5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

“ヒゲの殿下”寛仁親王殿下、女性天皇容認に疑問

1 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 09:30:56 ID:nSd9DMp3
「ヒゲの殿下」の愛称で親しまれる寛仁親王殿下が、女性天皇容認に疑問を投げかけられました。
皇族がうかつに発言できないのは重々承知の殿下がこのようなエッセーをお書きになったのは、女性天皇容認への流れに危機意識を持たれたのだと考えます。
政治思想板で議論いたしましょう。

読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051103-00000001-yom-soci

2 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 10:26:22 ID:???
正確には女系天皇反対だ罠

3 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 10:33:25 ID:DuqVhNkz
俺的に
女性天皇賛成
女系天皇反対

4 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 11:26:46 ID:UwZYNdRU
ニュース板むけ

5 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 11:39:45 ID:???
ニュー速+は次スレが立たないんだよ

6 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 11:52:00 ID:???
【皇室】三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…自身が会長を務める団体の会報にエッセー(1000到達)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130957340/

現行スレッド
【皇室】三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…自身が会長を務める団体の会報にエッセー★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130985907/

重複により次スレ
【皇室】三笠宮寛仁殿下、女性天皇容認に疑問…自身が会長の団体の会報にエッセー寄稿★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130985934/

7 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 11:54:40 ID:UwZYNdRU
>>6
そんなにあるならわざわざスレ立てないで
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1130414390/l50

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1125242500/l50
でやれよ。


8 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 12:17:45 ID:/xS+xZxf
天皇制にギモン。

9 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 12:28:30 ID:???
>>7
新しい話題だからのう

10 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 12:47:17 ID:???
殺せ天皇制。
放射線あてて不妊にしちまえ。

11 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 14:57:03 ID:???
男親でつながってるのが天皇家のアイデンティティだからな

12 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 17:29:53 ID:???
朝鮮王が断絶して良かったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

13 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 09:47:31 ID:???
旧皇族の復活を希望って、やっぱ他の日本人とは違う
脳内モデルを持って一生を終える人間は違うなぁ。

民主主義、資本主義、そんなものは頭の中に無いようだ。
皇族だから当然と言えば当然だ。ほかの皇族も似たような考え方を
持ってんだろう。

だけど社会のパラダイムは変わったんだよ。
その他大多数、1億2千万人の利益に合致しない主張してると
社会的に完全に抹殺されると思うぞ。



14 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 10:02:27 ID:/9qqXR04
良心的な男系維持にとっちゃ逆に迷惑なんじゃなかろうか?
一般の人から支持される様な発言じゃないよね。

15 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 13:20:00 ID:???
>>14
そうそう,意図がまるっきり見えない。左翼にはかっこうのネタだし
親皇室派の人たちも眉をひそめる発言だと思う。天皇の世継ぎをどうするか
ということを話し合ってるのに,これじゃあ皇族というシステムそのもの
の意味を考えさせられちゃう。

本人は女系容認派を軽く牽制する程度のつもりだったのだろうけど,多くの
ものを巻き込んじゃう。皇族の発言として許される範囲を超えちゃってる。

16 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 13:42:13 ID:mzjsQSi7
知ってるやつは知っている…

三笠宮寛仁殿下は昔からちょっと「変わった」ところがあって,国民が皇族に
抱いている「質素で慎ましやかな理想の家庭」と少し(いや少しじゃないんだが)
違っている。生活は「少しだけ」華奢で,性格は「少しだけ」傲慢,新聞記者
を呼び捨て露骨に罵る。新人の記者はみんな驚く。このあたりは宮内庁も気を
もんでいて取材の時の緊張感と慌しさはすさまじい。まあ,マスコミ間では
何を報道しちゃいけないのかは了解済みなんだけど。宮内庁もはっきり言えば
迷惑してるんだけど皇族にははっきり物申せないのが辛いところ。我々ブンヤ
にゃあれこれうるさいお役人も三笠宮寛仁殿下の前では借りてきた猫になる。

今回の記事は別に協定違反じゃないので読売がどうこう言われることはないの
だが,ちょっと関係が悪くなっているらしい。事前チェックできなかった宮内庁
の職員が内々に処分されたとかされないとか…

17 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 14:01:19 ID:???
読売も必死だよな、言い訳をたくさん書いて。
報道自体、皇族の政治利用と判断されてしまうかもしれないからな。
でも殿下の仰ることは正論。
有識者会議は解散だな。

18 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 19:36:44 ID:???
税金の無駄だ。
天皇制止めちまえ。

19 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 19:37:40 ID:???
雅子様母子心中しないか心配。

20 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 21:48:04 ID:???
むしろ期待。

21 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 04:34:55 ID:slnmvhhu
天皇家の伝統からして男系しかないだろ。
民主主義とか税金とか言っている時点で日本文化のイロハも弁えぬ輩w
少なくとも日本史と日本文化に関する本を100冊は読め!

22 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 04:40:10 ID:BdKL5UIc
愛子は旧宮家の男と結婚すりゃいいんだよ。
そうすりゃ愛子天皇も大有りだろ。
その子が皇位継ぎゃ無問題。

23 :右や左の名無し様:2005/11/07(月) 10:28:17 ID:MMwIofnp
皇室は我々の常識で判断できない
それが皇室伝統というもんだ

24 :右や左の名無し様:2005/11/07(月) 13:32:09 ID:6nLy9P41
ひとつだけ言えること

発言力・格ともに
三笠宮寛仁親王殿下>>>>>>>>>>>諮問会議

GHQの占領以後の皇室軽視はそろそろやめよう。
民や臣がとやかく論じるべきではない。「進言」してもいいが、
決定してはならないと思う。

25 :右や左の名無し様:2005/11/07(月) 15:12:27 ID:???
なにげにヒゲはウヨにもサヨにも期待されてるな。期待の中身は正反対だけど。

26 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/07(月) 21:41:43 ID:qMLcfsSq
>>24
>三笠宮寛仁親王殿下>>>>>>>>>>>諮問会議

現状ではそうでない。
なぜなら、天皇制は国家の体制であり、国家のことは主権者たる国民に全権
があるからである。

もし、その状態にしたいなら、一つだけ手がある。
天皇制を廃止し、天皇家を国家から切り離すことである。
そうすれば、天皇家の継承は天皇家ダケで決めることができる。

どう?廃止派にくみしないか?

27 :右や左の名無し様:2005/11/07(月) 21:49:36 ID:APKkhKlP
>>26
国民の政治的成熟度が前提じゃないかな。
今のまま天皇制を廃止し、民間人になれば、よからぬ勢力が天皇家を
担ぎ出し、一部皇族もそうした動きに便乗することもありうる。
極めて危険な状態になることもありうる。
象徴天皇制の規定を厳格に守らせることが、現状ではベター。

28 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/07(月) 21:58:43 ID:ZWRBtDdd
>>27
小泉に敵対するもよし、現政権に擦り寄るもよし。
国家から切り離された後は、それらは彼等の憲法で守られる権利となろう。

その政治的権利を奪う必要はない。

29 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/07(月) 22:03:12 ID:ZWRBtDdd
ボンボンが、現実の国民の利害関係が厳しく対立する政治の世界に足を
踏み入れるも良いことであろう。

もし、彼等が政治家として人気が持てるなら、是非その課題の挑戦して
もらいたいものだ。

あの小泉を超えられるなら、拍手してあげよう。

30 :右や左の名無し様:2005/11/07(月) 22:10:34 ID:APKkhKlP
>>28
それは民主主義原理主義だな。
俺は、そういう考えはとらない。
皇族(廃止後は「元」皇族か)政治的発言や運動をさせないほうが
マシな世の中が保てると思うよ。

31 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/07(月) 22:11:52 ID:ZWRBtDdd
>>30
皇族の政治的権利を侵害しておいて何が、マシな世の中なんだい?

彼等も間違いなく人間なんだよ。

32 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 08:50:55 ID:qEjrfHFa
公務とは政治家とお役人が国民に対して負う憲法上の義務的行為のこと。
皇族は統治権力ではないから、彼らが国民に対して憲法上の義務を負うことはない。
まして法律によって何かをしろと命じられるということもない。
ゆえに皇室に“ご公務”はありえない。
憲法第7条で細目が列挙された天皇の国事行為についてすらも
公務が国民に対して負う義務であるかどうかという事は憲法第1条で否定される。
憲法第1条で象徴天皇制が規定されている訳で、天皇は統治権力の側には属さないと言う事。
第7条に列挙された国事行為は、「天皇に対する命令」ではなく、「統治権力は天皇に対して何をお願いしてよいか」
を列挙した許可条項だと解するべき。
天皇の国事行為も皇室の“ご公務”も、国民に対して負う義務ではない。
国民は命令権限を持たないからだ。
憲法上自らに何の義務もなく、誰にも命令する権限がないのに、
陛下や殿下やお妃様が“自ら”統治権力からの「お願い」に粛々と従っておられ
それゆえにこそ象徴天皇制がうまく回っているように見える。
陛下や殿下が「自分はもう国事行為はやらない」とか、「わたくしはもう“ご公務”はやらない」と宣言されれば、全ては終わり。
陛下と殿下は皇室典範的には離婚できないとか退位の規定も皇室典範に存在しないので
退位できないなどと言われているが大きな勘違いで本人が「私は退位する」とか「離婚する」と宣言すれば終わり。
私たちは法律に規定があるので「離婚する」と宣言しただけでは離婚できないが、法的規定がないのなら宣言すればそれで終わり。
憲法は国民から天皇へのお願いに過ぎない訳で法規制では無いと言うなら
皇族がそれを無視して新たに皇統内の家系転換という形で天皇をきめても別に構わない。
ただその正統な天皇は憲法で定められた天皇では無く国事行為はしないというだけ。

33 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 09:09:22 ID:???
>>26>>27
国の仕組としての天皇制を外して任意の団体 (宗教法人とか, 財団法人とか
社団法人とかそのへんは自由) にしたら今よりも悪くなりますか? 私は
今よりもずっとよくなると思いますよ. 民主主義国家なんだから天皇を愛したい
という人達が集まるのも認めるべきです. そしてその人達が (たとえ危険であっても)
政治がしたいと言ったやらせてあげるべきでしょう. それをほんとうに
やっちゃってるのが公明党ね. そうすれば何を「日本の伝統」で残す
べきなのかみんなよく分かると思いませんか?

34 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 10:06:54 ID:qEjrfHFa
>>33
別に摂政という制度があるんで問題ないよ。

35 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 10:28:14 ID:Uozohj1i
そうだよな、摂関政治とかね。しかし、そうなると、ますます
誰かさん、アノわがまま嫁は立場悪くなるか、とんでもなく頭にのるか
どちらかだろうな。

36 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 12:46:12 ID:EPlGVkuP
小泉純一郎首相の諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長)は7日、
女性天皇や母方が天皇の血筋を引く「女系天皇」を認め、皇位継承順位は男女を問わない
「第一子優先」とする案を提言する方針を固めた。今月末にまとめる最終報告に盛り込む。
男女平等の考え方を徹底した方法を採用することで、「男系男子」を優先してきた天皇制は
歴史的な転換点を迎える。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051108AT1E0700N07112005.html

37 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 12:49:40 ID:6mcyw8oV
フランス革命と左翼全体主義の源流
人権思想に嫌悪を感じている方へ。
この本の復刊にご協力ください。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1101
この「フランス革命と左翼全体主義の源流」は、戦後の日本が左傾化していたせいか、
邦訳は過去三千部ほど出ただけです。
人権思想と共産主義思想はフランス革命から発生した思想であること示唆しています。
人権のイデオロギーが共産主義と同質のものであると解れば関心の無かった人も反対するでしょう。
広く読まれれば世論にも多少の動きが出るかもしれません。
あと20票で復刊交渉開始です。投票お願いします。


38 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 12:58:20 ID:YKvmy1EQ
天皇に政治をさせたいなら、皇籍から離脱させて選挙に勝たせれば良い

皇籍にいる内は、なんの参政権もない
言論の自由くらいは認めるがねw

39 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 13:22:39 ID:???
>>38
天皇を旗印に政治に悪用する輩が出るって心配意見もあるね。おいらにゃ
分からん。今のまますんごいお金かけて「伝統」のメンテナンス続けるよか
ずっといいと思うけどなあ。天皇党が選挙で第一党になったんなら政治に
「悪用」されてもおいら納得するよ。今のまんまがいちばん気持ち悪い。

でも2chとかインターネットで自由に意見言えるようになっていい時代に
なったと思うYO! それまではビラ撒いてパクラレちゃってたから。

40 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 22:38:13 ID:935GRqVE
「万世一系」のY染色体
このように直系の男系男子がいない場合は、どれほど離れて
いようと、傍系の男系男子を選んで、世継ぎにするというのが、
皇室の伝統的ルールであった。逆に、男系男子の後継者はいる
が、まだ幼いので、成長するまでの中継ぎをするのが女性天皇
の役割であった。
しかし、我々の祖先は、なぜそれほどまでに男系男子にこだ
わったのだろうか。それは血筋とは、男性によって伝えられる、
という信仰があったためであろう。これは迷信だろうか?
現代の遺伝学は、それに相当する法則を発見している。性染
色体はX染色体とY染色体の2種類があり、男性はXY、女性
はXXからなる。この二人から生まれたこどもは、父親のX、
Yのどちらかと、母親の2種類のXのどちらかの組合せを持つ。
男の子は父親のYと母親のどちらかのXを持つ。したがって、
Y染色体は代々男親から男の子へとかならず継承されるのであ
る。女の子はX染色体しか持っていないから、将来他の男子と
結婚して、男の子を産んでも、その子のY染色体は自分の父親
のものではない。だから女系ではY染色体は伝わらないのであ
る。
「万世一系の皇統」とは、今上陛下や皇太子殿下、秋篠宮殿下
が持たれているY染色体が、遠く後醍醐天皇や天智天皇、聖徳
太子や日本武尊、そして初代・神武天皇まで遡ることができる、
という厳然たる事実なのである。
愛子天皇が一般民間人と結婚されて設けられた女系男子が即
位したら、この万世一系のY染色体の系統が断絶してしまう。
2千年もの間、我々の先祖がなんとか維持してきたこの伝統を、
我々の世代が無知ゆえに破壊することは許されるのだろうか?

41 :右や左の名無し様:2005/11/10(木) 06:26:26 ID:HlkveMWW
草莽崛起国民大会

日時/2005年11月18日(開場18:30開演19:00)21時終演予定
場所/なかのZERO 大ホール(JRまたは東京メトロ東西線中野駅南口から徒歩8分、中野区中野2−9−7電話03−5340−5000)

<以下抜粋>
http://www.ch-sakura.jp/
二千年以上続いた日本の国体・国柄が、今、一部の人々の手によって改悪されようとしています。日本が日本で無くなる危機
が迫っています。先帝陛下が『耐え難きを耐え、忍び難きを忍び』守られた日本の国体、これを私たちの世代で壊してはなり
ません。GHQ司令官マッカーサーですら変えられなかった、世界最古の国 日本のあり方、その中心たる御皇室と皇統を、私
たち日本国民の手で守り抜きましょう!
【入場料】 無料
【登壇者】 井尻千男、伊藤哲夫、伊藤玲子、遠藤浩一、小田村四郎、加瀬英明、河内屋蒼湖堂、小堀桂一郎、名越二荒之助、
西尾幹ニ、西村幸祐、平田文昭、宮崎正弘、三輪和雄、百地章、他 (50音順)
【共催】 全国地方議員1000名日本大勉強会実行委員会、神奈川草莽議員の会、日本政策研究センター、日本世論の会、建て
直そう日本・女性塾、新日本協議会、 英霊にこたえる会、皇位の正統な継承の堅持を求める会、 人権擁護法案に反対する地方
議員の会、靖国神社へ参拝する全国地方議員の会、(社)国民文化研究会、チャンネル桜草莽会、三遷の会、誇りある日本を
つくる会、日本文化チャンネル桜社員同志会 他
【報道】 衛星放送「日本文化チャンネル桜」 インターネット「チャンネル桜オンラインTV」他
【連絡先】全国地方議員1000名日本大勉強会事務局
電話:03-6419-3825 FAX:03-6419-3826:メールsoumou@ch-sakura.jp

敷島の大和島根をふみそめしかみよのみちぞいまもただしき 栄仁親王(新続古今集より)
天地のかみや堅めしよろづよに立ててうごかぬくにのみ柱 平春海(琴後集より)

42 :右や左の名無し様:2005/11/10(木) 06:59:48 ID:KyQxqVP2
>>40
>それは血筋とは、男性によって伝えられる、
>という信仰があったためであろう。

本当ですか?事実だとしたら昔の人は本当にスゴイ!

女系天皇・女性天皇の違いがイマイチよく分からん!って人へ
分かりやすい図↓
http://oda.minidns.net/file/html/aikosama.html




43 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 12:33:57 ID:xafWmw8E
>>40
>しかし、我々の祖先は、なぜそれほどまでに男系男子にこだ
>わったのだろうか。それは血筋とは、男性によって伝えられる、
>という信仰があったためであろう。これは迷信だろうか?

そんな迷信はありません。
天皇という概念は中国と対当になる為に輸入された中華思想です。
それ以前は日本は母系社会でした。
子供も父親が誰かなんて関係無いしアマテラスも女でした。
男尊女卑の名残で家系図とは普通は父系を中心に見るが、母系を中心に見たらけっこう新しい発見があるらしい
夜這いとか通い婚が中心の時代は公家は伝統的に正妻と妾の垣根は低かったそうだし、それも通い婚、
つまりあちこちの家に通うことで婚姻を成立させていたからだろう。

奈良時代以前に近親婚が多かったのもその延長
つまり母親が違えば氏族も違うことも多く、なかなか兄妹という感覚はもてないものだ
なぜなら母系が中心であり、父の縁戚関係などあまり考える必要もなかったし、一緒に住んでもいなかったのだからな
だから異母の兄妹の婚姻は珍しくはなかったが、その代わり当時から同母の兄妹婚は禁忌だった
これを破って処罰された貴族もたしかいたはずだ


44 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 12:36:35 ID:xafWmw8E
 アマテラスは、大日霊女貴尊(オオヒルメムチノミコト)とも言い、
 贈名は撞賢木巌御魂天疎向津毘売尊
(ツキサカキイツノミタマアマサカルムカツヒメノミコト)です。

 西暦153年か154年頃、宮崎市阿波岐原町の近く地方豪族の娘として
生まれました。
 他に兄弟はなく、一人娘だったようです。

 出雲勢(素左之男、大歳)が九州を征服した時に日向、素左之男は今の西都市に都を置き、
 その時、大日霊女は素左之男と一緒に暮らしたようです。
 その生活は7、8年続き、三女(タギリ=三穂津=木花咲耶姫、タギツ、サヨリ=イチキシマヒメ)が生まれした。
 素左之男を入れて愛人は6名です。
 素左之男死後、長女のタギリ姫を大国主に贈り、
 タギリヒメはタカヒコネ、タカヒメ、コトシロヌシを産みます。
 大国主は215年頃、西都で没します。
 で、事代主は大国主の末子なので、
 当時の末子相続の通例に従い、出雲、九州など諸国の相続人となります。
 当時、5、6歳の事代主の代理として政治を行ったのが、
 祖母の大日霊女です。
 その後、出雲側の相続人である、武御名方を現在の松江市から追放する
 戦いを215年頃から、220年頃まで二度行いました。
 220年に大歳は大和で死んでおり、
 大日霊女は孫のイワレヒコを、イスケヨリ姫の養子として大和に送り込み、
 イワレヒコは神武天皇となります。

 没年は247年。


45 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 16:09:12 ID:???

           __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  < 寛仁くん,もう諦めたまえ。
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


46 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 18:03:40 ID:V2+8rrrW
遺伝子組み換えで、Y染色体を入れ替えれば、男系の血筋を保たれる。
女系天皇も現代科学で可能になったとすればよい。

47 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 19:44:27 ID:6dCIyiZK
それよりクローン天皇ですよ。
万世一系ならぬ万世一人。
そういう奇怪な皇帝のほうが、天皇制打倒を唱えるにしても
やりがいがあるというものです。

48 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 20:56:06 ID:g/iKc6Ju
ゴダイゴあたり作ってみるかwww

49 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 08:25:48 ID:G907sX6b
皇統より「国事」を重んじて女系を許せば、天皇の正当性を失うことになる。
摂政を女系にやらして天皇は男系のから選べば良い。
皇族は神聖不可侵である事は憲法がそのあり方を左右出来ない事でも明らか。
皇室典範は国が決めた事で皇族は左右されませんと言えばそれまで。
憲法は統治権力に対する命令だから統治権力で無い皇族はそれに左右されない。
皇族が左右されるのは歴史的経緯に見い出された慣習のみ。

50 :右や左の名無し様:2005/11/13(日) 15:58:08 ID:???
>>44
もまえの電波説なんかこの際どうでもいい。

51 :右や左の名無し様:2005/11/15(火) 10:18:46 ID:OkUZnIkN
<皇室典範>寛仁親王殿下発言に静岡県知事が賛意

 寛仁親王殿下が女性・女系天皇容認に疑問を投げかけたことについて、静岡県の石川嘉延知事は14日、「危機感を持って勇気ある発言をされたと思う」と賛意を示した。
「わずか数カ月の論議で、ある方向に持って行こうとするのはとんでもない話だ」などとも述べた。
地方自治体の首長が皇位継承の在り方で発言するのは異例。
(毎日新聞) - 11月15日1時38分更新

52 :右や左の名無し様:2005/11/15(火) 11:07:31 ID:???
スワッピング好きの方でしたっけ?

53 :右や左の名無し様:2005/11/17(木) 18:18:26 ID:0qBcEDZV
この御仁ってその昔、自分の言うことが思いのままにならんからといって
普通の民になると言われたお方。
世間にでてみい、たいへんだぞ〜といわれて
あっそう、と止めたひとでんがな。
しかし、側室とは、面白いよな。 どうせ、どこかのアイドルか女優、モデル
を国費で抱こうとおもってっらっしゃるのかな?

54 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 04:02:04 ID:???
俺昔マスコミ業界にいたけどこのヒゲちゃんは評判悪かったな。いつも記者を
見下して尊大にしてるから。ヒゲちゃん見てると戦前の皇族はこうだったんだな
ってよく分かるわ。そういう意味ではいちばん皇族らしい皇族だね。取材で一緒
になったのは2回。横浜と浜松。俺みたいなぺーぺーの記者なら何言ったっていい
けど明らかに年上の先輩記者にまで見下した口聞くのは我慢ならんな。それと
ヒゲちゃんだけでなく周りの皇族も下品なのがいたな。娘さんかなあれは。一言で
言えば慇懃無礼。そりゃ記者なんて皇族からみたらゴキブリみたいなもんだけどよ,
初対面の人間によくあんな口聞けたもんだね。おいら庶民の安月給じゃワインや
フランス料理の作法も知らんがね,グラスの種類も味わい方も覚える機会はないがね,
おみゃあさんの身につけた作法とやらは税金を湯水のように使って飲み食いした挙句
に出来たもんじゃにゃあのかね?口の聞き方も知らん人間に作法をあれこれ言われ
とうないがね。

55 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 09:11:42 ID:iOnOVJTg
ということで、今日は中野に行きましょう

56 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 15:57:41 ID:Bb//8s3g
実際に男系天皇を作るにはどうしたら良いんだ。
aiko様に旧宮家の丁度いい男の子をあてがうのか?
旧宮家ったって、今は一般人だろう。嫌だっつったらどうすんの?


57 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 16:36:49 ID:???
>>56
国民の反感を買わずに男系を残す方法はもうない。

58 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 16:48:47 ID:???
だったら一番反感の少ない方法を選ぶべし。

59 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 16:54:47 ID:???
大正天皇が基Tだったのは、血が濃かったせい。
だから現皇室は自由恋愛。


60 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 17:07:02 ID:???
男系を守る現実的な方法がないこの状況で、
女系天皇に反対する、ということは、
殿下は天皇制の緩やかな廃止を願ってるんだろうな。

たしかに、すべての自由を奪われた皇族こそ
天皇制の最大の犠牲者であることを考えれば、
そういう考えになるのは、わからないでもない。

61 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 17:11:47 ID:zwbwb6N7
>>60
馬鹿か。現実的な方法提示されてんじゃん。

62 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 17:53:46 ID:???
人工授精なら直系はたもたれるが・・・
論理的にマズイだろ

63 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 18:15:55 ID:???
>>61
「養子」「政略結婚」「側室」が現実的な方法か?

一部の血統狂信者以外の国民がそろってアンチ天皇になりかねない
超アナクロ手段だろ。

64 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/18(金) 18:24:26 ID:???
養子は現実的だと思うが・・・。

65 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 20:20:26 ID:???
>>64
養子に出したいっていう親が出てくるかな…(拒否権ぐらいあるだろう)
それより、いままで愛子様マンセーでワーキャー言ってたのに、
新しく来た男の子に対して国民もワーキャー言えるかどうか。
それに男の子のほうも精神的に追い詰められそうだけどな。


66 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 21:53:55 ID:???
なにもわからない幼子を生みの親から引き離して養子にする、というのも、
民間人としてある程度成長した若者を本人の意思で養子にする、というのも、
絶対トラブルの元になると思うぞ。

男系子孫を愛子様の婿養子に迎える、というのも、愛子様の好みに合うかどうかがすべてだし
むりやり結婚させたら、それこそ雅子様の二の舞だな。

67 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 00:29:08 ID:???
>>57
脳内民意乙

68 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/19(土) 08:48:00 ID:???
おいおい成人した男子でも要旨になることは可能だぞ。

で、悪いが、愛子ちゃんの婿養子になってしまったら、それは血統的には男系でもあるが
皇位継承のロジックからしたら論理的に女系に分類される。

宮家の再興や、現宮家の後継ぎとして養子にならないと、伝統と乖離する。

69 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 09:26:46 ID:???
そもそもY染色体なんて、2000年前にはまだ発見されてなかったろう。
ただ単に、洋の東西、身分の貴賎を問わず、家督は男子が継承するという慣習に従ってただけ。
それに日本人にとってそんなにY染色体が大事なら、Yなんてアルファベットではなく、日本語表記を考えれ。

70 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 09:29:36 ID:???
>>68
?? 婿養子と養子は違うってこと?

71 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/19(土) 09:40:33 ID:???
>>68
皇位継承の根拠・・・どのようなロジックに注目すれば、
「愛子ちゃんとお婿さんの子供だから・・・」なら、ある意味女系でしょう。
復興した旧家の子供だから・・・なら今までと変らない。

男性皇族の子供であるがゆえに皇位継承者に含まれる・・・というのが伝統的な
皇位継承のあり方なんで・・・。

72 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 09:49:48 ID:IGfLua03
旧宮家っていうのは、もう皇族ではなくて、
単なる一般人だろ。そんなやつが「復興」しても、
「誰お前?」で終了だ。
大体旧宮家の子孫なんて何十人もいるんだから、
皇位争いになって、スキャンダル暴露合戦になる可能性もある。

それならまだ愛子ちゃんの婿養子にしたほうが「血縁」というイメージが強くなる。
もっとも、これは愛子ちゃんの意思が最優先だけどな。


73 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 10:36:30 ID:???
>>72 同意。
ある人に言わせると、天皇家には人権は無いそうだ。
もしオレが旧宮家の人間だったとしたら、そんなとこにわざわざ行くのは御免だね。

74 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/19(土) 11:01:57 ID:???
>>72
GHQが半ば強制して臣籍降下した皇族がメインになるだろう。
彼らが,現女性皇族と婚姻して子供が出来,その人が天皇になることが望ましいわけだが・・・。

無論本人の同意というものが必要だし,>>73のような馬鹿にこられても困るんだが・・・。w


75 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 11:39:36 ID:???
側室ってのは、現皇太子or秋篠宮が持つってこと?

76 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 11:47:32 ID:???
>>74
方法論としては、それしかないかもね。
あとは国民の支持が得られるかどうか。

77 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 11:49:47 ID:oGTDRn8N
>>74
>,>>73のような馬鹿にこられても困るんだが・・・。w
笑ってしまったwwww

78 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/19(土) 13:03:43 ID:???
>>76
養子のご当人は「生まれながらの皇族ではない」という理由で皇位継承順位から
除外し、その子供はOKということなら,国民の理解は得やすいんじゃないかと・・・。



79 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 13:10:16 ID:???
ヒゲはいつも偉そうなことばかり言うなあ。
「ヒゲの殿下」として親しまれている、なんてウソだ。
最近のゴリづらはひどいもんだ。
ジャンパーかぶせたら、ただのホームレスだよ、あの顔は。
ホームレスには申し訳ないが・・。

80 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 13:12:43 ID:???
http://www.1mcc.com/mac/mikasanomiya-iwakuni/PC150016.JPG

81 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 13:13:30 ID:u5aij5zM
女系天皇の反対集会すごい人だったぞ。
平日だったにも関わらず、すごい人だった。
1000人以上は絶対にいた。


82 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/19(土) 17:53:52 ID:7WpMvmtE
イイゾーもっと集まって、もっと反対しる!

83 :ハゲ男 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/19(土) 18:20:35 ID:GqV0vEL9
ミトコンドリアDNAは女系にしか伝わらないのだけども・・・

84 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 18:25:12 ID:???
>>81
あなたも行ったの?
稲田先生は悪い意味で「政治家」に染まっちゃったね、何の集会だか来るまで知らなかったとは・・・。
それと河内屋なんとかいう男、あのひと狂ってないか?
あんな過激な言葉、不敬だの不忠だのという言葉を使わなければ皇室反対論者と闘えないのかね。
他の先生方は穏やかに話しているんだけどな。
ああいう勘違いした人間を壇上に出すから、右翼だの何だのと悪口を言われちゃうのに。

85 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 20:12:20 ID:xRLDR/5f
>>84
あんたすごくまっとうな人だね。ああゆう集会がきちんとしたオピニオンを
出せる場になるかただのカルトの集団自慰になるかは集会に行った人じゃなくて
左翼も含めた非出席者が各感じることだからね。アタマが60年前に止まっちゃって
議論も出来なくなっている人は呼ぶ意味がない。

86 :84:2005/11/19(土) 20:25:38 ID:???
>>85
レスどうも。
その河内屋なんとかいう、それはハンドルネームらしいんですが、あの人は完全に自分の言葉に酔いしれていました。
戦前の皇室観をそのまま持っているのは結構ですが(戦後生まれらしいですがね)、中野駅でチラシをもらった一般の人だって少しはいるかも知れないのに、あれじゃ勘違いされてしまいます。
まして、チャンネル桜で放送するのは分かっているわけだから、壇上に立つ以上、運動の足を引っ張るようなことは止めてほしかった。
稲田先生も稲田先生で、半分は自分の選挙の話。良くないですね。一言「有難うございました、無事に当選できました、今後も頑張ります」でいいじゃありませんか。
チャンネル桜も今回は大失敗ですね。人選が悪すぎました。
30日には虎ノ門でもう一つ集会がありますので、そっちは成功させたいですね。

87 :満州帝国軍政部大臣 ◆DMVtSSFzcg :2005/11/21(月) 01:35:44 ID:SbEV65oN
ニュース板のほうが消えてしまってる件について

88 :むらさぎ:2005/11/21(月) 04:10:18 ID:???
あの集会もれもいったけど右翼色だしすぎ。ひいて帰っちゃった一般人もいたよ・・・
西尾幹二とか電波発してるし、男系派としては頭かかえたよ。

89 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 06:43:50 ID:???
一般人に理解できるように話せない人はだめだな
女性週刊誌を読んで喜んでいるようなオバチャンに理解してもらわなければ話にならん

90 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 09:01:54 ID:???
河内屋何とかって、芸人だろ?

91 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 16:13:25 ID:???
>>90
分からん
あの人、何モンなんだ?

92 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 17:25:22 ID:???
>>46
Y染色体は染色体がX染色体よりも一つ少ないだけということに気が付いていない馬鹿

93 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 18:26:56 ID:???
科学とは関係ないよ。
厳密に生物学的な親子である必要も無い。
系図で男系が繋がってればいい。
そもそも、過去の天皇でも、系図上の親子が実は叔父甥という関係だって有るんだからね。
しかも子の方が叔父ね。

94 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 18:37:26 ID:X66+XJHg
>>78
なるほど・・・

95 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/21(月) 20:52:35 ID:mP7WBg+V
>>93
そういってすり替えが過去沢山あったかもな。

96 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 21:19:57 ID:???
旧皇族から反論が出るとは思ってなかった。
(むしろ俺たちのことはほっといてくれって言う態度だと思ってた)
考え方を全面的に変えなければ…

このままいけば、そのうち俺or俺の息子にあとを継がせても良いよってひとがでてくるかも。

97 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/21(月) 21:33:47 ID:PCx8QYhi
国家と切り離した後なら、養子になって継ぐなりなんなりするのは自由でつ。

98 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 22:00:45 ID:jppSHzKP
>>96
旧皇族の子孫でよく発言してるニイチャンひとりいるな. 結構若いやつ.
男系継承に自分が役立てるならばと, はっきりとは言わなかったが皇族に
戻りたいオーラぷんぷんだった. ああいうの見ると愛子でええと思うわ.

99 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/21(月) 22:21:37 ID:PCx8QYhi
責任を感じるべきだって??
国庫に寄付金でもたんまり入れてくれりゃあ良いっての。

100 :右や左の名無し様:2005/11/22(火) 10:14:34 ID:???
>>99
「責任を感じるべき」だけじゃ、何の問題解決にもなってないよな。

もっと具体的な方法を言ってもらわないと・・・

101 :竹田 恒秦:2005/11/22(火) 10:22:27 ID:vttTepdS
 
 「私が愛子様と結婚すれば良いかと。」


102 :右や左の名無し様:2005/11/22(火) 11:57:17 ID:j3uQAOTJ
皇室典範に関する有識者会議メンバーの素性

岩男壽美子 武蔵工業大学教授
・男女共同参画運動に関わっていた人間
・ジェンダーフリー論者

緒方貞子
・今問題になっている「人権擁護法案」を熱心に推進
・国連人権委員会日本政府代表として人権擁護法案を日本に持ち込んだ張本人の一人
・町村外相が分担金削減を申し入れた問題に対して中国やロシアを代弁をした

奥田碩 日本経済団体連合会会長」
・靖国問題その他で常に中国の意向に添った発言をすることで有名

笹山晴生 東京大学名誉教授
・建国記念日に反対を唱えている日本歴史学協会に所属・超左翼の歴史家

古川貞二郎 前内閣官房副長官
・副官房長時代、北朝鮮との裏交渉段階で安倍晋三官房副長官(当時)を蚊帳の外に置くことに荷担

佐藤幸治 近畿大学法科大学院長、京都大学名誉教授
・人権関係に力を入れた講義を行っている左翼

園部逸夫 元最高裁判所判事
・強烈な政教分離の主張者!(玉串判決に関わる)

吉川弘之 産業技術総合研究所理事長、元東京大学総長
・皇室無視発言「どうってことない」

103 :右や左の名無し様:2005/11/22(火) 13:28:09 ID:abM84QyM
最近の右翼何やってるの?三笠宮様と旧皇族の竹田氏が勇気ある発言してるのに!ダンマリかい?ナベツネの「たかが選手」発言ではあんなに大暴れしたくせに!

104 :右や左の名無し様:2005/11/22(火) 14:41:14 ID:???
国家に何の寄与もしなかった三笠宮様と旧皇族の竹田氏のごとき寄生皇族あるいは
復帰願望族は辱を知れ!


105 :右や左の名無し様:2005/11/22(火) 17:11:20 ID:tld3j+nS
>>101
竹田君,君はすっこんでなさい。

106 :ぱとりおっと:2005/11/22(火) 19:12:08 ID:8aDZzHqf
 正統な右翼は男系を支持していますよ。皇室の意見が反映されていませんので、いずれ有識者に攻撃が始まります。あんまり甘く考えては困ります。

107 :右や左の名無し様:2005/11/22(火) 20:18:20 ID:jNZI6VTy
竹田様・・・。素敵!

108 :右や左の名無し様:2005/11/22(火) 22:26:59 ID:fQVvTqgB
寛仁よ、文句を言う前になぜかあちゃんに男子を産まさせなかったんだ。
今からがんばってかあちゃんを妊娠させろ。

109 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 01:37:59 ID:sUeStfgN
60 :番組の途中ですが名無しです :2005/11/23(水) 01:36:39 ID:ERjhMj/V0
竹田って朝のトクダネで取材受けてたやつ?

「ご自分が天皇家を継ぐことをお考えですか?」って質問に、
隠せない笑みを隠そうとしてる仕草が印象的だった。


110 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 02:05:02 ID:???
いっそのこと南朝天皇を担ぎ出せば?
今どこにいるのかな?吉野に隠ってる?

111 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 02:35:54 ID:7Xj6nK/3
陸軍軍人の竹田宮様は無茶苦茶凛々しい!男系死守!文句ある奴ぁ不敬罪で死刑!!反日左翼撃滅!!

112 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 02:48:44 ID:???
>>110
熊沢天皇の子孫とか?

113 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 02:50:19 ID:d3fyCYuC
アジア外交は左翼に任せれば上手く行く!! ウヨ論破される!!

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1132579189/l50


114 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 09:04:11 ID:???
>>109
そういう質問をする奴のほうが嫌らしいが

115 :民主主義者:2005/11/23(水) 09:55:08 ID:9/CJfT6a
僭越ながら殿下の意見には思い違いが伺えると考える
殿下がこうした問題について意見を述べられることは政治介入などでは断じてない 
政治とは利害調整である 天皇がどのような形であるにせよ継続することは日本国民にとって利でしかない
皇族が天皇という地位をどのような形で継続させるのかについて意見を述べるとどんな条文に触れるのかさっぱり分からん

>1 
女性天皇に疑問など誰が抱いているのか? 男系で継続させるべきという意見しか殿下の意見からは汲み取れないが



116 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 10:53:00 ID:LIJbvuhF
皇位継承の候補者って、意外とたくさん居たんだな。

117 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 10:59:39 ID:???
2chで皇室典範改正反対運動開始しないか?
女帝反対、女系天皇反対。
皇室典範は今のままでいいんだ。
日本の伝統を守ろう。

118 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 11:06:50 ID:/pa/J1+J
殿下はパンドラの箱を開けてしまったのでは。
「「万世一系の皇統」とは、今上陛下や皇太子殿下、秋篠宮殿下
が持たれているY染色体が、遠く後醍醐天皇や天智天皇、聖徳
太子や日本武尊、そして初代・神武天皇まで遡ることができる、
という厳然たる事実なのである。」
さて、これを「事実」と言ってしまったら、科学的に検証しないでは
すまされない。現存する天皇の墓を開け、その骨からDNAを抽出し、
皇太子のDNAと比較する。「事実」ではなく、「物語」であり、「神話」
である。その物語、神話が事実であろうとなかろうと、ほとんどの日本人
にとってはどうでもいいことだったのに。


119 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 11:10:23 ID:???
>>118
神がかったバカウヨ皇族のタワゴトを誰もマジメに取り上げないつーの。

120 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 11:13:16 ID:qwhHyWcg
>>117
おれも女系天皇には反対だが。
じゃあ誰が跡を継げば良いのかと訊かれると、特にまだ人選はしていない。

121 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 11:21:41 ID:???
竹田何たらで良いだろ。
あとは国民の気の持ち方ひとつ。

122 :117:2005/11/23(水) 11:31:19 ID:???
>>120
皇太子殿下以外に誰がいるんだ。

123 :117:2005/11/23(水) 12:10:49 ID:???
ではそのあとのお世継ぎは?という疑問はでるだろう。
俺は、それは後世の英知が解決してくれると思っている。
今から、小賢しい細工をしようとするのは皇室を、そして日本を冒涜する
に等しい行為だ。

124 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 15:26:17 ID:vEKWB59k
旧11宮家復活で男継確保で全て解決。
それだけで済む。知恵なんてイランよ。

125 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 16:06:24 ID:XAgBrkla
>>123
>それは後世の英知が解決してくれると思っている。
よく霞ヶ関付近で聞く発言ですね、
後任の人がやってくれるっていうやつ。
まあ後世ならバイオテクノロジーでも使って
初代のクローンでも作ってくれるかもしれませんねw

126 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 16:44:24 ID:???
>>124
じゃあその宮家の内の、何ていう人が跡を継げばいいの?

127 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 16:46:47 ID:???
>>124
旧宮家復活で、何人の新皇族が生まれるんだ?

中には借金していたり、異性問題を起してたり、
変な思想や宗教にかぶれてる奴がいるんじゃないか?
そんな奴が混ざってたら、皇室の権威を守ることなんかできるのか?

128 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 16:50:55 ID:???
また国庫に負担が…

129 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/23(水) 16:51:43 ID:???
国庫負担は女系のほうが高くなる希ガス。

130 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 17:00:07 ID:vEKWB59k
>>126
それは、国や皇室関係者が慎重に論議すれば良い事であって、我々が関与する所ではない。

旧宮家の中で男系男子であれば、みな天皇になる資格はあるんだよ。
そもそも、敗戦処理の一環として、旧宮家は下野に下っただけ。
政府の有識者会議の連中は、戦後60年も経っているから、旧宮家復活は国民の支持は得られないと言うが
全然そんな事はない。2000年以上の伝統に対して、たかだか60年だ。
今、政府は日本最古の伝統を破壊しようとしている訳だ。
国民のほとんどが、皇室の歴史、男系継承の歴史を知らないだけで
無知な善意の意見として、何となく「女系でもいんじゃない?」ぐらいで言ってる。


131 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 17:30:54 ID:???
>>130
旧宮家の男系男子というだけで天皇になれるということは
DQN天皇、引きこもりニート天皇、不倫天皇、カード破産天皇、
創価天皇、左翼プロ市民天皇、嫌韓紳士天皇、地球市民天皇、2ちゃんねらー天皇と
なんでもありだな。
そりゃ楽しそうだ。

132 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 17:35:09 ID:7Xj6nK/3
>>124そうだ!それが結論だ!

133 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 17:36:56 ID:vEKWB59k
>>131
どっち道、皇太子、愛子様の後なのだから、何十年か先の話。
旧宮家は自覚を持って、この60年生きて来ただろうし、DQNばかりとは思えないな。
少なくとも、一般大衆とは意識が違うはず。
旧宮家を復活させ、しかるべき教育、環境を与えれば良い。


134 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/23(水) 17:38:19 ID:???
なれる余地があると言うことと、なれることは違う。

DQN首相、引きこもりニート首相、不倫首相、カード破産首相、
創価首相、左翼プロ市民首相、嫌韓紳士首相、地球市民首相、2ちゃんねらー首相と
なんでもありだけど、実際には無理だから、楽しくない希ガス。

135 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 17:47:49 ID:???
右翼は層化の匂いがするなぁ(^-^)

136 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 18:12:27 ID:vEKWB59k
>>128
ちなみに、復活した場合の負担は、維持費に年間5〜10億円
大した金額ではないね。

137 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 18:16:25 ID:???
>>134
少しは調べてから書き込めよ。
宇野首相が不倫問題で失脚したのは有名な話だし、左翼首相は村山富市という
前例があるじゃないか。

138 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 18:23:55 ID:???
>>134
そもそも、選挙で国民に選ばれる首相と、
人格に関係なく、血筋さえあれば無条件でなれる皇族の区別ができてないし。


139 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 18:46:34 ID:???
「ヒゲの殿下」。この人、以前、皇室離脱を図った人ではないの。

140 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/23(水) 19:28:03 ID:tvXMSk4N
>>115
竹田のボンボンにとっては愛子天皇は害だってさ。

141 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 20:10:55 ID:ilJ55ZK6
一度、臣籍降下した皇族が皇位につく例は奈良時代の光仁天皇などでにみられる

142 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 20:32:15 ID:sUeStfgN
>>141
いつの話してんだよ…

143 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 20:42:06 ID:???
>>140
確かにあれは王位を狙う顔だね

144 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 20:47:59 ID:sUeStfgN
民間の男系子孫なら竹田以外でもいっぱいいるだろ。それこそ何十と
いるのかもな。一番がめついのが竹田というだけ。

145 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 20:50:31 ID:???
>>141
あなたが言いたいのは宇多天皇でしょ?
それと宇多天皇の皇子・醍醐天皇も父の皇籍復帰に伴い、皇族に列せられた
光仁天皇は臣籍降下していませんよ

146 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 21:14:57 ID:???
竹田は平成の平将門だな。

147 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 00:09:48 ID:KJkxCrak

■男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!) 
その実体は過激フェミ女学者の巣窟。
すでに国家・社会・生活のあらゆる面に、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
1999年に出来たばかりの局が、財政が火の車にもかかわらず、
毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費。

参考
■防衛費(年間4兆8千億)
防衛費は人件費等もすべて込みの総額

148 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 07:56:34 ID:HPzJ1ewp
だいたい11宮家すべての名前言える奴がいるのか?

149 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 08:01:02 ID:???
>>147
あれだろ、小泉お得意の予算取る為作った形だけの役所

ま  さ  に  大  き  な  政  府

150 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 10:25:50 ID:???
>>130
この問題は人選の段階にあるという事に気づいていない馬鹿。

151 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 10:47:05 ID:???
宮家の独身男性をピンポイントで皇室に入れるってわけにはいかないの?

152 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 10:47:46 ID:BVulDhqi
>>150
皇室専門家が一人もいないもんね。
皇族の意見は聞かない。
政治家の意見は聞かない。(本当か?)
何か政治的意図があると思える。

153 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 10:51:05 ID:???
>>151
逆大奥だな

154 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 12:30:16 ID:+XvpVxkw

後花園天皇の父の貞成親王(さだふさしんのう)の実父は足利義満。
現在の皇統は後花園王朝の流れだから、天皇家の男系のY遺伝子は、足利義満以降のもの。
神武天皇のY遺伝子は、とっくに行方不明。
これが現実なんだが、低学歴の八木君は何も知らないようだね。
プププ



155 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 13:32:25 ID:???
そもそもY遺伝子なんて言い出したの誰だ?




(・・・と、さりげなく論点をずらす。プププ)

156 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 13:38:59 ID:???
Yはなあ,あいつらの生きる源なんだよ!天コロが雑種って分かったら
何を信じて生きていけばいいんだよ!あいつらから楽しみをうばっちゃ
だめ。


157 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 13:52:04 ID:???
「Y遺伝子」プププ

158 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 14:30:10 ID:???
なあ,オマエら,俺は男が生まれない理由は皇太子が高年まで童貞で
あったことだと思うんだ。考えてみてくれよ,人間の寿命が80まで伸びた
っても生物学的な性的成熟は13〜18だろ?チンパンやゴリゴリなんかと
考え合わせると人間の適正な寿命は30〜40くらいが妥当なんだ。だから
人間は13〜18で本当はセックスしなきゃいけねえんだ。でもやっぱ皇太子
はそういうわけにいかねえじゃん。風俗なんてもってのほかだろうしエロ本
もぼちぼち買いにいけねえじゃん。普段から性的刺激が徹底的に抑えられてる
わけだよ。考えて見てくれよ,俺らがピンサロ行ったりAV見てる時間皇太子は
外国の客と会わなきゃいけないんだぜ?オナペットにできそうなのダイアナ
くれえしかいねえよ。

あれじゃセックスどころかオナニーもままならねえじゃん。秋篠宮とか
ヒゲっちは何だかんだでうまい方法見つけてやるだろうけど皇太子はやっぱ
まじめだからできねえと思うんだよ。

まあ,皇太子は最終的には雅子さまといういい人を見つけて幸せだとは
思うんだけど,人間が最もエロに夢中な時期にセックス一つできなかったって
のはやっぱ致命的だと思うんだ。残念だけど,ただでさえ近親婚の弊害で
遺伝子が病弱になってる心配があるそうじゃねえか?それに加えて禁欲を
強いられたわけだよ。これで遺伝子がやられねえわけねえよ。まじ心配。

40近くで結婚して日本中フィーバーだったけど,本当は死んでてもいい年齢
なんだぜ。しかも童貞。俺今まで皇太子みてえな金持ちうらやましかったけど
正直俺今のままがいちばんいいわ。14で前のかみさんといい仲になってやり
まくって別れていろいろあってがき二人いるけど二人とも男だ。いったい
どういう巡り合わせなんかねえ?

まあ,俺のことはどうでもいいんだけど,あんな生活を強いた宮内庁
許せなくねえか?


159 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 19:21:09 ID:GL8vYJqK
最近の右翼も丸くなったね(^^)

160 :むらさぎ:2005/11/24(木) 20:13:06 ID:???
>>154
そりゃ電波だよ

161 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 20:56:44 ID:???
>>160
そういうふうに言わないで、足利義満は清和源氏ですけど何か?と言うのは・・・

俺、男系支持者なのに足ひっぱってどうすんだw

162 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 21:36:12 ID:AzS4D0gR
566 名無しさん@6周年 New! 2005/11/24(木) 17:48:23 ID:wv930N+40
しかしここまで女しか生まれないってのも
気持ち悪いな
576 :名無しさん@6周年:2005/11/24(木) 17:53:53 ID:UXweEE8E0
>>566
理由はあるよ。
皇宮警察が無線を乱用していたから。
大学教授も工学部の関係学科の人は女児が多い。
警察もスピード違反のネズミ捕りとかの担当は女児ばかりらしいから分かっていたはずなんだが・・・

163 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 21:48:44 ID:???
よし、竹田が時期国王に即位!

これにて糸冬 了

164 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 23:13:28 ID:???
>>152
専門家がいないのは大問題だよ。
俺ならば、天野恵一、加納美紀代、菅孝行といった専門家を外すことなど
考えられん。

165 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 23:23:02 ID:BVulDhqi
>>164
小泉は皇室の解体を考えてるとしか思えんよね。
来年春の通常国会で女系継承を通したら、ジ エンド。

166 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 09:17:02 ID:1KQBbQVK
阪神大震災は笑えた!
死者1000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー2000人突破!よーし次は3000人突破しろーって)
でも結局は6000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
阪神大震災は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが震災にあってる間、家でワイン飲んでた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ神戸まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でも阪神大震災のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか知事や市長が自衛隊の救援要請を渋っていたけどさ、
あそこらへんって部落が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
今でも仮設住宅に住んでるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!俺らの税金なんだよね。むかつく。
ところで震災直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした


167 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 09:43:58 ID:???
>148 11三宅すべての名前

    竹田しか知らないや・・・・・・

168 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 10:14:56 ID:???
三笠宮は抵抗勢力

169 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 10:31:34 ID:652L+ReJ
竹田は道鏡

170 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 11:14:00 ID:???
愛子様はクラリス。
竹田はカリオストロ伯爵。

171 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 11:42:21 ID:???

           __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  < 竹田?うーん,そんなのいたっけなあ…
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


172 :女系容認派は既に敗北:2005/11/25(金) 13:51:27 ID:Pwiwfxee
日本の歴史において、錦の御旗の位置付け、御聖断が下ったならば、必ず方向が定まる。三笠宮様の発言で方向は完全に定まった。政府側の敗北は決定w

173 :鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2005/11/25(金) 18:30:46 ID:???
>>165
国会が女系承認したらそれで終わりということもないと思うが。

>>172
いや、それはどうだろう。
今上陛下自らが女系天皇容認を匂わすような発言をされるというような事態も考えられるわけだし。
(例えば、御誕生日の記者との問答などで)

174 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 19:07:24 ID:FrzdEUZJ
起て!国難突破へ!皇室典範改悪阻止!

「草莽崛起」

緊急抗議国民デモ

日時 / 平成17年11月26日(土) 午後1時集合 午後2時出発
場所 / 三河台公園(住所:東京都港区六本木4-2-27)
交通 / 東京メトロ日比谷線・都営大江戸線 六本木駅徒歩3分
       都バス 都01 渋谷駅〜新橋駅 六本木4丁目
主催 / 皇室典範の拙速な改悪に反対する全国地方議員の会

今、日本の国柄が深刻な危機に陥っています。
日本を日本たらしめてきた皇統を消滅させようとする勢力が跋扈しています。
私たち日本国民の手で、祖国日本とその中心たる皇統を何としても守り抜きましょう。

チャンネル桜 http://www.ch-sakura.jp/

175 :ぱとりおっと:2005/11/25(金) 19:10:46 ID:TqKEpAzB
在日の関与が疑わしい。40年間男子がお生まれでないのはおかしい。

176 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/25(金) 21:55:28 ID:ltxlDttv
>>175
厳密には天皇家は在日とは言えない、よ。

177 :糞ウヨ厨房 ◆EO.qomHMmU :2005/11/25(金) 22:14:23 ID:Ij2hTelN
>>172
それはどうかな。
確かに法律制定までは、まだ紆余曲折が予測されるが、男系男子論者
に厳しい方向にあるのは確かだろう。
>>176
SーRAM氏よ、バカは相手にしないほうがいいよ。
現実に何もおっしゃっていない。象徴天皇という立場からは当然の姿勢。

178 :177:2005/11/25(金) 22:16:03 ID:Ij2hTelN
最後の1行は消し忘れです。意味不明でごめん。

179 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 22:35:31 ID:???
竹田恒泰

曰く──『旧皇族には男系男子がいる(つまり俺)。だから旧皇族の男系男子は
 天皇になる覚悟をもつべき(つまり俺)」

これが御尊影↓
ttp://www.watervision.or.jp/takeda-kyousei-juku.htm
ttp://www.watervision.or.jp/izumi-college/izumi-college26-takeda.htm


180 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 22:37:52 ID:GlVbMBbz
日本人の文明の核である天皇制について、歴史や文化を考慮することなく結論を出しており、まさに木に竹を接いだようだ。
女系継承では天皇制の土台である血筋の純粋性が失われるだけに、報告書の通りに皇室典範が改正されれば、それは伝
統的な天皇制の終焉を意味する。苦労して男系継承を維持してきた先人の思いを受け止め、次世代に引き継ごうという意欲
が報告書からは全く感じられない。

皇室典範に関する有識者会議報告を受けて
ジャーナリスト 櫻井よしこ 〆

(十一月二十五日 讀賣新聞朝刊より)

181 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 22:59:11 ID:YtJ521ia
男系が途切れれば、易姓革命ということになるわけか。
日本建国以来、初の易姓革命というのも血が騒ぐな。
一度くらい革命を経験してみるのも、日本の将来のためになるだろ。

182 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 23:16:50 ID:???
>>179
こいつかよ…

天皇になりたいってのは…


183 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 01:16:50 ID:5KONIZY2
女性天皇はともかく、女系天皇よりは竹田氏が天皇になっても
異存はないな。

184 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 01:22:19 ID:???
>>183
竹田くらいならもっとましな男系いるよ。

185 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 01:24:57 ID:p4oeO9nq
いくら正当継承者の権利はあるにせよ、竹田は国民の支持は得られないだろう。
他の男系男子を探しましょう。


186 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 01:31:51 ID:???
>>179
本物なの?
その辺のアンちゃんという感じだが
でも血筋がそうなら皇族になってもいいわけだが

187 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 01:34:43 ID:???
>>186
何か極一部の人からは竹田明治天皇の面影あるって話もあるよ。俺はさっぱり
分からんけど。

188 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 01:39:37 ID:???
竹田の血調べてみてえな。天皇に血くれって言ったら反発意見いっぱい
出るけど竹田だったら自分から差し出してくるような気がする。

189 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 02:12:13 ID:???
お前ら竹田を誹謗するのもいい加減にしろ
他の旧宮家をさしおいて竹田だけが皇族復帰する理屈は
ありえんし恒泰もそんなことはいってない。

さらに竹田家の中では恒泰は傍流・分家。
皇位が回ってくる可能性はまずない。

190 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 11:09:00 ID:XB32MfhJ
>>189
じゃ、誰が一番可能性が高い?

191 :右翼は女系天皇容認なの?:2005/11/26(土) 15:49:37 ID:uBj9YEJ1
右翼ってこの事にかんして何か抗議したの?一場投手の巨人入りを阻止したぐらいだから、三笠宮様と竹田氏があれだけの事言ってるのにさ〜。あんたら浮上のチャンスじゃないの?てかこれを見過ごすなら右翼名乗るなよ!!

192 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 20:35:55 ID:???
>>191
この件で竹田某という一般国民に賛同する、ということは、
今上天皇の子孫たちが皇位を継ぐことをみとめない、ということであり、
それは反逆にも等しい行動だろう。

天皇陛下や皇太子殿下と、三笠宮や竹田某とで、意見が対立したとしたら
右翼ならどちらにつくかは考えるまでもないこと。

193 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/26(土) 20:53:50 ID:g4gi/o1x
正直、廃止派としては愛子が継ぐより竹田クンが継いでくれる方がウレピイ!

でも、私はこれまで廃止派に限りない力を惜しみなく降り注いでくれた皇太子
夫妻へ感謝の念を抑えることは出来ない。

 大 丈 夫 、 私 は 義 理 を 欠 く 人 じ ゃ な い か ら ね !

194 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/26(土) 22:04:05 ID:g4gi/o1x
しかし、竹田クンも廃止派にとって偉大な業績を残してくれる可能性は高い!
今後を期待しているよん。

195 :女系天皇容認後:2005/11/26(土) 22:19:55 ID:m7aACbPz
     女系系譜1        皇統              男系系譜1
          \          |               /         男系系譜2
       小和田優美子    今上帝        鈴木さんの祖父     /
            \       |            /        佐藤さんの曽祖父
             雅子様   皇太子殿下     鈴木さんの父    /
                \  /           /        佐藤さんの祖父
神武朝第百二十七代→ 愛子様 =(結婚)=鈴木さん      /       女系系譜2
                   \         /        佐藤さんの父   /
                    \      /         /      高橋さんの祖母
   神武朝断絶、鈴木朝初代→ 第1子(♀)=(結婚)=佐藤さん(♂) /       男系系譜3
                       \          /        高橋さんの母  /
                         \       /         /       田中さんの祖父
        鈴木朝断絶、佐藤朝初代→ 第1子(♂)=(結婚)=高橋さん(♀)  /
                            \           /        田中さんの父
                              \        /        /
                    佐藤朝第二代→ 第1子(♀)=(結婚)=田中さん(♂)
                         佐藤朝断絶、以下、延々とめちゃくちゃになる予定


196 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 22:35:40 ID:???
>>195
竹田が即位するから却下
竹田天皇

197 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 23:41:24 ID:???
小泉首相はとうとう天皇家の民営化計画にまで取り組み始めたか。
お見事。
良かったね、自民党に投票したみんな。

198 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 23:52:28 ID:???
これは,1億総皇室化時代の幕開けですNE!!

いやっほ〜〜

199 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 11:55:02 ID:ase8fHUg
右翼ってこの問題でダンマリなら、存在意義ないね。まぁ時期をうかかってるてのもあるかも知れないが。

200 :鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2005/11/27(日) 12:36:48 ID:UIoAZpem
日本国の国防は日本男子の責務である。
天皇陛下は、畏れ多くも日本国の最高責任者であるから、国防の最高責任者でもある。
国防の最高責任者である天皇は、由緒正しい天皇家の男系男子であることが望ましい。

201 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 13:09:32 ID:WTGp62CU
渡部昇一さんが代表である皇室典範を考える会は、来る11月30日(水)に虎ノ門 ニッショーホール(日本消防会館)にて、
「皇室典範を考える集い―有識者会議の見識を問う―」を開催します。

「女系容認」に向けての皇室典範の改定は、
有史以来男系で一貫してきた皇位継承制度の根本的な転換をもたらすものです。
このことがいかに重大な問題を孕んでいるのかにつき、
私たちは、国民の健全な良識に訴え広く啓発するとともに、
政府並びに有識者会議に対してその安直かつ拙速極まる姿勢を批判し慎重なる取組みを求めて、集会を開きます。

月末ですが、万障お繰り合わせの上、是非ご参集ください。

■日時: 2005年11月30日(水) 開場18時 / 開演18時30分
■場所: ニッショーホール (日本消防会館)
http://www.jaeic.or.jp/sk-3f-12.htm
※東京メトロ虎ノ門駅三番出口徒歩5分 虎ノ門病院前
■登壇者: 工藤美代子(作家)
小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
櫻井よしこ(ジャーナリスト)
田久保忠衛(杏林大学客員教授)
中西輝政(京都大学教授)
萩野貞樹(国語学者)
屋山太郎(政治評論家)
渡部昇一(上智大学名誉教授)
有志国会議員多数
(アイウエオ順)
■参加費: 無料
■主催: 皇室典範を考える会

皇位の正統な継承の堅持を求める会
http://hw001.gate01.com/abc123xyz/meeting.html

202 :右や左の名無しさん:2005/11/27(日) 13:42:18 ID:eHJY7lqu
歴史学者より産婦人科医やバイオ科学者を集めてなんとしても雅子様に男子を
生ませる方法を考えるべきだろう。

203 :鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2005/11/27(日) 16:47:40 ID:hmKQmVHC
>>202
そんな下劣なやり方は皇室の尊厳を傷つける。

204 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 18:47:36 ID:???
殺せ天皇制

205 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 18:51:16 ID:qxO4ciM8
日本国は、初代天皇の即位と共に天皇の治める国として誕生しました。
それ以前は、日本列島は存在しても日本という国は存在しません。
言い換えれば、日本=天皇(皇統)であると言えます。
今の日本を形作っているものは、政治・文化・経済など様々なものが考えられますが、
日本が古代から続く日本と同じであると定義付けているものは、この皇統をもって他にありません。
男系男子の世襲による皇統を守ることは、古代から今現在も続く日本の歴史と伝統を、後世に繋ぐことを意味するのです。

206 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 19:05:09 ID:oZ80BHQv
最近話題になっている女系天皇容認問題ですが、天皇制維持のために断固反対しましょう!
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
┃●この問題が良く分からない方は、下記をどうぞ。●        .┃
┃  http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html      .    . ┃
┃                                        ┃
┃★女系天皇を認めるとどうなるのか。(一目で分かります↓)★  .┃
http://www.geocities.jp/banseikkei/aikosama-kodomo-keifu.jpg ..┃
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
お時間がありましたら、http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1132935112/114-128/も見てくださいm(_ _)m
皇籍復帰が望まれる元皇族については、http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1132935112/143-149/をm(_ _)m
旧皇族
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F

↑こちらもご一読くださいm(_ _)m



207 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/27(日) 19:19:52 ID:ZnZXrgXY
>>200
>天皇陛下は、畏れ多くも日本国の最高責任者であるから、国防の最高責任者でもある。

 寝 言 は 寝 て 言 え !

208 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 19:27:44 ID:???
殺せ天皇制

209 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 19:37:39 ID:qxO4ciM8
伊邪那岐命と伊邪那美命の二神が天上から塩でできた島に降りてきました。

岐「お前の体はどうなっているか?」
美「私の体には足りないところが一箇所ございます」
岐「私の体には余っているところが一箇所ある。
  私の体の余っているところで、お前の体の足りないところを
  塞いでみたらどうだろうか?」
美「それはいいでしょう」

契りあった二神は寝所で交わりあいました。こうして日本列島は生まれたのです。

210 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/27(日) 19:51:39 ID:ZnZXrgXY
>>209
素直にヤリタイ!と言えなかったのねん。

211 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 20:03:11 ID:???
過激な性教育に反対!と叫ぶ連中に限って
日本神話を子供に教えたがるのは、何でなんだ?

212 :名無し皇室評論家:2005/11/27(日) 20:43:18 ID:EB5CgPni
旧皇族など今の天皇とはほとんど無関係の赤の他人です。
数百年昔にちょっと縁があったと言うだけです。
そんな人間が何で天皇ですか。
馬鹿も大概にしなさい。
天皇は男でなければだめだと言うなら秋篠宮さまで天皇は終わりです。
旧皇族など糞喰らえです。

213 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 21:03:21 ID:5p74f3vR
旧宮家は現皇室と「菊栄親睦会」を通じて親戚関係続けているのに、
一般庶民と同じと思っているやつが不思議。
たしかに、法的には一般庶民なんだが、
頻繁に皇居に出入りできる一般庶民が何処にいるんだか。

214 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 21:05:35 ID:???
>>213
仰る通りで。

215 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 21:45:56 ID:???
いっそのこと皇太子を外して
波木井坊竜尊を次の天皇にすればいいんじゃないか?
清和天皇の子孫だし、バッチリ男系男子だと思う。
それに何といっても、彼には皇帝の気質がある。

216 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 23:16:59 ID:???
>>215
お前は死ね
クズ

217 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 23:22:55 ID:???
愛子ちゃんを天皇にして、
将来、愛子ちゃんが婚約をしたら、その結婚相手の家計図を偽造して
皇族の男系子孫ということにすれば問題ないだろ。


218 :右や左の名無し様:2005/11/28(月) 13:44:48 ID:GjsdHLy/
非常に初歩的な質問スマン
もし旧宮家から後継者が決まったとして、
後を継ぐのは今上天皇の後? それとも皇太子の後?

219 :右や左の名無し様:2005/11/28(月) 15:33:03 ID:C5ahdHiw
>>218
現在の皇室典範(明治のでも同じだが)の基準に従うなら、
現在のすべての皇位継承権者(皇太子から桂宮まで)の死後、父系で最も長系の皇族男子が継ぐことになる。

220 :右や左の名無し様:2005/11/29(火) 03:02:08 ID:yhn2s1mv
>>218
宮家ごと単純に復帰した場合は、>>219の通り。年齢的なこと考えると実際は、今上→皇太子→秋篠宮(→桂宮?)→旧皇族になると思う。

特定の旧皇族男子が天皇又は皇族の養子となった場合、
義兄弟内の皇位継承順位は実子を優先せべきという話になるはずだから(秋篠宮文仁親王が養子を採ったあとに実子の親王が生まれた場合を考えよ)、
たぶん養子となった実子の次に皇位継承順位が回ってくるものと思われる。

単純な復帰にしろ養子にしろ少なくとも、皇太子徳仁親王殿下及び秋篠宮文仁親王殿下より前に皇位継承順位が回ってくることは考えにくい。
従って、旧皇族が復帰しても、実際に即位するのは早くて40〜50年後になると思われる。
このように考えると、60年近くも臣籍にいたことを旧皇族復帰・養子に反対する論拠とするのは、かなり浅薄なことであると言える。

221 :右や左の名無し様:2005/11/29(火) 09:30:05 ID:???
じゃあ、618の「後継者が決まったとして」っていうのは順番が逆か。
一応、今皇族復帰だけ果たしといて、そこから具体的に候補者を絞り込むのは40〜50年後で良いってことだね。

222 :右や左の名無し様:2005/11/29(火) 12:00:04 ID:2mGttKsz
206リストに追加。

「これは皇室のお家騒動なのか?」
大礒正美の<よむ地球きる世界>http://oiso.net

223 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/29(火) 13:50:45 ID:???
と言うか現皇族優先。女性天皇も含めて男系であれば即位できる
中で「養子で入った人の子供」が即位する可能性があると言うこと。



224 :右や左の名無し様:2005/11/29(火) 14:35:25 ID:Akv2TasF
>>221
>そこから具体的に候補者を絞り込むのは40〜50年後で良いってことだね。
いや、皇族・旧皇族のなかでも順位は決まってるのだから絞り込むもなにもない。ただ、いずれにせよ旧皇族が即位するのは40〜50年後なのは間違いないでしょう。

225 :右や左の名無し様:2005/11/29(火) 14:55:27 ID:cmmBVxBe
天皇なんてどうでもいいしょ。どうせ、なくなるんだから。
だれがなろうと。どうのこうのって会議をするだけでも、
税金の無駄ずかいだ。
男系が終われば、終わり。そういう運命だったのね。
皇族も。さいならー

226 :そうだね〜:2005/11/29(火) 15:10:02 ID:97mp+95H
>>224
>いずれにせよ旧皇族が即位するのは40〜50年後なのは間違いないでしょう。
誰か、今の皇族女子と結婚してくれれば、男系は護持できるね。

227 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/29(火) 15:47:45 ID:???
旧皇族男系男子の養子が誰と結婚しても男系は維持されるんだが・・・。

228 :右や左の名無し様:2005/11/29(火) 16:14:16 ID:KdXe4sFN
ここから先、男系推進派が巻き返すにはどうしたらいいんだ?
なんとかって学者のグループは何やってんの

229 :右や左の名無し様:2005/11/29(火) 17:30:27 ID:Akv2TasF
>>226
 >>227の言うとおり
特に、東久邇家は、御直系と十分に近いから、皇族女子と結婚しなくても全く無問題。
もっとも、3代か4代の後の皇后候補をどうするかという話になると、今の皇族女子が筆頭に上がってくるんじゃないか。
内親王だと、佳子内親王あたりが候補にあがってくるだろうね。

230 :右や左の名無し様:2005/11/29(火) 22:03:15 ID:IgrXwnX5
男子を産まない皇族は職務怠慢。

231 :右や左の名無し様:2005/11/30(水) 09:00:12 ID:p4yaghrd
>>230

に座布団3枚


232 :右や左の名無し様:2005/11/30(水) 12:33:51 ID:???
でも、皇族が子作りのため、後宮に集めた美女とやりまくってたら
お前ら童貞ウヨは嫉妬のあまり天皇制打倒に走るだろ

233 :右や左の名無し様:2005/11/30(水) 17:42:07 ID:p4yaghrd
>>232
男系で継承となると、それぐらいやらないと
だめじゃない?美智子さんがたまたま男2匹生んだから
いいもの。ふつう なかなかねうまくいかないもの。
ばかげてるよ。はやく 廃止 皇族は 

234 :右や左の名無し様:2005/11/30(水) 20:50:51 ID:EEQp06VJ
問題はなぜ愛子ひとりということに決まったかだ。
どうせ真実は公表されないからどこからでも男子をもってくることもできるのに
それをしない。
ここが問題なのだ。

235 :右や左の名無し様:2005/11/30(水) 22:52:48 ID:???
中年男の毛深い肛門をペロペロ舐めることさえ出来ない青二才が
愛国だとか民族だとか万世一系の天皇家の歴史だとか、、笑わせるんじゃないぞ。
ママの布団に潜って早く寝ろ!
http://www.asyura.com/sora/bd4/msg/426.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
私が抱きついてゆくと三島さんは急に体の向きを変えて抱き返してきて小さな声でささやいた。
「しばらくぶりだったね、会いたかったよ。」
、、、、懸命に三島さんの首から、胸、腹に、強いキスを浴びせかけていった。
、、、三島さんはこちらが驚くほどの、甘えた子供のような声をほとばしらせた。
1966年、昭和41年8月27日、熊本、ホテル・キャッスル。
三島由紀夫42歳、福島次郎36歳、中年男の熱い再会だった。
「・・・・私の方から三島さんの体を強く抱きしめ、その首筋に、激しいキスをしゃぶりつくようにしたのだった。
三島さんは、身悶えし、小さな声で、わたしの耳元にささやいた。
「ぼく、、、幸せ、、」歓びに濡れそぼった、甘え切った優しい声だった。・・・」
http://sv.mcity.ne.jp/D/7044/i/102.shtml
「林さんはもう駄目です。」
「え?」
「もうだめです。あの人、右と左の両方から金をもらっちゃった。」
林とは勿論、右翼の論客・林房雄である。
1970年・昭和45年の9月のある日、場所は銀座「浜作」
呼ばれて駆け付けた毎日新聞徳岡孝夫は『五衰の人』のなかで書いている。
「、、それまで私が見たことのない、世間の人が三島に想像したこともない、
投げ遣りな姿と言葉遣いだった。、、(林房雄に対する怒りは)執拗であった。
普段そんなに飲まない人が、少し自暴自棄に酔っていた。」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
月例検査で初年兵の肛門に裂傷が見つかった。
本人は否定したが稚児経験のある医者の目から見れば鶏姦であることは明白であった。

236 :右や左の名無し様:2005/11/30(水) 22:54:55 ID:RSpB0rg/
↑それは222に答えらしきものがあったよ。

237 :右や左の名無し様:2005/11/30(水) 23:01:57 ID:???
236が意味不明なのだが・・・。

238 :右や左の名無し様:2005/11/30(水) 23:09:13 ID:???
今日の集会は感じが良かったね。会場も満員だったし、極端な変人も登壇しなかった。
チャンネル桜のときにこういう集会をやりたかったよ。

239 :右や左の名無し様:2005/12/01(木) 02:52:06 ID:???
男系が伝統だから絶対だというなら
側室も伝統だから、復活させればいいのに。


240 :右や左の名無し様:2005/12/01(木) 06:41:10 ID:???
日本の最高の宝である、皇室伝統を維持するため、女系天皇容認に断固として反対しましょう!
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
┃●この問題が良く分からない方は、下記をどうぞ。●        .┃
┃  http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html      .    . ┃
┃                                        ┃
┃★女系天皇を認めるとどうなるのか。(一目で分かります↓)★  .┃
http://www.geocities.jp/banseikkei/aikosama-kodomo-keifu.jpg ..┃
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○


お時間がありましたら、http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1132935112/114-128/
              http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/latest.html も見てくださいm(_ _)m
皇籍復帰が望まれる元皇族については、http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1132935112/143-149/をm(_ _)m

旧皇族とは(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F

↑こちらもご一読くださいm(_ _)m



>>222さん
ありがとうございましたm(_ _)m
まだ女帝問題に関するの3つのコラムしか読んでおりませんが、
新たに知ることも多く、大変参考になりました。


241 :右や左の名無し様:2005/12/01(木) 12:22:39 ID:QNDrRPAh
側室制度が今の社会通念上難しいって言ってる時点で、時代に流されてる罠。

242 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/01(木) 19:31:29 ID:LuwdyT1r
>>241
そういうあなたは妾を囲っているのか?

243 :右や左の名無し様:2005/12/01(木) 20:17:35 ID:???
たった一人の女とすらめぐり合えない男たちが近年の「愛国w」ブームを支えているのに
権力者が複数の女を独占したら、とたんに天皇制打倒がブームになるぞ。



244 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 01:57:00 ID:???
中川さんって人の本に、
皇族は養子とらない伝統、近代の一時期数件あっただけで、
しかも意味のない宮家間のやりとりだったとあった。
たしかに、養子を認めるのは「但し」がいろいろ必要でややこしくなる。
やはり旧宮家復活でそのまま継承できるのがベストですよね。
継承するのはずっと先のお子様たちだろうし、教育も間に合うでしょ?
愛子様は好きなところにお嫁に行って幸せになるのがいい。

245 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 11:11:52 ID:gp3LUwNp
なぜ女系推進派は、宮家の皇族復帰案を却下してるの?
彼らの理由を(公にコメントしてるのであれば)教えてくれ。

246 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/03(土) 11:16:05 ID:???
GHQの実質的な命令で、伝統に反して臣籍降下が行なわれたと言う事実は
その限りにおいて養子という非伝統を容認する合理的理由になる、

と捉えないと矛盾が生じる。

247 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 11:17:01 ID:???
>>245
国民の71%が女系支持だそうだから,公もなにもないだろ。
それで先の有識者会議で吉川氏が思いっきし表明してるぞ。

248 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 11:28:56 ID:WmwfNxcb
なんだよ。結局多数決なら、有識者なんて要らないじゃん。

249 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 12:43:45 ID:sxOWxhAO
矛盾とは?
養子禁止のままでも
旧皇族からでいいのでは?

250 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/03(土) 12:50:53 ID:???
>>249
意味がわからないけど・・・。
旧皇族(臣籍降下した元皇族)とその子孫は、天皇になれない・・・これは伝統的制度です。
男系の天皇と同列の伝統的制度なんで・・・。

251 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 13:01:45 ID:sxOWxhAO
例外の前例となる天皇が挙げられてたと
記憶してますが…
養子でも復帰でも今回だけのルールとなるでしょうけど。

252 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 13:12:58 ID:BHqz2iSO
>>250
宇多天皇がそうだね。でも、女帝も例外なわけで。女系は論外。

俺だって、ベストな手段は秋篠宮に親王誕生だと思ってる。
でも、それだけだと心もとないから、将来生まれるかもしれない秋篠宮家の親王を補佐する要員として+万が一の皇位継承候補者として、旧皇族を復籍しておく必要はあると思う。

253 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 14:59:27 ID:5tv7cTHx
天皇制の意義は初代天皇の血を引く男が国を治めるってことだろ、
たしかに女性天皇はだめだが女系男子ならいいんじゃない。

254 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 15:22:04 ID:6EkZG8Oj
その1
皇太子は雅子と離婚して若い妃を迎える。
汚点はつくが一番現実的解決策と思う
法的に問題ないし、伝統も守れる
イギリスの皇太子も離婚したことだしそれほどのスキャンダルにはならんだろう

255 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 15:36:31 ID:6EkZG8Oj
その2
愛子が何十年後に天皇になることは認める。
ただし愛子の子供は女系だから認めない。
今のうちに旧皇族をいくつか復活させ皇室活動を何十年間(愛子天皇没まで) 
させて国民に皇室であることを刷り込む。
愛子の後に復活させた皇族の男を天皇にする。
愛子の次世代ならおそらく7〜80年後になるからその間復帰した皇族が皇室
活動すれば国民も納得するだろう。
(今の世代の国民は亡くなっているはずだし)
小泉の諮問委員会の指摘した事項はクリアされ伝統も守れるはず。


256 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 15:40:43 ID:6EkZG8Oj
今の皇室の支持率は85%くらいだが女系天皇になったら
どれだけの国民が支持するのか?
女系天皇=事実上の天皇家消滅を意味する。
これが日本の伝統的な認識のはず

257 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 23:20:19 ID:Ao3ERBEI
桂宮が結婚すればいい。

258 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 23:36:53 ID:???
 政府は3日、女性、女系天皇を容認するため来年の通常国会に提出を
予定している皇室典範改正案に、女性天皇の配偶者として新たに皇族と
なる男性の正式な「名称」を明記する方針を固め、具体的検討に着手した。

 内閣官房に1日設置した皇室典範改正準備室を中心に、専門家の意見
も参考にしながら検討し、来年3月ごろまでに決定する。

 女性天皇の夫は、一部学者らの間で「皇婿(こうせい)」や「皇配(こうはい)」
と呼ばれているが、政府内では「より国民に親しみやすい名称を検討すべきだ」
との声も上がっている。

 皇位継承資格を皇族の男系男子に限った現行制度では、天皇の配偶者
は「皇后」。皇太子以外の男性皇族で天皇から2世代以内の「親王」の
配偶者は「親王妃」、3世代より離れた「王」の配偶者は「王妃」と
定められている。

ttp://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-051203-0017.html


259 :右や左の名無し様:2005/12/03(土) 23:40:19 ID:jNBFp3Ek
>>258
不細工専用慰み棒


260 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 20:56:50 ID:3UshJ09S
政治板のスレが更新されましたので、報告まで。日本国の国柄を守るため、ともに闘ってゆきましょう。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133695915/

261 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 23:28:47 ID:???
>>258
竹田

262 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 01:33:57 ID:???
「親しみやすい」呼び名を考えるだなんて。
おそれおおいにもほどがある・・・

263 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 14:48:09 ID:CNJ5m+Gu
皇位継承について、Y染色体論ではなく文化的な意味から理解するには以下の論文がおすすめ

この問題、去年からウォッチしてきてるんだけど。
長根氏の論文
・皇位の私物化は許されない
の一文は衝撃的だったよ。
これがその後、男系派のキイワードになって理論武装の基礎となっていったね。
体制派保守のオピニオンからは絶対に出てこない言論だ。

・直系優先(直系女子)でなく傍系男子に
・無私の心
・和の心
 など
伝統の大切さを、続いてきた長さではなく、日本の精神や文化との関連から
論じる説明は、皇室問題に詳しくない一般の人びとの心に響き、どんどん
広がっていった。

朝日新聞の記事もいいけど、この問題に関心を持った人には是非一度
オリジナルの論文の方を読んでもらいたい。

【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】 
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

「朝日新聞」三者三論 〜 女性天皇どう考える 2005.10.28
  ・「男系限定」は憲法に違反
  ・天皇制そのもの 議論を
  ・現制度の方が皇室安定  長根 英樹氏 きもの和文化プロデューサー
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/28_title_msg.html

長根英樹氏掲示板 「皇位継承と和の心」
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/nippon/index.html

264 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 15:45:55 ID:???
民間人を皇族に復活させる以上、
さまざまな利害関係とは無縁ではいられないから「無私」とはいかないし
どの家を復帰させるか、誰を天皇にするかという争いも起こるだろうから
「和の心」も無理だろう。


265 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 17:25:25 ID:ricZ5ZzA
男系探っていったら、無秩序に皇族増やすだけだなぁ

むかしイギリスの映画で、こんなのがあった
イギリスの王室親戚縁者全部集めてパーティーやったら事故でみんな死んじゃった
それでどうしても王室に繋がりある奴探さなきゃいけないってもんで
どっかのフリーターだかニートだかを王様にしたってやつ
いまの皇室、旧皇族だってかなりさかのぼれば普通の一般人が結構いるはず
そんなのを「天皇」として祭るのか? 女系でいいよ

266 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 18:00:53 ID:???
男系派は男系がけんいを守るというが、民間人である旧宮家の人間が復帰した暁には、
むしろ、英王室のように民間時代のスキャンダルが書き立てられるのは目に見えてる。
芸能人だって地元の仲間に口止めしても、アイドルの○○は地元時代に・・・。
と言う公然の事実が暴かれるわけで、「陛下と過ごした熱い一夜」とか、
「陛下が話せない同性愛者だった過去」とか「婚約破棄の過去」とか
書かれ放題だろうね。

昔、深沢七郎が中央公論に書いたユーモア小説の内容に切れた右翼が
中央公論の社長宅に押し入って家政婦を殺した事件があったけど、
ネット時代の今となっては右翼も対応できない。

天皇の権威を失墜させる民間人の皇籍復帰を望む男系派を見るたびに
世間を知らねえなと思うよね

267 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 18:54:14 ID:???
>>263
>・皇位の私物化は許されない
明治維新の時点で私物化されてる

268 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/05(月) 19:22:39 ID:H2IVNj3H
>>267
そうだよね。
推古天皇即位の時も、弘文天皇即位の時も私物化されてるよね。

皇統の歴史とは天皇の私物化の歴史とも言える。

269 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 20:09:53 ID:???
「男系子孫なら誰が天皇になってもOK」というルールがあるから
源平争乱も南北朝の争乱も発生したんだよな。

まあ実社会に適応できてない元皇族男系子孫がぞろぞろと湧いて出て
俺が天皇だあいつはダメだと争う世界は、
サヨとして楽しみではあるが。

270 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 21:12:34 ID:???
天皇制のメリット

1,権威は天皇に、権力は徳川に、というように権威と権力を分離して独裁を阻止する。
  中国や欧州のような極端な独裁が出現しなかったのは天皇制が存在したため。
2,たとえば、中国のような国の歴史は革命の連続であった。そとたびに一旦制定された規範がコロコロ変わる。
  これでは国民に規範意識など育つ訳がない。中国国民は砂のようだと、かの孫文先生も仰っている所以である。
  これに対し、日本では天皇制があったため、規範の継続が比較的よく保たれ、世界でも例を見たい程の
  真面目な国民性を醸成することができた。この国民性が今日の日本を支えていることは論を見ない。
3,中世の欧州(特にスペイン・ポルトガル)は宣教師を使ってキリスト教を喧伝し、侵略の下ごしらえを行った。
  今日のアメリカは民主制や資本制が「普遍である」として、欧米流の価値観で世界を席巻しようとしている。
  天皇制はこのような外夷に対する防波堤の役割を有し、文化的植民地化を防ぎ、日本の独自性を維持するという機能
  を有する。独自性を失った国家は衰退していく。
4,一国の象徴を民主的に選ぶとなると選挙ということになろうが、それだと特定の者の利益代表である
  政治家が選ばれることになるし、その任期も短く成らざるをえない。しかし天皇なら、そういう利益代表的
  色彩は薄く日本国全体の象徴に相応しいと言える。

271 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/05(月) 23:59:20 ID:H2IVNj3H
>>270
>1,権威は天皇に、権力は徳川に、というように権威と権力を分離して独裁を阻止する。
>  中国や欧州のような極端な独裁が出現しなかったのは天皇制が存在したため。

何度も言うように、日本の独裁はその多くが天皇を利用して成立した歴史をもつ。
また、天皇制とは元来中国の皇帝の中央集権に憧れ作られた名称に過ぎない。

272 :右や左の名無し様:2005/12/06(火) 13:07:18 ID:???
天皇制のデメリット

1 権威は天皇に、権力は東條英機に、というように
  権威と権力を分離して誰も責任を取らないシステムになる。
  強力なリーダーシップを発揮できず、ずるずると破滅的な戦争に向かっていったのはそのため。

2 権力者といえども民を虐げるものは革命で打倒される、という緊張感がないため
  政治を私物化する権力者と他人事のようにしか考えない国民の馴れ合い体質となり、
  根本的な変革ができなくなる。

3 逆に、天皇さえコントロールすればたやすく国民を操ることができる。
  「錦の御旗」で政治を牛耳った薩摩長州、昭和天皇の名で日本を間接支配したマッカーサーしかり。

4 選挙の洗礼を受けない「聖域」が存在すれば
  誰の利益にもならない無駄なシステムを温存することになる。

273 :右や左の名無し様:2005/12/06(火) 13:38:05 ID:???
>>272
うまいな。パチパチ。

274 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/06(火) 13:43:51 ID:???
史実に沿わない曲解に拍手できるとは・・・。

275 :右や左の名無し様:2005/12/06(火) 15:36:27 ID:???
>>274
そうか?結構当てはまっていると思うが。
だが俺はデメリットではなくトレードオフだと思う。

276 :右や左の名無し様:2005/12/06(火) 16:37:29 ID:???
まあ、天皇制のご利用は計画的に、ということだな。

277 :右や左の名無し様:2005/12/06(火) 17:00:11 ID:Vzzh+VeP
>>255
徳仁親王が死ぬまであと半世紀はかかるだろうから、愛子の即位は不要。

278 :右や左の名無し様:2005/12/06(火) 21:07:41 ID:???
>>271
天皇制という名称は、共産党が作られたそうですがw
>>272
なるほど、つまりデメリットよりメリットのほうが遥かに大きいというわけか。

279 :天皇制以外は共産支持 ◆ShdOlLrKqk :2005/12/06(火) 22:09:35 ID:???
>>278
>なるほど、つまりデメリットよりメリットのほうが遥かに大きいというわけか。
同意

280 :右や左の名無し様:2005/12/06(火) 22:47:27 ID:???
少なくとも、ここ50年はメリットのほうが大きかったかもしれんな。

今後、男系子孫と称する民間人の新王朝になれば予想もつかないが。

281 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/06(火) 23:41:04 ID:mNijC0Pm
>>278
共産党が制度としての天皇制を作ったわけじゃない。

共産主義って概念が出来る遙か以前、律令制ってもんを真似する段階
で輸入され、真似して出来たものである。

282 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/06(火) 23:44:32 ID:kyFhVVAi
>>280
戦後大きな役割を果たしたものの多くが、既に不良債権化しており、日本は
その多くの不良債権を処理してきた。

天皇制は最後に残った不良債権かもな。

283 :天皇制以外は共産支持 ◆ShdOlLrKqk :2005/12/07(水) 09:28:13 ID:???
>>280
>今後、男系子孫と称する民間人の新王朝になれば予想もつかないが。
今後、女系子孫と称する明らかな新王朝になればもっと予想もつかないがね。

284 :右や左の名無し様:2005/12/07(水) 10:23:35 ID:???
>>282
「構造改革」なんて言っている清算主義者連中が日本を牛耳っている限り、天皇制も
清算されてしまう危険性は高いな。俺は反対だが。

285 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/07(水) 10:37:30 ID:???
社民党・共産党の云う不良債権さえ完全に解消できていない希ガス。

286 :右や左の名無し様:2005/12/07(水) 11:09:11 ID:???
>>283
「女系子孫と称する」とは、愛子ちゃんの子孫をずいぶん侮辱した言い方だな
昭和天皇の正当な流れを汲む皇室で育てられた生まれながらの皇族である愛子ちゃんや清子様の子供たちは
極端に変なことはしないだろ。
それとも、天皇家の教育なんか信用できない、と言い放つか?w

「男系子孫」は別だ。たとえ血筋が明確でも、あくまで民間人であり、
プライバシーの壁がある以上、何をやってるか正確に知る方法はない。



287 :天皇制以外は共産支持 ◆ShdOlLrKqk :2005/12/07(水) 11:54:46 ID:???
>>286
正統の天皇の定義として女系天皇はありえないと考えます。
だから
>女系子孫と称する
と表現致しました。決して愛子の子孫を侮辱した訳ではありません。
>昭和天皇の正当な流れを汲む皇室で育てられた生まれながらの皇族である愛子ちゃん
>極端に変なことはしないだろ。
同意します。昭和天皇も正統ですし、秋篠宮も正統です。
>清子様の子供たちは
これは誤記でしょうか。皇統ではありませんね。
>それとも、天皇家の教育なんか信用できない、と言い放つか?w
そんなことはありません。

>「男系子孫」は別だ。たとえ血筋が明確でも、あくまで民間人であり、
>プライバシーの壁がある以上、何をやってるか正確に知る方法はない。
そういう考えは理解できます。
ただ、先人が継体即位の時に取った行動を参考にしても良いと、私は考えます。
天皇として迎えに来た軍勢を、自分を討ちに来たと勘違いしたような継体ですが、正統だったから皇位についたのです。
明らかに新王朝と捉えられる女系容認に移るよりは、国益にかなうと思うのですが。




288 :右や左の名無し様:2005/12/07(水) 12:12:04 ID:???
いや・・・継体天皇じゃダメだろ。磐井の乱を起すつもりか?

289 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/07(水) 12:14:37 ID:???
>>286
帝王学に信頼を置くなら、男系養子の天皇即位を禁止し、その子供ならOK
ということでも、別に異論はないはずです。

ではなぜ男系にこだわるかといえば「正統であること」に価値があるからに
他なりません。より正統なのは男系であることに間違いはないでしょう。

女系でもやむをえないという議論はあってかまわないと思いますが、女系を
積極的に推進するという動機は、ジェンダー的発想意外に見当たりませんよね。

事実、有識者の見解は、男系維持が困難だから・・・という理由付けで、積極的な
女系推進という理屈じゃ有りません。可能かどうかの議論・ジェンダー的発想の議論
の二つ以外は議論にならないんじゃ有りませんかねぇ。

290 :右や左の名無し様:2005/12/07(水) 22:31:26 ID:???
女系天皇容認80%弱という朝日世論調査の実態
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132637022/216-218

291 :右や左の名無し様:2005/12/10(土) 05:52:45 ID:???
保守あげ

292 :右や左の名無し様:2005/12/10(土) 09:15:57 ID:???
>>289
>ではなぜ男系にこだわるかといえば「正統であること」に価値があるからに

生まれる子供は父親の血など引いていない。
つまり天皇の血などとっくに絶えてます。
迷信深いのはウヨクの悪い癖ですね

293 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/10(土) 09:30:51 ID:???
>>292
存在意義スレで何回も書いていますが、父系血統承継などフィクションです。
DNA鑑定でさえ、100%の父親の確定など出来ないという意味です。

「正統」とは血統承継の問題ではありません。日本語を勉強しましょう。
源氏の棟梁も基礎義仲も血統承継者ですが、天皇には絶対になれませんでした。

論理性がない、日本語が不得意なのは、○○の悪い癖ですか?w

294 :右や左の名無し様:2005/12/10(土) 21:47:44 ID:39JSzVy3
>>293
存在意義スレはしっかり読んだことないが
>>父系血統承継などフィクションです。
これを聞いてあなたが他のにわか保守とは一味違うことは分かった。 できれば
あなたがこのようにフィクションだと思う理由を簡潔に述べてくれないか?
実はこんなところが廃止派,男系存続派,女系容認派の議論が噛みあわない
原因なんだ。

存在意義スレを読んでくれと言われそうだが分量が多いので要約か,もしくは
これを読めというレス番号を教えてほしい。

それと,おせっかいかもしれないが煽ったり煽られたりはしないことを希望する。

295 :右や左の名無し様:2005/12/11(日) 03:36:38 ID:???
系図の男系でつながってりゃ、生物学上の父親なんて誰だっていいんだよ。
そういうルールなんだから。単に。

296 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/11(日) 09:43:37 ID:???
>>294
え?今の科学でもDNA鑑定は100%の父親の確定は出来ないんですよ。(99.99%≠100%)
父親であるという認識はフィクションですよ、それは天皇家に限らず、貴方でも私でも・・・。

私の基本認識は男系の継続です。なぜなら一番重要な伝統は唯一であることに関する疑義
が生じないこと・・・なのです。

いいですか?誰もが血統承継者じゃないですか、誰かの血統を承継し現在に至っているでしょ?
人間ならば当然ですよ。彼が血統承継者であるから価値があるというのなら、誰も同様に価値
があるんです。

天皇の価値はそうではなく、血統承継者として「唯一天皇と呼べる人」だからです。他に「私が天皇
として正統だ」という人はホトンドでないでしょ?(皆無じゃないけれども同意を得られない)

女系にした場合、GHQ(異民族)の不当な介入によっての臣籍降下は無効で、私が本来の天皇で
あると主張する余地が残ってしまう。無論平時には問題にならないでしょうが、憲法秩序が混乱し
国を二分するような諍いが生じたときにそういうロジックが利用され得る・・・そういう危惧が皆無で
ない以上、なるべくそういうことが起きないように、伝統に沿うことが重要だという発想です。

297 :右や左の名無し様:2005/12/12(月) 09:35:10 ID:???
女系天皇なんてでてきたらそれこそ「平時から」問題にされるだろうよ

298 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/12(月) 11:56:05 ID:???
>>297
やり方次第だけどね。

299 :オススメスレhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/:2005/12/12(月) 20:48:51 ID:???
>>296
なるほど、、それでちなみに れ さんはどのようにして父系(男系)天皇制維持をするべきとお考えなのですか?
れ さんの過去の発言からしますと旧皇族の父系(男系)男子の方を皇籍復帰させ、できれば現女性皇族方とご結婚をされ、
男子のお子様に恵まれる(?)ことが望ましい、というような感じでしたが、
それは何人まで皇籍復帰をさせるのが良いとお考えですか?

(ご参考にされた方が良い資料↓
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/12-18/
  ・・・って、れ さんに限ってはこんなことお節介かもしれませんねwスミマセン)
ちなみに自分は↑のリストに載っている全ての父系(男系)男子の旧皇族とその配偶者を皇籍復帰させるべきだと思っております。
(もちろんご本人のご意思も尊重しますが)

旧皇族の方には申し訳ないけれども生まれながらの皇族ではない、という理由で皇位継承順位から外し、
そのお子様は生まれながらの皇族である、ということで皇位継承権を与える。
もちろん支持があれば旧皇族の方が皇位を継承する事も認める。
国民の支持があるのならば、優先順位はとりあえず敬宮内親王殿下の皇配殿下(?)が第一位。
支持がなければ敬宮内親王殿下が第一位(お子様が成長されるまでの中継ぎ役として)(畏れ多いですけど)

という考えなのですが(自分は)

ちなみに↑のオススメスレは
【政治】男系天皇制の維持を推進するスレッド4
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/
です。初めの辺(2-41)にこの問題に関して詳しく知らない方もよく分かるテンプレ(?)がありますんで、
是非ご覧くださいm(_ _)m
父系(男系)維持派の方ならどなたでも議論にご参加ください。

300 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/13(火) 11:56:03 ID:???
>>289
養子とし宮家の復活と創出【私は複数の皇族が、この際養子となることを望む】を行なう。
養子は皇位継承順位が最後尾とするのが妥当かな。
で、養子以外に関しては皇位継承順位は現行のままが望ましくはある。ただ、

私が余りこういう詳細に触れないのは、天皇家の意向にそえば良いと思うから・・・。

基本的に天皇家の人々は、自由に家長(と言うのも変だが、民法的に言えば、祭祀権継承者か?)
を決められる。別にそれが日本国憲法上の天皇である義務は無い。
しかしそれが一致していることが望ましいわけで、我々としては・・・。国政に権能を持たない
地位なんだから、はっきり言うと、きちんと順位が決まっているなら、それで良い。、名言など
出来ない天皇家なんだから、その辺は余り深く突っ込まないのが良いかと・・・。

301 :オススメスレhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/:2005/12/13(火) 12:32:22 ID:???
>>300
なるほど、しかし伝統的には皇室への養子というのは禁止であると思うのですが、どうですか?

天皇家のご意向に沿えば良いと仰りますが、これは天皇家だけの問題ではなく、
必然的に今後の日本の国体と関わってくるわけで、女系天皇を容認するようなことになれば
天皇制廃止につながり、延いては日本という国の存亡に関わる事だと思うのですが。

302 :右や左の名無し様:2005/12/13(火) 12:40:56 ID:???
女系天皇に賛成します(・∀・)

303 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/13(火) 13:02:35 ID:???
>>301
敗戦時の特殊な状況における例外と考えれば良いでしょう。
GHQの介入は、伝統的振舞いではありませんから・・・。
というかそれを前提にしないと、養子などという発想が了解されるわけもありません。
養子という新たな伝統的振舞いを作るんだ・・・というなら女系を否定する意味もまた、
ありません。

で、後段に関して言えば、私は天皇家が女系を容認すると言えば従いますよ。
いえる立場にないということがありますから、叶えられることでは有りませんが・・・。
それで天皇制が廃止になるほど、天皇制はやわじゃ有りません。単に唯一であると
いう点に関する疑義が生じやすい・・・というにすぎません。

天皇は1000年以上のときを、様々な危機があったにも係らず存続してきました。
それが女系天皇の誕生程度で決定的危機に陥るという発想は間違いです。
もっと深いのですよ、日本国民と天皇との関係は・・・。(私はそう思っています)

304 :オススメスレhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/:2005/12/13(火) 13:37:19 ID:???
>>303
> 敗戦時の特殊な状況における例外と考えれば良いでしょう。
なるほど、、それなら大丈夫ですね。

> 天皇は1000年以上のときを、様々な危機があったにも係らず存続してきました。
> それが女系天皇の誕生程度で決定的危機に陥るという発想は間違いです。

そうでしょうか、、、今まで天皇制が存続してきたのは、
やはり天皇が125代に渡り万世一系であったからということに尽きると思います。
それが万世一系でなくなったのなら天皇の正当性が失われます。
どう考えても天皇の権威は失墜します。
天皇の天皇たる所以は、神武天皇の血を今日に至るまで受け継いでいるということに尽きます。

そしてまた、我々は現在天皇制が存在するのは、先人が1000年以上に渡り、
度重なる皇統断絶の危機を、其の都度必死に回避し、皇統を守り抜いたおかげであるという、
この事実の重みを十分に認識する必要があります。

GHQにより皇族方が皇籍離脱させられた時、昭和帝は、
「外堀を埋められた」と仰ったそうです。

自分はこのような事を考えると、米の占領政策の後遺症を捨てるという意味でも、
旧皇族の方の皇籍復帰をし、何が何でも男系天皇制を維持するべきだと思います。
例え天皇家が女系を容認するというご意向であっても。。

305 :右や左の名無し様:2005/12/13(火) 13:47:11 ID:Q5+FC1Uq
当人達の意志は無しか。
こういう人たちにとっては皇族の人権なんてどうでもいいんだろうな。
皇太子が「人格を否定された」なんて言っても耳には届かないのだろう。


306 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/13(火) 14:15:12 ID:???
>>305
議論は人権を侵害しません。というかそういう前提が無ければ、議論すら封殺してしまい
ますが、それが人権・民主主義にかなうとも思いません。
容認される制限の限界を議論することは許されますよ。

>>304
男系血統承継が皇室の本質か?という話になります。そしてそのなかでの万世一系とは
どのような概念であるのか・・・ということです。

仮に皇族男系血統承継が必須であるならば、昭和天皇の非嫡出子を求めない決断に関する
批判に成りえますが、それは国民感情が許さないでしょう。私も与しません。

男系血統承継さえ、なされれば良いというなら、結果的に女系が容認されても尚、お婿さんで
男系血統承継は出来ます。しかしそれは女系天皇です。
女系か男系かはロジックの問題です。男性皇族の血統承継者であることを理由に皇位
継承者であることが認められることをして、男系といいます。男系血統承継者である事実が
あったとしても、女性皇族の子供であるという理由で皇位が継承されるなら、女系です。

男系が最善であり、次善の策が、女系の男性養子血統承継者です。次善の策は天皇家・
皇族にそれを期待するのみで、国法として定められないということになり、それは女性皇族へ
の心理的圧力が強くなるということにもなります。(それは避けたい)

万世一系が仮に皇族の男性血統承継であるというならば、それはフィクションです。
私は、そのような定めに従って、定めの通りに継承し唯一であることを本質と見ます。
そしてその定め自体はは、必ずしも本質ではなく、極力維持すべきこと以上ではないと
考えます。したがって、天皇家がきちんとした皇祖皇宗への手続きを、天皇家として行なっ
た上での、定めの変更は容認できます。無論ジェンダー云々や平等理念からの帰結とし
て、それを認めるというロジックには反対しますが・・・。


307 :オススメスレhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/:2005/12/13(火) 18:58:42 ID:???
>>306
ん〜とつまり、
1.皇族男系血統承継は必須ではない。(それならば昭和帝の側室制度廃止の決断に対する批判に成り得るため。
2.男系血統承継さえ成されれば良いのなら、女系が容認されても問題ない(配偶者を男系男子にすれば良いから)
3.男系血統承継者の子でも、女性皇族のお子様であるから、という事を根拠に皇位継承者とするのならばそれは女系の天皇といえる。
4.男系天皇制維持が最善である、次善の策は養子による男系血統継承者を皇位継承者とする事である、
5.次善の策は現女性皇族へ男子のご出産を期待するしなければならないが、それは避けたい。
こんなとこですか?以上を以て

> 万世一系が仮に皇族の男性血統承継であるというならば、それはフィクションで
ある、という事ですね。

なるほど〜、と思いましたが、ではれ さんは何が天皇の天皇たる所以というのは何だと思うのですか?
その辺がよく分からない。(スミマセン)

308 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/14(水) 09:44:26 ID:???
>>308
ちょっと、印象が違いますが、まぁそういうことで・・・。 w

天皇が天皇たる所以・・・難しすぎる・・・というか、わからない・・・が正解だと思います。
だからある意味「天皇家任せ」の部分があるんじゃないでしょうか・・・。

例えば大嘗祭とか新嘗祭は女帝は行なわないようです(昨日の気持ち悪い女帝礼賛の
TV番組でも言っていました)。それが天皇の天皇たる所以と関係しているかどうか・・・
これは推測にしかならないわけです。大嘗祭新嘗祭と即位式では前者のほうが重要だ
とか、後者だとか議論がありますし、よく解らない・・・というか「わかる必要はない」んじゃ
無かろうかと・・・。

私が、天皇家が女帝を認めるなら認めるといっているのはそこです。
天皇家として、「女系が容認できるのか」・・・これは心情とか利害とかではなく、
「五穀豊穣を祈り平安を祈る」
にあたって神道の最高権威としても容認できるのか・・・が問題だと思っています。

少なくとも、血統に関して言えば、天皇家として信じるに足りるものはあるでしょう。というか
我々としては、天皇家が信じるに足りるとしていれば充分であると考えます。(事実はどう
でも良いという意味でフィクションといっています。)信じていれば良いというと、また天皇制に
批判的な方から文句が出るかもしれませんが、国政に権能を有しない天皇という地位に関
して、我々国民として、誰を願うか・・・など考慮する必要はないわけで・・・。

我々にとっての天皇が天皇たる所以の根源は「五穀豊穣と平安を祈る存在」が根源で
あり、唯一であることが重要だと思いますので・・・。

309 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/14(水) 09:56:38 ID:???
えーと、なぜそんなことを書くのかといいますと、我々が重要視しなければならないことは
「皇室典範」という法律(国会議員の過半数の賛成で自由に変更できるもの)で
「天皇家の家長」を決めてしまっていることを認識し、そのことに対する節度が必要である
ということです。

私事といってしまうとまた、何かと誤解を受ける表現になりますが、国家機関としての天皇と
天皇家としての家長(まぁ祭祀権継承者というような意味でも良いですが)が一致している
ことが重要なわけで、そこには天皇家の意向を慮るという節度・抑制、あるいは謙虚さ
というものが求められるべきであろうと思うのです。

皇室会議に二人の皇族いが入るのも、その表れでしょう。現在の憲法体制を越えた
もっと大きい歴史的な日本国・・・というものに関わる伝統を有しているわけですから・・・。

女帝。女系議論において、その天皇家としての家長とはいかなるものなのかが、つまびら
かに公表される必然は無いわけです。女帝の場合の振舞いの限界、女系ではNGなの
かもしれないし、男系血統承継者なら、男系が皇族でなくともOKなのかもしれない、外延は
わからないし、解る必要などないでしょう・・・と思うのですよ。
(神々と天皇家の関係性ですから・・・)

310 :オススメスレhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/:2005/12/16(金) 17:04:22 ID:???
>>308 ごっちゃごちゃですがスミマセン。。。。
> 天皇が天皇たる所以・・・難しすぎる・・・というか、わからない・・・が正解だと思います。
まあ自分も質問しといてなんですが上手く言う事はできませんw
ただ、
1.男系であること
2.生まれながらにして皇族であること、
この二つはとりあえず天皇である条件と言えると思います。
ただ、1の方が重要であり、米によって無理矢理皇籍離脱させられた旧皇族の男系男子子孫は個人的には皇位継承権を与えても良いのではないかと考えます。
ただ世論の支持がなければそれは断念せねばならないと思いますが。
(権威のない天皇は天皇の地位を揺るがし天皇制の危機を迎える可能性があるので)
> だからある意味「天皇家任せ」の部分があるんじゃないでしょうか・・・。
どこにあるのですか?
> 例えば大嘗祭とか新嘗祭は女帝は行なわないようです〜
それは確かに仰るとおりですね。
> (昨日の気持ち悪い女帝礼賛のTV番組でも言っていました)
これ自分も見ましたよ。いや〜ありゃ酷かったですね。王室と皇室を混同してて、しかもスペインの王女(だったっけ?)が軍隊に入って訓練してるとこを見せたりして、
何が目的なのかを考えると少し恐ろしくなったりもしました。
日本の天皇は1000年以上の歴史を誇る平和を祈る最高神官であるのに対し、
欧州の王などというものは数百年の歴史しか持たずしかも確か王って当初は
軍の総指揮官(なんというか分かんないし、世界史には詳しくないんで全然確証ないですけど)ではありませんでしたっけ?
何にせよ欧州の野蛮な王室と日本の皇室を一緒にしないでほしいと思いましたね。
そもそもあの「愛子様、女帝への道」とかいうタイトルからして惹きましたが。
それでも見てよかったなぁと思うのは、天皇陛下のご公務の厳しさについての詳細なデータが出ていたことですね。↓
------------------------------------------
(去年)公務年間340件
     日数237日
(去年)総移動距離 地球三週分
即位以降官中で客を迎えられた回数600回以上
          晩餐会を開かれた国の数43ヵ国
公務ない日も御座所に9時に出勤
書類を認証した数1000件以上(去年)
------------------------------------------

311 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/16(金) 17:22:49 ID:???
>>310
まぁ、概ね同意できるところも多いのですが「条件であろうと推測する」ことは可能ですが
確定できない以上、【藪の中】です。

世論がどうであれ・・・というか世論を無視しても「天皇家の意向」に沿うべき事柄である
と私は思っています。天皇陛下としてどういう人が適切化・・・など国民がその世論によって
定めていいことではない・・・ということです。天皇家の家長は本来天皇家が決めるべき
事柄です。少なくとも、どういう順位で継承するか・・・など国民が口を出す話じゃない。

しかしながら日本国の天皇とリンクしているから、その決定システムは明確でないと
だめ。明確でありさえすれば、それ以上は天皇家が本来決めていいことなんです。

で、天皇家から明確な意思表示が出ないなら、伝統を極めて厳重に守る必要がある。
そういうスタンスなんですよ、私は・・・。

312 :オススメスレhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/:2005/12/16(金) 17:42:48 ID:???
>>311
今までの皇室の伝統から推測しました。

世論を無視して天皇家の意向に沿っていたら天皇制廃止になりません?
天皇と言えども人ですから、人が育てた人ですから、しかも其の育てた人は
確か外人じゃありませんでしたっけ。
ですから天皇家の意向に沿うことよりも伝統から考えるのが筋じゃないですか?
しかも実際問題決めるのはいつの時代でも国民やら為政者だったじゃありませんか。
それに逆らえば天皇制は廃止されるからいつも国民やら為政者にその身を委ねてきたんじゃないですか?

>しかしながら〜
この点に関してあまりよく分かりません。
明確でなければだめ、しかし明確ではない?だから天皇家が決めてよい?なんだかよく分かりません。
それとも天皇家が決めることが明確な決定システムですか?

天皇家からは明確な意思表示などできるわけもありませんし、もしするとしても男系維持、
しかし男系維持となると旧皇族の皇籍復帰、しかしそれは世論を二分し混乱に陥る、、、

いまこそ大善を成す、即ち陛下の大御心に沿って一歩前に出て行動しなければいけません。

313 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/16(金) 17:56:50 ID:???
>>312
推測で行動するのは、節度が必要ですよ。

本来的に次期天皇を決定するのは天皇家に一任すればよい、しかし、システム的な
安定が必要だから、皇位継承順位を決定しておかなければならない。
したがって、本来的に皇位継承順位は天皇家が決めれば良いこと・・・なんですよ。
だから天皇家の意向に沿った行為継承順位で国会が決定すればいいんです。
で、明確にきけなくても、総理大臣なりが、内密にお聞きした上で進めればよい。

明確な意思の表現は可能でしょう。事前に出すことは出来ないにしても・・・。

ゆっくりでいいんですよ、ゆっくりで。
女系容認といったって、容認だけですから。仮に絶対に男系維持が必要なら、天皇家は
必ず男系血統承継を行ないますよ。最悪は国としての天皇と、天皇家の家長を分裂させてでも
天皇家は必要な伝統は守ります。そういう信頼を、まずしましょうよ。
逆にそういう信頼が置けないなら、日本国の伝統としての精神のあり方の中心になりえないでしょう。

仮に女系が容認され、何の反応も対応も無く女系天皇が出てきたら、それは天皇家にとって
容認できること・・・すなわち貴方の推測が間違っているということです。(その可能性は極めて薄い
わけですから、何らかの反応や対応が出てきますよ。それからでいいんです。)



314 :ぱとりおっと:2005/12/16(金) 19:04:18 ID:pyIfejlM
 本来皇室が決定されるべきこと。有識者会議の下賎の口出す事に非ず。非国民めがw

315 :右や左の名無し様:2005/12/16(金) 19:10:11 ID:???
>314
「ぱとりおっと」などと自称する方が出すぎ。
お前ごときが愛国者などとは迷惑。
それともあの命中率最悪のミサイルの方か?

316 :オススメスレhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/:2005/12/16(金) 19:16:39 ID:???
>>313
>最悪は国としての天皇と、天皇家の家長を分裂させてでも
>天皇家は必要な伝統は守ります。
それはありません。皇室というのは時の為政者の意向に反することがなかったからこそ生き残れたのだと思います。
ですからもしも国民が皇統外(女系)天皇容認を熱望するようであれば、例え意に反してでも
皇統外(女系)天皇制に移行するでしょう。そうしないと天皇制は危機に陥るからです。
靖國神社の御親拝が途絶えたのも國問題が世論を二分する問題に発展してしまったからです。

自分は皇統外(女系)天皇などという天皇であって天皇でないモノを尊敬することなどできません。
確かにその道しか残されていないようならそれでも支持するかもしれません。
しかし、GHQという輩によって強制的に皇籍離脱をさせられた旧皇族の方々を皇籍復帰させることで
男系天皇制が維持できるという現実があるのです。
自分としては手を尽くすこともなく皇統外(女系)天皇を容認するような、そこまで落ちぶれた皇室など支持する気持ちにはなれません。


317 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/16(金) 20:57:03 ID:???
>>316
>皇室というのは時の為政者の意向に反することがなかったからこそ生き残れたのだと思います。
???信長の朝廷に対する要求は拒否し続けられましたし、徳川慶喜の意向には反しました。

憲法ない秩序たる天皇制の維持よりも、五穀豊穣と国の平安を祈ることが重要でしょう。
靖国問題が世間を二分しているとも思いませんよ。

で、天皇は尊敬の対象じゃないんで、貴方が尊敬するかどうかなど、どうでもよいことです。
というか貴方のために天皇が有ると思っているなら、まぁ相当に話にならないんですけど。

男系維持が好ましく、宮家の復活が最も良い選択であることは同意します。しかし貴方は
余りにも1000年以上の歴史の重みに対する天皇家の思慮を軽く見すぎている。
貴方の思い通りにならないなら必要ないとでも言うのでしょうか・・・歴史的国民【つまり我々
の祖先】から譲り渡されたものを、未来の子孫に譲り渡す・・・それが保守主義者の根源でしょう。
貴方の感情や、推測に基づくこうあるべきだ論など、そういう大きな流れの中では、意味が無いで
しょう。

318 :オススメスレhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/:2005/12/16(金) 21:20:25 ID:???
>>317
>???信長の朝廷に対する要求は拒否し続けられましたし、徳川慶喜の意向には反しました。
ちょと誇張しすぎましたが、やはり民主主義の今の日本ではそうもいかないような気がしないでもない。。
実際開かれた皇室なんぞ大衆迎合のものであって天皇の権威は下がる一方。
親しみを感じる、なんとも思わないが大半を占め、本来国民から支持される理由でなければならないはずの
尊くて畏れ多いというのは数%に満たない。(天皇に対する考えの世論調査)
こんなことで天皇制は将来も存続していけるのかどうか。。

祈る祈るとおっしゃりますがそれは天皇でなければ意味がないのでは?
それも正当な。少なくとも皇統外(女系)天皇は正当ではない。天照大神もお怒りになるだろうと思う。
コワ。。
國問題が世論を二分していないというのならなぜ天皇は御親拝をおやめになったと思うのですか?

天皇は尊敬の対象でなければなんですか。国民が天皇を畏敬の念を持って慕い敬うことで天皇を中心とし一致団結した国家を作れるのでは?
尊敬されない、権威のない天皇など意味がありますか?自分のために天皇制があるなんて思ったことないです。
しかし一般人にとって尊敬されるか否かは非常に大きなな問題でしょう>天皇制の存廃

思い通りにならないからいらんとか言っているわけではありません。
本来なら民間人が天皇家に嫁いだり、最近の日本人が全然天皇を尊敬していなかったり、
内親王殿下らが親のことをパパと呼んだりしているということだけでも全然自分の思い通りではありません。
しかし男系天皇というここだけは譲れないし、譲ったらもう二度と男系天皇制に戻すことはできないでしょう。
そんなものを未来の子孫に譲り渡すのは全くおかしな話です。

319 :右や左の名無し様:2005/12/17(土) 00:18:07 ID:???
旧宮家の男系男子がそのまま即位すればいいよ。
なんの問題もない。
「問題だ」と言い張ってる一部の連中がいるだけ。
それは無視すればよい。

320 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/17(土) 01:34:01 ID:DCO3BvJ5
>>319
いいね、国民の殆どがその顔を知らなかった天皇誕生ってわけだ。

 是 非 、 そ の 線 で お な が い し ま つ 。

321 :右や左の名無し様:2005/12/17(土) 03:12:25 ID:???
>>320
ニセ有栖川宮に騙される程度の民度だぞ。

週刊誌が提灯記事かいて、TVが特番を組んで、
さんざんもてはやしてくれるからアホでも「あれが天皇だ」と認識できる。
これで終わり。
国民はもともと興味ないんだからすぐ「そんなもんだ」と納得するよ。
黒田にも三日で慣れたし。

あとはサヨメディアもそれなりに罵倒記事かいて
これも適度なガス抜きで終わるだろうしなw

322 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/17(土) 10:15:06 ID:???
>>318
>祈る祈るとおっしゃりますがそれは天皇でなければ意味がないのでは?
>それも正当な。少なくとも皇統外(女系)天皇は正当ではない。天照大神もお怒りになるだろうと思う。
>コワ。。
ですから、正統な天皇が,憲法にかかれている天皇であると考える必要はないと
私は考えています。無論一致しているほうが相当に当然に比べようも無く好ましいのですが
べつに、必ずしもそうである必要はない。現在の国民にとっては不幸でしょうが,1000年以上の
我が国としての歴史が継続することと,比べれば、憲法秩序から離れた天皇があっても良いと
私は考えます。(究極的には・・・ですよ)それは未来に譲り渡される。
だから皇族男系男子が望ましく,養子に拠る宮家の復活が「望ましい」であって必須とは言わない。

国民が決めたければ決めればよいが,それは現代の国民の意思であって,歴史的国民の意思で
はないと考えるなら、憲法秩序から脱した天皇家が生れればよいわけです。それを未来に継承し
ていく。(危険だと思いますよ、しかし最終的にはそれを視野に入れておけばいいんです。その程
度の信頼を起きましょうよ,天皇家に・・・。)

で、天皇の意義については別スレも有りますが、尊敬とかそういうものではない。権威です。
物理的力を要せず人を従わせる力をして権威といいます。では、天皇にどのような権威があるか
ですが、利害に拠らず皆の決定を皆の決定として表現する天皇は,それが皆の決定である
ことを信じさせる権威があるといってよいでしょう(歴史に裏付けられた,無私・清廉)。
尊敬よりも感謝の対象というイメージが私には強いんですけど・・・。


323 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/17(土) 11:14:00 ID:DCO3BvJ5
>>321
うんうん、きっとそうなるよ、ささ、ど〜んとやってみよう!

324 :右や左の名無し様:2005/12/17(土) 13:33:13 ID:???
>>323
じゃもまえも男系保持・女系反対運動に賛同しろよ。

325 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/17(土) 15:01:51 ID:DCO3BvJ5
>>324
心情的には応援してまつ。
もちろん廃止派の立場とすて...。

 ゴ ー ゴ ー 女 系 反 対 派 !

326 :右や左の名無し様:2005/12/17(土) 15:46:05 ID:h0FwTGY+

天皇の存在感が薄れて、自然消滅か廃止になればそれが一番いい。
この呪縛、カルトから解放されたい。新しい国になればよろしい。


327 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/17(土) 17:07:07 ID:DCO3BvJ5
滝沢秀明の演じた義経...法王に裏切られ、兄に裏切られ(実は義経も裏切っていたのだけどね)
しながら「新しき国」と何度も、何度もつぶやいた新しい国とは天皇の居ない国かも!






(あ...嘘ですから。)

328 :右や左の名無し様:2005/12/17(土) 19:28:34 ID:???
>>325
よし。もっと応援しろ。

>>327
ギャグのつもりか?ウケたいんなら少しはひねれよ。糞つまらん。

329 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/17(土) 20:27:28 ID:DCO3BvJ5
体制サイドであるNHKでさえも、皇室に政治的タヌキがいたってドラマを放映している。

 こ れ は 事 実 !

330 :右や左の名無し様:2005/12/17(土) 23:47:18 ID:???
統一教会系の世界日報が女系天皇を絶賛 日本語版では反対
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1134312138/l50



331 :オススメスレhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/:2005/12/21(水) 14:08:11 ID:???
>>322
> ですから、正統な天皇が,憲法にかかれている天皇であると考える必要はないと
> 私は考えています。無論一致しているほうが相当に当然に比べようも無く好ましいのですが 〜

自分もそう考えております。しかし歴史的にみても女系天皇というものを
正統な天皇であるというコトはできないのです。
れさんなら既にご存知かも分かりませんが、
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/24-26
をご覧いただければ先人がいかに男系に拘ってきたのか、ということが
改めてお分かりになると思います。

つまり、天皇は必ず男系でなければならない、ということは、
三種の神器を保持していることと同じくらい重要な皇位継承のルールだったと思うのです。
そしてこれは同時に、れさんの仰ります“歴史的国民の意思”であると自分は考えます。

> で、天皇の意義については別スレも有りますが、尊敬とかそういうものではない。権威です。
> 物理的力を要せず人を従わせる力をして権威といいます。では、天皇にどのような権威があるか
> ですが、利害に拠らず皆の決定を皆の決定として表現する天皇は,それが皆の決定である
> ことを信じさせる権威があるといってよいでしょう(歴史に裏付けられた,無私・清廉)。

天皇に権威が発生(?)する条件(?)というのは、もちろん、れさんも仰ります“無私であり清廉である”というコトも
非常に重要ではあると自分は考えますが、もしそういった無私・清廉である事が最も重要な事であるのなら、
極論すれば、天皇は選挙で決めればよいということになります。
それに、歴代天皇の中には、とても無私であるとか聖上とか至尊とは言えない天皇も多いわけで、
人柄よりも重視すべきは血であろうと自分は思っています。
で、結局自分は天皇の天皇たる所以というのは、男系であるということに尽きると思うのです。

> 尊敬よりも感謝の対象というイメージが私には強いんですけど・・・。
ん〜自分としては感謝と尊敬というのは直結すると思うのですけれどね。。
感謝するから尊敬するという。。


332 :右や左の名無し様:2005/12/21(水) 14:13:15 ID:ulGn3non
遺伝子DNAのY型は男性遺伝。男子しかない。
何か陰謀を感じる。しかるに男子継承は当然。



333 :右や左の名無し様:2005/12/21(水) 16:14:12 ID:???
民間人として暮らしてる男系皇族の子孫が、正しくY遺伝子を持っているという保証はあるのか?
DNA検査をしたら、どうも違う男性の遺伝子がどこかで入ってました、という事実が暴露されでもしたら
かなり重大なスキャンダルだぞ。

334 :右や左の名無し様:2005/12/21(水) 16:55:52 ID:ulGn3non
皇太子や天皇の嫁さんが浮気して出来た子なら
問題があるが、男の方の浮気なら問題ない。
男系皇族に限らず、普遍的にY遺伝子男が継承するのは
遺伝子研究者なら常識中の常識。ネットで調べてみれば
一目瞭然です。

335 :右や左の名無し様:2005/12/21(水) 18:22:23 ID:???
愛子ちゃんの顔を見る限り、
疑問の余地なく皇太子殿下のお子様であり、サーヤの姪御さんであり
昭和天皇の血筋なのは間違いないが、
どこでどう暮らしてたのかわからない男系皇族では、
どこで怪しい間男のY遺伝子が混入したか確認するのは難しいだろう。


336 :右や左の名無し様:2005/12/21(水) 20:24:43 ID:ulGn3non
愛子さまでは科学的にY遺伝子きちんとを継承できないと
いうことです。

337 :右や左の名無し様:2005/12/21(水) 21:23:59 ID:???
Y遺伝子になにか特殊なパワーでもあるのか?
人間、氏より育ちだろ。

338 :リック:2005/12/21(水) 23:08:25 ID:??? ?
政治に対する天皇の役割とは一元的です。
その為には男系も無視されます。
飛鳥時代の継体帝前後、歴史的に天皇の権威は混乱を予防する為に利用されてきました。
天皇の伝統とは日本というくに=領域の中で自らを最強者だと思う者が
天皇の一筆を貰いに行き天皇も自己保身のために強そうな田吾作に一筆書くというものです。
当然ながら実力の無い者に対して天皇が一筆書く様であれば
稀少価値が無くなり天皇の権威も消失してしまい自己保身になりませんので
弱者が天皇を体制から奪って維新やクーデター等を成功させようと腐心すると罠に嵌り失敗します。
こういったロジックが天皇の権威と権力者の正当性を支えているのです。
三権分立の為に議院内閣制の国では何処でも、君主か、あるいは権能の小さい大統領が存在します。
現在では日本でも天皇の権威とは主権者である国民の権力を示す国民の機関として維持される物となっており
内閣総理大臣や最高裁判所長官を任命や憲法改正、法律、政令及び条約の公布を行います。
ポーランドでは1990〜1995のワレサ元大統領時代に大統領と議会との関係が悪化した際
大統領は首相候補をなかなか出さず、議会は信任を与えず、内閣が長期にわたって発足できない状況が続き
国政の停滞を招いた事があります。
こういった私情や党利党則から国家機関が混乱を起こす事を予防するには
慣習に雁字搦めにされ俗世間から隔離された人間が行うのが一番有効でしょう。
しかし明治憲政の様な「政策は国会で決める」という事実と「天皇が全てを決める」という
民衆の認識の間にギャップがある「顕密体制」と呼ばれる状態になった場合
天皇側の立憲君主制や民主主義の為の機関として振る舞おうという意志に関わらず
テオクラシーに落ち入り逆に混乱を引き起こす可能性も秘めています。

339 :オススメスレhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1134215344/:2005/12/21(水) 23:31:29 ID:???
>>338
リックさんはなんとなく反日日本人だと思っていましたが、
天皇制廃止論者ではないようなので其れが誤解であったと、
このレスを読んで分かりました。

しかし、伝統というものを考えたときに、皇統外(女系)天皇を簡単に容認してしまうのは
おかしいと思いますし、また、天皇の権威は天皇が正統な場合によってのみ生じるものであり、
そしてその正統な天皇というのは男系であるということに尽きるわけで、このことは天皇制の安定を考えたときに
無視してはならないものであると考えます。。

自分としては他に特に異を唱える部分はありません。

非常に、なんといいますか、素晴らしい文章だと思いますけれども、
改行しないと読みにくいですし、普通読む気にもならないと思いますよ。
勿体無いと思うのでお改めになった方が良いかと思います。

340 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/22(木) 01:15:10 ID:fegTRlj1
>>337
その特殊なパワーに関しては、松本たんが日本における権威だそうでつ。
イヤ、池田たんを忘れてはならない。

341 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/22(木) 01:17:56 ID:oaBoJA0B
Y型遺伝子を拝めば、極楽浄土に逝けるそうでつ。

342 :右や左の名無し様:2005/12/22(木) 06:37:32 ID:rQXIaLR7
雅子が(北条)政子になるのでしょうか?
歴史的大実験だ!wwwwwwwwwwwww

343 :リック:2005/12/22(木) 12:26:56 ID:???
>>339
天皇の政治に対する伝統と神道の最高司祭としての伝統は別物。
本来政教分離とは聖職者でもない政治家に信仰を汚されたく無い
という動機から産まれた物だと考えれば解ると思います。

344 :右や左の名無し様:2005/12/22(木) 22:48:19 ID:???
Y系遺伝子は対になってないだけでX系となんら変わらない(むしろ一つ少ない)

345 :右や左の名無し様:2005/12/22(木) 23:38:27 ID:???
女系を容認しといて伝統も糞もないだろ。

346 :右や左の名無し様:2005/12/28(水) 01:16:04 ID:Hoz7HRjF
キャンサー寛仁は穀潰しだ。さっさとくたばって口減らししろや。三笠宮家は
独身の桂宮だけでいい。

347 :右や左の名無し様:2005/12/28(水) 05:08:27 ID:wl4NfJdy
アメリカにとって日本の皇室とは、権威がありすぎると日本を
コントロールしにくい厄介な存在。
しかし一方で、日本の皇室が無いと、日本が中国に引き込まれ
る可能性があるので、対中国という意味では、必要悪な存在な
わけで。
そこで、アメリカとしては、その間の措置である伝統的な正当
性の無い女系天皇でも生み出して、アメリカのコントロール化
に起きたいだけなのかもしれない。
天皇家を存続する事で、中国に対する適度な防衛網になるし、
一方で偽者(女系)を誕生させる事で、アメリカが自由にコン
トロールできるような存在にするわけで。


348 :〜XXX〜:2005/12/28(水) 13:20:24 ID:???
男系護持!!
女系はまだまだ!!

349 :右や左の名無し様:2005/12/28(水) 16:04:49 ID:4GMUQ13q
女性天皇でもいいが独身であるのが条件。
Y遺伝子が継承されないからね。歴史的にも女性天皇は
皆独身であった。男を作ってもいいが菊印のコンドームを
オカモトに作ってもらったらどうか。
また、女性天皇の子供は皇位を継げないという制度も考えられる。

350 :右や左の名無し様:2005/12/31(土) 03:32:10 ID:???
結局ご自慢のY染色体DNAはとっくに自然淘汰されてたはずのものを人為的
に無理やり、生かしておいたため生命力がなくなっただけの話。
雑草のほうが生命力は強い。
だから再婚しても同じこと。

351 :ムスカ:2006/01/02(月) 00:26:34 ID:TU6XJIz/
    , ..-‐−- 、、
  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
  /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
 i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
 |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
  ヾ;Y     ,.,li`~~i 素晴らしい。600年もの間男系男子の帰り待っていたのだ。
   `i、   ・=-_、, .:/ 君の天皇家と私の伏見宮家は元々崇光天皇家だったのだ。
   | ヽ    ''  .:/  室町時代に二つに分かれたがね。
   |  ` ‐- 、、ノ   君は天皇家の正当な皇位継承者、○子内親王(女王)だ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E5%AE%AE
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


352 :右や左の名無し様:2006/01/02(月) 14:20:45 ID:cJ9Y9DC/
ヒゲの税金泥棒、高円見習って、早く癌でくたばって口減らし節税しやがれ、非国民が。
主権者たる国民が何で、非国民の贅沢な生活支えてやらにゃならんのかい。
西洋の真似事してるだけなら、伝統どおり出家しろよ。

353 :右や左の名無し様:2006/01/03(火) 12:48:00 ID:Ij9krZvT
ハハハ、いいこと言ってくれた。「皇賊やめたい」と騒いだことのある野郎が
今更何を偉そうにね。天命で近代天皇制は滅亡するんだよ。しょうがねえだろよ。

354 :右や左の名無し様:2006/01/05(木) 02:59:48 ID:6wgjpr/N
屁威勢、、、だせー元号だぜ。威勢よく屁をこくのかよ。
元号法廃止し、一世一元制を葬れ。
てんころ有難がるばかどもは、皇紀2666年でも使っとれや。
元号は牛頭、天皇は牛頭天王(疫病神)でいい。

355 :右や左の名無し様:2006/01/07(土) 22:31:47 ID:???
ようやく図書館で毎日のコピーをしてきたよ
まだ読んでないけど

356 :右や左の名無し様:2006/01/08(日) 01:58:55 ID:???
朝敵(ちょうてき)
 朝廷=天皇に背(そむ)く賊=小泉=国賊である。
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  |
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |   女系天皇推進!!
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <   私の私的諮問委員会「皇室典範に関する有識者会議」は
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |   国民の中でも選りすぐりの有識者の声、
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    |    すなわち国民の声!!!
      `-┬ '^     ! / |\   \これぞ「天皇制改革」、天皇制をぶっ潰す!!
  ヽ(´ー`)ノ ニュー速住人多数派を占める小泉信者と創価学会員も、
そんな小泉首相の「天皇制改革」を応援しています

小泉の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」が女性・女系天皇を認めた。
これは小泉が天皇制をつぶそうとしているという事実
女性・女系天皇を認めた(天皇制の崩壊・解体)
「皇室典範に関する有識者会議」は小泉の私的諮問機関
                      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小泉は正に、君側の奸  朝敵 天皇のお側(そば)に在(あ)って邪魔をする不忠者。

357 :右や左の名無し様:2006/01/08(日) 21:08:23 ID:VYh9VVkJ
宮内庁を民営化できねえで、何が改革だ、アホの小泉めが。

358 :右や左の名無し様:2006/01/09(月) 06:24:29 ID:q3EJHGlA
ヒゲが家族全員で得ている年収(税金)5000万ほどを4500万ほど寄付すりゃ意見の30%は配慮してやらんでもない

359 :右や左の名無し様:2006/01/09(月) 16:20:43 ID:BNrfCRIN
男系であることの理由は全然示されていない。まったく説得性が無い。

お父さんとお母さんの間にできた子供。この子供が継ぐのが何で悪いの?
子供が成人し、結婚して子供ができた。この二人の間にできた子供がこの家の後を継ぐの、
どうして悪いの?
わざわざ、見たことも無い、遠くで生活してきた人たちを、自分の家の長になぜ
入れなきゃいけないの?

ただ全国にある神社は、自分たちが男だから、男が一番上に付かなきゃ、メンツが立たないと
思うんじゃない? じゃなぜ、これまで、この家の長が自分たち神社の長だと言ってきたの?

人間、子供が産まれなければ産まれないんだよ。この子が男子だか女子だかは、勝手に
人間が操作してこなかった。すべきでもない。

その神社でも、伝統,系統,正当性と声高に言うけど、実際、途中でどうなっているか、
科学的に言うと、大変疑わしい。一応これを神話=御伽噺だと知っていても、受け入れてきた。
じゃ、アマテラスオオミカミ(神話上の人物)も、卑弥呼(実在らしい、中国の史書にある)も
女性ジャン。伊勢神宮の歴代の斎宮も未婚.処女の女性。つまり、神社って非常に女性的な
においの強い機関なんだよ。どうして女性天皇、女系天皇がいけないの?

庶民の正直な,おなかから出てくる実感に、なにも答えず、「決まっているから、
決まっているんだ」と自分たちの利益保身ばっかりの臭いプンプン。庶民がそれで納得するの?



360 : ◆JLn4q8Becs :2006/01/09(月) 16:24:48 ID:BNrfCRIN
じゃ、GHQに強制的に臣籍降下させられた旧皇族を復活してご覧ん。20年以内に、皇室に対する
国民の人気は失墜するよ。スキャンダルまみれになるだろうね。イギリスを見てご覧ん。
巨額の歳費ばかり無駄飯食って、傲慢な階級を作ると、英国の貴族院や、ヨーロッパの王室など(?)
腐敗堕落、経済停滞で英国病にかかるかも? 

日本の階層が、貧富の二極化しつつある時、さらに日本に特権階級を作って、
貧民層を固定するだろう。民主主義を自然破壊させる道だね。 その前に、皇室制度への疑問が
沸いてくるかもしれない。

361 :右や左の名無し様:2006/01/09(月) 16:27:03 ID:BNrfCRIN

それから「男子を産まない皇族は〜〜」と言うのは、基本的人権侵害。
こう言う意見の出てこない皇室を作らなければ、将来は暗いだろう。

(ここ【最重要点】の一つ)

人倫 (基本的人権とも言う)に基づいた制度でなければ受け入れられていかないだろう。
続かないよ。

362 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/09(月) 16:27:12 ID:???
>>359
>男系であることの理由は全然示されていない。まったく説得性が無い。

ん?男系に意味があるのではなく、男系で継続していることに意味がある。
天皇とは唯一性を有している必要がある。事象天皇が二人いては、国家混乱時に
国民が困るからね。

唯一性は、正統性をして証明されるから、出来得る限り、変わらないことが望ましい。
説得力は十分にあると思うが・・・。

363 :右や左の名無し様:2006/01/09(月) 16:29:30 ID:ug8pqnC1
なぜ、スキャンダルまみれに?

364 :右や左の名無し様:2006/01/09(月) 16:31:50 ID:???
ウヨクは困るんだろうね。
一般国民は別に困らないやね。
どっちだっていいんだから。

365 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/09(月) 16:36:45 ID:???
どっちでもいいなら、天皇家にまかせるで、FAでしょう。

366 :右や左の名無し様:2006/01/09(月) 16:41:43 ID:???
いや、法制度として天皇家に決定権があるわけじゃないからFAにはならないよ。
より納得のいく結論を選択するということで落ち着くはず。どっちでもいいというのは
何としても男系じゃなければいけないと考えてはいないだろうという推論。
少なくとも現状の女系容認の世論調査ではそうした認識がかいま見れるよね。

367 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/09(月) 16:50:49 ID:???
>>366
ドッチでもいいなら、天皇家の意向を聞いてそのようにすればいいじゃない。
決定権が天皇にないとしても、決定権がある国民にとって「どうでもいい」なら
ご本人たちの意向を重視すべきだろ。

セロンと言ったって、現在ただいまの人々の、しかもアンケート結果だろ?
そう思っている人が多いと言うことについて、ドッチでもいいけどあえていえば
と言うことなんだから(ドッチでもいいなら・・・だよ)、さほどに考慮する必要なんか
ないだろうよ。

国民にとってドッチでもいいことなら、本人たちの意思を優先させる・・・当然だろ?

368 :右や左の名無し様:2006/01/09(月) 16:57:01 ID:???
>>367
一般国民が法制度をわざわざ大きく変えたいなら君の意見にも説得力はあるけどねえ。
それ程重要な問題ではないから皇室典範改正くらいで女系で充分という判断なんじゃないの?

369 :右や左の名無し様:2006/01/09(月) 16:59:22 ID:Bchk/Sc+
ただ全国にある神社は、自分たちが男だから、男が一番上に付かなきゃ、メンツが立たないと
思うんじゃない?
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {    
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙


370 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/09(月) 17:01:50 ID:???
>>368
大きい変更か小さい変更かは、単なる「情緒的感想」だから・・・。

皇室典範は憲法が直接制定を求めている法律だから、私は貴方の感想とは
違うんだが、意味がないから・・・そういうことは。



371 :右や左の名無し様:2006/01/09(月) 20:18:52 ID:???
>>361
皇室には普通の常識や法律は適用されない。
だから特別なんだろ。
例えば、あなたでも私でもいいんだが、たとえどんなに人格が立派であろうが、有能な人物であろうが、どんなに努力しようとも皇族や天皇にはなれない。
(女性の場合は皇族と結婚すれば皇族になれるが、天皇にはなれないよね)
それが「血筋」というもので、皇室伝統というものなんだ。
皇室を否定する人には理解できないだろうけどね。

372 :天皇陛下の存在意義:2006/01/09(月) 21:00:12 ID:???
日本は今、寄生虫の在日クソチョンやバカ左翼などの売国奴の軍門に下ろうとしている。
宗教や思想などを支配され、日本人が日本人である事を忘れさせられようとしている。
日本は日本人のものであり、在日クソチョンやバカ左翼どもを駆除しなくてはならない。
アメリカや共産党中国もしかりである。

そこで、日本は日本人のものであり、日本人の精神を忘れさせない為には、日本の象徴
である天皇陛下に日本とは何ぞや!?日本人とは何ぞや!?という事を示してもらうべ
きであり、在日クソチョンの排除を高らかに宣言していただきたい。


373 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/10(火) 12:22:51 ID:???
まぁ、「天皇家の人々の人権」を持ち出す人は、「天皇家の後継者の問題でもある」
のだから、天皇家に任せようとするのが妥当な感性のはずです。

「人権に極めて敏感な人」なら、政治に関して権能を持たない天皇について、政治的
決定について国民の権利が確保されている中で、誰が天皇であるかは、国民は考慮に
値せず、逆に祭祀権などにかんする自由な決定を、皇族の権利として認めようと
するはずですが・・・。

憲法は世襲であることを求めているわけですが、それ以外に「法律で決めること」を
要請しています。これは、崩御以前に法律で次期天皇が決まっている必要性からの
要請でしょうから、人権波wであると言う人の主張としては「事前に客観的事象だけで
決定できるシステム」を皇族が決定できる制度が望ましく、そう典範を改正すべきだ
と言うことになるんじゃ有りませんかねぇ。

374 :コピペ:2006/01/10(火) 18:25:09 ID:GI9eCabP
359 :朝まで名無しさん :2006/01/10(火) 18:14:05 ID:kRcc8O9c
「フィーリングカップル15対15」をやればいいよ。年齢順にくっついたと仮定すると、

久邇邦晴氏(43)と伏見朗子氏s34生(46)が結婚、お世継ぎのない桂宮を継承。
東久邇盛彦氏(37)が伏見宣子氏s36生(44)に婿入り、伏見宮を再興。
久邇朝俊氏(33)と伏見雅子氏s39生(41)が結婚、久邇宮を復興。
朝香明彦氏(32)と北白川宣子氏s44生(36)が結婚、朝香宮を復興。
東久邇征彦氏(31)が北白川明子氏s47生(33)に婿入り、北白川宮を復興。
竹田恒貴氏(30)と民間人女性(X)が結婚、お世継ぎのない常陸宮を継承。
竹田恒泰氏(29)が三笠宮彬子女王s56生(24)に婿入りし三笠宮継承。
竹田恒俊氏(26)と三笠宮瑶子女王s58生(22)が結婚。皇室本家である閑院宮を再興。
竹田恒昭氏(25)が高円宮承子女王s61生(19)に婿入りし高円宮を継承。
東久邇睦彦氏(24)と高円宮典子女王s63生(17)が結婚し東久邇宮を復興。
竹田恒智氏(24)と高円宮絢子女王h2生(15)が結婚し竹田宮を復興。
賀陽正憲氏長男某氏(小学生12歳〜)が真子内親王h3生(14)に婿入りして秋篠宮を継承。
賀陽正憲氏次男某氏(小学生〜7歳)と佳子内親王h6生(11)が結婚、賀陽宮を復興。
東久邇昭彦氏長男某氏(1)が未来の天皇に、愛子内親王h13生(4)が未来の皇后に。
久邇朝尊氏(45)の未来の男児と民間人女性(X)が結婚、断絶していた秩父宮を再興。

15組のうち1組が皇室で、残りで14宮家つくれる。
三笠宮・高円宮・秋篠宮は旧皇族から婿入りで継続。東久邇宮・竹田宮・賀陽宮は皇族女性を嫁にして復興。
閑院宮は皇族女性と旧皇族の結婚で再興。桂宮・久邇宮・朝香宮は旧皇族同士の結婚で復興。
伏見宮・北白川宮は旧皇族から婿入りで復興。常陸宮・秩父宮は旧皇族に継いでもらう。

375 :右や左の名無し様:2006/01/10(火) 23:24:07 ID:???
天皇陛下には、日本の存在意義と日本人の誇りを見失わないように、常に日本の精神を
掲げて欲しい。

日本は「ニホン」と読む事を法律化し、日本から在日クソチョンどもを叩き出す事を明言し
帰化も日本人との結婚も子孫を残す事も禁止すべし。

376 :右や左の名無し様:2006/01/11(水) 05:24:21 ID:MpGEFsDk
ウヨク君達は百済系の血統を大切にしてるんですねw
ありがとうございますw

377 :右や左の名無し様:2006/01/11(水) 07:46:14 ID:???
靖国と天皇制と右翼は国益にならない。
とっととお国のために氏んでくれ。

378 :右や左の名無し様:2006/01/11(水) 09:11:32 ID:52jSOtee
>>376
女系派だったらそうなるなw

379 :右や左の名無し様:2006/01/11(水) 11:16:47 ID:???
しかしヒゲは、かつて自分から皇族を辞めたい等と発言して物議をかもした男だぞ。
皇位継承順位は敬宮をカウントしないとすれば五位に列せられ皇族なのにも関わらず、だぞ。
そんな無責任な男に皇室の伝統だの日本の歴史だのと喚いてほしくないな。
他の皇族方に比してヒゲには、なにか胡散臭さを感じるんだな。


380 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/11(水) 12:22:55 ID:???
誰が言ったかではなく、何を言ったかが重要かと・・・。

少なくとも、誰が言ったかを重要視するなら、殿下とななし君では
後者のほうがはるかに胡散臭いので、それは自己否定かと・・・。w

381 :右や左の名無し様:2006/01/11(水) 13:11:37 ID:???
>>380
>誰が言ったかではなく、何を言ったかが重要かと・・・。
まさに、そこなんだよ。
「ぼくちゃん皇族を辞めたいでちゅ」こんなことを日本の歴史や皇室の伝統を重んじる人間が言うのかよ。
説得力ゼロだろう。

382 :右や左の名無し様:2006/01/12(木) 02:38:20 ID:???
Yの悲劇
某国の皇太子妃が男子を産まないということで右翼に暗殺された事件。
皇太子はその後再婚するが、Y染色体DNAはとっくに自然淘汰されてたはずのものを
人為的に無理やり、生かしておいたもので生命力がなくなっており、
男子は生まれなかった。

383 :右や左の名無し様:2006/01/13(金) 03:16:28 ID:AMcFlwiu
後退死というとおり、あのチビ助で近代天皇制は終焉、めでたし。

384 :右や左の名無し様:2006/01/13(金) 03:29:32 ID:???
Y染色体DNAはとっくに自然淘汰されてたはずのものを
人為的に無理やり、生かしておいたもので生命力がなくなっており、
こんなもの崇拝していたら、日本の人口が減るのも無理はない。

385 :右や左の名無し様:2006/01/13(金) 09:05:12 ID:???
辛坊「我々庶民の・・・・」

プッ、批判して止まない公務員よりも稼いでる奴が何をおっしゃているのか?

なにより辛坊については庶民面しながら、実態は放送会社局次長で高給取りだよな。
年収1500万もあって「ジャスコの一万円スーツ着ています」等と庶民気取りでコメントする神経が分からんな。
メディア批判をしながら自分自身も明らかに印象操作をしているんと違うんかいな。


386 :右や左の名無し様:2006/01/13(金) 16:52:24 ID:???
Y染色体DNAはとっくに自然淘汰されてたはずのものを
人為的に無理やり、生かしておいたもので生命力がなくなっており、
こんなもの崇拝していたら、日本の人口が減るのも無理はない。

387 :右や左の名無し様:2006/01/14(土) 23:49:33 ID:3YSDzX8K
天皇って言ったって、白人から見れば「ただの黄色い猿」だよ。

ローマ法王より天皇家が格上なんて言ったら、
キリスト教原理主義者から殺されるぞ。
ま、妾を持ってガキを作っていたという共通項はあるかw

神話の時代から続く天皇制を維持したいんなら、
天皇は下界に降りて顔を晒しちゃいけないんだよ。
正妻で足りない時は側室もらって、
気に入った男子だけを「今度はコレが即位する」って
「即位の礼」の時にでも言えばいい。その時も顔を晒すなよ。
天皇は京都御所にでも閉じこもって祈祷しとりゃいいんだよ。


388 :右や左の名無し様:2006/01/15(日) 09:04:10 ID:6yx8OwRs
雅子さまの家族が気の毒。
雅子さまも何度も断ったのに押し切られて今度はバッシングとは周囲も卑怯。
国民を代表して皇太子妃になってくださったのだから温かく見守ってあげればいいのに。
美智子さまのイジメる相手は限られていたけど
雅子様は皇室・宮内庁・記者クラブの一派だからタチが悪い。
告げ口は一番卑怯で根拠もなく一方的に信じるのもどうかと思う。
あの病気は一生懸命で頑張る人が発病するので我慢し過ぎたからで
もっと早く気付いていればすぐ完治したのに。
一見ワガママそうに見えるのは治すための過程です。


389 :右や左の名無し様:2006/01/15(日) 10:09:38 ID:???
賀陽正憲氏長男某氏(小学生12歳〜)
賀陽正憲氏次男某氏(小学生〜7歳)
東久邇昭彦氏長男某氏(1)

この坊や達を今から愛子様の婿さん候補として特殊教育したら良いのにね。

390 :右や左の名無し様:2006/01/15(日) 10:44:43 ID:Djy6jJpf
>>388
帯状疱疹を直すのに一年近く掛かった卑怯者がか?
一般人は一週間。それが無理だとわかったら適応障害。
ガキと一緒に体操は出来ても競技観戦という名の公務は出来ないんだと。
嘘つくにもほどほどにな雅子さんよ。
給料もらってるんだからよ。詐欺だぞ詐欺。


391 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/15(日) 11:00:02 ID:???
>>390のようなクソが、私は一番嫌いだ。

392 :右や左の名無し様:2006/01/15(日) 13:44:18 ID:???
お前の好みなどどうでもいい。


393 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/15(日) 15:12:58 ID:???
>>392
どうでも良い俺の好みと、どうでも良くない憶測と誹謗に満ちた>>390
並んでいて、俺を叩くその心情は異常だと、俺は思うよ。
そういう心情を持つ人を、俺は気の毒に思うね。

394 :右や左の名無し様:2006/01/15(日) 15:16:06 ID:???
れよ、だからお前はダメ人間なんだ。
気にくわない書き込みなど好みなど書かずにスルーしろ。
はっきりいうなら、誹謗中傷に反応するのもクソだ。


395 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/15(日) 15:31:02 ID:???
>>394
まぁ、そういう考え方があるのは解るよ、そして俺は2年以上そうしてきた(つもり)。
しかしな、別に良いじゃん、バカにバカといえる掲示板で、バカという感想を漏らす
ことを、べつに自己制限する必要はない・・・そう思ったんだよ。
アドバイスのお気持ちだけいただいておきます。アリガトね。

396 :右や左の名無し様:2006/01/15(日) 16:29:39 ID:wuWuLvVG
>395
「定め」のほうの重要性をいう慧眼に禿同。
生き死にのわからんバカどものことは忘れてしまいやしょう。
この国にも動物化したリバタリアンどもがぼこぼこ生まれてるようで。
まあいずれロボコップの群れと化すんでやんしょうが。
男系を理論武装するつもりなどないが、アマテラスオオミカミ(天照大神)は女神である。
神社にある鏡。女神に仕える神官は男のほうがええからちゅう論理もあるような?

米軍兵士は神に祈りを捧げる。−−天皇論(続)|weblogconcent徒然草冠II生きるために学び学ぶために生きる。
http://ameblo.jp/weblogconcent2/entry-10008032681.html

蛇足:てめえらが永遠に生きられるみてえな生意気な口を利いているバカども。
そのうちこいつら人工心臓でもつけて永遠に死ねない刑に処されると思われ。
れさんのかわりに言っておく。

397 :右や左の名無し様:2006/01/16(月) 07:27:46 ID:FPjlkotY
今のテンノーが雅子とセックスすればいいじゃん!

398 :右や左の名無し様:2006/01/16(月) 16:52:06 ID:???
Y染色体DNAはとっくに自然淘汰されてたはずのものを
人為的に無理やり、生かしておいたもので生命力がなくなっており、
こんなもの崇拝していたら、日本の人口が減るのも無理はない。

399 :右や左の名無し様:2006/01/16(月) 17:05:31 ID:???
ニュートン読んでたら、将来人間からY染色体が無くなるかも、とか書いてたよ

400 :右や左の名無し様:2006/01/16(月) 22:46:52 ID:ZDbDWQCV
神道政治連盟主催 拙速な皇室典範改正を阻止する決起集会
http://www.sinseiren.org/koushitu/syukai.htm

平成18年1月19日(木)
開場12:30、開会13:00、終了予定14:00
主催者挨拶、有識者による提言、要望書採択ほか
会場:憲政記念館(東京都千代田区永田町1-1-1)
入場無料
神道政治連盟中央本部
電話03-3379-8282 fax03-3379-8299

平日の昼間ヒマな方は永田町見物がてらどうぞ。


401 :うざけた奴 ◆ZS4YjI4csc :2006/01/16(月) 22:50:11 ID:???
天皇は神様だから、染色体なんて関係ない

402 :右や左の名無し様:2006/01/17(火) 00:26:40 ID:L0bFVUvq
★皇室典範、党議拘束必要=通常国会提出変わりない−小泉首相

・小泉純一郎首相は13日夕、女性・女系天皇容認を内容とする皇室典範改正案について、
 20日召集の通常国会に提出する方針に変わりないとの考えを強調した。また、党議拘束に
 ついても掛ける必要があるとの考えを示した。

 首相官邸で記者団の「皇室典範改正案は通常国会提出の方針に変更はないか」との
 質問に対し、首相は「変わりありません」と答えた。また「安倍晋三官房長官が党議拘束は
 必要と言っているが、首相も同じ考えか」との質問に対し、「それはそうですね」と語った。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060113-00000115-jij-pol


403 :右や左の名無し様:2006/01/17(火) 08:35:22 ID:/dfjtCMx
小泉は郵政法案にしろ、靖国の参拝にしろ、反対勢力が喚けば喚くほど信念を固める男なんだよ。
だから今国会で上程すると断言した以上、意地でもやり抜くだろうな。
稲田は確信犯としても、あとの有象無象の反対派は、小泉が激怒すれば恐れ慄くだろうな。
まあ反対派の今後の立ち位置が見ものだな。


404 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/17(火) 12:02:38 ID:???
しかし、女系容認といったって、天皇制における男系維持が将来困難だから・・・という
理由なら、唯一女系容認に筋がとおる理屈だ・・・・・・が、それなら

養子による宮家復活をご当人と天皇家の同意で可能とし、復帰者は皇位継承不可
あるいは継承後順位とし、その子孫は皇位継承件を認め、男系維持を図る中で
男系維持が不可能になった場合に女系を認める・・・ということでよいかと・・・。

あえて、女系にすぐ移行するような長子継承法制化の必然はない。

この件に関しては、天皇家の意向最優先という前提で・・・。(つまり天皇家の意向が
現時点での法制化・・・というなら、私はそれでよいが、それはそのように表現される
べきだと思うし、皇族方の反応を見る限り、相当可能性は少ないかと・・・。)

405 :右や左の名無し様:2006/01/17(火) 23:24:22 ID:???
日本語が一部おかしくなってるね

406 :右や左の名無し様:2006/01/18(水) 00:55:28 ID:???
>皇族方の反応を見る限り、相当可能性は少ないかと・・・
そりゃそうだ。皇族は馬鹿ではないという事だ。


407 :右や左の名無し様:2006/01/19(木) 01:59:20 ID:???
皇族はヒゲ殿下以外は全く発言しない予定でしょうか。
できれば、皇族、旧皇族、プラス法律や歴史家で
ある程度話し合って欲しいものですよ・・・。

408 :右や左の名無し様:2006/01/19(木) 23:42:29 ID:???
>>407
ヒゲの殿下の危機感は相当なものでしょう。今朝の産経の記事によると・・・。
私が皇族だったら、発言できませんよ。
殿下は継承順位5位だから言えるのであって、秋篠宮殿下のような継承順位2位だったら、御発言できなかったかも知れません。
殿下も皇族が発言できないことを百も承知の上で、民主主義は「民が主」と書くのだから、国民一人一人に考えていただきたい、
それには従うけれど、知らない連中が無責任に議論して決められたら困る、というような意味のことを仰っています。

私は、日本の伝統に関わる、例外中の例外として、殿下の御発言は正当であると考え、また、お考えも全面的に支持しています。


409 :右や左の名無し様:2006/01/20(金) 14:19:51 ID:???
血のつながらない養子を天皇にするくらいなら女系のほうがまだマシかと

410 :右や左の名無し様:2006/01/20(金) 22:09:29 ID:flE5TiWr
留学は止めとこうぜ。
雅子みたいな外国かぶれはもうたくさん。
皇族は皇国から無闇に出すべきではない。
昭和天皇が皇太子の頃、欧州歴訪したが
その時歴訪に反対する人はかなりいたらしいな。
それと、クリスチャンを家庭教師にしたりするのは止めてほしい。
雅子さんを見てると、結婚相手は旧華族からの方が良いのかなと思ったりする


411 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2006/01/20(金) 23:05:34 ID:w837g9KP
>>410
本人達が決めるべきことで、おまいがどうこう言う筋合いのものではない。

412 :養子を天皇にするくらいならオネエ系のほうがまだマシ:2006/01/20(金) 23:35:18 ID:Ryy1klAG

酔っ払いが道端で喚いているような『教育勅語』という品性の欠片も無い与太を
有り難がる卑屈な精神の歴史が今もこの国の隅々まで悪臭を放ち続けている。
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
酔っ払いが道端で喚いているような『教育勅語』という品性の欠片も無い与太を
有り難がる卑屈な精神の歴史が今もこの国の隅々まで悪臭を放ち続けている。
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm



413 :右や左の名無し様:2006/01/22(日) 01:22:19 ID:+kIsAIyR
簡単な方法があるじゃないか。
キコさんにどうしても、もう一人生んでもらうことだよ。
まだまだ大丈夫だと思うし、もうマサコに気兼ねすることもないだろ。
皇室1200年の歴史が問われている時に、娘二人でいいのでは済まんだろ。

マサコさんは適応障害と言われているけど、立派なうつ病に間違いないし、
皇太子とのセックスもうまくはいかないはず。
ここは転地療法ということで実家に帰って頂き、そのまま離婚。
新しい妃殿下を皇太子にあてがって、子供をつくる。
なーに、ダイアナも離婚したし、病気となれば世間も納得するさ。

この問題に親戚が色々言ったり、有識者なる他人がとやかくいうことでもない。
皇太子、秋篠宮、お前らが皇室の伝統を重んじるならば、自ら行動・努力せよ!



414 :右や左の名無し様:2006/01/23(月) 13:30:09 ID:???
>ここは転地療法ということで実家に帰って頂き、そのまま離婚。
>新しい妃殿下を皇太子にあてがって、子供をつくる。
>なーに、ダイアナも離婚したし、病気となれば世間も納得するさ。

アホか、世間の納得の問題じゃないだろ。
皇太子と雅子の間で感情が冷えきってるのか
いまだにどれぐらい熱いのかまったくわからないのに
離婚を囃し立ててもお茶ら化し以上の意味はない。

その点のぞけば>>413にだいたい賛成するけど。

415 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2006/01/23(月) 19:20:35 ID:VXBI+bSV
夫婦喧嘩は犬も食わないってか?

416 :右や左の名無し様:2006/01/23(月) 22:00:15 ID:???
犬ですらも食わないのに、やたらくいつくのは男系派にしろ女系派にしろ
己の品性を落とす以上の意味はない。

417 :右や左の名無し様:2006/01/24(火) 02:04:44 ID:/y2vOPKj
後退死のチビ助なんざに雅子はもったいねえよ。るもっとかっこいい、ふさわしい
男と結婚する雅子の自由という「人格」否定してんじゃねえ、、、一番雅子の人格否定してんのは
宮内庁の屑役人じゃなくて後退死本人だろが。おためごかしの痴微仁が。

418 :右や左の名無し様:2006/01/24(火) 03:05:27 ID:???
天皇家のY染色体DNAはとっくに自然淘汰されてたはずのものを
人為的に無理やり、生かしておいたもので生命力がなくなっており、
こんなもの崇拝していたら、日本の人口が減るのも無理はない。

419 :右や左の名無し様:2006/01/24(火) 03:45:43 ID:???
誰も口に出さない大正天皇

420 :右や左の名無し様:2006/01/24(火) 09:05:22 ID:lHUwOe9T
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1132664996/867-868
DQNの理屈抜きの公務員きが手に取るように分かるな。

421 :右や左の名無し様:2006/01/25(水) 20:22:16 ID:Rop3F0wF
粉飾決算ってそんなに臨時ニュースをしなければならないことなのだろうか?
脱税とは逆に払わなくてもいい税金を余分に払っているんだし(w


規制緩和しなければ新しい血が入ってこない
日本社会全体が硬直してしまう
堀江を支持はしないが野球や放送に一石を投じたことはよかったと思う

あと国策捜査はだめだろ(w
中国は人治国家とか馬鹿にするくせに


422 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/29(日) 10:34:53 ID:???
というか小泉さんの今般の発言は、どうなんだろうね。

「女系天皇を認めないということは、仮に愛子さまが天皇
になられた場合、そのお子さまが男でも認めないということだ。それを
分かって反対しているのか」

ニュー速でも11までいっているわけだが、問題点は単純な話だろう。

男女に限らず、長子継承という規則になって、愛子ちゃんが天皇になるとする。
一般男性を配偶者として、男性の子供ができるとする。彼が皇太子になるわけだ。
一方、眞子ちゃんも皇族に残り、男系血統を承継した旧皇族の子孫と結婚して
男児が誕生したとする。
同年齢の男児が二人皇族にいた場合に、どちらに正統を感じるかといえば、後者だろう。

そういうことがわかっている天皇家は、当然に愛ちゃんの婚姻相手として、
そのような正統を感じる人しか選べないわけだ。・・・気の毒だろう、それじゃ。

それならば、そのようなひとを皇族として復帰させるほうが、理にかなう罠。
愛ちゃんの跡の皇太子は、彼ら復帰した男性皇族と婚姻した現女性皇族の子供
となるほうが、選択肢は広がるだろう。

423 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 12:13:43 ID:???
安易に旧皇族復帰という意見を言っていますが、そうするためには憲法改正が必要です。
よって実質的にその希望を実現するのは不可能です。もっと現実を見つめましょう。


424 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/29(日) 12:43:44 ID:???
憲法改正の必要はありません。憲法は世襲を要請しているに過ぎませんから・・・。w

425 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 13:00:37 ID:???
憲法に無知だから改正の必要性が理解できていないんですね。
根拠は第1章ではなく第3章です。よく勉強してくださいね。


426 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/29(日) 15:10:16 ID:???
本人の意思に反せず、一国民から皇族になることは、現行憲法下でも現実に行われていますから、
旧皇族の復帰が、ご本人の意志に反しないなら、別に無問題でしょ。w

427 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 15:30:51 ID:???
勉強が足りないみたいですね。
民間人が皇族の伴侶になるケースとは意味が違いますよ。


428 :◆r0FmiN9ADk :2006/01/29(日) 17:06:34 ID:???
意味が違う?何の?

養子縁組は、婚姻と同様に本人たちの意思の合意によって行われる
身分に関する行為ですよね。

もったいぶらないであなたのご高説を書けばいいじゃないですか。w

429 :右や左の名無し様:2006/01/29(日) 23:59:33 ID:???
憲法とは関係しないだろ。

430 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 18:19:53 ID:???
天皇家のY染色体DNAはとっくに自然淘汰されてたはずのものを
人為的に無理やり、生かしておいたもので生命力がなくなっており、
こんなもの崇拝していたら、日本国の人口が減るのも無理はない

431 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 19:10:40 ID:???
>>430
藻前の疑似科学的ヨタ話はどうでもいいから、とりあえず政治思想を語れよw

432 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 21:43:47 ID:???
こんなもん宗教的な整合性がとれれば女性でも女系でもなんでもいいだろ。
乱暴なたとえだけど、正教徒をローマ法皇に就任させるには聖書の公式解釈を
ちょっとずらして(神の偉大な寛容さ、とか理由付けて)大司教全員呼び出して
新解釈を認める、って書類にサインさせればいいだけ。あとは演説とか広告で
信者を納得させる(これが難しいのかもしれないけど)。神道の最高指導者にしても一緒。
古文書の公式解釈をちょっとずらして神主全員呼び出して神のお告げを聞いた、
とかいう書類にサインさせればいい。そこまでやる価値あるのか知らないけど。

433 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 21:49:32 ID:???
天皇家のY染色体DNAはとっくに自然淘汰されてたはずのものを
人為的に無理やり、生かしておいたもので生命力がなくなっており、
こんなもの崇拝していたら、日本国の人口が減るのも無理はない

434 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 22:07:18 ID:???
 日本国では年間3万人以上の自殺者がでる自殺大国だがこれを減少させる方法がある。
完全な専制君主制(北朝鮮のように)にするか、天皇制ぶっ殺して完全な民主主義国家になるかだ。
足して2で割るような思想(立憲君主制)では、アイデンティがあいまいになり自殺者が増える。
しかも天皇制には宗教の側面があり、信者は自殺がとても好き。
乃木大将、三島由紀夫、野村秋介、特攻、腹切、殉死、回天、桜花、秋水、etc
コンプレックスとは元々複合体という意味。
日本は天皇制と民主主義のコンプレックス。

435 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2006/01/30(月) 23:16:10 ID:JbSEkRpm
>>434
悪いが、関係ないとおもふ。

436 :右や左の名無し様:2006/01/30(月) 23:33:19 ID:???
スーパーエゴにダブルスタンダードがあるとその社会では自殺が増える。
ネイティブアメリカンでの研究をTVで見たことがある。
完全に祖先を祭る世代と完全にアメリカナイズされた世代では自殺が少ないが
中途半端だと自殺が増えていた。

437 :右や左の名無し様:2006/01/31(火) 03:38:51 ID:???
>>432
今の憲法下では宗教的なことを政治的にはできない。

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)