5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇陛下って必要なの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 06:39:21 ID:A/mL18Nk0
天皇陛下って必要なの?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 06:53:34 ID:D2Pq8EnrO
天皇!サイコーっ!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 07:03:44 ID:fjHdbEmfO
今の天皇は皇居では無く、
京都の御所へ帰るべきだ!
と、言うより戻してあげるべきだ!

4 : ◆RKee0ktfiM :2005/04/10(日) 07:19:59 ID:TTszj8Jk0
じゃあなくそうって簡単にいうわけにもいかないでしょ?
重複スレよ、それに。

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1105710088/l50

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 07:36:15 ID:4oxhFwFQ0
>>2
どうして?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 23:45:38 ID:YC7jN7PU0
みんな同じ人間じゃないか。特別扱いは。。。。。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 23:49:00 ID:rkxGRpRC0
必要です


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 23:58:07 ID:PekmBZ5x0
天皇陛下は必要かどうかわからないけど
絶対になくせないことだけは確かだ。

9 :うんこちゃん:2005/04/11(月) 04:01:03 ID:jxuP6SHG0
天皇が必要であるかないかを論じるより、まず、天皇が何故必要ないかを論じたほうが
この議論に関しては発展性がある。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 04:05:45 ID:zPYuIZgs0
税金がもったいないよ。

11 :うんこちゃん:2005/04/11(月) 04:13:12 ID:jxuP6SHG0
↑根拠に欠ける。何故もったいないのか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 04:26:27 ID:BXAESUTlO
天皇制無くなるとしたら、日本は2分割になり乱世になる。

13 :うんこちゃん:2005/04/11(月) 04:29:58 ID:jxuP6SHG0
だいたい、天皇制の議論自体が、はやりじゃない。天皇をなくすといっているやつは売国奴。左よりだよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 04:34:54 ID:ut25H5lz0
こんなスレが立って、今の若い世代は天皇?税金がどうのこうの
って感じなのだから

今の天皇は皇居では無く、
京都の御所へ帰るべきだ!
と、言うより戻してあげるべきだ!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 04:50:39 ID:lu8DTbHy0
天皇制なんて民営化すればいい

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 11:46:23 ID:PlBWOWsF0
必要ですよ?
知らないの?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 12:27:56 ID:oKHcFN9X0
2リーグ制ゎ?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 13:15:07 ID:ti6xH6cPO
東京から追い出せないの?あの土地もったいないよ

19 : ◆RKee0ktfiM :2005/04/11(月) 13:32:12 ID:LYi+3/0u0

あなたが東京から出て行けば?(住んでいるのならば)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 14:31:48 ID:Q5xmY5nM0
天皇もたいへんやで。立ちションもパチンコもできん。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 15:21:12 ID:14jMxmOM0
本当は普通の人になりたいんだー   
               天皇


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 19:14:34 ID:YaV8bG960
ターク・ハル程必要じゃないね

23 :80.251.192.61.east.flets.alpha-net.ne.jp:2005/04/11(月) 19:15:39 ID:k+3Whh5B0
えぇけっしとるのぉ(*´Д`)ハァハァ


うはっwwwおkwwwうえっwww??


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 19:43:50 ID:5qkrKtsvO
天コロ追討の兵を挙げろ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 15:22:55 ID:Xhzg5ViB0
血統だけで万歳されてる人間なんて必要なわけない

現にアメリカもフランスも韓国もロシアも
こんな税食い虫はいない

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:39:15 ID:u0+fVwa90
でもアメリカは王室・皇室がないことにコンプを持っている。
フランスも王室があるイギリスに何となく羨望の念がある。

27 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/04/13(水) 07:29:06 ID:YJs2di0fO
ヨーロッパの現存する王室は、ファシズムと戦った歴史がある。
日本の場合は、ファシズムそのものが天皇家だった。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 00:35:25 ID:R0yGY86d0
と代々木では言っています。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 02:02:47 ID:2tcylWqT0
天皇って、過去の権力闘争の名残りなんでしょう?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 05:29:10 ID:M+FNow2mO
税金泥棒と言う点では、ど◯わと、生活保護受けてる奴らと何ら変わりないと思うけど?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 06:23:34 ID:aOM95pe20
君達には伝統を重んじる気持ちはないのか。
皇室制度が無くなれば差別がなくなるとでも勘違いしてるだろ。

32 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/04/14(木) 06:28:59 ID:AVHIX/sxO
天皇家を守っているのは、在日アメリカ軍なんです。
マッカーサーヒロヒト密約で、アメリカ軍の永久占領、沖縄譲渡と引き替えに、天皇家だけの存続は保証されています。
そのために首都圏横田にアメリカ軍がいるのです。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 06:57:24 ID:0R5q0cZ60
こういうスレを立てる事自体が賎民の証だよね
もう妬みひがみの塊だよね

34 :包茎ボーイ:2005/04/14(木) 15:37:29 ID:NZvONuQaO
難しい問題だね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:31:17 ID:HOyTLasZ0
>>32
志位さんがそう言ってるわけね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 06:30:31 ID:FBpr4Kia0
近親相姦しまくてた過去とか戦争責任とかの問題や、
ヘアーヌード写真だすとか色々噂があったけど。どれも過去の問題やねん。
これからどうするかが問題やねん。必要ではないけど無くす必要もないと思う
人が多いと思うし、天皇家が住みたい場所に3LDKぐらいの家を建ててあげて
ひっそりと暮らした方がエエと思う。そんでマスコミの異常な報道なんか止め
ればこんなスレが立つ事もないと思われる。宮内庁も5〜6人ぐらいにしておけば
税金もそんなに無駄にならんと思うねんけどな。皇居の土地は公園として開発せず
に残せばエエんちゃうかな?天皇自身もそう願っていると思うねんけど。
どうやろ?


37 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/04/15(金) 07:18:11 ID:Iy1Q4NTjO
>>35
秦郁彦著「戦前期日本官僚制の制度・組織・人事」東大出版会1981年刊

萩野冨士夫著「特高警察体制史-社会運動抑圧取締の構造と実態」せきた書房1988刊

これが種本だが、解同分裂を仕組んだ素心会は、彼らが組織している。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 23:26:36 ID:PwrByKeA0
秦郁彦は右よりの歴史学者と思われているけど
左翼学者の関寛治と親しかった。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 23:18:08 ID:NpH9E39h0
関寛治は左翼では無いよ。
彼は民社党の御用学者だったから。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:33:20 ID:Z/S4fIVj0
関寛治は左翼で社会党のブレーン。
民社党のイデオローグは関嘉彦。
思想はかなり異なる。
二人とも「よく間違えられる」と言っていた。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:03:39 ID:8rO2KCAN0
不必要です。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:27:03 ID:R4ljVayy0
共産党や社民党が護憲なんて言っていては天皇制を廃止できない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:36:06 ID:N+8fo0Hn0
天皇制なんて憲法にはないですからm9(^Д^)プギャー

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:37:48 ID:eG6EU/4W0
朝鮮人は日本の歴史・・・
古事記や日本書紀に記載されている史実の生き証人、
皇族を抹消したいんだろうな。

で、職業右翼となって、皇室を支持すること=極右という印象を強める為、
日々街宣車で職務に勤しんでる訳だw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:40:36 ID:eG6EU/4W0
街宣右翼の正体は「ヤツラ」だった!

 笑撃の写真
   ↓
ttp://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg


   ((⌒⌒))
  ((((( )))))      
      | |   ドッカーン  
     | |               
    .∧_∧               
   ∩#`Д´>'') ファビョーン       
   ヽ    ノ       
    (,,フ .ノ  
     .レ' 


46 :39:2005/04/17(日) 23:41:09 ID:K3uA6nIX0
>>40
すみません。俺の間違いでした。
名前が似てるので混同してました。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:42:16 ID:N+8fo0Hn0
でも「友好」って言ってるですねぇ
ワケワカラン

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 20:45:56 ID:/VPYR1PS0
>>25
だから大切なんです
天皇陛下万歳!!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 21:27:45 ID:kuMws0b4O
テンコロは嫌いだが、
テンコロを担ぎ上げる奴らは、もっと嫌いだ
死ねよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 21:31:07 ID:XMdbyFgx0
天皇は好きでも嫌いでもないが
天皇陛下バンザイとか言ってるやつはもれなくDQNだし、天皇も迷惑していると思う。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:31:29 ID:lTk7BFvm0
773 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/04/18(月) 00:45:59 ID:EvNATI6a0
結局人権ランキングのソースも出てこないし、世界的な人権団体で有る
アムネスティの皇室制度に対するコメントも出てこないな。

本当に皇室制度の存在と言うのは人権問題で重要な問題なのか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:42:23 ID:MqotNWOD0
現代で残っている数少ない(唯一の?)エンペラーとして、外国からは
非常に羨ましがられますね。キングのいる国は結構多いですが。
不要かもしれませんが、居てくれて得している部分って、結構あるんじゃない
かと思います。よく知りませんが。
俺としては天皇を吊るし上げる前に、公務員を吊るし上げろと思います。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:37:32 ID:OKYu6u/y0
天皇は自称エンペラー

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:40:00 ID:zlEaJDYr0
>>53
オマエ以外は世界中がエンペラーだと認めているが。
知識ゼロの池沼ちゃんには理解不能でちゅか〜?w

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:43:35 ID:4eBUHP03O
俺も認めていない

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:54:42 ID:dYPwJCn90
世情によって変わるから、とりあえず置いておくのも良いって程度だな。
公務員は曲がりなりにも実務してるけど、天皇はなあ。くくるのも馬鹿。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:56:11 ID:MdSb/63X0
んじゃ、
>知識ゼロの池沼ちゃん
&朝鮮人&中国人以外は認めざるを得ない、
歴史的、国際的に事実認定されているエンペラーって事だな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:47:32 ID:rDUhguwa0
エンペラーっつっても支配できたんのは小さな島国だけ。
あっ小さな国でさえ支配できてないかぁ 笑”

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:41:06 ID:XewV0d9r0
天皇陛下は君臨しているが支配はしていない。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:49:28 ID:QMD3LP5O0
外国からは元首とみられたりする。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:53:35 ID:R6CblR/M0
天皇制の存在こそは部落問題に直結するわけだが
この血統を重んじる性格というものが、実は賎民という
存在を生み出すようだね
東アジア全般に見られるようだが
これに対抗したのが浄土真宗であったわけだが
織田豊臣政権に屈服してしまった


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:29:51 ID:8++JaRWxO
現代で最も生まれながらにして自由を剥奪された存在の皇族
俺は皇家に生まれなくて本当に良かった。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:47:28 ID:4eBUHP03O
蓮如

我、深き淵より

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:50:48 ID:RJmEOHUR0
ええけつしとるのぉ(*´Д`)ハァハァ
http://192.168.0.2/
http://192.168.0.2/~ss.jpg
http://bernazard/
http://bernazard/~ss.jpg


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:50:59 ID:Rt2NDeYa0
ええけつしとるのぉ(*´Д`)ハァハァ
http://220.59.148.178/
http://220.59.148.178/~ss.jpg
http://magician/
http://magician/~ss.jpg


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:51:49 ID:+vCluTXt0
>>62
皇族に生まれた人は自由を経験したことがないからまだいいけど、
途中から皇族になった人はたまらないだろうな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:02:07 ID:OigejlGe0
773 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/04/18(月) 00:45:59 ID:EvNATI6a0
結局人権ランキングのソースも出てこないし、世界的な人権団体で有る
アムネスティの皇室制度に対するコメントも出てこないな。

本当に皇室制度の存在と言うのは人権問題で重要な問題なのか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 05:54:06 ID:lXBFMCfO0
天皇制を廃止しても賤民という存在は生まれるよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 10:30:06 ID:2Py76k860
ttp://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:20:28 ID:HqgWAd570
天皇制だから貧民が生まれるんじゃなくてダメな奴は何やってもダメ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:17:38 ID:kmH9p2se0
>>70
貧民と賤民は違う。
貴族の存在が賤民を生むというのは事実かも知れない。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:03:59 ID:8TvkQbSl0
賤民も成り上がればバカにされない。
駄目なヤツは結局駄目なんだ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:07:58 ID:75u3PT/q0
成り上がらなければバカにされるというのも、どうかと思うけどな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 22:04:33 ID:y3xeWAwP0
    /爪  ヽ `ヽ、`ヽ、   \
   / / !lヽヽ  \  \ \  }、
  / l l l ヽ ヽ、_弐_ --ヽ _ヽノノ!   民よ
  /! ll__l ヽ-‐' "┴─`  l/rヌ、ノ|  余がいらぬというのか?
  !l/fri刀          >'〉} ノ!  
     l ̄ 、 _      ,Lノノ |   
      ',  ヽ'´ヽ    / | 「||l!,|  
       ヽ、  ー'    / .| | | |!|  
       ``ー-ャァ' ´ _」、lLl l!|  
         __ノ /==三三ヽL
       / }ム/==ニ三-ァ-─‐ヽ
        」ll /O/ ニ, -'´ /    , -'´!


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 22:26:20 ID:NRBJDnnk0
いいもの食っていい服着ていい車乗ってまるでヤクザだな
でもいい女は抱けないか 藁

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 22:32:38 ID:cLH95smT0
いや、抱いてるらしいよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 07:41:00 ID:BFh9F2/D0
極右も極左も朝鮮人が多い。
普通の境遇で普通の教育を受けた日本人は
ある程度伝統を重んじる心はあるし、
皇室(王室)が無い国が外国から各方面で軽んじられる事も知っている。
日教組から自虐史観教育を受けた哀れな日本人は誠に可哀想だと思うよ。

「バンザイ!!!」と叫ぶ気持ちなど無いが、不必要である訳が無いと思う。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 22:55:06 ID:svQ5195Z0
いい女も抱いてるのかぁそのまんまヤクザだな
一体どっから連れて来るのやら?

79 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/04/26(火) 23:05:16 ID:7TlTMt6JO
秋ちゃんについては週刊誌が、なまずの研究を口実にタイ王族の女性と浮気してるとか、書いてました。
それが原因で夫婦喧嘩だそうです。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:41:01 ID:zZYePRWG0
政治家だけではどうしてもギクシャクしちゃう国を相手する時に、
王が居る国なら訪問>王同士は仲良しに>政治家同士がもめるってドーヨ?

この流れを作るためにも天皇は必要じゃ


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:44:59 ID:HEadtNc8O
そんなもんいらない。
外交は官僚か、閣僚、または外交官かすればいい。
テンコロは邪魔だから退け。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 01:26:25 ID:ofKCHiZBO
↑悲しいまでの唯物主義者だな
天皇制はお前のそういう意地汚なさや情けなさを肯定すると同時に
人が如何に気高く成れるかを指し示しうるシステムだ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 01:37:26 ID:HEadtNc8O
当方、偶像崇拝が死ぬ程嫌いなんでね。

暴君治下の臣民は
暴君よりも暴力的になる
魯人

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 02:13:13 ID:VJL0PLYx0
>>83
現天皇(含皇族)のどこが暴君なのかな?

ただ特権階級という枠組みだけを見て、
自分の狭小な人間観から外れるから
認めないというだけじゃないの?

君のレスは暴君暴民以下だ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 02:18:21 ID:HEadtNc8O
テンコロは暴君です。

この発言は臣下の礼だ。

 南野陽子

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 02:35:19 ID:ofKCHiZBO
魯人を引用してる時点で話にならないな
魯人の根底に有るのは厭世感だし当時の民衆も同じ思いだったからこそ共感を得た
ナンノは君に共感を持ってくれるのか?寿能

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 02:39:38 ID:HEadtNc8O
当時っていつの事を言っている?

俺が言いたいことは
テンコロはもういらない。
棚倉か下北に幽閉せよ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 02:44:17 ID:HEadtNc8O
ナンノこそ天子様だから
ナンノの前では俺の命は羽毛より軽い。

共感?そんなもんない。
ただ忠義のみ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 02:45:12 ID:7vFXBjYJ0
早く寝ろよ罪日w

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 03:22:09 ID:ZwOjRawd0
773 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/04/18(月) 00:45:59 ID:EvNATI6a0
結局人権ランキングのソースも出てこないし、世界的な人権団体で有る
アムネスティの皇室制度に対するコメントも出てこないな。

本当に皇室制度の存在と言うのは人権問題で重要な問題なのか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 03:57:55 ID:NXbKybBO0
皇室は、まあ必要だな

不法滞在のチョンやチンクの方がはるかに不必要
日本から消えろよ、劣等人種


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 08:51:58 ID:6QPGCo560
天皇より不法滞在のチョンやチンクの方がはるかにマシ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:42:04 ID:DTmf3a2n0
どっちもどっち
同じ人間

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:52:02 ID:8o2kPdlN0
>>93
んなわけねえだろ。天皇と薄汚いチョンなんかを
一緒にすんな、この陀簿が。

95 : ◆ihjeOaL3SA :2005/04/28(木) 01:10:39 ID:jU0v/sgT0
>>92
左翼偏向教育の鑑ですなw

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 01:29:00 ID:sPPSlvXUO
皇室ウゼー

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 08:44:06 ID:sUqgh8lZ0
戦後60年経つのに相変わらず天皇教に洗脳された信者が多いな

98 : ◆ihjeOaL3SA :2005/04/28(木) 08:52:36 ID:jU0v/sgT0
天皇制反対の人ってさ、もしも園遊会に呼ばれたら
やっぱいくでしょw?いいとこどりね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 11:18:46 ID:sUqgh8lZ0
オレはそんな園遊会とかチンケなものいかないよ 

日本の天皇信者が北朝鮮に住んでいると仮定すると
金正日マンセーとやってるんだろうな 脱北とか考えもせずに

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 11:29:34 ID:l3LqUVVN0
じゃあ、お前は早く日本から出てけよ
誰もいてくれなんて頼んでない

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 11:49:39 ID:/YLZkW/hO
人権板での「天皇議論」は差別を前提としたものなので、全人民の将来を鑑みた議論ではない。
天皇にも人権はあります。
差別に対する応酬では何も生まれません。
反体制では大勢になれないし、今どき「闘争」や「解放」なんて流行りませんし若い人にはピンときませんからね。
祖国に誇りをもてる社会になることをねがいます。
よその国の人にとやかく言われる筋相はない。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 21:19:25 ID:hFb/Wk7k0
パンクスピリッツが足りないハングリー精神も足りない

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 21:29:32 ID:RW6NmuQT0
園遊会に呼ばれたら、興味本位で逝くだろうな。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 21:33:58 ID:LXo9nxr9O
呼ばれないから
どうでもいい。
関係ない。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 01:58:16 ID:QvAxmSam0
いらないよ。近親結婚で血も汚そうだし。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:02:29 ID:meZsaeIN0
>>101
概ね同意。

こと朝鮮民族は、日本人のせいで王朝が無くなった
・・くらいに妄想して逆恨みをしているので、
日本に皇室があることへの妬みは凄まじい。

こういうスレで簡単に皇室批判のみを展開している池沼は、
無学・無知か、外国人かのどちらかだな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:06:11 ID:meZsaeIN0
キチガイ日教組殉教者もいることだろうね。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:07:44 ID:0ABdCRiWO
いらないね。
まあ、皇位継承でひとモメして
結果、自滅すんのも時間の問題。
神器を取り上げて、下北か沖縄に追放だよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:11:36 ID:0ABdCRiWO
マジでいらないね。
まあ、皇位継承でひとモメして
結果、自滅すんのも時間の問題。
神器を取り上げて、下北か沖縄に追放だよ。
やつらを我が足元に、
平伏させなければ、明日は見えてこん。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:12:57 ID:meZsaeIN0
早速わいて出てきたw
「朝鮮」「妬み」「日教組」
に即反応する哀れな池沼w

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:22:25 ID:0ABdCRiWO
↑なぜ今、天皇(制)が必要なのか
具体的に説明しろコラ。
日教組・朝鮮・妬み…
悪いが、それらキチガイのお定まりの文句は、
当てはまらないし関係ない。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:26:31 ID:0ABdCRiWO
せいぜい一生
「W」
を連発乱用しながら
国体を護持してみせろ。
護国の鬼となれやコラ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:30:09 ID:Ef5Aa5FA0
下手な煽りだね。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:35:37 ID:fJPonIlE0
>>106
アメリカも王室が無い事にコンプレックスを持っているからね。
イギリスに対してフランスは、一種独特の畏怖の念を持っている。
イギリスが他国から非難されても悠然として反論をしないのも、
日本と酷似している。

やはり王室がある国は、その文化や歴史を含め他国から尊重されるし。
中国が今のようにオカシクなったのは、王朝が無くなってからだな。
朝鮮に限っては、王朝に関係無く元々オカシイように思うけど。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 03:00:41 ID:9JaALK2p0
人間如何に生まれながらに与えられた運命を受け入れて
崇高に生きてゆけるか、の正に生きた見本だね。
(勿論矮小な人間が与えられた矮小な運命を振払う為に
足掻くことの価値を否定はしていないよ)
単に喧嘩に一番強かっただけで最高位に就いた狩猟民族の王室とはモノが違う。

あと、自分の卑しい性根が全ての判断基準で
「俺がこれだけ醜いんだからあいつらだって同じ人間だ、
皇族とか言っても本当は俺と同じようにその性根は醜いに違い無い」
と思い込んでる自己欺瞞体質の共産主義者どもには理解出来ない
事実だろうな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 03:22:02 ID:0ABdCRiWO
責任のない
大元帥などいらない。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 03:35:17 ID:0ABdCRiWO
本朝始まって以来、代々尽くしてきた臣民に、
なんら利益をもたらさぬ
皇統を廃絶せよ。

118 :https://mokorikomo.2ch.net/大阪:2005/05/01(日) 04:22:22 ID:LpJ582tB0
大阪、29歳

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 07:36:40 ID:7IpNjGEuO
>>117
君には忠はあっても孝がない
義もないし仁などさらさらないよね

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:18:18 ID:QOqCAYpU0
>>1
http://homelessperson.seesaa.net/article/3199511.html

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:09:58 ID:rL97kRDn0
天皇も人にいえないよーな事やってるよ
表に出ないだけ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:20:42 ID:qNkt415Z0
それにしても皇太子妃の反逆ぶりには呆れるな。離婚すればいいのに。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 06:06:29 ID:d96H93fp0
足軽や百姓の血を引く天皇は崇拝の価値がない
これからのオマエラは自分自身を崇拝した方がマシ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 13:24:36 ID:Rz9Nmnyq0
小和田家万歳

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 17:28:24 ID:fYRIqnsz0
天皇は外交のカードだと思えばいい。
天皇がいないと日本の国としての格がずっと下がると思うぞ。
皇室が存在したって存在しなくたって自分達の立場が良くなるわけじゃないんだから、
グダグダ言ってないで存在するものを認めろよ。

126 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/02(月) 17:46:27 ID:6/WJIu26O
外交カードには違いないが、意味が違う。
人質なんだよ。
日本の支配者階級は、アメリカが天皇家を人質にしている限り、アメリカには逆らえない。
首都にアメリカ軍基地があるのはそう言う意味だからね。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 19:33:58 ID:8MYb/PXR0
ふーん、この板って共産党のプロパに利用されてるんだ。

128 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/02(月) 19:59:42 ID:6/WJIu26O
あたしの見方は小沢一郎には近いんだけどね。
共産党の従属論からは天皇家人質説は出てこないよ。

129 :始めに天皇あり:2005/05/02(月) 20:42:24 ID:c5YkaF840
天皇陛下って必要なの?てか、
平和ボケの最たるもの、幕末、錦の御旗がなかったら
内戦が長引き欧米列強に支配されていただろう、
226事件、大東亜戦争終結に際しての御聖断、戦後、全国巡幸
により、どれだけ多くの国民が奮い立ったか、つまりだな
危機に直面して初めてアリガタミを実感するとゆうことだ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 23:12:32 ID:+cakeDpv0
ハッキリ言っていらねえ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 23:18:45 ID:22BVSqloO
129
馬鹿(頭が不自由)なんですか?

132 :始めに天皇あり:2005/05/03(火) 02:29:06 ID:bQuF/4sj0
こまった世の中だ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 02:57:35 ID:LXMCf0N+0
お前ら馬鹿だな。
天皇陛下だけだぞ。お前らを平等に扱ってくれるのは。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 03:08:39 ID:6pV2CT9Q0
共産党ガンバルね、あちこちの板でご苦労なことだ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 03:21:37 ID:LSX8sHJj0
>>114
緩やかに同意

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 08:29:21 ID:/vbz0U7cO
いらねえって言ってんだろタコ

137 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/03(火) 08:45:45 ID:BDIe52RwO
>>129
あらあら、あまり天皇の偉大さを強調すると、最高権力者なのに、なぜ責任を執らなかったのか突っ込まれるよ。
おまけに、あたしの天皇家人質説を補強してくれてるし。(^_^)

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 14:39:48 ID:cSp9qR4q0
天皇は戦後、国民の心の支えだったらしいです。
戦争を私がとめられなかった・・・って当時の天皇は罰を受けようとしたけど、アメリカとか日本を指導してた人がとめたんだと。
「今の国民には心の支えである天皇が必要だ」みたいなことを言われて、それなら・・・って天皇が残っているみたいだよ。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 14:56:59 ID:AWBjg9LL0
天皇いらないって気持ちもよくわかってちゃんと考えたことあるけど、
こういった理由で天皇が必要なんだって議論よりも先に、すでにそういう存在が
あるのだから、それを含めて(廃止しない方向で)考えていく。
考えているときに天皇いらないなってよぎってもすぐその思考回路を捨て去る。
これが大事。しょせん俺たちは庶民なのだから偉い人達の動向をよく気にしていれば
いい。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 14:58:57 ID:AWBjg9LL0
記帳しに行くのも気持ちがいいからそういう行動に出るわけだ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 15:01:49 ID:AWBjg9LL0
皇室にとっての苗字みたいなものは秋篠宮とか紀宮とかそういうもんだろ
庶民にはないいい響きなんだよな
うらやましさだけで皇室に傾倒しちゃうよ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 15:05:28 ID:AWBjg9LL0
天皇がいるから、次の元号はなんだろうって楽しみになってくる
不適切だけど

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 15:07:25 ID:AWBjg9LL0
はっきり言って愛子さまはブサイクだけど皇室の人間だから
庶民はかわいいなって思ってくる。別に洗脳されたわけじゃあない。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 18:57:13 ID:qEh1G8gBO
国民の大多数は天皇が戦争責任をとって
退位しなかったことを悔いてはいないじゃい?
こういうところで共産党は、口では「国民とともに有る」とか言いながら、
すぐに唯物主義イデオロギーが何事にも優先する姿勢が露見する。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:00:43 ID:ebZvgSHg0
144>それは完全に間違ってるな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:04:45 ID:2F1h9prX0
>天皇陛下って必要なの?

 日本人が洗脳されている限り必要。
 ただ、洗脳されていた方が幸せに人生を送れるけどね。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:10:20 ID:5E06zJmy0
>>146
洗脳されているのは果たしてどっちだろう?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:19:13 ID:5E06zJmy0
>>137
天皇家を拘束状態から解いたら無駄な対立が増すだけだよ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:43:11 ID:UTsiGdA50
>>148
なんとなく同意。
気が向いたら、その辺をもうちょっと詳しく。

150 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/03(火) 21:07:50 ID:BDIe52RwO
>>144
個人が誰を崇めようが自由だよ。
ただ、外国に行ったら抗議デモがおこったり、卵をぶつけられる人では困ると言うことね。
昭和天皇外遊の時、日本のマスコミは報道しなかったから知らない人がいるのは仕方ないけどね。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 21:56:40 ID:nES/CM4G0
今の中高生の大半は「天皇?しらなーい、わかんなーい、関係なーい」だと思うよ。
下手すると「税金で何もしないで暮らしているなんてムカツクー」「超ブサイクー」「(服装とか)超ダサ」だ。


  

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 22:35:45 ID:s4KlPp5Q0
もっこすを筆頭に、共産党員の妄言には常にソースが無い。
>日本のマスコミは報道しなかった
哀れとしか言いようが無い。
『日本以外のマスコミ』が報道したというのなら、
当然ソースがあるだろう。
ネットでぐぐれなくても、いつ頃・何所の国で、程度の事は当然言えるだろう。

ま、妄想でもしないと共産党員なんぞやってられんだろうなw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 22:39:43 ID:Z98lAcWyO
でも社会科の教師とかが「天ちゃんイラネ」だの「天皇ちゃんは朝鮮人」だの言ってそうだけどね。
でも生徒はあんまり気にしてないのな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 22:41:07 ID:Z98lAcWyO

>>151

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 22:46:23 ID:4KcMWKq70
47 :1:2005/05/03(火) 22:11:58 ID:m8zNFzaF0
反論する余地がないと関係ない話をしてスレをつぶす。
わかりやすすぎるなw

お前らって、えたひにん級のカスwww

tp://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1115120136/
tp://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1115123859/

ここの1です。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 22:50:25 ID:MoA6J10g0
そんなもんだろ。
「天皇って何でそんなに偉いの?」でおしまいだ。

サヨ系先生もあんまりいないんじゃないの。
今までみたことないよ。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 23:00:23 ID:Z98lAcWyO
昭和天皇崩御の時に
俺の学校の社会科教師はうだうだケチつけてたよ。
「崩御」の二文字が気に入らなかったらしい。
とゆうか号外出た事にそもそもムカついてた様子だった。



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 23:04:26 ID:s4KlPp5Q0
日教組DQN教師は死んだ方がいいな。

159 :マイヤハッハー:2005/05/03(火) 23:23:50 ID:YjFxjDV+0
教師が感情的になってはいけないな!
自分に素直な教師、大杉!
公務だろ?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 01:10:26 ID:95SyMZFa0
共産党の巣窟かよ・・・

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 01:19:06 ID:C+JJvbPn0
でも必要ないものは必要ないよ、シンプルに。右でも左でもないけどさ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 01:30:19 ID:m9ZY+f2WO
>>158
まあね
天皇嫌いならほっときゃいいのさ。
一々貶めようって考えがやっぱズレてるよ。
身内を戦争で失って恨みがあるとか、実はそんなんかも知れんけどね。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 02:12:11 ID:Atg+ozYPO
生卵をぶつけられるなんざぁプチ外圧の最たるもんよ。
そんなもんにいちいち右往左往しててどーするね?
こちとらODAを始めさんざん国際貢献してるんよ、堂々と対応すりゃ宜しい。
日本が今更軍国主義になることなぞ本当は有りえないと思ってる癖に、
外交戦略上、日本の影響力を極小化すっ為につまらんプロパガンダで
自国民を扇動してる三流国にいつまでも合わせている必要は無い。
相手国の主張なぞ無視をし通すのも外交テクニックだ、
他ならぬ「かの国」も天安門事件の際国際的批判をこれで躱し通した、
基本的外交テクニックだ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 02:15:12 ID:lZU1TjsC0
>>163
>生卵をぶつけられるなんざぁプチ外圧の最たるもんよ。
つーかその話自体がなかったんじゃないのか
もっこすが本当のことを書いた試しがない

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 02:50:56 ID:Zkj13/1p0
天皇制、かつてはそれなりに意味のある存在だったかもしれんが
現在ではその役割は事実上終わっている。
人間の身体にたとえれば盲腸のようなものだ。

というわけで、特に痛みもしない盲腸を除去する必要はないように
現状、特に問題を起こしているわけでもない天皇制を廃止する必要もない。
「不要なもの」であることは確かだが。

これを天皇「器官」説という。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 02:58:41 ID:Zkj13/1p0
(つづき)
ただ世継ぎの問題で、あと30年以内には天皇制は
重大な局面を迎えることは確かだ。
その時は「素直に腐り落ちていただきたい」と切に願う。

「天皇制は文化の継承者」という奴が多くいるが、だとすれば
「男子のみ皇位継承者になれる」「女帝はあくまでも臨時措置」
ということも含めて「文化」であるはず。天皇制はその文化に殉じて頂きたい。

本当に腹立たしいのは、今ごろになって女帝を認めようとか何とかいってる奴。
そんなこというのだったら、皇室典範を改定したときについでに
「女帝を認める」の一文を加えておけば良かったじゃねーか。

天皇制を支持する奴は、天皇個人や文化が大切なのではなく、
天皇制という制度、そしてそこからこぼれてくる雇用や
利権が大切なのだろうなと思う。

167 :始めに天皇あり:2005/05/04(水) 05:06:13 ID:/i4hufbJ0
天皇制,天皇制って、天皇のその存在は制度に関係ないぜ
大和民族の長、日本人の親とゆうことだ、家族にも親がいる
制度に関係なく存在する、これをなくせといっても、なくなるわけない
屁理屈、能書きの共産主義の皆さん、親を大切にしましょう。


168 :マイヤハッハー:2005/05/04(水) 09:22:13 ID:dTv7+g100
天皇制と日本語は日本国にとってもっとも価値のある
大発明と言えるでしょう。
中国、韓国など王、皇がいなくなったから
あんな国になったんだよ

倭人も争いが絶えなかった。そこで外国人指導者をヘッドハンティング
してきて雑多民族の我ら先祖も同意して、以後国の発展に
力をあわせた。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:08:09 ID:KH2CVulY0
亜フォだなおまえ、航続は若い女官とは自由にSE*し放題なんだよ、
ばれないだけだよ。

特権階級の、彼らが何もしないわけにだろう。


170 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/04(水) 10:16:30 ID:XqHNd+CiO
>>164
15年くらい前に、ニフに宮台さんらがいた頃にやった議論のおさらいなんだが。(^_^)

171 :マイヤハッハー:2005/05/04(水) 10:27:38 ID:wK/2A2zb0
>>169
それはないでしょ?(爆)
とかく生きるというのは難しい・・
いわゆる独裁が永代続く事はとうてい無理というもの・・
民に攻め込まれすでに天皇制はないはず。

千年以上の間、続いている制度は世界的にも珍しいんだよ。
それだけ国に受け入れられている制度なのだろうね。
>>169さんは特権を得たら真っ先に悪い事しそうだ。


172 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/04(水) 11:14:11 ID:Y31XiwxK0
上京したら靖国参拝してきまーす。
日本人の心。英霊に敬拝。
天皇陛下も一緒に行こうよw。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:31:01 ID:8DoDiloV0
>>172

いってらっしゃい 時間の無駄乙

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:36:53 ID:vylkrRmT0
天皇制がある限り、差別たっぷりの家族制度はなくならないって
社会学とジェンダー専門の教授が言ってたよ。
俺もその意見に賛同。

175 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/04(水) 14:41:27 ID:XqHNd+CiO
靖国は宗教じゃあないしね。
参拝はなんの意味もないよ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:50:08 ID:C+JJvbPn0
難しい事はどうでもいいけど、要するに必要性は全くないって事だろ。
だったら税金無駄に使うより、なくなった方が良い。特権階級なんぞは
時代に逆行してるしね。なくなって困る明確な理由がないんだから。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:52:13 ID:GNv94B1d0
相変わらず
もっこすはスルーだな。
バカな初心者はいなくなったのか ?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:54:38 ID:SyEfI1U10
>>175
神社だから宗教法人だろ?
神社でなく靖国大廟にでもすれば別だが

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:56:47 ID:T2E0xDdcO
神道色を廃し、靖国を記念公園に。
天皇と御一家は、そこの管理人として草刈でもしてろ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 15:01:18 ID:SyEfI1U10
>>179 グッジョブ。
そういうのなら共匪もっこすも天皇制存続を認めるだろw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 22:31:18 ID:jVo9QcjN0
天皇はウンコしないから皇居に便所無い

182 :マイヤハッハー:2005/05/04(水) 23:11:26 ID:Xa9/EEDA0
>>174
別に天皇制ない国だって平気で差別たっぷり家族制度の国
いくらでもあるし・・・アジアだけでも1番差別のない国だろう?





183 :日出づる処の名無し:2005/05/04(水) 23:53:20 ID:mNUSpA2D0
館林の小頭の末裔が皇室に嫁いでるんだから。
確かにもっとも差別の少ない国だといえるかもね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 00:43:46 ID:1E/3tgHUO
まだ言ってやがる
ソースは噂真か?

まあ、天コロには早く消えてほしいね、
キモいから。

185 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/05(木) 00:43:57 ID:a3unpQWhO
>>178
宗教とは、多かれ少なかれ死後の平等があるもんじゃないか。
死んだら仏様。
ところが、靖国は違う。
天皇のために死んだ人間だけが祭神だ。
各人の生前の宗教は全く無視されている。
西郷さんもいないし、義経もいない。
天皇に逆らった人間はどんな偉大な人物でも奉られない。
性格的には、天皇家の私社だな。
お地蔵さんやビルの屋上にあるお稲荷さんと同格だぞ。
こんな差別的な宗教や神社はどこにもない。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 02:13:24 ID:s5Dke4Rr0
>>182
他のアジアの国と比較したってしょうがない。
俺としてはヨーロッパのジェンダー先進諸国を目指したい。

家族単位というより一人一人としての単位、つまりシングル単位としての社会を目指した方が
性的マイノリティの人権を尊重できると思ってるんだけど、
それには結婚だとか戸籍制度っていう大きな壁がある訳ね。
戸籍制度は「家」制度が大前提。それの最高モデルが日本では天皇家ってわけ。
だから日本では天皇制がなくならない限りは家族制度は崩壊しないっていう考え。
性的マイノリティを尊重することは、全ての人を尊重することに繋がると俺は思ってる。
ちょっと話逸れたけど。

187 :始めに天皇あり:2005/05/05(木) 03:24:30 ID:GO4we5ZQ0
もっこり、おまえは何者だ、膝を交えて話がしたい。

188 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/05(木) 08:30:35 ID:a3unpQWhO
あたしは、どこにもいる宗教に詳しい日本人だよ。
会いたいなら熊本までおいで。

189 :マイヤハッハー:2005/05/05(木) 08:46:00 ID:+WiS8Rgk0
>>186
「性的マイノリティ」の問題は時間が必要!
どうしても国民一人一人が理解するにはまだ
いくつも超える壁があると思う。家族制度=天皇家ってゆーのは
少し極端な説だと思う。
天皇いなけりゃ諸問題クリアする訳ではない

また「マイノリティ」の問題は慎重に進んで行って欲しい
日本人は「差別」というより「区別」意識が強いのだ。
もちろん貴方の意見は尊重して行きたい


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 09:55:49 ID:yBcKq8lu0
>>174
家族は社会を構成する最小単位で不可欠。
その家族を崩壊させるのが、ジェンダーフリー。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 10:25:27 ID:OJ4Tjjk80
>>174
>>社会学とジェンダー専門の教授が言ってたよ。
>>俺もその意見に賛同。


「俺女」か。

192 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/05(木) 10:35:54 ID:mxaUHguyO
>>190 禿げ同 >>179 なんだかんだ言って「御」一家とするあんたに萌えw

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 10:44:20 ID:re30QX8E0
外交官で充分だと思います。
はっきり言って税金の無駄遣いこのうえないです。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 13:54:41 ID:bj9CT9v10
いらないって言ってる人は今すぐ皇居に行って無くして来いよ!

195 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/05(木) 14:02:12 ID:mxaUHguyO
皇室いらないって吠えているのにかぎって臆病なチキンちゃんwだから無理無理w

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 14:48:41 ID:pzBIo5Uq0
>>185
地蔵も稲荷社も宗教施設です
シャーマニズムもアニミズムも宗教です
>>179が言うように「神社」でなくさない限り・・・

信仰の自由を侵害しているのは大いに問題だが
私社であろうとも宗教施設に違いない
戦前の詭弁「神社は宗教に非ず」を想起する
>こんな差別的な宗教や神社はどこにもない。
「ここにあるから」問題なのがわからない?

天皇制じゃない話でスレ汚しすまそ>ALL



197 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/05(木) 19:44:40 ID:a3unpQWhO
差別的宗教紛いと言えば、オウムとか創価が靖国と同じね。

198 :始めに天皇あり:2005/05/05(木) 19:47:24 ID:GO4we5ZQ0
>>188宗教に詳しい日本人だよてか,よく読むと詳しいとは思えない
まず、神道を宗教と勘違いしている、
そこで質問、神道の根源にある神とは、唯一の神か、多神か答えておくれ
それと、神道とは何か、簡単に答えておくれ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 19:50:04 ID:48o+pt7z0
ドキュメント屠場

200 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/05(木) 19:57:53 ID:a3unpQWhO
神道と靖国は別ものだよ。
ローマカトリックと統一協会の違いだな。


201 :(^-^) ◆l1oqoYmkBo :2005/05/05(木) 21:52:04 ID:Pa4Z9xQk0
【靖國神社】
明治2年(1869年)6月29日 東京招魂社として明治天皇の命により建立。
戊辰戦争(1868年)の明治政府軍の戦没者を祭る為に創立された。
そのため怨親平等の思想はない。

【怨親平等】
大慈大悲の精神から、自分を害する怨敵も憎むべきではなく、自分を愛す
者にも執着してはならず、平等にこれらを愛憐する心をもつべきことをいう。

一遍上人は、蒙古襲来の際の犠牲者を、敵味方の区別なく円覚寺に供養した。

202 :(^-^) ◆l1oqoYmkBo :2005/05/05(木) 21:54:21 ID:Pa4Z9xQk0
招魂社を建てた大村益次郎(村田蔵六)は、周防国鋳銭司村に生まれ広瀬淡窓に儒学を、
緒方洪庵に蘭学を学び宇和島藩で兵学者として頭角を現す。その後に江戸に出て、幕府の
講武所教授として活躍するとともに私塾「鳩居堂」を開く。そして、幕末の動乱期に桂小
五郎の推挙によって長州藩に仕え、第二次長州征伐(慶応2年)の石州口の戦で幕軍を破った
のを始めとして彰義隊討伐を指揮した。軍事局判事、大総督府の重職を任じて東北を平定、
兵部大輔として徴兵制による鎮台兵制の整備を進めるも士族の反発を受け、靖国神社の前
身の招魂社を建立した年に京都で兇刃に倒れた。

招魂社は、その後、嘉永6(1853)年のペリー来航以来の殉死者を合祀し、明治10年の西
南戦争の後には戦死者を祀るという性格を持つようになる。

203 :(^-^) ◆l1oqoYmkBo :2005/05/05(木) 21:56:09 ID:Pa4Z9xQk0
靖国が問題になり始めたのは、第2次世界大戦当時の戦没者を護国の英霊として祭り、
天皇が直接参拝する特別待遇をしながら日本軍国主義を正当化する根拠になったころ
からだ。第2次大戦後に連合軍総司令部は靖国を宗教施設に変えろと要求した。
しかし日本は1947年の政教分離に言及した新憲法で、靖国が宗教施設かつ戦没者
追悼施設であることを明示し、1960年代末からは保守派らが乗り出して国家管理寺
院化作業に突入した。1978年には東条英機をはじめA級戦犯14人の位牌が合祀さ
れ、1985年には中曽根康弘が戦後初めて総理として参拝した。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 21:58:37 ID:FSIdOVD00
90 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/04/27(水) 03:22:09 ID:ZwOjRawd0
773 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/04/18(月) 00:45:59 ID:EvNATI6a0
結局人権ランキングのソースも出てこないし、世界的な人権団体で有る
アムネスティの皇室制度に対するコメントも出てこないな。

本当に皇室制度の存在と言うのは人権問題で重要な問題なのか?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 22:05:34 ID:1E/3tgHUO
蔵六か…
「花神」の野郎は余計なモノばかり作りやがったな。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 00:03:14 ID:lPkVfTFh0
いくら難しい理屈並べ立ててみた所でですね。。。天皇の存在は。。。



必要かと聞かれれば、必要性はないと断じざるをえないですよ。



しかし靖国神社は別。殉職された方々には哀悼の意を示すのは当然です。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 15:45:54 ID:LnVMB19f0
ややこしいから >>179 でいいんじゃないか?

208 :マイヤハッハー:2005/05/06(金) 20:12:07 ID:mQX9fdKQ0
もし天皇制が本当に必要なければ消滅する・・・
国家とはそういうものだと思う。
ロシアやフランス、中国のように・・・
国にいらない体制は消える。したがって心配無用!


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 20:14:53 ID:1FCQ5gsG0
日本がロシアや中国のような国になった後の事なんぞ思いが及ばんだろう。
日本の歴史も知らんような厨房どもには。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 22:47:46 ID:mDw8iAfY0
天皇にも人権がありますと書き込んでいるやつがいるが、憲法が認めていないぞ!
身体の自由。勝手なことができないってことですな。
精神の自由。信教の自由や表現の自由は無いですな。
経済活動の自由。職業選択?何それ?
もちろん参政権も認めれれていません。日本で唯一人権が認められていません。

211 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/06(金) 23:32:35 ID:KhO2rM2GO
天皇と部落問題の接点と言うか共通項は、戦後天皇制を支えた人脈と解同分裂を仕掛けたグループが同じだと言うことだよ。
戦前の内務省特高人脈が戦後も生き残っている。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:35:21 ID:ygByHRWYO
アナ・ボル派の分裂か?

213 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/06(金) 23:40:26 ID:KhO2rM2GO
解同利権派と解同正統派だよ。
正統派が今の人権連ね。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 04:28:54 ID:tUyWVi9F0
773 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/04/18(月) 00:45:59 ID:EvNATI6a0
結局人権ランキングのソースも出てこないし、世界的な人権団体で有る
アムネスティの皇室制度に対するコメントも出てこないな。

本当に皇室制度の存在と言うのは人権問題で重要な問題なのか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 14:33:51 ID:PrQGYD+/0
解同利権怪獣派(旧朝田派→ハンナン_| ̄|○ )と解同もっこす猛獣派(旧北原派→善壊聯→塵嫌聯)

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 20:28:59 ID:B6V4P8V+0
天皇殺しても差別はなくならない

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 20:24:19 ID:lsDHWgFV0
天皇が民を束ねているのではなく
民が天皇を必要とているのだ!

218 :天コロの御首、頂戴に参上使奉候:2005/05/08(日) 20:50:13 ID:LXdD/J7wO
男なら天コロに弓引け

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 01:52:45 ID:OI9PbWqP0
団塊左翼は消えていいよ・・・

220 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/09(月) 03:15:25 ID:u2DYXAw90
そうだそうだ、日本人やめちゃえ。

221 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/09(月) 09:07:21 ID:X5CO5p6DO
殺人は駄目だよ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 15:50:14 ID:OI9PbWqP0
天コロ死ね

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 15:52:27 ID:CDwKqMlC0
http://92.129.192.61.east.flets.alpha-net.ne.jp/
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwおkwww
www
wwwwwwおkwwwwwwwwwwwwwww

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 16:01:30 ID:/xocsNu30
http://58-70-77-52.eonet.ne.jp/
wwwうぇwwwっうぇwwwwwwおkwwwっっうぇ
wwwうはっwwwおkwwwうはっwwwおkwww
wwwwwwwwwwwwおkwwwっうぇっうぇ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 22:13:07 ID:9J/9UUsv0
必要だな

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:11:12 ID:jHPdC8lS0
226get!

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:13:45 ID:Myw3G0wJ0
223,4の方が
必要ないし・・・

まー2チャンのカキコがきっかけで
天皇家が無くなる事はないでしょ?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:25:05 ID:njGjfn8W0
http://PPPa856.osaka-ip.dti.ne.jp/
おkwwwwwwwwwwwwwwwうはっwwwっおkwww
www
うぇwwwうはっwwwっうぇっうぇ
wwwwwwwおkwwwwwwっうぇwwwwww

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 23:57:27 ID:NrwRpP5w0
世の中差別だらけだけんども2ちゃんねるの中では平等だよ

230 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/11(水) 09:59:37 ID:uiPKHU9l0
>>229
名言だなw。う〜ん、マンダムw。

マジレすすっと、2ちゃんのような匿名掲示板はやはり
残すべき。そうここでは偉そうに御託を並べている政治家も
天皇家も一貧乏民もw
み〜んな平等w。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 15:18:55 ID:SHYw/lmn0
もっと告発しよう

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 15:40:42 ID:xMTAWOBpO
>>229
寝言は寝て言え。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 15:43:28 ID:xMTAWOBpO
2ちゃんねるは匿名掲示板じゃないから。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 15:55:21 ID:etbVIDZk0
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  アハーン♪            , =″″ヾヾゞ″ヽ     
 \____ _____          ./_      巛  \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         V _,___          /        》    i  <  あ そう
         /   __`ヾ),_      ∠;ヾ ∠;ミ;ミミ  ヾ    ,j   \__________
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、     ( ノ)-( \  )   \ヽ ,=ヽ
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|     ./        ; ≒/б ,リ
       | 彳  〃_.   _ヾ!/     L __ j \ ヾ     , 彳
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l      彡ミミミミ;;      ; / i
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |      レ;┯  ij\ \\ /  ,i
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ        iL._、 __Ц _、_,/   川
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__           _ - i  く    ,/‖- __
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |  .      ″ / l \,─ ,/  / \   \
      |   > |、/□、/| < |        i   >  ヽ ヘ_/\ /  く    ヽ
      |  i \|   / |  |o/i |        l  <    ヽ へ /    >   い

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 17:41:37 ID:Ej306XDL0
2ちゃんはテロリストばかりナリ・・・・

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 17:53:58 ID:IgR3JsjX0
卑怯過ぎるよ2ちゃんねる

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 17:59:50 ID:xMTAWOBpO
やっぱ馬鹿ちゃんねるだな。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 18:36:35 ID:H6sQg5FY0
現実はもっと卑怯
2ちゃんはまだマシな方
君も引き籠ってないで社会に出てみよう

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 18:40:23 ID:IgR3JsjX0
行いの悪さをそうやって言い訳するなよ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 18:52:00 ID:A/Wc255H0
天皇家は『象徴』というより『偶像』なんだな。アイドルといえば分かり易いか?
馬鹿は芸能界のアイドルに目を向けるが、そこそこの知性というか、世間で言う
大人の良識があれば、現在と未来の土台である歴史のアイドル。国家平定のアイドル
天皇家に目が向くんだよ。 靖国の英霊や、八百万の神々を祀るのと同じレベルの
こと。つんくやジャニーをかたるのと同じレベルで考えるからいらないとかって
発想が出るんだよ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 20:14:12 ID:6kEDB6bnO
英霊を祭るのと同じレベル?
アホか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 20:22:32 ID:xMTAWOBpO
>>238
おまえらは
だだのひねくれた空回り馬鹿の集団。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 20:33:35 ID:3kpJ6y7CO
天皇は必要です。

大統領制度の国は政権分裂による内乱が勃発するからです。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 20:38:47 ID:6kEDB6bnO
象徴が、世襲制でなくてはならない理由は?

245 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/05/11(水) 20:48:02 ID:AjX8gyO/O
アメリカで内乱が起こるのか?
いつだ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 22:46:43 ID:sSUMFeOc0
>>243
内乱はどうか知らんが確かに
少数民族のデモはあるな!
アメリカ住んでて独自のパスポート持ってる
ピーポーいるしね。

247 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/11(水) 22:49:05 ID:uiPKHU9l0
アメリカ住んでて独自のパスポート持ってる
ピーポーいるしね。


ごまんといるやんかw

あんたピーポーってw。ポリスが来たのかと小一時間・・・w

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 23:01:17 ID:sSUMFeOc0
>>247
あーごめん!!ピープゥーね!!

249 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/11(水) 23:02:35 ID:uiPKHU9l0

いや、皮肉にもピーポーの方がネイティブの発音に近い件について・・・w

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 23:09:26 ID:6kEDB6bnO
↑自演やめて消えろキチガイ。
ピーポ君は、動物のかわいらしい部分を集めて
作られた警視庁のマスコットです。
勿論、天皇制には疑問を抱いてますし、
場合によっては弓も引く坂東武者です。

251 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/11(水) 23:12:46 ID:uiPKHU9l0

なんじゃ、そりはw
激藁。そんなんマスコットがあるんか・・・?

とくぐったら
ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/sikumi/pipo/pipo.htm

音楽つきw

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 23:20:45 ID:6kEDB6bnO
ピーポは、恐れ多くも内裏にも土足で踏み込む勇者です。
剛勇で鳴らす坂東武者の典型です。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 23:22:38 ID:ale0qa9X0
自作自演いい加減ウザイ
恥ずかしく無いのか、基地害更年期ババァ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 08:47:22 ID:w8APUeI60
世襲のどこが悪い?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 11:29:34 ID:LHL5m5mLO
天皇に豚のクソを食わせたら、皇太子が羨ましそうに見ている。部落鬼畜の丸焼きより好物のようだ。ジャップは家畜にふさわしい。

256 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/12(木) 20:41:53 ID:r44zyiI7O
公約通りw、本日わたくし靖国参拝してきますた。 お賽銭を出して、手を合わせていると、何と無く英霊の方々のみなぎるパワーを頂いたような気がしますた。 お守りもゲット。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 21:17:35 ID:TcI9Pcvc0
そのまま北朝鮮に突撃だ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 22:20:00 ID:upmExyduO
靖国?
英霊?…だからナニ?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 09:03:52 ID:n0g64whH0
天皇は必要だ!!

260 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/14(土) 18:23:13 ID:6R8w3/Q+0
皆も靖国参拝してきなよ。
パワー貰えるよ。あそこはまじで
神の力感じるわ。手を合わせてると
感じるよ。カミカゼ〜

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:28:55 ID:kV9t9w1c0
靖国って天皇軍の赤紙召集になんの疑問も抱かずに
徴兵されて犬死したマヌケなやつらが眠ってるところでしょ?

262 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/14(土) 18:45:54 ID:6R8w3/Q+0

お国のために命を捧げた尊い命ですよ。
今こうしてあんたがのうのうと暮らせるのは
誰のおかげ?釣りならもっといい釣りしなさい。

263 ::2005/05/14(土) 18:52:14 ID:SMYE/vyn0
自作自演ウザイ
釣りはオマエ

キエロ池沼ババーw

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:55:25 ID:kV9t9w1c0

少なくとも 徴兵されて犬死したマヌケなやつらが

のうのうと暮らしてるのにかかわってるとは思えないんだけど

むしろ早めに原爆落としたアメリカ軍と協定破って樺太占領したロシア軍のおかげだと思うんだけど
それがなきゃ日本はとっくに滅びてたんじゃないの?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:59:36 ID:tuHzEh6V0
ひどい自演ですね◆ihjeOaL3SA

ID:kV9t9w1c0
ID:6R8w3/Q+0


266 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/14(土) 19:13:07 ID:6R8w3/Q+0
戦死した親戚とか先祖にも間抜けとか
言えるんだろうな。怖いね、こういうの。。。

くわばら、くわばらw

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 19:46:29 ID:FznLDoOv0
羞恥心のカケラもないキチガイ自演ババァは、
自演がバレてないとでも思っている様子。

見世物としてもかなりレベルが低い。

268 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/14(土) 19:57:34 ID:6R8w3/Q+0
もし私が自演するとしたら、こんな程度の低い自演は
しませんよ。わたくしを甘くみないほうがよろしくてよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 20:11:37 ID:FznLDoOv0
で、自演がバレた途端にID:kV9t9w1c0の書き込みは消え、
ババァの低レベルな言い訳が始まる。

毎回毎回よーやるわw

270 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/14(土) 20:14:22 ID:6R8w3/Q+0
ってかID:kV9t9w1c0って↑おまえID:FznLDoOv0、なんじゃないのw?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 20:20:13 ID:OLf9XnKy0
自演→バレる→更年期&精神障害者の糞婆のみ残る→超賎人並みの火病で基地害発言

この板ではいつものこと。
なにを今さら。

272 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/14(土) 20:27:35 ID:6R8w3/Q+0
なあんだ、↑ぼくちゃんたちは要するにわたくしと
チャットしたかったのねw。それならそうと素直に
言っていただかないとw。

でもね、ちょっくら晩メシ食ってくるから席はずすわね、ごめんあそばせ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 20:30:00 ID:OLf9XnKy0
>>271の続き。

超賎人並みの火病で基地害発言→勝利宣言→逃亡

チョンそのものw

274 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/14(土) 20:33:10 ID:6R8w3/Q+0
あらあら、逃亡ですって?
逃げも隠れもしないわよ。

さってと、今晩何食うかなw。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 20:41:36 ID:6LkT5bXl0
>>1
無くても困らない。大統領制が吉

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:26:44 ID:iW78ynLB0
>>275
やだよ!!!!大統領制の国に
ロクなトコロないじゃんよ!

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:40:52 ID:6LkT5bXl0
>>276

> やだよ!!!!大統領制の国に
> ロクなトコロないじゃんよ!

(;゜Д゜)はぁ??
民意が反映された結果だからロクなモンかどうかは国民次第だろ?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:05:21 ID:BbN3pHowO
天皇不要=大統領制
になるこの一連の不自然な流れ…。

奇怪至極。

まだ一人で自演ヤッてんのか?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:31:31 ID:6LkT5bXl0
>>278は漏れへのレスかな?
だったら自演は気のせいだ。消えろ似非ウヨ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:19:02 ID:8Hlk0wB70
池沼って何?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:30:26 ID:iW78ynLB0
>>277
馬鹿だな!だから大統領制では
国民が納得しないんだよ!
国なんてどこも雑多民族なんだから・・
その昔の日本は争いが絶えないから外国から天皇を呼んだ。
天皇制と日本語は日本にとって大発明だろ!
少なくともお前が愉快じゃないのは天皇のせいではない。
ラーメン屋やったら?愉快になるぞー


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:06:37 ID:yyLsJUNT0
>>281
【ID:iW78ynLB0】の検索

雑談系2 [人権問題] 宅間さん虐殺に抗議し腐れ被害者に鉄槌を!
185
雑談系2 [人権問題] 天皇陛下って必要なの?
276 281

【2 件見つかりました】(検索時間:2秒)

185 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/05/14(土) 23:49:02 ID:iW78ynLB0
麻原、宅間・・・
大物を輩出してるなー

はいはいw わかったから黙っとけYO池沼w

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:25:36 ID:xRyaFwVK0
>>282
池沼って何?

284 :親切な人:2005/05/15(日) 00:29:44 ID:m5vSVSWz0
知的障害者のことだよ。

池沼は「ちしょう」と読む。
本来の意味には知的障害者という意味は全く無い。
池と沼のことね。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 08:32:50 ID:zdGsowhA0
いけぬま
水が溜まってるとこだよ

286 :うーちゃん:2005/05/15(日) 11:19:03 ID:Q4hX0RA30
>>285
反論、異論を唱えたものは「水がたまる」と言う意ですか?
しごく抽象的な言い回しで真意をとらえずらいでふ・・


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 21:14:25 ID:dXllQQSl0
↑水が溜まってるよ

288 :限りなくテロに近い文章:2005/05/21(土) 10:42:04 ID:LnnWb+mYO
天皇制を打倒すべく、エタ鬼畜を殺害し宮内庁に脳ミソを送りつける。
天皇が下僕宣言するまでやると脅迫する。
しかし、皇室は完全無視!
これに激高したエタどもは蜂起し、皇居を焼き払い皇族を皆殺しにするだろう。

289 :うーちゃん:2005/05/22(日) 20:11:47 ID:keKNqF2T0
>>288
68点!!

290 :もこーす:2005/05/22(日) 20:42:13 ID:HmZ5Mp420
>>125
>>126

こういう視点は面白いですね。
アメちゃんには逆らえないのかぁ

291 :アキヒト:2005/05/24(火) 19:57:56 ID:M7eqazIA0
朕惟フニ
天皇は神であり侵す事が許されない唯一絶対の存在である。
即ち平民の論議の及ばざる問題である。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 12:11:40 ID:TfiUI4870
天皇は日進の娘は食うがカップラーメンは体に悪く貧乏人が食うもんなので食わない

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 12:22:22 ID:25ZXnMRvO
カップ麺の日進は安藤だろ?
正田は製粉だろうが。

294 :部落の黙示録:2005/05/25(水) 14:29:58 ID:3QiXBsUFO
未曾有の糞尿が七日間降り続いたあとで、天皇はエタと交尾をするだろう。
あまりに臭すぎる神無月
エタは三つ目の家畜を誕生させ、骨と血と糞が世界の終末を告げる。

295 :部落の予言書:2005/05/25(水) 14:51:40 ID:3QiXBsUFO
部落がチョンの核で燃えるとき、天皇がエタに施しをするだろう。歓声と脱糞、
エタどもは束の間の平和を満喫する。
騙されるな天皇はチョンだ。
逃げろ、皇族の部落狩りが始まる。

296 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/27(金) 00:17:37 ID:8gWq8S390
UFO乙w↑

297 :夢路:2005/05/27(金) 00:24:49 ID:0fxS/yQJO
いい夢を見た。
皇族の血で真っ赤に塗り染められた部屋でエタどもが酒盛りをし、よっぽど嬉しいんだろう。天皇の脳ミソを食いながら、雅子様の屍にクソをしている。
それを基地外チョンがゲラゲラ笑いながらゲロを吐いて見ていた。実に清々しい朝をむかえられた。

298 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/27(金) 00:27:06 ID:8gWq8S390

おまい、心療内科言って来いや。
マジで寒気するわ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 23:13:29 ID:iy/h+Yl/O
>>298
行ったらこうなったw

300 : ◆ihjeOaL3SA :2005/05/30(月) 23:15:41 ID:9vtHJWX70

だったら鉄格子付の特別病棟に隔離しる!(´・ω・`)

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:45:13 ID:PkKRI75F0
半島を出よ見た?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 01:32:43 ID:k0HK4+dc0
はっきりさせましょう。

■ニュースに投票。ワンクリック・アンケート■

最近よく耳にする「女性天皇」に、あなたは賛成?それとも反対?(6月15日まで)
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=56

お邪魔しました。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 22:06:42 ID:gT20GSaI0
女性天皇に反対すればいずれ滅びるかな?

304 :うーちゃん:2005/06/02(木) 22:40:29 ID:uKqjpYrL0
天皇の役割や必要性を考えれば性別は関係ないと思う。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 00:30:50 ID:jEzaJpVF0
天皇の役割も必要性も無いから性別は関係ないと思う。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 09:53:16 ID:RIgHDskn0
>>305
よく天皇が「税の無駄」というが
はたしてそうなのだろうか?広く考えてほしい
「戦争責任」も60年平和をたもった
日本は平和国といえないだろうか?
そしてこの2つの問題において天皇家は
世界レベルで見てかなり神経を使ってるのではないか?
考えて欲しい。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 18:32:42 ID:8EIbXK0K0
戦争責任を言うなら最初から戦争するな

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 18:54:11 ID:YuK3lhlq0
>>185
> 宗教とは、多かれ少なかれ死後の平等があるもんじゃないか。
> 死んだら仏様。

> あたしは、どこにもいる宗教に詳しい日本人だよ。

もっこす様でも、こんなデタラメ書くときあるんだな・・・

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 18:57:18 ID:vwED7PA70
でも、戦争せんかったら多分日本滅びた。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:27:57 ID:yEXLlS1h0
戦争しなかったら3カ国ぐらいの統治国に
なってた・・・


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 21:07:44 ID:yEXLlS1h0
日本は西洋対アジアの戦火の渦に巻き込まれた
日本だけが悪く教育されがちな風潮だが
簡単に話せるほど単調な図式ではないのは確かだ

>308さんの言うとおり宗教とは平等だ!また平等であるべきなのだ
天皇は建国以来宗教を規制していない。現在もクリスマス
終わって年越して、初詣言って、お天道様おがむ・・
ふつーに日本人でしょ?天皇は平等と選択の自由を最初から
約束してるのだ。天皇と宗教問題は関係ない!
天皇教などないのだから

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 22:47:51 ID:r9Niz01I0
過去はほじくり返しても時間は戻らない
人類みな平等一回生きて一回死ぬだけ
楽しく行きませう

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 22:54:55 ID:yEXLlS1h0
>>312
同意!加害者は反省を忘れず
被害者は許しを忘れず




314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 00:15:14 ID:B1bhz2J+0
天皇家が使う税はそれど多くない。
逆に天皇家が払っている税金(所得税とか)もある


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 01:09:47 ID:xmSq0mI3O










★★★結論★★★



天皇陛下は必要












316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 03:26:48 ID:rbb7212f0
必要か否かは日本国民が決める事だ。
外国、外国人が決める事でもなければ
特定の原理や主義が決める事でも無い。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 09:57:48 ID:aDRxZBndO
近親交配してる。 ホワイトアスパラなんて 拝めっつーのが恥ずかしい あぁ何で日本人に生まれてしまったんだろう。 大東島いってくるわ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 11:20:38 ID:qKR40jEz0
あの生活を少ないお金で出来るとは思えない

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 11:43:53 ID:5dsgxTSV0
>>318
「余分な金」ではないのだ。
外交費や接待費などは決して小額ではないが
他国の王様等はもっと使ってると思うよ。

つまり「あれ欲しい」「これ食べたい」って金は使えない
宮内庁は徹底してるからね・・


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 18:29:16 ID:BqocakQi0
天皇や天皇家にグレーなイメージって無いなー
悪い奴らなら悪事がとっくにばれてるでしょ?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 21:27:20 ID:leN003170
存在が悪

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 01:08:22 ID:ntIIhOV3O
ウチの近所に兄弟でヤッチャッテでけた子供いるけどいまの後退死にクリソツ! 濁ってますねぇ。 血がかなり濃ゆくなっちゃてんだろな!

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 01:12:59 ID:CjjnQgqG0
朝鮮人のスクツスレW

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 01:59:47 ID:ntIIhOV3O
天皇どうこうより 取り巻きの方がキモくて、腹グロそうできな臭い。 みんな気づけ天皇の取り巻きの方がかなり危険だぞ!

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 13:37:19 ID:dOcBJ1BN0
必要

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 14:42:04 ID:col9Gx4JO
不要
しかし廃止は無理だから、まずは規模を縮小すべき。
次に、たとえ形式的ではあっても、
国会や閣僚の補任、または受勲等に一切関与させない。
御用列車・チャーター機等の使用禁止。

苗字の使用を義務づける。
不必要な御用地は没収。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 14:49:00 ID:4jXLM5DW0
朝鮮塵&日凶組の基地害が入れ食いだなw

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 14:51:18 ID:col9Gx4JO
皇族の性行為の禁止。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 15:07:10 ID:83glDaoUO
さっさとトンキンから京都に連れて帰ってきてくれ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 22:31:42 ID:J0mc2wFu0
半島に帰れ!

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 23:26:57 ID:DkxWEisp0
天皇家の方々に姓をつけたくて
しかたがないようだな。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 23:42:11 ID:wWOpz7b+0
天皇陛下は神様ですからwwwwwwww

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 00:09:30 ID:y3d4TKGk0
何処が神か!

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 00:09:47 ID:gq6EeJHkO
ヴ王陛下様この列島を睥睨せしめてくださいな! このままじゃ生殺しだよ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 01:11:45 ID:D5HRNyCF0
案外知らない人が多いけど
神道の慣わしの上では天皇は現人神なんだよ
とは言っても生まれつき神様なんじゃなくて
天皇に即位する時、即位式の後に
大嘗祭という儀式をするんだよ、これが新しい天皇を
神様にする為の儀式なんです、今の天皇陛下もこれをやりました
準備に時間がかかるので平成二年に世界中から100人以上の
ゲストを招いて80億円程度の費用でやりました、
神社の儀式だから我々が神前結婚式をやるのと同じに解釈していいと
思うのですが、因みに昭和天皇までは京都御所でやってました。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 01:31:19 ID:D5HRNyCF0
ほらね
http://search.msn.co.jp/results.aspx?q=%E5%A4%A
7%E5%98%97%E7%A5%AD&FORM=SMCRT

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 01:32:06 ID:D5HRNyCF0
やりなおし
http://search.msn.co.jp/results.aspx?q=%E5%A4%A7%E5%98%97%E7%A5%AD&FORM=SMCRT

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 01:48:57 ID:D5HRNyCF0
こういう批判もありましたよーwwwwwん
第6回 JEA総会提案「大嘗祭を強行したことに対する抗議声明書」案
大嘗祭に国費を支出し、これを強行したことに対し抗議します。
内閣総理大臣海部俊樹殿
政府は、昨1990年11月23日から24日にかけて、大嘗祭
を公的性格を有する皇室行事として、これにばく大な国費 (宮廷費)を支出
して強行しました。
日本福音同盟は、これに先立って同年6月に開かれた第5回総会において以下の
理由に基ずき、これに強く反対する声明を出しました。
1.大嘗祭は、皇室神道の儀礼のうちで最も重要な宗教行事とされている。
政府が大嘗祭の宗教性を認めながら、これを国を関与する公的行事として
莫大な国費を支出して強行することは、憲法第20条及び第89条に定められた
政教分離の原則を明らかに犯すことになること。
2.大嘗祭に国費を支出することは、国が天皇に特別な宗教的意味付づけを
付与することになる。これによって天皇の地位は憲法第1条に明記された
「主権の存する日本国民の総意に基づく」象徴としての天皇ではあり得なく
なること。
3.かつての満州事変から太平洋戦争に至る<15年戦争>において、軍国主義日本
はアジア近隣諸国を侵略し、天皇の名において多くの被害と深い傷痕を与えた
。大嘗祭を公的行事として強行することはアジア近隣諸国の日本に対する
警戒と批判をますます増大させることになること。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 01:53:19 ID:D5HRNyCF0
以上の理由による私たちの反対にもかかわらず、政府が大嘗祭に莫大な
国費を支出し、これを強行したことは暴挙であり、私たちはこれに対し
て強く抗議します。
このようなことが、今後断じて繰り返されることがないよう心から重ね
て要望します。
1990年6月7日 日本福音同盟第6回総会
総会議長
理事長山口昇


とまあぁー
違うお宗旨からはブツブツ言われながらもやっちまったいだよなぁー
公明党が黙認したのも層化校名のいかがわしさを感じさせたなっ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 02:00:27 ID:D5HRNyCF0
天皇陛下の月給って知ってる?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 03:06:45 ID:D5HRNyCF0
age


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 14:55:02 ID:tonuJFUr0
天皇陛下のお給料は
月給3000万円でつ
これは皇居内の神社の維持費や
巫女さんの人件費など、天皇の宗教行事に使う金で
宮内庁の予算は宗教行事に執行できないので、
一旦、天皇のポケットマネーにしてから
宗教行事に使う形を採っている。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 19:30:35 ID:tonuJFUr0
ageじゃ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:52:53 ID:GjPAeUhU0
昔、「はだしのゲン」って漫画あったね!
「天皇、クソ食らえ」で朝鮮人の朴さんがマブ達で
共産思想のオヤジは戦争反対して非国民
とにかく自分達以外の日本人は悪く描かれてたなー
オレの担任はゲンの支持者で「日本人は、日本人は・・」って
何でも悪く言うから大人になるまで日本人ってピュアに
悪いと思ってた。「アーそーいや俺も日本人じゃん!」って
気づいたのはその後だった。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 22:35:27 ID:fImx+GYc0
女性天皇に反対して絶滅させよう

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 23:23:16 ID:5jhCZbXV0
別に女性天皇は反対じゃない。逆に男の天皇より
良いかもしれないし。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 04:06:36 ID:4PF1/OkS0
>>344
日教組のクズ共が今の日本を作ったんだよ
自分さえ良ければいいというクズ共は
税金で給料の出る組合専従職員を生み出し、
責任逃れをし、
定時で帰っても無条件に付く2時間の超勤手当てと
ゆとり教育というマジナイで自分達の週休二日を勝ち取り、
夏休み、冬休み、春休み と違法有給休暇を
既得権益と勘違いして守っている。
あいつら全員売国奴としてブチ殺せ。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 04:08:45 ID:4PF1/OkS0
女は人間ではない
神にはなれない

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 05:08:01 ID:5oxgBcvx0
じゃあお前も学校の先生になりゃいーじゃん
僻みだろ中卒が

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 05:11:43 ID:4PF1/OkS0
>>349
典型的な役人根性だなっ
お前日教組だろ
そのイジケタ考えだからお前らはクズなんだよ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 20:35:55 ID:4iNqq80yO
ぶっちゃけ天皇なんてどうでも いいんだけどさ! 他人気にしてたらきりがないし。 モナニーでもすっか

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 20:45:16 ID:Otugryl90
じゃあお前このスレくるなよ。

353 : ◆ihjeOaL3SA :2005/06/08(水) 20:46:29 ID:gg51PS1Z0
モナニー(・∀・)

354 :>>344続き・・:2005/06/08(水) 22:55:12 ID:rN301eH40
公会堂で映画の「はだしのゲン」と「平和を訴える会」の2本立て
も見たぞ!戦争体験者が次々に日本軍の仕打ちや悪行を
暴露するんだよ。

右翼と警察がグルになって朝鮮人の子供を殺しておとがめなしって
話なの。その時公会堂を取り囲むように右翼が騒いでんだよ
そーいう時って警察って見守るだけでけっこーノータッチじゃん?
そしたら先生の1人が「今も右翼と警察は真実を抹殺しようとしてる
って話よ・・・当時は結構信じたよ!また図絵が右翼と警察が
目だけ光ってニヤリ笑ってる所なんだよ。
その甲斐あってか国民の7割くらいは「日本が悪い」って答えるみたいね

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:05:19 ID:dHTYoYqk0
中卒発見m9(・∀・)


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:22:12 ID:PlDxBCwD0
でも、ぶっちゃけ天皇なんかしてんの?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:25:42 ID:rN301eH40
結局、自虐的教育も様々な弊害が発生した。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:34:42 ID:mGc4vRuIO
雅子さまにブッかけたいよう トピュっ〜∝

359 :冷凍肉団子 ◆qTMz85NA8U :2005/06/09(木) 01:31:01 ID:6lIjhyhs0
>>354
お前朝鮮学校いってたのか?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 02:15:49 ID:CE28UjYT0
天皇制が無くなっても部落と在日問題は無くならない。
これ事実なり。

361 :冷凍肉団子 ◆qTMz85NA8U :2005/06/09(木) 02:21:21 ID:6lIjhyhs0
>>360
確かに無くなっても何の影響も無いよなっ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 11:28:14 ID:M1RvGEqc0
油を注がれたお方なので、存続すると思います。
しかし2000年の歴史を振り返ると、
おごり高ぶったという形跡が余りないね。
何か理由があるのかね。

ソロモンのように2代で滅んでしまう
事もないし。

363 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/09(木) 15:36:09 ID:hQISPjC3O
六月一日付朝日新聞に、戦後の天皇発言に関するアメリカ公文書を入手したと言う記事があったな。
一番新しい発言は、1972年だが。(^_^;)


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 20:24:42 ID:yb9VNthH0
人間宣言したって「様」ずけだがな

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 22:29:23 ID:RVMpCn+n0
戦前の人は天皇が人間て気付かないほど馬鹿だったの?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 23:07:16 ID:yb9VNthH0
馬鹿だったの

367 :ミクロ:2005/06/09(木) 23:21:38 ID:yb9VNthH0
早く天皇制なくならんかなーーー

368 :冷凍肉団子 ◆qTMz85NA8U :2005/06/10(金) 02:53:46 ID:9mf5SibC0
>>362
アスカ本読みすぎって感じだな
ユダヤとの関わりは無理やりくっつけると繋がるが
異論も多いぞ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 03:07:19 ID:VLF0GE3F0
「天皇が必要」か、どうかと言うと必要ないと思う。
父親が、天皇の親戚筋と友達だった。
父曰く、「気品は凄い、けれど世間に出せば、乞食しか出来ないだろう」
と言っていた。

370 :冷凍肉団子 ◆qTMz85NA8U :2005/06/10(金) 03:17:23 ID:9mf5SibC0
>>369
乞食も出来ないよ、
実際に世間に出すとしたら、マズ第一に戸籍が無い
つまり天皇でなくなった瞬間、国内に滞在する資格さえ無い状態になる
皇太子以外の兄弟ってどうしてるのかなぁ
結婚したときに戸籍作るんだろうか

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 09:15:26 ID:qTq3pXtrO
新規に戸籍を作る=臣籍降下
既存の戸籍に入る=臣籍降嫁

372 :ミクロ:2005/06/10(金) 23:35:30 ID:jo9rG9NB0
天皇にパスポートもたしてぇ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:51:49 ID:H+ImJKN/0
>>370
乞食にはなれるでしょ?君にだってなれるだろうし・・
でも乞食は天皇になれない!

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:14:16 ID:s+X6YqNp0
肩書きだけで生きてる悪い日本人の典型

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:24:32 ID:Z20vyEB20
>>374
肩書き無いのがいい日本人なの?
お前乞食なんだろ?今の乞食は定期券とパソコンは
持ってるからね!フリーターでもいいから
肩書き作んなよ・・

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:31:37 ID:2nyxB0nQ0
肩書きだけで実力が無い

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 21:46:27 ID:qSiP+Glt0
>>376
あるから1000年以上も制度が続いてんじゃネーの?(爆)
少なくとも君んトコの一族より実力あるだろうよ!多分・・・

378 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/11(土) 22:45:32 ID:0CZSGcdMO
千年だろう万年だろう、なくなるときは、一瞬よ。
偉大なるエチオピア王家は、今はない。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 23:06:21 ID:qSiP+Glt0
天皇家は王家とは違う。王国と皇国も違う。
根本的な機能が違うでしょ?
天皇は国家元首ではないし・・
日本が無くなれば天皇はいなくなるよ。
存在の意味が無くなる

380 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/12(日) 00:02:31 ID:xV4keeZ/O
天皇は憲法によって守られている。
特に、第九条で戦争を放棄したことによって、国際法上も守られて来た。
イラクの自衛隊が、脅かし程度の攻撃で済んでいるのも、憲法九条のおかげなのだ。
ところが、この天皇を守ってきた憲法を変えようとする馬鹿がいる。
日本が戦争をする国になれば、天皇は10年と経たないうちに、なくなるだろう。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 00:11:53 ID:tOxkpi/10
めちゃくちゃな論理だな。
もっと柔軟な思考をしましょうよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 00:29:06 ID:LFRfp/Wf0
>>380
日本は戦争をしない!と言うよりどこに戦争の目があると言うのか?
日本と国民は戦争に懲りている。暴力アレルギーと
言っても過言ではない。君だって人を殴るのは嫌だろ?
しかし巻き込まれる危険性はある!


383 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/12(日) 00:40:33 ID:R4XWfcjEO
>>382
日本はアメリカの属国だと言うことを忘れてはいけない。
アメリカと言えども、いつかはベトナムの時のように敗北する。
日本を道連れにして。(^_^;)

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 02:15:51 ID:+dy/S0Df0
もっこすよ、憲法の根幹は民主主義、国民主権だぞ。
9条も天皇制も多くの国民が不要と考えれば改正すれば言いだけの話。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 08:56:53 ID:Ob/GEtxG0
>>383
今は戦争も経済の側面が大きく影響する。しかし
アメリカがだめになったから日本経済も道連れは、考えにくい。
ヨーロッパの勧誘はあるかもね!
>>384
その通り。そして現在の主流は賛成派!しかし30年後は少子化組が
主流なので反対派が上回るかもしれない。宮内庁もそういう
危機感は当然ある。


386 :陛下に対し敬礼:2005/06/12(日) 20:27:03 ID:R49iB2US0
こんなスレ立てる奴が一番悪い!
気骨のある武士はいないのか?情け無い!!
最後の一人になっても戦うぞ・・

アカ野郎、覚悟しろ!特に「もっこす」貴様は許さん!
恐れ多くも陛下に対して失礼だ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 20:35:38 ID:CkDTPNYrO
つまらない
半端に右気取る前に、もっと言葉にこだわれ。

対し→対し奉り
失礼→大不敬

だろうが。

388 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/12(日) 20:35:48 ID:R4XWfcjEO
頭、大丈夫か?
天皇及び天皇制を潰そうとしているのは、忠義面している靖国派だぞ。
平和を壊すと、歴史は一気に動く。

耐えられまいな。
平和あってこその天皇だ。


389 :陛下に対し敬礼:2005/06/12(日) 21:36:04 ID:R49iB2US0
>>387
貴様のような能書きたれが世の中をダメにしたA級戦犯だ!!
つまりの問題ではない。謝れ国賊!
>>388
黙れ!平和などと煽動して自国の誇りを失わせた共産人が!
許さんぞ。陛下には指1本触れさせぬぞ。
お前のバックは誰だ?共産党か?中国か?


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:42:08 ID:CkDTPNYrO
戦犯?
戦争に参加もしてないし、誰かに先の戦争に関しての罪を問われる立場の者でもないが。
とりあえずオマエの不自由な頭で搾り出せるだけ
A級とB級の著名な戦犯の名を上げろ。

391 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/12(日) 21:47:52 ID:R4XWfcjEO
>>389
陛下って、どちらの陛下だ。
今のか、次のか?
それとも、マッカーサーに、25年でも50年でも沖縄を占領してくださいと言った売国奴か?

392 :陛下に対し敬礼:2005/06/12(日) 21:49:52 ID:R49iB2US0
A級・・・・貴様だ!!
B級・・・・もっこす。
もう一度言おう!貴様の不真面目が日本を
ダメにした

393 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/12(日) 21:54:17 ID:R4XWfcjEO
あ〜珍歩かい〜な。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:59:07 ID:CkDTPNYrO
おまえの敬礼って
最敬礼、それとも挙手の礼?

A級戦犯の罪状が「不真面目」だってよ。
テメエが頭悪いのはよくわかったから、
今すぐに死んで護国の鬼になれや。

395 :陛下に対し敬礼:2005/06/12(日) 22:03:35 ID:R49iB2US0
もっこす・・貴様下品な発言は慎め!不愉快だ。
売国は貴様だろう?北に亡命しろ!!
根も葉もない事を書き込むなよ。お前達の仕掛けは
分かってるのだ

396 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/12(日) 22:09:59 ID:R4XWfcjEO
何言ってんだ?
証拠はアメリカ国立公文書館に保存してある。
日本国民及び沖縄県民に謝ってもらおうか。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:11:05 ID:CkDTPNYrO
>395
オマエはどんな戦力になりえるの?
臣下として具体的に皇恩に報いることができるの?
三軍は誰が率いるべきなの?
統師権は?
早く答えろ。
それとも、無知な一介のヒッキーかオマエ?

398 :陛下に対し敬礼:2005/06/12(日) 22:20:56 ID:R49iB2US0
>>396
証拠など無いだろ?謝るのは貴様だ!
>>397
気概を説いているのだ!能書きばかり言いやがって
ゆとり教育の申し子だな。




399 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/12(日) 22:27:01 ID:R4XWfcjEO
一日の朝日新聞記事読んでないの?
話にならん。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:28:34 ID:CkDTPNYrO
ゆとり教育?
なんだそりゃ?
最近の国粋きどりは無知なクセして教育云々ぬかすんか?
て、いうか早くゲロするか
消えちまえよ自演キチガイ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 01:52:53 ID:tv9N+J320
もっこすは相変わらず都合の悪いのにはレスしないな

402 :陛下に対し敬礼:2005/06/13(月) 22:36:34 ID:n3qtC2tG0
もっこすと>>400は1列に並べ!!気合入れてやる。
バカ共が・・恐れ多くも陛下や英霊に対し侮辱の数々!
土下座しろ僕ちゃん達!!

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 22:59:33 ID:xkvjo6n9O
精神注入棒や気合で
憂國列士きどりか。
無知・無学にもほどがあんぜ。

404 :陛下に対し敬礼:2005/06/13(月) 23:10:06 ID:n3qtC2tG0
>>403
また即席平和の横並び教育か?目を覚ませ!!
精神論が教育現場の救世主となるだろう。
成人式は廃止にして、2年間自衛隊に義務入隊する制度を
設けろ!
貴様はいつまで甘えてるつもりなんだ!

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:28:47 ID:xkvjo6n9O
馬鹿?
全国の新成人を一度に、
しかも二年間(初任期)も自衛隊に新規に抱えたら、
防衛庁は一瞬でパンクします。

406 :陛下に対し敬礼に対し敬礼:2005/06/14(火) 00:07:35 ID:7c4Y8PQ+0
お前ら!エタ島で鍛え直して貰えゐ!

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 00:21:10 ID:uQHEJ56wO
↑かつての海兵にも、
今の海自の幹候にも入れない引きこもりの馬鹿が
叫んでます。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 00:21:57 ID:uQHEJ56wO
多分、術科学校にも入れない馬鹿

409 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/14(火) 00:23:47 ID:jhbBcAOoO
あほだなぁ。
今時の自衛隊は、アメリカ軍式なんだよ。
旧軍式は流行らないの。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 00:03:52 ID:yzGJRDsW0
今の自衛隊も自滅した旧軍式の精神教育をやってる

知性の無い若者に天皇万歳教育とか昔のボロ負け日本軍を讃える教育とか

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 00:27:24 ID:9EqLdUHFO
その通り。
かしこくも、大元帥陛下が率具あそばされた、
わが皇軍は負けたのです。
無条件降伏なんて本朝始まって以来の不祥事です!
天コロと軍閥、重臣共
が馬鹿だったからです。
抵抗勢力が育たないほど、ジャーナリズムも海軍閥も、そして臣民も腰抜けだったからです。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 12:07:44 ID:mxujhh950
今のこの国じゃ戦争すら出来ない

413 :陛下に対し敬礼:2005/06/15(水) 15:26:22 ID:P0EpVYAw0
>>405
軍事費は拡大するに決まってるだろうが!
軍事費は先進国中最低だぞ!最低!!
貴様のつまらん趣味を削ってでも軍事費を増やせ
貧乏人が金など持ってても粋に使いこなせないだろう?
軍事力こそ国の発展に貢献する。

414 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/15(水) 16:11:29 ID:Psal3TfsO
御託を並べる前に、鬼畜アメリカを追い出しなさい。
腰抜けに出来るかなぁ?

415 :陛下に対し敬礼:2005/06/15(水) 17:50:57 ID:P0EpVYAw0
もっこすよ!貴様は度量が小さい!口を挟むな。
アメリカ、ロシア、中国などどうでも良いのだ
唯、日本が日本であれば良し・・
腰抜けは貴様だ。論客気取るのもたいがいにしろ!


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 19:02:15 ID:1xsTCZV90
自分さえ良ければそれでいい

417 :陛下に対し敬礼:2005/06/15(水) 19:53:50 ID:P0EpVYAw0
>>416
30年以上そんなこといってるから、こんな国になった
先祖を敬い、子孫の事を考えた言動をとれ!
それが現代人の務めと知れ!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 19:57:29 ID:9EqLdUHFO
「こんな国」でも
いいじゃありませんか。

419 :陛下に対し敬礼:2005/06/15(水) 20:04:23 ID:P0EpVYAw0
>>418
もういい!貴様はアルゼンチンへ
サッカー留学でもしろ!
帰ってこなくてよし!!

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 20:40:10 ID:o/tFBBx+O
いつでも戦争してやるぜ その前に今の右欲や左欲をブッ潰してからだな★ 天皇とこの国は俺だけの物だ(★)

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:12:50 ID:/fMoTQD+0
奇麗事はいらない

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 00:13:46 ID:9bPJPaAdO
天皇も天皇なら国民も国民だよな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 03:58:32 ID:jNePZssA0
         ヽ `ヽ、                 / /
          ヽ   `ヽ、             // /
            ヽ   \ \         //  /
              ヽ   \ ``Y  ̄ ̄`` </   /
            ヽ    \ |  r‐ 、 冖 rヘ   /
               ヽ     / /   !一 1 ヽ /
              ヽ   / /    |  |  ∨
              |\_/  |  _人__人_|
              |       |二ィエT ̄i〈エT 1
              | 厂 |  ヽ  ー'゛  ト- |
              | \_|   `┐ /ー-ヘ /|
              |        |/  _ _  V|
               ヽ         | /_ヽ | |  もう寝なさい。
                  ト-、    | /   ハ } |/
             ___/   \   |/`ー'  "Y/
  __..   --─‐ ''´         \_ト、    ル`ー-- .._
 |                      \  /          `` ー‐┐
 |\                      \|                /
 | 入                     , -- 、                /
 レ'  \                 /, '⌒ヽヽ            /
 |     \             { {   } }         / |
 |      `丶、          ヽ二二ノ          /   |


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 07:39:07 ID:BiXbH9Vs0
>>414

貴様は出来るのか?
のらりくらりと弁を垂れ流している様だが、

出来ないなら貴様も腰抜けということになる。貴様がそれを望もうが望むまいが、
その行動が貴様に必要であるがあるまいが、それを出来ないのであれば貴様も腰抜けである。
貴様は単なる結果論者だろ?

貴様は敗戦によって望まなくして生まれた歪んだテオーリアばかりを追求している井の中の蛙である。
謂わば究極のマゾヒストだ。

初恋の相手の聖水を拝受し、塩っ辛い大海を味わってから論を講じろ。

425 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/16(木) 10:10:12 ID:Z1IcKnY0O
>>424
解同分裂の背後に、自民党以外にアメリカがいたことはご存じない?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 18:13:15 ID:9bPJPaAdO
まじっすか? アメリカ様様だな、

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:14:02 ID:j1QqaIUk0
ホントにいるかどうか一回試しに無くして見よう

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 22:27:43 ID:9bPJPaAdO
やめろ! 宮内庁に努めてる輩が一斉に失業してまうで。んま

429 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/16(木) 22:32:10 ID:Z1IcKnY0O
都立大の佐々木先生の研究によると、アメリカの植民地支配理論が解同分裂に適用されているとか。
CIAあたりが指導したみたいね。


430 :陛下に対し敬礼:2005/06/16(木) 22:45:07 ID:JdW0yb440
>>424
たとえ私がマゾヒストだとしても、貴様からは何も感じない。
以上!!

もっこす・・貴様は何者だ?貴様の敵は解同か?
何者であっても貴様の力では無能な非国民しか集まらん・・
無駄な抵抗はやめて自立しろ!

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 00:51:04 ID:pbvLP0vZO
天皇も国籍ないから非国民

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 10:57:36 ID:w/JFxUdt0
安倍疹臓とか石原珍駄朗が
また天皇を利用にして
おかしなことやりそうな気配だな

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 11:08:13 ID:1tjyQnRS0
皇太子一家は花田家と類似している

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 11:30:08 ID:PDAQZo4IO
消えた三種の神器!

大荒れ必至の『大葬礼』
皇太子派と秋篠宮擁立派が鋭く対立!

秋篠宮独白「ナニがお兄ちゃんだよ」

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:07:21 ID:NyiptNL60
天皇離婚

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:38:28 ID:iBG9wiFt0
美智子皇后の先祖は館林の小頭。
雅子妃の母方江頭家の先祖は、穢多に近しい賎民階級であった水軍。

二代続けてBの血が皇室に入った。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 14:44:20 ID:/f7XSO9Z0
二代続けてカトリックなのが気になる。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 00:04:27 ID:M4RpUi2V0
公明党が政権取ったらどーなるポ?

439 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/21(火) 00:08:03 ID:9oXOEoXMO
ナチス復活ね。(^^;)

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 11:12:34 ID:E23icRmO0
公明党が政権取ったら
池田大作を昔のヒロヒトや金日成 現代の金正日みたいな存在に祭り上げるだろう


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 15:44:55 ID:dbsqFaoI0
○作は人間として最低だが頭はいいよ。
だからそんなに露骨な事はしないだろう。

442 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/21(火) 18:08:38 ID:iefKaZGYO
生き仏とは、十分に露骨だが。(^ .^)y-~~~

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:58:47 ID:spdjPGGL0
天皇とどっちが偉いんですかぁ?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 05:32:59 ID:atKRrlJn0
>>442
自分で自分の事を生き仏と言ってるのか? >○作

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 00:28:47 ID:XNgCMyUm0
現人仏=○作 公明政権奪取 第三次世界大戦 敗戦 中国の占領下
○作の人間宣言

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 01:33:26 ID:su6pg39Y0
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1118570190/47

在日が天皇陛下を侮辱!!


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 15:22:24 ID:cdO82lg20
第三次世界大戦

枢軸国(独裁&テロ支援同盟+電波カルト国家郡/核を持つ国も
あるがミサイル迎撃能力はなし)
 中国・北朝鮮・韓国・イラン・パキスタン・スーダン・キューバ等

連合国(ミサイル迎撃・衛星監視による敵核基地先制攻撃能力あり)
 アメリカ ・・・

勝敗は明らか。よって天皇陛下には一時期でも国政から離れて
いて戴くことが賢明。
勝っても尚、電波地球市民たちは騒ぎ立てるゆえ。
21世紀初頭には天皇が自国の国旗掲揚派文化人たちに対して
「あまり押し付けないように・・・」との発言あり。絶対的証拠ビデオ
永久保存。
むしろ政界再編紆余曲折を経て、その連合国参加政策を推し進めた
公○党を絶賛し続けた○教新聞・○価学会は・・・



448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 00:01:11 ID:tM2e1QDZ0
四代目は誰?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 00:31:07 ID:BM3nQe3NO
二代目はナンノ
高原のお嬢様である

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 23:57:32 ID:xRdBWFM60
やっぱディー作の息子?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 08:36:20 ID:1j7LN65J0
もっこすよ、はよ>>444に答えてくれ。
共産は創価と仲悪いから詳しいだろ?

452 :陛下に対し敬礼:2005/06/28(火) 14:57:07 ID:u2LE5s3Q0
>>439
で、相変わらず天高らかに己の馬鹿を自慢してるなー?
もっこす!貴様はナチスを知ってて言ってるのか?
言葉の響きでしゃべりやがって。「万物に浅い愚人」の分際で
面白おかしくインターネットに出て来るな!
貴様みたいなバカ左翼は学研の「まんが世界史」でも小学生と
見てろ!!貴様の書き込みは天誅に値する。
全ての言論に土下座しろ!!

453 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/28(火) 18:00:13 ID:VrejqjSOO
>>444
>>451
東京の学会婦人部が言い出したそうだが、あたしも学会婦人部の人から、池田先生は生き仏、と直接聞いたよ。
かなり以前、40年前からではないかな?

454 :陛下に対し敬礼:2005/06/28(火) 20:01:21 ID:u2LE5s3Q0
両陛下のサイパン訪問には国民を代表して
深い敬意を表すると共に全国民を慈しむ真摯な姿勢に
我々は心の安らぎを覚え、天皇家と日本の千代の栄を
確信した。陛下に対し敬礼!!

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 20:03:00 ID:1JDGpL/40
靖国参拝奨励します。力出ます。マジで。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 21:08:10 ID:s5WOiELP0
なんかサイパン戦没者慰霊のニュース見てたら考え変わりますた。。。
天皇って威厳があるんだな・・・
不倫騒動で揺れる英国王室のニュースで騒いでいるテレビに辟易しとったから
皇室にも偏見持っとったよ。

日本人で良かった・・・

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 22:40:24 ID:HF6gh3zu0
慰霊に行ったのにニヤ付いたてな天皇

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 22:55:51 ID:dw1Lrot1O
相変わらず天コロの野郎は認識が甘いな。
何が慰霊だよ、
真の仇(の正統な継承者)にニヤつかれちゃあ、南方で散った英霊も成仏できなくなるんじゃねえか?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 22:57:15 ID:ye0CV3HZ0
在日はあきらかに産業廃棄物だな


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 00:49:01 ID:9/Uw+F3F0
>>453
それは信者が言ってる事だろ。
そう言う信者は珍しくないだろ、他の宗教団体でも。
>>444では太作が自分で自分の事を「生き仏」と言ってるのか?
と聞いてる訳だが?


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 15:09:05 ID:f4Kk5qdi0
今の天チャンじゃなくて、親父が行くべきだった。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 23:20:07 ID:crSWBCvF0
七三一部隊設置を命令した天皇は、一番最初に中国戦没者慰霊に行くのが当たり前じゃないのか?

463 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/29(水) 23:28:47 ID:8VuxZu3RO
ヨーロッパで生卵をぶつけられた人が、中国に行ったとしたら、どんなことになったことか。(^_^;)

464 :陛下に対し敬礼:2005/06/30(木) 10:01:01 ID:DOrBPf+k0
>>461,2,3
生意気言うな三国人!!
中国がチベットに謝罪、慰問したか?毛沢東や西太ごう
みたいに人民に八つ当たりをして喜ぶ
権力者こそ断罪せよ。
もっこすよ!貴様は千代田区で見つけたら生卵を
ぶつけてやる。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 11:50:43 ID:N6SvFAvoO
師団長以上を勅任・補任した天皇(と皇統継承者)は、戦争犯罪以前に敗戦の責を負うべき。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 12:29:06 ID:+v3NspvR0
マッカーサーに自分の命乞いしたからね・・・昭和天皇は。トホホ。



467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 12:31:44 ID:MB2URh1sO
基地概がいくらわめいたところで世間の失笑を買うだけ。
必死な奴がいくら余裕のポーズをとって見せても冷笑を買うだけ。

468 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/30(木) 12:32:40 ID:eyg9TQpFO
スターリンにも、命乞いしてるよ。


469 :陛下に対し敬礼:2005/06/30(木) 13:07:43 ID:GgRlI30U0
>>465,466
では切腹すれば全て解決するのか?
現在の日本の繁栄をして尚、敗戦の責を問うのか?
貴様らがどれだけの血を流したというのだ・・
昭和天皇の早い決断は大正解だった。
スターリンにせよ毛君にせよ国民をそんなに
大切にしたのかね?
貴様らはどうせ末期がんにでもなればヒーヒー言って
主治医の白衣のすそ引っ張って延命の命乞いするのではないか?
散り際を愚弄するな。以上!!

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 13:11:40 ID:N6SvFAvoO
速い決断?
…決断?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 13:12:44 ID:N6SvFAvoO
馬鹿は真っ先に死ね

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 13:24:05 ID:N6SvFAvoO
無条件降伏が大正解?
本土にまで爆撃くらって速い決断?


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 13:30:54 ID:N6SvFAvoO
戦後の奇跡的な復興や、今の平和に
天コロなんか関係ない。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 13:32:20 ID:+v3NspvR0
>>469
早い決断ではなかったはず。
米国側に「国体の護持」の確約を取れなかったからグズグズしてただけ。
その間に、二つの原爆を落とされ、主要都市も爆撃された。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 13:44:10 ID:N6SvFAvoO
まともな決断ができる大元帥だったら、
少しでも我が方に有利な条件での停戦・降伏もありえたはず。
無条件降伏なんて、本朝始まってて以来の大国辱だろ。
あんな弱い大将、他に知らねえよ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 15:30:38 ID:CjspfYA70
開戦も終戦も国民の総意だよ。
天皇の主張は民意と合えば利用するだけ、合わなければ無視。
226事件と終戦を考えれば分かる。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 16:19:53 ID:N6SvFAvoO
開戦も終戦(降伏)も国民の総意?
統帥権はどこにいった?
統帥権の発動に国民の総意など関係ない。
参謀総長や軍令部総長は国民の代表か?
ちなみに226事件の時は「朕自ら近衛師団ヲ率イテ…」と言い、早期に討伐が決定している。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 18:31:25 ID:CjspfYA70
>>477
>ちなみに226事件の時は「朕自ら近衛師団ヲ率イテ…」と言い、早期に討伐が決定している。

なんで天皇が態々この発言をし、自ら行動したのか分かってるのか?
軍がなかなか従わなかったからだろ。
軍も国民も青年将校に同情的で昭和天皇は失望しとる。
結局天皇の統帥権は国民の総意がないと威力を発揮せんのよ。

479 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/30(木) 18:36:30 ID:eyg9TQpFO
天皇機関説では説明できませんよ。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 18:42:55 ID:CjspfYA70
>>479
じゃあ226事件と天皇の統帥権の関係をお前なりに説明してみ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 18:43:27 ID:N6SvFAvoO
>>478
ずいぶん頭悪いな。
統帥権に国民の総意なんか関係ねえだろ。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 18:46:31 ID:N6SvFAvoO
国民の総意でないと発動できないだぁ?
それ統帥権の干犯だろ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 20:37:19 ID:CjspfYA70
>>481-483
権利の「行使」と「効果」の問題は別だろ。
誰が天皇に統帥権が無かったとか、行使出来ないと言ったんだ?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 20:39:11 ID:CjspfYA70
あー間違えたw  
>>481-482 が正

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 20:53:59 ID:7SyfXEW00
天皇なんて

  い    ら    な     い

税金の無駄です。

未だに天皇に対して敬語で報道されてるのか意味わからん。
敬語って尊敬の意があるんだろ?
だれか天皇をフツーに扱ってニュース読んでくれないかなぁ。

北のことジョンイルマンセーとか馬鹿にした報道があるけど、
日本の天皇マンセーも変わんねーぞ。
みんな気づいてるはずだ。
なぜ公にしない?
他の事には辛口でコメントする連中も
天皇の話題になると口をそろえて「ほほえましい」

つくづく日本ってくだらないと思う。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 21:04:28 ID:N6SvFAvoO
ガキの基礎学力が低下してるってマジなんだな
この国粋きどり、統帥権をわかってない小学生らしいな。
しかも、効果の話なんてしてないし意味がない。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 21:06:38 ID:N6SvFAvoO
聞くが、統帥権とは何?
国民の総意とは何ぞや?


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 21:38:37 ID:CjspfYA70
>>487
統帥権
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%B8%A5%E6%A8%A9

国民
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91

総意
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%91%8d%88%d3&kind=jn

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 21:43:43 ID:CjspfYA70
>>486
>ガキの基礎学力が低下してるってマジなんだな

同意だな。226で「早期に討伐が決定」なんて学力低下の賜物だわ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 22:17:15 ID:N6SvFAvoO
ガキが沸いているから
あえて本音を言わせていただく。
日頃、しがない一介の会社員として、表面的には皇室に臣下の礼をとるも止むなしと、適当に取り繕ってはいても、
やはり時勢が変わることを強く望んでいる。
いざ、その時が来たれば、天晴れ先陣を駈けて天皇の首級を挙げ奉らんと。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 22:37:34 ID:EKsmLntk0
右翼って日本のイメージを逆に悪くしてるよね?

492 :名無しさんお腹いっぱい。:2005/06/30(木) 22:38:58 ID:Ws5mpNBt0
在日の街宣右翼がな

493 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/30(木) 22:40:59 ID:eyg9TQpFO
憲法が変わらない限り、天皇は安泰だが、九条がなくなったら、天皇も危ないな。
歴史やってる奴なら、意味分かるね?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 22:51:13 ID:N6SvFAvoO
>>488の解説は間違っている

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 23:18:32 ID:CjspfYA70
>>493
天皇制も九条も含めて改憲OK、当たり前だろ。
それを決めるのは主権者である国民。
一部の原理主義者が決めるのはおかしい。


496 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/06/30(木) 23:22:32 ID:eyg9TQpFO
改憲を要求しているのは、アメリカなんだが。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 23:24:59 ID:CjspfYA70
>>496
だからそれを踏まえて国民だ決めればいいんだよ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 23:25:45 ID:CjspfYA70
「国民だ」 じゃなくて 「国民が」 ね

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 23:27:44 ID:CjspfYA70
「九条」も「天皇」も「人権」も絶対価値じゃないんだよ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 23:45:17 ID:CjspfYA70
>>490
天皇制が廃止されたらお前は元天皇を殺して犯罪者になるのかw
良ければなんでそんなに憎いのか教えてくれ。
あと殺人についての見解も頼むわw

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 23:47:55 ID:xE4L1cFvO
テレビでナマズ夫婦をみるたび
なんでこんな奴らをオレの血税で養ってやらなきゃならないんだと
怒りがこみ上げてくる

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 23:48:14 ID:xE4L1cFvO
テレビでナマズ夫婦をみるたび
なんでこんな奴らをオレの血税で養ってやらなきゃならないんだと
怒りがこみ上げてくる

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 23:54:20 ID:N6SvFAvoO
夢だからだ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 00:34:54 ID:u5LSGrC8O
敵の首級を挙げるのは一ノ谷・屋島及び吉野山の斬り込み以来の誉れある我が家の武門としての当然の習い、
是非もないはず。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 00:38:15 ID:zoivfwERO
社長のいない会社は無い。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 00:44:27 ID:MQC2i9xx0
>>505
社長じゃねーよ。
只のお飾り、名誉職みたいなモンだろ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 00:45:13 ID:MQC2i9xx0
携帯からのレスばっかだなw

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 00:48:16 ID:u5LSGrC8O
名ばかりの御輿などいらない。 
また、そんな奴のために忠義も尽くすつもりはないし、体は張れない。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 00:57:20 ID:MQC2i9xx0
>>508
あんた個人はそれでいいんじゃねーの

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 01:05:40 ID:u5LSGrC8O
つまり、名ばかりの天コロなど頭には頂けない。
華麗に一代で滅ぶような英雄こそ歴史を切り開く統領に相応しい。    
世襲の権威に未来はない。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 01:21:56 ID:MQC2i9xx0
>>510
世襲の権威は反対して自分の家系は自慢するのか  >>504
素直な香具師だw


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 01:32:17 ID:u5LSGrC8O
現段階においては臣下の礼はとっている。
我が一党の祖、古に一代の英雄、一の院の御使いに従い、幼少の天皇を波の下に沈めた事はあっても、世に浮かばれたことはない。


513 :陛下に対し敬礼:2005/07/01(金) 23:04:49 ID:poZixibU0
>>510
貴様のような馬鹿は皆から相手にされんだろう?
つまりは少数派だと思うぞ!そんなに嫌なら北の方に亡命しろ!
貴様みたいな奴は自分の浅はかさを棚に上げ
両親や同級生を殺害しそうで気味悪い!その度に
現行教育の限界とかゆとり教育の弊害とかフレーズ考えて突っ込むのが
億劫でならんのだ!
なんとかなりませんかねー?


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 23:08:34 ID:XuRrV6cj0
てんころまんせー

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 23:09:20 ID:XuRrV6cj0
実写版アダムスファミリー=皇室

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 07:58:53 ID:7p893ZGMO
俺はゆとり教育なんて知らないし、第二次ベビーブームど真ん中の超高倍率受験世代だ。
社会人だから、同級生もいないし親は遠くに住んでいる。

517 :あかなやま:2005/07/02(土) 08:17:14 ID:MJHGWiGuO
モバ、ガルオク、アイビッド、やっぱりヤフ

518 :陛下に対し敬礼:2005/07/02(土) 09:46:01 ID:F8fq9NjS0
天皇は名ばかりなどと、まったくもって
けしからん中傷をする輩もいるが
この島国を1000年以上存続させているだけでも
すばらしいだろう?
天皇と国民は絶妙なタイミングで幾多の困難を乗り越えてきた
先進国1つ取ってみても紛争の無い国など日本国だけだ!
馬鹿どもに告ぐ!!紛争、革命を起こしたければ
好きなところに行け。まあ行く勇気など無いだろうけどナ!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 10:17:43 ID:7p893ZGMO
天皇を中傷する事が何故ケシカランのか教えてくれ。


520 :陛下に対し敬礼:2005/07/02(土) 13:47:32 ID:CDSTHzN60
>>519
つまり中傷にかたよる貴様の性根や人生観がけしからんと言いたい!
天皇冒涜以前に貴様の「心の病」は自然治癒で治せ!
根性論者は理論を学べ!貴様は根性論を実践しろ!何事も
貴様が思っているより痛くは無い。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 14:48:16 ID:7p893ZGMO
>>520
聞かれた事に答えろ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 14:51:14 ID:7p893ZGMO
終戦=早い決断、大正解  
これについても早く回答しろ。

523 :陛下に対し敬礼:2005/07/02(土) 17:46:48 ID:NGmAXCGh0
>>521
もうそろそろ自分で答えを出す努力を求める!
貴様の弱点だぞ!!
今までそうやって後出しジャンケンみたいに屁理屈こねて
まかり通って来てしまった。そうやって「正解」をことごとく
批判する事によって自分の道を確かめてきたのだろう?
天皇批判は日本批判だ!国民の権利が無いに等しい。
暖かい国へ行け!その方が貴様の心と体に良い・・




524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 18:02:36 ID:7p893ZGMO
今も十分に蒸し暑いのですが。
聞かれた事に答えないやつに、こちらが命令されるいわれはない。
それとも天コロが、お前に宣旨・綸旨でも下されたのか?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 18:04:52 ID:7p893ZGMO
あと、お前が日本国国民であるという証拠を示せ。

526 :陛下に対し敬礼:2005/07/02(土) 20:19:50 ID:NGmAXCGh0
国家に対し協力姿勢を取れない奴は出て行けばよい。
優秀な移民を受け入れる用意を日本がしている中
やる気の無い奴は存在価値は到底見出せない。
国歌や国旗に不信感を抱く奴はテログループにでも入れてもらえ!
もっこす!!貴様に言ってんだぞ・・以上!

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 20:27:21 ID:7p893ZGMO
↑いやあ、
内心はどうあれ、お前よりは納税額高そうなんだが?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 20:28:34 ID:7p893ZGMO
もっこすとか言う前に早く俺の質問に答えろよ

529 :もっこす:2005/07/02(土) 20:30:56 ID:B32YBZ8SO
なんか呼びましたか?DQNさん♪

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 20:46:38 ID:+3/eidOnO
適当に遊んでやってね♪

531 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/02(土) 20:46:56 ID:+3/eidOnO
適当に遊んでやってね♪

532 :陛下に対し敬礼:2005/07/02(土) 21:54:34 ID:NGmAXCGh0
もっこす・・「是非、遊んでください」だろ?無礼者め!!

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 00:01:56 ID:Qpfu0ZfT0
必要に決まってるだろ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 00:05:41 ID:tuAhtoNvO
いつ、どこで決まった?
明瞭な御返答を承りたい。

535 :陛下に対し敬礼:2005/07/03(日) 09:00:14 ID:QfxkJ/Xe0
天皇制に反対している人間は貧民層だ!
ろくな教育を受けられず左翼教育だけ聞いてりゃ出世できると
思ってた。
しかし思う様にいかなくなり「それは何故」と聞いても誰も答えず。
したがって国や天皇、地域、親のせいにするのが正解と思うワケだ!
そういう家柄の親たちは大抵、「頭は右翼、体は左翼」世代だから
ヤワと強情を合わせ持ついわば「悪しき風潮のA級戦犯」といえる。


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 09:16:02 ID:tuAhtoNvO
税金払ってから上等コケよ?
国粋気取りのガキ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 09:31:04 ID:5r8SSVq3O
消費税しか払わないチョンは黙れやw

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 09:55:32 ID:tuAhtoNvO
酒税・タバコ税  他に
所得税、厚生年金、健康保険、雇用保険、住民税等は普通に天引きされている。

539 :陛下に対し敬礼:2005/07/03(日) 18:14:04 ID:yGo1RFRD0
天皇を崇拝できないのは義務違反だ!!
税金払ってないのと等しい。
天皇を崇拝できない奴は少数派だ!!
空気を読め。
サイパン慰問においてはたくさんの人が感激を覚えた。
それが帝王学のなせる業だろう・・
つまり天皇家で施される教育は「程が良い」のだ!


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 11:11:30 ID:5aFVx5ie0
この御時世に天皇を崇拝するってのは
単純で洗脳されやすい人間ってことだ 
そしてなかなか覚醒しない 

いまだに麻原を尊敬しているアレフ信者のようなもの

本人はそれに気がついてないから何の恩義もないただのオッサンを
神呼ばわりすることになる

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 11:26:57 ID:hOiyJHp0O
象徴天皇は崇拝しないが装置として必要。
かわいそうだが人権は無い。
もしも自分を神様だと勘違いする奴が居て、そいつに権力なんか持たせたらとんでも無いことになるからね。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 11:42:52 ID:hOiyJHp0O
権力者はサーヴァント。それを自覚しないならいっそ潰したいね。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 13:58:16 ID:lKH8s4YT0
結局、天皇制は無くなるんだろか。女帝といっも婿養子に誰をあてるんだ。

>>537
少しぐらい、税のこと知っとけや。お前が外国人に思えてくる。


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 14:30:37 ID:Mb7me2LM0
崇拝してるのは少数の右翼だけだろ。
んで廃止と唱えてるのも少数の左翼。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 14:44:33 ID:PspvxM5Y0
池田先生が、天皇に代わる存在になればいいのにね

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 15:03:13 ID:lKH8s4YT0
渡来人のあとは、在日の倅かよぉ!?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 15:10:24 ID:JMDlkBcD0

日本人からすれば馬鹿馬鹿しい限りのこの説だが、ここにも韓国人の矛盾を垣間見ることが出来る。
元々、古代大和朝廷に朝鮮などからの渡来人が何らかの関わりを持っていたことは既に学会でも
定説となっており、そこから考えて古代天皇家に朝鮮系の血が混じったとしても決して突飛な考えではない。
実際に、「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫である事が続日本紀に書かれていることに韓国との
ゆかりを感じる」との天皇陛下のお言葉が韓国で取り上げられ大騒ぎになったことがある。
これ自体はもちろん間違いのない事実である。
問題なのは、桓武天皇と言えばおよそ1000年も昔の天皇であり、仮に1000年前に朝鮮人の血が
混じったからと言って現在の天皇にその形質が受け継がれることは遺伝的に0である。
民族学的に言っても、1000年前に朝鮮王朝の子孫の人間の血が混じったから、天皇は韓国人である
という話は当然「笑い話」でしかない。
その一方、韓国人達は日帝時代の象徴として天皇を「日王」と蔑み、批判し続けるのである。
片方で「天皇は韓国人」と狂喜乱舞し、片方で「日王」を非難する韓国人。
これこそまさに矛盾極まりないものであり、ここでまた韓国人は歴史的ジレンマに陥るのである。



548 :陛下に対し敬礼:2005/07/04(月) 21:39:45 ID:SpXx/UWE0
>>540
天皇は宗教のような唯一神ではない!
それに強制や洗脳による認識ではなく日本人のD・N・Aなのだ!
そもそも崇拝や伝統継承が悪い事なのか?
昨今の方向性を見失った社会の方が害だ!!
歪曲したもののとらえ方しかできん貴様らには
今に天誅が下るであろう・・もう下ったか?


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 23:37:27 ID:1HM9yBPe0
国民なくして王はなし

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 14:16:26 ID:0JZ3v7fv0
おれの中では、天皇も政治家も芸能人もJリーガーも
同じ「有名人」の括りだな。でも〜様って言うのがキモイ。

551 :陛下に対し敬礼:2005/07/05(火) 21:58:13 ID:xvLKTuKM0
>>550
ベッカムしかり、ヨンしかり・・・

552 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/05(火) 22:11:05 ID:k66/zbZyO
>>551
ゴォラァ!
ベッカム様に、ヨン様だろ?

553 :陛下に対し敬礼:2005/07/05(火) 23:11:22 ID:xvLKTuKM0
もっこすよ!貴様も様って言われるように
考えて書き込みしろ!!
このままじゃ誰もついて来ないぞ。
国歌を歌えるのか?国旗に忠誠を誓えるのか?

554 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/05(火) 23:16:45 ID:k66/zbZyO
この板の別名を知った上で書いてますか?
(^_^)

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 23:17:00 ID:ej2NN/dnO
お前、明仁に謁っした事あんの?


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 23:41:33 ID:IFU4TG1Z0
別名何?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 00:10:29 ID:mBzrXMUaO
社長やオーナーのいない会社は無。 大統領制の国の歴史は浅い。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 00:24:28 ID:HZVauYrC0
戦争になればこんなに便利な道具はない。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 00:30:43 ID:mBzrXMUaO
昔の西ドイツ東ドイツは今の北朝鮮や韓国にあたるのか?内乱は無意味な争い。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 00:38:04 ID:+SfiNr7o0
必要だよ。
日本における倫理性の根拠。
天皇がいなければ、日本は権力盲者や守銭奴の国になるだろう。
他のアジアのように。
中国や韓国が駄目なのは、倫理性や公共性の根拠がないことにある。
だから彼らには権力政治と、袖の下社会しかない。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 00:17:21 ID:7B9vkZlbO
今の世には、もはや無用の虚像。
明仁一家一党を、一人たりとも漏らさず討ち奉れ。

562 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/07(木) 00:49:38 ID:ea8iyyUgO
今の連中は、なにも悪いことしてないよ。
いきなり殺すなよ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 00:54:19 ID:7B9vkZlbO
御一党の公達らの個人の所業など関係ない 
討つことに意味がある。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 01:03:13 ID:7B9vkZlbO
まずは廃帝、
同時に同対法同様に旧皇族どもの自立支援をバックアップすべく皇対法を施行。
当初は、職業訓練校での就学を義務付ける。
低額での改住への入居も認める。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 02:56:01 ID:CnbdLCJL0
人権板だから人権の話したらどうだ?
皇室制度を認めたら具体的にどんな人権侵害が有るんだ?
日常生活レベルでは全然思いつかんが何か有るんだろ?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 22:23:56 ID:CnbdLCJL0
上げとくか

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 00:10:22 ID:Ip5wTrhu0
馬鹿とブスこそ天皇を崇拝しろ!!

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 00:28:24 ID:ryMm3lLWO
外務省の馬鹿役人より数十倍役に立つ

569 : ◆ihjeOaL3SA :2005/07/09(土) 00:31:16 ID:B0vP67Ul0
そうだね、外交上の切り札にもなるでしょう。
そういう言い方は個人的には好ましくはないですが。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 00:47:17 ID:flJwIkCcO
アゲや

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 01:52:42 ID:HTUkaZ2a0
だからさー人権板だから人権の話をしようや。
もう一度聞くが皇室制度を認めたら具体的に
どんな人権侵害が有るのか教えてケロ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:02:07 ID:bAHstnLE0
「血統」という概念を肯定してるわけだよね。制度として。
そのへんでしょ。部落民という存在を血統で固定することに
繋がるということ。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:11:11 ID:flJwIkCcO
唯一、血を以て尊しとする
天皇性は倒すべき。
たとえ打ち果たせなくとも、挑むべき敵。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:14:39 ID:HTUkaZ2a0
無形文化財で世襲とか無かった?
文化財じゃないけど歌舞伎とかあんなのも否定?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:17:42 ID:HTUkaZ2a0
>>572
血統の概念を肯定したら人権侵害になる訳?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:22:31 ID:bAHstnLE0
天皇制は政治体制だから。そこらの民間の世襲とは違うでしょ。
伝統祭祀を残す家系として残すという案も出てるようだけどね。

>>575
いわゆる人権問題を生み出してる元凶、くらいは言えるかと。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:27:12 ID:HTUkaZ2a0
>>576
元凶?部落って天皇より歴史浅いでしょ。
それに皇室制が部落問題の元凶なら他国の皇室制度の
国家も部落問題が有る事にならん?

あと具体的人権侵害は何か無いの?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:32:31 ID:HTUkaZ2a0
>>576
民間つっても文化財保護に税金使ってるよ。
あと概念の問題じゃなかったの?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:35:31 ID:bAHstnLE0
部落って天皇より歴史浅い=天皇の存在→(派生)→部落民

他国は殆ど王室制度ね。日本以上に階級意識が強いというのはデフォ。
(あちらはさらに異教徒差別という形で問題あり)

日本の場合は「市民平等」というタテマエがあったし、そっち系の
団体が今のように蔓延ったのでしょうよ。

「具体的な人権侵害」というのは思い付かないけど。人権問題の元凶
であることには違いないと思いますが、如何?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:38:24 ID:bAHstnLE0
>>578
税金使うのは無問題でしょ。文化財保護なんだし。国益に適う。
しかし「政治制度」とは関係ない。

またいまの天皇家の血統を「概念」と言ってしまうのはどうよ。w
由緒正しき云々でしょ。じゃなきゃ困るし。意味ない。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:41:14 ID:bAHstnLE0
×市民平等
○四民平等

理想はあったんだろうけど、皇族・華族もあったしね。
いま最後に残ってるのが「皇室」ということなのでは。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:42:14 ID:HTUkaZ2a0
具体的な人権侵害は思い付かないけど人権問題の
元凶ってのが俺には理解できんのだが・・・

>部落って天皇より歴史浅い=天皇の存在→(派生)→部落民

すごくあいまいだが部落は何時できたの?



583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:44:57 ID:bAHstnLE0
まあ、ID:HTUkaZ2a0はがんばって天皇制支持を続けてください。

自分は「天皇制」要らないと思っているんで。
(伝統的な「皇室」の存在を否定するわけではないけど)

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:50:08 ID:HTUkaZ2a0
>>580
>税金使うのは無問題でしょ。文化財保護なんだし。国益に適う。
>しかし「政治制度」とは関係ない。

実権がないから別に政治体制に組み入れてもいいんじゃね。
是非は国民が決めればいい事だし。
天皇家も文化財と思えば税金使っても問題ないべ。

>またいまの天皇家の血統を「概念」と言ってしまうのはどうよ。w

概念持ち出したのあんただしw



585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:51:13 ID:HTUkaZ2a0
>>583
俺はどっちでもいいよ。
ただ原理主義が嫌いなだけw

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 03:00:39 ID:6hPGs51PO
>>582
賤民の概念は奈良時代以前からあったよ。公奴卑とか墓守とかね。
もっとも、そのほとんどが現在の童話とは直接つながらないがね。
河原者や非人といった賤民身分は中世以降に発生しはじめて
江戸時代に制度として固定された。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 03:44:54 ID:bAHstnLE0
>実権がないから別に政治体制に組み入れてもいいんじゃね。

いいよ。別に。
ただ「血統の概念」が「人権問題に繋がる」っていうだけの話。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 03:46:40 ID:bAHstnLE0
>天皇家も文化財と思えば税金使っても問題ないべ。

ケチ臭い税金の話なんかするつもりもないんだけどね。
よほど低次元の左翼とやりあった経験しかないと思われ。w

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 04:44:28 ID:Qe3ialsV0
河原人や非人が中世以降にはじめてあらわれた?
歴史上中世まで存在が確認できるだけで、それ以前にいなかった証拠はないだろ。
公奴婢が現在の同和と繋がらないとなぜ言える?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 21:33:03 ID:pCiHj+cE0
必要。日本をアカに染められちゃ困る

591 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/09(土) 21:37:58 ID:KON2rIx0O
赤い天皇は嫌ですか?
(^_^;)

592 :陛下に対し敬礼:2005/07/09(土) 22:56:06 ID:2kzq+dw10
もっこす!貴様は出てくるな!
貴様は不愉快だ。

593 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/09(土) 23:02:02 ID:KON2rIx0O
あ、あ、それは、差別です。(^_^;)

594 :陛下に対し敬礼:2005/07/09(土) 23:17:32 ID:2kzq+dw10
>>593
差別ではない「区別」だ!ばか者。
そしてその行為は必要なのだ!!
差別と言えば何でも通る社会もおかしいが
貴様が1番おかしい。それゆえの区別だ!!
貴様のためだ・・


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 23:35:55 ID:lqwJPmBY0
天皇家が居ても居なくても俺たちの生活には直接の大きな影響はないから
時代の流れるがままでいいわ。天皇のこと考える時間に自分のこと考えないと!

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 23:36:24 ID:bAHstnLE0
>>590
「アカ=ダメ」っていうのも一種の幻想だと思うけどね。
実際、農地改革なんてアカ並みの悪政だったわけだし。
小作人の百姓が一夜にして地主を見下す身分になったわけで。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 23:26:40 ID:2KU+cMNl0
>>587
>ただ「血統の概念」が「人権問題に繋がる」っていうだけの話。

相変わらず曖昧だなー。
何度も言うが皇室制度が起因する人権侵害の例を上げてよ。
問題というからには実害が伴うわけだろ?

>>588
ん?皇室が独立採算制なら皇室制度認めるのか?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 23:28:45 ID:3ww7OXIy0
たいして税金払ってない、むしろ生活保護受けてる寄生虫に限って

税金の無駄遣いを気にする件について。

高額納税者以外黙ってろってんだ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 06:49:20 ID:qOhz3ihT0
ネタ振りご苦労さん。

天皇制度、いいじゃない?別に反対はしないよ。
なくせとは思わない。なくす必要もないんじゃないの?

ただ必要かどうかと問われれば、別に必要じゃないと自分は思う。
それだけのこと。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 08:41:02 ID:q2pMOTHA0
>>590>>591
戦時中、陸軍関係者は「日本の国体と共産主義は両立する」と言っていたそうです。
>>466
昭和天皇はマッカーサーを訪問して「戦争の責任はすべて自分にある」と言われたのです。
マッカーサーは感動して「我、神を見たり」と言ったのです。
東京裁判史観にこりかたまったマスコミや人権屋は認めたがりませんが。
>>468
昭和天皇がスターリンに接触したという話は初耳です。
かんたんで結構ですから教えて下さい。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 08:57:42 ID:qOhz3ihT0
あれは言葉のアヤのようなものだったと後に否定されたとか。
なぜ否定されたのか真意は分かりませんけど。

当時の「日本の国体」なんて矛盾だらけと思いますけどね。
明治維新に天皇要らなかったんじゃないのかな?とか。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 09:19:36 ID:q2pMOTHA0
税金の無駄遣い云々を言う人に反論しておきたいと思います。
戦前は天皇家は自前の財産で運営され、国から一応金は出ていたけど
わずかなものでした。
つまり、基本的に天皇家は自力で飯を食ってたわけです。
戦後になって、天皇家の財産を政府が接収し、その代償として国から
天皇家の運営費が出るようになったわけです。
つまり、天皇家が国から金もらうのは、当然の補償を受けているに
すぎないわけで、税金で飯食ってるという批判はまとはずれなのです。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 09:32:34 ID:qOhz3ihT0
警備とかのお金は別でしょう?
宮内庁も含めて「無駄遣い云々」は語られるのだから
その理屈では少々片手落ち。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 11:13:01 ID:OrammxZa0
要は天皇支持者の寄附だけで無能の天皇を養ってやれば
ほとんどの民はなにも文句がないわけよ

天皇不支持者を含めた国民全体の税金から天皇の娯楽費やメシ代に流れるから
不満を持つのだ



605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 11:39:00 ID:G/6OkGZlO
まあ時間の問題だろうよ。
賢くも、龍顔を茶の間に露出しすぎの浩宮が跡目とれば自滅への行程は嫌でも加速する。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 11:52:15 ID:hKiMYQOzO
見ず知らずの奴から妬まれたり怨まれたり、皇族も大変だな。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 12:24:52 ID:hKiMYQOzO
>>605
それを危惧する奴が言うなら『フーン』てなもんだが
自滅を願ってる人間がそれを言うと、ただの呪いの文句にしか聞こえないね。事実そうなんだろうけどさ。
これじゃ不愉快な奴ばかり集まる。あんまり建設的じゃないね。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 12:48:10 ID:G/6OkGZlO
自滅なんて願ってませんよ。
今すぐに壊滅させたいんですよ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 12:56:29 ID:WcP0YZLD0
天皇一族で、まあ300億円くらいの手切れ金でどうでしょうか。
分け方は一族で相談していただくということで。
もちろん皇居の土地は国に返していただくということで。
那須と葉山はまあいいか。300億プラス那須と葉山ということで。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 13:11:48 ID:hKiMYQOzO
>>608
その先に何を夢想してるかは知りませんが
壊滅だの自滅だの、あんまり穏やかじゃないね。
なんだか破壊そのものに主眼が置かれてる気がして不毛に見える。
合言葉はダチュラっすか?何だかなー。

611 :陛下に対し敬礼:2005/07/11(月) 20:21:16 ID:XdxqNI7a0
アジア全体の真の和平のためには
天皇の存在は必要だ!!

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 20:54:15 ID:G/6OkGZlO
ハンネに頭の悪さと無学ぶりが露呈している。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:10:14 ID:hKiMYQOzO
>G/6OkGZlO

人の意見に答えられない君はかなり頭悪いと思いますよ。自分の頭で思考出来ないんでしょうね。
馬鹿の典型ですよ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:44:36 ID:G/6OkGZlO
↑人の意見とは? 
誰の?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:47:02 ID:hKiMYQOzO
>自滅なんて願ってませんよ。
>今すぐに壊滅させたいんですよ

理由を述べて下さい。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:49:03 ID:G/6OkGZlO
>>613
「人の意見に答えられない」とあるが、
誰のどのような意見? 


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:50:56 ID:hKiMYQOzO
612: 2005/07/11 20:54:15 G/6OkGZlO
ハンネに頭の悪さと無学ぶりが露呈している。


ついでにコイツも御説明願います。w

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:52:01 ID:G/6OkGZlO
それが「意見」ですか?
理由なんかありませんよ。
それらしい理由つけないと妄想もしてはいけないんか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:55:09 ID:hKiMYQOzO
>>616
私が書いたレスですが?
ネットの掲示板ではスルーは敗北です。
別に反論も無いならそのように返すのが普通です。


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:59:54 ID:hKiMYQOzO
618: 2005/07/11 21:52:01 G/6OkGZlO
それが「意見」ですか?
理由なんかありませんよ。
それらしい理由つけないと妄想もしてはいけないんか?

誰もいけないとは言った覚えは無いですね。被害妄想ですか?

人の意見に答えられない君はかなり頭悪いと思いますよ。自分の頭で思考出来ないんでしょうね。
馬鹿の典型ですよ。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:01:30 ID:G/6OkGZlO
ネット世界での敗北とか興味ないし何ら価値を見いだせない。
ネット依存の粘着とは住む世界が違うから当方の負けでいいが。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:04:06 ID:G/6OkGZlO
>>613の時点で「人の意見」とあるが?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:07:53 ID:G/6OkGZlO
>>613で言われている意見とは何ぞ?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:09:27 ID:hKiMYQOzO
621: 2005/07/11 22:01:30 G/6OkGZlO
ネット世界での敗北とか興味ないし何ら価値を見いだせない。
ネット依存の粘着とは住む世界が違うから当方の負けでいいが。

頭の悪さと無学ぶりが露呈している。

622: 2005/07/11 22:04:06 G/6OkGZlO>>613の時点で「人の意見」とあるが?


第三者的な言い回しをしましたが、私も人ですし。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:10:34 ID:hKiMYQOzO
>>623
>>619

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:11:55 ID:G/6OkGZlO
>>613の時点で、私が答えられなかった貴様の意見とは?  


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:15:01 ID:G/6OkGZlO
ただの粘着キチガイに相手してやっただけ有り難く思え。
あとは勝手にしてくれ。
じゃ、いつもの勝利宣言お願いします。

628 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/11(月) 22:16:33 ID:wTQfBwtrO
>>600
マッカーサー会見は創作だそうです。
アメリカ公文書館やマッカーサー関係文献には、沖縄の永久占領を昭和天皇が希望されたことが記載されているそうです。
天皇関係の研究書をお調べください。
スターリンに直接助命嘆願したのは、「闇の男」です。
文春文庫に同名のものがありますから、読んで下さい。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:17:00 ID:hKiMYQOzO
それ以前に書いたレスに決まってるでしょう。ID見ろや。

618: 2005/07/11 21:52:01 G/6OkGZlO
それが「意見」ですか?
理由なんかありませんよ。
それらしい理由つけないと妄想もしてはいけないんか?

これが答えになってますね。

630 :たまも:2005/07/11(月) 22:23:07 ID:MpCGLYmN0
必要ないね

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:27:25 ID:G/6OkGZlO
>>613以前に当方に対する意見など述べられていないわけだが?       


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:36:05 ID:hKiMYQOzO
天皇が絶対に必要とも思わないが排斥する気も無いな。
天皇制を無くしたい理由が税金云々では説得力に欠ける。
部落差別云々も『はあ?』て感じだなぁ。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:37:26 ID:blsH2W+q0
天皇はニート

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:37:34 ID:hKiMYQOzO
>>631
??

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:46:14 ID:hKiMYQOzO
631: 2005/07/11 22:27:25 G/6OkGZlO>>613以前に当方に対する意見など述べられていないわけだが?       


妄想はお好きにどうぞ。

636 :600:2005/07/11(月) 23:06:59 ID:bXnBqx410
>>628
ありがとうございます。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 00:37:16 ID:2cNuuFis0
もっこりん情報はとても参考になることも多いけれど、
だいぶ左巻きにバイアスかかってることを念頭においておくことを
オススメします。

(まだ共産党からはお誘いこないんですかね??)

638 : ◆ihjeOaL3SA :2005/07/12(火) 08:42:56 ID:36L0CwgX0
良い子の日本国民の皆は時々
靖国参拝しようね(はあと

あ、外国籍の方も大歓迎ですよ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 08:49:31 ID:X96yLPk00
東アジアの大部分の人が
破壊した方がよいと思ってるあの靖国にねえー

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 13:44:25 ID:VTHMBNVm0
>>639
東アジアって何カ国?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 20:27:43 ID:h0AJBDRv0
徳川家に江戸城を返せ
不法占拠のヤクザ紛い

642 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/12(火) 21:01:58 ID:PJVQHzHAO
靖国神社は戦争推進祈願神社なんだけどね。(^_^;)

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 01:25:59 ID:KdogpWwy0
>>642
いまは違いますよ。行ってみると分かるかと。

「太平洋戦争の敗戦」というのが、重く重く...というかんじです。

644 :(^-^) ◆l1oqoYmkBo :2005/07/13(水) 08:44:09 ID:ZANgY3L10
>642
適当なこと言ってじゃねぇぞ〜
エセ共産党!!

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 17:27:52 ID:PJJBK7Rb0
戦争推進祈願神社wwww
はじめて聞いたw

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 19:26:17 ID:KdogpWwy0
>>645
そういうイメージはあったでしょう。
もとは「招魂社」といったそうだけど。戦勝を戦没者に祈願するってかんじで...
戦前はやっぱり「神国日本」&「不敗神話」に支えられて成り立ってた
軍国主義を象徴する神社だったとは思う。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 20:22:14 ID:ZANgY3L10
【靖國神社】
明治2年(1869年)6月29日 東京招魂社として明治天皇の命により建立。
戊辰戦争(1868年)の明治政府軍の戦没者を祭る為に創立された。
そのため怨親平等の思想はない。

【怨親平等】
大慈大悲の精神から、自分を害する怨敵も憎むべきではなく、自分を愛す
者にも執着してはならず、平等にこれらを愛憐する心をもつべきことをいう。

一遍上人は、蒙古襲来の際の犠牲者を、敵味方の区別なく円覚寺に供養した。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 20:26:02 ID:ZANgY3L10
さて、招魂社を建てた大村益次郎(村田蔵六)は、周防国鋳銭司村に生まれ広瀬淡窓に儒学を、
緒方洪庵に蘭学を学び宇和島藩で兵学者として頭角を現す。その後に江戸に出て、幕府の
講武所教授として活躍するとともに私塾「鳩居堂」を開く。そして、幕末の動乱期に桂小
五郎の推挙によって長州藩に仕え、第二次長州征伐(慶応2年)の石州口の戦で幕軍を破った
のを始めとして彰義隊討伐を指揮した。軍事局判事、大総督府の重職を任じて東北を平定、
兵部大輔として徴兵制による鎮台兵制の整備を進めるも士族の反発を受け、靖国神社の前
身の招魂社を建立した年に京都で兇刃に倒れた。
 招魂社は、その後、嘉永6(1853)年のペリー来航以来の殉死者を合祀し、明治10年の西
南戦争の後には戦死者を祀るという性格を持つようになる。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 20:28:55 ID:ZANgY3L10
靖国が問題になり始めたのは、第2次世界大戦当時の戦没者を護国の英霊として祭り、
天皇が直接参拝する特別待遇をしながら日本軍国主義を正当化する根拠になったころ
からだ。第2次大戦後に連合軍総司令部は靖国を宗教施設に変えろと要求した。
しかし日本は1947年の政教分離に言及した新憲法で、靖国が宗教施設かつ戦没者
追悼施設であることを明示し、1960年代末からは保守派らが乗り出して国家管理寺
院化作業に突入した。1978年には東条英機をはじめA級戦犯14人の位牌が合祀さ
れ、1985年には中曽根康弘が戦後初めて総理として参拝した。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 20:36:55 ID:KdogpWwy0
軍国主義拡張中の話がすっぽり抜けてる気がするけど。。

651 :日本共産党:2005/07/13(水) 20:43:43 ID:ZANgY3L10
A級戦犯とは戦争犯罪人の処罰を定めたポツダム宣言にもとづき、極東国際軍
事裁判(東京裁判)で処罰された日本の侵略戦争の中心的指導者です。
同裁判所条例の第六条が定めるa、b、cのすべての罪が問われました。
同条例でいうb、cにあたる罪が問われた一般将兵など(BC級戦犯)と区別しA級戦犯と呼びます。

条例六条のaは「平和に対する罪」で、侵略戦争の計画や開始、遂行などです。
bは戦争法規違反など狭義の「戦争犯罪」で、占領地人民の殺人、虐待、奴隷
労働などを含みます。
cは「人道に対する罪」で、「戦前若しくは戦時中にすべての一般人民に対して
行われた」殺人、奴隷化などをさし、ドイツの強制収容所や、上官命令による
実行犯にも適用されています。

A級戦犯はアジア・太平洋への侵略戦争を計画・実施しただけでなく、二千万
人以上の死者を出した日本軍の蛮行にも関与しました。軍の作戦書や記録、戦
争中に連合国政府が送付した捕虜虐待への抗議文書など多くの証拠が提示され
ました。

対米英開戦時に首相と陸軍相・内務相を兼任した東条英機ら軍・政府首脳の二
十八人が起訴され、一九四八年の判決は東条ら七人を死刑、十六人を終身禁固、
二人を有期禁固としました
(二人は公判中死亡、一人は精神障害で免訴)。しかしドイツやイタリアと違い
最高責任者・昭和天皇の罪は不問、禁固のA級戦犯ものちに釈放され、自民党
政府の閣僚になった人もいます。A級戦犯容疑者であった岸信介は首相にもな
りました。

もっぱら天皇のために戦死した軍人などをまつる靖国神社は刑死・獄死したA
級戦犯を七八年に合祀(ごうし)し、侵略戦争を"正義の戦争"とする立場を
鮮明にしています。小泉首相の靖国神社への参拝強行は、同神社の侵略戦争肯
定の立場を共有するものです。

652 :>650:2005/07/13(水) 20:44:50 ID:ZANgY3L10
解説してくれたまえ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 20:52:56 ID:KdogpWwy0
「死んだら靖国で会おう」くらいは知ってるでしょ?
熱血共産党員(希望者)が「戦争推進祈願神社」と表現するだけの
ものはあったと思うんですけど。

ということ。


654 :>653:2005/07/13(水) 21:03:34 ID:ZANgY3L10
そんだけのことでしまいかいな(プッ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 21:05:12 ID:KdogpWwy0
654さんは昇殿参拝されたことはありますか?
就遊館も見学されましたか?


656 :陛下に対し敬礼:2005/07/13(水) 21:33:28 ID:PZCeHLWp0
>>654
の様な奴は参拝に来なくてよい!
格が下がる!まあ風味は落ちるな

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 22:07:59 ID:Ah+3eHMWO
先日、仕事関係でA級戦犯某大将の孫に会い、話す機会があったが、
『靖国でも東郷でも、どうでもいい。
墓があるし、恥ずかしいから別に神社などいらない』
と言ってのけた。

658 : ◆ihjeOaL3SA :2005/07/13(水) 22:14:20 ID:60DFR5+WO
>>657 そりゃ、おめえ、リップサービスだな。私がその人だったらおなじ事言うわ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 22:20:49 ID:Ah+3eHMWO
>>658
リップサービス?
戦犯の子孫に会って話したことがあって言っているのか?
妄想はやめなキチガイ。
言っておくがその戦犯は死刑にはなってない。

660 : ◆ihjeOaL3SA :2005/07/13(水) 22:29:25 ID:60DFR5+WO
キチガイ呼ばわりする人とはお話したくない。

661 :死んだら靖国で会おう:2005/07/13(水) 22:31:01 ID:ZANgY3L10
>653
すっぽり抜けた話の解説をしろ!!

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 22:42:47 ID:Ah+3eHMWO
>>656>>660>>661

663 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/13(水) 22:50:38 ID:3WPAFFlLO
恵比寿さんに安産の祈願する馬鹿はいないし、靖国神社に世界平和を祈願する馬鹿もいない。


664 :(^-^) ◆l1oqoYmkBo :2005/07/13(水) 22:51:28 ID:ZANgY3L10
靖国神社の博物館「遊就館」に小中学生を連れて行く歴史探索ツアーを東京都町田市の
町田青年会議所(JC)が企画し、同市教育委員会が後援していることがわかった。
同館は明治以降の戦争を「自存自衛のため避け得なかった戦争」と位置づけ、
「殉国の英霊を慰霊顕彰する」ために兵器や兵士の遺品を展示している。
都教職員組合町田支部は「特定の歴史観にお墨付きを与えることになる」として12日、
市教委に後援の撤回を申し入れた。

ツアーは町田JCの「三世代教育委員会」が8月3日に催すもので、小学5、6年生と
中学生計80人の参加を募る。
JC会員やその親、祖父母らを案内役として、東京・両国の江戸東京博物館と靖国神社の
遊就館を見学する計画だ。
遊就館を選んだ理由について、同JCは「戦争資料を展示しており、年長の世代と交流しながら
日本の歴史が感じられる」と説明。神社参拝はしないという。

同JCは6月29日、見学先を「江戸東京博物館・遊就館」とする簡単な文書を添え
同市教委に後援を依頼。同市教委は同30日に承認した。
市教委の後援基準を定めた要綱には、「宗教活動、政治活動またはこれに類する活動ではないこと」
「委員会の教育行政の運営に関する方針に反しないものであること」といった項目がある。
同市教委教育総務課は今回の後援について「ツアーが基準に反しているとは言い切れない。
JCの事業は何度も後援しているので、すんなり承認された。
遊就館が靖国神社の施設とは知らなかった」と説明している。
これに対して、都教組町田支部の渡辺真理子書記長は「中立性に欠ける。後援は撤回すべきだ」
と話している。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 23:39:30 ID:Ah+3eHMWO
>>664
だから、何ヨ?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 00:03:49 ID:PJJBK7Rb0
戦勝祈願ならそこらの神社でもやるだろ。
信長は熱田神宮でやってるし光秀は愛宕神社でやってるし

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 00:13:44 ID:xbYyijvvO
天皇ってギネス記録のために存在してんだろ?
しっかり応援しようぜ!
アヒャ!(゚∀゚)

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 00:58:05 ID:xnMhfcla0

で、解説は、まだか?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 10:34:52 ID:EgIPGw980
>>666
戦勝祈願を神社でするのが問題なんじゃなくてぇ。
(そんなの地方の末端神社でもやってたことなわけで)

戦死者に祈願するのが、どうなの?っていうことです。
ぜんぜん「慰霊」とは言えないでしょ?ということ。


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 10:36:24 ID:EgIPGw980
>>661
こう、特に太平洋戦争末期の(特に特攻隊とか)、昨今の「自爆テロ」の
モデルともなったと言われる、宗教的自虐行為。そのシンボリックな存在
としての靖国。。。みたいな部分。

軍国主義の肯定。
不敗神話。
天皇陛下バンザイ。

戦争に「負けて」みれば、「アレは一体、なんだったんだろう…」
という一抹の虚しさ。みたいな。

アジア諸国が敏感に反応してるのは、この集団ヒステリーのような
日本不敗神話。日本人はなにやっても勝ち組、みたいな発想というか。
そういう部分だというのは、私は分かりますよ。


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 10:51:38 ID:EgIPGw980
個人的に感覚的に想像する限りですが、転機はやはり「日露戦争」かな?
そのあたりから、「不敗神話」が強固になっていったのでは。

さらに東郷神社や乃木神社なんかも出来て、「軍人を神として祭る」という
概念がデフォになっていったとか。。


亡くなった天皇を奉ってる神社は多いわけですが。
(その時代には明治神宮が造営されたりもしているんですよね...)
そういう感覚で帝国海軍陸軍の大将を祭神にしちゃったのかしら。?
経緯まではよく知りませんスマソ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 11:03:19 ID:xnMhfcla0
>>670
そんだけのことなら下記に集約されてるやろ?

靖国が問題になり始めたのは、第2次世界大戦当時の戦没者を護国の英霊として祭り、
天皇が直接参拝する特別待遇をしながら日本軍国主義を正当化する根拠になったころ
からだ。第2次大戦後に連合軍総司令部は靖国を宗教施設に変えろと要求した。

軍国主義の肯定・・・?
不敗神話・・・×
天皇陛下バンザイ・・・×

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 11:08:19 ID:PQTNJPtI0
>>672
>そんだけのことなら下記に集約されてるやろ?

いえ、私が言っているのは「戦前」の「軍国主義拡張中」の話です。



674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 11:11:09 ID:PQTNJPtI0
「戦前」というのは言うまでもないですが「第2次世界大戦(太平宗戦争)」
以前、ということです。

「以」前、ということは、「戦争中」も含まれます。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 11:12:18 ID:PQTNJPtI0
×太平宗戦争
○太平洋戦争

なんでこんな…w スマs


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 13:42:59 ID:xnMhfcla0
>>673
そんなもん靖国神社とした時から始まっとるがな!!

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 14:05:22 ID:PQTNJPtI0
>676
?


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 02:51:19 ID:U+d+ylzm0
>>669
>戦死者に祈願するのが、どうなの?っていうことです。
>ぜんぜん「慰霊」とは言えないでしょ?ということ。

神社は祭られてる神に祈願するトコだろ。
まつられてる神が戦死者なら全然おかしく無い。

つーか関羽をまつってる関帝廟に戦勝祈願したらおかしいか?
関帝廟は慰霊になってないのか?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 02:56:03 ID:gK008gsM0
>>678
別にいいんですよ。「そういう神社」なんだから。

ただ初めのスタートと違うし、「慰霊」の意味で参拝するという
小泉首相のタテマエなどと矛盾したりもするわけで。


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 08:39:41 ID:z7r3gbt70
>ただ初めのスタートと

???

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 09:04:16 ID:gK008gsM0
646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 19:26:17 ID:KdogpWwy0
 >>645
 そういうイメージはあったでしょう。
 もとは「招魂社」といったそうだけど。戦勝を戦没者に祈願するってかんじで...
 戦前はやっぱり「神国日本」&「不敗神話」に支えられて成り立ってた
 軍国主義を象徴する神社だったとは思う。


しょうこん-しゃ せう― 3 【招魂社】

明治維新前後およびそれ以後、国家のために殉難した者の霊魂を奉祀した
各地の神社。東京招魂社は1879年(明治12)靖国神社と改称。地方の招魂社は
1939年(昭和14)護国神社と改称。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 09:10:46 ID:gK008gsM0
>地方の招魂社は1939年(昭和14)護国神社と改称。

このへんが、>>671で書いたような歴史的な盛り上がりというか
そういう流れに拠るものなんでしょうか。?
国家神道が軍国主義(殉死)と直に結びつく形になっていったんですかね。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 09:14:26 ID:gK008gsM0
あ、すいません。「殉死」じゃなくて「殉職」でした。
殉死は乃木将軍ですね、、。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 09:19:06 ID:gK008gsM0
超ボキャ貧でスマソ。ほんとに言いたかったのは↓


国家神道が軍国主義(殉教)と直に結びつく形になっていったんですかね。



685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 11:28:47 ID:z7r3gbt70
【天皇と万歳三唱】
古来、臣下が君主を祝福する時「バンゼイ(万歳)」と高唱していた。
桓武天皇が平城京から長岡京に遷都した際、聖主万歳を表す歌が作られている。
雅楽の万歳楽(舞楽)は、天皇即位礼の大饗宴の儀で演奏されてきた。

万歳が三唱されたという記録は明治時代となる(万歳三唱の起源)
明治22年(1889)2月11日、紀元節の大典が挙行され、観兵式に向かわれる明治天皇に、
帝国大学の学生や職員たちが万歳を三唱した。

この時の作法を取り決めた裏話を何処かで見たけど失念
手のひらを内側にして、左右の手を一緒に前から頭上に挙げる・・だけ記憶している。
(ネットの世界では手のひら前派が多いらしい)

明治24年6月17日公布の文部省令第4号「小学校祝日大祭日儀式規程」第1条に、「紀
元節、天長節、元始祭…においては教員生徒一同……両陛下の万歳を奉祝す」というのが
あった。この規程は9年後に廃止された。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 17:47:32 ID:C+2yP/630
てんころまんせー

てんかすまんせー

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 17:48:45 ID:C+2yP/630
・COCCOの顔真似をして、一般参賀でガキを号泣させている天皇
・水と間違えてチクロンBを平然と呑んでしまう天皇
侍従が呆然としていると、「いや、ボク神様だから」と全然理由になってない返答をする天皇
・一度だけ熊を素手で殺したことがある天皇
・物凄い勢いで田植えをする天皇
・皇室スマイルで激怒する天皇
・ボイラー技士の資格をもっている天皇
・御璽の朱肉を忘れたので「は〜〜〜っ!」と熱い息を御璽に吹きかけている天皇
・サランラップでできたタキシードで晩餐会に出席する天皇
・GANTZに転送される天皇、しかも、転送された先は北チョーセン
・西成に行って「これで暖をとってください」といって
 浮浪者の前で1万円札をつぎつぎに燃やし始める心やさしい天皇
・なんかの式典のときに、人が話している横で 口をクチャクチャやってる天皇
・秋篠・寛仁・大正天皇が踊るヒゲダンス! 音楽が終わっても、大正天皇だけ踊ってる
・学習院小学校時代の寄せ書きで、「将来なりたい職業は?」に
 「寿司屋の板前」と書いていたことを、ふと思い出した天皇
・尿療法を実践している天皇
・下血の血で 「 努 力 」 と書き初めする天皇

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 17:49:21 ID:C+2yP/630

・飲み屋の隅のほうで一気のみしてツブれている しかも懐に伝票を挟んだまま放置されてる天皇
・宮中晩餐で野中広務と握手したあと、タキシードで手を拭っている天皇
・「天皇まんじゅう」を売り出し、顔のフォルムが饅頭のそれにピッタリのため、飛ぶように売れて
 国庫に皇室費を還付するまでに至った商売上手の天皇
・さらに「皇室ご一家饅頭」まで売り出したが、なぜか紀宮饅頭がゴミ箱に捨てられているのをみて
 「せめて、ハトにでも喰わせてやればいいのに・・」とハトをバカにしたような発言をする天皇
・松浪議員にむかって『扇千景と何回やった!』とヤジを入れる天皇
・それに対して『30回』と松浪に返答されるとかがみ込んで、おもむろに吐き始める天皇
・刑事コロンボに悪役で登場する天皇
・「オレって神様だよね?」と逝って、そのまま病院にブチこまれた天皇
・コロッケのものまねを凄いと思っており、 トイレの鏡の前でこっそりロボコップのまねをしてみる。
 背後で皇太后の無表情な視線に気が付きぞっとする天皇。
・ふだん、皇居の中では全裸で暮らしている皇室ご一家
・「天皇賞」の帰りに黒塗りのリムジンがエンストし、ワンカップ大関とショートホープの臭いの立ちこめる オケラ行列の中、スーツ姿でいっしょに駅に向かっている天皇


689 : ◆ihjeOaL3SA :2005/07/15(金) 21:06:25 ID:dVCzxLBQ0

何言っ天皇?

え、私目えいじっ天皇w


お粗末ですた。チャンチャンw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 23:53:02 ID:BtciCcoz0
靖国は外国がうるさいからなくせばいーじゃん

691 : ◆ihjeOaL3SA :2005/07/16(土) 01:37:21 ID:RXbVTrxU0
うるへー、外国がうるさいからなくせだと?
内政干渉ちゅーのを知らん夏休み厨かよ、

おまいはいちいち外国の顔色伺いながら
行動するんかいw。

おまいは夏休みの友と工作やってから
2ちゃんやれ。ちゃんと絵日記も付け忘れるなよw。



692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 06:49:17 ID:4XaHwKYi0
いま靖国神社お祭りかな?

13日から16日までのようですね。一回行ったことあるな。
あんまり天皇陛下云々って雰囲気でもなかったような。

よい子のみんなは一度見学に逝くと良いよ。



693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 19:53:52 ID:DTgPgyns0
>>692
だったらお前だけ,犬死したマヌケな戦死者に参拝してろよ

いまの日本のガキはそれほど馬鹿じゃねえよ



694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 19:56:43 ID:4XaHwKYi0
は?



695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 20:05:10 ID:4XaHwKYi0
いえ、参拝じゃなくてあくまでも「見学」ですし。
(私も最初にいった時はかなり抵抗ありましたし)


>いまの日本のガキはそれほど馬鹿じゃねえよ

どうなんですか。
2ch見てる限りでは「英霊」って呼んでむしろ敬意を払って
いません?

私らの世代ですと、「犬死」史観が主流でしたけどね。
最初の頃は拝殿のところに張り出される特攻隊の方の遺書を見て、
思わぬ真剣振りに笑っちゃって。。。という苦い経験もあります。
(同行者も本多勝一カブレの日本人でしたので)

いまはまた少し違った視点で見ていますが。
資料館の方も、入ってみるには抵抗があり、リニューアル前にも
機会があったけど、見ませんでした。ちょと後悔してます。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 01:41:02 ID:dkFdCElG0
人権板だから人権の話をしろと何度も言ってるだろ。
早く皇室制維持による人権侵害の実例を挙げてくれ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 05:21:28 ID:x19oYZox0
>>696
具体例をいちいち挙げてって、結果として「天皇制って酷い」って
話をしたいわけじゃない。

ただ漠然と、「生まれながらに高貴」な人と「そうでない人」がいる
という、そういう現象を生む原因として、「天皇制」というものが
あるというのは、理解できるでしょ。



698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 07:53:50 ID:S7tJVZpS0
>だったらお前だけ,犬死したマヌケな戦死者に参拝してろよ
生まれた時代が時代なら、テメーだってそのマヌケの一員だったんじゃねーの?

699 : ◆ihjeOaL3SA :2005/07/17(日) 10:25:29 ID:Yx4WgOrv0
たしかに、
>だったらお前だけ,犬死したマヌケな戦死者に参拝してろよ

これはいくらなんでもないんじゃないの?あなたの近い先祖、親戚にだって
戦死した人がいてもそんな事言えるのかな。怖いな、左翼偏向教育は。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 12:17:56 ID:+HwPUj/M0
何故、やんどもがメディアに様付けで呼ばれているのかが分からない、ムカつく

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 12:51:38 ID:Yvo0DN8i0
>いまの日本のガキはそれほど馬鹿じゃねえよ

少なくともお前は馬鹿確定だろ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 13:17:10 ID:jV7NjtVg0
みなさん、そうムキになりなさんな。
ここは、アカとエセ人権屋が相互オナニー鑑賞会をするスレですからw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 21:51:35 ID:kxr51OOM0


自分の意思ややむを得ずで死んだのならともかく

ならず者国家の代表ヒロヒトやA級戦犯の命令で戦死した奴は実際マヌケだろう

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 02:36:01 ID:awFXAKiQ0
>>697
>ただ漠然と、「生まれながらに高貴」な人と「そうでない人」がいる
>という、そういう現象を生む原因として、「天皇制」というものが
>あるというのは、理解できるでしょ。

で、皇室制度が無くなればこの現象は無くなるのか?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 02:53:18 ID:JtZW5/7AO
悪あがきするな
制度なんてモノには賞味期限もあれば寿命もある。
終ってンだヨ、天コロは。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 04:42:40 ID:Oq/je3md0
>>705
禿同!!!!
テンコロは崇拝教育がなければだれも崇拝しない

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 06:14:40 ID:8+WRgCkr0
>>704
まったく皆無とはならないでしょうね。もちろん。
少なくとも民間レベルで「伝説」のように残ったりするかもしれないし。

ただ、「国家」がその存在を保障し確定している状態とは異なると思います。
制度としてあるか、ないか、の違いは甚大ではないかと自分は考えてます。

少なくとも、「華族制度」があった時と、いまのご時世ない、状態とでは、
そのありがたみや存在感に大きな違いがあるとは思いませんか。
まあ主観の問題といえばそれまでですが。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 06:34:27 ID:8+WRgCkr0
707みたいな主張は、今となっては懐かしい左巻き・アカ系の発想ね。
逝きつく先はエリート主義というか、官僚主義みたいなものかも。

何とか皇室をキープしながら、バランス取りつつ「フェア」な状態を
作って行こうとしてたのが、戦後民主主義?
けど、これももうネットウヨの出現で破綻しかかってますからね。
(左に偏り過ぎてた感もあったけど、皇室不要論には至ってなかった)




709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 06:57:22 ID:Wh4k1WcX0
必要ないから
誰でもいいから
・・・・・・・


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 14:36:36 ID:2XxJt9hW0
>>705
で、代りの権威は?


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 15:10:58 ID:8+WRgCkr0
「国体」を再編成する可能性も考えていいのでは?ってことだよね。

「天皇」を入れるとなると、どうしても「血統」「世襲」は外せない。
正直、側室制度とかない現状からすると、非常に不安定。

男系に拘りがあるなら、余計に選択肢は狭まるし。
女系を導入するのも(欧羅巴の王室みたいな)悪くはないのかもしれないけど…
旧宮家復活?養子?等々も可能性としては残っているけどね。


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 21:58:06 ID:zzrhQ+SH0
>>709
・非君主国の例
旧ソ連、共産支那、ポルポトカンボジア、北朝鮮
・君主国の例
日本、英国、カナダ、オーストラリア


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 11:50:17 ID:66tPAygd0
え、カナダそうなの?
北朝鮮は「いわば」君主国でしょう。「金王朝」なんて2chでも
言われているわけだし。

その「・非君主国の例」は殆ど「共産国」みたいだけど、
アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア…等々 イギリス以外の
主要な国は、殆どが共和制(という言い方でいいのか?)
ですよね。



714 :反日共!!反層化!!:2005/07/19(火) 11:59:59 ID:tqw/wYZt0
靖国神社法、国体維持法は、まだないやろ!?
靖国神社は一宗教団体に過ぎんやろ!?
合祀した霊を分霊は出来んは教義上の問題
気分の問題やから自分なりのセレモニーでこそっと連れて帰ってくる
信者は遺族会が主で・・・遺族年金で釣ったか!?
B民優遇予算も無くなったんやから、そろそろ無しにしてくれ!!
国営の宗教団体はイカンやろ!?霊園はOK !?
安国慰霊公園でどないや!!

現天皇制は官僚の為に有るようなもんやろ!?
天皇は男でないとイカンは明治の時に作ったルールやろ!?
憲法で戦争放棄をうたってるんやから女でもよい!?
元に戻すだけや!!
一般人がゴチャゴチャ言う問題ではない!!
天皇さんの一言で終了する話や!!

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 12:09:27 ID:66tPAygd0
あのー。某有名スレの受け売りですけど、

女性天皇は明治以前にもいらしたけど、「女系」というのは
ないんですよ。あくまでもずっと「男系」で続いてきた。

古代の女性天皇というのも、いろいろと制約が多くて、
ほんとにあくまでも代替品というか、男性社会に女性が
利用されてきただけだという主張をしているフェミの学者
さんもいらっさるそうです。




716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 15:45:12 ID:tqw/wYZt0
たったひとり女性皇太子がいた

717 :>715:2005/07/19(火) 15:48:55 ID:tqw/wYZt0
わいは「女系」とは言ってないからな!!

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 16:20:29 ID:uB5mEQJh0
>>716
くわしく

>>717
あーはいはい。



719 :>718:2005/07/19(火) 17:00:21 ID:tqw/wYZt0
//inoues.net/tenno/shoutoku_tenno.html

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 06:19:32 ID:4n2UIDg60
カナダいちおう大英帝国メンバーだったのね??
そういえば確かメープルリーフ金貨の裏ってエリザベス女王
だったかも…と思ったりしたんだけど。

まあいいや。スマソ。


>>719
dくす。
孝謙天皇でつね。里中満智子のマンガの人か(読んでないけど)。
やはり「母方(藤原氏)」の意向が強かったというかんじ?

余談ですけど、新羅も統一前に女王が二代続いてるんですよ。
政情不安というか、変わり目には女性が選ばれる、みたいな
ところは古今東西あるのかもしれない。



721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 06:21:21 ID:4n2UIDg60
しかしそこいいところだなぁ… 逝ってみたくなった。 >719


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 01:16:27 ID:+2xZ3/p30
>>713
西ヨーロッパでは未だに貴族社会は存在してるし、民主主義や自由主義と問題なく共存してますが・・
王族や貴族が居るから被差別民が出来るという意見は一見説得力がありますが、差別の原因を他人に押し付けるだけの理論です。
差別の原因は人類が共同体を作って生活を始めた時点ではじまったとは思えませんか?


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 16:03:22 ID:Gy2BasPM0
宮内庁ってコネ?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 17:54:31 ID:+2xZ3/p30
国家公務員試験の勉強が何の役にも立たない職場ではありますが、いちおう試験の合格者のみが採用されてるはず。
試験合格者の中で宮内庁に採用されるかどうかは、コネが必要というかそういう立場の人しか採用されないというべき

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 18:56:50 ID:2/Q0bh+RO
プロパーは宮中関係コネ。
ただし要職は出向だろ。


726 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/23(土) 20:28:08 ID:dNvTsPiEO
警察庁から、キャリア組が出向するんだ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 20:45:31 ID:MsraVme60
それより首相は辞任すべきだと思います。

728 : ◆ihjeOaL3SA :2005/07/23(土) 20:46:02 ID:Fp/8A0J80
出向ていうことは天下り?それとも左遷?

729 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/23(土) 21:00:26 ID:dNvTsPiEO
出世コース♪

730 :もっこす ◆og3.RePDOI :2005/07/23(土) 21:03:16 ID:dNvTsPiEO
警察の左遷官庁は、公安調査庁ね。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 00:25:40 ID:9eRtmhqwO
出向と天下りの違いを知らない、
強烈な無知者がいるのですが…

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 00:28:57 ID:9eRtmhqwO
出向と天下りの違いを知らない、
強烈な無知者がいるのですが…。
それにしても、宮内庁に『天下り』…とは……。
早く死んでください。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 01:15:19 ID:W1jjg7eO0
第一回:一番バカな板を決めるスレinパンク板
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/punk/1122052467/


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 01:34:30 ID:R077E+Ym0
>>722
うんとね。ちょっと前に、「華麗なるヨーロッパの貴族〜なんちゃら」
っていう番組があって。主にフランスの貴族の末裔とか取材した
番組だったんですけど。
フランスと言うのは、フランス革命があったし、その後また王政が
復活して云々ていうのは知れてるでしょ。

それでも未だに貴族は貴族だし、そういう人たちを集めた
デビュタントなんちゃら、とかやってて、そこにロマノフ王朝の
なんちゃら、とかいうカワイイ女の子やらも出てたりとか。
やってましたよ。

でもそれは、あくまでも「民間レベル」の話だし、実際には彼らも
財産の維持のため、生活のため、職を身に付けたり、事業を
始めたり(ボランティアとかも含め)、いろいろ紹介されてました。

そのロマノフ王朝のカワイイ娘も美大かなんかで勉強中
とかいって、安アパートで暮らしてたりね。

そんなんですよ。あとは人々の「幻想」だと思います。



735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 01:39:20 ID:R077E+Ym0
王族や貴族がいて、賤民が居る。

当たり前のことだと思います。人類が共同体を作ったときから、
そういう「階級」が形成されるのは必然だったでしょう。
別に否定しません。


が、国家が「制度」としてそれを維持するのかしないのか。
私が拘っているのはそこです。単にそれだけ。

むしろ、私がいってるのは、被差別民も王族・貴族もすべて
「公平」に扱え、という極論と言えるでしょう。
被差別民にしてみれば、逆に酷かもしれないですね。
(なぜなら、ここ数年は「差別されてる」という前提で優遇されて
きているわけですから)


別にいいんですけど、どうでも。
私は王族の末裔なんで。w(チョンですけどね。ww)


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 01:54:00 ID:9eRtmhqwO
↑出向と天下りの違いがわからない
無知ですか?
官→官への天下りとは?
退官後の他省庁への上級職としての再就職は可能なのか?
また、その場合の号俸は何号俸?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 01:55:32 ID:R077E+Ym0
>財産の維持のため、生活のため、職を身に付けたり、事業を
>始めたり(ボランティアとかも含め)、いろいろ紹介されてました。

あんまし詳しくはないですが、日本では「竹田宮」だった方々って
ちょうどそいういうような活動?されてるそうですね。名誉職とか。

私と同世代の女性の人で、フラワーアレンジメントの世界で
活躍してる方がいらっしゃるそうです。

才能ある人は、そうやって自力で社会に進出してると思います。
まあ、もちろんコネとか、使えるものは最大限に利用してると
思うし、それはそれでアリだと思う。




738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 02:50:02 ID:bqZvAEtY0
ID:R077E+Ym0さんは、以前この板の常連だった魔羅イヒさんですか?


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 02:56:33 ID:PlNbqH0O0
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%C5%B7%B9%C4%CA%C5%B2%BC%A4%C3%A4%C6%C9%AC%CD%D7%A4%CA%A4%CE%A1%A9&COUNT=10
いろんな板に同じタイトルのスレが乱立してます。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 02:56:55 ID:9eRtmhqwO
天下りとは?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 02:57:20 ID:R077E+Ym0
>>738
どう思いますか?



742 : ◆ihjeOaL3SA :2005/07/24(日) 09:32:25 ID:SL5GE3VJ0
出向というとどうも左遷みたいな
ネガティブなイメージがあるんだよね。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 10:31:51 ID:8sXbXUEcO
さて、
天皇ってなんだー?
ぶっちゃけいないといけないのー?
無恥で現代っ子の俺様がかましたよっとW
まず 誰か、右と左の違いをとっても解りやすく噛み砕いて説明してくれW

744 :738:2005/07/24(日) 12:43:04 ID:bqZvAEtY0
>>741
ID:R077E+Ym0さんが魔羅イヒさんだったら良いのになぁ〜。
私は、彼女のファンで最近彼女の書き込みが全くないから、どうして
いるのかと心配していた。
また戻ってきて欲しいものです。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 23:10:50 ID:QANKFiPb0
左翼なんですけど宮内庁には就職できませんかぁ?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 02:05:58 ID:k9rAazj40
出向と天下りは別ですよ。

【出向】
命令を受けて、他の会社や官庁の仕事につくこと。

【天下り】
高級官僚が退職後、勤務官庁と関連の深い民間会社や団体の高い地位につくこと。

出向は在職したまま出向くものだし、天下りは退職後に再就職することです。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 09:20:38 ID:w8A6L98z0
>>744
へぇー。そんな人もいたのか。
ご希望が叶ったらいいですね。


>>745
創価学会の人が宮内庁に勤めてるらしいというこのご時世
ですから、左翼くらいヘーキじゃないですか?
コネがあれば。


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:36:31 ID:cQEmXEtG0
>>707
>ただ、「国家」がその存在を保障し確定している状態とは異なると思います。

世襲を国家がその存在を保障し確定しているのは別に天皇家だけじゃない。

>制度としてあるか、ないか、の違いは甚大ではないかと自分は考えてます。

何が甚大なの?被害?


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:40:52 ID:uLHSwrTK0
>>748
>世襲を国家がその存在を保障し確定しているのは別に天皇家だけじゃない。

詳しく。


>何が甚大なの?

「違い」です。
文章の読解力が欠如していますね。



750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:42:53 ID:cQEmXEtG0
>>735
>が、国家が「制度」としてそれを維持するのかしないのか。
>私が拘っているのはそこです。単にそれだけ。

その国の歴史や文化をベースにした価値観から国民の大多数が支持し
なおかつ実権も無ければ実害も無い制度をなんで廃止しなけりゃならんのだ?

国民の意思>原理  なのか?


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:45:14 ID:cQEmXEtG0
>>749
>詳しく

世襲の無形文化財有るだろ

>「違い」です。

だから違ったら具体的に何が甚大に違うの?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:45:26 ID:uLHSwrTK0
>>750
>廃止しなけりゃならんのだ?

私がいつ廃止せよと?

国民の意思云々は知ったこっちゃありませんよ。
私はヘリクツをとぅとぅと述べてるだけで。

いちいち噛み付かないで下さいません?


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:46:48 ID:cQEmXEtG0
>>752
廃止しろと言ってない、只個人的に気に食わないとな?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:49:29 ID:uLHSwrTK0
>>751
>世襲の無形文化財有るだろ

国家が規定するとか確定してるとかいうのは「憲法レベル」
での話です。そういうのは、あくまでも民間のもの。
せいぜい「保護してる」だけ〜。


>だから違ったら具体的に何が甚大に違うの?

想像力も欠如してるんですか?
まずは自分でシミュレイトしてみましょうね。



755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:49:34 ID:cQEmXEtG0
>>752
>国民の意思云々は知ったこっちゃありませんよ。

「国家が「制度」としてそれを維持するのかしないのか」
は拘ってるが国民の意思は関係ない???
君は偉く独善的だね。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:50:23 ID:uLHSwrTK0
>>753
まあそういうかんじですね。

でも自分もその制度があることで(゚д゚)ウマーであれば、
存続しててもぜんぜん構わないわけですし。



757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:51:25 ID:uLHSwrTK0
>>755
>国民の意思は関係ない???

いや、私には関係ないということなんですけど。ええ。



758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:57:01 ID:d1Yq5sG50
特別扱いをしなければ別にいいんじゃない

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 01:58:42 ID:uLHSwrTK0
せざるを得ない状況だと思いますけどねぇ。今現在は。


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 02:21:58 ID:cQEmXEtG0
連投規制が厳しいのぅ・・・

>>754
>せいぜい「保護してる」だけ〜。

天皇家もそうだろw
実権無いし権威を保つ為に保護してるだけ。
つーかな無形文化財もそうだが大多数の国民が歴史、文化をベースにした
価値観の元保護に同意してるから保護してる訳だろ。
国民の血税使ってるんだから保護に値しないと思えば反対運動で起こるだろ。
国民多数が反対なら止めれば良いだけの話。
決めるのは主権者である国民。

>想像力も欠如してるんですか?

あんたの考えまでは俺は想像できんよ。
具体的に説明してもらわんと議論にならんだろ。

>>756
なんじゃそりゃ・・

>>757
制度の是非に国民の意思は関係無いのか?と聞いてるんだからそんなの当たり前だろ。
只単に「私は気に食わない!」が言いたいだけなら制度として拘ってるとか言うな

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 02:51:09 ID:cQEmXEtG0
ぁぁ。。間違い有ったから訂正

>>750

× 国民の意思>原理  なのか?
○ 国民の意思<原理  なのか?

>>760
× 保護に値しないと思えば反対運動で起こるだろ
○ 保護に値しないと思えば反対運動でも起こるだろ

762 : ◆ihjeOaL3SA :2005/07/26(火) 15:48:51 ID:9yHgEUWd0
>>746
ありがとう。勉強になりました。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 22:32:33 ID:LnxbLvMn0
晒しage

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 23:02:46 ID:zTXMpsuZO
統制派vs皇道派

765 :Bura:2005/07/28(木) 23:30:42 ID:mx/N6cqHO
昔を考えるとねー

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 00:06:22 ID:LbH+su7P0
sage

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 21:56:11 ID:t4LX3UQp0
>>760
>>せいぜい「保護してる」だけ〜。
>
>天皇家もそうだろw

この人ぜんぜん分かってないんですね。
憲法で規定していると書いているのにも関わらず。



768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 06:36:51 ID:dLXG2P3j0
>>767
憲法で規定してまで保護してるのよ


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 07:12:43 ID:YvZ9izdv0
>>768
保護してないとは言ってないんですよ?

「憲法によって規定」されているんです。存在が。
それが一般の伝統芸能の人たちとは違うということです。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 07:14:44 ID:YvZ9izdv0
<まとめ>

・世襲の無形文化財 → 保護してるだけ〜

・天皇 → 憲法によって規定 & 当然保護もしてる




771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:17:47 ID:dLXG2P3j0
>>770
>世襲の無形文化財 → 保護してるだけ〜

文化財保護法を知らんのか?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:20:44 ID:ASKYUBD00
>>771
はぁ…

「憲法」って意味分かる?
誰も法律で規定してないとは言っていない。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:23:43 ID:ASKYUBD00
「立憲君主制」にそういう伝統芸能はぜんぜん関係でしょ?

形式上は天皇が居なければこの国家が成り立たないということ。
文化財なんかはなくなっては残念だけど、残念だね〜で済む話。


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:25:59 ID:dLXG2P3j0
>>772
憲法で保護するのと法で保護するのはどう違うのだ?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:29:58 ID:dLXG2P3j0
>>773
>形式上は天皇が居なければこの国家が成り立たないということ。

憲法改正すれば成り立つだろ



776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:32:39 ID:ASKYUBD00
>>774
前述の通り。

>>775
もちろんそうですよ。藁



777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:37:02 ID:dLXG2P3j0
ん?法で保護するのは構わんが憲法で保護するにはイカン?なんで?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:38:34 ID:ASKYUBD00
「立憲君主制」にそういう伝統芸能はぜんぜん関係でしょ?

形式上は天皇が居なければこの国家が成り立たないということ。
文化財なんかはなくなっては残念だけど、残念だね〜で済む話。



779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:41:21 ID:ASKYUBD00
憲法改正するなら、「天皇家なくなったら残念だから保護しようね〜」
程度に収めれば良いのではないか?というのが私の主張という
かんじかな。

事実上、「立憲君主制」はこれにて終了ということ。

しかし、政治的な「格」を持ってこそ天皇は天皇であるという感覚
の人もまだまだ多いはずです。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:41:24 ID:dLXG2P3j0
>>778
>「立憲君主制」にそういう伝統芸能はぜんぜん関係でしょ?

天皇家は芸能じゃないだろ。
つーか憲法にその国の伝統は全然関係無いのか?
関係有る無しの是非は誰が決めるんだ?


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:43:08 ID:ASKYUBD00
>>780
もういいですか?

頭悪い人嫌いなんで。



782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:49:48 ID:dLXG2P3j0
>>781
憲法にその国の歴史や伝統は一切関係してはならない
又は無関係と言う説明がまだだけど?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:03:45 ID:ASKYUBD00
>>782
なんでそんなに必死なんですか?


かわいそうだから一応補足しておいてあげますが、いまの象徴天皇制
という形式での立憲君主制、これに於ける「象徴」という存在について
これまで書いてきたわけですが

その他にも「神道」という宗教に於ける、重要な地位も占めているわけ
ですよね?そのへんが、今後もう少し掘り下げて論じられる必要がある
のではないでしょうか。


特に「国教」というものは、いまの日本国憲法では(確か)規定は
なかったと思います。まあ、強制はあってはならないと思うので、
それはそれで良いのですが、現在のようなカルト宗教団体の政治界
への進出など考えると、ある程度国で保護するべき宗教を限定
することも必要なのでは?と思うこともあります。



784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:08:21 ID:ASKYUBD00
なお、明治期の廃仏毀釈の結果が、「国家神道」の暴走の一因
ではないかと思ったりすることもあります。

が、こうなった背景には、江戸時代に於ける寺院〜僧侶が
意外に力を持ちすぎていたということもあったのでは?と推察
できます。(李氏朝鮮が仏教を弾圧したのもそういう背景が
あったようです)


ご存知の通り、大和朝廷は聖徳太子以来、神道と仏教を両建てで
保護し、信仰してきたわけです。
そういう「伝統」や「歴史」が日本という国、ないしは日本人、という
ものの国民性を育ててきたと言えるでしょう。



785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:25:12 ID:dLXG2P3j0
>>783
>なんでそんなに必死なんですか?

いやー貴殿が法律まではいいが憲法はダメというから
その理由が知りたいだけだよ。
他人を「頭悪い」だの「必死」だの大変だね。

で、>>783-784を読んでも結局なんでダメなのか分からなかったけど


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:27:40 ID:8eudXP6g0
>いやー貴殿が法律まではいいが憲法はダメというから
>その理由が知りたいだけだよ。

ここまで読んで分からないんなら、、、、


別に貴方に分かってもらう必要ないですし。
ぜんぜん大変じゃないです。

貴方がかわいそうだから書いてあげたまでですから。



787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:31:58 ID:/kd5ABwr0
文化財保護法を知らんで指摘され

ファビョる朝鮮人の図

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:32:25 ID:8eudXP6g0
むしろ(宗教的な面では)憲法で保護してもイイようなことを
示唆しているわけですが、そういう読解力もないんでしょうか。

私は「政治(というか国家)システム」に組み込まれている点に
ついて、言わば「ダメ」と言っているんですけど。

ほんとにバカって居るんですね。2chはほんとに勉強になります。



789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:33:14 ID:8eudXP6g0
>>787
??

知ってますよ。具体的な条文までは見たことないけど。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:37:10 ID:/kd5ABwr0
>私は「政治(というか国家)システム」に組み込まれている点に
>ついて、言わば「ダメ」と言っているんですけど。

>むしろ(宗教的な面では)憲法で保護してもイイようなことを
>示唆しているわけですが、そういう読解力もないんでしょうか。

組み込まれていないし、宗教的な面で保護出来るわけないだろ
すっこんでろよチョン



791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:39:36 ID:8eudXP6g0
>組み込まれていないし

もっと勉強しましょうね。


>宗教的な面で保護出来るわけないだろ

する必要があるのではないか、と言っているんです。


ずいぶん必死な貴方は創価ですか?p



792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:40:58 ID:8eudXP6g0
創価は天皇家〜天皇制を少しナメすぎてますよね。

まあ、アレですね。p
一般論ですので。




793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:43:05 ID:dLXG2P3j0
>>788
>私は「政治(というか国家)システム」に組み込まれている点に
>ついて、言わば「ダメ」と言っているんですけど。

だから散々なんでダメなのか聞いてる訳だが・・・

>ほんとにバカって居るんですね。

人権に煩い割には他人の中傷は良くやるんだね

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:44:47 ID:/kd5ABwr0
どこをどう勉強すれば?

おまえは立憲主義は国民主権と
立憲君主国の意味を履き違えているようだ


>>宗教的な面で保護出来るわけないだろ

>する必要があるのではないか、と言っているんです。


>ずいぶん必死な貴方は創価ですか?p


なぜ象徴天皇を宗教的な面で保護?



創価に至っては馬鹿らしいのでコメントなし



795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:46:01 ID:8eudXP6g0
>だから散々なんでダメなのか聞いてる訳だが・・・

カコログに書いてなかったですか?
面倒くさいなぁ。

>>579
>>581

このあたり読んでください。


>人権に煩い割には他人の中傷は良くやるんだね

そりゃあ創価学会さんには適いませんよぉ〜プゲラ



796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:47:50 ID:8eudXP6g0
>おまえは立憲主義は国民主権と
>立憲君主国の意味を履き違えているようだ

いえ、広義の立憲君主制と言われております。
解釈の仕方はいろいろでしょうが、概ね日本人右派〜中道
のあたりでは、その解釈を受け入れていると思います。

>なぜ象徴天皇を宗教的な面で保護?

象徴天皇とは関係ありませんよ。




797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:48:19 ID:/kd5ABwr0
それで政治(というか国家)システムのどこに組み込まれているのでしょうか?

国家の理念は国民主権なんですが


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:50:21 ID:8eudXP6g0
創価じゃなければアレかな。ww

まあどっちもどっちよね。
創価に与党になられちゃって見る影もない。(憐)


>>797
そうですね。あくまでも「理念」であることはよくご存知のようで。w

なお「形式上」とさんざんレスの上でも断わっておりますので
よく読んでください。


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:58:50 ID:Ds1LMS3NO
秋篠宮の実母は、元宝塚ジェンヌかも●子

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 18:59:53 ID:8eudXP6g0
出た。都市伝説。w



801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:03:50 ID:/kd5ABwr0
>広義の立憲君主制と言われております

それは歴史的な経緯についてだけね

単に立憲君主制が現代の国民主権に比較して長かっただけの話。


お前の知識はウイキペディアまでのもの
つぎはぎだらけの知識で大変だね

 国家理念の意味をもう一度勉強してみなさい。
国家運営で最も重要視されるものです。
 お前は無知で基本的な知識が不足しているのはよく分かったから

>そうですね。あくまでも「理念」であることはよくご存知のようで。w

かぎかっこで括って笑うところかよ こいつ知能ひくー
理念=形式上に脳内変換するなよキチガイ

朝鮮人にこんなこと書いても無駄だからもうやめます 

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:06:33 ID:8eudXP6g0
>それは歴史的な経緯についてだけね

いえ、違います。

貴方は貴方の解釈があるんでしょうけど、私もそういう感覚に
自分を適合させた経緯があるので、何を言われても無駄です。


>朝鮮人にこんなこと書いても無駄だからもうやめます 

憐れな国民主権夢想家さんは随分な差別主義者ですのね。
お笑いですゎ。



803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:15:33 ID:/kd5ABwr0
差別主義者と呼ばれてもねw

お前ら朝鮮人は国家の蚊帳の外の外国人。
無制限で国家運営に携われない連中に何書いても無駄ということ。

差別国家に文句あるなら国へ帰れよ。


>貴方は貴方の解釈があるんでしょうけど


馬鹿

国家運営の理念は 国民主権、基本的人権の尊重、平和主義

蚊帳の外の朝鮮人個人の解釈と一緒にするな キチガイ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:16:54 ID:8eudXP6g0
まあ何言われようが、日本国籍取得してしまえばアレなんですが。

ぜんぜん蚊帳の外の話じゃございませんので。



805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:17:17 ID:8eudXP6g0
ID:/kd5ABwr0は部落民?



806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:18:10 ID:8eudXP6g0
>国家運営の理念は 国民主権、基本的人権の尊重、平和主義

戦後民主主義ですな。(遠い目




807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:19:02 ID:hd/kKsOD0
天皇は居ても良いけど、皇居とかでかすぎ。
赤坂御所だけのこして、新宿御苑、皇居(江戸城址)は公園として解放したほうが良いと思う。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:25:33 ID:8eudXP6g0
江戸城のあったとこは公園になってるよ。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:27:16 ID:/kd5ABwr0
ここまで書いてあれですが、結局朝鮮人自意識過剰自演ばばぁは
テメーで書いた『憲法』で天皇を保護する云々を、

806 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2005/08/03(水) 19:18:10 ID:8eudXP6g0
>国家運営の理念は 国民主権、基本的人権の尊重、平和主義

戦後民主主義ですな。(遠い目

>>797
そうですね。あくまでも「理念」であることはよくご存知のようで。w

なお「形式上」とさんざんレスの上でも断わっておりますので
よく読んでください。





『憲法』で謳われている国家運営の理念を嘲笑することによって
天皇憲法保護を無担保でいかがわしいものに自ら貶めている。

天皇も文化財芸能も一緒ですよとw 形式上でいかがわしいとw
このような矛盾しまくりの屁理屈をゴタゴタ並べるしか能のない最低のチョン

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:28:02 ID:8eudXP6g0
あーはいはい。
ご立派ご立派。

部落民必死だな。



811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:30:47 ID:8eudXP6g0
>天皇憲法保護

なんですか?コレ。

変な造語。p



812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:39:24 ID:UN+SWQkQ0


>>811
http://strawberry.web-sv.com/cgi/imgbbs3/img/1376.jpg


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:42:34 ID:8eudXP6g0
>>812




814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 20:28:48 ID:Ds1LMS3NO
秋篠宮は、もと宝ジェンヌの息子かって聞いてるんだが。

815 : ◆ihjeOaL3SA :2005/08/03(水) 20:37:51 ID:lC3pynWqO
少なくとも点様より、鴨桜の子という方がしっくりいくという罠。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 20:44:05 ID:R5xWnOSC0
ちなみに紀宮は天皇と女官の間に出来た娘。
愛子は、天皇の精子を使って出来た娘だ。
宮内庁病院の医師から聞きました。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 01:20:03 ID:aqEVADgeO
漏れは右でも国粋主義でもないが、ポーツマス条約かなんか忘れたけど、明治時代に世界の戦鑑保有率を決めたときに、日本は金が無くてどうするか困ってて、
その時に明治天皇が宮廷費を減らして公務員の給与も一割カットしてでも戦艦の建造に充てろと勅を出したんだと。
それがあったから、日本は西洋列強と肩を並べることができて、ひいては日露戦争に勝つことができたと言われてる。
国の為にこれだけの気概あることのできる天皇と公務員はたいしたもんだと思うけど、それと比べると今はひたすら・・・orz

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 07:46:13 ID:cCZmRtDZ0
>>808
何も天守閣だけが城じゃない。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 23:45:08 ID:uGDD+DrzO
くそスレ消えろ

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 02:02:25 ID:2xyXgg9wO
ぶえや

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 04:13:08 ID:wk+7oy7jO
ところでみんな、中学校は楽しいか?宿題やったか?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 06:29:23 ID:3RT3Kl/O0
もうすぐ年号が変わります。平成は20年まではありません。崩御される可能性が高い。
現天皇陛下は必要ではありますが、女性天皇を擁立してまでの皇室継承には反対致します。
時間がないので宮内庁、国会とも早急に女性天皇可の皇室典範改正を画策していますが
私としては現皇太子殿下の天皇即位をもって天皇制は終了とし、現皇室をもって最後。
京都にお移りいただいて、新たな国の有り様を考える時期に来ているのだと思います。
神社・神道において過去歴代の天皇陛下を神として未来永劫お祀りさせていただくことがよろしいかと考えています。

国民の多くは愛子様の天皇即位を望んでいるのかもしれませんが、
女性天皇を認めるということは染色体の関係で万系一世の崩壊になると聞いたことがあります。
国民のアンケートにしても内容を知ったうえで賛成しているのか、
数字には国や宮内庁や神社庁や報道機関の意図が反映されていることが果たしてないのか?
国会議員に任せておくのではなく、これこそ国民の総意で決めるものだと私は思っています。

ちなみに私も>>815>>816の話は聞いています。
昭和天皇が人間宣言されたにも関わらず宮内庁及び国は天皇家を現人神として
現実の姿を見せることをタブーとしてきたせいだと思います。
原因は通常言われるように純血種は弱い。血の濃い婚姻を続けてきたせいで繁殖能力が低い。
現陛下が女性好き、皇后陛下の子宮摘出とその後の精神的な乱れ等噂では聞きますが
確たるものがあるわけではありません。噂に過ぎないのかもしれません。
報道も規制され私どもがこれをマスコミに持ち込んでも国民に知らされることはない。
真相は闇から闇ということですね。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 13:54:31 ID:H3wdJJRd0
と共産主義者がわめいております w

824 :民主党政権=2ちゃんねる閉鎖:2005/08/24(水) 14:25:04 ID:JrGuqOsu0

ジョン・レノンとジョンが作った『イマジン』と『イマジン』が生み出した『国境のない世界』という思想。

この3つを徹底的に批判、侮辱しまくれば左翼のアイデンティティを深く傷つけられる。

左翼の皇族に対する批判、侮辱や日本史に対する捏造工作によって、

アイデンティティを傷つけられたことのある右派の人は是非《ジョン・レノン》、《イマジン》、《国境のない世界》の

3つを左翼の多いホームページで批判、侮辱しまくって下さい。

そうすれば、そう遠くない未来 ネット上から左翼が消滅するでしょう。

確かに在日や三国人留学生も少なからずいるが、それ以上にジョン・レノン信者は多くいる。

彼らは自分がジョン・レノン信者であることを巧みに隠す。そこが問題だ。

『国境のない世界』を批判しましょう!
というか誹謗中傷しましょう!

左翼だって天皇陛下や安倍さんに対して侮辱的な書き込みしているでしょう?

やられっ放しでボーっとしてるのはもうやめませんか?
これじゃいつまでたっても左翼は『国境のない世界』なんて馬鹿な妄想を引きずり続けてしまいます。

本来、天皇陛下に対する書き込みはタブーであるべきにもかかわらず、今のネット左翼はどうです?
ネット左翼は当然のごとくタブーを亡きものとし、天皇陛下や皇族に対する侮蔑を平然と行っています。

これに対してもちろん左翼にもタブーに領域があるのです。
それが『国境のない世界』なのです。



825 :もっこす:2005/08/24(水) 15:02:31 ID:bBU7987JO
国境も何も、インターネットに国境はないけど。(;^_^A

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 16:56:14 ID:bcpc0++U0
開国後、日本国民を一つに纏める唯一の手が天皇を頂点に据えての政治だとか聞いてるな

827 :822:2005/08/24(水) 17:15:01 ID:SYJWFgvJO
私が左翼でデマを流したり陛下を理由もなく中傷していると思われるのか?
でははっきり言おう、陛下のご病状はよろしくない。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 18:33:56 ID:4rqlSyl/0
>>825
中国なんかは国民に自由にアクセスさせていないようだし
海外ニュースの内容によっては、外国から一斉にハッカー攻撃
受けるし、ネットのうえにも十分国境はあると思うが

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 23:50:11 ID:CcR7M63D0
群馬県T駅に降り立ったのは午後3時くらいだろうか。
私は駅を出ると横を通り、駅舎の裏側に出た。
 部落は必ずしも一律全てが悪条件な場所にあるのではないが、
ここはいわゆる一般的な偏見通りの、条件の悪い部落に入る。
以前の地名は「目車町」といい、道端の案内板によると、
昔は湿地帯の中を曲がりくねった道が続いていたので、
そう名付けられたという。
 ここは非常に説明しにくい部落だが、非常に貴重な部落でもある。
なぜなら、ここから女性が一人、皇族に嫁いでいるからである。
 この土地については、ある研究者の方に紹介して頂いて知ったのだが、
最初は私も半信半疑であった。
しかし今回実際に訪ねてみて、それを確信するに至った。
 まず、日本有数の企業N社がここから誕生しているのだが、
女性はその社長の娘だった。地元では「粉屋の娘」と呼ばれていたという。
江戸期から何代にも渡って記録的な成長を続けてきた一族の歴史は、
この地にあるN記念館で辿る事が出来る。
老舗の醤油屋も現在この地にあるが、その醤油屋から分家して出来たのが
N社である。「粉屋」と「醤油屋」はいずれも女性の一族の経営で、
故にこの地ではうどんが名物となっているが、これは不味いので余り有名
ではない。醤油もそう良質なものではなかったと聞く。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 23:51:03 ID:CcR7M63D0
駅の裏にはこれらの工場群が散在する。大企業であるから、
本社は随分前に東京に移転したが、工場は小規模ながらまだこの発祥の地に
残っている。いずれも古い施設だ。この工場の一つをぐるりと回ると、
その裏にひっそりと、これまた古ぼけた白山神社が立っている。
神社周辺には廃屋と呼んでもよさそうな、朽ちかけた家々が並ぶ。
この地は女性が皇族に嫁いだため、行政から同和地区指定されなかった。
指定を受けると部落と分かってしまうからである。こうした住環境は
同和対策事業の恩恵を受けられなかった結果である。
家々の間を泥川が流れている。
 ここはまた、有名な城下町であるので、城跡はまだ残っている。
この城跡は目車町からかなり離れているのだが、江戸時代には目車町近く
まで城の勢力があった。
城門跡を示す石碑が、この地のすぐ側に置かれている事も、
それを示している。部落には牢番人や職人が多かったので、便宜上、
城の周囲に置かれる事が多かったといわれているが、
これもその一例であろう。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 23:52:56 ID:CcR7M63D0
 その女性の実家での生活は、非常西欧風のものだったという、
夕食後には家族でバイオリンやピアノを弾いて楽しんだと、
記念館の記録にあるが、そのような西欧かぶれの生活は、一見華やかだが、
劣等感の裏返しと見る事も出来る。
 そんな西欧かぶれの大企業の一族から、女性が皇族に嫁ぐ。
これは正に部落民史上、最大のサクセスストーリーであり、
また最大のタブーでもある。
 無論、皇族や宮内庁内には数々の抵抗があったと予想できるが、
私達にそのことを窺い知る事はできない。結婚後、
この女性の出自に関する事実がまことしやかに広まる事も無かった。
一部の研究者や関係者の心の中だけに留め置かれたのである。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 20:04:23 ID:gaKGFY3k0
コピペ飽きた

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 17:38:24 ID:aCb7F+aJ0
>>829-831
それが皇室制度の是非と何の関係が有るんだ?


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 23:25:44 ID:U1lTaeKP0
>>833
皇室の存在理由を根幹から揺るがす事実だと思うけど。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 00:58:53 ID:hIaDLCjC0
>>834
はぁ?
結婚相手がどこまでなら「皇室の存在理由」が揺るがないのだ?
根拠有るの?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 02:14:37 ID:tQI122if0
皇室の存在理由とは、血統に対する信仰から存立している。
Bの血筋が皇室に入ったことで血筋信仰は崩壊したね。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 06:58:48 ID:/r0GMsRh0
>>836
だれがBだったの?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 22:59:17 ID:hIaDLCjC0
>>836
その血筋信仰とやらは外人の血が入っても崩壊するのか?

839 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/08/31(水) 23:12:12 ID:4WP0wsNS0
タイ王室の血か?
いいんではない。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 23:25:08 ID:tQI122if0
>>838
天皇家そのものが朝鮮半島からの渡来系じゃん。

841 : ◆ihjeOaL3SA :2005/08/31(水) 23:25:28 ID:TZHCiTBX0
もっこすさんも、結構ブラックジョークがお好きなんですねw

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 23:34:19 ID:JKt8l+9xO
天皇家は必要だよ。
天皇は日本国の中心であることはいうまでもないし。
それに途中途切れているといわれているが、二千年も続く血筋を絶やすべきではないはず。


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 23:39:39 ID:tQI122if0
>>835
根拠も何も、戦前の皇室典範では、皇太子妃は五摂家・九清華家
以上の家柄から選ばれる、と明記されていたことも知らないのか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 23:56:12 ID:+lVceEWJ0
>>838
崩壊しないよ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 00:04:53 ID:ir4QKt1yO
滅せぬものの、あるべきか

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 00:30:35 ID:kiSFIBjo0
>>843
今戦後ですが?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 08:40:26 ID:wS1tB7TT0
クルマ1台に5250万円ものお金、一体、誰が払うのでしょうか?
お前は右翼か?
http://skymotion.exblog.jp/


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 18:01:52 ID:y9zq1qqW0
群馬県T駅に降り立ったのは午後3時くらいだろうか。
私は駅を出ると横を通り、駅舎の裏側に出た。
 部落は必ずしも一律全てが悪条件な場所にあるのではないが、
ここはいわゆる一般的な偏見通りの、条件の悪い部落に入る。
以前の地名は「目車町」といい、道端の案内板によると、
昔は湿地帯の中を曲がりくねった道が続いていたので、
そう名付けられたという。
 ここは非常に説明しにくい部落だが、非常に貴重な部落でもある。
なぜなら、ここから女性が一人、皇族に嫁いでいるからである。
 この土地については、ある研究者の方に紹介して頂いて知ったのだが、
最初は私も半信半疑であった。
しかし今回実際に訪ねてみて、それを確信するに至った。
 まず、日本有数の企業N社がここから誕生しているのだが、
女性はその社長の娘だった。地元では「粉屋の娘」と呼ばれていたという。
江戸期から何代にも渡って記録的な成長を続けてきた一族の歴史は、
この地にあるN記念館で辿る事が出来る。
老舗の醤油屋も現在この地にあるが、その醤油屋から分家して出来たのが
N社である。「粉屋」と「醤油屋」はいずれも女性の一族の経営で、
故にこの地ではうどんが名物となっているが、これは不味いので余り有名
ではない。醤油もそう良質なものではなかったと聞く。


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 18:02:46 ID:y9zq1qqW0
駅の裏にはこれらの工場群が散在する。大企業であるから、
本社は随分前に東京に移転したが、工場は小規模ながらまだこの発祥の地に
残っている。いずれも古い施設だ。この工場の一つをぐるりと回ると、
その裏にひっそりと、これまた古ぼけた白山神社が立っている。
神社周辺には廃屋と呼んでもよさそうな、朽ちかけた家々が並ぶ。
この地は女性が皇族に嫁いだため、行政から同和地区指定されなかった。
指定を受けると部落と分かってしまうからである。こうした住環境は
同和対策事業の恩恵を受けられなかった結果である。
家々の間を泥川が流れている。
 ここはまた、有名な城下町であるので、城跡はまだ残っている。
この城跡は目車町からかなり離れているのだが、江戸時代には目車町近く
まで城の勢力があった。
城門跡を示す石碑が、この地のすぐ側に置かれている事も、
それを示している。部落には牢番人や職人が多かったので、便宜上、
城の周囲に置かれる事が多かったといわれているが、
これもその一例であろう。


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 18:04:59 ID:y9zq1qqW0
その女性の実家での生活は、非常西欧風のものだったという、
夕食後には家族でバイオリンやピアノを弾いて楽しんだと、
記念館の記録にあるが、そのような西欧かぶれの生活は、一見華やかだが、
劣等感の裏返しと見る事も出来る。
 そんな西欧かぶれの大企業の一族から、女性が皇族に嫁ぐ。
これは正に部落民史上、最大のサクセスストーリーであり、
また最大のタブーでもある。
 無論、皇族や宮内庁内には数々の抵抗があったと予想できるが、
私達にそのことを窺い知る事はできない。結婚後、
この女性の出自に関する事実がまことしやかに広まる事も無かった。
一部の研究者や関係者の心の中だけに留め置かれたのである。


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 01:01:43 ID:n06schz90
当然必要。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 04:01:57 ID:efkUc3ARO
南野陽子>恭平>山本監督>司六代目>>>天皇

210 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)