5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英才教育こそが少年犯罪の原因ではないのか?

1 :少年法により名無し:2005/05/08(日) 17:02:04
「お受験」に代表される英才教育……

親は表向きには「子供のため」と言ってはいるが、実際には単に自分が見栄を張りたいだけ。
そして知らず知らずのうちに子供の心はどんどん蝕まれて行く……

これこそが少年犯罪の原因ではないのか?

2 :ななし:2005/05/08(日) 17:06:01
2げと

3 :少年法により名無し:2005/05/08(日) 19:18:07
>>1いや、英才教育受けてる椰子は大丈夫だろ。受けていなくて受けていないことにコンプレックスを持ってる椰子が危ない。


4 :少年法により名無し:2005/05/09(月) 20:05:18
>>3
それは大人になってからの話。

小学校時代に塾通いをして、中学受験に失敗した奴がヤバい。

5 :◇ダライ・ラマ法王◇ ◆ttoKZ2WfvQ :2005/05/09(月) 20:31:15
山口母子の福田もそうだがエリート崩れはほんまに質が悪い。
幼い子に無謀なノルマ押し付けるな!その重荷が将来挫折した
時におかしな形で噴出すのがわからんのか?

6 :家庭環境にも恵まれた天才少年:2005/05/09(月) 20:42:43
>>5←恵まれない環境で育った子の妬み。可哀想。

7 :◇ダライ・ラマ法王◇ ◆ttoKZ2WfvQ :2005/05/09(月) 20:48:55
>>6
たまたまお前はうまく育ったかもしらんけど中には無謀な教育を
重荷に感じる子もおるんやで!別に妬んでへんよ。

8 :少年法により名無し:2005/05/09(月) 21:29:42
子供にfuck

9 :旅芸人:2005/05/09(月) 22:28:55
人の振り観て我が振りなおす事ができるのならば、自分が子供のために
何すりゃいいか判るっしょ? まあでも、学歴社会とか受験戦争だのって
言うのは今の社会じゃ心が狭すぎだと思うぜ。もっと子供達にひろい世の中を見せてあげて
親子共に冒険できる心構えがいるんじゃねーか?産んだ責任じゃなくて、保護者としての器が大切だよ。
ちなみに俺は熊本県の”岸さん一家”(大家族)が日本で最も模範的な家庭だと思うぜ。
まあ、そんな感じだよ。んじゃ!

10 :少年法により名無し:2005/05/10(火) 20:48:38
英才教育は究極の児童虐待。

11 :旅芸人:2005/05/12(木) 17:47:16
形によっては右に同じく思う。

12 :少年法により名無し:2005/05/13(金) 21:04:23
>>6のような輩は、大人になって社会的地位を得てから
「自分は選ばれた人間だから何をしても許される」と思い
込んで犯罪に手を染める事が多く、しかも悪い事をした
という自覚がゼロだから始末が悪い。

13 :少年法により名無し:2005/05/13(金) 23:08:53
>>1
今頃取り沙汰するほど新鮮な話か?


14 :少年法により名無し:2005/05/14(土) 12:14:29
受験産業と軍儒産業は滅ぶべき。

15 :少年法により名無し:2005/05/14(土) 15:00:23
なんでもエリートのせいにする部左翼って

16 :少年法により名無し:2005/05/14(土) 22:12:47
受験戦争の根絶こそが究極のゆとり教育。

17 :智クロン ◆GiSXqxf9G2 :2005/05/14(土) 22:22:01
>>12
ハァ?
ひきこもりが社会的地位なんてあるわけないじゃん。

18 :水谷:2005/05/14(土) 22:37:13
>>17
自分の事をそんな風に言うもんじゃない

19 :少年法により名無し:2005/05/14(土) 22:40:02
ひきでも恐ろしい力を持った奴はいるぞ・・

20 :少年法により名無し:2005/05/14(土) 23:18:27
>>19
オナニー1日100回とかな!

21 :少年法により名無し:2005/05/14(土) 23:46:52
どうしてヒキコモリばっかり苛めるの?
好きでひきってんじゃないのに・・

22 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:19:14
>>21
ばーか。なんだよ恐ろしい力って?包丁振り回して弱者襲うだけだろ?
死ぬ勇気も無い癖によww

23 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:20:16
ひきこもりは包茎珍ポと同じ

24 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:21:56
>>22
違うよ・・何か恐ろしい人達を知っているから・・・奴ら、とても
・・

25 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:40:14
>>24
呼んで来いよ処分やるからよ社会のゴミ共を。ヒキコモリに人権はねぇー
つうか家から出れねんだろ?笑

26 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:44:08
ひきこもりは寄生虫駆除が必要だ

27 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:46:58
>>25
遊びには出てるもん

奴らには、あなたが奴らの目に止まる行動をし運が良ければ、
いや悪ければ遭えるよ

その時は・・・

死ぬなよ・・・私は死以上の目に遭わされた。
今でも地獄を彷徨っているよ。これマジな話
信じてくれないかもしれないけど・・


28 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:48:31
ひきこもり狩り

29 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:52:28
>>27
ああそう。
俺ら普通にラ○監禁○行、、色々するぜ。笑
お前の住所氏名知らべてやろうか?
パソにも強い奴しってるからよ。

30 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:54:28
>>28
奴らが・・・?
あいつらに対して何か知っていることでも?

31 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:57:17
>>29
どうぞお好きに・・もはや何も怖くない
何度も死を見ていて、地獄をいきればその辺の犯罪なんて
怖くはない

32 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:57:19
>>30
、、魔戦

33 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 00:58:56
>>31
じゃあ住所氏名晒してみな?後顔もなw
それくらい出来るよな?地獄にくらべれば屁でもねーよな?


34 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 01:00:30
>>32
し、知り合い・・・?

あの時は迷惑かけてごめんよ。敵味方がわからなくて
ほんとごめんなさい

35 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 01:03:14
さあまた俺らの出番かぁ、、
獲物見つけたよみんな、、、にやにや

36 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 01:31:32
また魔戦を味わえるとはなww

37 :少年法により名無し:2005/05/15(日) 18:24:15
>>33
は忠告を聞かずに殺されますた

38 :◊†バスコ・ダ・ガマ◊† ◆KANGEN8FpQ :2005/05/16(月) 23:38:02
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1109928160/169 力尽くで(得を積む者は)富を以る者ほど知恵遅れのふりをする
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1109928160/376 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1109928160/587
>脊髄反射的に怒りを表現する人にとってはその怒りがあまりに自然に発生するように見えるので、 責任が己にあると
>気付かないのでしょうね 怒り(感情)は個々人の心の中の価値観(人為的基準)が生み出す人為的(いわば不自然)なものなのに
一度、あなたの使う「責任」の意味を問いましたよね。言葉の使い方が間違っているんですよ。
感情を持つ根源、理由、メカニズムが全て自分の中にあることを気づいているのはあなただけですか?
違いますよね、誰でも知っています。そんなことを声高らかに言いたいのであれば、あなたはただの恥ずかしい人。
「責任」が「非」であるかという問いについては、それを否定して「原因」との解釈を示している。
これって要は私が今「誰でも知っている」と言っていることですよね。
しかし、補足としてのあなたのべき論的内容には「非がある」という意味合いばかりです。
これも「責任」という言葉の誤用から来ているんですよ。
「発信者に責任がありますか?」→「いいえ、すべて受け手の責任です」
だと、誰も納得しないわな。
「発信者に原因がありますか?」→「いいえ、"感情"に関しては全て受け手に起因しています」
ならきっとわかってもらえますよ。
原因は常に受け手ですが、非がどちらかと言えば発信者であるという切り分けを
説明できないあなたの説明能力不足ですよ。 塾は儲かるみたいだけど勉強して一級を目指す理由がみあたらないかといって何か苦しい境遇にあるとは思えないが矢張り遊び人故に
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1109928160/600 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1109928160/587
片付ける云々じゃなくて時間と労力などを計算していてもえらいものはえらいだけという
≫しかし、補足としてのあなたのべき論的内容には「非がある」という意味合いばかりです。
≫これも「責任」という言葉の誤用から来ているんですよ。

39 : ◆IIdspGyafY :2005/05/18(水) 21:29:29
英才教育は犯罪者教育。

40 :少年法により名無し:2005/05/21(土) 14:09:37
勉強さえできれば何悪い事してもいいという教育だなエリートの馬鹿親は。
だから子供に気兼ねして何も叱らないんだなw

41 :思いやりと幻想 ◆BliNdNAj7. :2005/05/21(土) 14:20:26
立場可換とは何か…其れは親たちが勉強しなかったツケみたいな陰謀とする
半分の負担とは一体どのような錯覚を及ぼしているか‥そして共稼ぎは当然
そうすると家事が手薄になるという理屈が優位になる錯覚が生じるといえる
エリートやインテリが一家に一人でも存在すると家計は楽になる反面を固定
観念ではないが宗教的な部分が作用していることは確かだが合理的に一線を
画すると固定観念は教育について短絡的な判断に陥って子供は無駄を考える
その意図的な無駄とは何かと自由と金で買える類の資格を追求目指すだろう

42 :脱・ヘタレ男 ◆EKHIIABkII :2005/05/21(土) 22:08:23
>>40みたいな育ち方をしたと思われるガキを時々見るよ。
殺してやりたい位ムカつくヤツもいる。
受験知識よりもマナーとモラルを叩き込めって言いたい。

43 :少年法により名無し:2005/05/22(日) 07:53:22
受験産業は、もしかすると自分達が少年犯罪増加を招いた事に気付いているのかもしれないな…。
だから少年犯罪増加の原因をメディアに押し付け、「自分達は正しい事をしている」みたいな主張をする。
そしてそれを信じ込んだバカ親が子供を塾に通わせ、少年犯罪はますます増えて行く…。

嘆かわしい限りだ…。

44 : ◆DRUMnROX7. :2005/05/22(日) 13:34:58
思いやり運転と題して営業者が次の信号を意地でも渡りたいとします
そうすると営業車は恰も悶絶でもするかのように煽ることでしょうね
それは自己中心かは営業は信号に一々引っ掛かっていては仕事になら
ないから譲って貰えているなどといった錯覚や幻覚に追われると思う
それ自体は危険ではありませんが煽られたほうの車に鍵って割合どん
くさいほうの人だから後々連鎖になってくることもなはにしもあらず
自己中心や自分本位の発信源は一体何かというとこんがらがりますが

45 :少年法により名無し:2005/05/27(金) 21:50:29
時間が来れば子供を帰らせるゲームセンターと
深夜まで平気で子供を勉強させる塾。

どちらが健全かは言うまでもありませんね…。

46 :少年法により名無し:2005/06/06(月) 18:41:38
それ言えるな。


47 :少年法により名無し:2005/06/06(月) 18:48:13
中国の暴挙許すまじ!外務省の尻を叩け!!!!
↓ここから意見を送るのだ!
http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html

48 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2005/06/14(火) 20:49:23
剛性とは何か

49 :キリスト軍 ◆VeilDVbvWM :2005/06/18(土) 07:10:11
フルパワーは剛性保障がない件について

50 :少年法により名無し:2005/06/20(月) 23:27:39
こないだNHKのシリーズ「明治」で学校ってのを見たんだけど、
明治の初めの頃の学校は、小学校→旧制中学→旧制高校→帝大
という上級学校への進学のみが目的で、帝大卒業後は官僚試験を
受けて合格し、晴れて官僚になるのが最エリートコースであり、
その道から外れた者はアホ扱いだったそうな。

よく「学校は社会生活・集団生活を学ぶところ」とか言われるけど、
あれはタテマエで、現実の学校は「エリート養成機関」に過ぎない。

51 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2005/06/20(月) 23:32:05
英才教育が悪いんじゃ無く
馬鹿に英才教育するから破たんすんだと思う。
原付きにF3000のエンジンなんてギャグでしかない><


52 :塩鵜 ◆WBRXcNtpf. :2005/06/25(土) 01:18:27
>>51
英才教育を馬鹿に施す愚を避けんがために、
児童を前もって少しばかり英才に近づけておくための、
プレ英才教育なんて素敵じゃないか

53 :少年法により名無し:2005/07/03(日) 08:04:06
馬鹿でなくても、勉強漬けの毎日を送っていたら、おかしくなるって。
勉強が好きな奴なんて、いるわけないんだから。

もし、本当に勉強が好きな奴がいたら、塾や学校の前に精神病院へ行くべきだろう。

54 :少年法により名無し:2005/07/08(金) 20:17:12
んーまあ昔は国立の小学校では今思うと教育水準は高かったと思う
ただ 道徳水準は低かった 今はどーか知らないけど
道徳の授業は無かったし まわりの子を蹴落としてでも1番になれって
親も言いまくってたし まあ人の痛みが解らない子供が多かったよ
公立の子とか見下してたし あなた達はエリートなのよなんて回りのバカ親が
言ってたしw 本人達もそーなんだって思ってたしねーw
英才教育はいいと思うけど 道徳教育も重要だなって大人になって感じるよーになりました


55 :少年法により名無し:2005/07/08(金) 20:38:24
>>54そんなおまえも今は2chか・・・

56 :少年法により名無し:2005/07/08(金) 21:27:11
ある程度の英才と道徳は必要だよ。

と、下のスレ見て思った↓http://book3.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1041396370/

57 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2005/07/08(金) 21:33:30
遺伝子操作した方が早い。

ちょっと違うけど
精子バンクで、母親が科学者でスポーツマンのヤツの精子買って
出来たガキ見たけど、

頭良くてスポーツ万能、カッコも良くて、人の役に立ちたいですと
暗さも無く爽やかに言ってた。。

遺伝はデカイ!!!親がダメなら子もダメぽい。。

58 :少年法により名無し:2005/07/08(金) 22:26:08
>>57
君の両親の顔に泥を塗るのはやめたまえ


59 :フィッシュ:2005/07/08(金) 22:32:31
確かに英才教育は必要だと思います。でも、道徳教育も今の時代は必要になってしまっている
悲しい時代です。道徳なんてものは、親がしつけの上で教えていくものですし・・・


60 :名無し:2005/07/08(金) 22:34:17
つか今どき道徳の授業をまともに受ける生徒なんて
ほとんどいないよ

厨房の意見でしたw

61 :少年法により名無し:2005/07/08(金) 22:34:23
halaja


62 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2005/07/08(金) 22:50:03
>>58
会った事も無いのに良く言えますね?
妄想障害者ですか?一度お医者に行かれては?

いくらネットだからってそういう発言を簡単にする君が
どういう教育を御両親に受けて来たかが分るね。



63 :フィッシュ:2005/07/08(金) 22:50:58
そうなんですよ・・・人の話を聞く時間ですら落ち着かない
子供が多いんですよ。整列して気を付けして、1分もつ子供が
さて何人??脳の分泌が正常ではないんです。

64 :少年法により名無し:2005/07/08(金) 23:00:47
>>62
図星かよ
おもすれーwwwww

65 :嘘の犯行予告:2005/07/08(金) 23:03:04
明日東京タワーと六本木ヒルズンのどこかに簡易なものですが爆弾を仕掛けます。嘘(笑)

66 :死王 ◆MtYcZwUmlQ :2005/07/08(金) 23:08:12
>>64
どう読んだらそういう取り方になるんだい?
自分の両親の事を言われたと思って怒っているのかい?
君は日頃から人に酷い扱いを受けているから、被害妄想が強いのかもしれないね?

なぜ>>57のレスに執着するんだい?君の心を酷く傷つける様な発言が
含まれていたのかい?まるで君は加世田の様だよ。
ああなったらお終いだ。気を付けて^^

67 :少年法により名無し:2005/07/08(金) 23:33:17
道徳の時間が馬鹿な教師がカリキュラムが終わらないからと言ってつぶしてるのが現実

68 :七夜:2005/07/08(金) 23:41:17
実際、幼稚園のころから勉強させたって頭の中にはたいして入っていないと思う。
よって英才教育なんてものは必要ないと思われ。
今ま不景気だから東大卒業してもたいした職には就けないそうだが、実際どうなんだろ?
>>67
激しく同意。

69 :少年法により名無し:2005/07/09(土) 05:04:49
英才教育が少年犯罪を生む・・・本気で思ってんの?なんておめでたいスレなんでしょ   
 読んでるだけでかなりおもろい。

70 :教育大学生:2005/07/12(火) 16:48:55
小学生の時に司法教育で社会のしくみを教え、
 
性教育で同性愛の危険性と15で初体験する時の避妊を教え、

情操教育で人情や社会の事象を教えれば、いいのだが

学習塾は点取り虫教育だぞ。子供の未来終り。

71 :少年法により名無し:2005/07/17(日) 22:23:26
あの悪名高いナベ○ネが東大卒なんだな…。

72 :◆gUNCOOxqcM :2005/07/17(日) 22:42:27
>>66
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1120406110/682-692

73 :消化不良 ◆gUNCOOxqcM :2005/07/17(日) 22:44:37
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                | ‮http://‫参照
       ヽ      (_人_)   ノ http://おいしいとこどりしかしない件について
〜〜〜〜  ◎――――――――◎
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

74 :少年法により名無し:2005/07/29(金) 22:28:19
ゲーム感覚犯罪という言葉を使うな!
お受験感覚犯罪という言葉を使え!!

75 :少年法により名無し:2005/07/30(土) 22:50:41
2ちゃんねるを荒らしてる連中って、小学校時代塾通いで、中学受験に失敗して、引きこもりになった奴らが大半じゃねーの?

76 :怖魔鬼羅阿 ◆m9/21RyuDA :2005/08/04(木) 21:17:26
163 :こんごう ◆GOLD883/2I [sage] 投稿日:2005-08-01 19:32:30

小賢(こざか)しい
148 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM [] 投稿日:2005-08-01 07:10:24

藁々孫々〈わらわらまごまご〉高齢化と一概に大学というバッチがあると安心感
気に入らない仕事でも気に入った素振りをしているうちに周りから気に入ったと
思わせるテクニックは仕事に於いても誰でも嫌な工程が必ずがあって改善しない
物理的にできないことは多く前倒し的な結末や焦りは本当だろうか少176 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM [] 投稿日:2005-08-02 06:01:07

>000
何ていうか道路工事が昼過ぎから始まるって一体どういうことかなと思え鍛えられない部分が互い正常に解釈できると思ふ
不況が深まる前は朝早起きしてカラダ系の夏休みバイトなんてものはサラリーマンとは違うから全体に楽を求めすぎている 々疑問だが

77 :少年法により名無し:2005/08/05(金) 11:25:27
子供から行きたいと言ったわけでもないのに小学校くらいから塾に行かせてる親を見ると殴りたくなる。

78 :少年法により名無し:2005/08/05(金) 11:36:09
加世田は貧乏だから学習塾に憧れてたんだって死ねばいいのに

79 :少年法により名無し:2005/08/16(火) 18:35:22
結局、日本の教育システムが悪いんだな。
大学なんて、入るのは大変なのに、入った後は遊んでばっかり。

いっそ大学入学は高校出ていればフリーパスにして、そのかわり
卒業するのを死ぬほど難しくするべきなんじゃないかな?

後、大学を中退したら、高校の卒業が取り消されるとか・・・。

80 :少年法により名無し:2005/08/16(火) 18:45:11
勉強とか英才教育とは無縁の人生を送ってきたようなDQNの方が犯罪者になりやすいと思うんだが
ただそんなの別に珍しくもなんともないからあまり大きく報道されないだけで

81 :金剛 ◆GOLD883/2I :2005/08/16(火) 21:46:35
>>57
不細工は面倒だからな?

82 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/08/16(火) 21:55:20
小賢(こざか)しく狡賢さは一体どこで培った悪いほうのノウハウなのか

83 :少年法により名無し:2005/08/24(水) 18:17:58
普通に考えて塾行ってる奴と行ってない奴のモラルの水準は
同等もしくは行ってる奴の方が高いくらいだろうな。

84 :&rlo;ンロクイサ&rle; ◆evilme7pG2 :2005/08/28(日) 00:17:55
懇切
http://watata.com/blog/archives/2005/08/post_334.html

親身と傲慢は毒見

>>83
連体意識は最早古いタイプの人間として、ニュータイプと一線を画した感じがある

85 :少年法により名無し:2005/09/01(木) 08:27:08
アホな奴ら多いな! 子供に将来貧乏たらしい人間ななってもらいたくないから英才教育をするんだよ! 子供のうちに楽した奴は大人になってから苦労する! 子供のときに頑張った奴は金持ちになれるチャンスがあり、その切符を入手させる為に親は英才教育をほどこすんだよ!

86 :少年法により名無し:2005/09/01(木) 11:19:47
英才教育を受けさせてくれる両親に感謝しなさい! 学校や塾で学ぶものは学問だけぢゃないだろ!? 忍耐力や競争心そして社交性。頭がいいのは当然でそれ以上を持ち備わってる大卒者のみ大手企業で勝ち残っていけるんだぞ! 勉強出来ても忍耐強いガキが少なすぎだな!

87 :少年法により名無し:2005/09/01(木) 11:36:47
そうそう! 所詮今のガキは甘えん坊で社会のゴミだ! 大人になっても使いものにならないクズばかり。

88 :少年法により名無し:2005/09/01(木) 21:07:00
>>85
そういう考えが子供を犯罪に走らせるんだよ。
>>86
学校では学問以外も学ぶが、塾は学問だけだと思うが。
>>87
お前の事か。

89 :少年法により名無し:2005/09/01(木) 21:13:09
プッ
塾で闘争心わかないの?
脱落者一名追加〜♪
甘えん坊=将来貧乏人
ライバルは少ない方がいい。
自分の無能さを親のせいにして落ちる所まで落ちなさい!

90 :少年法により名無し:2005/09/01(木) 21:31:19
勉強めんどくさいもん
将来IQが高くなる薬が発明されるらしいから
それ飲んで楽して頭良くなるからいいもん

91 :少年法により名無し:2005/09/01(木) 21:38:42
忍耐力はどうやってつけるの?
オレは将来成功して金持ちになって高笑いして
脱落者を哀れんでやりたいな!

92 :少年法により名無し:2005/09/01(木) 21:40:20
>>91
うん、頑張ってね
私は金よりも愛だもん

93 :少年法により名無し:2005/09/01(木) 21:51:26
愛って金で買える物ぢゃないのー?
女の人は金に弱いらしいよ('◇')
高学歴で高収入を得れば人生上手くいくって!
ヤリマンも歳をとると過去を隠すようになるだろうし
まずは選ばれるより選ぶ立場になる努力が大事だと思うんだな〜!

94 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2005/09/01(木) 22:00:52
参照
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125197548/179-

95 :少年法により名無し:2005/09/01(木) 22:39:46
>高学歴で高収入を得れば・・・。
例え高学歴で高収入だとしても、
皆が皆そういう人生を送ってる訳じゃない。
理想は脳内だけにして、現実を見ないとね。

96 :師匠νs肩書 ◆OOXX4TmbF2 :2005/09/01(木) 22:48:53
>>95
可換できないエネルギー「増大する反発」余力というか惰性だけで生活している餓鬼らは悲痛になる運命

97 :少年法により名無し:2005/09/02(金) 06:42:52
学問や闘争心や協調性、
全てにおいて高いモチベーションをキープし続ける事が出来ない弱い餓鬼達は、
既に人生の敗北者であり、救いようのない甘えん坊。
自分の欲求を抑えられない落ち着きに欠ける餓鬼。

98 :透明 ◆NSXjTU.UlQ :2005/09/05(月) 19:03:12
参照
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125197548/782-

99 :思惑 ◆t2BACKdt7o :2005/09/16(金) 22:32:40
一概に働かない親は子供を働かせることが非常に下手とか学校の先生の子供がヒッキーになるケースも多分あるかと思われます
それらの原因は「満ち足りているから成長しない=vだから責任がない立場をキープして結局のところ何かにつけて失敗する

100 :少年法により名無し:2005/09/16(金) 23:10:10
親が駄目なら子も駄目なんだよ

101 :少年法により名無し:2005/09/16(金) 23:13:37
俺は今のみんなでお手々繋いで平等にっていう
赤旗丸出しの学校の先生や、教育機関にも問題
があると思う。ゆとり教育?たんなる寄生虫量産計画
という罠

102 :うぅうりゃああああ ◆UuRIARv7I. :2005/09/16(金) 23:23:53
参照
http://yy32.kakiko.com/test/read.cgi/ju765de/1126271171/

>>101 >ゆとり教育?たんなる寄生虫量産計画という罠

ホンダのオデッセイな餓鬼とか困るね

103 :而立鍼形失象徴 D&rlo;得喪&rle; ◆evilme7pG2 :2005/09/16(金) 23:41:12
http://    <○√
http://     ∥ 
http://     くく

http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

古いタイプの人間とニュータイプの違いは一体何か
其れは恐らく自己主張の象徴すなわち動くシンボルみたいなものである
日産のエルグランド(ガソリン仕様)に乗る香具師が思わず反射的に言ったこと「小僧め」。

104 :少年法により名無し:2005/09/16(金) 23:55:11
20年くらい前かな。ちょうどビーバップハイスクールが始まったころだけど。
とにかく学校の成績が重要視されてたね。
その前は中卒は金の卵とかいわれて早く働いて社会にでるのが美徳にされてたそうだよ。
で、成績重視でどうなったかと言うと勉強があまり得意じゃない子達が自分の将来に不安をもって
大人に反発してた感じ・・・・
ではどうやって優秀な人材を育てて重要な仕事につかせるたらいいかは、やはりいままでどうりの
試験制度がベストのようだ。
勉強が苦手の人達は自分で自分が生かせるような仕事とかを見つけるのがいいんじゃないだろうか
(車が好きなら整備士とかね)。一攫千金を狙うなら失敗した時の覚悟は考えるべきだと思う。

105 :邪意暗の誓約 ◆OOXX4TmbF2 :2005/09/17(土) 00:03:41
>>104 >(車が好きなら整備士とかね)。一攫千金を狙うなら失敗した時の覚悟は考えるべきだと思う。

銭が欲しかったら働けばいいが整備士が悲惨な労働か微塵も知らない餓鬼は稼げない割りにインチキ商売の如くクルマは売ってなんぼサポートできて繁栄

106 :邪意暗の誓約 ◆OOXX4TmbF2 :2005/09/18(日) 22:51:24
散歩はいいが基本的に犬は車道と歩道の区別していないから鎖の範囲は自由に動く可能性が普通あると思うけどな

107 :◊‡■οονsхх ◆OOXX4TmbF2 :2005/09/18(日) 23:12:37
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1126968483/
             / ̄ ̄^ヽ   /::.__  .:::::::::::::  __   ヽ_
             l       l / /  ヽ_ヽv /: / ヽ   ヽ
       _ /,--、l       ノ /   ̄ ̄ √___丶 ̄ ̄    |
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l |      // tーーー|ヽ       |
  ,/   :::         i ̄ ̄  | |      ..: |    |ヽ       |
/          l:::    l:::    l  |       | |⊂ニヽ| |      |
l   .   l     !::    |:::    l  |     | |  |:::T::::| !       |
|   l   l     |::    l:      l \:     ト--^^^^^┤    丿
|   l .   }    l:::::,r-----    l  \::      ̄ ̄^ヽ    丿
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /

108 : ◆MtYcZwUmlQ :2005/09/18(日) 23:15:52
問題なのは馬鹿に英才教育する事。

109 :時限 ◆JIGENjmyiM :2005/09/18(日) 23:31:09



110 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2005/09/26(月) 00:31:44
http://yy32.kakiko.com/test/read.cgi/ju765de/1125664914/643

111 :少年法により名無し:2005/09/27(火) 18:28:52
サレジオ学院の同級生首切り殺人事件・・・

海城の金属バット殺人事件・・・

駒場東邦の集団万引き事件・・・

112 :少年法により名無し:2005/09/27(火) 19:48:16
最近少年犯罪多すぎじゃない?

113 :少年法により名無し:2005/09/29(木) 02:28:12
学問を叩き込むこと自体は悪いことじゃないよ。
まぁ要は受ける側の気持ちだと思うよー

114 : ◆GUGENiOq0w :2005/10/01(土) 00:58:19
某ニートは楽がしたい怠け病であり不治の病という理由は万病丹と謳われる食事を犠牲にして無駄に投じる

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)