5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウヨだったあの頃・サヨだったあの頃の思い出

1 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 13:37:34 ID:6Xkvn50J
かつては右だった左さんの右時代、
かつては左だった右さんの左時代、
まだ青かったあの頃のエピソード激しくキボン

2 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 14:39:22 ID:6J8kYP/B


3 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 16:14:39 ID:JwXRSmil
学生の時はサヨ
会社勤めしだして、ウヨっぽくなった
最近の極右化しつつある日本が嫌で、きな臭くて嫌なので
最近はサヨにもどりつつあるが
何年か後に親の工場を引き継ぐので、たぶんウヨに(ry

4 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 16:19:09 ID:???
>>3
工場引き継ぐとウヨるのか・・・

5 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 16:24:18 ID:JwXRSmil
>>4
たぶんな
経営者になってしまうから
左翼っぽい社長なんか見た事あるかい?

6 :あの頃の思い出 :2005/06/21(火) 16:54:08 ID:S1ul3hjh
「この作品に私は、戦いの中の自分の姿をそのままに描こうとした。ともかくも第一線の兵科士官であった私が、この程度の血気に燃えていたからといって、別に不思議はない。我々にとって、戦陣の生活、出撃の体験は、この世の限りのものだったのである。」吉田満インタビュー
http://zenkyoto68.tripod.com/watanabekiyosi01.htm
『戦艦武蔵、最期の地獄絵図』 下級兵士が見た沈没・著者柴田倉治
「沈没間際「軍刀守れ」、、こんなこともあった。艦が沈む間際、十七歳くらいの分隊士従兵が軍刀を二振り背負っている。従兵とは上官の身の回りの世話をする兵隊だ。
なるべく身軽にならなければいけないそのときに、私は「なぜ」と聞いた。軍刀を最後まで守れとの命令だという。そんなバカなと思ったが、軍人は命令に絶対服従である。」
「人力操舵(そうだ)を試みるということで、副操舵室に入る五十人の決死隊が募られた。
決死隊は即時編成された。私もその一員に加わった。帽子に線の入った下士官は見当たらず、最下級兵士の役である食卓番として顔なじみの者が多かった。」
少年たちを特攻や決死隊に追い込んで行く日本海軍の上級軍人共がどれほどの恥知らずだったかを明かしている。
沖縄で満州で自国民を殺してまで生き残ろうとした陸軍の恥知らず共とまったく同じだったのだ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/01_02.html
第五航空艦隊司令長官の宇垣纏中将の『戦藻録』には、一族の財産を護持しようと躍起になっているヒロヒトという破廉恥漢の「海軍にはもう艦はないのか」というオネダリ言葉が記されている。
3300人の若者たちを見殺しにする大和特攻の決め手になった卑しい言葉である。

7 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 16:55:25 ID:???
>>5
確かに経営者は右傾化してるのか中道が多いなぁ
でも政治的な思想が左翼っぽいのは居るかも

8 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 17:26:56 ID:JwXRSmil
>>7
中国と取引している商社なんかは
自然と民主党あたりを支持したりするんだろうが
それと左翼思想は全然別じゃない?
別に中国が好きな訳でもないし、単に商売相手が
不幸な事に共産国だけなだけで、大体、左翼人は怠け者が多いから
まっとうな社会人が勤まるとも思えないし

9 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 18:56:52 ID:???
>>8
 左翼が怠け者なんて聞いたことがねーな。

10 :糞ウヨ厨房 ◆EO.qomHMmU :2005/06/21(火) 20:36:52 ID:cVOmrC1B
>>7
当たり前ですね。企業を経営する側が、労働者の立場にたって何でも判断する
会社がうまくいくわけがない。

堤清二のような学生運動あがりで、経営者になっても左翼思想を捨てなかった
例もあるけど、これは例外中の例外だろう。

11 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/21(火) 20:43:21 ID:Hd7dYpMq
>>9 ちょっと他人と違う努力をしてるだけだよね、捏造したり偽造したり、
本人達は一生懸命頑張っているんだ、勿論自分達の行動を疑いもしない、
でも大多数の人は其れを怠け者と呼んだりもするんだよ。

12 :糞ウヨ厨房 ◆EO.qomHMmU :2005/06/21(火) 20:47:32 ID:cVOmrC1B
>>11
左翼が怠け者というより、共産主義国家になれば大半の人は
怠け者になるよ。
働いても怠けても給料は同じなんだし。
東欧や旧ソ連で実証済。

13 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/06/21(火) 22:02:44 ID:???
政治活動とシノギを両立させなければならないから、
俺らは怠けてられないな

14 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 04:25:02 ID:kx7oJA45
最近では2chでもyahooでも「釣り」目的以外はサヨ傾倒の発言が消えてしまって少し寂しい
昔は物凄い発言が目立ったものだ
「日本は歴史上、二度しか侵略されたことは無い、侵略しない限り決して戦争が起こらない国だ」とか
「日本防衛のために朝鮮半島を征服したのが許されるなら、世界は侵略も許される時代です。そんな論理がまかり通る世の中になれば、日本にもしもの時があったときどこの国も救ってはくれません、いいですか?」とか
こんな発言を本気で書いている連中もいたもんだ
しかし書き込めば馬鹿にされるからだろう。もはや消えてしまった。
それが何だか寂しくなったね。ネット以外の世界ではまだまだけっこういるだけに

15 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 13:01:09 ID:???
>>14
それだけ日本がまともになってきた証拠だ
大体アメリカでも「日本は太平洋戦争を始めざるを得なかった」って言う人も多く居るようだし

16 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 14:40:59 ID:RaYDfyzk
>>15
映画「ゴッドファーザー」でも
「石油の輸入を止められたんじゃしかたないよな」みたいな
セリフ出てくるな。

17 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 15:39:48 ID:1T+aCX+B
>>16
でも爆撃はないだろ〜

とセリフは続く

おもしろい場面だよね

18 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 15:57:32 ID:???
>>16>>17
映画が参考になるかは分からんが、石油を止められたら軍事行動を起こすぐらい予想出来る。
ttp://www.geocities.jp/asinagaojisan_lv85/no-to/taisen/1.html
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_02.html

19 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 19:41:06 ID:1T+aCX+B
>>18
案ずるなかれ


20 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 00:10:11 ID:2b0VfI9l
今大学生だけれど、中学生の頃はまだまだ左派が優勢だったなあ。
まさか逆転現象が見れるとは思わなかった。
若造ながらも、友人達と「時代は変わるもんだね」なんて言ってみたりする。

あの頃の保守中道の悲壮感漂う抵抗運動っぷりを見ていると
今の左派の廃れっぷりには驚くばかり。
自分は右派の少年兵だったから、今のネット上での左派叩きには
あの頃の自分の熱中ぶりを思い出して赤面することもしばしば。
暴走してたなあ…。

社会に半歩踏み出してみると知識人や評論家なんて方々よりも
働くおっちゃん達の方が案外視点が鋭いことに気づいたりもするのだった。

21 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 00:23:47 ID:GxtyhjuE
>>15
ネットにのめり込むような世代はまだ柔軟性があるから良いが、しかしそうではない世代
ネットに触れることも出来ない世代では、自虐教育の効果は覿面に出ている。
いま左翼に名前を連ねている世代も、国会で馬鹿言っている連中の年代を見ればわかるだろ
この世代が引退するまでの間は自虐論は続くだろう

22 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 06:50:45 ID:???
文化放送
100万円大賞ラジオCMコピー大会

リスナー大賞受賞
朝日新聞
(千葉県/叶 昌彦)

ttp://worldwalker.ameblo.jp/entry-56842afb755dce3de6be16bcb07f7cc3.html


SE  (雑踏)
女  すみませ〜ん。街頭アンケートなんですけど、
   お好きな新聞はなんですか?
男A 新聞?別にないけど。
女  では、嫌いな新聞は?
男A う〜ん、朝日新聞。

女  すみません。お好きな新聞は?
男B いや、別に。
女  じゃ、嫌いな新聞は?
男B 朝日かな。

N  圧倒的な存在感、朝日新聞。

23 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 09:51:52 ID:???
糞ウヨが勝利宣言か
2chが流行らなくなっただけだよ。

24 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 10:38:17 ID:???
>>23


25 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 12:34:17 ID:???
中学時代はサヨだった。日本は永遠に中韓に謝り続けるか、中国の
属国になるべきって考えだった。今じゃ意味不明。

26 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 16:53:01 ID:???
>>25
 おまいらって極端だよな。

27 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 17:57:28 ID:???
それもこれも日教組のせいだ

28 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 18:44:53 ID:EK3urwed
いやまあ、多感な頃に政治に興味を持っちゃうと暴走しちゃうんだなあ。
正義と悪、敵と味方。
「正当な派閥」に属しているという優越感。
刺激的で義憤をかきたてられる娯楽だし。
そして気がつけば口だけの人になってしまうという恐怖。

結局は政治のプロフェッショナルになる事も出来ず、
思想を脇において身近な幸福にちゃんと意識を向ける事も出来ず。
似非インテリというか…身に覚えがある人は多いかと。

29 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 19:11:50 ID:???
>>28
それ私だ・・・・orz

30 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 19:33:58 ID:EK3urwed
そうやって皆大人になるのさあっ!
知識ばっかり先行すると、周りが馬鹿に見えるという社会性失うオマケ付き orz
最近ここ↓読んでまた orz
ttp://blog.goo.ne.jp/miritetsu

まあでも、
個人的には、その経験の中でで蓄えた知識や能力は案外無駄にはならなかった。
あからさまに楽しく有意義な経験でもないので、
つい無駄な生き方をしてしまったと後悔しがちだけど。

31 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 20:18:49 ID:???
なんか自分が恥ずかしい・・・・
もう政治について調べるの辞めようかな・・・・・

32 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 22:31:59 ID:???
>>31
おめーのスタンスでは、行き着く先はS-RAM・阪京と同じになるぞ。
あの二人を見て恥ずかしいと思うなら止めとけ。

33 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 22:42:42 ID:???
最近S−RAMあんまり見なくなったなあ。

34 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 22:46:11 ID:???
サヨ→ウヨという例はよくあるが
ウヨ→サヨという例は知らない
そらそうだ
サヨクなんてのは反抗期のガキがなるもんだ
中年になってもサヨクやってる連中は知能が足りない

35 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 23:01:48 ID:tzIXTP0/
>>31
人生色々、生き方も色々…。

>>34
>ウヨ→サヨという例は知らない

日本の場合は、サヨクって言うと中露韓のエージェントや無政府主義だからねえ。
もっと穏やかな中道的な左派であれば別に嫌いじゃないんだけど、
結局みんな反政府反権力をやりたがるのでどうにも駄目だ。
そんな欲求につけこまれて、企業や諸外国に資金援助されて狗やってんじゃねーかよう、
て事を知ってからなんかもう幻滅。

サヨクに向けられる目が厳しいのは、理想を高く掲げすぎるからかな。
ウヨク(保守?)だと身近な生活や利益優先で結構なんでもあり的なイメージは有る。
組織拡大や運営にはお金や人脈が必要なのよーっというのはサヨクには似合わないんだろうなあ。

36 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/06/23(木) 23:07:23 ID:???
>>34
>ウヨ→サヨという例は知らない

終戦を境にサヨになった馬鹿は多いが、そういうのはただの
時流便乗だから中身が薄い。

37 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 14:05:20 ID:???
時流便乗と言う意味じゃあ今の保守ブームだって・・

38 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 16:37:16 ID:i2XmJNUq
>>34
剥同。さて、ウインストンチャーチルの名言コピペタイム開始かw
漏れも左→右。
中学〜大学入学するまではドッサヨだったな〜…

39 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 16:44:32 ID:yIhKp5SV
中曽根元首相と読売新聞が靖国参拝反対だから
自民党も3分の2ぐらいは糞ウヨのいう左翼になったということだ。
日本は左翼であふれているということになる。
左翼だらけの日本だー。
つまり、糞ウヨはおしまい。

40 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 16:54:22 ID:4G9SKwm/
>>39
いや、さすがに想像が飛躍しすぎっスよ!?
中曽根+読売新聞≠自民党の3分の2≠日本。

別に靖国一つで右左が決まるって事は無い。
というか一々「糞」とか付けるのは感じ良くないなあやっぱり。
それに中身が重要であって右か左かってことは二の次ですがな。
宗教戦争じゃあるまいし。

41 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/24(金) 16:55:39 ID:w2a3ELWt
>>39 中曽根は元々売国派だから、しかもじじいだから、世の中の空気が読めないだけだ、
読売も微妙な論調を出しているが、本気で叩く時はあんなもんじゃ無い、
ちゃんころ嫌いが何割だったか、もう忘れたのか藻舞のぼけ頭は?

42 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 17:07:33 ID:4G9SKwm/
個人的イメージだと…

皇国主義(さすがに浮いてます)
ネット新右翼(最近増加気味。愛国主義と言うよりは暴走する反左翼感情?)
新保守(ネオコン〜)
保守(それほど変わらず。時流に押されて好調)
中道(ってこれはそもそもどういう人なのか)
革新・環境保護弱者救済(穏やかな人達からヤバイ人達まで)
ネット新左翼(どれくらいいるのか…?)
反日(≒親中韓)
反政府・反社会・破滅主義者系(まあいつの時代もいますわ。自分の周りにも orz)

43 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 17:21:32 ID:???
>>38
>漏れも左→右。
>中学〜大学入学するまではドッサヨだったな〜…

「右」では大学で大変じゃないか?

44 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/24(金) 17:26:35 ID:w2a3ELWt
>>42 中道自体は保守で有り反共だったりするから、ネット新右翼(ウヨク)
にも近かったりするとは思うのです。

45 :糞ウヨ厨房 ◆EO.qomHMmU :2005/06/24(金) 22:04:46 ID:???
>>44
そうなの?
あなた、ネット新右翼を別スレで揶揄してたじゃない。
今時革命なんて主張する香具師は大日本なんちゃらと気が合うんじゃねーかって。

46 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 23:09:35 ID:???
>>44
右翼攻撃の釣りにやたらと引っかかる奴が何いってやがんだ。

47 :38:2005/06/25(土) 00:10:14 ID:4EhC/H0K
>>43
かなり。特に漏れの大学なんて立○館なもんですから、
やれ生徒は反差別だ平等だボランティアだユニセフだODAだ人権だ…
やれ教師はマルクスは間違ってないだの日本は歴史歪めただの…
正直、あの空気のお陰で右になったようなもんだorz
新興宗教の集会と同じ雰囲気出てるんだもんな〜教室が。キモかった。

48 :右や左の名無し様:2005/06/25(土) 00:14:15 ID:fPSyj7s7
ほらよ。
http://w.satoweb.net:8080/img/w941.jpg

49 :右や左の名無し様:2005/06/25(土) 00:24:41 ID:U+8IEvAL
結論(教義)を固定して過程ばっかりこねくり回してるんじゃそりゃ宗教だわな。
まあ右も左も染まりすぎりゃ宗教そのものだけど。

50 :右や左の名無し様:2005/06/26(日) 03:20:11 ID:H/HUYkNe
軍事を制するものこそ世界を〜
って考えはどれに当てはまる?

51 :右や左の名無し様:2005/06/26(日) 03:41:40 ID:1zVmR9qB
>>50
釈迦に説法かもしれないけど、その場合は右左は関係ないと思われる。
冷戦時代のソ連(左)もアメリカ(右)も軍事を非常に重視したよね。
というよりも、軍事は経済と同様に国際政治を本格的に学ぶ人には必要不可欠。
地政学やら国際的パワーバランスなんて話題だと絶対軍事の話が出るわけだし。
むしろ最近じゃ日本でも軍事抜きで語ろうとすりゃ素人扱いで歯牙にもかけられん。
自称「平和市民団体」も血眼になって知識集めるくらいだからなあ。
そゆわけで、思想と言うよりは基礎知識なんじゃないかと。
軍国主義やら軍事政権とはまた違うだろうし。
あえてどれかと言えば保守・新保守かな。
軍事力の行使を言い訳せずストレートに肯定する点においては。

さらに知識と言ってもそれぞれ兵器のスペックやら部隊の動かし方、
戦略政治経済絡んで歴史思想法律論争哲学etc

詳しいことは軍事板へGO。
あそこは年食ってる人が多いせいか基本的に政治の話も経済の話もハイレベルだし。
俺には難しすぎてついていけないものを感じるが…。

52 :右や左の名無し様:2005/06/26(日) 03:44:20 ID:WeBM10C8
やっぱり・・・(つД`)

【訃報】貴乃花親方急死 32歳
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1116905919/l50


53 :右や左の名無し様:2005/06/26(日) 03:55:09 ID:qe5IMd4q
軍事板てどこにあるの?

54 :右や左の名無し様:2005/06/26(日) 04:15:06 ID:KMUSjkP0
>>52
゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

>>53
http://hobby7.2ch.net/army/

55 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 05:47:03 ID:SUUeo7CP


「1995年夏。
人々は溶けかかったアスファルトに己が足跡を刻印しつつ歩いていた。
──── ひどく、暑い」

56 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 05:58:02 ID:???
つうか
外交問題で言えば、ウヨ支持。(北チョンに制裁しる!)
国内問題で言えば、サヨ支持。

ナベ常じじいの私物のゴミ売り新聞は大嫌いだけどな。


57 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 06:04:12 ID:???
>>34
大人になってからウヨ→サヨなんてたくさんいるだろw

一度、ウヨぽい組織に入ってみろ。上下関係が絶対で管理主義的。
少しでも自分の組織を批判すると「お前は反動だ」とかいう。
俺はウヨ大学卒・ウヨ会社に就職したから、ウヨが嫌いになったよ。


58 :57:2005/06/27(月) 06:10:44 ID:???
俺の卒業したウヨ大学は、学生監視要員がいた。
入学式のあと、囚人みたく番号の入ったプレートをもたされ写真を撮られる。
少しでも、意見を言うと「お前はうちにふさわしくない」の返答がw

59 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 11:02:22 ID:7YcfpFkE
>>56
禿同。
極東3馬鹿におもねるやつは大嫌いだが、一億皆中流社会のことや
社会保障制度のことを悪く思わんもんね。

ただ、どんな極右でも極東3馬鹿を植民地にはしようと思わないと思いますが。

60 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 13:15:18 ID:cwYVD0yC
かつて、滋賀の自衛隊演習所での自衛隊と海兵隊の共同演習への
大規模抗議行動に。
演習賛成派の街宣車が星条旗をなびかせ軍歌を流してた。
あれは当時サヨの漏れでも違和感あったなあ。
あと、日韓友好って大書きした街宣車って最近見ないね。

61 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 14:31:37 ID:???
>>60
サヨだった頃は漏れは自衛隊そのものに反対だった。
理由?なんとなく。

>>57
どこの大学だ?勝手に作るな左翼活動員たん。
立命館も同じようなものだ。内容如何に関わらずビラ配りさえ禁止されている。

62 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 17:02:04 ID:8xuomyj9
政治運動を主体としない組織はノンポリを重視するからなあ。
教授や上司が特定の思想に傾倒していた場合露骨に敵対されるし
政治思想に興味の無い人間からすれば政治の話は不愉快で退屈な場合が多い。
語り手が相手を楽しませることよりも自分の考えの吐露にばかり意識を向けるのでさらにその傾向は強まる。

己の心情を吐露することなく上司や友人の時事雑談にあいまいな答えを返す日々。
「いやー俺あんまり政治とかわかんないっスから」
世は全て事もなし。

63 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 17:15:32 ID:8xuomyj9

政治思想の変化だが、
実際に考えてみればわかるが「変化しないほうが難しい」。
人間は成長する過程で色々な体験をする。
絶対に変化しないというならそれは成長しない餓鬼か枯れ果てた老人だ。

学問的に思想的に探求を続けるなら、
時には自分の考えが間違っていたことも認めなければならない。
それは非常に苦しく困難な、揺れ動く道だ。
だから、人は思想の安定を求める。
「自分は○○という思想の人間である」という固定をすれば、確かに安心は得られる。
しかしその時点でより上位の人間に使役される下層の人間に固定化される。
その後は政治好きに観測される対象に成り下がるだけだ。
例えば動物園の動物と客の関係の様に、なる。
檻の前の説明書きの立て札が彼のすべての様に語られる。
檻の中に入ってしまえば立て札を書き直す事は出来ない…。


64 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 17:28:02 ID:???
>>62
そうなんだ・・・・私は迷惑だったんだ・・・・

65 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 21:39:57 ID:???
というより政治について話をするとだいたいネガティブな感じになる
じゃん。(ほとんどが○○けしからん、になるし。)ネガティブな話
題って嫌がられるからなあ。

66 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 23:52:38 ID:???
>>65
私は明るい話もよくしてるよ
「日本は実は嫌われてなかった」とか
「昔の日本人は凄かった」とか
「戦前の日本は民主国家だった」とか
「自民党政治のおかげで日本の共産化を防げた」とか
「日本の作った防波壁でモルディブの人達の命を救った」とか・・・・
ttp://www.mypress.jp/v2_writers/togo/story/?story_id=844400

67 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 01:14:24 ID:???
>>61
国士舘大学って、学生監視要因の職員(主事)が存在するよ。
(たいてい自衛隊出身者)
以前は、学生監視要因による門番奉仕強制や学内行進があった。
2ちゃんに大学批判なんか書き込んだ日には、ボコボコに私刑されるな。
ウヨ大学はw

68 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 01:20:57 ID:???
ウヨ大学・・・上の意見が絶対。傲慢なほど管理主義。威圧的。プライバシーなし。
サヨ大学・・・自由で放任主義。

お前らみたいな、わがままなチャンねらーはウヨ大学では生きていけないってww
ウヨ組織の本当の実態を知らないから、ウヨを美化できるんだよ。


69 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 01:31:27 ID:6Anw1btc
>>68
何故そこまで厳密に決め付けてしまうのかな。
まあ大雑把に言ってしまえば今は多くの学生や社会人にとっては関係あるまいて。

70 :61:2005/06/28(火) 03:31:58 ID:???
悪い、実話だったかorz
でも>>68さ、そりゃない。
立命(A○U)だって中央監視が四六時中監視してるし
・学内での活動は内容如何に関わらずオフィスの許可がなければ罰則、
ちなみにオフィスに届出のないサークル、いわゆる「同好会」も本当は禁止。
スケボー、キャッチボール、タバコ、何しても怒られる。
・広大な敷地を持ちながら車通学全面禁止、入校車両は全て検問
・バイク通学にも数多くの書類提出(車検、保険証、任意保険証etc...)
など。大教室にビラ置きしてたら、
監視が5人ばかし駆けつけてきて、タイーホされた知人がいるw
サヨもウヨも国家形態の話になると管理主義国家に行き着くex.大日本帝国、中国
サヨだからとか、ウヨだからとかで、管理主義だ自由主義だってナンセンスなんじゃね?

71 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 04:33:57 ID:???
>>70
一般的傾向として、ウヨ大学の職員は高圧的
サヨ大学の職員は無責任の傾向はあると思う。

72 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 04:44:41 ID:???
>>70
その程度は、どの大学にもありそうな最低限の規則マナーにすぎないと思うが。

国士舘の管理要員はそんな生易しいものじゃない。
たかが事務職員の分際で学生を「おいこら!」「小僧」呼ばわりするし
帽子着用で管理箱(主事のいる部屋)に行くと、「貴様なめてるのかああああ」
とほざくし。
天皇の誕生日には、祝日なのに登校させられお祝いの万歳三唱をさせられたあげく
靖国神社の清掃に強制参加させられるし・・

学内で総長を批判した理事が、大学構内で刺し殺される事件も起きてるし・・・
ウヨの組織というのは軍隊と同じ。生易しくない


73 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 04:45:40 ID:ROlpX+ce
大学側にしてみれば
「手前ら余計な火種作るんじゃねーぞ。評判落ちたらどうしてくれる」
って事だろうねえ。
かつての大学紛争に最近じゃ怪しげな宗教やら暴行サークルやら。

大学職員自体がどこでもあんまり学生の評判は良くないからなあ。
確かにやたら高圧的or無責任のイメージがある。
「あの野郎、適当な事言いやがって!」と怒る運動系サークルの知人がちらほら。
(運動系サークルだと職員との事務手続きも多いので)
まあ、個人的にお世話になったりしたいい人も居るんだけどなあ。

74 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 04:48:28 ID:ROlpX+ce
>>72
まじですか。
どっちかと言うと右よりだけどそれが本当だったらやだなあ。
左翼の半端では無い恐ろしさも色々聞いたんで暴走してるのはどっちも嫌いだが。

75 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 04:57:20 ID:???
国士舘で総長に逆らった理事を刺殺したのは、蛇腹と言われる基地外軍服集団。
他に剣道も怖い(やはり99年に大学内で殺人をやらかした)

剣道とすれ違った夜は、殺される恐怖にかられる。
大学に少しでも楯突く奴は、常に粛清される恐怖に震えている。
ウヨ組織に言論の自由など存在しない。

76 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 16:09:49 ID:???
イデオロギーや宗教色の強い組織はウヨサヨ関係なく過激で抑圧的だよ。
連合赤軍だってリンチ殺人を犯しているし、戦前では共産党の宮本顕治も同じくリンチで人を殺している。

77 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 21:14:53 ID:sTla/o4q
左か右かってのは分類上必要だからつけてるだけで、
ヤバイ奴には左右も貴賎も無いわな。

日本で左派がやってきたデタラメっぷりが白日の下にさらされて槍玉に上がる昨今だけど、
個人的には右派の方が腹が据わってるぶん怖い。
日本サヨクのメンタリティが
「民衆に見捨てられた(というか相手にされない)革命ゲリラ」止まりなのに対し、
権力や資本に関係しやすい右翼の方がはるかに扱いが難しい。

時流に乗ってた左翼関係が手を変え品を変え
(平和主義やら反核やら反自民党やら反米やら反自衛隊やら反愛国やらetc…)
どんだけ調子に乗って適当な事やってたか実際に見ていたので
悲惨な現状にまったく同情しないんだけど、
本来は必死に逃げの手打ってる左派勢力より
今勢いに乗り始めてる右派の言動を注視せんとまずいと思うんだがなあ。

78 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/28(火) 21:58:19 ID:SIuoDzey
>>77 洩れは捏造・偽造のサヨが右傾化の促進剤に成るのが怖くて、サヨを叩いている訳だが、
元々の日本人気質は怖い、切れれば勝ち目など関係無かったり、特攻等も命令など無くてもしたりする、
切れなければ温厚な気質だと思ったりもするのだが、サヨは叩けても外圧だけはどうにも難しい、
今も靖国に文句を付けていたりもするが、参拝を止めても次の外圧に変わるだけだと思う、
段々と引くと国内のフラストレーションが溜まるだけだとも思う、早い時期に中共と北朝には
崩壊して貰いたい物だと思う。

 戦前の状況と今の状況は結構似ていたりもすると思う、戦前は満州や半島に資本を注ぎ込み、
国内は疲弊して、挙句反日を食らって右傾化したとも言える、しかし今も中国に資本を注ぎ込んだ
結果、国内が不景気に成ったとも言える、そして反日も食らってしまった、でじゃぶ。

 何か悪い事をする前に崩壊してくんないかなー。

79 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 22:45:06 ID:sTla/o4q
>外圧

友好友愛なんて営業上の嘘振りまいている間は逃れられないでしょうなあ。

元々脱亜入欧でずっとやって来た日本がアジアとの融和なんて出来るわけ無い。
みんな口には出さないけど、日本人は確実に中国人や朝鮮人より欧米人の方にシンパシーを感じてる。
文化・人種的に中国人や朝鮮人と融合するなんて真っ平ゴメンだと思ってるのに、
学者や知識人は現場や民衆の苦労なんか知ったことじゃないからバカみたいに友好融和を煽ろうとする。
彼らの言葉を鵜呑みにしてたら、
「中国に下層階級として吸収された劣等民族日本人」なんてブラックジョークが成立されかねない。
中国人の圧倒的人口数と彼らの歪んだ選民思想がある限りは、
正直国際結婚を手放しでは喜べない。

好きになれない相手を好きになろうという、そんな精神的屈折がすべての元凶じゃないかな。
無理するのを止めて、日本人は日本人として
中国韓国とは適度に距離を取り軽い緊張を維持しながら行けばいい。
中国韓国市場は血気盛んなチャレンジャー達に任せて。
そうすれば毎日おかしな反日ニュースで頭痛を覚えることも無くなる。

日本人と中国韓国人は全く違う。
そして東南アジアの方々とも、欧米人とも決して融合することは出来ない。
それは一見ひどく孤独なあり方だけど、
人間がそれぞれ違う・自分と同じ人間が居ないってコトを知って初めて
子供が自我を育てるように、そこからまた歴史が始まる気がする。

80 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/06/28(火) 22:57:23 ID:???
「日本はアジアの一員なのか、遠い米国の属州なのか」と問われれば、
俺は間違いなく、アジアの一員だと答える。


81 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/28(火) 23:34:55 ID:SIuoDzey
寂しんぼなのか、中華帝国の一員に成りたいだけなのか紛らわしいんだよ、
何の刷り込みだが知らねえが強烈だな、相変わらず。

82 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 23:36:49 ID:Ik0hJRPx
>>80
それは精神的に?
正直「アジア人」ってのは気持ち的にピンと来ないな。
歴史的に争ってた印象ばかりある。

83 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/06/28(火) 23:39:05 ID:???
俺ら日本人を含むアジア人には、アメリカ的利己主義や功利主義を
超える美質がある

84 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 23:43:50 ID:Ik0hJRPx
どこら辺までがアジア人?
その美質ってのは最近の中国や韓国も持ってるのか?

85 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/06/28(火) 23:45:43 ID:???
大半の支那人にはないな

86 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/28(火) 23:46:46 ID:SIuoDzey
>>83 取り合えず三国人にどんな美質が有るのか聞きたい。

87 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 00:43:43 ID:KJzubb6x
>86
まぁモチツケ
遠くからくるニュースだけじゃ解らん事も多いだろ
特にオマイラは敵と見なしたらどんな前向きな話も徹底ヌルーだから
俺ははっきり言って「人種、民族」による精神的性質差異なんてほとんど影響は及ぼさ無いと思う
環境や、教育によるところが多いかと

88 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/29(水) 01:01:36 ID:HDcOWSx3
>>87
そかなー、前半は余り否定しないけど、例えばモルモットを頭の良い
のを間引きして100代位交配させた種族と、争いばかりさせて生き残ったのを
集めた種族を比べるとだいぶ違う結果に成ると思うんだよね、此の例えは二つ
共大国だったりする訳だけど何処でしょう?

 もちろん、ある程度環境や教育による所は多いと思うけどね、でも子供見てると、
生まれた時から有る程度だけど、はっきりとした意思が感じられるよ、三つ子の魂100まで
とも言うし、なんか最初から持って生まれた物ってのも大きい気ガス。

89 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 01:13:53 ID:+jYYznni
>>87
そいつは心得てるし私は人種や民族自体に敵対するレイシストでも無いが、
彼らの政府が主導している反日教育が撤廃されない限り(そしてそれは当面期待できない)
関わり合いになる事自体がトラブルの連続さもう。

相手国の馬鹿げた道化っぷりはもうどうにもならんが
せめて我が国を善導しようって方々は魅力的な市場だという殺し文句に踊らされて
ガキみたいに首を突っ込まず適切な距離を保つことを覚えて欲しい。

現状じゃどの国も自分こそが正義の代弁者だと思い込んでるんで
朝起きて新聞を読む憂鬱さと中国人の同僚との曖昧な沈黙と苦笑が収まらんわー。

90 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/29(水) 02:01:32 ID:???
>>89 60年前の事を忘れた人達が多くて、適当に距離を取る事が出来なく
成ったんだねきっと、最近の事件で懲りたとは思うけどさ。

良い人が居るのも判るんだけどねー。

91 :50:2005/06/30(木) 21:47:25 ID:raZi09/l
>>51
今更だけど解りやすい解決ありがとう

92 :右や左の名無し様:2005/07/10(日) 02:00:04 ID:NECzIdi2

つねづね疑問なのだが
かつて体制や資本家の暴虐に怒りした若者達はどこへ消えたのだろうか。
彼らの憎むべき悪の帝国がそこにあり人民の抑圧が日々報じられる中で
何故彼らは怒りの声すら上げないのだろうか。
己の青春の残照を一過性のファッションとして恥ずべき過去に貶めてしまったのだろうか。

いや、もしその若き一時の暴走だとしても、正義を信じたその心まで擦り切れ捨ててしまうのだろうか。
たとえ無知ゆえの暴走として若きエネルギーの発散だったとしても
たとえ所詮大きな権力闘争のコマでしか無かったとしても
その純粋な心を何故置き去りにするのか。

彼らが再びこぶしを振り上げる日が来ない限り
彼らは後に続く者達の純粋さを永遠に裏切り続ける。


そしてふと足を止めて思う。
そんなものは最初から存在しなかったのではないか。
ただの夏の夜の夢の様に消え去る幻だったのではないか。
それは歴史の教科書に数行でまとめられる価値のかけらも無い陽炎だったのか。
ただ、哀しい。

93 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 05:37:53 ID:Lh89shHx
若いころサヨだったヨウほど強いやつはいない。
ただ、たまにウヨに同情してしまうことがある。

94 :右や左の名無し様:2005/09/23(金) 12:57:08 ID:???
あげ

95 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/23(金) 13:04:55 ID:9SZxyh2Y
左だったおりの時代? 別になんもしたことない。学生運動とやらは
終わっていたし。おりが左だとか右だとか主張したこともない。従って
おりが左と思っていたヤシは皆無。もちろん、本人自体もどっちかと
いえば左つーレベルだったからに。20歳前。

96 :右や左の名無し様:2005/09/23(金) 13:05:01 ID:???
若いころ左翼でサヨになった奴は、転向
若いころ左翼でいまだに「革命」夢見ているのはバカ
若いころ右翼でいまだに右翼やっているのは基地害
若いころサヨクでいまだにサヨクなのは普通。
若いころコヴァでいまだにコヴァ=NEET

97 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/23(金) 13:08:12 ID:9SZxyh2Y
>>96
ひとつ間違ってるぞ。
>若いころサヨクでいまだにサヨクなのは普通。
知能が足りないだろ?

98 :謹んで訂正オヴァイタシマツ:2005/09/23(金) 13:25:03 ID:???
若いころサヨクでいまだにサヨクなのは安定した情緒知性
若いころサヨクでコヴァになったのは「脳組織の変性進行中」

99 :右や左の名無し様:2005/09/23(金) 17:45:25 ID:???
サヨクが許されるのは小学生までだよね!キモーイのAAきぼん

100 :右や左の名無し様:2005/09/24(土) 01:32:54 ID:YxRCcjla
100ゲット!

101 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 16:22:30 ID:???
ウヨクが許されるのは小学生までだよね!キモーイ

102 :右や左の名無し様:2005/11/03(木) 22:17:07 ID:???
中3〜高1あたりのころ、田中芳樹の影響でサヨだった・・・。
日本は過去の歴史があるから侵略されても文句はいえない。
なんで天皇なんているの?天皇なんて殺してしまえばいいのに。 

とか思ってたわ・・・・orz

103 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 20:13:41 ID:A+5BvRZZ
田中芳樹の影響でサヨだったとか
筑紫哲也の影響でサヨだったとか
言ってる人に限ってネットウヨ化するよね。
要は洗脳されやすい体質なんだろうな。

104 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 20:49:17 ID:???
見沢とか、オウム信者から北朝鮮に亡命した女とかねw

105 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/04(金) 20:49:24 ID:4kzOuBGS
チャーチルの有名な言葉、

「二十歳までに共産主義にかぶれない者は情熱が足りないが、二十歳を過ぎて共産主義にかぶれている者は知能が足りない」

106 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 21:21:36 ID:???
>>103
さっそく洗脳されやすい体質の人がやってきたよ>>105

107 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 23:11:13 ID:???
>>105
ちなみに阪京さんは、左翼にかぶれた時期はあったのですか?
私は高2までは左翼的でした。

108 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/11/04(金) 23:17:28 ID:???
>>107
二十歳になるまでは、まさか自民党に投票することになるとは思わなかった。
どっちかといえば左翼的だった。チャーチルの言葉になぜかぴったり。

109 :107:2005/11/05(土) 20:20:00 ID:???
>>108
そうだったんですか、左翼にかぶれたこともあったのですか
そうは見えなかったのですが
保守的な発言をする言論人でも元左翼っていっぱいいますね
藤岡信勝、田中英道、谷沢永一、佐藤勝巳、ちょっと考えただけでも何人か浮かびます
ああ、小林よしのりや井沢元彦も朝日を読んでいたと討論で言ってましたね
小林は最近は左翼的な言動も目立ちますけど

110 :107:2005/11/05(土) 20:20:50 ID:???
あれ、sageになってなかった

111 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 21:36:29 ID:ZGb+El6+
チャーチルの発言はあくまで共産主義だからなw
今共産主義なんてリアルで言ったら極左だぞ、オマエラの大好きな中韓朝とは無関係ですよ
新朝でサヨならカーターとクリントンはスパイ

つか日本(特にネット)のウヨサヨなんてもはや右翼左翼ですらない

112 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 22:00:46 ID:???
>>109
思想は変わっても体質は変わってないかもね。
「つくる会」の藤岡にしろ、「救う会」の佐藤にしろ、元共産党だが、
あのように大衆を組織する運動っていうのは、生粋の保守知識人は
まずやらない。

113 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 04:20:52 ID:1l4YA7k2
サヨと話すと必ず「お前は右翼だ」とののしられるが
そういう色分けやめてくんないかなー。
要は相手を装甲車に載ってるアホと一緒にすることで
勝ったつもりかしらんが、そういうとこがサヨがアホ
に見えるとこなんだけどな。
逆もしかりであるが

114 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 04:27:31 ID:???
>ああ、小林よしのりや井沢元彦も朝日を読んでいたと討論で言ってましたね
ネトウヨが左翼左翼騒いでるのって
朝日を読んでたら左翼って基準だったのか。ワロタ

115 :右や左の名無し様:2005/11/07(月) 10:19:53 ID:???
>>114
君は当該書籍を読んでから出直していらっしゃい

116 :右や左の名無し様:2005/11/09(水) 00:11:58 ID:???
世界一小さな政治クイズ
http://www.theadvocates.org/quiz.html

私はleft(liberal)でした。

117 :116:2005/11/09(水) 00:14:01 ID:???

LIBERALS usually embrace freedom of choice in personal matters,
but tend to support significant government control of the economy.
They generally support a government-funded "safety net"
to help the disadvantaged, and advocate strict regulation
of business. Liberals tend to favor environmental regulations,
defend civil liberties and free expression, support government action
to promote equality, and tolerate diverse lifestyles.



118 :右や左の名無し様:2005/11/15(火) 14:39:04 ID:???
教科書の昭和帝の顔に落書きしたことがある
俺は不敬罪を犯した・・・

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)