5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結婚差別

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 20:01:57 ID:hXLMNQs+0
北方蒙古系の暮らしというのは、だいたい遊牧民?とか
みたいなのですよね。騎馬民族というか。

それが南下してきて定住し、農耕民族に同化していった
というかんじで私はイメージしてます。

こういう人たちにとって、家畜は生活をともにする「仲間」
であり(「食糧」にもなるけど)、「仲間」という部分では
狩猟生活の人にとっての犬と、同じ感覚があったのかな?
という気もしますね。

牛は、半島でも農耕に使われていたようです。
馬は絶対食べない、という人の話も聞いた事があります。


あと食肉の解体作業については、やはり「階級」という
概念を抜きにはできないような気もしますが。。

遊牧民にとっては、それは「生活」の一部だろうけど、
農耕民族にとっては、「特殊」なことだったのでは?とか
漠然と思いましたが、どうなんでしょうか。


113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)