5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サヨクには、何故科学に弱い香具師が多いのか?

1 :右や左の名無し様:2005/06/08(水) 20:49:56 ID:BRu3DsHw
平均的に、科学に興味ない香具師が多い希ガス。
アイソトープや中性子も知らないのに、反原発を叫んじゃう香具師とか・・
ナニユエに彼らは科学に弱いのだろうか・・?


2 :大日本報靖會右派 ◆KvxHGJYjEc :2005/06/08(水) 21:35:11 ID:???
>>1
科学だけじゃなくて、頭も体もよわいよ

3 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 02:56:55 ID:???
阿修羅で暴露されたウヨってあなたのことでせうか?

4 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/09(木) 10:05:26 ID:CrnRPtlp
>>1 あほだから、防衛的に文系に逃げ込んで共産主義にはまるから、
あくまで平均的な話で、文系が全員駄目とは言いませんが。

5 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 10:51:46 ID:y2hFoHPT
論理や理性を司る左脳が常人より弱いから
左脳萎縮症候群の人がサヨクになる

6 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 10:54:02 ID:553JpFKp
>>1
糞ウヨは、どうして引きこもり、ネット中毒、スネカジリ、ニート、
童貞、真性包茎の香具師が多いのか?

答え 自立できないから。
すぐ釣れるぞ、ネット中毒引きウヨ真性包茎童貞ニート君。
おまえが一番日本国にはいらない存在、死ね。(笑)


7 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 14:15:25 ID:???
この板でサヨク叩きに必死になっている自称中道の●●●●よりは
一兆倍マシ。


8 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/09(木) 14:34:34 ID:???
漏れも文系ですが(´;ω;`)

ヽ( `д´)/ワァァァンどうせアフォだyo!!

9 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/09(木) 14:58:54 ID:CrnRPtlp
>>7ふざけた奴って書いても良いんだよ別に、要するに頭が悪いから、
ブサヨなんかに成るんだよ、馬鹿の上塗りだお前等、ブサヨは。

>>8 全員って書いてねえから勘弁しろよ、しかしブサヨは文系が多分多い、
健闘を祈る。

10 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 15:53:07 ID:v76z7lrY
 左翼の方は科学に弱いといっているんですね。右翼も左翼の方も、次の問題
に答えてください。できれば自分は右翼か左翼かどちらなのかもお願いします。

Q、原子力発電所の基本的な原理は、次のようになっています。
  原子炉の中の水の中に入っている燃料棒は、核分裂を起こし強い熱を出す。
  それにより、水が沸騰し水蒸気となり、水蒸気が発電機のタービンにぶつかり
  電気が発生する。
  さて、原子炉内部の水が失はれれば、核分裂がおきても発電できません。
  それだけではなく、ある重大なことが起きます。それは何でしょう?
  「ウラン」「中性子」「核分裂」「減速材」の言葉を使って答えなさい。
  また、そのようなことが起きた、冷戦末期の頃におきた原発事故は何でしょう。

11 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/09(木) 16:01:17 ID:???
ガッコで習ったかな…?
チェルノブイリの事故なら知ってるよ(`・ω・´)
メトロダウン?しらんとや(´・ω・`)

(_ _).oO物理や化学は昼寝科目orz

12 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 16:07:33 ID:v76z7lrY
現在の状況。
総回答者 1名
 ●右翼 1名
 ●左翼 0名

総正解率 0%
 ●右翼 0%
 ●左翼 ―― 

13 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 16:30:32 ID:ge8BAwSY
>>10
 あんまり詳しくないけれどチャレンジ。ちなみに自分はノンポリかなあ。ど
うしてもというのならやかましい街宣右翼が好きでないので左翼ね。

 冷却水が失われたことにより「減速材」の制御棒が過熱により解けてしまい
「核分裂」によって生じた大量の「中性子」が減速されないまま「ウラン」に吸収
され、プルトニウムに変化する。そのプルトニウムが大量にたまってきわめて危険
な状態になる。うーん、こんなところかなあ。自信がいまいちない。事故はスリー
マイル島で起きたものかなあ。1979年だから冷戦末期にはちょっと早い気もす
るけれど。ちなみにスリーマイル島については

 ニューヨーク・マンハッタンからフリーウェイ(高速道路)を車で4時間内陸に
入った、ペンシルヴァニア州の州都ハリスブルグの郊外に位置する。「島」という
のは、ペンシルヴァニア州を南北に流れるサスケハナ川がこのあたりでは川幅を広
げ、水が滞留して池のようになり、中洲が島に例えられるからである。

ということだそうな。自信ないけどこんなところかな。

14 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/09(木) 16:33:57 ID:???
(´д`/)/漏れも回答者に入ってるのか…
ググるのはルール違反?(・∀・)ノシ

アイソトープも重水もしらんがな(´・ω・`)
核融合の発電所はまだかいな(´・ω・`)
水力や風力の方が火力よりクリーンやがな(´・ω・`)
石油も原子力も使い果たしたらどうするん(´・ω・`)?

生物や天体の方が面白いと思ふのだが(・∀・∀・)ヌッヘッホー

答え合わせマダー?(・∀・)っ/∪⌒☆チンチン

15 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 16:34:26 ID:v76z7lrY
>>13
なるほど、もう少しデータをとりたいので、正解は後にします。

16 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/06/09(木) 16:43:54 ID:4dyVyh9k
インティキ宗教にはまっている時点で科学的思考を放棄しているわけだから
馬鹿以外のなにものでもない。
なんせあのいかがわしいマルクスじじいは「私は歴史における法則を発見した」
などとトチ狂った説を垂れたのだから。
そんなものふつう信じるか? ぶっちゃけ理系でもカルトにはまるあほなヤシは
結構いるけど、ヤシらのおつむの構造はどないなってるのだろ?

17 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/09(木) 16:45:03 ID:CrnRPtlp
>>10 黒鉛増殖炉な、融けると地球の裏まで届くんだとよ。

18 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/09(木) 17:12:08 ID:kF9cqveG
あー理系でもはまる奴いるか、確かにそーだ、結局ML奴隷に成る奴はあほ、
何でこの平等が保証されている日本で、自ら奴隷に成るか理解出来ん、
きっと奴隷の立場が好きなんだな、悲劇のヒロインみたいでさ、ださ。

19 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 17:24:51 ID:ge8BAwSY
>>15
 楽しみにしています。

 あと、スレタイには左翼は科学に弱いとあるけれど、ソビエトは国民そっち
のけで科学技術の開発にべらぼうな予算をつぎ込んでいたし、中国の文化大革
命も「非科学的なものは認めない。」というのがコンセプトだったから、自分
的には左翼って化学妄信者とか科学万能原理主義者みたいなイメージあるけど
なあ。どうだろう?

20 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 17:26:06 ID:V6Gxiddb
空想から科学へって本、あれは科学と呼んでいいのでつか?

21 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 17:28:14 ID:ge8BAwSY
>>20
 おお、IDがV6だ。

22 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 17:29:38 ID:V6Gxiddb
>>19
このスレの場合は、ニュアンス的に”左翼”というか、”サヨク”っぽい感じだろうな。
どっちかっつーと。

23 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/06/09(木) 17:53:37 ID:4dyVyh9k
科学を標榜したインティキ宗教の間違いだろ? でなけりゃ、ルイセンコ
学説など採用して4,000万人も餓死するわけがない。

24 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 17:57:21 ID:v76z7lrY
皆さん、>>10の調査にご協力おねがいします。

25 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 18:12:16 ID:V6Gxiddb
ところで、プロ市民や労組には核分裂が嫌いな人が多いけど、
核融合はどうなんだろ?
まだ実用化までは行ってない(間違ってたらスマソ)けど、あれもアウトなのかな?
彼らのウラン嫌いは有名だけど、そのうちヘリウムや水素も嫌いになるのかな?

26 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 18:13:43 ID:V6Gxiddb
横断幕に、「ヘリウムはNO!!」なんて書いちゃったくらいにしてw;

27 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 18:18:12 ID:V6Gxiddb
トドメは、「チルドレンの未来にヘリウムはNO!」の歌w;
ギター片手に歌い出しちゃったくらいにしてw;

28 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 18:35:10 ID:v76z7lrY
>>27
想像は胸にしまっておきましょう

29 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 18:53:01 ID:???
>>24
ウランに中性子をぶつけて核分裂をおこす。反応を制御するための減速材として水や黒鉛が使われる。
減速材が失われると、炉心が制御不能となり、炉心溶融(メルトダウン)をおこす。

「水が失われた」事故が問いだから「スリーマイル」と答えさせたいわけだろうが、水が失われなくても
原子力発電所の事故はおきるわけでな。

ちなみに右だよん。

30 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 19:14:09 ID:???
>>6
他はともかくニートはサヨクが多いようだが・・・・

31 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/09(木) 19:34:56 ID:???
核融合って核分裂より安全ぢゃなかったっけ?
発電の話してるとシムシティ思い出すw

32 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 20:37:53 ID:IsVC2NOW
ぼくが就職したてのころ、熱心なろうどうくみあいの布教家の先生(仮名で赤杉先生)に、
「だって考えてもみろよオマエさあ、あの(原子炉の)内部でボッカンボッカン爆発おこして発電してるんだゾー、あんな危ねーモンねーと思わねーか?」
って言われました。

ぼくは先生に言われたとおり考えてみましたが、あの中ではウランの核分裂はおきているけれど、
爆発で発電はしていないんじゃないかと思いました。
爆発で発電するなんて、そんなのまるでじどうしゃのエンジンみたいじゃないか!とおもいました。
むしろ、ボッカンボッカン爆発するときは、事故なんじゃないかと思いました。
赤杉先生は鼻息もあらく、ボッカンボッカン原子炉のおそろしさを一生懸命ぼくたちに説明をしてくれましたが、
ぼくは、笑いをこらえるのに必死で、全然まじめにきいていませんでした。
おしまい。

33 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 20:43:54 ID:IsVC2NOW
ちなみに赤杉先生のはなしによると、
日本が原子力発電をするのは、かくばくだんをつくって、
戦争をおこすためのれんしゅうなのだそうです。

34 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 20:54:55 ID:???
カクヘイキをモツとセンソーがオコルー byサヨク

35 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 22:00:21 ID:VoRcyovB
朝曰新聞の朝刊を眺めながら長年の疑問に考えを巡らせていた。それは「なぜ朝曰新聞社
は赤いのだろうか」という疑問である。 実に奥の深い問題だ。「赤いから赤いのだ」
などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、それは思考停止に他ならず、
知性の敗北以外のなにものでもない。

「赤方偏移」という現象がある。宇宙空間において、地球から高速で遠ざかる天体ほど
ドップラー効果により、そのスペクトル線が赤色方向に遷移するという現象である。
つまり、本来の朝曰新聞社が何色であろうとも、社屋自体が我々から高速で遠ざかって
いるのであれば、それが毒々しい赤色に見えるはずなのだ。

では実際に、築地の朝曰新聞社の運動を検証してみることにしよう。困難なことではない。
社屋の裏側に回ってみれば直ちに判明する。即ち、運動の逆方向から観察し、スペクトル
の「青方偏移」が見られるのならば遠ざかっていると言えるのである。

先日私が裏から覗いてみたところ、朝曰新聞の社員が部数激減のため真っ青になっていた。
よって朝曰新聞は高速で後退している。


36 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 22:31:40 ID:ge8BAwSY
>>32
 ようそんなしょーもない話をおぼえているもんだな。ある意味感心する。
>>35
 連中はそんなデリケートな神経を持ち合わせていない。(自民党の議員に
誘われて料亭でゴチになりまくっているからな。あの神経の太さには恐れ入
る。)

37 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 23:11:20 ID:???
赤杉先生って・・そのまんまじゃんw;

38 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 00:04:31 ID:bGl99mQt
>>1
理系で、自意識過剰で、観念的上昇を図りたい奴って、
そのわりにまったく哲学思想の本読まない。
だから、オウムや右翼になったりするんだよなー。
一般的にそれだけは言える。

39 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/06/10(金) 00:19:31 ID:3bhePnve
マルクシズムを科学と錯誤している時点でほとんど終わってるだろ?

40 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 00:30:02 ID:???
>>38
オウムは嫌だがサヨクになるぐらいなら右翼の方がマシだ

41 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 00:32:54 ID:???
>>38
そうかなあ・・?
漏れは哲学も面白いと思うけど。
なんとなく量子力学に近い雰囲気の匂いがする部分とか。

問題は思想の本棚。
マルクスやらエンゲルスの本とかは、どうにも好きになれなかったのは確か。
もう読みたくない。

42 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/10(金) 00:42:06 ID:???
古文や漢文読む方が面白いヽ(´ー`)ノ
消防の頃は何故か地図を眺めるのが好きだった

工房は二年の時に文理選択があったんで
以降数学も理科も全然やってないんでわかりましぇん( ゚ω゚)ノシ

答え合わせと集計結果マダー?(・∀・)っ/∪⌒☆チンチン

43 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 00:44:10 ID:???
ところで、
哲学って色々と疑ってみることで、新しい発見をしていこうって感じだけど、
(科学にもそういう部分があるが)

しかしながら逆に思想系ってのは、一概には言えないかもしれんが、思い込みかカナーリ激しい部分とか多くね?
なんか、「間ぁ違いないっ!!」みたいな感じ? w;

44 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 00:51:33 ID:gC/bVuHI
学生だった頃を振り返ってみる。
先生達のことを思い出すと、理系教師よりも、
そうでない教師のほうが日教組に染ま率が高かったように思う。
親の仕事で、何度か転勤を繰り返したが、
少なくとも漏れの経験上では、大体そうだった。

45 :糞ウヨ厨房 ◆EO.qomHMmU :2005/06/10(金) 00:53:57 ID:aAR0f2vG
俺の経験上、体育教師で日教組に染まってた奴は見たことがなかったな。

46 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 00:59:53 ID:gC/bVuHI
日教組率が一番多かったのは

社会科教師だった。

いや。もちろん社会科が好きな人が悪いってわけじゃないが、
しかし、割合はダントツだったと思う。

47 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/06/10(金) 01:00:55 ID:3bhePnve
いっちゃん痛いのがルイセンコか(爆)。とそれを盲信したチャソコロ。

ミチューリンつーオオバカもいたか。

48 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/10(金) 01:18:28 ID:???
職員室送りにしやがった赤女教師がいる一方でまともな香具師もいた

個人的にはアメリカもシナコロも嫌いだが
仕事だから仕方がない…と言ってた社会科教師とか
年食ったいわゆる戦中派の教師は漏れの味方
授業中に軍歌歌わしてくれたセンセありがd!!

49 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/06/10(金) 01:34:10 ID:3bhePnve
なんで左翼ってここまで馬鹿なんだろー

50 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 01:45:47 ID:???
>>45
 そうか?結構いたぞ。

51 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 16:05:11 ID:dvr3lMPs
皆さん>>1の調査にご協力ください
30分後に答えと集計結果を発表します。

52 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 16:10:14 ID:dvr3lMPs
↑すみません>>10でした。



53 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 16:39:16 ID:l2buY4UG
http://roo.to/kakutou5/

54 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 16:45:22 ID:dvr3lMPs
>>10の答えを発表します。

 原子炉の中の断熱材は水や黒鉛がつかわれます。断熱材があるとウランの核分裂で発生する中性子のスピード
が遅くなります。中性子が遅くなると、他のウランに中性子がぶつかりやすくなり
核分裂を促進させます。原子炉の中の水が失われたら水が熱を奪えなくなるため、燃
料棒が加熱状態になります。ひどいときには炉心溶融をおこします。
 しかし、欧米型の原子炉(日本も含む)は減速材が水のため水が失われれば、中性子がウランに
ぶつかりにくくなり、核分裂は抑制され、これ以上は被害は拡大しません。

また、旧ソ連が使っていたのは黒鉛が断熱材になっていました。
そのため、水が失われたあとも核分裂は促進され、水蒸気爆発をおこしたこと
があった。(チェルノブイリ原発事故)

原発事故は「スリーマイル原発事故」か、「チェルノブイリ原発事故」です。

55 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 16:51:55 ID:dvr3lMPs
集計結果
総回答者 4名 
 ●右翼 3名
 ●左翼 1名

総正解率 25%
 ●右翼 33%
 ●左翼 0%
 

56 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/10(金) 16:55:36 ID:???
(´・∀・)なるほど…
で、統計学的にどうなの?

57 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 17:07:48 ID:vOaS6Ifn
科学をネタとして使って、サヨクを皮肉ってるレスまであるしな・・

58 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/06/10(金) 20:07:40 ID:3bhePnve
左翼=ダーウィニズムとドーキンス理論に齟齬するようなヤシが生き残れるはず
がなかろー。

59 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 21:28:36 ID:???
>>57
それだけ一枚上手ということですよ。

60 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 22:08:30 ID:dvr3lMPs
調査をした>>55です。
私は左翼ですが、例外ということで

61 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 22:16:40 ID:dvr3lMPs
つまり私も集計に入れれば

総回答者 5名 
 ●右翼 3名
 ●左翼 2名

総正解率 40%
 ●右翼 33%
 ●左翼 50%
 

62 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 22:45:26 ID:???
>>54
断熱材ではなくて減速材だと思うが

63 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/10(金) 23:12:37 ID:???
おいおい漏れを回答者に入れるなよ
原子力発電所の次は何の問題〜?

64 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/11(土) 00:26:05 ID:QS1hSNKW
出題者がチャンコロチンコドロームについて言及せずに、ハズレにしてる時点で無知?
しかもネットで調べの付く出題を恥ずかしくも無く出題してる所が、

左翼ってあほ?

65 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 02:02:38 ID:???
ま、実際のところは左翼が科学に弱いというより、理系に右翼が多いということなのだろう。
最近は医師国家試験にも医療倫理に関する問題が出題されるようになったのだが、そういった問題のレベルはかなり低く、人文科学や社会科学を修めた者なら常識の部類に属するような問題である。
これまでその程度の社会常識すら踏まえていない医師が多すぎたから、そのような出題がされるようになったのだろう。
日本で最難関の国家試験であり、頭脳明晰とされている医学生を対象とした医師資格を付与するための試験ですらその程度なのだから、一般の理系人間が社会常識に対してどの程度かだいたい想像が付くよな。
社会の問題について認識が高ければ、普通右寄りにはならないよな。
結局のところ、世間知らずの専門バカだから右翼になってしまうということなのだろう。

66 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 11:31:39 ID:JXv/I4No
左翼は馬鹿だから

67 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/11(土) 12:01:38 ID:???
世間知ってりゃ馬鹿サヨにはならんだろ

68 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 15:11:40 ID:cjrkOjfB
理系が右翼なんて初めて聞いたぞ。ちなみに医療生協という左翼団体が居ますし開業医で構成される日本医師会という団体は昔は自民と仲がよかったが今は組織力落ちてきてます。科研の額が少ないと不満をもつ日本の科学者がなぜ右翼?

69 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 15:26:55 ID:58xw7B2x
>>68
私もそう思います。
いったい、どのような調査にもずいているのか提示してもらいたい

70 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/11(土) 16:02:57 ID:XKYqOZZd
サヨクはあほだからサヨク以外は全部敵、日本政府も日本国民も技術者も
科学者も敵、市民とか人民とか名乗る連中以外は全員粛正したいとか思ってる、
ポルポトの様な基地外集団、潜在的劣等感が強いとサヨクに成るのかな?

71 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 18:47:50 ID:cjrkOjfB
君は根拠を示してくれ!コピペなどではなく。また君の考えは中国人に似てるね。ポルポトと日本の左翼を同列に扱う時点で何も知らないと思われる。またなぜ左翼を論じる際北欧を持ち出さないのか、なぜ韓国が左翼なのか理解に苦しむ

72 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 18:51:41 ID:???
少なくとも、日本のサヨクと北欧の左翼は大分違う希ガス。

73 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 19:04:41 ID:cjrkOjfB
そうか?朝日新聞なんか結構北欧の福祉政策を評価してるよ。ちなみに民主党は左翼ではなく右翼です!騙されてはいけません。 また韓国は社会主義を禁止しています。

74 :糞ウヨ厨房 ◆EO.qomHMmU :2005/06/11(土) 20:26:00 ID:HJrwd7Ri
>>72
日本にも北欧にも左翼はいろいろ。それだけじゃ何も論じられんだろうが。
>>73
民主党は右は西村真悟から左は社会主義協会佐藤派までいる左右混合部隊だろ。
韓国が社会主義禁止?じゃあ国会に議席を持ってる「民主労働党」はなんで
禁止されないんですかね。

75 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 20:37:17 ID:???
>>73
 禁止されているのは社会主義じゃなくて共産主義だろ。あと民主党は
何でもあり政党だな。
>>74
 70年代ならともかく今じゃ無理だろうな。

76 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/11(土) 20:55:43 ID:Pm0LqdyO
下記の馬鹿スレ住人は左巻きとちゃうんかい?

勝ち組を殺して小泉ウヨ型競争社会をぶっ壊せ!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1117098165/l50
>小泉ウヨ型・アメリカ型競争社会をマンセーしてる
>自由競争珍米ヴァカウヨが多すぎる
>いいか、まじめに働くのはバカなことなんだよ
>どうせ勝ち組の奴が得する構造になってるんだからな
>それならおれたちは何をすべきか分かるよな?
>勝ち組を殺せばいいんだよ
>おれたち負け組は頭悪くてクズだがひとつだけとりえがある
>それは何も失うものがないってことだよ
>おれたちのクズみたいな人生と引き換えに
>勝ち組の輝かしい人生をめちゃくちゃにしてやれ
>どうだ?想像しただけでもワクワクしてくるだろ

金持ち皆殺し主義
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1117117284/l50
>金持ちは不法滞在シナ人に殺されろ

 こんだけだって十分にポルポト並のあほさだよ、高額納税者が
もし世の中から居なくなったらどうすんだよ?頭の悪い藻舞裸馬鹿サヨク
だけで、世の中持つ訳ねーだろ、稼げないだけじゃ無く、税金が足りないじゃん、
こんな簡単な、足し算や引き算さえ出来ないから、科学に弱いって言われるんだよ、
科学の基礎の算数も出来ないじゃん、よって平均的にサヨクは馬鹿だ。

77 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/11(土) 20:58:22 ID:Pm0LqdyO
>>76>>71 にだからな。

78 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 21:02:02 ID:???
科学を学んでりゃ、ふつうは唯物論的になるんだから、左に傾く香具師多いはずだよなぁ。
逆に右はオカルト系に弱い印象がある。
三島由紀夫がUFO研究会みたいな団体(名前失念)にいたんじゃなかったっけ?

79 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 21:24:24 ID:???
>>78
そのわりにサヨクは論理的思考や客観的考察が苦手なようだが?
ちなみに聞きたいのだけど、サヨクの定義としてこれがあるわけだが、
あんたはどう思う?
むしろあんたはサヨクか?

サヨク=中朝韓の政治プロパガンダを妄信し、それに都合の悪い連中全てを
     ウヨクとのレッテル貼りで封殺してしまおうとする集団

80 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/11(土) 21:57:42 ID:Pm0LqdyO
>>78 科学者や技術者が唯物論者に成ってどうするよ、今の技術を疑わないと言う事に成るでしょ、
新しい発想は生まれにくいし、科学者や技術者の唯物論者なんて要らないじゃん、もう有るんだから、
因みに洩れは懐疑主義者だと此処で教えて貰ったのだが、唯物論者は懐疑主義者に壊滅させられて、
形而上学だとかに逃げ込んでしまった訳でしょ、共産主義の唯物論も、懐疑主義に駆逐された訳だし
共産主義者の敵は先端を行く科学者や技術者だったりもする訳だったりする訳だよね、発展もしないし、
やっぱり駄目だし、形而上学だったりしてあほ。

81 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 22:42:49 ID:???
>>80
 えらく短絡的だな。

82 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 23:01:23 ID:???
>>79
その定義だと、サヨクというより工作員というべきだろ。

>>80
俺は『唯物論的』って書いたんだけど。
機械論は唯物論的じゃないのか?

83 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/11(土) 23:05:15 ID:Pm0LqdyO
>>81 物事は双方向から短絡的に見る物だ、しかし一方向からしか見ない、
短絡的でない言い訳ばかりの左翼の思考にゃ、ほとほと呆れるよ、あほばっかり。

84 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 23:12:46 ID:???
>>83
 何言うとるやらさっぱりわからへん。こういうことを口走りながら何かしでかすと
「意味不明の言葉を発していたとのことです。」
 と報道されるんやろな。

85 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 23:22:27 ID:???
っていうか、懐疑主義が唯物論を駆逐したってのがよくわからない。
形而上学を批判するのも、ふつうは唯物論的立場からだし。
たしかに独断主義は駆逐しただろうが・・・、まぁ唯物論も意味が幅広いからアレだけど。

86 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/11(土) 23:34:27 ID:Pm0LqdyO
>>82 自然界が、時計細工のように、各構成要素の必然的な変化・
運動に従って運行すると見なす機械論は確かに唯物論に近い、
其の言い訳の為に形而上学だったりする訳だろ、突然変異やイレギュラー
が有り得る訳だし、唯物論や一神教にも近い共産主義の様な枝葉のな時代逆行主義者は
機械論から外れる、イレギュラーな連中も居る訳だから、必然的な運行を
するとは限らない訳だ、物事を決め付けてしまう時点で駄目な論理と言えただろう。

87 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/11(土) 23:39:10 ID:Pm0LqdyO
>>85 共産主義自体が唯物論と言えると思う訳だが、其れを正当化しようと
する左翼自体が、形而上学的であったりして、からかうと面白い。

88 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 00:27:12 ID:???
何気に良スレの予感。

89 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 01:24:20 ID:???
>>86
>其の言い訳の為に形而上学だったりする訳だろ、突然変異やイレギュラーが有り得る訳だし

意味がわからない。
原子論か還元主義のことをいってるの?
複雑系も『唯物論的』に説明すると思うけど?


>>87
>共産主義自体が唯物論と言えると思う訳だが

共産主義というかマルクス主義は、原子論的唯物論そのものではなく、
それを援用したある種の詐術なんだよ。
ある程度頭のいい人ほど、この世界のことが説明できた「ような気になる」という代物なのね。
だから科学的素養のあるものの方が、むしろひっかかりやすいと思うんだがね。

まぁ、一流の科学者に政治についてインタビューすると、
「世界平和」とか「人類の幸福」なんて観念的なことしか言わないのは、
彼らが「サヨク」的なのではなく、政治に関心がないだけなのかもしれないけど。

90 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/12(日) 02:19:33 ID:/g4rbrB8
>>89 唯物論は現時点での論にしか成り得ないのだが、幾ら複雑に分類しようが、
無駄だ、どれだけ突き詰めて行こうとも他の要素は有り得る、形而上学は洩れには
言い逃れにしか感じられなかったし。

原子論だって絶対と言えるか?もしH4やH5が有ったらどうする?

還元主義は過程の話で有って結果ではないと思う、時間が続く限り過程で有り、
しかも相対性理論でも実証されているように、時間は変化したりもする訳だし、
永遠に無限で有るとも言えるのだが、其れも又過程で有り結果とも言えて、やはり唯物は無い。

ある程度頭のいい人ほどと言うが、ひかかる奴は只の馬鹿だろ。

一流の科学者等は政治に関心は余り無いだろう、そんな事を考えている
時間も惜しいだろうからな。

91 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 09:04:06 ID:???
>>82
そうだよ、でもサヨクの定義としてはそれしか言いようが無いだろ。

例えば、下記の行為は正しい事ですか?間違いですか?
どちらの場合でも客観的な根拠と理由を明記してください。

中山文科相:従軍慰安婦という言葉「そもそもなかった」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050612k0000m040047000c.html

共同編集の歴史教材発売 中国、未来志向と強調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050609-00000185-kyodo-int
【日中韓】「日本の右翼による歴史歪曲共教科書に対抗」 共同編集の歴史教材発売
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118311456/
ちなみに、この教材には「李承晩ライン」も「済州島事件」も「国民保導連盟事件」も
「三国人暴動」も「チベット・ウィグル侵略」も「天安門事件」も「文化大革命」も「竹島侵略」
も「尖閣諸島侵略」も「韓国兵によるベトナム戦争での虐殺」も「中国が第二次大戦後行った
多数の侵略戦争」も載っていない。

相手を「ウヨク」とレッテル貼りしている人々の中で、この質問に言い訳したり論点を逸らして質問返し
したりせず、はっきりと具体的に答えられるやつがいるか?


92 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 13:19:37 ID:???
>>90
>どれだけ突き詰めて行こうとも他の要素は有り得る

その通り、というかそれが複雑系の考え方だと思うけど。
しかしそれらの要素を、

>もしH4やH5が有ったらどうする?

というように、「科学的に観察可能な」という意味で『唯物論的』に説明するでしょ。
原子論的唯物論を想定してるんだと思うけど、なんか議論がかみ合わないなぁ。


>ある程度頭のいい人ほどと言うが、ひかかる奴は只の馬鹿だろ。

「疑似科学にだまされる人は、科学について無知なのではなく、むしろ科学的素養がある人だ」
といったのはM・ガードナーだったかな。
ようするに科学的(あくまでも「的」ね)な論理体系が、「科学的」だと理解できないくらい馬鹿なら、
むしろ騙されることはないという意味。


>>91
例えば60〜70年代の韓国は、朝鮮総連の帰国事業を「非人道的」と批判して、
日本において「反共和国政治宣伝」を展開し、左翼のレッテル貼り(無論左翼なんだが)をしたわけだけど、
あなたから見て、こういうプロパガンダ(政治宣伝)を展開する人は、ウヨク的なのかサヨク的なのか?
結局さ、その時々の政策によってウヨクかサヨクかが分かれるだけで、そういう人は工作員だと思うのが一番的確でしょ?
イデオロギーで判断したら、政治宣伝に乗せられるだけだと思うんだけどねぇ。

余談だけど、行動右翼の街宣車に「韓日友好」と書いてあったというのは、このときの政治宣伝の名残じゃないのかな。
つまり「朝日友好」はやめてよね、っていう意味で。

93 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 13:24:23 ID:???
>>92
それは共産主義憎しのあまり朝鮮の実態を見誤った笹川良一や、今の自民党
森派の一部議員のような連中の事だろ?

そんなのとは今の2ちゃん含むネット上での朝日やサヨク、韓国批判は全く
別物だろう。
それと、サヨクの定義は示した、とりあえず>>91の質問になんで答えられない
んだい?

94 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 13:33:12 ID:???
>>93
その定義が、左翼思想と関係ないからかな。

>「李承晩ライン」も「済州島事件」も「国民保導連盟事件」も
>「三国人暴動」も「チベット・ウィグル侵略」も「天安門事件」も「文化大革命」も「竹島侵略」
>も「尖閣諸島侵略」も「韓国兵によるベトナム戦争での虐殺」も「中国が第二次大戦後行った
>多数の侵略戦争」も載っていない

のは、政権維持やパワーポリティクスの方便でしょ?

95 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 13:43:08 ID:???
>>94
あのさ、左翼≠サヨクだって事理解している?
出発点はサヨクも左翼だが、そこからかけ離れて反日日本人となった
のがサヨクだろうが。

その筆頭が朝日や毎日系列のマスコミ、これらを批判しているのが
所謂2ちゃんでウヨと呼ばれている主張だろ?

その判別方法として>>91を例に出したわけだが、質問にyes noで答え
られないのはあんたがサヨクだからか?


96 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 14:02:15 ID:???
>>95
「従軍慰安婦」という言葉が、吉田清治以後の造語だということくらい知ってるよ。
だからなんなの?
これくらいで人の思想的立場を計ろうというのは、かわいいというかなんというか・・・。
俺からするとサヨもネットウヨも、有象無象というか、末端の運動員という感じがするんだけどなぁ。
答えられないとサヨクだというのもレッテル貼りじゃないのかねぇ。

97 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 14:07:56 ID:???
>>96
>これくらいで人の思想的立場を計ろうというのは

仕方が無いだろ?反日イデオロギーの日本人=サヨクが現実なんだから、
それを判別するのには、こうやって歴史認識から思想の判別で見分ける
しかない。

従軍慰安婦そのものは捏造ですか?真実ですか?
同じく強制連行について、韓国人の主張通り日本は半島を植民地にして
過酷な弾圧をしたのかについて、日本は中国を侵略したのかについて、
(これについては侵略の定義も明確に)以上の事にも答えてくれないか?


それに逆に聞きたいのだが、サヨクではない左翼って日本にいるのか?
いるなら実例を出してくれ。

98 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 14:18:35 ID:???
>>97
おまえなんか勘違いしてないか?
俺がおまえの質問に答える義理も、踏み絵を踏まされるいわれもないんだぞ。
いいたいことがあるなら、自分の思ってることをはっきり主張しろよ!

99 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 14:21:33 ID:???
>>98
質問に何一つ答えず何逆切れしてんだ?w
このまま逃げたり逆切れし続ければ、サヨクは論理的思考も客観的考察も
できないアホとの実例をおまえ自身が体言してしまうぞ?w

いいから自分がサヨクの定義に当てはまらないと言うのならこれに答えてくれよ。

従軍慰安婦そのものは捏造ですか?真実ですか?
同じく強制連行について、韓国人の主張通り日本は半島を植民地にして
過酷な弾圧をしたのかについて、日本は中国を侵略したのかについて、
(これについては侵略の定義も明確に)以上の事にも答えてくれないか?

>>91で貼られている教育資料作成は正しい行為か?間違った行為か?
理由と根拠も明確にな。

100 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 14:25:45 ID:???
自分の思想的立場を明らかにせずに、
人の政治的立場を、踏み絵を踏ませることによって判断し、
自分に近ければ容認し、反対なら排撃するんだろうが。
そういうのをスターリニズムっていうんだよ。
サヨクのような、臆病な卑怯者のやることじゃねぇのか!

101 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 14:28:26 ID:???
反日=サヨクか
しかし何を持って反日としているのか、その評価の基準がいいかげんだな

102 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 14:29:59 ID:???
>>100
お前何言ってるの?w
これは詰め将棋と同じなんだよ、質問に質問で返したり逆切れしてないで、
ちゃんと質問された事に答えてからそのうえで俺に質問してくれよw

質問された事に答えないで、なおかつ根拠も出さずに自分はサヨクではないと
主張しても、ただ単に小学生が喚いてるのと変わらないのだがw


103 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 14:32:45 ID:???
>>101
質問に答えればそれでそいつが「何を持って反日としているのか」は解るだろ?
早く答えてくれよ。

質問に答えた上で、まずネットウヨとやらの定義をはっきりさせて俺にその
判別用の質問しても構わないぞ?w

104 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 15:09:46 ID:???
自分はサヨク/ウヨクではないという自覚を持っているのに、なぜかかってに決め付ける人が居る。
しかもその基準が発言者の俺基準だからさらにわけがわからなくなる。

まあ、俺的にはウヨクの定義は、民族排斥、「何々は反日」、「誰々はサヨク」の何れかの発言をする人だな。
大体そのあたりには、人権、民主主義、自由主義についてのまともな知識が無いくせにそれを批判しているようなのが入ってる。
経済的な素養無しに主戦論を言う人とか、
共産主義政権と共産主義思想を混同して言葉だけの共産主義打倒を言ってる人もかな。
今の日本政府に対して意見を言うだけのこと(まあそれが的外れにしても)を反日とか言う奴とかね。

要するにだね、自分が批判しているものを知らないで見当はずれな批判をしているやつを俺はウヨクと見ている。


105 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 15:14:57 ID:???
>>104
サヨクでない一般人なら、知識さえあれば別に>>91には普通に答えれる
のだから、今ならネットでググるって方法もあるわけだし別にこんな
質問されても、「踏み絵」だとか「排撃」とは感じないだろうが。
正しい正しくない両論どちらの意見を主張するにしてもね。

そして、これは逆説的に証明できるのだが、このような形の質問に答え
られず、それを「踏み絵」や「排撃」と感じて逃げ出すのは、自分がサヨク
であると自覚しているとの以外何者でも無いのだが。

106 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 15:19:44 ID:???
べつに>>91の質問にハイ、イイエで答えたからといって、サヨクであるかどうかは関係ないと思っているよ。
それは単に知識が有るか無いかだけでしかないから。
単に、そういうことを思っている奴が居るんだな、としか思わないね。

107 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 15:22:01 ID:???
>>106
話をループさせないように。

サヨク=中朝韓の政治プロパガンダを妄信し、それに都合の悪い連中全てを
     ウヨクとのレッテル貼りで封殺してしまおうとする集団

そもそもあんた「定義」とは何なのかを理解して無いだろ?
中学生かな?
少なくともあと2ヶ月で19になる俺は理解しているぞ。

108 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 15:23:51 ID:???
まあ、いま>>91の先も見てきたが、
ちゃんと研究して整合性をとってください。後自分の発言には責任を持とうね。
というのが感想だね。
正しいかどうかは専門家に任せるよ。

109 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 15:31:22 ID:???
>>108
>ちゃんと研究して整合性をとってください。後自分の発言には責任を持とうね。

正しいかどうかの判断が出来ないのになんでそんな意見が言えるんだよw

そもそも、過去の出来事は過ぎ去った事なのだからすでに一元的に決定
している、そして、それを判断する材料は今現在ネットを通じて誰でも判断
できる(当然、文章の読解力の無いやつには無理だが)、その判断が自ら
できないという事は、自分で物が考えれない無能と自分で言っているのと
同じなのだがw

だいたい吉田清治知ってるのに判断できないってなんなんだよw

やっぱお前中学生だろ?
とても俺と同い年やそれ以上とは思えない。

110 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 15:40:19 ID:???
>>109
自分がよく知らないことは知らないとはっきり言えるほうが責任のある発言だと思ってるからね。
俺はこのことはよく知らない。だから専門家に判断を任せる。
この件では俺が正しいだの間違いだの言うほうが無責任だと思うよ。

あ、無能だと思うなら勝手にどうぞ。

111 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 15:43:50 ID:???
あ、おれ、>>96じゃないから

112 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 15:46:49 ID:???
>>110
それはつまり、「自分で物を考える事も調べる事もできません」と言っているのと
同じなのだがw
更に、>>91にも書いているのだが、日中韓での共同研究と銘打っていながら、
その内容にはあったか無かったかも不明なものや明らかに捏造の、日本に
対する事柄は明記されているにも関わらず、中韓のはっきりと「あった」と結論
の出ていて、しかも現在進行形の事柄まで含まれている事例が一切無い。

今までのレスでそういった矛盾が指摘されていないと言う事は、そんな簡単な
事も頭に浮かばなかったのか?
これは>>91の教材が、別に史実云々抜きにしてもおかしい事の証明で、こんなの
特別優秀でなくても普通の知能があれば理解できるんですがw

113 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 16:06:02 ID:???
>>112
>それはつまり、「自分で物を考える事も調べる事もできません」と言っているのと
>同じなのだがw
そう言ってるつもりですが。

自力で調べることが出来ないのに出来るつもりで見解を述べるほうが無責任だ、
というのが俺の考え方。
ちなみに君、そのあたりの一次資料に当たれるの?
その資料の妥当性の判断も自力で出来るの?

俺はネットでもそこまで調べてないし、フィールドワークもするつもりが無い。
だから判断は出来ない、と思ってる。
だから専門家に任せるのさ。

114 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 16:25:27 ID:???
>>113
アジア歴史資料センター
http://www.jacar.go.jp/index.html
日韓併合前後写真館
http://photo.jijisama.org/index.html
朝鮮総督府発行教科書データ・ベース
http://proxy.saga-wjc.ac.jp/nagasawa/kyokasho/kyokashoindex.htm
明治開化期の日本と朝鮮(1)
http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi012.html
ぢぢ様のページ
http://f25.aaa.livedoor.jp/~zflag/mirrors/didi/index.html
日本から見た日韓併合
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4824/kankoku_heigou2.htm
日韓基本条約の真実
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/kanko.html
Meine Sache 〜マイネ・ザッヘ〜
http://meinesache.seesaa.net/

115 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 16:38:57 ID:???
>>114
がんばって調べて俺に君のレポートを見せてくれ。
そのレポートを見てまずレポートが妥当かどうかから判断するからさ。

俺は資料から調べて判断するほどの興味は無いよ。
>>91に答えてくれ、とだけ頼まれたのであってそこまでする義務は無いよな。

116 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 16:42:51 ID:???
>>115
>>112で指摘されている不自然な「偏り」にも何の疑問も感じないんだw

117 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 16:52:52 ID:???
>>115
一番上のアジア歴史資料センター行って
レファレンスコード:B03041641200
            A20030215963
            C01001832500

でまず検索してみろよ。
その下のHPはほぼ写真のみだから検証は簡単だなw
見もしない、調べもしない、それで>>91の行為を否定も肯定もしないってw

118 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 17:03:01 ID:???
>>116
偏りがあるってことは、整合性が取れてないってことだとおもうが。
それはちゃんとしてくれ、というのを俺の答え>>108に入れているつもりだ。

>>117
だから調べてないから否定も肯定も出来ないと何度も言っている。
そしてそこまで調べる興味も義務も無い。
勝手に自分の興味を押し付けるなよ。
そこまでして調べて欲しいなら君がまとめて俺に見せてくれ。

119 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 17:04:57 ID:???
>>118
「偏り」がある時点で間違いと思えないのかw

120 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 17:11:51 ID:???
>>119
思えない。
もしかしたらその結論が合ってるかも知れないじゃないか。
だから、間違い、ではなくて、判定不能、だろ。

121 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 17:19:57 ID:???
>>120
>もしかしたらその結論が合ってるかも知れないじゃないか。

日本のあったか無かったかも解らない出来事や、明らかに捏造の事柄
は掲載されるけど、確定情報として存在する中韓の悪行は何も載らなくて
いいのは問題ないんだw


つまり、李承晩ライン・済州島事件・国民保導連盟事件・三国人暴動・チベット・ウィグル侵略
・天安門事件・文化大革命・竹島侵略・尖閣諸島侵略・韓国兵によるベトナム戦争での虐殺・
中国が第二次大戦後行った多数の侵略戦争は無かった「可能性があります」と言いたいのかw

頭大丈夫?

122 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 17:35:32 ID:???
>>121
ああ。可能性だけなら有るよ。
だから正誤を判断するときには、資料が正しく示されているかどうかで判断しないといけない。
先に結果を決め付けるのは科学的な態度とはいえないからね。

俺もそれらが「有った」という知識は持っているが、
それが正しいのかどうかは、資料に当たれる専門家の意見を尊重する。
もしかしたらその知識が間違っているかもしれないからね。
誰かから洗脳されたのかもしれない。

言っておくが、これはあくまで可能性の話だよ。

123 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 17:40:11 ID:???
>>122
「無かった」とするためにはその根拠が必要、「無かった」とする根拠が無く、
「あった」とする根拠のみがあるなら、答えは自ずと「あった」となる。

これを否定するということは、民主主義制度下での司法を否定する事
になりますよ?w

当然だけど、「無かった可能性がある」という事は、その具体的根拠を
書けるんだよね?
まさか「無い可能性もある」と「言えば」可能性が出てくるなんて思って
無いよね?

124 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 17:59:40 ID:???
>>123
可能性だけなら根拠がなくてもいえる。
逆だな。根拠が無い時にはいくらでも可能性をいえる。
で、「俺」はその根拠を持っていない。だからいくらでも可能性はいえるんだよ。

司法の場合、いろんな立場からその根拠を持ち寄るだろ。
そしてその運営の性格上、必ずどちらかの結論を出さないといけないから、
根拠が不足している場合には出す結論も決まっている。推定無罪とか。
それは制度が必要とした縛りだからしょうがない。

俺はこの件について根拠となる資料を持っていない。
どちらかの結論を出す縛りも無い。
だから結論を出せないし出す必要も無い。
ずーっとそう言っている。

科学を知ってれば、「有った」とも「無かった」ともする根拠が無いときには、
「(現時点では)どちらともいえない」という答えを出さざるをえないことがわかるはずだが。

125 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 18:18:22 ID:???
>>124
そうか、お前は

>俺もそれらが「有った」という知識は持っているが、

と書いているけど、

>科学を知ってれば、「有った」とも「無かった」ともする根拠が無いときには

と「あった」という事実も存在しないと否定するわけだ。
おまえアホだろ?w

126 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 18:24:53 ID:???
>>125
知識があることと、根拠を持つこととは違うからね。
さっきも言ったよね。誰かが俺を洗脳したのかもしれないって。
「有った」という知識を持ってても、
その正確な根拠を持たなければ、
事実が存在するかどうかは「わからない」んだよ。

127 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 18:28:12 ID:???
>>126
つまり、お前は「地球が丸いとの証拠は無い」と言っているのと同じなわけだw
この皮肉の意味も理解できないんだろうな。
やっぱアホだw

128 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 18:38:33 ID:???
>>126の理屈だと>>126はロリコンで死姦愛好家との「可能性」がある、
俺はそれに対する知識が無いから>>126は死姦好きの異常者であると
することができるね。

とりあえずお前は社会の敵だ、さっさと自殺してください。

「可能性がある」と書けば知識が無くても否定できると自分で書いた
のだから、逆も真なり、で知識が無いけど肯定することはできるから、
おまえはこの事実を認めるよな?

129 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 18:46:01 ID:???
>>127
そうだね。俺がその証拠を持ってなければそう主張してもかまわないよ。
けど、それについては俺は証明できるだけの知識と根拠を持っているからね。
だから「地球は丸い」という主張もできるよ。
まあそれは板違いなのでここでやる気は無いけどね。
別に君が「地球が丸いという証拠は無い」といっても
そういう人が居るんだなあ、としか思わないしさ。

130 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 18:50:26 ID:???
>>129
ロリで死姦マニアのあなたはさっさと自殺してください、社会の敵!

131 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 18:50:29 ID:???
>>128
いや、それは間違いだ。
あるとする、ではなくて、あるかもしれない、だね。

可能性は指摘できても、それを正しいとすることは出来ない。
出来るのは疑問を呈することだけだよ。

もしかしたら俺は本当にそのような異常者かもしれないしw
一応、否定しておくけどね。

132 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 18:59:17 ID:???
>>131
知識と根拠が>>114で貼られても、お前はそれを「調べる気が無い」そのうえで「知識が無いけど可能性はある」
と言って否定しているよな?

となると、こちらとしてはどんな根拠を持って来ようと>>129をロリで死姦マニアの異常者と批判する
事ができるわけだw

これからは解りやすく「炉の死姦マニア」とコテハン付けて登場してくれないかい?
あと>>130に同意、社会の敵で人間のクズはさっさと自殺してください。

133 :ふざけた奴:2005/06/12(日) 18:59:53 ID:rAhkoYUh
そうか、サヨクって現実から目を逸らして言い訳ばっかりするから、
科学にも弱く成る訳だ、つうか頭が弱いっうかあほ?

134 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 19:04:14 ID:???
>>133
屁理屈で逃げようとして墓穴掘ったロリで死姦マニアの異常者ですw


135 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 19:35:17 ID:???
>>132
だからそれを見るほどの興味が無いというだけなんだけど。
そして否定もしていない。否定される可能性もある、と言ってるだけだよ。つまりわからないって。

それに俺を死姦マニアの異常者として批判することも出来ないよ。
その可能性はあっても断定できるだけの証拠が無いからね。つまりわからないってこと。

否定も肯定もしてない/されてないものを、勝手にどっちかに決め付けて批判しないでくれるかなあ。


136 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 19:42:30 ID:QeZTx0zk
>>135
「調べる気が無い」でも「知識が無いけど可能性はある」って自分で
書いてて恥ずかしくならない?
これ本気で書いてるのか?
だとしたら一度大真面目に義務教育からやりなおしてくれ。
まあ今義務教育の最中ならいいけどw

137 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 19:45:46 ID:???
>>136
恥ずかしくないよ。
逆に根拠も示さずに決め付ける人のほうが恥ずかしいと思ってるし。
それよりは知らないことははっきりとわからないと言う方が正しいし公正だと思ってる。

ちなみに理学部を卒業して十年を過ぎてるよ。

138 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/12(日) 19:52:26 ID:rAhkoYUh
幼稚園からやり直す必要が有るな、それか馬鹿三国でなら罵倒されない
かも知らん、多分連中の使う恥かしいは日本と意味が違うから。

139 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 19:58:18 ID:???
>>136
根拠なら>>114に貼られてるだろうがw
それを「調べない」でも「知識が無いから可能性はいくらでも言える」と
意味不明なこと言い出してるのはお前だろうがw

>ちなみに理学部を卒業して十年を過ぎてるよ。

嘘つけw
中学校で科学クラブに入ってたとかじゃないのか?w
というか大学卒業して10年以上ってことは30過ぎか、 
致 命 的 に 取 り 返 し の 付 か な い ほ ど馬 鹿 だ な w

140 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 20:19:56 ID:5HmetHFz
まあサヨクは自分の頭で考えるのは禁止事項だからね。

141 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 20:20:24 ID:QeZTx0zk
仮に>>137の理学部卒を信じたとしよう、理系学部では研究テーマに沿った
レポート提出が頻繁にあるわけだが、このログを読む限り「調べない」でも
「知識が無いから可能性はいくらでも言える」なんて謎の屁理屈捏ねてる
うえに、どうも「定義」の意味も理解していないように見て取れる。

ここで疑問が浮かぶのだが、理系ではレポート提出が頻繁だし当然の事
だけど大学入試では小論文もある。また、進級や卒業するためには論文の
提出が必須になる。
>>137がこのおつむでどんなレポートを提出していて、どうやって入学と
卒業が出来たのか非常に興味がありますw

142 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 20:49:00 ID:???
>>139
だからその根拠を調べるほどの興味が無いと何度言えば。
俺はわからないって答えてそれで終わりでいいと思うんだけど。
と言うか、「わからない」という答え以外の何かが欲しいの?
俺はそれ以上を答える義務が無いよ。だから調べもしないし答えもしないわけ。

>>141
俺の研究テーマに>>91のようなのは無い。
だから正確な答えを出す必要も無い。

もちろん自分がやった実験のレポートとかは出してるよ。
その結果に「結論は出ませんでした」とか「失敗しました」と書いたこともある。
実際にそういう実験もあるからね。
逆に変に成功を取り繕ったりすると、捏造といわれて恐ろしく批判されるわけだが。
「この現象は未知だから別の実験の必要がある」
みたいなのもあるよ。
そういうのの積み重ねが科学なんだけどさ。

143 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 20:52:31 ID:QeZTx0zk
>>142
もういいよw
あんたが致命的に 馬 鹿 なのだけは良く解ったw

144 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 20:54:59 ID:???
>>143
ありがと。まあ、俺が馬鹿であるというのには異論があるが
そっちの議論はそれこそ馬鹿らしいので止めておこう。

145 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 22:46:09 ID:???
>>144
 森首相みたいなこと言うなよ。

146 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 23:49:13 ID:???
ウヨって言ってることは右っぽいけど、行動原理は新左翼に近いな

147 :右や左の名無し様:2005/06/13(月) 03:26:32 ID:???
>>141
定義の意味が理解できないのに、どうやって論文書いたんだろうw
普通に考えたら、まずテーマに沿った内容の定義付けしないと話
が進まないと思うのだがw

でも>>104読む限りどう考えても定義の意味理解してないよなぁw

148 :右や左の名無し様:2005/06/15(水) 00:34:14 ID:BJXAm166
あげ


149 :右や左の名無し様:2005/06/15(水) 00:41:55 ID:Wt6v0Dh1
自然科学者には左翼が多い。

150 :右や左の名無し様:2005/06/15(水) 02:57:14 ID:RmE6sXnJ
不破哲三(東京大学理学部物理学科卒業)
志位和夫(東京大学工学部物理工学科卒業)

151 :右や左の名無し様:2005/06/15(水) 03:19:37 ID:RmE6sXnJ
懐疑主義と唯物論って言うのは誰か偉い人が言っていたな。
唯物論と言うのは観念を疑い否定するが、懐疑主義者ではない。
物がそこに確かにあるという事を疑おうとしないからだ、と、そんな感じの事。
ただこの唯物論と史的唯物論と言うのがどれほど合致するか良くわからないけどね。
あれが観念で不要なもの、これが科学的に確かなものなんて簡単には分けられないよ。
それなのに科学的思考と言うものを信じすぎたとき、これは観念になったわけだ。
上記の事がもっとも顕著に現れているのは共産主義だろうが、それのみならず、こう言う事は左右両方に言える。
理想主義とか観念論者とか言うが自分の言ってる事がはじめから虚しい空想上のものと思っていたらはじめから大声を出したりしない。
結局は自分と相手の現実認識の違いがこっちからすると相手の理想に見えるだけだ。
まぁ取り合えず言っておくと、共産党関係者にも科学かじってたのは多かったし、左翼知識人って大学理系の人が多かったりする。
が、理系で右翼って言うのも確かにいる。
結局は文系も理系も同じ立ち位置でイデオロギーに向かっている。
それを相対的に捉えることが出来ずに自分の論が科学的な正しさを持っていると錯覚すると
観念の世界へいっちゃうよw

152 :右や左の名無し様:2005/06/15(水) 14:14:19 ID:???
物理学者の小出昭一郎は左翼

153 :右や左の名無し様:2005/06/15(水) 15:44:27 ID:???
科学的な正しさとは、客観的な試験をパスしたことを言う。
誰がやっても同じ結果が出るものだけが科学的に正しい。
そうでないものは正しいとも間違ってるともいえない。
そのような結果が出せないものの評価は先送りにしなければならない。

だから科学で観念や理想を考えるわけにはいかない。
客観的な結果を出しようが無いのだから。
単なる主張は科学にはなりえない。

そのところがわからないと、右だろうが左だろうが、トンデモなことを言い出すようになる。

また、科学者であっても主義主張がまともであるとはいえない。
彼らは科学的なものの取り扱いには慣れていても、
主義主張の取り扱いには慣れているとは限らないからだ。

154 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/06/26(日) 10:21:56 ID:1Itdu7yZ
誰がやっても、どこの国・民族がやっても失敗したものはなんつーんだ?
キティガイ思想か誤謬かトンデモか勘違いか?

なんで左翼ってここまで馬鹿なんだろ?

155 :右や左の名無し様:2005/06/26(日) 12:10:56 ID:???
科学では、統計的に有意な関連性が見られ、
モデルを提唱しそのモデルによる予測と統計が合致するならば
そのモデルを有用な仮説として取り扱う。

科学は因果関係を証明する手段そのものであり、
よって、統計、モデル、予測がセットでないものは、
証明に至る道筋を示さないため、科学的には価値をもたない。

また、科学は仮説はあくまで仮説として扱い、正しい証明が得られないときには
どんなに予測が正確であってもそれ以上のものとはならない。
科学におけるジャッジは証明だけであり、それを経ないものを正しいということは出来ない。
それまでは仮説であり、予想として扱う。

有意な統計が無い、予測可能なモデルを持たない、予想と実態が乖離している、
そのどれか一つを満たすものはトンデモ理論とよんでもいいだろう。
以上の説明のように、科学ではトンデモ理論を取り扱うことは出来ない。

156 :右や左の名無し様:2005/08/11(木) 00:02:33 ID:TbilHZQx
サヨクは「科学」という言葉を愛する
ただ、それは幸福の科学の言うところの「科学」と同じ

157 :右や左の名無し様:2005/08/11(木) 02:16:50 ID:???
それはサヨクに限らんですよ
デムパさんほど科学をとてもすばらしいものだと考えているものです

158 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/08/11(木) 04:08:09 ID:Y4hlr34Q
左翼などという馬鹿に真に科学など理解できるわけなかろーが。理解でき
たら左翼などやめているはず。

159 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/08/11(木) 06:42:57 ID:???
『空想から科学へ』という本があったが、結局『空想から妄想へ』
だったな

160 :昭和の代理 ◆zSR/6flQ0. :2005/09/23(金) 23:09:30 ID:???
戦時中の指導層も、仁科芳雄博士の研究にもっと資金や人材を
つぎ込むべきだったですね

161 :■ 糞ウヨもうダメぽ党 党綱領 ■ :2005/09/23(金) 23:11:56 ID:???
ドーキンスは反宗教。

糞ウヨは宗教礼賛。

オヨヨ?

162 :昭和の代理 ◆zSR/6flQ0. :2005/09/24(土) 08:29:22 ID:???
日本の自然科学者で左翼はほとんどいないでしょ。
いい子ぶった、反核平和主義者や「人道」主義者はいても。

163 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/24(土) 08:54:37 ID:nqSyh8Qk
>>161
は?おりがここでドーキンスを称揚したのだが?

164 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/24(土) 08:56:31 ID:nqSyh8Qk
けど、旧ソ連はけっこう科学者いっぱいいたような。

165 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/24(土) 08:58:58 ID:nqSyh8Qk
例えばオパーリン。

166 :右や左の名無し様:2005/09/24(土) 10:03:24 ID:/6vMFF2y
  >アメリカなんぞはもっとたくさん石油を使おう、50年くらいで使い切っていいとアホを言い出す

 実際に2025年までにいまの150%石油を増やして使いたいといってます

 東大の教授でも2030年までには今の半分くらいの石油消費にしなければ成らないといってる人もいるのに(こっちが正解) 

 アメリカがそんな馬鹿なことを言ってる背景には、3,40年もするとなにか今はないすばらしいエネルギーが出てくるに違いない、
だから石油は使いきってかまわないという幻想が相当あるようだ、科学技術は大発展するはずだと言う単純原理だ

 いろいろ調べたが、原子力系と自然エネルギー以外にはそういうものはなく、前2者も際限なく使えるエネルギー源はなく
アメリカはどうやら幻想を追ってる(レーザー核融合も3,40年で出来そうにない
 
 そういう幻想があると逆に、日本では無意識に国の経済をちじめようとする意識下反応が出るんだろう、人の防衛反応、ブルジョア心理学

 そういう下部構造が上部構造に反映してると言う認識が大不足

 意識上では未来を悲観してなくてもそれが幻想によってると意識下で悲観する!!??

167 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/09/24(土) 10:27:47 ID:nqSyh8Qk
アホ左翼には自然科学など理解できない。これ常識あるね。

168 :アホ左翼には自然科学など理解できない:2005/09/24(土) 11:54:35 ID:???
とおちこぼれ工学部の出身がいっております。
しい委員長は、工学部応用物理の出身ですが なにか


169 :右や左の名無し様:2005/09/24(土) 12:18:51 ID:???
>>168
しい委員長も落ちこぼれだと言っているようなものじゃん。
それにしても、しいって中華料理屋のオヤジみたいな顔してるな。

170 :右や左の名無し様:2005/09/25(日) 20:32:53 ID:???
ソ連って超能力の研究を大真面目にやってたらしいね・・・

171 :右や左の名無し様:2005/09/25(日) 22:53:59 ID:???
ソニーもやってたよ。事業部レベルで。
かなり前に止めたけど。

172 :右や左の名無し様:2005/10/21(金) 22:59:45 ID:???
歴史を平然と捏造するような人達ですから…

173 :右や左の名無し様:2005/10/21(金) 23:21:49 ID:???
英霊とかいう変なものをまつる神社よりも超能力研究のほうがよほどましw

174 :右や左の名無し様:2005/10/21(金) 23:25:54 ID:uPe/e1fk
>>173


チャンコロ氏ね

175 :右や左の名無し様:2005/10/21(金) 23:30:15 ID:ve/LYLCF
>>174
よわすぎw

176 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 18:49:19 ID:???
>>1アホだから

177 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 20:19:35 ID:yjS046Eu
日本国内の大手企業勤務、国防関連ももちろんやってます。

現場にもうすぐ定年の共産党員の社員がいます。
結構な学歴なのですが共産党員なので当然会社からは疎んじられていて
万年平社員で嘱託採用も無く定年引退を迎えられると思います。

現場での彼らは業務には非常に前向きで、作業環境の改善や作業手順の
見直し等には率先的にリーダー的役割をされていて現場で慕う若手社員も多いです。

現場に関係する技術者達にとっても、現場分析のスペシャリストになっていた
彼らの一言は非常に参考になるものです。

また、社外の付き合いにおいてはスキーや山岳、音楽ではクラシックが趣味の方が多く
やんちゃな若手ボーダー達を引き連れて華麗なスキーテクニックを披露し
羨望の眼差しを浴びておれれました。

でも、そんな彼らはの共産党内部での待遇は良くないようです。
本来であれば現場で汗水たらして働いている労働者こそが共産党等の左翼主義の
代表的な声であらねばならないはずが冷酷にも左翼主義内部でも疎んじられて
いると言うか利用されているだけが実情のようです。
それでも、自暴自棄にもならず冷静に現実を見つめる彼らはすごいと思います。

が、現実には現場や理系を疎んじる日本の左翼には幻滅を感じます。


178 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 20:50:18 ID:Qkm11Nmy
社会科学という概念の欠如したクズ右翼に何を言ってもムダ

179 :右や左の名無し様:2005/11/05(土) 13:22:14 ID:Nk7wOuwl
さて、原子炉内部の水が失はれれば、核分裂がおきても発電できません。
  それだけではなく、ある重大なことが起きます。それは何でしょう?
  「ウラン」「中性子」「核分裂」「減速材」の言葉を使って答えなさい。
  また、そのようなことが起きた、冷戦末期の頃におきた原発事故は何でしょう。

回答してみる。
1 ある重大なこと
  炉心溶融(メルトダウン)
2 4つのキーワードを使った説明↓
  炉心近くを環流している1次冷却水が失われると、炉心容器の温度は当然上昇する。
  そのため、「減速材(カドミウムの棒)」の制御機構又は減速材そのものが熱による損傷を受け、
 炉心内を高速で飛翔する「中性子」が盛んに「ウラン」235の原子核に衝突することになる。
 高速な中性子とウラン原子核との衝突はすなわち「核分裂」反応の始まりであり、制御棒を失った
 原子炉内部では反応が加速する方向に傾く。加熱は過熱となり、炉心材料、隔壁材料を溶融させ、
 最終的には自然環境に大量の放射性物質及び放射線を撒き散らすことになる。
3 そのようなことが起きた原発事故
  スリーマイル島原発事故ではなさそうだな、分からん。

180 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 04:35:38 ID:???
>>173
同意。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)