5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

掲示板で誰かの文章を読んで怒りを覚える人へ3

1 :引き続き、以下引用:2005/05/29(日) 03:10:01
貴方は、自分が怒りを覚える状況を自ら創り出しているということに気付くべきではないでしょうか
貴方は今恐らく、完全に自分の自由意志で(誰からも強制されることなく)このスレを読んでいることでしょう
そして文字列を如何に解釈するかも貴方自身が決めています
これまで習った日本語という道具を用いて、貴方の主観、価値観、判断基準に基づいて、貴方なりのやり方で意味を選択しています
一人一人が価値観が異なるので受け止め方も違ってきます。同じ文を読んでも感じ方は各人バラバラです
この事は、解釈の結果についての原因や責任が、情報の受け手(読者)にあることを示しています。つまり自己責任です
仮に怒りを覚えたとしてもそれを文章を書いた人間のせいにしたり、責任を押し付けるのは筋違いです。何故なら怒りの原因はそれを感じる人自身の持つ価値観にあるのだから
客観的な物の見方ができる人なら、たった今読んでいる文字が画面上の白黒模様に過ぎないことに気付いているでしょう
さて、貴方はいつまで、ただの模様に対して怒りをぶつけ続けるのでしょうか

因みに、ヤンキ(に限らず何についても言えるのですが)を「見ただけ」で怒りを覚えるのも、同じ事が言えます
怒りの矛先を「目に見える何か」に向けることは正しいことでしょうか?私には幼稚な行為に見えますが、貴方は如何ですか

異論反論お待ちしております


2 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 03:24:24
2getー!

>>1
何はともあれ、乙です。

しかし…
そろそろこのスレの少犯板との関連性を明示しておいたほうが良いのでは??
と思います。

3 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/05/29(日) 04:38:34
もうお引越しか(´д`)
わぁわぁ言うわりに次スレ立てるとはな
議論好きとしか思えないぞw
これじゃ思いやる心も大変だ^^;

何故みんな正誤にこだわるんだ?
考え方は色々ある。勝手に好きに生きてりゃいいよ。
思いやる心が嫌いならそれでいいだろうし、思いやる心も好きになってほしいとは思ってないだろうしね。
すり込まれた「常識」を信じて不幸な人生を送るのはかってだが、少しは本でも読んで別の考え方に触れてみるのも悪くないぞ。
自分の理解できないことは悪いことだと決め付ける癖を直さないと、死ぬまで同じ考えでいることになるぞ
その年で「完成」してるとでも思ってるのか?受け入れる能力を磨けよ。

思いやる心は掲示板での怒りによる少年犯罪を減らすために頑張ってるんだろ。
実行者に対して批判しか出来ないってのは情けないぞ。
批判ってのは責任がないからな。楽な道を選んでるだけだと思うぞ。
それとも少年犯罪を減らすのに反対なのか?
まさか、犯罪を犯した少年達を憎んでるんじゃないだろうな。

イライラさせられてるんじゃなく、イライラしてるだけだろ。
イライラする自分を見つめてみろよ。まず己を知ることからはじめろ。


4 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/05/29(日) 08:49:11
まんどりるよ
お前は情けないやっちゃのぉ
そんなことだから思いやる心に幼稚だって言われるんだぞ
思いやる心が嫌いなら、ここに来なきゃいいのに、なんでまた、ここに来るんだ?
理解できないならそれいいじゃねぇか。次レスまで探してこなくていいよ。
目的はなんだ?自問してみろ。

人を非難することは、責任を取りたくないときに利用できる巧妙で卑劣な手口だぞ。
まあ、これは、自分の外部の世界を中心にして生きるまんどりるの方便だ。
非難ってのはナァ、時間の無駄なんだよ。例外なくな。
他人にばかり注意を向けているから、英雄崇拝になっちまうんだ。
自分の価値を決めるために他人に目を向けてるのに気付かないかい?
英雄崇拝は自己否認の一つの姿だから、やめとけ。
他人のほうが自分よりも重要であり、自己実現は自分の外の世界のものと結びついてるってことになるだろ。
自分の行為を他人の基準に合わせようとする生き方だね。それでいいのか?幸せか?


まんどりるよ よいことを教えよう
エマソンが1838年『文学の論理』にこう書いてる。

人間は、自明の理という臼をせっせとひく。が、そこからは入れたものしか出てこない。
けれども『しきたり』を捨て、かわりに自発的な考え方を取り入れると、その瞬間から、
詩、ウイッツト、希望、美徳、学識、逸話など、あらゆるものが群がり寄って人間を助けてくれる。

5 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 09:10:52
またか?
いい加減バカなスレ立てんな

6 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 11:59:28
        ____
       /∵∴∵∴\
      / ∵∴∵ (・)∴\
     /∵∴∴,(・)(・)∴|
     |∵∵/   ○ \|
     |∵ /  三 | 三 |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |∵ |   __|__  | < >>1 おっ、またクソスレ立てたのか?
      \|   \_/ /   \_______________
___/⌒\____/
    /∵|∵|┗(〒) |   |
   |∵:|∵| / |∵|  |
__|∵:|∵| \ .|∵|_|
   ヽ、(_二二⌒)__). \
____|∴ | \二 ⌒l.  \
     |∴ | ̄ ̄ |∵ | ̄ ̄||
     |∴ |    |∵ |   .||
     |∴ |    |∵ |   .||
     ( ̄ ̄)  ( ̄ ̄) .||

7 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/29(日) 12:16:29
>>726(番号は前スレ。以下同。>>1さん乙でした) それともお前さんがチョンで創価で公明支持だから都合がいいからそのように

典型的なアホウヨの発想ですね。北の街さん、これが犯罪予備軍なんですよ。分かります?

>>732 完全に何に対しても無欲の境地では、人を救いたいという気持ちすらもないと思うが。

もし自分の愛する子供が目の前の川で溺れそうになってたら、「救いたい」と考える以前に「救わなければ」と思いませんか
相手の切実な欲求(救われたい)が目の前にあれば、自分の欲求(救いたい)は吹き飛んでしまいませんか

>>733 レス番指定してくれや

>>726がそれ。不満タラタラのようです

>>743 もっと言えば、相手を怒らして面白がっている。 それが証拠に「無知」「幼稚」と言う言葉が良くでてきます

そういう解釈自体が、貴方が「幼稚」「無知」という言葉を「他人を怒らせる時に使う」と定義している証拠です

>>745 家人を外敵から守らにゃならんアメ公から見たら一応モラル(感情に自己責任のある)犯罪だぜぃ

家人が襲われることが恐いから引き金を引いたんでしょう?恐怖心を相手のせいにしていますよね。感情に自己責任取ってないですよ

>感情って言うか信念に自己責任を持ってるやつは世界中にいて、文章を見ただけでも琴線に触れるやつらはいっぱいあるぜぇ!

琴線に触れるのは、単にその信念(固定観念)に執着しているからです。感情に自己責任を持つこととは全く異なります

>信者の数的にもお前さんよかイスラムの指導者への賛同が圧倒的に多いぜ!

数が多いから正しいのだ、とでも?

8 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/29(日) 12:16:56
>他人を卑下しても受け取る人に責任転嫁し自分の非を認めないその歪んだ発想は

「幼稚」や「無知」に卑下を感じるとしたら、貴方自身が他人を卑下するときに「幼稚」や「無知」を使う、ということです
キリストはこの事を「人を裁けば自らも裁かれる」と表現しました

>>749 ワンウェイな情報伝達(=完全に受信者に責任を転嫁=発信者は後のことは関知しない)は

私は「発信者は後のことは関知しないでよい」等とは主張していません。単に「怒りの原因は何か」について主張しているのです
北の街さんはどうしても「受信者の感情の原因(の一端)は、発信者にある」ということにしたいようですね
従来、自分の感情の原因を自分以外に責任転嫁してきたのが、まさに貴方の考え方なのに、その事に気付こうともしない
そうやって真の原因を分からないままでいては、いつまで経ってもテロや犯罪は無くならないですよ

>>751 それぞれの好き好きに受け取り、発信者に非がないとして頑として譲らないのが当たり前であるなら

小泉総理が靖国に参拝するのは、彼の自由です。彼に非はありません。彼の信念とその裏にある知識・考えを知れば尚更でしょう
それを見て誰かが何か文句を言うのは筋違い。何故なら文字通り「好きずき」に受け取っているのだから
自由には責任が伴います。「どう受け止めどう解釈しどう感じるか」は自由です。自由を行使するなら、責任を持ちましょう

>それを発信者が訂正しないということになるから

必ずしも全発信者が「訂正しない」ことにはなりませんよ。何故なら訂正しないなら、その事によって生じる結果は発信者の責任ですから

>そのためには、全員が皆同じ発想、同じ社会通念、同じ思考論理を持っていなくてはならず、

それこそ社会主義的、いえ共産主義的発想ですね。貴方は自由の何たるかを分かっていないようです

>社会が機能的に動くには、発想の自由というのは結果的に認められなくなります

では貴方は貴方と異見する人の発想の自由を認めていますか?

9 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/29(日) 12:17:19
>受信者の責任ということが仮に認められても、そこから先、どうしたら良い?

怒りを他者のせいにしなければ良い。仮に全員がそれを実践したらどうなると思います?「一切の争いがなくなる」のです(少なくとも表面的には、ですが)

>>753 @怒りが作り出される原因は外的要因が主なものである。刺激を与えない限り反応するはずはない

主は内的要因(固定観念・価値観)です。外的刺激はその要因を励起(再認識)させるきっかけに過ぎません

>A価値観の前に道徳的、常識的なものに優先されるケースもあり個々人の価値観のみに支配されない

道徳も常識も社会通念も、結局は個人の頭の中にある主観に過ぎません

>B媒体に対しての反応ではなく、内容に対しての反応であり媒体を原因とする事例はない

「文字に対して怒っているのではない。文字の意味することに対して怒っているのだ」ということですか?
で、それが「文字は白黒模様に過ぎない」の反論?

>C幼稚な行為かどうかは、それこそ個々人の価値観の相違によってまちまちであるので思いやる心が決め付ける道理はない

私の発言は私の主観を述べているだけ。賛成するしないは読者の自由
相手に表現の自由を与えなさい。そうすれば自分自身も不自由(イライラ)から解放されます

>>765 発言の手段が文字記号だけでも、表現の手段に顔が見えてくると、 ここはどう変わると思いますか?

顔や体が見えると、表情や声のイントネーションやジェスチャーなど「情報」が多くなりますね
すると相手との意志疎通が文字よりも直接的で分かり易くなる。文字だけよりも効率がいいですね

また夕方覗きます

10 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 13:24:34
>>7
>典型的なアホウヨの発想ですね。北の街さん、これが犯罪予備軍なんですよ。分かります?

あなたの言いたいことはわからなくもないですが、そう言われても仕方ないとわかっていて
発言をしているあなたにも責任があります。それとも、誰一人としてそう思わない保証があって言ってます?

> 従来、自分の感情の原因を自分以外に責任転嫁してきたのが、まさに貴方の考え方なのに、その事に気付こうともしない
> そうやって真の原因を分からないままでいては、いつまで経ってもテロや犯罪は無くならないですよ

違いますね。受信者は怒りの礎となる発想を自分自身が持っていることに自覚はしなければいけませんが、
発信者も、相手がそのような発想を持っているかもしれないことに注意と配慮をしながら発信内容をコントロールする必要があります。
お互い注意と配慮をしましょうと言うことです。
発信に責任を持たないことは、受信した人が怒りに責任を持たないことと同等に
二者間のコミュニケーション障害の原因となります。
一方に責任を寄せている以上は、いつまでたってもテロや犯罪者は無くなりません。

> 必ずしも全発信者が「訂正しない」ことにはなりませんよ。何故なら訂正しないなら、その事によって生じる結果は発信者の責任ですから

だから、これですよ。これをあなたは認めないかのような発言を繰り返してきたんですよ。
最初からこう言えばよかったんですよ。私がここを明確にしようとしていたことに気づかなかったんですか?
「誤りを訂正しなかったことによる結果は発信者の責任」といま明記しましたよね。
これで、多少は肯定者は増えるんでは?

前にも言いましたが、私は受信者に責任があることは認めています。
何から何まで受信者に責任を押し付けるように受け取られるあなたの文から誤解をする人が多数いることを
示唆しているだけなのに、それを受け取れなかったあなたもまだ、受信者として未熟というわけですよね。

社会主義云々についても、あなたがここを否定している前提で言ったものですから。
人の発言を「自分への否定」を前提に受け止める癖が良くないですね。
これが、あなたの提示する怒りの処理方法の弊害となりえる点だとも言えます。
バランスが大事です。

11 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 13:38:08
そこで、発信者が受け取った内容に誤りがあってそれによって由々しき事態に発展したとき、
それは受信に誤りがあったことを受けても訂正しなかった発信者に責任があるわけですよね。
顔を合わせた場では、人のセンスにもよりますが、受信者の言葉や表情などからそれを読み取り、
発信者は「誤り」を読み取って訂正することが出来ます。

掲示板ではそれが見えないから、そこであなたが言うのは、
「自分が誤りでも誰も訂正してくれませんから、落ち着いて考えましょう」というのに近いですよね。

しかし、顔を合わせ目の前で話していても、世渡りがうまい人は表に出さない術に長けています。
"何も異論を返さない"というのも発信の一種ですから、それをどれくらい読み取れるかは発信者の努力にかかっています。
言いっぱなしではいけないということです。

発信者も、掲示板ではそれすらも不可能であることを自覚して書き込みをするわけだから、
起きる可能性のある誤解を予測し、可能な限り避けられるよう注意した言葉の選択をしなければなりません。

訂正しなければいけない責任があるということは、この点に配慮をしなければ責任を取ったと言えません。
違いますか?



12 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 14:07:30
>>思いやる心
あなたが注釈としてつけるべきだと私が考える部分を足してみましょう。

(1) 「感情の"原因"は受信者にある」≠「発信者は受信者を怒らせてもよい」(別問題)
(2) 「感情の"原因"は受信者にある」は、自分が受信者のときだけに限って認識するべきことであり、
自分が発信者のときはこのことを踏まえながらも、甘えてはいけない。
(感情は相手から発されるが、発信者から見た不本意な怒りを誘発しないような努力)

間違ってますか?
これが合っているなら、前にも言いましたけど「責任」よりもっと良い言葉を探した方がいいと思いますが。
あなたの理屈が100%正しいかは置いておいても、少なくとも、言いたい事を誤解されないように言葉を選ぶ余地はあると思いますよ。

13 :‹。_。;(。_。;(。_。); ◆GTOv6Boooo :2005/05/29(日) 14:12:29
>>10 発信に責任を持たないことは、受信した人が怒りに責任を持たないことと同等に二者間のコミュニケーション障害の原因となります。
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>>4>>1貴方は、自分が怒りを覚える状況を自ら創り出しているということに気付くべきではないでしょうか
>>12 これが合っているなら、前にも言いましたけど「責任」よりもっと良い言葉を探した方がいいと思いますが。
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>>11 言いっぱなしではいけないということです。起きる可能性のある誤解を予測し、可能な限り避けられるよう注意した言葉の選択をしなければなりません。
>>3 実行者に対して批判しか出来ない!!楽な道を選んでるだけ!!犯罪を犯した少年達を憎んでる!!イライラさせられてるんじゃ!!イライラしてるだけだ!! イライラする!!
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

14 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/05/29(日) 14:21:57
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1114737072/745
≫社会通念としてはご法度的な反社会的思想は日記帳に書くだけで掲示板で主張するのもおこがましいエゴイスト数的にもスラムの指導者への賛同が圧倒的に多いぜ!

>>7 恐いから引き金を引いたんでしょう?恐怖心を相手のせいにしていますよね。感情に自己責任取ってないですよ

童話し探偵ごっこであり皮ジャンを着る人の大半は苦しんでいて、軍服を着る匁も素早いのである

15 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 14:26:43
それとね、思いやる心さん、あなたは1スレ目の>>1で致命的なミスをしてます。
せっかくだから指摘しておきます。

大多数の大人は、生活上ヤンキーとほとんど関わりが無いんですよ。
「見ただけで怒りを覚える」という状況はかなりの高い確率で「有り得ない」んです。
姿を見ても「あぁ、なんかいるなぁ」程度で、怒りを覚えるのは実害を受けやすい同年齢近い人だけなんです。
このことはヤンキーを引き合いに出したことで、あなたの年齢がだいたい知れてしまうことを意味します。

仮にこれが推測として誤っていたとしても、ほとんどの人はそう捉えるんではないでしょうか。
それによって、舐められて、主張を聞いてもらえないってことです。


16 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/05/29(日) 14:33:08
次に挫折の苦しみから助かりたいと思っていても怒りは込み上げる一方、子供は成長して負担が嵩み要求するという。
すなわち、なまものを賞味する理由が曖昧である以上は伺うのである

血走りは【なまもの】を追い求め勘違いを繰り返している一方、若大将とテロリストである酒蔵男たちは多分ずっと
罵倒でなければならないから童話を信じて、難点が多い環境から探し続けるいったん*

17 ::2005/05/29(日) 14:37:37
>1
うーん・・・すでに、このような意見は、出たかもしれないんすけど・・。
価値観そのものに、善も悪も、正も誤も、ましてや、幼稚も成熟もないんですよね。
(たとえば、自分や相手の考えを「うわひっで」とおもっても、其れも矢張り、
価値観な訳ですから)
それから生まれた行動に対し、『法』によって、善悪を決めているだけなんですから。
だから、怒りを感じている人に対し、「幼稚だなぁ」と、思うのは筋違い。
あと・・・まるであなたは、「怒り」のみが、自己本位かの如く言ってるように
思えるんですけど、感情は、全て『自己本位』ですよ。
あと・・・>>7
>琴線に触れるのは、単にその信念(固定観念)に執着しているからです
・・・固定観念って、『絶対に』必要なもんだと思うんだけどなぁ・・。

18 ::2005/05/29(日) 14:43:50
前のレスに対して、ちょっと注釈。
>「幼稚だなぁ」と、思うのは筋違い。
ごめんなさい。言い方悪かったです。正確に言えば、「思うはずがない』
っつーことです。
あと、反論くるかもしれないんで、一応言っておきますと・・・
「価値観」はある意味「感情」と同義です。

19 :白子のり ◆x7WWgZANGE :2005/05/29(日) 14:45:07
>>15「見ただけで怒りを覚える」という状況はかなりの高い確率「あぁ、なんかいるなぁ」程度で「有り得ない」怒りを覚えるのは実害を受けやすい同年齢近い人だけなんです。

後半は曲解しそうにも見受けるが、随分いいといころに気がつきましたね

20 :ててナニω:2005/05/29(日) 14:45:40
つまり、>>1さンのゆっているコトも、1さンの価値観でしかないってコトなンですね。
真理ですね。

21 :白子のり ◆x7WWgZANGE :2005/05/29(日) 14:47:18
>>18
その部分は簡潔という事で。

22 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 14:48:11
>>19
事実、最初はそれを理由に私もけっこー舐めてましたからね。失礼!


23 :白子のり ◆x7WWgZANGE :2005/05/29(日) 14:48:23
>>20
ハンドドッグは不要

24 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 14:51:30
>>19
ただ、「会社の飲み会」とか「有給」、「学生時代に〜」などというレスもありますので、
どこまでが虚飾で、どれがホントかは判断しかねますけどね。

25 :ててナニω:2005/05/29(日) 14:52:35
>>23
失礼しますた。
てめぇの巣にかぃります。

ε=┌(=・◇・)┘

26 :白子のり ◆x7WWgZANGE :2005/05/29(日) 14:58:10
>>22
精神年齢とか天邪鬼はDじゃないからね

>>24
某は其れを見て余計に逆情してたとかWW

27 :&rlo;心尊自&rle; ◆w2PJmSENSE :2005/05/29(日) 15:05:06
>>17「怒り」のみが、自己本位かの如く言ってるように思えるんですけど、感情は、全て『自己本位』ですよ。

ながら「正法念経」よい機会にあいながら、その好機を逃がし、なんの利益も得られないで終わる。

28 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 15:10:45
早熟は早熟で悪ではないが、未経験の何かが踏まえられていない事による誤った答えに気づけない。
これを他人への指摘はできても自分に省みる事は忘れがち。しかしここが皆完璧すぎると、人間としての面白みも半減する。


29 ::2005/05/29(日) 15:12:37
>>21
あ、やっぱりそうでしたか。
失礼しました。ただ、スレの本題から、議題がどんどん、『思いやる心』さんの
価値観のほうに、ズレていってるように見えたので。
あと・・・横入れ失礼。
>>7
>>732 完全に何に対しても無欲の境地では、人を救いたいという気持ちすらもないと思うが。

>もし自分の愛する子供が目の前の川で溺れそうになってたら、「救いたい」と考える以前に「救わなければ」と思いませんか
>相手の切実な欲求(救われたい)が目の前にあれば、自分の欲求(救いたい)は吹き飛んでしまいませんか
完全に無欲な境地ならば、「救いたい」とすら、思いません。
(というか、完全に無欲な境地ってのは、有り得ないと思うんですけどねえ・・)

30 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/05/29(日) 15:25:03
善と悪
黙々と筆を走らせる暗示(もくもくとわきでる暗黙)

31 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 15:29:10
>>29
> 完全に何に対しても無欲の境地では、人を救いたいという気持ちすらもないと思うが。

これは私が1スレ目で"106"として書いたもので前スレ>>732はコピペです。(見ればわかるとは思いますが、一応)
そのときは主観と客観という話で、何が客観かという話だったので、客観とは無我であると私が述べるために使いました。
本当の意味での客観は無我であり、忠さんの言うとおり完全な無欲とは事実上有り得ません。
それによって思いやる心さんの主張が「完全に私の意見は客観に基づいています」という主張を覆す目的だったんですが。
(そしたら、最終的には主観であるけど正しいものは正しいみたいな話に…)

32 :天地開闢 ◆oMyMORALjQ :2005/05/29(日) 15:30:57
モクモクと働きタバコを投げ捨てる
それを捨てるなんて、とんでもない

湿気モク
それって観点違ってるよね

リサイクルって何、それはレストアかな
ビンテージカーって超格好いいよね

どうでもいいが(模索中

33 :◊†バスコ・ダ・ガマ◊† ◆KANGEN8FpQ :2005/05/29(日) 15:40:31
>>31
ジャンクショップに行くと旧型の音源モジュールが売ってあったけど

34 :◊†バスコ・ダ・ガマ◊† ◆KANGEN8FpQ :2005/05/29(日) 15:42:14
新製品はコストパフォーマンスだよね

35 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 15:42:28
>>33
TX81Zか?それなら欲しい。


36 :アリア:2005/05/29(日) 15:45:44
メールください^^

37 :アリア:2005/05/29(日) 15:47:49
iminiove@docomo.ne.jpにメールくださ〜い><  彼氏募集中♪

38 :◊†バスコ・ダ・ガマ◊† ◆KANGEN8FpQ :2005/05/29(日) 15:51:34
>>35
ショーケース外だったのでsc55or88
http://g.msn.com/9SE/1?http://f43.aaa.livedoor.jp/~seabird/log/dtm/1045909093_.html&&DI=253&IG=74c6e52f6df942939650e3be8fe1062c&POS=10&CM=WPU&CE=10

http://www.fracture.jp/lyrics/moon.html











http://www.rakuten.co.jp/marks/922933/924842/925278/

39 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 15:57:53
>>38
おぉ、そうか。すまん…SCに興味はないんだ。。
55ならローファイ音源として考えなくも無いが中途半端だし。
スレ違いスマソ。

確かに最近のDTM音源はコストパフォーマンス面は優れているね。
でも逆に言うとそれだけだよね。(あとは汎用性か。)


40 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/05/29(日) 16:06:17
>>39
DXとかT2って
こういうのはどうかな

TG300or500+0*R/w
NX5Rデュアルとか

41 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/05/29(日) 16:07:19
訂正
NS5R

42 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/05/29(日) 16:08:50
AWMから音が湾曲してて、YMFなんかもブラス系以外いまいち

43 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 16:13:33
>>40
この話題引きずると他の人に怒られちゃうよぅw

DXはいいですよ、今の音源でもこの音は出ないです。これはアリ。
FMによる倍音発生は、現実世界での音の減衰と近い倍音級数を持っているため、減算(フィルタ)での音作りでは再現できないから。

T2はあの時代ならではの音の太さはありますね。だけどデカいのでナシ。

TG300は廉価版とは言え、SY85とかTG500の血を継いでるので音作りは容易。音はTG500より格段に薄いのでナシ

NS5RはM1、01/wの音の系統を引き継ぎながらウェーブシェイピングを省いた代わりに初めてレゾナンスらしきモノを搭載した機種。
ちょっと過渡期の製品なので、どうせならTR-Rackまで手を伸ばしたほうが無難。

て感じ?

44 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 16:28:54
TG500はウェーブの容量がSY99並みなのと、出力段にEQが搭載されてて音が太くされる加工がしてある。
フィルタとしては-12dBのノッチが搭載されているのもあって、SY/TGシリーズでは異端児な音が出るけど、
当時はまだDTMよりライブ使用主眼で製品が出ていたから、家でスピーカーの目の前で聞くと「?」な音もありますよ。
でもハコで(ライブで)音を出すと聞こえが違ってたりします。(ブラスとか)

01/wは03r/w、05r/wと違ってウェーブシェイピングがありますが、
はっきり言ってウェーブシェイピングは60種類(だっけ?)どれ使っても似た様なもんですから、
03-05ラインでもいいんでは?とも思う。もっと言えばX5DRのほうがいいんでは?


45 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 16:54:49
7 名前:思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. [] 投稿日:2005/05/29(日) 12:16:29
>>726(番号は前スレ。以下同。>>1さん乙でした) それともお前さんがチョンで創価で公明支持だから都合がいいからそのように

典型的なアホウヨの発想ですね。北の街さん、これが犯罪予備軍なんですよ。分かります?

こう言うのを卑下するってんだよ

お?いい加減頭来てるね?アホって使ってるしw
しかも右翼って決め付けてるしw
あんた本物の人間の屑だったんだねw思いやる心

>>743 もっと言えば、相手を怒らして面白がっている。 それが証拠に「無知」「幼稚」と言う言葉が良くでてきます

そういう解釈自体が、貴方が「幼稚」「無知」という言葉を「他人を怒らせる時に使う」と定義している証拠です

という解釈自体が相手を怒らして面白がっている。 それが証拠です

>>745 家人を外敵から守らにゃならんアメ公から見たら一応モラル(感情に自己責任のある)犯罪だぜぃ

家人が襲われることが恐いから引き金を引いたんでしょう?恐怖心を相手のせいにしていますよね。感情に自己責任取ってないですよ

またすり替え乙です。殺すことに対する観念の事ですよ?

>信者の数的にもお前さんよかイスラムの指導者への賛同が圧倒的に多いぜ!

数が多いから正しいのだ、とでも?

お前より正しいし、親切だろうよ、じゃあイスラム指導者よりお前が正しい証明しろよ?

46 :まーまれーで:2005/05/29(日) 17:01:52
おまえら全員おたくだろ?

47 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 17:02:52
>他人を卑下しても受け取る人に責任転嫁し自分の非を認めないその歪んだ発想は

「幼稚」や「無知」に卑下を感じるとしたら、貴方自身が他人を卑下するときに「幼稚」や「無知」を使う、ということです
キリストはこの事を「人を裁けば自らも裁かれる」と表現しました

だからお前も裁かれる
証明:

>>726(番号は前スレ。以下同。>>1さん乙でした) それともお前さんがチョンで創価で公明支持だから都合がいいからそのように

典型的なアホウヨの発想ですね。北の街さん、これが犯罪予備軍なんですよ。分かります?

>>753 @怒りが作り出される原因は外的要因が主なものである。刺激を与えない限り反応するはずはない

主は内的要因(固定観念・価値観)です。外的刺激はその要因を励起(再認識)させるきっかけに過ぎません

内的要因が生じる原因は外部からの刺激によるものであり、刺激がなければ内的要因も生じない

>A価値観の前に道徳的、常識的なものに優先されるケースもあり個々人の価値観のみに支配されない

道徳も常識も社会通念も、結局は個人の頭の中にある主観に過ぎません

主観ではなく集団での摩擦をより少なくするための決まりごとであり個々人の主観で決めていたら摩擦だらけになってる

>B媒体に対しての反応ではなく、内容に対しての反応であり媒体を原因とする事例はない

「文字に対して怒っているのではない。文字の意味することに対して怒っているのだ」ということですか?
で、それが「文字は白黒模様に過ぎない」の反論?

常識を言ったまでで、お前が頭おかしいし証明



48 :オタク@北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 17:08:26
>>46
少なくとも音楽関連については俺はそうだが、それが何か?


49 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/05/29(日) 17:19:28
>>44
詳しい

43 10 4C 00 00 7E 00 F7
43 10 4C 00 00 00 00 03 00 06 F7
43 10 4C 02 01 00 03 00 F7
43 10 4C 02 01 40 05 00 F7
43 10 4C 02 01 02 07 F7
43 10 4C 02 01 40 05 11 F7

50 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 17:25:21
>>49
ごめん、SysExはよく知らないんだ。ハード側で直接いじっちゃうんで。
必要最低限のCCとかは使いますけど。

51 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/05/29(日) 17:34:40
>>50
生音に近いほうが無難ですね。

52 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/05/29(日) 17:41:42
>>44
それならTG500だとMU500音的にはTGかな
ハコだと忠実に響きますね

53 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 17:57:14
>>51-52
私はp2k相当の物をフル拡張して使用してますが、これは自宅でもハコでもいい鳴りですよw
asrとqとこいつで大体ok。

54 :思いやりと幻想 ◆BliNdNAj7. :2005/05/29(日) 17:58:04
>>45 お前より正しいし、親切だろうよ、じゃあイスラム指導者よりお前が正しい証明しろよ?
>>45-47 道徳も常識も社会通念も、結局は個人の頭の中にある主観に過ぎません
>>47「文字に対して怒っているのではない。文字の意味することに対して怒っているのだ」常識を言ったまでお前が頭おかしいし

では再開

55 :思いやりと幻想 ◆BliNdNAj7. :2005/05/29(日) 17:59:51
>>45>>47
叩かれて育っていればと思いませんか?

56 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/05/29(日) 18:05:19
>>53
最近はSACDとか対応しつつあるので少し敷居を高く用意しておくとよさげかも

でももっと凄そうw

57 :◆YmcDx7mDTM :2005/05/29(日) 18:13:46
折角の動力も他に費やされてては台無し反応を見て楽しんでいる場合じゃないね

58 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/29(日) 18:13:54
>>10 そう言われても仕方ないとわかっていて 発言をしているあなたにも責任があります

何の責任が、ですか?

>それとも、誰一人としてそう思わない保証があって言ってます?

誰が何をどう思うかはその人の自由ですから、「思わない保証」などはありません

>お互い注意と配慮をしましょうと言うことです。

それができてないから、現にテロや犯罪は起きるんですよ。貴方の理屈は所謂「綺麗事」です

>一方に責任を寄せている以上は、いつまでたってもテロや犯罪者は無くなりません。

受信者に責任を寄せたら何故、テロや犯罪者が無くならないのでしょう?これまで原因を見誤って発信者に一方的に責任を転嫁してきたから、現実にテロがあるのでは?

>これをあなたは認めないかのような発言を繰り返してきたんですよ。

「認めないかのようだ」と貴方が勝手に勘違いしてきたんですよ

>何から何まで受信者に責任を押し付けるように受け取られるあなたの文から誤解をする人が多数いることを

多数ではありません。誤解しているのは貴方を含む少数派です

>>11

所々で「受信」「発信」の使い分けができてないようなのでノーコメントとさせて頂きます

59 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/29(日) 18:14:16
>>12 (1) 「感情の"原因"は受信者にある」≠「発信者は受信者を怒らせてもよい」(別問題)

そう、全く別問題ですね

> (2) 「感情の"原因"は受信者にある」は、自分が受信者のときだけに限って認識するべきことであり、

そうとも限りません。非常にデリケートな人がいたとします。相手が怒ると、罪悪感で縮こまって死にそうになるくらいの
その人が何か失敗なりをやらかして、誰かの怒りを買ったとします。この時、怒りの原因は自分だ、と思うことは間違い・筋違いです

>>15 「見ただけで怒りを覚える」という状況はかなりの高い確率で「有り得ない」んです。

私も実際極少数派だと思いますよ

>仮にこれが推測として誤っていたとしても、ほとんどの人はそう捉えるんではないでしょうか

単なる希望的観測ですね

>>17 価値観そのものに、善も悪も、正も誤も、ましてや、幼稚も成熟もないんですよね

というより、「善悪」や「正誤」自体が、価値観そのものなんですよ

>だから、怒りを感じている人に対し、「幼稚だなぁ」と、思うのは筋違い。

筋は通ってるでしょ。怒りが幼稚なのは、誰でも知ってます(これに異論がある人いるんでしょうか)

60 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/29(日) 18:14:44
>感情は、全て『自己本位』ですよ。

そうですよ。感情の中でも怒りに限定したのは単にそれが分かり易いと思ったからです

>・・固定観念って、『絶対に』必要なもんだと思うんだけどなぁ・・。

固定観念が不要だとは主張してませんよ

>>18 「価値観」はある意味「感情」と同義です。

感情は価値観の反応ですからね

>>20 つまり、>>1さンのゆっているコトも、1さンの価値観でしかないってコトなンですね

その通り。何度も言ってますが、私の意見は全て私の個人的主観・見解です

>>45 お?いい加減頭来てるね?アホって使ってるしw

政治思想板では普通に使われる単語です。実際アホなんだからしょうがない

>しかも右翼って決め付けてるしw

右翼ではないですよ、アホウヨは。いわば似非右翼です。アホウヨが右翼だ、というのは右翼の皆さんに失礼です
貴方も相当思い込みが激しい人のようですね

61 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 18:23:37
>>58
> 所々で「受信」「発信」の使い分けができてないようなのでノーコメントとさせて頂きます

やっぱり欠けていますね。
あなたは「発信→受信」の1アクションでしか話をしていない。
受信者は、同時に次の発信者でもあります。
これをコンカレントに考えられないなら、そう結論付ける思考も仕方ないですね。

だから>>1での「発信」と「受信」が理解できないんですよ。
人の書いた文章に「使い分けが出来ていない」とはこれまた…
受信者である貴方が発信者の私に責任を問うているわけですか?


62 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 18:26:42

(訂正)
だから>>11での「発信」と「受信」が理解できないんですよ。

63 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 18:28:33
> それができてないから、現にテロや犯罪は起きるんですよ。貴方の理屈は所謂「綺麗事」です

私の言うことが「綺麗事」なら、あなたの言うことは「絵空事」ですね。

64 ::2005/05/29(日) 18:47:35
>>31
ごめんなさい。
>>60
>感情は、全て『自己本位』ですよ。
>そうですよ。感情の中でも怒りに限定したのは単にそれが分かり易いと思ったからです
ということは、貴女は、全ての感情によってあらわされる行動は、
すべて「幼稚」だといいたいわけですね・・・?
>>61
>あなたは「発信→受信」の1アクションでしか話をしていない。
>受信者は、同時に次の発信者でもあります。
非常に同意。

65 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 18:53:35
>>45 お?いい加減頭来てるね?アホって使ってるしw

政治思想板では普通に使われる単語です。実際アホなんだからしょうがない

良く解ったよ やっぱお前は屑だな 独りよがりのエゴイストって事だ罠
ここは政治思想板ではないんだがな?お前の方がやっぱり幼稚だったようだ

>しかも右翼って決め付けてるしw

右翼ではないですよ、アホウヨは。いわば似非右翼です。アホウヨが右翼だ、というのは右翼の皆さんに失礼です
貴方も相当思い込みが激しい人のようですね

アホウヨだろうが何だろうが右傾化した者のことじゃないか?カスが
それに決め付ける事に対して非常に拘ってるお前が人を勝手に決め付けんなよ!
お前こそ似非人権屋みたいだなwゴミ似非人権屋思いやる心
どうやってもお前の破綻したアホ話は成り立たんよ

このコメントで剥がれかかってた化けの皮がズリ剥けたようだな?本当に屑だなw

66 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 18:53:52
自分が発信者の立場の時に配慮が出来ない人間が、
自分が受信者となった時だけに限って、そのようなある種の「配慮」が出来るとお考えですか?
自分が受信者の時に配慮が出来るためには、自分が発信者として様々な経験を積む必要があり、
それを基礎としている人だけが受信者としての「責任」の存在を直視できるようになるものです。

人間は、そこまできっぱりとケジメをつけられませんから、
道徳心を求めるなら、常時、立場を問わずに認識することが必要なのですよ。
互いに配慮が必要であるということは綺麗事ではなく、実践的な角度から見たものですが。

67 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/05/29(日) 18:55:01

>>59

≫≫ (2) 「感情の"原因"は受信者にある」は、自分が受信者のときだけに限って認識するべきことであり、

≫そうとも限りません。非常にデリケートな人がいたとします。相手が怒ると、罪悪感で縮こまって死にそうになるくらいの

≫その人が何か失敗なりをやらかして、誰かの怒りを買ったとします。この時、怒りの原因は自分だ、と思うことは間違い・筋違いです

>>58 所々で「受信」「発信」の使い分けができてないようなのでノーコメントとさせて頂きます

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>60 感情は価値観の反応ですからね

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>63 私の言うことが「綺麗事」なら、あなたの言うことは「絵空事」ですね。

これはいっぱいくわされましたね

68 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 19:00:53
>67
一杯じゃなくって、いっぱい(たくさぁ〜〜〜ん)食わされてもこの屑はわかんないってw
自分の”価値観”のみに凝り固まった、精神の成長のないエゴイストの屑だもんw

69 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 19:08:05
>>45 お?いい加減頭来てるね?アホって使ってるしw

政治思想板では普通に使われる単語です。実際アホなんだからしょうがない

で、オレの例題のどこが実際アホなのか証明してくれや?
人権擁護法案の真の恐ろしさとか外国人参政権の違法性を知らんやつが講釈たれるな


70 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/05/29(日) 19:14:15
気持ち悪いと連呼したがるアル中がいたが、そいつの目的は一体何だったのだろうか
そういう人種は駄目だけど不可抗力的とは全く意味が違っていて過多なる歪みと甘え
それに酒の飲みすぎで、目は血走ってて肌は酷く荒れてる香具師とか歯がボロボロで
それから悪者から学ぶことは無理に悪者をつくりだすことではないから両成敗なき事

71 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/05/29(日) 19:31:47
>>4
知り合いにアル中じゃないけどアルコール依存ぎみな親をもつ奴がいたが
香具師は誰よりも執念深く人を傷つけることは無かったみたいだが何故か
そいつの親は免許書のほとんどに1がついていた何かを制覇していた模様
そいつの家へ行くと親が酷く酔っている場合は意味無く絡まれるし何かと
善悪を明確にさせたがるといった感じであったが信念が強いのか将又自負
する要素が幅広すぎて実現できないこと尽くめで余計苦しい思いなのかは
正直全く不明だが其の子供は親の悪い部分は受け継いではいなかったとか
それでも画くことは親に負けていなかった気がするけど気のせいではない

72 : ◆OvOoxo.wDQ :2005/05/29(日) 19:35:51
暗喩あてつけ勘違いしないように。。。

73 :‹。_。;(。_。;(。_。);&rlo;取奪&rle; ◆GTOv6Boooo :2005/05/29(日) 19:47:15
>>66
自分が発信者の立場の時に配慮が出来ない!!
人間が、 自分が受信者となった!!
ある種の「配慮」が出来る!!
自分が受信者の時に配慮が出来る!!
自分が発信者として様々な経験を積む必要がある!!
それを基礎としている!!
人だけが受信者としての「責任」の存在を直視できる!!

74 :‹。_。;(。_。;(。_。); ◆GTOv6Boooo :2005/05/29(日) 19:52:34
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

          前スレではモラルについて少し語られていたように思う

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

みがけば光るかが論ぜられていたが、致命的と思われる部分は区切りがなく縺れて
わけわからなくなるといった不具合とは一体何か。依然として、解消できない模様

挙句の果てには毒食わらば皿まで(いったん悪に手を染めたからには、最後まで悪に徹しよう)みたいになりかける

 じゅんすい(純粋) じゅんしん(純真) (わざと)恥ずかしそうにする

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
自分の事を他人が仕組んだのではないのかという幻覚とは生物いきもの、せいぶつ、すなわち‥精神的な…なまもの【海老イカたこ】である
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

75 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/05/29(日) 21:12:06
>>71
いつもありがとうございます。
【画くこと】の意味を教えてください。

76 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/29(日) 21:17:45
>>61 受信者は、同時に次の発信者でもあります。

知ってます。それ、前に私が言った台詞ですよね

>受信者である貴方が発信者の私に責任を問うているわけですか?

問うてませんよ。「文章がよく分からないのでノーコメント」というだけで
それよりたかがノーコメントにしたくらいで「欠けてる」だの「だから理解できない」だのって・・
確か貴方の立場は「受信者が理解できないのは発信者にも責任がある」でしたよね?
・・・私の思想が伝染しちゃったんでしょうか

>>63 あなたの言うことは「絵空事」ですね。

>>1を理解できない人は、皆さんそう仰います
それよりこれ↓に意見ください。貴方は議論が核心に迫ると無視しますね
>受信者に責任を寄せたら何故、テロや犯罪者が無くならないのでしょう?これまで原因を見誤って発信者に一方的に責任を転嫁してきたから、現実にテロがあるのでは?

>>64 全ての感情によってあらわされる行動は、 すべて「幼稚」だといいたいわけですね・・・?

いいえ。自分の感情を他者のせいにしない行動は、「筋が通っており、幼稚でない」です。例えば「感謝」がよい例です

>>65

犯罪予備軍の典型ですね

>>69 人権擁護法案の真の恐ろしさとか外国人参政権の違法性を知らんやつが講釈たれるな

では、その「恐ろしさ」なり「違法性」なりの論拠をどうぞ。貴方の思い込み・被害妄想でないことをはっきりさせる為にも、論述してください
なんでしたら政治板で話しましょうか?貴方が感情論に逃げずにきちんと「論理的に」議論できる人であれば、お相手して差し上げますよ

77 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/05/29(日) 21:27:40
>>75 【画くこと】
一般的には『絵に描いた餅夢の地図=xえがくこととか

78 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/05/29(日) 21:30:45
>>77 補足
それは「常に未完成」であり、意識を高めるための動機付けやカンフル剤みたいな
夢の地図を画くことは素晴らしく善悪問わずに友人たちもまた夢わ画きに集結する

79 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/05/29(日) 21:33:17
>>78 訂正
此処のことじゃないけど、夢を画きに来るそれは現実との一線を画(かく)すると同じく

80 :出口の無い迷路を彷徨う方法 ◆nexTvGoDOA :2005/05/29(日) 21:42:53
理想と現実は必ず違っているから不思議である

81 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/05/29(日) 21:43:07
>>77-79
ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

82 :さまよう鎧 ◆nexTvGoDOA :2005/05/29(日) 21:46:55
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

          ではモノラルについて少し語られてはいなかったように思う

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

みがけば光るかが論ぜられていたが、致命的と思われる部分は区切りがなく縺れて
わけわからなくなるといった不具合とは一体何か。依然として、解消できない模様

挙句の果てには毒食わらば皿まで(いったん悪に手を染めたからには、最後まで悪に徹しよう)みたいになりかける

 じゅんすい(純粋) じゅんしん(純真) (わざと)恥ずかしそうにする

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
自分の事を他人が仕組んだのではないのかという幻覚とは生物いきもの、せいぶつ、すなわち‥精神的な…なまものみたいなものである
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

83 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/05/29(日) 21:52:04
>>81
時代の流れや風潮は電光石火のごとく早いものです

84 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/05/29(日) 21:55:25
良い物は残り、悪いものは次第に消え行く運命がある訳です!だが、再び息を吹き返したときの感動は別である

85 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 22:47:15
test

86 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 22:52:09
>>65
犯罪予備軍の典型ですね

クソミソに言われたら犯罪予備軍のレッテル貼りか?さすが!思いやる心w思慮深くて他人思いだねww
人間は誰でも犯罪者予備軍w 知らんのか?屑!

人権擁護法案はここを見ろ サルでも解るそうだから屑にも解るんじゃないか?w
ttp://blog.livedoor.jp/monster_00/

外国人参政権についてだ
外国人参政権が違憲だとする主張の根拠が、憲法第3章15条(公務員の選定・罷免権、全体の奉仕者性、普通選挙・秘密投票の保障)であり、
外国人参政権が合憲とする主張の根拠が、憲法の第93条(地方議会、長・議員等の直接選挙)になっている
憲法15条1項には「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である」と、参政権が日本国民のみに与えられた権利で
あることを明確にしています。国民固有の権利であると明言されている以上、”国民=住民”として解釈されるべきでしょう。93条2項の
”住民”の解釈も、日本国民を前提としていると考えるのが妥当
憲法93条2項の”地方公共団体の住民”を拡大解釈するのであれば、不法入国した者達でさえも、「その場所に住めば住民である」と解釈
できるのではないか?
以下は、この憲法に対する最高裁の解釈
【憲法解釈による判決】
最高裁第三小法廷判決の要事 平成7年2月28日
 憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわちわが国の国籍を有するものを意味する事は明らかである。そうとすれば、
公務員を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一項の規定は、権利の性質上日本国民のみをその対象とし、権利の保障は、わが国
に在留する外国人には及ばないものと解するのが相当である。

 憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、わが国に
在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものとはいうことはできない。
すなわち、外国人の参政権付与は違法
できれば思いやる心も反対してもらいたいもんだw
オレら反対派とやりたいんならこっち来いwww
ttp://news18.2ch.net/news4plus/
お前の発言はホロン部ケテーイっぽいけどなホルホルホル

87 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 23:06:00
そういや書き忘れてたw
また論点すり替えてるyo!w
お前はいつもそうw思いやる心


88 ::2005/05/29(日) 23:11:41
>>76
>いいえ。自分の感情を他者のせいにしない行動は、「筋が通っており、幼稚でない」です。例えば「感謝」がよい例です
人のせいにする行動というのは、まぁ・・・悪感情に対してだけでないですよ。
感謝、というのも、「あなたのおかげだ」ということで、「その人の
せい」にはしてるんですよね。悪感情だけを、「人のせいにする」ということはないです。
ただ、人のせいにして、いいか、悪いかです。あと、横入れですが・・・
>それよりたかがノーコメントにしたくらいで「欠けてる」だの「だから理解できない」だのって・・
あなたがそういう発信をしたから、それを追及してるんであって・・・
多分、「発信者にも責任がある」というスタンスは、崩れてないです。
(ですよね?北の街の生活さん)感情論にならず、きちんと理解しましょう。
あなたの立場からいっても、発信者への勝手な推測は、できませんよ。
責任は、全て貴女持ちです。

89 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 23:12:17
> それよりこれ↓に意見ください。貴方は議論が核心に迫ると無視しますね
> >受信者に責任を寄せたら何故、テロや犯罪者が無くならないのでしょう?
> これまで原因を見誤って発信者に一方的に責任を転嫁してきたから、現実にテロがあるのでは?

あなたの理解力で「議論」とは笑える表現ですが…。
まず大前提として、あなたも私も、日本で生まれ育ったからには、
自ら学ぼうとしないとわからない、各国の宗教的な思いの強さ、信仰心というのがありますね?
教育から生活習慣、何から何までこれに根ざしたものとなり、
ある宗教のA国と別の宗教のB国、Aから見たB国が「誤り」であり、Bから見たA国に「誤り」である状態が発生します。
今の日中関係しかり、基督教圏と回教圏のテロの応酬しかり。

テロとは、どちらかを「正しい」とされた時に「否定された側」の最後の手段として用いられる場合が多く、
テロがその「正しい側」の言葉を理解する責任だけに押し付けた結果、そのような軋轢が生まれている事に起因しています。
米国が今現在の正義を名乗れるのは単に、歴史上の大戦などにおいて最終的に武力によって勝利を得たために
自分たちの考える「正義」を浸透させることができたからであって、歴史に「もし」はありませんが、
仮にオスマントルコが滅亡せずに国家として成長していたら逆も有り得たわけです。
イスラムが正当性を認められた世の中であれば、キリスト教国が振るう武力が「テロ扱い」なわけです。

「正当な側が言うこと」を「誤った側が理解すること」が当然としている図式が成り立っている以上、
「誤った側」が「正当な側」の言うことを聴こうとしないでしょう?
それは「正当な側」の話す内容が、自分たちの言葉を踏まえた理屈を展開しないからです。
発信の際に、受信者のことを考慮した言葉にしていないからです。

理屈として正当性な側は、「今の世でいう正義」に則っているだけで、
正当性を説明できるそれ以外の要素を持っていないという点が「誤った側」の指摘している点なのに、
そこについては説明する姿勢すらないからです。
説明責任や、発信者から受信者への配慮がないために起こっている事態でもあると言えます。


90 :月影 ◆FEReylDvT2 :2005/05/29(日) 23:15:17
>>86
感動した!

91 :月影 ◆FEReylDvT2 :2005/05/29(日) 23:20:32
>>88
これから負担が増えるぞ。餓鬼が成長するに連れて増えるゴミをここに捨てに来い。

92 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 23:21:14
反省だけなら猿でもできる
反省の意味を理解していない奴には何を言ってもダメです。
その場その場の立ち回り。自分の行動に全く責任を持たない
ネット上では、責任が自分に来ないことを良く知っている
理論で、責任が及びそうになるとすぐ転嫁する。
本性はよく見えますけどね


93 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 23:25:08
>90
そうかw解ってくれたかぁ!
なら今からでも遅くない!君も一緒に反対運動に協力してくれ!
有志は
http://news19.2ch.net/newsplus/
http://tmp5.2ch.net/asia/
http://news18.2ch.net/news2/
http://news18.2ch.net/news4plus/
にいっぱいいるし、抗議先への誘導もある
電話凸、メル凸、FAX凸等、君のできる手段でいいから力を貸してくれ!

94 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 23:25:47
イスラム原理主義の人にとっては、この「説明」があったところで無駄なわけです。
一神教を、単純に「幼稚」と片付けるあなたには理解できないというか、理解しようとしていないでしょうが、
キリスト教の中にイエス・キリストが説いた内容にいなかったはずの神が多数登場しますよね?
元来イエス・キリスト本人は、今ほど飾り立てられた教義は説いていなかった。
弟子たちが纏めた福音書の類にしても、その時点で布教しやすい内容に変えられている場合もあるわけで、
多神教とはあなたのような方に、真理を少しでも伝えたいために用いられた「手段」であるわけです。
そのほうが魅力を感じ、分かりやすいから。
対して一神教と偶像崇拝の禁止をベースとしたイスラム教の敬虔な信仰者に、
多神教や偶像崇拝の文化を押し付けようとしたのはどの宗教の教徒でしょう?

キリスト教圏の国々に、偶像崇拝の禁止を強制したらどうなります?
そのとき、武力で反発しようとした人たちは「テロ」ではないのですか?
いまはその逆を行っているだけです。

本当はもっと細かい政治や生活に根ざしたレベルでこういった強制が行われることで
テロという反発が起きているわけですが、「うん、一神教を主張している僕たちが悪いんだ、黙っておこう」が
貴方の言う正しい姿だってことですよね?

生まれた育ってきたベースの環境と正義感が違う角度のものである以上、それは無理です。


95 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 23:34:16
94さんの言いたい事へ対する追加ヒント

つ島原の乱

96 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 23:35:49
感情のままに生きることはそんなにいけないことでしょうか?

もちろんある程度は理性で押さえることも大事とは思いますが

97 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 23:36:30
>>88
dクス。
そうです。おっしゃるとおりだと思っています。

98 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 23:37:40
>>95
orz…それが分かりやすくていい例ですねw

99 :◊†バスコ・ダ・ガマ◊† ◆KANGEN8FpQ :2005/05/29(日) 23:38:57
>>89 日本で生まれ育ったから滅亡せずに国家として成長していたら逆で有る

http://ja.wikipedia.org/wiki/イージス艦

100 ::2005/05/29(日) 23:42:57
>>91
>餓鬼が成長するに連れて増えるゴミ
いませんって。子供は。
そんな歳じゃないですし。

101 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 23:46:17
>100
でも精神はガキだ

102 :月影 ◆FEReylDvT2 :2005/05/29(日) 23:47:44
http://ja.wikipedia.org/wiki/島原の乱
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>100
*[u_u]*平和ですねzz

103 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 23:51:04
>>99


>>96
結論から言えば、それで十分だと思います。
普通、怒りは自分の中から発されるって誰でも知ってますし、
こんなにダラダラ話す内容でもないんですよ、本来から言って。w


104 :‹。_。;(。_。;(。_。);&rlo;取奪&rle; ◆GTOv6Boooo :2005/05/29(日) 23:53:13
>>101
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>103
ではでわ



105 :少年法により名無し:2005/05/29(日) 23:53:55
*[u_u]*。。。(u_u)★。。。(u_u)☆)。。。(u_u)ノ。。。(u_−)

106 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/29(日) 23:54:17
>>104
ノシ~

107 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/05/30(月) 09:49:50
思いやる心は烏合の衆が理解を示さなくても一切気にかけない。
烏合の衆の意見に振り回されることもないし、烏合の衆が自分の言動を気に入ろうと気に入るまいとほとんど気にしない。
心が自分の内側に向いているので、自分の行動に対する烏合の衆の評価には関心がないんだなこれが。
評価や称賛はどうでもいい、そんなこと思いやる心には必要ないんだよ。
自分の正直な気持ちが烏合の衆に伝わろうが伝わるまいが平気だしな。
自分の言いたいことを、烏合の衆の気に入るようにと言葉で伝えるようなことは絶対しない。
しゃべってる(書き込んでる)ことが思いやる心の考えていることそのものなんだよ。
人からなにかを言われれば、それを自分自身の価値観の「ふるい」にかけ、自分の成長のために生かそうとする。
すべての人間に好かれる必要があるとは思ってないし、自分のなすことがすべて烏合の衆に認められたいという願望も持ってない。
自分が烏合の衆からの不評を買うであろうことも承知しているだろうしな。
他人ではなく、自分自身が命ずるままに行動できるという点で思いやる心は烏合の衆とは異なってるんだな。

烏合の衆よ、思いやる心を見習うと本当の自由を手に入れられるぞ。幸せになりたいだろ。

108 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/05/30(月) 09:53:58
やっぱり発生しやがったな(´д`)
なあ、短小極細包茎早漏童貞まんどりるよ
ウンコみたいな書き込みはやめるように言ってあるはずだが、まだわからんちんなのか?
子供は親の行動を手本にして学ぶんだぞ
お前だっていつかは結婚して子供できるかもしれないぞ
そのときにお前の真似して子供がウンコみたいな書き込みしかできなくなったらどうするんだ?
まんんどりるだってぜったい彼女が出来ないってことはないだろ・・・いや・・・たぶんな・・・
万が一のことを考えてわけわからんウンコ書き込みするな。お前の子供のためだ。

109 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/05/30(月) 10:13:22
なあ、思いやる心よ
アメリカの本でな
精神的に自立できてない、まあ、依存人間だな、その割合が、全体の75%って書いてたぞ。
アメリカでは4分の1の人は自立して自由で幸せな人生を送ってるってことだった。
俺の周りにはほとんど見受けられないが、そっちはどうなのかな?
このスレでも少ないしなぁ。。日本人には難しいことなのかなァ?
本屋で売れてる本に普通に書いてると思うんだが、みんな読解力がないのかな?
本読んで違う解釈してたら怖いな^^;

110 :少年法により名無し:2005/05/30(月) 13:49:38
↑また頭悪いボキャ貧発生w

111 :少年法により名無し:2005/05/30(月) 17:13:22
111ズサッとキタ━━━━⊂(・∀・⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

112 :志摩⊕ ◆dIDVYVwWVw :2005/05/30(月) 18:00:53
http://‫‮!!ンバンバ!!ハハャギ☆彡ノ(_△_)_‫┰┥<

113 :志摩⊕ ◆dIDVYVwWVw :2005/05/30(月) 18:04:07
http://‫‮!!ンバンバ!!ハハャギ☆彡ノ(_△_)_‫<┥┰
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

114 :両成敗 ◆dIDVYVwWVw :2005/05/30(月) 18:08:05
http://‫‮!!ンバンバ!!ハハャギ☆彡ノ(_△_)_‫<┥┰

115 :fighter ◊†&rlo;とざわ&rle; ◆xeeSPEcxT2 :2005/05/30(月) 18:32:46
>>94
殺伐とした空気とは何か

>>103
高度経済発展にしがみつくとは所詮は両成敗為(な)り?

116 :修羅窟 ◆MRXrOOuXx6 :2005/05/30(月) 18:38:30
>>107-109 行動に子供は理解を示さなくても親の本を読んで書いている手怖さと思う『気に入らない解釈が価値観』本屋で売れてる本は普通

117 :letters ◊Ψ&rlo;ざわし&rle; ◆xeeSPEcxT2 :2005/05/30(月) 18:38:50
>>103 ‮スラム原理主義の人にとっては、この「説明」があったところでhttp://‫。すでけわな駄無
    <○√
     ‖ 
     くく

118 :プロc ◆DRUMnROX7. :2005/05/30(月) 19:01:24
:北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/21(土) 01:42:36
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1114737072/450
>>>1が犯罪者予備軍…スレ移行以来しばらくお目にかかってなかったですね。
前スレ146さんの言っていたことは100%近く同意できてたんですが、
あくまで "予備" 軍ではあるけど、つまり犯罪者が潜在的に持っていた傾向と同じものを持っているってことね。

> 相手が「自分に対して某かの影響(権力・操作能力)がある存在」なら、そうですね
> そうでない場合(掲示板など)では、相手を怒らせても「自分に実損はない」です
> 自分が怒れば直接自分に損がある。憎しみの炎は我が身を焦がす、というように、イライラは肉体を痛めます

この辺からも思考のシーケンスが短絡的なのがわかるね。
刹那的にはそれで確かにストレスは少ないが、その場の損得勘定しかできてない。
例えば「周囲のため」「社会のため」という理念でその場の損を取るという当然の計算ができない。
強いて言えば、本心は知らないけど前スレ>>1を発することがこの人にとってのそれかもしれないが、
そうであったとすれば、至って的外れな行為と考えられますね。

119 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/30(月) 19:07:10
>>86 人間は誰でも犯罪者予備軍w 知らんのか?屑!

誰もが犯罪を犯す可能性はあります。確かに「その意味」では誰でも犯罪者予備軍です。ですが私が言ったのは「その意味」ではないです

>不法入国した者達でさえも、「その場所に住めば住民である」と解釈 できるのではないか?

で実際、不法入国した者に参政権を認めようとしているんですか?

>すなわち、外国人の参政権付与は違法

現行法に照らせば、そういう(違法という)解釈も成り立つ。というだけのことですね
従来の法律が実態にそぐわないのではないかという観点は、貴方は持ってないんでしょうか?

>>88 感謝、というのも、「あなたのおかげだ」ということで、「その人の せい」にはしてるんですよね。

あ、そうですね。「人のせい」を人を批判する意味で使ってました。感謝するときに「アンタのせい」ってあまり言いませんからね

>>89

申し訳ありませんが、質問してないことがつらつらと書かれているので、ちょっと質問を変えますね
「受信者の感情の原因・責任は100%受信者にある、ということが常識となった場合、その世界ではどんな理由でテロが起こりますか?」
どうかこれに、お答え下さい

>>94 一神教を、単純に「幼稚」と片付けるあなたには理解できないというか

私は様々な古今東西の宗教・宗教学を学んだうえで、「一神教は幼稚」と定義しています。「単純に片付けている」わけではありません

>「うん、一神教を主張している僕たちが悪いんだ、黙っておこう」が 貴方の言う正しい姿だってことですよね?

いいえ。違います
「自分の怒りの原因は自分自身にあるのだから、他者に対して怒りをぶつけるのは筋違いだから、テロを起こすのは矛盾している」です

120 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/30(月) 19:07:33
>>96 感情のままに生きることはそんなにいけないことでしょうか?

このスレは決して「感情を表現してはいけない」と主張するものではありません
「怒りを他者のせいにするのは筋違い」と主張するものです。少なくとも掲示板上で

>>103 こんなにダラダラ話す内容でもないんですよ、本来から言って

だって常識ですもんねぇ

>>108 しゃべってる(書き込んでる)ことが思いやる心の考えていることそのものなんだよ。

考えてることのほんの一部です

>>109 俺の周りにはほとんど見受けられないが、そっちはどうなのかな?

やっぱり人それぞれです。見受けられないと仰いますが、実際に話したんですか?実は皆知っているのかも知れませんよ

>このスレでも少ないしなぁ。。日本人には難しいことなのかなァ?

真実を知りたい人が、このスレを覗く。既に知っている人には意味のないスレです。表面的な現象だけで判断するのは如何なものでしょう
それと私が見る限り、日本人は比較的精神的に成熟した民族ですよ。今のところ北欧諸国には負けますけど

>本屋で売れてる本に普通に書いてると思うんだが、みんな読解力がないのかな?

理解したくない、という心理が働いているんでしょう。今の自分を変えるのが面倒だから

121 :少年法により名無し:2005/05/30(月) 19:13:16
せぽ

122 : &rlo;♦ 殿戒&rle; ◆O3k0.0O09. :2005/05/30(月) 19:15:53
一旦

123 : &rlo;♦ 殿戒&rle; ◆O3k0.0O09. :2005/05/30(月) 19:16:29


124 :少年法により名無し:2005/05/30(月) 19:35:47
>119
はいはいw負け惜しみはいいってw

現行法に照らせば、そういう(違法という)解釈も成り立つ。というだけのことですね
従来の法律が実態にそぐわないのではないかという観点は、貴方は持ってないんでしょうか?

またまた論点すり替えてるw
論拠を述べろって言ってるから日本の憲法に沿って答えたまでよ
現行法気に入らなきゃ、お前の国を作って現行法を従来通り適応してる日本から出てってくれや!


>不法入国した者達でさえも、「その場所に住めば住民である」と解釈 できるのではないか?

で実際、不法入国した者に参政権を認めようとしているんですか?

ちなみに、在日一世の殆どは不法入国者だけどなw
不法入国の子孫は何時までたっても不法入国なのだが?何か?
いちいちオレに根拠を挙げさせんなよ!てめーで調べてみろなw
お前さんの論理で言うと、嘘っぱちを並べ立てても騙された者がダメなんだったなw
独島はウリ達の領土ニダwホルホルホルってのと一緒だなw極論はwwww

やっぱお前さんとはマトモな会話はできねぇ罠w

125 :‹。_。;(。_。;(。_。);?&rlo;∞&rle; ◆GTOv6Boooo :2005/05/30(月) 19:36:44
>>120 理解したくない、という心理が働いているんでしょう。今の自分を変えるのが面倒だから
>>116 『気に入らない解釈が価値観』

要するにあれだな

126 :‹。_。;(。_。;(。_。); ◆GTOv6Boooo :2005/05/30(月) 19:41:04
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1112542413/545

127 :修羅窟 ◆MRXrOOuXx6 :2005/05/30(月) 19:50:39
>>124
http://www.bekkoame.ne.jp/~hujino/no34/34imamura2.html

128 :‹。_。;(。_。;セ+y[H@cP:2005/05/30(月) 19:54:48
http://hotpeppers4.ameblo.jp/

129 :薪嶌矛 ◆gg5959PGkc :2005/05/30(月) 20:00:27
Ω\ζ゚)チーン


http://response.jp/issue/2002/0827/article19193_1.html
http://catalog.221616.com/nissan/maxima_catalog.html

130 :薪嶌矛 ◆gg5959PGkc :2005/05/30(月) 20:13:44
日産マキシマとは、もともと北米輸出車に与えられた名称。
その初代型は'80年の登場で、910ブルーバードをロングノーズ化して6気筒エンジンを載せたものであった。
こちらは国内販売はされなかったが、次期型U11ブルーバードでは'84年から上級車種としてラインナップに加えられた。
北米版はエンジンはV型6気筒3リッターだが、国内向けのブルーバードマキシマはV型6気筒2リッターのVG20E型を搭載。
ボディは4ドアセダンと北米向けにはない4ドアハードトップが用意されていた。国内版の2代目にあたるJ30マキシマは、'88年10月に発表。
ブルーバードの派生車から脱却を図り、3ナンバーサイズに拡大された専用ボディが与えられたのが特徴である。
全長が4615mもあるミドルサイズのボディは明らかにアメリカ市場を意識したものであり、室内も余裕のある空間が演出されていた。
駆動方式はFFのみで、エンジンはV型6気筒の3リッターのみ。デビュー当初はシングルカムのVG30E型だったが、
'91年8月のマイナーチェンジでは全車フォーカムのVE30DE型に改められている。サスペンションは前後ストラット式で、全車
ABS付きの4輪ディスクブレーキを採用する。アメリカンテイストとも呼ぶべきおおらかな造りと乗り味を満喫できるパーソナルセダンとして、'93年6月まで販売された。

131 :薪嶌矛 ◆gg5959PGkc :2005/05/30(月) 20:16:38
http://list1.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084048054-category-leaf.html http://list1.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084022947-category-leaf.html

132 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/30(月) 20:29:31
>>119
> 申し訳ありませんが、質問してないことがつらつらと書かれているので、ちょっと質問を変えますね
> 「受信者の感情の原因・責任は100%受信者にある、ということが常識となった場合、その世界ではどんな理由でテロが起こりますか?」
> どうかこれに、お答え下さい

>>89に書いてありますが。

> 私は様々な古今東西の宗教・宗教学を学んだうえで、「一神教は幼稚」と定義しています。「単純に片付けている」わけではありません

世の中、勉強しても身についていない人っているんですね。


…と書きたいところですが、
前者は、正しい者が、あくまで歴史の流れによって生じた世の常識に否定され、挽回の余地を与えられない情況を生むことです。
あなたが今まさに、自分の論理を正しいと思い、それを本当に人にわかってもらいたいと思いもがいているなら、その点はよく感じるでしょう?
これがテロの原因となり得ます。怒りは過程であって、テロは「結果」です。
もっと言えば、テロは「怒り」と表現するのは短絡的。あなたのように「なぜ、貴方たちはわからない?」という気持ちが原動力です。

後者は、歴史も絡めて学習したらそうは一概に言えないものです。
一神教が幼稚だと表現すると、多神教は狡賢いとも言えます。

133 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/30(月) 20:42:40
強いて言えば、テロを起こす人たちも、
やはり自分たちの考えと相手の文化の間にある溝を埋める必要性をすっ飛ばしています。
まぁ、西洋文化が自分たちの圏内に干渉さえしなければそういう行為には及ばないのかもしれませんが。
しかし現に干渉が行われ、また全世界的に西洋思想の浸透が襲ってきたからには自衛手段として行わざるを得ない事になります。
テロというと武力の意味合いが強いですが、サイバーテロ、ひいては民衆のデモすら同じ動機でしょう?
"自分たちの考える正義と異なるものが浸透してくるのを防ぎたい"ということ。

これって、何かに似てません?

そう、いまの世の中で当たり前になってしまったことに異論を唱え、
「電波」「犯罪者予備軍」呼ばわりされてるあなたです。
あなたは、大多数の人が本当は当たり前のことに気づいていないと主張していますよね。
テロリストの内面にある葛藤が良く分かるはずの立場なんじゃないですか?

今ある現実に納得できない人が行う主張は、テロと近い意味合いを持っていますよ。


134 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/05/30(月) 20:50:44
クーデターは正義があろうとなかろうと、主権を奪還できれば革命、奪還できなければテロ。
テロとは主権を持つ側が正義として定義付けられるものではないですか?
いったん「テロ」とか「テロリスト」に嫌悪感を抱かずに、御自分の行為を照らし合わせてみては?

テロは勿論いけないことですが、それを一旦置いておいて考えるのです。
言っている意味、わかりますか?


135 :PRODUCTION ◆w7U7zNEXTk :2005/05/30(月) 21:08:57
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   <     私の出番まだー!?         >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡=. /(∞))∧       ☆
      ♪   / 〃(´<_`#∬    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||    ドチドチ!
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

136 :PRODUCTION ◆w7U7zNEXTk :2005/05/30(月) 21:21:44
『気に入らない解釈が価値観』
それとは働きたくないし楽がしたいという声が聞こえる…‥これは幻覚か気のせいか不治の病なのかは不明だが。

端境期(はざかいき)は必ず周期的にやってくる
価値観が違うから世の中で働こうという意欲すなわち希望が湧いてこない場合、後腐れなく参加するには何が必要か

名前や合言葉が必要だということになる修学旅行

書道で筆書きをするときに墨を磨ってから筆書きになるから決して墨汁は基本的に使わないが、時と場合によっては必要になる


137 :PRODUCTION ◆w7U7zNEXTk :2005/05/30(月) 21:24:04
http://bakuuuun.ddo.jp/midi/supreme.html

138 :9さんちーぺ:2005/05/31(火) 01:35:36
うわっ!もう読むだけでヘロヘロですが、

>>思いやる心さん
 (図A)        時間の流れ
 → −−−−−−−−−−− → −−−−−−− →
    発信者   出力  掲示板 各人の価値観 入力  受信者
    (・o・)    →      □  → △ →  →   (-_-メ)
「この、うんこ野郎!」               『なんだとう!』

>>1を図示すると↑のようになると思いますが合ってますか?
合ってるとして、いきなり「」の発言はちょっと考えにくいのですが
まあ極端な例として。前スレ367で、発信者は発し方に責任がある、と言うのを鑑みると
他に適当な言い方がありそうな気がします。「まあ落ち着いてよく考えてみれば?」とか
「μηκο..._〆(゜▽゜*)」とか「貴方からはデンジャラスな香りがします」など・・

つまり、「」のような言い方は、(・o・)が(-_-メ)の反応『』を明らかに予測して
言い放った意図が読み取れるわけです。そこから、(-_-メ)が何を読み取るかは
△によりますが・・・。暑かったら裸で歩けばイイじゃないか!というのは、
個人的には歓迎ですが、あ、やはりいろんな年代の方がいらっしゃるので、
半分 歓迎 という事でw。
 
余談ですが、先日、家の実家で・・痴呆症の祖母がいるのですが、
どうも部屋の中が臭い。なんだ、なんだ、と探し回ったら
ヒヨコのお菓子の缶の上に茶色いものがノシッと置いてある。
家人一同、そのシュールな光景に呆然としたのですが、当人は知らん顔。
 
まあ、固定観念に縛られると、”本質”を見失う事の例えです(笑


139 :9さんちーぺ:2005/05/31(火) 01:46:02
>>思いやる心
貴方は女性なのですか?

140 :魔物 ◆m1.gBMW/DQ :2005/05/31(火) 01:47:58
>>138
人影正当化乙

141 :‌&rlo;狼の色金&rle; ◆FALCOdifEU :2005/05/31(火) 01:49:27
>>139
はやくコンビニいけば。。。

142 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 01:54:26
この板で書き込みみるだけでめっちゃ怒り(つーかなー
怒りとは違うような気もするが、を覚える人がいる。
なぜかは判らない。

ここはそれが何故かってのを考えるスレなのか?
(正直全く今まで読んでいないが

143 :&rlo;心尊自&rle; ◆w2PJmSENSE :2005/05/31(火) 02:02:33
>>142
怒れ、もっと怒るのです。怒りに理由はない…怒れば怒るほど我侭が通用しなくなるから‥良い子の仮面を被っているがいい

144 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 02:02:40
過去ログ嫁といわれりゃ読むが、最近はちょっと疲れて
あんま過去ログまでは読む気がしない困ったチャンだ

145 :修羅窟 ◆MRXrOOuXx6 :2005/05/31(火) 02:16:56
>>144
人影(損得勘定モード某含む)に乱されてはならない。

>>142
何で疲れたか自分が一番知っているだろうに

146 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/05/31(火) 06:32:23
充実した人生を送っている思いやる心は人の行動に対する洞察力を持っているんだと思うぞ。
だから、烏合の衆には何が何だかわからないような複雑な事柄でも、はっきり明快に見通すことができるんじゃないかな。
問題を解決するのに、感情を持ち込まないんだよ。
思いやる心にとっての問題というのは、乗り越えるべき一つの障害物にすぎないから、自分の個人的な感情を反映させるべきものではないんだよ。
自分にとって大切なものは心の内にあるんだな。
だから、外的な事柄は心の外の出来事でしかないから客観的にみることができるし、心の内の大切なものをおびやかすものとは考えないんだよ。
烏合の衆には、思いやる心のこの考えは方がなかなか理解できないだろうなぁ。
烏合の衆は、外的なできごとや思想や人間に容易におびやかされてしまうからな。
しかし、自立している健全な人「思いやる心」は、外的なものにおびやかされるということがない。
烏合の衆には思いやる心のこういうところが脅威なんだよな。だから気に食わないんだと思うぞ。

いろいろこまかいこと考えないで、子供のためにやれるべきことをやろうじゃないか。
まずは、思いやる心の発言を感情を持ち込まずきちんと受け止めようぜ。

オリバー・ウェンデル・ホームズ・カブリ・マイマイが言ってるぜ
「いったん新しい考え方に到達すると、その考えはもとの次元にはけっして戻らないものである」

思いやる心も昔は烏合の衆の中にいたと思うぞ。(違ってたらごめん)
成長したってことだ。
おまえらもがんばれ


147 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/05/31(火) 06:33:18
思いやる心よ
お前さんは随分本を読んだんだろうな
いろいろ知っててすげぇな

俺は本なんて数えるほども読んでないからなぁ
きっと自由に好き勝手生きてきたから、「自由」な考えは抵抗なく受け入れてるんだろうな
抵抗する理由もないしな。
もともとなにも考えなんてなかったからな^^;

今の自分を変えるのが面倒かぁ
面倒になるほどいろいろ詰め込んでるだろうな
俺にはよくわからないが、勉強するのも良し悪しだな^^;
まあ、はやく成長してもらって、子供の見本になってもらわないとな。

最近思うに、内容は別にして「ダメだしされた」ってことだけで怒っちゃう人もいるんじゃないかと思うんだけど。
「俺様に対してダメ出しするとは生意気な奴だ」ってダメだし行為自体に怒りを覚えるんだ。
指摘されることがイヤなんだろうけど、こんな人っていないかなぁ?

148 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 08:38:21
>146
ギャハハー まんま バ カ
思いやる心が充実してりゃこんなとこ来て同じスレ3つも立ち上げて自分の主張するか!
欲求不満タラタラなんだよ
へ足すりゃ更年期障害だったりしてなぁ(ゲラゲラーー

149 :エネルギー源 ◆mRJ6tIuuIk :2005/05/31(火) 18:04:46
>>148
原油価格の高騰について

150 :エネルギー源 ◆mRJ6tIuuIk :2005/05/31(火) 18:05:57
http://homepage2.nifty.com/timej/10-10.htm

151 :極限の世界観 ◆sW7ZgmIuuI :2005/05/31(火) 18:22:29
>>147
http://                           ℠ฺ
http://:あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/05/31(火) 06:33:18
http://今の自分を変えるのが面倒かぁ
http://面倒になるほどいろいろ詰め込んで
http://俺にはよくわからないが、勉強する
http://                           ℠ฺ

http://依存と手厳しい勉強は違うからさぁ
http://雀を鳥篭に入れてみればわかる(ry

152 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/31(火) 19:01:53
>>124 現行法気に入らなきゃ、お前の国を作って現行法を従来通り適応してる日本から出てってくれや!

私は日本大好きなので出ていく理由がありません。それより貴方は出ていかないんですか?相当(例の法律に)ご不満があるようですが
幾ら不満があっても、我が日本国民の代表が現行法の基で制定したらちゃんと従いましょうね

>独島はウリ達の領土ニダwホルホルホルってのと一緒だなw極論はwwww
>やっぱお前さんとはマトモな会話はできねぇ罠w

みたいですね。まずホルホルホルってのが意味不明だし

>>132 あなたが今まさに、自分の論理を正しいと思い、それを本当に人にわかってもらいたいと思いもがいているなら、その点はよく感じるでしょう?

全然思いもがいていませんが、その心理状態は分かります

>これがテロの原因となり得ます。

その答えは私の質問の中の前提を無視しています。だから>>89にも答えが無いんでしょうね

>怒りは過程であって、テロは「結果」です。

いいえ。怒りが結果であって、テロはその表現手段です

>あなたのように「なぜ、貴方たちはわからない?」という気持ちが原動力です。

そういう気持ちは現状に対する不満から来てるんですよね?不満は「怒りの一つ」では?
ところで私は誰が理解できなくても何とも思ってませんよ。どう解釈しようと各人の自由です
貴方は未だに私という人間を理解できていないようですね(part3にもなるのに)

>一神教が幼稚だと表現すると、多神教は狡賢いとも言えます。

それはまた二元論的な発想ですね。マニ教かゾロアスター並み

153 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/31(火) 19:02:16
>>133 あなたは、大多数の人が本当は当たり前のことに気づいていないと主張していますよね。

いいえ全然。スレタイに引き寄せられるのは少数派だと何度も述べてます。殆どの人は素通り。何故ならあまりに当たり前すぎるので

>今ある現実に納得できない人が行う主張は、テロと近い意味合いを持っていますよ。

私って、「今ある現実に納得できない人」なんですか?一体どの文章からそう解釈してるんでしょう

>>134 いったん「テロ」とか「テロリスト」に嫌悪感を抱かずに、御自分の行為を照らし合わせてみては?

嫌悪感?私は「ありのまま」を述べているだけですよ。テロは幼稚、と。ヤンキを見て嫌悪感を抱く人に対しても、「嫌悪感を相手のせいにするのは幼稚」と

>>138 合ってるとして、いきなり「」の発言はちょっと考えにくいのですが

そうですね。いきなり何の脈絡も無しに「うんこ野郎」と言う人は殆どいません

>つまり、「」のような言い方は、(・o・)が(-_-メ)の反応『』を明らかに予測して 言い放った意図が読み取れるわけです

結局、その時間の前の段階で何かの情報を(・o・)が受けたんでしょう。そして恐らく(・o・)は感情の自己責任が取れてないから、「うんこ野郎」と発した

>>139 貴方は女性なのですか?

内緒です。優れた作家や俳優は様々なキャラを演じ分けることができますね

>>142 ここはそれが何故かってのを考えるスレなのか?

はい。貴方が望めば、どんな固定観念がそういう気持ちを湧き起こさせているのかを解明できます

154 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/05/31(火) 19:02:39
>>143 怒りに理由はない…

何事にも原因や理由はありますよ

>>146 だから、烏合の衆には何が何だかわからないような複雑な事柄でも、はっきり明快に見通すことができるんじゃないかな

全知全能ではないので全てお見通しという訳ではありません。しかし全てが必然であることは骨の髄から悟り尽くしています

>思いやる心にとっての問題というのは、乗り越えるべき一つの障害物にすぎないから

障害(問題)を障害(問題)と取るのも、観念の作用ですけどね

>思いやる心も昔は烏合の衆の中にいたと思うぞ。(違ってたらごめん)

誰だって、スタートは同じですよ。私もかつては犯罪を犯しそうになったことがあります。だからこそ犯罪者の心理が分かるのですが

>>147 俺は本なんて数えるほども読んでないからなぁ

本でなくても映画や漫画や人との出会いでもいいのでは。大切なのは体験(から何を学ぶか)です

>俺にはよくわからないが、勉強するのも良し悪しだな^^;

教育にはある種の洗脳(マインドコントロール)が含まれますからね。方法を誤ると、ということでしょう

155 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 19:32:06
ホルホルホル
わからにゃ調べろ ハゲ
http://64.233.187.104/search?q=cache:G_aGXeiuhJQJ:ex5.2ch.net/test/r.i/korea/1084970433/-34+%EF%BE%8E%EF%BE%99%EF%BE%8E%EF%BE%99%EF%BE%8E%EF%BE%99&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja


156 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 19:35:08
>相当(例の法律に)ご不満があるようですが
まだ立法されてないのに法律????(プッ


157 :極限の世界観 ◆sW7ZgmIuuI :2005/05/31(火) 19:48:22
                                      /  .|ミミミ|
                                     .|    |ミミミ|
                                   ,/|ミ|   |ミミミ|
                                 ,/  |ミ|   |ミミミ|
                                   |    |ミ|   |ミミミ|
                                   |    |ミ|   |ミミミ|
                                   |    |ミ|    |ミミミ|
                                   |    |ミ|    |ミミミ|
                                   |    |ミ|    |ミミミ|
                                _,-'"|.   |ミ|   |ミミミ|
               _,. -'' " ̄~三= 、     _,.-'"   |.   |ミ|   !ミミミ|
            ,,.-''"       三三ヽ、_,.-''"     |   |ミ|  ,.彡ヾミ|
          ./      /     ニ/       -=三|  」ミヒ彡彡イミヾ
           /     /       ニl    -=ニ三=-'' .レ彡ミミr'"   |ミミミ|
        / \     !    _ノ ニl==三三ニ=''"   ,>'"|ミ|    |ミミミ|
        <   i_,,...-''|         ニ`=-='"/      |   |ミl,..-=彡ヾミ|
      _,.-l.|ヽ  !  i       -ニ三三/       L.. -ニヾ|ヾ彡'='''"
      l´,.- l |   \/      -ニ三三/         ヾ-‐''"
 ,.-'~i ! ri l \      __--三三三/
 l,.-'"_ `´ | !   ` ミ三三三三三="
 ,.-''"_l  | |
 '-' "    '´

158 :極限の世界観 ◆sW7ZgmIuuI :2005/05/31(火) 19:48:55
    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
    _)                          ___                     (_
    _)  ナ ゝ        ナ ゝ  /    ̄  ノ─/``-─;ァ              l7 l7 (_
    _)   ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /'^し ___   / つ (__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o (_
    )                                                (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、 .   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>      <`K
  r、H   \rj h / }'|ト、   |./ ¬   ─ ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ 、 ! |   \ 〉   /  |
 <u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' >ルリ r|´゙ \ 、ヽ / '^vヽ _レ   \ヽ  /` h <    ヾi丶     u>
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  <    "j     >h゙リ<   " }  `   >!リヾl u  iニニニヽ   /|
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / \
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー- ⊥:`ヽ. __ / ,' |    | :\   ̄ /,' ト、_ /〈 ::  ` ー '   ,'/   「
  /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、 , ' '>-,、.._ノ ::  `ー '   /,.イ   \::     /      |

159 :極限の世界観 ◆sW7ZgmIuuI :2005/05/31(火) 19:49:30
, -−−ー-、.
γ'        `ー、
         /            `ヽ
        /              ヽ
        |          , -- 、  ヽ
    ,.---イ`ー、__     <   `・、 .|
      ̄`| \  ` ー- 、._  `ー-、___ゝ ノ
      ,イ、_ \     ``ー、. )
      ヾ /``ー-- 、_    ``ー、/
    / ̄)イ  u  ``ー- 、_   /
   _/  /|      ((○) ((○),>  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ー-' (ーイ ヽu \ u  ~ /~  /   < ウワァォ――――
ヽ   ヽ /  `、  #  ( _ | /     \__ アァヅ――<゚∀゚>
 ヽ  ヽ    、 u 、  ;ー/` 、
  ヽ  ヽu  |WWW|'/   \
   ヽ  ヽ、  >、 __/   __  ヽ
    ヽ   /  .| .)/    /  /   ヽ
     \/ヽ ./ /   , /  /    `
         /  `ー ''   /      /
         |        )       |
          |        )      |

160 :森羅彎晩壺修 ◆sW7ZgmIuuI :2005/05/31(火) 19:56:25
───────────────────────────────────
────── ... _ ,,, ,__────────────────────────―
──── ,,‐'' ̄         \────────────────────―――
──── / λ__ _ _ _ ___ ,_. ヾ `ヽ────────‐ _ ────‐─―‐──――
──── !} ー'''  ‐-   <   |──────‐  ,r'⌒  ⌒ヽ、 ────‐─―‐――
──── | ー>  ー‐   |   |──────‐  f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. ────‐─―‐―
──── {'゜ <,,_")、   ゜`ア⌒/──────‐ ゞ‐=H:=‐fー)r、)────‐─―‐―
──── | 't‐=‐┤   L_ノ────────‐ ゙iー'・・ー' i.トソ ────‐─―‐―
──── ‐ヽ '`二 ´´  ,イ./  ───────‐ l、 r==i ,; |' ────―─‐─―
──−──‐`f(⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| |  /―― / | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/──────────────────────────────―――

161 :森羅彎晩壺修 ◆sW7ZgmIuuI :2005/05/31(火) 20:00:06
                                ___
  (⊂⊃)━━━━━━━              /     \
   (⊂⊃)━━━━━━━            (         \
  |\∧∧ _                   (           \
 |\( `・ω・) /ヽフ                /ヾ            )
◇)_  ̄ ̄ ̄ _フ━━━━━━       /   ゝ         / ̄ヽ
  / / ̄ ̄ ̄                 ミミ    ヽ     /   /
   ̄                     _ \ミミ   ヾ   /   /
                     _//\ \ミ   ヾ /   /
    ◎             _/  /   \| ミ   ゞ   /
    ◎         _/   /          /   /
     ◎       /      |          /   /
      ◎       ̄ヽ   /          /   /
        ◎     /ゝ /          /   /
              ヽ  |         /   /
          /\_| |       /   /
         /     /       /   /
       /              /|   ;;; /∧∧
      /     /       /::::::ヽ_/<`Д´;>       ∧∧
    /     /       /::::::::(::   ;;;ヽと ) ∧∧  <`Д´;>
   /     /       /::::::::r  ;;;(::   ;;;)丿<;`Д´>ー=y⊂ )
 / /     /       /::::γ⌒;;;  ;;;)    ;;;) とー=yO  ∧∧
 \\          /::::::::(   ;;;)  (::     ;;;)∪∪⊂<`Д´;⊂⌒⊃

162 :森羅彎晩壺修 ◆sW7ZgmIuuI :2005/05/31(火) 20:05:11

                  /\
                /∵∴\
              /∵∴∵∴\
           /∵∵-=・=- .∵\
         /∵∴∵∴∴∴∴∴\
        /∵∴∵∴∴∴∴∴∴∴\
      /∵∴∵∴∴∴∴∴∴∴∴∴\
     /∵∴∵∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴\
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

163 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 20:48:36
>>7
>>>726がそれ。不満タラタラのようです

実はもう俺に伝えたと言う>>7が確認した具体例、ではないよな。
俺に伝えるために発したものを挙げてくれや

164 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 21:58:43
>163
まったくだぜぃw
さっすが思いやる心w相変わらず後出しジャンケンだなぁwこの屑はww
706での解答が726だってさw
しかも727で解答してるのに何でその時726って答えないんだろうねぇ?次スレになって思いついただけなんだろうけどさぁwww
突っ走っていい加減な事口に出してから、後でまたまたいい加減につくろってるのみえみえw
こいつにマトモな返答求めるのは期待しない方がいいぜ!
迷走支離滅裂だもんなぁーw

165 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 22:04:43
しかも、都合悪いんで726のレスはないでやんの!
さすが思いやる心って自分で言う人は思いやりがあって立派だねぇwww

166 :165:2005/05/31(火) 22:09:12
おっと、思いやるやる心!
7でのレスがマトモなレスって言うなよぉ?w
そんなもんマトモなレスじゃないぜ?www

167 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 22:26:31
すまんな、思いやる心にかまってる暇ないんだ・・・

168 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 22:38:45
こいつムカつく
http://www.accessup.org/anime/profile.cgi?lang=j&name=%B1%A7%C3%E8%B7%BA%BB%F6%A5%B8%A5%E3%A5%F3%A5%AE%A5%E3%A5%D0%A5%F3


169 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 23:19:21
「幼稚」や「無知」に卑下を感じるとしたら、貴方自身が他人を卑下するときに「幼稚」や「無知」を使う、ということです
キリストはこの事を「人を裁けば自らも裁かれる」と表現しました
>ほう それであなたは????

170 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 23:21:12
あこがれも「あほうだね」

171 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 23:24:07
そうやって真の原因を分からないままでいては、いつまで経ってもテロや犯罪は無くならないですよ
>じゃあ貴方の理論でいつテロや犯罪がなくなるのかな????

172 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 23:43:25
>何から何まで受信者に責任を押し付けるように受け取られるあなたの文から誤解をする人が多数いることを

多数ではありません。誤解しているのは貴方を含む少数派です

>貴方の意見に賛同する人に比べればだいたすうです。

173 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 23:49:16
怒りが幼稚なのは、誰でも知ってます(これに異論がある人いるんでしょうか)
怒り破幼稚なの? へ〜
怒りを抑制できないことを幼稚というのですよ

174 :少年法により名無し:2005/05/31(火) 23:58:02
例えば「感謝」がよい例です
>感謝も怒りも同じです 相手に感謝するのです

175 :9さんちーぺ:2005/06/01(水) 01:56:07
>>結局、その時間の前の段階で何かの情報を(・o・)が受けたんでしょう。そして恐らく(・o・)は感情の自己責任が取れてないから、「うんこ野郎」と発した

その通りですよね。(・o・)は「」と言う発言の仕方を選んだわけですが、
前段階でそう言わしめた(-_-メ)の発言があったはず。そう言わしめた前段階では(・o・)
の発言があり・・・

お前はアホだ。そう言うお前がアホだ。そう言うそう言うお前がアホだ。・・・・

もつれはどこから生じたのでしょう?

ただ(・o・)の「」が「糞でも食らえ」ですと、話が違ってきます。
(-_-メ)が食糞マニアの可能性があるからです。

彼らの垂涎は69の大尉でお互いに食しあう事らしいですが、タイミングの
問題もありなかなか難しいようです。ただ、自然にやさしい、究極の「エコ」「リサイクル」
かもしれません。人の価値観とは多様なものです。食とは好奇心。この事が人類の生存の可能性を
拡げてきたとも言えそうです。 

冗談はさておき、少年犯罪で悪い犯罪とはなんでしょうか?
個人的には、排他性と弱い物いじめ、家庭の不和 を無くせば、かなりの悪い少年犯罪を
防げそうですが、それに>>1は有効ですか?






176 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/01(水) 02:40:36
思いやる心はセックスが大好きだ。
まあ、嫌いな人は少ないだろうが、思いやる心は特に好きだ。
何故かって?思いやる心はなぁ、いつでもどんな時でもその瞬間を大事にしているんだよ。
今、何をやるべきかだけを考えて生きてるから、セックスのときはセックスのことだけ考えて生きてるんだ。
いつでも何の不安もなく、やるべきことをやってるだけのことだが、それがなかなか難しい。
お前ら烏合の衆は、いつ何をやっててもしょうもない不安で頭がいっぱいだ。

老後の心配とか株の動きだとか早漏じゃないんだろうかとか会社で上司に怒られたことをクヨクヨしてたりとか部下が生意気だとかリストラされるんじゃないんだろうかとか昼の薬を飲み忘れてるんじゃないかとか
明日雨だったらいやだなぁとかもういい加減洗車しないといけないなぁとか冷蔵庫のイカの塩辛ってどれくらい大丈夫なのかとかオークションで買ったガシャポンがまだ届かないまさか詐欺じゃないだろうなぁとか
いま地震がきたらどうしようとかいつ地震がくるかもしれないからやっぱ風呂はいるときも寝るときも眼鏡ははずせないとかやっぱセックスのときも眼鏡だなよく見えないしとか今朝下痢だったけど大腸癌かなとか
お気に入りの似合いもしないボロ服をクリーニングに出すべきかだとか買ったばかりのバイクが盗まれないかなぁもしかして直結されてるんじゃないかなぁ一晩中見張るべきかなとか俺はどうしてキモイのか?とか
来もしないメールを気にしてセンター問い合わせしようかとかこうしてる間もどこかで戦争やってるんだよなァ俺はこんなことでいいのかと思いながらもなにもしなくていいのかとかホームレスになりたくないとか
コンビニの募金箱はきっと誰かが横領してるに違いないとか外交問題がどうとかテロ行為がどうとか電車男はネタだなとかアソコを近くで見たいとか脱肛ってどんなかなとか思いやる心をギャフンと言わせたいとか

177 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/01(水) 02:41:03
そんなことばかり考えてると、今を台無しにするぞ。
過去のことや未来の不安で今の時間を使うのはもったいないだろ。今は今やるべきことをやればいいんだよ
セックスの時はセックスに集中する。別の女を想像してやらなくていいから、今のありのままを受け入れて楽しもうじゃないか
そうすれば相手も集中できて今まで以上に楽しいものになるぞ
色々考えてたら相手にも伝わって「ねえ、何考えてるの?」って言われてしらけてしまうだろ。
今を大事に生きるか、今を不安で犠牲にするか、選ぶのは自分自身だ。

セックスの相手いないよぉって奴は思いやる心を想像してオナニーしろ

なんでこいつは思いやる心をそこまで褒めるんだ?って思われるかもしれないなぁ
俺も忙しいんだが・・・・今やめるわけにはいかんのだよ。
毎日俺の長文を読んで感想を書き込んでくれてる熱心な読者に対して申し訳ないからな。

思いやる心の人気にはまだかなわないな。もっとガンバラナイトネ^^

178 :臥薪嘗胆 ◆7Xqvww.VV. :2005/06/01(水) 06:19:39
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1106757182/344-‫
http://‫何していても、どう転んでいても結局は俺、自分。
http://‫最近俺なー知覚能力の限界を著しく感じる。ぬぁー

対価とは吉と凶でもあるが、固定概念を打破するためにマザーボードとタイヤ
ホイールを大きくすると必然的にポテンシャルの高いタイヤが必要になる

一概に云えることは横幅をサイズアップさせる必要がある場合ある程度は必要
しかし、知覚過敏とか縦みがきとか横みがき…それは只単に縦みがきでなくてはならない

横みがきが必要になるまでもなく
スペアタイヤじゃないけど人生観としては余裕のあるライフスタイルが望ましい

勘違いや無意識http://%E8%87%AA%E6%84%8F%E8%AD%98%E9%81%8E%E5%89%B0無神経はさて置き

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>147 最近思うに、内容は別にして「ダメだしされた」ってことだけで怒っちゃう人もいるんじゃないかと思うんだけど。

人間は万物の霊長である(擬(言迷
日本と伝統は難しいところが多いだろうけど頑張っていればよいことがあるから鴉でも九官鳥でも鳥類でしかないからさぁ

179 :少年法により名無し:2005/06/01(水) 06:29:11
>>176>>177
あほうだな

180 :少年法により名無し:2005/06/01(水) 08:33:22
>179
あぼーんしてるんでなんのことやらw

181 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/01(水) 18:26:49
>>163 実はもう俺に伝えたと言う>>7が確認した具体例、ではないよな。

そうですね。でも「3(受信者発信者双方に責任がある)の具体例」であることには違いないですよ

>俺に伝えるために発したものを挙げてくれや

前々スレで、106さんや146さんは怒りを表明し、それを私にぶつけてます。その箇所が、それです
何番か忘れてしまいましたので、ご面倒様ですが探してみてください

>>169 >ほう それであなたは????

少なくとも卑下した意味では使ってません。ありのまま観察事実を述べてます

>>171 >じゃあ貴方の理論でいつテロや犯罪がなくなるのかな????

今現在テロを行っている人々が、己の感情に自己責任を取るようになったときです
勿論、簡単に口で言っても「感情に自己責任を取る」のはなかなか難しいものだと思います。無知は人の性ですから

>>172 >貴方の意見に賛同する人に比べればだいたすうです。

もとより賛同する人は釣られませんからね

182 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/01(水) 18:27:12
>>173 怒り破幼稚なの? へ〜 怒りを抑制できないことを幼稚というのですよ

怒りを抑制できないことは言わずもがなで、幼稚です。怒りそのものも、感じること自体が幼稚です
何故なら怒りは常に勘違いが原因であり、その問題(なり障害)の対処法に無知な人だけが感じるものだから

>>174 >感謝も怒りも同じです 相手に感謝するのです

「相手のせい」と批判するのが、怒り。感謝は批判しませんよね?

>>176 もつれはどこから生じたのでしょう?

初っ端は常に「誰かの勘違いから」です

>個人的には、排他性と弱い物いじめ、家庭の不和 を無くせば、かなりの悪い少年犯罪を 防げそうですが、それに>>1は有効ですか?

少年に限らず有効ですよ。問題は如何にして知らしむか、です

>>177 俺も忙しいんだが・・・・今やめるわけにはいかんのだよ。

本当に忙しい人はあそこまで書き連ねられないでしょう

183 :少年法により名無し:2005/06/01(水) 18:34:52
あこがれは 思いやる心のセフレかな 電動こけし君と言うところだな
それとも ローター君か













184 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/06/01(水) 18:46:50
>>183
それはあると思うけど、実現するには思いやる側に思いやられる側が逆の状態ならなくては※1〜3
飯と思考は実現することが可能であるが※1(其れに辿り着くまで様々な問題点を事前にクリアしておかなければ)ならない

ドラゴンボールを全てそろえるまで無理な訳だが
不和云々については※0といったところかと思われる

185 ::2005/06/01(水) 19:04:01
>>154
横入れ失礼ですが・・・
>私もかつては犯罪を犯しそうになったことがあります。だからこそ犯罪者の心理が分かるのですが
どうして、「分かる」んですか?
貴女と「他の人」は、違うんですよ?それとも、貴女は人の心を、見通せるのですか?
例え貴女が、「分かる」と思っても、それは結局、「分かったつもり」ですよ。



186 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/06/01(水) 19:13:28
※1〜※3すべてのバランスがリアルタイムで、保たれている必要がある
そして、親が仕送りしているとか要は金の匂いを漂わせなければならない

しかし、スーパーサイヤー人2や3と同様に本来は持続しない事柄である
考えることは実現化されるから働くことではなく実は秘密基地でしかない

親を上手く騙して仕送りを永続的にさせておいて其処に呼び込めば完璧に
近い状態で、ひきこもりなど財力や憂鬱さを其れらの行動原理に基づいた

エネルギー転嫁できることが妥当な手段ではあるが、当たり前になるまで
随分負荷が掛かることは云うまでもない

大体は長男、長女が先に独立してから家に残った末っ子が美味しい部分を
賞味するといった構造は覆ることがない

187 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/06/01(水) 19:26:41
基本的な待遇として、クーラーがなくてはならない。しかも使い放題である必要が不可欠である
そして、呼び込まれた側がビジネスや学修などの効力も伴っていなければ実現はないことが多く

それにも相手があって『始めて成立する』自慢というか、到達感ではある。
だが、短期間で破局することがあって〜要約〜両者の思考パターンが近くなくてはならない

何をしようにも困難を極める場所(地域的なことではない)であってはならない
来客者にとって、ビジネスライクやライフスタイルに適した待遇を提供する必要がある

すなわち、それらを実現するには相応の努力などが要求されているという事になる
経済観念曰く勿体無いがりも程々にすることが美しい

あと、両者が最初から妥協を前提のもとで共同生活することにある
それらは本来あるべきことだが、楽がしたい!働きたくないなど様々な要因色々と

188 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/01(水) 19:47:35
>>185
働かざるもの食うべからずじゃないかな

189 :少年法により名無し:2005/06/01(水) 19:51:54
>>181
>そうですね。でも「3(受信者発信者双方に責任がある)の具体例」であることには違いないですよ

違うもん出しといて言い訳すんなよ

>前々スレで、106さんや146さんは怒りを表明し、それを私にぶつけてます。その箇所が、それです
>何番か忘れてしまいましたので、ご面倒様ですが探してみてください

だからそれは俺に伝えるために発したものじゃないでしょ
俺に既に伝えた、俺の求めるものはあったのか?なかったのか?
ないんだろ?伝えてないのにグダグダ引っ張らないでくれや、なぁ>>7

190 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/01(水) 19:53:49
格ゲーではめパターンに入れるときと同じ思考だな
ゲームでは壁があるけど現実は其処まで都合よくできていないからな

ゲーム感覚で実現するには何度も勝たなければならない
勝つためには負けなければならない

元々強い奴が時々いるみたいだが、あれらはゲームだけに全力投球しているからであろう
へらへら笑っていてもスタートの合図から時間は流れているから如何に効率よくするくらい

よく言えば九官鳥、悪く言えばΩがえしだなWW

191 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/01(水) 20:00:05
>>189
あめべきものがあるべきところにないから怒っているんじゃないかな?
なんていうか、そういうことで問題が収拾つかなくなることが多い
レーサーレプリカが好きな香具師にモトクロスやアメリカンで一緒にツーリング
行こうと誘っても無理が生じるところだな

働いてないと間違いを修正することもできないし、無力なだけ犯罪といった落ちになるだけだぜぃ

192 :少年法により名無し:2005/06/01(水) 20:12:05
思いやる心が一番幼稚です

ひげ 1 【卑下】
(名)スル
自分を人より劣った者として扱うこと。へりくだること。謙遜すること。
「必要以上に自分を―する」
(名・形動)スル [文]ナリ
いやしめ見下す・こと(さま)。

むち 1 【無知/無▼智】
(名・形動)[文]ナリ
(1)何も知らないこと。知識がないこと。また、そのさま。
「―につけ込む」「―をさらけ出す」
(2)学問のないこと。無学。
(3)知恵がないこと。おろかなこと。また、そのさま。

ようち えう― 0 【幼稚】
(名・形動)[文]ナリ
(1)おさないこと。年が小さいこと。幼少。
(2)考え方・やり方などが未熟である・こと(さま)。
「―な議論」「―な人」

>>169 >ほう それであなたは????
>少なくとも卑下した意味では使ってません。ありのまま観察事実を述べてます

事実って意味知ってないようですね、この精神お子様チャンは



193 :思いを致す ◆mQ6QbcRYU2 :2005/06/01(水) 20:14:53
>>192
自分のことは自分が一番よく知っているからな(界王神風w

194 :思いやりと幻想 ◆BliNdNAj7. :2005/06/01(水) 21:04:47
>>181-182
無知とか幼稚は知らないことをあったかのように強調してしまう事柄であって
極端なことではありませんが、会話をしている相手が嫌いだなぁ気に入らない
気に入るの問題ではなくて苦労というか規則が多すぎると逆にそうなって終う
相手が優位になる持て成しができずに物事をごり押ししているうちに知らずと
強くなりすぎてしまっていると知ろうとなくなって部分的に劣化したり汚れて
仕舞いにはエンジンは壊れやすい状態、ドブ川で鮎が生息することができない

195 :少年法により名無し:2005/06/01(水) 21:36:36
>194
どこを縦読み?

196 :‹。_。;(。_。;(。_。);&rlo;倒罵&rle; ◆8G000MXmxo :2005/06/01(水) 22:03:09
>>195
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1114296012/478

197 :少年法により名無し:2005/06/01(水) 22:09:27
>196
最近、この様な↓書き込みあるけど何の意図があるの?

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1114296012/6
http://>嫌なのは、知的障害
http://そうは言うが、よく考えてみろ
http://18歳以上の人間すべてが、認知症
http://予備軍とされている

?http://?燃費とか車検が気楽にできる
?http://?高速道路も割引されるみたい
?http://?問題は加速すると普通車並み
?http://?年金が半減するとそうなる罠

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1114296012/15
http://少しだけでも心が軽くなったり、一時
http://だけでも幸せになれる。
http://人に優越感を感じさせてくれる存在

?http://?ボルボとか外車についてだが
?http://それは環境には優しくないね

教ええてエロい人

198 :|交尾系の九厘 ◆GONVHW.T.2 :2005/06/01(水) 23:03:56
http://■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
http://■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
http://■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
http://■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
http://■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
http://■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
http://■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
http://■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
http://■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
http://■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://    <○√
http://     ∥ 
http://     くく

199 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/01(水) 23:41:31
あーあー、テステス。

200 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/01(水) 23:42:15
テスト完了。おやすみー。

201 :概念は様相を呈す ◆LNKdIRuQ/w :2005/06/01(水) 23:57:51
参照
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1117208432/238

202 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 06:28:13
もとより賛同する人は釣られませんからね
>釣りが目的なんだw 本音
>つられない人が賛同する人とは限らない 
「相手のせい」と批判するのが、怒り。感謝は批判しませんよね?
>「相手のせい」と「相手のお陰」も同じ感情の表れですね


203 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/02(木) 09:04:17
どうせあれからこっそりセックス試したんだろ^^彼女から「ねぇ、まんどりるぅ今日どうしたの?なんかすごいよ」って言われただろ^^
相手いないやつはオナニーだったな。どうだった?
まんどりるは自分が考えてるとおりのまんどりるになっているってことに気付いてるか?
俺ってなんでこんなにまんどりる?って思ってるだろうが、それは自分でまんどりるを選んでるんだよ。
偉い人も言ってるぜ

エドマンド・スペンサー・カブリ・マイマイ
人生は石材なり。これに神を彫刻するのも悪魔の姿を彫刻するのも各人の自由である。

スピノザ・ウマオイ・カブリ・マイマイ
私を怖がらせたりおじ気づかせたりするものはすべて、それ自体は善でも悪でもない。
ただ、私の心が恐怖におののいているだけなのだ

アルバート・エリス・カブリ・マイマイ
人間やものごとが私たちをうろたえさせるのではない。
むしろ、そういうものに動揺させられるのではないかと考えてしまうから、私たちはうろたえるのだ

ラルフ・ウォルド・エマソン・カブリ・マイマイ
人は、自分が一日中考えているものになっていく

シェークスピア・カブリ・マイマイ・シューウゴウ
善とか悪とかは存在しない。頭であれこれ考えるから、善や悪が生まれるのだ

ノーマン・ビンセント・ピール・ウマオイ
あなたの考え方を変えなさい。そうすれば世界が変わる

カブリ・キリスト
あなたが望めば、そのとおりの人になるであろう

な、まんどりるもキムタクになれるってことわかっただろ
誰でも、まんどりるでも、自分だけの人生の物語を描く天賦の才が与えられてるんだよ


204 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/02(木) 09:05:00
>>182
>本当に忙しい人はあそこまで書き連ねられないでしょう

ナイスツッコミ!!
さすが俺が見込んだセフレだけのことはあるな^^
色々関係がばれてきてるががんばろうな

しかし、あの難しいボケによくツッコンだなぁ
ん?あんたの相方長いもんだって
持つべきものは相方だな^^

205 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 10:02:55
レス取得が204なのに202までしか表示されない件について
また、途中で番号が飛んでいる件について

206 :修羅窟 ◆MRXrOOuXx6 :2005/06/02(木) 12:51:33
http://    <○√
http://     ∥ 
http://     くく

>>175 家庭の不和を無くせば、かなりの悪い少年犯罪を防げそう http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1117514589/21

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1117617461/33 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1117514589/19

>>202

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1117617461/32 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1117514589/

>>205

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1117617461/28 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1117514589/
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

207 :ランチャー ◆VVH1wL.832 :2005/06/02(木) 13:34:17
>>94 生まれた育ってきたベースの環境と正義感が違う角度のものである以上、それは無理です。

拒絶するということは精神的に違いがあって、普通なら自転車とか徒歩で足腰を丈夫にしてから

208 :ランチャー ◆VVH1wL.832 :2005/06/02(木) 13:36:20
ちょっとキツイ言い方をすると、免許があっても「活用できなければ『ある』意味がない」みたいな不具合かと思われ

209 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 14:56:48
>208
次元が違いすぎてルパンと五右衛門が困ってる件について

210 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 15:00:52
>206
つ鏡

211 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/02(木) 18:08:23
>>185 どうして、「分かる」んですか?貴女と「他の人」は、違うんですよ?

言葉の定義として、「分かる」対象が「自分自身」でなければならないという決まりはありませんよ

>それとも、貴女は人の心を、見通せるのですか?

超能力者ではありませんので、彼らのように「見通すこと」はできません。でも「分かる」は「見通す」とは異なります

>例え貴女が、「分かる」と思っても、それは結局、「分かったつもり」ですよ。

言いたいことは分かります(あ、ここは「分かるつもりです」と言わないとダメ?)

>>189 違うもん出しといて言い訳すんなよ

出したのは「違いないもの」ですよ

>だからそれは俺に伝えるために発したものじゃないでしょ

貴方個人には発してないですよ。このスレはある意味「読者の一人一人に」発しているものですから

>俺に既に伝えた、俺の求めるものはあったのか?なかったのか?

貴方個人向けの情報としては、ありません(そんなのを求めてたんですか?)

212 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/02(木) 18:09:13
>>193 事実って意味知ってないようですね、

貴方が、私の言う「事実」の意味を知らないだけです
貴方が知らないから、相手が知らないように見えるんですよ。これを「人は鏡」と言います

>>194 会話をしている相手が嫌いだなぁ気に入らない

嫌悪感を相手のせいにするのは筋違い。貴方の中にある固定観念・定義付けが、相手を鏡としてそう見せているのです

>>202 >「相手のせい」と「相手のお陰」も同じ感情の表れですね

そうですか。怒りと感謝が同じ感情。・・・きっと貴方は心から感謝したことがないんでしょうね

>>203 あなたの考え方を変えなさい。そうすれば世界が変わる

「君が変われば世界も変わる」と葉っぱ隊も歌ってましたね

213 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 19:21:57
そうですか。怒りと感謝が同じ感情。・・・きっと貴方は心から感謝したことがないんでしょうね
>あなたもね

214 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 19:31:35
そうですか。怒りと感謝が同じ感情。
>「怒りも感情も同じ感情の表れです。」を「怒りと感謝が同じ感情。」と理解しましたかww
やっぱり・・・・理解力のなさ、無知 低脳が表れていますね。
学生時代に一生分の本を読んだと言っている位だからねエ

215 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 19:38:35
電動こけし君
「ねぇ、まんどりるぅ今日どうしたの?なんかすごいよ」って言われただろ^^
お前は言われたことないだろうな
言ったことも言われたこともないだろう
欲求不満の成虫め

216 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 19:56:56
>>189 違うもん出しといて言い訳すんなよ

>出したのは「違いないもの」ですよ

  つhttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%EB%CC%CA%DB&kind=jn&mode=0


>>202 >「相手のせい」と「相手のお陰」も同じ感情の表れですね

>そうですか。怒りと感謝が同じ感情。・・・きっと貴方は心から感謝したことがないんでしょうね

  つ鏡

217 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 20:08:48
>>193 事実って意味知ってないようですね

私の見ている思いやる心って鏡は曇っていて尚且、割れてるようですね
そんなものでは「人は鏡」という諺さえ使えないでしょう
しかも、アンカー違っていますよ

もっと痛烈に言いますと 壊 れ て ますね
ご自分の言動が分からない様ですし、もう直りそうにもなさそうですね・・・
ご愁傷様、どっぷりと自分だけの腐海に沈んでいてくださいまし
いやいや、この場合”おめでとう”ですね ある意味チャクラ全開ですし(毒電波全方位照射)
変な新興宗教起こさないだけ立派と言う事で、
さらばです、相手しただけ時間の無駄でした。暇つぶしにもならなかったですし

218 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/02(木) 20:40:05
ほひーぃ。

219 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/02(木) 21:15:26
>>218
感想を一言

220 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/02(木) 21:24:30
>>217
ラーの鏡

>>214
深追い

>>215
不明

>>212 貴方が知らないから、相手が知らないように見えるんですよ。
具体的に謙遜しろということか

221 :不衛生 ◆2T2174OIfU :2005/06/02(木) 21:42:18
人を見下して笑うことは誰でも知らず知らず
だが自意識過剰や飽和について攪乱させない

222 :思いやりと幻想 ◆BliNdNAj7. :2005/06/02(木) 21:42:48
>>212 嫌悪感を相手のせいにするのは筋違い。貴方の中にある固定観念・定義付けが、相手を鏡としてそう見せているのです
童貞から行き成り結婚して交尾しまくってみることは躊躇すべきところではあるが解毒するにはパセリが使われるという事ですか?

223 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 21:50:24
>>211
>出したのは「違いないもの」ですよ

わけわからん

>貴方個人には発してないですよ。このスレはある意味「読者の一人一人に」発しているものですから

俺へのレスは基本的に俺へ発しているものだと思っていたんだが....
何のためのアンカー?

>貴方個人向けの情報としては、ありません

何堂々と開き直ってんの?そんじゃ「もう既に発した」とかデタラメもいいとこだな
ところで出してくれんのかい?

>(そんなのを求めてたんですか?)

今気づいたの?遅い、遅いよ>>7

224 :エネルギー源 ◆mRJ6tIuuIk :2005/06/02(木) 21:56:55
>>202
某邪心を投影したり圧縮なしで知らしめることは普通じゃないから免許の意味がないのでは
という落ちがあって何年も引き篭もる理由が単に楽がしたいとか覆らないことまで覆したい
欺瞞では物事は一向に解決に辿りつかず親にしがみついて童貞とか言われても居直るらしく
日本の伝統を有耶無耶にして会話を寸断するところは余計だが筆記ぃがブランド志向とはね

225 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/02(木) 22:02:34
>>219
え、えーっと。。
「正直飽きた。」


226 :エネルギー源 ◆mRJ6tIuuIk :2005/06/02(木) 22:03:14
>>223
フワフワ

227 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/02(木) 22:07:14
>>225
でも、あっぷあぷ溺れそうに息継ぎばかりしていたのは非常にワロタ

>>202 or あこがれ(某)
フワフワと夢幻ループしようとしている人影は万年布団みたいだなぁ

228 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/02(木) 22:34:04
へぃー。

229 :◆dIdiU4udT2 :2005/06/02(木) 22:43:13
久しぶりに思ったこと

230 :少年法により名無し:2005/06/02(木) 22:45:42
怒りを抑制できないことは言わずもがなで、幼稚です.
>「怒りを抑制できないことが幼稚なのです」というのは「怒りは抑制できる」ということを言っているのですよ。
前レスでは感情は抑制できないと言っていましたが。読解力、理解力のなさ、そして記憶力のなさを相変わらず暴露していますね。
その場その場で誠意のないレスをしていることが良く伝わってきます。
こういうのを「性格ブス」と言うそうですね。

>>227
電動こけし君と私を一緒にしないで下さいね。

231 :◆dIdiU4udT2 :2005/06/02(木) 22:49:00
人は幸せになりたい其れは誰でも最初は同じ人であるがしかし安定を犠牲にして早期結婚まではいいが其れに飽き足りない
昨今は常套の手法で少子化に反発して行き成り幸せになろうとする精神的影響(日ごろの心がけも)も然(さ)る事乍(なが)ら

232 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/06/02(木) 23:04:09
>>230
一緒も何も…お互いに足りない部分を補うことは問題なさげ

233 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/06/02(木) 23:07:13
>>228
働くことは難しくないよね

大体「世の中が間違っている俺たち私たちは普通だ『世の中が普通じゃない』=vみたいな

234 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/06/02(木) 23:10:53
       ____
|.._  |   //. ̄ ̄ ̄,`
| ' l |   || `゙` ゙``   
| : l=.|   ||
|...」 |   || / ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|_ |   |/. ( ・∀・)<   働きたくても職がないんだよなあ
l文|. |  /   ( 建前 )   \_______________
| ̄ | ./   人 ヽノ
|   |/   し(__)
|  /    |    ヽ
|. /   .  |       ヽ
.         |       ヽ
       ( ̄ ̄ ̄)本音ヽ ( \
       ヽ  ̄ ̄  ./ ヽ ヽ,>  )
        ミ'     |∩|  ` /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    (~●~)  彡   <  働くの超マンドクセ('A`)
         ヽ  ○   ○ |       \
           |\      ノ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∪ ̄ ̄ ̄∪

235 :‹。_。;(。_。;(。_。);&rlo;┥┰&rle; ◆dIDVYVwWVw :2005/06/02(木) 23:16:45
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
普通とか関係ないね、単にパフォーマンスとか色々だらたら働かれると困るからじゃないかな多分そういう事が原因と思っていい稼ぐ奴は普通じゃない

236 :PRODUCTION ◆w7U7zNEXTk :2005/06/02(木) 23:27:47
世の中が普通じゃないから律儀に狂ったようなシフトをこなせるかというと人間
窮地に陥ると火事場のくそ力みたいになるみたいだがそうやっていると髪の毛は
瞬く間に真っ白になり脳は著しく老化する仕組みを改善するために二世帯とかが
考えられているだけで各々の負荷を軽減するには無関係な人々が大同団結すると
一体どのような効果が得られるかは中曾根元総理が伝えたことであるが其れには
程遠いことがわかる。なぜなら大同団結の意味が違っていても正しいからである

237 :9さんちーぺ:2005/06/02(木) 23:55:27
>>206
>>DQN
悪い奴にはいい事が出来ても、いい奴には悪い事が出来ない。
善悪にはそんな不可逆性があるような希ガス。
>>既婚男性板
「恋敵、譲れば良かった、今の妻」と言う川柳を思い出しました。

238 :修羅窟 ◆MRXrOOuXx6 :2005/06/03(金) 00:07:39
http://www2.health.ne.jp/senryu/index.html

239 :少年法により名無し:2005/06/03(金) 08:55:30
「自己愛性人格障害の特徴」


1 御都合主義的な白昼夢に耽る。
  ヤツの理論そのもの
2 自分のことにしか関心がない。
  正に地で行ってる
3 高慢で横柄な態度。
  そのものずばり
4 特別な人間であると思っている。
  一般の人とは違います
5 自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。
  その他大勢じゃないからねw
6 冷淡で、他人を利用しようとする。
  他人を利用は知らんが、冷淡であるに変わりなし
7 批判に対して過剰に反応する。
  食いつきいいからねw殆どレスってるし、都合のいいのにはw
8 虚栄心から、嘘をつきやすい。
  ゆんゆんと感じます。つらつらと瞑想飛行、前のレスを覆しても平気な顔w

正に、思いやる心そのものwww

240 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/03(金) 10:01:41
掲示板の書き込みを見て「ムカツク」まんどりるよ
怒ったところで相手には伝わらないぞ
相手の脳には入っていけないだろ、相手の心をコントロールすることは不可能なんだよ。だが、自分の感情ならコントロールできるだろうが。
怒るってことは相手が憎いんだろうが、その憎い相手のためにイライラするのって癪じゃないのかい?
感情をコントロールできないってことは、相手に心をコントロールされてるみたいなもんだwあー情けない。

俺たちは、心のなかで考えているんだよ。人間として本質的部分は心のなかにあるからな。
それなのに、自分のことがはっきりわかってないから、答えを見つけようとして自分の外側ばかりを見ちゃうんだよ。
「考えることができる」ことこそ人間の存在であるという考えかたを、まんどりるはなかなかみとめることができないんだなぁ。
というのもな、自分の内面に目を向けるよりは外面を見るほうがずっと楽そうに見えるからな。
見ることも、聞くことも、ふれることも、匂いをかぐこともできない中身のことで自分をどういう人間かを考えるよりも、外面的な見かたで自分をきめつけてしまったほうが、楽なんだよな。
さらに、他のみんながこうして自分にラベルを貼ってしまっている場合、ひとりだけ異なることをするより、みんなと同様にしているほうが楽そうに見える。
これは烏合の衆を見てるとよくわかる。
「自分を集団から切りはなして考えてみたら?」と俺様が言えば、
「そんなことしたら、みんなに変わり者だと思われちゃうじゃないのぉ」と烏合の衆は答えるだろうな。
奴らは、「自分がどう考えているか」ということこそ自分という個性をつくりあげる要素であることにはまったく気づかず、他人が自分をどう思うかということばかり気にしてるんだよ。
個性的な考えかたをして人に批判されるのが嫌なんだろうな。

まんどりるが外面的な考えかたから離れられなくなってしまっているのは、主体性のない生きかたがすっかり身についてしまったからなんだよ。
まあ、そういった考えかたを変えるためには、自分自身と自分の優先事項をはっきり定め、自分の考えかたを弁護したり批判したりせずに、現在の立場を見極める覚悟を決めろってことだな。
批判ぬきに現在の立場を注意深く観察することにより、まんどりるでも一歩一歩前進できるだろうよ。まあ、がんばれ。

241 :執裏憑苦本舗 ◆dIdiU4udT2 :2005/06/03(金) 10:17:49
>>260 「自分を集団から切りはなして考えてみたら?」と俺様が言えば、これは烏合の衆を見てるとよくわかる。個性的な考えかた
物事を損得でしか判断していない勘違い冗談の通用しない↑ラジカセ野郎はセパレートではなく一体型テレビデオみたいなものである

242 :一世を風靡(ふうび)する臥薪嘗胆 ◆7Xqvww.VV. :2005/06/03(金) 10:28:37
>>260 個性的な考えかたをして人に批判されるのが嫌なんだろうな。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1112087858/14
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>俺たちは、心のなかで考えているんだよ。人間として本質的部分は心のなかにあるからな。
>それなのに、自分のことがはっきりわかってないから、答えを見つけようとして自分の外側ばかりを見ちゃうんだよ。
>「考えることができる」ことこそ人間の存在であるという考えかたを、まんどりるはなかなかみとめることができないんだなぁ。
>というのもな、自分の内面に目を向けるよりは外面を見るほうがずっと楽そうに見えるからな。
>見ることも、聞くことも、ふれることも、匂いをかぐこともできない中身のことで自分をどういう人間かを考えるよりも、外面的な見かたで自分をきめつけてしまったほうが、楽なんだよな。
>さらに、他のみんながこうして自分にラベルを貼ってしまっている場合、ひとりだけ異なることをするより、みんなと同様にしているほうが楽そうに見える。
マターリでコテで登場して数秒後に名無しで煽りに対してテレポートする神経がおまえ。
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>「自分を集団から切りはなして考えてみたら?」と俺様が言えば、
>「そんなことしたら、みんなに変わり者だと思われちゃうじゃないのぉ」と烏合の衆は答えるだろうな。
>奴らは、「自分がどう考えているか」ということこそ自分という個性をつくりあげる要素であることにはまったく気づかず、他人が自分をどう思うかということばかり気にしてるんだよ。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1116471057/23 ← kyoto.kyoto.ocn.ne.jp

243 :思いを致す ◆mQ6QbcRYU2 :2005/06/03(金) 10:52:33
>>240 掲示板の書き込みを見て「ムカツク」ということこそ自分という個性をつくりあげる他人が自分をどう思うかということばかり気にしてる
お茶汲みでもやってなさい。

244 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/03(金) 12:07:18
おー反応いいなw
俺のファンも増えてきたってことだな^^
この調子で思いやる心に追いつかないとナ (´д`)

何故に俺をそこまで気にするんだ?
俺の書き込みを読んで憤りを感じてるみたいだが、いつも言ってることだが、自分で自分を苦しめるなよ。
てか、連荘でアンカー間違ってるぞ^^;

まんどりるたちはようやく自分がまんどりるであることに気づきはじめているようだな
初めの一歩ってところだろう。これも思いやる心の思いやる気持ちが伝わった証だな。
まあ、ここから先が大変だからな、まんどりるなりに頑張って成長しろよ^^

245 :思いを致す ◆mQ6QbcRYU2 :2005/06/03(金) 15:05:07
嬉しそうだな

246 :牧師 ◆vV4kBtD4Gk :2005/06/03(金) 15:51:13
うわっ。きもっ。
このスレきもっ。

247 :ブルーレッド ◆KANGEN8FpQ :2005/06/03(金) 16:38:11
ハングアップしました。。。

248 :ブルーレッド ◆KANGEN8FpQ :2005/06/03(金) 16:41:45
>>244 おー反応いいなw この調子で思いやる心に追いつかないとナ (´д`)
おこめ券し売ってません。物価低迷とレートについて勘違いがあるようだが大丈夫か?

249 :思いを致す ◆mQ6QbcRYU2 :2005/06/03(金) 16:47:49
ルナにふられる某って何事?
数年後は経済が立ち直る。ひきこもりで後数年過ごすと物価が上がって、ひきこもり的な損得勘定が狂うという
助かりたい、らくがしたい、すねをかじりつづけたいという願望は叶えられるが、後でそういうことになる運命

250 : TURN 『 Round Q 』 about 〜っ material ◆.O2QCHatWA :2005/06/03(金) 16:51:38
それらが計算に入っていないからホルホルホル

251 :少年法により名無し:2005/06/03(金) 18:45:39
>>240
あほうだな・・・・・
やっぱり、あほうだな

252 ::2005/06/03(金) 19:31:37
>>211
質問。貴女は、人が(文字であれ言葉であれ)コミュニケーションを取る理由を、
どう考えていますか。それを、お聞きしたいと思います。
あと・・・あこがれさん。一言。
>自分のことがはっきりわかってないから、答えを見つけようとして自分の外側ばかりを見ちゃうんだよ。
たしか・・・思いやる心さんが、前のレスで言っているはずです。>>212で。「人は鏡」と。
自分を考えるのは、とっても大切なことですが、
鏡をみなければ、自分の顔がはっきり見えないように、外面を見て、はじめて見える「自分」もありますよ。
(思いやる心さん、引用させていただきました。)

253 :少年法により名無し:2005/06/03(金) 19:40:05
思いやる心?



















ホルホルホルホル〜 大爆笑www

254 : ◆KASajyEYv6 :2005/06/03(金) 19:43:20
                                |  童貞と邪魔について
                                 l  
                                 ヽ、,,,__  ______ノ
                    _,, ィェ 、,,,,,__             ノノ
               _,, ィ ''"~壬丑圭圭圭~"''ャ 、,,_
           _,, ィ '"壬圭圭午丑圭圭圭圭圭圭圭~"''ャ 、,,_
       _,, ィ '"壬圭圭圭午圭丑圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭''ャ 、,_
    _,, ィ '壬壬壬壬壬午ヱヱヱヱエエエエヱヱヱヱヱヱヱヱヱヽ、
   イ壬方シン亠''''''""~'三(ハ,-、i! _,,-    ,,_ )ヽ≡ヽ≡ヽ≡ヽ≡ヽ~''-ヽ
  /-'''""≡/≡/≡/≡/≡_i`!、!.i! ィ_・ュ  ィ・シ三 \三\≡\三=--'''"
  `'''-==---------ー'フ''"⌒~"ヽi!     ィ、 j  i、   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            / ◆,,,,,,,,_◇入   ー=ァ ノ )
            〉' ◇  !、 ヽ、 ヽ、_____/゙/`┌──,──┐
            | `ー、,,, >テ>-、 /(人)'____,゙ |. .冰( ; . . .....:|
           /|  ) ◆<ノi /⌒ー‐( ̄ テiミ三 三三i三三三三l
           ヽ弋    / | トー-----ァ---、ン  `ー’

255 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/03(金) 20:03:11
>>252
>鏡をみなければ、自分の顔がはっきり見えないように、外面を見て、はじめて見える「自分」もありますよ。

鏡に映るものは自分の顔であって「自分」ではありませんよ。
自分の顔、自分の手、自分の足、自分の目、自分の鼻、自分の口、自分の包茎チムポ、自分のケツ毛。全部「の」がつくでしょ。
「自分」は目に見えるものでもないし、「自分」の外側を見ても見えるものではありませんよ。
では、「自分」とはなんでしょう?それを知ってもらうために忙しい中頑張ってるのですよ。
まんどりるは「それ」を知らないから、答えを見つけるために外側を見るのです。

思いやる心がいないから真似してみたがどうだ?
みんなも真似したらどうだ?面白いぞ^^

256 :§' `§ ◆w7U7zNEXTk :2005/06/03(金) 20:10:44
431 :寵九厘 ◆GON.aklYEY :2005/06/03(金) 04:26:17 ID:???
14 :少年法により名無し :2005/04/04(月) 22:23:44 HOST:ntsitm075040.sitm.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
削除対象アドレス:
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/youth/1112532777/
694-695,696,702,704,717-718,720,723-725,726,729,732,734,738,746,759
削除理由・詳細・その他:
5. スレッドの趣旨とは違う投稿
(故意にスレッドの運営・成長を妨害しているもの。主にコテ叩き)


某というのは、某○○の×× ◆ooxx4vmoT2 の愛称です。
登場例
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/youth/1111642259/581



432 :寵九厘 ◆GON.aklYEY :2005/06/03(金) 04:26:51 ID:???
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1093352556/557
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1116471057/23
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1112087858/14

257 :エネルギー源 ◆mRJ6tIuuIk :2005/06/03(金) 20:11:40
>>255
童貞について

258 :エネルギー源 ◆mRJ6tIuuIk :2005/06/03(金) 20:20:57
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1027835760/

259 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/03(金) 20:24:27
なんだなんだ
思いやる心はまた飲み会かぁ
みんな待っても今日はこないと思うぞ

260 :|交尾系の九厘 ◆GONVHW.T.2 :2005/06/03(金) 20:39:13
男とは誰しも、10代、20代の時期、本、ビデオ、(インターネット)などの様々なメディアを通して女性について学んでいきます。勿論
本物の女性を通して異性について学んでく男もいますが、「異性の勉強初級編」として挙げられる題材は本、ビデオと言うことができビデオ
などが存在しなかった明治時代などは後家や近所の主婦が、13か15歳くらいの『童貞の子供に性の手ほどきをする』性教育があったそうです
これを現代に当てはめると、「現代版性教育=アダルトビデオ」と置き換えることができるかもしれません。アダルトビデオ性教育パワーは
女性の想像を絶するものがあります。アダルトビデオという言葉を聞いて、多分世の中の51%以上の女性が「アダルトビデオ=やらしい」
という考えを持っていると思います。他方、男性が持つアダルトビデオに対する考えは女性と大きく異なります。もちろん性の捌け口として
利用されることもあります。がしかし童貞ボーイの時期に見たアダルトビデオに対するイメージはまさに神秘。うおおおお〜!!!これが!

261 :|交尾系の九厘 ◆GONVHW.T.2 :2005/06/03(金) 20:39:29
!!という驚きでいっぱいです。AV女優さんを女神の様に崇拝します。そんな昔のころを懐かしんで、男は時折、神秘を教えてくれたAV
女優さんについて語るときがあります。その話の盛り上がりようときたら他の話を超越します。ベテランの領域に達した男などはAV女優の
名前でシリトリなどをしてその知識を高々に誇示します(笑)酒の席などでは時折エッチな話題になる事があります、この一見、男の世界と
思われる話に貴女も首を突っ込んでみてはどうでしょうか?究極の話題を共有することで男との距離は一気に縮まるでしょう。また、AVを
語っちゃう女性、AV女優を知っている(チョット触れるだけでもOK)女性には「女性の懐の大きさ、女の器みたいな物」を感じさせます
母性の包容力とも言ってイイかもしれません。すくなからずも30年も生きていれば世の中の事もよく分かっているはずです、いまさら顔を
赤らめて思いっきり恥かしがられても男は困っちゃう、というのも男の本音です。もしエッチな話とかになったら軽く、「○○君は飯島愛に
お世話になったの?」と触れてみましょう。今はタレントしてご活躍中の飯島愛さんですが、彼女にお世話になった男は星の数ほどいること
男達との距離が恐ろしい速さで縮まること間違いなしです。大人の女性はぜひお試しを♪。http://www.w-woman.com/archives/2005_02.html

262 :つきかげ ◆FEReylDvT2 :2005/06/03(金) 20:51:27
>>259
附和雷同は今さえよければいい的な発想でしかない。
それが、おまえさんが童貞かは知らないが、引き篭もって
一向に動かぬ証拠に過ぎないかと思われる。
次にホルホルホルというのは韓国では整形ブームとかで、日本でも
例えば結婚と離婚が平衡して多いことに今さえよければがあるという事で
単に交尾がしたいとか童貞である状態を何とかしたいなら試行錯誤するしかないだろうな

263 ::2005/06/03(金) 20:55:04
>>255
なるほど。うん、勉強になります。でも、
>それを知ってもらう
これって・・・共通の答えって、あるんですか?
いや、そもそも、これに「答え」そのものはあるんですか?
さらに・・・貴方は、自分が、「知っていると知っている」と、
思い込んでいるだけなのでは・・・?


264 :§' `§ ◆w7U7zNEXTk :2005/06/03(金) 21:00:23
>>263
 ↓
>>262

265 ::2005/06/03(金) 21:03:15
続きです。
・・・人は、「自分」の意味を、どれだけ知ることができるんでしょうか?
「自分」というのが、どういったものかは分かりませんが、
少なくとも、価値観では判断できませんよね。それは、自分「の」価値観ですから。
そうすると、価値観は頼りになりません。だけど・・・そうすると、判断そのものができなくなりますよね。
・・・もう一度、聞きます。
貴方は、自分が、「自分の意味を知っていると知っている」と、
思い込んでいるだけなのでは・・・?


266 :尊涜勘情 ◆w2PJmSENSE :2005/06/03(金) 21:05:39
今さえよければいい心が同じだけの理由で、どこまで進展するか
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

267 ::2005/06/03(金) 21:06:22
・・・すいません。自分で読んで、だいぶ意味が不明なので、単刀直入に問います。
人は、価値観を持っている限り、「自分」というモノの答えを知ることは、
できないのでは?


268 :&rlo;心尊自&rle; ◆w2PJmSENSE :2005/06/03(金) 21:09:51
>>265
だから、哀れな姿ってあるよな。クルマをいいやつ買うとパソコンがショボくなったり
それとか今さえよければいい一心で、追い求めていることに気がつかないかな

それか、単なる引き篭もりなだけか
ひきこもっていても、今さえよければいいに屈辱をうけている訳だよなD

269 :袈裟 ◆GOD5WZgap2 :2005/06/03(金) 21:15:21
>>267
だから日本人が見直されていることに気がつかないかな
ハードディスクが何故故障し易いか。それはブラジル人が製造していたから

そういう部分は彼らなりの価値観に基づいてトラブルが後で起きるという事だな
あこがれ ◆lDTWZ0c10Iはみいその調子が悪いからといって何ら言い掛かりを付けている模様

以上

270 :袈裟 ◆GOD5WZgap2 :2005/06/03(金) 21:20:47
今さえよければいいとはそういう事

271 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/04(土) 02:11:46
>>263>>265>>267
答えも意味もありません。
自分自身は自分の中に「ある」ものだからです。

自分自身を認識できないような価値観を持っていれば、知ることはできないと思います。
あなたの今の価値観ってどんなですか?何歳の時、何によって発生したものですか?それは一生変わらないものだとおもっていますか?

現代の文化では、子供は自分自身の判断を信じるよりも、他人を信頼せよと教えられてます。
子供に自己尊重と他人の是認とを混同させるようなことをそそのかしてるようなものですよね。
子供の時には自分自身の考えで判断しようとするのですが、大人がそれを止めちゃうんですよ。
周りが決めた価値観で行動するように強制させられるんです。
危険から守ることも大切でしょうが、芽生えた自立心を摘まないようにしないと大人になっても他人に依存して生きていきます。
あなたの価値観って自分で決めたものじゃなくて、植えつけられたものって思ったことないですか?

思いやる心がいうように、>>1を知ってる人はたくさんいます。
知ってる人はここにはこないと思います。
私はまだまだ勉強不足ですのでここにいます。

「水」という言葉があります。誰でも意味は知っていますよね。でも、この言葉は飲めません。
この言葉は、水をあらわす言葉ではありますが、水そのものではありません。
「雨」も同様に、この言葉だけでは濡れることはありません。
このように、それ自体ではないものをそれと同じように感じて使ってしまうものが言葉です。
では、「自分自身」はどうでしょう。これを表現する言葉はなんでしょうか?
この「自分自身」を表現する言葉がないとしたら、どうやって言葉で伝えられるでしょうか?
言葉に頼って物事を判断する人は「それ」を感じる方法が見つかりにくいのかもしれません。
正誤にこだわってると、なかなか見えてこないのかもしれませんね。

>貴方は、自分が、「自分の意味を知っていると知っている」と、思い込んでいるだけなのでは・・・?
仮にそうでも、それで幸せになれるのなら結構なことじゃないですか。

272 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/04(土) 02:12:15
あなたはもう少しで「それ」を感じることができそうです。
生まれた時からあるものですが、世の中に奪われてしまっているのです。取り戻せば幸せを感じて生きていけます。
「それ」を感じれば胸のつかえがスーととれたような、徹夜明けで爆睡したあとのような爽快な気分になれるでしょう。
いままで気にしていたことがとても小さなことに感じて愉快な気分になるでしょう。
じゃまな価値観を捨てればきっとうまくいきます。自分のプライドなど丸めてゴミ箱に捨ててしまいなさい。
「それ」を感じれば感情のコントロールなどはなんでもないことと気付きます。
性格も変われます。自分のなりたい人になれるのです。



言葉にするのは難しいものですが、少しは参考になるかと思います。
うまく伝わってくれれば嬉しいです。

命あるものはすべて「知力」をそなえています。
人間はその「知力」の影響を受けて生きています。
実際に見ることのできないこの「知力」がすべての肉体を裏で支えています。
その知力をさす名称はさまざまで、神とよぶ人、生命の飛躍とよぶ人、崇高な意識とか神聖な霊という人もいます。
けれども、どうよぶかは、じつは重要なことではないんです。何より重要なのは、その「知力を実生活に生かす」ことなんです。

私は歳を取ります。若い頃とは違います。自分の体がたえず変わっていくものです。
もし、今の私が自分のすべてだという考え方をしていたなら、私は自分の体の衰えにガッカリするかもしれないですね。
けれども、私は、今のからだが私のすべてではないことを知っています。
私は「肉体をやどした魂」であって、「魂を宿した肉体」ではないんです。
哲学では「存在」という言葉を使っていますが一般には「魂」とよばれているものが私たちのもっとも重要な部分です。
それはからだの背後にある「知力」というものです。




273 ::2005/06/04(土) 03:20:05
>>272 あこがれさん、ありがとうございます。本当に、勉強になります。ただ・・・
否定するわけではない(むしろ、全体としては肯定)のですが、意見というのを
述べさせていただきます。
>>271
>自分自身を認識できないような価値観を持っていれば、知ることはできないと思います
ここだけは、一応、聞いておきたいです。「認識できない価値観」とは?そして、知るとは?
>あなたの価値観って自分で決めたものじゃなくて、植えつけられたものって思ったことないですか?
う〜ん・・・今まで考えたこともありませんでしたが・・・
たしかに、「植え付けられた」ものは、あると思います。(まぁ、万人は多かれ少なかれ、なんらかのものに、人為的なものかどうか関係なく、植え付けられたモノはあると
思うんですが)だけど・・・うん、今の価値観は、自分で育てたものですよ、多分。
すくなくとも自分は、価値観は、「花」みたいなものだと思います。たとい種が皆一緒でも、
(まぁ・・・種だって、植え付けるものは無限にあるんだから、その時点で、差は出ていると思うのですが。)
その後の環境、出来事、あらゆるものを「受けて」育っていくものだと思っています。
だけど・・勘違いしてほしくない点は、決して「受けさせられて」いる訳では、ないと思うということです。
「周りが決めた価値観」といいますが、それに従うか、それとも貫き通すか・・・そこは、全て、意識無意識関係なく、「自分の選択」でしょう。
たとえ、それの結果が、他人とあまり変わらないものだとしても、それはやっぱり、自分で育てた、価値観ですよね。

274 ::2005/06/04(土) 03:35:40
長かったので・・・前レスの続きです。
>>272
>今の私が自分のすべてだという考え方をしていたなら、私は自分の体の衰えにガッカリするかもしれないですね。
過去、現在、未来、すべてひっくるめて「全て」だというならば、多分、それはそうでしょう。
だけど・・・違った見方をすれば、どうでしょう。過去というのは、「過ぎ去った現在」、
未来は「これからくるかもしれないし、こないかもしれない現在」ですよね。
と、すれば・・・やっぱり、今の貴方は、「今の」貴方の全てなんでしょう。きっと。
未来も過去も、「確認不可能」なものでしょうしね。
>自分のなりたい人になれるのです。
前レスでも述べましたが、意識無意識関係なく、人は、
「自分の価値観」で、行動選択しているものだと思います。「なりたいものになる」
これは、とても素晴らしいことだと思います。けど・・・
たとえ、自分がいかにぐ〜たらで、いかに腐った人間であろうとも、
「行動選択」をしてきたのが「自分」であるかぎり、やっぱりそれは、
なりたかった自分なんでしょう。(ここでは、善悪や、良か劣か・は関係ないです。)
(一応、あくまで念の為、いっておくと、誰かを皮肉ったりした訳ではないです。)
拙い長文、失礼しました。

275 :少年法により名無し:2005/06/04(土) 06:33:31
優れた作家や俳優は様々なキャラを演じ分けることができますね
>よ! 大根役者 糞役者 


276 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/04(土) 08:24:32
>>273->>274

>「認識できない価値観」とは?

ごめんなさい。言葉が足りなかったですね。「認識することを邪魔する価値観」です。
その価値観はいろいろな物でしょうが、多数が賛同したものでないと正しくないから受け入れてはいけないという考えみたいなものじゃないでしょうか?
「自分で考えて行動することは危険」「みんなの意見を聞きなさい」「人のために頑張りなさい」「人が見ています」「人の評価を気にしなさい」
世間体を気にする大人って感じかな?私の能力ではこれも言葉ではあらわしにくいですね。
見えないものだし言葉で表しにくいものですから胡散臭いんでしょうね^^

>知るとは?

自分自身が「ある」ことを知ることです。

>その後の環境、出来事、あらゆるものを「受けて」育っていくものだと思っています。

では、ここでの私との出会いもひとつの出来事ですね。
価値観が成長して変化していればきっと理解できます。
こうやって会話すること自体変化ですよね^^
私の話を理解してみようかとあなたの自分自身が選択してるのです。

>「自分の選択」でしょう。

そうですね。選択は自由です。
でも、幸せになりたくないですか?
少年犯罪を減らすことに貢献したくないですか?
自分で育てた価値観が自分の行動を制限しすぎていませんか?
内なる自分の言葉に耳を傾ければ今まで大事にしてきた価値観がたいしたものでないことに気付くでしょう。
「悟りを開く」ってありますよね。悟りを開いた人はその後なにも考えを変えないと思いますか?
「悟りを開きなおす」のですよ。悟りとはそういうものだと悟るらしいですよ。

277 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/04(土) 08:24:55
>今の貴方は、「今の」貴方の全てなんでしょう

そのとおりです。今をどう生きるかが大切なことです。
過去に縛られたり、未来のことを不安に思ったりするのではなく、今を精一杯生きれば自体が幸せなのです。

>自分がいかにぐ〜たらで、いかに腐った人間

それに満足していれば結構です。
なりたいものになればいいでしょうから。
でも、内なる自分自身と交信している人はそれが自分を苦しめることと知っています。
ですから、ぐ〜たらな人生は送ることはありません。


あなたはまんどりると違って受け入れる努力ができる人です。
まず受け入れてみて、そしてそれが悪いものならまた戻ればいいじゃないですか
人は知性があります。物を理解し考える力があります。
ここでの話もひとつの知識として受け入れて成長してはどうですか?
成長しなくなったらまんどりると変わらないですよ。

知ることはそれほど問題ではないのです。それを実行してはじめて自分のために生きられるのです。
思いやる心は「それ」の行為者です。

私はまだまだ「それ」を完全に実行できません。
思いやる心を「それ」が実行できる人として尊敬します。
あなたは、相手の性別や年齢等で相手の人格に勝手なラベルをはり、そのラベルごしでしか人を見ることの出来ない価値観を持ったまんどりるとは違いますよね。

「それ」を知り、実行するまでには時間が必要と思います。
そんな考え方もあるという程度でかまいませんので、心に留めて物事を見つめてください。
わたしはこのとおりまだ未熟ですし、思いやる心も毎日の自分自身の変化を感じていると思います。
あせることはありません。一生勉強ですからね。

278 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/04(土) 08:25:35
思いやる心よ
お前が休みだから調子に乗ってしまったよ
今回はきちんとダメ出ししてくれ
俺のことだからなにか変なこと書き込んでるだろうからな^^;

279 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/04(土) 10:54:25
>>220 具体的に謙遜しろということか

いえ、謙遜するかしないかは本人の自由です。自分が無知であることを知っている人は自然と謙遜しますけどね

>>223 俺へのレスは基本的に俺へ発しているものだと思っていたんだが.... 何のためのアンカー?

読者が引用元を辿りやすくするためのアンカーでしょ

>そんじゃ「もう既に発した」とかデタラメもいいとこだな

貴方個人向けでない情報は、既に何度も発してますよ。問題は貴方がそれを「自分自身の問題に置き換えて読むことができるか」です

>>230 前レスでは感情は抑制できないと言っていましたが。

ええ、直接的には抑制できません。実際に直接抑制や制御できるのは感情ではなくアレですから
でもアレを通して間接的に制御できることは「誰もが知っているところ」です(だからこそ「感情を抑える」という言い方をする)
貴方は前スレから読んでいるようですから、アレが何だかご存じですよね?

>>239 ヤツの理論そのもの

貴方が解釈する「ヤツの理論」と、ヤツの頭の中にある「ヤツの理論」は、別物ですよ
概念は全てナイフと同じ「道具」ですから、如何なる道具も使う人間の心が歪んでいるなら武器になり得る、ということでしょう

>>240 感情をコントロールできないってことは、相手に心をコントロールされてるみたいなもんだw

そうですね。相手に依存しているということです。一般的には子供に多いですね

>>244 これも思いやる心の思いやる気持ちが伝わった証だな。

いえ、「貴方の」思いやる気持ちですよ

280 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/04(土) 10:54:48
>>252 貴女は、人が(文字であれ言葉であれ)コミュニケーションを取る理由を、 どう考えていますか

TPOにより人それぞれ理由は違う、と考えています

>鏡をみなければ、自分の顔がはっきり見えないように、外面を見て、はじめて見える「自分」もありますよ

「己を知るため」それも理由の一つですね

>>255 まんどりるは「それ」を知らないから、答えを見つけるために外側を見るのです

至言ですね。でも本当の答えは外にはない。それにまだ気付いてない人が怒りを相手のせいにする

>>259 思いやる心はまた飲み会かぁ

いえ今日はちょっと体調が優れなくて

>>263 いや、そもそも、これに「答え」そのものはあるんですか?

人の数だけあります。「答えはない」も一つの答え

>>265 少なくとも、価値観では判断できませんよね。それは、自分「の」価値観ですから

でも「自分」の意味は結局は自分の価値観で判断するしかないんですよ

>>278 今回はきちんとダメ出ししてくれ

殆ど出す箇所なかったですよ。ではまた夕方覗きます

281 :少年法により名無し:2005/06/04(土) 12:49:46
>>239 ヤツの理論そのもの

貴方が解釈する「ヤツの理論」と、ヤツの頭の中にある「ヤツの理論」は、別物ですよ
概念は全てナイフと同じ「道具」ですから、如何なる道具も使う人間の心が歪んでいるなら武器になり得る、ということでしょう

とヤツは勝手に解釈して何かわめいてます
ヤツはやっぱり修理不可能
廃棄あるのみw ホルホルホル

282 ::2005/06/04(土) 15:12:54
>>280
>>252 貴女は、人が(文字であれ言葉であれ)コミュニケーションを取る理由を、
どう考えていますか
>TPOにより人それぞれ理由は違う、と考えています
ごめんなさい。言い方悪いとは思ってました。
取る理由ではなく、「取らなければいけない理由」です。

283 :少年法により名無し:2005/06/04(土) 16:18:10
>>279
>読者が引用元を辿りやすくするためのアンカーでしょ

それは一面に過ぎないね
個人に向けたレスであることを表す面もある
なぜ「横槍レス」という言葉があるのか、考えてみたことはないようだな>>7

あるレスを不特定多数の人が見るのはこれと別の話

>貴方個人向けでない情報は、既に何度も発してますよ。

当たり前のテキトー発言だな。
否定できないことを言えばいいってもんじゃないぜ

前スレ572から事の発端となったレスを引用すると
>>俺に伝えることは意味がない行為だというのか?
>実は既に伝えているんですよ。貴方がそこに意味を汲み取れてないだけで
俺個人に向けた情報発信をした(かつ受信したはず)と受け取れる発言なんだよね
俺がどこを読むか、について予想がなければこの発言は成り立たない(アンカーの話にも関連するね)
俺の質問を無視した回答である事はさておいて、なw

つまるところ前スレ572のこの発言はデタラメ。俺に向けて発信してないから。
デタラメじゃないと言えるかい?
もしそう言うなら、俺に発したという個人向けの情報(>>7が過去に確認したもの)をキッチリ引用してくれや

284 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/04(土) 18:33:53
>>281 とヤツは勝手に解釈して何かわめいてます

「何か喚いている」?あ、なるほど。理解不能だったんですね

>>282 取る理由ではなく、「取らなければいけない理由」です。

答えは同じです。TPOにより人それぞれ

>>283 個人に向けたレスであることを表す面もある

匿名の不特定多数が参加する掲示板ですから、厳密な意味での個人向けレスは不可能では?
相手しか見ることの出来ないメルアド宛でもない限り

>なぜ「横槍レス」という言葉があるのか、考えてみたことはないようだな>>7

書いた人や読んだ人が「これは横槍だ」と思うからでしょ
横槍レスが入るのは、個人向けでなかった(第三者が見ていた)からですね

>俺個人に向けた情報発信をした(かつ受信したはず)と受け取れる発言なんだよね

片思いの最中に「相手の笑顔は自分だけに向けられた」という勘違いが起こるのに似てますね。「自分だけに手を振った!」と言い張るファン心理にも
一体、後半の「貴方がそこに意味を汲み取れてないだけで 」をどう解釈しているんでしょうか

>デタラメじゃないと言えるかい?

デタラメだと思うなら、デタラメだと思っていいんですよ。貴方の自由です

>もしそう言うなら、俺に発したという個人向けの情報(>>7が過去に確認したもの)をキッチリ引用してくれや

私からは、貴方に「個人向け情報」は発してません。貴方が自身の事として汲み取れてないだけです

285 ::2005/06/04(土) 18:59:22
あー・・・すいません。言い方変えます。
>>282 取る理由ではなく、「取らなければいけない理由」です。
>答えは同じです。TPOにより人それぞれ
正確にいうと、「取らなければいけなくなった理由」です、はい。
・・・人が人に対して、です。

286 :少年法により名無し:2005/06/04(土) 19:04:35
>>284
>匿名の不特定多数が参加する掲示板ですから、厳密な意味での個人向けレスは不可能では?
>相手しか見ることの出来ないメルアド宛でもない限り

個人に向ける事は可能で、それが誰に伝わるかは別の問題だね

>書いた人や読んだ人が「これは横槍だ」と思うからでしょ
>横槍レスが入るのは、個人向けでなかった(第三者が見ていた)からですね

あるレスを不特定多数の人が見るのと、あるレスに向けてアンカーを張って個人向けにレスするのは別の話だっての
二人でのやり取りに口を挟む形になるから『「これは横槍だ」と思う』わけだね
この「なぜそう思うか」についてあえて言及しないところに、>>7のこじつけがあるね
見ただけでは横槍レスは入らないw
「遣り取り」という言葉を自ら使っていながら、ここまでつっかかれるとは、>>7はスゲーや

>片思いの最中に「相手の笑顔は自分だけに向けられた」という勘違いが起こるのに似てますね。

なるほど。では
>>俺に伝えることは意味がない行為だというのか?
>実は既に伝えているんですよ。貴方がそこに意味を汲み取れてないだけで
このやりとりを、>>7が言うような「勘違いの起こらないような解釈」で解説してくれや
そもそも「俺だけに向けられている」とは思ってないから
「少なくとも俺に向けられたレスであろう」とは思ってるけどな

>一体、後半の「貴方がそこに意味を汲み取れてないだけで 」をどう解釈しているんでしょうか

俺に向けて発した事はないと捉えているので、意味を汲み取りようもないね。
実際発していないと>>7も言ったわけだし。そりゃ汲み取れないよ

>デタラメだと思うなら、デタラメだと思っていいんですよ。貴方の自由です

だよね。だからデタラメなんだよね

287 ::2005/06/04(土) 19:17:52
試しに、このスレの最初から、読んでみたのですが・・・
>何故なら訂正しないなら、その事によって生じる結果は発信者の責任ですから
あれ?おかしぃなぁ・・・確か、以前、
「如何なる時も受信者の責任」と、貴方自身、言っていたような気が・・・。
遅い+横槍+あいまいですいません。

288 ::2005/06/04(土) 19:29:50
あと、もうひとつ。
>何故なら怒りの原因はそれを感じる人自身の持つ価値観にあるのだから
「怒りを感じる原因はその人の価値観にある、だから、怒ったりするのは
筋違いだ」・・・あれ?
これって、やっぱり「人のせい」にしてません?

289 : ◆o.D289WW.o :2005/06/04(土) 19:45:17
背筋を真っ直ぐに(もとを)糺さないと意味ないね

290 : ◆N.T2W290QQ :2005/06/04(土) 20:00:34
>>276
          _人
       ノ⌒ 丿
    _/   ::(
   /     :::::::\
   (     :::::::;;;;;;;)_      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \_―― ̄ ̄::::::::::\   <  食え
   ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)    \_________
  (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人
 / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
(        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
 \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ



http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1117208432/661

外人って違うからな

291 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/04(土) 20:12:25
自分が認識できてるかどうかが話題のひとつになっているようですね。
渋谷の駅前とかで人の行き交う中で路上で昼寝とかしてみたことあります?
羞恥心の欠片でも持っている人なら、一度試してみたらいいですよ。
いままで自分は自分を分かっているつもりだったと思うこと間違いなしです。
同時に人付き合いにおいて、どこを気にするべきでどこを気にするべきでないのかもわかります。
色々な効果がありますよ。



292 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/06/04(土) 21:52:21
>>281 概念は全てナイフと同じ「道具」ですから、如何なる道具も使う人間の心が歪んでいるなら武器になり得る、ということでしょう
うむ、魔戦の完全勝利だな

293 :少年法により名無し:2005/06/04(土) 22:49:15
>>281 とヤツは勝手に解釈して何かわめいてます

「何か喚いている」?あ、なるほど。理解不能だったんですね


とヤツはまたまた勝手に解釈して何ほざいてます
やっぱり不燃物
廃棄あるのみw

294 :卍◊ν◊卍m9&rlo;♦ 空虚&rle; ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/05(日) 00:12:27
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1117208432/724

295 :少年法により名無し:2005/06/05(日) 00:31:01
所詮大根役者ですよ 耐えられなくなると他人を語り自画自賛
もっとひどいのは糞シナリオライター
矛盾は平気 失敗は人のせい
性格ブス 

296 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/05(日) 06:22:48
まんどりるよ 今日は特に気分がいい。思いやる心に褒められた記念で特別にいいことを教えよう
お前はタバコを吸ってるだろう。すげーくせーからすぐわかるぞ
自分を傷つけることを自分で選択してるからまんどりるって言われるんだぞ
「禁煙なかなかできないんだよねぇ」とほざく烏合の衆がいるよな
あれはな「禁煙は難しいもの」と解釈してタバコを吸う理由にしてるんだよ。よく考えてみろよ

タバコを吸うにはタバコを買いに行ってついでにライターも買ってタバコの封をあけてタバコを取り出しタバコを口にくわえライターで火をつけて乾燥した草の煙を吸い込む

対して、タバコを吸わないは、「何もしない」だよ

どっちが簡単かわかるか?まんどりるでもそれくらいわかるだろ
なのにどうして「禁煙は難しいもの」なんだ?

>>1のことはまんどりるにいろいろ言葉で説明しても難しいだろうから
まず、タバコをやめろ。その行為を選ぶだけでほんの少しは近づける。騙されたと思ってやってみろ
健康にもなるし女の子にも嫌われなくなる。いいことずくめじゃないか

俺は23歳でタバコをやめた
仕事中も吸ってしまうのでやめようと思っていたがなかなかできなかった
当時飲み屋をやってたんだが、お客さんにやたら渋い人がいて「かっこいいなぁ」と思ってた
その人はタバコを吸わない。やめたらしいからよくやめれましたねと聞いたんだ
そしたらそのお客さんが、「そうか?すぐやめれたぞ」って言ったよ
俺は衝撃だった。いままでだれにでも「難しいこと」と思っていたことが簡単にできたなんて
ますます「かっこいい」と思ったよ
で、俺はその場でタバコをやめた。タバコをやめることが「かっこいい」ことと思ったからだ。
なかなかやめれないことも、考え方でどうでもなるもんなんだなァと思ったよ
自分でも不思議だったよ。

まだ若い時分の話なので単純なことだが、まあ、自分が決めれば何でもできるってことだ

297 :少年法により名無し:2005/06/05(日) 06:23:27
今、リサイクルできないゴミは金がかるんですよね

298 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/05(日) 06:27:31
がんばれ

299 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/05(日) 06:30:58
寝ずの番か?
ご苦労だな^^
まあ、なにごとも修行だ
がんばれ

300 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/05(日) 13:33:14
>>285 正確にいうと、「取らなければいけなくなった理由」です、はい。

・・・それでも答えは同じな気が。「人それぞれ」では納得できないですか?

>>286 このやりとりを、>>7が言うような「勘違いの起こらないような解釈」で解説してくれや

貴方がどこをどう曲解して勘違いしているのかが分かりませんので解説のしようがありません

>俺に向けて発した事はないと捉えているので、意味を汲み取りようもないね

汲み取りましょうよ。他人事だとは思わずに。他山の石ですよ

>だよね。だからデタラメなんだよね

結論が出ているなら、質問する必要もないですね

301 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/05(日) 13:33:52
>>287 「如何なる時も受信者の責任」と、貴方自身、言っていたような気が・・・。

受信者の感情については、ですよ
発信者が訂正せずに誤解されたまま放って置くなら、自らが「誤解された状態を維持する」事によって生じる結果には、責任を持たないといけません。当たり前ですよね

>>288 これって、やっぱり「人のせい」にしてません?

ある人の怒りの原因はその人にあるので、その人のせいにするのは「筋が通っている」ということです
ある人の怒りを、その人が他人のせいにするのは、筋が通っていない。論点は人のせいにする事がいいか悪いかではなく「それが筋が通っているかどうか」です

>>296 なのにどうして「禁煙は難しいもの」なんだ?

マーク・トゥエインの言葉を思い出しますね「禁煙なんて簡単なもんだ。私はもう何度も禁煙してる」

>まず、タバコをやめろ。その行為を選ぶだけでほんの少しは近づける

それでも出来ないときは催眠によって煙草嫌いにするのも一手です

>なかなかやめれないことも、考え方でどうでもなるもんなんだなァと思ったよ

一種の自己暗示ですね。ところであこがれさんは、少年院にいたことありますか
ではまた夕方

302 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/05(日) 14:55:20
>>301
>ところであこがれさんは、少年院にいたことありますか

お、なんだなんだ?これは告白(*´∀`)??

モテル男はつらいナァ・・・

少年院にいたことはありますよ

審判で『おまえにかんけいなかろうがぁ』と叫んだのは本当の話だぞ^^

__________________

な、俺くらいになるとモテモテだな

まんどりるよ男は人気商売だぞ^^

俺を見習えよ

303 :少年法により名無し:2005/06/05(日) 15:01:37
男は単純でもあるな

304 : ◆o.D289WW.o :2005/06/05(日) 16:09:05
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1117208432/533

305 : ◆o.D289WW.o :2005/06/05(日) 16:11:21
>>296
無糖ブラックBOSS

306 : ◆o.D289WW.o :2005/06/05(日) 16:13:22
>>302
自慢のシビックもタジタジ

307 : ◆NOBYES9rU6 :2005/06/05(日) 16:15:51
>>300-301
不自然を飼う物、不自然を買う?

308 : ◆NOBYES9rU6 :2005/06/05(日) 16:20:22
とある工場に綺麗な奥様がいるとする
整形美人なのかは不明だが何しろ身体に軽い障害があるのか定かではないが、そういった人たちに支えられていたりする

そういった構図に対して何を思うか
不自然な香具師が働けば働くだけピラミッドは延命するというだけであるろう

309 : ◆NOBYES9rU6 :2005/06/05(日) 16:22:47
折衝なり
引き篭もりは五月蝿い環境で働く運命を恐れている

310 :バスコ・ダ ◆1esSM3GAMA :2005/06/05(日) 16:28:20
http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

311 :バスコ・ダ ◆1esSM3GAMA :2005/06/05(日) 16:28:40
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

          前スレではモラルについて少し語られていたように思う

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

みがけば光るかが論ぜられていたが、致命的と思われる部分は区切りがなく縺れて
わけわからなくなるといった不具合とは一体何か。依然として、解消できない模様

挙句の果てには毒食わらば皿まで(いったん悪に手を染めたからには、最後まで悪に徹しよう)みたいになりかける
_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!
 じゅんすい(純粋) じゅんしん(純真) (わざと)恥ずかしそうにする

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
自分の事を他人が仕組んだのではないのかという幻覚とは生物いきもの、せいぶつ、すなわち‥精神的な…なまもの【海老イカたこ】である
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

312 :letters ◊Ψ&rlo;ざわし&rle; ◆xeeSPEcxT2 :2005/06/05(日) 16:32:25
          _,.,..__  
      __,;i;;;il;|i;:;;';i /
    / ~ i  |lll:;{-;.-};;;! ―
   /{.  }_  l||:;;{.エ.};;;!\
||l;:_ノ { 〉 }"':;;;lll|||||l'll';!
   // | l   '{"';l|l|;"
   {,{,  ヾ:,,.  {、,|l,,{
          _,,..,,,,_
         ./ ,' 3  `ヽーっ 
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"   
         _,,..,,,,_
        ./ ,' 3  `ヽ
        l       ノ
         `'ー---‐'"

313 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/05(日) 17:03:38
>>302 審判で『おまえにかんけいなかろうがぁ』と叫んだのは本当の話だぞ^^

そうそう、そうでしたね。院ではどんな本やら映画やらTVを見れるんですか?
あと、今の少年院の制度どう思います?
少年が更生できる仕組みになってますか

314 :少年法により名無し:2005/06/05(日) 17:58:37
なってませんなァ!

315 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/05(日) 18:09:32
>>313
俺の時には本はたしたものはなかったな
普通の小説とかが多かったよ
児童書みたいのもあったなぁ 青葉学園物語って児童書面白かったぞ^^ 「右むけけ左」だったかな

太宰治や夏目漱石、芥川龍之介はほとんど読んだよ。
あと、武者小路実篤、森鴎外、井伏鱒二、志賀直哉とかも読んだな。
その他小説はいろいろ読んだよ。
太宰は興味持ったけど、あとはそれしかないから読んだって感じかな
太宰だけ最近またよんでみた、子供の頃は違った解釈してるところもあったから楽しめたよ。ってか、憶えてなかったよ^^;
読書感想文書かないといけなったり、読書感想コンクールとかあって自然と本を読まされたのかもしれないな

当時は人生論みたいな本はなかったなぁ 宗教関係も。きっと施設ではなにか問題があって見せられないのかもね
今はどうだかしらないよ

テレビは毎日夜8時から1時間だけ。日曜日は昼の2時からだったかな?やっぱ1時間。夜もあるから日曜日は合計2時間だな
日曜日の昼は甘味品っていったかな、お菓子が食べれるんだよ。チーズビット、横綱、かりんとうと等の普通のお菓子ね。それ食べながらテレビ見るんだよ^^
テレビ番組はボクシングやプロレス禁止。興奮して暴れるからな
映画は「岸壁の母」「ふれあい」かな?まあ、苦痛の時間だよ^^; まだあったけど憶えてない。映画は滅多に見れなかった。

316 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/05(日) 18:09:48
俺は当時少年院の制度は刑務所と変わらないと思ってたよ。それは制度ってことより、実際の中での生活が「更正」に結びつくとは思わなかったからね
雪の中砂利道をパンツ一丁、裸足で走らせるんだからね。そんなことで更正すりゃ世話ないよ
悪いことばかりじゃないけど、体罰的なこと意外は普通に学校に通っててもできることばかりだからね
だから、退院するときの感想文にそのこと書いたよ。するとキャリア組みの次長さんが感心して「参考にさせて頂きます。」ってわざわざあいに来てくれたよ。
院長は叩上げって感じの人で、そんなこと屁とも思わないし、先生も厳しいほど効果があるって人が多かったな
でも、中には真剣に取り組んでる先生もいたよ。俺の担任じゃないんだけど、俺に興味を持って色々聞きにきたよ。
俺がどうして非行に走ったか理解できないって言ってたよ。何十年も取り組んでるプロでもわからないことがあるんだよな。それだけ難しいのかもナ

更正できる仕組みかぁ、俺が少年院に入ったのは随分昔のことだから、今はいろいろ変わってると思うからなぁ
でもな、少年院の仕組みより、退院後の受け入れが大事なんだよ。
退院2週間前になって親がもう引き取れない、無理ですって言って帰れない奴かわいそうだったよ。
保護会にいくんだろうけど、すごく泣いてたよ。まだ子供だからな
刺青入れたシャバでは肩で風切って歩く奴でも、やっぱ子供だからな。

そうだなぁ、それでも少年院の制度が必要ないとは思わないよ。みんなで考えてもっともっと更正させる施設にするべきだよ
悪い仲間から隔離させるって意味もあるのかもな
退院後の受け入れももっともっと考えないとナ。きっと偉い人がやってくれてると思ってるよ

まあ、犯罪を犯させなければ一番いいよな。イヤでも非行に走れないような社会にするんだよ
大人がきちんと子供に見本を示せばきっとできるよ
でも、現実はギャンブル狂いや風俗通いが多いからナァ・・・まだまだ先は長いな^^;

317 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/05(日) 18:23:00
規律訓練ってのがあってそれはいいぞ
非行とかより若い奴はみんな訓練したほうがいいんじゃないかな?
自衛隊行ったやつはわかると思うが

318 :みたいな ◆PCvicCG/2I :2005/06/05(日) 18:27:47
>>315 テレビ番組はボクシングやプロレス禁止。興奮して暴れる(肩で風切って歩く奴でも、やっぱ子供だから)不平等
>>316 雪の中砂利道をパンツ一丁、裸足で走らせるんだからね。そんなことで更正すりゃ世話ない悪い仲間から隔離病棟

319 :みたいな ◆PCvicCG/2I :2005/06/05(日) 18:34:07
>>317
悪い奴から学ぼうとしても悪い結果でしかないが悪い奴は自分の一番近くにいるという理論は親の責任に付随し
終始している状態は逆に異状であることが判断できるかなどといった繁栄とか甘え矛盾が生じている原因は甘え

320 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/05(日) 18:42:02
人格形成と産業廃棄物については韓国製のマザーボードなどが売れるとか経済がよくなる
そうすると日本人を徹底的にやっつけるとして日本製は駄目だとガタガタ吠え出すという

321 :やさしいにぽんじん:2005/06/05(日) 18:51:38
なんだココ。難しいオハナシ。

322 :少年法により名無し:2005/06/05(日) 18:57:41
>>300
>貴方がどこをどう曲解して勘違いしているのかが分かりませんので解説のしようがありません

>>283を見て「勘違い」と言った>>7ならわかるはずだが?
それとも勘違いかどうかすらわからない、と?

>汲み取りましょうよ。他人事だとは思わずに。他山の石ですよ

だから発してないんでしょ。汲み取って欲しいなら俺に向けて発してくれや
厳密な意味でなけりゃ可能なんだろ?個人向けの発信は

>結論が出ているなら、質問する必要もないですね

だよね。結論が出てる事を確認する必要もないよね

たまにいろいろ拾ってくれてると思えばすぐこれだ
基本的に>>7はテキトー過ぎだな

323 :少年法により名無し:2005/06/05(日) 19:16:43
おっ 今度は「あこがれで」でループかい?
矛盾だらけになるぞ
矛盾を敢えて犯すなら「思いやる心」の方が可愛いぞ

324 :少年法により名無し:2005/06/05(日) 19:24:02
「目覚めよ」という宗教があった(ある)
誰に言っているのか?

325 :少年法により名無し:2005/06/05(日) 19:29:03
役者;大根 大根
シナリオ:幼稚、低脳、馬鹿丸出し 

326 ::2005/06/05(日) 20:10:42
レスします。
>>300
えーと、あなたが、どのような「前提」を持って、このスレを立てたか、ってことです。
うーん・・・難しいな、伝えるの。つまり、
「何故人間は、文字や言葉を使わなければならなくなったか」ってことです。
ちなみに自分としては、「分かりあうことができないから」って考えてます。
>>301
と・・・いうことは、「誤解された状態を維持した状態で、受信者が怒りを感じた
場合、其れは発信者の責任」ってことですよね?


327 :少年法により名無し:2005/06/05(日) 20:50:05
最新50件ほど読んだんですが、なんか凄いですね哲学ぅですね。
横やりみたいですみません、あまりついていけてないと思いますが感じた事を書きます。

内的な喜びを得た人は、悟った人で、その悟り自体が変化するものだということも悟っている。
それは内的な喜びがその時々で変化しているからですよね。人の欲望は際限なく続くからだと私は理解しました。
内的な喜びは「なりたい自分になれた」と思えた時に得られるが、そのためには本当の自分をさらけ出さなければ
得られない、しかしそんなことしていれば社会では通用しなくなる(←これは私の主観ですが)

社会が求めているのは一作業員(ネジ)としての個人であり、個性的な個人ではないと半分は思っていて、残りの半分は
希望のようなもので、そうではないと思いたい。が全ての人が個性的な自分を発揮すると、とんでもないことになるのではないか
特に利益を追求する場では統制が取れてなく、好き勝手にやられると困るという現実は確かにある。そんな中で本当に内的な喜びを
得られる人は一握りで、得られた当人も、また次、また次と欲望が生まれる。(かなり主観です。すみません)

思うのだけど幸せは永続的なものではなく、その一瞬思う事なのではないか、それは肩書きやステータスは関係なく、その一瞬に向かって
皆生きていると考えれば、優劣など気にする必要などなくなる。貧乏人がすうどんを食べらて幸せなのと、大富豪が世界に一つしかない究極の料理
を食べて幸せなのは、さほど違いはない気がする。その人によって与えられた環境が違い、その中で自分の思い描いた自分に近づければ幸せを感じる
ことができる、それが過酷な現実に妥協した上の「なりたい自分になれた」であっても、それを思い描いて近づけば幸せだと私なら感じる。

328 :少年法により名無し:2005/06/05(日) 20:52:06
↑の続きです。

近づけないと決めて生きているのは、内部との交信を怠って外部のみを見ていると言えるが、内的な喜びは千差万別であるから
幸せの形も千差万別である。「なりたい自分になれた」というか、もっと根本的に「生まれてきてよかった」と思えればそれで
いいのではないか、それは幸せの妥協ではなくて、個々に見合った幸せがあり、それに向かっているのだから。
そもそも幸せは比べるものではないと思うし、本来こうあるべきだというのは誰にも言えないけど、これをすれば相手が不幸になると
分かって意図的にやる人間もいるし、勝手に被害妄想を持ってる人間もいる。

全てが確かなようで不確か、この書き込み自体もまとまってないけど、世界は
そんなもので、そのまとまってない世界をひとくくりにするのは容易なことではない。
というかひとくくりになるといけないのだろう。
でも私達は現実に生きているではないか、生きてなければ、こんなことを考えることも
できないのだから、「考える葦」である事を悩まず、生きている間は楽しんでいこうと思います。


329 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/05(日) 23:32:50
>>327-328
おっしゃること、よくわかります。
このスレの住人は私も含めて極論や正誤で語る人間が多いですが、結局現実的な答えは
あなたのいうような葛藤と妥協を経て、ある種のアウフヘーベンへと導かれた人になる事だと思います。
そのような人は、きっと犯罪も犯さないでしょうし、犯罪の何たるかを自分なりに整理できる人だと思います。
犯罪は「なんでいけないの?」と言われて根本から確たる理由を述べられる人はほぼいないでしょう。
皆さんがおっしゃるように、ある価値観から見た善悪は別の価値観から見たら逆かもしれないので、万人に通じる理屈は存在しません。

「なりたい自分は何か」…これですよね。
いまある自分を受け入れ、いまの現実を受け入れ、それを踏まえたでのなりたい自分探しにおいては、
矛盾ある妥協としての結論を経て生きる事は当然のことだと思います。

このスレの命題となっているような1つだけの答えに結論を求めることは、そういう面から考えても誤っていると思います。
矛盾を指摘しても、現実的に矛盾があることは当然。
それが逆に >>1 だけでは世の中と自分の関係が成り立たないことを示しているわけですが…。

3スレ目ですが、私はあなた(>>327-328)が最も実のあるレスをしていると思います。


330 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/06(月) 06:59:04
まんどりるよ
お前は怒りやすいほうじゃないか?
怒るのも生活の一部だと思ってるかもしれないが、怒ったところで何の役にも立たないこともわかってるだろ

「腹を立てるほうが人間らしいじゃないか」「怒りを抑えていると、だんだん鬱積してきて胃潰瘍になっていまう」
などと言っては、自分が腹を立てるのを正当化しているんじゃないか?
なあ、腹を立てるのが生活の一部だったとしても、それが好きなわけじゃないだろ
他人だって怒りっぽいお前のことを好きじゃないと思うぞ

腹を立てるからといって、別に人間らしいということはないからな
必ずしも腹を立てる必要はないんだよ
腹を立てることが、幸福な充実した人生を送るのに役に立つわけじゃないからな

「怒り」ってなんだろうな?
期待が裏切られたときに生ずる反応。種々の機能にブレーキをかけてしまう効果を持つ・・・いろいろありそうだな
「怒り」はカッとなったり、敵意を示したり、暴力をふるったり、押し黙ってしまったり、といった形であらわれるよな
単なるいらだちではないってことだよ
まあ、重要なことは種々の機能を停止させてしまうということだよ

そして、怒りは普通、世の中や自分の周囲の人間に現在のような状態ではなく、
自分の望む状態になってもらいたいと願う結果生ずるんだよ

怒りというものは、一種の習慣であると同時に一つの選択でもあるんだ
つまり、いらだたしいことにぶつかったときに生ずる一種の条件反射のようなもので、
普段ならやらないような行動をついついとってしまうんだな

実際、激しい怒りは一種の狂気だからな
自分の行動を自分でコントロールできなくなっているときは、一時的に発狂してるんだと言えると思うぞ

331 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/06(月) 06:59:28
怒ってみたところで、精神的に得るのもは何もないからな
前にも言ったが、怒りというのは、正常な機能の働きを失わせるものであるんだよ
肉体面では、高血圧や胃潰瘍、吹き出物、動悸、不眠症、疲労、そして心臓病の原因にさえなるぞ。包茎は関係ないけどな
精神面では、他人との友好関係にひびをいれたり、意思の疎通を妨げたり、罪悪感や憂鬱な気分におとしいれたり、たいていの場合は行動の妨げになるんだよ

これだけ言ってもまだまんどりるは納得がいかないかもしれないな
それは、怒りというものは腹の中にしまっておくより、発散させてしまったほうがより健康的だといつも聞かされてきたからなんだよ
まあ、たしかに怒りは抑えるよりも発散させてしまったほうが健康的だろうな
だけどな、健康的と言うなら怒りなど全然抱かないほうがもっと健康的だろ
そもそもはじめから腹など立てなければ、怒りを爆発させるべきか、あるいは抑えるべきかって悩むこともないんだよ

あらゆる感情がそうであるように、怒りというのは、偶発的に生ずるものではなく、頭で何かを考えた結果生ずるものなんだよ
ものごとが自分の気に入らないようにすすんでいると、まんどりるは自分に向かって、これじゃ駄目だと言いきかせる
フラストレーションが生ずるわけだよな
そこでまんどりるは怒るというおなじみの反応をとるんだよw
怒りこそ人間らしい行動の一つであるなどどウンコのようなこと考えてるかぎり、まんどりるが怒るのも無理はない
なんとか腹を立てずにすむようにしようという考えは起こってこないだろうな

フラストレーションに落ち込んだら、まず最初に、自分は考え方を変えることができるのだと思い込むことだよ
そうすると、破壊的な怒りを、建設的な感情に変えることができるからな
世の中というのはまんどりるの思いどおりになるものじゃないぞ

まんどりるは生きてるかぎり、苦悩やいらだち、失望がなくなることはないよ
しかし、怒りはなくすことができる
思うように事がいかないときに生ずる怒りという有害な反応は、取り除くことができるからな

まあ、がんばれ

332 :少年法により名無し:2005/06/06(月) 09:35:57
ほう 電動こけし君
馬鹿かと思っていたけどそうでもなさそうだな
でも、このスレとは全く矛盾したことを言ってるよ。当然気づいているだろうけど

333 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/06(月) 11:31:40
ほう うまおい君
馬鹿かと思っていたけどかなりの馬鹿だな
>>1を理解できない君がどうして矛盾しているとわかるんだい?
それが>>1を理解してない証拠だよ。こう言っても気づかないだろうけど

334 :少年法により名無し:2005/06/06(月) 15:32:29
なあんだ
やっぱり馬鹿だね
矛盾が分からないなんて


335 :少年法により名無し:2005/06/06(月) 15:34:25
電動こけしと呼ばれる所以だよ

336 :少年法により名無し:2005/06/06(月) 15:36:05
一生懸命思いやる心を慰めてやりなさい

337 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/06(月) 18:27:03
>>315 「右むけけ左」だったかな

漫画じゃなく絵本?漫画はないんですか?

>子供の頃は違った解釈してるところもあったから楽しめたよ。

同じ文章でも捉え方が変わりますよね。読者自身の価値観が変化してるから

>当時は人生論みたいな本はなかったなぁ 宗教関係も

へぇ〜。聖書とか仏教教典とか、ないんですか。あっても良さそうなものなのに
やっぱり宗教的なものは刑務所が拒否するんでしょうか。日本は変なところで共産主義的ですね
六法全書は読めるんですよね?

>テレビは毎日夜8時から1時間だけ。

ビデオの貸し出しなどはできない?

>テレビ番組はボクシングやプロレス禁止。興奮して暴れるからな

刑務所のドキュメンタリーも御法度?

>雪の中砂利道をパンツ一丁、裸足で走らせるんだからね。

馬鹿馬鹿しいですね。職員の趣味なんでしょう

>だから、退院するときの感想文にそのこと書いたよ。

読みたいなぁ・・

338 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/06(月) 18:27:43
>何十年も取り組んでるプロでもわからないことがあるんだよな。それだけ難しいのかもナ

貴方自身がそれだけ変わったということではないでしょうか

>きっと偉い人がやってくれてると思ってるよ

貴方の意見が十分届いてればいいんですが

>>317 規律訓練ってのがあってそれはいいぞ

どんなこと?・・・あ、自分で検索します

>>322 それとも勘違いかどうかすらわからない、と?

貴方が勘違いしていることは分かってますよ。「どこをどう」が分からないのです

>汲み取って欲しいなら俺に向けて発してくれや

汲み取って欲しいとは思いません。汲み取るも汲み取らないも貴方が決めることです

>>324 「目覚めよ」という宗教があった(ある)

確かものみの塔(?法人名は何だっけ)が発行している冊子がそのタイトルです

>>326 ちなみに自分としては、「分かりあうことができないから」って考えてます。

同感です。分かり合えている者同士には言葉は要りませんもんね

>「誤解された状態を維持した状態で、受信者が怒りを感じた 場合、其れは発信者の責任」ってことですよね?

「其れ」が指すのは「受信者の怒り」ですか?なら答えは「いいえ」です

339 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/06(月) 18:28:06
>>327 しかしそんなことしていれば社会では通用しなくなる(←これは私の主観ですが)

その主観が正しいと思っていれば、その通りを体験する羽目に・・・

>が全ての人が個性的な自分を発揮すると、とんでもないことになるのではないか

よくそう思う人いますが、実際は全く素晴らしい「一人一人の個性が輝く」世界になりますよ

>思うのだけど幸せは永続的なものではなく、その一瞬思う事なのではないか

そうですね。全ては相対です

>>328 これをすれば相手が不幸になると 分かって意図的にやる人間もいるし、

ある意味、「私は不幸だ」という信号ですね

>>329 犯罪は「なんでいけないの?」と言われて根本から確たる理由を述べられる人はほぼいないでしょう。

「それが本当の貴方を表現したものではないから」という答えは漠然とし過ぎですか

>矛盾を指摘しても、現実的に矛盾があることは当然。

私が指摘しているのは個々人の中の矛盾ですが、その矛盾自体が存在すること自体は、何ら矛盾しないのです。充分に訳あって矛盾しているのだから
で、大事なのは「個人の中に矛盾があると、外に矛盾が見えますよ」ということ

>>330-331

素晴らしい。もう私はこのスレに要らないのでは?と思いましたよ

340 :少年法により名無し:2005/06/06(月) 18:48:27
中国の暴挙許すまじ!外務省の尻を叩け!!!!
↓ここから意見を送るのだ!
http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html

341 :エネルギー源 ◆mRJ6tIuuIk :2005/06/06(月) 20:13:01
>>337 雪の中砂利道をパンツ一丁、裸足で走らせるんだからね≪馬鹿馬鹿しいですね。職員の趣味
仕置というかSMみたいなもんだな多分謎だが其れを手解きすると厳しい環境に耐えうる試練だな
そんなことで更正するかという怒りを忍耐力の不足を克服感があるに間違いない憂鬱かと思われる
仕置きを多く受けていれば引き篭もりなどに陥らないかといえば仕置きを享けとめ方一つで効力は
いい意味で発揮されるだろうが大概は一時的に矯正されていても甘え病が発揮されれば意味がない

342 :少年法により名無し:2005/06/06(月) 20:41:29
>>338
>貴方が勘違いしていることは分かってますよ。「どこをどう」が分からないのです

なぜ勘違いと感じたか、そこに答えがあるんじゃないかな
引用レスの1行上の文見ればこのくらいわかるでしょ
「どこをどう」がわからないなら、その確信(『貴方が勘違いしていることは分かってますよ。』)自体が>>7の「勘違い」なんじゃないの?
よくあることだから気にしない方がいいよ

>汲み取って欲しいとは思いません。汲み取るも汲み取らないも貴方が決めることです

汲み取れるレスを出すのか出さないのかは>>7次第だからなぁ
早く出してくれると良いなぁ
汲み取って欲しいとは思わなくても、汲み取れるレスは出せるわけで

343 ::2005/06/06(月) 21:17:19
>>326
そうですか。わかりました。
これまで習った日本語という道具を用いて、貴方の主観、価値観、判断基準に基づいて、貴方なりのやり方で「表現する言葉」を選択しています
一人一人が価値観が異なるので「発信」の仕方も違ってきます。「同じ意味の文を書いても書き方や、意味の込めかた」は各人バラバラです
この事は、「発信の結果」についての原因や責任が、情報の「出し」手(「著」者)にあることを示しています。つまり自己責任です
ごめんなさい。ちょっと引用させていただきました。まぁ、所々、変えてありますが・・・。
解釈と発信は、同義なんだなぁと、つくづく思いました。

344 ::2005/06/06(月) 21:41:58
あとひとつ。横槍レスですいません。
>>340
大事なのは「個人の中に矛盾があると、外に矛盾が見えますよ」ということ
えっと、「矛盾」そのものは、誰の中にも「確実に」存在すると思います。
ただ、それに「矛盾という言葉」を冠さないだけで。
あと、矛盾が発生した訳についてのことをおっしゃっていたようですが、
極論:「矛盾があったから」だと思いますよ。

345 :魔物 ◆m1.gBMW/DQ :2005/06/06(月) 21:49:08
>>344
屈辱について

346 :修羅窟 ◆MRXrOOuXx6 :2005/06/06(月) 21:55:10
>>342‫その確信(『貴方が勘違いしていることは分かってますよ。』)自体が「勘違い」なんじゃないの?

347 :正義の味方:2005/06/06(月) 22:11:29
>>>337>>>339
可哀想ですね
理解力のなさを一生懸命言い訳している姿
ご愁傷様

348 :少年法により名無し:2005/06/06(月) 22:55:58
糞シナリオ
大根役者
でてこい門弟
幼稚、無能の代表どもよ


349 :少年法により名無し:2005/06/06(月) 23:02:00
>>>333

>>1が理解できる文章ですか?
貴方はどう理解しているんでしょう?
思いやる心と違って、自分は馬鹿だと謙遜している貴方なら分別のある回答があると思っていますが。

>>>たった今読んでいる文字が画面上の白黒模様に過ぎないことに気付いているでしょう
さて、貴方はいつまで、ただの模様に対して怒りをぶつけ続けるのでしょうか

>貴方は私の文章に反応(回答)しましたよね。白黒模様に
それが矛盾ですよ

350 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/06(月) 23:26:09
>>349
まんどりーる
何を言いたいがよくわからんが
おれは怒ってないぞ??
お前らごときの面白くない書き込みは怒りたくても怒れねぇよ
もうちょっとましなこと書いてくれないと話にならないぞ

それとも「白黒模様」にレスするのが矛盾って言うのか??
白黒模様だからレスしちゃいけねのか?
そんなもん俺のかってじゃねえか
子供のままごとじゃあるまし。くだらんことにこだわるな
そんな話ならよそ言ってやれよ

怒るなって話だろ
で、どうしても怒るってなら自己責任だからな!ってことじゃないのか?


お前は何が目的なんだ?
それ聞いてやるよ
心配事でもあるのか?

351 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/07(火) 06:17:29
>>337
俺の行った時は随分昔だから今は違うかもしれないぞ
参考程度に聞いてくれ

>漫画じゃなく絵本?漫画はないんですか?
「右向け左」は漫画じゃない小学校中高学年向きの児童書、青葉学園物語シリーズなかなか笑えるぞ^^
少年院には漫画はなかったなぁ。でも鑑別所には漫画あったんだよ。その中に「あしたのジョー」ってあったんだが知ってるかな?
「あしたのジョー」でジョーが少年院に入るんだよ。で、「ねんじりぼう」くわえさせられて「パラシュート部隊」
あしたのジョー知らなきゃまったくわかんないだろうが、まあ、あれだ、新入りいじめだな
でな、それ読んでみんなビビるのよ。少年院に送られたらひどいめにあうってね^^;
そうそう「この本は鑑別所の先生が俺たちをビビらせるためにここにおいてるんだぞ」って真剣に言ってた奴がいたよ。思い出したw

少年院では本の差し入れができるから、車の本はたくさんあったな
漫画は禁止だし。当然エロ本もだめ。車の本にレースクイーンなんかが載ってたら大変よ。切り取ってファイルにしてる奴もいたよ
ただし、切り取る行為は違反。ばれれば事故扱いになり独房行き、退院も15日延びる
切り取る物もなんかも自分たちで作るからね。コッソリ。隠し持ってるよいろんなもの。それ見つかっても15日延びる^^;

>同じ文章でも捉え方が変わりますよね。読者自身の価値観が変化してるから
だな。特に男女のことはな^^

>六法全書は読めるんですよね?
あったかなァ・・・ま、あっても誰もみないと思う^^;

>ビデオの貸し出しなどはできない?
俺のときはまだビデオが高級品だったか、なかったかの時代だから
施設にもなかったと思う
今はあるかもね。ん〜でも、貸し出しはどうかな?無理だと思うな

>刑務所のドキュメンタリーも御法度?
その手の番組はまだ存在してなかったと思う
今もきっと見せないんじゃないかな

352 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/07(火) 06:20:10
>馬鹿馬鹿しいですね。職員の趣味なんでしょう

連帯責任で体罰を与えることによって責任感を養う手段によく使われたよ
普段でも風呂はいるときは外をパンツ一丁で移動。雪降ってるときは寒かったなぁ。風呂熱くて入るとき大変だった^^;
でも不思議とほとんど風邪ひかないんだよね。が、しもやけは全員なってた。凍傷だろうかなぁ穴あいたりして痛かったよ。
その凍傷の足で雪積もった砂利道を裸足で連帯責任だよw
木刀で足たたいて骨折させた先生がいたんだけど、その先生はめちゃくちゃ怖くて鬼のようだったよ
足折れた奴がギブスになって復帰したんだけど、犯人の先生はどこ?ってさあ。すごいよ
ギブス姿のかわいそうな奴に肩車されてるんだよ。上から重みをかけたほうが早く骨がくっつくって笑ってたよ
でも、骨折れた奴も平気な顔でいつも先生を肩車していたからそいつもすごいけどね
ひどいと思うかもしれないが、そんなもんだよ。いろいろあったけど、なにやられても反省なんてまったく思ったことなかったナァ

>読みたいなぁ・・

たいした内容じゃないんだけど。まあ、出て行く前の感想文だから、普通、帰れてうれしい頑張りますって内容書くんだろうけど
俺はそんなこと一行も書かないで、施設の問題点を書いたんだよ。実際家に帰るのは嬉しくなかったから感想ってなかったのかもね^^;
そんなこと書くの俺が初めてだって言ってたな。改善するように検討するって言ってくれたから少しは少年院に行った意味があったかなと思ったよ

>貴方自身がそれだけ変わったということではないでしょうか

そうなんだろうね。いろんな先生に言われたからナァ。
どうかして俺をく烏合の衆にしたかったのかもねw

353 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/07(火) 06:22:32
>貴方の意見が十分届いてればいいんですが

法務省だったか厚生省だったかの大臣だか副大臣だかって言ってたと記憶するが
今思えば、まさかそんなことはないだろうから違うかもしれないが
とにかく、すごく偉い人がきたんだよ
院長もかなりビビってたよw
その偉い人が何故か知らないけど、俺と面談したんだよ
何で俺?ってきいたけど、とにかく偉い人だから気を付けてくれって念をおされて逢いにいったよ
で、俺に色々質問してくるんだけど、俺の話初め信用してないようだったのでちょっとムカついたんだが
そのうちに、なるほどそうかって感心しだして、内容は覚えてないんだけど、で、俺、チャンスだと思い
コンタクトレンズの使用を認めてくれってお願したんだ。
当時はまだコンタクトレンズの使用は禁止だったんだがこのチャンスを生かさないとこれから先ずっと無理だと思い、ダメだって理由の矛盾を説明して認めてもらったよ。
驚いた。鶴の一声ってやつだな。お偉いさんはすごいと思ったよ。コンタクト以外はいろいろな要求通してもらったけど、コンタクトは絶対ダメだって言われてたのに
いままで、何度たのんでもダメなものが、たまたま俺を面談相手に選んだだけで変わるんだから、世の中に対しての胡散臭さがますます増したよw
それから全国の少年院もコンタクトの使用許可されるようになったと思うよ。刑務所はダメかもナァ・・・期間長いとコンタクト使えなくなるし・・・

>どんなこと?・・・あ、自分で検索します

わかったかな?整列とか行進とかの訓練ね
号令「思いやる心基準!」
思いやる心「基準!」
号令「二列応対別れ集まれーーーーー!!!」
全員「おーー!」
号令「右へ習え!」
ってやつね
難しいのは「回れ右前へ進め」ってあってね
行進中に回れ右してそのまま進むんだよ。あるきながな方向かえるってか、反対に歩くってか
これ号令にあわせて全員が軍隊みたいになるんだけどすごい光景だよ
これまた出来ないと連帯責任ね^^;

354 :少年法により名無し:2005/06/07(火) 06:30:15
>>350>>353
あなたもやっぱり理解力がないですね
私は、怒る怒らないを議論していませんよ。
異論反論を求むって書いているから・・矛盾しているって言っているのですよ。


355 :少年法により名無し:2005/06/07(火) 07:53:48
少年院厨ウザイ

356 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/07(火) 08:24:37
>>354
まんどーーりる
ああ、そうか。それを言いたいのか。それならそれと早く言えよ。
せかっくまんどりるでもわかるように「白黒模様」の簡単解説準備したのに無駄じゃねぇか

だいたい「私は怒る怒らないを議論していません」って誰と誰の話だよ
俺に関係あるのか?お前と議論なんてした憶えないぞ。お前ほんとにこまかい奴だなぁ
思いやる心に好きなだけ異論反論すりゃいいじゃないの
なんで俺を気にするんだ?

ってか、お前に関係ないだろ
俺は俺の勝手にやってるだけだから気にするな
そんなくだらん話なら俺にしないでくれ
お前を相手にしたのが間違いだった。お前にはもうレスしないからな
俺が理解力なくって矛盾してるんだろ それでいいよ
思いやる心の言うように旅に出ろよ。長い旅だぞ

といいながらも心優しい俺が不幸なお前に最後のありがたい言葉を言うからちゃんと聞いとけ

お前は人や物に対して執着しすぎる
「こだわり」を捨てれば視野が広がる
何故お前が自分がまんどりるだと思ったのか。それを考えろ。少しは旅が短くなる

じゃあな。がんばれ

357 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/07(火) 08:26:38
>>339素晴らしい。もう私はこのスレに要らないのでは?と思いましたよ

いや俺は偏ってるからダメだよ
他のこともなんでも知ってないと、説明に困ることになるだろうし
なによりも、俺は行為者じゃないからね
こうやって書き込むことは出来ても、自分で実行してるかというとそうでもなかったりする
なかなか難しいことだよ。
でも、お前さんは行為者だからな
俺はこうやってちょっかい出すのが関の山だよ
ここでお前さんの書き込み読んで勉強させてもらうよ

少年院は個人別の強化カリキュラムがある
A群〜って感じで家庭問題、交通、ドラッグ、暴力団などいろいろあるんだけど
G群ってのがあるんだよ。それがすごいぞ
「学力強化群」って内容なんだが、非常に学力ないやつが受けるカリキュラムだ
たとえば「月」って漢字がわからない。一週間ぜんぶわからない。
一二三までわかって「四」からわからない。
計算も九九まったく知らない。2桁の足し算できない。が、不思議と金勘定ならできる
こんな奴もけっこういるからな。
当然ここの掲示板の文字も読めない。そんなやつも今は大人だ。少しは成長しただろうが、ここでこの文字を読んでも理解は出来ないだろうと思う
少年院出以外にもそんな奴はいるだろう
それがまんどりるってことだ。だから理解できないとしか思えない。ってか普通はそうとらえられるってことも知らないから始末に終えない。
が、思いやる心でがんばってくれ

358 :少年法により名無し:2005/06/07(火) 09:03:39
スカラベが湧いてるようですね(・∀・)

359 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/07(火) 09:03:40
>>337貴方自身がそれだけ変わったということではないでしょうか

ごめん
読み違ったた 変わっていたじゃないのか^^;変わったか・・

変わらないよなにも。言葉を憶えただけだよ

先生はね俺が非行に走る原因がないって言うんだ
だから不思議だって。研究意欲みたいなものじゃないかな?
原因を知りたかったみたいだよ

360 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/07(火) 10:03:35
間違ってるな

>>353号令「二列応対別れ集まれーーーーー!!!」

応対→横隊

ほかにもちょこちょこ間違ってるが堪忍してくれ


361 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/07(火) 18:32:07
>>342 「どこをどう」がわからないなら、その確信(『貴方が勘違いしていることは分かってますよ。』)自体が>>7の「勘違い」なんじゃないの?

いいえ、そうは言えません。貴方の勘違いです

>早く出してくれると良いなぁ

貴方のその願望が、私を鏡として映ったために、あたかも私が願望しているように見えたんでしょうね

>>343 この事は、「発信の結果」についての原因や責任が、情報の「出し」手(「著」者)にあることを示しています。

一つ質問ですが、受信者の感情は「発信の結果」に含まれるんですか?

>解釈と発信は、同義なんだなぁと、つくづく思いました。

そうですね。「言葉を使う」という意味では全く同じです

>>344 えっと、「矛盾」そのものは、誰の中にも「確実に」存在すると思います。

その「確実に存在する矛盾」を言葉で表現すると、例えば何?

>あと、矛盾が発生した訳についてのことをおっしゃっていたようですが、 極論:「矛盾があったから」だと思いますよ。

外部に矛盾が発生した(と感じた)理由は内部に矛盾があったから、という意味なら全く異論ありません

>>349 >貴方は私の文章に反応(回答)しましたよね。白黒模様に それが矛盾ですよ

私は「白黒模様に反応すべきでない」とは一言も述べてませんよ

>>351 当然エロ本もだめ。

でも溜まったらトイレで一人Hして処理するんでしょ?

362 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/07(火) 18:32:28
>>353 何で俺?ってきいたけど、とにかく偉い人だから気を付けてくれって念をおされて逢いにいったよ

ふーむ・・貴方がよほどの模範囚?だったからでしょうか

>それから全国の少年院もコンタクトの使用許可されるようになったと思うよ

その偉い人がいなくなった後でも続いてるとしたら凄い事ですね
世の中の胡散臭さ云々と仰いますが、正に貴方の観念が世の中を変えたんでしょう

>難しいのは「回れ右前へ進め」ってあってね

注意しないと後ろの人にぶつかりますね

>>357 俺はこうやってちょっかい出すのが関の山だよ

私も似たようなもんですよ

>それがまんどりるってことだ。だから理解できないとしか思えない。

生まれつき脳障害がある場合がありますからね。義務教育の段階でG群を放置するのが問題ですね
学習能力の個性・個人差に対して正面から向き合わず、「落ちこぼれ」「できそこない」などと定義してお終い。そのツケが犯罪なんでしょう

>>359 先生はね俺が非行に走る原因がないって言うんだ

ご自分では原因は何だと思いますか?仮に外部に見たとして

363 :少年法により名無し:2005/06/07(火) 19:47:10
>>356
お前が勝手に俺のカキコに相手してるだけだよ
お前のあこがれの思いやる心が言ってるだろ「読むのは自己責任だって」
思いやる心を分かったように言っているから「矛盾」を分からしてあげたのさ


364 : ◆G.P1REDFBI :2005/06/07(火) 20:16:40
>>358
http://www.knightsports.co.jp/BBS/no7/messages/41.html

365 :少年法により名無し:2005/06/07(火) 20:56:04
>>361
>いいえ、そうは言えません。貴方の勘違いです

>>7なら「どこがどう」もわかってるはず。
じゃあアレだ。「どこがどう」をわかってないってのが勘違いだ。これは間違いないよ
根拠もなく「勘違いだ」なんて断言できないもの

>貴方のその願望が、私を鏡として映ったために、あたかも私が願望しているように見えたんでしょうね

??
>>7はたまに意味不明な事言うよね。どうでもいいけど
俺は「汲み取って欲しいんでしょ?」とは聞いてない。「汲み取って欲しいなら出せば?」と言った。
また、汲み取って欲しがってなくても出せるわけで。
で、出せるのに出さないのが>>7のやり方

366 : ◆NOMQ5yflEI :2005/06/07(火) 21:54:18
      @_、_@
     (.# ノ`)   ドラム…拙者と酌め
   .ノ^ yヽ、     
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |       冷酷な争いはない
"""~""""""~"""~"""~"

367 :少年法により名無し:2005/06/07(火) 23:13:40
>>356
1回目のスレから言っているよ。矛盾については・・
それを認めない思いやる心
そしてその思いやる心を理解できるという貴方に矛盾を気づかせてあげたのですよ
貴方が>>1を貴方なりに理解していることはよく解りますよ。私が理解していることと同じですからね。
矛盾に気づきながらも誠意を持って解釈すれば言わんとしていることがわかります当たり前のことですから。
矛盾を認めず、また自分の非を認めず理解力がないと相手に責任を押しつける態度がまた犯罪をなくすということと
矛盾していることを知ってもらいたかっただけですよ。

問題はそんなところではなく、自分のとった行動が世にどれだけ影響を与えるかを知ることですよ
ここで私が怒りを爆発させたら・・
ここで私がこの発言をしたら・・
私が殺人を犯したら・・
未来を予測して自分の行動を抑制できる人になることが大事なのですよ。
たいていの人はそれができるのです。できない人が犯罪を犯すのです。

私には責任はありません。貴方に全て責任がありますととれるスレだから
皆さん意見反論を述べるのです。
少年犯罪をなくすと言う目的が一致するならば議論も進むでしょうが
私が言っていることは正しい。貴方は無知、理解力がない。とか、
1行スレで相手を馬鹿にしたような態度で回答にならないコメントを書く
思いやる心にもの申したかっただけです
「思いやる心」 正確には「思いやりの心」なんですけどね

368 :少年法により名無し:2005/06/08(水) 01:43:08
>356
お前は人や物に対して執着しすぎる
「こだわり」を捨てれば視野が広がる

お前ガナー

369 :少年法により名無し:2005/06/08(水) 06:27:44
>>368
こだわりも大事なことですよ

370 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/06/08(水) 06:32:21
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1117901303/262-277

371 :少年法により名無し:2005/06/08(水) 06:32:41
真実を追究するためには
「こだわり」をすてればいい加減さが残る。

372 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/06/08(水) 06:34:02
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


262 :少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:14:18
468 :鳥 ◆sIlzLEsbK. [sage] :2005/06/06(月) 22:53:08
もういい加減にしろよ
この話題はそろそろ終わりにしないか?
久しぶりに来てみたらしつこくまだやってるとは思わなかったぞw
俺はすでに止めているが違う奴が暴れているのか?
Qがどうしても蒸し返したいらしいが俺はリアルで
忙しくなったから誰か相手してやってくれw
じゃーな!


↑今いる粘着は完全にこいつだが…


263 :少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:16:26
>>262


373 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/06/08(水) 06:35:26
しつこいなテメー
証拠でもあんのか?


264 :少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:17:37
>>263
なんでそんなに証拠が好きなのー?


265 :少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:21:12
九里が沙羅にゾッコンな件について


266 :少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:21:42
469 :名無し戦隊ナノレンジャー! [sage] :2005/06/06(月) 22:55:27
鳥が、訴訟を恐れて新たな作戦に出た模様w

↑ w


374 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/06/08(水) 06:36:03
267 :少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:22:17
自分がうどんだとバレることを恐れている件について


268 :少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:27:25
九里は暗いからモテナイと思うな。


269 :少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:44:09
>>265>>268
なぜ九里について語る?うどん君。


270 :少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:52:08

503 :少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:48:00
11 名前:少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:36:48
九里が沙羅にゾッコンな件について




375 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/06/08(水) 06:36:46
12 名前:少年法により名無し :2005/06/06(月) 23:45:59
265 :少年法により名無し [sage] :2005/06/06(月) 23:21:12
九里が沙羅にゾッコンな件について

268 :少年法により名無し [sage] :2005/06/06(月) 23:27:25
九里は暗いからモテナイと思うな。

269 :少年法により名無し [sage] :2005/06/06(月) 23:44:09
>>265>>268
なぜ九里について語る?うどん君。






271 :少年法により名無し :2005/06/07(火) 10:56:40


376 : 覇導&rlo;゜・阿*:羅..鬼:*魔・゚怖゜・*&lro; ◆LL9889IFbI :2005/06/08(水) 06:43:13
♪ご招待〜リアルキチガイはコチラ〜記念真紀子ヨロ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1117974118/l50
今、社会世評板でもっともアツいクソスレ。「高卒は知的障害者」
凄まじきキチガイ大卒たちが、昼夜を問わず暴れまくる!
なんでもかんでも学歴と結びつけて書きまくるDQNぶり。
彼らの正体は、今流行のヒキオタニート。厨房も敵わぬ屁理屈に
あなたは果たして勝てるのか?(゜_゜;)反論者は全て低学歴と
みなす彼ら独特の訂正不可能な妄想は今日も健在!
★キチガイ例★425 :名無しさんの主張 :2005/05/26(木) 23:28:04
オマエのアタマではこのスレの内容など理解できまい。
なぜならば…知性と教養のある者のみに書き込みが許された
栄光のシリーズスレ『高卒は知的障害者』。
今迄このスレにローカルルールを破って書き込まんとする
知障のキチガイ高卒が蛆虫の如く沸き出て後を絶たなかったが、
相当数の知障高卒の排除と殲滅はどうやら実現できたようだ。
残るは残党の粘着真性キチガイ知障高卒だけだがもうムシの息、


377 : 覇導&rlo;゜・阿*:羅..鬼:*魔・゚怖゜・*&lro; ◆LL9889IFbI :2005/06/08(水) 06:43:33
もはや時間の問題だろう。そして記念すべきPART 100を迎えるまでには
このスレは、本題を顧みて大卒等のまともな一般人だけで犯罪者及び
犯罪者予備軍でもある知障高卒の今後の処遇について真摯に討論したいと
考えるものである。我が国の栄光の未来のために、一日も早く、社会の害悪高卒を
一般社会から排除・隔離し、平和で健全で知性的な社会を取り戻すことこそが、
我々大卒など善良な一般人の務でもあり使命でもあろう。



272 :少年法により名無し :2005/06/08(水) 00:16:00

      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < Q〜の謝罪まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|

378 : 覇導&rlo;゜・阿*:羅..鬼:*魔・゚怖゜・*&lro; ◆LL9889IFbI :2005/06/08(水) 06:43:45
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/


273 :少年法により名無し :2005/06/08(水) 00:25:30
>>Q
狂言自殺の証拠まだか?こっちは死者冒涜で慰謝料請求する用意は出来ている。
証拠出せないならすぐ謝罪すれば裁判するのを止めてやってもいいぞ。


274 :少年法により名無し :2005/06/08(水) 00:40:56
>>273
こんなくだらないことで裁判するような無駄金あんなら募金でもしろ
そっちのほうがよっぽど世の為になるわい


275 :少年法により名無し :2005/06/08(水) 00:49:39
親もカオルも鈴もQもうぜえええええええ




379 :ランチャー ◆VVH1wL.832 :2005/06/08(水) 06:45:20
名前: ランチャー ◆VVH1wL.832
E-mail: sage
内容:
276 :少年法により名無し :2005/06/08(水) 01:29:06
>こっちは死者冒涜で慰謝料請求する用意は出来ている。
関係者でもなければ訴えの利益がないから 訴状すら受け付けてもらえないのに。。



277 :少年法により名無し :2005/06/08(水) 02:46:46
>>273
おかしいぞ?
死者冒涜の慰謝料請求は本人か遺族くらいしか請求できないはずだぞ?
やっぱりお前うどんマン???


81 KB [ 2ちゃんねるが使っている 完全帯域保証 レンタルサーバー ]

--------------------------------------------------------------------------------

新着レスの表示

--------------------------------------------------------------------------------
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

380 :ランチャー ◆VVH1wL.832 :2005/06/08(水) 06:47:30
      @_、_@
     (.# ノ`)  
   .ノ^ yヽ、     
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |          落書きしててみたかったのか?
"""~""""""~"""~"""~"

381 :少年法により名無し:2005/06/08(水) 11:41:01
このスレはガキ丸出しだなw

382 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/08(水) 12:16:55
>でも溜まったらトイレで一人Hして処理するんでしょ?

まあ処理の方法は人それぞれだ。処理しないと大変なことになるし処理は禁止されていなかった
ただ問題なのはその処理に必要な道具が不足してたということだ
この話は長くなるから覚悟してくれ

まず第一に「ズリネタ」がない

これは壊滅的だ
が、人間の欲求はものすごいエネルギーを生む。「ズリネタ」集めをしている香具師がみんなに幸福を与える
先生に見つかれば懲罰!退院が15日延びる。危険を承知で、雑誌の水着ギャルの切抜きをノートに貼りエロ本を作成する。
しかし、大事に保管されたエロ本も回を重ねるほどに効力をなくす。また、あらたなエロ本作りが始まる

エロ本に頼らない独自の方法で入手した切り抜きで処理を補助する香具師もいる。彼らの特徴は、そのアイテムを人に見せない
自分だけの秘密を持っている。他人からの評価を気にしていたのだろう。「なんだお前?こんなシケネタでよくできるナァ」と笑われたくなかったんだろう

「空想」で処理する方法は「ズリネタ」の必要がない。とはいえ、「空想ネタ」は必要になる
刺激のない生活だ。女性はG郡の先生と看護士しかいない。どちらも高齢だ。弱効果になる
想像力がないと、ズリネタに頼るしかない香具師はズリネタ探しに懸命だった。ズリネタ依存症だ

入所後1ヶ月間は予科訓練だ。新入りだけの寮で生活し、作業はなく学力や体力をつけたり規律訓練が日課だ
その時期に音楽の時間がある。週に2度、外部の先生で、23歳だったと思うが、それはそれはかわいいかわいい女性が教えてくれるのである
飢えてる狼の檻になかにバンビが入ってくるようなもんだ。シャバでは演歌しか歌わない刺青者が一生懸命童謡を歌う
ああ、この幸せも1ヶ月過ぎれば思い出の中にしかない。「空想ネタ」にしても記憶が薄らぐ
ところがだ、本科編入後もG郡になればこの至福のときが続くのである。なんて羨ましいことだろう
こちらが覚醒剤の害や暴力団の問題等をグダグダ聞かされてる時にあのバンビ先生と・・・
「俺もG郡にはいりてぇ」とみんな言ってたよ。で、G郡の香具師の土産話で「空想ネタ」だ^^;

383 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/08(水) 12:17:17
そして第二に「ちり紙」がない

中での生活はすべて支給品を使う。パンツ、歯ブラシ、石鹸、靴、布団等生活品が支給され中での私物とされる
これがなくなると大変なことになる。同じ部屋で悪者が生活しているんだ、盗まれることもある
盗まれた奴は生活できなくなる。しかたなく先生に届ける。すると「総検」とよばれる儀式が始まる
全員部屋から追い出され。先生がたたみ剥いだりして部屋の隅々を探す。どこかにあるはずだからである
が、ここで困ったことになる。例の「ズリネタ」まで発見されるからだ。だからみんな「総検」を恐れる
よくできたのもで「総検」を避けるために盗みを犯さないようになる。仮にほしくて盗んでも自分のものと入れ替えれば「総検」は避けられる
生活に支障がなければ届けることはない。なぜなら盗まれたほうも「総検」は困るからである
同じものを支給されてるのに交換したくなる理由は長くなるのでまた今度

そうそう、ちり紙だ
これは1ヶ月ごとに支給される。300枚ずつだ。2月でも300枚。8月でも300枚だ。
おもに大便時に使用するが冬は鼻をかむのにも使わなければならない
下痢すると大変だ。300枚だ。一日10枚だ。自分が一日どれだけちり紙を使うか思い出してくれればわかっていただけるだろう
この想像を絶する状況の中で一人H処理時の拭きアイテムとしてのちり紙をどうやって捻出するか
さまざまな生活の工夫が必要とされる。支給されてすぐに大名拭きをすると月の後半が惨めな生活になる
拭きアイテムがなくなると石鹸4分の1とちり紙30枚交換するといった行為が繰り広げられる
まるで、貨幣のようだ。だから、ちり紙が賭けの対象になったりする。負ければ一人Hもできないのである。
ちなみに賭け事も懲罰だ。賭けに使う自作トランプ等も懲罰になる。
だから「デコピンじゃんけん」をする。これなら問題ないだろうと思ってやるのだが、エスカレートして喧嘩になり懲罰行きだ
このちり紙、なくなり具合で「一人H」の回数が予測される。減りが早いと「やりすぎ」とレッテルを貼られる
このようにケツを拭くのにも神経を使わなければならない。

以上「一人H」について大きな問題点をあげてみた
少年院に行けばこんな恐ろしい目にあうってことだ
これですこしでも少年犯罪が減ってくれれば嬉しいのだが

384 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/08(水) 12:33:18
>ふーむ・・貴方がよほどの模範囚?だったからでしょうか

模範生って言わないとダメだぞ

385 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/08(水) 13:13:44
>ご自分では原因は何だと思いますか?仮に外部に見たとして

犯罪を犯す奴はみんな同じだよ
自由に生きたいだけだよ

仮に外部に見たてれば
親が俺を烏合の衆にできなかったってことだな
親が好きかってしてれば、子供も好きかってするよ

子供は未熟だから善悪の判断ができるように教えなきゃいけないよな
その時に子供の自立心を摘むことになることもあるって思えるかい?
何かを教えることで烏合の衆をつくってるってのは知ってるよな
無意識に自立心を摘まれることに対抗する子供もいると思うよ
野生の動物を飼いならすのは大変だよね
サーカスのトラは檻の中で強制されてるから芸して人を喜ばせるけど、トラは望んで檻に入ってはいないよね。
檻から出ればただの猛獣でしかないよね。檻から出て人間を襲えばどうなるかトラは知らないんだよ。
トラと人間は違うし人間は見世物じゃない。でも、子供は社会のことに対して未熟なのは間違いないよね
親の思い通りにさせたいために子供を檻にいれることが烏合の衆をつくってるんだよ
子供に社会のルールを教える時に、子供の大事なものを奪うのならルールを受け入れない子供もいるんじゃないかな
自立心が強いんだけど、子供で未熟なんだ。でも、子供が一人で生きていける社会ではないよね。その中で子供なりに自立してるのが少年犯罪じゃないかな
自分を守るために「善悪の判断」を受け入れなかったんだよ
善悪の判断ができるように教えないといけないが、自立心を摘まないように教えないと、烏合の衆になるか、反発して善悪の判断ができなくなってしまう
どうやって教えるかはお前さんならわかってるよな。このスレの意味にも通じるよな
大人になった烏合の衆が植えつけられた価値観を捨て、自分の子供に自立した大人の自分を見せればいいんだよ
そうすれば子供は見てまねて自立心を伸ばしそのなかで善悪の判断も自然と身についていく
ちゃんとできてる家庭もたくさんあると信じたい

原因ってなんだって聞かれればそんな感じかな
そうじゃなきゃ、いまでも悪いことしてると思う



386 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/08(水) 13:14:25
全体の中で「個」がどのように適合するかを見ないといけないと思う。
法に触れるか触れないかとか、捕まったか捕まってないかとかで分けて、その個人の環境や心とかを分析するだけだと全体が見えなくなるのかもね
誰でも子供のときに何か悪いことしてると思うよ。
嘘ついたとか、ゴミ捨てたとか、悪口言ったとか、花壇の花むしったとか、虫を殺したとか、おやつつまみ食いしたとかね
その原因とそんなにかわらないと思うよ。
ただ、法に触れたってことの違いだよ。子供は未熟だから、そこを教えないといけない。
だけど烏合の衆にならようにもしないといけない
烏合の衆の連鎖は時として「善悪の判断」のできない子供をつくる

片親だとか貧困だとかがよく非行に走る原因だとされる
善悪の判断を教えにくい環境であるんだろうけど、全員が非行に走ることはないよな。
金がなくても親いなくても悪いことしないやつは悪いことしないからな。
それは、まわりの自立した大人が見本を示してるからじゃないかな

かといって、俺は悪くなかったって思ってないよ。なにも後悔してないし、親も恨んでない。
今も昔もとっても幸せだよ

387 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/08(水) 13:52:46
だけど烏合の衆にならようにもしないといけない



だけど烏合の衆にならないようにもしないといけない

388 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/08(水) 17:52:55
何度もスマン
肝心なところだから一応知らせとく

>>382

刺激のない生活だ。女性はG郡の先生と看護士しかいない。どちらも高齢だ。弱効果になる



刺激のない生活だ。女性はG郡の先生と看護士しかいない。どちらも高齢だ。逆効果になる



あと、G郡の先生とは音楽のかわいい先生ではない。
ババアだ

389 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/08(水) 18:30:11
>>365 >>7なら「どこがどう」もわかってるはず。

人の心は読めませんので、「どこをどう解釈」しているのかまでは分かりません。分かっているのは貴方自身ですよね?自分のことだもの

> >>7はたまに意味不明な事言うよね。

人は鏡、ということですよ。その辺りは汲み取れないですか?もっと説明しましょうか?

>>367 私には責任はありません。貴方に全て責任がありますととれるスレだから

「何に対する誰の」責任の話でしょうか?私は漠然と「全て貴方に責任が云々」とは主張してませんよ
「そうとれる」としたら、解釈の仕方がおかしいのです
え?「おかしい」という言い方が気に障るって?・・・またそんな事を言う・・・

>1行スレで相手を馬鹿にしたような態度で回答にならないコメントを書く

相手が自分を馬鹿にしたような態度に見えるのは何故だろう、と考えたことはありますか?

>>382 「俺もG郡にはいりてぇ」とみんな言ってたよ。

中にはG群に入れるように少し頭が弱いフリした人もいたのでは?ある程度演技力があればやれそうな・・

>>383

貴方は文章巧いですね。体験を手記にして出版したら?

>>384 模範生って言わないとダメだぞ

そうでした^^;

390 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/08(水) 18:30:34
>>385 自由に生きたいだけだよ

金を欲しがるのも「やりたいときにやりたい事がやれる自由」を得たいからですもんね
本当に欲しいのは「紙という物質」ではなく「自由(=心の豊かさ)」。なのに「金」に置き換えて使う人の多いこと多いこと
そんなに本質を知るのが怖いんでしょうか

>親が好きかってしてれば、子供も好きかってするよ

子は親の鏡ですからね

>親の思い通りにさせたいために子供を檻にいれることが烏合の衆をつくってるんだよ

学校という名の檻も、そのために作られてますね。情報インフラの発達した現在では最早その存在価値もなくなりつつあるのではないでしょうか

>自立心を摘まないように教えないと、烏合の衆になるか、反発して善悪の判断ができなくなってしまう

反発はしてても、善悪の判断は付いてるのでは?ただ、やってはいけないとは分かってるけど自分を優先したい、という価値基準があるのであって

>ちゃんとできてる家庭もたくさんあると信じたい

実際ありますよ。至る所に。なかなかニュースにはなりませんが

>>386 それは、まわりの自立した大人が見本を示してるからじゃないかな

貴方の場合は誰かいたんですか?見本になる大人

391 :少年法により名無し:2005/06/08(水) 18:33:48
思いやる心は鏡だったんですね
じゃあ、漏れもキチガイってことでFA?

392 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/06/08(水) 18:51:26
>>359 先生はね俺が非行に走る原因がないって言う
>>382 雑誌の水着ギャルの切抜きをノートに貼りエロ本を作成する。

書物はスクラップしていいかもしれないが

>>390 反発はしてても、善悪の判断は付いてるのでは?ただ、やってはいけないとは分かってるけど自分を優先したい

393 :怖魔鬼羅阿 ◆dIdiU4udT2 :2005/06/08(水) 19:39:37
http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

394 :少年法により名無し:2005/06/08(水) 19:57:56
>>389
>人の心は読めませんので、「どこをどう解釈」しているのかまでは分かりません。分かっているのは貴方自身ですよね?自分のことだもの

読心術の話に持ってきてどーすんの・・・
俺の心を読めたとしても仕方ない。なぜなら勘違いだと思ってないから。
だからさ、>>7が勘違いだと思った部分を掘り下げりゃ出てくるって、たぶん。
勘違いだって言える>>7ならすぐさ

>人は鏡、ということですよ。その辺りは汲み取れないですか?もっと説明しましょうか?

いらんことは説明したがるのが>>7
んなことは聞いてねえっつーの

395 ::2005/06/08(水) 19:59:17
>>361
>その「確実に存在する矛盾」を言葉で表現すると、例えば何?
うーん・・・思い違い、間違い?だと思いますよ。
もしくは、「ある価値観を達成するために、その逆をしなければならない時」とか、ですかね。
あと・・・これは、>>1自体には、あまり関係しないのですが・・・
貴女は、何度も何度も「人は鏡」だと、表現していますね?
それに、間違いはないですよね?
あと、関係ない質問を、もうひとつ。「京極夏彦」という人の本を、読んだことがありますか?
(作家名です)関係ない質問、すいません。

396 :志摩⊕ ◆dIDVYVwWVw :2005/06/08(水) 21:07:50
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
┰┥<気にすんな

397 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/08(水) 21:18:49
>>394
勘違いについてわからないから焦ってるみたいだが

398 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/08(水) 21:22:04
>>346

399 :思いやりと幻想 ◆BliNdNAj7. :2005/06/08(水) 21:31:54
この人は勘違いしてそうと思えば勘違いしているのでしょう多分

400 :思いやりと幻想 ◆BliNdNAj7. :2005/06/08(水) 21:37:32
腹立たしい香具師を見て、あいつ勘違いしてるとか勘違いしてそうな部分を確証するには
勘違いな部分が勘違いであるかは効力というか倍数であり状況や何らかのお膳立てがある

401 :エネルギー源 ◆mRJ6tIuuIk :2005/06/08(水) 21:48:49
賛否でしかない
勘違いとは否定である

勘違いが多い香具師は否定が多い
それと歳月の歯車は噛み合うことが難しい

402 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/09(木) 07:26:43
>反発はしてても、善悪の判断は付いてるのでは?ただ、やってはいけないとは分かってるけど自分を優先したい、という価値基準があるのであって

そうこなくっちゃな。お前さんはやっぱたいしたもんだよ

子供は未熟だ。いくら本能的に自由を求めても、所詮それは野生のもの「本当の自由」や「本当の幸福」を理解していない。
この国に生まれ、この国の社会で生きている。 国家や法律等どうしても逆らえないものがある。
天に向かってつばを吐くようなものだ。急に雨が降って洗濯物が濡れたと怒ってもしかたない。日に焼けて肌が黒くなったと太陽をうらんでもしかたない
「どうしようもないこと」があるってことを知らないんだ
「どうしようもないこと」を「どうしようもないこと」と認識すれば、「どうしようもないこと」を思い悩んで不孝の道を歩くこともない

自分自身を大切にしながら、「どうしようもないこと」を言葉で子供に教えるのは難しい。
ありきたりの「我慢しなさい」「わるいことってわかってるでしょ」「大人になればわかるから」と烏合の衆の烏合の衆に受け継がれる伝統の言葉を用いることになる
法律を守らせるために、子供の心の自由まで奪い取ってしまう。だから、考える力がなくなる。考えなくて従うことを求められて生きるからだ
もっというと、考えること自体に罪悪感を憶えるようになる。勉強では「よく考えなさい」というのに、自分自身のことになると「自分勝手な考えはだめだ」と考えることを制御される
人は人を罪悪感や恐怖でコントロールしようとする
「子供は未熟だからコントロールする」じゃなく、 やはり、大人が見本を見せるしかないと思う

403 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/09(木) 07:27:13
>貴方の場合は誰かいたんですか?見本になる大人

子供のときはだれもいなかった
いたのかもしれないけど、気付かなかったな
だから、迷ったよ。だれでも同じことを言う。「大人になればわかるよ」「子供を育ててみればわかるよ」
答えがないんだよ。答えを求めるんだが、いつも最後にはお決まりのセリフで締めくくられる
だから大人を信用できなかった。ただ、従えと言われるだけだった。まるで奴隷だなと思ってたよ
ただ自由がほしかった。それがわがままだと誰もが言ったが、俺はだれになに言われても自由がほしかった
不思議だったのは、規則づくめで不自由な少年院の中のほうが、外よりも心が自由だった

「大人になればわかるよ」「子供を育ててみればわかるよ」いまだにわからないよ^^;

404 :少年法により名無し:2005/06/09(木) 07:51:36
ここは思いやる心とあこがれが褒め称え合うスレになりました。

405 :少年法により名無し:2005/06/09(木) 10:16:23
おおっ!w
真のバカ発見!!w
勘違いが否定だってさwwwwwwwww
テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

406 :少年法により名無し:2005/06/09(木) 13:07:58
>>405
>テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

↑が一番バカっぽいので、どんどんおやりなさい。

407 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/09(木) 18:19:01
>>394 だからさ、>>7が勘違いだと思った部分を掘り下げりゃ出てくるって、たぶん。

そうですか。でも掘り下げることに興味が湧かないです

>んなことは聞いてねえっつーの

でも肝心な所分かってないままではいつまで経っても・・

>>395 もしくは、「ある価値観を達成するために、その逆をしなければならない時」とか、ですかね。

ジレンマですね。それは「確実に存在する矛盾」なんでしょうか?本人がそう思っているだけでは?

>貴女は、何度も何度も「人は鏡」だと、表現していますね? それに、間違いはないですよね?

間違いないですが、例外は有り得ます

>「京極夏彦」という人の本を、読んだことがありますか?

ないです

>>401 勘違いが多い香具師は否定が多い

確かに。何かを否定・批判・非難する人はその対象に対して間違いなく勘違い(つまり知識が中途半端)しています

408 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/09(木) 18:19:23
>>402 国家や法律等どうしても逆らえないものがある。

それは考え方次第では

>「どうしようもないこと」があるってことを知らないんだ

所謂「万能感」ですね

>人は人を罪悪感や恐怖でコントロールしようとする

それが効果的なうちは、しょうがないです

>ただ自由がほしかった。それがわがままだと誰もが言ったが、俺はだれになに言われても自由がほしかった

尾崎豊世代ですか?それともそれより前?

>不思議だったのは、規則づくめで不自由な少年院の中のほうが、外よりも心が自由だった

自由感が外部によらない「心の作用」であることを悟ったんでしょうか

>「大人になればわかるよ」「子供を育ててみればわかるよ」いまだにわからないよ

そういうのは代表的な「答えを知らない大人の逃げ口上」でしょう

409 :少年法により名無し:2005/06/09(木) 19:20:41
406 名前:少年法により名無し[] 投稿日:2005/06/09(木) 13:07:58
>>405
>テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

↑が一番バカっぽいので、どんどんおやりなさい

と言うリアクションしか出来ない低脳君 乙wwwww
一生懸命無い頭で考えたんだねwwww

410 :突然オッサンが:2005/06/09(木) 21:09:38
何なんだろうね?
このわけの分からないレスは?
ここのスレは何だったっけ?
まともにレスしているのは前々1からごくわずか
これが現実なら
かなり寂しい


411 : テラワロス ◆o.D289WW.o :2005/06/09(木) 21:20:33

>>407 確かに。何かを否定・批判・非難する人はその対象に対して間違いなく勘違い(つまり知識が中途半端)しています

(中途半端なほうがよさげな場合があるみたいだが)もしかすると勘違いは非難されたくない一心から気後れが生じると思ふ

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>402-403 それがわがままだと誰もが言ったが、俺はだれになに言われても不自由なこと自体に罪悪感を憶えるようになる

日に焼けて肌が黒くなったと太陽をうらんでもしかたない「どうしようもないこと」があって「どうしようもないこと」を

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>408 不思議だったのは、規則づくめで不自由な少年院の中のほうが、外よりも心が自由だった≪自由感が外部によらない

>>400 勘違いな部分が勘違いであるかは効力というか倍数であり状況や何らかのお膳立てがある≫勘違いとは否定であるが

>>394
勘違いが否定であることや、相手を心を読み取ることは何かが効き目を顕すことでようやく発揮される効力。人は奥が深い
ここで必然的に理解の矛盾(解釈の相違)と部分的な区分けに無理が必ず生じるかと思われるが、それを回避する方法はある

412 : &rlo; 慧定戒&rle; ◆MRXrOOuXx6 :2005/06/09(木) 21:39:03
>>407 もしくは、「ある価値観を達成するために、その逆をしなければならない時」とか、ですかね。
≫ジレンマですね。それは「確実に存在する矛盾」なんでしょうか?本人がそう思っているだけでは?

低迷して当然な状況を自ら作り出すには定められた事を懸念するだけではなく妥協しないからである。

≫でも肝心な所分かってないままではいつまで経っても・・

それは重要だが理解したくない否定理由があるから以外…‥

413 : &rlo; 慧定戒&rle; ◆MRXrOOuXx6 :2005/06/09(木) 21:42:17
屈折した思考パターンすなわち色眼鏡な回廊と説く

414 :魔論 ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/09(木) 21:51:50
魔の理屈を封じる論理を唱えると拒絶反応としてウゼエとか笑って誤魔化すことになるみたいだが
ガタガタになってから、あっガタガタだと言うことに意味があるか不明だがもし破壊する要因とは
一体何事なのかは云うまでもなく後悔と無意味な溶け込みであって正しく解釈されることは難しく
互いの我侭に踊らされていては危険極まりないから我侭とか無理な注文を当たり前のように寄越す
引き換えに美味しい飴を食わせて貰い、馬は鞭で傷だらけで栄養もろくに与えられていないならば

415 :魔物 ◆m1.gBMW/DQ :2005/06/09(木) 21:56:22
さあ私みたいな車に乗りたかったら後に続き私を支えるのです

416 :魔論 ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/09(木) 21:56:48
それは困る

417 :魔物 ◆m1.gBMW/DQ :2005/06/09(木) 21:57:37
私のようになりたくないのか

418 :魔論 ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/09(木) 21:58:19
なりたくないけどな

419 :魔物 ◆m1.gBMW/DQ :2005/06/09(木) 21:59:01
私が気に入らないのか

420 :魔論 ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/09(木) 21:59:47
そういうことでもないが支えるって何を

421 :魔物 ◆m1.gBMW/DQ :2005/06/09(木) 22:01:37
私が私であり続けるために

422 :魔論 ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/09(木) 22:02:32
君が君であり続けるには障害が多いように思うけどな

423 :魔物 ◆m1.gBMW/DQ :2005/06/09(木) 22:03:43
私は忙しい君みたいな香具師では話にならん

424 :魔論 ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/09(木) 22:05:36
餓鬼が玩具買って貰えなかったみたいだな

425 :§' `§ ◆w7U7zNEXTk :2005/06/09(木) 22:19:24
感動した!!

426 :袈裟 ◆GOD5WZgap2 :2005/06/09(木) 22:20:45
何に?

427 :§' `§ ◆w7U7zNEXTk :2005/06/09(木) 22:25:44
              __,,,,,,
─────   ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,           .'  , .. ∧_∧
────  ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \      .∴ '     (@u@;)
──── (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7', ・,‘ r⌒>  _/ /
 ̄ ̄ ̄ ̄  `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''".   ’ | y'⌒  ⌒i
─────   !       '、:::::::::::::::::::i              |  /  ノ |
_______ '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ    , ー'  /´ヾ_ノ
─────── \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ  / ,  ノ
                        ``"      \>'  / /
                               / / ,'
                             /  /|  |
                            !、_/ /   〉
                                |_/

428 :少年法により名無し:2005/06/09(木) 22:34:25
オレのコテハンわかるやついる?

429 :少年法により名無し:2005/06/09(木) 22:52:08
       _______               _______
    _,:--┸--ミ-===┴─┴────┴─===┸─-、ミ-===┴─┴────┴─===┸─-、
   l"─/ ̄/l ─゙l=__=========== __ヽl=__=========== __ヽ
 ┌|| ̄|l ̄l| l| ̄||.「||‖| | ̄| | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| 「| |‖|.|┐.||‖| | ̄| | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| 「| |‖|.|
  ロ||___.|l_l|.l|___|| iヨ|‖| |_| |_|_|_|_|_|_| iヨ |‖| |゙ロヨ|‖| |_| |_|_|_|_|_|_| iヨ |‖| |.
.  |  |  |.|  |. .|‖|───────────.|‖| ||. .|‖|───────────.|‖| |
.  |四..|゙,-、|l 四 |. .|‖|三三三三三三三三三三三.|‖|_||. .|‖|三三三三三三三三三三三.|‖|_|
   .| ̄{l<コ|二二|フ王呂五 ̄|]|]町lニll二l ̄ ̄王呂五ハ]=|フ王呂五 ̄|]|]町lニll二l ̄ ̄王呂五ハ]
    ̄ ̄v≡ .∩─v─-∩v' ̄ ̄ ̄v≡≡v─v──v' ̄-─v──v' ̄ ̄ ̄v≡≡v─v──v'
         //     | |
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// <うるせぇ、電車ぶつけんぞ
        \      |
          |   /
         /   /
     __  |   |  __
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
     ||\            \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

430 ::2005/06/09(木) 23:04:45
>>407
OKです。それだけわかれば十分です。
さて・・・ちょっと長いですが、レスします。
まず、あなたの価値観についてですが、「人は鏡」ということは・・・
例えば、貴女が、誰かを「幼稚」だと思うならば、貴女自身も「幼稚」ということになります。
貴女が、「アホウヨ」と誰かに対して思うならば・・・やはり貴女も「アホウヨ」ということです。
だけど・・・安心してください。多分、それは違います。
なぜなら、「人は鏡ではない」からです。(そこら辺は、次レスで。)
もうひとつ、貴女は、人の価値観を、幼稚だの成熟しているだのいっていますが・・・
価値観には、幼稚も成熟もないです。恐らく。
何故か?まず、何をもってして、成長とするか、わからないからです。

431 ::2005/06/09(木) 23:11:59
「人は鏡ではない」・・・その根拠について、いいましょう。
簡単なことです。「自分」と「他人」は、違うからです。
人は決して、他人が鏡になることは、ありません。
それは、現実の鏡を見れば、すぐわかると思います。

あぁ・・・そうだ、聞き忘れる所でした。
確か貴女は、怒りも感謝も、人のせいにしている事には変わりないと、
認めていたと思います。ならば・・・聞きましょう。
「感謝」の感情も、筋が通らない、幼稚なものですか?

432 :少年法により名無し:2005/06/10(金) 00:41:11
>410
お前モナーw

433 ::2005/06/10(金) 01:55:24
>>430
ごめんなさい。
成長するかわからないというより、「成長などしていない」のです。

434 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/10(金) 02:43:33
>>思いやる心さんへ
人は鏡であるとすると、あなたの言うことに賛同できない我々は、あなたの何を映し出す鏡なのでしょうか。


435 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/10(金) 02:53:04
(1) あなたが我々より優れていることを表している → もうちょっと考えてものを言ったほうがいいですね。
(2) あなたの説明能力が足りない表している → 出直してきてください。
(3) あなたの理屈が間違っていることを表している → 出直してきてください。
(4) その他 ( ) → 説明をつけられないのに言ってみただけで、後から適当なこじつけをするのはやめましょう。

436 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/10(金) 07:59:02
>所謂「万能感」ですね

俺は無知だからナァ
初めて知ったよその言葉^^; 調べてなるほどなと思った。勉強になったよ

>尾崎豊世代ですか?それともそれより前?

前だよ

>自由感が外部によらない「心の作用」であることを悟ったんでしょうか

いや、きっと俺の心を不自由にする人間が少なかったからだと思う。
生徒はみんな自由人だったからな
先生は怖かったが、その道のプロだから、やっぱ普通の大人とは違ったし、例外は認めない厳しい規則の中でかえって矛盾を感じないでよかったのかも
「心の作用」なんてのはずっと先で考えるようになったからな
もしそのとき悟っていたら、退院後の再犯はなかっただろうしな
俺にとっては外の世界より心の安らぐ場だった。金の心配しないでいいしな^^;
かといって、普通の奴がいけば怖いところだぞ

表現するのに「自由」って言葉使ってるが、その時はそんなこと頭に浮かんでいなかった
不快感みたいなものかなぁ?
もう随分昔のことだからなぁ。それをどう感じていたか実ははっきりは憶えていはないんだよ
きっとこうだったに違いないと今は思ってるってことだ

これも何かの縁だから、お前さんにもうちょっと当時の心を伝えておくよ
といっても、完全に表現は無理だし、きちんと伝わらないと思う
が、なにかの参考にでもしてくれ

437 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/10(金) 08:00:12
G群でも法律があるのは知ってる
法律で盗みや人殺しはいけないことになってるのも知ってる
でも、法律を守るつもりはない。むしろ悪いことがしたいと言ってもいいだろう。悪いことは楽しいからな
「善悪の判断」を教えるための烏合の衆からの自立心を摘まれる行為に対しての反発は、烏合の衆の理屈を受け入れないのだから、その中の「法律は守るもの」も受け入れたくないんだよ
「悪」の認識はある。でも、「悪」だから我慢しないといけないとは思わない。我慢することは自由を束縛されることだと感じるからな
なにか法律に触れることがあっても、悪いことだからどうしようか?などとは考えない。何の躊躇もない。自分の中では法律は存在しないからなんだ
もちろん、何でもするわけじゃない。やりたいことをやりたい時にするだけだ。暇になると「何か悪いことがしたいなぁ」と思うこともあるだろう。いたずらのようなものだ
法律に触れた行為で警察に捕まることを、自由を求めた結果だとは思わない。運が悪いか、迫害にあってると思っている奴もいるだろう
俺の場合はミスだった。ミスを犯したと今後の犯罪の反省にする。ますます手口が巧妙になる
法律を認めてないんだよ。自分を苦しめる烏合の衆が称える法律だ。法律を守ることが心の自由を奪われることになってしまうんだ
捕まれば行動の自由を束縛されるが、心は束縛されない。自然に自分を大事にしてるんだと思う
誰が作った「法律」なのか、何のために作った「法律」なのか。その疑問にぶつかる
自分の知らない間に勝手に存在して、何よりも大事なことと教えられる。でも、自分が大事だから理解できない
そこで烏合の衆の決まり文句が登場して、子供を烏合の衆に仕立てようとするが、烏合の衆が頑張れば頑張るほど反発してしまう
自分の子供が思い通りにならないぐらいで腹をたててしまう烏合の衆の言うことをだれが聞けるものか

438 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/10(金) 08:02:29
いつも、「お前は悪い」と言われてきた。だから、「俺は悪い」と思ってる。悪い奴は悪いことをするものだ。特別のことではない。
例えば、強姦で訴えられるとする。身に覚えがないのだが、無実を証明できずに投獄される。罠だ。冤罪だ。この場合、強姦の罰を受けるのなら、ほんとに犯さないと損じゃん
あくまで例え話だが、こんな感じで、子供は未熟だから勝手な損得勘定をしてしまう。烏合の衆に「悪人」のレッテルを貼られればその期待を裏切らないんだよ

「善悪の判断」の善悪の基準がちがうんだろうな。「善悪の判断」を教える大人が悪いことしてるから、それ見れば迷ってしまう。勝手な考えだがそう思わないとつじつまがあわなくなる。
生まれた時から存在する法律には従わないって思うようになる。仲間意識はあるから、仲間に悪いことはしない。むしろ力になる。
が、警察は敵だと思うようになる。権力に対抗するのかもな
宗教で、生まれた子供が自動的に信者にさせれるのってどうなの?みたいな感じで考えてたのかも

うーんやっぱ難しいな。表現力の問題だ。俺には無理みたいだな^^;
納得でないところがあるだろうが、まあ、所詮犯罪者ってことだ


前に言った「どうしようもないこと」があることを知れば、法律も素直に受け入れるだろう
やはりそれには烏合の衆が考えかたを変えるしかないと思う
これは少年犯罪のためだけのことじゃないと思う

DVの問題を調べたことがあるが、烏合の衆の差別意識の根は深い
加害者はもちろんだが、被害者側にも問題があることも理解が難しいようだ
そんな大人が育てる子供だ。非行にも走るだろう

439 :少年法により名無し:2005/06/10(金) 18:05:46
>>407
>そうですか。でも掘り下げることに興味が湧かないです

解説する気がないなら先に言ってよぅ

>でも肝心な所分かってないままではいつまで経っても・・

本当に大事な事かな?
それより早く俺向けの情報(>>7が過去に確認した具体例)を発してくれよぅ

440 :魔愚南無 ◆UX7RayXxU2 :2005/06/10(金) 21:41:02
過ぎたるは『及ばざるが如し』愚かなる家畜々生たちは「非情に横着」其の癖頑固
痛い目に遭う自分は甘えたいから余計な事を考えつづけて自分の忍耐力を破壊する
手取り足取り天晴れ有頂天人には目標が必要。しかし、既に‥目標が間違っている
触らぬ神に祟りなし。しかし、そういう意地を維持するには無理をして無理を買う
それだけ無理が増す手が届くからといって禁断の果実を食べるとか躾などではなく
すなわち根の無い方向へ進む人間は引き篭もり状態に直結している責任転換が繰り
返されるだけで力が得られ道楽が得られるかという状態と刺激価値ではあるが嘘を
見破れなければ本当の病状(異状)が、わからない無意識≠ニいうのは別に悪い
事では無い何に刺激されようとも冷静であるならば似非人間を支える土台みたいに
踏まれ続けなくて済むでしょう『無意識が危ない傾向』隣のボタモチは大きく見え
隣の飯は白い我が家の鶏より隣のほうが立派で隣のヤギは我が家よりよく乳がでる

441 :つきかげ ◆FEReylDvT2 :2005/06/10(金) 23:10:47
>>434

優越感かな(横レス)

多分何かしら問題定義が曖昧で勘違いを掘り下げてみたりすることは不可能だが

>>437 ますます手口が巧妙になる≪どうしようもなさがあるなら仕方ないが

如何にして騙されるか騙すかは精神論だけでは解決できないことが業務である

>>439
運命とは何か

442 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/11(土) 16:25:56
>>430 だけど・・・安心してください。多分、それは違います。

そうですね。違います。患者に「貴方は風邪ですな」と言う医者が風邪とは限らないのと同じですね

>何故か?まず、何をもってして、成長とするか、わからないからです。

人それぞれの価値観がありますよね「こういう場合は幼稚だ」という
その人が自分の判断基準を分かっていれば、「何を以て成長とするか」は分かりますよ

>>431 それは、現実の鏡を見れば、すぐわかると思います。

でも鏡に映っているのは、貴方の姿ですよ

>確か貴女は、怒りも感謝も、人のせいにしている事には変わりないと、 認めていたと思います。

どの文章を読んでそう解釈したんですか?

>>433 成長するかわからないというより、「成長などしていない」のです。

その人の定義がそういうものなら、その人にとってそうなるでしょう

>>434 人は鏡であるとすると、あなたの言うことに賛同できない我々は、あなたの何を映し出す鏡なのでしょうか

多面性です

443 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/11(土) 16:26:18
>>436 例外は認めない厳しい規則の中でかえって矛盾を感じないでよかったのかも

確かに、不合理とか矛盾とかに不自由を感じますからね・・自分に対しては自由主義、一方他者には融通が利かない。自分の中にだけ自由を求めたがるのは、それ自体が理不尽な話

>退院後の再犯はなかっただろうしな

刑務所にも行ったことあるんですか?

>不快感みたいなものかなぁ?

それは自身の自由が奪われる不快感(不安、焦り)とは別物ですか?

>>437 法律に触れた行為で警察に捕まることを、自由を求めた結果だとは思わない。

寧ろ相手の自由を奪った結果ですね。誰かに為したことは己に返る

>誰が作った「法律」なのか、何のために作った「法律」なのか。その疑問にぶつかる

昔の人が、自分たちの最大公約的最大幸福のために作ったものですから、反対が生じるのは必然ですね

>自分の子供が思い通りにならないぐらいで腹をたててしまう烏合の衆の言うことをだれが聞けるものか

所詮愚衆ですから、手段としての法律が簡単に目的化するのでしょう
前々スレなどでもいましたよ。「>>1は法律違反」としか曰わない頭の堅い御仁が

444 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/11(土) 16:26:40
>>438 いつも、「お前は悪い」と言われてきた。

それは「お前は(俺にとって都合が)悪い」の省略です。相手の主観に過ぎない

>勝手な考えだがそう思わないとつじつまがあわなくなる。

不合理や矛盾や理不尽が見えている間は、それが己の無知から来ている・・という基本的な事すら学校で教えませんしね

>宗教で、生まれた子供が自動的に信者にさせれるのってどうなの?みたいな感じで考えてたのかも

国教が定められた国ではそんな疑問すら思い付かないんでしょうね

>>439 解説する気がないなら先に言ってよぅ

貴方からそれなりの質問があれば、解説しますよ。でも今のところそれなりの質問しかないしなぁ・・

>それより早く俺向けの情報(>>7が過去に確認した具体例)を発してくれよぅ

それ、前に「ありません」って答えませんでしたっけ・・?
少なくとも貴方個人向けにアンカーを付け(ようとした気分になっ)た記憶はないです

445 ::2005/06/11(土) 17:48:13
>>442
>その人が自分の判断基準を分かっていれば、「何を以て成長とするか」は分かりますよ
>その人の定義がそういうものなら、その人にとってそうなるでしょう
確かに、これは人の定義に拠るものかもしれませんね。
けれど、やっぱり、価値観は「成長などしていない」のです。
価値観は、「変化」するものであり、「成長」するものじゃないからです。
例えば貴女が、「怒りが湧かないように成長した」と思っても、
それは結局の所、「怒りが湧かないように変化した」だけにすぎません。(そういう意味では、
貴女は自惚れてるように見えるかも知れませんね。)

446 ::2005/06/11(土) 18:04:45
続きです。
>>それは、現実の鏡を見れば、すぐわかると思います。
>でも鏡に映っているのは、貴方の姿ですよ
そうですよ。他人は写りませんよね?
「人は鏡」には成り得ません。なぜなら、現実に見えるのはあくまで「他人」ですから。
例えば、誰かが誰かの行動を見て、「あぁ、自分もあんな感じだなぁ」と思っても、
それは「体験や行動」によって生まれた「記憶」に、たまたま照らしあわされただけにすぎません。
どうなった所で、そこに写るのは「他人の実像」、「自分の虚像」であって、
「自分の実像」ではないです。

447 ::2005/06/11(土) 18:10:33
>>確か貴女は、怒りも感謝も、人のせいにしている事には変わりないと、 認めていたと思います。

>どの文章を読んでそう解釈したんですか?
実際、そうじゃないですか。例え、普段からそういう風にいわなくても、
その人を原因としているのは確かです。
もう一度、聞かせていただきます。「感謝」は、筋が通らない、幼稚なものですか?
(レス番は・・・次レスで。)

448 ::2005/06/11(土) 18:25:54
レス番は、>>119です。
一応、やりとりを載せておきます。
>>88 感謝、というのも、「あなたのおかげだ」ということで、「その人の せい」にはしてるんですよね。
>あ、そうですね。「人のせい」を人を批判する意味で使ってました。感謝するときに「アンタのせい」ってあまり言いませんからね
念の為、言っておくと、下の意見が貴女です。

449 :少年法により名無し:2005/06/11(土) 21:55:56
>>444
>貴方からそれなりの質問があれば、解説しますよ。でも今のところそれなりの質問しかないしなぁ・・

俺のせいにすんなよ。グダグダ引っ張ってんのは>>7だろ

>それ、前に「ありません」って答えませんでしたっけ・・?
>少なくとも貴方個人向けにアンカーを付け(ようとした気分になっ)た記憶はないです

今まで発してないのはわかってるよ。
だから発してくれと言ってる。
そんなに誤読が起きるような文じゃないと思ったけどな・・・

450 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/11(土) 22:55:21
>>442
> 多面性です

大いに笑わせていただきました。

451 :少年法により名無し:2005/06/11(土) 23:07:17
思いやる心の中の人の脳内OSが重大なエラー発生してるんですよw
誤読じゃなくて理解不能なんですってばw
ゲイシOSインスコした方が効率よかったりしてw

452 :魔封我 ◆KSakuGOJpg :2005/06/11(土) 23:29:11
何か?

453 :少年法により名無し:2005/06/11(土) 23:38:00
狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは@政治的には、在日参政権反対の自民右派の消滅であり、
A社会的には、2ちゃんねるをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺です。
民族(朝鮮・中国・韓国)/ 同和 /信条(宗教・層化・赤化)他に関する一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。
一刻も早く、防戦する安部先生達に、日本国民の怒涛の援護射撃をお願い致します!!!
※※以下4つともアドレス中に★をはさんであります、★を消去の上、どうか必ずご覧下さい!!※※
http://zinkenvip.fc2web.co★m/
http://blog.livedoor.jp/no_gest★apo/
↑↑【凶悪仰天法案の問題点&背景の全て】
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goik★en.html
↑↑【首相官邸ご意見フォーム】イメージと違って、ここは非常に効果ありです!
全部読んでくれます、投稿テーマで返事が変わります!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/mey★asu-entry.cgi
↑↑【自民党目安箱】事態は急を告げています。文章は簡単でいいので、国民の「人権擁護法」への反対意思を、
とにかく 1 秒 も 早 く 党本部に伝えて下さい!
■□■人権擁護法阻止大集会in日比谷公会堂 6/19(日)12:30〜16:00超大物国会議員登場・皆さん大挙してご参加を!■□■

454 :日本軍 ◆Sakuos.HDI :2005/06/11(土) 23:50:31
>>443 不合理とか矛盾とかに不自由を感じますからね・・自分に対しては自由主義、一方他者には融通が利かない。

>>450
何ていうか、要点は↑みたい

455 : ◆N.T2W290QQ :2005/06/12(日) 00:03:59
>>438「善悪の判断」の善悪の基準がちがうんだろうな。「善悪の判断」を教える大人が悪いことしてるから、それ見れば迷ってしまう。

運動神経抜群な香具師は逆に駄目な場合があるからな

456 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/12(日) 06:12:50
思いやる心よ
やっぱお前さんはたいしたもんだな
上からは下が見えるが、下からは上は見えない
きっと俺自身の気付かないところもお見通しでうまくレスしてくれてるんだろうな
お前さんと同じ場所にいると勝手な自惚れで思ってるが、もしそうでもお前さんのほうがかなり上だな
どの程度上かはお前さんにわかっても俺にはわからない
俺にはまだ見えないことがたくさんあるんだろうな

>>443
>刑務所にも行ったことあるんですか?

刑務所には行ってないが前科はある。執行猶予だったからな
少年院出ても同じことの繰り返しだったよ。用心深くなって犯罪の種類は変わったが、相変わらず好き勝手やってたよ

>それは自身の自由が奪われる不快感(不安、焦り)とは別物ですか?

同じものだったと思う。当時、「本当の自由」って言葉の意味も知らなかったから、自身の中では「自由」ってものは薄らぼんやりしていたんだと思う
どうして俺を不快にさせるんだって思ってたよ。ひとりきりになりたい感じかな。なにかの力から離れたいって思ってた。好きにさせてくれ!って感じかな



457 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/12(日) 06:13:15
>>443
>前々スレなどでもいましたよ。「>>1は法律違反」としか曰わない頭の堅い御仁が

あ〜あいつだろ。あの法律を過剰に気にする奴な。知ったかぶりする奴だろ
私は法を犯さないって言いながら、罰則のないことは平気でやってるんだよな
道徳心がなくルールやマナーを無視するくせに、罰則のある法律さえ守ればいいと思ってるからな
そのくせ、スピード違反や駐車違反はするんだよな。あと、信号無視や見切り発信な
捕まらなけりゃいいとか、俺は捕まるようなヘマしないとか平気で言ってやがるしな
あいつの為に法律で取り締まらなきゃならなくなってるってのがわかってないんだよ
あいつのような悪い奴がいるからこまかい法律が必要になるんだよな
俺は奴に言いたい。タバコの投げ捨てをやめろと言いたい。きっとやってるにちがいない。俺にはわかる。前々スレは読んでないけどとにかくわかる
これ読んでて「なんでわかるんだ?」とドキッとしてることだろう
幼児でもわかる道徳も守れない奴が、なにが法律違反だよ。な〜^^

戯言はこれくらいにして

ここでお前さんに出会ってよかったよ
周りにお前さんほどわかってくれる人はいなかったからな
感謝するよ

458 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 06:50:20
あこがれよ 相変わらず電動こけし君しているなあ
きっと思いやる心はよがってるぜ


459 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 07:01:18
>>不合理や矛盾や理不尽が見えている間は、それが己の無知から来ている・・という基本的な事すら学校で教えませんしね
不合理や矛盾が理解できない幼稚な考えだね

460 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/12(日) 09:27:16
>手段としての法律が簡単に目的化する

何度読んでも惚れ惚れするねぇ

461 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/12(日) 09:28:44
>所詮愚衆ですから

いいねぇ

462 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/12(日) 09:31:46
>頭の堅い御仁

お前さんは勉強してるだけあって表現力がすごい
まったくそのとおりだ
俺も表現力磨くためにもっと勉強しないとな^^

463 :日本軍 ◆Sakuos.HDI :2005/06/12(日) 12:53:00
>>450-451
パニック状態って、予想外のことなど街中でゴミゴミしているところにいると目が回ることがない香具師はパニクらない
みたいだが。問題なのは下ばかり見ている香具師とか上から見下ろす為に無駄なリスクを払って威嚇する香具師らである

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

464 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 12:54:32
荒らされてます。荒らし叩き手伝ってください。


http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1118068608/l50

465 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/12(日) 13:13:48
>手段としての法律が簡単に目的化する

う〜ん。。やっぱいいわ
これ最高だね

466 ::2005/06/12(日) 13:40:51
横槍で申し訳ありませんが・・・。
>>不合理や矛盾や理不尽が見えている間は、それが己の無知から来ている・・という基本的な事すら学校で教えませんしね
え〜と、なんか妙に感じたんですけど・・・
「不合理や矛盾や理不尽は見えている」んですよ、(貴女の言い方でいうならば)
どんなに成熟している人でも。ただ、それが、ぽこっと発生したと感じるか、
理由があると知っているか、どちらかです。・・・あ、もうひとつ。
>>所詮愚衆ですから
貴女自身も「愚衆」のうちに入ると思うんですけど・・・。
それとも、人を「上」から、見てるんですか?

467 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/12(日) 13:43:21
>>465
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1117901303/400

468 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/12(日) 13:44:52
>>466
身体的問題が大きくなれば税金も附随してくる

469 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/12(日) 13:45:58
すなわち其れだけで終わってしまうことが多い

470 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/12(日) 13:51:23
二兎追うもの一兎えず、一兎追うもの二兎得ず。極端に高級な器に何が入っているか

471 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 16:55:21
無知をさらけ出した幼稚者を賞賛する低脳者の場だな

472 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 17:38:04
人は無知であればあるほど、たった一つ知った知識を披露し、賢さをアピールしようとします。
知識を沢山得れば得るほど、知識に貪欲になり、自分を無知だと思うようになります。

473 ::2005/06/12(日) 18:22:18
>>472
非常に同意。そして感動。


474 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/12(日) 18:37:53
>>445 価値観は、「変化」するものであり、「成長」するものじゃないからです。

変化を成長と考えるか、後退と考えるか。それも人それぞれですけどね

>それは結局の所、「怒りが湧かないように変化した」だけにすぎません

それだと「その人が偶々怒らない」というニュアンスが強くなりますね
「自分の意志で怒らない価値観に変化させた」のではなく

>>446 それは「体験や行動」によって生まれた「記憶」に、たまたま照らしあわされただけにすぎません。

それを前提として「人は鏡」というんですよ

>>447 「感謝」は、筋が通らない、幼稚なものですか?

いいえ。筋が通ってますよ。過去にもそう言いました
それに対して「怒り」は、筋が通らない、ともね

>>448

文脈を読みましょう。原因と責任を分けてます。「人のせい」は責任追及に用いる場合

>>449 俺のせいにすんなよ。グダグダ引っ張ってんのは>>7だろ

という風に貴方が相手のせいにするから、「相手が俺のせいにしている」と感じるのです
これが「人は鏡」です>忠さん、分かりますか?

>だから発してくれと言ってる。

ああ、これまでは別として今後、という事ですね。分かりました。整理したいので、もう一度具体的に質問し直して貰っていいですか?

475 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/12(日) 18:38:40
>>456 俺にはまだ見えないことがたくさんあるんだろうな

それが「無知の知」です

>ひとりきりになりたい感じかな。なにかの力から離れたいって思ってた。好きにさせてくれ!って感じかな

私の持論では「好きなことをやっていない人が犯罪を犯す。好きなことをやれている人は犯罪を犯さない」のですが、まさにそれですね
前者は不満があって後者は不満がありませんから

>>457 道徳心がなくルールやマナーを無視するくせに、罰則のある法律さえ守ればいいと思ってるからな

いえ、そんな事は言ってませんでしたが・・寧ろその人が私を批判してそう言ってましたよ

>>465 う〜ん。。やっぱいいわ

「手段の目的化」は至る所で見受けられます。学歴とか公共事業とか

476 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/12(日) 18:39:11
>>466 ただ、それが、ぽこっと発生したと感じるか、理由があると知っているか、どちらかです

「理由がある」と知っている程度なら、その人に不合理や矛盾は見えてるでしょうね
「理由そのもの(因果)」を知っているなら、見えません

>貴女自身も「愚衆」のうちに入ると思うんですけど・・・

大衆の一部が愚衆ですよね。例えば多くの中国人は知的で理性がありますが、一部は感情的で無教養なので、デモの途中で暴徒化するのは愚衆
それを見て多くの日本人は「一部の中国人が」と考えますが、「中国人は皆ああ」と考えるのが愚民

>それとも、人を「上」から、見てるんですか?

見てますよ。何か問題でも?

>>472 知識を沢山得れば得るほど、知識に貪欲になり、自分を無知だと思うようになります

その意味ではこのスレではあこがれさんが一番の賢者でしょうね

477 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 19:00:12
>私の持論では「好きなことをやっていない人が犯罪を犯す。好きなことをやれている人は犯罪を犯さない」のですが、まさにそれですね
>前者は不満があって後者は不満がありませんから


犯罪と分かってて、それがやりたくてやってる連中もいるんだが?レイプ魔とか放火魔とか収賄とか
しかも犯罪犯して満足してるしね
好きなことをやれている人は犯罪を犯さないってのは間違ってるぞ
持論が破綻したな

こんな事↓言ってる厨房だからな、あんたは

>それとも、人を「上」から、見てるんですか?
見てますよ。何か問題でも?


478 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 19:35:30
>>474
>という風に貴方が相手のせいにするから、「相手が俺のせいにしている」と感じるのです

じゃあ
>貴方からそれなりの質問があれば、解説しますよ。でも今のところそれなりの質問しかないしなぁ・・
これを「俺のせいにしてる」っていう誤解が生まれないような文に書き直してくれよ
たぶん全然違う文になるよ

>ああ、これまでは別として今後、という事ですね。分かりました。整理したいので、もう一度具体的に質問し直して貰っていいですか?

過去ログ読め、と言いたいね
俺のレスは>>449,439,407,394,365,342,322,286,283,223,189,163
前スレは733,672,594,550,526,484,372,341,295,278,255,241,208,166,131,92,76,51
前々スレは
730,727,715,663,658,646
穴があくほど読めばいいよ。そして整理すればいいよ。

479 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 19:37:27
あら、407は俺のレスじゃないな。見りゃわかると思うけど

480 ::2005/06/12(日) 19:48:59
う〜ん、レスします。
>>474
>それだと「その人が偶々怒らない」というニュアンスが強くなりますね
ある意味、それで正解です。貴女がその価値観に辿り着いたのは、「偶々」ですからね。
>それを前提として「人は鏡」というんですよ
続きを書きましょう。「照らし合わされただけにすぎない。けれど、照らし合わされたところで、
一致することはない」、何度もいいますが、自分は自分、他人は他人です。
「他人が鏡になることは有り得ません。」全ては・・・思い込みです。
>いいえ。筋が通ってますよ。過去にもそう言いました  それに対して「怒り」は、筋が通らない、ともね
それはどうしてですか?
>「人のせい」は責任追及に用いる場合
・・「人のおかげ」だと言っている時点で、「責任追及」はしていますよ。
ついでにいえば、原因だから、責任があるのでは?(逆も然り)


481 ::2005/06/12(日) 20:00:08
続きです。
>>476
>大衆の一部が愚衆ですよね。
まず、そこからです。そもそも、どんな人が「愚」で、どんな人が「賢」ですか?
まぁ、この議題は、板違いなんでしょうけど・・・。
>>それとも、人を「上」から、見てるんですか?
>見てますよ。何か問題でも?
つまり、貴女は、自分が無知だと、自覚してないって事ですね?

482 ::2005/06/12(日) 20:18:19
あと、ふと思ったんですが・・・
貴女は、「解釈は自己責任」といっていましたが、
それは、「発信者が、最大限、受信者が理解するように努力し、発信した」
という、前提にのっとったものですよね。
もし違うのなら、突っ込んでください。

483 :472:2005/06/12(日) 20:35:52
>>476
偉そうで悪いんですが、他人を評価する為に使うより、自分を磨く為に使った方がいい理屈があると思いますよ。

484 :思いやる心 ◇mL2ZRk1cK:2005/06/12(日) 21:53:02
すみません私が悪うございました
許してください


485 :思いやる心 ◇mL2ZRk1cK:2005/06/12(日) 21:54:17
すみません私が悪うございました
許してください


486 :思いやる心 ◇mL2ZRk1cK:2005/06/12(日) 21:54:47
すみません私が悪うございました
許してください


487 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 22:07:19
すみません私が悪うございました
許してください


488 :思いやる心 ◇mL2ZRk1cK :2005/06/12(日) 22:09:26
すみません私が悪うございました
許してください


489 :思いやる心 ◇mL2ZRk1cK:2005/06/12(日) 22:10:32
すみません私が悪うございました
許してください


490 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 22:18:06
電動こけし君 思いやる心に慰められたら存在価値がないぞ
頑張りなさい 所詮幼稚な空回りだけど・・・


491 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 22:20:31
思いやる心門弟は何処?
でて来られない罠

492 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 22:21:48
↑幼稚なシナリオでは

493 :エネルギー源 ◆mRJ6tIuuIk :2005/06/12(日) 22:24:47
http://■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
http://■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
http://■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
http://■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
http://■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
http://■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
http://■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
http://■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
http://■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
http://■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://    <○√
http://     ∥ 
http://     くく

494 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 22:32:51
はい閉店閉店所詮意味がないのだから

495 :さまよう鎧 ◆nexTvGoDOA :2005/06/12(日) 22:32:51
自分の事を他人が仕組んだのではないのかという幻覚とは生物いきもの、せいぶつ、すなわち‥精神的な…なまものみたいなものである
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

眩し過ぎる閃光は如何なるときでも自分中心に前方を強烈に照らして前進しようとする展開は騒音マフラーと同じでモラリティーがない

496 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 22:34:46
自己虫は誰も救えない

497 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 22:36:37
おっ
電動こけし生きてるか
警察に捕まってないか

498 :日本軍 ◆Sakuos.HDI :2005/06/12(日) 22:37:28
ヒーロー(H+ERO)は眠らない

499 :志摩⊕ ◆dIDVYVwWVw :2005/06/12(日) 22:38:50
┰┥<厨房vs倍部

500 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 22:39:06
おや
謝りましたね
矛盾だらけの不思議な人ですね

501 :‹。_。;(。_。;(。_。);&rlo;999&rle; ◆8G000MXmxo :2005/06/12(日) 22:42:05
育ち以外何でもないから何ら不思議でもなく非常に鈍臭い人間はある程度先のことまで計算して行動しているという
それでも本当に其の計算や様々な予定とやらが的中するかわからないが家畜全般に該当することは華奢な玩具である
そうすると間違っていても満足感を満たすために発展して人と比較して高級とかグレードなどが自然に違ってくる摂
理であって壊れ易いものを集めて本人なりに満足するしか方法がないかというと其れは単なる玩具を買い与えて貰う
育ち以外何でもないから何ら不思議でもなく非常に鈍臭い人間はある程度先のことまで計算して行動しているという
それでも本当に其の計算や様々な予定とやらが的中するかわからないが家畜全般に該当することは華奢な玩具である
そうすると間違っていても満足感を満たすために発展して人と比較して高級とかグレードなどが自然に違ってくる摂
理であって壊れ易いものを集めて本人なりに満足するしか方法がないかというと其れは単なる玩具を買い与えて貰う
育ち以外何でもないから何ら不思議でもなく非常に鈍臭い人間はある程度先のことまで計算して行動しているという
それでも本当に其の計算や様々な予定とやらが的中するかわからないが家畜全般に該当することは華奢な玩具である
そうすると間違っていても満足感を満たすために発展して人と比較して高級とかグレードなどが自然に違ってくる摂
理であって壊れ易いものを集めて本人なりに満足するしか方法がないかというと其れは単なる玩具を買い与えて貰う
育ち以外何でもないから何ら不思議でもなく非常に鈍臭い人間はある程度先のことまで計算して行動しているという
それでも本当に其の計算や様々な予定とやらが的中するかわからないが家畜全般に該当することは華奢な玩具である
そうすると間違っていても満足感を満たすために発展して人と比較して高級とかグレードなどが自然に違ってくる…

理であって壊れ易いものを集めて本人なりに満足するしか方法がないかというと其れは単なる玩具を買い与えて貰う
育ち以外何でもないから何ら不思議でもなく非常に鈍臭い

502 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 22:42:30
やっぱこういうことか

503 :ブルーレッド ◆KANGEN8FpQ :2005/06/12(日) 22:57:11
ステレオやミニコンの域を脱する方法は簡単で、維持費だけで何か他に買えそうな高級品を節減することにある

504 :少年法により名無し:2005/06/12(日) 22:59:31
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::O:::/'''⌒ヽ::\
          /:::::::::::::::::::ノ     \;i
          /'ー――´         i
         r-、 ,,,,,,,,,,、         i   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         L_, ,   、         i   | 許さんぞ虫ケラども
         /●) (●>      __,=-、 / <  じわじわとなぶり殺しにしてくれると思ってる
        l イ  '-      / tbノノ/    |  
        l ,`-=-'\     `l ι';/      |  フリーザ(宇宙人・第4形態)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'        \___________
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

505 :ブルーレッド ◆KANGEN8FpQ :2005/06/12(日) 23:02:08
悪いパターンは燃費が芳しくない車で、足掻いてか何だか知らないけど思い切り燃費走りする高級車っていかがなものかな

506 :ブルーレッド ◆KANGEN8FpQ :2005/06/12(日) 23:05:08
>>504
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

100%のフルパワーはエネルギー消費が著しいとか

507 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/13(月) 05:08:18
>>475
>いえ、そんな事は言ってませんでしたが・・寧ろその人が私を批判してそう言ってましたよ

な、なんだと!! そりゃまんどりるじゃないか。そんな前からまんどりるが発生してたのか
まあ相手がまんどりるならしかたない。わからないんだからな

>「手段の目的化」は至る所で見受けられます。学歴とか公共事業とか

そうだよなぁ。学歴のために勉強する・・・・
お、そうそう。勉強で思い出した。
昨日スーパーに買い物行ったんだがよ、レジの近くに本が売っててな

PHP別冊「わがままな子」「キレる子」にしないお母さんの言葉かけ

読んだんだけどやっぱり「過保護・過干渉」で子供の自立心を育たなくしているって内容が書いている
子供をどう育てていいかもわからない親がいるんだろうな、こんな普通の本で、わざわざ別冊にまでして売ってるんだからな
わからない親が読むものだろうが、そんな親に限って読まないんだろうなぁ
読んだとしても、矛盾してるとか無知な奴が書いたに違いないとか、自分の考えと同じものじゃないと受け入れようとしないだろうな

内容は成長別になってるんだが、中学生期では

口がさけても「勉強・成績・受験に関して」の説教はやめましょう

と書いてるよ
塾に無理やり通わせてる親が読めば怒り狂うだろうな^^;

俺の近所の塾も親が送り迎えまでして毎日ご熱心だもんな
親は勉強させないと将来大変なことになるって思ってるんだろう
努力させられた割りにむくわれない子供もたくさんいるだろうな

心配して未来になにか悪いことが起こると思い悩む人がいるが、いざその時がきたらなんでもなかったりするもんなんだけどな

508 :少年法により名無し:2005/06/13(月) 08:47:16
電動こけし君
暇だねえ

509 : :あこがれ ◇lDTWZ0c10I :2005/06/13(月) 08:51:04
誰だ俺を電動こけし呼ばわりする奴は
でてこい

510 :少年法により名無し:2005/06/13(月) 08:57:10
>>思いやる心
無知の無知なるが故にプライドだけが高い
>>あこがれ
無知の無知なるが故に無知に気づかない


511 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/13(月) 18:34:04
>>477 犯罪と分かってて、それがやりたくてやってる連中もいるんだが?レイプ魔とか放火魔とか収賄とか

レイプや放火魔や収賄は、「不満があるから」起こすんですよね?

>好きなことをやれている人は犯罪を犯さないってのは間違ってるぞ

好きなことをやれている人は、満足している人です
好きなことをやれてない人が、不満がある人です
レイプや放火や収賄をするのは、性癖解消やストレスや金に不満がある人ですよね
このように不満がある人が、常に犯罪を犯すのです(そうでない事例がありましたらどうぞ)

>>478 これを「俺のせいにしてる」っていう誤解が生まれないような文に書き直してくれよ

では「貴方からそれなりの質問があれば、解説しますよ」で如何でしょう?

>穴があくほど読めばいいよ。そして整理すればいいよ

めんどくさいのでまとめてくださいな。嫌ならいいですけど

>>480 貴女がその価値観に辿り着いたのは、「偶々」ですからね。

偶々に見えるかも知れませんが、私は自分の価値観を必然的意図的に選んでますよ

>「他人が鏡になることは有り得ません。」全ては・・・思い込みです

相手が己の鏡であることに気付きたくない人ほど、そう思い込みたがりますね
そういう人は「子は親の鏡」「犯罪は社会の鏡」等という言葉をどう解釈してるんでしょうか

>それはどうしてですか?

怒りは批判で、感謝は批判でないから

512 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/13(月) 18:34:52
>・・「人のおかげ」だと言っている時点で、「責任追及」はしていますよ。

感謝する相手に一体何の責任を追及するんでしょう?

>ついでにいえば、原因だから、責任があるのでは?(逆も然り)

原因があるところに必ずしも責任があるとは限りません
責任があるところには原因はあるかも知れませんが、責任の所在は所詮主観ですから怪しいものです(>>1の理屈から言っても)

>>481 そもそも、どんな人が「愚」で、どんな人が「賢」ですか?

幼稚な人が愚で、幼稚でない人が賢です

>つまり、貴女は、自分が無知だと、自覚してないって事ですね?

いいえ。貴方の知識を仮に0.00000001とするなら、私の知識は0.0000000100000001くらいですから、同じくらい無知です

513 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/13(月) 18:35:25
>>482 それは、「発信者が、最大限、受信者が理解するように努力し、発信した」 という、前提にのっとったものですよね。

いいえ。何の前提もなく、常に「解釈は解釈者の自己責任」です。受信者の努力如何に関わらず

>>483 他人を評価する為に使うより、自分を磨く為に使った方がいい理屈があると思いますよ

それは貴方から見て、私が賢さをアピールしているように見える、ということですか?

>>507 まあ相手がまんどりるならしかたない。わからないんだからな

そうですね。仕方ないことです

>親は勉強させないと将来大変なことになるって思ってるんだろう

それも「自分が大変なことになる」、と思っている親も中にはいるでしょうね

>努力させられた割りにむくわれない子供もたくさんいるだろうな

でもやった結果はその分、実になりますよ。形がどうあれ

514 :472:2005/06/13(月) 18:53:59
>>513
いいえ。それはあなたの価値観による考え方です。
私は、自分を磨く為に使った方が、より効果的に他人に伝わる理屈が存在するという意味で使いました。


515 ::2005/06/13(月) 19:08:56
>>512
>幼稚な人が愚で、幼稚でない人が賢です
なんだ。じゃあ、貴女も「愚」じゃないですか。
根拠は・・・>いいえ。貴方の知識を仮に0.00000001とするなら、
私の知識は0.0000000100000001くらいですから、同じくらい無知です
これです。・・・あ、レスし忘れてました。
>>511
>偶々に見えるかも知れませんが、私は自分の価値観を必然的意図的に選んでますよ
一つ、質問です。両者は独立したものですか?
それとも・・・「意図的だから必然的」なんですか?

516 ::2005/06/13(月) 19:19:15
>>513
>常に「解釈は解釈者の自己責任」です。
これは確かにそうですね、が・・・
>何の前提もなく、
これは、発信者は「理解させる努力」はしなくていいってことですか?
あぁ、あと、これは>>515に関するレスなんですが・・・
>「中国人は皆ああ」と考えるのが愚民
これは・・「中国人は皆ああと考える人は、皆愚民」ってことですか?
なんだ、だったら貴女も「愚民」じゃないですか。


517 ::2005/06/13(月) 20:26:47
>>思いやる心さん
貴女の意見に対して、ふと、感じたことを、書きたいと思います。
1、発信者の「配慮」について
貴女は、「発信者の配慮」について、多分、多分ですが、
「必要ないもの」と、思っているのでしょう。(誤解が発生する前に)
・・・配慮は、あらゆる場面、あらゆる相手に対して、「絶対に」
必要です。
自分は以前、「人はわかりあえない」と書きました。
ですが、勘違いしてほしくない点は、「わかりあえないから、配慮は必要ない」と、考えて
ほしくはないって事です。むしろ、逆です。
「わかりあえないから、配慮は必要」なんです。

518 ::2005/06/13(月) 20:34:15
続きです。
「人はわかりあえません」それは事実です。なぜって、
そもそも人は、考え方からして、「千差万別」ですからね。
そして、考え方が違うならば、当然、「言葉の意味」も違います。
たとい、表面的に同じだったとしても、その「表面」に至る道筋は、人それぞれです。
その言葉が、好きな人もいれば、嫌いな人もいるでしょう。
・・・これが、配慮の「理由」です。


519 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 20:35:15
亀レススマソ。

>>454
そう、そこに笑うしかありませんねw

>>472
大いに同意。

>>482
私もそこに突っ込んだんですが、そうではないようなレスが返ってきましたけど。。。

>>512
前々スレで原因を責任と言い換えていたのはあなたではありませんでしたっけ?


520 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 20:38:50
これ3回繰り返し発声してみていいっすか?

責任の所在は所詮主観ですから怪しいものです
責任の所在は所詮主観ですから怪しいものです
責任の所在は所詮主観ですから怪しいものです

あ、もう一回。

責任の所在は所詮主観ですから怪しいものです

521 ::2005/06/13(月) 20:48:19
続きです。
・・・貴女が言う通り、言葉は「記号」でしかありません。
だからこそ、人を救えるし、傷つけもできます。それは事実です。
けれど、その記号の意味は、人それぞれです。
Aを「えー」と読む人もいれば、「あ」と読む人も、いるかもしれません。
読めない人も、勿論いるでしょうし、「読まない」人もいるでしょう。
これが、言葉に、自分の感情を持たせられる理由です。
(価値観と感情は、同義ですからね。)
もし、自分の価値観だけで、相手にモノを伝えようとしたならば、
おそらくそれは、50%どころか、0.000000001%も、伝わらないでしょう。


522 :少年法により名無し:2005/06/13(月) 20:58:36
>>511
>では「貴方からそれなりの質問があれば、解説しますよ」で如何でしょう?

何が?

>めんどくさいのでまとめてくださいな。嫌ならいいですけど

レス番すら拾わない>>7に要求されてもなぁ。やる気が起きんよ。
レス番教えたんだから自分でなんとかできるレベルだよ。
よくそんな事が言えるもんだ

523 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 20:59:05
つくづくこのスレを見ていて思うのが、
「あぁ、この人は、自分だけが物を考えると思っているんだな」
「自分が物を考えているとき、同じだけの時間を持っているほかの人は他のことに対して
思慮を巡らせていることに気づかない人なんだな」
ってことですね。

世界が脳内で閉じているんでしょうかね。
ちょっと自分がいいこと思いついたと思って言ってみたら
「あぁ、それ俺も考えたことある!」って返ってくる…その状況に内心不服を覚えて
心の中では「いいゃ、絶対そんなことは無い、自分ほどは考えていないはずだ」と思いたいんですかね。

それを自分が思いつくまでに使った時間に、相手は別の何かを見つけているというのに。
ある、他の人があまり体験しない世界で自分が貴重な体験をしたとしても、
その間に、平凡な世界で起きていること、体験できることなどをその分失っているわけで、
脳内であれこれ考えている間に得たことは大事でも、他の人が得た別のものも大事ということを
自分の発見があまりにも偉大だと勘違いするあまりに見失ってしまっているわけですね。


524 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 21:10:14
人の経験とは内容、度合いを問わず等価だと見れないもんでしょうかね。
貴重な経験とは学術的であったり、宗教的であったり、人生哲学についての解であったりする必要がありますか?
それを考える間に、近所の奥さんがスーパーで牛肉が20円安いのをチラシで発見するという経験はクソですか?
それを考える間に、子供が生まれて初めて見る虫を見つけて喜ぶという経験は、それに比べて稚拙ですか?

仏教を学んだとか言っている割には非常にお堅いアタマですよね。
私としては、どれも等価ですが。

で、なぜあなたの理屈だけが上位で、他の人の話は全て下位のものとして片付けられるんでしょう?


525 ::2005/06/13(月) 21:13:53
長くてすいません。更に続きです。
・・・ですから、配慮が必要なんです。
貴女は、確か、「誤解を訂正しなかった場合の結果は、発信者にある」と、
おっしゃったと思います。そして、「それでも受信者の感情は、受信者の責任」だと。
けれど、それは違います。「発信者にも責任は確かにあります」。(解釈は自己責任ですけどね。)
人間は、発信した時点で、既に「誤解が発生しているのです。」(それが、どんな情報であれ)






526 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 21:30:52
私の一番最初のレスは前々スレの106なわけですが「解脱者気取りさん乙かれ」だったのは覚えていますか?
それは、貴方の態度がそもそも議論する人の姿勢ではないことを指しています。
大前提が >>1 >> 他の理屈、なんですもん。否定の仕方もそれ。しかも帰納法としては成立してないしね。

レスには「論理的にお願いします」って言ってますが、それって発信者に責任を求めてますよね。既に。
それが、 >>1→ レス1 →思いやる心のレス→ レス2 の流れで、レス2以降に多いですが、
自分のレスが話題を逸らしていること、またそれに気づいていないならその可能性に目を向けていますか?
発信者のミスで受信者が誤解をしたときは発信者の責任なんですよね?
相手の誤解が自分の言葉に起因していないかどうかのバックトレースをしていますか?していないですよね。
「理解力がない」という言葉で片付けるの好きですもんね。

ご自分では論理的と思っていらっしゃるようですが、論理的かどうかは誰が決めるの?あなたですか?>思いやる心
世の中の「論理的」の定義はあなたが決めるってことですかねーぇ。
受信者の解釈次第って言ってるくらいですからね。

それでは人と話が出来ないですね。

527 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/13(月) 21:32:56
>>523
産業廃棄物は複雑な壊れ方をしているとか

>>524
時間軸とは何かと思いがけない発見などが

>>519-520
経緯として子供は親類の鑑(鏡)である依然

528 ::2005/06/13(月) 21:34:16
今日はこれでラストです。
・・・そして、それを「軽減」するために、「配慮」するのです。
もし、「配慮」をしなかった場合、誤解された状態(まぁ、正確に言えば「より誤解
された状態」ですか・・・)で言葉を受け取られるのは当然な訳で、
更にその「より誤解された状態の言葉」を解釈されてしまった場合、
相手が「より誤解した解釈をしてしまう」のは、当然な訳です。
・・・当然、そこには、「より誤解した感情」が生まれます。
・・さて、自分は、「解釈は自己責任」と、認めました。自分の価値観な
訳ですから、それは仕方の無いことですが・・・・
元が「限りなく正確な情報」でない限り、それは起こり得ません。
以前にも言ったことですが、「解釈を生むのは発信(逆も然り)」ですからね。
・・・前提から間違っていたらすいません。
さて、ここまで話したことが、「先ず一つの」理由です。
次は、(まぁ今日は無理ですけど、)もうひとつの
「配慮する理由」を話したいと思います。
拙い長文、申し訳ございませんでした。


529 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/13(月) 21:37:01
>>526
ノイズが多いと何を喋っているか伝わらないから悲惨とか

530 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 21:39:44
>>527
お久しぶりです。久しぶりに長めに書いてみましたがw
そうですねー、まぁ>>523はその一端でしかないという意味でもね。
時間軸〜については、それこそ目の前にあるのに…当たり前なのに…と。
鑑…ちなみにあれは2重鏡ってとこですかね。



531 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 21:41:59
>>529
そこは我々にも責任の一端はありますけども(^^;

532 :日本軍 ◆Sakuos.HDI :2005/06/13(月) 21:43:46
忌憚とは何か

533 :臥薪嘗胆 ◆7Xqvww.VV. :2005/06/13(月) 21:46:51
>>531
『立場的に実は』「責任がない」だからこそ色々と感化される。其れ等云々が取り巻く如く(謎

534 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/13(月) 21:48:36
>>531
個々が要求した内容以外の事をする人は困るが?

535 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 21:48:52
>>532
ここの正解は…「忠さん、すみません」ですか?もっと全般かな?
いやいや、内心思ってます。

>>533
うむ。

536 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/13(月) 21:49:27
>>530
無理な注文がくるとどうしますか。さて

537 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/13(月) 21:53:08
>>535
配慮とはテレビに自分を漬け込むことかな多分其れは良いリアクションというか、芸はいいほうの$gを助けるに終始しまふ

538 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 21:53:17
>>536
注文を取りに行った奴が悪い。やってもらう。

え?自分だったら?時間があればできるのなら時間をくれと言うでしょう。
その場しのぎの答えとウソで塗り固めれば、状況はさらに悪化。

539 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/13(月) 21:54:36
>>538
そこで所謂、図星が生じる。

540 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 21:55:45
>>537
納得。

>>539
そうですねw

541 :さまよう鎧 ◆nexTvGoDOA :2005/06/13(月) 21:58:03
>>539 状況はさらに悪化

注文に対して、難易度がある場合は注文内容がシンプルであったとしても安請け合いする。それが第一歩みたいなry

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

542 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/13(月) 22:04:06
>>512
ブラックボックスと吸収合併などメーカー間の流用については未知なる領域であるが

543 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/13(月) 22:08:48
>>541
見積もりの甘さは本人の甘さですからね。

ってか、なぜか連投規制に引っかかるw

544 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/13(月) 22:12:57
>>543
修復できる部分は修復することが重要な精神構造として

545 :さまよう鎧 ◆nexTvGoDOA :2005/06/13(月) 22:28:01
>>543 見積もりの甘さは本人の甘さ
奥深い見積もりが必要な厳しい時節に要求通りであればいう事なしですね

546 :少年法により名無し:2005/06/13(月) 22:28:57
>レイプや放火魔や収賄は、「不満があるから」起こすんですよね?

の場合もあるし、己の欲望を満たす為、楽しんでやるのもあるだろうな

>好きなことをやれている人は、満足している人です
>好きなことをやれてない人が、不満がある人です
んなあったし前のことを講釈たれるなよ

>レイプや放火や収賄をするのは、性癖解消やストレスや金に不満がある人ですよね
全部が全部そうじゃない
収賄がストレスや金に不満があって起こった事例を教えてくれ(収賄やるやつは貧乏人はいないよ)
収賄の場合は不満じゃなくて果て無き金に対する欲望だろ?
金に不満ってのもおかしな表現だな、金に不満な場合の犯罪は収賄でなくて強盗やなんかだ
いい加減質問を質問で返し、内容を変化させながら目をそらすの止めなさい

性癖解消が楽しくってレイプ↓

>このように不満がある人が、常に犯罪を犯すのです(そうでない事例がありましたらどうぞ)
スーフリの和田など

不満がある人が、常に犯罪を犯すってのは珍権屋の常套句だな
不満がっても皆、ガマンしてんだよ、一般はね
人ってのは不満を誰しも持ってるんで、珍権屋はそれをうまく利用して擁護してんのよ、犯罪人をね
いい加減この様な→ 不満がある人が、常に犯罪を犯すのです 決め付け(独りよがり)は止めなよ
見てて呆れちゃうね、幼稚でさw

547 :日本軍 ◆Sakuos.HDI :2005/06/13(月) 22:31:08
http://■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
http://■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
http://■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
http://■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
http://■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
http://■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
http://■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
http://■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
http://■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
http://■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://    <○√
http://     ∥ 
http://     くく

548 :少年法により名無し:2005/06/13(月) 22:31:25
>>いいえ。貴方の知識を仮に0.00000001とするなら、私の知識は0.0000000100000001くらいですから、同じくらい無知です
単語が2つ以上になったら文章として理解できない奴
0.00000001と0.0000000100000001を比較している数学もできない奴
俺の知識は0.0000000100000001100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000001
といえば自分の愚かさに気づくだろう

549 : &rlo; 慧定戒&rle; ◆MRXrOOuXx6 :2005/06/13(月) 22:32:47
>>564
財閥主義が、維持できるべきである為には犠牲が多い。

550 : &rlo; 慧定戒&rle; ◆MRXrOOuXx6 :2005/06/13(月) 22:33:49
>>548
 ↓
>>549

551 :極限の世界観 ◆sW7ZgmIuuI :2005/06/13(月) 22:35:50
>>504

552 : ◆NOMH/2d.WI :2005/06/13(月) 23:25:11
なんつーか、1さん乙ですと。

553 : ◆NOMQ5yflEI :2005/06/13(月) 23:51:17
*[u_u]*

554 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/14(火) 09:30:46
>>513
>>わからないんだからな
>そうですね。仕方ないことです

キリスト教の真髄
【父よ、彼らををお許しください。彼らは自分たちが何をしているのか、わからないのです】

人に害をなしている人たちは、自分のしていることが、ほんとうはわかっていないんだ
彼らには、俺たちみんなが関連しあって生きてることがわからないんだろう

まあ、俺たちくらいになればここからもう一段高いところを経験してるから
もう人を許すことはないんだがな
一度でも人を許すことができれば、もう二度と許すことはしなくなる
これわかる奴はここにはいないだろうな
わかってたらここにはこないだろうね

人の行動をどう受けとるかは、ひとえに自分の考え方にかかっている
自分の判断に縛られてるんだよ
人を批判しないであるがままに受け入れるとしたらその人を許したことになる
許すことは自分の考え違いを改めることだ
もし許す人がいるとしたら、それは、はじめに批判し非難した自分自身なんだよな

批判したからといって世の中のものは何ひとつ変わらない。批判しただけで相手の態度を変えることはできない
人を批判する時は、相手自身をはっきりさせるのではなく、自分自身を明らかにしてるんだよね
人を批判すると、逆に批判している自分が見えるんだよ。批判のなかに自分の好みが表れるからな
批判して明らかになるのは、批判している対象ではなく自分自身なんだよな

555 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/14(火) 09:31:15
「ひとりよがりの行動」を「ありのままの自分を受け入れる」方向へ変えないといけない
その手助けをしているのが俺たちだ。愛のないやつはこれが難しい
許すことは人間の一番優れた行為なんだし、許すことは、人間らしい生き方を実践することなんだよな
許すことは、「絶対に許せない局面」で愛を示すことなんだよな
俺たちは自分が持っていないものを表すことができない
だから、憎んだり意地悪したりするのは、奴ら自身の中にそういうものを持ってるからなんだな
俺たちのように愛で心がいっぱいの人が、他人を憎むことはないんだよね
だからこそ、みんながほんとうの自分に目覚めた生き方をするようになったら、自然に人を許せるようになる

非精神的にしか考えられない人は不幸だな。いや、ホント気の毒だよ。「知る」ことが苦手なんだろうね
精神的に考えることができる人は>>1のことも普通に受け止めるだろうから、ここにはいないだろうね
知識ってほどでもないんだよな、ただ、「知る」だけなんだよね
簡単なようで難しいのかな?例の価値観ってやつが邪魔してるのかなぁ?そこのところは俺にはよくわからない

こうやってお前さんとのやりとりで少しでもみんなに理解してもらえないかとわかりやすい言葉を選んでるんだが
なかなか伝わらないものだな。はやく気付いてくれるといいんだけどな

これ見てまた
「思いやる心こそわかってない。その証拠に人を批判してるじゃないか」
って批判するんだろうね^^;

偉大な人たちはいつも凡人の熾烈な抵抗に遭ってきた
ノーと言ってくれた人みんなに感謝しています。私が自分でやりとげられたのは、ひとえにその人たちのおかげですから

556 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/14(火) 09:47:46
禅の教えにもあるな

学ぶ者となれ。新しい物を受け入れる余地をつねに持て。
すべての人が、皆わが師だと思うこと。

557 :少年法により名無し:2005/06/14(火) 10:35:39
>>554
キリスト教の神髄を語るあなた!
「義人一人だに無し」の解説を希望します!

558 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/14(火) 11:50:32
>>557

お!俺の人気が復活したかな?

知ってて聞いてるとしか思えないがまあいいだろう
一応確認しておくが、まさかまんどりるじゃないだろうな?
いや、まんどりるはこんな言葉は知らないな

俺はキリスト教が好きだとかじゃないが、このくらいのことはわかるぞ

人は弱いものだよ。油断するとすぐに「悪」が芽生えてくる
外側からの力では防ぎようがない、どれだけ罰を受けてもすぐに「悪」が芽生えてくる
「悪」とはそういうものだ。
んがしかぁし、この「悪」を芽生えさせてるのは、自分自身なんだな
内側、すなわち自分自身を見つめることが出来あれば、「悪」を選ばない選択ができる
「悪」を生む考えを拒否することができる。
精神的な自分の内面を見ることができれば自分自身をコントロールできるってことだ
逆に非精神的に外部にだけ原因を探しているうちは、「悪」はなくならない
なぜならそこには「悪」の原因はないからである
「悪」の原因は自分のなかにあるのだから

「義人一人だに無し」とはそれだけ「悪」は巧みで自分を陥れようとするってことだ
だからこそ、自己改革が必要なんだな

559 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/14(火) 12:00:34
>>558

出来あれば

出来れば

il||li _| ̄|● il||li



560 :少年法により名無し:2005/06/14(火) 12:17:56
>>558
この解説では、悪をどのように定義してますか?


561 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/14(火) 13:21:00
とにかく悪いことだよ
法律に触れようが触れまいが、とにかく悪いことだ
現実に何も行動を起こさなくても、殺してやりたいと考えただけでも悪いことだ

自分で不幸になることを選ぶことが悪いことだよ。怒りなんかがそうだな
精神的に自分で自分自身を傷つける考え全部だよ
その結果、自分の身体を傷つけたり、他人の心や身体を傷つけたり、法を犯すことになる行動をしてしまうのだからな
まあ、自分自身が見えない人にはわからないと思うが

精神的な自由や幸福を選べば悪いことはしないってことだ

562 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/14(火) 13:38:33
質問は思いやる心にしてくれ
またまんどりるに怒られるといけないからな
まあ、どっちにしても思いやる心が答えると思うが

563 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/14(火) 14:16:05
>>561
訂正

他人の心や身体を傷つけたり

他人の身体を傷つけたり

自分の心は誰からのコントロールも受けないし、他人の心はコントロールできない
その人が心が傷ついたと言うのなら、それはその人本人が傷つくことを選択したからである

あぶなくダメ出しされるところだったぜ


564 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/14(火) 15:08:40
思いやる心よ
キリスト教で思い出したんだがよ
俺が中学生の時、ちょっとした悪さして職員室に呼ばれてな
担任の先生が「○○君、先生はクリスチャンだから嘘はつかないわ、他の先生には内緒にしとくから先生にだけ本当のことを教えて頂戴」
って、言われてな。別に隠すつもりもなかったんで、聞かれることに答えたんだが
俺が言い終わるか終わらないうちに、「○○先生!わかりましたよ」って
俺の目の前で、生活主任の先生に告げ口したんだよ。
え?嘘つかないんじゃなかったのか?ってな。まあ、そんなことだろうと思ってたがな
卒業式の日にクラス全員に小さな聖書くれたが、複雑な気持ちだったよ

俺は宗教に興味ないからよく知らないんだが、
キリスト教ってのは嘘ついて人を救う教えがあるのかな?
知ってたらでいいよ

565 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/14(火) 15:11:28
今日はダメだし多そうだから
また今度でもいいぞ

566 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/14(火) 18:33:28
>>516 これは、発信者は「理解させる努力」はしなくていいってことですか?

理解して欲しいと思うなら、そう努力すべきでしょう。でも第一義的には「理解する努力」が受信者側にあるべきです

>>517 「わかりあえないから、配慮は必要」なんです

正しくは「分かり合えないうちは、配慮が必要」では?

>>519 前々スレで原因を責任と言い換えていたのはあなたではありませんでしたっけ?

いいえ。「併用すると感情論に走る人がいるから原因に絞りましょうか」と言ったんですよ

>>521 (価値観と感情は、同義ですからね。)

同義ではないですよ。感情の原因が価値観であり、感情は価値観の現れである、とは言えますが

>もし、自分の価値観だけで、相手にモノを伝えようとしたならば、 おそらくそれは、50%どころか、0.000000001%も、伝わらないでしょう。

「伝えようと」を「解釈しようと」に置き換えてみてください。それが私の主張です

>>526 しかも帰納法としては成立してないしね。

成立してますよ。今のところ>>1の具体的論理的反証が全くないので

>レスには「論理的にお願いします」って言ってますが、それって発信者に責任を求めてますよね

依頼と責任追及は違いますよ

>発信者のミスで受信者が誤解をしたときは発信者の責任なんですよね?

受信者の誤解は、受信者の責任です。何度も言いますが

567 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/14(火) 18:33:56
>ご自分では論理的と思っていらっしゃるようですが、論理的かどうかは誰が決めるの?

常に「読んだ人が」決めることです

>>528 ・・・当然、そこには、「より誤解した感情」が生まれます。

いいえ。「当然生まれる」のではありません。貴方は感情(価値観)を制御できないから「当然」と思っているだけです
貴方の感情は貴方の責任です。「当然」などと言って責任逃れをするのは幼稚な人のやることです

>以前にも言ったことですが、「解釈を生むのは発信(逆も然り)」ですからね

受信者の解釈を生むのは受信者(の価値観)ですよ

>>546 収賄がストレスや金に不満があって起こった事例を教えてくれ(収賄やるやつは貧乏人はいないよ)

全ての過去の事例がそれ。「心の貧乏人」なんですよ

>収賄の場合は不満じゃなくて果て無き金に対する欲望だろ?

金に対する欲望が満たされないから、収賄に手を染めるんですよ

>スーフリの和田など

彼が何の不満もなかった、ということを証明してください(何の不満もなければ合コンもしないんですが)

>>554 許すことは自分の考え違いを改めることだ

或いは自分の考えを限りなく広くすること

568 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/14(火) 18:34:43
>人を批判する時は、相手自身をはっきりさせるのではなく、自分自身を明らかにしてるんだよね

至言です

>>555 例の価値観ってやつが邪魔してるのかなぁ?

価値観・固定観念が、邪魔してるんでしょう

>はやく気付いてくれるといいんだけどな

気付かない人を許してあげてください。let it be  人それぞれ、気付くタイミングは違うのです

>>560

悪とは、弱さからくる一切のもの。確かニーチェの言葉です

>>561 現実に何も行動を起こさなくても、殺してやりたいと考えただけでも悪いことだ

私はそれは思想の自由の範疇だと思いますけどね

>>564 え?嘘つかないんじゃなかったのか?

仏教で言う「嘘も方便」でしょう

>>565 今日はダメだし多そうだから

多かった!削るのに骨が折れましたw

569 :少年法により名無し:2005/06/14(火) 18:38:30
>>568
だから、哲学板逝けや。少年犯罪と関係あらへんわ。

570 : ◆MAJOUSOou. :2005/06/14(火) 20:48:31
>>568
何か?

571 :少年法により名無し:2005/06/14(火) 21:45:45
>彼が何の不満もなかった、ということを証明してください

で、あんたは何の不満があってここでblogってんの?

572 :魔封我 ◆KSakuGOJpg :2005/06/14(火) 21:57:05
現行の日産車の3ナンバーって、ひとまわり大きいね

573 :少年法により名無し:2005/06/14(火) 22:05:05
>>522は無視か?
なぁ>>7

574 :笥苦羅 ◆SKURAJA9wM :2005/06/14(火) 22:07:15
スクラップと引き出しについて

575 :少年法により名無し:2005/06/14(火) 22:08:09
>>「伝えようと」を「解釈しようと」に置き換えてみてください。それが私の主張です
もし、自分の価値観だけで、相手にモノ解釈しようとしたならば、 おそらくそれは、50%どころか、0.000000001%も、伝わらないでしょう。
>う〜ん 日本語にならないなあ まったく理解できない >>1と同じだ
具体的に置き換えてみてよ 思いやる心さん

>> 感情の原因が価値観であり、感情は価値観の現れである
>今まで何の説明もないが どうしてそういえるのかなあ

>>今のところ>>1の具体的論理的反証が全くないので
>あなたにそれが見えないだけです。明白な事実があるのですがね


576 : ◆NOBYES9rU6 :2005/06/14(火) 22:18:31
ある程度飛躍しているみたいだが誰もいらないものとは一体何か
其れは精神力を鍛えずにダレて仕舞う不用といった具合が厳しさ

577 :少年法により名無し:2005/06/14(火) 22:32:47
>>今のところ>>1の具体的論理的反証が全くないので
>あなたにそれが見えないだけです。目の前に明白な事実があるのですがね

>>受信者の誤解は、受信者の責任です。何度も言いますが
>受信者は自分の価値観で解釈しているという貴方の理論では受信者が誤解することは100%ないでしょう。受信者が誤解していると感じるのは発信者ですからね

>>論理的かどうかは誰が決めるの? 常に「読んだ人が」決めることです
>そのとおりです。貴方の文章>>1(だけではないけど)が論理的かそうでないかを決めるのは読者である我々です。


578 :少年法により名無し:2005/06/14(火) 22:41:39
きっとこの人は、>>1を書き上げたときに「素晴らしい理論ができた」と思ったのだろうな。笑い話にある「世界中の何物も溶かすことができる薬物を完成させた」と喜んだ学者のように

579 :断固相殺 ◆w/ADAMOUX2 :2005/06/14(火) 22:42:41
>>577
だからパラサイトは無意味な弊害と非難されていることに気がついているようないないような

580 : &rlo; 慧定戒&rle; ◆MRXrOOuXx6 :2005/06/14(火) 22:44:29
>>578
でけた

581 :卍◊ν◊卍m9&rlo;♦ 空虚&rle; ◆OvOoxo.wDQ :2005/06/14(火) 22:45:40
でけたでけたでけたちがいのゆううつさ

582 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/15(水) 09:35:26
>>568
>至言です

お!またでた超お褒めの言葉^^
これで2回だ。はじめ意味わかんなくって叱られてるのかと思い辞書で調べたんだよ^^;

>価値観・固定観念が、邪魔してるんでしょう

俺は説明するのに価値観って言葉は使うんだけど、いざ自分の価値観ってなんだろうと考えるとよくわからないんだよね
いままで、価値観ってこと意識してなかったし、テレビなんかでよく見る「価値観の違う人とは結婚できません」ってのは金銭感覚とか物に対する嗜好みたいなものだとばかり思っていたんだよ^^;
最近になってちゃんと調べて意味はわかったんだけど、自分の価値観って何だろうなァと考えても見えてこない。これってやばいのか?

>気付かない人を許してあげてください。let it be  人それぞれ、気付くタイミングは違うのです

だよな。おれも偉そうなこと書き込んでるが気付くのにすごい年月かかってるしな^^;
いまでも気付いたつもりになってるだけかもしれないしな。わかったつもりでも、まだまだ先が長いし、常に通過点にしか過ぎないんだよね
本よんで理解したつもりでも、経験によって裏付けれないとなかなか力にならなかったもんな。来年にはまた少し成長してて、去年は恥ずかしいこと言ってたナァとか思っちゃうんだろうな

>私はそれは思想の自由の範疇だと思いますけどね

そうだったな。このダメダシも2度目だ
おれはなんてダメなんだろうな。これじゃわかったつもりになってるだけだよな
きっと前回のダメダシで疑いの気持ちがあったんだろうな
受け入れていないから同じことを繰り返すんだよ。至言褒めされて浮かれてる場合じゃないよな

>仏教で言う「嘘も方便」でしょう

キリスト教もそんな教えがあるんだろうね

>多かった!削るのに骨が折れましたw

今日は少ないみたいだからよかったな。よかったでいいのか?

583 :少年法により名無し:2005/06/15(水) 11:16:36

ここのHPでは無断でアイドルの写真を転写して使っている。
営利目的ではないにせよ、肖像権の問題があるのに、
注意をすると「中学生」の管理人が馬鹿な回答をしてくる。
通報するにはどうしたらいいのか判らないが、
放っておくのが一番と考えた。
ただ、自分を精神障害者だ、基地外だ、豚だ、と言っていた奴らが
許せずに、はらわたが煮えくり返っている。

怒りを覚えるというスレにふさわしい内容ではないと思う。
でも書く場所がないので、書かせてもらった。申し訳ない。

http://hp11.0zero.jp/172/tsuyoponlove

584 :少年法により名無し:2005/06/15(水) 13:05:36
意思を伝える事、解釈すること、又、その事象に自分の感情を織り交ぜたりするのはコミュニケーションのひとつであり、感情を有しそれを表現できる高等生物にしか出来ない事だと思いますが?
しかし、明らかな悪意をもってして人の意見にケチつけたり頭から批判したり罵ったりするような方は社会的ルールすら守る気がない(守る事すら出来ない)お馬鹿ちゃんだと思ってほほえましく拝見しておりますy

585 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/15(水) 18:35:46
>>573 >>522は無視か?

返事は一端書いたんですが、送信前に削りました(回答量が多かったので)

>>575 >う〜ん 日本語にならないなあ まったく理解できない >>1と同じだ

え?貴方は1すら理解できてないんですか?ではここに来るのが早すぎですね

>>577 貴方の文章>>1(だけではないけど)が論理的かそうでないかを決めるのは読者である我々です。

少し論理学の勉強をしましょうか。右の対照概念は左、軽の対照概念は重、では机の対照概念は?
これで貴方がどの程度論理的か+αが判断できます

>>578 きっとこの人は、>>1を書き上げたときに「素晴らしい理論ができた」と思ったのだろうな。

実際は書き上げたときにこう思いました「この板では何人釣れるかな」

>笑い話にある「世界中の何物も溶かすことができる薬物を完成させた」と喜んだ学者のように

「(容器以外は)何物でも溶かす」の省略という解釈ができれば、矛盾は生じないですね
因みに笑いや感動も固定観念から生じます

586 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/15(水) 18:36:08
>>582 いざ自分の価値観ってなんだろうと考えるとよくわからないんだよね

一番分かり易いのは、感情が湧いたときです。感情を「感じたらダメ」と抑制したり、自分に嘘を付いたりすると分からなくなってきます

>自分の価値観って何だろうなァと考えても見えてこない。これってやばいのか?

普段は無意識に選んでいますからね。でも日記を付けたり誰かと議論したりして明文化すると見えてくるでしょ?
強い怒りが湧いたときは、自分がどんな価値観を持っているかを知る絶好のチャンスですよ

>キリスト教もそんな教えがあるんだろうね

あります。どんな喩えだったかど忘れしましたが

>今日は少ないみたいだからよかったな。よかったでいいのか?

一つ一つにより丁寧に答えられる、という意味ではそうかも知れませんね

>>583 ただ、自分を精神障害者だ、基地外だ、豚だ、と言っていた奴らが 許せずに、はらわたが煮えくり返っている。

彼らは己自身に対して(貴方を媒体・鏡として)そう述べているんですよ。それに対して怒るということは彼らの評価基準が「正しい」と認めることと同じです
彼らの評価基準は、それだけの労力を投じるに値する大きなものですか?
それと彼らにも表現の自由を与えてください。そうすれば貴方も自由になれ(不快感から解き放たれ)ます

>>584 感情を有しそれを表現できる高等生物にしか出来ない事だと思いますが?

地球上で一番高等な生物(ヒト)は、感情(の原因である価値観)を(表現するのみならず)コントロールできるんですよ
つまり表現の仕方を自分で選ぶ能力がある。これは犬や猿には真似できません
大脳新皮質が発達し自意識(自我)と自由意志を持った人間(と一部のほ乳類)だけが持つ能力です

587 :少年法により名無し:2005/06/15(水) 18:41:57
>>575
あれ私が理解できる文章かそうでないかは読者が決めるんでしたよね
発信者が決める事ではないと言ってましたよね


588 :少年法により名無し:2005/06/15(水) 18:45:25
どうやったらこの矛盾だらけの文章を理解できるのか説明を求む
「矛盾」に関しては今まで一度も回答はなかったのでね

589 :少年法により名無し:2005/06/15(水) 18:58:53
>>少し論理学の勉強をしましょうか。右の対照概念は左、軽の対照概念は重、では机の対照概念は?
これで貴方がどの程度論理的か+αが判断できます
論理学とは?
幼稚な世界にはそう言う言葉があるのですね

590 :少年法により名無し:2005/06/15(水) 19:20:45
>>575 >う〜ん 日本語にならないなあ まったく理解できない >>1と同じだ

え?貴方は1すら理解できてないんですか?ではここに来るのが早すぎですね

>>578 きっとこの人は、>>1を書き上げたときに「素晴らしい理論ができた」と思ったのだろうな。

実際は書き上げたときにこう思いました「この板では何人釣れるかな」

で、何の不満があってこんな下らない事で3つも板を立てて吼えてるんですか?

591 :少年法により名無し:2005/06/15(水) 19:45:10
>>今のところ>>1の具体的論理的反証が全くないので
>あなたにそれが見えないだけです。目の前に明白な事実があるのですがね

>>実際は書き上げたときにこう思いました「この板では何人釣れるかな」
>自分の書いたことを簡単に否定できる。 否定しては肯定できる。
まさにオ○ニーですね。ハハ
電動こけし君を使ってもエクスタシーを感じないでしょうね。
なんなら不感症を治してあげますよw

592 ::2005/06/15(水) 19:48:29
遅いレスすいません。
>>567
>受信者の解釈を生むのは受信者(の価値観)ですよ
「火の無い所に煙は立たぬ」って諺がありましたっけ。
煙は火から生まれるものですよね。じゃぁ、火はどこから、どのように生まれるんですか?
更に、横槍すいません。
>>585
>「(容器以外は)何物でも溶かす」の省略という解釈ができれば、矛盾は生じないですね
質問。たとえば、ありとあらゆる物で容器が作られたとして、
それが全て溶けなかった場合・・・「ありとあらゆる物は溶ける。けれど、ありとあらゆる物は溶けない」
状態ですよね?
>>>586
>そうすれば貴方も自由になれ(不快感から解き放たれ)ます
まず一つに、「自由になる方法」は人それぞれでしょう。
(いや、これで自由になれるのなら、それでオッケーですけどね。すいません。)
もう一つは・・・矛盾に関係あることなのですが、
もし、自由の定義が、「束縛のない状態」だとするならば・・・・
「自由とは、何物にも束縛の無い状態」ってなりますよね?
ってことは・・・「自由であるためには、「何物の束縛も無い状態でなければならない」
という前提が(=束縛)なければならない」ってことですよね?
あと、これも、矛盾に関してなのですが、貴女は仏教を学んだことがあるんですよね?
確か、その中に、「万物流転の教え」みたいなものがあったと思うのですが、
教えそのものは、不変の真理ですよね?
この場合、どちらが優先なんですか?教えの前提?それとも内容?
拙い乱文長文、申し訳ありません。



593 ::2005/06/15(水) 20:05:16
あぁ、レスし忘れてました。
>>566
>正しくは「分かり合えないうちは、配慮が必要」では?
いえ。「分かり合えないから、配慮が必要」です。
恐らく人間は、99,9999999999・・・・%までは、わかりあえるでしょう。
けれど残りの、0,(省略)001%は、わかりあえません。
これは、ほぼわかりあえていると、いえるかもしれませんが、
しかし、完全に分かり合えてはいないのも、また事実です。
けれど、これは「発信者」並びに「受信者」の「理解の努力」によって、
軽減できます。それが・・「配慮」です。(軽減であって、消滅ではないですよ。
だから、誤解が生まれるんです。)

594 :不死鳥 ◆tOIm2r07FU :2005/06/15(水) 20:41:21
温度上昇で氷が解ける

595 :不死鳥 ◆tOIm2r07FU :2005/06/15(水) 20:42:06
冷酷な判断とは何か

596 :温暖化 ◆2T2174OIfU :2005/06/15(水) 20:45:49
単なる我侭は時々生じうる現象であるが

597 :少年法により名無し:2005/06/15(水) 20:53:29
>>585
>返事は一端書いたんですが、送信前に削りました(回答量が多かったので)

じゃ、もう知らん
貼る気があるならここで貼るだろうしな

598 :電波時計 ◆ANnenT..uI :2005/06/15(水) 21:17:48
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1118327642/40
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

599 : ◆o.D289WW.o :2005/06/15(水) 21:40:05
猫背について

600 : ◆N.T2W290QQ :2005/06/15(水) 21:48:23
外人は国際的に視ればハーフであり様々な冷酷ぶりをを併発するおと思われる一方
日本人カップルが海外に出稼ぎに行く訳がない矛盾と現況を某とルナを題材に判断
することは容易であり其れを伝える必要が無きにしも非ずだが人々は外人に限らず
誰でもダレて仕舞うことがあって多忙としても基本を省略していては望めないなど

601 :少年法により名無し:2005/06/15(水) 23:25:38
>>585-587を読んで感じたこと

まさに性格ブスですな
自己虫の典型ですな
自己虫は幼稚の表れですからね



602 :少年法により名無し:2005/06/16(木) 02:12:20
>601
まさにその通りだな。くだらねぇ理屈ばっか並べてんじゃねーよ!バカ。

603 :少年法により名無し:2005/06/16(木) 02:32:52
http://soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=asia&key=1047342360&st=464&to=464&nofirst=true

住所を書き込むのはやめろ

604 :少年法により名無し:2005/06/16(木) 06:20:40
>>602
理屈にもなっていませんよ
>>590
この性格なら実社会では誰も相手にしてくれないでしょ
>>585 ここに来るのが早すぎですね
>そうですね 貴方が日本語が解るようになるまで待ちますかナ
その日は来ないでしょうがね 

605 :少年法により名無し:2005/06/16(木) 08:17:30
>>575 >う〜ん 日本語にならないなあ まったく理解できない >>1と同じだ

え?貴方は1すら理解できてないんですか?ではここに来るのが早すぎですね



こいつは2chに来るのが早杉だw
それと模様には反応しないんじゃなかったんか?それについて答えろよw

606 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/16(木) 08:55:39
>>586
>一番分かり易いのは、感情が湧いたときです。感情を「感じたらダメ」と抑制したり、自分に嘘を付いたりすると分からなくなってきます

なんとなくわかってきたが、これってちょっとかっこよすぎるぞ
俺ってかっこいい奴だったんだな
どうりでかっこいいって言われるわけだ

>普段は無意識に選んでいますからね。でも日記を付けたり誰かと議論したりして明文化すると見えてくるでしょ?

明文化かぁ。。やさしさとか正義とかやっぱかっこいい奴だな俺って。かっこつけが俺の価値観ってことかな?

>強い怒りが湧いたときは、自分がどんな価値観を持っているかを知る絶好のチャンスですよ

最近は怒ることはほとんどないからなぁ。
過去に激怒して大暴れしたこと思い出すと、その時の価値観ってのがなんとなくわかってきたよ
俺の価値観って随分変わったナァ・・・・

>一つ一つにより丁寧に答えられる、という意味ではそうかも知れませんね

論理的だ矛盾してるだと毎日繰り返される中で、俺はみんなをすげえなぁ勉強してる奴は違うナァって思ってたんだよ
いくら読んでも、何で>>1が矛盾してるかわからないし、矛盾しているって説明もよくわからなかったんだよ
俺みたいな無学な奴にはわからないことなんだろうなぁって、「論理的」って言葉、俺はよく知らないから恥ずかしくて使えないもんな
ところがだよ。論理論理って言うわりには、普遍概念も知らないようだから、おやおやぁ?って思えてきてな
もしかしたら、お前さんの書き込みの意味が伝わってないんじゃないのかな?
もっと丁寧ってか、子供に教えるように、簡単な言葉にするしかないのかもしれないぞ
掲示板だから文字しかつかえないからなぁ・・・AA使って絵本仕立てにするってのはどうだ?

607 ::2005/06/16(木) 17:42:21
>>585
>少し論理学の勉強をしましょうか。
論理学かぁ・・・。すごいですね。
では、そんな貴女に質問。「進歩」の対照概念は?そして「後退」は?


608 ::2005/06/16(木) 17:46:43
時間空いたので、「配慮のもうひとつの理由」について、
書きたいと思います。
まぁ、これは思いやる心さんなら、気づいていると思いますが・・・
配慮って、別に「発信」だけに用いるものじゃないですよね。
解釈にも、用いるものです。

609 ::2005/06/16(木) 17:57:58
発信と解釈って、違う場所で発生するものじゃないんですよね。
「配慮している人」なら、同時に、同じ場所で発生してるんです。
配慮っていうのは、まぁ以前書いた通り、
「相手に自分の考えを伝えるため」に、「相手の価値観を考え、誤解を減らそうとすること」なんです。
ここで重要なのは、「相手の価値観を考えること」です。
「相手の価値観を考える」→「相手の価値観を解釈する」ってことです。

610 ::2005/06/16(木) 18:08:03
まぁ、「相手の価値観を解釈する」手段は「自分の価値観」ですけど。
(だから、誤解が生じるわけです。何度も言いますが、「当然」です。
相手の価値観と、解釈に用いる価値観は、違いますからね。
林檎の事を蜜柑を用いて説明せよ、って感じです。)
で、その価値観の「食い違い」から、怒りが生じるわけ、ですが・・・
実は、受信者が「発信」を「解釈」した時点で・・・・
誤解は、二度発生してるんですよね。

611 ::2005/06/16(木) 18:13:44
勿論、そこに到達したならば、発信者が発信した情報は、
発信「したかった」情報から、ぐにゃぐにゃに歪められてます。
歪められた情報に、幼稚な解釈も正しい解釈も、あったものじゃないです。
そして、その結果、「怒り」が生じます。

612 ::2005/06/16(木) 18:23:39
「じゃぁ、配慮なんか必要ないじゃないか」と、言われそうですが、
実は、これでいいんです。歪んでて。
これは、ちょっと妙に思われそうですが・・・
風呂は、ひとそれぞれ、好きな熱さがありますよね。
「思いっきりあついのがいい」人がいれば、
「むしろ、冷たいぐらいでいい」って人も。
配慮っていうのは、湯温調節なんです。

613 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/16(木) 18:38:45
>>592 じゃぁ、火はどこから、どのように生まれるんですか?

「可燃物」が「酸素」と結合すると火が生じます。「煙」「火」は何を例えてるんでしょう?

>たとえば、ありとあらゆる物で容器が作られたとして、 それが全て溶けなかった場合・・・「ありとあらゆる物は溶ける。けれど、ありとあらゆる物は溶けない」

実際に「ありとあらゆる物が溶けない」のなら、「ありとあらゆる物が溶ける」とは言いませんよ
あらゆる物が溶けるなら、あらゆる物が溶けないとも言えませんし
容器から出したときと容器の中にあるときとで場合分けするなら別ですが

>「自由であるためには、「何物の束縛も無い状態でなければならない」 という前提が(=束縛)なければならない」ってことですよね?

そうですね。全ては変化する、但し「全ては変化する」という命題自体は変化しない、というのと同じです

>その中に、「万物流転の教え」みたいなものがあったと思うのですが、 教えそのものは、不変の真理ですよね?

なんだ、言及されてたんですね

>この場合、どちらが優先なんですか?教えの前提?それとも内容?

内容全体です。先ずその「いわんとすること」を理解するのが、通常の理解の仕方です
一文に同じ言葉が二回現れたときに、二つとも「全く同じ(範囲の)定義」という解釈は必ずしもしません。敢えて言葉遊びするなら、別ですが

614 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/16(木) 18:39:07
>>593 「分かり合えないから、配慮が必要」です。

常に「分かり合えない」という前提なんですね?でも「分かり合えた夫婦」は何組も実在しますよ

>しかし、完全に分かり合えてはいないのも、また事実です

それ自体「完璧主義者の主観」ですけどね

>>604 この性格なら実社会では誰も相手にしてくれないでしょ

もしも本当にこの性格なら、ね。でも「この性格」と見えるそれは貴方の内面の現れに過ぎないのです

>>606 もっと丁寧ってか、子供に教えるように、簡単な言葉にするしかないのかもしれないぞ

本当は当初もっと込み入った表現をしてたんですよ。>>1は子供にも分かるようにしたつもり
頭のいい子は納得できてますよ。親戚の一人(小5)に見せたら理解できてましたもん

>>607 「進歩」の対照概念は?そして「後退」は?

順に退化、前進、ってとこですか

>>608 解釈にも、用いるものです

その通りです

615 ::2005/06/16(木) 18:41:36
続きです。
いかに自分の好きな熱さで、なおかつ相手の好きな熱さに、近づけるか・・・。
配慮というのは、そういうものです。
いかに自分が言いたいことを、いかに相手が理解しやすいように伝えるか・・・。
その結果、いかに歪んだ状態になっていたとしても、それが一番
「相手に伝わりやすい」状態なんです。


616 :少年法により名無し:2005/06/16(木) 18:52:10
ほうれん草の緑が浮かぶ
黄色い下痢のわたつみで
真っちろい蟲はまるで
茹だる白滝のようにもがいている

念願の 新居の畳が
ああ臭い臭い ああ臭い臭い

617 ::2005/06/16(木) 18:53:47
さて、ここで、もし、相手のことを考えずに「うめたり」もしくは
「あたためたり」したら、どうなるでしょう?(風呂をね)
相手は、いやですよね?とても。
「配慮」をしないっていうのは、そういうことです。
・・・貴女は以前、個性について、話をしてましたっけ。
それにふれましょうか。


618 ::2005/06/16(木) 19:04:18
個性ってのは、姿かたちから、生活の仕方、そして価値観、
そういったものを、ひっくめたものですよね。
「一人一人の個性を存分に発揮する」っていうのは、
「相手のことを考え、配慮する」のと、あまり変わらないような気がします。
う〜ん、うまく説明できそうにないですが、つまり、
「如何に相手の個性を発揮させ、自分の価値観を発揮するか」ってことです。
逆に、な〜んの配慮も無い状態で、個性を発揮すると・・・
個性の発揮の仕方に、激しく格差が生じます。そうおもえます。
で、皆個性を発揮するのが嫌になって、個性が無くなっていく・・。
自分には、そう思えてなりません。

619 :少年法により名無し:2005/06/16(木) 19:16:13
今度は小5の出現ですか
思いやる心の読解力は小5並と言うことですね

>>606 書き込みの意味が伝わってないんじゃないのかな?・・・・文字しかつかえないからなぁ・
思いやる心は 意味のない白黒模様だとが言ってるでしょう。 

620 :少年法により名無し:2005/06/16(木) 20:04:07
忠殿、やつ(思いやる心)の玉虫色の詭弁に引きずられちゃなんねーぞ
やつの主張は
文字は記号なんでその内容如何に関わらず怒るのは幼稚
発言する事は自由に思うまますればいい、解釈すんのは読み手で全ての責任は読み手にあり

と言う反社会的思想だよ
ぐじゃぐとやつは言ってるけど、現実社会では通用しないアホウな話だ
やつのグダグダに3スレ使って時間と思考分のエネルギーとやつの詭弁につきあう堪忍袋を減らしちゃなんねー
やつの常識は非常識、殆どの者が気付いてるぞ!やつにはやつの逝き方あるんで引き篭もらせとこうぜ
他人の意見には絶対に耳かさねーバカだからな
また延々とグダグダが続くだけなんで皆さん完全放置(あぼーんでもいいな)といきましょうや

621 ::2005/06/16(木) 21:11:58
レスします。
>>613
>「煙」「火」は何を例えてるんでしょう?
そうですね。煙は「感情」、火は「解釈」、さしずめ、
「可燃物」は「価値観」、酸素は「発信された情報」ってとこですかね。
>なんだ、言及されてたんですね
「研究」ならば、してないです。
>>614
>でも「分かり合えた夫婦」は何組も実在しますよ
99,99999・・・%、ですね。
>それ自体「完璧主義者の主観」ですけどね
後半に書いてありますが、「軽減はできても消滅は無理」です。
>順に退化、前進、ってとこですか
これの「進歩」(まぁ、本当は、進化なんですけど)の問題は、
ある漫画にのってたんです。それを引用すれば・・・
人間の祖先って、猿ですよね。
木に登れなくなったのは、退化ですかねぇ?それで、物が持てるようになったとしても?
進歩のために後退するのは、よーくあることです。
よって、正しい答えは、「無変化」だと思います。そしてそれは、
「全員」に、あてはまると思います。

622 ::2005/06/16(木) 21:14:42
補足すれば、状況に応じて変化するために、
後退することは、よくあるってことです。

623 :少年法により名無し:2005/06/16(木) 21:50:57
>>もしも本当にこの性格なら、ね。
あなたがいう「この性格」こそが貴方の内面の現れです。
 

624 :少年法により名無し:2005/06/16(木) 22:39:49
>>586 地球上で一番高等な生物(ヒト)は、感情(の原因である価値観)を(表現するのみならず)コントロールできるんですよ
>あれ〜 前スレでは、「感情はコントロールできません」と書いていたのに
この人は、自分の書いたことを簡単に否定できるんだね。幼稚園児が好き勝手しゃべっているのと同じレベルだね。ハハ



625 :9さんちーぺ:2005/06/17(金) 00:42:30
>>616
詩才がありますね。

626 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/17(金) 09:49:02
>>614
>本当は当初もっと込み入った表現をしてたんですよ。>>1は子供にも分かるようにしたつもり
>頭のいい子は納得できてますよ。親戚の一人(小5)に見せたら理解できてましたもん

そか。そうだよな。俺でもわかるんだからな
2ちゃんねるにもG群がいたってことだな
限度があるだろうからな、これ以上簡単にはできないよな

矛盾してると思うならその内容を書き込めばいいのに、なにが矛盾してるって言いたいかもわからないもんな
ただ、矛盾してるって言ってるだけで、どうしても矛盾してるって結果にしたいんだろうな
それともなんとなく矛盾してるはずって言いたいのかな?
黄緑色地にオレンジ文字とかの趣味の悪い色設定で「何が白黒模様だよ黄緑オレンジ模様だろうが、>>1は間違ってる」って言いたいのかな?
それならそれと異論反論すればいいのに、ちゃんと言わないとわからないよな
何がわからないかわからないってのは、どう説明すればいいかわからないってこともわからないんだろうな
おっと相手はG群だったな。これすらわかるわけないな

といっても、見捨てるわけにはいかないから、未熟な奴だが思いやる心で見守っていこうな
かわいい子には旅をさせろだったな

627 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/17(金) 09:54:19
お!
書画面見てたらわかったぞ
何が矛盾か、今ははっきりわかった

> 客観的な物の見方ができる人なら、たった今読んでいる文字が画面上の白黒模様に過ぎないことに気付いているでしょう

白黒じゃないんだよ
白黒緑青だよ
白黒緑青模様だろがと言いたいんだよG群は

G群ってしょもないことにこだわるなぁ

628 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/17(金) 09:58:30
書画面

画面

なんだ書画面って?不思議な間違いだ
新発見で興奮してたからな

629 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 17:49:56
>>白黒じゃないんだよ
白黒緑青だよ
白黒緑青模様だろがと言いたいんだよ

ボケ 何度も矛盾を指摘してやったろ お前も幼稚園児並みの理解力だな 電動こけし君
その程度の矛盾しか見つけられないのかい。直接教えてやったこともあるのに
過去ログを良く読みなさい ああ、読解力がないから読めないかナ
自分のア○ルに入ってくねっていなさい。



630 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/17(金) 19:14:55
>>618 な〜んの配慮も無い状態で、個性を発揮すると・・・ 個性の発揮の仕方に、激しく格差が生じます

個性を発揮するのが好きな個性もあれば、没個性したい個性もありますからね

>で、皆個性を発揮するのが嫌になって、個性が無くなっていく・・

何故「嫌になる」んでしょう?

>>620 と言う反社会的思想だよ

反社会的思想を持っているのは、寧ろ私の思想を理解できない人(テロリストなど)ですよ

>ぐじゃぐとやつは言ってるけど、現実社会では通用しないアホウな話だ

現実でも通用します。仮想現実では尚更、通用します
仮想現実ですら適用できない人には、現実社会で適用させることは難しいでしょうけど

>>621 煙は「感情」、火は「解釈」、さしずめ、 「可燃物」は「価値観」、酸素は「発信された情報」ってとこですかね

なるほど。酸素の喩えは巧いですね。情報は至る所に存在しますから
解釈の仕方によっては感情は生まれない事もありますよね。すると「煙の出ない火」も有り得る
火が「感情」で、煙や光が「感情の対外的発露」という例えは如何ですか?
「可燃物」は「価値観や解釈」。勿論、全ての価値観や解釈が「可燃物」とは限りませんが

>後半に書いてありますが、「軽減はできても消滅は無理」です

ま、いずれにせよそう思う人にはそういう体験が待っている

>よって、正しい答えは、「無変化」だと思います。そしてそれは、 「全員」に、あてはまると思います

万物は流転するのに?

631 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/17(金) 19:15:18
>>623 あなたがいう「この性格」こそが貴方の内面の現れです。

「この性格」と貴方が最初に言ったんですよ。>>604

>>624 >あれ〜 前スレでは、「感情はコントロールできません」と書いていたのに

「感情は(直接は)コントロールできません」と言ったんですよ。直接コントロールできるのはアレですから
アレをコントロールすれば、感情も(間接的に)コントロールできます

>>626 ただ、矛盾してるって言ってるだけで、どうしても矛盾してるって結果にしたいんだろうな

その通り。1を実践できない自分自身を慰めるためにね

>>629 

無知な人だけが矛盾を見、そして怒る

632 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 20:19:24

反社会的思想を持っているのは、寧ろ私の思想を理解できない人(テロリストなど)ですよ

こいつは↑等と世迷言を言っている独りよがりの反社会主義ですよー

寧ろ私の思想を理解できない人(テロリストなど)ですよ だそうです
我々はテロリストだったんですか?断定ですか?
おもいっきし独りよがりきってますねー
笑えないほど電波ゆんゆんですね、お可哀そうに

633 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 20:49:19
斜め読みしてるけど、どうすればいいか解らなくなってきたよ。
どんな行動しても、誰かは否定するんじゃないかい?
まあ確かにどんな行動しても他人に好かれる人はいるけどさ。
いや犯罪じゃなく社会的人間関係がうまいというか、本人は策略とかそんなつもりじゃなく
地がきれいなのかな?そんな人にないたいと日々思うこの頃。
例えば、どうすれば一つの会社とかで、30年、40年勤める事ができるのかな〜
そこにはいろんな問題があったはずだと思うが、どうやって毎回回避(解決)してきたのか?
やっぱ人柄なのかね?その辺の悟ってる人間にはホントにあこがれるなぁ〜。



634 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 21:15:32
×そんな人にないたいと
○そんな人になりたいと

自分、今モーレツに酔っぱらってるもんでごめんね。
モーレツも死語かい?

635 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 21:55:13
>>631
それを解釈したのが貴方ですよ

636 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 22:00:55
また出ましたね
「アレ」が。その説明もしていないのに
具体的なお言葉を下さいな。読解力のない貴方に「具体的」が分かればですけど・・・

637 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 22:10:34
>>634
同じです。でも是非の区別はつきます
ローザさんの世代ですか?

638 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 22:19:11
>>寧ろ私の思想を理解できない人(テロリストなど)ですよ
>何度も言っているんですけどね。矛盾は理解できないと
矛盾に議論が及ぶ前に逃げるんですよね
>>1を理解できないんですかと言って
>1が矛盾しているから理解できないと言ってるんですけどね




639 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 22:23:19
>>637
もうちょっと後の世代ですけどね。
自然と出てしまった。自然体でいいんかいね〜?
人によっては自分の思う自然体が大幅に間違ってる事ってあるかもってちょっと思った。


640 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 22:25:40
>>631
矛盾を感じないのは無知以下だね

641 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 22:30:50
ひょっとして「矛盾」が分からないんでは?
理解力のない人達ですね
もう少し成長したら(幼稚から脱却できたら)お相手してあげましょう

642 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 22:35:44
>>そうですね 自己反省って大事です

643 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 22:42:14
>>寧ろ私の思想を理解できない人(テロリストなど)ですよ
>何度も言っているんですけどね。矛盾は理解できないと
矛盾に議論が及ぶto逃げるんですよね
>>1を理解できないんですかと言って
>1が矛盾しているから理解できないと言ってるんですけどね




644 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 22:53:03
>矛盾に議論が及ぶto逃げるんですよね
そういう人いるけど個人的には結構好きだな。
議論嫌いというか・・トラブル回避というか、でもちゃんと生きてたりするんだよな
そういう処世術を身につけたいと思うのだけど、やっぱり逃げなのかな〜。



645 :悪の福の神 ◆VeilDVbvWM :2005/06/17(金) 23:28:38
打算が生じると矛盾や団塊の傲慢さが気になる

646 :少年法により名無し:2005/06/17(金) 23:28:50
644だけど
>1のことじゃないよ
社会全般での話。

647 :悪の福の神 ◆VeilDVbvWM :2005/06/17(金) 23:30:25
インターネットは悪である程度は夢意味

648 :悪の福の神 ◆VeilDVbvWM :2005/06/17(金) 23:36:03
>>631「感情は(直接は)コントロールできません」と言ったんですよ。直接コントロールできるのはアレですから
まああれだなこれからはあれをさきにするようにすればあれみたいにならないからあれこれとあこがれないように。

649 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 09:20:02
>>631
>その通り。1を実践できない自分自身を慰めるためにね

なるほどな。そういうことかぁ
1の理解ができないのは「アレ」を知らなきゃ無理もないが、そう卑屈にならなくてもいいのにな
知れないんなら、知る努力をすればいいのに、できないことは間違いだと決め付けてるんだろうね
かっこわるいな
目で見ることしか信じれないっての不便だな
言葉では言い表せないし、目でも見えない、「頭で理解するしかない」ことがあるって知らないんだろうね

650 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 09:20:27
G群よいいことを教えよう
言葉がわからないなら辞書を引きながら読みなさい

ロバート・フロストは「私たちは輪になって踊り、想像する。だが、神秘は中央に座り、すべてを知っている」と意味深げな言葉を述べている
っても知りはしないだろうが、とにかくそう言ってるんだよ
でな、中央に座っている計りしれないものとは一体何なのだろうな?
まず、音楽を考えてみようか。音楽とは音の連続ではない。そう、休止符がなくては音楽とは成り立たないんだよ。これは知ってるよな
音と音とのあいだの沈黙、つまり無の状態があってこそ本当の音楽なんだな
花瓶はどうだろう。何の素材でできていようと、真ん中の空洞がなければ花瓶ではないよな
また部屋についても同じことが言えるんだぞ
囲まれた中に空のスペースがあってこそ部屋であり、中に者ががぎっしりとつまっているとすれば、もはや部屋としての用はなさないからな
こうしたものの内側にある沈黙の無のスペースをタオ(道)って言うんだよ
タオは言葉や図では表現できないものだよ。すべての存在の一部分であるということなんだよ
唐の禅僧神会は、「無を見ること・・・これは真実を見ることであり、永遠を見ることである」と言ってるしぃ
また老子は、「在るものを利用するときには、無いものの有無さも認識すべきだ」との言葉を残してるんだな。勉強になるな
無の存在は言葉で言い表せないが、これまでに述べた例から、頭で理解することはできたと思う。できたよな?これできないとやばいぞ
無がないものは存在しないんだよ。皮膚や骨格、筋肉で包まれた、G群のからだの中にも無があり、無の部分なしにG群という存在はありえない
細胞の一つひとつが、無を囲んだ分子でできてるのさ。そして、これこそ生命なんだよ
生命が肉体を離れても体重は減らない。つまり、生命には重さがなく、また目にも映らないんだよ
つねに無言で存在するこのスペース。肝心なのはこの無なんだな

651 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 09:21:06
形ある世界は、見えない無のスペースを取り囲んでいることに気づくことが大事だ
自分は生命エネルギーを囲っている形なのだと認識しろ
このことを頭において、「中央に座ってすべてを知っている不思議なもの」の存在を見つける努力をしてみようぜ
見えないのだから、精神的に捜し求めるしかない。「自分はなぜここにいるのか?自分は誰なのか」と自問するんだよ
その答えにきっとG群でも驚くはずだよ
内なるスペースで、見えない師と親しく時間を共にしてみようぜ
そして、その導きを今日一日信じるんだよ。そして全面的に従うんだよ
そうすれば、G群でも「中央に座ってすべてを知っている不思議なもの」に自分をゆだねられるようになるからさ
この内なる導きと頻繁に接触をし、その導きに決して動揺してはいけないぞ
人生は目的の上にあり、決して間違った導きを受けることはないと信じれば信じるほど、
G群でも安らかな調和に満ちたすばらしい世界と親しくなっていくよ。たぶん

物事を捉えるには二通りの方法があるんだよ
疑ったり恐れたりする方法と、認め信じる方法がな
たいていの人は、何かを学ぶ場合、これは自分にはとてもできないのではないかと思いながら始めるんだよ
そして、半信半疑で始めたことを、「やっぱりできなかった」と言うものさ
今度、思いやる心にダメ出しされたら、ほんの数分でもいいから、認め信じる方法をとってみろ
「私は思いやる心を信じる。疑う気持ちはない。すべて前向きにことが運ぶとわかっている」と自分自身に言うんだよ
このことを身につければ、あらゆる方面でどれだけ役に立つか、お前も驚くよ
まあ、それができないからG群って言われるんだがな 難しすぎたかな?

652 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 10:11:03
ん?
思いやる心は金曜日お休みじゃなかったんだな

653 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 10:11:31
>>650訂正

囲まれた中に空のスペースがあってこそ部屋であり、中に者ががぎっしり〜



囲まれた中に空のスペースがあってこそ部屋であり、中に物ががぎっしり〜

「者」が「物」な
G群はしょうもないことにこだわるからなぁ

654 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 12:48:30
電動こけしくん
まだ分からないようだね
思いやる心に聞いてみな ぼけ

655 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 12:57:36
花瓶の中を無とするならお前の頭の中も無だわな

656 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 13:02:22
>>今度、思いやる心にダメ出しされたら、ほんの数分でもいいから、認め信じる方法をとってみろ
ダメ出しする前に他人の意見を聞いてみたら

657 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 13:39:27
>>654-656
うーん わかってないなぁ
俺も思いやる心も誰の意見でもきちんと聞いているよ
その上で選択してるんだがな
はじめから間違いだと思って読んでないよ

まあ、勉強になるから、どんどん書き込んでくれよ
どんな書き込みでも俺はお前に感謝してるよ
ありがとうな

658 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 14:12:03
無の存在がわからないか・・・

神は実在しないが、神の存在は知っている

659 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 14:15:35
無限もわからないんだろうな・・・

660 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 14:54:33
>>はじめから間違いだと思って読んでないよ
当たり前だよ
読むときは書いた人が何を言いたいか 理解しようとして読むんだよ
思いやる心は違うと言ったがな
だから矛盾してると言ってるんだよ
これで片手ですまないくらい指摘してやったぞ

661 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 14:57:07
>>660

じゃあさ、どうして無の存在がわからないのかな?
理解しようとしているの?

662 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 15:03:28
>>俺も思いやる心も誰の意見でもきちんと聞いているよ
おまえさんにどうして思いやる心が誰の意見でもきちっと聞いている言えるんだい?
だから電動こけしと言われるんだよ 門弟改め・・かい


663 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 15:05:59
>>662
聞いているから答えれるんじゃないの?

664 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 15:19:27
>>663
答えてないことは聞いていないってことになるね
それと「きちんと」か「いい加減に」かは貴方がいえることではないだろ
「俺は誰の意見でもきちんと聞いているよ」ならわかるが
良く読めよ。だから読解力がないと言われるんだよ

665 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 15:23:58
>>664
俺は思いやる心がきちんと聞いてるってわかるぞ
きちんと聞かないとあんな答えはできないよ

自分の希望の答えがかえってこないか、相手が勘違いしてるってことにしたいように聞こえるよ
そうじゃないの?

666 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 15:28:49
それか、思いやる心に相手にされてないのかもな
もし俺でよかったら、なんでも答えるぞ
コテハンでお願いな

667 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 15:41:53
>>665
良く読んでくださいよ。「答えてないことは聞いていないってことになるね」とも書いているだろう
それと「俺は思いやる心がきちんと聞いてるってわかるぞ」ってあくまで貴方の想像でしょ
だから「俺も思いやる心も・・」ではなく「俺は・・」でしょ 



668 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 15:48:02
>>667
なぜにそれにこだわるのかはよくわからんが
そんなこと言ってるから、思いやる心に相手ににされないんじゃないか?
聞いても答えないこともあるんじゃないの?
たとえば、今やってるような会話だよ
俺にはどうでもいいことだと思うけどね

俺がなんと書き込もうが俺の自由だよ
違うってならそれでそう受け止めればいいじゃないの?
わかるものはわかるんだよ。
自分にわからないことは、人にもわからないって決め付けるのはよくないな

まあ、いいからコテハンで質問してくれ

669 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 15:52:40
>>666
俺は電動こけしの相手はしたくないよ
矛盾も分からない奴とはね
>>自分の希望の答えがかえってこないか、相手が勘違いしてるってことにしたいように聞こえるよ
そうじゃないの?
>どうしたらこういう発想になるのかね やっぱり電動こけしなんだろうね

670 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 16:12:49
>>俺がなんと書き込もうが俺の自由だよ
>そのとおりだよ。 俺も自由に書いている。
>>俺にはどうでもいいことだと思うけどね
>そう今のやりとりはね 「異論反論お待ちしております」に対し「矛盾」を指摘してその説明をもとめることもどうでもいいことですかね。
それが「きちんと聞いている」ことですか
それにチャチャを入れる貴方も「きちんと聞いている」というんですか
 

671 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 16:14:07
>>669

??
思いやる心に何か意見があるが、きちんと聞いてもらえないってことじゃないのか?
俺が聞いてやるって、おれならきちんと聞けるぞ。自分のことだから間違いないよな

もともと俺が勘違い矛盾野郎って知ってて書き込んでるんだよなぁ
相手にしたくないならそれでいいが、そのわりには俺に対しての書き込みがあるような気がするんだがなぁ・・・
そうか、それも俺の勘違いなんだな
まあいい、気が変わったらコテハンで質問してきてくれ。いつまでも待ってるよ

672 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/18(土) 16:17:15
>>632 我々はテロリストだったんですか?断定ですか?

そういう短絡的な思考パターンは、まさにテロリストっぽいですね

>>633 例えば、どうすれば一つの会社とかで、30年、40年勤める事ができるのかな〜

会社に忠誠を誓うよう洗脳されるか、なぁなぁで与えられた仕事をこなすか、「気楽な稼業」と割り切ってエンジョイするか・・

>そこにはいろんな問題があったはずだと思うが、どうやって毎回回避(解決)してきたのか?

程々に適当にやれることを、焦らず弛まず怠らずの精神で無理せずやってきたんではないでしょうか

>>635 それを解釈したのが貴方ですよ

私は借用しただけですよ。貴方が解釈したのを

>>636 具体的なお言葉を下さいな。

1を読んだら分かります。そのまんま書いてあります

>>638 矛盾に議論が及ぶ前に逃げるんですよね

矛盾に見える時点で、逃げてるんですよ

>1が矛盾しているから理解できないと言ってるんですけどね

本当は理解できないから、矛盾していることにしたいんでしょ?矛盾は、そう主張する者自身の無知に対する言い訳に過ぎません

>>640 矛盾を感じないのは無知以下だね

単に矛盾を感じないのは、ただの「無知」。矛盾を感じるのは「無知の無知」。似たようなものです
それとは別に、叡知から矛盾を感じないのが、「無知の知」です

673 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/18(土) 16:17:59
>>644 そういう処世術を身につけたいと思うのだけど、やっぱり逃げなのかな〜。

「トラブル」というのは、逃げた結果生じるものです。きちんと問題に向き合わなかった結果
喧嘩や争いも、自分の不満の本当の原因から目を逸らした結果生じるもの
トラブル回避は、「そうする能力がある人」しか行使できない権利なんですよ。無能な人が、嫉妬からそれを「逃げ」と称するのです

>>649 知れないんなら、知る努力をすればいいのに、できないことは間違いだと決め付けてるんだろうね

そう。その方が楽ですからね

>「頭で理解するしかない」ことがあるって知らないんだろうね

そういう人は、「体験で」理解するしかない。現実世界とはその為に存在すると言っても過言ではありません

>>651 そして、半信半疑で始めたことを、「やっぱりできなかった」と言うものさ

半信半疑のままだと、大抵はその通りになりますね。思っていることは現実化しますから
そうして「ほら思った通り」という体験が重なると、やがて固定観念が形成される

>>656 ダメ出しする前に他人の意見を聞いてみたら

聞いた上でダメ出ししてます

674 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/18(土) 16:18:38
>>660 読むときは書いた人が何を言いたいか 理解しようとして読むんだよ   思いやる心は違うと言ったがな

言ってません(本当に理解しようとして読んでます?)

>これで片手ですまないくらい指摘してやったぞ

きちんとした指摘には、全て返答しましたよ

>>664 答えてないことは聞いていないってことになるね

いいえ。対偶は「答えられないのは、聞いてないから」です
でも「答えられない」ことと「答えない」ことは別です
感情論でしかない指摘に対しては、聞いてますけど答えてませんので

675 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 16:22:22
>>670

>「異論反論お待ちしております」に対し「矛盾」を指摘してその説明をもとめること

「異論反論お待ちしております」に対して?の矛盾?
そんなに大事なことか?
いんねんふっかけてるのか?
そりゃ思いやる心も相手にしないはずだ
まあ、勝手にやってくれ

お!思いやる心
今日は早いな

676 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 20:23:41
>「トラブル」というのは、逃げた結果生じるものです。
そうとも言い切れない気がする。立ち向かった結果、逃げる(引く)ことで
その場を収めることもあるよ。社会はホントに様々な試練を与えてくれるよ。
自分の信念を貫くだけでは、へし折られる。それは自分から逃げていると言って
こうすれば素晴らしい世の中になると叫んでも、それを現実に実行し実現してなくては
影響力も説得力もない。いくらここで教養ある書き込みをしてもね。

思いやる心は自分に100%満足しているかい?自分が完全体だと言い切れるかい。
あなたが無能な人と見下す人間とあなたは一体どれほどの違いがあるのだろうね。
既出かも知れんが、これは「私の考えです」とした所で、そういう考えの人だと
いう範疇(一意見)を超えてない。少なくとも私の中では・・

自分の信念により行動し、自分の周りが変化し、いかに素晴らしい世の中になったかを
教えてよ。それに例えそうなったとしても、あなたが満足してるだけで、誰かは我慢しているかも
知れない。社会を自分の考えでひとくくりにするのは本当に大変ですよというか、100%なんてありえない。
ありえないから世界なのですよ。この書き込みもただの反論(未熟、逃げてるだけ)としか取れないようなら
そのポテンシャルもたかが知れてる。違うというなら、何故世の中に、不幸な人間がいる?あなたの言うとおり
に動いてないからかい?それは傲慢という名の未熟に見える。あなたの言うとおり動けない人は必ずいる。
その人の人生をあなたの想像でしか解釈してないでしょ。その人になってみて初めて解る事もある。

これを見て、よしどうやって切り替えそうと考えてる気持ちを少し静めて、一回受け入れてみないと、いつまで経っても
同じ事の繰り返しですよ。(ちなみに私、あなたにレスするの初めてですよ)もし同じような反応なら二度とあなたの文章は
読まないし、勝手に自己満足してください。世の中そんなに思いどおりにはならない、そんなことはないと言うなら、あなたの
実体験を通じて教えてください。これが私の言う素晴らしい世の中だというものを提示してくれ。ヤなら別にいいよ、適当にスルーする。


677 :ねこ ◆2o4lGEwzKE :2005/06/18(土) 21:05:45
幸せって自分で感じるものなんですよね


678 :ねこ ◆2o4lGEwzKE :2005/06/18(土) 21:21:31
自分の限界って勝手に決めちゃうんですよね。
でも、限界なんてホントはないんですよね。


679 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 21:52:58
>>675
良く読めよ。読解力がないな。チャチャいれるなよ。

680 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 21:56:40
電動こけしよ
敢えてお前達と呼ぶが
「自分の希望の答えがかえってこないか、相手が勘違いしてるってことにしたいように聞こえるよ
そうじゃないの?」この言葉をそっくりそのままお前達に返してやるよ


681 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 21:58:20
私は借用しただけですよ。貴方が解釈したのを
これもかえしてあげるよ

682 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 22:02:28
そう怒るなって
なにか得るものあるかもしれないって思って接すれば
すこしはいいことあるかもよ
だいたい何のためにここで書き込んでるんだい?
すこしは目的もって生きていこうね

683 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 22:03:22
てか、かえすばっかりだな

684 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 22:05:33
>>632 我々はテロリストだったんですか?断定ですか?

そういう短絡的な思考パターンは、まさにテロリストっぽいですね

あんた程酷くないけどね
あんたは酷いねぇ〜、手遅れだね

685 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 22:05:47
おっとごめんごめん
俺は理解力なかったんだったな
矛盾してて悪いことしたな

686 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 22:06:47
>>だいたい何のためにここで書き込んでるんだい?
で、何のためにこのスレをここにたてたのかな?


687 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 22:11:51
理想はノイズ。聞きたくもない。
理想にそって行動した結果は興味あるがな。


688 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 22:20:21
>>矛盾してて悪いことしたな
俺はあこがれが矛盾しているとは言っていない。
謝る対象を間違えている。

689 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 22:23:07
>>すこしは目的もって生きていこうね
目的は釣ることかい?

690 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 22:45:02
>>言ってません(本当に理解しようとして読んでます?)
>語意のない人ですね

「これで片手ですまないくらい指摘してやったぞ」
>>きちんとした指摘には、全て返答しましたよ

これはあこがれに言った言葉
なんであんたがレスするの?



691 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 22:48:37
名無しへたれよ

俺は今までお前のことをただの煽り野郎と思ってきたし、そうであってほしいと思ってる
もし、万が一な、お前が本気で書き込んでるんなら、ちょっと忠告しないといけない
いやな、あまりにもしつこいからな、もしかしたらただ煽ってるだけじゃないのかなと思ってな

思いやる心に意見をするほかの人たちとお前は随分違って見えるぞ
みんなもそう感じているとは思うが、あまりにも差がありすぎる
考える能力の違いだ
これは自覚したほうがいいぞ
嘘と思うならみんなに聞いてみろ
極端に違いすぎるってのは問題だと思うぞ
お前はこんなところで書き込んでたら時間の無駄になる、本でもよんで勉強したほうがいいぞ
他の人はそれなりに何かを得てるんだよ

まあ、煽り野郎ならそれでいい
どんどん煽ってくれ

692 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 22:49:05
>>673
>思っていることは現実化しますから

これって怖いんだよな
人を憎んで「あの野郎、病気になって死ねばいい」と思えば思うほど
自分が病気になっちゃうんだよね
「病気になって死ねばいい」が現実化するらしいね

693 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 22:51:56
ほら
あこがれがでてきた

694 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/18(土) 22:52:54
俺はもう寝る
あしたミュージカル見に行くからな
楽しみ楽しみ

695 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 22:58:06
だから”思っていることは現実化する”と思ったのは
どんな実体験からきてる?
本を読んだから、それとも感覚かい?


696 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 22:59:42
おやすみ 電動こけし君

697 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 23:02:56
あこがれを使った喜劇は幕を閉じた

698 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 23:14:06
喜劇って、すごい難しいよ

699 :少年法により名無し:2005/06/18(土) 23:15:55
そうだね

700 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 01:31:51
思いやる心は今まで妥協した事が無いのかね。
生きる為には妥協の連続だと思うが、傍から見て成功者だと思える人でも
その当人は妥協しているんですぜ。自分の環境が全て思い通りになった人に
会ってみたいもんだよ。そんなの神ですよ。これは飛躍しすぎだけど宝くじに
100回当たると思い続けて、生涯を捧げた人はその通りになるかい?(バカバカしい比喩だけどな)
それとも本当はできる事を、できないと思い込んでるということ?そんなの人によって違うわな。
別にあんたの説法などいらんけどな。他人を見下す言動一つ見ても悟ってねぇって。見下す言動を
してないなんて言わせないよ。あなたがそう受け取っただけって言うんだろ、でも世界の誰かに向けて
言ってるのは事実。

それは「妥協しなくてはならない」と思い込んでるから、そうなるという
鏡理論だけで買い叩ける程、世の中甘くねぇよ。実際にここの住人すら押さえ込めてない。
もしあなたが妥協や挫折を味わった事がない神だというなら、本当に会いに行くよ。

701 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 02:13:18
思いがけない幸福や不幸ってあるよな。
これに関しては、どういう定義するんだい。
俺なんか思った通りになった事より、思いがけない方が多いけどな。
まさか日頃の行いが云々なんて言わないよな。

702 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 05:11:36
>>いやな、あまりにもしつこいからな
>>お前はこんなところで書き込んでたら時間の無駄になる、本でもよんで勉強したほうがいいぞ
それを望んでいるのが思いやる心でしょ
貴方がとやかく言うことではないはず 本人ならわかるが


703 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 05:33:36
>>聞いた上でダメ出ししてます
何で「ダメ出し」なの。 反論でしょ。その言葉を使うことが「きちんと」じゃない。
>>そう怒るなって
怒ってないよ.そう思うことが>>1の矛盾ですよ



704 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 05:52:36
>>感情論でしかない指摘に対しては、聞いてますけど答えてませんので
感情論か否かは貴方が決めていること それが>>1の矛盾ですね

705 : &rlo; 流阿沙羅&rle; ◆...Fh7SosI :2005/06/19(日) 11:38:11
あこがれの言い訳とか理屈コーティングは聞き飽きたが時間の壁について論ぜられることが必要不可欠かと思われる

706 : &rlo; 流阿沙羅&rle; ◆...Fh7SosI :2005/06/19(日) 11:39:01
冒頭に伝えておくが時間の壁とは何なのか弊害はあるか等考慮してからでなければ精神的にプラス思考にはならない

707 : &rlo; 流阿沙羅&rle; ◆...Fh7SosI :2005/06/19(日) 11:41:47
時間の壁については彼が少年院にいたという経緯を威張る時点で時間の壁に反発していて誰かが不幸になっていたと
しても彼は親類や国などが戦後復興と題して作り上げた時間の壁を食い貪っていることでしかなく一方思いやる心に
限らず出来るだけ外資系は回避しなくてはならない自動車不況と賃貸住宅についてだが家主が外車を乗り回している
理由は一体何なのか其れは恐らく一応日本人であり乍ら日本車に乗る日本人と同調すると印税生活に何らかの影響が
でるものとしていたり只単に外車って凄いねって可能性も否定できないが実際問題として時間マイナスの壁を増やす
香具師がセーフガードを意識して減らすかは不明だが精神的に更正できうる可能性がある人間はプラスといえる壁を
意識する一方あからさまに修復できない問題の外周すなわち外堀から掘り下げられているだから着手せねばなるまい
ここまでの解説は心構えに過ぎず一体何が違うか国産と外車は機構的には極端に違うことはないみたいだが乗る人間
それとは精神的な部分ゆったり感がない癖に生意気にも免許とか車を崇拝しているからゆったりできない思考である

708 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 13:28:09
>>1
気持ちわるいです

709 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/19(日) 17:59:23
>>676 立ち向かった結果、逃げる(引く)ことで その場を収めることもあるよ。

一時的表面的には収まっても、根本的な解決にはならないですよね。ますます問題は隠蔽化され長期化する

>あなたが無能な人と見下す人間とあなたは一体どれほどの違いがあるのだろうね。

0.0000000000000001くらいの差でしょうか。ドングリの背比べですね

>違うというなら、何故世の中に、不幸な人間がいる?

自分の体験の創造主が自分自身であると知らないから、です

>あなたの言うとおり に動いてないからかい?

寧ろ自分自身の言うとおりに動いてないから、です。周囲の言うとおりに動いて、損している。だから不満が溜まる

>世の中そんなに思いどおりにはならない、そんなことはないと言うなら、あなたの 実体験を通じて教えてください。

思い通りになりますよ。「人生70%しか思い通りにならない」と思っていれば、100%その通りの(70%しか思い通りにならない)人生を送ります
だから今、私に不満は全くありません。多少「こうしたい」と思っても、やり方を知っているし、いつでもやれるのでストレスがないのです

>>677-678

その通りです

>>690 なんであんたがレスするの?

なんでレスしちゃいけないの?

>>692 「病気になって死ねばいい」が現実化するらしいね

そうですね。人を呪わば穴二つ

710 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/19(日) 18:00:10
>>695 本を読んだから、それとも感覚かい?

両方です。最初は本で読んで、半信半疑でした。試したら全くその通りでした

>>700 自分の環境が全て思い通りになった人に 会ってみたいもんだよ。

実際は全ての人が「思い通り」を体験しているんですよ。理屈的には先述の70%の説明の通り
但し「自意識が未発達な赤ん坊」の間は誰もが、他者の「思い」をそのまま反映します

>これは飛躍しすぎだけど宝くじに 100回当たると思い続けて、生涯を捧げた人はその通りになるかい?

結論を言えば、「偶然を楽しみたい」というその他大勢の「思い」を覆すことができるなら、可能です
どこかで「そうなればいいなぁ」と思っているだけなら、難しいでしょうね

>それとも本当はできる事を、できないと思い込んでるということ?

そういう人は実際大勢いますよ。自分で限界を作ってる人

>他人を見下す言動一つ見ても悟ってねぇって。

見下された、と見える時点で悟ってないとも言えます

>でも世界の誰かに向けて 言ってるのは事実。

「事実だ」も見た人の主観です

711 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/19(日) 18:00:33
>実際にここの住人すら押さえ込めてない。

何故押さえ込む必要があるんですか?

>もしあなたが妥協や挫折を味わった事がない神だというなら、本当に会いに行くよ。

妥協や挫折を味わったことが”無い”神なら、「全知全能」じゃないですね

>>701 俺なんか思った通りになった事より、思いがけない方が多いけどな。

自意識が限られている人ほど、そういう体験が多くなります。もっと心を広げて回りを観察してみてください
段々「思いがけない事」が少なくなります。言い換えれば、つまらなくなる(これが、大人になるにつれて時間が経つのが早くなる所以)

>>702 それを望んでいるのが思いやる心でしょ

貴方がここに居たいなら、居ていいんですよ。貴方の自由

>>704 感情論か否かは貴方が決めていること それが>>1の矛盾ですね

意味不明。1では「読者が判断すること」自体を否定してませんよ

712 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 18:34:28
断片的なレスの嵐だな
さっぱりわかんねーよ
なんの板?
ごにょごにょ書いてねーで
はっきり書けよ

713 :日本軍 ◆Sakuos.HDI :2005/06/19(日) 18:57:44
>>712
香具師らは512KBの壁を目指しているだけ無駄が多い。それが、悪いほうの壁というか

>>710「偶然を楽しみたい」というその他大勢の「思い」を覆すことができるなら、可能です‮http://‫どこかで「そうな
http://‫ればいいなぁ」と思っているだけなら、難しい
http://‫
指示仕様を覆すことができるかは連絡が間に合えば可能であり其れと覆るとは明確な違いではある
博打は半分が税金に還元され其処から開催の維持費など事実を覆すことはできないから禍を極める

714 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 19:44:06
>>1では「読者が判断すること」自体を否定してませんよ
>読解力がないなあ なぜ素直に読めないのかなあ


715 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/19(日) 19:46:16
美女と野獣はまあまあだったな
席が前すぎて目が回ったよ

716 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/19(日) 19:46:37
>>705-707
やれやれ・・・遠吠えか・・・
誰に対しての何の言い訳かわからないが
時間の壁はお前に言われなくてもわかってるよ
だからといって何もしない、批判だけでなにか変わると思ってるのか?
批判しないで自分の考えを書き込む勇気はないのか?
批判がお前の人生の目的なのか?
自分の考えを持たない奴は人間以外の動物と変わらないぞ
みんなにわかるようになにか書き込んでみろよ
自信がないんだろうが、ごにょごにょ言ってないで、ちゃんと向かい合えよ
寂しいのなら話し相手になるぜ

717 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 19:48:28
>>0.0000000000000001くらいの差でしょうか。
大差にもなるし近似値にもなりますわな

718 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/19(日) 19:51:05
>>707
>免許とか車を崇拝している

どこ読んでそう思った?
お前勘違いしてるぞ
俺は免許なんてどうでもいいよ
車でも自転車でも同じだ
初めは難しいことでもだれで慣れればうまくなる
免許は関係ない

719 :日本軍 ◆Sakuos.HDI :2005/06/19(日) 20:03:50
>>716
理解した途端否定することで吸着する意味が難しい

>>718
はやいかおそいかの違いについて展開させてからな

720 :つきかげ ◆FEReylDvT2 :2005/06/19(日) 20:12:13
気にすんな
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

721 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 20:42:00
>>批判しないで自分の考えを書き込む勇気はないのか?
批判がお前の人生の目的なのか?
>あこがる思いやる心に意ってお上げなさい



722 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 20:50:20
>>
なんでレスしちゃいけないの?
いけないとは言っていないよ 理解しようとして読めば小学生でも分かることだがなあ



723 :空調設備がない場所に空調設備を装着する方法 ◆VeilDVbvWM :2005/06/19(日) 20:53:01
宝くじで当たったら何する。某ならエアコンをつけられる場所に移住する

724 :空調設備がない場所に空調設備を装着する方法 ◆VeilDVbvWM :2005/06/19(日) 20:55:44
それがたどり着かない理由であり、空調設備がない環境で我慢して働いてきた時代がいわゆる戦後復興から経済発展途上である

725 :北鮮軍:2005/06/19(日) 20:57:00
自分の知識をひけらかしてるつもりが無能さを露呈している

726 :思考は現実化する ◆VeilDVbvWM :2005/06/19(日) 20:59:56
>>316>>318>>337>>341>>352

727 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 21:01:37
>>709
理解力がないなあ 反論しているつもりなんだろうな

728 :中国軍 ◆.Veilb6VsQ :2005/06/19(日) 21:02:32
http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

729 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 21:06:29
>>721
>>批判しないで自分の考えを書き込む勇気はないのか?
批判がお前の人生の目的なのか?
>あこがreる思いやる心にiってお上げなさい
間違ってた ごめんなさい



730 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 21:07:09
思いやる心はやっぱり同じ事してるな。
実際には0.0000000000000001くらいの差もないと思われ
差があると思えば過信に繋がる

>>思い通りになりますよ。「人生70%しか思い通りにならない」と思っていれば、100%その通りの(70%しか思い通りにならない)人生を送ります
だから今、私に不満は全くありません。多少「こうしたい」と思っても、やり方を知っているし、いつでもやれるのでストレスがないのです

だ〜か〜ら!そう思えた実体験をここに書いてくれ。あなたが思うことはもういいわ。その実体験書き込みを読んだ人が判断するから。

思いやる心のやってることは自分では崇高だと思ってるかも知らんが、あれだ”ああ言えば上祐”
そんな一行レス誰でもできる。ここでの文面の切り替えしなど永遠に可能。
例えば”宝くじに 100回当たる”の話が”「偶然を楽しみたい」というその他大勢の「思い」を覆す”というあなたの勝手な味付けがなされていて
俺が言いたい事を差し替えていて答えになってない。言いたい事は”どうする事もできない事がある”ってこと。
100回当たる目標を立てた男が、自分一人でやり遂げると思っていてはどうだ。(1回3億円ですよ)そして病気なったらどうか。

いやね。ついつい私も切り替えしてしまったけど、こんなやり取りはいらないだよね。
もう一度言います。あなたの実体験を書いてください。

731 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 21:09:40
http://amezo.nych.info/32/a6f66e1d3b3d79d6ee9c9344fa6e9196/66

住所を書き込むのはやめろ

732 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/19(日) 21:11:52
>>729 批判がお前の人生の目的なのか?
批判と否定は違うから人を批判する題材として自分開拓というか目的がないから無気力で精魂込めて此処に書き込むのであろう
紛らわしいことで転嫁して逃げることが現実逃避でありステレオタイプとしていったん匁が笑い者にすることが自分に跳ね返る

733 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/19(日) 21:13:15
>>730
コテ名無しきもい

734 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/19(日) 21:14:12
http://■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
http://■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
http://■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
http://■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
http://■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
http://■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
http://■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
http://■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
http://■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
http://■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://    <○√
http://     ∥ 
http://     くく

735 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 21:22:35
>>716
議論をしたいならちゃんとしたスレをたててみたら?
少なくともここよりはまともな議論ができるぞ

736 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 21:33:16
>>何故なら怒りの原因はそれを感じる人自身の持つ価値観にあるのだから
自己満足ですね 怒りの原因は個人の価値観ではないでしょう
怒りの原因は感情ですよ 感情と価値観は違いますよ

737 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/19(日) 21:43:40
>>719
お前誰だ?
早かろうが遅かろうが関係ないよ
やることやるだけだろ
遅ければ無理ってわけでもなかろう
お前の心配は糞の役にもたたんよ
ってか、関係ない奴はすっこんどれ

738 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/19(日) 21:44:38
>>721
余計な心配するな
すっこんどれ

739 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/19(日) 21:48:07
>>735
お前も余計な心配だ

740 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 21:49:12
>>732
何故>>729に対するレスなんだろうね
>>733
コテ名無しも有りも実名でない限り同じでしょ

741 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 21:49:58
なんだったら俺もあなたの切り替えし一行レスを切り替えしていこうか
あなたよく「無能」という言葉を使うが、こんなやり取りは「無能」で「実が無い」
ことは、あなたもよく解ってるだよね。解っていてそれを利用してる。

>両方です。最初は本で読んで、半信半疑でした。試したら全くその通りでした
その実体験を書いてください。

>そういう人は実際大勢いますよ。自分で限界を作ってる人
あなたのできなかった事はありますか?

>見下された、と見える時点で悟ってないとも言えます
出たね。お得意のやつが、見えるかもしれない文章を書くのは何故だい、その行為は悟ってないよな
見えるかもしれない文章など、今まで書いた事ありませんとは言わないんだよな。

>「事実だ」も見た人の主観です
と思うのもあなたの主観です。
あなたは誰に何を言いたいのか、それぐらいははっきりさせた方がいいね

>何故押さえ込む必要があるんですか?
私はそんなことしなくていいと思ってる側の人間。これに思い当たりがあるのは・・・

>妥協や挫折を味わったことが”無い”神なら、「全知全能」じゃないですね
今のあなたが私には妥協や挫折を味わったことが”無い”神に見える。

>自意識が限られている人ほど、そういう体験が多くなります。もっと心を広げて回りを観察してみてください
一例として大人になっても思いがけない病気(癌)はある。それが日頃の不摂生とは関係なく先天性なものも
あなたの思い通りになった事実と思いがけなかった事実を書いてください。

鏡はもういいわ。簡単だから。
これからは、あなたの細工の無い実体験を書いてください。

742 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 21:56:03
>>737>>738
その感情は何に対してかよ〜く考えてみなさい
横やりだけどこのスレにつながるので敢えて

743 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/19(日) 22:02:46
>>742
今日はカワイコちゃんと劇団四季の美女と野獣を見に行ったんだよ
すごく気分がいいのさ
だから特別にかまってやってるんだよ
横やりはどうでもいいが
もうちょっと面白いこと書き込んでくれ

ちなみにカワイコちゃんといっても超カワイコちゃんだからな
そこのところ間違えるなよ



744 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/19(日) 22:05:08
さて
カワイコちゃんとねんねするかな
おやすみ

745 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/19(日) 22:05:50
おっと間違えた
超カワイコちゃんだった
おやすみ

746 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 22:07:37
>>743よかったね かまって欲しくないんだけどね
おれも気分がいいからかまってやるよ
野獣は真っ白い野獣だった
尾も白い はは

747 :ねこ ◆2o4lGEwzKE :2005/06/19(日) 22:09:34
>>730 ”どうする事もできない事がある”

”どうすることもできない事がある”ことは、必ずしなくてはいけないことなんですか?


748 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 22:13:23
超かわいこちゃんを放っておいてカキコかい もっと大事にしてやんなよ
お前の任務はクネることだからな 電動こけし君

749 :北鮮軍:2005/06/19(日) 22:16:02
あの手この手だわな

750 :志摩⊕ ◆dIDVYVwWVw :2005/06/19(日) 22:20:10
┰┥<あこがれはクネクネ踊っただけさ

751 :日本軍 ◆Sakuos.HDI :2005/06/19(日) 22:21:59
>>737
シビックは国産だからな

752 :ねこ ◆2o4lGEwzKE :2005/06/19(日) 22:22:30
>>709
その通りです

安心しました。
ここの会話を読んでいると、自分が間違っているのかと思いました。
よかったです。ありがとうございました。

753 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 22:23:23
ゼシカは見とれている

754 :少年法により名無し:2005/06/19(日) 22:26:13
>>747
そういう場合もあるし、そうじゃない場合も

755 :北鮮軍:2005/06/19(日) 22:27:17
>>752
あの手この手だわな

756 :想定範囲内 ◆ZQQQCGoQog :2005/06/19(日) 22:29:49
元々ハーフをカリスマとして取り入れるには日本として無理があることは百も承知で二百も合点といい
二百も承知なんて言葉は存在しないが一部の連中は強引に訳の分からない現象に囚われているだけ憂鬱

757 :北鮮軍:2005/06/19(日) 22:29:58
門弟が出てこないなあ
ねこに化けたか?

758 :想定範囲内 ◆ZQQQCGoQog :2005/06/19(日) 22:31:38
ワークシェアリングについては↓で続ける
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1117901303/

759 : ◆o.D289WW.o :2005/06/19(日) 22:33:46
ねる
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

760 :少年法により名無し:2005/06/20(月) 05:58:50
?


761 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/20(月) 10:32:41
>>746
そうそうその調子^^
欲を言えば
>>756百も承知で二百も合点といい 二百も承知なんて言葉は存在しないが
このくらい頑張ってほしい。糞レスも少しは楽しめる

762 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/20(月) 10:32:54
>>748
超カワイコちゃんは今も横で、書き込み見て楽しんでるよ
お前にとってカワイコちゃんを大事にすることがどんなことかは知らんが
俺は俺を大事にする。結果カワイコちゃんも大事にできるようになる

俺は自分の内なる心の声と交信して人生を楽しいんでるだけだ。それが俺の幸せだ
こうして書き込むことや、お前の糞レスを読むことも幸せなのだよ
恐怖心や罪悪感で雁字搦めの人生はいやだからな

まあ、お前だって、ちゃんと思いやる心の言うことを聞けば、なんでも夢がかなうよ
カワイコちゃんとだって仲良くなれる。愛称ってのがあるからお前にもお前にあった女の子が現れるよ

秀タームに舞チャットってことだ

763 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/20(月) 10:39:12
>>762
訂正

俺は俺を大事にする。結果カワイコちゃんも大事にできるようになる



俺は俺を大事にする。結果 超カワイコちゃんも大事にできるようになる

超カワイコちゃんだからな

764 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/20(月) 13:37:15
>>762
相性だったな・・・

765 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/20(月) 14:28:29
>>751
いつの時代のシビックを言ってるんだ?
かなりの高齢と見た


766 :エジプト軍() ◆VnUZ9WuidM :2005/06/20(月) 15:42:58
願望とか必死だな
















打算的で転嫁し続ける意味がない
クーラーは必要

767 : ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/20(月) 15:50:49
>>749
あのやろうこのやろうみたいな

768 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/20(月) 18:27:44
>>730 そう思えた実体験をここに書いてくれ。

「100%思い通りになっている」と思えた具体的な実体験、のことですか?
私はある資格を取ろうと思い、その為には何が必要かを調べ、実際に資格が取れました。こんな例でいいですか?

>言いたい事は”どうする事もできない事がある”ってこと。

人間の体は有限なので、物理的に不可能な事は常に存在します

>100回当たる目標を立てた男が、自分一人でやり遂げると思っていてはどうだ。(1回3億円ですよ)そして病気なったらどうか

「どうだ」という質問の仕方が曖昧なので何とも返事のしようがありませんが、一応回答の一つと思い書き連ねますので分かり難かったら質問してください
「何かを必要とする」為には、何かが足らなければならない。何故なら不足していなければ必要と思わないから。すると何かが不足していることが前提となるので、それ(不足している状態)が現実化するのです

769 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/20(月) 18:28:06
>>736 怒りの原因は感情ですよ

いいえ。感情の一種が、怒りです。そして感情の原因は、個人の持つ価値観

>>741 あなたのできなかった事はありますか?

ありますよ。宝くじで3億をまだ当ててません

>見えるかもしれない文章など、今まで書いた事ありませんとは言わないんだよな

実際書いたことありますからね。実際貴方にはそう見えてるでしょう?それがその証拠

>それが日頃の不摂生とは関係なく先天性なものも

これまでは、DNAを任意に操作することは不可能と思われてきましたからね。それが現実化していたんでしょう

>>752 ここの会話を読んでいると、自分が間違っているのかと思いました

釣られて藻掻いている人が多いというだけです

770 ::2005/06/20(月) 19:03:33
思いやる心さん、質問です。
貴女の中での、幼稚と成熟の「差」は、なんですか?
あぁ、そうだ・・・あと、
貴女は自分自身を「幼稚」だと、「自覚」していますか?

771 ::2005/06/20(月) 19:12:37
連投レスすいません。
あとは・・・自分にあって相手にないものをみるより、
自分になくて相手にあるものを見たほうが、
参考には成ると思うんですけどねぇ・・・。

772 :少年法により名無し:2005/06/20(月) 22:13:45
いいえ。感情の原因は、個人の持つ価値観ではありません
動物(ここでは人以外を言う。)に価値観はないが感情はある。
赤ん坊に価値観はないが感情はある。


773 :&rlo; 伝勇武&rle; ◆oOIt2ORTOo :2005/06/20(月) 22:32:21
http://‫    <○√    
http://‫     ∥      
http://‫     くく      ‮‫

774 :少年法により名無し:2005/06/20(月) 23:17:33
まあ今回の思いやる心は少し傲慢さが消えた気はするな。
一応レスしとく

>私はある資格を取ろうと思い、その為には何が必要かを調べ、実際に資格が取れました。
100%というのは、今までの人生の全ての範囲では無いのだね。目標を立てた事柄について
100%叶ったということね。さしさわり無ければ取ろうと思ったきっかけを教えて、で何の資格?

>人間の体は有限なので、物理的に不可能な事は常に存在します
そうだよ。解ってるじゃない。

>「何かを必要とする」為には、何かが足らなければならない。何故なら不足していなければ必要と思わないから。すると何かが不足していることが前提となるので、それ(不足している状態)が現実化するのです
半分は納得したよ。が残りの半分は妥協や挫折は自分の問題だけではなく様々な要因から起きうることもある。

>実際書いたことありますからね。実際貴方にはそう見えてるでしょう?それがその証拠
問題なのは、私がそう見えるかどうかではない。”実際書いたことありますからね”と今あなたが書いたこと。証拠は他人ではなく自分にあるのでしょう。あなたの理論でもそう言ってる。

>これまでは、DNAを任意に操作することは不可能と思われてきましたからね。それが現実化していたんでしょう
想像してください。あなたが先天性の病に急遽陥った時を、その時に医学が少し開けたといって、どれほどの希望になるかを
自分が生きてる内に解決できるのだろうかという不安を。自分にとって不幸な事を思い浮かべる人がいるかい?先天性の病に急遽陥った人の落ち度は?

>釣られて藻掻いている人が多いというだけです
これは、あなたがそう思ったんだね。ということは・・・

>赤ん坊に価値観はないが感情はある。
自分にそわない価値観を赤ん坊と思うことで、安心感を得ようという価値観もあるな。
実例を見ないと何とも言えんが・・・


775 :少年法により名無し:2005/06/20(月) 23:33:44
レス書き忘れ

>ありますよ。宝くじで3億をまだ当ててません
これは私の出した例だね。これ以外にホントに無い?よく思い返して。思い願った事は
全て実現してる?


776 :少年法により名無し:2005/06/21(火) 01:42:28
>「どうだ」という質問の仕方が曖昧なので何とも返事のしようがありませんが、一応回答の一つと思い書き連ねますので分かり難かったら質問してください
「何かを必要とする」為には、何かが足らなければならない。何故なら不足していなければ必要と思わないから。すると何かが不足していることが前提となるので、それ(不足している状態)が現実化するのです

別にあなたが説法する立場だと思ってないから、解らない難しいから質問してるんじゃないって、あなたに対する不信感からきてる。やっぱまだ過信が抜けてないな。
逆説すると満足した人間は行動しない事になる。ということは完全に満足してる人間などいない。人は死なない限り何だかの行動をする。

777 :少年法により名無し:2005/06/21(火) 01:50:00
蔑称を使わなくなっただけでもマシになった

778 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/21(火) 08:23:56
お、昨夜は人が少ないな
一人十役がいないと読みやすくていいや


779 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/21(火) 08:26:36
人が減ることは嬉しいことだな

780 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/21(火) 08:30:34
なぜみんな自分のほうが偉いと思うのかなぁ?
その自信はどこからなのか?
俺も偉くなったら、だれかを批判するのだろうか?

781 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/21(火) 14:40:07
俺たちはみんな豊で恵まれていることを自覚しなければいけないよななぁ
「何かが足りない」という気持ちで人生をおくってはいけないんだよ
「何かが足りない」という考えかたをするということは、いつも「何かが欠けている」というマイナスの視点から人生を判断することを意味しないか?
もしいつも「足りない」ことばかりを考えていたら、「足りないこと」のみに神経を使うあまり、いつもいつも不足をかこつ人生をおくることになるぞ
身の上話を聞いてみると、「口先だけでなくほんとうにお金がないんだ」とか「服も買えないのに、どうして豊かさなんて信じられるんだ」とか
「豊ならもっと幸せなんだけれど・・・」というG群がたくさんいるよ
G群は、運が悪いか豊かな生活をおくれないのだと信じこむばかりで、そう信じるのは、足りない、足りないと自分で思うからだということは認めようとしない
けれども、足りない、足りないと思って生きているかぎり、人生は絶対に豊かなものにはならないんだよ

まあ、自分の持ちものに感謝の気持ちを抱いてないってことだ
自分の物っていったって、社会から一時的に貸してもらってるようなもんだからな
出会うすべての人とすべてのものに感謝の心を抱くようにつとめていれば「欠乏感」はなくなるよ

豊かさとは自分でこしらえるものではない
豊かさを認識して、自分がそちらに向かっていくものだ
もし、何か足りないものがあると信じこんで、人生の豊かさをほんのわずかしか期待しないとしたら、
G群は人生の豊かさをほんの少ししか経験しないで終わってしまうだろうな

豊かさと繁栄を手にするのはふさわしいことだというふうに考えるならば、いちじるしい変化がG群に起こる。
まず、何が自分にふさわしいかという認識が変わってくる。それから、徐々に自分の行動が変わってくるのよさ
そのうち、G群はほしいと思うものは、どれをとっても以前からここにあるのだと知って、豊かさを信じるようになる
自分が信じるからこそ現実に豊かになるのよさ

782 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/21(火) 14:40:33
自分の値打ちがどれくらいあるのか
G群でも神聖な存在でかけがえのない存在なのだよ
自分に何が一番ふさわしいのか
もしG群が小さな幸福で満足しきっているとしたら、それが幸福の限界点になってしまう
ところが、もし、G群が自分にはもっと幸福になる値打ちがあり、またそうなるのにふさわしい人間だと知って
そのために努力を惜しまないならば、G群は素晴らしい幸福を人生に招きよせることができるだろう
俺や思いやる心が幸福になる資格があるのなら、他の人も幸福になる資格があるのよさ
幸福になれるよう助けあう過程で、自分のため、すべての人のためにベストをつくそうじゃないか!

「どの程度まで」などとけちな考えを起こしてないか?
「わしはどの程度まで幸せになれるか?」って聞くんじゃないぞ
どの程度までと考えることがG群の限界なんだよ
G群がどれほど成功し、幸福になれるかは、G群自身が決める問題なんだよ
人生を豊かにするかどうかは本人の描くイメージと一致する。豊かさは自分の信じるところから生まれるのである

783 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/21(火) 18:30:25
>>770 貴女の中での、幼稚と成熟の「差」は、なんですか?

怒りを他人のせいにするかしないか

>貴女は自分自身を「幼稚」だと、「自覚」していますか?

上の定義に則れば、自覚していません

>>772 動物(ここでは人以外を言う。)に価値観はないが感情はある。

動物にも価値観はありますよ。「ここはボクの縄張りだワン」「俺の餌を取るなガオー」「交尾させろニャー」
勿論、彼らは自分たちの概念・価値観を、人間のように「言葉にすること」はできません
言葉にならなくても、価値観は存在します。だから動物も、時に怒る

>赤ん坊に価値観はないが感情はある。

赤ん坊も同様。「腹減った」「股間が気持ち悪い」という価値観を持ってますが、言葉では表現できない代わりに態度で周囲に訴えます

>>774 100%というのは、今までの人生の全ての範囲では無いのだね

全ての範囲でですよ。赤ん坊は大人のようには「思考」しませんので、殆ど「周囲にお任せ」ですよね

>さしさわり無ければ取ろうと思ったきっかけを教えて、で何の資格?

一生食っていけると思ったからです。種類は内緒

>そうだよ。解ってるじゃない。

解ってないと思ってたんですか?

784 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/21(火) 18:30:50
>が残りの半分は妥協や挫折は自分の問題だけではなく様々な要因から起きうることもある。

そう思っていれば、それが現実化します

>証拠は他人ではなく自分にあるのでしょう。あなたの理論でもそう言ってる。

私の理論に則るなら、答えはこうなりますね「私は(意図的に)書いたことはありません。読者がそう感じているだけです」
でも「これが証拠」と誰かが主観で思えば、それはその人にとって「証拠」になるんですよ。「証拠」とはそういうものです

>自分にとって不幸な事を思い浮かべる人がいるかい?

潜在意識で「病気が好き(病気になりたい)」という人は実在します。「不幸な自分が好き」という人

>先天性の病に急遽陥った人の落ち度は?

落ち度はないでしょう。生まれ持ったものだし、現在の医学ではまだDNAを自由に操作できませんので仕方ないことです
でも病気を「精神的に苦にする」のはその人の落ち度(自業自得)です。肉体的苦もある程度までは、自業自得

785 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/21(火) 18:31:12
>>775 これ以外にホントに無い?

実は宝くじの例は「思った通り」です。私も「偶然を楽しむ」事に賛成してますので(でなきゃ買いません)

>思い願った事は 全て実現してる?

思い願う時点で実現は難しいでしょうね。願うためには叶ってないという前提が要るから

>>776 逆説すると満足した人間は行動しない事になる。

不満を求めて行動することがありますよね。満足だけでは退屈なので

>>777 蔑称を使わなくなっただけでもマシになった

バ〜カ

>>781 「服も買えないのに、どうして豊かさなんて信じられるんだ」

豊かさを感じるのは心なのにね

>>782 G群がどれほど成功し、幸福になれるかは、G群自身が決める問題なんだよ

あこがれさんが考える「G群で成功した著名人」って誰ですか?

786 :M’:2005/06/21(火) 18:44:31
人を、殺したい

787 :少年法により名無し:2005/06/21(火) 19:44:34
動物にも価値観はありますよ。「ここはボクの縄張りだワン」「俺の餌を取るなガオー」「交尾させろニャー」
勿論、彼らは自分たちの概念・価値観を、人間のように「言葉にすること」はできません
言葉にならなくても、価値観は存在します。だから動物も、時に怒る

赤ん坊も同様。「腹減った」「股間が気持ち悪い」という価値観を持ってますが、言葉では表現できない代わりに態度で周囲に訴えます

それは価値観ではないでしょう
感情そのものです 

788 :少年法により名無し:2005/06/21(火) 19:55:47
思いやる心の価値観って変わってるな

動物にも価値観はありますよ。「ここはボクの縄張りだワン」「俺の餌を取るなガオー」「交尾させろニャー」
勿論、彼らは自分たちの概念・価値観を、人間のように「言葉にすること」はできません
言葉にならなくても、価値観は存在します。だから動物も、時に怒る

こりゃ人間も変わってるわけだ
所謂、変人ってモノだなw

789 :少年法により名無し:2005/06/21(火) 21:28:58
>全ての範囲でですよ。赤ん坊は大人のようには「思考」しませんので、殆ど「周囲にお任せ」ですよね
あなたの実例が資格の事しか無いもんでね。他力本願ではいかんとは思うが、自分が周囲の中にいる配慮はいるな。
人の手を借りるのは悪い事じゃないよ。それが本願になるのはマズイけど。

>一生食っていけると思ったからです。種類は内緒
という願望ですよね。これは思い願った事だよね。内緒にしてもいいけど、内緒にしたという事を忘れずに。

>解ってないと思ってたんですか?
ホントに解ってる?

>そう思っていれば、それが現実化します
またこれか・・しんどくなってきたよ。さっきの”解ってないと思ってたんですか?”はやっぱ解ってなかった。

>私の理論に則るなら、答えはこうなりますね「私は(意図的に)書いたことはありません。読者がそう感じているだけです」
実際書いたことありますからね。というのは悪気に取られる可能性込みで書いてると認め、悪気に取った人に対しての
考慮はしてなく、その行為が悟ってないと言ったの。でその後、私は(意図的に)書いたことはありませんと責任転嫁
し、意図的ではないということは、自然に書いて、そんなつもりは無い、取った側に問題があると言い替えた。その行為は”殆ど「周囲にお任せ」ですよね”
赤ん坊だ。で取った側に問題があるというのも、あなたの主観で、そう思ったあなたも取った側なんだ。解るかい?
何かを言う時は予想、考慮して言うのが大人です。

>でも「これが証拠」と誰かが主観で思えば、それはその人にとって「証拠」になるんですよ。「証拠」とはそういうものです
うんだから、あなたの中にある「証拠」について言ってます。”それがその証拠”と言ったのはあなたですよ。

>潜在意識で「病気が好き(病気になりたい)」という人は実在します。「不幸な自分が好き」という人
それを間に受けたんだね。たとえマゾであってもその状況を幸福と感じ思い浮かべる。


790 :少年法により名無し:2005/06/21(火) 21:29:48
>でも病気を「精神的に苦にする」のはその人の落ち度(自業自得)です
病気を「精神的に苦にする」のは至って当たり前だと思うが、マゾで無い限り。
他人に心配をかけずに強がる人も、苦しみをさらけ出す人も両方ありだと思う。それぐらい許してやれよ。
自業自得とはすごいこというね。あなたが少し怖くなった。自分を通すためなら何でもありか。

>これ以外にホントに無い?
>>実は宝くじの例は「思った通り」です。
だから宝くじはもういいって、解らない人だな。これ以外にホントに無い?これで3回目
実体験を聞き→宝くじを持ち出し答え→宝くじ以外の実体験を聞き→宝くじを持ち出し答え→宝くじ以外の実体験を聞き
仕事終わりなのに、クタクタだよ。もう。言うの嫌なの、まあさっきも隠してたから、嫌ならいいけどさ。

>思い願う時点で実現は難しいでしょうね。願うためには叶ってないという前提が要るから
思い願わず行動した事はありますか?

>不満を求めて行動することがありますよね。満足だけでは退屈なので
不満を求める事が思い願った事。満足だけでは退屈なのは満足してない。

>バ〜カ
かわいいね。少し笑ったよ。やっぱあれかい”ああいえば上祐”
そう思う俺が”ああいえば上祐”ってのは無しよ。あなたがそう思うと、あなたが”ああいえば上祐”確定だよ。
考えるとあなた結構、言ってる事凄いな。あなたの文章に否定する人は、否定する人が問題。自分以外の文章であっても否定的だと思えば、否定する人が問題。
肯定のみを受け入れてないかい?ジャイアンの人の物は俺の物、俺の物も俺の物みたい。←これとは逆だが自分の文に否定的ならその人が問題、他人の文でも否定的ならその人が問題
そう思うあなた自身がそれを実行してるってのは無し。何故なら、と思ったのも「あなた」だから!一回ぐらいちゃんと答えろ!!

791 :少年法により名無し:2005/06/21(火) 22:49:08
訂正

×そう思うあなた自身がそれを実行してるってのは無し。
○そう思う俺自身がそれを実行してるってのは無し。


792 :少年法により名無し:2005/06/21(火) 22:54:13
自分が幸せだと思ってるんだったら
それでいいじゃない
何で他人の事をいうの?

793 :少年法により名無し:2005/06/21(火) 23:03:04
主観を発信することは
・相手が当てはまっている可能性。
・自分にも当てはまっている可能性。
がある。

794 :北の街の生活 ◆D8EOdPr5LE :2005/06/21(火) 23:45:17
あっはっはっは!
>>705-707>>730>>766-767、同意。

なんかすっげーレベル低いスレになってきたもんなー。
(元々高いとは言えんが。)

795 ::2005/06/22(水) 00:28:34
>>783
ちと、亀レスすいません。
>上の定義に則れば、自覚していません
あれ?貴女の価値観って、「完成」してたんですか?
貴女の価値観よりも、その定義で完成していた人がいた場合、
「貴女も幼稚に見えます」よねぇ?

796 ::2005/06/22(水) 00:40:10
あぁ、そうそう・・
ふと思ったので、書きます。これは、
「幼稚は愚ではない」ってことなんですが・・・
幼稚な人は幸せですよね。だって、無限の成長の可能性を秘めてますし。
無知な人は幸せですよね。だって、たくさんの事を「知ること」ができますし。
成熟してる人は幸せですよね。だって、世の中が見えますし。

ほかの人の価値観を(全体でないにしろ)尊重する人は、幸せですよね。
だって、その人の価値観の、いいところを見つけられますし。
ほかの人の価値観を「未熟」と断定できる人は、幸せですよね。
だって、他の人の価値観は、尊重すべきだということが、学べますし。


797 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/22(水) 00:57:32
>>794
500Kの壁を越えたくて、焦っているような感じだが。

798 ::2005/06/22(水) 00:59:04
小さな幸福で満足できる人は、幸せですよね。
だって、それなら、「満足しない日は無い」ですし。
常に幸福を求める人、幸せですよね。
だって、真の幸福に出会えた時、他の人の何倍も、幸福を感じるでしょうし。

こうやって、2ちゃんねるで書き込む事、幸せですよね。
だって、パソコンや携帯を持ってない人も、いっぱいいる訳ですし。
他人から、批判を浴びたりすること、幸せですよね。
だって、それを糧にして、成長できる訳ですし。
他人から褒められること、幸せですよね。
だって、他の人に、意見を認めてもらえた、って事ですし。

病気の人、幸せですよね。
だって、幸せだと思えなかった事が、幸せだったんだと気づけますし。
健康な人、幸せですよね。
だって、毎日、元気に過ごせますし。




799 :%E9%9A%BC ◆dIdiU4udT2 :2005/06/22(水) 01:03:42
%E6%B5%81%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BA%8B%E3%81%8B%E3%81%AA

800 :%E9%9A%BC ◆dIdiU4udT2 :2005/06/22(水) 01:04:47
%E6%B5%81%E3%82%8C%E5%8B%A2%E3%81%84%E4%BB%BB%E3%81%9B%E3%81%AA%E3%81%A9

801 ::2005/06/22(水) 01:10:21
真面目な人、幸せですよね。
だって、何にも巻き込まれず、生きていけますし。
犯罪を犯してしまった人、ある意味幸せですよね。(犯罪自体ではないです。)
だって、自分を見つめなおせる機会ができますし。

くだらない事(上の一文に関してはやばいかな?)をつらつらと
書き連ねてしまいましたが、要は「解釈を変えれば、
少なくとも自分に対しては、どうとでもなるんじゃないか?」って事です。
拙い長文、申し訳ありませんでした。


802 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/22(水) 09:22:56
人生を豊に生きるのには特別な資本はいらない

「お願いがあるのです。あなたはぼくより年上だし、経験も豊かだから、きっとぼくを助けてくれると思うのです。
大洋というものがどこにあるのか教えてください。あちこち全部捜したのだけれど、みつからないのです」

と大洋に住む魚が、別の魚に聞いた。別の魚は、

「大洋って、君が泳いでるのがそれさ」

と答えた。

「えっ、これですか?でも、これはただの水ですよ。ぼくがずっと捜しているのは『大洋』というものなのです」

とちいさな魚はひどくがっかりして言った。

私たちはすでに完全なゆたかさのなかに浸っているのである。豊かさを捜しまわる必要はない
豊さはごく少数の人たちが手にするものではない
豊かさとは人間が生まれながらに持っている資質なのだ
誰でも波長をあわせさえすれば、豊かさは必ず目のまえにやってくる

幸せはどこにある?じゃなくここにあるものが幸せなの 所ジョージ

803 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/22(水) 09:23:33
>>785あこがれさんが考える「G群で成功した著名人」って誰ですか?

誰って言っちゃうと叱られそうだなぁ
芸能界、スポーツ界、画家なんかに多いね
周りが才能に気付いて成功したケースでは幸福じゃない人もいるかもね

自分が歌手になれると思ってないと歌手にはなれない
なれると信じるからオーディションとかに出るけど、なれないと思ってる人はオーディションに出ない
「歌手なんてなれるわけがない」と思った瞬間にその人は歌手にはなれなくなるんだよね

俺さぁ
ギターなんか弾いちゃってさぁ
曲なんか作っちゃってるわけよ
これがまたやたらいい曲なのよ
発表すれば大ヒット間違いなしなんだけど、ほら、俺の場合
芸能界って興味ないし、金のために曲作るのやだってことで、最高傑作がここに眠ってるんだよ
結婚式で歌うのにピッタリのなんかもあったりするよ
いつか機会があったら聞いてよね^^

話し変わるけど
みんな文句いいながらもちゃんと読んでるね
せっかく読んでるんなら自分の成長に使えばいいんだけど、別の目的で読んでたりしてね

804 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/22(水) 09:23:59
>>796>>798>>801

実は誰でも同じなんですよね
不幸だと嘆く人は、ただ、自分が幸せだと気付いていないだけなんです
もし、不幸な出来事があっても、それは、自分の人生で必要な出来事と受け止めきれないんですよ
そこで、怒って、自分で自分をいやな気持ちにさせる。自業自得ですよね
掲示板の書き込みを見て、それが自分の成長のために与えられたことだと建設的に考えて受け止めれば、決して怒りなど沸いてきません
どんなに配慮された書き込みでも、それを自分に対する攻撃だと受け止めてしまえば怒りも沸いてくるでしょう

>要は「解釈を変えれば、少なくとも自分に対しては、どうとでもなるんじゃないか?」って事です。

幸せを選択するのも、不幸を選択するのも自分次第なんです。
同じ書き込みを見ても、怒りを憶えて苦しむ人もいれば、感謝の気持ちで受け止める人もいます。
それは、受け取る側が「解釈を変えれば、少なくとも自分に対しては、どうとでもなる」と考えれる価値観が必要なんです
忠さんはその価値観をお持ちですから、あとは、怒りに対しての責任が誰にあるのかを考えてもらえれば
>>1のことを理解して頂けると思います。

感情をコントロールできる価値観を選択するのも自分自身ですものね

805 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/22(水) 10:08:21
思いやる心よ
ちょっと思ったんだけど

>>これ以外にホントに無い?
>実は宝くじの例は「思った通り」です。

これってさぁ
「これ意外にホントに無い?」って読んでないかな?
もしそうなら俺もそう読んでてさぁ
いや、きっとお前さんもそう読んでると思うよ
おかしくってさぁ。。同じように解釈するからなぁ。。
そこのところは俺たちは理解力がないってことだなw
いや笑っちゃったよ

アインシュタインもある意味G群だから、もしかしてもしかするのかもな

>バ〜カ
さすが、これは完璧なレスだな

806 :少年法により名無し:2005/06/22(水) 13:29:16
要するに、馬鹿(思いやる心)は放置ってことだ

807 :少年法により名無し:2005/06/22(水) 18:19:32
必死だわ

808 :少年法により名無し:2005/06/22(水) 18:19:45
必死だわ

809 :少年法により名無し:2005/06/22(水) 18:22:53
これってさぁ
「これ意外にホントに無い?」って読んでないかな?
もしそうなら俺もそう読んでてさぁ
>バ〜カ
さすが、これは完璧なレスだな



810 :少年法により名無し:2005/06/22(水) 18:45:47
15才の素顔

http://nao029-2.hp.infoseek.co.jp/

811 :人間:2005/06/22(水) 19:02:29
はろー

812 :大切に:2005/06/22(水) 19:07:51
http://6022.hito.thebbs.jp/Madam/1119367081
ベランダでマリファナ育てて売るそうです

813 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/22(水) 19:08:43
>>787 それは価値観ではないでしょう 感情そのものです

「自分の縄張りはここまで」というのは価値観ですよ。勿論、動物は「言葉にはしません」が

>>789 その行為は”殆ど「周囲にお任せ」ですよね”

読者の受け止め方は、読者が決めること。読者の自由。その意味で「お任せ」です

>>790 仕事終わりなのに、クタクタだよ。もう。言うの嫌なの、

じゃ言わなきゃいいのに

>思い願わず行動した事はありますか?

あります。殆ど無意識に動いているのがそれ

>>795 貴女の価値観って、「完成」してたんですか?

私の「どの価値観」のことですか?

>貴女の価値観よりも、その定義で完成していた人がいた場合、 「貴女も幼稚に見えます」よねぇ?

誰がどの程度幼稚に見えるかは、判断基準次第で幾らでも定義できます

814 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/22(水) 19:09:05
>>796

最後の二行以外は賛同

>>798

全文に賛同

>>801 要は「解釈を変えれば、 少なくとも自分に対しては、どうとでもなるんじゃないか?」って事です

全く同感です。ものは考えよう

>>803これがまたやたらいい曲なのよ

聞きたいなー。mp3にしてどこかにうpできません?

>>805 「これ意外にホントに無い?」って読んでないかな?

いえ、「以外」で解釈してますよ

>さすが、これは完璧なレスだな

彼らは一体いつまで「言葉狩り」し続けるんでしょうね

815 ::2005/06/22(水) 19:19:42
>>814
>最後の二行以外は賛同
あれ?そうなんですか?
ん〜、じゃぁ貴女は幸せじゃないんですか?今も不満ですか?

まぁ、最初の意図は「幼稚は愚でない」ってことなんですけどね。

816 ::2005/06/22(水) 19:21:34
>813
>私の「どの価値観」のことですか?
怒りを人のせいにするかしないか、です。

817 :少年法により名無し:2005/06/22(水) 20:00:25
>513-514
バ〜〜〜カ

818 :少年法により名無し:2005/06/22(水) 20:39:46
>その行為は”殆ど「周囲にお任せ」ですよね”
>>読者の受け止め方は、読者が決めること。読者の自由。その意味で「お任せ」です
あなたは何の為に書いてるの?読者に「お任せ」が本願かい?

>仕事終わりなのに、クタクタだよ。もう。言うの嫌なの、
>>じゃ言わなきゃいいのに
ちょっとびっくりしたよ。”言うの嫌なの”はあなたに言ったんだよ。
あなたが実体験を言いにくそうだったから。疑問符つけるべきだったかな。

>思い願わず行動した事はありますか?
>>あります。殆ど無意識に動いているのがそれ
いやいやこれくらい解ると思ったけど、説明不足だったかな
熱い物に触って「あちっ」とか反射的なことじゃなく
あなたが資格を取ろうと思った行動です。何かを始めるとか、転機とか
そういう時に無意識に行動してるってこと?もっと大きくものを見てよ

彼らは一体いつまで「言葉狩り」し続けるんでしょうね
と思ったあなたは、それが現実化する。でその原因があなたの中にもあると自分で思っている。
と俺は思っている。とあなたは思っている。と俺は思っている。とあなたは思っている。と永遠に続く。

だから今、もうやめるかと思った俺はそれが現実化する。

819 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

820 :&rlo;んーぼあ&rle;あぼーん:2005/06/22(水) 22:03:10
あぼーん

821 :&rlo;んー&lro;あぼ ◆I6MXXXXTI6 :2005/06/22(水) 22:09:26
http://            ズビシッ
http://       ハ,_,ハ       
http://      ,:' ´∀`';9m   しばらくお待ちください
http://      ミ,;.っ ,,ッ     
http://      ι''"゙''u       

822 :月影 ◆FEReylDvT2 :2005/06/22(水) 22:52:12
不快指数
今日は蒸し暑く…そういう日は蛍

そして、話題の進展と判断云々については多分
先に結論を提示する方法と色々喋りまくって会話から合意を得る方法がある

単なる車に価値を抱くことや荷物が沢山入る車を好むも各々の自由かと思われる
外車と日本車では元々風習が違う用途に終始する

823 :9さんちーぺ:2005/06/23(木) 01:41:33
>>786
なんで?

824 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/23(木) 07:05:29
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

          前スレではモラルについて少し語られていたように思う

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

みがけば光るかが論ぜられていたが、致命的と思われる部分は区切りがなく縺れて
わけわからなくなるといった不具合とは一体何か。依然として、解消できない模様

挙句の果てには毒食わらば皿まで(いったん悪に手を染めたからには、最後まで悪に徹しよう)みたいになりかける
_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!
 じゅんすい(純粋) じゅんしん(純真) (わざと)恥ずかしそうにする

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
自分の事を他人が仕組んだのではないのかという幻覚とは生物いきもの、せいぶつ、すなわち‥精神的な…なまもの【海老イカたこ】である
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

825 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/23(木) 07:18:31



826 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/23(木) 08:21:43
>>814
>聞きたいなー。mp3にしてどこかにうpできません?

俺は録音って嫌いだからナァ・・・てかやったことないしなぁ
ヤフーのチャットで歌うってのはどうだろうな
時間があればだけど

実は俺は料理やお菓子作りも得意だったりする
俺の作ったかぼちゃケーキ食ったら、よそでは食えないぞ
あとミシンももってたりする。職業用ミシンにロックミシンだ
しょうもないもんだが、バッグや服をつくったりする
かと言って、女らしいってことはない
バイク乗ったり、釣り行ったりもする
バスは年間1000匹釣ったこともある

なにか共通の話題はないかな?
お前さん趣味とか好きなものは何だ?

827 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/23(木) 08:21:55
>いえ、「以外」で解釈してますよ

そうなんだ。なんだ、俺だけが勘違い野郎だったのか _| ̄|○

>彼らは一体いつまで「言葉狩り」し続けるんでしょうね

そうだね。どうして言葉にこだわるのかが未だにわからないが、きっと彼らには大事なことなんだろう
でも、お前さんの彼氏はもうやめるらしいから、言葉狩人が一人減るな
なにか選ぶ時は、困難なほうを選べば自分の為になるんだがな
簡単なほうを選ぶから、なかなか成長できない
彼氏にはもうちょっと頑張ってほしかったんだけどね
仕事で疲れて、PCで疲れて、ヘロヘロ人生も大変だろうから仕方ないかな
ん?いや、まてよ。。
もしかしたら、お前さんの努力が実って真人間になってここから巣立ったんじゃないのか?

>>仕事終わりなのに、クタクタだよ。もう。言うの嫌なの、
>じゃ言わなきゃいいのに

これは俺もそう思ったぞ、二人して理解不足だなw
今度はそうだろ。また、ちがうのか?

828 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/23(木) 08:23:16
>>814
>聞きたいなー。mp3にしてどこかにうpできません?

俺は録音って嫌いだからナァ・・・てかやったことないしなぁ
ヤフーのチャットで歌うってのはどうだろうな
時間があればだけど

実は俺は料理やお菓子作りも得意だったりする
俺の作ったかぼちゃケーキ食ったら、よそでは食えないぞ
あとミシンももってたりする。職業用ミシンにロックミシンだ
しょうもないもんだが、バッグや服をつくったりする
かと言って、女らしいってことはない
バイク乗ったり、釣り行ったりもする
バスは年間1000匹釣ったこともある

なにか共通の話題はないかな?
お前さん趣味とか好きなものは何だ?

829 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/23(木) 09:16:21


重複ごめん^^;あぼーんでログが詰まってどうとかry

830 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/23(木) 09:16:47
料理やっててよかったことは、箸の持ち方が上手になった
もともと箸の持ち方でたらめで、食えりゃいいと思ってた
若い頃つきあった彼女が俺様を矯正しようと努力したが無駄だった
箸の持ち方気にしてたらメシがまずくなるからね
ところがだ料理をやってると、菜箸の先でちいさなものを摘むのに非常に苦労する
正式な持ちからじゃないとうまく行かないのだなと悟った俺は早速行動だ
1ヶ月くらいは苦労したが、今ではきちんと出来るようになった。やればできるって思ったよ

ついでに、ペンの持ち方も矯正中だ。こちらはまだまだだが、そのうちきちんとできるはずだ
人差し指に力を入れてペンを押さえつける持ち方は手首の動きが悪くなるからな


831 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/23(木) 17:23:49
>>822
>好むも各々の自由かと思われる

そりゃそうだが

>外車と日本車では元々風習が違う用途に終始する

こうやって決めつけるから。変な車選ぶんだよ
自由に選んだつもりなだけじゃねえの?

自由に選べてないから、自由に選べるようになりましょって言ってるんだと思うよ
だれでも好きなもの選べないといけないよ
みんなが選ばされてるのに気付いてないから、思いやる心は頑張るのである

てか、今の時代、車で例えるのってわかりにくいよ
どこの国の外車のつもりなのか、外車なんてだれでも普通に乗ってるから意味ないよ
もっと別のもので例えたほうがいいと思うよ
時代は変わってるんだよ。置いてきぼりになるよ

832 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/23(木) 17:24:54
http://gogen-allguide.com/o/oitekibori.html

833 ::2005/06/23(木) 17:53:50
そうだ・・・もう一つ質問しておきます。
貴女が、人の価値観を成熟しているかどうか、判断する材料って、
このスレのみで適用してるんですか?
更に言えば、これ一つですか?

834 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/23(木) 18:23:00
>>815 ん〜、じゃぁ貴女は幸せじゃないんですか?今も不満ですか?

幸せですよ。不満はないし。殆ど思い通りに事が運ぶし
昔は私も未熟だったので、何かにつけ不安だったり焦ったり惨めだったり、思い通りにならないことを他人のせいにしたりしましたが

>まぁ、最初の意図は「幼稚は愚でない」ってことなんですけどね

同感です。「愚が幼稚」なのであって、幼稚は愚でないですね

>>816 怒りを人のせいにするかしないか、です。

仮想現実(掲示板)上では100%完成してます。ネットやTVで感じる感情は全て「自分が創造している体験」と理解していますので

>>818 読者に「お任せ」が本願かい?

はい。基本的に読者にお任せ、読者の自由、どう解釈するも読者の貴方次第、です

>”言うの嫌なの”はあなたに言ったんだよ。

ああ、私に?別に「嫌」じゃないですよ。真面目な質問があれば喜んで答えます。これまでもそうだったし、これからもそのつもりです

>何かを始めるとか、転機とか そういう時に無意識に行動してるってこと?

転機とかでは無意識ではないですね。意志が働きます
但し、「中途半端に」思い願って行動したことは、あります。それ相応の結果しか出ませんでした
でもそれは「中途半端な意志」であることを自覚してたので、「100%思い通り」でした

>でその原因があなたの中にもあると自分で思っている。

現実化の原因は、私の中に「も」あるのではありません。私の中に「しか」ないです。勿論、「私が体験する現実」の話です

835 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/23(木) 18:23:31
>>826 ヤフーのチャットで歌うってのはどうだろうな

へぇーチャットで歌えて聴けるんですか。文字のチャットしか知らなかった

>俺の作ったかぼちゃケーキ食ったら、よそでは食えないぞ

店に持ち込んで置かせて貰ったら意外と売れるかも?

>しょうもないもんだが、バッグや服をつくったりする

実用と兼ねてるんですね。私はミシンがどういう仕組みで縫うのか未だにはっきり解ってません(笑
針を布に刺して上下するだけなのにどうやって縫ってるの?って感じ

>お前さん趣味とか好きなものは何だ?

趣味はTV鑑賞、好きな番組は笑ってコラえて、世界まるみえ、トリビア、しゃべり場、行列相談所、あいのり・・・こうしてみると日テレ系が多いですね

>もしかしたら、お前さんの努力が実って真人間になってここから巣立ったんじゃないのか?

私は努力しない人間ですので、それは有り得ません

>今度はそうだろ。また、ちがうのか?

違うみたいです。でも「クタクタ」の主語はどう読んでも書き手自身ですよね

>>830ついでに、ペンの持ち方も矯正中だ

太いペンだと握りやすいんですよね。書いてる内に自動的に矯正できるペンがあったような

836 :少年法により名無し:2005/06/23(木) 19:57:53
>違うみたいです。でも「クタクタ」の主語はどう読んでも書き手自身ですよね
話の流れについていけてれば、自然と解るはずなんだが
ピンポイントで「クタクタ」だけを持ち出すな。
俺はずっとあなたの実体験を聞いていた。
俺はずっとあなたの実体験を聞いていた。
俺はずっとあなたの実体験を聞いていた。
3回ぐらい書くと印象づくだろう。

実体験を聞き→宝くじを持ち出し答え→宝くじ以外の実体験を聞き→宝くじを持ち出し答え→宝くじ以外の実体験を聞き
仕事終わりなのに、クタクタだよ。もう。言うの嫌なの、まあさっきも隠してたから、嫌ならいいけどさ。

もう一回読んでみて解るよね。”言うの嫌なの”はあなたの対してだって事が
ちなみに”隠してた”というのは、あなたの資格の種類の事。

>仮想現実(掲示板)上では100%完成してます。ネットやTVで感じる感情は全て「自分が創造している体験」と理解していますので
ああ、なるほどね 仮想現実で100%なら、それでいいんじゃない

>現実化の原因は、私の中に「も」あるのではありません。私の中に「しか」ないです。勿論、「私が体験する現実」の話です
あなたがそう思うんだったらそれでいいんじゃない。俺は「も」だと思うけど

聞きたいんだけど、社会の中で俺みたいな人間に出会ったら、その度に対立するかい?その度に自分を通すかい?
「対立」という言葉が俺が思ってる事というのなら、こう聞く、このスレのようなやり取りをするかい?

自分を通さないといけない場合もあるけどな、あなたはなんかバランス悪い気がする。無論俺が思うにだが。
まあ別にいいけどな。仮想現実で100%ならそれでいいよ。ここで完全体で頑張ってね。

>読者に「お任せ」が本願かい?
>>はい。基本的に読者にお任せ、読者の自由、どう解釈するも読者の貴方次第、です
本願では無いというのなら、あなたの信念のようなものに興味あったが、本願なんだね。
うん、それでいいよ。ここではね。

837 :少年法により名無し:2005/06/23(木) 21:10:17
もしかして実体験を書くという事が解らないのかな?

例えばこの場合↓

>幸せですよ。不満はないし。殆ど思い通りに事が運ぶし
昔は私も未熟だったので、何かにつけ不安だったり焦ったり惨めだったり、思い通りにならないことを他人のせいにしたりしましたが

これはあなたの思うこと(主観)の範囲なんだけど、あなたの人生で起こった事実を元にそう思ったんだよね〜
だからあなたの人生で起こった事実(実体験)を先に聞きたい。その後に思った事を話して。

>殆ど思い通りに事が運ぶし
あなたの人生でどんな事実(実体験)があったの?
>昔は私も未熟だったので、何かにつけ不安だったり焦ったり惨めだったり、思い通りにならないことを他人のせいにしたりしましたが
あなたが未熟だと思った時代にはどんな事実(実体験)があり、その後のあなたの言う成熟に繋がった事実(実体験)は?

答えたくなければ別にいい。ここは仮想現実だからな。が答えなかったという事実は残る。

838 :少年法により名無し:2005/06/23(木) 22:09:10
「自分の縄張りはここまで」というのは価値観ですよ

>それは貴方の価値観です

動物はここまでとか線引きはしません
自分に向かってくると感じるか感じないかです

839 :少年法により名無し:2005/06/23(木) 22:16:21
貴方の言う感情とはどんなものですかね?
「怒り」以外で示してもらえんかね

840 :武勇伝 ◆oOIt2ORTOo :2005/06/24(金) 00:25:51
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1117284170/711-712

841 :少年法により名無し:2005/06/24(金) 08:44:35
生きてて楽しい?

842 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/24(金) 09:02:11
>>835
>へぇーチャットで歌えて聴けるんですか。文字のチャットしか知らなかった

ヤフーチャットの
エンターテイメント→ 音楽 → ユーザールーム
で、音楽流したり、弾き語りやってたりするよ
プロも極まれに登場する。プロはすげぇ
画像も流せるから、歌うところも見れたりする
俺はかなり前にちょっとの期間やってた
深夜にギター弾きまくるから近所から苦情が出たよ^^;
まあ、機会があったら、中で逢って聞いてくれ

>店に持ち込んで置かせて貰ったら意外と売れるかも?

ははは、どうかな^^;
奥さんもそう言うけど、仮に売れても、毎日作るのはきっと無理だな
誰かのために作るからおいしく出来るのかも
仕事になっちゃうといやになるだろうね
ちなみに俺はお菓子食べるのは好きじゃないんだ
奥さんが喜ぶから作ってる。が、材料代が高いから、最近は自粛気味

843 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/24(金) 09:02:56
>実用と兼ねてるんですね。私はミシンがどういう仕組みで縫うのか未だにはっきり解ってません(笑
針を布に刺して上下するだけなのにどうやって縫ってるの?って感じ

そうだ忘れてた、刺繍専用機もあったんだ。
着なくなった服もリメイクしたら、また着れちゃうよ。
好みの物が売ってない時はいいよ。バッグなんか、自分の使い勝手がいい物を作っちゃえば便利。
必要になったら作るってことで、全部使ってるよ。人に見せたら驚くよ。絶対売れるよって言われるけど、気が向かないからやらない
奥さんも俺の作ったバッグで出かけることあるよ。やっぱ、売れるよって言ってる
普通のミシンは上糸と下糸があって縫うって言うより、上と下で繋ぎ逢ってる感じかな
だから、途中切れた糸を引っ張るとするするほどけてしまう
普通縫い意外にも縫い方は色々あって、用途に応じて使い分ける
ジーンズの縫い目みるとよくわかる。場所によって縫い方違うよ。縫い方の数だけ別々のミシンが必要


>趣味はTV鑑賞、好きな番組は笑ってコラえて、世界まるみえ、トリビア、しゃべり場、行列相談所、あいのり・・・こうしてみると日テレ系が多いですね

そっか、テレビか。とりあえず全部見た事はある
でも、決まった番組見ることほとんどないから、気が向いたらテレビつけて、チャンネル回して面白そうなの見る
どの番組がいつやってるとか知らないし、テレビつけてても他のことやってたりする
行列相談所の弁護士面白いな^^
あ、しゃべり場で談志が怒って退場したのは面白かった。かなり前のことだから知らないかもな
てか、番組的に話題になりにくいな・・・
ドラマ、歌番組、映画は見ないのかな?

>違うみたいです。でも「クタクタ」の主語はどう読んでも書き手自身ですよね

そうだよなぁ・・・いや、勘違いらしいぞ
でもまあ、彼氏やめてなかったみたいでよかったな
やめると思ったのも俺の勘違いだったんだな
やっぱ勘違いしやすいのかな?

844 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/24(金) 09:03:22
>3回ぐらい書くと印象づくだろう。

彼氏もなかなかよくなってきたじゃん
てか、男同士だろ

845 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/24(金) 09:30:59
>>841
釣りやってって釣れないとどうして釣れないか考えて苦しむ人がいる
釣りにきて魚が釣れないことは罪悪とでも思っているのか
でも、考えても釣れないときは釣れない

釣りのあるプロが言ってたよ
「苦しむなよ、楽しめ」って
せっかく釣りにきてるんだから、楽しまないとね
釣れなくても楽しいことはある。自然の中でのんびりしてる。それだけでも楽しい
時間をふんだんに使うほど贅沢なことはない。時間は金で買えないからね
そう思えば、いつの釣行も楽しいものになる

人生も同じじゃないかな、考え方次第で楽しめると思うよ
楽しくないって決め付ければ、楽しくなくなる。楽しくないって決めつける癖を治すことだね
誰でも世の中になくてはならない存在、人生を楽しむことが役割なんだよ

俺とお前が違うのは同じことだけど満足なだけさ 所ジョージ

いいことさがしをはじめましょ ポリアンナ物語

846 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/24(金) 09:47:25
>>845
かっこつけて間違ってるな

いいことさがしをはじめましょ ポリアンナ物語



よかったさがしをはじめましょ ポリアンナ物語

どうでもいいか

847 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/24(金) 18:36:48
>>833 貴女が、人の価値観を成熟しているかどうか、判断する材料って、 このスレのみで適用してるんですか?

いいえ。このスレだけじゃないですよ

>更に言えば、これ一つですか?

そうですね。怒ってる人怒りっぽい人を見ると「未熟だ」と思います

>>836 俺は「も」だと思うけど

何を根拠に「も」だと思うんですか?

>社会の中で俺みたいな人間に出会ったら、その度に対立するかい?その度に自分を通すかい?

いいえ。避けます。面倒なので

>このスレのようなやり取りをするかい?

「この人は哲学を知っている(話せる)な」と思う人には、話の種に吹っ掛けることもあります

>本願では無いというのなら、あなたの信念のようなものに興味あったが、本願なんだね。

本願本願って、「他力本願」の意味でしょうか。私の哲学は基本的に「自力本願」ですよ

>だからあなたの人生で起こった事実(実体験)を先に聞きたい。

何から話せばいいんでしょう?

848 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/24(金) 18:37:10
>>838 自分に向かってくると感じるか感じないかです

それが「縄張り意識」でしょ?

>>839 貴方の言う感情とはどんなものですかね? 「怒り」以外で示してもらえんかね

感情とは価値観・固定観念の単なる反応です。怒り以外には喜び、悲しみ、笑い、驚き、などです
なので脊髄反射は含みません

>>842 奥さんが喜ぶから作ってる。

お子さんはいらっしゃるんですか?

>>843 あ、しゃべり場で談志が怒って退場したのは面白かった。

ありましたねぇ。短気な大人も偶に登場すると子供たちの器量が量れますね

>ドラマ、歌番組、映画は見ないのかな?

あまり見ないです。映画は地上波初登場以外はあまり・・。うたばんは偶に見ます

>>845 俺とお前が違うのは同じことだけど満足なだけさ 所ジョージ

満足しているかしていないかの違いだけだ、という意味?

849 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/06/24(金) 18:43:29
日本テレビみたいな感じでは価値観が違っている
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1117901303/578

850 :少年法により名無し:2005/06/24(金) 19:44:29
それが「縄張り意識」でしょ
価値観ではないと言うことです。感情ですよ

851 :少年法により名無し:2005/06/24(金) 19:50:12
うれしい かなしい きれい くやしい は、感情です

852 :少年法により名無し:2005/06/24(金) 19:56:35
価値観・固定観念の単なる反応です
価値観・固定観念は反応しないでしょう

853 :少年法により名無し:2005/06/24(金) 20:31:30
>そうですね。怒ってる人怒りっぽい人を見ると「未熟だ」と思います

その思考こそ「未熟だ」

何て未熟な考えだろうねw


854 ::2005/06/24(金) 21:01:55
思いやる心さん・・・質問です。
人が幼稚に見えるのって、楽しいですか?


855 ::2005/06/24(金) 21:13:29
レスします。
>>834
>仮想現実(掲示板)上では100%完成してます。
つまり、「もう進歩することはない」=「限界」ってことですね?



856 ::2005/06/24(金) 21:20:40
いつまでも貴女の価値観(1以外)について、どうこう言っても
何も始まらないので、>>1に戻りたいと思います。
>>1の前提は、「解釈は自由(もっと言えば、他の人の感情はコントロールできない)」
ですよね?でも・・・「解釈が『誘導』される」ってことは、無いんでしょうか?

857 :少年法により名無し:2005/06/24(金) 21:23:01
>何を根拠に「も」だと思うんですか?
人を指差せば3本は自分に向いているからです。相手に「も」自分に「も」当てはまる可能性がある。

>いいえ。避けます。面倒なので
よかった。この「避けます」は逃げるではなく、関わりたくないと言ってるけど関わらなくてはいけない場合が社会の中ではあるんだよな。
あなたは徹底的に関わらないでくれ。努力してる人を邪魔すんなよ。思いやる心は目上の人(上司等)に関われない、そしてその後は・・・

>本願本願って、「他力本願」の意味でしょうか。私の哲学は基本的に「自力本願」ですよ
「他力本願」ってあえて言わなかった。読者に「お任せ」が本願なのは「他力本願」だからね。「他力本願」って書くと反発して”ああいえば上祐”的なレスしかしないと思ってね。結局同じだったが・・
違うというならあなたの「自力本願」を見せてくれ。既に見せてますって言うなよ、見せてないってw

>だからあなたの人生で起こった事実(実体験)を先に聞きたい。
>>何から話せばいいんでしょう?
なんでここで一拍置く、さっさと言え!まあ予想通りだったが。

>だから今、もうやめるかと思った俺はそれが現実化する。
これは実は実験だったんだよね〜解るかい?

>私は努力しない人間ですので、それは有り得ません
前回はあえて触れなかったけど、これって決定打だよな。

あなたのは哲学ではなく屁理屈です。

858 :9さんちーぺ:2005/06/25(土) 04:23:11
>>あこがれさん
バス釣りか〜。今は当たり前のようになってるけど
196,70年代に、どこかの阿呆が放流したのが始まりだったかな・・?
バスのおかげで日本固有種がいかに打撃を受けたか・・俺は釣りはやりますが、
キャッチ&イートが(海)基本ですし、外道が釣れてもリリースします。
リリースしたお魚があの世で助けてくれるかもしれないし・・BYクモの糸
とりあえずバス釣りの人は、もう少しウシロメタク話して欲しい(笑
フナ寿司も食べられなくなっちゃうよ〜。

僕はバイクも乗ります。通勤してるので雨でも冬でも。ホンダのオフロードで。
年に一、ニ回 山の中へツーリング。何も無い所で酒を飲む。あの贅沢。
スレ違いでしたね。失礼。

859 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 06:58:50
>>856
いつまでも貴女の価値観(1以外)について、どうこう言っても
何も始まらないので、>>1に戻りたいと思います。
 よけいなことはしないでくれるかい それとも電動こけしのたぐいかな?
>>1の論理について意っているんだけどなあ
あなたは 私が言う感情を 価値観というかい? 忠さんよ


860 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 10:34:10
>>859
俺の勘違いだったか ごめん

861 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/25(土) 11:15:34
>>848
>お子さんはいらっしゃるんですか?

前妻との間にふたりいるよ
今の奥さんとの間には子供まだだけど、来年にはベビー誕生の予定^^

>ありましたねぇ。短気な大人も偶に登場すると子供たちの器量が量れますね

子供たちもいろいろあって面白かったが、とにかく短気おじさんの考え方はすごかったね。まさにここでの話しだよな。
勝手に怒って怒らせたほうが悪いってんだから、子供たちも「やれやれだぜ」って思っただろうな
テレビであの態度だから、実生活ではすごいわがままだろうねあのおじさん
人生を悟ったようなこというわりには、精神的な部分は子供に負けてたよね
子供にコントロールされてたけど、自分では負けてないと思ってただろうね
あれだけ感情を表現すりゃ簡単にコントロールされるってのがわからないからねぇ
しかし、子供相手によくあそこまで怒れるから、その意味ではすごい人だ
弟子がテレビで言ってたけど、上納金制度で、月にひとり2万円前後払うらしい
200人弟子がいるから、何もしないで金は入ってくるって
その意味でもすごい人だ^^;

>あまり見ないです。映画は地上波初登場以外はあまり・・。うたばんは偶に見ます

そっかぁ・・テレビじゃ話題作りが難しいなぁ。てか、俺もテレビはあまり見ないからナァ・・・

>満足しているかしていないかの違いだけだ、という意味?

そう。だと思う。所ジョージの若い時の歌の歌詞だから、本当は別の意味があるかも
失恋の歌だと思うんだけど、なかなか難しいんだ

「俺とお前が違うのは同じことだけど満足なだけさ」の続きは

うつしだしたら どれほどに ここにいますよと 確かめるだけさ
どこを見つめても 自分がここで 忘れかけたなら 声をかけてみて

862 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/25(土) 11:34:08
>>858
海釣りしかやらないのですか?
釣りはなんでも面白いですよ
バスの話はいろいろありますが、ここではやめときます
ウシロメタサはないですねぇ〜^^

バイクいいですね〜


863 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 12:28:36
勝ちとか負けとかガキだな。文面が子供の喧嘩。
感情的に自分を曝け出して自分を露呈している文面の典型。

864 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 13:00:00
新スレのお手伝いも任務
可哀想な人種よのう


865 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 13:22:46
>いつまでも貴女の価値観(1以外)について、どうこう言っても
何も始まらないので

何か思いやる心も悲しい存在だな。何も始まらないだってさ
俺もそう思うよ。

866 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/25(土) 18:20:33
>>850 価値観ではないと言うことです。感情ですよ

縄張り意識は価値観ですよ。「自分の縄張りはここまで」「縄張りに他者を入れてはいけない」という
だから「他者が入ってくる」と、感情が生じるのです

>>852 価値観・固定観念は反応しないでしょう

反応します。その結果が感情です。固定観念に強く執着すればするほど、その分感情も強くなります

>>853 その思考こそ「未熟だ」

論拠がないですね

>>854 人が幼稚に見えるのって、楽しいですか?

悲しいです。テロや犯罪や喧嘩や揉め事が起こる可能性がある、ということですから

>>855 つまり、「もう進歩することはない」=「限界」ってことですね?

それが「完成」の定義ならね。私の中では「完成したら変化しない」という定義はないですけど

>>856 「解釈は自由(もっと言えば、他の人の感情はコントロールできない)」 ですよね?

そうです。コントロールできるのは本人だけですからね

>でも・・・「解釈が『誘導』される」ってことは、無いんでしょうか?

ありますよ。現に精神的に未熟な人ほど、誘導されやすいです

867 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/25(土) 18:20:55
>>857 人を指差せば3本は自分に向いているからです。

それは一般的な「喩え話」です。今回の件で「も」が付く理由になりません

>あなたは徹底的に関わらないでくれ。努力してる人を邪魔すんなよ。思いやる心は目上の人(上司等)に関われない

あ、でも怒りっぽくて無能な上司を会社から追い出した経験があります。あの時はみんなにとって邪魔だったので徹底的に関わりました
怒りっぽい人って、結局自分を磨く努力が足りない人ですよね。先天的な情緒障害である場合を除いて

>読者に「お任せ」が本願なのは「他力本願」だからね

そういう場合は「放任主義」というんですよ。他力本願は「自分の事柄について、他人に決めて欲しい」という場合です
私が「読者にお任せ」なのは「読者の事柄(解釈の仕方)について」なので、他力本願とは言えません。分かりますか?

>違うというならあなたの「自力本願」を見せてくれ

まず、自分の感情を他人のせいにしません。それから他人が「自分の意にそぐわない解釈をしている」からと言って、イライラしません
つまり現状に対して不平不満を言わないことが最低限の「自力本願」。それに対して他力本願な人は、自分の感情を人のせいにします

>なんでここで一拍置く、さっさと言え!まあ予想通りだったが。

予想通りの割にはイライラしてません?貴方は他力本願ですか?

>あなたのは哲学ではなく屁理屈です。

理解できない人は皆さんそう仰います

868 :思いやる心 ◆mL2ZRk1cK. :2005/06/25(土) 18:21:17
>>861 テレビであの態度だから、実生活ではすごいわがままだろうねあのおじさん

公演中寝ている客を追い出したりね・・・一言で言えば、「幼稚」

>所ジョージの若い時の歌の歌詞だから、本当は別の意味があるかも

所ジョージって理想の父親No.1だそうですね。3番目がさんまで2番目が、、、誰だったかな。トータス松本?

>>865 何か思いやる心も悲しい存在だな。何も始まらないだってさ

1を完璧に分かっている人は、一読しただけでこのスレ自体が「終了」しています
全ての読者にとってそうなれば、こんなに嬉しいことはありません。早くそんな存在になりたいものです

869 ::2005/06/25(土) 19:10:54
レスします。
>>866
>悲しいです。テロや犯罪や喧嘩や揉め事が起こる可能性がある、ということですから
じゃ、思わなきゃいいのに。

870 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 19:36:15
縄張り意識は価値観ですよ。「自分の縄張りはここまで」「縄張りに他者を入れてはいけない」という
だから「他者が入ってくる」と、感情が生じるのです
>。「自分の縄張りはここまで」というのは貴方の価値観
動物は「ここまで」と言う線引きはしていない
自分を襲うか襲わないかです。 貴方が言う「ここまで」の線引きに異性が入ってきた時(発情期には)はwell comeのはずですね



871 :呪いの指輪 ◆UX7RayXxU2 :2005/06/25(土) 19:39:20
できあがると覚悟するしかなく主婦になれば助かれるが助かったと油断していると餓鬼が邪魔な思惑できちゃったようになる

872 :呪いの指輪 ◆UX7RayXxU2 :2005/06/25(土) 19:39:49
なぜならば少子化に反抗ではなく只単に不況って打算から算出された誤算助かりたいみたいできあがってしまっただけ横着い

873 :呪いの指輪 ◆UX7RayXxU2 :2005/06/25(土) 19:40:01
だから不況に流されてしまう其れだけではない理由は主婦になるには交尾させて餓鬼を拵えてなければならなければならない

874 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 19:44:16
けっこうnoiseが多い
意図的か?

875 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 19:52:59
はっきり言おう
ありがとう うれしい 感動する
感情に価値観は関係ない
  

876 : .。.:*・゜&rlo;.。.:*・゜♦&rle; ◆W.VmDREAM. :2005/06/25(土) 19:55:06
参照
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1107081245/610

877 :横着呪縛 ◆W.VmDREAM. :2005/06/25(土) 19:59:02



878 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 20:00:50
>あなたのは哲学ではなく屁理屈です。

理解できない人は皆さんそう仰います
>>
理解できる人が居ないと言うことですね ハハ

879 :横着呪縛 ◆W.VmDREAM. :2005/06/25(土) 20:03:49



880 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 20:06:50
おッ
出たか
電動こけし
大変ですね

881 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 20:08:07
4はまだかな?


882 : &rlo; 流阿沙羅&rle; ◆...Fh7SosI :2005/06/25(土) 20:09:47
打算的なできあがりについて

883 : &rlo; 流阿沙羅&rle; ◆...Fh7SosI :2005/06/25(土) 20:11:14
できちゃったら計算は狂う其れが狙い

884 : &rlo; 流阿沙羅&rle; ◆...Fh7SosI :2005/06/25(土) 20:13:01
怒る理由はどこにもないが『威張る香具師に対して「純粋というか単なる%{りはあるだろうな」からかわれる理由が』みあたらんみたいな

885 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 20:37:26
>866
根拠
>そうですね。怒ってる人怒りっぽい人を見ると「未熟だ」と思います

お前の方が「未熟」だ〜よ

怒ってる人怒りっぽい人を見ると「未熟だ」と思います は、お前の稚拙な価値観
怒ってる人怒りっぽい人が「未熟」な根拠は?



886 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 20:40:46
>868
全ての読者にとってそうなれば、こんなに嬉しいことはありません。早くそんな存在になりたいものです

絶っ対にならない 断言できるっ!真性フェミ公には無理!!!

887 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/25(土) 20:48:30
>>883
ノイズリダクションすると「交尾して餓鬼できたらこっちのもん」みたいな感じかな

888 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/25(土) 20:48:43
御愁傷様というか

889 :阿蘭陀軍 ◆4Rax5D4KLQ :2005/06/25(土) 20:48:54
バブルの時は其れが逆だったかと思われる

890 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 20:54:24
>それは一般的な「喩え話」です。今回の件で「も」が付く理由になりません
と思ったのもあなたの主観。可能性がある限り「も」が付く理由になる。がこれも
俺の主観。掌握しようとしなくてもいいこと。

>あ、でも怒りっぽくて無能な上司を会社から追い出した経験があります。あの時はみんなにとって邪魔だったので徹底的に関わりました
怒りっぽい人って、結局自分を磨く努力が足りない人ですよね。先天的な情緒障害である場合を除いて

あなたがその実体験を書かないと信憑性も説得力もないけどね。会社にとって努力しないヤツは邪魔。自分が邪魔者なのに偏った屁理屈を
こねてクビにされる人いるな。その後も私は間違ってないとかいい続ける。思いやる心は自分で自分のこと書いてるように見えるな。その上司はあなたのこと?追い出されたんだw

>そういう場合は「放任主義」というんですよ。他力本願は「自分の事柄について、他人に決めて欲しい」という場合です
私が「読者にお任せ」なのは「読者の事柄(解釈の仕方)について」なので、他力本願とは言えません。分かりますか?

うん、だから、あなたは「放任主義」で本願が他力なんだよ。結果的に「他力本願」。

>まず、自分の感情を他人のせいにしません。それから他人が「自分の意にそぐわない解釈をしている」からと言って、イライラしません
つまり現状に対して不平不満を言わないことが最低限の「自力本願」。それに対して他力本願な人は、自分の感情を人のせいにします

自分の意にそぐわない解釈をしている人を掌握しようしているのはあなたです。気にならないならほって置けばいい。
自分の「他力本願」を屁理屈で正当化しようとする人いるよな。伝えたいことから逃げ、反応を恐れながら曖昧に書くから、はっきりと自分の考えを言えない。


891 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 20:55:01
>予想通りの割にはイライラしてません?貴方は他力本願ですか?
イライラしてると思ったのはあなたの主観。ということはあなたの中にあるものが作り上げた事柄。
あなたの発する言葉一つ一つが、自分に向けても直面している。貴方は他力本願ですか?
解ってると思うが今回も実体験を聞かれて煙に巻いた。

>理解できない人は皆さんそう仰います。
随分大勢いたもんだ。理解できない人と捉えるか、理解が違う人と捉えるかで、器が見える。

>1を完璧に分かっている人は、一読しただけでこのスレ自体が「終了」しています
全ての読者にとってそうなれば、こんなに嬉しいことはありません。早くそんな存在になりたいものです

全ての読者に、あなたの主観を理解させたいのかい?それは無理だな。虚しいよ。
そうなった世界を想像すれば解る。俺は「も」だと思うし、どちらか片方に責任があるとは思わない。

>私は努力しない人間ですので、それは有り得ません
面白いなぁ、このコメント。


892 :某○×は童貞 ◆dIdiU4udT2 :2005/06/25(土) 21:10:46
>>890-891
飽く迄(徹頭徹尾)仮令だが『親に対抗していないかな世代的に無理がある=x此処数年
少子化といわれる状況で不況「逃げ」結婚をしている香具師らは非現実的且つ親の年齢と
同じ年齢で餓鬼を誕生させなければならない焦りが一体何を意味し傲慢や矛盾を訳もなく
罵倒したがるか意味がないが対抗することである意味暴走しているという意味合いである

893 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 21:28:44
コントロールされたふりをするのが、本当のコントロールだったりして


894 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2005/06/25(土) 21:52:23
サラリーマンのよくある罪悪感や恐怖心でコントロールされることに時間外手当や有給休暇がある

時間外手当の申請をしたら悪い評価をされるんじゃないかと怯えて生きる
そんな奴に限って、残業代も出さないくせに残業させやがってと不満を言う

当然の報酬も請求しないなんて、まるで奴隷だな

有給欲しいくせに、申請しない。みんなが困るとか、みんな我慢してるんだからとかで、申請できない
そのくせ、有給もくれないと不満を言う

そんな奴はきまって転職にも恐怖を感じている

895 ::2005/06/25(土) 21:55:44
>>859
すいません。


896 :某○×は童貞 ◆dIdiU4udT2 :2005/06/25(土) 21:58:42
>>894
働け

897 ::2005/06/25(土) 22:02:10
あと・・・レスを読み返して、感じた事。
もし、あくまで、もしもですが・・・・
「怒りを、自分のせいにするか他人のせいにするか」だけで、
その価値観が、成熟しているか幼稚であるか、判断しているならば・・・
恐ろしく、視野が狭いと感じるんですけど・・・。
(あくまで思っただけです。前提間違ってたら突っ込んでください)

898 ::2005/06/25(土) 22:10:05
連投すいません。
もうひとつ、感じた事があって・・・
「理解」って、なんでしょう?
是認する事ですか?違いますよね。
「その発信情報が何を伝えようとしているか、わかること」ですよね?
反論しているだけで、「この人は理解していない」と感じるのは、筋違いです。
・・・というか、その人は「理解」していると思いますよ。
その人なりに、ね。

899 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 22:18:33
某スレのモンブランの書き込みはムカつくね。

900 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 22:18:47
いのじゅん氏ね

901 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 22:24:25
>>897-898
うん、俺もそう思うよ。

902 :◆VeilDVbvWM :2005/06/25(土) 22:32:11
次スレ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1119706028/

903 : ◆KASH.6Q.66 :2005/06/25(土) 22:34:48
http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

904 ::2005/06/25(土) 22:36:36
あ、そうだ・・・。レスします、追加で。
>>866
>私の中では「完成したら変化しない」という定義はないですけど
じゃあやっぱり、それは「完成」してないです。
この際貴女に聞いておきます、貴女の「完成」の定義ってなんですか?
>ありますよ。現に精神的に未熟な人ほど、誘導されやすいです
それで、貴女は何と解釈したんですか?
「でも・・・「解釈が『誘導』される」ってことは、無いんでしょうか?」←これを。
『誘導』を、どのように捉えていますか?



905 :少年法により名無し:2005/06/25(土) 23:07:38
思いやる心の真相↓

あ、でも私、怒りっぽくて無能な上司だから会社から追い出された経験があります。あの時はみんなにとって邪魔だったので徹底的に干されました
私のような怒りっぽい人って、結局自分を磨く努力が足りない人ですよね。私は先天的な情緒障害があるので除いてください。

906 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:38:06
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1117284170/904

907 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:39:14
945 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:23:36 ID:???
カオルはさっさと自首しろよ。人を殺しましたって。なんでそんな簡単なことが出来ないんだ?
伝言謝罪ですべて終わったつもりでいたら大間違いだぞ。早く自首しろカオル。

オマエがどんな言い訳しようがオマエは一人の尊い人間の命を奪ったことは間違いない事実。
オマエが一生背負っていく罪業だ。一生、罪を感じて苦しめカオル!!


946 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:24:02 ID:???
>>944
あいつが来るとスレが荒れるから迷惑なんだよ


947 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:24:06 ID:???
粘着の探索開始〜〜〜


948 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:24:10 ID:???
>>941
少年院恐るべし(ケンシロウ風)


949 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:25:13 ID:???
>>946
同意。ミユはいらないよ。


950 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:26:05 ID:???
>>949
挫折jpgが気に入らないとかw


908 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:39:43
951 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:26:42 ID:???
あはあは言え


952 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:27:22 ID:???
これが反省してる人間の態度か?まずこれの謝罪が先決。話はそれからだ。
             ↓

父うどんさんには申し訳ないけど、掲示板ごときのせいにして、
うどんマンが自殺を選ぶなんて親の責任でもあります。

父うどんにまで、人殺しヨバワリされる筋合いないです 
うどんが自殺しないと、〇〇してやる!とか、威した覚えもないです
父うどんには憤慨しました。

父うどんには、申し訳ないですが、反対にむかついてきました。
こういうのを逆ギレと言うのですか?

父うどんはカオルからお金を巻き上げたいのですか?
悲しくなりました。

あまりにも弱かったうどんマンのご冥福は
本当に心から祈っています。

犯罪者■これだからチュプはイヤなんだ6■製造機
http://makimo.to/2ch/tmp4_youth/1090/1090317731.html


909 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:40:51
953 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:27:34 ID:2Ep5e0Kk
都合のいいことだけにこたえる香具師は 鈴
話をそらせ
都合のいいことだけにこたえる香具師は 鈴
話をそらせ
都合のいいことだけにこたえる香具師は 鈴
話をそらせ
都合のいいことだけにこたえる香具師は 鈴
話をそらせ
都合のいいことだけにこたえる香具師は 鈴
話をそらせ
都合のいいことだけにこたえる香具師は 鈴
話をそらせ
都合のいいことだけにこたえる香具師は 鈴
話をそらせ



954 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:27:55 ID:???
あからさまに悪口だもんな香具師と某の徒党
時計と交尾したことを某はまにうけるところが童貞っぽい


955 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:28:20 ID:???
>>953
コテ叩きは最悪板へいけボケ


956 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:28:45 ID:???
>>953
おまえもなぁ


910 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:41:03
957 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:28:51 ID:???
今日の粘着はどうかしたのか?
いつもより醜い。さてはママンに叱られたんだろう?謝っておけばママンは許してくれるってw


958 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:28:58 ID:???
某はどこへ逃げた?


959 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:29:44 ID:bdWsZOiw
さりげなくage


960 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:29:46 ID:???
ミユウとデート


961 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:29:57 ID:???
>>958
死の海へ


962 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:30:58 ID:???
>>958
でも香具師はおこめカーらしいから


911 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:42:35
963 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:31:22 ID:???
>>960
ミユウに殺されるぞ

972 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:36:37 ID:???
>>904


973 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:36:47 ID:???
>>969
鈴に聞けよ。都合が悪いとスルーらしいが。
964 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:31:32 ID:???
うどんマンってどうやって自殺したの?
首吊り?飛び降り?薬?

912 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:43:29
965 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:31:38 ID:???
>>904


966 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:32:39 ID:???
>>964
うどんは某のことだってさ
丸っこいシビックではもう威張れないうどん(某)


967 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:32:48 ID:???
粘着ミユウに振られてやんの バカジャネーノ?
雑談大好きの鈴のところへでも行けよw


968 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:33:18 ID:???
シビックちょーかっこいいー。うどんみたいぃ


969 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:34:23 ID:???
誰か知っている人いるの?
うどんの死因って一体なんなの?


913 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:44:05
968 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:33:18 ID:???
シビックちょーかっこいいー。うどんみたいぃ


969 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:34:23 ID:???
誰か知っている人いるの?
うどんの死因って一体なんなの?


970 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:34:29 ID:???
>>967
朝までネット


914 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:45:29
971 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:35:54 ID:???
>>969
幼稚な少年院は雪道をハダカで走らされた。だからシビックがカコイーーー


972 : ◆FORCEtMnAM :2005/06/26(日) 00:36:37 ID:???
>>904


973 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:36:47 ID:???
>>969
鈴に聞けよ。都合が悪いとスルーらしいが。


915 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:46:28
974 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:37:58 ID:???
>>969 うどんは死んでなんかいないよ。今日も元気に粘着してた。


975 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:38:14 ID:???
鈴さんは何も死因に触れてないんじゃないの?
むしろ粘着さんに聞きたいなぁ〜
それが分かれば狂言なんて言わないんじゃない?


976 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:39:57 ID:???
>>975
同意!
狂言か自殺かよりも、死者冒涜を言っている粘着は死因を明らかに汁!


916 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:46:42
977 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:41:58 ID:???
あれれ?
誰も死因を知らずにカオルを責め立てていたのかな?


978 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:42:36 ID:???
粘着だって死因なんてわかってないんだよ。最近うどんは生きていると思うようになった奴多いのでわ?


979 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:43:13 ID:???
鈴がはっきりすればいいんでないの?


980 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:43:52 ID:???
カオルはさっさと自首しろよ。人を殺しましたって。なんでそんな簡単なことが出来ないんだ?
伝言謝罪ですべて終わったつもりでいたら大間違いだぞ。早く自首しろカオル。

オマエがどんな言い訳しようがオマエは一人の尊い人間の命を奪ったことは間違いない事実。
オマエが一生背負っていく罪業だ。一生、罪を感じて苦しめカオル!!


917 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:47:13
981 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:44:08 ID:???










粘着しつこくミユウを探しに行った模様…


982 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:44:17 ID:???
だってあれだけ子供をどうのとか、裁判がどうのとかって・・・
そんな無責任な・・・
死因がわからなきゃ自殺の証拠なんてもともと出せるはずもない
じゃない


918 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:48:15
983 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:44:50 ID:???
>>980
なんだ居たのかよ。
お前今日は沙羅にも粘着したんだって? 酷い香具師だなw


984 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:44:54 ID:???
>>982
いつまで粘着するつもり?


985 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:45:09 ID:???
>>983
死ねよ


919 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:48:37
986 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:45:50 ID:???
>>980
死因知っていたら教えて?知らないのならそう答えて?


987 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:46:18 ID:???
>>986
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´          __<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!    オラァ!竹田佳世謝れ!!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、


920 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:49:12
988 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:46:20 ID:???
>>983
沙羅にまで粘着して異常この上ないね。
これでカオルストーカー粘着の異常さが浮き彫りに出たわけだ。


989 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:47:16 ID:???
>>988
いつまで粘着するつもり?


990 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:47:42 ID:???
死因が言えないなら、狂言自殺って言われても仕方ないよね

921 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:54:27
991 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:47:57 ID:???
>>990
早くガキの命を差し出せボケ


992 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:48:09 ID:???
全く粘着異常だよな… 気持ち悪いくらい。きっと時計と同じでリアルはショボイんだろうよ。プゲラ


993 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:48:42 ID:???
>>992
早く狂言自殺の証拠だせよ


994 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:49:00 ID:???
粘着はとっとと謝れよ。


995 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:49:04 ID:???
おいおい 的はずれなこと言ってないで
逃げずにちゃんと答えてよ


922 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:54:58
996 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:49:12 ID:???
>>994
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´          __<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!    オラァ!竹田佳世謝れ!!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、


997 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:49:23 ID:???
>>995
いつまで粘着するつもり?


998 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:49:26 ID:???
自殺の証拠が先じゃないかな?


923 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:55:09
999 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:49:40 ID:???
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´          __<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!    オラァ!竹田佳世謝れ!!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、


1000 :はじめまして名無しさん :2005/06/26(日) 00:49:44 ID:???
粘着リアルはショボイ


924 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 00:57:46
http://artmagicthegreat.fc2web.com/orijinarusticer1/onna11.jpg http://artmagicthegreat.fc2web.com/orijinarusticer1/danna1.jpg
http://artmagicthegreat.fc2web.com/hanbai1/zasetu1111.jpg http://artmagicthegreat.fc2web.com/hanbai1/otona11111.jpg

925 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/06/26(日) 01:00:31
http://■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
http://■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
http://■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
http://■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
http://■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
http://■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
http://■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
http://■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
http://■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
http://■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)