5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○部落差別をなくすには○

1 :ゆい:2005/10/09(日) 15:30:47 ID:Z6e3SmbU0
 私の友達で部落の人がいます。知る前はとても仲良く遊んでいました。知ってから、その人のことをどうしても、差別的な目で見てしまうようになった。どうしたら、部落と意識せずにその人と以前のように付き合えるでしょう?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 15:37:02 ID:eTLx1rE+0
2

3 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/10/09(日) 15:45:08 ID:UplJWB5jO
>>1
もっと具体的に。
男なんか、女はバカだから股だけ広げておけなんて思ってても口に出しませんけど差別でしょうか?

4 :ゆい:2005/10/09(日) 15:49:29 ID:Z6e3SmbU0
差別意識を持ってこの世の中渡っていけるでしょうか?そんな人石を投げればいくらでもあたる。俺はどうしたらいいんだろう。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 15:50:37 ID:VhtxRUhs0
もっこすさんたちの勢力が大きくなれば差別はなくなる。

6 :ゆい:2005/10/09(日) 15:55:55 ID:Z6e3SmbU0
部落出身者でも偉い人は、たくさんいる。まぁ、税金が使われたというのは、朝までテレビとか、その他の著作物で知っている。


7 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/10/09(日) 16:03:12 ID:UplJWB5jO
この板で差別されてる部落民とは税金を私物化した連中のことだよ。
石投げられても同情はしないね。

8 :ゆい:2005/10/09(日) 16:06:46 ID:Z6e3SmbU0
えっと、部落に人を意識したくない。そんなの昔の話だと思うけど、なぜか、そういう目で見てしまう私は  困っています。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 16:09:55 ID:r4at691ZO
部落という言葉を聞くだけでワクワクしてしまう俺は病気だろうか。

10 :ゆい:2005/10/09(日) 16:10:50 ID:Z6e3SmbU0
君の友達が部落だったらどうするの?>9

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 16:14:54 ID:r4at691ZO
まぁ部落の知り合いも普通に居るが。
俺の場合、部落の人より、部落の土地を見る方が好きだから。

12 :ゆい:2005/10/09(日) 16:18:02 ID:Z6e3SmbU0
相手が「部落という目で見られている」と悟ったときは友達解消にならないか?友がいないのはつらいよ。友がいない=孤独だからね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 16:24:11 ID:r4at691ZO
見方は人それぞれだが、たまたま友達が部落出身だったって話じゃないか。
部落に主観を置いている時点であんたは駄目だろ。

14 :ゆい:2005/10/09(日) 16:45:39 ID:Z6e3SmbU0
>13
 部落に主観を置いている・・どういう意味だろう?
とにかく俺は、差別で、世間は渡れないと思ってる。だけど、差別を意識してしまうのが困っている。

15 :中田マルサス失地王 ◆C7EbSUQ44w :2005/10/09(日) 20:18:03 ID:r3/riAhU0
>>1
のように考えてしまうのはあなたの家の教育のなせる業なので
今さら変えることは出来ないんじゃないか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 20:41:23 ID:FiSwOXoL0
何とか同盟みたなのが
いつまでも「部落」「部落」と言っているから
知らなかった人まで知ってしまう

わざとか?


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 20:53:06 ID:ULzndyNo0
>>1
部落差別を無くし、真の部落解放を成し遂げる唯一の手段は、
「部落解放同盟の解散」と、それに伴う行政権力への介入排除
しかない。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 20:56:24 ID:MOEv7sE5O
>>14
知り合いに、部落民の彼氏との付き合いを親に反対され、別れた後で、
罪悪感から拒食症になった人がいる。
差別をするほうも何らかの形で(心が荒むとか、醜い顔になるとかも含め)傷つくものだと思う。
人間は差別をする生きものだけど、
理性と知性で自分の中の差別性とたたかっていくしかないんじゃないかな?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 20:59:04 ID:QvEM7gipP
部落差別はかなり地域差があるよね、関東じゃかなり少なくなってる。根絶はしていないがね。
>>1の友達って利権を吸ってるのかい?

利権を憎んで部落民を憎まず。

ここの住人って↑が多いんじゃねぇか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 21:05:59 ID:LVLxhB6r0
大変むつかしー問題だなァ〜
昔、部落の友達がいて「お前とは住む世界が違うから
もう遊べない・・・」と言われ、それっきりに・・・
また、凄く仲の良かった友達で、そいつが母親から
「お前とあの子はどうせ結婚できないんだから
別れちゃいな!」って言われてショボ〜ンとしている姿をみて
凄く辛そうな表情を見て、俺たちまで辛かった。
結局8年付き合ってSEXもせず、別れを告げた時に
初めてキスをして、さよならをしたそうだ。 あー、辛い!

そして、俺といえば色んな友達と中々広く浅くなんて付き合いができなくて結局のところ、今現在友達は一人もいません。
強いてあげれば、会社で仲の良いのが数名ってとこです。

それと、部落の人って小学校や中学校の頃、先生から
「○○君と△×さんは残って!」って言われて
色々と勉強というか、教育というかそんな感じで
自分が部落の人間であるという事を知っていたようです。

でも今現在は、部落の人とも気にせず、好きであれば
付き合ったり、結婚したりしています。

いずれにせよ、時間が解決してくれると思いますよ。

だからあなたも、気にしないでいままでどおり付き合えば
良いのでは? もし、どうしても気になって仕方ないなら
別れれば?

それと、もともと原始時代になんて今のような(明治維新前)
差別はなかったろうし、えらそうな顔をしている徳川さんや
織田さん豊臣さん達も、もともと部落出身の人で、頑張ったあげく歴史上の偉人?になっただけだからね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 22:14:45 ID:od1bqxPa0
>>19
もっこすさんなんかも解同の代名詞としてみたいに言うんだけど、
新しくこの板に来た人なんかには、同じだと思うんだよね?
実際、解同や利権を得ている人々だけを批判するつもりで書いている人がどれだけいるかな?
私なんか言葉もそうだけど、部落や他人を見下す書き込み見ただけで気分悪いけどなぁ。
「部落差別をなくすには」は思い付かないが、私は父からそういう教育をされたとしか言えない。

>>20
切ないねぇ。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 22:39:34 ID:Ix1yb/xl0
>>21
街道の言ってることよ〜く読んでみれば、わけわからんことにインネン付けてるのがよくわかるよ
冷静に判断して、ただのヤクザの言い掛かり見たいな糾弾もある
差別するな、するなって、それってどう考えても差別のつもりで言ってるんじゃねぇだろ?ってことまで差別、差別
もうヒステリックな基地害にしか見えないよね
だから俺は嫌いなんだわ
実際被差別部落出身ってだけで差別するヤツがいるのかどうかは知らんが、単なる被害妄想なだけって例も五万とある
そんなことまでいちいち気にしてらんねぇよな。そんなの知らねぇよ、タコ!って感じだね

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 22:51:23 ID:A6V/Tag8O
難しい問題じゃあない。庶民の身分制度が廃止になってから140年。
人々の行き来や結婚なんかで出自も解らなくなったり、知らない人も増えてきたハズだ。
仮に今差別が半分にしか減っていないとしても、後140年すれば限りなく0になっているよ。
放っておけば消える事だ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 22:53:56 ID:Ix1yb/xl0
ようするにヒステリックに差別、差別言う街道が諸悪の根源だよ。間違いない!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 22:57:45 ID:MOEv7sE5O
>>21
私も同感。
解同や利権を漁ってる人が憎いなら、主語を部落民ではなく、正確に書くべきだと思う。
実際の部落民の中で、解同シンパや利権と関係してる人なんて何割かしかいないんだから。
そこをきちんと区別して表記できなければ、単なる差別です。
逆差別者や利権を漁る奴らと変わらない気がする。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 22:58:09 ID:5/6DyHQu0
あと140年すれば、今のカイドーの古老の孫でさえも
死滅している訳なんだが。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 23:53:24 ID:ngi+BJCT0 ?#
いい方法があるよ
いったん日本中の全ての町を部落に指定してしまうんだ
で、そのあとすぐにまた解放令を出す
こうすれば必然的に全てBだから差別はなくなる

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 21:26:13 ID:o2KnrQAD0
>26
140年か・・・長いね〜
この前ニュースで、最近の小学生の体力がガタ落ち!
って報道してたなぁ・・・

で、だいぶ前の事だけど、未来(どの位?)の子供たちは
頭がでかくて身体が細いって言ってたのを思い出した。
まるで火星人みたいな感じだったので「まさか〜!」
なんて思ってたけど、今現実になろうとしている・・・
って本気で思うようになってきた。

140年先って、なんか逆転してるような気がするな〜
部落の人達のほうが、逞しく生きてるような気がするから・・・


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 00:06:08 ID:7YtIPVOz0
お前ら街道が悪い悪いといってるけれど、
実体験はあるんですか?
それとも、「同和利権の真相」とか読んで、そう信じてるの?

30 : ◆ihjeOaL3SA :2005/10/11(火) 00:14:18 ID:zuGga9bQ0
なんかPCの調子おかしいな。
誰かウイルスばら撒いていないかな?
「反応」するんだよね、よく・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 12:40:28 ID:ddn6Bm3TO
>>29
割合高いだろうね、そういう人たち。
東京の差別ハガキの事件で捕まった犯人は、
同和利権関係の本やここを見て鵜呑みにして、
怒りが込み上げちゃったらしいよ。
もしくは、解同の嫌な職員に嫌な思いさせられたとか?確かにヤバいヤツいるし。
ただ、そういう少ない接点や偏った接点で全体的な批判をするのは、
稚拙だと思う。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 22:24:43 ID:0KNCyxFI0
何がエセで何がエセせないかは別にして開放同盟だけじゃやなく
東日本だの、全日本だの不正や違法行為で昔からけっこう捕まってるじゃない?
だから私としては開放同盟だけをやり玉にあげるのは何となく抵抗があるんだよね。
最大勢力なのかもしれないけどね。

いまだに差別があることは間違いないし、その差別を利用して補助金や優遇制度目当てに
怠け者になってる被差別地区民がいることも否定できない。
差別はあっちゃいけないことだけど、それに頼って利権を得る構造もあっちゃいけない。
両方なくそうとするのは、とても難しそうだねぇ。

他スレで中田さんが「やくざが・・・」ってのやってるけど、今も供給元なのかなぁ?
出身者で学業が優秀でもなく受け入れる場所がない人は今でもやくざしかないのあかなぁ?
私なんかは西日本の情報はメディアや文献でしか知らないんですよ。
東日本と西日本の状況を比べて、差別をなくす為のアイディアとかある人います?
教育なのかなぁ?何も教えず風化させるのでは本当の差別解消はできないと思うんですけどねぇ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 12:54:19 ID:U0YXUP+s0
部落差別なんかなくなるわけがない。
街道は童話利権にどっぷり使ってるし。
ETTAはETAで逆差別や恫喝するしな。
一度生まれた差別がなくなるわけがない

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 12:55:09 ID:U0YXUP+s0
部落差別なんかなくなるわけがない。
街道は童話利権にどっぷり使ってるし。
ETTAはETAで逆差別や恫喝するしな。
一度生まれた差別がなくなるわけがない

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 19:58:23 ID:1ibcQlLJO
なくなるわけないやろが(#`ε´#)あいつ等から学生時代、殴られたり別件の罪をなすけられたりで。旧ユーゴの様に内戦にして民族浄化したい毎日や
(`ε´)

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 20:04:19 ID:JhIvn5Xj0
俺は関東だからか、解放同盟の存在も知らなかったし、差別を種に国にたかっていると聞いてもピンとこなかった。
でも大学入って他県のやつと友達になりそういう教育を受けた、そういう場所があった、と聞いて「へぇー」と思った。
母親なんて40過ぎて初めて「同和」という言葉を知り、意味を知ったと騒いでたし。

今ではそういうところを知るとワクワクするし行ってみたくなる。
でもそれはそこに住む人を差別したいわけじゃなく、日本の裏歴史を知るってことに
ワクワクしてるだけだと思う。(長崎の軍艦島みたいな)



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 20:30:55 ID:WAzwF3hfO
>>36
裏歴史を知ろうとするのは悪いことじゃないと思うよ。
教科書にはかかれてない歴史を自分で学んでいく作業は楽しいと思うし、
新たに学ぶことは多いはず。
ただ、そこに住む人たちの気持ちを考えない行動や、
誰かと語り合いたくなったとしても
2ちゃんに部落の場所を書き込むようなことはしないでね。
東京の部落民より。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 20:40:50 ID:JhIvn5Xj0
あいわかりました

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 22:14:44 ID:csPF67g10
>織田さん豊臣さん達も、もともと部落出身の人で、頑張ったあげく歴史上の偉人?になっただけだからね。

いまどき古田電波を信じている無知がいるとは・・(汗

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 23:17:27 ID:UGYPY6Lz0
>>39
その話よく出てるけどアホとしか言いようが無い
織田なんかは信長の二代前から城主だし、秀吉は百姓の出なのは周知の事実
徳川もそうだってヤツもいるが家康のじいさんの代から城主で家康自身幼少時は人質だったくらいだからね
だいたいBならわざわざ人質にする価値もないわけでさ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 23:28:10 ID:fd+zsRzx0
>>40
影武者のすり替えってのもウソだろ

42 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/10/14(金) 23:49:02 ID:38JoU1A+0
>>41
家康の墓なら堺市にあるけど。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 10:13:09 ID:X7lzfyX2O
私は歴史を学ぶことも好きだし、それを教訓にすることは大切なことだと思うんですよ。
私は部落差別なんて大人も知らないような地域で育ちました。
しかし中3の時、島崎籐村を父から手渡され、その後差別について教えられました。
「部落も朝鮮人もやくざもあるか、同じ人間だ。いい奴はいい奴、悪い奴は悪い奴。」
よくそんなふうに言われました。チョンなどと言うとひどく叱られたものです。
私はそういう父を尊敬すると共に私にそういう財産を残してくれたことに感謝しています。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 11:09:44 ID:Ip7oWE8q0
>>43
問題は相手がB・Kだと「悪い奴は悪い奴」と言えないところですね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 11:10:51 ID:SmJb03AL0
個人的には徳川はエタじゃないかと思う。
でも、源氏を詐称した。源氏はシラギ系だし。
シラギ系は徳川時代ヒニンに落とされていた。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 12:06:54 ID:Z2fqqgVRO
中四国、近畿の人に聞くけど、童話にいい人おった?喧嘩しては勝つ様な奴ばかりだったけど、集団での、夜襲は酷かった。今までPSTD引きずってる皆さん。結集して、メルヘン地区に殴り込みに行きませんか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 12:22:47 ID:wZ3eoaDrO
童話の友人いるけど、特に意識しないな。小・中学校は一緒だし。
あんまり童話教育してなかった地区だったからか?
それに以前困ったときにお世話になったよ。中国地方です。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 12:26:34 ID:zhbQIvcn0
源氏が新羅だって・・・w

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 12:32:08 ID:SmJb03AL0
>>48
・・・w ←ってお前アホだろ

反論あるなら内容のある文章で書けよ


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 12:42:41 ID:VsLsFXed0
日本史板の名物電波のコピペに反論する人ってどこの物好き?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 13:16:38 ID:S0PDPKZSO
逆差別する輩いるかぎり差別はなくならねーよ。こっちが差別してなくても卑屈になってわめきちらすんだし。あと犯罪者が多いのもあるからじゃね?逆差別がいるのに差別するなとか言うなっての。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 02:29:23 ID:+tIRWJWJ0
>>51
>こっちが差別してなくても卑屈になってわめきちらすんだし。
あなたが部落差別する人間だと十分伝わりますが?
差別する心がなければ>>47が普通だと思いますが?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 02:53:49 ID:+tIRWJWJ0
【赤旗】 解同の「確認・糾弾」行動は、部落問題解決と逆流している…地域人権問題全国研究集会開催@ニュース速報+板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129433174/


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 10:41:52 ID:oOoDklw90
織田や徳川に関しては毛並みが違うとは思うが、豊臣に関してはかなり怪しい。
織田・徳川は少なくとも数代に渡り支配者として君臨していた事実があるので。
秀吉は農民という身分が曖昧な時期だった為。他の職業への転換が可能でも
あった。実際秀吉は農耕を行わず、諸国を薬などの行商を行って回っている。
もうその時点で農民ではないわな。出身身分は?という話では農民の子となるが、
何の職業出身?と聞かれれば賎業を行い諸国流浪していた賎民ということになる。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 13:50:30 ID:9VbE5q3rO
>54
歴史から学ぶことは大切だがスレタイ嫁。
歴史議論したいなら学問板でも行けば?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 01:53:16 ID:82leE6S2O
>>51 同意 こっちは意識してなくても、うざいことされたら嫌になるさね

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 02:37:15 ID:JsY+yU4x0
新羅と聞いて飛んできました──んだけど、人多すぎで前レス見れねぇ。
新羅三郎なら、それはシンラ・サブロウと読むんだよ。
滋賀県のシンラ明神の神前で元服したから、そう名乗るのね。
シンラ明神がそこにあるのは大友皇子が信仰していたからね。

見当違いのスレなら無視してちょうだい。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 11:50:58 ID:hw09qVwbO
Bの人たちって家建てるとき安く建てれるでしょ アレは何で?差別するなとかゆうけどその辺どおなん?探したら矛盾してるとこ多々あるとおもう。 うまくゆえないけどなんかおかしいとおもったスマソ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 14:45:09 ID:JP+QdaCdO
大工さんも左官屋さんも建材屋さんも不動産屋さんも安く建てられるよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 00:14:10 ID:uEKu8uXqO
↑世間知らずか・・・

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 01:47:21 ID:EbuxILAMO
部落差別を無くそうと訴える奴の大半は
職場の女性差別を無くそうと訴えといて生理休暇とる馬鹿女のようなもんだな


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 02:51:40 ID:XQhrknFL0
>>60>>61
意味わかんない。詳しく説明して。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 03:00:39 ID:uEKu8uXqO
どちらにせよ、短な悩みしか無い小学1年生並の考え方。
世界は広い。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 04:12:38 ID:XQhrknFL0
説明できないのかな?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 02:35:07 ID:TvLECLBP0
同和利権が存在する限りB差別はなくらない、
つうか利権にからんでいる者からすればなくなってもらっては困るわけだが。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 03:08:32 ID:It+40+hDO
↑同和利権とやらの詳細だせるか?何がどうなっているかおしえてくれ!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 03:26:22 ID:KSAVze1QO
>>62
俺は>>61なんだが、つまり差別すんな。利権はよこせ!
って言ってる人達が多いって事だ!
むしろ利権維持のために自ら差別をなくさせない方向にもっていってる人間もいる
もちろん被差別者の中には、ただただ辛い差別を受けているだけの人もいると思うがね
そんな人達のために本気で差別無くそうと思うなら
差別による利益も無くすこと
内側からの改革が必要


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 19:43:45 ID:R0mHZfmT0
この4冊を読めば良くわかる。
人権板の基本書だ。


同和利権の真相1 文庫版
http://www.tkj.jp/tkj/betaka_new/4796635467.html

同和利権の真相2 文庫版
http://tkj.jp/tkj/bunko/4796640282/

同和利権の真相3 文庫版
http://tkj.jp/bunko/4796644369/

同和利権の真相4 (10月27日発売)
http://tkj.jp/tkj/real/4796649883/

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 21:10:24 ID:X5tDEpsS0
>>68

いまだに下らん本信じてる馬鹿発見!!
それは全部ガセだって真相の真相で完全に暴露された


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 21:14:09 ID:R0mHZfmT0
普通に裁判で有罪判決でてる話が満載ですけど。。。
司法すらガセ、共産とおっしゃるか。解同以外はすべて
共産か。 さすがエセ同和の総本山、部落民以外はすべて
差別者とのたまうだけのトンデモ電波団体、部落解放同盟
のメンバーの言うことには含蓄がある。勉強になりました。
ある意味w

71 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/10/28(金) 22:50:32 ID:lbPNkPO80
>>69
あんたさぁ、真相の真相じゃなくて、真相の深層だろう?
擁護する割に読んでないんじゃないの。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 02:22:28 ID:U022SNsX0
>>69
もしガセだとしたら大問題だぞ、訴訟、糾弾の荒らしだよ、
しかし著者はどうやってネタを仕入れているんだろう。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 02:47:04 ID:Hz4FnGVmO
ノンフィクション作家じゃなく、ただの小説家なんだって!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 03:01:56 ID:tkzxPPzP0
http://www15.ocn.ne.jp/~almarid/
ココ。同和利権は酷い

75 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/10/31(月) 00:37:03 ID:HOTLZkza0
>>72
あたしとおなじとこ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 00:43:25 ID:FqdvmcoZ0
あなたたちね、差別による利権といいますが差別がなければ利権も発生
しなかったんでしょう。考え方おかしくないですか。
利権のために差別されたいと思いますか。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 00:52:30 ID:FqdvmcoZ0
利権よりここの書き込みの方が醜いぜ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 01:12:37 ID:CycMAjkD0
>>1
ありのままを伝えろ!最後に『それでも友達でいたい』って言えばなんとかなる!
本当の友達なら優しく笑って叱ってくれるはず!!
差別は悪い事だってわかってるんでしょ?だったら全部伝えた方がお互いに気持ちいい
んじゃないの?
もし、それを理由に避けられるようになったのならそん時は諦めろ☆
なにせ簡単な問題じゃないからねぇ・・・。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 12:09:33 ID:8uWInv7gO
>>77
そうだね、それは確かに言える。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 14:51:48 ID:al2WTQkAO
相手は変化ないわけで
こちらの気持ちの問題だからそのまま伝えないほうがよいのでは
そして部落問題について勉強して本当の問題を知ることで
以前のように問題なく付き合ってゆくことができると思うよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 20:11:25 ID:bdCt0z3c0
同じ日本人じゃないか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 20:15:49 ID:7b7FEpTz0
街道はそうは考えてないよ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 20:21:49 ID:bdCt0z3c0
>>82
だったら街道こそ差別者じゃないか?小森は偉そうなこといって本当は差別される事によって美味い汁を吸おうってか?
小森=在日朝鮮人?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 20:53:40 ID:S3guj2cDO
小森って誰??

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 21:06:27 ID:3q3ve95mO
既に他界した小森おばちゃま。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 11:12:36 ID:6tR1cwawO
>82
だろうな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 20:32:48 ID:CnwSzwVA0
もっこすさん、知っていたら教えてくれ。

朝鮮人の白丁に対する差別意識ってのは
日本人のBに対する差別意識と、どれくらい違うものなんだろうか?

同胞意識の強い国民性だから軽いか、猛烈なのか、
どっちかだと、漏れは思うのだが。

朝鮮人はこの問題をどう対処しているのだろうか?

まさか、この件まで日本人にこじつけてるとは思われないが・・・


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 00:36:13 ID:iWiEujVaO
88

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 10:29:48 ID:J4m2ozME0
>>87
朝鮮の身分差別は未だに強烈に残ってる模様。在日なんか本国ではかなり差別、迫害されるらしい。
金だけはしっかり取られて・・・。確かに「カ・エ・レ!」といっても帰らない気持ちがわかる。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 18:55:36 ID:RiBgw/WF0
♪帰りたく〜な〜い〜
 そばに居たい〜の〜
 そのひとことが〜
 言えなぁ〜いぃ〜



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 00:40:49 ID:Hvx2jjaK0
しかし、部落とか朝鮮人とか言って気にしてるやつって
ほんとレベル低いよなぁ。 封建時代じゃあるまいし馬鹿みたいだな。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 00:45:08 ID:oo49VnlSO
レスからしてレベル低い、読解力もない連中の書き込みし過ぎ!


人権板に粘着しながら、工作してる馬鹿め。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 13:32:20 ID:78i661UB0
【角川春樹の娘】kei-tee&イマサ11【元バービーボーイズ】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/legend/1129610331/

kei-teeの安易な朝鮮叩きや部落差別が韓国系サイトで
かなり話題になってきましたね!

しかし何故BUBUKAではコンパニオン早紀のネタを
取り上げないのでしょうか?

94 :p:2005/12/06(火) 09:07:06 ID:9SUup0j10
もうほんとどうでもいいや

95 :p:2005/12/06(火) 21:15:59 ID:9SUup0j10
やっぱり 寝た子は起こすなが一番のような希ガス・・

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:10:07 ID:wX/py6c00
>>91
仰る通り!

97 :p:2005/12/07(水) 14:24:29 ID:VN6DDbRA0
一般人が気にしてなくてもKBの人たちの方が気にしているような気がする

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 14:46:06 ID:dgk4OKhe0
>>97
それは在日の方部落の方の立場にならなければわからないのでは?
客観的な意見に過ぎないと思います

99 :p:2005/12/07(水) 15:06:44 ID:VN6DDbRA0
だから寝た子はおこすなで童話教育はやめる。変に意識してしまうから。
あと韓国系の人たち気化してても朝鮮名かそれとも友達になったら自分は
韓国系だと言ってほしい。台湾や中国の人ら帰化してても中国名のまま
だから何も問題ないと思うし。

100 :p:2005/12/07(水) 15:11:54 ID:VN6DDbRA0
大阪では童話の子供バッジ付けて学校に通ったりあと同和教育の後童話の子
カムアウトさせられるらしいけど これについて大阪の人たちは一体どう
思っているんだろう。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 17:09:59 ID:JeUpXHW10
マスコミが変な報道したり、学校が変な教育するからだろ
それで、変なイメージが植えつけられるんだよ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 17:24:37 ID:H3v1FZ6X0
>>101 
仮に日本国中の人間が、全ての差別意識を本心から悔い改めたとする。
そして全てのメディアやご近所どうしが、
「いままで我々は間違っていました。幸い我々は過ちに気づき、差別意識を完全に払拭する事が出来ました。
今後二度と、あのような間違った社会や間違った心を生み出さない為、全国民が力をあわせていきましょう」
と声をあげ、まさに人類みな平等の世の中がようやく出来たとする。
・・・あくまで仮にの話だが、全国民が本心から差別意識を無くすことができて、素晴らしい世の中になったはずだが
そこで街道がどうするか?
「ば、馬鹿なことを言うなぁ〜!さ、差別はなくなっていない!!差別が無くなったとか、いままで申し訳なかったとか
その考えが差別だ! 我々は差別に対しては徹底的に戦うぞ!差別者徹底糾弾〜!!」
とか言いながら、断固として差別の無くなった社会と戦うに決まっている。もちろん差別を守る為に。

・・・そういう事なんだけど、わかる?

103 :ゆうじ:2005/12/08(木) 18:25:56 ID:WBk4nBtP0
しね

104 :ゆうじ:2005/12/08(木) 18:51:59 ID:WBk4nBtP0
糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚
糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚
糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚
糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚
糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚
糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚
糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚
糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚
糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚
糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚糞糞死ね死ね馬鹿馬鹿雑魚雑魚

105 :p:2005/12/10(土) 13:46:00 ID:SVzh0I1V0
94 :p :2005/12/06(火) 09:07:06 ID:9SUup0j10
95 :p :2005/12/06(火) 21:15:59 ID:9SUup0j10
97 :p :2005/12/07(水) 14:24:29 ID:VN6DDbRA0
99 :p :2005/12/07(水) 15:06:44 ID:VN6DDbRA0
100 :p :2005/12/07(水) 15:11:54 ID:VN6DDbR

管理人様へ 上記を消し消して下さい

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 17:27:50 ID:Iub64/OyO
部落地区を精密爆撃する。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 17:31:14 ID:Jb+RrcQ40
>>105
削除依頼はここではなく専用板がある。
そこに出すように。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 17:35:57 ID:Knxjh/1qO
今時、小学生でも携帯持つ時代。
小学生も構成施設に入らないとね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 17:36:17 ID:gOhlT54S0
ここのスレって削除されるようなのばっかだな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 22:17:56 ID:FIyNEpNI0
>>102
妄想乙w

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:57:13 ID:PogB6CeQ0
>>102
何その極論?子供じゃあるまいしさ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 00:00:27 ID:hpKd0ISTO
とりあえず>>1とか他の書き込みしてる奴らが全滅すればなくなるよ☆

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 00:38:30 ID:Z3kjyDWD0
 小学生のとき、体育館に集められて、気持ちの悪い部落のアニメを
見せられた。俺は他人になんて興味がないので、誰が部落かなんて
それ以後、一切気にしたことない。
そもそも、部落教育自体が、差別を助長しているとしか思えない。人間なんて差別大好きなんだから、
餓鬼の頃にそんな格好のネタを提供されたら、差別するに決まってるのに。
要するに>>1はさ、部落を差別したいんだよ。子供の時に洗脳されちゃってるわけ。
もう、一生直らないよ。そのまま差別しときなよ。
ただ、2ちゃんに書き込むことで、今の子供らに広めないでくれ。
いつまでもなくならないからさ。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:07:39 ID:S7x/Dj3/O
人の好き嫌いは治るの?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:56:04 ID:xNvD9Xg2O
部落差別はなくならない とマジレスしてみる。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 03:09:53 ID:bZ/hdThg0
部落民はどっちに転んでも部落民だからな。
馬鹿げてる。歴史はそうは簡単に変えられないって事か


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 03:15:40 ID:qj15tl0f0
人間は誰でも偏見を持ってると思う。
それを行動に移すから差別になるだけじゃない?
つまり、偏見はなくならないが、差別はなくすことが出来ると俺は考えるんだが

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 04:01:01 ID:bZ/hdThg0
人を偏見でみるようになったら人はもうそこから対等に
歩むことをするのではなく粗探しにまわるってのが私情だな

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 17:15:09 ID:SWIN20T90
部落という言葉を歴史から抹消するしかない


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 17:22:51 ID:awGq4rY90
偏見じゃなくて実際に悪いこと、ずるいことを
してるから差別がなくならないんだと思います。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 17:41:56 ID:kte93myu0
悪さするやつは確かにいるが、なぜ部落をひと括りにする必要があるんだ?
部落じゃない人間でも悪さはするが他の民が罪人と一緒くたにされる事はない。
今は部落という偏見から入り部落の人間が悪さをすると、やっぱりなという決定的な
確信へと個人の思考が変化するから、この部落は不条理だと思うんです。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 17:56:29 ID:rfkMHZ5yO
ずばり言いますと解同系の歴史認識の一部が間違ってるからじゃないですか。西日本の被差別部落は律令時代に集落の形成がすでに確認できます。つまり江戸時代形成説は嘘だと思いますし。戦前の水平社の活動家は1000年前からの存在を指摘しています。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 20:34:00 ID:aFFGty480
部落の人達は、のほほんと育ってきた私達一般人に比べ、
多分に逞しく・素晴らしい知恵をお持ちです。
是非そのお友達から多くを学んで下さい。
そして真に豊かな人生を歩んで下さい。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 20:41:37 ID:CJ3oj11hO
誰だって、美味しい物を食べれば美味しいと思うし、
マズイ物を食べればマズイと思う。
可愛いコを見れば可愛いと思うし、
ブスを見ればブスだと思う。
それが人間です。
人間が人間らしく生きてる以上、差別は無くなりません。
人間が人間らしさを失う時は、
人間が滅びる時ではないですか???

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 20:58:08 ID:kte93myu0
部落差別はそんな差別とはまた質が異なるから厄介なのではないですか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 21:13:14 ID:CJ3oj11hO
質が違うように感じるのは、
部落問題は、解同の糾弾のせいだろ?
糾弾のせいで問題が大きくなったり、
差別を武器に利権を貧る奴らがいたりしてる。
だから、話しが大きくなるのであって、
糾弾とゆう集団暴力や利権が絡まなければ、
当たり前の差別程度の問題。
現代社会を見てみろよ。
人権派の為に犯罪が助長している。
人権解放した為に幼女が狙われたりしてる。
人権解放・人権派のせいでキチガイが野放しになってる。
隔離して置けばよかったのにね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 21:14:10 ID:rfkMHZ5yO
歴史認識を正しくすると加害と被害の関係が変わり部落民の被害意識も従来と大きく変わると思いますけども???

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 21:16:57 ID:rfkMHZ5yO
被害意識が変われば攻撃性の持ち方も変わると思いますけど?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 21:19:01 ID:rfkMHZ5yO
そういう意味で正しい歴史認識は必要だと思いますが。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 21:19:55 ID:kte93myu0
>>126
解同の糾弾はたしかに差別を助長するのはわかるが、
血統を持ち出す人間にはどう対処しろと?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 21:22:03 ID:rfkMHZ5yO
昨今の同和問題の構造はどうも近代に原因があるようですよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 21:25:02 ID:rfkMHZ5yO
血統というのがクセ者でしてw私は明治天皇は被差別民ではないかと思います。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 21:34:36 ID:CJ3oj11hO
屠殺行為をしてきた民の近親相姦による異常遺伝子の民、
それを同和運動により解放された訳だろ。
同和により野放しになり、現在異常犯罪が増えている。
血統が問題で差別になるのは必然なのでは???

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 21:49:08 ID:pTfg5Qow0
まず、本当に差別なのかどうかを見極める必要がある。
誰だって、粗暴で順法精神にかけるやつがいたら近寄りたくないし、
そういう荒れた地域があれば避けるのは普通で、そういうのを差別とは
言わないはずだ。もちろん、そういう荒れた地域というのは、部落である
か、一般地区であるかを問わない。一般地区でもDQNが多いところは
避けて通る。暗い夜道を避けて通るのと同じである。深夜のファミレス
前にDQNがたむろってたら、入るのをやめる。普通だと思う。相手が
一般地区のDQNなら避けても良くて、部落地区のDQNなら避けては
ならない、などという奇妙な差をつけることこそ差別ではないか。相手が
一般だろうが部落だろうが日本人だろうが外国人だろうがDQNは避ける。
あたりまえの行為である。

差別反対は良いのだが、行き過ぎて、一般民がやったら非難ごうごう
の行為が、部落の人がやっても誰も批判できない状態、普通に」批判
したら「差別」のレッテル貼りで糾弾、みたいな事態を避けねばならない。
(この反社会的な糾弾行為に法的お墨付きを与えようというのが人権擁護法)

結婚差別だって、本当に差別というべきものがどれほどあるのか。一般
地区同士の縁談でも、相手方に問題がって普通に破談になるケースで
も、たまたま相手が部落だったからと「差別事例」とされてるケースは無
かったのか。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 22:26:32 ID:kte93myu0
そういう意見がある一方>>133のような見方をする者もいる
もう何がなんだか・・・・
この際犯罪起こしたやつは一生隔離でいいよ。



136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 22:32:20 ID:rfkMHZ5yO
都心部は江戸時代から住んでる由緒正しいw部落民ではなく明治以降の生活困窮者が流入しているらしいのでルーツが1000年遡れたりしないでしょうが私の住んでる田舎だととても歴史的に面白いですよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 22:35:10 ID:rfkMHZ5yO
解同理論が間違ってるって証明できると思いますし。明治維新のタブーや大本教タブーも立証できると思います。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 22:38:16 ID:rfkMHZ5yO
うちは部落民らしいが家系は普通に1000年遡れると思います。平安末期に活躍した人物もいて教科書にも載ってるんだな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 22:42:38 ID:rfkMHZ5yO
はやく皇国史観から解放された歴史認識による本がでないかなと思います。ちなみにうちの親類は誰でも知ってる企業のお偉いさんですたしw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 22:47:20 ID:kte93myu0
>>139
あんた部落民だったのか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 23:00:02 ID:aFFGty480

●皇国史観から解放された歴史認識による本がでないかなと思います。
●歴史認識を正しくすると加害と被害の関係が変わり部落民の被害意識も
 従来と大きく変わると思いますけども。
↑全く同感です。ゆがんだ眼鏡で物事や歴史をみていくことが多いのに辟易しています。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 01:16:42 ID:DkfAYLrBO
部落民特有の信仰など民俗学的に解明すると面白いですよ。また建築様式なども地域により異なるし。うちの近辺は瓦屋根の入母屋が主流ですが藁葺き屋根の地域もあるし長野なんかはヒワダぶきだしこれらも本当は深い意味があると思うととても面白いと思いますょん。

143 ::2005/12/13(火) 03:19:30 ID:auvA+PGm0
おれたちは毎日肉をくい革靴を履き革ベルトを締め革財布を使い革かばんを使って
生活している。だからそういう物を作っていたり、あるいは先祖がそういう仕事を
していたからといって差別することは人として最低だと思う。しかしだからと言って
ほんの些細な事で差別されたと思い込み集団で一般人をいじめるのはどうかと思う。
それだけ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 07:32:24 ID:2/WPX/5o0
>143
「だからそういう物を作っていたり、あるいは先祖がそういう仕事を
していたからといって差別することは人として最低だと思う。」
・・差別うんぬんより、人がいやがるいやな仕事をさせられてきた彼らに
むしろ*感謝*と、我等の先祖がそれを利用または見過ごしてきた事実に
*詫びる気持*が必要だと思う。
「ほんの些細な事で差別されたと思い込み集団で一般人をいじめるのはどうかと思う」
・・それだけ過去現在と深い傷を負わされているという証しではありませんか?


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 08:26:30 ID:VGb9TNFJO
未納税者(未年貢者)が差別されてた訳だが。
年貢を払わないかわりに屠殺をやらされてきたのに、
何故、感謝しなければならない???

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 08:44:42 ID:u5Aym+ArO
未年貢?頭悪いですね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 08:50:22 ID:VGb9TNFJO
年貢を納めないフトドキ者って意味だよボケ!!!

お前は税金を払ってないのか???

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 08:55:58 ID:u5Aym+ArO
未年貢。アホが朝から沸いてる。 

皮口銭を知らんのか

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 09:03:31 ID:u5Aym+ArO
>屠殺をやらされていた  

アホすぎる

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 09:04:44 ID:VGb9TNFJO
お前馬鹿ぢゃね???

年貢を納めない者が隔離され、そしてその代償として屠殺業を与えられたんだよ。
そして皮革などを納めたんだよ。
順序がバラバラだよボケ!!!

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 09:09:44 ID:u5Aym+ArO
屠殺業をやらされた?
どこの部落の話ですか?

とくに西国筋の各藩は江戸中期以降、部落の中間搾取を排除し、皮革の統制に乗り出してますが。

どうせ革会所も知らんのだろ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 09:16:08 ID:VGb9TNFJO
お前の話は、俺の話の『その後』の話だ。

元々、年貢を納めない者が差別され隔離されてたんだよ。
そのずっと後、屠殺が産業となっていったんだよ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 09:18:29 ID:VGb9TNFJO
江戸地代以前の歴史を知らない無能者w

154 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/12/13(火) 09:19:13 ID:x1uWf39OO
解説してあげたら?
皮の貿易や皮の道もね。
さらに金唐革が金唐紙に発展したことも。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 09:29:15 ID:u5Aym+ArO
話にならん

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 09:33:59 ID:2/WPX/5o0

お弱い人間ほど、弱者をみつけては安心する傾向がある。
国の政策でその“お弱い人間達”を黙らせるために
あえて“あこぎな”レッテル付けをした。
良識ではまかりとおらない“しくみ”を長い間温存させてきたんだ。
“お弱い人間”のために。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 10:53:37 ID:DkfAYLrBO
↑ だからそれは江戸以降 もしくはマルクス的イデオロギーで作られた認識でさー例えば古代の天皇はトサツ食肉文化圏の人達なワケよ。牛を殺して生け贄にする呪術部隊とかも皇室お抱え。とにかく万世一系と大和民族単一民族説が歴史ゆがめちゃってさ!

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 10:57:50 ID:DkfAYLrBO
だいたい国民は日本文化は中国や半島の文化と縄文文化が融合されて出来てるって知ってるワケだし。大和民族単一民族にこだわりすぎなんだと思うけどな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 11:00:59 ID:DkfAYLrBO
右翼のアイデンティティーが崩れるとかゆってもさー。日本の中の中国や半島ルーツの文化を再認識することでいろいろな偏見もなくなると思いますが

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 11:08:18 ID:DkfAYLrBO
部民みたいな名前は本当は部落民が江戸時代起源じゃないってわかるポイントなんだけどね。だいたい秀吉や家康とか中世の最終段階として存在した下克上の覇者が西日本文化圏的にみてたいした出目じゃないし。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 11:13:13 ID:DkfAYLrBO
そういう意味で江戸時代という政治構造は新しかったのかもね。だいたい関東に幕府作る奴は西日本文化圏から脱した感性で政治構造作りたい奴だと思う

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 11:48:13 ID:2/WPX/5o0

うんうん、成る程!
とにもかくも皇国史観の覆いを取り払った
歴史認識による本というものを
読む必要があるなぁ。




163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 12:44:14 ID:u5Aym+ArO
キチガイですか?

164 :a:2005/12/13(火) 13:14:52 ID:auvA+PGm0
>144
何十年何百年も前の話を持ち出されても一体どうしたらいいのか

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 15:31:00 ID:SS6GcRnvO
>>134
一度整理してからカキコしないと
長いだけで真意が理解しずらい。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 15:39:47 ID:BqCrPUilO
つか普通に生活してる限り、誰がそうとかわかんないんだけど

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 16:09:53 ID:Pf29TUTI0
歴史を語るのは正しくないな。推測の部分もあるし。
要は傲慢な人間が自分だけが得するようにしただけ
部落とか仮装のものでしかない。今は部落等存在しない。

168 :a:2005/12/13(火) 16:55:36 ID:auvA+PGm0
>144一般の日本人の心はいくら傷ついてもいいん?


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 17:18:33 ID:DkfAYLrBO
どうも私が思うに現在の部落民のアイデンティティーの持ち方とか糾弾という手法、指定暴力団との深いかかわり、土建行政は全国区で同じでしょ。これはそういう風な組織の運動形態の結果であって起源はファシズム期の任侠団体の政治経済活動にあると思うけど。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 17:20:05 ID:DkfAYLrBO
例えばファシズムに反対した宗派の民は糾弾系同和運動していないよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 17:23:40 ID:DkfAYLrBO
部落民のルーツについて語りたくないのは右翼でしょ。江戸時代の政治起源説とってるのも右翼のせい。なんと同和は戦前は右翼団体であった。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 17:27:53 ID:DkfAYLrBO
国家社会主義右翼として反アングロサクソン経済圏の構築としての大東亜共栄圏構想の担い手ですた。

173 :144:2005/12/13(火) 19:37:20 ID:2/WPX/5o0
>a
あえて例えていうならば
“水戸黄門の葵のご紋” “家の格づけ”

卑しい我々は “武士家系”“高名な親戚”“温厚な一般人”等のご紋を
結婚・就職・世渡りの際に、また地位向上や自己満足の為に
これみよがしにちらせかせている。
それに引替え、時の為政者に部落民の烙印を一度押された家系は子々孫々に至るまで
どんなに立派な人格だろうと、我々はさげすみ遠ざけようとするではないか。
他人が下した不当なレッテルによって卑劣な品定めをしている現場を何度も見てきたよ。
不当な“子々孫々に至る烙印の傷の深さ”について思いを汲み、
“詫びる気持”を持つことはせめて私たちができる最初のことだと思うよ。



174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 20:10:12 ID:cUCR0puM0
ところで部落画像貼り付けスレってどこいったの?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 20:24:36 ID:DkfAYLrBO
だいたい形成が全国区で同じとも思わんが・・ ただあえていうなら白村江の戦い、ジンシンの乱平安遷都あたりの歴史を調べてみると良いと思います。平安京の政治構造ね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 20:27:38 ID:DkfAYLrBO
ちなみに牛を殺して呪術を使う人達は途中でリストラされました。

177 :逝こう部落へ ◆Db/IkoBla. :2005/12/13(火) 21:08:16 ID:ESTCKmVt0
部落差別を無くせるか無くせないかは、この本見て考えな

http://www.raiin.com/book/kon3.html

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:15:22 ID:DkfAYLrBO
ヒニン系の集落は風化してるところもありますね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:16:59 ID:h0Am8iNz0
ヒニン系エタ系ってどうやってわかるんだ?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:21:02 ID:2/WPX/5o0
>177
無くせるか無くせないかということではありません。
無くす方向を模索しましょう。あなた自身の内から。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:24:31 ID:qacKanRF0
>>1
確かにギャク差別ってのは存在しますね。
部落の団地の駐車場には高級車がイッパイ
家賃安いからね・・・

だからと言ってそこの人々が全部が利権(安い家賃に甘
んじてるのはあるだろーけど)一括してどーだと言うよーな
決め付けは良くないと思うよ。
その個人(相手の人間自身)を見れない人は自分自身に対しても
自信もって人生歩めなくなると思うぞ
決め付けるより自分でじっくり吟味しよう
その方がきっと君の人生は開けるぞ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:26:56 ID:h0Am8iNz0
もっこすさんに是非聞きたい。
いま問題の耐震偽造問題です。
これにいわゆるBやKは関わっていると
思いますか、或いは否か。
是が非とももっこすさんの見解を
お聞かせください。
  ↑
とあるレスを抜粋

ここでは悪人は皆B,K。優秀な大和民族は犯罪を犯さない。そんな考えのやつばかり。
変わらないよ。結局逃避してるに過ぎない

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:52:43 ID:qacKanRF0
>>182
横槍だがプロの意見を言う。
今回の耐震偽造に関しては、簡単に言うと
すべての当事者が欲に走って最悪に絡まった。
売主 買主 施工業者 設計 行政 金融機関
それこそごちゃごちゃ・・・・

後ろの二行があなたの人格現してるね。
しょぼい人か?
あんたはどんな凄い人なんや?
大和民族を代表すねくらいの器の持ち主か?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:56:04 ID:BLoITNUTO
今さらだけど部落って何?先住民の事?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:56:46 ID:h0Am8iNz0
>>183
読解力ないね。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:58:47 ID:DkfAYLrBO
だから部落民も納得できる正史を説けってば。歴史家が右翼のご機嫌とるからさ。コロンビア大学とかもぅ外国人頼みでないと客観的にかたれんじゃろ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:00:09 ID:DkfAYLrBO
天皇のルーツも部落民のルーツもね

188 :174:2005/12/13(火) 23:01:09 ID:qacKanRF0
>>185
ほう
どこが?
教えてよ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:03:25 ID:DkfAYLrBO
征服民族が被征服民族を奴隷にするのさ。サイシュウ島だって古代タンラ国といって独立国だよ。

190 :174:2005/12/13(火) 23:08:15 ID:qacKanRF0
>>189
ほう
んじゃあんたは部落の人々を奴隷に出来る器量あるんや
すごいねー
あんたしょぼいやろ
よーーーーくわかった
どんな奴や?
なにしてる人?
どこの人?


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:12:04 ID:DkfAYLrBO
藁葺き屋根って子供のとき貧乏だからだと思ってたけど全然違うんだね。ありゃ文化なワケだ。同時に部落民が差別されていたから犬食べてたなんていうのも・・・w

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:15:53 ID:DkfAYLrBO
八切止夫読んでみ〜

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:17:28 ID:u5Aym+ArO
自演ご苦労さまです

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:18:36 ID:DkfAYLrBO
部落民には部落民のきちんとしたルーツがあるのさ。大和民族単一民族説が間違ってるからさ

195 :174:2005/12/13(火) 23:21:16 ID:qacKanRF0
>>191
当時は犬ではなく牛だ
牛食べたってだけ


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:21:54 ID:h0Am8iNz0
>>194はキチガイ

197 :174:2005/12/13(火) 23:28:54 ID:qacKanRF0
>>194
ほう
で?
あんたは正等なヤマト民族のなになんだ?
代表する人?
なにしてる人?


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:30:06 ID:DkfAYLrBO
天皇も半島系だよ。大和民族が幻想なのさー。だからB対大和民族も成り立たない。古代日本には様々な民族がいた。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:31:13 ID:DkfAYLrBO
大和民族なんて明治政府が作った幻想ですよ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:32:50 ID:DkfAYLrBO
ちなみに徳川のルーツはエタです。エタという記述は江戸以前にもあるし。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:33:35 ID:DkfAYLrBO
早く正史が世に出ないかな?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:34:46 ID:h0Am8iNz0
もうねここまできたらなんでもありですよ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:35:33 ID:DkfAYLrBO
私は出雲新羅系の部落民ヒニン系です。

204 :174:2005/12/13(火) 23:35:39 ID:qacKanRF0
>>198
系って断言はどなんだ?
色々交じり合ってるのはわかる。

でも断言はやめてくれい
学術的に結論はまだでてないぞー


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:37:55 ID:h0Am8iNz0
日本は植民地かよ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:43:52 ID:DkfAYLrBO
出雲新羅vs百済王+エタだよ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:44:30 ID:u4jUwAHXO
>>200
詳しく


まさか史疑がソースじゃないですよね?

208 :174:2005/12/13(火) 23:51:06 ID:qacKanRF0
なんにせよ
人と人は対等

○○だからこいつは終わってる・・・
みたいな考えはイクナイ
ちゃんと相手を見て判断するのが良い事だと思いますよ
書き込みは荒いけど実際は皆さんそーされてると思います
ただ、その書き込みで傷つく人もいるんで
考えましょうね
でわでわ
おやすみなさいまし

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 09:49:33 ID:yfs1mGlYO
八切止夫ってソースにならないのかな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 09:51:55 ID:yfs1mGlYO
江戸時代政治起源説だって説の一つでしかないし。部落地区の神社とか明らかに江戸以前の建築物だよ。平安〜鎌倉時代。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:25:33 ID:Te9eJa/h0
>>198
天皇家のルーツにしたって、半島系なのか大陸系なのかもはっきりしていない。半島でも
人種はけっして単一ではない。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:44:21 ID:yhFRCjrCO
>>210
鎌倉期の建築物が地区内にある部落とはどこ?    
ひでぇ電波だ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 03:11:21 ID:G8ED7sLO0
差別は差別と考える内面にその本質があると思う。
つまり口に出さなくても、内心ではそう考えたり、あるいは捉えたりすること。

融和が理想な形であると思うし、それには歴史の事実を正確に伝えることに留め、
同和政策が終わった現実と正しく理解させ、その上で安易な言葉狩りに走らない
教育が必要だとオレは思う。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 07:58:12 ID:i8FBOWLiO
人権擁護法案なんかは穴がありすぎて安易な言葉狩りや
委員会かなんかの片方の主観・認識とかで
一方的に差別行為認定されて晒される恐れありとか言われてるな。

何か、同和問題を無理矢理蒸し返してしまいそうな・・・。
逆差別みたいなのが加速すると、
またどこかで内心の不満がつのって意味も斬りも無いと感じる

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 10:52:37 ID:/4Rof9O0O
鎌倉期建設の神社ありますよ、うちの地区。四国ですけど?でも条理制も関係あります。・・・というように地域によって形成要因も多様なのが普通だと思いますが?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 10:54:08 ID:/4Rof9O0O
条理制が関係あるのは西日本のみ?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 10:58:22 ID:/4Rof9O0O
まー日本では右翼の妨害に遭って正史を検証するのは無理ですから、海外の研究家に頼むべきでしょうね。同和団体は実は右翼団体なので無理です。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 14:23:03 ID:SBOM+9XxO
>>217
あなたが何を言いたいのかよく分からん。

天皇が朝鮮人で徳川氏は賤民の出とかゆー異説を
正史として認めて欲しいけど、
同和団体が邪魔するから出来ないだろな。

ってこと?ワケワカメ

219 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/12/15(木) 15:05:38 ID:m7xbhD06O
被差別地区の成立時期は鎌倉時代から同和対策特別法以後までと幅がありますよ。
その間には消滅したところもあるし。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 15:43:07 ID:/4Rof9O0O
異説じゃないかもしれんじゃん、はぁ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 15:52:13 ID:/4Rof9O0O
百済vs新羅の争いが持ち越されてるだけ?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:23:15 ID:/4Rof9O0O
にしても戦前から水平社運動や同和運動してるの本願寺派の門徒衆だけ?うち興正派だけど同和運動してないみたいよ?どうしてかしら?

223 :ヨツタロの神 ◆rXUHEibmO2 :2005/12/15(木) 17:26:19 ID:xNWfcxZxO
神社仏閣板で聞いてください。プツ!

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:49:35 ID:ZiVmiqii0
部落はもう存在しないと強調するのがいいよ
もし、それでも部落部落とほざく奴がいたら妄想乙と言えばいい
悪質な場合は名誉毀損で逮捕b

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:54:16 ID:ZrgAS7cIO
今の犯罪者は2ちゃんねるのどこかで、書き残しているのも事実、警察も捜査しやすいじゃないの?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 00:25:58 ID:WsiU/5qm0
部落差別を無くすには「同和教育」を無くす!しかないのでは?
私は昔身分制度があった事を学校で教えられてから人を差別する基準が出来てしまいました。
もし教えられていなければと思います。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 13:39:51 ID:ULZo6j320
利権や特例をなくすこと。
そうすると逆に反発が出る。多分これの繰り返し。

利権を放棄することからはじめる。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 20:16:39 ID:f/we5/lf0
226に同意。
私も学校での同和教育を受けました。
同じ職場に部落の人がいるけど、そういう目で見てしまう。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 01:17:06 ID:fPuOBy5Y0
俺は同和教育とは無縁の学校だったからか、部落に対する差別意識は全くない。
大人になってこういう問題を知ってから自分の近くにも同和地区があることを知ったが特に何も思わなかった。
部落差別について直接的に色々と教育するよりも何も教えない、もしくは、間接的に教育したほうがよい。
子供心に近くに被差別部落があったと知ったら変に気にしてしまいマイナスになる。
だから、ここの地区は差別があったとかを教えるんじゃなくて、日本人が海外で差別されていたようなことなどを教えて
差別の醜さを間接的にわからせることが重要だと思う


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 14:53:11 ID:PWw9hg420
差別があるって事にしといたほうがいいんでしょ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 15:01:04 ID:PWw9hg420
少なくとも今の若い一般の世代は差別をなくそうと腐心してるのに・・・
おいしい生活ができるからって差別がある事にしといた方がいいなんて・・・
なんか2ch読んだら虚しくなってきた。

232 :漫画ブラク ◆CQhgEufBw6 :2005/12/24(土) 16:42:48 ID:bDAmMUB0O
旧部落民は解放して、現在の犯罪者から人権を奪い新部落民に認定する。
更正具合によっては、敗者復活も可。
チャリ泥、万引きなどの軽犯罪も含む。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 17:21:18 ID:rcby5y/m0
部落とかいうのは妄想だということをわからせなければならない

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 20:51:43 ID:PWw9hg420
部落差別にはもちろん大反対だけど逆差別にも反対だわな

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 01:23:37 ID:MBZRL73D0
現代にKB差別なんかないのね。あるとしたら逆差別ね

236 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 12:13:59 ID:PFlu21zS0
へ〜っ!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:29:23 ID:7IoRR7MD0
だから、被差別部落の形成の正史を言えばいいよ。
あんなの律令時代の渡来系だよ。
差別されてたから犬食ったなんて爆笑モノだよ。
犬はご馳走らしーし。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:31:21 ID:7IoRR7MD0
日本人にとっては犬肉食べたなんていうと
「基本的人権の尊重」に関わる問題だと思っちゃうんだよw
食べるものがないから食べたんだと思っちゃうw

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:37:11 ID:7IoRR7MD0
ちなみに糾弾闘争系の「同和運動」しているのは
某宗派の人々が中心だよ。
ファシズムの頃から軍部右翼勢力とのつながりが
今日に残るタブー・闇の構造を生み出したと思う。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 00:30:14 ID:JrbxX7X40
部落だのなんだの・・・ぜんぜん気にならねーな
俺にとっちゃ部落も非部落も、アイヌもシナもコリアも・・・アメリカンだろうがゲルマンだろうが・・・
黒だろうが白だろうが黄色だろうが同様だ。

そう、すべて同様に





『価値がない』

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 00:41:53 ID:BoHjC0jIO
>>241
サーイエスサー!先任軍曹!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 03:08:21 ID:LL6koCBz0
負の価値すらなくせばよい訳だが、それをどうするかだな。
個人の意見のみでは限界がある。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 18:55:11 ID:kKh7ZKoD0
差別が無くなったら、街道はどうやって飯を食っていけば良いんだよ?
お前の自己満足の為なら他人は飢え死にしたって良いってか?


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 19:16:01 ID:YuN6oumm0
244の言葉はまさに真実

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 00:35:44 ID:nMRLh/740
>>244
お前とは誰に向かって言っているのか不明。差別がなくなっても飢え死にする者などいない。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 13:29:31 ID:36Sg5C51O
穢多を皆殺し!


こんな書き込みは、解同の滋養?

248 ::2006/01/07(土) 13:43:27 ID:p6JVioih0
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ1

上記のような被害に知り合いの方が遭われているのは「思考盗聴システ
ム」を利用した犯罪に巻き込まれたものと考えられます。殺された被害
者は、思考盗聴システムを利用した犯罪者に、電磁波の力を利用して、
まず、首の骨を折られ、その死体を「殴られ役」に利用されたものに間
違いありません。

犯罪の特徴
1.ある親しい人の口コミによる紹介で声をかけられ、ある場所に集めら
れ、その2,3日後、死体で戻されてくる。その紹介した親しい人及び一
緒に集められた人間に、犯人について聞いても、誰が犯人なのか、はっ
きりしない。身元がわからない。身元がわかる情報が全くない。紹介者
を遡っていくとトカゲの尻尾切りのような状態になる。
2.殺された人間は、最初の集合場所(口コミで集められた人間が最初に
いた部屋等)から、別の場所に移動させられる。移動後は一人にさせら
れる。他の集められた人間が帰る時には、戻って来ていない。
3.警察に被害届けを出しても、何だ、かんだと言って、被害届けを受け
取らない。若しくは被害届けを受けても、まったく解決へ進展しない。
犯人がいつまでたっても見つからない。警察がのらりくらりの対応しか
しない。被害者の集団が最初に集められた場所を、その日の、その時間
に、借りていた人間が犯人なので、調べればすぐにわかるはずなのに、
まったく進展しない。
4.死亡した人間の上半身の骨が、バラバラに折られた状態になっている。



249 ::2006/01/07(土) 13:48:42 ID:p6JVioih0
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ2

「思考盗聴システム」の「殴られ役」について
「思考盗聴システム」は、被害者の思考を音声化して盗聴するという機
能以外に、被害者の体に圧力や圧迫をかけ、被害者の行動を妨害する、
という性能も持ち合わせています。ただ、何の考えもなしに、操作する
人間の好き勝手に操作できるようにすれば、被害者が事故にあって死亡
、障害を負ったり、操作する人間の気持ちひとつで、被害者に障害を負
せたり、殺したりすることもできてしまい、ただの「殺人マシーン」に
なってしまいます。このため、設計者はこのようなことを起こらないよ
うにするために、被害者の体にかかる圧力、圧迫を操作する人間に、被
害者にかける圧力・圧迫の強さに比例して、何倍にもなってかかるよう
に設計しました。例えば、被害者が事故をあって怪我をすれば、その時
の、その何倍もの圧力・圧迫が同じように操作する人間にかかり、操作
する人間は死亡する、といった具合にです。このようにすることによっ
て、操作する人間は常に被害者の安全に配慮して、操作せざる得なくな
り、被害者の最低限度の安全が保障される、といった具合にです。しか
し、この思考盗聴システムは、操作するだけの人間と、被害者にかかっ
ている圧力・圧迫の何倍もの圧力・圧迫を受けるだけの「殴られ役」、
二人の人間にそれぞれの役を分担させて使用することができます。とこ
ろが悪いことに、この「殴られ役」は死体でも良いのです。死体はどん
な圧迫・圧力を受け体がバラバラになっても逃げないので操作する人間
はいつまでも安全です。また、死体は色々と他人に口外しないし、治療
費も請求してきません。だから、ある犯罪グループは「殴られ役」をや
らせる死体になる人間を身元がばれないようにして騙して集めているの
です。




250 ::2006/01/07(土) 13:53:05 ID:p6JVioih0
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ3

「思考盗聴システム」若しくは「思考盗聴」のキーワードでパソコン用のホームページを
検索してみてください。思考盗聴システムを利用した 犯罪の被害者、若しくは、騙されて
「殴られ役」をやらされて、体に障 害が残った人間や、知り合いが殺された人間が、ホー
ムページや記事を 出しています。また、被害に遭われた方、知り合いが被害に遭われた方
はご自分でもインターネットに情報を発信し、同じ被害に遭った人間と情報を交換し、同様
の被害が全国の色々なところで起こっていることを 証明できるようにし、犯罪の解明に全く
動こうとしない警察を動かざる 得ないようにしましょう。犯罪の被害者をこれ以上出さない
ため、同様 の犯罪の防止、また、きちんとした補償が得られるように、情報を発信して、連
絡を取り合い、警察を動かざる得ない状態にしましょう。

思考盗聴システムについて説明してある詳しいサイトの一例(他にもたくさんあります)
◎「Mind Control Invation of The Scaler Waves」
思考盗聴システムを利用した犯罪に関する裁判の記録もあります。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/skidmore/toppage.htm

インターネットに情報を発信する時の注意事項
犯罪者グループは目障りな記事を検索サイトから、そのサイトの登録を勝手に削除します。
時々、登録した検索サイトで検索をかけてみて、自分の記事が検索にきちんと引っかかるか
確認してみてください。また、用心のために何箇所かに記事をあげるのもよいでしょう。
また思考盗聴システムを利用した犯罪組織はハッキング(メールフォルダへのハッキング等、
その他色々な情報伝達妨害のハッキング、こんなことができる会社はひとつしかありませんが、
その会社が思考盗聴システムを世に出している会社です。誰もが名前を聞いたことのある、よく
知っているあの会社)をしてきます。インターネットだけではなく、携帯電話にもハッキングは
できます。被害者の方々は、被害者同士で情報交換ができる掲示板(2chが比較的安全です)
を作ったり、メールや携帯電話以外に連絡を取れるようにしておきましょう。


251 :ナチ当:2006/01/08(日) 07:12:42 ID:pYKCNGEW0
本当に差別を無くしたいのなら、過去に起こった一切の事柄を
無かった事にすること。
差別という概念を無くすこと。
これから生まれてくる子供たちに部落、差別、エタ、非人など
教えてはならない。
部落に関する資料、事件も無かった事にして全て焼却するしかない。
解放令も水平社宣言も無かったことにする。
過去に差別はないから今もない。
とゆうふうにすれば、我々が居なくなる50年後には差別を知らない
人で溢れる。
出来ないと思うがね。。。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 08:29:16 ID:oO/AgOoe0
>>251

ばかかよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 09:03:41 ID:DfMDe9v0O
馬鹿はおまえ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 09:27:27 ID:oO/AgOoe0
差別は無くならなくてもいいんだよ。
中和の取れる因果律なのさ。
差別されるものは差別を創ってるし。
差別するものは特に差別を創ってるわけでもない。

年寄りに席を譲るのを差別というのか?
社会的に弱い人間を特別扱いする必要はない。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 09:43:39 ID:CPF/2FZOO
電車の女性専用車輌の次に年寄り専用車輌できたりしてなw

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 10:30:03 ID:Vnv+qoVUO
第一段階 Bが起こした事件等は、徹底的に報道するなどの情報操作で、Bに対する嫌悪感を助長せしめる。

第二段階 Bを河原等の専用区画に隔離するとともに、荊マークの着用を義務付けると共に、一般の商店等には、出入りを禁ずる。

第三段階 絶滅収容所で処分する。



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 22:21:49 ID:DZa5/XLa0
寝た子を起こすな

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 02:00:52 ID:P9Hlarim0
同和教育は差別を助長しているような気がする。
散々教育しといて「差別について考えることも差別につながります」
じゃあ最初から教えるな。



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 19:54:04 ID:W68q1CzTO
↑ 正にその通りだと重います   俺だってその教育から差別視が始まり独学で調べて行った末が…   この程度です

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 04:43:37 ID:0GIrj9+HO
部落差別より逆差別のほうが酷いよ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 05:06:11 ID:E4TBP1kAO
Bが全部 この世からいなくなれば B差別は無くなるやろ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 07:02:26 ID:K2MI4S3D0
差別が残ってるって事にしておかなければ街道が利権を
漁れないでしょw
要するに同和教育なんてBに対する恐怖心を子供達に植え付ける
事にのみ役立っているだけで何の役にも立ってないんですよ
差別解消にはね。
で、差別が拡大再生産されていくって訳です。まあそれで街道は
儲けてるんだから良いんでしょうけどねw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 07:14:30 ID:UOgNLr1f0
差別者を無くすことだな、差別主義者は神々しいから無くす必要はない。
私見を述べる。
太古、人類は敵と味方を<差別>したであろう。
かくして、個体の安全は守られた。
人類は食物とそれ以外を<差別>したであろう。
かくして、個体の代謝は維持された。
人類は向好意者とそれ以外を<差別>したであろう。
かくして、恋愛は生まれた。
父母同職の前近代社会に職業差別を持ち込み職業分化をもたらしたことで
人類は富裕となった。
圧政的なる前近代社会に民族差別を持ち出し政治的多数派をつくりだすことで
人類は幸福となった。

差別の定義は数あれど、それが偏見に基づく区別か、客体に不快感を与える区別か、などは
重要ではない。
それらも区別という概念にさらなる微表を加え、人間の都合のいいように
区別という概念に含まれる諸要素の集合を分断、抽出、つまり差別しているわけなのだから。

まあ実に動物的なる部落民の諸君は文明人の理知を理解出来ないかもしれないな。
真に人間的なら自分が差別されても受容しなければならない。
差別とは生物学的なるヒトを人間に進化させた崇高なる実存なのだからw

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 02:20:55 ID:lHSM89ewO
因果応報に尽きる

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 02:26:24 ID:P3pcKkKn0
>>261
B差別はたしかに無くなるが、新たな差別が生まれだろう。



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 11:01:48 ID:fMQQHWQf0
Bが遺伝的に劣っているのは明らかである。
顔立ち・遺伝的疾病からすぐにわかる。
昔の人々がBとの付き合いを嫌ってきたのはまさにそれが理由。
「おかしいのが生まれる」「いきなり似ても似つかない美人ができたり多指症が生まれる」のをわかってたんだね。
現代人はその事情に関して無知な人が多い。
人権意識が高揚するのはすばらしいことだけれど、区別しなければいけないものまで平等に扱うのはいけない。
障害をもった人々に対して暴言を吐いたりするのはもちろんいけないが、いきなり「娘さんをください」
といわれて躊躇することまで「差別」と表現される例とパラレルに考えればいいと思う。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 12:34:20 ID:g2U8Qa3UO
ネチネチと嫌がらせをする為だけに生きてるヤツがいる。人格が完全に崩壊してるBはたくさんいる

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 12:53:49 ID:Z/sfx/hR0
性格が歪んだ奴は確かに多いな。人の言葉尻を捉えたり
揚げ足を取る事ばかりしてくる奴もいるよなw
まあ碌な親にならないのは必然で遺伝的要素が無くても
愚かな子供達を育てるという類例は後を断たないんだよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 14:14:04 ID:na1jeFcm0
無くなったら困るのはどっちだかw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 15:20:39 ID:lHSXLHgv0
そう。
ある事にしておかなければ儲からない奴等がいるんだよなw
そういう奴にとっては差別は美味しい利権になるのだよw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 17:10:09 ID:011Pub8n0
たとえBが全部居なくなったとしても、Bという概念はあるから、
未熟な人が勘違いして差別したりする。
Bという概念をこの世から抹消するしかない。

272 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/01/23(月) 17:22:58 ID:p0v2TntKO
鶏は三歩歩いたらすべて忘れると言う。
日本人は五年経つと過去を忘れる。
(^_^;)

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 17:23:34 ID:Ppy5kESg0
海外にはカーストとか明らかな身分制度があるけど、そいいう風習をなくそう
とかいう動きはあるのかな?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 20:19:52 ID:vD+ZYJIl0
それは無いな。
ガンジーが一度撤廃しようと試みたらしいが風習なんてものは
すぐに変えられないんだよ。それにガンジーやネールは地主
階級でカースト制度を変えてしまうと自分達の基盤を失う
って事もあるんだよな、だから撤廃出来ない訳。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 00:46:13 ID:UEXdiU6K0
ガンジーもカースト制度を否定はしていない。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 12:43:41 ID:U8l/YtGU0
エタヒニンは今で言うコジキのことです。
昔は今ほど職場がなかったのでコジキはいっぱいいました。
その中で食を得るために泥棒や強盗をする奴らは家畜を盗んでは肉を食い、皮を剥いでは
それを売って金を得る族がいました。
犯罪的行為である家畜の撲殺、肉売り、皮売りが一つの裏文化として日本に定着してきたことを
懸念した幕府は新たな身分を作ることにより、彼らに職を与えることにしました。
その結果、家畜を盗む行為は減少し、死んだ家畜の解体作業を行う専門職が出来ました。
家畜解体は血肉を扱い、恐ろしい行為である為、ある意味忌み嫌われ、
その作業場は集落の外れに作る以外にありません。
次第に彼らは獣の血を吸うものとして差別されるようになっていきました。
しかし、その職につかなかったコジキたちもたくさんいました。
彼らは血肉を扱う職である訳でもないのにエタヒニンの身分として差別される対象になりました。



277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 12:44:38 ID:U8l/YtGU0
つまり、本当に差別されるべきは血肉を扱い、食すことで気性が荒くなり、
女を強姦し、人を殺し、犯罪者である故に結婚できず、
近親相姦により血の濃くなった一部のエタヒニンであり、
その他の職に使用人として仕えていたエタヒニンは差別される理由が見当たらない。




278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 16:55:03 ID:7SkpWefT0
どうしたらなくせるかって?
それは「新しい身分制度をつくる」だ。
内容は皆平等。そう、みんな平民だ。
しかも、この階級は何をしても変わらないから安心。
上がりも、下がりもしない。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 12:15:36 ID:1Sata2Lp0
解同がいつまでもぐだぐだ言ってるから
知らない人も知っちゃうしイメージ悪くなってなくならない。
みんなが忘れるまでまてばいい

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)