5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

加害者はどのような刑罰を受け、償いと反省すべきか

1 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 17:56:15
今の刑法等は物足りないと思います
あまり厳しくないと思う
加害者(未成年も含む)が受ける刑罰、償いと反省、↓▼
刑法や法律等への意見、要望をかいてください



2 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 18:15:21
2

3 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 20:39:31
アメリカぐらい厳しい刑法を・・・・・
無論終身刑も取り入れて

4 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 21:32:30
被害者に賠償金を払いおえるまで強制労働をさせる
強制労働法を作れ!

5 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 21:44:13
あまりにも残虐な殺人だったら即死刑。
加害者とその両親の実名公表。

6 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 22:49:04
JR西日本にある山陰本線を電車や気動車を使わずに横断するのはどう?
日本一長い路線だから相当疲れるだろう。ローカル線。横断しきる前に疲労で死ぬかもな
浜坂−鳥取間はトンネルが多いから闇に恐れるやつがいると思う
単線(一部複線)である
京都−幡生(はたぶ)(下関、小倉、門司まで乗り入れ)間
幡生の隣の駅は下関なので九州に近い
電化されているのは京都−城崎温泉、伯耆大山(ほうきだいせん)−西出雲市間
あとは非電化区間。
電車の本数も少ないし、一日の本数が10本にも満たないとこがあるし
よほどの事がなければ電車にひかれないと思う
しかも一両や2両の普通や特急が走る区間が多いが3−10両で走る区間も多い
寝台特急が2本あるから夜でも気を付けないとひかれる
貨物列車もあるらしいし
餘部鉄橋は渡れるか?まず無理な予感するけど。41bも高さがあるし
でもコンクリートに変わる予定があるから渡れたりして。でも無理かな
http://apple3.cool.ne.jp/kinki/hyogo/amarube.htm
強風が吹いてたら列車でも落ちるんだし
京都−園部、鳥取−出雲市間は列車が多いからきをつけないとすぐ逝ってしまう
地獄の罰だと思うけどどう?景色も抜群だから罰と幸運にありつけるだろう
電車を使っても一日で横断できるかできないかなので歩くとしたら相当の体力と日数を使う
全線を走破する列車はありません。



7 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 23:00:31
私刑

8 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 13:56:53
北朝鮮の強制収容所に労働力として提供する。

9 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 14:33:45
一族の全財産没収

10 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 14:38:28
被害者から被害と相当のボコり。
小林薫とかマジでそうしたがいいと思う

11 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 15:02:09
小林薫をメイドにはしたくないなぁ。

12 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 15:31:13
変態スーパー馬鹿犯罪者の代表は小林薫被告
100へぇ〜

13 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 15:35:50
爆弾事件の犯人も死刑?

14 :(`・ω・´)シャキーン:2005/07/10(日) 17:42:59
犯行の非道さを知らせるためには、被害者やその関係者の手によって
1.5倍の応酬刑を行わせる。+0.5にしたのは、犯行が無ければ
平穏に人生をすごせたことを奪い取ったことに対する謝罪料みたいなもの。
+0.5を付けなければ被害者は割が合わない。

15 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 17:51:36
地雷処理作業

16 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 20:40:47
いや、目隠しして地雷源歩かせたほうがよくね?

17 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 20:53:25
永久に奉仕作業

18 :聖母:2005/07/10(日) 21:05:48
地雷処理作業 同意見だな 

19 :少年法により名無し:2005/07/11(月) 00:25:27
裁判で賠償金額を決めて、
国が命令してどんな仕事でもしなくてはいけないこととする
そして働きに対する報酬は全て被害者への賠償金に充当すること
もし、なんらかの事情で働けなくなったら親族等が変わりになること

20 :少年法により名無し:2005/07/11(月) 16:59:06
人間以外の生き物が殺処分されたという話よく聞くじゃん
捕獲された熊も殆ど銃殺や毒殺されてるし
外来種も捕獲されたら殺されたり子供を産めないように手術するし
生息地とかに返されたり誰かが飼うこともある
最近、動物愛護団体とかが殺処分するなって抵抗している
殺処分も減ってきた
でもさー、動物には罪はないのにどうして殺されるんだ?
悪いのは人間だろ?ペットショップに売れ残った生き物は捨てられるんですか、
殺されるんですか?教えて
犯罪者や引き取り手のない餓鬼を殺処分したり薬物実験やその他の実験をしたらいいと
思う。動物ばかり殺されて可哀想
動物は殺されたり実験される為に生きてるんじゃねーよ!!
今度は人間が処分される番です。今後人間は増え続けるんでしょ?
人間を殺処分や実験代にしたら環境破壊も減ると思うよ
生きる資格がない奴なんていくらでもいるからな。

21 :少年法により名無し:2005/07/11(月) 17:38:21
犯行当時善悪の判別ができない状態だった、精神的に不安とかの理由で
刑を軽減しないでもらいたい
刑事責任がなくても勢いにのって刑罰をとんどん与えたほうがよい

22 :少年法により名無し:2005/07/13(水) 13:22:02
>>20
そうだよね、反省・更生の可能性があるといっても
取り返しのつかないこと(殺人)をした人間には可能性を見出さなくて
いいと思う。被害者のため国のために奴隷として生きていくべきだと思う。

23 :少年法により名無し:2005/07/13(水) 18:58:09
>>20
>生きる資格がない奴なんていくらでもいるからな。
誰がそれを決めるんだ?
お前やお前の家族が対象にされた場合、誰が決めたことならお前は納得できると思うんだ?
人間が決めることではない。

24 :少年法により名無し:2005/07/13(水) 19:04:41
>>23
ごめん。言い過ぎた
でも対象になるとしたら犯罪者や自己中心的なやつだと思います【一部訂正】

25 :少年法により名無し:2005/07/13(水) 19:44:08
>>24
犯罪者
 ↑
これは仕方ない。法によって権限を与えられた裁判官が決めること。
しかし、それですら生きる資格を問うているのではなく犯した罪の代償として罰があるに過ぎない。

ましてやこんなことが生きる資格に関係あろうはずがない。と、いうことは言うまでも無いだろ?
 ↓
自己中心的なやつ

26 :ホモ忍者:2005/07/13(水) 22:37:58
人間を裁くのは同じ人間しかいないだろ

27 :少年法により名無し:2005/07/15(金) 16:16:55
miを死刑に処したほうがいいと思います【妄想】

28 :少年法により名無し:2005/07/18(月) 20:39:15
>>26
それが本来はムリなことだと言っている。
だから法律という客観的なルールがあると言っている。
少なくとも主観で裁かれちゃかなわん。
法律で裁けない人間を裁くためには法律を変えるしか方法はない。
お分かりか?

29 :少年法により名無し:2005/07/18(月) 21:10:56
 殺人事件以外なら全ての情報を被害者と彼らの身内に、殺人事件なら
遺族に全ての情報を加害者がウソ偽り無く伝えるべき。

30 :少年法により名無し:2005/07/18(月) 21:35:47
>>29
それだけでいいの?


31 :少年法により名無し:2005/07/18(月) 21:56:38
犯罪を煽るのだけはやめてくれ


32 :少年法により名無し:2005/07/19(火) 10:37:57
快楽殺人ゎ全て死刑!


33 :少年法により名無し:2005/07/19(火) 14:18:05
目には目を。犯罪以上の刑を与えると、逆に犯罪者に為る。
殺した奴は死刑!傷つけた奴には同じ傷を付ける。
同じ苦しみを味あわせる。

34 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 11:28:52
この世の中には人間以外の世界(自然界とか)にも決まりはあるが、決まりというもの自体は
存在しない。
それは人間やこの世の生物達が勝手に創ったものにすぎない
みんなが気持ちよく暮らせるには決まりが必要。そこで決まりができただけだけのこと

35 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 12:07:47
過去のように、犯罪者には拷問でもするべきだろ。
某国の民のように、捕まってこそ生きるのに楽な道となる事自体が間違えてるんだよ。
ムショで働かせる必要すら無い。
永久に来たくないと思うような刑をするべきだ。

人権? 犯罪者に人権を用意する事がそもそも間違いだ

36 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 12:18:27
>>35
人間である限り人権を無視するわけにはいかない。
たとえ犯罪者でも。
人権を認めた上で犯した罪に相応する罰を与えるという原則は絶対に覆ることは無い。

37 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 12:58:55
少年院では外部から情報封鎖し、なぜか被害者より守られている。
サカキバラレベルは死刑にしてもいい。 そもそも少年法の厳罰化をしたほうが
いい。

38 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 13:10:50
今年は少年による殺人が増加してるな。
いくら未成年でも人の人生奪ったんだから未成年犯罪者の未来なんか考える必要はない


39 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 16:30:51
裁判において損害賠償金を決定し、加害者がその額を貯めるまで
強制労働を義務とし、貯まったら被害者へ支払い釈放。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)