5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドイツ国民に比べると日本国民の民度なんて鼻糞

1 :右や左の名無し様:05/02/26 05:27:12 ID:l0Wgfzzp
中国と比べとる場合か!

2 :右や左の名無し様:05/02/26 05:32:20 ID:l0Wgfzzp
民度の低い日本人は死んだ方が良いのじゃないか

3 :右や左の名無し様:05/02/26 05:40:40 ID:l0Wgfzzp
自民党に成りたい
中共
中共に成りたい
労働党
労働党に成りたい
自民党
自民党に成りたい
民主党
民主党に成りたい
社民党
イイなイイな成れたらイイなイイなイイな成れたらイイな
みんな一緒に
みんな一緒にあいうえお

4 :国家や天皇ごとき卑しいものを立ち入らせてどうするんだ:05/02/26 17:52:14 ID:IBFwAN39
羽仁五郎議員(歴史学者)が、議会での発言において、
神がかり的な教育勅語の奉読風景を思い起こさせつつ、「この(教育勅語の)ため、国民があることを正しいことであるか、
間違ったことであるか…自分で判断する習慣を失うことが非常に有害であった」と批判したことは注目される。
http://zenkyoto68.tripod.com/kumoribi01.htm
彼がそれについて、ある高校で講演した際、「羽仁先生は教育勅語は非常に有害なものであったといわれるけれども、
あれに書いてあることは、兄弟は仲良くしろ、父母は大事にしろ、夫婦は愛し合えということだし、
少しも間違っていないじゃありませんか」という質問を、ある教師が寄せたという。

これに対して、羽仁は、相手が数学の先生であったので、
「それじゃあなたは『朕思うに三角形の内角の和は二直角である』というふうになってもいいんだね」と尋ねたという。
「それはちょっと違う」と口ごもったところへ、羽仁は次のように答えたという。

三角形の内角の和が二直角というのはたしかに正しい。
しかし、その上に『朕思うに』がつくと問題は別になってしまう。
『父母に孝に、夫婦相和し、朋友相信じ…』というのは、三角形の内角の和は二直角というのと同じようなものだ。
そして、これらの道徳を守れと天皇が命令しているのだ。(和仁廉夫『歴史教科書とナショナリズム』)  
 教育勅語は、天皇(朕)が国民に対して「我が臣民」「なんじ臣民」「朕の忠良の臣民」などと臣民の語を繰り返し、
天皇が一方的に命令する形式をとっている。
天皇を神とし、国民はそれに仕える「臣民」に位置づけられ、「兄弟・夫婦は仲良くする」ことまで天皇が命じるものである。
これは確かに、先の衆議院決議や羽仁五郎がいうように、
国民の基本的人権を侵害し、主権在民の原則に反するものであろう。

国家や天皇ごとき卑しいものを自分の中に平気で立ち入らせてどうするんだ。
市民なら、誇りを持て、ひとりで立って歩けよ。


5 :右や左の名無し様:05/02/26 21:23:14 ID:89PZ+Nky
過去に侵略しまくっておいて
国として謝罪も賠償もしない汚いドイツが民度高い?
笑わせるな。どーせネタだろうがwww

6 :右や左の名無し様:05/02/26 21:39:40 ID:z7xMEZIc
崖の淵に腕一本でぶら下がっていた中国
それを助けてやろうと手を差し伸べた日本
しかし上から見下ろされた事で誇りを傷つけられた中国
差し伸べられた手ではなく足首をつかんで
自らは助かろうとしながら日本を引きずりおろそうとする

かくして崖の底に落とされた日本
生き残った中国は事も無げにこう言った

「元はといえば日本が全て悪いんだ」

7 :右や左の名無し様:05/02/27 00:57:00 ID:/kJ/gyHr
>>5
>国として謝罪も賠償もしない汚いドイツが民度高い?
謝罪外交を一切しないで隣国と友好関係を築くには民度は高くないとね。

8 :右や左の名無し様:05/02/27 02:04:38 ID:???
>>1
>ドイツ国民に比べると日本国民の民度なんて鼻糞
どうして、そんな分かりきったことを今更・・・

>>5
>国として謝罪も賠償もしない汚いドイツ
「無知」というのは最強だな。

9 :右や左の名無し様:05/02/27 03:05:05 ID:p5XYqq8G
>>1-3
自作自演乙
まあつまねーけど・・・

10 :ドイツ国民に比べると日本国民の民度なんて鼻糞 :05/02/27 05:01:07 ID:???
Y          ', :i   ` ‐、 r=二-‐、、-;;=ー'´   , ‐',,-'" {i;;;;;、
         ヽ、   /     R'   ,、‐'"_,,,、、r-‐'"~   _,∠,,;;;;;,=-、{,{,_ `''‐;,、、./⌒'、__
           `('",' ,'      :|、`‐i'/´ ,/ / ,、---=;、‐'"    `ミ;;、  ヾ~~`''>' ./、; `'r‐、
            `i       | `''y' /  ,、-‐'":::::::::::::::::::::.     ヾ)     (__.ノ  {  ,' .,':、
            |         .| .r',〆'"´         ''''''、:::::...     ‖   }:....    ヽ__) 、{、 ヽ、_
            |       ;;i、‐"            ` ‐ ゝ.     ‖   ノ"       `'''´ `、_) `'‐ 、
            |:::::::::::::::, -"                   ヽ   !. /                 `'‐ 、
            !::::::::; '                       \,',' ','/.                     `': 、
            |;/          .               ,'ヾ;;;ノ; ;  you are a son of bitch
            /                           ,',' Y υ                         `: 、
         /.               ι           ι  }
        /                              .    }::.       ι
      , '                                  ノ::::::
     , '                          υ      ,、‐' ヽ 、::::::::..... 、_
     , '                ι           ,∠, 、 -‐'´     ~`'' ‐ --‐‐`‐、_         ',',      υ
   , '                            ,、‐'"                     `''‐ 、   ι


11 :右や左の名無し様:05/02/27 08:07:28 ID:NI12DUeU
日本の民度は世界一

12 :右や左の名無し様:05/02/27 19:07:31 ID:oKCMIfSl
>>8

お前真性の馬鹿だな。
サンフランシスコ講和条約も、その後の個別条約も知らないだろ?
因みにドイツが国として一切の謝罪も賠償もしてないのは常識。
反論するなら条約を挙げてね。絶対に無理だろうけど。
感情論でなく、少しは勉強してね。

13 :右や左の名無し様:05/02/28 02:08:52 ID:???
>>12
http://64.233.183.104/search?q=cache:TELKVyc5GFgJ:www.geocities.jp/dasheiligewasser/essay3/essay3-3.htm+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%80%80%E6%88%A6%E5%BE%8C%E3%80%80%E8%B3%A0%E5%84%9F%E3%80%80%E8%AC%9D%E7%BD%AA&hl=ja

14 :右や左の名無し様:05/02/28 02:48:40 ID:???
>>11
>日本の民度は世界一
「低さ」でか?
日本の民度が極めて低いことは事実だが、世界一低いというのは言い過ぎだろう。

>>12
↓このサイトにある「ひざまずくブラント首相」の画像は、ドイツが「十分すぎる」謝罪を周辺国に行っていることを象徴しているよな。
http://hfukuda.cool.ne.jp/iwamizawa/lecture11.htm
いまだ自国を何とかして正当化しようとして他国に反発をことある毎に惹き起こさせるどこかの糞国家とドイツを、少なくとも謝罪外交の点で、比較するのはおこがましいというもんだろ。w

15 :右や左の名無し様:05/02/28 15:25:02 ID:AfJgSOLF
ドイツは「ナチスの被害者」と嘯き
タダの一度も国として謝罪してない。

一政治家、首相が謝るだけだったら、日本でも同様に
謝罪してる連中は多い。

それと、ドイツは迫害した連中に個人賠償しただけで
国として一切賠償してないからw

16 :右や左の名無し様:05/02/28 15:27:32 ID:AfJgSOLF
>因みにドイツが国として一切の謝罪も賠償もしてないのは常識。
反論するなら条約を挙げてね。絶対に無理だろうけど。

無知の癖に知ったかぶりをする自称知識人の馬鹿を黙らせるには
これだね。何度でも質問してやるよw

17 :右や左の名無し様:05/02/28 15:33:31 ID:AfJgSOLF
16が無知を晒してる
ドイツが国としての賠償を行ったという条約を言ってみろ低脳w

18 :右や左の名無し様:05/02/28 15:34:19 ID:AfJgSOLF
答えられない16
遁走準備ですかw?

19 :右や左の名無し様:05/02/28 15:43:35 ID:AfJgSOLF
日本の戦後賠償の歩み
1951年 サンフランシスコ講和条約締結
以降、個別に条約を結び戦後処理を進める。
1952年 台湾
1952年 インド
1954年 カンボジア
1956年 フィリピン
1957年 ラオス
1958年 インドネシア
1959年 南ベトナム
1962年 タイ
1963年 ビルマ
1965年 韓国
1967年 マレーシア
1967年 シンガポール
1969年 ミクロネシア
1972年 中国
1977年 モンゴル

ドイツが東欧やアフリカ諸国に対し
国家間賠償をしたという証拠を出してみろよ、バーカw
絶対に無理だろうけどな。低脳www

20 :右や左の名無し様:05/02/28 15:46:26 ID:AfJgSOLF
ドイツはユダヤ人への個人賠償だけで
過去を清算した気になってる最悪な連中。

国として相手国と条約を結び、多額の賠償をした日本に比べ
最低最悪の屑だな。

21 :右や左の名無し様:05/02/28 15:50:23 ID:???
インドネシア→オランダのように、独立する側が旧宗主国へ金を払った例もあるな。

22 :右や左の名無し様:05/02/28 15:51:09 ID:???
>>20
はあ、個人賠償を請求する輩のなんと多き事か。
日本に対してだぞ。

23 :右や左の名無し様:05/02/28 16:04:49 ID:???
日本ほど売国奴がウジャウジャいる国ってあるの?
同じ敗戦国のドイツにもそれほどいないと思うのだが。



24 :右や左の名無し様:05/02/28 16:16:06 ID:ZYMHswhh
ナチに騙されたなんて言えないね
ナチを信じて選んだのはドイツ国民なんだからw

25 :右や左の名無し様:05/02/28 16:18:32 ID:4ju7PojR
ドイツの売国奴は、敗戦の時に、卑怯にも国外に逃亡しました。

26 :右や左の名無し様:05/02/28 16:42:06 ID:4ju7PojR
あんなへっぽこぴーの虐殺国家と組まなきゃ良かった。

27 :右や左の名無し様:05/02/28 17:07:13 ID:IKCloBoW
>>26
そんな国以下だったのが大日本帝国。

28 :右や左の名無し様:05/02/28 17:34:49 ID:+8UI4w77
先に負けた癖に。

29 :右や左の名無し様:05/02/28 17:44:42 ID:???
そりゃ日本よりも先に戦っているもの。

30 :右や左の名無し様:05/02/28 18:14:06 ID:tlHmP2Ns
旧日本軍軍人に逃亡の記録が知る限り無いのは、犯罪性の薄かった証拠。
旧ドイツのナチスが大量に、国外逃亡したのは、犯罪性の高かった証拠。

民族の名を汚すような、人があんなに多くいた国は民度が高いと言えるのだろうか?

よって、このスレ自体間違っている。

31 :右や左の名無し様:05/02/28 18:31:32 ID:???
日本人の犯罪者は国外逃亡より、自殺をえらぶ。

歴史をさかのぼってみても、国外逃亡の日本人は少ない。多分、絶海に囲まれた島国であると言うイメージがあるからだろう。

32 :右や左の名無し様:05/02/28 18:38:55 ID:tlHmP2Ns
薄汚い民度には負けたよ。

33 :右や左の名無し様:05/02/28 18:54:34 ID:tlHmP2Ns
改名 ドイツ国民に比べると日本国民の薄汚さ民度なんて鼻糞

34 :右や左の名無し様:05/02/28 19:39:16 ID:???
>>24
ナチの指導者は、ヒトラーが自殺したのをはじめ
全員逮捕・逃亡して一人も国内に残ってない。
だからドイツ人は自分たちはナチに騙されていたと
苦しい言い逃れをすることも可能(外交はそういうもの)だ。
ところが日本は天皇が変らず存在するし
岸信介みたいなのが首相になった。
だから日本人は戦争の反省をしていないと国際社会で叩かれるわけよ。

35 :右や左の名無し様:05/02/28 19:41:29 ID:???
自衛戦争だったから仕方ないでしょ。

36 :右や左の名無し様:05/02/28 19:46:49 ID:vCeItfDr
ヒルシャーの禿 出没スレ

37 :右や左の名無し様:05/02/28 19:46:56 ID:???
>>35
自衛戦争だったなんて吹いてるのは
世界で日本人(の一部)だけ。
オレは国際世論の話をしてんの。

38 :右や左の名無し様:05/02/28 19:51:35 ID:vCeItfDr
ドイツはヨーロッパのイジメられっ子。そのウサを日本人に説教たれる事で晴らしている。
「日本人はドイツを見習え!」
見習いたかねーよ!

39 :右や左の名無し様:05/02/28 19:53:19 ID:???
>>34
ドイツは軍隊を持ってる。徴兵制もある。
日本は平和憲法を持ち、軍隊ももたず海外派兵も一切行なっていない。
(自衛隊はあくまで自衛のためのもの。イラク派遣だって復興支援の
ためで戦争しに行ったわけじゃない。ドイツはナトー軍の一員として
ボスニアなんかに軍事介入している)
どちらが戦後、真に反省しているかは明白だ。

40 :右や左の名無し様:05/02/28 19:57:11 ID:tlHmP2Ns
>>37 当時、完全に解体する事が、出来なかったのは、
戦争責任が、希薄だった証拠では?

41 :右や左の名無し様:05/02/28 19:57:32 ID:0aXcEunf
>>34ドイツの方が反省している。
日本は戦争放棄なんていう無責任な憲法作ったのが
間違い。戦争は勝たなければならない。
勝つためにこそ反省して敗戦から学ばなければ
ならない。

42 :右や左の名無し様:05/02/28 20:40:20 ID:???
>>40
誰が何を「完全に解体する事が、出来なかった」んだ?

43 :右や左の名無し様:05/02/28 21:06:37 ID:???
>>39
おいおいオレに当たらないでくれよ。
これは国際世論だといったろ?
ただ、日本がいくら平和憲法下で軍隊を持たなくても
それはアメリカに負けて押し付けられたからしかたなくやってることで、
内心は反省なんかしてない、
それは天皇制が今でも存続してるのでわかる
という意見が世界で根強いことをつけくわえておく。


44 :右や左の名無し様:05/03/01 00:08:23 ID:yfGd5gMU
世界中に武器を売りさばいて「死の商人」で儲けてるドイツ。

対してミサイル防衛の部品をアメリカに供給する事にすら
反対するヴァカ左翼が跋扈する日本。

ドイツは最低最悪の屑だね、全然反省してない。

45 :右や左の名無し様:05/03/01 00:18:28 ID:???
>>42
連合国が日本の国体を「完全に解体する事が、出来なかった」と漏れは解釈できた。
>>43
お前が煽ってるor釣ってるだけだろ。何が「おいおいオレに当たらないでくれよ」だよ
だいたい人の気持ちなんか他人に分かるわけ無いだろ。お前の近くにドイツ人
が居てその人が「とても反省している」とかいったのか?言ったとしても奴ら
内心どう考えているかわからないぞ。政府レベルの補償だったら戦後日本の方が
多くの国と条約を締結したぞ。ちなみに漏れは39では無いので

46 :右や左の名無し様:05/03/01 00:53:43 ID:yfGd5gMU
中国への武器輸出禁止措置を撤廃させろ、と五月蝿いドイツ。
自分が儲ける為なら遠く離れた独裁国家に武器を売って、周辺諸国が困ろうと
知った事ではないのだろう。

流石ドイツさまの民度www

47 :右や左の名無し様:05/03/01 01:07:03 ID:???
>>45
お前、知り合いだの家族だのしか頭にないのか。
「人の気持ち」なんてオレはぜんぜん問題にしてないの。わかる?
ホームドラマじゃないんだからさ。
NY Timesも、Frankfurter Allgemeineも、Le Mondeも
ネットで読めるよ。ご参考までに。

48 :右や左の名無し様:05/03/01 01:30:44 ID:???
>>15
>国として謝罪してない。
はあ?首相が公式に謝罪するということは国が謝罪することと同じだろ。
全国民が反省し謝罪したのでなければ国が謝罪したことにならないのだとしたら、国に謝罪することを期待するほうが無理というもんだし。
全国民が同じ心情を共有するなんてことは一部の特殊な国を除いて有り得ん罠。
というかその「特殊な国」ですら全国民が同じ心情を持っているかどうか疑わしいし。

49 :右や左の名無し様:05/03/01 01:38:05 ID:???
>>44
その論理だと、日本が「最低最悪の屑」にならなくてすんでいるのは、その「ヴァカ左翼」とやらのお蔭だということになるが、それでいいのか?
というか、口先ばかりの謝罪を繰り返し、他国が不快感をどんなに表明しても「靖国参拝」を繰り返すどこかの国のほうが、全然反省していない「最低最悪の屑」であることは明白なのだが。

50 :右や左の名無し様:05/03/01 01:38:28 ID:???
>>46
マジで?!

51 :右や左の名無し様:05/03/01 01:42:42 ID:mbFJXm3m
>>47
せめて政府レベルの談話で挙げてよ。
それが無理なら野党の議員でもかまわんから。
すぐに三ヶ国分は挙げられるでしょう。

52 :右や左の名無し様:05/03/01 01:46:09 ID:???
ドイツは戦後も民主主義国家の一員として海外派兵をし、その責任を果たしている。
武器輸出はともかく、その点は日本よりも優れている。


53 :右や左の名無し様:05/03/01 01:47:37 ID:???
>>46
「東ティモール」の独立運動を容赦なく弾圧し人権侵害を繰り返したインドネシアや、市民運動を封殺し圧政を敷いたペルー・フジモリ独裁政権の最大のスポンサーになっていたようなどこぞの国よりは遥かにましだと思うが。

54 :右や左の名無し様:05/03/01 01:53:10 ID:???
>>1が糞なのは良くわかったよ
さっさと死んでね

55 :右や左の名無し様:05/03/01 01:54:41 ID:???
>>39
>自衛隊はあくまで自衛のためのもの。
そんな詭弁が通用すると思っているのか?
というか、「我々は他国を侵略するために軍隊を持っている」なんていっている国がどこかにあるのか?

>ボスニアなんかに軍事介入
「平和創出」のためだろ?
一国平和主義で世界平和のために汗も血も流すことなく脳天気に経済発展だけに専念していた某国とドイツ。
どちらが国際社会の平和という面でより重要な役割を果たしているかは明白だな。

56 :右や左の名無し様:05/03/01 02:20:04 ID:y6N8rU4r
日本は戦後が間違っていたんだ。

57 :右や左の名無し様:05/03/01 02:21:34 ID:???
>>51
ほ〜お、君の考える「世論」とは政府レベルの談話、
少なくとも野党議員の意見なのか。
日本の民度が知れたな。

58 :右や左の名無し様:05/03/01 02:26:19 ID:???
だってウヨクの人って戦争は間違いじゃなかったと思ってるんでしょ?
だったら外国人にそう思われたらうれしいはずじゃん。
よくわかってくれたって。
なんでこんなカリカリするわけ?
すっごくフシギ。

59 :右や左の名無し様:05/03/01 02:56:52 ID:UBq55ILM
>>他国が不快感をどんなに表明しても「靖国参拝」を繰り返すどこかの国のほうが、全然反省していない


戦没者に対する供養ですから
死者に戦犯も何も無い 死者は裁けないこれが日本の伝統ですよ
墓を掘り返してまで恨みを晴らすどこぞの国とは違うのだよ

君はまだ若いから左翼やってるが、ワシのように30歳超えるとまともになるよ




60 :右や左の名無し様:05/03/01 03:08:59 ID:???
>>59
>これが日本の伝統ですよ
他人がどんなに不快感を感じても、そんなことはお構い梨に自分がやりたいことはやると?
単なる「エゴ」じゃん。w

>左翼やってる
俺がやってるのは「左翼」ではなくて「対抗言論」だな。

61 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/03/01 03:24:31 ID:???
ドイツは根性がないから、日本よりも先に降伏してしまった。
ヒトラーにいたっては、割腹も出来ずに、女と一緒に自殺するだらしなさだ。

こんどやるときは、ドイツなんかと一緒ではなく、我が国単独でアメリカと
戦う覚悟でいくべきだ。

62 :右や左の名無し様:05/03/01 03:37:53 ID:???
>>57
そりゃマスコミの社内に反日偏狭な記者がいれば
日本と貶めようとする意見も出る。
国際的な発表とするなら議員レベルの話が出ないとね。

>>60
はいはい、その他人というのがどの国か言ってくださいね。

63 :右や左の名無し様:05/03/01 04:19:40 ID:???
>>62
国際的な「発表」じゃない。「世論」。
それは新聞を毎日読んでないとわからない。
欧米の新聞は記事が全部署名入りだし、
英語で言うquality paperには、日本みたいなへんな記者は
原則的にいない。ま、NYタイムスにはいて問題になったけどね。
つまりそういう人がいると問題になるくらいなの。
日本とは違うでしょ。
ほとんど全部、資質を問題視せざるをえない記者だから。
朝日から産経まで。
君は世界日報か聖教新聞の購読者かもしれないけど。

64 :右や左の名無し様:05/03/01 04:39:45 ID:???
つまり日本は民度がどうしようもなく低い

65 :右や左の名無し様:05/03/01 04:42:03 ID:???
>>62
新聞が発表したこと=その国の大きな世論としてしまうのは
いかにも日本的な考え。大きな世論があるなら、人気に聡い
その国の議員が票の取り込みをしようと積極的にその手を発言をするって。

66 :右や左の名無し様:05/03/01 04:42:18 ID:???
いまや「内政干渉」は世界の常識だしね。

67 :右や左の名無し様:05/03/01 04:51:50 ID:???
>>65
君のいってることはさっぱりわからないが。ままいいや。
新聞は「発表」するんじゃない。
署名記事というのはそういうことだろ?
日本と違って、インテリの記者や学者や作家のいうことを
購読者は読んで、ああそうかと納得する。
それが世論になる(ならないことももちろんたくさんあるが)。
これは日本の新聞しか読んだことのない人間にはわからないだろうけどな。

68 :右や左の名無し様:05/03/01 05:05:29 ID:???
>>67
だから、日本は未だ戦前のことを反省していない国家でけしからんという世論が、
お前が挙げた新聞を発行している国で政府を突き動かすくらいに、
馬鹿にも分かる位にいうと『鯨を食うな!』程度に盛り上がっているのかと聞いている。
その程度の勢いもないのに『国際社会で叩かれている』とは片腹痛い。

69 :右や左の名無し様:05/03/01 05:16:20 ID:???
>>49
謝罪が口先だけだと言うなら、日本に侵略の具体的な行動が戦後にあったかどうかを示せ。

70 :右や左の名無し様:05/03/01 05:34:16 ID:???
いまだに「ドイツを見習え!」も無いだろうに。
団塊サヨジジイの醜態は目に余る。

71 :右や左の名無し様:05/03/01 05:39:28 ID:???
ねえウヨクの皆さん
さっきもいったけど
なんで「国際社会で叩かれてる」といわれるのがそんなに痛いの?
日本では、イバって「戦争は正しかった」とかいってるけど
世界では、反省していい人だと思われないとヤバイの?
うふ、なさけね〜
これが日本人の民度だね〜

72 :右や左の名無し様:05/03/01 05:44:09 ID:DpUFHqfT
>>70
団塊というより、朝鮮人じゃないか?

韓国大統領 対北共存政策を堅持 就任2周年演説
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050225-00000014-maip-int
> 過去史の対応でドイツと日本の姿勢を比較し、「2国の違う態度によって隣国から受ける信頼が違う。
> 過去に対しては正直であるべきだ」と指摘。ドイツに比べて日本の対応は不十分との認識を示唆た。

73 :右や左の名無し様:05/03/01 06:19:11 ID:???
>71
>いい人だと思われないとヤバイの?
と聞いてるのを見ると君は
“いい人だと思われるとヤバイ”
“いい人だと思われないとヤバクない”
と思ってるのね。

74 :右や左の名無し様:05/03/01 12:44:08 ID:???
>>70
ドイツを見習ったら、韓国へ支払った金の返還を要求しなきゃいけないよな。

>>71
国連で問題に取り挙げられるくらいに、国際社会で叩かれるなら
日本としても痛い。

75 : :05/03/01 13:07:27 ID:jx26LaDR
>>71
負けたら全ての行為がいけないというのは理解できない。
世界中で日本は反省してないなんて思われてませんが。
ちなみにどこの国が反省していなといってるのですか?国のトップが。
全て書いて下さい。
極東3国以外(中、北、韓)

76 :右や左の名無し様:05/03/01 13:47:04 ID:???
>>73
つまり>>71にとって、日本人が“イイ人だと思われるとヤバイ”んだな。
何処の国の人間なんだろう?

77 :右や左の名無し様:05/03/01 14:17:51 ID:jMSsHLTZ
ヴァカ左翼の無学ぶりには呆れるな・・・
日本にたかる方便である「ドイツを見習え」論を振りかざして
知識を得た気になってる。「俺は良識派だぁあああ」っかw

ドイツが軍を持ってい事、武器を輸出してる事、
他国と戦後処理の為の条約を締結してない事、・・・どう考えてるんだろう?

直ぐに日本を非難して、話題をドイツから日本に逸らそうと必死だしw


78 :右や左の名無し様:05/03/01 14:17:55 ID:???
世界の常識

*他国とは堂々と渡り合って、自分たちの考えを主張する。バカ右翼ですらも。

*インテリは英語・フランス語で本・新聞を読むし
大衆でも外国人とは英語でコミュニケートする
(TVでみたところでは汚いジェラバを着たイラクのおじさんでも)。

*平和・民主主義が脅かされると判断したら
内政干渉する。ユーゴスラヴィア紛争、最近のウクライナなど。
(ただしアメリカはちとやりすぎ)。

*背が高くないと(特に男は)駄目。
アメリカでは身長170センチでは小人と見做されて
大統領選に立候補できない
(別に法律できまってるわけじゃないけど、
当選は絶対不可能だから党は出さない)。



79 :右や左の名無し様:05/03/01 14:18:48 ID:???
日本の常識
*甘やかされたガキそのままで
自分ち(日本)のなかではふんぞりかえって威張ってるくせに
他人(外国、特に欧米)の眼は異常に気にしておどおどする。

*特殊な人を除いて、
仏語・独語はもちろん英語ですら難しすぎて
誰も読み書き会話できない。

*首相の靖国神社参拝を外国が非難すると
(自分の国に直接関係するんだからNATOよりもっと当たり前)
「内政干渉だ」とヒステリックにわめく
(新聞を読まないので世界の常識を知らないのか?)。

*「大男総身に知恵が回りかね」とか
「山椒は小粒でぴりりと辛い」とかいって
160センチでも首相になり、
サミットでTVに写って世界中から笑われる。
三島由紀夫も自分がチビだから
優秀な男は背が低いと嘯いた。

純粋100パーセント日本人=ウ ヨ ク




80 :右や左の名無し様:05/03/01 14:24:13 ID:jMSsHLTZ
ヴァカ左翼の無学ぶりには呆れるな・・・
日本にたかる方便である「ドイツを見習え」論を振りかざして
知識を得た気になってる。「俺は良識派だぁあああ」っかw

ドイツが軍を持ってい事、武器を輸出してる事、
他国と戦後処理の為の条約を締結してない事、・・・どう考えてるんだろう?

直ぐに日本を非難して、話題をドイツから日本に逸らそうと必死だしw

81 : :05/03/01 15:33:09 ID:jx26LaDR
ドイツはタイガー戦車マンセーな俺

82 :右や左の名無し様:05/03/01 16:42:23 ID:UBq55ILM
ヴァカ左翼は無学以前に自分の母国すらわかってないようですなw
貴方の母国は朝鮮ですか?支那ですか?

83 :右や左の名無し様:05/03/01 17:30:42 ID:jMSsHLTZ
>>48
>はあ?首相が公式に謝罪するということは国が謝罪することと同じだろ。
全国民が反省し謝罪したのでなければ国が謝罪したことにならないのだとしたら、国に謝罪することを期待するほうが無理というもんだし。
全国民が同じ心情を共有するなんてことは一部の特殊な国を除いて有り得ん罠。

馬鹿か、お前?それは日本にも云えるんだよ!
日本は更にその上、文章にまで明記して謝罪してるんだ。
>>19を読め。

ドイツがそこまでしたか?したと云うのなら条約をあげて見せろ。
200%無理だろうがな。逃げてばかりいるんじゃねぇよwww

84 : :05/03/01 17:52:24 ID:???
みんなサヨの釣りに釣られすぎ。
もっと可愛がってやろうよw

85 :右や左の名無し様:05/03/01 17:59:14 ID:UBq55ILM
中国と北朝鮮の核はきれいな核ってか

( ´,_ゝ`)プッ
 


86 : :05/03/01 18:15:15 ID:???
いやいや、中国と北朝鮮の核はスルーです。
都合が悪いじゃないですか。そんなもん、言わなくてもみんな知ってることだから。

87 :右や左の名無し様:05/03/01 18:27:13 ID:jMSsHLTZ
サヨクの興味の対象は日本だけなのだから
他国の話を持ち出したら泣き叫ぶよ。

安い使命感に燃えた知恵遅れのヴァカサヨクにとって
「じゃあ他国はどうなの?他国と比べてどうなの?」というのは
絶対の禁句w

88 :右や左の名無し様:05/03/01 18:54:38 ID:???
79は、純粋100パーセント日本人=ウ ヨ ク
を  最も常識ある日本人=ウ ヨ ク
とした方がよかったな。
ところで最も常識ある日本人の >>82
君の視野にある外国って中国と韓国・北朝鮮しかないのかね?
ここはたしかドイツと日本の民度に関するスレだと思ったが。

89 :右や左の名無し様:05/03/01 18:58:41 ID:???
二度も世界大戦起こして民度が高いねえw一回くらい勝てよ
一回目で皇帝を失ったから帝国から共和国に転落w
共和国って失うものが無いから戦争起こしまくるんだね


90 :右や左の名無し様:05/03/01 20:39:37 ID:???
>>88
日本の民度が低い理由というのが、中浣腸が文句を付けるというので
その三国の名前が出てくるのだろう。

え、他に公式に批判してくる国があったっけ?

91 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :05/03/01 21:19:21 ID:HGqIzQDw
なんで左翼ってここまで馬鹿なんだろう?

92 :右や左の名無し様:05/03/01 21:25:55 ID:???
あ、おかまの阪京さん
きょうのアサヒコムにうんこお漏らしの直し方がでてたよ。

93 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/03/01 21:41:56 ID:???
>>92
子供の寝小便も直せますか?
ついでに思春期の夢精とかも。

94 :右や左の名無し様:05/03/01 21:49:49 ID:jMSsHLTZ
日本の戦後賠償の歩み
1951年 サンフランシスコ講和条約締結
以降、個別に条約を結び戦後処理を進める。
1952年 台湾
1952年 インド
1954年 カンボジア
1956年 フィリピン
1957年 ラオス
1958年 インドネシア
1959年 南ベトナム
1962年 タイ
1963年 ビルマ
1965年 韓国
1967年 マレーシア
1967年 シンガポール
1969年 ミクロネシア
1972年 中国
1977年 モンゴル

ドイツが東欧やアフリカ諸国に対し
国家間賠償をしたという証拠を出してみろよ、バーカw
絶対に無理だろうけどな。低脳www

逃げ続けるキチガイサヨクへ。答えるまで質問し続ける。

95 :揚げ足マン:05/03/01 21:55:54 ID:Zt5P+D/8
ブッシュ大統領は172cmだよ!

96 :右や左の名無し様:05/03/01 21:55:54 ID:???
ほんとにウヨクって日本の常識があるねえ
頭もいいね、とくに>>90とか
感心したwww

97 :右や左の名無し様:05/03/01 22:13:07 ID:???
>>95
http://216.239.59.104/search?q=cache:Q7mIsDqbUOEJ:www.doctorzebra.com/prez/g43.htm+George+W.+Bush+stature&hl=fr&lr=lang_en|lang_fr
によれば、178―180cmと書いてある。

98 :右や左の名無し様:05/03/01 22:17:01 ID:???
>>97
日本の最高常識人の95は英語読めないから
そんなアドレス教えてもムダ

99 :右や左の名無し様:05/03/01 22:51:13 ID:???
>>94
ドイツが統一されて国家賠償ができるようになったのはやっと1990年。
それ以来戦勝国から賠償請求がはじまっている。
ドイツは国家賠償を「しなかった」のではなく
「できなかった」んだよ。国家が東西に分断されてたんだから。

100 :右や左の名無し様:05/03/01 23:14:50 ID:jMSsHLTZ
15年も経ってるのに国家間賠償・条約の話は聞こえてきませんが?

101 :右や左の名無し様:05/03/01 23:44:04 ID:???
というか、逆にポーランドだったかに、資産の返還を要求しているんじゃなかったか?
ちと調べてみたら、こんなの出てきた。

 ドイツの戦後賠償事情
 ttp://plaza.rakuten.co.jp/obiekt/diary/200408090000/

このサイト、ちょっと、ヲタ系なのがネックだが・・・・去年の8月辺りに、こんな事があったらしいね。

102 :右や左の名無し様:05/03/02 00:21:29 ID:17gyT3Rt
逆に要求するとはな・・・流石ドイツ。
厚顔無恥で卑怯で食材意識の欠片も無い素晴らしい民族だ。

日本もドイツの低い民度を見習わねばな。

103 :右や左の名無し様:05/03/02 00:21:59 ID:17gyT3Rt
食材→贖罪

104 :右や左の名無し様:05/03/02 01:05:05 ID:???

>>101
ドイツがポーランドに国家間賠償を請求してるなんてとんでもない。
これがポーランドの発表だから読んでごらん。

http://66.102.9.104/search?q=cache:wTYG8SlxxyoJ:www.echos.pl/form/societeb.php%3Fsociete%3D72+pologne+indemnisation+allemagne+seconde+guerre&hl=fr&lr=lang_en|lang_fr

調べもしないですぐ「逆に要求するとはな・・・」なんていうから
どうしようもなく民度が低いというんだよ。やれやれ。
因みに「民度」というのは、広辞苑によれば
「人民の開明の程度」であって、政府とはまた別だからね。

105 :右や左の名無し様:05/03/02 01:19:21 ID:???
104のつづき。
僕は>>1じゃないからね。念のため。
日本人の民度が低いことには賛成だけど、
ドイツのことなんか知らないから
あとは勝手にやってくれ。

106 :右や左の名無し様:05/03/02 02:45:16 ID:???
>>94
>日本の戦後賠償の歩み
バカか?
サンフランシスコ講和条約では日本は一銭も賠償していないだろ。
戦勝国が賠償請求権を温情的に放棄してやったんだろうが。
第一次大戦での失敗の教訓というのもあったが。
日本に反省し賠償する気が多少なりともあるのなら、相手国が賠償権を放棄したか否かに関わらず賠償しろってんだ。

107 :右や左の名無し様:05/03/02 03:40:35 ID:PtJ+9zsr
今ベネズエラが熱い

108 :右や左の名無し様:05/03/02 03:43:03 ID:PtJ+9zsr
ベネズエラ国民に比べたら日本国民の民度なんて肥溜

北朝鮮と比べとる場合か!

109 :右や左の名無し様:05/03/02 05:16:17 ID:???
コヘメ

110 :右や左の名無し様:05/03/02 06:59:27 ID:DL/YCkxo
>>106
>日本に反省し賠償する気が多少なりともあるのなら、相手国が賠償権を放棄したか否かに関わらず賠償しろってんだ。

遂にヴァカサヨクが本性を出したかw
その台詞はドイツ及び、世界中を植民地にした連合国に云ってやれwww

111 :右や左の名無し様:05/03/02 07:06:06 ID:DL/YCkxo
賠償権を放棄すらされてないのに、逃げ続けるドイツの民度は
見下げ果てるより他ないな。

あと、戦勝国に反省し賠償する気が多少なりともあるのなら
搾取しまくった世界中の国が求めるまでもなく賠償しろってんだ。



112 :右や左の名無し様:05/03/02 09:49:49 ID:PtJ+9zsr
>>111
脳障害者は施設に帰れ

113 :右や左の名無し様:05/03/02 16:59:53 ID:17gyT3Rt
>>112
反論の余地無しで罵倒に走る糞サヨク乙www

114 :右や左の名無し様:05/03/02 18:27:37 ID:17gyT3Rt
「ドイツを見習え〜」が口癖のサヨクやノラリヒョンに限って
ドイツが実際にどのような戦後処理をして来たか全く知らない罠。

要するに感覚でモノ云ってるんだよね。
自分の都合のいいように脳内で歴史を創造してる。
でもって正義の使者にでもなった気でいるんだもんね〜恥ずかしい人間w

115 :右や左の名無し様:05/03/02 18:59:54 ID:+mIYjgDC
>>1
 今、併合時代の財産返却の訴訟をポーランドに対して行ってるドイ
ツ人って多いよねw日本人もドイツ人の民度を見習って、韓国や中国
満州での財産を返却するように訴えるべきですね。しかし姜さんって
国費でドイツ留学したの?日本人の税金遣ったのなら、少しは日本に
恩返しをしたらどうか。

116 :右や左の名無し様:05/03/02 19:55:20 ID:???
日本人の民度はそれほど低くない。
ただ2chに棲息する日本人の民度がどん底だというだけである。
日本のサヨクとウヨク(これは『日本の』と註を付ける必要もあるまい)
を問わず。
これは諸君にも読める日本語だから安心しろ。

http://www.geocities.jp/dasheiligewasser/essay1/essay1-6.htm

ちゃんと、外国は日本が反省していないと思ってると書いてあるだろう。
君たちが文盲で知らないだけだ。

117 :右や左の名無し様:05/03/02 20:10:15 ID:???
>>116
とタカリ民族がほざいています。

118 :右や左の名無し様:05/03/02 20:33:46 ID:17gyT3Rt
なんべん同じ事云わせるんだ?このクサレサヨク!
さっさとドイツが戦後処理を済ましたという
国家間条約を示せ!何度も何度も質問してやるw

119 :右や左の名無し様:05/03/02 21:18:22 ID:???
↑ばか?

120 :右や左の名無し様:05/03/02 21:22:51 ID:???
>>118
戦後処理の定義を教えてください。

121 :右や左の名無し様:05/03/02 21:23:45 ID:???
韓国が国を挙げて謝罪と賠償を叫び出しているな。
その勢いで友好年などぶち壊し、韓国人ビザ無し入国も
取り止めにしてくれ。

122 :右や左の名無し様:05/03/02 21:24:24 ID:???
>>106
その代わり、連合国にあった日本資産は全て没収されました。
もう少し勉強しましょう。

>>116
半島人かな?
まあ、それを前提で話すとしよう。
個人補償に切り替えてもいいが、そうなると全てを白紙に戻す必要があるな。
とりあえず、当時支払った5億ドルを現在の価値に換算して返却。
それから、半島にあった日本資産を、これまた現在の価値に換算して返還。
もし個人補償をするなら、これらを全て終わってからだな。
ま、そんなことしたら、ほぼ間違いなく韓国は破産するだろうが。

123 :右や左の名無し様:05/03/02 21:35:58 ID:17gyT3Rt
サヨクは質問しか出来ないんだな。
永遠に質問し続けてれば、相手からの追求に窮する事はないからなw

124 :右や左の名無し様:05/03/02 21:43:39 ID:17gyT3Rt
日本はさぁ〜サンフランシスコ講和条約やら
基本条約やら平和条約やら結んで、謝罪して対外資産放棄して
賠償金、あるいは経済協力金を支払って・・・ってしたけど

じゃあドイツはどうなんだっつーの。
いい加減に逃げてばかりじゃなくて答えろっつーのw
 ド イ ツ の 事 を よ

どーせまた話題を日本に逸らすんだろうけど。

125 :右や左の名無し様:05/03/02 21:55:00 ID:17gyT3Rt
ドイツが連合国及び北欧、東欧、アフリカ諸国に対し
どのような条約を結び、いくら支払い、謝罪を文章に残したのか。

ヴァカサヨクもたまには答えて見せろよw

126 :右や左の名無し様:05/03/02 22:10:45 ID:???
あのね、ぼうやたち。
もうこたえたよ、わたしは。
http://www.geocities.jp/dasheiligewasser/essay1/essay1-6.htm
はよんだよね。
このおじさんはドイツにすむひとで、わたしたちよりずっとくわしいから
ぼうやたちにいいとおもってすすめたんだが、
ぼうやたちにはちょっとむずかしすぎたかな。
それじゃ、もうすこしおおきくなってからよもうね。
ドイツのれきし・ほうりつ・いまのくにのありかたを
もうすこしべんきょうしてから。
116は、かんこくのはなしなんかぜんぜんしていないけど
122のぼくは、すうじのおべんきょうもまだなのかな?
それとも116のかいたことが、むずかしくてわからなかったのかな?

127 :右や左の名無し様:05/03/02 22:46:13 ID:17gyT3Rt
成る程。矢張りドイツは何もしてないのだな。
下劣極まる最低民度の国=ドイツは間違いないようだ。

残念だったな、>>1よ。

128 :右や左の名無し様:05/03/02 23:00:18 ID:???
そうか。日本語は読めても
意味がわからないヤツがいたんだな。
これ以上つける薬の持ち合わせなし。


129 :右や左の名無し様:05/03/02 23:06:39 ID:17gyT3Rt
>>128

そっくりそのまま、その言葉お返しするw

130 :右や左の名無し様:05/03/03 00:33:45 ID:???
>>81
>タイガー戦車
そうドイツタイガー戦車は、日本の旧式戦車では全く歯が立たなく簡単に踏み潰されてしまったソ連T-34戦車と互角以上の闘いを行った戦史上に残る優秀な戦車なのです。

131 :右や左の名無し様:05/03/03 00:41:15 ID:???
なんでドイツが賠償しなくちゃならないんだ?
ナチは完全に正しかった。
劣等民族を絶滅して世界を美しい賢い人だけにしたかったんだ。
それのどこが悪い?

132 :右や左の名無し様:05/03/03 00:50:08 ID:???
>>61
>ドイツは根性がないから、日本よりも先に降伏してしまった。
ドイツはドレスデンなどの主要都市が灰燼に帰し最高指導者が死んでも、首都ベルリンを最後まで死守し、敵に首都が占領され戦争継続が不可能になるまで必死に頑張ったよ。
それに引き換え日本は、ちょっと沖縄や硫黄島が占領されて原爆が2発ほど落とされただけで降伏してしまうような、へっぽこだったよね。w

それにそもそも、ドイツは1938年のオーストリア併合から1943年のスターリングラードでの敗北まで英・仏・ソという軍事大国と真正面から闘い5年間も領土を拡大し続けたという栄光があった。
対して日本は、宗主国本国が大変な状況になっているときに火事場泥的にインドシナやインドネシアなどに侵攻し領土を拡大したが、1941年の真珠湾攻撃から「翌年」のミッドウェーでの敗戦までの半年足らずのうちに後退し始めたんだから、お笑いだよね。
しかも、英・仏主力部隊とは対峙せず、ソ連とは対戦していなかったにも関わらずだよ。

はっきりいって、ドイツと日本を比較するのが誤りだということだね。両者は余りにも違いすぎる。

133 :右や左の名無し様:05/03/03 01:12:01 ID:???
>>131
悪いんだよwww
そしたら日本人も絶滅だからさ。
ウヨクもサヨクも一人残らず。

134 :右や左の名無し様:05/03/03 02:08:17 ID:???
ナチは正しかった。
総統は今も生きている。
なんでドイツに賠償なんていうんだ。

135 :右や左の名無し様:05/03/03 04:01:47 ID:TlCPy4N+
>>126
ソ連がドイツに対して行った工場設備等の接収を現物賠償と見なすのか。
それなら日本は中韓朝に物凄い額の資産を現物賠償したことになりますね。
あと南京事件と追軍売春婦は『人道に対する罪』でも何でもありません。

136 :右や左の名無し様:05/03/03 08:31:39 ID:+0d/MwVc
支持率急降下中の韓国酋長ヌラリヒョンが政権浮揚の為
完全に解決した戦後処理問題を蒸し返して日本に「賠償」を求めましたね。

あの馬鹿は
@賠償は交戦国間で行なわれるモノ(韓国とは戦争してない)
A日韓基本条約で請求権は消滅
という厳然たる事実をどうしても認めたくない模様。

137 :右や左の名無し様:05/03/03 09:03:30 ID:???
戦勝国に対して賠償してないから日本が反省してない、なんて国際世論なんぞそもそも聞いたことがないな。

138 :右や左の名無し様:05/03/03 11:41:23 ID:bf6W7sN/
ただドイツは戦後共産主義の侵略に
対決する重負担を負ってきたことは事実だ。
むしろ日本は戦前ではなく戦後を深く反省するべき。

139 :右や左の名無し様:05/03/03 11:46:13 ID:???
ドイツがEUにおいて重要な地位を占められるようになったのは、
戦後長きに渡り共産主義との最前線で対峙し、その侵略の
魔手から欧州を守りこれを打倒する原動力だったからだ。
その間日本は何をしていた。アメリカに軒を貸して自分は
戦争放棄を決め込み、挙句の果てに国内に共産主義者まで
抱え込んで呆けていただけだろう。

140 :ふざけた奴:05/03/03 12:21:24 ID:1SumBdUQ
ドイツは、自分勝手な理由で、WW1.2を行った、結果東西に分割されたのも
最前線に置かれたのも、自業自得としか言いようが無い。

アメリカも自分勝手な言い分で、戦前の日本を開戦に追い込み、
軍事力を壊滅させた、戦後、共産主義との戦いで、自国の国民と国費を
費やす事に成ったのも、自業自得と言える。

141 :右や左の名無し様:05/03/03 13:20:33 ID:Nm4/ybkp
ドイツ国民と比べて日本国民は糞=ドイツも糞と比べられる程度

民主主義は最悪!でも今までのどの体制よりよっぽそマシ!
って誰かが言ってた

142 :右や左の名無し様:05/03/03 17:41:34 ID:???
>>137
うん誰もそんなこといってないwww

143 :右や左の名無し様:05/03/03 17:46:26 ID:+0d/MwVc
とりあえず、世界中を長きに渡り植民地にして富を築いた
フランスとイギリスには最低でも1000兆ドルは賠償して欲しいところ。

144 :右や左の名無し様:05/03/03 17:47:23 ID:???
ドイツは1918年以後、西洋列強にいじめられバカにされ
民衆も民主主義を嫌った。
総統とナチこそドイツをこの惨めな状態から救ってくれる
唯一のものだったのだ。



145 :右や左の名無し様:05/03/03 17:50:43 ID:???
総統は言った。
共産主義のロシアはナチの不倶戴天の敵である!
この戦争は「世界観の戦争」である!

146 :右や左の名無し様:05/03/03 18:15:17 ID:???
総統は言った。
劣等民族を追放するだけでは充分ではない。
奴らはドイツに住んで毒虫のようにたかり
我々の血を吸う。
劣等民族はあらゆる悪辣・卑劣な手段で
我々からなおも富を奪取しようと図るからである。

147 :右や左の名無し様:05/03/03 18:20:48 ID:???
>>143
誰も賠償を請求してないwww

148 :右や左の名無し様:05/03/03 18:25:13 ID:???
総統は言った。
民主主義、社会主義、共産主義は非ドイツ的である。
個人はそれらによって血のつながりを失い
国家はその尊い威厳をはぎとられる。

149 :右や左の名無し様:05/03/03 18:25:56 ID:+0d/MwVc
賠償請求されなくとも賠償すべき。
矢張りドイツとフランスは糞www

150 :右や左の名無し様:05/03/03 18:31:09 ID:+0d/MwVc
ドイツと→イギリスと、だな。

誰かアフリカと東南アジアに行って焚き付けて来い。
「欧米に対し賠償訴訟起こしましょう」ってな。
日本のヴァカサヨクが東アジアでやってるように。

151 :右や左の名無し様:05/03/03 18:38:05 ID:???
総統は言った。
大衆は懇願するものより支配者を好み
リベラルな自由を受け入れるよりも
他の言説を一切許さないような教義によって
満足感を抱くものである。
大衆は自由をどうしていいかわからないばかりか、
得てして裏切られたという感情を抱きがちである。
大衆の受容能力はごく限られており、理解力は小さいが、
忘れる力は大きい。
この事実から効果的なプロパガンダはすべて
ごく少数の点に目標を絞って、長い間それをスローガンとして
繰り返さなくてはならない。



152 :右や左の名無し様:05/03/03 18:39:58 ID:+0d/MwVc
日本は既に国家間条約で解決済みだから、後は・・・

アフリカ→イギリス、フランス
東南アジア→イギリス、フランス、オランダ、アメリカ
中東→イギリス、フランス
中米→スペイン
南米→スペイン、ポルトガル

ってな具合に賠償請求させるべきだな。
なんせ、中世から搾取しまくった連中だ。徹底的に懺悔させる必要がある。

153 :右や左の名無し様:05/03/03 18:45:46 ID:???
ドイツ国歌1番

Deutschland, Deutschland uber alles,
Uber alles in der Welt,
Wenn es stets zu Schutz und Trutze
Bruderlich zusammenhalt,
Von der Maas bis an die Memel, ←ここがドイツ領内でない
Von der Etsch bis an den Belt -    ←ここがドイツ領内でない
Deutschland, Deutschland uber alles,
Uber alles in der Welt.

これが戦後歌われない理由が、
「ナチスを想起するから」というのは、ちょっと正確ではない。
ナチス時代の前のワイマール共和国時代も、
その前のプロイセン帝国時代も、1番が正式な国歌でした。
ですから、1番が特にナチス時代と強く結び付いているというわけではありません。
戦後、この歌詞が事実上禁止されているのは、歌詞の中に出てくる地名が、

第二次戦後の領土喪失で全部ドイツ領ではなくなってしまったからです。

154 :右や左の名無し様:05/03/03 18:49:54 ID:2oM/WWWK
ドイツは未だ共産党は非合法だし
最後の東独書記クレンツはパージされたまま
旧東独スタージ関係者は、職業を問わずパージ対象。
 フセイン時代のイラクサッカーチームの監督がパージされた旧東独人

やっぱ>>1のレス通りに見習おうぜえ!

最強の反共国家ドイツを!

155 :右や左の名無し様:05/03/03 18:51:15 ID:???
>>149
そうか、お前>>106の馬鹿サヨクだな
>>159
そう遠慮なさらずに
自分でやりなさいよ

156 :右や左の名無し様:05/03/03 18:53:24 ID:???


ドイツ国旗の配色は、黒・赤・金 が基調となっている。
これはナポレオン軍と戦ったプロイセンの義勇軍の軍服
(黒いマント、赤い肩章、金ボタン)に由来する。

こっちの方が戦争を象徴してるじゃん

157 :右や左の名無し様:05/03/03 18:56:53 ID:???
ブリュンヒルデ・リュットマンは歌った。
暗い暗い夜に火を燃えさせよ。
熱い炎を燃え上がらせよ!
われらは郷土の守護者。
郷土へ、姉妹へ、兄弟へ愛の火を!

158 :右や左の名無し様:05/03/03 19:02:04 ID:4bZp0pSG
Kirchensteuer
教会税

北欧諸国、スイス、ドイツ、オーストリアなどには現在でも教会税
という税金があります。これは所得税の3〜9%にあたる、かなりの額の税金です。

新旧両教会のどちらかに属している以上、必ず税金として納めることになっている
のです。税務署はこの税金を、所管地区の新旧両教会員数に比例して、
各教会に送付しています。


流石ドイツだ!政教分離なんざ、端から超越してるぜえ!!!

159 :155:05/03/03 19:03:37 ID:???
159×
150○


160 :右や左の名無し様:05/03/03 19:26:51 ID:???
1960年の独立以降のアフリカ諸国を見たマエ・・・

彼等の国の多くは、独立時に植民地時代の補償を旧宗主国に約束されていた、
しかし、旧宗主国の多くはアフリカ諸国の政情不安を理由に
びた一文、払う事は無かった

2001年8月28日から9月8日まで南アフリカ共和国のダーバンで
反人種主義・差別撤廃会議が開催された
この会議でアフリカ諸国への補償問題が再び噴出

ここでもアフリカ諸国の旧宗主国はナシのツブテ・・・
韓国政府代表は愚かにも日本非難に終始、アメリカ代表は途中退場



そして会議の3日後・・・・

161 :右や左の名無し様:05/03/03 19:35:20 ID:???
なるほど。
ウヨってのはナチの猿真似だったか・・・
それじゃドイツが国家賠償してないとかいうのも
「おぬし、あっぱれ」
とおおいに褒めねばなるまいに。
師匠だからの、礼儀正しくせねば。
ほんにぱっぱらぱーな奴らよの、ウヨクというのは。

162 :右や左の名無し様:05/03/03 19:36:40 ID:???
総統は言った。
キリスト教会の影響力は余すところなく排除されなくてはならない。
そうなってはじめて国家の指導が個々の民族同胞に
完全な支配力を持つに至るのだし、
民族と帝国が未来永劫にわたって存立を保証されるのである。




163 :右や左の名無し様:05/03/03 19:38:32 ID:???
おれはドイツを見習うのは反対だ
こんな糞国家見習う必要も無い・・・

164 :右や左の名無し様:05/03/03 19:43:21 ID:???
ローベルト・ライは言った。
なぜドイツ人はアドルフ・ヒトラーを愛するのか?
彼の元で安全であることを感ずるからである!
総統はドイツ人から心配を取り除き、力を与える!
諸外国に卑屈に頭をさげる指導者など
我々は必要としない。

165 :右や左の名無し様:05/03/03 19:58:23 ID:TlCPy4N+
結局、日本が反省していないとかほざいて>>116の駄文を
貼り付けてた馬鹿は、煽りがしたいだけか。
売国ブサヨってこんな奴ばっかりだな。

166 :右や左の名無し様:05/03/03 20:04:37 ID:TlCPy4N+
>>142
>>116
>ちゃんと、外国は日本が反省していないと思ってると書いてあるだろう。 君たちが文盲で知らないだけだ。

日本は併合や植民地を行った所には賠償をしている。反省していないと思われる理由は何だ?

167 :右や左の名無し様:05/03/03 20:15:07 ID:???
 日本の似非反戦主義者は、北朝鮮の核兵器保有宣言という重大事件によってすら
影響を受けなかったようだ。

相変わらず差し障りの無い陳腐な言葉遊びが大好きで、不愉快な出来事には常に顔を背け続ける。
平和の名において話し合いでの解決一点張りで、これに反対するものは、
すべて「好戦的」「右翼」と呼びつづける。

 国家の重大な利害を顧みず偽りの平和をこよなく愛し、それらが全てといわんばかりの
感傷的な執念を持つ、他人に対する想像力の明らかな欠如、戦争に関する無知と問題からの逃避、
現実をいつも度外視して空理空論に明け暮れ、責任を外に求める当事者意識の無さ。

 それらは、彼らの独り善がりの愚かさと無思慮をそのまま露呈したものであり、
彼らの気持ちは、もちろん何が起こっているのかすら理解できない人々には、
未だ賛成され続けているようだ。

彼らの似非反戦主義では、戦争抑止と成り得ていない事に、いいかげん気付くべきなのだが・・・

168 :右や左の名無し様:05/03/03 20:42:07 ID:???
>>166
ずっと前に書いてあるよ。
訊く前に読んでみたら?

169 :右や左の名無し様:05/03/03 20:50:32 ID:???
カール・ツィンマーマンは言った。
地球人口の過半、すなわちアジア人、アフリカ人と
ロシアの東バルチック・東部・内陸アジアの民族、
これが劣等人種である。
さらにユダヤ人がいる。寄生虫である。
最後に明らかな支配人種、戦士人種がいる。
この先頭に立つのがドイツ人である。


170 :右や左の名無し様:05/03/03 20:54:31 ID:???
総統は言った。
ロシアのボルシェビズムはユダヤ的思想の所産である。
ユダヤ人はイギリスの帝国主義の市中である。
ユダヤ人はアメリカの金権政治の黒幕である。

171 :右や左の名無し様:05/03/03 21:12:17 ID:???
総統は言った。
諸君は、平和をもてあそび
民族の苦難を利己的な目的に利用とする
平和主義者、徴兵忌避者や闇商人のグループに対する
徹底的な措置を是認するか?
諸君は、戦争をするものは正気を失っているのだという考えに
同意するのか!




172 :右や左の名無し様:05/03/03 21:35:03 ID:TlCPy4N+
>>168
ナチは克服したけど、日本がよく中韓朝から非難される
植民地支配について克服したなんて何処にも書いてないな。

173 :右や左の名無し様:05/03/03 21:38:25 ID:TlCPy4N+
そもそも漏れ以外、>>116も含めて誰もあの糞長い駄文なんか読んでいないだろうな。

174 :右や左の名無し様:05/03/03 21:43:21 ID:???
>>173
当たり前だこの馬鹿www

175 :右や左の名無し様:05/03/03 22:32:13 ID:???
だってむずかしすぎるもん、俺らには

176 :右や左の名無し様:05/03/03 23:00:38 ID:???
ったく「右翼思想」でさえも
西洋の猿真似かよ。
なさけね〜

177 :右や左の名無し様:05/03/03 23:58:20 ID:+0d/MwVc
世界の貧困の全てはヨーロッパ諸国の搾取が原因なので
白人は全員死んで詫びてください。

178 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :05/03/04 00:01:22 ID:???
>>176
 俺らとインチキ右翼を混同するのはやめろ


179 :西洋の猿真似かよ。 :05/03/04 00:13:16 ID:???
Y          ', :i   ` ‐、 r=二-‐、、-;;=ー'´   , ‐',,-'" {i;;;;;、
         ヽ、   /     R'   ,、‐'"_,,,、、r-‐'"~   _,∠,,;;;;;,=-、{,{,_ `''‐;,、、./⌒'、__
           `('",' ,'      :|、`‐i'/´ ,/ / ,、---=;、‐'"    `ミ;;、  ヾ~~`''>' ./、; `'r‐、
            `i       | `''y' /  ,、-‐'":::::::::::::::::::::.     ヾ)     (__.ノ  {  ,' .,':、
            |         .| .r',〆'"´         ''''''、:::::...     ‖   }:....    ヽ__) 、{、 ヽ、_
            |       ;;i、‐"            ` ‐ ゝ.     ‖   ノ"       `'''´ `、_) `'‐ 、
            |:::::::::::::::, -"                   ヽ   !. /                 `'‐ 、
            !::::::::; '                       \,',' ','/.                     `': 、
            |;/          .               ,'ヾ;;;ノ; ;  you are a son of bitch
            /                           ,',' Y υ :大日本報靖會   インチキ右翼                     `: 、
         /.               ι           ι  }
        /                              .    }::.       ι
      , '                                  ノ::::::
     , '                          υ      ,、‐' ヽ 、::::::::..... 、_
     , '                ι           ,∠, 、 -‐'´     ~`'' ‐ --‐‐`‐、_         ',',      υ


180 :右や左の名無し様:05/03/04 00:42:12 ID:???
俺の貧困の原因も白人の搾取のせいだな。
誰かに責任をなすりつけるって気持ちいいな。

181 :右や左の名無し様:05/03/04 00:43:37 ID:???
>>178
どう違うの?www

182 :右や左の名無し様:05/03/04 00:57:49 ID:YrfjGsDa
ドイツの戦後補償は最低だがヤクトタイガー戦車は最強だし旧日本軍のブリキ
の棺桶など足元にも及ばない。また、レオパルド2改>>>>90式戦車とも
言える。日本もドイツを少しは見習ったらどうか。

183 :右や左の名無し様:05/03/04 01:06:00 ID:???
ポーランドはドイツと連帯責任を取りました、朝鮮は?w

184 :右や左の名無し様:05/03/04 01:09:01 ID:???
『ノース・チャイナ・ヘラルド』(一九○五年八月十八日)エッソン・サード記者は
以下のように書いている(『海外の新聞にみる日韓併合』189頁)

「一部の外国人や朝鮮人は日本は保護統治を迫っていると非難するが、
日本は開戦以来保護統治を行ってきたのだ。朝鮮の災いの元は日本ではなく、
無知と迷信と残酷がまかり通る宮廷にある。戦争は朝鮮人に関係あるのに何の苦労もしなかった。
そこに気付いて初めて『保護統治と日本人の横暴に反対の論陣も張ることができよう』と切言している」

同記者は、同年(一九○五年)四月には以下のような記事も書いている(『海外の新聞にみる日韓併合』187頁)。

「君らも(朝鮮人のこと;北の狼注)支那も全力を尽くして極東をロシアに売り渡そうとし、
日本は巻き込まれた。今その決算の日がきたのです。
君らの愚かな行為の為に日本がどれだけの金額を支払わなければならなかったか、どれだけの命を失ったかを考えてもみなさい」

ttp://www.interq.or.jp/sheep/clarex/krjp/krjp02.html


185 :右や左の名無し様:05/03/04 01:09:38 ID:???
アジア歴史資料センター公開史料。 url:http://www.jacar.go.jp/index.html
○独立団首領金佐鎮等救済方ノ件 自大正十二年三月(朝鮮人ニ対スル施政関係雑件/難民救済ノ部 第一巻)
レファレンスコード:B03041641200
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/37000/36490.jpg

これは金佐鎮が独立運動をやめて寧安・密山県地方で農業を行う事を決意し、その為には資金が必要なので援助して欲しいと「キンエイセン」を通じて山内総領事に要請してきた事を報じる史料
独立運動というのはそのくらいのレベル


186 :右や左の名無し様:05/03/04 01:32:32 ID:???
そうね、朝鮮人は劣等民族だから。
>>146 を読むと劣等民族がわかる。

187 :右や左の名無し様:05/03/04 01:35:15 ID:???
こらウヨク。
すこしはオリジナルなこといえよ。

188 :右や左の名無し様:05/03/04 01:44:32 ID:???
>>187
URLコピペしかしてないくせに

189 :右や左の名無し様:05/03/04 02:06:17 ID:???
質問、日本の”罪”とはなんですか?

東京裁判のオランダ代表判事を勤めたレーリンク
「日本は西洋諸国の植民地を解放した罪によって罰せられたが、その四半世紀もたたないうちに、昭和三十五年
(1960年)に国連が植民地を保有することを不法行為であると宣言し、その後、国連総会が植民地の保有を犯罪
として規定すらした」

中華民国 『三民主義』 著者 孫文(中国革命の父)
ベルサイユ講和会議で、日本は五大国の一員として席に着いた。日本はアジア問題代弁者だった。他のアジア諸国
は、日本をアジアの「先頭馬」として認め、その提案に耳を傾けた。白人人種にできることは日本人にもできる。人間は
肌の色で異なるが知能に違いはない。アジアには強い日本があるから、白人人種はアジアのいかなる人種も見下す
ことはできない。日本の台頭は大和民族に権威をもたらしただけではなく、アジア全民族の地位を高めた。

インドネシアの中学3年用の歴史教科書
 「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インド
ネシア語が成長し、使用が広まった。日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。第二に、
日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うこと
や耐え忍ぶことを訓練した。第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を与
えて、われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた」


190 :右や左の名無し様:05/03/04 02:21:29 ID:???
こんなのもあるぞ、さあ早く日本の罪がなんなのか答えてくれよ

一九五一年九月、サンフランシスコ対日講和会議の席上 
セイロン(現スリランカ)代表のJ・R・ジャヤワルダナ蔵相の発言
 「アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望しているのか。
それは、アジア諸国民と日本との長きにわたる結びつきのゆえであり、また、植民地として従属的地位にあったアジア
諸国民が、日本に対して抱いている深い尊敬のゆえである。
往時、アジア諸民族の中で、日本のみが強力かつ自由であって、アジア諸民族は日本を守護者かつ友邦として、仰ぎ
見た。
私は前大戦中のいろいろな出来事を思い出せるが、当時、アジア共栄のスローガンは、従属諸民族に強く訴えるもの
があり、ビルマ、インド、インドネシアの指導者たちの中には、最愛の祖国が解放されることを希望して、日本に協力し
た者がいたのである」。

※ セイロンは日本への賠償請求権を放棄。セイロンに続き、インド、ラオス、カンボジア、アメリカも賠償請求権を放棄している。


中華民国 汪兆銘(孫文の第一後継者にして中華民国南京政府主席)
「(日露戦争に対して)中国国民のこぞって願ったのは、日本の勝利だった。今日の現状をみて中日両国はとうてい心
から相和することはできないという説をなすものがあると、私はその度に、昔東京で過ごした日露戦争当時のことを想
い起こす」

191 :右や左の名無し様:05/03/04 02:23:05 ID:???
>>158
>政教分離なんざ、端から超越してるぜえ!!!
政教分離といっても国毎にその国ごとの状況に応じて様々な形態がありうる、なんて知識は法学の基礎的な要諦だろ。
その程度の木曽知識もない奴が、政教分離を語るな。

192 :右や左の名無し様:05/03/04 02:25:11 ID:???
>>189>>190
その過去を踏まえつつ中国とアメリカの過度な台頭を抑えつつ
日本がアジアで主導権を握る道をこれから歩むというのは
正直、重すぎる。
中国が民主化するまでアメリカとよろしくやっとけばいいと思う。

193 :右や左の名無し様:05/03/04 02:30:56 ID:???
>>189‐190
誰にきいてる? 興奮して唾をとばして。
というか、誰も日本に罪があるなんていってないがwww

>>191
俺は158のドイツ狂いの坊やじゃないが
ちょっと君に聞きたいのは
>政教分離といっても国毎にその国ごとの状況に応じて様々な形態がありうる
って具体的にどういうことかね。


194 :右や左の名無し様:05/03/04 02:31:12 ID:???
その法学の知識で、他人を納得させるカキコも出来ないくせに。
人権屋気取りのエセリベラルほど社会に有害なものは無いな。

195 :右や左の名無し様:05/03/04 02:31:12 ID:???
>>192
そのためにも、このスレの>>1やそれに同調するような浅はかな連中を
どうにかしないとね。
いい加減「自分達は中国の対日プロパガンダに踊らされているだけ」と
言う事に気付いてもらわないと困る。

196 :右や左の名無し様:05/03/04 02:31:46 ID:???
>>140
>ドイツは、自分勝手な理由
はあ?何で第2次大戦後に英・米・仏が賠償金を請求しなかったのか、という点について考えてみましょう。

>戦前の日本を開戦に追い込み、
はあ?日本には「開戦しない」という選択肢も十分あったが。
日本の「独自の決断」で開戦したんだろうが。

197 :右や左の名無し様:05/03/04 02:35:24 ID:???
>>195
今の中国の言うがままに何でも反省していっても、
結局中国共産党の人民支配の道具にしか使われず
中国民主化を遅らすだけにしかならないもんな。

198 :193:05/03/04 02:47:54 ID:???
>>195
ああ君でもいい。
君にはどういう法学の知識があるの?
根拠には英語かフランス語の文献をあげてもらいたい。
俺はドイツ語がわからないので。
君(たち)にはフランス語とドイツ語の区別もつかないみたいだがwww
Laicite(仏語)については、俺はかなりきちんと議論できるつもりだよ。

199 :右や左の名無し様:05/03/04 02:50:29 ID:???
まあ別にドイツの事を擁護する気も何も無いが、なぜユダヤ人がああなったのか、収容所が
作られるまでの経緯は知っておくべきだな。

ロンドン・デイリー・エクスプレス(1933年3月24日)の記事によると、「JUDEA DECLARES WAR ON GERMANY
(ユダヤ人がドイツに宣戦布告)」と報じている、そして1920年のソ連の指導者の531名のうち、447名がユダヤ人
であったと言う事実。
ドイツを共産化しようと画策していた共産主義者の指導者の大部分がユダヤ人で、更に共産化した旧ソ連では
スターリンが何をしたか、ドイツのやった事は人道に反するが、そうなった経緯は正確に知っておくべき。


アイザック・ドイッチャー(ユダヤ系ポーランド人)『非ユダヤ的ユダヤ人』より
 「ナチズムは共産主義に対する旧体制の自己防衛以外の何ものでもなかった。
ナチス自身、その役割はそこにあると信じていた。ドイツ社会全体もそれを信じていた。
そして欧州のユダヤ人は、資本主義の存続と資本主義の社会主義革命に対する防衛のために犠牲に供されたの
である」


200 :193:05/03/04 02:50:35 ID:???
195×
194○

201 :右や左の名無し様:05/03/04 02:56:11 ID:???
>>199
なるほど、ユダヤ人が当時のドイツで赤化革命をしようとしていたと、そりゃたまらん罠。

202 :右や左の名無し様:05/03/04 03:02:39 ID:???
ほれほれ >>170

203 :右や左の名無し様:05/03/04 03:06:13 ID:???
>>193
英語やフランス語の文献は示せないが。
>具体的にどういうことかね。
イギリスは国教会があって国王が教会の首長的な地位にあり国家・王室と教会とが一体となっているといっても過言ではない。
ドイツやイタリアなどの政教分離は「コンコルダート型」といって、国家と教会がコンコルダートを締結して互いの管轄範囲を認めて尊重しあうというかたちを採っている。
フランスやアメリカは、徹底した厳格な政教分離を採用し、宗教と国家が完全に分離させている。とりわけフランスは「敵対的分離」とも表現されるほど政教分離を徹底している。
日本は、この3つめの厳格な政教分離を採用しているのではあるが、それ以外の形態も存在しうるのである。

204 :右や左の名無し様:05/03/04 03:09:44 ID:???
>>198
語学興味なかったし理系を選んだww

その英語とフランスと法学の知識を基にして、日本が反省していないという
各国代表の主張を挙げてここのウヨクを黙らせてみせてくれ。

205 :189-190:05/03/04 03:12:24 ID:???
>>204
むしろ、日本が何を反省するべきなのかを是非とも聞きたいな。

206 :右や左の名無し様:05/03/04 03:17:55 ID:M5f9QJD8
>誰かに責任をなすりつけるって気持ちいいな。

本当だよな。完全に集結済みの問題を蒸し返して
金をタカル隣国の馬鹿酋長にも云ってやりたいw

207 :右や左の名無し様:05/03/04 03:21:16 ID:M5f9QJD8
集結→終結ね。



208 :右や左の名無し様:05/03/04 03:21:16 ID:???
>>206
顔面工事酋長は、そうやって責任逃れしないと任期終了後に歴代酋長と
同じく、犯罪者にされてしまうから必死なんですよw

209 :右や左の名無し様:05/03/04 03:30:33 ID:???
やはり、全日本国民が↓このように謝罪する必要があると思われ。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/01/20050301000052.html

210 :右や左の名無し様:05/03/04 03:32:51 ID:???
>>209
釣りだろうが一応
何に対して?

211 :右や左の名無し様:05/03/04 03:38:19 ID:???
>>209
う〜む、この斜め上っぷりがまた・・・
韓国の新聞も、民族衣装着て土下座しに行くような
奇特な日本人?の記事なんか載せるなよ。

212 :右や左の名無し様:05/03/04 03:44:04 ID:M5f9QJD8
韓国議員の中には日韓基本条約の修正を求める連中も現れた模様。
「破棄」ではなく「修正」というところに、彼奴等の薄汚い目論みが透けて見える。

213 :右や左の名無し様:05/03/04 03:44:09 ID:???
まあ第二次大戦に関しても、はっきり言って本来はドイツも日本もアメリカもイギリスも
戦う必要など全く無かったんだよな。
そんな事をしてもどの国にも全く利益にならないし、元々は理由も無かったから。
1930年代の日本やドイツの敵は、間違いなく共産主義国家であってアメリカでもイギリス
でも無かった。
なぜ戦う事になったかと言えば・・・・

:「冷戦に憑かれた亡者たち ナチとアメリカ情報機関」 クリストファー・シンプソン著/松尾弌之訳
P,68
そして、国防総省やOSSの分析家は、ソ連に都合の悪い報告を、戦時中無視し続けてきた。たとえば、ソ連内務人民
委員部(NKVD)がカティンの森でポーランド軍将校を虐殺した事実。ドイツがこれを暴露したが、連合国側の結束を保
つため、この事実はあえて無視されていた。情報公開法(FOIA)によって公開された陸軍情報機関の記録によれば、
グロムバークは次のような主張をしている。ソ連の戦争犯罪人の数がアメリカの分析家によって少なくとも見積もられ
たのは、政治的決定などではなく、共産主義者の陰謀である。OSSと国防総省の分析家チームには「『リベラルな』傾
向があった」。分析家チームは、グロムバーグが報告した「反共産主義的情報をすべて抹殺してしまうのが常」であった。
「親共産主義的、親マルクス主義的な人員と行動」が、アメリカ情報機関の分析家チーム内部で急速に広がっていった。

P,69
*グロムバークのソ連問題への姿勢は、後年、彼が著した著作の中に見出すことができる。80年、戦時中のドイツ国防
軍防諜部の記録をもとに、グロムバークは次のように指摘している。「パナマ運河の放棄……は、キューバにはじまった
ソ連とヨゼフ・スターリンのドミノ理論がもたらした当然の結果である。世界制覇を目的とした共産主義者の行動は、……
42年にまでさかのぼることができる」。グロムバークはさらにこう書いている。ソ連の世界制覇への試みが数十年間もうま
く進んだのは、国務省やCIA、国防総省内部の共産主義者が「ワシントンの……機能を麻痺させ判断力を失わせてしまった」からだと。


214 :右や左の名無し様:05/03/04 03:47:17 ID:???
>>211
それ統一教会信者の日本人妻がやらされる恒例行事だよ。

215 :右や左の名無し様:05/03/04 03:53:44 ID:???
>>213
共産主義の陰謀論は、共産主義自体が人類史上最悪の虐殺政権だから
他の陰謀論と違い説得力があるように思うな。

216 :右や左の名無し様:05/03/04 03:56:33 ID:???
>>215
これを裏付ける証拠として、戦後アメリカで起きた「赤狩り」があるよ。
あれが起きたのは、第二次大戦中のアメリカ政府の中に200人近く
もソ連のスパイが存在して、ルーズベルトの第一秘書官までが
スパイであった事が発覚したから。

217 :右や左の名無し様:05/03/04 03:57:38 ID:M5f9QJD8
ロシアさん。
満州や樺太、千島で殺しまくった民間日本人に対する
賠償金払ってください。
シベリア抑留と領土不法占拠の慰謝料もお願いします。

218 :右や左の名無し様:05/03/04 03:57:55 ID:???
電波の陰謀論にはうんざりだ。

219 :右や左の名無し様:05/03/04 04:03:21 ID:M5f9QJD8
な〜んで馬鹿韓国人は日韓基本条約に
「両国に跨る請求権問題は完全に解決」と書いてあるのに
恥知らずにも対日訴訟を続けるのか疑問。

あの国じゃ自国政府に金を要求する事は「反愛国的」として
処罰されちゃうのかな〜?なんたって韓国だし。

あっちが情に訴えてルール違反を繰り返すようなら
日本としても朝鮮半島に残してきた莫大な資産の返還要求をすべきだ。

220 :右や左の名無し様:05/03/04 04:04:59 ID:???
要求したって相手が応じなきゃ意味がないだろうに

221 :右や左の名無し様:05/03/04 04:05:48 ID:???
>>220
じゃあ、こちらが応じなければならない理由があるの?

222 :右や左の名無し様:05/03/04 04:13:57 ID:???
>>218
ほんとだよ。握手。

223 :右や左の名無し様:05/03/04 04:16:48 ID:???
>>218>>222

なら否定できる具体的根拠を出せばいい。
俺の知る限り、日本の極東政策は全て対露=ソ連政策であって、1930年代
に英米と対立する具体的要素は何も無いのだが。


224 :右や左の名無し様:05/03/04 04:18:42 ID:M5f9QJD8
>>220
意思表示をする事が肝要。
向こうが金をせびる度に、こちらも要求する。
これを何度も何度も何度も繰り返す。
相手が考えを改めない限り永遠に。


225 :右や左の名無し様:05/03/04 04:19:07 ID:???
日本でも、赤の手先のおフェラ豚どもが政治・行政・法曹・教育・マスコミに
入りまくっているんだろうな。

226 :右や左の名無し様:05/03/04 04:24:14 ID:???
>>225
スパイ防止法も諜報機関も無い日本はスパイ天国だよ。
他にも、ODA利権絡みの政治家もいるし。
小泉首相の言った「抵抗勢力」とは、直接的な赤の手先も
含んでいるだろうけど、野中とか鈴木宗男みたいなODA族
議員の事を指していたのだろう。

227 :右や左の名無し様:05/03/04 06:38:46 ID:s3cYz+BU
民度の低い国はやだねえ

228 :右や左の名無し様:05/03/04 10:40:29 ID:???
>>225
抵抗勢力の本体とは、郵政や地方公務員の労組など、非効率で硬直的な仕事しか
出来ないくせに高給・厚待遇なのを恥じもせず、その状態を自らの利権として維持しようと
している連中のことですよ。社会主義的な平等思想とは、こういう醜悪な連中が
のさばる社会のことを意味している。

229 :右や左の名無し様:05/03/04 14:31:38 ID:wmcnzxvt
>>227
>民度の低い国はやだねえ

本人たちが民度の低さにきずいていないのよ

230 :右や左の名無し様:05/03/04 17:01:24 ID:???
■チャンネル桜より
@三輪氏が韓国整形大統領の基地外発言をぶった斬り
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_2791.wmv

A竹島に関する害務省首脳基地外発言をぶった斬り
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_2792.wmv

B西尾氏が人権擁護法についてその脅威を指摘
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_2793.wmv


231 :右や左の名無し様:05/03/04 18:41:54 ID:???
>>203
英国が政教分離していないのは君のいうとおり。
たとえば英国国教の聖職者は法律で認められた結婚を執り行う
権利を持っており、結婚に民法上の手続きは必要ではない
(ただしムスリム等の他教徒はそれが必要)。
Concordatというのはローマ法王庁と国王あるいは政府間の協約だから
プロテスタントのドイツに使うのはどうかな?
とにかくこの国も政教分離とはいえない。政治と教育も分離してないので
ターバンやヘジャブをかぶって公立学校に通うのも自由。
アメリカも完全な政教分離とはいえない。
大統領が聖書に手を置いて宣誓するし、演説にやたらと神が出てくるし。
州によって法律が異なるから、教育も、南部では聖書の天地創造説を
進化論と一緒に公立学校で教えたりするところがある。
フランスは1905年の有名な法律で厳格な政教分離が定められている。
それが「敵対的」かどうかはまた別の話だな。


232 :右や左の名無し様:05/03/04 18:56:40 ID:???
>>231
アメリカの政治は基本的にユダヤ教基督教に基づいて行われる。
ユダヤ教基督教以外の宗教も存在することを容認
(政治的配慮からイヤイヤながら)されているだけ。
だからアメリカの裁判所にはモーゼの十戒が掲げられているのだ。
ユダヤ教基督教の教義を他国に押し付けることを正義と
するのが暗黙の国是である。

233 :231:05/03/04 19:04:19 ID:???
俺も以前この板で頭の弱いウヨクの坊やが
「朝鮮人は日本人と違って顔に凹凸がなく眼が細く黄色くて醜い」
といっているのを読んで、こりゃネオナチがアジア人についていっていることの
完全なパクリだなと思ったのだが。
これを誰でもいいから白人に言ってみたらいい(英語ができて白人が怖くない、
日本の常識から大きく外れたウヨクがもし存在するなら)。
死ぬほど笑われるだろう。
ウヨク諸君によれば日本のサヨクは
中国・北朝鮮に洗脳されたロボット工作員だというのだが、
ウヨクも同じくナチ思想に洗脳されたロボット工作員なんだな。
誰がかわいそうなウヨク坊やたちを洗脳したのか?
考えるとぞっとする。
電脳空間で、共産主義とナチの代理戦争をするのは一向にかまわないが、
世間に出るなよ。
それこそ世界に日本の恥をさらすことになる。
これ以上ウヨク・サヨクの脳タリンどもにはつきあいきれないから
俺もこれで失敬する。
Salut !

234 :右や左の名無し様:05/03/04 19:54:54 ID:???
>>233
是非とも日本人の事を「モンキー」とデフォで呼んでいる朝鮮人にも言ってやって
くださいw

235 :右や左の名無し様:05/03/04 20:00:34 ID:???
>>233
なんか何を主張しても全て朝鮮人の行いで台無しにされてますねw
朝鮮人は東南アジア系やラテン系、黒人に対する差別も凄いですよ?
あなたの主張通りなら朝鮮人は超極右で偏狭な民族主義者ですねw

236 :右や左の名無し様:05/03/04 20:01:02 ID:???
>>233
>ウヨク諸君によれば日本のサヨクは
>中国・北朝鮮に洗脳されたロボット工作員だというのだが、
そういう自覚があるなら、お前も表に出ずに家でオナっていろよ。

しかし>>231がこのスレで言いたかったことって何だ?
結局、日本の何が他の民主主義諸国より遅れているんだ?
自分が法律の知識があるというだけで、あとは罵倒のみ。
サヨクの生き様がよく表れていますね。

普通の人は、自らと利益を共にする人・社会の罵倒なんてしませんよ。
あまつさえ、利益に相違がある勢力の利益を代弁するなんて
スパイ行為以外の何物でもない。

勝利宣言が出たからもう出ないかな?

237 :右や左の名無し様:05/03/04 20:10:26 ID:???
>>236
まあほおっておけば?
こいつらが何を書いても、それは全て日本人より半島のバカ国家2国に当てはまってしまうのだしw

238 :右や左の名無し様:05/03/05 03:35:36 ID:???
法学を知っているけど、世の中に活かす気の無い
サヨ坊の復帰期待age

239 :右や左の名無し様:05/03/05 09:02:28 ID:dejhN6yS
>>229
本人とはお前の事ですね

240 :良識のある日本人:05/03/05 14:37:40 ID:s+TZuJRr
>>233
同感です
戦前も現代もおかしな日本人はけっこう存在しているんだよね
日本人の恥さらしみたいなもんだよね
世界のまともな人たちから馬鹿にされるのも残念ながらわかるわ

241 :右や左の名無し様:05/03/05 14:42:09 ID:Qs6oTfbI
240>> 世界のまともな人って誰?

242 :右や左の名無し様:05/03/05 15:30:44 ID:8a3WnkzI
>>241
>>209みたいなことしている人たちの事でしょう。

243 :右や左の名無し様:05/03/05 15:36:31 ID:Qs6oTfbI
>>242 又偽造の歴史ですか?あなた達はもしかしてサヨクの人達ですか?

244 :右や左の名無し様:05/03/05 15:42:32 ID:8a3WnkzI
>>243
いやいや、自分は>>240のお仲間の例を示しただけですよ。

245 :右や左の名無し様:05/03/05 15:44:19 ID:Qs6oTfbI
>>244 すいません、歴史を偽造する人を見ると、サヨクの人かと
思っちゃって。

246 :右や左の名無し様:05/03/07 02:37:30 ID:???
>>231
宗教と政治の問題を議論するなら、適切なスレが他にあるから、そっちでやれば?

>英国が政教分離していない
だから、それは日本流の政教分離しか眼中にない香具師の発想だって言ってるでしょ。
政教分離といっても厳格なものから緩やかなものまで存在すると言ってるのだが。

>プロテスタントのドイツに使うのはどうかな?
プロテスタントともね、似たような協約を結んでいるんだよ。

>ターバンやヘジャブをかぶって公立学校に通うのも自由。
構わんでしょうよ。政教分離というのはあくまで国家を宗教と分離させようというものだから。
逆に「非宗教性」を国民に押し付けるとなると、信教の自由侵害となる恐れがあるよ。

アメリカは政教分離はかなり徹底されている。
聖書に手を置いて宣誓するのは儀礼的な意味合いしか持っていないと考えられうるし、それ以上の意味があるとしても大統領個人の信仰の問題。
だから、例えばイスラム教徒が大統領になることがあれば、そのときにはコーランに手を置いて宣誓することも可能だろうと思うよ。
そういう例が過去にないから断定はできないが。

フランスの「敵対的」というのは、あくまで「比喩的」な表現。それ程までに徹底されているということ。

247 :右や左の名無し様:05/03/08 02:14:19 ID:cE/y+X98
ドイツには、米軍基地はどれくらいあるのですか?日本の米軍基地だらけと比べると
どうなんでしょうか

248 :右や左の名無し様:05/03/08 03:29:35 ID:???
村山内閣が従軍慰安婦の国家責任を認めたとき、オレはアメリカにいたんだが、アメリカの新聞もテレビもそれに非常に好意的だった。
「あの逃げまくってきた卑怯者の国もとうとう反省して謝ったか」っていう感じ。
だから自民党に金を貰ってるらしいここのウヨちゃんたちのプロパガンダがうまくいって、日本人が声をそろえて、「従軍慰安婦は朝鮮人が勝手にやったこと」「南京大虐殺はなかった」なんていい始めたら、アメリカはそりゃとんがるだろ〜な。びんびんに。
なにしろ民主主義にこりかたまった「世界の憲兵」を自称する国だし。
そのとき世界には日本の肩を持つ国なんかひとつもないだろう。
当然、禁輸措置で石油も手に入らなくなるよな。
中東の産油国は、民衆は大の反米だが政府は全部親米。
ロシアも中米も、アメリカ様のご機嫌を損ねてまで日本に味方する理由などなにもない。
みんな日本なんて嫌いだし軽蔑してるし、経済力もひでえ落ち目。
だもんで日本は逆ギレして国連を脱退し(常任理事国?うそだろう)、破れかぶれの戦争を始める。たった一人の戦争。
一ヶ月もしないうちにめぼしい都市は焼け野原になって、すっからかんになり降伏して終わりだね。
「こいつら何度ひどい目にあっても馬鹿だからこりないんだよ」とアメリカは笑っていうだろう。
それだけの話。つまんね。


249 :右や左の名無し様:05/03/08 05:08:12 ID:???
>>248
すげぇ・・・どこから突っ込みいれたらいいか迷うほどのバカっぷりだw
とりあえず思いついたとこだけ列記しとくかw

・まず根本的な問題としてソースが無い
・上記に関連して、どのメディアがそのように報道したのか、との言及すら無い
・そもそも>>248がアメリカにいたとの証拠も何も無い
・否定すれば経済制裁なんて書いているが、その具体的根拠すら無い
・南京に関して、アイリス・チャンが調子に乗りすぎて本を出した結果、米国人歴史学者
 から本を全否定されてしまって、しかもあれは中国のプロパガンダ本とのレッテルまで
 貼られた事を無視している
・一番の問題として、従軍慰安婦を否定する数々の証拠に対して何一つ反論していない←これが一番重要
・つーか最後の方はただの妄想戦記に成り果てているw

250 :ふざけた奴:05/03/08 09:09:00 ID:3Dfe5gto
>>248 久しぶりにすげー馬鹿見た、面白杉。

251 :右や左の名無し様:05/03/08 19:48:53 ID:???
アメリカが、南京大虐殺があったとするのは
東京裁判の結果。
アイリス・チャンの本が否定されたのとはなんの関係もない。
チャンの本がデタラメだった=南京大虐殺がなかった
と主張するウヨちゃんらの豆粒ほどの脳は
かぼそい光を発してショートしている。
自分が知らないから、そういうことはなかったとかねw
とにかく>>248 は全部パワー・ポリティックスの話。



252 :右や左の名無し様:05/03/08 20:27:00 ID:???
FOX NEWSはイラク戦争のときすごく面白かった。
ドカ〜ン、あ、まちがえて病院を爆撃しちゃった、ゲラゲラなんてさ。
罪のない子供や女や老人の病人がそのおかげでたくさん死んでるのに。
それはアメリカが強いからで、今の世界で強いことは正義なんだよ。
日本のウヨク諸君も、すこしは世界に眼を向けて、
英語も勉強して、
自分たちの主張してることがほんとに日本のためになるのか、
もう一度考えた方がいいと思うがね。
黙れ売国奴、なんていうようじゃ、
戦前から日本は全然進歩してないことになる。
ま、そうなんだと思うが。



253 :右や左の名無し様:05/03/09 01:18:25 ID:???
>>248=251
小学生?

254 :右や左の名無し様:05/03/12 02:36:32 ID:MwMMRY2K
まともなことを話すサヨクは存在しないのか?

255 :右や左の名無し様:05/03/12 03:37:46 ID:nd4/Ygt9
ネタだろ。わざと馬鹿なフリして反発を引こうとしてるのがミエミエ。
もう少し頭のいい書き方をしましょうね。>>248

256 :右や左の名無し様:05/03/12 14:40:49 ID:m1eHQL36
釣られすぎだよ、みんな。
これってコピペだよ。昔どっかで見た。

257 :右や左の名無し様:05/03/13 17:24:43 ID:???
しかし、日本は生物化学兵器を大量に生産し使用したことで悪名高い731部隊のことについてはまだ全くケリを付けていないだろ。
731部隊といえば、細菌で飲み水を汚染させて兵器として使ったり、ペストに感染させたネズミを飛行機から落下させ落下地点周辺の一般住民をペストに感染させたり、
中国人を拉致して細菌に感染させた上、感染力を測定するために生きたまま無理やり押さえつけて解剖したり、
といったナチスはもちろんテロリストですらも恐怖におののくような悪行の数々を行ったことで有名だよな。

既に十分に反省し謝罪・補償して周辺国から尊敬と信頼を集めつつあるドイツよりも、都合の悪いことは見ない振り知らない振りをして繁栄をただ貪っている日本の方が民度が極めて低いと言われても止むを得んな。

258 :右や左の名無し様:05/03/13 23:26:18 ID:???
>>236
>普通の人は、自らと利益を共にする人・社会の罵倒なんてしませんよ。
こんなところにはドイツ人は来ないだろうから、誰かが彼らが主張しそうなことを代弁する必要があるだろう。
そうでなければ、フェアな議論とは胃炎だろうし。

ま、それに根本的な必要性としては、バカなウヨ君たちを自国崇拝的な妄想オナニーから目覚めさせるためには荒療治が必要だ、という面も否定できないが。

259 :右や左の名無し様:05/03/13 23:51:18 ID:b7WvmyVn
>>258

 荒 治 療 が 必 要 な の は お 前 だ 。

  基 地 外 病 院 に 行 け。

 お な に ー ば っ か り し て る と

  馬 鹿 が 直 ら な い ぞ 。

260 :右や左の名無し様:05/03/13 23:51:23 ID:DJNbxEfw
★商法改正で日本企業が外資の餌食に★
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1092540870/l50

『日本の構造改革は米国のシナリオ』

クリントンも、日本にビッグバンをやらせ、また、ブッシュも、
2001年の日米投資イニチアティブに代表 されるように、
日本のマネーと技術力を持つメーカーを支配することを
主眼とした戦略を持つ。
簡単に 説明すると、米国は日本からの資金を取り入れるのに
二つのパイプを用意したいのである。
一つは、 米国債を買わせる。
もう一つは、民間銀行を押さえ、そこを経由して、
ジャパンマネーを取り込む戦略 である。
そして、優れた技術力を持つメーカーを安く手に入れる戦略を持っている。
つまり、日本の大銀行 を窮地に押し込み、それを手に入れ、
さらに所有している株を安く放出させ、
それを取るのが、米国の戦略 であり、
小泉政権は、それに全面的に協力している。

なおかつ、株式を購入する資金も節約したい米国勢力のために、株式交換による企業買収も認めた
のである。2006年の春から、株式交換で、米国企業は、日本企業を合併・買収することができる。
毎年、米国から出されていた「年次改革要望書」は、まさしく、日本の政治・行政から見ると、お上の
声であり、それに従順にしたがってきたのが、日本の構造改革である

261 :右や左の名無し様:05/03/14 00:18:30 ID:???
>>258
>彼らが主張しそうなことを代弁する
いや、多くのドイツ人は「ドイツはこんなに素晴らしい」なんて主張はそんなにしないと思うよ。
それに、「日本はこんなにダメじゃないか」なんて主張も。
ここのバカウヨどもが逆の立場でやっているようにな。w
まさにそのことからも彼らの民度が高いことが伺われるよね。

262 :右や左の名無し様:05/03/14 00:25:32 ID:???
うーん。これはちょっと誤解されそうだな。訂正するよ。

×ここのバカウヨどもが逆の立場でやっているようにな。w
○ここのバカウヨどもが逆の立場でやっているのとは違ってね。w

つまり、ここのバカウヨどもは「日本は正しい。日本は素晴らしい」なんてアフォな主張を根拠もなくしているが、多くのドイツ人は「ドイツは素晴らしい」なんて主張はあまりしないということ。

263 :右や左の名無し様:05/03/14 00:42:05 ID:D1IszYoI
>>1
うーん、なぜドイツが出てきたのか
裏の裏を考えると

なるほど!おまん野球ファンだな!!おまん!

野球の「情」恐るべし

264 :右や左の名無し様:05/03/14 01:07:23 ID:???
>>1
今更言うまでもない(w

265 :右や左の名無し様:05/03/14 14:10:49 ID:???
>>261
>多くのドイツ人は「ドイツはこんなに素晴らしい」なんて主張はそんなにしない
禁断の国歌一番、公式的に出番のない国歌二番なんか歌ってやると
とっても喜ぶよ。

266 :右や左の名無し様:2005/03/23(水) 02:59:22 ID:???
しかし、日本政府は寄付を行った者に対して表彰をするらしいね。
何でも、日本人は欧米人と比較して寄付をする習慣が極めて乏しいから、ということらしい。
表彰で釣らないと寄付をしないなんて、やはり日本は民度が低い。w

267 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 01:47:53 ID:6IuKiMEb
>>265
右翼は世界共通
誉めれば天にも昇るキモチで喜び、批判は絶対に許さない
隣の国が正にそうじゃないか

268 :右や左の名無し様:2005/03/24(木) 05:18:19 ID:???
>>266
それは違うだろ。それでも寄付は尊い。
寄付なんて結局自己満足か宣伝目的ぐらいしかないんだし。
それを馬鹿にするのは戦前の日本の植民地解放等の功績を
「日本の利益の為にやっただけ」等と馬鹿にするサヨクと変わらん。

269 :右や左の名無し様:2005/03/27(日) 00:21:38 ID:???
>>268
寄付が貴くないなんて言ってないだろ。
国家が褒賞で促さないと寄付もしないような情けない国民だから、民度が低いと言っているだけ。
後段はこの議論と全く関係ない話題だと思うが、日本が植民地を解放したなどというのは全くの後付の話で、「功績」などと呼べるような代物では全くないわな。

270 :右や左の名無し様:2005/03/30(水) 04:42:50 ID:???
俺は教室で中越地震の義援金を募るというので千円札を出したら大騒ぎになった。1円、五円を出す輩の中では目立ったということなんだろうが。

271 :右や左の名無し様:2005/04/09(土) 03:10:57 ID:???
>盧大統領は「日本が何度か謝罪したのは確かだが、最近はこうした謝罪を白紙化する行動を見せた」
>「日本の態度は人類社会が追求すべき普遍的価値観と合わない」と述べる一方、
>「ドイツが過去を自ら克服して隣国との関係を改善したのは驚くべき力量だ」と日独の戦後処理を比較した。
http://www.asahi.com/international/update/0408/008.html

やはり日本の民度はかなり低いようで。w

272 :右や左の名無し様:2005/04/11(月) 10:08:24 ID:u83cwnuo
友達にドイツ人いるけど日本は、戦後補償やらなすぎだけど
ドイツは、やりすぎたって言ってたよ。

273 :右や左の名無し様:2005/04/11(月) 21:47:27 ID:g2JhSwG2
戦後保障の形態の違いをまず先に認識すべきでしょう。
ドイツは戦後すぐに東西に分裂して代理戦争の様相を呈したため「ドイツ」
としての国家補償は何もしていない。その後西ドイツは国家補償の形態では
無く個人補償と犯罪者の取り締まりの形で責任を追及したが、国家としての
戦後賠償はしていない。日本は中国、台湾、韓国に対して国家補償をすることに
なったのだが、中国は賠償より中国国内の日本人の財産を没収するほうが
得策と考え対外的には賠償を辞退した。北朝鮮は賠償を請求する体制(国家)が
まだ成立せず、賠償したくてもできなかった。

274 :右や左の名無し様:2005/04/11(月) 21:55:29 ID:g2JhSwG2
戦敗国の賠償とはだれにするのかが問題なんだね。
相手国なのか、被害を受けた相手国民個人なのか。
通常戦争の場合は相手国なのだが、戦後相手国が内戦状態になり
賠償相手国家が確定できない状況もあったわけだ。
敗戦国の勝手でしなかったなんてことは立場上ありえないだろうけど。

275 :右や左の名無し様:2005/04/11(月) 23:47:48 ID:mbwoSCwV
その鼻糞にも遠く及ばない中国・韓国


276 :右や左の名無し様:2005/04/20(水) 02:37:30 ID:???
ドイツ人の枢機卿が新しい教皇に選任されたね。
やはり、ドイツ人の民度の高さが評価されたんだろう。

277 :右や左の名無し様:2005/04/20(水) 02:38:22 ID:COWdwPoS
ハヅカス

278 :右や左の名無し様:2005/04/20(水) 20:30:38 ID:3YTi20vc
自称半右翼だが、キチガイ中国、韓国はどうでもいいとしても
東南アジアなどにはもっと真摯に向き合わなくてはならないだろう。
ODAなどは巨額であるとはいえ、やり方としては現地の日本法人への
「公共事業」と同じ。しかもやり口としてはもっと汚い。
もう遅いかもしれんが、日本は「尊敬される国」を目指すべきだったのだ。
高度経済成長のときにうまく立ち回っていれば日本が孤立することは無かった。
そして中国の反日感情を消化させないまま、発展を手助けしてきた
日本政府、企業の責任は重大。

少なくとも中国の言論が世界でまかり通っているという事実を持って恥とするべし。
過去を否定するなら声を大にして正確なことを主張し、認めるなら適当な賠償を
おこなうべきだったのだ。なんだかんだと損なってきた国益は「賠償の金」どころではないと
思われるがいかがなものか。

279 :右や左の名無し様:2005/04/26(火) 03:12:35 ID:???
カーンとか問題が多い

280 :右や左の名無し様:2005/04/28(木) 11:17:10 ID:5pqDRYi/
ドイツ国民が選んだナチは民度が高い!w

281 :(´・ω・)y--oO○ エトー・・・ :2005/05/03(火) 02:06:00 ID:???
>>281
そして、民族浄化を総てナチのせいにした。
ドイツ国民は本当に民度が高いですね。
そんな私は反米保守
>>266
寄付は宗教思想から来るものですよ。
アングロサクソンは宗教=道徳、価値観。宗教なしにはありえない。
日本人は宗教観なしに、個々人の道徳観によるもの。民度高低
(゚Д゚≡゚Д゚)?なのかは個人の判断によるとこだが

282 :281:2005/05/03(火) 02:10:51 ID:???
レスアンカー>>280に訂正
_| ̄|○  鬱だ折ろう...逝ってきます


283 :右や左の名無し様:2005/05/07(土) 22:27:44 ID:???
某動物園などでお土産として売られているお菓子のひとつに
「ゴリラの鼻糞」というのがありますな
正体は黒甘納豆ですが
日本の民度は黒甘納豆のようなもんです

284 :右や左の名無し様:2005/05/07(土) 22:53:03 ID:???
ドイツ:ナチの犯罪を礼賛もしくは、その事実を否定したら最高で
逮捕などの制裁が待っている。
「全てナチのせいにした」という面はあるにせよ、ナチ的なものは
全て捨て去ったという潔さがある。

日本:つくる会・産経諸君のような「侵略美化」あるいは「侵略を
侵略とは認めない」肥溜め勢力が未だに存在。
「従軍慰安婦」は便所とか「慰安婦は売春婦」とかタイーフォされたほう
がいい香ばしいかたがたが公然と活動。

ウヨさん、この差をちゃんと説明してくれるー?
罵倒だけでは負けを認めたことになりまつよ。

285 :右や左の名無し様:2005/05/07(土) 23:29:24 ID:???
慰安婦は売春婦だろ?
日本兵が軍の命令書を持って朝鮮女狩りを行っていた証拠があるのかい?

286 :右や左の名無し様:2005/05/07(土) 23:36:58 ID:???
ん?・・・・従軍慰安婦は売春婦以外の何ものでもないが?
男に体を売って、金を稼いでいたんだから。
それも、陸軍大将など問題にならないくらいに。

無償で性行為を強制させていたならまだしも、金を払っていたのだから何も問題はない。
韓国の某教授が言っているように、日本はこれに関して何も悪いことはしていないよ。
いったい何が問題なのか、右翼でなくとも疑問に思うだろう。
悪いことをしていないのに謝る必要はない。
サヨは従軍慰安婦の何が問題で、なぜ悪いことなのか、きちんと説明しろや。

287 :右や左の名無し様:2005/05/08(日) 00:37:47 ID:???
ていうかユーゴ空爆は偉いと思う。
日本はまだ爆撃機ももてないじゃないかよ。

288 :右や左の名無し様:2005/05/08(日) 00:40:39 ID:vOESiU4Y

★臨時 速報★ いよいよ開戦秒読みでネラーもホロン部も狂い咲き!!

“空爆前夜祭”毎分40レスというかつて無い超絶スピードで爆裂開催中!!↓

【速報・米朝】核実験阻止へ先制空爆立案。…米軍(産経速報)13[05/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115476453/l50


83 :ニュース速報の人:2005/05/08(日) 00:10:43 ID:suMiTRWy ?
http://tokyo.cool.ne.jp/tvdvdvhs/kitachousen/index.htm

パート12までのログUPしました。ご活用下さい。

289 :右や左の名無し様:2005/05/08(日) 10:29:39 ID:yGwZNiKk
           【サラリーマンの危機:残業代不払いの合法化】

財界の意向で、サビ残合法化を企む小泉改悪。裏の主役は経団連のトヨタ奥田。

関連スレ1:【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1115007769/
関連スレ2:【行政】「残業代ゼロ」一般社員も・厚生労働省方針、労働時間重視を転換
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1114700857/

厚生労働省 への意見メールは
ttp://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
----------------------------------------
★「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換
・厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
 適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
 一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
 評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を
 意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。
 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の
 見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html
(背景)
※経団連 労働時間規制撤廃求める
 ~~~~~~~~~
『サービス残業、「長時間」野放しに・雇用・労働分野23項目を政府要請』
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、 来年二月(20052月)に決定す
る規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に反映させるねらいです
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

290 :右や左の名無し様:2005/05/16(月) 05:03:10 ID:57lBxCJN
         【企業の本音=あらゆる業務で残業不払いを合法化したい】

040703・6割が「イグゼンプション制導入を」/東商会員企業/ホワイトカラーの労働時間
http://www.rengo-news.co.jp/home/topics040703.htm

東京商工会議所はこのほど、〇四年度の労働政策に関するアンケート調査結果を発表した。
裁量労働制の対象であるホワイトカラーを労働時間規制の適用除外にすべきだ、との意見が
六割にのぼった。政府はホワイトカラーへのイグゼンプション制(労働時間規制の適用除外)導入
を検討中。経営者は残業代をカットできるため、その法制化を望んでいるようだ。
 調査は企業の要望を労働政策に反映させるため毎年実施している。今年は四〜五月に
調査し、約七百の会員企業が回答した。
 約三割がホワイトカラー対象の企画業務型裁量労働制を導入、あるいは検討している。
専門業務以外に原則導入自由な企画型裁量制にかかわる規制緩和の要望(複数回答)では、

「対象業務の制限撤廃」(六八・三%)、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「労使委員会の設置・決議でなく労使協定でも導入可能とする」 (六二・四%)、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「労基署への届出制のさらなる簡素化」(五八・二%)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
が多い。

現行の裁量労働制の対象者を「早急に労働時間規制の適用除外とすべき」としたのは二〇・一%、
「将来的に適用除外とすべき」は三七・二%で、合わせて約六割に達した。
自由記入欄には「ホワイトカラーについて新時代のヒト、働き方を意識したイグゼンプション
法制化など法の見直し、整備を」「労働時間規制が除外される制度の法整備を」
「現業以外は労働を時間で 評価することは問題」などの意見が寄せられた。


291 :右や左の名無し様:2005/05/19(木) 13:54:21 ID:???
ナチと日本を同列にしか観れないスレはここでつか(´・ω・`)?

292 :右や左の名無し様:2005/05/19(木) 23:57:28 ID:wSmOqneA
age

293 :チャソコロ:2005/05/20(金) 08:22:24 ID:???
この帽子はドイツんだ?

294 :右や左の名無し様:2005/05/20(金) 12:09:55 ID:???
>>284
ドイツでは戦時中、収容所送りにしたユダヤ人や政治犯の女性に売春を強制し
更に東部戦線でも多数の女性を強制連行して慰安婦にしているが(明石書店
「ナチズムと強制売春」より)、全く無視している。
またドイツでは「第二次大戦を正当化」することは何ら違法ではない。
例えばインゴルシュタット現代史研究所の所長であるアルフレート・シッケルは
第二次大戦の責任はドイツにはなくルーズヴェルトにあり、ドイツがポーランド
に攻め込んだのもポーランドがドイツを攻める準備をしていたからだと正当化
しているが、このインゴルシュタット現代史研究所はインゴルシュタット市、州、
連邦政府の援助を受けており、シッケル自身もドイツ連邦共和国功労十字勲章
を授与されている人間である。
なお勲記においてシッケルは「未知なるもの、偏見、そして偽りの情報」に対する
戦いにおいて多大な貢献をしたとある(「ドイツ戦争責任論争」未来社より)。

日本は是非ともドイツのこういうところを見習うべきだね。

295 :右や左の名無し様:2005/05/20(金) 14:57:25 ID:eI6Mho5i
>>293
(☆∀☆)オランだ!

296 :右や左の名無し様:2005/05/21(土) 08:19:15 ID:???
やっぱ徴兵制があるかないかの差だな。

297 :(´・ω・)y--oO○ エトー・・・ ◆TJ9qoWuqvA :2005/05/30(月) 03:28:44 ID:???
ドイツが世界中に武器を輸出してる件について。

298 :バカは氏んでも名乗らない:2005/05/31(火) 22:31:03 ID:dQPL6CkA
ドイツネタで日本を比較するスレ立てたのはチョンの仕業だな。
脳ムヒョンがドイツ訪問して戦後処理に対して日本批判を繰り返した
ことに対し、ドイツではまったく相手にされなかったのと同じだ。
このスレで日本批判をしているチョンは、早く家帰れよ。
朝鮮に在住する日本人は(ビジネスを含めて)皆強制送還してもらって
かまわないから、罪日とコリアンパブのねーちゃんや、韓国マッサージの出稼ぎ
ネーチャンを含めて国へ帰ってくれや!

299 :右や左の名無し様:2005/06/01(水) 19:22:23 ID:BMmG4iYP
おいおい日本の罪なんて当時の大国なら普通にやってた普通の罪だぜ。
しかも当時は罪ではなかった。アメリカなんて今でも近いことやってるよ。
ドイツのホロコーストはどこの国でも想像すらしなかった戦争とは関係ない
一民族抹殺計画という罪。当時でも罪。加害のパワーも質も他国を圧倒してる。
それを日本と比べちゃユダヤ人に失礼だし、反省してるドイツにも失礼だよ。
というか史実に反するよ。あの時代があった意味を消したいのか?


300 : :2005/06/02(木) 11:43:34 ID:7XpNgDFv
なにを持って日本の民度が低いのかわからんが。
少なくとも日本<<<壁<<<<中国、朝鮮、売国左翼人
は定義だろう。

なぜって?
まず、民主主義の根本の言論、表現の自由がないからな>中国、朝鮮
あれば反論どうぞ。

現在進行形の差別を作っている>中国、朝鮮
あれば反論どうぞ。

現在も自国民を虐殺している>中国、朝鮮
あれば反論どうぞ。

そういった国家を擁護するキチガイ>馬鹿売国左翼
あれば反論どうぞ。

301 :右や左の名無し様:2005/06/02(木) 12:19:04 ID:uCn88Imr
全体主義者が全体主義を批判しても無意味なんですねー。
同じ穴のムジナ。
同じ馬鹿同士がどっちが正しいと言っても
むなしい議論ということです。

302 : :2005/06/04(土) 19:02:54 ID:E8E1MJ1M
>>301
お得意逃亡ですね。
300の質問に答えられなくて逃げるだけですね。
だから馬鹿と言われるのですよ。そろそろ気がつきなさい。


303 :右や左の名無し様:2005/06/04(土) 19:49:51 ID:0SgPK/Za
>>300
他の民主主義国家と比べてみようよ。
何故、共産系と比べるかな?
自ら劣っていると言っているようなもの。


304 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 21:11:34 ID:qGOjs7P7
>>303
あまりにアタマ悪すぎてスルーされてるな。

305 :右や左の名無し様:2005/06/07(火) 21:46:58 ID:b4/jOTnX
日本なんて中国や朝鮮としか比べようが無い

306 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 17:13:04 ID:Hla+oHBI
日本は民度の低い国です

307 :右や左の名無し様:2005/06/30(木) 23:13:19 ID:???
>>306
まったくその通り。ほかに言いようがない。

308 :昭和の殉難者:2005/07/01(金) 00:23:21 ID:I8P76uHa
>>306
あんたは民度をどの様な物指しで計るのだ。
あんたに我が日本の民度を測れる才能が有るのか?。
偉そうに言うなら数値を出せ。
数値が出せないなら、あんたは嘘つきになるよ。

分かったか、国賊の嘘つき三国(中韓朝)政府の飼育分子君よ。

309 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 00:32:20 ID:???
というか、日本の民度が低いというのは常識だろ。
だから、常識を覆そうという方が反証する責任を負っている。

310 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 01:19:59 ID:???
民度の高さというのは、国民ひとりあたりのGNPに比例するのであろうか。
それとも、識字率かな、平均寿命かな。責任ある国際機関が、民度についての
統計を発表しているというなら、ぜひ知りたいものである。鯨を食う国民は民度が低い
などという基準はあるかもしらんね。

311 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 02:49:55 ID:???
まあ目安となりうるのは、

○外国人に対して十分な権利保障がなされているかどうか
○そもそも難民や外国人労働者を積極的に受け入れているかどうか
○死刑が既に廃止されているかどうか
○高齢者や育児支援などの社会保障が充実しているかどうか
○識字率が高いなんてことは当然のこととして、国民が英語など母国語以外の外国語にどれだけ習熟しているかどうか
○喫煙対策が進んでいるかどうか
○周辺諸国から信頼されているかどうか
○特に周辺諸国と歴史認識を共有するよう努力を十分しているかどうか
○戦争犯罪者を総理にするなど不公正な態度を取らず、戦争犯罪者に対して国として罪責をしっかりと問うているかどうか
○政府が解釈改憲を行わず憲法や法律を遵守しているかどうか
○自由で民主的な憲法体制を否定しようとするような政治勢力に対して毅然とした態度を取っているかどうか
○ゴミの分別など環境保護に対する意識が高いかどうか
○裁判官が高圧的な態度を取らず、裁判所が市民に開かれているかどうか
○サッカーのワールドカップにおいて優勝経験があるかどうか

といった点ではなかろうか。

312 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 03:51:52 ID:???
>>310
金儲けがうまければ民度が高いとは(はげ爆
ほんと民度がひくいな、俺らは。


313 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/01(金) 04:31:08 ID:DBHZGnff
>>312 漏れ等と、一緒にすんな朝鮮人!地上の楽園に泳いで帰れ、
産経バイバイ!売国アカヒ新聞は配り終わったのかよ!

314 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 04:44:05 ID:???
>>312
「衣食足りて礼節を知る」という言葉もある。

315 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/01(金) 04:56:07 ID:DBHZGnff
 こいつ等(産経バイバイとか)衣食足りてた民族じゃ無い習性が残ってる連中は、
礼節なんて知る由も無いし、羞恥心も日本人と意味が違うから、はっきり書いてやらないと、
理解出来なかったりする(それでも理解できなかったりするが)、こっちが恥かしく成るよ。

316 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 05:07:27 ID:???
>>315
あんた、仏教系カルトなんだろ?
その宗派は、中国がルーツじゃねえの?
天台宗経由してんだろ、あんたの宗派は?

317 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 05:12:24 ID:???
>>315
ほんと恥ずかしいよ、お前と同じ民族だと思うと。

318 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 05:24:01 ID:???
ドイツの場合、地方参政権が与えられる外国とは、EU市民に限定される。これをもって十分な
権利保障がなされているといえるのかな。EUに属さない国民が地方参政権を行使するためには
国籍を取得するしかない。日本でも国籍を取得すれば、むろん諸権利は保障される。

周辺諸国との認識の齟齬が小さいのは、近代的価値観を軸とした統一ヨーロッパという理念が
存在すればこそだ。ヨーロッパ周辺諸国、たとえばフランスやポーランドでも、ユダヤ人迫害は
存在したわけで、ドイツは周辺諸国と罪責の共有もまた可能であろう。ヨーロッパにおける
リビジョニズムは、ドイツにおけるよりも、むしろドイツの周辺国(たとえばフランス)において
噴出することを想起せよ。

解釈改憲…? 国軍も徴兵制度も存在する国なら、日本のように無様な解釈改憲をおこなう
必要は確かになかろう。

社会保障…? 充実した社会保障のあるドイツでも少子化がすすんでいるそうな。少子化がすすめば
どこの国だろうと、社会保障はたちいかなくなる。ドイツだろうと例外ではないね。

死刑…? わが国でもかつては、350年間死刑がなかった時代があった。しかし、その時代のほうが
民度が高かったとはいえまい。したがって、死刑がないことの一点をもって、民度が高いとはいえない。

サッカー…? 興味ナッシング。

319 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/01(金) 05:36:20 ID:fQOfdO0P
>>316 檀家としては浄土だが細かい事は知らん、幼稚園が寺系で正しい
物などこの世に無い、と言われたから、懐疑主義者に成っただけだと思う、
因みに幼稚園の宗派なんぞ覚えて無い、浄土宗は中国から伝わった訳だが、
元はお釈迦様の話だし気にして無い、檀家としてお布施をすると、ちゃんころの
食いぶちにも成るとか言うなら、檀家も考えるけどな。

>>317 国籍が一緒だからと言って、民族とは違うと思うぞ、中国だって、
漢民族とか満州族とか有るだろ、お前の民族は確かに恥かしいな、一緒にすんなよ違うから。

320 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 15:58:36 ID:???
>>318
そ〜か、ネオナチはフランスのもんだったんだ、知らなかった〜

321 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 17:26:48 ID:???
民度? そんなもん犯罪の発生率で決めればいいよ

322 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 17:34:54 ID:J2PkrMuT
投票率で決めよう

323 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 18:17:48 ID:???
>>321
犯罪の定義が、国によってちがう。当然のことだw

>>322
世界には投票が権利でなく、義務の国もあるんでね。
そういう国が一番民度が高いことになるなw

こういう奴らが多いから民度が低いというんだよ。

324 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/01(金) 18:20:10 ID:???
自分の思い通りにならない場合に民度を持ち出す人は多い。

概ね「民度が低い」と言っている本人は、民度が自分のレベルに達して
いないと思い込んでいるが、実は・・・以下ry
早い話し・・・愚痴だろ?

325 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 18:38:57 ID:???
>>324
ふうむご隠居、そうとうアルツハイマーが進行しているようですな。
おいたわしい限り。
ご隠居がいわれる
>概ね「民度が低い」と言っている本人は、民度が自分のレベルに達して
いないと思い込んでいるが、実は・・・以下ry
と、
>早い話し・・・愚痴だろ?
とは、どのように論理が繋がるんです?
わたしが「民度が低い」と愚痴っているのは本当だ。
>民度が自分のレベルに達して
いないと思い込んでいるが、実は・・・以下ry
であることの根拠はいずこに?



326 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/01(金) 18:42:26 ID:???
>>325

327 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 19:24:40 ID:???
なあんだ、「れ」って「ふざけた奴」の別名かw

328 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/07/01(金) 20:28:39 ID:sFZ4mdt/
>>325 民度の低い馬鹿が国内に居るのは自覚している人は多いが、
民度の高い人達は自国の恥なので普段は慎みを持って口にしない。

 しかし民度の低い他民族は其れを逆手に取り、民度の高い国民を陥れようとする、
民度を持ち合わせない連中は、他民族の民度を陥れる事でしか、同一線上に並べないからだ。


















 他民族の産経バイバイ君、朝も教えた様に、国籍が同じでも民族が同一とは言わないんだよ、
今度はドイツ人にでもして貰え。

>>327 何言ってんだ?火病か?

329 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 21:52:05 ID:???
>>318
ネオナチはリビジョニズムか?排外運動であることに間違いはないが。ネオナチと親近性をもつ
リビジョニストの歴史家と存在が、ドイツで許されるかどうかは知らない。リビジョニストの歴史家
(という肩書きを使うと歴史家からクレームが来るかもしらんが)フランスのフォーリソンがもっとも
有名であろう。ネオナチを政治運動として捉えてみても、ネオナチあるいは極右がドイツ国内で議席を
とったという話は聞かないし。周辺国ではそういう話がよくある。フランスのルペン、オーストリアのハイダー
オランダでも極右が躍進したという話がはいってくる。欧州統合の要は極右を押さえつけることに
成功しているようだが、まわりが足をひっぱるの図、というところか。

330 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 22:06:18 ID:???
>>329 は >>318あてではなく、>>320あて。

331 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 23:06:54 ID:???
>>329
ネオナチは間違いなく修正主義でしょ。
修正主義者の歴史家として最も名高いのはそりゃ、エルンスト・ノルテじゃないの?
ネオナチと一緒にしたらあまりにも彼が気の毒だけど。
でも、ドイツ国内でも一時、そんなようなことが言われてたようだよ。
フォーリソンって誰? つづりを教えてよ。 
ネットで検索してみるから。
欧州統合の要ってドイツのこと? こりゃゆかい。
あの国は、ドイツ人の知り合いに聞いたとこじゃ、
日本とたいして変わらないらしいぜwww

332 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 23:22:02 ID:???
>>331
綴りは、Robert Faurisson

かの、ノーム・チョムスキーがその著書に序文を寄せたということで、スキャンダルを
巻き起こした。ノルテ自身は「ガス室はなかった。」とかいったのかな。あるいは、ホロコースト
自体を見直しする(実証的な)研究を発表したのかな。スティグマについての議論は
ずっともっとシンボリックな議論であるように見える。いずれにせよ、ホロコースト自体を否定する
フォーリソンよりもノルテは比較すればずっと穏健であろう。

333 :右や左の名無し様:2005/07/01(金) 23:24:51 ID:???
>>331
知り合いのひとことを鵜呑みにするというのも、ずいぶんとオッチョチョイじゃねーの。
せめて、もうひとつくらいのソースと照合することをお勧めする。

334 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 00:15:28 ID:???
>>333
日本語には複数形がないのだよ。
10000000人の知り合いに聞いたかもしれないんだぜw


335 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 00:20:19 ID:???
>>334
>10000000人

ありえない仮定に基づいたアホなつっこみやな。こんなありえない仮定をもちだすあたり
もともと、ドイツ人の知り合いなんていないんだろうな。せめて、二、三人とかいっていれば
もう少し、信憑性も上昇したであろうに。

336 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 00:29:35 ID:???
>>332
おお、そうか! ネットを見て思い出した。
あのリヨン第三大学の狂人だな。
ありゃ歴史家じゃないよ、文学部の教員だ。
日本の「修正主義者」と同じw
ノルテと並べて書くのもおこがましい。
ぜんぜん別物だよ。

337 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 00:37:40 ID:???
>>336
で、なぜそういう「狂人」がドイツではなく、フランスに出現するんだろうね?
あるいは、「狂人」が出現するのが、ドイツ本国でさえなければ、隣国との歴史認識の
共有をすすめるうえで、障害にはならないということかな。ドイツは周辺諸国と歴史
認識の共有する努力をしているそうであるが。つまり、「狂人」の存在それ自体は
歴史認識の共有に障害にはならないと。

338 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 00:49:13 ID:???
>>337
ほ〜んとにいやになっちゃうけど、
>「狂人」の存在それ自体は 歴史認識の共有に障害にはならないと
がどうして、>つまり
という接続詞で導き出されるの?

339 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 00:54:37 ID:???
>>338
1. ドイツとフランスは歴史認識の共有(あるいは共有の努力)をしている。
2. フランスには狂的な歴史認識をもった狂人がいる。

ゆえに、狂的な歴史認識をもつ狂人の存在と、歴史認識の共有は矛盾しない。


で、ドイツ人のしりあいのお話をもっと詳しく聞かせてねん。
>日本とたいして変わらないらしいぜwww

日本とたいして変わらないって、何が変わらないの? まさか隣国との歴史認識の共有に
おいては、ドイツも日本もたいしてレベルが変わらないとかいってるんじゃないだろうね。

340 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 02:25:33 ID:???
>>339
要するにあなたは、ドイツとフランスというように、前文を訂正したいのですね
(お詫びの言葉がないのがなんともフシギですが)。
ドイツに、「狂的な歴史認識を持った狂人がい」ないのかどうか僕はしらない。
なぜならあの国には、相当強力な言論統制があって、
(だからノルテでさえ口を噤まざるをえず、ずっとイタリアで活動していた。
彼がイタリアで書いた本がフランス語に訳されたから、やっとドイツでも出たくらいだ)
ナチのやったことをほんの少しでもreviserすることはタブーだからだよ。
ドイツ人の知り合いで話をきかせてくれたのは、実際は二人で
ひとりは、ドイツ外務省にはいまでもナチの外交官の写真がたくさん飾られていること、
もうひとりは、戦後ドイツのやった贖罪は、まさに「日本とほとんど同じ」で
トップだけ首を切って、あるいは実際に強制収容所でユダヤ人絶滅の指揮をとった
「下っ端」の人間を断罪しただけで、
ほんとうにホロコーストに責任のある高級官僚は手付かずで
そのまま戦後も責任ある地位にあり続けたということを話してくれた。
「隣国との歴史認識の共有」に関しては、
ドイツはさすがに日本より賢くて、
「ナチは悪くなかった、ホロコーストはユダヤ人の捏造だ」なんて言いはしない。
「世界」が自分たちを見ていることを知っているからだよ。








341 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 02:37:24 ID:???
>>340
は? 前文とは何をさしているのかな? フランスはドイツにとっては周辺諸国のひとつじゃ
ないのかね。 歴史認識の共有に矛盾しない存在は、むろん障害ともなりえない。

>「ナチは悪くなかった、ホロコーストはユダヤ人の捏造だ」なんて言いはしない。

で、ドイツにおいてそのような妄言が聞かれず、周辺諸国において、そのような妄言がなされるのは
何故なのかと問うているわけだが。ドイツには狂人がいなくて、フランスには狂人がいると
それだけの違いかな。そういえば、オーストリアにもいましたっけね、狂人が。周辺諸国は
「世界」が自分たちを見ているとは知っていないということかな?

342 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 03:36:11 ID:???
>>341
やれやれ。
いったい何万人の「ふざけた奴」らがいるんだ、この国には。
俺はひまわり学級の教員じゃないんだが、しかたがない。
>ドイツは周辺諸国と歴史 認識の共有する努力をしているそうであるが
が前文で
>ドイツとフランスは歴史認識の共有(あるいは共有の努力)をしている
が339だな、OK?
フランスはとりたててドイツと歴史認識の共有の努力をしてないの。
ドイツがしてるだけ。だってナチが正しかったとはいえないでしょ?
敗戦国だから。
それでもって、よその国の人が自分たちの醜い過去が正しかったといってくれても
もちろん何も言わない。当たり前じゃんw
ドイツで「そのような妄言が聞かれ」ないのは何故か、
前にじっくり説明した。
聞きたくても聞けないんだよ、あの言論統制国家では。
それがわからなかったなら
肥溜めに頭を突っ込んで死んでしまわれてはいかがでしょうか。


343 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 03:54:49 ID:???
342のつづき
もちろんフランスでは、ああいうrevisionnisteは徹底的に批判された。
イスラエルやアメリカからも非難された。当然だろう。
でもそれができるくらいには、フランスでは言論の自由が保証されてるということだ。
世界及び国内からの激しい批判を覚悟さえすれば。




344 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 04:16:08 ID:???
>>342
EUでは、欧州統一歴史教科書を作ろうという話があるそうな。ナチスの問題以外にも、ナポレオンや
アルザス・ロレーヌ紛争についての評価など、フランスの評価がすべて正しくて、フランス以外の国の
評価が誤りであるから、フランスは歴史認識を共有するための努力は必要ない…こんな話は
通用するまい。フランスにまったく歴史認識を共有するための努力が不必要とはおもわんよ。
まったく不必要であるなら、そもそもフランスにおけるリビジョニズムがなぜ存在するのか理解
しがたい。ドイツでは言論統制があるから、リビジョニズムが表面にでてこず、フランスはそうでないから
表れる、これだけの違いにすぎないということかね。フランスにおける歴史認識を修正する必要が
誰にも感じられなければ、そもそもリビジョニズムが発生するはずがない。

妄言というのは、誰がいおうと妄言であるなら、フランス人が言った、ドイツ人がいった、云々は
妄言の妄言たるゆえんを評価するに当たっては、二次的な問題に過ぎないね。

345 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 04:39:26 ID:Lsoh2B0t
ドイツは第2次大戦後、ナチス並みに残虐な共産主義の
侵略の防波堤として西側諸国の最前線で共産主義の
侵略と対峙を余儀なくされた国だ。少しでも隙を見せれば
共産主義者の戦車部隊によって蹂躙され大虐殺される
恐れがあったわけだ。そのような状態で米英連合軍の一員
として最後の国土防衛を行うことは止む得ないことで。
米英連合軍に歴史観をあわせ同盟軍としての責務を全うする
ことに迫られたんだ。

346 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 05:00:54 ID:???
>>344
@フランスには歴史認識を共有するための努力が不必要だということでは、もちろんない。
A今までの議論では、どの領域での歴史認識であるか、君は明確にしていなかったので、
僕はとりあえず第二次世界大戦中のものと仮定したのだが、君から反論はなかった。
Bフランスにおけるrevisionnismeとは、正確には何を指すのかお教えいただきたい。
それ以下は僕にはまったく理解不可能。




347 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 05:11:50 ID:???
>>346
>@
>>340
>フランスはとりたててドイツと歴史認識の共有の努力をしてないの。

>A
第二次世界大戦に限定すれば、いわゆるホロコーストについての見直しがフランスにおいて
発生したという話だ。もっとも、この問題について、領域を限定しようとしても、戦争の原因から
ユダヤ人に対する差別の淵源まで論じていけば、閉域などかるがると破られてしまうだろうね。


>B
ロジェ・ガロディやフォーリソンによる一連の見直し論だよ。

348 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/02(土) 09:19:39 ID:???
まずマルの中に数字が入っている文字は「機種依存文字」だから、万人が
見えるわけではないと言うことぐらい、ネットを利用する場合の常識だか
ら知っておこうね。

で、歴史認識の享有と言う部分で行くと、そもそも半島において歴史認識
を隣国と共有できる文化があるかといえば、ないだろう。
(別に、悪口ではない、私は嫌韓の馬鹿は嫌いである。そういう文化である
ことは事実であろう。)

そもそも、五世代前までの祖先(父系に限るが)の名前をホトンドが知っていて
彼ら祖先への誹謗中傷は犯罪になる国だぜ。一世25年としても125年前のことに
ついて、歴史がそもそも検証できない文化の国である。
西欧におけるベースはキリスト教だから、そういう文化的な価値観の相違がない
ドイツと我が国を、そういう双方の違い(隣国と我が国の文化の違い)を度外視
して比較するほうが間違っているだろう。



349 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 09:57:31 ID:???
国際歴史教科書対話―ヨーロッパにおける「過去」の再編 中公新書

レビュー
内容(「BOOK」データベースより)
ナチスが残した負の遺産を抱える戦後ドイツは、フランスやポーランドとの間で、
歴史教科書の記述をめぐる対話を続けてきた。
その営みは冷戦下いかなる成果を生み、ヨーロッパ統合の潮流のなかでいかなる発展をみせたのか。
ともすれば理想視されがちな「大いなる試み」を、その限界すら見据えつつ丹念に検証し、
歴史教育をナショナリズムから解放する方途をさぐる。
日本とアジア諸国との教科書改訂問題にも資するところ大きい考察。

目次
序章 歴史教科書への問いかけ
第1章 戦後ドイツにおける対話の再開
第2章 鉄のカーテンを越えて―ドイツ・ポーランド教科書対話
第3章 ドイツ・ポーランド教科書勧告の反響
第4章 歴史教育における"ヨーロッパ"への取り組み
第5章 ヨーロッパの歴史?
終章 国家観の変容と歴史の課題




350 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 12:54:25 ID:???
>>348
実際に歴史認識を共有できるかどうかはともかくとして、そうできるように「努力」することは大切なことだろう。
日本はほとんど何もしていないと思われ。

それにキリスト教的価値観を相互に持っている国同士なら何でも分かり合えるというなら、そもそもキリスト教国同士であんな熾烈な戦争は起こしていなかっただろうよ。

351 :◆r0FmiN9ADk :2005/07/02(土) 14:46:24 ID:???
>>350
努力と言うのは相互に行なうものであるが、相手においてそのような文化が
ないわけだから、そもそも歴史認識共有のための検討など、出来ないと言っ
ている。
出来ないことを【できる】と考えれば、一致のためには譲歩しかない。
一方的譲歩の結果が、努力の結果の認識の共有といえるのかね。

>何でも分かり合えるというなら、
そういっている人がいるなら、その人に質問してくれ。私は言っていないから。
単純に、ww1〜2の首脳を批判しても、議論になる程度の文化文化の一致はして
いるという、ドイツと隣国関係のみを提示し、日韓との違いを指摘しているに
過ぎないから・・・。

352 :右や左の名無し様:2005/07/02(土) 23:10:01 ID:???
>>350
この前、韓国と歴史の共有に関する会議をやったよ。
両国から学者を集めてね。
で、日本側は史料を元にして議論に望んだのに対し、韓国側は自分たちの一方的な主張(ほとんど史料無視の)を展開するのみ。
議論は完全に平行線になり、日本側は『もう嫌』つーことになったらしい。
また、韓国は中国との間でも高句麗に対する見解で対立している。
これまた平行線で、話が進む気配はない。

史料に関しては、明らかに日本や中国の方が韓国よりも上。
というか、韓国にはまともな史料なぞほとんどない。
政権が変わるたびに廃棄していたんだから、当たり前といえば当たり前なんだが。

353 :右や左の名無し様:2005/07/16(土) 05:01:04 ID:AM6qJ+4t
民度の低い国だ
さっさと中国と戦争してボロ負けしようぜ

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)