5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

!日本人は人間を喰う民族!

1 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 13:04:02 ID:cn6NRbEq
中国人に人食いのレッテルを貼り付けようと捏造画像をUPしてる
輩がありますが…

モースの貝塚からの「喰われた人骨」発見報告に
もわかるように、古代の日本人には人食い
の習慣があり、人食い事件は現代(九州の大学病院での
捕虜解剖食肉事件や佐川君事件など)まで後を絶ちません。

Q.中国には習慣として食人があるんでしょ?
A.ソースのないデマです。
Q.食人料理の文化を示す言葉が中国語には残ってるんでしょ?
A.生半可な知識で「醢(ししびしお)」のことなどを言う人がいますが、
 醢はただのシオカラで、食人文化の存在を裏付けるものにはなりません。
Q.日本の食人は作り話とか小説で、中国の話は三国志とか水滸伝とか、史実でしょ?
A.日本にも怪談実録や武功夜話などの実録実記に食人の話がたくさんあります。
 ちなみに三国志や水滸伝は史実ではありません。
Q.日本の食人は飢饉とか、キチガイとか、特殊なケースでしょ?中国とは違う。
A.中国でも食人が記録に残ったりホラー映画になったりするのは、それが
 「異常な」話題として関心を集めたからです。逆に、日本の話で
 飢饉でも狂人でもなく人間を喰ったケースはたくさんあります。

参考画像→http://white.gazo-ch.net/bbsx/18/img/253325.jpg

2 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 13:06:22 ID:DzGCHoGZ
2

3 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 13:09:03 ID:???
( ´,_ゞ`)プッ

4 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 13:09:20 ID:DzGCHoGZ
>>1 禿同
漂流教室でも喰ってたもんね

5 :ふざけた奴:2005/04/09(土) 13:11:40 ID:2iU92/Wo
>1 もう怒る気もしねー、どーよ此れ、此の基地外っぷり此れがサヨクの正体、
良心の有る人なら愛想が尽きない?それとも釣りなの?

6 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 13:15:14 ID:DzGCHoGZ
まじレスすれば中共になりすました香具師の仕業か

7 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 13:25:54 ID:???
はてなダイアリー 食人の項

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%A9%BF%CD

やはり中国における食人についての記述が多い。

8 :ふざけた奴:2005/04/09(土) 13:27:28 ID:2iU92/Wo
>>6 漏れはこんなもん調べる異常性格者が怖い、いつか食われる。

9 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 13:48:14 ID:???
我が国にも無数のハラキリや首切りの歴史はあるし、堕胎もおこなわれている。
あまり中国の食人習慣を過大に野蛮視するのも如何なものか。

10 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 13:49:44 ID:???
因みに水滸伝は小説だが、三国志は史書だぞw
おまいが言ってるのは演義のことじゃ。。。 と釣られてみる
中国のカニバリズムに関しては、「正史三国志」のみならず、
「春秋」や「唐書」「新唐書」「十八史略」他 数多くの歴史文献に載ってるな。
まぁ、一つの文化なんだよ。あの方達にとってはさww

11 :狐兵第4旅団長:2005/04/09(土) 13:58:51 ID:???
科学的(?)に言いますと、食人は実に理にかなった行動なのです。
人間が生きていくうえで必要な栄養素が全て入っていますからね。

食えるものは食う、生物なら当たり前。

12 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 14:09:51 ID:???
三国志は史書でも書いてあることが全部史実というわけではないよ
ま、多くの史書はそんなもんだけど。

日本の歴史文献にもカニバリズムは出てくるから、
日本にとっても一つの文化ってことになるだろうね。

13 :ふざけた奴:2005/04/09(土) 14:51:46 ID:2iU92/Wo
今の日本で死ぬほど飢えている訳でも無いのに人間を食う奴が
居れば捕まるし、非難されるだろう、問題は死ぬほど飢えてもいないのに、
文化にして人を食べてしまう習慣だ、漏れには受け入れられない、支持する者
は食事として食卓に出て来たら食べられるのだろうか?

14 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 14:54:37 ID:???
へぼ食っている信州人。
高速道路だってあるのに。鉄道も雪では止まるまい。

15 :「へぼ食っている信州人」と特高官僚町村金五:2005/04/09(土) 17:40:12 ID:byeeetbT
靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-16/0316faq.html
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して
市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
上一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
当前のことだ。
靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々日本国民の義務である。
オウム帝国と日本帝国の兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
亡霊復活!!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成


16 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 22:28:39 ID:???
>>12
>国志は史書でも書いてあることが全部史実というわけではないよ
>ま、多くの史書はそんなもんだけど。
そりゃそうだ… しかしながら、それを「正史」として認めているのは中国人自身。
言うなれば、食人文化に対して民族的な抵抗感が薄い証明にもなるね。

日本の場合は、「歴史」ではなく「民間伝承」や「猟奇伝承」として伝わってるにすぎない。
これを日本人のカニバリズムを日本人の文化として考えるのは無理があるのでは?

17 :右や左の名無し様:2005/04/10(日) 06:58:22 ID:???
>>日本の場合は、「歴史」ではなく「民間伝承」や「猟奇伝承」として伝わってるにすぎない。

ではなくて、徳川実記とか、日本の正史にも出てきますよ、人を食った話。

18 :右や左の名無し様:2005/04/10(日) 07:00:12 ID:???
これ読もう!

「消された日本史」 宮崎惇 廣済堂文庫 1987年
第五章 怪奇人類の記録その2/2 古代から明治まで続く食人鬼の系図

「食べる日本史」 樋口清之 朝日文庫 1996年
 第一章 文化は食生活から生まれた/日本人も人肉を食べていた?

19 :右や左の名無し様:2005/04/10(日) 07:20:25 ID:???
アイヌはわからんが、琉球の古代社会で人肉食があったのは確からしい。
旧来の琉球の葬送は風葬で、死体を崖などに放置して、数年たってから
洗骨して埋葬するというものだが、最初の放置の際にそのシマ(部族)で
死者の肉を切り取って食べたという伝承は残っている。死者はシマの守護霊と
なるので、それとの絆の確認でもあるようだ。次第にそれは肉親だけが食べる、
という風に規模が縮小し、やがて完全に食人習は失われた。
この古代食人習については沖縄学の創始者である沖縄人・伊波普猷が
論文を残しているほどなので、まず間違いなくあったと考えていいはず。

ちなみに風葬と洗骨・埋葬という葬送慣習は昭和初期まで残っていた。
沖縄の墓が大きいのは、墓=死者の家という信仰上の理由もあるが、
風葬のための遺体安置所(墓の中に安置して風葬するようになった)と、
洗骨した骨を収容するふたつのスペースを必要とするためでもある。

20 :右や左の名無し様:2005/04/12(火) 20:05:43 ID:???
織田信長は浅井長政の肉を保存して祝宴で家臣に振る舞ったらしい。

21 :( ´_ゞ`)フーン郎:2005/04/12(火) 20:31:38 ID:???
人肉ってぶっちゃけうまいの?

22 :右や左の名無し様:2005/04/12(火) 20:37:44 ID:???
フィリピンあたりの戦争体験者には、
日本兵を、人食い人種の首かり族だと思ってる人が
けっこういるよ。


23 :右や左の名無し様:2005/04/12(火) 21:17:33 ID:???
ttp://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/fai_2_4.shtml
日本人が人食い民族だとか言ってる連中は↑これを見ろ。

「『強姦』『虐殺』『人食い』→支那、支那人」なら連想として妥当である。

24 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/04/12(火) 21:55:45 ID:???
日本でも支那でも、バカサヨたちこそ、昔から人を食ったようなことばかり
ほざいてきた

25 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/04/12(火) 22:45:26 ID:/kU4YDLm
赤ちゃんを食べる中国人
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1113015586/

26 :右や左の名無し様:2005/04/13(水) 06:39:18 ID:???
>>25
支那人最低!

27 :右や左の名無し様:2005/04/13(水) 08:00:25 ID:???
>>25
またこの捏造画像か

28 :右や左の名無し様:2005/04/13(水) 08:02:29 ID:HKLVmNFC
頸動脈から鮮血が、私の持っている三十ccのコルベンのなかにポタリ
ボタリと流れだしましたが、しばらくするとぴたりととまりました。
「ビタカン四本」。少し離れたところで、この残虐行為を指揮してい
た大山少佐がさけびました。ビタカン四本打っても、男の鮮血をしぼ
ることはできません。「鬼子ッ!」男は、憎しみの火と燃える一言を
しぼりだすとスーツと顔色が変わり、呼吸がとまりました。「解剖刀
をよこせ」細田中尉は、解剖刀を逆手に握ると、上腹部から下腹部へ
得意然として切りさいなみ、骨を切るのこぎりをひいて肋骨をひき切
り、内臓の全部を露出させました。 私は命じられるまま、その男性
の解剖されて切り刻まれた臓器の肉片を、培地の入ったシャーレにピ
ンセットでぬりつけたり、増菌培地の入ったフラスコに入れる作業を
おこないました。
ニ十分後には、男の肉体は切って切って切りさいなまれ、血のしたた
る肉の塊として解剖台上に散乱しました。私たちは、この惨殺死体を
見て満腹した狼のようにフーツと太い息をすると、大山少佐、細田中
尉、江川技手、私という順にとなりの休憩室へともぐりこみました。
これが生体解剖の一部始終です。          
 こうした生体解剖は、同時にいくつかの班でやっておりました。夜
遅く、宿舎の風呂に入ると、部隊員の間で、「お前のところは今日何
本倒したか」「おれのところは二本だ」というような言葉がよくかわ
されました。隊員の間では、その日に生体解剖された「マルタ」を数
えるとき、何本といういい方をしていたのです。生体解剖で殺された
人たちの死体は、特設の高い煙突のある焼却炉で灰も残さないように
焼いていました。
 このようにして二カ月足らずの間に、私は、五名の中国人を殺害し
てしまいました。今思えば、恐ろしくも恥ずかしいことであるのです
が、当時の私は、まさに「日本鬼子」そのものでした。(篠塚良雄『日
本にも戦争があった 七三一部隊元少年隊員の告白』より。元七三一部
隊隊員篠塚氏の告白)

29 :右や左の名無し様:2005/04/13(水) 08:13:56 ID:I1elTzc4
中国の場合は最近まで薬として人間を食べる所が変わっているのです。
儀式とか生命維持の為でなく。
今でもこの前問題になりました中国死刑囚の肝臓を使った肝臓移植が
ありますが、あまり宗教色の無い中国では死んだ後は全然こだわらない
様です。中国の朝鮮族の間では、最近は北朝鮮では死んだ父親を皆で
食べたとか、生まれた子供を茹でて食べたとか言われていますが、
これはお腹が空いたので食料代わりに食べただけで、薬としてでは
無いようですね。

30 :ふざけた奴:2005/04/13(水) 08:47:10 ID:9B1xvcDt
>>1 今の世の中、人なんか食ったら非難されるだけだ、
お前がどんなに、食べたいからって、かきたてても正当化されないぞ
人を食うなよ親が泣くぞ。

31 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/13(水) 10:28:36 ID:OJK6CZ2E
>>1
人を食うってチャンコロだろ? そんなにうまいのか? 是非、日本人のおり
にも食わしてくれや。

32 :右や左の名無し様:2005/04/13(水) 11:14:18 ID:lSmA6Cns

日本人はインド人の一部を毎日食っている!

みなさんの購入する加工食品のラベルを見てください。
「調味料(アミノ酸)」と書かれているだろう。あのアミノ酸の原料はヒトの髪の毛である。
毛髪の80%はケラチンというアミノ酸由来のタンパク質から成る。
ケラチンにはグルタミン酸とシスチンが多いが、すべての必須アミノ酸が含まれている。
したがって、毛髪は有力なアミノ酸原料である。日本の散髪屋から毛髪を集めると収集コストが大きい。
インド人の髪の毛が用いられる。ヒンズー寺院に大量の毛髪が集まるからだ。
大豆かす(油を搾ったかす)からもアミノ酸が得られるが、これは他に使い道がある(飼料)。
爪はもちろんふけや垢もアミノ酸の原料になるが、大量に集めることはできない。
女性の長い髪の毛は鬘になる。男の短い頭髪は食用や化粧品用のアミノ酸を作る以外に使い道がない。
日本人はインド人の一部を毎日食っている!
ttp://www1.biz.biglobe.ne.jp/~sanpo19/director_general02.htm

Protein from Hair
ttp://www.chennaionline.com/science/hair1.asp

インドで髪の毛エキスを取り扱っている会社
Protchem社(Protein Chemical India Ltd. )ttp://www.protchem.com/
の主要な取引先は、
Ajinomoto Co. Inc., Asahi Foods Co. Ltd., Cosmo Foods Co. of Japan


33 :右や左の名無し様:2005/04/13(水) 11:41:27 ID:ocKR3QWN
人より犬を喰うのをやめろよ

34 :右や左の名無し様:2005/04/15(金) 06:09:04 ID:pF/YYts1
http://www.bit-time.com/bnc/top.htm

日本でも堂々と喰われてる胎盤ドリンク

ちなみに胎盤料理(エナ料理)は日本の郷土料理にもある

35 :右や左の名無し様:2005/04/15(金) 06:09:28 ID:pF/YYts1
くじらとかイルカ喰うやつにいわれたくないよ

36 :右や左の名無し様:2005/04/15(金) 11:09:39 ID:wy4hHXhK
>>1が言ってるのはこれのことだな
ttp://tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm

37 :日本を愛する会:2005/04/15(金) 12:10:19 ID:44FCx4iD
www.nihon-o-aisurukai.comへどうぞ。

38 :右や左の名無し様:2005/04/15(金) 16:05:00 ID:???
 「竹島一件」といわれている日朝間の外交交渉は、釜山の倭館を舞台に3年間つづけら
れた。そして1696年(元禄9)1月28日に、幕府が老中4名の連署でもって、「向後 竹島へ
渡航之儀 制禁 可申付旨 被仰出之候間」と、鳥取藩主に竹島渡航禁止令を達したのであ
る。

  この達は、たしかに竹島への渡海を禁止しただけである。このことから、幕府は竹島
の領有権を放棄したのではないという説もあるが、3年間にわたる日韓外交交渉が、竹島
の領有権をめぐるものであった以上、そうした説は無意味である。竹島が朝鮮領の鬱陵島
であることを幕府も認めることによって、竹島一件は決着したのである。
  その場合、松島(現竹島)はどうであったかが残る。しかし、もともと松島について
は、竹島に附属する島という理解で特段の取扱いはしてこなかった。そうである以上、松
島について言及する必要もなかったのである。

  さらに幕府の決定に重大な影響を与えたと思われる鳥取藩の1695年(元禄8)12月25
日付の文書がある。これは、前日の24日に幕府老中 阿部豊後守からの質問に対する鳥取
藩の回答書である。
  幕府から鳥取藩への質問は7か条で、その第1に「因州 伯州え付候 竹島はいつの此
より両国の附属候哉、先祖領地 被下候以前よりの儀 候哉」とあり、幕府としては、竹島
が因幡 伯耆を支配する池田藩に所属する島と考えていたことがわかる。したがって、い
つから因伯の領地になったかと問いかけるのである。

  これに対する鳥取藩の回答は、「竹島は因幡 伯耆附属には無御座候」であった。
  さらに第7項には、「竹島の外 両国え附属の島 有之候哉、並是又 漁採に両国の者
参候哉」との質問がある。これに対する鳥取藩の回答では、「竹島 松島其外 両国之附属
の島 無御座候事」と、竹島とともに松島についても、因伯両国に附属するものでないこ
とを明言した。
  その結果、幕府は竹島が朝鮮領の鬱陵島であることを認めて、日本人の竹島渡海を禁
止することになるのであるが、ここでの決定について 30年後の1724年(享保9)に鳥取藩
がまとめた「竹島渡海禁止 並 渡海沿革」には、次のように記している。
 ・・・(省略)・・・



39 :人食い人種シナ人:2005/04/17(日) 16:32:56 ID:???
シナに行くと、こんな目にあいます。ご注意


〜中国政府の実に多彩な(!)拷問方法 1999年報告〜
中国政府は人民解放軍でチベットを侵略し、大量の中国人(漢民族)を移民させ、チベット人を少数民族に
追いやり、漢民族に同化しないと生きていけない政策を現在も推進している。チベット人は平和的なデモを
したりアイデンティティを主張しただけで政治犯として逮捕される。そして繰り広げられる多彩な拷問。

・人間を生きたまま冷凍室に入れる
・極端に冷気に晒されるように工夫された独房
・暑い日差しの中に暖かい洋服と毛の帽子を着せて何時間も立たせる
・熱くなった煙突に囚人をじかにくくりつけて焼く
・縛って牛追い用の電気ショックを浴びせる
・チベット僧に排泄物を仏画の上に載せて運ばせる
・裸で両手を背中で縛って天井から宙づりにして火あぶり、さらに唐辛子をくべ、熱湯をかける
 (唐辛子がすさまじく火ではじけて煙で眼が痛み呼吸できなくなる)
・獰猛な犬を尋問中に連れてきてふくらはぎを食いちぎらせる
・膣や肛門や口の中に電機警棒を挿入
・イラクサでむち打ち、皮膚を針で刺す、爪の下に竹串を挿入
・関節をハンマーで打つ、曲がった釘のついたこん棒や鉄の棒で殴打し肉を引き裂く
・座ることができるくらしかない狭い独房に6ヶ月監禁、床は凍えるように金属製
・集団死刑執行やこれらの拷問をビデオで撮影して囚人に見せる
・大量の飲み物を飲ませて部屋に閉じこめ強制的に失禁させ屈辱を与える
・ゴムの管を使って囚人の口に強制的に尿を飲ませる
・強制的に血液や体液を注射器で抜き取り、衰弱させて殺す


40 :右や左の名無し様:2005/04/17(日) 18:20:00 ID:???
>>39
日本の南京大虐殺を、証拠が無いと言っている輩と同じ奴か?
証拠は?証拠は?証拠は?捏造で無い証拠は?

41 :右や左の名無し様:2005/04/17(日) 19:08:05 ID:wMbUCUJp

◎HLA遺伝子 B52-DR15(B52-DR2)の頻度



本土日本人 8,6%、 沖縄人 1,5%、 アイヌ人 1,0%、
韓国人 1,4%、 中国朝鮮族 2,2%、 モンゴル人  5,9%



日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人
日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人

42 :右や左の名無し様:2005/04/17(日) 19:59:14 ID:???
          ,.,.,.,.,.,:'  :::';,
        ';'''"""""゙'''''"""  ,:'   :::';,
         ゙'':;、            ::::';
           ,'             ::::::',
           ; \       /   :::::;
           ;  ●      ●    :::::;'  勃ったのは良いんだが、
           ',     (__人__)   U  :::;:'  こいつをどう静めれば・・・。
            '::,,.            ;:;::''
          _..,.,:‐''           ;;
       ,:'´´""        ,;''""'':;, '::.
       ;;       _.     ;     ..;'
       ':、,._,.,.,.::-''""     ;   :::;,:';;
             i      ':;,.,__,.;:':::::;
.    @        i     /"lヽ ::::::::::;  ;`;,
             i    ( ,人 ) ::::::::::;..丿 ;'
             i    |  |   :::::::;;:_,;''::::.
             i    .,|  |、   :::::; ::::::::::...:::::::::::
                  (__¥__)   :::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::
               i    ::::i i     :::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               i    ::::i i     :::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ヽ___ノ ヽ__;ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::


43 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 02:27:01 ID:NbTZjbh3

    //
   / 人
   / (_) パカ
  /∩(__)
  / |( ・∀・)_
 //|  ヽ/
 " ̄ ̄ ̄"∪ 我姓胡,叫錦濤。

44 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 02:35:21 ID:???


今日も今日とて自己欺瞞的な権利意識をちらつかせながら虚勢をはる。
自分の無能や怠慢から目をそらす為に平等を口に出す者。
それが左翼の原点。負け犬最後の逃避先・・・エセ平和主義者である。



45 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/18(月) 02:37:39 ID:HGfKDa0F
>>1
ほれやっぱり有史以前のことやんけ? シナ人は常態として食人種。
他の先進諸国では、今じゃ倒錯者かレアな猟奇犯罪者しかそんなもの
食いまへん。

ホントにサヨって低能だな。

46 :佐川くん:2005/04/18(月) 02:40:41 ID:Ch9FyAAn
人間は案外うまいよ。

47 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/18(月) 03:38:50 ID:HGfKDa0F
さすがにも寝るから最後に日本の恥について教えてやろう。江戸時代の間引き。
望まれずに生まれた子は母親が密かに闇に葬った。方法はいくつかあるらしいが、
ひとつは水に濡らした和紙を嬰児の顔に貼り付ける方法。これで窒息死させた。
もひとつは、米俵をころがして嬰児を圧死させるというもの。こうして殺された
嬰児は川に流された。水に流すという表現もここから来ている。こういうわけで
今でも堕胎された子のことを水子という。江戸時代の末期に来日したシーボルト
によると日本の河川にはこうして流された嬰児の死体がそこかしこに転がって
いたという。

合掌

48 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 07:13:05 ID:???
>>シナ人は常態として食人種

またソースなしのデマですか?

49 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/18(月) 10:43:27 ID:HGfKDa0F
>>48
あん? おりはデマなど流したこたね〜よ。つくる会の連絡誌『史』
にあった、シナの歴史教科書を検証した論文の中での記述。

50 :蒼き狼の肖像:2005/04/18(月) 17:41:11 ID:O2lPMRTL
日本人という民族はホントに責任転嫁の達人である。
日韓・日中関係についての毎日新聞の最新世論調査(4/16〜4/17)
によれば、小泉首相の努力が不十分と回答した人が76%にも達したとある。
しかし、小泉首相を選択しているのは他ならぬ日本人なのですよ。
多くの日本人は自らの胸に手を当てて反省すべきなのである。
多くの国民が小泉にノーを突きつければ、あんな政権は直ちに
吹っ飛ぶんだが!
それをしないでおいて、まるで対岸の火事のごとく、出火元を
調べてもお笑い種でしかない。
思えば戦中も同様であったろう。勝利すればわが事のように
はしゃぎまわり、敗北を喫すると全て、大本営の責任に転嫁してしまう。
それで納得している者が、多数派を占めるのが近代の日本である。
だから卑劣極まりない「終戦記念日」なる祝日に違和感を覚えない。
どう考えても「敗戦の日」としか言えないのだが・・・
敗戦を終戦と、すり替えるこのクサレ根性には辟易するばかりなのである。

51 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 17:42:40 ID:JqI5re0A
?つまり中国人が日本人の肉を喰らうのは当然の権利だと?

52 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/18(月) 18:56:52 ID:HGfKDa0F
>>50
そりはチャンコロとチョンだろ? チャンコロは、5,000万殺しても、4,000万
餓死させても己の国もまともに治められないから日本をスケープゴートにして、
あることないことおひれをつけて判断力未熟な子どもに反日をたたき込むのだろ?

チョンは、独立の気概も能力もなく、シナをあてにしロスケをあてにし日本を
あてにして併合された。アメとロスケの拮抗から生じた南北分断までも日本の
せい。

この3馬鹿国家より未熟な国は地球広といえどもまずないだろう。

53 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 19:27:28 ID:???
>>50
中韓外交なんて国内問題にくらべると些細なことだしな。
戦争が終わったことはいいことだろ?
終戦記念日でいいんだよ。

54 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 20:40:43 ID:O2lPMRTL
原爆を2発もかまされて”戦争が終わって良かった”てか?w
そりゃないぜ!
俺が思うに、この国の外交も国内問題も根っこは全部同じとい
うこと。
そう、国民性に問題がある。人格に異常をキタシテイル国家が
今の日本なのである。
基地外が多くても収容し切れなくて(収容するにも金がかかる
から、もったいない)野放しにしているのが、基地外国家日本
のアイデンティティだろ。

55 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 20:48:06 ID:???
>>54
戦争が終わったことはいいことなんだよ。
空爆で一般市民が死ぬこともないし、徴兵された兵隊も殺される
ことがなくなる。
それと、もっと具体的に、なにいっているか意味不明。

56 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 20:51:20 ID:???
すいでに、原爆は犯罪な。

57 :54:2005/04/18(月) 20:58:28 ID:O2lPMRTL
>>55
戦争が終わったというのは開戦国(奇襲)の言葉ではないね。
先に攻撃を仕掛けられた側の言葉であるなら問題は無いが。
戦争を仕掛けて敗北したのだから、敗戦ではないかね?
君の傍観者のような態度がどうして取れるのか理解に苦しむ。
イミフの部分は最近の日本における理不尽な殺人事件等を指
しての率直な感想。

58 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 21:02:16 ID:???
>>57
理不尽な殺人事件って、カネカネキンコと叫ぶ連中が起こしている強盗殺人のことか。

しかし何で政治思想板にカニバリズムの板が建つんだ?
サヨクは日本を叩くためなら何でもよくなってきているな。

59 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 21:09:03 ID:???
>>57
その方が受け入れやすいだろ。要は未来志向な考えがあらわせればいいんだよ。
敗戦の日にしてなにか意味があるの?

60 :54:2005/04/18(月) 21:28:54 ID:O2lPMRTL
>>59
敗戦の日にする意味は、未来永劫に不戦の誓いを立てるという事かな。
終戦という言葉のイメージは「国民も戦争の被害者なんですよww
悪いのは全て軍部なんですよw嫌な戦争が終わって、よかったね」w
これって酷くない??これじゃ、戦死者・戦没者が浮かばれないよね。

要は、現実を直視すべきだと・・・でないと歴史は繰り返す・・って
なりかねないからね。

61 :人食い人種シナ人:2005/04/18(月) 21:31:23 ID:???

人を食べる事にかけては、シナ人にはかなわない
奴らは土人首狩族と同じレベル

62 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/18(月) 21:34:09 ID:HGfKDa0F
>>1
おめー、高砂族に食人の習慣をやめさせたのは日本人だぞ。わかっとんのか?

63 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 21:35:34 ID:???
>>60
>敗戦の日にする意味は、未来永劫に不戦の誓いを立てるという事かな。
>終戦という言葉のイメージは「国民も戦争の被害者なんですよww
>悪いのは全て軍部なんですよw嫌な戦争が終わって、よかったね」w
>これって酷くない??これじゃ、戦死者・戦没者が浮かばれないよね。

そのために、指導者が靖国に参拝すべきなんですよ。"A級戦犯"も含めてね。

64 :<1国を愛するような愚かな犯罪者に堕してはならない:2005/04/18(月) 21:41:24 ID:IUSI5/od
国を愛するなどという愚かな犯罪者が北京で上海で、ソウルで平壌で、煽られて惨めな醜態を晒している。
靖国の英霊という侵略強盗殺人の犯罪者もまた煽られ愛国に洗脳されて愚かな末路を辿った。
アジアの総ての若者は国を愛するような哀れな犯罪者に堕してはならない。
>http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
>http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
>英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
>太平洋戦争は日米という卑しいアジア侵略強盗同士が奴隷自国民を駆り立てた殺戮戦であった。
>麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
>上一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
>当前のことだ。
>靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
>数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
>オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々日本国民の義務である。
>オウム帝国と日本帝国の兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
>アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
>靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
>日本人1697人を虐殺亡霊復活!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成2005。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


65 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 21:44:51 ID:???
>>60
終戦の日でも未来永劫に不戦の誓いを立てられるだろ。
まあ、ドイツみたに軍部の指導者などに押し付けるの
は一つの案としてあるが。

ちなみに、戦争といえば昔から人類なんて戦争の歴史だろ。
たとえば、日本でも古代から戦争で政権を勝ち取ったのだし、
それによって被害にあった今で言う一般市民らは多いだろ。
そこらあたりの位置づけはどうなるの?

直視するにしても程度問題で歴史は繰り返すかどうかわからん
のだよ。未来は周りの環境が違うしな。かえって、後ろ向きの
考えといえるし、あらたな活力がうまれにくい。



66 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 21:56:58 ID:O2lPMRTL
>>63
そのA級戦犯が諸悪の根源である事を認識していないようだな。
A級戦犯を祀るから国際問題になってる。
戦犯の亡霊が未だに日本を苦しめているこの事実を直視せよ!
国民も戦争に加担して悪かったが、戦犯が主導した戦争なのは
明らかなのである。
だから、戦犯は永久戦犯として樹海にでも埋めておけばよいのだ。

67 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 22:00:27 ID:D/oDhma8
>>66
問題の根本は未熟な隣国の政治・情報体制と
今までの事無かれ主義の日本の外交姿勢のせいだろ。

68 :66:2005/04/18(月) 22:05:50 ID:O2lPMRTL
今日はもうリタイアしますんで・・また明日。。

69 :右や左の名無し様:2005/04/18(月) 22:15:48 ID:???
>>68
いちいち断りなんざ入れるな。どうせヘボい煽りしかできないんだから。

70 :右や左の名無し様:2005/04/19(火) 07:24:41 ID:6hpsxqSk
明治時代に法律で食人が禁止されてから忘れられていっただけだろ
(今でも出産で出た胎盤や手術で切り落とした肉片など、
生者のものなら合法らしい)。戦国時代には首狩りの風習もあったことだし。

71 :右や左の名無し様:2005/04/19(火) 08:24:25 ID:???
>>49
正確なソースキボンヌ。
その雑誌に本当に「シナ人は常態として食人種」
とあるなら、作る会は本当にイッチャッテル集団ということになるがw

72 :右や左の名無し様:2005/04/19(火) 09:36:04 ID:WRJphM/6
ここのスレに来る人間は、シナを人間と思ってるのか?


73 :右や左の名無し様:2005/04/19(火) 09:44:37 ID:IWf6i6es
胎児のスープが支那で高値で飲まれてる事実知ってますか?

74 :右や左の名無し様:2005/04/19(火) 12:09:16 ID:WRJphM/6
>>40
当時、南京には欧米のカメラマンが大勢居たけど
誰も虐殺の現場を撮影してないのは何故だ?
日本軍が入る前より、入城後の方が人口が数十万も増えたのは何故だ?

75 :66:2005/04/19(火) 12:44:11 ID:r5quI32X
>>67
「未熟な隣国の政治・情報体制と
 今までの事無かれ主義の日本の外交姿勢のせいだろ」

そのような隣人と共生していけなければならない現実がある。
現状、どんぐりの背比べなのだが・・小学生の喧嘩だわなw

>>69
ヴォケが!おとなしくロムってろ!

>>65
言葉を曖昧にしてはいけない。より適切な言葉を採用しないから
侵略戦争の反省もロクにしないのである。
戦争に関しても内戦と対外戦との区別が必要。内戦で亡くなった
一般人は、その国に生を受けたのだから止むを得ない。
問題は対外戦ですよ!
だから、、あなたは直視していないのですよ。
問題に真正面から向き合わずして、マトモな解決は勝ち取れないだろう。

76 :右や左の名無し様:2005/04/19(火) 20:02:26 ID:???
>>75
おまえ地球市民じゃないのかよ?
いや、問題を直視しないでさけているから戦争に類するものを区別
しようとしているんだよ。逃げなんだよ。それは。

77 :右や左の名無し様:2005/04/19(火) 20:56:34 ID:RJMeKHLX
A級戦犯に全ての罪をかぶせようとしている奴らって頭悪いよな・・・


78 :右や左の名無し様:2005/04/19(火) 23:42:23 ID:mhZtyclB
篠塚良雄をぐぐってたら、コチラに辿り着きました。

スレ主の云わんとするトコロがよく判らないですが、
釣られておきます。
これの事ですね。
ttp://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm
(ちょっとショック受けるよ。お子様は止すが吉)

この件に関して、シナのチンタオ在住で嫁が向こうの人の友人に聞いてみました。
>うちのカミさんに聞いてみたら”有るよ”と。
>高級漢方薬らしく病気に効くとかなんとか・・・

>カミさんに「子供だぞ!」と問うと、
>「子供じゃなくて胎児やで!」と帰ってきた。
>その辺の感覚がどうも違うみたい。

>で、こんな事があっていいのか?と問うと
>「サイテーの人間のすることだ!」と吐きすて
>怒りが込み上げてくるみたい。
>そして、なぜかその怒りの矛先が私に向くのかが不明(オチ)。

>結論:マジみたい!

>追記
>1人っ子政策によって女の子の出産は、売り飛ばす夫婦がいるという
>のはマジです。
>現実、昨年に巨大人身売買組織(約150人)が摘発されています。
>その実績は数千人といわれていたと思う(ウロ覚え)!
>※<中国 人身売買>で検索すると見つかるのでは?

 異常、ア違う、以上。

79 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/19(火) 23:50:07 ID:???
>>78
そりは板ではガイシュツでっせ。

80 :右や左の名無し様:2005/04/19(火) 23:58:55 ID:mhZtyclB
ええ〜っ!?

あ、>73!

見落としてました。
阪京さん、やんわりおおきに。

81 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/20(水) 00:06:55 ID:q3LQpwve
これもガイシュツだけど。
ttp://www.asyura.com/2002/war11/msg/982.html

82 :右や左の名無し様:2005/04/20(水) 00:21:19 ID:2sZ7frEe
「中国の都合の良い記憶、日本は、中国のアジアでの指導権争いの標的にされた」ワシントンポスト紙
「日本の最悪の敵、日本は、中国のアジアでの指導権争いのゲームに乗せられた」ロンドンタイムス紙
「中国はチベット問題を教育しないし、台湾に対して国家分裂法を制定するなど圧力をかけているでは無いか」CNN
と各誌とも続けて酷評を綴る。CNNなんか連日。
ニュース23と報道ステーションはこれを放送せず、ほんと意図的としか思えん。

これが一般的な国際的な視点と現実ね
歴史認識と大使館攻撃、日本人襲撃、日系店への破壊活動は別問題で条約違反。
中国擁護派はいい加減、非常識さに気付いて下さい。
いつまでも何にでも非常識な戦争加害者意識で通用するのは、左翼に洗脳された日本国内と朝日と中国・韓国・北朝鮮だけね。

83 :右や左の名無し様:2005/04/20(水) 00:22:19 ID:YS1YqPX+
親の為に、自ら食肉に売られていった“美談”があるのは支那だけではないですか?

子供、
少女、
少年、
……
の順番で引き取り値が変わるというところまでの設定があって、文化と言わないというのはないでしょう。

84 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/20(水) 01:45:11 ID:q3LQpwve
>>83
友あり遠方より来たる・・・
妻料理して出しますた

つー美談があるのもシナだけ。

85 :蒼き狼の肖像:2005/04/20(水) 19:01:28 ID:f1x5dfYA
>>76
国家間の問題を論じている時に、内戦による一般人の犠牲者を数えだしたら
きりが無い。
内戦による犠牲者に対しての責任は、当該権力者と当該国民、それに虐殺行
為支援国が追うべき問題。


86 :右や左の名無し様:2005/04/20(水) 20:45:14 ID:???
日本の随筆だけど『日蔭草』って本には馬鹿な殿様をいさめる
ために、家来の武士が自分の妻の肉を肴に殿様を饗応する
話があります。食人を美談にする日本人ってほんと鬼畜ですねw

87 :右や左の名無し様:2005/04/20(水) 21:01:41 ID:7ueRx3Ke
マジレスすれば生物のたんぱく質の構造は各生物によって異なる
したがって豚は豚の牛は牛の肉が一番吸収が良いらしい
にくこっぷんなんて怪しげな飼料を牛に食べさせてるのもそのためらしい

人間の肉は相当おいしくて身体にいいらしい
そしてそれを抑制するため人間の肉はすっぱいなどと言ってると聞いた

だからといって人肉くらうくらいなら飢え死にを選ぶというのが正常な
人間の感性だろう

88 :右や左の名無し様:2005/04/20(水) 21:12:02 ID:VAng8U6U
>>85
中国は恥ずかしい歴史を克服せずに、日本を外敵にして国をまとめている。
ここで日本が折れても、中国の国内で他の問題が噴出するたびに
日本が槍玉に挙がり、日本は何かしらの譲歩をしなければならなくなる。

よって中国の弱点(虐殺の歴史など)を徹底的に突くために、それをあげつらい
日本が下手な譲歩をしなくてもよくするようにするのも戦略の一つといえる。

89 :右や左の名無し様:2005/04/20(水) 21:17:53 ID:???
>>86
確かに日本人は人を食っていたが、それには一定の条件を必要とした。
別に闇雲に喰っていたわけではないのだがな。
ちなみに、おまいの指摘するそれはガセ。
ご苦労さん。

90 :右や左の名無し様:2005/04/21(木) 13:14:42 ID:???
阪京はおにゃーのこを喰うオヤジ!

91 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/21(木) 13:17:13 ID:???
>>90
こないだの娘な。まだ食ってねーよ。名前くらい聞いとくんだったな。

92 :右や左の名無し様:2005/04/21(木) 17:30:15 ID:QO9eVNgf
>>86
本当に馬鹿なんだな・・・


93 :右や左の名無し様:2005/04/21(木) 20:13:10 ID:63YqR+qZ
>>88
もうそんな時代じゃないと思うのだがw冷戦時代はとっくに終焉を見た。
今は現実直視の時代じゃないのかなー。それが一番強いと思うよ。。
偽物を隠しおおせない時代。だから、愚直が輝きを増す。
ホリエモンだって、本音で語るから運を引き寄せるのだと思う。
日本の採るべき戦略は唯一、ごまかさない本音外交に尽きる。
本音で交渉すれば絶対、近隣諸国との友好関係を促進することができるだろう。


94 :右や左の名無し様:2005/04/21(木) 20:59:44 ID:???
冷戦が終ったからこそ、「気に入らない国とは共栄共存出来ない!」と
中国人や朝鮮人はわめき叫んでいるんだろ。

95 :右や左の名無し様:2005/04/21(木) 21:35:46 ID:???
「生粋の日本人」さんnの妄想スレ?

96 :右や左の名無し様:2005/04/21(木) 22:39:43 ID:4bGkuVgU
>>ちなみに、おまいの指摘するそれはガセ。

 ソースは?
 また口から出任せですか。

97 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/21(木) 22:43:50 ID:sT/s9AsB
歳21か。食べ頃なのかどうだか。なんかまだ熟れてなかったんでしばらく
様子みようかと。

むこうから誘ってきたんだからなw。

98 :右や左の名無し様:2005/04/21(木) 22:49:42 ID:???
>>93
一例だけど、韓国にはたくさんの漁民を死傷させながら竹島を
不法に武力占領。中国には大虐殺をともなった元寇の侵略。
など、一回徹底的に本音をぶちまけた方がいいということか?

99 :右や左の名無し様:2005/04/21(木) 23:59:20 ID:???
>>96
ググってもでてこないようなドマイナーな随筆を手前勝手に解釈して、
日本人が人食い民族だというオマイの方がよっぽどソース不足だと思う。

100 :右や左の名無し様:2005/04/22(金) 06:00:43 ID:DjnvKVbb
>>99
ググるしかものの調べ方を知らないんだねw
自分が無知なのに「ガセ」とか断言しちゃうんだねw

101 :右や左の名無し様:2005/04/22(金) 07:57:41 ID:???
随筆がソースになるなら、適当な作り話の類を持ち出してソースだと強弁することもできるな。

102 :右や左の名無し様:2005/04/22(金) 15:47:42 ID:???
>>101
バカですか?

103 :右や左の名無し様:2005/04/22(金) 16:10:01 ID:???
灰屋紹益が愛人の吉野太夫の死亡した時、火葬した遺骸の灰を酒に
浸して嚥下したことは、今になお人口に膾炙している。けれども斯様な
事柄は必ずしも珍しいことで無く、愛人や肉親の死を悲しみ惜しむあまりに
その肉を食し或は遺骨を口にするが如きことは我国に於ても古くから
世に行われていた。今も肉親の遺骨を食ふ風習が伊豆(田方加茂の両郡地方)
及び沼津近在に行はれていることは民俗学の権威たる中山太郎先生の
記述された所である(『日本民俗学論考』)。

田中香涯著「我国に於ける食人の風習」

104 :右や左の名無し様:2005/04/22(金) 17:28:18 ID:???
チャイナは美食のために人を食うんだよね?

105 :右や左の名無し様:2005/04/22(金) 17:33:40 ID:WZnS4cP+
こんな、世界一劣等民族と議論に成らない。
シナはどこかの、人喰い原住民とヤットケ。

106 :66:2005/04/22(金) 17:36:08 ID:elrYFMVT
>>98
そのとおりです。
両国間の全ての外交史を、遡上に乗せ、論議を尽くすのです。。
尤も800年以上前のこととなると・・・
まぁ、それでも論議を尽くすべきだと考える。
その後、国際賢人会(哲学者や法学者、歴史家などで構成される・・架空組織)の
結論を前提に再度、論議を尽くす。それでも和解が不成立の場合、最後に国際司法
裁判所に判断を委ね、両国はその結論に従う。。
これで、どだろ。。

>>94
冷戦が終わったからこそ・・東西冷戦が形を変えて日本海冷戦になってきているんだが。


107 :右や左の名無し様:2005/04/22(金) 17:42:47 ID:y+bAnepd
>>106
>冷戦が終わったからこそ・・東西冷戦が形を変えて日本海冷戦になってきているんだが。
日本にそんな意思は無い。

108 :右や左の名無し様:2005/04/24(日) 11:20:51 ID:5L9eYmP6
日本じゃ美食の殿様が食った話があるけどな

109 :右や左の名無し様:2005/04/24(日) 11:23:32 ID:???
【動画】毛皮の生産現場・中国
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

中国で野放しの残虐な屠殺の仕方です。
実行力のある欧米の愛護団体に知ってもらいたいのです。
誰かアメリカの大きな掲示板の動物愛護関係を探していただけないでしょうか?
貼ってくださっても助かります。


110 :右や左の名無し様:2005/04/24(日) 14:13:51 ID:tsWdYQkB
>>109
他国の動物に哀れみを覚える前にしなければいけないことって?
日本の年間自殺者3万数千人の現実を考えるべきなのでは・・
日本に幻滅して、日本人でありながら北朝鮮に帰る人もいます。
右傾化と共に、日本人の「他人を思いやる心」は「自分だけを思いやる心」に化学変化してしまいましたね。
だから、日本人が人間を食っても驚かんわけよ。
だって、毎日ヒトを食らって生きているんだからww


111 :右や左の名無し様:2005/04/24(日) 15:09:15 ID:1gnLgvK0

http://www.clearwisdom.net/emh/articles/2004/9/1/51972.html
中国共産党による法輪功への迫害写真 (グロ注意

上記の写真はまだ最近の出来事です。

さすが人食い人種のすることは常軌を逸してるな!




112 :右や左の名無し様:2005/04/24(日) 20:12:07 ID:???
>>36の画像ってマジモンなのか?
ぱっと見は作り物には見えないんだが・・・

113 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/24(日) 21:12:36 ID:KiVOFOBL
30過ぎのときに14歳の娘に迫られたこともあるか。食べてねーよ。

114 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/24(日) 21:24:34 ID:KiVOFOBL
今でさえ21歳の娘にお酒飲みに行きましょうと言われるくらいだからな。

115 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/25(月) 06:11:37 ID:TvGmGbo3
14歳の娘食うわけにはいかんだろう。もしかして犯罪行為?

116 :右や左の名無し様:2005/04/25(月) 07:32:40 ID:z9XQWtmw
日本人がウンコ食うって話は欧米でも有名になってるよ。
よその国にはその手のマニアも少ないそうで。
http://blue.gazo-ch.net/bbsx/15/img/89007.jpg
日本からこういう画像が多数発信されてるせいで↑

117 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/25(月) 12:46:57 ID:TvGmGbo3
数年前には18位の娘に惚れられたか。


118 :右や左の名無し様:2005/04/30(土) 00:24:59 ID:K1M2pKMa
江戸時代にも乳児殺し(間引き)は,日常的にみられた。九州では五子あれば二児を殺し,
土佐では一家に一男二女を限度とする風習があったと伝えられる(立川昭二:病と人の文化史,1984,から)。

江戸時代の末期に近い頃でも,「七歳未満之小児死スレハ鳥同然ニテ・・・」(楠瀬大枝の日記「燧袋」)葬式もせず,
寺へも届けなかった(太田素子:江戸の親子,1994)。

つまり,子どもはいつ死ぬかもわからない不確実な存在であり,時間やお金はかけられない存在であったのである。

江戸時代の学者,佐藤信淵の著書『草木六部耕種法』や『経済要録』によると,上総国には約十万の農家があったが,
そこで殺される子どもの数は年々3,4万人にのぼった。

また,陸奥,出羽の国々では間引きする数が年々7,8万をくだらなかった(宮本常一・他編:1995)。



江戸末期の儒学者安井息軒(宮崎県清武出身)は『睡餘漫筆』のなかで,「衣食の為に子を殺す,
『其皮を衣て其肉を食うなり』。其貧暴猫と同じ。



其弊俗辺鄙より起りしと見へて,<子を間引馬に背をばはかせいで,濁り酒のむ日向路のく>と云古歌あり。
今は其俗追々に弘まりて,子をまびかざる国少し・・」と述べている(黒木盛幸編:睡餘漫筆)。

間引きは人口調節の手段がなかった当時では必要悪であった(米田京子:近代母性観の受容と変形‐『教育する母親』良妻賢母へ‐,1985)のである。

当時は間引きのことを別に「子返し」ともいい,殺すのではない,ただ神様に返すのであって,
子どもにしないだけだと考えた(今野信雄:江戸の子育て事情1988)。


119 :右や左の名無し様:2005/04/30(土) 00:40:34 ID:J6EY0WFW
>>1
昔の出来事を今の感覚で裁くアホ。
狂人を一般的日本人と一緒にする池沼。
可哀想、な〜む〜。

120 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/30(土) 01:22:15 ID:5swl4drV
そいや毛沢東の伝記(上・下)二巻には毛は若さを保つためによく処女を
食ったとあったなw。

121 :日本人ですが:2005/04/30(土) 14:54:58 ID:mTt85bMG
http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm

貝塚には確たる証拠はないけど、
中国人が現代も人を食べるという証言はある。
文化大革命でも150人以上の人間が民衆に解体されてたべられたそうだよ。
孔子も弟子の肉を塩漬けにして保存していたというしね。


122 :右や左の名無し様:2005/04/30(土) 16:43:57 ID:ObQBgz1H
>>120
アンタも毛を保つために処女を食ったらいいんじゃないか?

123 :右や左の名無し様:2005/04/30(土) 19:02:44 ID:1p3wTcPC

◎大和民族の起源は中国ではなくモンゴル付近

例えば、日本人には10パーセントと高率に見られるハプロタイプは、
朝鮮半島に行くと二、三パーセント、中国大陸の北のほうでは1パーセント
程度しかないんですが、モンゴル共和国に行くと5パーセントに跳ね上がる
んです。そうすると日本人に最も多いハプロタイプはモンゴルから来た
らしいと分かるわけですよ。

http://www.interq.or.jp/dog/macendo/book009.htm

中国大陸の北のほうでは1パーセント程度しかないんですが
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠華北人≠西日本人
中国大陸の北のほうでは1パーセント程度しかないんですが
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠華北人≠西日本人

124 :朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠華北人≠西日本人:2005/04/30(土) 19:04:33 ID:???
Y          ', :i   ` ‐、 r=二-‐、、-;;=ー'´   , ‐',,-'" {i;;;;;、
         ヽ、   /     R'   ,、‐'"_,,,、、r-‐'"~   _,∠,,;;;;;,=-、{,{,_ `''‐;,、、./⌒'、__
    何がアホウかといって左翼は S-RAM 右翼は阪京と大日本報靖會 に優るものはない 、‐'"    `ミ;;、  ヾ~~`''>' ./、; `'r‐、
            `i       | `''y' /  ,、-‐'":::::::::::::::::::::.     ヾ)     (__.ノ  {  ,' .,':、
            |         .| .r',〆'"´         ''''''、:::::...     ‖   }:....    ヽ__) 、{、 ヽ、_
            |       ;;i、‐"            ` ‐ ゝ.     ‖   ノ"       `'''´ `、_) `'‐ 、
            |:::::::::::::::, -"                   ヽ   !. /                 `'‐ 、
            !::::::::; '                       \,',' ','/.                     `': 、
            |;/          .               ,'ヾ;;;ノ; ;  you are a son of bitch
            /                           ,',' Y υ                         `: 、
         /.               ι           ι  }
        /                              .    }::.       ι
      , '                                  ノ::::::


125 :右や左の名無し様:2005/04/30(土) 19:07:05 ID:hP5+sPNI
昔、吉田茂首相が健康の秘訣を記者団から聞かれて
「人を食ってるから」と答えた。

126 :右や左の名無し様:2005/04/30(土) 19:11:10 ID:Fic5UA3F
こういう事が出来るのは人間ではない

【動画】毛皮の生産現場・中国
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv


127 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/30(土) 22:36:09 ID:5swl4drV
>>126
全部見てやると思ったけど途中で気分悪くなってきた。子どもならPTSDになりそう。
毛皮取るなら取るで他に方法あるだろ。安楽死させてからとか。・・・・・。

どーせあいつら自らの軌跡を日本に転嫁してんだろ。う、夢にでてきそう。
おりの行ってる英会話スクールの講師が"fur"という単語に異様な嫌悪感を示して
いたのがわかったわ。

128 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/04/30(土) 22:49:08 ID:5swl4drV
けど、よう考えたら >>1 ・・・<<中略>>・・・ >>126 なんでねーのかい?
>>1 は釣り師だろ? おりらが食われたわけか・・・

129 :右や左の名無し様:2005/05/01(日) 15:41:28 ID:???
>>126-127
全て人のなせる業。日本人もまた例外ではない。
四足獣を殺す場合、脳天一撃で即死させるのは古来からの作業の基本。
活き作りなどと称して、ピクピク動く半殺しの魚介類を好んで食らう。
鳥、兎、犬、猫を自家で絞めれば同じ行動が必要になる。
藻舞達も、鶏の首を撥ね切って首無しの胴体が庭先を駆け回るのを
見て笑い転げて楽しんだのを覚えていないとでも言うのかい。

しかし、あんな粗雑な作業方法では毛皮が台無しになって仕舞いそうだし
半殺し状態で苦痛を長時間与えては肉も不味くなる。
毛皮が目的であれ、肉が目的であれ業が拙劣なことは確かだ。

130 :右や左の名無し様:2005/05/01(日) 19:25:04 ID:mm3Xkyfv
中独】ドイツ連邦議会議長、日本非難講演を中国で要請され、拒否…BBC[05/01]
■ドイツ連邦議会議長が中国で日本非難を拒否し、中国側が不快を示す

ドイツ連邦議会のティールゼ議長が中国 訪問中、中央党校で「国家はいかに自らの過去を
かえりみるべきか」というテーマで講演を要請された際、 中国側はドイツ議長に戦後ドイツが
いかに自らの国家犯罪を深く反省している反面、日本はしていないと、 日本を非難する内容
の講演を行うように要請した。

この中国側の要求に対し、ティールゼ議長は

  ある国家が他国に対して過去の罪の反省を要求する場合、 最も良い方法はその国家が
  先に自分の過去を振り返り、自身の過去の苦痛を深く反省して、初めて道徳的に上に立
  つ事ができ、 相手側がそれに羞じて、後悔するのである。

と返答し、日本を非難することを拒否したばかりでなく、中国もその過去に対して反省すべき
と間接的に主張した。

▽ソース:BBC
http://news.bbc.co.uk/chinese/trad/hi/newsid_4490000/newsid_4495100/4495125.stm
▽翻訳
http://zhenyan.cocolog-nifty.com/twlog/2005/04/post_9755.html


131 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/01(日) 19:41:38 ID:e8p1VJTM
>>129
わかっとりま。故意に驚いて見せたんだすw。たぶん、銃撃だとコストが
かかるし商品に穴が空くしで、人海作戦を採ったんだろうけど、ふつうは
一撃で急所をついて絶命させてしまうもんだけどね。
あれではどう見てもなぶっているようにしか見えない。それにあんな風に
ボロ雑巾で地面をシバクような屠殺方法も大事な商品のはずなのによく
理解できない。
そいやアメリカのTVで日本の活け作りを紹介したら視聴者から抗議が殺到
したとか。文化の違いといってしまえばそうなんだろうけど・・・

132 :汚ねー国だな:2005/05/01(日) 20:33:38 ID:mm3Xkyfv
不衛生国家ワーストワン

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1079508709/l50


133 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/05/01(日) 21:08:58 ID:e8p1VJTM
>>132
だからそんなヤシらの作った食料を買うのはやめませう。

134 :右や左の名無し様:2005/05/11(水) 13:05:36 ID:bcZqJo2W
ここに出没している漫画頭は魯迅の狂人日記を読め

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/32/X/3202520.html

ひとまず、休憩時間が終ったので失礼

135 :右や左の名無し様:2005/05/11(水) 13:25:35 ID:???
中国人の文化、食刑
http://www.thenausea.com/elements/China/A%20man%20committed%20a%20crime%20for%20murdering%20a%20royal%20family%20member.jpg
http://www.thenausea.com/china.html

人肉食の基礎知識
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5916/jinniku.html

http://zred.nease.net/snow/snowschina/content/04/401/401l.htm
スノーという人が革命以前の中国で取った写真だそうです。
はかがほりかえされ、遺体を掘り出して、この人肉を市場で売っていたと
いうコメントがついています。

中国の胎児料理写真一覧
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097002.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097001.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097003.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097004.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097005.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/to-HK-01-2.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097008.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097011.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097010.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097012.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097009.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097007.jpg
ttp://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097006.jpg

136 :右や左の名無し様:2005/05/26(木) 09:03:35 ID:???
中国の輸出品

犯罪者
偽札
偽造硬貨
麻薬
殺人兵器
捏造歴史書
エステ嬢
SARS
AIDS
鳥インフルエンザ
麻薬、未承認薬入り…中国製ダイエット食品で健康被害

天天素を販売していたサイト、他にも驚くような薬事法バリバリ違反な物まで
販売しています。日本人の金と命が悪徳中国人によって奪われています!!!
http://www.ekanpou.com/


137 :野蛮人の国シナ:2005/06/09(木) 17:53:53 ID:???

欧州の各国がシナ、韓国をバッシング
「犬猫を食う野蛮で残虐な国」

週刊文春今週号に出てるぞ、当然だよね。


138 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 17:55:34 ID:???
そういう連中は、まずまちがいなく
「クジラを食う野蛮で残虐な国」と日本をパッシングするだろうが
そういう連中に組していいものか。

139 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/06/09(木) 18:15:36 ID:4dyVyh9k
シナ人にモラルや遵法を説くことは、魚屋の店先で野菜を求めるようなことと
だりか高名なセンセが言ってたな。

140 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/09(木) 19:54:44 ID:???

┃∧__∧
┃`ハ´)
┃中⊂ノ
┃∧ |
━━━━━
シナーがこのスレに興味を持ったようです

141 :右や左の名無し様:2005/06/09(木) 20:12:27 ID:???
>>139
プ

142 :櫻會:2005/06/09(木) 20:58:21 ID:ugExKGfq
人を食うのは支那人だ、赤ちゃんまで食う野蛮な民族、野蛮で国際法も守らない身勝手な国、北京オリンピックをボイコットせよ!

143 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

144 :地の果てまで逃げて来たガン細胞なのです:2005/06/10(金) 12:18:41 ID:64KGg8LC
他を食い尽くし・・・自滅する。 ガン細胞なのです。 畑泥棒なのです。 

145 :コピペ:2005/06/10(金) 16:40:03 ID:kLUvP6a/
この板には中国を貶める目的で「中国人が人を食う」という
デマソースのスレが乱立していますが、それらのソースは
1、ソース元も記事責任者も記していない捏造画像付怪文書
2、史実ではない、中国古代の食人伝承(殆どが反中活動家の
  いいかげんなレポートの孫引き)
のどちらかで、中国に風俗としての食人があったことを証明する
に足る史料は一つとしてありません。

しかし、日本人が近代まで人を食っていたことは、下のように公文
書(弁官布告)に記録として残っています。
ttp://www.eonet.ne.jp/~otagiri/meijikinew_page_3.htm#1872(明治05)
1870(明治03)年04月15日:政府、人肝、霊天蓋(脳髄)、陰茎などの密売を厳禁。

つまり、明治のこの頃までは、人間の脳髄やチンコや肝を食いたがるヤツが多く、
密売が後を絶たなかったので、政府が禁令を出したわけです。用途は主に薬用だ
ったようですが、金持ちの趣味なんかもあったらしい。


146 :普通行かねーよな:2005/06/11(土) 20:21:31 ID:???
夏の中国ツアー予約半減、反日デモ影響・旅行大手各社 今夏の海外旅行商戦で中国ツアーの予約が低調だ。

JTBやエイチ・アイ・エス(HIS)、近畿日本ツーリストなど大手旅行各社の
7―9月の予約状況は、前年同月に比べ軒並み4―6割減少している。
4月に中国各地で広がった反日デモの後遺症とみられ、
旅行者の不安が根強いことが鮮明になった。

 大手各社の10日までの最新集計によると、7―9月の中国ツアー予約はJTBが54%減、HISが40%減、
近ツーが60%減。日本旅行や阪急交通社、ジャルパックもいずれも5割近く落ち込んでいる。 (16:00)



147 :右や左の名無し様:2005/06/12(日) 18:44:27 ID:sD56u212
大森貝塚だけじゃなく日本中の縄文期の遺跡から獣骨と一緒に
人骨が,内部の髄をすすったと思われる状態で出土してるじゃないか.

モースだって大森貝塚の報告できちんと書いてるし.


148 :右や左の名無し様:2005/06/17(金) 12:16:20 ID:???
でも、かわいい女の子を見てると、
食べちゃいたくなるよね。

149 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 12:17:46 ID:tEF/JW0i
「明治大正昭和 事件犯罪大辞典」、「新聞集成 明治編年史」より。
明治25年 大分県
 河野儀平 妻を殺して、その生肝を眼病の母に食べさせる。
明治26年 三重県
 高島久次郎 墓を暴いて小児の死体を掘り出し、蒲焼にして食う。
明治35年 東京都
 野口男三郎 少年を殺して臀部と踵の肉を切り取る。それで人肉スープを作り、
       ハンセン病の義兄に飲ませる。
明治35年 島根県
 持田捨太郎 梅毒薬として利用するため、墓から人骨を掘り出す。
       人骨は黒焼きにし、木炭やイタチの黒焼きと配合して薬とした。
明治35年 大阪府
 安藤小三郎 共同墓地の番人であった同人が生首を密売。
明治39年 長野県
 馬場勝太郎 女性とその子ども、子守りの3人、さらに別の女性ひとりを殺害して、肝を取る。
       「ハンセン病の薬にするので、女の肝を手に入れれば150円の報酬を払う」と
       “大阪の男”に誘われる。
明治40年 福島県
 大竹某 墓から死体を掘り出して、梅毒薬を作る。
明治41年 三重県
 小林助五郎、広松兄弟 7年間に渡って、火葬場の死体から脳漿を抉り出して
            「人油」として売る。
昭和8年 群馬県
 火葬場従業員が性病患者に依頼されて、死体を焼かずに脳を密売。
 火葬場の敷地内には焼かれなかった死体が1570体埋めてあった。



150 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 20:27:41 ID:???
電撃で変容した顔写真を公開した中国人女性、迫害により死亡−大紀元[050622]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1119428189/


亡くなられました。合掌、、、

http://www.faluninfo.jp/2004/08/html/040820_phss.htm
この写真から、中国各地の留置所及び強制労働収容所で法輪功学習者が
組織的殴打ならびに拷問を受けている現状を垣間見ることができる。
このような拷問は、江沢民政権下ではごく普通であるが、当局はすべて
のこのような証拠を「国家秘密」として、厳重に警戒しているため、
このような拷問が写真に取られることはめったにない。

【告発】中国共産党による法輪功虐殺の事実【写真あり】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1101183665/


151 :右や左の名無し様:2005/06/22(水) 21:41:57 ID:tk2fkiVr
また日帝の打ち込んだ金属杭が発見。「朝鮮戦争で多数の犠牲が出た原因か」

大倍達民族精気宣揚委員会は光復60周年に当たって、今月25日に慶尚南道智異山の玉女峯で
真鍮の杭を除去して正安祭をあげることにしたと、22日発表した。

今月15日に発見された真鍮の杭は、海抜1600mの高地帯である玉女峯に打ち込まれていて、直径
12センチ、長さ1m20センチ、重さが80キロに達することが分かった。

数年前に智異山の天王峯でも、同じぐらいの大きさの真鍮杭二本が発見されて、智異山国立公園
管理事務所が保管中だ。この真鍮杭は、日帝が朝鮮民族の精気を断ち切るために打ちこんだもの
と宣揚委員会は見ている。

宣揚委員会関係者は、「朝鮮戦争当時に、智異山で多くの人命が犠牲となったのは、日帝が打ち
こんだ真鍮杭のためと思われる。この杭を除去して、智異山に和解と共存の気が充満するように
祈る」と語った。

▽ソース:聯合ニュース(韓国語)<智異山玉女峯の真鍮杭を抜く>
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050622/030000000020050622174334K6.html


152 :右や左の名無し様:2005/06/24(金) 11:39:29 ID:???
まあ、人食いなんて世界のどこでも普通に行われている食文化だから
それを問題視するのは、自虐史観だな。

153 :右や左の名無し様:2005/06/28(火) 20:08:05 ID:tjnjQZ5X
【薬事法違反】 ヒト胎盤原料の製品 無許可製造

1 :⊆(○^▽^○)⊇ ◆N8OIdTdC3c @体脂肪率23%φ ★ :04/09/02 18:04 ID:???

関東信越厚生局は、メルスモン製薬株式会社川口工場のGMP査察を実施した際、
厚生労働大臣の承認許可を受けずにヒトの胎盤を原料として製造したバイアル瓶入り
製品を発見した。
同社からの事情聴取、薬事法第69条に基づく立入検査等を実施した結果、この製品は
無承認無許可医薬品に該当し、その製造は薬事法違反であると判断して、下記のとおり、
同社に対して自主回収の指導を行うとともに、薬事法に基づく報告命令等の措置を講じた
ので、お知らせします。

(1) メルスモン製薬株式会社川口工場において製造された、ヒト胎盤を小片に切り滅菌し
バイアル瓶に小分けしたもの(以下「ヒト胎盤製品」と略)について、同社に対し、自主的に
回収するよう指導した。
(2) 「ヒト胎盤製品」の製造等の事実を正確に把握するため、同社に対し、薬事法第69条
第3項の規定に基づく報告を命じた。
(3) 同社に対し薬事法第70条第1項に基づく「ヒト胎盤製品」の回収を命じるため、行政
手続法に従った所要の手続きを開始した。
2. 被命令者
名称  メルスモン製薬株式会社
代表取締役  山口 由紀子
所在地  東京都豊島区池袋2−39−1 堀越ビル3階
設立年月  昭和31年4月
許可業態  医薬品製造業、医薬品一般販売業

以下略
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/09/h0902-3.html



154 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 07:14:40 ID:hcFIs/7y
日 本 に 近 代 ま で 食 人 習 慣 が あ っ た
こ と は 新 聞 記 事 と し て 報 道 さ れ て
い ま す

東京近郊ある焼き場では、生まれつき虚弱体質
の人々が生焼けの頭蓋骨をつよく欲しがることが
あるとも報道されている。詳細は1902年2月の
『万朝報』3018号3頁、及び同月の他の新聞を
参照のこと

(南方熊楠「日本の記録に見る食人の形跡」)


155 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 16:07:15 ID:???
阪京はようじょを食うのかよ!


156 :右や左の名無し様:2005/06/29(水) 22:56:23 ID:???
>>155
そうらしい。というか、実際に食ってそうだな。

157 :右や左の名無し様:2005/07/06(水) 12:52:48 ID:???
自分の子を調理して食べさせた易牙と暴君の話に
類する物が日本にあるだろうか?その肉を食い、皮に寝るという
(徹底的に侮辱するの意)言い回しが近い物でも日本にあるだろうか?
魯迅は狂人日記で自民族の文化の底にあるのは食人文化だと嘆いたが、
日本で、むしろ他の民族でそんな事を言いだした人がいただろうか?
が二本足の物で食べないのは自分の両親だけであり、
四本足で食べないのは椅子とテーブル、翼がある物で食べないのは
飛行機だけとジョークにでも言われているのはどこの民族だけか?

これらを一切無視した時のみ日本人は支那人以上の食人種だと認定される。
第一餓えすぎて緊急避難的に人を食うなんてどこにもある事だ。
ただ何が原因でそうなったのかは知らないが、支那人の食人にかける
エネルギーは他の民族の及ぶところではない。

158 :右や左の名無し様:2005/07/08(金) 08:51:13 ID:1X2kDIBg
>>157
残念だけど日本にもたくさんあります。

日本の随筆だけど『日蔭草』って本には馬鹿な殿様をいさめる
ために、家来の武士が自分の妻の肉を肴に殿様を饗応する
話があります。あと、安部貞任が病気を治そうとして孫を食おう
とした話も有名(今昔物語)。

魯迅の狂人日記の「食人」が文字通りの食人ではなくて因習性の寓意
だと言うのは文学史の常識です。

中国人がいろんな物を食うというのは誇張された諺ですが、
実態は日本人の方がなんでも食べるようです
ttp://www43.tok2.com/home/tabibito/column/column-food/column-0425.html

159 :右や左の名無し様:2005/07/11(月) 21:19:35 ID:???
>>158
狂人日記は食人に代表される民族的な遅れを表しているんじゃないの?
それと安部貞任 人食い でも 日蔭草 人食い でぐぐっても何も出てこないんだが
これは158による対日本印象悪化の陰謀として断定していいよな?

そのアドレスは日本人が鳥やらサラダやらを食べるが、中国人にはそれがないと言っているだけ。
中華料理にはさそり料理やらなにやらがあるが、日本の料理に虫はどれくらいあるのやら。

160 :糞ウヨ厨房 ◆EO.qomHMmU :2005/07/11(月) 22:11:40 ID:???
>>159
思いつくのはイナゴの佃煮くらいか。


161 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/12(火) 00:27:13 ID:+CSLZCC6
>>159-160
長野県の名物にザザムシつーのがある。フライフィッシングのモデルにするような
水生昆虫の幼虫。
あと、これも長野県の土産と言って知人が持ってきたものにサナギがあった。
生糸を取る過程で出る副産物だけど、これが不味いのなんの。ちょうどあの釣りに
使う蛹粉の臭いのマンマで油の腐ったようなあじがする。
そりと京大院卒の知人の話では同級生に長野県出身の女の子が2名いて、長野では
ふつうに昆虫を食するとのこと。

さすが、信濃(支那の)国。

162 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 00:31:46 ID:???
人食ったら、「狂牛病」ならぬ「狂人病」が発生するだけ。


163 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/12(火) 00:33:52 ID:???
ゴキブリを食べる国もあるそうだし

164 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/07/12(火) 00:35:09 ID:???
>>162
ひとをくったようなこと書くな

165 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/12(火) 00:40:15 ID:+CSLZCC6
>>162,>>164
いや、まじでそれはある。クロイツフェルト=ヤコブ病つーの。

>>163
支那はもちろん東南アジアでも食べるな。記録によればイギリス船員が船内に
いたのを食ったともある。

166 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 02:36:37 ID:PSxWXz3r
>>158
 飢饉による食人行為や、死んだ罪人の肝を薬用として服用していた事実はある。
 しかし日本では、祟る力を持つと信じられてきた死者を忌み嫌う思想と、
 肉食を否定する仏教的信仰が長く続いた影響が重なって、
 人を食うことを前提とした文化が成り立たなかったんよ。

 おまいが「日蔭草」や「今昔物語」を必死に持ち上げるのは自由だが、
 それは水戸黄門の漫遊話を見て真実だというようなもので、全く論拠にもならない。
 おまけに嘘八百の内容の書かれたURLを引き合いに出してる時点で阪京と同レベル。

167 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 02:48:10 ID:becKOBsw
中国の人喰い文化を認めたうえで
「日本がどうのこうの」言ってるならまだ説得力もあるかもしれんがw
ダメだな>>1は

168 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 03:23:18 ID:???
咎人をししびしおにする。

中国でのある時期の最も重い刑罰がこれ。

169 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/12(火) 08:30:57 ID:+CSLZCC6
>>166
何か用か? 低能。

170 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 14:01:02 ID:???
>>169
少しはまともな内容を話せるようになってからおいで。

171 :右や左の名無し様:2005/07/12(火) 16:00:01 ID:???
>>169
お前は黙って妹でも食ってろデブ

172 :右や左の名無し様:2005/07/13(水) 17:44:37 ID:k3MufY8B
まぁタコ食ってる時点で西洋からみたら厨国もジャップも同じです

173 :右や左の名無し様:2005/07/13(水) 20:50:33 ID:???
毛唐もすごいよな。鯨油の為だけに昔はさんざん虐殺していた奴らが
ほとんど使い尽くす日本の捕鯨をやめろとかよく言えるなと思う。

174 :右や左の名無し様:2005/07/13(水) 22:27:04 ID:???
>>172=阪京

175 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/13(水) 22:37:01 ID:VIxDa36Y
>>173 捕鯨の為に開国させといてそりゃねーだろとか思う、
ほんで増えすぎて、食料不足で海岸に乗り上げてれば世話ない。

思い出したが、グリンピースを思い出したが、奴等はなんぼか理解出来るが、
サヨクは最低だ。

176 :危険なシナの食品:2005/07/14(木) 11:42:18 ID:???
「ボルト」入れた中国産冷凍イシモチを摘発
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/06/04/20040604000014.html
今度は中国産の太刀魚から「鉛」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/11/20/20011120000015.html
中国産冷凍マナガツオから鉛検出
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/07/12/20010712000031.html
中国産マナガツオからも鉛検出
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2000/08/31/20000831000009.html
「鉛入りフグ」は悪徳中国人業者によるもの
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2000/09/04/20000904000018.html
人体に有害なタール(Tar)色素で白ゴマを黒くした中国産「タール黒ゴマ」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2000/08/30/20000830000003.html

177 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/07/14(木) 11:52:07 ID:???
>>174
おりは名無しではかかねーよ。

178 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)