5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一線を越えたヤツは相応の報いをうけねばならぬ

1 :nobby:2005/11/13(日) 19:48:17 0
人間誰しも「畜生、あの野郎ぶっ殺してやりたい・・・」と思う
ことはあるだろう。でも思うことと実行することとは、無限と言
っていいほどの距離がある。
それが理解できず、一線を越えたヤツは相応の報いをうけねばな
らぬ。
自らの欲、思い込み、卑しさのゆえに他人の命を奪ったやつの末
路は・・・・死をもって償う以外、ありえない!!
死刑に賛成の諸君諸姉、ご意見を頼む。

2 :斎藤:2005/11/13(日) 19:53:03 0
あー、こんな俺が2getして大変申し訳ねー!

3 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/11/13(日) 19:53:18 0
>>1
私は全ての裁判に冤罪の可能性が出て来てしまう以上、「死」という取り返しのつかないものを人間の
手で判断するのは難しいと考えています。よって私、宮内庁.comは死刑反対派です。どうも宮内庁.comです。

4 :nobby:2005/11/13(日) 21:00:54 0
日本においては、毎年一万人内外の人間が自動車事故で取り返しのつかない
死を被る。だからといって、自動車を地上からなくせ、悲劇を根絶しよう、
自分の足で歩けばいいじゃないか、という声はほとんど上がらない。
自動車事故で取り返しのつかない死を迎える人間と、不幸な冤罪で取り返し
のつかない死刑に処される人間。どちらが不条理なんですかね。
どっちの死が重くて片方はより軽い、といっているのではない。
私は自動車事故による多くの死を「仕方のないもの」「便利さ、豊かさの代
わりの、重たい代償」だと思っている。死刑制度に付き物の冤罪も、社会秩
序を守るための重たい代償だと思っている。



5 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/11/13(日) 21:34:29 O
なるほど「社会秩序を守るための重たい代償」ですか。
つまり人が人を殺しやすい社会(この場合死刑制度廃止)で生活することにより自分が殺されるリスクより
冤罪を被る可能性はあるが人が人を殺しにくい社会で生活するリスクをとりたいということですね。
どうも宮内庁.comです。

6 :少年法により名無し:2005/11/13(日) 21:46:52 0
>>5
ふん、貴様にしてはなかなかマトモな返信してるじゃないか。
尚、俺は死刑賛成派。>>3で言ったことはなるほど納得だが、まず冤罪ありきで
物事を考えるのではなく、もっとシンプルに、取り返しのつかないことをして
しまった人間には極刑適用以外に選択の余地はないと思う。

 お前の好きな(?)コンクリ事件で、被害者の女の子がどんなことをされたかは
俺よりむしろお前の方が詳しいだろ?最後は、彼女は犯人達に女としてのみならず
人としてすら見られていなかった。即ち「生きる汚物」くらいなものでしかなかった。
 もしお前の娘が、恋人が、大切な人が、こんな目にあっても尚「冤罪の可能性が
あるので死刑反対です」なんてのたまってられるか?

 俺は死刑制度どころかハムラビ法典の「目には目を」くらい導入してもいいと思う。
それが被害者に対する最大にして唯一の供養だよ。
 コンクリ事件の加害者はマジ全員死刑以外に無い。


7 :少年法により名無し:2005/11/13(日) 21:51:06 0
>>5=>>6

「加世田がまともなレスしてるな」パターン
ワンパターンだな。

8 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/11/13(日) 22:06:50 0
>>6
私は「もし自分のの娘が、恋人が、大切な人が」などとは考えません。
現行の裁判では一つの命の対価は必ずしも一つではありませんね。
あなたは対価はどのくらいだと考えていますか?どうも宮内庁.comです。

9 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 01:54:38 0
人殺しを殺さずしてどうする?死刑当然!被害者を自分の身内に置き換えて考えれば分かるだろう!

10 :乙津:2005/11/14(月) 02:01:19 O
9それは被害者が身内だった場合だろ?加害者が身内だったらどう思うんだ?

11 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 04:38:18 O
>>10
馬鹿か?おまえ
自分の身内だって殺人なんかしたら死刑でも仕方ないじゃん
その身内が冤罪だと確信がもてないかぎり、庇うことすらしないよ
むしろ俺が加害者の親で保護者だったら死刑を望むよ
そのあと自分も死ぬ
当たり前じゃん、そんなの
まったく、おまえが犯罪者予備軍で明日は我が身だからってそんなに死刑を恐れなくてもいいのに

常識ある行動、子供でもわかる程度の善悪等、人間としてなければならない最低限のものをもち、あとはセルフコントロールができれば殺人なんてできないよ

気付いてないから教えてあげるけど、おまえには人として最低限なければならないものが欠けてるわけ
まずはそれを身につけなさいなw

話しはそれからだ

12 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 08:31:51 O
人を殺した奴は死刑か一生刑務所に閉じこめてしまえばいいんだ
今とくダネでちょうど16歳の少年のヤツやってるんだが、情報によると少年は取り調べで全く反省の言葉、後悔するそぶりが無いらしい
それどころか飯を要求したり、飯食った後に運動してるそうだ
俺はこの事件とは何の関係も無いが遺族の事を考えると
物凄く腹立たしくなる
正直、こんな奴に社会復帰なんてして欲しくない!
顔写真を新聞でデカデカと公開して、最終的には死刑になればいいんだ
少年は数年前に親父が死んで性格が豹変したらしいが、そんな事は何の言い訳にもならんぞ!
同情のよち無し!!!
みんな、同情なんかすんなよ。

13 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 12:25:47 0
答えが出ない。結局どっちがいんだか…。人殺しを殺せば、それもまた人殺しだよな?
冷静になった時どう感じるかが、答えのヒントになる気がする。
こんな世の中だ、人殺しがおきるのは仕方ない、だから死刑も仕方ないのか?
賛成も反対も、どっちもどっちなんだよな。いまいちパッとしない。
賢い奴誰か、それだそれって思える意見をくれ。

14 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 18:05:23 0
>>13
ヒント:ハムラビ法典
究極の公平制度。

15 :nobby:2005/11/14(月) 23:12:52 0
ハムラビ法典の有名なフレーズ、「眼には眼を、歯には歯を」だったか?

犯した罪の報いは、犯した罪に等しい罰を受けることによりあがなうべし、
というものだが、逆に考えれば、行き過ぎた処罰、無体な復讐を厳に戒める
べきことを定めた、古代人の叡智の結晶でもある。

16 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 23:54:29 0
生かさず殺さず。

17 :少年法により名無し:2005/11/17(木) 11:47:50 O
12
それはな、少年は少女を愛していたが
愛されなかったから
「愛が憎しみに変わった」んだよ。
最近の女は男を惑わして楽しんでる
ふしだらな淫乱が多いから、
こうやった事件やレイプなどがないと
最近の女どもには薬にならねえんだよ。


少年はそれをやりとげたから
「腹減った」と言ってんだ。
第一、憎んだ奴を殺して、
反省した所で無罪になるんじゃねえんだから
俺だって強気にでて反省なんてしないね。
するんだったら最初からしねーつの!
~ヽ('ー`)ノ~

18 :少年法により名無し:2005/11/17(木) 13:38:51 O
>>17の母です、すいません。

19 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 06:00:51 O
殺意をもって罪を犯した殺人犯は死をもって償うのが当前。問答無用。出来ることなら、犯人がとった同じ方法で刑の執行をすることが望ましい。また、死刑宣告は13歳以上に対してでよい。13歳の糞ガキにも、自分のケツは自分で拭くことを思い知らせることが必要。

20 :19:2005/11/18(金) 07:03:13 0
訂正

13歳以上もしくは中学生以上に死刑適用が望ましい

21 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 10:22:32 O
俺も同感。そうあるべきだと思う。

22 ::2005/11/18(金) 11:00:37 0
殺人じゃなくても傷害でも被害者にしたことと同じことを加害者にもしたらいいと思う・・・よくやられる立場の気持ちを考えなさいとか言うけど考えられる人なら殺人なんてしないだろうし。

23 :たんたん:2005/11/18(金) 11:01:48 0
殺人じゃなくても傷害でも被害者にしたことと同じことを加害者にもしたらいいと思う・・・よくやられる立場の気持ちを考えなさいとか言うけど考えられる人なら殺人なんてしないだろうし。

24 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 14:24:20 O
死刑にせずに
手足を片方ずつ切断
眼球を片方だけ取る
身ぐるみ剥ぐ
報道で実名、罪状全て晒す社会にほうり出す
もち、社会的保証等なし
死にかけたら医療機関に
また繰り返し
きっと、自分のした事の罪深さを思い知る
人を殺したりする奴は、死ぬ事よりもツライ恐怖を一生与えた方がいい

25 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 15:00:51 0
>>24
生ぬるい!
両手両足切断で糞つぼに入れて餓死するまでそのまま放置する。
昔中国でこんな拷問があったらしい。

26 :たんたん:2005/11/18(金) 15:20:57 0
中国であったの?!でもそれくらいしないと犯罪ってなくならないのかも?
加害者が守られるなんておかしいもんね

27 :(^ー^):2005/11/18(金) 15:26:28 O
みんな恐ろしいこと言ってるけど賛成だよ。ガギ共はちゃんと自分達は少年法で守られてるって確信犯だからとんでもないよね。それでも少年法は必要なんて言ってる弁護士や人権団体の人は自分の親兄弟が少年に殺されても守るのかな?

28 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 15:34:38 0
↑つまらない人生観をお持ちで

29 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 16:10:28 O
>>24 額にそれと解る刻印をいれてね♪でないと心ある方々から障害者として社会的保護を受けるといけないから。
飽く迄も殺人犯として一生かけて苦しみながら償っていくように。

30 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 17:10:29 0
今夜、でっかい祭りがありますぜ!

サイバーエージェント2006年度新卒採用の内定者が渋谷で男だけの飲み会を開催。
飲み会後に気の合う友人数名で代々木公園で遊んでいるうちに、”ピンポンズ”が結成される。
ピンポンズというのは真夜中に近隣の住宅にピンポンダッシュをする集団の名前らしい。
そしてその醜態をピンポンズメンバーがブログに掲載。ブログはご丁寧にアメーバブログ。
さらに元ヤンで早慶蹴りの青学生”ちゃらりーまん”が過去に先輩に万引きを強要していた事が発覚する。
一気に爆発。
「サイバーエージェント内定者が犯罪をブログで告白」と就職板で話題になる。
サーバーエージェントスレで盛り上がるうちに、
ねらーがサイバーエージェント社長のブログに「まともな人間を採用するように」とコメントし、
サイバースレのURLも添付する。
続いてネラーがピンポンズのブログにも「内定取り消し」等のコメントを書く。
しばらくしてそのコメントが消され、さらに時間が経つとブログ自体削除される。
さらに時間が経過するとGREEでピンポンズが全員発見され、続いてmixiでも発見される。そこで本名や出身地、血液型、趣味など全てが晒され、もう逃げられなくなる。
燃料切れ気味かと思うと、2ちゃんにピンポンズ登場、必至に自演。
今後の展開としては、今夜0時あたりからニュー速にスレ立て依頼をし、土日にかけて盛大に祭る予定。



31 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/11/18(金) 20:03:45 0
死刑制度による犯罪抑止力はないそうです。冤罪の可能性も含めやはり死刑制度は反対です。どうも宮内庁.comです。

32 :nobby:2005/11/18(金) 20:51:40 0
>死刑制度による犯罪抑止力はないそうです

主張するのはよい。でも根拠がどこにあるかは明記していただきたい。

それに御説によれば、死刑制度があってもなくても犯罪抑止には関係ない、
とのことらしいが、「死刑制度があるばかりに犯罪者が増えて困る」という
ことを証明できないのなら、死刑制度を廃止する論拠とするには弱すぎるぞ。
いくら人殺しをしても、雨露凌げて食うに困らぬ、しかも誰に対しても責任
をとる必要のない生活が保障される今の日本の法の理念はおかしい、と判じざる
を得ないね。死刑を廃止するより先に、殺人は、有無を言わさず究極の不利益
に直結する、との認識を国民に認識させるのが先だろう。
しかし、多くの国民は、言われなくても先刻ご承知なのだろうが。

結局、わからない野郎は、永久に理解することなく、事あればいつか殺人を
犯す、ということだろう。国民の一定割合、必ず存在している馬鹿は、どう
法律を変えようと関係ない。

永久に馬鹿なのだから。

33 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 20:59:52 0
>>31=>>32 スルーで!
理由 宮内庁.com ◆K.qmyQDBQcを叩く奴は居てもまともに会話する奴は居ないから。

34 :サニー:2005/11/18(金) 21:04:59 0
かきこめるかな

35 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/11/18(金) 21:25:48 0
>>32
>主張するのはよい。でも根拠がどこにあるかは明記していただきたい。
http://homepage2.nifty.com/shihai/shiryou/facts&figures.htmlの「7. 犯罪抑止議論」にあります。

>「死刑制度があるばかりに犯罪者が増えて困る」という
>ことを証明できないのなら、死刑制度を廃止する論拠とするには弱すぎるぞ。
確かにそうです。「死刑制度があるばかりに犯罪者が増えて困る」ということはおそらくないでしょう。

反対派の考え方としてまず「人間が人間の命をとる権利はないのでは」というのがあります。
もちろんこういう考え方があるということは逆の考え方ももちろんあります。
反対派、賛成派の間の価値観の違いは絶対的に埋まりません。
これからは賛成派、反対派がどのように活動し世の中を動かすかでしょう。
ちなみに死刑制度賛成派や死刑推進派でまともな活動をしている団体は少ないです。どうも宮内庁.comです。

36 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 21:28:31 0
宮内庁.com=秋葉系=加世田同一人物(自作自演)
(中年、独身、貧乏、無知、無教養、無職、親に寄生、社会常識0、嘘つき、4年間少年犯罪板べったり
ニート、経歴詐称、年齢詐称、性別詐称の常習犯、一般常識皆無、女好き、ロリコン、デブ、不潔、
ハゲている、性犯罪に異常なほどの興味を示す、偽情報を垂れ流す、熊本県在住)

                 理由

中年:ネタが古い。最近の若者なら誰でも知っている事も知らない。
独身:年中24時間休みなくカキコ。既婚者ではありえない。
貧乏:光通信を使ってない。
無知、無教養、社会常識0、一般常識皆無:会話の内容から議論が出来ない。
経歴詐称、年齢詐称、性別詐称の常習犯:複数のコテを大学生、社会人、フリーター、女と使っている。
女好き、ロリコン:女子高校生が関係するスレに異常に執着している。
デブ:楽観的かつ短絡的。肥満体の典型的表れ。
偽情報を垂れ流す:自分が加害者の関係者であるかのように匂わせたり、有名芸能人が事件関係者で
あるかのようにレスしていた。
熊本県在住:あまりにも被害者、加害者の誹謗中傷が酷いので規制された時にIPが公開された。その
IPアドレスから熊本県。IPアドレス 219.31.116.171
ホスト名 YahooBB219031116171.bbtec.net

37 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 22:42:25 0
           , -'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_



38 :nobby:2005/11/19(土) 19:24:47 0
「馬鹿は死ななきゃ直らない」と昔から言うように、社会から消去する以外
対処に困る個性は、人口比あたり一定数必ず存在する。
たとえば冤罪の可能性を論じるのも馬鹿馬鹿しい、北九州市で一家7人を殺
した(させた?死体が発見されない)、松永太・緒方純子被告に、ヨイヨイ
のじーさんばーさんになるまで税金でただめしを食べていただき、警察のボディ
ガード付の部屋でぬくぬくと暮らしていただくのを「加害者の人権」などという
呆けた意見に基づいて認めるなどまっぴら御免である。
優先順位はまず被害者(及びその家族)の人権である。被害者の人権が守られた
後、加害者に対しては考えられる限り生きるに最低限の人権が考慮されれば十分。
裁判制度も、所詮「制度」であり、完璧などありえず、未来永劫冤罪が100%
なくなることなどありえない。
裁判制度も、所詮「制度」であり、完璧などありえないから、冤罪による死刑
を防ぐため死刑を廃止しましょう、というのは、インフルエンザ治療薬のタミフル
は副作用が強い、一部に服用後原因不明の異常死を遂げた子供が複数いる、だから
人命を救うためタミフルの処方をやめよう、というようなもの。
本末転倒、なのだ。

39 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/11/19(土) 21:10:27 0
>>38
>優先順位はまず被害者(及びその家族)の人権である。被害者の人権が守られた
>後、加害者に対しては考えられる限り生きるに最低限の人権が考慮されれば十分。
最低限の人権に加害者の「命」が入ります。

>裁判制度も、所詮「制度」であり、完璧などありえないから、冤罪による死刑
>を防ぐため死刑を廃止しましょう、というのは、インフルエンザ治療薬のタミフル
>は副作用が強い、一部に服用後原因不明の異常死を遂げた子供が複数いる、だから
>人命を救うためタミフルの処方をやめよう、というようなもの。
>本末転倒、なのだ。
タミフルは抗インフルエンザウイルス剤としての効果がありますが死刑制度に犯罪を抑止する力はありません。
http://homepage2.nifty.com/shihai/shiryou/facts&figures.htmlの「7. 犯罪抑止議論」にあります。 どうも宮内庁.comです。

40 :nobby:2005/11/19(土) 22:53:04 0
>最低限の人権に加害者の「命」が入ります

他人の人権を「殺し」という手段で踏みにじった人間に”人権”を要求する
権利がある?私には冗談にしか聞こえません。
最低限の人権に加害者の「命」が入ります、という御説は死刑判決が確定し
執行がまさにおこなわれるそのときまでは、という留保付で同意しましょう。

死刑制度を廃止した結果、凶悪犯罪が目立って減った、という統計が少なくとも
10年単位で継続している国があるのかと思い、ご指示のページを散策しました
が、私には見つけることができません。
そういう実績のある国があってこその死刑廃止論でしょうから、教えてくだされ。


41 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/11/19(土) 23:31:02 0
>>40
>他人の人権を「殺し」という手段で踏みにじった人間に”人権”を要求する
>権利がある?私には冗談にしか聞こえません。
全ての人間に人権はあります。それは犯罪者であろうと他人の人権を踏みにじった人間であろうと。
これは日本国憲法第11条をそう解釈する死刑廃止派の意見です。
勿論、あなたのように11条を解釈する方もいます。というより今現在死刑制度があるということ自体
そのように11条を解釈しているということになるかもしれません。

>そういう実績のある国があってこその死刑廃止論でしょうから、教えてくだされ。
「凶悪犯罪が目立って減った」といえるかはわかりませんが、http://homepage2.nifty.com/shihai/shiryou/facts&figures.html
の「8. 死刑廃止の犯罪率への影響」にカナダの例が挙げられています。

やはり憲法の解釈の違いに表れるように双方の価値観の違いはどうしようもありませんね。
国はどのように判断するのでしょうか…(もっとも最高裁で死刑制度が違憲ではないと判断されているのですが)どうも宮内庁.comです。

42 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 23:37:43 0
>>6
大賛成。あなたのいうことは良識的で理解できる。ハムラビ法典の見直しという点に共感。

43 :nobby:2005/11/23(水) 17:45:14 0
なにゆえか「義務」を語らぬ”人権屋” うさんくささに涙こぼるる

職場での人権標語募集に私が応募した川柳である。
人権、要は権利、である。権利は義務と背中合わせの概念である、との常識を
わきまえた、まともな人間であればわかるはずなのだが、
他人の命を尊重するという義務、を果たす人間のみが、自らの人権を語り、
主張できるという常識である。
その、人間としての常識が理解できない存在、それが「死刑廃止派」という
存在なのだろう。

44 :少年法により名無し:2005/11/23(水) 19:39:19 0
>>6には私も同意。女子高生コンクリ殺人の加害者は全員同じくらい苦しい拷問を
受けて死ねばいいと思う。

…でも、冤罪で死刑になってしまうのはとても不条理なことだとも思う。
映画の「ダンサーインザダーク」みたいな。

45 :少年法により名無し:2005/11/23(水) 21:13:01 0



46 :少年法により名無し:2005/12/01(木) 11:12:35 0
結局は他人のせいにしている糞ガキ。こいつらには何を言っても無駄だ。
少年犯罪を減らすには一体どうしたらいいのか?
それは糞ガキを減らすこと。糞ガキが犯罪を起こした時には厳罰をもって
のぞむこと。つまり、すぐに死刑にしろってことだ。若いうちに殺して
おけば糞ガキの遺伝子が残る前に淘汰することができるかもしれん。
犯罪を犯した時には、そいつの家族も殺せ。そうすりゃ、少年犯罪は
減るよ。
糞ガキが犯罪を犯したら、当人だけでなく親兄弟、親戚、祖父祖母、友人に
到るまで皆殺しにして、糞ガキの遺伝子を根本から断ち切るんだ。

この方法を繰り返していけば、犯罪は自然と減っていく。


47 :少年法により名無し:2005/12/01(木) 11:48:18 0
まず>>46からだなw

48 :nobby:2005/12/04(日) 18:15:16 0
抵抗する能力のない、小さな子をコソコソ隠れて殺すのはさぞかし快感なのだ
ろうな。
こんな犯行をあえて行う野郎を、”人権”の名のもとに守ろうという存在・・・

究極の”偽善者”どもだ。

49 :nobby:2005/12/10(土) 18:05:10 0
アルバイトの塾講師(23歳、同大生)が教室内で6年生の女子児童を殺害、
だそうである。こいつ、強盗致傷の前科もある。

こんな犯行をあえて行う野郎を、”人権”の名のもとに守ろうという存在・・・

究極の”偽善者”どもだ。


50 :少年法により名無し:2005/12/10(土) 18:08:50 0
犯罪者に人権などは必要ない!!!!!

51 :少年法により名無し:2005/12/10(土) 18:32:59 0
大変な時代になりましたなぁ・・・まったく。

52 :少年法により名無し:2005/12/10(土) 18:34:50 O
人権?別に無くてもいいよWWW
無くせるものなら無くしてみろよ
バーカWW


















と言ってみるテスト

53 :◆Oudnx64fmo :2005/12/10(土) 18:42:13 O
久しぶりに眺めていたら、大混乱ですね。
宮内庁殿は、まず一点目として、人権とは、自然法に則り権利として存在するものか私に教えて下さい。

54 :nobby:2005/12/10(土) 23:14:37 0
産経新聞速報 女子児童殺害犯 萩野裕

>>21:14 逮捕で停学、家庭内暴力も。京都女児刺殺事件で逮捕の塾講師23
歳。 同志社大ゼミでは「犯罪学」専門。粗暴な側面。


同志社大ゼミでは「犯罪学」専門、だと??担当教授のアホ面が見てみたい。


55 :少年法により名無し:2005/12/10(土) 23:18:58 0
みちゃだめ

56 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 03:39:42 O
レイプ犯や殺人犯はだいたいは死刑でいいよ。

57 :少年法により名無し:2005/12/15(木) 22:20:51 0
>>56それは俺もマジに賛成。あいつらに人権なんていらねーだろ。

58 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 05:25:37 O
無抵抗の人間を殺した時点で、そいつは人間ではなく修羅だから死刑で良し!
そんなやつら生かしておくほど日本は豊かじゃねーんだよ

59 :少年法により名無し:2006/01/14(土) 07:56:38 0
面倒だから死刑で

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)