5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

麻生外相 「天皇陛下が靖国参拝なさるのが一番」

1 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 22:43:42 ID:bLVNjnL1
「天皇陛下が靖国参拝なさるのが一番」…麻生外相

 麻生外相は28日、名古屋市で開かれた公明党議員の会合で、靖国神社参拝について
「英霊は天皇陛下のために万歳と言ったのであり、首相万歳と言った人はゼロだ。
天皇陛下が参拝なさるのが一番だ」と述べ、天皇陛下の靖国神社参拝を実現することが望ましいとの考えを示した。

 そのうえで、「参拝できなくなったのは、(三木首相が1975年に私人として参拝したことに伴う)公人、私人の話だ。
解決の答えはいくつか出てくる」と語った。

 首相の参拝に関しては、「外国から言われて決めるのは絶対通ることではない」とし、
「靖国問題が終わったら、日中間の問題がすべて解決するわけではない。
隣の国なのだから、ある程度緊張感を持ってやっていく以外に方法はない」と述べた。

(2006年1月28日21時58分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060128i213.htm?from=main2



生意気な猿だな。

2 :漂泊の2ゲッター:2006/01/28(土) 22:46:45 ID:???
2ゲットだフラァ!!
     ∧∧,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'゚Д゚、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄     
    `"∪∪''`゙ ∪∪´´

3 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 23:11:19 ID:w4zns7Ps
いいこと言うじゃん。麻生

4 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 23:19:01 ID:???
      ○
      |├───-─┐
      |│★ /  / │
      |│⌒ヽ /  │
      |│朝 ) ──│
      |├────-┘
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (-@∀@)<  おらおら愚民ども、日本の良識アサピー様が
  φ⊂  朝 つ  | 2getだ! 土下座しる!
    | | |   \__________________
    (__)_)

 朝鮮民主主義人民共和国のミサイル? >>1発だけなら誤射かもしれないよ!
 沖縄の>>3瑚は大切な資源だよ。傷付けたK.Y.って誰だ!
 今日も>>4民団体がイラク戦争反対のデモをしました。平和の機運が高まります。
 朝曰新聞は日本のクオリティペーパーさ。>>5報だって? 何のこと?
 毎年八月には戦争の記>>6を特集。日本軍の悪行は風化させないよ。
 >>7チスの罪を認めたドイツ。戦後処理が済んでいない日本人は見習おう!
 靖国神社参拝するような大臣は質問責めで>>8めさせちゃうぞ!
 憲法>>9条は世界に誇れる平和の象徴。改正機運は右傾化の証拠だよ。
 >>10基ネットに盗聴法、監視カメラ。政府の陰謀で善良な市民が管理下に!

 >>11-1000 愚民必死だなw

5 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 23:32:51 ID:???
靖国国教化をもくろむ、神道政治連盟、日本遺族会などの
宗教勢力による策動ということで。

中国韓国がいうから?被害感情?
もちろん、それも論点ではあろう(コレはウヨとちがうところ)。
では、中国韓国が言わなかったら、OKなのか?
台湾が「支持」してくれるからOKなのか?
中国韓国が、OKといっても、日本人として
靖国はNO。×。靖国国教化をもくろむ蛆子供に
なんで賛同せにゃならん。

日本の宗教国家化、断固阻止。


6 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 23:33:26 ID:???
天皇ご親拝に、公的私的の憲法論議はない。

7 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 23:37:12 ID:???
>>6
靖国問題は、靖国が一宗教法人であるところから、問題が拡大した。
靖国を国の管理とし、行政府のもとでコントロールすれば、問題は解決する
という有力意見がある。

8 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2006/01/28(土) 23:37:13 ID:88dNHinh
支那もグの音も出ないだろ。首相も忌憚なく取りやめることができる。

9 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 23:40:14 ID:???
天皇の権威を利用し、蛆子供がその宗教勢力を拡大し、国家を
のっとろうとしている。神道政治連盟の結党趣旨もそのようなものだ。
この創価学会以上のDQN勢力に、日本人は激しく

NO

を突きつけねばならん。宗教ウヨは、
結局、ナショナリズムの名のもと、信仰を強要する
にいたるだろう。日本をイランのようにしてはならん。
靖国教は、天皇のために氏ね氏ね教である。

10 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 23:43:49 ID:???
>>7 なら財団法人にしたらすむこと。
靖国がなぜ「宗教法人」にしがみついているかわかるかい?
「国教」であると連中はまだおもっとるんだよ。


11 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 23:45:11 ID:8L2A/G38
ウヨどもをボコボコにしょうぜ!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもを泣かそうぜ!!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもをボコボコにしょうぜ!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50

ウヨどもを泣かそうぜ!!! ウヨ逃亡スレッドだ!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138272236/l50


12 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 23:55:43 ID:???
>>1
>  麻生外相は28日、名古屋市で開かれた公明党議員の会合で、靖国神社参拝について
> 「英霊は天皇陛下のために万歳と言ったのであり、首相万歳と言った人はゼロだ。
> 天皇陛下が参拝なさるのが一番だ」と述べ、天皇陛下の靖国神社参拝を実現することが望ましいとの考えを示した。

この発言は、捕虜にならずに「天皇陛下万歳!」と叫んで自決したものたちへ、
天皇は懺悔しろと言っているように聞こえた。

13 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 00:01:18 ID:???
>>7
オウム真理教の例の、島田「宗教学者」がそういっていますた。

14 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 01:06:37 ID:???
2ちゃんの釣りならたいした香具師だなwww
本気で言ってるんなら真性のバカだが

15 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/29(日) 01:25:47 ID:bMZJ+OpL
>>1 そりゃそうだ天ちゃん参拝で何の問題も無いね、天ちゃんて神官でも有る
んでしょ、御門も付いてる訳だし問題無。

16 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 11:36:31 ID:KrfPG2P8
ところが、天皇自体が靖国神社には行きたくないw
A級戦犯を祭った直後から、昭和天皇は靖国神社には行かなくなった。

今の天皇もまるで朝日か岩波かと思うくらいw平和主義者だから
天皇の自発的な靖国参拝はない。ムリヤリ連れて行くしかない。

しかし天皇が政治的発言をしないというのは良い事だというのはホントかね。
天皇自身が靖国神社をどう思っているかについて沈黙してることが、
靖国問題を長期化させてる。
「朕はそういう神社に参拝したくない」
と一言いえば、おもしろいのに。


17 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 11:47:01 ID:???
>>16
残念でした。一般には、

>ところが、天皇自体が靖国神社には行きたくないw
>A級戦犯を祭った直後から、昭和天皇は靖国神社には行かなくなった。

と思われているが、あれは宮内庁が流したガセネタ。
事実は、麻生のいうとおり。A級合祀以前に、バカ三木が、頼まれもしないのに、
公的私的の別を強調し、マスコミに火をつけた。
このため、宮内庁が慌てた。天皇ご親拝でその議論が出るのを極端に恐れた。

よって、昭和天皇陛下はご親拝を望んだが、宮内庁が行かせなかったというのが事実
のようだ。

今回の麻生談話は、俗説を打ち消す意味もある。


18 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 11:56:25 ID:???
>>17
昨年10月20日、皇后陛下誕生日(地久節)における、記者団との談話。
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h1701.html

戦没者の両親の世代の方が皆年をとられ,今年8月15日の終戦記念日の式典は,この世代の出席のない初めての式典になったと聞きました。
靖国神社や千鳥ヶ淵に詣でる遺族も,一年一年年を加え,兄弟姉妹の世代ですら,もうかなりの高齢に達しておられるのではないでしょうか。
対馬丸の撃沈で亡くなった沖縄の学童疎開の児童たちも,無事であったなら,今は古希を迎えた頃でしょう。遺族にとり,長く,重い年月で
あったと思います。

靖国を毛嫌いされているって????


19 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 13:16:47 ID:KrfPG2P8
>>17
>残念でした。一般には、
残念でしたもなにもw

>と思われているが、あれは宮内庁が流したガセネタ。
>よって、昭和天皇陛下はご親拝を望んだが、宮内庁が行かせなかったというのが事実
>のようだ。
ソースは? ネット上の書き込みはダメよ。

>>18
>靖国を毛嫌いされているって????
昭和天皇は靖国を毛嫌いはしていない。
靖国神社にA級戦犯が祭られたことで、行くに行けなくなったということだ。
今上はそれがなくても靖国には行かない可能性があると思うがw

>靖国神社や千鳥ヶ淵に詣でる遺族も,
これ読めば、靖国と千鳥を分け隔てしていない。
靖国だけを特別視していないということが解る。
ま、追悼ができるなら武道館でかまわないということだ。

でもそういう敵を作らない汲々とした態度が気に入らない>天皇
思ったことを発言すればいい。
昭和天皇が、2.26と終戦の時だけ意思表示したが、
もっと頻繁に「朕はこう思う。こうしたい」といっていれば
太平洋戦争も起こらなかったんだよ。今でも大日本帝国のままだった。

皇室を守るだけで国家国民を守る気がないんじゃないかね?

20 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/29(日) 13:27:36 ID:???
>もっと頻繁に「朕はこう思う。こうしたい」といっていれば
少なくとも陛下は帝国憲法に反する違憲行為だと考えていた。
憲法秩序を破壊しなかったことをして
>皇室を守るだけで国家国民を守る気がないんじゃないかね?
という感想を持つのは、不思議な希ガス・・・

21 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 13:59:09 ID:???
今日の読売一面でも従来の主張どおり、中曽根大勲位が、天皇の靖国ご親拝を、と強くアピールしていた。
尤も、彼は早くA級分祀をという主張も忘れなかったが。

>>19のように、この種の問題には何にでも難癖つける輩は根絶できないわけだから、早く決着つけた方がいいだろう。
国歌国旗法然り。
天皇が明治神宮、伊勢神宮にご親拝しても、文句言う奴は文句言うよ。

22 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 14:19:08 ID:???
>>19
「 靖国で天皇も政治利用するのか 」
『週刊新潮』 '05年6月9日号
日本ルネッサンス 第168回

当時の国会での社会党議員の質問、三木首相の私的参拝等々が関連している。
A級合祀問題は一切出ていない。



23 :天皇が明治神宮と天理教に親拝して文句言う奴>7:2006/01/29(日) 18:01:41 ID:qeB6Iabl

672 :日本国民は日本国家に土下座外交し過ぎ :

http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
酔っ払いが道端で喚いているような『教育勅語』という
品性の欠片も無い与太を有り難がる卑屈な精神の歴史が
今もこの国の隅々まで悪臭を放ち続けている。
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
しかしこの『教育勅語』って、
言ってる方も言われてる方も完全にイっちゃってるよね、
もう、アタマ大丈夫かよ、というよりアタマ付いてるのかよ、というレベルだネ。
よくこんなシンナーがぶ飲みした気が狂ったようなことを言うよねえ。
というより、こんなこと黙って言わせておく国民のマゾアタマはどうして作られたのか解明したいよね。



24 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/29(日) 18:29:09 ID:WCaGn0Tm
 麻生太郎外相は28日の名古屋市内の講演での質疑で「総理大臣万歳と言った英霊はゼロだ。
(首相より)天皇陛下の参拝が1番だ」と述べ、天皇の靖国神社参拝を実現すべきだとの考えを
明らかにした。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    天皇はすでに有力財界人だから出世の必要はない。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / というか、出世できんだろ? これ以上。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  テンノウ ニ シュッセ ススメテ ドウスル。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 強要はいけませんよ、強要は。(・∀・ )

06.1.29 日経「麻生外相、天皇陛下の靖国神社参拝を求める」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060129AT1E2800F28012006.html

25 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 18:34:29 ID:???
靖国国教化をもくろむ、神道政治連盟、日本遺族会などの宗教勢力による策動ということで。

中国韓国がいうから?被害感情?もちろん、それも論点ではあろう(コレはウヨとちがうところ)。
では、中国韓国が言わなかったら、OKなのか?台湾が「支持」してくれるからOKなのか?
中国韓国が、OKといっても、日本人として靖国はNO。×。靖国国教化をもくろむ蛆子供に
なんで賛同せにゃならん。

日本の宗教国家化、断固阻止。

天皇の権威を利用し、蛆子供がその宗教勢力を拡大し、国家を
のっとろうとしている。神道政治連盟の結党趣旨もそのようなものだ。
この創価学会以上のDQN勢力に、日本人は激しく

NO

を突きつけねばならん。宗教ウヨは、結局、ナショナリズムの名のもと、信仰を強要する
にいたるだろう。日本をイランのようにしてはならん。
靖国教は、天皇のために氏ね氏ね教である。

26 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2006/01/29(日) 19:05:19 ID:6xuk1Lm7
天皇陛下ばんざーいと特攻した兵士に報いられるのが当然。昭和天皇の後半
いらいとちくるわされてるんでないの。毎年参拝行かしめされるのが当然だろ。

変な敬語しか思いつかなかったけど。

27 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 19:14:53 ID:1d8k0GlA
誇りあるネットウヨの方々に捧ぐ。

ttp://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1107664261777.mpeg

まあ軍隊や石原知事ご推薦のヨット学校に比べたら全然甘いけどな。

28 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 19:33:37 ID:???
>天皇陛下ばんざーいと特攻した兵士

その根拠は?イタコに特攻で心だ兵士でも呼び出してもらったのか?w

29 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 19:38:51 ID:???
しかし、今回の一件で、ますます

靖国=天皇のために氏ね氏ね教 であったことが明らかになったな。

中曽根の「分詞」論にも大して反発しないみたいだしwウヨ。
ウヨは分詞反対じゃねーのかよ、この無節操。

つーか。もう一つ、論点があるんだが。
「分詞汁」っつーのは信者ドモにとったら、「政治介入」じゃねーのかよw
「分詞はいやだ」wといってんのに、「ヘーか」が参拝できるよう、
分詞汁、と元総理がいう。明らかに圧力のはずだがねえ、天皇の権威を
利用した。しかも、これはウヨにとったら「外圧」にまけることになるの
では?

このウヨどもの喜びっぷり。アホとしかいいようがないねw





30 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 19:47:14 ID:???
ま、ウヨの非論理性が明らかになった一件だ。
「分詞」せんでもいい方法がある。それは

「無宗教」の「慰霊追悼施設」をつくること、そして
今後それを国家的慰霊の場とすること。

さすれば、文句はでまい。あと、公式参拝なんぞ
図々しく求めないこと。さすればもんだいないはずだが。

しかし馬鹿ウヨおよび蛆子どもはなんで、無宗教〜に必死に
なって反対するんだろう。自分達の宗派が国教とでもおもってん
じゃないか?それしか考えられん。

31 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/29(日) 20:01:30 ID:???
↑妄想乙

32 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 22:12:24 ID:xt7cJNyN
>>20
>>もっと頻繁に「朕はこう思う。こうしたい」といっていれば
>少なくとも陛下は帝国憲法に反する違憲行為だと考えていた。
>憲法秩序を破壊しなかったことをして

ということは、二二六事件の時の天皇の言動や、終戦の判断は
【昭和天皇の明治憲法違反】ということだな。
明治憲法を否定した昭和天皇は国家と国民を否定したことになる。
国家反逆罪だな>昭和天皇。

33 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 22:20:12 ID:xt7cJNyN
>>22
日本ルネッサンスってw
婆さんの更年期障害日記のどこがソースになるんだ?

>当時の国会での社会党議員の質問、三木首相の私的参拝等々が関連している。
>A級合祀問題は一切出ていない。

で?なに? 社会党が公式参拝を批判した。だからなんだ?
その国会質問に対して、昭和天皇が何か反応した事実でもあるのか?
社会党と昭和天皇、なんか関係があるのか?
まさか社会党と昭和天皇が同じ考えだとでもいいたいのか?
アカと陛下を同一視するとは。。。




34 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 22:21:31 ID:PEDQ7NtD
>「無宗教」の「慰霊追悼施設」をつくること

まず日本語を勉強しろ。
無宗教なら慰霊も追悼もしない。

35 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 23:02:36 ID:???
無宗教で慰霊はないが、追悼はあるだろ。


36 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 23:22:48 ID:???
>>33
最近の頭硬直バカサヨのレベルは、聞いてはいたが、確かに本当に酷すぎる。
この程度では、確かに左翼が凋落するわけだ。人材払底か。哀れむべし。悲しむべし。

自分で事実を調べれる能力もないバカサヨ、テイノーのくせに、(であるからか(W))論理性絶無、感情むき出し
の訳の分からんことだけ言っとる。

アホ相手に、少しだけ教えとこう。

昭和50年、時の三木首相が、頼まれもしないのに、私的私的とわめいて靖国参拝した。
マスコミが(特に朝日)が、これにヒントを得て、憲法議論しだした。
同じ年11月、昭和天皇が靖国ご親拝されることとなった。
その前日、社会党の議員3名が、参議院委員会で、天皇の靖国参拝に付き、憲法上の問題を執拗に
問いただした。時の内閣法制局長官は、変な答弁をしてしまった。
しかし、その翌日、天皇は予定通り靖国ご親拝される。
これが、天皇の靖国ご親拝の最後となった。翌年以降、それまで続けられていた直接のご親拝は
止められ、代理の使者が毎年伺候されている。

時に、A級戦犯合祀の3年前のことである。

33のアホバカサヨ君、もう少しキミの頭鍛えてから、文章書くように。


37 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2006/01/29(日) 23:48:59 ID:dD87YlUR
麻生の発言(>>1レスを元に)穴だらけで、
まず天皇にどこどこに”行け”と言うのは、天皇が”国民の総意”で
ある事への無視ネ。

次に国会議員がどこの神社に”行け”と言うのは、政教分離の原則に触れるだわさ。

さらに、天皇は1975年の前から靖国参拝はマバラで毎年行っているわけでなく、
飛び飛びで行っていたが、A級戦犯合祀以降は一切参拝していないから
三木の公人私人とは直接関係無いとも言えるのだわさ。

公式な天皇のコメントが無いから、三木の所為だと言いたいのだろうが
彼の考えは、A級合祀以降は天皇が参拝していないと言う事実を
隠す為に天皇に参拝を勧めて、参拝に天皇が行けなかったのを
憲法問題にスリ替えてA級戦犯合祀は、何ら問題は無かった事にしたいのが、
見え見えであるのだわさ。

38 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/29(日) 23:50:15 ID:bMZJ+OpL
ククク。

39 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 00:36:34 ID:a9NIDch0
百済の子孫を有り難がるジャップw
面白い人種だなw

40 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 00:38:30 ID:a9NIDch0
国家のシンボルが百済混血雑種w

おもしれーバカ国家w

41 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/30(月) 00:41:36 ID:+vpP9zXe
>>39 >>40 小数点以下の話を何?つうか其処まで書くなら帰れよミツクチ。

42 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/30(月) 09:04:54 ID:???
>>37
池といっていないでしょ?だれも。無問題の合祀を無問題化しても何も変わらないし。w

43 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 19:12:02 ID:piNRlk+Y
ナベツネ、たまには良いこと言うよな〜

渡辺氏の弁は例えばこんな風だ。
「靖国神社の本殿の脇にある、あの遊就館がおかしい。(略)軍国主義をあおり、礼賛する
展示品を並べた博物館を、靖国神社が経営しているわけだ。そんなところに首相が参拝する
のはおかしい」
「小泉さんは政治をやっているんであって、イデオロギーで商売をしているんじゃあない。
国際関係を取り仕切っているのだから、靖国問題で中国や韓国を敵にするのは、もういい
加減にしてくれと言いたい」
読売新聞は昨年6月の社説で、首相の靖国参拝に反対の姿勢を打ち出していたが、それとは
比べものにならない歯切れのよさだ。対談は「どっちが朝日新聞かわかりません」と私が
冗談を言うほどの展開で盛り上がった。


44 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 19:16:33 ID:???
「無宗教の追悼施設」

これにまだ噛み付く馬鹿がいるんだな。無宗教といっても
「既存の特定宗派によらない」という意味合いだということは、
誰でもわかるわ。

45 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2006/01/30(月) 19:17:11 ID:RrEn1GH0
・首相の靖国参拝に賛成。国難に殉じた兵士に報いんでどないすんじゃ?
・なべつね? 元共産党員だろ? 糞は氏ね!

46 :糞ウヨの非論理性を鋭く指摘:2006/01/30(月) 19:18:27 ID:???
した漏れのレスをペタっと自画自賛ハリコ

29 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 19:38:51 ID:???
しかし、今回の一件で、ますます

靖国=天皇のために氏ね氏ね教 であったことが明らかになったな。

中曽根の「分詞」論にも大して反発しないみたいだしwウヨ。
ウヨは分詞反対じゃねーのかよ、この無節操。

つーか。もう一つ、論点があるんだが。
「分詞汁」っつーのは信者ドモにとったら、「政治介入」じゃねーのかよw
「分詞はいやだ」wといってんのに、「ヘーか」が参拝できるよう、
分詞汁、と元総理がいう。明らかに圧力のはずだがねえ、天皇の権威を
利用した。しかも、これはウヨにとったら「外圧」にまけることになるの
では?

このウヨどもの喜びっぷり。アホとしかいいようがないねw

47 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/30(月) 19:19:01 ID:QVXC94P1
>>43 読売新聞は購読しているがなべつねは嫌い、特亜三国民と違うから
頂上マンセーて訳じゃないんだよ、あいつが軍嫌いなのは知って居るが
良い事言うと思うなら読売新聞を購読したらどうだね?

48 :糞ウヨの非論理性を鋭く指摘:2006/01/30(月) 19:20:47 ID:???
した漏れのレスをペタっと自画自賛ハリコ 2

30 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 19:47:14 ID:???
ま、ウヨの非論理性が明らかになった一件だ。「分詞」せんでもいい方法がある。それは

「無宗教」の「慰霊追悼施設」をつくること、そして
今後それを国家的慰霊の場とすること。

さすれば、文句はでまい。あと、公式参拝なんぞ図々しく求めないこと。さすればもんだいないはずだが。

しかし馬鹿ウヨおよび蛆子どもはなんで、無宗教〜に必死になって反対するんだろう。自分達の宗派が国教とでもおもってん
じゃないか?それしか考えられん。

49 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/30(月) 19:24:15 ID:QVXC94P1
>>48 爬虫類じゃないから神じゃないとか言われても無理!
鱗が付いてる生き物てなあ日本では元々不浄な物と言って忌嫌うんだよ。

50 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2006/01/30(月) 19:29:39 ID:RrEn1GH0
・「無宗教」の「慰霊追悼施設」をつくること、
そんなもの必要ない。税金の無駄遣い。英霊に感謝するのにチャンコロ
やチョンコになんの遠慮がいるものかは。

51 :糞ウヨの非論理性を鋭く指摘するレス:2006/01/30(月) 19:31:58 ID:???
>>50 んなことはない。特定宗派との癒着を是正するための
必要経費。

 だいたい、中曽根の発言になんで反発しないんだウヨ。
中曽根は「分詞汁」だ。

誰を「分詞汁」?それはAQ戦犯だ。
AQ戦犯なんぞいわれるすじあいはねーよ、つーのが
「糞ウヨの立場」だろうが。ゆえに「分詞なんてひつよーねーよ」
というべきところ。なのに、なんら反発しない。ココに糞ウヨの
ダブスタが透けて見える。
中曽根は何で分詞汁といっているんだ?Q極の目的は「外交問題」
「国益」よーするに「糞ウヨの言い方をすれば『媚中』」敵発想
だろうが。しかし、なーんも文句いわない。糞ウヨの反発とは、
所詮この程度のものであるわけだ。サヨクがいっているから、
反発する、反対のための反対なんだろうなw

ま、国教と思い上がっていない限り「無宗教の追悼施設」に異論が
でるわけがない。分詞もしなくていいし、にほんじんとして、
日本を宗教国家としないために設立しますた、とすれば、外圧が
どーの子ーのという問題もおきない。一番良い解決法が、これ。

52 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/30(月) 19:33:21 ID:QVXC94P1
>>51 中曽根?嫌い。

53 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 19:44:41 ID:???
 ところで。無宗教追悼施設は、

@ 施設建設費および華美ではない儀式遂行の経費のみでよい。
 壮麗な建築物など不要
A 財団法人とし、信者獲得や教義流布などの活動はしない
  ※【重要】政教分離をもちだして靖国擁護、新施設批判のDQNは、
 靖国が信者獲得などを目的とした宗教法人であることを、まったく
 無視している馬鹿(糞ウヨ文化人の低能さがわかる)。
B 聖教分離問題は、国内問題として処理可。
C 外国も、納得。
D 靖国神社を廃止しろといっているわけではまったくない
  糞ウヨやら蛆子はネチネチ私的にやっておればよい。

などなど、多くのメリットがある。糞ウヨは反対のための反対を
しているだけ。無宗教〜施設の反対論の多くは言いがかりであるか、
無理解であるか、特定宗派を国教視しておもいあがっているか、
そのいずれか。

「靖国神社」の「神社」の文字を捨て、神式の建築物やら鳥居やらを
取っ払い、英霊認定の儀式もやめ、宗教的勧誘も放棄したら
「財団法人」になれるぞ。そこまでするなら、認めてやってもいい。
「財団法人『公的慰霊施設・靖国』」とな。出来ねーだろ。だから、
お釈迦になったんだよ、かつての国家管理案は。

54 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/30(月) 19:48:26 ID:QVXC94P1
>>53 喪舞が一人で作って一人で拝んでろよ、俺は靖国に行くから。

55 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/30(月) 19:50:40 ID:???
>>53
ひとつ聞きたいんだが、いわゆる無宗教の君の言うような施設ができたとするね。

で、その翌年に、それとまったく同じ様式をもった新興宗教ができて、その施設に
関する意味、たとえば方角とか祭壇の形状とか色使いなどについてその宗教独自の
旧強敵意味を、当該宗教として喧伝したとする。

さて、まったく同じ形式様式の国営施設と宗教法人が並んでいる場合に、宗教の自
由からその宗教団体に変更を求められない中で、国として政教分離規定に反しな
いの?

いつも厳密に政教分離規定を検討する勢力の人々にとって、どうなのかなぁ。
まったく無問題だとは、まさか言わないよね。特定宗派を国教視にならないのかい?

56 :名無しさん@_@:2006/01/30(月) 19:57:18 ID:/1fbIsAk
靖国にエリを正さない奴は日本人ではない。読売=警察の靖国攻撃は許さな
い。奴ら、日本を完全に牛耳ろうとして靖国を利用してやがる。こんなのに
くっついている右翼も本当の右翼ではない。

57 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/30(月) 19:59:42 ID:???
訂正:旧強敵意味→宗教的意味

上に続く
仮に、あとからできたものについては政教分離違反にならないとかいったって、
じゃぁ、その施設の補修を行う、大規模なメンテナンスを行うにあたっての予算は
すでに有る宗教施設と同じモノをあとから容認するということになろうよ。

つまり、広島の式典にしても、戦没者追悼式典にしても、沖縄などの慰霊碑にしても
その由来がきちんとあって、たとえ同じ様式の宗教団体がきても、ばったモンであることが
あきらかで、同列じゃないカラ無問題なんですよ。

新たな追悼施設が、何らかの由来と根拠をその場所とか様式に関して持ち得ないと
そういう問題が出てくるんだが、そういうことは考えたことがある会?

58 :臣民評論家:2006/01/30(月) 20:53:14 ID:???
臣下の分際で恐れ多くも口出すとは何事か?
ましてや先の大君の意向を無視して東条をまつる。 陛下の股肱の兵をあまた
犬死無駄死にさせた東条以下の戦犯どもになんであたまをさげられようか

皇祖皇霊は血涙をながし、瞋恚の雷撃を下すであろう


59 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 21:47:12 ID:???
A級戦犯については触れないけど
国の為に死んだ犠牲者の参拝を天皇が参拝しないっておかしいと思う


60 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 21:50:40 ID:mBPEOlwq
東京にあったボロ神社を改造したのが靖国だw
たかが100年の歴史。天皇が参拝する場所じゃない。由緒なさすぎ!!

青銅大鳥居(1887〈明治20〉年完成
神門(靖国神社の正門で1934〈昭和9〉完成。
拝殿(はいでん=礼拝が行われる殿舎。1901〈明治34〉年建立。
拝殿の奥に本殿(ほんでん=神霊・神体を安置してある社殿。
1872〈明治5〉年建立。

今は、護国寺と切り離され、国とはまったく関わりの無い宗教法人ダニ!

東京招魂社(後の靖国神社)とは、神社とは言い難い、しかも皇室とはまったく何の縁もかかわりもない、
名もない官軍の戦没者が祀られていた社である。↓

http://homepage3.nifty.com/57577-55716/%8ER%8C`%97L%95%FC%82%C6%96%F5%8D%91%90_%8E%D0.html



61 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 22:35:36 ID:???
>>54 いきたきゃ、いけばいい。お前の信仰の自由は保障される。
>>55 第一に「無宗教の宗教施設」とは、
「既存の宗派の宗教的シンボルや儀式」によらない、という意味であり、
完全無欠の無宗教を意味しない、ということ、この点をまずは確認。

その上で >>55 について。
オリジナルの「無宗教追悼施設」と、それを真似た新興宗教について、
たとえ、後者が前者をまねて「宗教性」を主張したとしても、それはそれ。
無宗教追悼施設といっても、たとえば「黙祷」であるとか「火を使う」と
いった「多くの宗教につかわれる方式」「方法」みたいな宗教的行為はあ
るだろう。しかし、それはいわば「特定宗派色」「特定宗教色」が薄められた
方法方式だ。それをいくら真似たとしても、もともと多くの宗派共通の方式で
あるから、結局「特定宗教色」は出てこないだろう。たとえば、黙祷するにして
も、目を瞑る、といったことは要求するだろうが、手を合わせるとか、手の組み方
とか、そういった細かい方法や儀式のありかたは、経典のように定められず、
参加者各自の自由(死者に接するさいのマナーの範囲内)、に任されるであろう。
宗教にありがちな「正式なルール」「作法」「儀式の意味づけ」といったものは、
基本的には無い(皆無ではないだろうが)。

「無宗教追悼施設」は永遠に本家も本元も宗祖も開祖も存在しない。分派も
存在しない。「聖者」「聖人」「開祖」も存在しない。

真似をする宗教側は、どうだろう。通常、新興宗教には「開祖」が通常存在する。
宗教法人で設立すれば、財団法人を前提とした無宗教〜とは似て非なるものになるし、
財団法人とすれば、信者獲得、教義流布といった宗教法人の本能的行為をその目的と
なし得ない。たとえば「黙祷」に「特定宗教色」をつけてしまうことの
困難さを想像したらいいだろう。しかも「黙祷」といっても手を合わせようが
数珠をもっていようが、十字架をもっていようが、別に「死者を冒涜」することになら無い限り、
許容されるんだよ(穏当な方法であるかぎり、参加者にこれらを止めろと
要求することも、出来ないだろう・・・正式の作法や儀式というものも存在し
得ない)


62 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 22:40:54 ID:???
>>59国の為に死んだ犠牲者の参拝を天皇が参拝しないっておかしいと思う

毎年千鳥ふちにでかけておられる。


63 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2006/01/30(月) 22:48:44 ID:Wk6DlEwu
>>42
>池といっていないでしょ?だれも。無問題の合祀を無問題化しても何も変わらないし。w
「参拝なさるが、一番」とは、どう考えても「行け」と言っているようなものネ。
合祀が無問題とは、裁判沙汰にもなっているし、

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE (h抜き)
(ウィキペディア、靖国神社より)

この中にも、天皇の側近が「天皇がA級戦犯合祀には反対だった」とのコメントも
あるだわさ。
しかし、天皇は反対でもこう言ったことには、直接苦言を言う事は無いのネ。
でも、参拝しないと言う無言の行動は出来るわけだわさ。
三木の「私人、公人」発言数ヵ月後も天皇は、靖国には参拝している事から
それは余り関係なかったとも、言えるのネ。
A級戦犯合祀後は一度として天皇が参拝してない事から、
合祀が問題だと言うのは事実なのだわさ。

また、天皇が靖国に参拝しないから、戦没者が浮ばれないとか言う人がいるが
んな事は無いのネ。
天皇は、かつての激戦地に慰霊碑が有ると所には”慰霊”をしているのだわさ。
何も激戦地でもない靖国の参拝に拘らなくても、十分戦没者を慰霊になっているのネ。
故に、天皇の靖国参拝を拘る人は”慰霊”させたいのでは無く、
”靖国権威”もしくは”自衛戦争正当、侵略戦争否定”または”A級戦犯無罪”を
訴えたい人なのではないのかネ?

64 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 22:49:58 ID:???
また、無宗教追悼施設は、追悼を目的とはしているが、宗教にあるような
「人生の生き方」「幸せになる方法」「解脱」「救い」そういったものを
人々に与えることも無い。

宗教法人でなく、開祖も聖人も存在せず、人生の指針や苦悩からの救いを
示す教義や宗教観も提示せず、厳格に定められた宗教的儀式もない。
黙祷などといっても「死者を追悼する際のマナー」程度しか要求されない。
慰霊塔などはあるだろうが、それを「シンボルマーク」のようにして
宗教活動をすることも、許されない。

新興宗教はいくら真似をしたからといっても「無宗教追悼施設方式」による
宗教活動をおこなわない限り決して「宗教色」は出てこないだろうし、宗教活動
をすればするほど、オリジナルのそれとはかけ離れた存在になる。



65 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/30(月) 23:13:38 ID:QVXC94P1
>>61 では何が問題なのだ?

無宗教追悼施設を作れと簡単に言うが、現在に至るまでの物語も無く始められた施設を
『K』としよう此れを推進した団体が政党を結党したとして党約やマニフェスト作る、
そうすると『K』党教と言うのが出来上がる、此れ自体が宗教に近いと思わないかね?

まるで戦乱で領主が変わる度に前領主を全否定し不毛の地を作り上げて来た乞食の土親民族
のようではないか、彼等がどんな発展を遂げて居るか君も知らん訳ではないだろ?

しかも今後は日本人の死者を神とも奉る心情を悪用し『K』党教党首が『K』で合おう
と戦場に『K』党教信者を駆り立てたのならどう成るのだろうね?全く前大戦での教訓
は生かされず誓いも捨てた新しい『K』党教の基礎と成る宗教施設が君は欲しいのか?

66 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 23:17:59 ID:???
>>65 信者を募集もしないし、教義も無い。
黙祷しましょう、なんぞ、別にどこの宗派のものでもない。

無宗教追悼施設については「厳格なまでに厳格」に宗教色を
指摘し、ほーらみろ、だから、信者も教義流布も宗派のシンボルも
ある「靖国」とおんなじだ、といっても無理がある。

もう一度、じっくり読め。

67 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/30(月) 23:20:40 ID:QVXC94P1
>>66 無宗教の無でさえ腕章に付ければ厳格なまでに他宗教を排除した
宗教が出来上がる訳だよ、嗚呼恐ろしい。

68 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 23:25:59 ID:???
追悼施設については、靖国のような儀式を経ないと「英霊」に
なれない、ということはない。

@ 戦没者、戦災者
A 殉職者
B 災害で亡くなったもの

あらゆる人々が対象となる。名簿のようなものを作るかもしれないが、
「離脱」はもちろん認められる。私的サークルを作るのは自由であろうが
「信仰を軸」とした「信者集団」「信者の集まり」みたいなものはない。

完全無欠の無宗教ではない。死者を追悼するという行為じたいが宗教行為なのだから、
その周囲にある宗教色は当然残る。しかし、それと靖国とを比べても、あまりにも
ありように差異がある。靖国は政教分離をクリアするための「国家管理案」を
「宗教的自殺」とまでいったという。それほどの落差が、ある。

69 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 23:28:54 ID:???
>>67 それも勘違い。
「追悼施設」への参加離脱は自由。「マナー」に合致していたら、
追悼の際、拝もうが、小声でナンマンダブとつぶやこうが、
十字架を握っていようが、許容されるであろう。

もちろん、主催者側には慎重な配慮が求められる。

お前は主催者になることはないから余計な心配無用。靖国に
いきたきゃ、靖国いく自由もある。

70 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/30(月) 23:38:36 ID:QVXC94P1
>>69 大間違いなのは君だよ、その『K』党教では君の言う通り
参加離脱は自由で追悼の際、拝もうが、小声でナンマンダブとつぶやこうが、
十字架を握っていようが、許容されるであろう、宗教な訳だろ?

そして漏れがそんな気持ち悪いどこぞの馬の骨だか解らない連中の祭り上げた
宗教なんぞに加勢する訳がないだろ?君達の君達の為の宗教施設が出来上がる訳だ。

71 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 23:44:42 ID:???
>>70 参加したくなきゃ参加しなきゃいい。
望まなければそこで追悼されることを拒否もできる。

教団も教祖も経典もないし、人生訓示もない。
説教の場もなければ「信者の集まり」もない。

指定された日時に、儀式を行う。その程度のもの。
死者を追悼するための施設であり、死者の追悼という宗教的行為を
おこなうわけであるから、宗教的施設であることは当たり前。
祭り上げた、というが「神」「神々」も存在しないからな。

まあ、もう一度、靖国が何ゆえ「国家管理案」を拒否したかかみ締めろ。
そこまでくると、お前はもはや反対のための反対をしている、としか
言いようが無い。靖国のように、教義の流布も信者の維持、増大のための
活動もしない存在。神官のようなものも存在しない、ただの追悼施設だ。
それにそこまで「濃厚な宗教色」を見出そうとするのは、もはや
言いがかりであろう。

72 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 23:49:11 ID:???
「ふ」は勘違いしている。

主催者側に要求される「無宗教」「特定宗教によらないありかた」
が、「信者の進行のあり方」「生き方」として要求される、と。

普通の宗教ならそうだ。神道には神道の価値観があり、仏教にも
キリスト教にもあり、それを「人生の指針」「生き方」にせよという。
信者になる、とはそういうことだ。

無宗教追悼施設に、信者はありえない。施設や儀式運営の主催者側の
心得は、さまざまな信仰をもつものへの配慮であって、この配慮自体は
「信者」の「信仰生活」を支えるなにものか、ではないからだ。


73 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/30(月) 23:54:25 ID:QVXC94P1
>>71 反対しておいて反対されれば大儀も失い逆切れかよ、口ほどにも無い。

神官は推進した党首な訳だろ、他人で有る神官に拒まれる事も無い
直接的で愚かな政(まつりごと)が行える体制が出来ると言う訳だ、
靖国に至っても尊大な布教活動をしているようには思わないぞ、
君達みたいに無い所から新たに作ろう等とせっせと布教活動をして回っている
訳ではないし。

74 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/31(火) 00:00:14 ID:QVXC94P1
>>72 そう言う宗教な訳だろ、日本では結局過去の人達の功績を神と
称えたりする訳だが、面白い未開の地に行くと爬虫類だか両生類だかの
龍だとか言う化け物を神と称え何時かはその背中に乗せて貰い自分達の
生産性の無い愚行を省みず不毛の地から逃れたいと夢見る奇特な宗教も
有るそうだぞ、まあ宗教てのは無形な物だから色々有るわな。

75 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 00:01:28 ID:???
というか、レスをみていて、
「国家管理」がどのようなものであったか、
あまり内容を知らないのが多いのではないか・・・もし、マンセー
しているようであるならば、大きな誤解だ。おれは極論をいえば、
靖国が「国家管理」になってもいいぞ。次の条件を満たせば。

@「神社」の文字をはずす
A「宗教法人」であることを止める。
B「神式」の儀式は否定
C「鳥居」の撤去
D「信者集団」これは「崇拝者」なんとかといったっけ?の廃止。

到底受け入れられるものではあるまい。国家管理〜も、実質的には
このような内容のものであった。

いずれにせよ、無宗教〜の主催者側に求められる配慮、これが「信仰」の「基準」
「体系」であるとの誤解、ふに限らず多いようだ。意図的にやっているのか
無理解なのか、不明の輩もいるがな。

76 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 00:06:13 ID:???
>>72-73
 もはや言いがかりのレベル。もう一度次の言葉をかみ締めろ。
 「主催者側」には「色々な宗派宗教の人が祭られている」ことにかんがみ、
特定宗派に偏らぬよう、慎重な運営が求められる。
 ただし、これは主催者側に要求されることであり、一般の宗教のような、
「信仰生活の指針」などではない。

「ふ」はそのうち「議院内閣制」も宗教だ、といいだすぞ。

77 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/31(火) 00:11:46 ID:FhFX3lNK
>>75 靖国には靖国の時の政権に左右されない死者を悼む独立した心情の自負
てえのも有ったのだろ、其れでこそ政教分離で有り、心情が発生する死者を悼む
施設が、政府直轄てえのはどうなんだろうねえ?時代に逆行してない?君。

78 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/31(火) 00:17:37 ID:FhFX3lNK
>>76 言い掛かりは君達なんだよ、漏れは靖国に参拝に行くのにあたって
靖国に行きたいのではなく、靖国奉られて居る人達の靖国で見た景色を見させて
貰いに行く訳だよ、其れを維持して行く為の少しばかりのお賽銭で有り
君達が問題にする程の心情ではないし、先の大戦を風化させない為の
文化財なんだよ。

79 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 00:48:45 ID:???
たかが一宗教法人の分際で、
天皇陛下に向かって参拝に来いと呼びつける宗教法人靖国神社の信者って
国賊だよね。

80 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/31(火) 00:53:51 ID:e1xQHR0f
>>79 歴史的な経緯が有るからそういう事に成る訳が其れでこそ平等の保証なのだよ、
領主様に乞う乞食てのは乞食根性が未だに抜けねえんだな。

sageて愚痴ってんなよだせえから。

81 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 01:06:09 ID:A2hX4M2I
>>36
ぜんぜん納得できません。要は、以下の2点
a.三木が公式参拝した「後」に、昭和天皇は参拝したのかどうか?
b.A級戦犯が合祀された「後」に、昭和天皇は参拝したのかどうか?

「公式参拝」後に天皇が参拝してるのなら「公式参拝」が原因ではない。
「戦犯合祀」後に天皇が参拝してるのなら「戦犯合祀」が原因ではない。
「公式参拝」後に参拝していたのに、「戦犯合祀」後に参拝していなければ、
「戦犯合祀」が原因である可能性が濃厚ですよね。

さらに、「天皇代理人の靖国参拝」は今もやってるんですか?
もし、やってなかったとしたら、最期の代理参拝は、
「戦犯合祀」前?「戦犯合祀」後?どっちなんでしょうか?


82 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 01:27:55 ID:???
>>81
なあ、無知な坊や。もう少し自分で勉強してもらったほうがいいわな。
へんなマスコミに踊らされてはイカンぜよ。

ところで、坊やは、毎年、靖国の例大祭に天皇陛下の勅使が供物を持って参向しているのを
知らんのかいな?そりゃ自分で調べようという気概もない奴では、分かるわけないわなあ。
http://ocean-geek.ld.infoseek.co.jp/shinji/yasukuni/yasukuni.html



83 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 01:37:25 ID:???
因みに、こっちも読んどってや。

◆「ご親拝中止は戦犯合祀が原因」の虚構
再開の道は首相の靖国参拝定着  日本大学教授 百地章
平成17(2005)年8月9日(火) 産経新聞社正論

ネットで検索すれば全文引っかかるでしょ。


84 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2006/01/31(火) 02:11:08 ID:G1gQfyTs
>>82
例大祭の勅使参向だが、これ靖国神社だけではないのでないかネ?
他の神社はどうなのかも、言わないと皇室の恒例行事として存在しているのかも
知れないだわさ。
まあ、そう言う行事に天皇が自ら出向く事では、ないと言うこちゃネ。

85 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/31(火) 02:15:17 ID:e1xQHR0f
ククク。

86 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 02:28:20 ID:QehDRRLe
皇族なんてカス全員死ねばいいのに

87 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/01/31(火) 02:42:57 ID:5ZOCTNr1
>>86 カスは土人の地から逃げ出して来て挙げ句愚痴ってる藻舞裸だよカス、
カスがカス何て死ねば良いのにて書いてどうすんだ?カス。

88 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 03:07:20 ID:QehDRRLe
遺伝子劣化クズの皇族が今年は何人死ぬか楽しみですね

89 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 03:11:02 ID:???
華夷秩序の外である事を如実に証明する、日本の皇帝=天皇家が許せない朝鮮人と支那人。
華夷秩序の中では、皇帝は支那以外に存在してはいけない、という傲慢な思想を今でも
持っているからね。

侵略したから悪い?アロー戦争やアヘン戦争起こしたフランスやイギリスは?
支那がイギリス王家批判した事なんてあったっけ?つい最近まで香港を占領されてたよね?

半万年朝鮮を最下級の属国として支配し、徹底的に搾取し続けた歴代支那王朝に対して、
朝鮮人が批判した事あったっけ?

とにかく日本が中華思想の「支那から近ければ近いほど文明国、遠ければ遠いほど蛮族」
に当てはまらないのが気に入らないんだよね、特亜人の思考回路では、支那=親、朝鮮=兄、
日本=弟、にならないといけないし、儒教的な考え方では年長者は常に絶対的に偉くないと
いけないからねw

でも残念、日本はね、1,300年以上前にこの華夷秩序の環の外へ出てしまっているんだよ、
いつまでも自分達の秩序の中の国という妄想を垂れ流していないで、現実を見ようね。

90 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/31(火) 10:07:21 ID:???
>>61
所作だけが宗教色を出すというのは、いささか認識が薄いかと・・・。

開祖の存在は宗教団体の必須要素ではないし、所作の限定のない宗教団体は宗教
団体としての要素ではない。法人化しなくとも宗教団体であることは当然に可能で、
政教分離と関係する。

単純に宗教的意味を喧伝した建物をその宗教団体が建造し、それがまったく「無宗教施設」
と同じだった場合に、無宗教施設の建物の改修は、特定宗教団体の利益の貢献するだろう。

>>63
ようなもの激藁



91 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/31(火) 10:16:26 ID:???
俺は、常々言っているんだが、国と特定宗教とのかかわりを禁止することは、
多元的で重層的な宗教発展をしたわが国において、その多様性維持のために
必要なことで、それはわが国の根源的な国の枠組みと関係する重要なことだと
認識している。

宗教は絶対性を内包した価値の序列を体系化するわけで、しかもその絶対化が
超越的な何かに基づき、そこに疑義をはさむ論理的疑義を排除することもさること
ながら、話し合いによる譲歩の余地がないという意味で、特定宗教とかかわらない
政教分離は必要である。

「特定宗教とかかわらない」ことが重要なら、その手法は二つあるわけで、
「宗教にかかわらない」手法と「特定に偏らない」手法である。

私学補助などは「特定に偏らない」ことで、政教分離違反を回避している。

多元的で重層的な宗教状況を維持するならば、当然、特定に偏らないことが
重要であって、かかわらないことが重要なわけではない。

92 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2006/01/31(火) 21:07:35 ID:u9nuAgqC
>>90
何だネ?ただ単に難癖付けるだけのレスなのかネ?
以外にツマラナイ人だったのネ。

93 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 21:10:29 ID:hzijbR4i
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50
日本が平和であるのは日本の左翼のお陰である。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138708113/l50


94 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 21:24:14 ID:???
>>89
靖国神社には、その朝鮮人や中国人も祭られているわけだが。

95 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 23:18:59 ID:IPmRZGM5
>>1の麻生太郎(通称:キム太郎)の論理で言うなら、
「天皇陛下万歳」で死んだんなら、テンコロ(天皇)が謝罪の意を表して靖国神社で自害する方がいいよな(w




96 :右や左の名無し様:2006/02/01(水) 01:17:17 ID:???
うんこ明仁の生首ぶった切って神社に飾っとけばwwwどうせ先短い糞ジジイだし。

97 :右や左の名無し様:2006/02/01(水) 01:35:45 ID:???
案外この板ぁゃιぃわーるど出身の奴多いだろ?
天皇を「天コロ」と呼ぶのがぁ住人の特徴。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)