5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

掲示板で誰かの文章を読んで怒りを覚える人へ4

1 :面影 ◆VeilDVbvWM :2005/06/25(土) 22:27:08
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1109928160/ http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1114737072/
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1117303801/894http://‫ 参照
http://‫あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/25(土) 21:52:23
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
サラリーマンのよくある罪悪感や恐怖心でコントロールされることに時間外手当や有給休暇がある

時間外手当の申請をしたら悪い評価をされるんじゃないかと怯えて生きる
そんな奴に限って、残業代も出さないくせに残業させやがってと不満を言う

当然の報酬も請求しないなんて、まるで奴隷だな

有給欲しいくせに、申請しない。みんなが困るとか、みんな我慢してるんだからとかで、申請できない
そのくせ、有給もくれないと不満を言う

そんな奴はきまって転職にも恐怖を感じている

2 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 22:52:37
初2

3 :まだ、やるの?:2005/06/26(日) 00:53:50
貴方は、自分が怒りを覚える状況を自ら創り出しているということに気付くべきではないでしょうか
貴方は今恐らく、完全に自分の自由意志で(誰からも強制されることなく)このスレを読んでいることでしょう
そして文字列を如何に解釈するかも貴方自身が決めています
これまで習った日本語という道具を用いて、貴方の主観、価値観、判断基準に基づいて、貴方なりのやり方で意味を選択しています
一人一人が価値観が異なるので受け止め方も違ってきます。同じ文を読んでも感じ方は各人バラバラです
この事は、解釈の結果についての原因や責任が、情報の受け手(読者)にあることを示しています。つまり自己責任です
仮に怒りを覚えたとしてもそれを文章を書いた人間のせいにしたり、責任を押し付けるのは筋違いです。何故なら怒りの原因はそれを感じる人自身の持つ価値観にあるのだから
客観的な物の見方ができる人なら、たった今読んでいる文字が画面上の白黒模様に過ぎないことに気付いているでしょう
さて、貴方はいつまで、ただの模様に対して怒りをぶつけ続けるのでしょうか

因みに、ヤンキ(に限らず何についても言えるのですが)を「見ただけ」で怒りを覚えるのも、同じ事が言えます
怒りの矛先を「目に見える何か」に向けることは正しいことでしょうか?私には幼稚な行為に見えますが、貴方は如何ですか

異論反論お待ちしております




4 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 01:03:57
オレは毎月120時間くらい残業した上、土日も会社に出てた
退社時間までは現場の監督兼作業補助、その後、得意先及び書類作成(得意先提出の〆切あり)と荷物確認
酷い時には3時位までが連日・・・
それでも40時間くらいしか残業申請してなかったのに無能な部長はカットしてやがった
給与明細見ると20時間しか付いてない
1年前に事務作業のみとの説明を受け異動した職場だったが(その前は10年以上事務のみだった)人手不足で現場の作業と監督・・・
現場と事務、どっちがメインか解らなくなってきだしたが4ヶ月我慢した
10人程度の職場だが、朝は1時間もオレ一人始業前に行って鍵開け
日中、時間外は上の如くで、皆帰ってから鍵閉めて帰宅
オレだけ馬車馬よりエグい扱いだった
でも、何の為に生きてるのか考え出したら鬱になりそうで上司に改善を要求した
とりあってくれんで啖呵切ってやめてやったわい!
今では別の職種で精神的にも満足してる
切っ掛けは、申請した残業20時間をへつる糞無能部長、○田のおかげだ
○田、糞会社辞める切っ掛けくれてありがとう!ありがとう!

5 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 07:30:40
>>868
>公演中寝ている客を追い出したりね・・・一言で言えば、「幼稚」

そんなこともやってるのっかぁ^^;
そりゃ幼稚だな
それが芸だと思ってるんだろうな

>所ジョージって理想の父親No.1だそうですね。3番目がさんまで2番目が、、、誰だったかな。トータス松本?

変わらない人が理想の父親ってことなのかな

普通は年を取るほど、外的な影響だけで「大人」になっちゃうんだろうね
周りからコントロールされてることに気付かず、
それによって植えつけられる価値観が社会で必要なものだと思い込んでる人多いからね
みんな、年を取るほど、なにか大事なものを忘れてしまうんだろうね
子供の頃に大事にしていた心を忘れさせられるんだろうね

所が一番かぁみんな気付きはじめたってことかな

6 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 07:30:52
>>1
キ…(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━
おお!おれが1だ^^

面影 ◆VeilDVbvWM よとりあえず礼を言っとく。あり
この書き込み、よほど気になったんだろうな
勇気を持てば解決できる。がんばれ
てか、またスレ立てるとは、よほどの議論好きだな^^

7 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 07:31:24
>>4
残業申請認めると上からおこられる
残業させないと仕事おわらない
でも、自分はやりたくない○田部長はいまごろ死んでるだろう

こんな会社多いんだよね
得に今の時代は就職難とかで働く側が弱きになってるから、そこをうまくコントロールされる
転職の恐怖で我慢してしまうんだよね

4さんは転職してよかったですね
精神的に満足できる幸福な人生を選んだのですものね

8 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 08:44:53
掲示板で誰かの文章を読んで怒りを覚える人へ5 はいつかな??

9 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/06/26(日) 10:33:51
>>894 欲しいくせに、申請しない。みんなが困るとか、みんな我慢してるんだからとかで、申請できないそのくせ、有給もくれないと不満を言う

主語がカットされピンはねが激しい状況とは何か。それは恐らく競争原理とかカタログショッピング的な甚だしい臆病な弊害とは云うまでもなく

10 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/06/26(日) 10:37:49
>>4 それでも40時間くらいしか残業申請してなかったのに無能な部長はカットしてやがった

ユーザーのニーズはコストパフォーマンスだけであり臆病者の要望は身体的に難題がでたり
不用意に出来上がっちゃうと酷く苦労するだろうし拘束に対して平等性も危うくなってくる

11 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/06/26(日) 10:42:24
>>7 得に今の時代は就職難とかで働く側が弱きになってるから、そこをうまくコントロールされる転職の恐怖で我慢

恐らく身体的に女の子みたいな体格で不景気なりめね少しでも風が吹くと酷く苦しみ困難な状況は嫌だと思っている
いったん匁みたいな男はマイナス要因が何なのか考えもせず温々(ぬくぬく)しようとして余計に苦しむ境遇にある

12 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/06/26(日) 10:52:13
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1111472105/754 :少年法により名無し :2005/06/25(土) 16:37:02
色々と議論されているようだけど、10代〜20代の若者の一部には
他者を敬う気持ちなどが欠如していることは確かだと思う。
これは、昔に比べてとかそういう事ではなく"今だけを見て"純粋にそう感じます。
俺の友人に生まれつき片目の見えない奴がいるんだが、そいつの死角(見えない目)
に回り込んでパンチのそぶりをしたりして、そいつがたまたま振り返って気付くと爆笑しだしたり
第三者に対し「こいつ片目見えないからムカついて殴るときはっそっち側から殴れ」とかヘラヘラ
笑いながら話す。そんなのが数人いたりするわけですよ。
挙句自分の悪い評判が立ちそうになれば根も葉もない他人の悪口を影で広めて、本人には「俺はお前のこと
信じてるから」とか平気で言ったりするんだが、もうどこまで自分勝手なのかと。
要するに漏れが言いたいのは、多いか少ないかは別として『自分がよければ他人はどうでもいい』と思うやつが
実在し、そういう連中が『人を殺す或いは傷つける事で自分が楽になる』という状況に陥ったら何も迷わずに
実行に移すだろうな。という事です。
漏れが出したケースは、稀なタイプだと思う(思いたい)が、そういった、いわゆるDQNが正当化される今の『若者の世界』
ってやつは、すこぶる危険だと思う。
もちろんそれと対極的に『いい奴』ももちろん存在するわけですが。いい奴がいても、いい奴の方が多くても人の事を
全く考えない輩が存在する時点で『自分勝手な理屈の犯罪』ってのはなくならないと思う。
じゃあ、どうしたらいいのか?とか聞かれてもワカンンネ
命の尊さとか、互いを尊敬しあう心とか、そういうのってどうしたら養っていけるんだろうね(´・ω・`)

あと脱線で悪いんだが、映画やドラマで号泣してる香具師が現実で同じような境遇の人に遭遇して
『だから何?同情してほしいわけ?』みたいな態度とってたりするんだが理解デキネ。
登場人物に自分を投影出来るからドラマなんかでは号泣、現実は投影できないから無関心って事なのか?
教えて、偉い人!!

13 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 11:55:55
>>9-11
思い込みが激しい老人とみた


14 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 11:57:08
世代は違っても、同じ時代に生きていることを忘れるな

15 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 11:57:53
腐った世の中をつくった責任はお前たちにある

16 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/26(日) 13:25:55
前スレより
>>869 じゃ、思わなきゃいいのに。

臭いものには蓋を、ということですか?それで犯罪の解決になります?

>>870 動物は「ここまで」と言う線引きはしていない

してますよ。だからその線を越えて入ってきたら、追い出そうとするんですよ

>自分を襲うか襲わないかです。

襲う襲わないではなく餌を奪う奪われる、です。テリトリーを侵せば個体当たりの餌が減るからそれをお互いに守るんですよ

>>875 ありがとう うれしい 感動する 感情に価値観は関係ない

何の価値観も無しに「感謝、感動、喜び」の感情は湧きません。価値観が関係ないというなら、論拠をどうぞ

>>877 理解できる人が居ないと言うことですね

「居ない」のではなく単に「見えない」んですよ。見えることが全てではありません

>>885 怒ってる人怒りっぽい人が「未熟」な根拠は?

え?分からないんですか?未熟な人ですねぇ・・・

>>886 絶っ対にならない 断言できるっ!真性フェミ公には無理!!!

「俺は絶対理解しない」という公言ですね。そういう人は集団のうち何%かは必ず存在します

17 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/26(日) 13:26:24
>>890 可能性がある限り「も」が付く理由になる。

「今日は雨だ。明日も雨の可能性があるから、明日も雨だ」・・・・変な理屈ですね

>思いやる心は自分で自分のこと書いてるように見えるな

都合のいい現実しか見ようとしない姿勢の現れです

>結果的に「他力本願」。

他力本願な(自分の感情を相手のせいにしている)人には、そう見えるでしょうね。人は鏡

>自分の意にそぐわない解釈をしている人を掌握しようしているのはあなたです

私は一貫して「読者がどう解釈しようとも、読者の自由」というスタンスです
寧ろ貴方が、自分の意にそぐわない主張をしている人を、掌握しようとしてませんか?人は鏡

>伝えたいことから逃げ、反応を恐れながら曖昧に書くから、はっきりと自分の考えを言えない

私の主張は1に集約されています。後はそれを掌握しようとしている人に回答しているだけ

>>891 イライラしてると思ったのはあなたの主観。

私は「貴方がイライラしている」とは思ってません(イライラしてるかも、とは思いましたが)。だから「疑問形」なんですよ

>全ての読者に、あなたの主観を理解させたいのかい?

いいえ。理解するしないは読者の自由です

18 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/26(日) 13:26:47
>>894 当然の報酬も請求しないなんて、まるで奴隷だな

有休が当然の権利だという認識もないのでは?どちらかというと「人に流される」タイプの人がサラリーマンになりますからね

>>897 「怒りを、自分のせいにするか他人のせいにするか」だけで、 その価値観が、成熟しているか幼稚であるか、判断している

「その価値観が」より「その人の人格が」の方がしっくり来ます

>恐ろしく、視野が狭いと感じるんですけど・・・。

他にどういった観点がありますか?その人の精神性が発達しているか否かを判断する基準として

>>904 じゃあやっぱり、それは「完成」してないです

貴方の定義では、そうなんでしょうね

>貴女の「完成」の定義ってなんですか?

文脈に則って定義するならば、人格が完成した人は怒らない。未完成な人ほど怒る

>それで、貴女は何と解釈したんですか? 「でも・・・「解釈が『誘導』される」ってことは、無いんでしょうか?」←これを。

誰かの意見を聞いて、「あ、それもそうだな」と感じたら、それは誘導されたのだ、と解釈しました

>『誘導』を、どのように捉えていますか?

殆ど辞書通りです

19 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 13:50:57
>18
>有休が当然の権利だという認識もないのでは?どちらかというと「人に流される」タイプの人がサラリーマンになりますからね

そうか、そういうことか。。。
「人に流される」タイプかぁ・・・
周りと同じじゃないと安心できないんだろうな

20 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 14:05:38
http://snapshot.publog.net/dat.php?url=http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1082033222/2-n#19

住所を書き込むのはやめろ

21 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 14:14:33
>>12
>命の尊さとか、互いを尊敬しあう心とか、そういうのってどうしたら養っていけるんだろうね(´・ω・`)

自分が見本を見せればいい
いつの世でも悪い奴はいる
悪い奴を否定したところで解決はしない。悪い奴だからな
ちいさなことでいい。自分が世の中の為になにが出来るかを考える
そして実行する
彼女にやさしくするもよし。家族と会話するもよし。おとなりさんにあいさつをするもよし。困った人を助けるもよし
悪いことするやつを非難するのじゃなく、平和の為に愛を持ってやれることをやればいい
そうすれば子供たちが真似をして愛を持った人生を送るようになる

>登場人物に自分を投影出来るからドラマなんかでは号泣、現実は投影できないから無関心って事なのか?

かっこいいことに自信がないだけだ。どうすればいいかはわかっている。ドラマの主人公になればいいだけのこと
かっこいい主人公になれない奴が多いから、ドラマの視聴率が上がる。あこがれるんだろうな。
思いやる心や俺は常にドラマのかっこいい主人公(かっこよければ脇役でも可)だ。魅力的な人間ってことだ
だから、かっこいいドラマは見ない。あこがれることもなければ、かっこいいともおもわない。
かっこいいドラマの主人公(かっこよければ脇役でも可)は自分のこと見てるようだからな

何が良いかがわかっているなら、自分でイメージしてそのとおり行動すればいい
そうすれば、イメージどおりの人間になれる
「俺は包茎だからきっと無理だ。バカにされる」と思った瞬間にそれは不可能なことになる
自分で枷をはめて生きるのはよくないな

他スレのコピペだが一応答えてやった
今回は特別だ。ありがたく思え
今度からからは自分の言葉で書き込むように
自分の考えをきちんと伝えることができないと一生結婚できないぞ
もう、手遅れの年齢か?

22 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 15:01:56
襲う襲わないではなく餌を奪う奪われる、です。テリトリーを侵せば個体当たりの餌が減るからそれをお互いに守るんですよ
↑ それは、貴方の価値観ですね

23 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 15:06:00
腐った世の中をつくった責任はお前たちにある
>腐った世の中だと感じる貴方に責任がある


24 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 15:16:03
>>何の価値観も無しに「感謝、感動、喜び」の感情は湧きません.価値観が関係ないというなら、論拠をどうぞ
>私は価値観がなくても感情は湧きますよ。貴方にそれが理解できないだけですね

25 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 16:46:37
>>23
おまえはどこの名無しだ?
腐った牡蠣フライを腐っていることに気付かないで食うのはごめんだ
腐ってるかどうかも気付かないのならすっこんどれ

26 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 16:49:07
何も問題なければ、ここにくることもなかろう
お前の目的はなんだ?答えろ

27 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 16:49:51
といっても、答えはかえってこない
へたれ

28 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/26(日) 17:15:56
>>12 そんなのが数人いたりするわけですよ。

少しでも相手の気持ちを思いやることができる人は、そんな事はしないですね

>「俺はお前のこと 信じてるから」とか平気で言ったりするんだが

余程裏切られるのが怖い人なんでしょう

>命の尊さとか、互いを尊敬しあう心とか、そういうのってどうしたら養っていけるんだろうね

限界がありますからね。そういうのって・・・もともとそういう素質・個性のある人もいれば、生まれつき自分優先に考えるよう出来てる人もいる
いろんな人がいて社会がバランスを保っているんでしょう

>登場人物に自分を投影出来るからドラマなんかでは号泣、現実は投影できないから無関心って事なのか?

想像力が欠如しているから、そうなるのかも知れません。或いは後者の時は周囲の目があって「強がっている」とか?

>>22 それは、貴方の価値観ですね

単なる個人的価値観ではなく、生物学上の事実です。テリトリーを守るのは餌を確保するため

>>24 私は価値観がなくても感情は湧きますよ。

単に今抱いている感情の原因である価値観が貴方自身分かって(把握して)ないだけでは?
己の感情に真正面から向き合えていない人ほど、感情の原因を他者に見るんですよ

29 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 17:18:46
>>885 怒ってる人怒りっぽい人が「未熟」な根拠は?

え?分からないんですか?未熟な人ですねぇ・・・

だぁ〜かぁ〜らぁ〜 その反対の根拠も説明できんお前は屑で間抜けだと言ってるのよ

>>886 絶っ対にならない 断言できるっ!真性フェミ公には無理!!!

「俺は絶対理解しない」という公言ですね。そういう人は集団のうち何%かは必ず存在します

都合よく取るな
お前のハチャメチャな屁理屈は世に通らないと言っておるのじゃ ボケ茄子がー

30 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 17:24:45
>少しでも相手の気持ちを思いやることができる人は、そんな事はしないですね

お前の書き込みは思いやりの欠片もない
思いやりのある人はそんな風な書き込みはしない
お前はお前が思いやりがあると勝手に思ってるだけ
お前が思いやりがある証拠を挙げてみろ
それと、価値観とか感情とか話しそらすな
お前はただ単に書き込まれたものに対して反応するのは幼稚と言ってただけ
内容を理解できない稚児のようなお前はペケなのよ、ペケ
社会人だったなら尚更ペケ!
耄碌しても治癒はしないだろうな
何故治癒と使ったか分かる?わっかんねぇだろうな〜

31 :29:2005/06/26(日) 17:30:24
追記

そういう人は集団のうち何%かは必ず存在します

            って、まんま思いやる心本人の事じゃあーりませんかぁ〜
自ずから外道照身霊波光線を浴びるとは、立派な心構えだね
今後は富士の頂にでも隠居して、その身朽ち果てるまで篭ってろよ

32 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 18:08:40
同化願望が解消されなければ、思いやったつもりが大きなお世話である事にも、気づけないのです。
客観が存在しないと言うのは、根底に同化願望があるからなのです。

33 ::2005/06/26(日) 18:42:40
>>16
>臭いものには蓋を、ということですか?それで犯罪の解決になります?
えーと、そうではなくって、「その定義によらなきゃいいじゃないか」ってことです。
解釈を。
>>18
>「その価値観が」より「その人の人格が」の方がしっくり来ます
そうですね、確かに。
>他にどういった観点がありますか?その人の精神性が発達しているか否かを判断する基準として
間違ってたら、突っ込んでください。
仮にですが、あくまで、仮にですが・・・
「他にどういった観点がありますか?」→「他に観点などないでしょう?」という、意味なら・・・
その時点で、視野が狭いです。やっぱり。
観点など、いくらでもあります。「理解を、肯定のみと取るか、是非をひっくるめて理解ととるか」
「ひとつの観点のみで、世界を見るか否か」「他人の価値観に沿って解釈することを、誘導と取るか否か」・・・
貴女も言ったとおり、人の解釈、観点は自由です。(あくまで自分の考えですが)
だったら、それを楽しまなきゃ、損じゃないですか。もっと多面から、物みましょうよ。


34 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 18:46:00
おまえはどこの名無しだ?
腐った牡蠣フライを腐っていることに気付かないで食うのはごめんだ
腐ってるかどうかも気付かないのならすっこんどれ
>
それは怒りですかな?
思いやる心の理論が理解できればそういう結果にはならないですがね
わたしは貴方が正常だと思っていますがね

35 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 18:50:18
>>単なる個人的価値観ではなく、生物学上の事実です。テリトリーを守るのは餌を確保するため
>生物学上の話ができるのであれば、動物に価値観がないことも理解できるでしょう



36 ::2005/06/26(日) 18:54:16
>誰かの意見を聞いて、「あ、それもそうだな」と感じたら
つまり、これが肯定。「理解」の内の一つです。
「それは違うだろ!」と取るのも、「理解」している事に、変わりはないです。その人なりに。


37 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 18:58:28
>>感情の原因を他者に見るんですよ
>私は感情の原因を他社に見ているとは言っていませんよ
感じることが感情であって感じることに価値観はいらないと言っているのです。
あなたは心から感動したことがないのでしょうね
価値観というフィルターを通さないと感情が湧かないのですね


38 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 19:08:45
>>34
23か?
名無しだからよくわからん

思いやる心の理論が理解できてないからこういう結果にならないと思うのじゃないか?
それとも理解できてて言ってるのか?
まあ、だれでもいい
ここで書きこむ目的を答えろ


39 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 19:16:32
>>38
コテハンにこだわるのは何故かな?
書き込む目的はレスをよく読めば解ると思うが
それとも白黒模様だから解らないかな?

40 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 19:23:25
>>38
お前さんの書き込む理由と一緒だよ 書きたいから書いている 問題でも?

41 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 19:24:56
>>34
何度も言うが
俺は思いやる心の・・・んーとここでは>>3だな
だれだややこしいスレたてたのは・・・


理解するもなにも、前から知ってることだったって言ってる
常識だとばかり思ってたよ

思いやる心が少年犯罪を減らすためにやってるっていうから
俺も少しは役に立ちたいと思いここで書きこんでる
まあ、思いやる心からすればありがた迷惑かもしれんがな
少年犯罪を減らす。それが、俺のここでの目的だ

で、お前の目的はなんだ?

42 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 19:26:20
>>40
書きたいだけなら
広告の裏にでも書いとけや
邪魔して楽しいか?

43 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 19:29:14
>>40
ここにくる目的を聞いている
何ゆえに少年犯罪板で書きたいのか?

44 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 19:36:13
>>42
「邪魔して楽しい」と感じるのも貴方の価値観ですね
議論を求められたから議論をしているだけです。
議論について来れない人がいますがね

45 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 19:40:25
>>44
俺の価値観がどうかしたか?
だいたいだれとだれの議論を言ってるんだ?

46 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 19:42:07
>>44
俺は議論好きじゃないが
心配事なら聞いてやるぜ
コテハンできてくれ

47 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 19:43:50
ここにくる目的を聞いている

48 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 19:45:29
>>41-43
その気持ち 本当に>>1>>3かしらないけど
解っているのかね?

49 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 19:52:17
コテハンが望みならうまおいでもまいまいかぶりでもG軍でも電動こけしでもなんでも好きなのをつけてくださいな
コテハンが有ってもなくても一緒だと思うがね
目的は真剣に少年犯罪をなくすにはと考えているから

50 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 19:55:40
>>48
その気持ち?どの気持ちだ?
わかるもなにも知ってることだって言ってる
知らないことだから、わかってないように感じるんじゃないのか?


51 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 19:55:59
>>49
コテハンは「キムタク」にしてくれわかりやい
それがイヤなら好きなコテハンにしてくれ
真剣に少年犯罪をなくしていこう

52 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:00:35
解っているとは思えないレスが多いですけどねエ

53 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:02:35
>>52
お前は誰だ?キムタクか?
何度も言ってるが
知らないことだから、わかってないように感じるんじゃないのか?
どんなレスだろうが、わかってるもんはわかってるって

54 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:09:08
貴方がキムタクと思えばキムタクです。
何故こだわるかなあコテハンに?
そして理解力が有れば誰の言った言葉も理解できるはずです


55 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:10:27
わかった、じゃあ、わかってないことにしとくよ。面倒だから
とにかくキムタクできてくれないと混乱するからな
俺は理解力が著しくないからな
助けると思ってキムタクにしてくれ
たのむ

56 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:14:21
貴方の面倒に何故付き合わないといけないんでしょう
理解力がないと思うなら勉強しなさい

57 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:15:17
俺の目的は少年犯罪を減らすことだ
キムタクが真剣に少年犯罪をなくすにはと考えているのなら
俺のため、いや、青少年の為に「キムタク」になってくれ
たのむ。少年犯罪を減らすために「キムタク」になってくれ
目的の為に進んでいこう

58 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:16:29
>「今日は雨だ。明日も雨の可能性があるから、明日も雨だ」・・・・変な理屈ですね
おかしな例だな。人の気持ちは降水確率とは違うが、あえてその例に上乗せすると
雨の可能性があるが、晴れの可能性もある。決め付けてはいけない。
あなたの理屈は無理があるな。あなたの価値観一色で染まった世界を想像すれば解る。

>都合のいい現実しか見ようとしない姿勢の現れです
そう思ったのはあなたで、あなたの中にある、あなたの考え方。あなたの言葉はあなたを表してる。
あなたが都合のいい現実(実体験)を書けないから、色々捉えられるのは仕方が無い。

>他力本願な(自分の感情を相手のせいにしている)人には、そう見えるでしょうね。人は鏡
他力本願な人には、そう見えると思うでしょうね。「自分の感情を相手のせいにしている」←これを書いたのはあなた。あなたの深層心理でしょう。

>私は一貫して「読者がどう解釈しようとも、読者の自由」というスタンスです
寧ろ貴方が、自分の意にそぐわない主張をしている人を、掌握しようとしてませんか?人は鏡

掌握しようとしてませんか?と思ったのはあなた。俺が思った事もそれと同じ。
人は鏡ならば。あなたが鏡、俺も鏡ということだ。あなたは書き手であり読者でもある。

>1を完璧に分かっている人は、一読しただけでこのスレ自体が「終了」しています
全ての読者にとってそうなれば、こんなに嬉しいことはありません。早くそんな存在になりたいものです

「読者がどう解釈しようとも、読者の自由」というスタンスであるなら、”早くそんな存在になりたい”とは言わない。


59 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:17:05
>私の主張は1に集約されています。後はそれを掌握しようとしている人に回答しているだけ
”全ての読者にとってそうなれば”と思った事が、既に掌握しようとしている。あなたの思うことは、全ての人の思うことではない。

>私の主張は1に集約されています。後はそれを掌握しようとしている人に回答しているだけ
掌握しようとしている人だと思ったのはあなた。1に集約され”早くそんな存在になりたい”と思いながら、それを恐れ曖昧な回答をする。

>私は「貴方がイライラしている」とは思ってません(イライラしてるかも、とは思いましたが)。だから「疑問形」なんですよ
だからあなたは「疑問形」で思った。

>いいえ。理解するしないは読者の自由です
その通り。理解するしないではなく、理解の違いと捉える。

>限界がありますからね。そういうのって・・・もともとそういう素質・個性のある人もいれば、生まれつき自分優先に考えるよう出来てる人もいる
いろんな人がいて社会がバランスを保っているんでしょう

この事が解っているなら、あなたの”早くそんな存在になりたい”とはどういう行動目的なのか?社会のバランス、自然界のバランス、世界のバランス
を考えれば”一読しただけでこのスレ自体が「終了」”するのはバランスが悪い。

>私は努力しない人間ですので、それは有り得ません
面白いなぁ、このコメント。


60 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:18:22
コテハンつけるだけのことで少年犯罪が減るのかもしれないぞ
もしそうなればめっけもんだ
コテハンくらいのことだ、な、やってくれ
トリップのつけ方わからないなら教えるぞ
きむたく〜

61 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:19:05
思いやる心が理解できないと言えばキムタクになってやろう

62 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:20:27
人間に怒りという感情が備わっているのは何故でしょう。

63 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:30:59
>>61
おれか?俺がいえばいいのか?

思いやる心が理解できない

これでいいのか?
言ったぞ

64 :ねこ ◆2o4lGEwzKE :2005/06/26(日) 20:32:08
きむたくさん来ないかなぁ・・^^

65 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:32:25
バーカ

66 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:32:41
お!早くもキムタクファン
きむたく〜

67 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:34:10
おっ
反応はやいな
電動こけし君

68 :ねこ ◆2o4lGEwzKE :2005/06/26(日) 20:35:17
きむたくさぁ〜〜〜ん♪

69 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:36:05
き 〜〜 む 〜〜 た 〜〜 く 〜〜



ん?バーカ??

70 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:37:44
おっ
あこがれとねこは一緒かいな
解っていたけど どっちでもいいけどね

71 :ねこ ◆2o4lGEwzKE :2005/06/26(日) 20:39:23
じろうにぃさ〜〜んっ


72 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:40:30
>>67
ん?
まんどりるのいたずらか??

これだから名無しは困るんだよなぁ・・・
俺じゃない俺じゃない攻撃だからな

ん?じろうにいさん?
エンジンか?

73 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:42:09
>>72
理解力がない人ですねエ


74 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:42:37
おぃおぃ
きむたくよ
まさか俺を騙したんじゃないだろうな
お前はここに人をからかう目的できてるのか?

それとも思いやる心の言うところの
「嘘も大便」っていうやつか?

75 :ねこ ◆2o4lGEwzKE :2005/06/26(日) 20:42:38
あこがれさんはドラマみないからわかんないかな??
そうそう、ドラマのエンジン^^

76 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:45:43
>>75
実はエンジンだけは見てたりなんかしてる^^;
俺とおなじこと次郎兄さんが言ってるって奥さんの言葉

顔は俺のほうがいいけどな

77 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:49:13
>>俺じゃない俺じゃない攻撃だからな
>攻撃と感じるか否かも貴方の価値観




78 :ねこ ◆2o4lGEwzKE :2005/06/26(日) 20:50:30
そなんだねっ エンジンみてるんだぁ〜 
あこがれさんは、きむたくみたいにカッコイイの?!
みてみたぁい^^

79 :つきかげ ◆FEReylDvT2 :2005/06/26(日) 20:51:53



80 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 20:52:37
おうおうやってろよ

81 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 20:53:26
>>77
攻撃っていうだけで、攻撃されてるってことじゃなく
名無しってことでごまかすってこと言いたいの

俺の価値観が気になるようだが、何か問題でもあるのか?

てか、きむたくまだぁ?

>>78
きむたくみたい?
きむたくよりかっこいいよ
きむたくももうちょっとで俺に近づけるがな

82 :くたばれ ◆dIdiU4udT2 :2005/06/26(日) 21:02:14
>>81
実況に近いものがあるな
大体論理的に苦しい状況は読み取ったが話のレスポンスとかポテンシャルは問題外になる

>>78
少子高齢化についてだが
現況は餓鬼を多く作成さればするほど餓鬼や君自体が後々苦しくなるだけだから威張るな

83 :くたばれ ◆dIdiU4udT2 :2005/06/26(日) 21:05:00
>>21
もう一度雪道走って来い

84 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 21:07:22
キムタクもどきよ

お前は嘘つきだったんだな・・・
なにがお前にウソをつかせるかはしらんが
俺は嘘つきは嫌いだからな。お前はどうなってもしらん
思いやる心に
「あの人はかわいそうな人ですから、思いやる心で許してあげなさい」
って言われても。やだ
俺の価値観からくる俺の感情だ。お前は嫌いだ
なにが少年犯罪をへらすだ。この嘘つきが

と、言うと思うだろうが、充実した幸福の中で生きている俺は
そんなことはどうも思わん
どんな仕打ちをうけても、俺はお前を許す
俺の愛でお前を幸せにしてみせるよ
その行為自体が俺の幸せだからな

バレー燃える

>>82-83
がんばれ



85 :くたばれ ◆dIdiU4udT2 :2005/06/26(日) 21:07:25
>>28
少子化というか現況では餓鬼を拵えたら祝われるどころか逆に首を傾げられるが落ち

86 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 21:09:56
思うことは、私ならそう思うと置き換える事ができる可能性がある。

87 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 21:10:58
爺が激怒しているように感じるが
俺だけか?

88 :怖魔鬼羅阿 ◆dIdiU4udT2 :2005/06/26(日) 21:10:59
>>84
精神病と思われるぞ

89 :くたばれ ◆dIdiU4udT2 :2005/06/26(日) 21:11:39
あえて訂正
成人病

90 :くたばれ ◆dIdiU4udT2 :2005/06/26(日) 21:14:09
>>87
年少というか少年院の悪い癖がでてるぞ
レス返ってこないからイラついてるだけだろう殿方

91 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 21:16:01
>>88
おお爺よ
どうとでも思ってくれ
どう思われたいなどとはまった考えない

>>90
いっちょまえに年少なんて言葉知ってるんだな
どう思おうとお前の勝手だ
好きにしろ
少しは少年犯罪を減らす書き込みをしてくれれば嬉しいがな

バレーは残念だった・・・

92 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 21:18:33
私なら激怒すると置き換える事ができる可能性がある。

93 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/26(日) 21:20:58
さて、風呂はいって寝るか
おまえらもはよ寝ろよ

94 :ねこ ◆2o4lGEwzKE :2005/06/26(日) 21:24:41
バレーまけたね
きむたくよりかっこいいあこがれさん
おやすみなさい^^

95 :&rlo;卍◊ν◊卍♦ 論魔&rle; ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/26(日) 21:28:24
差したあって(某あこがれや更なる思いに)伝えよう‥少子化とか臆病は必然であり単なる附随でしかない
一人っ子を大事(勘違いするなよ)に育てるのと大勢の餓鬼を育てるとでは全然貧富的にも精神的にも暗く
なって当然だということに気がつけば余裕の無い時節に餓鬼を作ることで助かろうなんて後悔することが
目に見えている其れでも助かるしかないから繁殖するにしても吸血とかは例外ということであって目先の
自由と同じで吸血や寄生で今だけよければいいその場凌ぎ的な発想では何も進展しないことに気をつけよ
一人っ子を大事に育てても其の子供は知恵遅れになることは総合的にみて間違いない一方大家族の知恵を
一人っ子に落とし込めば無問題な訳だが少子高齢化は戦後餓鬼を作りすぎて老人だらけになる失敗である

96 :魔愚南無 ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/26(日) 21:29:49
>>94
あはあはまだいたのか

97 :魔愚南無 ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/26(日) 21:30:25
>>93
働け

98 :少年法により名無し:2005/06/26(日) 21:33:50
おまえら全員死ね(笑)なんか文句あんならメール受け付けるよ(へらへら)
france@au-mail.jp

99 :魔愚南無 ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/26(日) 21:35:06
>>98
軽自動車と携帯使いまくる香具師について

100 :キリスト軍 ◆VeilDVbvWM :2005/06/26(日) 21:43:59
>>15
正論だな

>>25
意味不明というか其れは得意な論理的なつもりの理屈と思わないか?

>>30
自分に贅沢をしすぎると(ry

>>39
影の指揮者は聖なる十字架を武器にする(エンジンに影響されてない?(変形語風))

>>42
チャットはチャットルームでね

101 :少年法により名無し:2005/06/27(月) 06:27:29
バレーは残念だった・・・
>貴方の感情ですね

102 :少年法により名無し:2005/06/27(月) 06:36:06
>>84
理解力がない人ですね

103 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/27(月) 07:24:36
>>95
具体的にどうすれば少年犯罪がへると御考えか?

>>97
何故?
寝ると言ってる
お前は寝ないで働いてるのか?
ご苦労だな。がんばってくれ

>>100
>意味不明というか其れは得意な論理的なつもりの理屈と思わないか?

俺は論理的がよくわからないからどうも思わないが、問題があるのなら屁理屈とでも思っていてくれ
>>15に対する「腐った世の中だと感じる貴方に責任がある」の答えだったんだが
ここで>>15を「正論だな」とレスした貴殿にも責任があることになる
貴殿ならどう答える?

>>101
>貴方の感情ですね

そうだけど、何か問題でも?

>>102
俺は理解力がないと何度も言ってる
知ってることだからいちいち教えてくれなくてもいいよ

104 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/27(月) 09:20:54
思いやる心よ

みんなが話しの内容よりも論理的か論理的じゃないかにこだわってるようだが
俺の書き込みだとまずいのかな?やっぱ論理的ってのにしないとだめなのかな?
わからなければ聞いてくれればいいんだけど、ただ、論理的じゃないとか理解力がないとかで話が終わってしまうからなぁ
俺からの質問にも答えてくれないしな
議論好きってのは不思議な生き物だなぁ

105 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/27(月) 09:32:16
>>94
おお!ねこよ
バレーみんながんばったよね^^

そっかぁ俺がかっこいいかぁ・・・聴きなれた言葉だが・・・
お前はのみこみが早いな
きっと幸せを感じて生きてるんだろうな

まさか・・・嘘も大便ってことはないよな^^;

106 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/27(月) 19:09:34
>>30 思いやりのある人はそんな風な書き込みはしない

必ずしも「相手の意向通りにする」ことが思いやりではないですよ

>>33 えーと、そうではなくって、「その定義によらなきゃいいじゃないか」ってことです

勿論、その定義に依らないこともできます。そうすると当然、「ちっとも悲しくない」です

>「他にどういった観点がありますか?」→「他に観点などないでしょう?」という、意味なら・・・

全くそういう意味ではないです。純粋に質問しました。他に観点などない、と主張するなら、はっきりそう言います(観点は無限にあるのでそう主張する事はあり得ませんが)
でも忠さんって、未だに私をそんな風に誤解してる部分があるんですねぇ・・

>「理解を、肯定のみと取るか、是非をひっくるめて理解ととるか」 「ひとつの観点のみで、世界を見るか否か」「他人の価値観に沿って解釈することを、誘導と取るか否か」

なるほど。でも分かり難いですね。そこに怒りがあるかないかで判断する方が分かり易くないですか?(特に論理的に考えることができない人には)
勿論、何故怒りが生じるのかを知る上で重要なヒントにはなります。各ケースで狭い方狭い方へ考えると、怒りは湧いてくる

>だったら、それを楽しまなきゃ、損じゃないですか

私がどれほど多くの観点から物事を見ているか(そして人生を楽しんでいるか)を、未だ貴方は知らないのでしょう

>>35 生物学上の話ができるのであれば、動物に価値観がないことも理解できるでしょう

動物にないのは「言葉」ですよ

107 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/27(月) 19:09:56
>>36 「それは違うだろ!」と取るのも、「理解」している事に、変わりはないです。その人なりに

あるレベルまでは理解してないと、「違う」とも言えませんからね
だからこそ私も、アンチ1の人々の意見に対して「それは違いますよ」と説明できるのですが

>>37 感じることが感情であって感じることに価値観はいらないと言っているのです

では何の価値観も無いのに感じた感情の具体例を一例挙げて下さい。勿論「掲示板上で」ですよ

>>58 雨の可能性があるが、晴れの可能性もある。決め付けてはいけない。

私が言いたかったのはそのことです

>「読者がどう解釈しようとも、読者の自由」というスタンスであるなら、”早くそんな存在になりたい”とは言わない。

「そうなりたい」がどこまで本気かどうかはどうやって判断してるんですか?

>理解するしないではなく、理解の違いと捉える。

理解の違い、というよりは解釈の違い、の方が表現として分かり易いですね

>この事が解っているなら、あなたの”早くそんな存在になりたい”とはどういう行動目的なのか?

あまり文字通り真に受け過ぎると混乱の元ですよ
無理なことと分かってても「そうなりたいものだ」と希望を述べること、貴方もあるでしょう?

108 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/27(月) 19:10:18
>>62 人間に怒りという感情が備わっているのは何故でしょう。

不快感を減じて快感を得るため、です。必ずしも全人類が怒りを感じるわけではありません。個人差があって、全く感じない(一生怒らないままの)人も実在します

>>84 俺の愛でお前を幸せにしてみせるよ

敢えて愛を与えないのが幸せだったりして

>>104 ただ、論理的じゃないとか理解力がないとかで話が終わってしまうからなぁ

彼らは話を終わらせたいんでしょう。その為の理由付け
で、最後まで見えているのは己の姿とは知らずに過ごすのです。ある意味ではそれが彼らの幸せだったりして

>議論好きってのは不思議な生き物だなぁ

いえ、本物の議論好きは、態度が全然違いますよ。言うことがもっと理路整然としてます
私は大学でディベートをやってましたので、デキル人はすぐ分かります

109 :少年法により名無し:2005/06/27(月) 19:35:21
動物にないのは「言葉」ですよ
言葉はあります

110 ::2005/06/27(月) 20:00:33
レスします。
>>106
>勿論、その定義に依らないこともできます。そうすると当然、「ちっとも悲しくない」です
じゃそれでいいじゃないですか。無理に悲しく感じようともしなくても。
無理に幼稚に感じなくとも。(・・・あ、無理には感じてないのか、すいません)
あと・・・(これも誤解かな)「当然生まれる感情などない、当然という言葉は、
幼稚な人が使う言葉だ」っていってたの、貴女じゃありませんでしたっけ。
>でも忠さんって、未だに私をそんな風に誤解してる部分があるんですねぇ・・
あ、すいません。謝ります。理解が「足りません」でした。
ただ、本当に誤解かどうかは、「誰にも」わかりませんけどね。
>各ケースで狭い方狭い方へ考えると、怒りは湧いてくる
「悲しみも」じゃないですか?・・・あ、いや、感じるのが「悪い」だとか、「幼稚」だと、
断じるつもりはないです。
>私がどれほど多くの観点から物事を見ているか(そして人生を楽しんでいるか)を、未だ貴方は知らないのでしょう
知りません。少なくともここから見る限り、貴女は「怒りを感じることは未熟だ」という観点に、
固執しているような気がします。(・・・あ、これが、人は鏡って奴ですね。で、貴女はしがみついていますか?↑に)
あと・・・意外と貴女の見ている観点って、少ないかもしれませんよ。


111 ::2005/06/27(月) 20:21:57
>>107
>あるレベルまでは理解してないと、「違う」とも言えませんからね
>だからこそ私も、アンチ1の人々の意見に対して「それは違いますよ」と説明できるのですが
ああ、なるほど。でも、ならばもっと分かりやすく、端的に言うとどうなんでしょう?
別に皆が皆、貴女と同じ知識を持ってる訳じゃないですし。
ここから、横槍&揚げ足失礼します。
>「そうなりたい」がどこまで本気かどうかはどうやって判断してるんですか?
逆に聞きたいんですけど。(横槍です、ごめんなさい)貴女の言うところの、
アンチ1の人々、誰がそうで誰がそうでないか、どうやって判断してるんですか?
>>108
>彼らは話を終わらせたいんでしょう。その為の理由付け
>で、最後まで見えているのは己の姿とは知らずに過ごすのです。ある意味ではそれが彼らの幸せだったりして
で、貴女の説?だと、これがそのまま、貴女に跳ね返ってきますね。
「話を終わらせたい、それが自分の姿だと気づかないまま過ごす。」
いいことか、悪いことかは知りません。ただ、貴女のことですから、
そうやって推測することそのものが、「人は鏡」だと、気づいてるんでしょう。

112 :少年法により名無し:2005/06/27(月) 20:36:27
>「そうなりたい」がどこまで本気かどうかはどうやって判断してるんですか?

どこまで本気かはあなたの問題。解釈は読者の自由。

>あまり文字通り真に受け過ぎると混乱の元ですよ
無理なことと分かってても「そうなりたいものだ」と希望を述べること、貴方もあるでしょう?

これを言い換えると、私の言葉は文字通り真に受け過ぎると混乱の元ですよ
なるほど、そういう希望だったんだね。それなら言う事はない。

>不快感を減じて快感を得るため、です。必ずしも全人類が怒りを感じるわけではありません。個人差があって、全く感じない(一生怒らないままの)人も実在します

それが不必要なものなら、人間に怒りという感情が備わっているのは何故でしょう。

>敢えて愛を与えないのが幸せだったりして

言い換えると、私だったら敢えて愛を与えられないのが幸せだったりして

>彼らは話を終わらせたいんでしょう。その為の理由付け
で、最後まで見えているのは己の姿とは知らずに過ごすのです。ある意味ではそれが彼らの幸せだったりして

言い換えると、私は話を終わらせたいんでしょう。その為の理由付け
で、最後まで見えているのは己の姿とは知らずに過ごすのです。ある意味ではそれが私の幸せだったりして

>いえ、本物の議論好きは、態度が全然違いますよ。言うことがもっと理路整然としてます
私は大学でディベートをやってましたので、デキル人はすぐ分かります

お、ちょっと出たね。もう少し詳しくいいかい?そのディベートはどんな話題だった。そしてどんな展開に、あなたの大学生活はどんなだった。
楽しい事、辛い事はあったかい?卒業はしてるんだよね。会社経験もあるんだよね。その事も聞かせてよ。長くなってもいいからさ。嫌ならいいけどね。

自己評価してみて、あなたはデキル人だったかな?

113 :9さんちーぺ:2005/06/28(火) 02:58:00
つまり、感情って、刺激に対しての意思的反応ではないですか?
各人の脳内には経験のデータベース(価値観)があって反応してる
訳でしょ?それは、海彦、山彦、みたいに絶対的価値観=「真理」=「幻想」
があって、正しいとか間違ってるとかあまり意味が無いような希ガス。
それぞれの立場でやるべき事をやるしかないのでは・・?
それが歴史であり「必然」なのでは?ちなみに「必然」は全て「阿弥陀くじ」
を逆さに辿ったから「必然」なのだと思いますけど・・。

明日の事は誰も理解りゃしませんよ!お釈迦様でもね。
経験からの推測しか出来ないでしょ。



114 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/28(火) 07:47:45
>>108
>敢えて愛を与えないのが幸せだったりして

了解した

>彼らは話を終わらせたいんでしょう。その為の理由付け

そか、終わらせたいんだな。質問しても答えがかえってこないわけだ

>で、最後まで見えているのは己の姿とは知らずに過ごすのです。ある意味ではそれが彼らの幸せだったりして

そうかぁ。まあ、俺も歩いてきた道だもんな
本当の幸せを感じてほしいんだけどな

>いえ、本物の議論好きは、態度が全然違いますよ。言うことがもっと理路整然としてます
>私は大学でディベートをやってましたので、デキル人はすぐ分かります

そうだろ、そうだよな
議論が好きなだけってのも困ったちゃんだな。もっと軽い話題のスレで議論ごっこすればいいのにな
と言っても本人は気付いてないからなぁ。スーパーでダダこねる幼稚園児より性質悪い

ディベートかぁ 大学って面白そうだな

115 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/28(火) 08:19:19
相手の議論を、自己の有利なように意図的に曲解かぁ・・・・

反駁で新しい議論を持ち出してはならない
論点と論拠はすべて、立論の中で出し尽くされていなければなりません

話が終わらないわけだ

116 :少年法により名無し:2005/06/28(火) 10:43:56
>私は大学でディベートをやってましたので、デキル人はすぐ分かります

じゃ、おまえ自身がデキないショボいやつって自覚はあんの?
なかったら、おかしいよ?ごまかし、すり替え、はぐらかし、質問返し・・・
誠意もなきゃ理路整然ともしてないしー
ここに書き込んでる相当数の人は分かってるけどね フッ (ζ`)

117 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/28(火) 11:51:10
できるできないというより
意識レベルが違いすぎる
下から上は見えない

理解できないと認めるべきだ
そうすれば知ることができる

118 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/28(火) 11:53:05
心配するな
だれでも通る道だ
早いか遅いかだけのことだ

119 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/28(火) 16:58:09
今日、古いビデオを見た
「アナライズ・ミー」
マフィアのボスが精神分析医のカウンセリングで、内なる自分を見つめ精神的に成長して足を洗う映画だ
コメディータッチで面白いぞ
どこにでもヒントはある

120 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/28(火) 18:32:47
>>110 「当然生まれる感情などない、当然という言葉は、 幼稚な人が使う言葉だ」っていってたの、貴女じゃありませんでしたっけ

当然、をねぇ・・・覚えがないです。「情報少ないのにすぐ決め付ける人」は幼稚、とは言いました

>「悲しみも」じゃないですか?

そうですね。悲しみもです。笑いもですけど

>で、貴女はしがみついていますか?↑に

いいえ。全然。単なる事実を述べているだけ、という意識です

>>111 でも、ならばもっと分かりやすく、端的に言うとどうなんでしょう?

分かり易く解説してるつもりなんですけど。できるだけ端的に

>貴女の言うところの、 アンチ1の人々、誰がそうで誰がそうでないか、どうやって判断してるんですか?

論理的思考ができているかどうか。装飾語の多寡。質問や意見の前提。などから主観で判断してます
語尾にwwwwwなどと付く人は、まず以てアンチw

>で、貴女の説?だと、これがそのまま、貴女に跳ね返ってきますね

人は鏡、を勘違いされてますね。必ずしも跳ね返りませんよ
患者に「貴方は風邪です」という医者が皆風邪ですか?違いますよね

121 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/28(火) 18:33:09
>>112 それが不必要なものなら、人間に怒りという感情が備わっているのは何故でしょう。

誰が不必要なものだと言ったんですか?

>嫌ならいいけどね。

じゃ、お言葉に甘えて

>>113 正しいとか間違ってるとかあまり意味が無いような希ガス

そうですね。正誤や善悪など、所詮ただの相対的概念(主観)ですから。基準の置き方で如何様にも変わるもの

>>114 本当の幸せを感じてほしいんだけどな

人それぞれ、タイミングがあるんですよ。それに幸せは主観ですから本人が決めること

>>116 ごまかし、すり替え、はぐらかし、質問返し・・・ 誠意もなきゃ理路整然ともしてないしー

誤魔化され、すり替えられ、はぐらかされ、質問返しをされ、ぐぅの音も出ず仕舞いだったんですか?
議論に負けた人が発する言い訳の典型ですね

>>119

ロバート・デ・ニーロ主演の。心理学って、義務教育で教えるべきですよね

122 :少年法により名無し:2005/06/28(火) 20:32:47
>誤魔化され、すり替えられ、はぐらかされ、質問返しをされ、ぐぅの音も出ず仕舞いだったんですか?
>議論に負けた人が発する言い訳の典型ですね

おもろいやっちゃなー
皆が指摘しててお前が逃げてるだけなのを言ってやってるんだがな?
ほんと、おもろいやっちゃなー
天然か?天然なんだな?吉本受ける?君なら通ると思うよ!花子より売れそうw
ただし、ボケ専だがな

123 :少年法により名無し:2005/06/28(火) 20:39:51
>嫌ならいいけどね。

じゃ、お言葉に甘えて


ん〜


誰もお前には期待してないんだが・・・
それが分からんお前は本当に惨め
同情も出来んわ
世界の中心で屁理屈を叫んどれ
みーんな避けてくんでw

124 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/28(火) 20:52:45
http://www.google.co.jp/search?biw=996&hl=ja&q=MORALITY+%E2%97%86oMyMORALjQ&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

125 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/28(火) 22:23:32
名無しの123

教えてくれないか?

論理的とか勘違いは抜きにして
「あこがれ」と「思いやる心」の違いってどんなかな?
どう感じるか教えてくれないか?

たのむ


126 :網羅 ◆w/ADAMOUX2 :2005/06/28(火) 22:37:45
本当の強さ手に入れると同時に自由の違いを意味する

127 :網羅 ◆w/ADAMOUX2 :2005/06/28(火) 22:43:28
マフラーな雄猫が某あこがれで雌ライオンが沙羅ちゃん

128 :網羅 ◆w/ADAMOUX2 :2005/06/28(火) 22:48:29
草食と肉食の違いについて
http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

129 :少年法により名無し:2005/06/28(火) 23:26:31
今日は残業で疲れてるから一つだけ

>それが不必要なものなら、人間に怒りという感情が備わっているのは何故でしょう。
>>誰が不必要なものだと言ったんですか?
必要なものと捉えてますか?それとも必要でも不必要でもなく、その中間(ニュートラル)みたいなものだと思いますか?
私はニュートラルだと思ってるかな。どんな時にも怒りを静める自信が無い。例えば息子が通り魔に殺された時とかには・・。

130 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/29(水) 06:34:00
>>121
>人それぞれ、タイミングがあるんですよ。

これ2回目だな。かわいい子には旅をさせろだったな
わかってるが、人それぞれなら俺が旅の案内をしてきっかけつくってもいいわけだよな
案内人がいたんじゃ旅をさせる意味がなくなるだろうが、それでもタイミングにればいいじゃん
俺がなにやってもなんの効果もないかもしれないし、なに期待してるわけでもないが
う〜ん。。使命感かな。お前さんは使命感はないのか?
そうだなぁ・・・
カワイコちゃんがおしゃれして歩いてるんだけど、スカートのファスナーが開いてパンツ見えてれば
「ファスナー開いてますよ」って教えたいよ
知らなほうが幸せだろうが、見て見ぬふりはできない
変態扱いされてもな

俺が旅の案内して足ひっぱってタイミングを逃す恐れがあるのなら言ってくれ

131 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/29(水) 06:34:18
>それに幸せは主観ですから本人が決めること

人殺して幸せを感じる奴もいるだろうな
俺も悪いことしてきたけど、ずっと幸せだと思ってたよ
でも、今は「本当の幸せ」ってのを感じてるからさぁ
「本当の幸せ」って精神的に成長すればだれでも見えてくると思うんだけどなぁ
「本当の愛」もね

「人それぞれ、タイミングがある」このタイミング後に
それまでにない別の幸せを感じることができると思ってるよ
誰にでもその人なりの本当の幸せを感じさせてあげたいんだけどな

子供にとって見本になる親にならないとな
親ができてないことを子供に言葉で教えるだけじゃ、犯罪が減るとは思えない
親ができてなきゃ、子供は混乱する
言葉で>>3を伝えるだけじゃ犯罪は減らない

132 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/29(水) 06:34:31
>>3の議論を通じて、大人が子供の見本になる生き方ができるようになってもらいたいとの願いでスレ立てたと思ったが
まさか、ディベートの論題ってことはないよな

>ロバート・デ・ニーロ主演の。心理学って、義務教育で教えるべきですよね

そうだよな
早い時期に教えてれば、子供も迷わなくていいのにな
お前さん子供育てたことあるのか?

133 ::2005/06/29(水) 18:34:09
あの・・一つ、質問です。
「原因に責任があるとは限らないし、責任は主観だから、それが原因かどうかは
わからない」って、貴女は言ってたと思うんですが・・・
ってことは・・・「解釈した人の価値観に責任があるかどうかわからないし、
責任があったとしても、それが真の原因を表しているかどうか、わからない」
ってことになりますよね。ということは、責任を相手に求めることを「筋違い」って断定するのは、
それこそ筋違いなんではないでしょうか?(>>3のことです)

134 ::2005/06/29(水) 18:47:23
レスします。
>>120
>当然、をねぇ・・・覚えがないです、。「情報少ないのにすぐ決め付ける人」は幼稚とは言いました
あ、そうですか・・。言ってた気がするんだけどなぁ・・。
まぁそこはいいとして、 「情報少ないのにすぐ決め付ける人は幼稚」これです。
じゃぁ、貴女も幼稚ってことですね。多分。
理由は・・・「>>3の観点のみで、その人の価値観が、幼稚か成熟しているか断定している点」
ですかね。・・・あぁ、そうだ。この際聞いておきます。
「貴女は、>>3の価値観を『真だ』と初めて思ったときから、
今まで、その価値観に、疑いを抱いたことはありますか?『真か偽か』」

135 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/29(水) 19:00:11
>>122 皆が指摘しててお前が逃げてるだけなのを言ってやってるんだがな?

議論に勝てないと悟った人は、妄想の中に逃げるんですよ
こんな↓風に
>天然か?天然なんだな?吉本受ける?君なら通ると思うよ!花子より売れそうw

自分が逃げているから、相手が逃げているように見えるのです。これを「人は鏡」といいます

>>123 誰もお前には期待してないんだが・・・

知ってますよ。期待してないから、「お言葉に甘えた」んですよ

>>129 私はニュートラルだと思ってるかな。

私も基本的にはそうです。要不要は人それぞれですし

>どんな時にも怒りを静める自信が無い。例えば息子が通り魔に殺された時とかには・・。

「通り魔の心情、息子が殺された訳、物事の因果関係、その必然性を理解できない」と思い込んでいるからでしょう
「自分には(或いは神しか)知らない事がある」と分かっていても、怒りを静める自信がないですか?

136 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/29(水) 19:00:35
>>130 わかってるが、人それぞれなら俺が旅の案内をしてきっかけつくってもいいわけだよな

仰るとおりです

>お前さんは使命感はないのか?

あります。知った者しか伝え得ない事があると思いますので、その点では
情報の共有化を図ったとしても、私はそれが「誰彼のためになる」とは思いません。何故なら結局は自己満足(「誰彼のためになると思っている自分」の為)に過ぎないので

>俺が旅の案内して足ひっぱってタイミングを逃す恐れがあるのなら言ってくれ

その恐れは、全く、ないです。タイミングが欲しい人は貴方のレスを読むでしょうしね

>>131 人殺して幸せを感じる奴もいるだろうな

確かに快楽殺人は実在しますね。というより殺人の瞬間、殆どの実行者は猛烈な快感を味わっているでしょうね

>言葉で>>3を伝えるだけじゃ犯罪は減らない

そうですね。そもそもただの白黒模様ですし(これもどれも)
でも一つくらいは減ってるとは思いたいですね。一を聞いて十を知る聡明な読者も中にはいるでしょうから

>>132 まさか、ディベートの論題ってことはないよな

議題にしたい読者にとっては、議題ですよ。私にとっては「議題にする以前の常識」ですけど

>お前さん子供育てたことあるのか?

ないです。独身ですので。でもとても興味があります

137 ::2005/06/29(水) 19:01:36
すいません、もう一つ、質問させていただきます。
以前、「怒りと感謝」について、議論?されていましたよね。
その中で、「怒りと感謝は同じ感情?それは違うでしょう」みたいな事、
おっしゃってましたっけ。
・・・同じ感情だと思いますよ。多分。ひっくり返せば、ね。
怒りっていうのは、感謝をひっくり返したものに過ぎないし、
感謝っていうのは、怒りをひっくり返したものにすぎない・・・
そんな気がします。(まとめきれないので、続きは次レスで。)

138 :少年法により名無し:2005/06/29(水) 19:11:50
怒りは自己防衛本能ですね。ごくたまにそれが過剰に働く人がいます。
選択肢が0か100かしかない人がそうですね。
そういう人にとっての怒りは、相手をボロボロになるまで傷つける行為を指します。
大抵の人は折り合いを付ける事を知ってるので、こんな理論?は、身につけなくても困らないんですよね。

139 ::2005/06/29(水) 19:13:20
まぁ、詳しくいえば、例えば、
「貴女のおかげで、怒りを感じなくなった」っていうのは、要は、
「貴女のせいで、怒りを感じなくなってしまった」っていうこと(のひっくり返し)に過ぎないんでしょうし、
「貴女のせいで失敗してしまった」っていうのは、
「貴女のおかげで、失敗してしまうことができた」っていうことのひっくり返しに過ぎないんでしょうし・・・ね。
思えば、感情ってそんなもんだと思います。怒るからこそ許すし、
許すからこそ、怒る・・・。・・・まぁ、何が言いたいかっていうと、
あーくーまーで、多分ですが、「怒る」人は、それだけに、
「許す」尊さを知っていると思います。(また逆もしかり)
ってことで、怒ることは未熟でも幼稚でも愚でもない、そう言えるのではないでしょうか。

140 :少年法により名無し:2005/06/29(水) 19:18:16
思いやる心
トラフィックの無駄だから、穴でも掘ってその中で叫んでろ
このすっとこどっこいが!

141 ::2005/06/29(水) 19:19:29
・・最後に、もうひとつ、質問。(すいません、まとめ切れなくて)
貴女は、人が幼稚に見えることは、悲しいっていってましたが、
じゃあ、3〜4歳くらいの子供が、>>3の価値観に反していても、
それは悲しく感じるんですか?

142 :少年法により名無し:2005/06/29(水) 19:22:03
自分が正しいと思ってることを、他の人が正しいと思わないなんて、当たり前のこと←これ、普通

自分が正しいと思ってることを、他の人が正しいと思わないなんて、他の人がおかしい←これ、思いやる心

143 :少年法により名無し:2005/06/29(水) 19:28:47
>>123 誰もお前には期待してないんだが・・・

知ってますよ。期待してないから、「お言葉に甘えた」んですよ

まっこと、哀れよのう、惨めじゃのう
浮世と離れ、己が一人朽ち果てるがよいわ

144 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/30(木) 06:56:22
>>136
>情報の共有化を図ったとしても、私はそれが「誰彼のためになる」とは思いません。何故なら結局は自己満足(「誰彼のためになると思っている自分」の為)に過ぎないので

そうだよな俺もそう思うよ
お前さんからは自己欺瞞に見えるだろうな

>でも一つくらいは減ってるとは思いたいですね。一を聞いて十を知る聡明な読者も中にはいるでしょうから

聡明な人はそれでいいだろうが、聡明じゃない奴はどうするんだ?
ただタイミングを待ってればいいのか?タイミングがこなかったらそれでいいのか?
学校でG群をつくるように。ここでも落ちこぼれを見放すのか?
本で学んだことを伝えるだけのことだと思うぞ
一から九までを聞かないと十を知れない聡明じゃない読者のために、一から九までを教えようよ
聡明な人にはここは必要ないよ

145 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/30(木) 06:56:32
>議題にしたい読者にとっては、議題ですよ。私にとっては「議題にする以前の常識」ですけど

>>3は議題としては不向きだと思うな
感情や価値観を議論した場合、お互いの主観だから相手の議論を論理的に反論するのが難しいだろう
お互いに自説を主張するばかりになるよな
相手がお前さんクラスなら問題ないだろうが、そんな奴はこないだろう
>>3の議論よりも、「あれ」を先に教えりゃ>>3が同時におまけで理解できるよ
>>3の議論で「あれ」を知るなんてのは無理だと言ってもいいぞ
価値観のことだから、感情的になってますます理解が難しくなるよな
>>3を知っても、「あれ」を知らないと子供に見本を見せられない
少年犯罪を減らすことが目的なら、ここはひとつ、先に「あれ」を教えてみるってのはどうだい?
議論にならない議題だから、言葉の遊びはできても、知ることはできないよ
お前さんが本で学んだのなら、その学んだ内容をうまく伝えれば、だれでも知ることができるんじゃないかな
みんな議論をしたいだけじゃないと思うぞ。なにかあると思うからここにいるんだと思うよ。納得させてやれよ
お前さんにすりゃ常識でも、相手はそう思っていない。そう思っていない相手に教えるためのことを考えないか?
知った者しか伝え得ない事があるんだろ、伝えようよ、自己満足でもいいじゃんか

人に教えるってことはいい経験になる
経験で裏付けられて知識は力となる
自分の力を伸ばしたり力量を知るチャンスでもあるぞ

他人のために尽くすことによって、自己の力を量ることができる イプセン

146 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/30(木) 18:25:09
>>133 「解釈した人の価値観に責任があるかどうかわからないし、 責任があったとしても、それが真の原因を表しているかどうか、わからない」

誰の何に対する責任の話ですか?

>ということは、責任を相手に求めることを「筋違い」って断定するのは、 それこそ筋違いなんではないでしょうか?

忠さんは、怒りの原因や責任は誰にあると思ってるんですか?

>>134 理由は・・・「>>3の観点のみで、その人の価値観が、幼稚か成熟しているか断定している点」

それ以前に私は「>>3のみで人が未熟かどうかを断定している」と言った覚えがないんですが

>「貴女は、>>3の価値観を『真だ』と初めて思ったときから、 今まで、その価値観に、疑いを抱いたことはありますか?『真か偽か』」

あります。最初に知ったときは半信半疑でしたので、完璧に真偽を見極めるのに数ヶ月は要したと思います

>>137 ・・・同じ感情だと思いますよ。多分。ひっくり返せば、ね。

確かに「どちらも感情である」という意味では同じですね。そういう理屈であれば、愛と憎しみも同じ感情

>>138 大抵の人は折り合いを付ける事を知ってるので、こんな理論?は、身につけなくても困らないんですよね

その通りです

>>139 あーくーまーで、多分ですが、「怒る」人は、それだけに、 「許す」尊さを知っていると思います。

それはどうでしょう。怒りに任せて「許す」という事を想像すらできない人が殆どだと思いますけど
許す尊さを知っている人ほど、怒らないと思いますよ。一つの悟りですから

>ってことで、怒ることは未熟でも幼稚でも愚でもない、そう言えるのではないでしょうか

なんだか怒りを正当化するのに必死な感じが伝わってくるんですが、気のせいでしょうか

147 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/30(木) 18:25:33
>>141 貴女は、人が幼稚に見えることは、悲しいっていってましたが、

正しくは「幼稚に見えるから悲しい」のではなく、「幼稚に見れば悲しい」です
どんな価値観がどんな感情の原因であるかを把握していれば、誰でもそういう風に感情をコントロールすることができます

>じゃあ、3〜4歳くらいの子供が、>>3の価値観に反していても、 それは悲しく感じるんですか?

いいえ。幼児期は誰も>>3を知りませんし、仕方ないことですから何とも思いません

>>142 自分が正しいと思ってることを、他の人が正しいと思わないなんて、他の人がおかしい←これ、思いやる心

で、そういう貴方は、「自分が正しいと思っていることを、思いやる心が正しいと思わないから、思いやる心がおかしい」と思っているんでしょうか?

>>144 お前さんからは自己欺瞞に見えるだろうな

少し、相手を変える事に少し肩に力が入り過ぎてないかな、と思ったので。あくまで私見ですので気にしないで下さいね

>タイミングがこなかったらそれでいいのか?

let it beです

>一から九までを聞かないと十を知れない聡明じゃない読者のために、一から九までを教えようよ

はい。その事を否定するつもりは更々ないです

>>145 少年犯罪を減らすことが目的なら、ここはひとつ、先に「あれ」を教えてみるってのはどうだい?

「あれ」って?

>知った者しか伝え得ない事があるんだろ、伝えようよ、自己満足でもいいじゃんか

あ、勿論、自己満足であることを否定するつもりはないです

148 : ◆KAKI/wxf8k :2005/06/30(木) 21:18:02
>>144
運が悪い時は悪いことが頻発して当然だが手垢まるけで泥々しすぎている状態は甘えが動かぬ痕跡である

149 : ◆KAKI/wxf8k :2005/06/30(木) 21:18:43
>>147
車は性格が、『運%]』する。ただ単に「それだけ」のこと

150 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/01(金) 08:01:25
>>147

>少し、相手を変える事に少し肩に力が入り過ぎてないかな、と思ったので。あくまで私見ですので気にしないで下さいね

力は入れてるよ
お前さんから見て自己欺瞞や力が入り過ぎてるように見えるだろうが、それが教えるってことだよ
「気にしないで下さいね」お前さんだったら気にするのか? 気にしてたら相手を変えるなんてできないよ

お前さんは教える気がないのか教えるのが下手なのかどっちかだよ
ただ伝えて、それで教えたってことはないだろう。相手に理解させようとしてないように見える
何もわからない相手に教えるつもりにならないと、お前さんにとって普通の会話も相手にはチンプンカンプンだよ
相手を、幼稚、未熟だと見るのなら、それなりの教え方があるだろう
僧侶の説教なら信用して耳を傾けるだろうが、お前さんは信用できない奴なんだよ。教えるつもりなら信用させないとな
知識を押し付けても、受け取れなかったら何もならない、信用できない奴の言うこを理解するのは大変だろう
「あいつの言うことだから間違いに決まってる」と、正しいことも間違いだと決め付けられてしまう。それじゃ逆効果だ

自分のことは自分で責任を持つべきだと思っているから、他人もそうあるべきだと考えてる
他人も自分のことは自分で判断してやればそれでいいと思っている
こうであったらばいいのに、という願望ではなく、ありのままの現実をうまく処理することを考えてる

↑はじめ、お前さんのことがこう見えた
が、それにしちゃあ、どうしてこのスレ立てたんだ?って疑問に思ったよ
このスレ立てること自体が自己欺瞞的なことだからな

人はつながりあって生きている。時には助け合いも必要だ
「知った者しか伝え得ない事がある」使命感があるのなら、教えるってことを考えてくれ
教会での司祭の話しなら「let it be」でいいだろうが、ここは2ちゃんねるだ、もっと相手を変える事に力を入れてくれ

151 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/01(金) 08:02:00
>>147
>「あれ」って?

あれ?「それ」だったかな?

自分の内面をさぐり、内なる自分を見出すことだよ
新しい精神的な次元に到達すれば、常識としてすりこまれた価値観を一度捨てることができるだろうからな
そうしないと>>3は理解できないよ

152 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/01(金) 08:14:55
昨日はおやじだけしかきてないな
どうしたんだろうな^^

今日のダメだしは俺だけかな?

153 :少年法により名無し:2005/07/01(金) 08:35:04
>152
みんな秋田んだよ、アホ(思いやる心)も粘着でウザいからねw
見ていてムカつくわ、思いやる心にだけねw
あーぁ、バカバカしいスレ

154 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/01(金) 18:28:48
>>150 お前さんは教える気がないのか教えるのが下手なのかどっちかだよ

自助努力をしない人には、教える気はないです

>相手に理解させようとしてないように見える

基本的に理解するしないは相手が決めること、というスタンスですからね

>「あいつの言うことだから間違いに決まってる」と、正しいことも間違いだと決め付けられてしまう。

それはそれでその人の選択の自由ですよ。あこがれさんは「万人にとって普遍的に正しいこと」があると思ってるんですか?

>が、それにしちゃあ、どうしてこのスレ立てたんだ?って疑問に思ったよ

暇潰し&一を聞いて十を知る人向け情報発信

>>151 自分の内面をさぐり、内なる自分を見出すことだよ

そのきっかけにはなり得ませんか。3が

>そうしないと>>3は理解できないよ

うーん、3を理解する方が簡単(先)なような気が・・まぁ、人それぞれでしょうけどね

>>153 見ていてムカつくわ、思いやる心にだけねw

そこが貴方の中の「思いやる心」の、限界なんでしょうね

155 ::2005/07/01(金) 18:50:40
レスします。
>>146
>忠さんは、怒りの原因や責任は誰にあると思ってるんですか?
どっちにも、です。発信者の価値観にも、受信者の価値観にも、です。
まあ、自分としては、責任有るなしに関わらず、相手を怒らせたくなんかないんですけどね。
>誰の何に対する責任の話ですか?
受信者の解釈に対する責任、です。(あれ、文法おかしいですかね?)
>それ以前に私は「>>3のみで人が未熟かどうかを断定している」と言った覚えがないんですが
あ、そうなんですか。でも、「怒りっぽい人って、結局自分を磨く努力が
足りない人ですよね。」とは、言ってませんでしたっけ?
これは結局、何を基準にしてるんですか?他の価値観?それとも、>>3


156 ::2005/07/01(金) 19:19:56
>あります。最初に知ったときは半信半疑でしたので、完璧に真偽を見極めるのに数ヶ月は要したと思います
で、「真偽を見極めた時から、真偽を確かめようと思ったことはないのか」ってことです。
>怒りに任せて「許す」という事を想像すらできない人が殆どだと思いますけど
想像するからこそ、許せないのではないか、と思うんですけど。
>なんだか怒りを正当化するのに必死な感じが伝わってくるんですが、気のせいでしょうか
・・・あ、そう見えますか? うーん、そんなつもりはないんですけどね。
「幼稚でない」ことと「正当なこと」って、同じ事なんですか?
>>147
>いいえ。幼児期は誰も>>3を知りませんし、仕方ないことですから何とも思いません
「知らないなら仕方ない」「仕方ないことだからなんとも思わない」・・・ですか。
だとすれば、貴女が人のこと幼稚だと思う道理は、ない気がするんですけどねぇ。
貴女が知っている=他の人も知っている、そんな道理はないですよね。
まぁ、状況や事柄によりけり、なんでしょうけど。
・・・これに関連して、貴女はどーも、ピンポイントな部分ばかり見ている気がするんですよね。
まぁ、自分も、一つの事柄に、こだわっちゃいるんですが。
そもそも人の価値観が皆違うものなら、価値観の成長の仕方だって、皆違うはずですよね。
まぁ、別に自分、(>>3などは関係無く)あらゆる人に対して幼稚で、構わないんですけど。
人ってそもそも、あらゆる人に対して、極めて幼稚で、極めて成熟していると思うんですけど。


157 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/01(金) 22:45:52
>>155 発信者の価値観にも、受信者の価値観にも、です。

質問が、「受信者の怒りの原因や責任は誰にある?」になっても、同じ答えですか?

>受信者の解釈に対する責任、です

これを読む限り、「同じ答え」みたいですね。忠さんは「受信者の感情の責任が、発信者にもある」という主張な訳ですね?
そうすると「自分がイライラした時、場合によっては、自分をイライラさせてる人を非難してもよい」ということになるんでしょうか?

>これは結局、何を基準にしてるんですか?他の価値観?それとも、>>3

仮に>>3だとしてもその事が「>>3のみが未熟か否かを断定する基準」にはなりませんよ

>>156 で、「真偽を見極めた時から、真偽を確かめようと思ったことはないのか」ってことです

時には思いました。確かめるたびに真偽にますます確信を持ちましたけど

>想像するからこそ、許せないのではないか、と思うんですけど。

貴方がそれを具体例で説明できるのであれば、私も「なるほど」と思いますよ

>だとすれば、貴女が人のこと幼稚だと思う道理は、ない気がするんですけどねぇ

私が幼稚と言っているのは「このスレタイに釣られるような怒りっぽい人」なんですよ。幼児じゃなく
掲示板上で怒る人を、忠さんは「幼稚だな」と思わないんですか?

>人ってそもそも、あらゆる人に対して、極めて幼稚で、極めて成熟していると思うんですけど。

人それぞれ価値観が異なるので、どうとでも受け取れますからね。そういう意味なら同感

158 :少年法により名無し:2005/07/01(金) 23:14:14
黙れ、この役立たず!
そんなもんじゃオマンマ食えんぞ!


159 ::2005/07/02(土) 00:27:37
レスします。
>>157
>質問が、「受信者の怒りの原因や責任は誰にある?」になっても、同じ答えですか?
あれ?「原因があっても責任があるとは限らない」って言ったのは、貴女じゃありませんでしたっけ?
>これを読む限り、「同じ答え」みたいですね。忠さんは「受信者の感情の責任が、発信者にもある」という主張な訳ですね?
>そうすると「自分がイライラした時、場合によっては、自分をイライラさせてる人を非難してもよい」ということになるんでしょうか?
上に対しては「はい」です。下は・・・場合によっては、ね。
以前、「誘導」の話をしましたっけ。「誘導されたから、誘導された人が悪い、した人は悪くない」
それは違うと思います。人は誰しも、「誘導」「する」危険性を持っているんですから、
たとえそれが無意識で不本意だったとしても、責任が「完全に無い」とはいいきれません。


160 ::2005/07/02(土) 00:40:42
>貴方がそれを具体例で説明できるのであれば、私も「なるほど」と思いますよ
そうですか。・・・そうですね、「許してたまるか」という感情は、
「許すか否か」を前提としていますよね。その時点で、「自分が許したら、どういうふうになるか」
想像してると思うんですけど。で、自分の価値観に沿って、どっちがいいか
選択してるわけですから。
>私が幼稚と言っているのは「このスレタイに釣られるような怒りっぽい人」なんですよ。幼児じゃなく
>掲示板上で怒る人を、忠さんは「幼稚だな」と思わないんですか?
まず、レスとしては・・・全然思いません。「怒っても仕方無い」とは思いますけどね。
(あ、誤解されると困るんですが、「仕方無い」っていうのは「やむをえない」って意味ではないです。)
で、もうひとつ。『私が幼稚と言っているのは「このスレタイに釣られるような怒りっぽい人」なんですよ。』
ってことは、「このスレタイに釣られるような、怒りっぽい人は、皆幼稚」ってことですか?
これ・・・断定してません?



161 :9さんちーぺ:2005/07/02(土) 03:39:07
ところで、「キムタク」はどこ行っちゃったんだろう?
あこがれさんは、提示条件満たしたのだから、
一度くらいは「キムタク」名乗らないと、
若い衆に、大人は汚い!とか思われてしまったりして・・
「洒落」でいいんでない?亀レスですが。

162 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/02(土) 08:38:06
>>154
>自助努力をしない人には、教える気はないです

どうしてだ?なにか理由があるだろう

>そのきっかけにはなり得ませんか。3が

教えればきっかけになるだろうな
だけど教える気はないんだろ

前に「私は諦めませんよ」って言ってたが、やけに手の込んだ暇潰しだな
俺はお前さんの暇潰しの応援をしていたんだな
暇潰しの相手だったってことか

自己実現できてれば暇潰しでこんなことはしない
てか、暇潰しはしない

過去に許せない人でもいるんじゃないのか?
なにかあるのなら言ってくれ

163 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/02(土) 08:38:44
>>161
「キクタク」は「洒落」がわからない人だから無理ですね^^;
できた人は「ユーモア」があるものですが・・・・・
キムタク出張かな?

お互い暇潰しの相手に釣られてきたわけですから、こんなもんでしょう

164 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/02(土) 08:52:49
ん?
昨夜はおやじがこないかわりに思いやるこころが残業してるな
暇だったんだろうな
珍しいなこんな時間に

165 :少年法により名無し:2005/07/02(土) 09:25:32
>>161
電動こけしの類が、ここにもいたか?

166 :少年法により名無し:2005/07/02(土) 09:30:30
「情報少ないのにすぐ決め付ける人」は幼稚、とは言いました
じゃあ 「思いやる心自身が幼稚です」と言っているんだね


167 :少年法により名無し:2005/07/02(土) 10:22:36
誤魔化され、すり替えられ、はぐらかされ、質問返しをされ、ぐぅの音も出ず仕舞いだったんですか?
議論に負けた人が発する言い訳の典型ですね
>へえ〜 議論を勝ち負けだと思っているんだ

168 :少年法により名無し:2005/07/02(土) 15:38:22
「思いやる心」は性格ブスでもあるが精神的に幼稚でもあるな

169 :少年法により名無し:2005/07/02(土) 15:42:23
誤魔化され、すり替えられ、はぐらかされ、質問返しをされ、ぐぅの音も出ず仕舞いだったんですか?
議論に負けた人が発する言い訳の典型ですね
>議論に勝ったと思ってるんだ 


170 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/02(土) 18:16:41
>>159 あれ?「原因があっても責任があるとは限らない」って言ったのは、貴女じゃありませんでしたっけ?

その通りですが何か?

>「誘導されたから、誘導された人が悪い、した人は悪くない」 それは違うと思います

掲示板上では「言葉での誘導」になると思いますが、どんな場合でしょう?
例えば、掲示板で私が貴方に「お前はアホやな」と言って、貴方が感情を害した場合、貴方の感情の責任・原因は私にある、と貴方は見るんでしょうか?

>たとえそれが無意識で不本意だったとしても、責任が「完全に無い」とはいいきれません。

私はそのことは受信者に対しては100%言えると思います
発信者に責任がある場合って、具体的にどんなケースですか?

>>160 「許してたまるか」という感情は、 「許すか否か」を前提としていますよね。

「許してたまるか」という感情は「許さない」が前提ですよ。「許すか否か」以前に

>で、自分の価値観に沿って、どっちがいいか 選択してるわけですから。

選択を排除して「許す可能性を無くしている」から「許してたまるか」という感情が出るんですよ

>ってことは、「このスレタイに釣られるような、怒りっぽい人は、皆幼稚」ってことですか?

釣られる人が全員怒りっぽい人とは限りませんけどね
少なくとも怒りっぽい人は、幼稚です。先天性の情緒障害で無い限りは

171 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/02(土) 18:17:03
>>162 どうしてだ?なにか理由があるだろう

そこまで暇じゃないから

>だけど教える気はないんだろ

伝える気はありますよ

>てか、暇潰しはしない

人生は壮大な暇潰し、という見方もあります

>>166 じゃあ 「思いやる心自身が幼稚です」と言っているんだね

私は余程確信が持てない限り断定しませんよ

>>167 >へえ〜 議論を勝ち負けだと思っているんだ

誤解があるようですので、こう言い直しますね
>「議論に負けた」と感じた人が発する言い訳の典型ですね

>>169 >議論に勝ったと思ってるんだ

いいえ。>>116のような意見をする人自身が、(一人で勝手に)「議論に負けた」と思っているのです

172 :少年法により名無し:2005/07/02(土) 18:27:10
私は余程確信が持てない限り断定しませんよ
>過去に断定したことがたくさんありましたけどね

「議論に負けた」と感じた人が発する言い訳の典型ですね
>私にとっては同じですけどね

「議論に負けた」と思っているのです
>勝った負けたは貴方が言った言葉、(一人で勝手に)




173 :少年法により名無し:2005/07/02(土) 18:53:21
所詮その程度ですね
「思いやる心」は性格ブスでもあるが精神的に幼稚でもあるな

174 :少年法により名無し:2005/07/02(土) 19:09:54
ハハ 24h必要かな? 
電動こけしを出すか?
大変だね

175 :sage:2005/07/02(土) 19:51:13
だから哲学板行けやゆうてるやん。なんでいかへんねん。

176 :116:2005/07/02(土) 20:27:08
負けた?
おかしいんじゃない??
貴様の様なキチガイと議論した事もないが?
勝手に勝利宣言とは・・・
ROMってただけで貴様の惨めさがあまりにもあまりなんで感想を述べさせてもらっただけだがな
悦に入ってるな?マジにショボ杉
言っておくが、貴様のやり取りは議論じゃねーぞ
空回りっぱなしにしか見えんがな

177 :少年法により名無し:2005/07/02(土) 21:08:51
>>175
だから少年版なのですよ 勝ち負けが価値観ですから
哲学の域にはとうてい無理ですね


178 :電動こけし:2005/07/02(土) 21:17:02
おっ
今日はあこがれが出てこないな
9さんちーべも

179 :面影 ◆VeilDVbvWM :2005/07/03(日) 04:13:28
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1120318585/8http://‫参照

http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

Ω\ζ゚)チーン|
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1119717194/812

>>171 少なくとも怒りっぽい人は、幼稚です。先天性の情緒障害で無い限りは選択を排除して
おいしいとこどり>>167理路整然>>116のような意見をする人自身が、(一人で勝手に)「議論に負けた」と思っているのです

>>170「許す可能性を無くしている」から‮http://‫「許してたまるか」という感情
ゆるすことはできないって一体何なのか知らないが自律神経失調症に「某$l間が鳥インフルエンザに」罹るという不自然

180 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/03(日) 07:43:23
>>171
>そこまで暇じゃないから

自助努力をしない人に教えるのには暇がいるってことか?
それとも自助努力しろってことか?
それとも自助努力しない奴は嫌いだから教えない。か?

>伝える気はありますよ

ディベートしてたのなら価値論題が議論に不向きだと知ってるだろうが
何故わざわざ混乱させる
伝える気があっても伝えるのが下手なんだよ

>人生は壮大な暇潰し、という見方もあります

わざわざそんな見方してくれなくていいよ
普通に暇潰しでいいって
自己実現してる人は暇潰しでこんなスレ立てないよ
自己実現してないならそれでいいじゃないか

自己実現できないってことは、なにか満足できてないことがある
何だ?言ってくれ、力になるぞ

181 :きむたく:2005/07/03(日) 09:55:34
やっと見えてきたみたいですね あこがれさん

182 :少年法により名無し:2005/07/03(日) 10:52:07
>>171
いいえ。>>116のような意見をする人自身が、(一人で勝手に)「議論に負けた」と思っているのです
>随分と幼稚な価値観ですね。 私は116さんの意見が「議論に負けた」と思っているとは思えませんけどね




183 :言式糸東 ◆g4JsABOUTo :2005/07/03(日) 11:25:31
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1120318585/23

184 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/03(日) 13:07:13
>>181
おお!きむたく
ん?昨夜は電動こけしもいたのか

少年犯罪が減るって言うから信じてたんだが、ただの暇潰しだそうだ
幼稚、無知、自助努力をしないだと、比較、評価が多いからおかしいとは思ってたんだがな
このレスで、「あ、わかってないな」と思ったよ

>>どんな時にも怒りを静める自信が無い。例えば息子が通り魔に殺された時とかには・・。

>「通り魔の心情、息子が殺された訳、物事の因果関係、その必然性を理解できない」と思い込んでいるからでしょう
>「自分には(或いは神しか)知らない事がある」と分かっていても、怒りを静める自信がないですか?


185 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/03(日) 15:07:09
>>172 >過去に断定したことがたくさんありましたけどね

「少ない情報で」断定していたんですか?

>>私にとっては同じですけどね

つまり貴方の解釈の問題ですね

>>176 貴様の様なキチガイと議論した事もないが?

では少なくとも貴方の脳内で一人で議論したんでしょう。私がキチガイに見えるのがその証拠
人は、自分が理解できない(議論で勝てない)と悟ったとき、相手をキチガイと見なすことで心の安定を図るのです

186 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/03(日) 15:07:34
>>180 自助努力をしない人に教えるのには暇がいるってことか?

要ります。だから暇が「あれば」現に教えてますよ

>それとも自助努力しない奴は嫌いだから教えない。か?

好き嫌いというよりは、・・個人的にめんどくさいと感じることは事実です

>何故わざわざ混乱させる

読者が勝手に混乱してるんですよ。貴方は>>3を理解してませんね

>自己実現してる人は暇潰しでこんなスレ立てないよ

何故?あこがれさんにとって「自己実現」って何ですか?

>自己実現できないってことは、なにか満足できてないことがある

私は不満や不平は何もありません。毎日が充実して楽しくて仕方ないくらいです

>>182 私は116さんの意見が「議論に負けた」と思っているとは思えませんけどね

>>116の中には「負けたと思った人」が行う典型的な愚行を、少なくとも3つ見ることができます。貴方にはそれが見えないのでしょう

>>184 少年犯罪が減るって言うから信じてたんだが、ただの暇潰しだそうだ

「ただの暇潰し」ではなく「少しでも犯罪を減らそうと期待している暇潰し」です。そうでなければこんなスレは立てません

ではまた夕方覗きますね

187 :少年法により名無し:2005/07/03(日) 16:29:36
>>116の中には「負けたと思った人」が行う典型的な愚行を、少なくとも3つ見ることができます。貴方にはそれが見えないのでしょう
>議論を勝ち負けでしか見ないからですよ

188 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/03(日) 16:33:10
>>186
>要ります。だから暇が「あれば」現に教えてますよ

そうだろ。教えてるよなぁ
やっぱ下手なんだから「教える」ってなにかを考えたほうがいいぞ

>好き嫌いというよりは、・・個人的にめんどくさいと感じることは事実です

それは自助努力をしない人を評価してるのか?

>読者が勝手に混乱してるんですよ。貴方は>>3を理解してませんね

3を理解させたいのなら読者が勝手に混乱しないように教えれよ
だから、教えるのが下手だって言うんだよ

俺が3を理解していないか、それならそれでいいよ

>何故?あこがれさんにとって「自己実現」って何ですか?

3を理解できてない俺にきいてどうする
俺が知ってることでお前さんが知らないことはないんだろ
おれの勘違いでいいよ
お前さんは自己実現しててここで犯罪を減らすためにスレ立てたんだよ
使命感に燃えて頑張れよ
教え方で犯罪の減り方が違うからな。これも勘違いかな

>私は不満や不平は何もありません。毎日が充実して楽しくて仕方ないくらいです

愛が足りないんじゃないのか?

189 :少年法により名無し:2005/07/03(日) 16:35:03
>>「少ない情報で」断定していたんですか?
>>つまり貴方の解釈の問題ですね
>そうです。問題とおもうのは貴方の解釈ですね

190 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/03(日) 16:55:40
>「ただの暇潰し」ではなく「少しでも犯罪を減らそうと期待している暇潰し」です。そうでなければこんなスレは立てません

「 犯罪が減ればいい」「犯罪を減らせればいい」って期待なんだな
どういして犯罪を減らす目的でスレ立てないんだ?

191 :少年法により名無し:2005/07/03(日) 17:31:29
幼稚な価値観の単なる自己満足ですよ 

192 :少年法により名無し:2005/07/03(日) 17:37:52
毎日が充実して楽しくて仕方ないくらいです
>問題意識がないのですね 自己中の自己満足です

193 :少年法により名無し:2005/07/03(日) 17:43:05
>>3も同じです。自己中の自己満足です

194 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/03(日) 18:06:34
>>187 >議論を勝ち負けでしか見ないからですよ

「見ることができる」と「そうとしか見えない」とは異なりますよ

>>188 そうだろ。教えてるよなぁ

あ、「教えている」ではなく「伝えている」でした

>それは自助努力をしない人を評価してるのか?

「自助努力をしてるかしてないか」を評価している、という意味ではね

>3を理解させたいのなら読者が勝手に混乱しないように教えれよ

「理解させたい」とは思いません。「理解するしないの自由(選択肢)を与えたい」とは思いますけど

>俺が知ってることでお前さんが知らないことはないんだろ

誰がそんな有り得ない事を主張してるんですか?

>使命感に燃えて頑張れよ

私なりにそれなりに燃えてそれなりに頑張ってますよ

>愛が足りないんじゃないのか?

貴方自身の愛の不足が、私を鏡としてそう映っているのでしょう

195 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/03(日) 18:06:55
>>189 問題とおもうのは貴方の解釈ですね

そう思うのが貴方の解釈であるようにね

>>190 どういして犯罪を減らす目的でスレ立てないんだ?

それもこのスレを立てた目的の一つですよ

>>192 >問題意識がないのですね

不満がない=問題意識がない ではないですよ

196 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/03(日) 18:19:05
>>194
>貴方自身の愛の不足が、私を鏡としてそう映っているのでしょう

それじゃ答えになってないよ
俺のことはどういでもいよ。愛がないならないでいいよ
お前さんに愛があるかないかの話しだ
自分を見つめることを避けるな、もっと自分を掘り起こせ
何かが足りないはずだ、そうしないとこんなレスはしない

愛が足りないんじゃないのか?

お前さんを助けたいんだよ

197 :少年法により名無し:2005/07/03(日) 19:06:10
「見ることができる」と「そうとしか見えない」とは異なりますよ
>そうですよ だから?
そう思うのが貴方の解釈であるようにね
>だから?
不満がない=問題意識がない ではないですよ
>貴方の理解力ではそう解釈するでしょうね

198 ::2005/07/03(日) 19:33:23
遅いですが、レスします。
>>170
>その通りですが何か?
ってことは、「受信者の価値観に原因があっても、それが責任につながるとは限らない」
ってことですね・・・?
>貴方の感情の責任・原因は私にある、と貴方は見るんでしょうか?
見るでしょうね、多分。
>「許してたまるか」という感情は「許さない」が前提ですよ。「許すか否か」以前に
で、その許してたまるかって感情は、「許さない」という選択があったからじゃないんですか?↑の選択で。
>選択を排除して「許す可能性を無くしている」から「許してたまるか」という感情が出るんですよ
そもそも可能性があるから、「許してたまるか」って思うのでは・・・?
>少なくとも怒りっぽい人は、幼稚です。
それは「怒りっぽい人は(皆)幼稚」って入るんですか?なんだか、ピンポイントで、
自分より幼稚な部分を、人に見ようとしてる気が・・。気のせいですよね。
そうそう、これに関連して・・・
貴女は、愚民ですか?それとも一般大衆?

199 :少年法により名無し:2005/07/03(日) 22:14:59
>>186
「負けたと思った人」が行う典型的な愚行を、少なくとも3つ見ることができます。貴方にはそれが見えないのでしょう
>「負けた思った」とか「愚行」と思うのは貴方の価値観でしょう。
私に見えるのは貴方の価値観の幼稚さです。




200 :少年法により名無し:2005/07/03(日) 22:19:17
あれっ 「と」が抜けてる 善意で入れて読んでね

201 :116:2005/07/03(日) 23:47:29
>では少なくとも貴方の脳内で一人で議論したんでしょう。

おいおいおいおい・・・・

貴様の脳内で一人で議論してるぉ?
そっくりそのまま返してやるぉ

176 名前:116[] 投稿日:2005/07/02(土) 20:27:08
負けた?
おかしいんじゃない??
貴様の様なキチガイと議論した事もないが?
勝手に勝利宣言とは・・・
ROMってただけで貴様の惨めさがあまりにもあまりなんで感想を述べさせてもらっただけだがな
悦に入ってるな?マジにショボ杉
言っておくが、貴様のやり取りは議論じゃねーぞ
空回りっぱなしにしか見えんがな


貴様の様なキチガイと議論した事もないが?
貴様の様なキチガイと議論した事もないが?
貴様の様なキチガイと議論した事もないが?

一人でヨガりきるのも大概にして欲しいぉ
貴様の様なキチガイと議論した事はないぉ?まったくもってないぉ?

これは議論ではないぉ、事実確認をしたまでだぉ

202 : ◆8x2ozorz1o :2005/07/04(月) 01:05:49
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1120406110/

203 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/04(月) 05:30:41
>>186
>好き嫌いというよりは、・・個人的にめんどくさいと感じることは事実です

めんどくさいと感じるってことは相手に対して愛がないな

なにかを伝えようとして、相手が勝手に混乱すると思うのなら、なぜ、そういった関係があるのかを考えてみるといいよ
お前さんも当事者の一方だということを忘れてはいけないぞ
お前さんが何をしているか、自分の正しさばかりを主張したり、他人を自分の思い通りに動かそうとしていないか?
望んでいない関係の中で、いくら追及してもよい答えは出てこないんだよ
アル中のように、いつまでもその悪循環に固執しつづけたいのかな?

お前さんには愛がないんだよ
お前さんの内側に愛があれば、すべてに愛が与えられるはずだ
幼稚だろうが無知だろうが自助努力してなかろうが、誰にでも同じように愛を与えるはずだよ
無償の愛は人間関係の基本であり、それを知るだけでも十分と言ってもいいよ
無償の愛とは、ただ無条件に愛を与えることを覚えることだ

まあ、お前さんに愛がないと言ったが、本当は誰でも愛を持てるんだよ
ただ、愛を持てることに気付いていないんだよ
大事なのは
愛のある、与えるだけの奇跡的な関係を想像し、創り出すお前さんの精神性と意思なんだよ

204 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/04(月) 05:30:52
子供を抱いている母親を見るといいよ
母親は母としての教育を受けてなくても、心の内から湧き上る無条件の愛で子供を見守り、見返りなど考えず何も求めず自分の肉体を与える
胸に抱いている子供と、まさに目に見えないレベルでつながってるんだよ
母親は、目的を持って存在しているのだからな。だからこそ、俺たちは人間として生きてこられたんだよ
そうでなければ、生後二、三日で赤ん坊はしんで死んでしまうからな
このように、神は人が子宮から生まれ出た、まさに人としての幕開けの時期に、完全な関係の手本を提示してるんだよ
泣き叫んでも、おもらしをしても、愛だけで包む
世話で眠れない日が続いても、愛だけを送る
そして、見返りを求めないどころか、何かあれば自分の命をなげうっても子供を守る気なんだよ
この関係こそ、お前さんに必要な手本だよ
同じように、すばらしい完全な関係を自分の世界で、どこにいても、お前さんも創り出すことができるんだよ
お前さんのすべての細胞の本能的な直感に無心で従えばいいんだよ

この宇宙には一箇所だけ、修繕のきくところがある。それはあなた自身である。
アルダス・ハクスレー

205 :9サンチーペ:2005/07/05(火) 00:07:48
PC壊れたので暫く失礼します。キムタクさん、名乗りましたか。ヤルね!

206 :火の鳥 ◆p6g92X0u.o :2005/07/05(火) 22:21:32
野良猫について
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1120318585/92

207 :きむたく:2005/07/05(火) 22:54:53
あこがれさん ありがとう かっこいいコテハンをつけてくれて
そして今までの御無礼、誠にすみませんでした。 ごめんなさい
きむたくは 今日限りこの場から消えます。
>>204
そうですね 自分が変われば世界が変わる なかなかできないですけどね。




208 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/06(水) 08:53:53
>>207
無礼はお互い様です
楽しめました^^

>そうですね 自分が変われば世界が変わる なかなかできないですけどね。

どんなことでもそうですが、「なかなかできない」と思っちゃうと自分で限界をつくることになります
誰でも必ずできます。はじめは忘れたり、うまくいかなかったりしますが、慣れれば何てことないです
はじめて自転車乗るときはおっかなびっくりです。ペダル踏んで、バランスとって、止まる時はブレーキレバーを・・・
と、慣れるまでは大変ですが、慣れれば意識しないでも乗れるようになります

オレンジの実を絞るとオレンジの果汁が出ます
キウイを絞ればキウイの果汁が出ます
オレンジを絞ってもキウイの果汁は出てきません
人間も同じことで、自分の中にあるものしか出てきません
怒りの気持ちがあれば、相手を攻撃します
怒りの感情を持たなければ、相手を憎むこともありません
自分の心が愛でいっぱいなら、愛しか出てきません
自分を愛せれば、自分の中に愛がいっぱいになります
まず、自分を愛することです

与えることを人生の目的とすれば、怒ることもなく、幸せな人生になるでしょう
相手に与えれば、それが自分に返ってくる。人はつながりあって生きていると思い込むのもなかなかいいもんですよ

・・・と、かっこいいこと言ってますが、私もまだまだ自転車を乗りこなせません^^;


209 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/06(水) 09:02:42
てか、思いやる心はどうしたんだ?
病気かな?

210 :武勇伝 ◆oOIt2ORTOo :2005/07/06(水) 17:27:47

             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                | 参照
       ヽ      (_人_)   ノ http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1120318585/95
〜〜〜〜  ◎――――――――◎

あれは働かないからおいしいとこどりしかしない件について

これは一体何事か
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1120406110/73
妙な反応があるけど子育てと専業主婦すなわち働かなくていいなんて甘かったかな

>>209
しょうがないから私が相手して進ぜよう

211 :武勇伝 ◆oOIt2ORTOo :2005/07/06(水) 17:43:22

             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                | ‮http://‫参照
       ヽ      (_人_)   ノ http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1120318585/95
〜〜〜〜  ◎――――――――◎

あれは働かないからおいしいとこどりしかしない件について‮http://‫勢いに流されるとか
http://‫欲多きイノシシの如く吟味ではていないなど
http://‫これは一体何事か
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1120406110/73
妙な反応があるけど子育てと専業主婦すなわち働かなくていいなんて甘かったかな

高齢化で以前の時代はまだ終わっていないし後継される部分を省略して行き成り増殖することに窮屈感がある
詳しくは「少年犯罪は親類の責任である」スレで解説する

212 :きむたく:2005/07/06(水) 17:44:54
みんなほんとにありがとう。

213 :こむ:2005/07/06(水) 17:51:40 ?
https://secure.ad-affiliate.net/ad/idx.asp?x1=144&y1=2474

https://secure.ad-affiliate.net/ad/idx.asp?x1=33&y1=2474

https://secure.ad-affiliate.net/ad/idx.asp?x1=32&y1=2474

https://secure.ad-affiliate.net/ad/idx.asp?x1=31&y1=2474

https://secure.ad-affiliate.net/ad/idx.asp?x1=30&y1=2474

https://secure.ad-affiliate.net/ad/idx.asp?x1=42&y1=2474

https://secure.ad-affiliate.net/ad/idx.asp?x1=105&y1=2474

https://secure.ad-affiliate.net/ad/idx.asp?x1=29&y1=2474

214 : ◆NOMH/2d.WI :2005/07/06(水) 17:54:20
黄色いレモン、スッパ〜イ!
赤いウメ干し、スッパ〜〜イ!

と誰かがこのレスを読み条件反射により唾液の分泌を促がす。
言葉ってこんなトリック?もあったり?
>>209
来てないのか〜

215 : TURN 『 Round Q 』 about 〜っ material ◆.O2QCHatWA :2005/07/06(水) 18:21:32
>>214
Qさんはクルマ買わないの?

216 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/06(水) 18:34:38
>>196 お前さんに愛があるかないかの話しだ

どう見えます?その前に「愛」の定義をはっきりさせましょう

>>197 >>「見ることができる」と「そうとしか見えない」とは異なりますよ
>そうですよ だから?

だから「勝ち負けでしか見ないから」という指摘は当たっていないということです
一方、貴方は>>182で「116さんの意見が「議論に負けた」と思っているとは思えません」と言っているように、「見ることすらできない」んですよね?

>>そう思うのが貴方の解釈であるようにね
>だから?

だから「お互い様」ということです

>>198 ってことは、「受信者の価値観に原因があっても、それが責任につながるとは限らない」 ってことですね・・・?

限らないです。でも「このスレを自分の自由意志で読んでいる人」には全員(原因もあれば)責任もあります
勿論、「このスレを読んで湧いた怒り」に対する責任のことです

>で、その許してたまるかって感情は、「許さない」という選択があったからじゃないんですか?

許すか否か以前に、「許さない」という選択があったんでしょうね

>そもそも可能性があるから、「許してたまるか」って思うのでは・・・?

「許してたまるか」は言い換えれば「許す可能性を持ってたまるか」では?可能性を否定した人が使う言葉ですよね

>それは「怒りっぽい人は(皆)幼稚」って入るんですか?

はい。先天的情緒不安定や脳障害その他病苦などでない限りは、皆幼稚です
肉体は健康なのに「他人の文章を読んでイライラする人」は、皆幼稚

217 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/06(水) 18:35:05
>>199 >「負けた思った」とか「愚行」と思うのは貴方の価値観でしょう。

私が述べることは全て私の価値観ですよ

>私に見えるのは貴方の価値観の幼稚さです。

どこがどう幼稚か、論理的に説明できますか?
できなければ、貴方は「自分に都合のいいように見えている」というだけです

>>203 めんどくさいと感じるってことは相手に対して愛がないな

そうですね。自分(に対する愛)を優先するということですから「相手に対する愛」は薄い

>お前さんが何をしているか、自分の正しさばかりを主張したり、他人を自分の思い通りに動かそうとしていないか?

いえ、全然。全て思い通りですよ。思い通りに動かそうとする人は読者の自由に任せないでしょう

>お前さんの内側に愛があれば、すべてに愛が与えられるはずだ

貴方の中に愛があれば、いつかきっと「愛に欠けた(ように見える)人」をもありのまま愛せるようになるでしょう

>無償の愛とは、ただ無条件に愛を与えることを覚えることだ

その通り。貴方は覚えていますか

>>204 母親は母としての教育を受けてなくても、心の内から湧き上る無条件の愛で子供を見守り、見返りなど考えず何も求めず自分の肉体を与える

いい話中に水を差すようですが・・・我が子を見殺しにする母親は大勢いますよ
母性本能というのが幻想だということは周知の事実
血の繋がった我が子だけを愛する、というのは無条件ではないですよね

218 ::2005/07/06(水) 19:18:26
レスします。
>>216
>「許してたまるか」は言い換えれば「許す可能性を持ってたまるか」では?可能性を否定した人が使う言葉ですよね
で、否定するには、可能性が無ければならないですよね。逆に。
有るものを否定するってことは、逆に有るということを肯定することになりませんか?
>許すか否か以前に、「許さない」という選択があったんでしょうね
↑に同じ。許さない選択は、許すという選択があって、初めて生まれます。
>はい。先天的情緒不安定や脳障害その他病苦などでない限りは、皆幼稚です
>肉体は健康なのに「他人の文章を読んでイライラする人」は、皆幼稚
じゃ、貴女も大差無い、「愚民」ですね。五十歩百歩っていうんですかね。
自分は論理は(激しく)苦手ですが・・・そうですね、「少ない情報で断定しているところ」がですかね。
観点は無限に近くありますが・・・「少ない情報で断定するのは幼稚」って観点・・・・
貴女の「主観」ですよね?確か。(あ、これも断定かな・・)





219 ::2005/07/06(水) 19:43:37
すいません、横槍させていただきます。
>>217
>どこがどう幼稚か、論理的に説明できますか?
「怒りっぽい人は、皆幼稚」っていう、観点。(理由は、自分のレスです。)
>そうですね。自分(に対する愛)を優先するということですから「相手に対する愛」は薄い
じゃあ自分に対しての愛も薄いですね。・・・正当化ですか?
>貴方の中に愛があれば、いつかきっと「愛に欠けた(ように見える)人」をもありのまま愛せるようになるでしょう
貴女は人が、「自分に愛(変な意味じゃないですよ、勿論)を持って接していない」
ように見えるんですか?ん〜、ああそうか、自分を批判してるから愛が「見えない」ように「見える」のか。
>我が子を見殺しにする母親は大勢いますよ
>母性本能というのが幻想だということは周知の事実
>血の繋がった我が子だけを愛する、というのは無条件ではないですよね
1、「我が子を見殺しにする親がいるからといって、母性本能が幻想かどうかはわからない」
2、「見殺しにしたからといって、その親に母性本能が無いとはかぎらない」
3、「血が繋がっていなくても、自分の子を愛する人はいる」
4、「もし幻想だとして、それでは子を育てるのは何のため?」
横槍&長文、乱文失礼いたしました。間違ってたら突っ込んでください。






220 : ◆NOMH/2d.WI :2005/07/06(水) 20:43:47
>>215
持ってますよwボロですが。

221 :生ゴミ ◆VeilDVbvWM :2005/07/06(水) 21:03:42
クルマについてですが…

222 :生ゴミ ◆VeilDVbvWM :2005/07/06(水) 21:05:13
>>220
客観的にみていると新旧問わずに親に買って貰ったクルマって大事にされていませんね

223 : TURN 『 Round Q 』 about 〜っ material ◆.O2QCHatWA :2005/07/06(水) 21:15:27
>>220
自転車を親から何度か買ってもらった時と同じでしょうか多分
自分で買った自転車は長持ちするとは限りませんね

何ていうか古い時代のクルマは丈夫に作られています
臥薪嘗胆氏から聞いた話によると寄せ集めみたいな金目当ての人材派遣が少なかった頃のクルマは壊れにくいとか設計曰く…‥

224 : ◆NOMH/2d.WI :2005/07/06(水) 21:28:15
>>222
大事にするか否かは人によるんでない?
親が買ってくれた物だからと大事にする人もいれば、単に貰ったものだからと
粗末に扱う人もいるかもしれない。
>>223
ん〜まぁ。てか、自転車は壊れる前に大体ギラれて俺だからw
乗り潰すまで持っていたこともないもんなんだけど。。

車〜…俺あんま詳しくないからよく分らないけど〜
古い時代の車は味があって結構好きですよ。

225 :おもかげ ◆VeilDVbvWM :2005/07/06(水) 21:50:02
>>224
軽いと味がないから薄味とか減塩は最終的にゴミとして捨てられる運命ですね

226 :。oOのエックスエックス ◆dIdiU4udT2 :2005/07/06(水) 21:51:13
>>224
クラッチについて

227 :つきかげ ◆FEReylDvT2 :2005/07/06(水) 21:51:38
             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                | >>224 乗り潰すまで持っていたこともないもんなんだけど。。
       ヽ      (_人_)   ノ 基本理念として潰れない概念が重要という事でしょうね多分大手
〜〜〜〜  ◎――――――――◎

228 :少年法により名無し:2005/07/06(水) 22:06:50
、「見ることすらできない」んですよね?
>「見ることすらできない」のではなくてそういう見方はしないのですよ

指摘は当たっていないということです
>当たっていないとは断定できないでしょう。
あなたがそうみることができる人とは限らないから。

「負けた思った」とか「愚行」と思うのは貴方の価値観でしょう。私が述べることは全て私の価値観ですよ
>この価値観を幼稚だと思うのにまだ説明がいりますか?

229 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/06(水) 22:15:10
おお、生きてたか
このまま終わるんじゃないかと思ったぞ

>>217
>いい話中に水を差すようですが・・・我が子を見殺しにする母親は大勢いますよ

わざわざ悪い例を見本にはしないだろ

>母性本能というのが幻想だということは周知の事実

そんなことはどうでもいいよ

>血の繋がった我が子だけを愛する、というのは無条件ではないですよね

愛のある関係の見本として見てくれればいいよ


お前さんに愛があればそれでいいよ
ほかになにか足りないものはないか?
不安だとか、コンプレックスとか。なんでもいいぞ

230 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/06(水) 22:17:34
てか
お前さんけっこう傷つくほうだな

231 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/06(水) 22:18:41
3を理解できてない奴のいうことだから気にしないでくれ
もうやめたほうがいいかもな。。

232 :&rlo; !!ンバンバ!!ハハャギ☆彡ノ(_△_)_&rle; ◆OvOoxo.wDQ :2005/07/06(水) 22:23:34
参照
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1120406110/129-135

233 :ランチャー ♥&rlo;♦ 感越優&rle; ◆VVH1wL.832 :2005/07/06(水) 22:26:26
対立じゃなくてクルマの話で各社用途とかがあってメーカーに限るものではなくていいものはいいし悪いものは悪いからな
比較的良いメーカーは悪いクルマが少ないから日産信者というか頑固系の人までもが豊田に乗り換えだすとは意外な展開に
需要というよりは供給のバランスが狂って当然で今後も問題解決への糸口は見つからず縺れる一方かと思われる感じがある
仕事と趣味を一緒に考えると会話自体が仕舞いに難しくなるから趣味と勉強が給水と根腐れがある意味同様に作用している
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1119682637/123-

234 :少年法により名無し:2005/07/06(水) 22:37:20
>>217
「都合のいいように」は見ていませんよ。幼稚に見えるだけです。


235 :少年法により名無し:2005/07/06(水) 23:14:23
>母性本能というのが幻想だということは周知の事実
そんな悲しいこと言わないでよ。あなたの中にもきっとあるって。
我が子に対する母性本能だけでなく、他人に対する母性本能もあるし
それはあなたにとって魅力なのですよ。他人と差異があると思わず
思いやりの心で接したらいい方向にいくよ。

236 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/06(水) 23:15:27
>>217
>そうですね。自分(に対する愛)を優先するということですから「相手に対する愛」は薄い

自分(に対する愛)?優先する??薄い???
うーん、やっぱ愛がないな
しかも、愛がないから愛がわかってないな
自分を愛せてないな

なにかあるだろ、自分を愛せない理由
俺にだけこっそり教えろ


237 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/07(木) 08:44:42
何がお前さんの精神的自立を妨げてるのかなぁ・・・
お前さんが万が一にも子供を育てることを考えたら、このままにしてはおけないよ
少年犯罪を減らすためだからな、お前さんも自分を見つめてみろ

>>217
>いい話中に水を差すようですが・・・

なぜ↑こう思った?
ごくごく普通のどこにでもある話だ。なぜ水をさす?
普通に受け止めればなんでもないことをなぜ否定しようとする
なにか理由があるだろう。自分の心に聞いて見ろ
我が子を見殺しにする母親は大勢いないし
母性本能というのが幻想であったとしても見本にはなる
血の繋がった我が子に対する無条件の愛を見本にしろって言ってるんだぞ

愛がわかってないとしか思えない
自覚しろ

238 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/07(木) 18:12:46
>>218 で、否定するには、可能性が無ければならないですよね。逆に。

その意味では納得

>有るものを否定するってことは、逆に有るということを肯定することになりませんか?

ある意味それは正しいです

>許さない選択は、許すという選択があって、初めて生まれます。

そこは「選択」ではなく「可能性」でしょ。貴方の理屈だと

>自分は論理は(激しく)苦手ですが・・・そうですね、「少ない情報で断定しているところ」がですかね

「相手が少ない情報で判断している」とは、どの程度の情報で判断しているんでしょう?

>観点は無限に近くありますが・・・「少ない情報で断定するのは幼稚」って観点・・・・ 貴女の「主観」ですよね?

貴方が理解するまで何度でも言いますが、私が述べることは全て私の主観、個人的見解です

>>219 4、「もし幻想だとして、それでは子を育てるのは何のため?」

「子育てという体験を積むため」です

239 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/07(木) 18:13:30
>>228 >「見ることすらできない」のではなくてそういう見方はしないのですよ

では「やろうと思えば見ることができる」んですね。それなら>>182は「思えません」ではなく「思いません」と表現するのが正しいのでは

>あなたがそうみることができる人とは限らないから。

そうみることができない人とも限らないですね

>この価値観を幼稚だと思うのにまだ説明がいりますか?

説明したくなければいいんですよ。貴方が「自分に都合のいいように見えている」というだけですから
ところで、私の主張「怒る人は幼稚」については、まだ説明が要りますか?

>>229 ほかになにか足りないものはないか?

血液中の鉄分が少し・・・?

240 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/07(木) 18:14:08
>>235 我が子に対する母性本能だけでなく、他人に対する母性本能もあるし

前のレスでは狭義の母性本能を使ってました。広い意味では母性本能私にもあります
例えば、凄く大人しくて無口で朴訥な人見ると・・・母性本能くすぐられるんですよね〜
逆に精神的に自立した成熟した人には・・・あんまり魅力を感じないのです。基本的には頭のいい人が好きですけど

>>237 普通に受け止めればなんでもないことをなぜ否定しようとする

否定?大袈裟に考えすぎですよ

>血の繋がった我が子に対する無条件の愛を見本にしろって言ってるんだぞ

「血の繋がった子」だけに対する愛の表現なら、「血が繋がっているから」という条件付きの愛ですよね
それは果たして無条件の愛なんでしょうか

>愛がわかってないとしか思えない

その前に「愛」の定義は?

241 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/07(木) 18:45:06
>>240

俺が言ってるのは通常考えられてる「愛」じゃないぞ
精神的な「愛」がわかってないって言ってるんだよ
勉強して知識があれば、かってに精神的な「愛」が備わるなんてことはないぞ
人間関係に与える愛があるかどうかが、その関係が目的あるものか否かの試金石となるからな


クリシュナムルティ

愛することが人生で一番大切なことである。
では、愛とは何なのか。
お返しに自分を愛してくれるからその人を愛するとすれば、それは愛ではない。
愛することは見返りを求めない。
ふつうでは想像できないような愛の感情を抱くことなのだ。
あなたは大変賢く、試験に失敗したこともなく、博士号を持ち、高い地位についている人かも知れない。
だが、もしこの純粋な愛の感情に反応する感受性をもっていないとしたら、
あなたの心は虚しくなり、この後ずっと惨めな人生をおくることになるだろう。

242 :少年法により名無し:2005/07/07(木) 20:39:40
>>182は「思えません」ではなく「思いません」と表現するのが正しいのでは
>私には同じ意味ですが、訂正をして欲しければどうぞ訂正して読んでください

そうみることができない人とも限らないですね
>だからそう言う表現になったのです

説明したくなければいいんですよ。
>説明したくないとは言っていません。説明しないと分からない文章ではないでしょうという意味です。

貴方が「自分に都合のいいように見えている」というだけですから
>どうぞご自由に
ただ私は「都合のいいように」は見ていませんよ。幼稚に見えるだけです。

私の主張「怒る人は幼稚」については、まだ説明が要りますか?
>説明したければどうぞご自由に 忠さんは何というか知りませんけどね

243 :少年法により名無し:2005/07/07(木) 20:47:02
で、議論に勝つ。議論に負ける。って何?
口げんかと間違ってるんじゃないの?

244 :少年法により名無し:2005/07/07(木) 20:53:06
ほんでもって「議論」で誰が「勝った」とか「負けた」とか判断するの?
当事者で、「勝ったと思う」人はいても「負けたと思う人」はいないとおもうけどな〜

245 :少年法により名無し:2005/07/07(木) 20:58:43
だから「お互い様」ということです
>貴方にお互い様と言われるような意見は言っていないんだけどな〜

246 :少年法により名無し:2005/07/07(木) 21:22:56
>>1
そのとおりです

247 :あっぱれ ◆PiNKy/uyzI :2005/07/07(木) 21:38:52
>>242
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1120406110/254

>>243-244
http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

248 :あっぱれ ◆PiNKy/uyzI :2005/07/07(木) 21:42:09
http://    <○√
http://     ∥ 
http://     くく

しょぼ〜んとシャキーンについては勝ち負けではないが斜めというか前傾姿勢みたいな感じがあるが

249 :袈裟 ◆GOD5WZgap2 :2005/07/07(木) 21:50:45
少年犯罪の根源は矢張り省略にあることはいうまでもないが自転車免許が正式には存在しないことは今回別として
運転は会話であり餓鬼が無茶苦茶運転をしても其れも会話の練習と危険を知るには訓練が必要だが無料では難しい
自然の摂理でもある問題を解決することは不可能かという事で少し素案というか思ったことをいくつか提示すると
11〜12才くらいの少年が同い年と思われる少女と仲良く自転車を二人乗りで走っている風景からわかることは
折角付き合っていても若すぎると交尾すること自体が無駄だと思うような勘違いがなければ賭け事などに直結する
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                | ‮http://‫参照
       ヽ      (_人_)   ノ http://おいしいとこどりしかしない件について
〜〜〜〜  ◎――――――――◎
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>236-237

ヤナイヤガラセについて、あれ嫌これ嫌という事で神話はアンバランス
部品を外して重量調整して車検を通せとディーラーに指示していたとか

>>240

愛されるようになる努力しかないからな

250 :116:2005/07/07(木) 22:02:02
思いやる心へ、感想をもひとつ・・・
貴様は低脳
ひつこいなぁ、俺は貴様なんかとは議論すらしてないって何度言わせるんだ?
マジ頭の中身が酷すぎるぉ、生ゴミでも詰まって腐敗してるのか?
「見ることすらできない」って、どーやったらあのコメントで貴様の様なキチガイと議論した事に見える、見えないって話になるんだ?

228 名前:少年法により名無し[sage] 投稿日:2005/07/06(水) 22:06:50
、「見ることすらできない」んですよね?
>「見ることすらできない」のではなくてそういう見方はしないのですよ

正にセ・イ・ロ・ン 228さんの大正解! ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%B3%E5%B3%B6

遊星Xから来て日が浅いのか?それで日本語に慣れてないと・・・そういう所か?
もぅ少し地球の言語、会話の仕方を学べや?日本人に化けてる最中かw
それか、信じてる宗教的問題で悪魔である異教徒の意見は聞いちゃいけないのかな?布教は良くてもww
とにかく116に妙に拘るのな・・・
ズ★付かれて顔真っ赤になってブルブル震えちゃったんだねw
感想だ!感想wひつこいぐらい言わんとバカには理解できんらしいからな 感想!

251 :少年法により名無し:2005/07/07(木) 22:21:22
どうしたら愛せるか?
どうすれば愛せるのかは、誰も君に教えられません。
もしも人々が、どうすれば愛せるのかを教えられたなら、世界の問題はとても単純になるでしょう。
どうすれば愛せるのかを数学を学ぶように本で学べたならば、すばらしい世界になるでしょう。
憎しみもなく、搾取もなく、戦争もなく、貧富の差別もなくなり、みんなお互いに本当に仲良くなれるでしょう。
しかし、愛はそれほど簡単には得られません。憎むことは簡単です。そして、憎しみは曲がりなりにも人々をまとめます。
あらゆる種類の幻想を生み、戦争のときのようにさまざまな形の協力をもたらします。
しかし、愛ははるかに困難です。どうすれば愛せるのかは学べませんが、
できることは憎しみを観察し、それを優しく片づけることなのです。
憎しみに対して闘ってはいけないし、人々を憎むとはなんてひどいと言ってはいけません。
憎しみはありのままに見て、捨てなさい。片づけなさい。重要なものではありません。
重要なのは、憎しみを心に根づかせないことです。理解できますか。
心は豊かな土に似ています。充分に時間を与えると、やってくるどの問題も雑草のように根づきます。
そのときには抜き取る苦労を抱えます。しかし、問題に充分に根づく時間を与えなければ、
そのときには育つ所がないので、枯れてしまうでしょう。
憎しみを励まして、根づいて育ち熟する時問を与えるならぱ、とてつもない問題になってゆくのです。
しかし、憎しみが生じるたびに逃がしてやるなら、そのとき心が感傷的にならずに、とても敏感になることに気づくでしょう。
したがって、愛を知るでしょう。

252 :少年法により名無し:2005/07/07(木) 22:23:17
何かを愛しているとき
君は何かを愛していますか。愛するとはどんなことか、知っていますか。
君自身のすべてをもって何かを完全に愛しているとき、その愛は感傷的ではないし、
それは義務ではないし、肉体的だとか神聖だとかに分割されません。
君たちは君自身のすべてをもって誰かを、何かを親や友だちや犬や樹を愛していますか。
どうでしょう。愛していないと思います。それで、君たちは自分の中に醜さ、憎しみ、妬みのある巨大な空間を抱えているわけです。
愛している人には、他には何の余地もないでしょう。 私たちは本当に時間をかけて、このすべてを話し合い、
私たちの心をひどく乱してそのために愛せなくしているものをどうやって除くのか、見出すべきなのです。
というのは、自由で幸せになれるのは、愛しているときだけですから。新しい世界を創造できるのは、政治家ではなく、改革者や思想上のわずかな聖人君子ではありません。
愛していて、元気で、幸せな人たちだけなのです。



253 :少年法により名無し:2005/07/07(木) 22:29:38
単純な観察 p99
ほとんどの人たちは不幸せです。
そして、心に愛を持たないためにみじめです。
君たちが君自身と人との間に障壁を持たないとき、人々を判断せずに、彼らに会って観察するとき、河の帆舟をただ見て、その美しさに喜ぷとき、心に愛が生じるでしょう。
自分の先入観のために、ありのままの物事の観察をくもらせてはいけません。
ただ観察してごらんなさい。
すると、この単純な観察や、木や烏や、歩いていたり、働いていたり、微笑んでいる人々への気づきから、君の内部に何かが起きるのを発見するでしょう。
このとてつもないことが君に起きず、心に愛が生じないなら、生にはほとんど意味がありません。

254 ::2005/07/07(木) 23:35:57
レスします。
>>238
>そこは「選択」ではなく「可能性」でしょ。貴方の理屈だと
そうですね。確かに。で、
>>有るものを否定するってことは、逆に有るということを肯定することになりませんか?
>ある意味それは正しいです
ここに戻ってくる訳です。可能性を否定するということは、可能性が有るということを、
認めているということになる訳ですよね。そうすると、その人は
「許す事を想像している」事になります。
>「相手が少ない情報で判断している」とは、どの程度の情報で判断しているんでしょう?
ああ、そうですね。貴女が以前から、多分何度となく言っている、
「怒る人は幼稚」ってとこです。そこに至るまで、どんな論理的なものが有ったか、
自分は知りません。逆に聞きます。
『「怒る人は幼稚」これ、どれだけの情報で判断してるんですか?』



255 ::2005/07/07(木) 23:47:46
>貴方が理解するまで何度でも言いますが、私が述べることは全て私の主観、個人的見解です
はぁ、なるほど、そうですか。
>「子育てという体験を積むため」です
そうですか、体験かぁ・・・
では「母性本能があるとして、子を育てないのは何の為?」
ここからまた、質問します。
>>3の絶対命題は「自由意志」ですよね。ということは・・・
「もし感情が、意志に拠らないものならば、責任は有るとは限らない」ですよね?


256 ::2005/07/07(木) 23:50:46
・・横槍突っ込みさせていただきます。
>>240
>「血の繋がった子」だけに対する愛の表現なら、「血が繋がっているから」という条件付きの愛ですよね
>それは果たして無条件の愛なんでしょうか
では、「血の繋がっていない子でも愛する場合」は?

257 :志向が実現する時 ◆VeilDVbvWM :2005/07/08(金) 00:00:58
きかんぼう「利かん坊/聞かん坊」言うことをなかなか聞かない、勝ち気でわんぱくな子。そして甘えん坊などは単なる我が儘であるが…‥ドラムは期間某モード


258 :志向が実現する時 ◆VeilDVbvWM :2005/07/08(金) 00:01:14
イノシシは関係ないみたいだけど所謂(所詮×→いわゆる)きかんぼう≠ネどになってしまっては腐らないにしても進展することがないから悲惨という時である

259 :◆dIdiU4udT2 :2005/07/08(金) 00:04:40
             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                |
       ヽ      (_人_)   ノ きかんぼう即ち無間地獄について
〜〜〜〜  ◎――――――――◎

260 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/07/08(金) 00:11:52
>>224

261 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/08(金) 18:23:12
>>241 俺が言ってるのは通常考えられてる「愛」じゃないぞ

無条件(無償)の愛なんでしょう?

>>242 説明しないと分からない文章ではないでしょうという意味です。

私にとっては説明して貰わないと分からないので、是非説明をお願いします(嫌ならいいです。説明すると都合が悪いのだと判断させて頂きます)

>ただ私は「都合のいいように」は見ていませんよ。幼稚に見えるだけです。

その前に「怒る人は幼稚」については、同意しているんですか?
同意しているというなら、何も言うことはありませんが、同意していないというなら、「怒る人は幼稚でないが、「怒る人は幼稚」と意見する人は幼稚」の理由を是非、論述してください(嫌ならいいです。論述できない、若しくは論述すると・・以下同文)

>>245 >貴方にお互い様と言われるような意見は言っていないんだけどな〜

自覚がないんでしょうね

>>250

>>3を理解できない人の典型的な投稿文を有り難うございます

>>251 どうすれば愛せるのかを数学を学ぶように本で学べたならば、すばらしい世界になるでしょう

全く同感。義務教育で宗教学・哲学を教えるべきだと思います

262 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/08(金) 18:23:35
>>254 そうすると、その人は 「許す事を想像している」事になります。

想像はしてないでしょう。出来ないから「許してたまるか」と(許せない己を)正当化するんですよ

>そこに至るまで、どんな論理的なものが有ったか、 自分は知りません

知らないんですか?>>3にも書いてあるのに?
忠さんは、一体>>3のどこが納得できないんでしょうか

>『「怒る人は幼稚」これ、どれだけの情報で判断してるんですか?』

少なくとも「貴方がこれまで読んだ私からの情報量以上」です

>>255 では「母性本能があるとして、子を育てないのは何の為?」

経済的理由とか、人それぞれじゃないでしょうか

>「もし感情が、意志に拠らないものならば、責任は有るとは限らない」ですよね?

その通り。意志に因らない感情とは、肉体的損傷からくる不快感や、脊髄反射の類です
赤ん坊の感情(泣いたり笑ったりむずがったり)も、「意志」には因らないですね

>>256 では、「血の繋がっていない子でも愛する場合」は?

何か(愛するのに)条件が付いているなら、無条件ではないですよ

263 ::2005/07/08(金) 19:08:17
レスします。
>>262
>想像はしてないでしょう。出来ないから「許してたまるか」と(許せない己を)正当化するんですよ
「許さないことは想像して」いますよね。で、許せないということを
想像するには、同時に「許す事も想像しなきゃならない」はずです。
>知らないんですか?>>3にも書いてあるのに?
誤解を与えてしまいましたね。すいません。
「貴女の主観が」を、文頭においといてください。
>忠さんは、一体>>3のどこが納得できないんでしょうか
強いて言うなら、怒る人は幼稚ってことと、責任のくだりです。
>「子育てという体験を積むため」です
すいません。なんかおかしいな、と思ったもので・・・
「体験を積むため」ならば・・・もし同じような体験をすることができるならば、
「子育てをする必要はない」ってことですか?

264 ::2005/07/08(金) 19:13:11
>その通り。意志に因らない感情とは、肉体的損傷からくる不快感や、脊髄反射の類です
>赤ん坊の感情(泣いたり笑ったりむずがったり)も、「意志」には因らないですね
そうですかね?自分は「あらゆる感情は、意志によらない、責任は無い」と思いますけど。
>何か(愛するのに)条件が付いているなら、無条件ではないですよ
ふむ。じゃ、「世の中の全ての人を愛す」のは?

265 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/08(金) 22:33:46
>>261

>>どうすれば愛せるのかを数学を学ぶように本で学べたならば、すばらしい世界になるでしょう

>全く同感。義務教育で宗教学・哲学を教えるべきだと思います

これってさぁ

>>251どうすれば愛せるのかは、誰も君に教えられません。

だからさあ

宗教学や哲学でも愛を学べないんじゃないの?

どうすれば愛せるのかを数学、宗教学、哲学を学ぶように本で学べたならば、すばらしい世界になるでしょう

とは思わない?

やっぱ、わかってないとしか思えないなぁ
本当に愛を知ってるのかなぁ?本読んでもわかんないよ

266 :少年法により名無し:2005/07/08(金) 23:56:41
私にとっては説明して貰わないと分からないので、是非説明をお願いします(嫌ならいいです。説明すると都合が悪いのだと判断させて頂きます)
>説明してもわからないでしょう。文字が何の意味もない白黒模様に見える人には
白黒模様を解釈できるのなら意味がある日本語なんでしょうね

自覚がないんでしょうね
>これは言える お互い様です

3を理解できない人の典型的な投稿文を有り難うございます
>何故理解できないか分からないのですか? 何度も指摘されているのにねエ



その前に「怒る人は幼稚」については、同意しているんですか?
同意しているというなら、何も言うことはありませんが、同意していないというなら、「怒る人は幼稚でないが、「怒る人は幼稚」と意見する人は幼稚」の理由を是非、論述してください(嫌ならいいです。論述できない、若しくは論述すると・・以下同文)

>どうぞご自由に御解釈をしてくださいな

267 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 00:25:26
愛は比べるものじゃないと思う。
愛を本で学ぶという観念がよくわからなし、そういう所から競争意識が発生している気がする。
より多く学んだ人が社会的ステータスを得られるという誤解を生じて、それがさらに愛を邪魔している。
愛が学歴やスキルのような個人を評価する「ものさし」に使われ、そこを目指していると、そこには愛は無い。

本来、自然と湧き出てきた気持ちに従って行動したもので、そういった経験は個人のものであり
その経験を用いて他人を卑下した時点で、その愛は虚構であることを自ら表している。
上とか下とか勝ちとか負けとかという比べる為の存在とは、一線超えた存在であってほしい。

最近は人を評価しすぎる余り、愛が面接試験のようになってないか?この流れは何かがおかしい。
昔、「ねるとん」が流行りだした辺りから、おかしくなってきたような気がする。

268 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 01:29:24
人のかっこ悪さを容認する事ができれば、自分自身も気を張る必要が無くなり
すごく楽になって、楽しく過ごせるはず。

愛の形は人それぞれだけど、王子様やお姫様を無理に作り上げる必要もないと思う。
かっこ悪くたっていいじゃない。その方が面白いって。

269 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/09(土) 18:54:15
>>263 で、許せないということを 想像するには、同時に「許す事も想像しなきゃならない」はずです。

意味が分かりません

>強いて言うなら、怒る人は幼稚ってことと、責任のくだりです。

具体的に「どう納得できないのか」を論じてください

>もし同じような体験をすることができるならば、 「子育てをする必要はない」ってことですか?

そういう事です

>>264 自分は「あらゆる感情は、意志によらない、責任は無い」と思いますけど。

理由を具体的に>>3のように論立てて、「よって責任無し」と結論付けてください

>じゃ、「世の中の全ての人を愛す」のは?

「愛は全ての人に与えるべきものだ」という条件が付いていれば、その時点で無条件ではないです

>>265 宗教学や哲学でも愛を学べないんじゃないの?

学べない人は学べないでしょうね。その人にとっては、別の何かが学ぶきっかけになると思います

>どうすれば愛せるのかを数学、宗教学、哲学を学ぶように本で学べたならば、すばらしい世界になるでしょう とは思わない?

思いますよ。本に限らず映画や出会いや体験の全てで。義務教育は一つの手段に過ぎません

>本当に愛を知ってるのかなぁ?

愛の定義は何ですか?

270 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/09(土) 18:54:46
>>266 >説明してもわからないでしょう。文字が何の意味もない白黒模様に見える人には

やはり都合が悪いんですね

>これは言える お互い様です

いえ、言えるのは貴方だけですよ

>何故理解できないか分からないのですか?

理解する気がないからでしょう。或いは理解すると都合が悪い。つまり「自分の感情を他人のせいにできる余地を残しておきたい」人が、>>3を理解でき(し)ないのです

>どうぞご自由に御解釈をしてくださいな

やはり論述できない(若しくは論述すると都合が悪い)ようで・・

>>268 人のかっこ悪さを容認する事ができれば、自分自身も気を張る必要が無くなり すごく楽になって、楽しく過ごせるはず

人を裁けば自らが裁かれる、ということを悟ってますね

271 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/09(土) 19:17:41
>>269

>学べない人は学べないでしょうね。その人にとっては、別の何かが学ぶきっかけになると思います

宗教学や哲学じゃ「どうしたら愛せるか」を学べないんだよ
学べる人はいないのよん
てか、本読んで学べたの?愛が?

>思いますよ。本に限らず映画や出会いや体験の全てで。義務教育は一つの手段に過ぎません

>>251では
本では学べればすばらしいってことなんだから、本では学べないんだよ
数学、宗教学、哲学を学ぶように本では「どうしたら愛せるか」を学べないってことなんだよ
義務教育だろうがなんだろうが、本で「どうしたら愛せるか」は学べないんだよ
「どうすれば愛せるのかは、誰も君に教えられません」って書いてるじゃない

>愛の定義は何ですか?

言葉がほしけりゃ辞書でも引けばのってるんじゃないの

272 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 20:28:30
がたがたぬかしとらんと、さっさと氏名住所を晒せよ?思いやる心
四の五の言わんと晒せ
本当に怒らんということを実証してくれや?
実証が一番手っ取り早いわ

273 ::2005/07/09(土) 20:41:51
レスします。
>>269
>意味が分かりません
要は、「許せない」は「許すことが出来ない」を表したものってことです。
許すことを想像する→想像するけど、やはり許すことは出来ない→
結果的に「許せないことを想像し、許すことも想像する」となります。
>具体的に「どう納得できないのか」を論じてください
まず「幼稚」については、何故そう思うのか分からない。
責任については、・・・解釈をすることについて、責任は無いように思います。

274 ::2005/07/09(土) 21:18:16
>そういう事です
ふと、思ったんですよね。子育てっていうのは、「育てる人」に必要な
体験では無く、「育てられる人」に必要な体験なのではないかと。(当たり前といえば、当たり前ですよね。)
もし貴女の言う通りならば、極端な話、「バーチャル」でもいい訳で。
質問変えさせていただきます。
『不必要な体験を、わざわざ相手に体験させるために自分がするのは何の為?』
>理由を具体的に>>3のように論立てて、「よって責任無し」と結論付けてください
感情は軋轢が小さいか、大きいかなんです。(良い意味も悪い意味も含む)
軋轢が生じる・・・これはある意味、当然です。相手の価値観と自分の価値観は違いますから、ずれて当然です。
だから、生じることに対して、責任は無い。(同意も批判もです。)
貴女が『怒る人は幼稚』って『思う』のも、責任は無いです。







275 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/07/10(日) 00:02:44
http://www.rosenkranz-jp.com/Information/other/latest_news_2002/2002/20020411_01.htm

276 :バブルはぐれメタ留守羅仏 ◆OvOoxo.wDQ :2005/07/10(日) 00:32:11
>>266
http://‫怒ることで精神的なオーバーホールが

>>270
http://‫じゃあ少し色つけましょうかみたいな

>>268
http://‫良い格好思惟は迂闊になり易いからね

>>269-270
http://‫傲慢な価値観と愛される様になる努力

>>273-274
http://‫怒ることが幼稚である理由はない叱り

>>274
http://‫植物や小動物を育てると後先が分かる

育てられたことがあるなら育てる方法は既に学習済みという事になる
併し乍ら問題点はインスタントすなわち即席で何かを解決する場合は
その後も即席的な状態や即席な祝われかた何から何までインスタント
それでは味がない添加物とかで調味されてあったりフランチャイズに
片寄らないにしても限りなくコンビニみたいな間に合わせ生活が危険
植木鉢という場所に閉じ込められた植物は水が上手く潤滑せず終いに
根腐されして枯れるし土も屁泥みたいになって枯れ動物の手入れなど
怠りまくって同じく閉じ込められた環境を家畜と養殖環境と懸念する

277 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 05:21:56
学ぶことはそれ自体が行為です。一般的にはまず学び、学んだことにそって行為がなされます。
ですから、過去と行為の間には分離があります。
それ故あるべきものとあるがまのものの間、或いはあったものと今あるものの間に葛藤があります。
私たちは学ぶという運動そのもののなかに行為が存在し得る、といっているのです。
つまり学ぶことが行為なのです。学んだ後で行為をするのではありません。
これを理解することがきわめて重要です。なぜかというと、学び、そしてその蓄積から行為することがまさに私、自己、エゴの性質だからです。
私こそが過去の本質であり、その過去が現在に影響を与え、また未来にも影響を及ぼすのです。 
ここにあるのは絶え間のない分離です。学んでいるところには絶え間のない運動があります。
そこには私へと結晶する蓄積がありません。ーけれども技術的な領域においては知識の蓄積が必要です。
知識がなければ、大西洋を飛行することも車を運転することも不可能になります。もちろんです。そういった知識は絶対に必要です。
しかし、私たちが話しているのは私の活動の場である心理的な領域についてです。
私は地位や名声などを得るために技術的な知識を利用します。
私は働くために知識を使いますが仕事の中で私が口を差し挟むと道を踏み外すことになるのです。
というのも、私は技術的な知識を使って地位を求めるからです。
ですから、私は科学的な領域の知識に純粋な関心を持っているのではありません。
他の何かを達成するためにその知識を利用するのです。
それはちょうど、有名になる手段としてピアノを利用する音楽家のようなものです。
彼に関心があるのは名声であって、音楽それ自体の美しさ、音楽そのものではないのです。
私たちは技術的な知識をなくすことについて話し合っているのではありません。
それどころか技術的な知識は多ければ多いほどますますよりよい生活環境を実現してゆくことでしょう。

しかし、私がそれを利用した瞬間、あなたは道を踏み外すことになるのです。

278 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 05:46:16
感受性なくして愛情はありえない。個人的な反応は感受性を意味しない。
あなたはあなたの家族、あなたの達成、あなたの地位や能力などについては敏感であるかも知れない。
この種の感受性は制限された狭い反応であり、堕落している。
感受性とは良き趣味ではない。というのも良き趣味とは個人的なものであり、個人的な反応からの自由が美の自覚なのである。
美の評価及びその鋭敏な自覚なくして、愛は存在しない。自然、川、空、人々、不潔な道などへの鋭敏な自覚が愛情なのだ。
愛情の本質は感受性である。だがほとんどの人々は鋭敏であることを恐れている。
彼らにとって鋭敏であることは傷つくことであり、従って彼らは自己を硬化させ、自己の悲しみを表に出そうとはしない。
あるいは彼らはあらゆる形態の娯楽、境界、寺院、ゴシップ、映画や社会改革の中へと逃避する。
だが鋭敏であることは個人的な事柄ではない。もしそれが個人的なものであるならば、それは悲惨へと導く。
この個人的反応を断ち切る方法は愛することである。そしてこの愛は一者の為であると同時に多者のものでもある。
それは一者に対してであるか多者に対してであるかには限定されない。鋭敏であるには全ての感覚が十分に生き生きとし活動していなければならない。
そして感覚の奴隷になるのを恐れることはあるがままの事実からの回避でしかない。
事実の自覚は奴隷であることへとは導かない事実を恐れることが束縛を導くのである。
思考は感覚から成り立っているし、思考は制限を作り出すのに寄与している。しかしそれでもなお、あなたは思考を恐れてはいない。
逆にそれは尊ばれる高貴なものであり、自負心とともに大切に保存されている。
思考、感情、あなたの周りの世界、あなたの仕事場や自然などに鋭敏に気づいていることは、一瞬ごとに愛情の中で爆発することである。
愛情なくしてはあらゆる行為は重く、機械的なものになり、腐敗へと導く。

279 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 05:46:30
***** いわゆる宗教的である人々にとって鋭敏であることは罪であり、世俗的なもののために用意された悪だと見なされる。
この宗教的な人々にとって美しいことは誘惑であり抗われるべきものである。それは否定されるべき邪悪な娯楽である。
良い仕事は愛の代用品ではない。そして愛なくしては全ての行為はそれが高貴なものであろうとなかろうと悲しみへと導かれる。
愛情の本質は感受性であり、それなくしては一切の礼拝はリアリティからの逃避でしかない。
僧侶や行者にとって感覚とは苦痛のものであり、彼らの特定の神に捧げられなければならない思考を不要にするものである。
だが思考は感覚から成り立っている。時間を成り立たせているのは思考であり、感受性を罪深いものとするのも思考である。 
思考を超越することが美徳であり、その美徳は愛であるところの高められた感受性である。愛しなさい。そうすれば罪は存在しない。
愛し、そしてあなたの欲するところを行えば、悲しみは存在しない。

280 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 07:02:25
>>270
やはり幼稚な価値観ですね。理論的に説明してあげてるのに
理解力がないのか 理解しようとしていないのか どちらかですね

281 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 08:08:40
で 模様をどうやって解釈したのかな?


282 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 08:27:55
都合が悪いから解釈しないんだね

283 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 12:42:20
>>270
しつこいですね 何度もご自由にと言っているのに
「私が説明していない」と思うのも、「都合が悪いから」と思うのも貴方の自由ですよ。
私に幼稚な貴方の価値観が見えることに変わりはありませんから

284 :ネタばれ ◆lDmUwFn1OI :2005/07/10(日) 15:06:26
>>277-279
溶接と職人は剛性などに直結しているが空調設備や時間が十分に与えられていない環境から健康的で栄養価とか味のある収穫は難しい

285 :封我 ∇乃亞&rlo;3=zro 伝勇武 ♦ &rle; ◆oOIt2ORTOo :2005/07/10(日) 15:07:25
>>280-282
根や葉は腐ることで腐葉土となるが水をやりすぎると何故枯れるかは土が腐るから納豆の二重腐りと同じ意味合いである

286 :やれやれ ◆lDKoT9oIDI :2005/07/10(日) 15:08:10
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   <  >>283  しばらくお待ちください    >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡=. /(∞))∧       ☆
      ♪   / 〃(´<_`#∬    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||    ドチドチ!
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

287 :くるくる ◆lDNNHOvOKI :2005/07/10(日) 16:28:30
営業と幼稚についてだが営業マンではないが営業マンにとって幼稚な客は悪いことではない

288 :蔵羅 ◆.orzSrRaH2 :2005/07/10(日) 16:31:11
>>283
幼稚が親類にとっては悪玉であることは恐らく間違いないが自分自身は良い思いができるに越したことはない

289 : ◆o.D289WW.o :2005/07/10(日) 16:39:00
妖術について

290 :はは:2005/07/10(日) 16:49:52
口げんかに勝った優越感 自己満足

291 :はは:2005/07/10(日) 16:53:27
日本語が理解できない幼稚な頑固者には営業しない方がいい 時間の無駄

292 :◆KAKI/wxf8k :2005/07/10(日) 16:55:16
~□

293 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 17:03:18
「>これは言える お互い様です」
「いえ、言えるのは貴方だけですよ」
日本語がおかしいね 「いえ」は いいえ???? or 「いえす」???
理屈もおかしいね「お互い様です」この言葉を言える人は誰もが言えますよ。



294 : &rlo; 3 ', &rle; ◆w/ADAMOUX2 :2005/07/10(日) 17:29:57
参照
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1118931214/479
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1118931214/521


295 :少年法により名無し:2005/07/10(日) 23:54:28
この超大作の作者は、誰ですか?

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakukb/1117815084/137-139

296 :龍陀 ◆m9/21RyuDA :2005/07/11(月) 00:42:13
>>295
http://www3.plala.or.jp/shinkirou/akuma_new/akuryou-05_poltergaist.html

297 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/11(月) 18:20:55
>>271 宗教学や哲学じゃ「どうしたら愛せるか」を学べないんだよ

学べる人は学びますよ。様々な生き方・愛し方・考え方がそこには詰まっているんですから

>義務教育だろうがなんだろうが、本で「どうしたら愛せるか」は学べないんだよ

貴方がそう思うなら、それが貴方がいう愛の定義なんでしょうね

>言葉がほしけりゃ辞書でも引けばのってるんじゃないの

辞書には愛の項目に「本では学べないもの」とは書いてませんよ

>>273 結果的に「許せないことを想像し、許すことも想像する」となります。

想像できないかこそ、そこに怒り(許せないという思い)が発生するのであって、想像できているうちは「許してたまるか」という感情は発生し得ないです

>まず「幼稚」については、何故そう思うのか分からない。

それだけ?>>3の「どこが分からないか」も分からないの?

>責任については、・・・解釈をすることについて、責任は無いように思います。

漠然としてますね

298 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/11(月) 18:21:17
>>274 子育てっていうのは、「育てる人」に必要な 体験では無く、「育てられる人」に必要な体験なのではないかと

どっちもですよ。「育児は育自」というでしょう

>『不必要な体験を、わざわざ相手に体験させるために自分がするのは何の為?』

質問の前提がおかしいのでノーコメントとさせて頂きます
体験は常に、必要なとき、必要な人に訪れる。とだけ述べておきます

>軋轢が生じる・・・これはある意味、当然です。相手の価値観と自分の価値観は違いますから、ずれて当然です

軋轢が当然ですか。そう思う人には当然に生じるでしょうね
違うこと=軋轢ではないですね。違いを認められないこと=軋轢です。前者は事実、後者は主観

>貴女が『怒る人は幼稚』って『思う』のも、責任は無いです。

内心の自由ですからね。『表現する』でも責任はないですよ。解釈者が『解釈する』ことで初めて責任問題が生じますので

>>281 で 模様をどうやって解釈したのかな?

自分の主観・価値判断を用いて解釈したんですよ。貴方と同様

299 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/11(月) 18:21:39
>>283 しつこいですね 何度もご自由にと言っているのに

本当に相手の自由だと思っているなら「しつこいな」とも思わないはずですが

>「私が説明していない」と思うのも、「都合が悪いから」と思うのも貴方の自由ですよ。

そうですよ。とはいえ、「都合が悪いから」以外に考えようが・・

>私に幼稚な貴方の価値観が見えることに変わりはありませんから

人は鏡ですからね

>>293 「いえ」は いいえ???? or 「いえす」???

前者です

>理屈もおかしいね「お互い様です」この言葉を言える人は誰もが言えますよ。

「言えるのは貴方」の「言える」は「口に出して言う」の意味ではないですよ。「当て嵌まる」という意味です

300 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/11(月) 18:41:57
>>297
>学べる人は学びますよ。様々な生き方・愛し方・考え方がそこには詰まっているんですから
>貴方がそう思うなら、それが貴方がいう愛の定義なんでしょうね
>辞書には愛の項目に「本では学べないもの」とは書いてませんよ

俺が思うんじゃないよ。クリシュナムルティの本に書いてるんだよ
本たくさん読んだのならクリシュナムルティ知ってるだろ
>>251はクリシュナムルティだよ
お前さんにかかっちゃクリシュナムルティも嘘つきだな

まあいいよ
お前さんの中に愛があればそれでいいよ
ただ、折角の愛だ、人を愛するってのも悪くないぞ
誰に対しても愛のある関係を持てないと、何かを伝えたり、人を変えるなんてことは無理だよ

世の中にはずいぶんとお前さんと違う人がいるはずだよ
その違いは身体の特徴だったり、年齢だったり、学歴だったり、読んだ本の数だったり、幼稚な考えだったり、自助努力をしなかったり、経済力だったりするだろう
そんな時、その人を評価したりせず、心の中で愛を送ろうよ
ついつい評価してしまった場合には、素直にそのことを認め、直ちに無条件の愛を送るようにしようよ
こうしていると、人を値踏みしたり裁いたりする習慣から抜け出して、心の中から愛を送り出すことができるようになるからさ
すると今度はお前さん自身の人生が高められた意識によっていっそう豊になるよ

301 ::2005/07/11(月) 18:47:50
レスします。
>>297
>それだけ?>>3の「どこが分からないか」も分からないの?
で、何で幼稚だって思うんですか?怒ってる人を。
>漠然としてますね
もっと詳しく言えば、自由「で且つ」責任は無いです。
>>298
>軋轢が当然ですか。そう思う人には当然に生じるでしょうね
>違うこと=軋轢ではないですね。違いを認められないこと=軋轢です。前者は事実、後者は主観
うーん、確かにそうですね。で、貴女が人を幼稚に見るのは、軋轢じゃないんですか?
>解釈者が『解釈する』ことで初めて責任問題が生じますので
少なくとも、それだけでは生じません。


302 ::2005/07/11(月) 19:00:37
ふと、思いました(こればっかですね・・・)。
「解釈することで責任が生じる」・・・これは違うと思います。
少なくとも、解釈の結果がどのような思想になったとしても、
解釈することに責任はありません。(主体にもないし、勿論解釈そのものにも無い)
>>3・・・確かに、感情の原因は、自己の価値観でしょう。
しかし、そこに「責任」は在りません。在り得ません。
理由としては、「自由だから」です。
↑に書きましたが、例えどんなに狂った(発信者の視点で)解釈をしていようとも、
それで解釈の結論がどんなにめちゃくちゃで、非論理的なものでも、
解釈することにも、解釈そのものにも、責任は求められません。
何故ならば、あらゆる「もの」が、その解釈の中では自由だから。



303 ::2005/07/11(月) 19:08:20
責任を自己に向けるのも、他人に向けるのも自由!責任なんか無し!
少なくとも、解釈する中ではそうです。そこに、責任なんか求めようが無いんですよ。
>貴女が『怒る人は幼稚』って『思う』のも、責任は無いです。
だから自分は、こう言いました。
貴女は、解釈とそれによって起こる行動を、一緒にしちゃってるんですよ。
行動に、責任はあるかもしれません。というかなきゃ困りますよね。
だけど本来、それは行動に対してのみ求められるものであって、
例え解釈が原因だったとしても、そこに責任はありません。
何故なら解釈は、人の自由だから。


304 ::2005/07/11(月) 19:21:00
解釈を文字にすれば、その文字に対しては責任が生じます。
解釈を行動にすれば、その行動に対しては責任が生じます。
だけど、解釈自体には責任は求められない。
それは原因のみで有って、責任を表す訳では無い。
「こんなことしたらいけないよ」と言うのは、あくまで「その行動をしてはいけないよ」
という意味で有って、「そんな解釈をしてはいけないよ」という訳では無い。
それで解釈を変えたとしても、それは「解釈に『原因』が有る」というのが
本来であって、「解釈に『責任』が有る」から変えた訳では無い。
すなわち・・・>>3は、「自己に責任を転嫁している」んですよ。
原因が有るだけなのに。それで十分なのに、
「だから責任も有る」という、余分な物までくっつけちゃってるんです。

305 ::2005/07/11(月) 19:25:39
まぁ、長く書きましたが、要は「解釈に責任は無い(もっと言えば、誰にも責任は無い)」
ってことが言いたかった訳なんです。自分としては。
(あぁ、前レスで「転嫁」って出てますが、正確に言うと、
「作ってしまっている」です)
連レス、長文乱文失礼いたしました。

306 :少年法により名無し:2005/07/11(月) 19:41:03
>>「しつこいな」とも思わないはずですが
解釈をご自由にしてくださいといっているのですよ。そんなところにも貴方の幼稚さを感じますね

>>人は鏡ですからね
そうです 貴方の価値観ですね。貴方が見えているのは貴方自身ということです。

前者です
「言えるのは貴方」の「言える」は「口に出して言う」の意味ではないですよ。「当て嵌まる」という意味です
>だったら最初からそう書いたらいいのに それでも日本語がおかしいけどね


>結局私の説明が理解できないみたいですね 都合が悪いのでしょうね

307 :少年法により名無し:2005/07/11(月) 19:51:54
怒るぞ!そう、今こそイカる!
全ての頂点にあるもの、それこそが怒り!
貧困への怒りをバネに金を稼ぐ!
不遜への怒りを糧に人間を磨く!
不自由への怒りを礎に自由を勝ち取る!
無知への怒りの為、知識を得る!
生活の不便さに怒りを生じ発明発見を行う!
全ては怒りより生まれる!
怒りは自分の内より出でて、外界へ影響を及ぼすと共に、外界からの刺激が怒りへと変わる!
我々は怒れる者である
怒りこそが善!怒りこそが真理!怒りこそがENERGY!
怒れ!怒れ!怒るのだ!
自らを貶め、他者の怒りを抑圧する様、流布する”思いやる心”よ!
我輩は貴殿に怒る!貴殿の考え、愚考に怒る!
我輩こと”怒りの”存在意義を愚弄し、全ての怒れる者達を嘲笑るす無知蒙昧なる者よ!
貴殿に怒る!怒髪天を突く如く怒る!怒るぞ!
怒りより生ずる生産的活動に対する贖罪をせよ!
また、貴殿の行動起源はいずこにあるのか証明せよ!
我輩は怒りの代弁者であり、怒りこそ行動起源であり、怒り自身である!
我輩の軍門に下り、怒りを学べ!さすれば貴殿も怒りの正しき使い道が理解できようぞ!
怒る!怒る!怒る!怒る!怒る!毛細血管がブチ切れる如く”思いやる心”へ怒る!
”思いやる心”へ怒る!”思いやる心”の思考に怒る!”思いやる心”の性根へ怒る!”思いやる心”自身に怒る!
怒るーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!


308 :Qさん稼ぐ派?&rlo;?&lro; ◆Q3KaseGuHA :2005/07/11(月) 23:12:31
不幸な香具師について
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1120978433/334

309 :くるくる ◆lDKoT9oIDI :2005/07/11(月) 23:40:23
>>297 想像できているうちは「許してたまるか」という感情は発生し得ないです
>>273 まず「幼稚」については、何故そう思うのか分からない。

             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                | ‮http://‫参照
       ヽ      (_人_)   ノ http://おいしいとこどりしかしない件について
〜〜〜〜  ◎――――――――◎

310 :くるくる ◆lDKoT9oIDI :2005/07/11(月) 23:42:54
思いやり運転について語られていないな

311 :少年法により名無し:2005/07/12(火) 00:51:30
7/15(金)20:00より会議
7/15(金)21:00集団訪問開始

暇をもてあましてらっしゃる方、
最近中国に疑問を感じる方、
なんだか、ムシャクシャする方、
是非、ご一読お願いいたします。

★拠点
【日中友好】中国バカーVS日本ビパーpart108【民主化】
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121093111/
★まとめサイト
http://vipmomizi.jog.buttobi.net/
★初心者必見サイト
http://vvipper.e-city.tv/1.htm
★訪問の手順
http://tasiro1046.blog15.fc2.com/
★日中友好祭り基本用語サイト
http://www.geocities.jp/viptanabata/


田代砲を打ってくださる、民間の反日系中国ウエッブサイトへの抗議をしてくださる、お持ちの知識・技術を活用してくださる 等

・  ・  ・  ・
日 中 友 好  目的 での、ご参加をお待ちしております。

312 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/12(火) 18:50:54
>>300 俺が思うんじゃないよ。クリシュナムルティの本に書いてるんだよ

「思うんじゃない」?思ったから本から引用したんでしょ

>そんな時、その人を評価したりせず、心の中で愛を送ろうよ

評価したらそれは愛ではない、と?・・・それは無条件の愛ではないですね

>こうしていると、人を値踏みしたり裁いたりする習慣から抜け出して、心の中から愛を送り出すことができるようになるからさ

この文章の「したり」「いたり」を「されたり」「かれたり」に変換しても、同じ事が言えますよね

>>301 で、何で幼稚だって思うんですか?怒ってる人を。

理由は>>3に書いてあります
ところで貴方は思わないんですか?宜しければ「怒っているが幼稚でない人」の具体例を教えて下さい

>もっと詳しく言えば、自由「で且つ」責任は無いです。

その理由は?

>で、貴女が人を幼稚に見るのは、軋轢じゃないんですか?

軋轢ではないです。ただの観察結果の記述

>少なくとも、それだけでは生じません

では他に何が原因なんでしょう?

313 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/12(火) 18:51:19
>>302 何故ならば、あらゆる「もの」が、その解釈の中では自由だから

と解釈する人にとってはね

>>303 責任を自己に向けるのも、他人に向けるのも自由!責任なんか無し!

確かに基本は自由ですが、「自分の怒りを他人のせいにすること」が筋違いであることには変わりないです

>行動に、責任はあるかもしれません。というかなきゃ困りますよね。

解釈や思考も行動・行為のうちですよね

>>304 すなわち・・・>>3は、「自己に責任を転嫁している」んですよ。

そもそも「他人に責任を転嫁する人向け」の文章ですからね
他人のせいにするよりは、自分のせいにする方が「筋は通って」るでしょ?

>>305 要は「解釈に責任は無い(もっと言えば、誰にも責任は無い)」 ってことが言いたかった訳なんです

責任とか義務とかいう概念自体、人が考え出したものですからね

>>306 解釈をご自由にしてくださいといっているのですよ。

既に自由にしてますよ

>貴方が見えているのは貴方自身ということです

話をしている相手がそれを知らないように見えるんでしょうか。人は鏡ですね

314 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/12(火) 18:51:41
>>307 貧困への怒りをバネに金を稼ぐ!

周囲の人々への愛をバネに稼ぐこともできます

>不遜への怒りを糧に人間を磨く!

心意気は評価します。ところで、きちんと磨いた人は「自制を他人にも要求する」ことはしませんよね?

>生活の不便さに怒りを生じ発明発見を行う!

発明発見が全て善とは限らないですよ

>怒りこそが善!怒りこそが真理!怒りこそがENERGY!

テロリストの思想ですね

>毛細血管がブチ切れる如く”思いやる心”へ怒る!

あまり度が過ぎると体に毒ですよ

>>310

イライラや焦りなどの怒りも、運転を荒くして事故に繋がりますね

315 :少年法により名無し:2005/07/12(火) 18:51:55
もうね、いい加減にしてよ。人のパソコン勝手に起動させようとするな。何が「あれ?これは違った」だ
一体どこの誰がパスワードをSEXとかPENISにするんだよ。どんな奴だよ。で、俺がトイレから戻ると何ベッドの下
覗き込んでるの?「ベッド下にエロ本はないのか」ふざけんなよ馬鹿野郎。待て勝手に押し入れ開けるなタンス開けたりするな
ねーよ。女の下着なんかあるかっての。お前とは違う。つーかお前持ってるのかよ。何に使うつもりだよ。素でヤベーよ。
彼女いない暦=年齢+童貞のくせにどうやって手に入れた。まさか下着泥棒なんかやってないよな。いや、こいつならやってるな
あーだからエロゲーなんか入れてない。エロサイトの履歴もない。エロ本もAVも無いっての。うるせーよ
お前の脳内では俺がそういうの持ってるのは確定事項かよ。きもいんだよ。お前が一応先輩だから黙ってやってるけどな
俺の前から即消えろ。つーか死ね。自分がめっちゃ嫌われてるとわかってねーのか?性格と顔と体型が最悪なんだよ
さすがにもう慣れたが、初めてお前見たときは吐きそうだったよ。生理的に駄目だなお前の顔は。その上「寿司でいいから」だと?
人の家にいきなり押しかけて寿司?しかも一番高いの頼みやがって。自分の分は金払え。な、「泊まらせてもらうから」だと
絶対嫌だ。何その偉そうな態度。てめーは路上で眠れ。永遠に眠れ。「迷惑かけるな」と言いながら何でお前が俺のベッドで寝る
何故俺が床で寝る羽目になる。全然相手に迷惑かけてると思ってないだろ。うわ、本当に寝てるよ。そしていびきと歯軋りがうるさい
口と鼻を閉じてやりたい。何が悲しくて自分の部屋なのに他人のいびき、歯軋りに悩まされながら床で眠らなきゃならない
何とか眠れたと思ったら、人のこと蹴りつけやがって。起こし方にも礼儀があるだろ。トイレの場所など勝手に探せ
で、また俺より先に寝る。やっと眠れたと思ったら、今度は毎朝やってる健康にいい体操。まだ5時じゃねーか。ドスドスうるさい
叫ぶな。眠れない。「腹から声を出すのがポイント」知るか!いやいや、いいから。 そんな奇怪な体操を習得したいとは思ってない
遠慮なんかしてねーよ。本当に嫌なんだよ。頼むから眠らせてくれ。いっぺん自分の動きを鏡で見ろよ。
這い回ってるゴキブリ見るほうが気分が和む。お、やっと帰るんだ。もう二度と来るな。死ね

316 :少年法により名無し:2005/07/12(火) 19:12:09
>貴方の感情は貴方の責任 私には責任はありません
>私の感情は私の責任 貴方には責任はありません

同じようだけど違いがある。
>>3の主語が「貴方」なのは何故か?
思いやる心という巧妙なネーミング。
対話を見る限りそれなりの知識があるがその知識をひけらかすことと相手の意見に対する局部的な批判
議論は勝ち負け、スレは暇つぶしという幼稚な価値観。故に相手の意見を尊重することができない。
幼稚さ故の性格がよく見える。


317 :少年法により名無し:2005/07/12(火) 20:47:34
あまり度が過ぎると体に毒ですよ
イライラや焦りなどの怒りも、運転を荒くして事故に繋がりますね
>
楽しそうですね 幼稚さが見えますよ

318 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/12(火) 20:53:34
>>312

>「思うんじゃない」?思ったから本から引用したんでしょ

いいや、お前さんが>>251に変なレスしてたから、勘違いしてるよって教えただけだよ

>評価したらそれは愛ではない、と?・・・それは無条件の愛ではないですね

評価するってことは誰かと比較してるってことだよな
だれと比較してるのかな?

>この文章の「したり」「いたり」を「されたり」「かれたり」に変換しても、同じ事が言えますよね

意味わかんないけど、誰か他の人のこと言ってるんなら、そんな変換やめなよ
人のことはいいよ、お前さんのことを言ってるんだよ
どうして人と自分を比べるんだ?

319 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/12(火) 20:53:55
>>154 自助努力をしない人には、教える気はないです

>>186 好き嫌いというよりは、・・個人的にめんどくさいと感じることは事実です

>>217 そうですね。自分(に対する愛)を優先するということですから「相手に対する愛」は薄い

これがお前さんの無償の愛か?
心の中で相手に自助努力を求めてるんじゃないの?

320 :少年法により名無し:2005/07/12(火) 21:29:10
怒りの具現者たる我輩に物申すとは笑止千万なり!

>>307 貧困への怒りをバネに金を稼ぐ!
周囲の人々への愛をバネに稼ぐこともできます

愛の定義とは何ぞ?悪への愛もありえるわけだ!定義付け次第では最も恐ろしい物が愛だ!夢想者の戯言だ!

>不遜への怒りを糧に人間を磨く!
心意気は評価します。ところで、きちんと磨いた人は「自制を他人にも要求する」ことはしませんよね?

怒りより生じるものが他へ影響を及ぼすと共に外界よりの影響も己へと反映されると説いているのを熟読せよ

>生活の不便さに怒りを生じ発明発見を行う!
発明発見が全て善とは限らないですよ

それは貴殿の内側が腐りきっている証拠!悪しき例を論い周囲を混乱に貶める常套手段なり!

>怒りこそが善!怒りこそが真理!怒りこそがENERGY!
テロリストの思想ですね

貴殿の如き夢想者こそがテロリスト集団の真理であり行動規範である!
我輩は貴殿の心根への怒り同様にテロ行為に対し怒る!怒る!イカるーーーーーーーーーーーーー!

>毛細血管がブチ切れる如く”思いやる心”へ怒る!
あまり度が過ぎると体に毒ですよ

何事にも真剣に取り扱う者への物言いがその程度の滑稽且つ愚劣なる言い回しかね?笑止!思いやる心!
貴殿の浮き草の如き浅はかさが知れることよのー!児戯にも等しき愚言である!
正当なる怒れる者達に懺悔し詫びるが良い!痴れ者が!

我輩の質問に答えよ!思いやる心!

321 :少年法により名無し:2005/07/12(火) 21:56:29
>>313

>話をしている相手がそれを知らないように見えるんでしょうか
知っているか知らないかがそんなに気になるんですね

322 ::2005/07/12(火) 23:20:22
レスします。
>>312
>理由は>>3に書いてあります
>ところで貴方は思わないんですか?宜しければ「怒っているが幼稚でない人」の具体例を教えて下さい
思わない、更に言えば、具体例は挙げられません。(この理由は、貴女と同じ)
もっともっと言えば、
「責任を相手に押し付けるのは筋違い、だから幼稚だと自分は思う」・・・で、だからこれは
『それはどうしてなんですか?』(勿論、幼稚のくだりです。)
>その理由は?
これは誤解を与えてしまいましたね、すいません。
訂正します、「自由『だから』責任が無い」です。(理由はその後のレスに)
>軋轢ではないです。ただの観察結果の記述
観察では無く、比較の結果だと思うんですけど。

323 ::2005/07/12(火) 23:44:04
>では他に何が原因なんでしょう?
理由はその後のレスに書きました。解釈に責任は無いです。
行動の動機として、用いられることは有っても、それはあくまで「原因」で有り、
「責任」ではないです。責任があるのは「行動」です。
>>313
>>何故ならば、あらゆる「もの」が、その解釈の中では自由だから
>と解釈する人にとってはね
いえ、そう解釈しなくてもですよ。曲解するも無視するのも、そのままとるのも
受け入れるのも自由だし、既存の事実を尊重するのも、新しく作るのも。
>>「自分の怒りを他人のせいにすること」が筋違いであることには変わりないです
そうですね。
>>解釈や思考も行動・行為のうちですよね
『内面的な』ね。自分が言ってるのは、『外面的な』です。
内面的な行動を例に出せば、思考すること、解釈すること。
外面的な行動を例に出せば、(口に出して)褒めること、しかること。
>>そもそも「他人に責任を転嫁する人向け」の文章ですからね
>>他人のせいにするよりは、自分のせいにする方が「筋は通って」るでしょ?
原因だけならばそうですが、責任ならば、平等に「筋が通りません」。
解釈することに責任はないですから。自分に持ってくのも筋違いです。
で、これがそのまま、>>3の反証となります。



324 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/07/13(水) 00:26:24
いやー、久々に少犯板来てみたら…4ですか。
あこがれさん、最初から気づいててやってたのかもしれませんが…
思いやる心氏はあなたが思ってるほど高尚な意図を含んでませんよ。

あなたのレスである程度人が賛同しそうなことが含まれてて、
それが思いやる心が以前否定していたのになぜか貴方にだけは否定のレスを出さない。
一人でも賛同者っぽい人がいれば都合がいいからなんですね、きっと。


325 :Qさん稼ぐ派?&rlo;?&lro; ◆Q3KaseGuHA :2005/07/13(水) 03:58:28
>>323-324
確かに同じ意味合いをくるくるまわっている状態というか「全体的な概念=vみたいなものがありますね
一概に夢幻ループとか無間地獄や他者の不幸に『しがみつく』などの吸血や【所謂】(×所詮)いわゆる合体
依存症状の類を解決するとは難しいが怒りを何かに転嫁(転訛)することで発散する香具師は名を名乗らない
完全否定や単なる発散ができなれば名前がなくても問題ないが自分の原因を他人から探し出すことは不可能

>>322
幼稚である必要があるから幼稚になる甘えや同じ意見を考慮してみると必要のないことはしたくないが随分
共通している割りに不必要な迄に強力を保持とようとする無意識でなく幼稚すなわち華奢や弱い状態にある
精神と体力のアンバランスを均等にすることで満足感が得られ限りなく近い思考水準で一致するが水槽の中
では親類が繁殖して濃厚な種族となって繁殖力が一層強化されることがわかる反面違う種類を必要としない

>>314
思いやり運転でない「思い込み運転は一番危険」といわれているみたいですが先読みが甘いと会話としては
成立していなかった結果や道に不慣れであったり力強すぎたり普通より高級系の大きい車を自在に操作する
自体に経済的な無理が生じて高級車なのに燃費走りと効率良く目的地に到着することが矛盾してきます多分
しかし乍ら他では絶対に味わえない無条件に優遇的されたり歓迎される合意の効果は高いことは確実ですね

326 :くるくる ◆lDKoT9oIDI :2005/07/13(水) 04:24:56
>>314
同じ道を走るにしても快適に走りたいものですが不快感をなくす努力は少なからず必要不可欠ですね
失敗から成功へ導かれるには失敗を失敗と知ることから失敗し続けないだけでなく其れと同時に夢幻
地獄の苦しさから開放されることに気がつけば飛躍といえ物的に解決しようとすればするほど苦しい
それが自己暗示や自分を格好よい人として気取る呪縛であって極端に格好悪いとか何事も極端は困る
気候も春夏秋冬が激しすぎると生命維持そのものが危うくなる打開策として空調設備の有無が大きい

外にでない子供は空調設備やインターネットなどが普及している
それらを現実逃避グッズとしては使うことは合体依存や無理な挫折に匹敵する一因である

謝罪番組や遺産相続に「うるさい」番組などがあるが、あれは制作費が安い割りに視聴率が♂メげるという。
詳しいことが何々にうるさい≠ニいう意味と「うるさい」は同じ言葉でも意味が違ってくる(不思議ではない

暴走族が何故うるさいか。それは恐らく、うるさい環境に要因がある場合も同じ現象に展開するだろう

327 :少年法により名無し:2005/07/13(水) 09:06:39
愛というものは、決して、こちらがよいと思う価値観を相手に押し付けることではありません。
他人が見ればとんでもないと思うような人生を選択する権利を、すべての人が持っているのです。
愛というのは、その自由を相手に対して徹底的に認めることです。
そして、相手が選ぶ人生を、できるだけスムーズに、しかも深く、しっかりと生きることができるように、愛のエネルギーでたすけてあげよう、というのがほんとうの愛です。

沈むのはよくないといって、かがむのを止めさせたら、いつまでたっても高く飛び上がることはできません。
 
人生というのはプロセスです。
目先のひとつの断面だけをみるのでなく、ひとりひとりに固有の人生のプロセスがある、と考えてください。
他人には伺い知ることのできないその人だけの深い人生の意味を、その人がしっかりと生きることができるように、一切の紐をつけずに「愛エネルギーを送って」ください。
それが無償の愛ということです。

328 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/13(水) 19:02:40
>>316 >>3の主語が「貴方」なのは何故か?

読者向けだから。でも
>私の感情は私の責任 貴方には責任はありません
これも全くその通りであって、賢明な読者は>>3を読んで誰に対しても「自己責任が取れるようになる」でしょう

>議論は勝ち負け、スレは暇つぶしという幼稚な価値観

それぞれそういう見方・観点もある、と提示したまでですよ。何故「それらの価値観」に限定するんでしょう?(都合がいいから?)

>>317 楽しそうですね 幼稚さが見えますよ

何故楽しそうに見えるのか、考えてみた事はありますか?

>>318 評価するってことは誰かと比較してるってことだよな

対照は人物に限らないです

>意味わかんないけど、誰か他の人のこと言ってるんなら、そんな変換やめなよ

意味分からなかったですか・・・それは残念。その変換がヒントになると思ったんですけど

>>319 これがお前さんの無償の愛か?

いいえ。私は自分が「無償の愛を実践している」とは一言も述べてないですよ

329 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/13(水) 19:03:03
>>320 怒りより生じるものが他へ影響を及ぼすと共に外界よりの影響も己へと反映されると説いている

外界からの刺激が、貴方の怒りの原因であり得る、ということですか?それこそ幻想です。夢想者の戯言

>それは貴殿の内側が腐りきっている証拠!

いいえ。腐りきった人はこう言うでしょう「発明発見は全て悪だ」。私はこうは言ってませんよ

>貴殿の如き夢想者こそがテロリスト集団の真理であり行動規範である!

貴方のように真面目一徹で正義感の強い人ほど、テロリストの心理に近いんですよ

>我輩は貴殿の心根への怒り同様にテロ行為に対し怒る!怒る!イカるーーーーーーーーーーーーー!

テロリストも、米国や英国のテロ行為に対して怒っています。貴方と同じく

>貴殿の浮き草の如き浅はかさが知れることよのー!

なんともユニークなキャラですねぇ・・

>>322 具体例は挙げられません。(この理由は、貴女と同じ)

理由が同じ?どんな理由?

>『それはどうしてなんですか?』(勿論、幼稚のくだりです。)

筋違いなのに、それが分かってないからですよ。或いは分かっていても相手のせいにしてしまうから

330 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/13(水) 19:03:25
>訂正します、「自由『だから』責任が無い」です

自由だから何でもやっていいってことですか?でも一般的には「自由『だからこそ』責任が伴う」と言いますよ

>観察では無く、比較の結果だと思うんですけど。

観察した結果、比較できたんですよ

>>323 責任があるのは「行動」です。

「怒りをぶつける」は行動ですよね

>いえ、そう解釈しなくてもですよ。

そう解釈しなかったら、違う解釈になりますよ。解釈は人それぞれですから

>自分が言ってるのは、『外面的な』です。

では「解釈した結果、自分の怒りを相手にぶつける」は外面的な行動なので、責任がありますね

>で、これがそのまま、>>3の反証となります

「怒りをぶつけること」の反証には、なってないです。貴方の理屈だと、「外面的な行動には責任がある」んでしょ?

>>324 それが思いやる心が以前否定していたのになぜか貴方にだけは否定のレスを出さない。

「レスを出さない」のではなく「レスが見えない」のです。貴方にとって

>>327 愛というのは、その自由を相手に対して徹底的に認めることです。

そうですね。私は読者に基本的に「解釈の自由」を与えていますが、ちょいと勘違いを訂正しただけで、それを認めたがらない読者が中にはチラホラいるようで
たまには私にも「表現の自由」を与えたらいいのに(そうすれば、本人も自由を得られるのに)と思うのですが

331 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/13(水) 19:30:43
>>328
>いいえ。私は自分が「無償の愛を実践している」とは一言も述べてないですよ

暇潰しだもんな

332 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/13(水) 19:32:28
>>324
どうも暇潰しらしいですね

ここだけの話しなんですがね
どんなスレ立てようが本人の勝手でしょうが
暇潰しにしても、結婚しない子供のいない人がどうしてこの板でこのスレ立てたか不思議なんですよ
暇潰しならもっと別のいい場所があったでしょうからね、きっと何か理由があると思います
無償の愛の「無条件」を勘違いしてるのか、言葉を都合のいいように解釈する癖なのかはわかりませんが
「母親の我が子に対する無償の愛」を否定したり、クリシュナムルティを嘘つきにするのだから
偏った本ばかり読んだのか、愛に疑いがあるのか、感受性がないのか、結婚できなかったのが自分の責任と受け入れきれないのか、気が狂ってるとしか思えないんですよ
思いやる心は本を読んで愛を知ったつもりのようですが、愛を感じたことはありませんね
一度でも愛を感じれば「母親の我が子に対する無償の愛」を否定したりしませんからね
思いやる心も親ぐらいはいただろうに、自分を産んで育ててくれた母親や父親に対して、なにか特別な感情(憎悪とか)があるのでしょうかね
それとも大昔の恋人の心変わりを自分に対する裏切りだと思い込んでいるのかもですね

だからといって思いやる心が世の中に必要のない人間とは思いません
子供を抱いている母親に対して僻みを持っていようが、ひけめを持っていようが、それは思いやる心の自由ですからね
今はまだ思いやる心は「受け入れる準備」が出来てないようです
タイミングは人それぞれですからね

と書き込んでも、暇潰しの道具にされるだけですが・・・・

333 ::2005/07/13(水) 20:38:30
レスします。
>>329
>筋違いなのに、それが分かってないからですよ。或いは分かっていても相手のせいにしてしまうから
だから?
>>330
>自由だから何でもやっていいってことですか?でも一般的には「自由『だからこそ』責任が伴う」と言いますよ
解釈の中だけならば、何をどうしようが自由です、責任追及もしようが無いです。結果も、解釈の中だけなら、責任は無いです。
ただし、その解釈の結果による、「行動(外面的な)」には、あらゆる責任は課せられます。
(この場合、『課します』の方がいいかな)
>そう解釈しなかったら、違う解釈になりますよ。解釈は人それぞれですから
人は全ての人が等しく「完全なる自由な解釈」をしてます。
例えば誰かが「解釈は自由でない」と考えても、「解釈は自由でない」と考えた
時点で、既に「自由な解釈」をしています。


334 :少年法により名無し:2005/07/13(水) 21:30:22
以前職場の同僚が、自分の娘について、こんな事を言ってました。
「他の子に比べたら、うちの子は可愛げが無い。でも、誰よりも一番可愛い」
こういった感覚が、無償の愛につながるんだと思います。

335 :少年法により名無し:2005/07/13(水) 23:03:20
我輩から訓示を請いたいのか!思いやる心は恥を知らぬ御仁と見受ける!

>>320 怒りより生じるものが他へ影響を及ぼすと共に外界よりの影響も己へと反映されると説いている
外界からの刺激が、貴方の怒りの原因であり得る、ということですか?それこそ幻想です。夢想者の戯言

貴殿は常人の神経を遺失しておるのー
良し悪しにつけ外部からの刺激は重要な一要素よ!

>それは貴殿の内側が腐りきっている証拠!
いいえ。腐りきった人はこう言うでしょう「発明発見は全て悪だ」。私はこうは言ってませんよ

貴殿は我輩の言を熟読すべきである
我輩の言を今一度連ねるぞ!よーく拝聴せよ!
             ”貴殿の内側が腐りきっている証拠!悪しき例を論い周囲を混乱に貶める常套手段なり!”

>貴殿の如き夢想者こそがテロリスト集団の真理であり行動規範である!
貴方のように真面目一徹で正義感の強い人ほど、テロリストの心理に近いんですよ

ほほぉ?抽象的じゃのー 正義も愛と同義!解釈次第で善にも悪にも成り得るわ!
貴殿の如き詭弁且つ夢想主義こそ、現体制を呪い禍根を振り撒く者ぞ!悔い改めよ!
我輩は怒りの具現者であり体現者なり!我輩の最も言いたき事は”怒りは幼稚だ”と言う貴殿の物言いに一石を投じたまでである
怒れる者達へ頭を垂れ、謝罪し貴殿の考え方を改め直すがいい!
我輩から貴殿を言わしめると”おおたわけ”であーる!

>貴殿の浮き草の如き浅はかさが知れることよのー!
なんともユニークなキャラですねぇ・・

何事にも真剣に取り扱う者への物言いがその程度の滑稽なる言い回しかね?笑止!思いやる心!
貴殿の他人に対する不遜且つ尊大な態度が見て取れるのー!礼儀にも反する愚劣なる物言いよのー!
怒りの代弁者たる我輩に非礼を詫びるが良い!痴れ者が!

再度言おう!我輩の質問に答えよ!思いやる心!

336 :◆dIdiU4udT2 :2005/07/13(水) 23:25:24
人の不幸にしがみつく者は同じ目に遭うことが自然であり一般的には因果応報などがある


337 :◆dIdiU4udT2 :2005/07/13(水) 23:26:46
相手にならないほうがいい状態の人々と同じ事をしていると意地が汚くなっていることをも忘れて夢中になる

338 :◆dIdiU4udT2 :2005/07/13(水) 23:40:40
夢は儚いが小さい頃の夢は直ぐに叶うから不思議だが数年前にみた夢というか希望の数々は実現することがない
思考を現実化させるには数年前に自分はこうなりたいとかこれが欲しいと思ったものが何なのか思い出すという
幼稚や合体依存で冷房なしで節約の為に外へあぶり出てくる挫折予備軍については親の脛にも再現があるからな
幸か不幸かは不明だが医療を必要とする最大の理由はまゆつば的な詐欺教育すなわち最初から矛盾したスパルタ
躾であり動物を一方的にかわいがることで人間と動物の接点ができあがるものと判断するといいが無意味である

339 ::2005/07/14(木) 00:08:08
>「怒りをぶつけること」の反証には、なってないです。貴方の理屈だと、「外面的な行動には責任がある」んでしょ?
自分が反証したのは、「筋違い」のくだりです。
行動には責任があります。ですが、「感情をいだくこと」には、責任が無いんです。
さて、>>3では、「受信者に感情の『責任』があるから、発信者には責任がない」ってなってますよね?
これも、筋が違うんです。受信者にだって、感情の責任はありません。
そもそも、追求しようがないですからね。
だから・・・受信者に感情の責任を求めるのは、筋違いなんですよ。
あなたの言っている、「幼稚なこと」と、あまり変わりないんです。


340 ::2005/07/14(木) 00:13:38
横槍&連レス失礼します。
>>330
>そうですね。私は読者に基本的に「解釈の自由」を与えていますが、ちょいと勘違いを訂正しただけで、それを認めたがらない読者が中にはチラホラいるようで
>たまには私にも「表現の自由」を与えたらいいのに(そうすれば、本人も自由を得られるのに)と思うのですが
「解釈の自由を与えている」とは、どういうことでしょう?
そして貴女は、「表現の自由」を、人から与えられるものだと思っているんですか?

341 :少年法により名無し:2005/07/14(木) 08:44:08
>>330 そうですね。私は読者に基本的に「解釈の自由」を与えていますが、

あなたが読者に自由を与えるのですか?
あなたの、読者に与えているという「解釈の自由」はあなたの価値観です。読者にそれを押し付けているだけですね。

>ちょいと勘違いを

勘違いするのは読者の自由。あなたの、読者に与えているという「解釈の自由」では、勘違いを解釈とは認めないんですね。

>訂正しただけで、それを認めたがらない読者が中にはチラホラいるようで

それも読者の自由ですよ。

>たまには私にも「表現の自由」を与えたらいいのに(そうすれば、本人も自由を得られるのに)と思うのですが

あなたは自由ですよ。自由に表現していないのですか?読者があなたをコントロールしているとでもおっしゃるのですか?

>(そうすれば、本人も自由を得られるのに)と思うのですが

そうしなくても、誰でもいつでも自由ですよ。

342 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/14(木) 18:42:39
>>331 暇潰しだもんな

人生は壮大な暇潰し。貴方も暇潰しにここへ来ているんでしょ?

>>332 「母親の我が子に対する無償の愛」を否定したり、クリシュナムルティを嘘つきにするのだから

両方とも事実ではありません。貴方の勘違いです

>>333 ただし、その解釈の結果による、「行動(外面的な)」には、あらゆる責任は課せられます。

その通り。だから「怒りを他人へぶつける外面的な行動」には、「ぶつける人」自身の責任が課せられるんですよ。>>3でもそう述べています

>>335 我輩から訓示を請いたいのか!

いいえ

>良し悪しにつけ外部からの刺激は重要な一要素よ!

そう思い込んでいるだけです

>我輩から貴殿を言わしめると”おおたわけ”であーる!

人は鏡ですからね。そう見えるのも無理からぬ事です

>礼儀にも反する愚劣なる物言いよのー!

礼儀作法やマナーなども結局は「個人的価値観」に過ぎません。物心付いた時からそう教えられているので、貴方にはそれらが絶対的なものに見えるかも知れませんが

343 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/14(木) 18:43:02
>>339 さて、>>3では、「受信者に感情の『責任』があるから、発信者には責任がない」ってなってますよね?

「感情を抱く」というのは立派な行為・行動ですからね。解釈する、思考する等と同じく。「内心の自由」があるからこそ責任があるのです

>受信者にだって、感情の責任はありません。

感情の原因は100%ありますよね。勿論、必ずしも原因に責任は伴いません
でも怒りの場合、他人のせいにすることが多いので>>3では「原因や責任」と併記しました

>>340 「解釈の自由を与えている」とは、どういうことでしょう?

「情報を与える」ということです

>そして貴女は、「表現の自由」を、人から与えられるものだと思っているんですか?

いいえ。自由とは常に、本人が自らに与えるものです

>>341 読者にそれを押し付けているだけですね。

そう解釈するのも読者の自由

>あなたの、読者に与えているという「解釈の自由」では、勘違いを解釈とは認めないんですね

認めてますよ。読者がどう解釈(勘違いも含めて)するかは自由ですから

>読者があなたをコントロールしているとでもおっしゃるのですか?

勿論、私は私以外の誰にもコントロールできませんよ。でも一部の読者は、私をコントロール「しようとして」いますね(上手く行くわけがないのに)

>そうしなくても、誰でもいつでも自由ですよ。

広義ではね。でも怒りを感じている人は、不自由を感じています。不自由を感じるからこそ、怒るのですが

344 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/14(木) 20:28:15
>>342

そんなことより、お前さんどうして結婚しないんだ?

345 :少年法により名無し:2005/07/14(木) 22:30:38
>>335 我輩から訓示を請いたいのか!
いいえ

謙遜するでない、貴殿の理屈からして訓示を受けたくてたまらんと言う意思表示じゃのー
怒りこそが行動起源である、良く噛み締められよ!

>良し悪しにつけ外部からの刺激は重要な一要素よ!
そう思い込んでいるだけです

何と!貴殿は人の真相が見分けられると言うのか?ユリ・ゲラー以上の卓越者よのー
病院に連行される故、浮世では決して言うでないぞ?ご両親が哀れじゃ!

>我輩から貴殿を言わしめると”おおたわけ”であーる!
人は鏡ですからね。そう見えるのも無理からぬ事です

鏡とは外観を写すのみである!内なる物を鑑みたつもりになっている貴殿がまっこと哀れであるぞ!
物事を部分でしか観察できぬ底の浅さが見て取れるのー

>礼儀にも反する愚劣なる物言いよのー!
礼儀作法やマナーなども結局は「個人的価値観」に過ぎません。物心付いた時からそう教えられているので、貴方にはそれらが絶対的なものに見えるかも知れませんが

む・・・我輩とて”非常識な”貴殿を感じ取っているからこそ”痴れ者、おおたわけ”等と言う非道をあえて使うておるのだがな
若者は並べて向う見ずなもの、非礼は許してしんぜよう、我輩の心の器の広さに感謝されよ!
しかし、浮世では気を付け召されよ!非礼は人道に反しておるでな、貴殿のご両親が笑いものになるぞな?
貴殿は再度、ご両親より一から”礼儀”を学び直せ!

>怒りを感じている人は、不自由を感じています。不自由を感じるからこそ、怒るのですが

それをバネに不自由を克服するからこそ”人間”なのじゃ!多少分かって来たようじゃな!
ならば怒りが幼稚などと唱えておる屁理屈も貴殿の中で昇華出来るはずじゃ!精進されよ!若人よ


346 :少年法により名無し:2005/07/14(木) 23:40:37
犯罪を誘発する最悪のスレ↓
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1120979394/

347 ::2005/07/15(金) 00:01:19
レスします。
>>342
>「感情を抱く」というのは立派な行為・行動ですからね。解釈する、思考する等と同じく。「内心の自由」があるからこそ責任があるのです
「感情を抱く」ことに関しては、誰にも責任はないです。表現した時点で、表現した責任はありますけどね。
>「内心の自由」があるからこそ責任があるのです
内心は自由です。もっと言えば、責任すら無いです。たとい人を傷つけようと
思っても。内心『だけならば』責任は『0』です。
それを行動に移した時点で、行動に対する責任が生じるのであって、
解釈に、責任はありません。つまり・・・「自由だからこそ責任が有る」のは、
「『解釈は』自由だからこそ、『それを現実に(外面的な、他に対して影響を与える)行動に置き換えたら、
行動に対しては』責任が有る」んですよ。


348 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/15(金) 21:17:19
>>345 怒りこそが行動起源である、

そんな貴方だから、レスしてるんでしょうね

>ユリ・ゲラー以上の卓越者よのー

お主も特異なキャラよのー

>鏡とは外観を写すのみである!

物質としての「鏡」は、その通りです。が「人は鏡」での用法はその意味ではありません

>物事を部分でしか観察できぬ底の浅さが見て取れるのー

まさに「人は鏡」ですね

>我輩の心の器の広さに感謝されよ!

かたじけのうござる!

>非礼は人道に反しておるでな、貴殿のご両親が笑いものになるぞな?

人は両親のみによって育成されるものではござらぬぞよ

>ならば怒りが幼稚などと唱えておる屁理屈も貴殿の中で昇華出来るはずじゃ!

幼稚なものは幼稚。何故そう主張しているだけのことにそんなにムキになるんでしょう?
あ、そうか。貴方には「自分が幼稚と言われている気がする」からか・・・ご多分に漏れず

349 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/15(金) 21:18:57
>>347 表現した時点で、表現した責任はありますけどね。

解釈した時点で、解釈した責任もありますよね
解釈した結果怒りが湧いた。この「結果責任」は誰のですか?

>「『解釈は』自由だからこそ、『それを現実に(外面的な、他に対して影響を与える)行動に置き換えたら、行動に対しては』責任が有る」

「怒りを他人にぶつける」が、その行動の良い例ですね
ところで、>>3にまだ不満やよく分からない点はありますか?

350 ::2005/07/15(金) 21:54:52
レスします。
>>349
>解釈した時点で、解釈した責任もありますよね
無いです。「解釈」は、他に影響を与えますか?
>解釈した結果怒りが湧いた。この「結果責任」は誰のですか?
「湧いた」のなら、責任も何もありません。勿論それは、発信者に対しても、ですけど。
ただし、それを表現行動に移したのならば、「行動者」に責任はあります。(解釈者ではないですよ、念の為)
>「怒りを他人にぶつける」が、その行動の良い例ですね
そうですね、それも表現行動の一種ですね。ただし、自分の中だけで怒るのなら、
それに対する責任は『0』です。何度も言いますけど。
それから・・・・横槍申し訳ないですが・・・
>>348
>人は両親のみによって育成されるものではござらぬぞよ
「育成される」っていうのは、重要な『外部刺激』ではないでしょうか?

351 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/15(金) 21:55:41
あれ?
いつもの長文じゃないから見落とされたかな?
それとも質問がまじかったのかな?
あ、書き方に問題があるんだな・・・
んーと。。こうかな

お主、なにゆえに祝言をあげぬのかな?
拙者に答えるでござる

いや違うな、祝言は結婚式だ・・・
結婚・・・結婚・・・んー・・・縁組み?違うよなキガス・・・

これか?

お主、なにゆえに身固せるのか?
拙者に答えるでござる





352 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/15(金) 21:58:57
↑剣心風に読むでござる

353 :少年法により名無し:2005/07/15(金) 23:06:14
>348
ぐわっはっはっは、我輩を楽しませてくれおるのー、思いやる心よ!
我輩がしつこいのは何故と問うか?ん?
我輩は何の具現者であり体現者であると申しておるのかのー?
我輩自身を愚弄しておるからに決まっておろう

>鏡とは外観を写すのみである!
物質としての「鏡」は、その通りです。が「人は鏡」での用法はその意味ではありません
>物事を部分でしか観察できぬ底の浅さが見て取れるのー
まさに「人は鏡」ですね

貴殿と袂を分かつ者らのやり取りを見ておると其の様には見えぬがな
貴殿と袂を分かつ者らには隔絶なる隔たりがある事分からぬかぇ?
同一と言っておるのは貴殿だけじゃぞ?かんらかんら

>非礼は人道に反しておるでな、貴殿のご両親が笑いものになるぞな?
人は両親のみによって育成されるものではござらぬぞよ

うむうむ、では爺様婆様も笑われようてのー

>ならば怒りが幼稚などと唱えておる屁理屈も貴殿の中で昇華出来るはずじゃ!
幼稚なものは幼稚。何故そう主張しているだけのことにそんなにムキになるんでしょう?
あ、そうか。貴方には「自分が幼稚と言われている気がする」からか・・・ご多分に漏れず

気付きおったか?
我輩は何の具現者であり体現者であると申しておるのかようやく分かったのか?
我輩自身を愚弄しておるからに決まっておろう
「自分が幼稚と言われている気がする」のではなく我輩自らを貴殿は愚弄しておるのじゃ!
怒れる者へ懺悔し詫びるや良いわ!


354 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/16(土) 16:03:20
>>350 無いです。「解釈」は、他に影響を与えますか?

個人の解釈如何によっては、与えますよ。他人の解釈に

>「湧いた」のなら、責任も何もありません。

では「原因」は?

>ただし、自分の中だけで怒るのなら、 それに対する責任は『0』です。

そうですね。怒った時点で己の肉体を破壊しますからね。自業自得です

>「育成される」っていうのは、重要な『外部刺激』ではないでしょうか?

そうですね

355 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/16(土) 16:03:43
>>353 我輩自身を愚弄しておるからに決まっておろう

この世で貴方を愚弄できるのは貴方自身を置いて他にいませんよ
勿論、貴方は「他者が愚弄する」ように見えるかも知れません。でも本当は、「他者のその意見が自分の価値を決める」と貴方が思わない限り、「愚弄された」とも思わないのです

>貴殿と袂を分かつ者らには隔絶なる隔たりがある事分からぬかぇ?

「隔絶なる隔たり」って日本語、おかしくありません?

>我輩は何の具現者であり体現者であると申しておるのかようやく分かったのか?

怒りの具現者なんでしょ?

>「自分が幼稚と言われている気がする」のではなく我輩自らを貴殿は愚弄しておるのじゃ!

幼稚は必ずしも愚弄に値しませんよ。つまり貴方自身を貴方が愚弄している

>>344 そんなことより、お前さんどうして結婚しないんだ?

見落としてました。ごめんなさい。結婚する理由がないからです。今のところ
あこがれさんは、どうして結婚したんですか?

356 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/16(土) 18:40:47
>>355

>見落としてました。ごめんなさい。結婚する理由がないからです。今のところ

な!
やっぱ見落とされてたかぁ・・・・
コンビ解消の危機だな(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

お前さん結婚はしたくないのか?

357 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/16(土) 18:41:56
>あこがれさんは、どうして結婚したんですか?

1度目は求婚されてしかたなくかな・・・
若かったから結婚なんてどうでもよかったんだが、断ったら、相手があまりに泣くからしかたなくな

2度目は、好きな人と一生一緒にいたかったからな
ホントは結婚しないで一緒にいれればいいと思ってたけど・・・・
俺は離婚の経験があるから、もう結婚はしたくなかったんだが
好きな人は15歳年下だからいずれ一人になる。その時に子供いないとさびしいだろうなぁってことでね
子供つくるなら結婚してないといろいろ大変だろう。てか、結婚したくなかったのは、もう子供はいらないと思っていたからね
でもさぁ。きっと俺がかなり先に死ぬと思うねの。そのときに一人じゃ俺の好きな人かわいそうだもんね
で、結婚して子供つくるって計画したんだよ。
子供のことまで聞いていないだろうが言わせてくれ
俺さぁ。パイプカットしてるのね。これじゃいくらセクースがんばっても妊娠しないのね
で、計画よ。とある超有名産婦人科で体外受精!てことで、このスレの2スレ目だったが俺の登場5日目くらいに「金玉袋切開精子取出手術」したんだよ
金玉に激痛走ってもおれはみんなのために頑張って書き込んでいたというわけだ
金玉激痛の甲斐あっていまのところ順調!こんど検査があって妊娠確定の予定。。きっとうまくいってる
もう子供はほしくないとおもっていたが、実際に産まれてくると、すごくかわいくてたまらないと思う
はじめてもふたりめのときもそうだった
産まれるまで特に感情はなにもない。男だからか、俺だけが異常なのか、今度もそうだと思う
不思議だぞ。存在を確認したとたん、かわいくてたまらなくなる。それはお前さんの言う我が子だからだろうが、とにかく不思議だぞ
いや、存在を確認した時はまだあやふやな感じだな。実際に抱いてみて、重みが身体に伝わってきた瞬間にかな
今度、生まれた時にそこのところちゃんと確認しとくよ

まあいろいろ書いたが、俺はモテモテってことだ

358 ::2005/07/16(土) 19:12:52
レスします。
>>354
>個人の解釈如何によっては、与えますよ。他人の解釈に
表現すれば、ですね。表現しない状態なら?
>では「原因」は?
その人の価値観。ただし、それに責任は付きません。
>自業自得です
自己責任ならば、ね。ただし何度も言いますが、「感情を抱くこと」は
誰にも責任は無いです。よって「自業自得」ではない。
>そうですね
あれ?じゃあ、
>>良し悪しにつけ外部からの刺激は重要な一要素よ!
>そう思い込んでいるだけです
これは?『外部刺激』は、重要ですか、重要でないですか?

359 :少年法により名無し:2005/07/16(土) 20:08:30
>>353 我輩自身を愚弄しておるからに決まっておろう
この世で貴方を愚弄できるのは貴方自身を置いて他にいませんよ
勿論、貴方は「他者が愚弄する」ように見えるかも知れません。でも本当は、「他者のその意見が自分の価値を決める」と貴方が思わない限り、「愚弄された」とも思わないのです
「自分が幼稚と言われている気がする」のではなく我輩自らを貴殿は愚弄しておるのじゃ!
>幼稚は必ずしも愚弄に値しませんよ。つまり貴方自身を貴方が愚弄している
>我輩は何の具現者であり体現者であると申しておるのかようやく分かったのか?
怒りの具現者なんでしょ?

分かってはおらぬのー
”常識の”見地からして、貴殿の作法からしても”幼稚”とのたまうは愚弄以外の何者でもないがのー
して、貴殿は何故”幼稚”を使うたのかのー?其の理由、述べられよ

>貴殿と袂を分かつ者らには隔絶なる隔たりがある事分からぬかぇ?
「隔絶なる隔たり」って日本語、おかしくありません?

む・・・我輩もちとおかしげなと思うたが列挙してしもうたわい
以降気を付ける由、良しなにな

我輩は怒りの衝動を、怒りの本質をして子馬鹿にしておる、または子馬鹿にしておるとしか見えぬ貴殿に訓示しておるのじゃ
怒りは幼き者も年老いた者も、善人も悪人も抱く行動の本流である
怒りの一部分を論い”幼稚”などと言い切る貴殿はよほど怒りが嫌いと見える
じゃがそれも怒りより生じるものなのじゃぞ?
怒りとは無関係と貴殿は思うとろうが、それも怒りより生じておるのじゃ


360 :用件 ◆mxUXsBACKw :2005/07/17(日) 00:01:26
幼少期は夢が実現することが玩具を買って貰うことで具現化するみたいだが

361 :用件 ◆mxUXsBACKw :2005/07/17(日) 00:04:01
子供は飯事や遊ぶこと自体が仕事みたいだが成人になると仕事に対して遊びは半分以下という按排である

362 :思惑 ◆t2BACKdt7o :2005/07/17(日) 00:24:14
折角の休日でも働いていないから買い物ができず結局のところスネ毛ボウボウな短パン野郎が同人ショップなどで変な
エロソフトを買うことでポルターガイストどもは成就しているといった錯覚や眉唾にすぎない一方、銭ない香具師ほど
憂鬱そうに歩いているが、最大の問題は銭のある香具師がいきいきとエロショップといった悪いほうの概念でしかない
概念が圧し掛かる騙しには十分用心するに尽き、一見何も趣味が無さそうな駄目人間ほどつまらないものはないという
幼稚な素振りをすることで成立する場合があるが、問題とされる事柄は何か。其れは恐らく結婚ではない、なぜならば
後先のことを考慮しなければならないので働く能力がないとか鈍らは多分だらけるだけだから先のことを知る事が必要
基本的に人間と怪獣は違っているし極端に不経済であっても底なし沼に困ることにならない様にするには金にうるさい

363 : ◆UX7RayXxU2 :2005/07/17(日) 00:42:17
http://    <○√
http://     ∥ 
http://     くく

364 : m9 ◆OvOoxo.wDQ :2005/07/17(日) 00:46:57
しがみつきと幼稚について同人レベルの問題なだけ餓鬼が「不幸にしがみつくだけ不幸になる」であって解決策は武勇伝の再構築にある

365 : :2005/07/17(日) 11:27:49
ノアだけはガチとか冗談にもならないくだらんことを書く真性バカの文章は怒りをおぼえる

366 :少年法により名無し:2005/07/17(日) 11:29:12
エッチは出来ても、キッスは出来ません!

367 :◆oOIt2ORTOo :2005/07/17(日) 12:22:14
大なり小なり

368 :◆oOIt2ORTOo :2005/07/17(日) 12:23:34
自分との約束について

369 :◆oOIt2ORTOo :2005/07/17(日) 12:54:43
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1121425067/85
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1115656485/369

一概に童貞や働かない香具師だけが悪いという訳ではないが責任感が強くリーダーとして威張る必要は無きにしも非ずだが
いざという時に何の役立たない様では信憑性もない

其処である程度は緊急な状態に対応できる大人が有用であって
助けられたことに気がついていない香具師は違う方向に進むから必然的に用件を満たされることがない

弱い部分を考えて腰砕けにならない方法を具体的に編み出せない

解決策は其処にある

370 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/17(日) 16:12:57
>>356 お前さん結婚はしたくないのか?

一生一緒にいたいと思う人がいれば是非。紹介してください^^;

>>357 断ったら、相手があまりに泣くからしかたなくな

モテたんですね。てか、ボランティアみたいな結婚ですね

>俺さぁ。パイプカットしてるのね

それってオルガズムは感じられるんですか?

>てことで、このスレの2スレ目だったが俺の登場5日目くらいに「金玉袋切開精子取出手術」したんだよ

ふぇ〜なかなか出来ない体験ですよ、それは

>>358 表現しない状態なら?

解釈次第では己の肉体を破壊します。他には影響ないですね

>その人の価値観。ただし、それに責任は付きません

その人の価値観が100%原因ということでFA?責任が付くか付かないかは、解釈者の解釈次第ですよ(勿論、私も責任は自動的に付随するものではないという意見ですが)

>よって「自業自得」ではない。

原因が本人の価値観である怒りによって本人が傷付くのが、「自業自得」でない?

>『外部刺激』は、重要ですか、重要でないですか?

個々人の主観により基準は様々です

371 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/17(日) 16:13:19
>>359 ”常識の”見地からして、貴殿の作法からしても”幼稚”とのたまうは愚弄以外の何者でもないがのー

それは貴方が人を愚弄するときに「幼稚」を使う、という証拠です

>して、貴殿は何故”幼稚”を使うたのかのー?

「幼稚」という言葉が一番ぴったりだったからです

>怒りは幼き者も年老いた者も、善人も悪人も抱く行動の本流である

「主観の客観化」「自己の一般化」の典型ですね
真の善人は怒りません。怒るとしたら幼稚な善人(偽善者。テロリストが良い例)です

>貴殿はよほど怒りが嫌いと見える じゃがそれも怒りより生じるものなのじゃぞ?

別に嫌いではないですよ。怒る人はエネルギーがあって宜しい(上手く使えば尚素晴らしい)
怒りは幼稚ですが、幼稚な怒りも使いようによっては当然役に立つ。貴方はその事を拡大解釈しているようですが

>>365 

書いている人に表現の自由を与えてください。そうすれば貴方も自由を得られます

372 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/17(日) 18:03:55
>>370

>一生一緒にいたいと思う人がいれば是非。紹介してください^^;

ああ、そこが問題だな
んがしかし、なかなかいい奴はいない
俺の周りでお前さんに紹介できる奴はいない
いい奴はさっさと結婚してるからな
バツイチを狙う手もあるが、それも俺の周りにはいない
そこでだ、なんとかしてお前さんにも「一生一緒にいたいとおもえる人と出逢あう作戦」でいい人を探す手助けをしたい
俺も俺の周りで探すが、まずお前さんがその気になってもらわないと困る
お前さんはひとりじゃない。俺たちがついてる
電車男のように、きっとうまくいく。がんばっていい人見つけて結婚してドラマ化されようぜ
てことで、まず・・・お前さん、お見合いとかはいやなのか?

>モテたんですね。てか、ボランティアみたいな結婚ですね

まあ、そんなところだ
俺はその当時、人を好きになったことがない。結婚なんてどうでもよかったし、誰でもよかった
ただ、相手を見て、よくそこまで人(俺)を好きになれるものだなぁ・・・て思ったよ

373 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/17(日) 18:05:03
>それってオルガズムは感じられるんですか?

ははは。みんなそう思ってるんだよな
あと、なにも出ないんですか?とかね
パイプカットする前とまったく同じ。ただ、発射される液の中に精子が入ってないだけ
人によっては、噂話で、精神的に不安になるとかで機能が衰える人もいるようだが、俺はそんな心配はしないからセックスライフを楽しんでたよ
浮気するのには必須の手術だ。よそで妊娠したら洒落にならないからな
といっても、もう浮気はしない。今は、一生一緒にいたい人と一緒にいるからな

>ふぇ〜なかなか出来ない体験ですよ、それは

そうだ、そしてそれは、俺だけじゃない。
お前さんも、ふぇ〜と思う相手と会話してるんだ
金玉に激痛走って書き込んでいた俺と会話していたわけだ
これもなかなか体験できないぞ
これは何かの縁だ
「一生一緒にいたいとおもえる人と出逢あう作戦」にもめぐり合えた
きっとうまくいく

374 ::2005/07/17(日) 18:58:13
レスします。
>>370
>その人の価値観が100%原因ということでFA?責任が付くか付かないかは、解釈者の解釈次第ですよ(勿論、私も責任は自動的に付随する
>ものではないという意見ですが)
「100%」か、どうかは分かりません。けれど、大半の原因が、その人の価値観に
あるのは、おそらく事実でしょう。(100%と、考えたほうが楽ではありますが)
>原因が本人の価値観である怒りによって本人が傷付くのが、「自業自得」でない?
無いです。傷つくのは、(少なくとも自分に対しては)副産物ですから。
「感情」というものが、主産物であり、それには原因がありますが。
>個々人の主観により基準は様々です
そうですね。で、貴女の主観による、基準及び重要性は?

375 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/17(日) 20:45:06
肝心なところを間違ってるヾ(^▼^*)ノ

「一生一緒にいたいとおもえる人と出逢あう作戦」



「一生一緒にいたいとおもえる人と出逢う作戦」


il||li _| ̄|● il||li


376 :思惑 ◆t2BACKdt7o :2005/07/17(日) 20:50:48
>>374 (100%と、考えたほうが楽ではありますが) 勿論、私も責任は自動的に付随するものではないという意見ですが)‮>>370

377 :思惑 ◆t2BACKdt7o :2005/07/17(日) 20:57:59
>>370http://‫主観による、基準及び重要性は?
879 :877:2005/07/17(日) 20:50:31
そして、昨今の世論から見て、「最近はマナーを知らない餓鬼が多すぎる」
「それは、大人が子供を厳しくしつけなくなったからだ」と振り回され、
こういう奴が子供を持つにあたって、「何か勘違い」をし、教育なんだか、
虐待なんだかの境目がわからなくなってる奴が多いんじゃないのか?
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1111472105/879
俺から予め警告しとくわ。
こんな環境下で、子供を育てることは、とてつもないリスクを
背負ってるんだということをな。

378 :思惑 ◆t2BACKdt7o :2005/07/17(日) 21:03:53
>>376-377
契約結婚について

379 :怖魔鬼羅阿 ◆dIdiU4udT2 :2005/07/17(日) 21:08:51
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1111472105/877 :少年法により名無し :2005/07/17(日) 20:33:59
>>876
いや、だからね。それはそうなのだが、
凶悪犯罪を犯す子供の親が、みんながみんな甘いというわけではないだろう。
例えば、両親が幼少のころ、五月蝿すぎて、叩かれすぎて
中学くらいになると、学校から家に帰ってきたら、食事の時以外は、
ほとんど自分の部屋にいる、そんな経験した奴は多くないかね?
友人が多い奴は、それこそ外で遊んだりして、人間同士のコミニケーションを
学べるが、それすら苦手な奴は、学校でも家でもコミニケーションを学べないわけ。

さらに最悪な場合だと、「学校ではいじめられる」「家にかえったら親に叩かれすぎたのが
トラウマになって言いたいことすら言えない→結局、部屋に閉じこもる」
だが、そうしてる間にどんどん不満が蓄積されていく。

運良く未成年時代を切り抜けたとしても、社会に出たところで、通用する人間になるかどうか
非常に疑わしい。さらにそこでも不満が蓄積され、ある日突然、とんでもない
爆発を起こす。

だから俺は、「若者の公共マナーの低下」や「厳しくしつける大人の減少」が
凶悪犯罪に結びつくなんて世論は全くの筋違いだと思っている。

俺の言ってることにおかしいことがあったら遠慮なく反論してくれ。

380 : :2005/07/17(日) 22:21:24
>365やたら三沢さんてなんとかって言うくだらんスレたてる嫌われ者いるよな

381 :少年法により名無し:2005/07/17(日) 23:05:40
おかしい

382 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/07/18(月) 00:49:07
参照
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1119889652/140-

383 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/07/18(月) 01:34:05
>>380
大谷のスワンダイブも危険すぎる技だな

384 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/18(月) 17:53:53
>>372 がんばっていい人見つけて結婚してドラマ化されようぜ

・・・。遠慮しときます

>よくそこまで人(俺)を好きになれるものだなぁ・・・て思ったよ

貴方依存症だったのかも知れませんね

>>373 ただ、発射される液の中に精子が入ってないだけ

すると白濁はしてないってこと?

>「一生一緒にいたいとおもえる人と出逢あう作戦」にもめぐり合えた

そうですかねぇ・・・

>>374 けれど、大半の原因が、その人の価値観にあるのは、おそらく事実でしょう

では一部、「その人の価値観」でない場合もあると?それは何でしょう?

>傷つくのは、(少なくとも自分に対しては)副産物ですから。

身から出た錆、ということですか?

>貴女の主観による、基準及び重要性は?

外的刺激ですか?時と場合によりけりです

385 ::2005/07/18(月) 18:22:36
横槍ですが・・・
>>371
>それは貴方が人を愚弄するときに「幼稚」を使う、という証拠です
そうなんでしょうね。・・・で、貴女自身は、どうなんですか?
実際問題、人を見下ろし、愚弄しているのではないですか?
>「幼稚」という言葉が一番ぴったりだったからです
「筋違い」で十分では?
>「主観の客観化」「自己の一般化」の典型ですね
>真の善人は怒りません。怒るとしたら幼稚な善人(偽善者。テロリストが良い例)です
あらゆる感情は、行動の『本流』でしょ?違いますか?
下に関しては・・・逆(つまり、『怒らない人は善人』)が成り立つ、という訳ではないですよね。
たとえば、マフィアや殺し屋が『怒らない人』としても、それは成り立ちますか?
ちなみに、『真の善人』の、貴女の主観の中での、定義はなんですか?


386 ::2005/07/18(月) 18:47:24
レスします。
>>384
>では一部、「その人の価値観」でない場合もあると?それは何でしょう?
以前、「火の〜(省略)」という諺の例えを出しましたが、あれは確か、
煙が感情、火が解釈であったと思います。(んで可燃物が価値観で、酸素が情報)
酸素が無いということは有り得ませんし、可燃物が無いということもまた有り得ない。
そうすると、火は常日頃から出ていることになります。で、煙の色、火の色は、可燃物によるわけですが・・・
例えば何かをくべた時、色は変わりますよね?火、煙ともに。
>身から出た錆、ということですか?
その人に責任は無い、といっておきます。
>外的刺激ですか?時と場合によりけりです
では重要な時と、重要でないときは?





387 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/18(月) 19:06:45
>>384

>・・・。遠慮しときます

なっ!

>貴方依存症だったのかも知れませんね

すべてにおいて依存していた。だから離婚することになった

>すると白濁はしてないってこと?

いや、まったく同じ。なにも変わりない
あれはほとんどが前立腺分泌液だ
だから、顕微鏡で見ると例のおたまじゃくしがいないだけで
白濁しているてか、乳白色

>そうですかねぇ・・・

そうだよ
んがしかし、お前さんがその気がなければしかたない
何年かたって後悔することになるかも・・・・・
遠慮ならしなくていいぞ
一応、どんなタイプが希望なんだ?
あと芸能人でたとえて、このタイプはイヤってのを教えてくれ

388 :少年法により名無し:2005/07/18(月) 19:25:46
おお、おお!返答をくれていたのじゃのー
ちと小旅行に行っておったでの、遅うなってすまんかったのー

>>359 ”常識の”見地からして、貴殿の作法からしても”幼稚”とのたまうは愚弄以外の何者でもないがのー
それは貴方が人を愚弄するときに「幼稚」を使う、という証拠です
>して、貴殿は何故”幼稚”を使うたのかのー?
「幼稚」という言葉が一番ぴったりだったからです

わからんのー
何変がぴったりだったのかのー?
貴殿の感性は摩訶不思議じゃて、我輩には解らんでな、説明をしてくれんかの?

>怒りは幼き者も年老いた者も、善人も悪人も抱く行動の本流である
「主観の客観化」「自己の一般化」の典型ですね
真の善人は怒りません。怒るとしたら幼稚な善人(偽善者。テロリストが良い例)です

それはないのう
小事の悪へも猛烈に怒るぞ?
貴殿の思い過ごしじゃわい!

>貴殿はよほど怒りが嫌いと見える じゃがそれも怒りより生じるものなのじゃぞ?
別に嫌いではないですよ。怒る人はエネルギーがあって宜しい(上手く使えば尚素晴らしい)
怒りは幼稚ですが、幼稚な怒りも使いようによっては当然役に立つ。貴方はその事を拡大解釈しているようですが

「幼稚」という言葉が一番ぴったりだったからです と貴殿の言じゃが
わからんのー
そもそも怒りは純粋故、幼子も仙人も本質は変わらん
幼き怒りとは何なのじゃ?純粋と幼稚を履き違うとるわい!かんらかんら

389 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/19(火) 18:22:16
>>385 実際問題、人を見下ろし、愚弄しているのではないですか?

いいえ。幼稚である、と意見を述べているだけです。愚弄の意図は含みません

>「筋違い」で十分では?

十分かどうかは読者が決めることです

>あらゆる感情は、行動の『本流』でしょ?違いますか?

本流の意味が分かりません。基本的な行動原理は「快不快(感情ではなく感覚)」ではないでしょうか

>逆(つまり、『怒らない人は善人』)が成り立つ、という訳ではないですよね。

善人か、または先天的に怒ることが出来ない人(ある種の病気?)ですね

>たとえば、マフィアや殺し屋が『怒らない人』としても、それは成り立ちますか?

仮にそうなら彼は善人か、または先天的情緒欠落者です

>ちなみに、『真の善人』の、貴女の主観の中での、定義はなんですか?

「怒ることができるが怒らない人(少なくともエゴでは怒らない人)。つまり物事の因果を理解している人」です

390 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/19(火) 18:23:30
>>386 以前、「火の〜(省略)」という諺の例えを出しましたが、あれは確か

喩えない場合、答えはズバリ何ですか?「感情の原因(本人の価値観以外に)」は

>その人に責任は無い、といっておきます。

本人が「私に責任がある」と自省していても、ですか?

>では重要な時と、重要でないときは?

基準の設定の仕方によって様々です

>>387一応、どんなタイプが希望なんだ?

頭のいい人。考え方が柔軟な人

>あと芸能人でたとえて、このタイプはイヤってのを教えてくれ

男男している人は有り得ないです。例えば大仁田厚とかハマコーとか。バカだし

391 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/19(火) 18:24:19
>>388 貴殿の感性は摩訶不思議じゃて、我輩には解らんでな、説明をしてくれんかの?

「ぴったり」で分からないなら「しっくり」

>小事の悪へも猛烈に怒るぞ?

貴方が?でしょうね

>そもそも怒りは純粋故、幼子も仙人も本質は変わらん

怒りは純粋、確かにそうです。テロリストも「純粋で糞真面目な堅物」が多いんですよ

>純粋と幼稚を履き違うとるわい!

純粋は、無知から派生した行為が悪くない方向に向いた場合
幼稚は無知から派生した行為が悪い方向に向いた場合に使います
だから、愚弄の意はないです>忠さん

45秒待たないといけなくなったんですねぇ・・・

392 :火の鳥 ◆p6g92X0u.o :2005/07/19(火) 18:50:46
>>391
鯖の負荷というか連休明けでやたらクルマ多いし

393 :火の鳥 ◆p6g92X0u.o :2005/07/19(火) 18:52:02
>>390
グレートじゃないよね?

394 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/19(火) 18:54:24
>>390

>頭のいい人。考え方が柔軟な人

了解した

>男男している人は有り得ないです。例えば大仁田厚とかハマコーとか。バカだし

男と男してるから嫌なのかバカだからいやなのか、両方だろうな
てか、ハマコーはジジイだぞw よほど嫌いなんだろうなw

頭がよくて考え方が柔軟で男男してない男が希望ということだな
年齢とかはどうなの?ハマコー出るくらいだから、爺さんでもいいのかな?
外見とかどうでもいいのか?身長とか、禿無理とかないのか?デブ嫌とか、タバコ吸う人ダメとか
身長145センチ、体重120kg、禿出歯チビデブでもいいのか?

395 : 奴矛、裏敏愚ζ◊&rlo; 急特超ビンゾ&rle; ◆KASBXCXXUE :2005/07/19(火) 18:56:14



396 : &rlo; 3 ', &rle; ◆w/ADAMOUX2 :2005/07/19(火) 18:59:22
>>394
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/youth/1098368640/493-:◆Um0lmmVYgg:04/11/11 20:16:53どんなにきれいな言葉で誤魔化そうが、”人生は戦い”である。
news://戦いならば勝たなければいけない。まず勝たなければ何も始められない。
夢や希望や奇麗事は”勝つ”という”現実”news://逃げずに真正面から対決し、真正面から
ぶちやぶった者だけに与えられるものだ!最低限、逃げない事。news://たとえ負けても、真正面から
news://戦った奴にはまだ”何か”を語る資格はあると思う。

news://≫しかし、逃げた奴には何も語る資格は無いと思う。(敗者の美学は確かにあると思う。
news://≫でも、”いくじなし”に美学もへったくれもねぇ!)
news://≫でも、現実には一番喋りたがるのは、勝った奴でも負けた奴でもない。逃げた奴だ。
news://≫逃げた奴に限って、さえずりまくる。
news://≫自分の逃げを誤魔化そうとして、または、人までもなんとか自分の側に
news://≫ひっぱりこんで、同じ穴のムジナにしようとする為、
news://≫自分を安心させようとする為、なんとか自己肯定をしようとする為に”えらそう”
news://≫という武装をつけて、さえずりまくる!

news://≫勝った奴は語る。
news://≫負けた奴はつぶやく。
news://≫逃げた奴はさえずる。
news://≫どんなことがあっても、さえずるだけの人間には、なりたくないと思う。

news://≫人生は何が何でも自分の力で切り開くもの。
news://≫運命は何が何でも自分の意志で決めるもの。

397 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/19(火) 20:44:46
>>396
?俺??
彼女紹介してほしいのか?な?

398 :少年法により名無し:2005/07/19(火) 21:28:34
>>388 貴殿の感性は摩訶不思議じゃて、我輩には解らんでな、説明をしてくれんかの?
「ぴったり」で分からないなら「しっくり」

わからんのー
何変がしっくりだったのかのー?そもそも幼稚と言う意味にどういった意図を含んでいるのかのー?
貴殿の感性は珍妙奇天烈じゃて、我輩には解らんでな、説明をしてくれんかの?

>小事の悪へも猛烈に怒るぞ?
貴方が?でしょうね

いかにも!未成年も御老人も精神疾患者にも容赦せん!悪徳は悪徳じゃて!たとえ些細な小事にものー
我輩は怒りそれ自身ぢゃからな!
我輩が真理そのものじゃったら心神喪失者でも未成年でも殺人者は即死刑にしてくれるわ!

>そもそも怒りは純粋故、幼子も仙人も本質は変わらん
怒りは純粋、確かにそうです。テロリストも「純粋で糞真面目な堅物」が多いんですよ

貴殿自身がそうなのか?ならば其の物言いを納得をしよう!
じゃがな!貴殿自身がテロリストでないのなら、テロリストが「純粋で糞真面目な堅物」であることを証明して見せよ!

>純粋と幼稚を履き違うとるわい!
純粋は、無知から派生した行為が悪くない方向に向いた場合
幼稚は無知から派生した行為が悪い方向に向いた場合に使います
だから、愚弄の意はないです>忠さん

それは貴殿が勝手に狂おしく思っとるだけじゃ!おぽんちはするもんじゃないぞ?
純粋は、無知から派生した行為が悪くない方向に向いた場合
幼稚は無知から派生した行為が悪い方向に向いた場合  であることを証明して見せよ!

399 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/20(水) 17:58:09
>>392

なるほど。縮まる(元に戻る)可能性はあるんでしょうか

>>393

グレート?人の名前ですか?

>>395 年齢とかはどうなの?ハマコー出るくらいだから、爺さんでもいいのかな?

ハマコーが仮にピチピチの18才でも、有り得ないです

>外見とかどうでもいいのか?身長とか、禿無理とかないのか?デブ嫌とか、タバコ吸う人ダメとか

馬が合えば、外見は気にならないです。煙草は吸わない人の方がいいですね(今どき吸う人バカでしょ?)

>身長145センチ、体重120kg、禿出歯チビデブでもいいのか?

結婚はできても、その人の子供が欲しいかどうかとなるとちょっと疑問。。

400 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/20(水) 17:59:22
>>398 そもそも幼稚と言う意味にどういった意図を含んでいるのかのー?

辞書通りに解釈してみてください。少なくとも辞書には「愚弄する時に使う」とは載ってないでしょう?

>我輩が真理そのものじゃったら心神喪失者でも未成年でも殺人者は即死刑にしてくれるわ!

死刑にした時点で貴方も殺人者。怒りも立派な心神喪失ですからね

>テロリストが「純粋で糞真面目な堅物」であることを証明して見せよ!

書物をお読み下さい。テロに関するありとあらゆる。それらが証明してます

>それは貴殿が勝手に狂おしく思っとるだけじゃ!

そう思うのは、貴方自身が「純粋と幼稚を履き違うとる」からです

>幼稚は無知から派生した行為が悪い方向に向いた場合  であることを証明して見せよ!

貴方が反証を挙げられないことが、その証明です

401 :少年法により名無し:2005/07/20(水) 18:01:10
       ▂▬◢◤━━▪▬▂
     ▄▀           ◥◣▂
    ▄█▅◤                ◥◣
   ▇█■      ◥◣          ▍
  ▄█▼▆█■◤ ◥◣           ┃
 ▅▀ ▋  █▌                 ◥◣
  █▍  ██▄                 ▂▆
  ██◣ █▊ ▃         ▂▀▄▂▄▅█■
  ▐█▄ █▄▅▆▆▅▄ ▄▆█■▀■▌ █▼▎
  ▀█▆▇██▅■▀▊  ▼▊▀▀◣▎▼ ◢▎
   ██▅█▌▀   ▲         ▍ ┃
   ████   ▆▀▋▂▃◢▀▅       ┃
    ███▇▄▆▼▀■▀   ▀█◣   ┃
    ■███▀█ ▄ ▅▲▅◆▊    ┛ 馬鹿にはコピペできないカーネルおじさんです
      ■█▋ ███▆▬◢◤▼▀   ┃
       ▀█▊▼██◥▎        ◥◣
       ▅██▇▆██      ▲   ◥━▪▬▂‗
      ▅█■▀■█▊     ▆■◤          ━▪▪▬
   ▂▅█▀ ■   ▀▇▄▲▆▀▂▃
▄▆▀▀■    ■  ▅▆▇


402 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/20(水) 18:52:46
>>399

>ハマコーが仮にピチピチの18才でも、有り得ないです

意外に意外。18歳の時のハマコーは柔軟な考え方だったかもよw
てか、年齢はどうでもいいんだな

>馬が合えば、外見は気にならないです。煙草は吸わない人の方がいいですね(今どき吸う人バカでしょ?)

そうだな今どきタバコ吸う人バカだな・・・よくみかけるけどな^^;

>結婚はできても、その人の子供が欲しいかどうかとなるとちょっと疑問。。

そうだろうな

よし大体わかった。年齢が問題だが、そこのところは秘密みたいだな
お前さんから見てバカじゃないとなるとなかなかいないだろうなぁ・・・
いままで好きになった人は頭いい人ばかりだったのかな?
暇潰しってのもいまいち盛り上がらないなぁw


403 :少年法により名無し:2005/07/20(水) 21:22:53
>>398 そもそも幼稚と言う意味にどういった意図を含んでいるのかのー?
辞書通りに解釈してみてください。少なくとも辞書には「愚弄する時に使う」とは載ってないでしょう?

(2)考え方・やり方などが未熟である・こと(さま)。←これじゃ!
「―な議論」「―な人」
貴殿の使用法は完全に怒りを愚弄しておる!頭を垂れ怒りに対し謝罪せよ!

>我輩が真理そのものじゃったら心神喪失者でも未成年でも殺人者は即死刑にしてくれるわ!
死刑にした時点で貴方も殺人者。怒りも立派な心神喪失ですからね

其の権利を持ちし者は執行者であり当然の権利じゃ!
我輩は何度も申しておるが怒りは立派な行動起源でもある!貴殿は愚かしい考えを持っておるのー

>テロリストが「純粋で糞真面目な堅物」であることを証明して見せよ!
書物をお読み下さい。テロに関するありとあらゆる。それらが証明してます

貴殿が反証を挙げられないことが、其の論拠が通じない実事じゃ!

>それは貴殿が勝手に狂おしく思っとるだけじゃ!
そう思うのは、貴方自身が「純粋と幼稚を履き違うとる」からです

そう思うのは、貴殿自身が「幼稚と純粋を履き違うとる」からじゃ!

>幼稚は無知から派生した行為が悪い方向に向いた場合  であることを証明して見せよ!
貴方が反証を挙げられないことが、その証明です

貴殿が説明を出来ない事が、幼稚は無知から派生した物ではないと言うことじゃ!
己が愚かしさをよーく噛み締められよ!

404 : &rlo;♦ 殿戒&rle; ◆O3k0.0O09. :2005/07/20(水) 21:51:00
そもそもパソコンという存在自体がインターネットとして存在しなかった時代にタイムスリップするしかない
そうすると解決の糸口は人多くなくても大杉とかにしておくことでしか対応が無理であるということかと思われる
掲示板以前に草の根いわゆるティーシーピーアイピー生電話にフルアナログモデム電話回線にテレホタイムなんて
時間帯があったみたいだがテレホタイムが何日も持続して断続的に鯖がイタチゴッコやシューティングパピポ冒涜
とかに乱れるだけ幼稚ということになるね

405 : ◆O3k0.0O09. :2005/07/20(水) 22:01:35
一口にイタチゴッコといっても大型トラックに速度リミッターが法的に義務付けられたのち来年からディーゼル排気ガス
規制という事で三大都市で未対応のディーゼル車は車検が受けられないことになるが他府県に移動してしまうから不思議

406 :少年法により名無し:2005/07/20(水) 22:08:41
404-405

一部の軍用を除くほとんどの大型機は、JET-AまたはJET-A1という規格の灯油に似た燃料を使って飛んでいます。
航空機の燃料消費量(燃費)は、重量、速度、高度、風向、風力などによって変わり、B-747Fで時間当たり平均4,000ガロン弱です。
成田ーアンカレジ間を約7時間で飛ぶと、約28,000ガロン(約100キロリットル)消費し、ドラム缶500本分にもなります。
自家用車の場合、満タンにしても燃料の重さは車重の5%にも満たないので、燃費は大きく変わりませんが、747を満タンにすると燃料だけで約150トンの重さになります。
これは機体の重さの3〜4割に相当し、燃費が大幅に悪くなります。航続距離が長くなるほど、より多くの航空燃料(燃料のための燃料)を積まなければならず、燃費が悪化してペイロードが減るのです。
貨物機がニューヨークやロンドンに直行せず、アンカレジを経由するのはこのためです。
航空燃油費の営業費用全体に占める割合は1999年度で13%近くになり、金額では1,400億円を超えています。
原油や石油製品の価格が常に変動しているので、燃油費をいかに安定させるかが、経営の課題になっています。










407 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/21(木) 17:56:45
>>402 いままで好きになった人は頭いい人ばかりだったのかな?

顔と性格がいい人もいましたよ

>>403 貴殿の使用法は完全に怒りを愚弄しておる!

未熟であることは必ずしも愚弄に値しませんよ
貴方の主観では「未熟は必ず愚弄すべし」なんでしょうか?(それこそ未熟な価値観です)

>其の権利を持ちし者は執行者であり当然の権利じゃ!

誰が貴方に「他人を死刑にする権利」を与えたんですか?

>我輩は何度も申しておるが怒りは立派な行動起源でもある!

何度も言いますが貴方は怒りを拡大解釈・過大評価しています

>貴殿が反証を挙げられないことが、其の論拠が通じない実事じゃ!

反証を挙げるのは貴方の役目ですよ

>そう思うのは、貴殿自身が「幼稚と純粋を履き違うとる」からじゃ!

論拠がないただの鸚鵡返しなので、全く説得力がありません

>貴殿が説明を出来ない事が、幼稚は無知から派生した物ではないと言うことじゃ!

説明する必要がないんですよ。あまりに当たり前だから

408 :日影 ◆.Veilb6VsQ :2005/07/21(木) 19:07:16
家畜と間違えられない方法は家畜じゃないクルマに乗ることであるが夏休みという事で生意気な餓鬼というか
お子様が運転する時期でもあり餓鬼は家畜じゃないクルマつまり親のクルマを昼間から乗り回すことがわかる

409 :おもかげ ◆VeilDVbvWM :2005/07/21(木) 21:19:59
>>407
夏休みになってD学生が増えている

410 :少年法により名無し:2005/07/21(木) 22:18:01
>>403 貴殿の使用法は完全に怒りを愚弄しておる!
>未熟であることは必ずしも愚弄に値しませんよ
>貴方の主観では「未熟は必ず愚弄すべし」なんでしょうか?(それこそ未熟な価値観です)
何を言っておる!貴殿こそそう言い、そう思っておるだけじゃ!未熟者とは未だ成っておらぬ故、教え諭すものである!
愚弄するなぞもっての外じゃ!貴殿は単なる未熟者ではなく素直でないのー 我輩は苦労するわい!
>>其の権利を持ちし者は執行者であり当然の権利じゃ!
>誰が貴方に「他人を死刑にする権利」を与えたんですか?
誰も其のような権利、与えられておらぬわ!我輩が書き記したものをよーく読みたまへ!其の様には記述しておらぬわ!
しかし、貴殿の物言いは権利在りしものも同罪のようじゃなー
>>我輩は何度も申しておるが怒りは立派な行動起源でもある!
>何度も言いますが貴方は怒りを拡大解釈・過大評価しています
そう貴殿が妙ちくりんに解釈を勝手にしておるだけじゃ!
>>貴殿が反証を挙げられないことが、其の論拠が通じない実事じゃ!
>反証を挙げるのは貴方の役目ですよ
貴殿の論から言えば好き勝手に記述しても良いのではなかったのか?
それこそ言ったもの勝ちの貴殿の論じゃな!ぐわっはっはっはー!
それはのー、あまりに当たり前の事故、反証を挙げるまでもない事じゃからじゃ!
>>そう思うのは、貴殿自身が「幼稚と純粋を履き違うとる」からじゃ!
>論拠がないただの鸚鵡返しなので、全く説得力がありません
貴殿と同じ手法を用い、貴殿に思い知らしめただけよ!己が愚かなりし事噛み締められるが良いわ!ぐわっはっはっはー
>>貴殿が説明を出来ない事が、幼稚は無知から派生した物ではないと言うことじゃ!
>説明する必要がないんですよ。あまりに当たり前だから
説明を行うは貴殿の役目じゃわい!論う事の出来ぬことは言い様がないのー!ぐわっはっはっはー



411 :怖魔鬼羅阿 ◆dIdiU4udT2 :2005/07/21(木) 22:32:19
>>410
誇大妄想と評価や思い通りになるかは否定云々ではなく単なる老化現象やら雪道でもある
物事には際限があるから判断は難しいが鈍らとか物事の動機が不純で本来の目標ではない

412 :少年法により名無し:2005/07/21(木) 22:57:16
そもそも「他人に責任を転嫁する人向け」の文章ですからね
他人のせいにするよりは、自分のせいにする方が「筋は通って」るでしょ?
>だったら>>3の主語は「私」であって「貴方」にはならないはずですね
これが矛盾ですよ

413 :少年法により名無し:2005/07/21(木) 23:06:31
他にもいっぱい矛盾をしてきしたけど何一つ回答がないですね


414 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/21(木) 23:23:29
>>407

>顔と性格がいい人もいましたよ

そか、告白したのか?

415 :少年法により名無し:2005/07/22(金) 11:21:17
>414
お前さぁ、それってこの板とまったく関係ないことなんだが?もともおかしいとは感じてたが、更におかしくなったなwww

416 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/22(金) 18:05:19
>>410 愚弄するなぞもっての外じゃ!

では、私が「貴方は幼稚で未熟ですね」と言っても、それは愚弄にはなりませんよね?

>誰も其のような権利、与えられておらぬわ!

でも貴方は「其の権利を持ちし者」なんでしょ?

>貴殿と同じ手法を用い、貴殿に思い知らしめただけよ!

私の手法は「鸚鵡返し」ではありませんよ

>>413 他にもいっぱい矛盾をしてきしたけど何一つ回答がないですね

矛盾は「理解できない言い訳」。貴方が回答と認識できてないだけです

>>414 そか、告白したのか?

はい

>>415

板に関係ないことが書かれていると、イライラします?

417 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/22(金) 18:19:42
>>416

>はい

おお!それでどうなった?

418 :少年法により名無し:2005/07/22(金) 19:15:31
>>410 愚弄するなぞもっての外じゃ!
では、私が「貴方は幼稚で未熟ですね」と言っても、それは愚弄にはなりませんよね?

依然我輩は心の広きものと言ったな?個人的には多めに見るわい
幼き者に目くじらを立てても始まらんからのー 此れを機に人を愚弄するのはいかんと学ぶ事じゃ!
しかしな!怒りを愚弄するのは話が違うぞよ?怒りに対しては頭を垂れ大いに懺悔してもらうぞ!

>誰も其のような権利、与えられておらぬわ!
でも貴方は「其の権利を持ちし者」なんでしょ?

我輩の記述したものをよーく読み直すが良いわ!
貴殿は早とちりと勘違いの多き者よのー かんらかんら

>貴殿と同じ手法を用い、貴殿に思い知らしめただけよ!
私の手法は「鸚鵡返し」ではありませんよ

貴殿は自分の事がまっこと見えておらぬのー かんらかんら
他の者と良く問題を起こすであろう?

419 : ◆NOMH/2d.WI :2005/07/23(土) 00:54:39
思いやる心さん〜なんかー最近では思いやる心が無いようなーw

420 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 01:20:47
>>416
それでは再度回答をお願いするわ >>412もな



421 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 01:28:57
板に関係ないことが書かれていると、イライラします?

>して欲しいみたいだね

422 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 01:31:33
ハハハ
思いやる心の性格がよく見えるわ

423 : ◆NOMH/2d.WI :2005/07/23(土) 01:40:56
気薄に見えるんだよな…

424 ::2005/07/23(土) 01:58:18
亀レスすいません。
>>389
>十分かどうかは読者が決めることです
一番最初の「読者」は、貴女ですよね。十分じゃないんですか?
>基本的な行動原理は「快不快(感情ではなく感覚)」ではないでしょうか
多分それも、「感情」だと思います。
>「怒ることができるが怒らない人(少なくともエゴでは怒らない人)。つまり物事の因果を理解している人」です
つまり貴女の中では、「怒るか怒らないか」が、
そのまま、「善人かどうか」に直結してる訳ですね?
>>390
> 喩えない場合、答えはズバリ何ですか?「感情の原因(本人の価値観以外に)」は
ズバリ、「外部」の価値観、および情報です。
>本人が「私に責任がある」と自省していても、ですか?
はい、そうです。
>>391
> 幼稚は無知から派生した行為が悪い方向に向いた場合に使います
>だから、愚弄の意はないです>忠さん
そうですか。ってことは、「怒りを抱く事」はすなわち、(貴女の中では)
「悪い方向」ということになりますね。
お聞きしますが、良い感情と悪い感情って、どんな差があるんですか?
この際なので聞きます。>>3についてです。
なんで、他の感情は、幼稚でないんでしょうね?

425 :Qさん稼ぐ派?&rlo;?&lro; ◆Q3KaseGuHA :2005/07/23(土) 07:18:26
>>422
某っぽい意見だな

>>423
意地になる気(関心)が薄い

>>424
猫はなんでもないことで吃驚するし人間が道路を横断するまねをするからな

426 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 08:58:39
>>425
馬鹿の代表

427 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/23(土) 12:08:30
>>417 おお!それでどうなった?

ご想像にお任せします

>>418 怒りを愚弄するのは話が違うぞよ?

怒りを単に「幼稚」と見てるんですよ。愚弄しているのではなく

>貴殿は早とちりと勘違いの多き者よのー
>貴殿は自分の事がまっこと見えておらぬのー

何しろ貴殿の鏡であるからのー

>>421 >して欲しいみたいだね

イライラするしないは貴方の自由ですよ
勿論、貴方がイライラしているのなら、それはそれで私にとって好都合です

428 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/23(土) 12:09:19
>>424 一番最初の「読者」は、貴女ですよね

私は読者ではなく筆記者ですよ

>つまり貴女の中では、「怒るか怒らないか」が、そのまま、「善人かどうか」に直結してる訳ですね?

少なくとも私の考えではね

>ズバリ、「外部」の価値観、および情報です。

「外部からの刺激が自分の怒りの原因となり得る」という価値観を持っている人には、でしょ?

>>本人が「私に責任がある」と自省していても、ですか?
>はい、そうです。

でも責任を感じるかどうかは本人の自由ですよね

>ってことは、「怒りを抱く事」はすなわち、(貴女の中では) 「悪い方向」ということになりますね。

悪い方向に向かうことが多い、と言っておきます。幼稚は必ずしも悪ではありませんので

>お聞きしますが、良い感情と悪い感情って、どんな差があるんですか?

良い感情は本人の肉体や精神に健康を促します。悪い感情は健康を害します

>なんで、他の感情は、幼稚でないんでしょうね?

少なくとも筋違いではないからです

429 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 14:26:54
おっ>>420の回答は?
やはり説明できないか

430 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/23(土) 15:18:13
>>427

>ご想像にお任せします

そか・・・だめだったか・・・
で、原因はなんだと思う?

431 :ラマラ ◆7/d/0odT2w :2005/07/23(土) 15:43:15
>>430

432 :ラマラ ◆7/d/0odT2w :2005/07/23(土) 15:44:50
訂正

433 :ラマラ ◆7/d/0odT2w :2005/07/23(土) 16:08:19
>>427
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1121810469/225-

434 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 21:34:26
>>429
できないのではなくしないという回答が来るのに3000ペリカ

435 :少年法により名無し:2005/07/23(土) 22:19:36
人殺したいだとかその一瞬で考えて
まわりがみえないんだろうか?
そのあと自分が物凄くしんどいおもいするの・・・


436 :ぴんきー ◆aBdAH.gS1k :2005/07/23(土) 22:40:45
>>3
何十何百何千年。 人間が生きてきて、聖書・書物その他もろもろ。
既に過去の人が出した答えを、後の人がそれぞれに気付いていくのが、学び。 ?
何も知らない、何も気付いてないだけで、つまる所の、先人の「引用」。 と「説教」。
怒りを覚えるって言うか、空しさを覚えるのも、同じかな?

意味不明

437 ::2005/07/23(土) 23:32:45
レスします。
>>428
>私は読者ではなく筆記者ですよ
「頭の中で」読まなければ筆記できません。違います?
>少なくとも私の考えではね
ってことは、そういう人に殺され(かけ)ても?
>でも責任を感じるかどうかは本人の自由ですよね
責任の有り無し自体には関係ありません。
>少なくとも筋違いではないからです
たとえば、「懸賞が当たった。(から)うれしい」と感じる人がいたとします。
原因を押し付けるのは筋違いとするならば、
これは筋が通っていないのではないですか?

438 : ◆NOMH/2d.WI :2005/07/24(日) 02:17:26
>>425
>九里
やはり一番掛けられて危険な魔法といえばマヌーサだ。
幻に包まれちゃー味方さえも傷つけちゃったりするし。
で、自分を守るに最強魔法はマホトーン。
俺は一昨日、賢者の石を拾ったんだが、それでようやく長らく掛けられていた魔法が解けた。

と意味不明?なレスw

てか、その変なトリップとかよく見つけてくるな〜w
俺は稼いでも稼いでも我が暮らし楽にならず派。
あ、借金があるわけでないw


439 : ◆NOMH/2d.WI :2005/07/24(日) 02:18:34
怒る!?なんだろう?
あんま考えたことがなかったけど、
怒る!?とは思いやる心さんの言うように?人間として理性の伴わない現象みたいなもので
確かに幼稚なものかも?

440 : ◆NOMH/2d.WI :2005/07/24(日) 02:51:04
んー…
でも?怒りには「許せない」「悔しい」という気持ちの葛藤を含んだものがあり、
どんな人であってもあるとは思う。
そして、そこから自身を向上し進歩させる無心のパワーへと昇華させる人もいるしで、
何だ?w

441 :Qさん稼ぐ派?&rlo;?&lro; ◆Q3KaseGuHA :2005/07/24(日) 06:28:14
>>439
不快指数とかry

442 :Qさん稼ぐ派 ◆Q3KaseGuHA :2005/07/24(日) 06:36:51
>>440
それは多分元々は不快指数など浮々できない状況から発動する何らかの不自由に対する怒り

443 :Qさん稼ぐ派 ◆Q3KaseGuHA :2005/07/24(日) 06:42:12
>>438 俺は稼いでも稼いでも我が暮らし楽にならず派
需要と供給のバランスに問題があって其れらを解決する方法はあっても契約の成約化をメインテーマとして…‥

444 :h066.p056.iij4u.or.jp ■&rlo;†&rle; ◆FORCEtMnAM :2005/07/24(日) 07:12:05
おはようそしておやすみ

445 :P222013035050.ppp.prin.ne.jp ◆FORCEtMnAM :2005/07/24(日) 07:16:27
>>440 それでようやく長らく掛けられていた魔法が解けた。
時間稼いで金稼げずみたいな

446 :多誤策 ◆rw/RPMMMV2 :2005/07/24(日) 07:18:09
無理がある

447 :&rlo;&rle; P222013035050.ppp.prin.ne.jp&rlo;&lro;:2005/07/24(日) 07:23:01
トリップ不要だな

448 :火の鳥 ◆p6g92X0u.o :2005/07/24(日) 08:23:12
>>428
論理的展開になりましたね

449 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/24(日) 18:19:41
>>430 で、原因はなんだと思う?

何の原因?

>>435 人殺したいだとかその一瞬で考えて まわりがみえないんだろうか?

見えないんですよ。怒りは狂気ですからね

>>437 「頭の中で」読まなければ筆記できません。違います?

頭の中で整理しなければ、なら同意します

>ってことは、そういう人に殺され(かけ)ても?

善人に殺され掛けたら、その人が殺人を犯さないように処置しますよ。取り敢えず逃げたり

>責任の有り無し自体には関係ありません。

でも責任の有る無しを決めるのは結局本人ですよね。その自由を認めないんですか?

>たとえば、「懸賞が当たった。(から)うれしい」と感じる人がいたとします。 原因を押し付けるのは筋違いとするならば、 これは筋が通っていないのではないですか?

「押し付けて」るんですか?その人

>>440 そして、そこから自身を向上し進歩させる無心のパワーへと昇華させる人もいるし

そうですね。そういう怒りの(良い方向への)使い方は、>>3では否定しません

>>445 時間稼いで金稼げずみたいな

時間持ちは金持ちよりも、本当の意味で豊かなのかも知れませんね

450 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/24(日) 20:21:07
>>449

>何の原因?

ふられた原因だよ^^;

451 :少年法により名無し:2005/07/24(日) 22:08:15
>>418 怒りを愚弄するのは話が違うぞよ?
怒りを単に「幼稚」と見てるんですよ。愚弄しているのではなく

怒りは唯一無二のものであり変化はしないのじゃ
さまざまな形態はあれど、真は一也!
幼いとは未だ成っておらぬもの故、形を変え変化していくもの也!
貴殿は取り違えをしておる!愚弄しておるのじゃ!

>貴殿は早とちりと勘違いの多き者よのー
>貴殿は自分の事がまっこと見えておらぬのー
何しろ貴殿の鏡であるからのー

貴殿の場合、外観しか写しておらぬのじゃ
人の形のみ写し、本質は写っておらぬのよ! かんらかんら
言うなればマジックミラーを見て己が姿を吾輩のものと思っておるのよ!
我輩側から見ると裏側の貴殿の鼻が高いふりをしておる傲慢な姿しか見れぬがのー かんらかんら

452 ::2005/07/24(日) 23:10:56
レスします。
>>449
>頭の中で整理しなければ、なら同意します
ひとつ聞きますが、貴女は自分が書いた文を推敲したことはありますか?
>善人に殺され掛けたら、その人が殺人を犯さないように処置しますよ。取り敢えず逃げたり
それもできないなら?
>でも責任の有る無しを決めるのは結局本人ですよね。その自由を認めないんですか?
自由は認めます。でも責任は無いです。
>「押し付けて」るんですか?その人
(感情の)原因を他に感じているのは事実ですよね。



453 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/25(月) 17:19:17
>>450 ふられた原因だよ

ふられてないのでコメントの仕様がありません

>>451 幼いとは未だ成っておらぬもの故、形を変え変化していくもの也!

幼いとは「考え方が固定して変化しない」様を言うんですよ。つまり成長が止まっている状態
怒りはまさにその傲慢な状態から生じます

>我輩側から見ると裏側の貴殿の鼻が高いふりをしておる傲慢な姿しか見れぬがのー

まさにそれが貴方の姿です。人は鏡

>>452 貴女は自分が書いた文を推敲したことはありますか?

毎回してますよ。貴方は?

>それもできないなら?

できる範囲のことをやります

>自由は認めます。でも責任は無いです。

仮に責任能力があっても、責任はないんですね?

>(感情の)原因を他に感じているのは事実ですよね。

でも「押し付けて」はないですよね。嬉しいことだから「押し付ける」必要がないです

454 ::2005/07/25(月) 17:33:52
レスします。
>>453
>毎回してますよ。貴方は?
してるんですね?「推敲」を。
では「それもふくめて」聞きます。貴女の書いた文を一番最初に読むのは誰ですか?
>仮に責任能力があっても、責任はないんですね?
「無い」です。
>でも「押し付けて」はないですよね。嬉しいことだから「押し付ける」必要がないです
「押し付ける」と「感じる」の違いは?

455 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/25(月) 18:09:18
>>453

>ふられてないのでコメントの仕様がありません

なんだ。。告ってふられたんじゃないのか・・・
と言うことは・・・付き合ってその後嫌いになったってことか
好きで告白しただろうが、なにが嫌になったんだ?

456 :少年法により名無し:2005/07/25(月) 20:56:38
>>451 幼いとは未だ成っておらぬもの故、形を変え変化していくもの也!
幼いとは「考え方が固定して変化しない」様を言うんですよ。つまり成長が止まっている状態
怒りはまさにその傲慢な状態から生じます

怒りが傲慢?根拠を教えてくれぬかの?
またどの様に”怒りはまさにその傲慢な状態から”生じるのかの?説明してはくれぬか?
ほっほっほっほー 勘違いも甚だしき輩よのー
また、貴殿の”幼い”とは何とネガティブであろうなー
其の様な負の激情を人々に垂れ流すとはのー かんらかんら
其の理由にて怒りに対し幼稚とな?
つまりは、怒りを愚弄しておる事になるのー
さあ、怒りに懺悔し許しを請いなされ!

>我輩側から見ると裏側の貴殿の鼻が高いふりをしておる傲慢な姿しか見れぬがのー
まさにそれが貴方の姿です。人は鏡

其の様に貴殿が勝手に思うておるだけぢゃ!
幼い一つにしても貴殿の考え方には承服しかねるどころか、呆れ果てた思考をする御仁じゃ
斜めに見ても我輩と貴殿が鏡合わせとは見えぬなー かんらかんら
おお!ちと思ったのぢゃが、貴殿の掲げておる理屈を否定せし者どもの考えたかも鏡ということかの?
なれば、貴殿の理屈はまったくの似非ものと貴殿自身が言うとるからくりになるのー かんらかんら

457 :LANDING &rlo;隊部陸上&rle; ◆FORCEtMnAM :2005/07/26(火) 06:43:24
>>449 時間持ちは金持ちよりも、本当の意味で豊かなのかも知れませんね

幸せと思い込んでいても実際は何らかの挫折や血の気でしかないから邪悪

>>451>>456

マジックミラーに鏡を当てると科学的に屈折できなくなる重複マジックらしい

458 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/07/26(火) 07:01:01
http://artmagicthegreat.fc2web.com/orijinarusticer1/onna11.jpg http://artmagicthegreat.fc2web.com/orijinarusticer1/danna1.jpg
沙羅ちゃんって自動的に帰宅するところが鮭みたいで素晴らしい

では冒涜が入る余地がデキチャウと厄介なので少し本日の感想を…25日だけあるねぇ
とりあえずメシでも食いにいこうか系が目立ったのと早速事故っている後をやたら見かけたが

依存してコンビニで買ってきて餓鬼に食わせ旦那の稼いだ金に有り難味も無くプロバイダを何個も契約するなんて極悪以外ry
http://    _
http://   ノ㌻   ホー ホケキョ
http://   ̄" ̄ ̄
http://538 :|交尾系の九厘 ◆GONVHW.T.2
http://>>534
http://artmagicthegreat.fc2web.com/hanbai1/zasetu1111.jpg http://artmagicthegreat.fc2web.com/hanbai1/otona11111.jpg
完全なる被害妄想と被害者意識などは甘えであって夏は暑く冬は寒い厨房が増えて掲示板は食い潰される食物連鎖を封じる手段は既に実現
していてスレ数を見る限り抑制されている状況に屈せず悪い香具師を探さねばならない場合ではなく空調設備のない環境と環境問題は多分
気候の激しさに比例していて不況予備軍で暑いからといって所謂不況ファッション白色のズボンに黒いシャツで不況だと主張する自己暗示

459 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/07/26(火) 07:02:29
それは解決しないし奇怪な動きが自己中心やら我侭の一貫でしかない不況ファッション同志が結婚して餓鬼が誕生している例が後を絶たず
時代に反発して古い時代の人間に責任を求めても不況と思えるならば其れは其の人たちの主観でしかなく不況ファッションである事である
苦しいけど親どもは大体この年齢で交尾して自分たちが誕生したから嫌でも何でも自分たちが誕生した年と同じ歳にできなければならない
助け合えると同時に契約の誓約化として餓鬼を誕生させて自慢したい訳がなく苦しいから助け合うことに気がつくとは思えないから不自然
それでも評価されることはなく国に負担を掛けてまで子孫を残そうとする理由が威張りたいとか楽がしたいなど普通じゃない根拠や動機で
土台に種を蒔くと食物が育ち其れを食物連鎖というが人口密度を上げることは問題ではなく同じところに雪崩れ込むことに大体無理がある
過疎地に住む某まるぺけのエックスエックスでさえ掲示板にしがみつくくらい学校の1クラスで数カップルというか1カップル誕生すれば
いいところだし実際交尾まで到達しているカップル自体も少ないことに妥協や意外な接点を見逃していることに気がついていないから困る

460 :少年法により名無し:2005/07/26(火) 11:39:34
よのー、とかぞよ、とか言ってるお前

頭悪そうだな

461 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/26(火) 17:06:09
>>454 では「それもふくめて」聞きます。貴女の書いた文を一番最初に読むのは誰ですか?

「それ」を含めると、私ですね

>「無い」です。

責任が無くても責任能力がある場合って、どんなケースですか?

>「押し付ける」と「感じる」の違いは?

能動と受動の違いではないでしょうか

>>455 好きで告白しただろうが、なにが嫌になったんだ?

特に理由はないです。お互いが飽きたというか・・別に嫌いになってはないですよ

>>456 怒りが傲慢?根拠を教えてくれぬかの?

知りたいんですか?そんな当たり前のことをわざわざ

>またどの様に”怒りはまさにその傲慢な状態から”生じるのかの?説明してはくれぬか?

理解力があると思える人には喜んで説明しますよ。これまでもこれからも

>其の様な負の激情を人々に垂れ流すとはのー

「負の感情」とは貴方自身の解釈ですよ

>ちと思ったのぢゃが、貴殿の掲げておる理屈を否定せし者どもの考えたかも鏡ということかの?

ちと思ったのぢゃが、貴殿は少しは推敲しておるのかの?

462 :少年法により名無し:2005/07/26(火) 17:14:28
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1120741803/l50

http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1116884372/l50

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1111174194/l50

演斎と間者猫は崇高なるジハード様を批判する基地ガイ
演斎と間者猫の関係者はたとえ無関係でもジハード様の敵だ叩け!

463 :少年法により名無し:2005/07/26(火) 19:12:03
人は鏡理論は既に瓦解している罠。

464 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/26(火) 19:29:44
>>461

>特に理由はないです。お互いが飽きたというか・・別に嫌いになってはないですよ

愛していなかったのか?

465 :少年法により名無し:2005/07/26(火) 20:13:40
>>463
その言葉を出して相手が勝手に解釈するのを待ってるだけだからな
他のもそう

466 :少年法により名無し:2005/07/26(火) 21:13:55
>>456 怒りが傲慢?根拠を教えてくれぬかの?
知りたいんですか?そんな当たり前のことをわざわざ

うむ、其の通り也

>またどの様に”怒りはまさにその傲慢な状態から”生じるのかの?説明してはくれぬか?
理解力があると思える人には喜んで説明しますよ。これまでもこれからも

では説明をしてくれぬかの

>其の様な負の激情を人々に垂れ流すとはのー
「負の感情」とは貴方自身の解釈ですよ

貴殿の吐露を良い方面で垣間見る御仁はおらんて

>ちと思ったのぢゃが、貴殿の掲げておる理屈を否定せし者どもの考えたかも鏡ということかの?
ちと思ったのぢゃが、貴殿は少しは推敲しておるのかの?

考えたかも が入力がおかしかったのー 我輩は耄碌しておるでな、よしなに頼もう
では正確に入力するかの

ちと思ったのぢゃが、貴殿の掲げておる理屈を否定せし者どもの考え方も鏡ということかの?


467 :少年法により名無し:2005/07/26(火) 21:29:45
「私を幼稚だと思うのはあなたが幼稚だからです」→「私を幼稚だと思うのはあなたが幼稚だからです」
→「私を幼稚だと思うのはあなたが幼稚だからです」→「私を(略)」
という風に続くのがシュールで面白かったんだがな。

思いやる心が自分は医者みたいな特別な存在だから
人は鏡理論は通じないんだ、みたいなことを言ったから一気に陳腐な言い訳になった。

468 :少年法により名無し:2005/07/27(水) 08:24:10
>>461
何の意味もない模様を如何に推敲するのかな?



469 :少年法により名無し:2005/07/27(水) 08:30:59
>>420の回答はまだかな?
説明できないのだね ハハ

470 :少年法により名無し:2005/07/27(水) 09:35:39
>>幼いとは「考え方が固定して変化しない」様を言うんですよ。つまり成長が止まっている状態

ここでの「幼い」の定義かい?
では「幼い」か否か つまり「考え方が固定して変化しない」かどうかは、誰も判断できないということになるね



471 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/27(水) 17:59:41
>>463 人は鏡理論は既に瓦解している罠

そう見える人にはそうなります。何故なら貴方が見る全ては貴方の内面を映し出す鏡ですから

>>464 愛していなかったのか?

限定された意味では、愛してましたよ

>>466 では説明をしてくれぬかの

では手始めに、貴方が考える「傲慢でない怒り」を一例挙げてください

>貴殿の吐露を良い方面で垣間見る御仁はおらんて

そう思うのは貴方自身が固定観念に縛られているからですよ

>貴殿の掲げておる理屈を否定せし者どもの考え方も鏡ということかの?

誰の誰に対する鏡の意味ですか?

>>467 思いやる心が自分は医者みたいな特別な存在だから

医者が特別な存在ですか?知識と技能とやる気があれば誰でもなれますよ

>>468 何の意味もない模様を如何に推敲するのかな?

当たり前の話ですが、読者自身の考え・価値判断・主観に照らして主体的に、です

>>470 では「幼い」か否か つまり「考え方が固定して変化しない」かどうかは、誰も判断できないということになるね

もし誰かが怒っているなら、少なくともその瞬間は「その人の考え方が固定して」いますよね

472 :少年法により名無し:2005/07/27(水) 18:42:31
何の意味もない模様を如何に推敲するのかな?
>>当たり前の話ですが、読者自身の考え・価値判断・主観に照らして主体的に、です

>「意味のない模様」 「推敲」が分かっていないようですね

その瞬間でしか見ないのですね 瞬間は常に止まっていますよ 貴方の定義が矛盾していますよ

473 :少年法により名無し:2005/07/27(水) 18:44:26
ほんで>>420の回答は?
ないのであれば、矛盾を認めたと言うことで理解します。

474 :ΓУЦ ◆dIdiU4udT2 :2005/07/27(水) 20:18:48
>>314
安全運転については個々に於して予め脳内で急いでいるか安全であるか其れとも
女王が第二に確定されていることら問題がある

参照
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1036105334/
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1092713328/

475 :ν@тα|fnof;◊γŒ ◆m9/21RyuDA :2005/07/27(水) 20:24:46
Qなる人物が悪いとは言い切れない…しかし性格が運転するといわれるように急な運転は危険である
運が転ぶというか運には勝てないし運には逆らっても無駄なものがあることに中々気がつかない初心

476 :ν@тα|ƒ◊γŒ ◆m9/21RyuDA :2005/07/27(水) 20:25:48
名前訂正

477 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/27(水) 20:51:12
>>471

>限定された意味では、愛してましたよ

告白は何歳の時だ?
別れたきっかけはなんだ?


478 :少年法により名無し:2005/07/27(水) 21:25:03
>>466 では説明をしてくれぬかの
では手始めに、貴方が考える「傲慢でない怒り」を一例挙げてください

我輩からの質疑が先故、貴殿から述べられよ!非礼にも程があるぞよ!

>貴殿の吐露を良い方面で垣間見る御仁はおらんて
そう思うのは貴方自身が固定観念に縛られているからですよ

と貴殿が勝手に愚考しておるだけじゃて、心配めさるな
違うと申すなら何故違うかを述べられよ!

>貴殿の掲げておる理屈を否定せし者どもの考え方も鏡ということかの?
誰の誰に対する鏡の意味ですか?

貴殿は我輩の記述を熟読しておるのかの?再度読み直すがよかろう!

>>470 では「幼い」か否か つまり「考え方が固定して変化しない」かどうかは、誰も判断できないということになるね
もし誰かが怒っているなら、少なくともその瞬間は「その人の考え方が固定して」いますよね

貴殿の頭が凝り固まっておるのでそう言えるだけじゃて、かんらかんら
違うと申すなら例を述べられよ!


479 ::2005/07/27(水) 21:47:42
亀レスすいません。
>>461
>「それ」を含めると、私ですね
では、はじめの問いに戻ります。
「筋違い」で、十分じゃないんですか?

>責任が無くても責任能力がある場合って、どんなケースですか?
自分の認識違いだと困るので、一つ、質問させてください。
貴女のいう、「責任能力」って、「責任を果たす能力」のことではないんですか?

>能動と受動の違いではないでしょうか
成る程。では質問。
「他に原因を感じて、それに怒る」と「他に原因を感じて、それに喜ぶ」
このふたつは、どう違うんですか?

480 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/28(木) 18:07:19
>>472 その瞬間でしか見ないのですね 瞬間は常に止まっていますよ 貴方の定義が矛盾していますよ

どこがどのように矛盾しているのか、論述しましょうよ

>477

ご想像にお任せします
ところであこがれさんは>>3をまだ理解していないようでしたが、その後どうですか?

>>478 我輩からの質疑が先故、貴殿から述べられよ!

その質疑に答えるために、貴方の考えをお聞きしているんですよ
貴方が考える「傲慢でない怒り」を一例挙げてください

>>479「筋違い」で、十分じゃないんですか?

何と比べて?

>貴女のいう、「責任能力」って、「責任を果たす能力」のことではないんですか?

そうですよ

>「他に原因を感じて、それに怒る」と「他に原因を感じて、それに喜ぶ」 このふたつは、どう違うんですか?

怒るのか喜ぶのかの違いがあります
喜ぶことに関しては少なくともこのスレのテーマではないです

481 :少年法により名無し:2005/07/28(木) 18:34:49
>>どこがどのように矛盾しているのか、論述しましょうよ
>瞬間は常に止まっていますよ   >「意味のない模様」 「推敲」が分かっていないようですね  

>↑ これで分かりません? >>420が分かれば理解できるはずですがね



482 :少年法により名無し:2005/07/28(木) 18:36:22
こっちにも馬鹿が・・・・ タイーホ寸前
記念真紀子推奨
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1122520756/


483 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/28(木) 19:26:08
>>480

>ご想像にお任せします
>ところであこがれさんは>>3をまだ理解していないようでしたが、その後どうですか?

また想像か・・・想像させたい理由はなんだ?

3の理解のその後は俺にはわからないよ
お前さんが俺に「あなたは3を理解していませんね」と言ったんだから、その後もお前さんが決めるんじゃないのか?


484 :少年法により名無し:2005/07/28(木) 20:11:03
>>478 我輩からの質疑が先故、貴殿から述べられよ!
その質疑に答えるために、貴方の考えをお聞きしているんですよ
貴方が考える「傲慢でない怒り」を一例挙げてください

屁理屈は聞きとうないの
貴殿にとって当たり前の事なれば、ごちゃごちゃと講釈言わずにさっさと述べるが良いわ
後、我輩は誠意ある態度を示すであろう


>貴殿の吐露を良い方面で垣間見る御仁はおらんて
そう思うのは貴方自身が固定観念に縛られているからですよ

と貴殿が勝手に愚考しておるだけじゃて、心配めさるな
違うと申すなら何故違うかを述べられよ!

何も申さぬところを見れば貴殿が勝手に愚考しているだけと認めたのだのー 素直で宜しい!
此れ以降、この件に関し、貴殿が何を言っても無駄な事じゃぞ?
我輩は1日と言う時間を与え、前レスにての返答なき故、貴殿は未熟なりし者を愚弄していたと認めたわけじゃ!
未熟なりし者は頭が固うなってなどおらぬわ!何事に対しても成長途上の者共のことじゃ!
さあさ、未熟なりし者共に対し頭垂れ、全身全霊を持ちて謝罪せよ!

485 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 00:20:19
>人は鏡理論は既に瓦解している罠
>>そう見える人にはそうなります。何故なら貴方が見る全ては貴方の内面を映し出す鏡ですから

ん?何かおかしいね。そう見える人にはそうならないのでは、何故なら鏡理論を否定する人には
鏡は成立しない。

486 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 00:32:30
いや違うな。

鏡が成立しないと思う→鏡が成立しない。
というのは鏡が成立している。

鏡が成立しないと思う→どうなるか分からない。
こっちの方が正しいな。

487 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 01:05:35
いや違うな

鏡が成立しないと思う→鏡が成立しない→というのは鏡が成立している
これは鏡が成立していると思っているだけ
どうやっても水と油の様に写し絵にならない人達は存在しうる

鏡が成立しないと思う→鏡はないと考えられる→人の行動、思考は十人十色、似通ったものでも写し絵ではない→しかし人の振り見てわが身を正す素直さも必要
こっちの方が正しいな


488 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 04:22:30
ネットストーカーのカキコうざい!
おまけに人の名前で削除依頼するな!
犯人特定まであと二週間、八つ裂きにして晒してやるからな!受けた恨みは三倍返し。

489 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 08:31:23
>488
詳しく

490 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 08:44:38
まあ正誤も十人十色だな。

491 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/29(金) 17:58:52
>>483 また想像か・・・想像させたい理由はなんだ?

ご想像にお任せ

>その後もお前さんが決めるんじゃないのか?

あこがれさんは、自分で理解できてると思ってますか?

>>484 屁理屈は聞きとうないの

屁理屈ではないですよ

>何も申さぬところを見れば貴殿が勝手に愚考しているだけと認めたのだのー

いいえ。認めてないですよ(これこそ屁理屈)
勝手に愚考しているのは貴方自身、という鏡オチに持っていきたいんですか?全くもう・・・本当に・・・有り難うございます

>>485 そう見える人にはそうならないのでは、何故なら鏡理論を否定する人には 鏡は成立しない

そう思う人にとっては、そう(成立しないように)なります。何故なら鏡理論は常に成立するから
分かります?

>>487 どうやっても水と油の様に写し絵にならない人達は存在しうる

その具体例は?勿論、掲示板上でですよね?

492 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/29(金) 18:24:07
>>491

>ご想像にお任せ

そか、好きで告白して自然消滅、今でも好きか
普通それはふられたってことだが・・・

>あこがれさんは、自分で理解できてると思ってますか?

俺がどう思ってるかなんて関係ないんだろ
お前さんが、理解できてないと言えば理解できてないことになる
そういう仕組みじゃないのかな?





493 :Qさん稼ぐ派 ◆Q3KaseGuHA :2005/07/29(金) 18:28:26
433 名前: ◆KASEDAHYk6 :2005/07/29(金) 17:27:39
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1122364964/430
私はこの自由を誰にも売らないよ


434 名前:少年法により名無し :2005/07/29(金) 18:12:56
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1122364964/428
再犯の公判を傍聴にいった人がひょっとこみたいな顔だったって
書き込みをしていて、その後テレビの似顔絵をみたんだが
おでこがでていてたしかにブサイクだったよ

背が高くてひょっとこ顔って結構わかりやすい特徴だと思うので
会社や個人事業主の方々はなんとしても再雇用はやめてもらいたいね


435 名前:秋葉系1号 :2005/07/29(金) 18:15:16
こいつらシャバッ!!

494 :Qさん稼ぐ派?&rlo;?&lro; ◆Q3KaseGuHA :2005/07/29(金) 18:30:05
438 名前:少年法により名無し :2005/07/29(金) 18:22:46
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1122364964/431
ここだけ荒らしてもしかたがないってこともわかってないんだよねw
まあ30過ぎで定職無しだったら家でネットする時間が多いってのもわかるね
時間が多いというか1日中執着しているのもいるからねw
話の通じる人もまだ少ないながらもいるからその人達で話をすればいいんじゃないかな。

495 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 18:39:20
都合の悪いことには答えないんだな
ひょっとして議論に負けたのか?

496 :おもかげ ◆VeilDVbvWM :2005/07/29(金) 18:44:33
>>492
http://‫幻想について

>>491
http://‫パラダイスと屁理屈は過多なる期待的観測
http://‫理論的愚考が論理的プライドを錯覚すると

497 :おもかげ ◆VeilDVbvWM :2005/07/29(金) 18:47:04
>>495
勝負ではなく焦るったりムキになっての苛々運転は家畜やニートの遊びグルマの如く叱られるが落ちだろう

498 :おもかげ ◆VeilDVbvWM :2005/07/29(金) 18:49:47
>>494
有効求人倍率とドラマチックにサービス残業が駄目だと訴えとは呪縛である

499 ::2005/07/29(金) 18:50:23
レスします。
>>480
>何と比べて?
「何と比べて十分か」ってことですか?>>385をどうぞ。

>そうですよ
そうですか。ではこちらからも質問しますが・・・
責任能力の有る無しが、どうして責任の有る無しに繋がるんですか?

>怒るのか喜ぶのかの違いがあります
>喜ぶことに関しては少なくともこのスレのテーマではないです
ふむ。じゃ、例え喜びを感じることが幼稚であっても、
このスレでは関係が無いってことですね?

500 :愚考は近代化する ■&rlo;影面&rle; ◆VeilDVbvWM :2005/07/29(金) 19:01:59
                                               ,、::::::::::::::::::::::::::::. 、
                                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                                          i:::::::::: . -=・=- i、-=・=-|
                                        / ``'ー 、_\   .. -=ニ=- /    時間稼いで銭稼げず
                                    /ー 、_    `\:、_ `ニニ´/
              \,,|丿‐''"ニ,,-‐''''''""'ヽヽ    /、,,,,,-‐l" \ Q〜        っ |ヽ/
            \丿   / / /,-''''" ̄ /ノl   /    \   \____/__    ./ ||
           \ノ    __,ゝ‐'",--、-、  /'''""'''"      / \__/::::::::::::::::::::::/'''‐/   | |
           ,,,,ノ   ヽ‐‐'''"""二"_/           /、    |::::::::::::::::::/、 /|   / /_
       ,,-‐'''"~  ,,,      ゝ             /ヽヽ   |::::::::::::/,,/   ヽ /,‐'''\
  ,,,-‐'''''"~  ,,,-‐'''"// /、,,,、ヽ‐\            /   |    >‐"/      |  |
‐''"   ,,,,-‐''"     ///  ヽ|ヽ \       ,,,-‐''"~          /       ヽ_ |
  ,,,,-‐'"         /      |        ,.‐'''""~          ,-'"ゝ、         ─''''"
''~            /      ヽ     /   /      _,,,,/-‐、   \

501 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 19:18:31
>>484 屁理屈は聞きとうないの
屁理屈ではないですよ

まったくの屁理屈よのう、貴殿には簡単な説明故、どのような形でも説明は出来るものじゃ

>何も申さぬところを見れば貴殿が勝手に愚考しているだけと認めたのだのー
いいえ。認めてないですよ←これこそ屁理屈
勝手に愚考しているのは貴方自身、という鏡オチに持っていきたいんですか?全くもう・・・本当に・・・有り難うございます

もう良い、もう見苦しゅうて可哀そうになってくるのー
もう苦しいコメントはせんでも良いぞ?楽になりなされ
このじじぃも素直なお子にはやさしゅうなりまするぞ?

502 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 19:31:22
>499
一般的に言って”黒い”と思える喜び、感謝
@やつが死んだ、神に感謝
A財布拾って中身を猫ババ、神よありがとう
B紛争が始まって良かった、うちの武器が沢山売れる、神よありがとう
Cまた荒らしが来たな、この掲示板はウザいんでもっと荒らしてくれ、荒らしに感謝
D隣が空き巣にやられた、生意気だったんでざまあ見ろだ、空き巣に感謝
E車を当たられた、他に壊れたとこあったんでそれも直したる、当ててくれてありがとう

これらはここで言う 幼稚 な喜び、感謝にも繋がると思うんだが、どかな?
喜び、感謝も度外視出来んとおもうけどね
僕は忠さんに一票入れます

503 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 19:47:54
>そう見える人にはそうならないのでは、何故なら鏡理論を否定する人には 鏡は成立しない

>>そう思う人にとっては、そう(成立しないように)なります。何故なら鏡理論は常に成立するから
分かります?

鏡理論を否定する人に鏡理論が成立すれば、それは成立してないことに
解ります?

504 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 19:56:38
否定してるのだから鏡理論が成立しないことが鏡になっているのは
鏡理論が成立しているが、成立すれば否定していることの鏡になってない。

解ります?

505 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/30(土) 17:04:27
>>492 そういう仕組みじゃないのかな?

何の仕組みがですか?

>>499 責任能力の有る無しが、どうして責任の有る無しに繋がるんですか?

貴方が、責任と責任能力とを混合していないか確かめるためです
貴方の主張では、責任能力のある誰かが仮に罪を犯しても責任がない場合があるんですよね?それはどんなケースでしょう?

>じゃ、例え喜びを感じることが幼稚であっても、 このスレでは関係が無いってことですね?

一義的にはね

>>501 まったくの屁理屈よのう、貴殿には簡単な説明故、どのような形でも説明は出来るものじゃ

それこそ屁理屈の典型ですが

>>502 これらはここで言う 幼稚 な喜び、感謝にも繋がると思うんだが、どかな?

それらの喜びの背景には「思い通りにならない不満や損した気分」などの事前の怒り・イライラが必ず存在してますね
それら(ストレス)が解消されたからこそ、快感・優越感、即ち喜びを感じることができた
幼稚な「怒り」を静めるための喜びですから、確かに「幼稚な」喜びですね

>喜び、感謝も度外視出来んとおもうけどね

貴方が挙げた喜びの「裏にある怒り」こそ、このスレのテーマであり度外視できないんですよ。単純な喜びは度外視できます

>>503 鏡理論を否定する人に鏡理論が成立すれば、それは成立してないことに

客観的には(つまり周囲の人から見れば)成立してますよ
本人から見ても「否定する自分には成立していない(ように見える)」から、まさに矛盾なく成立している

506 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/30(土) 17:24:18
>>505

>何の仕組みがですか?

3を理解しているかしてないかの仕組みだよ
てか、そんなことどうでもいいよ
お前さんの結婚相手を探すほうが大事だからな

507 :少年法により名無し:2005/07/30(土) 18:42:44
>>501 まったくの屁理屈よのう、貴殿には簡単な説明故、どのような形でも説明は出来るものじゃ
それこそ屁理屈の典型ですが

貴殿はこう言っておるのじゃがな?
466 名前:少年法により名無し[] 投稿日:2005/07/26(火) 21:13:55
>>456 怒りが傲慢?根拠を教えてくれぬかの?
知りたいんですか?そんな当たり前のことをわざわざ

貴殿にとっては”そんな当たり前のこと”なんじゃからどういう格好でも説明できるはずじゃっ!
何を言っておるのじゃ?我輩がごうこうの事ではないではないかっ!
次回返答にて説明なき場合、それもいい加減な事であったと公に認めた事と捕らえるぞ?

508 :ラマラ&rlo; 。苦oΟ憑o〇邏oο怒。 &lro; ◆7/d/0odT2w :2005/07/30(土) 21:08:31
原因は結婚願望ではなく不味い料理すなわち栄養バランスの低迷にある

509 :少年法により名無し:2005/07/30(土) 21:51:48
>>客観的には(つまり周囲の人から見れば)成立してますよ
本人から見ても「否定する自分には成立していない(ように見える)」から、まさに矛盾なく成立している

解らない人だね。 周囲の人からか本人からか等は問題ではない。
否定する人に成立する事自体が、理論的に矛盾していると言っているんです。
それに否定する人もそんなに馬鹿ではない。否定し成立しないことが、成立していることぐらい解る。

510 ::2005/07/30(土) 22:53:41
レスします。
>>505
>貴方が、責任と責任能力とを混合していないか確かめるためです
意図はわかりました。

>貴方の主張では、責任能力のある誰かが仮に罪を犯しても責任がない場合があるんですよね?
>それはどんなケースでしょう?
感情に罪が有るんですか?それはどんなときですか?
(個人的には、貴女の質問のようなことを、言った覚えが無いんですが)

>一義的にはね
では質問。
喜びを感じるということは、幼稚な事ですか?

511 :少年法により名無し:2005/07/30(土) 23:21:15
>貴方が挙げた喜びの「裏にある怒り」こそ、このスレのテーマであり度外視できないんですよ。単純な喜びは度外視できます
第三者であって怒りのないただ純粋に黒い喜びもあるよ?
@火事?こうしちゃおれん、見に行こう!ワクワク
Aお!交通事故だ!見に行こうワクワク
B人間に雷落ちたって?ゲラゲラ
C戦争だぁ?うちの武器が売れる!ラッキー
D強盗事件?こんなの早々見る経験できないぞ!早く見に行こう!
などなど、いっぱいあるよ?
喜び、感謝も度外視出来ないって
「裏にある怒り」のない「幼稚な」喜びが実際にあるんだからさ

512 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/07/31(日) 02:24:16
>332
あ、レスありがとうございます。
(やっぱし最初からわかっててやってらしたんですね。薄々気づいてましたが)

疑問に思われてる点、私もそう思ってました。
あ、色んな人が指摘しているので、どこが幼稚とかそういうのは割愛しますけど、
結局私も最初から言っているように、本当にわかっている人なら言わないであろう発言が
目立つんですよね、思うやる心氏のレスには。

513 :ばればれ ◆lDmUwFn1OI :2005/07/31(日) 09:08:23
http://害虫と定義される親類及び悪友等が恐れる植物とは
http://例えば食虫植物【靫葛】ウツボカズラ科の食虫植物
http://蔓性(つるせい)の多年草を恐れる類は嫌がるからな
http://軍閥の擬人観と幻覚とか悪辣な商売が跋扈する悪辣

514 :ラマラ&rlo; 。苦oΟ憑o〇邏oο怒。 &lro; ◆7/d/0odT2w :2005/07/31(日) 09:13:19
>>512
車種とか物的なサイズを理論的に解釈することは多分高級でありたい願望を呈するだけ惨めな気分でしょうね

515 :少年法により名無し:2005/07/31(日) 09:35:59
ここどう思う?
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=tameeeeeeeeeen&P=0

516 :O〜っ ◆NOMz/70o7I :2005/07/31(日) 10:07:45
>>511
家畜を飼う香具師は家畜みたいな人間が気に入らない追随的な怒りであり本来おいしい所取りはしないかと思われる

517 :守羅仏 ◆OvOoxo.wDQ :2005/07/31(日) 10:12:47
参照
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1121301203/1
世の中全員が一定レベル以上の知性と教養をもっていれば、文明はもっと進歩するだろうし犯罪も減る。
社会はもっと効率よくまわるようになる。社会全体の生産効率が上がれば、人口減少など全く問題ではない。
むしろ地球資源を無駄に消費しなくなるのだから好都合。
よって、低学歴は人ではなく人に近い動物と定義し、低学歴は無闇な交尾を禁止、去勢避妊を義務づけ
暴れて社会に迷惑をかけないよう管理するという法律を作るべき。
それが、全ての人が幸せに暮らせる理想の社会作りの第一歩だと思う。

518 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/31(日) 18:02:58
>>506 お前さんの結婚相手を探すほうが大事だからな

そんなに大事なことですか?私、結婚願望そんなにないですよ。する必要性を感じないというか

>>507 貴殿にとっては”そんな当たり前のこと”なんじゃからどういう格好でも説明できるはずじゃっ!

問題はどういう格好で説明したら貴方が理解できるか、なんですよ
で、その糸口を掴むためにも貴方が考える「傲慢でない怒り」の答えを教えて下さい

>>509 周囲の人からか本人からか等は問題ではない。

「誰から見て理論が成り立っているか」が問題なんですよ

>否定する人に成立する事自体が、理論的に矛盾していると言っているんです。

それは貴方が「定義範囲を限定している」からです。どんな場合でも、矛盾が見えるのは常にその為です

>それに否定する人もそんなに馬鹿ではない。否定し成立しないことが、成立していることぐらい解る。

では尚更、矛盾なく成立していますね

519 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/07/31(日) 18:03:50
>>510 (個人的には、貴女の質問のようなことを、言った覚えが無いんですが)

言った覚えがないんですか?では、質問は無視して頂いて結構です

>喜びを感じるということは、幼稚な事ですか?

その理由によります。純粋な喜びなら幼稚とは言えません

>>511 などなど、いっぱいあるよ?

貴方が挙げた例は、「他人の不幸は密の味」派にのみ、言えることです

>「裏にある怒り」のない「幼稚な」喜びが実際にあるんだからさ

裏に不満がある人が、他人の不幸にワクワクするんですよ
ここで言う不満とは「退屈な日常に対する潜在的不満」も含みます
例えば自分が住んでいる地域で戦争が起こっていて、あちこちでしょっちゅう火事があるとき、火事に一々ワクワクしたりしませんよね。珍しくないから

520 ::2005/07/31(日) 18:30:47
レスします。
>>519
>言った覚えがないんですか?
無いです。てっきり自分は、「感情(を抱くこと)についての責任の有無」について、
話をしていたと思ったもので。

>では、質問は無視して頂いて結構です
ではもう一度、逆に質問。
感情に罪が有る場合って、どんな時ですか?

>その理由によります。純粋な喜びなら幼稚とは言えません
「純粋な喜び」って、どんなものですか?例をお願いします。



521 :少年法により名無し:2005/07/31(日) 18:59:04
ついでに「純粋でない喜び」も例を挙げてくれ
横やりごめんなさい「忠」さん

522 :少年法により名無し:2005/07/31(日) 19:45:07
もう良いのじゃよ?貴殿の負け也


次回返答にて説明なき場合、それもいい加減な事であったと公に認めた事と捕らえるぞ?

貴殿は我輩との駆引きで敗れたのじゃよ!
敗者は素直に頭を垂れ、怒りと幼き者へ贖罪の涙を流す道のみ残されておる!
これも出来ぬなら、貴殿の進みし道は人の道に非ず! かんらかんら

523 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/31(日) 19:52:27
>>518

>そんなに大事なことですか?私、結婚願望そんなにないですよ。する必要性を感じないというか

大事なことだよ
結婚しないから2ちゃんねるなんかでこんなスレ立てるんだよ
いや、結婚しないっていうか、できないからだな
どうして結婚できないかを理解しないと寂しい人生になるぞ

524 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/07/31(日) 19:55:46
>>512

どうしてこんな暇潰しをしているのかが問題ですね

525 :少年法により名無し:2005/07/31(日) 20:06:01
>>511 などなど、いっぱいあるよ?
貴方が挙げた例は、「他人の不幸は密の味」派にのみ、言えることです
>「裏にある怒り」のない「幼稚な」喜びが実際にあるんだからさ
裏に不満がある人が、他人の不幸にワクワクするんですよ
ここで言う不満とは「退屈な日常に対する潜在的不満」も含みます
例えば自分が住んでいる地域で戦争が起こっていて、あちこちでしょっちゅう火事があるとき、火事に一々ワクワクしたりしませんよね。珍しくないから

ひねくれもの〜〜〜
あるかないかで例を上げたんですよ〜〜だ
拝金武器商人は不満はないと思うけどねー
それとさ、
>自分が住んでいる地域で戦争が起こっていて、あちこちでしょっちゅう火事があるとき、火事に一々ワクワクしたりしませんよね。珍しくないから
そんな事わっかんないですよーーーーだ
ウキワクしてる人もいるかもだよ
大火事になって逆に飛び上がって喜ぶよーーーだ
>貴方が挙げた例は、「他人の不幸は密の味」派にのみ、言えることです
へーーーーそーなんだ
で、それが何?あるかないかに関係あるの?すり替えご苦労! サッ!!! <(´∀`)

526 :少年法により名無し:2005/07/31(日) 21:19:58
>「誰から見て理論が成り立っているか」が問題なんですよ

よく考えてごらん。理論が成り立っていることが、成り立ってないって解るから。
誰から見て理論が成り立っているのかね?成り立つってことは成り立ってないんだよ。

>それは貴方が「定義範囲を限定している」からです。どんな場合でも、矛盾が見えるのは常にその為です

これはあなたが思ったことで、ということは鏡理論を肯定しているあなたに成立してますね〜。あなた自身の事でしょう。

>それに否定する人もそんなに馬鹿ではない。否定し成立しないことが、成立していることぐらい解る。
>>では尚更、矛盾なく成立していますね

もう一度いいます。矛盾なく成立するということは、成立してない。解ります?

527 :少年法により名無し:2005/07/31(日) 21:41:04
「怒るのは貴方の責任 私には何の責任もありません」と言ってるだけじゃん

「相手を怒らせる」とか「相手を幸せにする」ことが分からない自己虫の代表だな

528 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/01(月) 18:19:54
>>520 てっきり自分は、「感情(を抱くこと)についての責任の有無」について、 話をしていたと思ったもので。

貴方の主張では如何なる場合も「無い」んでしたっけ?

>感情に罪が有る場合って、どんな時ですか?

感情は内心の自由ですから基本的に罪はないですよ(本人が罪を意識する場合は別として)

>「純粋な喜び」って、どんなものですか?例をお願いします

例を挙げるなら、お気に入りの音楽を聴いたときに感じる喜びが、それです

>>521 ついでに「純粋でない喜び」も例を挙げてくれ

>>502 >>511に載ってますよ

>>522 次回返答にて説明なき場合、それもいい加減な事であったと公に認めた事と捕らえるぞ?

貴方がご自分のいい加減さを公に認めたければ、どうぞ

>>523 結婚しないから2ちゃんねるなんかでこんなスレ立てるんだよ

確かに結婚してたらこんな贅沢な暇潰し、できませんもんね

>いや、結婚しないっていうか、できないからだな

確かに私にはできません。今のこの自由な時間を犠牲にしてまで結婚するなんて

529 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/01(月) 18:20:55
>>525 拝金武器商人は不満はないと思うけどねー

武器が売れなかったら不満でしょ?生活苦しくなるから

>ウキワクしてる人もいるかもだよ

一部のひねくれ者は、そうかも知れませんね

>>526 矛盾なく成立するということは、成立してない。解ります?

もう少し論理的に述べないと意味不明ですよ

>>527 「相手を怒らせる」とか「相手を幸せにする」ことが分からない自己虫の代表だな

貴方にとっては、この世界は「AがBを怒らせたり」「CがDを幸せにしたり」できる世界であるように見えるかも知れません
実際、そういうものだと殆どの人が物心つかない内から教えられています
でも客観的に物事を見る目がある人は、知っています。怒るかどうか、幸せになるかどうかは「結局は本人自身が決めている」ということを
だから本人がもし「私は、他人の言う言葉で怒ったり幸せになったりする」と決めていれば、その通りになります
従来の価値観にどっぷり浸かってしまって己の感情を他人に依存している人には、俄には信じがたいことかも知れませんが・・

530 ::2005/08/01(月) 18:27:46
レスします。
>>528
>貴方の主張では如何なる場合も「無い」んでしたっけ?
「無い」です。

>感情は内心の自由ですから基本的に罪はないですよ(本人が罪を意識する場合は別として)
でも貴女の説だと「責任は有る」んじゃないんですか?

> 例を挙げるなら、お気に入りの音楽を聴いたときに感じる喜びが、それです
それはどうしてですか?それが「純粋な喜び」になる理由は?


531 :少年法により名無し:2005/08/01(月) 18:37:13
http://dontleaveme.blog5.fc2.com/
↑マジワロタwwwwwwwwwwwwwwwww

532 :少年法により名無し:2005/08/01(月) 19:39:46
>>522 次回返答にて説明なき場合、それもいい加減な事であったと公に認めた事と捕らえるぞ?
貴方がご自分のいい加減さを公に認めたければ、どうぞ

痴れ者めが!
何時のレスの話を持ち上げておる!既に過去の事じゃ!         

 507 名前:少年法により名無し[] 投稿日:2005/07/30(土) 18:42:44                 
 >>501 まったくの屁理屈よのう、貴殿には簡単な説明故、どのような形でも説明は出来るものじゃ
 それこそ屁理屈の典型ですが

 貴殿はこう言っておるのじゃがな?
 466 名前:少年法により名無し[] 投稿日:2005/07/26(火) 21:13:55
 >>456 怒りが傲慢?根拠を教えてくれぬかの?
 知りたいんですか?そんな当たり前のことをわざわざ

 貴殿にとっては”そんな当たり前のこと”なんじゃからどういう格好でも説明できるはずじゃっ!
 何を言っておるのじゃ?我輩がごうこうの事ではないではないかっ!
 次回返答にて説明なき場合、それもいい加減な事であったと公に認めた事と捕らえるぞ?

既に過去の事をさも現在の様に振る舞いおってからに!
我輩は過去に申したと言う事で記入しただけじゃ!
絵に描いた餅よりつかえぬの かんらかんら

533 :白子のり ◆x7WWgZANGE :2005/08/01(月) 19:54:07
参照
http://www.2chsearch.info/?b=youth&d=1120123472&p=227

534 :少年法により名無し:2005/08/01(月) 20:13:36
>>525 拝金武器商人は不満はないと思うけどねー
武器が売れなかったら不満でしょ?生活苦しくなるから

そりゃ武器商人なのに商売下手打ったね♪
って、そりゃ関係ない〜〜っ
普段以上に需要あるんで喜ぶんだと思われ
それか、人が死ぬのが嬉しくて、ついでに自分のオマンマの種になるとかね?
お腹の中は真っ黒だろうね〜?そういう人ってさっ

>ウキワクしてる人もいるかもだよ
一部のひねくれ者は、そうかも知れませんね

ひねくれようがどうだろうが関係ないでしょーー?
怒りのない純粋な喜びとひねくれは関係ありませんっっ
まっとうに生活してて、なーんの不満もないけど他人の不幸だーいすきっ、てのもいるもんだよー?
そいうのに限ってさぁ、虫も殺さねーよーな顔してっけどさ?
いるんだよ?うん、いるんだよ、実際にさっ
って、ボクじゃないけどね♪違うよ?ボクじゃぁないよ?ホントダヨッ!

535 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/01(月) 20:30:24
>>592

>確かに結婚してたらこんな贅沢な暇潰し、できませんもんね

まあ、なにごとも満足するのが一番だが・・・別の贅沢もあるんじゃないのか


>確かに私にはできません。今のこの自由な時間を犠牲にしてまで結婚するなんて

結婚したら不自由ってことはないぞ
できない理由は別にある。お前さんが真剣に考えないとな
それを認めることが成長だ
おせっかいだろうが、せっかくだからな。いやならやめるが



536 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/01(月) 20:31:11
>>528

酔ってる・・・・

537 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 00:09:44
>矛盾なく成立するということは、成立してない。解ります?
>>もう少し論理的に述べないと意味不明ですよ

やっぱ解ってなかったか。既に述べてるんだけどね。勘のいい人ならもう解っていると思うが・・
鏡理論を否定しているのに鏡理論が成立するのはおかしい。
鏡理論を否定しているのに鏡理論が成立しない事で、鏡理論が成立するのはおかしい。

538 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 06:46:11
>>527 「相手を怒らせる」とか「相手を幸せにする」ことが分からない自己虫の代表だな
貴方にとっては、この世界は「AがBを怒らせたり」「CがDを幸せにしたり」できる世界であるように見えるかも知れません
実際、そういうものだと殆どの人が物心つかない内から教えられています
でも客観的に物事を見る目がある人は、知っています。怒るかどうか、幸せになるかどうかは「結局は本人自身が決めている」ということを
だから本人がもし「私は、他人の言う言葉で怒ったり幸せになったりする」と決めていれば、その通りになります

>「怒らせる」「幸せにできる」 できるとは言ってないだろ。
「怒るかどうか」は自分で決めるよ。当たり前だ。
「幸せになるかどうか」は未来のことだから誰もわからんだろ。
「怒りを感じる」とか「幸せを感じる」のは、当人が感じるもの。当たり前じゃないか。
「怒り」とか「幸せ」とか「喜び」を感じるには、きっかけがあるだろ。
この「きっかけ」がわからん奴だと言ってるんだよ。
だから自己中だと言ったんだよ。

539 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 06:57:42
↑ >>529のレスの間違い

540 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 09:13:54
ついでに「純粋でない喜び」も例を挙げてくれ
>>502 >>511に載ってますよ

お前の「純粋でない喜び」は分かった。
当人達が喜びを感じるのならそれは純粋に喜んでいると思うが
この当人達をどう思うかは別にして、「純粋でない喜び」はないと思う。というか
喜びという感情に「純粋」「純粋でない」という区別はないと思う。

541 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 17:15:12
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1119504714/
ジョジョオンライン

542 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/02(火) 17:55:25
>>530 「無い」です。

そもそも責任なんてのは人が考え出した単なる概念ですからね。その意味では同感です

>でも貴女の説だと「責任は有る」んじゃないんですか?

原因は必ずありますが、責任は必ずしもありませんよ

>それが「純粋な喜び」になる理由は?

喜びの裏に不平不満がないからです

>>532 我輩がごうこうの事ではないではないかっ!

ごうこうって何?

>次回返答にて説明なき場合、それもいい加減な事であったと公に認めた事と捕らえるぞ?

貴方がご自分のいい加減さを公に認めたければ、どうぞ

>>534 それか、人が死ぬのが嬉しくて、ついでに自分のオマンマの種になるとかね?

米国が戦争したがるのは、軍事産業が潤うからですもんね

>まっとうに生活してて、なーんの不満もないけど他人の不幸だーいすきっ、てのもいるもんだよー?

一部のひねくれ者はそうでしょうね

543 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/02(火) 17:56:16
>>535 結婚したら不自由ってことはないぞ

仰りたい意味は分かりますが、結局のところ何が自由で自由でないかは個々人の主観に帰しますよ

>>537 勘のいい人ならもう解っていると思うが・・

勘のいい人で上手く説明できる人、いたら返事してくださーい

>理論を否定しているのに鏡理論が成立するのはおかしい。

その個人のみに範囲を限定しているからですよ

>>538 「幸せになるかどうか」は未来のことだから誰もわからんだろ。

未来のことなんですか?どうして今、幸せにならないの?

>「怒り」とか「幸せ」とか「喜び」を感じるには、きっかけがあるだろ。

きっかけは、個々人が持つ価値観・観念です
「外部からの刺激がきっかけになりうる」という価値観も含めて

>>540 喜びという感情に「純粋」「純粋でない」という区別はないと思う。

動機が不純とかはあるでしょ?
他人の不幸で喜ぶのは、不純ですよ。そんな人はどこか気を病んでいる証拠です

544 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 18:24:08
>>543
「幸せになる」の意味もわからいみたいだね
「幸せを感じる」とは違うんだよ


545 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 18:30:20
動機が不純とかはあるでしょ?
他人の不幸で喜ぶのは、不純ですよ。そんな人はどこか気を病んでいる証拠です

「動機とか」その人をどう見るかは別にしてと言ってるだろ


546 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/02(火) 18:32:05
>>543

>仰りたい意味は分かりますが、結局のところ何が自由で自由でないかは個々人の主観に帰しますよ

ここでの書き込みの時間を犠牲になくても、結婚はできるよ

お前さん、初めに2ちゃんねるにきた理由はなんだ?



547 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 18:51:26
>>544
わかからい→「わからん」で頼むわ

548 :月影 ◆FEReylDvT2 :2005/08/02(火) 21:02:20
苦労せず手に入れた自由と手放せない自由とは何かと辿り着かない修羅の迂廻路である

549 :つきかげ ◆FEReylDvT2 :2005/08/02(火) 21:04:51
やる気が強いから疑問に思いきや一瞬で力尽きては精神的に少しずつ鍛えられ潜伏して
次第に超越することができるには自分自身に神経質な部分とは何か問いが不可欠である

550 :つきかげ ◆FEReylDvT2 :2005/08/02(火) 21:07:32
>>543-545
多種多様というか時代や世代で儀式的な順序や全体的な経済成長も少なからず影響しているかと思われる

551 :つきかげ ◆FEReylDvT2 :2005/08/02(火) 21:13:26
>>542
もし自分が不幸になることを免れない状況を踏まえて物事を判断すると舵取りが目茶目茶になり易い

552 :月影 ◆FEReylDvT2 :2005/08/02(火) 21:19:15
>>546
自分の失敗を知りに来たような気がしないか?

553 :近衛 ◆lDKonoeMMI :2005/08/02(火) 21:24:30
>>545

554 :しまった ◆lDmUwFn1OI :2005/08/02(火) 21:33:33
>>510
本人は何事か反省する気はないみたいなので原因は恐らく裕福に対する子供が瞬間的な痛みを我慢しないから治療ができないに終始
突発的な出来事などではなくry

555 :しっぱい ◆lDKoT9oIDI :2005/08/02(火) 21:37:31
何故か世の中失敗している香具師のほうが多い

556 : TURN 『 Round Q 』 about 〜っ material ◆.O2QCHatWA :2005/08/02(火) 21:38:56
自業自得である

557 :&rlo;クッリト&rle; ◆TRiCW4orzA :2005/08/02(火) 21:53:33
失敗は失敗でしかないが失敗して逆に助かる偶然があって其れは成功になる
成功が挫折である場合は失敗という挫折と冒涜が悪餓鬼に仕立て上げる所以

558 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 22:05:39
貴殿は痴呆症か蓄音機だのー
もはや常人の会話は出来ぬようじゃな
もう少しは骨のある輩と思ったがの
正直、我輩は興醒めしてしもうたわい
しかし、これで怒りは幼稚と言う事が間違いと解った筈じゃ
老い先短いじじいからの最後の言葉じゃ
貴殿はもう少しは素直になりなされ
さすれば、視野が広うなりまするぞ?

559 : ◆NOMz/70o7I :2005/08/02(火) 22:09:27
>>558
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1122315034/827-

560 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 23:23:54
>勘のいい人で上手く説明できる人、いたら返事してくださーい
あなたのように自ら鈍くしている人に、上手い説明なんか存在しない。
あなたが納得したい説明が上手い説明ではない。どんな説明も耳栓してれば聞こえん。
そして自分に都合がいい時だけ耳栓を外す。
ちなみに鏡は効かないよ。鏡理論を否定する人に鏡理論は成立しない。

>その個人のみに範囲を限定しているからですよ
鏡理論を否定する人が範囲限定ですか?十分考えられる事態ですよ。
それに範囲限定しなくても適用されます。周囲の人であっても矛盾に気づけば
その理論は成立していない。「あの人は鏡理論を否定していたのにおかしいな〜」
と思われたらもう破られている。範囲限定してると思ったのはあなたの主観ですけどね。

561 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 23:31:36
最近思いやる心に都合のいい書き込みって無いな。

562 :少年法により名無し:2005/08/02(火) 23:37:01
なんでも、法律で論理的に解決することがいいとおもってる人が多い。
そして、ソースをすぐに出せといい。
ソースがないと、それは矛盾するという。

自分の意見が法律に支配されている。
これってどうなんでしょう。


563 ::2005/08/02(火) 23:56:16
レスします。
>>542
>そもそも責任なんてのは人が考え出した単なる概念ですからね。その意味では同感です
「その概念が、感情を抱く事に適用されるのか否か」という話では?
結局、貴女の中では、適用されるんですか?されないんですか?

>原因は必ずありますが、責任は必ずしもありませんよ
そうですね。で、貴女の中では、感情に責任はあるんですか?無いんですか?

>喜びの裏に不平不満がないからです
貴女の挙げた例で言えば、「お気に入りの音楽を聞くこと」は、
裏に不平や不満が無い、ということですね?
では質問。貴女は、どうして暇潰しをするんですか?

564 :少年法により名無し:2005/08/03(水) 09:11:58
きっかけは、個々人が持つ価値観・観念です
「外部からの刺激がきっかけになりうる」という価値観も含めて

>だから何が言いたいんだ?
>その主張が自己中の典型だと俺は言ってるんだ

565 :こいつら:2005/08/03(水) 11:12:34
何がいいたいの?
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=toratora_online

566 :少年法により名無し:2005/08/03(水) 14:05:52
>>562
ソースとは?
自分の意見が法律に支配されるとは?

567 :黄味たくさん:2005/08/03(水) 14:37:15
やっぱ「きむたく」は無理だわ
これでご勘弁を。 
最初は「思いやる心」と「あこがれ」は同一人物と思っていました。
いわば「虚」と「実」みたいな
「実」の「あこがれ」さんが大好きだったから
だから 変な注文をしました。その節は御無礼をすみません。


568 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/03(水) 18:01:30
>>544 「幸せになる」の意味もわからいみたいだね 「幸せを感じる」とは違うんだよ

どこがどう違うんでしょう?

>>545 「動機とか」その人をどう見るかは別にしてと言ってるだろ

どこで?

>>546 ここでの書き込みの時間を犠牲になくても、結婚はできるよ

ここの書き込みは、微々たるものですよ。毎日10〜20分程度しか時間取られてないし

>お前さん、初めに2ちゃんねるにきた理由はなんだ?

暇潰し

>>558 しかし、これで怒りは幼稚と言う事が間違いと解った筈じゃ

いえ、解りません。怒りは無知・無教養の賜物であり、幼稚な感情です

>さすれば、視野が広うなりまするぞ?

もし貴方が「幼稚」という単語に釣られない程度の視野をお持ちになれば、相手が視野が狭いようには見えなくなりますよ

569 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/03(水) 18:02:18
>>560 あなたのように自ら鈍くしている人に、上手い説明なんか存在しない。

上手い説明が出来ない言い訳ですね

>鏡理論を否定する人に鏡理論は成立しない。

否定する人に成立してないということは、「包括的に成立している」んですよ

>周囲の人であっても矛盾に気づけば その理論は成立していない

それはその「周囲の人」が個人的に「定義を狭めている」からです

>>563 結局、貴女の中では、適用されるんですか?されないんですか?

私の中(主観)では、怒りや憎しみなどについては適用されます

>で、貴女の中では、感情に責任はあるんですか?無いんですか?

(純粋な)喜びについては無いですが、怒りや憎しみについては有ります

>貴女は、どうして暇潰しをするんですか?

暇だから

>>564 >だから何が言いたいんだ?

「きっかけが外部にある」というのは筋違い、ということです

570 :黄味たくさん:2005/08/03(水) 18:03:39
>>568
「今」「幸せになる」とは言わないだろ

571 :少年法により名無し:2005/08/03(水) 18:10:32
動機とか」その人をどう見るかは別にしてと言ってるだろ
どこで?

良く読んで見ろ。バックナンバーをよんでみなさい
嫌なら再度言ってやろう。 感情に「純粋」「純粋でない」はない



572 :黄味たくさん:2005/08/03(水) 18:20:44
>おっ隠れてた
だから自己中の典型だと言ってるんだ

573 :少年法により名無し:2005/08/03(水) 18:49:31
>>579
のことな

574 :少年法により名無し:2005/08/03(水) 18:55:18
>573
>600の事と思うよ

575 :黄味たくさん:2005/08/03(水) 19:04:01
>>572
569のレスだよ

576 :少年法により名無し:2005/08/03(水) 19:06:46
>>1
死ね

577 :少年法により名無し:2005/08/03(水) 19:15:22
責任が発生するのは、ルールや約束がある前提だと思うんだが、感情にどのようなルールや約束があると言うんだろう。

578 :黄味たくさん :2005/08/03(水) 19:24:53
今日はお休みですか?


579 :黄味たくさん:2005/08/03(水) 19:32:30
あれ?

580 ::2005/08/03(水) 20:10:15
レスします。
>>569
>私の中(主観)では、怒りや憎しみなどについては適用されます
>(純粋な)喜びについては無いですが、怒りや憎しみについては有ります
でもどちらも感情ですよね?何故有るなしの差があるんですか?

> 暇だから
そうですか。で、なんで暇だから暇潰しをするんですか?

581 :少年法により名無し:2005/08/03(水) 20:29:14
鏡理論が成立するのは、他人を一個の人格と認められずにいる、自我の境界が不明確な人だけ。
そういった人は、他人と快・不快を共有する事で、自分の存在価値を確認するので、感情で他人を振り回しがちになる。
自分を省みる際に、鏡理論を用いるのは有効だと思うが、他人を評価する際に用いる理論ではないと思う。

582 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/03(水) 20:36:04
>>567

ははは
きむたくは恥ずかしいですか^^

「虚」と「実」みたいですかぁ。。よかった。頑張って書き込んだ甲斐がありました

583 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/03(水) 20:38:30
>>568

>ここの書き込みは、微々たるものですよ。毎日10〜20分程度しか時間取られてないし

じゃあ、結婚しても問題なしだな

>暇潰し

それはわかってるよ
どうして2ちゃんねるにきたんだ。きっかけがあるだろ
暇潰しているうちに、迷い込んだってのか?

584 :少年法により名無し:2005/08/03(水) 23:57:08
>あなたのように自ら鈍くしている人に、上手い説明なんか存在しない。
>>上手い説明が出来ない言い訳ですね
理解力がない言い訳ですね。そして上手い説明が出来ないとあなたが思ったのだね〜ということは・・・ミラー

>否定する人に成立してないということは、「包括的に成立している」んですよ
ホント理解力が無いね。「包括的に成立している」ということは、否定している事の鏡になってない、従って成立してない。

>それはその「周囲の人」が個人的に「定義を狭めている」からです
それはあなたの願望ですね。自分に都合が悪いと定義が狭いと思いたいのだね〜。
それこそが定義が狭い。ホントあなたに対しては鏡が成立してるわ。

逆にあなたの定義が広いと思うのは狭くないかい?100歩譲って否定する側が狭いとして、それがどうしたと言うんだい。
理論が破られている事に変わりは無い。

585 :黄味たくさん:2005/08/04(木) 08:07:03
昨日はだいぶ酔ってたみたいだ

586 :少年法により名無し:2005/08/04(木) 14:02:26
理解させる気がない人がこんなレスをしました

「問題はどういう格好で説明したら貴方が理解できるか、なんですよ」


プライベートな部分、真意を隠したい人はこう言いました

「暇潰し」「暇だから」

587 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/04(木) 18:39:16
>>570 「今」「幸せになる」とは言わないだろ

言いますよ。今幸せにならなくていつ幸せになるんですか?

>>571 感情に「純粋」「純粋でない」はない

動機にはあるんですよね?

>>577 感情にどのようなルールや約束があると言うんだろう。

「感情の原因はそれを感じる人自身の価値観」というルールがあります

>>580 でもどちらも感情ですよね?何故有るなしの差があるんですか?

責任問題になるかならないかの違いがあるから

>なんで暇だから暇潰しをするんですか?

そこに暇があるから

588 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/04(木) 18:40:05
>>583 暇潰しているうちに、迷い込んだってのか?

暇潰しをしに、来たんですよ

>>584 理解力がない言い訳ですね

貴方はまだ説明してないのだから、理解力云々の問題じゃないですよ

>それはあなたの願望ですね。

それこそ貴方の願望ですね

>理論が破られている事に変わりは無い。

理論に否定的な貴方にとって、相手の理論が破れているように見えるんですよね?
・・・立派に成立してるでないの

589 :少年法により名無し:2005/08/04(木) 19:10:24
>>587
それはルールでは無いです。
価値観から生じる感情もありますが、本能から生じる感情もありますから。

590 :黄味たくさん:2005/08/04(木) 19:13:03
今幸せにならなくていつ幸せになるんですか?
「今幸せになる」とは言わない。「今幸せを感じる」と言う。
幸せになるかならないかは未来のこと

動機にはあるんですよね?
感情に「純粋」「純粋でない」はない


591 :黄味たくさん:2005/08/04(木) 19:16:28
↑ 要は自己中だということ


592 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/04(木) 20:24:46
>>588

>暇潰しをしに、来たんですよ

いきなり来ることはないだろ。生まれつき2ちゃんねるを知っているのか?

593 :少年法により名無し:2005/08/04(木) 20:43:08
説明がされないのは、したくない理由があるから。
もしくは出来ないから。

相手があきらめれば説明しないで終われるので、楽

594 :怖魔鬼羅阿:2005/08/04(木) 21:06:12



595 :羅阿の鏡 ◆m9/21RyuDA :2005/08/04(木) 21:31:08
             / ̄ ̄^ヽ   /::.__  .:::::::::::::  __   ヽ_
             l       l / /  ヽ_ヽv /: / ヽ   ヽ
       _ /,--、l       ノ /   ̄ ̄ √___丶 ̄ ̄    |
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l |      // tーーー|ヽ       |
  ,/   :::         i ̄ ̄  | |      ..: |    |ヽ       |
/          l:::    l:::    l  |       | |⊂ニヽ| |      |
l   .   l     !::    |:::    l  |     | |  |:::T::::| !       |
|   l   l     |::    l:      l \:     ト--^^^^^┤    丿
|   l .   }    l:::::,r-----    l  \::      ̄ ̄^ヽ    丿
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /
論理的な展開と理念について
少年犯罪の原因を理屈なしで論理的に模索すべきである

合併ではなく
いわゆる鏡理論を説明するには個々に於いて理念が違うから困り果てる

例えば客が注文した物が届かない場合に理念に圧力が掛かります
それは恐らく街角で見かけるギラギラとした一角の高級店に並べるためにチャーターヘリでも使わせられる件についてですが…‥

596 :少年法により名無し:2005/08/04(木) 22:25:34
>貴方はまだ説明してないのだから、理解力云々の問題じゃないですよ
説明してないと捉えたのもあなたの主観。何故そう思ったのか説明してください。
私が書いた事を理解してれば、このやり取り自体無い。

鏡理論に否定する人間は鏡理論が成立しない事が成立してるように見えるが、否定している事が鏡になってないので成立してない。
↑これに否定するあなたの説明がなされてない状態で、こちらが説明してない云々の問題じゃないですよ。

>それこそ貴方の願望ですね
それこそ貴方の願望ですね 。こちらの願望だと思った説明と、違うというならその説明をどうぞ。

>理論に否定的な貴方にとって、相手の理論が破れているように見えるんですよね?
・・・立派に成立してるでないの

理論に否定的な貴方にとって、相手の理論が破れているように見えるんですよね?
・・・立派に成立してるでないの・・・ということは立派に成立してない。成立するということは否定している事の鏡になってない。

最初、私の言ってる事に→範囲を限定していると言ったよね→そしてこちらが鏡理論を否定する人が範囲限定ですか?十分考えられる事態ですよと言った。→そしてあなたはこれに対する説明をやめてしまい
こちらが説明していないと、まるで自分自身を表したような事をいい、流れを止めたのです。止めたかったのかい?違うというなら説明をどうぞ。

597 ::2005/08/05(金) 00:13:07
レスします。
>>587
>責任問題になるかならないかの違いがあるから
「誰に対して」「どのように」責任問題になるんですか?

>そこに暇があるから
少し確認させていただきます。
貴女は今、毎日楽しくて、充実していますよね?


598 :9さんちーぺ:2005/08/05(金) 02:34:50
まだ、「空気」読めていないんですが、
「暇つぶし」・・・いけませんかね?

「暇つぶし」に反応してしまう事って、多分、
「俺がこんなに一所懸命にレスしてるのに軽く扱いやがって!」
という事ですかね? 

深読みすれば、「照れ隠し」や「ごまかし」、「洒落」、を含んだ
悪くない回答だと思うけどなあ。  ズレてたらごめんなさいね。



599 :少年法により名無し:2005/08/05(金) 09:04:09
ほ〜〜ほっほっほっほ〜〜〜〜〜

まろも暇つぶしに来たで O ZYA RU〜〜〜〜〜〜

600 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/05(金) 18:02:53
>>589 価値観から生じる感情もありますが、本能から生じる感情もありますから。

言葉足らずですみません。本能から来る快不快などは、このスレでは論外です
価値観から生じる感情に限って言えば、その原因は「100%感じる人自身の持つ価値観」ですよね?

>>590 「今幸せになる」とは言わない

それを言うなら「今幸せだ」です。幸せは状態を表す言葉ですから

>>592 生まれつき2ちゃんねるを知っているのか?

いいえ

601 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/05(金) 18:03:43
>>596 説明してないと捉えたのもあなたの主観。

説明したんですか?何番で?

>私が書いた事を理解してれば、このやり取り自体無い

貴方が>>3を以下同文

>↑これに否定するあなたの説明がなされてない状態で、

私の説明ではまだ解らないようですね

>違うというなら説明をどうぞ。

違うも何も、貴方の記述は肝心なところで主語と述語が抜けていて分かり難いのでもう一度編集して投稿して下さい

>>597 貴女は今、毎日楽しくて、充実していますよね?

はい、勿論

>>598 「暇つぶし」・・・いけませんかね?

これを読んでいる全ての人が結局は「暇潰し」に読んでいるのにねぇ

602 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/05(金) 18:38:20
>>592

>いいえ

はじめに2ちゃんねるにきたきっかけはなんだ?

603 :少年法により名無し:2005/08/05(金) 18:53:52
それを言うなら「今幸せだ」です。幸せは状態を表す言葉ですから

だから何だ? ぼけ 俺が最初になんて言った?暇つぶしに読み返して見ろ馬鹿自己中


604 :少年法により名無し:2005/08/05(金) 19:11:44
>>600
価値観が原因の感情の事なら、問題となるのは価値観の方ですね。

605 :ルーラ ◆LURaWxMx/Q :2005/08/05(金) 19:41:06
>>602-603
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1122315034/931

>>604
http://‫和洋折衷というか要するに何に対して役立つか

606 ::2005/08/05(金) 20:11:07
レスします。
>>601
>はい、勿論
では質問。
それは「暇潰しをした時」ですか?それとも、「暇潰しをしなくとも」ですか?

自分が言葉足らずで、返答してもらえなかったようなので、
もう一度質問します。
>>587
>責任問題になるかならないかの違いがあるから
「誰に対しての」「どのような」責任問題になるんですか?

607 :少年法により名無し:2005/08/05(金) 20:47:34
>説明したんですか?何番で?
説明したんですか?何番で?

>私の説明ではまだ解らないようですね
私の説明ではまだ解らないようですね

>違うも何も、貴方の記述は肝心なところで主語と述語が抜けていて分かり難いのでもう一度編集して投稿して下さい
あなたの理解力の無さの象徴的な症状ですね。早く話を進めてください。

608 :少年法により名無し:2005/08/06(土) 08:26:12
お前の暇つぶしは人をからかうことみたいだな
お前性格がよくみえるよ
愛が分からないはずだ


609 :ラマラ ◆7/d/0odT2w :2005/08/06(土) 08:34:09
参照
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1121784271/281

610 :少年法により名無し:2005/08/06(土) 08:53:49
こんなコトしていて楽しいか?
自己嫌悪に陥ることはないか?
お前をこうさせるのは何が原因なんだろうな?


611 :ルーラ ◆LURaWxMx/Q :2005/08/06(土) 09:12:14
理解と能力を間違って調合すると英語でな未熟なブレインパワーという
脳力って何かな

612 :少年法により名無し:2005/08/06(土) 10:01:14
夏の甲子園
高校野球始まったよ。久しぶりに開会式を見た 感動した。
野球だけやってるのかと思ったら「君が代」を歌っている奴が居るんだぜ
涙してる奴もいた。よほど感激したのだろうな
宣誓 よかったなあ 感動したよ 涙が出てきた 大会会長の挨拶もよかった。
感情は理屈じゃないよ  

613 :黄味たくさん:2005/08/06(土) 14:24:58
感情は本能を論外だと 都合が悪いのは論外か

614 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/06(土) 19:21:24
>>602

暇潰しをしに来たのがきっかけでやんす

>>603 だから何だ? ぼけ 俺が最初になんて言った?暇つぶしに読み返して見ろ馬鹿自己中

>>3を理解していない人の典型的パターンですね

>>606 それは「暇潰しをした時」ですか?それとも、「暇潰しをしなくとも」ですか?

してもしなくてもです

>「誰に対しての」「どのような」責任問題になるんですか?

それはケースバイケースです

>>608 愛が分からないはずだ

貴方が私をどう愛していいかが分からないから、そう見えるんですよ。これも「人は鏡」

>>612 感情は理屈じゃないよ

感情の原因となっている理屈を明瞭に言語化出来ない人は、皆さんそう仰います
感動は「他人に責任を擦り付けたり」しないのでこのスレでは論外ですが、感情の一つですから、怒りや喜びと同様個々人の持つ価値観が原因です
何に感動するかは人それぞれ。同一人物でもTPOにより変化しますよね
ともあれ、感動できる事は人生を豊かにしますから、どうかいつまでもその気持ちを忘れずにいてくださいね

>>613 感情は本能を論外だと 都合が悪いのは論外か

日本語変ですよ

615 ::2005/08/06(土) 20:00:31
レスします。
>>614
>してもしなくてもです
別に何かしなくても「充実している」ってことですか?
「人生は壮大な暇潰し」なのに?

>それはケースバイケースです
では、ケースを一つ、教えていただけませんか?


616 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/06(土) 21:33:21
>>614

>暇潰しをしに来たのがきっかけでやんす

2ちゃんねるで暇を潰すにも2ちゃんねるをしらなきゃできないでやんす
2ちゃんねるをどうやって知ったんだ?

それと・・・

駅のエスカレーターで手鏡を使いスカートの中を覗き見
見られた女は何も気付かないのだが、張り込みの警察官に「今、覗かれましたよ」って教えられガビーン
知らなけりゃいつも通りの楽しい一日だったろうに、いらんこと教えてくれるもんだから最悪
「訴えますよね」って、訴えてほしいから貼りこんでたんだろが!

てなことがあった時だな、えー、お前さんが被害者でだがな(物好きな覗き魔がいたとしてだぞ・・・
お前さんなら訴えるか?


617 :クララ ◆.orzSrRaH2 :2005/08/07(日) 03:06:22
             / ̄ ̄^ヽ   /::.__  .:::::::::::::  __   ヽ_
             l       l / /  ヽ_ヽv /: / ヽ   ヽ
       _ /,--、l       ノ /   ̄ ̄ √___丶 ̄ ̄    |
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l |      // tーーー|ヽ       |
  ,/   :::         i ̄ ̄  | |      ..: |    |ヽ       |
/          l:::    l:::    l  |       | |⊂ニヽ| |      |
l   .   l     !::    |:::    l  |     | |  |:::T::::| !       |
|   l   l     |::    l:      l \:     ト--^^^^^┤    丿
|   l .   }    l:::::,r-----    l  \::      ̄ ̄^ヽ    丿
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /

618 :少年法により名無し:2005/08/07(日) 07:45:59
上辺だけで(ひょっとすると「何か」の意図があって?)平和を唱える方々や、
左に傾いていらっしゃる方々は、マスメディアの発表に影響されて自分たちに都合の良い事しか
とりあげないと言う傾向にあるみたいですが、
ネットやその他の信頼性のある資料などで色々と調べるって事をしないのでしょうか?
もしくは調べ方を知らないだけなのかもしれません・・・。

そして、そのような方々に反論しようものなら「右翼だ」とか「右傾化」しているとかと
よく言われますが、ほんとうにそうなんでしょうか?
私自身は今の日本の流れは右傾化しているというより、
いままでの弱腰な政府と違いきちんと意見を言える正常な方向に向かっているように思います。

みなさん、思い上がりの左翼一派=マスゴミに対抗できるのは
唯一、2ちゃんねるの力です!

619 :黄味たくさん:2005/08/07(日) 08:59:42
思いやる心よ
人をからかうことがそんなに楽しいか
そんなことでしか満たされないのか
哀れだな

620 :ルーラ ◆LURaWxMx/Q :2005/08/07(日) 11:33:55



621 :黄味たくさん:2005/08/07(日) 11:42:46
>>3を理解していない人の典型的パターンですね

お前の言い訳だろ



622 :愚考は近代化する ■&rlo;影面&rle; ◆VeilDVbvWM :2005/08/07(日) 11:47:19
あこがれは真摯であるバイト先で何かしら社員どもが喋っている愚痴を真に受けている

623 :黄味たくさん:2005/08/07(日) 11:55:30
こんな言い訳まで用意して人をからかって喜んでいるお前が理解できないよ
過去によほどのことがあったんだな


624 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/08/07(日) 12:00:17
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                | ‮http://‫参照
       ヽ      (_人_)   ノ http://おいしいとこどりしかしない件について
〜〜〜〜  ◎――――――――◎
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

625 :くるくる ◆lDKoT9oIDI :2005/08/07(日) 12:12:17
ニートってなんだろう‥理路整然と支離滅裂は会話でなく刷り込み一気に追い抜いて買ってやろうという目覚めない屈辱の魂百までである

626 :概念 ◆g4JsABOUTo :2005/08/07(日) 12:20:36
通常パターン
誕生→育つ→稼ぐ→遭遇→交尾→繁殖→誕生→育つ→稼ぐ→遭遇→交尾→繁殖

(某)
誕生→育つ→交尾→失敗→挫折→嫉妬→増殖→同人→童貞→怒る→特化→道程

627 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/07(日) 16:08:43
>>615 別に何かしなくても「充実している」ってことですか? 「人生は壮大な暇潰し」なのに?

暇潰しの方法は幾らでもありますからね
何もしなくてぼーっとするのが一番の贅沢かも

>では、ケースを一つ、教えていただけませんか?

どんなケースがいいですか?

>>616 2ちゃんねるをどうやって知ったんだ?

そんなの忘れたでやんす

>お前さんなら訴えるか?

いいえ

>>619 人をからかうことがそんなに楽しいか

からかってないですよ。被害妄想の強い人ですね

628 :用件 ◆mxUXsBACKw :2005/08/07(日) 18:07:49
随分前の話だがクルマ選びについて父親に相談したときの回答は『軽で十分≠買えばいい』なんて簡単な回答でしたが
用途として普通車でなければならない理由があったことと他から何をどう思われたくないみたいな気分で軽を選ばなかった
経済観念とか充実感や維持費は確かに軽のほうが優っているみたいだが乗り味そのものが劣っていることやシャキっとした
デザインが問題と思い躍動感を犠牲にしてまで優遇されようとはしなかったが甘えられる過保護な環境は長い目でみている

629 ::2005/08/07(日) 18:30:37
レスします。
>>627
>暇潰しの方法は幾らでもありますからね
>何もしなくてぼーっとするのが一番の贅沢かも
「何もしていない」のに「暇潰しをしている」ことになるんですか?

>どんなケースがいいですか?
もっとも直接的な、「怒りが責任問題になるケース」でお願いします。

630 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/07(日) 19:14:55
>>627

>そんなの忘れたでやんす

そうでやんすか・・・ しかたないでやんすねぇ
じゃあ、どうしてここで暇潰してるでやんすか?

>いいえ

訴える人をどう思う?

631 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/07(日) 19:17:15
>>622

ん?お前1だな

全スレでの俺の書き込みがそんなに気になるのか?
ちゃんと有給もらうようにね

632 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/08/07(日) 19:28:55
>>630
被害妄想について

>>631
同じ仕事をしても取り分が少ない件については奨学金みたいな論点がある

633 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/08/07(日) 19:32:06
働くということは簡単ではない
働かざるもの食うべからずではなく

仕事のダメージを回復させるために療養している
ついでに書き込んでいるのだろうか

634 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/08/07(日) 19:34:28
>>629 もっとも直接的な、「怒りが責任問題になるケース」でお願いします。

一概にバイトは『責任がない』から「臥薪嘗胆」ではなくなり易いこと即ち怒りがわかる

635 :h247.p048.iij4u.or.jp ◆p6g92X0u.o :2005/08/07(日) 19:40:11
>>629 「何もしていない」のに「暇潰しをしている」ことになるんですか?

酒に酔って騒ぐことは本人が気持ちいいだけでポルターガイストと同じかと思われる

636 :h247.p048.iij4u.or.jp:2005/08/07(日) 19:42:19
>>627 何もしなくてぼーっとするのが一番の贅沢かも

稼ぐことと直接関係してますからね其れは重要という事でry

637 :h247.p048.iij4u.or.jp:2005/08/07(日) 19:48:56
>>627 暇潰しの方法は幾らでもありますからね
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1123188553/44-

638 :h247.p048.iij4u.or.jp:2005/08/07(日) 20:08:22
参照
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1123188553/89

639 :少年法により名無し:2005/08/08(月) 14:47:05
ハマコーを単に馬鹿って呼んでる辺りに思いやる心の見識の狭さ加減が見えるね。
ボケ老人っぽいけど、結構いいこと言ってるときもあるって。

そういう偏見で人の全てを否定している節って、ご自身に悪影響はないんですかねぇ。
思いやる心さん。


640 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/08(月) 17:53:57
>>629 「何もしていない」のに「暇潰しをしている」ことになるんですか?

「何もしないという贅沢な暇潰し」をしてますよね

>もっとも直接的な、「怒りが責任問題になるケース」でお願いします

掲示板上での怒り限定でですか?

>>631 じゃあ、どうしてここで暇潰してるでやんすか?

暇だからでやんす

>訴える人をどう思う?

感情自己責任を分かっていない人だなと

>>639 ボケ老人っぽいけど、結構いいこと言ってるときもあるって

そりゃ、偶にはいいこと言いますよ。マザコンですけど

>そういう偏見で人の全てを否定している節って、ご自身に悪影響はないんですかねぇ

ハマコーの全ては否定してませんよ。彼は弱腰な坊ちゃん政治家や冷酷な役人らに対して局面局面である種喝を入れる役目がありました
もうそういう(情を売りにした)政治家は不要ですけどね

641 :少年法により名無し:2005/08/08(月) 18:19:56
みんな、中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)のサイトみた?
あそこが今力入れてやってるのは、

中国の反日デモ応援
新しい教科書採択妨害
郵政民営化反対   ←←←注目

ttp://www.zenshin.org/


642 :少年法により名無し:2005/08/08(月) 18:26:36
まーたここもくだらん会議してるなあ

643 ::2005/08/08(月) 18:50:33
レスします。
>>640
>「何もしないという贅沢な暇潰し」をしてますよね
ああ、なるほど。そうですね。でも・・・そうなると、
「暇がなくなり」ませんか?

>掲示板上での怒り限定でですか?
はい、それでお願いします。
ただ、掲示板上に「責任問題」は有るんですか?

644 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/08(月) 19:59:49
>>640

>暇だからでやんす

どうして2ちゃんねるなんだ?

>感情自己責任を分かっていない人だなと

パンツ見られて嫌ならミニスカート穿くんじゃない!ってことか?
_______________

お前さん晩飯はお母さんが作ってくれてるのか?

645 :因縁 ◆INNEN8sGug :2005/08/08(月) 20:09:37
>>644
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1121784271/584-

646 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/08(月) 20:14:09
ん?ハマコー??喝を入れる役目?
もうそういう(情を売りにした)政治家??

お前さんの結婚相手探すのに大事なことなんだが
お前さんまだ子供産める年だよな?



647 :少年法により名無し:2005/08/08(月) 20:14:43
最近のあこがれ氏と思いやる心のやりとりって、痴呆老人の介護か相手をしてるみたい
勿論、思いやる心が痴呆老人だけど


648 :因縁 ◆INNEN8sGug :2005/08/08(月) 20:15:32
>>643
理念概念図(悟りの書)から位置づけは「時間←成長しなくなる⇔比較的餓鬼が不服になる→宿命甘え執念」が近い部分みたいですね

649 :少年法により名無し:2005/08/08(月) 20:15:38
落選させよう!!!
北海道1区 民主党 横路孝弘 -- 日朝友好議連所属。有本恵子さんからの手紙を無視。
山形3区 自民党 加藤紘一 ---- 売国奴。中国の飼い犬。
神奈川7区 民主党 首藤信彦 -- 人権擁護法案、外国人参政権推進。北朝鮮への経済制裁に反対。
神奈川8区 民主党 岩國哲人 -- 外国人参政権推進。北朝鮮とつながりのある大阪経済法科大学で、客員教授として報酬を受けていた8人の国会議員の1人。
神奈川17区 自民党 河野洋平 - 売国奴。中国の飼い犬。日朝友好議連所属。
岐阜1区 自民党 野田聖子 ---- 古賀の子分。人権擁護法案推進。
三重3区 民主党 岡田克也 ---- 人権擁護法案、外国人参政権推進。
大阪5区 民主党 稲見哲男 ---- 人権擁護法案、外国人参政権推進。
兵庫1区 民主党 石井一 ------ 人権擁護法案、外国人参政権推進。有本恵子さんのご両親について「あれはバカだから」「人の恩が分からない恩知らず」と発言。
和歌山3区 自民党 二階俊博 -- 売国奴。中国の飼い犬。人権擁護法案推進。江沢民の石碑建立。
徳島1区 民主党 仙谷由人 ---- 人権擁護法案、外国人参政権推進。
福岡7区 自民党 古賀誠 ------ 野中の子分。人権擁護法案推進。
比例九州 自民党 野田毅 ----- 売国奴。中国の飼い犬。外国人参政権推進。日朝友好議連所属。
公明党の議員全員 ----------- 反日売国奴。中韓の手先。全員、池田大作の弟子。人権擁護法案、外国人参政権推進。伝統的な日本をぶち壊して日本人全員を層化信者にすことが最終目的。
民主党 石毛^子 ------------ 人権擁護法案、外国人参政権推進。朝鮮総連のスパイ。朝鮮総連主催の反日集会に参加。
民主党 岡崎トミ子 参議院 --- 韓国で反日でもに参加。
社民党の議員全員 ----------- 反日売国奴。北朝鮮のスパイ。

650 :因縁 ◆INNEN8sGug :2005/08/08(月) 20:21:36
>>649
>>646
理念概念図(悟りの書)から位置づけは「学生などが雪崩れ込む←埋め合わせ⇔行き場を失ったエネルギー→面食らう妙な間誤付き」が近い部分みたいですね

651 :因縁 ◆INNEN8sGug :2005/08/08(月) 20:25:08
>>647
理念概念図(悟りの書)から位置づけは「価値上がる←お茶持ってくる⇔価値が下がるから→不明」が近い部分みたいですね


652 :少年法により名無し:2005/08/08(月) 20:51:10
鏡理論が全ての人に適用されると言う思いやる心さん。
あなたはどうやって全ての他人にも適用されると確認しましたか?

653 :◆dIdiU4udT2 :2005/08/08(月) 21:14:21
>>652
じゃなくて確立という

      輪廻概念図(作成中)

         何も得られない     執念
            ┗━━━┳━━━┛                  
┏依存心┳━時間━━━ 宿命━━┳━比較的餓鬼が不服になる
┣自尊心┫  ┗━成長しなくなる━┛              ┗┓
┃  ┃ ┗┓                ┏甘え         無理やりつりあう
┗自意識 依存している事を認めない━粘着┛          問題
  意識的に┛ 無意識で┛ ┗逃げパターンが確立されている─┨

654 :少年法により名無し:2005/08/08(月) 21:21:06
>>653
確率が100%じゃなきゃ、見ず知らずの他人を理論に当てはめれません。
それをどうやって確認したか、思いやる心さんに聞いてます。

655 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/09(火) 17:53:22
>>643 でも・・・そうなると、 「暇がなくなり」ませんか?

そりゃ、「潰せば」なくなりますよ

>ただ、掲示板上に「責任問題」は有るんですか?

読者次第です。掲示板で他人の文章を読んで怒る人、現に存在しますよね
その人が「不愉快だ。不愉快にしたのは相手に責任がある」という認識なら、そこに責任問題が発生します

>>644 どうして2ちゃんねるなんだ?

どうしてでしょうね

>パンツ見られて嫌ならミニスカート穿くんじゃない!ってことか?

そうですね。自業自得でしょ、ということです

>お前さん晩飯はお母さんが作ってくれてるのか?

いいえ。母は他界しました

>>646 お前さんまだ子供産める年だよな?

はい。ギネス記録の64才よりは下です

>>652 あなたはどうやって全ての他人にも適用されると確認しましたか?

可能な限り客観的視点に立った観察によって、その人の見る外界はその人自身の内界をそのまま映し出したものである、と確認しました
だからこそ、内部に矛盾がなければ、外に矛盾を見ることはできないし、価値観を変えれば世界も変わる

656 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/09(火) 19:37:15
>>655

>どうしてでしょうね

理由はないんだな

>そうですね。自業自得でしょ、ということです

パンツ見られて訴えるのは筋違いってことか?

>いいえ。母は他界しました

そか。で、自分でつくるのか?



657 :少年法により名無し:2005/08/09(火) 22:51:14
>>655
それは本人と会話した上ですか?
会話するほど親しくない人の事は、幾ら客観的に見たつもりでも、当てはまっているかどうかは、分からないと思いますが。

658 ::2005/08/09(火) 22:58:01
レスします。
>>655
>そりゃ、「潰せば」なくなりますよ
「人生は壮大な暇潰し」ですよね?また何もしなくても、それは暇潰しになり得る、
ということならば、「暇はいつ発生しているんですか?」

>読者次第です。掲示板で他人の文章を読んで怒る人、現に存在しますよね
>その人が「不愉快だ。不愉快にしたのは相手に責任がある」という認識なら、そこに責任問題が発生します
そう認識しないなら? また、前々から思っていたことなのですが、
>>3は文章のみですか?それとも、ウイルスへのリンクなどもですか?

659 :少年法により名無し:2005/08/10(水) 13:32:50
観察で「わかった」と豪語。さすがです

660 :少年法により名無し:2005/08/10(水) 19:27:01
可能な限り客観的視点に立った観察によって、思いやる心 ◆mL2ZRk1cKの言うことは妄想である、と確認しました

661 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/10(水) 20:23:43
お!今日はお休みか?
林間学校でも行ったのかな?
暇潰しするほど暇はないってことだな・・・・

662 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/11(木) 18:01:02
>>656 パンツ見られて訴えるのは筋違いってことか?

はい。筋違いも甚だしいです

>で、自分でつくるのか?

殆ど外食です

>>657 それは本人と会話した上ですか?

必ずしも会話しないです。その人の発言内容が、そのままその人自身に当て嵌まっていることがあるので

>会話するほど親しくない人の事は、幾ら客観的に見たつもりでも、当てはまっているかどうかは、分からないと思いますが。

「人は鏡」は、誰かと親しいかどうかは無関係ですよ

>>658 「暇はいつ発生しているんですか?」

本人が「暇だ」と感じたとき

>そう認識しないなら?

本人がそう認識しないなら、その人にとってどこにも責任問題は存在しないです

>また、前々から思っていたことなのですが、 >>3は文章のみですか?それとも、ウイルスへのリンクなどもですか?

グロ画像やウィルスについても、同じです
リンク先でどれほど嫌〜な思いをしたとしても、その感情は「嫌な思いをしている本人に原因がある(本人が選んでいる)」ので、ウィルスをばらまいた人に「感情を害した責任」は全くありません

663 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/11(木) 18:17:04
>>662

>はい。筋違いも甚だしいです

嫌な思いをしたって感情で訴えることができる現実をどう思う?

>殆ど外食です

一人暮らしだな
どんなもの食べてるんだ?

664 ::2005/08/11(木) 19:06:00
レスします。
>>662
>本人が「暇だ」と感じたとき
暇潰しをしているのに、暇なんですか?

>本人がそう認識しないなら、その人にとってどこにも責任問題は存在しないです
けれど貴女にとって、責任問題は存在するんですね?

>リンク先でどれほど嫌〜な思いをしたとしても、その感情は「嫌な思いをしている本人に原因がある(本人が選んでいる)」ので、
>ウィルスをばらまいた人に「感情を害した責任」は全くありません
一応確認しますが、ウイルスをばら撒くこと自体には責任はあるんですよね?

665 :少年法により名無し:2005/08/11(木) 19:39:10
>>662
「親しい」という言葉が嫌いでしたら、「内面を知るほど」に訂正しましょう。
人に近ければ見えなくなるものはありますが、近くないと見えないものもあります。
思いやる心さんがその人の内面だと思ったのは、思いやる心さんの価値観で計ったものに過ぎないかもしれません。
実際に本人の内面がどうなのか、確認する過程が不十分ではないのか?質問しています。
その過程を踏まなければ、自分が客観的に見ているのか、判断出来ないのではないですか?

666 :ランチャー ◆VVH1wL.832 :2005/08/12(金) 00:15:43
>>662
パンク系とノーパンについてはハダカパソコンは本人の勝手だが盆休みで家族サービスとかで喋りながら散漫した運転が併発する

667 :少年法により名無し:2005/08/12(金) 21:14:03
またまたまろが来たでO ZYA・・・・・
誰もいないでおJAL〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
まろは悲しいでおJALよ・・・

668 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/13(土) 15:09:57
>>663 嫌な思いをしたって感情で訴えることができる現実をどう思う?

しょうがにゃいにゃあ、と。自由という概念が地球人の間で広まりだしたのがたった300年前ですから

>どんなもの食べてるんだ?

生姜焼き定食

>>664 暇潰しをしているのに、暇なんですか?

暇潰しをしている最中は「暇だ」とは感じないのでは?

>けれど貴女にとって、責任問題は存在するんですね?

いいえ。私個人には存在しないですよ。「存在すると思っている人向け」です。>>3

>ウイルスをばら撒くこと自体には責任はあるんですよね?

器物破損すればね。感情の責任とは別の問題ですが

>>665 思いやる心さんがその人の内面だと思ったのは、思いやる心さんの価値観で計ったものに過ぎないかもしれません

過ぎないかも知れないどころか、「過ぎない」です
このスレでは私の個人的価値観を書き連ねているだけなので

>実際に本人の内面がどうなのか、確認する過程が不十分ではないのか?

それを本当の意味で確認できるのは本人以外にいませんよ

>その過程を踏まなければ、自分が客観的に見ているのか、判断出来ないのではないですか?

書き手が客観的に見ているかどうかは、読者が読者の主観で判断していいんですよ

669 ::2005/08/13(土) 18:33:00
レスします。
>>668
>暇潰しをしている最中は「暇だ」とは感じないのでは?
「暇だと考える事」は、「暇潰し」にはならないんですか?

>いいえ。私個人には存在しないですよ。「存在すると思っている人向け」です。>>3
ひとつ思ったのですが、>>3は「相手の感情を害した(と思われる)発信者」にも適用されますよね?

>器物破損すればね。感情の責任とは別の問題ですが
え?「責任の後に罪が発生する」のでは無いのですか?
それとも貴女の考えだと「罪が発生して、初めて責任が生ずる」のですか?

670 :少年法により名無し:2005/08/13(土) 18:53:38
>>668
思いやる心さんが自分の価値観で計った内面で、他人を観察して鏡理論を確認したのなら、それは思いやる心さんの内面に過ぎないですね。
思いやる心さんに鏡理論が適用されるなら、無意識のうちに他人にも鏡理論を当てはめて、見ているでしょうから。

671 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/14(日) 06:08:59
>>668

>しょうがにゃいにゃあ、と。自由という概念が地球人の間で広まりだしたのがたった300年前ですから

見る側の自由なのか?不快を感じる自由なのか?

>生姜焼き定食

外食ばかりじゃ偏った食生活だな
朝ごはんや昼ご飯もたいした物は食べてないんだろうな
健康管理できないと違うか?

生姜焼き定食か、お前さん肥満体か?

672 :少年法により名無し:2005/08/14(日) 16:24:06
>>670
それを言うと「自分は患者を治療する医者のような存在なので
鏡理論は適用されない」みたいなてんぱったこというと思うぞ。

もちろんそんな説明のための説明みたいな論理で納得できる人間はいないと思うが
その辺りが思いやる心の理論の限界なので、あんまりつっこまないでね。

673 :少年法により名無し:2005/08/14(日) 16:42:08
しかし、そういうところからもわかると思うが
常に人を見下したようなものの見方をするよね、この人は
患者と医者だったら自分は医者、先生と生徒だったら自分は先生
教える側と教わる側だったら自分は教える側、というような位置にいないと気がすまないんだろうな。

まあだから、思いやる心◆mL2ZRk1cK.は「思いやる心」なんて合わないコテハンを改名したほうが良いと思う
「思い上がる心」とかにしたほうがいいんジャマイカ。

674 :少年法により名無し:2005/08/14(日) 18:24:56
>668
器物破損は誰かがそれを損害と受けとるから罪になるわけで、
損害と受け取るの場合に基本的に尺度は感情ですが、何か?

どんなに高い代物を壊されても、気にしなければ良いわけですよね。
あなたの理屈からすると。

675 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/14(日) 18:32:17
>>669 「暇だと考える事」は、「暇潰し」にはならないんですか?

考えるだけだったら暇潰しでないような

> >3は「相手の感情を害した(と思われる)発信者」にも適用されますよね?

誰でも受信者で有り得ますから、その意味ではその通りです

>「責任の後に罪が発生する」のでは無いのですか?

その通りですよ

>>670 他人を観察して鏡理論を確認したのなら、それは思いやる心さんの内面に過ぎないですね

私は一時期、そして今でも時々鏡理論を疑って掛かっているんですが、それでも「人は鏡」は真のようです
疑い方が足りなかった、といえばそれまでですが、少なくともこれまで「人は鏡」に対する論理的反論を目にした事がありません
具体的事例で誰かが挙げてくれれば、その瞬間にも「人は鏡」ではないと信じるでしょう

>>671 見る側の自由なのか?不快を感じる自由なのか?

両方です

>健康管理できないと違うか?

しょうがと生姜を掛けただけですがな

676 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/14(日) 18:33:06
>>672 もちろんそんな説明のための説明みたいな論理で納得できる人間はいないと思うが

貴方は自分が納得できないから「納得できる人間はいない」と思うのです。これが「人は鏡」
こんな事例だったら幾らでもあるんですけどね、>>670さん

>>673 常に人を見下したようなものの見方をするよね、この人は

貴方がご自分の色眼鏡でそう感じているだけですよ

>患者と医者だったら自分は医者、先生と生徒だったら自分は先生

もう今の時代、両者は対等な関係ですよ。貴方の価値観は遅れてますね

>「思い上がる心」とかにしたほうがいいんジャマイカ

それもご自身の内面が反映されているだけ

677 ::2005/08/14(日) 19:02:22
レスします。
>>675
>考えるだけだったら暇潰しでないような
何もしなくても暇潰しになるのに、「考える」ということは暇潰しになり得ないのですか?

>誰でも受信者で有り得ますから、その意味ではその通りです
そうですか。ということは、その価値観を持つものは、
皆幼稚ってことで、いいんですね?

>その通りですよ
なら良かったです。

ひとつ質問。多少横槍になりますが・・・・
感情や解釈は、コントロールされませんよね?他の誰にも。




678 :少年法により名無し:2005/08/14(日) 19:18:38
>>675
他人との議論にその答えを求めても、答えは出ない気がします。
その行為自体が、鏡理論を確認する為になるので。
自分自身の価値観から自由になった時に、答えが出るんだと思います。

679 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/14(日) 23:22:30
>>676

>両方です

見る側の自由はあるが覗きは困るってことで「不快な思いをさせてはいけないよ」の条例があるが
覗きをさせないためにしかたなく感情の自由を優先させたんだろうか?
感情を優先させるのが時代の流れなのかな?

>しょうがと生姜を掛けただけですがな

やっぱりそうか^^;

どうして外食してるんだ?



680 :少年法により名無し:2005/08/15(月) 02:37:40
人は鏡理論が全てだと言わないところが肝
いろんなものに当てはまるだけだというのが真相

681 :黙考幼盆怒 ◆NY/vomu/ss :2005/08/16(火) 11:31:28
>>676
冷媒ガス

>>679>>671
なんとなく其れは自分に何か言い聞かせているみたいだな(◔ิд◔ิ)

682 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/16(火) 17:30:07
>>674 損害と受け取るの場合に基本的に尺度は感情ですが、何か?

感情が尺度なんですか?へぇー。初耳です

>どんなに高い代物を壊されても、気にしなければ良いわけですよね。 あなたの理屈からすると

それは貴方の理屈です。私の理屈では、『形あるものいつかは壊れる、という真理を学んでない人ほど、「痛い思いをする」』

>>677 何もしなくても暇潰しになるのに、「考える」ということは暇潰しになり得ないのですか?

「何もしない」んですから「考えることもしない」んですよ。思考も行為の一つです

>その価値観を持つものは、 皆幼稚ってことで、いいんですね?

「その価値観」ってどの価値観?

>感情や解釈は、コントロールされませんよね?他の誰にも。

コントロールしてい(でき)るのは「常に本人」です
「他人が私をコントロールしているように感じる」のは、そのよう(他人の干渉を受ける余地があるよう)に自身をコントロールしているからに他なりません

>>679 感情を優先させるのが時代の流れなのかな?

セクハラ法とかね。一時的に左翼勢力が台頭したので、その間に面白い(皮肉)ルールができました
過保護にしたら益々弱くなるのに

>どうして外食してるんだ?

作るのメンドイから

683 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/16(火) 20:22:58
>>682

>セクハラ法とかね。一時的に左翼勢力が台頭したので、その間に面白い(皮肉)ルールができました
>過保護にしたら益々弱くなるのに

時代の流れなんだよな
法律が感情を守ってるんだから、「私を不快にさせた」が通ってしまうんだよ
これからも、もっともっと相手を気遣わないといけない世の中になるかもな

俺はよ、お前さんの3はいいと思ってるよ
でも、「責任」ってことになると、非常に受け入れにくくなるんだよな。時代の流れでな
んがしかし、やっぱ3は大事なことだよ
インターネットでは掲示板に限らず見る側の「自己責任」は当然のことだが、それがわかんないからみんなここに書きこんでるだよな
そんな人に伝えるために、また「自己責任」じゃどうしようもないと思うぞ
「自己責任」以外で伝える気はないのか?
おっと、暇潰しだったな^^;

>作るのメンドイから

経済的だし健康管理もできる
暇潰しにいいんじゃないのか
料理が嫌いなのかな?

お父さんは一人暮らしなのか?

684 :金剛 ◆GOLD883/2I :2005/08/16(火) 21:49:11
>>683
詮索しても責任転嫁をしたり狡賢い香具師に惑わされるから働くしかない罠

685 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/08/16(火) 21:53:29
>>677
ハードルについて

>>682
逃げ続けていても(ry

686 :王覇伝 ♠&rlo;濤怒&rle; ◆oOIt2ORTOo :2005/08/16(火) 22:04:38
ハードルについては↓で解説
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1123665485/44-

687 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/17(水) 18:03:48
>>683 これからも、もっともっと相手を気遣わないといけない世の中になるかもな

そうでしょうか?寧ろ、人類全体が家族並みにお互い気を遣わなくてもいい間柄にならないと、争いは続きますよ
気を遣う、ということは一見「相手を尊重している」ようですが、実態は「相手の精神的自立を妨げている」のです
気を遣う必要がある、ということは「条件によっては誰かの気分を害することを認める社会である」、ということです
感情は自己責任なのに、いつまでも甘やかしていいんですか?過保護は人間をダメにしますよ

>でも、「責任」ってことになると、非常に受け入れにくくなるんだよな。時代の流れでな

自己責任こそ、時代の流れでしょ

>インターネットでは掲示板に限らず見る側の「自己責任」は当然のことだが、それがわかんないからみんなここに書きこんでるだよな

感情自己責任を頭では分かっていても、「自分の怒りの原因となっている価値観」が分からないんでしょうね
或いは自分の価値観は分かっていても、それをどうしたら怒りが治まるのかが、分からない

688 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/17(水) 18:04:37
>そんな人に伝えるために、また「自己責任」じゃどうしようもないと思うぞ

自己責任だからといってそれを表現してはいけない、という訳ではないです
寧ろ「自己責任で大いに表現しなさい」ということ。積極的にね
貴方が誰かをバカにしたら、貴方も相手からバカにされます。それも自己責任
何事も体験を通じて人は己を知るのですから、自己表現は堂々とするべきです。「これが私だ」と
怒りもその一つの表現方法。幼稚であれ、怒りが湧くなら、それを表現する必要があるということ

>「自己責任」以外で伝える気はないのか?

私以外のあらゆる人が、伝えています。いろんな方法で
それに気付くか否かも読者次第

>経済的だし健康管理もできる 暇潰しにいいんじゃないのか

それほどは暇ないんですよ。だから料理に掛かる手間と時間をお金で買ってます

>お父さんは一人暮らしなのか?

はい

689 ::2005/08/17(水) 19:26:11
レスします。
>>682
>「何もしない」んですから「考えることもしない」んですよ。思考も行為の一つです
「何もしないということをしている」という事にはならないんですか?
思考も行為のひとつなら、「暇だと『考える』」事は、暇潰しになるのではないのですか?

>「その価値観」ってどの価値観?
「感情は他に責任がある(場合もある)」という価値観。

>コントロールしてい(でき)るのは「常に本人」です
>「他人が私をコントロールしているように感じる」のは、そのよう(他人の干渉を受ける余地があるよう)に
>自身をコントロールしているからに他なりません
成る程。よく理解しました。
「自分が相手をコントロールしているように感じる」のも、
同じなんですね?

質問です。
「幼稚であること」と、「正当でないこと」は、同一なんですか?


690 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/17(水) 19:34:15
>>687

>感情は自己責任なのに、いつまでも甘やかしていいんですか?過保護は人間をダメにしますよ

そうだとは思うが、じゃあどうして手鏡持って後ろに立っただけの人を訴えることができる条例ができたんだ

>自己責任こそ、時代の流れでしょ

それならここでこんなスレ立てなくても自然と流れてくでしょ
お前さんが時代をつくるわけでもないだろう

>私以外のあらゆる人が、伝えています。いろんな方法で

だからこんなことやる暇があるなら自炊したほうがいいよ
外で食べるんならそこまで行く時間もかかるだろうし
偏った食生活になる
料理はなれれば時間かからないよ
花嫁修行とおもってやってみ

>はい

お父さんは遠くに住んでるのか?

____________________

ふふふ
今日は俺の貸し切りだな^^
たまには漢字のコテハンにもレスしてやれよ
俺には意味不明だが・・・w

691 :黙考幼盆怒 ◆NY/vomu/ss :2005/08/17(水) 19:36:39
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1097587537/
             / ̄ ̄^ヽ   /::.__  .:::::::::::::  __   ヽ_
             l       l / /  ヽ_ヽv /: / ヽ   ヽ
       _ /,--、l       ノ /   ̄ ̄ √___丶 ̄ ̄    |
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l |      // tーーー|ヽ       |
  ,/   :::         i ̄ ̄  | |      ..: |    |ヽ       |
/          l:::    l:::    l  |       | |⊂ニヽ| |      |
l   .   l     !::    |:::    l  |     | |  |:::T::::| !       |
|   l   l     |::    l:      l \:     ト--^^^^^┤    丿
|   l .   }    l:::::,r-----    l  \::      ̄ ̄^ヽ    丿
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /

692 : &rlo; 3 ', &rle; ◆w/ADAMOUX2 :2005/08/17(水) 20:03:17
http://www.2chsearch.info/?b=youth&d=1119706028&p=689
忠実に物事を受け止めていますね

http://www.2chsearch.info/?b=youth&d=1119706028&p=690
シビックは何故ニートが乗る車か

693 :あれこれ ◆lDKoT9oIDI :2005/08/17(水) 20:09:26
なんで丸いんだよ>>691!!

      ∩___∩    \\\ ∩___∩
       | ノ   某 ヽ     \\\| ノ --‐'  、_\ ←シビック
      /  彡`┏┓´ | _  \\ / ,_;:;:;ノ、  ● |
      |          ミ \ \\|    ( _●_)  ミ ,,・∵  
    /彡、       /ヽ  ヽ¨ 彡、   |∪|   ミ’,∴ ・ゝ¨
   /          /   \  \      ヽノ ̄ヽ   `;、・∵ ’
  /  ∠       /    {   ヽ;:;;:    /\ 〉  ブベッ
 (___)      /     ゝ》 》 》ノ;;::   /
744 :‍某○○の×× ◆ooxx4vmoT2 :2005/08/14(日) 01:54:16 ID:???
そんなもんかねぇ〜?
まあいいや。
ちなみに俺は無事故無違反だからね。

694 :あれこれ ◆lDKoT9oIDI :2005/08/17(水) 20:11:01
>>690 ちなみに俺は無事故無違反だからね。

あたりまえだろ

695 :あれこれ ◆lDKoT9oIDI :2005/08/17(水) 20:14:59
掲示板で誰かの文章を読んで怒りを覚える人へじゃなくて
掲示板で誰かを陥れて藁う某自律神経失調症と少年犯罪で少年院

696 :O〜っ ◆NOMz/70o7I :2005/08/17(水) 20:20:20
掲示板で誰かを陥れて藁う某自律神経失調症と少年犯罪で少年院
これで年少とニートと闇と思いやる挫折スレの一元化を決定する

697 :O〜っ ◆NOMz/70o7I :2005/08/17(水) 20:23:58
某あこがれはあたりまえのことを威張るために生きている其れすなわち冒涜そのもの

698 :自己暗示 ◆IANSony1T2 :2005/08/17(水) 20:32:35
一般的に冒涜とは何の為か。それは宝物を死守する唯一の手段である

699 :少年法により名無し:2005/08/18(木) 15:05:13
威張ってるように見える病気

700 :無慈悲 ◆n1001z04V2 :2005/08/18(木) 17:39:48
非圧縮ビットマップ画像で御立派なこと

701 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/18(木) 18:02:07
>>689 思考も行為のひとつなら、「暇だと『考える』」事は、暇潰しになるのではないのですか?

そうですよ

>「感情は他に責任がある(場合もある)」という価値観。

感情が、それを感じる本人以外の他人に責任がある、という価値観ですか?幼稚です

>「自分が相手をコントロールしているように感じる」のも、 同じなんですね?

はい。本当に本人をコントロールしているのは本人です

>「幼稚であること」と、「正当でないこと」は、同一なんですか?

いいえ。何が正当であるか無いかは、基準次第で何とでも言えますので

702 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/18(木) 18:03:29
>>690 じゃあどうして手鏡持って後ろに立っただけの人を訴えることができる条例ができたんだ

「感情自己責任を取れない人々に対しても思いやりましょう」という気持ちが社会に広がったからでしょう
私は甘やかすと碌な事にならないと思っていますが

>偏った食生活になる

その辺はきちんと考えてますのでご心配なく。父は結構近くです

>>699 威張ってるように見える病気

無関係かも知れませんがふと思ったので・・
私が「思い上がっている」と感じる人に言いたいのですが、貴方の心の中で「こういう書き方をする人は思い上がっている」とか「こういう言い回しをする人物は傲慢」という定義付けがあります
私がこうして記号(白黒模様)を連ねる以前に、です
貴方の中に定義付けがまずないと、相手が思い上がっているように見えることはありません
こういう仕組み、分かりますか?自分自身の心が反映されている、という
私に限らず貴方が人生で出会う全ての人や体験は、このように「貴方の心」を貴方自身に知らせるために、存在します。貴方が何者かを貴方が知ることができるように
貴方が「誰かをバカにするときはこういう言葉を使う」と定義していれば、そういう言葉を使われた際に「バカにされた」と感じます
これがキリストのいう「人を裁けば自らが裁かれる」です

703 :少年法により名無し:2005/08/18(木) 19:17:55
少なくとも、思いやる心の書き込みを見てると
人に教えを説く人間では無いと思えるな。
そう思えるのは貴方自身が鏡となってるというのは無しな
その行為自体が悟ってないという事に、そろそろ気づけよ。


704 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/18(木) 20:31:59
>>702

>「感情自己責任を取れない人々に対しても思いやりましょう」という気持ちが社会に広がったからでしょう
>私は甘やかすと碌な事にならないと思っていますが

俺も甘やかすと碌なことにならないと思うが
時代の流れで、ますます碌なことにならなくなるんじゃないのか?

>その辺はきちんと考えてますのでご心配なく。父は結構近くです

きちんと考えてるのか?それで外食?
何が入っているかわからない物を毎日口に入れるとはすごい健康管理だな
ところで、お父さんと一緒に暮らしてご飯つくるってのはどうだ?


705 :無慈悲 ◆n1001z04V2 :2005/08/18(木) 21:25:28
相変わらず非圧縮文体だな

706 :無慈悲 ◆n1001z04V2 :2005/08/18(木) 21:29:16
>>704 きちんと考えてるのか?それで外食?
横レスだが一概に外食といっても栄養あって効率のいい外食は優るとも劣らない場合があるからな

707 :無慈悲 ◆n1001z04V2 :2005/08/18(木) 21:31:39
>>701
運転しているのは本人だったとしても外車というだけでry

>>702
其の定義がry

708 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/08/18(木) 21:40:35
>>703
貿易黒字は同じ黒字でも有り難くない黒字
原油価格が高騰する最大の理由は輸入に依存して輸出することである

少子高齢化などで日本国内の経済状態は思わしくない
其れでも構わず外車を乗り回して気楽に外食することは本人の勝手でしかないみたいだが

何に定義があるか本人曰く宗教や坊主が何故外車を崇拝する傾向があるか
薄々気がつきつつも国産車だと真似されるし色々と理由があるかと思われる

シビックが全盛期の時は走りや御用達
且つ若者としてのトレードマーク的な車であったが今となっては何処か廃れている定義は覆せない

709 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/08/18(木) 21:42:05
>>699

710 :Qさん稼ぐ派?&rlo;?&lro; ◆Q3KaseGuHA :2005/08/18(木) 21:43:15
http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

711 :◆VeilDVbvWM :2005/08/18(木) 21:55:37
しかし、彼らみたいに違うクルマを崇拝する人たちが悪者かというと案外親切なところがあることは確かだが

712 :イ弟 ◆VeilDVbvWM :2005/08/18(木) 21:58:28
問題点は憎しみが残存していて何処かしら満天の星空を見ることができない都会では太刀打ちできない北の街

713 :面影 ◆VeilDVbvWM :2005/08/18(木) 22:07:47
>>703
会話とはポテンシャルと思う
人は会話することで頭の体操になり単独の思考とは違って飛躍する

期待できるというか活性化される
煽てたり貶したり色々と会話することで進展するが併し乍ら会話する気がない場合

マイペースに遊んでフラフラ走る事で時間すなわち暇つぶしであること意外に他ならない模様

怒りではなく戯けていると叱られることが恐ろしいのは誰でも同じだが(w

714 :あれこれ ◆lDKoT9oIDI :2005/08/18(木) 22:16:22
>>704 何が入っているかわからない
意外なところに気がつきましたね。ベンツなどは所謂ブラックボックスと思われ刺青などと同じ効果があるという

715 ::2005/08/19(金) 00:49:13
レスします。
>>701
>そうですよ
で、暇はいつ発生し、どうやって存在してるんですか?

>はい。本当に本人をコントロールしているのは本人です
強引に反応させることはできないんですか?

>いいえ。何が正当であるか無いかは、基準次第で何とでも言えますので
怒りも正当な場合があるってことですね?


716 :金剛 ◆GOLD883/2I :2005/08/19(金) 06:55:00
働くことが不可能という訳ではなく年少者と依存は刑務所と同じ度合いであるが
一見過剰反応でない場合何らかの自慢や威張り通す方法がに自分以外に依存する
繰り返しで折角涼しくなっても彼らみたいに新しい物好きというか極端に働かず
依存する全容は矢張り同じ連中が雪崩れ込んで仕事がないだけ自由であり続ける
アルコール依存症の人間は働かないとかではなく働けない状態に陥り易いが其の
原因を知ってい乍ら年少者は面白半分に食らいついて自分がふりかけだけな事を
苦痛に思いたくないから必死になって幻想にありつき食い潰す迄しがみつく依存

717 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/08/19(金) 07:04:32
>>699
依存することは悪いことではないが依存は働かない事である
依存は病気ではないが病的にゲームをする状態は依存である
依存の原因は自分が丸っこい事とか仏壇みたいだからである
働いてない自体が依存であって正当化できない依存でもある

718 :少年法により名無し:2005/08/19(金) 12:36:11
もう何でもいいじゃんよ
全てオヤシロ様が関わってるんだ
人間では太刀打ち出来ない
かつてトミーがそうだったように・・・

719 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/19(金) 18:11:14
>>703少なくとも、思いやる心の書き込みを見てると 人に教えを説く人間では無いと思えるな。

教えを説いているつもりは全くないです。当たり前のことをつらつらと書いているだけで

>そう思えるのは貴方自身が鏡となってるというのは無しな

ではこう言いましょう。「そう思えるのは貴方が>>3に何かしら学ぶことがあるからでしょう」

>その行為自体が悟ってないという事に、そろそろ気づけよ

単に貴方の考える「悟り」がそういう定義なだけでしょう

>>704 時代の流れで、ますます碌なことにならなくなるんじゃないのか?

いえ、今は過渡期ですよ。過保護な時代を経験する必要があるんでしょう

>何が入っているかわからない物を毎日口に入れるとはすごい健康管理だな

貴方は種から作物を育てているんですか?

>ところで、お父さんと一緒に暮らしてご飯つくるってのはどうだ?

とっても良いアイデアだと思います

720 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/19(金) 18:12:06
>>715 で、暇はいつ発生し、どうやって存在してるんですか?

その人が暇だと感じた時点でその人の心の中に存在

>強引に反応させることはできないんですか?

媒体が文字データなら、強引か否かも含めて「読者の解釈如何」です

>怒りも正当な場合があるってことですね?

怒りは殆どの場合、怒っている人にとって(少なくとも怒っている瞬間は)正当なものですよ
でも、本当に客観的に見たら、どんな怒りも幼稚です。怒りは一時の狂気ですから

721 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/19(金) 18:20:51
>>719

>いえ、今は過渡期ですよ。過保護な時代を経験する必要があるんでしょう

なぜ過渡期だと言える?

>貴方は種から作物を育てているんですか?

いや
外食ばかりじゃ健康管理できないんじゃないのか?

>とっても良いアイデアだと思います

だろ^^
今日から一緒に住め

722 :あれこれ ◆lDKoT9oIDI :2005/08/19(金) 18:51:27
      輪廻概念図(暗黒版)
┃  ┃ ┗┓                ┏甘え         無理やりつりあう
┣自意識 依存している事を認めない━粘着┛          問題
┣意識的 無意識で┛┗逃げパターンが確立されている┳他者を否定して安心する
┣見下ろす┓ ┏道楽━━━┓他に原因を探す━すなわち依存 精神┛┗━情緒
┣ループ粘着状態┓贅沢━捌け口┓                 ┗━━不安定╋訪問販売
┣ひきこもり┛ドロドロ┛  お茶持って来い┳価値が下がる お茶持って来る┛健康食品┓
┣┛┗牡丹餅┛┗━━━嬲━━揶揄┓実力はある┳価値が上がる┛           ┃ 交尾し放題
┣安定を求める━普通になる━━╋嘲弄   無理があるエクスタシー━━━━━┓ ┏偶像崇拝┛
┣最初から普通━━まだ甘えられる ━━やばくなる━安定を求める━普通に授付╋挫折━━自己陶酔
┠学生が雪崩れ込み介入する┐┗┯現実逃避┯┛ ┌付き添い  ふられる━━┛ ┗━自己嫌悪したふり
├埋め合わせ┬―行き場を失ったエネルギー └花より団子┐     │       怖魔鬼羅阿┯┛
└面食らう妙な静けさ 甘え続けられる └面食らう妙な間誤付き 脊髄反射の期待       不規則
  │  適当にじりつさせる┼親がはやくじりつさせようとしている
  └www        ┌全体パワー不足┴矛盾
              肝  自律神経失調症┘

723 :暗黒軍 ◆SONYnbfBLY :2005/08/19(金) 18:56:09
>>718
自分をよく見せようと飾ることは素晴らしいが程々がいい場合もあるとか

724 :暗黙 ◆IANSony1T2 :2005/08/19(金) 19:02:18
>>720
了解しました

725 :D&rlo;eht ♦&rle; ◆evilme7pG2 :2005/08/19(金) 20:11:19
次スレ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1124449702/

726 : ◆EvilehrjfI :2005/08/19(金) 20:14:19
サンショウ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1097587537/

727 :少年法により名無し:2005/08/20(土) 00:21:51
>>702
反映されるのは心でなく、自分の価値観
そしてあなたは「こういう書き方をする人は思い上がっている」と捉えられる可能性があるとわかっていた上で、そういう書き方をしている
何年も生きていればわかるものだしね

728 :少年法により名無し:2005/08/20(土) 01:15:11
さすがにニートは言うことが違うね!思いやる心!

729 ::2005/08/20(土) 02:36:21
レスします。
>>720
>その人が暇だと感じた時点でその人の心の中に存在
同時に「つぶされて」いるのに?

>媒体が文字データなら、強引か否かも含めて「読者の解釈如何」です
ある程度、「その人の解釈の仕方」がわかっていても?
というか、解釈すること自体「価値観の反応」なのでは?

>怒りは殆どの場合、怒っている人にとって(少なくとも怒っている瞬間は)正当なものですよ
>でも、本当に客観的に見たら、どんな怒りも幼稚です。怒りは一時の狂気ですから
「幼稚であること」と「正当でないこと」は、同一じゃないんですよね?
ということは、客観的に見て、怒りが正当である場合は有り得るんですか?



730 ::2005/08/20(土) 02:41:19
連投すいません。書き忘れた質問がありました。
>>3の2文についてですが・・・・
>一人一人が価値観が異なるので受け止め方も違ってきます。同じ文を読んでも感じ方は各人バラバラです
>この事は、解釈の結果についての原因や責任が、情報の受け手(読者)にあることを示しています。つまり自己責任です
この2文で、引っかかったことがありまして・・・・
どうして、各人違うから、各人に責任がある、ということになるんでしょうか?


731 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/21(日) 16:00:54
>>721 なぜ過渡期だと言える?

歴史がそう教えているから

>外食ばかりじゃ健康管理できないんじゃないのか?

外食の質にもよりますよ

>>725反映されるのは心でなく、自分の価値観

自分の価値観の総体が、心でしょ。「心ではなく価値観」という主張自体が意味不明

>そしてあなたは「こういう書き方をする人は思い上がっている」と捉えられる可能性があるとわかっていた上で、そういう書き方をしている

幼稚な人を釣るためにね
ところで貴方は細木数子をTVで見てどう感じますか?視聴者がどう感じようとも、彼女に「視聴者の不快感」の責任は毛頭ありませんが、このスレの読者なら、その理由、分かってますよね

732 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/21(日) 16:01:43
>>729 同時に「つぶされて」いるのに?

潰すためにはまずそれが存在しないとダメでしょ。存在しなかったら「潰すこと」すらできない

>ある程度、「その人の解釈の仕方」がわかっていても?

分かっていても

>というか、解釈すること自体「価値観の反応」なのでは?

その通りです

>ということは、客観的に見て、怒りが正当である場合は有り得るんですか?

正当であるか無いかは価値基準の置き方次第で如何様にも捉えられるので、何とも答えようがありません
そもそも本当の意味で「客観的」視点って、有り得ると思いますか?

>>730 どうして、各人違うから、各人に責任がある、ということになるんでしょうか?

各人が、各人の解釈・価値判断を、各人固有の世界観・判断基準に基づいて行っているから、です
自分の価値観で物事を見ているのだから、その結果感情を害したとしてもその責任はその人自身
「この価値観は自分固有ではない、大勢の他者との共有の価値観だ」と主張する人は、「主観と客観の区別がつかない人」です

733 :少年法により名無し:2005/08/21(日) 16:35:26
>>731
>自分の価値観の総体が、心でしょ。「心ではなく価値観」という主張自体が意味不明

いえ、私はそうは思いませんね。
心が反映されるという主張が意味不明なのです。
>702の記述においては「価値観」という言葉が適当だというだけのことですよ。
落ち着いてください。

>幼稚な人を釣るためにね
>ところで・・・・
>・・・分かってますよね

ただの暇つぶしであって釣りではないと思っていましたが違うのですか。
また、責任についての記述が足りないため、理由はわかるともわからないとも言えません。
最後に、私はTVで細木数子を見ているとき、次のようなことを考えます。
「この人は年をとったおばさんである。一見自由にものを言っているように見えるが、求められていることを演じている道化であろう」

734 :少年法により名無し:2005/08/21(日) 16:38:31
もう一つ言わせてもらえば、見て不愉快になるかならないか問いの例に「細木数子」は適当ではないと思いますね。
理由は既に書いたとおり、彼女は道化だからです。

735 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/21(日) 20:02:09
>>731

>歴史がそう教えているから

そんな歴史があるんだな
教えてくれ

>外食の質にもよりますよ

お前さん栄養学も学んだほうがいいかもね
で、いつもどこで何食ってるんだ?
その質によるものって
てか、自分でつくればいいんじゃないの?
わざわざ外食じゃないくてもいいんじゃないの??
どうせ暇なんでしょ

736 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/21(日) 20:05:12
あ、そうそう
引越しはおわったのか?
おとうさん喜んだだろ^^

737 :無慈悲 ◆n1001z04V2 :2005/08/21(日) 20:15:44
http://これがキリストのいう「人を裁けば自らが裁かれる」です
>>702 貴方が「誰かをバカにするときはこういう言葉を使う」と定義していれば、そういう言葉を使われた際に「バカにされた」と感じます

738 :黙考幼盆怒 ◆NY/vomu/ss :2005/08/21(日) 20:19:06
>>736
作戦としては有用ではあるがry

739 :黙考幼盆怒 ◆NY/vomu/ss :2005/08/21(日) 20:23:00
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \ >>735 電撃的な栄養学に詳しそうだな
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   | 雑談スレはのんびりと雑談を楽しむ場所です。
       |                | ‮http://‫参照 議論は議論スレで。コテ叩きは最悪板で。
       ヽ      (_人_)   ノ http://おいしいとこどりしかしない件について
〜〜〜〜  ◎――――――――◎
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

740 :骨肉の争い ◆rBlGBOMBeg :2005/08/21(日) 20:27:59
>>727-728さすがに「こういう書き方をする人は思い上がっている」は言うことが違うね

741 :無慈悲 ◆n1001z04V2 :2005/08/21(日) 20:32:21
http://‮www.2chsearch.info/?b=youth&d=1119706028&p=729‫>>729

742 :無慈悲 ◆n1001z04V2 :2005/08/21(日) 20:37:18
>>733-734 責任についての記述が足りないため、理由はわかるともわからないとも言えません。

743 :無慈悲 ◆n1001z04V2 :2005/08/21(日) 20:39:52
>>732 正当であるか無いかは価値基準の置き方次第で如何様にも捉えられるので、何とも答えようがありません

744 :ごみ ◆VeilDVbvWM :2005/08/21(日) 20:53:42
>>730 どうして、各人違うから、各人に責任がある、ということになるんでしょうか?

「責任がない」立場についてですが
感覚が麻痺すると経済観念も駄目になるし栄養バランスも依存しがちになるかと思われます

色々食べてみて本当においしい食べ物を知っているひとは其れを作ることができるかというところでしょうか。

素材についてですが、都会では収穫できない
自然の恵みは絶大ですからね

745 :アイスバーン 卍 Eisbahn ◆PiN6ggVOMU :2005/08/21(日) 21:01:51
更新中
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1097587537/524-

746 ::2005/08/21(日) 21:07:49
レスします。
>>732
>潰すためにはまずそれが存在しないとダメでしょ。存在しなかったら「潰すこと」すらできない
そう、暇を認識しただけでも、それは同時に「暇潰し」になっています。
では、どうして、「暇潰しをしよう」と考えるのですか?

>分かっていても
それはつまり「解釈をコントロールできても」ってことですか?

>正当であるか無いかは価値基準の置き方次第で如何様にも捉えられるので、何とも答えようがありません
>そもそも本当の意味で「客観的」視点って、有り得ると思いますか?
「有り得る」んですね?怒りが正当な場合が。
あと、貴女の考える「本当の意味での客観」を教えていただきたいんですが。

>各人が、各人の解釈・価値判断を、各人固有の世界観・判断基準に基づいて行っているから、です
>自分の価値観で物事を見ているのだから、その結果感情を害したとしてもその責任はその人自身
>「この価値観は自分固有ではない、大勢の他者との共有の価値観だ」と主張する人は、「主観と客観の区別がつかない人」です
2行目についてですが・・・・
自分の価値観以外では、人は物を見られませんよね?

747 :少年法により名無し:2005/08/21(日) 21:39:29
細木数子と思いやる心の大きな違いは

細木数子は過去の実体験について語る事ができて、その経歴や功績により
彼女の言葉を聞きたいという人が一応いる。

思いやる心は過去の実体験について語る事ができない。その上で説得力のない
言葉を吐き、その言葉は人に求められていない。大義や信念も無く、目的は”幼稚な人を釣るため”

748 :面影 ◆VeilDVbvWM :2005/08/21(日) 23:09:39
価値感が相違する場合何らかの対価を払うものと定義する

詳しくはオブザスレで引き継ぎ

749 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/22(月) 19:40:20
なんだお休みか

>細木数子をTVで見てどう感じますか?

どう感じるって言いたいのかな?
細木って人は特別なにかを感じさせるってこと?
あの占いみたいなことやってるおばあさんのことだろ
みんなが同じような感じを持ってるってことかな?
よくわからん
どうして細木数子を出したんだ?

750 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/22(月) 19:45:20
>>733 心が反映されるという主張が意味不明なのです。

「価値観が反映される」だと意味が分かるんですか?それなら、そう解釈して頂いて構いません

>落ち着いてください

文章のどの部分を読んで、相手が落ち着いてないように見えたんですか?

>ただの暇つぶしであって釣りではないと思っていましたが違うのですか。

それも読者の解釈次第ですよ

>>734 見て不愉快になるかならないか問いの例に「細木数子」は適当ではないと思いますね。

貴方にとってはそうかも知れませんね

>>735 そんな歴史があるんだな 教えてくれ

歴史を一部だけでなく全体として眺めると、「常に過渡期」であることが分かりますよ

751 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/22(月) 19:46:10
>>746 暇を認識しただけでも、それは同時に「暇潰し」になっています。

暇を認識しただけでは、潰していることにならないのでは?

>それはつまり「解釈をコントロールできても」ってことですか?

「コントロールできる」の主語は誰?

>「有り得る」んですね?怒りが正当な場合が。

本人にとって見れば殆どの場合正当ですよ。テロリストや犯罪者の殆どが自己正当化してるでしょ

>あと、貴女の考える「本当の意味での客観」を教えていただきたいんですが。

「本当の意味での客観」とは、例えばこの文章がただの白黒模様に見えることです
もし文章を読んで怒りが湧くなら、それは客観ではない。貴方の主観で読んでいる証拠

>自分の価値観以外では、人は物を見られませんよね?

その通り。文章を解釈することもできません

>>747 その上で説得力のない 言葉を吐き、その言葉は人に求められていない。

自分が理解できない言葉を「他者も求めていないはず」と思いたいのでしょう
主観の客観化は「孤立に対する不安の現れ」です

>大義や信念も無く、目的は”幼稚な人を釣るため”

と言えば、貴方のような人が釣れるから、言ってるんですよ

752 ::2005/08/22(月) 20:11:20
レスします。
>>750
>暇を認識しただけでは、潰していることにならないのでは?
認識することは行為でしょ?

>「コントロールできる」の主語は誰?
発信者。

>本人にとって見れば殆どの場合正当ですよ。テロリストや犯罪者の殆どが自己正当化してるでしょ
言葉足らずですいません。言い直します。
「本人以外にとって、怒りが正当な場合は有り得るんですね?」

>「本当の意味での客観」とは、例えばこの文章がただの白黒模様に見えることです
>もし文章を読んで怒りが湧くなら、それは客観ではない。貴方の主観で読んでいる証拠
これ>>3の文章ですよね?ありえないんですか?

>その通り。文章を解釈することもできません
貴女の考える、「自由【だから】責任がある」
この【だから】の根拠はなんですか?


753 :少年法により名無し:2005/08/22(月) 20:29:26
おかまの宮内庁ちゃんファンクラブ性徒募集中よ〜ん!《大人の時間》→《大人の海外》→《妻が韓国へ研修》http://c-docomo.2ch.net/test.php/r.i/intro/11243422

754 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/23(火) 11:52:53
お。昨日は来てたのか

過保護を経験する必要がある時期が今ならそれにしたがってもいいんじゃないかな?
すべてが過渡期ならお前さんが言ってることも時代と共に過ぎ去ることだろうし
幼稚だろうが過保護だろうがそれはそれで今必要なことでしょ
今を生きるってことを考えると過保護の経験も必要なんだからさ
素直に受け入れるのも悪くないぞ

てかさぁ
お前さんの答えさぁ最近幼稚になったきたがどうしたんだ?
議論好きの暇潰しにしちゃ程度低いぞ
もっと面白くしないとな。できた人はユーモアがあるもんだぜ

細木のおばはんやヤンキってのをどうして出すんだろうね
お前さんが特別な感情を抱いてるからじゃないのか?だからみんなもそう思ってるって思ってる

お前さんは結婚相手がいないんじゃなくって、相手がお前さんを避けてる。てか、眼中にない
2ちゃんねるでこんなスレ立てるような人と誰も結婚したくないよ

755 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/23(火) 11:54:08
それと、食べることは大事なこと
お前さんが男でも女でも自分で食べるものくらいつくらないとね健康管理はできないよ
自分の健康管理もできないようで、人や物の管理は無理
自分の子供の健康管理もできないよ。
料理は愛情っていうもんなぁ。。やっぱ愛がないのかな
少年犯罪を減らすためには親の愛が必要だからな
料理のための時間をつくるのも愛情だよ
まず自分を愛することからはじめような

俺は人がどうあるべきなんてことは思わない。好きにすればいい
お前さんの人生だから好きに生きるだろう
が、俺は「思いやる心に結婚相手を見つける会」の会長でもある
調査結果でいまのお前さんは結婚できない。仮にできても長続きしない
と答えが出た以上、このままにしとくわけにはいかんのだよ
まず料理を勉強しろ
だれでもやってることだ、難しいことはない
男でも女でも料理はできないとな。時代の流れだ

756 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/23(火) 11:56:35
ところで、外食はいつ行ってるんだ?
ここを書き込んでから食べに行くのか?
まさか、コンビニの弁当ってことはないよな

757 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/23(火) 18:14:52
>>749 どうして細木数子を出したんだ?

>>3を理解できない人が見て不快になる人」の典型になり得るだろうと推測したからです

>>752 認識することは行為でしょ?

潰すことも認識することも、どちらも行為ですよ

>発信者。

いずれにせよ受信者の感情をコントロールできるのは本人(受信者)だけです

>「本人以外にとって、怒りが正当な場合は有り得るんですね?」

本人の気持ちが分かる人は、「この人の怒りは正当」と言うでしょうし、分からない人は「不当」と言います

>これ>>3の文章ですよね?ありえないんですか?

すみません、質問の意味がよく分かりません

>貴女の考える、「自由【だから】責任がある」 この【だから】の根拠はなんですか?

常に責任があるとは限りませんよ。そこに責任が存在すると思う人に、存在するというだけで

758 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/23(火) 18:15:54
>>754 幼稚だろうが過保護だろうがそれはそれで今必要なことでしょ

その通りですよ

>お前さんが特別な感情を抱いてるからじゃないのか?だからみんなもそう思ってるって思ってる

特別な感情は特にないですが、一部の人がどう思っているかは大方把握しているつもりです。主観で

>2ちゃんねるでこんなスレ立てるような人と誰も結婚したくないよ

貴方がそう思うからって、皆そう思っていると?これぞ主観の客観化

>>755 が、俺は「思いやる心に結婚相手を見つける会」の会長でもある

いつの間にそんな会が(笑)
あこがれさんって、結婚が人生で誰にとっても必要な体験だと思ってるんですか?
私はそういう古臭い既成概念に囚われない質でして・・・
結婚はただの制度。単なる人為的システムに過ぎません。利用するもしないも利用者が自由に決めるもの
フランスでは子持ちカップルの二組に一組が未婚です
結局世間体が気になる孤独に耐えられない半人前同士が結婚するんですよ
あこがれさんは、「一生一人と添い遂げること」が「自然」だと思います?

759 :少年法により名無し:2005/08/23(火) 19:03:04
http://www.freepe.com/ii.cgi?freeman01

760 :少年法により名無し:2005/08/23(火) 19:18:23
>自分が理解できない言葉を「他者も求めていないはず」と思いたいのでしょう
主観の客観化は「孤立に対する不安の現れ」です

逆に思いやる心の言葉が細木数子並みに、人に求められていると思うのかい?
細木数子を出した事が「孤立に対する不安の現れ」とも思えるが・・

>と言えば、貴方のような人が釣れるから、言ってるんですよ
釣られながら言ってる事が面白いな。その行為が大義・信念が無いのですよ。あなたの実体験をどうぞ。

てかさぁ
お前さんの答えさぁ最近幼稚になったきたがどうしたんだ?
議論好きの暇潰しにしちゃ程度低いぞ
↑あこがれさん俺もそう思うよ。まあ例によって「貴方自身の事でしょう」とか言いそうだけどな。
それがもうステレオタイプで面白くない。

761 :少年法により名無し:2005/08/23(火) 19:56:05
>>750
>文章のどの部分を読んで、相手が落ち着いてないように見えたんですか?

自分が落ち着いていないと思われると気になりますか。
ご自分のレスは短いのですから、よく見直されるとどの部分かわかるかもしれませんよ。

>貴方にとってはそうかも知れませんね

そうですね。他の人には伝わったんでしょうかね。

762 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/23(火) 20:03:34
おお!今日はお返事多いな^^
>>757
>「>>3を理解できない人が見て不快になる人」の典型になり得るだろうと推測したからです

あのおばはんがなぁ・・・お前さんが言うならそうなんだろうな

>>758
>貴方がそう思うからって、皆そう思っていると?これぞ主観の客観化

ちがうのか?俺だったらいやだし、みんな嫌だと思うぞ
お前さんだったらどうなのかな?自分を客観的にみて結婚相手としてどうよ
自分みたいな人と結婚したいと思うか?

>結婚が人生で誰にとっても必要な体験だと思ってるんですか?

だれにでもじゃないよ
お前さんにとっては必要だと思うんだがな

>結局世間体が気になる孤独に耐えられない半人前同士が結婚するんですよ
>あこがれさんは、「一生一人と添い遂げること」が「自然」だと思います?

孤独に耐えられない?何だそれ。お前さん孤独なのか?
結婚生活を知らないお前さんがそこまで言いきれるのが不思議だが、ものすごい結婚観だな
まあお前さんがどう思ってもお前さんの勝手だ
好きに生きてればいいよ
てか、前にいい人がいないって言ってたじゃん

結婚しないんじゃなくって結婚できないって思ったことないか?
__________________

どうしてお父さんと暮らしてないんだ?

763 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/23(火) 20:07:54
世間体を気にして結婚する奴がいるとは驚きだ・・・

764 :少年法により名無し:2005/08/23(火) 23:53:20
>結局世間体が気になる孤独に耐えられない半人前同士が結婚するんですよ
と書き込んだのは、あ〜あ〜やっちゃったって感じ。
思いやる心の心境がさらけ出ちゃった。

思いやる心の立場から言うと
「私は世間体が気にならない孤独に耐えられる一人前だから結婚しない 」
これを強がりと仮定して心情を推察。
「私は実は世間体がすごく気になるけど、気にしないようにしています。私は孤独です。孤独に耐えられる人は一人前だと思うことで安心感を得ようとしています。」

思いやる心が初めて「世間体」という言葉を出した・・・気になるんだね〜
思いやる心が初めて「孤独に耐えられない」という言葉を出した・・・孤独なんだね〜

>貴方がそう思うからって、皆そう思っていると?これぞ主観の客観化
貴方の言葉です。貴方自身に向ける勇気はあるかい?

765 ::2005/08/23(火) 23:55:49
レスします。
>>757
>潰すことも認識することも、どちらも行為ですよ
行為なのに、暇潰しにはならないんですか?

>本人の気持ちが分かる人は、「この人の怒りは正当」と言うでしょうし、分からない人は「不当」と言います
気持ちが分かれば、正当なんですか?分からなければ、不当なんですか?

>すみません、質問の意味がよく分かりません
すいませんでした。つまり、
>「本当の意味での客観」とは、例えばこの文章がただの白黒模様に見えることです
この文は>>3にもありますよね。で、貴女は>>732で、
>そもそも本当の意味で「客観的」視点って、有り得ると思いますか?
と質問されているので、「あぁ、この人にとっては、そんなものはありえないのかな」
っと思ったもので。で、上を踏まえて、もう一度質問します。
「本当の意味の客観は、貴女にとって、有り得ないのですか?」

>常に責任があるとは限りませんよ。そこに責任が存在すると思う人に、存在するというだけで
貴女自身は、「ある」と思っているのですか?「ない」と思っているのですか?「自由に責任が」


766 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/25(木) 21:41:41
>>760 逆に思いやる心の言葉が細木数子並みに、人に求められていると思うのかい?

細木数子並みではありませんが、現に貴方がそうやって「求めて」いますよね

>細木数子を出した事が「孤立に対する不安の現れ」とも思えるが・・

論拠が不明です

>それがもうステレオタイプで面白くない

こんな場合は「ステレオタイプ」ではなく「ワンパターン」という言葉を使うんですよ

>>761 自分が落ち着いていないと思われると気になりますか。

いいえ全然。貴方の価値観を知りたかったので、質問したまでです

>他の人には伝わったんでしょうかね。

伝わるも伝わらないも、読者次第ですよ

>>762 結婚しないんじゃなくって結婚できないって思ったことないか?

前にも言いましたが、今の自由と気ままさを犠牲にしてまでは、結婚「できない」ですよ

>>763 世間体を気にして結婚する奴がいるとは驚きだ・・・

勿論、一昔前よりもそういう人たちは少なくなってますけどね
というか、あこがれさんはそういう人たちの存在すら知らなかったんですか?それこそ驚きです

767 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/25(木) 21:42:36
>>764 これを強がりと仮定して心情を推察。

その推察は、貴方の心が映し出したものです。事実ではありません

>思いやる心が初めて「世間体」という言葉を出した・・・気になるんだね〜

一般論を述べたまでですよ

>思いやる心が初めて「孤独に耐えられない」という言葉を出した・・・孤独なんだね〜

そういう人がいることは事実でしょ。その事実を述べただけです
私が孤独を感じているということにしたい気持ちが生じる原因は、貴方の中のどんな固定観念なんでしょうね

>>765 行為なのに、暇潰しにはならないんですか?

認識するだけではね。夢想したり瞑想ならともかく、「暇だなぁ」と認識すること自体は、潰していることにならないと私は思います

>気持ちが分かれば、正当なんですか?分からなければ、不当なんですか?

各人が判定することですよ。分かる人は正当と言いたがりますし、逆も同じ

>「本当の意味の客観は、貴女にとって、有り得ないのですか?」

前に「文字が模様に見えること」がそれだ、と言いました。つまり答えは「有り得なくはない」です

>貴女自身は、「ある」と思っているのですか?「ない」と思っているのですか?「自由に責任が」

私自身ですか?ケースバイケースです

768 :少年法により名無し:2005/08/25(木) 22:13:23
思いやる心はやはり予想通りだな・・・こういうのをステレオタイプと言うのですよ。
対抗手段が鏡だけとはキャパの低いやつ
引き出し少なすぎ。

769 :少年法により名無し:2005/08/25(木) 22:20:00
応答願います 応答願います

モンブランXこちらのどごし<生>

緊急連絡あり

モンブランX応答願います

770 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/25(木) 22:22:33
>>766

>前にも言いましたが、今の自由と気ままさを犠牲にしてまでは、結婚「できない」ですよ

結婚できない・・・相手が現れない理由があると思うぞ
相手がいて今の自由を選んだってことじゃないんだろ
結婚したら今よりも不自由で気ままさがなくなると思い込んでるんじゃないのか?
どうなるかわからない未来に不安を感じてるんじゃないのか?
もっと自分を客観的に見てみろ

>勿論、一昔前よりもそういう人たちは少なくなってますけどね
>というか、あこがれさんはそういう人たちの存在すら知らなかったんですか?それこそ驚きです

お前さん何歳だ?
今どき世間体が気になるから結婚するなんて奴はいないよ
世間体を気にして結婚相手を選ぶってのはあるがな

__________________

>フランスでは子持ちカップルの二組に一組が未婚です

お前さんは子持ちか?カップルなのか?
籍なんてどうでもいいよ
問題はお前さんに相手がいないってことだ
これから恋愛なんて無理だろうから、お見合いでも結婚相談所でも行って
とにかく結婚ってことで相手を見つけるしかないだろ
なにごとも経験だ
__________________

どうしてお父さんと暮らしてないんだ?

771 ::2005/08/26(金) 00:49:55
レスします。
>>767
>認識するだけではね。夢想したり瞑想ならともかく、「暇だなぁ」と認識すること自体は、
>潰していることにならないと私は思います
成る程。それはどうしてですか?・・・同じ質問してたらすいません。
あ、それから、暇潰しをしている時、貴女は暇だと感じているんですか?

>各人が判定することですよ。分かる人は正当と言いたがりますし、逆も同じ
「貴女は」、気持ちが分かれば、「その怒りは正当だ」と言うんですか?

>前に「文字が模様に見えること」がそれだ、と言いました。つまり答えは「有り得なくはない」です
なるほど。有り得るんですね?

>私自身ですか?ケースバイケースです
では、自由に責任が無いケースをお教えください。
また、その理由と根拠もお願いします。







772 :少年法により名無し:2005/08/26(金) 10:51:49
>>766
>いいえ全然。貴方の価値観を知りたかったので、質問したまでです

それは残念でしたね。

>伝わるも伝わらないも、読者次第ですよ

いえいえ、伝わらないときは伝え方が下手なんですよ。
いつ、どこで、誰が、なにを、どうやって伝えるかによって結果は違います。
そしてこれらの多くは伝える側が選べるものなんですよ。

773 :少年法により名無し:2005/08/26(金) 18:50:26
>772
その通りだね
1.ライオンが肉を食う

2.ライオンが人の肉を食う

伝える側が情報規制をすることによって受信者を誘導出来ることも思いやる心は考えてない
倫理どうこうの前にそのことを伝えたい


774 :少年法により名無し:2005/08/26(金) 20:11:45
>>773
きっと、意味を確認しないで勝手に解釈するのが悪いと、言い張るはず。
世の中には日本語が不自由な人もいるのに、相手が日本語が堪能だと思い込んだのは、受け手側の責任だと、ず〜〜〜っと言い張ってるような気がする。

775 :少年法により名無し:2005/08/26(金) 22:13:25
思いやる心は日本語が堪能なのか?
主語の抜けた主観一行回答ばっかり、で鏡が得意なんだろ。
単に意地張ってるだけじゃねえの。

776 :少年法により名無し:2005/08/26(金) 22:40:50
日本語が不自由だからこそ、「私の言ってる事を理解できないのは、あなた方に思いやる心が不足しているからです。聞き方が悪いのです。」と、堂々と責任転嫁しているんでしょう。

777 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/27(土) 14:35:57
>>768 思いやる心はやはり予想通りだな・・・こういうのをステレオタイプと言うのですよ

だからそう言う時は「ワンパターン」を使うんですってば

>対抗手段が鏡だけとはキャパの低いやつ

そういう手段「を取られる側」のキャパの問題ですよ

>>770 結婚したら今よりも不自由で気ままさがなくなると思い込んでるんじゃないのか?

思い込みではなく、そう思っています
ある意味、パートナーや子供に時間を割けるのは自由な人。私はその意味で不自由人なんですよ

>今どき世間体が気になるから結婚するなんて奴はいないよ

そう思い込んでいるだけでしょう

>問題はお前さんに相手がいないってことだ

何故それが問題なのかがよく分かりません。一人で気ままに暮らしたらダメですか?
あこがれさんは少子化を憂えているの?

>どうしてお父さんと暮らしてないんだ?

二人で暮らす必要がないから

778 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/27(土) 14:36:48
>>771 それはどうしてですか?

暇を認識しているだけでは暇を潰していることにならないから

>暇潰しをしている時、貴女は暇だと感じているんですか?

いいえ。少なくとも潰している時は、感じないですよ

>「貴女は」、気持ちが分かれば、「その怒りは正当だ」と言うんですか?

いいえ。どんな怒りも正当でない、と「私は」思います。怒りの根源は無知ですし
己の無教養を棚に上げる行為なんですよ。如何なる怒りも

>なるほど。有り得るんですね?

有り得なくはないです

>では、自由に責任が無いケースをお教えください。 また、その理由と根拠もお願いします。

この掲示板で何を述べるかは自由です。そして「述べたことに責任は一切ありません」。誰が何と言おうと表現の自由
何故なら、文字情報を得てどう解釈・応用するかは100%読む側の問題だから。以下>>3参照

779 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/27(土) 17:37:25
>>777

>思い込みではなく、そう思っています
>ある意味、パートナーや子供に時間を割けるのは自由な人。私はその意味で不自由人なんですよ

どうしてそう思う?
時間を割けれない理由は?

>そう思い込んでいるだけでしょう

いまどき世間体で結婚する人はいないよ
お前さんの知ってる人で世間体を気にしてしかたなく結婚した人がいるのか?

>何故それが問題なのかがよく分かりません。一人で気ままに暮らしたらダメですか?
>あこがれさんは少子化を憂えているの?

どう生きようとお前さんの自由だよ
少子化は問題だが、これもなるようにしかならないからね
俺がどうこう考えることでもない
ただお前さんがもったいないんだよ
経験しないとわからないことがあるってことだよ
大きく成長できるチャンスだぞ
俺のおせっかいな書き込みも
お前さんにとって必要だから神様が与えてくれてるんだよ

>二人で暮らす必要がないから

そうかぁ?お父さんは高齢だからだれか一緒にいたほうがいいと思うよ
必要はあるんじゃないかなぁ・・・
一人でいなきゃいけない理由もないだろうしなぁ・・・
お父さんを嫌いなのか?

780 :少年法により名無し:2005/08/27(土) 18:35:27
子供も見るかも知れない趣味板で刺青を推奨してるスレがあります。
sageる事も知らない火病彫師自治厨からの挑戦状です。

>>今日1日これを不快に思う人がどれだけいるか?理由などと共にあげて書き込んでいただく。
 1人が連打できないですよね。思いのほかその数が多かったらホントに考えます。

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1124917799/

781 :少年法により名無し:2005/08/27(土) 19:35:26
次スレ落ちとお

782 :少年法により名無し:2005/08/27(土) 20:35:27
掲示板で犯罪予告した場合、
どのくらいの時間で
犯人を特定できますか?


783 :少年法により名無し:2005/08/27(土) 20:49:35
悲しい犯罪撲滅にご助力を。
http://hazakura.jp/

784 ::2005/08/27(土) 23:03:23
レスします。
>>778
>暇を認識しているだけでは暇を潰していることにならないから
すいません、質問し直します。
「暇を認識しているだけでは暇潰しにならない、その理由と根拠はなんですか?」

>いいえ。少なくとも潰している時は、感じないですよ
ところで、暇はいつ存在しているんでしたっけ?

>いいえ。どんな怒りも正当でない、と「私は」思います。怒りの根源は無知ですし
>己の無教養を棚に上げる行為なんですよ。如何なる怒りも
「自分のエゴによらない怒りでも」ですか?

>有り得なくはないです
「有り得にくい」ってことですか?

>この掲示板で何を述べるかは自由です。そして「述べたことに責任は一切ありません」。誰が何と言おうと表現の自由
>何故なら、文字情報を得てどう解釈・応用するかは100%読む側の問題だから。以下>>3参照
「述べるという事自体」に責任は有るんですか?
また、↑の文は、「荒らしてアクセス禁止をもらっても」その人の責任では
無い、ということですか?



785 ::2005/08/27(土) 23:11:59
すいません、連投させていただきます。
貴女に、2つほど質問させていただきたいと思います。(横レス気味になりますが・・・)
1,貴女にとって「気遣い」とは、(リアルで)例えばどんなものが含まれるのでしょうか?
2,「気遣いは不要」と書かれていましたが、それは不謹慎な発言を控える、などの
「空気を読む行動は必要無い」ということでよろしいのでしょうか?
乱文失礼いたしました。

786 :少年法により名無し:2005/08/27(土) 23:56:19
ワンパターン・・きまりきった型にはまっていて、変化がみられないこと。
ステレオタイプ・・行動様式が型にはまって固定的であること。紋切り型。

思いやる心は型にはまって固定的ですよ。ワンパターンよりひどい。
解ってないのは貴方ですよ。

787 :少年法により名無し:2005/08/28(日) 00:24:31
思いやる心は鏡を使う事で要点を他人に移して、自分の事を書く事から永久に逃げ続けている。
貴方の価値観形成は、どのような実体験からきてるのだい?
その上で理論を掲げた方が説得力あるよ。

788 :少年法により名無し:2005/08/28(日) 00:36:40
まあ、あれだな。
以前に思いやる心本人が「私は努力しない人間ですので」と書いてたからな〜
可哀相になってきたよ。

ところで思いやる心のスペックは?

789 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/28(日) 17:17:53
>>779 時間を割けれない理由は?

趣味に時間を割く方が断然楽しいから

>お前さんの知ってる人で世間体を気にしてしかたなく結婚した人がいるのか?

はい。世間体を気にして離婚しない人もいますよ

>経験しないとわからないことがあるってことだよ

それは全てについて言えることですね

>お父さんは高齢だからだれか一緒にいたほうがいいと思うよ

まだ現役でバリバリ働いてますよ

>>784 「暇を認識しているだけでは暇潰しにならない、その理由と根拠はなんですか?」

私がそう思うから

>ところで、暇はいつ存在しているんでしたっけ?

本人が暇だと認識した時

>「自分のエゴによらない怒りでも」ですか?

エゴに拠らない怒りは有り得ないです。公憤も私憤のうち。怒りとはエゴの発露の最たるものですよ
我に執着しない人は怒りません。イライラしないし、焦ることもない。所謂「悟り」ですね

790 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/28(日) 17:18:41
>「有り得にくい」ってことですか?

そう解釈しても結構です

>「述べるという事自体」に責任は有るんですか?

無いです。表現の自由

>また、↑の文は、「荒らしてアクセス禁止をもらっても」その人の責任では 無い、ということですか?

表現した結果どういう状態になるかは自業自得・自己責任・身から出た錆ですよ

>>785 1,貴女にとって「気遣い」とは、(リアルで)例えばどんなものが含まれるのでしょうか?

相手への思いやり一般です

>2,「気遣いは不要」と書かれていましたが、それは不謹慎な発言を控える、などの 「空気を読む行動は必要無い」ということでよろしいのでしょうか?

その通りです

>>786 解ってないのは貴方ですよ

確かに私には解りません。貴方が「固定的でつまらん」とか言いながらこのスレを読んでいる理由が(他に楽しいことないんですか?)

>>787 貴方の価値観形成は、どのような実体験からきてるのだい?

一言では言えません。言えるのは実体験の一部を明文化したのが>>3だということです

>>788 以前に思いやる心本人が「私は努力しない人間ですので」と書いてたからな〜

物事を心底楽しんでやっていると、本人は努力しているつもりはなくても、周囲からは努力しているように見えるそうですね

791 ::2005/08/28(日) 17:50:31
レスします。
>>789
>私がそう思うから
そう思う「ようになった」理由、根拠はなんですか?

>本人が暇だと認識した時
その暇というのは、一体いつからいつまで続くのでしょう?

>エゴに拠らない怒りは有り得ないです。公憤も私憤のうち。怒りとはエゴの発露の最たるものですよ
>我に執着しない人は怒りません。イライラしないし、焦ることもない。所謂「悟り」ですね
1行目はおおむね同意します。「最たるもの」かどうかは知りませんが。
2行目について、質問。「貴女は」その「悟り」を得たのですか?

>そう解釈しても結構です
了解しました。






792 ::2005/08/28(日) 18:10:41
2つに分けさせていただきます。
>>790
>無いです。表現の自由
自己責任すらも無いんですか?また、これは、
「自由で『且つ』責任が無い」んですか?
それとも、「自由『だから』責任が無い」んですか?

>表現した結果どういう状態になるかは自業自得・自己責任・身から出た錆ですよ
本当にすいませんが、>>3について確認させてください。
「感情を抱くのは、解釈者の責任」「その理由は、解釈者に、
解釈の自由『による』自己責任があるから」でいいんですよね?>>3は。
それから・・貴女の中では、自己責任は「責任無し」に等しいんですか?

>>785に答えて下さって、ありがとうございます。
で、もうひとつ質問させていただきます。
「空気を読まない行動」は、自己責任ですよね?


793 ::2005/08/28(日) 18:15:09
すいません。アンカー付け忘れました。
>>791の最後の回答は、>>790の最初のご回答に対するものです。
すいませんでした。

794 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/28(日) 18:43:18
>>789

>趣味に時間を割く方が断然楽しいから

趣味ってテレビ観賞だろ
あいのりだったよな・・・

>はい。世間体を気にして離婚しない人もいますよ

ほー。そうか。俺の周りにないないんだけどなぁ・・・
本人がそう言ってるのか?世間体で結婚したって?
お前さんがそう思ってるだけじゃないのか?

>それは全てについて言えることですね

俺が経験した内ではかなりの成長できることがらだよ
俺の周りにもいい年で結婚してない人はいるよ
きまって変わり者だ
変わり者だから結婚しないのか、結婚できないから変わったのか
結婚してない理由をあれこれ言うのも決まったことだ
普通じゃないんだよな

>まだ現役でバリバリ働いてますよ

もともと一緒に暮らしてたんだろ
バリバリなんて勝手に決めないで一緒に暮らしてやれよ

795 :少年法により名無し:2005/08/28(日) 20:31:44
>確かに私には解りません。貴方が「固定的でつまらん」とか言いながらこのスレを読んでいる理由が(他に楽しいことないんですか?)

このスレを読むことと思いやる心の固定的行動様式を求める事は同義ではない。「他に楽しいことないんですか」←これは貴方の深層心理による飛躍した想像が生み出した言葉でしょう。
このスレを読んでいる人が他に楽しいことが無いと本当に思ったの?・・貴方がそうだからって、皆がそうではない。逆に聞きます。こんな所で暇つぶししてて他に楽しいことないんですか?

>一言では言えません。言えるのは実体験の一部を明文化したのが>>3だということです

一言で言わなくていいです。言えるのは実体験の一部を明文化したもので、実体験そのものは言えないと解釈しました。

>物事を心底楽しんでやっていると、本人は努力しているつもりはなくても、周囲からは努力しているように見えるそうですね

やはりね。これを読んでも努力してないのが解るよ。初めはどんなに好きで楽しくても、長くやってると苦しくなってくるもんだよ。正確には楽しさと苦しさが混同する。
世の中に存在する著作物は何の苦しさも無く、ただ楽しいだけで生み出されていると本気で思うかい?楽しいだけなのは、やり始めたばかりの趣味範囲の素人の言葉です。

796 :少年法により名無し:2005/08/28(日) 21:53:14
>いいえ。どんな怒りも正当でない、と「私は」思います。怒りの根源は無知ですし
>己の無教養を棚に上げる行為なんですよ。如何なる怒りも

傲慢だな
北朝鮮拉致被害者支援者ヘ謝れよ
レイプ事件の被害者に謝れよ
完全に過失のない交通事故で障害者になった人に謝れよ
冤罪事件で長期刑務所行きになった人へ謝れよ
血液製剤事件でエイズになった人へ謝れよ
地下鉄サリン事件で障害が残った人に謝れよ
ライ病患者の報われなかった長年の苦労に誤れよ
お前さんが怒りの事について前者の方々へ演説打ったらものすごく糾弾されるだろうな
お前さんには人事でどうでもいいことだろうがな
許せない怒りってのもあるもんだよ
屁理屈だらだらと並べ立ててるだけが能じゃないぞ
全ての人が他人を思いやったらいい世界になれそうなものだけどな
お前さんの発言を見る限り、弱者にはすんごく傲慢だね
お前さんは立派だと思うよ、ハンドルネームだけはね、そこだけだけどね、立派なのは


797 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/29(月) 18:27:47
>>791 そう思う「ようになった」理由、根拠はなんですか?

忘れました。忠さんはそうは思わないんですか?だとしたらその根拠は?

>その暇というのは、一体いつからいつまで続くのでしょう?

認識し始めてから認識しなくなるまで

>「貴女は」その「悟り」を得たのですか?

はい。自分ではそう思います

>自己責任すらも無いんですか?また、これは、「自由で『且つ』責任が無い」んですか?

その通りです

>それとも、「自由『だから』責任が無い」んですか?

一般的には、いいえ。でも「責任からも自由」という意味の自由とすれば、その通り

>「感情を抱くのは、解釈者の責任」「その理由は、解釈者に、 解釈の自由『による』自己責任があるから」でいいんですよね?

その通りです

>貴女の中では、自己責任は「責任無し」に等しいんですか?

いいえ。寧ろ感情自己責任を知らない人ほど、自己責任なのに「責任がない」と言い張るものです

>「空気を読まない行動」は、自己責任ですよね?

如何なる選択も、その人が自身の自由意志で選んでいる限り、自己責任ですよ

798 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/29(月) 18:28:41
>>794 ほー。そうか。俺の周りにないないんだけどなぁ・・・

あまり本音を言われないタイプなのかも知れませんね

>本人がそう言ってるのか?世間体で結婚したって?

はい。昔の人ほど、世間体で結婚したり子を儲けたりします。精神的に自立してない人が多かったんですね

>俺が経験した内ではかなりの成長できることがらだよ

貴方にとって必要な体験だったんでしょう

>バリバリなんて勝手に決めないで一緒に暮らしてやれよ

ヨボヨボになったら、暮らしますよ

>>795 「他に楽しいことないんですか」←これは貴方の深層心理による飛躍した想像が生み出した言葉でしょう。

そういう事にしておきたいのなら、そうして下さい

>こんな所で暇つぶししてて他に楽しいことないんですか?

沢山ありますよ。だから毎日大体15〜20分程度しか時間を割けません

>初めはどんなに好きで楽しくても、長くやってると苦しくなってくるもんだよ。

それはやり方次第ですよ

>楽しいだけなのは、やり始めたばかりの趣味範囲の素人の言葉です。

趣味なんだからわざわざ玄人にならなくてもよいのでは?

799 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/29(月) 18:29:39
>>796 お前さんが怒りの事について前者の方々へ演説打ったらものすごく糾弾されるだろうな

私の言葉の真意を理解しない人は、糾弾するでしょうね。正に「無知が怒りを呼ぶ」から

>お前さんには人事でどうでもいいことだろうがな

他人事どころか、いずれも「明日は我が身」ですよ

>許せない怒りってのもあるもんだよ

そもそも許せないから、怒りが湧くんですよ

>屁理屈だらだらと並べ立ててるだけが能じゃないぞ

感情論をだらだらと並べ立ててるだけが能じゃないようにね

>全ての人が他人を思いやったらいい世界になれそうなものだけどな

なりますよ、実際(文字通り「100%全ての人」は無理でも)。その為にはもう少し時間が要りますが

>お前さんの発言を見る限り、弱者にはすんごく傲慢だね

偏った解釈をするから、そう見えるんでしょう

800 :少年法により名無し:2005/08/29(月) 19:48:17
真意なんて、明らかにしなけりゃあとでなんとでも言える

801 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/29(月) 20:26:32
>>798

>あまり本音を言われないタイプなのかも知れませんね

てことは、お前さんは誰かから聞いたってことか?世間体で結婚したって

>貴方にとって必要な体験だったんでしょう

そうだね。そう思うよ。ずいぶん変わったからなぁ。
だからこそお前さんにも必要な体験だと思うんだけどね。体験した俺が言うんだからマチガイナイ!(古・・・ ^^;
信じてみろよ

>ヨボヨボになったら、暮らしますよ

どうして離れて暮らすようになったんだ?

__________

結婚したら暇な時間が減ると思うか?
一人暮らしでやらにゃならんことはあるだろ
それを二人でやるんだから、暇な時間が増えると思うんだけどなぁ・・
どうして自分の暇な時間が減ると思うのかなぁ?
だれか言ってたか?


802 ::2005/08/29(月) 20:29:19
レスします。
>>797
>忘れました。忠さんはそうは思わないんですか?だとしたらその根拠は?
根拠・理由は、「行動だから」です。
もう一度お聞きします。「なぜ、暇を認識する行動は暇潰しにならないと
思うのでしょう?その理由・根拠は?」

>認識し始めてから認識しなくなるまで
ということは、「暇潰しで、認識していない暇を、潰している」んですか?

>はい。自分ではそう思います
ところで、貴女は怒りに関してのみ、「悟り」を得たのですか?

803 ::2005/08/29(月) 20:38:22
>>797
>その通りです
そうですか。自己責任については了解しました。
ところで、「自由『且つ』責任が無い」のだとすると、「何故責任が無い」のでしょう?

>一般的には、いいえ。でも「責任からも自由」という意味の自由とすれば、その通り
了解しました。確かにそうですね。

>その通りです
了解しました。

>いいえ。寧ろ感情自己責任を知らない人ほど、自己責任なのに「責任がない」と言い張るものです
そうですか。了解しました。

>如何なる選択も、その人が自身の自由意志で選んでいる限り、自己責任ですよ
「掲示板への(空気を読まない)書きこみ」もですか?

804 :少年法により名無し:2005/08/29(月) 20:52:23
正しく似非人権屋の如き醜さ也
流石はハンドルネームだけ素晴らしきやつ、思いやる心ww

805 :少年法により名無し:2005/08/29(月) 22:26:59
今日は仕事で疲れたから一つだけ

>趣味なんだからわざわざ玄人にならなくてもよいのでは?
貴方は何かの玄人ですか?趣味じゃなくて仕事でもいいからさ

806 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/30(火) 18:51:18
>>801 てことは、お前さんは誰かから聞いたってことか?世間体で結婚したって

直接的にも間接的にも聞いたことがあります

>だからこそお前さんにも必要な体験だと思うんだけどね。

貴方に必要な体験だったからといって、他人も同じとは限りませんよ

>どうして離れて暮らすようになったんだ?

私の職場が少し実家より遠かったので

>だれか言ってたか?

はい。知人の既婚者が言ってました。「自分の時間が持てない」と

>根拠・理由は、「行動だから」です。

行動と言っても、頭で認識しているだけですよね。空想や想像なら分かるんですが、「暇だ」と認識することが何故暇潰しになるんですか?

>ということは、「暇潰しで、認識していない暇を、潰している」んですか?

いいえ。かつて認識した暇を、潰してます。潰している間は「暇だ」と認識してませんので

>ところで、貴女は怒りに関してのみ、「悟り」を得たのですか?

怒り以外の何の悟りがあるんですか?(これは反語ではなく純粋な質問です)

807 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/30(火) 18:52:15
>>803 ところで、「自由『且つ』責任が無い」のだとすると、「何故責任が無い」のでしょう?

「卵焼きかつラーメンが好き」だと「ラーメンが好き」となるのと同じ理屈です

>「掲示板への(空気を読まない)書きこみ」もですか?

その書き込みに対する結果も、という意味なら、然り

>>804 正しく似非人権屋の如き醜さ也

貴方の心の醜さが映し出されているんですよ

>>805 貴方は何かの玄人ですか?趣味じゃなくて仕事でもいいからさ

はい。プロで飯を食ってます

808 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/08/30(火) 19:03:24
>>806

>直接的にも間接的にも聞いたことがあります

どうしてそれが本心だと思う?

>貴方に必要な体験だったからといって、他人も同じとは限りませんよ

他の人はどうでもいいよ。お前さんには必要だ

>私の職場が少し実家より遠かったので

じゃあ職場変えればいいわけだな

>はい。知人の既婚者が言ってました。「自分の時間が持てない」と

それが知人の本心なのか?
いままで一人でやってたことを二人でやるんだから自分の時間が持てないわけないと思うけどな
そんなとき、ここでみんなにするみたいに知人にダメだししないのか?




809 :少年法により名無し:2005/08/30(火) 22:15:37
>はい。プロで飯を食ってます
そのプロで努力してますか?苦しかった事はありますか?

810 ::2005/08/31(水) 00:04:03
レスします。
>>806
>行動と言っても、頭で認識しているだけですよね。空想や想像なら分かるんですが、
>「暇だ」と認識することが何故暇潰しになるんですか?
空想や想像も、頭の中の認識『行動』に過ぎないと思うのですが。

>いいえ。かつて認識した暇を、潰してます。潰している間は「暇だ」と認識してませんので
暇は、認識しなくなった時点で、存在していないんですよね?
存在しない暇を、どうやって潰してるんですか?

>怒り以外の何の悟りがあるんですか?(これは反語ではなく純粋な質問です)
『我に執着しないのが悟り』だとするならば、
喜びは無い。悲しさも無い。これらは全て、『我による感情』ですから。
(あくまで、予想です。自分は悟りなど得ていないので。)

811 ::2005/08/31(水) 00:13:38
>>807
>「卵焼きかつラーメンが好き」だと「ラーメンが好き」となるのと同じ理屈です
そうですね。それは確かに。では、質問を変えます。
「何故、『自由且つ責任が無い』のですか?」

>その書き込みに対する結果も、という意味なら、然り
では、その責任は、一体どこから出て来たのですか?
それとも、やはり書きこみ(内容・行動自体)には、『責任がある』んですか?

812 ::2005/08/31(水) 00:15:42
3連投すいません。
もう一度質問に答えていただきたいと思います。
「なぜ、暇を認識する行動は暇潰しにならないと
思うのでしょう?その理由・根拠は?」


813 :少年法により名無し:2005/08/31(水) 00:55:13
いわゆる「できちゃった婚」というのは、「世間体を気にしての結婚」の一種と言えないかな。

814 :少年法により名無し:2005/08/31(水) 01:25:53
http://www.ciaos.com/2ch/main/read.php?host=human5.2ch.net&bbs=honobono&key=1125341738&rc=368
来いや

815 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/31(水) 18:10:32
>>808 どうしてそれが本心だと思う?

本心でなかったら言えないことだと思うから

>お前さんには必要だ

必要な人は結婚しますし、必要でない人は結婚しませんよ

>いままで一人でやってたことを二人でやるんだから自分の時間が持てないわけないと思うけどな

それは一面だけしか見てないですね
今まで一人分やればよかったことを二人分やることもありますよ。勿論、子供が増えれば+その分

>ここでみんなにするみたいに知人にダメだししないのか?

どんなダメだしを?

>>809 そのプロで努力してますか?苦しかった事はありますか?

全くない、と言えば嘘になります

>>810 空想や想像も、頭の中の認識『行動』に過ぎないと思うのですが。

でも少なくとも暇は潰せますよね。「暇だ〜」と認識しているうちは潰せてない証拠です

>暇は、認識しなくなった時点で、存在していないんですよね?

そうですよ

>存在しない暇を、どうやって潰してるんですか?

潰したから、存在しないんですよ。潰さないうち(認識しているうち)は存在します

816 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/08/31(水) 18:12:09
>『我に執着しないのが悟り』だとするならば、 喜びは無い。悲しさも無い。これらは全て、『我による感情』ですから

それを追及する宗教もありますね。でも私に言わせればそれは「悟り過ぎ」。「悟らねば、悟らねば」と悟りに”執着”した結果が、それです(それは既に悟りではなく煩悩)
その矛盾に気付いている宗教は、悟りを至上命題としません。何事もほどほどが肝要ということですね

>>811 「何故、『自由且つ責任が無い』のですか?」

その理由は>>3に書いてあります

>では、その責任は、一体どこから出て来たのですか?

責任の派生元は常に「それを考える人の固定観念」です

>それとも、やはり書きこみ(内容・行動自体)には、『責任がある』んですか?

責任はないですよ。誰が何を書こうと表現の自由

>>812 「なぜ、暇を認識する行動は暇潰しにならないと 思うのでしょう?その理由・根拠は?」

暇を認識する行為は暇潰しにならない、と私が定義しているから

>>813 いわゆる「できちゃった婚」というのは、「世間体を気にしての結婚」の一種と言えないかな。

どうでしょう。人それぞれだと思います。子供に対する責任感からけじめを付ける人もいるでしょうし

817 :少年法により名無し:2005/08/31(水) 21:00:09
http://pr2.cgiboy.com/S/2083561/

818 ::2005/09/01(木) 01:56:53
レスします。
>>815
>でも少なくとも暇は潰せますよね。「暇だ〜」と認識しているうちは潰せてない証拠です
「暇だと考えること」は、「今自分は暇であると認識している」ことになりますが、
同時に空想にもなりますよね。「潰せている」ことは確かです。

>そうですよ
正解で良かったです。

>潰したから、存在しないんですよ。潰さないうち(認識しているうち)は存在します
暇潰しを始めた時点で、暇の認識は無い。だからきちんと暇は潰せている。
それは分かります。ですが、「暇の認識が無くなった以降」はどうなるんでしょう?

819 ::2005/09/01(木) 02:20:21
>>816
>それを追及する宗教もありますね。でも私に言わせればそれは「悟り過ぎ」。「悟らねば、悟らねば」と
>悟りに”執着”した結果が、それです(それは既に悟りではなく煩悩)
>その矛盾に気付いている宗教は、悟りを至上命題としません。何事もほどほどが肝要ということですね
ただ、「我への執着の滅却」が悟りだとするならば、究極的には、自分のレスの
ような状態になる、というのが「究極の悟り」だと思うのですが、どうでしょう?
また、方法はいくらでもあるのではないでしょうか?(上で述べた『悟りに達する』方法が)

>その理由は>>3に書いてあります
たしか「誤解を与えたまま放置することは、発信者にも(解釈の)責任が有る」と述べていませんでしたっけ。
つまり、極稀では有りますが、「発信者にも、『解釈の責任が有る』場合が有りうる」
のでは無いのですか?

>責任の派生元は常に「それを考える人の固定観念」です
その固定観念の中で、「結果のみに自己責任が有る」と至った理由はなんですか?根拠は?

>責任はないですよ。誰が何を書こうと表現の自由
「過程においては責任が無いのに、結果には責任が有る」んですか?

>暇を認識する行為は暇潰しにならない、と私が定義しているから
その定義に至った理由は?根拠はなんですか?


820 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/01(木) 11:17:29
>>815

>本心でなかったら言えないことだと思うから

結婚したら自分の時間がなくなるってのは本心でなければ言えないことだと思うのか?
知人の人さぁ、お前さんを気遣って嘘をつくこともあるんじゃないのか?

>必要な人は結婚しますし、必要でない人は結婚しませんよ

お前さんに必要かどうかは、今のお前さんにはわからないよ
死ぬ時に結婚してなけりゃ必要なかったってことだろうね
お前さんが自分には必要ないと決め付ける理由があるんじゃないのか?

>それは一面だけしか見てないですね
>今まで一人分やればよかったことを二人分やることもありますよ。勿論、子供が増えれば+その分

俺は2度結婚したんだぞ
お前さんよりも結婚生活はよく知ってるよ
一人暮らしでやってたことを分担するんだから、やることが増えることはないよ
今まで一人分やればよかったことを二人分やることもあるだろうが、別のことを相手が二人分やることもあるだろ
減ることはあっても増えることはないよ
結婚する前に一人分の料理もろくにやってないんじゃ、結婚してから大変だろうがな
育児がいやなら子供つくらなきゃいいよ

821 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/01(木) 11:19:48
>どんなダメだしを?

あなたは自分で選択した人生の責任が自分以外の別にあると思ってるのですか?
いま、大変と思ってることもあなたにとって必要なことですよ
私にはあなたの生活の能力が著しく劣っているとしか思えません
あなたのように家事もろくにこなせない人は会社で仕事もできない人なんですよね
自分の能力がないのを棚に上げて自分で選んだ環境を恨むとは幼稚な価値観ですね
自助努力が足りませんよ。料理の勉強でもしたらどうですか?
それでもだめなら衣類乾燥機や食器洗い機を買いなさい
それでもダメなら離婚しなさい
あなたは結婚生活も無理な半人前だったんですよ。能力がないんですよ。それがわかっただけもよかったじゃないですか

822 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/01(木) 18:04:39
>>818 「暇だと考えること」は、「今自分は暇であると認識している」ことになりますが、 同時に空想にもなりますよね。

ただの認識を空想とは言いませんよ

>ですが、「暇の認識が無くなった以降」はどうなるんでしょう?

認識がないなら、その人にとって暇は存在しないです

>>819 ただ、「我への執着の滅却」が悟りだとするならば、究極的には、自分のレスのような状態になる、というのが「究極の悟り」だと思うのですが、どうでしょう?

「自分のレスのような状態」とは?

>また、方法はいくらでもあるのではないでしょうか?(上で述べた『悟りに達する』方法が)

はい。人の数だけ有ります

>つまり、極稀では有りますが、「発信者にも、『解釈の責任が有る』場合が有りうる」 のでは無いのですか?

解釈の結果責任は常に「解釈者自身」です。放置した結果責任は、放置者自身

>その固定観念の中で、「結果のみに自己責任が有る」と至った理由はなんですか?根拠は?

「」内を言った覚えがないのですが、どの文章の引用ですか?

>「過程においては責任が無いのに、結果には責任が有る」んですか?

いいえ。どこからそんな解釈が成り立つの?

>その定義に至った理由は?根拠はなんですか?

それが正しいと思うから

823 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/01(木) 18:05:28
>>820 結婚したら自分の時間がなくなるってのは本心でなければ言えないことだと思うのか?

ああ、すみません「時間が無くなる」ではなく「世間体を気にして」の方です。本心云々は

>知人の人さぁ、お前さんを気遣って嘘をつくこともあるんじゃないのか?

少なくともその程度で気を遣う間柄ではないですよ

>お前さんが自分には必要ないと決め付ける理由があるんじゃないのか?

将来に渡って死ぬまで必要ない、とは思ってませんよ。今はしてないから、必要ない、ということです

>減ることはあっても増えることはないよ

子供が増えても?まぁ、どのみち男の人は増えることは少ないかもね・・

>>821

まぁ、面と向かってはそんな事言わないです

824 :怨霊 ◆evilme7pG2 :2005/09/01(木) 21:07:38
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125197548/

825 :おもかげ ◆VeilDVbvWM :2005/09/01(木) 21:21:24
>>821
状態維持の為にモデルチェンジを繰り返すブランドの途中過程が丸かろうが無関係

826 :おもかげ ◆VeilDVbvWM :2005/09/01(木) 21:25:04
>>820
乞食同様であり動物の世界は甘くないから生き残れない状態が増長という精神的不衛生だがな

827 :Qさん稼ぐ派?&rlo;?&lro; ◆Q3KaseGuHA :2005/09/01(木) 21:30:47
                                               ,、::::::::::::::::::::::::::::. 、
                                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                                          i:::::::::: . -=・=- i、-=・=-|
                                        / ``'ー 、_\   .. -=ニ=- /
                                    /ー 、_    `\:、_ `ニニ´/
              \,,|丿‐''"ニ,,-‐''''''""'ヽヽ    /、,,,,,-‐l" \ Q〜        っ |ヽ/
            \丿   / / /,-''''" ̄ /ノl   /    \   \____/__    ./ ||
           \ノ    __,ゝ‐'",--、-、  /'''""'''"      / \__/::::::::::::::::::::::/'''‐/   | |
           ,,,,ノ   ヽ‐‐'''"""二"_/           /、    |::::::::::::::::::/、 /|   / /_
       ,,-‐'''"~  ,,,      ゝ             /ヽヽ   |::::::::::::/,,/   ヽ /,‐'''\
  ,,,-‐'''''"~  ,,,-‐'''"// /、,,,、ヽ‐\            /   |    >‐"/      |  |
‐''"   ,,,,-‐''"     ///  ヽ|ヽ \       ,,,-‐''"~          /       ヽ_ |
  ,,,,-‐'"         /      |        ,.‐'''""~          ,-'"ゝ、         ─''''"
''~            /      ヽ     /   /      _,,,,/-‐、   \
「精神と情緒や捌け口として←みおろす⇔ループ状態ひきこもり→ループ状態←自尊心⇔ひきこもり→みおろす」
「すなわち依存←自意識過剰⇔逃げパターンが確立されている→他(者を否定して安心する)に原因を探し放題」

>>818
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

828 :隙堕 ◆dIDVYVwWVw :2005/09/01(木) 21:50:21
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1095758492/5 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1096368860/129-
385 : ◆Kw5TygDLwM :2005/08/13(土) 03:06:21
相手の悪いところばかり見えて気になってしまうのは相手の一点だけ
を見詰めてしまうところに自分として心に余裕がないから。
まぁ異常者と呼ばれる人に対しては別の話。
http://www.google.co.jp/search?q=%E2%97%86Kw5TygDLwM+&hl=ja&lr=&filter=0

829 ::2005/09/02(金) 01:53:42
レスします。
>>822
>ただの認識を空想とは言いませんよ
まぁ、確かにそうですね。ただここで言いたいことは、
「暇だと考えることは認識の繰り返しに過ぎない」 「けれど思考ではある、よって暇つぶしになり得る」・・・ってことです。

>認識がないなら、その人にとって暇は存在しないです
そうですね。ということは、「認識していない状態での行動は、暇つぶしに なっていない」
ですよね?

>「自分のレスのような状態」とは?
「喜びも悲しみも無い状態」

>はい。人の数だけ有ります
ですよね。ということは、矛盾せずに↑の悟りを得ることも出来なくは無いですよね。

>解釈の結果責任は常に「解釈者自身」です。放置した結果責任は、放置者自身
放置結果に、解釈は加わらないんですか?

>「」内を言った覚えがないのですが、どの文章の引用ですか?
あ、そうですか、自分の曲解でしたね。
てっきり、書き込みに関しては、結果に『だけ』責任が有る、とこの人は考えている、
と思ったものですから。

>いいえ。どこからそんな解釈が成り立つの?
↑の返答に同じなのですが、ひとつ確認を。(ほんの数レス前の話ですが)
「書き込みすること自体・また内容には、何の責任もない」 「書き込みした結果責任は、発信者にある」
でいいんですよね? 貴女の考えは?

>それが正しいと思うから
何故それが正しいと思ったんですか?その理由と根拠は?

830 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/02(金) 07:34:55
>>823

>ああ、すみません「時間が無くなる」ではなく「世間体を気にして」の方です。本心云々は

いや、すまん。俺のほうが間違ってる
「世間体を気にして」ってことは本心じゃないと言えないと思ってるってことだな

>少なくともその程度で気を遣う間柄ではないですよ

とにかく世間体で結婚した人がお前さんの知人にいるってことだな
まあ、世間体なんて気にするやつはで結婚してもしなくっても不幸だろうな

>将来に渡って死ぬまで必要ない、とは思ってませんよ。今はしてないから、必要ない、ということです

もしかしたら必要になるかと?将来半人前になるのか?それとも世間体のほうか?

>子供が増えても?まぁ、どのみち男の人は増えることは少ないかもね・・

夫婦は対等だ
男だからやらなくていいということはない
女と男の違いは、子供を産める機能があるかないかだけだ。あとは対等だ
男は母乳が出ないがそれ以外は何でもできる。うまく役割分担すればそんなに大変なことはない
てか、やるしかない
育児の時間がいやなら子供産まなきゃいい。てか、育てるの無理
「男の人は」ってのは自分の親を見て思ってるのか?

>まぁ、面と向かってはそんな事言わないです

それは内容に問題があるのかな?
お前さんならそう言うだろうと思ったんだが
ここでいろいろ書きこんでるんだから、その知人にもなにかアドバイスすればいいんじゃないかな?
嫌われるのが怖いとかかな?

831 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/02(金) 07:42:08
思いやる心よ
暇潰しのついでに教えてくれないか?
俺は脳みそが腐ってるからかどうも理解力がないようだ
>>825-826
これらは俺の書き込みに対するレスなのか?
本人に聞けばいいんだろうが、どうせ俺にとって意味不明の答えしかかえってこないか、答えすらかえってこないだろうから
すまんが内容を俺にでもわかるように教えてくれないかなぁ たのむよ
お前さんだけが頼りだ。たのんます

832 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/02(金) 18:17:11
>>829 「暇だと考えることは認識の繰り返しに過ぎない」 「けれど思考ではある、よって暇つぶしになり得る」

認識と思考はちょっと違うのではないでしょうか
赤い林檎を見て「赤い林檎だ」と思うのが認識。「おいしそう。幾らだろう。どこ産かな。何個買おうかな」と思うのが思考
「暇だ」と認識するだけではなく「暇だ。何をしよう。どこに行こう。あれは昨日やったから今日はこれやろうかな」が思考
忠さんが仰る「認識」とは後者ですか?私は「認識」とは前者、後者は思考だと思いますが

>ということは、「認識していない状態での行動は、暇つぶしに なっていない」 ですよね?

でも行動の目的は暇潰しですよね

>「喜びも悲しみも無い状態」

それは我に執着しない結果ではなく、悟りに執着した結果だと思います
我に執着しないということは「他人の喜び悲しみをまるで自分の事のように感じる」状態

>ということは、矛盾せずに↑の悟りを得ることも出来なくは無いですよね。

何に「矛盾せずに」?

>放置結果に、解釈は加わらないんですか?

加わっても同じですよ。解釈結果は常に解釈者の責任です。放置する側される側どちらにせよ

>「書き込みすること自体・また内容には、何の責任もない」 「書き込みした結果責任は、発信者にある」 でいいんですよね?

前者はOKですが、後者の「書き込みした結果責任」について忠さんが想定している例を教えて下さい。でないと正確に答えられません

>何故それが正しいと思ったんですか?

そこに矛盾が(少なくとも私には見え)ないからです

833 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/02(金) 18:18:01
>>830 「世間体を気にして」ってことは本心じゃないと言えないと思ってるってことだな

言ってる本人が気のおけない幼なじみですしね

>まあ、世間体なんて気にするやつはで結婚してもしなくっても不幸だろうな

そうそう。このスレで私に幼稚呼ばわりされて怒っている人と同じで、対外評価が気になるんでしょう

>将来半人前になるのか?それとも世間体のほうか?

「結婚する人は全員半人前」と主張するつもりはありません。私が世間体を気にして結婚することも有り得ないです

>男は母乳が出ないが

出る人もいますよ。稀に

>「男の人は」ってのは自分の親を見て思ってるのか?

ただの一般論。うちの父は貴方と同様(当時にしては)進歩的な考え方をする人でした

>ここでいろいろ書きこんでるんだから、その知人にもなにかアドバイスすればいいんじゃないかな?

してますよ。でも>>821みたいなことは言わない。私はあこがれさんが思っているよりずっと「控えめで穏和な常識人」ですよ

>>831 これらは俺の書き込みに対するレスなのか?

引用番号を見る限りはそのようですね。私にもさっぱり?です

834 :少年法により名無し:2005/09/02(金) 19:03:19
けむに撒いて、したり顔
意味不明であればある程よい

835 ::2005/09/03(土) 02:49:48
レスします。
>>832
>赤い林檎を見て「赤い林檎だ」と思うのが認識。「おいしそう。幾らだろう。どこ産かな。何個買おうかな」と思うのが思考
う〜ん・・・「赤い」「林檎」など、情報の解釈をしている時点で、それはある種の
『思考』なのでは無いでしょうか?

>忠さんが仰る「認識」とは後者ですか?私は「認識」とは前者、後者は思考だと思いますが
厳密に言えば、前者後者ともに『思考』である、とは思っています。
少なくとも、暇という「実体の無い精神的なもの」に関して言えば、『思考』状態で初めて『認識』が起きるのでは無いでしょうか?よって、
「認識は思考(の一部分)となり得る」と思います。

>でも行動の目的は暇潰しですよね
そうですね。・・・暇潰しの方法を考えた時点で、それもまた「暇潰し」だと思ったのですが、
どうでしょう?そしてその時点で、暇は消滅しているのでは・・。

>それは我に執着しない結果ではなく、悟りに執着した結果だと思います
何度も同じ返答をしていただいてすいません。
>我に執着しないということは「他人の喜び悲しみをまるで自分の事のように感じる」状態
他人の怒りもですか?

>何に「矛盾せずに」?
悟りの定義。(この場合は、『我への執着の滅却』)

>加わっても同じですよ。解釈結果は常に解釈者の責任です。放置する側される側どちらにせよ
そうですか、了解しました。

>前者はOKですが、後者の「書き込みした結果責任」について忠さんが想定している例を教えて下さい。
ウイルスリンクによる器物破損、犯罪予告による逮捕、個人情報晒しによる情報悪用、などです。(ちなみに最後のは、「されること」です)

>そこに矛盾が(少なくとも私には見え)ないからです
何に対して矛盾が見えないんですか?

836 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/03(土) 06:48:37
>>833

>言ってる本人が気のおけない幼なじみですしね

そっか幼なじみか。そりゃ心配だな
結婚のきかっけはどうでも幸せな生活なら上等だが
お前さんに愚痴るってのは結婚生活に不満があるんだろうな
世間体で結婚するくらいだから離婚もできないだろうしな
なんとか幸せを感じるようになれればいいな

>ただの一般論。うちの父は貴方と同様(当時にしては)進歩的な考え方をする人でした

そうか。いいお父さんみたいだな
ますます一緒に暮らしたくなったぞ(え?

>引用番号を見る限りはそのようですね。私にもさっぱり?です

そか。よかったよ
お前さんがさっぱりなら誰にもわからないな。安心したよ

いやな。さっき気付いたんだが、よく見てみると、こいつは1なんだよ
全スレで俺の書き込みが異常なくらい気になって、このス糞スレを立てたやがった1なんだよ
残業を拒むこともできない、まして残業代をちょうだいなんて言うことなんてできるわけない小心者の小男1なんだよ
ああ、今年も有給流れちゃったよぉって、有給もらうと昇進にひびくんじゃないかと極端に評価を気にする小男1なんだよ
そのくせいっちょまえに会社は労務管理ができてないんだよと愚痴る小男なんだよ
かといって小さな会社の僅かばかりの給金にしがみついて辞めることもできない小男なんだよな
834は教えてくれてるんだろうな
小男はがんばって意味不明にしてるようだぞ
けむに撒いて、したり顔だってさ。どうりでさっぱりなわけだ
妙な事で満足できるもんだな
まあ勝手にやってくれってことでこれ以上かまってやるとバカがうつるな

837 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/03(土) 18:44:36
>>835 情報の解釈をしている時点で、それはある種の 『思考』なのでは無いでしょうか?

私は「思考」よりも単純なただだの「認識」だと思います

>よって、 「認識は思考(の一部分)となり得る」と思います。

そういう意味で「思考」という言葉を使うのなら、これまで登場してきた「認識」は、何だったのでしょう?忠さんの「認識」の定義を教えて下さい

>そしてその時点で、暇は消滅しているのでは・・。

私はそう言ってますよ。でもただの「暇だ」という認識レベルでは、暇は潰せてない、ともね

>他人の怒りもですか?

いい質問ですね。Yesです。怒りも苦しみも妬みも嫉みも恨みも辛みも含む、全ての感情に対して言えることです
他者への共感・共鳴、一体感という点では純粋な子供のような心を持った人ほど、相手の気持ちが分かる
但し言うまでもなく、相手の「自分に対する怒り」を単純に「相手への怒り」に反映する人は、子供並みに幼稚極まりない人です

>悟りの定義。(この場合は、『我への執着の滅却』)

悟りの定義が「我に執着しない」こと、ならね。でも本来「(我や悟りを含む)何事にも執着しないこと」が、悟りじゃないんですか?

>ウイルスリンクによる器物破損、犯罪予告による逮捕、個人情報晒しによる情報悪用、などです。(ちなみに最後のは、「されること」です)

前二者はその通り。「情報悪用」とは、具体的には?

>何に対して矛盾が見えないんですか?

その命題自体に、矛盾が見えないのです。忠さんは「見える」んでしょ?そこに矛盾が

838 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/03(土) 18:45:26
>>836 なんとか幸せを感じるようになれればいいな

そうですね。感じ方の問題なのにね
不幸せである条件を幾つも持っているのでなかなか一筋縄ではいかないですけどね

>(え?

え?

>お前さんがさっぱりなら誰にもわからないな。

一番分かっているのは本人でしょうけどね

839 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/03(土) 20:50:07
>>838

>不幸せである条件を幾つも持っているのでなかなか一筋縄ではいかないですけどね

そっかぁかなり不幸そうだなぁ

>一番分かっているのは本人でしょうけどね

いやきっと本人もわかってないと思うよ
どっか別のスレからのコピペだよコピペ
かっこつけてんだよきっと
人によってかっこつけも色々だからな
俺にはあれのどこがかっこいいのかわからないが・・・・
だいたい相手になにも伝わらなくてしたり顔ってのが気持ち悪い奴
おっと小男だったな
これ以上はバカがうつるな

840 :少年法により名無し:2005/09/05(月) 21:28:11
かまってもらえば楽しい
自分のレスに注目してくれると嬉しい

841 :少年法により名無し:2005/09/06(火) 00:58:39
鷺板で思いやる心の理屈を応用して頑張ってる人が苦戦してる。

842 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/06(火) 20:36:57
>>840

かまったもらいたいんだぁ
寂しがり屋なのかな?小男
注目されたければ意味のわかることを書きこんだほうがいいような気が・・・
影薄いんだよねあの人・・・

>>841

それってどこなのかな?

最近暇潰せない思いやる心よ
応援に行くってのはどうだ?暇潰しになるぜ


843 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/06(火) 20:39:08
かまったもらいたい・・・il||li _| ̄|● il||li

844 :少年法により名無し:2005/09/07(水) 02:18:50
>思いやる心
入曽で、入院中の妻の見舞いに行く途中だった老人を
女がホームから突き飛ばして殺した件はどう解釈すればいい?

845 :少年法により名無し:2005/09/07(水) 05:40:52
>>842
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1045081777/

ここだけど、hostが出るから行かないんじゃない?

846 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/07(水) 11:18:32
>>845

サンキュo(^0 ^ o)

見たけど思いやる心向きじゃないような・・・
ほかに面白そうなところない?
てか、思いやる心はほかには書きこんでないのかな?

hostってなに?

847 :少年法により名無し:2005/09/07(水) 12:32:06
>>846
◆決定論:脳は物質だから意識は必然にすぎない42◆
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125197548/

じゃあここ。

hostは接続プロバイダの情報。

848 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/07(水) 17:50:31
>>844 入曽で、入院中の妻の見舞いに行く途中だった老人を 女がホームから突き飛ばして殺した件はどう解釈すればいい?

理由は何だったんです?それ

>>845

面白そう〜。私の理屈を応用している人ってどの人?

849 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/07(水) 20:51:20
そうか面白そうか
だらっと読んだがお前さんの理屈は見当たらなかったような
ちゃんと読む時間がない
削除依頼云々だからお前さん向きじゃないと思ったがお前さんが好きなら俺も好きだ。で、いくのか?

850 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/07(水) 20:53:25
>>847
あんがとさん

んが、思いやる心は先の接続プロバイダの情報丸出しスレのほうが気に入ったみたい

851 :少年法により名無し:2005/09/08(木) 04:25:58
>理由は何だったんです?それ

見ず知らずの香具師に突き飛ばされるのに理由はないですよ。
ニュース見てないのですね?

852 :少年法により名無し:2005/09/08(木) 05:52:07
>>848
もう終わっちゃったみたい。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1045081777/215
↑に書いてあるスレタイを
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1045081777/220-221
自分は↑の意図だったから差別ではないと、延々と議論してた。
途中で、元々差別用語なんて存在しないのに、読み手の脳内補完で差別の意図があったと、決めつけられても困る的発言があったから、似たような考え方で発言してるのかと思ったけど違うのかな?

853 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/08(木) 08:44:44
「( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ」はやり口が似てるなw

おもしろそうだからこの人の立てたスレにいくってのはどうかな?
賛否は別にしてからかう目的でなら楽しめそう

854 :少年法により名無し:2005/09/08(木) 10:29:19
鷺板を見物してるだけで、十分暇つぶしにはなるよ。
たまに
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1125773619/14

↑から

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1125773619/17

↑になっていくような、ユニークな発想の人が紛れ込むから。

855 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/08(木) 15:02:22
おーここいいね^^
思いやる心の価値観攻めや自己責任攻めが効くんじゃない
幼稚な考えですねスーパーコンボ炸裂見たいなぁ
ただ削除議論ってのがなぁ・・・

856 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/08(木) 17:21:25
>>849

削除板なの?差別(人権?)板かと思った・・どして「サギ」板なの?あ、削除議論の略か

>>850

プロバイダが公になるくらいで何か問題があるんでしょうかね?

>>851見ず知らずの香具師に突き飛ばされるのに理由はないですよ。

突き飛ばされた理由ではなく、突き飛ばした理由ですよ

>>852 途中で、元々差別用語なんて存在しないのに、

この部分、全く同感。差別用語がある、と主張する人自身の心の中にこそ、差別心がある

857 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/09(金) 07:34:17
差別のためにつくられた言葉ってあるでしょ
差別はよくないって書き込みで、あえてその言葉を使うことはないってことじゃないの?
差別心はだれでもあるよ。それがよくないから差別はなくしましょうってことでしょ
言葉だけで差別してしまうことってあるんだよ。そのためにできた言葉ってあるんだよ
知らないで使ってるだけなのかな?てか、お前さん知らないのか?

858 :少年法により名無し:2005/09/09(金) 12:22:40
>>856
いい意味では使われないからね。差別用語と呼ばれる言葉は。
そこが変わらないうちは、説得力に欠けるんじゃないかな?

859 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/09(金) 17:45:26
>>857 差別のためにつくられた言葉ってあるでしょ

例えば?

>あえてその言葉を使うことはないってことじゃないの?

差別したい人が使うんでしょ。使う人の心の問題であって、使われた側が「不快だから使わないで」というのは筋違い。理由は>>3

>858 いい意味では使われないからね。差別用語と呼ばれる言葉は。

差別用語なんて存在しませんよ。「存在すると思っている人の脳内」以外には

860 :少年法により名無し:2005/09/09(金) 20:54:21
>例えば?
存在しないんだろ。そういっているあんたがそれを聞いてどうする。

>「存在すると思っている人の脳内」以外には
大体のものがそうです
存在しないと思っている人の脳内にはございません

861 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/09(金) 23:02:45
>>859

>例えば?

差別の根は深い
差別してないつもりでも差別していることもある
例えでもだめ

>差別したい人が使うんでしょ。使う人の心の問題であって、使われた側が「不快だから使わないで」というのは筋違い。理由は>>3

差別はよくないスレを立てるのに差別用語を使ってるから問題だと言ってるじゃないのかな?
見て不快だからってことじゃないと思うよ

>差別用語なんて存在しませんよ。「存在すると思っている人の脳内」以外には

よくしらないのかな?知らないこともあるってことを知ることも大事だよ
差別するためにつくられた言葉ってあるんだよ
ただ、差別用語と思ってないだけで使っちゃってるけどね



862 :少年法により名無し:2005/09/10(土) 01:55:42

   _______________
   |
   |★★固定は放置が一番キライ!★★
   |
   |●馴れ合い固定、リア厨固定は放置!
   | ウザイと思ったらそのまま放置!
   |
   |▲放置された固定は煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
   | ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!
   |
   |■レスは固定の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
   | 固定にエサを与えないで下さい
   |
   |☆消えろ・氏ね等のレスも一切しない
   |    。
   |  /
  ('A`)⊃ マンドクセ
  U   )
  U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


863 :9さんちーぺ:2005/09/10(土) 02:48:46
差別用語の発生のシステムは、暗喩的に被差別者にそれと気づかれないところが肝では?
それが、だんだん風化して使っている側にはそういう「臭い」が汲み取れなくなる。
「あたりまえ」になるから。
バカチョンカメラなんてのも、そうだよね。馬鹿でもチョンでも撮れるカメラ・・

逆に、ビートたけしが「ブス」を連呼したような「被差別意識」の薄め方もあるけど
センスとか人間性、説得力、など絡んで 生兵法になりがちだしね。



864 :9さんちーぺ:2005/09/10(土) 03:45:43
>>「不快だから使わないで」というのは筋違い。理由は>>3

ネット上にしろ現実にしろ、感情は「情報」に対する「出力」なのですが、この「経路」は
人それぞれ。 健康状態にも大いに左右される事だし。

「私は貴方の発言の、これこれこういう所に不快感を覚えました。是正あるいは説明をお願いします。」
に対して「それは貴方の勝手なご判断ですのでご自身で責任をおとりください。」
       現実にはこんなやり取りは普通ありえませんよね。

「バカ」みたいに薄まってしまった言葉も、人によっては、(バカ)だったり<バカ>だったり
「経路」によって受け取り方は様々。 「経路」をおもんばかる事も「思いやり」ではありませんか?



865 :9さんちーぺ:2005/09/10(土) 03:57:43
このスレもだいぶ雰囲気変わりましたねえ。思いやる心さんとあこがれさんのコラボ・・かな?
お二方の分類によれば、私は「ばか」です。煙草吸いますし・・
思いやる心さんって本当に女性だったのですか!?予想はずれた・・・

866 :少年法により名無し:2005/09/10(土) 06:28:25
>>859
調べてみたの?
かつては法律にも、差別用語とされる言葉が使われていた。
不適切な表現として、字句が修正された。
この時期にどんな運動があったのか。
国が使うなと禁止した差別用語が存在しないという意味ならその通りだけど、差別用語の概念が存在する事までは否定出来ないよ。

867 :少年法により名無し:2005/09/10(土) 07:58:42

   _______________
   |
   |★★固定は放置が一番キライ!★★
   |
   |●馴れ合い固定、リア厨固定は放置!
   | ウザイと思ったらそのまま放置!
   |
   |▲放置された固定は煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
   | ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!
   |
   |■レスは固定の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
   | 固定にエサを与えないで下さい
   |
   |☆消えろ・氏ね等のレスも一切しない
   |    。
   |  /
  ('A`)⊃ マンドクセ
  U   )
  U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


868 :少年法により名無し:2005/09/10(土) 08:31:19
少年犯罪板に住み着いている粘着荒らし

1・基本的に自作自演厨
2・加世田=群馬代表=死王=秋葉系=宮内庁=ロン様その他をトリップ付きで徘徊
3・明け方まで自作自演を繰り返す(睡眠時間以外はPCの前)
4・性犯罪に興味強し
5・年中無休でレス(ときおり昼前にレスするところをみると母親のパート出勤前に起こされている模様)
6・PCは3台、サーバー2台以上所持していると思われるので連投規制等関係ない
7・アク禁になっても近所のネットカフェから投稿すればいいと開き直りも見られる
8・自分では話題性がないため人の神経を逆なでしレスを誘う
9・どこの板にもいる単なる自演厨(ニート)
10・連投規制中になるとピタッとレスが止まる
11・マクロを使い、定期的にコピペ投稿もしている
12・被害者を冒涜し(被害者はレイプされた時喜んでた等)板住民からは最も嫌われている要注意荒らし
        ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌┬―(,, ・∀・)┐< 女の子はメルアド、携帯番号等絶対に教えたりしないでね。
  | |,,  (    つ   \______
  | ||―(_/⌒/―||      
  | ||    (__)ヽ_)||         *初心者は連投規制(連続投稿)、マクロは検索してね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
加世田=群馬代表=死王=秋葉系=ロン様=宮内庁その他トリップ付きで少年犯罪板を徘徊(自演厨)
加害者または加害者の親族を匂わせてレスを誘う廃人中年ニート

869 :思惑 ◆t2BACKdt7o :2005/09/10(土) 19:13:13
そもそもヤナセは嫌がらせをしようとして間抜けだなぁなんて思うけどな

870 :面影 ◆VeilDVbvWM :2005/09/10(土) 19:32:49
>>855
常にくらっている状態についてだがクラウンは値引きして買わない車だから無論世故い運転はしないといった決め事がある
インスパイアとかオデッセイが暴れ易い現象は恐らく国産車で角張ったモデルが流線型に進化したという勘違いに過ぎない

871 : ◆GUGENiOq0w :2005/09/10(土) 19:35:58
http://www.2chsearch.info/?b=youth&d=1119706028&p=855

872 :敬意を表する ◆M6qWW00zlQ :2005/09/10(土) 19:55:14
単純に断続のない追い越し不可能な道路ではボロボロの軽自動車のほうが実際は偶然的に優位だが
ボロボロの軽とピカピカの外車が一緒に走っている景仰さが極めて虚空である状態が笑える偶像崇拝

873 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/11(日) 07:36:43
おはよ
思いやる心は選挙で忙しそうだね
9さんちーぺさんお久しぶり^^タバコはやめたほうがいいと思うよ
忠さん最近どうしたのかな?大雨でPC水没かな?
小男相変わらずご苦労さん
>>871これってなんなのかな?俺様のありがたいお言葉じゃないの
小男が自分の立てたスレを宣伝してるのかな?よくわからないがまあがんばってくれ
わかってると思うが【小男】の読み方は【こおとこ】だからな。いちお念のため

874 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/11(日) 18:19:22
>>860存在しないんだろ。そういっているあんたがそれを聞いてどうする。

聞いている相手が「存在する」と言っているから聞いてるんですよ

>大体のものがそうです

大体のもの、ではなく「概念は全て」そうです

>>861 例えでもだめ

どうして?一つぐらい例を挙げて下さいよ

>ただ、差別用語と思ってないだけで使っちゃってるけどね

本人が差別の意味を込めてないなら、それはその人にとって差別用語ではないですよね
聞いた側が己の解釈で差別用語だと判断しているだけで

>>863 バカチョンカメラなんてのも、そうだよね

それ、暗喩なの?

875 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/09/11(日) 18:20:33
>>864 現実にはこんなやり取りは普通ありえませんよね。

感情自己責任が分かっていない人にとっては有り得ない、というだけです
今後は自己責任の概念が発達しますので、普通に有り得ます。つまり常識となります

>「経路」をおもんばかる事も「思いやり」ではありませんか?

ある程度の年齢まではね。或いは脳に生来の疾患があるとか・・
でも普通はそれは「過保護」「甘やかし」です。真に本人のためにはなりません

>>865 国が使うなと禁止した差別用語が存在しないという意味ならその通りだけど、

禁止する必要があった、ということは「少なくともかつては存在した」んでしょう

>差別用語の概念が存在する事までは否定出来ないよ。

いいえ。概念は全て「それが存在する」と思っている人の脳内でのみ、存在します

876 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:35:34
>>875
ちゃんと読んでよ。
国は「使用の禁止はしてない」の。自主規制しているだけ。
そう変わって行くまでの背景、何を目的にしたのか。
それを調べて理解したら、まだ差別用語という概念が存在している事が分かるよ。
続きはそれを調べてから、人権板でやってね。

877 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:00:27
余談だけれど、「白い服の男」という小説があって、平和を維持する為に戦争という概念を、抹消しようとする訳。
その為に「戦争」という言葉を使っていないか、全家庭に盗聴器は付いてるし、図書館からは戦争をモチーフにした本全部を捨てる設定だった。
そんな極端な事にもならず、個人のモラルに任せて貰えるのは、自由なんだなあと思った。

878 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/11(日) 20:42:37
>>874

>どうして?一つぐらい例を挙げて下さいよ

差別はよくない。なくさないといけない
なくすためにどうすればいいか、なにができるか
差別自体をなくさないといけない
心で差別はいけないと思っていても差別いしているこもある
自分では差別してないつもりでも、それが差別だということもある
知らないお前さんにわざわざ差別の言葉を教える必要はない
しらなければそのことでは差別はしない
少しでも差別が減るように願う俺は例を挙げない
例を挙げること自体がが差別行為だとしたらどうする

>本人が差別の意味を込めてないなら、それはその人にとって差別用語ではないですよね
>聞いた側が己の解釈で差別用語だと判断しているだけで

差別されてる本人が気づかないこともある
お前さんも日常で差別されてることもあるかもよ
ただ気付かないだけ
んが、それがいけない
だから他人に対しての差別行為にも自覚がない
差別の根は深い

879 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/09/11(日) 20:44:46
削除議論板だからガイドラインがどうとかこうとかで
こんな話じゃないと思うよ
本人が差別の意味を込めてないなんてわかるわけがない
だからまぎらわしいものは差別の意味を込めてるものとして削除依頼だってことじゃないのかな?
それがいやなら差別をなくしましょうってスレ立てるのにまぎらわしい言葉つかってんじゃねぇよってことだとおもうよ
こないだお前さんに
「男の人は」ってのは自分の親を見て思ってるのか?
って質問したら
「ただの一般論」って答えたよね
これは男女差別が根にあるよね
一般論で差別を連想させる言葉ってあるとしたらそれ見て差別してるのかもって思う人もいると思うよ
差別している言葉があるって思ってる人って多いってことじゃないかな「ただの一般論」って言えるくらいにね
どうすれば差別がなくなるのってこと考えて削除依頼したいですじゃないのかなぁ
ここで問題ないのなら削除されないだけのことだよね

880 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:18:23
>聞いている相手が「存在する」と言っているから聞いてるんですよ
存在しないことを主張するのに?自分で何言ってるかわかってる?
何を言われても存在を認めないでしょ。
<存在しないと思っている人の脳内にはございません>
ならば「自分はそうは思いません」の一言で全否定出来るよね?ラクチンラクチン

>大体のもの、ではなく「概念は全て」そうです
概念全てに言えることと断言しちゃった。やっちゃった〜
知らぬことを知らぬと言えないんだねえ

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)