5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

徴兵制反対!絶対反対〜

1 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:59:48 ID:i1nsdTB1
おまいら!ファミコン世代のおまいらだよ!
おまいら戦争なんか知らんだろ!?そしてこれからも知りたくないだろ!?正直言って。

マジで現実味を帯びてきた徴兵制。
赤紙破る根性をつけとこうな!
自民支持者も
民主支持者も
公明支持者も
共産支持者も
社民支持者も

皆頑張って赤紙やぶれ^^
それが平和世代に生まれ育ったファミコンKidsのオマイらのため^^

2 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:20:48 ID:???
>>1
徴兵制も可能だよな...これじゃあ
自民307超

俺は逝かねえぞ

3 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:58:02 ID:mle0/lOL
甘ったれるなよ。いざとなれば自分の国のために戦えない奴なんか初めから生まれてくるな

4 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:58:26 ID:???
徴兵制を叫ぶ者は、みな徴兵拒否をする。
徴兵制を決定する者は、みな徴兵対象外。

自衛隊の入隊試験に落ちる奴がいる現状で、徴兵などやる訳が無いがな。

5 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:00:25 ID:???
自民党が大勝して 哀れに叫び続けるそこの貴方に告ぐ。
戦争に行くことがそんなに怖いのかね?
君はそれでも日本人かい?
戦争で死ぬのがそんなに嫌かい?
全く臆病な奴だな君はwwww
戦争も行けないような腐った心の持ち主は支那に亡命するか
戦争で死ぬのが怖いというのなら自殺でもしたらどうだね?
どの道 今後君らのようなDQNな発言が通る日本ではなくなる。
君らは天皇陛下から 日本に住まわせていただいているのだ。
そんな事すら分からず 母国のために命も捨てられないような非国民は
早く日本から出て行きたまえwwwww

6 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:23:10 ID:v4kTPP4w
視力0・02の漏れは徴兵スルーできる勝ち組

7 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/11(日) 22:24:32 ID:7G1VBeli
>>1 徴兵なんて、ない、ない、サヨクが混じる。

8 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:26:26 ID:???
>>7
徴兵に関係ないジジイはだまっとれ

9 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:44:58 ID:hOHZTmX/
とりあえずおまえら

自民大勝と徴兵制施行の間の論理を埋めてからこのスレかタレや。

10 :9:2005/09/11(日) 22:46:18 ID:hOHZTmX/
×かタレや。
○語れや。

11 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:06:32 ID:???
>>5
そう言う奴は、戦場で誰かを盾にしていないと立つ事もままならない。
口先だけなら、何とでも言える。

まずは、自衛隊に入れよ。

12 :天皇:2005/09/11(日) 23:21:07 ID:NHTyvYjO
天皇陛下を中心とした神国日本は、原則、自国は自国で防衛するのは当り前え。
徴兵制。大いに結構。今のクダラナイ国で生きるには学歴は必要無い。何がお国のために
出来るかを考えるのが真の日本人ではないか。そのためにも徴兵制を制定し若者に日本国の
国体の必要性、人命尊重主義などの非常識な考え方を叩きなおし、よれから
社会に出るべきである。いざとなれば徴用され、軍隊を形成することが出来る。
武器も全て日本性。武器も海外に輸出し失業率、防衛費の逓減、軍事テクノロジーの進歩など
多くの利益が国民に還元される。目を覚ませ日本人!! 国治しを観光すべし!!

13 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:37:43 ID:???
俺は遺伝の低身長が微妙にひどくて行けないかも知れない。ちなみに祖父も低身長で徴兵回避。
昔中卒の自衛官募集を(行く気はなかったが)確認した時は視力が僅かの差で駄目だったし。
防衛大も筆記試験はともかく(これは別に自慢にもならんが)肉体が・・・。
話にならんな。みんな笑ってください。

せいぜい頑張って働いて税金納めて銃後軍ぐらいはしないと本当に駄目人間な俺。
国債でも買うか。どっかのスレでも言っていたし。


14 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:43:19 ID:???
>>13
戦場に出る事の出来ない役立たずは氏ね

15 :右や左の名無し様:2005/09/11(日) 23:47:43 ID:???
>>13>>14
一応フォローしておくが、ソ連の戦車兵は、身長制限が有りました(と言う伝説が有る)
多少目が悪くても、大目に見てくれます(マジ)
体重が軽くても、その内重くなると言ってくれます(自衛隊はそう言うところ)

よーするに、始めから兵隊に入る気が無い非国民が、制限が有って入営できないとかほざいているんだ。
徴兵云々言う前に、さっさと志願しろ。

16 :13:2005/09/11(日) 23:47:57 ID:???
>>14
心にくるものがありますな・・・。

17 :13:2005/09/11(日) 23:49:26 ID:???
>>15
そうですか。わざわざ情報ありがとうございます。
とりあえず調べてみます。

18 :右や左の名無し様:2005/09/11(日) 23:51:17 ID:p5tsW0xn
徴兵はありえない。
何故って、わざわざ弱い軍隊を作る意味が無い。

徴兵なんてしたとたんに、
コストばっかりかかって、弱い、とんでもない足を引っ張る軍隊になる。

大体、徴兵しても、単なる程度の低い歩兵の確保くらいしかできず、
専門能力を求められる日本の軍事力や日本の防衛政策にはまるで合致しない。

当たり前じゃん。
徴兵制してもなんもメリット無いのに、
国防族が徴兵制なんてするわけがねー。

19 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/11(日) 23:53:37 ID:7G1VBeli
>>8 徴兵なんて無くても、もし戦争に成ったら志願してやるよ、
しかし今の戦争って、後から徴兵する程長く続かないし、自動化されてるから
人員もあんまり必要無いんだよ、ついでに徴兵されちまうーとかびびってる
喪舞なんて兵隊として必要無い。

20 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/11(日) 23:56:00 ID:7G1VBeli
>>17 んとね、戦車が小さかったから大きな人が乗れなかったんだよ。

21 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 00:21:59 ID:???
>>9

郵政民営化しても生活に何も変化はない。

自民党が大手を振って年金削減、サラリーマン増税、などなど推し進める。

第9条までご都合改憲で、他国で戦う自衛隊が生まれる。

効率の良い兵隊の増員考える

改憲またして、徴兵制復活(多分名目は義勇兵制度と名が付く)

いずれ戦争起こす、「今度こそアジアの覇権を!」と。

取り合えず埋めてみた。
ガンバレ若者、死ぬのはお前ら。
俺も視覚障害だから関係ないな。
後に残った女は、男の取り合いだろな。


22 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 02:21:43 ID:???
>>20
おっさんは年齢制限に引っかかるぞ
えらそうなこといって戦場でちびりまくってんじゃねえぞ

あと、お前みたいなハゲはダメね

23 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 02:23:25 ID:???
こういうクソみたいな危機アジリで
もう支持者が増える時代じゃないっての。

24 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 04:33:37 ID:???
>>23
過去、自衛隊は海外に出ませんと言っていた。
途中、PKO活動のみ自衛隊はしますと言って海外に活動しに行った。
今、イラクに自衛隊が銃持って派遣されてった。
未来、自衛隊が戦いに海外に出兵して行くのさ。

簡単な未来予測が出来ちゃった!


25 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 06:54:49 ID:???
>>23
馬ー鹿。自民が勝ったわけで、お舞ら糞ウヨが
勝ったわけじゃねえぞ。調子のんな。
俺も自民にいれたし。

26 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 09:42:23 ID:???
>>24
自国の防衛のためならば仕方ない。
(日本から戦争を仕掛けることは反対)

27 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 13:07:20 ID:???
>>26
イラク派遣は日本にとって自国の防衛の為だったの?
違うよね?国連決議ですらないよ。

さあ、このまま行けば>>24のような未来が間違いなく待っているぞ。
ガンバレよ若者、戦場で必死に戦え!
俺はココで、ノホホンとしているから。

28 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 14:56:43 ID:???
>>27
>イラク派遣は日本にとって自国の防衛の為だったの?
それは違うけど、今の日本にとって
無理やりにでも米と仲良くすることは必須だから、
しょうがないと言ってしまえばしょうがないと思う。

俺は、
>未来、自衛隊が戦いに海外に出兵して行くのさ。
この部分にレスした。

29 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 16:30:29 ID:???
専守防衛をやめ、先手必勝を!

30 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 17:33:23 ID:???
>>29
先手必勝=後になって叩かれる原因
…だから俺は反対w

31 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 17:47:51 ID:kmf6xIYO
徴兵大賛成

18歳から23歳までの5年間を義務にすべし。
徴兵拒否者には大学受験資格なし。国民年金・生活保護受給資格なし。


これでいい。。。

32 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 18:55:03 ID:fEuEFuHU
私はまた少し違った感覚だけど、若い頃に2年間くらいは集団生活や上下関係と、
言ったものを身に付ける上で、徴兵制はとても有意義だと思う。
勿論自国を守るのが第一条件だが、そこから生まれる連帯感、友情、思い出、等などは未来において、その人間にとって、大変な財産になると思う。
そして戦争云々関係なく、実社会に出てから役にたつ事も多いだろう。
社会的礼儀や目上の方を敬う事が出来るだろうし、コネクションからビジネスに繋がり、国益をもたらす可能性も充分考えられる。
そして何よりも、人に優しくなれると思わずにはいられない。

33 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 19:01:48 ID:???
>>32
なるほど…それもそうですね。
学校と違って強制ですから 全国民に教育が施されて
DQNが増えつつある日本にはとても有意義ですね。
自分は徴兵は特に利益が出ないのでどっちでもいいなぁと思っていましたが
>>32をのような事を狙ってなら 自分も大賛成です。

34 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 19:06:39 ID:0JEOS8xc
だから、徴兵制になんかなんねーっての。
何のメリットがあるんだ?
コストばっかりかかって、軍事的メリットも無ければ、
経済的にも大きなロス。

第一、士気も低い、技術も無い、そんな奴が大量に入ってきても、
近代的武力集団である字得たいにはフィットしない。

一世紀も前の、白兵突撃が戦術になるような軍隊ならまだしも。

35 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 19:14:38 ID:kmf6xIYO
北朝鮮兵が民間に潜入していた場合
周辺住人が徴兵上がりだと対応できる。

それと>34

その白兵戦要員が欲しいんだよ。無尽蔵にな。

36 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/12(月) 19:40:36 ID:CMRgHU88
>>35 をいをい、一人の値段がどんくらい違うと思ってるんだよ、
一千倍から一万倍位違うんじゃね?水上か水際で阻止しろっつーの。

37 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 19:50:35 ID:SHODfRG7
コネズミを支持したやつらは、戦場に放り込まれても文句言えないよね。
イラクで自国の兵士が毎日多数死んでても、ヘラヘラ笑っているブッシュみたいに
コネズミがテレビでニヤニヤ笑ってる…

38 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/12(月) 19:54:59 ID:CMRgHU88
>>37 喪舞裸は中韓朝ででも暮らして貰いたいわ、一国二制度
っつー奴を味わって来いや。

39 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 20:35:51 ID:kmf6xIYO
>水上か水際で阻止しろっつーの。

寝ぼけたことを言うな。
偽造パスポートで入国し(長期間かけてだらだらと、しかし大量に)日本国内
で武器を調達、あるいは漁船等で搬入してきて武装するなんて事は簡単に
出来るんだよ。しかも日本に潜入しさえすれば、一見では日本人と判別できない
ように扮装することは簡単だ。

40 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 20:42:51 ID:???
>>28
いずれそうなるのさ。
昔は海外派兵するなんて、誰も有り得ないと思っていたのだからな。
5年10年後、はたして此処で「有り得ない」「メリット無い」と言っているのが
なんて言っているやら。

この板の「支那と戦争になったら志願兵になるヤシの数→」のスレで訓練なしでの
戦い方を煽ってるみたいだぞ。

41 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/12(月) 20:45:31 ID:CMRgHU88
>>39 簡単に出来るなら、やってるだろうよ、今じゃ拉致さえ出来ずに
海上保安庁の巡視船に沈められてるよ。

42 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 22:43:13 ID:???
>>39
無知を自慢するなよ。
北鮮兵が民間に偽装して潜入して、何をするんだよ。それをどうやって見破るんだよ。
フツーの自衛官で、そんなモンを見破る事の出来る奴はいないだろ。

それと、モノホンの兵士を相手に、武器ナシの民間人が何を出来ると言うんだ。
5m先からピストルでPAMPAM 無駄な死体がドサドサ
それを防ぐ為に、武器を民間に回したら、まずは犯罪者が手にする。

43 : ◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 01:48:01 ID:???
>>40
>いずれそうなるのさ。
ん?徴兵制のことか?海外に出兵することか?
 別に俺はどっちでもいいんだけどな(徴兵制)
  徴兵制になって 俺は嫌がる理由もないし。
   むしろ いい経験ができる
 出兵はヴァカなヤシ(大東亜共栄圏化(?)支持者とか)が
  これからも世論に叩かれ続けていれば
   日本が自分から戦争を仕掛けるなんてことはないだろう。
 だけど自衛のため(相手が先に仕掛けてきた場合)の戦争は
   相手が克服するまで徹底的に交戦することに賛成w

以上、皆様曰く「糞ウヨ」、誠◆HlIj0TbLlAの戯言でした。

44 :40:2005/09/13(火) 02:07:18 ID:???
>>43
どっちもさ。
行って来て、いい経験で戻れるなら良いが死んだら終わりだな。
日本が戦争しかける事は無いかもしれんが、
アメリカの乗っかって戦争に行くかもな。
自国防衛は俺、相手が去る程度で良いと思うがね。
徹底的にしようにも資源が日本には無いし、海上封鎖されたら終わりだからな。
前大戦の教訓から学ぼう。

ところで「誠」つけるなら、トリップの前に文字付ければ入るぞ。

45 : ◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 03:39:52 ID:???
>>44
>死んだら終わりだな。
俺は国のために死ねるのならいいけどな…w
>アメリカの乗っかって戦争に行くかもな。
それはありえる。早く憲法改正してきちんど軍備を整え
 米にたよらなくてもよくなるようにするべき。
>資源が日本には無いし、海上封鎖されたら終わりだからな。
む〜…それは支那やチョンのようなDQNな国以外とは
 仲良くするようにしたら 解消できるのでわ?

>ところで「誠」つけるなら、トリップの前に文字付ければ入るぞ。
不覚にも入れ忘れたw

以上、皆様曰く「糞ゥョ」、誠◆HlIj0TbLlAの戯言でした………@

46 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 08:34:25 ID:OoTQMTFo
>>42

はあ・・・・こういう低脳が居るから工作員がいくらでも日本に入ってこれるんだよ。

47 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 10:10:25 ID:9NITBHZJ
32さんに同意
時代錯誤かもしんないけど
なんかそういう経験って必ず生きると思うなぁ
ちょっといい加減日本人軟弱すぎるしね
それから自衛隊が本気出したら半端なく強いからね
憲法変えて弾さえ入れられればだけど
亜細亜なんて余裕で制圧できるよ
核は反則だけど笑

48 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 10:12:24 ID:9NITBHZJ
あー失礼
東南亜細亜ね
亜細亜広いからね笑

49 :帝国:2005/09/13(火) 21:16:07 ID:eHxDSIf6
徴兵制賛成。産まれた国を守る為なら喜んで受け入れる。

50 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/13(火) 21:23:49 ID:???
>>49
そうです。更に、陛下のために戦いませう。

51 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 21:25:59 ID:???
ここですか?
自衛隊に、何の役にも立たないクズを集めさせて、世界一弱い軍にしようとするスレは。

52 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 21:26:06 ID:???
>46
妄想…か
(´・ω・`)カワイソス

>47
お前な…現代戦のプロセス勉強して言えよ…
白兵戦なんざ作戦最終段階の「あと片付け」での話、今時戦争の勝ち負けは現代兵器で決まる
ミサイルと電子兵器あるほうが強いの

自衛隊が本気出したらって…馬鹿ウヨは未だに六十年前の精神論引きずってんだから困る

53 :帝国:2005/09/13(火) 22:25:14 ID:eHxDSIf6
天皇陛下は常にトップで居なければならない。天皇制廃止?ふざけるな。

54 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 22:31:10 ID:YLVjl/Zd
戦争経験のないサラリーマン兵士は実際の戦争では使い物にならないと思います。中国が本気を出したら日本やアメリカなんてあっけなく散る。

55 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 22:49:41 ID:FlbP3H6S
僕はアホなのでよく分からんのですけど、
徴兵制施行して何処と戦う用意するのかとか、
若いうちに銃の使い方とか教えて(義務教育みたいなもん?
大半は陸自でしょうか? 派遣無ければ公共活動に従事???)
何の利益があるのか解りません(アセアセ
徴兵制施行するにしても政治家アホとは思わないし(熱望)
与党自体が割れそうな題材と思います・・・小泉さんやるのかな???
それより外務に強い人材育てる方が利益あるようなないような^-^;;
アホですみません。

56 :らびっと:2005/09/13(火) 22:50:39 ID:uJFXIylB
先進国の大半では、徴兵制を廃止して、志願兵にしてる。

徴兵制では反対者や忌避者が出て、社会的な面倒が多すぎる事もあるが、
今の軍は(単に歩兵を並べるのではなく)高度化して、志願者でないと成り立たないから。

一方、スイスは直接民主主義の観点から、徴兵制(国民皆兵)を堅持してる。

職業軍人だと「一部の戦争好き」「特定の職業集団」になる恐れがあるが、
徴兵なら平均的な国民が集まり、交代するから、軍の透明性が保てるという。
(市民による軍の監視)

徴兵制が必ず悪いわけじゃない。

57 :らびっと:2005/09/13(火) 22:57:59 ID:uJFXIylB
>>54,55
んなことないと思うよ。

銃の撃ち方なんて軍で学ぶごく一部で、キャンプやサバイバルの訓練も多い。
緊急医療とか、蘇生術、荷物を持っての泳ぎ方、護身術、危険物の見分け方、水の浄化法、野営の仕方、連絡の取り方...
銃だって、撃ち方よりは、安全な取り扱いの方に10倍以上の時間がかかる筈。

軍に賛成という訳じゃないが、知ってて損ということもないんじゃないかな。
ただ、強制して教える事は反対だけどね。


58 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 23:03:27 ID:FlbP3H6S
>>55
54です。
そういう実利益あることなら大賛成、強制して教える事に反対も
大賛成です。^-^



59 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 23:05:05 ID:FlbP3H6S
数間違った・・・・
>>56 55です。
54の人ごめんTT

60 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 23:39:58 ID:DaAY7Ynz
徴兵制は復活しないまでも、実際、戦争が始まったら一定数の兵員を確保する
ための何らかの対策を採らないとだめだろうな。
アメリカでは、イラク戦争が長期化して志願兵が激減してるので、貧困地域
を中心に軍のスカウトが仕事の無い若者を集めまくってるそうな。
日本には、戦争に行かないと生活できない程の貧困層は少ないので、何らかの
条件を満たせない者は強制的に軍隊に入隊しないといけないとか

61 :帝国:2005/09/13(火) 23:40:42 ID:eHxDSIf6
みんなに聞く。愛国心はあるか?この国好きか?

62 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 23:52:29 ID:FlbP3H6S
>>61
この国は好きです。
色々見てると借金やら生活苦やらいろいろ見て聞けますけど・・
実際僕も生活苦しいですし・・・・嫌な事いっぱいですし・・・

ただ、僕の愛国心は日本がなくなると嫌だ、ってとこにあると思います。
目に見えてそういう事が起こったら何かし出すと思います。
(個人的な意見でスミマセン・・・・見えてない僕は無知かもしれませんけど・・)

まだ、遊んで、学校行けて、仕事して、十分な国だと楽観してます・・・
スミマセン・・・

63 :天皇:2005/09/14(水) 00:37:31 ID:BNOQIjCW
自分の母国日本を命をかけて守るのが日本人の大和魂。
軍隊とは、国民の生命、財産を守るために有るものではない。守る物は
日本の国体である。もっと狭義に言えば天皇制である。恐れ多くも天皇陛下が
おられるお陰で今の日本があるわけである。前の戦争は米国の罠である。
真珠湾奇襲の翌日にはワシントンDCにおいて日本の占領計画委員会が発足されている。
全てが米国の計画通り。原爆も有色人種だから使用した。白人には使用しない。
米国の闇の政府=ロックフェラー財閥、英国のロスチャイルド家がフリーメイソンとして
世界占領計画を実行している。目覚めよ日本人!!もっと誇りを持て日本人!!
天皇閉会万歳!! 大日本帝国万歳!!

64 :47:2005/09/14(水) 00:39:37 ID:HWHHWTLI
52
は大丈夫ですかぁ?
プロセスとか言ってる前に日本語の読解力身に付けましょうね
一言も白兵戦の話などしてませんし
イージス艦や戦闘機に制約が無くなれば自衛隊は超強いんですよ
優秀な戦闘機乗りも沢山いますからね
韓国などと違ってシュミレーションではなく実際飛ばしてますからね
あっと言う間に制空権確保ですよ
つまり自衛隊がマジになれば東南亜細亜即制圧と言うことです笑

65 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 00:46:26 ID:???
>>63
あなたは愛国心がある方ですね。
さあ、あなたも爆弾を背負って敵陣に突っ込みなさい。
死んでも大丈夫です。
靖国で英霊として祀られるのですから、何の心配もありません。
あなたのように勇気がある方なら、立派に使命を果たせるでしょう。
天皇の為、国家の為、火の玉になるのです。


66 :帝国:2005/09/14(水) 01:09:15 ID:16P8qKRX
今はまだそれだけでもいいんだよ。国がなくなるのが嫌?それも立派な愛国心だよ。国や天皇陛下の為に命を捧げよう。

67 :帝国:2005/09/14(水) 01:11:13 ID:16P8qKRX
上の続き
国や天皇陛下の為に命を捧げよう。だからと言って無駄死にしろって言ってるんじゃない。生きてる事程素晴らしい事はないもんな。ただ国や家族、そして自分の大切な人達を護る為に命を張る覚悟は持ってような

68 :【滅共】大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/09/14(水) 01:26:06 ID:???
(´・ω・)y━・~~ほうじゃのぅ
兵隊に逝って氏と隣会わせの生活したら
生きてる有り難みが解るかもしれん罠

わしももうちょっと体が丈夫だったら自衛隊に逝ったんだが…

69 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 01:33:59 ID:HWHHWTLI
第二次大戦時終了間際
特攻隊員は昭和天皇の為に命を捧げた訳じゃない
愛する人の為に仕方なく
命を散らしたんだ
勘違いも甚だしい
天皇の為?国の為?
そんな馬鹿げた話は無い

70 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/09/14(水) 01:42:57 ID:???
>>69
このようにすぐドラマ(テロ朝w)に
影響される椰子がいるわけだが…

71 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 01:44:27 ID:???
非戦主義(平和主義は誤訳、極左勢力の悪宣伝の結果。その思想は国際社会からは
一国平和主義との明確な批判が表明されている)(国連の平和主義を体現する憲法は
世界141カ国ほどもあり、細部では日本国憲法よりはるかに優れている、
無論世界唯一の平和憲法というのは左派の根拠のない妄想である)
を掲げる日本国憲法を崇拝したり、なぜこうも国際社会で受け入れられず、
軽んじられ、尊敬されないような人間を作り出そうとするのか?
人権、平和、差別、こういった言葉ほど空疎なものはない(空疎にしたのは左翼が原因)
工作員に利用される程度の低次元の観念と化してしまった

国民の生命、財産、自由及び権利を最終的に担保するのは国家である
その義務を真っ向から放棄する現憲法第9条第二項は
法体系としての重大な論理的矛盾を示すものである
われわれは自然権として自衛権を持っている
個別的自衛権と集団的自衛権とは内閣法制局が独自に作り出した概念で
国際社会にそのような分け隔ては存在しない
自衛権とは我々人間が人間として人間足りうるために持つ人間への尊厳である
己を守れぬものに他者は救えず、その能力を拒否することはその他者を
見捨てることでもある 力なき正義とは無力であり、
他者の存続を望む己の意志を消し去ることでもある

今でも紛争地域では刻一刻と罪もない多くの人々が混乱の中で殺害されている
彼らを救うことができるのは国際社会から正当な権限を与えられた、
戦闘力を持った実行部隊にしか不可能である
武力行使や内政干渉といった誹りを受けるよりも、実力でもって一秒でも早く、
一人でも多くの人間を救うことが人類の果たすべき責務だ
その能力を実質上保持していながら、自国のためにしか(あるいは自国のためにさえ)
行使せぬ国家はもはや人類と共存する資格はない

72 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 01:51:03 ID:HWHHWTLI
はぁ?
何を言ってるんだ?
実際に祖父から聞いた話だ!
終戦間際に戦闘機乗りの中では
昭和天皇の事などもはやどうでも良かったらしい

73 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 01:58:38 ID:???
さあ、愛国心がある人は背中に爆弾背負って敵陣に突進して行きなさい。
あなた方は、頭脳である天皇や政府の手足です。
頭脳に責任を押し付けてはなりません。
頭脳の身代わりになるぐらいの勇気をもちなさい。
頭脳さえ生きていれば、日本は存続できるのですよ。
ある時は盾となり、またある時は弾となりなさい。
家族などは関係有りません。
家族より国家です。
国家の為につくすのです。
死んでも大丈夫です。
英霊として靖国で祀られるのです。
日本が灰に化すまで戦いなさい。
それが愛国心です。

74 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 02:01:47 ID:HWHHWTLI
単なるテロリズムじゃないか!
テロリズムを全否定する訳では無いが

75 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 02:07:33 ID:???
>>74
あなたは何を言っているのです。
テロが特攻隊を真似たのですよ。
テロの元は、日本軍と言っても過言では有りません。
さあ、あなたも愛国心を呼び覚まして国家の手足と化すのです。
死んでも英霊として、靖国で祀りますから大丈夫です。
死後あなたは神になるのです。

76 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 02:34:27 ID:HWHHWTLI
はい?
テロとテロリズムは全く違うものですよ
勘違いしないように

貴方の言いたい事は解りましたから
明日にでも爆弾抱えて貴方の考える敵国に特攻して下さい
まず人にやらせないで
己が手本を見せましょう
その以前に爆弾を作れる技術をお持ちですか?


77 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 11:54:38 ID:50KsTgAt
>白兵戦なんざ作戦最終段階の「あと片付け」での話、今時戦争の勝ち負けは現代兵器で決まる


はいはいわろすわろす。

その後かたづけで、戦闘中以上の戦死者が出て居るんだけど。イラク見な。
近代兵器最強のアメリカ軍が、一般市民の志願者のテロで大打撃を受け
いずれはイラクから出ていく。親米政権を作るのに失敗して、アメリカの影響力
は戦前より減ってしまう。

近代兵器で勝てば理想。しかし負けたらどうする? その後こそ重要だ。
負けて占領されても尚主権を回復できるようにするためには戦う素養を持つ
一般国民が必要なのだ。徴兵で国民全員にその素養を身に着けさせる。
それが徴兵制の狙いだ。

78 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 13:16:25 ID:???
>>76
私は頭脳側になりますので、生き続けなければならない義務があるのです。
ここで愛国心ある右翼の方々が、手足となって国家の為に散るのです。
爆弾も手足が作るのです。

政治家は手本見せて、イラクに自衛隊と共に行動してますか?
先の大戦で、上級仕官が率先して特攻していきましたか?

一人もいないでしょ?頭脳は戦う為にいるのでは有りません。
あくまで、手足を動かす為にいなければならないのです。

頭脳に死ねとはあなたは非国民ですか?
それは愛国心の否定をするのですか?
愛国心とは国家・天皇の為にその命を捧げる事です。
それ以外の愛国心など無いのです。
故郷を思う心は、愛国心ではなく恋国心です。
日本とは頭脳がいてこそ、日本なのですよ。
さあ、愛国心に目覚めなさい。

79 :76:2005/09/14(水) 13:53:24 ID:HWHHWTLI
はい
解りました
では頭脳的な貴方に
お尋ねしますが
何処へでも爆弾背負って散って来るので
指令をくだして下さい
それと詳しい爆弾の作り方も宜しくお願いします
私は命をかけるので
そんな事は捕まるから
掲示板に書けない等とは言わないで下さいね

80 :【小休止】大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/09/14(水) 14:15:03 ID:???
>ひとりもいない

たしかひとり居たような…
艦長が自ら特攻した話があった気ガス
また調べとこ(´・ω・`)ノシ

81 :帝国:2005/09/14(水) 14:53:19 ID:16P8qKRX
日本人程愛国心がない民族はいない。さぁ神国日本の為に立ち上がろう

82 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 15:11:59 ID:???
>>79
爆弾作るのも手足の仕事です。
敵は、頭脳に逆らうものが全てです。
日本のアジア覇権を揺さぶるものも全て敵です。
さあ、納得できたならいざ戦争になったらあなたは、
率先して頭脳の盾となり、弾となるのです。
死んでも靖国が英霊として祀ります。
何の憂いも無いはずです。
それが愛国心ですよ。

83 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 15:30:17 ID:???
>>81
さあ、あなたも国家の手足として戦場で弾になるのです。
それが愛国心です。
家族より国家・天皇の為です。
死んでも靖国があなたを神にしてくれます。
死んだ後も国家を守護するのです。
神国日本の為に、つくしなさい。


84 :79:2005/09/14(水) 15:43:42 ID:HWHHWTLI
82
詭弁は通用しませんよ
具体例
具体策を表明して下さい
例えば
どの様な爆弾を何処の国へ背負って特攻するかなど
もちろん爆弾の作り方も宜しくお願いします

85 :天皇:2005/09/14(水) 15:53:12 ID:BNOQIjCW
軍隊は何を守る為にあるのか?それは国体である。国体とは日本の伝統、歴史、慣習、風土そして
天皇制である。前の戦争でも神風(しんぷう)特別攻撃隊などが米国の航空母艦に250キロ爆弾を抱えて
突っ込んでいった。人類の有史以来、このような攻撃は日本国のみである。これは国体を守るため、
命を武器として敵に当ったものである。これら英霊を靖国神社に祭り国民がそこ歴史を誇りに思うことが
大切である。日本は米国のポチか?一生、防衛は米国におんぶにだっこか??
自国は自国で守るのは当りまえ、必要に応じては前の戦争と同様な兵法ももってあたる精神が重要である!!
お国のために、死ぬ事は誇りである。神の子となり靖国神社に祭られるのは日本人の精神である。

86 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 15:58:05 ID:???
>>84
頭脳側である私に反抗するあなたは、非国民ですか?
頭脳は責任を取らないのは、当たり前です。
不覚にも先の大戦では、一部の頭脳が処刑されましたが、
彼らですら、手足に責任を取って死んだのではないのですよ。
今の政治家や官僚が、責任を取って辞めますか?
刑事罰が執行されてもまた議員に、天下りなど頭脳は
復活していくのです。
手足は反抗してはいけません。
頭脳の言葉は、全てを受け入れなければならないのです。
さあ、受け入れなさい愛国心を!

87 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 16:02:57 ID:HWHHWTLI
頑張って長文書いてくれたのに
申し訳ないねえ
詭弁はいらないから
具体例と具体策だけ取り敢えず発表して下さい
それから洗脳や刷り込みも通用しませんよ

88 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 16:04:48 ID:???
>>85
あなたも私達頭脳の手足です。
政治家・官僚・天皇の国家の為に爆弾背負って突進しなさい。
家族より国家の為にその命を捧げなさい!
死んでも靖国があなたを待ってます。
そして神になっても国家を守護するのです。

89 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 22:10:36 ID:???
非戦主義(平和主義は誤訳、極左勢力の悪宣伝の結果。その思想は国際社会からは
一国平和主義との明確な批判が表明されている)(国連の平和主義を体現する憲法は
世界141カ国ほどもあり、細部では日本国憲法よりはるかに優れている、
無論世界唯一の平和憲法というのは左派の根拠のない妄想である)
を掲げる日本国憲法を崇拝したり、なぜこうも国際社会で受け入れられず、
軽んじられ、尊敬されないような人間を作り出そうとするのか?
人権、平和、差別、こういった言葉ほど空疎なものはない(空疎にしたのは左翼が原因)
工作員に利用される程度の低次元の観念と化してしまった

国民の生命、財産、自由及び権利を最終的に担保するのは国家である
その義務を真っ向から放棄する現憲法第9条第二項は
法体系としての重大な論理的矛盾を示すものである
われわれは自然権として自衛権を持っている
個別的自衛権と集団的自衛権とは内閣法制局が独自に作り出した概念で
国際社会にそのような分け隔ては存在しない
自衛権とは我々人間が人間として人間足りうるために持つ人間への尊厳である
己を守れぬものに他者は救えず、その能力を拒否することはその他者を
見捨てることでもある 力なき正義とは無力であり、
他者の存続を望む己の意志を消し去ることでもある

今でも紛争地域では刻一刻と罪もない多くの人々が混乱の中で殺害されている
彼らを救うことができるのは国際社会から正当な権限を与えられた、
戦闘力を持った実行部隊しか不可能である
武力行使や内政干渉といった誹りを受けるよりも、実力でもって一秒でも早く、
一人でも多くの人間を救うことが人類の果たすべき責務だ
その能力を実質上保持していながら、自国のためにしか(あるいは自国のためにさえ)
行使せぬ国家はもはや人類と共存する資格はない

90 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 22:25:54 ID:???
>>89
ウザイ。

91 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 10:00:41 ID:goISacej
三年は行くべきだな

92 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 15:27:17 ID:???



自衛隊民営化法案に賛成!!!!!!!!!!!!!!!

93 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 16:04:54 ID:???
株式会社化して外資に買収されたら面白いな

94 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 16:24:41 ID:???
とにかく「民営化」といえば、国民は支持するw

95 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 19:03:24 ID:???
>>86
俺は「頭脳」である貴方が、
先ず特攻して氏ねば、周りも
あの人が特攻したのなら…と感じて
国民の士気も上がると思うのですが、どうでしょうか?

ちなみに「頭脳」とは具体的にどんなご職業なのでしょうか。

96 :帝国:2005/09/15(木) 19:11:55 ID:rk/Koh0x
上の二つ。
オマエらは面白い面白くないで話すな。オマエらみたいのがいるからダメなんだよ。真剣に考える気がないなら書き込みするな

97 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 19:19:31 ID:goISacej
うるせーよ馬鹿野郎!
真剣か否かお前が判断すべき事では無い
俺も頭脳とやらが一体何なのか知りたいね
学歴とかくだらん理由なら話にならんがな


98 :天皇:2005/09/15(木) 19:28:47 ID:bztNG39k
現在の自衛隊では日本国を自ら防衛する事は無理なことは常識。
第一、一師団9,000人に満たない師団はざら。有事になっても国民が自衛隊と
協力して敵に対抗するは無理。スイス連邦国のような永世中立国では国民800万人
全員が軍人。昔、ユダヤ人に日本は「水」と「平和」はただと思っていると指摘さあれた。
自分の国は自分で守るのは当り前え。それも国民の生命および財産を守るのではなく、
日本の国体を死守することである。日米安保条約など紙切れ。米国人が日本人のために
数万人の若者を殺すようなことは考えられない。では敵が来ても防衛がない場合はどうなるか。
赤旗、白旗振っても国民の三分の一は殺され、残り三分の一は前者の死体処理などに使用され、
その他の人間は労働力として敵国若しくは日本の強制収容所にて殺される。これは世界の常識です。
だから世界の各国は1日の食事を2食にしてまで防衛費にお金をかける。

99 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 19:32:41 ID:goISacej
いや
今更
そんな常識を得意に語られても
返答に困るな

100 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 19:33:32 ID:pCgdI6Fp
おまいらこんな所で何してんだブッシュ株買わなくていいのかお次はブッシュやブレア極右関連銘柄株取引か!
カルト与党派はインサイダー
ネットワーク工作でおいそがしいようで…
ブックメーカー賭博でもかなり儲かってんだろうな。
今ブッシュ株配当急騰中だしなクックックッ…

101 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 19:43:06 ID:???
♪ファミコンウォーズが出るぞ〜
  こいつはやばいぜ 徴兵制!
 
                     つづく... 

102 :帝国:2005/09/15(木) 19:49:39 ID:rk/Koh0x
95さんすいません。自分は93と94に言ったんですが、その前にカキコが入ってしまったみたいで。申し訳ないです。

103 :天皇:2005/09/15(木) 19:58:30 ID:bztNG39k
>>99 別段得意に書込みしている訳ではない。ただの常識。
「日本人の知らないスイス」という本が本屋で売っていると思うから
一読しなさい。山岳国のスイスは中世時代は「血の輸出」と言ってフランス
などに雇い兵として出稼ぎしなければ生活出来なかった。酷い時代は国民全員が
乞食をしながら生活したこともある。今でもバチカン王国の警備はスイス兵が行って
いることなど世界では常識。何故永世中立国となったのか。勉強して下さい。
ここで書き込んでも良いですが疲れますので失礼します。

104 :95:2005/09/15(木) 20:01:04 ID:???
>>102
いえいえ。そんな事言わなくても分かっていますよw
愛国者は礼儀も正しいものですね。

105 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 20:18:21 ID:???
愛国心を騙るのも、自衛隊民営化を語るのも、俺にとってはどちらも面白いかどうかでしかないよ。
どちらも単なるフィクションだからな。

106 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 21:03:48 ID:goISacej
103
いやだからそんな事は常識だって何回言わせる訳?
自分の読む本は自分で選ぶから余計な心配しなくて良いから
疲れるとか意味がわからないし

107 :47:2005/09/15(木) 21:09:52 ID:goISacej
頭脳君と君は少し、視野が狭いみたいだね。
もう少し大局を見る様にしようね。

108 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 21:10:12 ID:???
英国は日本より兵力数がすくない。 島国の特徴である。
日本は十分な兵力をもっている。 本土に敵が上陸すれば
もはや国民皆兵の状態になる。


109 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 21:31:45 ID:???
>>1
俺は戦争知ってる






ガンダム全シリーズ見たし

110 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 22:21:46 ID:???
日本に攻め込んで利益のある国なんてどこにもないのに
徴兵制なんてやってどうする。
しかも徴兵制実施したら防衛力ががた落ちするぞ。

111 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 22:35:03 ID:???
戦争に(大規模な)なるまで徴兵制にはならんだろ。

                                       糸冬

112 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 20:50:42 ID:???
今は鉄砲ぶっ放す人数が多ければ勝てるって時代じゃないから
徴兵制は百害あって一利なし。
いくら精神論をこねても徴兵制になんてならないよ。

113 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 23:33:56 ID:???
非戦主義(平和主義は誤訳、極左勢力の悪宣伝の結果。その思想は国際社会からは
一国平和主義との明確な批判が表明されている)(国連の平和主義を体現する憲法は
世界141カ国ほどもあり、細部では日本国憲法よりはるかに優れている、
無論世界唯一の平和憲法というのは左派の根拠のない妄想である)
を掲げる日本国憲法を崇拝したり、なぜこうも国際社会で受け入れられず、
軽んじられ、尊敬されないような人間を作り出そうとするのか?
人権、平和、差別、こういった言葉ほど空疎なものはない(空疎にしたのは左翼が原因)
工作員に利用される程度の低次元の観念と化してしまった

国民の生命、財産、自由及び権利を最終的に担保するのは国家である
その義務を真っ向から放棄する現憲法第9条第二項は
法体系としての重大な論理的矛盾を示すものである
われわれは自然権として自衛権を持っている
個別的自衛権と集団的自衛権とは内閣法制局が独自に作り出した概念で
国際社会にそのような分け隔ては存在しない
自衛権とは我々人間が人間として人間足りうるために持つ人間への尊厳である
己を守れぬものに他者は救えず、その能力を拒否することはその他者を
見捨てることでもある 力なき正義とは無力であり、
他者の存続を望む己の意志を消し去ることでもある

今でも紛争地域では刻一刻と罪もない多くの人々が混乱の中で殺害されている
彼らを救うことができるのは国際社会から正当な権限を与えられた、
戦闘力を持った実行部隊しか不可能である
武力行使や内政干渉といった誹りを受けるよりも、実力でもって一秒でも早く、
一人でも多くの人間を救うことが人類の果たすべき責務だ
その能力を実質上保持していながら、自国のためにしか(あるいは自国のためにさえ)
行使せぬ国家はもはや人類と共存する資格はない

114 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 23:35:34 ID:???
>>113
コピペ、ウザイ。

115 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 23:36:52 ID:???
東アジア共同体幻想
まだこんなことをいってる人間がいるとは・・・
地球市民やグローバル市民といった類と同じく
国家概念を希釈化する反日極左勢力、
すなわ中共中央宣伝部と朝鮮総連らスパイの露骨な
謀略ではないか
しかも彼らとの接触を国際化、隣国との協調、平和への道と
錯覚して「友好」を促進しようとするなど、、
本当に恥ずかしいと思わないのだろうか?
世界で通用しないのは祖国への誇りを持たぬ者であり
アイデンティティクライシスをきたし、
いたづらに異文化に迎合しようとするものだろう
日本人が海外で自国の主張や日本のよさを表現できないのは
日教組主導の反日教育が行われてきたから
非戦主義(平和主義は誤訳、国連の平和主義を体現する憲法は
世界141カ国ほどもあり、細部では日本国憲法よりはるかに優れている)
を掲げる日本国憲法を崇拝したり、なぜこうも国際社会で受け入れられず、
軽んじられ、尊敬されないような人間を作り出そうとするんだろう?
人権、平和、差別、こういった言葉ほど空疎なものはない
工作員に利用される程度の低次元の観念なんでしょうね


非戦主義(平和主義は誤訳、極左勢力の悪宣伝の結果。その思想は国際社会からは
一国平和主義との明確な批判が表明されている)(国連の平和主義を体現する憲法は
世界141カ国ほどもあり、細部では日本国憲法よりはるかに優れている、
無論世界唯一の平和憲法というのは左派の根拠のない妄想である)
を掲げる日本国憲法を崇拝したり、なぜこうも国際社会で受け入れられず、
軽んじられ、尊敬されないような人間を作り出そうとするのか?
人権、平和、差別、こういった言葉ほど空疎なものはない(空疎にしたのは左翼が原因)
工作員に利用される程度の低次元の観念と化してしまった

116 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 00:14:31 ID:???
>>115
本当にコピペ、ウザ杉。

117 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 10:45:04 ID:NIGZLdlL
でかい戦争もうすぐ来るぞ

118 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 10:58:00 ID:???
>>117
だったら徴兵制になりますね。
それが嫌な方は日本から逃げましょー。

119 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 13:44:10 ID:???
ならねえって。
でかい戦争なら特に一般人徴用する暇ねえよ。
どろどろに膠着して双方文明まで磨り減るほどになれば別だが
それ以前に手打ちするだろうよ。

120 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 13:50:56 ID:???
>>119
15万程度の自衛隊が
100万、160万の軍隊に敵うとは思いません。
もちろん日本の兵器の性能が優れているのを含めてもです。

121 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 15:23:05 ID:j1ZZ3YeN
白兵戦要員は何千万人いてもじゃまではない。

徴兵制大賛成。

122 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 19:17:54 ID:???
何千万もの白兵戦要員が要る状態で、どうやって経済をまわすんだよ。
兵隊食わすだけで国がつぶれるぞ。
それがわかってたら徴兵制やれなんて馬鹿なことは言わないか。

123 :9:2005/09/18(日) 16:43:11 ID:BKxjziDd
>>120
自衛隊は陸海空合わせて24万人。15万は陸自だけだよ。

124 :天皇:2005/09/18(日) 17:59:00 ID:Vq4i76S5
自分の家に賊が入り、家族が殺されてもお前らは平気なのか?
それが国家的に行われるのが戦争、侵略である。それに対抗するため
には自国を防衛する国民軍が必須。この考え方に反対な者は日本から
出て行ってもらいたい。自国を自国民が防衛し仮に侵略軍が侵攻した
場合でもそれなりの被害(全滅)を覚悟させることが抑止力となり
真の平和国家が形成されるものである。この考え方は幼稚園児でも理解
できると思う。世界を見てみろ!!どこの国も自国を守るための軍隊が
あって当たり前え。国体を保持するために敵に絶対的な撃滅を与えるため
自らの命を犠牲にすることが日本人の防衛である。徴兵制当たり前え。
世界の常識である。平和ボケは日本から出て行け!!

125 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 18:04:59 ID:ZIZkpeFK
徴兵制なんぞ貧乏国がやっとけばえーこった。
アメリカ人バシバシこき使って俺達は平和に暮らそうぜ。


126 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 18:05:48 ID:???
>>124
平和ボケはどっちだよ。

金が無ければ、戦車も軍艦も飛行機も買えないんだよ。
多量の飯と給料で予算を食い潰す徴兵制は、国防力を「確実に」低下させる。

賊が入ってきたら、本職の人を待ちましょう。
武器を持たない人が、どんなに頑張って勝てる訳も無い。
そんなに死にたいなら、一人で氏ね。

それと、>>124は不敬罪で処刑するべきだと思うが、賛成する人は挙手。

127 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 18:07:41 ID:???
挙手のやり方は
ノ または ノシ

128 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 18:10:52 ID:???


129 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 18:11:55 ID:ZIZkpeFK
>>124
は殺す価値ないよ。
それより>>124の家族殺そうぜ。
存在自体が家族の責任だ。


130 :天皇:2005/09/18(日) 18:19:23 ID:Vq4i76S5
>>126 お前が平和ボケと言うのだ。軍需産業を発達させれば、1年
以内に米国の軍需産業を越せると東洋経済統計でも発表されている。
今の日本経済を救う最後の産業は「軍需産業」である。本産業を民間
レベルで行う事により、不景気を打開し、失業率も下がり、かつ防衛費
が減少出来る。そして世界に日本性の武器を輸出する事により、日本の
抑止力にも成り得る。貴様こそ国賊である。死になさい。
日本国の現状は年間3万人の自殺者、数百万人の失業者に溢れている。
この現状を打開するためには「軍需産業」の発展が必須。そのことにより
日本国は世界第一位の軍需産業国となり、かつ天皇陛下を元首として
昔の良き日本を取り戻すことが出来るのである。>>126のような馬鹿者は
日本から早く出て行ってもらいたいものである。反対意見は如何に??

131 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 18:27:51 ID:???
>>130
珍しく反論してら。
なんか妄想臭いな?
昭和の害虫の妄想に近いぞ!
コテも害虫が好みそうなものだし、お前昭和だな!

132 :天皇:2005/09/18(日) 18:28:05 ID:Vq4i76S5
>>129 お前は馬鹿者である。死になさい。
家族も守れない者は日本人ではない。かつ国体を守る為に命を捧げる
大儀を持つべきである。個人主義の塊であるお前らは日本人ではない。
北朝鮮でも亡命しなさい。この外道が!!

133 ::2005/09/18(日) 18:35:15 ID:44b09epk
>>132
天皇サソ、徴兵は戦争になってからすればいいと思うんだけども。
それまでは自衛隊だけで十分でない?

134 :天皇:2005/09/18(日) 18:35:39 ID:Vq4i76S5
>>131 お前は馬鹿の塊か!! 何が妄想か!! 現実の日本国をこの
ままにして良いのか!! 毎年3万人以上の日本人が自殺し、数百万人
の失業者が発生している。軍需産業のどこが悪いのか? 別段日本が武器
を輸出しなくとも米国や欧州の武器を導入して戦争を行っている。
日本が武器を輸出したところで別段世界は変わらん。かえって日本製の武器
の優秀さが明確になり、それが世界における日本国の抑止力に繋がるのである。

135 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 18:36:00 ID:???
>>132
お前、国体保持の為に死ねとか言って、
今度は家族持ち出して、
お前にとってどっちが大事なんだ?

136 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 18:48:18 ID:???
>>134
やっぱり昭和の害虫か。
妄想だけで、現実的な展開がまるで読めてない。
日本が軍事産業発展させたら、
まず世界の見る目が平和国家から軍事国家に変わる。
中国の牽制が、激しくなる。
最終的に先制防衛権を発動。
日本火の海。
最悪パターン挙げてみた。

137 :天皇:2005/09/18(日) 18:50:26 ID:Vq4i76S5
>>135 国体も家族も同様に大切である。お前は馬鹿か!!
家族のため、日本の国土のため、日本の伝統、慣習を守る為に
命を武器にしても日本人は自国を防衛する義務がある。
昔イスラエル人が「日本は水と平和はただだと思っている」と言われた。
これが世界の常識である。米国の軍人が日本のために死ぬ事など有りえない。
日本は単に米国の世界戦略のために利用されているだけである。
日本人が仮に中国国民を守る為に数万人の日本人の若者の兵士を送り死ぬ事を
日本国民はどう想うか?反対に決まっている。それも中国国民は一切死ぬ気が無い
のでは話にならん。


138 :天皇:2005/09/18(日) 18:57:21 ID:Vq4i76S5
>>136 日本が火の海に成らない様に日本国には軍事力が必要である。
もうそろそろ世界の常識を踏まえて議論しろ!!非常識な馬鹿者が!!

139 ::2005/09/18(日) 18:59:10 ID:44b09epk
天皇サソ、>>133についてお願いします↓m(_ _)m

140 :天皇:2005/09/18(日) 19:04:45 ID:Vq4i76S5
反対意見が多いが、軍隊は何も生産はされない。破壊のみである。
しだがってそこから産まれる副産物はなにも無い。従って軍隊など
本当であれば必要が無い。これは誰でも同じ考えだと想う。私も同感
である。しかしこの価値観を知っていてもやはり無駄なお金と知っても
軍事力は必要なのである。個人主義が中心と成った現在では国体とか
大儀など無用な考えだとみんな感じていると思う。しかし良く考えてみろ。
現在の平和な日本国を維持する保障など皆無なのである。安心して暮せる国
といえるだろうか?外国の海外駐在員の危険手当が一番高いのは日本である。
それが世界の常識なのである。一方的の軍需国家を考えているのではない。
これら考え方も踏まえての考えである。

141 :天皇:2005/09/18(日) 19:17:11 ID:Vq4i76S5
>>139 軍隊は数ヶ月の訓練で出来上がるものではない。現在の自衛隊
だけで十分とは考えられない。現に一個師団が約9,000人であるが、現在
の各師団数は9,000人に満たない。習志野の第一空団ですら約5,000人程度である。
自衛隊をエリート教育して有事になってから徴兵しても個人主義的な若者が素直に
右向け右とはならない。戦争となると白いものも上官が黒と言えば黒と想わなければ
ならない。そのような軍人としても思考回路は簡単には教育出来ない。
従って、現在の自衛隊のみで日本国は安全などと考えているのは幻想に過ぎない。
第一、北海道からの第七機甲師団を本土に輸送するにしても今の日本の自衛隊には輸送船
が皆無であっる(数隻程度)。民間も含めた防衛体制が十分でない。徴用として全てを防衛の
ために国民が動くことなど有りえない。前の戦争で有名な話としてはフランスにドイツ軍が進行
した時、フランス国民の難民により道路は使用出来ず簡単にフランスは
ドイツに支配されてしまった。これが良い話である。国家として有事の時に国民は何を行うべきか
が重要なのである。


142 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 19:36:51 ID:???
本土決戦のとき、日本の戦車は避難民を轢き殺すのに使用される予定であった

143 ::2005/09/18(日) 19:43:07 ID:44b09epk
>>141
レスありがとうございましたm(_ _)m
しかし、徴兵制を施行しても
どの道 徴兵期間は2年程度でしょうから、
軍人としての思考回路、というのは出来上がらないのではないでしょうか。

144 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 21:19:27 ID:???
>>137
同じアラブ諸国に「日本は軍隊を持たない平和な国だ」と思われて、
友好的だったが自衛隊派遣してから評価下がっただわさ。
あれれ、今自衛隊ってサマワに他国の為に行ってるようだネ。

>>138
軍事増大がそれを招くと言う事だろネ?

>>140
日本はすでに世界で軍事力三位(間違ってたら指摘して)の自衛隊を持っているが
それでも不足かネ?
それと、軍拡して平和が保障される保証は何処にもないのだわさ。
緊張度が増すのは、冷戦で証明されているネ。

>>141
日本は大陸より狭いゆえに、
本土が陸戦戦場になった地点で、ほぼ負けが確定ネ。
先大戦の教訓から学ぶべきネ。

穴だらけご苦労ネ。


145 :右や左の名無し様:2005/09/19(月) 06:20:24 ID:Vd2XY7qa
>>144
>日本はすでに世界で軍事力三位
これは軍隊(自衛隊)に掛けている金額の話では?

日本の軍事力を抑えているのは憲法だと思います。
9条に自衛のための軍隊は保持できるという事を明記し、
有事の際日本のみでも十分に戦える軍事力を持つべきかと思います。

徴兵は(戦争になってからでないと)あんまし意味ないと思うんですけどね(^^;

146 :昭和の代理 ◆zSR/6flQ0. :2005/09/19(月) 08:50:26 ID:XQBfYTrO
現代の世界では、非核軍事力などいくら充実させても、核兵器の
前にはひとたまりもありません。
軍隊に過度の費用をかけずに、核軍備に力を注ぐ方が有効です。

147 :天皇:2005/09/19(月) 10:31:13 ID:F7hfX/4k
>>144 >>145 軍事力では世界第9位と成っている。ただし海外諸国と
の違いは有事に成った場合の国民と軍隊の対応策ではないだろうか。
前にも書いたがフランスに進行したドイツ軍の場合、フランス国民の避難民
で全ての道路が閉鎖状態となり、フランス軍はドイツ軍の進行を防御できな
かった。これと同じ様に日本においても有事の際、如何に国民が動きかつ
自衛隊が如何に戦闘出来るかは悪夢の一言である。
米国は動かないだろう。確か日本は捨てられ最終的にはフィリッピンが
最前線となるような内容が数年前に発表されている。かつサイパンの核ミサイル
は東京を標的にしている。>>145さんの言う通り防衛費が世界第三位である。
これは日本製の武器が輸出できないため、全てが手付くりの様な状態である。
軍需産業を発展させ海外に輸出すれば防衛費を少なくかつ大量に配備出来るのである。
かつこの産業により、日本の失業率の減少、武器の性能確認、全体的な経済の発展、
日本国の海外諸国に対する抑止力が持てるのである。もう綺麗ごとを言っている
状態ではない。早期の軍需産業を実施し国民および日本国を豊かにすべきである。


148 :右や左の名無し様:2005/09/19(月) 12:28:24 ID:U6G3U0Gq
いやさ
そんなくだらねー事はどうでもいいから
マリファナでも吸ってのんびり行こうぜ!


149 :右や左の名無し様:2005/09/19(月) 12:39:25 ID:lryV0vbX
わざわざ徴兵制ひかなくても
いま一般自衛官、応募者多数で
なかなかなれないのが現状

勧誘する必要がないほど

150 :天皇:2005/09/19(月) 12:56:58 ID:F7hfX/4k
>>149 そうですか。それは良い事ですね。でも国体を保持するためには
有事立法だけでなく、具体的な軍隊と民間人の総合演習が必要でしょうね。
もしくは敵が上陸または投下してきた場合の国民の防衛マニュアルなどが
必要だと思います。自分の家族が目の前で殺されるのです。戦争は甘くないですよ。
テレビゲームのようなスマートでなく、おどろおどろした血なまぐさいものです。
私も沖縄戦の生き残りですが、地獄でしたね。思い出したくもないです。
あのような地獄を再び国内で起きたいためにも全国民が防衛意識を持つべきでしょう。
女優の桃井かおりのお父上も沖縄戦の生き残りです。今は軍事評論家で生活しています。
たまに電話がかかってきますが、沖縄の話は絶対しませんね。

151 :右や左の名無し様:2005/09/19(月) 13:13:18 ID:dbhJsJrC
日米同盟があり、尚且つ世界第三位の軍事予算w

仮想敵国が明確に存在する時代ならともかく、いまどき大軍を養成する
必要性を感じないよ。
日本の米軍基地は日米双方の利害に一致するのだから、それを
利用しない手はない。

152 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/19(月) 13:47:09 ID:/zRXoqQA
>>145
ご指摘の通り、軍事費でしたが目安になると思うだわさ。
自衛隊の人数など、他国の軍事費と人数を比較すれば
かなり装備、兵器、人件費などに費やしているのネ。
まあ、参考までに

ttp://www.jica.go.jp/world/issues/sonota02.html(h抜き)
(JICA-世界の諸問題 世界の軍事力)

十分に、徴兵などしなくても戦力は有ると思いますがネ。
それに上見ればキリがないだわさ。
極論で言えば、世界を全て征服しないと敵対国は無くならないのネ。

真に平和な国家を目指すなら、軍拡よりも世界に信用され尊敬される国家に
なるべきネ。
アメリカを見てれば判る、大量の核を持ち軍事費もダントツだが世界からは
煙たがられ、テロの標的され、あれが日本が言う平和だとしたら
笑うしかないだわさ。

153 :右や左の名無し様:2005/09/19(月) 13:53:44 ID:???
>>146
それでは、自衛隊も警察も海上保安庁も廃止して、核武装しますか。
日本の平和はこれで大丈夫w

核兵器を、全知全能の神にするなよ。
猿の惑星の続編か?

154 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/19(月) 14:05:48 ID:/zRXoqQA
>>146
無意味ですネ。
デメリットしかないだわさ。
今以上に緊迫した状況に、と言うかその前に日本は核不拡散条約に
署名している事忘れてないかネ?

キミは撃ち合った時の最終結果は、想像しないのかネ?
仮想敵国が中国なら、最悪ケースで作る前に先制自衛権行使で戦争ネ。
例え作れたとしても、最後に日本は消滅に近い形で終るだわさ。
核を持つ事は現実、甘くないのよネ。

155 :右や左の名無し様:2005/09/19(月) 14:12:37 ID:Nu0PO5Qo
>>153
曲解しすぎw
>>146は通常兵力をなくせなんて言ってないし、警察なんか全く出てきてない。

まあオレは核武装には反対だけど。
通常兵力と迎撃ミサイルがあれば自衛は何とかなる

156 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/19(月) 14:28:51 ID:/zRXoqQA
>>147
世界第9位は人口ではないのかネ?
出来ればその資料を挙げてほしいだわさ。

それと、日本で戦車を使うような陸上戦が展開されるようになったら、
ほぼ負けネ。
沖縄戦経験したくせに、そんな事も認識できないのかネ?
日本は大陸と事情が違うだわさ。
先大戦で、イギリスがドイツ相手に何とか保った理由の一つではないのかネ?

>>152に書いてるが、アメリカはキミの理想体型で有りながら
今の現状となっているし、さらに軍事力を捨てたコスタリカが
1948年以降侵略されていないのはなんでかネ?

侵略をするのが目的でないのなら、軍拡も核も徴兵も結局無意味なのネ。
それともキミは、また侵略でも起こしたいのかネ?
自衛なら今の自衛隊のままで十分で、変えるなら陸より
空、海に比重を移す事だわさ。

157 :昭和の代理 ◆zSR/6flQ0. :2005/09/21(水) 22:07:35 ID:???
>>156
> 自衛なら今の自衛隊のままで十分で、

核には対応できませんねえ。
100%命中する迎撃システムなんてありませんし。


158 :右や左の名無し様:2005/09/21(水) 22:37:23 ID:tThCdz66
核を持つより、核を無効にする完璧迎撃装備を開発するのが最強への道!
日本人なら必ず作り出すさ!

159 :右や左の名無し様:2005/09/21(水) 22:55:53 ID:???
>>157
ナイフ持ったピチガイに、素手で立ち向かう事は無謀だ。
しかし、ナイフを持ったところで、ナイフで刺されないと言う事はない。

大金を投じて、核武装するだけムダだよ。
その上、傍から見るとピチガイが二人に増えただけに見られ、損をする。

160 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/21(水) 23:10:27 ID:1Xf0XsEM
>>157
なら、キミの言う核で核を抑止するのも意味が無いのよネ。
迎撃すら出来ないのだわさ。

技術は日々進歩しているのネ。
いずれ>>158が言う様に、完全迎撃も出来るかもネ。

核持てば、またより強い力が生まれ、イタチゴッコだわさ。
際限などないのが、「強い力」を持とうとする心ネ。
そしていずれ自滅するだけだわさ。
持たないからこそ、出来る事も有るのネ。

徴兵だって今世界の流れは、志願制に移行している現実に気付きなさいネ。
コスタリカは軍隊なしで、未だに侵略されてないのだわさ。
キミは「力」に妄想を抱いているようだけど、現実に「力」に頼らない国も
有るのはどう説明するのかネ?

161 :天皇:2005/09/21(水) 23:56:34 ID:KbzUXjE4
>>156 人を殺したことも無いお前に何が分かるか!! この外道!!
沖縄戦と本土決戦とでは規模が違う。沖縄戦は軍令部が最初から
切り捨てた作戦。大陸からの重砲隊も寄越さなかった。あれは戦争と
言うより民間人を含めた日本人殲滅の前哨戦。戦車も大陸だけで使用
するものだけではない。山岳部における戦闘作戦は昔から日本軍部で
何回も演習済み。クダラナイ知恵を書き込むな!! この馬鹿者が!!

162 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/22(木) 00:11:14 ID:Wm21MrBB
>>156 陸上自衛隊を舐めて貰っては困る、無駄に高い金で兵器を
揃えて居る訳では無い、核は不要とは言っても最強の通常戦力は必要
な訳で、陸上自衛隊の戦車隊はアメリカ軍でさえ躊躇うかも知れない
程の火力が有る。

>>161 切り捨てては居ないと思うんですけど・・・・・昔と今じゃ状況が違います・・・

よって万が一にも上陸すればなんて思いさえ抱けない、徴兵では無い志願制の
錬度の高い陸上戦力が必要。

163 :君は人を殺した事有る?:2005/09/22(木) 00:16:58 ID:???
>>161
あの・・・
つ(独立重砲兵第100大隊
つ(戦車第27連隊
負け戦確定とは言え、巻き添えに結構良い物をつけていますよ。

164 :右や左の名無し様:2005/09/22(木) 00:23:12 ID:TTXyFrgJ
>>160
コスタリカはアメリカかどっかに国防を委ねてるんじゃなかったっけ?
領空侵犯事件が起きた時にはアメリカ空軍が対処したとか

165 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/22(木) 00:30:53 ID:8JVX00Xf
>>161
そんな作戦しか立てれない軍だから、降伏する時期も見誤るのネ。
山岳部における作戦?机上の空論で戦術を弄んでいただけだわさ。
山丸ごと火の海で、演習なんかしてないだろうにネ?
あの当時、日本軍の戦車が程度が低い事ぐらいはキミ、知ってないのかネ?

166 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/22(木) 00:50:27 ID:8JVX00Xf
>>162
日本で、戦車を展開するような陸上戦をするようになったら、
制空権も制海権も無い状態なのネ。
と、言う事は自然に海外からの物資補給路は、絶たれている状態だわさ。
そんな状況で勝てると思うかネ?
いくら性能の良い武器揃えても、対空に対しては戦車の強さには
限りが有るのだわさ。
イラクへのアメリカ軍の攻撃方法からも、わかると思うがネ。

167 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/22(木) 00:59:48 ID:Wm21MrBB
>>166 制空権も制海権も取られる事は有り得ないのだが、大量に渡られる
と離島や本島でも陸上戦の可能性も残ってしまうと言う話なだけなのだが、
高い防衛力も保持していてこそ、最近始めた高い株価も保持され、結果雇用も
確保されるのだから仕方ないと言える、日本としてバランスは崩して居ないし
良いんじゃね?と思う。

168 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/22(木) 22:04:03 ID:8JVX00Xf
>>167
僕は別に陸上自衛隊に、ケチ付けている訳ではないのだわさ。
ただ、水際で止めるのが民間にも被害が及ばなく、
敵さんも日本攻める時は、空か海からしか攻めれないと言いたい訳ネ。
だから、陸より空海の比率を上げる方が、自衛になると思うのネ。
ま、それだけの話だわさ。

株価は良く判らんし、危険だわさ。
僕の友達も株投資して、1本稼いだと言っていたけど、土日挟んだ翌週には
資金が半分になったって嘆いてたネ。
恐いだわさ。

169 :右や左の名無し様:2005/09/22(木) 23:54:11 ID:???
分かっていると思いますが、戦車無用論は、ほどほどに。

戦力なんて、使える飾りで良いのです。
偉い素人には、それが分からないのです。

170 :糞ウヨは:2005/09/23(金) 00:23:17 ID:RiWrV1UK
つねに必要かどうかではなく、カクイイかカク悪いかで判断する。

島国で資源のない日本においては、制空権なきところに制海権なく、
制海権なきところに補給なく、補給なきところでは陸上戦力なんぞ
なんのやくにもたたない、ということがわからんのですわ。

171 :右や左の名無し様:2005/09/23(金) 00:25:35 ID:RiWrV1UK
つまり、糞ウヨは、国のエネルギーや食料がどれだけ
自給できているか、どこから輸入しているか、どういう
海上ルートをとおっているか、まったくしらんのですわ。

そのくせ、「愛国」だのなんだの騒ぐから、ほんと、
大迷惑

172 :ウヨは軍事面でも害悪:2005/09/23(金) 00:28:00 ID:RiWrV1UK
で、予算が限られている以上、削るべきは、陸上戦力ということになる。
陸上セン力維持のための、人員、武器弾薬維持管理費等々はイラン。

最低限で、それでいいのよ。

173 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/23(金) 09:50:49 ID:wy9ZJvXl
>>170 >>171 >>172 余程日本の陸上戦力が君達に取って邪魔なのか?
善意でもそんな愚考だから反万年も属国で居続けたのか興味は尽きないが、
こんな意見が有ると余計に戦力増強して貰わねばと思う。

174 :昭和の代理 ◆zSR/6flQ0. :2005/09/24(土) 19:59:40 ID:???
>>172
非核軍事力など、あまり重要でありませんが、核爆弾は必須です。

175 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 03:02:01 ID:???
現在の高度化、近代化した軍隊に徴兵制は
軍事的に意味がない
少子化の進むなかで社会的にも意味がない
国民の反発もあり政治的にも意味がない
徴兵制に固執して煽っているのは
朝日、岩波ら左翼の連中
日本の右傾化を加速させているのは
ほかならぬ彼ら自身だということも自覚していただきたい
自民党も非常に慎重な改憲案を出してきて
民主党との違いは家族の問題などきわめてわずかなもの
まずはこの案で改憲でよいのだがこれにすら強烈に反発するほどの
軍事アレルギーなら国民から反感を受けるのではないか

176 :右や左の名無し様:2005/09/27(火) 02:32:11 ID:???
非戦主義(平和主義は誤訳、極左勢力の悪宣伝の結果。その思想は国際社会からは
一国平和主義との明確な批判が表明されている)(国連の平和主義を体現する憲法は
世界141カ国ほどもあり、細部では日本国憲法よりはるかに優れている、
無論世界唯一の平和憲法というのは左派の根拠のない妄想である)
を掲げる日本国憲法を崇拝したり、なぜこうも国際社会で受け入れられず、
軽んじられ、尊敬されないような人間を作り出そうとするのか?
人権、平和、差別、こういった言葉ほど空疎なものはない(空疎にしたのは左翼が原因)
工作員に利用される程度の低次元の観念と化してしまった

国民の生命、財産、自由及び権利を最終的に担保するのは国家である
その義務を真っ向から放棄する現憲法第9条第二項は
法体系としての重大な論理的矛盾を示すものである
われわれは自然権として自衛権を持っている
個別的自衛権と集団的自衛権とは内閣法制局が独自に作り出した概念で
国際社会にそのような分け隔ては存在しない
自衛権とは我々人間が人間として人間足りうるために持つ人間への尊厳である
己を守れぬものに他者は救えず、その能力を拒否することはその他者を
見捨てることでもある 力なき正義とは無力であり、
他者の存続を望む己の意志を消し去ることでもある

今でも紛争地域では刻一刻と罪もない多くの人々が混乱の中で殺害されている
彼らを救うことができるのは国際社会から正当な権限を与えられた、
戦闘力を持った実行部隊しか不可能である
武力行使や内政干渉といった誹りを受けるよりも、実力でもって一秒でも早く、
一人でも多くの人間を救うことが人類の果たすべき責務だ
その能力を実質上保持していながら、自国のためにしか(あるいは自国のためにさえ)
行使せぬ国家はもはや人類と共存する資格はない

このコピペに対する論理的な反論を求む

177 :右や左の名無し様:2005/09/27(火) 03:25:41 ID:???

これ自体が感情論で理論的な反論が出来るわけないな。
だから誰も相手しないのさ。

178 :右や左の名無し様:2005/09/27(火) 21:25:30 ID:???0
非戦主義(平和主義は誤訳、極左勢力の悪宣伝の結果。その思想は国際社会からは
一国平和主義との明確な批判が表明されている)(国連の平和主義を体現する憲法は
世界141カ国ほどもあり、細部では日本国憲法よりはるかに優れている、
無論世界唯一の平和憲法というのは左派の根拠のない妄想である)
を掲げる日本国憲法を崇拝したり、なぜこうも国際社会で受け入れられず、
軽んじられ、尊敬されないような人間を作り出そうとするのか?
人権、平和、差別、こういった言葉ほど空疎なものはない(空疎にしたのは左翼が原因)
工作員に利用される程度の低次元の観念と化してしまった

国民の生命、財産、自由及び権利を最終的に担保するのは国家である
その義務を真っ向から放棄する現憲法第9条第二項は
法体系としての重大な論理的矛盾を示すものである
われわれは自然権として自衛権を持っている
個別的自衛権と集団的自衛権とは内閣法制局が独自に作り出した概念で
国際社会にそのような分け隔ては存在しない

ではこの部分についてはどうか?


179 :右や左の名無し様:2005/09/27(火) 21:26:39 ID:???0
現在の高度化、近代化した軍隊に徴兵制は
軍事的に意味がない
少子化の進むなかで社会的にも意味がない
国民の反発もあり政治的にも意味がない
徴兵制に固執して煽っているのは
朝日、岩波ら左翼の連中
日本の右傾化を加速させているのは
ほかならぬ彼ら自身だということも自覚していただきたい
自民党も非常に慎重な改憲案を出してきて
民主党との違いは家族の問題などきわめてわずかなもの
まずはこの案で改憲でよいのだがこれにすら強烈に反発するほどの
軍事アレルギーなら国民から反感を受けるのではないか

これについても反論頼む

180 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 22:46:06 ID:3SXp69XU
徴兵制否定の連合見解批判 高木新会長のUIゼンセン

 連合の高木剛新会長の出身労組であるUIゼンセン同盟(組合員約83万人)が
、憲法や安全保障政策についてまとめた連合の見解に対し、徴兵制導入を否定
した点を「あえて表現することは不要」と批判する意見を提示していたことが、連合
の内部資料から8日までに分かった。
 連合は今年7月、憲法や安保政策に関する見解を作成。その中で、憲法9条改正
も選択肢とするとともに、「厳格なシビリアンコントロール(文民統制)や専守防衛を
基本に置き、徴兵制は採用するべきではない」とした。
(共同通信) - 10月8日16時54分更新


181 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/08(土) 22:48:47 ID:6Gx98c0f
世界の主要国で徴兵制度がないのは日米英印の4ヶ国のみ。他はみーんな
あるんだよ。

182 :キャッチ22 ◆kSz0.H0MK6 :2005/10/08(土) 22:51:01 ID:zlqN4HVM
フィリピンは米軍基地を追い出したとたん、

支那に島盗られた。

183 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 22:51:44 ID:V8yG7Rhi
ビラのHP
http://sapporo.cool.ne.jp/rati_yurusan/
前スレ
これ印刷して近所に配りまくれ!!in ハングル板4http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1109343164/
日本人拉致、北朝鮮への不正送金、韓国による竹島の不法占拠、等、現在日本と南北朝鮮との間には、さまざまな問題が山積みです。
 しかし在日韓国・朝鮮人がマスコミに圧力をかけているため、
マスコミは国民に真実を報道しないどころか偏向報道を行い、正常な世論形成の為の大きな障害になっています。
ですのでこれらの問題の解決をするためには、在日韓国・朝鮮人の圧力を排除しなければなりません。
 しかし世間には「在日韓国・朝鮮人に対しては批判することすらタブー」
という風潮があり、在日韓国・朝鮮人も、必ずと言っていいほど自分たちへの
「批判」を「差別」にすり替えるために、在日韓国・朝鮮人への批判や対処をためらいがちになっています。
 ですので南北朝鮮との数々の問題を解決するためには「まず国民に真実を知らせ、
在日韓国・朝鮮人への批判や対処をしやすい風潮を作っていく」ことが最優先課題だと思われます。
 我々の力だけで全ての国民に真実を知らせること、法律や制度を変えることは
困難かも知れません。しかし、「在日韓国・朝鮮人に対し、真実に基づいて正当な批判をしている多数の人間がいる」
ということを世間に知らしめるだけでも、風潮を変える大きなきっかけになるのです。


184 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/08(土) 22:58:59 ID:98yWl4WO
>>181
世界の主要国は何処と何処なのかネ?
それ挙げないと、多いのか少ないかも判断できないだわさ。


185 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 23:05:49 ID:???
>>181
似国のイギリスがなければそれでいいんじゃない

186 :siran ◆dicIRzBF0k :2005/10/09(日) 00:03:41 ID:???
世界の主要国、それは中国と韓国だけに決まっているだろ(嘲笑

187 :右や左の名無し様:2005/10/21(金) 21:03:19 ID:???
†嫌韓厨図解†
                【嫌韓脳】自分を「新しい知識人」と認識、
  【嫌韓ヘアー】           「新しい知識人」の「使命感」に燃えて、24時間
  嫌韓厨の間で       仕事もせずに嫌韓スレ&レス。本人は愛国的行動
 イケてると評判。         と信じて疑わず、批判されると「反日」「嫌日」と激高
  フケだらけで異臭がプーソ   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  | プーソ  【嫌韓イアー】周囲の人間が自分
 【嫌韓アイ】           \ |      を国士であると賞賛する幻聴が。
 電信柱からポストまで 川川川川  天皇陛下の声が聞こえることも。
 あらゆるものを韓国 /川-◎ ◎|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 に関係あるものとし / 川∴) 3(∴) 【嫌韓脂肪】
 て認識        /  |⊃嫌|⊃  ニュース系、政治系のスレに一日韓常駐、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   | 韓|〜゚ 嫌韓レスをしながら間食として喰いまくった
                              プリングルスが原料

188 :右や左の名無し様:2005/11/20(日) 13:39:24 ID:6BR00wCn
サヨク主張のフローチャートを論破してくれ、という問題を
政治板に出しましたが、誰もできませんでした。 もし、できたら
政治板に教えてやってください。尊敬されますよ。

自衛力を持たない

自衛軍を持っても良いと改憲。

憲法で自衛軍を持っても良いなら、その兵士として日本人がなるのはおかしくはない。

日本国民を兵士にするための法令を整備するのもおかしくはない。
法令制定に反する方が不自然。隣国の意向を受けている?

徴兵制復活 (国会の過半数で法律制定)


189 :右や左の名無し様:2005/11/20(日) 15:02:03 ID:c8XYwPzH
>>188
現行憲法のまま自衛力を持てばいいじゃないか。
っていうか、すでにそうなっているじゃないか。
このままでいい。
実際、なんの問題もなかった。
現行憲法でも国防は充分できる。
なぜ改憲する必要がある?


190 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/11/20(日) 15:11:41 ID:TgXYcCF5
仮想敵や日本に歯向かおうなんて身の程知らずの馬鹿なんて、
チャンコロ・チョン位なんだから、徴兵制の必要なんて昔も必要無かったし、現在でも必要無い、
しかも徴兵制にして質を下げる理由も無い。

191 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 20:40:56 ID:8Gignwpg
徴兵賛成論者のウヨって力強いこと言ってるけどリアル社会ではすごいへタレ。
俺が厨房の時いたそういう論者の奴学校のマラソン大会の練習すら仮病使って
よく見学してた。

192 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 20:49:36 ID:GRii/+dk
>>188
徴兵は職業選択の自由に反するって言ったらどう?

193 :拝金:2005/12/18(日) 07:28:41 ID:VG0Kv98d
とりあえず金と女だよ。
今の世の中これもってる奴こそ最強。
とりあえず戦争なったら田舎へ逃げる。

194 :右や左の名無し様:2005/12/18(日) 09:00:11 ID:AqhEnZy1
>>188
>日本国民を兵士にするための法令を整備するのもおかしくはない。
>法令制定に反する方が不自然。隣国の意向を受けている?
>↓
>徴兵制復活 (国会の過半数で法律制定)

日本国民を兵士にするための法令=徴兵制というのは、
志願制が主流になりつつある他国の制度を知らなすぎ。

195 :右や左の名無し様:2005/12/18(日) 09:12:34 ID:???
>>188

>>18で結論が出てる。

196 :右や左の名無し様:2005/12/18(日) 09:17:22 ID:???
「成人国民一人につき一票」という民主ルールは、いざとなれば国家のために戦闘することを約束する代わりに
獲得したものじゃないのか。

ニートにも選挙権があるのは、納税義務を怠っていても、いざとなれば国家のための戦闘義務を放棄しない
からだろう。

必ずしも徴兵制が戦争に勝利するために有効だとは思わないが、これだけ「戦闘義務はいやだ」といっている
やつは、真の意味で「非近代国民」だと思うが。

197 :最も聡明で最も美しい若者たち:2005/12/18(日) 16:32:19 ID:V+8MQzqQ
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
自己陶酔の形容詞を羅列した、甘ったれた遺書を書かされ、ボロ飛行機に放り込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper37.htm
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto39.htm
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
単細胞で無責任な皇軍兵士の犬死の「お陰」で今、この狂った日本がある。
年間2兆円の恩給利権、5兆円の防衛利権、選挙の票田と化した靖国参拝利権。
防衛、金融、建設、宇宙などに注ぎ込まれる巨大な利権の狂乱のなかで
今尚、アジア各地に放置されたままの100万体を越える皇軍兵士の遺骨。
「侵略強盗殺人犯罪への有罪という慰霊」も受けない「骸骨」のまま捨て置かれているのだ。
何という無残で情けない昭和パシリ男たちだったのだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
(参考文献)
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編


198 :右や左の名無し様:2005/12/22(木) 09:28:31 ID:???
?(´・ω・`) >>18

199 :funwaka:2005/12/22(木) 14:25:42 ID:z9hoI9Ma
70年前まで最も日本でステイタスが高く競争率も当然高く、
誰もがなりたがった職業は、軍人だった。このため陸海空の士官学校が日本で最も高い競争率を誇った。
最も優秀な頭脳が士官学校に集中したのはいうまでもない。(当然ながら、当時若い女性が望む結婚相
手のトップが士官学校生であった。)
http://hw001.gate01.com/funwaka/ron.htm

200 :右や左の名無し様:2005/12/23(金) 23:58:45 ID:/n2eC3Ad
今はIT紳士。ww

201 :右や左の名無し様:2005/12/24(土) 00:05:29 ID:33aIgxnY
誘導! http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1135304448/l50


202 :funwaka:2005/12/24(土) 11:53:58 ID:ct1EfilF
戦争放棄、永世中立など、理想を口でいうはたやすいものです、しかし実行するには、とてつもない努
力と忍耐と周到な準備、実行力が必要になってきます。 非武装中立がいかにアホな馬鹿話で有るかを
、スイスが永世中立のために実行している様々な政策で証明してみましょう。 非武装中立をなし得るに
は、必ずしなければいけない、基本的な事があります。

まず徴兵制、こちらが何もしませんと、軍備を持たない丸裸を宣言するのは、直ぐに攻め入って来る敵
を作るという、反比例作用が有るのが世界の常識です。 ですから、周辺諸国に攻め入る気持ちを起こ
させない為、わざわざ侵略する敵対国を作らせない為には、あの国を攻めれば反撃されて、大損だとの
認識を持たせる事が重要なのです。

大怪我をさせるだけの軍備を備え、迎え撃つ軍隊を持っていなければ、侵略から国を守る事は出来ない
のです。 そして軍隊が常に反撃し得る質を保ち続けることも非常に大事な事です。 若い頃に国民を
一度だけ徴兵して訓練しただけでは何年もたてば人は全て忘れてしまいます。 徴兵一回だけでは常に
最新の兵器に移り変わる装備をいざというときに使いこなせるものではありません。 軍の質、兵士の
質を維持するためには、何年(十数年かもしれない)かに一度は数週刊か数ヶ月にわたり軍事訓練の再
教育をさせなければいけないのです。
徴兵制、これほど国民生活に負担をかける制度は有りません。 しかし、侵略から国を守るには必ずし
なければいけない制度なのです。



203 :右や左の名無し様:2005/12/24(土) 14:46:11 ID:k5HgCTv8
徴兵制賛成の者は戦争を一回体験して死んでみなさい。

204 :右や左の名無し様:2005/12/24(土) 20:11:27 ID:???
>>192
第18条にも抵触するよね。

205 :通りすがり:2005/12/25(日) 02:50:52 ID:NJdIFwSQ
202>>さんの趣旨に賛同します。「安全と平和はタダ」とユダヤ人が日本に来て
言われたそうです。永世中立国スイスは一般のイメージとは違います。
800万人の人口全員が軍人です。ま、赤ちゃんは別でしょうが、老齢化した
人達は後方支援として兵站作業につきますし、国民の各家庭には世界一精度の
高い小銃を置いています。「スイスの血の輸出」と言う言葉は御存知でしょうか?
中世では、欧州へ雇兵として出稼ぎにでたそうです。そのような辛いことが多く
り、そして今のスイスが存在するのでは。ヒトラーもスイスには手をつけません
でした。イタリアも同様です。これは歴史の事実です。何故スイスに侵略しなかった
のでしょう。これからが国防論のスタートラインだと思います。
人間、外国人も日本人も同じですよ。目に前で自分の子供や親をなぶり殺しにあった
人は必ず銃を手にするでしょう。

206 :右や左の名無し様:2005/12/30(金) 06:28:34 ID:wHgsfq5f
      ┌――――――――――――┐
      |核武装実現、憲法改正! |
   ――┴――――――――――――┴
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ l     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||  ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,)_||__|||   || <   “非国民”は日本からでーてーいーけー
 ||_【●】 _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |.__||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二  同血社   ||  
 | ∈口∋ ̄_l__l l_|_____|_l
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'



207 :右や左の名無し様:2005/12/30(金) 13:17:52 ID:bgLu7aXU
>>205
じゃあなんで右翼はスイスのような永世中立を目指さないの?
そっちの方が右翼にとって都合がいいと
思うのだが

208 :右や左の名無し様:2006/01/02(月) 00:04:52 ID:0Ws/4/aM
右側の人を焚き付けて結局は一部の財界のおじいさん達が儲けてるんでしょ

209 :右や左の名無し様:2006/01/04(水) 08:51:49 ID:5G19UXE3
低視力だから何だというのだ!
低身長だからなんだというのだ!!
俺もそうだ!視力もわるけりゃ背も低い!
たしかに兵隊にはなれないだろう
だが俺たちにも出来る事はある!

と言う事で竹槍の練習だ!!

http://www.nakatashoten.com/japan-riku/jr-310.html
http://www.nakatashoten.com/japan-riku/jr-297.html
そしてこれを着てスタンバイだ!

210 :言論ブルドーザー:2006/01/04(水) 09:12:03 ID:???
右翼・保守・極右・愛国者・国粋主義者・独裁主義者・復古主義者・歴史修正主義者・軍国主義者・民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・言論チンピラ・ネットチンピラたちに質問します。
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#2】
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



211 :右や左の名無し様:2006/01/04(水) 09:36:28 ID:???
左翼・進歩的文化人・極左・売国奴・平和主義者・独裁主義者・平等主義者・共産主義者・人権主義者・社会主義者・フェミニスト気取り・善人気取り・通り魔予備軍・文学的変態・言論チンピラ・ネットチンピラたちに質問します。
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#2】
反戦平和で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

212 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2006/01/04(水) 09:50:05 ID:vSL2jlhU
>>1
つーけど、世界の主要国で徴兵制のないのは日・米・英・印の4ヶ国くらい
しかないレアケース。別に徴兵制復活せーとは言ってないけど。

いざことあらばおりは銃を取って闘うけどな。

213 :言論ブルドーザー:2006/01/04(水) 14:11:54 ID:???
>>212
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



214 :右や左の名無し様:2006/01/04(水) 21:44:31 ID:???
>>213
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
反戦平和で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

215 :ぱとりおっと:2006/01/05(木) 05:33:53 ID:dPOsQls4
徴兵反対って中韓朝に言ってるのでしょうね?ばかサヨがw

216 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2006/01/05(木) 08:13:29 ID:O3QWurUn
>>213-214
シッ・シッ、汚らわしいからおりに近寄るなつーとるだろが。おまいなど
相手にするヤシはいねーよ。

217 :右や左の名無し様:2006/01/05(木) 08:51:11 ID:???
http://www.okayama-fureai.or.jp/
ここで職員の募集をしてるけど、どうなんだろう。


218 :右や左の名無し様:2006/01/05(木) 10:58:17 ID:vCsBwiW3
別に徴兵なってもいいじゃん。
拒否一人や二人なら犯罪者扱いかもしれんが多数が拒否ってか、すっぽかせば怖いとは思えない。
有事法だってそうだべ 自衛隊員なんか玄関来ても居留守決め込めばいい。
NHKと募金と拡張員と玄関先の自衛隊員は居留守確定!! 私情入ってるのが気になるが 汗

219 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2006/01/05(木) 11:03:37 ID:O3QWurUn
>>218
NHK? おりはもう10年近く払ってねーぞ。集金にこえへんのだから
あっちのかって。

220 :中田七郎:2006/01/05(木) 11:13:15 ID:t4Io/Klg
九条改憲=軍国主義=徴兵制復活=いつか来た道

笑えるけどイメージ擦り込みはこんなもの
改憲派はこう広めるべき

再軍備=徴兵は近代戦で率悪いので禁止=法治国家として当然の改憲

221 :右や左の名無し様:2006/01/05(木) 13:47:27 ID:X3PJWiOg
>218
仮に財産を没収するとか言われれば徴兵に応じるしかないでしょ?
どうしても拒否したいのなら、外国に行くのが一番でしょう。
まぁ、仮定の話ですけど。

222 :ぱとりおっと:2006/01/06(金) 03:53:58 ID:Rzd3DZRT
 そういうことは中韓朝鮮に言うべきでしょう。文句アル在日は帰国して徴兵に応じろバカ^^;

223 :右や左の名無し様:2006/01/11(水) 01:25:00 ID:???
密入国寄生者在日朝鮮人の帰国マダー?(´ω`)

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)