5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

犯罪者の死刑方法を考える

1 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 18:29:47 0
とりあえず、両目くり抜く

2 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 18:34:03 O
被害者と同じことを再現して死んでもらう。

3 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 21:21:46 O
モルモットの代わりに死刑囚で実験しようぜ。
罪もなく、「痛い」とも言えない動物をジワジワと痛め付けて殺すより、罪があり、被害者の「痛い」の声を無視した死刑囚を実験台にした方がいいと思う。
その方がマウスより正確な結果が取れるし。
最後は適当に殺す

4 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 22:03:17 0
>>3 もちろん麻酔は必要ありませんから。

5 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 22:07:20 0
あんず林の泥棒は許してやってくれ
彼は何も悪くないんだ

6 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 22:20:38 0
>>3
無実の場合どうするんだ?

7 ::2005/10/14(金) 22:22:48 0
失礼
死刑執行し終わった後に
無実だと実証できたときは
どうするの?

8 :少年法により名無し:2005/10/15(土) 00:19:47 O
ピラニアだらけの水槽に投げ込み放置。またはプレス機で挟みじわじわと圧迫させる。死ぬか死なないかくらいのギリギリのところで長い時間苦しんでもらう。

9 : ◆MAJOUSOou. :2005/10/15(土) 02:05:58 0
http://‫悪い環境を作り出した世代は不可抗力でもある
http://‫しかし現代の餓鬼は芋未満であり泥附きである
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                | ‮http://‫参照
       ヽ      (_人_)   ノ http://おいしいとこどりしかしない件について
〜〜〜〜  ◎――――――――◎
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://‫そんなものを買う価値はないから契約に屈する
http://‫犯罪者予備軍は悪い環境と泥々と附随している

10 :少年法により名無し:2005/10/15(土) 02:22:25 0
@普通に絞首刑でガコン!と首吊り。

A死ぬ前にすぐ下ろす。

B蘇生開始、意識が戻ったら拘置所に帰って罪の深さを反省。
で半年くらいたったら@に戻る。

4人殺しちゃったワケだから4回もやれば十分では?







11 :少年法により名無し:2005/10/15(土) 08:20:49 0
むしろ公開処刑!
十字架に貼り付けして通行人に
延々と石をぶつけて死ぬまでやるとか

12 :少年法により名無し:2005/10/15(土) 09:37:45 0
そんな残酷な刑罰はいけないよ

どうせなら人殺し同士で決闘させたらどうだろう
K−1より視聴率あがるぞ!

13 :少年法により名無し:2005/10/15(土) 22:00:02 O
3同感。犯罪犯すような奴は実験に使うのが良いね。社会に役に立てるし。何の罪もない動物は可哀相だよ

14 :少年法により名無し:2005/10/15(土) 22:23:05 0
実際の死刑は血管にチュ-ブを通して、麻酔薬を注入して
完全に眠ったところで血管に空気を送りこんで
脳血栓を起こさせて死亡させるんだけど。

人殺しといて加害者は楽に死ねるのって不公平だよな!

15 :少年法により名無し:2005/10/16(日) 23:25:58 0
人権のない状態で一般社会に解き放つ。
道端の石ころと同じ何してもOKというのはいかが?

16 :少年法により名無し:2005/10/16(日) 23:52:04 0
>>7
スレタイが犯罪者の処刑方法なんで、誤認はないと考えて
いいんじゃないの。 すれたいが 死刑囚の・・ だったら
あなたの言う危惧は残るけどね。


17 :少年法により名無し:2005/10/17(月) 15:27:23 O
生きたまま臓器を摘出! 苦しみ&世のためになるよ

18 :少年法により名無し:2005/10/17(月) 18:10:44 O
鼻フックでバンジージャンプで

19 :少年法により名無し:2005/10/18(火) 02:18:17 O
つ「ヨーロッパの死刑方法」

20 :少年法により名無し:2005/10/18(火) 03:43:41 O
17番それをテレビの生放送でやると面白い

21 :少年法により名無し:2005/10/18(火) 08:57:48 O
死刑は絶対反対です!特に若年の犯罪者の死刑はダメ!少子化なのにこれ以上若者が減るのはダメ!死刑ヤミロ!

22 :少年法により名無し:2005/10/18(火) 09:17:18 0
ランニング・マンやりゃ視聴率とれるよな

23 :少年法により名無し:2005/10/18(火) 20:14:11 O
生きたまま脳を取り出す有針鉄線を首にくくりつけたままバンジージャンプ

24 :少年法により名無し:2005/10/18(火) 22:20:01 O
公開生体解剖
串刺しにして丸焼きする

25 :少年法により名無し:2005/10/22(土) 23:54:51 O
少しずつ、体の皮をはがしていく、すぐにショック死させずにゆっきりと…

26 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 01:03:23 O
腐った鼻糞たべさせる

27 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 01:13:33 O
罪を憎んで・・・人を憎まずってわけにはいくかコラ!犯罪者がバカだから罪を犯すんだよ!世の中は殺人犯には拷問刑を望んでんのになーんで法律はあっまぁーいミルクティ-みたいなんだろーか?

28 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 03:19:41 0
「罪を憎んで人を憎まず」は人間を救う考え方だと思います。

29 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 04:06:46 O
スコップボンだろw

30 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 06:24:49 0
こういうので盛り上がる奴の97パーセントが犯罪者予備軍

31 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 07:03:46 O
そんな考えしてるおまえさんが一番あぶない↑

32 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 08:29:49 O
死刑の方法?
ひたすら、ウンコを喰わせる!公園のトイレの便器の地下に、口を開いた状態で器具で固定して、椅子に座らせて縛り付けて、誰かが糞をし終わる度に執行官が来て、『押し込み棒』で、無理矢理、糞を詰め込み、燕下させる。
それを死ぬまで続ける。


33 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 09:15:57 O
性感帯に強力な媚薬を塗り付けて延々と刺激し続けて呼吸困難に陥らせて死なす。昔ヨーロッパでは死刑囚に媚薬を塗って、内側に羽がびっしり生えた棺桶に入れてくすぐり殺したらしいが、相当苦しいみたいだよ。

34 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 09:16:14 0


http://www.tk2.nmt.ne.jp/~atyz/changebotan.html


35 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 12:17:56 O
硫酸風呂に白骨になるまでつけておく
体にダイナマイトをくくりつけ火をつけて爆死

36 :少年法により名無し:2005/10/23(日) 12:37:29 O
1-35
簡単に言うが執行する側の身にもなって発言すべきだ

37 :少年法により名無し:2005/10/26(水) 00:47:10 O
牛裂がいいな

38 :中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/10/26(水) 00:52:55 0
公開処刑なんて、大衆の残酷な欲求を掻き立てるだけ。

そんなものに犯罪抑止効果など無い。

イギリスでは公開処刑のあった時代、群集にまぎれてコソ泥が稼いでいたという話も
あるし、処刑の執行人が死刑に値するような重罪を犯していたという事実もある。

ヨーロッパでは、公開処刑が民衆の道徳観を頽廃させたことから、公開処刑が禁止に
なり、やがて非公開の処刑も廃止されたんだよ。

そこら辺のところ、全く理解できていないようだね。もっと勉強したら?


39 :少年法により名無し:2005/10/26(水) 00:54:19 O
ここ妄想スレだからいいじゃん
お前のような頭堅い奴嫌いだな

40 :少年法により名無し:2005/10/26(水) 01:04:05 0
中三?
何この基地外は。

41 :中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/10/26(水) 01:10:13 0
>>39
国家による制裁は、自由を奪うだけで事足りると思う。
命まで奪うのは、明らかにやり過ぎ。
君の頭は国家権力に服従する事しかないのかね?


42 :少年法により名無し:2005/10/26(水) 01:27:05 0
>>41=加世田

43 :中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/10/26(水) 01:30:25 0
そもそも、犯罪を犯す人間は「捕まらないこと」を前提に計画しているのだから、
自分が「処罰されること」など、まったく眼中に無いと言って良い。

つまり、手を切断しようが、一物を切り取ろうが、そんなものは何ら意味を持たない、
ということだ。

君たちの浅はかな考察が露呈した形になったね。


44 :少年法により名無し:2005/10/26(水) 01:40:30 0
おやおや、政治板から逃げて来たと思ったら、このスレにも巣食ってたのか・・・

45 :44:2005/10/26(水) 01:41:45 0
詳細はここ参照。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1127962265/l50

46 :少年法により名無し:2005/10/26(水) 01:44:45 0
中三川幸也 ◆6YHgv7snDM
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E2%97%866YHgv7snDM&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


47 :少年法により名無し:2005/10/26(水) 16:53:00 0
原発の原子炉(もちろん稼働中)に入れる

48 :少年法により名無し:2005/10/26(水) 16:59:14 0
http://cc21.exblog.jp/i7

49 :裁判官モドキ:2005/10/26(水) 17:47:25 0
ケツの穴を縫う

50 :少年法により名無し:2005/10/27(木) 22:04:49 O
ライオンや虎の餌にする公開餌付けショー

51 :少年法により名無し:2005/10/27(木) 22:56:24 0
密室の中でヒグマと1対1で戦わせる!
勝てれば寿命が1日だけ延びる。
負ければエサ。

52 :中三川幸也 ◆6YHgv7snDM :2005/10/28(金) 01:13:49 0
>>1
とりあえず、悪徳政治家・官僚から死刑にしようじゃないか。

宅間や麻原を死刑にするなら、もっと悪い奴らがいるでしょう。

権力に護られ、のうのうと甘い汁を吸って恥じない奴から処刑しよう。

物事の順序を正さないとね。

53 :少年法により名無し:2005/10/28(金) 01:51:36 O
スズメバチだろう

54 :少年法により名無し:2005/10/28(金) 02:32:39 0
中三川幸也 ◆6YHgv7snDM は板違いなのに気付かない程の馬鹿なのでスル−したほうがいい。

55 :少年法により名無し:2005/10/28(金) 03:54:53 O
一生真っ暗闇の部屋に閉じ込める。

56 :少年法により名無し:2005/10/28(金) 08:13:29 O
象亀100匹に紐つけて日本中引き回し

57 ::2005/10/28(金) 08:47:00 O
ヒグマと闘うて!ウイリーウイリアムスか!

58 :少年法により名無し:2005/10/28(金) 08:50:55 0
経絡秘孔をつく。


59 :少年法により名無し:2005/11/01(火) 09:24:33 0
中絶器具で頭ブッ潰してマンコから引きずり出せばいいだろ

60 :少年法により名無し:2005/11/01(火) 09:26:41 0
>>59つまらん

61 :少年法により名無し:2005/11/01(火) 09:56:55 O
被害者にしたように同じ方法で

62 :少年法により名無し:2005/11/01(火) 10:07:31 0
現行の絞首刑が一番安上がり
自分の重みで死んでゆく
電気や薬を使うのはもったいない、もったいない

63 :少年法により名無し:2005/11/01(火) 10:15:13 O
基本は公開処刑が良い

64 :少年法により名無し:2005/11/01(火) 15:11:05 O
処刑方法ね、絶海の孤島に犯罪者を収容する。
勿論、脱出できないようにしてからね。
そして、収容人員の必要量の十分の一食料を空中から投下。
餓死するか、殺されるか、生き残れるかは本人の運しだい。

65 :少年法により名無し:2005/11/01(火) 17:22:46 0
犯人を巨大水槽にぶち込んでこちらが息をしてるのをめいっぱい見せて犯人が苦しむ姿を優雅に眺めて
殺す。ついでに母親と父親の写真も見せながら。犯人が思いっきり絶望しているのを笑ってやる。

66 :少年法により名無し:2005/11/01(火) 18:13:28 0
漏れが考えた特許申請中の死刑方法

まずマジックミラー号みたいな内側からしか見えない車を用意
それに死刑囚をのせてを繁華街に移動
その繁華街に目立つか目立たないかくらいのスイッチを設置
そのスイッチをオンにすると遠隔操作で死刑囚の首についた爆弾が爆発する仕組み
繁華街で誰がいつスイッチを押すかわからず地獄の時間を味わう
おまけに死刑執行者は一切気づかないために誰も後味の悪い思いをしなくてすむ!!

どう?


67 :少年法により名無し:2005/11/01(火) 18:27:35 O
苦しみがたりんよ。

取り合えずチンポorマンコは破壊して、足先から少しずつみじん切りにしていく

68 :少年法により名無し:2005/11/01(火) 18:53:51 0
おいおい、今度の法務大臣、自分が大臣就任中は死刑執行しないとよ!
自分の信念として人を裁くことができないだって。

お前、被害者の叫びを聞いたことあんのか?

こんな奴を法務大臣にしていいのか?

69 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 12:52:47 0
餓死刑
とりあえず水だけで死ぬまでがんばれ。
そのほうが死体の処理楽そうだし。
腹減ってる死ぬまでの間自分の罪を後悔するでしょ。

70 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 22:24:08 O
ボーンコレクターの如く、大量のネズミに生きたまま喰わせる

71 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 22:29:56 0
お前ら中国人みたいな処刑やめれ!素直に打ち首獄門!

72 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 22:36:18 O
そいつの親を野犬に襲わせる
女や妹、姉は浮浪者に輪姦させる
で、そいつは三年位かけて薄ーいナイフで皮や身を剥いでいく
最後に5ミリ間隔で切断
被害者もこんだけ苦しめたら多少は気も晴れるんとちゃうかな

73 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 23:08:11 O
あと、駅にさらし首な

74 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 23:24:12 0
どれも見たいとは思わんなあ・・・アフリカの炭坑あたりで強制労働でも
させて被害者家族に賠償させた方がマシだわ。


75 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 23:29:17 O
74それいいな
収入の九割以上取り上げるでもってノルマ以下なら借金
闇金がフル活躍!それに対し国は目をつむる
マスコミも文句いえんわな

76 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 23:33:16 O
まず、罪人を1立方メートルの容器の中に閉じ込める、
もちろん動けない様に手足を手錠・足錠で拘束してからね。
飢え死にしない様にチューブで流動食を経口注入。
糞や小便はもちろん垂れ流し。
罪人は自分の糞尿の中で溺れ死ぬ。
これが本当のフン死。

77 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 00:08:45 0
死刑にするよりも人権を完全に剥奪し、終身奴隷刑とするのが望ましい。
生き地獄を味あわせるのが最高の刑罰。

78 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 01:54:25 0
北朝鮮に送る  餓死刑

79 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 11:09:06 O
投石処刑

穴を掘り、そこに死刑者を埋める。
顔に白い布を被せる。
そして、その周りに被害者の家族や
友達でぐるりと囲み、おもいっきり
石を顔面に投げ付ける!
死刑者は見えないから痛みと恐怖で
パニックになるが、埋められている
のでもがけない。それが死ぬまで
続けられるので、「早く死にたい」
と思い、罪を深く後悔するだろう。

白い布がだんだんと血で赤くなり、
なかなか死ねない。あれは体験する
人はすごい長く感じるぞー
死刑の前に長ったらしい挨拶を
して緊張させたり。

80 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 14:47:20 0
こえ

81 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 14:53:46 0
お前ら考えることがエグイぞ。。まぁ、被害者の気持ち考えるとそんくらいしないとおさまらんやろぉなぁ。。

82 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 15:04:21 0
煮え湯を飲ませる。死ぬまで。あと煮立った湯の中に手足を縛って
投げ入れる。爆死は駄目だ。瞬時に死んで楽だから。
やはり苦しんで死んで貰わないと。極悪人は。
溺死が一番苦しい死に方とも云うよな。
あと手足を縛って狭い箱の中に裸で入れて出られないようにして
外にただずっと置いておくだけ。これは昔の中国の拷問らしく、
じっくりじっくり死んでいくらしい。自分の小、大便にまみれて
苦しんで死んでいくのだ。こういう苦しんでいく物こそふさわしい。


83 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 15:06:51 O
五右衛門風呂

84 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 15:35:10 0
>83
古いけど苦しそうだね;

なんか昔は生きたまま解剖したりしてたんだよね。
あ、外国だけど。

85 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 15:58:50 0
>>84
あ、それなんか知ってる!なんかTVでいってたよね?!

86 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 17:29:55 0
自フェラを無理やりさせて骨折

87 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 17:35:53 0
両手足の爪を、全て深爪にする。

死なないけど痛い

88 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 17:57:17 0
>>87
考えるだけでもイタス…

89 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 20:32:51 0
@マルタ(人体実験)(医学の発展に寄与する)
じわじわと痛み苦しみながら死ぬし、医学の発展にも生身の人間だから役に立つ。
更に生きたまま臓器や血液(囚《化けるじゃなしにヒトね》が薬飲んでないと良いが)、
骨髄などを抜き取る。死にそうな(臓器移植や骨髄や血が必要な)人を救える。

90 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 20:43:47 0
両手を縛って天井に吊るして、その周りを10人位で囲んで木刀で死ぬまで殴る。

91 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 23:35:30 O
まず、ギロチン台に罪人を仰向けに固定する。
そして、ギロチンの刃をロープで吊して、
ロープの先を罪人にくわえさせる。
自分を処刑するのは自分自身というわけさ。
でも、楽に死なせたら見せしめにならんので、
ギロチンの刃が通るガイド部分は下に行くほど狭くしておく。(ただし、木製でね。)
「もう死ねる。」と罪人が思った瞬間、ギロチンの刃は罪人の喉に当たる寸前で止まる。
しかし、一度目より二度目、二度目より三度目と徐々にギロチンの刃は罪人の喉に食い込んでいく。
刃をナマクラにしておくともっと面白いかな。

92 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 01:56:31 O
道ばたに首から下を埋めて通行人にナマクラな鋸で少しづつ首を切らせる


93 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 05:18:44 O
ミルコとタイマン

94 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 15:29:45 O
腹を空かせた肉食の猛獣と檻の中でジャングルファイトさせる。
犯罪者に頭から肉汁を浴びせてからね。
生きているうちは毎日が闘争の日々さ。

95 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 15:45:05 O
男→ちこ切って自分の穴にぶちこぷ
女→ホームレスとセックルさせて最後は穴に一升ビンぶちこぷ

96 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 15:54:03 0
俺、ミルコとタイマンしてみたい、たぶん勝てるよ。

97 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 16:03:31 0
生きたまま火葬する。

98 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 20:08:08 0
まず手足の指切り取って1時間ほっとく。
次にひどい罵声を浴びせた後に小さい切り傷を99箇所ほどつける(体中)
その切り傷に時間をかけて塩を塗りたくる。(醤油でもb)
そして足の皮を剥ぎ、醤油とレモンの絞り汁をかける。
次に手の皮を剥ぎ、また醤油とレモンの絞りじるをk(ry
右手、左足、左手、右足をゆっくり切る。(この順番で)
次にティムを切り取って切り取った傷に塩を塗りたくる。
左耳をゆっくり切って右耳もゆっくり切る。
右目をくり抜き左目もくり抜く。
腹の致命傷にならないところに銃弾を5発。
んでライオンいるとこに放り込んでとどめ

※止血剤をちゃんと塗ろう!


99 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 22:58:48 0
自分がやった方法で殺して欲しいけど、やる方がやだよな。

生き残ったら助けてやると言って、犯罪者同士殺し合いさせれば?
凶器も渡してさ。
ただ、楽に死なせないために銃はダメ。
いつ殺られるかというストレスも精神的拷問になっていいと思うな。
生き地獄味わってもらわないと、被害者の家族は納得しないと思うしね。
生き残っても後から後から来るから、みんなまちがいなく死ぬ。

100 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 23:51:56 O
罪人を有刺鉄線で全身ぐるぐる巻きにする。ただし、顔はむき出し。
全身に砂糖を振り掛ける、そして、放置プレイ。
罪人の体は蟻やカラスが処分してくれるでしょう。

101 :AJTDMW:2005/11/05(土) 00:14:45 O
市中引き回しの上 獄門さらし首! あと 被害者の 家族 親戚縁者 もろもろの 人の したい事するのも オプションで
そんな事しても 被害者は 帰ってこないのは 重々分かってるけど 腹の虫が おさまらないもの。簡単には 殺さない 獄門は させるべき!

102 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 10:42:51 0
>>100はNice!

死刑メインのことじゃないからスレ違いかもしれんが聞いてくれ。
日本人の平均寿命が80前後だから、20歳の人を殺したら懲役80−20=60年
みたいな感じで単純計算で刑罰決めて(60歳以上を殺した場合も最低20年ってことで)、加害者の年齢+懲役<80歳のときは
>>1-101 の中から被害者遺族の好きな方法で死刑執行みたいなの、良くない?
自分より年下殺したら死刑確定の法案だよ。有罪無罪の判決はともかく、裁判も
短く済んでお金もかかんないしね。人の人生80年を潰しといて5年、10年は許せん。

でも加害者の基地外どもは刑務所の中でも適応してエンジョイするかもしれないから、
10年ごとに徐々に北の寒い方の刑務所に移していく。刑務所が変わるたびに新参者として
いじめを激しい受けるだろう。んで死にたいと言い出すやつには遺族が選んだ方法で
即死刑執行。
スレ違いかもしれんくてすまん。昨日からこれが言いたかったんや..。

103 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 16:48:18 O
死刑の存続は仕方ないと思っているんだけど、
死刑を執行する刑務官の方々が辛いだろうな。
いくら任務とは言え、やはり精神的な重圧はあるだろうし。
というわけで、囚人を動けない、投げられない状態にして安全ピンを抜いた手琉弾を手に握らせておくのが最良かと。
握力が無くなった瞬間、アボーン。執行者は囚人自身。

104 :トラックバック ★:2005/11/05(土) 16:52:34 0
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 死刑制度の是非についてラウンジで議論しょぅょ☆
[発ブログ] ラウンジ@2ch掲示板
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1108894136/l50
[=要約=]
今現在日本では死刑制度の是非をめぐって様々な意見があります。
最新の調査によると死刑制度肯定がアンケート対象者の約8割にのぼると言われています。
加害者の人権が守られているのに被害者の人権は守られていないという意見が多くあります。
ここでの議論が湖面に投じた一石のつぶてになるかもしれません。よりよい日本社会樹立のために!



105 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 19:24:31 O
変態人肉マニアに高値で売って、儲けを遺族に渡せばおK!
そうすれば人肉マニアは犯罪をしないだろうし、執行人は競売みたいに「はい!100万から!」とか言って楽しめるだろうしw

106 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 19:55:46 O
被害者と同じ殺され方で、いいんでないべか?

107 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 20:08:02 O
ここはやっぱ簡単にいこうや。ナイフで生きたまま首切りコレさいこーw
んでもって執行人はもちろん俺ww

108 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 22:24:22 0
研修医の手術の実験台がよかろう。
医療ミスも減って一石二鳥!!

109 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 23:01:31 O
やっぱみんな考えることは似たようなもんだなww


>>107
俺もやりたいがな('A`)

110 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 11:58:11 0
>>68

ちょっと遅れたけど、あんた 良いこというね!こんな奴が法務大臣?アホか

111 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 12:40:43 0
特に、イジメをした奴は死刑にするべきだと思う。
現行法ではいじめを罰する法律がないからな。
イジメられて、内臓をずたずたにされたり、精神障害が発病したり、自殺してしまえば
被害者が生きていれば(まぁ、被害者も重症だが。)加害者になんでもする死刑なら最高だ。


112 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 12:52:18 0
皆優しいな〜 私が被害者ならすぐ殺して欲しくないな〜
被害にもよるけど、生かしつつ苦痛を与え続けて欲しい〜 死にそうになったら介抱してね^^

まず自殺できないように歯を砕き・抜いて息を止められないようにして手足のけん切ってから〜
横にアラームとか置いてちょうど1時間おきに苦痛を与えていく〜
例えば金槌で足先から潰していったり煮立った油手にかけてカラッと揚がったら飢えた豚や犬にそのまま食わせたり〜 
生きたままのこぎりで腕・指落したり〜 足先や手先に火をつけたり〜 皮剥いだり〜
他の囚人(おっさん)にティンコくわえさせて噛みちぎらせて食わせたり 耳鼻をそぎ落として自分で食わせたり〜
神経の集中しているところに色々ぶっ刺したり〜 飽きてきたら首・胴体以外切断でだるまにしたり〜
1時間おきに襲ってくる恐怖と〜発狂・ショック死するぼどの苦痛、意識あるまま切断されたり、食われたり〜
痛みだけじゃなく視覚的にも残酷で〜 死ぬよりつら〜い 死にたいけど死なせてくれな〜いみたいな〜 
とにかく被害者がもういいよって言うまでショック死しないように気を付けながら苦痛を与え続ける〜^^

113 :色々名無し:2005/11/06(日) 12:54:04 0
>>106
そんなやり方で遺族が納得するか?
それが認められたなら「俺は殺されてもいい」って奴がどんどん殺しをはじめて終わりだろ。
>>107
お前が首斬られて死ね
>>108
医療ミスが減るかどうかは別問題。かえって増えるような気が…
みんな本気で手術しなくなるね。

114 :色々名無し:2005/11/06(日) 12:55:09 0
>>112
全部お前がされろ。

115 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 13:05:20 0
>>113 >>114 
すれたいをまったく無視し、荒を見つけ突っ込み入れるだけのウジムシ^^
自己主張も無く、脳内王様、カンチガイの固まり^^リアルでも遊びが無く哀れな生き物 
哀れだねぇ〜



116 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 13:23:08 0
だいたい、水口って名前は正しいの?

117 :名無し:2005/11/06(日) 15:13:58 0
ココにいてんのってみんなどく男
















118 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 15:14:40 0
イイ!!



119 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 18:42:18 O
拷問チックのじゃなくて、行きは張り付けで帰りは晒し首の日本往復の旅でよくね?
「わたしは〜〜〜という罪を犯しました」って貼り紙して


120 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 18:51:58 0
>>119

そのやり方でおまえが殺されちまえ


121 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 19:54:23 0
世界中の地雷地帯を走らせる。
もちろん死ぬまで。


死ぬときくらい社会に貢献してもらおう。

122 :ura2fusianasan:2005/11/06(日) 20:07:12 0
hitojiti

123 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 21:25:45 O
前歯と奥歯に電極つけて電気流してみる
死ぬまでジワジワやりたいね

124 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 21:33:43 O
死ぬまで眠らせない キツいらしいよ

125 :少年法により名無し:2005/11/07(月) 01:30:09 0
臓器を全て提供or手足切断して生き続けさせる。

126 :少年法により名無し:2005/11/07(月) 22:35:10 O
ダルマじゃん

127 :少年法により名無し:2005/11/08(火) 02:28:59 0
生きたまま火葬
手間がなくて良し

医療貢献として生きたまま解剖

臓器提供のため
心臓提供まで生存

医療器具開発の貢献のため各臓器を人工臓器と交換



128 :少年法により名無し:2005/11/09(水) 19:12:25 0
<h1>それだけか?/h1>

129 :少年法により名無し:2005/11/09(水) 19:12:50 0
<h1>それだけか?</h1>

130 :少年法により名無し:2005/11/09(水) 23:32:37 0
凶暴ヒグマとタイマン。 

131 :少年法により名無し:2005/11/10(木) 02:00:18 O
関西国際大学 石村龍治死ねAGE

132 :少年法により名無し:2005/11/10(木) 06:54:36 0
>>28
「罪を憎んで人を憎まず」なんてやってるから本質見失うんだよバカ。

罪は人がやるものなんだからよ。

133 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

134 :少年法により名無し:2005/11/10(木) 18:41:37 0
一万匹のゴキブリを大量に3畳の部屋にぶちこむ

135 :少年法により名無し:2005/11/11(金) 17:25:41 0
ああっんんー
ああああああああ、イク!!・・・イク!
あっああああああああああああああ、、、あああああんっんっ
はあ、はあ

136 :少年法により名無し:2005/11/11(金) 18:37:03 0
動くカニの看板のハサミに首をはさませる

137 :少年法により名無し:2005/11/11(金) 18:38:36 O
くすぐり

138 :少年法により名無し:2005/11/11(金) 20:10:12 0
野生動物が多くいる所に、すっ裸で置き去り。男女分け隔てなく。
ジャングルもよさげ。

139 :少年法により名無し:2005/11/12(土) 06:40:03 0
無難に人体実験

140 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 13:47:04 O
そういえば昔世にも奇妙な物語で『仇討ちさん』とかいうのあったなぁ…
殺された被害者の家族が加害者を追い掛けて制限時間内に殺すという話。
それでどうよ?

141 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 15:24:20 0
無実で死んだ場合の事考えろよクズ


142 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 15:38:08 O
残虐な刑罰は禁止されています。
残虐で苦痛伴う異常な死刑方法を採れば、犯罪の抑止にはなるでしょうけど、国際社会からは、チョンやチャンコロと同等の蛮族とされてしまいます。


143 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 17:55:02 0
そういえば囚人を死刑を執行する時、1度につき検察員に特別手当が出るらしいね。
この法案をもっと導入すれば悪い奴はいなくなるし、刑務所費用は削減出来るし、2万円丸儲けで言う事ないね☆。

144 :少年法により名無し:2005/11/14(月) 18:45:07 O
ありとあらゆる寄生虫を体内に侵入させるってのはどうだ?
侵食される恐怖なんて半端じゃないし、その手の化学者も大喜びだ

145 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 18:49:10 O
捕まってる人も確かに悪いが、犯罪者となんらかわらないのに他人に責任なすりつけて逃げて捕まってない奴は、もっと悪いと思う!益川裕雄とばばみたいに

146 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 18:50:56 O
益川裕雄とばばかなり気持ち悪いで。こいつ汚い雑種貧乏だから飼ってるらしいんだけどその飼い主ににて凶暴な犬を放し飼いにわざとしてるんだよ

147 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 18:54:52 O
で注意されても3回もまた放し飼い。で注意したとこに、連絡したのは誰かと、さらに迷惑かける為に聞き、ストーカーだよ!他人の家は、のぞきこんだり、いつも嫌がらせする為にみて、3回目注意された時には

148 :ろくでもない益川裕雄とばば:2005/11/15(火) 18:58:03 O
放し飼いしてるといったのはその人じゃないのに殴り込んできてドアがこわれるぐらいにたたき、窓をあけると頭おかしいきちがいばばだからなにされるかわからんから閉めようとすると他人の家なのに無理矢理あけて入ってこようとしてた。

149 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:00:32 O
俺はその現場を目撃した。益川ばばはあんたしかいないとそのずいぶん迷惑かけてる人にいってた。まして益川ばばやじじは1人暮らしの弱そうな女ばかりめちゃくちゃやってる

150 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:03:56 O
益川は自分が放し飼いしてるのが悪いのにかりに誰に通報されようと文句いう事態おかしいと思うんだが。その放し飼いがばれる前はその人の洗濯機からたまたま流れてた水の事でそいつはその人の家をこわれるぐらいたたき暴言はいてた

151 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:13:29 O
水が流れたといっても、益川にはまったく関係ない事!益川の敷地でもないのに!きちがいのように大きな声でこいつ暴れまくってたよ。

152 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:14:45 O
こいついつも大きな声できちがいだが。こいつもとから頭おかしいし病んでるよ腹もまっ黒だし嘘平気でつくし人には色々聞くくせに自分は人に名前さえ聞かれてもこたえられないんだから挙動不振の変質者だから

153 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:17:25 O
他人の車の中は勝手にのぞき込むし泥棒だからあたりまえのように。人の車のタイヤをわざとパンクさせる為に車の下に釘やとがった大きなものをおいたりするんだから益川は

154 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:17:31 0
レイプなら去勢。もちろん麻酔無し。二回目は掘られる
大量殺人なら両腕、両足、太もも、腹、と順々に撃っていく

強盗殺人ならとりあえず被害額を1年以内に稼がしたあと電気椅子
強姦殺人なら100人に掘られたあと銃殺

複数犯の場合1つの部屋に全員閉じ込めて食料与えずにバトルロワイヤル
殺しあって死ぬか飢え死に

池沼が犯した犯罪は一生同類ばかりを集めた外界と遮断されたところで暮らすか
一思いに殺す

懲役犯とかについても恩赦とかなくして欲しい
とりあえず無期の奴らは税金もったいないし死刑
麻原とか犯人確定のやつは喋らすだけ喋らせて速攻死刑

これだけで日本の無駄遣いの金だいぶん浮くと思うが

155 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:23:22 O
益川裕雄とばばは他人にねほりはほりそいつには関係ない事まで色々聞いてくるくせに自分の事聞かれたら逆ぎれするんだよ!いつもこいつら犯罪犯してるからばれるとまずいから!

156 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:25:34 0
>>154
それじゃコストがかかるよ
北○鮮みたいに人権を無視して朝から晩まで死ぬまで働かせれば世のため人のためだよ

157 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:28:34 O
益川裕雄とばばの行動はビデオに残しといた方がいいよ!証拠として!こいつらいざ捕まったり訴えられても嘘つき事実を認めない赤の他人にあたりまえに迷惑かける、育ちの悪い自分はなにも悪くない、なにしても。なにしてもいいと思ってるきちがい人種だから。

158 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:30:03 0
>>156
それもそうだな。
やっぱり働かすのが一番か

159 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:33:57 O
それに益川裕雄とばばはおかしい人種だから、これからも調子にのってなにするかわからないから。このまえは汚い不細工雑種を暗闇の中わぁわぁきちがいみたいに叫びながらなにかしてたそうだ。

160 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 19:40:06 O
益川ばばは、言語障害だよ!話し方もかなりおかしいし。益川ばばじじは、白髪頭のしわくちゃ50才こえてる奴らしいが、精神年齢0才以下だよ!益川の事はよく俺と仲いい人が教えてくれるよ。

161 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

162 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 20:08:10 0
一通り読んだが>>55あたりが一番辛いと思う多分
それプラス、一日のうちにランダムで何度か死なない程度の電流が流れるのをキボンヌ
(投獄する前に一度感電させて苦しみを教え、一日にランダムで電流が何度か流れる旨伝えておく)
(味覚を奪うのと自殺を防止するために舌は切断しておく)
部屋の広さは50cm四方、高さ1m、完全防音で一寸の光もない部屋で
壁床天井の内、二面を触れた瞬間電流が流れる仕掛け。それを利用した自殺を防止するため、流れる電流は断続的
(初回の電流ショックから、しばらくの間壁に寄りかかるインターバルを与えてしまうのを避けるため、断続的な通電は死なない程度でも、余裕を与えない程度。1秒毎とか)
食事と糞尿が困るなぁ

163 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 20:23:48 O
北京にて強制自爆

164 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 21:04:36 O
>>156
奴隷として使い物にならなくなったら、あらゆる拷問にかけた後、ゴミ集積場に粗大ごみとして廃棄。

165 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 22:33:07 0
スレタイを無視しても、私は死刑執行人になりたいです。

166 :少年法により名無し:2005/11/16(水) 19:55:52 0
とりあえず車泥棒は焼き殺す。
ナイスな意見発見。
http://wyvern-h.at.webry.info/200511/article_3.html

167 :少年法により名無し:2005/11/19(土) 13:38:43 0
ただ殺したら無意味じゃないか?
使い道はいろいろあるんじゃないかな
朝から晩まで自転車漕がせて、人力発電してもらうとか
新薬の実験に協力してもらうとか

168 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 01:23:26 0
昔「世にも奇妙な物語」でやってた
懲役15日ぐらいの話が現実になれば
問題解決だな

169 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 01:47:58 0
ばいなら

170 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 01:51:57 O
>>168
詳しく


俺は人体実験の実験台にすればいいと

171 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 02:30:36 O
>>170
戦時中にそれを今の九州大学医学部がやっただろ

172 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 06:37:15 0
とりあえず、相手を殺した方法で殺される、というのが公平で無難なんじゃない?
結構残酷な殺され方をしている人は多い。
名古屋アベック殺人事件では首にロープを巻かれて綱引きをされて殺されたし、綾瀬
の女子高生は性器や肛門が破壊されていた。

本来は被害者と同じ苦しみを味合わなければならない、と思う。

173 :雅:MIYABI:2005/11/30(水) 23:38:38 O
焼酎をひたすら飲ませる


174 :トルエン:2005/12/01(木) 17:52:50 0
犯罪者を散々こき使って日本版ユニクロってどうよ?
人件費中国よりやすいし・・・・。

175 :少年法により名無し:2005/12/01(木) 18:53:28 0
俺、思うんだよね
加害者に、危害を加えられて被害者になったら、
被害者側は加害者側に同じ事までをしてもいいと思う
裁判官らが決める事じゃないじゃん
被害者の自由にしたらいいじゃん
警察とかは元々は無関係のくせに勝手にその問題を支配するしさ
弁護団は加害者を弁護してるさぁ
そんなに加害者の罪を軽くしたい、無罪にしたいのか!?と呆れる
加害者には弁護士、被害者には検察らがいる
論争を繰り返す。俺は、この論争がゲームみたいに思える
とても嫌なゲームに見える。あまりにも見にくい
精神障害とかが理由で罪を軽くしたりしないでほしい
みんなで一揆を起こせばいいだべさ


176 :少年法により名無し:2005/12/02(金) 20:31:47 0
被害者の復讐=絶対の正義

177 :少年法により名無し:2005/12/03(土) 10:02:38 O
161の人!富田って鈴鹿じゃなくて四日市なんだけど!!地図みてからしったかしなよね!笑

178 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 00:36:50 O
177は、気持ち悪い頭かなりおかしい不細工女だな!こいつ嫌われてるのに話かけてるよ こいつこそ何様のつもりなんだ?低レベルのくせして!精神異常者でストーカーが!氏ねよお前なんか

179 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 00:44:28 O
こいつ(177暇なクズ)は、自分ですごいとでも思ってるわけ?お前なんか醜い変な奴全然すごくないんだけど?氏ねお前なんかばい菌

180 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 00:50:45 O
なにもわかってないのは177だよ こいつがしったか こいつは、頭かなりおかしい こいつは、不幸なざまだから、関係ない他人に、逆恨みしたりする変質者なんだよ

181 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 00:52:51 O
死刑は絶対反対!( ̄□ ̄;)!!もうそんな古いしきたりはヤミロ( ̄□ ̄;)!!

182 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 00:55:34 O
177は、変質者だから、かなりなれなれしい! 177お前なんか、精神年齢低いばい菌が他人に命令しとんなよ! お前はどうあがいても踏み台ぐらいしかつかいものにならねえ

183 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 01:05:52 O
ほんと、177のぶすって、一番レベル低い人種のくせして、精神病だから自尊心が強い自意識過剰だから、えらそうだな こんな奴、存在自体迷惑だな

184 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 01:27:01 O
177は、かなり人間小さい!177は、かなり嫌われだから、さびしい奴 177かなりいじめられる育ちの悪いクズだよwwwもっとお前なんかいじめられろよ!

185 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 01:52:10 O
177お前がいじめられたりするとかなりうける! お前なんか、ネットにもくんなよ!お前は、迷惑!お前なんか、自殺して全然いいよ?お前の腹に、自分で、ナイフ突き刺せよ!のろま!

186 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 02:08:12 O
死刑賛成つーかさー責任とらそうよ、ちゃんと。人の命奪ったら君の命で。希望はまったく同じ手口でな。

187 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 02:16:07 O
186は氏ね!オマエちゃんと責任とれよ!変質者!

188 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 02:25:11 O
186オマエが誰かに思いっきりぶっ殺されたら、よかったねといってあげるから感謝しろよ、ボケ!186は、臭い!

189 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 02:38:56 O
186は、誰になにされようが、こいつがみんな悪い!こいつに命はいらない!こんな奴に、価値はない!誰かこいつを殺してあげて!

190 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 11:26:37 O
177←は鬱病 こいつ誰かと話したいなあと思っても、こんな奴相手にする人いないから、ネットにしがみついてストーカーしてくる!こいつの話なんか聞いてないのに 

191 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 11:30:11 O
177は、頭狂ってる変な奴だから、一人言いってる こいつ気持ち悪いな

192 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 12:35:23 O
どうみても自演です。ありがとうございました

193 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 13:28:48 0
めをえぐり

   はなくいちぎり
 
      みみをそぎ

194 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 13:36:40 0
毎時1mmずつ閉じていく5tの鉄扉にアタマを固定

ごゆっくりどうぞ・・・

195 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 21:23:39 O
このスレで凶悪犯を死刑から救おうと団結されてます。

http://c-au.2ch.net/test/-/hiphop/1132533414/i#b

196 :少年法により名無し:2005/12/09(金) 00:42:12 0
        \      残虐な刑罰と言えば?      /ナンダコノクニハ   コワイモナー     ヒイィィィッ
日本で      \        ∧_∧ ∩ 絞首刑だろ!/ ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
今日一人      \      ( ・∀・)ノ______  /   ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
処刑されたって∧ ∧ \    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /『現代の蛮行・死刑が存続する自称先進国・日本』
  / (;´∀` )_/ プッ    \  < 死 ま > 国連人権委員会での死刑廃止決議にも反対し、
 || ̄(     つ ||/         \<       >「内政干渉だ」と片付けた。
 || (_○___)  ||            < 刑 た > 死刑の犯罪抑止効果も証明されていない。
――――――――――――――― .< か   >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧国民の8割が  < !   >.    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)死刑賛成……  ∨∨∨\   ( ´∀`)  (´∀` )<刑務官必死だな(藁
    _____(つ_ と)___       /       \ (    )__(    ) .\_______
 . / \        ___ \アヒャ  /   ∧_∧生\∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ アヒャ /γ(⌒)・∀・ )き \   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ て   \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\ 償     \刑務官 | | ┃俺らだってこんな仕事
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||  え!    \   .|_) したくないよ・・・

197 :少年法により名無し:2005/12/09(金) 02:21:56 O
宇宙に打ち上げて自分の愚かさに気付かせてから酸素を抜く。

198 :少年法により名無し:2005/12/09(金) 03:16:01 O
全身にアロンアルファ。取り敢えず放置

199 :少年法により名無し:2005/12/10(土) 21:26:18 0
地雷が埋められてるらしいところを走り回らせて地雷撤去させる。
ソ連が実際に軍律違反者にやらせた究極の人間リサイクル。

200 :少年法により名無し:2005/12/11(日) 21:20:03 0
>>77
終身刑というのはやめたほうがいい
囚人だって、ある日突然コロッと死ぬわけではない

この前、老人受刑者の特集をテレビで見たが、あれはひどい
本当にひどい症状だと刑務所の病院に入れられるが、その前の段階で
軽い痴呆、移動の付き添いオムツ交換、入浴など刑務官が何人もついて面倒見る
そして病気があるから大量の薬を配布してまわる
全部国が無料でやってる介護施設だぜあれじゃ。まさか見捨てて殺すわけにも行かないから刑務所は
そんなんだったら、早く出所して道端で死んでくれたほうが財政は助かる


201 :少年法により名無し:2005/12/11(日) 22:52:04 0
1、人間が一人入れるぐらいの樽を用意する
2、中に犯罪者をいれて外側から中の奴に当たらない程度に釘を打ち込む
3、軽トラの荷台に鎖で固定して、時速10`位でゆっくり走る



真っ赤な葡萄酒の出来上がり

202 :少年法により名無し:2005/12/11(日) 23:49:40 0
地雷撤去って、1個10万もするんだよなー。
其れ考えるとすごい社会貢献じゃないかwwww
PKOもこれから予算崩されるかもしれないし、丁度いいんでね?ww

203 :少年法により名無し:2005/12/12(月) 01:40:40 O
死刑なんてもったいない。
24時間年中無休でくすぐりの刑とかどうだろう?


204 :殲兇刺:2005/12/12(月) 12:46:10 0
処刑じゃなくて改造して遊ぼうよ! 
チン(・∀・)チン♪
http://i.pic.to/1jyqw   ←微グロ注意








205 :少年法により名無し:2005/12/12(月) 16:21:15 0
>>200
突然原因不明の急病で苦しみだし、職員としては手を尽くしたが
誠に遺憾ながらお亡くなりになられた…ようにすればいい。

206 :少年法により名無し:2005/12/12(月) 16:51:10 O
200 痴呆老人の世話を囚人にやらせたらどうか?
常人だってなかなかやれるものではないよ。
だから価値がある

207 :空海。:2005/12/12(月) 17:47:08 O
地雷撤去は賛成だなあ。
ある意味死刑の方法などどうでもいいでしょ、被害者や遺族にしてみれば。
それより、地雷撤去で金稼がせて、賠償金にさせればいいよ。死刑に値するような犯罪者なんて、賠償金払える能力ないから大体泣き寝入りが多い。
それよりは地雷踏むまで賠償し続ければよい。原発の掃除係も金になるからよいでしょう。
与えられた命を社会のために燃やし尽くすんだ。


208 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 10:45:55 0
地雷を踏ませるならまだしも原発の掃除を犯罪者に任せられるかよ
キチガイカス犯罪者を原発に入れたら原発があぼーんする

209 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 18:08:19 O
う〜ん、いろいろ意見あるけれど、一番の目的は犯罪を減らす事。
だから残虐性にこだわるべきだと思う。
すぐに死なないように工夫しながら、激痛を伴う方法!
神経に直接に電線をつなぎ、
365日無休で苦痛を与え、死ぬまで続ける。
気が狂っておかしくなってもやり続ける。
我ながら残酷だ(笑

210 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 19:51:17 0
>>209
あまり残酷な刑だと、かわいそうじゃないか?
刑務官の人が。

211 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 23:41:38 O
210 なら他の囚人にやらせたらどうかな?
次はオマエの番でこうゆう風に苦しみもだえるんだと教えてやればいいよ。
俺を冷血な人間に思うだろうけど、心底、犯罪の無い社会に住みたいと思っている。
被害者のためにも苦しんでもらいたい。

212 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 00:13:49 0
>>207
まぁ元々は賠償じゃなくて強制社会貢献ボランティアみたいなもんだけどね。
内臓売るのもアリですよ、てか日本なら直接的にはそっちの方が。

213 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 00:22:19 O
聞いた話だが、臓器移植すると、人格が変わるらしい。
非科学的で根も葉も無い噂ならいいんだが、
死刑囚の人格が移る可能性あるのかとちょっとは気になる。

214 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 00:53:37 O
あっさり死刑にするぢゃなく、命尽きるまで地雷撤去作業

215 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 05:36:26 O
>>211
キミは正義だ。キミは正しい!

216 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 18:55:39 0
可能ならば、被害者の遺族のリクエストで死刑のやり方を
決めて欲しいな。

火あぶりとか、水に放り込むとか、胸に杭を打ち込むとか
生き埋めにするとか・・・

217 :少年法により名無し:2005/12/15(木) 21:37:31 0
>>213
まぁ脳なら別だけど他の臓器だったら考えることと直接的に結びついてる
根拠がなさそうだし提供臓器がなくて死ぬよりかは…。

218 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 01:45:18 0
目には目を歯には歯をで良いんじゃね?
島か何処かに隔離して、
安心して平穏な暮らしを始めた頃に 
被害者と同じ方法で殺害〜

勿論、強姦殺人犯は強制性転換とw


219 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 02:51:00 O
>>201そんなので死ねるん?

220 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 03:22:37 0
>>219
死ねるかどうかも含めて、いかに犯罪者に苦痛を伴わせるかが
ポイントですから。

もっとも、個人的には>>218に同意ですな。
コンクリ犯とかに対してはそれぐらいやらないと被害者(とその家族)は
浮かばれないよ…

221 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 03:30:50 0
で?あと何年くらいこんな愚にもつかねーこと考えてるんだ?


222 :死刑執行官:2005/12/17(土) 07:34:22 O
おまんら寝ぼけたこと言うぢゃねだ(`ε´)
おまんら執行官の気持ち考えたこんあるだけ?
おらは死刑は絶対反対っちゅーこん
死刑執行する度に執行官は泣いてるこんがおまんらにわかるだけ?(`ε´)

223 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 10:13:03 0
魚のエサとして南太平洋上に棄ててくる

224 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 17:55:01 O
215さん返事遅れました。
同意してもらえて光栄ですf(^_^;)
そうですね、何のための処刑か目的を忘れちゃいけないですね。
死刑執行官さん、刑罰は執行官の為にあるんじゃない。
執行官は法を遵守して刑を執行するのが仕事。
個人的な感情は関係無い。
寝ぼけているのはアンタだよ。

225 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 18:25:15 0
人喰い蟻の巣に手足を縛って掘り込む

226 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 19:13:32 O
ゴキブリを食わして腹から溢れ出るまでゴキブリに内蔵を食わし続ける。

227 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 19:38:50 0
執行官は法を遵守して刑を執行するのが仕事ですが
長く付き合っていたら情が湧くのが人間だと・・
刑務官も人間です。
近くに名前も知らない野良ニャンコが居るけど
5年近く何時も顔を逢わせていたら、情が湧いちゃうよ?
まして、人間なんだし
理論では個人的な感情は関係無いって思っても
処刑の時には相当な葛藤が有ると思われ。

お上も判っている様で
処刑を行った時は特別手当&職場の早退が許されるそうです。
&遺体の処理は服役囚が行うらしいです。


228 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 20:07:15 0
殺人以外の凶悪犯罪を犯し、なおかつ反省の色を見せない場合。
人権を剥奪し、奴隷として生きてもらう。
殺人の場合、裸にして市中を引き回し、街中で指を一本一本切り落とす。
その後、逆さ吊りにして、股からノコギリで切り開いていく。
その後、首を切断し、首は晒し首にする。臓器と骨は引きずり出して、
スープにぶち込み、跡形がなくなるまで煮尽す。

229 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 20:53:46 0
>>202
地雷撤去作業、自分も賛成です。ヴェトナムやカンボジア、北朝鮮には無数の対人地雷が眠っているって言うし。
かつて「日本は金は出すが、人は出さない」と揶揄された事もあったけど対人地雷撤去作業で国際的にも「人を出している」とアピールできる。
外国の地で地雷を踏んで死んだらそこまでの話。収容人数が明らかに超過している刑務所の負担だって減る。
もちろん外国に赴任された時点で受刑者たちに対する指揮権は日本から派遣を受けた国に移る(どこへ連れて行ってもどんな作業をさせても構わないってこと)。
受刑者たちの屍は鳥に食われるか、そのまま腐乱して肥料となるかそんなことは知った事じゃない。
受刑者国際貢献法。どうでしょうか?
>>212
覚醒剤や薬物中毒者の内臓なんか使い物にならないよ。肝臓はBもしくはC型肝炎でやられているし、歯もぼろぼろ。
畑の肥やしにもならない。


230 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 23:59:38 O
ちむぽを切るアチャ―――(゜∀゜)―――!!

231 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 00:00:21 O
>>214
それいいね

232 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 00:06:33 O
つかさ、動物実験あるじゃない?あれを死刑囚でやりゃいいじゃん。動物を殺すな。クズ死刑囚をやれ。

233 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2005/12/18(日) 00:21:28 0
確かに生体実験(生きた人間を使った実験)から得られる物は計り知れない。
人権が邪魔なら剥奪してしまえばいい。実験に使うのはもっとも有意義な刑といえるな。。


234 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 00:26:54 O
見せしめの為に残酷な死刑を望むけど、あまり残酷すぎると死刑囚が意識失ったり、反省する余裕がなくなったりしそうなんで程良い死刑が良いかと。>>79あたり良さそう。

235 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 00:28:06 O
227 さんは優しい人なんだろうけどココに拷問書き並べている我々も同様なんですよ。
一部の愚かな者によって理不尽に人命人権を失ったりすることは、他人としても耐えがたいことですよ。

236 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 00:29:57 O
>>66無差別殺人犯に良さげな死刑だね。

237 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 00:59:23 0
海外で地雷撤去なんていってる奴はアホだろ
犯罪者を海外に送り出すなんて国の恥、日本の品位が疑われる
頼むからやめてくれ

死刑を実行する際は任意で被害者遺族の立会いを認めて欲しいものだ

238 :227:2005/12/18(日) 02:50:49 0
罪は罪で処罰しなければならないけど
処刑する方に罪の意識は残っちゃう。
ジレンマですよね・・

我々よりも
人格の更正は不可能って判決を下す裁判官
そっちの方がよっぽど極悪って気がしますねw
被害者の復讐心を満足させるため
同様の犯罪者を出さないために、見せしめの為
社会の安全の為に社会から排除して
その人間を抹殺するのが真相なのに
そこには触れず
あくまでも
矯正の見込み無しで極刑も已む無いと
過去の判例を紐解いて機械的に
判決を下す裁判官
逃げているとしか思えません・・

どう言う立場であれ、
己の判断で他者の生死を決められる者は
その決断と結果を自分が背負う
これが最低限のルールだと思います。


239 :227:2005/12/18(日) 03:07:23 0
矯正の見込み無しって言うのも
また奇妙な感じですが・・

治らない物を治すのが
プロのお仕事でしょ?

矯正担当の刑務官を何の為に
高給で雇って居るのか?
それを治せないって職務怠慢ですか??

そこで新たな処刑?方法を
犯罪者を徹底的に矯正させ
己の犯した罪の重さに耐え切れなくなり
自分から進んで死んで罪を償ってもらう
これが真の法治国家の死刑では?

長文失礼

240 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 03:42:11 O
<治らない物を治すのが
プロのお仕事でしょ?

はぁ〜?
壊れて修理不能なモノは廃棄処分するしかないだろ。
くだらないこと言うな。

241 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 04:11:51 O
無音の0.5畳ぐらいの真っ暗な部屋に死ぬまで放置。
体育座りしかできないような部屋で無音で暗闇ときたら人間は1日で発狂するだろうな。


242 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 05:06:43 O
鋸引き!

243 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 18:06:36 O
死王、出てくるなアホ!
しょうべん臭い糞ガキは黙ってろ!

244 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 18:58:26 0
加害者に一切の情報が入らないようにして、
加害者の身内が被害者と同じような残酷な目にあったと信じこませるのはどうでせう?
合成写真なんかも偽装して。
人間の感情が残っているなら、少しはこたえるはず。

245 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 19:01:24 0
>239
プロでも治せないものはあるよ!
電気屋さんで修理不能って言われたことないの?
どうしようもないクズは廃棄するしかないんだよ!

246 :239:2005/12/18(日) 20:43:30 0
生き物には自己修復力って有るよね?
機械だったら修理不能で
放置してても直る見込みは無いけどさ
公園に生えてる木とか、
台風で根元から折れても
暫らくしたら芽吹いてるのを見たこと無い?
人間もコレと一緒(多分)
犯罪を犯すって状態は
環境なり資質なりで曲がってしまった状態でしょ?
その原因を取りのけば矯正不能って事は無いはず。
人間は機械では無いです・・

247 :◆qkreHUJUDg :2005/12/18(日) 20:54:01 0
>>244に賛成。
それはいい方法だ、そして部屋に凶器など置いとけば勝手に死ぬ。

248 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 21:01:01 O
246 ちょっと往生際が悪すぎないか?
<<生き物には自己修復力って有るよね?

手足チョン切ったら後から生えてくるかよ!
三つ子の魂百までじゃないけど、
性格や性質なんてそんなに簡単に治るものではないよ。
その上、加害者本人が反省する気無ければナオサラ不可能だ。
都合悪くなったら黙るなよ!
処刑罰は正当な罰則だと宣言してくれ。
でないと、堂々めぐりで話が進まない!

249 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 21:24:43 0
一般市民参加型の有料公開処刑なんてどう?
方法はって?!簡単だよw 
江戸時代以前の日本や中国のように十字架なんかに貼り付けにして
的当て遊び型の処刑にしちゃえばいいじゃん!
公開処刑の場所はゴルフ練習場にして、10メーターぐらいの至近距離から
死刑囚をめがけてみんなで力いっぱいドライバーでハンマーショット!
ゴルフボールのレンタルフィーは犯罪被害者救済資金の原資にする事を
条件に通常の2〜3倍とし、ストレス解消と見せしめの為、広く一般から
処刑に参加する人を募集。
もちろん死刑囚にも僅かながらに助かる可能性も残してやる。
その条件とはカメラ撮影などを通してその処刑日に丸一日、ゴルフボールを
ベルトから上の上半身に都合1000発以上受けて、それでもなお
生きていた場合、死刑執行は完了したものとしてその場で釈放する事とする。

自分的にはいいアイデアだと思うんだけど、こんなのってどう?

250 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 21:39:46 0
(処刑法ではないが)囚人の扱いを段々悪くしてゆく。一定期間ごとに。
食事は日に日にまずくなる。仕事の内容はきつくなる。行動の自由も少しずつ
奪われていく。決して慣れる事はない。まさに生き地獄。


251 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 23:26:11 0
死ぬまで遺族や社会のために働かせるのが一番いいと思う

252 :少年法により名無し:2005/12/19(月) 14:16:18 0
指という指を、全て深爪にしてやる

253 :少年法により名無し:2005/12/19(月) 14:57:40 0
アフリカや東南アジアで死ぬまで地雷除去っていいよね!

254 :少年法により名無し:2005/12/19(月) 16:10:57 O
なんで他国の安全の為に使わないといけない?
それに爆発物手に入れたら危険だぞ!
それなら名目上は『医学の向上のための検体』でいい。
建前を武器にどんな拷問も可能じゃないか(笑)

255 :少年法により名無し:2005/12/19(月) 16:13:12 0
必要以上の裁きは必要ない

256 :少年法により名無し:2005/12/19(月) 17:03:03 0
1.死なない程度にナイフで足を切り裂いて天井からロープで吊り下げる

2.蛆虫、ヒル、ハリガネムシが数万匹入ってるケースに足だけ入るように吊り下げる

3.そのまま虫に足から食わせる、全身を食い終わるのには相当時間がかかるが想像を絶する苦痛だろう
  すぐには死なないようにちゃんと死刑囚にも食事を与えてじっくりと処刑


257 :少年法により名無し:2005/12/19(月) 17:06:27 0
砂漠の真ん中に放置。一週間も持つまい

258 :少年法により名無し:2005/12/19(月) 23:33:03 O
やっぱ体に激痛を与える処刑より精神的に応える処刑の方が意味ありげ。

259 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 15:04:43 O
両方だろ

260 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 16:14:32 O
台に寝かせて縛り付けて上下で巻き込むタイプのローラー(キン肉マンのサンシャインが使ってた地獄のローラーみたいなタイプ)を超低速度で動かして足先からゆっくり時間をかけて潰していく

261 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 16:57:01 0
鼻以外の体中の穴をふさぐ。

262 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 18:23:05 O
性犯罪がらみなら鼻の部分にち○こを移植!姓犯罪者園で見せ物に!入場料100円!石投げ無料!飼育員は犯罪者!収益は被害者に!アカンかなぁ…

263 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 18:44:14 0
つまんねーぞボケ

264 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 19:03:14 O
つまらないスレになりつつあるな

265 :13歳:2005/12/20(火) 19:09:27 0
死刑を廃止しろ。
死刑は、必要のない死を招くだけだ。
殺人という罪は重いと思う、だが考えて見ろ、死刑執行者も、事実上は批判を浴びないとしても、その殺人という重さを一生背負うことになる。

266 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 19:37:47 0
だったら、死刑執行人になりたい人がなればいい。
いや、事件の詳細を皆に教え、執行したい人を集えばいい。
あのコンクリ犯だったら、私は執行人になってわざと
苦しめて殺したい

267 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 19:52:07 0
大阪エンコー情報 Part2
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/21overnishi/1129570602/

このスレの>>723 ◆zGvUwtRmsoって奴の頭がおかしいです。
助けて下さい。

268 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 19:56:13 0
>>266
刑務官になれ。運がよければ、床板落としボタン係になれるぞ。
拘置所長に出世したら、死刑に立ち会うお仕事もあるぞ。
また、堅持、検察事務官も死刑に立ち会うから、これもお勧め。

269 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 21:11:03 O
死刑は反対!
板違うか?
でも死んで終わりにしたく無い、そんなに楽に殺させ無い!
被害者の憎しみをトコトンぶつけてやりたい、刑務所も最低限生きて生ける設備だけで、一生暗闇の中で被害者の親族の苦しみを聞きながら狂い死んで逝け!

270 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 22:11:02 0
死刑反対論者の寄付で生涯賄うのなら構わないけどね。
囚人より酷い暮らしをしてる庶民は数多いんだよ。

271 :少年法により名無し:2005/12/20(火) 23:27:29 O
それなら強制労働させ社会に還元させるとか、方策はいろいろ考える余地はあるよ。
拷問、処刑、いづれにせよ国家の負担にはなるが犯罪抑止カになれば意味はある。
現在の短期の懲役では無駄金の垂れ流しと同じだ。
目先の国家負担うんぬんで考えるべきでない。

272 :少年法により名無し:2005/12/21(水) 00:16:01 0
奴隷制復活か?
心臓に発信機と爆弾か?
遺族にゆだねるか?
海にポーンか?
一酸化炭素中毒か?
肺に穴あけるか?
関節一区間ずつ切るか?
弱火であぶるか?
タバスコ一気飲みさせるか?
耐震偽造マンションに住まわすか?
10分おきにキンテキするか?
身動きできないくらい狭い箱に閉じ込めるか?

俺としては最後が一番イヤ。

273 :少年法により名無し:2005/12/21(水) 05:06:25 O
ただ殺すだけじゃ何の意味もない。これ以上ない程の苦しみを味あわせつつ、社会貢献もしてもらわないとな。とりあえず、加害者には一切いい思いをさせたくないので、舌を切り取って味覚を奪い、生殖器を使用不能にする。

そこから先は、加害者によりけり。
老若男女、健康状態、人間性等さまざまな事を総合して、最も残酷かつ社会に利益のある刑罰を考えればいい。


274 :少年法により名無し:2005/12/21(水) 07:36:07 O
>>112
うざすぎ

275 :少年法により名無し:2005/12/21(水) 09:02:14 O
265の13歳!
オマエ、中途半端なこと言うてるなよ!
<死刑執行者も、事実上は批判を浴びないとしても、その殺人という重さを一生背負うことになる。

刑務官はそれが仕事だ!
嫌なら辞めればいい。
彼等はそれを努めることで飯を食い、社会貢献しているんだよ。
少なくとも我々はいくら矯正されようが犯罪者と同一の社会で暮らすことを拒否する権利がある。
昔、オウム信者が集団移住を繰り返したがどこの誰が受け入れたか?
寝言言ってんなよ!

276 :少年法により名無し:2005/12/21(水) 09:10:00 0
皆さんこれも読んで欲しい。
もう10年以上前の事件だけど、
加害者たちはこの事件を冗談のネタにあざ笑いながら、
今ものんのんと暮らしている。

かなりひどい内容。ものすごく腹が立つ。
これ以上ひどい事件は、もうこれから起こらないと思うけど。
http://pine.zero.ad.jp/~zac81405/concrete.htm

277 :少年法により名無し:2005/12/21(水) 23:18:42 O
詐欺師や性犯罪者も死刑・拷問の対象にすべきだ。
単純に殺人罪が究極の悪と決めつけない方が最適と個人的には思うが。
今以上に犯罪の経緯を配慮して裁量すべきで、立法府にもどかしさ感じる。

278 :少年法により名無し:2005/12/21(水) 23:49:14 O
意志に関係なく臓器提供させる。

279 :少年法により名無し:2005/12/21(水) 23:50:08 0
犯罪者に税金でタダ飯食わせる全くないので、有効な死刑執行を望む。

GPS発信器を体内に埋め込んだ犯罪者を
アジアや中東なんかの地雷原地域に落下傘降下させる。
着地後、逃げまどいながら地雷爆破で地雷除去。

GPS信号が民間住民の地域に近づくと、面倒なのでまとめて
爆撃。

何の罪もない子どもたちが地雷で足ふきとばされたりするより
よっぽど有効且つ効果的な死刑じゃないか。

280 :少年法により名無し:2005/12/22(木) 00:15:01 O
279 同じ話ばっかりもういい聞き飽きた。
人の話聞いてんのか?
進歩がないな。

281 :少年法により名無し:2005/12/22(木) 03:08:22 O
>>280
そう?私は賛成です。あなたの意見はなにょ?


282 :少年法により名無し:2005/12/22(木) 17:20:05 0
四肢を切り落としたあと厠になげいれたら、
どのくらい生きていられるのかな?

283 :少年法により名無し:2005/12/22(木) 17:21:48 O
ぬこ好きネラー求む
動物虐待厨を制圧する簡単なお仕事( ^ω^)
http://c-others.2ch.net/test/-/cat/1
できれば動物虐待反対のスレ立てて!

284 :少年法により名無し:2005/12/22(木) 17:54:33 O
281<犯罪者に税金でタダ飯食わせる全くないので、有効な死刑執行を望む。

目先の節税でなく拷問刑や処刑によって治安が安定し、かつ犯罪が減少し節税にもつながる方策を考えた方が最適でないか?

<GPS発信器を体内に埋め込んだ犯罪者を
アジアや中東なんかの地雷原地域に落下傘降下させる。
着地後、逃げまどいながら地雷爆破で地雷除去。

他国もありがた迷惑やと思うし、日本の威信も失う。
自分の近所が他国の囚人の処刑場にされたらどう思うか?
国の恥部はひそかにやるのがよろしいやろ。

285 :少年法により名無し:2005/12/22(木) 23:13:36 0
具体的な方法論を挙げないで、

机上の空論だけ述べても

綺麗事でしかねえよ。

286 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 00:06:11 O
285 聞きたいならいくらでも言うが、繰り返しつまんねぇだろ?
それより論理的に刑罰の方向性を正した方が話の幅が広がるんじゃねぇのか?
ただやみくもに拷問処刑をこれ見よがしに書き列ねるなら、サディストの空虚な想像の自己満足で、他人様はつまんないだろうよ!
俺なりに思うのは恐怖と苦痛を味あわせるが、生命の存続には影響を与えないやり方の拷問。
犯罪者は応々に自殺願望者であることも他他ある。
よって単純に処刑のみでは犯罪は減少するとは思えない。
人は恐れを無くすから罪を犯す部分もある。
よって犯罪抑止力としての刑罰を望むから上記の方策を求む。
わかったか!もっと頭使え!

287 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 00:31:19 0
だからさぁ、
>俺なりに思うのは恐怖と苦痛を味あわせるが、生命の存続には影響を与えないやり方の拷問。
って言うならその具体的方法を示してみろって。

>人は恐れを無くすから罪を犯す部分もある。
これこそ、完全に机上の空論。

こんな教科書通り言ってる事自体、厳罰化に二の足踏んでる国策と大してかわんねえ。
ま、こんな事言ってる輩がこれから社会に出てくるんだから
将来不安だな。

まあ、大人になればわかるよ。

頭使えなんて言うのは、学校出てから言ってね。

わかったか!!


288 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 01:20:18 O
287オマエ本当に教養無い奴やな。
教養が無いと話が堂々廻になるから困る。
文字読めないのか?
処刑;拷問方法、そんなもん単純に誰でもいくらでも想像できるだろ?
幼稚園児でも話するぞ!
ほどほどにしておかないと中身薄くなるんだよ!
それよりか、刑罰がどうあるべきかの指針を示した方が話が奥深くなるだろ!

<これこそ、完全に机上の空論。

オマエ、バカ丸出しだろ!
普通の生活していて犯罪者とどうやって関わる?
実体験に基づいた話できる訳ねぇだろ!

<教科書通り言ってる事自体、厳罰化に二の足踏んでる国策と大してかわんねえ。

はぁ〜?かっこつけてモノ言うなよボケ!
国策と全く違う事言ってるが何寝ぼけてんの?

国策と教科書通りか言えボケ!

それから文章見て多少は年齢や性格、人柄を見抜ける位は読解力ないと話ならんよ!
俺も感情的になったがこんなところでイキがる糞ガキ見て不愉快になった。

289 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 02:26:04 O
最高の医療スタッフを呼び寄せ、死刑囚を包丁でブスリ!すかさず医療スタッフが完璧に治療!怪我が治ったらまたブスリ!これの繰り返し。瀕死に追い込んで治療、そして繰り返し!
よくね?終わらない恐怖と痛み。これくらいしなきゃ遺族が浮かばれないわ

290 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 07:39:44 O
キミら政治家になれば?
いくらここでモノいっても仕方ない。

291 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 10:31:17 O
290 オマエみたいな悟ったような顔して冷めた目でモノを言うような人間が増えたから日本は堕落したんだよ。
詳しくは話せないが別板がきっかけで学者とは知り合いになれた。
雑誌社いくらでも紹介してあげるとは言われた。

292 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 21:21:51 0
引用して、反論

引用して、反論

引用して、反論

なんかおもしれえなあ
引用してる間すっごい興奮してんだろうな
で、はぁ〜?ってテンションあげて・・・
疲れないか?冷静に対応したほうが説得力あるぞ

293 :少年法により名無し:2005/12/24(土) 00:34:04 O
相手の価値観を認めてやる事は大切だがあまりにも的外れだと認めようもないという事だ。
当然、価値観=固定観念を持つ前に基本的な教養位は持ってもらいたいものだ。

294 :死王教徒:2005/12/24(土) 01:03:00 O
死刑なんて断固廃止にするべきです
たとえどんな加害者でも人権はあるのだからね
生まれながらにして人権あるのになぜ凶悪な事件起こしたからその人権を奪わなければならないのですか?
法ですべての人間に人権与えてるわけだからその法で人権奪うなんて間違ってる

295 :少年法により名無し:2005/12/24(土) 02:34:54 O
いやいや、殺すって事は相手の人権を奪う訳だから。殺した時点でそいつには人権も糞もねぇよ。復讐とかなら同情するが…

296 :少年法により名無し:2005/12/24(土) 03:39:36 0
情緒酌量の余地も無い凶悪犯罪者大杉

297 :少年法により名無し:2005/12/24(土) 05:12:42 O
きもロト粘着きもすぎ。岡田ゆ〜とぴあ(笑)
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1135347831/
☆ロトの日記帳〜その5☆
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1133537123/
糞チビ不細工ゴミロトが一人で自演連投荒ししてるスレ。

298 :少年法により名無し:2005/12/24(土) 05:15:13 O
きもロト粘着きもすぎ。岡田ゆ〜とぴあ(笑)
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1135347831/
☆ロトの日記帳〜その5☆
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1133537123/
糞チビ不細工ゴミロトが一人で自演連投荒ししてるスレ。

299 :ニコッとさん:2005/12/24(土) 06:03:26 O

>290
へ〜、すごいお、すごい!その調子だお!
さぁ、ガンガレ(^,_ゝ^)ニコッ

300 :少年法により名無し:2005/12/24(土) 09:00:03 O
犯罪の裏側には我々国民一人一人のモラルや道徳感が少しずつ低下しているように思われるが、
そうなった要因は敗戦により過度な個人主義的思想を我々が取り入れてしまったからである。
個人主義的思想そのものは決して悪ではないが、素様があって始めて成り立つ思想である。
未成熟な者には自分都合主義になりうる。
価値観の多様化を認めてやる器は大事だが、
過度な拡散は危惧すべきである。
我々はもともと持っていた農耕民族的な調和の精神を復活させるべきだ。
それにはどうしたら良いか?
愛国心の復活させるべき。
かつては教育勅語という素晴らしいシステムがあった。
天皇制の復活を求む訳ではない。
まずは我々己自身を尊び敬い、ひいては家族、社会にも同様の価値観を見い出す教育が必要だ。
古臭いからと躊躇してはならない。現実社会が崩壊しつつある現状見れば、原点に立ち帰るべきは当たり前だ。
国家レベルにおいても内面が強化されれば外面にも強化される筈だ。
これこそが国家防衛だ。
人は石垣、人は城。
低レベルなカキコミはやめよう。

301 :少年法により名無し:2005/12/24(土) 13:42:03 0
>>265
  「死刑執行者も、事実上は批判を浴びないとしても、
   その殺人という重さを一生背負うことになる。 」

   ・・そうかなあ?
     インタビューしてみ。。。
     頭かきながら、
     『いやァ・・仕事ですからァ〜。来年娘が小学校に上がるしね・・・。』

     〜って言うと思うよ。

302 :少年法により名無し:2005/12/27(火) 02:36:13 0
いいこと思いついた!!!囚人が寝てる時にあと数時間で死ぬみたいな
薬を打つ!!!寝てるかどうかの判断は機械にまかせる。
そして起きた場合はまた後日にする!

303 :少年法により名無し:2005/12/27(火) 02:40:13 0
>>301
そうだよね。
ビルの清掃とか、コンビニの店員とか、
他にも仕事あるのだから、イヤならやめればいい。

304 :少年法により名無し:2005/12/27(火) 02:46:17 0
>>302
これだとちょっと甘い気がするなあ。
もっと単純な拷問にかけてもいいと思うんだけどね、
凶悪犯罪者は。

305 :少年法により名無し:2005/12/27(火) 02:51:04 0
ここに書かれている色んな死刑方法に賛成するよ。
個人的には、地雷よりも医療実験に使ってほしいな。
狭い場所に閉じ込める、ていう心理的にクるのもいい。
または、被害者の家族自身に処刑方法の選択権を
与えたいね。

306 :少年法により名無し:2005/12/27(火) 09:15:46 O
>>305それは、結構いいだろう。

307 :少年法により名無し:2005/12/27(火) 22:07:37 0
>>294 理屈に偏ってる笑

308 :少年法により名無し:2005/12/28(水) 11:13:40 0
ナチスの「ユダヤ人絶滅政策」をベースに重犯罪者処罰法を創設。
日本版「アウシュビッツ」を建設し、死刑以外のあらゆる拷問を
容認。そして現在ある、刑法の中にある死刑制度の運用は原則廃止。
(ただし国家反逆罪および収監された受刑者の、刑期中の暴動など
 騒乱の煽動などはこの限りでない。)

とにかく悪党と判断される重犯罪者は徹底的に刑務所に入れて
刑務所内での自殺に追い込む為、とことんイジめ抜いてやる。

309 :少年法により名無し:2005/12/29(木) 19:30:31 0
せめて希望する関係者に、死刑執行用のボタンを押させてくれないだろうか?

310 :少年法により名無し:2006/01/07(土) 05:02:29 0


米国は世界一未成年を処刑している。世界で執行される子どもへの死刑の3分の2が米国でやっているらしい。


そういうわけで18歳未満の未成年者を死刑・終身刑にできないと困るという理由だけで
子どもの権利条約については締約も批准もしていない。 こういうふざけた国は米国以外には無政府状態のソマリアくらいしかない。
↓はソース大量。
ttp://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/us/us_chosa03.htm ttp://www.geocities.jp/aphros67/090610.htm
ttp://www.kochi-wu.ac.jp/~aoki/rightofchild-j.html ttp://members.jcom.home.ne.jp/0921230601/juvenile_law.html
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/1337/USA_Cam/ActionKit03Public.htm ttp://www.incl.ne.jp/ktrs/aijapan/2004/0409150.htm
ttp://homepage2.nifty.com/childrights/international/crc/faq_crc.htm ttp://www.law.tohoku.ac.jp/~tsaito/ppt/mogi-syounen.ppt
ttp://www.tsukurukai.com/09_kokumin_book/kokuminbook_shisou.html ttp://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2005_22250/slides/10/index_bar.html
ttp://www.creative.co.jp/msc/whats/main.cgi?m=5 ttp://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/new_world_order/56.html
ttp://secure.amnesty.or.jp/campaign/cup/rus/backnumber/31.htm ttp://www.kyoiku-shuppan.co.jp/kousha/ns.pdf/ns3-03.pdf
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/1337/USA_Cam/DeathPenalty.htm ttp://perso.wanadoo.es/takeshi/enma-bonino.html
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/00962/contents/027.htm ttp://ccs.cla.kobe-u.ac.jp/staff/yasuoka/WWW/amesha20021205.htm
ttp://jpn.cec.eu.int/CGI/topiclink.php?page=/home/news_newsobj1486.php&language=jp ttp://www.jca.apc.org/~haikiren/ivent.html
ttp://www.edagawakoichi.com/AMERICA/a-shikeihanketsu.html ttp://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/RageAgainstTheMachine/mumia/press.html
なお、子どもの権利条約では第37条に18歳未満の未成年者は死刑にしちゃいけないことになってます。やったら非文明国扱いwwwwwww
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jido/zenbun.html http://www.unicef.or.jp/kenri/joyaku.htm

311 :少年法により名無し:2006/01/07(土) 05:06:51 0
「児童の権利に関する条約」

第37条

 締約国は、次のことを確保する。


(a) いかなる児童も、拷問又は他の残虐な、非人道的な若しくは品位を傷つける取扱い若しくは刑罰を受けないこと。
死刑又は釈放の可能性がない終身刑は、十八歳未満の者が行った犯罪について科さないこと。
(b) いかなる児童も、不法に又は恣意的にその自由を奪われないこと。児童の逮捕、抑留又は拘禁は、法律に従って行うものとし、
最後の解決手段として最も短い適当な期間のみ用いること。
(c) 自由を奪われたすべての児童は、人道的に、人間の固有の尊厳を尊重して、かつ、その年齢の者の必要を考慮した方法で取り扱われること。
特に、自由を奪われたすべての児童は、成人とは分離されないことがその最善の利益であると認められない限り成人とは分離されるものとし、
例外的な事情がある場合を除くほか、通信及び訪問を通じてその家族との接触を維持する権利を有すること。
(d) 自由を奪われたすべての児童は、弁護人その他適当な援助を行う者と速やかに接触する権利を有し、裁判所その他の権限のある、
独立の、かつ、公平な当局においてその自由の剥奪の合法性を争い並びにこれについての決定を速やかに受ける権利を有すること。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jido/zenbun.html

312 :少年法により名無し:2006/01/08(日) 17:20:25 0
オウムに妻子もろとも殺られた坂本弁護士は死刑廃止論者だったそうだ。
いくら犯罪者の味方をしたって、犯罪者の方が手加減してくれるわけではないってこと。

死刑スレではよく廃止派に「お前の家族が殺されても死刑反対か?」って聞く人がいるけど、これは全く無意味。
「反対だ。」って言うに決まってるじゃん、そう言う自分に酔ってるんだからw
この坂本のケースを例に出して「お前は自分が犯罪に巻き込まれ殺される時でも、相手の死刑に反対し、更生を願いながら死んでいくのか?」って言う方が効果的。
もし「ああそうだ。」って言う奴がいたら、馬鹿か異常者としか見られないだろうからな。

313 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 15:13:36 0
>>312
キリスト教圏の国って確か国民の半分近くが死刑反対なんだよ
なんでかっていうと被害者は天国にいくって信じてて
加害者は罪を認めて贖罪すれば神は許してくれるって考えらしい


314 :少年法により名無し:2006/01/14(土) 19:17:13 0
↑アルツハイマー

315 :少年法により名無し:2006/01/14(土) 19:21:21 0
子供って結果論しか言わないから分かりやすいよね。

316 :少年法により名無し:2006/01/28(土) 00:29:04 O
死刑を無くそう。

死刑相当者は、
@両腕両足を切断
A眼球くりぬき
B味覚除去
C声帯除去
D鼓膜除去

を人為的にくらわして、使える臓器は誰かに提供するため保存。
イモムシみたい生活させてりゃいい。
暫くすりゃ狂って死ぬだろうしな。
死刑囚の飯代は税金だなんて嫌になるな。

317 :少年法により名無し:2006/01/28(土) 02:38:17 0
拷問も良いが犯罪者は奴隷ってことにすればいいんじゃない?身分制復活!
昔のエタ・非人は歴史が古く本当の差別で俺も言いと思ってないし、ひどいと
思う。でも犯罪者をある地域に隔離して住まわせればいいんじゃない?これは
差別でもないし、犯罪者たちも昔のことをほじくられ例え更生していても
まわりは皆そういう人たちなら再犯を犯す必要もあまりないじゃないかと・・・・

318 :名もなき処刑人:2006/01/28(土) 17:04:16 0
昔のフランスの恐怖政治みたいな処刑兵器ギロチンを使用すればいんじゃね

319 :少年法により名無し:2006/01/29(日) 00:43:59 0
キリストの映画で「パッション」を見たんだけどさ。
コレだと思ったね、アレぐらいやって初めて犯罪抑止にもなるし
被害者の気持ちもいくぶん癒される。
凶悪な犯罪を犯した罪人に、ギロチンなんて楽な処刑をしちゃイカン!



320 :KK:2006/01/29(日) 08:41:43 0
私は、遺族の苦しみより、死刑囚の苦しみのほうが辛いと思いますよ。
遺族も愛する者が殺されて、辛いでしょう。犯人が憎いでしょう。
その気持ちは十分わかります。
でも、被害者は悲しみから立ち直ることができます。
多くの場合、時間が悲しみを徐々に癒してくれるから。
また、自分の被害経験をもとに、社会に色んなことを訴えることもできます。

しかし、死刑囚は、毎日毎日死に怯えて暮らしているのです。
そう、不条理で虚構に満ちた、死刑制度という名の「殺人者」に毎日怯えて暮らしている
のです。親族意外とは面会もできない、手紙も書けない。
太陽の光すらほとんど浴びれず、何をするでもなく、夜も電気が消えることのない独房の
中で、常時監視された独房の中で、暖房もない凍えるような寒さの独房の中で、一人孤独
に「殺人者」が部屋に来るのを待たされているのです。これほどの苦しみはありません。
苦しみは日々増していき、多くの死刑囚は、「殺人者」が自らの房に来る頃には、心神喪失
で刑を停止するような状態とまでいかなくても、精神が相当おかしくなってしまっているの
です。

321 :少年法により名無し:2006/01/30(月) 05:40:35 0
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○


79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)