5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ふとした疑問lt;小泉首相は何故靖国へいくgt;

1 :右や左の名無し様:2005/04/28(木) 22:06:08 ID:eiRI5Z7W
アジア各国から靖国神社に行くなと非難轟々なのに、何故か小泉首相は結局イク。
不利益な事間違いなしなのに…やはり、違うところからの圧力があって毎回行っているのか?
はたまた昔の人を尊ぶ信念の持ち主なのか(それはないはず)。

なぜ小泉首相は靖国へ行くのか、誰か教えてください

2 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/04/28(木) 22:13:34 ID:???
≫1あんた馬鹿か?
亜細亜各国?
シナーと二ダー三々国だけだろ( ´_ゞ`)

外国の偉いヤシイパーイ参拝してるよ
靖国には参拝しない方がおかしいだろ

糸冬了

3 :右や左の名無し様:2005/04/28(木) 23:26:12 ID:qBID9XH4
遺族会に会って「感動した」

4 :右や左の名無し様:2005/04/28(木) 23:27:21 ID:???
遺族会に票をもらって「感動した」

5 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/28(木) 23:41:15 ID:66Z0AfNj
しかし、遺族会会長はヘタレでよう行かんかったぞい。

6 :右や左の名無し様:2005/04/29(金) 00:02:27 ID:+nmnPUTs
小泉さんは若かりしころ、知覧の特攻隊記念館に行った時に感極まり
号泣したそうだ。
つまり、感動家さんなのです。いい人なんです。

靖国参拝を非難しているのは中国と朝鮮半島だけですよ。
しかし彼ら自身、A級戦犯とBC級戦犯の違いについてあきれるほど
理解してませんよ。そもそもA級戦犯の説明すら出来ないのですから
呆れてものが言えません。


7 :右や左の名無し様:2005/04/29(金) 00:04:08 ID:ugScYdib
ていうか総理大臣って昔は普通に靖国参拝してたんだろ?
どっかの国の圧力があったって慣例になってたんだったら続けるべきだったのでは?

8 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/29(金) 01:10:30 ID:RebicduT
>>7
中曽根康弘が一年行っただけで中止したのが悪かろう。友人の胡耀邦だか
胡錦涛だったかに義理立てして中止したつー言い訳を「正論」誌に書いて
たわな。それ以来中曽根は右翼に命を狙われてたわな。三木武夫、大平正芳
はふつうに公式参拝していたはず。

9 :右や左の名無し様:2005/04/30(土) 01:43:44 ID:???
>>8
違う。三木は私人として参拝(戦後首相として初)。福田・大平は公私の別を
曖昧にして参拝、鈴木善幸は回答なし。

78年がA級戦犯合祀で、この後、戦後初の公式(と言い切った)参拝をしたのが
85年の中曽根。スタンスはともかく、三木から中曽根に至る間「どんな立場で
参拝したか」を聞いたのは、朝日に限らず、ほぼオールマスコミだったはず。
このときの中国のリアクションは、「A級戦犯合祀後初の公式参拝」という事情の
もとで大きかったのだから、「それまで問題なかったのに朝日(だけ)が報道を
開始したから噛み付きだした」というのは、全然事実に即していない。

中国側のリアクションがかなり大きかったことを受けて、86年中曽根は公式
参拝中止。このあと97年の橋龍まで首相参拝が止まる。
小渕は参拝しなかったりしてるが、2001年から小泉が皆勤。

で、現在、日経社説でも「A級戦犯合祀状態での靖国参拝は反対」と
書かれるに至っているわけだ。

「首相の」「公式参拝」という条件が満たされると一気にフレームアップするわけで、
是非論は別として、立場を明確に対外説明せずに、先に行動したのが(し続けたのが)
原因の一端であることは確かだ。


10 :右や左の名無し様:2005/04/30(土) 01:52:59 ID:???
ついでに。靖国参拝に反対するのは頭のおかしいサヨクと中韓だけ、と主張する椰子、
この文章がどこにあるか探して見いや。

>つまり、すべてに画一化を重んじて、自己の良心にもとづいて行動するものを嫌う、
>あやまれる日本の風潮の中から、靖国神社の国家護持をもくろみ、公式参拝を願う
>動きが出てくるように思います。いろいろなことがいつのまにか雰囲気に流されて
>決まってしまい、個人の自由な考え方は無視され、時には拒否されていくのです。

正解は、真宗教団連合(浄土真宗系の教団連合)だ。靖国ができるよりも古くから
あり、その意味ではより日本の伝統に深く結びついた宗教教団からも、靖国の
国家護持・首相の公式参拝が反対されている、という事実は厳然としてあるわけだ。



11 :右や左の名無し様:2005/05/03(火) 00:33:24 ID:???
なんとか、相互理解は深められないものか。
右派の中国廃絶運動は、うんざりした。

中国が誤解?しているのなら、靖国神社に参ることが、
過去の戦争を美化することでも、中国や韓国侵略を肯定するつもりはないものだ
とはっきりと説明すればいい。嘘を混ぜ込んででも。
どうしても参拝したいなら、手を尽くすべきだと思う。
「中国なんぞ無視しとけ」では、関係はこじれるばかりではないか。
そう思わないか?右派諸君。

実際、靖国が過去の戦争を肯定していること位、
目ざとい右派諸君が知らないはずもないが。

12 :右や左の名無し様:2005/05/03(火) 01:24:56 ID:???
ttp://www.eonet.ne.jp/~mansonge/mjf/mjf-76.html

13 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 04:02:56 ID:???
自民党総裁選で小泉が遺族会の票ほしさに
「いかなることがあろうとも8月15日に靖国参拝する」
と、できもしないことを言ってしまったのが原因。

小泉は靖国を政治的に利用したが、
そのツケとして中・韓政府に政治的に利用される結果を招いた。

14 :右や左の名無し様:2005/05/05(木) 14:36:36 ID:Fk8QOQA7
127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/04/26(火) 20:20:25 ID:XOLwnGcI
靖国訴訟は朝鮮人の恨み節。


128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/04/26(火) 20:50:51 ID:szHga+A6
>>127
違うよ。
恨み節を奏でてるのはキリスト教関係者と浄土真宗関係者

まずキリスト教。
大戦後、マッカーサーは日本をキリスト教国にしようとした。
キリスト教徒だった片山哲が首相になった時、マッカーサーは
「キリスト教徒の片山が首相になったのは日本の将来にとって素晴らしいことだ」
というような感じの発言をしてる。
だが、結局日本でキリスト教が大勢を占めることはなかった。

次に浄土真宗。
戦中、旧日本軍の各部隊には浄土真宗の僧侶が従軍していた。
欧米の部隊にキリスト教の神父が従軍していたのは、映画などで見て知ってる香具師もいるだろう。
昭和13年、旧日本軍は神道の神主を従軍させることに決定する。
浄土真宗の僧侶は支那戦線において、支那で布教活動もしていたため、
いきなりはじき出される結果になった。

これが、靖国裁判でキリスト教関係者と浄土真宗関係者が原告に名を連ねる理由。
靖国裁判とは、いわば裁判の名を騙った宗教戦争なんだよ。
ちなみに朝鮮人は「金が手に入る」とサヨクに騙されてるだけ。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)