5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天 皇 制 を 廃 止 し る ! 7

1 :D−RAM:2005/08/29(月) 00:21:40 ID:???
天皇制を廃止する理由でつ。

1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
2)税金の節約。
3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。



天皇制があるかぎり日本はよくならない。


前スレでつ。6
http://makimo.to/2ch/tmp4_sisou/1107/1107954435.html
前々スレでつ。5
http://makimo.to/2ch/tmp4_sisou/1100/1100013458.html
前々々スレでつ。4
http://makimo.to/2ch/tmp4_sisou/1096/1096707991.html
前々々々スレでつ。3
http://makimo.to/2ch/tmp4_sisou/1093/1093070524.html
前々々々々スレでつ。2
http://makimo.to/2ch/tmp4_sisou/1085/1085198028.html
前々々々々々スレでつ。1
http://makimo.to/2ch/tmp2_sisou/1076/1076467616.html

2 :\_____________/:2005/08/29(月) 00:37:31 ID:???
        ∨
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|            /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       | 
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     | 
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      / 
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |


3 :右翼の玩具@甜嚢:2005/08/29(月) 00:55:12 ID:???
あれは10年ほど前の大阪駅、元旦ですた。駅の向こうから、みるからに ヤバイDQNなお兄さんがやってきました。
顔面歪んでぼこぼこ、鼻はねじまがり、まぶたは切れて出血、唇ははれあがっていました。しかも、なんかブツブツ
いっているんです。やばすぎです。
 通行人は、その兄ちゃんを、明らか狂人を見るような目でみつめ、恐れ、避けていました。兄ちゃんは、あいかわら
ずブツブツいっています。僕は 怯えつつも、ちょっと興味をもって、兄ちゃんのつぶやきに耳をかたむけました。
 なにをつぶやいているのだろう?耳をすますと、なんと!延々と歴代天皇の名前を唱えているではありませんか!
キモすぎっ!ボコられて歯もかけた、その血まみれの口で。第○○代天皇何某... 延々とつぶやいているんです。
ブツブツつぶやきながら、雑踏を徘徊する兄ちゃんは、どうみても吉外でした。精神病という言葉が頭をよぎりますた。
 それがウヨとよばれる生き物と知ったのは、それから何年もたったあとのことですた。

4 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 05:02:53 ID:???
左翼って時代遅れなんですね。

5 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 05:07:54 ID:???
気持ちわりぃよ

6 :右や左の名無し様:2005/08/30(火) 10:09:25 ID:???
天皇は、いわば国のペットでしょ
国民居なついてるんだから可愛がってやろうよ

7 :右や左の名無し様:2005/08/30(火) 17:36:14 ID:kfRWqkkq
ソ連に連合国との和平仲介を依頼した際、国体護持の条件と引き換えに、海外在留の将兵を労働力として提供することを密約したヒロヒト。
己の身の保身のために、同胞を棄民したヒロヒトをあなた方は許せますか?

8 :右や左の名無し様:2005/08/30(火) 19:55:37 ID:???
>>6
ペットなのは解ってるんだけど
全然可愛く無いんだこれが。
マジで保健所にぶち込んで欲しい。

9 :天皇:2005/08/30(火) 20:01:51 ID:o+uBBo/t
恐れ多くも日本におかれては天皇陛下がおわしますことから、日本国が統一されたのは事実。
貴様らは前の戦争で負けた事からこのような議論になるのであろう。
仮に日本が勝っていたら、このような議論は存在しないであろう。
今更、右も左もない。21世紀の時代は天皇陛下の時代である。

10 :右や左の名無し様:2005/08/30(火) 23:54:36 ID:???
ウヨ イラネ

11 :右や左の名無し様:2005/08/31(水) 13:41:13 ID:???
ヒロヒトは戦犯だろうな
でも息子や孫にまで責任を負わすのは良くない


12 :右や左の名無し様:2005/08/31(水) 21:26:01 ID:at/ww6+l
 皇室って演出が嘘っぽい

13 :右や左の名無し様:2005/09/01(木) 00:13:20 ID:???
>>9
日本を統一したのは、武士。
天皇は飾り。
負けたから良かった。
あれで勝っていたら、調子に乗って迷惑掛けまくるだけ。
最後は袋叩きで日本滅亡、恐!

14 :国防:2005/09/01(木) 00:14:06 ID:oSD163k/
天皇に上げる大量の無駄な金だけで戦闘機を850機と護衛艦を8船ぐらい帰る。

15 :右や左の名無し様:2005/09/01(木) 00:54:45 ID:1WF8MY08
1に禿同。ただ、やっぱリーダー的な者は必要な訳で。内閣じゃあ絶対ムリポ・・・orz
結局どうにもならんのかネェ。

16 :右や左の名無し様:2005/09/01(木) 04:55:33 ID:???
随分弱気な奴だな

17 :右や左の名無し様:2005/09/01(木) 10:48:49 ID:???
>>14
さすがにそれはねえべ
その百分の1くらいだと思うが

>>15
だからといって再度天皇に権力を付与したら国が滅ぶぞ

18 :右や左の名無し様:2005/09/01(木) 15:59:34 ID:1WF8MY08
17 そうなんだよネェ。
流石に同じ過ちを繰り返すとは思いたくないが。今でも二次大戦時の様な流れに行く可能性はあるのかな?

19 :右や左の名無し様:2005/09/01(木) 17:00:11 ID:???
>>18
核ができたから行ったらヤバイ。

20 :右や左の名無し様:2005/09/02(金) 04:22:27 ID:zNWkeauQ
中国とか北とかもアヤシイ空気だしなぁ。
スイッチ1つ押して終わる戦争か・・・
ある意味一番早くて、一番悲惨な戦争だよ・・・

21 :右や左の名無し様:2005/09/04(日) 12:01:42 ID:???
 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU は今度の選挙で喪家に入れるそうだ。

22 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 21:29:16 ID:DMlEbGiI
>>21
そんなこと有り得ん!


>>1
懐かしいフレーズありがとう!

23 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 21:47:11 ID:DMlEbGiI
いつも選挙前には書いているけど....皆さん、選挙に行きましょう!!

24 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/04(日) 21:58:00 ID:???
選挙なんてくだらん。そんなに「民主主義」が良ければ、みんなが
端末をもって、いろんなことを「直接民主主義」で決めればいいだろ。
いまの技術なら十分できるはず。

こんなYPインチキ「民主主義」選挙など、蹴飛ばして棄権せよ!

25 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 22:00:39 ID:DMlEbGiI
>>24
棄権からは何も生まれない、既成政党を消去法ですら選べないと言うなら、
投票所に出向き、へのへのもへじとでも書くが良い。

浜公ですら言っていた、選挙に行かずば政治を批判する資格すら失うそうだ。

26 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 22:02:30 ID:F+Pqag5L
へのへのもへじ票はその数が増えれば、十分意味を持つ。
政治家に対するけん制となろう。

27 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/04(日) 22:04:16 ID:???
>>25
万一行けば「維新政党 新風」と書くだろうが、棄権する
ほうがすっきりするわ。 こんな「民主主義」インチキだと
いう意思表示だ。

28 :右や左の名無し様:2005/09/04(日) 22:10:39 ID:???
>>27
チョン風なんて資金不足で選挙に候補者出せないジャンw
で、おまいは口だけじゃなくてチョン風支える為に当然寄付したんだろうなw

29 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 22:27:08 ID:F+Pqag5L
>>27
現代ニッポンの民主主義の制度にはいささかの曇りもない。
あるとするなら、おまいのように棄権してよしとする逃げの輩が居ることのみである。

30 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/04(日) 22:30:38 ID:???
>>29
> 現代ニッポンの民主主義の制度にはいささかの曇りもない。

あれだけ一票の重みに格差があってもか?

31 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 22:33:09 ID:F+Pqag5L
>>30
十分民意は示せる。
残った民意で票の平等など十分に取り戻せるさね。

 そ ん な こ と よ り 、 お ま い の 票 を 無 駄 に す る な 。

32 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 22:34:58 ID:F+Pqag5L
しかしまあ、NHKやるね!
天皇家の正統の証である三種の神器が偽物だと暴露しちゃったよ。

 い い ね ぇ N H K !

33 :右や左の名無し様:2005/09/04(日) 22:35:01 ID:BOhMjevt
 ウヨが棄権すれば、それだけウヨ議員が当選しなくなる。

民主主義のため、棄権させとけ。

34 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/04(日) 22:37:40 ID:???
しかし、「いささかの曇りもない。」なんて、
いつから保守派つうか守旧派に転向したんだ?

35 :右や左の名無し様:2005/09/04(日) 22:41:05 ID:BOhMjevt
おそらくSRAMもおいらも「戦後民主主義」に愛着をもっており、
戦後民主主義の名のもと自由で民主的となった戦後を素朴に愛している。
もちろん問題点もしっているが、基本的にはオッケー。

だからだよ。

 ウヨは戦前に愛着をもち、戦後を憎んでいる。反動反体制、
それが、ウヨ。
 「リベラル」な戦後を維持発展させたいといういみからみれば
リベラル派が保守。



36 :右や左の名無し様:2005/09/04(日) 22:42:24 ID:???
そもそもウヨクに選挙権なんていらねえだろ。
相変わらず天皇崇拝国家や軍部独裁国家を熱望してるようだし。

37 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/04(日) 22:49:33 ID:???
>>36
それでいいのだ。
古今東西、選挙で政治の根本が変わったことはないのだ。

38 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/04(日) 22:50:11 ID:SWtkG2fP
>>34
東京裁判史観と階級闘争史観の呪縛から逃れられないのは、ぽちと旧右翼
と左翼とリベラル。

>らむたん
そんなやすもんの贋物に神見るなよ。恥ずかしすぎるぞ。

39 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 22:53:51 ID:F+Pqag5L
>>35
そういうことでつ。
この日本を、選挙をテロだらけにしてしまう国にはしたくないね。

だから大日本の票ですらその必要性を認める。

40 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 22:57:44 ID:F+Pqag5L
大日本よ、おまいも日本をイラクや少し前のカンボジアにしたくないって愛国心がほんの少し
でも残っているなら、選挙に行け!

 愛 国 心 の カ ケ ラ す ら も 失 っ た な ら 、 棄 権 す る が よ い 。

41 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/04(日) 23:04:40 ID:???
戦前でも戦後でも、投票は権利ではあっても義務ではないわ。

で、S−RAMは、どの政党に入れるのだ?
政治思想板だから、きちんと述べるべきだろ。
「天皇制を廃止する」と言っているんだから、自民党や
民主党ではないのだろうな。

42 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 23:05:00 ID:F+Pqag5L
>>37
で、おまいはテロを肯定するのか?

 国 民 の 清 き 一 票 こ そ 日 本 を 変 え る 原 動 力 だ と 知 る が 良 い !

テロは何も生まない。
現代日本のように、普通選挙がその体裁を整えてることは長い人類の歴史において極めて稀なのである。

大日本はその幸運すら理解できない○れものに過ぎないのか?

43 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 23:08:03 ID:8H8BDYi+
>>41
与えられたその貴重な権利を棄てることは、国民の不断の努力を要求する日本国憲法の
精神に反する行為である。

 大 日 本 よ 、 日 本 が 嫌 い な ら 日 本 を 去 る が よ い 。

日本に愛情があるなら、投票に行け!

44 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/04(日) 23:10:41 ID:???
> 日本国憲法の精神に反する行為である。

なんだそれは。
  あのインチキ憲法のことか?

45 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 23:12:21 ID:8H8BDYi+
ああいいさ、今回の選挙も最大の組織票はいわずもがな喪家票なのである。
選挙に逝かない大日本の行為はその票の半分を喪家に与えているって意味をもつのだからな。

そう、選挙にいかない大日本は、喪家に票を投じたって結果になるのである。

良かったな大日本、

 今 日 か ら お ま い は 池 田 の し も べ だ 、 オ メ デ ト ウ !

46 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/04(日) 23:14:51 ID:???
で、どの政党にとーひょーするのだ?
なぜ答えることができないの?

47 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/04(日) 23:16:22 ID:SWtkG2fP
>>44
おいおいおい。こんな馬鹿につまらんインネンつけられんためにも選挙
だけはいっとけ。もおりもどことも頼みも拘束もしない。

お め こ とでも書いてくりゃいいんだ。実際、おれはやった。投票
したい候補いない場合な。

48 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 23:17:17 ID:8H8BDYi+
>>46
日本の選挙は秘密選挙なのだよ。
てか、オリは投票所で鉛筆を持ってあのつるつるした紙に向かった時にしか最終判断をしない人だ。

いいから、おまいもつるつるした紙に向かって考えろ!

49 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 23:20:09 ID:DZAq7j0g
>>47
さすが関西人だね。
それ、関東じゃ理解されないよ。

おい大日本よ、阪京たんのお叱りすら喰らったのだ、ちゃんと投票逝くように!

50 :右や左の名無し様:2005/09/04(日) 23:26:18 ID:???
>>48
さては、六角鉛筆転がして候補をきめてるな?

51 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/04(日) 23:27:48 ID:???
選挙には一回だけいったことがある。自民党に投票したが
後味がわるかった。
自民党も共産党も同じようにみえるし、入れたいとこも
ないので、お め こ  か  ぼ ぼ  と書こうと
思っています。>>47


52 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 23:29:20 ID:DZAq7j0g
>>50
候補を決めるのは政党とかでしょ。

 日 本 語 間 違 え て な い か い ?

53 :右や左の名無し様:2005/09/04(日) 23:32:33 ID:???
>>52
政党が選んだ候補をまた選挙民が選択するのではないか。何が間違いなんだ。

54 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 23:34:06 ID:DZAq7j0g
>>53
オリは候補者を決めたことはないよ。

55 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/04(日) 23:35:50 ID:52Kmq3YJ
>>51
 阪 京 た ん の い い つ け を 守 っ て 、 ボ ボ って 書 き に 池 ! 

56 :右や左の名無し様:2005/09/04(日) 23:38:05 ID:???
>>54
選挙民は、政党の選んだ、あるいは無所属の候補者の中から、これはと思う適当な人物に
投票する。したがって選挙民は候補者の中から選ばれるべき人物を選択するわけだ。

で、S-RAMは、投票所の投票用紙の前で初めて選択をおこなうと。候補者の名前一覧と
投票用紙と、鉛筆しか目の前の判断材料がなけりゃ、鉛筆をころがすくらいしか
やることはないなあ。

57 :右や左の名無し様:2005/09/05(月) 00:05:15 ID:???
今どき1字空けて書き込んでる奴がまだいたんだな。

58 :右や左の名無し様:2005/09/05(月) 01:23:31 ID:7XNV/G9H
憲法9条の陰でドサクサに紛れて公明党が二十条の「政教分離の原則」(国が宗教団体に特権を与えること、政治上の権力を行使すること、宗教的活動をすることを禁止する)を変えようとしている。政治に宗教が深く関わってくるのはかなり問題だと思う。

59 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/05(月) 06:15:40 ID:N5m8Dgpd
>>57
何をごちゃごちゃと...当然色々思考を重ねておき、当日投票所で最終決断をうるわけだ。
一番覚えにくいのは、最高裁判所の判事の名前である。

60 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/06(火) 09:54:34 ID:???
普段の書き込みにも「思考を重ねたそれ」をお願いしたいもんだ。w



61 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/06(火) 20:25:23 ID:cT1diebc
>>60
おまえもな〜

62 :右や左の名無し様:2005/09/06(火) 20:35:46 ID:W7RuVoIN
衆院選広島6区に無所属で立候補しているライブドアの堀江貴文社長は6日、東京都内の
日本外国特派員協会で講演し、天皇制について「憲法が『天皇は日本の象徴である』という
ところから始まるのには違和感がある。歴代の首相や内閣が(象徴天皇制を)何も変えよう
としないのは多分、右翼の人たちが怖いから」などと指摘した。

そのうえで日本の国家体制について「大統領制にした方がいい。特にインターネットが普及
して世の中の変化のスピードが速くなっている。リーダーが強力な権力を持っていないと対応
していけない」と語った。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/senkyo/05shuinsen/news/20050907k0000m010016000c.html


63 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/06(火) 20:37:47 ID:K73aaZAl
>>62
へへーん、そうだよな、何も気にせず素直に意見を言えばそうなるよな、ニヤニヤ。

64 :右や左の名無し様:2005/09/06(火) 21:03:29 ID:9pOmbeQI
どうも宮内庁comです
http://www.geocities.jp/kunaicho_com2/

65 :哲学者主席:2005/09/06(火) 21:28:04 ID:???
自分の生に生きがいがないから、国家や天皇という彼岸の物語を立てて、
それに『価値のない自分の人生』を捧げるのですよ。
『新約聖書』を読めば、いかにだらしのないクズや犯罪者やニートが、
イエス様のまわりを囲ってるかが分かりますよ。
『新約聖書』と映画『バニシング・ポイント』で、
これらのどうしようもないニヒリスト達の思考回路が分かりますよ。

66 :右や左の名無し様:2005/09/06(火) 22:28:05 ID:???
>>59
>投票所で最終決断をうるわけだ。

結局、最後は鉛筆ころころが頼みの綱と。

67 :右や左の名無し様:2005/09/06(火) 23:03:40 ID:HkwmiM1K
堀江を全面的に支持する。
皇族・宮内庁も廃止しろ。

68 :右や左の名無し様:2005/09/06(火) 23:13:39 ID:HkwmiM1K
天皇制の廃止は公務員改革の第1歩である。

69 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/06(火) 23:15:16 ID:2mPjG7Rk
>>66
鉛筆コロコロって...君のテストじゃあるまいに。


70 :右や左の名無し様:2005/09/06(火) 23:24:01 ID:jI+I4oz8
              ◯                  _______
              //           ____/   ,,;|||||||||!!"\___
             // |\_____/ ||||||  ,||||"  ,,;;|||||||!"     ,,,;;;||/
             // │ `||||||、  `|||、  |||||  ,||||"  ,,;|||||||"    ,,,;;;||||||/
            // │   `|||||、  ||||  |||| ,|||" ,,;;|||||"   ,,,,,;;;|||||||||||(
            //  │||ii、  `!||||、 `|||,,,||||,,,|||" ,,;||||"  ,,,,,;;||||||||||||!!!!"" )
           //  │!!|||||||ii、  `|||,,;||||||||||||||||||||" ,,,,;;;;||||||!!!""     /
           //   │  ""''!!!||i;:|||||||||||||||||||||||||;ii|||!!!""         |
          //   /,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||||||||||||||||||||||||||||||||,,,,,,,,,,,,,,;;;;;iiiiiiiiiiiii|||||||||i
          //   /||||||||||!!!!!!""|||||||||||||||||||||||||||||||"!!!!!!!!!!||||||||||||||||||||||i
         //   /    ,,,,,,,;;iiii|||||||||||||||||||||||||||||iiii,,,,,,        """""|
        //   / ,,,;;iii||||||!!!"" ||||||||||||||||||||||||| `!!!!|||||||iii,,,,,       |
        //  /|||||||||||!""  ,;i|||!"`|||"|||!!!|||: `|||l、  `!!!!||||||||||||iiii、  /
        // /||||||||!!"   ,,;;|||||!" ,i|||' |||| `|||、 `|||||、   `'!!!!!|||||||||||||(
       //<|||||||||"   ,,;;i|||||!'  ,||||" ||||  ||||、 `!!|||||i     `!!!!|||||||||\
      //  \__ ,,,;;i|||||||"  ,;|||||" ,|||||__|||||、__`||||||||i、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      //       \________/ ̄    ̄    ̄ ̄ ̄
     //
              天  皇  陛  下  氏  ね  !!!


71 :右や左の名無し様:2005/09/07(水) 07:35:00 ID:YByQESdw
堀江貴文社長:『天皇は日本の象徴』に違和感、大統領制に

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050907k0000m010016000c.html

ホリエモン頭の中は2chのクソサヨ並w

72 :右や左の名無し様:2005/09/07(水) 08:22:05 ID:8Wd4s9Y3
堀江みたいな手合いに間違っても権威まで持たせられんからこそ
陛下の在らせられることに意義があるわけだが

73 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/07(水) 08:46:36 ID:???
ホリエモンってそこまで馬鹿だったのか? おのれが天皇になりたいつー
弓削の道鏡みたいな魂胆なのだろ。しかし、クサヨじゃ自民も追認できん
だろな。常識があればの話だけど。

74 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/07(水) 20:44:01 ID:RTURgZBz
>>73
なぜに馬鹿だって決め付けるの?
でも、阪京たんサイドじゃなく、S−RAMサイドではあったわけだ。

そうしてなぜか、阪京たんはホリエモンの株を持っていて、私は持っていない.....

75 :右や左の名無し様:2005/09/07(水) 20:56:43 ID:tlR3JwbE
天皇制廃止するということは大統領制にしなくてはいけないということ。

76 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/07(水) 21:00:20 ID:q5S5QNZt
>>75
そうでもないでしょ、政治体制なんてものは何も他国を真似する必要性なんか無いものだ。

天皇を無くして議員内閣制を続けるも問題は無いでしょ。
天皇の役割は衆院議長など、代行できる人がいくらでもいる。

てか内閣総理大臣の任命は、衆議院議長がやるべきっしょ、理屈からは。

何もイギリス方式が正しい様式ってことではない。

77 :右や左の名無し様:2005/09/08(木) 09:27:01 ID:???
>>69
学校の成績を自慢したいのか? そんなら、阪京氏に相手してもらいなさい。
手ぐすねひいてお待ちかねだよ。


78 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/08(木) 20:33:03 ID:OqnR37Lx
>>77
あ...図星だったの....あっそ!

79 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/08(木) 20:34:01 ID:u3jcRam1
てか、普通やらないよ、テストで鉛筆コロコロなんて...まさか当たるとは....

80 :右や左の名無し様:2005/09/08(木) 20:40:14 ID:???
皇室がなくなったら日本はバラバラになるだろう。
皇室のおかげで日本が守られているのだから
毎年たった3億円程度使ったところで痛くもかゆくもない。

81 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/08(木) 20:54:44 ID:iQDzns2d
>>80
どう〜ばらばらになんの?

日本ほどまとまった国はないっちゅうに!

82 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/08(木) 20:55:35 ID:iQDzns2d
天皇が居なくなったら、沖縄が独立すっか?北海道が独立すっか?

83 :右や左の名無し様:2005/09/08(木) 21:07:24 ID:???
>>81-82
まず、今まで天皇制があったからこそ黙っていた愛国者が猛烈に反対しデモなどを各地で起こす。
そうでなくとも天皇陛下がいなくなると国民の支えがなくなりその結果バラバラになる。
沖縄や北海道が独立するかどうかは俺も分からないがその可能性も大いにあると思う。

84 :右や左の名無し様:2005/09/08(木) 21:15:01 ID:cA2GHt7M
半島や支那をみてみよう。天皇がいる日本>>3バカ。というのは火をみるよりあきらか。
3バカは現政権の正当化の為、前政権を罵倒・粛正。連続性が取れてないのだ!

85 :右や左の名無し様:2005/09/08(木) 21:18:39 ID:???
>>84
言われてみると確かにそうだ…

支那なんかは中国4千年の歴史とか言われてたりするが
主権が次々と変わる支那に4千年の歴史も何もあったもんじゃないw

86 :右や左の名無し様:2005/09/08(木) 21:34:36 ID:???
その時代その時代に現われた支配者は、天皇を利用することはしても自らが天皇になろうとはしなかったのは…、何で?

87 :右や左の名無し様:2005/09/08(木) 21:38:43 ID:FlQfbGDA
2ちゃんで盛り上がっていること。

セクシーその1

パンツ丸見え事件
http://list2.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084053072-category-leaf.html?f=&alocale=0jp&mode=1

セクシーその2

これは何?

88 :右や左の名無し様:2005/09/08(木) 22:05:27 ID:cA2GHt7M
88
 道教以来、即位を目指したものはいない。それは天皇の司祭としての役割が大きいのではないか?
 自然神道的なものが臣下の精神的根底にあり、天皇が行ってきた儀式を自らがするわけにはいかない。
 自分ができないうえに、その儀式を廃棄することもできない。
 よって天皇秩序の中にあって、政祭を分離することを選択したのでは?
 ちなみに、織田は平、足利・今川・松平は源、天皇から授かった姓を持ち続けた。
 自らが武士としてあるという正当性をも天皇に求めていた。羽柴秀吉も天皇から豊臣の姓を授かっている。
 天皇は日本における正当性の源泉であり、それは天皇の神道儀式と臣下の神道的精神性に由来する。

89 :右や左の名無し様:2005/09/08(木) 22:18:00 ID:???
日本人だけの特権!
世界の中心で天皇陛下バンザイを叫ぶ!!!

                 ◯                  _____
                 //           ____/       \_________
                // |\_____/                     /
                // │                              /
               // │                             (
               //  │            ,,,,,||||||||||||,,,            )
              //  │         ,,,|||||||||||||||||||||||||          /
              //   │        ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||         /
             //   /       |||||||||||||||||||||||||||||||||||||        /
             //   /       ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||||"       /
            //   /      ||||||||||||||||||||||||||||||||||||"        │
            //   /       ||||||||||||||||||||||||||||||||"         /
           //  /         ||||||||||||||||||||||||||||"          /
           // /           ""|||||||||||||||||""          (
          //<                        _____\
          //  \__            ______/         ̄
         //       \________/
         //
   ∧_∧ //  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)// <   天皇陛下バンザイ!!!
  (    つ   \___________
  | | |
  (__)_)

90 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/09(金) 00:01:19 ID:G4xk8THK
>>83
その「愛国者」ってやつらってのは極少数派なの、わかるか?


91 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/09(金) 00:02:49 ID:1B3q1sK0
>>83
おまい、沖縄の歴史を知らんの?

92 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/09(金) 00:03:51 ID:qZU8y8//
>>89
日本人だからこそ、ニッポンの中心で天皇制を否定できるのだよ。

93 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 00:06:18 ID:???
>>91
沖縄は独立した方が幸せかもね。
むしろするべきだ。
台湾と連邦組む方が歴史的には自然な流れ。


94 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/09(金) 00:10:29 ID:hVDLSZvb
>>93
それは100年前ならそうかも知れんが...もはや日本だよ。
ちゃーんと歴史を勉強しる!

ひめゆりの塔だったかなにかを見てみるのだね。
あれだけ愛国心に溢れた国民も少ないっしょ。

その犠牲を引き換えにしてでも、昭和帝は国体護持を狙った....

悲しい現実だわな。

95 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 01:07:06 ID:qrduMPLV
                        _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f            
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介' 天皇陛下とボクの違いってナニ?
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'    おなじ人間でしょ?        
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !     なのに皇室予算ってイイよね。
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\       
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{            ‐-      !/   |
        /  i     |:::;;;''!           ー       !  / |
     /   l     |;;'';イ                   }   {、
     〉、      ∧テ{ ヽ  _   _,,,,;;;;;:::-==ニ;;;_   ノ __,イ´
      / \_    //レ!      ̄           ̄ { ̄  |
    /    `ー::v'´/ | i                    i    |

96 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 01:25:18 ID:WG6G5Gdu
おい!ヤフーでキーワード「胡散臭い」で一番最初にくるやつ見てみw
ワロスw

97 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 01:34:51 ID:???
郵政民営化もいいけど天皇にかかわる行事や儀式止めろ。
国事行為もやらなくていいや。天皇の為にわざわざ仕事作ってるみたいだ。必要ない。
国会議員全員で一年間、113億。
天皇に関わることで170億。
もういらね。今回の選挙みたいに政策で争う時代になってきたから
天皇制についても議論できる素地が整ってきたと思う。
60代以上の人間にははやく死んで欲しい。

98 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 02:26:45 ID:qrduMPLV
        /: : : : : :′: : : : : : : : `丶、
      /: : : : : : : : :\:\\: \: : : : \      ,. - 、
.    /: : : : /: : /: : l.: :l: ト: ヽ ヽ: :ヽヽヽヽヽ    .l´-'‐ヽト、
   /: : : : :l : : | l: :l l_:ム:l ヽ:lヽ┼:、|: |:.|ヽヽ!    |   こノノ) あたしたちの未来のためにもーーーー。
.  / : : : : :.| : : |:ll,ィ´l:.l l:|  !l l:| V| :|∧リ ′ /   `フ′
 /: : :. .:.:.:.:| : : |'! !l リ リ  リ '__ Y:. : l   /   /´       てんのーーーせーーーー、廃止ーーーーー。
 | : :.:.:.:.:.:.:.| : : |l l,z==   , ' ̄`,,!:.:. :l/     /
 |: :.:.:.:.:.:.:.,ィ:.:. :l 〃 , ,   ┌-┐   |:.:.: :l      /
 |: :.:.:.:.:.〃 !:.:. :l        、__ノ   /:.:.:.: :!   /
 l: :.:.:.:.:.:`ヽl:.:.:. :l           / l:.:.:.: :|  ./
. !: l:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:. :l7    ┬‐< l.  l:.l、: :| /
  l: l、:.:|、:.:.:.;.l:.l\\    lヽ  ヽ!  リ ∨′
.  N \| K´_ ヽ\\ヽ   ,ハ  l   /
.      /  ヽ l  lヾー_. -┘  l/
      /     ∨   ̄        l
    /       /            l

99 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 04:17:57 ID:???
>>97
>国事行為もやらなくていいや。天皇の為にわざわざ仕事作ってるみたいだ。
俺もその通りだと思うけど、それでいいだろw
一年間170億でも別に多くないような気がするな…
一人当たり数百円払えばいいだけのことじゃんw
天皇陛下に敬意を払ってる日本人は少なからずいるんだから(俺はほとんどの日本人がそうだと思うが
わざわざ廃止する必要はない。

100 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/09(金) 04:35:00 ID:ozQeh7av
おい、馬鹿ラム。とっとと半島に帰れよ。将軍さまがお待ちだぞ。

101 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 06:41:20 ID:???
 田中内閣では首相が外相を兼摂していたが、政友会切っての対中強硬派の森恪は、事実上の外務大臣として
中国に対する武断的な外交政策を推進した。そのためにまず開催されたのが東方会議である。一九二七年六月
二七日、外相官邸に参集したのは、田中外相をはじめ、森政務次官、出淵勝次次官、木村鋭市東亜局長、堀田
正昭欧米局長、斉藤良衛通商局長、芳沢謙吉駐華公使、吉田茂奉天総領事のほか、畑英太郎陸軍次官、南次
郎参謀次長、阿部信行軍務局長、武藤信義関東軍司令官らの軍部代表も加わっていた。
 田中首相兼外相が顔を見せたのは初日と最終日だけで、あとは七月七日の閉会まで、森政務次官が取りしきっ
た。主要な議題は満蒙分理論であって、森恪と関東軍とが満蒙分離の強硬論を唱え、外務省主流はこれに抵抗し
た。中国に関する九カ国条約を重視する外務省の反対で、露骨な満蒙分理論は採用されなかった。しかし、中国
が条約を破棄した場合や租借地を侵犯した場合に限って自衛策をとるという幣原外交に対し、広く日本の権益が
侵害されるような不安定な状態が生じた場合、日本は断乎として“自衛の措置”をとることが決定された。また「万
一動乱満蒙に波及し、日本の特殊地位と権益とが侵害されるおそれがあれば」自衛手段に訴えることも明らかに
し、満蒙第一主義をはっきりと打ち出した。

猪木正道 「軍国日本の興亡」

102 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 09:07:21 ID:9s4ACEus

お前ら!
今回の総選挙の焦点は

   民   主   党   を   落   と   せ   る   か

   この一点に尽きる

亀井がどうだの族議員がどうだというのも大事だが
民主政権が樹立してしまうのが一番怖い
民主が過半数を占めて政権をとれば
■人権擁護法
■外国人参政権 は電光石火の速さで通るぞ。 他にも
■靖国参拝中止・A級戦犯分祀
■中韓への永久的な謝罪、賠償の確約 が必ず実現するだろう そして
■国家主権移譲 (マジで民主党は掲げている)
まで行ってしまえば日本は中国様の植民地という訳だ。
もう一度警告しよう。 ヤバイのは民主党だ。
問題を矮小化し伝えるマスコミだけを鵜呑みにするな。
自分自身で調べて奴らの正体を真実の目で見極めろ


103 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/09(金) 09:12:15 ID:???
というか、誰か、「自分が日本人である」という根拠を、天皇抜きで証明してみなさい。

104 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 09:56:08 ID:pJhBXmbr
国民が支持するから存在する。

フランス革命のように民衆が拒否すれば消滅する。

国民の大多数が存続を望むものを廃止することなど出来ない。
天皇制を廃止すると叫ぶ政党も存在しない現在、政治的に廃止出来る可能性はゼロに等しい。

105 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 13:10:16 ID:???
>>103
国籍・日本
証明終わり。


106 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/09(金) 15:18:03 ID:???
>>105
天皇抜きじゃないでしょうよ。w
国籍→血統→戸籍(明治5年「壬申戸籍」)→明治政府→天皇の権威

貴方が日本人であることを戸籍によって証明しようとすれば、基礎となっている戸籍に
正当性が有るとしなければならず、戸籍(すなわち日本人の範囲)は、明治政府という
天皇の権威をして制定したそれに基づく。
貴殿がが日本人であるという証明は、【天皇の権威】に依る【日本という枠組みの決定】に
基づくということである。(大部分の日本人は・・・と言うこと)

107 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 18:34:29 ID:???
>>106
古代にも戸籍はあったが何か?

中央集権政治を実現するため、
日本で最初に全国統一様式の戸籍ができた明治時代は、
国が国民を把握するのことが戸籍の目的だった。
時代は変わり、昭和22年の民法改正でそれまでの家に関する規定が削除され、
個人の尊厳や男女の本質的平等を基調としたもに変わり、
現在では、その内容的には戸籍は個人個人のためといえる。

お前の戸籍には「天皇に隷属」とでも書かれているのだろうな。

108 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/09(金) 19:23:09 ID:???
>>107
一行目:だからなに?

二行目以降:だから何?別に、天皇のための戸籍だなんていっていませんよ。
天皇の権威をして定めた戸籍簿によって、彼が日本国民であるという枠組みが
決定付けられている事実を申し上げています。

私は、貴方なり誰でもいいけど、日本国民であるとか日本人であるということが
天皇を抜きにして証明できますか?ときいているのです。

で、貴方は日本人ですか?仮に日本人であるとして、それは天皇という権威を
抜きに証明できますか?できるならどうぞ↓

109 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 20:52:46 ID:???
>>103にループ。
天皇の権威がウダウダ言っている時点で、天皇のためと言っているのと
同じだと気付かないのか?

ご苦労、天皇絶対崇拝者。

110 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/09(金) 21:13:32 ID:BkvkbC58
>>99
その敬意を持っている人々でサークルを作って、天皇家を支えてってくださいです。

111 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/09(金) 21:14:42 ID:BkvkbC58
>>103
ていうか、君は天皇制が無くなっただけで日本人じゃなくなるわけ?

112 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 21:16:55 ID:???
日本人だけの特権!
世界の中心で天皇陛下バンザイを叫ぶ!!!

                 ◯                  _____
                 //           ____/       \_________
                // |\_____/                     /
                // │                              /
               // │                             (
               //  │            ,,,,,||||||||||||,,,            )
              //  │         ,,,|||||||||||||||||||||||||          /
              //   │        ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||         /
             //   /       |||||||||||||||||||||||||||||||||||||        /
             //   /       ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||||"       /
            //   /      ||||||||||||||||||||||||||||||||||||"        │
            //   /       ||||||||||||||||||||||||||||||||"         /
           //  /         ||||||||||||||||||||||||||||"          /
           // /           ""|||||||||||||||||""          (
          //<                        _____\
          //  \__            ______/         ̄
         //       \________/
         //
   ∧_∧ //  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)// <   天皇陛下バンザイ!!!
  (    つ   \___________
  | | |
  (__)_)

113 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 22:48:27 ID:???
>>111
「れ」はそう思っているし、皆自分に賛同すると思いたいらしい。

114 :右や左の名無し様:2005/09/09(金) 23:38:28 ID:???
別に天皇家は廃止しなくていいから天皇制は廃止してくれ。

115 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/10(土) 10:07:51 ID:???
>>110
「天皇を抜きに「日本人であることを証明できない」≠「天皇制が無くなっただけで日本人じゃなくなる」
キミ論理的思考は不得手だね。

>>109
「天皇を抜きに「日本人であることを証明できない」≠「天皇のため」
キミ、日本語能力に瑕疵があるね。



116 :右や左の名無し様:2005/09/10(土) 11:28:44 ID:???
>>115
自分で証明したら?

117 :なごみ ◆APvLUZnkEY :2005/09/10(土) 22:50:11 ID:???
>> 115
>「天皇を抜きに「日本人であることを証明できない」

 天皇という存在がどうやって「日本人であること」を証明できるんだい?

 と煽ってみるテスト。
 天皇が証明できるのは日本という国家だろ?

118 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:10:18 ID:UD9BTsY3
    /,. - 、ヽ_
    ´ ,. -'"`ゝニ==::‐ 、
    /   /,. --‐'ヽヽヽヽ
   / .:   .::. l/ l  !ヽ 丶ヽiヽi
   !.: l .: l .: !l .:l :! l.::l :. l_,.l !i ! _,....、 天皇陛下がいなくても、国民はそだつし。
  i :: l :: i :: l ! ,l-l-!、j、,ノトj_!jノィ‐、 i __
  l :: l :: l :. | rシ'ニ、`'´ ,イiシr'O `ヽ(-ゝ、   天皇陛下がいなくても日本は日本よ。
  l :. l :: l.::. l/ィ.::. i `   l::!lj,ゝ‐-、.ノ,. =-、r─、
  l !i 、:. l :. lヘゞ;;ソ    ,.´''〉__,.'‐' ヽ ,..、 l゛`i l 間違った指導者に殺された国民、兵隊さんには
   l ! r!│:. l     l"フ ,. 'ヽ._j    i、_'‐',ノ‐'ノ    とっても、気の毒におもうわ。
   ヽハハj、 ヽ` ‐--<ン>‐っ`ヾ'''"r-‐'´ ̄     しかし、A級戦犯と、一緒にされると、、、、。
      r' ヽ ゝ-r‐r'i ´ ´シi  !  !
      l、ヽ、lj ! レ,.'  ,.イ _,ノ,ヘ l        世界から批判のマトになる人たちは、
      ヽシ-fヾ./  , ' /´! /..、`         日本のためにも、よそで祭ってもらってほしいな。
        iゞ-'´  /i_/‐ ヽノ-、 丶、_
          ヽ _/ヽ丶`"''‐-- 、''ツr‐'7
        // ハ  丶`''‐--,.r='.::::::;.'
          ! l ! ! ヽ、 丶rシ´!:::::::_r'
       / ,' l j  _,.ゝン=l   l-‐'
      ヽ、irゝ-‐'ゝ<´  l   !
          ^'`´`´,.-'    !  !
          /    ,ノ ,'
       、:-r'´   ,.イ´  !
         ,.ヘィヽ、r'´  !   !
       i::::.ヽi,.、j  _ノ  j
       l::::.  /   くrゝー',.ゝ
         ヽ:_ノ     l`ヽ'`'i
             l::..─.:j

119 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 00:02:29 ID:HCepFVhL
>>117
珍しいじゃないか。

120 :なごみ ◆ozOtJW9BFA :2005/09/11(日) 00:10:12 ID:???
>>119
らむちゃんったらまだ生きてたのけ?

121 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 00:11:34 ID:7odnFlJf
ず〜っと居るよ。

122 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:45:49 ID:tdvjKULu
最悪な人権擁護法案に全員賛成な公明は危険すぎ。
いよいよ創価が日本のっとりを実行し始めた。


小泉の公約
国債発行額を30兆円以下に抑制・・・・・・・・駄目駄目
平成14年度35兆円、15年度は36.4兆円、16年度は36.6兆円ですた。

皆さん是非選挙に行って意思を表明しましょう。

123 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:13:00 ID:???
堀江みたいな成金はヤッパ制度は要らないだろう。
制度があると私物化できないから

124 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/11(日) 12:08:38 ID:???
ラムタン生息地
阪京ファンクラブスレ【会員番号4】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1125229263/l50

なごタン生息地
なぜ、伝統は尊重されなければならないのか
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1119853262/l50

ドッチもコテ占有状況。彼らはそういう場所でしか生息できない。
つまりニート的である。

私はナナシ君とも会話をしている。w

125 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:29:06 ID:???
>>124
お前ナナシ否定してたじゃないか!
あれが会話か?

126 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 13:51:48 ID:84SzN0ZA
>>124
オリはもちろんここでも生息しているぞ!

127 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:57:23 ID:lh1SHX6U
        /: : : : : :′: : : : : : : : `丶、
      /: : : : : : : : :\:\\: \: : : : \      ,. - 、
.    /: : : : /: : /: : l.: :l: ト: ヽ ヽ: :ヽヽヽヽヽ    .l´-'‐ヽト、
   /: : : : :l : : | l: :l l_:ム:l ヽ:lヽ┼:、|: |:.|ヽヽ!    |   こノノ) あたしたちの未来のためにもーーーー。
.  / : : : : :.| : : |:ll,ィ´l:.l l:|  !l l:| V| :|∧リ ′ /   `フ′
 /: : :. .:.:.:.:| : : |'! !l リ リ  リ '__ Y:. : l   /   /´       てんのーーーせーーーー、廃止ーーーーー。
 | : :.:.:.:.:.:.:.| : : |l l,z==   , ' ̄`,,!:.:. :l/     /
 |: :.:.:.:.:.:.:.,ィ:.:. :l 〃 , ,   ┌-┐   |:.:.: :l      / ついでに、靖国神社もイラナーーーーーーーイ。
 |: :.:.:.:.:.〃 !:.:. :l        、__ノ   /:.:.:.: :!   /
 l: :.:.:.:.:.:`ヽl:.:.:. :l           / l:.:.:.: :|  ./     ついでに、クソウヨも、イラナーーーーーーイ。
. !: l:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:. :l7    ┬‐< l.  l:.l、: :| /
  l: l、:.:|、:.:.:.;.l:.l\\    lヽ  ヽ!  リ ∨′
.  N \| K´_ ヽ\\ヽ   ,ハ  l   /
.      /  ヽ l  lヾー_. -┘  l/
      /     ∨   ̄        l
    /       /            l

128 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:02:34 ID:KxISYfsy
皇太子ってブサイクだよね。

129 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:10:49 ID:???
>>128
そうかな…?俺には上品なお顔に見えるけど。

130 :天皇:2005/09/11(日) 16:55:33 ID:NHTyvYjO
恐れ多くも天皇陛下=日本ではないか!!
お前ら国民は天皇陛下がおられるから生活出来る様なもの。
これ以上、天皇陛下を馬鹿にする者は許さん!!

131 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 16:57:26 ID:84SzN0ZA
>>130
いや税金で生活していらっしゃる陛下こそ国民が居なければ餓死しちゃう。
国民あっての日本である。

132 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:57:38 ID:lh1SHX6U
          ゝ          ヽ、     ♪坊や〜
         i'~-, r '         ヽ      良い子だ ケツ出しな〜♪           /⌒ヾ
          lr↑,.   ヘ       |      今から凄いの いれてやる〜♪        (  ノ
          r' |l' |,'l/  \     |             ,.-<二二ニ=ー           /。。/
          i'  ハ   \  Y ,.- .  |          /        \           /。。/
          |/l(   '" ̄〃ノ/ζノ |          /            l           /  ∩
           \|ーv、  '~ `フ  ノ          l ・      ・    .l       r~ ̄`ヽ丿
               >‐ ┘-|, '~-‐'''"\          l   ・       に二ニ=  ,. -'     }
            /    ヽ、     \         i______●  ^} _,..- '"   ,-、  /
            /   .,...  `、_,,. -‐''"~        \        ノラ '      _/::/-'"
           /\_/          `ー,-_     ` ァ-―''7"(      _,. -'' `"
           /\_/|        ,. -'" ̄  、 ̄`ヽ、  /|::|  {::::::ヽ__,,..- '"   
         /  ,ノ  `‐、_      ,i'            / .i|    \:::::::::::::::::::`-、,..
        /  /     \    |          、   i  |     \:::::::::::::::::::::`:::
 ,-' ̄ヽ、/  /         \ ト、y        |.  l   ト、     ` x;;;;:::::::::::::::::
ノ    '   /            V/        r'   |   l \___,,..-''~゛ー--─

133 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:42:03 ID:???
>>130
そういうお前も天皇陛下を侮辱しているな。

134 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:58:24 ID:???
国民の教育程度も上がっているし、民度も上がっている。
戦争世代は皆80代だから、あとは死ぬだけ。認知症になってる奴もいるだろう。
今回の選挙を見てると政策を読み比べてる人が多い。
天皇制をタブーにしないで議論できる素地が整ってきているんじゃないのかな。

135 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:39:36 ID:???
というかもう言葉で説明なんて出来ない。
・天皇陛下は日本の元首
・天皇陛下はとても紳士的・立派なお人で国民の見習うべき姿。
・天皇陛下は日本になくてはならない存在

 こんな事は物心ついた時から俺に根付いてたよ。
なんで同じ日本人なのにここまで違っちゃうんだろうな。

 天皇陛下は常に 自分が日本の元首であるという
プレッシャーが伸し掛かっているんだぞ。
日本で一番辛い思いをされているお方だ。

でも、天皇陛下を必要としている国民は
山のようにいるのだから
天皇陛下は永久に日本の元首でいて頂くしかない…

136 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:10:34 ID:???
天皇陛下は元首じゃない。元首よりも上の存在だろう。

137 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:26:13 ID:???
>>136
スマソ、神に近い(むしろ俺の中では神)お方だった。


138 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/11(日) 20:36:42 ID:h93u8fb4
大日本帝国憲法 第1条 大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス

日本国憲法   第1条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、
            この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

さて、この二つの文が同一に見える奴がいるとは眼科に行くべきだわさ。
大日本の方は確かに最高権力は天皇ネ。
日本国の方は「主権の存する日本国民の総意」が最高権力ネ。

天皇は象徴でしかないネ。ようは「判子」なのだわさ。
でもその「判子」を元首だと思っている人が、勝手な憲法解釈で未だにいるのネ。
よく考える事だわさ、「判子」は家で誰が押すのかをネ。

憲法では元首規定なしが正しい見解だわさ。

139 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:03:06 ID:lh1SHX6U
          __, - 、
      , -  ̄      ` ヾ、;;ヽ、
    /, ; ; ;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , ヾ、;;ヽ
   /, ; ; ; ; ; ;____; ; ; ; ; ; ; ; ; ヾヽ
   |; ; ; ; ;/: /|: /l: : |:`: :- 、; ; ; ; ; ;ヾ
   l; ; ; ;イ |, -、|: | ヾ: |r‐-、: \; ; ; ; ; ヽ
   |; ; ; ;|: |/  ヾi  ヾ| ヾ、i、:|: :ヽ; ; ; ; ヽ
   ヽ; ; ;|: | r‐、    r‐ヽ、Y::i_:ヽ; ; ; ;; l
     ヾ;|: :l ´.l::il     l:::::il`: :|´l::l; ; ; ; ;|
      |:小 ` ,    ` ' |: |ノ: |; ; ; /
      |i: |ハ   、 ,    イ: |: : :|;/    このスレはアナ・コッポラの提供で
      |i: :|: :`. .‐. .-. イ_|_::|: |: : :|      お送り致しますわ
      |iヾ:l: |: :i: / ´, - -|:/:i : :| 天皇なんてイラナイわ。
      ヾ:ヾl::l/_>、 ´; ; ; ;;|;|:l: : :|   勝手に統治されても困るわ。
       ヾ_:/;/|o ;/: : : : ;;|:|;|: i:|      ただのお飾りね。
       ,、,、// l; ; l; ; ; /; ;;|:|; |:i:|
      / ヽ/ |; ; ;ゝ; ; ; ; ;;|:|; |: i:|
      | ミノ/ lo; ; |; ;-; ; ; ;|:|; |: i::|:
     l´ヽ(_/  |; ; ;ゝ- 、; ; |:|; |i::i/
.    /   ヽ_|; ; ;/   /; リ. ;|i:i:
    \       ̄    /; ; ; ; li/

140 :萬朶の櫻 ◆caxap./KHs :2005/09/11(日) 21:43:03 ID:M+k3xvlV
「天皇制」という言葉を廃止せよ!
まるで天皇が単なる制度みたいではないか!
日本のすべての土地は天皇陛下から授かったのであるから、気に入らない者は日本から出ていくしかない。

141 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 21:48:44 ID:McwwRJnd
>>140
お〜い、日本の土地全部が天皇家の私物だとでも?
律令制を掲げた、太古の日本ですら成し得なかった、日本の共産化がいつ行われたのだい?

142 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:14:07 ID:???
>>138
>日本国の方は「主権の存する日本国民の総意」が最高権力ネ。

はぁ〜〜〜。

これだけは間違いなく言えるが、反対派が『権威』を『権力』と言い換えているうちは
絶対に天皇制は無くならないよ。

143 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:18:42 ID:???
>>140
そういう原理主義的な考えは国民には受け入れられないよ。

144 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :2005/09/11(日) 22:27:34 ID:EZMbYX4R
>>143
特殊な価値観の輩に民主制を解いても猫に小判。

145 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:37:00 ID:p5tsW0xn
天皇制廃止したら、皇室財産返さないとならんよ。
その規模たるや、膨大極まりないぞ。

146 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 22:45:01 ID:McwwRJnd
>>145
膨大な資産から、税金諸経費を引いてすずめの涙ほどだけを手渡すって、
民間に対して行っていることをどうせやるのでしょ。

ええ、私はちゃんと退職金を払ってあげたいと思っているよ。

147 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:48:23 ID:???
皇室財産?もともと恫喝まがいに国民から巻き上げたものなのだから
返す必要などないよ。

148 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 23:06:24 ID:McwwRJnd
.>>147
生活費が得られるだけの算段はしてあげて良いでしょ。

149 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 23:07:26 ID:McwwRJnd
毎月海外旅行に逝ける金額を提示すれば、飛び付くかも....誰とは言わないけど。

150 :天皇:2005/09/11(日) 23:11:30 ID:NHTyvYjO
日本古来より天皇制があり、神聖な絶対的な力があることから、日本
が統一されてきた。必要性不必要性の問題ではない!!
まあ絵の戦争で負けたから不必要と考えるならば、それこそ国賊、裏切り者
である。勝ても、同じ意見を言えるのか?? 馬鹿野郎ども!!
その時は何も言えないだろう。単に戦争に負けた事で国体を無くし亡国と
なった日本は駄目な国。国治しが絶対必要!!目覚めよ日本人!!

151 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 23:12:53 ID:lnvnNmOM
>>150
その神聖な力で原爆の爆発を止めればよかったな。

152 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 23:13:39 ID:lnvnNmOM
そっか、陛下はその力を持ちながら、広島の臣民を殺したかったわけか?

153 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:25:20 ID:???
>>150
>必要性不必要性の問題ではない!!
禿同!!

>>151
広島、長崎はホントに悲劇でしたが、
天皇陛下がいたからこそ
そこまでに食い止めることができたのではないでしょうか。
(それでもかなりの深手を負ってしまったと思いますが)


154 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 23:28:42 ID:lnvnNmOM
>>153
そこまでってどこまでだ?
神聖な力などなくとも、沖縄戦の前に止められたろうが!

ま、ボンボンに国民のことなど考える能力があったとも思ってないがな。

155 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:37:25 ID:p5tsW0xn
つーか、基本的に、
天皇と政治はあんまり関係ないからな。

官僚が何かやるつったら、
あーそうあーそう、言ってはんこ押すのがメインの仕事だからね。
昔からそうだよ。
それこそ明治の前から。

時の実力者から、
「これこれこれを承認して」って言われれば、
あーそうあーそういって承認する。
全て天皇の所為というなら、
鎌倉幕府も天皇の所為、
その後全ての幕府も天皇の所為。
秀吉が天下統一したのも天皇の所為。
徳川幕府設立も天皇の所為。
明治維新も天皇の所為。

156 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:44:32 ID:p5tsW0xn
まあなんにしてもね、
憲法から天皇条項が無くなれば、
いわゆる“天皇制”はなくなるよ。

でも、天皇はいなくならないだろうね、
なんでって、だって、伊勢神宮のお祭りはなくならないし、
天皇が五穀豊穣やら、国家安泰を祈ってお祭りするのも変わらないしね。

そもそも、日本の国の起こりと、
その成り立ち、根ざした文化と慣習に深く関わってるからな。

政治と宗教は切り離せても、
政治と、民族がもつ文化・伝統は切り離せないもの。
そもそも、天皇が宗教的意味合いを持ったのは、
明治以後、西欧に習って、宗教心で国家糾合しようとした時、
天皇を担いで、国家神道を作った時くらいだろ。

それ以外は、天皇は日本の文化、伝統的存在以外の何物でもない。
まあ、古代には実質敵な政治権力であっただろうけどね。

まあ、民族的存在であることにはかわりないわな。

157 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/12(月) 00:03:48 ID:Gfg7MUiw
>>142
そうかネ?なら何と言えば良いのかネ?

>>150
>>153
キミら天皇が、空飛んだり天地引き裂いたりしたの見た事あるのかネ?
最小限度、天草四郎が海を歩いて現れたって言うから、
それが出来たら僕も天皇を神と認めるだわさ。
それぐらい出来ないと、ただの人だわさ。

僕は、廃止論者ではないけど不必要に天皇神聖化反対なのネ。
今のまま象徴で十分だわさ。

158 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 00:16:22 ID:8dCufxqW
>>155
なら、政治家がシャチハタ買えば、天皇制がいらなくなるわけだ。

159 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 00:53:22 ID:0JEOS8xc
>>158
君は馬鹿か、もしくは単なる揚げ足取りだな。
それじゃダメだから、天皇がい続けたんだろうが。
まあ、別に、政治家のシャチハタ判でもいい、
っていう国民の肥が大多数になれば、“天皇制”はなくなるんじゃね?
国民主権の世の中だからね。でも多分なくならないだろうな。

天皇が政治権力に権威を与える構造は、
日本人に根付いた感覚だからな。それが“国体”の概念だからな。
アメリカだと“自由と民主主義”、イランだと“イスラム”。
日本がこれこそは“日本”というはっきりと自覚できる存在が天皇以外ないからな。

誰がどんなに強くなっても、
何もしない天皇よりも“高い存在”にはなれないんだよ。
この、“何も無い”“何もしない”ってのがまた高貴さの元だったりするんだがね。
日本人は頭いいよ。ほんと。
最も古い天皇というみこしを担いでの、ありえないくらいの近代化、西欧化とかしたしな。
天皇担げば、どんな変革でも受け入れられる。自我が揺らがないからね。
天皇担いでおけば、どんなイデオロギーにも縛られない、
どんなイデオロギーにも適応できるうまいシステムだよ。

天皇反対者は、天皇後の日本の国家的アイデンティティの核に何を置くんだ?
大変だぞ。ある主義主張に国家アイデンティティを重ねて縛られるってのは。
天皇担いでおけば、そんなものに縛られなくて済むからね。

“文明の衝突”て本があったが、あれもイデオロギー対立の後の、
アイデンティティ消失から来る変化、その後の自己回帰、そして対立、って感じだったが、
日本人は天皇担いでいる限り、イデオロギー変わってもアイデンティティが混乱せんからな。
天皇のお墨付きで社会主義的な国家ができても、「そーかそーか」つって、
その社会を最適化するために努力するよ、そして結局そこそこの国を作るんだよ。
日本人はほんとに頭がいい。だから天皇はなくならなかったんだよ。多分、これからもね。
無くなっても、対応できなくなったイデオロギーを変える時にはまた担がれるさ。

160 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 01:11:46 ID:yk1LB9Zl
>>159
で、その女房すらコントロールできない皇太子が天皇になった時、どんな権威が
出来るのかね?

161 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 01:12:53 ID:???
>>159
その意味で言えば、天皇制反対はS-RAMのアイデンティティだからな。
日本がどうなろうと天皇制に反対でなければS-RAMじゃ無くなる。

162 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 01:27:32 ID:0JEOS8xc
>>160
ほんとに馬鹿だな。
スカスカだ。

そういう問題じゃないって言ってるじゃん。
天皇個人の資質なんか問題じゃないわけ。
だから“何も無い”“何もしない”でもいいわけだ。

かかあ天下の天皇なんて今まで幾らでもいただろ。

163 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 05:17:36 ID:YDCVGSyn
天皇崇拝カルト思想のブログ発見
知能が低すぎてかなり痛い

http://kekerotonyanko.tea-nifty.com/monakuro/cat436841/

164 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 07:43:16 ID:Tb4cOaUS
けしからんな。

大日本国の元首にして大東亜の頂点に君臨されておられる天皇陛下になんと言う無礼極まりない。

非国民は半島に移住してくれ。

165 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 08:03:01 ID:???
>>164の言う通りだ。
天皇陛下が日本の元首であられるということは
古来からの日本の伝統である。
(だが
>大東亜の頂点に君臨されておられる
というのは、言い過ぎではないか?w)

それが嫌だと言うヤシは
日本を変えようとか思うのではなく
日本から出て行くのをオススメする。
これが一番手っ取り早い。
そして迷惑もかけない。

166 :箜間桐孤《くうかん とうこ》 ◆zrfOxD0F0s :2005/09/12(月) 11:40:07 ID:???
天皇制がなくなって一番喜ぶのは中国と韓国だよ。


167 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 11:59:51 ID:qFj6Tr0Z
中国、韓国の喜ぶことはやらない。これが国益。

168 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 12:59:16 ID:???
>>166
喜ぶ理由が見つからん。
どうして喜ぶのか挙げてくれ。

169 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 13:12:13 ID:???
天皇制が無くなって悲しむのはクソウヨだけだな。

170 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 13:18:54 ID:???
>>168
俺は166サソじゃないが…
何度も言うように天皇陛下は日本の国民を一つにまとめるのに
非常に大きな力を持っていらっしゃる。
だから戦後からここまで巻き戻せたんだよ。
その天皇陛下がいなくなったら
敵国にしてみれば
一気に日本を崩すチャンスじゃんw

171 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/12(月) 13:27:50 ID:???
>>168
単純な話し、天皇という要素が憲法から排除されれば、わが国の継続は
現憲法内に限定される。(戦前・戦中と継続していない新しい国家という位置付け)

戦前の日本の行いを根拠に、何かを主張できなくなる。

つまり、沖縄は返還ではなく譲り受けたことになるし、北方領土返還なんて
いえなくなるし、竹島も・・・

172 :166:2005/09/12(月) 17:07:34 ID:???
>>170
右翼が言いそうな事だから意味がわかるが
>>171
なんか、意味判らんよ。
>>170仲間だろ、通訳をお願いします。


173 :168:2005/09/12(月) 17:22:39 ID:???
間違った>>172の名は166でなく168なのでよろしく。

174 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 18:24:41 ID:???
>>169
君はこの板に毒されてるよ。はやくまっとうな日本人になってくれ。

175 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 19:04:20 ID:???
天皇は人間だろ?それに天皇って言葉を生み出したのも大和朝廷の連中だろ。
人間が作った制度は人間の手によって取り替えることが出来るんだよ。
神だの,なんなのって言ってる奴は基地外だな。
ってか、農民だったんだな、そんなこと言ってる連中は。

176 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/12(月) 19:21:29 ID:???
>>172
>なんか、意味判らんよ。
>>170仲間だろ、通訳をお願いします。

意味がわからんのは、君の理解力がないからでしょ?
その解消を人に頼むより、何処がわからないのかを書いて、私に質問してみれば?
解るだけの素養が全くない、あるいは解るつもりがない・・・と判断しない限りにおいて、
真摯に回答すると約束するよ。



177 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 19:24:24 ID:???
>>175
天皇って言葉はもともとは中国の道教の言葉らしいよ。

178 :170【仲間ww】:2005/09/12(月) 20:02:50 ID:???
>>172
マジかよ…ε-(´д`) ハァー・・

・天皇=万世一系で 古来より 日本の元首として 君臨されてきた。
  ↓
憲法は変わっても 天皇陛下が 実質的元首に君臨されている限り
 「日本」という国は 古来から続いてきた国である事が 証明される。
     
       しかし 天皇制を廃止すると

・天皇制の廃止=古来から続いてきた 日本の元首の否定
  (前憲法は 天皇陛下が元首 と明記されているのに対し
    現憲法に 陛下が日本の実質的元首 であることが記載されていないため…)           
          =戦前の日本と 現在の日本は違うものである。
              ↓
       琉球処分・及び 樺太千島交換条約は 前政権によるもの
              ↓
    その前政権が戦争に負けて 沖縄・北方四島は盗られた
              ↓
    戦前の日本とは違うため、戦前の日本によって得た領土は
       もはや 日本固有の領土であること を主張できない。

179 :170【仲間ww】:2005/09/12(月) 20:03:40 ID:???
…れ サソは こういうことを伝えたかったのでわ?
間違っていましたら お手数ですが訂正お願いいたしますw m(_ _)m

>右翼が言いそうな事だから
我ながらそう思っちまったよwwww
>意味がわかるが
(゜ロ゜;)エェッ!?分かるんかいww
>なんか、意味判らんよ。
俺は>>171を見たとき
れ サソはやっぱすごいと思った…
俺は精神論に近いw根拠のほどんどない主張であるのに対し
れ サソは理論的に天皇陛下の存在意義を証明した…
きっとすごく賢いお方なのだろう。
http://tmp5.2ch.net/sisou/index.html#5  【教えて】皇室の存在意義【下さい】part35
ちなみに…↑こっちもお舞らは れ サソのおっしゃっとること理解できんか?


180 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 20:16:59 ID:???
いやー、久しぶりにココ見たけど、「天皇制を廃止しる!」とか
言ってる香具師も進歩しねーなw

結局ハン板あたりで日韓断交とか言ってる香具師と全然変わらんw

181 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 20:34:33 ID:???
>>178
サンクス!
やっと意味判った。
なんだ天皇廃止は、>>172は過去の日本との決別といいたいのか。
何でだろ?国民の総意で廃止(ありえないだろ)となったら
それは、そんな存在がイラナイだけの話だろに。
飛躍しすぎだな。

>>170の話は判るよ、天皇=神だって話だろ。
共感しないだけだがな。
お前だな、【教えて】皇室の存在意義【下さい】part35 で「れ」を
煽っているのは?最後の@はサインだろ。
本心は真逆?

182 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 21:17:08 ID:???
天皇は人権ないからかわいそう
いいかげん、人として認めてあげたらどうだ

183 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 21:25:43 ID:aGY0XKEb
たいした税金納めてないやつが
国の根底を語るなや!

年収1500超えてからかたれや貧乏人 シネ 貧乏人に資格ねーよ

184 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 21:30:09 ID:???
>>182
それが天皇家に生まれたものの宿命なんだから仕方ないだろ。

185 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/12(月) 21:35:35 ID:CMRgHU88
>>183 1500以下でも一票は一票、稼いでも無駄ってか?1500以下の貧乏で悪かったな。

186 :170【仲間ww】 ◆HlIj0TbLlA :2005/09/12(月) 21:40:44 ID:???
>>181
>サンクス!
俺はせっかく れ サソがいい事おっしゃってたのに
 理解できないヤシがいるのは 悲しくてなw
   >>178は 俺の勝手な解釈だがw
>国民の総意で廃止(ありえないだろ)となったら
>それは、そんな存在がイラナイだけの話だろに。
人間は(特に最近)時代の風潮に流されちまって
 冷静に事を考えられなくなるときがある。
数千年も続いてきた天皇を元首とする形をなくすのは
 賢明ではないと思う…。

>最後の@はサインだろ。
よく分かったなww
だが改変されてるのは俺じゃない…
あんな馬鹿共に間違えられるなんてマジで心外…llllll(-ω-;)llllll

そもそも、よく天皇陛下のおかげで日本がまとまるなんて
 根拠はあるのか?とか言うヤシに言いたい…
  まずそんな事聞くという行為は自分の知恵の浅はかさを晒しているようなものだ。
   天皇陛下を常に国の先頭に置いて成り立ってきた
    日本の歴史が証明してる、俺はそう思う…(-.-)

>>181
ちなみにお舞さんはどう思う?(↑はお舞に言ってるのではないぞ)>天皇制について @

187 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 21:57:31 ID:cklqPHcB
>>183
ぜひそのまま、天皇の口からそう言わせてくださいませ。
もち、その時に天皇制は廃止されよう。

188 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 21:58:40 ID:cklqPHcB
>>186
伝統が大切なら、洗濯機を棄てて洗濯板で洗濯しろや。

189 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 22:02:12 ID:???
> もち、その時に天皇制は廃止されよう。

こういう事言う人って本気で言ってるの?w
選挙の結果知っているの?

もうね、アホかとw
消費税廃止されるより、まだ可能性低いと思うが、、、

それとも、廃止までの道筋あるの?
まさかカクメイとか?w


190 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 22:03:45 ID:/o4F9hB6
>>189
いいから、言わせてみてみて!

191 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 22:11:28 ID:???
>190
そうか、すまんな。
やっぱネタだったのね、、、

なんか、本気か?ってちょっと思ってしまったおいらがアホですたw



192 :170 ◆HlIj0TbLlA :2005/09/12(月) 22:15:42 ID:???
>>188
>伝統が大切なら、洗濯機を棄てて洗濯板で洗濯しろや。
誰が伝統を大事にしろなどと言ったんですか?www
 むしろ自分はそれが日本にとって+になるのなら
  どんどん古い制度は変えてった方がいいと思ってます。
洗濯板より洗濯機が性能がいいのは誰が見ても明らかですよねw
 でも天皇陛下に代わるものはあるのでしょうか。
  大統領制にすればいいという方がおいでるかと思いますが
   それこそ独裁政治になるでしょう。
つまり、天皇陛下は掛け替えのない方で、
 「宝」と言っていいほど大事にするべき この制度を「税金のムダ遣い」
  などという輩が信じられないのです。
ま、普通に考えて天皇制が廃止されるなんて考えられないことかと思いますがw @

193 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 22:16:01 ID:/o4F9hB6
>>191
国民は大勢おりその意見は一つではなく、その意思を完全に一致させることなど不可能なのである。
に、対して天皇は一人っきりであり、天皇の意思はたった一つしかない。

つまり、一つしかない意思を多数ある意思に一致させるなど不可能なのだ。

その結果、天皇は内閣の書いた当たり障りの無い原稿を読むか「あっそう。」の一言しか言えない。

この一つだけを取り上げても、天皇制の非人道性が明らかなのである。

194 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 22:17:19 ID:/o4F9hB6
>>192
無駄と危険を排除することは、日本の未来に必要なことである。
そうして、明らかに天皇制は無駄でありかつ危険なのである。

195 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 22:25:43 ID:???
>193
なんだよ、真性じゃんw

まあ、おkなのは
>国民は大勢おりその意見は一つではなく、その意思を完全に一致させることなど不可能なのである。
ここだけ。

ただ、それにしたってあんまし非現実的な、、、
(まあ、2chじゃ日中開戦だの、なんだのもあるわけだが、
そういうのを見て普通の感覚なら、
ハイハイ今日もn速で厨がほざいてますよと思うわけだ)

ようするに、おまいに自覚があるのかないのか知らんが
厨ってことだw



196 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 22:27:36 ID:/o4F9hB6
日本の歴史上に存在した独裁の多くは天皇を利用したものであり、天皇の存在は
独裁を助長することがありこそすれ、独裁の防止に役に立つハズもない。

197 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 22:28:21 ID:/o4F9hB6
>>195
君の発言は論理的に閉じていない。

198 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 22:31:14 ID:???
>197
うん、まあだいぶ酔ってテキトーに書いているだからな。
まあ、あんまし可笑しなことばっか書くなや厨房がってことだ

おやすみ

199 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 22:34:54 ID:UsbuTj6M
>>198
もう〜退散すんの?

200 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 22:58:47 ID:???
気持ちわりぃよ

201 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 23:45:32 ID:UsbuTj6M
>>200
酒の飲み過ぎで吐き気がある時は、吐く方が体に良い。

202 :170 ◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 00:12:13 ID:???
>>S−RAMサソ

・自分は国民の意見を完全に一致させる事など考えていません。無理と分かってますw
>天皇は内閣の書いた当たり障りの無い原稿を読むか「あっそう。」の一言しか言えない。
・このように政治的権力はないから、敢えて天皇制をなくす必要はない と思うのです。
>無駄と危険を排除することは、日本の未来に必要なことである。
禿同です。
>独裁の防止に役に立つハズもない。
そりゃあそうでしょw
>独裁を助長することがありこそすれ、
確かに しばしば独裁に利用されてしまうことがあります…
 しかし そういう独裁を許してしまう体制を作った国民に 責任があります。
  陛下には独断で独裁をやめさせることもできないのに
   陛下にそういう責任をなすりつけるのは馬鹿げています
    (↑RAMサソは責任をなすりつけるような発言はしていないかもしれませんが、
     そういう方もいるので、これは単なる自分の主張として受け止めてください)

203 :181:2005/09/13(火) 00:14:01 ID:???
>>186
ん?俺かどうでもいいさ天皇制なんて。
有っても無くても生活に支障ない。
天皇のおかげで日本が統一されたので無い事、知ってるし。
武士のお陰で統一されたのだしな。

天皇は所詮飾り、飾りを元首にするなんて馬鹿げてるな。
もし天皇が日本統一した例があるなら言って御覧。
実例ないし、実質的権力者は何時も別にいるから挙げれないだろ。

結局、天皇とは権威の象徴でしかないの。
国家統一する為のシステムだっただけ。
中国は金印が重要だっただろ。
ここのスレで誰か言っていたが「判子」なんだよ。

204 :170 ◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 00:15:22 ID:???
>>202の続き

 そして 陛下がいらっしゃる事により、何がいいかと言いますと…
  1.れ サソの意見参照ww(理論的で納得がいきます
  2.外交でのご活躍(説明不要ですよね
  3.戦争なの危機的状況の際 国民が団結するきっかけとなる。

>>186を見て、それでも3の根拠がないと言われる方が もしかするといるかもしれません。 
 もうその人には何も言えません…
  そういう方には 一度戦争でも起こらない限り
   理解できないでしょう。
どうしても陛下が気に食わない方は日本から出て行く事をオススメします。
 これだけの事もできないようなら 軽々しく天皇陛下を批判しないでいただきたい。

超極端に言うと天皇陛下は空気(失礼ですが)のような存在と例えることができると思います。
 普段は特にありがたみを感じないが
  なくてはならないもの。
  掛け替えのないもの。
(↑は例えですし矛盾が多いので何も言わないで下さいw)

天皇制を廃止したら誰を元首にするつもりでしょうか。
 全く理解に苦しむ。

もう言いたい事全て言ったので、
これ以降このスレで自分は天皇制反対派に対するレスはしないと思います。
以上。長文失礼。

205 :170 ◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 00:17:03 ID:???
>>203
>国家統一する為のシステムだっただけ。
それで十分です。

206 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/13(火) 00:20:11 ID:aTJwvb+T
>>204
>  3.戦争なの危機的状況の際 国民が団結するきっかけとなる。

これとっても危険だよ。
世論ってのは、主戦論あり和平論ありってのが健全じゃないの?
あのブッシュ米国ですらそれを認めている。

天皇の政治利用は厳に禁止するべきである。

207 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 00:33:47 ID:D9TInVy5
>3.戦争なの危機的状況の際 国民が団結するきっかけとなる。

国民が団結した割には思いっきり負けたねw裂きの大戦で。

208 :170 ◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 00:42:14 ID:???
>>206
利用の仕方による。
 明治の元勲が死に絶えた時点で日本は終わってしまっていた。 
  貴方の言うとおりなんと天皇陛下を利用したのだ。

しかし、明治時代は違った。
 元勲たちは天皇陛下を上手に使った。
  天皇陛下の名の下でホントに上手く日本を良い方向に向かわせた。
しかしそもそも大日本帝国憲法が欠陥品だったのではないか。
 そのせいで 賢い元勲たちが亡くなったら
   もはや天皇陛下を上手くコントロールすることができなくなったのではないか。

209 :170 ◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 00:43:24 ID:???
というか自分でも天皇陛下=現人神とまで考えられない、
 確かに陛下と一般市民には非常に大きな差があるが
  だから神 となるのはおかしい。
自分はいつの間にか天皇陛下を敬うようになっていただけ。
 極々普通に、当たり前のように。
正直に言うと天皇陛下の存在の理由付けなんて後だった。
 いつの間にか敬っていたから それを正当化する理由を探しただけだった。
でも普通に過ごしてて天皇陛下の存在を痛感することなどないかと。
 ただ有事の際 もうぶっちゃけて言えば 国民をまとめるための道具として利用、
  その時に初めて陛下の存在の大きさを感じ取るのではないか。

>天皇の政治利用は厳に禁止するべきである。
実際はそれが正しいと思う。
 しかしそれでは国民の士気がイマイチ上がらない。
  自衛において利用するのは構わない、ことはないが
   非常に強力な原動力になることは間違いない。
余談:あなたはコテ名乗ってて尊敬します。

以上、皆様から見た糞ウヨの戯言。。。。。 
    
>>207
元勲が亡くなる前まではよかった、元勲が優秀すぎた。
余談:あなたはIDを出していて尊敬します。

210 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/13(火) 00:51:47 ID:aTJwvb+T
>元勲が亡くなる前まではよかった、
2ちゃんてばあの世にまでつながっているの?

211 :170 ◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 01:03:40 ID:???
>>210
繋がっているとはどういうことなのでしょうか。
 日本のために尽力し、成果も出している方々を
  敬わない理由がどこにあるのでしょうか。
   あなたは日本が好きではないのでしょうか。
自分が思うのは、日本に生まれてよかった、という事です。
            ↑のように思う人なら、
 この日本を創り上げた方々、ありがとうございました と思う事は当然では。

212 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/13(火) 01:43:48 ID:lSUTsXo6
>>209
キミは正直だネ。れ ◆r0FmiN9ADk は、天皇を神の様に崇めているがネ。

ところで今天皇の為に死ぬ人少ないのでないのかネ?
もう、戦意高揚の為に天皇使っても逆に反発する方が
多いと思うだわさ。

僕の考え
1.天皇は今のままで良い
  象徴ままネ。

2.天皇国家元首復活は反対
  世襲による国家元首化はいずれ独裁国家に発展するだわさ。
  北朝鮮を参考にすると良く判るネ。

3.天皇神格化も反対
 ただの人間だからネ。何か超常的な力でもあるなら考える余地は有るだわさ。
 親しまれる程度が、程好いネ。

4.皇室の拡大(廃止宮家の復活)必要ない
  復活させる必要性を感じないだわさ。
  無くなったら、そこまでで良いネ

5.女性・女系天皇を認める
  別に良いネ。っていうか女系の方が血筋がハッキリするしネ。
  子供産むのは女性なんだし、男は子供産まないだわさ。

6.天皇政治利用を認めない
  今、現在の日本では効果があるのは、ウちゃんぐらいなものネ。
  それに今の世界情勢に逆行する愚行だわさ。 

他スレで書いたものに、一部修正・追加したネ。

213 :◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 03:28:20 ID:???
>>212
>れ ◆r0FmiN9ADk は、天皇を神の様に崇めているがネ。
れ サソは根拠を論理的に 納得の行く説明ができて
 個人的にはすごい方だと思って尊敬していますw

>ところで今天皇の為に死ぬ人少ないのでないのかネ?
そうですよね…天皇のイメージうpキャンペーンをするとかw

> 1.天皇は今のままで良い
> 2.天皇国家元首復活は反対
ふと、元首の定義は何だろうと思い、無知な自分は辞書で引いてみましたw
 (岩派書店 - 広辞苑 第五版より↓)
【元首】国家を代表する資格をもった国家機関。君主国では君主、共和国では大統領あるいは最高機関の長など。
 という事で、日本の場合の元首とは君主にあたり、今の日本は立憲君主制なので
  >独裁国家に発展する
   というのは心配なさそうです。
    ついでに天皇陛下と基地外金正日など比べることすら無理なので、w
     北チョンを参考にすることはできませんw
 なので、元首、と憲法に明記してもいいのではないかと思います。


214 :◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 03:38:34 ID:???
>>213の続き

>3.天皇神格化も反対
自分もさすがに神ではないかなぁと…(^^;
 でも天皇陛下及び皇室が特別な存在であるというふうには思います。

>4.皇室の拡大(廃止宮家の復活)必要ない
無くなったら非常に困ります(^^;

>5.女性・女系天皇を認める
う〜ん、これについては全くの知識がなく、いつもの勝手な推測すらできないので 何とも言えませんw

>6.天皇政治利用を認めない
天皇のために死ぬ、という人は大分少なくなってしまったようですが、
 それ以外の事で 陛下のお力が与える効果は 今はまだ
   右翼のみならず 大勢の国民を動かすことができるのではないでしょうか?特に
危機的状況になったら 天皇陛下は非常に重宝(?)する存在になると思います。
   
>キミは正直だネ。
嬉しいばかりですが、それはネ申サソの勘違いですw
 名無しで書き込みまくって「こういう考えが主流なのか〜」と
   純粋な方に思わせることができないかなと当初は企んでおりましたw(ジサクジエンは結局やりませんでしたがw
でも、ふと我に返り コテにした次第ですw

以上、皆様曰く「糞ゥョ」、誠◆HlIj0TbLlAの戯言でした………@

215 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 21:02:48 ID:???
洗濯板で洗濯することは伝統ではなくて単なる生活上の習慣だろ。

216 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 21:09:13 ID:???
■平成17年現在の国体■

                             天照大神

                               |
                               |委任
                               ↓

=====================================天皇陛下=====================================

    ↑        |                |                   |
    |        |召集                 |任命               |任命
    |        ↓                ↓                   ↓
    |              指名                  指名
    |総意     国会 ――――――→ 内閣総理大臣 ―――――→ 最高裁判所長
    |
    |        ↑                |                  |
    |        |選挙                 |行政                   |司法
    |        |                ↓                  ↓

―――――――――――――――――――――国民―――――――――――――――――――――

217 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/13(火) 21:38:50 ID:4YUi1zZE
>>215
伝統的生活習慣であったはず。
その生活的伝統も伝統である。

この伝統は天皇制に負けず劣らず長いと考えられる。

218 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/13(火) 21:53:27 ID:4YUi1zZE
洗濯板は過去は役に立ったが、もはや洗濯機があるので必要性が
無いものの例えである。

天皇制もしかりであろう、無知蒙昧が跋扈した古代においてはなんがしかの意味があった
かもしれないが、もはや日本国民の教育レベルは過去には有り得ないレベルにまで達して
いる。

こんな日本で現人神だとか、神の子孫だとかてフィクションがウケるわけない。

ウケない偶像こそ、まさに役立たずである。

219 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/13(火) 22:01:37 ID:???
>>218
> 日本国民の教育レベルは過去には有り得ないレベルにまで達している

S−RAMだけは、その恩恵を賜っていないようで気の毒だな。

なんでも道具みたいに扱う唯物論者は、いつも寝言を言う。
<もの>が重要なのではなくて、日本の伝統と心が重要なの
だよ。
フィルムが発見されたとかいう三島先生の映画『憂國』でも
みなさい。

220 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/13(火) 22:08:07 ID:4YUi1zZE
>>219
洗濯板こそ心の塊であろう、単なる波付きの板に数え切れないほどの、家族愛
が篭って衣料を、布を綺麗にしてきたのである。

心が篭らなければ、洗濯板はその機能を果たせなかった。

221 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/13(火) 22:13:57 ID:???
>>220
ほんとうは洗濯機を買う金もなくて、いまだに洗濯板を
つかっているようだな。

222 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/13(火) 23:00:37 ID:lSUTsXo6
>>213-214
れ ◆r0FmiN9ADk の「【教えて】皇室の存在意義【下さい】part34」を
読んだかネ?僕はハッキリ言って、DQNだと思っているだわさ。
キミが尊敬出来るならそれで良いがネ。

>天皇のイメージうpキャンペーン
それって洗脳なんではないかネ?

元首・・・1 国の首長。国家の統治者。君主。天皇。
     2 国際法上、外部に対して一国を代表する資格を持つ国家機関。
       君主国では君主、共和国では大統領。

が定義としてあるが、
日本国憲法第1条 「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、
          この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」
で、わざわざ「象徴」であると挙げている事から、
「形式上の元首」=「判子」(前にも書いた)でしかないのネ。

天皇は「判子」であり、実質的に押す人は「主権の存する日本国民の総意」だわさ。
それを「元首」と明記してしまうと権力の集中を意味する事になるのネ。

賢帝なら良いが、愚帝だと最悪だわさ。
それにそれを利用しようとする人達が、ゾロゾロ現れるのは歴史を振り返れば
判ると思うがネ。
これらがその内、独裁へと繋がっていくのだわさ。
それと世界の立憲君主制は、少数でしかないのネ(大戦を繰り返すうちに減った)

参考までに
ttp://ms-t.jp/Statistics/Data/System.html(h抜き)
(国際統計 世界各国の体制)
を見ると大体の国柄などから、特殊なことが判ると思うがネ。

223 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/13(火) 23:02:15 ID:lSUTsXo6
>>222の続き

>天皇陛下及び皇室が特別な存在
僕は特別だとは、思わないが今の天皇は素晴らしい人だと思うがネ。

>無くなったら非常に困ります
女系天皇を認めたら無くならないだわさ。
だから、廃止宮家の復活も必要ないだわさ。

>危機的状況になったら 天皇陛下は非常に重宝(?)する存在
また前大戦のように責任者に祭上げるのかネ?
それは反対だわさ。
だって危機にしたのは天皇でないから可哀想じゃないのかネ。

今の人は他人の為に命を掛けてまで、何かをする事はもう無いネ。
それをさせたいなら、この国を本当に誰からも良いだと言われる国にする事で
出来るのではないのかネ?(これは僕の持論)

キミは、やっぱり正直だネ。
ストレートに書いて、言いたい事がハッキリしているだわさ。
政治家を見て御覧、回りクドクて「何だ!それ」ってならないかネ?

224 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 20:18:53 ID:???
>>217
洗濯板が洗濯機になったように、江戸時代の国体は現代の国体へと変化していった。
何らかの形で洗濯せねばならないということ自体は変わっていない。

225 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/14(水) 23:29:09 ID:+BBttpf7
>>224
その洗濯とは何か?
政治であり、統治であろう。

その担い手はもはや国民と国民の選んだ政府に移っている。

で、天皇制は要らなくなったわけよ。

226 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/15(木) 00:01:48 ID:GU5FyQVN
>>225
昔、印籠 今、判子 未来、記号
と言った感じで良いのでは、ないのかネ?
キミの言う通り、国民が主権であるし天皇いなくても日本が
潰れるわけではないのだわさ。

ココで天皇は元首だと騒いでいる奴らは、日本は古くて伝統がある国だと
強調したいだけ、中にはそれを靖国も伝統だと結びつける奴らもいるが
所詮、元首復活なんて無理な話ネ。

僕は象徴天皇制のままでよいと思うが、もしそれで将来元首復活の
兆しが見えるようなら、天皇制廃止に大きく傾くだろうけどネ。

227 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/15(木) 00:09:18 ID:YSR7cE6B
靖国はさすがに伝統と言うには、新し杉でしょ。
神道形式の中では新参者でしかも際物に過ぎない。

228 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/15(木) 00:14:33 ID:NNh57MVE
>>227
ん?東条のアホ孫や、ココの国家神道崇拝者が伝統だと
騒いでたネ。
アホらしかったけどネ。
あんなの戦前の洗脳システムの一部でしかないだわさ。

229 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 00:16:46 ID:/tuBnLVl
          , . ': : : : : ミ彡: : : : : :ヽ、
        /: : :, wゝ〜`´´^ l: li: : : : ヽ
       /: : : :i        l: |i: : ::i: : :ヽ
      /|: |: _i」,       十t-: ::|イ: :l´ヽ
     /く|: |: /リ         ヽ| ヽ|フ: : |ヽ´
     lく_|: |:/   _      , - 、 ヾlイ: : l: |
.     |: : :l::レ /r‐ヽ     rf::::ヽヽ ミ_:/::| 天皇陛下がなにしてくれるって言うの?
     |: : ::f´, l l::::::。)    l::::::。ノ ` r‐ヾ::|
     |: : ::l  ,  ` '      ` ´   ゝ ノ:::|    頼りたいときに、何かできるの?
     |i : : ヽ、l ´´    ,     ´´ r-イ: :::|
     |i : : : | ハ             イ  |i: : :|    そこにアルだけなら、電信柱と変わらないわ。
     | l: : ::l  .ヽ 、  。   イ    |i: : |
      l: : l     > .-  ' 、__,....   |i: /
      l: l  , -f´l       / iヽ  |i/
       |  / /  | -    ‐/  l   ヽ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  _|__                          __|__
 /,--ヽ   か わ い い は          ゝ-- ヽ
.f ,r-<                       ゝ=‐ |
.| , -イ        正  義  !  !     ゝニ l
. l  l´                          .| /
 ! |                           | /
  !..|   (  こ ん に ち は              .|´
  !|         美 少 女 で す )      |
!  |                           |

230 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 10:07:29 ID:ZTcfsIZv
天皇陛下は偉いんだぞ。
何たって昔は神様だったんだから。
神様が負けたって言ったから戦後国民は納得しておとなしく戦後復興に全力を尽くしたんだよ。
天皇がアメリカに殺されてたら今のイラクの様な状態になったに決まってるじゃん。
存在自体の功績を忘れちゃダメだよ。


231 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 11:36:12 ID:???
負ける神(天皇)あれば救う神(アメリカ)あり。

232 :天皇:2005/09/15(木) 13:47:54 ID:bztNG39k
>>230 同感である。
現在の日本は戦後の日本を飼い犬「ポチ」としてアメリカナイズさせて
きた。例えて言えばジーパンをはかない若者は少数であろう。
日本人はもっと日本の歴史、伝統、慣習に誇りを持つべきであっる。
それをナショナリズムと言って攻めるのは国賊である、
どこの世界の人間が自分の国を愛さない国民がいるであろうか?だから
このようなクダラナイ、糞まみれな現在の日本国に成ってしまうのである。
一度、前の戦争を顧みて国治しを行う必要がある。具体的にはクーデーター計画。
天皇陛下を元首とし、大政奉還を行うべし。平成維新である。目覚めよ日本人!!

233 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 16:03:47 ID:???
>>227
日本には靖国より古い教会なんて無いから良いんですよ。

234 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 17:00:00 ID:MfGHwqlt
>>232
維新なんかしたら国債戻って来ずに経済大混乱。
はい、維新ダメー。


235 :天皇:2005/09/15(木) 17:14:16 ID:bztNG39k
>>234 政治も経済も全てが操り人形(日本)が裏で操っている(米国)
から脱却しなくてはならない。バブルも郵便民営化も全て米国の仕掛けた罠。
こんな事は常識!!真の独立国としても平成維新を遂行し、大政奉還すべし。
現在の日本を憂う企業は沢山あると思う。例えて観ればソニーの持ち株の40%は
外人が所有している現状。こんな状態では米国に日本国は食われてしまうが、逆に
米国の国債約200兆円は日本が保有している。これら米国債を売却したら、世界経済
は全滅。1ドル=1円になるであろう。日本!!米国に恐れずなかれ!!

236 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 18:32:03 ID:???
>>235
後先、考えない馬鹿発見!

237 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 18:39:48 ID:/tuBnLVl
                              ____        l       ┃     ━┳┓     ヽ
             , 、_            , '´_      ̄ ``ヽ、   ヽ    ┃       ┣┛     ,/
            , ─-'´  ヽ           /- '´      〉ゝ'   \  l     ┃     ━┛       /
       _/    、    \      / / //    ,  ⌒   ヽ  ヽノ     ┃             /    いまごろ王制なんか
      /       !       ヽ    / l i // 〃 1 !i ヽ ヽ  ヽ ヽ、    ┃     ━╋━    ヽ
    r¬    i    l、__, -|L.     i  ! |i.ヘ /i /!| l.ト, ヘ  |l  | i    ┃     ┃┃┓       〉  イランわーーー!!
    l   i   ヽ    ヾ、   /   ヽ  ! │ :!__,∧|/ |! |!l l  ト ||  |  l !.    ┃       ┛      /
      !   !   ヽ __,ノ フ‐'´    }  || ,1 | `ヽヽ l ‖! l !_ 」!  ト  ヾ!   ┃                /
     l   ヽ、_/ヾ、 〃⌒7 _,/ヽ || !j  ト、   ヾ└‐レ 弋|ヘ ||  |ヾ、 i             ╋┓┓   /
     、   > ‐ァ--Z___, -< /   ヾ|」| │ `ー‐_   ´ ̄ ̄`7!  !\ヽj  ┃┃┃     ┃┃┃   !
      丶ニ二∠__, ベ、   /     || │、  ル' ̄ヽ `ー‐ '/ ||  |ヽ ∨    ━┛       ┛     ト
                   丶、 /        ||  | ヽ/    リ  _,.ィ示l!  |ヽ∨  ___     ____,|
                 `¬-.、_     ||  |  !    /‐ ´ ヽ! ||  ハ ムイ´ヽ丶 ヽ \  /
                     `T丶」l  !   ! ̄ ̄7   //!! | 〉{_`丶ヽミ三丶 ∨
                      | || ‖ ト、 l  / _,//  || | Uヽ、 ∧ \ヽ 丶ヽ

238 :天皇:2005/09/15(木) 19:51:23 ID:bztNG39k
>>236 後先かまわずとはなにか!!これはあくまでも精神論である。
お前に日本の政治経済を語って頂きたい。天皇制は日本人にとって絶対的な
もの。だれも否定できないものである。それをあえて否定するならば、日本人をやめて
北朝鮮にでも亡命しろ!!お前は馬鹿の一言。目先に関係なく生活している輩はお前では。
天皇制は直接国民の生活には関係ないからね。ただそれだけで否定するのは馬鹿の一言。
もっと日本の文化、伝統、歴史、慣習(これらをまとめると国体という)を誇りにもつべし。


239 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 20:03:59 ID:zmdTqVw/
教育勅語(現代語訳)
俺思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇家が
お前ら下民共を支配できるようなシステムを構築したんだよね。
で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を生かさぬように殺さぬように上手く
支配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。
だからこれからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。
俺?俺は支配者だから関係ないよお前ら下民共は放置しておくとロクな行い
をしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを良く聞いてだな、
夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストは死ね。

俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、
せいぜい勉強してすすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は
絶対破るんじゃねーぞ。

もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。
身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。
そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。
お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも
忠実な犬の何倍も奴隷根性を発揮して働くんだぞ。

もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界
征服も視野に入ってるって事だ。すげえだろ?
お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、
俺様の命令に従え。

明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇


240 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 20:15:01 ID:???
>>238
天皇サソ、貴方の気持ちは非常によく分かります。
敗戦によって日本人の大和魂が消え失せた事も事実だと思います。
米国によって日本人が自虐的になり、
自衛戦争すら否定する馬鹿げた国になってしまったのも事実だと思います。

自分も正直に言うと米国は嫌いです。
しかし今米国と争って国益はあるのでしょうか。

貴方は、天皇陛下を、国を愛しているのですよね。
それならば尚更、今は米国と仲良くしておくべきです。

241 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 20:22:29 ID:???
最近、反天皇制厨の工作スレ、多すぎ...........

242 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 20:37:52 ID:mVvaMXwS
ホリエ門の2ちゃんアンケ作戦じゃね?

243 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 20:39:30 ID:???
>>238
日本人ですが、天皇否定しますー!
お前、天皇連れてどこかの理想郷に行けば?
あくしき、伝統、歴史、慣習を排除してこそ改革なのだ。(小泉的にな)

244 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 20:50:32 ID:mVvaMXwS
>>243
天皇陛下はお前みたいなアホでも道端で倒れていてら、気が付いたら優しく声かけてくれるよ。
きっと。
そしてお前が目の前で「天皇反対!」と叫ぼうが
お前に対し優しく接するのを止めないと思うよ。
俺が侍従なら近づか無い様お諫めするけど。

245 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 20:50:53 ID:???
>>243
あなたのような方は日本人とは言いません。
そもそも日本という国号自体日本に天皇あってのものなのです。
ですから、天皇陛下を否定するあなたは、日本人ではなくどこか他所の国の人ということができるでしょう。

246 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 20:55:15 ID:???
>>244
禿同。
国歌を強制的(?)に歌わせることに陛下は反対らしいからなw
一体どこまでお人好しなんだか。。。日本人をまさに象徴しているな。
>>245
禿同。>>243こそ日本から出て行く事をオススメする。

247 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 22:09:12 ID:???
   「官」から「民」へ
   宮内庁を民営化して下さい。

  天皇家は沢山の資産を持ち、十分ひとり立ちできます。
 崇拝する国民も多く、官で「税金を食べなくても」生活できます。

小泉は、「日銀」や「NHK」より先に、いの一番に「宮内庁を民営化」すべきです。


248 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 22:30:11 ID:/tuBnLVl
         ,〃 // イ  il  |l  l ' 、ゝ ヽヽ丶ヽ  iト   !   |     ヽ
        , ',' イ i  ||  | l || ! | `、、ヽ  ' ヽヽ _ .ムヽ },   !   i    ヽ
         ,' i l.| {  ll   l ! |! l l  ヾ 丶 `>ヾ 丶- 丶l   !、i  !    ヽ
      /  | ! ! l !‖ | l Lム L._  ヽ `'´, , ,-‐ュ-、.|   ト,ヾ ヽ     丶 天皇なくても国民は育つ。
       /  │ ' l ! l L_」'´ ,. ‐ュ-ャ、     / ヒ' さリ / l.   ! /l   ヽ    ヽ
      ,′  レ' | ト‖  lトャく 弋こハ}       ー─'"  !   |イ !   ヽ    ヽ 皇室費なんで払うのカシラ?
.     {     | l l   !iヽ  ー一´   、          ,!.   | i  l   \    ヽ
      !     j| l |   |、 ヽ         _,    ,イ!    !. !  l     ヽ
         /|| ! |  ‖ `i丶、   `  ̄      ,ィ !|    | l   !     丶
        / ,!| .l  i   |l  !  |i丶       ,. ' ! l|    | |  i      ヽ   国旗、国家は必要だけど、
      /   i ! l   l   || |  l}   !`iト . _, 彡 _, ヘ. i|    l |!  |         ヽ
     /     l.| !  |   || ‖  ||   | ! |>不ヽ<  ∨    !-─=二コ      ヽ         天皇はイラナイわ!!
    〃      l.|i  │  !i .|l  ||_」」ィ ,イ ハヾ 丶 /    /    }    丶    ヾ
    ,'/      i ||   l   | r' ¨¨ ´  i ヽ' i ! l iヽ'" ,'   /    ノ     ヽ     ヽ

249 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 22:55:37 ID:kUYAtIXj
>>245
今日どこかでそんな事書いてるスレあったな

250 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 23:40:38 ID:???
天皇の推測本音
「自由にさしてくれ!もうわし要らないじゃん。
 右翼ウザイし、国歌国旗掲揚別にどうでも良いじゃん。
 人に強制してもわし、嬉しくないし右翼の馬鹿が
 わし無理強いはイケナイと言ったのに
 言葉遮って、強制一生懸命しますって言ってたけど、
 わしの話聞けって言うの!
 また、祭上げようって奴がいるけど、何で利用しようとする奴の
 御輿に乗らないといかんのか?
 もう迷惑だ。わし自由になりたい!」 

251 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 23:49:56 ID:???
>>250
もし本当に陛下がそう思っておられるとしても
日本には天皇陛下という存在はなくてはならないものですから
ご辛抱願いたいのです。

252 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/15(木) 23:51:25 ID:5VdyqdBH
>>251
ヤダって言ったら?

253 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 00:03:45 ID:???
>>252
それでも陛下には日本の元首として日本を引っ張っていっていただきたい。

254 :250:2005/09/16(金) 00:05:33 ID:???
>>251
天皇の推測返答
「やだ!利用するだけ利用してオヤジが戦争したくなかったのに
 巻き込んで、若い青年は特攻させて、沖縄は戦場にするし、
 最終的にオヤジの為に、死んで行ったって右翼が恩着せがましく言う。
 そんな事言う前に、オヤジの言う事聞け!
 どんだけ、オヤジに重荷だったか知れ!
 本当の責任者違うじゃんか。それにわしもオヤジも戦争嫌いだもん。
 だからA犯祀ってからは、靖国に参拝しないもん。
 元々義理だったけど、良い口実出来ちゃった」

255 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 00:19:24 ID:???
>>254
>オヤジが戦争したくなかったのに
分かる
>最終的にオヤジの為に、死んで行ったって右翼が恩着せがましく言う。
そんなこと言うヤシいるのか?
>どんだけ、オヤジに重荷だったか知れ!
きっと想像できない程の苦しみとプレッシャーであっただろう…
>本当の責任者違うじゃんか。それにわしもオヤジも戦争嫌いだもん。
陛下は責任者ではない。陛下が戦争好きではない事も分かる。
>だからA犯祀ってからは、靖国に参拝しないもん。
まぁそれは陛下の思った通りにすればよろしいだろう…

256 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/16(金) 00:33:08 ID:LpAf4qLe
>>255
昭和帝が戦争好きであったかどうかなんて、今となっては証明しようがない。

しかし、昭和帝が統帥権を持った時期、日本が壊滅的な打撃を受けた戦争を行ったことは事実
であり、また近隣諸国に多大な被害を及ぼしたことは事実なのである。

257 :250:2005/09/16(金) 00:36:01 ID:???
>>255
天皇の推測反論
「そんなこと言うヤシいるのか? って言うけど
 戦死していった若者が「天皇陛下万歳!」って叫んで
 死んでったて、よく言うじゃん。
 それ本当か?特攻した人なんて誰がそれ聞いたのって思うわけ。
 大抵、そんな事未だに言うの右翼なんだ。
 わし迷惑。死ぬより生きて欲しかったのよ。
 だから、沖縄には慰霊に行くの。
 死なせちゃってゴメンね。
 靖国、わしこれからも参拝せんもん。好きにする。
 首相参拝してるけど、わしの態度も考えろ。
 サイパンまで慰霊しに行った意味を知れ!」

258 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 00:41:43 ID:???
>昭和帝が戦争好きであったかどうかなんて、今となっては証明しようがない。
俺もそれは承知の上だが、天皇陛下の性格(日本に何が一番いいのかを考えて行動なさる)から
勝手に推測したw
>昭和帝が統帥権を持った時期、日本が壊滅的な打撃を受けた戦争を行ったことは事実
軍部がしっかりしていればそんなこともなかったと思う。
>近隣諸国に多大な被害を及ぼしたことは事実
貴方が天皇陛下を嫌っている理由はなんでしょうか…(´・ω・`)

>>257
>死ぬより生きて欲しかったのよ。
>死なせちゃってゴメンね。
…貴方の推測でも 陛下は本当にこう思っていたのではないかと思う…。・゚゚・(つД`)・゚゚・。
>「天皇陛下万歳!」
実際にそう思っていたのではないか?
でないと負けると分かっていてあんなことはできない…

259 :キャッチ22 ◆kSz0.H0MK6 :2005/09/16(金) 00:46:06 ID:yK2x7nEo
この年の

この日にもまた 靖國の

みやしろのこと

うれひはふかし

260 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/16(金) 00:46:57 ID:LpAf4qLe
>>258
勘違いするな、私は今上天皇を嫌ってなどいない。
病気の陛下には十分な休養と自由な余生を送ってもらいたいとすら思う。

 は よ 、 摂 政 た て ろ !

と、思ってます。

261 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 00:55:36 ID:???
>>260
>勘違いするな、私は今上天皇を嫌ってなどいない。
>病気の陛下には十分な休養と自由な余生を送ってもらいたいとすら思う。
し…失礼致しました。・゚゚・(つД`)・゚゚・。
そんな日本人はやはりいませんよね…
>>260を見て ちょっと目が潤んでしまいました…

でも貴方に言っておきたい。
貴方の論調は天皇陛下を嫌っていると勘違いされてしまう事が多いかと思います。
>病気の陛下には十分な休養と自由な余生を送ってもらいたいとすら思う。
こんなふうに思ってらっしゃる貴方が勘違いされる事はあってはならない事なのであります!

釣り好きとみましたがw これからは釣りは釣堀で御願しますm(_ _)m

262 :250:2005/09/16(金) 01:00:14 ID:???
>>258
天皇の推測反論
「天皇陛下万歳!って軍部の宣伝効果なの。
 わしらは神だ!その為に死ぬのだーって
 今のイスラム原理主義者達の戦意向上と
 同じ方法なのだわ。
 オヤジもわしも神ちゃうし、人だもん。
 負けると日本が鬼畜米兵に、尻の毛まで抜かれるって
 軍部の情報操作したの。
 それに負け戦は情報流さなかったし、原爆も隠しておいたし
 本当にろくな事せん。
 わし、そんなロクでも無い事に手貸したくないし、
 静かに暮らしたいわけ。
 もう、わしらを祭り上げんといて!自由ください」 

263 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/16(金) 09:33:47 ID:???
しかし、まぁ、簡単に「洗脳されたりした」とか「情報操作によって間違った判断をした」
とか「誤った教育を受け正常な判断ができなかった」とか言う人は、まぁ、お馬鹿というか
当時の日本人を「,貶めていること」に気づきましょう。

まぁ、そんなことを云っているおばかさんより,よっぽど知識も論理的思考も出来た人たち
だと思うよ。そうでしょ?戦後復興の担い手は一体誰だったんだよ。
戦後復興に依る豊かさを享受しているのは誰なんだ?



264 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 11:48:43 ID:???
>>263
お前、隔離スレから出てくんな。
白ける。

265 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/16(金) 12:08:17 ID:???
>>264
うるせーばか!勝手にしらけてろ。

266 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 14:18:43 ID:???
>>265
反論のしようのない事実を言われたとき、
>>264のような発言しかできない人がいるのを
貴方は認めなくてはいけません。
                         糸冬

267 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 14:42:49 ID:???
>>263
戦後復興の担い手は、国民。


268 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 14:45:01 ID:???
>>263
追加、
戦後復興の担い手は、洗脳から冷めた国民。

269 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 14:54:16 ID:???
>>267
その国民の原動力となったのは 愛国心=天皇陛下でしょう。
>>268
洗脳って具体的にどういったものですか?
天皇陛下は神 という事以外で。

270 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 14:59:37 ID:???
>>269
>>262に飛んだら?
愛国心=天皇?
経団連は、天皇万歳って言っているのか?
原動力は金儲けだがな。

271 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 15:24:33 ID:???
>>270
愛国者は天皇陛下を敬っているものだと思うのです。
天皇陛下は国民の支えだったと思うのです。
戦後復興は 天皇陛下がいなかったら ありえなかったと思うのです。

経団連がどういったものかあまり知らないのですが、
もちろん金儲けが原動力だった人や団体もいるでしょう。
でもその人たちだけではここまで日本が成長することはなかったと思います。

>>269
>>251

272 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 15:25:57 ID:???
>>269>>262

273 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 16:38:03 ID:???
>>271
バブルも天皇のおかげ?
天皇みたいな存在いなくても、ドイツは復興したよ。

なんで、金儲けが原動力かと言うと生活しないとイケナイからだよ。
天皇は何かしてくれた?万歳叫べば飯くれるの?
何もしてくれないでしょ。
あなたは今天皇の為に、生きているの?

274 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/16(金) 16:39:30 ID:???
>>267
全くそのとおりで、戦後復興を担った国民というのは、まさに「戦前に洗脳とやらを受けたり
間違った教育を受けていた」と馬鹿が思い込んでいる「その人々」なわけだが・・・。

275 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/16(金) 16:44:30 ID:???
天皇陛下が何をしてくれたかって?

戦後復興に関して言えば、行幸はあまりに有名だろう。
皇室財産が国庫に編入されて、相当に戦後復興の足しにはなっているし。

むろん、新日本建設に関する詔書等も、心の支えになっただろうし。
朕ノ政府ハ國民ノ試煉ト苦難トヲ緩和センガ爲、アラユル施策ト經營トニ萬全ノ方途ヲ講ズベシ。
同時ニ朕ハ我國民ガ時難ニ蹶起シ、當面ノ困苦克服ノ爲ニ、又産業及文運振興ノ爲ニ勇徃センコトヲ希念ス。
我國民ガ其ノ公民生活ニ於テ團結シ、相倚リ相扶ケ、寛容相許スノ気風ヲ作興スルニ於テハ
能ク我至高ノ傳統ニ恥ヂザル眞價ヲ發揮スルニ至ラン。
斯ノ如キハ實ニ我國民ガ人類ノ福祉ト向上トノ爲、絶大ナル貢獻ヲ爲ス所以ナルヲ疑ハザルナリ。

一年ノ計ハ年頭ニ在リ。朕ハ朕ノ信頼スル國民ガ朕ト其ノ心ヲ一ニシテ自ラ奮ヒ自ラ勵マシ、
以テ此ノ大業ヲ成就センコトヲ庶幾フ。




276 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 16:53:35 ID:???
>>274>>275
隔離スレから出てくんな。
ウザイから、お前の文章。
国庫に幾ら入ったか書けよ、馬鹿。
天皇は国無くなったら終わりなんだから、寄付するの当たり前。

277 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/16(金) 17:46:27 ID:???
>>276
そういわれると、ここでがんばりたくなるなぁ。w
ウザイなら読まないのが2ch。脳内アポーンも、専プラでのNGワードも知らない
2ch初心者の厨房が書くなといえば、書きたくなる罠。

>国庫に幾ら入ったか書けよ、馬鹿。
検索エンジンで調べて見なさいな。人に聞く前に調べるのが、2chのク・・・以下略

278 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/16(金) 18:00:59 ID:???
といっても無理だろうから、教えてやろうかい。

皇室財産の廃止・縮小
⇒・昭和22年3月31日までに財産税として33億4千2百万円余、戦時補償特別税と
して8百万円余が納付される。
・これらの納付額の合計は昭和21年3月3日現在の課税対象となる皇室財産である
37億4千7百万円余の約89%に当たり、残額は3億9千5百万円余となる。
◇皇室財産の国有化(憲法第88条前段:すべて皇室財産は、国に属する) 。
⇒・若干の御私有財産を除く皇室財産は国に移管。
・このうち現に皇室の用に供せられているものは皇室用財産となった(宮城、赤。
坂離宮、御用邸(葉山・沼津・那須、下総御料牧場、京都皇宮、離宮(修学院)
・桂、正倉院、陵墓など)

279 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 21:08:34 ID:???
「れ」客引きか?
自分で立てた糞スレに、荒らししか集まらんからって
ここに来るなよ。


280 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/16(金) 21:44:19 ID:ebuW1xJ/
>>279
まあまあ、寂しい人には優しく、ね!

281 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 21:48:10 ID:???
>>278
それは徴収されたと言うんだよ、馬鹿。


282 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/17(土) 08:56:29 ID:???
>>281
まさか、全財産の89%を徴収できる税金が正当だなんてことは言わないだろ?
現憲法施行:昭和22年5月3日・・・意味がわかるかな?


283 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/17(土) 09:53:57 ID:pEiyzutz
>>282
君にはその件に関して訴える権利が無い、利害がないからね。

天皇制が廃止になったあと、皇族が訴訟を起せば良いことである。

284 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/17(土) 10:14:08 ID:???
>>283
誰が訴えるなんてことを言っているのかね。w
頓珍漢だねぇ。しゃどうぼくしんぐでつか?

さきんん、ハンキョウ氏の貴殿への評価は妥当だと、つくづく思うよ。

285 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/17(土) 10:48:57 ID:pEiyzutz
>>284
なら問題はない、誰も文句言ってないジャン!

 じ ゃ あ 廃 止 し よ う か !

286 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/17(土) 11:48:43 ID:???
>>285
???馬鹿ジャネーノ、何の話をしているか、少し前に戻って確認しなさい。

287 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 13:11:23 ID:???
>>282
税金だから正当だ。
不当なら訴えろ。
寄付ならわざわざ法を作らない。
それにそれまで払ってなかった税金も、払わしたんじゃない?

288 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/17(土) 13:33:07 ID:???
ハ・・・話にならない。馬鹿は救えない。

289 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 14:07:35 ID:???
>>288
馬鹿が馬鹿に馬鹿と言ってる事に気付けよ。馬鹿。

290 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/17(土) 17:28:17 ID:xqpDddt0
れたんは他者を馬鹿にするクセを治すべきだな、全てはそれからだ。

291 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/17(土) 17:58:29 ID:???
>>289
おま・・・以下ry

>>290
ん?人に歴史アリ。去年までは、「馬鹿な意見」とは書いても「オマイは馬鹿」とは書かなかった。
しかし、馬鹿を馬鹿といえる掲示板で、馬鹿に一定の敬意を常に示すことが、何がしかの
功徳や利得にならないことを、私は感じた。無論、君に言われる筋合いではない・・・。

で、別に人に嫌われても良いといっている私に、議論さえマトモに出来ない馬鹿が、何かを諭す
絵柄が、やたらに馬鹿馬鹿しいんだが・・・。
相手の言っていることだとか、話の流れというものをきちんと把握し、あるいは把握しようとする
論者を罵倒した覚えはないし、今後もしないだろう。(と言っても意味が貴殿にはわからないだ
ろうなぁ・・・馬鹿だから。)と馬鹿を多用してみた。

この発言へのレスに、オマry禁止。

292 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/17(土) 18:01:47 ID:xqpDddt0
反省すら出来ないっか....

処置なしだな。

293 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/17(土) 18:04:43 ID:???
>>292
反省できていないのはキミなんだけど。
286の重要な部分「何の話をしているか、少し前に戻って確認しなさい。 」



294 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/17(土) 18:09:40 ID:xqpDddt0
こりゃ嫌われるわな....

295 :なごみ ◆ozOtJW9BFA :2005/09/17(土) 18:09:58 ID:???
れむちゃん
 おぢさんは処置なしだよ。何を今さら・・・。

296 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 18:47:49 ID:e1klMJC3
うはwwちょwwwおまえらwww

れ、なごみ、S−RAMらの面子でまだ天皇制議論していたのか。
さすがは政治思想板。
固定面子はoff会でもして、居酒屋でじっくり話し合った方が早いんじゃないか。
このままだと後10年たってもこの板で天皇制を議論していることになるぞ。
間違いなく。

297 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 18:48:32 ID:???
「れ」に何言ってもダメ。
煙に巻くだけ。
ナナシだから、論議に値しないとか平気で言うもん。
ある時は伝統がある、ある時は歴史拒絶
「れ」は都合が悪い事は、すべて拒絶。
靖国スレ、天皇スレなど見ていれば、
彼の考えは「臣民皆、天皇の為に尽せ」だけなのが判る。
救えない狂信者。
同じウヨの援護がない事からも、仲間がいない一人ぼっちの
寂しい人、折角相手してもらってんだから反省すればいいのに。

298 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/17(土) 18:56:52 ID:6+fyB4Qt
>>297 れ氏には援護なんて必要ないだけの話、
煙に巻かれた気がするのは君に理解する能力が無いだけだから。

早く人間に成れよ。

299 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/17(土) 19:19:47 ID:???
>>297
>ナナシだから、論議に値しないとか平気で言うもん。
ナナシと継続議論ができるかどうか、よーく考えてみな。議論に値しないんじゃなくて
継続した議論(継続しない議論というものは認知したことがないが・・・w)が出来ないんだから
「値しない」ンじゃなくて不可能なんですよ、本来は。ただ、挙げていればIDで、下げていても
当方の分別の努力に依って判明する場合においては、可能だというに過ぎない。

そういうことさえ理解できない人は、まぁ煙に撒かれた印象をもつんだろうけど、それは
貴方の期待する方向、貴方が理解可能な方向に議論が進まなかったが故の
負け惜しみでしょう。

いいかね、議論というのは主張の整合性の検討だろう。ナナシ君の単発発言は、一レスの中
でしか検証できない。るまり、、過去に何を言ったかに無関係に何でもいえるという
アドバンテージがある。その上に、IDや語り口での判断という当方の労力に依存している。

きっかけがナナシでもかまわないが、整合性の検討に入って尚、ナナシなのは、はっきり
いって議論を継続するに値しないだろうよ。優位性塗料力を相手に押し付けて尚、平然とし
ている程度の頭の悪さを、【いつまでもナナシ】のひとは露呈しているか、あるいは
「その優位性の中で単に叩きたいだけ」ということでしょ?

匿名掲示板なんだから、コテでも匿名性は維持されるということですよ。w

300 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/17(土) 20:27:08 ID:V1JYbexL
>>299
コテも匿名性が維持されてんなんら、七誌をことさら非難することはおかしいのでは?

301 :なごみ ◆ozOtJW9BFA :2005/09/17(土) 20:41:10 ID:???
>>296
 失敬なw
 俺とらむちゃんは何度か中断してる。おぢさんはずっとレギュラーだが。

おぢさんのおぢさんによるおぢさんのためのスレ
 【教えて】皇室の存在意義【下さい】part35
 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1126411148/l50

らむちゃんのらむちゃんによるらむちゃんのためのスレ
 天 皇 制 を 廃 止 し る ! 7
 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1125242500/l50

小生、只今、常駐スレ
 なぜ、伝統は尊重されなければならないのか
 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1119853262/l50
目指せ!753げと!!
 民主主義を否定する反皇室は負け犬Part2
 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1118496388/l50

302 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/18(日) 09:15:41 ID:???
>>300
日本語さえ読めないらしい・・・というか継続議論に関していっているだけの話で
誰も「ナナシであること」を非難してはいないだろう。

糞コテもいれば、糞ナナシもいる。糞ナナシと罵倒するのは、ナナシだからじゃなくて
糞だからだよ。(日本語の攻勢のご説明でした。w)

303 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 11:41:03 ID:???
>>302の訳
俺に意見するな!俺が正しい!俺の言う事聞け!俺以外は皆糞!













僕ちん、天才!

304 :右や左の名無し様:2005/09/18(日) 20:16:32 ID:???
>>303
なるほど、よく分かった。

305 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/19(月) 20:56:29 ID:W8lp+WLQ
笑っていいでつか?

306 :右や左の名無し様:2005/09/19(月) 21:09:08 ID:???
S−RAM ◆nXT9l8d5qU が天皇やれば? 暇そうだしw

307 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/19(月) 21:10:54 ID:lwxnP9m9
>>306
それほど暇じゃやないよ。

308 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/19(月) 21:32:50 ID:lwxnP9m9
>>302
これからは、相手が七誌であることを理由に非難しないように、ね。

309 :右や左の名無し様:2005/09/19(月) 21:49:55 ID:???
それは無理。七誌であることしか攻撃できないから

310 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/20(火) 22:01:29 ID:Z7FzpK//
で、れたんは逃げ帰ったのか、自分の穴に?

311 :右や左の名無し様:2005/09/20(火) 22:05:05 ID:???
今、>>1を殺してきた。つまらない屑スレを立てた罪を泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、>>1を部屋の隅に追い詰める。
>>1の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって一挙に>>1
両手両足を切断。柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。
切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。すかさず焼き鏝で傷口を焼いて止血する。
慈悲からではない。>>1の苦しみを長引かせるために。
>>1の断末魔の苦しみだ。防音した小部屋に咆哮が殷々と響き渡る。>>1は自業自得だが、
さすがにこちらの鼓膜が辛い。
この間にシャワーで返り血を洗い流し、ついでに斧を研ぎなおした。
作業が終わっても>>1の叫びは続いたが、次第に途切れ、醜く肥えた腹が痙攣するのみ。
それでは仕上げ。>>1の首を刎ね飛ばす。絶叫が止み、転がる首を追って残った鮮血がひとしきり噴出する音が続いた。
その転がった首、おまけにザクリとぶち割ってみた。中はやはり予想通り生き腐れだ。

>>1よ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なんだ。


312 :右や左の名無し様:2005/09/20(火) 22:20:05 ID:???
別に天皇が大事だったら天皇の糞でも食べてりゃいいじゃん。
俺は天皇及び天皇家がもともと朝鮮人だったって事実を掴んでから
嫌になった。おまえら本当の歴史知らない農奴の子孫だろ?
1000年以上農民だったから農民としての生き方が身に着いちゃってるんだよな。
奈良時代や飛鳥時代が朝鮮臭いわけがよくわかったよ。
朝鮮人の行き方を地で行ってるからさ。
古墳を調査させないのは天皇及び関西人、そして日本人がもともと朝鮮人そのものだって
ことが明らかになってしまうから調査させないわけだ。
関西が大陸の雰囲気がするわけがよくわかるよ。
とにかく朝鮮人としての生き方によって1000年以上楽して暮らしてきたわけだ。
そして日本人はその生き方に飼いならされてきたわけだ。
神社での祭り禁止。神社はなるべく壊して更地にする。
朝鮮人集団を税金で雇う必要はない。在日に莫大な税金が生活保護という形で投入され
天皇家及び宮家にも税金で養う。
1000年以上経っても精神状況に変化はないのか?
俺達この先も洗脳され続けるのか?


313 :右や左の名無し様:2005/09/20(火) 22:37:50 ID:UkpQzWsZ
おまいらSUGIZOのブログみてるか?祭ですお

【芸能】元LUNA SEAのSUGIZO、駐禁切られて「超ムカつく。」自民党圧勝に「ネオファシズム?」★3
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1127053239/l50


責められまくったSUGIZOなんと書き込み全消去!
事実はなかったことにされてますよww


ブログ
http://blog.sugizo.com/

ガイドライン
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1127056694/l50

314 :鹿爪:2005/09/21(水) 19:43:39 ID:???
>>312
天皇家が朝鮮半島から来たというのが事実だと言うのならその根拠を教えてくれ。

315 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/21(水) 19:46:55 ID:M2TDvlML
>>314
まずは高松塚古墳を見られたし!カビにやられる前限定だよん。

316 :鹿爪:2005/09/21(水) 20:05:36 ID:???
>>315
朝鮮半島から伝わった文化文物が古代日本の発展に於いて重要な役割を果たしたことは知っているよ。
しかし、それだけでは天皇家が半島から来たと言う根拠にするには薄弱ではないか?

317 :右や左の名無し様:2005/09/21(水) 20:19:58 ID:???
>>316
天皇が日本人である根拠も薄弱ではないか?

318 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/21(水) 20:28:42 ID:M2TDvlML
>>316
私は断定はしない派ではある、すまぬ、私はち〜と黙っているべきか....

319 :350239005918834:2005/09/21(水) 20:34:19 ID:PkZZyGjC
書けるか

320 :右や左の名無し様:2005/09/21(水) 20:34:57 ID:HpL0ivKO
天皇はチョンでニート

321 :350239005918834:2005/09/21(水) 21:16:19 ID:PkZZyGjC
日本民族のケツを見ろ
みんな蒙古斑点があるだろう 祖先は大陸から渡って来たんだよ
だが今の日本民族は独自の文化と供に進化してるから 大陸人とは別者だぜ


322 :右や左の名無し様:2005/09/21(水) 21:33:00 ID:uyQYCBd+
大陸と言ってもモンゴル方面だがな。

中国の人種とは全く関係がない。

朝鮮人に弥生系の遺伝子がわずかしか出てこない事から、
朝鮮半島は素通りされただけでほとんど定着していない事
も分かってきた。

朝鮮人ともほとんど関係がない。

323 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/21(水) 21:46:38 ID:M2TDvlML
>>322
日本には弥生以前も以降も継続的に半島から、大陸から、東南アジアから移民があったと認められている。
日本人に一番人種的に近いのはやはり朝鮮人なんだそうだ。

324 :右や左の名無し様:2005/09/21(水) 22:11:03 ID:8bedSMjR
>>320 これこそ、真実。

325 :右や左の名無し様:2005/09/21(水) 22:37:40 ID:/C88VMmB
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡        反日教育に染まった中朝韓の青年達
ミミ彭         ミミ彡彡   
ミミ彭 _    _   ミミミ彡   大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    日本文化は発展し、平安だった。
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡     大陸と交渉が多かった時代、
 彡|     |       |ミ彡   政治は乱れ、人々は不幸だった
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       政治関係はクールに。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /       
     \/▽\/

 中朝韓は敬して、遠ざけよ!


326 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/22(木) 09:02:40 ID:???
だから渡来人説は、まずそう主張するほうが、時代を特定シル!

327 :鹿爪:2005/09/22(木) 20:31:26 ID:???
>>317
百済が滅亡したときに渡来した人たちの子孫も今は立派な日本人だよ。

328 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/22(木) 20:34:33 ID:ZpCkdzaM
>>327
何を予防線張っているのやら....

329 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/22(木) 21:34:31 ID:9ZxO45t2
>>323
アリストテレスはウナギは泥から生じたと言ったけど、日本人はおのころから生じたわけ
ではおまへん。日本人全員が大陸からの移民でし。そのほとんどが半島経由だと思われ
まし。一部には宗谷海峡、はたまた一部には南方からもあったかもしんないけどに。

330 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/22(木) 21:47:38 ID:9ZxO45t2
日本人のルーツは四川省か雲南省あたりつーから、日本人が支那を攻めても
シオニズムみたいなもんで、侵略なんてとんでもない〜。

331 :右や左の名無し様:2005/09/22(木) 21:54:26 ID:???
ていうか、廃止になるわけないだろw

332 :暇潰し:2005/09/22(木) 22:11:11 ID:DaZqtaBA
ガハハハ 馬鹿共が
人種のルーツ何か意味無いぜ 黄色人種のルーツは黒人って説まで有るからな 人種なんてものは、生活環境による文化で出来るものだ 昔は関係ない 今だよ

333 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/22(木) 23:10:57 ID:Vh1iWqiG
>>331
諦めてばっかじゃダメだよん、小泉首相の郵政省との確執をみれ、とうとう小泉の
勝利の日が来た!

 苔 の 一 念 、 岩 を も 砕 く !

334 :天皇:2005/09/22(木) 23:11:26 ID:xSGwB4Ff
今の若者にとって天皇制など眼中に無い。現実の生活には全く関係無い。
従って廃止しても問題がないと結論づけるのだと思う。確かにその通りだ。
戦前も別段天皇陛下を一般生活には持ち込まなかった。公共の場では現人神
であらせるため、お写真(海軍用語)または御真影として敬礼をしなければ
非国民となる。有る意味で今の北朝鮮やイラクの感じと似ていなくはないが、
決定的に違うのが、民間人ではなく長い歴史の中で神聖な領域に位置付けられて
いる事ではないだろうか?世界に天皇制のように歴史の長い王制は無いと思う。
「日本の心の支え」として今まで絶対的なまた神聖な世界が保持されてきた。
これはやはり日本人にとって大切なものだからだろう。

335 :右や左の名無し様:2005/09/22(木) 23:41:34 ID:???
>>333
あっほ、小泉は改革の実行能力があるから支持されたの。
馬鹿でも出来る反対反対ばかりで実行能力がないコケの一念とは違うわ。

336 :右や左の名無し様:2005/09/22(木) 23:55:46 ID:UWbMB+rn
>>1
ライブドア厨乙

337 :暇潰し:2005/09/23(金) 00:53:17 ID:RHdYwZvZ
天皇を敬うのにハンネで天皇を使うな馬鹿たれ
天皇家の存在も日本の文化だな

338 :右や左の名無し様:2005/09/23(金) 07:28:52 ID:???
ウソを見抜けねばいかん。ウソを分って言うウソ。半信半疑で言うウソ。ウソを分らな
いで言うウソ。1国の政府がある事実を認定していないなら、その国の中で、その事実は
受け入れられていないことを示す。皇室歴史の真実を公開していないのは、その歴史を
受け入れていないことを示す。我々は皇室を自分たちの文化の中で、ただ利用している
に過ぎない。ズル賢い集団と言える。

339 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/23(金) 12:31:17 ID:NgNX6STN
>>335
これから、これから、あわてない、あわてない。

340 :右や左の名無し様:2005/09/23(金) 13:15:37 ID:???
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J←>>333
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

341 :右や左の名無し様:2005/09/23(金) 15:02:51 ID:???
>327 渡来人子孫も今では立派な日本人! なぜ日本政府は1500年も前の
先祖のことを隠すか。ひとえに、日本人として受け入れていない。大変に冷酷
な、権力に捕り付かれた集団。

342 :キャッチ22 ◆kSz0.H0MK6 :2005/09/23(金) 15:30:11 ID:BAdNvqpH
日本語おかしいage

誰も止めないよ。公安以外。

343 :右や左の名無し様:2005/09/23(金) 15:57:57 ID:???
>>341
わざわざ言う必要がないから。

344 :右や左の名無し様:2005/09/23(金) 19:39:31 ID:l2sNCUhI
戦前の近代天皇制は明治政府がつくり上げて強引に、或いは教育を通じて民衆に強制・洗脳した制度。
何も「長い歴史」や「固有の土着性」を有しているわけではない。
戦後はGHQの支配体制の補填物として存続を維持されて今日に至り、今や皇室自身が戦後民主主義との軋轢のなかで矛盾を感じ、明らかに制度疲労を来たしている。
現天皇が曾て若い頃に直感的に予想していた通り、天皇主義者達が幾ら希求しても残念ながら浩宮の代で天皇制は終わるだろう。
天皇家の人権問題も含めて早急に自由意志による退位を認めてあげ、宗教法人化するのが先決。

345 :右や左の名無し様:2005/09/23(金) 19:45:06 ID:l2sNCUhI
そして将来的には天皇家の人々も投票権利を認めた国民投票の実施によって退位と続行を決定するのが重要。
やはり天皇制の問題は、日本人自身の手で決着をしないと無責任で没主体的な体質は克服できない。

346 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/23(金) 20:18:20 ID:4fzEgDH+
>>345
パチパチパチ!正解だよ、正論だよ!

347 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/23(金) 20:49:16 ID:9SZxyh2Y
チョンがなんか言ってる。ちょんは半島に帰れや。

348 :右や左の名無し様:2005/09/25(日) 07:23:56 ID:???
>343 「わざわざ言う必要がないから」とは誤認。宮内庁は宗教的、政治的理由
から、発掘調査結果を非公開にしている。2回も調査していながら、公開しないとは、
国民を愚弄していると思わないか。彼ら官僚は何の権利・権限、根拠があって発掘調査
できたか?

349 :右や左の名無し様:2005/09/25(日) 16:44:19 ID:???
>>348
(自分は本当に天皇陛下の血に半島人のが混じっているとは思えませんけど)
天皇陛下の血に半島人のが混じっていると 公式に宮内庁が認めたら
国内のみならずチョンまでが騒ぐからでしょう(^ω^)
どっちにせよ自分は愚弄されてるなんて思わないすよ。
宮内庁は日本によかれと思ってやっているんでしょうし。

350 :右や左の名無し様:2005/09/25(日) 17:08:01 ID:???
>>349
浮気して子供が出来た女が、ダンナに「あなたの子よ」というようなもんだな。
ウソも方便。クソは検便。

351 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/25(日) 23:26:57 ID:ZpLvI+1c
>>349
天皇がハッキリと話をしたじゃん、韓国では大騒ぎだったし、一応日本の新聞ネタ
にもなったっしょ。

君、新聞読まないしと?

352 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/25(日) 23:28:47 ID:ZpLvI+1c
もちろん、その発言はくだんのとおり、内閣=小泉の意向で宮内庁が
原稿を書いたものでしょう。

小泉は自分の公約であった靖国参拝の後処理として天皇を使った。
ま、憲法違反じゃないけどね。

353 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 00:06:11 ID:/S55RBII
天皇はいわゆる日本と言う国における繁栄の象徴なんだよ。
天皇は、この日本にとって必要不可欠な存在。
決して絶やしてはならないもの。
天皇が無くなれば、この日本だって存在出来ない。
それほど、天皇は日本の歴史とともに存続してきた。
半島の売国反日工作員がどう、天皇家を潰そうとしても
絶対にできない事さ。

354 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 00:09:04 ID:kgheUCCX
んーーーー。
天皇は必要ないなあ。警察の友達も、「犯人捕まえるでなし」とのこと。
まったく必要ないなあ。

355 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/26(月) 00:11:32 ID:eZZJq2VF
おりは物理学がいっちゃん好きだったよ(爆)。ワラ。

356 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/26(月) 00:14:38 ID:eZZJq2VF
笑わせるのもたいがいにしーや。

357 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 00:22:14 ID:/S55RBII
天皇を批判しながら、その天皇の住まう日本に寄生し、
日本の援助を頼りに生きる卑しい生物『在日』が何をほざいているのだ。
天皇政に不満があるなら、たった今すぐ、この日本から出て行け!

358 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/26(月) 00:44:09 ID:XkgyPpxY
>>353
日本を破滅に導いた太平洋戦争の旗となった過去のある天皇制は
日本の繁栄の象徴足りえない。

戦後の日本の国民主権にこそ現代日本の繁栄の根源があるのである。

 現 代 日 本 の 自 由 を 享 受 し な が ら 何 を 言 っ て い る の か ?

359 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/26(月) 00:47:22 ID:XkgyPpxY
>>357
天皇制はあるが、天皇政は現代のニッポンには無いよ。
勘違いしているおまいが出て行けば?

そう、在日朝鮮人といっしょに、専制政治のあの国に逝けよ。

360 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 00:58:54 ID:kgheUCCX
日本に寄生してるのは天皇のほうですね。
なんてたって、日本はわれわれ、国民のものであり、われわれは税金を払ってる。
その税金で食べてるのは天皇のほう。
そんなヤツはイラネエーーーーー。
これからは、クソウヨクに食べさせてもらって。

361 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 01:05:22 ID:/zeehQPY
天皇制社会主義!

362 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 01:10:50 ID:QMAop9le
まったく同感>>360

天皇なんて>>357のようなクソウヨだけで養えよ。

363 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/26(月) 01:26:17 ID:XkgyPpxY
強制的な税金で支えられない、有志だけによる私的な「天皇制」なら私は支持する。

もちろん私はお布施などせんが......

364 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 05:12:13 ID:???
>>354
必死に工作しても無駄ですよ。

365 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 05:14:20 ID:???
>>362
自作自演乙
税金なんて使っていません。対価です。

366 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/26(月) 05:51:39 ID:eZZJq2VF
えすらむ、ちょそのくせに生意気だぞー。

367 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/26(月) 06:25:40 ID:eZZJq2VF
國の英霊を侮辱するヤシはゆるさん<<ばからむ

368 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 17:47:55 ID:???
http://tcup7018.at.infoseek.co.jp/valkyrie2003/bbs
典型的な馬鹿の似非右翼ですね
書いている意味が解からん

369 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 18:05:35 ID:QMAop9le
>>365
やはり都合の悪い意見は何でも自演と決め付けるのがネットウヨのやり方みたいだなw

370 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 18:18:29 ID:???
天皇なんて苦労して働いた国民達のカネを巻き上げて食ってる『税金ニート』じゃんよ。
ほとんど何もしてない癖してなんだ偉そうに。

       これからは天皇を『税金ニート』って呼ぼうぜ!!



371 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 19:16:00 ID:zzIxpMaM
天皇は日本の文化の象徴です。文化を守るために国がお金をだすのは当然では?

372 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 20:13:15 ID:zzIxpMaM
天皇は一年中凄まじい量の仕事をこなしてる、仕事しないニートと一緒にするな。
まぁ一日中パソコンとにらめっこしてる奴らが、天皇の苦労を解るわけないか。

373 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 20:16:17 ID:???
>>370
彼は外交の道具として機能してますよ


374 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/26(月) 20:50:16 ID:eZZJq2VF
えすらむはとうとう恥を自覚して引きこもってしまったか。爆笑やの。

375 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 21:27:31 ID:QMAop9le
具体的に何をしてるの?>>372

376 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/26(月) 22:26:04 ID:tAHi2/tm
>>374
君と違って忙しいの!

377 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/26(月) 22:29:31 ID:tAHi2/tm
>>375
元気に原稿をお読みになっています。

横レスすみまそん。

378 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 23:33:05 ID:???
おまいら「天皇陛下」と書け、この平民どもめが!俺も平民だけど

379 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/26(月) 23:39:06 ID:lUik7oF+
天皇陛下におかれましては、日々小泉が指示し宮内庁が作成した文章を
お読みになっておいでです。

天皇陛下のお仕事とは、宮内庁の文章を一字一句間違いなく音にお変え
になる、自動発声装置のようなお仕事です。

もはやパソコンでも、代行可能かと.....

380 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 23:40:57 ID:???
>>378
天ちゃんでいいじゃん

381 :右や左の名無し様:2005/09/26(月) 23:58:53 ID:/S55RBII
『日本で暗躍する1000人のスパイ』中国亡命工作員が暴露する。
やっている事は分ってはいたが。
こと最近、連中の悪事が、徐々に白日の下に晒されて来た気がする。
民主を影から操っていた中国の黒い影と言い。
売国政党と成り果てた民主の破滅と言い。
売国新聞朝日の凋落ぶりと言い。
日本で暗躍する反日活動家が、徐々に暴かれて来ているような気がするのは、
自分だけだろうか。



382 :右や左の名無し様:2005/09/27(火) 00:25:29 ID:???
突然1は頭に殴られたような衝撃を感じた。
後ろを振り向こうとしたが、なぜか頭はガンとして動かない。
1の後ろには、得体の知れない「物」がヌっと立っていた。
まるで人を軟体動物化したようなヌラヌラとした怪物。
プルプルと細かく震える薄茶色の粘膜の下には、
かすかにウロコのような模様がある。
怪物の目も鼻もない頭部からはヒルのような吻が延び、
1の後頭部に深く突き刺さっていた。
「じゅじゅじゅじゅじゅ・・・・」
不気味な音とともに、怪物は1の脳内に消化液を流し込んだ。
1は生きながら脳を溶かされているのだ。
1の手足が痙攣し、眼球が盛り上がり眼窩と耳の穴から脳漿が流れ出した。
「ズルズルズルズルズル・・・・」
頃合を見はかると、怪物は1の脳を吸い始めた。
わずかに半透明の吻の中を、ヨーグルト状に溶かされた1の脳が、流れ込んでいく・・・
ポコっという音とともに、半分飛び出していた1の眼球が逆に内部に落ち込んだ。


383 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/27(火) 00:34:06 ID:2KB9caUV
>>382
1さんに失礼だよ!

384 :右や左の名無し様:2005/09/27(火) 00:47:23 ID:mdJzgXni
>>381 ってなんか北朝鮮の体制強化報道みたいだな。

385 :右や左の名無し様:2005/09/27(火) 14:55:24 ID:???
こちらもどうぞ。

__忌憚無し 37夜・徹底■天皇制廃止を考える■討論__
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1125934755/


386 :右や左の名無し様:2005/09/27(火) 22:01:45 ID:vnbsvuth0
イギリス見たいのが理想的。

387 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/27(火) 22:22:13 ID:dxeyH5Ze0
>>386
なになに、雅子たんに浮気して欲しいの?

388 :右や左の名無し様:2005/09/27(火) 22:27:13 ID:HSkctygC0
皇室は日本の財産

伝統を守れ

389 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/27(火) 22:38:45 ID:dxeyH5Ze
>>388
なになに、伝統に従って多妻で逝けってか?
雅子たんは浮気しなきゃいけないわ、皇太子は一人でもあれなのに、多妻
を娶らにゃいけないわ....大変だね。

390 :右や左の名無し様:2005/09/27(火) 23:10:47 ID:PtvQpg8O
多妻なんて芸能人の十八番じゃねーかよ、
なにを偉そーに「伝統に従って」、だヨふざけんな!

だいたい伝統って聞いて一番に多妻を思い付くなんてヤらし〜
スレタイ見てどんな反逆の“カリスマ”がいるのかと思ったら
そんなやつが国民主権たら他力本願からの決別なんて言ってんのか、
ここの発起人はそーとーキモイやつなんだな。

なんでもかんでも噛み付く前に外行ってこい!!



391 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/27(火) 23:32:28 ID:dxeyH5Ze
>>390
1さんのオリジナルである
>天皇制があるかぎり日本はよくならない。
これ以外の文責は私にある、それは認めよう!

でも、私は反逆とは程遠いリーマンであり、かつカリスマなんてとんでもない、ただのしとでつ。

392 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/28(水) 00:00:40 ID:FxPvuOOK
さあ、コテも七誌もみんなで盛り上げようじゃん!

393 :右や左の名無し様:2005/09/28(水) 11:42:59 ID:OWtGbKn2
廃止したければ憲法改正汁。

改憲議論も否定しながら天皇制廃止も無いものだ。

394 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/28(水) 19:21:37 ID:xef9NK7I
>>393
オリは改憲派だよ。

 も ち ろ ん 「 減 憲 派 」 で は あ る 。

395 :右や左の名無し様:2005/09/28(水) 20:22:37 ID:???
---------これより、このスレは歴代天皇及び今上天皇を賛美するスレとなります--------------------

        〜それでも国民からの支持は揺ぎ無い昭和天皇〜
(朝日新聞社 - 朝日クロニクル 週間20世紀 1946 昭和21年 闇市と民主主義 より一部抜粋)
 46年1月に昭和天皇が「人間宣言」を発した直後、もう一人の天皇が出現した。熊沢寛道天皇である。
(中略)敗戦直後の45年9月、熊沢はマッカーサーに対し「今の天皇は偽物で、自分こそが本物である」という手紙を書く。
まだ昭和天皇の処遇を決めかねていたGHQは、熊沢を取り立てることによって本家争いをさせ、国民の反応を見ようと考えた。
 一夜にして「天皇」になった熊沢をGHQはわざわざジープで送り迎えし、記者会見まで設定した。全国を遊説して回った熊沢は人気を集め、
中には金品を持参して華族にしてもらおうというお調子者まで出現した。
 しかし46年、全国巡幸が始まると、GHQは昭和天皇への国民の支持がゆるぎないことを知る。
もはや利用価値などなくなったと判断したGHQは、熊沢を放り出した。
 熊沢天皇出現により、自称天皇が次々に現れた。………など、20人近くにのぼった。(以下略)


    …誰でもいいんじゃない、苦しい道を一緒に歩んできた、「昭和天皇」じゃないとだめなんじゃ(゚Д゚)!!


396 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/28(水) 20:28:13 ID:xef9NK7I
>>395
じゃあ今上天皇も皇太子もダメってことじゃん。

397 :右や左の名無し様:2005/09/29(木) 00:51:29 ID:???
>>394

たしか憲法から民主主義を削れ派だったな。

398 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/29(木) 06:11:06 ID:43ukIHns
>>397
1条〜8条のだっての、何を暴論してんの?

399 :右や左の名無し様:2005/09/29(木) 07:33:25 ID:???
>苦しい道を一緒に歩んできた
軍人に使われて、最後に土下座しただけだろ。

400 :>393:2005/09/29(木) 09:36:01 ID:GJaQVDV2
改憲するなら国会の三分の二の賛成が必要だ。

天皇廃止を公約にする議員が何人いるの?
先は長い、100年先を目指して長生きをしろ。

401 :右や左の名無し様:2005/09/29(木) 09:39:49 ID:GJaQVDV2
天皇制の廃止を公約に掲げる政党なんてあるの?

天皇制廃止の改憲を目指すなら、自分で政党でも立ち上げるしかないんじゃないか?w。

402 :右や左の名無し様:2005/09/29(木) 11:16:16 ID:qlA7XCsr
爺さんのネタスレだろ

403 :右や左の名無し様:2005/09/29(木) 12:07:43 ID:uF78tglq
antidote 乙

404 :右や左の名無し様:2005/09/29(木) 18:14:51 ID:voqp+VQU
団塊は日本史上最劣等の世代だからね、いやマジに。

405 :右や左の名無し様:2005/09/29(木) 19:31:23 ID:???
>>398
日本は立憲君主制の民主主義だと書いてある部分を、共和国制の民主主義だと
書き換えるなら話は違うが、単に削除しろと言うS-RAMは明らかに民主主義削除派
だろうが?どっか違うか?

406 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/29(木) 20:31:26 ID:jh3elxL5
>>405
大まかに1条〜8条を削除しる!と言っている。
当然、天皇が無くなるから、その他の条項も修正が必要になる部分もある。

その他は直さないってのが基本的スタンス。
王のいない、議員内閣制ってのもなかなか良いと思っている。

国民が皇族を思いやって、王だけが抜けた議員内閣制が出来たと、後代に語り継がれよう!

407 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/30(金) 12:17:32 ID:???
>>406
世界中に、君主も、権能の極めて小さい大統領もいない議院内閣制の国はありません。

408 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 14:23:16 ID:???
>>407
意味不明

409 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/30(金) 19:12:00 ID:d3IeRj1p
>>407
無いからこそ、オリジナリティーってもんがある。

410 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 06:41:59 ID:???
>407 天皇が戦争責任果たさず、君主の地位を得ていることはどう思われます?
君主にふさわしいですか?

411 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/01(土) 09:39:35 ID:???
>>409
どうしてないかも検討せず、オリジナルティを発揮するのは「実験主義」であって、
日本という国をそんな、貴方のアフォな思惑に基づくオリジナリティの実験場には
出来ないよ。w

412 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 10:52:32 ID:???
>>411
ああ、確かにそうだ。
天皇を君主に見立てて作り出した大日本帝国は崩壊した。
これなど薩長政権のアフォな思惑に基づくオリジナリティの実験場だったが
見事に自爆したわけだw

413 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/01(土) 11:05:26 ID:???
>>412
近代国家への、別なモデルを出さないと「アフォな思惑」という部分に説得力はないよね。w

ないものねだりなんジャネーノ?という印象だな。

414 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 11:42:17 ID:???
>>413
別にれたんに対して説得力なくていいよ。
普通の人が納得してくれれば。

415 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/01(土) 14:46:18 ID:???
>>414
普通の人にだって、全然説得力はないと思うが・・・。

416 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 14:57:01 ID:???
>>415
そう思うのは、れたんが普通の人じゃないからだよ。

417 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/01(土) 17:12:39 ID:???
>>416
まぁ、自分のことを「普通の人だー!」と叫ぶ普通のやしを見たことはないんだが、
貴方は普通の人なのか?私は違うと自身思っているけど。w

まさか、普通の人じゃなければ普通の人のことはわからんといっているわけじゃ
ないだろ?

418 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 17:15:40 ID:???
>>416
誰も納得しねーよwww
おめーが普通の人じゃねえよw

419 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 17:44:16 ID:???
>>418
それはあなたがプチ右翼だから。

420 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 17:54:02 ID:???
"プチ"という言葉に>>419の優しさを感じた( ´ー`)

421 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 18:34:28 ID:DhlHqBp/
http://ip.tosp.co.jp/TKj/TosTKJ020.asp?I=bonaparte0123&P=0&Tid=492341&SPA=10

422 :天皇:2005/10/01(土) 18:36:22 ID:tgIVL1Q8
このようなフザケタレスは廃止願いたい。
日本人の精神(心)の拠り所は天皇制だと思います。これは2600年
以上も日本人であるならば心の片隅に眠っている感性だと思います。
日本には神聖なもの絶対的なものが必要です。そのようなものが無い
米国などは国というより、民族の塊でしか過ぎません。国ではないのです。
これはフリーメーソンがプロトタイプとして作った国である。
フリーメーソンは秘密結社で有名。海外で生活した方はお気づきだと思うが
ロッジとして会員制の飲み屋が沢山ある。あれはフリーメーソンの下部組織。
最終的には世界全てを米国ロックフエラー、英国ロスチャイルドの財閥が世界統一
を図る事が目的である。悪魔崇拝者。反キリスト。この世は地獄になるであろう。

423 :天皇:2005/10/01(土) 18:39:42 ID:tgIVL1Q8
前の戦争も全てフリーメーソンの仕業。古くはフランス革命、アメリカ
独立戦争、日本では維新戦争、戦争は全てフリーメーソンの仕業。
最近ではアフガニスタンへの進行、イラクへの進行も全て米国、英国の
財閥が仕掛けたもの。

424 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 18:47:58 ID:???
>>422


天皇サソHP作っていただけませんか?m(_ _)m




425 :天皇:2005/10/01(土) 19:21:44 ID:tgIVL1Q8
>>424 そんな大それた事は出来ません。

426 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 19:26:45 ID:???
>>425
天皇のくせにw

427 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 19:27:00 ID:???
>>425
そんなことおっしゃらずに!
別に大それた事ではないと思いますよ。
作ったことないですけど
今はHPは結構簡単に作成できるそうです。
無料ですし。
お願いしますm(_ _)mm(_ _)m  

428 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 19:40:05 ID:???
ブロクつくればいいじゃん

429 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 20:28:42 ID:pS/T7H1x ?
て、天皇陛下のっ!?
すげぇ“天皇の料理番”じゃない“天皇のブログ版”だ…

430 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 21:12:17 ID:ioa1bh+h
>>428
天皇ブログ・・・スゴスwwww

431 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 03:42:49 ID:???
天皇家は家訓が大杉

432 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 20:28:26 ID:tEFY4FFs
>>422
>日本人の精神(心)の拠り所は天皇制だと思います。

そう思うのは君の勝手であるが、そう思わないのもまた私の勝手なのである。

433 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/14(金) 20:44:43 ID:B8nXkUFz
>>432
ま、どう思うのもおまいさんの勝手だけど実現の可能性なーし。国体(天皇制というのはアカ言葉
なので使わない)を否定するのは代々木+左翼過激派くらい。社民党でさえ否定していない。
そんなの有権者の1%もあるかないかだろ? そりを強行しようなどというのは、強権か独裁に
他ならない。

国体否定論者は2ちゃんでストレス発散している公開オナニーやろうに他ならない。

434 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 21:14:38 ID:isljHoH2
>>433
何も急ぐ必要は無い、マッタリと廃止論議をしてけば良い。

435 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/14(金) 21:22:45 ID:B8nXkUFz
>>434
一生やってることだな。9条などという独立国家に自明の権利を否定した
条項も変えられないのに、民意に反して1条など変えられるわけねーだろ?

436 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 21:49:50 ID:gOtZwYQT
やってみなきゃわからんよ。
既に国民の大勢は皇室なんてものに興味を失い始めている。

早く廃止しないと、惰性だけで続く最悪ケースになっちまう!




437 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 21:55:05 ID:???
>>436
> 既に国民の大勢は皇室なんてものに興味を失い始めている。

俺は、壁の上の方に、先帝、皇太后、天皇皇后両陛下のお写真を
かけているけどなあ。

438 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 22:07:47 ID:gOtZwYQT
>>437
君のようなしとは、私のような廃止派より、もっと少数だって。

439 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 22:09:51 ID:???
>>438
そうかもしれないが、キミも自分が少数派だって認めるわけね

440 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 22:11:16 ID:dnhUI4G6
>>439
今はね。

441 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 22:14:58 ID:???
>>440
永遠に、だろうけれど

442 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 22:17:35 ID:dnhUI4G6
>>441
永遠にじゃ皇族が可哀相杉!

443 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 22:22:15 ID:???
>>442
S−RAMみたいなのが多数派になったら、日本人は毎日停電におびえ、
トウモロコシ粥しか食べれなくなる。

444 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 22:25:42 ID:WDvK+6ZJ
>>443
廃止派が多数を占めようが、占めなかろうが、石油の枯渇が始まると
日本の食糧事情は最悪に変化するさ。

ま、とうもろこしよりは、ジャガイモ、サツマイモに期待したいね。
青木昆陽だったけ、先人の偉大な知恵を借りようじゃないか。

445 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 22:29:39 ID:WDvK+6ZJ
その時、元皇族も一般市民もみんなで協力して日本の食糧確保に全力を
尽くし、誰も飢え死にしないような社会でありたいと思う。

北チョンなんか弱肉強食じゃないか!

北チョンのような不平等で、権力が民衆に無い社会を招かないためにも、
天皇制の廃止は必要であろう。

446 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 22:31:57 ID:???
>>444
> 先人の偉大な知恵を借りようじゃないか。

S−RAMも少しは、天子様や英霊に感謝しなさい。

447 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 22:35:06 ID:XesLwwsV
>>446
おひおひ、青木昆陽の業績すら、天皇の業績にしちゃうのか?
北チョンと同じやり方だな。

おまいは、北チョンに逝った方が出世するかもよ!

448 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 22:37:07 ID:???
俺は、天皇を中心とした日本文化こそ、先人の偉大な知恵だと言っただけだよ

449 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 22:41:17 ID:XesLwwsV
>>448
それと、青木昆陽の業績と何が関係あんだ??

天皇制は昔から、日本の最貧層から金、労働力を吸い上げて、大仏だの遷都だの無駄使いを
繰り返した痴れ者制度に過ぎない。

現代に日本の制度の下で、来るべき最悪を乗り切ることこそ、日本の未来を紡ぐ道である。

450 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 22:43:22 ID:???
山川草木ひとつひとつに神をみて霊力を感じる日本人の豊かな感受性は、
自然そのものを人格的存在と把える八百万の神観を成立せしめた。
日本的宇宙観においては神も人も自然も矛盾的自己同一として大いなる和を
保っている。
そうした万象の矛盾的自己同一の中心に在しますのが、万世を貫いて
一系の皇統に他ならない。

451 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 22:46:02 ID:XesLwwsV
>>450
そういった宗教じみた精神論じゃあ、食料は生産できないっての!
もっと現実的にニッポンの将来の危機を真剣に考えな。

それでこそ、国士ってなもんだ。

452 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 22:50:49 ID:???
>>451

おまい、よほど食うにこまってるんだな。お気の毒に。

453 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 22:53:05 ID:2YoGbBVa
で、大ニッポンもどうせ、アク禁をパスできないのでしょ?

そりゃそうだよな、同一人物なんだから、スキルに差があるわきゃない。

454 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 22:55:10 ID:2YoGbBVa
>>452
将来にはそんな時代もあるってことだ、それを餓死者を出さずに通過する
「社会力」こそ日本には必要なのだよ、チミ!

455 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 22:56:00 ID:???
食糧自給率が低いからね。
今の日本は。

456 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 22:57:51 ID:???
>>453
どうも、おまいの言ってることは矛盾してる。阪京先輩と俺が同一人物で、
なおかつアクセス規制をパスできなければ、こうして2スレで同時に、
アク禁解除のエスラムを挟撃することができないはずではないか。

457 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/14(金) 22:58:30 ID:B8nXkUFz
>そりゃそうだよな、同一人物なんだから、スキルに差があるわきゃない。
ぶぅ。知的劣位をそう考えてしか昇華できないのか? おかわいそうに。
今のこの板じゃおりに面識なり個人的交流あるヤシはひとりもおりやせん。

458 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 23:01:11 ID:???
俺は阪京さんにお会いしたことはない。

S−RAMこそアク禁解除のスキルがどうとかいばっているが、
単に影武者がいるだけでないかい。
知能は同程度かもしれないが。

459 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 23:03:05 ID:exORz4hV
>>456
そう言いたいなら、IDを晒してカキコしてみな!

てか、日本の食糧を真面目に考えてみれ、少しは君もまともになるかもよ。

460 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 23:04:59 ID:gLcPXN9V
>>459
別にIDを隠しているわけではないわ。

食料問題を解決するのは、サツマイモじゃなくて
バイオテクノロジーだろ。

461 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/14(金) 23:10:22 ID:exORz4hV
>>460
バイオってものは、人間に消化不可能な有機物を食料に変える可能性を秘めて
はいるが、その有機物の生産する根本は未だに葉緑素以上のものが無いのだ。

人類の技術の進歩するスピードには、やっぱり限界があるの。

そのギャップはやはり、「社会力」で凌ぐしかない。
厳然たる事実である。

462 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 23:12:59 ID:gLcPXN9V
>>461
「社会力」と言われても、反対はしないが、漠然としているな。

とにかく、阪京さんと俺が別人物であることは納得したかな。

463 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/14(金) 23:25:47 ID:B8nXkUFz
>>461
ぶぅ。また非科学的なことを。セルロースを消化吸収したけりゃゴキブリかシロアリにでも
共生してる原生生物でも利用すりゃ可能だろ? で、社会力ってなんだ? その表現じゃ風水
とかわらねーぞ。

理系的素養でおりの足元にも及ばないえすらむが無理しても無駄だっぺ。

464 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 23:37:54 ID:gLcPXN9V
S−RAMってのは、どうも科学技術の発達に懐疑的で、
そのうち、『清貧の思想』だの『買ってはいけない』だのといった
駄本を宣伝しだすのではないかと、心配だ。

465 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :2005/10/14(金) 23:51:33 ID:???
おぢさん
>>254
>「説明済み」
 お主、議論の流れについていけてないだろw
 同じ伝統だからと、歌舞伎(文化)と皇室(政治)を混同しているあのレスまで戻るのけ? 俺は伝統の中でも政治的問題については文化と違って内的問題では済
まない、外的要素も絡むと言っているんよ。
 そしたらお主は税金を持ち出したw 税金は政治的問題でも伝統とは無関係w その税金についても外的要素は絡む(ex.関税)。つまり政治的問題は伝統であろうと
なかろうと外的要素を排除できないんよ。その点で、伝統だからとあくまで国内問題と固執するお主と対立しているわけ。
 で、伝統と政治が絡む具体例としてA級戦犯を合祀している靖国参拝について、お主は>>237でどう言っているん?←自家撞着

 俺の答えね。(再掲)
 「例えば戦没者追悼などは、全く海外の批判を考慮する必要などない事象だよね。」(>>224)がまがりなりにも「その評価は考慮しなくちゃダメでしょう。w」になったんだから一応俺の主張もお主に通じているんだね。よかった×2(^o^)/。(>>240

 議論のその後の流れを把握しようよね。相手がいるんだから自分の思い通りにならないこともある。毒吐いて相手を小馬鹿にして独善で偏狭でいたいなら議論しな
いことだよ。因みにお主が>>240にレスしてないからそこでこの議論は止まってるんだけどね(劣勢だからとケムに巻いてるの?)w

>決定要素の思想的取捨選択

 これもループ。>>217で俺は「ファクターごとに拠り所があると思われ。」と言った。お主は「思われ」の方に逃げてゴマカしたがw
 思想的取捨選択は決定要素であるファクターの1つに過ぎない。俺はどのファクターに拠るかではなくどのファクターを取るか、一つの思想に集約するのではなく、思想それぞれを相対化し比較検討する。拠り所を相対化する。
 お主は政治と思想を区別するが俺は政治と思想を区別しない。政治思想だから当然だ罠。

>無意識

 意識してる場合もあると言うのならその根拠を示してよん。民度が高いというのなら民度なる根拠を示してよね、おぢさんw 俺はそれが見つからないから民度が
低いと言ってるまで。小泉シンパにはつける薬がないのかもねw

466 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :2005/10/14(金) 23:52:28 ID:???
やべ。誤爆w すまそすまそ。

467 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/15(土) 07:58:33 ID:VF1/RSbl
>>463-464
人間の科学技術の進歩には速度の限界と、物理的制限がある。
癌の克服すらあれだけ願いながら一向に解決できないのである。

人類は、その危機に直面した時、持てる技術、資源をどう分配して悲劇をさけるか
を考えるべきなのだ。
本質として、理系だけは全てを解決できない。
この大量消費社会を続けてゆく術を持てないことは確実な事実である。
悲劇を避けるために、分配を司る社会科学にこそ正常に機能させるべきである。

天皇制ごとき狂信すら否定できないで、ソレを実行することは不可能である。

468 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 16:53:45 ID:???
>>467
>悲劇を避けるために、分配を司る社会科学にこそ正常に機能させるべきである。

分かりやすい左翼だな。
問題はS-RAMが信仰している社会科学って奴がエセ科学である点だな。

469 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/15(土) 17:18:34 ID:???
と言うか社会に関する「人の脳内からひねり出された理」は株価の予想さえ出来ない代物。
科学とは、再現可能な論理のことなんだから、社会科学に限界はあるでしょ。w
何をして正常と見るかは、所詮各人の(その社会の文化や常識などから構築された)感覚。

470 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/15(土) 20:56:34 ID:qMNvWt+2
S−RAMの社会科学なんて、飢饉に備えてサツマイモ植えたらどうかと
言う程度。

サツマイモでなくトウモロコシにしたら、どっかの国と同じになる。

471 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/15(土) 21:00:53 ID:9jrGMDlk
そもそも社会科学と自然科学を同位に据える点で左翼はゴビューをきたしているな。
自然科学はOSで、社会科学はアプリケーションつってるのにそれも理解できないのだから
馬鹿丸出し。

472 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 01:31:34 ID:???
つーか・・・・大多数の国民は、単純に皇室が好きだから支持しているんだと思うんだけど。
好きだから存在してほしいってだけで。
そもそも、人の好き嫌いを科学で証明するなんて出来ないし。

473 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/16(日) 01:46:41 ID:Y8JSVW+m
>>472
その考え方、僕は好きだわさ。
とても判りやすいし、現在の状況を素直に見ているのネ。

474 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/16(日) 02:01:41 ID:DIO6xC68
>>473
だったら馬鹿で嫌いだからすなおに死んでくださーい。

475 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/16(日) 02:06:50 ID:Y8JSVW+m
>>474
おいおい、ついに意見すらなく粘着のように個人攻撃かネ?
別に良いけどネ。
余程、他スレで嫌な目にでも有ったのかネ?

さて、そんな事はどうでも良いがキミは>>472について何か意見でも無いのかネ?

476 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 02:39:06 ID:???
半狂は切羽つまるのがわかりやすいやつ。

477 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/16(日) 04:36:36 ID:DIO6xC68
>>476
はぁあぁ? おまいらおりの書いた本(共同執筆だけど)が来月初頭にも出るので買え!!
と言いたいところだけど、全く畑違いなんでここぢゃ宣伝できねーな。

去年も出たけど今度のは某学会(学術会議登録のまともな学会)から。

478 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 07:14:46 ID:???
反共がファビョって脳内学会から著書出版を宣言?

ドーキンスそのたのDQNスレから察するに、

あ の 程 度 で 執 筆 が 可 能

とは驚き。よっぽど編者が馬鹿なのか。



創価学会かw

479 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 07:46:16 ID:YL3dg6RJ
毎日新聞(1999年3月13日付)に掲載されたインタビューは興味深い。

――日の丸、君が代を学校の行事に強制しますか。

石原 日の丸は好きだけれど、君が代って歌は嫌いなんだ、個人的には。
   歌詞だってあれは一種の滅私奉公みたいな内容だ。
   新しい国歌を作ったらいいじゃないか。
   好きな方、歌やいいんだよ。


480 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 08:14:10 ID:CkIXlEbB
>>470
北朝鮮の食糧事情は、将来の日本の食糧事情になる可能性は十分ある。
今が飽食の時代だとて、将来がそのままってことはない。

なぜに、将来へに危機を考えられないのだね?

その時の日本はしかし、北朝鮮とは違う民主主義的に国民全体のことを考えた
政策を打てる世の中、政治体制であるべきってことぐらいには同意しよ、オマイ
は!

481 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 08:15:20 ID:CkIXlEbB
>>469
れたんにとって、社会科学とは株価のことだと言いたいらしい。

482 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/16(日) 08:22:07 ID:DIO6xC68
>創価学会かw
ふぉっふぉっふぉっふぉっ。ちゃう、つーとるだろが? わざわざ念押ししてる
のが目に入らないのか?
>去年も出たけど今度のは某学会(学術会議登録のまともな学会)から。

483 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 08:29:05 ID:eyuMZJk7
>>482
阪京たんはドーキンスに、教授だかなんだかのお供で会ったことが
あるのが自慢なんだよ、ね!

484 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/16(日) 08:32:18 ID:DIO6xC68
>>483
ふぁあ? 今回のはドーキンスもダーウィンもラマルクも全く関係ごじゃり
ましぇん。


485 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/16(日) 12:14:30 ID:y270nswv
>>480
> なぜに、将来へに危機を考えられないのだね?

そこまで言うのなら、まずオマイが、サツマイモやジャガイモ栽培みたいな
駄策でない、もっと具体的な政策を提案してみろや。

486 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/16(日) 13:20:17 ID:???
>>481
ん?社会科学はイモ類の栽培のことなのか?w

487 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 14:23:28 ID:eiEIv5ap
>>485
騙るに落ちたな、まずは天皇制、池田狂などの狂信から脱し、国民が
国民のために政治をコントロールしえる社会を築くことが重要なのである。

食料、エネルギーの確保は...ま、そのうち絶望的にはなる。
しかし、それが未来である。

 避 け て 通 ら ず 、 備 え よ !

488 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/16(日) 14:34:15 ID:5oO3eTqy
>>485 サツマイモやジャガイモ栽培とは太平洋戦争中の日本の事か?
親や祖父母が太平洋戦争を経験していないと、平気でそういう事が書ける
ってか?まあ有事に成ったら新しい国に住み着くくらいしか考えて無い喪舞だから
何とでも書けるわな。

489 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 14:40:55 ID:/fmpsnp6
話ズレすぎ!

490 :平気でそういう事が書ける :2005/10/16(日) 14:48:28 ID:???
>>485 サツマイモやジャガイモ栽培とは太平洋戦争中の日本の事か?

帝国陸海軍はいやしくも白米をくっております。
馬でも食っているの言うのはデマ

サツマイモやジャガイモ栽培 は非戦闘員たる帝国臣民の義務であります


491 :馬でも食っているの言うのはデマ :2005/10/16(日) 14:50:54 ID:???
株でまけ、戦争にまけたS−RAM ◆nXT9l8d5qU 大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U
阪京 ◆/Z7uecnQUY ごとき.....


492 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 15:06:57 ID:???
>>489
簡単に説明すると、S-RAMが望んでいる天皇制を廃止して、日本を北朝鮮の
ような政治体制にした場合、必ず食糧不足になるのでそのときに備えようとちゅう
話だ。

ようはS-RAMの希望を政治に反映させなければ良いだけのはなし。

493 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 15:43:24 ID:???
あと15年すれば農作物は工場で企業が大量生産するらしい(ソースは知らん)

494 :VIPから失礼します:2005/10/16(日) 15:48:32 ID:???

これもVIPクォリティ?
小学6年生の男女が裸体うp祭り中!!!

VIPになら小学6年生ぐらいは来てるだろ?
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1129427490/



495 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 19:20:02 ID:eiEIv5ap
>>493
それらは、エネルギー集約型の農業であり、今後の食糧不足には対応できん!

496 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 19:24:11 ID:eiEIv5ap
>>492
もう一度言うよ、政治体制がどうであろうと、エネルギー危機は来るし
それによる、世界最大のエンドレスの不況はやってくる。

その食糧危機、経済危機にど〜う日本が対応できるかにより、一般
市民の餓死者の数が変わる。

その大混乱の中で、池田狂や天皇狂が残っていては餓死者数が
膨れ上がる可能性がある。

497 :鹿爪:2005/10/16(日) 20:33:53 ID:???
>>496
そういった有事の際にこそ日本人は天皇を中心として大同団結し、危機に対処するべきではないか。

498 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 21:05:09 ID:???
>>496
日本の周辺海域には次世代エネルギーである、メタンハイグレードが豊富にあるから大丈夫。
エネルギー危機が起こる頃には、実用化されているだろう。
ただし、凶暴で貪欲なチャンコロどももこれを狙っているので、気をつける必要があるが。

あと、日本の食糧自給率が低いのは、単に農業が儲からないからだよ。
手間はかかるし、起農するには莫大な資金(少なくとも2千万以上)が必要だからね。
特にチャンコロどもの安い野菜が入ってくるようになってからは、ますます儲からなくなった。

よって、食料&エネルギー問題を解決するには、チャンコロどもの脅威に対抗するのが正しい。
天皇制など、全く関係ないだろ。

499 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/16(日) 21:34:06 ID:???
S−RAMは、>>444 で、

> ま、とうもろこしよりは、ジャガイモ、サツマイモに期待したいね。
> 青木昆陽だったけ、先人の偉大な知恵を借りようじゃないか。

と書いているが、
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/%EF%BD%8A-2005/01/0501j0819-00001.htm
にも、同じ意見があるね。

さすが、S−RAMは祖国に忠実だな。

500 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 21:38:52 ID:vYUsyybm
>>497
国民本位、全ての国民の悲惨をセーブするための政治に天皇はジャマなだけである。

501 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 21:42:06 ID:vYUsyybm
>>498
そのメタンハイドレードだけで、日本の全エネルギーが供給できるとか思ってか??
だいたい、メタンなんて水素ばっかの資源では、合成用の材料にもならない。

502 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/16(日) 21:42:42 ID:XpSNJFqs
S−RAMは、紅丸と農林1号のどちらを勧めるの?
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/%EF%BD%8A-2005/01/0501j0831-00001.htm

503 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 21:43:49 ID:vYUsyybm
ウヨたん、右翼ってのなら、資源問題の深刻さぐらいは理解したまえ!

504 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 21:45:42 ID:Aej9Z4XY
>>502
そうやって茶化すことしか出来ないのか?

 国 難 が 迫 っ て い る っ て 言 う に !

505 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/16(日) 21:46:38 ID:???
>>503
わかった。わかった。S−RAMの国では以前から深刻だからなあ。
(かの国では「緊張している」というそうだが)
その気持ち、よくわかるよ。

506 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 21:47:10 ID:Aej9Z4XY
エネルギー問題は単に、ガソリンの価格が上がるって話じゃ無いのだよ。

 そ ん く ら い 理 解 し る !

507 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/16(日) 21:51:10 ID:XpSNJFqs
S−RAMは「まずは天皇制、池田狂などの狂信から脱し、国民が国民のために
政治をコントロールしえる社会を築くことが重要なのである。」とおっしゃるが、
どうしてそうしなければ資源問題が解決しないのか、よくわからない。

エチオピアとか、皇帝がいるうちはよかったが、共和国になってから飢餓が続出
ではないか。


508 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 21:56:01 ID:???
>>501
少なくとも、今の日本の天然ガス消費量100年分くらいは埋蔵されているみたい。
それも、発見されているものだけでね。

509 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 21:58:02 ID:NUw0TMvo
>>507
残念だが、社会がどうあろうと、エネルギー危機とそれに付随する全ての
物資、食料の不足は免れない。

そうして、かろうじて残った食料、物資の分配をより「悲惨」が少なく済む
ようにするべきだ!

と言っている。

全ての国民の生存権を守る体制を敷くべきである。

510 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 22:00:08 ID:NUw0TMvo
>>508
無理だよ、埋蔵量の計算は現在の消費量から計算される。
石油の枯渇が始まれば、他のエネルギーの消費量が増える。

100年単位で持つのは、石炭しかない。

511 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/16(日) 22:00:13 ID:???
>>509
具体的に、どーゆーことよ?
供給制とか食管制にでもするの?

512 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 22:04:06 ID:NUw0TMvo
>>511
その手法はこれから、「国民の合意」をもって築くべきなのである。
決して「天皇」だの「池田の後継者」が決めることではないと言っている。

国民の生存権を守る重要な、「問題解決」が迫っているってこと、を
知っている人は知っている、


   知 ら な い 人 は 覚 え て ね !

513 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 22:11:58 ID:???
S−RAMの考える食糧増産は、江戸時代並みの農業技術でやるみたいなので、これを参考にした方がいいだろう。
江戸時代の日本の人口は、ずっと3千万で推移していた。
つまり、江戸時代並みの農業技術では、これが養える限界(それでも東北などでは度々飢餓が起こっていたが)。
残りの9千万人は、放っておいても餓死だな。

514 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/16(日) 22:12:09 ID:???
>>512
世界の石油生産量が来年から減っていくという説があるのは
知っているし、エネルギー問題は考えていくべきだけど、
なんでそれが、皇室に関係するのかワカランチン。

S−RAMのほうが「国難」とかなんとか、騒ぎ方が草加に似てる。

515 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 22:20:20 ID:???
>>510
他にも、尖閣や沖縄周辺の海底油田があるよ。
尖閣周辺だけでも埋蔵量は1000億バレル以上(イラクに匹敵)。
そして、これを掠め取ろうとしているのがチャンコロども。
だから、天皇制を廃止して北朝鮮になるより、チャンコロの脅威に対処するのが問題解決の道。

516 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 22:47:51 ID:???
>>514
創価と言うより、オウムの麻原と同じやり方だろう。
要するに「ハルマゲドンが来るぞ」ってやつ。

517 :鹿爪 ◆KNIGHTkw5I :2005/10/16(日) 23:03:53 ID:???
>>500
日本国に天皇家が存在するということがどれだけ国民を悲惨から救ってきたか知らないのか。

518 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 23:13:35 ID:i1s+nylJ
>>517
具体的に教えてくだされ。
茶化しているわけではない。

519 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 23:22:56 ID:???
 はっきり言えば、天皇なんて、一般庶民には明治までほとんど
意識されなかったの。
 武士においても、忠義の対象は藩主であって、天皇ではなかった。

天皇は偉い人っていうイメージは、薩長が明治政府を形作るときに
つくりあげていったんだよ。


520 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 23:27:08 ID:???
 「天皇」が「代々つづいてきて」ゆえに「神聖にして冒すべからず」
なんていう存在になったのは、明治以後。
 それまでは、恫喝して官職よこせといったり、いろいろ「冒し」
利用しまくってた。
 薩長は天皇を神聖なものにまつりあげ、その権威をすべて自分
たちが利用することによって、日本を統治しようとした。

それが、真実。

521 :鹿爪 ◆KNIGHTkw5I :2005/10/16(日) 23:28:44 ID:???
>>518
一番分りやすい例は明治維新だろう。
今からではなかなか想像しにくいことではあるが、当時の日本はまかり間違えば西洋人によって植民地とされかねないような状況にあった。
しかし、有志の公家・武士などが天皇の権威を利用することによって、旧態依然の幕府を滅ぼし改革を断行した。
もちろん強くなりすぎた天皇の権威と改革により生まれた官僚制が日本国に与えた副作用もかなりあると思われるが、
西洋人の植民地となるよりは国民にとって良いことであったと言えるのではないか。

522 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 23:35:20 ID:???
>>521 天皇自身は何も行動していない。天皇がいなければ、
別の権威が動いただけ。天皇がヒーローのように活躍したのなら
別だが、知恵もださず、なにもせず。

>>521 明治以後、天皇は人事権など大権を握っておりながら無問責。
結果、統帥権干犯問題を引き起こし、指導力を発揮できず、関東軍の
暴走をとめられなかった。結果、立憲主義と政党政治は崩壊、日本は
多大な損失をおった。

指導者は「不作為責任」も当然負う。それがトップの使命だ。
天皇は「仁」といいながら、国民にたいして、具体的に責任ある
態度を身をもって示すことはなかった。

523 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 23:41:36 ID:i1s+nylJ
>>521
なるほど、強い天皇がいいと。
じゃ、今の天皇はダメですか。
もっと政治に関与しないとダメですか。
(522はあえておいといて、鹿爪さんに聞こう)

524 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 23:47:04 ID:NUw0TMvo
>>515
そりゃあどうかな...中東を越える油田は世界広しといえど無いっしょ。
未確認の埋蔵量は確かにあるが、

 そ の 量 が 最 も 期 待 出 来 る 資 源 は 天 然 ガ ス だ よ !

覚えておいてくらはい。
知っているしとは知っている、知らないしとは覚えてね。

525 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/16(日) 23:48:11 ID:NUw0TMvo
>>512
広島、長崎の前に国体に対する執着を棄てていれば、一部うなずけたかもな!

526 :鹿爪 ◆KNIGHTkw5I :2005/10/16(日) 23:48:35 ID:???
>>522
天皇自身は何もしなくても、そこに権威が存在すると言うことに意味がある。天皇と言う権威があればこそ、明治維新はまがりなりに成功した。

>>522
天皇とは本来馬鹿でも勤まるべきものであると自分は思うが、明治憲法下では残念ながらそのような体制ではなかった。
そのことは自分も遺憾に思う。
しかしながら大東亜戦争という日本国の勇気ある行動が、国民に多大な犠牲を強いながらも、
西洋至上主義の世界からの駆逐に大きな役割を果たしたことは自分は高く評価したい。

527 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 23:49:45 ID:???
>>523 ではきくが、お前は強くないほうがいいのか?
なぜだ?まともには答えられまい。 

 天皇は権威である。権威をもつものは、誰にでも権威を付与して
いいわけではない。当然、権威を付与することに伴う責任を負う。
 現行憲法ならいざしらず、大日本帝国憲法では各種の権限が集中
していた。輔弼という言葉があるが、輔弼をさせていたから、責任は
おわない、というのは理屈にならない。あらゆることにおいて、輔弼
させれば、輔弼させている人間にたいし、監督責任を負うのが、リーダー
である。それを負わないとすれば、単なる赤子であり、無能力者でしか
ない。最高司令官」としても、軍部にたいし、なんらまともな指導力を発揮で
きなかった。
 軍は天皇の権威のかさをきて好き勝手し、天皇はそれを統帥できず、
責任を負うはずの内閣は軍にふりまわされて立憲政治は崩壊。

 これが、天皇制の、真実である。

 最高指導者として、たとえ憲法上問題があったにせよ無能であった、といわざるを得ない。

528 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 23:53:52 ID:4P9Tzo0t
>>520
真実じゃなくて誰でも知ってる「事実」だろ?

>>521
ようは明治維新以降ではそうならざるを得なかった状況も含めて
天皇の存在によって日本が国家としてのバランスを保つことが
できた、

ってことか?


529 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 23:54:02 ID:???
>>526 大変正直でよいが、
「馬鹿にでもつとまるべきもの」である地位にあるものを
「現人神」のごとく祭り上げる。

これば正気の沙汰ではない。

もちろん、これは「薩長」が利用したわけだが、その種明かし
ができた今においてさえ、「かつてのような強大な権威」を
もっていたころの天皇を懐かしむのは、正気の沙汰なのか。

天皇が責任を負えば、その神聖性が崩れる、その神聖性が
崩れれば、その神聖性を利用している政治勢力が困る、

こういう図式が見えているのに、何ゆえ、いまだに
「ものすごく大切なもの」としてとりあつかいつづけねば
ならんのだ?

530 :鹿爪 ◆KNIGHTkw5I :2005/10/16(日) 23:54:43 ID:???
>>523
一概に強い天皇がいいとは言えない。
国政を担当する政府がしっかりしているならば、たとえ国家が危機的状況にあっても、強い天皇は必要ない。
であるから理想を言えば、政府がしっかりと国政を担当して皇室の活動は儀礼的な範囲内にとどめるのが望ましい国のあり方だと思う。

531 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 23:55:32 ID:x2yRnXx1
無能、あさはか、板付きかまぼこ!
いえ、独り言です。

532 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 23:56:51 ID:???
>>522
>別の権威が動いただけ。

当時、天皇以上の権威はなかったと思われ。
というか、日本の歴史始まって以来、天皇を超える権威は出現していない。
戦国期、最大の宗教勢力だった一向宗も、天皇の権威には及ばなかった。
でなきゃ、勅命で信長と講和するはずがない。
また、天皇の権威に逆らった者(=朝敵)は、例外なく滅んでいる。

それから、権威はあくまで御輿で結構。
その御輿を担いで、有能な人間が権力をふるう方がよほど効率的。
権威と権力の二分化は、日本人の生み出した合理的な知恵だと思うよ。

533 :鹿爪 ◆KNIGHTkw5I :2005/10/16(日) 23:58:07 ID:???
>>529
幸い、日本国の神々には馬鹿な神々が大変多い。神とは馬鹿にでも勤まる勤めであると言える。
つまり、馬鹿であることと神であることは互いに矛盾することではない。

534 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/17(月) 00:01:40 ID:fnKx8IPe
>>533
簡単に言えば、昭和帝とか大正帝がバ○だったと良いたいのね。

私にも言えないことを、ズケズケ言いますなぁ。

535 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 00:01:59 ID:???
>>530 個人的にはおれは共和主義者ではない。天皇制が存続しても
良いと考えている。それが無害であるかぎりにおいて。

天皇の権威を必要以上に高めることは、国民主権原理においては、
主権者である国民の権威を、国民の代表者に軽視させることになり、
また、国民自身が自らが主権者であるという自覚を失わせることに
通じる。

天皇は責任をおわず、国民も主権者の自覚をおわず、政治家は
神輿をかついですきなことをする、これでは、日本はたちゆかない。

天皇の権威は、ほどほどでよい。


536 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 00:04:36 ID:???
>>権威と権力の二分化は、日本人の生み出した合理的な知恵だと思うよ。

 本来ならば、国民が権威を持つべきだ。それでこそ「国民国家」だ。
現実論から「天皇制」を存置してもいい、といってはいるが、理想論から
いえば、廃止し、国民の代表が権威と権力を持つのがよい。もちろん、独裁
は許されない。

537 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 00:18:52 ID:???
>S−RAM

日本を江戸時代に戻して、9千万人を餓死させる件はどうなった?

538 :天皇は権威があるのか:2005/10/17(月) 00:28:28 ID:???
 天皇は「韓国とゆかり」があると発言したことがあったが、
天皇の権威をたたえる人間がおおいネット保守は、その
発言の意を汲み「嫌韓厨」的態度をやめようとする人間はいなかった。
日ごろ権威とあがめているひとの発言であるのに、そのひとの
発言の意図を汲んで行動したネット保守はいたか?ほとんど皆無
であろう。もちろん、反天皇をかかげているのに、こういうとき
だけ天皇の権威を借りるというのもいたが、いずれにせよ、この
一件が「天皇」の本質を一面でものがたっている。




539 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 00:33:26 ID:???
>>538
右も左も関係なく、天皇の権威を必要としているということでFA?

540 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 00:34:56 ID:???
>>539 都合のいいときだけな。都合の悪いときはシカト

541 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/17(月) 00:36:45 ID:???
>>538
俺は「嫌韓厨」をやめてるよ。
ネット保守じゃなくて、ネット右翼だけど。

542 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/17(月) 20:03:28 ID:O2CTzmGe
>>537
戻すのではな、徐々に戻らざるをえないのである。
もちろん努力はするが、日本の財政再建以上に絶望的な戦いとなることは明白である。
しかし、知恵は持っていくことはできる、さあ備えるのだ。

ちなみに神仏に頼っても無駄だから。

543 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 20:45:56 ID:???
>>542
S-RAMよ、いまさらオウム真理教の二番煎じは流行らんと思うぞ。

544 :鹿爪 ◆KNIGHTkw5I :2005/10/17(月) 21:10:23 ID:???
>>536
日々資本主義のなすがままに働いて、どうにか喰っていくだけの金を稼いでる俺みたいな人間に権威だなんてありえねー

545 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/17(月) 23:09:22 ID:O2CTzmGe
>>544
おまい、真剣に仕事に没頭していないでしょ。
仕事ってのは、それに専心できたなら、どんな仕事であろうと恍惚感を伴う
ものなのだよ、チミ!

一度、周りの音が聞こえなくなるほど、おまいの仕事に没頭してみれ!

546 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 23:32:12 ID:???
>>545
仕事で達成感を伴うなら分かるが、恍惚感を伴う奴は単なる変態だと思う。

547 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/17(月) 23:37:09 ID:???
11月3日は、YP体制下で「文化の日」にされてしまったが、
きちんと「明治節」とお呼びすべきだ。

548 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 00:16:09 ID:5rkit3RH
>>546
例えそれが、ネジ締めの仕事であろうと、一心不乱に行えば.....
達成感ってより、恍惚感の方が表現的には正しい気がする。

毎日やってると、過労死するから、ホドホドにね。

549 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 09:46:19 ID:???
>>548
べつに仕事じゃなくても一生懸命腐乱w に行なえば恍惚観が湧き上がることも
あるだろうよ。



550 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 19:30:53 ID:1vebo5O1
>>549
君の場合、仕事は無理かもな。
長文カキコに恍惚感があるのでしょ、きっと。

551 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 20:55:09 ID:L53c/Ka0
日本がマジでヤバイ状況です。

このサイト、ちょい長いけど読む価値あるよ↓
とくに「3」の後半部分(日本のメディアの姿あたりから)は必見。

韓国はなぜ反日なのか?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

552 :鹿爪 ◆KNIGHTkw5I :2005/10/18(火) 20:57:35 ID:???
>>545
やなこったね。天皇陛下のためならともかく資本主義のためにそんなに頑張れるかよ。

553 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 21:08:09 ID:???
>>550
私の仕事振りが見える超能力者なんだね。w

冗談や煽りで書いているならいいけど、それが真実と考えるようになっているなら
病院へGO!(奥さんやお子さんが気の毒だから、はやく病院へいこうね)

554 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 21:52:33 ID:1vebo5O1
>>552
なになに、共産主義なら働けるの?

555 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 21:55:47 ID:J5dz6lfR
>>553
普通に仕事していれば、日中のカキコは無理だって。
在宅の仕事でも同じ。

556 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 22:09:54 ID:???
>>548
S-RAMは、あんまし一緒に仕事したくないタイプだな。
仕事に恍惚感を覚えてオナニーする奴は使えない。
仕事なんて達成してなんぼだよ。その過程に意味はない。

ネジ締めに恍惚感を覚える奴なんて気持ち悪いわ。
ネジ締めが完成して、製品がきちっと動いた時の達成感は有りだが。

そういやS-RAMの反天皇制も、自分はこんな凄いことやってるんだぞ〜、
ちゅう自己満足のオナニーだわな。


557 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/18(火) 22:26:51 ID:Dk26Cjos
>>556
仕事に誇りを持つ事は良い事ネ。
それが、ちゃんとした製品を作る事に通じるのだわさ。


558 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 22:28:47 ID:J5dz6lfR
>>556
仕事が楽しくないって悩みに対する一つの回答だわな。
どんなにくだらないと思えるルーチンワークでも、没頭してみれば楽しい
ものだ。

もちろん企業側の評価は、それを評価などしないよ。


>544 名前: 鹿爪 ◆KNIGHTkw5I [sage] 投稿日: 2005/10/17(月) 21:10:23 ID:???
>>>536
>日々資本主義のなすがままに働いて、どうにか喰っていくだけの金を稼いでる俺みたいな人間

こんなコトをカキコする香具師には、一心不乱に仕事をしてみるのは悪いことじゃない。
まずは、自分の仕事を好きになることだわな。

効率を上げることは、その次の目標ってことでいい。

559 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 22:39:13 ID:???
>>557
仕事に誇りを持つことは当然だが、問題はその方向性。

きっちり仕事する奴は、視点が金払ってくれる顧客に向いている。
それが仕事に恍惚感を覚える様な奴は、視点が自分に向いているだわ。

ネジ締めにいくら誇りを持とうとも、作った物が動かなければ客から
金取るわけにはいかんだろ?そんな仕事に意味はないよ。
こんな仕事に誇りを持つ奴は、自己満足のオナニー野郎。



560 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 22:48:00 ID:J5dz6lfR
>>559
自分の仕事を卑下するようなしとには、顧客満足度がどうのこうのって話
をするのは早過ぎる。

それは十分やる気があり、ある程度経営者的な意識が芽生えた時に
進むステップである。

561 :自己満足のオナニー野郎:2005/10/18(火) 22:51:39 ID:???


               r'ri'ri‐ri'‐ri‐r==、    /
               | || || || || ||. ゚l|  /
               | || || || || || l|  .|
                 [二 ゚ 二二二二]  |
                l! ,__  ___ 、 ll  !  \  鯨飲S−RAM ◆nXT9l8d5qU をキル
  _            li.iケ} ´lケ7 |lr.、|   /
/   ヽr!  ! /      l.l  !_    |lソ |   l
    __l」_   /      ゝ、f==ヽ /l  ノ  |
、_/`ヽ  )ヽ     __/rヾ、-、_/ l<   .|
  lr', = 二 =r'i   / ゞ=彳~゙l!≧  l ヽ、  ヽ
  lfll ゝ゚' 」゚' l!'  / 、    ll 、. l!ヽ   |  ! \ ヽ             _ _
  ノ。!l /─ヽノ、 /   ヽ,  ll ヽl!. ヽ !  |  l'}、 \          ,r'´'´ '´   ̄
/ jjソムァ勹、ヽ/   `ヽ fノ  fj   ヽl   !  |i ヽ   )____r'´r'´ , -‐ー‐ー


562 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 22:51:41 ID:J5dz6lfR
>>559
君、部下持ったことないでしょ!

部下の悩みってのは色んなパターンがあるちゅうか、みんな違う方向、
違うレベル、思わぬ方向を向いているものだ。

統一的な悩みなど持っちゃいにゃ〜よ。

563 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/18(火) 22:55:43 ID:???
S−RAMの説教なんて、リーマンにしか通用しない。
その点、阪京さんは脱サラして一人でやっても、仕事がしっかり
していて顧客から信用される。

S−RAMは少しは阪京さんの言うこと聞けば、ひとつ上の男に
なれるのに。

564 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 23:04:30 ID:J5dz6lfR
>>563
そうか、そうか、きっとそうだね。

でも阪京はできれば、いやなんとかしてオリのセクションに入って
くるのを避ける根回しをする必要性を感じるキャラだと思う。

周りのやる気を削ぐ香具師はやっぱ最低である。

565 :鹿爪 ◆KNIGHTkw5I :2005/10/18(火) 23:07:46 ID:???
>>554
資本主義だろうと共産主義だろうと働かないことには飯を食えないし、君みたいなお馬鹿さんとも遊べないからね。
世の中に仕事がある限りは働きますよ。

566 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/18(火) 23:08:18 ID:???
>>564
阪京さん、そんなに人間ちいさくないよ

567 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 23:12:58 ID:???
>>560
S-RAMの考え方見ていると、社会主義国が経済的に上手くいかなかった
理由がよく分かるわ。

まともな奴は、自分の仕事がどこかで誰かの役に立っていると思うから、
仕事に誇りが持てるんだよ。自己満足の為に誇りを持っているわけではない。

>部下の悩みってのは色んなパターンがあるちゅうか、みんな違う方向、
>違うレベル、思わぬ方向を向いているものだ。

個人の悩みはあくまでも個人の物だ。金もらっている以上、その分は働いてもらう。
悩みの解決は別の人間の仕事なんでね。助言はするけど。
仕事と私事はきっちりと分けろと言うがな。

とにかく部下に対しては、この仕事の目標はどんな物で、お前の仕事はこういう
事をすることだ、とはっきり説明する方だ。

568 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 23:14:02 ID:J5dz6lfR
>>565
おお、働いてメシを食おうじゃん。
株とかはホドホドにな。

569 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 23:15:56 ID:xiIdj60P
>>567
だから君、部下を持ったことないでしょ?と聞いているのだが。

570 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 23:18:35 ID:???
>>569
あるけど。

571 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/18(火) 23:18:42 ID:Dk26Cjos
>>558
うんうん、仕事を楽しく感じればやる気になるネ。
離職率が高い会社と言うのは、上司の部下に対しての扱いが悪いか、
または、その仕事に自分自身が誇りを持てないかだと思うがネ。
まあ、会社の評価は個人個人の能力に対して完璧に行われるとは
思わないがネ。

>>559
その恍惚と言うが、S-RAMくんが言いたいのは
キミが有りだと言う達成感と同じ事を言いたいのだと
僕は思うがネ。
達成感って、仕事に誇り持って無いとない物だし、
誇り無ければただの作業に過ぎないしネ。

572 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 23:21:06 ID:???
567ではないが、最近は自己実現を労働に投影してる若者が多いよ。
「誰かの役に立っていると思うから、」といのもその内の一つだな。
これは管理職を経験し、起業して社員を雇ったオレの印象。

573 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/18(火) 23:34:01 ID:xiIdj60P
>>572
不況になってから、物分りの良い新人は増えたが、ソリは表面上
の話でやっぱり、裏は違うものよ。

また、会社での悩みってのは何も仕事に直接ってのは意外と
割合が少ない、やっぱみんな人間だからね。

574 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 23:36:24 ID:???
>>571
>その恍惚と言うが、S-RAMくんが言いたいのは
>キミが有りだと言う達成感と同じ事を言いたいのだと
>僕は思うがネ。

違うと思うぞ。いやS-RAM見たいな考え方をする奴は何人かしってるんだが、
今ひとつ使えないのだよ。
なんちゅうか手段が目的となっていると言うか、妙なことにこだわるのだよ。
おりの考えでは、客に喜んでもらってはじめて仕事は完結するのだが。

575 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 23:37:21 ID:???
>>573
たまに深く話すと「周囲を余り信用してないんだなあ」という印象は受けるね。
表面的には支持に反論しないし、良い子っぽいんだけどね。

576 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/18(火) 23:38:23 ID:???
>>573
> また、会社での悩みってのは何も仕事に直接ってのは意外と
> 割合が少ない、やっぱみんな人間だからね。

そうね。阪京さんもリーマンやってたときは、女性関係でずいぶん
悩んでいたそうだし

577 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/19(水) 00:09:16 ID:k8FdiYp+
>>574
う〜ん、そうかネ?
働いている環境で達成感が、違う視点に移るのかもしれないネ。
例えば、
組み立てが仕事の人は、出来上がる事
セールスが仕事の人は、お客の満足する事
運送が仕事の人は、時間までに荷物を運び終える事

等と、なると僕は思うのだがネ?
これじゃ、ダメかネ?
両者とも、僕には言ってる事は同じく思えて仕方ないだわさ。

578 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 00:19:30 ID:???
>>577
いやS-RAMの言っていることは、

組み立てが仕事の人は、ネジを締める事、
セールスが仕事の人は、お客と話す事、
運送が仕事の人は、トラックの運転、

に恍惚感を持つと言っているようにしか見えないのだが。


579 :578:2005/10/19(水) 00:30:33 ID:???
>>578
ついでに言えば、だからこそS-RAMは左翼だなとあらためて思えるわけ。
左翼が考える労働者の誇りの持ち方はそれだから。

580 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/19(水) 01:06:40 ID:k8FdiYp+
>>578
そうなのかネ?
それは目的の為の手段だわさ。
手段をつかって目的を達成する事で、達成感が得られるので違うけど
本当のところは、S-RAMくんに本心聞かないとイケナイね。

S-RAMくん居たら、返答してネ。

581 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 01:15:46 ID:???
>>542
こんな奴らのことか?

 ttp://www.koufukukai.com/

S−RAMの理想が実現されているね。
日本人は全てこうやって備えなきゃね。

582 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/19(水) 20:50:44 ID:t5+SKA6E
>>578
日本語学校に逝く??

583 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/19(水) 20:51:40 ID:t5+SKA6E
>>580
てか、私は自分がそうしたい、そうしているとは書いてない。

584 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 21:08:58 ID:7eY8gek0
議員年金、来年にも全廃 自公、法案提出で合意

 自民、公明両党は19日午前、幹事長・国対委員長会談で、
国会議員互助年金(議員年金)改革について、
制度を完全廃止する関連法案を来年の通常国会に議員立法で提出することで合意した。
民主党も即時廃止を主張しており、制度全廃の方向が固まった。
 与党はこれまで、将来の公的年金への統合を前提に暫定措置を講じる案を提示してきたが、
「国民に分かりやすい形で改革姿勢をアピールする必要がある」(幹部)
との判断から従来方針を大きく転換した。
 与党の廃止案は、現在受給している元議員らに対する国庫からの支給はカットせずに継続するが、
現職議員にはこれまでの納付金を全額返還する方向で検討する。
この場合は現職議員の納付金がなくなるため、国庫負担は当面増える。
代替措置としての退職金手当制度も導入せず、議員が加入するのは国民年金だけになる。
 今後は自公両党で細部を詰めるとともに、衆院議会制度協議会で野党とも調整。
関連法案成立を受けて来年4月1日の実現を目指す方針だ。
 与党は、これまで公的年金への統合を前提に、国庫負担削減のための暫定措置として、
元議員への支給を最大10%カットし、現職議員の納付月額を30%アップさせる案を野党側に提示。
民主党の廃止法案には「現実的でない」と指摘していた。
 しかし、民主党からは「与党案は現行制度の継続に過ぎない」との批判もあり、
行財政改革の断行に向けて「まず隗(かい)より始める必要がある」(与党幹部)と事実上、
民主案に乗る形での方針転換を決断した。(共同)


585 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/19(水) 22:59:35 ID:eVCT/2Rj
>>583
返答アリガトね。
え〜と、「手段をつかって目的を達成する事で、達成感が得る」を
したいと言う事で良いのだネ?
なら、やっぱり両者は同じ事を、言っているのだネ。

>>578の人へ
キミとS−RAMくんは、同じ達成感を言っていると納得できたかネ?
両者、同じく良い事言っているのだから問題ないだわさ。


586 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 23:46:12 ID:???
>>585

あっほ、お前、本気で言ってるのか?

S-RAMは基本的に、れれれのおじさんと同類なので、返答しにくい質問は
意図的にどうにでも取れるように書いて誤魔化しているだけ。
ついでに>582見たいに、相手に対して挑発行動を取るのも同じだな。

まあS-RAMが返答しにくいと言うことは、いい線ついたちゅうこった。

587 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/20(木) 00:36:02 ID:Qwa/13qZ
>>586
え〜と、>>585に書いている事にS-RAMくん今の所、
何も言ってこないから、同じと判断しても良いと思うのネ。
それまでは、僕はこれ以上判断出来ないだわさ。

れ と同類にしてしまうのは、ひどすぎるのネ。
隔離版での れ はもう電波状態だわさ。

588 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/20(木) 19:08:40 ID:GcnrLwAv
>>586
れたんと同類とは聞き捨てならない!

   断 固 抗 議 す る !

589 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :2005/10/20(木) 21:37:02 ID:???
らむちゃんはれたんと同類なのかー。ちょっとショックw

590 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 22:16:36 ID:???
>>588
あのな、>582なんていかにも、れれれのおじさんがやりそうな返答だわ。
れれれのおじさんの場合は、「ぷっ。」とか「頭が悪いのがいるな。」とか
答えに窮した場合は、ごく短く相手を挑発する返答を返す。
要するに答えられないと言うことだわな。

根拠のないプライドだけが高いから、負けを認めたく場合にこういう事
するのは、この板のコテではお前さんと、れれれのおじさんと、あとは
ふざけた奴ぐらいだ。

591 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/21(金) 00:05:20 ID:57z/4rRF
>>590
そっか?オリは普通のにいちゃんってことで、通って来たけど....
とりあえずショックでつ。

592 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/21(金) 14:09:09 ID:???
呼んだか?

593 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 03:00:27 ID:???
>>592
お前なんか呼んでねえ。氏ね。

594 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/22(土) 11:07:50 ID:???
>>593
プッ、頭悪いのがいるな。

595 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 17:43:47 ID:???
>>594
覚醒剤で誰かが呼んだ気になる>>594のことかね。


596 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 17:51:44 ID:UIHhsV+S
女帝を公認しよう

597 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 18:50:36 ID:???
天皇家に生まれた奴はかわいそうだよな。
一生自由を奪われるんだぜ。

598 :右や左の名無し様:2005/10/23(日) 00:17:08 ID:kbqf/QSR
この日本から独裁者を出さないためにも天皇制は絶対必要!
世界の歴史を見ればわかるだろ。
天皇制のような王家、貴族を倒し共産主義のもとに独裁者が誕生している。
日本は同じ鉄を踏んではならない!
天皇制がある限り!独裁者は生まれてこない。

599 :右や左の名無し様:2005/10/23(日) 14:29:40 ID:G6er6go0
反皇室野郎が文春とズブズブの件について

【切込隊長】文春新書を出した山本一郎氏、紀宮さまをブログで茶化す
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1129924519/



600 :右や左の名無し様:2005/10/24(月) 00:25:31 ID:???
>>597
んなこたないよ、皇籍離脱は可能。

 皇室典範
 ttp://www.houko.com/00/01/S22/003.HTM

15歳以上、本人の意志、皇室会議の了承があればOK。
あと、女性の場合は、パンピーと結婚したら自動的に皇籍離脱。

601 :右や左の名無し様:2005/10/24(月) 07:19:38 ID:gWHNNQpy
>>600
そういうはなしにしてしまうと面白くないんであって、
たとえば、こないだ両親大学教授のヒッキーが、
父親殺害したのとか、あったよな。
天皇「家」というか、天皇にはなしを限定すれば、
あれ以上のプレッシャーが掛かってるってことだろ。


602 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/24(月) 21:41:27 ID:sQ5qFpPJ
プレッシャーに負けて機関銃を乱射しないことを願うばかりか.....

603 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :2005/10/25(火) 01:41:44 ID:???
らむちゃん
 最近おぢさんに負けてるゾ。がんがれ!

604 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/25(火) 09:23:31 ID:???
最近がショック。

605 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/25(火) 19:46:21 ID:hxbRfj8N
>>603
れたんの前では、天皇陛下など稚児に等しく
れたんの前では、イエスなど意味もなく。
れたんの前では、ゼウスなど塵に等しく。
れたんの前では、ヤハウェなど子悪に過ぎず。
れたんの前では、アフラマスダなど無にも等しい。

私、S−RAMなどかなうハズもない.....そりゃそうでしょ。
れたんワールドはこれからも続く。

606 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/25(火) 20:54:51 ID:hxbRfj8N
れたんの前に人は無く、れたんの後にも人は無い。

607 :右や左の名無し様:2005/10/25(火) 21:24:52 ID:???
溺れるれたんは藁をも掴む。

608 :右や左の名無し様:2005/10/26(水) 01:31:57 ID:???
れたんは死なず
ただ消え去るのみ

609 :右や左の名無し様:2005/10/26(水) 20:07:55 ID:???
古池や
れたん飛び込む
水の音
(合掌)

610 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/26(水) 21:14:26 ID:8zwTCpQc
さて、ニュースにもあるように、男系継承は断たれる様子でつ。

国会議員はニッポンのタブーである皇室制度にあからさまに意見を言い難い
ため、そのまま法制化されるであろう。

どうしても、男系を守りたければ、天皇を国家から切り離し、皇室の手に天皇
の継承決定権を取り戻す必要があるが.....

 男 系 継 承 論 者 よ ! 共 闘 し よ う じ ゃ な い か !

611 :右や左の名無し様:2005/10/27(木) 01:27:10 ID:???
↑ ↑ ↑
オトモダチのいない哀れなサヨ


612 :右や左の名無し様:2005/10/27(木) 10:37:31 ID:GO5exTpY
てか、次男坊が天皇になるのを待ってからやった方が、
一人目が眞子さん?で、よくないか。
どうなんだ、愛子さん?
教育間に合うのか、ってか、つとまるのか?

613 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/27(木) 19:57:25 ID:+I69DUGf
>>612
やっちゃったものはしょうがないべ?

614 :右や左の名無し様:2005/10/27(木) 20:53:40 ID:TzZSDZp3
共和主義者にだけはならないでね。
赤狩りだよ

615 :赤狩りだよ :2005/10/27(木) 20:59:44 ID:???

死ね・くたばれ・消えろ・失せろ・潰れろ・馬鹿・あほ・間抜け・ドジ。
ポンコツ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・最低以下の下劣・下等種族。
劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞。
ウィルス・ばい菌・疫病神・病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質。
廃棄物・発ガン物質・猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ。
毛虫・蠅・蚊・ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き。
基地外・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・ろくでなし・ごろつき・ヤクザ者。
社会の敵・犯罪者・反乱者・前科者・インチキ・エロ・痴漢・ゴミ・シデムシ。
ゴミ虫・毒虫・便所コオロギ・詐欺師・ペテン師・道化師・危険分子・痴呆・白痴。
魔物・妖怪・悪霊・怨霊・死神・貧乏神・奇天烈・奇人・変人・毒ガス・サリン。
ソマン・マスタードガス・イペリット・クソブタ・ブタ野郎・畜生・鬼畜・悪鬼。
邪気・邪鬼・ストーカー・クレイジー・ファッキン・サノバビッチ・シット・ガッデム。
小便・便所の落書き・不要物・障害物・邪魔者・除け者・不良品・カビ・腐ったミカン。
土左衛門・腐乱・腐臭・落伍者・犯人・ならず者・チンカス・膿・垢・フケ・化膿菌。
放射能・放射線・鬼っ子・異端者・妄想・邪宗・異教徒・恥垢・陰毛・白ブタ


616 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/27(木) 21:34:20 ID:+I69DUGf
存続派の精神は崩壊寸前でつか?

617 :右や左の名無し様:2005/10/27(木) 21:38:37 ID:f4Q5K/w/
>>616
左寄りの方だよね?
男系論者と共闘したいのはどうしてだい? オレは右なんだけど。

618 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/27(木) 22:23:02 ID:+I69DUGf
>>617
もちろん、天皇家の人権を天皇家に返還するためでつ。

619 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/27(木) 22:24:56 ID:+I69DUGf
天皇家は天皇家に関する決定権を回復してうれしい。
極右たんは、天皇家が男系に戻る可能性が残り嬉しい。

え、私....イッパイ理由があるよ。

620 :右や左の名無し様:2005/10/27(木) 22:29:06 ID:f4Q5K/w/
>>619
知りたいなぁ〜

621 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/27(木) 22:40:29 ID:+I69DUGf
>>620
何度も何度書いているのですが....
1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
2)税金の節約。
3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。

622 :右や左の名無し様:2005/10/27(木) 22:55:27 ID:f4Q5K/w/
皇室を完全に一般家庭と同じにするってことか…

623 :右や左の名無し様:2005/10/27(木) 23:02:30 ID:???
>3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。

これ禿同。

624 :新近衛兵 ◆9EprxyDA5A :2005/10/28(金) 00:21:16 ID:???
左翼どもウザい

共産主義者ウザい

625 :新近衛兵 ◆9EprxyDA5A :2005/10/28(金) 00:24:09 ID:5ahDf+hn
やはり赤狩りだな

626 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/28(金) 00:29:05 ID:fCqEjUoI
赤狩り♪赤狩り♪奴隷狩り♪

627 :MACHINE-HEAD@r.vodafone.ne.jp:2005/10/28(金) 19:58:39 ID:???
詳しくは俺は知らないが、なんかズレてると思うぜ!

今の日本人は日本を誇り尊ぶことを忘れ、日本古来の大和魂を無くしたのと天皇の権威が堕ちたのと関連があるのではないのか?


国と民族を大切に思うことは、社会を豊かにすることと繋がるんだよ!

天皇を中心に結束して進化してきた歴史が日本にはあるんだよ


合理的、論理的に話してるつもりだろうが、そういった個人主義的な精神腐敗が日本を駄目にしたんでは!


世界一長期間継続されている王室には訳があると考えれないか?

俺も含めてもっと勉強せなあかん

簡単にモノ言うな

628 :右や左の名無し様:2005/10/28(金) 21:15:56 ID:hBsEggj3
>世界一長期間継続されている王室には訳があると考えれないか?

それがY染色体が途絶えるから意味なくなるの。
昭和天皇が側室無くしたからいけないんだよ。

629 :はぁ?:2005/10/28(金) 21:45:32 ID:???
そんなことよく真剣に言えるな?

今の時代、側室なんか誰も認めんぞ!

そんなことすればなおさら天皇制反対論者増えるわ(>_<)

630 :右や左の名無し様:2005/10/28(金) 21:46:55 ID:???
染色体守るって?キモ過ぎ

631 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/28(金) 21:56:04 ID:B3IeHhHD
Y染色体説を吹聴している人は、得意げなんすけど、何か?

632 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/28(金) 21:59:13 ID:B3IeHhHD
>>627

>天皇を中心に結束して進化してきた歴史が日本にはあるんだよ

頼朝を恨むですね。

633 :右や左の名無し様:2005/10/28(金) 22:00:01 ID:???
染色体なんて昔は誰も知らなかったじゃないかwww

634 :右や左の名無し様:2005/10/28(金) 22:17:19 ID:???
妻が浮気してできた子も途中で混じってると
思うよ。DNA鑑定しないと俺は認知できん。

635 :右や左の名無し様:2005/10/28(金) 22:18:57 ID:???
と、神武天皇が言っていました。
初代から疑わしい。

636 :MACHINE-HEAD@r.vodafone.ne.jp:2005/10/28(金) 22:21:38 ID:???
遺伝子を守るとゆうんならわかるけどな‥

噛みつくのがいるんやろうが‥

637 :右や左の名無し様:2005/10/29(土) 10:20:24 ID:+YXr59bF
違うって、
染色体キモって言う奴が、
染色体が途絶えたから止めましょうって
ロジックに変わるんだよ。

だから密かに側室制度残しときゃよかったんだよ。
な、阪京。

638 :右や左の名無し様:2005/10/30(日) 00:08:44 ID:???
側室が3000人いたってタネナシじゃ…

639 :右や左の名無し様:2005/10/30(日) 02:51:13 ID:RkWiHlwD
>>1
はげどう

640 :右や左の名無し様:2005/10/30(日) 08:05:02 ID:/AdZT/KO
側室がチョソなら、
キムチパワーで元気になるって。


641 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/01(火) 00:21:02 ID:wp46bWvF
沢山の天皇制関連スレとの生存競争に負けたのか....最近人気が無い。

642 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :2005/11/01(火) 01:10:06 ID:???
 お主の発言がおぢさんに負けてるからだよ。

 伝家の宝刀を抜けや。しゅうきょ。てんのーきょ。切って切って切りまくれ!

 それをみたおぢさんが、人の振りみて・・・で、少しは自分のことについて考えていただけたら幸甚です。

643 :右や左の名無し様:2005/11/01(火) 14:00:39 ID:B6aUv5mu
憲法改正で皇室制度を廃止しよう
――血筋や家柄でなく 行ないを問う国に!――

http://snikkityou.exblog.jp/1687552/

644 :右や左の名無し様:2005/11/01(火) 17:06:12 ID:b5I/iShn
【すべて】側室を置いたらダメなの?【解決】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130825717/

645 :右や左の名無し様:2005/11/01(火) 18:32:02 ID:771dS5gW
天皇を京都に戻して政治や外交から切り離して
明治からのものではなく、
日本古来の行事や祭りに参加するようにしてほしい。

646 :右や左の名無し様:2005/11/01(火) 21:18:49 ID:7DmLnMxS
戦後日本が米国に占領された折、国民は我が国の財産であった大和魂を捨て、個人主義的な思想を持つに至った

たしかに個人主義は自由闊達で自分中心主義であるから制約が少なく万人に受け入れ易い

だが個人主義全てが悪とは否定はしないが、制約が少ない分利己主義的になり易く現代社会にも障害を与えてきたのも事実ではないだろうか?
日本には天皇を中心とした良き思想があったが、永遠に捨て去ってかまわないのか?

天皇による政治の復活は求めないがこんな扱いでいいのか?

天皇不要論者は何様のつもりかと問いたい!

647 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/01(火) 22:14:00 ID:wp46bWvF
>>646
>天皇による政治の復活は求めないがこんな扱いでいいのか?

いくない、天皇陛下におかれましては、皇族と手を携え国民の地位まで登り詰め
るべきなのである。

 そ う 主 権 者 の 地 位 に な 。

648 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/01(火) 22:18:29 ID:wp46bWvF
>天皇不要論者は何様のつもりかと問いたい!

陛下をして奴隷として飼い続けるも、国民の地位に引き上げるも、その
地位をどう継承させるかも、どうにでもできる主権者の一人であると、
認識しています。

そうして、彼等を奴隷=皇族として扱うに心苦しさを感じているからこそ、
天皇不要論をぶち上げるのつ。

649 :右や左の名無し様:2005/11/01(火) 22:21:17 ID:???
>彼等を奴隷=皇族として扱うに心苦しさを感じているからこそ

職場で有機溶剤でも吸って妄想が酷くなってるのであろう!


650 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/01(火) 22:22:36 ID:wp46bWvF
>>642
私が宗教批判に燃えたのも、相手がいてのこと.....
相手がいなきゃやっぱダメダメっす。

しかしして、れたんは違う、ただ一人でも荒野を行く力を持っている。

勝てましぇん。

651 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/01(火) 22:24:57 ID:wp46bWvF
>>649
なんせ「人格が否定」されてんだよ!奴隷の扱いを受けてなお、笑顔を要求
される....ううぅ、涙無しでは語れまいて。

652 :右や左の名無し様:2005/11/01(火) 22:43:22 ID:???
>>650
>しかしして、れたんは違う、ただ一人でも荒野を行く力を持っている。
>
>勝てましぇん。

S-RAMよ、れたんをそういう風に見れるのは、やはりお前も同類だちゅうこったよ。
まともな奴から見れば、あれはただの電波にしか見えん。


653 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/02(水) 00:18:38 ID:L97BZSDD
>>652
私から見ても電波だよれたんは、でも偉大な電波ってことにしておこう。

654 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 00:29:05 ID:???
蚤電波
偉大な電波に
あこがれる


655 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 00:31:23 ID:???
>>654
川柳は
専用板で
やりましょう

656 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 12:37:55 ID:/S2HmV22
選挙権も無く、海外でも何処でも好きな処に住めず、基本的人権を奪われた人間、
それが天皇である。
衣食住のために働かなくてもよいとは言え、可愛そうではないか。
そろそろ開放してやろうではないか。
手に職がないのだから先ずは宮中の観光局長に据えて事務を習わせればよいであろう。
子供達にも職業教育をして自立させる。
それがご時世というものではないか。

657 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 17:43:24 ID:HJQjuQ5I
2〜8条を憲法から消せばいい

658 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 20:07:44 ID:???
>>653
おりでは、れたんに向かって「偉大」ちゅう単語はどうやっても出てこねえよ。
要するにあれだろ、S-RAMの場合、れたんと共通の価値観を持っているから
「偉大」なんて言葉が出てくるんだろ。


659 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/02(水) 20:38:05 ID:CNlGysvv
>>658
同じ価値観なんか持っていないし、第一あんまり彼のカキコは読んでいない。
単に天皇系のスレの維持に貢献してくれているってことでし。

660 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 20:41:20 ID:???
>>659
んじゃ、どういう意味で「偉大」なのだ?

661 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 20:42:57 ID:???
駄文だろうが電波だろうが、せっせと書き続けるから偉大だと認識してるんじゃないの?
確かにだれでもできる事じゃない。内容の質は別として。

662 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 20:46:09 ID:???
>>661
ちゅうことは、せっせと書き続ける事に何らかの価値があると思っているから
「偉大」なのだろ?

663 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 20:53:40 ID:???
>>662
それは色々な価値があるんじゃないの?
あんな風になりたいくないって反面教師的な価値もあるだろうし、
論理性が無くて断片的な知識を持った人が偏向した価値観に傾倒する事例としての価値もあるだろう。
あるいは単純にネタとして面白いって評価としての価値があるかも知れない。
いずれにせよ、一つの電波としての地位を築いてるのは確かなんじゃないの?

664 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 20:54:55 ID:???
ああ、もう一つあるな。
誤変換が多いといかに読みにくいかという事を改めて認識させた功績は大きいかもw

665 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/02(水) 20:59:00 ID:CNlGysvv
れたんってもしかしてして、存続派からも嫌われてる?

666 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/02(水) 21:00:42 ID:syvkMOvZ
なんか可哀相なしとだね。

667 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:02:01 ID:???
>>663
その価値観ではどうやっても「偉大」なんて単語は出てこねえよ。

668 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:05:01 ID:???
相変わらずこすいな、S-RAMは。
3連投に引っかかってモデムをリセットしただろ?

669 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:12:21 ID:???
>>667
皮肉混じりなんじゃないの?

670 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:14:30 ID:???
【偉大】優れて大きいこと。立派なこと。
          --岩波書店広辞苑

671 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:21:49 ID:???
>>669
皮肉が何に混ざっていると思うので?

672 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:23:27 ID:???
>>670
「私から見ても電波だよれたんは、でも偉大な電波」って皮肉だろうw

673 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:26:13 ID:???
「偉大」「電波」という対語を用いることで、主張に皮肉を込める表現をするのは
別に不自然でもないし、よく使う手法だと思うよ。

674 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:29:32 ID:???
えすらむ必死だな(ry

675 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:31:26 ID:???
まあ、後は当人に訊いてよ。
オレが書いたのはあくまで感想で本人じゃないから。

676 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/02(水) 21:37:03 ID:syvkMOvZ
>>674
私はこのスレでコテを外したりしないよ。

677 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:39:58 ID:???
>>675
おりもなるべく本人から返答が欲しいところだが、なにせれたんと同じで
諦めが悪い奴だからな。
ちゅうより両方とも諦めないことに価値を見いだしているらしい。

678 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 21:46:09 ID:???
蚤電波

レスに困ると

ぴょんと跳ぶ

679 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 23:58:13 ID:???
そういやS−RAM はこんなこともいってたな

S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/10/25(火) 20:54:51 ID:hxbRfj8N
れたんの前に人は無く、れたんの後にも人は無い。

680 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 00:06:53 ID:???
>>677
両者に共通してるところがあるとすれば、どちらも議論する意思がないことだな。
れたんの場合レスのやり取りはあってもありゃ議論と呼べる代物じゃない。
ラムたんも自分の主張は書いてるが、議論する意思が希薄だよね。

681 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 08:29:14 ID:???
S-RAMは変態おやぢ

:可愛い奥様 :2005/11/02(水) 19:05:36 ID:vqYbN2Ip
>>93
それはS-RAMというコテの主張
筋金入った皇室廃止主義者
このスレにも潜んでるとおもわれるフシあり



682 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 10:06:03 ID:???
モノの価値って、そのモノを価値あるモノとして認める人たちが必要だ。
だから「自分達に価値がありますよ」ってアピールをし続けないとダメなわけだ。
皇室外交や園遊会なんかもそういうアピールのいっかんだろ。

だけどな、自分達にとって価値があるって認める人間が少なくなったりいなくなったり
したらどうなる?

天皇家や天皇制に対してはその存在意義を感じる人間が減り続けている段階なんじゃ
ないかな?

社会のパラダイムが変わったここ数年,価値観も以前と同じではいられない。
もうすぐ天皇家や天皇に関する報道が「何か非常に特殊でコアな集団」にしか
見えない状態になると思う。
世論も変わると思うよ。
天皇制は廃止に向かうはず。

683 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/03(木) 12:48:45 ID:???
>天皇家や天皇制に対してはその存在意義を感じる人間が減り続けている段階なんじゃ
>ないかな?

おいおい、そう思えるのは若い証拠だよ。昔も今も、若年層に存在意義を感じる人は少ない。
年をとるごとに、必要だと解る人が増える、そうやって何年立っても60歳台の天皇支持者の
比率は変っていないようだよ。

ところで、だれか「電波」を定義してくれないか?w



684 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 14:18:31 ID:???
えすらむ
 今日は何の日か知ってる?

685 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/03(木) 21:54:58 ID:Lo87bZuV
>>679
ソリは100%皮肉でつ。

686 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/03(木) 21:55:44 ID:Lo87bZuV
>>684
オリの誕生日か?

687 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 21:59:30 ID:???
>>680
れれれのおじさんとかS-RAMの場合はだな、議論とは自分の正しい
意見を広める事だと思っているのだな。

それに対して一般的な議論とは、不完全な考えを深める為とか高める
為にやるものなのだな。

だから、れれれのおじさんとかS-RAMに取っては「決して諦めない」とか
「反則技を使っても勝つ」という事が意味を持つのだな。

一般的な議論では、そんなものはなんの意味もない。

688 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/03(木) 22:45:49 ID:Lo87bZuV
>>687
れたんといっしょってのは、心外である。

689 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 22:58:12 ID:VHdPEKfu
        /:::::::::::':::::::::::-::、_::::::::::::::::.. :::::::.ヽ
       /.::::::::/::::::::::::`=、-、:,_'ヽ;;::::::::::.. :::::::.ヽ
.      /.:::::::;/::::::, '~ `ヽ、 ヽ, `ヾ、 ,,,.  ヽ:::::.ヽ
       i .::::: :'i ...:/     ヾヽ   ヾ':;;;:::;:. i...  i
      | , ..::;;|::::/___,,,,,     ` ,,,-=--、;;;;;::..|::::. | 天皇もサイン会や握手会なんかで
       | ..:i:::::;;|'''/゛゛゛゛ ̄ ヾ    ,"',. _,..._ ヾ;;;;::|i::::::|
       |.::::l:::::;;|::| ,.ィ‐‐;;i、 ヽ  i_ <{;:::'':l>,、!;;;;i:::l::::|    お金を稼いだらどうかしら。
      |:::::)、::;;||/ t''::::::l., 'ナ⌒ヽ.`ヾ--' ".|;;;/キ:l:::|
.      |::::l::lヾ;;;|_.``゛ ̄,/ |  `'ー-‐''゛/;/. |:l:|     国民からお金をたかるだけじゃなくて
      |:::l:| ヾ;ヽ ̄ ̄   ,,........,    /ノ'"ノ|:li
.      |::l::!'-、_゛ヾ、,_    ヾ  /  _,ノ,'`'"~;;::|:|     もっとジブンを有意義に試せばイイのよ。
        ヾl:l';;;;;;;""`;、`ー   ー'  ~ィ'";;;;;;;;;;;::::|/
       ヾl::::::;;;;;;;;l;;;;;`l'- ..,,_ ,..-'".!;;;;i;;;;;;::::::,|'   それでも足りなければ、支持者{主に右翼}に
        |、::::::::;;;;;l;;;;;;;}    ~    L_l;;;;::::::::/|
.        |ヾ:::::::::;;;レ‐ノ.         V;;;:::::::::/::|   お金を貰えばいいのよ。
        ノ::ヾ::::::::::|lイ        i;;:::::::::/:::::ヽ
     _,.. -┴‐ヾ::::::::::|l_|,,,__    _,,..ノ;;::::::::il ̄ ̄~゛゛`''- .,,_それから、皇居の固定資産税や都市計画税
   ,.-'"       ∧:::::::|.|ヽ、     ,/|;:::::::::| l        `>、
  /\      / .l:::::::| |  `ー0‐'  |:::::::::| l       / l  払えよ。

690 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 23:06:39 ID:ZR4baeiH
江戸時代の天皇家はどうだったの?
京都でフリーセックスとか、そんな感じかな。


691 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 23:28:41 ID:???
>>689
皇居は国有地だよ?
天皇は借りてるだけだから払う必要はないんだよ。

692 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 23:35:00 ID:VHdPEKfu
>>691
個人が占有してるし、公人であることを否定すればただの人。
貸し出しに、お金を徴収するのが適当です。
わたしも払ってるんだから、アノひともはらうべき。

693 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 23:37:58 ID:???
>>692
それは君個人の意見であって、国と皇室との契約関係の問題だよね。
不当と思うなら告訴するなり政治テーマとして訴えればいいんじゃないの?

694 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 23:40:01 ID:wGrw8CxS
関係ないが、某宮内庁の超要職を勤める親戚から

「ご一家のカレンダー」

が送られてきた...どうしよう。

695 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 23:50:21 ID:???
>>694
いんでない。普通に使えば。

俺の部屋のカレンダーも、去年会社でもらった取引先のもんだよ。

どこの職場も似たようなもんだろ。

696 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 01:27:24 ID:4wsecnSo
                  / /  l/ /    /  l   i     ヽ≡彡レ lト、ヽ そ、、、そんな。
                   / / /  //   //  /l |   ! ヽ    \//l  li', ', ',     お会いして、おはなししたことも無い
              / /  / / /  イ / l / l |\ ト、  lヽ    V !  li l ',ヽ     人たちのために、
            ,、 '´ /   l// /  / { l l ! リ__...ヽl-\lヽ ',.  ! /l.  li. l l ',   お金を払わなくてはならないの?
         , / / /   // /!  /-‐ヽ| ヽl    _.. _........ _ヽ!  } /l !  li l l  ',    皇室に予算なんて必要ないわ。
       , '/ /  /  // / / l  l   ,..=、     '" i-':::/ l`i  i// l.  li l l  ',
     ,. ' / /   /  , ' / / l. l. l ハヾ´ヾ:::ノ!        `‐‐‐' l/〃 .l.  li. l l   ,   おねがいだから、クソウヨは死んで。
    / , ' /    /  /  / /  l l. l /\',  `''"´      〃〃 / 〃 l   li  ! l   i   わたしたちは、
  , '  / /     / ./ // / / Y  リ   ヽ〃〃 <          /!〃l ,'   li  l  l   l   天皇がいなくても平気。
  /  //     / / .// / / /      ヽ      __       /// l. ,'   li.  !  l   l   クソ右翼は天皇のお墓の
 ,'  ,,''      / /  // / //         丶、  ` `     /// | ,','   li.  ,'  .l   l    埴輪のように
 i. ,         ,' /  /.,' / /         // > 、.   / //  Y   li  /   !  l
   ;         i. /  ,' / /'     ,、 -‐ 、 |    --‐ゝ T  //  /   li /_......._ l.  ,'    一緒に埋めてもらってね。
          l ,'   i ,' /    /     1     r-、 Y|  //  /  /li /     \/
          |i   l /   /       l     /-=-‐|  //  / // li'      ヽ

697 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 01:33:44 ID:???
私も天皇制廃止派なんですが、
アニヲタみたいなAAに天皇制廃止を言われると、正直言って引きます。
そういうAA張ってる人は、実は廃止派をコケにしたいんじゃないか、と勘ぐってしまいます。
だから、もし本当の廃止派の人が張ってるんだったら、そういうのはやめた方がいいと思います。

698 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 01:37:35 ID:4wsecnSo
やめません。

699 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 19:49:29 ID:Hd3FXj19
アニヲタ左翼ってありそうだな。
右翼はどっちかってと、ウホッ?

700 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 21:27:11 ID:9IJTGwPG
>>683
>昔も今も、若年層に存在意義を感じる人は少ない。
昔は天皇はかなり支持されていたようですが。
>そうやって何年立っても60歳台の天皇支持者の 比率は変っていないようだよ。
戦前+団塊が終われば支持を失うとおもうよ、あとソースくれ。

>>692
天皇が国に身体を預ける代わりに生存権と品位ある生活を保障するってことじゃないか。

>>697
荒らしにレスしたあなたは・・・

701 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 22:05:01 ID:???
アニオタと天皇制廃止論との思想的類似性については、
生身の女に対する恐れ=権威の否定という指摘もある(或いは現実逃避)
大塚英字がロリコンアニオタを体現したような顔を
してるところからも間違いないと思われる。

702 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/04(金) 22:12:42 ID:Cj9InebR
>>701
それを言うなら。

生身の女に対する憧れ=権威の憧れ

っしょ、どうみても。

703 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 22:23:45 ID:Wrh6G48U
S-RAMは生身の女が怖いのか?
(←S-RAM童貞説論者)

704 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/04(金) 22:29:15 ID:Cj9InebR
>>703
あはは、女ってのは生身であり、精神も持っており良く文句も言う。
ま、お互いさまだって。

705 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 22:59:56 ID:???
1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
 ごめんなさい、情報不足でよくわかりません。

2)税金の節約。
 一利あるが、似たような者は海外にもある。
 日本は、皇室がなければ分国していたかもしれない。もしも、日本が分国していれば隣国に侵略されていたでしょう。

3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
 廃止することを政治利用できる輩もいる。

4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
 気持ち悪かどうかは、それぞれの主観の持ちよう。長年続いていた文化ですから。 

5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。
 他力本願な国民性は教育による。戦前戦後の活動の活発さを調べれば良い。

706 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/04(金) 23:12:42 ID:Cj9InebR
>>705
1)「人格が否定された。」そうだよ。
2)他国は日本ほど借金がない。
3)廃止後には、誰も利用などできない、さ。
4)自己の努力に価値を見出すべきっしょ?
 他人に期待すんなちゅうことだ。
5)鎌倉仏教は他力本願ではないし、戦後の日本教育に他力本願などない。

707 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 01:24:00 ID:???
>>706
 借金がなければいいのか?

708 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 08:38:43 ID:5jAYeo6W
            、-‐''"´ ̄ ̄ ̄ ̄`゛゛'ヽ、  / ̄`ヾ、
          _,.-'"_,.-、__,rへ、___,,,,,,,_    \ト、_ ___,/,ヘ
         /  / _,.-、___,へ/ ヽ、ー--、-、  \´/∠彡!_
 _,.-‐--、 / /⌒/ / ヽ/  ヽ   \  \-、   \二/7ヘ
r'     )/ /   /       ト、 ヽ、 、ヽ、\\!  }三_ノ彡}     なぜ、国が借金をしてまでお金を
[`ー---‐‐! /   /  /  ,イ ト l \ l  l ヽ ヽ、 \\〈二ニ´ 〈
L_=ニ三三/  /  /  / l l ヽ、  ー! L__! Lヽ l } }二 ̄ ̄]     天皇に差し出さなければいけないの?
 〈 ̄ ̄ l  /   ハ  レト、!\ヽ  | ,!,;=l=;;、「_ト、| | ,イ_=ニ三j´
 !二ニ=!  l     レi !,,,,,_ ヽヽ ヾ! レ"i!ー、:.ヾヾ!ハ ! | >--]    ほっといてもやっていけるわ。
 >-‐‐! |ヽ、| l   L_!〃‐ヽ゛' `ヽ!    l!-クO:l!i/r‐く/ヽ `ー-'
 ヾー--'レヽトl ヽ  ト」!|ト‐ク:}i,       ヾcッハj!(ヽヽ∨ / ̄`ヽ   国から土地を貸し出してもらってるなら
  ヽ二_/ ヽ-ヽ、 !〈lハo();;ッi!,_   、    ´  ̄`|(ヽ !'! /     \
   [三二j  i i⌒| トi 〉ゞ=''"`   _,. -┐ lヽ / 〉 !| ヽ   ヽ   \  使用料払わなくっちゃ。
    ラ_ノ____ゞ、_l l |/ ) | (ヽ  「    l  ! l/ / lト   |  / __   \
      /    /ハ l ! ヽ j !  ヽ.  ノ  ,!  /   | |  l   / ー-、 / 日本は天皇のモノじゃないわ。
     /     l l ヽ \   ヽ、    ̄ / l {  / ! _ /  ,.-'" ̄ヽ
    /     ヽ ヽヽ \  ヽ  ̄ ´   \   `\ヘ \-‐'"    _,.-ヽ   私たち国民のものなのよ。
   /   /  \   }__\ `   }ー-、__,,.-'",/\    /   `ー-、-'"´    \
   !   /-‐‐‐‐‐‐-、/ ヽ/    /`ー--‐''"´   \  {      `ー--< ̄ ̄ヽ
   \_,|      /   `ヽ  /          {` {             ヽ
      l-‐‐‐‐ /     `ヽハ           { /              }

709 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/05(土) 08:44:06 ID:06usF0jg
何度も言うが、税金を使うようにしたのは皇室の権威を貶めるためのGHQ
の陰謀。税金云々を言うのなら、戦後接収した皇室の財産を全て返却せねば。

なことも分からんヤシはアメポチ。早くアメコロのマインドコントロールから
解けな。つーても無理だろな。何せ馬鹿なのだから。

710 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 10:00:04 ID:5jAYeo6W

どーーーでもエエから、自活してほしい。

711 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/05(土) 10:02:09 ID:SPdw0Hwv
>>709
アメのマインドコントールが解ければ、アメの作った1条〜8条を廃止するっしょ。

712 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 10:11:53 ID:DlX5m260
皇室うんぬんの前に公務員、みなし公務員をどうにかしてほしい。
窓際公務員ほど無駄なものはない。
皇室は使えても、無能な公務員は使えない。


713 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/05(土) 10:25:16 ID:06usF0jg
>>711
そしたら当然に国家元首に戻すだろw?

714 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/05(土) 11:05:56 ID:SPdw0Hwv
>>713
大権は復活しない、つまり過去の天皇制に戻ることが有り得ないほど、国民主権は
このニッポンに浸透した。

つまり1条〜8条を廃止して、象徴天皇制を廃止するってことは即天皇制そのもの
を廃止するってことなのだ。

ま、君がアメの洗脳だと強弁して、国民主権を否定するなら別の話だが?

715 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/05(土) 11:15:58 ID:???
というか元首がいる国民主権の国はたくさんあるだろw

716 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 11:50:31 ID:5jAYeo6W
国家元首に天皇って、バカの象徴ですね。

アホッスよアホ。

717 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 11:51:34 ID:rDEtZT51
2005-11-02 60年前の日本は世界を破壊した

私が「今こそ過去の戦争責任を清算すべき」といった旨の事をここで発表したら、
一日も経たないうちに右翼の大軍団が押し寄せて私のダイアリーで跳梁跋扈し始め
ました。初めて立ち上げたウェブサイトでこのような荒らしの猛威を受け、大変動
揺し、恐怖し、日本人は60年経っても全く進歩していないと失望、絶望しました。
悲惨な戦争を起こし、世界から懲罰を受け、一億総懺悔し反省したかに思えた日本
人、そして壊滅したと思っていた軍国主義者ファシスト右翼は、表の世界で堂々と
主張できずインターネットの世界に逃げ、そこで平和を望む人々を誹謗中傷する事
で憂さ晴らしをしていたのです。

あなた方右翼がどれ程戦前の侵略国家日本を肯定しようとも、バターン死の行進、
満州傀儡国家建設、朝鮮半島大蹂躙、南京大虐殺、炭坑労働強制連行、731部隊、そ
して従軍慰安婦を始めとする、日本がアジア及び世界各地で犯した超大罪の数々は変
えようの無い事実であり、

プロフィール yuichi_f
ごくごく普通の大学生。関西を中心に活動中。信条は「無価値にこそ価値がある」。

ttp://d.hatena.ne.jp/yuichi_f/20051102#c1130946702


718 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 14:15:27 ID:???
>>709
皇室の財産のもともとの出処も古代から積み上げられてきた税金なんだがなw

>>712
就業率が高くなったらね

>>714
政治は関わらなくても寄付などで細々と続いていくと思う

>>715
内閣のある国ならば大統領という元首がいる

719 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 14:29:48 ID:qOawW6tz
>>683
高齢者層の心理で、自己の利益不利益に直接関係がない時は
なるべく新しいことに巻き込まれたり、
世の中に干渉したがらないというものがあります。
(最後まで見届けることができなくて、無念を残したくないようです。)
その心理が若年層の暴走を止めるというはたらきをしているだけでしょう。
もし60年前に天皇制が廃止されていれば、彼らは天皇制に反対しているでしょう。


720 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/05(土) 15:01:14 ID:???
>>719
高齢者の心理は、自分の子孫に対する責任感が、自己の利害よりも優先する状況に
起因します。

721 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 19:21:48 ID:5jAYeo6W
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,  ___
     __ ,:':::::::::::::::::::/:::l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/,,,,,}-ュ
   /二ミ/:::::/::,':::l:::l:ll::l:l::|:::l:::::ll::l:::::::l::::::::::'ュ<-=='
     >-l::::l:ll:::|::::|:::|||:|:|::|:l:|::::::||:|::::::l:l:l::l:::::|:| ',ヾ,_゛>
   //::|::l:|:|:|::|::::|:::|ll l_L|l_L:,,|Ll____||:|:|:l:;;| L_|:::':,
  ヽ,' /:::::',',',','_-ー'゛゛゛゛~~      ̄゛゛゛''ーl/;;|::::::::::::::', すべての国民は天皇から生まれた?  ハア?
    /::::::::::ヾl  _..--、、    、--、、、  /;;;|:::::::::::::::::|
   ,'::::::::::::;;;r', ッ''゛~~゛'     '゛~~゛゛'ヾ ⌒|:| :::::::::::::::|    じゃあ、あたしが死んだら、
   ,':|::::::::::::;;{'^',       _'__      ?ノ|:|: :: :::::::: ::|
   | |:::::: :: ::;;ヽ,',            ィ-'゛|::|:: : ::::::: : :|     仁徳天皇陵に埋めてもらいますわ。
   |:: :::: : :::;;;;|  '-,,       , -'゛  |::|: : :::: ::::|
.   |:: ::: :: ::;;;;;|    ''=、,,_,,、-‐''|-,    |::|:: ::  : ::|     許可なんてイラナイわね?
    |::::  ::::::;;;;;;|   | ''‐‐----‐ l    |::|:::::  ::::::l
   |:::::: :::::;;;;;;|,,、-''゛゛       ゛゛''-、、 |::|::::::::::::::/    親戚なんだから。
( ,  ノ:l::::::::::;;/                   ヽ'::::::::::(   ),
 ヾニ:/:::::::/ ',                / ヽ,:::::::::''-'ノ

722 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 19:32:23 ID:/IuRz+Au
柿の木の下で、人目を忍んで
仁徳天皇陵に小便ぶっ掛けてやったぜ、うひひ

丁度、平日で人出が少ない時期だったからね
それと柿を拝借したが、渋かったんで溝に捨てたわ

直後に老人がいぶかしげな視線を向けて歩いて来たが
睨み返してやったぞいw  うへへ


723 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 19:40:56 ID:5jAYeo6W
ケッコウ小さい人間ですね。>>722さん

724 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 19:51:50 ID:/IuRz+Au
>>723
続きがあってねw
暫く、タタなんだのが、あれ以来、急回復。
やっぱ、アレの効能なんだと納得したわけ。

それに人様に見せるほど、おっきく無いが、ちっさくもないよ。

725 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 19:56:24 ID:5jAYeo6W


   むう、、、、。ちいさいをナニのほうで返してくるとは。。。。

726 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 19:59:49 ID:CGZF5wRY
DQNなんだろ


727 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 23:55:04 ID:vDm2Ee6e
わかった、S-RAM、
北川和美で童貞を捨てるんだ!!

728 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/05(土) 23:58:04 ID:SPdw0Hwv
>>727
さてはブロードキャスター見たね....

729 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 00:03:13 ID:gnt/clBX
722さんちいさい人だね

昔、神社で小便した人がバチ当たって原因不明の高熱にうなされたって話聞いたことあります

その後、また聞かせてください

730 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 00:06:57 ID:uyicLMxk
しかし、雅子さんも和美さんも
疲れてるよな。
(←いっしょに語っていいのか)

731 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/06(日) 00:23:36 ID:77KS/KSP
>>729
ミミズに小便をかけるとチンチンが腫れるそうだ。
その時は、水をかけながら謝ると治るそうな.....

下水が側溝に流されていた時代のお話でつが参考になりましたでしょうか?

732 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/06(日) 00:53:00 ID:VLoPuEL8
>>714
ブサヨの白昼夢みっともなーい。

733 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 00:58:19 ID:QQeL5TQq
>>732

やっぱり工作員は国民主権に馴染めないらしいwww

734 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/06(日) 01:40:31 ID:VLoPuEL8
>>733
オメーが馬鹿だろ。このtriple W野郎。国家元首が天皇であって
なんで国民主権と矛盾する? 日本の歴史をもっぺんみてみろや。
おろかものめ。

735 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 01:46:06 ID:???
>>734
戦前は、総理大臣も軍幹部も、天皇が選んでたじゃん。
国民は衆議院議員の選挙権だけ。それも制限付き。

736 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 02:10:54 ID:QQeL5TQq
>>734
国民に主権があるなら、飾りの国家元首など必要ねえだろがwww

それが理解出来ねえからテメエは工作員なんだよwwwww

737 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 04:12:39 ID:B2DCtWQm
天皇は日本民族の本家本元。
天皇を敬うのは日本人として当然。何せ本家本元なのだから。

譬えて言うなら、自分達の本家の祖父母を敬うのと同質。
心ある日本人なら盆には先祖様に対して線香をあげ、お墓参りをするでしょう。
でもこいう一部の人はいるもの。
「祖父や祖母の墓参りなんかしなくても生きていける。小遣いなんか貰ったこと
 もない。」
確かに、先祖や祖父母の墓参りをしなくても肉体的には問題なく生きていける
だろう。しかし、本当にそれでいいのであろうか?精神的にあまりにも貧しく
はないであろうか?
 この延長線上に天皇への敬いの精神がある。
天皇への無関心には、自分達の先祖や祖父母への無関心があると思う。


738 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 05:09:57 ID:???
↑乳酸菌以下のコピペ

739 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/06(日) 07:41:16 ID:VLoPuEL8
>>735
もっと前のこった。
>>736
おめーそれができないから馬鹿だって言われるんだ。チョンは半島に
帰れ。

740 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 12:07:00 ID:77a6L763
半島に帰っても迫害されるだけだし、
チョソというか、在日は大変だな。
だから結局チョソの文化は変だって
自己否定にたどり着けよ。
ほんで日本で生きて行くなら、
日本のやり方に従いなさい。
なんか昔あったろ、英語の授業で。

Whne in Rome, do as the Romans do

とか。

741 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 12:19:45 ID:QQeL5TQq
>>739

なんで出来ないんだよwww
テメエがプロ奴隷思考だからそんな固定観念に縛られてるだけだろがwwwww
だからテメエの国は共産国の癖にいつまでたっても金豚の独裁支配から逃れられないんだよwww

742 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 00:02:27 ID:???
あと、亀ちゃん
 今くらいにしておいたほうがいいよ。おぢさんは自スレで叩かれ過ぎて自説を絶対にまげないよ。深入りは禁物。

743 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 00:15:57 ID:???
>>742
 やべ。誤爆。すまそ

744 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 01:27:17 ID:???
天皇制は男系であるべきで、神の遺伝子を伝えるものであります。

745 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 16:51:55 ID:KTLblElt
男は神なのか?  ドアホ!!

746 :右や左の名無し様:2005/11/08(火) 21:40:04 ID:???
>>744
遺伝子は男女どちらでも1/2になって伝わります

747 :右や左の名無し様:2005/11/09(水) 11:58:28 ID:???
天皇の遺伝子を持っているというだけなら日本国民のほとんどがそうであろう。
だから神武天皇のY染色体を持っているということに価値が置かれる。

748 :右や左の名無し様:2005/11/09(水) 14:51:41 ID:???

はあ?

749 :右や左の名無し様:2005/11/09(水) 18:22:43 ID:TsX1GyIB
釣り、釣り。

750 :天誅:2005/11/09(水) 19:14:35 ID:4eKRMswj
この外道共が!! 日本の誇れる皇室に対して不敬である。
日本人を止めて、北朝鮮にでも亡命して下さい。もしくは死んで下さい。
お前達はどうせ「糞まみれの人生」だろうから、皇室を大切に思わないのだと
思う。糞野郎共は北朝鮮へ亡命して下さい。愛国心も無い日本人など
不要である。くたばれ外道共!!


751 :右や左の名無し様:2005/11/09(水) 19:30:56 ID:???
>>747
また、馬鹿神話でっか?
捏造神話をありがたがる右翼馬鹿参上ってか。

752 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/09(水) 20:00:59 ID:hR/sJQsF
神武天皇を信じる輩には是非、矛でもう一個日本列島を作ってもらいたい
ものである。

753 :右や左の名無し様:2005/11/09(水) 20:23:37 ID:???
うんこ皇族

754 :右や左の名無し様:2005/11/10(木) 12:02:57 ID:fVLtVjxp
>>750
出たな、天誅。
日本人とは思えない罵詈雑言を吐き散らしやがってこの野郎。
天誅からすると、北朝鮮に亡命して帰って来ちゃった北川和美なんか、どうだ?

直に喋ったこともない天皇に対して、何故そこまで熱くなれる?

755 :右や左の名無し様:2005/11/10(木) 12:48:56 ID:???
天皇はパーだがヒゲよりゃわきまえてる。

756 :右や左の名無し様:2005/11/10(木) 19:08:15 ID:ARf4N6E/
>>755
天皇は、今の天皇?
どの辺がパー?

757 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/10(木) 19:59:04 ID:RwCZ0gnR
>>752
おめーまた無知を晒して。神武は国など作ってなーい。東征しただけだろ。
日本列島を作ったのはイザナギ、イザナミ2尊。

758 :右や左の名無し様:2005/11/10(木) 20:06:35 ID:hIK+uv2N
>>757
日本列島を作ったのは地球の地殻運動だwwwwwどんだけ狂信してんだおまいはwwwww

759 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/10(木) 20:16:24 ID:eR7c8+nC
矛で日本列島を作れたなら、神武は東征&八咫烏の話もあるかもな!

ホレ、矛の雫で日本列島を作ってみな。

760 :右や左の名無し様:2005/11/10(木) 20:41:02 ID:ARf4N6E/
阪京、面白すぎるよ。
でも、いいひとなんだろな。

761 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 01:50:46 ID:???
↑ ↑ ↑ ↑
これほど馬鹿にされちゃフツーは立ち直れないが・・・

762 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 02:56:52 ID:???
しかし反響は・・・

763 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/11(金) 19:54:13 ID:IcpVoQm/
なにもこのスレにまで阪京たんをことさら誘導することもあるまいに。
別段パージする意図もないが....

764 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 21:29:37 ID:FI0ssPtt
こちとら神話の話をしとるんだわ。アホかおまいら? 消防並みのヤシらやの。

>>758
おい馬鹿、それじゃ不正確。日本列島を作ったのはマントル対流。北米プレートと
フィリピン海プレートがユーラシアプレートの下に潜り込むことによって日本列島
は形成された。

わかったか馬鹿ども。

765 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 21:33:15 ID:???
>>764
言いにくいけれど、少し違うよ。
太平洋プレートとフィリピン海プレートが北米プレートと
ユーラシアプレートの下に潜り込むことによって日本列島
は形成されたんだyo

766 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 21:37:59 ID:FI0ssPtt
>>765
おやそうだっけ? おりも学生卒業して長いからなー。

767 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 21:39:14 ID:???
>>766
俺は卒業して間もないから

768 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 21:40:49 ID:g/iKc6Ju
>>764
つまり、神の子孫だの神国日本だのは、大嘘つきのコンコンチキで、国家神道はそんなスットボケを国民に刷り込もうとしたカルト宗教だと認めるんだな?

天皇は、そんなカルト宗教をでっちあげる為に担がれただけの、ただのオサーンだと認めるんだな?

769 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 22:00:20 ID:FI0ssPtt
>>768
おまい本当に馬鹿だな。神話は神話、サイエンスはサイエンス、宗教は宗教。
ニュートンの古典力学の名著"プリンピキア"の最期の言葉を知ってるか?
「後は神のみぞ知る」

770 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:01:57 ID:???
犯狂もたまにはいいこというな。

771 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 22:05:57 ID:???
左翼って、「進化なんてなかった」ってわめくカトリック保守派を裏返した感じで
やっぱり硬直しているよ。
事実関係より、大きな意味が重要なんだよ。

772 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:06:47 ID:g/iKc6Ju
>>769
だからよwww

お前はそんなありえない神話を根拠に国政を語るのか?て聞いてんだよwwwww

773 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 22:08:21 ID:???
>>772
だから、そういう次元の問題じゃないんだってば

774 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/11/11(金) 22:11:34 ID:pkNA1XnJ
>>768 日本じゃ人も神と崇めたりするんだよ、生き神様に軍神に
神の手を持つ人も居るが喪舞裸みたいな貧乏神も居るんだよ、
鱗の付いた爬虫類だかを神様とか言ってる連中には理解出来ないのか?
虫だし共食いとかもしちゃうんだる?

775 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:15:02 ID:g/iKc6Ju
>>773

じゃあどんな次元さw

776 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 22:19:03 ID:???
>>775
直接的な意味だけじゃなくて、もっと深い意味を知るつうことだよ。
まあ、鈍感な人には無理か。

777 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 22:19:15 ID:FI0ssPtt
>>772
幼稚な造りの史的唯物論者のオツムでは理解できないのか? おれは神話を論拠に
国政など語ったことはないが? だから国家神道は欧米に対抗して作ったネーション
ステートへの求心力で西欧のキリスト教に代替するものつーとるの。

おまいが勝手に作り上げた脳内右翼と勝手に闘争してんだろーに?

778 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:24:45 ID:g/iKc6Ju
なら、靖国は一宗教である事を認めるんだな?
国立の慰霊施設を作ることには賛成なんだな?
天皇なんざ神でもなんでもなく、ただ血統が長く続いてるだけのオサーンだと認めるんだな?

答えろよwwwww

779 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 22:29:41 ID:???
>>778
はじめから、神道は宗教だと思っているし、神道が日本の国教で
いいと思ふのだが...

780 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 22:30:06 ID:FI0ssPtt
>>778
おまいヒステリーか? いくらでも答えてやるよ。
>なら、靖国は一宗教である事を認めるんだな?
一宗教に決まってるだろ?
>国立の慰霊施設を作ることには賛成なんだな?
反対。税金の無駄遣い。小泉も後継者の安部も靖国参拝を続けるといって
いるのだから無駄に終わるだけ。そもそも対外拝跪してそんなもの作れば
末代までの恥。
>天皇なんざ神でもなんでもなく、ただ血統が長く続いてるだけのオサーン
>だと認めるんだな?
それはそれぞれの人の立場によるから認めない。何人も個人の内面に土足で
踏み入る権利はない。

781 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:31:14 ID:???
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!      天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

782 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:37:41 ID:g/iKc6Ju
ほれみろw

一宗教の宗教観に捕われてるじゃねえかwww

お前等政教分離原則を知らんのかwwwww

783 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 22:40:09 ID:???
政教分離なんて、アメ公が日本に押しつけたドグマで、普遍性はない。

それに、よく検討すれば、世界中でも、まったく宗教的でない國なんて
どこにもない。

784 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:43:07 ID:g/iKc6Ju
なら、創価はじめ日蓮系の戯言「国立戒壇の建立」も認めるのかよwwwww

785 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:43:23 ID:???
>>778
少なくとも俺は歴史的文化財と同じに考えてるんだがね
国宝やら文化財は金がかかっても守るのが受け継ぐものの勤めだとおもっとるからな
天皇制に反対の奴は国宝も金がかかるから他国に売ってしまえって考えだったりするんじゃねえ?

786 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 22:43:44 ID:FI0ssPtt
>>782
>そもそも対外拝跪してそんなもの作れば末代までの恥。
一宗教の宗教観? 無駄の以前にこっちが来るのにどこがやねん?
「そもそも」つっとるだろが? 文章読解力ゼロか? だろーな、
脳内右翼とあらそっとけ。

787 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 22:44:18 ID:???
草加みたいな邪教は国教にあらず

788 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:48:56 ID:g/iKc6Ju
だからそれはお前等国家神道信者の一方的な主張じゃねえかwwwww

創価からしたら国家神道こそ邪教なんだろうし、俺から見たらどっちも邪教だwwwww

789 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 22:50:19 ID:???
左翼やマルクス主義が一番の邪教。
共産主義が殺した人の数は、他の宗教を圧倒する。

790 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:51:02 ID:UAVAZ+u5
>>788チョン?

791 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 22:52:19 ID:FI0ssPtt
>>788
おまいは円糞嚥下留守教と心中せえや。ユダヤ教くずれの幼稚で世俗な
一神教。

792 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 22:55:04 ID:???
エンゲルスなんて、労働者の解放といいながら、自分は工場を経営して
ピンハネしていたインチキ野郎

793 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:58:47 ID:g/iKc6Ju
マルクス信者もカルトだろwwwしかし今話してるのは国家神道についてだw話そらすなよwwww

>>790を見ろよwwwお前等信者の特異な価値観を受け入れない奴はチョンとか非国民扱いして、排他性攻撃性共にカルトとして申し分ないがなwwwww

だから馬鹿ウヨもブサヨもカルトと同類だって言ってるんだよwwwww

794 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 23:01:40 ID:FI0ssPtt
>>793
>>790なんて誰だかわかんねーでないの? けど、その行動・思考パターンは
おまいと全く同一だと申し添えておこう。

795 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 23:02:30 ID:???
>>793
 俺は>>790の保護者でないから関係ないが、昔から日本は神道を
中心にまとまっていたのだから、神道が国教でなんの不都合もないだろ。

796 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 23:09:28 ID:FI0ssPtt
>>793
おい筋肉頭。ネーションステートへの求心力だつーとるだろが? まだ理解できないのか?
近代国家建設に当たっての邪宗門の教えに代替する日本独自の愛国心の醸成装置が国家神道。

797 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:10:40 ID:g/iKc6Ju
明治以前はどちらかといや、神道より仏教によりまとまってただろwww祭は八百万の神だが、哲学や道徳は三千世界だwww

今の日本は価値観も多様なんだよwww
なんで自分等の価値観を国政に押し付けようとするんだ?カルト公明でさえそんな事はしてないぜ?

798 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 23:11:26 ID:???
いまでも、建物をたてる時はお祓いをするし、土建屋は月初めに
神棚に祈る。
その意味がわからない人は気の毒。

799 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:12:05 ID:???
神道が国教でいいってのはちとかたよってないか?
別に神道だけじゃなく仏教もあるしな
大晦日は仏教で元旦は神道だし
日本人ってのは特定の宗教に固執しない特殊な民族だから国教を決めると余計な混乱がうまれるよ


800 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 23:13:38 ID:FI0ssPtt
>>797
おまい本当に馬鹿だな。おれは明治初期の話をしてんだぜ。おまいパラノイア
だろ? びょぉおいん行って診てもらえ。

801 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/11/11(金) 23:14:36 ID:pkNA1XnJ
>>793 喪舞が他の物を批判するから喪舞の何かが批判される結果に成るんだよ、
キリストやアラー系の連中が他を批判したりするか?批判しないから批判されない訳で
一部には居るだろうが君達は特異と言う外無い程、排他的で自己中心的なんだよ
まるで世界の中心とでも勘違いしている様だな。

802 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:15:04 ID:g/iKc6Ju
オミソレオミソレが国政に必要なのかよwwwwwテラワロスwwwww卑弥呼の時代の人間かよwwwww

803 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:17:23 ID:???
ただそれと天皇制廃止はまったく別問題
先祖が形を変えながら必死で守ってきたものを捨てるわけには行かないんじゃないかね
そんなに簡単に捨てていいものなら敗戦でとっくになくなってるわけじゃねえ?
それともそれはアメリカの陰謀だとでも言いたいのかな?

804 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 23:17:50 ID:FI0ssPtt
>>802
↑この馬鹿どっかにつまみ出してくれ! キティガイはびょぉおいん
行って診てもらえつーの。

805 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 23:19:54 ID:???
>>804
そうだよ。統合失調症にはいい薬があるのに。

806 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:22:06 ID:g/iKc6Ju
いいか?お前等の主張は創価他日蓮系宗教とかわらねえんだよwww

国を一つに纏めるために国立戒壇を建立し、法華教を国教とし国民全てに教育する…

カンベンしてくれよまぢでwwwww

807 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:22:24 ID:???
人はパンのみ生きるにあらずってことが理解できん人種なのかね?

808 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/11/11(金) 23:24:51 ID:pkNA1XnJ
>>806 嫌なら出てけば?君が嫌えば嫌う程、君が嫌われるだけだし漏れ困らん。

809 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 23:25:38 ID:FI0ssPtt
>>806
こいつ完全にくるっとる。Time & space も、現在、過去、未来も理解できない
らすい。それともタダの酔っぱらいか? 勝手に作り上げた脳内右翼と必死で
闘っている模様。

810 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:26:44 ID:g/iKc6Ju
>>803
そりゃ当時の国民が国家神道に洗脳されていたからだろ?

今の国民に聞いてみろwww
家族の為に死ねても、天皇なんかの為にゃ死ねねえよって答えるからwwwww

811 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 23:27:27 ID:???
だいたい、俺らは、日蓮宗や法華宗のことなど何も言ってないのに
どうして先走るのか?

812 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:31:00 ID:UAVAZ+u5
>>810
庶民はいつの時代も権力者や象徴のために死にたいとは思ってない
それを考えるのは政に携わるにんげんだけだ

813 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:31:33 ID:g/iKc6Ju
>>811
言ってる事が同じだって言ってるんだよwww

他人のフリ見て我がフリ治せ…だwww

814 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 23:33:43 ID:???
>>811
国教がある国なんて、たくさんあるではないか。
これしかないって言うほど、いちばん日本にあった宗教を国教にすればいいだけ。

815 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 23:35:14 ID:FI0ssPtt
おりは明治時代の話をしてるつーてるのになんでこの馬鹿は現在にワープするのら?
コヤツのニューロン、タコ足配線でクロストークがひどくて情報が錯綜してるのれは?

816 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:35:47 ID:g/iKc6Ju
>>812
国体護持とやらの為に、どれだけの貴い命が犠牲になったと思ってんだかな…

それがカルトでなくて何なんだろうな…

817 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:37:10 ID:???
>>814
話きけよ
日本に一番合う宗教?そんなものはない

818 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/11(金) 23:39:44 ID:FI0ssPtt
>>816
おまいのオツムがカルトだろ? 国体護持つったって、同時に自分の家族や
郷土のためでもあった。

819 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 23:40:39 ID:???
神道は、日本人が無意識のうちに身につけている宗教

820 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:41:05 ID:NLOfFJxR
今上天皇と美智子様、秋篠宮ご夫妻は皇族として尊敬できるが、
皇太子夫妻ってどうよ?
特に雅子。彼女は皇族にふさわしくないと思うのだが。
本音を教えて右の方。

821 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:41:11 ID:g/iKc6Ju
国教を掲げる国が、どんだけ国内外で紛争を引き起こしてると思ってるんだよ

そんな悪しき制度を、何で再び日本に持ち込む必要があるんだか…

822 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:43:40 ID:g/iKc6Ju
>>819
仏教もな

823 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/11(金) 23:44:06 ID:???
>>821
イギリスや、北欧の国々も国教をもっている。もちろんイスラムの国々も。
いま、やたらと殺人に走っているのは、他国に「グローバリズム」を押しつける
アメリカ合衆国。

824 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:44:09 ID:???
>>819
同時に仏教もだが?
今はキリスト教式の結婚が一般的だし


825 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:44:13 ID:yuii7jKP
このスレ、早いね。

神道はOSだろ。
その上で動くアプリとコンフリクト(混交)しないんだよ。
OS入れ替えは慎重にした方がいいぞ。

その意味で、神道はアプリとしての「宗教」とは、ちと違うんだな。
国家神道とかいって、アーティフィシャルに宗教的色彩を与えようとすると、
はなしがややこしくなる。
神道はほっときゃいいんだよ。

826 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:47:30 ID:???
>>800
ふうん、君もそう思うのか。
僕もそういっていろいろ根拠をあげたんだが
《れ》の爺さんは、
昭和の明徴運動以前には国家神道、
現人神の天皇の思想はなかったと頑として言い張るので、
めんどくさいからほったらかしたんだが。

>>801
うんざりするほど批判しあってるし、
それで戦争も何度も起きてるんですがねw

827 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:54:23 ID:???
未だに国家神道に洗脳されている馬鹿発見。
神話信じて氏んでいい話。

828 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 23:56:40 ID:g/iKc6Ju
>>823
イラク内での争いや、北アイルランド紛争や、イスラエルでの問題をお忘れですかいwwwww

他所が持ってるから欲しがるんじゃ無くて、自分等の信じる物を国を挙げて広めたいだけだろがwwwww

829 :826:2005/11/12(土) 00:01:08 ID:???
>>827
>国家神道に洗脳されている馬鹿
っていうのは、まさか僕のことじゃないよね?
「れ」との論争スレを読めば、簡単にわかることだが。
阪京のことでも、たぶんないと思う。
これは、僕の希望的観測すぎないんだがw

830 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/12(土) 00:01:31 ID:FI0ssPtt
>>827
今さら言うのもなんだがおりは無神論者だぞー(爆)。

831 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/12(土) 00:02:07 ID:???
>>828
そう言って、その国独自の文化を否定して自分の制度を押しつけるのが、
アメリカのネオコンだし、古い宗教を否定して恐怖政治に走ったのが
フランス革命左派(ジャコバン派)だし、宗教を否定して大量殺人したのが
スターリンや毛沢東だよ。

832 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:02:54 ID:???
アメリカは政教分離を大原則として来た国なんだが
ブッシュ以降おまえらみたいな宗教右派のせいで
変わってしまったな。

833 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:03:33 ID:yuii7jKP
無神論者だが、神話には敬意を払う・・・
かっこいいそ、反響!!
真の保守主義者!!!(ベタ褒め)

834 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/12(土) 00:05:48 ID:???
「政教分離」ってのが概念矛盾なんだよね。
政治ってのは、宗教の延長。つうか宗教の一種。

835 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/12(土) 00:08:36 ID:???
ネオコンにしろ、共産主義にしろ、自分達が宗教的であることを
自覚しないのが、つまづきの石。

836 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:09:16 ID:j3QC578y
>>831
靖国は嫌だが、神社は普通に在っていいよw創価じゃあるまいし誰も無くせなんて言ってねえだろwww

ただ、あくまで一宗教だろ?寺や協会と同じ一宗教!

しかし国家神道を宗教と呼べるのか?当時の国民を国家に隷属させるための教育法だろ?
そんなもんが未だに必要なのかね?

837 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/12(土) 00:12:32 ID:???
>>836
べつに、強制しろとは言っていません。
国教にすることと強制することは別。

838 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/12(土) 00:16:45 ID:s6ulgDkR
>>833
それほどでも・・
自国の文化と伝統を尊重するのは保守派・愛国者としてとーぜんでしょ。
>>836
おいおいおい、おまい誰がいまだに国家神道に拘泥してるねん? だからびょぉおきだつーの。
けど、アノミーな今の状況からしたらむしろ今にこそそれに変わるものが必要なのかも知れない
けどな。

839 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:17:28 ID:???
>>831
カトリシスムを否定したのと、
恐怖政治に走ったのは、ぜんぜん別のカテゴリー。
自分たちに都合がいいように、
わざと一緒にするのが極右のお馴染みのやり方w
フランスは今もジャコビニストの国ですが、
文句があればどうぞ。
ついでにロマンの意味もねw

840 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:18:25 ID:j3QC578y
>>834
それは思想哲学的な話だろ?
今の政治が神話や超自然現象(占いとか)とか古代の価値観に左右されていいものかね?

だいたい神道なんて、アミニズム以外に何か哲学があるのかね?

841 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:20:42 ID:gFsHsNPG
>>836
そうだな、この議論は大日本報靖會の方がずれてるな。
神道は宗教にしちゃいけないんだよ。

政治ごとき世俗の出来事は今この世に生きる政治家に任せとけばいいのであって、
天皇は神道の最高位の神主さんということで、
神の声、死者の声を聞き、宗教的儀式に勤しめばそれでいいんでないの。
これは日本人の知恵だよな。

社会学的にはつながっているって言ってもいいんだよ、
しかし、政治と宗教が露骨に手を結ぶのはダメだし、
日本は元来そういう国ではないはずだ。
そこを意図的に誤読するブサヨがいるから、
おれみたいな穏健派保守は迷惑を蒙るw

842 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/12(土) 00:23:50 ID:???
>>840
> それは思想哲学的な話だろ?

ここは、やせても枯れても政治思想板でしょ。

神道に親しみをもって自覚して祭政一致をやれば、平和でいいのに。

843 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:25:18 ID:j3QC578y
>>837
まず神道なのか、明治に出来た国家神道なのかはっきりしろよ

両者は似て非なるものだからな

844 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:26:58 ID:gFsHsNPG
>>843
おれもそう思った。
多分このひとは、明治天皇が好きなんだよ。
答えろ、大日本報靖會。

845 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/12(土) 00:29:49 ID:???
>>843
俺が念頭においているのは神道で、貴殿がいう「国家神道」は、
確かに伝統からずれた面はある。
しかし、神道にはもともと国家宗教的な面もあるよ。
でなきゃ、すめらみことの御代がこんなに続くわけないでしょ。

846 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/12(土) 00:34:42 ID:???
>>844
もちろん、明治天皇は大帝だよ。
支那人やロシア人も絶賛した。
http://www1.odn.ne.jp/~aal99510/meiji-shouwa/meiji_1.htm


847 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:36:12 ID:j3QC578y
>>845
違うだろ

国家神道とは、神道を利用して明治政府が国民を国家に隷属させる為に編み出した教育法だろが

つまり、また神道を利用してそういう教育を国民にしたいと思ってるんじゃないのか?

御代が続く?人の営みに天皇だとかは全く無関係だわwwwww

848 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:37:40 ID:gFsHsNPG
>>846
天皇が政治の表舞台に出過ぎるのはよくない。
天皇は、「あ、そう」で十分。

849 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/12(土) 00:40:49 ID:???
たとえば三島由紀夫先生とかもおっしゃっているのだが、
ほんらいの天皇は、日本文化の体現者であって、直接的な為政者ではない。
明治期の特殊なありかたが一番よいとは思わない。

850 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:44:05 ID:gFsHsNPG
>>849
なんだ、つまんない。
すごくマトモだ。
いいやつだな、大日本報靖會。(どっちだ)

851 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:45:40 ID:???
江戸時代の方がいいだろ。

852 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:46:27 ID:j3QC578y
ならば、今のまま国民の代表でいいじゃねえか

そして、その選出法は男系男子への世襲なんだろ?
なにせ、それが天皇の天皇たる所以なんだから

853 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 00:46:52 ID:???
京都で幽閉されてろ。

854 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/12(土) 00:48:25 ID:???
また、電波がいっぱい押し掛けて....

週末で疲れてるので寝ます。

すめらみこと いやさか

855 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 01:05:28 ID:gFsHsNPG
http://wwwi.netwave.or.jp/~mot-take/jhistd/jhist3_6_1.htm

起きろ、大日本報靖會。いいの見つけたぞ。


ある日、仁徳天皇が高台に登って見渡されたところ、炊事の煙が少しもたちのぼっていない。
これは民が飢えているのに違いないと、三年間課役を廃された。その為宮殿がいたみ、雨漏りもするようになってしまった。
お后がそれを天皇に進言すると仁徳天皇は

「それ天の君を立つるは、これ百姓(おおみたから)の為になり。然れば君は百姓を以(も)って本(もと)とす。」

と仰せになったとある。

いいやつじねえか。仁徳天皇さんよお。こういう「大らかな統治」でいいと思うんだよな。

856 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 02:25:40 ID:???
勝手に思ってろ

857 :箜間桐孤《くうかん とうこ》 ◆zrfOxD0F0s :2005/11/12(土) 05:11:09 ID:???

ええと。桐孤はね。
天皇制は賛成だよ。
今現在、日本国内で、日本のアイデンティティを感じられるものは、
桐孤は、天皇と日本語と日本の歴史かな。
あんまり重要文化財を見てもそこまで感銘は受けない。
ほんとはもうちょっと鑑識眼を磨かなければならないんだけど。
天皇陛下は日本の誰よりも平和を願っているし、とても心の優しいかたなのだと思う。
すくなくとも推古天皇のときには天皇制は存在したんだから、とても長い歴史だ。
もっと大きな味方で天皇や皇室を見て欲しいな。


858 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 07:43:48 ID:E6+/nZsC
\ 皇室に存在意義??  ないよ、そんなもん!!!
   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ○
       O
        o    ,,.. '"´ ̄   ヽ         と
         。 /          ヽ        思
           ,'     ,、 ─-     ',       う
           ! 、 ,.i- i ハi,;-ァ!、_i   i      郁
           i i _i !,-;!、  ':,_rハコ   .|     .未
           レVLi..ハ_r! 、  " i |イ.   |     で
            i.八"    _  ,! ! |.  |      あ
            l.|ゝ.>,,、__,,.. イノ i   |      っ
            レ| l  | ,.イ-_/ /ー 、 |      た
             .| l ,,/i[><_]iノ/ `ヽ!
              | / イ/」ヽ_i |    `ヽ

859 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 07:50:45 ID:j3QC578y
あげ

860 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/12(土) 08:00:25 ID:N8+p4Jtu
すんごく伸びたね、1さんもきっと満足されていることでしょう....

861 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 08:03:17 ID:j3QC578y
疲れたよ…大日本には逃げられるし…

862 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :2005/11/12(土) 11:32:49 ID:???
 いつの間にか、らむちゃんスレじゃなく、阪京たま、報靖會たんのすれになってる。

 負けるな、らむちゃん!! 応援してるぞえ。捲土重来。
 

863 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/12(土) 18:47:42 ID:2fXNutLy
>>862
このスレは1さんが私の主張を記して、立ててくれたスレなので
上がるだけでうれしいです。

阪京たん、大日本たんには感謝します。
スレの主人公たらんと欲する気はありません。

どんぞ、皆さん最後まで自由奔放にカキコ下さい。

864 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :2005/11/12(土) 18:55:18 ID:???
>>863
 俺的にはらむちゃんとその仲間達に、大島渚と野坂昭如みたいな関係
をキボンヌ。

 でも、らむちゃん、お主がこのスレの主人公だよ。阪京たま、報靖會
たんもその辺はわきまえてるべ。お主がこのスレで活躍されてこそのす
れだよ。健闘を祈る!

 らむちゃん教を炸裂されたし。

865 :右や左の名無し様:2005/11/12(土) 21:28:17 ID:vsXrdbfZ
愛國精神
http://m-space.jp/?risingsun

866 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/13(日) 15:27:11 ID:hKcOiV87
>>864
生朝の初期のパクリすか?

しかし、物理的に会うことは無いのだから、壇上で殴りつける、つけられるって
演出は不可能でつ。

867 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/13(日) 15:28:18 ID:hKcOiV87
また、スレ主ってのはこのスレに関しては存在してないでいいよ。
誰でも思ったことがあれば、カキコしてくんろ。

868 :右や左の名無し様:2005/11/19(土) 12:08:42 ID:???
天皇制は、男系が絶えたところでやめるのが自然。
無理することない。

869 :右や左の名無し様:2005/11/20(日) 22:46:33 ID:???
天皇制は日本人の最大の発明のひとつだと思う。
この山がちな島国において統一した国家意識を
2000年以上に亘って醸成してきたわけさ。
これってすげーことだぜ。
個人という枠組みで考えると天皇になった人はちょっと気の毒ではあるが・・。



870 :右や左の名無し様:2005/11/20(日) 22:55:28 ID:???
考えてみてくれ。
今の立憲君主制をやめて大統領制にするっていう輩がいるようだが、小泉とか池田とか、こんな連中が国家元首になるんか。
おー嫌だ嫌だ。
政治家が国家元首?! 彼らは世俗の泥にまみれて政治をせにゃならんのよ。そんな人らを元首にする大統領制って、君主をもつ歴史をもっていない哀れな国がするものだって。
それとも、電波芸者のタレントがなるんか。恥ずかしいよ。

日本のように皇室を戴く歴史のある国は、恵まれているよ。



871 :右や左の名無し様:2005/11/20(日) 22:57:46 ID:???
博仁には国家元首として負け戦を回避する義務があったのに、
軍部の暴走を許して多くの国民和紙に追いやった。


多くの若者が死んでいく中、自分は80までのうのうと生きた。
こいつこそが日本史上最大の国賊だな。

872 :右や左の名無し様:2005/11/20(日) 23:01:01 ID:???
>博仁

( ´,_ゝ`)プッ

873 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/20(日) 23:28:47 ID:M6z7pjoZ
>>869
可哀相と思うなら解放してやれ。
もはや日本は十二分過ぎるぐらい、統一された国家だよ。

その統一感は、世界で類を見ないほどに強固である。

874 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/20(日) 23:32:29 ID:???
>>873
米匪や支那のような外患や、S−RAMのような不協和音に満ちた内憂が
あるうちは、すめらぎの御功徳に頼らざるをえない。

875 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 00:08:16 ID:Cib49ak0
>>874
>すめらぎの御功徳
あるのか、んなもん?
それが誤読・曲解されることをみんな心配してるんだけど、かつて皇道派も統制派も、みんな暴走したよな。
東條、三島、野村etc.の遺言読んだけど、それなりに後世のことを言い当てているけど、
結局は時間の流れによって風化されてるだけだよな。
大日本〜とか言ってる人たちは、何を変えようとしていて、具体的に何をしようとしてるの?
天皇制を意識しつつ、具体的に何か行動を起こすと、日本の場合は悉く失敗するという歴史の反省が有るんではないの?

876 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 22:41:52 ID:???
天皇制について考えれば考えるほど、
われわれ日本人は天皇制をしっかり護持しなければならないと再確認させられる。
そーいう意味で貴重なスレだね。


877 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/21(月) 22:47:12 ID:PCx8QYhi
>>874
「ゾウ...ゾウ...」と呻くように皇后に御語りなられてた御方の功徳ってなんっしょね?

878 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/21(月) 22:48:06 ID:PCx8QYhi
無い物ねだりはやめやしょうや。

879 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/21(月) 22:49:56 ID:???
>>877
いままでさんざん阪京さんに、政治談義でも、真空管論争でも、株でも
負け続けてきたオタンコナスが、やかましいわ

880 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/21(月) 23:03:52 ID:PCx8QYhi
>>879
第二人格に過ぎないおまいだけには、言われたくない。

881 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/21(月) 23:05:55 ID:???
えすらむも

明日はみかどに

懺悔して

882 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/21(月) 23:09:59 ID:PCx8QYhi
>>881
下手糞!

883 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/21(月) 23:11:03 ID:???
>>882
うるせー

884 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/21(月) 23:15:34 ID:PCx8QYhi
あ....やっぱり自覚してるのねん。

885 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/21(月) 23:16:43 ID:???
川柳や俳句で初心者なのは認める

886 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/21(月) 23:25:33 ID:PCx8QYhi
日本の文化に親しみたまえ....って、オリはこんなとこで披露する気はさらさら無い
が....

887 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/21(月) 23:27:01 ID:???
>>886
披露できる能力があるような書き方は、やめたまえ

888 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/21(月) 23:36:45 ID:PCx8QYhi
>>887
古代の日本では万葉仮名を使って歌を書いた。
君も真似てみては?

889 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/11/21(月) 23:38:31 ID:???
>>888
さうか。勉強してみる。もう寝ます。

890 :右や左の名無し様:2005/11/22(火) 02:23:48 ID:???
ウヨがおろおろしてて笑える。

【皇室】 「皇位継承は、長子優先」で一致。女性皇族は結婚後も皇族に…有識者会議★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132585684/

891 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 19:36:07 ID:???
1.まず天皇制が馬鹿馬鹿しい理由は?
2.天皇制を廃止する理由は?
3.内閣総理大臣を否定して大統領制に変える理由は?
4.国民投票をする理由は?


892 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 19:52:34 ID:???
>>891
お前はチョンだからな
独裁制にしたいんだろ

893 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 20:15:08 ID:???
天皇制が尊いっていう理由に1500年くらい続いてきたからってのあるんだけど
日本民族だって1500年間滅亡せず生きてきてるじゃん。
鎌倉時代や安土桃山時代の天皇家なんて自分達の利益が第一で一般庶民が
どうなろうと知ったことじゃないって行動じゃん。
尊いなんて言い始めたの明治の洗脳教育以降だよ。

まぁ1500年間続いて尊いっていうんなら存続させてきた日本人
が我慢強いのかもしれんし
同じように1500年間命を繋げ続けてきた俺達日本人も同じように
尊いんじゃないのか?
戦争中も戦闘機で敵艦へ突っ込んだんだぜ。天皇家の為に血も流すし
税金で生活させてるだろ。なんでこんなにしなきゃならんの?
それがただ価値があるからとか歴史があるからとか。
完璧洗脳されてるよ。北朝鮮以上じゃないかな。この洗脳されっぷりは。

894 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 22:50:16 ID:???
べつに洗脳されてるわけじゃないよ。
惰性で続けてるだけ。

895 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 23:39:51 ID:???
>>892
 横レスだが、答えになってないと思われ

896 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/24(木) 23:55:04 ID:Pln8QtgL
反日デモを繰り広げた韓国の俳優に対して「ヨン様は別よ!」
の一言で済ませたオバチャンと、せっせとサーヤたん結婚の記帳
に訪れるオバチャンってやっぱ質が同じなんだろうなあと思うこの
頃でつ。

897 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :2005/11/25(金) 00:04:57 ID:???
らむちゃん
 ためしに>>891に答えてみて下さい。

898 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 00:09:39 ID:???
>>895
お前はチョンだからな
金みたいに神格化したいんだろ

899 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/25(金) 00:38:41 ID:cnt0PIpM
>>879
1.2.に関しては
1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
2)税金の節約。
3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
5)他力本願からの決別から、国民主権を国民がより意識するため。

3.に関しては
日本式議員内閣制でOKって考え。

4.に関しては。
国民の意思により、天皇制の廃止、存続を決められるってことの確認だけでも
意味があるってスタンス。

てか、なごたんなら私がどう回答するか99%知っているでしょうに。

900 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 08:00:40 ID:LukLKZJn
               ,.ィ ´          `ヽ、,. - 、
              /              ヽ.  ヽ.
            / /      ,   、     ハ   ',
         / /  /  /   !/、,,__,..-ヘ l   ! l   i
.        ,' /  .!  l   l !     !l   l l!   |
.          | i ,  |  |!  |li      |L. L!l-il   ll 天皇陛下なんて生活に必要ナイわ。
       _j l i _,.l--H‐ュ! l     ,!ヒ‐ノ、!リl| ! リl
      / .!/ l l  |ヽ,r'7⌒ド      ィ_,ノ ilVリ  /ノ    なんでそんなモンにお金が要るのカシラ。
     /  /  V! il/ ヘ-イi|      |、_ソ| ./,.ィ
.    /   〉 /ヽ!ヽl  { rソ,ノ!      ゝ、ツ イ/,ノ    サイコーにバカバカしいわ。
    く    〉ヘ ヽ ヽ、 `ー'´    `     .ノイ
     \  i  |ヽ、          ,..、    ,.イ! |    年間に30億円以上もあげることないわ。
      `r i!  |  `¨^ヽ、_     ー' _,.ィ´ ll l
      / ! i |     ヽ ,.エー--‐T、 |   l! l    交通遺児なんかの施設に毎年投下すれば
      〈  | l  l     く r--ニ=、_/-ヘ    ヽヽ.
       ヽ| l ,.-! l     ヽ    L!   l    li l      イイのよ。
        y、 ヽヽ     ヽ  /,ハ\___!   l`ヽ.
         / ヽ  ヽ\     レ / iヽ  ヽ    !  i   新世紀になって王制なんてアホね。
       i    ヽ    \   ├'  i ヽァ‐^ヽ  | /|
       |    \    ヽ i iト、  l /   /!/Y !
      /      i /   }ハ リ ヽ i /  / ,ノ ! .|
       〈       l/   ノ ノ \ V /    l  |

901 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 11:26:24 ID:F8hgsdJb
>>900
こんなヤツに民主主義は任せたくない...ってか、
既に国民主権なんだが、このオタク野郎w


902 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/25(金) 13:20:12 ID:???
ラムタンの回答は、いつも閉じていない。

903 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 18:50:46 ID:LukLKZJn
>>901 意味なく税金でのうのうと暮らしてる家族の象徴ですね。

904 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/25(金) 21:19:47 ID:ltxlDttv
>>902
どこがどう閉じていないの?

905 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 21:49:43 ID:BUfMnzKM
初めて先日婦人科検診に行きました。
クリトリスや膣口を念入りに消毒され、先生が指を入れてグニュグニュしてきました。
診察なので別にその時は変な感じはなかったのですが
少し時間が長いかなぁと思っていると、先生の指が微妙にゆっくりと
ピストン運動をしていたのです。
私は恥ずかしいのと気持ちいいのと腹立たしいのとが一緒になり
頭が混乱し、固定されていた足をバタバタ動かしました。
すると先生はすぐに指を抜き「ごめんねぇ、もう少しがまんしてねぇ」
と言いながら、ゼリーのようなものをクリトリスに塗り始めました。
もうその時点で膣口付近は濡れてベトベトだったと思います。
下半身がしびれてしまい、すぐにオナニーをしたいような状況でした。
先生は「ここ痒いでしょ、少しかぶれてるみたいだから薬塗っときますね。」
と言いクリトリスを念入りに指で摘みながら揉んできました。


906 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/25(金) 21:55:21 ID:QZ6irsui
>>896
ヨン様って反日発言してましけど。

907 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/25(金) 21:57:43 ID:ltxlDttv
>>906
でも、ヨン様は別なんだとさ。
天皇狂患者がのような論理じゃないか。

908 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/25(金) 22:02:54 ID:QZ6irsui
>>907
おばはんは頭でものを考えずに子宮でものを考えるつーからな。

909 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 22:06:02 ID:UqBG883J
あのさ、今の皇位継承法の問題で現状の男系にこだわってるのって右よりだけみたいだけれど、
そんなんでいいのかな。
もっと誠実真摯な左翼が真剣に反対しなきゃいけないと思うんだが。
もしさ、このまま天皇家の皇位継承に女系が認められ実際に女系天皇が即位したら、今まで天皇制を擁護してきた右よりが、
こんないかさまな天皇制ならない方がましだ!って主張しだすと思うんだよね。
そうしたら今まで極右のテロが怖くて天皇制批判を手控えていたマスコミがどうどうと天皇制批判をできるようになるよ。
そうなるともう天皇制は危機的状況だと思うんだよね。
一般の日本人って良くも悪くも流されやすい性格だと思うし。
ほんで、天皇制を廃止した後どうなるか考えると、天皇の主な役割を大統領に置き換えた象徴的大統領制に
移行する可能性が高いと思う。
で大統領選をやると思うんだけれど、どんな人間が大統領になると思う?
仮にも石原慎太郎みたいな人間が大統領になってしまったらどうか。
政治的発言をしない約束の象徴的大統領と言っても、慎太郎みたいな人間なら折にふれて問題発言をすると思うんだよね。
大統領だけならまだいいよ。
これで内閣総理大臣が安倍晋三みたいな人間だったらどうか。
現状の天皇制なら、天皇が安倍のブレーキになってくれるから、安倍内閣になってもどうせ大したことできないだろ。
せいぜい毎年靖国に行くぐらいで。
でも、慎太郎大統領のもとだったら相乗効果で暴走するんじゃないか。
ま、どうせ百年後のことだから知ったこっちゃないんだけどね。

910 :電波にご注意ください:2005/11/25(金) 22:07:28 ID:???
遠藤:現実では男女平等が当たり前だといっても現実はほんの数年で変わるのです!
    このような問題は現実に媚びてはならないんです!!現実を伝統にあわせるべき
    なんです!!

三輪:来週の月曜日、いろんなところに電話だメールだファックスを送りまくって
    ください!!内閣府や、官邸をファックスで封鎖されるくらい送ってください!!
    本当にこんなバカなことを許していけない!!


911 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 23:56:16 ID:CkF+DtCf
<皇室典範>神社本庁、有識者会議報告に反対 (毎日新聞)

全国約8万社の神社を統括する神社本庁は25日、「皇室典範に関する有識者会議」が
女性・女系天皇を容認する報告書を小泉純一郎首相に提出したことについて、
矢田部正巳総長名で談話を発表した。
「皇位は男系により継承されてきた事実があり、その歴史的な重みは、
制度的安定を主たる理由にして軽々にしりぞけられてはならない」などと指摘し、
今後の慎重な議論を求めている。

[毎日新聞11月25日]
ttp://news.www.infoseek.co.jp/top/story.html?q=25mainichiF1126m124


912 :右や左の名無し様:2005/11/26(土) 00:38:17 ID:RzYiX1rK
国家元首が天皇か首相か分からない今のような状態で国民がまとまれるんか?
つまり、
例えば戦争が起こった場合、国民は心情的に誰の命令で戦うと納得するのか?
天皇から命令されて戦うことに納得する奴が今の日本にいるのか?
だからと言って、心の中で、元首ではなくただの番頭だと思われている総理大臣
の命令で戦えるのか?今の日本は主が二人いて国民は又裂き状態だと思う。
一つになれない弱い日本だ。
大統領制にした場合、なんとかいっても自分達が選んだ国家元首だから、国民は
納得して命令を聞くだろう。威厳もついてくるものだ。それが民主主義の証だよ。
強い日本となるには、大統領制にして民主主義という現体制に合った求心力を
作り上げることだ。

913 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/26(土) 13:48:03 ID:g4gi/o1x
>>912
天皇が戦争に行け!とか言ったら、
「何勘違いしてんだ、あぁ!」

って怒るだろうね、大多数は。

914 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 01:47:42 ID:???
>>913
 誰に言われても怒るだろ。天皇だろうが大統領であろうがね。ばからしい。
 S−RAMは誰の命令なら戦争に行くのか?

915 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 02:57:27 ID:???
神の命令なら行くんじゃねえの?

916 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 03:02:40 ID:???
天皇のメリット

1.日本国民統合の中心点
2.権威と権力の分離により、独裁者の発生を未然に防止する
3.日本の歴史・文化の連続性を体現している
4.外交官1000人にも匹敵する皇室外交
5.日本や世界の幸福をお祈りする神道の最高神官
6.大統領制より税金がかからない
7.世界最古の王室であり、日本の品格を保っている
8.極東三国に対して核武装にも匹敵する潜在的な国防力
9.時の権力の正統性を保証し、政権を安定させる
10.日本人のアイデンティティの拠り所

917 :天誅:2005/11/27(日) 03:13:41 ID:G/7PRgXm
>>912 誰の命令も糞もないのでは?目の前で肉親が殺されていくのを
黙って見ている人間性を疑うね。天皇陛下、総理大臣のために戦うので
はあなく、人間性、本能として日本人は一致団結する国民性が強いと
米国の雑誌に書いてあった。私も内心そうかもしれないと思う。
誰の為に自分を犠牲にしてまで戦うのか、それは国体、親、子供等など
沢山あるのではないのか?皆さんは目の前で親や子供が殺されているのを
黙って見ていられるのか?


918 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 03:18:55 ID:???
みんなで選んだ大統領が戦争に行けと言ったら,
そんなこと言わない大統領に変えるよ。

919 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 03:22:18 ID:???
>>917
君の言うことは概ね合ってると思うんだけど,
>>それは国体、親、子供等など沢山あるのではないのか?
ここに国体を挙げてしまったら君の前半の文章と矛盾しちゃうよ。

920 :天誅:2005/11/27(日) 03:23:41 ID:G/7PRgXm
日本の元首は天皇です。今の法律を改ざんすべきです。天皇陛下は
国民ではありません。個人的な金銭、個人主義などありません。
今の衆議院等は私利私欲の塊です。それに比べて天皇陛下は常に中立
であり、第一に国民の事を思われていらっしゃいます。
私も仕事上、天皇陛下への御意見を書く仕事をしていますが、陛下は
常に国民の生活を第一に考えていらっしゃると思われます。
日本の経済、金融関係はかなり精通されています。現在のニート、
フリーター等も御存知です。やはり大政奉還を行うべきではないでしょうか。

921 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 03:28:53 ID:???
>>920
天皇がそう思っているソース出してくれないと,君の必死の訴えも
馬鹿の妄言も同じランクに聞こえてしまうんだ。

922 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 03:30:34 ID:Oxpbxaoq
天皇は日本の象徴だから政治には関係ない!

923 :天誅:2005/11/27(日) 03:32:10 ID:G/7PRgXm
>>919 国体は一番大切なものです。ユダヤ人をみれば分かります。
約2千年近く、亡国の民でした、各国から非難され国体がかい国民の
哀れな姿を見ることができると思います。国は国体があってのものです。
国民が集まっても国体がなければユダヤ人と同様に扱われるでしょう。
前の戦争で約3千人の青年が特攻として敵航空母艦に体当たり攻撃を行って
います。これはもう戦争ではありません。国体の保持それだけの為に尊い
命を捧げたのだと思います。ですから戦後日本は勝てませんでしたが負けていません。
その証拠に全国を焦土と化し、かつ原爆を2個落とされた国が今では世界第一位、第二位
として経済、社会を運営出来ているのです。有史以来、このような国は日本だけ
です。

924 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 03:42:56 ID:7jQil1yj
>>923
国体がなければ、国民なんていないじゃんwww

925 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 05:06:08 ID:???
>>923
>>917は肉親への愛を言っているんでしょ? >>917をいくら読んでも
>>923なんて導けないよ. 国体への愛と家族への愛は別々に説明して
ください.

926 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 07:02:11 ID:???
>>923
お前は幼児向けアニメの見過ぎだ。
人間なんてのはな893みたいなもんなんだ。
弱いユダヤが悪いのよ。

927 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 14:29:02 ID:???
>>923
人々とそこに生活する人々が自力監理し他者の干渉や侵入を排除する
領土をもって国とする。
農耕を基本とする場合土地を永続所有しなければ成立しないため
農耕民族にとって国は必須のものになる。
狩猟、放牧、商業は土地は必要に応じ利用できれば十分であり所有する必要がない。
ユダヤ人は放牧民族でありまた商業民族であったために領土など存在
しなくても二千年の長きに渡り生きてこられたのだ。
多数宗教が存在する中で唯一の異端で偏執的なユダヤ教が、彼等同士を結びつけ
存在する土地への同化を拒否すると同時に、その地の正統な所有者と看做される
農耕者側からは排斥されたことが相俟って彼等独自の集団が存続してきたのである。

日本は農耕を基盤とし(狩猟・採取民族は排除或いは同化されてしまった)
土地の所有が必須であったこと、島国で領域が他律的に定められてしまうこと
多少の金や水銀を算出する程度で、大陸側の国が領有を望むような魅力が極めて薄いこと
例え領有を望んでも海洋に隔てられ実現は極めて困難なことにより
他律的に一国の体裁を保って来られた。

928 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 15:41:24 ID:f/c78VD4
まあ〜 あれだな! くそすれだな。

929 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/11/27(日) 19:34:26 ID:ZnZXrgXY
>>916
>1.日本国民統合の中心点
       ・
       ・
       ・
       ・
とかさあ、宗教したいなら宗教板に逝けば?

930 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 23:08:40 ID:rGRMReLF
おれは保守だが、天誅はレベル低いな。
お前が近衛兵に天誅されればいいのにと思ふw 

931 :右や左の名無し様:2005/11/27(日) 23:54:02 ID:???
第2次大戦で肉親を目の前で殺された人って
何人いるのかな?
日本版ゲシュタポ特高警察に半殺しにされた
人は沢山いたようだけどね。

932 :右や左の名無し様:2005/11/28(月) 01:27:19 ID:51Rupzp5
ホモ相手に売春セックスしている売り専
エイズを広めているって
おまけに顔出し写真まで出して。

http://www.arons-rod.com/boy/boy-masuter.php?PHPSESSID=2342349ce666691bad995cf512ebdc8d

http://www.get-wave.com/tokyo/tokyo_boys.html

http://www.hi-na.com/cast/

http://www.dgdgdg.com/top_fr.html

http://acid-boy.com/index2.html


933 :右や左の名無し様:2005/11/28(月) 08:15:19 ID:7BvhbR4R
>>930
紅衛兵に粛清されればいい。w

934 :右や左の名無し様:2005/11/28(月) 08:40:37 ID:???
>>931
特高もさすがに肉親の目の前では殺らないよん♪肉親の目の前で
さらってっちゃうけどNE!

935 :右や左の名無し様:2005/11/28(月) 09:57:35 ID:7BvhbR4R
当時の共産党はマジで売国奴だった。ソ連の手先として軍事情報を探ってはソ連に通報していた。
近衛内閣では朝日新聞記者がスパイゾルゲとぐるになってドイツ情報まで探っていた。

スパイ対策が必要であり、国民がスパイや情報管理に無知であった時代では、
共産党弾圧やスパイ対策が過激であったことは、やむ負えない部分もある。

純情な学生が共産党スパイとなるので世間が同情するが、そのために苦しむのは日本の国民だったのであるから、
過激な捜査も必要悪だった。

936 :◆r0FmiN9ADk :2005/11/29(火) 12:03:04 ID:???
戦時下の国内における暴力革命主義者摘発が必要悪とは思わないなぁ。
国民にとって「善」でしょ。w

937 :右や左の名無し様:2005/12/02(金) 15:10:49 ID:xZYV6Eoh
http://www.image4u.jp/ro/src/1133474006650.jpg

938 :右や左の名無し様:2005/12/02(金) 15:34:23 ID:l6zYOVpJ
暴力革命主義者摘発は善だが、過激な捜査があったことは事実。
無実で拷問を受け死亡した例もある、其れまでも善であるとまでは、愚かな私には言えない。

予防注射は善だがそこで起きる医療事故は悪だ。

939 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/02(金) 16:14:53 ID:???
>>938
俺は摘発が善だといっているだけで、捜査段階での不法が善だとはいっていない。

無論、行き過ぎがときにあったことは有るだろうが、不法といえない範囲での過激な
取り締まりは、悪だとも思っていないんで・・・。現代的な視点で善悪を語れるほど
国家存をかけたの全面戦争中は「やわな状態」じゃないとも思う。


940 :右や左の名無し様:2005/12/02(金) 17:30:43 ID:???
>>916
>1.日本国民統合の中心点
こんなスレでも意見が割れているくらいだから、本当に統合しているとはいえない。
>2.権威と権力の分離により、独裁者の発生を未然に防止する
日本の歴史を習ったことがありますか?ある人なら中世に独裁者が居たことくらいわかるでしょう、
もちろん彼らが天皇の権威を利用していたことも。
>3.日本の歴史・文化の連続性を体現している
たしかに歴史的には非常に重要な役割ではあるが、今までの歴史を繰り返す必要性はありますか?
>4.外交官1000人にも匹敵する皇室外交
だったら中国にでも派遣してガス田問題でも解決してもらったらいいじゃないですか。
それができないのは、『ゆかり』が無い国に対しては外交能力がほとんど無いということではないか。
>5.日本や世界の幸福をお祈りする神道の最高神官
それなら池田も同じだなw
国で保護しないで宗教法人にした方がいい。
>6.大統領制より税金がかからない
大統領制の税金の意義は直接国民が国家首長を選択できること、
総理大臣制のある日本でわざわざ天皇に金をかける必要がありますか?
>7.世界最古の王室であり、日本の品格を保っている
>8.極東三国に対して核武装にも匹敵する潜在的な国防力
どこが?もしそうならばとっくにアメリカが天皇を国内に移動しているでしょう。
>9.時の権力の正統性を保証し、政権を安定させる
そして革命が遅れると
>10.日本人のアイデンティティの拠り所
日本人アイデンティティの拠り所なら、代わりがいくらでもある。

>>931
そいつも直後に殺されていた、当時は労働力にならない者を殺さないで理由や、
養う余裕なんてなかったからね、

941 :右や左の名無し様:2005/12/02(金) 18:08:25 ID:l6zYOVpJ
天皇制は敗戦後60年間国民的支持を得てきた。
国民が支持しているものを無くすなど民主主義の否定だ。

廃止したければ選挙で廃止に賛成するする国会議員を当選させてから憲法を変えればよい。
何で廃止賛成派は其れをやらないんだ?

簡単なことじゃないか、其れがわからないバカどもだからこんなところで書き込んでいるの?

942 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/02(金) 21:25:59 ID:oUs3x9up
>>941
日本国民は、まだ気づいていないのだよ、自分達が皇族の人権を蹂躙している
事実をね。

でもその萌芽はある、人格否定発言を流したマスコミに戸惑いながらも、徐々に
な。

国民は経済的に何不自由ない生活に何が問題があるかを計りかねているところ。

943 :右や左の名無し様:2005/12/02(金) 22:01:05 ID:7Ko+iJDn
4歳の娘の結婚相手をどうこういうのは異常

944 :右や左の名無し様:2005/12/02(金) 22:04:19 ID:???
>>941
それをするまでもなく自然消滅のめどが立った。神話だの血統だの
というごまかしを信じる人が徐々に減ってきている。その証拠が
男系維持学者への冷たい国民の眼差し。

945 :天誅:2005/12/02(金) 22:05:52 ID:ekQCO4TP
貴様ら、天皇陛下の大切さがわかっておらん。
どうせ糞まみれの人生をお前達は送るのだから結構だから良いが、
天皇陛下を貶す事は許さん!!
陛下あっての日本国である。国民の生命財産より大切なものが分からん
貴様らは外道だ!! 糞まみれの人生を送ってくれ!!この外道共め!!

946 :右や左の名無し様:2005/12/02(金) 22:07:19 ID:7Ko+iJDn
>>941
10年前には
『天皇制廃止』の言葉を出す事も許されなかった

けど、今なら議論は可能
今の皇太子が死ぬであろう、60年後にはきっと消えるさ

947 :右や左の名無し様:2005/12/02(金) 22:19:05 ID:???
>>946
>>『天皇制廃止』の言葉を出す事も許されなかった
これはやや言い過ぎだが,戦後60年と言っても国民が「真の表現の自由」
を手にしたのはここ数年だと,私は思う。

10年前は確かに天皇制批判はタブーであった。天皇制反対の声は何か組織
に入って,その組織に守られている状態でないと発せられないものだった。
しかし今は誰でも言える。ネットの普及は実に大きい。政府や宮内庁の
出す一方的な情報だけでなく,いろいろな学者,組織,その他の意見が
容易に手に入る。国民はそれらを総合してこの制度の未来を決めるだろう。

948 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/02(金) 22:49:56 ID:oUs3x9up
>>947
禿銅でつ。

自由な議論の中で、天皇制を廃止しましょ。

949 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/03(土) 12:22:07 ID:???
共産党は最近天皇制廃止を先送りしたんじゃなかったっけ?

自由な議論は、説得力のない主張が一定の評価をえることとは違う。


950 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 10:30:42 ID:???
天皇制廃止のどこが説得力がないのか?

951 :尽忠 ◆JFEYNJBivM :2005/12/04(日) 10:49:44 ID:???
>>945
私も天皇制廃止には反対です。
あなたの言いたいこともなんとなく分かるがも少しきれいな言葉を使いましょう。

952 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 11:57:39 ID:pq22Jvjg
>>950
こういうものは力を入れて廃止するものではないだろ。
廃止を力説する輩は胡散臭い、それだけだ。
「国民の象徴」が不要と胸を張って言えるくらいに、
国民全体がステージアップしたことを見せなければ、
天皇さんも安心して引退出来んだろ。
アメリカから民主主義を注入されたことを切っ掛けに、
我々自身がある日突然、性善なる存在に変質したなんて物言い、誰が信じるか。
「民本主義」とかの方が、よっぽど本質的でいい議論してるよ。


953 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 12:44:52 ID:LFsETSkp
. /     /  / /     !``丶、:::ヽ丶、``丶、__  ノ
/    ,ィ´ / /       l\__  `ゝ-、、ト 、::<`/
  / !/ /         !\\   ,r=、l::ヽ\::ヽ
 /  l  /         |,.--``ヽ、 f、::} !:::ヽ´\ヽ
 ヽ r'  〈|        l,r='    、゛'-'‐ ',\::ヽ ヽ!       他人の結婚式にワーワー言って、
  ヽヽ   !         l         〉   !ヽlヽ:::',    
--、、  ヽ l          !\      _   l:',::\ヽ!       喜んでる連中ってアホだわ。
  \```!           !`丶ゝ   (_j  ∧:ト、:::ヽ、
    /ヽ l         l         ' ∧:l!| | ` ̄``     どれだけ税金が使われるのカシラ。
、  /  l            ト、          / l:!リ |
. ! |  l         !、:ヽ      _ノ   l!  |       お住まいは1LDKですって?
 ! ノ'/!         |::::ヾ` ` ̄/--、____ _ ヽ|    ,、_,.、_
 `´  l           l、丶、\  !‐-,-、,、,_,、`ニ=-―'--tヽヽ- 、_,.、   マリーアントワネット級のイヤミね。
     !           !ヾ=- ``   >' _         { 、ヽ_ 、} )、
.     l          ト、ヽ、         ``丶、      〉 !' = ) ,) ',
    |          !l ヽヽヽ  _        `丶    〉 , ')、'_,)   !
     !           |  ヽ '⌒ `⌒⌒`'`ー'`ヽ-、__ヽ  〉//、ノノ    !
    l         l   {_,、``__,´、_,´ ,.``ー_ ‐-、ヽヽ ( , 〉)}´    }
      ゛、           l  !Y´ヽゝ`ヾ´ヾY´ヽr‐、,.-'ヽ}Yr', ′    /
       ヽ          ゛、 !| ヽ-r `'`'`'_'´' __`'´_,.-'⌒ljヽ=ォ   /
       ヽ         ヽノ,!⌒ ヾ-'ー' ー'´ `´    l_〉ヽく  , ′
        ヽ        //;、_             人||__ヽ>'
          ヽ      ノ/,ィヽ ``      |     /  !j l

954 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 13:03:08 ID:???
>>945
国民が全ていなくなり陛下だけ残った時
それでもそこは日本と言えるのかしらね。
残った陛下が国民の全財産を受け継いだとして
どうやって管理運営するのだろう。
自分の顎を養うことさえ覚束なさそう。
財産を運用する労働力が全部外国人だったりしてさ。
国民が存在しないから婚姻もママならず朱鷺の運命しか残されていないみたい。

国民あっての陛下でしかないのよ。でも国も国民も陛下がいなくても存在可能なのね。
どちらが根本かは自明のことよ。

955 :尽忠 ◆JFEYNJBivM :2005/12/04(日) 13:05:04 ID:???
>>953
そんなことをいっている暇があるのなら少しでも一生懸命勉強するなり
仕事に励むなりして1LDKの家に住めるようにしたらどうです?

956 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/04(日) 19:55:36 ID:vn7SmIf9
>>955
今の日本人てば、普通はそれ以上の家に住んでるよ....

957 :尽忠 ◆JFEYNJBivM :2005/12/04(日) 19:59:58 ID:???
>>956
いや、親の脛かじってるニートちゃんかと思いまして

958 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/04(日) 20:08:29 ID:???
ラムタンは2chでの書き込みからは信じられないかもしれないが w 
奥さんと子供がいるらすい。

959 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 20:13:51 ID:???
>>952
天皇存続論者は論理的な理由ではなく、隣がそうだからとか
世間がそうだからとしか言わないのかw

>>954
財産でどっかの市民権買って、名字がないから日本と名乗り暮す。

960 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/04(日) 20:40:39 ID:???
一人しか残っていないなら、誰が残っても日本とはいえない。
頭悪すぎ・・・。

961 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 21:34:15 ID:5HO04HEw
【教えて】皇室の存在意義【下さい】part36
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1131162381/206-
さよくおじさんと飲みました。
さよくおじさんは天皇制解体すべきだと熱弁をふるいました。
僕は天皇と皇族の方々は一般人になるの?と聞いたら、そうだょといいました。

そこで疑問に思った僕は聞きました。
天皇が大企業の社長になったり首相になったりしたらどうする?
憲法改正の準備はあるの?
だいがえの社会体制は?権威と権力のバランスは
ロードマップあるの?

おじさんはうなだれてしまいました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皇室解体派さんは、ここにも参加して、解体できそうなロードマップをご教示願います。


962 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/04(日) 21:45:13 ID:vn7SmIf9
>>961
>天皇が大企業の社長になったり首相になったりしたらどうする?
なぜ元天皇が社長になったらいかんのよ、首相になったらあかんのよ?

 能 力 と 機 会 が あ れ ば や っ て 良 い 。

>憲法改正の準備はあるの?

 憲 法 改 正 な く し て 天 皇 制 の 廃 止 な し !

963 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 23:16:23 ID:5HO04HEw
>>962 あなたに保証されても国民多数派の同意と、具体的な体制提示がないと
今後も夢で終わりますってw まあ無理な話なんだけどw

964 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/04(日) 23:24:22 ID:vn7SmIf9
>>963
改憲と言われてしり込みするようなヤワな天皇制廃止派など2ちゃんには居ない
ことを理解すれば?

965 :ブサヨブリーダー:2005/12/04(日) 23:39:57 ID:5HO04HEw
>>964 わたしは9条も含めて改憲派です。ただし徴兵制は否定です。
2ちゃん住人にはヤワもいるでしょうが、改憲はあたりまえという法治国家思考まではマトモな廃止派が存在するのは知ってます。

ところで2XXX年ごろに、廃止できそうすか?

966 :右や左の名無し様:2005/12/04(日) 23:45:30 ID:???
>>965
愛子がどういうエンペラーになるかが一つの目安だね. 愛子がこけたら
国民の中でも廃止論強くなると思うよん.

967 :ブサヨブリーダー:2005/12/05(月) 00:00:51 ID:5HO04HEw
国民ひとり年間300円コストの皇室の存在、その外交官一万人以上の外交効果と、国内での権威安定効果を
国民が意識しだしたら、廃止派が多数派になるのはむつかしそうですよ?>>966

長期希望的観測とは別に、廃止派支持者が多数派にはなれそうにないですね?

968 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 00:26:54 ID:57qoSdUb
>>962
主権者は憲法条文を規定する能力くらい持ってないとダメなんだよ。
新・日本国憲法の前文だけでも考えてみなよ。
すると現行憲法との歴史的連続性を多分に意識せざるを得なくなるし、
>>952の言ってる意味が少し分かるから。
昨日と今日とで、何ごとか国民の内実が変わらない限り、
そんな恣意的に歴史的ターニングポイントを人造していいわけないじゃん。

革命家は自分の生きている内に人の変革を見てみたいというエゴに囚われるからダメだって言ったのは、
アムロ・レイ?

969 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/12/05(月) 01:31:29 ID:PoIUiylI
おまいほんまに正真正銘の馬鹿だろ?

970 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/12/05(月) 02:23:25 ID:PoIUiylI
しかし斜めむかいの娘はホントにおりとケッコーンしたいのだろーか?

971 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 02:55:23 ID:PoIUiylI
ケッコーンしてヤッテもいいけど。

972 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/12/05(月) 03:58:32 ID:PoIUiylI
べっぴんしゃんで、

973 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/12/05(月) 04:22:37 ID:PoIUiylI
姉妹揃って別嬪で食べたい年頃。以下にも美味しそう。。

974 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/12/05(月) 04:56:02 ID:PoIUiylI
めっちゃ別嬪。しかもいつも向こうから挨拶してくれる。可愛い娘たちや。

975 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 08:06:17 ID:0wWwEiZz
>>974

なんや、ここでコソコソやってたんか? しかも連張りで。

976 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 08:35:52 ID:PoIUiylI
めちゃめちゃべっぴんしゃんやで。

977 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/06(火) 00:01:31 ID:mNijC0Pm
>>970
2ちゃんにカキコする前に告白してみろ、そうすれば答えが一発でわかる。
しかし、その挨拶の恩をあだで返すような犯罪にだけは走るなよ!

978 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/12/06(火) 00:06:40 ID:???
いいなあ。阪京さんは、いろんな女性からもてて。

俺の妻、このごろ「ネットやめろ」ってうるさいし、こわい。
今も、妻が風呂はいっている間に書いてる。情けない。

979 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/06(火) 00:09:16 ID:mNijC0Pm
>>978
普通はそう言われるものさ。

980 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/12/06(火) 00:11:47 ID:???
S−RAMは、奥さんに逃げられたの?

981 :右や左の名無し様:2005/12/06(火) 00:22:05 ID:???
>>980
それ言っちゃ、可哀想

982 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/12/06(火) 00:23:48 ID:mNijC0Pm
悪いが、私のプライバシーに関する話題には反応しないから、そのつもりで。

983 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/12/06(火) 00:26:30 ID:???
>>982
はい。すみません。 おやすみ。

984 :右や左の名無し様:2005/12/06(火) 00:47:37 ID:HpedJKbJ
自民党の武部勤幹事長は5日午後、水戸市内で開かれた同党茨城県連会長で
ベテラン県議の山口武平氏のパーティーであいさつし「日本は天皇中心の国だ。
中心がしっかりしているのと同時に、中心を皆で支えていく国柄だ」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051205-00000131-jij-pol


985 :右や左の名無し様:2005/12/06(火) 01:16:52 ID:5Y6JMCT5
クズ右翼「井口正信」コイツ何者?
http://www.michem.jp/index.html

332 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)