5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民主主義より優れた政治システムを考えよう

1 ::2005/05/30(月) 22:46:20 ID:KdNQVEl3
マルクス主義によれば民主主義の次は社会主義である。
究極的には共産主義に落ち着く。
しかしマルクス主義実現の為には価値基準の全体的な変遷が必要不可欠であり、
必ずしも現実的とは言い難い。
一方で今、日本は大衆化、官僚組織の肥大化による汚職が蔓延している。
民主主義は現在の日本でも最適なシステムなのか?
現在、もしくは今後十年、百年を見据え、
さらなる発展を日本がするためにはどのような政治体制がよいのか?
卿等の広く、建設的な議論を乞う次第である。

2 :大日本報靖會右派 ◆KvxHGJYjEc :2005/05/30(月) 22:55:32 ID:???
>>1
まず日本の文化・日本の自然のすべてを体現している
天皇を中心におき、王政復古とは言わないが、民主主義や
資本主義の目先のことしかみない価値観を克服することだ

3 :ふざけた奴:2005/05/30(月) 23:01:01 ID:g6LApSTw
>>1 一億三千万しか居ないのに此れだけ発展している訳ですから、
現在進行形の形が究極だと思う訳です、保守による自主改革路線維持
が良いと思う訳です、2.26以降の急進派はたった9年で前日本を滅ぼしました、
しかしほって置いても勝手に滅ぶ、ML思想は洩れ的に論外でつ、
しかも日本自体が元々、共産主義にも近い共同体とも思える訳でつ。

4 ::2005/05/30(月) 23:28:22 ID:KdNQVEl3
>>2
人の価値観は環境によって決まる。
既に天皇中心論が席巻している世なら問題ないだろう。
現在の多様化した価値観の中、
天皇を中心とする価値観への移行は難しい。
具体的にどのように移行するのか意見を伺いたい。
資本主義が目先のことに執着しがちであることは全く同意である。

>>3
保守派が自身の保身ではなく、全体を活かす道を模索し続けるなら良い。
そのためには、
保守派を監視する第三者の目が常に機能している事が肝要だと存ずる。
しかし現在第三者の目であるはずの国民が、
あまりに政治に無関心だと腐心している。
このままで良いとは私が愚か故未だ理解できない。
もう少し講釈していただければ幸いである。

5 :ふざけた奴:2005/05/30(月) 23:41:02 ID:g6LApSTw
>>4 盲目に受け入れるつもりも、信じるつもりも有りませんが、
保守とは言え単独過半数が取れなく成り、考えて見れば其の頃から
変わり始めていた気がします、既存権益も大切にしながら国民にも
擦り寄らないと、全部の既存権益を失う事にも成るからでしょう、
少しずつでも変わり始めているとは思います。

只其れは元々の共同体的構造で有る日本の構造を改造する事に変わりは無く、
貧富の差は広がるでしょうし、やはり共産主義自体の無理の露呈と言うべきか・・・
洩れは所詮感じたまま、思うままに書いてるだけなので、先の事は難しいです。

6 ::2005/05/31(火) 00:28:55 ID:3TnFXW+5
>>5
単独政権実現の為国民への配慮が生まれる事自体は、
民主主義の観点から、又自身の価値基準からも歓迎する。
ただ、連立によって議席の確保に固執するあまり公約を曲げざるを得なくなる、
または、単一のビジョンを堅持出来なくなるといった弊害が生まれる。
国民の機嫌を伺っているはずの連立が、
国民の支持の指標である議席数を減らしている事は皮肉である。
今の日本において連立は国の迷走の走りになるのではないか。
今後日本は何を目標に政治を動かしていくのだろう。
又、上記のような弊害により公約やビジョンの信頼性が見込めない場合、
国民は施政者の何を信頼すべきなのか?
何を指標にして施政者を選ぶべきなのか?
しばらく考えていたのだがとんと思いつかない。
感じた事で全く構わないので、意見を伺いたい。

7 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 00:46:17 ID:564E0hxU
チャーチルの言葉

「民主主義は最低だが、他のどれよりもマシだ」


8 :ふざけた奴:2005/05/31(火) 00:47:47 ID:BHY47O2i
>>6 迷走しているのも国の事実だと思うが、洩れは連立する政権は好きでは無いのたが、
単一のビジョンは弊害も生み兼ねない、施政者が単一の思想でしかも信頼しきって
してしまうのはリスクが有る、其のリスクに比べれば、公約が達成しきれない、
のは目をつぶる他無いかと、消極的では有るが混乱より、良いかと思う。

9 :ふざけた奴:2005/05/31(火) 00:49:48 ID:BHY47O2i
>>7 其の言葉、漏れ好き。

10 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 00:52:35 ID:3Xotvaoj
>>2
同意
国民道徳規準を元に戻すべきだと思う
ただ資本主義とはいえ、今の日本の管理構造は社会主義に近いが
そんなに悪いものではないと思う
>>1
とりあえず、自民党は一度完全に潰れて欲しい
消去法で自民支持になってはいるが、この閉塞感はどうしようもない

民主主義自体のレベル云々よりも、当面は教育レベルを
上げるのが良いと思う 10年単位以上に時間はかかるでしょうが
国民の質が上がれば、政治の質も上がると感じる

11 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 00:53:58 ID:y5klknbM
天皇はもういらないんじゃない?

12 :ふざけた奴:2005/05/31(火) 00:57:00 ID:XK9fyLNK
>>11 居て大して弊害も無い、そんな事を言ってるのは居て弊害の有る連中位だ。

13 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 00:59:14 ID:???
>>1
民主主義の次? 資本主義じゃないのか

14 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 00:59:45 ID:???
>>1
民主主義の次? 資本主義の次じゃないのか

15 :ふざけた奴:2005/05/31(火) 01:06:27 ID:???
>>14 確かに以降しつつ有る気ガス。

16 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 01:07:22 ID:???
>>13
無職は黙ってろよw

17 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 01:08:51 ID:3Xotvaoj
>>12
暴言も甚だしい
日本文化(天皇文化)はとても繊細なものだ
空気の様に、当たり前の物として存在するが
気がつかない人間は、もっと日本を学ぶべきだ
失ってはじめて、とてつもない喪失感を味わっても、もう遅い

18 :ふざけた奴:2005/05/31(火) 01:12:35 ID:n7P9mDhI
>>17 うっせー、藻舞の様な尊大に扱う連中が居るから、空気の様じゃ無くなるんだっちゅーの。

19 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 01:28:19 ID:3Xotvaoj
>>18
何故に、そんなに天皇文化を蔑視するのか甚だ疑問な訳だが
お前も和食は当然食うだろう?
卑俗な例で以て説明してやろうか?
お前が普段、もし美味い蕎麦を食いたいと思っていたら
それは、日本文化の中にいると言う事だ
天皇制があるからこそ、美味い繊細な味わいのある蕎麦が食える
職人の細やかな心使い=当たり前の日本的心情=天皇文化
があるからこそ、美味い蕎麦が食えるのだ
酒もそうだし、米もそうだ
茶碗や湯飲みだってそうだ



20 :ふざけた奴:2005/05/31(火) 01:38:19 ID:r0IL+kRH
>>19 押し付けられる文化ならいらん、何処ぞの三馬鹿国じゃあるまいし、
漏れ多数は合っても良いと思ってる訳だし、
米だ湯飲みだ茶碗が無い国が有ったら聞きたい、んなもん、
縄文時代から有ったろうよ、別に天ちゃんが発明した訳じゃ無いだろ。

21 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/05/31(火) 01:46:15 ID:???
続きはこちらでどうぞ

天皇陛下を敬わないものは日本からでていけ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1115195855/

22 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 01:54:43 ID:3Xotvaoj
>>20
どうしようもないな
アメ文化に完全に洗脳されっきっている事を自覚するんだな
天皇制が無くなれば、日本文化なる物は全て崩壊、消失するだろう
全てが無味乾燥な規格化された物しか残らん
桜も咲く事も無くなるだろう


23 :ふざけた奴:2005/05/31(火) 02:00:22 ID:r0IL+kRH
つうか、もう寝る、だいたい不遜とか言ってるから、
急進派と見分けが付かなく成るんだよ、美桜の好きな海軍に、
けつを拭かせて全滅させたのは陸軍の急進派だからな、
旧軍だって一枚岩だった訳じゃ無いんだぞ、因みに旧海軍は漏れは好きだ。

24 :ふざけた奴:2005/05/31(火) 02:02:46 ID:r0IL+kRH
>>20 あほか桜はアメリカでも咲いてるわ。

25 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 02:05:24 ID:3Xotvaoj
アメ桜など、なんの味わいもない
ただのゴミにすぎんよ

26 ::2005/05/31(火) 02:09:12 ID:3TnFXW+5
>>6
単一のビジョンがあれば、国民もビジョンによって投票することが可能だ。
確かにリスクは生じる。しかし党には派閥という組織がある。
派閥を是とするか非とするかは不勉強なのでここでは述べないが、
現実として存在する以上党のビジョンはある程度遊びのある物となろう。
日本の党が突然明確、かつ実現性のあるビジョンを作ることができるとは考えにくい。
しかしそれでも国民が政治知識がないとデマゴーゴス等によって煽動されるリスクはある。
日本国民はそこまで成熟しているのかは、議論が分かれる所だろう。

>>7
その言葉は確かだとは思う。
しかしそこで思考停止するのは私の好みではない。
だから思考実験する材料が欲しいのだ。

>>17
卿は日本文化=天皇文化だと仰るのか?
賛同しかねる。
文化と政治は無関係ではないが、偏重すべきでもない。
文化は価値観でもある。
価値観は多様であるべきではないか?
長文失礼した。明日早い為一旦失礼させて頂く。

27 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 02:35:48 ID:Z+ZcipDV
天皇中心主義になれば自分の社会的地位も向上すると思い込んでる下っ端右翼の妄想だな




28 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/05/31(火) 03:01:56 ID:???
畏れ多くも天皇陛下は心の支え…なのかな?

君側の女干が陛下に御心配をかけるのは(・Α・)イクナイ
だが直接政治をするようなマンドクセ('A`)事を
陛下にしていただくのも申し訳ない
臣下がしっかりしなきゃだめぽ

29 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 20:08:45 ID:hYvetC+m
足るを知り、他人に配慮するように各人がなれば、国はよくなる。
政治システムより、人を良くすればいい。

30 :右や左の名無し様:2005/06/01(水) 14:27:00 ID:???
で、そんな香具師は何処にも実在しないから
貪欲な利己主義者を管理統制するためには
全体主義こそが唯一無二の理想システムなのだ。

31 :右や左の名無し様:2005/06/03(金) 22:11:14 ID:???
>>30
逆だ。
すべての人間が利己主義者なのだから、
管理統制の仕事を任せられる人間はいない。
誰も統治しない世界を目指すべきなのだ。
理想の政治システムは、政治を否定した所にある。
つまり、すべてを自由市場に委ねることだ。

32 :右や左の名無し様:2005/06/04(土) 21:33:56 ID:XSDe1nxl
>>31
とりあえず、歴史のべんきょうしてください。
自由市場が行き過ぎると貧富の差が拡大しすぎる。で、マルクスが出てきた。

33 :右や左の名無し様:2005/06/04(土) 22:31:58 ID:QTppDSgT
ジャもう出ない。今時誰もあんな前々世紀の
遺物ありがたがらない。

34 :右や左の名無し様:2005/06/06(月) 19:11:23 ID:???
政治を任せられるほどに進化した人工知能が登場すれば、
新たな神権政治が実現するかもね。

35 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 01:11:24 ID:ynndNETA
>>34
アップルシードっつーアニメがそうだよ
おもしろいから見れ

36 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 01:17:02 ID:Qy6pOsIl
>>35
漫画は見た。
ブラスター萌え。

37 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 13:30:58 ID:???
民主主義はヨーロッパにたまたま現れた制度であって絶対的なものではない。
俺は専制政治がいいと思う。

38 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 20:08:01 ID:/R2ZYIOT
>>37
ファシスト発見!

39 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 20:13:10 ID:/R2ZYIOT
つーかもう皆俺に従え。
北斗の拳の世界なら
柔道三段、
空手初段、
英検三級に落ちた、この俺様の天下になる事は間違いない。


40 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 20:21:27 ID:sXmynqiI
>>39一次は通ったよな?

41 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 20:25:15 ID:/R2ZYIOT
>>40
俺に英語は必要ない!
・・・わけでもないかも知れないが
体育会系なので。


42 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 20:34:03 ID:/R2ZYIOT
ふははは。
所詮、英語など弱者の小技。
俺の背負い投げで三十秒で片付けてくれる。


43 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 20:45:07 ID:/R2ZYIOT
昔、彼女に言われました。
「あなたって脳みそまで筋肉でできているのね。」
そんなに誉めるなよ。

44 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/07(火) 20:51:09 ID:5yfHg2Ma
>>1 考えたけど、そんなもんは有りません。

45 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 20:59:16 ID:???
政治体制は科学技術と違って前も次もありませんが?
現在の政治体制が良く見えるのは科学技術による補強があるからです。
古来から世界は「民主制」→「君主制」→「民主制」と繰り返されています。
大体民主制下では領土を拡大し維持することは難しく、歴史的に見てもこのような
例はあまりありません。共和制ローマは領土を拡大した後、帝政に移行し。ソ連はほんの数十年で崩壊しました。
フランスもほとんど植民地を喪失したのでアメリカぐらいでしょう共和制下で版図の急な拡大に成功したのは。
まあ巨大な版図で長く国家を持続させたいのなら君主制が一番でしょう。
しかし民主政治は万民の声が届きやすく、領土の拡張をあまり行わないのなら一番ソフトな政治体制だと思います。

長い前ふりはこれぐらいにして、優れているか劣っているかはともかくこんな政治体制があります。
「女性による肉欲支配」、女性にも一応性欲はありますが男性のそれに比べればかなり小さい。
それを利用するのです。男は種の保存の本能により自己をよくせいすることが出来ない
それで男性は女性に頭が上がらなくなり、女性による支配が完成するわけです。まあ冗談ですけどねw


46 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 21:05:51 ID:/R2ZYIOT
俺の筋肉による政治体制を実現せよ。
政治は力だ。
パワーまんせー。

47 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 22:35:32 ID:???
>>39
>北斗の拳の世界なら
>柔道三段、
>空手初段、
>英検三級に落ちた、この俺様の天下になる事は間違いない。

日本刀を持った剣道1級の方が強いと思う。


48 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 00:48:21 ID:???
選挙だけは絶対に廃止すべきだ。
選挙なんかやっている限り政治はよくならない。

49 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 01:01:10 ID:ioMw64GY
>>48
選挙に変わる有効な手段とは?
たとえば、クジ引きとかw

50 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 01:46:40 ID:???
評議会制がよい。
http://lp.jiyu.net/hyougi.htm

51 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 02:14:52 ID:ioMw64GY
>>50
いいな それ
でも今の全ての政治家に死んでもらわないと無理ですなw

52 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 20:47:01 ID:???
このまま選挙を続けていたら公明・創価の天下になってしまうぞ。
早くやめよう。

53 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 14:12:47 ID:???
共産主義政党の一党独裁がいいと思う。

54 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 15:24:43 ID:???
翼賛政治もいいな。

55 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/22(水) 17:13:34 ID:???
天皇陛下御親政ならだれも文句は言えない
名君なら平和だ(*´∀`)

56 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 17:45:17 ID:BvWFoTtx
>>55
それはもうやった。
戦中、天皇陛下は命の危険を感じていますた。
だから聖断の決断がかなり遅れた。

57 :信濃町 池田サティアン:2005/06/22(水) 18:43:08 ID:???
勤行するぞ〜
勤行するぞ〜
勤行するぞ〜

勤行するぞ〜
勤行するぞ〜
勤行するぞ〜

財務するぞ〜
財務するぞ〜
財務するぞ〜

財務するぞ〜
財務するぞ〜
財務するぞ〜




58 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 22:00:36 ID:???
先帝は平和を愛していらっしゃいました
戦争には反対をされてました
「昭和」という元号が平和を愛する大御心を確かに表しています
御親政はわが国では少なくとも平安遷都以来は行われていません
醍醐帝がかなり御親政に近かったといわれており
後醍醐帝もご自身の諡号をご在世中からお望みになっておられましたが
実際は有力貴族による寡頭政治であったのです

59 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/01(金) 22:05:25 ID:???
しかし、民主主義というのも、「自由民主主義」だろうが、
「社会民主主義」だろうが、「人民民主主義」だろうが、
一部のひとが好き勝手なことをするのを合理化している
だけに思える。

60 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 23:45:49 ID:???
国民クイズ体制

61 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 00:47:49 ID:???
>>52
そこを指摘した貴方 それ以上言えば帰りの夜道にも・・・
しかし、そうなんですよ 右や左なんて喧嘩してる場合じゃないんですよ

「今そこにある危機」の本質 チェックメイトまで あと何手でしょうか

62 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 20:36:20 ID:???
まあ言わせてくれよ
狂四郎2030という漫画のセリフなんだが
「どんなに戦争しようとそのつど政治体制が変わろうが
  人間が人間であり続ける限り
   堕落する」
漫画も中々捨てたモンじゃないなw

63 :右や左の名無し様:2005/07/10(日) 20:26:21 ID:j9tu/cYW
民主主義と言ってもなぁ・・・
みんなが選んだ?????代表とやらが
金持ちや某民族に懐柔されていたらもうだめじゃない?

選挙で当選した輩や政府の国民に対する態度を見ても
民主主義か????なんて思ったりもする。

貧乏人庶民には民主主義なんて茶番劇だと思うが

64 :XXX:2005/07/10(日) 20:28:13 ID:???
民主主義+切腹=納得の統治

65 :右や左の名無し様:2005/07/17(日) 21:42:06 ID:???
秦・楚・漢の盛衰を描いた歴史物語では
法治国家よりも徳治国家ということが説かれている
法はいらないというのではなくまず為政者に徳が必要なのだということ
馬上を以て天下を得るも何ぞ馬上を以て天下を治むることができようかと
宮廷は儒教を奨励し官吏は科挙の試験で優秀な人材を登用するようになった
だが教育が顧みられなくなり文臣は銭を愛し武臣が命を惜しむようになり
王朝は衰退してついには滅んだものなのだと前の王朝を歴史書を官撰で作り
当代の朝廷の教訓としたわけだがそれもむなしいものだった
教育の充実が失われているということではわが国の現代
今こそ祖国を愛する心を育てる教育が必要な時代なのだ
民主主義というなら国民一人一人が為政者というのが理想なのだから
国民一人一人に徳が備わっていなければならない
しかし全国民一人一人に十分に徳が備わったなら
政府などはいらない世界になりそうだな

66 :あれれのれ:2005/07/17(日) 22:16:09 ID:mgkEjk+U
現在では国民の数百億位はコンピュータで一発ですから、
ビックブラザーの世界は一発です。
今の中国共産党はその方向へ行っています。
最も優れた政治体制はいうまでも無く、国民数百億の頭にプローブを
差し込んでコントロールするシステムである事は疑いの余地もありません。
最も優れています。北朝鮮よりずっとすっと。
むしろ、優れていない、国家的発展の遅いシステムこそ、ノスタロジックに
素晴らしいのです。
私も年ですかね。
全合理主義社会には合いませんよ、私の頭は。
中国の今度のオリンピックのスローガンの様に、
世界は同じ夢を、脳に繋がれたプローブの先のコンピュータのプログラム
の指示するように見ることは私には耐えられません。
そのときに私の取る選択は二つしかありませんよね。
自由と曖昧と不条理に乾杯です。

67 :右や左の名無し様:2005/09/06(火) 23:24:08 ID:K4AT8IoY
リストラして、アルバイトや派遣を使い日本企業が増益になっても、
一般市民は全く潤ってないんだよ!一部の人間しか潤わない!中身は数年前と変わってない。

将来のリスク高すぎる!
「進む少子化」「莫大な日本の借金」「ニートやフリーター天国の若年層」
これ致命的。子供がいないのに、莫大な借金抱えて、払う奴らは皆貧乏という状況がきてる
世代が一回りすれば、余裕で日本は弱体化する。
一部の潤った人間しか贅沢できない北朝鮮状態になるのだろう。

じゃあ何故そんな分かりきった状況になるのか?簡単
国会議員や偉いやつはみんな金持ちなんだから。 なにが悲しゅうて一般市民を潤すような
そんな自虐的なことするんだ?普通はしない。国際競争力が弱くなろうが、あと5代下までは、
大きな間違いがない限り悠々自適に搾取して生きられる そんなことしか考えてない。
資本主義の盲点、潤ってるやつに決定権があるからどうしようもない。
財布の紐を握ってる母ちゃんが旦那の小遣いをケチるってことだ。

実際、日本は中身 日経7000くらいが相当。個人レベルで景気なんて良くなってはいない。
日経は大暴落する、今のうちに持ってる株を処分するかしないか時間を十分にかけて考えて。
BY 細木数男


68 :右や左の名無し様:2005/09/06(火) 23:46:04 ID:1J2MMkn7
エリート民主主義!
試験により、被選挙権、を与える、
同じく試験により、選挙権を与える、
地元で立候補を禁止する、
4年ないし5年の任期を厳守、

現在の一番の問題は投票する人間のレベルの低さであろう!
http://blogs.yahoo.co.jp/lonelycowboy0721/10510120.html

69 :右や左の名無し様:2005/09/07(水) 01:17:12 ID:p2Qh2ej6
結局直接民主制じゃないとダメなんだろうか。
議会制民主主義って民主主義を実現できるの?
選挙制度を変えるしかないんだろうか。マニフェストもいいが
あれって小選挙区だとあまり有効じゃないよな。
個人の公約みたいなのも設定してみるといいかも。
決められた回数支持者と討論会とか。それで個人を政党みたいな
扱いにするのっていいかもって思ったけどあまりに政治が
不安定になるからやめた
>>68
俺の立てたスレに似てるな。そんな強いものじゃないが

70 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/07(水) 01:45:58 ID:GdZQVC7S
>>68 問題なのはエリートとか勘違いしてる喪舞のレベルの低さだ。

71 :右や左の名無し様:2005/09/07(水) 15:14:56 ID:d8cy4IK9
人が二人いれば喧嘩(戦争)は必ず起こる。人が三人いればイジメ(差別)が起こる。

72 :右や左の名無し様:2005/09/07(水) 16:56:54 ID:???
家族は

73 :右や左の名無し様:2005/09/07(水) 18:03:25 ID:d8cy4IK9
家族内に争いがないなら骨肉の争いなんて言葉は生まれないのでは?

74 :右や左の名無し様:2005/10/23(日) 11:54:25 ID:???


75 :右や左の名無し様:2005/10/24(月) 20:32:32 ID:???
議会制民主主義は人類の歴史が始まってから潜在的にはずっとその必要性が認められてきた
会議をして多数決でみなが納得してことを進めるという方法は神話の時代からある
決して西欧が民主主義の発祥の地なわけでも民主主義の先進地なわけでもなく
むしろ一神教の社会は専制政治や独裁主義の先進地だとさえ言える
日本は天岩戸でも神議がおこなわれて初めての神楽が行われた
「まつり」がおこなわれたわけで「政」を「まつりごと」というのもこれからだ
有識者以上が内容を知る官撰史書の中の話ではなく民間にも興味深い伝承がある
十月を神無月というのは一年に一度日本国中の神々が出雲に集まって会議をするから
それで出雲以外の神社や祠や神棚を神は留守にする
出雲国のみは「神在月」という十月のことを言うという伝承だ
日本には官民のいずれにも議会制民主主義を優れた政体とする伝統がある
それで長い歴史の中には信長のような人物もいるにはいるが
独裁者のようなキャラが天下人になることはまれなのだ

76 :右や左の名無し様:2005/10/24(月) 21:09:01 ID:Q2sbbHRI
地元での立候補禁止。三期以上の連続再選禁止。年収は1000万未満に。
これがいいだろ

77 :右や左の名無し様:2005/10/24(月) 23:23:54 ID:czizLFYP
年収は、国民の平均給与所得の1.5倍以下にして、献金を今よりも格段に制限すれば、尚よい。

78 :右や左の名無し様:2005/10/24(月) 23:27:02 ID:Q2sbbHRI
要は金銭的魅力のある職業だから、利権政治屋や金権政治に陥るわけであって、イスラエル議会みたいに、議員というものが金銭的魅力もなければ名誉でもない存在にすれば良いと思う。 お上主義の日本人には厳しいかもしれんが

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)