5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇陛下を敬わないものは日本からでていけ

1 :右や左の名無し様:2005/05/04(水) 17:37:35 ID:???
国籍や血統が日本人でも不敬のやからは日本人ではない!

2 :右や左の名無し様:2005/05/04(水) 18:55:12 ID:RPtQb/5R
このスレはプロ市民による釣りというやつですか

3 :右や左の名無し様:2005/05/04(水) 19:17:40 ID:???
血統が朝鮮人の天皇とやらを尊敬する木には到底なりません。

4 :リバタリアン:2005/05/04(水) 19:49:17 ID:n6DPX4BJ
>>1

あのな、おまえみたいなやつを「ぷちナショナリスト」っていうの

おまえみたいなやつが香山リカちゃんからばかにされるの

愛国というのは心の問題ではなく「納税額」の高さで決まるんだよ

まずは貧乏人はバイトして、所得税・住民税・国民年金を納めろ


5 :右や左の名無し様:2005/05/04(水) 22:58:53 ID:???
そんで、なんでブサヨが日本から
出ていかないのか教えてくれよ

6 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 00:50:00 ID:8sM5Hvb5
テンコロがこの世から出て行くべきだな

7 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 01:21:42 ID:???
ま、まずは思想の自由・表現の自由を否定するような奴が日本から出て行くべきだろうな。

8 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 02:02:07 ID:???
だからさ、日本が嫌いなのになんで日本にいるの?
まったく答えになってないよサヨくん

9 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 02:29:30 ID:???
ぷちナショの特徴

1.「自分が日本国籍を有している」という事以外、何も誇れるものはない。
2.自分は「愛国者」だと言い張り、自分に対しての批判者は全て「反日売国奴」と決めつける。
3.他人には「愛国」を強要するが、自分は勤労の義務を果たさないニートである。
4.他人には「愛国」を強要するが、自分は納税の義務を果たさないニートである。
5.他人には「愛国」を強要するが、自分は国民年金を納めないニートである。
6.たとえ所得税・住民税を納税しているとしても、低脳・低学歴・低所得者のため、その「納税額」はゴミ程度である。
7.ネットでやれ「愛国」だ、「反中」だ、「反韓」だとわめいたところで、実際に行動にでることはない、口先だけの腰抜けである。
8.他人には「愛国」を強要するが、いざ徴兵制が実施されたら、まっさきに反対する、口先だけの腰抜けである。
9.他人には「愛国」を強要するが、自分は全く公共心がなく、他人の迷惑を考えない、反社会的人間である。

ぷちナショを駆除するには

1.主たる理由もなく所得税・住民税・国民年金を納めないものは公民権(参政権はもちろん、自動車運転免許・パスポートの更新の停止)を停止する。また、その氏名、住所を公表する。また、一定期間を過ぎても改善されない者は日本国籍を剥奪し国外追放とする。
2.消費税率を20%にアップする。
3.住民税を廃止し、行政サービス利用税として新たに「人頭税」を導入する。


10 :勝ち組:2005/05/05(木) 02:49:11 ID:mjk9rXBq
だからさあ、「バカと貧乏人は使いよう」と昔から言うでしょ

貧乏人には、自分が負け組になった原因を中国・韓国のせいだと思わせときゃいいの

どうせバカだからわかんないんだって

俺たち勝ち組がうまく貧乏人を使ってやりゃあいいいんだよ

11 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 02:56:51 ID:???
で、サヨくんは結局逃げたわけだが

12 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 03:19:57 ID:???
というか、
天皇を敬わない=日本が嫌い
なんていう単純な発想をしているのが痛いよね。w

13 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 06:47:05 ID:???
【質問(在日外国報道協会)】天皇陛下にお伺いいたします。読売新聞の
調査によると、学生の過半数は国歌斉唱と国旗掲揚には興味がありません。
去年の秋には天皇陛下ご自身が国歌斉唱と国旗掲揚についてご発言を
述べられましたが、学校でこれらのことを強制させることはどうお考えでしょうか?

【天皇陛下】世界の国々が国旗国歌を持っており、国旗国歌を重んじることを
学校で教えることは大切なことだと思います。国旗国歌は国を象徴するものと考えられ、
それらに対する国民の気持ちが大事にされなければなりません。
オリンピックでは優勝選手が日章旗を持って、ウイニングランをする姿が見られます。
選手の喜びの表情の中には、強制された姿はありません。国旗国歌については
国民一人ひとりの中で考えられていくことが望ましいと考えます。
ttp://www.asahi.com/national/update/0425/TKY200504250226.html

とりあえず天皇の言葉を捏造し垂れ流したクソウヨどもを日本から追い出そう

14 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/05/05(木) 11:20:42 ID:???
( ´,_ゞ`)プッ

15 :宮内庁:2005/05/05(木) 11:29:01 ID:YydfFwVs
>>1
糞スレ おめでとうございます。
閣下は、ネット中毒糞ウヨどもが一番日本でいらない存在だとおっしゃて
おります。早く死んでください。



16 :ふざけた奴:2005/05/05(木) 11:35:14 ID:eG8YHaN1
>>15 おまいが苦内腸じゃねーか、勝手に意味不明なハンドル名乗んなよ、
お前が一番日本でいらない存在だよ、しかも宮内庁なら偉いとでも思ってる
訳じゃねーだろなー、馬鹿か。

17 :( ´_ゞ`)フーン郎 ◆HenXmdfsKc :2005/05/05(木) 12:30:03 ID:???
( ´_ゞ`)

×閣下
○陛下

18 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 12:32:35 ID:2pzaEeMC
別に否定はせんが敬いたくもねえな

19 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 13:45:06 ID:???
なんで天皇陛下を敬わなきゃいけないのか「理論的に」言ってみろ。
あ,「日本人なら当たり前」は無しな。そんな説明に合理性のかけらも
ないから。


20 :大日本報靖会左派 ◆mQmWVSHyT2 :2005/05/05(木) 14:04:12 ID:NC/lfhwH
べつに、敬わなければならない、ということはないよ。
ただ、多くの国民は皇室を敬愛している。誰の強制もないのにな。
これは皇室のあり方として、もっとも望ましいといえる。

21 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 14:10:22 ID:nMB4qa5p
昭和天皇が崩御した時にレンタルビデオが流行ったな〜。
たいした事ないのでは。
テレ東のアニメも視聴率最高だった。

22 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 14:14:47 ID:zgTmOt0P
もっとも望ましい洗脳とは、洗脳されていることを気づかせないことである。

23 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 14:41:08 ID:???
>>12
天皇陛下こそ日本そのものであtる!

24 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 15:33:58 ID:TyNUAX+n
>>1

断る!

25 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 15:36:01 ID:8uHwK6Qu
天皇陛下は象徴=日本そのもの
天皇陛下と国民は一心同体
陛下あっての国民
国民あっての陛下

…何か?

26 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/05/05(木) 16:34:22 ID:???
気持ちはわかるがまずはさげろおめーら

27 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 16:45:55 ID:???
>>21
( ´,_ゝ`)プッ
都市伝説を信じてるの。
電波ブログに洗脳されたかな?

28 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 16:54:41 ID:zgTmOt0P
天皇=封建的前近代の象徴

29 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 17:54:54 ID:???
>>27
平成生まれの厨房は知らないだろうが、
実際、あの1989年1月7日の午後から、
レンタルビデオ店は大繁盛だったんだがな。

30 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 20:09:56 ID:???
まあもちつけ
ビデオと陛下に何の関係が?

31 :右や左の名無し様:2005/05/06(金) 15:17:04 ID:???
>>16
>宮内庁なら偉いとでも思ってる
>訳じゃねーだろなー
宮内庁が日本で一番偉いんですよ。知りませんでした?
陛下(日本国民統合の象徴=日本そのもの)を
管理監督(=日本国民を管理監督)しているのですからね。
日本は宮内庁の所有物なのですよ。
貴方もその一部であることを忘れないようにね。

32 :右や左の名無し様:2005/05/06(金) 15:50:48 ID:???
>>9 亀レスだが、こういう左翼が一番たちが悪いな。
あのな坊や、納税の義務ってのは収入がない限り発生しないの。
だから左翼は馬鹿だっていわれるんだよ。糞ウヨはもっと嫌いだがな

>>1 ってか天皇陛下を敬いさえすれば、在日コリアンでも何でも日本に
普通にいていいってことなんでしょ。
逆に自称愛国・自称保守でも天皇陛下を蔑むやつは消えれ!ってことでしょ

天皇陛下を敬う敬わないはその人の勝手だが、>>1見たいな言い方って、
“クリスマスもネットで在日叩きの糞ウヨ”より全然まともな気がする
んだが。

33 :右や左の名無し様:2005/05/06(金) 16:48:51 ID:r/4u/g/y
大阪市役所の何百倍無駄遣いしてるやら…

34 :右や左の名無し様:2005/05/06(金) 16:49:48 ID:rrTr+shV
そしてぶさいく愛子がエンペラーになるという事実...
こりゃ世界の笑いもんだ。

35 :右や左の名無し様:2005/05/06(金) 16:55:12 ID:???
>>34 敬宮さま(愛子さま)は美人だべ

36 :右や左の名無し様:2005/05/06(金) 18:21:05 ID:rrTr+shV
ぶさいくは置いといて自閉症ぎみだというのは国家機密か?

37 :右や左の名無し様:2005/05/06(金) 18:28:12 ID:DzuAnTtK
万世一系は今後どうなるの?

38 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/05/06(金) 20:11:51 ID:???
>>32の後半

そうだね

39 :右や左の名無し様:2005/05/07(土) 00:13:21 ID:???
>>32前半
つまりネットウヨは収入もなく、働く意思もない人生の負け組みで日本に
パラサイトしているゴミクズだが、まじめに働いて納税を収めている
一般人はこのゴミクズを養っていかなければいけないってこと?

40 :右や左の名無し様:2005/05/08(日) 04:30:45 ID:???
畿内を捨て、ヨーロッパ生まれのスーツを着て、ヨーロッパ風の皇居に住むなど、
日本の伝統や文化を軽視するやつなんて敬えない。

41 :右や左の名無し様:2005/05/19(木) 01:11:31 ID:???
天皇制だけでなく自民党政権と官僚制を廃止して
新しい国家体制をつくる必要性が出てきたんではないか?
と感じる、この頃。
国民の意見を代理していない気がする。
乖離してきているのではないかと。

戦略的思考を持って自分の意見を主張する人間をつくる気がないんだと思う。
そんな連中が溢れたら天皇制が覆ってしまう可能性があるから。
不必要な知識は与えない。今の国家体制を維持する為に必要な
ことはやるけれども。
「天皇陛下を敬わないものは日本から出て行け」なんて金正日体制賛美な
マンセー朝鮮人と同類だと思う。
外から見りゃ日本も北朝鮮も同じ穴のムジナだと思う。

ヨーロッパを訪問している時の天皇はまるで子供だった。
ヨーロッパの大人にあやされている赤ん坊。「天皇の笑顔は赤子の笑顔」
とはよく言ったものだと思った。国民の税金が無ければ生活できない赤ん坊
と同じなのに身分的には国民が従属しているといった状態を早く無くそう。

国会議員全員で117億、天皇家で170億。
ブラックボックスにしていないで金の使い道調べて削れるところは削るべきだろう。

42 :右や左の名無し様:2005/05/19(木) 21:23:01 ID:fevYq6Rj
/   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、     
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|  
  | 彳  〃_.   _ヾ!/    
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |  
   ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ    バカですが何か?
  __/\_ "ヽ  ^ )ソ__      
 |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
 |   > |、/□、/| < |





43 :右や左の名無し様:2005/05/19(木) 22:09:16 ID:???
俺今の天皇は好きだよ。
人柄もやさしいし君が代強制反対発言なんかに見られるようにリベラルだし。
歌会の歌でも「戦無き世」から始まる戦争反対の歌詠んでたし。
そういう意味では尊敬している。

44 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/19(木) 22:23:20 ID:OYsTtiui
>>43
明治天皇の御製知ってるのか? 

よものうみ みなはらからとおもうよに などなみかぜのたちさわぐらん

45 :大日本報靖會右派 ◆KvxHGJYjEc :2005/05/19(木) 22:27:50 ID:???
>>44
先帝陛下も御前会議でその御歌をお詠みになった

46 :国を愛するような愚かな犯罪者に堕してはならない:2005/05/20(金) 00:36:26 ID:ze/RvwWK
国を愛するなどという愚かな犯罪者が北京で上海で、ソウルで平壌で、煽られて惨めな醜態を晒している。
靖国の英霊という侵略強盗殺人の犯罪者もまた煽られ愛国に洗脳されて愚かな末路を辿った。
アジアの総ての若者は国を愛するような哀れな犯罪者に堕してはならない。
>http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
>http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
>太平洋戦争は日米という卑しいアジア侵略強盗同士が奴隷自国民を駆り立てた殺戮戦であった。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
>英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
>麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
>上九一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
>当前のことだ。
>靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
>数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
>オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々日本国民の義務である。
>オウム帝国と日本帝国の兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
>アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
>靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
>日本人1697人を虐殺亡霊復活!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成2005。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html

47 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/20(金) 00:43:03 ID:ZZcyK06a
>>46
またもウゼーコピペ野郎か。それも22年テーゼまんまの進歩なき馬鹿。
レッドチャイナなどというアホウな国立てずに日本と共闘しておれば
どれだけ東亜が発展していたことかは。歴史に"IF"はないとはいえ。

48 :右や左の名無し様:2005/05/20(金) 08:20:54 ID:vWLz72DK
仕方ないさ チャソコロって馬鹿だから…
だから現在のチャソコロ共の民度の低さが如実に現れてるだろ 学習なき ルンペン国家 チャソコロ

49 :右や左の名無し様:2005/05/20(金) 10:34:55 ID:RW4xGa65
>>1
つーことは、天皇の権威だけを利用する馬鹿右翼は、日本から出て行かなければいかんのですな。

50 :右や左の名無し様:2005/05/20(金) 12:49:36 ID:???
>>49
いや、そういうのはOKなんだそうです。
宅間や小林みたいな罪人でも
天皇ヘイカを敬っておれば
日本に居ていいんです。

51 :右や左の名無し様:2005/05/20(金) 18:10:00 ID:???
天皇マンセーでもしていたら嬉しい特典でもあるの?

52 : +:2005/05/20(金) 18:18:01 ID:/6+vQqfy
   ★★★★http://www.jade.dti.ne.jp/~jpj/indexJP.html★★★★
学長・学校長・園長 様   
日本カトリック正義と平和協議会 担当司教 大塚喜直

    カトリック学校の日の丸・君が代・元号についてのお願い
 ちなみに、私どもは以下の理由で「日の丸・君が代」の強制に反対しています。
1.「日の丸」は、旗そのものの起源は古くとも、アジア・太平洋地域の人々にとっては
「大日本帝国」軍による侵略のシンボルとして印象づけられています。過去の侵略・植民地化の責任を認めず、
戦後補償もしていない日本が、この「日の丸」を国旗として制定することに対して強い憂慮の念を抱きます。

2.「君が代」については、「君が代」の歌詞そのものが、天皇を日本の統治者として賛美するものであり、
これは日本国憲法が定める主権在民の大原則に反するものです。私どもは天皇制軍国主義が犯した過ちを決して忘れてはなりません。
従って「君が代」を国歌として制定することは容認できません。
 以上よろしくご再考をお願い申し上げる次第です。                   敬具
      2001年2月20日


53 :右や左の名無し様:2005/05/20(金) 18:34:25 ID:Fl/7Z04Z
俺は天皇陛下を敬うべきだと思うし、国旗国歌も大事だと思うけど、
別に左翼とか反日だったら日本人でも敬わなくてもいいんじゃないかな。
もちろん公務員の職務としてあるならやらなきゃいかんが。

54 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/20(金) 19:06:45 ID:x9NmuhoI
私は天皇陛下を敬っているよ、そう老人の一人として。
だから、私は1さんに日本から出てゆけとは言われていないワケダコリが。

もちろん、私は超強硬な天皇制廃止論者ではある。

55 :右や左の名無し様:2005/05/20(金) 19:07:33 ID:???
米長センセイ。天皇マンセーを唱えるあなたが著作権侵害ですかぁ?
まるで韓国人のようですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050519-00000110-mai-soci

56 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/20(金) 19:12:26 ID:???
×超強硬な天皇制廃止論者
○超妄想な天皇制廃止論者

57 :右や左の名無し様:2005/05/20(金) 20:01:47 ID:???
>>1
出て行かなくても良い どうせ社民党も共産党も消滅寸前

必要なのは そんな過激な言葉ではなく 選挙を重ねること

そのたびに左翼政党は衰退してくれるし民主党も右傾化してくれる

別に追い出さなくても消える連中です
昨今 極左の断末魔が見苦しくなってきたのは事実だが

58 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/20(金) 20:49:19 ID:x9NmuhoI
>>56
何を茶化しに出てくるのやら...頑固オヤジのれと呼ばれていた昔の面影
がナッシングだね。

59 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 00:06:07 ID:Akhvt8zM
     _
       /\ \
   __/  /天/
  /\  _\/皇/_\
  /  / ̄ ∧_∧  ボクの神様 ありがたいよ
  \/__( ;・∀・) キミも背負いなさい それが日本人の務めだ
   /  と    ノ ハァ    背負わない奴はテロリストだ
   /  人  Y ハァ 
   \/し'(_)


60 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 00:19:56 ID:9n3NhGj9
雑誌からの引用

ヤマトタケルの時代の神話を通して私が感じ取った日本人論は、中国や朝鮮
から無制限に文化を受け入れても、それを咀嚼するだけの寛容性を持っていた
ひとびと、というものです。最近の様に何か問題があったら、売国奴とか批判
するのは、あまり日本的ではないのではないか、と。切腹だとか特攻隊の考え方は、
日本人全体の価値観を示すものではないんじゃないか。

61 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 00:28:20 ID:???
>>57

まったくだ。社民党なんて つい最近まで朝鮮労働党と友党だったんだろ
どの面さげて人権擁護や反戦平和を叫んでるんだよ 笑わせるなよブサヨ


62 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/21(土) 09:12:22 ID:???
>>58
ん?事実を茶化していると思い込んで、自分を慰めているのか?w
私は日本人だから非常に柔軟な考え方である。ただ、柔軟であろうとすること
は、頑なに保守するんだよ。キミのように「死語硬直w」しているわけじゃない。

63 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/21(土) 09:29:59 ID:ksjp26PU
>>62
君の文章は難しいねぇ、で、日本語かい?

64 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/21(土) 09:37:35 ID:???
>>63
日本語だから貴殿にとって難しいんだろう。w

65 :創価学会員:2005/05/21(土) 11:34:36 ID:ajRQqvUF
そんなことより朝鮮人に参政権を与えよう!そして朝鮮人の議員を国会へ! ついでにチャソコロも国会へ!

66 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 11:43:21 ID:R4HX3URy
社民・日共の勢力がなくなってきているのは日本国民の選択の結果だろう。
まだまだいけるよ日本。

67 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 11:45:56 ID:R4HX3URy
>>65
在日キターーーー!

68 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/21(土) 13:03:59 ID:???
>>65

69 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/21(土) 13:04:31 ID:???
既に韓国で実現しているから。

70 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/21(土) 13:44:33 ID:r8tp/9fC
>>67
なりきりでしょ、てか君自作自演?

71 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 20:13:34 ID:jZSxv3TJ
>>1
あんた飛ばしすぎ。


72 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 20:35:04 ID:???
>>66
その代替品である民主は随分伸びているようだが

73 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 21:09:37 ID:euztsQXD
天皇家を養っている税金を他に回せばどれだけ財政が助かるか。
天皇家を民営化しろ!

74 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 21:53:51 ID:???
どれだけの財政が助かるんですか? >>73
教えてください。
答えられないなら日本から出ていけばいいでしょ。

75 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/21(土) 21:56:29 ID:1IIHgXQa
>>73
だからそう主張するのならGHQの指示により戦後接収した皇室の財産
を返還する必要がある。莫大なものだぞー。

76 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 22:05:03 ID:???
とっとと京都へ帰って一宗教の教祖として自由競争に晒されてください。
どうしても天皇の奴隷でいたい人間たちのせいで、アジアのローカルな宗教遺制に税金使わせられるのは御免。
当の右翼やらウヨ厨房は税金はらってもねえしw

77 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 23:07:56 ID:???
どうでもいいけど雅子のファッションは酷すぎ。
日本の恥。

78 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 23:13:52 ID:???
天皇という存在が消え去れば、その権威を利用して私服を肥やさんとする連中は
自由に天皇にかかわる伝説を捏造し、その尊大な態度をエスカレートさせるだろう。
本物の天皇が存在し、なおかつ近代民主主義国家にふさわしい振る舞いをし続ければ
寄生者の行動にも厳しい制約が課される。

79 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 23:50:56 ID:???
>>78
現在でも、寄生虫どもは好き勝手言い放題じゃないか。
伝説を捏造?構わんじゃないか。伝説自体が創作≒捏造なんだから。

天皇家の存在の有無に関わらず、バカな行動をとる寄生虫は、バカな行動をとり続けるんですよ。

80 :右や左の名無し様:2005/05/22(日) 00:08:48 ID:Zlt5eQI6
      __,,,,_
    /´      ̄`ヽ,
  / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
  i  /´       リ}
  |   〉.   -‐   '''ー {!
  |   |   ‐ー  くー | 
 ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}   __,,,,_
  ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  /´    ̄`ヽ,
   ゝ i、   ` `二´' 丿 / 〃       ヽ
      r|、 '' ー--‐f ´/     リ i    }
  /⌒  - - ⌒ ,i    _,-=‐'`―'=ー、;!
/ /|  。   。丿i    リ ーー'  、ー‐'i |
\ \|    亠  | |   リ゜ ´  (. .〉  } !
  \⊇  /干\| |ii!   |    ー=-' ! | <アヘアヘ
    |       |  |    ヽ、_   ̄,/ j
    ( /⌒v⌒\_ !!  ._ノ  ̄ノ _,_,,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 01:17:48 ID:yopdHumY
>>75
神のものは神の手に、カエサルのものはカエサルの手に!

83 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 01:19:00 ID:yopdHumY
>>78
何度も言うようだが、天皇の権威を借りてやりたい放題やったのは
日本史において枚挙がない。

84 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/22(日) 01:19:48 ID:c3Gazqde
>>82
おんや、おりの意見に賛成なの? 皇室に税金使わずに皇室の資産を返還せよ
つーのに?

85 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 01:23:23 ID:+u/CA3m2
>>84
おいおい、阪京たん付き合い長いだろうに....
私は、皇族に退職金を払うに賛成してきたコテだって。

もちろん、一時金で不良債権=天皇制が解消できるなら早く実施するべきって立場である。

86 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/22(日) 01:45:13 ID:c3Gazqde
>>85
資産の返還と退職金って名目も実質も全然違うんでねーの? GHQは
チミのような人間が現れるのを目論んで反皇室政策を実施したんだろ?

サナバbitchでなくてサナバGHQか。なんでそんなにずっとアメの奴隷を
続けてたいの?

87 :右や左の名無し様:2005/05/22(日) 10:28:35 ID:viTmZWY4
>>83
なにせほかならぬ天皇の権威を使い、朝廷以外の政権を立てることさえ
何度も行なったくらいだからな

88 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/22(日) 10:51:43 ID:???
>>85
原状回復と退職金は全く異なる概念である。

89 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 21:18:15 ID:4l+qyiPo
>>86
米国のくびきを断ち切るために憲法1条〜8条を廃止しようぜ!

90 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/22(日) 21:20:25 ID:c3Gazqde
>>89
だったらまるごと棄憲すれば? シナ製の食材とアメ製の憲法お断り。

91 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 21:21:33 ID:4l+qyiPo
>>88
原状回復でも、慰労金でも、退職金でもなんでもいいさ、金払ってでも
天皇制を廃止しようや。

92 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 21:22:22 ID:4l+qyiPo
>>90
そ、丸ごと変えたら9条以降は残ったってのが私の理想。

93 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/22(日) 21:25:28 ID:c3Gazqde
>>92
そういうのは丸ごと変えたとは言わないの。天皇制廃止派なんてごくごく
マイノリティなのだから、チミの目の黒いうちに実現する可能性は皆無に近い。
そんなにヤならナイ国にでも移住すれば? 別にシナチョソに行けとは
言わないから。けど、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなどの
サヨの好きな国は選べんよ。なぜなら、ダブルスタンダードになるから。

94 :右や左の名無し様:2005/05/22(日) 21:26:38 ID:???
>>1 というオマエが一番不敬

95 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 21:30:06 ID:4l+qyiPo
>>93
リタイア後は他国への移住は検討するべき時代でしょ。

96 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/22(日) 21:33:06 ID:c3Gazqde
>>95
で、どこ行きたいの? おりならのんびりできそうなオーストラリアか
カナダあたりがいいかな。オーストラリアなら東南アジアにも近いし
刺激的な小旅行を楽しめそう。カナダの雄大な山林もヒーリングにとても
よさそう。

97 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 21:34:31 ID:4l+qyiPo
>>96
さてな、まだまだ働かなければならんのでな。

98 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/22(日) 21:42:31 ID:c3Gazqde
>>97
ホントは日本にいたいんじゃねーのw? けど、天皇制「ヤ」ならストレス
溜まりまっせ。

99 :右や左の名無し様:2005/05/22(日) 21:56:47 ID:???
100取った奴は、天皇制廃止主義者。

100 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 21:57:24 ID:4l+qyiPo
>>98
私の政治に関する関心のうち、天皇制問題は極一部に過ぎない。
しょせん他人事に過ぎない。

しかし、その他の政治問題は他人事などでない問題が多い。

101 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 21:58:15 ID:4l+qyiPo
>>99
正解だよ、君、「強硬な」って形容詞でもつけてくれ。

102 :大日本報靖會右派 ◆KvxHGJYjEc :2005/05/22(日) 22:01:11 ID:???
>>101
「頓馬な」って形容動詞つかたげるよ

103 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/22(日) 22:01:43 ID:c3Gazqde
>>100
らむたんと言えば反天皇しか思い浮かばないけどね。なんだっけ、もっと
重要な問題って?

104 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 23:16:32 ID:4l+qyiPo
>>103
私のS-RAMは天皇制関連に多く使われている。
また、別段2ちゃんだけがすべてってわけでもない。

105 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 23:17:22 ID:4l+qyiPo
>>102
結局そのコテ再利用することにしたの?
中国の取引先はもういいのか?

106 :大日本報靖會右派 ◆KvxHGJYjEc :2005/05/22(日) 23:19:34 ID:???
>>105
> 中国の取引先はもういいのか?
先代の報靖會にきいてくれ

107 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/22(日) 23:21:37 ID:???
>>104
ほー、ぢゃプロ市民でしか? 中核派? 革マル? 

108 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 23:24:04 ID:4l+qyiPo
>>107
わけわからん。
普通に景気がどうの、為替がどうのって話しの方が私の生活に密着しているよ。

109 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/22(日) 23:30:07 ID:c3Gazqde
>>108
はぁ? 天皇制反対は政治的主張のごくごく一部で2ちゃんだけで活動してる
わけじゃなけりゃ、おりの推論も別に的はずれでなかろーに? それとも
ヤフー掲示板常連だとか? あっこの掲示板システム読みにくいからおりはメッタに
行かない。
景気に為替ならおりにゃわかんね。一寸先は闇の世界だからな。わかったら
ケインズのように現在の邦貨に換算して400億くらい儲けてるよ。

110 :右や左の名無し様:2005/05/22(日) 23:31:17 ID:???
とりあえず右翼はディズニーらんどから手を引け。


111 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/22(日) 23:40:18 ID:4l+qyiPo
>>109
原点からズレていないか?
別段、私の生活に天皇制の存続、廃止など直接係わり合いなどないのだよ。

でも、ちゃんと天皇制廃止主張するよ、私のためではない、日本国のためにだ。

112 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/23(月) 00:00:49 ID:2rXZwvOW
>>111
はて、原点てなんでしか? ここは「政治思想」板なんっすけど?

>別段、私の生活に天皇制の存続、廃止など直接係わり合いなどないのだよ。
>でも、ちゃんと天皇制廃止主張するよ、私のためではない、日本国のためにだ。
アンビバレントな主張だな。

113 :右や左の名無し様:2005/05/23(月) 00:41:14 ID:???
>>1
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)


114 :右や左の名無し様:2005/05/23(月) 00:48:03 ID:uLle7A8v
ぜひ、天皇家に民営化して頂きたい。自己責任において利益を上げて頂き、税金を納めていただければ火の車の国家財政も少しは助かるのではないでしょうか?
ウヨのみなさん、民営化しも路頭に迷うことが無いようにしっかり支えてやってください。

115 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/23(月) 01:07:15 ID:2rXZwvOW
>>114
だから終戦前には皇室は莫大な資産を持ち、税金など一切使っていない。
今の英王室と一緒だったんだろ。その権威を失墜せるためにアメが税金
の範囲で皇室を養うようにした。おまいみたいな主張するヤシが生まれる
ようにな<114 アメのポチ=東京裁判史観死守の馬鹿サヨ

116 :右や左の名無し様:2005/05/23(月) 01:35:03 ID:uLle7A8v
>>115
だったら、あなたが取り返してあげなさい!
取り返せないなら、あなたが養ってあげなさい!
おー、かわいそうな皇族の方々・・・
心からお悔やみ申し上げます。税金で養うなんて生活保護と同じじゃないですか・・・


117 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/23(月) 01:40:35 ID:2rXZwvOW
>>116
ウヨが望んでも糞憲法など廃止にならんのだから、おまいさんの杞憂など
無用だよ。

>心からお悔やみ申し上げます。税金で養うなんて生活保護と同じじゃないですか・・・
だからそんなヤシの出現を願ってアメコロが皇室の権威を貶めたんだろ? 

118 :右や左の名無し様:2005/05/23(月) 06:13:20 ID:???
>>115そうだな。別に天皇自体はなくならないんだから。
税金で支えられるか寄進で支えられるかの違いでしかない。
問題は寄進の場合貴族化することだ。
象徴制なら特別敬わなくてもいいが。現にここにも天皇なんて
へのように思っている人もいるようだが。それは象徴制だからだ。
寄進になるとそうは行かなくなる。皇室に浄財を寄進できる人や企業
と出来ない人や団体にまず分かれるが。金持ちや財閥企業ほど
寄進の額は多くなるから結局支配の象徴になり、寄進できない
人は低い位置の人になる。
オレは皇室を特別に敬えとはいわないが、皇室の存在がいやでたまらない
なら、日本列島からは出て行ったほうがいいと思う。
この列島上にいる限り天皇はあり続けると意識する人の方が多いから。
大体天皇を否定している人自体が天皇があるって言う考え方をしているだろ。
1945年に米軍が来て戦前の体制は崩壊したが。じゃあ何でその時
天皇をなくしなかったんだ。それはアメリカが利用しようとしたから。
そう考える考え方が既に天皇なんだ。アメリカという何か抗えない力
があったからなくならなかった。っていう思考は日本列島にすんでいる
と自然に身につく。その思考意識が既に天皇だ。先祖代々色々努力しても
必ず地震や台風があって、誰か死んできたからな。そういうところに
生まれたから自然と身についているんだ。


119 :右や左の名無し様:2005/05/23(月) 08:54:19 ID:s2Pu5Ost

天皇とアホ家来共は日本からふるさとの半島へ帰れ。

120 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/23(月) 19:15:29 ID:84A7Agvk
>>115
権威が失墜したのは、アメにより与えられた国民主権の賜物でしょう。
(その原因は戦争に負けたからだが...)

で、君は国民主権を否定するのかね?

121 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/23(月) 19:22:55 ID:???
>>120
ポツダム宣言嫁!「より民主的国家云々」=「戦前も民主的ではあった」と
連合国が認め、かつ「明治憲法下の普通選挙に依る国会で、現憲法は成立
している。
国民主権が、明治憲法になかったというなら、現憲法否定だな。w

122 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/23(月) 19:25:15 ID:84A7Agvk
>>121
「大権」を復活させる気があるのかどうかってことだ。

人間にそんな馬鹿みたいな権利を認めるってなら、やっぱり電波といわざるを得ない。

123 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/23(月) 19:54:18 ID:???
>>122
なんだい?大権って・・・復活というからには明治憲法時代にあった大権だろ?
具体的にどういう【大きな権】を言っているのかな?
其れがわからんと復活を検討することさえ出来ない罠。

馬鹿みたいな権利といわれても、馬鹿みたいな妄想の可能性もありありだし・・・w。

124 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/23(月) 19:58:28 ID:84A7Agvk
>>123
で、権威が失墜した日本国憲法下の日本と、権威が失墜していなかった明治憲法下の
日本と、今後の日本を選択するならどっち!って話でしょ。

125 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/23(月) 20:32:58 ID:s2kA/rd4
おおい、れたん逃げたか?

126 :右や左の名無し様:2005/05/23(月) 22:33:14 ID:???
天皇?外交官だろ

127 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 01:35:21 ID:???
      __,,,,_
    /´      ̄`ヽ,
  / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
  i  /´       リ}
  |   〉.   -‐   '''ー {!
  |   |   ‐ー  くー | 
 ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}   __,,,,_
  ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  /´    ̄`ヽ,
   ゝ i、   ` `二´' 丿 / 〃       ヽ
      r|、 '' ー--‐f ´/     リ i    }
  /⌒  - - ⌒ ,i    _,-=‐'`―'=ー、;!
/ /|  。   。丿i    リ ーー'  、ー‐'i |
\ \|    亠  | |   リ゜ ´  (. .〉  } !
  \⊇  /干\| |ii!   |    ー=-' ! | <アヘアヘ
    |       |  |    ヽ、_   ̄,/ j
    ( /⌒v⌒\_ !!  ._ノ  ̄ノ _,_,,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇

128 ::2005/05/24(火) 03:53:38 ID:AuDCnqms
戦前の天皇は独裁にならないようにと政治には一切口出ししなかったし、戦時中もドイツと違って政権交替があったんだから、フツーに考えると十分に民主主義だよな…

129 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 04:06:14 ID:???
      __,,,,_
    /´      ̄`ヽ,
  / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
  i  /´       リ}
  |   〉.   -‐   '''ー {!
  |   |   ‐ー  くー | 
 ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}   __,,,,_
  ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  /´    ̄`ヽ,
   ゝ i、   ` `二´' 丿 / 〃       ヽ
      r|、 '' ー--‐f ´/     リ i    }
  /⌒  - - ⌒ ,i    _,-=‐'`―'=ー、;!
/ /|  。   。丿i    リ ーー'  、ー‐'i |
\ \|    亠  | |   リ゜ ´  (. .〉  } !
  \⊇  /干\| |ii!   |    ー=-' ! | <アヘアヘ
    |       |  |    ヽ、_   ̄,/ j
    ( /⌒v⌒\_ !!  ._ノ  ̄ノ _,_,,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇

130 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 09:11:04 ID:Z8dGRipO
戦前も戦後も天皇は政治的発言を繰り返し、一向に懲りない香具師だったナ。

131 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 09:58:47 ID:???
>>121
天皇主権でも、天皇の主権の行使方法を民主的に設定すれば、ある程度民主的な政治は
可能なことは確か(ex大正デモクラシー)。だからといって「国民主権」ということ
にはならない。

132 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/24(火) 10:56:51 ID:???
>>131
民主的だが国「民主」権でない、がありうると・・・。

すみませんが「民主」の意味を教えてください。

133 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 13:43:45 ID:???
国「民主」権って(大爆笑)
面白い区切り方だな。

134 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/24(火) 14:12:40 ID:???
>>133
国民主権などというものは、所詮度合いの問題であって、この議論の行く末は
八月革命とかの話題に落ち着くかと・・・。

戦争が軍部・マスコミ・国民の、熱狂の結果だと分かりたくない人が
戦前を民主的でなかったと批判したいのだろうと思う次第である。
(無論、今のほうが民主的であるとはいえようが、非民主的であったから戦争
に突き進み、民主的であったら、戦争は回避できたという妄想は間違いかと・・・)

135 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 15:01:48 ID:???
>>132
なるほどね、だから天皇主権を必死に否定するわけだ。

136 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/24(火) 15:37:49 ID:???
>>135
普通に史実を紐解くとそうなる。廃止派が必死に天皇主権だと無根拠に言っているだけ。
事実、>>123で「大権ってなんだ?」と聞いても回答できないでしょ?

137 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 16:19:29 ID:???
>>136
ttp://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/yougo-houri-2.htm
ttp://www.nc4.gr.jp/cgi-bin/Boad.exe?file=./kihan&path=/kihan/&startHtml=./BoardNaiyou.nf.html&mode=sel&targetid=135
ここに「天皇大権」ってあるけど。
まあ、明治憲法が天皇主権というのは定説だと思うけど、そうではないというまともな
学者の説はあるのだろうか?

138 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 16:39:11 ID:???
>>136
君の「普通」が普通であるかは疑問なんだけど。
なぜ君が天皇主権を否定したいのか疑問だったんだけど、動機が分かって納得ってことだよ。

139 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/24(火) 16:47:52 ID:???
>>137
学者の話を聞きたいなら、2chは適切ではないと思うよ。w

で、具体的に大権とは何ね。で、明治憲法が天皇主権という場合の主権を行使
する具体的事象を挙げてくれよ。

法律は議会が作るんだろ?拒否権は天皇にあったの?(何処に規定されている?)
衆議院の解散は、明治憲法下でも内閣でしょ。天皇に解散する権限があったわけ
じゃないでしょ?(違うなら条文を)
非常時の臣民の権利条項を停止する非常大権にしたって、戦時や事変のときに
他国と同じように「戒厳令など」がひかれ人権が制限されるのは現代的にもおかし
くはない罠。
憲法を改正する改正大権とかいったって、「出席議員三分ノ二以上ノ多数ヲ得ルニ
非サレハ改正ノ議決ヲ為スコトヲ得ス」なんだから改正を天皇ができるわけじゃな
い。

で、どういう大権があって「国民主権」じゃなく「天皇主権」といえるのか具体的に
聞こうか。・・・どうぞ。



140 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/24(火) 16:58:39 ID:???
追記
「現代よりも民主的でない」ということに同意しているから、「国民主権とはいえない」
ほどの致命的な天皇の権限とは一体なんだね・・・と聞いているんだから、誤解のない
ように。

141 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 17:51:09 ID:???
>>139
天皇主権は、普通明治憲法第1条が根拠とされる。
「どういう大権があって『天皇主権』といえる」のではなく、主権者たる天皇の権能の
内容を憲法上定めたものが「大権」ということだ。
主権の所在(規範的な問題)は具体的な政治体制が民主主義的(事実認識の問題)かどうか
とは直接関係はない(この点は「主権」概念をどう解するかにもよるが)。

>>138
天皇制を擁護することと明治憲法で主権がどこにあったかとは関係ないと思うけどね。
明治憲法を称揚したければ「天皇主権でもイイ」と主張すれば良いだけの話だし。

142 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 18:15:30 ID:???
>>141
天皇主権であったとしても、旧憲法の時代が暗黒時代だったわけでもないってことなんだよね。
天皇主権は便宜上のものであったことは、当時のエリートのお約束だったわけだし。
統治システムの欠陥を指摘することはその時代の全否定ではないと思うんだけど、
彼はなぜか感情的になってしまうってとこですかね。

つうか、そろそろ五箇条のご誓文の話が出てきそうな予感。


143 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 18:46:13 ID:???
俺が帝国憲法を見る限りは、天皇親政に見せかけながら、民主制を採用しているような感じを受けるが。
明治維新の始まりに「王政復古の大号令」がある以上、天皇親政に見せかけるのは、けっこう大事だった気がするが。

で、天皇が多分唯一できた権力行使は、裁可を遅らせるという嫌がらせをやることぐらいのような気がするが。
まぁ、それをやったら、なんらかの圧力がかかると思うがね。とくに元老が生きていたころは。

ちなみに、大正デモクラシーの運動が起こりえたのは、天皇親政がありえない状態だったからだと思ってるけどね。
まぁ、摂政宮はいたけど。

144 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/24(火) 19:26:47 ID:???
>>141
>主権者たる天皇の権能の内容を憲法上定めたものが「大権」ということだ。

よく意味がわからんが「主権者たる権能」とは、いったい、どの権能のことかな?

第一条は其れこそ諸説あって,私は「統べ知らす」という意味と捉えている。
そもそも「統治」という言語自体、いわゆる「翻訳漢語」であり現代の「統治」
という概念と明治立憲時の概念が必ずしも一致していると思えない。
(総覧も当時の概念と現代では違ってきている・・・というより天皇主権説に
もとづく意味付けが現代においてされてしまっていると感じるなぁ。)
元首であるという意味で統治であり、支配・絶対権力者というような概念がないことは
・・・以下>>142の最終行の思惑通りになるから自粛w



145 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/24(火) 20:18:10 ID:???
というか「存在意義スレ」じゃないんで戦争に向かっていく過程というのを
少し話したかったんだけどね。

選挙があって,議会があって、政党があったわけでしょ?
その政党が機能しなくなったのは,なぜなんざんしょねぇ。なぜ、陸軍大臣が
総理大臣になったんでしょう。もちろん統帥権を拡大解釈して「軍部が言うことを
聞かなかった」ことはあるでしょうけれども、東郷を総理にする意図など、陸軍にも
なかったはずです。
海軍なんぞは「予算くれくれ」だけで、戦争遂行の意図など全くなかった。
陸軍だって勝てるなどと思ってもいなかった。天皇も戦争に反対していた。
(もちろん米国に戦争に引きずり込まれた感はありますが、とりあえず国内の様子)
民主主義的に言えば,戦争遂行は別に非民主的ではない。というより,九条のない国
では民主的決定によって開戦する。

当時のマスコミは「米国打つべし」だっただろうし「国民も同じ」だったんでしょ?
当時民主的に考えれば「米国との戦争」は無問題じゃないですかねぇ。
なのになぜ,第二次世界大戦の反省が「より民主的国家となること」なんでしょう・・・。

146 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/24(火) 21:35:59 ID:3pawQQJ1
>>143
もはや、みせかける必要もなにもない、アメ公は日本に国民主権をプレゼント
してくれた。

この件に関しては感謝して、受け取った国民主権を国民が守らねばならない。

147 :右や左の名無し様:2005/05/24(火) 23:18:19 ID:???
      __,,,,_
    /´      ̄`ヽ,
  / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
  i  /´       リ}
  |   〉.   -‐   '''ー {!
  |   |   ‐ー  くー | 
 ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}   __,,,,_
  ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  /´    ̄`ヽ,
   ゝ i、   ` `二´' 丿 / 〃       ヽ
      r|、 '' ー--‐f ´/     リ i    }
  /⌒  - - ⌒ ,i    _,-=‐'`―'=ー、;!
/ /|  。   。丿i    リ ーー'  、ー‐'i |
\ \|    亠  | |   リ゜ ´  (. .〉  } !
  \⊇  /干\| |ii!   |    ー=-' ! | <アヘアヘ
    |       |  |    ヽ、_   ̄,/ j
    ( /⌒v⌒\_ !!  ._ノ  ̄ノ _,_,,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇

148 :右や左の名無し様:2005/05/27(金) 21:13:08 ID:???
>147
王世子宮および日本国王家に対して、なんたる不敬

149 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/27(金) 22:56:37 ID:RJoJlcVO
>>148
酷いAAだよな。
私も、そういったものには反対するよ。

私の場合もちろん、皇族だからじゃなく人間だからだが......

150 :右や左の名無し様:2005/05/29(日) 18:56:03 ID:ZflWB6sj
マッカーサーに命乞いして日本国を差し出す代わりに自身の延命を図った天皇家の方こそ、日本から出て行け!

151 :右や左の名無し様:2005/05/29(日) 19:06:34 ID:V0zIjsIV
>>149
こうやって人類が生き延びてきたことをキミは知らないのかい?

僕は天から舞い降りてきました、て、キミは未就学児童かい?

152 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/29(日) 21:22:39 ID:4/PiuKuh
>>151
兄弟同士のセクースは人類の滅亡すら呼び起こすよ。
それで無くとも...以下略)

153 :右や左の名無し様:2005/05/29(日) 22:26:07 ID:???
>150
貴殿の指摘は見当違いはなはだしい
昭和天皇がマッカーサー元帥に三跪九叩頭の臣下の礼をとられ
アメリカさまへの絶対服従の範を国民に示されたおかげで
日本はアメリカさまの庇護のもと発展することができた
もし、昭和天皇が徹底抗戦を呼びかけられたなら
日本人は全滅していただろう

154 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/29(日) 23:27:35 ID:4/PiuKuh
>>153
臣下の礼ってのは、同じ高さで並ぶことなんか?

155 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/29(日) 23:28:52 ID:4/PiuKuh
>>153
そういや、広島、長崎には原発落ちたよな、国体がどうとかゴネているうちに、よ。
ま、ボンボン昭和帝に責任を問う気は私は無いがな。

156 :右や左の名無し様:2005/05/29(日) 23:30:48 ID:???
天皇も夫婦ゲンカするの?

157 :右や左の名無し様:2005/05/29(日) 23:32:47 ID:6ztc4f5/
さぁねぇ・・・

158 :右や左の名無し様:2005/05/30(月) 00:08:31 ID:35EA1Rkh
天皇制は過去の戦争で大勢の日本人を犠牲にした原因となり、
昭和天皇は終戦後も自身の罪を告白することはなかった。

そんな日本人最大の汚点とも言えるものが未だに「象徴天皇制」と名を変えて
生き延びていることにとても不安を感じる。

159 :右や左の名無し様:2005/05/30(月) 00:46:08 ID:CjMK/slw
>>150
テメエがでてけや売国奴のクソバエが

160 :右や左の名無し様:2005/05/30(月) 11:53:47 ID:AN5b5V6M
東条以下、A級戦犯の処刑とバーターに自己の保身と天皇制の存続を図った
昭和天皇と皇族達。
最悪だ。
自分の為に他人に死んでもらう人間ってどうよ?
顰蹙モノだろ。

161 :右や左の名無し様:2005/05/30(月) 12:01:37 ID:4zHNkSP8
>>160
 他人のことなど考えられるうちが華。自分のことで精一杯。
 まして社会的地位にいるとなると自分のためだけではなくなる。

162 :写真を見ろ:2005/05/30(月) 13:57:27 ID:???
>>154 臣下の礼ってのは、同じ高さで並ぶことなんか?

ばかめ
背の高いマッカーサが天皇を見下ろしていただろう!


163 :右や左の名無し様:2005/05/30(月) 14:49:53 ID:35EA1Rkh
>>160
だな。天皇はマジでクズ。

164 :右や左の名無し様:2005/05/30(月) 18:00:26 ID:???
特級戦犯ヒロヒトの死体を墓から取り出して鞭打とうぜ。

165 :右や左の名無し様:2005/05/30(月) 18:58:24 ID:eDvyFuaP
天皇は死んでも永久戦犯。

166 :右や左の名無し様:2005/05/30(月) 19:17:51 ID:V9aGoUm2
天皇来沖 沖縄県民断固拒否

平成16年1月23日、天皇アキヒトとその皇后は、
国立劇場おきなわ開場記念講演に出席する為に沖縄に来ましたが、
多くの良識的な県民は日本を軍国主義に染め、
沖縄を地上戦という地獄に変貌させた天皇制ファシズム元凶の来沖に反対しました。
平和の島沖縄に戦犯の子孫が土足で踏みにじる事を許さぬとする県民の良心が働いての事です。
(中略)
戦後60年経過し、天皇の戦争犯罪が断罪されぬままの中、
県民が不戦と平和の誓いを護持し、天皇制ファシズムに徹底的に抵抗する事は、
ウチナーンチュの民度がどれ程高いかを証明している事かと思います。
(中略)
天皇制を持続する為に沖縄を政治的に利用する日本政府、皇室の卑しき認識に、
ウチナーンチュは断固反対します。

http://yuna.ti-da.net/

167 :◆r0FmiN9ADk :2005/05/30(月) 19:21:41 ID:???
ここは差別心の塊を生暖かく見守るスレに変ったようでつね。

168 :右や左の名無し様:2005/05/30(月) 22:29:40 ID:uKpI16ie
なにこの電波ったスレタイ
天皇マンセーな奴は北朝鮮で生まれてたらキムマンセー、中国で生まれてたら反日になるんだろーな

169 :なごみ ◆WkIINgKQD6 :2005/05/30(月) 22:38:34 ID:???
>>152
 貴女のファンです!頑張ってちょ

170 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/30(月) 23:41:08 ID:NoAOClhT
>>169
何をおっしゃっていらっしゃるのですか、大先輩のなごみたん。

てか、私は女だったのね.....子供生んで....タツノオトシゴかっちゅうの!

171 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/30(月) 23:44:18 ID:NoAOClhT
>>162
背の高さの違いは一目瞭然だったよね。

マッカーサーのリラックスした様子はあまりに印象的であった。
日本サイドは、その写真に新聞掲載を渋ったが、GHQに公表を指示されて
国民の目にふれたらしい、ね。

172 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 06:58:20 ID:???
       __,,,、,、,、_
           /´ / ノノリ `ヽ,
           / 〃 /        ヽ
        i   /         リ}
         |   〉   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ..,r(、_>、 ゚'}
         ヽ_」    :: ト‐=‐ァ'::. !
          ゝヽ、 ::..`二´'.::ノ
              r| ` ー--‐f´
         _/ | \   /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
皇太子さまはアデランスに興味を持たれたようです。

173 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 07:00:43 ID:???
             __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,  
           / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
          i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
            | _」     ト‐=‐ァ' !    学名:カネクイムシニッポン・・・
          /ミ::    ` `二´' 丿
        /ミ:::        ./
       /ミ:::          .|
      /ミ:::  ミ         |  
      |ミ:::    ミ        /
      |ミ:::    ヽ       / 
     /ミ:::      ノ::::::  /
     ./ミ:::     /.|:::::::::  .|
     /ミ:::    /  |::::::   .|
,,ィ'´ ̄ /ミ:::    /ィ― |::::::   |' ---、_            ,,
    /ミ:::  /,,ィ'´ ̄ |::::::   |"゙~    ̄`゙゙゙゙'''――=ニ二、,_
,;",.,, /ミ   /''";;.,.、,/ |:::::   | ,.;.,;、、.:;..,: -,、'" 
   ./ミ    ./ヾ;''、/;:/'"'゙|:::   |'"゙゙'"゙'"〃 ::/   .,
_,,.- .|ミ    |''"/,ィ';,.;,,.、 |:::    |  -―''",;/   .,
'"'" ヽ___ ゝ_,,,,,,,,,... --ヽ_______ゝ―'''''''''''"""""""" /
'''''''''"'''''''''""""__,,,,. -‐''''"  _,,. -''" ,,. -'' ,,.-'' ,r'" /


174 :右や左の名無し様:2005/05/31(火) 08:21:18 ID:izGt0svS
天皇氏ね

ブラクミン美智子氏ね

ブラクミンの子皇太子も氏ね

ブラクミンの血が流れる愛子も氏ね

175 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/05/31(火) 21:24:18 ID:lzLNEsD8
>>174
ブラクミンもなにもないよ、みんな人間、それ以上でもそれ以下でもない。

176 :右や左の名無し様:2005/06/01(水) 19:13:37 ID:v0duqOWB
>175
なに良いこと言っちゃってんの?w

177 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/01(水) 19:35:25 ID:???
ニヤニヤニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤニヤニヤ

178 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/01(水) 21:56:34 ID:SKSigMlm
>>176
いいこと言うだろ?
同じ人間なのだから、何も特に天皇家を敬う必要など無いってことだ。

隣のじいさんと同じだけの敬老の念だけを持てば良い。

179 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 00:15:02 ID:umxNbtsE
      __,,,,_
    /´      ̄`ヽ,
  / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
  i  /´       リ}
  |   〉.   -‐   '''ー {!
  |   |   ‐ー  くー | 
 ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}   __,,,,_
  ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  /´    ̄`ヽ,
   ゝ i、   ` `二´' 丿 / 〃       ヽ
      r|、 '' ー--‐f ´/     リ i    }
  /⌒  - - ⌒ ,i    _,-=‐'`―'=ー、;!
/ /|  。   。丿i    リ ーー'  、ー‐'i |
\ \|    亠  | |   リ゜ ´  (. .〉  } !
  \⊇  /干\| |ii!   |    ー=-' ! | <アヘアヘ
    |       |  |    ヽ、_   ̄,/ j
    ( /⌒v⌒\_ !!  ._ノ  ̄ノ _,_,,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇




180 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 01:10:36 ID:duntFaXT
不敬罪ってどんな罰則があるの??

181 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 03:05:58 ID:???
     _,___
    /   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
  | 彳  〃_.   _ヾ!/   
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |,,.. -─‐\___
    ヽ_j   、 /,.ー=-/ : : : : : : : : ::)ノ: : ヽ
     \_ "ヽ  ^/ : : : : : : ソ⌒゙ヾ"ヾ、 : :ヽ
  /⌒  - -  ! : : : : : : ) ⌒   ⌒ヾ :(_,
/ /|       | : : : : :(,  _ )  __ )!:_ノ
\ \|≡∨    ヽ (aイ  ´゚   i | . ゚`〈   
  \⊇       \:_|  " . ノ 、_)、 ゙.ノ  
    |        (_ソ人   l ー=‐;! ノ    
    ( /⌒v⌒\     \ヽ__,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |・_三_・ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇

182 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 03:26:00 ID:nkfAI9n+
>>181 お前は最低のブタ。

183 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 03:38:57 ID:nkfAI9n+
>>181 人としての最低の品位を保て、ブタ、人間のクズ。お前は学名:日本猿。
類人猿の仲間。

184 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 10:48:35 ID:???
>>1
 そうだ、天コロそばはうまいぞ。日本人の国民食と言ってもいい。

185 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 16:22:42 ID:umxNbtsE
ワロスw>>181

186 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 18:05:21 ID:???
>>181
死ぬかも

187 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 18:39:22 ID:zdJ3g0Jf ?
あーあ、やっちゃったね

188 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/02(木) 19:37:29 ID:RKgtYdZz
病気なんだから無理でしょ、とかって感想を持つのは私だけ?

189 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 21:18:03 ID:???
    \                / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ      .../   
         \               i  /;;;;;;;;;;     リ} 
           \.                |   〉;;;;;;;;-‐ノ  '''ー {! ∧__T _ ,,,r -r-T‐-、   !!!
            \            |   |;;;;;;; ‐ー  くー |"~。 r *o:*::f:::r:::..l. |
   ::::::::::::::       \    __,-,,-、  ___ヤヽリ;;;;;   ,r "_,,>、 ゚'}::::::::*o;;;ro ot _f_ヽ丿
   ::::::::┃二\     _\__/| | l |ヾ-"~  ヽ_」;;;;;  ト‐=‐ァ' !,,..-v--'''''''"V"~~ ┴
   :::::::┃. \\  l⌒l二|-l ..uUU""l----' ''ゝi、   ` `二´'丿:::::::::::::::|  所詮雅子なんて用済みなんだYO!!
   :::::::┃-=-`9|、  "~ ...| ヽ  l ̄”/:::: __.、__|`'' ー--‐f '´:::::::::::::::::::|
  ::::::::::┃ヽ _ ヽ      |  |  / ..,-" //| ;;   ::::  ;; l l ` ;  ::::::::|
  :::::::::::┃i".ヾ, |     皇太子様が巡回にまわられたようです
   ::::::::┃||" /l___     | /   | /  l; | |   "〜-""~ //     `,
   ::::_/|\:~/| |   . |/   |/-   /|.|       //  ;; ;;   `,
    |  |_  ,,,,|  |   ../   . |  \ | |____    _//  ;  l|    `,
    |  | ""    |   /   ;' .|  /"/o  "" " " o\  ";.|:::::::::  l_
    |   |      l ... /   ;; |;;;;;". l/::::::::::::::::::::::::::::::::::`l :::::: l::::: _ - ".l
    .|   |      |  |   .;; l  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l :::l/    ;;` ;
    |   |      | .`l    "_ノ"\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| / 
      ↑雅子タン

190 :右や左の名無し様:2005/06/08(水) 12:53:48 ID:IcQcIT34
天皇のために死んでいったA級戦犯よ、どうか成仏してください。
あの戦争は、貴方が止めようと思っても、もはや陛下は、お認めに
ならなかったでしょうに。
それなのに、東京裁判が始まると、陛下は「独白録」をつくり、
ご自分には戦争は止められなかったなどと、あなたがたの罪を確定
させ、陛下の戦争責任はどこかに逝ってしまった。
百歩譲って、それが占領政策の一つではあったにしても、その後
「人間宣言」で親近感をアピールするも、当の本人は「朕は気に入らぬ」
などと言い、助けてもらった貴方への恩も感じられない態度。
A級戦犯の方々。それでも、もう済んだことです。昭和天皇も過去の人です。
いまだに反省などと縁のないきな臭い靖国から出て、安住の地を
見つけてもらえるよう、陰ながらお祈りしております。

191 :大阪府歯科保険医協会:2005/06/08(水) 12:54:58 ID:p5Oqv/uV
http://homepage2.nifty.com/kmswh1434/front.html
この人たちも天皇大嫌いです きっと・・・

192 :右や左の名無し様:2005/06/08(水) 13:01:16 ID:z30G9t6e
天皇は好きだが右翼は嫌いだ。


193 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/08(水) 20:04:56 ID:Vp19JdIg
>>190
どっちに押し付けてもせんなきこと。
今後は国民主権を堅持し、国政の責任は国民が自身で負いましょう!

194 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 14:57:45 ID:???
日本は自由の国ですからね。
べつに天皇キライ、日の丸と君が代キライでもいいんですよ。

ただね、天皇が日本の象徴元首、日の丸・君が代が国旗と国歌
であるという事実、これらが日本のスタンダードであるという事実
から目をそらすのは頂けない。

キライは人は自分がスタンダードから外れた「アウトロー」である
という自覚を持っていただきたいのです。

サヨクな人たちがいけ好かないのは、そういったアウトロー思想が
スタンダードであると、とんでもない思い違いをしているとこなんです。



195 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/10(金) 16:51:05 ID:???
というか国民主権の我が国で、主権者たる国民が決めた憲法について
駄々をこねているのは「天皇制廃止派」の人たちだし。

ある国家体制が存在する場合、その内実は複雑に関係している。
私がよく言う議院内閣制もそうだ。我が国では大統領制よりも議院内閣制という
調和の取れた政治体制がマッチしているのだろうし、そのためには、無権能ある
いは権能の小さい「国家元首的地位」が権威をもっている必要もあろう。
王族であるがゆえに皇室外交という手法をもっており、そのことによって
外務省の仕事も違っては来るだろう。清廉であるとか公平無視であるという演出を
政治家に求めなくても良いとか、そういう様々な部分において関連してくる。

廃止のビジョンも出していないという意味で「駄々こね」だと思うんだが・・・。


196 :右や左の名無し様:2005/06/10(金) 18:49:36 ID:???
「アウトロー」じゃなくて「マイノリティ」なわけだが。
別に違法ではないし。

197 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/10(金) 20:03:03 ID:6dsoBRv6
>>194
日本は苛烈な戦争体験と敗戦により、国歌とか国旗ってものにアレルギーを持つ人々
が他国の標準よりずっと多くなった。

良い悪いは別にして、そのアウトローが異様に多いのが日本の
特徴の一つである。

198 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 00:18:51 ID:Yy+KOpyz
>>196
法で定められている象徴と旗と歌を認めないって言うんだから、アウトローでしょう。

199 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 00:38:11 ID:iLq2DfO1
幼い希望だけを表明することから、そろそろ脱皮したい。われわれは天皇が象徴で、
彼こそが政治的に基準だというなら、何が真の体制であるか、彼はなにものである
かを含めはっきり言わなければならない。なにものであるかについて、その歴史が欠
かせないのだが、歴史解明が出自の差別になると拒否する意見がある。極東・東洋人
にはもちろんそのような文化があるが、これから脱皮できなければいけない。出自を
恐れ隠蔽だけしているとただの幼い願望表明に終り、りっぱな国といえない。国連常
任理事国就任という輝かしくも、国際的に栄光ある立場を維持できるものではない。
日本はまた、民主主義、三権分立の国であり、裁判を警察に妨害・左右されるような
ことあってはならないし、警察は独自の判断で提訴者を気にくわないと、殺害図って
はならない。

200 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/11(土) 07:36:35 ID:w+db2eja
>>198
憲法を変える権限は国民の権利であり、言い方を変えれば、問題のある憲法を変える
のは国民の義務でもある。

我々主権者たる国民は義務を果たすべきである。

それが、戦後の長い平和を謳歌した世代のせめてもの恩返しとなろう。

201 :地獄のTough Negotiator ◆bLAROckCS6 :2005/06/11(土) 07:37:51 ID:??? ?##
>>200
改憲は法理論上不可能です。ok


202 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/11(土) 07:43:44 ID:w+db2eja
>>201
日本国民は最近自分のことしか考えない香具師が増えている。
もっと他人のことも考えるようになるべきなのだ。

そうすれば、必然的に非人間的な天皇制廃止の機運が盛り上がろう。
与えられた権利は使うべき時に使うようにするべきである。

203 :糞ウヨ厨房 ◆EO.qomHMmU :2005/06/11(土) 08:23:04 ID:AcBvh7Wv
>>202
おいおいS−RAMさん。
koueiには決してレスを返しちゃあかんよ。
奴とは議論は成立しません。ok



204 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 09:01:03 ID:???
>>203
S−RAMとも議論は成立しません。ok


205 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 09:01:49 ID:c5PXgFnz
日本の頭脳を追い出す気か。

206 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/11(土) 09:11:54 ID:Nhvs1HhU
>>200
「憲法を変える」「天皇制を廃止したい」だけじゃ話は進まん。

国民が決めた憲法なんだから、説得力ある対案を出さずに
「問題がある・問題だ・へんだ」というだけでは、

  な に も か わ ら ん よ

何も変らんのに、問題だというだけ・対案を示さない人を、私は

  無 責 任 だ と 思 う

なぁラムタン、無責任はイクナイ!よな。↓どうぞ。

207 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/11(土) 09:37:13 ID:w+db2eja
な〜んだ、問題アリアリなのは認めちゃうのだね。

こりゃビックリ!

208 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/11(土) 10:27:39 ID:???
>>207
そうやって妄想がはいって、具体論が全然ない=無責任な香具師

問題ありありというのは貴殿の妄想から来る貴殿の意見である。
認めるも何も、そもそもアフォの妄想に認められる余地を期待する
とは・・・いやはやほんとに馬鹿なの?

209 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 10:31:40 ID:9Ps2B86D
まあ、何にせよ敬うかどうかは個人の内心の問題。
敬って欲しければ相応の努力を天皇側がするってことだな。

210 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/11(土) 12:58:15 ID:w+db2eja
>>208
問題があるってことを理解できない、いや恣意的に問題を見て見ぬフリ
をするれたんみたいな人がいるなら、まず問題点を論点に持ってくるの
は順当であろう。

そうして、具体策なんぞ簡単である。
憲法を改正して天皇家を解放するだけで良い。

それで自意識を喪失するような人々は病院に逝けば良い。

211 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/06/11(土) 13:17:59 ID:???
 S−RAMは、「天皇制」になんの恨みがあるのか知らないが、
対案を出すべきだよ。「天皇家を解放」したあとどうするんだ?
 頭がまわらないのだろうから、俺が解答例を書いてやるよ。

1.S−RAMが日本の王になる。
2.池田大作が日本の総統になる。
3.日本がアメリカの一州になる。
4.日本が支那の一省になる。

どれがS−RAMの未来ビジョンなんだよ?

212 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 13:35:30 ID:3MNokeoo
対案なんて必要ないだろ。
システムとして天皇がいなくなるだけ。

213 :地獄のTough Negotiator ◆bLAROckCS6 :2005/06/11(土) 14:08:48 ID:???
>>211
右翼は天皇の意思に背く逆賊であることを認めますか?(藁

214 :地獄のTough Negotiator ◆bLAROckCS6 :2005/06/11(土) 15:14:59 ID:???
逆賊右翼に質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



215 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/11(土) 16:04:44 ID:???
>>212
議院内閣制がある国で、君主あるいは権能の小さい大統領が存在しない国を
挙げてください。
ないとするなら、どうやって議院内閣制を維持できるかその説明が必要です。
国民と言う権威を具象化する国家元首的地位無くして議院内閣制が困難なこ
とは、世界を見れば理解できるはずです。(発祥の英国には国王がいます)


216 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 18:10:53 ID:anA6Q6Be
>議院内閣制がある国で、君主あるいは権能の小さい大統領が存在しない国を
>挙げてください。
それにどういう意味があるんだか分からないな。
オレの発言とも繋がらないし。

>国民と言う権威を具象化する国家元首的地位無くして議院内閣制が困難なこ
>とは、世界を見れば理解できるはずです。(発祥の英国には国王がいます)
単に王室の権限に制約を設けただけじゃないか。


217 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/11(土) 18:27:10 ID:w+db2eja
>>211
その王様や支配者が居ないと生きていけないって妄想はどうにかならないか?

日本は現在でも国民主権の国である、盲腸に過ぎない天皇を削除したとこで
何かが変わるわけではない。

218 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/11(土) 18:28:58 ID:w+db2eja
>>215
現実的に天皇が権力を持たない議員内閣制なら、天皇を抜いても問題なく
機能する。

言葉の問題はあろうが、総理大臣の任命は衆院議長が行えば良い。

219 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/11(土) 18:53:28 ID:???
>>216
分からないから、廃しうればいいという妄言になる。
下がってよろしい。

>>218
単純に世界をご存知ない無知である。。衆議院議長が総理を任命する国があるかね。
ないだろう。なぜないのか考えてみることだ。(考えられる能力があれば・・・だが。
平和ボケには分からないだろうと予測しておいてやる。
下がってよろしい。ご苦労であった。

220 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/06/11(土) 18:54:32 ID:KcmB8dZ1
>>213-214
日本のアフォ左翼代表のおでましか。

221 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/11(土) 18:56:13 ID:???
【教えて】皇室の存在意義【下さい】part34
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1116594241/19

極左を自称する人でさえ、
>2.民主主義を安定させる上での最高権威の隔離先 
>最近なんとは無しにおもうことなのだが、国政において、まったく権力の無い最高権威の存在というのは 
>良いように働くのではないかと思うようになってきている。ちなみに、この場合に最高権威が建前上であろうと 
>権力を持つのは望ましくない。そうすると最高権威を押さえた人間が最高権威と最高権力を合わせて持つことが 
>可能になってしまうからだ。戦前だとて天皇に実際どのくらい権力があったかは不明だが、建前上は権力を 
>持っていた。で、軍部が政権を握ったときに天皇の命令という言い方をし、所謂君側の奸となったわけだ。 
>ここで建前上でもまったく権力が無いとしておけばこの弊害は押さえられるだろう。 
>で、天皇という権力を持たない最高権威がいるおかげで、独裁を望むものが権威と権力を併せ持つのに 
>手間がかかるようになると思うわけだ。 
ぐらいのことは理解できるわけで、これさえも分からないなら、単なる馬鹿としか言いようがない。



222 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/11(土) 21:04:46 ID:w+db2eja
>>219
日本の天皇制度も他国にはないのだ、ならば衆議院議長が総理大臣を任命
して何が問題なのだ?
他国が新しい議院内閣制に文句をつけたらこう言ってやるがいい。

 「 内 政 干 渉 だ ! 」

てな。

223 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 22:36:51 ID:iLq2DfO1
天皇は権力を持たないか。ほんとか?葉山御用邸警備するという警官が目を潤ませた
とき、平民を見ている目で見ていたと言うのか?

224 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/11(土) 23:10:20 ID:w+db2eja
>>223
もし権力が残っているとするなら、国民主権への冒涜である。

さて、君達は天皇制を取るか、国民主権を取るかどっちかな?

225 :地獄のTough Negotiator ◆bLAROckCS6 :2005/06/11(土) 23:49:58 ID:???
>>220
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok

右翼は天皇の意思に背く逆賊であることを認めますか?(藁




226 :Luca ◆DyhaFWpT7s :2005/06/12(日) 01:40:04 ID:???
議院内閣制というのは、米国の大統領制のように行政府に強大な権限を付与するので
はなく、行政府と立法府の権限を均衡させて相互に抑制・協働させる、若しくは立法
府をやや優位な地位に立たせて行政府に対する立法府による抑制に重きを置く制度な
のであるのだから、権限の強い大統領がいないのは当たり前。そういう強力な大統領
が存在しない国家体制を「議院内閣制」と呼んでいる。w
で、議院内閣制はそもそも積極的に君主の存在を指向する制度ではない。むしろ、君
主から国政運営権を剥奪し、いかに国政を民主的なものにしていくかという模索によ
って発展してきた制度。だから、同じ議院内閣制を採用している国といっても、国王
がいるイギリスにおいては議会による内閣に対する監視機能を重視するタイプの議院
内閣制なのに対して、直接国民が選任する大統領がいるフランスにおいては行政府と
立法府がほぼ対等というタイプの議院内閣制である。

227 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 07:35:08 ID:bFF1bgx/
議員内閣制の言葉の定義は分った。それで、日本には特殊事情がある。天皇指揮の下
で原爆投下により戦争に負け、それによって憲法が変わったのに、実際にはほとんど
戦前とありようが変わっていない。現体制に適用できるよう司法・行政・立法をどうす
ればいいか、問題がある。

228 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/06/12(日) 07:55:35 ID:uJ3Qi0D7
なにをとち狂ったことを言ってんだ? 馬鹿か?

229 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/12(日) 09:12:30 ID:???
やっぱり馬鹿には理解できないようだ。無論、理解できるなら、せっかくの
権力をもたない希有の君主制を廃止すると言う発想にはならんわけだが・・・。

230 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 09:34:31 ID:jUqQE0o1
つーか天皇制があれば独裁者の誕生を防ぐことができるという妄想が無気味だよ。

231 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 09:39:20 ID:jUqQE0o1
アウトローは違法行為を実践している者を指す言葉。
現体制と異なる思想をもつだけの者をアウトローとは言いません。

232 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 10:00:05 ID:3mLzkf2E
過去の残滓に特別な意味を見いだしても仕方ないよ。
立憲君主制下の議院内閣制ってのは君主の権限に制約を持たせるためのいわば妥協の産物。
体制変更時に起こる混乱を避けるためにお互いが妥協したものだよね。
それで一応の安定を保ってるからこれまで続いてきたってだけだからね。

233 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/12(日) 10:16:25 ID:???
>>230
独裁者の誕生を完全に防げるシステムがあると思えば、其れが妄想。
より信頼のある制度とは、その国の国民の特性と無関係ではない。

>>232
特別な意味をもたせて、無理やり廃止する理屈をひねり出す必要はない。



234 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 11:43:45 ID:jUqQE0o1
>>233
独裁者誕生を防止する上で天皇制がより効果的である、という主張には説得力がない。
そう言い換えたら満足かな?

235 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 11:58:34 ID:ZWO++qxH
世襲的天皇制は廃止するべきだ。
民主主義の原則に背馳・抵触する上、宮内庁の官僚連中が
虎の威を借りて、のさばり返っているからである。
そして何よりも、皇室一家に非人道的な生き方を
強制する悪しき制度だからだ!(かく言う私も宮家の一員だった)

236 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/12(日) 13:39:05 ID:???
>>234
だから、説得力のある代案ぐらい出せるはずだが、出せないんでしょ?
より効果的であるかどうかという設問は比較だから・・・。

>>235
>(かく言う私も宮家の一員だった)
(^_^;) 

237 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 13:43:02 ID:bFF1bgx/
天皇に権力がないというのは、法にそのような規定がないというだけだろう。実際に
何人かの国民に違法な影響力を作出でき、それが警察対象外であるとき権力がある。
憲法に抵触する行為、行政が司法を操作するときなどに、以前からの行いを世襲的に
なしているのだという心理的抵抗感を減退させる効果がある。これは大変大きい。某
有名作家が、「一言、天皇が止めろと言えば止めた」と政治的アピールを大学で行ったが
権威に従順だと、違法な行為にも従順なときがある。

238 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 14:15:10 ID:bFF1bgx/
>>229 きみは政治家だねえ。

239 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 14:33:18 ID:3pL0Xe0T

在日アジア系の皆さん!
今更、貧乏で嫉妬深い日本人ちゃねらーどもと話し合う気もしないのでは?

余裕のある在日外国人同士で、日本について忌憚なく話合いましょう。
晏子春秋氏は、外国人ちゃねらーきっての反日論客です。

良識派の日本人は歓迎だけど、低学歴・低収入の荒らし小日本仔はお断りだよ
必ず嫉妬して荒らすからね

【晏子】まろーね【春秋】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1117430256/


240 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 16:04:14 ID:RBQy5GdH
今日、たかじんの番組に田島陽子が出ていた。
主張を要約すると、「クェートがイラクに侵略されたり、日本が中国や北から
軍事的脅威を受けるのは、それ以前の対応がまずかったから」であるそうな。

田島本人は気づいていなかったが、この論法を使えば「朝鮮が日本に植民地
支配されたのも、中国が日本に侵略されたのも、両国の対応がまずかったから
である」という論も成り立つ訳である。

右翼のような単細胞も困ったものだが、左翼のように屁理屈を捏ね繰り回すうちに
己の論理破綻にさえ気づかない複雑系馬鹿も救いがたいものである。

241 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 17:03:34 ID:YMNIFssS
いや、田島は単純にただの馬鹿だと思うのですが。。

242 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 17:32:32 ID:pOlFfceS

芸能人や週刊誌の記事をボロクソに批判をするのに、週刊誌のトップ記事によくなっている
皇室ネタは一切取り上げない・・・・たかじん。 なんでかな〜?

243 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/12(日) 21:59:10 ID:qrOr8H+h
>>229
権力を持たないなら、やっぱり無駄じゃん、盲腸じゃん。

244 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/12(日) 21:59:55 ID:qrOr8H+h
>>233
天皇制はむしろ独裁の養成機関として機能してきた。

245 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/12(日) 22:01:17 ID:qrOr8H+h
>>242
そりゃタブーだからでしょ。

現代の日本では喪家と、天皇批判は....くわばら、くわばら....

246 :Luca ◆DyhaFWpT7s :2005/06/12(日) 23:47:23 ID:???
>代案ぐらい出せるはず
代案なんていくらでもあるだろ。
各国がそれこそ人知の限りを尽くして様々な工夫をしている。
権力分立・リコール制・違憲審査制・地方自治制・任期制+再選若しくは多選禁止制・オンブズマン制などなど・・・
これらの各制度の有用性や限界を一つ一つ検証した上で、それらの制度よりも天皇制が優れていることを論証するといった議論を全部すっ飛ばしていきなり「天皇制が最も独裁の防止に有用な制度だ。」なんて主張をしても全く説得力がないわな。

247 :右や左の名無し様:2005/06/13(月) 00:29:33 ID:ysvlSCtz
>>236
で、天皇制の存在が独裁者の君臨防止に寄与するというキミの妄想の根拠は?

一応>>221に触れておこう。

>天皇という権力を持たない最高権威がいるおかげで、独裁を望むものが権威と権力
>を併せ持つのに手間がかかるようになると思うわけだ。

現体制について言えば、天皇制の有無で独裁の手間はかわらない。
現在の天皇制下では、天皇が首相にふさわしくないと確信している者
であっても任命せざるを得ないからね。

また、天皇の権威単体で可能な行為であって、社会に大きな影響を
及ぼし得る行為がほとんどないからね。

248 :<ヽ`∀´>さん:2005/06/13(月) 00:43:20 ID:???
陛下の権威が利用される事ならあるかもね

249 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/13(月) 09:48:31 ID:???
>>246
いくらでも出せると言う発想自体が「無責任」でしょ。

>>247
>現体制について言えば、天皇制の有無で独裁の手間はかわらない。 
>現在の天皇制下では、天皇が首相にふさわしくないと確信している者 
>であっても任命せざるを得ないからね。 
はぁ?キミ馬鹿なの?
天皇の意思とは無関係な話だよ。国会の指名と内閣の助言承認と天皇の任命が
あって初めて、首相は軍隊や警察を掌握する。
国会議長が任命者なら、議長が国会の指名であると称すれば、独裁者は
軍事力と警察力を操る「大義名分」を得るわけだ。
国会議長を抑えればいいだけと、国会議長・前総理・天皇を抑える手間と、
変らないと思う馬鹿がいるから恐ろしいなぁw

250 :右や左の名無し様:2005/06/13(月) 09:52:29 ID:???
天皇の権威を利用することを禁止すべき。

251 :右や左の名無し様:2005/06/13(月) 09:57:09 ID:???
というか、馬鹿設定をここまでひっぱれるのも芸だね。

252 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/13(月) 12:34:49 ID:???
相手を馬鹿と思い込むことで納得している香具師も馬鹿なわけだが・・・。
返される言葉を理解した上での話しではある。w

253 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/13(月) 19:00:23 ID:ubO26spa
れたんて、敵が多いね〜

254 :右や左の名無し様:2005/06/13(月) 20:18:35 ID:adv8engU
権力分立・リコール制・違憲審査制・地方自治制・任期制+再選若しくは多選禁止制・オンブズマン制
これがどうした。象徴天皇とどこが矛盾している。
象徴天皇をなくするためにあるわけじゃない。

255 :右や左の名無し様:2005/06/13(月) 20:33:20 ID:???
いつも思うんだが、「れ」氏のような冷徹な頭脳の持ち主なら
天皇などなくたってなんの不安もなく生きていけそう。

無知蒙昧な庶民は、そうはいかないけどね。

256 :右や左の名無し様:2005/06/13(月) 20:37:05 ID:v204aIDw
>>255
そうか?
オレには情緒的な人に見受けられるが。

257 :右や左の名無し様:2005/06/13(月) 21:01:07 ID:???
S−RAM ◆nXT9l8d5qU

こいついろんな板で天皇の悪口言ってるなw
皇室にいじめられた経験でもあんのかな?w

258 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/13(月) 21:02:28 ID:ubO26spa
>>257
そんな「光栄」なことはありません!

259 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/13(月) 21:03:24 ID:ubO26spa
>>256
そうそう、頑固オヤジのれたんと聞いた、よ。

260 :右や左の名無し様:2005/06/13(月) 21:10:31 ID:???
S−RAM ◆nXT9l8d5qU ってちゃんとコテつけて発言してんのは偉いよな
2ちゃんやる時はぜったいコテハンつけて発言してるの?

261 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/13(月) 21:17:11 ID:pQX3w+ls
>>260
私の出没する範囲は広くって、テーマ別に使い分けている。
別コテで他の同じコテに遭遇することは今まで無かった......思いっきり分野
が違うってことでしょう。

もちろん七誌専門の分野もある。

262 :右や左の名無し様:2005/06/13(月) 22:02:37 ID:07tz3Jvk
おまえら「はだしのゲン」見たか?あれ見れば天皇なんて嫌いになるぞ。


263 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/13(月) 22:15:46 ID:pQX3w+ls
>>262
具体的にどんなシーンがありました?

264 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/13(月) 22:16:41 ID:???
はだしのゲソがガキの頃の愛読書で御当地廣島在住
尊皇ヽ( ・∀・)ノ乙ヨークですが何か?

≫ラムさん
コテ(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ
ゲーム系の板やほの板にも来てね〜

265 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/13(月) 22:24:12 ID:pQX3w+ls
>>264
ゲーム系はまだ出没したことはないけど、もし遭ったらよろしくね!

266 :独り龍:2005/06/13(月) 23:46:31 ID:7WORgSS9
小泉首相は靖国神社参拝について、ようやく反論の姿勢をみせ「他国が干渉すべき
ではない」と明言した。(衆院予算委員会5/16)また、評論家・西尾幹二は「敗戦国
に謝罪の義務はありえない」と論じ、「日本はやむにやまれず突入した戦争で多大な
犠牲を出し、さらに敗戦の屈辱に耐えてきた。戦争に対して断じて謝罪してはならな
い」と主張している。この言やよし。国会議員は肝に銘じるべきである。

◆ 掲示板 「 政治結社 憂国皇和塾 」 に 遊びに来てください。

     ※  http://www2.ezbbs.net/17/yukoku/   になります。


267 ::2005/06/13(月) 23:50:25 ID:???
「はだしのゲン」見たけど”尊王”だな。
文部省推薦?の実写版も小学校上映で観た記憶があるけどさすがにグロくはなかった。
やっぱ「ギギギ」でしょ
ちなみに大人になって「憤怒の王国」って本読んで皇室支持になった。



268 :右や左の名無し様:2005/06/14(火) 00:05:06 ID:5Skpt4z1
>>249
>国会議長を抑えればいいだけと、国会議長・前総理・天皇を抑える手間と、
>変らないと思う馬鹿がいるから恐ろしいなぁw

前総理を抑える手間が前者から抜かしてあるねw
根拠を伺いたいなあ。まあ無理しなくてもいいけど。

キミの言葉を借りれば、「天皇を抑える手間」が現在の天皇制下でも
実質的に存在しない、と言っているんだよ。

269 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/14(火) 09:55:30 ID:???
>>268
>実質的に存在しない、
「実質的」という言葉を勉強しなおすといいよ。

270 :右や左の名無し様:2005/06/14(火) 12:27:32 ID:???
嫌いな日本に住みたくないなら他国に移住すれば良い事。

271 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/14(火) 20:53:59 ID:9u7AONI4
嫌いな中韓の隣がいやなら他国に移住すれば良い事。


272 :右や左の名無し様:2005/06/14(火) 21:51:12 ID:CLLEjleC
>>270 移住もひとつ。武力闘争もひとつ。

273 :右や左の名無し様:2005/06/14(火) 22:02:19 ID:LyxXXUd4
>>269
いつも思うことだが、奥歯にモノが挟まったような
言い方は良くないよ。
反論は論理的でなければならぬw

274 :右や左の名無し様:2005/06/14(火) 22:13:22 ID:tzofGl9/
>>273
本人は「実質的」という意味を理解しおり、268は理解してないって言いたいんだろうけどね。
天皇に正統性を求めてクーデターなんて起こすバカがいたとして、それが担保になるかどうか
って意味では全く論理性がないよね。論理性のない意見を語る人に勉強せよ何て言われてもねえ。

275 :右や左の名無し様:2005/06/15(水) 01:13:53 ID:CetQVDdE
>>国籍や血統が日本人でも不敬のやからは日本人ではない!

よく言った! 非国民、石原慎太郎を国外追放せよ!



276 :右や左の名無し様:2005/06/15(水) 02:06:49 ID:8v3kR/4+
>>269
>「実質的」という言葉を勉強しなおすといいよ。

もしキミがいつもは無駄のない的確なレスをしている人であれば、
この種のぼかした言い方でも多少のはったりになるんだけどねぇ。
普段は聞かれてもいないことをベラベラ語る人がたった一行のレスではねぇ。

悔し紛れの捨て台詞にしか見えないんじゃないかねぇ。

277 :池田大作:2005/06/15(水) 02:30:00 ID:???
すぐ出て逝きます

278 :右や左の名無し様:2005/06/15(水) 04:51:41 ID:yf8Yuo8f
>>266 評論家・西尾幹二はバカ。

279 :右や左の名無し様:2005/06/15(水) 20:51:19 ID:???
>>262
残念だが、「はだしのゲン」では平和を真剣に考えるには至らなかったなあ。
なんというか、「悲惨な話だねえ」で終わってしまう。

同じ原爆がテーマでも、こうの史代の「夕凪の街、桜の国」は名作中の名作。
平和の大切さが身にしみる作品。

280 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/16(木) 09:41:26 ID:???
>>276
人は変わるものだしねぇ。何処の場所でも同じ行動をするとは限らない。
適切なスレでは充分にお相手いたすかもしれないが・・・。

最近はやんわりとスレ違いを諌める場合・馬鹿を相手にしたくない場合に
「一言レス」あるいは「しらんがな」を多用する。

281 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 14:59:06 ID:???
劣化しちゃったな、というか隣の板のあるコテとキャラが被っているなぁ。

282 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 17:08:38 ID:7zcb8VD8
『明仁、やめたければいつでも
 「オレ、もうやーめた」って言っていいんだぞ。
 かわいそぉにのぉ〜。』


283 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 17:28:57 ID:???
今盛んに論議されてる、「女天」。
まあ、仮に、良い方向で決まったとしましょう。

でだ。十何年後。
としごろの愛子ちゃんに、イイヒトができました。
愛子「友和さん、アタシ、このままじゃテンノウしないいけないの。一生あの囲いの中よ。タスケテ・・」
友和「キミ。そこまで思い詰めていたのか。だったら、これから二人だけで生活しよう!」

こうして、愛子ちゃんと友和さんは、ひっそりと二人で幸せに暮らしはじめました。

ある日のこと、幸せに暮らしていた二人の元に、
警察・自衛隊・痔医など総勢200人余が
血相を変えてやってきました。
警察「皇太妃様、大丈夫ですか」
愛子「きゃぁ〜、友和さんタスケテ」
警察「皇太妃様、もう大丈夫です。こちらですよ」
愛子「たすけてー、いやよ。アタシ、ここで暮らすの」
警察「そこの男、お前は誘拐監禁容疑現行犯でタイホだ(ガチャ)」
愛子「どうして? アタシも友和さんも幸せに暮らしてるだけなのに」
痔医「皇太妃様は、精神を病んでおられる。この注射を(ブスッ)」

こうして、二人は引き裂かれてしまいました。
◆つづく◆


284 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 18:42:23 ID:???
取調室
警察「お前は、拉致監禁、婦女暴行強制ワイセツ罪だな。何年か出られんぞ」
友和「合意だって言ってるじゃないか」
警察「だけどな。拉致監禁だけで許してやる。だから、絶対にセクースしたとは言うな」
友和「・・・・」
警察「処女膜は痔医がいま、復元してるところだ。テンノウの婿に失礼があっては、いかん」
友和「・・・・」
警察「いいか、本当は拉致監禁、婦女暴行強制ワイセツ罪のところを、拉致監禁だけで許してやるんだぞ」
友和「合意だって言ってるじゃないか」
警察「うるさい。相手は皇太妃だぞ。日本のためだ」
友和「そんな・・・・・・」

こうして始まったインチキ裁判、友和の運命はイカに。

弁護士「難しい。警官・自衛隊・痔医が口をそろえて、拉致監禁と証言しとる」
友和「でも、実際は合意の上ですよ」
弁護士「第3者がこれだけ口裏合わせしてるかななぁ。難しい。
   更に困ったことに、痔医が、監禁で精神病になったと診断書を出している」
友和「愛子さん証人に呼べないんですか?」
弁護士「それがな、皇族は裁判には出られないんだ」
友和「どういうことですか?皇族でも、見たこと、したことを証言できるじゃないですか」
弁護士「いや・・、戸籍に載ってないだろ。裁判の証人は身元が分かる人間じゃないとダメなんだ。」
友和「そ、そんな・・」
友和「愛子さんを、痔医以外の病院に見せて、痔医の嘘を暴くのは、できないんですか?」
弁護士「それがな、皇族は宮内庁病院の紹介じゃないとダメなんだ。痔医が認めんと紹介されん」
友和「そんな、むちゃくちゃじゃないですか。」



285 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 19:04:23 ID:???
ひとり心を痛めた愛子は、
お父さんに相談することにした。

愛子「お父さん、友和さんをたすけてあげて。
   私、もうテンノウでも何でもするから、
   おねがい、友和さんだけは・・・・・」
徳仁天皇(注:現在の皇太子です)
  「愛子、一連の動きは、お前の人格を否定するものだな。
   お前のお母さんは、それが原因で病んで亡くなったこと、
   知ってるな」
愛子「はい」
徳仁天皇「お前まで、同じ運命にさせることになるのかな。この国は」
愛子「おとうさん・・・」
徳仁天皇「私たちには、裁判に出る権利もないし、
     自分の子供を天皇にするかどうかも、何も決められないんだ」
愛子「自分の職業も選べないし、好きな人と暮らすこともできない」

二人は、二人でその悲しみを話しながら、泣き続けました。
とてもとても、かわいそうでした。

◆まだつづく◆

286 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 19:47:27 ID:???
なかなか良い寓話じゃない。
天皇制のアフォらしさを的確に表してるわ。

287 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 19:50:09 ID:???
>最近はやんわりとスレ違いを諌める場合・馬鹿を相手にしたくない場合に
アンタが一番すれ違い、デムパですからw 残念!

288 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 19:53:47 ID:BQVJS3MH
>そもそも日本人種なんて存在しない。

日本人種の存在を証明する事は非常に簡単。
日本人種に一番近い人種は間違いなく朝鮮人であるが、朝鮮人は日本人種と
似ているが、その容貌や身体的特徴はかなり違う。
頭示数、二重瞼率、発毛の具合、朝鮮人の外見は日本人種とはかなり違っている。
また朝鮮人のHLA遺伝子は日本人種と実に6割近くも違っている。
日本人種に一番近い朝鮮人でさえもこんなにも異なっているのである。
その他のアジアの人種ならば、それ以上に違っているという事になる。
つまり、日本人種は日本列島だけに存在する日本独特の人種である。

また、YAP+遺伝子を東アジアで唯一持っているのは日本人種だけである。
YAP+遺伝子は日本人種が間違いなく存在しているという決定的な証拠である。
日本の周辺人種にはこのYAP+が全く無い。

http://recon.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040907115249.jpg

289 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 20:00:16 ID:???
右翼の香具師って陛下陛下言ってるけど
クラスにいたら絶対虐めるタイプだよね

290 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/16(木) 20:29:08 ID:???
>>287
其れ、もう古いよ。w

291 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/16(木) 20:32:14 ID:R3aSF67P
>>288
例えそうだとしても、日本人って人種は混血に次ぐ混血で成立った人種である
ことは証明されているそうな。

いいじゃん混血人種で。

292 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/16(木) 20:34:00 ID:R3aSF67P
>>290
波田 陽区 が泣いちゃうよ!

293 :右や左の名無し様:2005/06/16(木) 22:24:41 ID:???
偶然、担当した検察官が、愛子の学生時代の同級生の
お父さんだった。愛子が、友人を通して検察官に事情を話すことができて
友一は不起訴になった。とてもラッキーだった。

友一「もしもし、友一だけど」
愛子「良かったね♪」
友一「携帯、とられなかったの?」
愛子「これは役人の知らない電話よ。役人にはもうひとつのを渡しちゃった」

愛子ちゃんは宮内庁役人の目を、うまく盗んで友一と会い、
再びセクースした。痔医が復元したはずの処女幕は復元方法が悪かったようで、
すんなりとはいった。

愛子「私たち、ずっと一緒にくらしたい」
友一「無理だよ。キミはテンノウをしないといけない。
   中卒無職のぼくが、天皇妃の婿に迎えられるはずない」
愛子「友一さん・・・・」

悲劇のヒロイン、愛子ちゃんは運命のイタズラに、もて遊ばれるのだった。

宮内庁役人「皇太妃様、この方はどうですか。学歴も家柄も最高ですよ」
愛子「わたし、心に決めた人がい・・・・」
宮内庁役人「またそんな。じゃあ、お会いになってくださいね」

愛子ちゃんは、役人の言う最高な相手と結婚し、
ハネムーンベイビーを宿して男の子を出産した。
愛子ちゃんの次のテンノウになる子である。
愛子ちゃんだけは、この子が誰の子供か、知っていた。

◆おしまい◆

294 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/16(木) 23:12:42 ID:R3aSF67P
>>293
愛子ちゃんの愛が成就するってストーリーでつか?
ま、皇室の長い歴史の中では同じようなすりかわりがあったことでしょう。

てか、源氏物語ですら、それを示唆している。

295 :右や左の名無し様:2005/06/17(金) 00:01:31 ID:Z5VApUEJ
>>280
>最近はやんわりとスレ違いを諌める場合・馬鹿を相手にしたくない場合に
>一言レス」あるいは「しらんがな」を多用する。

既にレスを重ねた今になってそんなことを言われてもw

>>281で言われているように、粗悪な劣化コピーだったということか。
しらけるなあ。

296 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/17(金) 00:04:08 ID:hIqxZyvi
れたん....早く反撃しる!(ま、負けてるぞ)

297 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/17(金) 09:19:06 ID:???
>>296
たかが「ナナシ」じゃん。出張サービスに過大な期待を抱かれてもねぇ。

298 :右や左の名無し様:2005/06/17(金) 09:48:26 ID:???
>出張サービスに過大な期待を抱かれてもねぇ。
ちゃんとした反論ができないなら、そんなサービスしなくていいです。
じゃまだから消えてください。

299 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/17(金) 09:51:36 ID:???
>>298
消えて欲しいと言われても・・・ねぇ。w
そんなことを言う人と、ちゃんとした議論を可能だとオモエルかい?


300 :右や左の名無し様:2005/06/17(金) 10:56:26 ID:???
>>286 >>293
作者です。くだらない小説の感想を書いてくれてありがとう。

まあ、お察しの通り言いたいことは、
天皇制度の非人道さと、怪しい万世一系についてですわ。

まず、愛子ちゃんの将来の職業は、現在「有識者」といわれる人たちによって
決めておられるそうです。彼女は、ともにスポーツや音楽の才能ある徳仁と雅子さんの子供なので、
福原愛ちゃんや大塚愛ちゃんみたいな才能が開花して、
日本のスポーツや文化に貢献する可能性だってあるんですよね。

つぎに愛子ちゃんの婿ですが、天皇になるのは愛子ちゃんなので、表向きは愛子ちゃんの方が
偉くなければならない。だから愛子ちゃんは、間違っても「私このヒトについて行くわ」というような
セリフは言えないでしょう。実際はそう思っていたとしても。

裁判について。以前、今の天皇が皇太子時代に、火炎瓶投げて殺人未遂罪になったやつ、いたよね。
弁護士が、皇太子が裁判に出るよう働きかけたんだけど、前述の理由で出られなかったんだ。
小説のように、皇族が証言すれば罪にならないというケースもあると思う。
せめて、まず、この制度を何とかして欲しい。

医療を痔医が独占してる。これはおそらく、発表できない病状を隠したり、
死亡日を操作するためと思われるが、いろいろな観点から、非常に問題がある制度ではないか。

今の皇太子や雅子さんがどう思っているかは分からないが、最近の皇太子の言動を見る限り、
このままではいけないと言うくらいの、大問題と感じてるように思う。

最後に、怪しい万世一系について。過去の皇后や皇太子妃には、別に男が居たってこと、
ないと思えんのだが。大正以前は一夫多妻だったし、江戸以前なんかは、もし女の子が生まれたら、
うまく男の赤ん坊と取り替えたりといったことも、きっと平気で行われたように思うが。

明仁よ。「オレ、もうヤーメタ」と一言言えば、
きっと将来、英雄として名が残るぞ。

301 :右や左の名無し様:2005/06/17(金) 12:41:02 ID:???
さんざん人の発言に絡んで(>>233>>236>>249>>269
最後は捨て台詞(>>297
この人に付ける薬はないのだろうw

302 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/17(金) 14:35:40 ID:???
>>301
ないとは思う。(必要かどうかは別として)w

303 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 03:06:04 ID:6DAngUSK
>>299
> そんなことを言う人と、ちゃんとした議論を可能だとオモエルかい?

議論ができないと思う相手ならばレスしなければいいのにw

304 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 03:46:23 ID:6DAngUSK
ニセ者は放っておいて>>268に戻るとするか。

現代日本で独裁政権の誕生を目論む者は「天皇を抑える手間」をかける必要が
あるか?

必要ないだろう。内閣を抑えれば結果的に天皇を抑えることができるし、仮に
武力等で天皇を抑えたとしても、独裁政権誕生に寄与しないし。

つまり、現在の日本では、天皇制は独裁者誕生を防ぐ手立てとしては機能
していないってことだ。

305 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/18(土) 09:26:46 ID:???
>>304
ケースバイケース。
憲法の「秩序と権威」をどのくらい利用するかに依る。

いい?、独裁政権にしてもなんにしても、要は民意に沿わない政権が継続して
権力(武力警察力を背景とした強制力)を掌握することが好ましくない。
つまり、憲法上の民意抽出手続きについて「程度の差はあるにしても」本来必要
な要件を満たさず、しかしながら権力の掌握と行使について現憲法秩序を利用する
と言う想定での検討である。(権威を得ることの困難を、現憲法の権威をして
解消しようとする試みについての議論)

内閣を抑えれば、天皇を結果的に抑えることができるのは「憲法内秩序」に
おける評価であって、其の独裁政権の行為・国の状況が、憲法秩序の範囲かどうか
によっては、天皇サイドが憲法内秩序に完全に拘束されるわけがないのは自明の
ことだろう。(議会と内閣を完全掌握した場合においても、摂政は他の全員が
反対すれば置くことが出来ない)
こういう当然至極の前提を無視しているんだから、馬鹿は恐ろしいと言う評価に
なるんだよね。

完全に抑えることは当然出来ないし、しかしながらケースによっては其の防止に
寄与する。事実我が国は1000年以上にわたって「武力のみ」では一度たりとも
権威を得ることが出来ていない。


306 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/18(土) 09:46:50 ID:c9hg7JVf
>>305
日本を統一したのは天皇に派遣された軍隊ではなかったと、強弁
されるわけですね。

さすがデムパ強烈だね。

307 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 10:08:14 ID:GgSWdTq6
「ここはれとS-RAMというバカしかいないと思うんだ」
     ,. -──- 、
    /   /⌒ i'⌒iヽ、
   /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
   i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
  l -‐i''''~ニ-‐,.... !....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_  「そんな本当の事言うなよ」
   !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
   ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;   rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
    i`''''y--- (,iテ‐,'i~´ゝ''´    ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
    |  '、,............, i }'´       、ー_',,...`::::ィ'
 ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
    (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
    `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                   (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                    ``''''''``'''''´



308 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 13:19:45 ID:6DAngUSK
>>305
憲法秩序の範囲内において、天皇制には独裁政権誕生を阻む機能はない。
そこまでは異論がない、ということだね。

では範囲外ではどうか。

>其の独裁政権の行為・国の状況が、憲法秩序の範囲かどうかによっては、
>天皇サイドが憲法内秩序に完全に拘束されるわけがないのは自明のこと
>だろう。

要するに、独裁政権が憲法秩序外の行為をなしている場合、天皇もまた
憲法秩序を逸脱してよい、と言いたいわけか?

で、憲法秩序を逸脱した天皇がどのような手段で独裁政権に対抗することに
より、独裁政権誕生を阻む効果を生むんだ?

対抗手段とその効果を具体的にどうぞ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:26:30 ID:5ds++a70
「人権擁護法反対大集会」
【日時】6月19日 日曜日
【場所】東京都 東京都千代田区日比谷公園 1-3 日比谷公会堂にて
【時間】12:30〜16:00  
【アクセス】http://www.tokyo-park.or.jp/hibiya/
詳細はこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/jinken110
朝鮮総連や民団の横暴を許すな。人権擁護法案、絶対反対。


反対集会の参加者数(1500名)が前回を下回った場合、自民党執行部は
「反対派は少数」とみなして党内了承を一気に進めるとのことです。


東京まで行けない人は、人権擁護法案反対の声を、
反対派の、平沼会長に、メールしておくれ。
手紙の送り先は、ここ jpn.hirata@nifty.com
簡単に「人権擁護法案反対」だけでもいいからおくって
ttp://plaza.rakuten.co.jp/mizuhonet/diary/200503260001
ブログを利用してなるべく多くの人に反対集会を宣伝してください!
http://acca.blog3.fc2.com/blog-entry-166.html

310 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 15:25:34 ID:vy6zjRcK
>>305 この人の言うことは、現政権権力中枢の考えを反映しているのではないか。
評論家Wolferenによると、戦後は戦中の政府政策が継続している。その主要な国
内政策は金融経済政策なそうだ。土地所有権訴訟で勝訴し、後訴で抵当権設定者の
設定抹消を求めたら、警察が殺害しに居住家屋内に侵入してきたが、なぜ日本政府
がこのようなことをするか理由を探って来た。(1)政治を履行する妥当性は、民意
を抽出しているからによるのではない。民意に択ばれた者らが政治を履行できる。
公務員の政治活動が禁止されていながら、彼らのその違法活動から生まれる罪悪感
から逃れるために、自分たちのやることは民意を反映していると言いたいのだろう。
政治をやりたかったら選挙に出て立候補してからにしろ。ただし、行政官は政治・
行政の分立によって立候補するな。(2) 「独裁政権の行為・国の状況が、憲法秩序
の範囲かどうかによっては、天皇が憲法内秩序に拘束されるない」(>>305) 論外
のバカを言ってるから、他国でこれを主張しろ。天皇が憲法に拘束されないか?ロ
クでもない奴だ。

311 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 15:26:52 ID:vy6zjRcK
(3)「我が国は1000年以上にわたって武力のみでは一度たりとも権威を得ていな
い」(>>305)。これはウソだが、おたくは民主主義ルールに従っても、危険な独裁
者を排除できないといいたいらしい。そこで民主主義政治では不十分だから、警察
行政のばっこを認めよと言いたいようだ。Hitlerを想定しているだろう。これに対
する英国Bertland RusselによるなぜHitlerは攻撃されねばならないかの書物が
残されている。他国から見たとき独裁と見えるだろうが、いずれにしろあなたのこ
の点に関する主張は危険な言動だ。あなた自身が独裁者であることを認めろといっ
てるようなものだ。殺害目的の住居侵入した警察と同じ。

312 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 16:23:57 ID:ZNoetf/E
天皇陛下の周りにたかってる官僚がうざいだけですから!!!
天皇陛下には純粋になんか好きです!ポッ

313 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 16:32:10 ID:+gltA6t4
天皇って頭悪そう。自分じゃ何も決められない。

314 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/18(土) 16:54:43 ID:c9hg7JVf
>>313
決めてもらっちゃ困るって。

315 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 18:59:41 ID:+gltA6t4
ホームレス>>>>>>>>>>>>>>>天皇

316 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 20:33:46 ID:???
テンコロとチョンコロは国籍がない


でてけよ寄生虫

317 :右や左の名無し様:2005/06/18(土) 20:35:06 ID:???
     ,. -──- 、
    /   /⌒ i'⌒iヽ、  「必死に生き延びようと抵抗して、PTSDになったらしいよ」
   /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
   i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
  l -‐i''''~ニ-‐,.... !....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_  「昭和天皇のことだろ」
   !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
   ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;   rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
    i`''''y--- (,iテ‐,'i~´ゝ''´    ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
    |  '、,............, i }'´       、ー_',,...`::::ィ'
 ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
    (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
    `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                   (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                    ``''''''``'''''´


318 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/19(日) 09:18:07 ID:???
>>308
>天皇制には独裁政権誕生を阻む機能はない。 
???独裁政権を阻む機能は憲法に内包されている。天皇制は憲法の一部である。

>要するに、独裁政権が憲法秩序外の行為をなしている場合、天皇もまた 
>憲法秩序を逸脱してよい、と言いたいわけか? 
違うんじゃない?憲法秩序が機能していない「状況」の中で、憲法の権威を
利用しようとすれば、おのずから、憲法違反の行為を独裁政権は天皇に
求めざるを得ない状況も考えられる。其の場合に「憲法に従う」として
即位した天皇を其れに従わせようとすれば、そこに労力が必要には
なる罠。

と言うか君が回答出しているジャン。(前内閣を掌握すれば天皇など掌握する
必要がない・・・と)なぜ、前内閣の掌握が必要かといえば「天皇に依る
総理任命の要件」だからでしょ?

きみ、頭悪いね。

319 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/19(日) 09:31:09 ID:18bjOYpC
>>318
わかった、天皇は危険だからまず、天皇の内閣総理大臣の任命権を取り上げよう
じゃないか。

この権利こそ天皇利用による独裁政治の可能性の元みたいだからな。
元から断たなきゃな。

320 :右や左の名無し様:2005/06/19(日) 09:32:22 ID:???
救いようがないバカだな。

321 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/19(日) 09:34:45 ID:18bjOYpC
>>320
救いようがないのは、天皇狂に洗脳されている君でしょ。

322 :右や左の名無し様:2005/06/19(日) 09:37:57 ID:0cGGQxk9
おまえらは知らないと思うが今日は日曜日だ。
こちらは東京だがそこそこの天気だぞ。
窓を開けて外の様子を見てみろ。
こんな日は2ちゃんでくすぶってないで外出しろ。
街に真実ありだw

323 :右や左の名無し様:2005/06/19(日) 09:38:38 ID:???
>>321
しまった、カブった。
救いようがないのは君じゃなく>>318
おれは天皇狂じゃないよ。

324 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/19(日) 09:47:49 ID:18bjOYpC
>>323
それはすまないことをした。

325 :右や左の名無し様:2005/06/19(日) 10:37:16 ID:0GHGtZ0m
>>318
> ???独裁政権を阻む機能は憲法に内包されている。天皇制は憲法の一部である。

この段階でわからない人間がレスをつけてくる理由がわからないw

>憲法秩序が機能していない「状況」の中で、憲法の権威を
>利用しようとすれば、おのずから、憲法違反の行為を独裁政権は天皇に
>求めざるを得ない状況も考えられる。

なるほど。
独裁政権による憲法違反の行為を正当化する際、
独裁政権が天皇の権威を利用することができる、と。

天皇制が独裁政権誕生に寄与すると言いたかったのか。
気がつかなかったよw

グダグダに絡むのが精一杯みたいだね。
無理してレスしなくてもいいのに。

326 :右や左の名無し様:2005/06/19(日) 10:45:53 ID:???

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽヽ
 /    |         i .|  ブヒッ
 |   /    /' '\ | |
 |_/    -・=-, 、-・=-
  |      ⌒ノ( 、_, )ヽ^ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |        ノ、__!!_,.、|   .| 
  ∧        ヽニニソ  l   <   天皇に逆らうヤツは
/\\ヽ          ノ    .|   おれの靴とティムポを舐めろ
/  \ \ヽ.` ー--一'/     |     人の心まで金で買うブヒ
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ `、    \__________________
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ     ヽ
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)   ヽ
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄     )



327 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/19(日) 11:29:03 ID:???
>>325
キミ頭悪いね。
天皇という地位の権威が国民によっていると憲法で規定されている中で、
「独裁政権」が違法に誕生し、それに天皇が与する可能性は、論理上は
ゼロではない。(無論、其のときの天皇が、憲法上の天皇とは限らない。)
それは、憲法内に天皇制があろうがなかろうが同等であり、天皇制の廃止云々の
問題ではない。

「前総理を掌握する必要性」を認めていたのは貴方じゃないの?

328 :右や左の名無し様:2005/06/19(日) 11:42:52 ID:???
俺様設定をすれば何でも言えるよなあw

329 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/19(日) 11:43:48 ID:Ben6QYcB
>>327
れたんて年はいくつですかいのう。
民間人となった天皇家に政治的な権威を認める世代なんて....

 原 宿 に で も 逝 っ て 社 会 勉 強 し て く れ よ 。

330 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/19(日) 12:23:54 ID:???
>>329
原宿?やなこったい!巣鴨・浅草が落ち着く。もうすぐ、青山に落ち着くかも・・・。w

331 :右や左の名無し様:2005/06/19(日) 12:54:12 ID:???
      , =″″ヾヾゞ″ヽ      / 
     ./_      巛  \    |  鬼畜米英に降伏したら負けかな、と思ってる
    /        》    i  <  
  ∠;ヾ ∠;ミ;ミミ  ヾ    ,j   \___________
  ( ノ)-( \  )   \ヽ ,=ヽ
   ./        ; ≒/б,リ
   L __ j \ ヾ     , 彳
   彡ミミミミ;;      ; /i
   レ;┯  ij\ \\ /i
     iL._、 __Ц _、_,/           天皇・生物学者(45)
      ノ二ニ.'ー、`ゞ
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─


332 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/20(月) 00:19:35 ID:9JEN/7S/
芸能人の使い捨ての早いこと速いこと。
ニッポンは芸能人の使い捨てする速度がどれだけ上がったか。

興味が失われた芸能人ってのは...天皇家に国民が完全に興味を失う前に
天皇制は廃止されるべきであろう。

一世風靡した芸能人は結構な所得を得てその寂しさに耐えるのかも知れん。
天皇家にもちゃんと退職金を払って円満に国民の仲間に入れれば良い。

しかし、日本人は結構エキセントリックなんよ。
雅子たん彼女極普通の何処にでも居る普通のわ○○ま女に過ぎないのにあの
パッシング....可哀相ジャン、ね。

過大な期待を課した上に、ソレを裏切ったって怒りに任せた非道な民意が表面
に出る前、そのタイムリミットは迫っている。

333 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 00:26:51 ID:???
芸能人と皇室を同等と考え平等主義で物事を考えるお前は相当なアホだな。

334 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/20(月) 00:28:58 ID:9JEN/7S/
>>333
芸能人も皇室メンバーも同じ人間に過ぎない。

 お ま い は そ の 現 実 か ら 逃 避 し て い る に 過 ぎ な い 。

335 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 00:31:46 ID:???
同じ人間というだけの物差しで歴史を否定するお前はマルキシズムのアホにしか過ぎない。

336 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/20(月) 00:34:40 ID:9JEN/7S/
>>335
生まれてきた人間=愛子ちゃんには歴史も何もない。
彼女の将来をおまいが奪って良い道理などどこにも無い!

337 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/20(月) 00:35:25 ID:9JEN/7S/
だいたい天皇家の歴史なんか身内の殺し合いじゃないか。

338 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/20(月) 00:36:15 ID:jAodF8r8

 腐 れ ブ サ ヨ に も 気 を

  使 っ て 呉 れ る 優 し い 方 を ・・・

漏れとしては石原の様な奴に大統領にでも成って貰った方が良いがな。

居られなく成られて困るのは何処の馬鹿共かな?

339 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 00:44:30 ID:???
皇室が歴史であるのは事実だろ。
敬宮愛子内親王殿下の将来など奪うなど一度も発言してないがな。
どうやら日本語知らない旧ソ連人らしい。
32年テーゼもどきみたいなことばっかり言ってるし。

340 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 00:45:55 ID:???
誤字
×将来など⇒将来を

341 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 00:53:03 ID:???
つーか天皇ってクソウヨが大嫌いなんだろ。
韓国にゆかりを感じてるし、国旗国歌の強要はいやだそうだからw

342 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 00:56:35 ID:???
右翼が好かれるはずないのは右翼自身でわかってることだ。
韓国にゆかりを感じているってお前バカだな。
百済や任那のことを挙げてるだろうに。
国旗国歌の話にしても良く内容読んで吟味しろよアホ
恥ずかしい奴だなお前は

343 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 05:40:09 ID:+qottYqo
板の性質上、不敬な奴な奴が多いだろうなと予想していたが チョソやシナが圧倒的に多いな

344 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 14:07:14 ID:???
わざわざ朝鮮半島に存在した国との縁を感じると発言したことは、韓国との関係を
慮ってのこと何だろうけどね。国旗国歌の件は米長がアホだな。澄まして「強制
しなくても済むようにしっかり教育します」とでも言っておけば良かったのに。
彼自身やましい気持ちがあったんだろうな。

345 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/20(月) 14:14:48 ID:???
なんか、超能力で人の心がわかるとを自称(妄想)するような人が
増えているような気がするんですが・・・。

346 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/20(月) 21:37:57 ID:ppVWvGhr
>>344
棋士は将棋を打ってれば良いってことでは?

347 :糞ウヨ厨房 ◆EO.qomHMmU :2005/06/20(月) 21:43:44 ID:ut6q7maD
>>346
そりゃちょっと失礼な言い方だぞw

あの一件は宮内庁のミスだろ。
園遊会なんだから、事前に発言内容くらい確認とっておくべきなんだ。

もっとも、あんな場で和やかな会に相応しくない議題を持ち出した米長にも
問題はあるがな。

348 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/20(月) 21:48:55 ID:ppVWvGhr
>>347
それはおかしでしょ、板東英ニに野球をやっていれば良いって言う人は無い。
才能が限定されているから、将棋を打っていれば良いとフォローされちゃうのよ。

349 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 22:12:46 ID:+Pa5AJt+
>>348
坂東英二は才能がないのに様々な事業に手を出して失敗している。
芸能人としては認められているんだから、そっちに専念してりゃよかったのになぁ。

350 :糞ウヨ厨房 ◆EO.qomHMmU :2005/06/20(月) 22:13:59 ID:+Pa5AJt+
>>349は俺です。名前書き忘れてしもた。

351 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 22:15:58 ID:5waSo6gC
ホロン部ががんばってるスレ

また右翼ばっかり出して電波垂れ流してるな
http://live20.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1119269094/l50


352 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/20(月) 22:20:37 ID:Hls3RfAn
>>349
いいじゃん、失敗したからこそがんばれたのかもしれん。
某棋士も新天地を探して欲しいものだ。

353 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 22:58:51 ID:2eAvcwL+
天皇=国家ではない

354 :右や左の名無し様:2005/06/20(月) 23:26:41 ID:CtQfYHpX
>>327 この人は、民主主義を巧妙に否定しているのだ。民主主義のルールで選ばれた
者が総理・大統領のような政治最高権力者になったとき独裁政治をやり出したら、誰が
これを阻止できるかといってる。天皇のみがこれを阻止できると彼は述べる。それゆ
え天皇が必要だといってる。民主主義政治を否定しているのに、彼は警察の拷問にも
屈せず自白しない盗人のような強固な意志で、民主主義を否定すると口を割らない。
民主主義を守るために、国民主権を否定するは本末転倒。正直に口を割れば、だれで
も彼の言を否定するものを、なぜか彼はガンとして口を割らない。

355 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/21(火) 00:16:36 ID:NrewyGVC
>>354
天皇および、天皇の外戚による暴走は日本の歴史に特筆される、スピードであった。
まさしく山吹色のオーバードライブ....

何人の罪の無い日本人が死んでいったやら....合掌!

356 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 00:20:35 ID:???
天皇がいなければ、あの戦争はなかったとでも?

357 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 06:28:17 ID:jbfOOaNc
天皇の終戦決断時期のミスがなければ、
少なくとも原爆を落とされることはなかった。

358 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/21(火) 06:55:08 ID:9Y7K+8rf
>>356
日本の歴史は第二次世界大戦だけじゃない。

 日 本 史 の 教 科 書 を 読 む べ し !

359 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 06:57:48 ID:er4lU9HF
開戦は天皇を除くと2人だけで少数だったのが、天皇が開戦決意したので、開戦に
なったそうだが。間違ってますか?

360 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 08:29:25 ID:IrZRA1eM
天皇はもともと朝鮮民族だから天皇が出て行くのが筋ではないか?

361 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 08:36:55 ID:???
っていうか、出て行けなんて指図される筋合いはねいよね。
天皇を敬おうが軽蔑しようが、哀れもうが個人の勝手。

362 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/21(火) 09:29:29 ID:???
>>357
陸軍が暴走すれば我が国は壊滅させられた恐れは確実にあった。

ポ宣言を、天皇が正式に受諾しても尚、陸軍が徹底抗戦の道を選んだら、
原爆2発だけではすまなかった恐れもあったわけで、原爆と言う人種差別に
基づく実験について「米国を非難しないで、天皇批判に結び付けるなど」は
まさに人種差別主義者に寄与する言論である。


363 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 11:07:54 ID:???
より最悪の事態を想定したからって、天皇の判断ミスが帳消しになるわけじゃないね。

364 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/21(火) 11:21:48 ID:???
>>363
天皇の判断ミスかどうかについて疑義があると指摘しているわけだから
もう少し読解力を磨く努力をしてみてくださいな。w

365 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 11:36:17 ID:???
>>364
結果責任w

366 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/21(火) 16:56:00 ID:???
>>365
意味不明。結果日本が滅びなくて良かったジャン・・・と言う考え方もある。
しかも復興を果たしで世界第二位の経済力を有するに至ったわけで
戦争したことが間違いとか言う、「非武装中立的平和主義」でもない限り
そもそも結果について責任が生じるかどうかさえ検討を許さないと言うのは
はっきり言えば「歴史的事実の解明」を邪魔している発想だな。

367 :右や左の名無し様:2005/06/21(火) 20:48:27 ID:zk2wd97A
ネットウヒョの目指すものは看板の違う北朝鮮だと書いてありましたが
どうやら本当みたいですね

368 :磯部 浅一:2005/06/21(火) 21:35:59 ID:K0/42BhV
お恨み申し上げます。

369 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/21(火) 21:56:22 ID:v6b5u8M4
>>367
熱狂は理性を失わせる。

オオム信者が喪家を馬鹿にするも、喪家がオオムも笑うも、天皇狂信者が
金を蔑むも同じ理屈...悲しいよね。

370 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 00:09:52 ID:p6b8E/U5
>>362 だんだんコイツに腹立ってくるな。陸軍が暴走する可能性があるとは聞いたこ
とがない。天皇が敗戦決意で開戦になり、天皇が無条件降伏を受けると決意して敗戦
終了になったろうが。だから原爆が落ちる前に敗戦を彼が決意していたら、原爆が落
ちることはなかったというのは、当然の推定だ。陸軍の意思決定がどこに反映されて
いるか。その力がなかったことは開戦と敗戦終了で確認済みだ。ドイツに原爆落さな
かったのは、人種差別といいただろうが、だから周囲に気を使ってうまく生きていか
ねばならない。類人猿ほどの知恵しかない民族が靖国参拝、開戦決意した天皇制支持と
か勝てもしないケンカをしかけて、日本民衆にムダな損をかけている。あり得もしな
い仮定をするな。バカでも分る誤った簡単な仮定を平然と言うから閉口する。周囲に
チヤホヤされて、差別されないで育って来ろう。

371 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/22(水) 15:07:17 ID:???
>>370
>陸軍が暴走する可能性があるとは聞いたことがない。

そうでしょうね。大体貴方のような天皇制廃止論者の多くは「歴史に無知」
な人が多いわけで、聞いたことがないのは、貴方が無知だからでしょう。w
腹を立てるならご自身に向かってどうぞ。

>ドイツに原爆落さなかったのは、人種差別といいただろうが、
落とす前に降伏してしまっていたから間に合わなかったと言うべきじゃない
ですか?
で、英国でも戦争の検証の中での原爆について取り上げられていますが、
戦争終結のためにやむをえなかったと言う米国の主張に対して、次のような
批判が挙げられています。
「仮に百歩譲って、原子爆弾を投下すること自体が、戦争終結のため必要不可欠
だったとしても、そして広島について其の戦略手にない身があったと仮定しても
ニ発目は長崎である必要はなく、もっと皇居に近い太平洋の無人島のほうが、
より犠牲の少なく戦争終結に寄与した。」
つまり「実験の意図」は長崎において明白であり、そこから広島さえ実験の
意図があったことは導かれる。実験に踏み切れた理由は、まさに「黄色人種」に対
する差別心にほかなりません。

そもそも我が国のポ宣言受諾が遅れた最大の理由は「無辜の市民に対する大空襲」が
米国に対する不信感と、極めて強固な敵愾心と言う情緒を生み出したからでしょう。


372 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 15:18:02 ID:???
>そもそも我が国のポ宣言受諾が遅れた最大の理由は「無辜の市民に対する大空襲」が
>米国に対する不信感と、極めて強固な敵愾心と言う情緒を生み出したからでしょう。
政治的判断に情緒を絡めたとしたら、それだけで為政者として失格だね。

373 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/22(水) 15:46:31 ID:???
>>372
国民感情を考慮しない政治が望ましいなら、そもそも靖国参拝非難に
其の批判を向けて欲しいものだ。

自爆する人が多いスレでつね。w

374 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 16:01:16 ID:???
>>373
国民感情なんて考慮されてないしw
何かソースでもあるのかな?
どちらかと言えば、好戦的な陸軍の連中や右翼が圧力掛けてたってだけじゃないのかね?
それを「国民感情」なんて便利な表現に置き換えて、自説を正当化するってのは姑息なだw

375 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 16:13:21 ID:???
あっ、そうそう。
首相の靖国参拝って各新聞社の世論調査でも参拝反対が過半数を上回ってるんだけど。
国民感情を考慮するってのは、この様な意見に耳を傾ける事じゃないのw

376 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/22(水) 16:31:42 ID:???
>>374
貴方の其れこそ、ソースのない思い込みだし・・・。卑怯を自爆したの?w

「徹底抗戦を叫ぶ陸軍」に対して、抑えられない状況があり、
散々御前会議が長引いたのは、歴史的事実でして・・・。
で、なぜ陸軍が徹底抗戦を主張していたのかという理由の一つとして
「敵愾心」と「不信感」があったのも事実だし・・・。
ソースはいっぱいあるじゃない。君が無知なことは良く分かった。

>>375
「考慮する」≠「従う」
「過半数以上の世論調査結果」≠「国民感情」

キミほんとに馬鹿だね。w


377 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 16:38:00 ID:???
>で、なぜ陸軍が徹底抗戦を主張していたのかという理由の一つとして
>「敵愾心」と「不信感」があったのも事実だし・・・。
それは国民感情じゃなく陸軍感情じゃないw
相手を無知呼ばわるする程程度のいいレスじゃないよね。
さ、国民感情とやらのソースをどうぞ。
いっぱいあるなら出せるよね?

378 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/22(水) 19:16:29 ID:vifrkNON
>>371
陸軍が暴走する可能性があったなら、昭和帝の管理責任のなさを暴露している
ことになる。
統帥権を持ちながらである。

 ま 、 ボ ン ボ ン に そ ん な こ と を 期 待 す る 方 
 が 馬 鹿 な ん で し ょ う が ね 。

で、天皇制に何か意味があるってか?

379 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 19:48:07 ID:???
あんなブサイクなおっさんの為に
俺らの税金使う前に、
するべき事が沢山があると思います。

380 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 00:59:32 ID:???
「意見に耳を傾ける」≠「従う」
「過半数以上の世論調査結果」=「国民感情を推知するための有力な判断材料」

381 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 01:08:50 ID:???
>>371
>批判が挙げられています。
ということだけで、その批判の妥当性について検証することもなく
>「実験の意図」は長崎において明白
と結論付けられるれれれのおぢさんはやはりスゴイ。w
合理的・論理的にモノを考えないということを身をもって実践している。

382 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 03:32:19 ID:Jlb/x+KK
>>371 あなたは偉大な警察協力者ではないか。どこに事実が記載されているか。
あなたには誠実さというものがない。「陸軍が暴走しそうだった」に意味が
あり真実なら、なぜ天皇の決断で降伏になったか。暴走しそうだったから降伏しな
かったというなら理解できるが、結局、あなた自身陸軍暴走を知っているのか。ウソ
の仮定を出して、相手を伏せようとしている。米国による原爆投下の意思決定前に、
ドイツが降伏したとは新説だ。問題の論点を巧妙にそらしているが、原爆投下が米国の
人種差別に根ざしているかは二義的で、天皇が投下以前に降伏決定していたら、投下は
なかった。彼は好戦的で事実、開戦派が少数だったのに開戦を決定したほどだった。あ
なたは日本政府ことに権力集団公安警察にひどく肩入れしているが、その集団は戦前を
引き継いでいるから、開戦決定に批判的でない。

383 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 03:46:57 ID:Jlb/x+KK
敗戦に直接関わった者を政治から排除できないのが、この国が足りないことを物語っ
ている。世界の有力国が日本の政治動向に注目し、考慮されなければいけないほどの
国ではないことを示している。そのため、この国は三流国。

384 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 09:21:46 ID:???
>>381
>批判が挙げられています。
って、英国の誰が、いつ、どこで発言した内容なのか分からないよね。
それだけじゃ根拠にすらならないし、根拠にしたいなら発言もとを開示しなきゃ話しにならない。

385 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/23(木) 09:25:09 ID:???
>>377
無知に付き合う必要もない。陸軍感情だったとして、其れを考慮するのは当然。
降伏とはそういうことで、そうしなければ現在のイラクのようになる。

>>378
終戦は統帥権に含まれない。可能性があるからこそ、御前会議が紛糾した。
天皇が絶対君主でなかった何よりの証明で、戦前の天皇制に絶対君主を期待
しているからこそ「無意味である」と貴殿は言っている。
絶対君主のなれの果てがフセインであり、敗戦後も国家は混乱を継続している。
絶対君主でない天皇は皆の合意の下平穏に周旋し、国家の戦闘的混乱はない。
貴殿はドッチがよかったと言うのかね。

386 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/23(木) 09:27:12 ID:???
>>381
私は検討の結果妥当だと思っている。
貴方はどうなの?
合理的・論理的にお答えいただければ幸甚である。
なお、論理的な人は相手の発言内容に注目し「誰が言ったか」とか
「誰々は」とかは言わない傾向にあるので、アドバイスをしておこう。w

387 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 09:39:03 ID:???
>>385
>無知に付き合う必要もない。陸軍感情だったとして、其れを考慮するのは当然。
あたたっ、変節して書き逃げですか?
山ほどあるという国民感情とやらはどこへ行ってしまったんでしょうw

388 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/23(木) 11:16:43 ID:???
>>387
ん?なかったと言いたいわけ?なかったかどうか知らないんでしょ?
其れは貴方の無知であり、其れに付き合う義務など私にはありません。

389 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 11:19:49 ID:???
>>388
あっそう。
ソースは出せないわけね。
あなたのありもしない妄想だったって事だねw

390 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/23(木) 11:23:06 ID:???
>>389
ソースを出さない≠ソースがない
ソースがでない≠ありもしないこと

こういう馬鹿にソースを出して説明する義理など全然ないということ。
分かったかな?w

391 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 11:29:30 ID:???
>>390
はいはいw
言い訳が見苦しいという認識は無いみたいだね。

392 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 11:35:56 ID:???
しかし、それにしてもスンニ派・シーア派・クルド人による根強い宗教・民族対立があるイラクに対して単一民族である日本といった様々な要素による違いがあるのに、そういう差異を無視して単純に両国を比較するのはいかがなものかと思うが。

393 :右や左の名無し様:2005/06/23(木) 11:44:07 ID:???
>>392
無知だからじゃないのw

394 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/24(金) 00:16:06 ID:X4IlzTjq
れたんは人気があるのあ、敵が多いのか....
れたんが発言すると、レスポンスが早いよね。

395 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 03:11:59 ID:???
>>394
大して根拠もないのに大仰に決め付けるからじゃないの?
必ずレスはするけど、外しまくりだからその内飽きてくるんだよね。
議論できない人の典型だね。

396 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/24(金) 09:18:35 ID:???
>>394
敵が多い?多くないんじゃない?
粘着していたコテがナナシになっていたりと言う経験も二度三度w

常識にソースを求めるような馬鹿ばっかりだから、いくら多くてもねぇ。
議論には質とレベルがあるし、相手にあわす必要もないんだが、表現が
平易だから、議論になると勘違いする馬鹿も多いんだろうと、自己分析。
(私もたいしたレベルではないが、糞ナナシのカマってチャンは、
相当なレベルwだから・・・)


397 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 10:18:25 ID:???
昼日中から常駐していて、名無しであってもマメにレスくれるから、
まあ、ある意味人気があるんだと思うけどな。

というか、最近やたら感情的でなんかキャラ変わってないですか?

398 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/24(金) 11:20:23 ID:???
>>397
今年から変ると宣言して、既に半年が経っているけど・・・。

ナナシ君相手に理性的に振舞っても仕方ない、というか、きちんとした議論が
できる人以外は、適当にあしらうことにしたと言うか・・・まぁ、馬鹿に馬鹿という
ことぐらい、今年から自分に対して容認していると言うか・・・。

前は、ばかな意見・馬鹿馬鹿しい内容、とは言ったが、相手に馬鹿とは言わなかっ
たんだけどね。

399 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 12:07:36 ID:???
自分のカキコが馬鹿馬鹿しい事に気付いていない幸せ者がいるなw

400 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 12:42:14 ID:???
つーか、専門書に書いてあることを転載したレスに対しても「馬鹿馬鹿しい」とすることも度々だからな。
ただ単に自分が無知なことを証明しているだけだということにまだ気が付いていないみたいだね。w

401 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 12:49:27 ID:???
>>400
そう。その通り。
それも、きちんとレスの内容に対して的確な反論や反証をしたうえで「馬鹿馬鹿しい」とするのならまだわかるんだけど、それもせずにだからね。

402 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/24(金) 12:51:26 ID:???
2chの歴史的伝統のご返事


オマ(ry

403 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 13:38:25 ID:???
>>401
つまり当人は議論などするつもりがないのだよ。
ただの荒らし&煽りだけだから。

404 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/24(金) 15:15:43 ID:???
議論するつもりはあるが、おまえとは、ない。

そこはかとなく雰囲気をかもし出しているのに、今ごろ気づく馬鹿もいる。w

405 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 15:52:42 ID:???
キャラ変え宣言してたのは知らなかったよ。

まあ、そういう宣言が記憶に残るほど鮮やかなコテではないわけで、
その辺の認識の差が悲劇を生んでいる気がするなあ。



406 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/24(金) 16:24:54 ID:???
別に悲劇でもなんでもないよ。(ワロタ

だってきちんと議論したい人がナナシなわけないでしょ?
そういう自覚さえもてない人なんだから、適当に相手しておくしかないじゃん。

407 :右や左の名無し様:2005/06/25(土) 15:19:22 ID:???
れたん見ていると、最初から「議論」する気ってものがないんだよね……。
都合の悪いことには一切答えないで、「ななし」を口実に逃げまくる(レス
番付けている相手も同様w)。
逃げ切れなくなると、相手の論点を無視してまったく関係ない独り言を
つぶやき始める始末で。

こうした公開掲示板では、自分とは違う価値観を持つ不特定多数との議論
が当たり前なんだが、れたんはそうしたことができない人なんだなあ、と
ここ数年、あちこちのスレでれたんを観察し続けているうちに実感した。

私は別にそれでも良いと思うんだけど、れたんが痛すぎるのは、そんな
自分の姿勢を棚に上げて都合が悪くなると相手(ついさっきまで議論し
てきたはずの相手すら)を「議論ができない」だのと罵倒することだね。

まあ、本人はネタでやっているのかもしれんがw、見ていてあまり気持ち
のよいものではないな。


408 :右や左の名無し様:2005/06/26(日) 07:53:40 ID:magZjmZw
>>407 れ様には申しわけないが同感。れ様のご主張は基本的に、体制的なようです。
日本権力集団はあらゆることに口を際限なく出し、介入する。中小零細企業の商取
引にまで口を出し介入するから、影響下にある営業マンは営業に政治的な見方を入れ
込んでしまう。れ様も天皇に統帥権がなかった、陸軍の影響で御前会議が伸びたとは、
一定の政治的視点を持っていて事実を見ていないようです。「名無し」は、警察が書
き込みすると威圧するし、名前表示では言論弾圧が一層厳しくなるからです。海外の
勇気あるジャーナリストはそれで命を落としているケースもあるからです。

409 :◆r0FmiN9ADk :2005/06/26(日) 16:38:42 ID:???
>>407
私はどちらかと言えば「議論になるかもしれない」との推測の元に
ななし君を相手にしているほうだけどねぇ。
しかし継続議論の中で、当然、後からでも必要に応じてつけるはずの
ステハンさえつけない相手に「議論が継続しない」ということは
「罵倒」ではなく「事実の指摘」なわけだ。
匿名掲示板であるがゆえに「ステハン」ぐらいつけたらよかろうと思う
次第である。

そういう単純な議論所作さえ理解できない、>>407は気の毒だねぇ。

文句があるなら、きちんとした議論は吝かではないから、どうぞご自身の
立脚点を明らかにして、適切なすれに誘導してくれればいいじゃない。
其れさえしないんだから、単なる「かまってくれない愚痴」だよな。

>>408
キミに同意されたら、>>407はさらにお気の毒なわけだが・・・。w


410 :408:2005/06/26(日) 22:35:42 ID:magZjmZw
>>409 お前はアホか。おまえには気の毒だが、407に賛成だといってるのだ。日本
バか権力集団はウソつき。平然とウソをいう。お前もこうしたバカどもに似ている。

411 :408:2005/06/26(日) 22:40:17 ID:magZjmZw
>>れ キミも度胸つけてほんとうのことを言ってみろ。私の場合、警察が深夜、殺
害しに住居侵入3回繰り返したぞ。

412 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 06:32:46 ID:8Iz7VzSj
れ様の度胸に期待したい。

413 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 09:42:51 ID:???
れは議論ではなく馴れ合いがしたいだけ。

414 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 12:07:29 ID:???
れたんって唯頭が悪いだけだと思うよ。
煽りにもレスしてるじゃない?
そうしてるうちに、ちゃんとした議論相手にまで妄想膨らませてるんだよね。
やがては煽りだから議論相手だか分からなくなっておかしなレスしちゃう。
コテにこだわるのは頭が悪いから。

415 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 12:09:53 ID:ggn0fKC9
                 【日和見宰相 ◆0M/2TEjdok の華麗な一日】
    彡川三三三ミ      9:00 起床
   川出 ::::::⌒ ⌒ヽ      9:05〜9:20 朝食(昨日の残り物)
  出川::::::::ー◎-◎-)     9:25〜12:25 溜まっていた【少年達の病棟】を消化
 ..川(6|::::::::  ( 。。))     12:30〜13:00 昼食(レトルトカレー)
 出川;;;::∴ ノ  3  ノ     13:05〜16:00 ゲーハー板で妊娠を煽る
   ノ\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ     16:01〜17:00 半角二次元板でエロ同人誌を漁る
  ( *  ヽー--'ヽ )      17:05〜17:55 【好きなものは好きなのだから】をやる
  (∵ ;)  ゚ ノヽ  ゚ ):)  .  18:00〜19:28 【神無ノ島】をやる
  (: ・ )--―'⌒ー--`,_)    19:30〜19:58 飯を食いながら【佐倉広夢】でオナる
  (___)ーニ三三ニ-)     .20:00〜24:00 ゲーム(森の記憶)
  (∴ ー' ̄⌒ヽωニつ     1:02〜3:12 ゲーム(帝国千戦記)
   `l ・  . /メ / .     3:14〜3:26 BL同人誌でオナニー
    ヽ ∵  /~- /.      3:27〜 就寝
    (__)))))_)))))    ※風呂に入るのは一週間に7度だけ


416 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/06/27(月) 12:12:35 ID:7PtSY8eY
>>415 自己紹介か?

417 :右や左の名無し様:2005/06/27(月) 23:24:54 ID:8Iz7VzSj
あなたも真実を語り、肝を冷やして、今年の暑い夏を乗り切ろう。

418 :日出づる処の名無し:2005/06/27(月) 23:38:41 ID:Q6hhnuoq
僑胞に非ずは人にあらず


419 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/06/28(火) 20:51:28 ID:erYB38+S
>>418
韓国人の一部以外は人間じゃないの?

420 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 00:01:16 ID:KJzubb6x
>419
別にどんな国にもクズ野郎は居るさ

421 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 11:43:53 ID:???
文句が有るなら国から出て行け、と言ってしまう
“物事を深く考えない人々”が地球を悪くしてきたのだから、
国連はこう言う人々をこそ、取り締まるべき。

422 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/01(金) 13:20:25 ID:???
国連の本質は、「戦争に勝った我々に拒否権があり、其れがいやなら出て行け!」
なんだが・・・。

423 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 13:31:48 ID:???
>>422
かなり偏った本質論ですね。
問題点ではありますが。

424 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/01(金) 14:16:23 ID:???
偏っちゃいないだろう

国際連合加盟国は、安全保障理事会の決定をこの憲章に従って受諾し且つ履行することに同意する。
(第25条)

425 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 14:34:12 ID:???
国連憲章

第1条【目的】
国際連合の目的は、次の通りである。
1.国際の平和及び安全を維持すること。そのために、平和に対する脅威の防止及び除去と侵略行為その他の平和の
 破壊の鎮圧とのため有効な集団的措置をとること並びに平和を破壊するに至る虞のある国際的の紛争又は事態の
 調整又は解決を平和的手段によって且つ正義及び国際法の原則に従って実現すること。
2人民の同権及び自決の原則の尊重に基礎をおく諸国間の友好関係を発展させること並びに世界平和を強化するために
 他の適当な措置をとること。
3経済的、社会的、文化的又は人道的性質を有する国際問題を解決することについて、並びに人種、性、言語又は
 宗教による差別なくすべての者のために人権及び基本的自由を尊重するように助長奨励することについて、
 国際協力を達成すること。
4これらの共通の目的の達成に当って諸国の行動を調和するための中心となること。

安保理の戦勝国条項、いわゆる拒否権に問題があるだけであって本質的な目的は上記の通りですよ?

426 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/02(土) 11:38:14 ID:???
私は「国連の本質的な目的」ではなく「国連の本質」を話している。

国連総会の決定は、安全保障理事会への勧告という位置付けに過ぎず、
安全保障理事会の決定は、加盟国が自動的に受諾し且つ履行するべき
ことという位置付けなんで、其れが国連の本質でしょ。

で、安全保障理事会の決定において、常任理事国は拒否権を持っている。

「戦争に勝った我々に拒否権があり、(常任理事国の決定には従って、
履行しなさい)其れがいやなら出て行け!」 に違いなかろうよ。w

427 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/02(土) 12:26:53 ID:UOXXkQJu
>>426
国連がそうだからって、君が政治に対して他人に同じことをして良い
って話じゃないでしょ。

428 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/02(土) 12:30:10 ID:???
>>427
別に他人にそうしてよいとか良くないとか言っていないが・・・。
幻聴幻視は病院へGO!


429 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 15:34:13 ID:Vkw2CuCd
その常任理事国の一国が敗者の国が常任理事国入りするのを支持している。
国連の本質は変化し、目的は変化していないというところかw

430 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 16:37:36 ID:???
「国連の本質」は日本の常任理事国入りの拒否を主張する国家にあるってことなんだろうねw

431 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/02(土) 16:45:50 ID:???
違うよ、いずれにしても、国連参加国の総会での決定は
常任理事国への勧告異常の拘束力はなく、常任理事国=戦勝国が
戦争に勝ったという理由で拒否権を持ちその常任理事会の決定は
他国を拘束する。

>>421
>文句が有るなら国から出て行け、と言ってしまう 
>“物事を深く考えない人々”が地球を悪くしてきたのだから、 
>国連はこう言う人々をこそ、取り締まるべき。 

といっても、取り締まる義などもてないだろう・・・と言うか国連に期待するほうが
間違っているよと言っている。深く考えていないのは>>421じゃないかとも暗にね。

文句があるなら、そして其れがどうしても我慢できないなら、限定的には
出て行けということに正当性がある場合はあるじゃない・・・とも言いたい。



432 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/02(土) 21:07:08 ID:J1C0f7UU
>>431
大悪が小悪を取り締まるってのは、昔から人間社会の常識じゃないのか?

433 :ちえおくれ:2005/07/03(日) 00:14:33 ID:xcKEYTXc
てんのうへいか まんせー

434 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/03(日) 00:19:43 ID:Db/a/oVZ
>>433
天皇陛下マンセー!つーのも、欧米への対抗上、ヤシらのクリスチャニティーへの対抗上の
ひとつのメソッドであった。

のーたりんの盲信とは違うのだよ。例えば、アカ畜生がシナや北チョソを持ち上げたのとは。

435 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 00:20:24 ID:???
アメリカなどはむしろ国連が自分の思い通りにならないから国連を軽視することが多いのだが。

436 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/03(日) 00:23:23 ID:Db/a/oVZ
>>435
だっけ? おりはむしろ名は国連軍、実は米軍の方が多かったと思うけど。
それにUNなんて所詮は戦勝国の既得権益擁護談合組織。そんなもんに
税金つぎ込むのもばかげてる。

437 :ちえおくれ:2005/07/03(日) 00:40:35 ID:xcKEYTXc
ぼく あたまわるいけど あんたがあたまのわるいぼくたちをりよう
していることはわかるよ。

438 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/03(日) 01:04:31 ID:Db/a/oVZ
>>437
ちんけな演技やってんじゃねーよ。この糞馬鹿野郎!!

439 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/03(日) 09:57:32 ID:fEqerUkr
>>434
ノータリンの妄信だからこそ、天皇陛下バンザイと飛び降り自殺したんんじゃ
ないのか?

440 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 10:16:58 ID:???
バンザイクリフは心霊スポットとして有名。

441 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/03(日) 12:34:11 ID:???
>>439
そういう暴言を私は許せない。

442 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 12:37:57 ID:dz2aAZd8
>>431
>違うよ、いずれにしても、国連参加国の総会での決定は
>常任理事国への勧告異常の拘束力はなく、常任理事国=戦勝国が
>戦争に勝ったという理由で拒否権を持ちその常任理事会の決定は
>他国を拘束する。

その図式「常任理事国=戦勝国」を、当の常任理事国が崩すことに
同意しているのだが。何が違うといいたいのかサパーリだ。

443 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 12:43:53 ID:???
れたんの脳味噌が終戦直後で硬直してるということだろ。

444 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/03(日) 13:53:45 ID:fEqerUkr
>>441
何が暴言なんだか、オオム狂の狂信ですら他人は殺せても
自殺の誘発は聞いていない。

つまり、天皇狂のカルト度、狂信度はずば抜けていたってこ
とだよ。

445 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/03(日) 14:17:33 ID:Db/a/oVZ
>>444
だから低能だって言われるんだ。一見、利他的に見える行為が利己的であると。
彼らの子孫や親族はつまらんアカ国のヤシらよりよほど栄えている。
こりがドーキンス流アカ批判的展開。

446 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 14:23:39 ID:j6h2GCdw
欲しがりません。勝つまでは!!!!!!!!!!

447 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/03(日) 15:29:08 ID:???
>>442
拒否権を持たせるに至っていない以上「戦勝国のみが有する拒否権」
と言う構図は残存するでしょ。

448 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/03(日) 16:14:21 ID:fEqerUkr
>>445
君の言説が私のレスにど〜う繋がっているのか不明である。
文章を推敲されたし!

449 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/03(日) 16:15:02 ID:fEqerUkr
>>447
しゃーねーじゃん、負けたのだから...

450 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 17:32:24 ID:JInqX2m5
反共(阪京)よ どうしてお前みたいな馬鹿が人類に生まれたのだ。

451 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 17:57:31 ID:FuBlRYka
前の戦争で米国に負けた事がこれらの問題の原点ではないのか。
もし仮に米国に勝っていたら、このような書き込みは御法度でしょう。
日本は前の戦争で勝てませんでしたが負けていないと思います。
自国の国体を保持するために約300万人の人々が死んだ訳ですが、その中でも
神風(しんぷう)特別攻撃隊等の特攻作戦は米国および全世界に対して精神面で特に恐れられたものだとおもいます。
現在の憲法にしても、たった1週間で作成など出来ません。完全なる押しつけ憲法です。
自国の国体保持のためには、生命をかけてそれを保持する事が常識です。
戦後教育の「人命尊重主義」は世界では非常識でしょう。平和ぼけした日本人よ真の独立国として
日本国を納めるためには、私欲の無い「天皇陛下」を元首とした平和軍事国家を作り、極東のスイス連邦国のようにすべきです。
あくまでも平和を維持するための軍隊および武器の生産、輸出を行えば、今の景気向上、失業率の低下、国防費の削減(武器を大量生産することによるコスト削減)、
実践による武器の性能向上、輸出国に対する軍事的な抑制など一石二鳥以上の効果が期待されます。
明治時代に戻りましょう。それしかこの腐敗した日本国を再建することは無理だと思います。

452 :右や左の名無し様:2005/07/03(日) 18:17:57 ID:JInqX2m5
>>451 どうしてお前みたいな馬鹿が人類に生まれたのだ。

453 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 00:22:21 ID:sRKSz2Ac
国連関係職員を接してみると、権力には勝てないという一般国民の思いと同じものを
受ける。その権力から日々の糧を得て、生活しているということだ。横暴にも黙って
絶えるしかないが、それを面と向って戦勝国の旦那様方が殿様と言われてもねえ。

454 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 00:38:40 ID:sRKSz2Ac
敗軍の将は退役するのが常道だろう。なぜ居座るか。

455 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 08:50:23 ID:+gUKr0/L
>>447
その考えに従えば、不参戦国が敗戦国より劣位に位置するという奇妙なことにもなる。

456 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 09:22:40 ID:rwcC+A2w
>>452 貴方は世の中を知らなすぎます。世の中とはグローバルな世界観と位置付けて下さい。
日本の景気は最終的には軍需産業しかありません。約1年で米国を抜くと東洋経済統計でも記載されています。
日本のベアリング技術は世界一です。したがってこのベアリングを使用したジャイロスコープは世界一精度がよいため、ミサイルに搭載した場合、百発百中当たります。
毎年米国のアリゾナで行われる自衛隊の地対空ミサイル訓練等々には各国の武官が必ず参加しています。
これからのことから、日本の武器を各国が欲しがっていることは明白です。
今の景気を向上させるためにはきれい事など言えない状況です。
別段日本が武器を輸出しなくとも、スイス連邦、イタリア、ドイツ、米国、ロシア製の武器が使用されるだけです。
日本をこの厳しい経済から救う道はあとはありません。
日本人として真の独立国家をこれから作るのが我々の使命ではないでしょうか。

457 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 09:28:30 ID:rwcC+A2w
引き続きですが、今の日本は前の戦争により、物質面では満足されている一方、精神面では堕落している状態です。
日本国には天皇制があります。私利私欲の塊である政治家により現在のまつりごとが行われている訳ですが、この状況から真の日本国を憂うならば、
天皇陛下を日本国の元首として位置づけ、ご決済を頂くことが真の平和国家日本が生まれるのではないでしょうか。
テレビで言えば、「水戸黄門」的な存在ですね。悪代官や悪商人を根絶し、日米安保条約なども破棄して、自国は自国の軍隊で防衛することが第一だと思います。

458 :右や左の名無し様:2005/07/04(月) 09:37:17 ID:rwcC+A2w
私は入院中のため、これ以上書き込みが出来ませんが、最後に日本国民が真の独立国家を意識し、
米国のロックフェラー家と英国のロスチャイルド家による世界的な闇の政府(これら闇の政府をフリーメーソンと言います)を
潰すことが出来るだけの軍事力を保持することが重要です。米国の軍事力以上でなければなりません。
日本と韓国、中国を中心とした東アジア共同体を作り、これら悪魔崇拝の「闇の政府」を潰す事が重要です。
そのためにも日本においては、天皇陛下を中心とした国作りを行う必要があります。
特に精神面における教育が重要であり、命より大切な大儀を教える事が重要です。

459 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/04(月) 20:37:43 ID:8ywN7MTw
ほー、天皇制擁護派の中には安保を否定するしとも居るのね。
まずは、浜公たんと議論してみて下さいです。

460 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/07/04(月) 20:50:43 ID:???
>>458
(´・ω・)ノシ入院乙
まぁお大事に

>>459
安保破棄の主張は民族派としては普通だが?

461 :福沢諭吉:2005/07/04(月) 20:56:33 ID:???
>>安保破棄の主張は民族派としては普通だが?

共産党の主張だよ!
明治の日本は英国と同盟、平成の日本はアメリカと同盟して国の安全をはかっているんだよ
キタのように孤立無援の飢餓国家と一緒にしてはあかn!


462 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/04(月) 21:02:01 ID:8ywN7MTw
>>260
その民族派はまず、あの浜公たんと対決して論破するべきでは?

463 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/04(月) 22:44:18 ID:8ywN7MTw
あぁ、浜公たんを殺しちゃダメよん。

464 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/04(月) 22:48:29 ID:8ywN7MTw
まずは話し合いからね、問答無用なんて考えないで、お願いしまつ!

465 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/04(月) 23:00:38 ID:???
>>464
ひとりごとが多くて心配だ。
病院かカウンセラーのところに行って診てもらいなさい。

466 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/04(月) 23:01:48 ID:gZuTHrPw
>>465
恐いのだって、最近の若者は極端に走るから、カルシュウムをと摂って欲しいでつ。

467 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/04(月) 23:01:54 ID:q0yck8Ll
>>460 安保破棄は洩れは考えて無いよ、一緒に戦うのも重要だけど、
又敵に回すのは嫌!たぶん何度やっても勝負に成らん!相変わらずあほ
も多いし。

因みに左巻きは問答無用、コンテナにでも詰めて宅急便の札を貼って大陸にでも輸出したいよ。

468 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/04(月) 23:05:57 ID:???
>>466
俺は、ピザパイ用のチーズを飯にのせて食うから、カルシウムは
足りてるけど、カロリーも高いな

469 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/04(月) 23:07:07 ID:q0yck8Ll
糖分が足りねえんじゃね?

470 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/04(月) 23:08:49 ID:gZuTHrPw
ま、バランスのとれた食生活は重要ってことで...ね。

471 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/07/04(月) 23:12:28 ID:???
安価ーミスかな?
ホントの右翼ならアメ公なんかに媚びないよ
親米は売国だとさ

アメリカが本気で護ってくれるとは思わない
条約結んでもいざって時は絶対裏切られるね

その民族派の人確か全愛の方だったかな…忘れたスマソ

日本原理主義マンセー<ヽ`∀´>ウェーハッハッハッ

472 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/04(月) 23:16:47 ID:OtroYjxt
>>471
米国が本気でなくとも、日本も安保を利用できればそれで良いじゃん!
何も、中国と戦火を交えるパターンを想定しいてるわけでもあるまいに。

その場合、米国は逃げる可能性は十分にあると思うよ。

473 :民族派:2005/07/04(月) 23:17:38 ID:???
>たぶん何度やっても勝負に成らん!

なさけない 男のプライドはないのか!!??

474 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/04(月) 23:19:51 ID:???
>>473
次の大戦にそなえて、鬼畜国家を研究したり、大東亜戦争の敗因を
分析中です。

475 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/04(月) 23:21:48 ID:axQ8FLqK
>>474
その鬼畜国家の仲間に入りたくて、外務省は右往左往してんじゃん。

476 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/04(月) 23:28:05 ID:???
>>475
だから、あんな害務省なんて粛正すべきなのだ。
国連安保理事国・・馬鹿馬鹿しい。

477 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/04(月) 23:30:24 ID:q0yck8Ll
>>473 昔の方々が戦っても勝てなかった戦争を貴様なら勝てるとでも言いたいのか?
旧日本軍を馬鹿にしてるの?

478 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/04(月) 23:31:05 ID:axQ8FLqK
>>476
粛清なんて言葉使うと、僕ちん心配になっちゃう、よ。

479 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/04(月) 23:31:36 ID:q0yck8Ll
>>476 確かに外務省は糞だ。

480 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/04(月) 23:33:42 ID:???
>>478
たぶんわかって言ってるんだろうけれど、粛正と粛清はちがうよ。

481 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/04(月) 23:39:55 ID:axQ8FLqK
>>480
いや、勘違いした、すまない。

482 :貴様なら勝てるとでも:2005/07/04(月) 23:41:59 ID:???
>>477 旧日本軍を馬鹿にしてるの?

馬鹿にはしない あきれているだけだ
連戦連敗、しかも大損害、無駄な戦士消耗、愚劣作戦、敵前逃亡
あきれてものがいえん

明治の日本軍が夢のようだ!

483 :勘違いした、すまない:2005/07/04(月) 23:43:12 ID:???
↑ 大馬鹿にしている!

484 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/04(月) 23:50:11 ID:q0yck8Ll
>>482 日露以降が悪かったのか、2.26が元凶なのか、もはや亡国。

485 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/04(月) 23:52:32 ID:???
国や地域にもよるけれど、日本軍の占領統治には
問題があったというのが、今の俺の印象だ。
だから、俺は「南京」関係のスレには書き込んだ
ことがない。

486 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/04(月) 23:59:29 ID:q0yck8Ll
生活の為に売国する政治思想家ってどんなもんだか?
>>485 どんな問題が有ったのか、是非お伺いしたいね、洩れは占領後、
人口が増えたと言う話や、のどかそうな写真の方が信憑性が有ると思って居るけどね。

487 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/07/05(火) 00:29:10 ID:???
確かに多少の問題はあったかも
現地司令官と本国のおえらいさんと意見が違ったり
軍政か自治かでモメたり

それでも欧米の植民地支配よりマシだべ(´・ω・`)

488 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/05(火) 00:36:50 ID:Iy6N2e/W
南京市民でも、勝手に徴兵したり、自国民でさえ殺す国民党軍より、
日本軍の方がマシだったと思う、大体あの国は他民族国家だから、
兵士自身が同国民と思って居なくて、他民族だから同国民でも殺せる。

489 :明治の日本軍が夢のようだ! :2005/07/05(火) 00:38:57 ID:???
中国人の多い占領地域では、ゲリラが多く軍人統治はうまくいかない。
フィリピンでは、逆に現地人と仲良くなりすぎアメリカ軍の反抗に備えなかった。
そのためいざアメリカ軍が来たときは話しにならなかった。(山下はそのため
急遽よばれたのだが)
あとは大体うまくいっていたが戦局が逼迫してくればきんちょう状態にならざるを得なかった。

490 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/05(火) 00:46:56 ID:Iy6N2e/W
>>489 人間皆平等を教え込まれてる日本人と、俺達が世界で一番偉いと
思ってる中国人では、衝突が起こるのは必至でつ、日本人はお人好し。

491 :右や左の名無し様:2005/07/05(火) 07:47:57 ID:???
>>489
> フィリピンでは、逆に現地人と仲良くなりすぎアメリカ軍の反抗に備えなかった。

本当かね?
フィリピンでは、老人層の対日感情が極端にわるいぞ。
大戦中のフィリピン人の死者は約100万人とされている。

492 :右や左の名無し様:2005/07/05(火) 08:27:07 ID:UA9dnOCr
自称中道右派のふざけた奴の方が自称真性右派の包茎会より右なのはこれやいかにw

493 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/05(火) 08:35:19 ID:A5SzLDKP
右よりも反共でこそ中道、お花畑ですか?

494 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/07/05(火) 08:46:23 ID:???
>>491
ヒント:華僑

495 :右や左の名無し様:2005/07/05(火) 09:44:08 ID:???
反共かどうかと日中戦争に対する見方は直結はしないだろ。
戦争の相手は国民党だったわけだし。

496 :右や左の名無し様:2005/07/05(火) 12:15:01 ID:???
>>492
つうか右にも左にも入れないくらい頭が悪い、と言う意味で中道だもの、こいつの場合は。

497 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/05(火) 12:15:24 ID:SropmM8O
>>495 日中戦争は中国側の反日運動の結果、幾多の事件が発生し、
数多くの日本人が殺された結果、戦争に成った訳だ、此の戦争を
どう評価しろと言うんだ君は?

 国民党軍との戦闘を未だに証拠も無く愚だ愚だ言っているのは中共
な訳だし、共産主義(強盗主義)丸出しじゃねーかよ。

 しかもなんだ中道は共産主義以外の不当な圧力には屈しろとでも言うのか?
馬鹿じゃね、藻舞?


498 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/05(火) 12:19:33 ID:SropmM8O
>>496 君がどう頭が良いのか、此処に政治思想を書いて見ろよ、

 げ ら げ ら 笑 っ て や る か ら よ 。

499 :右や左の名無し様:2005/07/05(火) 12:30:02 ID:???
>>498
何が悲しゅうて、ふざけた奴に対してそんなやりとりをする必用があるのかね?
ふざけた奴に対してはふざけたやりとり、真面目な奴に対しては真面目なやりとりが基本だろうが。

500 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/05(火) 12:40:44 ID:SropmM8O
>>499 藻前等左巻きが超馬鹿だから、ふざけてられるんだよばーか。

  ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<あほか、げらげら
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)

501 :右や左の名無し様:2005/07/05(火) 12:49:58 ID:???
>>500
相変わらず、己を嫌っているのは全部左翼などと言う妄想爆裂電波キャラだな。
ちなみに君を一番嫌っているのは、君が詐称している中道だ。
左翼に取ってはつっこみやすいネタキャラとしてありがたい存在だろう。

502 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/05(火) 12:54:47 ID:xC8MCMY+
>>501 君は中道を言うの?逃げ場を失った醜い左翼がだいぶ逃げ込んだからね、
炙り出して叩かないといけなくてね、君みたいのを。


503 :右や左の名無し様:2005/07/05(火) 12:56:26 ID:???
>>502
おう、すまん。昼飯の時間が終わりそうだからこの辺でな。

504 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/05(火) 12:58:51 ID:xC8MCMY+
>>503 漏れも仕事するよ。

505 :右や左の名無し様:2005/07/05(火) 13:23:51 ID:???
ふざけた奴って無知だね、日本語もまともに使えない工作員ぽい
引きこもりの小学生??

506 :右や左の名無し様:2005/07/05(火) 15:35:05 ID:???
冷静な時は結構良いことも言うけど、今みたいに興奮している時は訳分からない
ことを書いているな。沸点が低い人間なのだと思う。>ふざけた奴

507 :2次大戦敗戦は、:2005/07/07(木) 06:30:03 ID:r3b7UozJ
>>458 自他国の戦力分析ができなかったせいだと指摘がある。大戦開始と終結最終意
思決定は天皇陛下だ。敗戦がなによりの証明なのに再度、無能な将を駆り立てどうする
か。命より大切な大儀とは日本を宗教国家にするつもりか。封建社会志向から考え方
を脱せない。あなたと同じことを言うものが多い。

508 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/07(木) 13:36:23 ID:???
時に、自分個人の命よりも大切なものがあると考えることは
別に間違いではないだろう。
其れを教えると「宗教国家だ」というのだから恐れ入る。

自分の命が、常に最も大切だと「皆」が思うなら、まさしく
国防や治安維持を担う人は皆無である。
(お隣の国に都合は良いかも・・・)

509 :右や左の名無し様:2005/07/07(木) 20:53:03 ID:???
大切なのはただ長く生きることでは無く、その命で何を成し得るかだ。というのが欧米では多いよね。
確かによく考えてみて、長く生きてただただ種の保存に尽すってのもなんか虫と同じみたいなんだよな
まあこう言っちゃうと童貞だの包茎だのいわれそうだけどただセクースセクース言う香具師らって可哀そう
トンボだのと一緒だなあと。夜家に入ってくる虫を見ててこいつら交尾して数日後に死んでなにが楽しくて
生きてるんだろう?といつも思うが結局人間も虫と同じかと思って。
そういう子供をつくっていく人たちが居るお陰で国とか文明とか維持できてるんだけど。
もちろん自分にも性欲はあるんだけど自分のそんなところを見てるとなんか悲しくなってきたりする。
ああ、漏れも所詮虫と一緒なのかと。可笑しい考えなのかな?>漏れ

510 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/07(木) 22:05:53 ID:TyR7azt9
>>508
私にも自分の命より大切なものはある。
しかして、どう間違ってもそのなかに天皇や天皇制は入らない、よ。

511 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/08(金) 09:25:29 ID:???
>>510
なぜ私へのレスか分からない。もしかして私が「個人の生命」よりも「天皇の生命や
天皇制維持」のほうが大切であるとどこかで言ったことがあると思っている?

幻聴幻視は病院へGO!

どのようなものであれ、人によって大切なモノは違うわけだが、少なくとも、自分の命
より、未来の縁故者(子孫家族であったり、郷土に住むそういう子供対であったり
未来の国民であったり、未来の人類全体であったり)の幸福を優位に考える場合は
あると思うがねぇ。その彼らの幸福に寄与し、其れがないと不幸だと確信できるなら
天皇だろうと天皇制だろうと、ラムタンの生命だろうと、どんなものでも、自分の命
よりも大切だと思い行動するんじゃないの?
そういう善意の動機は「共産主義革命を目指した極左」だろうと、「殺傷を是とする
極右」だろうと、オウムだろうと、イスラム過激派であろうと、同じだ罠なぁ。
無論先陣に散り、靖国に眠っている英霊も、戦後の独立・復興に努力したかたがたも、
近代日本の礎になった明治維新の双方の人々も、同じだろうよ。
別に必ずしも命がけである必要もないが、時場所場面によって命がけにならざるを得
ない環境に陥ることは誰にでもあり得る。それが国家人類と言う場面かもしれないし
あるいは我が子だけを護る場面かもしれないが、いずれにしても「自分の命」が
常に優位と言えないことは間違いなかろう。

まずキミは、その幻視幻聴を直しなさい。幻視幻聴に命をかけられては、相手は
たまったもんじゃないから・・・。

512 :右や左の名無し様:2005/07/08(金) 09:36:42 ID:???
れも充分幻視幻聴だよ(苦笑)。
天皇に関するスレなんだから510はおかしくないと思うが。

513 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/08(金) 11:07:48 ID:???
>>512
うるせー馬鹿。私は「おかしい」なんて書いてはいないだろう。
仮に(もしかして)○○と思っているなら違うから、幻視幻聴であると
書いてあるだろう。おかしいと書いていないにも係らず、おかしくない
と私にレスする「キミがおかしい」。

こういう頭のおかしい香具師がわいてくるのは、歯槽板だから?
梅雨だから?・・・いやはや・・・

514 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/08(金) 23:02:57 ID:R01khZp6
>>513
れたんて相変わらず他人から嫌われるカキコ全開だね....楽しい?

515 :右や左の名無し様:2005/07/09(土) 04:34:27 ID:/bZeK79s
>>458「日本においては天皇陛下を中心とした国作りを行う必要があります。特に
精神面における教育が重要であり、命より大切な大儀を教える事が重要です」。これ
は個人的心情だというなら、彼個人の政治主張だ。入院中でありながら国民全体に
対して彼は語り掛けている。天皇中心の国作りとは、彼を第1等政治権力者にしろ
と言ってる。命より大儀とは天皇のために死ぬ教育をしろということだ。戦前、そ
う教えて敗戦になったから、無能というべき策を復活しろとバカげたことを言って
る。敗戦の将は無能のらく印押印すべき。それが政府命令により従軍した者の言論
権利だ。権利に目覚めろ。

516 :右や左の名無し様:2005/07/09(土) 05:00:24 ID:KjtBoSuW
>>1
テンコロ(天皇)も朝鮮系なので、半島へお里帰りしてもらいましょう(w


517 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/09(土) 10:42:51 ID:LiEPklvE
>>515
その命より大切な大儀ってのは、国民を殺しまくった敵国の司令官と
並んで写真を撮ることなんか?

518 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/09(土) 11:22:24 ID:???
朝鮮系を「全員」半島が受け入れてくれるなら、それがいいかも。

もっとも、列島にはツルネンとかkonisikiの類以外は残らないけど。

519 :右や左の名無し様:2005/07/09(土) 15:52:56 ID:???
大正天皇・・・震災神

昭和天皇・・・戦災神

平成天皇・・・貧乏神


     日本は神の国です。

520 :右や左の名無し様:2005/07/09(土) 18:45:49 ID:HCiyeWxo
天皇=国民の象徴だから、天皇の行いを鏡にする無意識が日本人の中に刷り込まれてるよね
だとしたら今の天皇の存在は左翼が都合のいいようにしか機能してないよね
あの皇室全体のイメージが日本人の与える影響は絶大でしょう
皇室はおそらく変わらないだろうから、天皇=国民の象徴である限り
物が言えなくて我慢しなきゃいけない日本人をいつまでも引きずらなくちゃいけないって事じゃないの?

521 :右や左の名無し様:2005/07/09(土) 19:28:38 ID:tg9n/a4F
1.「自分が日本国籍を有している」という事以外、何も誇れるものはない。
2.自分は「愛国者」だと言い張り、自分に対しての批判者は全て「反日売国奴」と決めつける。
3.他人には「愛国」を強要するが、自分は勤労の義務を果たさないニートである。
4.他人には「愛国」を強要するが、自分は納税の義務を果たさないニートである。
5.他人には「愛国」を強要するが、自分は国民年金を納めないニートである。
6.たとえ所得税・住民税を納税しているとしても、低脳・低学歴・低所得者のため、その「納税額」はゴミ程度である。
7.ネットでやれ「愛国」だ、「反中」だ、「反韓」だとわめいたところで、実際に行動にでることはない、口先だけの腰抜けである。
8.他人には「愛国」を強要するが、いざ徴兵制が実施されたら、まっさきに反対する、口先だけの腰抜けである。
9.他人には「愛国」を強要するが、自分は全く公共心がなく、他人の迷惑を考えない、反社会的人間である。

ぷちナショを駆除するには

1.主たる理由もなく所得税・住民税・国民年金を納めないものは公民権(参政権はもちろん、自動車運転免許・パスポートの更新の停止)を停止する。また、その氏名、住所を公表する。また、一定期間を過ぎても改善されない者は日本国籍を剥奪し国外追放とする。
2.消費税率を20%にアップする。
3.住民税を廃止し、行政サービス利用税として新たに「人頭税」を導入する。


522 :右や左の名無し様:2005/07/09(土) 21:19:51 ID:Ugm4wyfx
>あの皇室全体のイメージが日本人の与える影響は絶大でしょう

日本語おかしいよ。


523 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/09(土) 21:29:15 ID:jOYRRzDH
 漏れが言うのもなんだが、たしかに違和感の有る日本語だね、あとさ最近
面白い事に気付いたんだけど、けっこうスラングを嫌うんだよねこいつ等、
国民的な物を嫌ったり使い方に疑問が有るからなんだろうけど、溶け込みたくないっつうか。

524 :右や左の名無し様:2005/07/09(土) 21:34:55 ID:HCiyeWxo
「に」と「の」をタイプミスしただけです。

525 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/09(土) 21:37:33 ID:???
>>522
「日本人に」とうつつもりで、niがnoになってしまっただけだろ。
iとoのキーは隣同士だから。
そんなことでいちいちとがめるなんて、野暮なことだ。

526 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/09(土) 21:45:46 ID:jOYRRzDH
>>525 漏れは藻舞にも疑問だったりするのだが、皇室や愛国心を削ごうとしている
と言う噂は、藻舞を見ていると事実なのかと思うぞ。

527 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/09(土) 21:54:38 ID:???
>>520
> 物が言えなくて我慢しなきゃいけない

そんなこともないですよ

528 :右や左の名無し様:2005/07/09(土) 22:09:21 ID:HCiyeWxo
そんなことはないんだけど、無意識の影響みたいなのがあると思うんだけどな。

あと、「強制はよくない」発言とか、朝日が喜んで何度も何度も取り上げてて
なんか皇室ってそういうのに利用される存在なんだなって思った。

529 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/09(土) 22:14:24 ID:???
>>528
> 無意識の影響みたいなのがあると思うんだけどな。

あったりまえじゃあないですか。日本人なんだから。

530 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/09(土) 22:34:44 ID:AvPUEem/


531 :愛国者:2005/07/09(土) 23:27:29 ID:Ugm4wyfx
天皇を批判する人こそ真の愛国者だ。
それをサヨサヨ言ってるやつは政府の下僕。

532 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/09(土) 23:42:49 ID:7UmuBP2G
>>531 まあ愛国者にも色々居る訳だからね、三国人だって日本を愛してるー、
とか愛国だーとか言えば一応愛国者とは言える訳だ、それが元から住んでる大多数の
日本人や日本政府の意にそぐわなくても。

533 :愛国者:2005/07/09(土) 23:49:33 ID:Ugm4wyfx
>>532
天皇批判も日本のためを思ってのことだからな。
天皇が政府の道具というのは確実。だから批判して悪い理由はどこにもない。
普通の人は批判する重要性を感じてないからどうでもいいと思ってるだろうけど。
あえて批判する人をサヨサヨ言って政府を弁護する人間がいるということ。

534 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/09(土) 23:54:38 ID:7UmuBP2G
>>533 藻舞の祖国にはもうエンペラーとか居ねえから僻んでるだけだろ?
皇居の前にでも行って、天皇はんたーい、とかデモ行進でもしてみたらどうだよ?
大多数の人は笑ってくれるだろうし。

535 :右や左の名無し様:2005/07/10(日) 00:00:54 ID:???
毎日新聞(1999年3月13日付)に掲載されたインタビューは興味深い。
――日の丸、君が代を学校の行事に強制しますか。
石原 日の丸は好きだけれど、君が代って歌は嫌いなんだ、個人的には。
   歌詞だってあれは一種の滅私奉公みたいな内容だ。
   新しい国歌を作ったらいいじゃないか。
   好きな方、歌やいいんだよ。


536 :愛国者:2005/07/10(日) 00:07:01 ID:FA5NLXek
>>534
勝手な妄想で話を進めるなよ。
反論できないからって見苦しいレスはするな。

537 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/10(日) 00:09:52 ID:Dnd+ceUH
>>536 図星だからって、見苦しいぞー、ま藻舞裸は昔から見苦しいけど。

538 :こんなカキコがありました:2005/07/10(日) 00:14:32 ID:mjEEzhCG
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1120645999/335
    /   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
  | 彳  〃_.   _ヾ!/   
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l    どうだい美智子?
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |,,.. -─‐\___
    ヽ_j   、 /,.ー=-/ : : : : : : : : ::)ノ: : ヽ
     \_ "ヽ  ^/ : : : : : : ソ⌒゙ヾ"ヾ、 : :ヽ
  /⌒  - -  ! : : : : : : ) ⌒   ⌒ヾ :(_,
/ /|       | : : : : :(,  _ )  __ )!:_ノ
\ \|≡∨    ヽ (aイ  ´゚   i | . ゚`〈   
  \⊇       \:_|  " . ノ 、_)、 ゙.ノ  
    |        (_ソ人   l ー=‐;! ノ   いいわよ天皇
    ( /⌒v⌒\     \ヽ__,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |・_三_・ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇


539 :愛国者:2005/07/10(日) 00:15:53 ID:FA5NLXek
>>537
お前のレスのほうが見苦しい。天皇反対するなら行動起こせだと?
郵政民営化反対、ならお前が止めさせろというのと同じだ。

540 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/10(日) 00:31:36 ID:n3mynFom
>>539 んじゃ、君は何が言いたかったのよ?しかも藻舞裸そういう恥ずかしいの好きだろ?
ついでに漏れ郵政民営化賛成だし、何が言いたい訳?藻舞が社会の屑で誰からも認めて貰えないのは、
天皇制がいけないの?そんなのチラシの裏にでも書いて、自分の無能さに涙しながら枕濡らして寝たら?

541 :愛国者:2005/07/10(日) 00:39:05 ID:FA5NLXek
>>540
日本語が読めないのか?見苦しいレスは止めろと何回言ったら分かる?
反論できなくて在日と中傷することしかできないのは分かるが。

542 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/10(日) 00:44:07 ID:n3mynFom
>>541 しかたが無いから在日については、540では避けた訳だが、
ただ天皇制はんたーい、とでも言いたいのか?そんなんじゃ三国人
以下とも言える訳だが。

543 :愛国者:2005/07/10(日) 00:47:38 ID:FA5NLXek
>そんなんじゃ三国人以下とも言える訳だが。
その根拠を。

544 :愛国者:2005/07/10(日) 00:54:52 ID:FA5NLXek
在日の次は三国人以下か。
中傷しかできない人をこれ以上相手にするつもりはないので落ちる。

545 :右や左の名無し様:2005/07/10(日) 01:55:59 ID:???
>>544
あの人の書くことは、ほとんどの人の想像の範囲内で、
はっとするような創見など皆無だから、会話するのは
時間の無駄

546 :右や左の名無し様:2005/07/10(日) 04:24:47 ID:???
俺は愛国者の言う「批判する重要性を感じない人」
もっと言えば「天皇制続いて欲しい人」だが、
だからつって批判しちゃいかん、したら在日つー意見には到底賛成できないぞ。
天皇制だって欠点はいくらでもあるし、
もし天皇制が害悪になったら廃止する事も選択肢の一つなんだから。
憲法と同じく、天皇制も不磨の大典ではない。

547 :右や左の名無し様:2005/07/10(日) 09:31:10 ID:???

    /   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
  | 彳  〃_.   _ヾ!/  国事『行為』の真っ最中です 
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |,,.. -─‐\___
    ヽ_j   、 /,.ー=-/ : : : : : : : : ::)ノ: : ヽ
     \_ "ヽ  ^/ : : : : : : ソ⌒゙ヾ"ヾ、 : :ヽ
  /⌒  - -  ! : : : : : : ) ⌒   ⌒ヾ :(_,
/ /|       | : : : : :(,  _ )  __ )!:_ノ
\ \|≡∨    ヽ (aイ  ´゚   i | . ゚`〈   
  \⊇       \:_|  " . ノ 、_)、 ゙.ノ  
    |        (_ソ人   l ー=‐;! ノ   
    ( /⌒v⌒\     \ヽ__,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |・_三_・ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇


548 :右や左の名無し様:2005/07/10(日) 09:47:50 ID:XEHW+NkT
天皇制ってほとんど精神病みたいなもんだろ



549 :右や左の名無し様:2005/07/10(日) 13:53:57 ID:B1qb4g4x
>>520 「天皇=国民の象徴である限り 物が言えなくて我慢しなきゃいけない」。政
治的影響が大きい。戦前の体制が依然として続く下地の一つが敷かれる。旧体制権力
集団中枢が戦後も参画する下地を作る。旧特高、戦犯の国会議員化。旧体制を下支え
した人々。
新憲法下の国民主権、三権分立、人権尊重、職業選択自由は実現しにくい。旧政治体
制下の重要構成員が時を新ためても、体制に参画しては新体制に転換できない。

550 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/10(日) 14:09:13 ID:n3mynFom
>>544 図星がそんなに痛かったか?

>>545 評価と受け取って置くよ、負け惜しみか?

>>549 国会議員は国民が選出している訳で君の言う事は最初から総崩れで
ちゃんちゃら大笑いなのだが、三権分立も人権尊重を声高に叫ぶのもただの
犯罪者の言い訳と受け取れるし、職業選択の自由に関しては君が無能なだけではないか、
馬鹿で犯罪者っでーすと書いてる様にしか見えないぞ。

551 :右や左の名無し様:2005/07/10(日) 14:51:24 ID:fg9skiir
              __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  <ジンギスカーン!!!
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

皇太子様がザイン帝國の初代皇帝の座に興味をもたれたようです。

552 :政治家の職務:2005/07/10(日) 23:20:58 ID:B1qb4g4x
>>550 固定HNはお止めになった方がいい。与党自民党の法案提出は行政官僚ですよ。
その人達に議決しているだけ。政治家の職務を十全していない。選ばれても選ばれ
ていない人々が政策・法案策定/決定している。国民が選出しているのに、どれだけ
の機能している?犯罪者でも三権分立、人権尊重唱える権利がある。(1)内申書公開
訴訟が数年に一度の割りでこれまであったことはご存知?(2)大学入試結果(合格者)
の大幅な訂正が某大学でかつてあった。(3)政府は大企業経営にかいにゅう。多くの
公開の事業認可以外、必要によってあらゆる事業、しょうとりひきにかいにゅう。ば
わいによっては大企業つくったり。監督権限もある。ある業界の国家認定合格者の受
験者数に対する割合は対してむずかしくないのにつねに一定。(4)高校教諭「審査結果
は審査結果としてそれに捕らわれることなく、各弁士を全体的に評価して再検討して
いいではないか?」

553 :右や左の名無し様:2005/07/10(日) 23:31:44 ID:B1qb4g4x
>>550 めざす進がく阻しされ びょういん送りになったものも世間にいたんじゃ、そ
うぞう越えるだろう。

554 :右や左の名無し様:2005/07/11(月) 01:51:18 ID:OE5upo2o
    /   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
  | 彳  〃_.   _ヾ!/  <国事『行為』とは気持ちええものじゃのう 
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |,,.. -─‐\___
    ヽ_j   、 /,.ー=-/ : : : : : : : : ::)ノ: : ヽ
     \_ "ヽ  ^/ : : : : : : ソ⌒゙ヾ"ヾ、 : :ヽ
  /⌒  - -  ! : : : : : : ) ⌒   ⌒ヾ :(_,
/ /|       | : : : : :(,  _ )  __ )!:_ノ
\ \|≡∨    ヽ (aイ  ´゚   i | . ゚`〈   
  \⊇       \:_|  " . ノ 、_)、 ゙.ノ  
    |        (_ソ人   l ー=‐;! ノ   <もっと禿しく突かんかクソジジィ
    ( /⌒v⌒\     \ヽ__,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |・_三_・ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇

555 :右や左の名無し様:2005/07/11(月) 16:31:31 ID:JIUKJCsj
>515 貴方は、日本が敗戦になった事に拘っているのでしょう。もし仮に勝っていればそのような言葉はでないと思います。
しかし、戦後60年もたち、人命尊重主義などという国は他にはありません。非常識な考え方です。
命より大切なものはあります。それは「国体の保持」です。

556 :515:2005/07/11(月) 23:22:03 ID:3gIozkOY
>>555 もちろん敗戦したから退位を求めている。敗戦後、国体は変容し、三権分立、
国民主権などが制定された。この変容に、旧体制重要構成員がいまだ体制内に現存して
いては、変容しがたいのは当然。汚れた血は新しい血に置き換えなければならない。
8月15日、新体制になったのに旧第1等政治権力者が敗戦の悔しさ・辛さ・恨みをひな
壇で読み上げる。何の体制に変容があったか。これを裏付けるように旧特高、A級戦
犯が国会議員、総理になっている。どうして変容できるというのか。あなたは体制護
持に命をかけるべきだと国民に語りかけるなら、その前に旧体制構成員とその承継者
は政治から排除せよと宣言すべきだ。いまだ警察・行政官僚が司法、立法を牛耳り、日
本国民に向って宗教祭祀者気取りで道徳的説教を垂れている。女王卑弥呼の時代とどこ
違うか。

557 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 00:09:00 ID:kPulwSap
>>556 戦争に負けたから「考え方」、「価値観」などを全て否定する事が本当に良い事でしょうか。
日本古来の良い部分もあると思います。全ての旧体制を排除する事は民族主義的には受け入れられないと思います。
敗戦し、経済面では向上しましたが精神面では堕落しているのが現状。少子化、不況などの不安要因が沢山あるのが現実。
子供の教育もやはり間違っています。「命」より大切なものを守るために前の戦争で亡くなられた英霊に対して全てを謝った戦争だと教育することは自虐的でもあります。
真に日本国を憂うのであれば、真の独立国としての日本がどうのような方向で進むべきか考えなくとも分かります。
明治時代の良き日本の慣習、伝統等々の良い部分をこれからの21世紀を生きる日本人としては大切ではないでしょうか。

558 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 00:17:42 ID:???
ねえねえみんな おかしい人がいるよ
見てよ このサイト
http://blog.goo.ne.jp/az-7stars/

559 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 06:58:12 ID:E+oYkVcF
>>557 日本の経済一流、政治は三流とは昔から言われ尽くされていることだ。政治
に道徳的感情を持ち込むのはなぜか?政経分離は近代的政治のありようなのに、元総
理は日本は神の国と語り、宗教を政治に持ち込むのは自民党においてもそうだ。
戦後の価値観が変わったといってるのではない。政治体制、憲法が変わった。あなた
は国民は命に替えても国体を守らねばいけないと説いた。その国体が変わった。話し
をあからさまに変えては行けない。

560 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 15:26:32 ID:???
>>559
神道は日本における仏教やキリスト教とは大きく異なった宗教だ
ひらたくいえば日本文化であり、大乗仏教のような排他的なものから見れば宗教とすら言い難い
イランからイスラムをとったら何が残るか?そこにはかつてイランという国があった土地しか残らないだろう
バチカンからカトリックも、ネパールから仏教も然り。
日本という国、文化を根幹から成している神道を阻害して政教分離という近代的概念を強行して推し進めれば
日本もまた、「かつて日本という国家が存在した」土地になりかねない。
この国から神道を取り除けば短期的にはなにもないにせよ数百年単位では国家に大きな歪みが生ずるのは明白だろう。
ただ政教分離自体が悪いとは思っていない。仏教や創価など新興宗教と政権がくっつくのは絶対に避けねばならんことだ。

561 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/12(火) 15:36:51 ID:???
伝統宗教であれなんであれ、その価値観を排除することは思想信条の自由に対する
重大な挑戦である。その価値観の出自を追求し排除しようとするなど、無知蒙昧
の仕業である。

国の意思決定に際して、宗教的絶対性をして「他の選択肢を排除する」ことを禁止
するのが政教分離の基本である。

政治が三流なのではなく、西欧価値観に適合しない(特に責任者不在)ことに対する
西欧的感覚からの批判に過ぎない。政治が三流なら、経済大国で、60年の平和を
維持することなど不可能だろうよ、ヴォケ!

562 :這(♪゚∇゚*♪)つ@尊皇派 ◆motWq3H6HU :2005/07/12(火) 18:45:04 ID:???
天子様は神の御子ですよ。

563 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 18:56:19 ID:o3tivbKA
もうね、いい加減にしてよ。人のパソコン勝手に起動させようとするな。何が「あれ?これは違った」だ
一体どこの誰がパスワードをSEXとかPENISにするんだよ。どんな奴だよ。で、俺がトイレから戻ると何ベッドの下
覗き込んでるの?「ベッド下にエロ本はないのか」ふざけんなよ馬鹿野郎。待て勝手に押し入れ開けるなタンス開けたりするな
ねーよ。女の下着なんかあるかっての。お前とは違う。つーかお前持ってるのかよ。何に使うつもりだよ。素でヤベーよ。
彼女いない暦=年齢+童貞のくせにどうやって手に入れた。まさか下着泥棒なんかやってないよな。いや、こいつならやってるな
あーだからエロゲーなんか入れてない。エロサイトの履歴もない。エロ本もAVも無いっての。うるせーよ
お前の脳内では俺がそういうの持ってるのは確定事項かよ。きもいんだよ。お前が一応先輩だから黙ってやってるけどな
俺の前から即消えろ。つーか死ね。自分がめっちゃ嫌われてるとわかってねーのか?性格と顔と体型が最悪なんだよ
さすがにもう慣れたが、初めてお前見たときは吐きそうだったよ。生理的に駄目だなお前の顔は。その上「寿司でいいから」だと?
人の家にいきなり押しかけて寿司?しかも一番高いの頼みやがって。自分の分は金払え。な、「泊まらせてもらうから」だと
絶対嫌だ。何その偉そうな態度。てめーは路上で眠れ。永遠に眠れ。「迷惑かけるな」と言いながら何でお前が俺のベッドで寝る
何故俺が床で寝る羽目になる。全然相手に迷惑かけてると思ってないだろ。うわ、本当に寝てるよ。そしていびきと歯軋りがうるさい
口と鼻を閉じてやりたい。何が悲しくて自分の部屋なのに他人のいびき、歯軋りに悩まされながら床で眠らなきゃならない
何とか眠れたと思ったら、人のこと蹴りつけやがって。起こし方にも礼儀があるだろ。トイレの場所など勝手に探せ
で、また俺より先に寝る。やっと眠れたと思ったら、今度は毎朝やってる健康にいい体操。まだ5時じゃねーか。ドスドスうるさい
叫ぶな。眠れない。「腹から声を出すのがポイント」知るか!いやいや、いいから。 そんな奇怪な体操を習得したいとは思ってない
遠慮なんかしてねーよ。本当に嫌なんだよ。頼むから眠らせてくれ。いっぺん自分の動きを鏡で見ろよ。
這い回ってるゴキブリ見るほうが気分が和む。お、やっと帰るんだ。もう二度と来るな。死ね

564 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/12(火) 22:12:25 ID:gFJg1YSC
>>561
なら、国家は宗教に関わるべきではないな。
つまり、玉ぐし料はポケットマネーで払え!ってこと。

565 :右や左の名無し様:2005/07/13(水) 00:06:03 ID:YwDM6uwu
>>560 神道を疎外してはならないといいながら、政教分離は悪くないと言って、何
が言いの。宗教と政治を一体にするのは、卑弥呼時代の統治だ。少しは人間、進歩し
ていいじゃないの? >>561 おたく、反体制者だよ。分ってるの? 靖国参拝も残念
ながら、政治三流の証。あなたは怒るだろうが。政治一流なら、私有財産が守られ、
もっと豊かな生活であったかもしれない。ハーマーカーンは、21世紀は日本の世紀と
予想したが、まだ実現していない。

566 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/13(水) 01:37:40 ID:???
>>564
これからは、神権国家がかっこいい。
神道だけのこして他の宗教は禁止しちゃえばいいよ。
特にキリスト教なんて、ヨーロッパがアジアを侵略する
ときに活用した邪教。

567 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/13(水) 20:57:57 ID:t0qMW6DR
>>566
もしかして、大日本たんてイスラム勢力に親近感持っている??

568 :560:2005/07/13(水) 23:23:59 ID:pd4rKlw9
>>565
俺が言いたいのは仏教やキリスト教、創価などの新興宗教に関しては政教分離してほしいが
そんな数万円の玉ぐし料でめくじらたてて違憲だ!違憲だ!はすこしいかがなものかと思っていることだが。
それに俺は神道を過度に疎外しないで他の外来宗教に対して政教分離を進めるべきだと言ってる訳で。
現人神を失った現在、多神教の神道ではイスラム教みたいな基地外宗教にはまずならないだろうし。
共産主義は論外な、それぐらいならイスラム原理主義の方がマシ。
>>567
日本国内での話しだと思うが「神道だけ残して」って言ってるじゃん。
それに神道の良さが分かってる人間はイスラムなんてものに親近感なんぞまずもたないと思うが?教義が違いすぎる。




569 :右や左の名無し様:2005/07/14(木) 07:09:14 ID:Y/+uwLUm
「神道の良さ」などと本気で言っている人間は、倫理観欠如・創造性欠如・
芸術性欠如・科学欠如・世界観欠如していることに全然気づいていない。
神道なんていうのは、ただの原始的な自然宗教。

570 :右や左の名無し様:2005/07/14(木) 12:35:35 ID:p9qOAPCs
神道が原始的な宗教なのかな?異教を排除する一神教より優れた包容力を持っていると思う。宗教が政治を利用し政治もまた宗教を利用して悲惨な歴史を刻んできたわけでね。要はそれをどう活かすか?だと思う

571 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/14(木) 12:51:14 ID:???
「原始的な自然宗教」って誉めているように聞こえる。

不自然な(人工的な=誰かしらの利害に基づいて作られた)宗教など
価値はあるまいよ。原始的なそれが現代まで残っているなら、
まさしく我が国の国民性に合致している証拠だし・・・。

572 :右や左の名無し様:2005/07/14(木) 12:51:16 ID:???
>>570
包容力というのは原始宗教ならではの特性でしょう。
確立された教義や教典がないから数々の習合を繰り返したわけで。

573 :右や左の名無し様:2005/07/14(木) 14:00:46 ID:jejOw2iZ
宗教などどれも人工的なんだがw

574 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/14(木) 14:26:54 ID:???
そら比較の問題でしょ。

575 :右や左の名無し様:2005/07/14(木) 21:37:41 ID:lbrnXJk1
>>568 (1)玉ぐし料で政府行事を行っても、小額だから目くじらたてるなということです
ね。(2) 現人神は政治と宗教に必要で、神道を国家宗教にしろと言外で主張されているの
ですね。 あなたは政治的には独裁主義者ですね。
国民主権、民主主義なぞ西欧のことで、日本は天皇独裁の下で運営されるべきだと。日本
政府は国連人権宣言に批准・署名しているのは何かの間違いだと。できれば国連からも脱
退すべきだとおっしゃる。天皇以下、戦中の戦争遂行者らは敗戦による責任を日本国民に
対して取る必要も、莫大な戦争賠償金支払も、戦争遂行に直接関与しない日本国民でも自
覚的に支払うべきもので、その政治責任といった概念からしてあり得るものでなく、彼ら
は生まれながらして地上の王とその護衛者の地位ある人々また神だと、実に寛大な心でそ
れらはささやかな問題だと言い切るのですね。

576 :575:2005/07/14(木) 21:51:57 ID:lbrnXJk1
>>568そうすると、あなたは自分はもちろん自分の子供、親族いかなる人も陛下
にすべての財産を供出し、その使途も追及すべきものではない。この世は天皇と
国家運営に直接関与する人々の意思の通りになされるべきものと。これに近似の
北朝鮮政治体制こそ、この世で最も優れた国家体制と誉め称えるのですね。
以上の結論から、4世紀早期、10万年以上前から寄生する日本原住民500万人は
それ自体では価値あるものでなく、ひとえに天皇との関係において存在が認めら
れる。それゆえ、韓国・Peninsulaから馬上の勇姿で日本に上陸した初代天皇は、
こうした人の姿をした者らを奴隷的に従える権利をすでに50億年前の昔から有す
る、この世の定めであったと説き明かす。ほむべきかな、あなたの名は全知全能
の神に仕える世に真理を明かす預言者として、永遠にこの地に刻まれる。

577 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/14(木) 21:59:09 ID:Fs8GDUPA
>>571
原始的で毒性が弱かろうと、毒はやっぱ毒に過ぎない。

578 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/07/14(木) 22:20:26 ID:???
神武帝が半島から来ただなんて言ってる香具師まだいたの?
( ´,_ゞ`)プゲラ

陛下が直接、政治をやるわけじゃねぇし独裁とは言わんだろ

579 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/14(木) 22:23:56 ID:Fs8GDUPA
>>578
天皇が直接政治をやった時代はあるよ。

その時も他国に戦争しに逝って、コテンパンに負けた、がな。

580 :FLA1Afd046.tky.mesh.ad.jpn:2005/07/14(木) 22:35:30 ID:???
>>1
天皇陛下を敬うなんて当然の事。と言うわけでこのスレ
――――――――――<糸冬了>――――――――――――

581 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/14(木) 22:38:00 ID:Fs8GDUPA
>>580
ま、年寄りだからな、敬老の気持ちを持つことは大切である。

でも...天皇の顔みても、未だ「あ、皇太子だぁ!」と思ってしまうしとは以外に多い!

582 : :2005/07/15(金) 00:00:22 ID:8zJ69hJh
独裁で敗北した政治的責任を取れ、ということだ。それも未だにどこから来たか公式
発表もできない君主って、どこの国にあるのかね。
>>578 韓国・Peninsulaから来たと新聞報道がある。政府宮内庁は宗教的理由で、公表
しないがな。韓国から来たら、天皇を君主と認めないのか? 問題の核心はここにある。


583 :560:2005/07/15(金) 00:33:44 ID:WcMnfaPY
>>575
何故君は極論に走るの?現人神は政治に必要なんて一言も言ってないし。
だから神道はもはや日本文化の根幹なのだから無理に否定しても矛盾が生ずるだけだ。
神道=天皇=悪と短絡的に物事を考え杉だな、で文を読解するときは深読みし杉。
もう神道は国家宗教みたいなもんだけどな、教義というか考え方が国民に普く浸透しているし。
同じ御町内で隣が創価、その隣が立正会、そしてその向かいがカトリックなんてのも珍しくないわけで
ここまで信教の自由が発展できたのは神道あればこそだと思うよ、中東あたりだと憲法に記載して終わりだろ。
要するにPCで言えば日本国内において神道はOSであり、他宗教はその上にのっけるアプリにすぎない


584 :右や左の名無し様:2005/07/15(金) 01:01:03 ID:8zJ69hJh
おっしゃる通りですね。

585 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/07/15(金) 01:01:27 ID:???
何新聞?
(-@∀@)アサピー?
そんなんが証拠になるのか?

元は大和の豪族だろ
チョソは関係梨

586 :右や左の名無し様:2005/07/15(金) 01:14:29 ID:ngwoeWyq
    /   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
  | 彳  〃_.   _ヾ!/  <国事『行為』とは気持ちええものじゃのう 
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |,,.. -─‐\___
    ヽ_j   、 /,.ー=-/ : : : : : : : : ::)ノ: : ヽ
     \_ "ヽ  ^/ : : : : : : ソ⌒゙ヾ"ヾ、 : :ヽ
  /⌒  - -  ! : : : : : : ) ⌒   ⌒ヾ :(_,
/ /|       | : : : : :(,  _ )  __ )!:_ノ
\ \|≡∨    ヽ (aイ  ´゚   i | . ゚`〈   
  \⊇       \:_|  " . ノ 、_)、 ゙.ノ  
    |        (_ソ人   l ー=‐;! ノ   <もっと禿しく突かんかクソジジィ
    ( /⌒v⌒\     \ヽ__,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |・_三_・ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇

587 :右や左の名無し様:2005/07/15(金) 01:24:07 ID:vm6AAsCV
誰が天皇て決めたのよ。

588 :右や左の名無し様:2005/07/15(金) 01:50:32 ID:8zJ69hJh
>>585 渡来して中国地方を渡り、永住地で開いたのが大和王朝。現存する天皇陵、
たぶん正倉院もそうだろうが、明治、昭和になってからと政府は調査している。その
結果、宗教的、政治的理由から非公開にした。遺物について一部、大英博物館に陳列
されているそうだ。どう思いますか。

589 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/15(金) 13:03:55 ID:???
>>588
まだそんなことを信じている馬鹿がいるんだ・・・
半島の古墳を、どう説明するの?

590 :右や左の名無し様:2005/07/15(金) 13:27:55 ID:8zJ69hJh
>>589 き・きみは最近の新聞報道、これは政府が意識して掲載を促したか、許諾
したと思えるが、何を理由に虚偽報道だというのかね。きみは妄想めいた反体制者だ
よ。B29を竹やりで追撃せよという輩だ。

591 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/07/15(金) 14:18:54 ID:k/PoOqHL
だから何新聞なんだよ

592 :63 ◆lk.pUFucW. :2005/07/15(金) 15:58:44 ID:ZnlYtk6F
ソース 出せ

593 :590:2005/07/15(金) 18:35:01 ID:8zJ69hJh
>>591->>592 こ・こ・恐くて、ソース出せない。電車の中でその新聞読んでたら、公安
警察が「言うつもりだな」と背後でささやいていた。

594 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/15(金) 18:52:42 ID:???
ソースも出せないことなら、人に言わないでチラシの裏にでもかいとけ。

595 :右や左の名無し様:2005/07/16(土) 00:39:35 ID:oQqp8PCp
低脳奇形遺伝子満載の皇室は人類史から抹殺して遺伝子の浄化をした方がいいよな。

596 :右や左の名無し様:2005/07/16(土) 03:07:47 ID:???
>>595
死ね。

597 :右や左の名無し様:2005/07/16(土) 05:43:21 ID:wgQ0FOCw
政府が皇室の出自を隠しているということは、皇室を利用しているということだろうね。
彼らは生まれながらにして君主ではなくて、政権に利用されている。

598 :右や左の名無し様:2005/07/16(土) 11:05:46 ID:???
低脳奇形遺伝子満載未満って自分で自覚してないの?>>595
おまえさんの血統よりはるかに価値があるんだがw

599 :右や左の名無し様:2005/07/16(土) 12:45:29 ID:/7FQ15b+
天皇陛下を敬えって入ったって、
低脳たちが低脳奇形遺伝子の家系を礼賛してるだけだろ?

600 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/16(土) 12:59:30 ID:???
本当に馬鹿だな。左翼って。

601 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/16(土) 13:03:13 ID:???
>>600
同じ人間として、はずかしくなりますね。

602 :右や左の名無し様:2005/07/16(土) 13:05:54 ID:4Or6H24t
>>597
出自を隠すって。。。
んなもん、遡っていったら、人類のほとんどががアフリカに行き着くのが、一番有力な説ですが??
どこまで遡れと?
いっその事、哺乳類の原型まで遡りますか??

603 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/16(土) 13:09:43 ID:???
すめらみことは高天原から来たんだよ

604 :右や左の名無し様:2005/07/16(土) 15:00:55 ID:wgQ0FOCw
>>602 AC 4 Century

605 :右や左の名無し様:2005/07/16(土) 18:06:06 ID:???
人間を神の子孫に仕立てたという点では
神道もまた邪教だな

606 :560:2005/07/17(日) 00:14:59 ID:gjSi7pVZ
>>605
仕立てたというか天皇家が神の子孫かどうかは誰一人知らない、「不明」なんだよな。
神道の神様はキリスト教やユダヤ教のGodと違って事故で死んだり、人間に殺されたりしたからな
絶対の存在では無いし、だからこそ天皇家が神の子孫だとしても成立する。
どうせ神道を賤しめたい無神論者だろ、今は格好つけてアナーキストだったっけ?w
共産党支部という教会(寺でも神社でも可)で「神なんていない、神なんていない。」って無神教の念仏(若しくは祝詞)でも唱えてなw

>>599
まだ天皇は同じ人間だというのなら分かるが、低脳奇形とか言って人間として根本的なモラルも無いんだな。
幼稚園(又は保育園)でそういうことは言うなって保母さんに言われなかったか?ww


607 :右や左の名無し様:2005/07/17(日) 03:33:18 ID:N/+By27C
天皇陛下のおウンチは神々も平伏すほどに御臭いらしいですね。
さすが我々のような下々の民とは違う。

608 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/17(日) 09:02:57 ID:lai2VdKv
>>606
天皇は紛れも無く人間である、人間の先祖が神なわけないじゃん。

 も う 一 度 義 務 教 育 を 受 け ら れ た し !

609 :押忍:2005/07/17(日) 09:24:43 ID:eOi+snXk
>>606 神に、子および孫がいるのか。神が一般的日本人と肉体的、精神的に同じな
理由を上げてくれ。DNA鑑定しても同じだろう。日本人と天皇の相違を上げてくれ。
そうでなければ、彼は日本人と同じになる。
一方、憲法によると天皇は日本の象徴であるから、日本そのものである。日本の要素
は日本人であるから、日本は日本人の要素を欠くことができない。したがって天皇は
日本人の要素を持たねばならない。日本人は神ではないから日本は神ではない。天皇
は日本であるから、神である理由をいかに説明するか?
また神の定義を教えてくれ。そうでなければ経験に先だって、そもそも彼を神と呼べ
ない。(合掌)

610 :右や左の名無し様:2005/07/17(日) 10:31:26 ID:???
>>608
紛れもなく神の御子でした。

611 :ハイジ:2005/07/17(日) 11:10:12 ID:GYe9+XIz
なんだか、今日は暑い気がする。湿度も高いね。梅雨明けまだかしら・・

612 :右や左の名無し様:2005/07/17(日) 11:17:17 ID:w92pYxFs
ただ時代に必要とされていないことは事実だと思うがな。
俺は自分の生まれた国としての日本に忠誠を尽くすが、それが天皇に対して
の服従と同一ではない。
特権的な立場をただの血統と言う理由のみで継承していく一族は気味が悪い。

日本と世界の未来を築くために協力する人間ならどんな人種でも国籍でも同胞として
認めるつもり。
いずれ皇室も、不当に皇室を利用する輩も消え行く運命にあるだろう。世界に王国や
帝国が幾つ残っているか調べるが良い。


613 :ハイジ:2005/07/17(日) 11:33:15 ID:GYe9+XIz
今現在ですと、ベルギー、スウェーデンがありますが、
とても良い国家ですね。ベルギーの社会保険制度など進んでおります。
またスウェーデンも北方ゲルマン民族らしく、とても堅い国民性ですし、
学ぶべきところが沢山つまっております。近未来的国家なのです。


614 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/17(日) 11:38:45 ID:???
馬鹿だな-ラムタンは。

徳川家康は人間で神様なんだから、家康の子孫は神の子孫で人間の子孫でつよ。


615 :ハイジ:2005/07/17(日) 11:41:10 ID:GYe9+XIz
家康公は、三方原で悟ったのです。
あの敗戦で、誓ったのです。

616 :右や左の名無し様:2005/07/17(日) 12:22:08 ID:aVLt6BjB
皇族がみんな死ねばいいと思う

617 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/17(日) 12:24:37 ID:lai2VdKv
>>614
あっはは、天皇家もそんな意味で神の子孫なのね...そりゃあ良かった。

618 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/17(日) 12:35:12 ID:???
>>617
貴殿の一貫した宗教嫌いには一定の評価を私はしている。
サンチャンなどのような似非と違って、貴方は一貫している部分がある。

しかしながら、嫌い批判するためには、そもそも無知では困る。
貴殿は神道に対しての理解が薄すぎるとの印象をもつ。

我が国は、人も神も絶対性を有さず、間違いも犯すしあるとき賢くもある。
賢愚併せ持つ存在で何が正しい、何が間違いかは分からない、誰も知ることが
出来ないと言う人間観・世界観がある。
だから神々と人とは一千条に存在し、当然に何事かを成し遂げた偉大な人
は、言うことを成す・・・誠があり、言霊の霊力があるとして、神となる。
大権現とは「後の世の人が」大権現・・・すなわち生前現世のときから
神であったと評価している意味である。
無論好ましくない霊力もある。怨霊である。これも神として祭り、よい神様
つまり御霊となす。

天皇陛下は、皇祖が神であり、その意味で神の末裔である。徳川家康は神であるが
彼の子孫は神の末裔ではない。(子孫ではある)
末裔と言う意味は、皇祖から神としての何かを譲り渡されていると言う意味である。
東照宮家康は神であったがその神聖は譲り渡すことのできない一身専属的なもので
ある。これが神々の格である。神道的にはそのように把握する。

619 :ハイジ:2005/07/17(日) 12:37:38 ID:9mjsUq05
私は、今川氏真のような生き方をしたい・・・。

620 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/17(日) 13:09:13 ID:lai2VdKv
>>618
君の力説はわかるが、ソリは純粋な人間といふものだよ、ご苦労さん。

621 :右や左の名無し様:2005/07/17(日) 14:55:43 ID:RPFl9CJr
皇室の方々は月に一回程度、御ウンコの品評会をされてるそうだ。
出し立てのほやほやの御ウンコをそれぞれ持ち寄られ、
色、形、量、流動性、そして匂いを楽しまれるとのこと。

622 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/17(日) 14:59:37 ID:lai2VdKv
>>621
ウンチについてそれだけ真剣に調べるのは、健康管理の面で良いことだよ。

623 :右や左の名無し様:2005/07/17(日) 15:38:11 ID:RPFl9CJr
>>622
そうなんだよ、一石二鳥の御趣味なんだよ。
品評会の時には宮内庁病院の医師も出席して、
ついでに健康チェックをするらしい。
で、参加者は品評会の後で御ウンコを賞味される。

624 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/17(日) 16:02:40 ID:???
>>620
つまり純粋に【人間」と区分される人を、我が国の民族は
「神」ともするんだよ、神と人は矛盾対立しないのさ。

ラムタンだって、神頼みするでしょ?「あがれ-かぶ!」

625 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/17(日) 16:05:23 ID:lai2VdKv
>>624
株について神頼みすることは無い。
家族の健康だけは祈る場合があるが、株はあくまで自己責任。

もちろん、ただの人間に過ぎない天皇になど祈る気など無い。

626 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/17(日) 17:38:41 ID:???
>>625
どんな神様に祈るの?具体的にお願い。


627 :右や左の名無し様:2005/07/17(日) 18:20:30 ID:kJQPl7Y7
>>626
どんな神ってw
日本には八百万の神がいるんだろよ。
しょうもない質問をするなって!

628 :右や左の名無し様:2005/07/17(日) 18:22:36 ID:FlCm0HZ1
神様仏様イエス様〜っ!

629 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/17(日) 19:32:46 ID:???
いやいや、ラムタンはちゃんと答えてくれるって。
初詣も行くって言ってたし、、、。

630 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/17(日) 21:20:07 ID:hGoR/5s1
>>629
その初詣でのお話である、そ、神社である。

631 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 05:15:03 ID:???
その神社が、なにを祭っているのか把握しているか? という話だろうに。


632 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 07:04:04 ID:bCTaX7oy
神社は歴代天皇陛下のウンコを祭ってるんだよ。

633 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 09:08:49 ID:???
神社が何を祭ってるかなんて関心ある香具師の方が少ないだろ。

634 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 12:58:31 ID:SWUrTLrq
神道と仏教を混同してしまっていた日本国が神社や神を崇める自体滑稽である。
無宗教国日本であろうよ。原理主義宗教は争いを生む根元である。
天皇を敬う気持ちが無い人が日本から出てったら人口が10%くらいになってしまう…
悲しいこと言うなよ。憲法に従わなければいけないのはわかるが、その憲法を変える
事さえ許せれないこのご時世で強制は良くないと思う。
民主主義国家が天皇制を謳う事が矛盾してるのは明白である。
戦後の日本の情勢下、国民思想ではこの憲法が一番丸く収まる方法であったが、現時点に
於いてはその限りでは無い。

635 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 16:07:02 ID:???
チョンコが神社にお参りする義務はないし、日本人が神社にお参りする権利を失うこともない。

636 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 16:18:35 ID:A64dINYG
いや、神社にお参りすることは世界人類の義務だ。
なぜなら歴代天皇陛下のウンコを祭っているのだから。

637 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/18(月) 16:27:51 ID:SA/DqMvT
>>634 馬鹿じゃね?神教も仏教も多神教だから融合した訳だよ、
支配者が支配者の為に作った一神教や共産主義や中華思想が愚かで
脳たりんなんだよ、其れが証拠にキリスト教やイスラム教も他宗教を
認めたろ、此れは多神教化してしまったとも言える、しかし多神教化
出来ない、一点頂上主義の共産主義や中華思想は滅びるしか無いと言える。

638 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/18(月) 16:31:11 ID:SA/DqMvT
>>634 貴様の様な馬鹿にも判るように図にしてやったぞ。

●○○○○   ○
         ○ ○
        ●   ○
  平等     奴隷
民主主義  共産主義
 多神教   一神教

 共産主義(儒教・中華思想・チェチェ思想等)に囚われてしまうと、
社会的に上記の図の右下の●の様な位置に精神的位置を置く事に成ってしまい、
民主主義者達に対しても奴隷感を味わう事に成ってしまう。

 結果として満たされないフラストレーションが、歴史の捏造や偽造はたまたテロや
虐殺等の愚行を行う事に成ってしまう、自ら進んでて奴隷思想を受け入れてしまった、
愚か者と言う事も出来るが、元々他人に依存しないと存在価値さえ見出せない屑と言える。

639 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 17:09:55 ID:A64dINYG
>>638
まーまー、熱くなってないで天皇陛下の軟いウンコでも食ってもちつけ。

640 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/18(月) 17:51:40 ID:???
ラムタンって結構チキンなのね。

641 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 17:52:43 ID:5sSAebS9
>>639
嘗糞文化が日本にないことは知ってるよな。
犬食いも試し腹も日本文化にはないんだ。
残念だったなw

642 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 22:12:17 ID:A64dINYG
>>641
何も知らないんだね。
天皇家だけが密かに食糞を楽しんできたんだよ。
下々の者には許されなかっただけさ。

643 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 22:20:21 ID:???
>>642
ハア?
犬も糞も食いたいなら届けてやってもいいぞ。

644 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 22:27:16 ID:A64dINYG
>>643
え?食糞だけじゃなくて食犬も楽しまれていたのか?
天皇家が犬を召し上がられたという記録は知らなかった。
ありがとう、勉強になった。

645 :右や左の名無し様:2005/07/18(月) 22:32:04 ID:A64dINYG
>>643
え?食糞だけじゃなくて食犬も楽しまれていたのか?
天皇家が犬を召し上がられたという記録は知らなかった。
ありがとう、勉強になった。

646 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/18(月) 23:05:45 ID:ZcBJ+o5R
>>631
銅鏡だったか...つまり、古墳時代からの豪族が祀ったものであると聞いている。
(その神社の周りは古墳だらけ...)

天皇家に滅ぼされた物部氏の氏神で、かつ天皇系の石上神社ってオチはない。
古墳時代以降は天皇家の家臣として仕えた氏が守ってきた神社ではあろう。
私が、その神社に願ったことは全て成就してきたので、ジンクスのように思っている。

 し か し 、 そ れ が な ん な ん だ ね ?

647 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/19(火) 09:43:20 ID:???
>>646
その神社が神社として歴史的に継続してきたのは、どうしてだろうね。

天皇と言う存在と全く無関係ではないはずだけど・・・。

648 :右や左の名無し様:2005/07/19(火) 14:13:23 ID:???
こんな好き放題かかれてるスレをほっといていいのか!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1120645999/760


649 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/19(火) 21:18:16 ID:oQixXmiu
>>647
関係があったとして、それが何なんだね?

650 :右や左の名無し様:2005/07/19(火) 21:19:51 ID:ABlMQP2R
>>648
放っては置けないが、それよりドンドン挑発しようぜ。
奴らを自爆させるんだ。

651 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/20(水) 10:42:24 ID:???
>>649
そういう神社とかがない場合、貴方のその家族の健康を祈ると言う行為の
根源たる心情は、何処に向けられるかと言うこと。

人に家族を思いやる心が普遍だと仮定した場合において、どういう期待をもち
どのような内容を祈るのかという事について、そしてその期待が裏切られた場合
において、どのように脳内で評価し対処するかについては、民族性があるでしょ?


652 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/20(水) 19:39:39 ID:8rqT26Lb
>>651
その神社が無く、初詣に行く機会がなければ、祈るってことをしなかったってオチだ。
習慣に流され初詣に行っただけのこと、何も主体がお祈りにあったわけでもない。

君は揚げ足をとったつもろだろうが、すり替えがあからさまでちょっと○様だよ。

653 :右や左の名無し様:2005/07/21(木) 01:28:07 ID:UPa4Y5qY

君が代

kiss me, girl, and your old one
a tip you need, it is years till you're near this
sound of the dead "will she know
she wants all to not really take
cold caves know moon is with whom mad and dead

訳:
 僕にキスしたら君のその古臭いジョークにも(サヨナラの)キスをしておやりよ
 君に必要な忠告をあげよう 死者たちのこの声が君に届くまで何年もかかったんだよ
 「国家ってのは本当に奪ってはならないものを欲しがるけど
 そのことに気がつく日が来るんだろうか?
 冷たい洞窟だって知ってるんだ
 (戦争で傷つき)気が狂ったり死んでしまった人たちを
 お月さまはいつも見てるってことを」


654 :右や左の名無し様:2005/07/21(木) 01:49:27 ID:???
日本国憲法を敬わないものは日本から出て行け。

655 :右や左の名無し様:2005/07/21(木) 03:33:38 ID:qoba1vLJ
ワロータ、ワロータ
--------------------------------------------------
1963年、関東の八つの暴力団が政治結社の届け出をして右翼活動を
はじめた、その頃にあった御下問。
昭和天皇「愚連隊が右翼のような活動をすると聞くが」
警視総監「これについては徹底的に取り締まるつもりでおります」

愚連隊が右翼のよう、ワラタ ワラタ
--------------------------------------------------


656 :右や左の名無し様:2005/07/21(木) 03:41:23 ID:BU6MjgjL
みんな天皇家を僻んでるんだよ。
天皇家は庶民の食糞を禁止する一方で、
長きに渡って上質なウンコを食べつづけてきた。
それに対する反感が、今の反天皇の原動力になってるんだよ。
GHQが庶民の食糞を解禁してからもう半世紀経つのにな。

657 :右や左の名無し様:2005/07/21(木) 08:55:06 ID:NJIAbcma
半島から来た暴力団の子孫を敬うものは日本から出て行け。


658 :右や左の名無し様:2005/07/21(木) 09:10:29 ID:LLvQs6gO
モンゴルじゃなかったっけ?

659 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/21(木) 09:25:16 ID:???
>>652
家族の健康や幸福を「祈ることさえしない」なら、それはそれで・・・。
願うことは普遍だが、祈ることは普遍でないという、あなたの考え方だから。

(まぁそれが間違いのない心情かどうかは、とりあえず、超能力のない私には
分からないことなので)

660 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/21(木) 23:51:22 ID:ULLrnmID
>.>654
日本国憲法はその中で改憲の是を唱えている憲法である。

さあ、憲法に従い1条〜8条を国民の手で葬ろう!

661 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/21(木) 23:53:39 ID:ULLrnmID
>>659
友達??と一緒に賽銭を上げたあと...やっぱり何か願うべきだと思った時、
やっぱイの一番に願うべきはやっぱ家族の健康っしょ。

662 :右や左の名無し様:2005/07/22(金) 01:16:42 ID:SirO2Mjn
キリスト教は邪教です!

663 :右や左の名無し様:2005/07/22(金) 01:17:28 ID:WZZThew9
天皇制は日本にとって重要だ。
なぜならば、天皇とは2600年以上の永きに渡って
我が国の食糞を護り続けてきた重要な存在だからだ。
その証拠に、現在世界中に広がっているスカトリジズムは
ルーツをたどると必ず過去の天皇家につながっている。
物質的科学技術文明が成熟した現在の日本にとって、
天皇を通じたウンコ文明の勃興こそが望まれるのだ。

664 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/22(金) 09:09:48 ID:???
>>661
貴方が、お友達と神社に詣でた。
貴方はその神社という領界内において神社における一般的振る舞いである
賽銭を上げ、何かを祈った。

つまりそういう神社というエリア内において「神道の神に何かを願い祈る」
という振る舞いを、貴方が許容するのはどうしてでツカ?宗教大嫌いの
貴方が・・・です。おそらく仏教・キリスト教・イスラム教、どの信徒より
貴方は狭量で頑なな宗教嫌いでそ?

そういう貴方でも、神社というエリアでは家族の幸福を祈るし、仏教の葬式に
出ればどうか安らかにと祈るでしょう。そういう、エリア、境界ごとの
場面場所において、多元的で重層的な宗教的ふるまいをするのが日本人ですし
その環境は、つまるところ、天皇という権威が多神教であったからでしょう?
で、そういう何処かの一宗教宗派を絶対真理と確信しない民族性は貴方にとって
好ましいんじゃないの?

665 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/22(金) 19:17:39 ID:k9eOmnh4
>>664
私が宗教嫌いで2ちゃんに登場する前の行為ではある。

でも何かの理由で初詣にいかなきゃならなくなったなら、周りに合わせて賽銭を放り込み
また、家族の健康を祈るかもしれん。
私は大の宗教嫌いではあるが、何もそうしゃちほこばった宗教嫌いではない。

ただ、氏子になれと言われれば当然拒否するであろうし、実際問題健康を祈ったところで
効果があるとかって信じてはいない。

健康への管理をきっちりすることの方がず〜と効果がある。

で、何が問題なのだ?

666 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/22(金) 19:30:03 ID:k9eOmnh4
>>664
天皇を絶対不可侵として戦争行為に邁進した過去がある。
天皇狂はキリスト狂に負けず劣らず強力な毒薬である。

667 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/22(金) 19:33:38 ID:???
>>665
いやだなぁ、問題だなんて一言も言っていないだろ?

極めて日本人的な振る舞いである、えらい!と言ってやる。
そしてそういう日本人的なものは、一神教やそれに類する日蓮宗、あるいは
それ以外の宗教や、宗教を一切排除する思想などに「統一されなかった」から
はぐぐまれた日本的な心情で、そこには歴史的に、天皇という、何処の宗教宗派も
絶対としない権威があったことが大きく影響しているんだから、そういうことも
考えたらよかろうに・・・といっているのである。

668 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/22(金) 19:37:53 ID:???
>>666悪魔の数字

だから天皇狂は私も嫌いだよ。というか、天皇絶対主義など、今の保守派に
そんなにはいないだろうよ、いたとしても「天皇という権威に対する、絶対性
、独裁をしない信頼性」をして「親政」を求める勢力ぐらいだろ?

「天皇が神聖不可侵」というのは政治に無答責であるという慣用句なのだが
それを「絶対性を有している」とした勢力は戦前でもそんなにいないでしょ。
(軍隊における最高指揮官の命令は絶対であって、それは天皇陛下だろうが
現総理大臣だろうが、軍人は指揮官の言うことを聴かなければならないという
意味では、その範囲で正しいけど)

669 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/22(金) 19:42:53 ID:k9eOmnh4
>>667
日本が宗教的権力に翻弄されなくなったのは信長の功績が大であり天皇は
なんにもしてないってか、奈良、平安時代において天皇の朝廷が宗教的権力
に恐れおののいていたじゃん。

歌にも詠まれているし、強訴が流行ったと教科書にすら書かれている。

670 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/22(金) 19:44:52 ID:k9eOmnh4
>>668
君、この間の「昭和帝の聖断」のその時を描いたTV番組見なかった??
キモイ天皇狂信者がわんさか描かれていたよ。

671 :右や左の名無し様:2005/07/22(金) 20:00:20 ID:VtZpXOLl
大日本帝国憲法を創ったのは長州・薩摩が中心藩で、
その憲法下の大日本帝国が敗れたわけで、
よって大日本帝国〔長州薩摩体制〕は決定的に歴史上の負け組なんですね。
歴史上の負け組が、マスコミで世論操作をし、さも勝ち組のように振舞うことは
日本にとっても近隣諸国にとっても、迷惑千番なにものでもあません。



672 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/22(金) 20:05:37 ID:???
>>669
信長−秀吉の時代が、現在の宗教環境に寄与したというのは間違いじゃない。
その功績はでかいだろうな。朝廷が恐れていたということは、つまるところ
そういう「一神教的・絶対真理的な宗教」を忌避していた証拠だろ?

平安時代に国軍を廃止した中でそういう宗教勢力は武力を有していた。
結局天下布武の信長と、それを踏襲した秀吉が「宗教を武力開放」を
したわけだが、なぜ彼らは「宗教権威にならなかった?」
一つは自分より上の権威があることを嫌ったからという考えもあるかも
しれないし信長はそうだったと思うが、秀吉はうえの権威に依存したん
だから、それだけじゃない罠。
他の武将がついてこないということもあった。何処か一つの宗教に擦り
寄ったら天下統一は出来ない。

つまりそういう社会が既に日本にはあったわけなんですよ。
ネ、分カルデチョw


673 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/22(金) 20:07:40 ID:???
>>670
だから軍人に関しては別に考えないと・・・。

郡の最高指揮官に忠誠心を向け、その命令は絶対であると考えていただかないと
軍が各自自由に判断したら、国は立ち行かないんだから・・・。


674 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/22(金) 20:27:06 ID:k9eOmnh4
>>673
なら、喪家部隊を池田最高司令官にして戦う姿がより良い日本に繋がるとでも言うのか?

          キ             モ              イ                 !!!!!!!

675 :右や左の名無し様:2005/07/22(金) 21:48:04 ID:???
>>673
なるほど立ち行かないな。
河本、石原、武藤、辻、東條、満州からチャハル、ノモンハンまで


676 :右や左の名無し様:2005/07/23(土) 06:18:11 ID:QHZ3tvj6
大日本帝国憲法を創ったのは長州・薩摩が中心藩で、
その憲法下の大日本帝国が敗れたわけで、
よって大日本帝国〔長州薩摩体制〕は決定的に歴史上の負け組なんですね。
歴史上の負け組が、マスコミで世論操作をし、さも勝ち組のように振舞うことは
日本にとっても近隣諸国にとっても、迷惑千番なにものでもあません。

677 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/23(土) 09:11:16 ID:???
>>675
軍隊がきちんと機能することは、国民の幸福に寄与する。
自由気ままに動き、上の命令を聞かない軍隊が好ましいと思うのかな?

何かと軍隊として普通のことを可笑しいと感じるのは
日本独特の「諍いの忌避から来る空想平和主義・・・軍事を穢れと
見る神道思想」だな。

まぁラムタンはそういうところが日本人らしくていいんだけど、
無自覚だから結論が違っちゃうんだよ。

678 :右や左の名無し様:2005/07/23(土) 12:25:46 ID:???
>>606
これは宗教スレか
板違いだ
「心と宗教」へ行け

679 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/23(土) 13:14:50 ID:???
思想板における宗教議論は、板違いではない。

680 :右や左の名無し様:2005/07/23(土) 14:01:59 ID:???
かつての天皇は寺を建てたり出家もしたし
クリスチャンの皇族も居たのに
今の天皇凶徒だけは頑なに神道に囚われてアホみたいやな

681 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/23(土) 14:05:44 ID:???
天皇凶徒・・・ドコニイルンダロ〜〜〜???

682 :右や左の名無し様:2005/07/23(土) 14:19:43 ID:IlFJmXw6
はやく天コロ日本から出てってくれないかな。ずっと待ってるんだけど。

683 :水戸脱藩浪士 ◆S/wY9zM0bQ :2005/07/23(土) 15:32:32 ID:???
1に完全同意する。



684 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2005/07/23(土) 16:32:43 ID:???
>>683
オマイ、こんなところで何やってんだ?

685 :右や左の名無し様:2005/07/23(土) 16:37:50 ID:???
天皇陛下を敬うことのできない人間は日本人である意味が無い。

出てゆくべし

686 :右や左の名無し様 :2005/07/23(土) 16:45:53 ID:vMH6F4Db
a

687 :右や左の名無し様:2005/07/23(土) 17:27:40 ID:mWMKXKvw
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news01.asp?kiji=7048

在日韓国・朝鮮人集落 歴史に幕

国有地や市有地を「不法占拠」した場所も多く、市や国が約40年間住民に求めてきた立ち退きに、住民側がこの5月に応じることが決まった。
集落内に点在する民有地を公有地と交換後、開発業者に転売することで「補償費」を工面することにした。1世帯当たり平均で2700万円程度の「補償」が見込まれるという。

>自らの都合で日本に渡ってきて公用地を60年も不法占拠し続けた挙句、2700万円も手にして、さらに日本国民でも抽選や審査に通らないと入居できない市営住宅に簡単に入居できてしまう。一世帯あたり平均で2700万円とは、全130世帯分で、単純計算で35億1000万円です。
詳しくはココで↓
http://blog.livedoor.jp/lancer1/

688 :560:2005/07/23(土) 19:54:15 ID:ntQISet2
>>682
天皇を「天コロ」と言って賤しめたつもりか?「天」というのは否定しないんだねw
「天」も「皇」も至上という意味で似たようなものなのに天皇批判派は低脳の集まりか?w
>>684
貴方、以前極東板におられましたか?
私は名無しでしたけど極東板の何かのスレで逢ったことが在るような気がしたので。


689 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2005/07/23(土) 20:29:25 ID:???
>>688
極東スレでは時々出没するよん。

690 :右や左の名無し様:2005/07/23(土) 20:57:43 ID:e/SlDlpY
大日本帝国憲法を創ったのは長州・薩摩が中心藩で、
その憲法下の大日本帝国が敗れたわけで、
よって大日本帝国〔長州薩摩体制〕は決定的に歴史上の負け組なんですね。

歴史上の負け組が、世論操作・情報操作・歴史歪曲をし、
さも勝ち組のように振舞うことは 偽善・欺瞞の詐欺行為で、
日本国民の活力を奪う背任行為なのです。


691 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/23(土) 21:02:19 ID:WmoroAlm
>>675
は、私の発言ではないのだが....
キモイ狂信集団が戦闘能力が高いなら、信長は一揆に負けていたはずである。

キモイ狂信集団が戦闘で死ねず、餓死、病死するしかなかった事実、悲劇を忘れるでな。

692 :右や左の名無し様:2005/07/23(土) 23:36:45 ID:???
>>666
それが最大の機能だ。
国が困ったとき、戦争が迫ったとき国民が結束するための’象徴’だと思う。
でも、今の国民が陛下の下に結束できるかというと、むずかしいからなぁ。
国民の多くが陛下を敬わなくなったとき、天皇制が日本からなくなるんじゃ。

693 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 07:19:49 ID:rZG0L6aT
はやく天コロ日本から出てってくれないかな。

694 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 12:03:16 ID:/k1ScP6h
>>690 賛成。戦後も天皇制維持されたのは、うさん臭い。そのうち、天皇を敬わな
いのは日本から出て行け論者は、大きなバチが当るのではないかな。彼らの論拠には
多くのウソが蒔かれている。子供の戯言を聞いているようだ。日本政府自身が、皇室
がどこから来たか隠しているのに、どんな理由で親皇室でないものを日本から排斥で
きるのか。まあ、親皇室者らは米国に向って、毎日、低頭三拝することですね。

695 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 12:13:09 ID:???
そもそも、天皇って朝鮮人の血をひいてるじゃん。

696 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/24(日) 12:17:20 ID:???
>>695
そんな江上説など俺は信じないが、仮にそうだとしても、
ゆかりを感じるだけだ。

697 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 12:19:16 ID:/k1ScP6h
親皇室論者は天皇制維持した米国に感謝と末永い皇室反映を願って、キリスト教徒
になれば、なお一層、皇室は磐石になるでしょう。共に祈りましょう、Amen。

698 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 12:31:18 ID:/k1ScP6h
現皇后妃がキリスト教に魅かれる所あったが、天皇ヒロヒト様に知られる所になって、
彼は激怒したそうな。妃はひたすら平身低頭し、床に額をこすり付けて詫びたと
いうのじゃ。ミノホド シラズ?

699 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 16:41:23 ID:/k1ScP6h
ミノホド シラズ天皇ヒロヒト様に感謝を捧げましょう。

700 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 16:44:05 ID:/k1ScP6h
あなたの敗戦指揮は決して間違ってはいなかった。

701 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 17:10:44 ID:nEBOf1X1
ポツダム宣言の無条件受諾はすべきではなかった。
少なくとも、ウンコ統治権放棄条項だけは突っ撥ねるべきだった。
ウンコ放棄条項のせいで、サンフランシスコ平和条約締結までの間
天皇家の食糞は厳しく制限されたのだ。

古代より「黄金」の国ジパングと呼ばれた日本にとって、
天皇を中心とする糞の国こそが尤も重要なアイデンティティだ。
天皇家の食糞だけは何があっても守り通さねばらなぬ。

702 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/24(日) 19:04:21 ID:ZJqOMWsd
天皇家が朝鮮半島から渡って来た外来部族であるのは
間違いないと思うな。

その様な部族は日本に沢山ある。
私とて、自分の祖先が何処から来たのかわからん。

当然、天皇一族が上陸する遥か以前より、
この地で生活していた部族がいくつもあるのは事実だ。

それらの土着勢力を制定させ、
やがて「日本」と呼ばれる原始国家を立ち上げた功績は大きい。

しかし、彼等を敬えない奴は出ていけ的な意見は、
ある意味アメリカ的であり、ある意味中国的な発想であるな。

703 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/24(日) 19:12:44 ID:???
間違いないと「思う」だけなのに、(二行目)
「この地で生活していた部族がいくつもあるのは事実」なんだ・・・。w



704 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 19:13:37 ID:tTMNvjfV
大日本帝国憲法を創ったのは長州・薩摩が中心藩で、
その憲法下の大日本帝国が敗れたわけで、
よって大日本帝国〔長州薩摩体制〕は決定的に歴史上の負け組なんですね。

歴史上の負け組が勝ち組のように振舞うには、大衆を思考停止にして
馬鹿のままにしておかむなくてはなりません。
この馬鹿のままにしておく、知的・経済的な損失は計り知れません。
馬鹿ほどクソウヨが多く、馬鹿に従わなくてはならない国民は計り知れない
不幸な日々を暮らしているのです。


705 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/24(日) 19:20:10 ID:ZJqOMWsd
そのままの意味だな。
天皇一族が日本の土着勢力だったとは思わない。

706 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/07/24(日) 19:22:08 ID:???
≫大統領=産経バイバイたん

証拠をうpしる!!

707 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/24(日) 19:33:40 ID:ZJqOMWsd
何の証拠が欲しいのかわからんが、
証拠を求むなら貴殿が先に提示したらどうだ?

708 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/24(日) 19:47:59 ID:???
しかし本当に最近は「根拠」とか「証拠」という言葉の意味を知らない馬鹿が多い。

天皇渡来人説にしたって、そもそも「いつの時代か」を書かなければ、検証に足りる
議論さえ出来ないではないか。思うなら思うでいいけれども、いつの時代だと思うの
か、そう思った根拠は一体何なのかぐらい提示しろ。
提示できないなら、チラシの裏にでも書いておけ。



709 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/24(日) 20:18:03 ID:ZJqOMWsd
>>708
その問いは、そのまま貴殿に返す。

君等の言う天皇一族の紀元を聞かせてくれ。
そしたら私も答えよう。
君の疑問に答えられるだけの根拠はある。

710 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 20:48:30 ID:O7WCuA/Y
>>708
マトモな言葉の使い方も知らず、ウンチク垂れてんじゃねーよ!
自分の低脳振りだけスルーか?
今までの駄文、チラシの裏にでも書いて、飲み込めや!

711 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/24(日) 21:11:08 ID:OzIq2duz
>>709 これこれ、大統領、れさんは君達の事にも理解の有る人なのだから、
少しは心を開きなさい、漏れなんて泳いで帰れなんだから、
嫌なら>>710のあほとスワン号で漕ぎながら帰ったらどうだよ、
テレビでもスポンサーに付けて深夜の冒険物でどう?

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1122045531/63

712 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 21:21:20 ID:/k1ScP6h
信頼してよい情報によると、日本における初代天皇は4世紀A.D.早期、日本に上陸
した。

713 :右や左の名無し様:2005/07/24(日) 21:37:32 ID:O7WCuA/Y
>>711
君は、れと一卵性双生児か?  何の肥やしにもならない
文字を入力し続けるなら、間抜けなツラ並べて、中東に行き
滅私奉公するんだなw

714 :右や左の名無し様:2005/07/25(月) 00:05:27 ID:8Gs/QHBY
天皇陛下の糞を喰ったことない下民がウダウダぬかすな!

715 :薩摩隼人:2005/07/25(月) 01:04:39 ID:CtnV79Iy
日本国民よ!!天皇を敬い、八紘一宇を掲げ今こそ立ち上がり、今の日本を討ち砕き大日本の栄光を取り戻そうぞっ!!
我らが英霊の無念を鬼畜米英露韓中にぶつけようぞ!!
戦争とは言え戦意喪失の日本国、国民に対し、二つの原爆を落とす様な卑劣国家に頼り、大義・正義無き戦争を支持し中東国家を敵に回す等という愚劣な行為を冒し、国民を危険に晒す現日本政府を討ち砕け!!
アメリカと組むくらいなら中・韓と組めよっ!!アメリカに対してそのくらいの怨恨の念を持つのが真の日本人であろうが!!

716 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/25(月) 01:08:53 ID:x8SVeiH7
>>713 漏れはれさんとは違う、八紘一宇は賛成しないし、土人の住む
半島やブラック大陸とは手を切るべきだと思っている。

>>715 大きなお世話だ、あんな愚劣で劣化した醜悪な民族は懲り懲りだ。

717 :右や左の名無し様:2005/07/25(月) 05:29:22 ID:2k3ygnW4
天皇市ねキモい(゚听) 

718 :右や左の名無し様:2005/07/25(月) 06:03:01 ID:jb4u9DKP
第二次大戦の日本発表の自国被害は、陸軍510,000、海軍157,305、戦病者4470,000、
発表外の爆撃被害者推定600,000、計5,737305人。これだけの犠牲者いて、なんで最高
権力者が免責になるの?

719 :右や左の名無し様:2005/07/25(月) 07:19:36 ID:TneGOfQ4

ワロータ、ワロータ
--------------------------------------------------
1963年、関東の八つの暴力団が政治結社の届け出をして右翼活動を
はじめた、その頃にあった御下問。
昭和天皇「愚連隊が右翼のような活動をすると聞くが」
警視総監「これについては徹底的に取り締まるつもりでおります」

愚連隊が右翼のよう、ワラタ ワラタ
--------------------------------------------------


720 :右や左の名無し様:2005/07/25(月) 07:27:47 ID:???
>>717
あ な た 死 ん で ね 
^^

721 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/25(月) 16:46:50 ID:mcZzrKGd
>>709
なんだい、「天皇一族」の「起源」って。意味が通じないわけだが・・・。
いつ渡来したと主張しているのかぐらい書き込もうよ。それとも単なる妄想?
妄想じゃなければ、古墳時代とか弥生時代とか縄文時代とか、そのくらいは
書けるでしょ?

というか何度も書いているんだけれども、半島の人々と列島の人々というのは
血縁的には結構似てもいるんだけれども、一致しているというところまでは
いえないというのが通説だろう。
で、言語は「相当に独立性が高い」というのも通説だな。半島の言語と日本語
(ヤマト言葉)は姻戚関係もないといわれている。

で、渡来説の最大の欠陥は、時代を特定しようとすると、言語の問題が解決し
ないことなんだよね。縄文時代なら、まだヤマト言葉が完成していない時期だから
もっと言語的な共通がなければ可笑しい。弥生時代に入ってしまうと、大陸半島
のほうが文化が発展している中で、ヤマト言葉は一定の完成をしているわけだから
そこに渡来し、支配した一族がいるなら、半島の言語で稲作などが指導される
はずで、しかし現実には南アジアとの稲作についての一致はあるが、半島との
一致はない。
古墳時代以降になれば、そもそも半島・大陸では文献を残す能力があるわけで、
それ以降に渡来した一族なら、どう考えても記録が残る。残っていれば必死な半島
の人たちが必ず主張するが、そういうことも見当たらない。(どころか、
我が国固有の言語や文化の発祥を半島と捏造さえしている。w)

つまり、半島からの渡来人は列島人に吸収同化され、その列島人から支配する
一族が生れたとみないと、矛盾が生じるのである。

書いたから約束どおり「そしたら私も答えよう。 君の疑問に答えられるだけの
根拠はある。」を書き込んでくれ。(ワクワク) 




722 :右や左の名無し様:2005/07/25(月) 17:25:43 ID:???
1970年9月発行の三島由紀夫対談集『尚武のこころ』(定価400円)。
版元は日本教文社。ここは「生長の家」の出版社。以下一部抜粋

三島は「石原さん、今日は守るべきものの価値について話がしたい」と切り出す。
三島 君、今の日本はナショナリズムがどんどん侵食されて、みんな左翼に取られちゃうよ。
石原 そんなもの取られたっていいんです。僕は世界の中で守るべきものは自分しかないな。
三島 自己放棄に達しない思想は卑しい思想だ。
石原 (でも)「盾の会」では、まだクーデターはできない(でしょ)。
三島 まだ自民党代議士の石原慎太郎もたいしたことない(笑)。
石原 今の反論はちょっと弱弱しかったな(笑)。天皇というものは伝統の本質じゃないもの。形(表象)でしょ。
三島 (憤然と怒り)君、どうして(本質じゃ)ないなんて言うの(!) 歴史、研究したか? 神話を研究したか?
石原 三島さん、ヘンな質問しますけど、日本では(天皇制を捨てて)共和制になることはありえないですか?
三島 ありえないって。そうさせてはいけない。あなたが共和制を主張したら、おれはあなたを殺す(!)
石原 いや、そんなこと言わずに(笑)。
三島 今日は幸い、刀も持っている(!)(居合い抜きの稽古の帰りで、三島氏は真剣を持参していた)。
石原 ぼくは(可能性の話をしただけで)共和制にしろなんて考えたことはないですよ。
三島 命が惜しいからそう言うだろうけど。
石原 ぼくだって飛び道具を持ってるからな(!)
三島 今、そこに持ってないだろ(!)
石原 でも、ぼくは天皇を最後に守るべきものと思ってないんでね。
三島 思ってなきゃしょうがない。今に目が覚めるだろう。
石原 いやいや。やはり真剣対飛び道具になるんじゃないかしら(笑)。
石原 しかしぼくは少なくとも和室の中だったら、僕は鉄扇で三島さんの居合いを防ぐ自信を持ったな。
三島 やりましょう。和室で(!)


723 :右や左の名無し様:2005/07/25(月) 17:26:51 ID:EAZ2XoTB
はやく天コロ日本から出てってくれないかな。ずっと待ってるんだけど。

724 :右や左の名無し様:2005/07/25(月) 17:42:28 ID:J/g6J+Dp
天皇が当時の最高責任者だったんだから、責任とって欲しい。

725 :右や左の名無し様:2005/07/25(月) 21:06:05 ID:f75LJbjE
天皇のせいで先の戦争に負けたんだよ( ゚Д゚)ドルァ!!

726 :天皇制支持者はキリスト教徒になれ:2005/07/25(月) 21:12:07 ID:jb4u9DKP
2次大戦敗戦にも関わらず、天皇制維持したのは米国だ。心から皇室の末永い反映を
願う者は、キリスト教徒になればなおのこと磐石だ。
>>722 それでキミは、ホモ三島の何を語りたいの?


727 :天皇制支持者はキリスト教徒になれ:2005/07/25(月) 21:14:51 ID:jb4u9DKP
自国民500万余人の犠牲に報いることも知らない者の、何を維持しようとする
のか? 彼は亡命しようとしたのだよ。免責は精神病者、幼児に限るだろう。


728 :右や左の名無し様:2005/07/25(月) 21:43:15 ID:gl5Gkur8
>彼は亡命しようとしたのだよ。

詳しく。初耳だ。

729 :右や左の名無し様:2005/07/26(火) 02:49:48 ID:???
屁以下

730 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/26(火) 03:34:51 ID:ZmA88qrh
>>721

日本最古の書物である古事記は西暦712年に献上された。
それ以前の我が国に文字としての記録はない。
そもそも文字がなかった。

言葉は文字より先に、半島より伝わった言葉と土着言語が混ざり合っている。
言葉は半島、文字は大陸から輸入し、
今日の日本語は形作られた。

古事記を作ったのは天皇一族。
その一族の記した伝承によれば、
初代天皇は神武に至るまでの系譜は次の通り。
イザナキ
アマテラス
オシホミミ
ニニギ
ヒコホホデミ
ウガヤフキアエズ
神武。

彼等が上陸したのはせいぜい西暦400年前後だ。

731 :右や左の名無し様:2005/07/26(火) 04:50:12 ID:8oq0HzkT
>>728 敗戦直前、彼は財産をスイスに預け、亡命しようとしたことは、何年も前に
著名な某全国販売週刊誌で、グラビア付きで報道されました。

732 :右や左の名無し様:2005/07/26(火) 06:32:31 ID:???
チャンコロと賎人が集まるスレはここですか。

733 :右や左の名無し様:2005/07/26(火) 08:36:18 ID:dBMTgTMW
笑話天皇にモラルを求めるのは、犬にモラルを求めるようなもの。

734 :右や左の名無し様:2005/07/26(火) 09:08:42 ID:???
捏造工作必死だね。
一日中しがみついててキモイなバカサヨは。

735 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/26(火) 09:20:36 ID:???
>>730
>言葉は文字より先に、半島より伝わった言葉と土着言語が混ざり合っている。 
ウプ・・・具体的にその根拠となる文献、あるいはそのように主張する学者名
または貴殿がそう考える根拠・・・(具体的にだよ)ご教示ください。

通説は「ヤマト言葉」と「半島の言葉」は、互いに独立している・・・と
していますので・・・。

西暦400年前後・・・まぁまぁ、この子は、マッタク・・・。
そうすると彼らは、出身地では全くやらない特殊な手法(古墳)で、祖先を
祭祀したということになるね。
まぁ、毎度おなじみの網野さんの研究などによっても理解されるとおり、
タブーに関することは極めて保存性が高いわけだが、どうして彼らは
「古墳」という三世紀(西暦200年代)後半から見られる墳丘墓、その後の
円墳、出雲文化の方墳、そしてそれを合併した前方後円墳などを創ったの?
先祖伝来の祭祀方式はなぜ継承されなかった?で、言語的には、なぜ半島の
言葉を使わず、ヤマト言葉を使ったの?ついでに
彼らが半島出身なら、なぜ大阪地方での須恵器の生産が五世紀後半まで
遅れたの?

「君の疑問に答えられるだけの根拠はある。」んだよね、根拠があるんだろうから
それを示して疑問に応えてね(わくわく)w

736 :727:2005/07/26(火) 12:22:42 ID:8oq0HzkT
>>735 おたく、考え方がきちんと筋道だっていないのよ。固定HNは目立つから、いろ
んな人から批判されやすいだろう。欠点をいろんな人が多様な角度から見る。あんた
に反論するために、こと細かに開示するために調べるだけの実証があなたの説にまった
くない。調べる気力が出ない。皇室侵略(その文献はそのように表現している)時期の
文献をあなたに開示したら、その文献先が公安警察に襲撃されかねないと思わないか?
あなたの推論は科学的でない。学問的でない。いくら張ったりかましたとて、分る。

737 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/26(火) 13:35:39 ID:???
>>736
いやあんたの反論(と言う言葉が当てはまるものかどうかはともかく)など
どうか勘弁してくれ。

というか人に示すことが出来ない資料に基づくものなら、そもそもこういう
場所で「科学的・学問的・・・激w」に主張を展開できないでしょ?
人を説得できない=「科学的・学問的・・・イヤ笑える」に無意味だから
チラシの裏にでも書いて満足しなさい。そういうのは根拠とはいえないから。

で、730氏は根拠がある、反論にたえられる根拠であると思っているらしいので
あなたはお呼びではないの。ごめんねかまってあげなくて・・・w
下がってよろしい。House!





738 :右や左の名無し様:2005/07/26(火) 16:51:00 ID:???
age

739 :右や左の名無し様:2005/07/26(火) 16:53:27 ID:???
もうずっと人大杉

740 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/26(火) 18:21:10 ID:???
>>739
専用プラうザぐらい入れろや、無料なんだから。

741 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/26(火) 20:20:17 ID:ZmA88qrh
古い日本語を大和言葉と呼ぶようになったのはずっと後。
日本語は古代言語と外来言語が融合したもの。
かつてのイザナキ達のように
半島から渡来してきた人々の影響の強さを物語っているな。

ちなみに古墳は先祖を奉るものではなく、
権力を誇示する為のもの。
彼の一族が上陸した当時、
当然にして日本にも様々な勢力が既にある。
それらの王達は自らの力の証として古墳を作っていた。
それらを制定し朝廷を起こし、
より高度な技術を用いて古墳を作らせ力の差を見せつけた。

まあ、信者には何を言っても無駄だな。

742 :へえー:2005/07/26(火) 22:38:08 ID:gRlyJ1ak
>>1
ダメな天皇でも、国の象徴として奉るという、天皇制には賛成ですが、
知りもしない天皇の資質とかを問題にして、尊敬するとかしないとかは
嫌いですね。
現在日本の象徴としての天皇制は、よいシステムだと思いますがね。

743 :右や左の名無し様:2005/07/26(火) 23:27:44 ID:???
なぜ奇形家族を尊敬しなくてはなりませんか?

744 :右や左の名無し様:2005/07/26(火) 23:30:01 ID:???
>>743
なんか、日本語が変だよ?

745 :へえー:2005/07/26(火) 23:38:16 ID:gRlyJ1ak
中国とか北朝鮮の方には理解できないでしょうが、
社会制度と個人の資質の問題は、別なのですよ。
例え、大正天皇でも、天皇制には全く問題ありません。
もう日本では、天皇は神ではないのですしね。
実質法律の無い国では全く理解できないでしょうけどね。

746 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/27(水) 00:37:05 ID:M19sPTDL
>>745
象徴天皇制に対する正しい認識である。
ぜひ、ニュー議板のバカップルスレにも登場してくれたまえ。

747 :右や左の名無し様:2005/07/27(水) 03:07:47 ID:VKH/bXxz
>>743
禿同。日本人なら天皇家と戦うのが当然の義務だ

748 :右や左の名無し様:2005/07/27(水) 03:09:48 ID:ToBzcqYO
>>745 それって墓穴を掘った? 憲法1−8条は皇室の法律行為を定めている。東京
裁判で戦犯A-C級が確定。そのうち最高権力者が免責になったことを法的に理解するた
めには、罪を追求できない無能力者だという外ない。すると、無能力者の法律行為は法
的に排除されるから、憲法1−8条は削除しなければならない。
法律がある国なら個人の資質は関係あり、法律が実質的に機能していない国では個人
の権利保護・義務は無視できる。

749 :右や左の名無し様:2005/07/27(水) 07:25:45 ID:Nye6Bnw7
大日本帝国憲法を創ったのは長州・薩摩が中心藩で、
その憲法下の大日本帝国が敗れたわけで、
よって大日本帝国〔長州薩摩体制〕は決定的に歴史上の負け組なんですね。

歴史上の負け組が勝ち組のように振舞うには、大衆を思考停止にして
馬鹿のままにしておかむなくてはなりません。
この馬鹿のままにしておく、知的・経済的な損失は計り知れません。
馬鹿ほどクソウヨが多く、馬鹿に従わなくてはならない国民は計り知れない
不幸な日々を暮らしているのです。


750 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/27(水) 08:11:36 ID:puFdG36E
近代国家 - Nation state - を形成するためにできたのが今の
天皇を中心とした制度なんだけど、馬鹿左翼には理解できない
のだろな。なんせ馬鹿なのだから。

751 :右や左の名無し様:2005/07/27(水) 08:22:02 ID:/eVV4cFI
馬鹿と天皇狂徒に付ける薬なし。

752 :右や左の名無し様:2005/07/27(水) 08:31:20 ID:OtCufBGQ
血税の無駄からしたら60万近い在チョン追い出すよか、天コロや米軍追い出した方が早いことになぜ気付かんかね

753 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/27(水) 12:46:41 ID:???
>>741
いや・・・だから、そういう根拠を出さないと、コノコハ・・・。w

754 :右や左の名無し様:2005/07/27(水) 14:28:36 ID:???
>>1
同意

755 :右や左の名無し様:2005/07/27(水) 21:28:28 ID:ToBzcqYO
>>741 古墳について大体、そうらしい。天皇陵の遺物が一部、大英博物館に保管さ
れているぐらいで、英国人の天皇研究者も昔から研究している。この業界では天皇・韓国
Peninsulaから上陸したことは常識のようだ。


756 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/28(木) 09:19:42 ID:???
>>755
まぁ、具体的に常識であることはどうせ論証できないんでしょ。


757 :右や左の名無し様:2005/07/28(木) 13:19:44 ID:???
そういや都知事は皇居(の堀のみ?)をライトアップしようとか言ってたけど、ここ的にはOKなの?

758 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/29(金) 02:14:03 ID:EkB8pkpR
>れ
さてさて、少々前置きが長くなったが、
私は我が国きおける天皇一族の起源を
西暦400年前後と言ったが、
で、君はいつだと考えているのだ?

まずそこから聞こう。

759 :右や左の名無し様:2005/07/29(金) 05:49:00 ID:???
右翼は天皇陛下の意思に逆らう逆賊ですよね? 違いますか?>ウヨ

760 :右や左の名無し様:2005/07/29(金) 11:41:49 ID:???
西暦400年起源説を主張するってことは、大統領氏は韓国系の人ですかね?

ついこの間もニュース速報+板で貴殿と全く同じ意見を述べておられた人がいたけど、
あっさり論破されてましたよ。


761 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/29(金) 12:51:22 ID:???
>>758
>天皇一族の起源
>>721の一行目をみてくれ。「天皇一族という概念」の意味と、何を
さして【起源】と表現しているのかもサッパリ分からんわけで、

散々根拠を聞いても質問に答えない貴方が、意味不明の質問をして
私にどうしろというんだろう。何を期待しているの?

>>735でも
>西暦400年前後・・・まぁまぁ、この子は、マッタク・・・。 
>そうすると彼らは、出身地では全くやらない特殊な手法(古墳)で、祖先を 
>祭祀したということになるね。 
>まぁ、毎度おなじみの網野さんの研究などによっても理解されるとおり、 
>タブーに関することは極めて保存性が高いわけだが、どうして彼らは 
>「古墳」という三世紀(西暦200年代)後半から見られる墳丘墓、その後の 
>円墳、出雲文化の方墳、そしてそれを合併した前方後円墳などを創ったの? 
>先祖伝来の祭祀方式はなぜ継承されなかった?で、言語的には、なぜ半島の 
>言葉を使わず、ヤマト言葉を使ったの?ついでに 
>彼らが半島出身なら、なぜ大阪地方での須恵器の生産が五世紀後半まで 
>遅れたの? 

>「君の疑問に答えられるだけの根拠はある。」んだよね、根拠があるんだろうから 
>それを示して疑問に応えてね(わくわく)w 

と質問しているんだが、回答も無いまま、堂々と質問してくる君の神経に
マァビックリ!

762 :右や左の名無し様:2005/07/29(金) 13:05:30 ID:xKN1i4oo
このスレのID:nyBstS8Sを叩きのめす事が出来る猛者募集中。

http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1122535765/l50


どんな発言でも必ず反論しないと気が済まない イタタな人 をヲチするスレです
初代スレから1人大奮闘中

【内容】
元々別趣旨であったが、38/hTdHe = nazCC4v = fqZrNlyI(以下「小箱」と称する)が登場し
暴走しはじめた為それをヲチするスレになった。
上記のID者は別人と言い張っているが、同一人物と見なしてOK

【現状】
小箱 もわかってないらしい
発端はスレの存在についてらしい
今では、小箱 をおちょくって遊ぶスレになってる
とりあえず、小箱に質問してみるとイタタなレスが返ってくる。

【参考意見】
小箱 がほぼ24時間ずっとモニターに張り付いてる件について
反応いいな。リアルタイムで反論かえってくるよ。


763 :右や左の名無し様:2005/07/29(金) 13:10:14 ID:???
>>758
起源て何だよ。起源て。
その頃にはスメラミコトとして実在してるんだがね。

764 :右や左の名無し様:2005/07/29(金) 14:23:23 ID:B/+T2Mqu
大日本帝国憲法を創ったのは長州・薩摩が中心藩で、
その憲法下の大日本帝国が敗れたわけで、
よって大日本帝国〔長州薩摩体制〕は決定的に歴史上の負け組なんですね。

歴史上の負け組が、世論操作・情報操作・歴史歪曲をし、
さも勝ち組のように振舞うことは 偽善・欺瞞の詐欺行為で、
日本国民の活力を奪う背任行為なのです。


765 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/30(土) 00:04:46 ID:AubESsHP
確かに、貴殿の理解力に対しては、少々難しい質問だったな。すまぬ。
では質問を変えよう。
古事記で記されたイザナギとイザナミが出現したのは、
君の解釈だと何時になるのですか?

766 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 00:06:31 ID:???
アダムとイブが子作りしたときよりは後

767 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 00:19:10 ID:???
>>765
あんた質問ばかりだな

768 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 00:22:27 ID:MjjAJU8j
御輿は御輿。それ以上でもなければ、それ以下でもなかろうよ。

769 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 01:16:55 ID:???
馬鹿ウヨは古事記なんて難しい本は読めないのさ。
聖書を読んだこともないのに、
クリスマスにはしゃぐアホと同類。
要するに、ここにいるクソウヨ連中は
ファッションでウヨ気取ってるだけ。
つまりクソサヨと同類。

770 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 01:39:59 ID:mqkMEOp/
>馬鹿ウヨは古事記なんて難しい本は読めないのさ。

釣り乙

771 :YahooBB218134192149.bbtec.net:2005/07/30(土) 08:25:02 ID:Do772CU1
>721
「(天皇一族の渡来が)縄文時代なら、まだヤマト言葉(日本語)が完成していない
時期だから、もっと言語的な共通がなければ可笑しい。」
天皇一族を含む当時の時期全体の渡来は数千名以下といわれ、原日本人は500万人程度
で、全体の0.06%以下。ある人はこの古墳時代まで全体の渡来人は0.25%以下と言って
る。日本語の完成とは文字まで出来たことを示すなら、日本で14世紀まで文字がなかっ
た広大な地域が存在する。文字がなければ言語の完成はないなら、14世紀まで日本語は
なかったと帰結するが、だれも賛成しない。簡単な伝承的事実を断片的にしか知らない
から、ある時期突如として、渡来集団が日本全体を被ったと判断するが、ごく少数が長
い年月をかけてある地域で、同化しながら特徴的文化が育っていった。大化の改新も10年
以上の年月の間の出来事だ。

772 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 08:29:43 ID:Do772CU1
>>721 「弥生時代に入ってしまうと、大陸半島のほうが文化が発展している中で、
ヤマト言葉は一定の完成をしているわけだから、そこに渡来し、支配した一族がい
るなら、半島の言語で稲作などが指導されるはずで、しかし現実には南アジアとの
稲作についての一致はあるが、半島との一致はない。」以下参照。
422 :日本@名無史さん :04/09/05 00:56
日本に稲作は6500年くらい前からあった事が分かっている。1万年前に氷河期が終
わり、食料だった大型獣が死滅していく中、縄文人たちは食料資源を鯨や鮪などの
海産物に頼っていくが、その中から8000年くらい前に高い航海技術を持つ集団が現
われ、太平洋中を股にかけて活動していた。縄文海洋民の登場である。縄文人はそ
の当時から海を越えて江南と交流していた事も分かっている。稲作は6500年位前に
縄文海洋民が江南から持ち帰り、水田技術も3000年位前に彼らが江南から持ち帰っ
た技術であろう。朝鮮の水田技術は日本から伝わったのである。
長江中・下流域(11000年前)→西日本(6500年前)→韓国南部(4000年前)

773 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 08:32:35 ID:Do772CU1
>>721 「古墳時代以降になれば、そもそも半島・大陸では文献を残す能力があるわけで、
それ以降に渡来した一族なら、どう考えても記録が残る。残っていれば必死な半島の人
たちが必ず主張するが、そういうことも見当たらない」。
天皇陵の調査結果は非公開だから、その中に何が残されているか分らない。分らないの
に、記録がないと判断できない。日本国民は非公開者らに愚弄されている。

774 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 09:45:35 ID:Do772CU1
>>735 「ヤマト言葉と半島の言葉は、互いに独立している」「三世紀後半から見られる墳
丘墓、その後の円墳、出雲文化の方墳、そしてそれを合併した前方後円墳などを創ったの?」
「言語的には、なぜ半島の言葉を使わず、ヤマト言葉を使ったの?」「彼らが半島出身なら、
なぜ大阪地方での須恵器の生産が五世紀後半まで遅れたの?」「半島からの渡来人は列島人
に吸収同化され、その列島人から支配する一族が生れたとみないと、矛盾が生じる」。
言語の共通点がないとすれば、天皇一族など渡来人は、原日本人文化に対してほとんど影響
を与えなかった。古墳もそうで、全体の流れは彼らの文化は強いものでなく、日本文化に
同化していった中で、特徴的文化が育った。
[46]ty270410 04/05/27 23:54 T1poyQtn9iB
一方倭国では,箸墓古墳から応神陵までの間に数個の王墓が認められる.王統は移動したか
も知れないが,王位は切れ目なく継承されていたようである.(私は読んでいないが,白石
太一郎氏が考古学と文献資料を埋める作業をなさっておられる.)魏志倭人伝体制から倭国
の体制も強化され,王権も強化されたと推測される.朝鮮半島への進出とそこでの先進文化
・先進技術の獲得が体制・王権強化に大きく寄与したに違いない.特に騎馬民族が来て王権
を奪取したと考える必要はないのではないだろうか?だから4世紀前後には倭国を朝鮮半島人
が作ったとは考え難い!

775 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 09:52:08 ID:yf1RiUpO
金正日総書記が反攻分子の拉致を認め
最高責任者として謝罪した後に、朝鮮総連等もサイト内で謝罪を
行なっている。 総連と自民党が協力することが問題解決の近道なのである。


776 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/30(土) 10:04:02 ID:ny+Z+QT8
>>775 斜眠にでも頼めよ、同胞なんだし。

777 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 10:10:57 ID:???
天皇こそ出て逝け
一度くらい家出を経験汁

778 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/30(土) 10:19:11 ID:???
>>771
文字は無いというのが通説で、文字が無い言語など世界中にあるでしょう。
半島の文字はいつ出来たの?

>>772
だから技術はモノや振る舞いを伴うわけで、水稲の発達とともに渡来人が
支配をしたなら、その技術に伴う道具や振る舞いの言語は、渡来人の言語と
一致しなければつじつまが合わないといっている。
現実に違うんだから、つじつまが合わない。

>>773
半島における文献のことを言っている。

779 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 12:03:11 ID:???
>>771-774ってどこかで見覚えがあるんだけど。
コピペか?

780 :右や左の名無し様:2005/07/30(土) 12:32:01 ID:???
>>779
途中に「日本@名無史さん」が混じっている所を見ると、日本史版からのコピーじゃなかろうか?
しかしつっこみどころが満載のコピーだな。

781 :文字しか知らない民族:2005/07/30(土) 13:12:23 ID:Do772CU1
>>721 「津田左右吉と単一民族神話」http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-19.html 
によると、次の通り。:
「進歩的学者津田左右吉の科学的・実証的説の根幹は、『わが国の文字は四世紀後半に始めて伝
来した。従ってそれ以前の記紀の記載については、記憶の存した時代までは事実があると認め
てよいが、記憶の不確かな時代以前の記録は後世の述作である』という点にある。これこそが
戦後の歴史界に甚大な影響を与え、津田史学は科学的・実証的だという言説の根拠となってい
る」
言葉の完成と聞きなれない表現が頻出しているが、宇宙誕生説・ビッグパン以来50-150億年
前という説は、津田説にしたがえば虚妄以外になく、人類は文字出現以前は先験的にいかなる
方法によっても知り得ない。次のDNA鑑定による推定も、縄文時代には文字が出現していな
いから誤っているとなる。:

782 :文字しか知らない民族2:2005/07/30(土) 13:15:36 ID:Do772CU1
>>721
727 :日本@名無史さん :04/10/03 01:51:25
B52−DR2という遺伝子は、現在の関西地方・中国地方・九州北部地方・朝
鮮半島に多い。長州人・大阪人と、朝鮮人は、同一の血を持つ民族である。弥生時
代に、九州北部付近に渡来した渡来人は、中国地方・大阪平野・濃尾平野まで一気
に進むが、濃尾平野の東は深い森におおわれ、縄文系の人が数多く暮らしていた為、
進出は一旦そこで止まる。遺跡の分布の研究から、縄文人の85%が東海・北陸以東
の東日本に住んでいた事が判明。水田を切り開く事が困難な深い森、縄文人の高い
人口密度、東日本は渡来人にとって容易に入り込めない土地だった。その為、東日
本に進出した渡来人は少数で、その少数の渡来人と、縄文人が、共同生活・混血す
る事で、現在の東日本人が形成された。 NHKスペシャル・日本人はるかな旅・
第5集から抜粋。(いくらでもツッコンで)

783 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/30(土) 13:54:11 ID:???
>>781
だから文字に無い言語はあるんですよ、世界中に・・・。
朝鮮の文字はいつ出来たの?ともう一度書いておくね。

>>782
別に渡来人が存在したということを否定していない。
で、人種的混合もあったでしょうよ、その上で、何が言いたいの?そこから
どうやって天皇渡来人説が浮かび上がるわけ?それと、何の質問にも答えない人
から突っ込んでといわれてもねぇ、おばかは相手にしたくないのよ。

一応書いておくと、その把握だと、弥生時代の水稲の列島への普及状況と
矛盾するんだから、まぁ、学説としては無理がありすぎでしょう。

(むろん、TV番組を論拠とする・NHKをそこまで権威として信頼するという
人は、なんと言うか、少なくとも思想板では、ムリポな希ガス、しかも他の
板からのコピペだし・・・相手になってもらえるという期待さえ見苦しいと思うぞ)

784 :反証できない人々:2005/07/30(土) 19:00:14 ID:???
文字という媒体を通じて、(各人の)記憶による事実認定方法は、最も原始的なもの
の一つ。人の5官が脳内に記憶され、これとこの記憶を文字により記録する方法。
犯行現場に3指の左右の足跡が残されていた。500人の容疑者を洗出した所、唯一ひと
りだけだ自白し、それを裏づける物的証拠も出て、一切の反証もなかったので有罪に
なったことは誤りではない。この判決によるといかなる人々にも、この事件に関する
人間の5官(視覚、聴覚、触覚、臭覚などの目撃その他)にもとづく記憶はなく、そ
の文字記録もない。

785 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/30(土) 19:26:12 ID:???
なんか最近ヒトリゴトみたいな書き込みが多いんだが、
小中高校の夏休みと、なにか関係あるのか?


786 :考古学板「弥生時代は紀元前10世紀から遡る」:2005/07/30(土) 19:44:18 ID:???
163 :出土地不明 :2005/07/07(木) 22:42:55 ID:dvjL57ps
◎弥生時代の始まり、紀元前10世紀後半
国立歴史民俗博物館の春成秀爾教授らは23日、千葉大で開かれた日本考古学協会の研究
発表会で、北部九州出土の弥生時代早期初めの土器に付着した炭化物を放射性炭素年代
測定した結果から「水田稲作の開始(弥生時代早期)は紀元前十世紀後半」と発表した。
同教授らは昨年、弥生早期の始まりを前十世紀とする説を出したが、早期初めのデータ
を得られないまま早期後半の測定値などから推定していた。今回の発表によると、佐賀
県の菜畑遺跡から出土した「山の寺式」土器(早期初め)の炭化物は、前930―前800年。
福岡市の板付遺跡の「夜臼1式」(早期前半)は前900―前790年だった。その結果、早
期初めは前945―前915年と推定されるという。
 また水田稲作が各地に広がった弥生前期の始まりは、北部九州が前九世紀末だが、高
知県の居徳遺跡や高松市の東中筋遺跡などの土器の測定から、四国や近畿は前8―7世紀
ごろとみられるという。〔共同〕 (07:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20040524AT3K2302C23052004.html

787 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/30(土) 23:03:07 ID:AubESsHP
>れ
能書きはほどほどにして、
それでイザナギの出現は何時だと認識しているのだ?

788 :弱い者苛めはやめよう!:2005/07/30(土) 23:40:17 ID:???
かわいそうに・・・・・・

検索しまくだよ。れ氏。

789 :右や左の名無し様:2005/07/31(日) 08:42:48 ID:???
そう気の毒です。だから、固定HNは短い期間で変えた方がいい。世の中、思いの
ほか利口な者も多い。反撃されたらどうかわすか、慎重におなりになるように。ジャ
ーナリストと違って、インターネット掲示板はすぐ反撃されますね。

790 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/31(日) 09:16:57 ID:???
>>787
神話の時期が特定された(日本語として成立しているとも思えんが、質問の
趣旨はそういうことだろう)として、>>787が主張する「天皇渡来人設」と
どう関わるかもわからん。その時期の特定に関する言葉のやり取り(まぁ
当方の質問を全く無視しているわけだから議論などとも呼べない罠)に
意味があるとも思えんが、何かしらの意図はあるのだろと、
一応の万万が一の可能性に期待して、どう関わるのかの提示をお願いしておく。

791 :政治板「政府の陰謀」:2005/07/31(日) 09:19:55 ID:???
105 :名無しさん@3周年 :2005/07/13(水) 03:01:42 ID:mHKwF5yW
我々は物事を知る事によって考える。考えれば意見を持つようになる。意見を持つ
と権力者の不正や悪に怒りをおぼえるようになる。権力者が一番おそれるのはこの
事だ。・・情報操作をして国民から事実を隠蔽し、国民の考えを誘導しようと必死
になる。・・国家権力はそこに目をつけている。彼らを警戒すると同時に利用しよ
うとする。インターネットの書き込みで妨害したり、誘導しようとする。2チャン
ネルの書き込みが、当初と違って右傾化、政権擁護的になってきているのは、権力
者がネットの影響力に気づいて、機密費を使って役人や「さくら」に書き込ませ、
世論誘導をはかろうとしているからだ。これはもはや知る人は知っている。
「天木直人のHP」:
http://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSColumnT&Init=CALL&SYSKEY=0097

792 :右や左の名無し様:2005/07/31(日) 16:48:33 ID:???
http://l.pic.to/2nlga

793 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 19:01:02 ID:je1WmV4n
>>790
昔々で始まる類のお話だよね。
鬼を退治したとか、月に帰ったとかって.....ま、想像を逞しくして楽しむ、嘘の世界だよね。

矛でかき混ぜて、その雫で日本列島が出来たってか?

794 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/31(日) 19:09:54 ID:us2saQbF
れ殿、能書きはもうよい。
君はいつもそうやって話しの本筋をはぐらかすが、
結局イザナギはいつ現れたと君は思うのだ?
君とて、そこまで陛下を敬うなら、
古事記くらい読んだことがあるであろう。
日本書記でもよい。
もし読んだことがないならないと、
わからないのならわからないと言えばよいではないか。
古事記は我が国最古、つまり現存知りうる限り、
日本で最初に書かれた書物であるぞ?
しかもそれは他ならぬ天皇の命によって書かれた、
彼等の家系に関するとても重要な書物だ。
私の主張の根拠は全てそこにある。

795 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/31(日) 19:16:54 ID:???
>>793
嘘かどうかを知る能力は、私には無い。が、まさに神話の世界である。

神話は、御伽噺や物語というフィクションと別に考えている。
前者は、少なくとも昔、それが事実と信じられていた時期があるということで
それを事実とみなした上で、社会の秩序や制度が出来たという側面があるが
御伽噺などのフィクションは、初めからフィクションと認識されていたという
違いがある。

基督の奇跡は、基督教徒にとっては真実であり、レッドシーでのモーゼの奇跡も
真実なのである。(十戒のあのシーンの映画音楽は最高傑作だな)
ユダヤ人は基督の処刑について、その罪は自分たちの子孫がかぶると述べたとの
記述がユダヤ人の差別の根源だろうし、そういう意味でフィクションと認識され
ているか、一時期でも事実と認識されているかは、歴史を学ぶものにとっては
重要だよ。

796 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/31(日) 19:30:52 ID:us2saQbF
だからそうやって話しの本筋をはぐらかさないで欲しい。

私は君の質問のいくつかに答えたが、
君は私の唯一の質問であるひとつの事にも答えないな。

もう一度聞こう。
君は、イザナギはいつ出現したと思うのだ?

797 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/31(日) 19:32:55 ID:???
>>794
貴殿のような、質問に回答もしない無礼な香具師の質問に
答える必要があるとは思っていないんで。レスも回答も期待しないでチョ!

>古事記は我が国最古、つまり現存知りうる限り、 
>日本で最初に書かれた書物であるぞ? 
あのー、日本最古の歴史書というなら、まぁいいんですけど、日本最古の書物は
諸説ありますが、法華経義疏説などが有名で7世紀です。
古事記は八世紀ですので、その前に
冠位十二階・憲法十七条・遣隋使(例の恙無きやの文書)・改新の詔・律令・
庚午年籍など、様々な文書はあるわけです。(書物といっているのではありません)

で、
>私の主張の根拠は全てそこにある。 
というなら、どうぞ御勝手にその根拠を書きましょうよ、どンぞどンぞ。
がんばってね、私が何事か回答しなくても書けるでしょ、子供じゃないんだから。(?)
古事記ぐらい読んでますよ、日本書紀も。ではやく書いてくださいな、
夏休み独特のこのワクワク感(オコチャマが笑わせてくれる期待感)を
はやく満足させてーナ。

798 :右や左の名無し様:2005/07/31(日) 19:43:02 ID:???
国民の大半はもう愛子ちゃんを皇位継承者だとみなしているよ。
だいたい今の天皇制への支持はロイヤルファミリーに対する
親しみ、信頼と言う要素が強いのに産経一味は駄々こねて天皇制を潰したいのか。
天皇制を潰したい輩は右翼を装って産経案を支持したらいいんじゃない?

799 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/31(日) 19:44:47 ID:???
>>796
>私は君の質問のいくつかに答えたが、 
どうしても見つからない。キョロキョロ・・・レス番号を提示していただければ確認
するけど、あほらしかったら無視します。

800 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/31(日) 19:52:25 ID:us2saQbF
だから、能書きはもうよい。

イザナギの出現は何時だ?

私はこれしか聞いとらん。

801 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 19:55:58 ID:je1WmV4n
>>795
おおっと、進化論を否定し、地動説を唱えるようになったか....行き着くところまで行き着いた、ね。

  お  め  で  と  う  !

802 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 19:59:20 ID:je1WmV4n
ギリシャでは既に浮力の原理も、ピタゴラスの定理も発見されていたってのに、
日本では矛の雫で日本列島が出来たって話を真面目に創作していたのだ。

しかも、現代人である「れたん」はそれが、単なる嘘ではないとかこきやがる。

こんな狂信者をほうっておいて良いものか?

803 :右や左の名無し様:2005/07/31(日) 20:17:56 ID:???
>>794
>日本書記でもよい。

そ ん な 書 物 な ど 存 在 し な い 。

804 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/31(日) 20:21:53 ID:gfXPimfW
>>802 遥か昔からの神話なのだから、多少面白くても良いと思う、アキレスを足首を持って川に漬けた
からと言って幼児虐待だと言う者は居ない、熊といたした民族も居るようだし、
しかしこの21世紀に成ったにも係わらず歴史を捏造して神話を作ろうとしている
連中の片腹痛い事に比べれば矛の雫なんて可愛い物だ、しかも神話の内容が金を恵んで貰う為の、
言い掛かりだったりするから、其の志の低さと歴史の無さに閉口する。

805 :右や左の名無し様:2005/07/31(日) 20:25:00 ID:???
>803いますぐ紀伊国屋に行け

806 :大統領 ◆KdIVYBPx9o :2005/07/31(日) 20:32:27 ID:us2saQbF
だーかーらー、能書きはもうよい。

質問に答えなさい。
古事記に記されたイザナギは
いつ現れたと思うのだ?

それとも貴君は、古事記が捏造されたデタラメだと言いたいのか?

807 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 20:34:09 ID:je1WmV4n
>>804
勧告や北著ンに相対するためだけに、皇族の人権侵害するってのか?

 情 け な い の は オ マ イ だ よ 。

808 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 20:35:22 ID:nT5D6H7I
あーあ、れたん逃げちゃった....

809 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/31(日) 20:40:34 ID:gfXPimfW
>>807 今更神話を作ろう等とする歴史も無い馬鹿連中等ちゃんちゃら大笑いだが何か?

810 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 20:43:28 ID:nT5D6H7I
れたんは何処かな、七誌シフトでもしたか?

811 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/31(日) 20:46:11 ID:gfXPimfW
>>807 しかも半万年もの奴隷の歴史を持つ属国民の神話と日本の神話を
比べるに値せずと仰って頂けるとは思っても見ませんでしたよ、漏れも中々
其処までの差別は出来ませんで痛み入ります。

812 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 20:51:42 ID:nT5D6H7I
>>811
おいおい、別段私は朝鮮人を差別したりはしない、特に公の場での発言ではな。

813 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/31(日) 20:58:31 ID:gfXPimfW
>>812 そうですか?あなたの相対させてはならんと言う発言からは、
差別している様にしか思えませんが、理解して頂いて居る様で何よりとも、
思います、貴方様のような境地に立つぺく努力致したいとは思いますが、
何分凡人な私ですからははは。

814 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 21:00:08 ID:nT5D6H7I
てか、在日朝鮮、韓国人、また中国人ってのは結構日本に多いし、過去同級生にいたりする。
私は、彼等個人を責める気は無い。

中国政府や韓国政府、反日むき出しの暴徒には怒りを覚えるが、単純にそれを民族のせいにして
全部を否定するのは間違いであろうと思う。

戦争の記憶の残る当面は無理だろうが、隣人なのだから、そのうち子孫達にはお互いに戦争の
恩讐を超えてもらいたいものである。

お互いに嫌いあっても、メリットはない。

815 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/31(日) 21:09:22 ID:gfXPimfW
>>814 彼らは儒教的で殆ど内部批判をしませんから内部浄化は出来ません、
歴史を見ても明らかだと言えるとは思いますが、過去の歴史は振り返りもせずに、
無視なさるおつもりですか?隣人だから等と言う戯言は数十世紀に渡り先祖の方々
が努力してきたと思いはするのですが、ご自分なら可能とでも思っている訳ですか?
其れこそ思い上がりと違いますか?

816 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 21:24:26 ID:t6gg41v0
>>815
後の世代に期待をかけているって書いた積もりだが、日本語を読めないか?

817 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/31(日) 21:30:09 ID:gfXPimfW
>>816 結局人任せな上に、歴史は無視ですか?はははははははははは、
ご立派な思想ですね、S−RAMたんワールドは。

818 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 21:35:44 ID:t6gg41v0
人間はしょせん愚かなもの。
そうして他民族をこれみよがしに馬鹿にするのはやっぱり馬鹿の所業と呼ばざるを得ない。

他民族にも良いところを見つけヨイショするべきなのである。

韓国ドラマを褒められて、あんな人気の薄れたよんになにを大騒ぎしているのか?
とかってのたまっている韓国人はしかし、顔を上気させ、さも満足気であった。

日本が軍国主義のひた走っているとかって、主張するに、真っ当に正論でそうではないと
いくら説明しても効果はないが、
韓国の俳優をそれでも熱狂的に追いかけ、靖国問題を聞かれても、「よん様は別よ!」
とかってのたまう、主婦を見て日本が本当に軍国主義なのか??と思ったであろう。

何事も事を単純に考えるのは危険である。

繰り返すが、隣国と喧嘩してメリットはない。
何も主張すべきを控えろとは言わないが、感情的な反日、感情的な反韓を煽る必要は何処にも無い。

819 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 21:37:11 ID:9CDqqHjk
>>817
現状の韓国世論、中国世論を見るにすぐには無理だと判断している。
それの何処が問題なのかね?

820 :右や左の名無し様:2005/07/31(日) 21:50:43 ID:???

おお、S−RAMがまともに見えるぞ。

821 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/31(日) 21:57:04 ID:gfXPimfW
>>819 直ぐにも何も、昔からだよ、何も変わっていないだけだ、幾ら歴史を学んでも、
皺の無いあんたの脳みそが俺なら違うと思うのが問題なんだよ、パチンコ屋に俺なら勝てると
足繁く通う馬鹿と一緒だ。

822 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 22:01:15 ID:tLrvEINh
>>821
パチンコ屋に足繁くかよったのは、日本人でしょ。
ま、君もパチンコ屋前でそうアジれば?

そうすると、なぜか右翼&ヤクザに追われるかもよ。

823 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 22:02:46 ID:demdFPFE
ま、私はパチンコなんぞに嵌ったりなどしないが。

824 :右や左の名無し様:2005/07/31(日) 22:06:43 ID:???
>>805
「日本書紀」は知ってるが、
「日本書記」なんて聞いたこと無いんだが。

825 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/31(日) 22:06:55 ID:gfXPimfW
>>822 漏れはパチンコはやらん、後半はあほ杉、結局君も彼裸も、何故
欧米列強に蹂躙されたかや只管属国で有り続け挙句併合等と言う、馬鹿な
結末を迎えたか何も理解していない、と言うか理解出来ないから、歴史は繰り返す
訳で有る、見ていて面白いとは言えたりはするのだが。

826 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 22:13:13 ID:bR6G2CWG
>>825
米国が戦後に日本に残した、3B政策に嵌っている香具師も否定する?

827 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/31(日) 22:19:09 ID:gfXPimfW
>>826 ドイツの3B政策なら少しは理解しますが、電波ですか?

828 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/07/31(日) 22:26:24 ID:jGlsh4gg
>>872
Bに間違いがあったかもしれん。

野球、映画などに興味を向けさせ、政治に興味を持たせない政策だそうだ。
GHQが考えたらしいい。

現代日本人はすっかり嵌ったが、野球は次第にサッカーに置き換わりつつある。

829 :右や左の名無し様:2005/07/31(日) 23:02:57 ID:???
>>828
3S政策でしょ。
セックス、スクリーン、スポーツ。

830 :右や左の名無し様:2005/07/31(日) 23:32:01 ID:???
>>829
ああ、あの一昔前のユダヤ陰謀説によく登場したやつね。

くだらねえ陰謀説を信じるのは20代前半までにしとけ。
社会人になってまでも陰謀説を信じている奴は単なる馬鹿。


831 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/31(日) 23:56:26 ID:+d0jFTjc
>>828 戦前から野球も映画も有りましたし、3Bだか3Sなんだか只の電波です、
しかも映画に於いてはスターウォズやキルビルは只のチャンバラ、
インディペンデンスデイでは特攻しちまうしで、文化に影響が見られるのは
どちらやらと言う気もします、剣道はウラナリ起源ニダなんて言ってる連中は無論論外ですが。


832 :中立:2005/08/01(月) 00:29:23 ID:sDJlRbeG
前の戦争で負けた事で日本人の精神面が脱落している。
今、精神面における日本人の心は枯渇した状態であり、年間3万人の自殺者が発生していることは事実である。
これからの日本国は、極東のスイス連邦国を目指し、世界平和のお手本に成ることが理想では。
そのためには、国民全員が軍人となり、日米安保を破棄し、核武装を含めた完全なる軍事大国になる必要性がある。
現行のスイス連邦国はどこの国とも条約を結ばず、国民800万人全員が軍人として国体を守る体制となっている。
極東における日本国も天皇陛下を元首とし、明治時代に戻り、アジア諸国および中国、朝鮮半島を含めた平和なアジア共和国を樹立することが理想である。
日本の技術力、科学力とアジア全体、特に中国の人的資源を合体させることにより、世界で一番安全な国体が保持できるものと思われる。
米国などのアングロサクソン系を地球人として考える愚かな諸国は大東亜帝国にひれ伏す事が理想である。
あくまでも天皇陛下を中心とした国体が世界平和の基礎となるであろう。

833 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/08/01(月) 01:01:32 ID:FFBD3JLt
>>832 馬鹿共と手を組むのはもう懲り懲り、日本だって余してるんだから、
ちゃんころの手なんかいらない、しかもあいつ等無能で愚劣でロボット以下だ、
半万年の歴史の結果があの様だ根本的に愚劣としか言い様が無い。

 馬鹿三国を含めないで共同体を模索しないと先の大戦の教訓が生かされず、
犠牲に成った方達に失礼だ。

834 :◆r0FmiN9ADk :2005/08/01(月) 09:16:34 ID:bmZv5KQf
というか私は何年も前から、夜は書かないんだよね。
美しい妻と天使のような娘とかわいい犬がいる家庭に帰ってまで
なんで「オウムのように質問を繰り返す馬鹿」とか「無根拠にダブハン疑惑を
叫ぶマヌケ」を相手にしなくちゃナランのだね。w

ラムタンそんなことも気づいていないの?というか雑談になっている
からどうでも良いけど。

835 :右や左の名無し様:2005/08/01(月) 16:38:08 ID:Zi9hj7SI
いまや現天皇は象徴天皇制を規定した「押し付け憲法」を順守し、
戦争中から米国が意図したとおり「平和のシンボル」たろうと努めている。
事実、現天皇は靖国神社を参拝せず、日の丸・君が代を強制しないようにと発言し、
第2次大戦の激戦地サイパンを訪問した際にも、
韓国人や沖縄出身の戦死者の墓参りをした。
気がつけば、皇室が憲法改正の最後の歯止めになっている。
何という歴史の皮肉であろうか。

慶応大学教授 金子勝

836 :右や左の名無し様:2005/08/01(月) 20:03:17 ID:???
天皇制反対。
雅子さんあんなになっちゃって。
圧力かけて無理やり結婚させられて、人権侵害だよな。
子供連れて離婚するのが吉。
で諸悪の根源、天皇制滅亡(w

837 :右や左の名無し様:2005/08/01(月) 20:23:25 ID:???
右翼は女性の敵だな。
最近の韓国ブーム(よん様とか)も一種の嫌がらせだな。(藁

838 :右や左の名無し様:2005/08/01(月) 20:32:33 ID:???
無能な人間を崇拝するところから悲劇は始まる。

839 :右や左の名無し様:2005/08/01(月) 21:38:27 ID:???
>>834
>美しい妻と天使のような娘とかわいい犬がいる家庭に帰ってまで
こんな恥ずかしいこというやつは普通馬鹿。

840 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/08/01(月) 22:19:18 ID:fFDgl/6n
>>839
てか、居ないしょうこでしょ、独身だって、彼....

841 :右や左の名無し様:2005/08/01(月) 22:36:58 ID:???
>美しい妻と天使のような娘とかわいい犬がいる家庭に帰ってまで

マジできもいなw無職の童貞オヤジが何言ってんだww

842 :右や左の名無し様:2005/08/02(火) 01:20:20 ID:???

>>834
>美しい妻と天使のような娘とかわいい犬がいる家庭に帰ってまで

キャラが阪京氏とかぶってきたな

843 :右や左の名無し様:2005/08/02(火) 03:19:50 ID:???
池田大作とどう違うのか、いまだに理解出来ない





844 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/08/02(火) 20:42:59 ID:q1yRwx4Z
>>842
そのキャラは大日本たんのものでつ。

845 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/08/02(火) 21:00:00 ID:q1yRwx4Z
阪京たんと大日本たんが○○ってのは....以下略)

846 :右や左の名無し様:2005/08/04(木) 07:27:34 ID:???
>835 大笑いのコメント。彼には日本の歴史なぞ無価値のものだろう。戦前の独裁
権力者の承継者があいも変わらず、社会的地位を法により保証され、法律行為まで規定
されている。君が代を強制するな、被災者の墓参りと、日本政治に影響与える言動を取
っている。日本権力者には国民主権は考えられないものなのに、これを知らないようだ。
外国人にとって、日本国内政治がどうであろうと知ったことではないのだ。日本国民に
よる憲法改正を天皇によって、何ゆえに阻止されなければ行けないのかね。これは外国
人による発想そのものだ。

847 :右や左の名無し様:2005/08/10(水) 23:56:43 ID:???
政府官僚の皇室への態度は、ひょっとすると、米国にかなり影響されたものでない
か?

848 :世界平和を願い続ける地球市民☆:2005/08/12(金) 17:15:51 ID:???

共産党と社民党に愛と平和の一票を!!


民主党も自民党も改憲派です!!!

地球市民の皆さん!  忘れてはいけません!  真の護憲派平和主義政党は共産党と社民党だけです!

民主党も自民党も改憲派です!!!


民主党もその本質は自民党と同じ平和憲法を破壊する反動右翼政党です!!

地球市民は平和を死守するために民主党と自民党による2大政党化を断固として阻止しなくてはなりません!


今回の選挙では共産党と社民党の議席が無くなってしまう危険性がかなり大きいのです!!



平和護憲派政党・社民党を廃した民主党と自民党による右翼2大政党政治の成立を阻止するために共産党と社民党に投票して下さい!


愛と平和の尊さを忘れていない地球市民のみんな!! 共産党と社民党に一票を!!



849 :右や左の名無し様:2005/08/12(金) 19:15:15 ID:a1l+FXnJ
おめでとう

850 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/08/12(金) 19:56:37 ID:jWzRa76v
天皇陛下は前立腺オナニーのしすぎで前立腺癌になった。

851 :右や左の名無し様:2005/08/12(金) 20:12:02 ID:PRV/zmSY
打倒天皇!天皇を日本国から追い出せ!全国の反皇室派よ蜂起せよ!

852 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/08/12(金) 20:15:46 ID:jWzRa76v
>>851
うるせーよチョン

853 :右や左の名無し様:2005/08/12(金) 20:21:21 ID:oD5pmtA6
大日本帝国憲法を創ったのは長州・薩摩が中心藩で、
その憲法下の大日本帝国が敗れたわけで、
よって大日本帝国〔長州薩摩体制〕は決定的に歴史上の負け組なんです。
歴史上の負け組みが、なんの反省もなく、
日本の政治のトップになることはファシズム容認であり
日本と近隣諸国にとって限りない不幸以外なにものでもありません。


854 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/08/12(金) 21:29:42 ID:M2sK9WHC
>>851
追い出すには反対だよ、国民に迎え入れるべき。

855 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/08/12(金) 21:41:05 ID:lXY8nzP+
>>852 今更何書いても無駄。

856 :市民派護憲左翼:2005/08/12(金) 21:51:46 ID:vQnLe5a/
近隣諸国と仲良くして何が悪い! 中国がアジアのリーダーだと 認めよう! 

北朝鮮の核は脅威ではない。 韓国の歴史認識を理解すべきだ! 

日本は戦争させません! 市民を守ります。

平和憲法を世界に広めます。 米国の言い成りになりません!

市民を苦しめる大増税に反対します。 郵政民営化にも反対します。

真の日本改革ができるのは民社連立政権である。

日本を決してあきらめない!

岡田民主党、福島社民党、この二人が日本を根底から改革するだろう!


857 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/08/12(金) 22:01:46 ID:jWzRa76v
>>855
何が無駄なのでしょうか?私は特に何かを目指している訳でもないですが?

858 :右や左の名無し様:2005/08/12(金) 23:39:08 ID:uYCd8K/N
自分のことしか頭にない政治家と国民を思う天皇のどっちが立派なんでしょうね

859 :宮内庁.com ◆K.qmyQDBQc :2005/08/13(土) 02:47:29 ID:uqzKIxTK
それより天皇の命日予想しよーぜ!

860 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/08/13(土) 04:28:58 ID:x4gog47c
>>858
どっちも人間に過ぎず、

 「政治家も色々、天皇も色々。」

である。

861 :右や左の名無し様:2005/08/13(土) 05:12:27 ID:+PT9kRrw
おまいら、みんな馬鹿だろ。
戦争があったから今の超ハッピーがあるんじゃないか。
戦争万歳!!負けて良かった!!B29・核爆弾万歳!!

こんな糞スレで頑張ってるくらいなら、女でも作れや、
愛国とか右翼とか言ってて貴様らモテンだろう(縛
ここ、童貞とか居そうでキモス(爆

WEB女学館
http://webjo.e04.net/

862 :右や左の名無し様:2005/08/13(土) 07:44:38 ID:???
>861 亡高名作家は、色欲に走って小説を売ろうとしてはいけないと諌めた。
あまりに安易、手軽だからだ。現政権を維持し、反対勢力をツブしたかったら、正面
からやりなさい。その汚れた手口が腐敗を増大させる。
借金現政権はやはり、あなたと同じで打倒すべき。貸主は回収しようとして、現政権
を維持せざるを得ないという悪循環を生んでいる。

863 :右や左の名無し様:2005/08/14(日) 09:30:06 ID:???
>858 皇室が国民を思うなら、即皇室機能のすべてを喪失すべき。政治責任取らず
して、国民の何を思うか。政治責任取らぬは世界の恥さらし。敗戦直前、財産スイスに
預けて、天皇亡命を図ってなにが国民思うかだ。真実を知れ。

864 :右や左の名無し様:2005/08/14(日) 09:40:25 ID:???
>858  皇室は、政治的行為は戦前と違い、喪失しているのだから、政治家の
ように国民を思ったら恐いことですよ。むしろ考えてはいけない。大戦の政治責任
を取らない限り、とてもりっぱと思われませんよ。これはものすごく恥(生き恥)
をさらしているのですが、ご理解しますか。

865 :右や左の名無し様:2005/08/14(日) 17:45:40 ID:???
↑頭わるすぎW

866 :右や左の名無し様:2005/08/15(月) 04:45:05 ID:???
何をしたかを隠くそうとすること、外国人がむしろ書籍等を通じて、その行いを公開
しているのは情けない。

867 :右や左の名無し様:2005/08/16(火) 17:24:15 ID:???
       _,..-――-:..、 
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\ |          −
 i   / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ        /ヽ \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  i    |    i
   ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::         i     |
     :::::::;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;:::::::     ∧_∧
 i     ::::::::::::::::::::::::::::       ( ::;;;;;;;;:)     雨 に け ぶ る 神 島 を 見 て
  |     ::::::::::::        /⌒`'''''''''''^ヽ  
               /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|      紀 伊 の 国 の 生 み し 南 方 熊 楠 を 思 ふ
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー-'
 ,, ''''  |、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,, | :;| '''  
    ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '''''  ,,,,

868 :右や左の名無し様:2005/08/16(火) 23:00:44 ID:???
日本人の血統の7割は純日本人。自国の歴史に誇りを持て。敗戦直前、財産をスイスに
預けて亡命しようとした人をなんでいつまでも頼るか。足元を見つめろ。

869 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/08/16(火) 23:58:29 ID:gYU3q4fK
>>867
神島ってば、三重県だよね、あそこってば昔紀州だったの?

870 :右や左の名無し様:2005/08/17(水) 01:49:17 ID:???
オレはナショでもなんでも無いし
日本国籍にこだわり無いし
天皇や皇族みたいなのを敬うつもりも更々無いけど
皇太子の大ファンだ。
単純にキャラと生き様が好きだ。なんか雰囲気が良い。
本来、エンペラーたるものはこういったカリスマ性が必要なのかなぁ
と思う。
雅子さんと愛子ちゃんを守るの必死だし。
当たり前の事なんだけど。
それが出来てない日本の親父って以外と多いし。
いずれ国際化が進んだら、人種も無くなるだろうが、もし、日本人の血を残すんなら、
やっぱ彼等(皇族)が代表で構わないと思う位に皇太子は(・∀・)イイ!!。

871 :右や左の名無し様:2005/08/18(木) 14:29:24 ID:J3+zuBIF
>870
あんな馬鹿面のボンボンがカリスマですか(笑

872 :右や左の名無し様:2005/08/18(木) 14:38:08 ID:???
>>871
麻原をカリスマとして崇めるオウムを考えれば、その同質性から分かりやすいw

873 :右や左の名無し様:2005/08/18(木) 14:44:19 ID:EFEXd18z
せっかくの文化なので天皇は残せばいい。

政治や外交の「人形」として非人間的に酷使される現状を捨て、
京都御所に帰還して頂き、本来の祭祀や文化や趣味に専念されてはどうか。

北欧の王族は市民と公園で日光浴しているよ。

874 :右や左の名無し様:2005/08/18(木) 14:50:23 ID:???
ついでに皇国史観のバカ右翼も京都へ連れて逝って欲しい。

875 :右や左の名無し様:2005/08/18(木) 15:07:23 ID:NDm+Otuq
尊皇>ボン・ジョヴィ選挙干渉反対<攘夷 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/mesaloon/1124344396/

876 :右や左の名無し様:2005/08/18(木) 22:38:31 ID:???
政府官僚は、戦前を踏襲した独裁政治を行っている。これははっきりしている。
天皇制はこれに加担するもの。廃止せよ。

877 :右や左の名無し様:2005/08/21(日) 21:36:58 ID:???
>873  同じ公園で日光浴は同じ共同体員の同一感、別板で伝統の一致を必要
な要素が上げられている。少なくとも日本政府自身、皇室の歴史を調査した上でこれ
を隠蔽(非公開)しているのは、政府自身、皇室と同一共同体一員、同じ歴史を共に
生きているとは思っていないことを明らかにしている。
皇室と一体感を持つには、どうあがいても無理がある。結局、暴力とだましで国民を
欺くしかない。

878 :天皇陛下万歳:2005/08/25(木) 02:15:43 ID:a5aBKY4Q
http://o.pic.to/1auxb

879 :右や左の名無し様:2005/08/26(金) 09:13:30 ID:???
屁以下

880 :納税者 ◆35t0QqSzKI :2005/08/27(土) 01:35:35 ID:???
ところで君たち税金払ってるの?

881 :右や左の名無し様:2005/08/27(土) 02:30:46 ID:+9ZdteXD
戦前、戦中の責任は国民にある。軍部と政府を信じきって何もしない。
天皇も当時からお飾り、詳しい戦況も知らない。もちろん昭和天皇の責任もある、せっかくの終戦工作も近衛を嫌ってただけで蹴ったり。
政府もアホ。軍部(クーデター)を恐れて国民の(左翼革命)を恐れて何も進めない。

882 :右や左の名無し様:2005/08/27(土) 02:50:18 ID:Czn3xp4Q
  l, '/     _ー--= ニ´-_二'_ -'彡>' ,. 'ノ′ l l l    \
  l!1  / /      / .ーr'7⌒!ヽ ̄ ´´  // i ! i   ヽ`ー
  ヾ // {イ/  /  /    ' l`Tノリ     ノノメ、 ノ  ノ   ヽ
   ヽN  ヽ、 l( トヽ_,   _ゞニン      /´ハーrク'ノ 、  i !
    `ヽ   l` `ー`       ̄      i7jリ' /´ ´  l ノlj
      \ \                   i  ー' ハ  i  .ノ ノ′     国民から言論の自由を奪ったのは軍部よ。
       `ヽ ` Tl        lー- .._ '´  、ー' ノ /      軍人が言論の自由を奪ったのよーーーーー。
         } /l ヽ       |   }/     !ニ- '´
        ' ´リ !          l  /    ノ      
           l     ヽ、   `´   ,. '´
          ,j      `ヽ、 _,.. '´     
         / !       /      
       _/ /'       ハ


883 :右や左の名無し様:2005/08/27(土) 07:17:15 ID:???
>881 天皇責任を知らない人。次を読め。:
「アメリカの昭和史ブーム」(執筆者向坂勝之さん)
http://naruhodo100.com/detailpage/honne_power/muko1.htm

884 :右や左の名無し様:2005/08/27(土) 13:04:56 ID:3CYFE27U
ソ連に連合国との和平交渉を依頼した際、国体護持の条件と引き換えに、海外残留将兵を労働力として提供することを密約したヒロヒト。

己の保身のために同胞を棄民したヒロヒトは処刑に値する。

885 :<884:2005/08/27(土) 17:07:17 ID:T7xGzyEH
それ以前に2.26のやむにやまれぬ決起を踏み潰したのだ・・・。
飢えたる者のために命をかけた青年将校を「逆賊」とは!・・・。
やはり近代統治システムに組み込まれた、歴代の帝とは似て非なる御存在だったか・・・!


886 :右や左の名無し様:2005/08/27(土) 18:59:46 ID:Czn3xp4Q
             ,. .‐:'´: ; : : : r、_、_;._:`丶、             
           /: : : : :_://: ;イ:l    ^⌒` :\              /
      rt.冖7ー、: : : : :Z ,'イ: / l/        ヽ:ヽ           /
     冫⌒ハ く: : :_フ / l:/ 、l         i: i :i、       /    /
     ′ .└r‐': :_7   |′ __\        l小lr'     /      /
     i . . : :.:.|: : : Z    //::::::ヾ`′   ∠.  lハl    /      /
      |: : : : :.:.!:.:. :7    /  {tヘ__,リ     i':::iヽ !: :|  , '      , ′
      ! : : : :.:.:|:.:.:.{       `ー'´      t_リ '/: : l /      , ′ A級戦犯は、たとえ無罪でも、天皇、国家、国民に
.     | : :. : :.:.:l'⌒、                '   {: : : レ'       /
      !: :.:. :.:.:.:|  〉      ,.-―−- ._    }:.: : |     / にたいして責任と
      l: :.:.:.:.:.:.:|ヽ._`_      {        7   /:.:.:l|   /    
     | :.:.:.:.:.i:.| `ー->、    ヽ      /  , ':.:.:.:l| !  /     損害を与えた罪があるの、ダカラ国賊なの。
    !:.:.:.:.:l|:!    '  i     `    '_,.イ:.|:.:.:.:.l !| /         
      !:|:.:.:.:!l:!       }     ` T_7_´ ヽ:.:.:.:.l:|:.:.:ハリ'
     l:l!:.:/ ′_,∠>;く        | く:.`ゝ }:.:.:.:l|:.:/:r'
      l|/ /     }:.:.ヽ、‐-、  ' `Y^´:.:.:.:.:|://
       'r く_      ´「´:.:.\     ノ:.:.:.:|:.:._リ'′
    ,. :'´:.:.:.:.:.`ー、   ,':.:.:.:.:.:.:,.二_ー';.-、:.:.:l/
   j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.v' /:.:.:.:.:.:.:.{._‐ ` ' ‐j:.:.:|
  f-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::`:"::.:.:.:.:.:.:.:.:r、`ヽ~ r'´:.:.:.:l


887 :自民党に投票するな:2005/08/28(日) 00:09:52 ID:???
天皇を日本の象徴にしたのは米国と非難したいところだが、幣原首相は憲法草案で
主権者を天皇とした。彼ら権力集団をどう理解すればいいのか?

888 :右や左の名無し様:2005/08/28(日) 12:12:59 ID:dLgecSdj
在日総連民檀中共極左共産社民厨核朝日がお下劣さを競うスレですか。
(藁藁藁藁藁藁藁

889 :右や左の名無し様:2005/08/28(日) 22:14:09 ID:3wA+rvS4
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/boxing/1124672138/

890 :名無し:2005/08/28(日) 22:14:23 ID:bya84Eeh
万歳ばーざーい

891 :右や左の名無し様:2005/08/28(日) 22:30:05 ID:8rPU76vN
未だに天皇崇拝してる馬鹿っているんだw

892 :右や左の名無し様:2005/08/28(日) 22:37:28 ID:???
今の天皇の喋っているところの映像見たけど頭変じゃねー?
精神的におかしいか、知的障害者なんじゃねーのか?
まじで。

893 :右や左の名無し様:2005/08/28(日) 23:13:09 ID:???
近親相姦の身障一族。

894 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 02:56:12 ID:???
やけに在日率の高いスレだなw
<;`∀´><同胞よハン板に来るニダ!

895 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 06:21:01 ID:QEK1J396
天皇が偉いとは思わないが、天皇を何千年も敬ってきた日本人は本当にすごいと思う。

途中、政治は武士が行うようになったけど、形は天皇から任命された役職上でしか政治を行えなかった。形上では、日本中の土地は天皇のものだったし。

外国を見ると、神と讃えられててもいざとなったらすぐ首切られてどこぞの農民や異民族などのチンピラが王になってるのに。

896 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 06:41:08 ID:???
>>895
そんじゃ北の体制が何千年も持続したら偉いのか?w

897 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 08:07:25 ID:???
なんたって百済の末裔ですから、尊敬してますよ。

898 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 10:02:16 ID:???
チンピラに支配されても怖くて声もあげられない屁たれということだろ。
だから1300年も天皇崇拝を国是とする体制が続いてきたのだよw

899 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 12:27:22 ID:QEK1J396
>>896
絶対に無理だけど、続いたら凄いよ、優れた政治制度と言えるだろう。無理だけど。


>>898
国民性が純朴ってことだよ。
凡そ、自然が豊かな国土を持つ民族は純朴で 厳しい自然の中で育った民族は残忍。

900 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 12:29:48 ID:QEK1J396
天皇を排斥し、新王朝を打ち立てる機会は日本史上何度もあったんだから。

901 :◆r0FmiN9ADk :2005/08/29(月) 12:31:15 ID:???
ん?日本は歴史的に見れば人口の極端な減少もなく「発展」してきたわけで、
それは国の平安と豊かさが継続してきたということだから評価できるんであって、

国民が飢餓で苦しみ、国が全然平安じゃない状況が何百年続いたって「我慢する国民はすごい」
けれど、偉かーない罠。

902 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 12:59:40 ID:???
天皇族が途絶えなかったのは、そのトキドキの権力者に
うまいことトリイッタリ、オモネッタリ、利用されたり、あるいはしたり、
そういう処世術に、組織として長けていたからじゃない?
立派だから生き残れるほど甘くはないよね??
今の皇室にしたって、世間の目を意識して目立たないように
上手に振舞ってると思うな。だから、一般人にもすんなり受け入れられているよね。
その時代の空気に合わせるのが上手なんじゃない?

903 :◆r0FmiN9ADk :2005/08/29(月) 13:12:21 ID:???
>>902
馬鹿だなあ、そんなことで継続できるほど甘くはない。

実際の話し、信長の本能寺での敗北の相手方は朝廷側のシンパでしょ?
それを見ている秀吉も徳川も、結局天皇を廃絶できていない。

もっと古い話で言えば、菅原道真は「天皇の信頼」によって要職に上り詰め、
藤原の陰謀で大宰府に流された。知っている?知ってそうもないが・・・。w
藤原一族にとって見れば天皇からこの国を奪えば、一族は安泰。
・・・でも出来ていない。




904 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 15:29:16 ID:baZmmLyY
皆すごい知ってるね!
単純にこの板?スレの人には頭が下がる。

オレは日本の昔の事はよく知らないし、歴史も嫌いだ。
しかも、天皇とか日本の国籍とか血とか、誇りと思わないし
コンプレックスも無い。
でも、皇太子は好き。マジで。

とりわけカッコヨクナイ。芸に秀でている訳では無い。だから、タレントの様な憧れもない。
でも、なんか好き。日本の基本をやってくれてる訳だから。

もう神と崇められる時代は来ない。でも、日本の代表でいてほしい。
愛子ちゃんとか家族を大事にして、もっと当たり前の事を過激に発言して欲しい。

905 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 16:59:21 ID:XUpXVses
>1
 それってさー

 将軍様を敬わない奴は共和国から出て行け
 
 っていう考えと同じことじゃん?

906 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 17:21:46 ID:???
>>905
まあ、右翼の脳って北朝鮮並ということだ。

907 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 20:16:39 ID:???
>903  血統的には、中世と明治で別血統に移っているでしょう。この点で、途絶
えたと見れる。ただ、天皇という名称の人物を必要とした/利用した。

908 :右や左の名無し様:2005/08/29(月) 20:22:49 ID:gayXpRp5
>904 無知を装って、現政権維持を目論んでいる。三権分立等の現憲法無
視の、帝國憲法履行を図るにいい効果を与える存在です。

909 :右や左の名無し様:2005/08/30(火) 03:35:43 ID:???
>>907
妄想工作乙
文献を無視するなら江戸時代は架空とも言える

910 :右や左の名無し様:2005/08/30(火) 17:37:45 ID:kfRWqkkq
ソ連に連合国との和平仲介を依頼した際、国体護持の条件と引き換えに、海外在留の将兵を労働力として提供することを密約したヒロヒト。
己の身の保身のために、同胞を棄民したヒロヒトをあなた方は許せますか?

911 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/08/30(火) 19:36:09 ID:eHh8sl+0
>>910 又又又又又又又又・・・・・
脳無妄想かよ、眠みいなあ。

912 :右や左の名無し様:2005/08/30(火) 19:38:53 ID:???
  ひきこもりの職業右翼が荒らしてるんです…
     __,,,,_
   /´      ̄`ヽ,        , =″″ヾヾゞ″ヽ 
  / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ      ./_      巛  \
  i  /´       リ}      /        》    i
  |   〉.   -‐´ `'''ー {!     ∠;ヾ ∠;ミ;ミミ  ヾ    ,j
  |   |   ‐ー  くー |     ( ノ)-( \  )   \ヽ ,=ヽ
  ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}    ./        ; ≒/б,リ  耐えるのだナルよ
_ヽ_」     ____  !     L __ j \ ヾ     , 彳
   ゝ i、   ´ ニ `丿     彡ミミミミ;;      ; /i
      ` '' ー--‐ ´ \    レ;┯  ij\ \\ /i `''--、
  )     |@      |ヽ/ iL._、 __Ц _、_,/    ヽ
  |      |     ノ / ⊂)            メ  ヽ_,,,---
  |     .|@    | |_ノ  ,へ        / ヽ    ヽノ ̄
  |     |_   / /  | /  |        |  ヽ_,,-''"
__|_    \\,,-'"\__/  /     ,────''''''''''''''"""""""
    ~フ⌒ ̄ ̄  ~ヽ ヽ   ̄ ̄"""'''''''--、""''''---,,,,,,__
    /       ̄''、|ノ           )ヽ
___/       ̄ ̄)           / |__



913 : :2005/09/02(金) 07:31:03 ID:???
>910  NO!

914 :右や左の名無し様:2005/09/03(土) 21:31:07 ID:???
死んだ人のことをいつまでも言ってもねえ

915 :右や左の名無し様:2005/09/03(土) 23:25:57 ID:???
>910 決して許すことはないし、罪は人が許すことではない。

916 :右や左の名無し様:2005/09/04(日) 07:04:02 ID:???
>910  ただ一つ、罪が許される場合は無能力者になること。免責の張本人は
米国。日本民衆に対し、新たな不幸を負わせるという罪を着せた。

917 :右や左の名無し様:2005/09/06(火) 23:02:59 ID:???
皇室なくなると困るのは、皇室職員。

918 :右や左の名無し様:2005/09/07(水) 23:50:49 ID:???
天皇無責任から、この国はいかにまともに扱われていないか分かる。

919 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:43:58 ID:fJg7txvi
アメリカも無責任だろ

920 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:45:54 ID:64s+UT0N
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡      中朝韓は敬して、遠ざけよ!
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡     
ミミ彭         ミミ彡彡 反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彭 _    _   ミミミ彡  
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡   日本文化は発展し、平安だった。
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   中朝韓は敬して、遠ざけよ!
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      政治関係はクールに。。。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。。。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /      中朝韓は敬して、遠ざけよ! 
     \/▽\/
 





921 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:11:07 ID:UD9BTsY3
    /,. - 、ヽ_
    ´ ,. -'"`ゝニ==::‐ 、
    /   /,. --‐'ヽヽヽヽ
   / .:   .::. l/ l  !ヽ 丶ヽiヽi
   !.: l .: l .: !l .:l :! l.::l :. l_,.l !i ! _,....、 天皇陛下がいなくても、国民はそだつし。
  i :: l :: i :: l ! ,l-l-!、j、,ノトj_!jノィ‐、 i __
  l :: l :: l :. | rシ'ニ、`'´ ,イiシr'O `ヽ(-ゝ、   天皇陛下がいなくても日本は日本よ。
  l :. l :: l.::. l/ィ.::. i `   l::!lj,ゝ‐-、.ノ,. =-、r─、
  l !i 、:. l :. lヘゞ;;ソ    ,.´''〉__,.'‐' ヽ ,..、 l゛`i l 間違った指導者に殺された国民、兵隊さんには
   l ! r!│:. l     l"フ ,. 'ヽ._j    i、_'‐',ノ‐'ノ    とっても、気の毒におもうわ。
   ヽハハj、 ヽ` ‐--<ン>‐っ`ヾ'''"r-‐'´ ̄     しかし、A級戦犯と、一緒にされると、、、、。
      r' ヽ ゝ-r‐r'i ´ ´シi  !  !
      l、ヽ、lj ! レ,.'  ,.イ _,ノ,ヘ l        世界から批判のマトになる人たちは、
      ヽシ-fヾ./  , ' /´! /..、`         日本のためにも、よそで祭ってもらってほしいな。
        iゞ-'´  /i_/‐ ヽノ-、 丶、_
          ヽ _/ヽ丶`"''‐-- 、''ツr‐'7
        // ハ  丶`''‐--,.r='.::::::;.'
          ! l ! ! ヽ、 丶rシ´!:::::::_r'
       / ,' l j  _,.ゝン=l   l-‐'
      ヽ、irゝ-‐'ゝ<´  l   !
          ^'`´`´,.-'    !  !
          /    ,ノ ,'
       、:-r'´   ,.イ´  !
         ,.ヘィヽ、r'´  !   !
       i::::.ヽi,.、j  _ノ  j
       l::::.  /   くrゝー',.ゝ
         ヽ:_ノ     l`ヽ'`'i
             l::..─.:j

922 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:09:54 ID:oqgWZjbw
敬う必要がどこにある?

923 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/11(日) 03:22:46 ID:7G1VBeli
>>922 君が敬わないのなら其れは構わないとは思うが、君が敬まわれる
事も無い、共に有ると言う事は共に認めると言う事な訳だが、めんどくせえし
一生オナニーしてろよ。

924 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:45:13 ID:LqTeGnCI
>1

 将軍様を敬わないものあは共和国から出ていけ

 と同じ思想だな。

925 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:24:29 ID:xNl3VHv+
↑強制労働。脱北などできません。

926 :非国民2468640:2005/09/11(日) 08:22:09 ID:pYVYHhMY
国民の総意ではなく 相違ならたくさんあると思います。

927 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:50:25 ID:tduAR8nw
天皇でオナニーしてるの?
バカウヨきんもー☆

928 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:57:23 ID:???
天皇崇拝者の戯言に付き合う必要など無し。

929 :天皇:2005/09/11(日) 13:06:53 ID:NHTyvYjO
天皇陛下を馬鹿にするものは、これ国賊!! 嫌なら日本国から出て行け!!
北朝鮮でも中国でもいいから出て行け!!前の戦争に負けた事で手の平を返した
ような国民の感情とは如何に。全てが個人主義、金権主義のみではないか!!
今の日本はだらけている。一度国治しを行う必要がある。そのためには天皇陛下を元首
とした明治時代に戻り、大日本帝国をの再来が必須。これに反対する輩は出て行け!!
目覚めよ日本人!!

930 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/11(日) 13:43:11 ID:7G1VBeli
>>927 みたいな乞食は別としても、>>292 もうざい。

931 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:03:52 ID:???
>>927
天皇もオナニーしてるの? に見えてマジレスしそうになった。

932 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 15:05:29 ID:84SzN0ZA
>>930
何古いレスにレスつけてくれているの?
波田陽区泣いちゃうよ〜

933 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:38:28 ID:lh1SHX6U
        /: : : : : :′: : : : : : : : `丶、
      /: : : : : : : : :\:\\: \: : : : \      ,. - 、
.    /: : : : /: : /: : l.: :l: ト: ヽ ヽ: :ヽヽヽヽヽ    .l´-'‐ヽト、
   /: : : : :l : : | l: :l l_:ム:l ヽ:lヽ┼:、|: |:.|ヽヽ!    |   こノノ) あたしたちの未来のためにもーーーー。
.  / : : : : :.| : : |:ll,ィ´l:.l l:|  !l l:| V| :|∧リ ′ /   `フ′
 /: : :. .:.:.:.:| : : |'! !l リ リ  リ '__ Y:. : l   /   /´       てんのーーーせーーーー、廃止ーーーーー。
 | : :.:.:.:.:.:.:.| : : |l l,z==   , ' ̄`,,!:.:. :l/     /
 |: :.:.:.:.:.:.:.,ィ:.:. :l 〃 , ,   ┌-┐   |:.:.: :l      / ついでに、靖国神社もイラナーーーーーーーイ。
 |: :.:.:.:.:.〃 !:.:. :l        、__ノ   /:.:.:.: :!   /
 l: :.:.:.:.:.:`ヽl:.:.:. :l           / l:.:.:.: :|  ./     ついでに、クソウヨも、イラナーーーーーーイ。
. !: l:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:. :l7    ┬‐< l.  l:.l、: :| /
  l: l、:.:|、:.:.:.;.l:.l\\    lヽ  ヽ!  リ ∨′
.  N \| K´_ ヽ\\ヽ   ,ハ  l   / >>929は、ウザーーーーーイ。
.      /  ヽ l  lヾー_. -┘  l/
      /     ∨   ̄        l
    /       /            l

934 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/09/11(日) 16:41:14 ID:7G1VBeli
>>932 >>929と間違えちゃった、えへえへ。

935 :天皇:2005/09/11(日) 16:48:20 ID:NHTyvYjO
>>930 >>933 お前らは死刑!! 銃殺刑じゃ!!
昔なら特攻警察もの。この共産主義者め、アカ!! 馬鹿野郎様!!
日本人の恥、糞、無用物。
嫌なら、北朝鮮でも中国でも移民しなさい。

936 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:51:51 ID:E/sN6g5a
皇室を愚弄する非国民のサイト
どうも宮内庁comです
http://www.geocities.jp/kunaicho_com4/

937 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:59:38 ID:lh1SHX6U
          ゝ          ヽ、     ♪坊や〜
         i'~-, r '         ヽ      良い子だ ケツ出しな〜♪           /⌒ヾ
          lr↑,.   ヘ       |      今から凄いの いれてやる〜♪        (  ノ
          r' |l' |,'l/  \     |             ,.-<二二ニ=ー           /。。/
          i'  ハ   \  Y ,.- .  |          /        \           /。。/
          |/l(   '" ̄〃ノ/ζノ |          /            l           /  ∩
           \|ーv、  '~ `フ  ノ          l ・      ・    .l       r~ ̄`ヽ丿
               >‐ ┘-|, '~-‐'''"\          l   ・       に二ニ=  ,. -'     }
            /    ヽ、     \         i______●  ^} _,..- '"   ,-、  /
            /   .,...  `、_,,. -‐''"~        \        ノラ '      _/::/-'"
           /\_/          `ー,-_     ` ァ-―''7"(      _,. -'' `"
           /\_/|        ,. -'" ̄  、 ̄`ヽ、  /|::|  {::::::ヽ__,,..- '"    こんなん、どうですか?
         /  ,ノ  `‐、_      ,i'            / .i|    \:::::::::::::::::::`-、,..
        /  /     \    |          、   i  |     \:::::::::::::::::::::`:::
 ,-' ̄ヽ、/  /         \ ト、y        |.  l   ト、     ` x;;;;:::::::::::::::::
ノ    '   /            V/        r'   |   l \___,,..-''~゛ー--─

938 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/11(日) 21:10:11 ID:14Z5bnrJ
>>935
で、具体的に日本の刑法のどの条項に違反していると?

939 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:58:04 ID:???
>929 日本国民570万人のムダ死にの責任取れ。2次大戦の同盟国のどこで
恥じをサラして最高権力者が生き延びた?

940 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 07:53:15 ID:Tb4cOaUS
大日本帝国の皇帝にして大東亜の盟主、
我ら誇り高き日本民族の体現者たる天皇陛下に無礼極まりない発言をしている非国民は日本から出ていけ。

941 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 08:32:42 ID:???
戦争でお亡くなりになった方々は
ムダ死にではない。
特に英霊は
当時の国民の愛国心を象徴するもので
日本国民は彼らを手本とすることができるのである。

>>939
天皇陛下ご自身は
処刑されることに 覚悟を決めておられた。
しかし、当時の日本国民の総意に基づき
天皇という地位を捨てなかっただけの事である。

942 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/12(月) 22:19:07 ID:/o4F9hB6
>>941
処刑される覚悟がある香具師が自分の地位のために、広島、長崎を見捨てるものか。

943 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 23:13:46 ID:???
「我ら誇り高き日本民族の体現者たる天皇陛下」。はて〜? 天皇様の始祖は、どちら
からいらっしゃいましたかのう?

944 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 23:20:43 ID:???
ムダ死には愛国心の象徴である。ムダ死にを手本にしてはいけない。(アッツ島戦死者)

945 :右や左の名無し様:2005/09/12(月) 23:22:58 ID:???
>>943
それ知ってる。
新羅だろ。近所のおばさんが言ってた。


946 :◆HlIj0TbLlA :2005/09/13(火) 01:42:43 ID:???
>>942
確かに広島、長崎への原爆投下は悲劇としかいいようのない、
 日本史上最大の悪夢でした。
しかし、それは少なくとも天皇陛下の責任ではありません。
 勝手に軍人に担がれた天皇陛下は何も悪くないのです。
  言われたらおkおkと言うしかできないのです。
また、貴方が天皇陛下だったら、ポツダム宣言を受諾しましたか?
 もしも貴方の言うように天皇陛下が自己中心的であったのなら
  天皇陛下がそんな宣言受け入れるはずかないのです。
   北チョンが最悪の指導者に恵まれた手本です。
また、自己中心的だったら
 マッカーサーが天皇を許したでしょうか。
  もちろん天皇陛下を生かしたのは
   それでは日本国民がまとまらないだろうと思ったのもあるでしょう。
    しかし一時的でよければ、その場で陛下を一般市民にし、
     大統領にする、といった厳しい処分もできたでしょう。
以上の事から、昭和天皇は素晴らしいお人であると同時に
 悲劇のお人だったのでした。

以上、皆様曰く「糞ウヨ」の誠◆HlIj0TbLlAでした。

947 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/13(火) 13:19:34 ID:???
というか、原子爆弾は、白人に依る黄色人種差別に基づく「新型爆弾」の実験であり
無辜の市民を攻撃目標とした、国際法違反の行為なんだから、日本に責任を押し付
ける米国の僕(しもべ)の言説を考慮する必要はない。

英国などで、いわゆる太平洋戦争の再評価を行なっている中でいわれていることは
「戦争早期終結」を目的とするならば、少なくとも長崎の必要はなく、首都に近い無人
島で充分だろう・・・と云われている。

948 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 21:54:36 ID:???
天皇の決定で開戦決定になり、戦争終結になった。軍人に担がれたどころか、陸軍の
課長級人事にまで口を出していた。一般にはなぜか知られていないので、天皇は無責任
と錯覚するのもやむを得ない部分が確かにある。
原爆の威力が事前に知られていたら、使用禁止も言えるだろうがね。日本は禁じ手の奇襲
で宣戦したからといって、日本人の白人差別とはいわないだろう。

949 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 23:37:47 ID:E0LAYlaQ
 天皇無責任は法的な問題。実体がどうであれ法的に無責任なわけである。

950 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 23:47:10 ID:???
>無辜の市民を攻撃目標とした、国際法違反の行為なんだから、
国際政治学に無知な輩ならではのお馬鹿な発言。
国際法などタテにとって騒いでも所詮は負け犬の遠吠え。
国家間は力関係が基本だというのが分かってない。

951 :右や左の名無し様:2005/09/13(火) 23:56:35 ID:4cR8Jk1X
2ちゃんのトップから行けるフラッシュゲームのランキングに、
犯行予告をしておきました。
http://www.2ch.net/
1.1時まで1位なら天皇殺す 281929.50m

お願いです、超えて下さい。

952 :天皇:2005/09/14(水) 00:28:54 ID:BNOQIjCW
恐れ多くも天皇陛下におかれましては、軍人の勝手な行動により被害者であられる。
上海爆撃など陛下は事後報告を受けた有様。中国大陸に対しても陛下は早急に終わらせる
よう命じている。真珠湾の奇襲作戦にしても護本意は平和を望まれていた。
前の戦争で負けただけで、紀元2600年以上続いている日本国の天皇制を今の糞まみれの人生を
送っている輩にとやかく言われる筋合いなど無い!!
前の戦争に仮に勝っていたら、このスレは何であるのか??
良く考えてみろ!!全てが日本を悪人に仕立てているが本当の悪魔は誰か答えは分かっているはず。
それは米国の闇の政府。

953 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 07:24:28 ID:???
>949 戦前の帝國憲法は天皇絶対体制?法的に憲法で規定されていれば、違反
すれば法自身によって、裁かれるだろう。

954 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 07:28:57 ID:???
>952 幣原首相は国民主権ではなく、天皇・主権者とする憲法草案した(1946年)。
キミは、天皇主権者の憲法改憲を想定しているのか?
調査および一般的通説によれば、4C早期、天皇は韓国から侵略して来た。

955 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 17:22:49 ID:mk7q4Fkf
>>941
>当時の日本国民の総意に基づき
「日本国民の総意」というのは、選挙とか国民投票か何かで示されたんですか?

956 :いまだ帝国臣民:2005/09/14(水) 17:39:23 ID:ZGUGfVuF
>>948
確かに天皇は作戦面や人事に口出しをしていたよね。
マスコミは絶対に書かないけどね。
昭和天皇の「お怒り」で時の総理大臣田中義一が辞任しているしね。
「天皇は単なるお飾りである」という神話は、戦後に創られた「幻想」だよね。

957 :帝国:2005/09/14(水) 18:13:16 ID:16P8qKRX
今のこの世の中軟派なやつらばかり。
今こそ天皇陛下のもと一致団結し、神国日本を取り戻そう

958 :右や左の名無し様:2005/09/14(水) 18:24:53 ID:PtqqbJaq
今の天皇陛下は右翼にまんせーされたり、
陛下の名前や家紋を利用されたりするのは
非常に迷惑に思われていらっしゃる。
陛下の身の安全を守るのは共産主義者以外いない!



959 :右や左の名無し様:2005/09/15(木) 23:34:22 ID:???
天皇渡来する前まで、日本には固有の文化はすでにあった。どうして今でもこうも
日本国民は天皇の赤子のような、まるで韓国から来た天皇の奴隷のようにいうのか
理解できない。天皇を強調すればするほど、返って、あなたがたは誇り高い日本人
じゃないかと言いたくなる。

960 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/15(木) 23:47:13 ID:lM8X673N
>>959
ある意味正しいよね、現代日本人がああ日本的と感じるものの殆どが中韓からの
輸入文化だからねぇ。

961 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/15(木) 23:48:46 ID:5VdyqdBH
そのなかでも「天皇」ってのは直輸入物だよねぇ。

962 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 00:18:45 ID:w+C7oVa0
恐れ多くも天皇陛下におかれましてはって、、、、、。
わてらとおんなじ、人間やん。
なんでそんな、特別扱いせんなならんねん?
アホチャウカ?

963 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 00:21:51 ID:???
そんな大昔の事どうでもいいだろ…
天皇陛下の祖先が本当に大陸から来たとしても
関係ない事だ。

964 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/16(金) 00:29:00 ID:LpAf4qLe
>>963
天皇制そのものや、その呼び名すら直輸入もの。

オオキミとか、イリヒコって呼ぶべきじゃない?

965 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 00:30:48 ID:???
>>964
>天皇制そのものや、その呼び名すら直輸入もの。
別に俺は構わないけど…

966 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/16(金) 00:39:02 ID:LpAf4qLe
>>965
君は、三国志とか好きだったりしてな。

967 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 00:48:48 ID:???
>>966
自分は三国志読んだことないすよw
ただ、自分は別に天皇陛下の祖先が外人だろうと、
あまり気にしていないのです。
なぜなら天皇陛下が日本を非常に愛しておられるのは事実だと思うし、(←これは否定しないでいただきたいw
それに加えて天皇陛下の人柄のよさに尊敬の念を抱くのです。

ちなみに自分は在日嫌いではありません。
ただ、日本を金稼ぎの場としか思っていない、
日本を愛していない在日が嫌いなのです。(愛、といっても嫌っていなければいいんですが。)
むしろ日本を愛してくれる外人は非常に好感が持てます。

968 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 07:34:43 ID:???
>963  無害であるとき賛成。しかし到底、天皇制は完全には受け入れられてい
ないし、政治問題がある。なんといっても、政府自身が調査結果を公開していないのは
これを受け入れていない証拠。政治問題は除いても、日本国民を天皇の奴隷のように
いうのにはがまんできないな。そうじゃない?

969 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 14:07:23 ID:???
>>968
>天皇制は完全には受け入れられていないし
なんでこうなっちまったと思う…?。・゚゚・(つД`)・゚゚・。
俺は教育が悪いと思う。
>日本国民を天皇の奴隷のように いうのにはがまんできないな。
奴隷って…なんで年に数百円程度 税金余分に払うだけの事で「奴隷」になるのでしょうか…

970 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 14:27:42 ID:SqDTDxKJ
>>969
教育悪くないよ。思想は自由じゃないか。
「こういう考え方の人は愛国者」
「こういう考え方の人は売国奴」
っていう決め付けは、まるで今の中国みたいでイヤだ…

971 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/16(金) 14:29:32 ID:???
というか、まぁ輸入文化だと思っている時点で、単なる無知だから・・・。

972 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 14:45:42 ID:???
>>970
>教育悪くないよ。思想は自由じゃないか。
確かにその通りですが、こういう思想(天皇陛下は必要ない等)の日本人がいるのは教育のせいであると思うのです。
>「こういう考え方の人は愛国者」 「こういう考え方の人は売国奴」
ある程度定義付けできるでしょう。愛国者は十人十色だからなんとも定義し難いですが、
とりあえず、「国にとって何が一番国益があるか」を考えることができる方が愛国者ではないかと。

売国奴は、自分的には
1.天皇制の廃止を訴える。
2.自衛戦争すら反対する。
3.日本より他国を重視する。
と勝手に定義してます。

>>971
反論できない自分も無知…
証拠の少ない昔々のことはあまり反論できないのです_| ̄|○

973 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 15:03:09 ID:SqDTDxKJ
>>972
自分は、国のために人があるのではなく、人のために国があるのだと思ってるよ。
そして、この国がどうしたらよくなるのかを考えてる人は、みんな愛国者だと思う。
たとえそれが、あまりに偏った(と思える)考えだったとしても。

ちなみに私個人は、天皇制を廃止するのは勿体無いし、
向こうが勝手に攻めてきた時は、自衛手段にでることは必要だと思うし、
ずっと日本人でいたいと思っている。

974 :972:2005/09/16(金) 15:10:08 ID:???
>>973
貴方を愛国者と決め付けます。

975 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 15:11:08 ID:???
ようやくすれば、共産国家は、
「党のかんがえる共産主義」からの個人の逸脱を、
糞ウヨへたれホシュ主義は、
「ウヨの考える『伝統』『日本』」からの個人の
逸脱を、

それぞれ国家権力でもって押さえつけたい、って願っているわけ。
愛国心だの義務だの忠誠だのはウヨの十八番(専売特許)じゃない。
ソ連でも とびかってた。
ソ連ではいくら「共産主義」を理解しても党の方針にさからえば、
シベリア送りですべて無駄。糞ウヨ国家ではいくら「伝統」を
理解していても、ウヨの方針に反すれば「非国民(「在日」「反日」
で追放」)だからどちらも似たり寄ったりだね。そして、どちらも
そのDQNぶりを批判されると「漏れは自国を愛しているのになん
でだ!」とヒスを起こして大暴れ。

976 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 16:01:39 ID:???
>>1
同意

977 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/16(金) 16:36:49 ID:???
>>971
>反論できない自分も無知…
反論というのは、論証を伴った「論」に試みるものであって、「馬鹿な無知の思い込み」
に行なうものではない。

その「自分」が貴方のことならば、それはそれで・・・。w

978 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 16:47:50 ID:sHrjzzXi
天皇は百害あって一利なしw

979 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 16:56:02 ID:SqDTDxKJ
>>978
外交のために一利くらいはあると思うよ。
やたら崇拝するものでもないと思うけど。

980 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 18:28:48 ID:or7wbqoU
  /   l                 //:::::// ::::::// /: ヽヽ、. ヽ-'',,-'''       ,,,,-'''  ヽ    ヽヽ ヽ::::::::::::::::::.....    ''
  .l     l               //:::://'/ :::::/-; /--. ヽl ヽi-ゞ    ,,,,,,--‐''~       ヽ    ::ヽヽ: ヽ:::::::::::::::::::::......
  l      l             // :::/ ,//,,,,;;;/.,,,!=‐'''~~ソ  `'''''''''''~~~~            ヽ,,,,,,,,,,,,,,:::ヽヽ:ヽ:::::::::::::::::::::::::::
  l ,i-,    l            //-‐''' /'::::~;,,-''~  ,,,-''~ -i---------‐‐‐‐‐‐''''''''''''''''''''''~~~~~ヾ'''''''‐‐‐‐‐----,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
  l/ l    l               /  :::::::(  ,,,,-'''~  ,-'''/                     ,ノヽ    :::::::::''-、::''-,,:::::::::
  l   !、     l               / /:::::/::/ ~~   ,/ /                        /--''~ヽ、   :::::::::::`''-、`''-;
 .l    `     l            / .l::::/l::/     l  /                        ,/ヽ`-、_  :::::::::::::::`''-
  ヽ       `-、          /  l::/:l:::l,      l /                    /ヽ;''''~:::\;;;`''-、`''-、  ::::::::::::
   ヽ、        `-、.       l  :::l:::l:::l::ヽ       l/                   /i;::::::::::>-'''~ `ヽ、`'‐、:::`'''--,,,,,,
     `ヽ、       `'-、    l  :::l::l::::l:::l::ヽ                        /::::::::>-'''~        ヽ;:::`-、::::::::::::~
        `-          `-、   l  :::l:l:::::l:::l:::::ヽ                  ,,,-'''~:::::;;-''~           ヽ:::::::`''-;;;::::


981 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 20:11:13 ID:FuG9hSMj
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡        反日教育に染まった中朝韓の青年達
ミミ彭         ミミ彡彡   
ミミ彭 _    _   ミミミ彡   大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    日本文化は発展し、平安だった。
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡     大陸と交渉が多かった時代、
 彡|     |       |ミ彡   政治は乱れ、人々は不幸だった
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       政治関係はクールに。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /       
     \/▽\/

中朝韓は敬して、遠ざけよ!


982 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 20:27:54 ID:???
れタソはあいかわらず電波出しまくり矢の〜w
病院逝け、病院。そいや、とある阪大系列***病院無茶美人のジョイが二人おるゾ。
しゃべりもむちゃ上品系。触診のときむちゃえ〜匂い。げ〜思い出しただけで朕ポたったw
長い髪萌え〜〜w
も一人は後輩みたいやけど〜こちも負けてへん。
あ^^又、病院イキテ〜

983 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 20:43:11 ID:or7wbqoU
           _-ー' ̄ ̄ ̄`ー-、
          r'´      |     `ヽ、
        r'´    ___|_ _    ヽ
        l   r' ´__☆_ `ヽ、  l
         ヽ r';´=──── == j- '´
          l `ヽ'´  ̄ ̄ ̄ ̄` --Ll
          k';_ ` ̄_ ̄ ̄二`─'~l
         f^ヽ``l´ (。)Y`k'(゚)ヽ`。
          ヽl  `-、_丿 lヽ__ ノソi
           l   , .r_、_,hヽ  ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ヽ  r,yllllllllllllllk) l  < わたしが東条。戦陣訓嫁。そして、天皇のために死ぬのだ!!!
            l  ' ヽ| .::::/.|ソノ   \_________
         _ノ´~\ ヽ::::ノ丿 l
     _ ,-ー´  ヽ  ,、`-しw/ノ,、kヽ-、_
  rt-'~        ヽヽヽ ∪ k ' /ノ     `ー 、
../ ヽ          \~,- t ~/        /ヽ
/   ヽl          ~l _(~)_ ____ ______l  l、

984 :右や左の名無し様:2005/09/16(金) 20:46:35 ID:KX1M23g+
天皇は右翼教の偶像。
そもそも人権ないし、自由に発言することすらできない。
扱いは道端にいるペット級。
「天皇も早く人間になりたい」と思っている。


985 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/16(金) 21:50:16 ID:ebuW1xJ/
>>967
天皇陛下はニッポンをもしかしたら愛しているかもしれない。
しかし、君の隣の老人もそれ以上に、ニッポンを愛し、ニッポンに依存してんだよ。

 そ こ ら へ ん 、 バ ラ ン ス 感 覚 を 持 と う ね !

986 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/16(金) 21:51:16 ID:ebuW1xJ/
>>971
で、君に機構(わざと)「天皇」の言葉はどこから来たの?

987 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 05:22:35 ID:wIArg7YM
宮内庁は毎年2000億円も予算を請求しているが、その内訳、明細は公開されてるの?
財務省はなんで宮内庁の予算は精査しないでそのまま通すの?
国会はなんで宮内庁の予算を認可するの?
なんで天皇は俺らからぶんどった税金を毎年170億円もポケットにいれて
税金は払わないの?
なんで天皇は皇居の土地使用料を払わないの?
なんで皇族は相続税を払わないの?

988 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 05:34:47 ID:???
>>987
2000億?マジ?ソースキボン

989 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 06:17:19 ID:7k8JZqje
税金泥棒の宮内庁は潰すべき。
天皇も土地を大量保有してるし、自立は問題ない。
これからは、天皇も一国民として、
固定資産税、所得税、住民税、相続税、贈与税を支払ってもらう。
土地などの資産は売却、貸与、自由にしてもらっていい。
選挙権、発言権、職業選択の自由も当然与える。
外交を続けるなら、外務官僚として給料をもらって働けばいい。



990 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 06:41:36 ID:???
>969 日本政府は天皇の歴史を非公開しているのは、天皇の歴史を拒否してい
るから公開しない。韓国からの侵略歴史を認めず、かたくなに拒絶している。天皇
を日本文化の中に入れるのを拒絶している。天皇の歴史が公開されて初めて、天皇
は日本文化の中に受け入れられることになるだろう。天皇歴史は明治にすでに調査
されていながら、1946年・首相幣原は天皇主権者とする憲法草案した。天皇を日本文
化の中に受け入れていないのに、こうなったのは、自己の中に矛盾する心情があって
も、これを自己外に向けて主張する習性なく、自己外の外部に隷属する性癖によると
考えられる。奴隷の中では奴隷とは気づかないが、奴隷外から眺めると、その姿が見
える。

991 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 07:42:26 ID:???
>韓国からの侵略歴史を認めず、かたくなに拒絶している。

韓国からの侵略歴史を受け入れろ。
そして、多額の賠償を韓国に負わせるべき。

992 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/17(土) 10:30:05 ID:???
>>387
天皇という言葉が何処からきたか?
スメラミコトと読、い、その言葉は「スム・・・澄む」と「ミコト」という意味だとするのが
有力な学説だね。(以前はスベル・・・統べる だとされていたようだけど)

その当て字を音読みすると「テンノウ」となるね。

言葉じゃなくてなぜ「スメラミコト」に「天皇」という文字を当てたかという質問なのか?
それなら諸説あるねぇ。大王に100を加えたとか、道教の神とか、元々天皇家の姓が
アメだったことが起源だとか・・・。

いずれにしても、言語はヤマト言葉、文字は中国製ということだね。



993 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/17(土) 10:55:17 ID:IqFZnrCB
>>992
あはは、そうそう中国製だ決まっておる。

君はこれからスメラミコトとか、イリヒコと呼びたまえ。

994 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/17(土) 10:59:43 ID:???
>>993
何が可笑しくて笑っているのかはわからないが、文字と文化の話は全く異なるぜ。
アルファベットを使っている国は全部同じ文化なのかい?w


995 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/17(土) 11:01:54 ID:l/hCHXlP
そうそうせっかくだから突っ込んであげよう!

>言葉じゃなくてなぜ「スメラミコト」に「天皇」という文字を当てたかという質問なのか?
>それなら諸説あるねぇ。大王に100を加えたとか、道教の神とか、元々天皇家の姓が
>アメだったことが起源だとか・・・

これ説明になってないから、ま、れたんこのとだから、みんなもううんざりしているだけで
突っ込む記もないけどね。

996 :◆r0FmiN9ADk :2005/09/17(土) 11:02:05 ID:???
じゃァで、君に機構(わざと)
中国において使われている「保険」という言葉はどこから来たの?

997 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/17(土) 11:02:58 ID:l/hCHXlP
>>994
また、れたんの論点ズラシが始まったよ、呆れるね。

998 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2005/09/17(土) 11:03:49 ID:xqpDddt0
>>996
君が負けを認めている証拠のカキコだね。

999 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 11:07:05 ID:JXrpP8JH


1000 :右や左の名無し様:2005/09/17(土) 11:08:56 ID:???
1000だったら天皇制は永久不滅。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

345 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)