5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少年犯罪の増加・凶悪化はでたらめ

1 :少年法により名無し:2005/07/13(水) 19:18:23
まあ常識か。

952 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/14(水) 02:02:59 0
>>943は反幻想論側のテンプレとしておくぞ。
論理に穴はなく、反駁は不可能だがな。

953 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/14(水) 02:04:20 0
>>950
うん?
極端な変動を補正する為には移動平均を採用して、
その平均線を採れば傾向がわかるのだが。

株式だけに使うわけじゃないよ。

954 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/14(水) 02:15:40 0
>>953
とりあえず、お前は移動平均がわかってないぞ。誰も移動平均の話などしていない。
せめて中央値か最頻値を規準にするくらいの客観性を持たせろと言ってるんだ。
そっちが最大値を規準にするなら、こっちも最小値を規準にしてもいいことになるぞ。

955 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 02:32:32 0
>>939
その前によ「少年少女だからということで罪が軽くされてる」ということわかってるか?
少年法は更正という目的のために罪を軽くしてるだけだ。

956 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/14(水) 02:46:05 0
>>952
勝手にすれば?
一々>>944の内容で反論しなくちゃならんのがウザイが。

つーか大学入って勉強してこい

>>954
中央値???
中央値をとってもブレの観測が半分になるだけだが。
5年平均なりで移動平均使ったほうが遥かにブレを緩やかにできるぞ。
もっとも移動平均値自体には意味なくなるな。
まあ色々やってみれば?

957 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/14(水) 02:53:36 0
>>956
だからお前の切り取り範囲の客観性と、基準点を最大値にとることの論理性を説明しろよ。
だれが移動平均の話をしてるんだ?

958 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/14(水) 03:00:59 0
>>956
つまりだな。このグラフの中でだな。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/bunsyo/toukei16/pdf/kt16b001.pdf
吾輩が大正12年や昭和20年を規準にしたら、お前は客観性を欠いていると
非難するだろう? お前が最大値を規準にするのは、それと同じことなんだぞ。
おわかり?

959 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/14(水) 03:03:35 0
>>957
はあ?
可能な限り最大の期間を採用するのなんか科学の常識だろ。
期間が短ければ短いほど、証明力が落ちるわな。
もういいよ。
極端な山を基準にするのが嫌と言いながら中央値を採用しようとする、
論理音痴に何言っても理解できんだろ。

つーか、最近お前よりおもしろい餌を見つけたからどーでもいいや。
ロリコンを論理的に叩くと必死になるからおもしれーぞ。マジお勧め。

960 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/14(水) 03:06:59 0
>>958
客観性を欠いてるなんて 絶対 に非難しませんよ。
ただ、馬鹿だなーとは思うけど。

どうぞ、明治23年から対人口比率で『増加凶悪化』を証明してよw

961 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/14(水) 03:09:41 0
>>959
お前はもう少しすなおに自分の過ちを認められるようになれ。
誰も極端な山をなだらかにならしましょうなんて話をしてるんじゃないの。
お前が勝手に決めた範囲の中の最大値を規準にするような非科学的なことを
するなと言ってるの。これでもわからん?


962 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/14(水) 03:18:31 0
>>961
誰も最大値を基準になんかしてないだろ。
そもそも俺らはそんな技巧を施す必要が何もないからなw

>対象期間のメジアンないしモードを規準にして、
>外れ値を排除して比較しなければならない
これを具体的にやれる方法は?
そもそもここであんたが言ってるメジアンは何を指してる?

つーかオマエ大学出てないだろ。
独学では限界あるぞ。

963 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/14(水) 03:50:06 0
>>962
だーかーらー、お前は自分の考えで調査範囲を決めてるだろ? だけど、その範囲で
なければならない客観的な理由はないのよ。しかも、増減を繰り返している波の中で
カーブの頂点を選んでるだろ? それは「景気のいい時は景気の悪い時にくらべて
景気がいい」と言ってるのと同じなの。ね?そう思うでしょ? だから、調査範囲を
君が決めたら、「この範囲内に限って言えることですが」と前置きした上でだね、
何らかの要約値を規準にして、そこからみてこの時点では減っています、増えています
というのが正しい統計の見方でしょう? ちがいますか?

964 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 04:01:01 O
>>963
どーせ奴は理解不能なのだ

965 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/14(水) 04:17:08 0
>>963
はあ?
採用範囲をなるべく最大にするのがどこが問題なんだよ。
戦後に限定したのは刑法が事実上変更されてるからだろ。
別に構わんよ、オマエが明治23年からを採用してもね。

で、カーブの最大なんか採ってないのだが。
どこをどう考えたらそういうこと言ってるのかな。

そもそも調査範囲の限定なんか俺はしてないじゃん。
調査範囲を意図的に使ってるのはお前だろ。
まあ昭和50年を戦後の混乱期と言うような奴に何言ってもだめだろ。

>>964
おまえなーwバレバレなんだけど。
ホント情けない奴だな。屑だな

966 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 04:24:19 0
ビジネス雑誌BICで紹介しているサイト
http://sidevip.easter.ne.jp
ココでサイドビジネスとして毎月確実に30万円稼いでます。

(現在クリスマスキャンペーン中でお得ですよ♪)

967 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/14(水) 04:26:08 0
>>965
あーのーね、刑法というのはね、何度も何度も改正されてるの。
http://www.law.hiroshima-u.ac.jp/jobun/keiho/kaisei.htm
そのどこかの刑法改正を君が規準にする客観的な理由はないの。

そーれーでーね、幻想論はそもそも、戦後のピークから比べて
現在は少年犯罪は減少しているので、増加はしていないという
お話だったでしょう? それをあなたは支持してるんでしょう?
それなのに限定していないと言うのは、どうしてなーの?

968 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/14(水) 04:32:22 0
>>967
もういいよ。
勝手に明治23年からの対人口比率の少年犯罪推移を論じてろよ。

ところで一つだけ教えてくれ。
お前にとって戦後の混乱期っていつまでなの?
昭和50年も戦後の混乱期なんだろ?55年か60年?

969 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/14(水) 04:35:18 0
>>967
めんどいけど調子に乗らせてもあかんし答えるか…

今まで挙がってくるデータがほとんど戦後の比較だからじゃね?
おまえが明治23年からのデータを作ってくれたら、
 限定しないで ちゃんと精査してやるさ。
頑張れよw

970 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 04:51:56 O
>>965
バレバレ???
情けなくて屑でおまけに馬鹿なんだね

971 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/14(水) 04:53:26 0
>>968
だーからー、俺にとっての戦後の混乱期なんて聞いても客観的な意味はないでしょ?
他人に客観性を求めるのに、自分だけ主観で語ったりしないの、俺はね。俺はね。俺はねー
つーまーり、「戦後の混乱期だから」そこを排除しろという意味じゃなくてね、
どこであれ特定の時期を恣意的に規準にするのは客観性を欠いていると言いたいわけ。
だからこっちも昭和20年とか大正12年を規準にしたりしてないでしょ。
それをやったら幻想論と同じにまちがいをおかすことになるからね。
だから明治23年からであれ、昭和30年からであれ、あくまでもその期間内に限って
の調査結果にすぎないわけ。基準点にしてもそう。すべて相対的なものでしかないわけ。
現時点の犯罪に対処する有用性という観点から言えば古すぎるデータは参考にならないし、
逆に法史学の研究をしてる人だったら、不確実でもなるべく古いデータを集めたいと
思うでしょう。一つの統計解析を唯一無二と考えてはいかんということなんですよ。
吾輩が言いたいことは。

972 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 09:04:54 0
>>971
>昭和20年とか大正12年を規準にしたりしてないでしょ。

別に構わないのでは?
大正12年からの少年の罪種別検挙人員数推移データがあるなら晒せ。

973 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/14(水) 13:42:44 0
>>971
いいじゃんwお前の戦後っていつまでなのか位教えろよw

んで本論の方、意味がまったくわからん。
オマエが何をしたいのかがな。
『期間を設定すると恣意が入る』うん、そりゃそうだろうね。
だからこそ、可能な限り長期間に設定するって言ってるだろ。
その上でそのデータを精査すりゃいいだけの話じゃん。
データを分析する上で期間内の事に限定することに留意するなんて、
当たり前すぎる話なんですが。

で、
オマエは期間を設定しないまま、データを提示しないまま、
『増加凶悪化』してるっ って主張するつもりなの?

救いようがないなw


>>970
戦車男に味方する奴は珍しいのでもう少しお喋りになったらどうですか?

なんか戦車男だいぶ劣化したな

974 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/14(水) 20:23:07 0
>>973
だーかーらー、可能な限り長期間に設定すること自体が、恣意的だというのがわからん?
それだと長期的傾向しか見えなくなるだろう? 調査対象期間を長くとればとるほど、
短期的な増減が見えなくなって、今現在の犯罪と戦うために必要なデータが埋もれて
しまうのだよ。それが幻想論者の真の意図なんだがな。

それにな、さかのぼれる統計には限界があってだな、常にそこを起点にして調査当年まで
を調査範囲とすると、年々調査対象期間が長くなってしまうでしょう?
そうするとまた年々短期的な増減が埋もれていくわけですよ。

こちらは幻想論者にとっても諸刃の剣だから、おまえ以外の幻想論者のみなさんは、
あえてそこにはあまり触れないようにしていらっしゃるわけなんですがね。

天気予報でも、過去30年間の平均値を平年値として、定期的に範囲をシフトさせて
行くでしょう? もし毎年範囲を増やしていって、過去150年の天気とかを参考に
していったら、毎年どんどん天気予報が当たらなくなっていくでしょう?
おまえは、このくらいのこともわかりませんか?



975 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/15(木) 02:55:10 0
>>974
だから勝手に5年なり10年なりの馬鹿データで主張してればいいじゃん。
誰もそれに文句言ってないじゃん。
つーか>>973の答えが>>974なの?アホか。

お前みたいな
昭和50年を戦後に括るようなアホ
社会 科 学 を統計から切り離す奴
極端な山が観測されるのが嫌だから中央値を採用しようとする、 論理音痴
とは、話しても無駄だと思うけど。

あらゆる反論に優先して

>対象期間のメジアンないしモードを規準にして、
>外れ値を排除して比較しなければならない
これを具体的にやれる方法は?
そもそもここであんたが言ってるメジアンは何を指してる?

これに答えてくれない?


それとな、幻想論者は基本的に何も主張してないんだよ。
お前ら『増加凶悪化』論者の否定をすればいいだけだもん。
『減少穏健化』を主張すれば証明必要だけどな。
そんなこともわからんのだな。


976 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/15(木) 19:57:18 0
>>975
あーのーさー、幻想論者の主張は、メディアを通して少年犯罪の増加凶悪化が強調されて、
その論調が社会で常識化している現状に対する否定論として提示されたわけでしょう?

要約すれば「メディアの報道の過熱とそれに対する社会の過剰反応で、あたかも少年犯罪
が増加凶悪化の一途を辿っているように多くの市民が認識しているが、昭和20年代から
の長いスパンでみれば、実は長期的下降トレンドにあるので、厳罰化の必要はないのだ」
ということを主張しているわけでしょう? それでこのスレが立っているわけでしょう?
おまえ以外の幻想論者が主張をまとめて、次スレ用のテンプレも作ったわけでしょう?
で、反対側にも反論の論点をまとめてテンプレを作れとおっしゃってるわけでしょう?

それなのに幻想論者は「何も主張していない」というのは、いったいどういうことなの?



977 :少年法により名無し:2005/12/16(金) 10:07:00 0
>>976
反論し易い、しかもどうでも良い所にだけ9行もレスするのだね。

>>934

>反幻想論側のテンプレとしておくぞ
というわけで、幻想論側に対する(意味不明な)突っ込みにすぎず
凶悪化の証明にはなっていない。
凶悪化の証明となるテンプレを作って欲しいね。

978 :少年法により名無し:2005/12/16(金) 10:09:03 0
>>934 ×

>>943 ○

979 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/16(金) 11:41:46 0
>>976
主張の際の挙証責任のことを言ってるわけだがな。

それと『増加凶悪化』論者が『厳罰化反対』を唱える論理必然性は皆無なのだがな。
あと要約のほうが長いってアホ馬鹿小学生かよw

まあさっさとテンプレ作ってこいよ。
それと学術的にw非常に興味があるので、

>対象期間のメジアンないしモードを規準にして、
>外れ値を排除して比較しなければならない
これを具体的にやれる方法は?
そもそもここであんたが言ってるメジアンは何を指してる?

これに答えてくれない?


電波の研究でもしてるのかよ、俺はw


980 :78式対電波兵器 ◆6WOq0SG1PQ :2005/12/16(金) 11:46:30 0
訂正

それと『増加凶悪化』反対論者が『厳罰化反対』を唱える論理必然性は皆無なのだがな。


981 :少年法により名無し:2005/12/16(金) 21:29:53 0
類似スレたてた

「大人が厳しくなる→少年犯罪が減る」と言うバカへ

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1134707838/l50

982 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/16(金) 23:26:53 0

>>976
挙証責任だ? おまえは模擬裁判でもして遊んでいるつもりなのか?

時系列の問題に、共時的な概念の用語を持ち込んだのが気に入らないということだったら、
とりさげて「期間平均」と言い換えて、テンプレも修正しますよ。誤用であれば申し訳
ありませんでした。訂正してお詫びいたします。今後メジアンという言葉は使いません。
これで文句ないな?

どういう表現を使うにしてもだな、吾輩が言いたいことは、循環性の顕著な統計に関して、
山の頂点から見て減少していると主張するのは誤りであり、当たり前すぎて無益だという
ことにつきる。恣意的な期間の頂点を規準にすれば、期間中のすべての点が減少している
に決まってるだろう。こんな子供だましに惑わされて目前の山を見ないのは愚かだ。

戦後だけをみても、過去3回の大きなピークがあり、今4回目の上昇局面を迎えようと
している。この4回目の山を小さく抑えるためにどうしたらいいかと、みんなが悩んで
いるときにだな、過去の山のてっぺんから見下ろして、まだまだ低いから安心しろ、
何も対策をするな、と言っているのが幻想論者なのだよ。これは統計の悪用だ。

『増加凶悪化』反対論者が『厳罰化反対』を唱える論理的必然性は皆無だというがな、
その過去3回のピークは、すべて昭和23年の少年法改正後に起こってるんだぞ。
それを考えるとだな、それらのピークが、少年法による国親思想や更正優先主義の
行き過ぎた結果であるという推論も成り立つわけだ。これを否定する論拠はない。

だからこそ厳罰化が言われているわけで、近年の少年犯罪が減少善良化しているなら
厳罰化を主張する必要もない。したがって増加凶悪化論への反対は厳罰化への反対と
まったく同義なのだ。

お前は幻想論に荷担することで厳罰化に反対し、妨害してるんだ。洗脳されるな。
ROMを気にして自分の面子をかわいがるな。犯罪被害者と遺族に対して良心の呵責を感じろ。



983 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/16(金) 23:28:08 0

>>978
あのな。スレ立て側が、反論側に増加凶悪化の証明となるテンプレを要求すること自体、
本来見当違いも甚だしいんだぞ。作れ、作れというから、ご厚意でお作りしていただいた
テンプレにケチつけるな。だいいち背理証明が反論の形式をとるのは当然だろう?

そもそも幻想論のテンプレ自体が増加凶悪化論に対する反論の形式を取ってるじゃないか。
というかスレタイが反論形式そのものじゃないか。それを補強するためのテンプレだろ?
反論形式の論証が無効なら幻想論自体が無効だろうが。素直に「お願い反論しないで」と言え。

もともと増加凶悪化論はここ10〜15年ほどの少年犯罪の傾向について語っているのだから、
その限りにおいて正しいのだよ。そこに幻想論者が、過去のピーク時にまで統計を遡って
みれば減少しているという詭弁を弄してきたにすぎん。したがって論争の焦点は必然的に
幻想論者の提示する統計スパンの妥当性、客観性、有益性の検討に絞られるのだよ。
他に争点はない。


984 :少年法により名無し:2005/12/16(金) 23:31:37 0
あのね。警察の検挙率がものかごく下がってるの
それで増加してないといわれても。

985 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 00:22:58 0
殺人とかの検挙率は全然下がってないよ。

986 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 00:29:00 0
>>984

  だから検挙率の低下はカラクリがあると何度も出ているのだが
学習能力が欠落しているのだろうか・・・・

こういう精神薄弱者が増加や凶悪化などを主張するわけだから本当に痛い。



987 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 00:32:15 0
>増加凶悪化論への反対は厳罰化への反対と
>まったく同義なのだ。

一般に厳罰化は必ずしも犯罪の抑止力にならないと言われてる
んだからそうじゃないと思うよ。
厳罰化と増加凶悪化論は別の話。

988 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 00:32:16 0
http://www2.kokugakuin.ac.jp/zyokoym/Delinquency1.html
少年犯罪は凶悪化しているか
http://www.wako.ac.jp/souken/touzai01/tz0113.html
少年犯罪は急増しているか
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
少年犯罪は教育基本法「改正」の根拠となるか?
http://www.janjan.jp/living/0311/0310318203/1.php
おかしな報道には抗議しよう日記
http://www.mypress.jp/v2_writers/talkingdrum/story/?story_id=290543
日本の犯罪状況〜増加・凶悪化・安全神話
http://www.cc.toin.ac.jp/kika/kawai.html
メディアと「青少年凶悪化」幻想
http://www.jca.apc.org/toudai-shokuren/dekigoto/000824a.html
「治安悪化」という神話
http://www.shinpei.jp/writing/media12.html
昭和少年犯罪史
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/jsyouwa.htm


989 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/17(土) 00:48:43 0
反幻想論側のテンプレ。


敗戦による社会の混乱と貧困を鑑みて国親思想と更正優先主義を色濃くした現行少年法は、
アメリカ占領下の昭和23年に、制定されました。しかし、この法律が失敗であったことは
すぐに明らかになりました。翌昭和24年から少年刑法犯の人口比は急激に上昇し始めたのです。
少年犯罪は3回もの急増期を繰り返しながら全体として増加を続け、昭和58年には
ついに戦後最悪の数字を記録してしまいました。
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h16/hakusho/h16/image/z3000015.png

その後、市民と警察・司法の多大な努力によって一時的に減少したものの、平成5年から
は再び上昇に転じ、平成15年には戦後最悪の水準にまで接近してしまったのです。

特に殺人・強姦・強盗・放火などの凶悪犯罪や粗暴犯の増加は著しいものがあります。
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h16/hakusho/h16/html/F3301020.html



990 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/17(土) 00:50:01 0


この状況を打開すべく、平成13年に少年法の一部改正が行われ、刑事処分可能年齢の
引き下げと故意により人を死亡させた事件についての原則検察官逆送が盛り込まれました。

しかし、逆送の判断は以前として家裁判断にゆだねられているため、実際の逆送率は
平成14年3月時点で67.7%にすぎず、殺人については50%しか逆送されていません。
また検察に逆送された者についても、依然として少年法により守られていることには
かわりがないのです。18歳未満の殺人者が死刑判決を受けることはありません。

さらにここで注目するべきなのは、平成13年少年法改正以後の罪種別の動向です。
殺人と粗暴犯については微減しているのに対し、強盗・強姦・放火・粗暴犯その他に
ついては逆に増加しているという点です。改正で原則逆送対象になった罪種については
減少し、対象からのぞかれた罪種については増加しているのは、少年犯罪者が少年法を
熟知した上で選択的に犯行に及んでいることを、はっきりとうかがわせます。


991 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/17(土) 00:51:31 0


急増している少年の横領犯については、多くを自転車盗・バイク盗が占めていると
言われますが、これも交通弱者の生活必需品である自転車や、高級自転車・バイクの
パーツを狙った悪質な犯行であり、微罪と看過できません。少年層一般にわたる広範な
規範意識の低下が憂慮されます。

警察の捜査方針変更や認知件数の急増などによる暗数の顕在化を示すデータは存在せず、
警察官は犯人を逮捕するまで少年か成人かを知ることはできないので恣意的・選択的な
捜査は不可能であり、近年の少年犯罪の増加・凶悪化は明白な上にも明白です。

長期的に見ても、終戦直後の混乱期であり少年犯罪の増加もやむをえなかったといえる
昭和20年代初頭の水準にくらべ、刑法犯少年人口比は倍増しているのです。

近年の著しい検挙率低下を考慮すると、かろうじて検挙率を維持している殺人以外の
少年犯罪の実数はさらに大きいものと推定されます。これについて同時期にあった
警察の捜査方針変更による見かけ上のものとする、直接の証拠は何もありません。
また認知件数の増大が従来隠蔽されてきた犯罪の露呈によるもので実数の変化はない
とする直接の証拠もありません。むしろ一般刑法犯認知件数の増大に比べて顕在化
しやすい暴力的9罪種の認知件数が増大していることを考えると、実数の増大は明白です。
http://www.moj.go.jp/HOUSO/2002/images/z06.jpg

刑法犯の少年人口比が成人人口比の5倍にまで達している現状を考慮すると、
認知されているが検挙されていないこれら暴力的9罪種の80%以上が少年の犯行と
推定されます。これは少年犯罪の凶悪化を示す有力な数字です。これを補正値とすると
平成13年の少年による暴力的9罪種の推定犯行実数は最低でも15万人以上と考えられ、
質的な凶悪化も戦後最高水準に達していることは確実なのです。
http://www.moj.go.jp/HOUSO/2002/images/z07.jpg



992 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/17(土) 00:57:39 0

<ここがおかしい幻想論!>

■(1)自説に有利な一点を恣意的に選んで基準にしている■
歴史的に一度しか起こりえない大戦争の反動という、一時的な現象を規準点にしている。
これには客観的かつ合理的な理由がない。論者が自由に基準点を選ぶことが許されるなら、
いかなる期間を切り取っても、その中でもっとも高い時点を選択することができるので、
それ以外のどの時点を比較しても減少していると主張することができてしまう。

■(2)自説に有利な期間を恣意的に選んで比較対象にしている■
昭和20年の大減少を含むそれ以前の期間を意図的に切り捨てて、隠蔽している。
論者が自由に比較範囲を定めることが許されるなら、恣意的に過去の数字が大きくなる
期間を切り取ることで、未来永劫、常に減少していると主張できる。

■(3)動態の循環性を考慮していない■
少年犯罪は増減の波を繰り返していることが知られているが、これを無視して山の頂点
を基準値にしている。現在は戦後4回目の上昇局面に突入しているにもかかわらず、
戦後の最大値と比較して絶対数が少ないことを誇張し、減少局面にあると誤認させている。

■(4)長期的傾向と短期的傾向を区別していない■
被害者救済・社会防衛・治安維持・犯罪捜査の観点からすれば、短期的な傾向が重要で
あるにもかかわらず、長期的傾向のみを唯一の動態と決めつけ、短期的な傾向を度外視
させようとしている。これにより現代の実情にそった刑罰体系の適正化を阻害している。

■(5)増加・減少の原因分析の放棄または恣意的解釈■
戦後の少年犯罪の激増が、敗戦による未曾有の混乱や、昭和23年の少年法改正による
国親思想・更正優先が行きすぎた結果である可能性を検討せず、その後の長期的減少を
無批判に少年法の成果とし、市民や警察の努力を無視して刑罰体系適正化を妨害している。




993 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/17(土) 01:16:49 0
>>990の8行目訂正

>殺人と粗暴犯については微減しているのに対し、強盗・強姦・放火・窃盗その他に

つーか、言われたとおり主張と反論の両方のテンプレ作ったんだから、
幻想論者は早く次スレ立てろよ。


994 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 01:18:55 0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1134485716/l50

995 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 01:21:10 0
>>858の一部を少し訂正しておく。もし次スレを立てるならこっちを使って。

・殺人にはカウントされなくても人が死ぬ犯罪はありますが、それを含めても減っています。
ttp://www.npa.go.jp/hakusyo/h13/h130102.pdf     18ページ
ttp://www.npa.go.jp/safetylife/syonen21/syonenhikoh16.pdf
19ページ参照   警察庁「少年非行などの概要」より

996 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/17(土) 01:31:00 0

明治23年から平成16年までの警視庁統計

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/bunsyo/toukei16/pdf/kt16b001.pdf

戦後の犯罪のピークが、敗戦の反動であることがはっきりとわかります。





あと>>622-623の名作短編もいれといて。


997 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 01:40:24 0
少年犯罪の増加・凶悪化はでたらめ 第2スレ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1134750872/

スレ立て、幻想派テンプレ貼りは済ませた。
手違いで文句を言われてもかなわないので、
凶悪化派はそっち自身でテンプレを貼って欲しい。

998 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 01:48:20 0
ちなみに幻想派テンプレは細部の表現を補正してある。
時間がなかったので足りないし、かえって悪くなったところも
あるかもしれないが。

1には導入のための文章を書いて、2からテンプレといきたかったのだが、
今さら考える時間はなかった。次スレでその辺も話し合ってみては。
いつまで続くのかはわからんが。

999 :戦車男 ◆b1yEJRoEn6 :2005/12/17(土) 02:12:08 0

反論側テンプレ貼り終了した。
俺に関してね。追加したい者はどんどん追加してくれ。
それじゃあ、おまえら。地獄で会おうぜ。

次の方1000取りどうぞ。


1000 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 02:27:49 0
戦車男 ◆b1yEJRoEn6 ←バカ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

465 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)