5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女子高生コンクリート詰め殺人事件(本スレ)59

1 :少年法により名無し:2005/10/21(金) 23:52:51 0
裁判記録
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/0/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument
ttp://great.mailux.com/file_view.php?id=UP40EAC32C83857
ttp://www.geocities.jp/zenbo_txt/

前スレ
女子高生コンクリート詰め殺人事件(本スレ)58
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1129128919/


601 :新加世田 ◆6V86YDVTWA :2005/10/30(日) 19:07:47 0
>>599 流石に疲れてきたw 死王の名無し攻撃は単調だし。新しいニュースは
ないし。つまらんな。加害者が本当に書き込んだら面白いんだが。
ただ被害者への冒涜がかなり少なくなったことはいいことだ。ゼンボウのような
やつはしばらく出て込んだろ。

602 :秋葉系1号 ◆A0tIfw/K7U :2005/10/30(日) 19:12:22 0
そうだな・・・。また新しい波が来ることを祈っとるよ。

603 :古田順子@オロナミンC.二本 ◆rp8wnow43s :2005/10/30(日) 19:51:50 0
被害者の女の子の冥福をお祈りします。

604 :少年法により名無し:2005/10/30(日) 19:56:43 0
>>599=>>600=>>601=>>602=>>603=肥後ずいき(加世田)

605 :新加世田 ◆6V86YDVTWA :2005/10/30(日) 20:01:06 0
>>603 お前世の中なめてんだろ。いつか酷い目に合うぞ。

606 :古田順子@オロナミンC.二本 ◆rp8wnow43s :2005/10/30(日) 20:11:31 0
>>605
なんでそんなこというのですか?私が被害者の女の子に対して冥福を祈る
気持ちは本物です。そして冒涜厨を憎む気持ちも本物です。

607 :少年法により名無し:2005/10/30(日) 20:28:30 0
その前にそのHNどうにかしろ!

608 :少年法により名無し:2005/10/30(日) 20:39:31 O
加世田、毎度毎度の自作自演乙。
自演までして過疎スレをそんなに存続させたいんだなお前は。
情けないブタだな。

609 :古田順子@オロナミン三本:2005/10/30(日) 20:40:24 O
本数的には勝った

610 :新加世田 ◆6V86YDVTWA :2005/10/30(日) 22:57:43 0
>>609 バカ!いい加減にしろ。居所洗い出すぞ!

611 :少年法により名無し:2005/10/30(日) 22:58:27 O
>>609
まず、名前を変えろ!その名前で冥福を祈るって
言われても説得力に欠けるのがわからないのか!

612 :新加世田 ◆6V86YDVTWA :2005/10/30(日) 23:00:11 0
>>609 死んでしまえ!

613 :少年法により名無し:2005/10/30(日) 23:02:25 0
>>609=>>610=>>611=>>612=加世田

614 :少年法により名無し:2005/10/30(日) 23:05:09 0
久しぶりにこの板に来たが、このスレは変わらないなw

NGワード設定とかすれば自演馬鹿はスルーできるのに
やらないってことは、全てが自演かな




615 :少年法により名無し:2005/10/30(日) 23:22:45 0
>>609
刺されるなよ

616 :少年法により名無し:2005/10/30(日) 23:25:06 0
飯島愛の動画配信中です
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1130674248/l50

617 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:13:06 0
1. 概要

(1) 裁判所の審級制度
 我が国は,正しい裁判を実現するために三審制度,すなわち,第一審,第二審,第三審の三つの審級の裁判所を設けて,当事者が望めば,
原則的に3回までの反復審理を受けられるという制度を採用しています。第一審の裁判所の判決に不服のある当事者は,第二審の裁判所に
不服申立て(控訴)をすることができ,第二審の裁判所の判決にも不服のある当事者は,更に第三審の裁判所に不服申立て(上告)を
することができます。この審級関係において上位にある裁判所を上級裁判所,下位にある裁判所を下級裁判所と呼び,不服申立ての控訴と
上告を併せて上訴といいます。
 個々の裁判所は,それぞれ独立して裁判権を行使し,たとえ下級裁判所であっても上級裁判所の指揮監督を受けることはありませんが,
下級裁判所の裁判に不服のある当事者から上訴があったときは,上級裁判所は,下級裁判所の裁判の当否を審査する権限を有し,
当該事件に関する限り,上級裁判所の判断が下級裁判所の判断より優先し下級裁判所を拘束するのです。このような制度を審級制度と呼んでいます。


618 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:13:55 0
(2) 裁判所の配置
憲法第76条第1項は,「すべて司法権は,最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。」と定めています。すなわち,
憲法は,最終審,最上級の裁判所として最高裁判所を設けるとともに,どのような下級裁判所を設けるかについては法律にゆだねています。
この規定を受け,裁判所法が,下級裁判所として高等裁判所,地方裁判所,家庭裁判所及び簡易裁判所の4種類の裁判所を設け,それぞれの
裁判所が扱う事件を定めています。そして,具体的な裁判所の設立及び管轄区域については,下級裁判所の設立及び管轄区域に関する法律が
これを定めています。この関係を図示すると,次のとおりです。

619 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:14:43 0
2. 最高裁判所


(1) 概説

最高裁判所は,憲法によって設置された我が国における唯一かつ最高の裁判所で,長官及び14人の最高裁判所判事によって構成されています。
最高裁判所長官は,内閣の指名に基づいて天皇によって任命されます。また,14人の最高裁判所判事は,内閣によって任命され,天皇の認証を
受けます。
 最高裁判所における裁判は,全員で構成する大法廷(定足数9)と,5人ずつで構成する三つの小法廷(定足数3)とにおいて行われます。
 最高裁判所は,上告及び訴訟法において特に定められた抗告について裁判権を持つほか,人事官の弾劾に関する裁判について,
第一審かつ終審としての裁判権を持っています。


620 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:17:18 0
 上告には,まず@高等裁判所の第二審又は第一審の判決に対する上告があり,これが上告事件の大部分を占めますが,そのほかにも
A地方裁判所若しくは家庭裁判所の第一審の判決又は簡易裁判所の刑事の第一審の判決に対するいわゆる飛躍上告,
B高等裁判所に対する上告又は控訴で一定の事由に基づき移送されるもの,C高等裁判所の民事の上告審の判決に対するいわゆる特別上告,
D刑事の確定判決に対する非常上告があります。最高裁判所に対する上告の理由は,民事事件及び行政事件においては,憲法違反,
法が列挙した重大な手続違反に限られます。もっとも最高裁判所は,原判決に法令の解釈に関する重要な事項を含むものと
認められる事件については,申立てにより,上告審として事件を受理することができます。刑事事件においては憲法違反又は
判例違反に限られています。訴訟法において特に定める抗告には,民事事件において憲法違反を理由とする抗告や法令の解釈に
関する重要な事項を含む事件について高等裁判所の許可を得てする抗告があり,刑事,少年,法廷秩序維持事件等において憲法違反又は
判例違反を理由とする抗告等があります。

621 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:18:05 0
 最高裁判所には,我が国で唯一の最高の裁判所としての司法裁判権が与えられています。さらに,憲法は司法権の完全な独立を守るために,
訴訟に関する手続,弁護士,裁判所の内部規律及び司法事務処理に関する事項について規則を制定する規則制定権を,また,下級裁判所の
裁判官に任命されるべき者の指名,裁判官以外の裁判所職員の任命及び補職,裁判所に関する予算の編成への関与及び実施等の
いわゆる司法行政権を,最高裁判所に与えました。最高裁判所のこれらの権限の行使のために,附属機関として事務総局,司法研修所,
裁判所職員総合研修所及び最高裁判所図書館が設置されています。
 最高裁判所は,このようにして行政府及び立法府からの干渉を排除し,裁判所の運営を自主的に行っています。

622 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:18:52 0
(2) 最高裁判所の日常活動


ア 裁判事務

 最高裁判所における審理及び裁判は,前にも触れたように,全裁判官で構成する大法廷と,5人ずつの裁判官で構成する三つの
小法廷とで行われます。
 事件は,原則として,高等裁判所で行われた裁判の結果に不服な当事者から提出される上告の申立てによって始まります。最高裁判所は
法律審ですから,審理は通常書面審理により行われます。上告理由がないと判断される事件については,口頭弁論を経ないで上告を
棄却することができます。しかし,当事者から不服のある点について直接聴いた方がよい事件については,口頭弁論を開いて意見を述べる機会を
設けた後に判決を言い渡します。
 事件は,まず小法廷で審理しますが,法律,命令,規則又は処分が憲法に適合するかしないかを判断するようなときは,大法廷で
審理及び裁判をすることになります。

623 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:20:09 0
イ 司法行政事務

 最高裁判所には,規則制定権と最高の司法行政機関としての司法行政権が与えられています。これらの権限は,長官と14人の裁判官によって
構成される最高裁判所裁判官会議の議決に基づいて行使しています。
 重要な規則の制定に当たっては,その制定を慎重に行うため,裁判官,検察官,弁護士,関係機関の職員及び学識経験者から
成る規則制定諮問委員会を設けて諮問し,その答申に基づいて作成された原案を,裁判官会議で審議し,決定しています。
 最高裁判所が発足以来,制定した規則は100件を超えています。そのうち主なものは,民事訴訟規則,刑事訴訟規則,家事審判規則,
少年審判規則等です。


624 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:21:26 0
 前述のとおり,最高裁判所長官の指名及びその他の裁判官の任命は,内閣の権限に属しますが,裁判官の補職,転任等は,すべて最高裁判所の
権限に属しており,裁判官会議の議決を経て実施しています。最高裁判所長官は,最高裁判所判事の任命について,内閣から意見を
求められるのが慣例となっています。
 最高裁判所は,毎年,次の年1年間に必要な経費の見積書を,裁判官会議の議を経て,直接,内閣に送付しますが,もし,これについて
内閣との協議が調わず減額されたときは,最高裁判所は,更にその減額された部分の増額を請求することができます。この場合,内閣は,
国の歳入歳出予算にその詳細を付記し,国会の審議に供することになっています

625 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:23:40 0
3. 下級裁判所

(1) 高等裁判所

 高等裁判所は,日本の8か所の大都市(東京,大阪,名古屋,広島,福岡,仙台,札幌,高松)に置かれているほか,6か所の都市に支部が
設けられています。また,特別の支部として,東京高等裁判所に知的財産高等裁判所が設けられています。
 高等裁判所は,高等裁判所長官及び判事によって組織されています。高等裁判所長官は,内閣によって任命され,天皇の認証を受けます。
 高等裁判所は,地方裁判所若しくは家庭裁判所の判決又は簡易裁判所の刑事の判決に対する控訴,地方裁判所の民事の第二審判決に
対する上告及び簡易裁判所の民事の判決に対する飛躍上告,地方裁判所又は家庭裁判所の決定に対する抗告について裁判権を
持っています。そのほか,高等裁判所は,選挙に関する行政訴訟,内乱罪等に関する刑事事件について,第一審裁判権を持っており,
東京高等裁判所は,さらに,公正取引委員会や特許庁のような準司法的機関の審決に対する取消訴訟について,第一審裁判権を持っています。


626 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:24:29 0
 知的財産高等裁判所は,東京高等裁判所の管轄に属する事件のうち,特許権に関する地方裁判所の判決に対する控訴,特許庁が行った審決に
対する取消訴訟など,一定の知的財産に関する事件を取り扱います。
 高等裁判所における裁判は,原則として3人の裁判官から成る合議体によって審理されます。なお,内乱罪及び公正取引委員会の審決の
訴訟等は,5人の裁判官から成る合議体によって審理されることになっています。

627 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:25:16 0
(2) 地方裁判所

 地方裁判所は,全国に50か所あり,その管轄区域は北海道が四つに分かれているほか,各都府県と同じです。地方裁判所に
支部が設けられており,その総数は203です。
 地方裁判所は,原則的な第一審裁判所で,他の裁判所が第一審専属管轄権を持つ特別なものを除いて,第一審事件のすべてを
裁判することができるものとされています。さらに,地方裁判所は,簡易裁判所の民事の判決に対する控訴事件についても裁判権を持っています。
 地方裁判所の事件は,単独裁判官又は原則として3人の裁判官から成る合議体のどちらかで取り扱われます。大多数の事件は,
単独裁判官によって処理されていますが,次の事件については,合議体による裁判が必要とされています。
1. 「合議体で審理及び裁判をする」旨を合議体で決定した事件
2. 死刑又は無期若しくは短期1年以上の懲役若しくは禁錮に当たる罪の事件(強盗罪,準強盗罪,これらの未遂罪,盗犯防止法に
規定される常習強窃罪の事件等は例外とされています。)

628 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:26:32 0
3. 控訴事件
4. その他法律によって合議事件と定められたもの

(3) 家庭裁判所

 家庭裁判所とその支部は,地方裁判所とその支部の所在地と同じ所にあります。このほか,特に必要性の高いところに家庭裁判所出張所が
設けられています。
 家庭内の紛争を通常の訴訟の手続により審理すると,公開の法廷で夫婦,親子などの親族が争うことになりますし,法律的判断が中心になり,
相互の感情的な対立が十分に解決されないままで終わるおそれがあります。したがって,家庭内の紛争については,まず最初に,
訴訟の手続ではなく,それにふさわしい非公開の手続で情理を踏まえた解決を図る必要があります。

629 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:27:19 0
 また,非行を犯した少年に対し,成人と同様に公開の法廷で訴訟の手続によって刑罰を科すことは,少年にとって必ずしも好ましい結果をもたらすとは
限りません。人格が未熟であり,教育によって改善される可能性の高い少年に対しては,それにふさわしい非公開の手続で,保護処分や適切な
教育的措置を行うことが大切であると考えられます。
 このように,家庭裁判所は,法律的に白黒をつけるというのではなく,紛争や非行の背後にある原因を探り,どのようにすれば,家庭や親族の
間で起きたいろいろな問題が円満に解決され,非行を犯した少年が健全に更生していくことができるのかということを第一に考えて,それぞれの
事案に応じた適切妥当な措置を講じ,将来を展望した解決を図るという理念に基づいた裁判所です。そのために家庭裁判所調査官という職種が
置かれ,心理学,社会学,社会福祉学,教育学などの人間関係諸科学の知識や技法を活用した事実の調査や人間関係の調整を行うことになっています。

630 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:28:06 0
 家庭裁判所においては,夫婦関係や親子関係の紛争など家事事件について調停や審判を,非行を犯した少年の事件について審判を行うほか,
少年の福祉を害する成人の刑事事件について裁判をします。また,平成16年4月1日からは,人事訴訟法の施行に伴い,夫婦,親子等の関係を
めぐる訴訟についても取り扱うことになりました。それにより,利用者である国民にとって,手続がより利用しやすくなるとともに,家庭裁判所が
創設以来培ってきた家庭に関する紛争の解決についての知識や経験を,訴訟においても生かすことができるようになりました。

631 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:29:27 0
4) 簡易裁判所

 簡易裁判所は,全国に438か所あります。
 簡易裁判所は,民事事件については,訴訟の目的となる物の価額が140万円を超えない請求事件について,また刑事事件については,
罰金以下の刑に当たる罪及び窃盗,横領などの比較的軽い罪の訴訟事件等について,第一審の裁判権を持っています。
 簡易裁判所は,その管轄に属する事件について,罰金以下の刑又は3年以下の懲役刑しか科することができません。この制限を
超える刑を科するのを相当と認めるときは,事件を地方裁判所に移送しなければなりません。

632 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:30:14 0
 簡易裁判所においては,民事事件又は刑事事件について,簡易に処理する特別な手続を利用することができます。民事事件に関しては,
裁判所は60万円以下の金銭の支払を求める事件について,原告の申出があり,被告に異議がなければ,原則として1回の期日で審理を終えた上,
分割払等の判決をすることができますし,裁判所書記官は債権者の申立てによって,債務者を調べないで金銭の支払を命ずることができます。
また,刑事事件に関しては,被告人に異議がないときに限り,検察官の請求により,その管轄に属する事件について証拠書類だけを調べて
50万円以下の罰金又は科料を科することができます。以上の簡易手続は,債務者又は被告人の通常の手続による裁判を受ける権利を
奪うものではありません。

633 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:31:00 0
 簡易裁判所には,身近な民事紛争を話し合いで解決するため調停という制度もあります。民事調停は,費用も安く,裁判官又は民事調停官と2人以上の
民事調停委員によって構成された調停委員会が当事者双方の言い分を十分聴いて双方の合意を目指します。調停で合意が成立し,その内容が
調書に記載されると,その調書の記載は,裁判所がした判決と同じ効力を持つことになります。簡易裁判所に対する民事の訴訟や調停の申立ては
口頭ですることもできますし,紛争の内容によっては,簡単に申立てを行うことができるように,窓口には定型用紙も用意されています。
 簡易裁判所におけるすべての事件は,1人の簡易裁判所判事によって審理及び裁判されます。

634 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:32:50 0
第1 少年審判とその手続
 1 少年事件とは
 少年事件とは,20歳未満の非行少年,つまり,罪を犯した少年や罪を犯すおそれのある少年などの事件をいい,この場合の少年とは
男子女子両方を指します。
 成人の犯罪の場合とは取扱いが違いますので,正確には「少年保護事件」といいますが,これは,こうした少年たちの健全な育成を期して,
保護処分その他の方法により教育し,指導するという少年法の考え方を表したものです。

635 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:33:41 0
 家庭裁判所が少年事件として取り扱うのは,
  (1) 罪を犯した14歳以上20歳未満の少年(犯罪少年)
  (2) 刑罰の定めがある法令に触れる行為をしたが,その行為の時14歳未満であったため,法律上罪を犯したことにならない少年(触法少年)
  (3) 20歳未満で,きちんとした理由がないのに,保護者の指導に従わないとか,家庭に寄りつかないとか,いかがわしい場所に出入りするなどの
行いがあり,その性格や環境からみて,将来罪を犯すおそれのある少年(ぐ犯少年)
などの事件です。

636 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:34:28 0
第1 公訴提起前

1 捜査

(1) 捜査機関
 捜査機関は,犯罪が行われたと考える場合に捜査を開始し,被疑者を特定したり犯罪に関する証拠を収集したりします。通常,捜査は
まず警察官(司法警察職員)が中心となって行い,書類や証拠物とともに,事件を検察官に送致(送検)することになっていますが,
必要な場合には,検察官が自ら捜査することもあります。

637 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:36:36 0
(2) 任意処分と強制処分
 捜査は,人の身体や財産などに対する強制を伴わない限り(任意捜査),裁判官の発する令状は必要ありませんが,捜査を進める上で,
被疑者の身柄を拘束したり,人の住居に立ち入ったり,所有物を差し押さえたりする(強制処分)ためには,現行犯逮捕などの場合を除き,
逮捕状,勾留状,捜索差押許可状などの令状が必要になります。これは,不当な人権侵害を防止するため,こうした強制処分は裁判官の
発付する令状により行うべきことを憲法が要求していることに基づくものです。

638 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:37:24 0
2 検察官による起訴・不起訴の決定

(1) 不起訴及び起訴猶予
 検察官は,捜査の結果に基づいて,その事件を起訴するかどうかを決めます。起訴する権限は検察官のみが有しています。検察官は,
被疑者が罪を犯したとの疑いがない,あるいは十分でないと判断する場合には,起訴しないのですが,嫌疑が十分あっても,犯人の性格,
年齢及び境遇,犯罪の軽重及び情状,犯罪後の情況といった諸般の事情に照らして,あえて起訴する必要はないと考えるときには
起訴しないこと(起訴猶予)ができます。

639 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:38:11 0
(2) 公訴提起
  他方,検察官が起訴することを相当と考えて裁判所に起訴状を提出し,公訴を提起すると,刑事事件の裁判手続が開始されることになります。
 被疑者は起訴されることにより被告人となります。この場合,罰金以下の刑に当たる罪等の事件については簡易裁判所が,それ以外の罪の
事件については地方裁判所が第一審として事件を担当するのが原則ですが,例外として,内乱等の罪の事件については高等裁判所が,
児童福祉法違反等の少年の福祉を害する罪の事件については家庭裁判所が,それぞれ第一審裁判所となります。

640 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:39:27 0
第2 第一審の裁判手続

 第一審の手続は,大別して,冒頭手続,証拠調べ手続,弁論手続,判決宣告手続から成っています。

1 冒頭手続
 冒頭手続で行われる手続で主要なものは,裁判所に出頭した被告人が検察官により公訴を提起された者に間違いないかどうかを
確かめる人定質問,審判の対象を明らかにする起訴状朗読,被告人に対し黙秘権その他の権利を説明する権利告知,事件の争点を
明らかにする被告事件についての陳述の機会の付与の4つです。裁判官は,事件について予断を持たないようにするため,起訴状に
記載されている事項のほかは,事件について白紙の状態で公判に臨みますから,この手続で初めて事件の争点を知り,以後その争点を
中心に手続を進行させることになります。

641 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:40:16 0
2 証拠調べ手続

(1) 検察官の立証
 冒頭手続の次に行われる証拠調べ手続は,検察官側の立証と被告人側の立証に分かれます。最初に検察官側から立証が行われます。
 刑事事件においては,「疑わしきは被告人の利益に」の原則が貫かれていますから,まず,検察官が,証拠によって公訴事実の存在を
合理的な疑いを入れない程度にまで証明するための立証活動をしなければならないわけです。具体的な手続としては,検察官は,
まず冒頭陳述を行って,証拠によって証明しようとする事実を明らかにした後,個々の証拠の取調べを請求します。これに対して,裁判所は,
被告人側の意見を聴いた上で,検察官から取調べを請求した証拠を採用するかどうかを決定し,その上で採用した証拠を取り調べます。
証拠には,証人,証拠書類,証拠物の3種類があり,それぞれの種類ごとに,例えば,証人であれば尋問,証拠物であれば展示というように
取調べ方法が法律に定められていますので,それに従って取り調べるわけです。

642 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:41:03 0
(2) 被告人側の立証
 検察官側の立証に続いて,反対当事者である被告人側の立証が行われます。この立証は,裁判官に対して,公訴事実の存在につき,
検察官の立証が合理的な疑いを入れない程度にまでは証明されていない,と考えさせるだけで十分であり,それ以上に,公訴事実が
存在しないことまで証明する必要はありません。公訴事実の存在に争いがない事件については,主に,被告人にとって有利な情状の
存在を証明することを目的とすることになります。裁判所は,検察官側の立証の場合と同様に,被告人側が取調べを請求した証拠を
採用するかどうかを決定し,採用した証拠を,法律の手続に従って取り調べます。

643 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:42:22 0
(3) 弁護人の役割
 現行刑事訴訟法は,当事者主義的訴訟構造を採用しており,当事者が証拠の収集・証拠の公判への提出等の訴訟活動を十分に行い,
攻撃・防御を尽すことが,適正・迅速な刑事裁判の実現のための不可欠の前提となっています。検察官は法律家ですから,このような法の
要請に応えることが可能ですが,被告人の方は,ほとんどの場合,そうはいきません。そこで,その代理人あるいは補助者としての弁護人の
役割が極めて重要になります。死刑又は無期若しくは長期3年を超える懲役若しくは禁錮に当たる事件の審理では,弁護人がいなければ
開廷できないものとされ(必要的弁護事件),また,被告人が貧困その他の理由により自ら弁護人を選任することができないときなどに,
国が弁護人を付ける国選弁護制度が設けられているのも,弁護人の役割の重要性を考慮したものです。

644 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:43:10 0
3 弁論手続

 証拠調べ手続が終わると,弁論手続が行われます。まず,検察官が論告を行い,事件に対する事実面,法律面の意見を述べます。通常は,
その最後に求刑を行います。次に,弁護人が弁論を行い,被告人の立場から見た事件の事実面,法律面の意見を述べます。最後に
行われるのが被告人の最終陳述です。これが終わると結審となり,判決が宣告されることになります。

645 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:43:57 0
4 判決宣告手続

 判決宣告手続においては,裁判所が判決の言渡しをします。公訴事実の存在が合理的な疑いを入れない程度に証明され,かつ,その事実が
刑罰法令に触れるときは,有罪判決が言い渡されますが,被告事件が罪とならないとき又は被告事件について犯罪の証明がないときは,
無罪判決が言い渡されます。

646 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:45:14 0
第3 上訴手続

控訴及び上告

 第一審の判決に不服がある当事者は,高等裁判所に控訴することができ(ただし,高等裁判所が第一審である事件の場合は,最高裁判所への
上告だけが可能です。),高等裁判所の判決に不服がある者は,最高裁判所に上告することができます。

647 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:46:32 0
第1 民事訴訟とその手続

1 民事訴訟の種類
民事訴訟の種類は大きく次のように分類することができます。
(1) 通常訴訟
 個人の間の法的な紛争,主として財産権に関する紛争の解決を求める訴訟です。例えば,貸金の返還,不動産の明渡し,人身損害に
対する損害賠償を求める訴えは,この類型に入ります。この類型の訴訟は「通常訴訟」と呼ばれ,民事訴訟法に従って審理が行われます。
(2) 手形小切手訴訟
 民事訴訟法の特別の規定によって審理される手形・小切手金の支払を求める訴訟です。この類型の訴訟は,「手形小切手訴訟」と
呼ばれます。この訴訟では,判決を早期に言い渡すことができるようにするため,証拠は書証と当事者尋問に限られます。もっとも,
第一審の通常訴訟の手続による再審理を要求する機会は保障されています。手形・小切手金の支払を求める原告は,この類型の訴訟を
提起するか,通常訴訟を提起するかを選択することができます。

648 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:47:26 0
(3) 少額訴訟
 簡易迅速な手続により60万円以下の金銭の支払を求める訴訟です。この類型の訴訟は,「少額訴訟」と呼ばれます。この訴訟については,
簡易裁判所の民事手続をご覧ください。
(4) その他
 その他の類型としては,離婚や認知の訴えなどの家族関係についての紛争に関する訴訟である「人事訴訟」(詳しくは,「裁判手続:
家事事件について」の「第4 人事訴訟手続」を御覧ください。)と,公権力の行使に当たる行政庁の行為の取消しを求める訴訟などの
「行政訴訟」があります。

649 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:48:43 0
2 民事訴訟の審理手続

(1) 手続の開始−訴えの提起

ア 訴えの提起
 訴えを提起するには,原告又はその訴訟代理人が裁判所に訴状を提出しなければなりません。原告は,訴状に請求の趣旨及び原因を記載し,
訴え提起の手数料として,法律で定められた金額の収入印紙を貼付することなどが必要となります。

650 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:49:31 0
イ 管轄
 裁判所法及び民事訴訟法等が定めるところにより,土地管轄と事物管轄を有する裁判所が管轄裁判所になります。
 裁判所法によれば,最も下位の裁判所は簡易裁判所で,140万円以下の請求に係る事件について管轄を有します。その上の裁判所が
地方裁判所で,一般的な第一審裁判所となります。
 一方,民事訴訟法では,原告は,原則として,被告の住所地を管轄する裁判所に訴えを提起すべきこととされています。もっとも,付加的な
管轄裁判所も定められています。例えば,不法行為に基づく損害賠償請求訴訟では,不法行為地を管轄する裁判所に対しても訴えを
提起することができますし,不動産に関する訴訟では,問題となる不動産の所在地を管轄する裁判所にも訴えを提起することができます。

651 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 13:50:17 0
第1 家事事件とは

 家庭内の紛争などの家庭に関する事件は,家族の感情的な対立が背景にあることが多いので,これを解決するには,法律的な観点からの
判断をするばかりでなく,相互の感情的な対立を解消することが求められています。また,家庭に関する事件を解決するに当たっては,
その性質上,個人のプライバシーに配慮する必要がありますし,裁判所が後見的な見地から関与する必要があります。

652 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 16:48:31 0
ニート加世田(宮内庁)VSドラえもん
http://matsuya.dyndns.tv/2ch/img-box/img20051028084004.jpg


653 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 17:22:49 0
当サイトは逆¥希望の女性が男性を自由に選べるシステムを採用しています。
http://pc.f-imp.cn/

【逆¥倶楽部】について
あなたは人妻、熟女、金持ちお嬢さんと一晩を過ごしたことはありますか?
独特の色っぽい仕草、匂い、背徳感。この感覚をあなたにも味あわせてあげたい。
逆¥クラブは逆援系の中でもTOPクラスの女性会員数を誇ります。
このクラブで本当のあなたを見つけてみてはいかがでしょう。
※女性から男性へのサポートは月々20万円程度を最低ラインとしております。
この金額を男性にお支払いできない女性は当サイトをご利用頂けません。ご了承下さい。

※男性につきましては選ばれる対象となります。
勿論お断りすることもできますが、 お相手の年齢・容姿は保障致しません。
割り切ったアルバイト感覚でお試し下さい。
http://pc.f-imp.cn/

────────────────
gyakubbsin@yahoo.co.jp
今後受信を拒否する場合はこちらまでご一報ください。

654 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 18:15:08 0
この掲示板は必要ないと思います。
同級生だと言っても荒らし扱いされてしまうし。
もし本当に犯人達が掲示板を荒らしているならお止めなさい。自分の罪を反省して下さい。
それがH中卒業生のみんなの願いです。
そして捕まっていない加害者達・・・
誰なんだろうって聞いた事もない名前もあったし。

655 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 19:12:27 0
ここのスレは必要ないと思います。
加害者、被害者、事件関係者のなりすましが多すぎます。
ニセ情報も多く、有名芸能人の実名を書き込んだりされています。

656 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 19:50:04 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

657 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 19:50:50 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

658 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 19:51:40 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

659 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 19:53:02 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

660 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 19:53:48 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

661 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 19:54:35 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

662 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 19:57:12 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

663 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 19:58:01 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

664 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 19:58:48 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

665 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:01:24 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

666 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:02:11 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

667 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:02:59 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

668 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:08:11 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

669 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:08:57 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

670 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:09:44 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

671 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:13:38 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

672 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:14:25 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

673 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:15:12 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

674 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:19:04 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

675 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:19:50 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

676 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:20:40 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

677 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:23:28 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

678 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:24:15 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

679 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:25:01 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

680 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:26:25 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

681 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:27:12 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

682 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:27:58 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

683 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:30:32 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

684 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:31:19 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

685 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:32:06 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

686 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:36:00 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便

687 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:36:46 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便 

688 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:37:33 0
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便
大便大便大便大便大便大便大便大便大便大便  

689 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:48:50 0
加世田って言うウジ虫殺しても罪にはならないよね?

690 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:52:09 O
↑お前には無理

691 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:53:32 0
>>689加世田は二重人格の精神異常者だからな。
この先第二のコンクリート事件を起こすかもしれん
今の内に駆除した方がいいね。

692 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 20:59:11 0
>>691
確かにそれは言えてる。

693 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 21:01:46 0
>>690=加世田
大便とかまじキモイんだけど,意味不明


694 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 21:04:21 0
>>693
ワロタ

695 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 21:16:44 0
>>691=加世田
引きこもりニートは万引きだってする根性ない。

696 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 21:17:43 0
>>695
おいおい、間違えるなよ。

697 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 21:22:35 0
間違えてない。
お前は加世田だ。

698 :696:2005/10/31(月) 21:24:54 0
>>697
加世田は>>691じゃ無くて>>690だろ。

699 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 21:25:32 0
>>695=加世田
はぁ?おまえが加世田だろ。
否定したくて必死だなwww

700 :少年法により名無し:2005/10/31(月) 21:27:20 0
>>698>>699=加世田(宮内庁)

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)