5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中立的な歴史を学びたい

1 :ブニャ ◆qc57gNuCfQ :2005/06/29(水) 17:56:48 ID:???
この話題に適当な板探したけどここでいいかな?

で、私が言いたい事。それはスレタイの通りです。
こんな事言うと叩かれると思うけど、私、高校1年生なんです。
小学校から高校まで、そりゃもう滅茶苦茶左の方の歴史授業ばかりで、
最初は「アジア人かわいそう。日本悪い国。」みたいな感じの印象が可也有りましたが、
時が経つにつれ、ネットやメディアや新聞を見てるとどうも俺の思想は間違ってるんじゃないかと思ってきたんです。
高校でも相変わらずこんな思想の授業ですが、私は親中朝よりの授業は流石におかしいと思ってきました。(しかも台湾についてはスルーだったし)
(先生は平成天皇とか天皇がくたばったとか大正天皇の悪口とか言ってたし。)
と言う事で中立的な歴史が学びたいんです。そこの辺りを暇でしたら皆さんに教えていただきたいと思います。
賛否の意見でも中立的見解の真実の歴史でも何でも良いから教えて頂きたいです。

あと、>>1でいきなりスレ違いかもしれませんが私は「愛国教育反対」は間違ってると思うんです。
確かに軍国主義は悪いと思いますが、郷土の文化を愛し、郷土に誇りを持つ意味での愛国は必要だと思います。
西洋かぶれの建物や名前、人間や文化ばかりの日本ですが、日本の文化、言葉等についても詳しく学びたいです。

皆さんのような年上の方の意見が沢山頂けると有り難いです。

2 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/06/29(水) 18:38:09 ID:???
>>1
いろんな社会の歴史を教えるべきだな。

先日亡くなった稲川裕紘会長の業績とか。

3 :ブニャ ◆qc57gNuCfQ :2005/06/29(水) 18:43:57 ID:ysM0FRil
>>2
詳しく教えてください。

4 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/06/29(水) 18:51:49 ID:???
>>3
詳しいことはネットで検索して欲しいけれど、ちょっと背が高めで、
山一抗争の終結に努力された方だ。
平和的な大人物だった。

5 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 18:51:56 ID:???
>>3
指定暴力団、稲川会会長だ、それ。

6 :ブニャ ◆qc57gNuCfQ :2005/06/29(水) 18:53:36 ID:???
>>5
やっぱり・・・

7 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 18:58:57 ID:???
例えば朝鮮支配は中立的に見てどうなんでしょう。
学校の教えでは朝鮮の人人を苦しめ、土地を奪い、酷い仕事をさせたとか習ってますが。
某スレでは遅れていた朝鮮のインフラ整備を日本がしたとか功績もあるそうです。(台湾ではダムを作った偉人が称えられてます。)
果たして正当なのか・・・そうじゃないのか・・・

8 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 19:05:01 ID:???
はじめに結論ありきのスレ立てるなよ。

9 :銀の鈴:2005/06/29(水) 22:58:09 ID:???
本気で中立的な歴史を学びたいなら、タイムマシンに乗って、過去の世界を旅行してきてください。
自分の目で見てください。ただし、「判断」をしてはいけませんよ。

地球人には心がある。
心がある以上、主観が入る。
主観が入った時点で、中立ではない。 よって、中立的な歴史は、何処からも「学ぶ」事ができない。

10 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 23:15:29 ID:gvCO4lNR
中立的というか通史なら教科書や百科事典のでいいのでは
ないかと。

11 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 23:28:26 ID:QSQMen60
中立的な歴史?それは真実を知りたいってこと?だったら日本側のほとんどの重要人物は靖国にいるからムリ。セジマリュウゾウって人のことは調べた?まだ生きてる思うから調べてみたら?

12 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 23:35:28 ID:???
>>10
賛成。とりあえず通史を読め。
日本史の通史も、20年ほど前の近代史は左翼の唯物史観が反映しているものが多かったが、
最近出版されたもの唯物史観から離れていておもしろいで。
個人的なおすすめは、小学館の「日本の近代」シリーズ、講談社の「日本の歴史」あたりだ。


13 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/29(水) 23:35:36 ID:???
年表だけ嫁ば?
淡々としてるから右も左もねぇぞ

(´・ω・)歴史学者のコテさん召喚して御意見伺おうか?

14 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 01:29:01 ID:???
>>1
高校生のあなたに調度良い本がある。
今や学校の先生や、塾講師というのは殆どが左翼講師といわれている。
だから君が日本史を本当に勉強したいのであれば、
自虐史観を解き放とうとしたある先生の本を使うしかない。

それは、 竹内睦泰という某塾から追い出されてしまった人だ。
彼は左翼講師に嵌められたために汚名を着せられた。
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/bunkei/1014482641/158-182
『週間金曜日』という左翼雑誌が彼を・・・。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893085662/ref=pd_sim_dp_2/249-6864110-0137968
ぜひ手にとって見るといい。
今ある、大学受験参考書で自虐的史観から解き放たれた本はこれしかない。





15 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 11:14:01 ID:???
age

16 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 11:17:04 ID:T48rXq1+
>>14
中立的ってのがスレタイだからずれてると思われ。
学校の教師を左翼とかいう時点で偏っている。
学校で学ぶのは通史なわけで。

17 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 11:24:23 ID:???
>>14
>竹内睦泰
こいつ、「古神道の神主」とかって書いてあるな。w
どこに「中立性」が担保される根拠があるというんだ?
普通に考えればDQNウヨだろ、こんな奴は。
そんな奴の書いていることが信用できるかよ。w

18 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 11:57:18 ID:???
いや、竹内の本はまともだよ。
正に学生が読むのに最適な本だと思う。

読んでもいないのにそういうことをいうのはおかしい。
左翼と同レベル。

19 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 12:03:33 ID:???
そもそも自虐史観から抜けた本を薦めるだけで
右翼呼ばわりされるのって、おかしいだろ。
まあ、君らが左翼ならわかるが。

20 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 12:58:08 ID:???
>>1
これを機会にいろんな書物、文書に触れてください。

私も愛国反対には反対です。
郷土愛のような愛国が何故悪いのかと。

逆に、愛国と言うとすぐ軍国主義に結び付けてしまう
短絡な思考のほうが危険と言えるのではないでしょうか。

21 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 13:04:04 ID:???
>>17
いいことを教えてあげよう。

一番左側から真ん中を眺めてみる。
そうすると、真ん中のものが右側にあるように見えるんだ。


ようは自分の立ち位置の問題

22 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 14:46:29 ID:???
なんでネットウヨって自分を真ん中だと言い張るんだろうね。

23 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 16:06:53 ID:???
竹内の本は右か左かはともかく、自虐史観を捨て去っている本だから
受験参考書としては一番頼りになることは間違いない。
これが中道かどうかはわからないが、俺が知っている本の中では
まとも。

24 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 16:19:34 ID:???
ローマ史や中世ヨーロッパ史とかは日本で勉強するぶんにはかなり中立的で良いと思うよ。
特に古代ローマ史なんて今の日本と利害がほとんどないから、完全に中立ではないが相当に中立的だろう。
ポニエ戦争とか色々と面白い。所で本格的な歴史書は辛いから、面白いイスラム史の小説でお勧めはないかな?
知ってる人がいたら教えて欲しい。ちと興味がある。

25 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 23:10:26 ID:???
>>24
利害がないから、それだけいい加減なんだよ。
平凡社世界大百科事典で、ヨーロッパなりイスラムなりを引いてごらん。
どれだけ日本の学者がサボっていて無知だかわかるから。
といっても、君にはわからないよなあ。
まったく絶望的だぜ。

26 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 00:05:02 ID:???
>>23
だから、「古神道の神主」が書いた本なんて読めねえってw
少なくとも、基本的な歴史知識がまだあまりない高校生や大学受験生に薦めるには危険すぎると思うよ。

27 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 00:38:58 ID:???
だから、読んでもないくせにいうところがサヨだな、っていってるんだよ。
相変わらず名前だけで、人のことを決め付けるのが好きみたいだな。

28 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 00:48:36 ID:???
まあ、そら、竹内の本は今まで封印されてきたところがあったからな。
ネットでも左翼が頑張って、竹内の事件を伝播wしてきたようだし。
必死なんだろ。

で、>>1は?

29 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 00:59:22 ID:???
>>27
じゃ、もまいはマルクスの「資本論」とかも全部読破したというのか?
さすがだな。

おりは、やらなきゃならんことが沢山あるし、読みたい本も沢山あるので、残念ながら駄本を読んでいる暇はないのでな。

30 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 02:11:45 ID:???
>>29
一つ質問するが>>27はいつマルクスの資本論を貶したり非難したりしたんだね?

31 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 02:59:30 ID:???
>>30
だって>>27の言によれば、マルクスも読まずに「サヨが云々」なんていうこと自体が片腹痛いという事になるだろ?

32 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/01(金) 05:15:11 ID:???
なんねーよ、日本語が不確かな香具師だなぁ。w

>>1
どのような思想を持つ著者の本を読むかと言う視点では、永久に君の望む本は
でてこない。
いいかね、どんな人が著者の本でも良いから、きちんとソース・原典を示している
本を読みなさい。そして、著者の意見主張部分と、ソース原典部分をきっちり
脳内で分けましょう。その上で、同じ時代について複数の本を読めば、君自身が
歴史に対して評価できるようになる。


33 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 09:51:55 ID:???
とりあえず竹内センセの家の古史古伝(竹内文献)に興味のある方は
詳しくはこちらを参照
http://www.nihonrekishiken.com/mokuroku.htm

>>1
何から何まで中立というのはありません。
とりあえず、子供向けの本を読んでみることです。例えば、
「学習まんが 少年少女日本の歴史」は、講座派(共産党系)の歴史観でもって描かれています。(98年に改訂、反日度up)
対して、それとは違う見方をしている、
「教科書が教えない歴史」
を読んでみたりする。

とにかく、数を読まないといけません。
いろいろと読んでみてください。

34 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 10:05:06 ID:???
「国民の歴史」とかどなの?

35 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 10:55:29 ID:AXHIT4Vo
網野善彦の「日本とは何か」は基本として必読。
そのまま日本の歴史シリーズを読むのは悪く無いのでは?

小室直樹の「経済学を巡る巨匠たち」は資本主義の歴史を知るのに良い。

36 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 11:44:01 ID:???
>>34
読んだけど内容が思い出せない。
良くも悪くも印象が薄い。

37 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 12:52:10 ID:???
>>31
マルクスこそが左翼思想の原点であるため
マルクスの資本論を読まない限り
左翼を批判することはできないってか?

それまた論理の飛躍だな。

マルクスの資本論そのものを取り上げる場合には
読んでいる必要があるだろうが
そこから派生した思想を持つ人々の発言を取り上げる場合は
あくまでも発言をとりあげているのだから本まで読まなきゃならないと言うのは
明らかにおかしいよ。

それをいったら、その人がその思想に至ったまでの
経緯を勉強しなくてはならなくなる。

我々が論ずるのは特定の問題についてであって
その背景を論じたいのではないのだからね

38 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 14:16:41 ID:WWmTNJQo
>>37
端で見ててもオマイおかしいぞ。
>>31>>27があるからああ言ったんだろ。
全然的外れ。

39 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/01(金) 14:52:10 ID:???
オマイが可笑しい。
読んでいない本の批判をすることと、ある本を読まないで特定思想を批判する
ことの違いぐらい分かれよ。


40 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 16:16:54 ID:UNKCmf9W
資本論を勉強して大学の経済原論で優とらなきゃ
左翼とはいわない。ニセ左翼。

41 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 17:00:43 ID:AXHIT4Vo
資本論は資本主義の古典派経済理論。
資本主義という名前はマルクスの資本論から付いた。

42 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 02:24:18 ID:Koa5Kk7Y
1の人の感想が聞きたい。時間はがかかってもいいから、各々に感想を聞かしてくれ。

43 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 04:39:52 ID:???
それにしても、意外に真面目にレスする香具師が多いな。>>39のような馬鹿は除いて。w
思想板も捨てたモンじゃないか。

44 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 04:55:16 ID:???
>>38
ああ、そういうことか。
確かに>>27は明らかに妙だな。
ただのレッテル貼りだ。

>>37の発言は文章の流れをよく読んでいなかったせいだな。
申し訳ない

45 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 21:53:57 ID:4VK1GmUH
>>1はどう読んでも釣り(w
普通なら日本史板にスレを建てる。

46 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 22:58:32 ID:???
>>45
一応、政治思想版なんだからそうだと思ってくる奴もいるって。
おまえさんみたいなすれっからしばかりじゃねえよ。

47 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 00:20:54 ID:???
まあ、みんな仲良く竹内読もうぜ。

48 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 22:58:08 ID:???
あげ

49 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 23:55:41 ID:???
そもそも何が歴史的事実なのか。

過去の事実は体験できないから、現在残っている史料によって
推理していくしかない(第一の不安定さ)。

歴史的事実は、歴史家が無数に存在する過去の事実から
彼の理論枠組み(問題意識)にしたがって選択したものに過ぎない(第ニの不安定さ)。

その理論枠組み(問題意識)自体が
過去の事実を基礎に形成される(第三の不安定さ)。

その過去の事実が重要な歴史的事実となるかどうかは、その歴史家の理論枠組み
(問題意識)が有意義なものと認められるかどうかにかかっている(第四の不安定さ)。

中立的な歴史はありえないし、中立的に見える年表でも不安定さを抱えている。

50 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 00:05:31 ID:???
歴史家はこうやって過去の事実と自分の理論枠組み(問題意識)を永久に
行ったり来たりするわけだが、素人にとっての歴史ってなんだろう?

その時点での自分の理論枠組み(問題意識)を自分でモノを考えるときに
役立てられるくらいだろうか。

51 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 00:33:18 ID:???
諸外国との歴史比較と、自分がどんな国にいるのかを意識することができるようになる。
これが歴史を学ぶ理由だと思っている。
仮に歴史を知らないと、中国や韓国の意見をそのまま鵜呑みすることになり
相手国に勝手に歴史をつくられていくし、
歴史を知っていると過去の日本人というのはどういうことをやっていたのかを
参考にすることで、国に愛着が湧くうえに、今と過去との類似点から
未来をある程度、予測できるようになる。

52 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/04(月) 00:51:22 ID:???
>>1
「中立的」などという言い方が、既に左翼思想に毒されていることを
示している。
伝統を重視した歴史を教えればよろしい。

53 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/04(月) 00:51:57 ID:Gd+g6HqO
面白いのは左巻きの人の行動には、後の歴史書になんて書かれる事に成るか、
考慮していない事で、今の彼等の行動も、後の歴史に成る時間の流れの中に居る事を
理解していないとしか思えない。

だから歴史を作るの左翼だなんて、馬鹿な事を言い出すのかな?
大体左巻きの歴史なんて恥かしいから、彼等は捏造するしか無い訳だけど。

54 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/04(月) 00:56:40 ID:nFqgJwFV
In my opinion, to make up history for left wing is a convenient method / tool for them.
In their opinion, they always continue to be right / justice.
They never have a power of thinking or wisdom. Because they are not intelligento in real sense.

55 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 01:03:39 ID:???
まあ、そうだろうな。
左の人間は知識人ではないわな。
似非がつく。

56 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/04(月) 01:04:11 ID:???
>>54
申しあげにくいのですが、もうすこし自然な英語にならないでしょうか。
- it is a convenient method - とするとか。
文法が間違ってはいないけれど。。。。。。

57 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/04(月) 01:11:47 ID:nFqgJwFV
Then tell me a natural English. I am trainig myself now. I may take
TOEIC exam this month.

58 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/04(月) 01:23:03 ID:???
>>57
> I may take TOEIC exam this month.
グッド・ラック! 
(ほんとは in this month にするほうがいいんじゃないかなあ)

59 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/04(月) 01:27:10 ID:nFqgJwFV
Then I will take your opinion. I was good at reading English.
But I was not good at speaking and hearing in English. So I am
now training.

60 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 12:00:48 ID:???
そのぐらいかければ充分だとおもうけれど。
そんなにうまくやれても意味乃至。

61 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/04(月) 12:02:26 ID:nFqgJwFV
I will take more than 800 marks at TOEIC. So I am training myself now.

62 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 17:55:29 ID:???
がんがれ。
でも文学作品を英語で読めたらいいよなあ。
シェイクスピアとか読んでみたいな。

63 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/04(月) 18:22:28 ID:nFqgJwFV
シェイクスピア? Has → hast、 are → art の世界なんだろーな。
古語の世界。

64 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/04(月) 18:31:50 ID:nFqgJwFV
ドイツ語、ラテン語バッカ聴いてるけどなふだん。

馬鹿左翼と違って。

65 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/04(月) 18:43:01 ID:nFqgJwFV
今どきの右翼はインテリだろ?

66 :右や左の名無し様:2005/07/05(火) 23:30:09 ID:???
ほしゅ

67 :右や左の名無し様:2005/07/08(金) 23:05:14 ID:xp8oQjH3

http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp/index.html
http://www.geocities.jp/ggg_nihon/index.html
●◎日本は李氏朝鮮の奴隷を解放した

68 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/09(土) 09:48:23 ID:???
>>65
昔から右翼はインテリ。一部のインチキ右翼が誤解を生んでいるだけ。

69 :右や左の名無し様:2005/07/22(金) 20:05:54 ID:???
シェイクスピアなら「The Merchant of Venice」がいいね

70 :右翼 ◆cNIPPONzMc :2005/08/07(日) 11:30:25 ID:???
真実を知ることができたらいいんだけど、それは大変難しいことで
過去のことは結局当事者しかわからない
だから現在に生きる人々は歴史的に信頼できる資料から理論だてて歴史を構築するしかない
そう考えると今の歴史教科書の内容は非常に矛盾したものだ
犬が吠えるたびに歴史が書き換えられてしまっているのだから

71 :右や左の名無し様:2005/08/09(火) 16:35:41 ID:FrDE7cGs
>>1
中立の歴史観というのは存在しないとおもいます。
完全に客観的な無色透明の歴史観のようなものを想像しておられるんでしょうが、
歴史とは解釈であり、その解釈は解釈する人によって行われるのであり、
従って、歴史は解釈する人の数だけ存在します。

それらの歴史のうち、これが正しくてこれが間違っているとはなかなか言えないでしょう。
これが中立であるとは誰も言えないし、誰が言っても間違いとは言えないでしょう。

誰から見ても客観的な歴史観が存在するという錯覚がよくないと思いますが。どうでしょうか。

72 :右や左の名無し様:2005/08/09(火) 16:48:57 ID:FrDE7cGs
これが普遍的な歴史観だというモノがないのですから、例えば、日本は日本という立場から
正しいと思う歴史観を持てばいいのだと思います。
日本が自分の国を正当化するような歴史観を持っていればいいのだと思います。

これは、歴史を歪めてもいいと言っているのではありません。黒を白とせよと言っているのではありません。
日本が普通に考えて普通に正しいと思える歴史観を持てばいいのです。
無理に曲げた解釈をしなければいいのだと思います。

ところが、不思議な事に、日本を貶めるような歴史観をわざわざ選ぶ人たちがいるんですね。
そういう歴史観を持とうとする人々はどこの国の人なのでしょうか。


73 :右や左の名無し様:2005/08/09(火) 17:13:34 ID:tMq6uOY0
>>日本を貶めるような歴史観をわざわざ選ぶ人たちがいるんですね
>>それらの歴史のうち、これが正しくてこれが間違っているとはなかなか言えないでしょう
>>歴史を歪めてもいいと言っているのではありません
>>黒を白とせよと言っているのではありません

 いっていることがメチャクチャ。御託ならべんな。
解釈は人の数だけ存在するなら、何が正しいか、何が日本なのか
何が正当化に値するか、何が貶めることなのか、そもそも、貶めて
いいのか悪いのか、日本がもつべき歴史観、などなど、すべて、
これらも人の数だけそんざいするんでは ないのか?
 人それぞれということを根拠に理屈をゴニョゴニョのべておきながら
「日本が自分の国を」と、個人ではなく全体に擦り寄ってモノをいい
、気に入らない意見は「それに反するのはどこの国のひと」だとこれまた
全体に寄りかかったものの言い方をする。

 スパッとウヨだからこれだというほうが堂々としている。
非論理的なくせに論理性を装う、この腐った女みたいな言い方に
虫唾が走る。ウヨサヨ以前の問題。

74 :右や左の名無し様:2005/08/09(火) 17:38:27 ID:tMq6uOY0
「普通の歴史観」

とかいうあたりも怪しいが。人それぞれで何が正しいか
なかなかいえないなら、なにが「普通」もなかなかいえないだ
ろう。そもそも「普通ではないこと」はいけないことなのか?

「つくる会」会員がしきりに、普通の人、一般人、といいたがり、
「普通でない」といわれることを極端に怯えるような、柔弱な態度を示す
ことは指摘されていることだが...しかし、何度読んでも、虫唾が走るな。


75 :◆r0FmiN9ADk :2005/08/09(火) 18:06:21 ID:???
というかおまいら、信頼性という言葉に付いて考えたことがあるか?

何がしかの価値観を拠りどころにしなければ、歴史など語れません。
何の価値観も考慮しなければ、単なる事実の羅列です。徳川家康の一生も
一農民の一生も歴史を語る上で等価になるでしょう。人の一生について
誰のそれも価値があるという言い方はできるが、歴史的価値という意味では
等価ではないとしなければ、歴史に関する学慰問が成立しません。
ある歴史を取り上げて、それをどう把握するか、どう評価するかというときに
何かしらを拠りどころにすることは重要です。その表現が「普通の」ならば
それはそれで結構なことでしょう。普通であるかどうかについて異論がある
ならば別だけど。

まぁ、マルクス史観・自由主義史観も含めて「○○史観」という場合に
それはNGだと思います。だから作る会の一部メンバーの歴史観についても
私は疑義はある。しかしそれとは別に「すべて相対化した」歴史観というも
のも無い。

重要なことは「ある結論を導き出すための」歴史観を否定すべきと言うこと
ですよ。

76 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/08/09(火) 18:19:47 ID:TiGJ5wW8
おまえらはくだらねー資料や教科書見て信じてればいいんだよ。


77 :右や左の名無し様:2005/08/09(火) 20:48:26 ID:???
>>1さん騙されちゃいけませんよ。
中立な歴史はあります。
それは「科学史」です。
人間の技術や科学がどのように発展してきたかを中心にした歴史です。
火・石器・青銅・文字などがどの時代に発明されたかなどを勉強しましょう。

参考資料としては映像なら「ディスカバリーチャンネル」がオススメです。
本なら「銃・病原菌・鉄」なんかもオススメですよ。

78 :右や左の名無し様:2005/08/10(水) 04:11:34 ID:VVkwoPW4
>>77
右左はないが宗教関連でごたごたしてるし

79 :右や左の名無し様:2005/08/10(水) 04:59:42 ID:???
ていうか人間も哺乳類の一種なんだから
社会といっても群れの進化したものだろ。
そういう観点から歴史を学ぶべきじゃないのか。
唯物史観とは違うぞ。戦争なんて要するに
テリトリーの争いで当たり前のことだ。
だからいい悪いでなくどういう群れがどういう状態
だと戦争になるかといった分析だな。
均衡していれば戦争でない状態になるが
均衡は常に不安定だ。

80 :右や左の名無し様:2005/08/10(水) 11:58:03 ID:jRaEhqKq
>>79
それだと国という群れも均衡していて戦争の無い状態だということが
できるな。
テリトリーは個人に付随する。

81 :右や左の名無し様:2005/08/10(水) 12:47:05 ID:izyi7YDU
中立的な歴史??
中立などという物がこの世に存在するのか?
中立などとは、どこかの政治家や批評家が自分は偏っていない、
とても公平で平等な信条、思想を持っていると言いたいが為に作った
欺瞞に満ちた立場だ。
しかし、多くの大衆は中立はいいことだと刷り込まれていて、意見
を述べる人に対し偏向だと非難する。


82 :右や左の名無し様:2005/08/10(水) 15:50:56 ID:???
大和朝廷が日本を統一したころの地方の豪族に対する残虐行為など、歴史から消されているにちがいない。

83 :右や左の名無し様:2005/08/11(木) 10:16:49 ID:WV/FMuoS
>>82
神話に残っているよ。
要は解釈の問題。

84 :右や左の名無し様:2005/08/11(木) 13:34:46 ID:???
神話といえば、北朝鮮の金親子が行った奇跡の話を思い浮かべる。
千年もたつと、神話と扱われるのだろうな。

いつの時代でも、権力側(大和朝廷)の残虐行為など、自分で歴史に残すわけがない。

85 :右や左の名無し様:2005/08/11(木) 13:41:10 ID:???
日本がアジアに残した功績
ttp://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/souko/vip1219.swf
名を受け継ぐもの
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Renge/4479/9/nawouketugu.swf
最強という名で呼ばれ続けられた悲劇の戦闘機/零戦の物語
ttp://www02.so-net.ne.jp/~wizzhen/flash/zero2.swf
春よこい
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/7482/haruyokoi.swf
所感
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/1715/syokan.swf
海上自衛隊
ttp://members.tripod.co.jp/ganwota/kaiji.swf
陸上自衛隊
ttp://hamaniyo.jp/~taz/flash/JGSDF-PF.swf
かく戦えり近代日本
ttp://www.studio-ipyou.net/swf/kakutatakaeri.swf

86 :右や左の名無し様:2005/08/12(金) 04:21:46 ID:???
>>1

 人々の歴史観は時代と共に変わるので、
「中立的な歴史」が何かがそもそも難しいのですが
(かつては偏っていると失笑された見解も、
時代を経て正しい見解であったと評価される事が多々ある。
逆に、かつては多数派だった見解が、
時代を経て間違った見解と非難される事も多々ある。
何が中立かは、時代によっても国やそれぞれの立場によっても異なる。)、
比較的「中立」的と言える本を2冊紹介します。

 それぞれ、朝鮮人と中国人が書いた歴史本です。
教科書の様に左ではなく、むしろ親日的な内容です。
しかし朝鮮人と中国人がそれぞれ書いている物なので、日本人による一部の行き過ぎた右翼本よりは客観的な内容です。
ぜひ読んでみて下さい。


■■■■■■■■■■■■
「親日派のための弁明」
金完そぷ(変換出来ず、キムワンソプと読む)著
荒木和博+荒木信子訳
草思社


「近代中国は日本がつくった ー日清戦争以降、日本が中国に残した莫大な遺産ー」
黄文雄(コウブンユウ)著
光文社

■■■■■■■■■■■


87 :86:2005/08/12(金) 04:23:04 ID:???
 「中立な歴史」を学ぶのは簡単ではありません。
しかし、あなたの学ぼうとする姿勢は大変素晴らしい物です。
いつか、あなたが「これが中立な見解だ」と確信を持てる歴史を学ぶまで、どうか学ぼうとする姿勢を大切にして下さい。
応援しています。

88 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/08/12(金) 06:14:24 ID:???
まじめに考えれば、真に「中立的な」ものなどあるわけないではないか。
koueiとか、この板で「中道」と証するコテ共の主張が、各々でまるで
違うのをみても、「中立」だの「中道」と称する連中が実際には恣意的
な存在であることを推察できる。

「中立的な歴史」などというものもない。わが大日本が神倭伊波礼比古
によって創設されたこと、天皇を中心に文化が発展してきたことを
しっかり教えればよい。「右翼的な歴史」だと批判されれば、「右翼的
でなにがわるい?」と反論すればよいのだ。そこまで言う度胸のない、
市民団体みたいな保守派はまぎらわしいので、ひっこんでいてもらいた
い。俺らは、唯物史観に基づく歴史書など焚書にしろと主張しているが、
それは嘘が書かれているからに過ぎない。「かたよっている」という
批判の仕方は、自分はかたよってなくて大勢順応でいい加減な存在だと
言っているようなものだ。

89 :右や左の名無し様:2005/08/12(金) 10:05:43 ID:kmv9PA8Y
中立的な歴史などない。

できるだけ多くの歴史的解釈に触れることこそが、本当の意味での
歴史を学ぶことになる。

90 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/08/13(土) 16:44:36 ID:???
>>89
そうです。
「教科書」なんて内容が限定的でくだらないから、もっと別のものを
使ってもいいのです。

91 :右や左の名無し様:2005/08/13(土) 23:52:26 ID:???
8.15 NHK「日本のこれから」で、アジアについての意見を募集してるぞ。
誇り高き中立のおまいらこそ、大挙して投稿すべきだ!
ttp://www.nhk.or.jp/korekara/nk03_asia/ques.html


92 :右や左の名無し様:2005/08/15(月) 00:16:19 ID:MU3PQsYs
>1
扶桑社の教科書を読まれるといいですよ
他社と違い、バランス感覚はとれている

93 :右翼浪人:2005/08/15(月) 00:45:15 ID:???
>>1
個人的には扶桑社を推しますが、他社の教科書も読み比べるのがベストだと思います。
なかなか手に入らないとは思いますが。

94 :右や左の名無し様:2005/08/15(月) 00:57:26 ID:???
ヤフーのニュースから引用
>>▽昭和史に詳しい評論家、保坂正康氏の話 。
>>60〜70代では「間違った戦争」と答える人が60%ぐらいと
>>思っていたが、自衛戦争の比率が高い。
>>しかも70代では逆転している。
>>戦後民主主義がなし崩し的に風化しているのではないかと感じた。
(20才台以外では、「間違った戦争」と答える人の割合が多かった。)

この人の名前を新聞でよく見かけるんだけど、上の文章はおかしい。
実際に戦争を体験した世代が、戦争の事を詳しいはずなのに、
全世代が間違った戦争と答える事が、当然であるかのような論評をしている。
70歳台の人が自衛戦争と答えるのであれば、その理由をはっきり報道して欲しい。

95 :94:2005/08/15(月) 01:02:53 ID:???
読売も毎日も保坂正康氏の論評を載せているが、私はこの人の経歴も
著書も思想も知らない
昭和史に詳しい評論家は、この人しかいないのだろうか?
評論家を選んでいる、新聞社やテレビ局の管理職の思想、名前、住所等が
公表されないのは何故?
彼らは十分に公人ではないのか?


96 :右や左の名無し様:2005/08/15(月) 02:36:27 ID:0YW6Xiy3
皆さんにお聞きしたい!何故日本が中国の属国になってはいけないのですか?

別にいいじゃありませんか、今のまま自民党政権を続けるくらいなら

日本が中国の一部になってやり直した方が良いでは無いか?

変化を恐れては進歩しないのです。変化を受け入れよう。

民主党が日本を中国に売ると心配されている方々が多いですが、

高値で売れるんだったら売りましょうよ、変化を恐れずに日本を変えましょう。

97 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/08/15(月) 02:51:58 ID:hn0jJORg
>>96
馬鹿じゃねーのと言うか馬鹿は自ら氏ね、貧乏な奴らの属国に成ってどうすんだYo!
と言うか日本は元々独立国でちゃんころの世話に成る覚えなんかねえんだYo!
と言うかODAとかしてやって世話してやっていて属国なのは中国なんだYo!
しかも中国のGDP何て日本の4分の1位しか無くて国民で割ると日本人が100に対して2.5しか無い貧乏人達なんYo!

何寝ぼけた事を言ってやがんだ此の馬鹿は。

 しかもチャンコロなんて戦前に尼港事件・南京事件・済南事件・通州事件と反日で日本の民間人を殺しまくった結果
盧溝橋事件で日中戦争に突入させた張本人達だ、こんなパーフェクト馬鹿の属国に成るなぞ永遠に無い。

98 :右や左の名無し様:2005/08/15(月) 04:53:05 ID:wl3+TPFd
>>96
アホか。
支那の属国になるということは、チベットみたいに虐殺・強姦されてもいいのかよ?
無責任なこと言うな!
おまえが氏んでこい。


99 :右や左の名無し様:2005/08/15(月) 10:29:38 ID:NnffaJge
>>96のコピペに釣られるやつが二人も・・・。
うよ厨の煽りなのが見てわからんのかなー。
思想板もろくなの残ってないね。


100 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/08/15(月) 10:56:39 ID:hn0jJORg
>>99 容赦無く書ける折角の煽りだから、取り敢えず釣られてみましたが何か?
何か私の文面にご不満でも?えへへ。

101 :右や左の名無し様:2005/08/15(月) 11:07:43 ID:NnffaJge
>>100
何も。
ここでウヨサヨやってもいいんだが俺、夜勤明けで疲れてるから。
また今度ね。

102 :右や左の名無し様:2005/08/16(火) 21:32:55 ID:???
>>100 みにくい

103 :右や左の名無し様:2005/08/18(木) 04:28:29 ID:???
東アジア共同体幻想
まだこんなことをいってる人間がいるとは・・・
地球市民やグローバル市民といった類と同じく
国家概念を希釈化する反日極左勢力、
すなわ中共中央宣伝部と朝鮮総連らスパイの露骨な
謀略ではないか
しかも彼らとの接触を国際化、隣国との協調、平和への道と
錯覚して「友好」を促進しようとするなど、、
本当に恥ずかしいと思わないのだろうか?
世界で通用しないのは祖国への誇りを持たぬ者であり
アイデンティティクライシスをきたし、
いたづらに異文化に迎合しようとするものだろう
日本人が海外で自国の主張や日本のよさを表現できないのは
日教組主導の反日教育が行われてきたから
非戦主義(平和主義は誤訳、国連の平和主義を体現する憲法は
世界141カ国ほどもあり、細部では日本国憲法よりはるかに優れている)
を掲げる日本国憲法を崇拝したり、なぜこうも国際社会で受け入れられず、
軽んじられ、尊敬されないような人間を作り出そうとするんだろう?
人権、平和、差別、こういった言葉ほど空疎なものはない
工作員に利用される程度の低次元の観念なんでしょうね

104 :右や左の名無し様:2005/08/21(日) 11:10:07 ID:UDACJm1S
国家とは、人間同士が闘争を超え共生し真の自由を獲得のための人為的構築物で
その理想がアダム=スミスのいうところの「夜警国家」である訳だが
しかし、資本主義主導によるビュルガーリッヘ=ゲゼルシャフト(経済的市民社会)の発達は
社会的・経済的弱者を生み出すという矛盾を露呈させ、
それに対する国家の積極的介入が要請されるようになる。
ここに「福祉国家」の理念が生まれる訳だが政府に手厚く保護されている為に
鼠算式に増える官僚が国家機関の腐敗を招き市民がよりよいサービスを
安く享受できるという福祉国家の利点がうすれてしまうという矛盾が露呈する。
そこで事業を市場経済に放り込む事によって競争を解したサービスの向上と
価格の低減を目指すように民営化が行われる。
経営には能力とセンスが求められる為に自ら浄化しない限り官僚だった人間は生き残れない。
その結果、教育と産業の成功により国家の機能を安全保障や治安維持など最小限にとどめ
「自由主義国家」として「夜警国家」が実現する。
さらに通貨や企業の統合によるグローバル化によってコミュニケーションや流通が
地域性に縛られなくなると安全保障も必要無くなって来て国家自体が必要無くなる。
治安維持はNPOが行う様になりその運営と淘汰は市民からの税金投票によってなされる。
統合巨大化した企業はお役所体質となり社会主義へと移行していく。

105 :経営には能力とセンスが求められる:2005/08/21(日) 12:20:25 ID:???
>>96
高値で売れるんだったら売りましょうよ、変化を恐れずに日本を変えましょう。

高値で売れるんだったら売りますが、あいては貧乏でケチでこちらの金を
あてにしているようですが

106 :右や左の名無し様:2005/08/21(日) 23:47:55 ID:LCvqJkVw
ふざけた奴

・自称中道らしいが、何故か半端ではない左翼嫌い。反右翼的な発言は皆無で、左翼的発言は全て反日扱いするきらいがある
・嫌中韓朝論は絶対的は崇拝。日米、東南亜人以外は人にあらず
・生粋の日本人らしいが何故か日本語は酷く不自由
・2ch用語を一行に一度は使わずにいられず、ネット社会にドップリ浸っている。尚政治思想板には彼の書き込みがないスレッドは無いほど
・反共的で「ML奴隷」などの造語を多用、かと言って自分が理想とする国家制度を挙げることはない
・いかに共産主義や中韓朝を叩くかが政治思想だと考えている
・固定ハンドル「産経バイバイ」を異常に憎み恐れている

107 :右や左の名無し様:2005/08/23(火) 13:31:19 ID:jBY6s+dP
宮内庁ちゃんがオカマになって登場!激論したい奴待ってます!(現在住み着いてるアドレス)→http://c-docomo.2ch.net/test.php/r.i/intro/11243422→《酒と女》萬さんのスレ

108 :右や左の名無し様:2005/08/23(火) 13:41:59 ID:6wi6lGMp
「中立的な歴史」ってどんな歴史ですか?

109 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/08/24(水) 20:23:34 ID:???
>>108

>>88で申しましたように、そういうものはないのです。

110 :右や左の名無し様:2005/08/28(日) 17:34:20 ID:CwEGNEln
>104
チャロンな世界だな

111 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 01:53:50 ID:???
↓人間的にはどうかと思うが、この人の本は・・・微妙だなorz
http://www.dupuy.jp/

112 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 12:56:42 ID:QR41YeZk
本読め

113 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 16:28:49 ID:mjay8G6W
>>1
とにかく幕末からのいろんな本を読みましょう。
小説でもOKです。

114 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 17:10:40 ID:yO2mHz/M
>1
公正中立ってのはこの世に存在しないだろう

右だって、左だって、はっきり言えば、生活の中に根ざして、特に
金が絡めばもう、ダメ簿!!!

115 :金が絡めばもう、ダメ簿!!! :2005/10/05(水) 17:18:21 ID:???
まったくそのとおりだ。
日本は「韓国との関係において、傲慢な態度は反省して謙虚な姿勢を示さなければならない」





116 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 18:35:18 ID:vOnUBH4Q
反省したところで何も変わらん、
姿勢を示したところで反日愛国教育は終わらん。
変えられるとすれば方法はひとつ。

117 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 19:13:31 ID:otqxnJv2
朝鮮半島が日本海になるしかない!(゜∀°)

118 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 20:08:05 ID:41/uYqxF
>>1
ポール=ケネディという人が書いた『大国の興亡』はどうだろう?
今のところ私が一番好きな歴史観。文化とかの観点は抜けてしまうのが残念だが、
各時代の国家関係を国力やその時の敵味方関係を中心にドライに見て行く。

どこの国が被害者ともいわないし、加害者も存在しない。
ただお互いの与えた結果を的確に拾って行く。
それでいて文章は退屈ではない。
一度読んでみることをお勧めする。

119 :116:2005/10/05(水) 20:48:04 ID:WYUj4uNj
>>117
まぁ近くないでもないけど
戦争だよ戦争、単純に日韓戦争ってわけじゃないよ。


120 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 21:09:36 ID:XdQeLZuL
中国/原始的トイレ事情

http://wing.zero.ad.jp/temasek/benjo.htm

こんな場所じゃあ、パンツ降ろす気にもなれん。

121 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 00:19:03 ID:???
もう韓国の歴史教科書の人と新しい教科書を作る会の人同士でお互い大量の資料持ち込んだ上で
密室で議論させて一冊の教科書出来上がるまで出られないようにさせようぜ
どちらかが暴力行為に及ばないよう警備員配置させて
俺はそれを真っ先に読みたい
まあ無理なんだけど

122 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 13:59:02 ID:K0WHvrBv
アムウエイが合法か違法かみたいなもん。

123 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 14:14:33 ID:hId3fWfV
つくる会の教科書は極右だから、
つくる会の教科書を除外し、残った教科書の平均値が
中立ととりあえずしてみよう。

南京大虐殺はつくる会でさえ「あった」としているから、
「なかった」とかネットでほざいているのは、中立的
意見ではない。むしろものすごく偏向

124 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 14:31:15 ID:???
全ての歴史書に「へぇー」と言え
それが中道だ。


125 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 14:43:36 ID:???
>>123
2ちゃんのどっかのスレに南京事件のことについてすげぇ詳しく検証してるとこがあったぞ。
資料だけでものすごい数。

お、あったあった。。

【世界の】「南京大虐殺」はウソ【常識】18次資料
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1128205440/

論破してみなされ(´・ω・`)

126 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 16:10:18 ID:m6/Q8IsI
>>125
まず、おまいが内容をコンパクトにまとめるのが筋かと。
ここに内容をまとめて晒せ。

127 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 16:29:28 ID:???
>>125
でも裁判じゃあ、嘘との判定も無い。で終了。

128 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 23:27:27 ID:1MSqEi0y
123


おいおい、「あった」なんていっちゃいないぞ
油断も隙もねぇな(´_ゝ`)

129 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 23:40:57 ID:TV7XdM/J
右翼の言っている「南京事件」だと、民衆の死傷者の数は幾らぐらいと見積もられているの?


130 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 23:55:01 ID:hId3fWfV
>>125 この板でも南京大虐殺皆無派がメタメタに
ロムパされてたけど?
 良民票なるものを嬉しげにもちだしてきて皆無だったとか
いっているけど、その発行実態、発行基準など具体的中身が
がまったく不明かつあいまいでかえって、その恣意性をつき
つけられ、さいごには「中京のプロパ」とかで逃げを打って
いたような。
 

131 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 00:16:50 ID:BwSGY6pJ
>>130
>この板でも南京大虐殺皆無派がメタメタに
>ロムパされてたけど?

どこをどう「ロムパ」されていたのか、その箇所を説明して下さい。
(強弁術→かってに「勝利宣言」をする。)

>良民票なるものを嬉しげにもちだしてきて皆無だったとか

「良民票」 なるものがこのスレのどこで語られていますか?

132 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/07(金) 00:18:50 ID:ufbuKRdV
>>131 南京スレを全部読んでから、書いてみたら?馬鹿にされるから。

133 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 00:25:03 ID:nCgNxnNR
百人切り裁判でやぶへび出して、全面敗訴のアホ右翼陣営、
意気消沈しちゃって、ネットのデマ街宣も少なくなってんだからさあw


あんまりからかってやっちゃかわいそうだぜ。げら。

134 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/07(金) 00:31:43 ID:ufbuKRdV
>>133 もう本人が生存して居なくて名誉毀損として認められなかっただけだ、
100人なんて切れる訳ねえだろ、落ち武者の絵って刀が折れ曲がってるだろ、
簡単に曲がってしまうんだよ、砂鉄を溶かして人力で叩いて作った刀だからな、
研いだだけでも曲がるんだぞ。

135 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 00:44:30 ID:GrEsPgyA
>>131 良民票自体しらないんじゃ話にならんし。
このスレではなく、この板のどっかのスレで。
 
良民票の発行実態が具体的に述べられもせず、
それを「南京大虐殺は『皆無』」であったことの論拠とする
ことの馬鹿さ加減は、そんな”資料”を読まずとも、理解で
きること。



136 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 01:06:36 ID:BwSGY6pJ
>>134
>100人なんて切れる訳ねえだろ、落ち武者の絵って刀が折れ曲がってるだろ、

その殺人ゲームの条件に、1本の刀で100人を切るという条件は特別入って
いなかったのではないかな?刀が折れ曲がれば、また別の刀を使用すればよい。
→「100人切り」が無かったという反証にはならない。

従って100人切り事件が全くの虚偽とは言えない。

2003年(ワ)第9281号 謝罪広告等 請求事件
2005年8月23日午前11時 判決言渡 103号法廷
>(i) 本件日日記事は, 両少尉が浅海記者ら新聞記者に「百人斬り競争」の話をしたことが契機となって
>連載されたものであり, その報道後, 野田少尉が「百人斬り競争」を認める発言を行っていたことも窺わ
>れるのであるから, 連載記事の行軍経路や殺人競争の具体的内容については, 虚偽, 誇張が含まれて
>いる可能性が全くないとはいえないものの, 両少尉が「百人斬り競争」を行ったこと自体が, 何ら事実に
>基づかない新聞記者の創作によるとまで認めることは困難であること,






137 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/07(金) 01:11:03 ID:ufbuKRdV
>>136 誰がそんな下らない事に刀を貸すと思ってるんだよ、マジ喪舞
日本人じゃねえだろ。

138 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/07(金) 01:12:16 ID:ufbuKRdV
今度こそ、もう寝よ馬鹿な妄想に付き合ってらんねえよ。

139 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 01:32:44 ID:GrEsPgyA
>>136 そうだな、ふざけた奴みたいな奴なら喜んで貸しそうだな。

140 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/07(金) 01:46:16 ID:DQ7ybfTM
>>139 刃こぼれ一つ取るのがどれだけ大変か知ってるか?
たまにはお袋さんの包丁でも研いで親孝行してやれよ、
まあ藻舞じゃあ丸っ刃にするだけだろうけど。

簡単に貸して貰えると思ってたのは藻舞裸だろ、馬鹿だなマジで、
面白いけど寝かしてくれよ。

141 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 02:05:15 ID:GrEsPgyA
味方の戦死者のを失敬する。
敵兵が帯刀していたのを失敬する
いろいろ調達できそうだな。

142 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/07(金) 02:14:27 ID:DQ7ybfTM
>>141 あはは、君が日本刀で100人斬りの話が最初から捏造でしたと、
言ってくれる訳だ、マジで馬鹿に付ける薬は無いな、ははは。

143 :マジで馬鹿に付ける薬は無いな:2005/10/07(金) 02:33:13 ID:???
日本刀は少数集団の戦闘にてきしているが、密集大軍団の戦闘にはむしろ不便である
味方をきる確立が高すぎる。
また両手がひつようだから、盾がもてないため防御によわい。

144 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 02:20:01 ID:???
test

145 :真性リバタリアン:2005/11/03(木) 02:46:03 ID:no/S73T4
”中立的な”という視点は、確立できえないと思っておいていいでしょう。
人間、その人の人生観に基づき、何らかのバイアスがある、この自覚が実は大切だと思います。

ただ、仮に”中立な”歴史観があるとすれば、
まったく意図せざるかたちで、偶然にも歴史に触れたような本、にあるのかもしれず、
……なんとも言えませんが

146 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 01:55:05 ID:9s+VjeEn
てかさ、君が代って歌詞いまいち解らんがどういう意味なんだ?。
まさか天皇の世が永遠にって意味じゃないだろうな。もしそうなら主権在民もへちまもないよなぞ。
それからさ、愛国心とか郷土愛とか自民党のおえらいさんが言ってるけど日本の農村の
文化を破壊してきたのは土建業者と癒着した歴代自民党だろ、笑わせやがるぜ。
要するに彼らが言ってる愛国心なんていうのはもっと天皇を敬え、日本の政権とたる自民党
を愛せとこういう事だな。


147 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 22:08:01 ID:X+MQtWal
中立的な本は、私の知る限りでは見たことがない。
第3者の国の書いた本でも見たことがない。

だから、知りたければ肯定派、否定派 双方の本を読むのがよい。
その上で自分で判断するしかない。
だが、その判断も正しいかどうかもわからない。

たとえ中立な本が有ったとしても
後の世界では中立では無くなる可能性もある。

148 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 15:09:19 ID:???
>>136
記者その人が、後の審問で捏造を認めたはずだよ。
百人切りは全くの虚偽で記者その人もそんなことを書いていない、
これは、伝言ゲームに近いものだよ。

149 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 22:17:09 ID:05X9Hphq

カナダの教科書だそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/saipan_is_number1/8046196.html
       

150 :右や左の名無し様:2005/11/21(月) 18:02:50 ID:???


49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)