5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女子高生コンクリート詰め殺人事件(本スレ)59

1 :少年法により名無し:2005/10/21(金) 23:52:51 0
裁判記録
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/0/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument
ttp://great.mailux.com/file_view.php?id=UP40EAC32C83857
ttp://www.geocities.jp/zenbo_txt/

前スレ
女子高生コンクリート詰め殺人事件(本スレ)58
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1129128919/


518 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 20:49:21 0
>>514 死王のばか

519 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 20:55:06 0
佐賀地方裁判所は、本日、諫早湾干拓工事の差し止めを求めた仮処分申立について、有明海沿岸の漁業者の申立を全面的に受け入れ、国に対し、
第一審判決言渡しに至るまで工事を続行してはならないと命じる仮処分決定を出した。
我が国最大級の干潟である諫早湾干潟とその前面浅海域を消滅させる干拓事業に対しては、国内外から多くの批判が寄せられていたが、
大型公共事業の差し止めという重大な決定をされた裁判所の判断を高く評価し、深甚なる敬意を表するものである。

1997年4月の潮受堤防締め切り後は、諫早湾の堤防内部の湿地崩壊のみならず、広範囲にわたる有明海海洋構造の変化が顕著になり、
「有明海異変」と呼ばれる重大な海洋環境の変化のなか、魚介類などの水産資源の枯渇、ノリ養殖業の歴史的な不振など、
もはや一刻の猶予も許さない深刻な事態が生じている。

当連合会は、1997年5月以降、2度にわたる会長声明及び意見書の発表により、排水門を開放し堤防内に海水を導入すること、
諫早湾干潟と有明海の再生のための開門調査を早期に実施することを求めてきた。本日の仮処分決定は、
こうした一連の指摘と立場を同じくするものであり、有明海再生に向けた取組みが急務であることを一層明らかにしたものである。
 
当連合会は、国が工事の中止とともに、潮受け堤防の開門調査を直ちに実施し、本事業と有明海異変との関連をより明確に
把握して諫早湾干拓事業そのものを中止し、諫早湾干潟と有明海の真の再生を一日も早く実現することを改めて強く求めるものである。




2004年(平成16年)8月26日

日本弁護士連合会
会長  梶谷 剛

520 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 20:58:19 0
>>517は知的障害ヒッキー。
そういうテメェが・・。           
11111111111111      111
11111111111111      111 
11     11         1111111  11
11     11         1111111111111 
11     11         1111111111111   
11111111111111      111     1111111  
11111111111111      111    11111111
11     11         111111   111 1111   
11      11        111111  1111  1111    
11  111  11   11    111 11111   1111        
111111    11 11     111  1111  111 
1111       111      111   1111111
11                  111    11111 
                               

521 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 20:59:46 0
04-10-08, 多民族・多文化の共生する社会の構築と外国人・民族的少数者の人権基本法の制定を求める宣言
  04-10-08, リゾート法の廃止と、持続可能なツーリズムのための施策・法整備を求める決議
  04-10-08, 死刑執行停止法の制定、死刑制度に関する情報の公開及び死刑問題調査会の設置を求める決議
  04-10-08, 子どもの権利条約批准10周年にあたり、同条約の原則及び規定に基づく立法・施策を求める決議
  04-10-08, 弱者の裁判を受ける権利を侵害する「弁護士報酬敗訴者負担」法案に反対する決議

2003
  03-10-17, 犯罪被害者の権利の確立とその総合的支援を求める決議
03-10-17, 新たな化学物質政策の策定を求める決議
03-10-17, 人の誕生や受精卵・胚に関する先端医療・医科学研究のルール策定を求める決議
03-10-17, 被疑者取調べ全過程の録画・録音による取調べ可視化を求める決議

2002
  02-10-11, 自己情報コントロール権を情報主権として確立するための宣言
02-10-11, 有事法制3法案の廃案を求める決議
02-10-11, 司法アクセスを阻害する弁護士報酬の敗訴者負担に反対する決議
02-10-11, 湿地保全・再生法の制定を求める決議

2001
  01-11-09, ハンセン病問題についての特別決議
01-11-09, 障害のある人に対する差別を禁止する法律の制定を求める宣言
01-11-09, 高齢者・障害者の権利の確立とその保障を求める決議
01-11-09, 子どもの成長支援に関する決議

2000
00-10-06, 政府から独立した調査権限のある人権機関の設置を求める宣言
00-10-06, エネルギー政策の転換を求める決議 −原子力偏重から脱原発へ−
00-10-06, 統一的・総合的な消費者信用法の立法措置を求める決議

522 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 21:00:19 0
99-10-15, 新しい世紀の刑事手続を求める宣言 −刑事訴訟法施行50年をふまえて−
99-10-15, 報道のあり方と報道被害の防止・救済に関する決議
99-10-15, 少年法「改正」法案に反対する決議
99-10-15, 資源循環型社会の実現に向けて生産者責任の確立等を求める決議
1998
98-09-18, 人権の国際的保障とその効果的実施を推進する宣言
98-09-18, 医薬品被害の防止と被害者救済のための制度の確立を求める決議
98-09-18, 環境保全と真の豊かさの実現に向けて公共事業の適正化を求める決議
98-09-18, 妻への暴力,子どもへの虐待をなくすための対策を求める決議
1997
97-10-23, 時間外・休日・深夜労働について男女共通の法的規制を求める決議
97-10-23, 憲法施行50年記念・人権擁護大会宣言
1996
96-10-25, 国際人権規約の活用と個人申立制度の実現を求める宣言
96-10-25, 野生生物の保護を求める決議
96-10-25, 選択的夫婦別姓制導入並びに非嫡出子差別撤廃の民法改正に関する決議
96-10-25, 銀行取引における消費者の権利確立を求める決議
1995
95-10-20, 戦後50年・平和と人権に関する宣言
95-10-20, 高齢者の尊厳にみちた生存の権利を求める決議
95-10-20, 河川行政の転換を求める決議

523 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 21:02:14 0
94-10-21, 警察活動と市民の人権に関する宣言
94-10-21, 清浄な飲料水を享受するための決議
94-10-21, 多重債務者の救済制度の整備・拡充を求める決議
1993
93-10-29, 戦争における人権侵害の回復を求める宣言
93-10-29, まちづくりの改革を求める決議
93-10-29, 選択的夫婦別氏制導入及び離婚給付制度見直しに関する決議
1992
92-11-06, 患者の権利の確立に関する宣言
92-11-06, 製造物責任法の制定に関する宣言
92-11-06, 大気汚染公害についての緊急施策を求める決議
1991
91-11-15, 被疑者の弁護活動強化のための宣言
91-11-15, 拘禁二法案を廃案とし、国際基準を充足する拘禁法の制定を求める決議
91-11-15, リゾート法の廃止を求める決議
91-11-15, 子供の権利条約に関する決議
1990
90-09-28, 情報主権の確立に関する宣言
90-09-28, 農薬の使用に関する決議
90-09-28, 幌延町の「貯蔵工学センター計画」に関する決議
90-09-28, 拘禁二法案の再々提出に反対する決議

524 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 21:03:02 0
89-09-16, 刑事訴訟法40周年宣言
89-09-16, 消費者被害の予防と救済に対する国の施策を求める決議
89-09-16, パートタイム労働者の権利保障に関する決議
1988
88-11-05, 国際消費者問題に関する決議
88-11-05, 地球環境保全神戸宣言
88-11-05, 人権神戸宣言
1987
87-11-07, 拘禁二法案についての決議
87-11-07, 少年事件処理要領に関する決議
87-11-07, 訪問販売法の改正を求める決議
87-11-07, 捜査と弁護権に関する決議
87-11-07, 公害被害者の人権の確立を求める決議
87-11-07, 人権と報道に関する関する宣言
1986
86-10-18, 労働基準法(労働時間)の改正に関する決議
86-10-18, 自由権規約選択議定書批准促進等要望決議
86-10-18, 自然保護のための権利の確立に関する宣言
1985
85-10-19, 外国人に対する指紋押捺制度に関する決議
85-10-19, スパイクタイヤの使用規制等に関する決議
85-10-19, 「国家機密に係るスパイ行為等の防止に関する法律案」に反対する決議
85-10-19, 学校生活と子どもの人権に関する宣言

525 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 21:03:50 0
84-10-20, 中国残留邦人の帰還に関する決議
84-10-20, 男女雇用均等法案に関する決議
84-10-20, 精神病院における人権保障に関する決議
84-10-20, 有害一般廃棄物処理に関する決議
84-10-20, 接見交通権確立に関する決議
84-10-20, 消費者の権利確立に関する決議
84-10-20, 誤判の根絶を期する宣言
1983
83-10-29, 民事介入暴力排除に関する決議
83-10-29, 男女雇用平等法制定平等法制定に関する決議
83-10-29, エネルギーの選択と環境保全に関する決議
83-10-29, 平和と人権に関する宣言
1982
82-10-30, 刑法「改正」問題に関する決議
82-10-30, 家族的責任を有する男女労働者の平等実現に関する決議
82-10-30, 公害被害者の救済制度改善に関する決議
82-10-30, 「国民の裁判を受ける権利」の保証に関する宣言
1981
81-09-26, 難民条約に関する宣言
81-09-26, 高齢者の雇用保障に関する決議
81-09-26, 「公共施設」周辺の対策の完全実施を求める決議
81-09-26, 刑事裁判に関する決議
81-09-26, 国際障害者年に関する宣言
1980
80-11-08, 情報公開法等の制定に関する決議
80-11-08, 民事暴力対策に関する決議
80-11-08, 婦人差別撤廃条約の批准と関係法令の制定等に関する決議
80-11-08, 下水道法制に関する決議
80-11-08, 「人体実験」に関する第三者審査委員会制度の確立に関する決議
80-11-08, 「健康権」の確立に関する宣言

526 :Mr.名無し:2005/10/29(土) 21:03:52 0
>>520はおれだ。
いやさぁマジ、>>517氏んでくれ。


527 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 21:06:11 0
79-11-17, 刑事訴訟法の運用の改善と再審法改正等の実現に関する宣言
79-11-17, 国際人権規約の発効に伴う国内法の整備等に関する決議
79-11-17, 雇用における男女平等と労働条件改善に関する決議
79-11-17, 公害環境行政の推進方に関する決議
79-11-17, 被爆者援護法の制定に関する決議
1978
78-11-11, 子どもの人権に関する宣言
78-11-11, 本州四国連絡橋の建設に関する決議
78-11-11, 米軍機墜落事故に関する決議
1977
77-10-08, 生存権の実現に関する宣言
77-10-08, 海と海岸線の保護に関する決議
77-10-08, 難民に関する決議
77-10-08, 公害被害者の救済に関する決議
77-10-08, 少年法改正に関する決議
1976
76-10-09, 刑事訴訟法の一部(再審)改正に関する宣言>
76-10-09, 原子力の開発利用に関する決議
76-10-09, 日米地位協定の改正に関する決議
76-10-09, 学校等災害補償法の制定に関する決議
76-10-09, 刑法全面「改正」に関する決議
1975
75-11-15, 母性保護に関する条約の批准と働く婦人の差別撤廃に関する宣言
75-11-15, 刑事拘禁に関する法律制定に関する決議
75-11-15, 公共事業による環境破壊に関する決議
75-11-15, 民間戦災者に対する援護法制定に関する決議
75-11-15, 少年法「改正」反対に関する決議

528 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 21:07:03 0
74-11-09, 世界的人権保障機構の早期実現に関する宣言
74-11-09, 捜査当局の違法な取調・証拠収集の是正と秘密交通権の確立に関する決議
74-11-09, 付審判請求手続きの運用に関する決議
74-11-09, 医薬品の副作用による被害救済に関する決議
74-11-09, 被爆者に対する救済援護立法制定に関する決議
74-11-09, いわゆる非核三原則に関する決議
1973
73-08-18, 北方領土に関する宣言
73-08-18, 刑事訴訟法の一部(再審)改正に関する決議
73-08-18, 環境権の確立に関する決議
73-08-18, 売春の絶滅に関する決議
1972
72-11-25, 被拘禁者の処遇に関する件(第三決議)
72-11-25, 日本列島改造計画に伴う国土開発に関する件(第二決議)
72-11-25, 沖縄県民の損失補償に関する件(第一決議)
72-11-25, 沖縄の軍事基地の整理縮小と早期撤廃に関する件(宣言)
1971
71-10-23, 公害の無過失賠償責任制度に関する件(第二決議)
71-10-23, 沖縄県民の人権保障に関する件(第一決議)
71-10-23, 医療にともなう人権侵犯の絶滅に関する件(宣言)
1970
70-09-22, 警察機動隊等の過剰警備に関する件(第二決議)
70-09-22, 米軍人軍属による犯罪の捜査権と裁判権に関する件(第一決議)
70-09-22, 公害対策の推進に関する件(宣言)

529 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 21:07:55 0
69-10-18, 警察当局の弁護権侵害行為に対する抗議の件(第二決議)
69-10-18, 有毒物の予防排除に関する件(第一決議)
69-10-18, 核および生物、化学兵器の開発、製造貯蔵、実験使用等即時停止に関する件(宣言)
1968
68-10-16, 刑事公判中の偽証嫌疑による証人逮捕に関する件(第四決議)
68-10-16, 検察官手持証拠の事前開示に関する件(第三決議)
68-10-16, 交通機関、炭坑等の事故防止に関する件(第二決議)
68-10-16, 世界人権宣言を具体化した二国際規約の批准に関する件(第一決議)
68-10-16, 沖縄本土復帰促進に関する件(宣言)
1967
67-11-11, 交通反則金通行制度の運用に関する件(第三決議)
67-11-11, 監獄法の改正に関する件(第二決議)
67-11-11, 再審制度の運用に関する件(第一決議)
67-11-11, 公害の被害者救済制度に関する件(宣言)
1966
66-08-27, アメリカ高等弁務官のなした裁判移送命令の撤回に関する件(第五決議)
66-08-27, 弁護士法中に各弁護士会の人権擁護委員会に関する規程を設ける件(第四決議)
66-08-27, 債権取立に伴う暴力の取締りに関する件(第三決議)
66-08-27, 未決勾留の身柄移鑑等に関する件(第二決議)
66-08-27, 起訴前の勾留について保釈の権利を認める立法化の件(第一決議)
66-08-27, 裁判前の報道自粛に関する件(宣言)
1965
65-09-25, 仮出獄に関する件(決議)
65-09-25, 警察官の暴行による弁護権活動妨害の件(決議)
65-09-25, 一般指定書(秘密交通権に関する様式20号)即時撤廃の件(決議)
65-09-25, 炭鉱災害につき緊急、強力な措置要望の件(決議)
65-09-25, 不当逮捕、検索押収その他拷問排除に関する件(宣言)

530 :少年法により名無し:2005/10/29(土) 21:09:43 0
>>528 死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!
   死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!
   死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!
   死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!
   死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!
   死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!死王いい加減にしろ!

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)