5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

我々は何処へ行くのか 8

1 :名無しかましてよかですか?:2005/10/31(月) 23:43:31 ID:DK2t9BCQ
【我々は】ネオわしズムスレ3【何処へ行くのか】からの分岐スレ。
小林よしのりが提起している問題を含み、日本国の保守主義に
関わる問題に関し、哲学からエンタメまで幅広く論じるためのスレです。
我々が議論の果てに見つけるものは…
仕事中でも晩酌中でも、コテも名無しも気楽にカキコしれ!

また、凛家亜武氏と個人的に対談したい方は
【煽り厨クン】ポチとブサヨは日本の産廃【千客万来】
ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1127114599/
へ、お立ちより下さい。

過去スレなどは>>2-10

前スレ(上から順に)
我々は何処へ行くのか 7
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1129134227/

我々は何処へ行くのか 6
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1127572040/

我々は何処へ行くのか 5
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1127147333/

我々は何処へ行くのか 4
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1126523513/

我々は何処へ行くのか 3
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1125931514/

我々は何処へ行くのか 2
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1125039284/

2 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/10/31(月) 23:44:16 ID:DK2t9BCQ
我々は何処へ行くのか
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1123767078/

【我々は】ネオわしズムスレ3【何処へ行くのか】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1122578044/

【沖縄論】ネオわしズムスレ2【靖国論】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1120488470/

【小学館に】ネオわしズムスレ1【転進】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1118321748/

その他、テンプレ案があれば随時募集中。

3 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/10/31(月) 23:47:14 ID:DK2t9BCQ
うあーorz ギリギリ次スレ誘導が間に合わなかった…

4 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/10/31(月) 23:51:25 ID:DK2t9BCQ
現在進行中のある意味このスレの目玉。

鳥坂氏
アイルランド史を元にしてナショナリズムを論ずる
「とびきりいい加減なアイルランド独立史」進行中。
現在「第二一回 コリンズが背負った十字架」
まで進行中。

凛家亜武氏
仏教を振り返り、現代における意義・その方向性を問う。
「〜現代日本に仏教の意義を問うJ〜」
まで進行中。

その他の「我々スレにおける」意欲作募集中。

5 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/10/31(月) 23:52:50 ID:DK2t9BCQ
とりあえず暫くはひたすらageで…

気付かれなかったら意味ナスなので(;´-`)

6 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/01(火) 00:00:34 ID:3Y8hg4Lw
中村クン、いつもいつも乙です!!


7 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/01(火) 00:01:23 ID:4ggRn1AG
>>1
中村氏 毎度乙です。

>>前スレ653
IF氏

 小生、この名著「戦艦大和ノ最期」を読んだのは中3の時だった。

 それまでは、小学校6年の頃から伊藤正徳の「連合艦隊の最後」や「帝国陸軍の最後」
を読んで、やサボ島沖海戦(第2次マリアナ沖海戦)で辛うじて溜飲を下げながら、ガダ
ルカナルの苦戦を紙上で追体験していたりしたものでしたが、このカタカナ書きの独特の
文体を持つ戦記文学には、厨房ながら、一種異様な感銘を受けたものでした。

 小林秀雄も高い評価をしているというのは大学に入って彼の全集を読んで知った。


8 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/01(火) 00:05:35 ID:OFIfbwRs
新スレ創造神、中村大明神の新スレ誘導を邪魔してしもうた・・・・
しかも、666踏んだし・・・・

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ orz ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ

中村大明神、乙、です。


で、

 心にインストールすべき『何か』 = ( ヴィジョン + 誓い + 誇り ) − ( 独善 + ゴーマン )

かな。 この  − ( 独善 + ゴーマン ) の項を手に入れるために、あの方々の犠牲はあまりにも役立ちます。。

この私の言い様はゴーマンそのものかもですね・・・




9 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/11/01(火) 00:13:25 ID:z91GQYKr
>>8 IF氏
>邪魔
いや、そこまでは申しませんし、お気になさいませぬようw

とりあえず、2〜3日はageっぱなしの方向で…

10 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/01(火) 00:13:59 ID:qUCg38C8
>誤爆中村ドノ
 いつもいつも、かたじけない…(スレ立てにはとりあえず参加)

11 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/01(火) 00:18:45 ID:OFIfbwRs
祭りだぁ、祭りだぁ、新スレ祭りだぁ〜ぃっ!!!!!!!!

祭りに参加された方には、今ならもれなく、

@怪僧・色坊主氏のヒィ〜ヒィ〜秘術の伝授
A越前HG氏のポエム
B千念翁の雷

いずれかをもれなくプレゼントっ!!!!!

12 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/11/01(火) 00:24:13 ID:z91GQYKr
>>10 色坊主氏
もう誤爆キャラ決定ですか(つД`)

13 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/01(火) 00:33:01 ID:qUCg38C8
>>12 中村ドノ
いや、そーゆーわけではありませぬ。飽きたらやめます(失礼な奴ッ!)
では飽きたので“中村”ドノ、あらためて乙ですw

>>11 オーメンIF乃助ドノ
前スレ666乙です♪

14 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/01(火) 00:33:59 ID:qUCg38C8
sageちゃった…

15 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/01(火) 00:35:12 ID:MfBIdu9a
>>7
前から気になっていたのですが、大兄のレスに時々登場する「小林秀雄」とは、どのような方なのでしょうか?

うぅ、とうとう、無知を暴露してしまった(笑)

また、お時間のある時に解説お願い致します。

「小林よしりん」ならよく知っているのですが・・・。

ついでに・・・・・

よーし、他スレでは叫んだけど、このスレではまだ叫んでないので

一発、叫んでみますね・・・・。

みんなも、いっしょに!!!

せぇーの、

                深呼吸して・・・・・

                                   はぁ―っ


                  ♪ ごーまんかましてよかですか!!!!!!!!!っ!
                                             
                                 くぅーーーーーっ!!
                                                      きまったぜ!!!


16 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/01(火) 00:39:38 ID:MfBIdu9a
あらあら、わらわも、sageちゃった・・・。えい!!age!!

17 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/01(火) 02:37:41 ID:4ggRn1AG
>>15
越前殿

 日本における近代批評の確立者。文壇デビューは戦前の総合雑誌「改造」の懸賞論文
の第2席(「様々なる意匠」)でしたが、面白いことにそのときの第一席が宮本顕治の
「敗北の文学」。

 当初はプロレタリア文学等の批判者として文芸時評においても切れ味鋭い批評を展開
したが、戦時中は日本の古典の世界に沈み「無常ということ」を著し、戦後は、文学以
外のジャンルも批評の対象にして、モーツアルトやゴッホなどについての彼自身の思い
を語った。無論、ドストエフスキー論などの文学論や、本居宣長などの思想家論も書い
たが。

 「批評の神様」と呼ばれたほど、文壇では一種別格の存在として畏敬された。

 人間的には、「男の中の男も惚れ込む文士」と言える。そのようなエピソードが幾つ
もある。(江戸っ子だから勝海舟と似た感じがあり、人物としては十分比肩するかと思
われる。)


 某板の某スレで現在小林秀雄が語られています(半分は小林秀雄を語る資格の無い下
司のカキコなので薦めません)が、その中で引用された三島由紀夫エッセイ小林秀雄氏
頌からの抜粋;

 もっとも繊細な事柄をもっとも雄々しく語り、もっとも強烈な行為をもっとも微妙に描いた人。
 あらゆるばかげた近代的先入観から自由である結果、近代精神の最奥の暗所へ、ずかずかと素足で踏み込むこと
のできた人物。
遅疑のない世界、後悔のない世界、もっとも感じ易く、しかし感じ易さから生ずるあらゆる病気を免れた世界。
 一個の野蛮人としての知性。
 一人の大常識人としての天才。


18 :名無しかましてよかですか?:2005/11/01(火) 05:45:04 ID:247+bQBn
今日発売の月刊誌【正論】12月号より

⇒「ゴー宣」小林よしのり氏の立ち位置に関する一考察(筆者:産経新聞・鵜野光博記者)
⇒片山さつき議員に敗れた城内実氏へインタビュー「敗北すれども我が志は死なず」

ttp://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0512/mokuji.html

19 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/01(火) 07:00:57 ID:OFIfbwRs
宗教マップ、現在執筆中。
アップは、もうしばらくお待ちください。
内容は、いまひとつまとまりが・・・・
とっちらかった雑文になりそうです。

20 :越前HG ◆ZeaV7KCImo :2005/11/01(火) 07:08:21 ID:+Wk6F7Vl
>>17
大兄、小林秀雄の関する概要はわかりました。
一度、読んでみたいとおもいます。

大兄の筋肉質で妥協や甘えを許さない文章の根源はやはり小林秀雄の影響もあるのでしょうか・・・・・。
いや、小林秀雄をまだ読んでいないのに、そんな分析をするなど愚劣というほかないですね。
とにかく、一度小林秀雄を読んでみますね。

ついでながら、ゴッホは、書簡集がいいですよね。越前はゴッホが大好きなのです。
小林秀雄はいったい、どんなゴッホ分析をしているのでしょうか・・・・。きになるところです。

さて、こちらは、ギコナビも復活しPCも絶好調。

郷里よりの大兄のカキコ楽しみにしています。
もちろん、お時間が許せば・・・という前提のもとでの希望です。







21 :名無しかましてよかですか?:2005/11/01(火) 07:10:31 ID:7P+Udyb4
前スレ>>644の元帥タソ
>その女医さん、見たところ30代の若い方だったのですが、私の膿の溜り真っ白になった喉を見て、「うわぁ〜〜っ」
>と汚いものを見たような声を上げていらっしゃいました。
(゚∀゚)y─┛~~

「うわぁ〜〜っ」の後「気持ち悪い」って冷たい声でいってくれたら最高ですな。
いいな、いいなぁ〜。(´Д`)y─┛~~

前スレ>>651の元帥タソ
そんなんデート商法にもなってないのに、なんで逆ナンだと思えるのか・・・。
そういえば最近、絵画ネタの詐欺が横行してるようですな。(´Д`)y─┛~~
 まあ、帰化に関しては基準を緩くして帰化乱発みたいな話にさえならなきゃ
おいらは十分なんですが、問題はその基準をゆるくしろ!って言いそうな
連中が沢山いるわけで(;´Д`)y─┛~~

しかし、ニュー速+のアニメータースレ見て鬱になってきた。 一日10時間働いて
給料が年収100万無い人が73%って…。 仕事の事で愚痴る自分が小さく
みえる(つД`)y─┛~~

22 :越前HG ◆ZeaV7KCImo :2005/11/01(火) 07:20:36 ID:+Wk6F7Vl
>>19
お、一本道を行くもしも氏だ。
もしも氏、おはようございます。

宗教マップ、楽しみにしていますが、恐ろしい気持ちも当然あります(笑)


23 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/01(火) 08:24:42 ID:RUIe7bnw
>1
中村氏、いつも乙です。
少しでも内容濃いレスつけませんと…orz、←ホントに自覚あるのか?
取りあえずageで…、

改めて、皆さんおはようございます。
昨日は月末にも拘わらず、社長の冷ややかな視線を振り払い定時退社をし、帰宅後入浴、食事もそそくさに、
7時台にNHKニュースを観ながら布団に入った黒鳩です。
お陰で大分改善した体調で朝を迎えられました。やはり風邪には睡眠が最もいい薬になりますね。今朝も1階
のコンビニで買った「さわやかもも水」でビタミンCを補給しながらカキコしています。

昨日は第三次小泉内閣発足のニュースで持ちきりでしたが、最も焦点になったのはポスト小泉と言われる、
所謂「麻垣康三」のうち、福田康夫だけが入閣しなかったことが大きく取り上げられていたかと思います。
私が毎朝聴いているラジオのパーソナリティを勤める森永卓郎は、「以前の小泉内閣のなかで最もハト派色の
強かった福田さんを入閣しなかったことによりタカ派色がより強くなった」などと評していましたが、この「タカ派・
ハト派」という表現は対中国、韓国のみを指す、という認識が広まってきたのではないのでしょうか。
取りあえず、上記「ハト派は対中韓のみのことだけを言っているのではないか」という認識を番組内で示していた
ジャーナリストの須田慎一郎氏には拍手、です。

24 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/01(火) 08:39:35 ID:RUIe7bnw
>>21
>煙管氏、
>(゚∀゚)y─┛~~ 
>「うわぁ〜〜っ」の後「気持ち悪い」って冷たい声でいってくれたら最高ですな。 
>いいな、いいなぁ〜。(´Д`)y─┛~~ 

ああ、煙管氏は女医さん好きでしたね、女医好きとしてはそのシュチエーションはたまらないでしょうね、
しかし39.5℃の熱があってそのリビドーをキープできたら同じ男として尊敬しますな。
ちなみにその女医さん、スリムで切れ長めの目をしたM男君にはタマらないタイプでしたなぁ。

>そんなんデート商法にもなってないのに、なんで逆ナンだと思えるのか・・・。

センパイのギャグだったのでしょうか?しかしあの浮かれようは…、若しくは3言以上交わした=デートという
基準があったかも?

>そういえば最近、絵画ネタの詐欺が横行してるようですな。(´Д`)y─┛~~ 

そんな業者知ってます、少なくとも2件は、以前顧客でしたから。

>一日10時間働いて給料が年収100万無い人が73%って…。

「年収300万時代を生き抜く経済学」と言っていた森永卓郎が「甘かった」と言ってましたからね「これからは年収
100万円時代」なのだそうです。
それを考えたら、消費税を15%にするより、モリタクの言うように1000万を越える金融資産に課税した方が傷口
が少なく、効率的に税収をアップできのでしょうか。

25 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/01(火) 08:58:04 ID:RUIe7bnw
>>653>>655(前スレ)
>IF氏、>>655氏、

>進歩のない者は決して勝たない  
>負けて目覚めることが最上の道だ…  

この「魂」を得るべき国は日本以外にも沢山あると思いますけどね〜
その他国がその「魂」やらを得ないが為に、日本は「代償」を払い続けてはいませんでしょうか?

↑私がこのような趣旨の発言をすると、「他国のことはいいじゃないか」という方がおれらるが、
それなら靖国参拝を初め日本の内政に土足で干渉してくる彼国のことはいいのか?と問いたく
なりますな。


26 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/01(火) 09:26:05 ID:OFIfbwRs
そのためにも私は、世界に向けた有効なメッセージとなる、新憲法序文を、と主張しているのです。

27 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/01(火) 09:49:19 ID:RUIe7bnw
>>26
>IF氏、
>新憲法序文を、と主張しているのです。 

その主張私は始めて聞きましたね、恐らく見逃していたのでしょう。
しかし「序文」ですか?そういったメッセージ色の強いだけの現憲法の非現実的な部分への批判から現在の改憲論
がでてきていると思いますけど?

新たな憲法はそういったメッセージなどの抽象論ではなく、「軍隊とは」とか「国権を発動すべき有事とは」若しくはその
手続きとは、等の現実に沿った手法を多く含むべきではと思っているのですが。
また手続きなどを詳しく定めておきませんと大日本帝国憲法のように統帥権の独立などと言われ兼ねない事態を招く恐
れもありますからね。

28 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/01(火) 10:02:33 ID:OFIfbwRs
だから、『序文』なのです。条文ではなく。

29 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/01(火) 10:26:32 ID:RUIe7bnw
>>28
>IF氏

分からない、「具体的な手続き」を「序文」で謳うのですか?
そもそも「序文不用説」もあるくらいの状況で「序文」にそれだけの重きを置く根拠が理解できません。

より具体的規定を設けるための宣言をする、という意味合いなら理解できます、しかしそれでもその
具体的規定は‘条文’であって‘序文’ではない。

それとも「教育勅語」のようなものをイメージされているのですか?それでしたらあのような形態では
やはり「具体的な手続き」を規定するのには不適だと思いますが。

30 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/01(火) 10:41:45 ID:4ggRn1AG
>>20
越前殿

>ついでながら、ゴッホは、書簡集がいいですよね。越前はゴッホが大好きなのです。

彼のゴッホ論のタイトルは、まさに「ゴッホの手紙」ですよ。

新潮社の小林秀雄全集の広告から:

小林秀雄全作品 第20集 ゴッホの手紙
ゴッホは生涯、膨大な手紙を書いた。常に自分自身であろうとして、自分自身を
日々新たにしようと心を砕いた、その痛切な軌跡を読む「ゴッホの手紙」。他に
「ギリシア・エヂプト写真紀行」等。

 いいですよ。彫琢を施した文体で、司馬遼太郎の平易なスタイルとは違います
が。それがまた彼の魅力の一つでもある。「ゴッホの手紙」では、初期のもの
ほどではないし、読みやすいでしょう。たぶん、感激されるのではないかな。

31 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/01(火) 12:00:16 ID:2g1TXqIR
携帯より送信。
ゴッホは切実に迫ってきます。
もちろん、テオを含めてです。
ゴッホは心の中で決着がつきませんね。
機会があれば小林秀雄の書いたゴッホを読んでみますね。

32 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/01(火) 14:28:08 ID:2g1TXqIR
話しは元帥とIF氏の対話から逸脱しますが、
日本人は、戦争映画と憲法の話題になると妙にヒステリー&センチメンタルになりますね。
まぁボコボコにやられた敗戦国だから仕方ないけど…。
まぁ、とりあえず、成長し過ぎちゃったDカップのオッパイに
無理矢理、友達のBカップぐらいのブラつけても、
苦しいだけだし、
はずした時の開放感『ふぅ〜うんっ!たまらない!!
やだ、あとかたクッキリ!…』
この感覚を思えば、憲法の話しも決着がつくのではないでしょうか…。

33 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/01(火) 14:43:02 ID:Lt+sljf1
    〜現代日本に仏教の意義を問うK〜

ところで、国家神道は神仏習合などの動きがある中で、鎌倉時代に
本地垂迹説というものが起こってくる。仏を本地,神を垂迹
(即ち仏本神迹)とする神仏同体思想が一般化し,これを
仏教の立場から理論づけた神道が発生した。

天台宗では「耀天記」と言う書物が書かれ、釈迦の名のもとに
老子・孔子等と言う歴史上の偉人を日本の神になぞらえさせた。
真言宗系では大神神社で書かれた「三輪大明神縁起」で大神大明神は
伊勢皇大神と同体でともに本地大日如来とされ、神本仏迹(神を本地、仏を垂迹とする)
の考えさえ示した。が、これらは共に宗派の本流ではなかった。

などなど、鎌倉時代の仏本神迹に立つ本地垂迹説は,貴族階級の神国思想の高まりや
衆生はすべて本来仏性を有するとの平安仏教の本覚門思想の徹底によって、
神本仏迹思想(反本地垂迹説)を生み出すようになった。さらに室町時代に、
吉田兼倶が出て、吉田神道を樹立することにより、理論的に完成した。
兼倶の家は卜部氏で代々学者を出し「日本書紀」の研究を通じて,神道説を
発展させてきたので、独自の教義を「唯一神道名法要集」という書にまとめ、
その中で推古天皇のとき、聖徳太子が密奏されたものだとして、「三教枝葉花実説」
を展開し,その結果本地垂迹説の発展に終止符が打たれた。最終的には
明治の「神仏分離令」により分離が完成していく。

また、儒教は、奈良時代に律令制の継承に伴い、官吏養成及び
学問研究として取り入れられ、式部省の被官の大学寮において、
明経道として教授された。しかしながら、日本においては科挙制度が
取り入れられなかったためか儒教の価値が定着せず、学問の主体は
実学的な文章道に移り、次第に衰退し、鎌倉〜戦国時代に南宋より
朱子学が伝えられるものの、京都五山、鎌倉五山等、禅宗寺院に
おいて研究される程度にとどまる。再び日の目を見るのは江戸時代を
待たなくてはいけない。総じて仏教・神道の興隆の前にさほどの
影響力を江戸時代まで持てなかった。

34 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/01(火) 14:43:48 ID:Lt+sljf1
    〜現代日本に仏教の意義を問うL〜

鎌倉時代前後は源平の合戦が起こり、末法思想と共に時代が
不安定になる。時代は、民衆は新しい救いを求めた。それを受けて
登場したのが、法然、親鸞、一遍、日蓮、栄西、道元達である。
この六人に共通しているのは全員(H参照)天台宗の門下にあった
と言う事である。天台の様々な教義の中から、これも特徴なのだが、
その中の一つの経典、一つの教義を選び取り発展させたと言う事もある。
大きく分けると、浄土宗系と法華宗系と禅宗系となる。予告どおり
浄土と法華は今は割愛し、臨済宗と曹洞宗を追う。

臨済宗開祖の栄西は鎌倉幕府の帰依を受けた最初の禅僧である。
宋への留学は2度にわたり臨済宗黄竜派の禅と戒を受けた。
インドへの遊学も志したが断念した。臨済宗は幕府の保護を受け
鎌倉や京都に唐様建築による大寺院を建立し、中国から禅僧を迎えた。
「興禅護国論」を書いた。「看話禅」と言う独自の修行がある。

曹洞宗開祖の道元は宋に留学後、只管打坐の禅を日本に伝えた。
越前の永平寺を中心にして、おもに地方武士層に教線をのばした。
この頃の中国仏教は禅と浄土仏教に収斂されつつあった。その中でも、
禅宗は中国の異国の新しい香りが漂う新しい仏教として、
あるいは文化として、この時代に台頭してきた武士に受け入れられた。
「只管打坐」と言う独自の修行がある。ちなみに公案は両宗共にある。

両宗ともにルーツは天台宗であるから大乗仏教なのであるが、
教義としては若干密教と重なる点がある。修行し菩薩になることを目標とする。
ちなみに肝心の天台宗自身は円仁・円珍の座主の座を巡っての見苦しい争いで
分裂し、勢力は弱まっていく。また、南部仏教(南都六宗G参照)も改革があった。

35 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/01(火) 14:45:18 ID:Lt+sljf1
      〜現代日本に仏教の意義を問うM〜

鎌倉時代は日本仏教史に於いて、最も仏教が発展、興隆した時代と言える。
過去にも貼ったが、これはやはりそのまま見て欲しい。現代日本仏教の
信徒数である。そのまま受け取っていいと思われる。

ttp://homepage3.nifty.com/54321/gendainihonbukkyou.html

並んでいる名前を見て軽く感嘆されると思う。大半が鎌倉期に成立した
諸宗派である。勿論、その後教義や思想は移り変わっている部分もある。
しかし、ある意味で言えば平安〜鎌倉までで日本仏教は完成したと言えるだろう。
と言う事は、これまでに誕生してきた宗派の研究をすればほぼ現代日本仏教を
俯瞰出来ると言うことにもなる。漸次過去の宗派も必要があれば再考察する。

室町に飛ぶ。幕府の庇護を受けた臨済宗と律宗が発展を遂げる。
浄土真宗は蓮如の登場で一気に大爆発する。法華宗は教義ゆえに
反権力になりがちなので、時に弾圧を受けながら発展する。

そして、更なる大混乱の戦国時代へ。本来は平和思想が大前提の仏教であるが
この時代そんな事も言っていられないのか、ただの堕落の果てなのか、
一向一揆などは理解の範疇ですが、織田信長が天台宗の比叡山の延暦寺を
焼き討ちし、僧兵3千人を殺すなどと言うのはどう解釈すればいいのか。
天台宗自体は親鸞も嘆いて下山するほど硬直化・特権階級化・一種の公務員的
出世至上体制に堕ちていたので、僧兵がいても驚く事は無いのかも知れない。

大混乱期の戦国時代は、家康の天下統一によって終わった。江戸幕府によって
寺院諸法度が発令され、全ての民衆は仏教徒となってどこかの寺に所属する事になる。
これを檀那制度と呼ぶ。この時の民衆がどの宗派に所属するかを選択するとき、
自発的なのか、或いは近隣の寺に有無を言わせず所属させたのかちょっとわからない。
幕府の目的は戸籍作成とキリシタン狩りにあったので宗派選択の自由はあったと思われる。
江戸時代の仏教は総じて見るものが無いので次回は儒教を見てみる。

36 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/01(火) 14:46:18 ID:RUIe7bnw
>>32
>越前氏、
仲介(?)有難うございます。ただIF氏に対して憲法の題に関して、ヒステリー&センチメンタル
になっているつもりはないのですが、もしそう取れるのなら私の文章力の欠如によるものです。

私もIF氏の今のところは憲法の内容には踏み入れていません、その入り口にも達していない
「序章」云々の話で途切れてしまっているのですから、「憲法」そのものの話にも立ち行ってい
ません。

越前氏の比喩をお借りすると、ブラジャーを着けようとしていた私(←この画だけでもロッパー
ものである…orz)に「最近じゃバストにはパンスト着けるのが流行りなのよ〜ん♪」とIF氏に言
われているような状況なのです。

若しかしたら私とIF氏の認識違いなのかも知れないのですが、その真意を確認しませんと、
なんとも言えませんね。IF氏のレスを待つしかないのですが。

37 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/01(火) 14:57:25 ID:Lt+sljf1
取り合えず新スレいつもいつも乙です>>1中村氏
次スレということで三つほど書き込んでみました。
取り合えず現代まで書いた後平安〜鎌倉から
浄土、法華で掘りなおします。

>>黒鳩金元帥氏

>少しでも内容濃いレスつけませんと…orz、←ホントに自覚あるのか?

>ああ、煙管氏は女医さん好きでしたね、女医好きとしてはそのシュチエーションはたまらないでしょうね、
>しかし39.5℃の熱があってそのリビドーをキープできたら同じ男として尊敬しますな。
>ちなみにその女医さん、スリムで切れ長めの目をしたM男君にはタマらないタイプでしたなぁ。

おぉ〜い!!どういうことやねん!!(爆笑)
ま、煙管馬鹿管理人の相手をするとこのように人間性が堕ちるということです。
煙管馬鹿は透明アボーンだからレス番が飛ぶだけですけどね。

ああ、小林秀雄について僕も語りたい。彼は批評と言うものの格を上げましたね。
文体の特徴として「飛ぶ」のです。論理が、センテンスが、思考が。
知らず知らず読んでいるうちに考えさせらるのが特徴です。
「考えるヒント」がまずは入門としてお勧めでしょう。江藤淳の解説もいい。
また、福田和也が彼らの後を継ぐと言う事になっているらしいですが、
それだけの器量があるかな〜?と疑問符を感じたりしますね。




38 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/01(火) 15:26:27 ID:RUIe7bnw
>>37
>林間氏
>ま、煙管馬鹿管理人の相手をするとこのように人間性が堕ちるということです。 

若い、若いのぉ〜、人間性と性欲はまた別じゃぞ。どんな高尚ぶった人間でも性癖だけはどんな極端なもの
を持っていても不思議はないからの〜。
直接に意図に反して手を出してしまった横山ノックは別格として、変体疑惑だけの山崎拓は情状酌量したれよ、
と思いますがね、まぁ「堕胎を強要」というのは頂けませんが。

結構文学と呼ばれるものはこの性癖、性欲がベースになっているものが多い(恋愛と性欲は別個だとしても)と
思えるのだが、如何だろうか?
この考えに同意いただけるのなら我ら「我何処スレ3M男」に加わるがよい。←メンバーの詳細は本人のお気持
ちを考慮し、伏せさせて頂きます。

>考えるヒント    
ああ、小林秀雄とはこの方であったか、←今更議題に追いつくヤツ、1氏のお勧め本を入手したら、当たってみま
しょうか。←なのこっちゃ。

>福田和也
このおじさんは文章より先に酔っ払ってラジオの生放送に来る人、というイメージしかないな。

39 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/01(火) 16:55:37 ID:9eER7Nv3
>>37
凛家亜武殿

>文体の特徴として「飛ぶ」のです。論理が、センテンスが、思考が。

この形容は、論理の飛躍したトンデモ文章の書き手みたいな印象を与えるなー(w。
読者に思考を強いる書き手だったとは言えるでしょう。

>>38
元帥殿

>>考えるヒント
>ああ、小林秀雄とはこの方であったか、

orz 元帥殿にして小林秀雄認識はそのようなものでしたか。

 全共闘のマルクス信者も小林秀雄には一目おいたものです。反共産党系(反代々木系
といっても通じるのかなー?)の代表的な左派論客であった吉本隆明(吉本ばななの父
親)等が論じるに足る相手として高く評価していたこともあるだろうが。

 吉本隆明と江藤淳は、1970年前後の時代、左右の代表的批評家/著述家)として
互いに相手を認め合い敬意を払っていた。作家の側にほぼ同列の格で三島由紀夫、石原
慎太郎(少し落ちるか)、大江健三郎などがいる構図。


40 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/01(火) 17:18:08 ID:2g1TXqIR
>>36仲介?いえいえ、仲介なんて意図はまったくありません!!
そんな、おこがましいことしません。
もしも氏と黒鳩氏の会話から独立した別個の話し…、
言わば独り言をしただけです。
それに、多分、色坊主はほくそ笑んでいるだろうけど
越前は『仲介』という言葉、所業が世界で一番嫌いっ!!なのです。
さて、今は仕事場で携帯からなので帰ったらゆっくりPCで仏教史を読むことにしよう。
もしも氏は宗教マップ2005は完成したかな?
甲野よしりん、未だあらわれず…

41 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/01(火) 17:36:26 ID:RUIe7bnw
>>39
>千念氏、
>orz 元帥殿にして小林秀雄認識はそのようなものでしたか。 

いやお恥ずかしい限りです。もし小林秀雄を文学という範疇で語られておられるのであれば、私は‘文学’を
体系だって学んだことはございません。

私は大学の学部は商学部なのですが、商学部に入る際の意識としましては「文学なんて読みゃイイジャン」
くらいの意識であった為、こと文芸作品に関しましては興味の向くまま、気の向くままの一行に知識の体積とは
無関係な、単なる趣味になってしまいました。←「文学部は女の子がたくさんいていいな〜」くらいの意識でした。

よって、文学、このスレにて語られている仏教やら哲学、評論に関しましては、全く知識は持ち合わせてはおり
ませぬ。

化けの皮(←被っていたのか?)が剥がれてしまったぃ、ハックション!

しかし小林秀雄を初め、このスレに登場する作家は興味を魅かれるかたばかり、私の知的キャパシティが許す限り
アタックをして見ませうか。その前に太宰を読破しませんと…、、



42 :名無しかましてよかですか?:2005/11/01(火) 18:44:51 ID:5nvHC7zY
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
パキスタン地震の被災者にモナー毛布を届けよう

1年前、新潟中越地震の際、みんなで新潟にカイロを送ろう!! のOFFが催され、
2ちゃんねら有志により新潟の被災者さん宛にたくさんのモナーカイロが送り届けられました。
そして今年。インド・パキスタンで大地震が起こり、被災者たちは
食糧もテントも毛布も乏しい状況で、厳しい冬を迎えようとしています。
今こそ、またもう一度、2ちゃんねらーが支援に立ち上がりませんか?

下記スレでモナーのネームの入った毛布を送るプロジェクトが進行中です。
あなたの力をぜひ貸してください。
                                   ∧_∧
2ch発@パキスタン北部地震・被災者支援◆2        (´∀` )<待っているモナ!
ttp://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1130812887/

43 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/01(火) 19:27:38 ID:9eER7Nv3
>>41
元帥殿

>「文学なんて読みゃイイジャン」

 健全な意識だと思います。下手に文学かぶれの変わり者は実社会では付き
合いにくく、仕事も当てにならない奴というのが大体の相場です。むしろ、
体育会系で身体を鍛えた人間のほうが、精神も健全で、他者との人間関係を
積極的に構築でき、当人の精神状態も安定している場合が多い。

 小説や詩歌は、映画やアニメと一緒で、趣味で楽しめればそれでよいのです
が、文学には批評というジャンルがあり、この批評は、文芸作品の批評にとど
まらず、文明批評に至る場合が多い。小生などの高校時代、副読本として英語
の教材になったものにもそのような英語圏の批評家の文章が多かった。

 日本において、この文明批評のレベルに達する近代批評を確立したのが小林
秀雄で、欧米の哲学/思想家への理解も相まって、彼の評論を通じて西欧の近代
思想への蒙を啓かれた人も多かった。

 現在は、純文学というジャンルそのものが怪しいですが、このジャンルでは、
エンターティンメントというよりは、現代人が抱える問題意識をストーリーに
仮託して述べるという面があり、その意味で、文学解読者としての批評家の需要
も多かった。小林秀雄は、この文学解読者としても超一流で、小説家などからも
信頼され、畏れられたわけです。

 なお、純文学に対して、大衆文学があり、その中間に位置するものとして、中間
小説という分類もあったが、現在ではその史観により戦後の一大山脈と目されてい
る司馬遼太郎もその中間小説作家に入っていた。

44 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/01(火) 19:58:20 ID:2g1TXqIR
文学や、文学世界のことはよくわかりませんが、
小説や随筆を読むのは好きです。
そういえば、なぜか太宰は随筆を嫌いましたね。
あの人のそのへんの感覚はよくわかりません。
そういえば太宰は自作の中で『小説なんかは女、子供の読むものだ…』なんて言ってました。
僕もそう思います。
しかしながら、一方で
太宰は、小説も読まないような強靭な男どもを毛嫌いしていたと思います。
実にややこしい人です(笑)。
ああ、人間のややこしさを華麗に簡潔化させた作品が読みたい今日この頃です…。

45 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/01(火) 20:06:38 ID:2g1TXqIR
あと、補足すると、

小説、随筆もいいが、
日本人なら漫画だ!!
よしりんだ!!
日本人は漫画でだって、日本に、世界に、
メッセージを発することが出来る!
がんばれ!よしりん!
負けるな!よしりん!

46 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/01(火) 20:43:49 ID:Lt+sljf1
よーし、火垂るの墓のドラマを見る前にタイプ練習だ!

小林秀雄「様々なる意匠」より

                 2

文学の世界に詩人が棲み、小説家が棲んでいるように、文芸評論家と
いうものが棲んでいる。詩人にとっては詩を創る事が希いであり、小説家に
とっては小説を創る事が希いである。では、文芸評論家にとっては文芸批評を
書くことが希いであるか?恐らくこの事実は多くの逆説を孕んでいる。
「自分の嗜好に従って人を批判するのは容易な事だ」と、人は言う。然し、
尺度に従って人を評する事も等しく苦もない業である。常に溌剌たる尺度を持つと
言う事だけが容易ではないのである。人々は人の嗜好というものと尺度というものとを
別々に考えてみる、が、別々に考えているだけだ、精神と肉体とを別々に考えて
みるように。例えば月の世界に住むことは人間の空想となることは出来るが、
人間の欲望となる事は出来ない。守銭奴は金を貯める、だから金を欲しがるのである。
人は可能なものしか真に望まぬものである。これが恰も嗜好と尺度との論理関係である。
生き生きとした嗜好なくして如何にして溌剌たる尺度を持ちえよう。だが、
論理家等の忘れがちな事実はその先にある。つまり、批評という純一な精神活動を
嗜好と尺度とに区別して考えても何等不都合はない以上、我々は批評の方法を
如何に精密に論理付けても差し支えない。だが、批評の方法が如何に精密に
点検されようが、その批評が人を動かすか動かさないかと言う問題とは
何の関係もないという事である。例えば、人は恋文の修辞学を検討する事によって
己の恋愛の実現を期するかも知れない、然し斯くして実現した恋愛を恋文研究の
成果と信じるなら彼は馬鹿である。或いは、彼は何か別の事を実現してしまったに
違いない。


これでも簡単な序盤なのですよ・・。小林と取っ組み合うなら覚悟が必要ですw
でも、読んでいくうちに頭が猛回転し始めるのがわかるはずです。


47 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/01(火) 23:33:18 ID:8WzuNWGm
>>46「様々なる意匠」・・・・。これは、難解な・・・。


48 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/01(火) 23:57:07 ID:8WzuNWGm
>>46ドラマ「火垂の墓」はいまいちだった。ていうか誤解を恐れずにいうが、
俺はせい太は男らしく生きたとおもうぞ。何が悲しいものか。


49 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 00:16:22 ID:8PhDmzkj
>>46
「様々なる意匠」・・・、つまり批評の完全なる独立性をいっているのかな。

50 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/02(水) 00:37:25 ID:P1HjXm29
 『IF乃助の宗教マップ2005』は150行ほど執筆完了。
だがしかし、いまだに未完・・・・orz
あと50行ほどで完成かな〜〜〜。
ちなみにセム・ハム一神教に関する記述が終わって、インド系宗教、そして密教について
取り掛かるところでげす。
 書いている最中にも、新しい関連付けを発見できたりして、けっこう面白い。
こういうのを自己満足というのでしょうね〜〜。
 締め切り踏み倒してゴメンです。内容も期待せんといて下さい。

>>46の小林秀雄氏の文章ですが、書いている事は難しくなさそうですが、比喩が、わかりやすさにおいて適切とはいえませんね。
小林秀雄氏といえば、私だって名前くらいは知っている、(というか名前ぐらいしか知らない)著名な文筆家ですから、
意図があってあえてわかりやすさにおいて不適切な比喩を使うのでしょうが、個人的にはもっとわかり易い比喩をお願いいたします、
という感じです。
 別にもったいぶって衒学的な文章というわけでもないのですが。
 例えば、音楽を例にとると。

 音楽に対して、主観的好き嫌いというのがある。
それと同時に、音楽には客観的良し悪しというのがある。
客観的良し悪しは、音楽のイデアをその尺度の基点とする。
しかし、客観的良し悪しにもとづく客観的批評とやらも、音楽のイデアへの愛無くば、すべては空しい。

 こんな事を言っているのでしょう。
これなら、たったの4行ですむわな。しかもイデアという術語さえ知っていれば、はるかにわかり易い。

>>29のクロバトキン氏へ
 要するに私の言いたい事は

 新憲法『序文』には、優れた韻文詩のごとき、薫り高く凛々しい詩的共鳴力を内包した文章を望みます。
統帥権限と責任のあり様、内閣総理大臣の権限と責任のあり様、非常事態における統治権限、統帥権限と責任のあり様などは、
『条文』で細かく規定するのが良いと思います。

という事です。

51 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/02(水) 00:53:41 ID:CKtW8OJ6
>>46
凛家亜武殿

>これでも簡単な序盤なのですよ・・。

 レトリック的には、「様々なる意匠」が読みこなせれば、小林秀雄の文章の
ほとんどのものにはついていける。つまり、文章読解力としては十分でしょう。
ただし、思想の深みまで了解できるとは限らないが。

 引用された部分は、小林秀雄の批評家としてのマニフェストを述べた部分で
あり、彼は見事にそれを達成した。つまり、「その批評が人を動かす」批評家
となった。

 丁度いいので、この文章を小生なりに解説してみましょう。


52 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 01:01:57 ID:QI+EJZJ1
>>24
 おいらのリビドーを刺激するような女医さんなんてめったにいません
からな。(なぜなら、やさしい女医さんばっかだから)虫歯つくったら
いっつも叱ってくれる歯科衛生士さんにかわってもらってる次第です(´Д`)y─┛~~
いや、レアな女医さんに出会えるなんてうらやましいかぎりですな。

>センパイのギャグだったのでしょうか?しかしあの浮かれようは…、
>若しくは3言以上交わした=デートという基準があったかも?
う〜んわかりにくいですな。 おいらの友達はバーでお酒を飲んで
なぜか8万のサプリメントを買わされてたので絵画を購入したか
否かで決められては?買わなかったら、まず一切の連絡が途絶えるので( ^∀^)y─┛~~

>それを考えたら、消費税を15%にするより、モリタクの言うように1000万を越える
>金融資産に課税した方が傷口が少なく、効率的に税収をアップできのでしょうか。
それをやると海外に資産を逃がしたり別の形に資産を変えたりして逃れる人が出てくる
だけなので非常に効率が悪いのですよ。 これから高齢化社会になってくる時代
において消費税増税の選択はただしいと思いますです。(´ー`)y─┛~~ 個人的
には極端に言えば「不働税」「老人税」キボンヌなのですがねぇ。

53 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/02(水) 01:11:27 ID:CKtW8OJ6
>51続き

>文学の世界に詩人が棲み、小説家が棲んでいるように、文芸評論家と
>いうものが棲んでいる。詩人にとっては詩を創る事が希いであり、小説家に
>とっては小説を創る事が希いである。では、文芸評論家にとっては文芸批評を
>書くことが希いであるか?恐らくこの事実は多くの逆説を孕んでいる。

ここは小林秀雄が自己自身を語っている部分で、彼を知っている人には
わかりやすい。小林秀雄も創作家を目指したのです。批評家というのは、小説
家や詩人がいてこその存在であり、いわば2次的な存在である。幸か不幸か小林
秀雄には詩人として、小説家として2流の才能しかなかった。しかも、一流の
批評家としての彼の才能はそのことをイタイほどに自覚させた。文芸評論家として
の一文をなそうとしている今、彼はその嘆きをここで述べたと言える。

これは個人的な感懐に過ぎるではないかと思われるでしょうが、批評が2次的、
あるいは副次的な存在である以上、彼の嘆きは若干の普遍性を帯びる。


54 :元祖地縁主義者:2005/11/02(水) 01:19:50 ID:mWO1Oq7Y
>>52
賛成の反対云々よりも、それは避けられんだろう。
「不働税」ってのは百万人のニートを抱える親かその家に課税というか、控除を廃止することなんだろうな。
乞食にも課税できるんかなあ?
ある意味現住所の特定してる人間じゃないと課税できないしなあ。

55 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 01:24:30 ID:QI+EJZJ1
まあ文学批評においての価値はおいら的には「インフォーメーション」
の域を越える事はありませんな(´Д`)y─┛~~ まずコアな人以外は
思想的背景や歴史的背景はどうでもいいわけで。 そういう人達が知りたい
のは結局、買う価値があるのか、ないのか。おもしろいのか、おもしろくないのか
で単なる権威付けを物差を求めてるだけなのですよ。 料理にも嫌いな食材、好きな
食材。 味付けの濃い薄いと好みが分かれるわけですから。 そういうコアじゃない人
にしてみれば芸能人の〜〜がこのブランドを誉めてるからかっこいいくらいにしか
すぎないわけです。
 おいらの厨房時代にエヴァンゲリオンなるものがはやりましたが、解釈しにくい美味しい
部分が多かったのか批評家達のイタさ的なものが目立ったものです。 ファンもコアな人
が多くて最終回の解釈でマジ喧嘩をするという醜態を晒していました。 文学などの芸術を
難しく考えたいのは結構ですが、それイコール低レベルみたいに考えるのは考えものですな。
上記したエヴァンゲリオンを難しく考えたい人がただ単に楽しんでる一般人を見下してるイタさと
同レベルです。(´ー`)y─┛~~

56 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/02(水) 01:29:51 ID:CKtW8OJ6
>>53続き

>「自分の嗜好に従って人を批判するのは容易な事だ」と、人は言う。然し、
>尺度に従って人を評する事も等しく苦もない業である。常に溌剌たる尺度を持つと
>言う事だけが容易ではないのである。

このあたりに小林秀雄の面目躍如たるところがある。「自分の嗜好に従って人を
批判するのは容易な事だ」というのは、かりそめにも人や事物、事象を批判しよう
とするものは、単なる好みでものをいうな、という常識あるいは通念ですが、その
意表を突くことによって、つまり、それを、「尺度に従って人を評する事も等しく
苦もない業である。」と批判することによって、批判、批評にとって本質的に重要
なことに目を向けさせようとする。

 単なる好みではない形での批判を求められた場合、万人が納得するその批判の客観的
な基準が求められる。誰しも、恣意的な主観批評よりも、ある基準に基づく客観的批評
に信頼するだろう。尺度とは、その基準により対象を測るための目盛りであり、尺度と
は畢竟、そのベースとなる客観的基準を意味する。

 当時は、マルクシズムの科学的世界観、その僭称する客観性が世の知識人に圧倒的な
影響を与えていたという時代背景もあるのですが、小林秀雄は、人間の感受性とは独立
なそのような客観的な基準というものは、少なくとも人文科学の分野ではむしろ迷妄で
あるということを指摘する。それが、この「尺度に従って人を評する事も等しく苦もな
い業である。常に溌剌たる尺度を持つと言う事だけが容易ではないのである。」という
部分の意味です。わかりやすい例を挙げれば、マルクス主義の観点から、様々な文芸作
品を評価するのはそのように尺度にしたがって人を評する苦もない業の典型です。

57 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 01:30:49 ID:QI+EJZJ1
>>54
特定してる人間しかかけられないのは所得税と同じですよ<不働税
不当な事をして所得を得てる人、つまりヤクの売人やら暴力団やら
には課税できない訳で。 所得税だってクロヨン問題なんかの不平等
な部分がある訳ですから、そのくらいの不平等は容認せざる得ないでしょうな(´ー`)y─┛~~
この場合、不動税から逃れようと住所無しの乞食になろうとするニートのみなさんは
いないと思うですから大した問題にはならないと思うですよ(´Д`)y─┛~~


58 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/02(水) 01:40:27 ID:P1HjXm29
 ただ、楽しんでいるだけの消費者は、見下されてもしょうがないべな〜〜な存在です・・・
もちろん、思いっきりマクドナルド的 ¥0 の営業スマイルと、
お客様は神様ですっ的営業トークを、表面上はもれなくプレゼント〜〜〜!!!

 よく思うのですが、静態的あるべき税制構造論では、消費税15%でイイのかも知れませんが、
動態的に見て、はたして日本のマクロ経済は、消費税アップのたびに確実に起こる需要収縮に耐えられるのかいな、
というのがあるのですが・・・・・

59 :元祖地縁主義者:2005/11/02(水) 01:55:19 ID:mWO1Oq7Y
>>58
今のバイトちゃんたちにゼロ円スマイル(無形のサービス)なんてできるのか?
コンビニとか蔦谷とかスーパーなんかほぼぶすーっとしてるがな。
これは特に女に多い。
時給が安くてムスッとしとるのかもしれんが、雇う側がバイト君たちに無理強いさせてるのかもな。

60 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/02(水) 03:06:23 ID:CKtW8OJ6
>>56続き

 「常に溌剌たる尺度を持つ」ということは、「常に溌剌たる基準の意識を持つ」こと
に他ならず、その基準が、共産党の公式史観などであって、批評家がその基準に対して
批評家としての批判精神を働かすことがなかったら最初から問題外なわけです。

 「溌剌たる」という形容は、人間を離れた客観的な存在の形容としては用いられない
ことからも分かるように、彼の主張は、批評という営為は、上記の公式の客観的な基準
にさえもその批判精神を発揮するところにその真正さの証があるのであり、そのことが
「溌剌たる批評家の基準」を備えている証にもなる、と演繹できる。還元すれば、批評
という営為は、優れて個人的な行為であり、ある個人の感性を抜きにしては意味をなさ
ないと言える。彼は、この批評原理のもとに一貫して自身の批評家としての活動を展開
した。

>人々は人の嗜好というものと尺度というものとを別々に考えてみる、が、別々に考え
>ているだけだ、精神と肉体とを別々に考えてみるように。例えば月の世界に住むこと
>は人間の空想となることは出来るが、人間の欲望となる事は出来ない。守銭奴は金を
>貯める、だから金を欲しがるのである。 人は可能なものしか真に望まぬものである。
>これが恰も嗜好と尺度との論理関係である。 生き生きとした嗜好なくして如何にして
>溌剌たる尺度を持ちえよう。

この「嗜好」と「尺度」は、「主観性」あるいはセンス(感性)と「客観性」と読み
替えることができる。したがって、ここの論旨は、「客観性」は、畢竟「主観」(セン
ス)あってのものだと、と言える。

 客観的に対象を評価しているとある主体(主観)は思うかも知れないが、その客観性
の拠り所となる基準は、しかし、当人の批判精神を含む理解力(主観性)に依拠してい
る。ここで、「溌剌たる尺度」は、しかし、単に基準の意識だけではなく、批評の対象
への意識も含んでいる。対象を感受する際に働く主体のセンス(感受性)つまり嗜好の
働きを待って、客観的な尺度を当て嵌めることが可能になる。溌剌たる感受性(嗜好)
を持つものこそ、溌剌たる尺度(対象を評価して過たない真正さ)を有する、のである。

61 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/02(水) 03:45:06 ID:CKtW8OJ6
>>60続き

 上述までの逆説的な言辞を理解して、ほっとする暇もあらばこそ、小林は、「だが、
論理家等の忘れがちな事実はその先にある。」と、百尺竿頭に一歩を進めるのである。
ここまでのことは、世の論理家も承知していることであろうが、批評家が批評家として
世に棲息する際に、肝心なことは、その先にあると述べて、読者の理解をさらにその先
に誘う。即ち:

>つまり、批評という純一な精神活動を嗜好と尺度とに区別して考えても何等不都合は
>ない以上、我々は批評の方法を如何に精密に論理付けても差し支えない。だが、批評
>の方法が如何に精密に点検されようが、その批評が人を動かすか動かさないかと言う
>問題とは何の関係もないという事である。

溌剌たる嗜好を持ち、溌剌たる尺度を持つことが大事だと述べたのであるが、嗜好
と尺度に分けるという世の通念自体に特段の不都合はない。この純一な批評という営
みを、嗜好と尺度に分析して考えるという一事例からも推測できるように様々な批評
の方法が提案され、吟味され、それを精緻に論理づけること可能である。しかし方法
があればそれでよい批評ができるというわけのものではない、と、方法という誰でも
共通に用いられる客観的な手段が、彼の理想とする批評が目指すその価値を保証する
ものではないと批判する。

 ここで、彼は、批評家の活動は、小説や、詩が、読者の感動を誘うように、読者の
心を動かすものでなければならない。そのための、文章であると述べて、彼の批評家
としての目指す所をを読者に宣言しているのである。

 小林秀雄は、信頼するにたる人間のある究極の姿を示しているように小生には思われ
るが、彼は、まさにこの文壇デビューの評論における宣言(マニフェスト)を見事に
生涯亘って果たし続けたと言える。彼は、批評というものは、小説や、詩と同じように
人の心を動かすものでなければならないと考えた。そのこと自体への批判も可能である
が、彼は見事にそれを成し遂げた。

62 :越前HG ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 07:12:14 ID:U01MmLvA
>>61
なるほど、漠然と分かりかけてきました。

もちろん、「漠然と分かりかけてきた状態」というのは、人間にとって、一番危険な状態ですので、注意しますけど。
大過なく無事に過ごせる状態は「分かんないや!!」の精神ですが・・・。

よし、とりあえず、今日、本屋に行ってきます。


63 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/02(水) 07:53:27 ID:P1HjXm29
>>60-61の千念氏へ
 >>46の小林秀雄氏の文章に対する千念氏の解釈が正しいとすると・・・
千念氏この文章が書かれた時の、時代背景、社会背景はご存知なので少なくとも私の>>50での解釈よりは正しいのかもですが。

 言語表現と、音楽表現、美術表現は、根本から違うものなのでしょうか。
小林秀雄氏はその批評活動において、読み手の心を動かす言語表現を第一に目指したとするならば。
それを己の言語表現が第一の背負うべき十字架としたとするならば。
 しかし、音楽表現において、あるいは美術表現において、
少なくとも、文学における純・文学のような、純・音楽、純・美術の表現において、
作家は受け取り手の心を動かす事を自己の表現が第一に背負うべき十字架と、
そう意識するのでしょうか。

 確かにゴッホの作品のいくつかは、その絵画に触れた者の心を動かさずにはいられない。
その作品に触れる前と触れた後とでは、その者は、同じ者である事を許されない。
その者の何かが、変容せずにはいられない。
 しかし私にはそれを、つまりゴッホが受け取り手の心を動かす事を、その第一義としていたとは到底思えません。
そう思う事は、ゴッホの創作の営為に対する、いや、それを含む、遥か遥かに大いなるものへの冒涜であるとさえ思えます。
 ゴッホは描きたいから描いたのです。ただそれだけです。
ゴッホは描かねばならなかったから描いたのです。ただそれだけなのです。
 小林秀雄氏のゴッホに関する批評が、その絵画表現に向けられたのではなく、
テオへの手紙という言語表現に向けられたものとするのならば、
それならばそれでよいのでしょうが。

 うむ?果たしてそれでよいのか?
詩人はその言語表現において、読み手を第一に意識するのでしょうか? 


64 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/02(水) 07:58:29 ID:P1HjXm29

 その大いなる何者かに対して真摯であらねばならない。
その何者かに対して誠実であらねばならない。
私は、その何者かを、愛してやまないのだから。

65 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/02(水) 08:11:57 ID:P1HjXm29
 人が恋文を書く時、その最奥の原初にあるものは、
相手の心を動かしたい、という思いではなく、
相手を愛している、という思いなのです。

 私には、小林秀雄氏の>>46の文章は、
世代的時代的恥じらいの中に秘められた、文学への愛の告白、と、思えます。

66 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/02(水) 08:37:49 ID:gRqwKlg+
皆さんおはようございます。
風邪は大分改善し、日常生活にはほぼ支障がなくなったのですが、唯一鼻水だけがとまらず困って
いる黒鳩です。
私は鼻水が止まらないと鼻のかみすぎですぐに小鼻のところが切れ、血が滲んでしまう為(←すんご
い痛い!)、外出時にはティッシュペーパーとオロナインが欠かせないのです。大塚製薬マンセー!
メンタームではダメなんです、沁みてしまう…。

昨日の東京証券取引所のシステムダウンは、私のような経済に疎い&投資する様な資金も持っ
ていない人間には直接の影響はなかったのですが、今後メーカーの富士通との損害賠償の話
になっていくようですね。投資家とは日本人に限らず外国の資金、投資家も含まれているのです
から、日本の国際的な信用、しかも技術立国日本においてコンピューターにシステムトラブル、
しかもそのメーカーが世界第3位(←でしたっけ?私が大学生の頃は第2位だった)の富士通、
と言うことで十重二重にも信用がた落ちの事件ではなかったと思います。

先日の越前氏のコンピュータートラブルもそうなのでしょうが、このコンピューターというヤツは性格
の悪いヤツは本当に困ったものです。人間同士ならばタマに酒でも飲ませば、仲良くなれるのですが、
機械はそうはいきません。しかしいま私の使っているこのパソコン君は最近「黒鳩」や「千念」「色坊主」
などの単語がイッパツで出てくるようになってきましたのでなかなかの努力家ではないかと思います。

本日私は一日外回りでございます、さぁ出かけよう〜♪ティッシュとオロナインカバンに詰め込んで〜
あ、ついでに仕事用の資料も♪レスを頂いている方、夕方以降までお待ちくださいますよう。


67 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 09:19:16 ID:j36y8Nur
>58
消費税upを目論んでる人々は、3%→5%の時に起こったような事にならないようにする為に、前もって「総額表示」を義務付けたり既定の事実のように
印象付けようとしているのでしょうが、実際に財布からお金を出す時の心理的な抵抗がそう簡単に無くなるものやら・・・
タイミングを間違えば間違いなく僅かばかり出てきた景気の上昇傾向をへし折るのは間違いないワケで。

消費税は成立した時に「打ち出の小槌」「これで公共工事は大丈夫」などと自民党の議員に評されたモノですから、税率upは自民党と財務省の悲願なのでしょうなぁ。
ガソリン税等の特定財源となっているものを一般財源にも使えるようにすれば消費税をupせずとも済むなどという話もあるようで、ぜひともここらへんも
「改革」していたただきたい!と。

68 :過去レス読まず途中参加:2005/11/02(水) 10:21:25 ID:gmR32Ncp
おはようございます。

>>46 の林君の 小林秀雄 抜粋を読んで 私の読解力を超えているのと
まわりもった文章ほど苦手なものはないので 小林秀雄は断念。

>>67 消費税アップは避けて通れないでしょう。
一番公平な税と私は思っておりますが。
>>タイミングを間違えば間違いなく僅かばかり出てきた景気の上昇傾向をへし折るのは間違いないワケで
については同意です。

>>52 煙管氏の
>>極端に言えば「不働税」「老人税」キボンヌなのですがねぇ
心情的には賛成です。医療費その他、フローの所得がないからと言って退職金はちゃんと
預金にあり家も持っている人への ストック面が考慮されないのはどうかと。



69 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/02(水) 10:30:22 ID:QN+U+WD/
オレから言わせると、税金は増税が問題なのではなく
「一体自分が払った税金がどこでどう使われているか見えない」ことが国民の
不信感を招いていると思います。

だから消費税はもうきっぱりと福祉目的税にして健保や年金と一元化した方が
国民にとっては納得がいく税制になると思います。

案外「この税金はこれにしか使いません」「この税金はコレとコレに使います」と
はっきり国民に使途を公開すれば今のような税金への不信感は結構軽減されるのではないかと
個人的には考えています。金額や税率が問題なのではなく、使途が問題だと思いますね。
使途について「誰かが美味しい蜜吸ってる」とやたら吹聴し、国民のルサンチマンを
あおり立てるマスコミもまあアレですけど。

・・・それにしてもこの国のマスコミからルサンチマン抜いたらアホなことしか残らない
ような気がするなあ。どうでもいいけど。

70 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 12:34:23 ID:iUvXd4kW
秋晴れの生駒山より、カキコ。
うぅ、PCのバッテリーが・・・。
さて、少しここでまとめると、
主要議題が、四点かな?
アイルランド独立史におけるナショナリズム考察、
仏教史と日本、
そして、税制、
あと、もしも氏による宗教マップ(現在は予告編のみ)、
ですね。
以上四点が表「我どこ議題」。でしょうか・・・・。
さて、裏「我どこ議題」ですが、これは、今は「小林秀雄」がメインかな。まだわからないけど。
近所の本屋に小林秀雄をもとめにいったがなかったので(セコイ本屋・・・)明日またでかい本屋に寄って、見てくる。

あらあら、バッテリーがやばいわ!!!
とりあえず送信!!

71 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/02(水) 12:37:47 ID:23ov/+S8
>>65
IF氏

確かに、次の部分:

>例えば、人は恋文の修辞学を検討する事によって己の恋愛の実現を期するかも知れな
>い、然し斯くして実現した恋愛を恋文研究の成果と信じるなら彼は馬鹿である。或い
>は、彼は何か別の事を実現してしまったに違いない。

は、貴兄の主張:
>人が恋文を書く時、その最奥の原初にあるものは、
>相手の心を動かしたい、という思いではなく、
>相手を愛している、という思いなのです。

を別様に述べたようにも見える。 つまり、相手を動かす文章ではなく、その行為に
駆り立てる内なる衝動(愛)こそが第一に大事なことだと。この指摘は、ある意味で
正しい。つまり、文芸批評という(恋文を書く)行為の前提として、批評の対象(文
学作品一般)への(愛)は、必須の条件とされる点で。

 しかし、ここでは、「では、文芸評論家にとっては文芸批評を書くことが希いで
あるか?」という問いから始まっているように、文芸評論家にとっての文芸批評とい
う創作行為(恋文を含む自己表現)が問題になっているという文脈でとらえなければ
ならない。愛そのものがなければ始まらないのであるが、問題になっているのは、愛
の表現(批評のあり方)なのである。

 つまり、恋文の修辞学(客観的な方法論)の研究により恋人を得られる(批評の対
象を正しく捉え、正しく批評できる)と思うのは錯覚なのであり、恋文を含む恋人の
口説き(批評家の批評活動)がその目的を達する(相手の心を動かす)のは、恋人へ
の強い思い(溌剌たる嗜好)があってこそなのである、と読むべきと思われる。


72 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/02(水) 13:26:02 ID:FWO9Vulu
>>70
何を言ってるの君、それはね、これは違うよ。
あーちょっといですか?あのねジョニー越前さん、ちょっといいですか?
なるほどこれは、小林秀雄が裏議題とおっしゃるけれども、僕はね、
少なくとも、これは、はたして表と裏のバウンダリーがあるのかと…、
あるいはジョニーのサブジェクティブなのかと…、そう思うわけで、小林秀雄が、
あるいはリテラチャが、表議題になるパスィビリティが、あるのかと言えば、
これはね、あるよ、何言ってるの、ありうるよ。じゃあ、裏議題とは何なのかと…、
単なるアイドゥルトークなのかと…、僕はね、少なくともこれは、
あなたは秋晴れの生駒山からカキコしているとおっっしゃるけれども、
なるほど、バッテリーとセコい本屋は、これは関係ないわけで、
何を言っているのか分からないけれども、裏議題というのは、
少なくともこれは、田原さんのおっしゃるような、フォーマルなものでは
ないわけであって…

追伸:“教授”ドノ、すんません…

73 :ジョニー ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 13:45:37 ID:WAqgotwZ
>>72でたな、カンサンジュン教授・・・・・・。

しかしながら、実際、大兄vsもしも氏の対話には、わらわのような者が入り込む余地ないな・・・。
ここは、悔しいが黙ってROMだな。




74 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/02(水) 13:53:46 ID:23ov/+S8
>>63

小林秀雄を、単に受けねらいの作家(感動させることを「第一」とする作家)と受け
取られたとしたらそれは誤解です。

 小林秀雄も、できれば詩や小説で自己表現をしたかったが、その才に恵まれていない
のを自覚していたとは既に書きましたが、彼は、批評によって自己の夢を懐疑的に語っ
たのです。

 「批評の対象が己れであると他人であるとは一つの事であって二つのことではない。批評とは竟に己の夢を懐疑的に語ることではないのか!」(「様々なる意匠」)

 さて、小説家や詩人、作曲家や画家でもよい。彼らには書きたいというモチーフだけ
あればよいのか? 少なくともプロの表現者として自覚するならば、そのモチーフの彼
流の効果的表現を目指すはずである。では、その効果とは何なのか? その芸術家の内
部における感動の受け手における再生に他ならない。

 批評という行為は、批評の対象の品定めをし、いわば正しく採点すればそれで目的を
達しているかのように思われているが、文芸批評も、小説などの一次文学作品と同じよ
うに、批評家が批評の対象を目の前にしたときの内なる感動を伝え、読者の心を動かす
作品でなければならないと彼は考えた。つまり、批評という2次的な文学作品を、詩や
小説と同じ感動を与える作品に高めようと欲したのである。

 このいわば文芸批評家としての文壇デビュー作品においては、やはり若さ故の気負い
を免れず、衒学臭さえも感じられるほどの一種生硬な彫琢が施されているが、これが
読者を辟易させたとすると彼は目的を達しなかったと言えるかも知れない。しかし、
その独特の世界に魅了されるものもまた多数いた以上、読者の嗜好も様々であると言え
る。

75 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/02(水) 14:28:21 ID:23ov/+S8
>>68
途中殿

 「様々なる意匠」の一節は小林秀雄の文章でもむしろ難解な部類なので、
最初に読むには適当な作品とは言えません。前にも挙げたことがあると思い
ますが「私の人生観」などは読みやすいと思います。まだ文庫本でも出てい
ると思います。タイトルからも、彼の基本的なものの考え方が分かる作品に
なっていたと記憶しています。

 人生観の「観」という言葉から説き起こし、仏陀や、宮本武蔵まで登場します。

新潮社の広告から:

小林秀雄全作品 第17集 私の人生観
明恵上人や宮本武蔵の言葉に、また絵画や音楽など美の経験に、生き方の秘訣を探る
「私の人生観」。他に「島木君の思い出」「中原中也の思い出」、座談「鉄斎を語る」
等。昭和24年〜25年の21篇。

76 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 15:28:37 ID:qajDU0EL
理系と言うかSF系の漏れにしたら、ジュール・ベルヌ登場後に
「月の世界に住むことは人間の空想となることは出来るが、 人間の欲望となる事は出来ない。」
なんて言ってる様じゃ、彼の「生き生きとした嗜好」「溌剌たる尺度」とやらの底が知れるような気がする。
科学的知見のもたらす新しい世界像、人間像に目を背け、旧来の定型化した世界像や人間像に安住
したがっているような・・・ 

77 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/02(水) 16:25:36 ID:gRqwKlg+
>>43
>千念氏、
>小説や詩歌は、映画やアニメと一緒で、趣味で楽しめればそれでよいのです 

同意です、しかしよりその趣味の範囲を広げる為には、ある評論家曰く「耐性が必要である」と、つまり「我慢」ですね、
例えば音楽で言いますと、今の日本で、特に当黒鳩家のように文化水準が決して高くない家柄に育った人間には、
子供が自然にモーツアルトやましてバッハ等のクラッシク、はたまたジャズを聴くようにはならないと思います。
やはり自ら興味を持つ、その上、その視聴に耐えうる耳を養う、と言うところが必要だと思います。

私も最初、クラッシクの、1楽章が20分とかある曲はアホじゃないかと思いましたし、ジャズなどの、ライブ音源のアドリブ
の多さ、スタジオテイクが5分程度の曲がライブになると20分近く、しかもインスト!これには辟易したのもです。

しかし聴き込むことによってその魅力が理解できるようになりましたし(理解しているつもりだけかもしれませんが)その結果、
どんどん興味、趣味の幅が広がってきた経緯があります。
↑この方法論は勉学の分野にも応用可能なのでしょう。と言いますか趣味と勉学の境界線などそもそもないのでしょうね、
特に理数方面に生かすことが出来たなら、今の私も少しは変わっていたかもしれません。

ですから文学に関しても、興味の向くままに読み進めるのもいいと思いますが、多少の耐性、を伴うことが出来たなら、一つ
広いレンジで楽しむことが出来ると思います。

>文学には批評というジャンルがあり、この批評は、文芸作品の批評にとどまらず、文明批評に至る場合が多い。

越前氏に太宰治の「もの思う葦」という随筆集を薦められ、購入後、いま読み進めています。思いましたが、随筆や恐らく
評論というものは、まずその対象ありき、です。文芸作品やら作者、若しくはその文明に至るまで、その対象に対する知識
がありませんと、単なる活字に羅列を目で追ってることにしかならず、まずその対象に対する理解を深めねばならなくなる。
上記で話しました「耐性」かも知れませんね。
ただ映画でも、音楽でも「評論」はあります。それは文学ほどではないにせよ理解するのに役にたつことが多いですものね。

78 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/02(水) 16:32:35 ID:gRqwKlg+
>>48
>越前氏、
>ドラマ「火垂の墓」
私はビデオに撮り、これから観ます。ただスタジオジブリの映像の印象がどうしても強いものですから(皆さんそうかと思いますけど)
どうしても比較してしまいそうです。

テレビの番宣でメイキング映像が流されていましたが、最近のドラマはビデオ撮影が多いですよね、ビデオは色彩はきれいなのですが
立体感がなくて、全体としてチャッチい映像になってしまいます。このドラマはどちらだったのだろう、番線を見た限り、ビデっぽい映像
だったと思いましたが。

しかし清太=野坂昭如だと想像すると、感動が目減り、、、、、、なんてしません!


79 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/02(水) 16:58:22 ID:gRqwKlg+
>>52
>煙管氏、
>いっつも叱ってくれる歯科衛生士さんにかわってもらってる次第です(´Д`)y─┛~~ 

なにを、「かわってもらってる」んですか〜〜?!そこホントに歯医者さんですか?うがい用の紙コップ
にドンペリ入ってきません?いいなぁ〜、女教師派の私としては牛乳瓶に芋焼酎ですかな♪

>絵画を購入したか否かで決められては?

買っていません、と言いますかそのセールストークさえも楽しいデートの会話、と認識していたようです。

>まず一切の連絡が途絶えるので( ^∀^)y─┛~~ 

その通りです、そのセンパイも、「行きずりだからね〜」とさっぱりしたものでした。童貞だったって本当かなぁ〜?

>それをやると海外に資産を逃がしたり別の形に資産を変えたりして逃れる人が出てくる 
>だけなので非常に効率が悪いのですよ。 

ハゲタカ、以前に自らの政策によって資金の海外流出を促してしまうってことですか。それはいい策ではありませんね。

>個人的には極端に言えば「不働税」「老人税」キボンヌなのですがねぇ。 

「不動税」=‘不動産’に掛ける税金、と受け取って宜しいでしょうか。この言葉初めて聞きました。
「老人税」=イギリスの「人頭税」のような響きをもった名前ですね。介護保険法の改正で特養老人ホームの家族の負担金
が上がった上に老年を対象にするというのは如何なものなのでしょうかね。
特に現在の65歳以上の年代には国民年金に加入が任意であった為に無年金の老人が増えている、という状況で、そういった
施設に入所するにも家族負担が大きい、という話を聞いたことがあります。



80 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/02(水) 17:08:20 ID:23ov/+S8
>>76

高を括る前に、例の文章中における「欲望」という言葉の意味するところをよく
考えていただきたい。空想力や想像力の話をしているのではない。今のこの世でも、
ビルゲイツほどの財力もないものが、月に住みたいという欲求に駆られているとした
ら、空想力の強すぎるおかしな人間と見なされよう。

 彼は、時にはオカルト的な事象まで自己の観察実験の対象とした(ユリ・ゲラ
ーのTV放映時)が、あくまでもリアリストであった。

 科学的な固定観念にとらわれることがなかったが、単なる夢想力に理知的な判断力
を狂わされることもなかった。

 敢えて、上記の文章中の「人は可能なものしか真に望まぬものである。」 に対する
反証となりそうな例を挙げるとすれば、「事故で生殖機能が失われて(不可能になって
も)、性欲が起きる」場合が思い浮かぶが、これは生理的、肉体的な欲望であり、上記
の文脈で語られている欲望は、もっと精神的な欲求と読むべきはずなので、これも曲解
の誹りを免れないだろう。

81 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 18:27:16 ID:qajDU0EL
>>80
>空想力の強すぎるおかしな人間と見なされよう。
ヴェルナー・フォン・ブラウンは富豪ではありませんでしたよ。
ナチスドイツと米をパトロンに月へ行く手段までは完成させました。
残念ながら自らが月へ行くという夢は実現には至りませんでしたがね。
確かに狂気をはらんでいたかも知れませんが、それを単なる狂気と
片付けたのでは、人間を見据える事など出来ないと思います。

「人は可能なものしか真に望まぬものである。」
人は可能だと思うものしか真に望まぬものであると言い換えるべきです。
そして、人が何かを望む時、その望みの実現の可能性を幾分かでも信じている
のですよ。よってこの命題には意味がありません。
日本には、鉄腕アトムやドラえもんを造ってみたいと言う夢を抱いているロボット
研究者は多いと聞きます。この様な不可能に挑む夢を「真の望」にあらずと
切って捨てるような言辞こそ、私には妄言に聞こえます。

ま、これは小林秀雄の本論からは外れた部分での話です。これを持って小林秀治の
全否定をするつもりは無いのですが、日本文壇の保守的で閉鎖的な体質が、
ヴェルヌ登場後もなおも月居住を不可能事と断じる後進性とも繋がっているのでは
とも思えるのです。(小林秀雄はフランス文学の専門家であり、ベルヌを知らないはず
がありません。)

小林秀雄自身は尺度によって縛られる当時の状況からの脱却と言う改革を目指した
のでしょうが、後に続く者たちが嗜好優先と言う現状に甘んじていのでは、とも思います。

82 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/02(水) 19:24:34 ID:kPzb9gJA
      〜現代日本に仏教の意義を問うN〜

江戸時代になると、それまでの仏教の僧侶らが学ぶたしなみとしての儒教から
独立させて、一つの学問として形成される(儒仏分離)。また中国から、
朱子学と陽明学が静座(座禅の事)などの行法をなくした純粋な学問として伝来し、
特に朱子学は幕府によって封建支配のための思想として採用された。
藤原惺窩の弟子である林羅山が徳川家康に仕え、以来、林家が大学頭に任ぜられ、
幕府の文教政策を統制した。仏教はいわゆる葬式仏教と化してしまう。

(この封建支配制度の中で、現代にまで連なる部落差別も生まれた。
 仏教がもう少し力を保持し続けていれば生まれなかった問題かも知れない。
 僕自身が前世紀の遺物として、また、現代社会の最悪の習慣として
 完滅させねばならない問題だと思っている。小林よしのりの差別論を読んで欲しい。)

朱子学は、文治政治移行の傾向を見せる幕政において、立身出世の途となり、
林家の他の学派も成長した。特に木下順庵門下には、新井白石等のの人材を輩出。
幕府及び各藩の政策決定に大きな影響を与えた。

儒教と仏教が分離する一方、山崎闇斎によって神儒一致が唱えられ、垂加神道などの
儒教神道が生まれた。また、日本の儒教の大きな特色として、朱子学や陽明学などの
後世の解釈によらず、論語などの経典を直接実証的に研究する聖学(古学)、古義学、
古文辞学などの古学が、それぞれ山鹿素行、伊藤仁斎、荻生徂徠によって始められた。

江戸時代を通して、武家層を中心として儒教は日本に定着し、水戸学などにも影響、
やがて尊皇攘夷思想に結びついて明治維新への原動力の一つとなった。

江戸時代のの仏教は一見幕府に地位を安定させられたと見えるが、布教活動を禁じられ、
教義も形骸化し、ゆえに僧侶たちは、信者を獲得する努力は不要となり、生活を保障され、
今日に至る日本仏教界の安穏さの礎を作ってしまったと言えると思う。

83 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/02(水) 19:25:55 ID:kPzb9gJA
      〜現代日本に仏教の意義を問うO〜

明治以降を総ざらいして、取り合えず通史的点検は一旦終えようと思う。
明治に神仏分離令が出され、日本仏教界は多少の混乱をきたす。廃仏毀釈である。
大きくは天皇家からの分離であり、権威を利用出来なくなった。
それは今日までも続いている。本来はEに引用したとおり、

〜『日本書紀』の第三十一代用明天皇の条に、「天皇信仏法尊神道」
(天皇は仏法を信じ、神道を尊びたもう)とあり〜

と言う事だったのだが、恐らく再びの天皇の仏教崇拝は無いと思う。

明治に政府が「肉食妻帯勝手なるべし」とおふれを出した事を受け、
現在では一部の宗旨を除き各宗派の僧が肉食妻帯をするに至った事も
何とも言えないものがある。本来は浄土真宗のみが肉食妻帯が可能だったのだが。
やはり、僧侶が尊敬される要素の一つが禁欲的要素だとするならば、
権威が失墜したのもある意味でやむを得ないところだ。ちなみにカトリックの
神父は未だ生涯独身を貫く(プロテスタントの牧師は結婚出来る)。

日本仏教の黒歴史として、各種の大日本帝国の戦争に協賛してしまった事がある。
集められる限りの資料を集めたが、懺悔しているのは臨済宗の一派、浄土真宗の一派、
曹洞宗の一派と、包括的なものはなかなか見つけられない。本当は全宗派が
しているのだろうけれど。本来の教義からすれば賛成は出来ないはずだったが、
そんな真似をすれば特高にリンチされるのがオチである。勇気を持って反対した
僧もいたのかも知れない。が、自分には調べきれない。情報あれば教えて欲しい。

佐伯啓志が言うように、リベラルではない場所からの強力な平和論が欲しいと思う。
仏教はその担い手になれるか?リベラルと一緒に叫んだら逆効果を生みかねないのだが。

84 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/02(水) 19:27:49 ID:kPzb9gJA
       〜現代日本に仏教の意義を問うO’〜

以上で一旦通史的な流れは終える。通史を書くことによって微かながらだが
神道、儒教、仏教が日本史の中でどんなポジションにあったかは見えたと思う。
もっともっとそれぞれの時代の考察、例えば著名な古典が仏教をどう書いているかとか
やろうかなと思ったが異常に長くなるのでさっさと割愛した(w

参考 戦後の新宗教 雨後の竹の子状態で追求する気にならない。オウムまであるw
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%88%88%E5%AE%97%E6%95%99

ここからはもう少し深く掘り下げて、僕個人なりのこれからの日本に於ける仏教に
何を期待し何を求めるべきか、また、日本人は仏教とどう接していくべきか、行くのかを
書こうと思う。その前にIFを!氏に解明されそうな気もするけれど(w
「保守すべき価値」と絡めるならば、現代日本人の価値判断の基準を探ると言う意味で
有用でありましょうが、それ以上のものとしては仏教は役に立たない気もしている。
これ以降の論考は2〜3日に一個というペースで書こうと思う。

85 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/02(水) 19:33:19 ID:kPzb9gJA
>>千念氏
ああ、卓抜な解説ありがとうございます。「様々なる意匠」及び小林秀雄を貴兄が
深く読み込み、また支持している事が大変よくわかります。後にも先にもこのレベルの
批評家はそう簡単には現われないでしょう。自分の入り方としてはドストエフスキーの
評論でした。プラトンやらプルターク批評も面白いし、古典を題材にした無常という事や
西行なども面白いですが、「私の人生観」過去に紹介があったので読みましたが・・・ムズイ orz
自分としては「考えるヒント」の中の「人形」とかが入門にいいと思いますよ、ハイ。

僕の書いたホンのセンテンスだけで誤解を受けてしまうような流れになってすみません。
あれだけのセンテンスのみで批判するのはいかがなものか?>>IFを!氏とID:qajDU0EL氏。
「様々なる意匠」を全部読んでから批判するなりしないといけないと思いますよ。

総じて正直に言うと人に気軽に勧められるような類の作家ではないと言えると思いますw
誤読、誤解、誤解釈のいくらでも可能な評論家でありますから。
文学、思想マニアにとっては神様のような人でありますが、まだ福田恒存のほうが
イデオロギーがわかりやすいので、地図付きというだけましかな、とw

火垂るの墓のドラマですが、作者野坂昭如氏自身が以下のサイトで
ttp://www.ntv.co.jp/hotaru/message/index.html
述べているように、台本書いた馬鹿が勝手に改変してるんでしょうがゴミでした。
清太役と節子役の子役が神がかった演技力を示す中、あのストーリー・・脚本家逝ってよし!

86 :越前HG ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 19:48:43 ID:kuJiZ3n7
独り言として・・・。
うむ・・・、批評とはなかなか奥が深い世界なんだな・・・・。
あれ?そういえば、よしりんの「ゴーマニズム」も批評か・・・。

それはそうと、でかい本屋に寄って小林秀雄の「考えるヒント」の文庫本を買ってきた。
全四巻なのだが、一、二巻しかなかった。
まぁ、いい。
とりあえず一、二巻を読んでみることにしよう。

さて、今日は仏教史はまだだな。

鳥坂氏のアイルランド史も次回は、そろそろコリンズとデ・ヴァレラのなんか気味悪い確執と、その後の
コリンズ暗殺事件に差し掛かるところかな?




87 :越前HG ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 19:50:32 ID:kuJiZ3n7
>>86
あ、すまん、もう仏教史はあがっていたのだな。では、拝読。

88 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/02(水) 19:59:33 ID:kPzb9gJA
>>72
いや、それは全く違う。いいですか、まずね、僕が言いたいのは、
表議題と裏議題と言う二つをコミットさせてイクォールさせて行かねばならない、
それぞれのアイデンティーティーを互いに尊重して、いや、聞いてよ、
今僕が話してるんだから、山本さん、いいですか。あるいはね、今、北朝鮮に
経済制裁せねばならないと言う話になってきている、これはね、一部の右翼な人たちが

(一太「姜さんから見たら誰でも右翼ですから・・・」姜、無視して続ける)

言ってるだけなんですが、北に強行に出ろと。いや、僕は経済制裁するなら
すればいいと言っているんです、賛成はしないけどね、そのエフィシエンシーを
考えた時にね、これは殆んど効果が無いと言うことでね、これはやはりすべきでない・・・

(よしのり「北朝鮮が怖いんだろ!お前!」姜、顔真っ赤にして反論。)

感情は理性が支配しないといけないだろ!・・・(冷静さを即取り戻す)いや、だからね、
そのレゾンデートルを考えた場合ね、北朝鮮にだってそれはあるわけですね、
独立した国家だし、また、日朝平壌宣言というものを政府同士、小泉総理と
金正日総書記が結んだわけで、これは政府間同士の約束なわけですから

(村田「でもその合意内容はとっくに破られてるわけじゃないですか」姜、嫌な顔をする)

だから、僕は、政府間同士の合意に基づいているとしか言っていない、
それでね、その合意は最大限尊重されないといけない訳で、いいですか、
日本は法治国家なわけで、こういったプロミスをオブサーブ出来ないとですね、
これからのアジア外交をやっていく事ができなくなるわけで、例えばアジア共同体、
これを進めていく上で、重要なファクターになってしまうわけですから、僕が言いたいのは、
日本は、小泉総理はそう言った事を全てコンプライジングしてアドバンスズしていかないと
いけない、と言う事です。

89 :越前そーいちろー ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 20:10:32 ID:kuJiZ3n7
>>88(人を制止する手つきをしながら)
わかった!!わかった!!
え、CM、わかった!!小泉さん、!!電話してきてよ!!






90 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/02(水) 21:03:36 ID:OAHkksvy
>>88 おお!林間ドノ
何故、教授が教授に話しかけてくるのか分からんが、ノってくれて心からサンクス!
完全に晒し者状態でしたのでなw
誰ぞで返しが出来ればベストなのだが残念ながらスキル無く〜♪
物真似し甲斐のある御仁は、いっぱいおるのだが…
では自粛継続…

91 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/02(水) 21:38:48 ID:CKtW8OJ6
>>81

 繰り返しになるが、可能性と欲求、あるいは夢想と欲望について。

鉄腕アトムを作ろうと「夢想」するわけです。そしてそれを実現するため
の研究の場を欲し、夢の実現に向けて行動することを「欲求」する。

 フォン・ブラウンも宇宙旅行(これはその時点では不可能)という夢を思い
描き、それを実現するためのロケットを現実化すること即ち研究開発(これは
可能)を欲した。

 絶世の美女が目の前に現れたとしてみよう。この美女と懇ろになりたいと
夢想するかも知れないが、人(常識的な人間)は、己の年齢、財力、社会的
地位、容姿を省みて、その欲求を捨て去る(現実的な欲望とはならない)の
が普通である。可能性を無視した欲求を制御できない人はRy.このあたり
の機微を指摘したものである。

 彼は、改革などの「運動」とはほぼ無縁の存在だった。仲のよい交友グル
ープはいたが、それで文壇的な運動を起こそうなどとは思わなかった。文士
の営為は優れて個人的なものであり、彼は独自の個である立場を貫いた。
盲目的な方法への信頼や、出来合いの観念を無批判に用いることや、人間と
別個のシステムにより人間の生を制御しようなどという試みに対して常に
批判的であった。

 文壇は、今や実質的に「死語」なのではなかろうか?従来の活字文化、
出版業がある種の転機にさしかかって久しいのは間違いない。

 ところで、誰しも認める現代における絶世の美人女優って、誰なんだろう?
具体例を挙げようとして思い浮かばなかった。

92 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/02(水) 21:46:58 ID:kPzb9gJA
>>90
いや、やりたかっただけなんですぅ〜。深い意味はないんです〜。
えーと、社民党としてはですねぇ、やっぱり平和がとっても大事なんで、
憲法九条改正には反対ですし、小泉総理の靖国神社参拝も反対ですしぃ、
この前も大阪高裁で総理の靖国参拝違憲という判決も出ましたしぃ〜

(宮崎「アレは傍論に過ぎないでしょ?」ミズポ軽く無視)

いや、と言っても司法の判断を無視するわけにいかないですしぃ〜
こういうことが続いていくと軍国主義の復活になるわけですしぃ〜

(よしのり「なるわけないだろw」勝谷「何言ってるんだよw」ミズポあーあー聞こえない状態)

そもそも、参拝すると、アジアの人たちを傷つける事になるわけでしてぇ〜

(宮崎「アジアってどこの事?特定アジアだけでしょ。インドネシアやマレーシアは文句言わないでしょ」
 ミズポ完全無視)

そもそも、靖国にお参りに行くと言う事は、大東亜戦争を正当化することになるわけでして、
侵略戦争を正当化するような事は絶対してはいけないと思うんですぅ〜。

(猛烈な非難の嵐。怒号が飛び交う。ミズポ痴呆症の方の様な表情)

田原「わかった!CMはさんで小林さんから反論!」チャ〜チャ〜チャッチャラ〜♪

提供は「朝まで生テロビ!激論!これからどうなる日本外交!」でした。


93 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 23:00:25 ID:kuJiZ3n7
小林秀雄の「考えるヒント」は、これはなかなか平易な・・・・。
これなら、咀嚼出来そうな気がしてきた。

あ、それと、いつもながら宣伝ばかりして悪いが、今、奈良では「正倉院展」を開催中・・・。
今年の目玉は、・・・・なんだったかな・・・忘れた。



94 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 23:12:23 ID:kuJiZ3n7
>>93聖武天皇愛用の碁盤だった。


95 :越前HG ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 23:38:49 ID:kuJiZ3n7
あなたの熱い汗

体より熱い汗

沈み込んで、動かない、蒸せる夜、夏の湿り

あなたが揺れる

雫が垂れる

わたしは揺らされ

突き上げられて

あなたの汗とわたしの汗が

揺れる体に重なりあって、

わたしの体のあらゆる曲線をつたって、

波のシーツに吸い取られていく・・・・・


あなたがいなくなった朝

わたし、

シーツに顔を伏せ、

乾いてしまったシーツが

また湿るのよ・・・・・・・

96 :越前そーいちろー ◆ZeaV7KCImo :2005/11/02(水) 23:43:33 ID:kuJiZ3n7
>>95
僕は敢えて言いたい!!いいか!あんたはゴーマニズム板でなに書いてんの??


97 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 23:47:08 ID:atoT2J/I
ところでさ、一冊クン、いいかげん名無しで汚いアラしをするのはやめませんか?
まぁ、人間として恥ずかしくないんなら仕方が無いが。
皆さんも、一冊クンが裏で汚いことをやりまくりなのはご存知なんでしょ?
ココさえアラされなければ、他所でどんな汚い事をしていてもOKですか?

98 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 00:02:53 ID:3THOYZSz
>>85のリンカーン氏へ
>あれだけのセンテンスのみで批判するのはいかがなものか?>>IFを!氏とID:qajDU0EL氏。
>「様々なる意匠」を全部読んでから批判するなりしないといけないと思いますよ。

 ごもっともです。
 いつぞやの『想像の共同体(でしたっけ?)』は、ナショナリズム論の新しい古典らしいというのは
分かったのですが、いまいち食指が動かなかったのです。なんとなく内容、想像できちゃうし・・
日本の場合、キーワードは『ナショナリズム』なのではなく、『一つのナショナリズム』なわけだし・・・

 でも、この小林秀雄氏はかなり引っかかりま、私の心に。
グーグルで画像検索したら、なんというか、『たたずまい』が、よいのです、この方は。
日本画家の東山魁夷氏のような、『研ぎ澄まされた静寂』とでもいうような・・・
 千念氏に言わせれば、『様々な意匠』が彼の著作の中ではその読解のしづらさにおいてトップ・クラスらしいし、
という事は逆に、彼の他の著作は、これほどまでに、わかりやすさにおいて不適切な比喩の連打はしていないのだろうし・・・
>>81の名無し氏が
>「人は可能なものしか真に望まぬものである。」
>人は可能だと思うものしか真に望まぬものであると言い換えるべきです。
と言っていますが、私も同様に、>>46の小林秀雄氏の文章は、語尾の取り扱いがロジック的に厳密さにかけるのが、
いまいち好みではないのですが、まぁ、モーツアルト論あたりから、読んでみようと思います。

>>72-73>>88-90>>92
ここ数年、朝生を見ていないけど、今の朝生って、そんな風な古典芸能的みちのくプロレス状態になっているのですか・・・・


99 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/03(木) 00:04:41 ID:Bx5RgpBz
>>90
色坊主殿

 貴殿の>>72は、3度読んだが、読むたびに吹き出した。確かに直前の小生の
カキコの中に「生姜」教授独特の周りくどい持って回った物言いを思い出させ
る部分がある。脱帽!

>>88の凛家亜武氏の「頬笑み返し」もなかなかのものだったが、

>>89の越前殿のそーいちろーもタイムリーでした。



100 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 00:04:50 ID:3THOYZSz
>>97の名無し氏へ
 へっ??名無しの推定一冊氏が暴れているのは、ゴーマニズム板・産廃スレと、軍版・よしのり将軍スレ以外にもあるのですか??
彼は善範氏のファンと言っていたから、善範氏をアホクソ呼ばわりすると、突然、火病コヴァ・モードに変身しちゃうから、
善範氏に対して、是々非々の書き込みをすれば、よろしいのじゃないかと。
実際、善範氏への批評は、部分肯定部分否定こそがふさわしいと思いますし。
善範氏関係のスレ以外で、善範氏がネタとして取り上げられでもいないのに暴れているのだとしたら、それはいただけません、と私は思います。
全うな書き込みをすれば十二分にそれを為す能力があるのだから。荒れても、敵を増やすだけなのだから。

101 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/11/03(木) 00:09:12 ID:TacqhSEN
>>81
>日本には、鉄腕アトムやドラえもんを造ってみたいと言う夢を抱いているロボット研究者は多いと聞きます。
 「多い」じゃなくて、「そんなんばっか」です。
 なんせ、制御工学系の某教授の研究室には「機動警察パトレイバー」のLDとDVDと漫画が完備されとります。
 この教授、ソニーのAIBO河森Verが出たら早速購入。
 学生達に見せびらかして
「これが10年後にはマルチ(ギャルゲームに出てくる美少女ボロ)になるんだぞ!」
とのたまったとか。もうすぐ孫が生まれるってのに・・・・・・
 ちなみに、NASAはトレッキーとジェダイ信者の巣窟です。
 彼等に無制限の予算を与えたら、間違いなくUSSエンタープライズとデススターを作るでしょう。

>>86
>鳥坂氏のアイルランド史も
 今週末は、土曜休筆・日曜執筆になります。
 コリンズvsデ・ヴァレラは来週あたりですかね。

102 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 00:13:48 ID:4sNh5VAL
>>100
>彼は善範氏のファンと言っていたから、善範氏をアホクソ呼ばわりすると
>、突然、火病コヴァ・モードに変身しちゃうから、
>善範氏に対して、是々非々の書き込みをすれば、よろしいのじゃないかと。
気に入らないカキコをすると、『荒らすぞ』という事ですか?
一冊クンが気に入るかいらないかと『荒しをしても良いか』は別の問題では
ないんでしょうか?

103 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 00:24:25 ID:3THOYZSz
>>102の名無し氏へ
 そうですね。
正直、ゴーマニズム版・産廃スレと、軍版・よしのり将軍スレは隔離スレなのだと思うので、
そこで荒れてても、いいのかな?と思いますが、その他の板、スレで善範氏がたとえアホクソ呼ばわり
されたからといって荒れるのは、いただけませんね。
 ただ、忠告したところで、極端な性格の偏りは、1年2年あるいはそれ以上の長い年月を経ないと
修正できないので、ならば変わりえないものが変わる事を望むよりも、自分の側が変わる事により、
いらぬ混乱を防ぐというのも大人の知恵かな、と。
 もちろん、自己の譲れない主張は堂々とすべきだと思いますが、善範アホクソ論などは、
それ自体、アホクソな論なわけですし。

104 :名無し四等兵 ◆clHeRHeRHo :2005/11/03(木) 00:31:16 ID:gx3nH2RI
>なんせ、制御工学系の某教授の研究室には「機動警察パトレイバー」のLDとDVDと漫画が完備されとります。
>この教授、ソニーのAIBO河森Verが出たら早速購入。
>学生達に見せびらかして
>「これが10年後にはマルチ(ギャルゲームに出てくる美少女ボロ)になるんだぞ!」
>とのたまったとか。もうすぐ孫が生まれるってのに・・・・・・
素晴らしい。それで孫が生まれるところまで行ってしかも大学教授。
素晴らしすぎる。実にグゥレイト。

105 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/03(木) 00:40:03 ID:qdWtkn0n
>>99 千念ラオシ
いえいえ。特にラオシの書き込みでインスピが、かき立てられたわけではなく。
どーして私がラオシに皮肉の類を申しましょうやw
とりあえず申し訳なく…w

>>98 オーメン、あいや、IF乃助ドノ
私も最近、視ておりませぬ。というより、十中八九、見逃しまするな、あれは…

では…

106 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/03(木) 00:49:21 ID:Bx5RgpBz
IF氏

>グーグルで画像検索したら、なんというか、『たたずまい』が、よいのです、この方は。

老境に入ると実に美しいとでも呼びたい風貌になられていますが、旧制高校時代
の若い頃の写真では、凄味のある風貌です。

 エピソードで釣りたくはないのですが、「男の中の男も惚れ込む文士」の話:

 戦時中、上海あたりに従軍文士(?)として派遣されていた頃のこと(別に
戦意高揚の文章等書いて協力したなどということではない。)

 当地の軍関係の偉いさんが、小林秀雄の骨董の目利きという噂を聴いて、自慢
の蒐集品を見せて評価を聴くと、片っ端から、これも駄目、あれも偽物、これも
イケナイと、さんざんな評価。とっておきのものを持ってきて、どうだと迫って
も、こんなものと言わんばかり。この大将(?)、ぐっと堪えて、お前は本物だ!
と叫んだそうだが、取り巻きの若い衆はおさまらない。この野郎生かしておけぬ
と思ったよし。

 そこで、寝静まってから、短刀をのんで、小林の寝所に行き、寝首をかこうと
してふとその寝顔を見ると、観音様のように安らかな寝顔。この若い衆も感じる
心は持っていたと見えて、とても自分にはこの人は殺せないとすごすごと引き上
げたそうな。

 石原慎太郎の「我が人生の時の人々」(文春文庫)に詳しくでています。


107 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/03(木) 01:27:32 ID:7bri9DTB
>>97静観の所存でしたが、とりあえず軍事板「よしのり将軍」についてのみ注視しておきます
。ネットでの罵倒の応酬は本人が気づかずうちに性格が歪んでいくだけなので。沈静化することを祈りつつ、注視します。


108 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/03(木) 01:35:19 ID:7bri9DTB
>>107まぁ、でもとりあえず、「よしのり将軍スレ」の荒らしが
リンカーン君だと特定するのは現時点では保留させてもらう。
匿名掲示板の性質上仕方あるまい。

109 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 03:27:40 ID:erXGyOTJ
>>79
>なにを、「かわってもらってる」んですか〜〜?!そこホントに歯医者さんですか?うがい用の紙コップ
>にドンペリ入ってきません?いいなぁ〜、女教師派の私としては牛乳瓶に芋焼酎ですかな♪
叱ってもらえる役ですかね。なぜなら女医さんはやさしくて叱ってくれないから(´ー`)y─┛~~

>セールストークさえも楽しいデートの会話、と認識していたようです。
>「行きずりだからね〜」とさっぱりしたものでした。
天然なんだろうか?それともマジでいってるのか… わ…わかりにくすぎる。(´Д`)y─┛~~

>不動産’に掛ける税金、と受け取って宜しいでしょうか。この言葉初めて聞きました。
あちゃ、ミスってた、しかにそう見える(;´Д`)y─┛~~ 「不働税」ですな。様は働かない人
にかける税です。 ニートどころか、所得もない老人にも課税できる利点がありますな。(´ー`)y─┛~~

>イギリスの「人頭税」のような響きをもった名前ですね。介護保険法の改正で特養老人ホームの家族の負担金
>が上がった上に老年を対象にするというのは如何なものなのでしょうかね。
>特に現在の65歳以上の年代には国民年金に加入が任意であった為に無年金の老人が増えている、という状況で、そういった
>施設に入所するにも家族負担が大きい、という話を聞いたことがあります。
 そのぐらいしないと公平性や税制が保てなくなると思うですよ。 なんせ、労働人口は減り、老人が増えれば福祉には金が
かかるばかり。 消費税によってそれをカバーしようにも消費税は日本にいる人のほとんどが課税対象になってしまいますからな。
老人の数が増えれば少ない税金で結構な徴税ができるようになると思うですよ。(´Д`)y─┛~~  

110 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 03:39:31 ID:erXGyOTJ
>>68
>心情的には賛成です。医療費その他、フローの所得がないからと言って退職金はちゃんと
>預金にあり家も持っている人への ストック面が考慮されないのはどうかと。
いちいち全員の資産を鑑定して評価して課税って訳にはいきませんからなぁ。
それに税額を一律するにしてもそこまで高額にする訳にもいかんし。おいらとしては、とりあえず
月に1000円くらいの規模で徴税できれば十分だと思ってるんですが(´Д`)y─┛~~

 なんか消費税が消費や景気を押さえこむみたいな意見が多いみたいですが法人税にしてもあがれば
コスト削減で人員カットや減給が行われるし、所得税は直接懐に入る金が飛ぶわけですから、消費税を
上げるにしてもこれらを上げるにしても消費や景気を押さえこむという意味では消費税と所得、法人税とは
あまり変わらないと思うですよ(´ー`)y─┛~~

111 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 03:42:20 ID:erXGyOTJ
>>110
法人税とは→法人税ともですな。(´Д`)y─┛~~



112 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 07:46:12 ID:3THOYZSz
  法人税をアップすると、法人の海外流出を招くというのもありますね。
ただ、法人経営者としては、法人税=法人所得に対する課税、で政府にカネを持っていかれるくらいなら、
設備投資などをして、経費で落とす事を考えたりもします。
つまり、法人税アップは、当然、法人需要の減少要因にもなりますが、法人による投資需要、消費需要の
増加要因にもなり、一定の相殺効果が生じます。

 しかし、消費税アップは、その前の駆け込み需要を除いては、需要の減少要因しか持ちません。
ゆえに需要収縮は避けられません。

 個人の資産に課税するならば、政府に資産を持っていかれるくらいなら、消費に回そう、という
消費需要への増加要因になりますが、個人資産を政府が把握するのは至難の業ですね。
資産の海外流出も発生しますし。
 
 ならば海外流出させようがない、土地建物といった不動産への固定資産課税ならば
どうかというと、最大の固定資産、土地への資産課税は、地価の下落を招き、バランスシートの悪化、税引き後利益の減少、
土地担保融資の減少という、景気へのマイナス要因を多くはらみます。

 大増税は不可避なのですが、ではどういう税制構造をデザインするかは、ほとんど解の無い方程式を解くようなものですね。

113 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 07:52:10 ID:zOXhZEWk
>>75 千念氏
>>「私の人生観」などは読みやすいと思います

ありがとうございます、早速という分けにはいきませんが折を見て読んでみようと思います。

>>110 煙管さん
>>いちいち全員の資産を鑑定して評価して課税って訳にはいきませんからなぁ

固定資産税という名の税金と納付書が我が家には送られてくるのですよ。
一定額以上の固定資産税を課せられる人については特にフローがないという老人についての
医療費やその他諸々の特権を減らしても良いと思うのですが。

 


114 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 07:53:33 ID:zOXhZEWk
>>112 IF氏 おはようございます。

誰しもが出来るなら税金を払いたくないと思うので増税に正解はない ということでしょうか。

115 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 08:04:00 ID:3THOYZSz
>>114の途中参加氏へ
>誰しもが出来るなら税金を払いたくないと思うので増税に正解はない ということでしょうか。

 いえいえそういう意味ではなくって、
大増税は不可避である、それをしないと日本国の国民経済、マクロ経済がとんでもない事になる。
しかし、日本国の国民経済というかマクロ経済を殺さない大増税のあり方ってのがそもそも存在するのか疑問だ、
という事です。

 進むも地獄、留まるも地獄、かといって時計の針を逆戻りさせて、古き良きバブル以前の日本経済に戻る事は不可能。
あぁ、そうだ、デロリアンで過去にさかのぼればイイのだっ!!!!
いや待てよ、そのためには5000ジゴ・ワットの電力が必要だしな〜〜、雷でも落ちない限りは・・・・w

116 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 09:29:31 ID:ANlc5SxO
やはり小林よしのり先生にこの国を救っていただくしかない

117 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 09:34:24 ID:3THOYZSz
 私は以前、自民党が大嫌い、と言いました。
しかし、その第1の理由は、
(A) Jr.だの元・代議士秘書を公認するようなよどみきった体質
では無く、
(B) 1985年のプラザ合意以降の、世界史的な経済失政の連打
です。
 まぁ、その経済失政も、Jr.だの元・代議士秘書だのの政治ド素人が政治を担っていたゆえという、
すなわち(A)ゆえであり、(A)と(B)とは、肉体と精神の関係にあるのですがw
 で、日本国の国民経済、それを下部構造として持つw日本国の国民生活は、これからの数十年間、
進むも地獄、留まるも地獄の土俵際の綱渡りを余儀なくされるのです。
 年間自殺者数は、マックスで5万人くらいは突破するのではないでしょうか。

118 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 10:33:35 ID:TcTRFq6J
>>103
>正直、ゴーマニズム版・産廃スレと、軍版・よしのり将軍スレは隔離スレなのだと思うので、
>そこで荒れてても、いいのかな?と思いますが、
だから、荒しを輸出するわけですか。
それでは、このスレも荒らされても良い、という事ですね。
>もちろん、自己の譲れない主張は堂々とすべきだと思いますが、善範アホクソ論などは、
>それ自体、アホクソな論なわけですし。
あなたの独り善がりな判断で『荒らしても良い』、と決められるのなら、
このスレは『私の基準で見れば』立派な糞スレですから、私がこのスレを
荒らす事には、ご賛同いただけたわけですね。

119 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 11:36:53 ID:3THOYZSz
 ゴーマニズム板・産廃スレは、リンカーン氏が荒らし専用隔離スレとして立てたものです。
軍版・よしのり将軍スレは、推定一冊氏を引き込むためにどなたかがトラップとして立てたのではないですか?
事実も知らず、時系列も知らずに、そうであると早合点しておりました。
 いずれにせよ、軍版・よしのり将軍スレも、推定一冊氏をターゲットにしたモノかどうかは定かではありませんが、
その扇情的スレタイからして、コヴァ専用隔離スレではあるような気がします。

@もしそうならば、そのスレ限定での荒らしは、『嵐と煽りはそのスレの華』という事に成るのでは?
Aもしそうでないとするのならば、少なくとも、軍版・よしのり将軍での荒らし行為はやめるべきですね。

 私が拝見したところ、軍版・よしのり将軍スレの方は、何と言うか、
『推定一冊氏と彼を囲む愉快な仲間達』
『♪トムとジェリー、仲よくケンカしな♪』
という空気でしたので、てっきりそれ専用スレッドだと思っておりました。
貴方がもし荒れたいのであるならば、専用スレッドをお立てになることを是非にお勧めいたします。
荒れ方の芸風しだいでは、愉快な仲間達が釣れるかもしれません。


120 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 11:41:39 ID:5KgTXlmZ
明日の資料を作りながらもビールを飲んでいる途中です。明日の資料は事前に送ってあるのですが
昨日ひどいクレームを受け怒り心頭です。

>>118
>>私がこのスレを荒らす事には、ご賛同いただけたわけですね。

賛同致しません。男として恥ずかしくないですか?向こうのことをわざわざこちらへ
持ち込むとは。ご注進ですか?向こうのことは向こうで片を付けて下さい。


121 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 11:43:00 ID:5KgTXlmZ
しかし 休日はいえ、木曜の昼に飲むビールは美味いですね。

122 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 11:45:38 ID:sfysd7C1
>男として恥ずかしくないですか?
リンカーンが持ってきたときには、なだめに走ってこういう発言はなかったよなぁ…
やっぱここはそういうスレ?

123 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 11:48:24 ID:TcTRFq6J
>>119
>貴方がもし荒れたいのであるならば、専用スレッドをお立てになることを
>是非にお勧めいたします。
>荒れ方の芸風しだいでは、愉快な仲間達が釣れるかもしれません。
いや、『自分の気に入らないスレは荒らして良い』という貴方(ココには他にも
同じ事を考えている方が居られるようですが)の考え方が、大変に危険な
モノである、という事をご理解いただきたかったんですが、御解りになられ
ませんでしたか(笑)

>>120
>賛同致しません。男として恥ずかしくないですか?向こうのことをわざわざこちらへ
>持ち込むとは。ご注進ですか?向こうのことは向こうで片を付けて下さい。
荒らしの輸出は恥ずかしくないですか?
それと、貴方にはお尋ねしておりません(笑)

124 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 11:51:05 ID:3THOYZSz
>>119のつづき
 軍版・よしのり将軍スレの初代スレが私のPCからはもう見られないので、
どういういきさつでスレが立てられたのか分かりません。
よって、もともとは、小林善範氏にまつわる、話題を、善範氏に対するピリ辛風刺カキコを中心として回る
イイ感じのマタ〜〜リ・スレッドっだったとかなのでしょうか? 
それが、推定一冊氏の御降臨によって、台無しになったと?
 もしそうであるならば、推定一冊氏は直ちに荒らしをやめ、
産廃スレ、軍版出張拠点のようなものを直ちに立てるべきですね。
 志願兵的釣り釣られ〜〜の『愉快な仲間達』の動員には困らないでしょうし。


125 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 12:09:55 ID:GEUDPHhv
>>122
>>リンカーンが持ってきたときには、なだめに走ってこういう発言はなかったよなぁ…
そのことによるかどうかは分かりませんが現在彼はここではいたってまともですね。

相手によりますね。

>>123 お子様を相手にしてたようで 口をはさんで済みません(笑)←君の真似。品性下がるからしたくないけど。

126 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 12:12:25 ID:sfysd7C1
>相手によりますね。
やっぱりそういうスレなんですね…

127 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 12:16:00 ID:TcTRFq6J
>>125
>現在彼は『ここでは』いたってまともですね。
そうですね。
何が言いたいのかと言うと、
『ネコにエサをやるのなら、そのネコが他人の家の庭を荒らしまわるのを
笑って見ているべきではない』という事です。
あくまでも『迷惑がかかるのが他人であるなら』かわいいネコちゃんを自己満足
のために転がしていたい、とおっしゃるのなら(まぁそうおっしゃっている
わけですが)、あまり他人に対してのみ
>男として恥ずかしくないですか?
などと一方的に倫理を要求なさらない方が宜しいかと(笑)
>品性下がるからしたくないけど。
という下劣な発言が(笑)一つでできるほど、元々品性がお低い貴方には
かないませんよ(笑)

128 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 12:25:43 ID:uMkMAT/J
>>126 相手によります。その基準は基本的に書き込みの内容ですがそこに
名無しとコテハンの違いも出てきます。ちなみにコテハンでも私に対し良い感情を持ってないコテハンも
いるし私もそうです。コテハン名無しのみの基準で相手を分けてはいません。

>.127 彼は私の猫でもないしえさをあげているわけでもありません。
また彼が他に行ってどうしようと彼の勝手であり私の関知するところではありません。

>>そのネコが他人の家の庭を荒らしまわるのを笑って見ているべきではない』
べきではない という貴方の勝手な基準に私が従う必要ありませんね。助けて欲しいのですか???
貴方の相手はこれぐらいでよいでしょう?時間を無駄にした。

129 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 12:32:19 ID:TcTRFq6J
>>128
>貴方の相手はこれぐらいでよいでしょう?時間を無駄にした。
自分から一方的に絡んでおきながら、相手を罵倒して逃亡、といういつもの
パターンですね。
それこそ『人間として恥ずかしく』・・・無いんでしょうな、いや、当たり前の事を
お尋ねして、お手を煩わせるまでもございませんね(笑)

とりあえず、一つ教えていただきたい事があるんですが、
どういう手段で私が『男』だと解ったんでしょうか?
私のカキコには、私の性別に関する情報は一切入っておりません(笑)が
何か、普通は見えないものが見える方なんでしょうか?

130 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 13:13:43 ID:sfysd7C1
>その基準は基本的に書き込みの内容ですが
で今回彼が批判されるべき行動に出ているのですが?
なんか薄っぺらに見えます。

131 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 13:57:01 ID:FlcHfzMi
改めて言わせて貰いたい。軍板のゴーマニズムスレは
最初に、俺の陰口が鳥坂やら名無しの権兵衛たちによってたくさん書かれていた。
正直読んだら腹が立つが、メンツを見たら自分と議論して逃げた奴ばかり。
ここにも隔離スレは立てているのにそこには来ず軍板に篭るなら知った事ではないが、
これは鳥坂に正直に答えてもらいたい。

「最初に軍板の隔離スレで僕の陰口を言ったのは鳥坂及び仲間達です」と。

次、自分はアホらしいので、一、二回前スレ等でお邪魔したが、それ以外には一切書いていない。
俺が書き込んでいると言うのならば動かぬ証拠を出してくれ。

元々あのスレは小林よしのりの批判スレだったはずなのに、鳥坂やティキや煙管馬鹿たちが
俺に論破されて悔しくて仕方がないからあそこで愚痴垂れて誹謗中傷をしていたに過ぎない。
中村氏が一番それをよく知っているはずだがね。だから俺の中じゃ哀れみの目でしか見てない。

自分でもよくわからないが、ゴー板の住人が悪ふざけしてあそこでからかって遊んでいるんだろうか。
特にティキがあそこでいじられるとここに訴えに来てる様だが。自業自得だろ。
煽り厨君達は巣に帰りなさいね。

132 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:04:20 ID:oVlSf50H
>>131
一つ言っておくと、君に論破された人なんて一人も居ないよ


133 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:07:13 ID:sfysd7C1
たしかにねー

134 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 14:16:24 ID:FlcHfzMi
>>132-133

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1127114599/51

135 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:16:44 ID:sfysd7C1
>俺が書き込んでいると言うのならば動かぬ証拠を出してくれ。
聞きたいけどどういうことをさして「動かぬ」というの?


136 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 14:20:54 ID:FlcHfzMi
>>135
2ちゃんならばIDが同じ、モデムIPがわかった上で同じ、これ以外あるのか?



137 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:24:35 ID:oVlSf50H
>>134
そりゃ君が呆れられているだけ
ほっとかれてるのと黙認されているのは全然別物だよ
その違いすら判らないようじゃ、「高いレベルの議論」とやらはできないよ


138 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 14:26:19 ID:anTP3wmS
>>千念氏 小林秀雄「私の人生観」注文しました。私の理解力がついていけるか不安ですが。

>.>IF氏 以前千念氏にキルケゴールの飛躍の話を投げかけておられたので、
哲学書など読んだこともない私ですが 非常に初心者向けのキルケゴールの本読んでみました。
自分自身を見つめ続けることが大事であり、というところまでは分かりやすかったのですが
最後は信仰による飛躍が出てくるので、結局最後は宗教?という?ということで
私の理解は終わってます。どんなもんでしょうか?

>>林君 私が相手にしたのが宜しくなかったようです。相済まん。


139 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 14:33:26 ID:FlcHfzMi
>>137
いいえ、違います。

>>138
いえいえ、何も気にしておりませんし、庇って下さってありがとうございます。
放置してれば軍板のスレに自然に帰ると思います。

140 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:34:20 ID:1OJYm/4G
>>131
そもそも2chで陰口云々いわれてもねぇ。

141 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:36:10 ID:sfysd7C1
>2ちゃんならばIDが同じ
なるほどあの板なら白をきりたい放題というわけですね。


142 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:43:13 ID:sfysd7C1
>>134
それの何処が論破なの?
君のイタイ勝利宣言にしか見えないけど?

>>140
そもそも本人が見ていると宣言しているのにね。
ってこれ軍板のスレで同じ突っ込み無かった?
たしかそれって推定リンカーンの名無しの粘着が対象だったはず…

まぁ偶然でしょうね。

143 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:51:04 ID:b8VF6O5q
>>131
ところで疑問なんだが、軍板のスレでティキに粘着する奴がいるのだが
何故か、こちられティキが名無しに粘着されている光景を見たことが無い。
何か理由があるのだろうか?

144 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:53:54 ID:TcTRFq6J
さて、と。
ココのコテハンの皆様は、ココまであからさまに一冊クンが汚いマネをしても
庇われるんですね(笑)

ところで、過去レス読まず途中参加 氏。
貴方は何故私が男だと断言されたんでしょうか?
ホントに『自分はヒトには見えないモノが見える』デンパさんだとお認めになった
という事で、宜しいですね(笑)

145 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 14:54:22 ID:FlcHfzMi
>>140-143
で、いつまでここを荒らすのですか?
君達のやっている事は明確な荒らしなんですが。

146 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:57:24 ID:sfysd7C1
自分もレスしておいて言いたいこといっておいて
やめる宣言した瞬間にその直前の自分のレスに反論した人を相手をいきなり荒らし扱い…

いやはやなんとも…

147 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 14:58:10 ID:b8VF6O5q
>>145
まぁ軍板のティキのレスを、スレの流れ無視してコピペした人に
荒らし呼ばわりされたくないけどねぇ。

148 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 14:59:25 ID:FlcHfzMi
ID:oVlSf50H
ID:1OJYm/4G
ID:sfysd7C1
ID:b8VF6O5q
ID:TcTRFq6Jの名無し諸君

君達の棲みかはここでしょうに。何一つまともなレス書けないんだから
ここに篭っていればよろしいのでは?

 【蛸壺】小林よしのり将軍を語る20【史観】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1130940742/l50#tag54


149 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 15:02:20 ID:b8VF6O5q
>>124
>軍版・よしのり将軍スレの初代スレが私のPCからはもう見られないので、
>どういういきさつでスレが立てられたのか分かりません。
戦争論華やかな時期に、やたら軍板に突撃するコヴァが多かったので、こちらの
出張スレと軍板の将軍スレが、橋頭堡及び被害担当艦として作られたのがいきさつ
らしい。
まぁ本来将軍スレは被害担当艦なんで、ある意味攻撃があってナンボなんですけどねぇ。


150 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 15:04:43 ID:oVlSf50H
>>148
ほう、じゃあ一つ聞くが「まともなレス」と「まともでないレス」をどう区別できるの?
「君がそういっているだけ」じゃないのかね?


151 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 15:05:22 ID:9WJyUur1
>>148
でさぁ。荒らしの相手をするのも荒らしだとは思わないかい?


152 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 15:10:23 ID:FlcHfzMi
よし、久しぶりに経済について議論しようか。

外資の攻勢激化か 「三角合併」解禁で 新「会社法」
ttp://www.asahi.com/money/topics/TKY200412090094.html

■買収に恐怖心

「このままで外資が来れば、のみ込まれてしまう」。今年2月、藤沢薬品工業との
合併を発表した山之内製薬の竹中登一社長は、理由のひとつに買収への恐怖心が
あったことを明かした。
東京証券取引所に上場している山之内の時価総額は当時、1兆2千億円前後だった。
20兆円を超す米ファイザーなどから買収提案されれば、ひとたまりもないとの判断が働いたわけだ。
今回の抜本改正では、外国企業に対し、現金ではなく自社の株式を使って日本企業を
買収し、完全子会社として再編できる「株式交換による三角合併」を解禁する。
合併相手の株主に自社株を合併の対価として交付する株式交換手法の利点は、
現金を用意しなくていいことだ。国境を超えた巨額のM&Aでは、多用される。

こうしたM&Aでは時価総額(株価×株数)がものをいう。例えば時価総額が2千億円の
企業を買収する場合、同2兆円の企業は、対価として交付するために自社の株数を
10%も増やさなければならず、今後の株価や経営に悪影響が出る。
それが20兆円の企業なら、1%増やすだけなので無理なく買収できるからだ。

リンク先全部読んできて思ったことを書いて見てくれ。俺としてはこれは
外資の圧力に屈した日本政府の国内企業叩き売りと判断している。終わってるね。

153 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 15:12:46 ID:9WJyUur1
>>152
何ゆえ唐突に議論?

154 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 15:21:05 ID:sfysd7C1
>>153
このパターンも軍板の推定キャラが使ってきたような気が・・・

まぁ偶然だろうね。

155 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 15:22:59 ID:FlcHfzMi
グチグチ愚にもつかぬ事ばかり言い合いしても仕方ないだろう。

>>152追加 ここがよりわかりやすいな。

なるほど!経済 来年にも解禁 三角合併
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo194.htm

これも参考に リンク先の※発言以下の図がよくわかる

郵政民営化 米国の介入 これが実態
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-10-14/2005101403_01_1.html

■重要法改正米の要求で

※「郵政だけではない。この十年間、アメリカの要求がことごとく
日本の法改正で実現している」と大門氏はパネル(図)を示してたたみかけました。


156 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 15:26:38 ID:NfYXeR01
製薬会社の元売言ったら小売が過当競争で死にそうなのに知らん振りだからなあ
薬屋も効果微妙な健食とかだけじゃなく化粧品や日用品まで売らないとやっていけないしねえ
いっそ外資の方がマシかもしれんぞw

157 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 16:07:16 ID:TcTRFq6J
>>131
>『俺』が書き込んでいると言うのならば動かぬ証拠を出してくれ。
おや、私は終始一貫して『一冊クン』の行動を批判しておりましたが、
それに対してこういう反論が出てきたという事は,キミは自分が
『大暴れをした上で逃亡し、そのまま口を拭って別ハンドルで戻ってきた』
卑怯者の『一人一察』である事を認めたわけですね。
キミが男かどうかは存じませんが、過去レス氏の表現を借りるなら
>男として恥ずかしくないですか?
というところですね。

それはそれとして、過去レス氏からは彼が「ヒトには見えないものが見えるデンパさん」
である、という客観的指摘に対して、なんら異論は称えられなかった様なので
この点は、確定したようです。
更にリンカーン氏が>>131でまた鳥坂氏に対する粘着的な攻撃を始めても
温かく見守っているという点で、彼らの倫理的な水準が伺えますね。
まぁ、『ヒトには見えないものが見える』と公言して憚らないデンパさんの
倫理というものが、どれほど汚いモノであっても、それ自体は驚くには値
しませんが(笑)

158 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/03(木) 16:31:25 ID:l3IWFo7c
>>117
自殺か・・・。確か今は大体、年間三万人ぐらいだったかな?
もっとも、自殺に限りなく近い事故などを含めるともっと数は増えるかな。
俺だって年に一、二回は自殺を考えるがな。

自殺が年間三万人の天下泰平か・・・・・。


さてさて、なんか、荒れるとか粘着やらの件だけど、

「論理に体系はあるが、倫理に体系はない」ということだ。ある、哲学者の言葉だったと思う。

倫理は最終的には個人の、唯一無二の個人の「人生観」に委ねられる。

そういうわけだから、
「これは、荒らし」
「いやこれは荒らしではない」
というのは話が大阪環状線になるだけだ。
いや、話が大阪環状線になることが、そういう話題の「結論」なのだ。

そういうわけだから皆さんの豊かな倫理を見せてくれ。


159 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/03(木) 16:34:18 ID:Bx5RgpBz
>>113
途中殿

 比較的平易だと思っていたのですが、凛家亜武氏に言わせるとムズイという
ので、選択を間違えたかと少し心配ですが。文章自体はそれほど凝っていなか
ったはず(確か講演をベースにした作品)なので、思想の内容的な難しさだと
思います。慣れない音楽を聴き始めるようなつもりで、お読み下さい。
(「考えるヒント」のほうを推薦すべきだったのかなー(独り言))


160 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 16:53:57 ID:TcTRFq6J
>>158
そうであれば、一冊クンがあっちでやっていることをココでやっても、異存は
ございませんね。
なかなか潔い事で、結構な姿勢ですね。

161 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/03(木) 17:17:58 ID:r7M5f4ug
>>160
もちろん、異存はございません。

ちょっと、話は戻るけど「小林将軍スレ」はある意味、楽しい楽しいお祭りスレでは・・・?
もちろん、麻薬と同じで、何も残らず精神が歪むだけだと危惧はするのですが・・。


162 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 17:18:37 ID:FlcHfzMi
>>157>>160
>>152>>155に何かコメント出来ないか?意味不明な事しか書けないか?
倫理だ卑怯だと言って憚らないのだから、当然議論も出来ますよね?


163 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 17:25:10 ID:TcTRFq6J
>>162
平然と卑怯な事をやってのけるヒト相手に議論は成立しません。
私ではなく『キミ』に議論をする能力がありませんから。
ねぇ一冊クン。

164 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 17:29:00 ID:TcTRFq6J
>>161
別にそういうわけではなく、既に精神がゆがんでいる一冊クンのようなヒトが
定期的に来襲してきているので、そう見えるだけですよ。

165 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 17:36:13 ID:FlcHfzMi
>>163
わかると思うんだが、>>131は君ら煽り厨に総括して反論しているだけで
個人個人が誰に言ってるかまで斟酌していない。で、勝手に別コテと
同一と判断するのは勝手だが、脳内妄想でなければ証拠を出してみ。
平然と卑怯どころか脳内妄想を垂れ流しているのは今のところ君なんだよ。
議論出来るか出来ないかは君が>>152>>155にどんなコメントを書くかでわかるがね。

(予想 何もまともな事は書けず意味不明な事をID:TcTRFq6J書く)


166 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 17:38:04 ID:FlcHfzMi
>>164

精神が歪んでいる人というのはこういう人のことでしょ。軍板の将軍スレより

65 :名無し三等兵 [sage] :2005/11/03(木) 15:34:40 ID:???
「デムパはね、その輝きが強い分だけ早く死んでしまうのよ」
 僕が幼いとき、母はそんなことを教えてくれた。
 目の前で強い光を放っていた林間が、急速にその輝きを
 失うのを目の当たりにしながら、今僕はその言葉を思い出している。
「なんでデムパ、すぐ死んでしまうん?」
 寂しげな表情を見せながら、妹の節子はそう呟いた。
「デムパはね、その輝きが強い分だけ早く死んでしまうんだ」
 僕はあのときの母の言葉を、そのまま節子に教えた。
 節子は黙ってうなずいた。
 そしてとうとう、僕らの前で林間は完全に光を失ってしまった。
 その悲しい姿を晒している林間をみながら、僕は言った。
「さあ、林間のお墓を僕たちが作ってあげよう」
「うん…」
 僕らは、光を失った。
 でも大阪府南部の治安が少しよくなった。
 でめたし、でめたし。


167 :越前HG ◆ZeaV7KCImo :2005/11/03(木) 17:38:14 ID:r7M5f4ug
>>164
まぁ、なんと言うか、この「2ちゃんの匿名性」といのは、なかなか難しいものだなぁ・・・。



168 :越前HG ◆ZeaV7KCImo :2005/11/03(木) 17:41:56 ID:r7M5f4ug
>>166
確かにひどいな。
とりあえず、「王将」にメシ食べに行ってくるけど、あんまり気にしないように。

169 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 17:42:44 ID:TcTRFq6J
>>167
一冊君は、この期に及んでもまだ>>165のような汚いインチキをやめない訳ですが
これがあなた方の言う議論と称するものですか?

170 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 17:47:38 ID:TD0XD/nC
>>169
つか、やり過ぎ。限度というものを知らんのかいな?
どうせなら一冊君が166クラスの書き込みをしたというソースキボン。


171 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/03(木) 17:47:51 ID:r7M5f4ug
なんか、ギコナビの名前欄が「HG」付きのコテを第一選択にするのだがどうやって消去するのだ?
誰か教えて(笑)。

それと、今は小林秀雄の「考えるヒント」に集中したいので、「荒らし議論」からは、離れさせてもらう。

172 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 17:49:52 ID:sfysd7C1
>証拠を出してみ。
その証拠がID隠せる板でのIDがそろっていないと認めない
という余りにも自分に有利な条件ですが…
そういう条件でここまで強気になれるというのもいやはや…

>議論出来るか出来ないかは君が>>152>>155にどんなコメントを書くかでわかるがね。
書いてあげる義理は無いと思いますが?
で、将軍スレでそんなことを繰り返している人がいましたが…

173 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 17:53:01 ID:sfysd7C1
>>170 IDが出ない板ですから…今ぱっと出るのはこれぐらいですかね?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1130563640/l50

360 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/10/30(日) 03:14:23 ???
「卑怯者」をセルフ隔離スレで検索かけたら
5 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/09/19(月) 17:20:49 ID:jqwZU7oS
10 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/09/20(火) 08:41:37 ID:X6e4UdMN
216 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/04(火) 23:42:28 ID:9JI2bVRr
397 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/24(月) 08:48:21 ID:8CnMKmW1


この人「しか」ひっからなくてワラタ

422 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/10/30(日) 03:55:42 ???
「敗走」をセルフ隔離スレから検索した結果(引用それに順ずる発言を除く)
51 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/09/26(月) 23:40:18 ID:fu2fxJ0/
90 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/09/27(火) 00:55:46 ID:ls2nGAov
103 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/09/27(火) 01:11:22 ID:ls2nGAov
212 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/04(火) 13:35:55 ID:9JI2bVRr
386 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/22(土) 11:03:53 ID:ZM15V2Yy
389 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/10/23(日) 19:18:57 ID:1CFpmPhK
398 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/10/25(火) 01:03:07 ID:xfpdbDS/
397 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/24(月) 08:48:21 ID:8CnMKmW1
398 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/10/25(火) 01:03:07 ID:xfpdbDS/
399 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/25(火) 09:40:30 ID:HOggUc9o

398の一個以外は…

451 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/10/30(日) 06:08:21 ???
セルフ隔離スレとこのスレで「便所」を抽出すると…


174 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 17:58:47 ID:sfysd7C1
あと向うの荒らしの常駐率がさがったとたんに
こっちの仏教論が進んだとか…
結構、まとめればいろいろ出てくるはず。

175 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 18:02:09 ID:MHIenn4a
>>159 千念氏 ありがとうございます。林君が難しいというなら難しいのでしょう。
しかし、平易な本しか読んでいない最近 難しい本に挑戦するのもよろしいかと。
使わないと能も退化していくでしょうから。

>>138 でキルケゴールについての私の理解、認識はIF氏のみならず千念氏 林君 元帥殿  
越前そー(いち)ろー殿 名無しの皆様にもお聞き致したいところです。
私も哲学の道へ入りたいので。ちなみに
初心者向けの他の哲学者の本も週末には届く予定です。高尚な書き込みに憧れる途中です。

>>177 越前そー(いち)ろー殿
>>ギコナビの名前欄が「HG」付きのコテを第一選択にするのだがどうやって消去するのだ?

名前全てが消えてしまうので#のあとを控えておいた方がよいと思いますが
ファイルでレスエディタ名前履歴消去 で名前が全て消去できると思います。



176 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 18:05:13 ID:MHIenn4a
>>173 ID:sfysd7C1氏
わかった!向こうでの書き込み荒らしは全て私だ。今後は一切書き込まないので
どうかご勘弁を!
大変申し訳なく深く陳謝致します。
つきましては どうぞお引き取り願いたく 重ね重ねお願い申し上げます。早々


177 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/03(木) 18:10:48 ID:r7M5f4ug
>>175
うん。



178 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/03(木) 18:18:10 ID:r7M5f4ug
だめだ・・・・。なぜか、コテの「HG」付きだけが、保存されている。
いちいちHGを消去するのがめんどくさい!!

ああ、空腹がピークなので、とりあえず「王将」に行ってくる。

途中殿の頭脳なら、哲学の理解が早いのだろうな。
でも、一旦、社会に出てしまうと、「本読む時間」を確保するのが難しいよね・・・・。

179 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 18:20:11 ID:sfysd7C1
>>176
そういうのは、かえって失礼なのですが…
まぁこれ以上続ける気はほとんど無かったんで止めますけど…

180 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/03(木) 18:22:37 ID:r7M5f4ug
>>176
途中殿は男気あるなぁ・・・。

あ、「HG」コテ消えてる!!やった!!



181 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 18:23:16 ID:TcTRFq6J
>>179
まぁ、どうせ彼は、また荒らしに来ますよ。
ここの皆様がこういう姿勢をとり続けている限り、荒らしは無くなりません。

182 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 18:42:30 ID:FlcHfzMi
すごい粘着だな。ストーカーに付きまとわれるってこういう感じなのか。
掲示板なら実害はないが、リアルだと怖いんだろうなこういうの。
越前氏、過去レス氏に深謝致します。

>>171 お疲れ〜ありがと〜読んでらっしゃ〜い。

183 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 18:43:57 ID:FlcHfzMi
>>175
キルケゴール及び西洋の哲学者を読むときに気を付けないといけないのが、
大前提として彼らはキリスト教の教義を頭に入れてなんだかんだ論じていると
言う事です。古代ギリシャの哲学者はイエス誕生以前だったのでそれがないのですが、
トマス=アキナス以降だったと思いますが、「哲学は神学の奴婢(はしため)」
と言う風に位置付けられてしまったので、どうしても「キリスト教ありき」になるんです。

デカルトは合理主義者でありながら、「方法序説」の中で無理矢理(w 
神は実存すると宣言しましたし、パスカルは「パスカルの定理」を発見したほどの
人でありながら「パンセ」で信仰を守りながら論旨を展開しましたし、

カントは「物自体(神とか超越的存在の事)」は理性の範囲外なのでわからない、
わからないけどいる(w と言う結論を出してますし、

ヘーゲルは「弁証法」を駆使し「世界精神(これも神様のことらしいですw)」にまで
辿り着ける、神は証明出来る、という理論を「精神現象学」で証明しました。
最も、寡聞にして実際に証明したと言う話は聞いた事はありませんがw

そこで、ニーチェやハイデッガーやマルクスと言う人たちが神に対し懐疑的であったり
否定する形で自説を展開したのですが、キルケゴールは実存哲学のさきがけです。
「死に至る病」は自分も読みました。絶望の果てに信仰に辿りつく、
絶望は死に至る病、だと。キルケゴールは主体的にキリストを自らの救い主としたのですが、
実存哲学者達はそれぞれ、「主体的に」キリストを拒否したりショーペンハウエルの
ように東洋思想を選択したりするわけです。「実存は本質に先立つ」から正直に
理論展開するとそうなるようです。マルクスについては共産主義者ですので割愛。
そう言えばサルトルも共産主義に傾倒していたんですよねぇ・・。

簡単に言うと、その哲学者が信仰をどう咀嚼しているかを知っておけば、
その寄って立つ理論がわかり、爆裂難しい事を言っていても、持って行きたい結論が
予想出来る、という仕組みです。後、時代の要請で「神は役に立ってくれない。死んだ」
という事になったのが産業革命以降です。人類が驕ったと言えば良いのか、難しいです。


184 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/03(木) 18:52:16 ID:FlcHfzMi
IFを!氏の宗教俯瞰マップの完成を大いに期待します。
それと哲学を絡めて考えるとよりわかりやすくなるはず。

185 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 18:59:39 ID:a6P9hYK/
>>183 林君 ありがとう。
>>簡単に言うと、その哲学者が信仰をどう咀嚼しているかを知っておけば、
その寄って立つ理論がわかり、爆裂難しい事を言っていても、持って行きたい結論が
予想出来る、という仕組みです

となると先に宗教か〜。つらいな。
しかし、
>>キルケゴール及び西洋の哲学者を読むときに気を付けないといけないのが、
大前提として彼らはキリスト教の教義を頭に入れてなんだかんだ論じていると
言う事です

を念頭に置いて再度読んでみませう。多謝!

186 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/03(木) 19:15:29 ID:Bx5RgpBz
>>175
途中殿

 キルケゴールは信仰者(キリスト者)としての立場から当時の主流であった
ヘーゲル哲学に異を唱えた詩人的実存哲学者です。ですから、結局宗教か?と
いう感想は当たっているといえます。

 何度か言及した主著の「死に至る病」(エッセンスとしての主著で、文庫本
一冊の分量)も、その立場で書かれています。しかし、彼は自らの詩人的哲学
者としての分を弁え、これはあくまでも哲学的なアプローチであって、救いに
至る方法を示すのではなく、救いに至る前の人間の絶望(罪)の諸相を分析し
たものであると断っています。(ですから、哲学的、心理学的著作として読む
こともできる。)

 絶望的であることにも気づかぬ動物に近い相に始まり、救いは神(キリスト)
への信仰にしかないと自覚していながら、へりくだることができない傲慢故に
敢えて神(キリスト)に背を向ける悪魔的絶望の相まで。

 小生、高校2年の時に、中央公論社の「世界の名著 キルケゴール」を買
い、その中に入っていたこの著作も読んだのですが、彼のいわんとすること
「自己を措定した力の中に自覚的に自己自身を基礎づける」という絶望から
解放された状態の意味が了解できたのは、20台後半だった。(特に、冒頭
の自己の定義に関する記述は未だに完全に理解しているとは言い難い。)

187 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 19:33:00 ID:24V7kvHY
【上原さくら】でき婚2週間後に流産
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1130962940/

188 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/03(木) 19:39:56 ID:/wSvAUIf
>途中殿
 私も西洋哲学については疎いのですが、林間ドノのおっしゃるエキスだけは、よく分かります。
やはり、これは基督教を意識して考察されており、それは時に、教義の裏付けとして、
はたまた教義を懐疑的に考察したものとして、近代に到り確立されたものであるのでしょう。たぶん…w
つまり、“教義”と“科学”の間に、変圧器を設けないと、“理”が成立しないのでしょうな。おそらく…w
爆発的に産業革命が起こった“心理面での一要因”としても、これはあるのかも知れません。

 では、私の“ややw”専門分野である東洋哲学はどうでしょう?
(古神道・古代仏教・真言密教・道教・陰陽道・地理風水…ついでに兵家w)
これは、私が以前申し上げた、IF氏的に言う“ロゴスの下段階層にある人間の為の学術”としてみれば、
いついかなる時にも適応できる一定の“理”を説いておるのですよ。
宇宙にコロニーが出来てもそれは変わらんでしょう(言い切っちゃいましたがw)
例えば、物語色の濃い古神道ですら、地球は丸くて御日様の周りを廻っているんですよw
教義と科学に隔たりがないんですね。だから逆に言えば宗教“色”が強い分、哲学・科学として考察した場合、
曲解の可能性はヒジョーに高い。

 何ゆえ東洋人が東洋人に東洋哲学の宣伝をせねばならぬのか分かりませんがw、
興味を惹かれたので少しだけレスってみますた。ではではでは…

189 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/03(木) 19:46:51 ID:/wSvAUIf
>>188
以前から申し上げている通り、私の中では、宗教カテゴリ=哲学・科学カテゴリなので、
上記はそれを踏まえてのカキコどすえ♪

190 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 19:47:06 ID:LMT8KKFi
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
戦争がカッコイイと感ずる若者が増える愚かさと怖さを理解出来ない大人達、
教育現場でアジア諸国の悪口を垂れる勘違い右翼教師ども
駄目な者はダメだと言う勇気を持たないと軍事に走る日本国民。
後悔しても遅いのだ。 もう一度恐怖の進軍ラッパが聞きたいのか!!





191 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 20:53:14 ID:u7pZesNR
>>176
あなたがそういう態度に出ても。
当の本人が後ろから煽っている時点で、はっきりいてtピエロにしか見えませんね。

192 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 21:05:45 ID:NKM+HCwQ
>>191
過去レス氏自身も、明らかに馬鹿にして言っているのですから、大した違い
はありませんよ。
結局のところ、彼らの倫理観の欠如と、相手に対してのみ高い倫理を要求
する姿勢の汚さが、露になっているだけの事です。
いずれにしても、このスレは、荒らしの輸出を止める気は無さそうですね。

193 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 21:07:28 ID:hkyJ979N
>>188 色坊主殿 
>>、“教義”と“科学”の間に、変圧器を設けないと、“理”が成立しないのでしょうな。おそらく…w
爆発的に産業革命が起こった“心理面での一要因”としても、これはあるのかも知れません

なるほど、です。宗教と科学 今では併存するのでしょうが 言われてみれば 当時は
”変圧器”がなければ 下手すれば自己崩壊ですね。
まだまだ修行が足らない途中です。

色坊主殿と東洋哲学について語り合えるのはいつの日になることやら。
道のり遠し。

>>186 千念氏 レスありがとうございます。
私が読んだのは恥ずかしながら90分で分かるキルケゴールです(初心者には良いと思います)
「死に至る病」とりあえず注文している本がどっさりと来ますので それらを読み終えてから
入手してみようと思います。



194 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/03(木) 21:07:33 ID:r7M5f4ug
西洋哲学でややこしくなるのは「弁証法」ですね。


195 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 21:15:44 ID:fyIdaMkj
>>194 越前そー(いち)ろー殿  王将 美味かったですか?
最近行ってませんが ラーメンセット(ラーメンとチャーハンと餃子)は捨てがたいですね。
ダイエットをあきらめかけている途中は夕食買いに行ってポテトチップ関西だし醤油味を買ってしまいました。
既に完食・・・・・。

「弁証法」ですか、先が見えないな。

皆さんの 哲学や宗教や評論家に関する書き込みを読むにつれ、自分はなんと
知識のないことかと痛感しますね。恐らく一度は皆が通る道をどうもよそ見をしていたようです。

まあ、無為に生きてきたわけでもないし このスレでいろいろなことに興味を持てたし
今からですね。

196 :過去レス読まず途中参加:2005/11/03(木) 21:17:10 ID:fyIdaMkj
しかしコーヒー飲みながら 煙草吸って 小田和正 良い夜だ。
コーヒーと言えば煙管さんだけど 今日はいないのかな?エスプレッソマシーンのその後を
聞きたいのだけれど。



197 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 21:40:49 ID:u7pZesNR
ずいぶん排他的な馴れ合いスレになちゃったんだな…

198 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/03(木) 21:41:48 ID:r7M5f4ug
>>195
そー(いち)ろー・・・・。

越前はどちらかというと遅漏ですよ。
その日の体調にもよるけどね。
しかしながら、そんな個人情報はひとまず置いといて、
とりあえず、途中殿の向学心はすごいな。

越前は最近は全然、勉強していない。

途中殿は小田和正がすきなんだ・・・・。越前はあんまり聴かないな。
越前も今、コーヒー飲みながらカキコ中。

「王将」は、こってりセットでした。

199 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 21:42:25 ID:Q7M653Bl
>182
叩かれるのがイヤなら2chでコテハンなどするものでは無いとしか言いようがありませんな。
どんな良コテであっても叩く人はいるのです。
ただ、そういう人達は叩かれたとしてもレスはある程度の影響力を持つし、弁護してくれる人達もいたりするわけで。

200 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/03(木) 21:42:41 ID:/wSvAUIf
>>193
何をおっしゃいますやら♪
ここは政治・経済カテゴリの板ですので、私がいる方が不思議なのですw

>ジョニー越前
 一応、言っておくが基督教に対して攻撃したのではないぞ。(リアルを思えば“一部”に対して、危険を感じているのは確かなのだが)
 東洋に哲学というジャンルが浸透しなかったのは何故か?いやいや、ン゛千年前にほとんど出尽くしておったのだなぁ。
 現代は西洋システムの時代!宗教と科学は別カテゴリ!故に、哲学性・科学性を包括しているにも関わらず、
 東洋思想は、その殆どが宗教というカテゴリに分類されてしまった。ただでさえも“分かりにくい”学派であるのに、
 “宗教”というニュアンスがより胡散臭い印象を与え、そして後の脚色を鑑みれば、実際、胡散臭いw
 西洋合理主義の名のもとにのみ“理”を思う近現代を生きる我々ならなおのこと…。ああ、胡散臭いと思うさ!
 しかしだな、ワラワの場合、仕方ないw
 ちなみに東洋思想に宗教色が強いと言ったのは、東西思想を哲学・科学として考察した場合であって、
 以前、基督は宗教色が強いと言ったのは東西思想を宗教として考察した場合の話な
 西洋では、いや基督は、ロゴスの下段階層としては哲学・科学を包括しにくい教義なので、
 哲学・科学は教義を離れ、より進化かましたのだなぁ〜

201 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/03(木) 21:45:58 ID:/wSvAUIf
追伸:
あ!古代ギリシャとか別ねw

202 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/03(木) 21:46:36 ID:r7M5f4ug
あれ、トリップの文字が変わってる。これは確か携帯の・・・


203 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/03(木) 21:47:45 ID:1exVt+1z
とりあえず携帯から実験

204 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/03(木) 21:50:38 ID:r7M5f4ug
あ、いっしょだ・・・。
いや、公共の掲示板で実験orz・・・

205 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 21:57:53 ID:NKM+HCwQ
>>197
馴れ合いスレは元々ですよ。
最近はそれに加えて、他の板へ荒らしを派遣するようになっちゃった事が
問題なだけ。
ここの中だけで排他的に馴れ合っている限り、別に構いはしないですけどね。


206 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/03(木) 22:41:15 ID:/wSvAUIf
>>200
駄文の暴走、失礼いたしました…

207 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/03(木) 23:00:49 ID:r7M5f4ug
>>186
うぅ、中学生で「戦艦大和ノ最期」を読み、高校生でキェルケゴールを読んでいたのですか・・・。

僕は中学生の時は、主に宮沢賢治でした。

高校生になってからは、いわゆる文学を毛嫌いいたしまして、愛読書は、
辻 司著「ベスト・ライディングの探求」、賀曽利 隆著「50CC日本一周」などでした(笑)。
定期購読雑誌は「モーター・サイクリスト」、「モト・チャンプ」でした(笑)

再び、僕がバイク関係以外の本を読み出したのは、二十代前半です。
あらためて、読書をするきっかけとなったのは、三浦綾子著「道ありき」でした。

三浦綾子さんは、すでに故人となられましたが、当時、僕は感動のあまりファンレターを書いて送りましたら、
高級な和紙の便箋と封筒で返信のお手紙を頂きました。しかも、二通も頂きました。
今でも、その手紙は僕の宝物です。



208 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 23:12:47 ID:3THOYZSz
 一般論としてですが、2ちゃんねる内掲示板のどこかで、コテハン2ちゃんれら〜の悪口をカキコしていれば、
そのコテハン主の突撃隊的急襲を受けても仕方が無いような気がします。
そりゃ、呼び水をまいているようなものなものですから。
著名人の悪口、批判ならいざ知らず、ヴァーチャルではあっても、コミュニティではあるわけで、その中での
陰口というのは、陰口をたたかれる者のパーソナリティにも何らかの問題があるのでしょうが、
陰口をたたく側のパーソナリィティにも、問題が隠されているように思います。
はたから見ていても気持ちの良いものではありません。
煽り煽られの末のガチンコ罵倒合戦でしたら、それはそれで2ちゃん名物ではありますが

 あと、これも一般論ですが、2ちゃんねるにおいて有意義な議論、対話(ダイアローグ)が成立する時は、
大抵そのお題に興味を持つ者、詳しい者が自主的参加でその議論、対話の中に参加する、その結果である事が多い様に思います。
少なくともこのスレッドの流れはそうなっていますね。軍事板でも同様でしょう。
 ゆえに、自分が興味を持つ、あるいは自分が詳しいお題にを一方的に挙げ、それを相手に突きつけ、
そのお題に対して論じる事を迫る、その内容しだいで相手を無能認定する、論じなければ逃走認定する、というのは、
はたから見ていても気持ちの良いものではありません。
 相手から見たら、ノド元にナイフを突きつけられて要求を迫られているような気分になりますし、
その後に怨恨が残る事も多いでしょう。
そういう行いは、誰であろうとも、やめて欲しいと思います。

 このスレッドは別に組織的に荒らしを輸出しているような事は一切ないでしょう。
また、組織的に排他的に振舞っている事もないでしょう。
ただ、古くからのコテハンが多いため、新参者は敷居の高さを感じてしまうのでしょう、それは人間社会共通の事であり、
このスレッド特異な現象ではないと思います。
私としては、不毛な煽り煽られに陥らない限りにおいてティキ氏やむっちょ氏、あるいは甲野よしりん氏、
あるいは名無しの優れた論者の皆さん大歓迎なのですが。
その優れた論ゆえに是非とも常駐して欲しいと思った名無しさんも結構いましたし。

209 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/03(木) 23:27:02 ID:My+LIPcV
少し補足…

 何も学問だけではないと愚考します(私が学問…、特に文学などを語ること自体、それこそ世も末ですがw)
基督とボクシング…、何の共通点もございませんな。しかし、武道はどうでしょう?
東洋思想では、あらゆるカテゴリの事象が連動しております。それこそ事事無碍法界の世界です。
まぁここらは、甲野ドノの方が詳しいと思われるので割愛しますなw

〜業務連絡〜
IF乃助ドノ
例の件ですが、気が向きました時に元帥閣下経由で私のメルアドを取得されたし。
(元帥閣下、大変、大変、大変、申し訳ない!いや、閣下の方が手際がいいかなぁとw)

では自粛を…w♪ wい過ぎ…

210 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 23:27:29 ID:3THOYZSz
 私は煽り煽られが嫌いなのです。
なぜならば、その結果として人間関係が、磁石のN極とN極どうしの様に、反発しあった状態で
固定してしまう事が多々あるからです。
私が一度は冬眠していたものの、もう一度ここに常駐するようになった理由は、ここの書き込み主のみなさんから、
私にとって非常に有意義なものを学べるから、それが第一の理由です。
まぁあとは、私の論がどの程度説得力を持ち売るかを試す場としても使わせていただいておりますです。
正直なところ、ねw
 で、他者から学ぶ上で、反発しあったまま固定した人間関係、というのは、障害にしかならない、と思うのです。
他者を否定し、他者を反面教師として学ぶとしても、部分否定にとどめ、是々非々で接するほうがより多く、
より柔軟に学べると思います。
 私はあまり煽られる事がありません。
こちらから煽る事がないためと思いますし、わりと丁寧な言葉を使う事を心がけているからだと思います。
千念氏からは、私のその書き込みの拭い難い軽薄さゆえに、しばしば雷が落とされ、噛み付かれますがw

211 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/03(木) 23:39:36 ID:3THOYZSz

 なにか、ひじょ〜に人格者ぶった物言いですが。
まぁ、私めの馬脚は皆さんにお見通しと思いますです(w
 ただ、これだけは私の2ちゃんねる経験則として言わせていただきますが、
こちらが相手に丁寧に接するほど、相手から多くのものを学べます。
ですから、丁寧さは実利主義的にも多くのものをもたらしてくれます。
丁寧さを心がけていると、『気持ちのいい議論』という、思わぬプレゼントをもらう事もありますです。

212 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/03(木) 23:47:09 ID:wPsnVq+i
>>207
越前殿

>あらためて、読書をするきっかけとなったのは、三浦綾子著「道ありき」でした。

 朝日新聞社の一千万円懸賞小説に三浦綾子の「氷点」が入選し、朝日新聞で
連載されたのは小生が高校2年の時でした。

 当時一番の親友だった同級生も連載に夢中になっており、連載終盤で、陽子
がどうするか(自殺するか否か)に関し、今後の展開の予想合戦を小生にしか
けて来たのを思い出します。

 直筆の返信をお持ちですか。よい宝物をお持ちですね。ファンレターを書く
までの越前殿の心。今もそのマグマは熱いことが推察される。



213 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 00:17:45 ID:jCjQUwl/
>>195
途中殿、>>208のもしも氏のレスで「対話(ダイアローグ)」という言葉がでたが、
まぁ、大胆に解説すると、対話が「弁証法(ダイアレクティック)」と言ってもいいかもわからない。

相対立する二つの考えを(対話)を統合して第三の考え方を生み出す手法、とでも言おうか・・・。

対話無しの自己主張、というか、全否定と言うか、まぁ、なんというか「独白(モノローグ)」では、
そこですべてが完結してしまう。

そういう意味において、西洋哲学では「対話」ということがなかなか重要になってくる。
もちろん、越前は哲学は、これはハッキリ言って素人であくまで信仰の付属物であるから、この説明は
間違っているかも分からないが。

では、よしりんの「ゴーマニズム」はモノローグか?という疑問がでるだろうけれど、
それはあたらない。
よしりんは血まみれの対話を続けている。




214 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 00:41:10 ID:jCjQUwl/
>>212
大兄、三浦綾子さんの「道ありき」が感動的なのは虚無から這い上がる人間の精神、そして信仰です。
僕の二十代前半は虚無感との闘いでした。

それと、三浦綾子さんの手紙は直筆ではなく、秘書さんによる代筆でした。もちろん、手書きです。
当時、三浦綾子さんは、パーキンソン病におかされていて、手が震えて字が書けなかったからです。
しかしながら、僕の苦悩に真摯に向き合ってくださった大切な手紙には変わりありません。


215 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 00:51:25 ID:f8GWHw1F
くぅ〜、ツッコミたいので、ちょっとだけ…

ではその対話を…
イエスはモノローグだぜぇ?いや、これは最高の賛辞として。
つまりだな、その論の揚げ足をとれば、モノローグ、つまり悟りの境地にない人間が、
IF氏的に言う、人間理性のみを頼りに、あーでもない、こーでもない言ってるのが西洋哲学
だということにはなるまいか?つまり、進化して進化して進化しても、行き止まりはイエス。
だったら最初から信者に…か?いや、反論でも何でもなく、信者としての見解を聞きたい。

風呂入るわ…

216 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 01:26:30 ID:XgasOzPx
>>211
かつて現れた一人一察ってコテはこちらが丁寧な文体で応じても
急に「君は粘着なんだ!!!」と言ってきたしりした経験があります。
まぁそこら辺人によるんでしょうね。

217 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 01:35:22 ID:jCjQUwl/
>>215
ああ、なるほど、べつにそういう捉え方をしてもらってもかまわないぞ。


218 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 01:58:02 ID:f8GWHw1F
>>217
じゃなくて、説明お願いしま〜す(はぁと)

219 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 02:14:51 ID:f8GWHw1F
>>217
やっぱいいや。寝るわw

220 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 02:20:45 ID:jCjQUwl/
>>218
西洋哲学と一口にいってもサルトルのように無神論的なものもあるが。

それと、行き止まりではないのだ。
いや、行き止まりでも、いいだろう。
君の思考は行き止まり=STOP(停止)という観念から「行き止まり」という言葉を使ったのだと思うがどうだ?

行き止まりなら跳躍する。これが俺の信仰だな。
跳躍して足をくじくなり、骨折するなりのケガを負っても、それは俺の責任だ。


221 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 02:31:44 ID:f8GWHw1F
>>220
“悟り”というニュアンスで使ったのだよ。“思考停止”ではなく。そういう意味で、超越者に“対話”は必要ないわな?
無神論者にも、ある種の達観者はおるだろう。そして貴殿は、その超越者を信仰する。しかし、哲学には“対話”を求める。
ここらへんの“西洋的な”信者の感性を聞いてみたかったのだよ。少なくとも某の知る限り、対話で事なせる
東洋哲学はないのでな。知る限りでは…

222 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 02:44:11 ID:jCjQUwl/
>>221
いや、「対話」にこだわらないでくれ。対話というのは「対立」という意味で使ったのだ。
理性と感覚、精神と肉体、形相と質量、創造者と被創造者、対立する二つの概念、
在るものと無いもの、その他いろいろ・・・。


223 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 02:48:41 ID:f8GWHw1F
勿論、人対人の対話のことを言ってないのは解してるぞ。
そうだな、東洋哲学で言うなら対話が必要なのは“修行中”だな。
つまり、西洋哲学は常に修行中ということか?違うな。たぶん…w
ある種の結論を述べてる為に、その考察段階、つまり対話段階から
述べているという意味だろう?分かるよ。分かるけれども(教授)、
神を信じる者が、何ゆえ、ダイアローグを必要と思うのか知りたかっただけだ。
信者ではなく、神好きwぐらいなら、ダイアローグを肯定するのも分かるのだが…
宗教と学問は別と…。ん〜西洋エキスのない某には分からぬ世界だぁ〜

224 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 02:50:30 ID:f8GWHw1F
ありゃ、行き違い、すれ違い♪

225 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 03:03:34 ID:f8GWHw1F
ちなみに某は、西洋哲学を聞いている風で西洋哲学を聞いているのではないからの。
んなもんは読めば事足りる話であって。無論、西洋にも信仰心の薄い哲学者(無神論者じゃなく)
もおるわけで。あくまで、信仰心の強い貴殿に聞きたかったのだ。しかしだな、
んなもんはメールですれば良い話であってw、これ以上、公共の場でやるのも申し訳ないので寝る♪

226 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 03:09:16 ID:f8GWHw1F
言い忘れ!
信仰心の強い貴殿が、モノローグを否定的ニュアンスで使ったのが、
少し???を呼んだだけだ。まぁそんな二律背反も貴殿の中では
見事に昇華されておるのだろう。複雑な奴めw!ではマジ…

227 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 03:11:39 ID:jCjQUwl/
>>223
いや、ちょっと、待ってくれ、弁証法=信仰心として語ったのではないのだ。>>213はあくまで西欧哲学について
話しているのであって、それは、キリスト教以前のものも含まれる。
信仰とはまた別の話をしていたのだが・・・・・。

228 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 03:18:30 ID:f8GWHw1F
>>227
寝かせろよw
いや、分かってるって。いや、まだ分からんので最後に質問するが、
“貴殿の信仰”的に言えば、ダイアローグは糞食らえなわけか?
今は、西哲とは違う話をしているぞ

229 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 03:22:07 ID:jCjQUwl/
>>226
二律背反となると、また本棚からカントを引っ張り出すことになるので、省くが、
信仰と神学はこれは別な話だ。
キリスト教神学は、ギリシア哲学と融合しやすいのだ。
おまけに、神学はこれは信仰ということからいうと付属物でしかない。


230 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 03:24:15 ID:UPTgy4wb
んなことは聞いておらぬw
西鉄についての言いたいことは全て理解してるぞ。しかしだ、
信仰について、公共の場で語りたくないのであれば、某を釣るな!(なんちてw)
もうマジ寝るわ。多分…w

231 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 03:24:24 ID:jCjQUwl/
>>228
指がつってきたから、ちょっと待て

232 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 03:30:25 ID:jCjQUwl/
>>231
よく考えたら、今は俺と君しかおらんじゃないか。公共の掲示板であることをわすれていた・・・!!(恥じらい・・)

ちょっと指を暖めてくるから、5分待って

233 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 03:31:56 ID:UPTgy4wb
>>232
メールにシフトせよ♪

234 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 03:37:41 ID:jCjQUwl/
>>233
こうなったら、もしも氏や大兄にも聞いてもらいたいからやだ。

235 :俺だ。携帯より:2005/11/04(金) 03:58:58 ID:BdDjWuT1
信仰ということで言うと、信仰は告白であって対話ではない。
対話は相対
告白は絶対
絶対とは?
無神論の立場で言えば絶対とは『大嘘』だ。
だから「奴は嘘を信仰してやがる」というのは正論なのだ。
信仰とは実に喜劇性を帯ていると言えるな。

236 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 04:12:01 ID:e8xfiznE
>>235
大嘘という可能性も理解できる…
信仰とは少しまた違う“根拠を追求する”という行為も肯定する…(結果はどうあれ)
にも関わらず、“そこまで強い信仰心”を人は持てるものなのか!

ん〜不可解だ…。信仰するのが趣味とか言うなよw
修行して出直してくる♪

237 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 04:29:27 ID:jCjQUwl/
>>236
今、もう少しカキコしたいという精神と疲労困憊してもう寝ようという肉体とが弁証法的に対立している・・・。
肉体が疲労すれば、仕事に差し支える。仕事をミスれば精神が鬱になり活動が鈍る。
この対立を止揚させる方法、それは、「寝る」(笑)。
おやすみ、チュッ!!

238 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 06:50:42 ID:R8s1Rg+B
チャットしすぎwwwwwwwww
レスしようとおもったらレス番遠すぎてやる気なくした。
めんどくさいからもういいや(´ー`)y─┛~~

239 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 07:22:38 ID:jCjQUwl/
みなさん、おはよう。
みなさん「越前さん、おはよう!!」
お、元気がいいな。

>>238あちゃ、ごめんなさーい!!
支離滅裂な越前クオリチーはやはりメールでするべきでした・・・・orz.。
滅茶苦茶なんだよ実際・・・。

しかしながら、告白すると、
煙管ちゃんの「めんどくさいしー」と鳥坂氏の「ミもフタもないが・・・」は越前を黙らせる最強の呪文・・・(笑)
あ、嫌味とかじゃないよ。

では、いってきまする。

240 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/04(金) 07:32:22 ID:xTtOD1u3
 キリスト教においては、神は超絶者。ただただ信じ、崇拝する対象。
そこに留まる限りにおいては、留まるという意味において信者は禁欲的であります。
そして、そこにあるのは神への『独白』あるのみ。
 しかし、幸か不幸か、本来が貪欲なる人間。
知恵の実かじって、人間理知をゲットして、神を知りたい、お近づきになりたいと思ったとさ。
そこで人間は、言語による論をおっぱじめた。
その論を人間同士で『対話』させ、正反合正反合正反合正反合正反合正反合正反合・・・と輪廻転生させて上へと積み上げ、
論のバビルの塔をつくった。
神を知りたい、お近づきになりたい、その一心で。

 人間理知の論などおととい来やがれ、という天然もんの宗教的実存者もいるし、・・・・@
人間理知を駆使して、という人間理知もんの宗教的実存者もいる。・・・A
@は、気が付けば原価5000円なのに500万円出して買った超ありがた〜〜い壺に対して
毎日毎日手を合わせてたりするようになっちゃったりするようになるかも・・・
Aは、永遠に迷える子羊ちゃん、人間理知はしょせんはサル知恵だから、サル知恵もんの宗教的実存者といってもいい。
@を知恵の実かじる前
Aを知恵の実かじった後
といってもいい。
@に近ければ、迷いは消えるが、私は騙されていた〜〜、金返せ〜〜のリスクは高まる。
Aに近ければ、迷いの道は深まるばかり、でも、騙された〜〜のリスクは低くなる。
まぁ、大抵は@とAのはざ間で揺れ動くのが大抵のキリスト教者です。

 越前氏の場合、これに、詩人的嗅覚、が加わるので、余計に重層的にややこしくなります。
これが『越前氏クオリティー』、です。もちろん良い意味です。
越前氏から詩人的嗅覚を除いたら、たぶん、私にとって得るものなくなっちゃいます。
その詩人的嗅覚ゆえに、においのする方へ跳躍し、思わぬ関連付けの妙技を披露してくれます。
私はそれを後追いして、一生懸命ロジック亀甲縛りで捕らえなおそうとしたりしますです。

241 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/04(金) 07:59:21 ID:xTtOD1u3
 付け足し
私はそれを後追いして、一生懸命私の脳内マップに捕捉しようとします。
しかし捕捉するにはそれまでの脳内マップでは小さすぎたりするので、
私は私の脳内マップの拡張工事を余儀なくされます。
それは、私にとって混乱、一時的カオスですが、工事が上手くしあがり、新たなる見通し、
視界の良好さ、視野の広さ、すなわち新たなるコスモスを獲得できれば、それは私にとっての非常なる喜びです。

 色坊主氏の密教的暗示によって始めた裏穴拡張工事wってのもありますです。
薄ぼんやりと素描しか描かれていず、ほとんど真っ白だった脳内マップの裏面に、
曼荼羅・細密画を描く羽目になるのかも、です。

242 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/04(金) 08:09:39 ID:xTtOD1u3
 宗教マップはもうチョイ待っててね、新たなる関連付けを発見したので。
越前氏やリンカーン氏のヒントによって、何故日本にキリスト教があんまり普及しなかったのかの、
新しい視点を見つけましたです。

まったく、もったいぶった野郎だぜw

243 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/04(金) 08:12:30 ID:E3a8XPma
皆さんおはようございます。
昨日は町にお買い物に行こうとしていましたが、結局寝過ごして布団を干すのが精一杯の専業主婦
に終始してしまった黒鳩です。最近関東は週末が天気が悪く、布団干しができず困っています。

「日本の自殺する若者の数より、僕の今の悩みは傘がないことだ。」と井上陽水は歌いましたが、それ
に沿うならば私の悩みは北朝鮮との折衝再開よりも週末お天気の機嫌の悪さですね。

本日も今から顧客先に行かなければなりません。また帰社後、皆さんのレス読ませて頂きたいと思い
ます。ではまた後ほど。

244 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/04(金) 10:12:48 ID:E3a8XPma
>>109
>煙管氏、
>叱ってもらえる役ですかね。なぜなら女医さんはやさしくて叱ってくれないから(´ー`)y─┛~~ 

だから、目的が違いますって…、こういったレスを読む度に煙管さんは真性Mだと分かりますが、
某産廃スレでの凛君とのやり取りを見ていますと逆に浜ちゃん並みのドSも感じますね。両刀使い
ですか?

>天然なんだろうか?それともマジでいってるのか… わ…わかりにくすぎる。(´Д`)y─┛~~ 

恐らく天然でしょう。しかしキャッチに引っかからない程の天然で逆に助かっているのかも、です。
なんか外人さんが困ると「ワタシニッポンゴワッカリマリマセ〜ん」という必殺技に匹敵するのかも。

>「不働税」ですな。様は働かない人にかける税です。 

す、スミマセン、にんべんを見逃していました、orz、これがホントの人でなし、

>ニートどころか、所得もない老人にも課税できる利点がありますな。(´ー`)y─┛~~ 

ニートに関しては労働、若しくは教育を促す、という意味合いなのでしょうね。彼らは国民年金も
親が肩代わり、していればまだいい方で無収入ということで全額免除、最悪滞納している訳ですから、
今度は税金であれば国税滞納処分に準じた強制的な徴収ができる、という点がメリットになるかと
思いますね。

老人に関しては私の田舎では「ピンピンころり」という言葉があります。つまり死ぬ直前まで昔のお年寄り
は働いていた訳なんですな。実際今でも私の出身県は老人医療費が全国で最も低いのだそうです。
最近のお年寄り元気な方沢山いらっしゃいますものね。しかし民間でその労働力を吸収する、というのは
難しい部分があるので、できたら国や地方公共団体が率先してその年代の労働力を吸収しては、という
のが私の考えなのですが。


245 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/04(金) 10:33:36 ID:E3a8XPma
あと、税収に関して続けさせて頂きますと、各ビールメーカーがこぞって開発競争を繰り広げていた
「第3のビール」にもビール並みの課税がされるようになるらしいですね。しかもこのイタチごっこに
終止符を打つべく、今後の「第4のビール」の開発も念頭に置いた措置が考慮されるようで。

私のような酒飲み、特にビール党の私にとっては決して喜ばしい話ではないのですが、先の税収
不足に鑑みると致し方がないのかな、と思います。取敢えずアルコールが入っていれば酒類の扱い
がされてもそれはしょうがないですものね。酒タバコ、これ等が高税率なのは当然です。

それに個人的な好みを言わせていただくと、ビールと比較して美味しいのは発泡酒までのような気が
します、「第3のビール」はなんかホッピーみたいで美味しくないです。これ以上味覚的にビールから
離れていってしまっても、品質の面でビール等の支持を受け続けられるか、と言う点に疑問があります。

246 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/04(金) 10:40:45 ID:E3a8XPma
>>120-121
>途中参加氏、
ありゃ昨日は途中参加氏が参加されていましたか、最近すれ違いが多いですね。

昼間からのビールは格別ですね、しかもまったり仕事しながらのビールは格別です。
途中参加さんもビールがお好きなようですが、あまりビールばかり飲んでいますと
健康診断で尿酸値の項目に引っかかってしまいますよ、私のように、orz、

20代で尿酸値や血糖値に引っかかるとドキッとしてしまいますな。血糖値はまだ
正常なのですけど、私は尿酸値に引っかかった時から、ビールや発泡酒はプリン体
がカットされているものにしています。最初は味の薄さに馴染めませんでしたが慣れ
ると、さっぱりしていてビールよりこちらの方がいいくらいです。


247 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/04(金) 10:51:00 ID:E3a8XPma
>>50
>IF氏
亀レスで失礼、
>新憲法『序文』には、優れた韻文詩のごとき、薫り高く凛々しい詩的共鳴力を内包した文章を望みます。 

それは国の根幹をなすものですからそういった「薫り高く凛々しい詩的共鳴力」を否定する人はいないでしょうね。

>統帥権限と責任のあり様、内閣総理大臣の権限と責任のあり様、非常事態における統治権限、統帥権限と責任のあり様などは、 
>『条文』で細かく規定するのが良いと思います。 

それら規定をIF氏が「序文にて」すべきと主張された、と読み取ってしまったのは私の読解力の欠如故でしょう。





248 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/04(金) 12:53:23 ID:aiVjccxd
>>209
色坊主殿

>基督とボクシング…、何の共通点もございませんな。しかし、武道はどうでしょう?
>東洋思想では、あらゆるカテゴリの事象が連動しております。それこそ事事無碍法界の世界です。

 雑談モードの亀レス申し訳ないが、NHKを見ていたらキュートな女性が
カンフーを教えていた。名は、陳静。実力はかつて世界チャンピオンになった
こともあるとのこと。いや、その顔の何とも愛くるしいこと。その動作の美し
いこと。日本には既に多くの武道があるのだが、小生も習って見たくなった。
Webで検索したら、次のものがヒットした。TVでタケシの番組にも出たら
しいので、皆さんとっくにご存じかも知れませんが。

http://www.yuushin.org/4_essay/essay2004/0908_kungfu.html

 彼女の姿を見たい人は、ご本人の下記のページへ:

http://www6.0038.net/~w-chen/

 この絵では、それこそ「萌え」たくなるほどの彼女の動きの美しさとその
表情の凛々しい愛らしさは十分伝わらないが。

 いい年こいて、特定アジアの女の子にそんなに萌えてどうする!(W。

249 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 12:54:05 ID:QdcugQ1u
寝坊したではないか!ゴホンッ、失敬。
“東洋”と エラソに講釈たれながら 日本語おかしなトロい奴ぁ 座布団没収 逝ってよし♪
色坊主です。

>238 けむりドノ
す、すまねぇw
煙ちゃんの分野が、最も板の趣旨に近いのですよ。というわけで気にせず、やって下され。
明らかに、こっちが板違い♪

久々に、キセル殿にお手紙だけ…
皆様にも、どうも失礼いたしますた

250 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/04(金) 13:00:31 ID:QdcugQ1u
おっと、行き違い♪

>>248 千念ラオシ
ラオシから萌えという言葉が…。母国語ながら、おそるべしw

251 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/04(金) 13:06:56 ID:xTtOD1u3
>>248の千念翁へ
>それこそ「萌え」たくなるほどの








・・・・・・・・・・・「萌え」って、あ・・・・・・・・・の・・・・・・・・・・


 お・き・なっ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!

252 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/04(金) 13:21:06 ID:xTtOD1u3
>>138の途中参加氏へ
 私にきかれても・・・・(恥
私のはすべて、脳内キルケゴール、脳内プラトン、脳内アリストテレス、脳内デカルト、脳内ニーチェなので・・・←これ、マジ(汗っっw
私は聖書の引用を良くしますが、最後に聖書を読んだのは、たしか数年前・・・・
つまり私の語る聖書もまた脳内聖書、脳内イエス、脳内キリスト教・・・←これ、マジ(汗っっ

 で、私の脳内宗教マップを、近いうちにアップしますので、少しでも途中参加氏の宗教理解のお役に立てばと思います。
当然、あんまり期待せんといて下さい・・・・・かなり独りよがりですし・・・・

蛇足的追伸  前々から、この『独り・よがり』という日本語は・・・だなと思っていたワタスです。

♪ 独〜り・じょお〜ずと呼ばないで〜、独〜り〜がすきなわけじゃないのよ〜〜〜 w♪

253 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/04(金) 13:23:26 ID:aiVjccxd
>>250->>251
色坊主殿、IF氏

 ややロリータ系の面立ちなので、若干一人よがりの「溌剌たる」じゃなくて
「強い」愛着を表現するのに一応ふさわしい言葉「萌え」と思ったのですが、
50過ぎのジジイが使うには難がありましたか。イヤ、申し訳ない。


254 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 13:32:12 ID:h4TbMMnS
三島由紀夫の憲法私案を小林ならどうよむのだろうか…

255 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/04(金) 13:40:39 ID:xTtOD1u3
>>253

 『ロリータ』 + 『萌え』 = 『一人・よがり』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 も〜〜〜人間なんて信じられん、信じられるのは神のみじゃっ
神に向かって、ジャ〜〜〜〜〜ンプッ!!!!!!・・・・・・ぼてっ    どうせアタイは飛べないピーター・パソ・・・・

256 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/04(金) 13:42:50 ID:xTtOD1u3
ちなみに

『ロリータ』 + 『二人・よがり』 = 『犯罪』・・・・・です。

257 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 14:11:31 ID:BdDjWuT1
>>252
そこで、中島みゆきを引用するとは、
もしも氏、なかなかやるな。

258 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 14:16:15 ID:BdDjWuT1
>>254その件についてはやはり専門家のリンカーン君が
回答するのがよろしいかと…。
三島私案は見たことない。

259 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 14:30:38 ID:BdDjWuT1
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、
大兄と萌え、大兄と萌え、…………
越前クオリティはシステムにエラーが発生しました。
出でよ雷雲…

260 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/04(金) 14:52:14 ID:fLdodbtF
>>259
越前殿

>越前クオリティはシステムにエラーが発生しました。

ウム。恐れていたことが起きてしまったか。。。

 途中殿の向学心にも多分水を。。。

 何とも罪の深い言葉「萌え」であった。美しく強い陳静嬢(師と呼ぶべきか)に
罪はないが。


261 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/04(金) 15:01:42 ID:xTtOD1u3
ありゃりゃ、雷、落ちんじゃんっ・・・・・・

それじゃぁ、バック・トゥ・ザ・フューチャーできないよっ〜〜〜〜〜〜〜っっ orz

262 :甲野よしりん:2005/11/04(金) 15:21:58 ID:EG/QCOYf
 最近ガンバ大阪どうなってる?。サッカー見ないから誰か教えてくれ。
バックの指導者に武術家の高岡英夫がいるぞ。特に大黒将志選手のコーチがはまってるらしい。
(将志っていう字に変換したが、自信がない)
 ちなみに、巨人の桑田投手は、更改契約決まったらしい。減額だったらしいが、
がんばってほしいものだ。

263 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/04(金) 15:35:28 ID:E3a8XPma
>>260
>千念氏、
>陳静嬢
やっぱり女性はアジア女性に限りますな♪西洋人の余りにも堀が深い顔立ちは女性向ではないと
勝手に思いを走らす。
しかし韓国では整形がかなりカジュアルに行われているようですが、中国は如何なものでしょうか。
「顔も歴史も修正主義」とは言いえて妙、歴史の「修正主義」が得意なのは中国も似たり寄ったり
ですが、顔は如何なものなのでしょうか?南京大虐殺犠牲者30万人ならば一重まぶたも50重くらい
にしなくてはいけません。やって欲しいなぁ〜中国ガンバ!

>>261
>IF氏、
「2」以降ならば雷なくてもバックトゥできまっせぇ〜、

映画と言えば11/5に私が大好きな「SWING GIRLS」がフジテレビ系で放映されます。こういった身近
で、良質な日本の映画もたまには如何ですか?上野樹里萌えぇぇぇ〜!
私はこれDVDで購入しました。HMVのポイントがたまっていましたもので…。主婦感覚…orz、

264 :甲野よしりん:2005/11/04(金) 15:40:11 ID:EG/QCOYf
私はドクが好きだ。開発ヲタの親近感を覚える

265 :甲野よしりん:2005/11/04(金) 15:55:34 ID:EG/QCOYf
ググッてみたけど、ガンバ大阪絶好調みたいだなー。

266 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/04(金) 16:21:47 ID:E3a8XPma
>>262
あ、甲野よしりんさん今日は。
>ちなみに、巨人の桑田投手は、更改契約決まったらしい。

原監督の前に一瞬桑田監督説が流れませんでしたか?選手だけには飽き足らず、
監督までも外国から招聘しかねない昨今の巨人ですが、今回原監督に落ち着きまして
求人のファンでもなんでもない私でも胸を撫で下ろした感がありますね。

桑田清原のPL時代に甲子園の大会に熱狂していた世代の私としてはkkコンビにまだまだ
頑張って欲しいと思う次第です。

267 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 16:47:27 ID:BdDjWuT1
あっ!!甲野よしりんだっ!!!

268 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 16:57:16 ID:BdDjWuT1
甲野よしりんの、『なんばカキコ』でなんとか
マイクロソフト越前クオリティ2005ネットエディションが再起動出来た…。
桑田投手と言えば、リアルで甲野よしのり氏の指導を受けていましたよね。
甲野氏の『うねってはいけない…』
深い言葉だ…。

269 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 17:09:51 ID:BdDjWuT1
>>甲野よしりんさん、
とりあえず、『多方向異速度同時進行』…。そんな高等なテクニック?、
もさることながら、簡単に介護が出来る、あの、体の使い方、あれぐらいはマスターしたいです。
けっこう、工場で重い物持つので腰が…。

270 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/04(金) 18:17:40 ID:E3a8XPma
職場で一人発泡酒飲みながら仕事中です。いや暑くても寒くてもビール(発泡酒)は旨いものです。
「不謹慎」と仰いませぬよう、これも国家の税収への貢献なのです。お国のため♪

>>269
>越前氏、横レス失礼。
>けっこう、工場で重い物持つので腰が…。 

私の会社の関連で働いている人たちが腰痛が多発しています。腰は一度ギックリをやってしまうと
完治しませんから、越前さんもお気をつけてください。
介護の「トランス」というヤツでしょうか、それって最初に身に着けないと、後で大変なめに遭うようで
すね、特に男性は力任せにやってしまう人が多いために腰にきやすいようです。逆に女性の方が
腰は痛めない、ようです。

かく言う私も学生時代(!)腰を痛めたことがあります。腰が全く曲がらないので、体を屈めることが出
来ず、顔が洗えないんです。整形外科に言ったところ、「運動不足」だと言われました。
何と言う恥ずかしい原因…orz


271 :甲野よしりん:2005/11/04(金) 18:22:45 ID:EG/QCOYf
>>266kkコンビ最高!!
>>269 ぜひ、高岡英夫氏の体操も試してみてほしい。そういうお仕事をしているなら
人生劇的に変わると思う。この高岡英夫氏は、多分武術で必要な体を作るための
方法論としては、もっとも簡単で、シンプルなメソッドを開発している。
ぶっちゃけ、甲野よしのり氏の「身体を割る」というのは、方法論の話になると、
急に専門的になって難しい。身体の内観的な操作というのは、身体ができあがっている
ことが前提だから。高岡氏の開発した方法は、野口体操、野口整体とも深く関係がある。
いそいでいるので、乱文になって申し訳ないが、もし、甲野よしのり氏の方法論も
参照したいなら、光岡英稔氏との共著「武術研究」をお勧めする。
(またわかりにくいとおもうので、後で説明いれます。ご容赦


272 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 19:48:50 ID:BdDjWuT1
>>271甲野よしりん、機会があればまた来て下さい。
越前は阪神ファンなので桑田、清原と言えば…、
いや、やめておこう。
やめておくのだ越前…。
とりあえず、今は小林秀雄著『考えるヒント』を先に読みたいので
それが一応の決着がつき次第、甲野義範氏へとシフトしたい。
越前は遅読なのでorz。

273 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 23:04:47 ID:59QheJ+S
>>176
今日も軍板の小林スレは被害担当艦っぷりを発揮しています
なかなか味わい深いので、林間君関係者はこぞってご賞味下さいますよう御願いいたします


274 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/04(金) 23:13:41 ID:melApxeW
>>273
その味飽きちゃった・・・。


275 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 23:15:40 ID:HGcZqg2x
>>274
>その味飽きちゃった・・・
被害者に対して加害者の関係者が言う事ではありませんな。

276 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 23:39:14 ID:R8s1Rg+B
>>239
>>249
大人にも夢を見る時間が必要でつ。
というか実は楽しそうだから嫉妬しただけ( ^∀^)y─┛~~

277 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 23:57:40 ID:R8s1Rg+B
>>244
>こういったレスを読む度に煙管さんは真性Mだと分かりますが、
>某産廃スレでの凛君とのやり取りを見ていますと逆に浜ちゃん並みのドSも感じますね。両刀使い
>ですか?
 SもMも道具にすぎん。女医さんならともかく、年下のペーペーに怒られても腹が立つ
だけだ。って感じで要は「対象から、いかに効率よくハアハアできるか」ってのが問題なわけです。
でもにゃんにゃんwの時にお尻ペンペンするのも好きだから認めたくないけど両刀使い
なのかも(:´Д`)y─┛~~

>ニートに関しては労働、若しくは教育を促す、という意味合いなのでしょうね。彼らは国民年金も
>親が肩代わり、していればまだいい方で無収入ということで全額免除、最悪滞納している訳ですから、
>今度は税金であれば国税滞納処分に準じた強制的な徴収ができる、という点がメリットになるかと
>思いますね。
 まあ、それで働かなきゃって思えばよろしいが、それも親が甘やかして肩代わりすれば
ニートを無くそうって点においてはあまり効果はなさそうですな。 まぁ、この辺りは彼らに
期待するしかなでしょうな。(´Д`)y─┛~~
 お年寄りの雇用促進に関しては、公共的な建物の草刈りとか掃除という形で雇用したり
ウチの地方自治体もがんばってるみたいです。 最近は民間からの仕事の発注もある
みたいです。元々勤労意欲で言えばニートとはフリーザとラディッツくらいの差はありますからな。
これで少しでも消費を伸ばしてくれるとありがたいんだけど(´ー`)y─┛~~


278 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 00:10:50 ID:mF7Zqw8B
>>240
もしも氏、突然で恐縮ですが、前にもここのスレに書いたのですけど、まともな宗教といかれた宗教の境界線なんて
ないと思いますがどうでしょうか。
たとえば、カルト教団から、五千円の壷を五千万で買った信者があとで騙されたと気づくとします。
一方、キリスト信者が、イエスを信じていたが、考古学かなにかの発見で、イエスは全部嘘であることが
解明されたとします。
そこで、キリスト信者は騙されていたことに気づきます。
「騙された」
このことに本質的な違いはないのです。
もちろん、例えばオウムとカトリックは形相こそ違いますが、しかしながら、内在する本質は同じなのです。
さて、本質と言いましたが、この本質こそが、が近代精神と宗教にとっての最大のテーマだと思うのです。

実は、ここからは「越前クオリティー」の本領発揮なのですが(笑)、恥じをかくのをしりつつ語ります。

サルトルは確か「実存は本質に先立つ」と言いました。言いましたよね?(笑)
実存主義でキェルケゴールをだすとキリスト教に直結してしまうので、サルトルを引用しました。

実存ということは、本質に先立つのです。
このことは大変重要です。
まず、実存ありきです。
これは、すべて実存は本質に対して責任を負っていることにほかならないのではないでしょうか。

「騙された」、あるいは「騙されている可能性がある」という信仰的本質に対しては、実存が最終的に
責任をとるべきなのではないでしょうか・・・・。

もちろん、サルトルの言う「本質」とは人間の「本質」であって、「信仰」の本質ではないのですが、
それを、越前クオリティーによって、新たな本質の定義を作成したわけですが。

もちろん、粗末な高卒肉体労働者のつまらない戯言ではありますが・・・(笑)
2ちゃんの恥じはかきすて・・ということで・・・・・。

279 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/05(土) 00:15:50 ID:mF7Zqw8B
>>278の補足として、実存=宗教的実存でいいです。



280 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/05(土) 00:27:04 ID:mF7Zqw8B
>>276
煙管ちゃん、>>196の途中殿がまってるよ。

281 :越前 ◆ZeaV7KCImo :2005/11/05(土) 00:31:16 ID:mF7Zqw8B
うーん、トリップがかわるな・・・。
HG付きのコテがまた復活していて、HGを消去して送信したやつはトリップがかわる。
俺のギコナビどうなってんだ・・・。


282 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 00:42:54 ID:mF7Zqw8B
I LOVE YOU!!

283 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/05(土) 03:51:35 ID:yQyfzNlf
>>282
ワトソンのすっとこどっこい殿

ttp://www.geocities.jp/gaijin_e3/omae01.jpg

284 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/05(土) 04:30:32 ID:yQyfzNlf
し、しまった!また荒らしてしまった!
ん゛〜…、

m9( ´_ゝ`)リセットボタン〜♪

ま、まことに申し訳ございませんでした…orz

285 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 07:18:26 ID:zj2vau+x
>>252
で、もしも氏、越前も独り善がりを続けますが、
要するに、もし、「信じていたもの」に騙されていたとしても、それは「信じていたもの」が
悪いのではありません。信じた実存が最終的に責任をとらなくてはいけません。
その覚悟がなければ「信じる」などという心的決断は回避するべきなのです。

これは別に、信仰以外にも人間関係にも通用しますが、とりあえず信仰を念頭において語りました。

なぜなら、人間はバカでもない限り「人間とは不完全な存在」であるということはわかります。
ですから、裏切られても騙されても、ある意味当然なことです。納得しやすいのです。

しかしながら信仰の場合は違います。
では、これにて・・・・。

マップ楽しみにしています。


286 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 08:41:00 ID:uHj+rZgL
>>285
越前氏のこのレス読んで、親鸞の「たとえ法然上人に騙されようとも・・」
の一節を思い出したよ。自分にはここまでの宗教心が無いよ。
俺の中にニヒルに宗教と距離をとって俯瞰する習性がついてるのが物悲しいね。

で、関係ないんだけど、色坊主氏って女性な気がするんだが、気のせいかなw


三島の憲法私案俺も読んだ事無かったのでググッたら、

2003/11/02 産経新聞東京朝刊
三島由紀夫の遺志「改憲案」判明 自決直前まで起草、「盾の会」完成

ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01252/contents/465.htm

全文は載っていないが、三島らしい全うな、格調高いものなのだろうと思う。
天皇を中心とした国体と九条改正がメインのようだ。参考に中曽根の書いた
草案も引用。これも中々美しい序文だが、これは小泉にポイされたらしく中曽根激怒。

ttp://nippon7777.exblog.jp/1958498/

序文の一部転載

〜日本国民はアジアの東、太平洋と日本海の波洗う美しい島々に、天皇を
国民統合の象徴として戴(いただ)き、和を尊び、多様な思想や生活信条を
おおらかに認め合いつつ、独自の伝統と文化を作り伝え多くの試練を
乗り越えて発展してきた。〜

今の改憲自民党草案もついでにリンク。PDFです。
ttp://www.jimin.jp/jimin/shin_kenpou/shiryou/pdf/051028_a.pdf

287 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 08:50:14 ID:UagXv1TP
会社の喫煙ルームから携帯にて…。でも、ちょっと出過ぎなので、そろそろ引きこもらないと。
では、最後にひとつだけ。
例の『産廃スレ』と『小林将軍スレ』と『我どこスレ』は、
この際、ひとつにまとめたらどうでしょうか(笑)?
無理かな?『小林将軍スレ』は軍事板だしなぁ…。
でも、分割されていることの弊害が甚だ激しい現状を考えると…。
とりあえず、『我どこスレ』が大荒れになってもいいから、
『小林将軍スレ』でいつものバトルが始まったら直ちにこちらに持ち込んで、
こちらでバトルした方が精神衛生上よいと思う…。

288 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 08:59:58 ID:UagXv1TP
>>287はもちろん越前の個人的な意見だから、我どこ住民はその点は理解して頂きたい。
でも我どこスレは排他的でもなんでもないので、
名無し三等兵の人達が、
こちらに来て、例え大荒れになっても、健康的でいいと思う。

289 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 09:10:11 ID:UagXv1TP
>>286宗教に距離をおくからと言ってニヒルとは思わないがな。
大切なことは『今を生きてる喜び』だろうな。
これが人生最大のテーマと違うかな?
まぁいいや(田原の口癖)
すまん、時間がない!工場長が俺を…

290 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 09:17:29 ID:UagXv1TP
>>289は論点がずれてるな。
つまり、宗教をニヒルに俯瞰しても問題ない、生活がニヒルでなければそれでいいと言いたかった。
そんな話しは聞きたくない!(田原の口癖)

291 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 10:31:25 ID:7lYRQFhN
>>287
とりあえず、

 176 名前:過去レス読まず途中参加 投稿日:2005/11/03(木) 18:05:13 ID:MHIenn4a
 >>173 ID:sfysd7C1氏
 わかった!向こうでの書き込み荒らしは全て私だ。今後は一切書き込まないので
 どうかご勘弁を!
 大変申し訳なく深く陳謝致します。
 つきましては どうぞお引き取り願いたく 重ね重ねお願い申し上げます。早々

なんて事を言いながら、全く反省することなく荒らしつづけている、人間のクズ
の過去レス氏を何とかして欲しいもんだが(笑)

292 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/05(土) 10:57:10 ID:iKkTcpC1

バカいうのバカいうのバカいうのバカいうのバカいうのバカいうのバカいうのバカいうのバカ・・・・・・・・・・・・・・

クズいうのクズいうのクズいうのクズいうのクズいうのクズいうのクズいうのクズいうのクズ・・・・・・・・・

この輪廻転生の鎖を断ち切りる解脱への道は、・・・・・日、暮れて、道、いまだ遠し

我々は何処へ行こうとしているのか・・・・

我々は何処へ行けばよいのか、いったい・・・・・ orz



293 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 11:11:33 ID:7lYRQFhN
>>292
>我々は何処へ行けばよいのか、いったい・・・・・ orz
だから、何処へ行こうが勝手だが、他の板をで汚い荒らしを続ける過去レス氏を
何とかして欲しいのだよ。


294 :過去レス読まず途中参加:2005/11/05(土) 11:26:18 ID:MukLVuBJ
>>292 IF氏
>>我々は何処へ行けばよいのか、いったい・・・・・ orz

以前スレのタイトルについて書き込んだことがあるのですが、
「何処へ行けばよいのか」ではなく「何処へ行きたいのか」という
積極的な姿勢による議論をして行ければと思います。
(もちろんお分かりのことと思いますが)



295 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 11:28:04 ID:7lYRQFhN
>>294
いいかげんに、汚い食言は止めたまえよ。
自分で

 176 名前:過去レス読まず途中参加 投稿日:2005/11/03(木) 18:05:13 ID:MHIenn4a
 >>173 ID:sfysd7C1氏
 わかった!向こうでの書き込み荒らしは全て私だ。今後は一切書き込まないので
 どうかご勘弁を!
 大変申し訳なく深く陳謝致します。
 つきましては どうぞお引き取り願いたく 重ね重ねお願い申し上げます。早々

と言ったんだから、荒らすのを止めたらどうだね?

296 :過去レス読まず途中参加 ◆qVcHxOzApc :2005/11/05(土) 11:30:44 ID:/6dY7Tsq
>>278 越前殿
>>サルトルは確か「実存は本質に先立つ」と言いました。

サルトルの超初心者向けの本が来たので早速読んでみます。



297 :過去レス読まず途中参加 ◆qVcHxOzApc :2005/11/05(土) 11:32:28 ID:/6dY7Tsq
トリップ練習

298 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 11:37:42 ID:7lYRQFhN
>>297
なるほど、トリップを付けて、「アレは騙りだったんだ〜!!!11!!」で
逃げると。
いいかげんに、その汚いやり口を改める気にならんかなぁ?
大体あれ以降にも何度も出てきているのに、全く否定していなかったのは
どなたかな?

299 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 11:47:07 ID:UagXv1TP
>>296そうか、頑張てっるな。
越前はサルトルはよく知らんのだ。
越前は実存主義はキェルケゴールの初歩で手一杯だな。

300 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/05(土) 11:51:59 ID:4MhawrlW
>>298
とりあえずもちつけ。

ただ、彼が平気で「そういうことをやる人間だ」ということは認識していた
方が良いでしょう。いくら思想が同じだからと言って、心を許しすぎるのは
問題だと考えます。

301 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 11:59:13 ID:UagXv1TP
結局、>>296のようなことになるのだが、
それでもスレッドを跨いで行われるよりも健全だ。
途中殿、ごめんなさい…。
ここだけ、荒らすなとは言わない。
好きなだけ荒らせばいい。もちろん、議論なら最良。もちろん、人格批判もいい。
さぁ、我どこスレも再び嵐の季節がやってきたぞ…。俺も覚悟しとこ…。
ただし、表議題については今までどおりで…。

302 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 12:01:31 ID:UagXv1TP
301でアンカー間違えた(笑)。296ではなく298だった(笑)。今、携帯なのorz

303 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 12:19:48 ID:7lYRQFhN
>>301
>我どこスレも再び嵐の季節がやってきたぞ…。
自分達は過去レスクンを使って、散々汚い荒らしを(現在進行形で)続けながら、
その汚い姿勢を批判されたら、荒らし呼ばわりですか。
いい加減恥ずかしくないんですか?

>>過去レス君、
>男として恥ずかしくないですか?
とか言って大見得を切ったのは、何処のダレだね?
都合が悪くなったら、無視してりゃそれでいいのか、キミは。
それこそ(キミが男かどうかは知らんが)
>男として恥ずかしくないですか?
だよ(笑)
まぁ、こうやって過去レス君が逃げ回っている限り、このスレが荒らしを
輸出している、という事実が覆る事は無い訳だがね。

304 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 12:33:11 ID:/l+an3ed
>過去レス読まず途中参加 ◆qVcHxOzApc氏
まず、>>176の発言が真実あなたのものであるか否か確認したい。

そして>>176の発言があなたのものであった場合、その真意を問いたい。
真実、軍板ゴースレで名無しで荒らしていたのがあなたなのか。
それとも、このスレが荒れるより自分が罪を被って事態を沈静化しようとしたのか。

前者ならば未だに軍板に荒らしが現れる理由について問いたい。
後者ならば、あなたの行為はかの荒らしを擁護するだけのものでしかない事に
猛省を求めたい。
なお、あなたは自分が罪を被る事で、誰かが行いを改める事を期待していた
のかもしれないが、あなたの期待は裏切られた事になる。この事への感想も
お伺いしたい。

305 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 12:36:53 ID:7lYRQFhN
>>304
過去レス読まず途中参加 ◆qVcHxOzApcクンはそのまま逃げる、に50カノッサ

306 :過去レス読まず途中参加:2005/11/05(土) 12:53:40 ID:Rngalfgs
ちょっと勉強中なのとくだらん書き込みを相手にしないつもりでしたが
>>304 の方にはお答えした方が良さそうですね。

>>176 の書き込みは私が書き込んだものです。

真意は >>176前のスレの流れを読んでもらえれば分かると思いますが
まずもって、軍事板(一時期話題になった際には時折見ておりましたが現在は
何処にあるのか不明という状況)に書き込んだことは一度もありません。
>>スレが荒れるより自分が罪を被って事態を沈静化しようとしたのか
そんな立派な理由ではなく、絡み続けるあいてがあまりにくだらないので
言い方が悪いですがおちょくっただけです。

>>あなたの行為はかの荒らしを擁護するだけのものでしかない事に猛省を求めたい

あちらについては 林君が1.2度書き込んだがあとは自分ではないと言ってますね。
あちらの誰だか分からない 荒らしとも分からないことについてまで私が関与せねば
ならない理由はないですね。当然猛省する理由もつもりもありません。

とりあえずあちらを探してどういう状況か見てみますが今は忙しいので後日になるか
もともとあちらのことに興味はないので見ないままかもしれません。

>>あなたの期待は裏切られた事になる。この事への感想もお伺いしたい。

先に書いたように 林君が荒らしていないと言っているし 何ら証拠の提示もないので
あちらの 貴方が言う荒らしがあるとしても 私の期待は裏切られてない。万が一
そちらの荒らしの主が林君であっても 私は このスレで 林君が暴れないという期待しか
持ってないので、あちらでたとえ林君が荒らしていたとしても同じく私の期待は裏切られていない。


307 :MAD:2005/11/05(土) 13:04:04 ID:7lYRQFhN
>>306
>まずもって、軍事板(一時期話題になった際には時折見ておりましたが現在は
>何処にあるのか不明という状況)に書き込んだことは一度もありません。
というようなウソを平気でつけるのが、素晴らしいねぇ。
全く持って
>男として恥ずかしくないですか?
だよ。
結局の所、荒らしをしている事を反省もしないし、やめる気も無い、という事だね。
これが、このスレのコテハン諸氏のやり口なわけだ。

まぁ、それはともかく、私の賭けは外れたようなので、
つ【50カノッサ】



308 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/05(土) 13:33:50 ID:NqRZLISs
>>286
>で、関係ないんだけど、色坊主氏って女性な気がするんだが、気のせいかなw

何言ってるの、それは違うよ。なるほど、色坊主氏は、これはリボンの騎士じゃないのかと…
あるいはアニメ三銃士のアラミスかと…、ちょっと古いけれどもね(ニヤリ)
確かにね、そういうコンジェクチャはあるけれども、僕自身はね、これは否定も肯定もしないよ。
例えばね、なるほどこれは、林間さんは本当に関西人なのかと、そういうことにもなるんだけれども、
少なくともこれは、林間さんがサラッとね、“TBS”のことを、いいですか、
“毎日放送”とイクスプレションする限りにおいては、やはりこれは疑うべきでない。
だから僕が言いたいのは、あのね、いいですか、ちょっと聞きなさいよ、今、僕の番だから…
つまりね、例えばコミットというイクスプレションがあれば、あるいはこれは、
僕がレスしたんじゃないのかと、容易にコンジェクチャは出来るよ、出来るけれども、
でもね、いいですか、そこには匿名掲示板という譲れない特質がこれはあるわけでしょう、特質が…
違いますか?何言ってるの、聞きなさい、いや僕自身これは、
あらゆるコンジェクチャは有りだと思ってる、あるいはね、否定しているわけでは、
これは決してないよ。じゃ何故、色坊主氏は林間さんをめぐる殿方同士の戦にね、
パーティスィペイトしてこないのかと、そういう話なんだけれども、なるほどこれは、いろいろと議論がある。

悪ふざけはこのへんにしておきます。ペコリ

309 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 13:41:54 ID:HPBSLAkh
>>306
> >>あなたの行為はかの荒らしを擁護するだけのものでしかない事に猛省を求めたい
> あちらについては 林君が1.2度書き込んだがあとは自分ではないと言ってますね。
> あちらの誰だか分からない 荒らしとも分からないことについてまで私が関与せねば
> ならない理由はないですね。当然猛省する理由もつもりもありません。
> とりあえずあちらを探してどういう状況か見てみますが今は忙しいので後日になるか
> もともとあちらのことに興味はないので見ないままかもしれません。
> >>あなたの期待は裏切られた事になる。この事への感想もお伺いしたい。
> 先に書いたように 林君が荒らしていないと言っているし 何ら証拠の提示もないので
> あちらの 貴方が言う荒らしがあるとしても 私の期待は裏切られてない。万が一
> そちらの荒らしの主が林君であっても 私は このスレで 林君が暴れないという期待しか
> 持ってないので、あちらでたとえ林君が荒らしていたとしても同じく私の期待は裏切られていない。

ちょっとこれは如何なものだろうか
たとえ過去レス氏が元々は軍板の荒らしに関係がなかったとしても、
>>176のような書き込みをした以上、それが内心相手をおちょくっただけの発言だとしても、
その発言には責任を持つべきだろう
言い換えれば、過去レス氏は>>176の発言をすることによって軍板の荒らしに対して何らかの責任を
自ら背負い込んだ解釈するのが適当だろう
それを「アーアー、聞こえない」って言う弁解を後になってするのは「恥知らず」な発言なんだがな
猛省を促したい


310 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 13:43:43 ID:HPBSLAkh
それと林間君は軍板の当該スレで

>732 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/09/23(金) 20:52:58 ID:RjpWVBQ9
>ここってID隠せる自演可能スレだな。
>ま、一生懸命俺のレスは一文字残さず読めよ。
>軍ヲタの弱点である思想と経済と財政今後も書いてやるからな。

と言う発言をしているので、これでは林間君が自作自演をしている
と受け取られても仕方がないだろう
まぁそれだけではなく文体だとか主張の傾向だとかも極めて似通っているのだが


311 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/05(土) 14:07:51 ID:2i0WUmug
>>310
と言うかあそこまでバレバレのジサクジエンも珍しいよ。はっきり言って

312 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 14:27:00 ID:1gj/BRSR
 本来オープンな2チャンという掲示板のスレで、そのスレが荒れる原因はそのスレ
にある。

 無論、これは、他スレの住人から苦情を持ち込まれて本来の議論や仲間内のダベリ
以外のことでの応酬(非難合戦)がつづいている本スレの現状を招いたことの原因が
当スレ(あるいは当スレの住人とおぼしき存在:このことに間違いはない)にある事
を含めて言っているのである。

 板違いの索敵情報交換スレで他板の或るスレのコテハンの悪口を言っていて、悪口
を言われている当人に知られれば、当人(あるいは当人とおぼしき存在)の乱入を受
けるのは当たり前のことではないか。しかも、本スレのケースでは、過去の経緯では、
どういうわけだか、当該索敵情報交換スレの住人自身がその所在をわざわざ本スレに
教えに来ている。

 そのような経緯を経て乱入されてスレが荒れたからといって、それを他スレの住人
(特に交友関係にあるコテハン)に苦情として持ち込むのは、虫がよすぎやしないか?
しかも、本来独立した個人の自由な書き込みの場として存在している掲示板のスレに、
荒らしを「輸出」するなど、オカシナ言いがかりをつけて。

 翻って、あるスレの住人とおぼしき存在が他のスレで乱行(特定コテハンへの度を
過ぎた粘着)をすれば、あるスレでどんなに真面目に振る舞いそのスレを尊重する姿勢
を示しても、不当に荒らされたと感じる他スレの住人より、当人が一番大事にしている
所への非難・攻撃(荒らし)を受けるのはこれもまた当然のことで、ここは聖域にして、
非難は専用のスレで受けると言ってもこれもまた虫がよすぎる。

 だから、小生も越前殿と同意見である。鳥坂氏などの興味深い連載が、情報・知識と
しては無価値な非難の応酬の中に埋もれてしまうのは忍びないが、当スレの住人とおぼ
しき存在の他スレでの荒し行為が続く以上、当スレが荒れることを甘受せざるを得まい。
(今までも折に触れては荒れて来たのだが。)これがイーブンでフェアな条件というも
のだろう。本スレの問題のコテハン又はそれとおぼしき存在以外のコテハンは、他板の
スレに苦情非難を持ち込むことまではしないだろうが。

313 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 14:33:24 ID:24E2iKqB
age

314 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 14:44:08 ID:OOKaqNS2
>千念氏
やっぱ一番の問題は、
本人が「名無し」になって軍板のスレに粘着していることだと思う。
元のコテハンで書き込んでいるのなら、そのコテハンだけに話が集中するのだが…
(元々そういう流れだったしね)
名無しや我々スレを隠れ蓑にしている状態では、
焦点がぼけてしまい、今の状態になっていると思う。

315 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 14:51:04 ID:HPBSLAkh
>>312
二点批判しておく

第一に前半部分に対してだが、そういう行為はコテハンの同一性が担保された上でなければ話にならない
軍板の当該スレの荒らし行為をしているのが林間君なら、それは名無しでしている限り
単なる「卑怯者」でしかない

また林間君でない場合でも、
> 626 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2005/10/30(日) 17:06:27 ID:yMiCSBc0
> すみません、僕があっちの軍板の隔離小林スレで痛すぎる子達を
> 煽って追い詰めてしまったのでここに彼らは逃げてきました。
> あそこは聖域としてそっとしとくのが一番のようです。
> しかしね、一回軍板の当該スレを見てみて下さい、無茶苦茶に某コテが叩かれています。
> それで義憤に駆られたと言うのもあるんだけどね。奴らは自分達のやっている事に
> 何の問題も無いと思っている、鳥坂も中村も我関与せずの態度です。良識を疑うよ。
> 君ら>>620-625はあっちのスレに篭ってなさいな。妄想、煽り、罵倒、誹謗中傷、
> 2ちゃんの最悪板並みの腐れスレが軍板の小林スレです。
と言う発言が前スレにある以上、このスレを閲覧していた者が当該スレに名無しで書き込んでいるのは間違いない

どちらにしても、軍板の当該スレデはIDが出ない以上、名無しで粘着をし続けるのは
単なる「卑怯者の荒らし」でしかない


316 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 14:52:41 ID:OOKaqNS2
追記
俺個人としては、本人があのスレに書くこと自体は荒らしだとは思っていない。
問題なのはその方法だと思う。

317 :過去レス読まず途中参加:2005/11/05(土) 15:00:23 ID:Xj/3hezE
千念氏 及び皆様

私の迂闊な>>176 により内容のないスレが続いたことをお詫びします。
またその後の >>176 の書き込みについておちょくって書いたという表現も適切では
ありませんでした。しかしながら >>176 以前の 理由も内容もない 
あちらでの荒らしがこちらのコテハンである 輸出 むこうの荒らしにはこちらに責任がある
猫 餌 などという粘着の書き込みに対し 不愉快であったし いい加減にしろという
気持ちで 書いたわけです。

私に対して粘着してくる名無しに聞きたいが 君或いは君らが学生か社会人かニートか
男か女か知らないが あんなものを書き込んで楽しいの?
私はここで内容ある議論を聞きたいし 出来れば参加したいと思っています。
私自身反省すべきは反省しますが、君らも折角時間をとっているのだから
もう少し考えてはどうでしょうか。





318 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 15:00:37 ID:HPBSLAkh
第二に後半の苦情云々についても、誤解をしている
軍板の当該スレは元々被害担当艦であり、ああいう荒らし行為が来るのも本文の内だ
それに対して苦情をこのスレに言いに来るのは確かにお門違いだろう
少なくとも自分は苦情を言いに来ているのではない

そうではなくて、「責任を取れ」と言っているのだ
林間君とその眷属が現在のような状況になったのには、このスレにいるコテハンの面々
にも幾ばくかの責任があると言うことだ
千念氏もずっと以前言われたよね
「ネット上では相手に対して責任を取ると言うことが物理的にできないから、
 あまり甘やかすのはどうだろうか?」と
まさにその「甘やかし」の結果があれだ
ならば物理的に責任をとれない以上、「アーアー、聞こえない」とするのではなく
キチンと目を見開いて彼の行為を見守る位は必要だろう
たとえそれがどんなに見苦しい物だとしても

ちなみに「甘やかし」というのの中には林間君が一人一察時代の行為を総括していないことも含まれている
その総括をしないで、いけしゃーしゃー別人の顔をして書き込んでいるのにツッコミの一つも入れないようでは
「甘やかしている」と言われても仕方がないだろう
それともまさか、千念氏らは林間君と一人一察君とが別人28号だとでも思っているのか?
そうだとすればかなり識見を疑ってしまうのだが


319 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 15:55:38 ID:1gj/BRSR
>>314

>やっぱ一番の問題は、
>本人が「名無し」になって軍板のスレに粘着していることだと思う。

本スレの問題に限って言えば、それが核心であり、小生の嘆きもそこにある。

 きちんと小生のカキコの主旨を読み取った上でのレスと拝察され、感謝に耐え
ない。貴兄のように、フェアな感覚を持たれている御仁には、「鮨食いねー」じゃ
なかった「コテ付けねー」とお願いしたいところだが、コテハンの良心的な使用に
よる2ちゃんでの議論(および議論主体)への信頼性への向上に、半ば以上絶望し
ている今、身勝手なお願いにしかならないので、差し控えましょう。

320 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 15:59:24 ID:1gj/BRSR
>>319訂正

X 信頼性への向上
O 信頼性の向上

321 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 16:36:22 ID:1gj/BRSR
>>315

いずれにせよ、本スレの住人とおぼしき存在が、「名無し」で軍板のスレを
荒らすのは、「名無し」である以上、卑怯だという主張のようですが、それを
「名無し」のあなたが主張してはオカシナことにはなりませんか?

>>318

製品や迷惑行為への苦情は、その究極の(甚だしく強い)表現において、
「どうしてくれるんだ、責任取れ」となると思うのだが、貴君は苦情の強い
表現は、苦情ではないとおっしゃりたいか?

 本スレのコテハンのうちの小生を含む数名は、それぞれの思惑で某問題のコテ
ハンに接しているのだが、貴君は、厳しい対応、非道い場合は、相手の精神的な
破綻を望むようなカキコまですれば、責任の問題から自由であると思っておられ
るのか?

 責任を取りようがない状況というのは、ネットの掲示板という一種物理的な
条件により定まっていることであり、基本的にどのような態度で相手に接する
かには無関係である。

 責任取れないから、甘い対応をするなという論理は、逆に、責任取れないから、
厳しい対応するなともなるはずだが、このことをご理解いただけないか?

 では、例を挙げよう。

 小生が、誰かを痛烈に非難し、当人がそのことの故に取り返しのつかぬ間違っ
たことをしでかしたとしたとしよう。

 この場合は、小生は責任を問われないのか?この場合に限って、小生は取れな
い責任について非難されないのは何故か?

322 :MAD:2005/11/05(土) 16:43:10 ID:7lYRQFhN
>>317
>私はここで内容ある議論を聞きたいし 出来れば参加したいと思っています。
>私自身反省すべきは反省しますが、君らも折角時間をとっているのだから
>もう少し考えてはどうでしょうか。
私も、できればアチラのスレであんな汚い粘着的な荒らし以外のものを
見たいんですが、貴方のように堂々と
>理由も内容もない
などと「アーアー聞こえないー」をやっている方が『他人にだけは』上記のように
倫理を要求している状況では、事態は絶望的なんでしょうな。


323 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 17:07:20 ID:uHj+rZgL
いい加減にしろ荒らしども。俺は過去にもこう書いた

131 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk [sage] :2005/11/03(木) 13:57:01 ID:FlcHfzMi
改めて言わせて貰いたい。軍板のゴーマニズムスレは
最初に、俺の陰口が鳥坂やら名無しの権兵衛たちによってたくさん書かれていた。
正直読んだら腹が立つが、メンツを見たら自分と議論して逃げた奴ばかり。
ここにも隔離スレは立てているのにそこには来ず軍板に篭るなら知った事ではないが、
これは鳥坂に正直に答えてもらいたい。

「最初に軍板の隔離スレで僕の陰口を言ったのは鳥坂及び仲間達です」と。

次、自分はアホらしいので、一、二回前スレ等でお邪魔したが、それ以外には一切書いていない。
俺が書き込んでいると言うのならば動かぬ証拠を出してくれ。

元々あのスレは小林よしのりの批判スレだったはずなのに、鳥坂やティキや煙管馬鹿たちが
俺に論破されて悔しくて仕方がないからあそこで愚痴垂れて誹謗中傷をしていたに過ぎない。
中村氏が一番それをよく知っているはずだがね。だから俺の中じゃ哀れみの目でしか見てない。

自分でもよくわからないが、ゴー板の住人が悪ふざけしてあそこでからかって遊んでいるんだろうか。
特にティキがあそこでいじられるとここに訴えに来てる様だが。自業自得だろ。
煽り厨君達は巣に帰りなさいね。


そして、ここゴー板に軍板の将軍スレをリンクしたのもお前らの誰かだろうが。
それで、誰ともわからないコヴァがやってきて書き込むからといって「荒らし」
どうこう言って俺に粘着するとは何事だ。ただの因縁付けに過ぎないだろうが。
産廃スレに書き込んでおけ。このスレを潰す事は許さんぞ。

324 :MAD:2005/11/05(土) 17:13:06 ID:7lYRQFhN
ほら、あなた方が甘やかした結果がコレですよ。


325 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 17:18:29 ID:HPBSLAkh
>>321
> いずれにせよ、本スレの住人とおぼしき存在が、「名無し」で軍板のスレを
> 荒らすのは、「名無し」である以上、卑怯だという主張のようですが、それを
> 「名無し」のあなたが主張してはオカシナことにはなりませんか?
それギャグで言ってるの?
「議論するつもりなら自己同一性を担保しろ」って言ってるんだが
この板は強制IDだろ
それと>>315は.>>314とほぼ同意見なんだが、それなのに片方には>>319でこちらには>>321の対応か
耳に痛いこと言われてるだけでほぼ同意見の内容に対して態度を変えているようじゃ
他人の耳に痛いことも言えませんわな

それと後半についても
> 製品や迷惑行為への苦情は、その究極の(甚だしく強い)表現において、
> 「どうしてくれるんだ、責任取れ」となると思うのだが、貴君は苦情の強い
> 表現は、苦情ではないとおっしゃりたいか?
この辺りは言葉遊びで逃げてるし
その後の
> それぞれの思惑で某問題のコテ ハンに接しているのだが、貴君は、厳しい対応、
> 非道い場合は、相手の精神的な 破綻を望むようなカキコまですれば、
> 責任の問題から自由であると思っておられ るのか?
についても、君にとって「相手に耳の痛いことを言う」ってのは「相手が精神的な破綻」するまで追い込むって事なのか?
甘やかすか精神的な破綻かの両極端でしか人に対して態度を取れない用じゃ
そもそも社会生活自体に問題が出てくるのだが
それともそういう子育て(確か千念氏は子持ちだったよね?)をしてきたの?
適度に諫めるって事すらしていないから「甘やかし」って言ってるのだが


326 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 17:18:44 ID:/l+an3ed
>過去レス氏。 正直、あなたには失望した。

>>306
>絡み続けるあいてがあまりにくだらないので言い方が悪いですがおちょくっただけです
>粘着の書き込みに対し 不愉快であったし いい加減にしろという気持ちで 書いたわけです。(>>317)
であるならば決定的に方法を間違えている。軍板荒らしの問題でこのスレに粘着するのも
確かに問題だが、自分が荒らしであると嘘をついて何の解決になるのか。

>私が関与せねばならない理由はないですね。
自分がその荒らしであると発言したのはあなただ。それを今さら何を言うのか。
あなたの嘘の発言で荒らし犯への追及が混乱し、スレ自体の荒れも酷くなった。
明らかにこれは問題の名無しの荒らし犯にとって、都合のいい事態であり、あなたの発言に
よってもたらされたものだ。発言の結果について、反省すべき点は無いと言うのなら、
あなたの状況認識能力か、論者としての誠実さを疑わざるを得ない。

>>317
>私に対して粘着してくる名無しに聞きたいが 君或いは君らが学生か社会人かニートか
>男か女か知らないが あんなものを書き込んで楽しいの?
あなたは「自分は荒らし犯である」と自白しているのだ。
それが嘘だとしても、その発言を元にあなたが批判され、あるいは罵倒されても無理からぬ
話であり、例え罵倒者に対してでも、このような開き直ったセリフを吐くのはどうかと思う。
「反省すべきは反省」した者の態度ではない。議論したいと言うあなたの論者としての資質
をも疑われる。

327 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 17:18:56 ID:uHj+rZgL
ここを荒らしている連中全員答えてくれないかな。

【煽り厨クン】ポチとブサヨは日本の産廃【千客万来】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1127114599/

・何故ここには書きこまないか答えて。


【蛸壺】小林よしのり将軍を語る20【史観】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1130940742/

・↑このスレがどういうスレであれば納得するのか答えて。選択肢つける

1、俺の批判罵倒誹謗中傷のみが延々書かれていればいい。
  将軍及びコヴァは徹底的に叩かれる流れ以外認めない。
  自分達の批判をされる事は一切認めない

2、様々な人々(親米保守・リベラル・小林ファン)が共存し
  様々な議論が行われる

3、軍事板にあるものなので、基本的に軍事的観点から小林よしのりを
  語る。ゴー板の常連はゴー板でやってくれ。

4、その他ならそれを書いてくれ

328 :過去レス読まず途中参加:2005/11/05(土) 17:27:02 ID:v0NW2+TK
>>326 貴方のご指摘はごもっともで反省すべきと思っておりますが
前後の文脈を読めば >>176 の書き込みが本気で私があちらに書き込んでいると
本気にされないであろうと 書いたわけです。
>>176のみ読めば確かに批判されてしかるべきと思うが、(文脈を意図的に
無視して>>176のみを取り上げあーだこーだ言う人もいるようですが)
書き込みには流れや相手のあることなのでもう少し文脈を読み取ってもらいたいと
思いますね。

329 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 17:28:20 ID:HPBSLAkh
それと「甘やかしの責任」ってのは上記>>323で図らずも林間君が述べてるように、
「このスレを林間君が居心地のいい場所」と感じていることも含まれているんだが

コテハンの同一性について多大なこだわりのある千念氏が
林間君と一人一察との間の関係について全く突っ込まずにいるのはどういった理由からだろうか?
その程度のツッコミで「相手が精神的に破綻する」ようなら、それについては千念氏の責任ではない
と考えるので、是非その辺りを突っ込んでいただきたい
そういうツッコミをすると相手の精神にとって危険だと思っているのなら、
それはそれで林間君を愚弄している事になるんだが

それとも何か?
結局千念氏にとっては林間君などどうでも良い存在で、
彼の将来がどうなろうとも、このスレの安寧さえ確保できればどうでも良い、ってことかな?
もしそうだとするのなら、それはそれで多大な問題だが

いずれにしても、当人は
> それぞれの思惑で某問題のコテ ハンに接しているのだが、
としているつもりでも、それが他人に伝わらないようでは方法論に問題があるって事だが
いや、他人に伝わらなくても良いが、せめて林間君本人に伝わるような方法を考えるべきだろう

思想や政治的な左右云々よりも、
一人の人間が真っ当に社会生活を送れるようになることの方がより大事な問題だと考えるのだが、如何?


330 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 17:32:05 ID:uHj+rZgL
>>329
おい、俺は全うな社会人だぞw残念だな。
あんまりプライベートのことは言いたくないが、
親戚の会社で総務関係のことをしている。
俺に言わせると2ちゃんの書き込みやらコテハンどうこうに
そこまで必死に長文書けるお前こそ社会生活送れてるかどうか不安だぞ


331 :過去レス読まず途中参加:2005/11/05(土) 17:39:50 ID:v0NW2+TK
>>329 ID:HPBSLAkh氏
君は>>318 荒らし行為について責任をとれと言われる。
その荒らしが百歩譲って林君としよう。しかしながら、そもそもの発端(ここで
あちらが話題になり私が見に行った時点以降)はこちらでの林君の振る舞いにつき
あちらの一部の心ない連中が陰口大会を開いていたことによる。
陰口も揶揄りという陰湿であった。それに気づいた林君はこちらで大暴れしましたね。
その責任を貴方はとるのでしょうね。
自分には全く非がなくこちらの甘やかしのせいだとばかり言うがまず自らを省みるなり
君があの陰口大会に参加していないならまずもってあちらへ行き陰口大会について
謝罪すべきと言ってからこちらへ文句を言ってはどうですか。


332 :MAD:2005/11/05(土) 17:42:06 ID:7lYRQFhN
>>331
>荒らし行為について責任をとれと言われる。
『自分が荒らした』と宣言した以上、責任論が出るのは当たり前です。
どうしても『自分の責任から』逃げたいですか?

333 :MAD:2005/11/05(土) 17:43:44 ID:7lYRQFhN
>>331
あと、アチラに書けば
>陰口大会
だそうですから、今後はこちらに書くべき、だという事でよいですね。

334 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 17:53:15 ID:/l+an3ed
>>328
>前後の文脈を読めば >>176 の書き込みが本気で私があちらに書き込んでいると
>本気にされないであろうと 書いたわけです。
実際私もあなたが本物の荒らしだとは思ってなかった。だから、罪を被ろうとしたのでは
とも推測した。
しかし、文脈ではそう読めないだろうと言いたいなら、書き方と言うものがある。誤読だと
言うなら、まずそれを冷静に指摘すべきだったとは思わないか?
あなたは軽い気持ちだったかも知れないが、かりそめにも「荒らし犯」であると自白して
しまっているのだ。そしてそれが真の荒らし犯追求への目くらましになっているのも事実だ。

また、>>176のコピペなどを粘着と取ったのかもしれないが、荒らし犯の彼があなたの名を
騙った推測も成り立つので、コピペする事で真犯人をあぶりだそうと言う狙いもあったとも
推測できる。これを読み取ってコピペを我慢しろと要求されればあなたはどう思う?

いずれにせよ、荒らし犯の自白が嘘だったなら、まず陳謝。言い分があればそれから。
これが筋であろう。

335 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 17:55:37 ID:/l+an3ed
>>323
陰口と批判の区別がつかないのかねえ。

>元々あのスレは小林よしのりの批判スレだったはずなのに
いいや、小林信者が他のスレを荒らさないようにするための収容所、被害担当艦であり、ゴー板の
ウォッチスレでもある。批判スレとしても小林氏とその信者、擁護者の批判スレだ。君のあきれる
ばかりの行動ゆえにあちらで注目され取り上げられていたのだよ。

>鳥坂やティキや煙管馬鹿たちが
>俺に論破されて悔しくて仕方がないからあそこで愚痴垂れて誹謗中傷をしていたに過ぎない
だれも君に論破などされていない。
現在このスレには君に立場の近い人たちが多いから聞いてみようか。
鳥坂、ティキ、煙管各氏について、リンカーン氏に論破されて逃げ出したと思うかどうかを。

千念、過去レス、越前、色坊主、黒鳩金元帥他、コテハン常連諸氏には回答願いたい。


336 :MAD:2005/11/05(土) 17:59:07 ID:7lYRQFhN
>>335
>千念、過去レス、越前、色坊主、黒鳩金元帥他、コテハン常連諸氏には回答願いたい。
このメンバーの中に、カレに本当の事を言える人物がいるかな?
私には居なさそうに見えるが。

337 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 18:02:08 ID:uHj+rZgL
>>過去レス氏>>千念氏>>越前氏

本当に、本当に自分のせいでこんな事になって申し訳ありません。
自分は確かに口調等が荒い時がありました。今後もあるかもしれません。
しかし、その全責任は自分にあるのであり、発端がどちらがどうとは言え、
ここに定期的に粘着が現われるのを防ぐ術を思いつきません。どうか、どうか
この手の連中は「かまって欲しいだけの煽り厨」なのであって、議論だとか
論理の一貫性だとかそういうものははなから度外視していると思ってください。
要は僕に因縁が付けたいだけなのです。証拠に>>327は一切無視です。
あっちの軍板のスレを身内で徹底的に僕を罵倒したおすスレにしたいだけなのです。
そこにコヴァの客が来て自分らに議論を挑み、自分らが嫌な思いをするたびに
「荒らし(と彼らの中で勝手に決めて)を輸出するな!!」書き込みに来るだけなのです。
どうか、どうか、放置してください。自分が言えたものでは在りませんが、
どうしようもない不毛の時間を過ごしてしまうのがオチになりますので、、
本当に重ね重ね申し訳ありません。すみませんでした。


338 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 18:45:52 ID:1gj/BRSR
>>333

>だそうですから、今後はこちらに書くべき、だという事でよいですね。

是非、そう願いたい。できれば、対等な条件でね。特定のコテハンを批判
するのなら自分もコテハンを付けて、余所で名無しでああだこうだとコメント
しないで。

反論に値すると見なされれば当該コテハンのレスがもらえるでしょうし、その
価値がないと見なされれば無視されるでしょうが。これは、掲示板で唯一無条件
で機能している議論のあり方だ。

よけいなお世話かも知れないが、英単語をいくらか知っている人には、貴君
のコテハンは発言内容に対する責任(刑事責任とまではいわないが)を最初から
回避しているようにも思えるので、別のコテハンの使用がレスを返す側にとって
もありがたい。

取れるので、

339 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 18:48:24 ID:1gj/BRSR
>>338訂正

>取れるので、

消し忘れなので、取ってください。

340 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 19:03:20 ID:1gj/BRSR
>>325

>それと>>315は.>>314とほぼ同意見なんだが、それなのに片方には>>319でこちらには>>321の対応か

>>314>>315には、読解力や、問題認識の力も含めて、月とすっぽんの違いがある。
しかし、貴君にはそれが分かるまい。

>「議論するつもりなら自己同一性を担保しろ」って言ってるんだが

 と書き込んで、自己矛盾に気づかないのだから。

>この板は強制IDだろ

問題のコテハンは、今この場の行為を問題にされていますか?貴君は、
過去に遡って、特定のコテハンあるいはそのコテハンにおぼしき存在の
発言を問題にしているのではないのか?自己同一性を、少なくとも一時
的に割り当てられる強制IDの期間を越えて担保しようとしているのは、
コテハン使用者ではないのか?

 貴君こそ、自己同一性を少しでも積極的に担保しようとする姿勢を示す
べきではないのか?


341 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 19:09:30 ID:HPBSLAkh
>>331
まず第一点、好きこのんでコテハンを名乗って奇矯な言動を繰り返すのなら、
それは批判されて然るべきだし、何処かでそれを論評されてもそれは「言論の税金」といったものだろう
「言論の自由」とは批判されないことではないし、何処かで論評されることを否定するものでもない

次に第二点、>>318における「責任を取れ」と言う主張の内容は
「当該スレでの林間君(推定)の活躍っぷりを凝視しましょうね」と言うことだ
ネット上で取れる「責任」とはその程度のものだ
それとも君は当該スレでの林間君(推定)の勇姿すらも見るのは厭うのかな?
その程度のことにすら「アーアー聞こえない」を繰り返して、このスレの安寧にしか興味がないとするならば、
> 私はここで内容ある議論を聞きたいし 出来れば参加したいと思っています。
と言ったところで虚しいものだよ


342 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 19:11:27 ID:UauALyV/
ま、話題の中心の凛家亜武も千念とかを馬鹿にしたような文面のレスをしていたけどなぁ。
あそこまで荒れて、暴れて、それでものうのうと馴れ合いに参加している凛家亜武の神経
を疑うよ。正直、俺なら二度と同じ名前のコテでは出られないね。


343 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 19:16:55 ID:OOKaqNS2
>>338
いやそれは、ほんのちょっと違うと思いますよ。
彼は好き好んでコテハンになったのであって
誰も強制してないんですよ。

それにはやっぱりコテハンにおける利益があるからで…

こういう事態になるのなら最初っから名無しのままでいるのが吉といえます。
名無しとコテハンのおいしいところを取ろうする行為(しかも、あまりにもあからさまな行為)の
結果がこうなってしまったので…

コテハン批判するのならコテハン付けろというのは
名無しはコテハンを批判するなといっているに等しいのですが…

344 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 19:17:38 ID:HPBSLAkh
>>340
> >>314>>315には、読解力や、問題認識の力も含めて、月とすっぽんの違いがある。
> しかし、貴君にはそれが分かるまい。
あぁそう、結局自己弁護に陥るわけだね
>>314>>315の主張は結局の所、「粘着続けるならコテハンぐらい付けろ」
に執着するのだが、貴君にはそれが分からないのかね?

> 自己同一性を、少なくとも一時 的に割り当てられる強制IDの期間を
> 越えて担保しようとしているのは、 コテハン使用者ではないのか?
あぁそういうと思ったよ
この議論が明日以降も続くようならこちらもコテハンを付けるつもりだが
今現在付ける必要があるのかな?
どうしても付けて欲しいというなら数字コテを付けるが、それと強制IDとの間に
何らかの質的相違が見いだせるのか?
君のその議論はためにする議論としか思えない

で、林間君に
「君は一人一察氏じゃないのかな?」と聞く気は相変わらずないわけだね
大した良識だね
そういうダブルスタンダードは「甘やかし」じゃないのかな?
またはそこに何らかのこちらには伺い知れないような、>>321で言ったような
深慮遠謀があるのかな?


345 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 19:43:10 ID:uHj+rZgL
聞かれる前に答えておこうか、俺は一人一察ではありません。
それで、誰一人として>>327に答えないのはどういうこと?

346 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 19:48:27 ID:xhZ0q5dm
>>345
では登場当初、いきなり鳥坂に粘着したのは何故かね?
正直言って明らかにあの粘着は不自然だったのだが?

347 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 19:51:10 ID:uHj+rZgL
>>346
粘着ってどういうことを指すの?反論する事は粘着なの?

348 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 19:55:58 ID:1gj/BRSR
>329

>林間君と一人一察との間の関係について全く突っ込まずにいるのはどういった理由からだろうか?

貴君は、このシリーズの過去のスレを読みましたか? 「全く突っ込まずに」?
他者を批判するなら少しは下調べをしてからのほうがよいと思うが。

 軍板の諸君には悪いが、当スレへの御注進には、愉快犯も混じっていること
が明らかにされているのに、小生を含む本スレの一部コテハンの対応につき、
いちいち愉快犯等の意図に沿う方向に方針変更するよう指図されるいわれはない。

>いや、他人に伝わらなくても良いが、せめて林間君本人に伝わるような方法を考えるべきだろう

貴君は、今回の一連の小生のカキコが、某問題のコテハンに対して、当たり
障りのないものだったというか? 貴君には悪いが、某問題のコテハンは、貴君より
遙かにつよい感受性と高い読解力を持っているので、小生のメッセージは十分通じて
いる。しかし、彼には彼の存念があり、それで動いている以上、>>312で述べたように
イーブンでフェアな条件をお互いが認める以外に仕方がないではないか。

349 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:01:00 ID:OOKaqNS2
>遙かにつよい感受性と高い読解力を持っているので、小生のメッセージは十分通じている
あの時に通じたのでしたら、
今回のような似たような事態を引き起こさないと思うのですが…

350 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:05:46 ID:/l+an3ed
>>337
>証拠に>>327は一切無視です。
後半は間接的には>>335で回答済みだ。
「小林信者が他のスレを荒らさないようにするための収容所、被害担当艦であり、ゴー板の
ウォッチスレでもある。批判スレとしても小林氏とその信者、擁護者の批判スレだ」から、
その趣旨に沿った書き込みをしていればOK。反論も自由。荒れるのもやむなし。あそこは
そう言う場所だ。とは言え物事には限度があるがね。

で、前半だが、なぜ産廃スレに書き込まないかと言うと、あちらに書いても意味が無いから。
もはや、君に批判に対するまともな反応は期待出来ないからさ。
君を援護するがごときとも取れる過去レス氏や、異様に心の広い千念氏らの行動の、
誰かさんを調子付かせると言う問題を指摘する事に意味があると思うからさ。

千念氏らはまだ君を見捨ててはいないようなので、その意気に感じこちらもあえてレスした。
普通ならまた根拠の無い勝利宣言とスルーするところだ。こんな君を見捨てないでいてくれる
千念氏らのありがたさを少しは心に刻め。


351 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:13:49 ID:uHj+rZgL
>>350
随分と上からモノを語るなお前さん。さぞ偉いんだろうな。
>>335?どこが答えだ?>>132-134できっちり証明してある。

>ゴー板のウォッチスレでもある。
>批判スレとしても小林氏とその信者、擁護者の批判スレだ

いつ誰が決めたのか明確な証拠をつけて示してもらいたい。
軍板の将軍スレ、少なくともテンプレはこうだな。

(保阪に喧嘩売って)
どうする〜 将軍〜♪(言論戦は計画的に)
全国民、全メディアを相手どって革命的言論戦闘行為を続ける偉大なる将軍様。
小林よしのりを語るスレ。

脳内米軍・脳内自衛隊・脳内日本史・脳内世界史・脳内フセイン・脳内イラク・脳内サヨク等々については、笑心者スレでどうぞ
綱領太郎様=FAQ厨房様=アンチ所沢様には、特殊迎賓館(http://www2.ezbbs.net/19/mltr/)を用意しております

※ 当スレはおかしな生き物を飼ってますので、暇な人は相手してやってください。

過去レスは、2以下

正々堂々と詭弁を使わず答えてもらいたい。>>327も文言の通りに答えてもらいたい。

352 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:21:46 ID:HPBSLAkh
>>348
> 貴君は、このシリーズの過去のスレを読みましたか? 「全く突っ込まずに」?
> 他者を批判するなら少しは下調べをしてからのほうがよいと思うが。
一察君が消えた後で林間君が出現する前に、推定林間君(名無し)が出現したときには
千念氏が突っ込んだのは知っている
だがその後林間君になってからはその件について突っ込んだかどうかは寡聞にして知らないのだが
また強制IDが日を跨いで変わる際の発言の自己同一性に多大なこだわりのある千念氏が
なぜ林間君についてだけはしつこくその点について聞かないのか不思議なんだが
その程度の下調べはしてからこちらは発言しているのだが、こちらを一見さんと思って適当なことを言うようでは
偉そうな口調をしたところで内容がついてこないのだが
もっと分かり易く言おうか?
 何 故 今 聞 か な い の ? 

> 貴君は、今回の一連の小生のカキコが、某問題のコテハンに対して、当たり
> 障りのないものだったというか?
はっきり言うとそれ以下
そういう「甘やかし」をするのは開かれた言論空間であり、尚かつ相手の社会的立場がお互いに不明である
ネット上での議論では百害あって一理なしだよ
昔のニフティ時代の話だが、いい大人同士がパソコン通信で口汚い罵り合いをしている場で
両者を上手く諫める第三者がいたんだ
後になってオフ会でその調停をした人に会ってみてビックリ!
そのいい大人同士の罵り合いを上手く諫めたのは、実は小学生だった、って話がある
要するに、一人前の言動をネット上でしている以上は、発言者の社会的立場が同あれ、
「大人」として扱うべきだ、って話
はっきり言って千念氏は林間君を大人扱いしていない
内心はどうあれ、実質そう扱っている
その点については猛省を求む


353 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 20:21:53 ID:1gj/BRSR
>>325

>それともそういう子育て(確か千念氏は子持ちだったよね?)をしてきたの?

 諸兄等は、大半がまだ子供を持っていないから分からないだろうが、親という
存在は、許し難い非行をしたわけでもないのに、十分に自分の期待に応えないから
といって目の中に入れても痛くない我が子を怒鳴ったり、ひっぱたいたりするもの
です。

 小生、今にして時々心がうずくのは、あんなに可愛かったいたいけな我が子を
何故あんなに非道く叱ったかと思うときです。諸兄、自分の子供が自分の期待に
応えないからといって、非道く叱るとあとで思い出しては辛い思いをしますぞ。


354 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:24:37 ID:uHj+rZgL
>>352
>>345 読んでないの?

で、甘やかしとか必死だが、俺のかつての口調を言っているのならば
即座に軍板に言ってありえない罵詈雑言を言っている輩どもに全員に
同じ事を言ってほしいのだが。まさか、「俺だけ」に言うのかい君は?

355 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:28:17 ID:HPBSLAkh
>>348
> 小生のメッセージは十分通じている。しかし、彼には彼の存念があり、
> それで動いている以上、>>312で述べたように
> イーブンでフェアな条件をお互いが認める以外に仕方がないではないか。

こちらには全く林間君に通じているようには見えないし、それは大多数も同じじゃないのかな?
少なくとも軍板の小林スレのROMはそう思っているだろう

それと、「メッセージが通じていない」のと「だから何もしなくて良い」との間には天地ほどの開きがあるのだが

メッセージは通じませんでした、じゃあそれで貴方はどういう態度をとるの?

と言うことをこちらは聞いているのだが
林間君には林間君の考え方があるし、ネット上では相手の言動を左右する力は無いかも知れない
しかしそれと「アーアー聞こえない」って言う態度を 「 貴 方 が 」 取るのとは全く筋が違うのだが


356 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:32:45 ID:uHj+rZgL
>>355
では、必死なお前に聞こう。俺の何がそんなに君にひっかかるのかね?
何を改めればいいのかね?書けるかね?
「そんな事もわからないお前は終わってる」とか書くんじゃなしに普通に書いてみ。
先に改めて書いておくぞ。

・俺は一人一察ではありません
・軍板も一切荒らしておりません。
・口調に関しては今は気をつけています。今後も気をつけます。

さ、よろしく。

357 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:34:18 ID:HPBSLAkh
>>353
正直子育ての難しさはこちらには分からない
だが
> 自分の子供が自分の期待に
> 応えないからといって、非道く叱るとあとで思い出しては辛い思いをしますぞ。
これは違うだろ

こちらが言っているのは、「自分の思い通りにならないから叱る」とか言うのではなく、
「守るべきルールから明らかに逸脱しているのを注意しない」のは違うんじゃないの?
ってことなんだが
「自分の願望を子供に投影する」のはつい子育てでしてしまいがちのことで戒めるべき事なのだろうが
「客観的な社会的ルールからの大幅な逸脱を座視して良い」という言い訳にはならないだろう
その辺りを混同しているようにこちらには見えるのだが


358 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:35:56 ID:uHj+rZgL
>>357

>「守るべきルールから明らかに逸脱しているのを注意しない」

何のことを指して言っている?説明してくれ。口調なら真っ先に軍板(ry

359 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:36:59 ID:OOKaqNS2
>・俺は一人一察ではありません
>・軍板も一切荒らしておりません。
千念氏こういうことですよ。<コテハンと名無しのいいとこ取り。

360 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:37:10 ID:uHj+rZgL
>>349
>>356
明白な証拠があって断言してるんだよな?出せ。

361 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:38:08 ID:uHj+rZgL
>>359
>>360
脳内で勝手に決めてるんじゃないよな?証拠出せ。

362 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:39:38 ID:HPBSLAkh
>>354
>>356
はっきり言って信用できないな
「信用」ってものは積み重ねていくものであり、尚かつ一瞬にして失われるものでもある

多くの人に「信用」してもらいたければ、それは君がこれから積み重ねて行くしかないだろう
普通の人はゼロからのスタートだが、君の場合は大きなマイナスからのスタートだ
そのマイナス分を補うほどの月日を君がまともに過ごすことができたのなら、
その結果を受けて誰もが君を信用するだろう

口先だけで間欠的にまともになったふりをしたところで、誰も心の中では嘲っているだけのことだよ
むしろそういう間欠的に口調・論調が振幅しているようでは、躁鬱病の疑いすら出てくるのだが


363 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:44:10 ID:OOKaqNS2
>>173に証拠の一つが上がってますね
さらに422に対してはこんな補足も

426 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/10/30(日) 04:02:42 ID:???
>>422
編集ミスったなちなみに
389は
>敗走の意味も理解 してないらしい
ということで引用に準ずるものになりまして除外します
あと398もよく見たら
>で、これに全く>>381は答えてないから。敗走しないで答えてね♪
というのがあるから意趣返しの一つです。ということで除外

51 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/09/26(月) 23:40:18 ID:fu2fxJ0/
90 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/09/27(火) 00:55:46 ID:ls2nGAov
103 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/09/27(火) 01:11:22 ID:ls2nGAov
212 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/04(火) 13:35:55 ID:9JI2bVRr
386 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/22(土) 11:03:53 ID:ZM15V2Yy
397 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/24(月) 08:48:21 ID:8CnMKmW1
399 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/25(火) 09:40:30 ID:HOggUc9o

そうすると全部のレスが同一人物に…

364 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:45:12 ID:OOKaqNS2
こんなのも

928 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/11/01(火) 10:35:34 ID:???
林間の出現時刻
52 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/29(土) 21:43:21
から
213 名前:凛家亜武 ◆zgWjY89cfk 投稿日:2005/10/29(土) 23:34:53
まで
ーーーー
昨日の粘着の出現時刻
885 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/10/31(月) 21:58:49 ???
から
894 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/10/31(月) 23:48:19 ???
まで
ーーー
何かのギャグですか?

365 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:46:20 ID:uHj+rZgL
>>362
ふんふん、それで「何故信用を失ったか」とか
「何故マイナスからのスタートなのか」は一切書けないわけだ。
「口先だけまともになったふり」と言われても、異常だった期間とやらが
君の中ではあるとして、それが何かも書かずにそんなこと言われてもな、
誰も納得しないんだわ。しかも最後にレッテル貼りですか。情けないですね。
ティキ君が使う戦法にそっくりだね。類は友を呼ぶんだなぁ。

366 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:47:28 ID:uHj+rZgL
>>363-364
何かのギャグですかそれは?それでどうなの?粘着ストーカーお疲れ様。

367 :MAD:2005/11/05(土) 20:48:31 ID:7lYRQFhN
>>365
>誰も納得しないんだわ。
ホントに納得しないかどうか、千念氏に尋ねてみる事をお勧めする。

368 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 20:48:58 ID:1gj/BRSR
>>352
この議論の噛み合わなさと主張のズサンさは、或るコテハンを想起させるのだが、
それはこの際問題ではない。

>>だがその後林間君になってからはその件について突っ込んだかどうかは寡聞にして知らないのだが

 我何処スレ3で、小生や途中殿が、覚え立ての orz を何に使ったのか貴君は知らない
ようだな。

 その我何処スレ3の>>345は、下記のような内容だ。

>345 :凛家亜武 :2005/09/08(木) 14:56:08 ID:d+h1tj9A
>さて、まず念頭に過去レス読まず氏の忠告を頭に入れて、荒らしに堕さないよう
>レスレベルを収斂するよう心がけて、何とか頑張ります。後、どうも一人一察氏が
>大変インパクトの強いコテハンの方だったようで皆さん彼の復活?を期待されて
>いるようですが、黒鳩金元帥氏なら解ると思いますが、

−−−中略−−−

>>千念氏、過去レス氏 すみません、期待に答えられません。その上スレの
>品位を下げて申しわけありません、議論するにせよスレの命題を意識して
>やりますので追い出さないで下さい(泣)何とか収斂させますので。

このように懇願されて、しかも真面目なカキコが大半を占めるというのに、
本来誰にでも開かれている掲示板で、追い出したり、さらに査問を続ける真っ
当な理由がありますか? そんな権利を誰が持っていますか?


369 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:49:17 ID:OOKaqNS2
出せといわれて、証拠出したら粘着ストーカ扱いですか…
いやはやなんとも…

370 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:50:27 ID:uHj+rZgL
>>360-361で指名したID:OOKaqNS2君、明白な証拠まだかな?

371 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 20:50:43 ID:HPBSLAkh
>>365
ほう、じゃあ聞いてみて?
「僕を信用してますか?
 >>356で僕が言ってることを皆さん信用してますか?」って
楽しい答えが返ってきそうだが
たとえ口では「信用している」って言ってても内心はどうだかを想像してみると

それと外資ついての認識に乏しいのに
「郵政民営化で庶民の預金は外資に食い物にされる!!」
って叫んでいたことは忘れていないから


372 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 20:52:10 ID:1gj/BRSR
>>357

小生の子育てについて問われたから小生個人の子育ての経験について語った
まで。


373 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:53:58 ID:uHj+rZgL
>>371
書けないんだね。情けないね。外資?君よりは詳しいよ。


374 :MAD:2005/11/05(土) 20:57:45 ID:7lYRQFhN
しまった。
あっちに書いたら『陰口』とか言われてしまうので、コッチに書く事にする。

オイラが理解できないのが、ココ
>親戚の会社で総務関係のことをしている。

なんでワザワザ 親戚の会社 って書くのかな?
あの物体の振る舞いを見ている人間からすれば、
「あぁ、やっぱり親戚に面倒を見て貰っているんだな(笑)」
な訳でさ。
良いオトナ(笑)が親戚の会社に居る事は、自慢できる事ではない、(別にそれ
自体が恥ずかしい事だとは言わんが)という事に気が付かないのかな?
この文章から「親戚の」を取っても全然意味は変わらんし、むしろ良いオトナなら
上記の様な想像をされないだけ、余程マシだと思うんだがなぁ。


375 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 20:59:56 ID:uHj+rZgL
>>374
んぁ?親戚の会社だから真昼間に2ちゃんとかアナーキーなことが
出来るってことだが?本読んでるときもあるぞw


376 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 21:00:45 ID:HPBSLAkh
>>368
> この議論の噛み合わなさと主張のズサンさは、或るコテハンを想起させるのだが、
ほぅ、こちらが誰かが貴方には分かるって事かな?
じゃあ林間君がだれだかも分かって放置しているわけだね
>>356の林間君、そういうことだから千念氏には信用されていないそうだよ

> このように懇願されて、しかも真面目なカキコが大半を占めるというのに、
> 本来誰にでも開かれている掲示板で、追い出したり、さらに査問を続ける真っ
> 当な理由がありますか? そんな権利を誰が持っていますか?
要するに千念氏は林間君と一察君とのコテハンダブル使用を認めるわけだね
それも懇願されて
それを世間では「甘やかしている」と言うのではないかね?
じゃあこちらも実は高校生で、今真面目な議論をしているわけだし、
懇願するから貴方が想像する「或るコテハン」については不問にしてくれ、
ってこちらが主張したらどうするの?
査問する権利は貴方にはないのでしょう?
こちらが本当に高校生かどうかについてさえも
さぁ、僕を甘やかして下さい!!

って言うのと同じ位、林間君の行為を甘やかしている自覚はある訳?
よしんばそれで良いと千念氏が考えていたところでこちらにはどうすることもできないのだが、
その「甘やかし」の結果すら凝視する度胸もない訳?


377 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 21:02:23 ID:+SO/fGYG
321 :1 ◆bGmJzgr3/6 :2005/11/03(木) 21:00:21 ID:eksugc1c
>>308
女の子は基本的に遺伝で差別するから漏れがテンパーと一重って言うのがばれてるから
今から二重でストレートになっても遺伝持ってるっていうのがばれてるから
付き合ってくれるかは定かじゃないでつ(´;ω;`)ウッ…

でも漏れはあと少し伸ばしたら縮毛するでつ(´・ω・`)
(つд⊂)
アイプチはテンパーだから薬局で差別されそうだから買えないでつ(つд⊂)エーン

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1130338454/l50
都内に住むテンパー一重の自称5本の指に入る大学(早稲田大学)21歳の中身までチン毛頭の
くるくる祭りじゃ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!!!!!!

378 :MAD:2005/11/05(土) 21:02:33 ID:7lYRQFhN
>>338
あと、忘れていたが、
>よけいなお世話かも知れないが、英単語をいくらか知っている人には、貴君
>のコテハンは発言内容に対する責任(刑事責任とまではいわないが)を最初から
>回避しているようにも思えるので、別のコテハンの使用がレスを返す側にとって
>もありがたい。
悪いが、貴方の知らない言葉(軍オタならミンナ即座に意味が理解できるが)
なんでね。
あなたの無知に付き合うつもりは無い。
大体全部大文字の 単語 なんかありゃせんでしょうに。

379 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 21:03:51 ID:OOKaqNS2
>>376
まぁあの段階では許すのもいいんじゃないの?
だけどねぇ同じ事繰り返しちゃったからねぇ…

380 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 21:05:11 ID:uHj+rZgL
>>376
もうやめとけ、お前一人で俺と千念氏相手にやりあうのは無理だよ。
こっちは多対一のような男らしくない真似は望まない。お前らとは違う。
>>365>>371でお前の底は見えた。後は脳内妄想の世界だろ。
それでも必死に粘るならこっちも容赦はしないが。

381 :MAD:2005/11/05(土) 21:07:06 ID:7lYRQFhN
>>375
>んぁ?親戚の会社だから真昼間に2ちゃんとかアナーキーなことが
>出来るってことだが?本読んでるときもあるぞw
だから、 良いオトナ は、そういうことは自慢しないものなんだが・・・
という事さ。

382 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 21:08:45 ID:uHj+rZgL
>>381
誰が自慢したの?普通に働いてるって書いただけだが。

383 :MAD:2005/11/05(土) 21:15:29 ID:7lYRQFhN
>>382
なるほど、それでは>>381を以下の様に訂正する。
 良いオトナ は、そういうことを人前で言うのは恥ずかしいものなんだが・・・

384 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 21:19:19 ID:uHj+rZgL
>>383
>>374

>あの物体の振る舞いを見ている人間からすれば、
>「あぁ、やっぱり親戚に面倒を見て貰っているんだな(笑)」
>な訳でさ。

 良いオトナ は、人を「あの物体」とか言うわけないんだが・・・


385 :MAD:2005/11/05(土) 21:23:17 ID:7lYRQFhN
>>384
>良いオトナ は、人を「あの物体」とか言うわけないんだが・・・
私は 自分を 良いオトナだと言った覚えは無いよ。
むしろキミに近いぐらいの人間のクズだと思っている。
私のコテハンが理解できる人間から見れば一目瞭然だよ。

386 :MAD:2005/11/05(土) 21:25:22 ID:7lYRQFhN
>>384
で、やっぱり『親戚に面倒を見てもらっている』状況から抜け出そうという
気持ちは無いわけね(笑)

387 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 21:26:37 ID:OOKaqNS2
論破された証拠(wのレス見たら
思えのあるフレーズが…
>我々スレ5の>>112以降まともな反論も無く壁に向かって独り言状態。コワ
試しに軍板を抽出します。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1128824280/l50
438 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/10/13(木) 01:20:46 ID:???
>>436
その証拠はあるの?なけりゃお前の壁に向かっての独り言認定するが?

450 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/10/13(木) 01:29:47 ID:???
駄目だ、見えないものが見える人たちがそれぞれ
壁に向かってブツブツ言い出した、会話にならない 哀れw

683 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/10/17(月) 08:09:16 ID:???
>>682
壁に向かって独り言怖いです。
お前>>680じゃないのか?>>681に反論は?
後、内勤って知ってる?会社で働いたことアル?w

908 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/10/18(火) 15:48:13 ID:???
負け犬の遠吠えの時間が始まります
各自が壁に向かってブツブツ言い出します きんもー☆
-----
見事に引っかかります。これも証拠の一つになるかな?

388 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/05(土) 21:27:46 ID:ynvRAQNh
MAD氏

まず、はじめに、私が誰とどのように付き合うかは私に委ねていただきたいのですよ。
一応、大人ですので。申し訳ない。

次に、以前申し上げましたが、私にとって人間関係は“輪”ではないのですよ。
私から、それぞれの御仁に双方向の一本道があるだけでして(あくまでプライベートなので)、
例えば、林間ドノと煙管ドノが喧嘩になっても、どちらかの側に立ってどちらかを攻撃、
また、そこまでいかずとも、どちらかを弁護することなど、基本的にありえませんのです。
「あんた、典型的な戦後日本のことなかれ主義だな」というなかれ。
そこらへんは程度問題で、目の前で人が殺されかけてたらそりゃ助けますよ。
まぁこの手の話に極論持ち込んでも仕方ないのですが、少なくとも私は、
“自分のおケツは出来る限り自分で拭きましょうよ”という考えですよ。
そうでないと土俵に上がることすらかなわぬのが世の中であると解しております。

第三に、上記の補足になりますが、私は第三者からの攻撃に対し、
林間ドノを擁護した記憶は一切ございませんですよ。
したがって、同時に、林間ドノに忠告したことも一度もございません。
一冊ドノとは個人的な煽り合い・恋文?の類はやりとりしましたが、あくまで“一本道”ですよ。
かと言って、“公”での最低限のルールは守っておるつもりでおりますよ。

389 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 21:28:09 ID:uHj+rZgL
>>385-386
君と一緒にされちゃ困るね。面倒見て貰ってるといえばそうだね。
いつかもの書きになりたい、と前にも言ったはずだし。
で、まだ俺に粘着するかい?

390 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/05(土) 21:29:03 ID:d+ZktE9s
第四に、リアルで疲れて、その上また2ちゃんで、疲れるわけにはいかんのですよw
言葉は汚いですが、勝手にやっとくれwです。無論、どちらに対しても。
私が力を注ぐ場は、私に決めさせていただきたいのですよ。

第五に、99%の憶測があるとは言え、匿名掲示板で(少なくとも政治・経済板において、
国際問題その他を語っておられる諸氏が)やれ倫理だ道徳だと言っておられること自体が、
私にはギャグにしか思えませんのですよw。煽りじゃないですよ。私個人の感性なので
これは仕方がない。

第六に、以前から申し上げておりますが、私は決着のつかない戦には乗り出しませんw

とりあえずは以上6点を持ちまして、当方としましては、この件に関与する気は全くございませんのですよ。

で、論破云々ですが…、林間ドノがそう思う限りにおいて、林間ドノの中ではそうなのでしょうな…
としか言いようがございませんな。エラソですんません。失礼いたします…

391 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 21:29:24 ID:uHj+rZgL
>>387
ストーカーお疲れ様。で、まだ俺に粘着するかい?


392 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 21:32:49 ID:1gj/BRSR
>>376

「想起させる」と言うにとどめたということに、明白な証拠がない以上断定
を保留したということを感じ取れずに、「分かっている」のだな、と迫る辺り
の読解力のなさ言語表現の拙さは、もう、なにをかいわんやだね。

 この連想又は推定と断定の間の越えがたい一線に関しては、某コテハンの問題
についても当てはまる。

>>356の林間君、そういうことだから千念氏には信用されていないそうだよ

 自己同一性を担保するための標章(コテハン)の二重使用を何故小生達は、
嘆いたのか?

 それは、こちらが相手を完全に信用することを、当の相手が拒んでいるように
思えるからに他ならない。

 期待をかけた相手への疑念が氷解したわけではない。だが、名無しで書き込もう
がコテハン使おうが全く自由な掲示板で、議論の有効性のためという最低限の便宜の
ために、或るコテハンを名乗ってカキコすることを誰に排除する権利があるのか?

 貴君の言葉はこちらの心に響かないし、こちらのカキコも貴君の心に届かない
ようだ。残念だが、そうとしか言いようがない。

393 :MAD:2005/11/05(土) 21:37:13 ID:7lYRQFhN
>>388
>まず、はじめに、私が誰とどのように付き合うかは私に委ねていただきたいのですよ。
>一応、大人ですので。申し訳ない。
そうですか、それでは御好きなように。
ただし、一冊クンが汚いマネをするのをスルーするなら、他の人間に対しても
倫理を説かれぬ方が宜しいかと存ずる。
あと、
>“自分のおケツは出来る限り自分で拭きましょうよ”という考えですよ。
一冊クンがあちらで暴れるのは『私のケツ』ではありませんよ。

>>389
>で、まだ俺に粘着するかい?
いや、絡んできたのはキミの方だと思うが。
私はこちらの方々(特に千念し)が『勝手に決めた』ルールに従って、ココの
感想をココに書いただけなのに、君が突っかかってきた訳でさ。

394 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/05(土) 21:39:00 ID:d+ZktE9s
>>393
私は以前から申し上げておりますが、倫理否定派ですよ

395 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 21:41:15 ID:uHj+rZgL
>>393
あ?大人しくしてれば言えば言うものですね。>>374は何だ?
確かにお前は最底辺の人間のようだな。普通に嘘ついて恥ずかしくないの?


396 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 21:42:46 ID:1gj/BRSR
>>392補足

>自己同一性を担保するための標章(コテハン)の二重使用を何故小生達は、
>嘆いたのか?

正確には、「その二重使用が疑われる事態を」、嘆いたのであるが。


397 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/05(土) 21:46:12 ID:ZFD0Jimp
>>393
とりあえずもう彼らについては放置した方がオレは良いと思います。
特に彼については全く「反省」という言葉がない破廉恥なニンゲンのようなので

ただ、ここを「思想的ハッテンバ兼雑談スペース」ではなく、「議論の場」にしたいのであれば
凛家亜武 ◆zgWjY89cfk についてちゃんと向き合うことは必要だと私は考えます。

あなた達は、思想が同じだからと言って過激派に資金提供をしていた進歩的文化人と
同じ轍を踏みたいのですか?まあ、比較するには大げさですけどね。

398 :MAD:2005/11/05(土) 21:47:05 ID:7lYRQFhN
>>395
> >>374は何だ?
だから、千念氏が『勝手に決めた』ルールに従って感想を書いた、と言って
いるんだが、読めないのかね?

399 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/05(土) 21:49:34 ID:ZFD0Jimp
別にここを雑談スレ、ハッテン場的交流スペースとして使いたいならば別に彼を放置していても
構いませんよ。ただ、ここで「議論」をしたり「倫理」を求めるのならば彼に対する異常に甘い態度は
「結局同じ思想のヤツと馴れ合いたいだけか」との印象を距離を置いた人間から見れば受けてしまいます。
別に其れが悪いというワケではないですが、前提が前提なので非常に矛盾した感じを受けるんですよ。

400 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 21:50:11 ID:uHj+rZgL
>>398
なるほど、アンカーさえつけていなければ俺の悪口を書こうが
俺がレスつけても「君が突っかかってきた訳でさ。」になるのか。
という事はアンカーさえつけなければ延々グチグチ粘着して俺の事を書こうが
お前の中で無問題、なわけね。了解。後は周りの人がどう判断するかですな。

401 :MAD:2005/11/05(土) 21:51:30 ID:7lYRQFhN
それにしても、『自分の物でも無い匿名の』掲示板で、堂々と
>特定のコテハンを批判するのなら自分もコテハンを付けて、余所で
>名無しでああだこうだとコメントしないで。
なんて要求ができる神経を疑う。
さらには、他人のコテハンに中途半端な知識で『難癖』までつけるようではね。
貴方は一体『何様のつもり』なのか、できればお答えいただけるとありがたい。

402 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/05(土) 21:53:42 ID:ZFD0Jimp
>>400
乱入するがそれはおかしいだろ。

少なくとも2chでコテハンを出している以上何らかのカタチで批判されることは多い。
ソレが嫌なら名無しになるかミキシのような知ってるヒトだけの匿名性の薄いコミュニティを
使えば良いだけ。不特定多数に見られる2chで「絶対自分を批判するな」と言うことは
ありえないことだと考えろ。ソレが嫌なら叩かれないところに行けばいい。

403 :MAD:2005/11/05(土) 21:53:49 ID:7lYRQFhN
>>千念氏
それと、『貴方の要求通り』コテハンでココに、感想を書いたら、この体たらく
なんだが、どうすりゃいいんだね(笑)

404 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 21:59:22 ID:HPBSLAkh
>>392
> 「想起させる」と言うにとどめたということに、明白な証拠がない以上断定
> を保留したということを感じ取れずに、「分かっている」のだな、と迫る辺り
> の読解力のなさ言語表現の拙さは、もう、なにをかいわんやだね。
韜晦していればいいってものではないでしょ
貴方はその「推定と断定の間の越えがたい一線」について
一方では批判してもう一方ではそれを放置していると言うことなんだが
その「越えがたい一線」を埋める努力はしたの?それは十分だったの?
さらにはそうして信用した結果を凝視する気はないのか?
と言うことだよ、こちらが言っているのは

> 或るコテハンを名乗ってカキコすることを誰に排除する権利があるのか?
誰も排除しろ、とは言ってない
だが林間君が>>323で述べているように、ここを彼にとって「居心地のいい場所」
としたままであることが問題なのだ、と言っている

林間君について完全に信用できないんでしょ?
そしてコテハンの同一性について貴方は多大なこだわりがあるんでしょ?

それなのに信用するための「越えがたい一線」を埋める努力を今現在放棄したままで
彼にとって「居心地のいい場所」を提供して、尚かつ他板のスレでの行為については
「アーアー聞こえない」では筋が違うんじゃないのかな?と言ってる


405 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 22:02:03 ID:uHj+rZgL
>>404
要するにお前はアレだ、俺がこのスレにいるのが気に食わない、
それが本音だろ?じゃああれか?俺がここから出て行って二度と
書き込まなければそれで満足か?答えてみろ。

406 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 22:04:39 ID:6CDUGJvI
>>405
>>404じゃないがROMっている側としては満足。

407 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 22:05:21 ID:uHj+rZgL
他の奴らもそうなんだろ?ここには尊敬に値するコテハン諸氏がいる、
そういう人達に俺が今のところ認められている、それが気に食わないんだろ?
それとも俺がポチ保守もブサヨも滅多切りにするのが気に入らないのか?
過去に俺と議論でやりあったか?嫌な思いしたのか?一人一人言ってみろ。
それとも単に小林よしのり支持だから攻撃するのか?何が気に入らなくて
ここまで必死に罵倒してくるんだ?本音を言ってみ?まさかどこぞの工作員なんじゃ
ないんだろ?w

408 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 22:06:16 ID:uHj+rZgL
>>406
>>407

409 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 22:06:30 ID:HPBSLAkh
>>404続き
千念氏の主張に沿って千念氏の言動を批判するのなら

・林間君と一察君との同一性についての疑義について、「越えがたい一線」
 を埋める努力をして、両者が別人であることを確信する
のか
・コテハンの同一性についての自らの主張を取り下げる
のか、
・ひとまず林間君の主張を信用した結果である、軍板の当該スレの惨状を
 凝視するか
の、どれかの選択肢を選ばないと、言動不一致になるのだが
そうした言動不一致に気付かない、或いは気付かない振りをしているようでは
いくら丁寧な口調でものを述べたところで虚しいものだと思うのだが如何か?
幾ら韜晦したところで、相手の内心がどう思うのかは誤魔化せない
はっきり相手に言った方がためになる場合もある
こちらは今こそが「はっきり言うべき時」だと考えているのだが(それでも些か遅すぎではあるが)


410 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 22:08:16 ID:5/NTE1mV
おまいらも暇だな。。

林間が荒し(というほかない人)とは別人っていってるから
そういうことにしておきゃいいじゃん。

過去の林間発言と荒し発言まとめたサイトでも
当該スレの>>1に貼っときゃ、それ見ればわかるんだし。

ここのコテに対しても、別に一緒になって荒してるわけでもなし、
甘やかしたから責任とれというのもちょっと無茶な話と思う。


411 :MAD:2005/11/05(土) 22:08:27 ID:7lYRQFhN
本来はヲチスレに書くべき内容だが、千念氏等に『陰口』呼ばわりされる
のもイヤなので、ココに書く。

>そういう人達に俺が今のところ認められている、それが気に食わないんだろ?
本気で自慢してるよ(笑)

>まさかどこぞの工作員なんじゃないんだろ?
ついに妄想を隠さなくなってきたか。

412 :MAD:2005/11/05(土) 22:09:57 ID:7lYRQFhN
>>410
>林間が荒し(というほかない人)とは別人っていってるから
>そういうことにしておきゃいいじゃん。
それはそれとして、あっちに書けば『陰口』だそうなので、ココに書く他は
無いよ(笑)

413 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 22:11:10 ID:HPBSLAkh
>>405
>>362にある通り、「信用を積み重ねろ」としか言いようがないな
俺だけではなく、少なからずの人達からキツイこと言われるのは
これまで君がはっちゃけて失った「信用の借金」なんだよ

少なくともこちらには>>405>>407は「信用を積み重ねようとする姿勢」には見えないんだが
むしろ更に借金を膨らませてどうする


414 :MAD:2005/11/05(土) 22:13:46 ID:7lYRQFhN
あ、書き忘れていたが(まぁ見りゃ判るとは思うが)>>401は千念氏あてである。

415 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 22:15:33 ID:HPBSLAkh
うむ、ところでこちらのスレに書き込めということなので書き込んでおく

時間帯からいって軍板の当該スレが爆撃されるはずなのだが
何故かあちらのスレは非常に静かだ
これについて私は疑義を感じざるを得ない
それが何故なのかは特に林間君に聞いておきたいのだが?
かといってこの書き込みの後に爆撃が始まれば、それはそれで愉快な想像をしてしまうが
それも何故なのかは林間君は胸に手を当てて考えるように


416 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 22:16:00 ID:uHj+rZgL
>>413

だーかーらー信用を失ったとか言うのはお前が言ってるだけ。
書けないだろ何も。それが捏造の証拠。

>>405>>407にすらまともに答えないお前らって一体・・・・

417 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 22:18:01 ID:uHj+rZgL
>>415
>>380は読んだな?あきらめないようなので容赦なく行くぞ。
お前の脳内妄想は要らないから消えな。以上。

418 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/05(土) 22:18:44 ID:ZFD0Jimp
う〜ん、どうみても凛家亜武 ◆zgWjY89cfk は自己愛性人格障害にしか思えなくなってきたんだけど。
デムパさんが大概煩ってる心の病なんだけどね。

ヒトとの関係を特別に思いこんだり、全てに置いて自己中心的だったりするんだけどピッタリ
症状があてはまるんだが・・・

419 :MAD:2005/11/05(土) 22:19:25 ID:7lYRQFhN
>>415
>うむ、ところでこちらのスレに書き込めということなので書き込んでおく
惜しいな、千念氏の『尊大な』要求によれば、キミは コテハンを つけなくちゃ
ならんらしい(笑)
一体何の理由があってそういうことがいえるのかは、ご回答頂けないようだが(笑)

420 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 22:19:49 ID:5/NTE1mV
>>412
まあ同じ2chの所在も割れてるヲチスレでの批評に
陰口も何もないとは思うけど、彼がそう思うんなら
彼はこっちに書いてもらった方がいいんだろうと思うけど…


421 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 22:20:04 ID:uHj+rZgL
MADって名前の通り@ってそうだな、いや、想像だよ、
決め付けたり本人に言ってるんじゃないよ、でもMADの書き込みは
読んでて軽く震えを感じるよ、怖いです、これは僕の感想です。うん。

422 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/05(土) 22:22:58 ID:ZFD0Jimp
はい、いつもの八つ当たりコピーモードが始まりました。
この後コピペ荒らし、軍事板爆撃へと続きます。

423 :MAD:2005/11/05(土) 22:23:06 ID:7lYRQFhN
コレ、一体なんて読むんだろう?
>名前の通り@ってそうだな
ダレか読めるヒトいたら、教えて。


424 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 22:23:10 ID:uHj+rZgL
透明あぼーんがあるからレス番が飛ぶな

425 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 22:23:57 ID:HPBSLAkh
>>416
あぁ俺は実は中共の工作員で、尚かつCIAの二重エージェントで
モサドとも親交があつく、ヘーロ国の情報提供者で、コスタリカ姫の末端に連なっている

とでも言えば満足か?

>>419
あぁそれは失念していた
では良い機会なのでコテハンを名乗っておこう
「一冊タンの眷属A」はどうかな?
林間君と千念氏の許可をもらえればこのコテハンを名乗ろうと思うのだが
機種依存文字も嫌味で実にいいコテハンだと思うのだが


426 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 22:28:35 ID:uHj+rZgL
>>425
何言ってるのか皆目わからない。壊れたのか?
コテハン名乗るなら好きにすればいい。ただし、
自分の過去の発言全部に責任持てよ。お前既に質問から逃げてるよ。
お前の名前見たら>>365ってアンカーつけるからよろしくな、敗走君。

427 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/05(土) 22:38:00 ID:uHj+rZgL
養老孟司のベストセラーに「バカの壁」と言うのがある。
タイトルは過激だが中身は医学者らしく、多角的な人間観察で大変面白い。
突き抜けると、IFを!氏の言うとおり、中庸を目指せという事になるのだが、

この公式、y(出力、行動)=a(現実の重み、個人の価値観)x(入力)
というものだが、結局このaが各個人によって違う、このaを多様かつ包括的に
せねば、「バカの壁」が発動すると言う事なのだが、ここに今いる連中を
相手しながらずっと読んでいたが、まさしく、その通りだな、と orz

別に高みに上るわけではないし、自分にも自戒を込めて読んだつもりですが、
ま、今日俺や千念氏に絡んだ連中は一回読んでごらん。君らの人生に絶対に
良い影響を与えてくれるから。んじゃ今日は落ちます。

428 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 22:59:00 ID:h/59s4kt
つかつまらん漫才は軍版でドゾー


429 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/05(土) 23:06:13 ID:1gj/BRSR
>>404

>一方では批判してもう一方ではそれを放置していると言うことなんだが

一方では批判してとは何かな? 越えがたい一線というのは、推定から断定に至る
道筋に必要不可欠な動かし難いアイデンティティ確認のための証拠が欠落して大きく
口を開けている、その大きな間隙のことをいっているのだが。これを「一方では批判
して」というのはどういうことかな?

>その「越えがたい一線」を埋める努力はしたの?

 上記の間隙は、匿名掲示板の仕様故あり、小生の力ではどうしようもないことなの
だが。敢えていえば、嫌われながらもコテハン使用を推奨しているぐらいのことで、
これも非良心的な使用の可能性を排除できない以上、常に上記の間隙が口を開ける可
能性は、排除できない。

>さらにはそうして信用した結果を凝視する気はないのか?

凝視した上で、当スレの住人であるとおぼしき存在についての批判は、当スレに書
き込んでいただきたいとお願いしたのですが。できれば、小生の主張の本体:>>312
を読み直していただきたい。

430 :MAD:2005/11/05(土) 23:07:30 ID:7lYRQFhN
つまろうがつまるまいが、ココの感想を書く権利はダレにでもあるし、それを
何処に書こうと『良識のあるヒトから見れば』問題ないはずなのに、なぜか
『コテハンを使ってココに』書き込まなければ『陰口』だ、と罵倒をしなければ
すまない方々が居られるから、止むを得ずココに書いているんだよ。
まぁ、コテハンに関しては、ダレやらに尊大に要求されたからつけている
ワケではなく、このコテハン自体が『わかるヒトにはわかる』メッセージに
なっている、と言うだけだけどね。
しかし、尊大なダレやらは、要求するだけ要求して(しかもヒトのコテハンに
言いがかりまでつけて)、そのままどこかへお行きになられたようなので、
ココに書いても仕方が無いのかも知れないが、それでもあっちに書いたら
ここぞとばかりに「陰口だ〜!!11!!」ってやるんだろうね(笑)

431 :過去レス読まず途中参加:2005/11/05(土) 23:18:42 ID:kccRxQxX
気分良く酔って帰ってきてみたらえらくのびてるな。
自制するつもりだったが くだらんやつがくどくどと 女の腐ったような奴が粘着してるな。
俺の一番嫌いな人間だ。くだらん。
腐ってるな!

432 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 23:19:03 ID:h/59s4kt
>>430
まぁそうファビョらずに。そういう態度が
『良識のあるヒト』の取るべき行動とは思えなかったからね。
まぁ不毛な闘いを生き残りたまへ。

433 :MAD:2005/11/05(土) 23:23:24 ID:7lYRQFhN
>>432
>『良識のあるヒト』の取るべき行動とは思えなかったからね。
だから、私は自分が『良識があるヒト』だとは言っていないよ。
大体、私のHNが理解できればわかる筈だ。

434 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 23:25:07 ID:HPBSLAkh
>>429
つまり要約すると、
「林間君と一冊君は同一人物だという疑いを持っているが、それを深く追求する気はない」
「荒らしへの批判はそのスレでしろ」
「その荒らしが林間君であるという疑義も持っているがそれを追求する気もない」
「軍板の当該スレの荒れようについては投げっぱなしジャーマン」
「こちらのスレでも諫める気はない」

なかなかいい倫理観をお持ちですな
まぁ人の倫理観は他者が測るべきものでもないだろうが、これだけは聞いておく
 林 間 君 を 信 用 し い て る の ? 
内心の心情はともかくとして、理性的・合理的な判断から導き出された答えを聞きたい
つまりは「信じたいこと」ではなく、「判断したこと」について


435 :MAD:2005/11/05(土) 23:27:19 ID:7lYRQFhN
本来はヲチスレに書くべき内容だが、千念氏等に『陰口』呼ばわりされる
のもイヤなので、ココに書く。

>俺の一番嫌いな人間だ。くだらん。
カレに好かれなきゃ困る人間なんて、そうはいないだろうに、自分が『嫌いだ!』
とか書けば、何か意味があると思っているんだろうか(笑)

436 :過去レス読まず途中参加:2005/11/05(土) 23:28:56 ID:kccRxQxX
>>334 ID:/l+an3ed氏
>>かりそめにも「荒らし犯」であると自白して
しまっているのだ。そしてそれが真の荒らし犯追求への目くらましになっているのも事実

そうでしょうか?文脈を呼んで私が本当にあちらの荒らしの張本人と思う人などいないでしょう
(あの書き込みのみを金科玉条にし小学生みたいに粘着する奴は居ますが)。

それとあちらで荒らしと言われるスレを書き込んでいる人は特定できているのですか?
何人ですか?全く持って妄想の範囲で決めつけをしこちらのスレのせいだと、
はっきり言って全く理解不能ですよ。

貴方の話の前提は あちらで荒らしがある その荒らしはこちらの人間である 
ですが、そもそも その前提が あまりこういう表現は嫌いですが 妄想にすぎない。

妄想を前提とし あれやこれや といわれるのははなはだ迷惑至極 ですな。

437 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 23:31:26 ID:h/59s4kt
>>433
スマンカッタな。相互破壊確証もしくは基地外だもんな・・・
冗談はさておき、【『良識があるヒト』だとは言っていない人間】が
【『良識があるヒト』だとは思えない人間】を必死に叩く・・・。滑稽な姿ですな。
見てて漫才に見えるよ。腹黒い漫才だなぁ・・・


438 :MAD:2005/11/05(土) 23:32:21 ID:7lYRQFhN
本来はヲチスレに書くべき内容だが、千念氏等に『陰口』呼ばわりされる
のもイヤなので、ココに書く。

まぁ、『見たく無い物が見えなくなるヒト』と議論しようと言う試み自体が、
ザルで海を掬おうとしているようなものだから、仕方がないことではあるが、
今更、
>それとあちらで荒らしと言われるスレを書き込んでいる人は特定できているのですか?
という心臓は凄いよな(笑)

439 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/05(土) 23:33:12 ID:ZFD0Jimp
>ID:h/59s4kt
>ID:h/59s4kt
>ID:h/59s4kt
>ID:h/59s4kt
>ID:h/59s4kt

440 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 23:33:43 ID:HPBSLAkh
>>431
「アーアー聞こえない」ですな
まぁこちらの発言についてはそれでも一向に構わないのだが、
林間君に対しては心配してあげるべきだろう、と思うのだが

それともスレの正常進行にしか興味が無くて
林間君がどんなに奇矯な言動を取ろうと知ったことではないのかな?
そうだとするのならば、思想を論ずる意味すらないよ

ネットで思想を論ずるよりも、一人の人間がネット上の向こう側にいて
実際に生活をしている、とうことを当たり前のことをまず論ずるべきだろう
形而上の思想よりも、実際に一人の人間が真っ当に生きることの方がよほど価値がある、と考えるのだが


441 :MAD:2005/11/05(土) 23:35:31 ID:7lYRQFhN
>>437
>腹黒い漫才だなぁ・・・
そうだよ。
だから私は人間のクズっぷりでは『一冊に近い』と言っているじゃないか。

>【『良識があるヒト』だとは思えない人間】を必死に叩く・・・。滑稽な姿ですな。
ダブスタぶりでは、ココの有名コテハン達には負けるがね(笑)

442 :過去レス読まず途中参加 ◆qVcHxOzApc :2005/11/05(土) 23:36:04 ID:kccRxQxX
>>438 君の書き込みは名前の通り 全くもって理解不能。同情するよなんとなく。

443 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 23:36:25 ID:h/59s4kt
>>439
おやティキさん。所謂「認定」ってやつディスカー?
どうでもいいけどIPも確認できない、証拠も無いで認定は莫迦の一つ覚えでっせw


444 :過去レス読まず途中参加:2005/11/05(土) 23:38:27 ID:kccRxQxX
>>440
>>林間君に対しては心配してあげるべきだろう、と思うのだが

君について心配するよ。

>>形而上の思想よりも、実際に一人の人間が真っ当に生きることの方がよほど価値がある、と考えるのだが

具体的に言ってごらん。

445 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 23:38:37 ID:yP3f5dEc
いや、今日は俺の発案で、こんなことになってみんな悪かったな。
でも、こうするより仕方なかったのだ。
許してくれ・・・・。


446 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 23:40:30 ID:h/59s4kt
>>441
自ら人間のクズというのは多分痛いよ?
ネットとはいえログは残るからね。忘れる事は出来ても・・・
何処の誰かも分からんけどかなりカワイソス・・・
外に出てモチツク事をお勧めしてみたり

447 :過去レス読まず途中参加:2005/11/05(土) 23:40:33 ID:kccRxQxX
酔って眠いのでこの辺で失礼。明日何かしら書かねばならない問いかけ等有れば
書きますので。ではおやすみなさい。

448 :過去レス読まず途中参加:2005/11/05(土) 23:42:14 ID:kccRxQxX
ねる前に一つ書き込み
>>441
>>ダブスタぶりでは、ココの有名コテハン達には負けるがね

君の思っているダブスタとやらを具体的に書いてくださいね。明日返事しますので。

449 :MAD:2005/11/05(土) 23:45:40 ID:7lYRQFhN
>>445
何故か今日に限って、いつも出現する荒らしが出て来ない、という状況を
見ると、いい判断だったと言えそうですな。
住人とか何とかは関係なく、自分の良く見るスレがああいう汚い荒され方
をするのは、ダレでもイヤなのに、未だに「アーアー聞こえな〜い」をやっている
方を見るのは、悲しいものがあります。

450 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 23:47:16 ID:HPBSLAkh
>>444
うん、心配ありがとう

で、林間君に対してはどう思っているの?
たとえ軍板の当該スレの荒らしが林間君じゃないとしても、
これまでの彼の言動と今日のこのスレでの言動を照らし合わせてみて何とも思わないわけ?

> >>形而上の思想よりも、実際に一人の人間が真っ当に生きることの方がよほど価値がある、と考えるのだが
> 具体的に言ってごらん。
林間君はCPU上の自動スクリプトではなく、生身の身体を持った人間なんだよ(多分)
ネット上の電子の妖精ではない実在の人物が奇矯な言動を繰り返しているのに
何も心配しないとしたら、ちょっとどうかと思うのだが

そうした心配をしていなくてこのスレの正常進行にしか興味がないとするのならば
思想を論ずる意味がない、と俺は考えるのだが
思想なんてものは人が幸せに生きるための方便に過ぎないものなのだから
大事なのは形而上の思想的な空中戦ではなく、「今ここに生きている人」の方だろう


451 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/05(土) 23:47:49 ID:ZFD0Jimp
>>444
親戚の会社に寄生して(ネットやったり本読んだりしている時点でダメだろ)
ネットに書き込んで良い気分になってるあたりだな

>>形而上の思想よりも、実際に一人の人間が真っ当に生きることの方がよほど価値がある、と考えるのだが

452 :MAD:2005/11/05(土) 23:48:16 ID:7lYRQFhN
>>446
>自ら人間のクズというのは多分痛いよ?
しょうがないだろ、一冊と違って私は、『それがわかる程度には』まともなんだから(笑)
>外に出てモチツク事をお勧めしてみたり
先に一冊クンに勧めてあげて欲しかったね。

453 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/05(土) 23:54:18 ID:ZFD0Jimp
まあ、少なくともネットでどうのこうの言うことは今の日本においては
リアル社会とは切断された言論に近いから全く意味がないという言い方も
さほど間違ってるとは言えない気がするけどな、特に2chのこんな隔離板じゃあ

454 :MAD:2005/11/05(土) 23:55:24 ID:7lYRQFhN
本来はヲチスレに書くべき内容だが、千念氏等に『陰口』呼ばわりされる
のもイヤなので、ココに書く。

>君の思っているダブスタとやらを具体的に書いてくださいね。
それにしても、何でココのコテハンは、揃いも揃って『自分が要求すれば、
相手は従わなきゃいけない』と思い込んでいるんだろう。
ヒトのHNにまで言いがかりをつけて、そのままほっかむりして逃げている
コテハンとか、一体何様のつもりなのかねぇ(笑)

455 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 23:55:58 ID:D8Xu8+QS
>>444
え?心配じゃないの?
リンカーンのあの醜態は普通じゃないと思うけど?
貴方はリンカーンが鳥坂に対して行った意味不明な煽りや粘着を許容すると?
鳥坂はリンカーンに粘着されて当然だ。とでも思うのですか?
自ら「煽るな」といいつつ他人を煽る二重基準。
少なくともリアル世界ではこのような言動をする人間は「信頼に値しない」
と個人的には感じますが、貴方はどう感じるのでしょうか?

456 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/05(土) 23:56:08 ID:yP3f5dEc
>>450
なかなかやるな。
だけど、だけど、このスレの正常進行なんてこの際どうでもいいことです。

457 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 23:59:58 ID:/l+an3ed
>>436
あなたの言い分は解かっている。
それでも文脈から解かるとは言え、嘘をついた事には変わらないだろう?
まず、謝る事から始めないから事態が悪化したのだ。それを他人のせいにしては
いけない。
また相手に悪意があろうと、あなたが嘘をついている以上、その虚偽部分いついては
謝罪も無しに言い訳のみしたのでは、あなたの言い分は通用しない。

>それとあちらで荒らしと言われるスレを書き込んでいる人は特定できているのですか?
論調、使用頻度の高い言葉、ティキ氏鳥坂氏への異常な敵意、出現時間帯などが
凛家亜武氏と一致すると言う状況証拠が多量にある。なにより、ティキ氏はともかく、
鳥坂氏がこちらで凛家亜武氏に論破されて軍板に逃げ込んで陰口を叩いていると
言う主張だ。こんな歪みまくった認識の持ち主がそうそういるはずがない。
ここまで特徴が一致してはほぼ確定だろう。

あちらは基本ID非表示なので直接的証拠はない。それをいい事に荒らしているのだがね。

458 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/06(日) 00:07:24 ID:TgSJ291z
>>457
一応誤解があるといけないので断っておきますが、ここの板に関係する板では
私はコテハン付けて書き込んでおります。

一応ヲチャ系コテハンとしてのプライドはあるのでね

459 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 00:08:29 ID:cW5HfIQG
このスレ初期から覗いてるけど正直リンカーン氏のことは別にどうでもいいけど
正直最近のこのスレは名無しが気軽に書き込める雰囲気じゃなくなった
現実にどんどん名無しのレス自体減ってきている
>1に書いてあるようになんでも幅広く議論しようというのであればこの雰囲気は良くないと思うな

460 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 00:11:57 ID:Y4i2wDFL
>>378
MAD氏

 磁気異常分布検出器(magnetic anomaly detector, MAD)のことかかな? 哨戒機
に使用される装置のようだが。

 ところで、
>>385
>私は 自分を 良いオトナだと言った覚えは無いよ。
>むしろキミに近いぐらいの人間のクズだと思っている。
>私のコテハンが理解できる人間から見れば一目瞭然だよ。

と、貴君は書いているが、何故、哨戒機に使用される装置が、人間のクズになるのか?
ご説明願えないか?

 小生のように軍オタでない無知なものにとっては、これは、一見、
>>378
>悪いが、貴方の知らない言葉(軍オタならミンナ即座に意味が理解できるが)なんでね。
>あなたの無知に付き合うつもりは無い。
>大体全部大文字の 単語 なんかありゃせんでしょうに。

という主張と矛盾しているように感じられるから。

 貴君が>>385のニュアンスを自分のコテハンに持たそうとしたのであれば、
レスを付ける側も真っ当なレスを付けづらくなるので、できれば、責任を問え
ない人間を意味するように小生には思えたコテハンとは違うものをとお願いし
たまでだ。要求というほどのものではない。

 誰がどのようなコテハン使おうが、誰の許可も必要とされない。コテハンを使った結
果については、ただ、当人のみが責任を追うべきものではないないのかな? 自分が使
ったことが招いた結果について、他人にどうしてくれる?と訊くのは、掲示板の大人の
良識(自己責任原則)というものをわきまえていないようだ。

461 :千念氏の許可が下りないので仮コテの誰か:2005/11/06(日) 00:12:12 ID:5S9Se4VY
>>445>>456
うん、厄介なことには関わらないのは人として正しい姿勢だと思う

それに越前氏は「一度膿を出し切らなければならない」と考えての事だと思うし、
俺はそれについては正しい判断だと思う
はっきり言えば「いつかはこうなる」というのが今日だっただけのことで
それについては責任を感じる必要もないと思う


462 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 00:13:51 ID:lKw8bCkW
>>459
同意。
初期の段階はケッコー気楽に雑談出来ていたけど、どうも最近は「名無しを相手にせず」
って言い方は極端だがコテ同士のレス応酬がやたら多くて書き込めない。
しかも、内輪ネタなんで、新しいネタ提示もしづらい。
最近は鳥坂氏のアイルランド史ぐらいしか見てないなぁ・・・

463 :千念氏の許可が下りないので仮コテの誰か:2005/11/06(日) 00:15:28 ID:5S9Se4VY
>>460
MADとは相互確証破壊のことだよ
ちょうど昨日の軍板当該スレで名無し(推定一冊)が核抑止について
論じていたのが由縁なんじゃないかな

それとそこにある含意についての暗喩でもあるのだろうね


464 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 00:20:54 ID:lKw8bCkW
まぁ噛み砕いて言えばコートの下で互いに銃を向け合いながら
「お前が撃ったらこっちも撃つかもしれないぞ、だから撃つな」
ってな感じで互いの命を保障するもんですかなぁ<MAD

つうかかなりテキトーに書いたんで突っ込みキボンヌ。

465 :MAD:2005/11/06(日) 00:23:19 ID:g+eKaA7r
>>460
>と、貴君は書いているが、何故、哨戒機に使用される装置が、人間のクズになるのか?
>ご説明願えないか?
判らないヒトに理解してもらう必要はありません。
それこそ、
>あなたの無知に付き合うつもりは無い。
と書きましたのでね。

で、
>小生には思えたコテハンとは違うものをとお願いしたまでだ。
だから、本来他人のコテハンにケチをつけるという貴方の行為自体が
おかしい、と言っているんですよ。
自分がやったときは
>要求というほどのものではない。
から文句を言うなってのは、いくらなんでも汚いのでは(笑)
少なくとも、自分から『コテハンをつけないと陰口』だと罵倒(陰口ってのは
間違いなく否定的なニュアンスを込めている)しておきながら、コテハンを
つけたら、今度はそのコテハンを問題にするって言うのは、おかしいでしょ。

>誰がどのようなコテハン使おうが、誰の許可も必要とされない。
なら、
>責任を問えない人間を意味するように小生には思えたコテハンとは違うものを
なんて言いなさんなよ。
恥を知らないんですか、貴方は(笑)

466 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 00:24:49 ID:HHisxcxo
>>461
千念氏の許可が下りないので仮コテの誰か氏、越前の言う責任とは、つまり、いつもここをぶち壊すのは、
リンカーン君と越前の二人に限定されている・・・ということも含まれているのです。

千念氏の許可が下りないので仮コテの誰か氏は、いつもここを見ているかな?
そう思わないかい?


467 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 00:34:48 ID:Y4i2wDFL
>>463

>MADとは相互確証破壊のことだよ

了解。ご教示ありがとう。

>>460に書いたように、誰がどのようなコテを使おうが、小生の許可を求める
必要はありません。

 ただ、自分の希望をカキコする掲示板参加者ならば誰もが持っている自由を
行使させていただけば、「名は体を表す」に沿ってほしいということはある。


468 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 00:38:38 ID:Y4i2wDFL
>>465

貴君については、そのハンドルが意味することも含めて了解した。

469 :MAD:2005/11/06(日) 00:40:37 ID:g+eKaA7r
>>467
>ただ、自分の希望をカキコする掲示板参加者ならば誰もが持っている自由を
>行使させていただけば、「名は体を表す」に沿ってほしいということはある。
なるほど、では私も『匿名掲示板における当然の権利の行使として』
名無しに戻る事にしよう。
なぜか、この『匿名掲示板における当然の権利』を行使する事を否定的に
グジグジと書き連ねた挙句に、「そんな事を要求した覚えはない」だのと
嘯く恥知らずが何を書こうと関係ない、ということですな。

470 :459:2005/11/06(日) 00:45:24 ID:cW5HfIQG
ついでに言えば書き込みもスルーされる率高い・・・
別にレス欲しいわけじゃないがコテ同士の雑談するならもうちょっと反応あってもいいのになあ
このスレじゃひとつも書き込んでないけど

471 :一冊タンのとも:2005/11/06(日) 00:48:15 ID:5S9Se4VY
>>466
一応いつもここを見ているよ

> つまり、いつもここをぶち壊すのは、
> リンカーン君と越前の二人に限定されている・・・ということも含まれているのです。
なるほど
しかし今回については越前氏はとりあえずは関係ないし、気に病むことはないと思う
(もし気に病んでいたらだけど)


472 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 00:54:53 ID:Y4i2wDFL
>>465

>少なくとも、自分から『コテハンをつけないと陰口』だと罵倒(陰口ってのは
>間違いなく否定的なニュアンスを込めている)しておきながら、

どこで言ったかな? MADな人に言っても無意味かも知れないが、小生
>>312で悪口という言葉は使ったが、陰口という言葉を使った覚えはないのだが。

473 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/06(日) 00:56:52 ID:0MMmH/fm
強制IDではない軍事版での被害担当艦、『よしのり将軍』スレッドで、推定一冊氏の悪口言わないで、
強制IDであるゴーマニズム板に『推定一冊氏と愉快な仲間達』といったスレッドでも立ててそこでやり合えば、
結構自体は好転するような気がします。
愉快な仲間達が、産廃スレだと、スレ立て主である相手の土俵で戦う様で嫌なのでしょうし。
軍版のID匿名制が、問題を大きくしているような気がしますから。

 あと、MAD氏、貴方の掲示板上での振舞いは、ご自身でも匂わせていますが、やはり何か常ならざるものを感じます。
他のリンカーン氏非難の方々と貴方とでは、私の目には、かなり違ったものとしてうつります。。
適切に対処されたほうが良いかと思います。それもなるべく早いうちに。貴方の書き込み内容を拝見いたしますと、
まだお若いように感じられますし、もしそうであるのならば、再出発のチャンスは、自ら望めば手に入ると思います。

 一般論ですが、引きこもり期間が長いと、対人スキルが錆付いてしまい、他者との距離感、間あいの感覚が鈍るようです。
適切な対人距離が分からなく保てなくなるようです。ですが、これは、リアルな対人関係の中に復帰すれば、すぐに錆付きは落ちるようです。
 ただ、幼少の頃から虐待、イジメなどの被害を継続的に受け、健康的な対人関係を経験するチャンスにさえ不幸にして
恵まれなかった方の場合、人間関係の適切な間合い、といった、言ってみれば、対人スキル、ソーシャル・スキルの
最初の一歩を獲得するにも、それこそ血のにじむような苦労と時間、失敗と後悔の積み重ねが避けられないようです。

474 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 00:57:33 ID:HHisxcxo
>>461
不許可氏、(いや、すまん、仮コテが長すぎで・・・・。)>>445では、実は越前は「責任」などという言葉は使っていない。
「許して」くれと言っただけだ。
だから、>>466は正しくは”「許してくれ」の意味にはいつもここをぶち壊すのは俺とリンカーン君に限定されるということが
含まれている”に訂正する。
些細なことだが重要なので一応・・・・。

475 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/06(日) 00:58:58 ID:0MMmH/fm
 私は個人的には、
エセピー駆除係氏 = 一人一察氏 = リンカーン氏
だと推測してます。
 ただ、軍事板、よしのり将軍スレッドのリンカーン氏ではないかと推定される書き込みが、すべてそうかどうかは、
ちょっと分かりません。
このスレッドにリンカーン氏の批判を書き込みに来た方達の書き込み内容がどれも似ていて、IDが無ければ、
誰が誰の書き込みか判断付かないように、私が対峙したアカやコヴァと呼ばれる方々の書き込み内容も非常に似通っています。
しかも、よしのり将軍スレの書き込みは1〜3行のものが多く、とうてい誰によるものかは判断のしようがありません。
『よしのり将軍』というスレ・タイトルに引き付けられたコヴァもいるかもしれません。
リンカーン氏のイメージを悪化させるために、リンカーン氏を装った、リンカーン氏ではない者による書き込みも
少なからずあるのかもしれません。

エセピー駆除係氏 = 一人一察氏 = リンカーン氏
と私は推測すると上に書きました。
 当初は、多重人格症の可能性も考えていました。
多重人格症自体、人口に対する割合として、非常にまれな疾患です。
しかし、本物の多重人格症であった場合、ちょっと医療素人には介入できるような事がらではありません。
専門家による治療的介入が必要です。
 私は個人的に多重人格症の方、2人と知り合いになった事があります。
詐病かもしれないのですが、それでも、怖いようにきれいに人格が入れ替わります。
これは、もうよく言われている事ですが、たいてい多重人格症患者の背景には、むごたらしい虐待被害の経験があります。
2人の内の1人である10代の女性は、水商売の店を経営している母親に、その店の客の相手をさせられていたと言います。
相手とは、売春相手の事です。これはあくまでも本人の主張であり、事実かどうかは解りません。
ただ、親に売春を強要される女の子は、今の日本においてそう珍しい事ではありません。
精神医学や臨床心理の専門家に知人がいれば、聴いてみたらよいと思います。
日本は、皆様が思っている以上に病んでいる、と私は思います。
私の思想遍歴は、それへの処方箋を探す旅でもあるのですが。

476 :一冊タンのとも:2005/11/06(日) 01:00:22 ID:5S9Se4VY
>>467
了解
では以上のようにコテハンを名乗らせてもらおう

で、一つ提案なのだが
お互いのパーセプションギャップについてあれこれこれ以上言を重ねることももう無いと思うので、
一つここは「お互いの共通利益」について提案したい

とりあえず今回の論争の中心は「軍板の荒らし」と「林間君の態度」についてだと
こちらは理解しているのだが、その辺りはどうかな?

もしこの認識が正しいのなら、我々の(勝手に代表するのも僭越だが)共通利益とはとりあえず
「林間君の言動が大多数の人から見てまともであるように振る舞う」という点にこそあると思うのだが?

たとえ軍板の荒らしが林間君ではないとしても、そして当人にとっては要らぬ濡れ衣を掛けられたとしても、
>>407の発言などはかなり「アイタタタ」な感じがするのだが
それに軍板の方も、林間君の言動が許容範囲内に振る舞っているのなら、
荒らしを林間君認定する事も無い、とこちらは考えるのだが

以上の事について考えていただきたい


477 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/06(日) 01:01:05 ID:0MMmH/fm
 あと、私が一番思うのは、境界性人格障害の可能性です。ティキ氏は自己愛性人格障害の可能性について言及していましたが、
その両者を併せ持つ事は、珍しくありません。ただ、自己愛性人格障害の診断基準そのものは、少なからずの人が満たします。
特に幼児的万能感の中にいる、虚勢・通過儀礼前の若者はそうです。

 境界性人格障害の方ですが、こちらの方も、乳幼児期の親子関係の歪みが原因と、考えられています。
この人格障害は、他人振りまわし系でもありますが、自分自身が自分自身の情動にジャックされてしまい、自分で自分を振りわしてしまいもします。
まわりの方々もそうですが、本人自身、非常に苦しみます。
 
 彼が、この2ちゃんねる上で荒れはしても、リアルの生活では健やかなる青年であるのならば、彼の2ちゃんねる上での荒れなど、
まぁ、私にとって、とるに足らないことです。
 しかし、彼がリアルでも同様に振る舞い、対人関係や、自己イメージに関して問題を抱えているのならば、専門家による対処が必要です。
適切な薬物療法、適切な心理療法を併用しても、治療まで、すなわち人格の歪みの修正、対他、対自のイメージの健全化までは、
ゆうに数年を要します。いずれにせよ、医療素人ではなく、専門家による治療的介入が必要です。
だいぶ前に一人一察氏には、専門家の所に相談に行ったほうが良いのでは、と言いましたが、その後、どうしたか。

 当たり前の事ですが、精神疾患は精神の疾患であり、その者に精神的負荷をかける事は、疾患部分に負荷をかける事であり、
症状の悪化を招く事が多いです。
 なぜ、放送で『キチガイ』という言葉が禁止されているかというと、それは実際の精神分裂病患者が『キチガイ』という単語を聞くと、
症状が悪化するというデータに基づくものです。

478 :MAD:2005/11/06(日) 01:02:41 ID:3Nd2phXn
>>472
>悪口という言葉は使ったが、陰口という言葉を使った覚えはないのだが。
あ、コレは失礼。『悪口』の誤りでした。
ココに衷心より謝罪いたします。
んで、『陰口』はダメでも『悪口』なら構わないの?
というか、実質的に何の差も無さそうなんだが、この一点をあえて問題にする
意図やいかに(笑)
まぁ、他人のHNに色々と言いがかりをつけておいて、謝罪も何もなく、
>自分の希望をカキコする掲示板参加者ならば誰もが持っている自由
だと嘯くおヒトだから、この1点で執着すれば、全部ひっくり返せる、と
思っているんだろうね(笑)
だから、


479 :一冊タンのとも:2005/11/06(日) 01:06:41 ID:5S9Se4VY
>>474
なるほど
そういうことなら、こちらも他人を許すどうこうをする立場でもないから
何も言わないことにしておくよ


480 :MAD:2005/11/06(日) 01:09:32 ID:3Nd2phXn
>>473
>まだお若いように感じられますし、もしそうであるのならば、再出発の
>チャンスは、自ら望めば手に入ると思います。
ご親切にどうも。
でも、当方は50年来のヒキコモリで、来年には本来なら年金も貰えるはずの
年齢に達しようとしておりますので、最早手遅れでございますな(笑)

それよりも、一冊クンにそれを言ってやるわけにはいかなかったんですかな?


481 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 01:15:41 ID:HHisxcxo
よせばいいのに、、>>466を解説しておくと、今の越前は、当初の越前の目的を逸脱して、
ここで、MADがMANKO化していることに
イライライライライライライライライライライライライライライラしております。
しかし、またここで、キレるといつものあの醜態をさらすので、我慢汁しております。




寝る


482 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 01:29:05 ID:Y4i2wDFL
>>475

IF氏

 貴兄を当スレの「夜回り先生」と呼ばせていただきたい。仕事を棒に振って
存念を述べる一日にしてしまったが、この夜中に至り、貴君のプロのケースワ
ーカ顔負けのカキコについては、ホッとするとともに尊敬の念を覚える。

483 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 01:41:34 ID:HHisxcxo
>>482
やはりお仕事に・・・・・。
・・・・・本当に、越前とリンカーン君を許してください。
ではおやすみなさい・・・。


484 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 01:42:19 ID:Y4i2wDFL
>>478
MAD氏

 小生も今し方アルコールを摂取したので、若干MAD気味になってくるが、

「コテハンを付けないと悪口だ」と言った覚えはないのだが。

 「そして、MADが残った。。。」という展開になるのかな。

485 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 02:04:24 ID:HHisxcxo
寝る前に、今日、どうしても言いたい一言を忘れてたので、言う。
「作用と反作用の法則と、人々」
だな。
強すぎる作用は同じ量の反作用がかえってくるんだな。
明日は六時起きの出勤日だ。笑えよー。






486 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 02:09:20 ID:Y4i2wDFL
>>476

一冊タンの友氏

 建設的な提案を謝する。「想起」に留め「断定」を保留してよかったと思っている。
即ち、これが含意することについては理解していただけるはずの、小生が当初想定した
人物以外の御仁だと、認識を改めた。

 貴君が求めたことについては、誰であれ、確証がないことについて、他者を非難する
ことには、弁解の余地がないリスクを伴うので、
>>312の末尾で、小生なりの提案をしたのだが。

 つまり、当スレの住人とおぼしき人物であって、当スレのことを尊重している人物で
あると仮定すると、軍板の当該スレでの乱行が本スレに直にはねかえることが、当然の
ことになれば、なにがしかの抑止力にもなるであろうと。

487 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 02:14:28 ID:zxTHdebq
安心しろ。
原理研が導いてくれる。


半島の指示を元に。

488 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 02:19:00 ID:78WLxqvL
>>330
>親戚の会社で総務関係のことをしている。
ダウトwwwwwwwwwwwwww

447 名前:凛家亜武[sage] 投稿日:2005/09/08(木) 22:48:52 ID:d+h1tj9A
>>444
もういない人の悪口をネチネチ言う・・・。カコワルイという感じです。

>>445
いえ、「何故あの時なのか?」です。会社に査察が入るのも理由があるでしょう。
「定期的に」なのか、何かしらの密告があったのか、監査委員会は独自で動いたのか?
アメリカの要請があったからでしょうが。だから、「何故あの時に」かと
聞いているのです。その根拠は捏造だったじゃないですか。何故それを認めないのですか?

監査についての知識がない社会人ってなによ?
っつーか、総務関係なのに監査の意味すらわかってないってやばいっしょ?
監査の意味もわからない人間を総務関係に置く会社ってどんな会社だよ( ^∀^)y─┛~~

489 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 02:19:24 ID:b75/sQg6
>軍板の当該スレでの乱行が本スレに直にはねかえることが、当然の
>ことになれば、なにがしかの抑止力にもなるであろうと。
正直、相手の善意に期待をかけ過ぎのような・・・
まぁ千念氏のそういう考え方は尊重すべきものですけど、その肝心の
人物がこの程度のことで自粛するかどうかは正直疑問です。


490 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 02:22:24 ID:Y4i2wDFL
>>483
越前殿

 小生は、越前殿と同意見だと書いたではありませんか。何も謝ることは
ありません。よく言ってくれた、と思っていますよ。



491 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 02:35:27 ID:HHisxcxo
>>489
その時は僕には覚悟があります。

つまり、この愛すべき「我どこスレ」の閉鎖、解散の提案です。

僕はその覚悟をもって、今回の提案をしたのです。
今夜は軍事板からの出張、ありがとうございました。

さて、千念大兄の疲労に比べたらマシだけどホント疲れたのでマジ寝ます。


492 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 02:40:01 ID:Y4i2wDFL
>>491
越前殿

 肝胆相照らすとはこのことだ。

493 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 02:45:05 ID:Y4i2wDFL
さて、小生も就寝することにする。

存念のほどは、本日めいっぱい書いた。
明日(日付は今日だが)は、仕事に集中するので、申し訳ないがいっさい
レスを期待しないでいただきたい。

494 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/06(日) 03:17:06 ID:O2zZrOGx
>>377
おお!見逃しておりました。よく分かりませんが、レスありがとうございますw

>名無し相手せず・書き込みにくい
 嗚呼、確かに。そんなつもりはありませんが、そういう“雰囲気”をつくった
 一人として、これは全面謝罪いたしまする。(また中立を装うw)
 ただ、特に“うちわネタ”というほどでもなく、たいていがその時の思いつきで
 カキコしておりますし、元々、名無しが原則ですし、まして私などより古株の名無しさんは
 たくさんおられるわけで、つまり、まぁその、とりあえずすんません…

495 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 03:18:09 ID:Y4i2wDFL
>>492補足

ID:OOKaqNS2氏のカキコ(特に証拠列挙)をたどってみたら、やはり、
99.999%黒のようですね。

 残念ながら、小生が夢想したあるべきネットの掲示板での議論の実現は、
肝心のキーパーソンにより破綻せざるを得ない運命らしい。

 これも天の思し召しだろう。できれば、鳥坂氏とIF氏、おっと中村氏
(どういうわけか小生は現実世界でも「中村」という姓の人には何かとお
世話になることが多く、この間もまた別のリアルの中村さんが発生して、
家内と歓笑したばかり)には、リアルで会ってみたいとも思うので、メル
アドでも分かれば真実うれしいのだが。


496 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 04:17:25 ID:gWsTShaS
>>495補足

 軍板の当該スレを参照させていただくと、リアルの中村さんと、ヘタレの自嘲の
意味を込めた中村氏とは相違するようだ。

 ともあれ、2ちゃんでの小生の活動も終末を迎えるべき時に来ているような
気もするので、元帥殿の手を煩わすことなく、小生へのメールは、

 kotehan@hotmail.co.jp に、メールした当人しか分からない文章を添えて
送信していただければありがたい。その上で、本スレに、トリップ付けたコテハン
で、その文章を書き込んでいただければ、大変うれしいのですがどうでしょうか?

 言うまでもないが、リアルの情報開示のリスクや、リアルでの小生との付き合い
を望まない方は、自由意志で行動していただきたい。

497 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/06(日) 04:20:48 ID:gWsTShaS
お休み、諸兄。


498 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 07:30:17 ID:pzLESCfy
ぬお、寝坊した!!!!。
六時半に犬の散歩に行かなくてはならなかったのに・・・。
もういいや、とりあえずカキコ。
大兄、おはようございます。
大兄「zzzzz・・・・・うぅ・・・・小生は落雷の・・・zzzzz・・・・そうではなく萌えが・・・・zzzzzz」
お、大兄はまだ眠っておられるようだ。
みなさん、おはよう。

おはよう、という言葉には、何か人間の祈りみたいなものを時々感じるよ。

新しい一日が始まったということは、死がまた少し近づいたということ・・・・・。

でも、

新しい一日が始まったということは、また、自分がひとつ新しくなったということ。

そんな死と新に対する祈りの言葉が、

おはよう、なんだろう・・・・・。

さぁ、今日もお互いに

この朝に、

新たな胸の鼓動をう打ち鳴らそう・・・・・。

では、いってきまぁーす!!


では、いってきまぁーす!!

499 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/06(日) 07:39:38 ID:ve54sDM7
さて、どんな事になっているか見てみれば。あれ、、、たかがこの程度
荒らされた位でこのスレは終わる?これでは荒らした連中の思う壺では?

と、荒れた原因を作った(あいつら曰く悪いのは全て僕だそうです)僕が
何を言っても詮無いことだ、と最初に断っておいて、話を続けます。

一体この問題の本質は、ゴーマニズム板で発言している自分のような
固定ハンドルが、特定の政治的思想を持つものに対し議論を仕掛け、
その結果相手が愉快不愉快を感じる事になった場合、それをまた
どこかで書かれるというものもある意味では仕方ないのですが、
正直に言って、過去の軍板でも書きましたが、他板=本人が気づかないだろう
場所に於いて、好き勝手な事を書くというのは端的に言って卑劣です。
日本史板のコテハンを宗教板で批判する、つまり、反論が来ないのを
前提に好き勝手な事を書く、これは率直に言うと敗北宣言と言える。
つまり、そのコテハンに対し、言及を許さない形の批判、その期待性を
担保した上での一切の言及と言うのはすべからく負け犬の遠吠えだと
自分は判断しているが、問題は、ゴー板、自分だとかその他小林ファンに
その存在を知られた、誰かも書いていましたがそれに尽きると思います。

つまり、自分達の疚しい暗い恥部、陰部として存在したそれを
非難している張本人に見られる事ほど恥ずかしい事は無い、
人生経験上在り得る事例として、誰かの陰口を言っていたら
それを本人に知られた、この感覚を想起し、彼らは戸惑いと反発と
それらの複合した感情を全て自分にぶつけているに過ぎない、と言えます。
ばれないと思っていた、しかも内心葛藤を呼ぶような行為に及んでいた場合
憎悪の感情が芽生えるのはむしろ自然な成り行きであると言える。

500 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/06(日) 07:40:47 ID:ve54sDM7
また、軍板の将軍スレに於いては、どうやらこれまではいわゆる
アンチ小林一派「だけの」スレであったらしく、そこにしばしば
コヴァが乗り込んでくる、この事態だけでも彼らにしたら耐え難い、
また、名無しで書き込まれるため、カキコ主が特定出来ず、この場合
どこにぶつけるべきか、となると代表的コヴァの王道主張をしている
自分に白羽の矢が立ったようです。

また、自分には論敵が数名おり、かつて議論し最終的に開き直るか
返事をしなくなり別の話題を始める、と言うところまで追い込んだために
異常なほどの敵意を持たれ、粘着されると言う結果を生んでしまっている。

また、今のこのスレを見ればわかりますが、自分のアンチはすべからく
「議論の姿勢」のみを非難し、「主張そのもの」にほぼ全てと言っていいほど
反論出来ない、してこないのですね。これこそが前レスの記述の強力な
担保になっている訳です。

そして、幸福な事に数名のコテハン諸兄との知己を得、インスパイアされ
仏教論などをゴソゴソと書いていましたが、兎角に何かあれば自分に対し
攻撃を仕掛け、流れを潰すのを承知で薄汚い書き込みをし、また、
そもそも自分達のしている行為は徹底的に棚に上げ、こちらのみを非難するという
汚いダブスタを平気で展開するという行為に出られたのが昨日までの流れです。

自分が無罪だとは言いません。そもそも、議論スレという意味をどう捉えるかは
人それぞれですが、自分の場合それが過激であり、それが無用な軋轢や対立を生む、
それは全く事実であって、つまり、自分がここから去れば、このスレに安泰が
生まれる可能性が高いのです。かつて自分がいない頃のほうが様々な意味で
レベルが高く、名無しの人の参加も気安かったのでは無いかと思われます。

501 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/06(日) 07:42:12 ID:ve54sDM7
以上の考察によって、少なくともこのスレに自分が書き込まなくなる、
これが一番良い解決策です。自分はこれから名無しと化して最強の
テロリストと化しましょう(爆笑)ただし、ここには書き込みません。
産廃スレは僕が消えれば自然にdat落ちするでしょう。
軍板に関しては書き込むまでも無い低劣なスレですのでどうでもいい。
このスレが終わっていたら悲しく思うでしょう。

自分はここのところほとんど時事問題に触れていなかったのは
他でやっているからなのですね。ここだけが活動範囲ではなかったので、
ここを去ってもさほど問題はありません。

また、自分自身の実感として、自分のアンチ達の本質を鑑みるに
5点ほど特徴があると思います。

1、さほど多くない固定の人間(10人程度だと思う)が繰り替えし粘着を繰り返す
  インターネットの人間関係に拘りすぎなので、ニートだと思われる。
  ニートでもいいんだが、その人間性の歪みが現実行動に出ないことを願う。
2、極めて言語能力が低い。また、知識の堆積の少なさも感じる。
  あれだけ郵政民営化を批判したのに、論戦出来たのは2〜3人だった。
3、思考停止、思考放棄の人間が多い。これは学校教育のせいかも知れないが、
  「モノを考える」事が出来ない。また、レッテル貼りに見られるように特定の型に
  はめて判断すると言う事しか出来ない、柔軟性に著しく欠ける。
4、群れる。数が多いほうにつく。顕著なのがティキ。極端なウヨサヨが嫌いと言いつつ
  自分に絡んできたのは悪い冗談なのかと思った。自分の書いたナショナリズム論を
  読んだ上での判断だから始末に負えない。
  また、小林の立ち位置のせいもあるだろうが、ポチ保守とサヨクが普通に
  手を組んで挑んでくる。恥も外聞もないらしい。
5、妙に必死。ストーキング行為も辞さない。そんな時間と手間暇があったら他にすることが
  あるだろうとしか言いようがない。最悪の負のスパイラル人生を歩んでいる。

自分は、彼らのような人たちも含めて日本国民なので、どうにかしなきゃなと
思いつつも、どうも出来そうも無い、更に精進せねば、と思っている。

502 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/11/06(日) 07:54:20 ID:ve54sDM7
ああ、後言い出した件、仏教論はIFを!氏の宗教マップが
書かれてからと思ってましたが、中々書かない、それどころか
4、群れるの法則に従い何か訳のわからない精神科医気取りの
長文を書いているからもう待たずして簡単にまとめときます。

法華宗 自力尊重、もう少し増えればよいが、創価は権力志向強すぎなので駄目、
浄土、浄土真宗 他力尊重、布教活動をもっとしろ、歎異抄の誤解をとくべき
        誤解とは本願ぼこり、念仏無罪は嘘と言う事。

仏教は保守すべき価値の補強剤、支柱の一本と言う役割を結局は出ない、
出る為には葬式仏教からの脱却と、日蓮、親鸞レベルのカリスマの登場が必要。




503 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 08:36:52 ID:78WLxqvL
 荒れた原因どころか、以前自分自身が荒らした事もあるのに厚顔無恥も
いいトコだよなぁ(´ー`)y─┛~~ そもそもここで軍板のコピペして煽ったのも
凛クンだし、ここで特定の人間の悪口を言うのが荒らしというなら、ここで散々、
特定の人間やら誰やらを罵った人誰よ?
だいたい>>501については外資に投資信託して何が問題なのかって質問に
まったく答えられなかったし、ポイズンピルの質問なんてスルーしてたジャン( ^∀^)y─┛~~
だいたい、無条件に捏造じゃ駄目って条件があり!!っていう凛クンに他人の言語能力
云々言う資格ないっしょ。( ^∀^)y─┛~~

さて次に出て来るシトは誰かな??新コテか?一察か?駆除係りかのぅ(´ー`)y─┛~~

504 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 08:41:51 ID:Tb+9WT0I
>>503
先生、もう遅すぎだと思います!つか、今までのやってる事は同類項では?
と、煙管氏に某コテ認定されやすい行動を取ってみる。

505 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 08:45:37 ID:78WLxqvL
 しかし、石原慎太郎はあれだけ、銃の口径ネタで東条を侮辱してたのに、間違いを指摘
されたとたんに、それを認めたのはいいとして、じゃあ何故拳銃を口に咥え口頭部に向けて
射抜かなかったのか?って言い訳して恥ずかしくないの? 
 普通、ガセ情報であれだけ侮辱したんだから謝罪の一言もあってしかるべきだと思うんだがねぇ(´ー`)y─┛~~
東条の責任を問うより、まず自分の責任を問えよ( ^∀^)y─┛~~  説得力が全く皆無。
しかし、いきなり恥知らずな事を言い出す人間がいるから特定の人間なんて支持できない。
個人として支持できる可能性のある特定の人間と言えば既に、この世にいない人間くらいのものだろうね(´ー`)y─┛~~

506 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 08:53:41 ID:78WLxqvL
>>504
 今までのやってる事が同類項って意味がよくわかりにくいんだけど(´Д`)y─┛~~
もし、同類認定されてるなら…うーん、別にどうでもいーや(´ー`)y─┛~~
ベーコンでも焼いてこよ。

507 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 08:54:19 ID:Tb+9WT0I
>>504
いや珍しい。煙管氏と同意見だとは!
つか、その程度の人間だったという事ですかな?あの人は・・・



508 :過去レス読まず途中参加:2005/11/06(日) 09:05:11 ID:LC9nX6yB
皆さん おはようございます。
>>459氏 >>462氏 言われる点 その通りかもしれません。
ということで私はしばし書き込みを自粛します。


509 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 09:13:51 ID:hhEh+GKf
2chでコテハンの馴れ合いが嫌われる理由のひとつやな
>名無しが書き込みにくくなる

510 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 12:06:52 ID:ZFjmTVdM
>>509馴れ合いなんかしていないよ

511 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/06(日) 12:16:53 ID:SuOiQfFA
>>510
失礼ですが互いにニックネームで呼び合ったり、「自分たちにしか分からないこと」
で盛り上がったり、名無しのネタフリに反応しないのは立派な馴れ合いだと私は
考えますが。

勿論、馴れ合いが悪いとは言いませんが、「議論スレ」としてこのスレを維持する
つもりがあるのならきちんと「他者」を受け入れて下さい。

512 :一冊タンのとも:2005/11/06(日) 12:55:23 ID:5S9Se4VY
>>501
> さほど多くない固定の人間(10人程度だと思う)が繰り替えし粘着を繰り返す
老婆心ながら突っ込んでおくと、ネット上の格言では
「実際の発言者が1人いるなら、その裏には10人のROMがいると思え」
って言われている

粘着者が一人なら、変人が一人いると考えても良いかも知れないが
10人程度が実際に君に対して苦言を呈したのなら、君は100人位からそう思われている、
と覚悟した方が良いだろう
実社会で100人から憎悪や憐憫の目で見られるってのはなかなか無いことだよ


513 :そのROM:2005/11/06(日) 14:17:49 ID:pg4Wi6ey
>>512
確かにその通りだが、その言い方だと俺たちがゴキブリみたいだよう(苦笑

514 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 14:20:04 ID:pg4Wi6ey
>>511
>「議論スレ」としてこのスレを維持する
>つもりがあるのなら

あなたもがんばるなあ。
そういう機能には、もう期待しない方がいいんでないの?

少なくとも今のメンツに、スーベニアの頃のソリッドさを
もとめることができないことは、もうあきらかでしょうに。


515 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 14:31:16 ID:ZFjmTVdM
>>511そうか。そういえばそうかもわからないな。
ちょっと会話が楽し過ぎた故、暴走してた感は否めないな。
忠告感謝。
でも一番とまどっているのは越前かもわからない。
越前は、どちらかと言うとリアルではアウトサイダーなんだ…。
群れるのが嫌いで友達は親友以外はいらないタイプの人間なんだ。
でも、千念大兄をはじめ、ここの諸氏は魅力があり…。
さて、このスレッドの今後のことだけど、
これは越前の私物ではないので何とも言えないが、
展開次第では解散、廃止、ということもあり得るだろう。
展開次第では…。

516 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/06(日) 22:19:31 ID:0MMmH/fm
 ふ〜〜〜今帰りました、・・・です。。
およよ、皆様、お疲れのご様子、ですか??

一般論としてw
●人は、思っている事と、言っている事と、行っている事が、バラバラになりうる物体です。
  さらにフロイト先生に言わせれば、思っている事も、無意識で思っている事と、意識で思っている事とが違います。
●人は、自分の事はいとも簡単に棚に上げちゃいます。
●人は、程度の差こそあれ、『自分には甘く、他人には厳しい』、すなわち、『自己に対する要求水準は低く、それに比べ他者に対する要求水準は高い。』

 この3つが常習的に続くと、人はいわゆる『信用・信頼』を失います。
彼は、リアル世界では、彼の事を信用・信頼してくれる、そんな多くの方々に囲まれる健やかなる青年なら良いのですが、
正直、彼のパーソナリィティは、私ごときには、よみききれません。
何なんでしょう? 本当に、そう思います。

 名無しの皆様、今まで私にアンカー付きで問いかけをしていただいたにもかかわらず、スルーしてしまった事も多々あるかもしれません。
もしそうでしたら、大変失礼いたしました。
ただ、私は基本的に、コテハン氏でだろうと名無し氏であろうと、分け隔てなく平等にスルーしているような気がします。
胸を張って言えるようなことではありませんねぇ。(苦笑)

517 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/06(日) 22:21:20 ID:0MMmH/fm
 優れた論者というのは本当に何処に隠れているか分かりません。私はそういった方達の論を是非傾聴したいのです。
私の脳内マップを更新してくれるような、あるいはひっくり返してくれるような。
それって私にとってものすごい知的な喜びです。
 で、せめてもの恩返しというか、私が皆々様の知的刺激を受けながらも構築した『IF乃助の宗教マップ2005』をアップしようかなと思うにいたったしだいです。
まだ未完成ですが。(苦笑)

 論においてまとまった長文カキコをするには、かなりの時間を食われます。また推敲に費やす時間もそれなりにかかります。
各方面からのボロクソ的ダメ出しを食らって凹む〜〜の可能性もあります。
 私は、まぁ単なる長文カキコ好きですが、それでもまとまったカキコとなると結構大変。ゆえに締め切りを・・・・スマソです。

 名無しさんが参加しやすいようなスレッド、ですか・・・。どうしたら良いでしょう。
常連コテハン氏たちが互いを呼び合う時、いったい誰の事かはた目にも分かる様にしたほうが良いでしょうね、まず第一として。
ドク、とか、もしも氏、とか、雷雲、とか、翁、とか、吟遊詩人、とか、新スレ創造神、とか、怪僧、とか、
これじゃぁ、何のための自己同一性の確保のためのコテハンだかワケワカメ、ですね。
公開のインターネット掲示板であり、常に、目に見えないROMの方々にも目配せをせねば、なりますまい、です。
           
        『本当に大切なものは、目には見えないのさ・・・』

 あと、ROMの方々も、敷居を低くするための案がありましたら、ご提案してくださるとうれしいです。

518 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/06(日) 22:26:53 ID:iAqxiYuY
別にレスを返すときは>>517こういう風にハイリンをつけるだけで
オレは十分だと思うけど。もし、それで誤解を生みそうなときは
コテハン名を引用する。

ハイパーリンクだけなら名無しにも対応できるでしょ。

あと、名無しを入れやすくするアイデアとして徹底的に荒らし以外の
書き込みにはちゃんとレスをつけるとかどうでもできるんですけどねえ。

519 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/06(日) 22:37:37 ID:0MMmH/fm
>>518
↑さっそく使わせていただきました(笑)
>徹底的に荒らし以外の書き込みにはちゃんとレスをつけるとか・・・・
 なるほど、完璧にとはもちろんゆきませんが、心がけたいと思います。
でも、本音いうと、コテハン氏だろうと、名無し氏だろうと、私に対する問いかけって、けっこう、
『キルケゴールって”近代”じゃないんじゃない?、そこんとこどうなん?』
みたいな、
『あの〜〜、貴方のその1行カキコに誠実にレスすると、原稿用紙10枚ほど、時間にして3時間はゆうにかかるのですが・・・』
と、思ってしまい、ゆえにスルーするという苦渋の選択をしているのです。いつもいつも。
 私の興味のストライクゾーンをえぐる1行カキコを、こちらの時間の都合上、いままでどれだけ見逃してきた事か・・・orz

520 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/06(日) 22:44:46 ID:iAqxiYuY
極論すれば誠実にレスする必要はない。
と言うか貴方が全部レスをする必要はない。
そこから話を広げていくのが匿名掲示板の醍醐味でしょう。

間違っていますか?

521 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 22:55:09 ID:Sesp8INj
そうだよね軽いノリでもいいんだよね。
一行レスだったら二、三行でもいいしね。
それで話が広がったらOKで広がらなかったら。
次の話題へというわけで…

そういうフットワークの軽さが閉塞感を打破できると思う

522 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/06(日) 23:16:08 ID:0MMmH/fm
>>520-521
 なるほどなるほど、( ..)φメモメモ
あたしゃ、しばらく、『禁酒』ならぬ『禁煙』ならぬ、『禁・長文カキコ』でもしようかしらん(苦笑)
(でも、宗教マップだけは、200行位の長〜〜文、ご勘弁を・・・w)

523 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 23:41:09 ID:dL7W8JpA
>>520
それは、間違っているだろう。なぜ、極論すれば誠実なレスは必要ないのかな?



524 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/06(日) 23:48:25 ID:dL7W8JpA
>>521
ここが軽いノリを否定していましたか?
いや、軽いノリの方が多くなかったですか?

なるほど、話題の広がりは大切でしょう。しかしながら、今まで随分と話題が広がってきましたが。


525 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/07(月) 01:19:47 ID:+5DyRB9q
いや、まぁ、いいでしょう。
問題の根源は、2ちゃんにあるまじき全人格的交際を始めてしまったこちらにあるのでしょう。
とりあえず、真実に去るべき時期がきたのかもわかりません。
私的なメール交換をしておきながら、公共の掲示板でまた挨拶を交わす。
これでは、公平性に著しく欠けるというものですね。
この現状では部外者に、閉塞感を与えてしまうのも、事実としてあるでしょう。
僕は「2ちゃんねるの意味」に準じる選択をします。
もちろん、鳥坂氏や、愛すべき煙管ちゃん、そしてIF氏のような存在そのもがユニークなキャラなら、
今のままでも、なんの閉塞感もないでしょうが。
僕は、このスレを出て行く時が来ました。
これからは、誰も仲間のいない他板で勝負したいと思います。
今までやめるやめると言いながら、やめなかったけど、今回は本当です(笑)。
思えば、僕は自らで作り上げた「越前」というキャラクターに感謝したいと思います。
「越前君」は僕に色々な経験をさせてくれました。
現実の僕は職場などでは冗談ばっかり言ってるおとぼけキャラな馬鹿な男でしかなく、そのくせ他人には
絶対に心開かない孤独な男です。
そんなちっぽけな男に色々な経験をさせてくれた「我どこスレ」、本当に感謝です。
千念先生には申し訳ないですが、最後にここで告白させてもらうと、このパソコンは千念先生から、
お古の使わなくなったパソコンをもらったものです。
ここで先生に出会えたことが、最大の喜びです。
でも、真の大人として、先生に迷惑がかからないように節度ある一定の距離は保ちます。
僕は誰も僕のことを知らないスレで、このパソコンで色々な対話をして勝負して、そしてまた何かを得るつもりです。
最後になりましたが、リンカーン君、俺はやっぱり君を嫌いにはなれない。俺は、君みたいな強烈なキャラクターが
たまらなく好きだ。
でも議論よりまず、人を惹きつける人格を構築して、誰かに尊敬されるような立派な男になってくれ。でかい仕事は
一人ではできないのだ。
人を惹きつける男にこそ才能の群れはやってくるのだから。
では、愛すべき「我どこスレ」に感謝をこめて・・・
越前




526 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/07(月) 03:16:38 ID:QrAsL8ll
>>525
越前殿 虫の知らせだ。目を覚ましてスレを覗くと、貴君のさよならメッセージ。

 あのバカたれが、殊勝げに、真面目な議論をしたいと訴えるので、関わっ
ていったのだが、結局、ネットの運動者の道を選んだ。あそこまで堂々と白
を切られるとあっけに取られて、色坊主殿ではないが怒りを忘れてしまう。
やっていることは、言論人のすることではなく工作員の所業だ。

 ROM諸兄。お笑い召され、小生、言論人(もどきと呼ばれてもよいが)の
議論の場を実現したいと願って来たのだが、あのバカたれが工作員から足を
洗わないから、この始末だ。あのバカたれが。。。

 越前殿、貴殿は「遅漏」を自称する割には絶対漏らしてはならぬものを、
こんなにも早く漏らしてしまった。どうしてくれる!(妊娠させられた女の
言い種みたいだな)(w。

 あのバカたれとともに始まったこの一連のシリーズだから、結局引導を渡
した形の貴殿(と小生)であれば、今回は小生も貴殿にCome Back!と叫べない。
IF氏との約束もあり、せめて鳥坂氏のアイルランド史を読み終えるべき
と思うので、すぐには去れないことを了承されよ。

 あのバカたれは、ある人の見解では、いずれ舞い戻るとの読みだが、今度
ばかりは、何食わぬ顔の別コテハンでの復帰など、少なくとも小生がいる間
は、認めたくない。そのこと自体が、ROMや煽りの人を含めてこの議論の
場の住人が論者に求めてきた(論理空間ならぬ)言論空間の透明さを破壊す
る行為だから。

 小生を含む少なくとも4人のコテハンは、あの強烈なキャラのバカたれを
廻って知り合ったわけだが、工作員であり続ける間は、我々の心に応ずる時
が来ることはあるまいと思う。人の心に応じぬ魂に人を動かすどんな議論が
できるというのか? 途中殿が何故泥を被ろうとまでしたのか、その心を察
せよ!

527 :越前 ◆WTQ4WXzIyQ :2005/11/07(月) 04:29:57 ID:+5DyRB9q
>>526
師よ、恩を仇で報いる無礼、承知いたしております。今回の逐電、恐れながら、思うところありの所業。
場末の書生に武士道あり。
では、これにて。御免。

528 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/07(月) 08:14:08 ID:7q2tTwvQ

中立と、中道・中庸の違いが生まれて初めて分かりました、私は。

常に止揚の険しき山を登らなければならないのですね。

この手にした貧相なマップを手がかりに。

それが私の選んだ道・・・・・


越前HG殿、善い、旅路を。

529 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/07(月) 08:26:05 ID:TnFbQqeO
>>527
“30代後半の男”が、“匿名掲示板2ちゃんねる”で、“一コテとスレの姿勢云々”をめぐり熱い!熱すぎる!!w
さて…、私も当分オイトマさせていただきます。いや、『リアルに専念せねば…専念せねば…』と
常日頃より思っておりましたので、今回のことが理由ではありませぬが、良い機会にはなったかなと。
皆様、挨拶御無用で♪ではではでは…

530 :過去レス読まず途中参加:2005/11/07(月) 08:29:26 ID:Y/mGamcM
メールにて 千念氏と越前殿には伝えましたし、同じ書き込みを書いておりますが
改めて 私も 離れます。また戻るかもしれないし 名前が同じかどうかも分かりませんが。

コテハン 名無しの皆様 ありがとうございました。



531 :いつぞやの企画やさん:2005/11/07(月) 08:31:52 ID:NBjMIBlJ
>>526
>ROM諸兄。お笑い召され

ま、正直なことを言えばホントに笑っちゃうね。その目はフシアナだった
ねえ、というのがようやく実感できたか(苦笑。党派性に目が曇るってのが
どういうことか、よくわかったなんじゃないかな。

相手は、あらゆる意味で「子供」なんだから、彼に多くを期待すること自体が
間違ってる。仕事に専念するのがよいとおもうよ。

-------------
とはいえ、たかが掲示板の一スレに、みんなちから入りすぎ。
下らん話や下らん煽りは2chの常なんだから、本来は軽く流してもいいような
話題だったな。

532 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/07(月) 08:46:43 ID:7q2tTwvQ
 色坊主氏への緊急連絡。
貴方との連絡先が知りたいのです。
書き込みは御卒業なのかもしれませんが、
上記目的のための業務連絡だけは、今しばらく続けていただきたい。
 あと、宗教マップ、これだけは読んでいただきたい。
私は、貴方もわかっているように、貴方とは正反対の、倫理肯定派です。
その倫理の、原初の形を私は知りたい。


533 :459:2005/11/07(月) 08:49:41 ID:PLlkz21N
ここ数日の流れ自体は>1での何でも論じるという意味では間違いないような気がしたんですがね
2chのモラルやコテの問題が論ずるに値しない話題というわけでもなし
別に書き込み自粛やらスレ解散やらいわなくてもいいんでないかなーと



534 :いつぞやの企画やさん:2005/11/07(月) 08:53:38 ID:NBjMIBlJ
>>533
まあ、彼らなりの総括とけじめなんでしょう。
正直どうでもいいわ、オレなんかは。

何かにつけて「コテハン付けろ」って言ってくる人が
いなくなるだけでも、ずいぶん書き込みやすく、議論
しやすくなるとは思う。


535 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/07(月) 08:56:13 ID:TnFbQqeO
>>532
あ!了解いたしますた。詳しくは後ほど…

追伸:527読んで、噴出しませんでしたぁ?奴の最後のギャグかと…w

536 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 09:02:39 ID:gS4ord1a
>>534
そしてだれも居なくなるのか・・・語るネタも無く只煽って不平を垂らすだけかいな?
という訳で534はしっかりネタを提供すべし。議論したければなw


537 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/07(月) 09:07:13 ID:7q2tTwvQ
>>535の色坊主氏へ
 ふ〜〜〜、よかった。
それでは後ほどに・・・・・

 我どこスレ1番の詩人は越前氏でしょう。
で、私が2番の座、ゲット〜〜、とうぬぼれておりましたです。
で、たかだか場末の2ちゃんねるの自称『宮廷おかかえ2番手詩人』の言語表現にたいする審美眼、
それじたいたかだかIF乃助クオリティですが、その私の審美眼をもってして見ると、
越前氏の詩は、よいと思うものもありました。
 私は生まれて初めて、『詩のボクシング』なんてハズイまねをしましたです。(笑)

538 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/07(月) 09:13:59 ID:7nsu/xHX
>>532
IF氏

 >>496に記載した小生の連絡用メルアドkotehan@hotmail.co.jp に上記の
要領にてメールいただけば、小生からお知らせしますが。小生を忌避したい
のでありましたら、色坊主殿にマイクロソフトのhotmailの仮のアドレスを
作成してもらって上記の要領で連絡を取ればよろしいかと。無論、IF氏側で
hotmailアドレスを作成しても同じことですが。

 注意。メールを先にしてしばらく時間をおいてカキコするようにして下さい。
受信時間にて、メールの内容が掲示板のコピーでないことを確認するためです。


539 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/07(月) 09:25:33 ID:QrAsL8ll
>>538追伸

 無論、元帥殿経由という手もありますが、携帯の仮メルアド設定等、時間を
要すると思ったのと、小生もできればホットラインを貴殿との間に開設したか
ったので。(元帥殿、申し訳ない。)

540 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 09:45:57 ID:NBjMIBlJ
>>536
まずオレはね、掲示板の一スレが存在しようがなくなろうがどうでもいいんだよ。
そういう大前提があるから、オレの方にはスレの維持を願う理由など一つもない。

その大前提に立って、

>そしてだれも居なくなるのか・・・語るネタも無く只煽って不平を垂らすだけかいな?

襟を正すべきは誰なのか、よく考えてみるといいかもね。
言葉の使い方もわからん人間には負担の大きい作業かもしれないが。


541 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/07(月) 09:49:57 ID:7q2tTwvQ
>>538の千念氏へ
>小生を忌避したい のでありましたら、
 とんでもございません、私も千念氏との連絡を継続したいと思っていました。

 私にとっての千念氏は、『頑固ジジイ』、なのです。(←良い意味です。(笑)
千念氏が『千念』というコテハンをまとって最初にわしズム・スレッドに登場した時、
そのコテハン、その書き込み内容からして、60歳すぎの人なのかな〜、と思ったものです。
で、その後、団塊カミング・アウトをされて、
『えっ〜〜〜〜〜〜っマジっすかっ!!!』
と正直思いました。(笑)
 千念氏と私とのやり取りは、まるで、デロリアンに乗って、
『戦前生まれの頑固ジジイと、60年代若者との世代間バトル』
を再現しているような気分になりました。
たいへん、面白い経験でした。

ティキ氏へ
貴方が貴方のまな板にのせてきたテーマは
@ナショナリズムについて
Aコヴァの社会的心理的考察
Bリンカーン氏の人格
と変化してきました。
 私が貴方とのやり取りをしていたのは@とAの段階までです。
貴方の主要な話題がBになって以来、私は貴方とそのテーマでのやり取りをしていません。
何故でしょうか?

人の道、とは何でしょうか?


542 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/07(月) 09:53:56 ID:egEFi82l
皆さんおはようございます。
以前もお話いたしましたが、現在私は会社のPCからしかカキコが出来ない状況にあります。
よってこの週末のこのスレにての展開を今朝からROMを致したしたところ、驚嘆の極みに至った次第でございます。
因みに月曜日は私はこのスレを読む為にいつもより1時間早く出社しています。社会人としては褒められた行為
ではないと知りつつも。

このスレを初め、事の発端となった一人一冊氏と凛君の同一性の議論、または同一性が疑われる名無し氏の
軍板での荒らし行為、に関する当該軍板からのクレームが主な議題であったかと思います。
私はこのスレに関しては、ご存知の通り「1」の最後くらいから参加をさせて頂いておりますので、議題に挙げられ
ています「一人一冊」氏なる存在が皆様にとってどのような存在なのかがいま一つ分かりません。
「1」の極初期に書き込みが見られますが。そういった状況もあり、千念氏初め途中参加氏や越前氏色坊主氏などの
過去に恩ある諸氏が奮闘される中、予てよりこの議題に関しては言及を避けていました。

しかしスレの存続、または主なコテハン諸氏のボイコット問題にまで発展しかねない状況に至り、水を差させていただ
く次第です。

543 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/07(月) 10:10:39 ID:egEFi82l
まず、一人一冊氏=凛君=名無し氏の問題。

うーん、これは誤解を恐れずに言わせて頂くと、「どうだっていいじゃないか」というレベルだ。
こういうと「コテハン」をいつも議論の相手に要請している私の立場と矛盾を感じる方もいらっしゃるだろう。
その通り、しかし私が言っている同一性の要請は飽くまでも「議論の統一性を担保する」為である。
他の同じような意見をお持ちの皆さんはどう考えておられるか分からないが、少なくとも私はそういった
意味で相手に対して同一性を求めてきた。過去の同一性に関する私の発言を検証して頂いても構わない。

しかし、その「同一性」とは飽くまでもこの匿名掲示板という範疇において求められる、という限界が自ずから
あるだろう。
例えばこの板で「首相は靖国神社を公的参拝すべきだ」と。一貫して主張している、しかし現実世界では、
全く逆、「首相の靖国参拝は私的と言えども許すマジ」と言っている、としても、リアル世界の人間としての
「統一性」は疑われるべきなのだが、この板状の意見が一貫している以上は板状の「統一性」は保たれる、
と思うのだが、如何だろう。

千念氏に一冊氏なるコテハンや凛君に関する、リアルな人格に対する指導鞭撻をも要請する意見もあった
ようだがそれは匿名掲示板の限界を越えている。

違うコテハンを使うのは各人の自由意志に任せられている以上はそのコテハンごとの人格で判断するしかない、
例え、違うコテハンを使い分け、自作自演というべき行為を行っているとしても、「コテハンごと」の判断しか
つかない状況下でそのリアルな人物に対する評価まで要求するのは酷、というか、無意味な行為だろう。

544 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/07(月) 10:14:25 ID:egEFi82l
と考える故に、「当スレにて千念氏初め凛君または一人一冊氏を甘やかしたことによって、軍板の当該スレが
荒れた」ことのケツを当スレコテハン諸氏に持ってくる、と言うのはお門違いも甚だしい。

重ねて言うが、上記の行為は「リアル人格」の問題であって、その責任を匿名掲示板の特定コテハンという架空の
人格に負わそうとするのには無理がありすぎる。

545 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/07(月) 11:03:46 ID:7nsu/xHX
>>541
IF氏

 了解。いつでも気が向いたときにご連絡下さい。メールの中で、板とスレ
を明記していただけば、小生がこのスレを離れ、2ちゃんを離れたあとでも
例のアドレスが生きている限りいつでもホットラインを敷設できます。

 1つ軽いツッコミ。最初に袖ふれあったのは元帥殿がリードされ、良スレの
評価がもっぱらだった戦争論スレでしたぞ。

546 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/07(月) 11:15:13 ID:egEFi82l
次に、
>>459>>462氏、あと>>511のティキ氏の
「馴れ合いスレ」に対する批判、に対して。

確かにある時期よりこのスレはある特定のコテハン諸氏による、高度な、細部にわたる、議論になってまいりました。
若しくはティキ氏の、

>失礼ですが互いにニックネームで呼び合ったり、「自分たちにしか分からないこと」 
>で盛り上がったり、

という批判は的を得ている批判だと思う。しかし私から言わせて頂くと、この2ch自体、独特の文化、専門性に富んだ
用語が多く、未だに私は敷居の高さを感じている次第である。
まず「コテハン」という言葉自体、2cn初心者には「ナンノコッチャ」であろう。「乙です」「ぬるぽ」「小一時間」など、
進行中の文化、若しくは議題に関して敷居の高さは避けては通れないだろう。

>名無しのネタフリに反応しないのは立派な馴れ合いだと私は考えますが。 

それを言うならば、私は流れを作り出そうと、いろいろな試みをしてきたつもりである。
「税制にからんだ酒税の議題」、「第三次小泉内閣」「東京証券取引所のシステムダウン」など、その折に触れ既存の
流れとは違った議題を提示してきたつもりである。
勿論、私の論調が雑談のそれに見え、皆さんの興味を誘わなかった、と言われればそれまでだが、「敷居が高く参加しず
らい」との批判をする前に、上記の私の書き込みに一回でもレスをつけるべきであったのではないのか?


547 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/07(月) 11:22:47 ID:egEFi82l
とまぁ私なりに今回の問題に関しての見解を示させて頂きました。
私はたのコテハン諸氏より、ずっと厚顔無恥な性格ゆえに、度々このスレには顔を
出させて頂くつもりである。ただそれも自分の興味のある議題に関してだけにします。

お陰様にて一部のコテハン諸氏とは個人的に連絡が取れる状況でありますので、
もしそういった方々のご意見を頂きたい時には個人的に連絡させて頂くように致します。

548 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/07(月) 12:25:24 ID:7nsu/xHX
>>534, >>540

 動機だけは、明白だが、支離滅裂だな。


549 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 12:31:49 ID:GN/R8SwC
基本的に「コテハンは名無しに勝てない。」
どんな事情があっても、一度名無しを無視し、
その名無しが粘着を始めれば、それを止める手段は無い。
匿名掲示板で、議論の質の高さを維持する事は、

終点のない綱渡りと同じだ。このスレッドもいつか墜ちる時が来る。

550 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/07(月) 13:21:57 ID:7nsu/xHX
>>549

>>526でお笑い召されと自嘲した部分に関し、逆に一定の評価をいただいた
かのように読める(誤読かも知れませんが)レスを感謝します。

 ただ、今回のことは「名無し」云々というよりも、遙か以前に既に諸兄に嗤って
いただいた某コテハンに対する小生の過度の期待と、当該コテハンとの小生を含む
他数名の意気に感じた方々との関係故と思います。

 小生は、経緯はともあれ、この我何処シリーズにご参加いただいた方々には
申し訳ないが、この一連のスレを2ちゃんにおける実験スレと位置づけており
ました。そのために、元帥殿が主張されているように本来負わなくてもよいは
ずの過度の同一性の担保までを同志(?)コテハンには求めたのであり、上記
>>526で、某コテハンをバカたれ呼ばわりしましたが、彼の側からすれば、一方
的に過度のハンデを背負わされたのであって、理不尽だと、小生が反論されて
も致し方ないはずのものと思っております。

 ただ依然として小生は能力的には高く買っているのであり、彼がそのハンデ
を背負ってくれれば、このスレは1つのモデルケースになるはずだったと思って
おります。

 ROM諸兄及び某コテハンに多大な迷惑を被った鳥坂氏をはじめとする諸コテ
ハンには申し訳ないが、彼との関わりで知り合った小生を含む一部コテハンが、
彼が提起した問題をスレッドのメインテーマに掲げて、分岐スレまで作って此処
まで来た本スレが、彼の実質的追放により、大きな転機を迎えざるを得ないのは
因果応報として当然かも知れません。


551 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 13:34:55 ID:2ntaW23s
高度かあ?
コテばかりになって、スレの内容は劣化したぞ。

552 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 13:41:08 ID:DgEWPte1
連絡の方法とかでスレつぶしたりとか、そこら辺マジで見る価値無かったもんな。

553 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 14:18:42 ID:ol/qsQHP
>>550
>ただ依然として小生は能力的には高く買っている
悪いが全く同意できない。彼が今まで示してきたのは、自己客観視の不足、批判への耐性の不足、
自らの言葉で語ると言う姿勢能力の欠如、自分に甘く他人に厳しいと言うダブルスタンダード、などなど、
議論する上での資質、能力の欠如だ。
純粋な知的能力にしても、理解力、想像力、論理的思考力など、傑出したものは見当たらない。
むしろ劣悪とすら言える。教科書的な知識への記憶力だけはあるようだが、自分が関わった事の
経緯等は自分の都合のいいように捻じ曲げて記憶しているようだ。
一体彼にどのような能力を見出し、評価しているのか、正直理解に苦しむ。

554 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/07(月) 14:42:26 ID:egEFi82l
>>551
そうだろうか?確かに(敢えてこういった表現をするが⇒)馴れ合いが進むに釣れ、各人のネタの披露は横行するように
なったが、それも潤滑油の範囲であっただろう。その証拠に凛君の仏教史や越前氏やIF氏の哲学論、千念氏の文学
論など同時平行に進行していたと思うが?

>>552
君だってコテ&トリをつければ参加する可能性だって十分にあった訳だ。それをしなかったのは君の勝手。
「スレつぶした」と言うのなら君はどのくらい有益なレスつけたのか教えていただきたい。

>>553
>自らの言葉で語ると言う姿勢能力の欠如、自分に甘く他人に厳しいと言うダブルスタンダード、などなど、 
>議論する上での資質、能力の欠如だ。 

確かに人間的な成熟度、と言った部分は非難の対象になるだろう。然し乍ら凛君の知識の吸収することの貪欲さ、議論
の展開などには評価してもいい処もあるだろう。彼を手放しに評価することは、スレ上の公平性に欠けるのかもしれないが、
それも自己同一性を保った上で全責任を引き受ける覚悟があり評価し続けるというのならその姿勢は評価されるべきでは
ないのか。なんなら君が凛君の仏教論を引き継いで連載をしては如何か。


555 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 14:43:03 ID:gS4ord1a
というより、>>553は只の粘着にしか見えない訳だが。
アレが去った後も尚ある程度評価した人間まで叩くのは何か違う希ガス。


556 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 14:56:25 ID:2ntaW23s
PCも買えない貧乏人(もしくはくれる友達もいない奴)に言われてもねぇ。

557 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/07(月) 15:06:00 ID:egEFi82l
>>556
え?
>PCも買えない貧乏人(もしくはくれる友達もいない奴)
これは私のことなのか?凛君ではないがそのように判断したソースキボンだね。

というか君のそのレスに対して、
>>551
>スレの内容は劣化したぞ。

の表現がピッタリくると思うけど?

558 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 16:16:36 ID:ol/qsQHP
>>554
>>555
誤解無きよう。千念氏を非難するつもりは毛頭無い。
ただ、この期に及んでまで今なお、彼のどこを評価しているのか不思議なのだ。

559 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 17:18:47 ID:2ntaW23s
彼固有の人に対する作法と憐れみだろ。

560 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 17:29:09 ID:iQdN/yty
昔林間が書いてたナショナリズム論は良かったじゃん。
西部邁とか佐伯啓志の影響があると思ったな。
彼の失敗は「荒らしに反応したら貴方も荒らしです」の法則を
貫けなかった事にあると思うよ。



561 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/07(月) 17:44:55 ID:egEFi82l
>>558
それは千念氏の「情」の部分であろう。千念氏は以前からそういった言及をされてきたと思うが?

あっせん収賄の容疑で逮捕された鈴木宗男にそれでも寄り添って応援を続ける松山千春や、既に用無し、どころか
害悪にさえなっている憲法9条に固執し、「9条となら心中できる」と言わんばかりの社民・共産両党、ムネオや9条それ
自体の是非は兎も角、そこまで情を通すことができれば、逆に応援したくなる人情はあると思う。

凛君をムネオや9条になぞらえることの善し悪しは今は置いておいて。

562 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 18:01:44 ID:2ntaW23s
問題は彼がそれを汲めるかだな。

563 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/07(月) 18:08:43 ID:oBIwJulv
>>537
(その“後ほど”ということで少し登場いたしますが)

〜業務連絡〜(私的レスすまそ)
嗚呼、千念老師(元帥閣下)、大変申し訳なく…です。
ではIF乃助ドノ、御好意に甘え、両貴兄経由でお願いいたします。

鳥坂殿下
『ヒト』・モノ・カネですなw

では失礼いたしまする…

564 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 18:17:18 ID:iQdN/yty
俺が思うに場所が悪いんだと思うよ。
ゴー板なんか厨の巣窟じゃん(俺も含む)。
憲法すら読んだことも無いような連中がうじゃうじゃいる中で
「レベルの高い議論」をするのは最初から無謀な挑戦では?
渋谷でチーマー共の前で高尚な演説始めたって野次が飛んでくるだけ
個人的にどこか学問系の板にみんなで移動すればいいんじゃない?と思う。
少なくともここよりは厨の少ないとこはいくらでもある。ゴー板終わってるからねもう。

565 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 18:47:21 ID:KwbbiWUS
まっとうに議論したけりゃ小林よしのり的憂国談話室にでも行けばいいんでない。

566 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/11/07(月) 21:21:30 ID:3f3vh+j9
 うわー。
 漏れがリアルにテンテコマイになっている間にめっさ延びてますねぇ。
 すみません。昨日書く予定だったアイルランド史、諸事情(と言うか、仕事)で時間が取れませんでした。
 いやもう、今もテンパッてます。
 この三日間で寝たのは机に突っ伏して延べ4時間。 いい加減、年齢的な体力の衰えを実感します。
 制作の若造が投げ出した話数を納品するまで、この混乱は続きます。
 ROMもカキコもチョト難しいです。
 では、また納品後に。 

567 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 22:22:45 ID:p3rNM3mg
>>566
大変でしょうが、身体を壊さないように。

568 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/11/07(月) 23:58:52 ID:O0TUhL01
秋の日の ヴィオロンの ためいきの 身にしみて したぶるに うら悲し。

…か。

>>566
乙です。無事納品が終わりますよう(w



569 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 00:54:36 ID:JoQtVJ7S
>>278
一寸亀な茶々をしてみる。

>もしも氏、突然で恐縮ですが、前にもここのスレに書いたのですけど、まともな宗教といかれた宗教の境界線なんて
>ないと思いますがどうでしょうか。

まともな宗教
 人・物・金をウケのよい方向に再投資し、世間に溶け込む。

いかれた宗教
 人・物・金を誤った方向に再投資し、世間と対立する。

かな。

人・物・金・情報。いずれも管理できないほど豊かな場合、組織を弱体化させる場合が結構ある。
麻原にとって不幸だったことに、組織が急成長したため、人と物と金が集まりすぎ、ウケのよい方向へ向かうための経験を積めなかった。

まあ、オウムのころは海外にいたのでよく知らんが。

570 :密告者:2005/11/08(火) 07:49:01 ID:0vl6xSQG
おいおい、ティキ様、これはないでしょうに、と長年ティキヲチャーの
漏れが暴露してみる。朝からコーヒー吹いたw

ティキ君が書いているブログ
ttp://blog.goo.ne.jp/hetare-tk-tiki

自己紹介からしてすごいよwwww宣言しているものwwww

gooID
hetare-tk-tiki
性別 男性
都道府県 群馬県
自己紹介
どうも、某巨大掲示板の隅にいるなんだか分からない生き物です。
あと、コヴァ板で暴れている林間をいじっています。

ここのコテハン諸氏、特にリンカーン君の味方だった人は読んで来ればいい。
むしろ、全員読むべきでは?リンカーン君のアンチ筆頭格のティキ君の
この恐ろしい妄念。ブログにまで2ちゃんのコテハンの悪口を書いている。
異常としか言いようがない。このカキコをティキ君が見たら慌てて消すでしょうから
該当しそうなカキコは全部ログ保存して置きました。読んでて反吐が出る。
次スレに一個最新のを貼っておきましょう。このティキ君は間違いなく基地害です。
ちなみにコテハンの皆様の事もムチャクチャにけなしてますでつ。
リンク辿ってもうカキコ消してあったら言ってくだちい。ログ転載しまっす。

571 :密告者:2005/11/08(火) 07:49:33 ID:0vl6xSQG
   末期症状 2005-11-05 14:06:08 / 痛い人紹介

いやぁ、また思いっきり内向きの話に戻るけど何処行くスレの
親林間系コテハンの駄目さ加減についてはどうしようもなくなって
きたみたいさて、菊地ヲチャ自画自賛はこれぐらいにしておいて
(オレ、なんもしてねえしな)林間の話に戻る。翻って何処行くスレと
セルフ隔離スレと軍事板を股にかけ無差別にオレ認定を繰り返し(
全くオレがネットに繋いでいない日も、軍事板で「お前はティキだろう」
と絡んでいたのは激しくワロタ。でもそのあとちょっぴり彼の日常を
思うとせつなくなってしまった)被害妄想で脳がぱんぱんに
膨れあがっている林間君ですが、彼が妙に自信満々で振る舞っている
理由には何処行くスレの一部コテハンの存在があります。

まあ、コヴァ同志(あえて同志という漢字を使う)と言うことで
彼にはシンパのコテハンが数名いるんですわ。林間にとってはただの
下僕に過ぎないと日頃の言動から分かっていますけれども、リアルに
お友達、と言うかむしろパパン・ママン以外にほとんど誰もクチを
聞いて貰えない林間にとって彼らの存在はかなり心強く、また、
自分がどう振る舞っても良いと考える根拠になっているようです。

続くよん

572 :密告者:2005/11/08(火) 07:50:00 ID:0vl6xSQG
彼は社会人だと言い張っていますが、社会人や学生なら友達とは
言えなくともメールのやりとりをしたり一緒に飲みに行ったり
する程度の知り合いはいると思うんですけどね。オレでさえ数は
少ないとは言えいるからなあ。オネータンのいるお店行く計画とか
あったりするし(ヲイ)。あと、ゼミで知識豊富なキャラだと
思われているから情報収集担当させられたりしているし。
まあ、どうでもいいけどね。

んで、軍事板を名無しで荒らしまくる林間に、ある人が注意したところ別の
コテハンがかばいました。いや、もしかしたらそれも林間のジサクジエンの
可能性があるのですが、別のコテハンさんが「自分のせいだ」と言って
事態の収拾を図りました。でも次の日も荒らしてるんだよな、軍事板

・・・・ええと、もう彼らダメです。ダメダメです(CV 来宮良子)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ええと、これがティキ君の正体でつ。
軍板はおろかブログでまでこの始末。異常者以外何と言えばいいのか?
このスレ台無しにしたのもこいつだろうね。皆様ご愁傷様でした。

573 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 08:18:43 ID:Du8oNCYf
人の発言のコピペ+論拠の無い印象操作って軍板の名無し粘着の手だよねぇ
あとティきのこと異常者なんていうのも彼しかいなかったはず…

なんでリンカン君がいたときは出現しなかったんだろ?

574 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 08:19:55 ID:Du8oNCYf
あと
>長年ティキヲチャーの
だったらそんなプログ最初から判っているはずだけど?

そういや名無しの粘着もそんな自称していたな。

575 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 09:02:10 ID:BMrL82Gu
>>570-572
それで何が言いたい? 
言葉は悪いがティキ氏のブログは事実、または高い確度で
事実と推定されうる事柄を元にした、感想であり、批評だが?
論旨に異議があるのなら、ちゃんと反論しよう。

同じ様な内容はゴー板でも軍板でも主張している。
ゆえに誰かさんの好む決め付けである、陰口でもない。
(誰かさんの陰口呼ばわりも全く的外れだったが)

別に発言がぶれている訳でも、別人を装って工作しているわけ
でもない。(誰かさんと違ってね。)

一体何が問題だというのだろうか???

576 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 11:08:28 ID:gZvXfHiT
林間が宣言通り「名無しテロリスト」と化すと宣言してたからそれじゃない?

577 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 11:38:16 ID:RHZV9tuD
林間が、コピペ便衣兵2世となったか…
クズの転落先としては、ありがちだな

578 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 12:06:08 ID:HL/fTt+v
>570-572
ティキが2chで主張していることと違わないから、曝されても何てこと無いんじゃない?
それにあながち間違ってないでしょ

579 :578:2005/11/08(火) 12:09:08 ID:HL/fTt+v
>578の訂正

×それにあながち間違ってないでしょ

○それにブログに書かれていることはあながち間違ってないでしょ

580 :一冊タンのとも:2005/11/08(火) 13:13:47 ID:COFsLfZc
>>570-572
今現在の所5人の人から突っ込まれているって事は
50人のROMから「それはギャグで(AAry」って思われてるってことだよ
なかなか良い芸風だね

581 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 13:28:05 ID:BMrL82Gu
>>499-503
まだ見ているのなら、君を認めているはずの常連諸氏が一切レスしていない事の意味を
考えるべきだ。この場合沈黙は同意ではない。

582 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 14:08:50 ID:+rGrZQuN
やっぱ
「火垂るの墓」実写版
小林が叩いてくれないと
みんなあのサヨク番組大絶賛してるじゃん

583 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 14:22:00 ID:rLXcSJ3F
この露骨な展開ギャグですか?
ギャグですよねぇ。
ギャグといってくださいよ林間くん。

584 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 14:46:45 ID:urFitefz
もう一人、責任もとれずに逃亡している、尻の青いのがいたなあ。。。たしかティ(ry

585 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/08(火) 14:47:33 ID:hB8G6jax
>>573-583の該当レスの方々、

こんにちは、この問題に関しては>>542-544で意見を述べさせて頂いたので今更言及は致したくないのです、
元来興味が余り無い問題ですので。

ただ1点、
>>581
>君を認めているはずの常連諸氏が一切レスしていない事の意味を 
>考えるべきだ。この場合沈黙は同意ではない。 

これだけはちと悪質さを感じたので、
今回私とほぼ意見を同じくするコテハン諸氏が書き込みの自粛を宣言した状況下での沈黙をこのような
意味合いで受け取るのは少し悪意があるか、スレの流れを読み落としている、と思うが如何だろうか。
因みに私は朝から外回りであったから本日スレをチェックしたのは午後になってから、他のコテハン諸氏も
同様の事情は抱えておられるかもしれない。

私の意見は>>575氏のそれとほぼ同意見かな、このブログでティキ氏の評価が動く、ということは考えられないが、
‘なりすまし’疑惑に関しては上記の通りだが、敢えて付け加えさせて頂くと、この‘なりすまし’だって匿名掲示板
の特質を利用したものであるのだから、普段「匿名掲示板の性質」を盾にとってコテハンを拒否している名無し氏が
‘なりすまし’を批判するのは矛盾しているように思われる。その点では 一冊タンのとも氏には敬意を持つね。

586 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 14:56:52 ID:WMt9SreM
>>584
名無しテロリスト?w

587 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 15:07:32 ID:pyn8PJDL
>>584
所詮は、ぼうや同士ということだろう。
大学生にはネットでの裸の王様が限界。

588 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 16:20:57 ID:BMrL82Gu
>>585
>今回私とほぼ意見を同じくするコテハン諸氏が書き込みの自粛を宣言した状況下での沈黙をこのような
>意味合いで受け取るのは少し悪意があるか、スレの流れを読み落としている、と思うが如何だろうか。
千念氏の場合>>495「99.999%黒のようですね」 >>526「あのバカたれが」
越前氏の場合>>525「でも議論よりまず、人を惹きつける人格を構築して、誰かに尊敬されるような立派な男になってくれ。」
これらの書き込みと照らし合わせれば、>>499-502にレスしない意図を、私のように不同意と推測する事は妥当と思われるが如何?

589 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 19:41:38 ID:Du8oNCYf
>>584
何の責任?

590 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/08(火) 19:46:43 ID:tB2XQwlU

 一面の焼け野原となってしまった自分の祖国を見た時の、

あの時の人々の気持ちが、ちと分かったよ。


591 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/08(火) 19:53:21 ID:tB2XQwlU

 ROM氏や名無し氏の求めていた、

『コテハン同士の馴れ合い』

の反対にある状態とは、

『コテハン同士の馴れ合い』 ⇔ 『コテハン、名無し氏の共存』

ではなく、

『コテハン同士の馴れ合い』 ⇔ 『コテハン同士の煽り合いに堕っしない、ガチンコ・バトル』

だったのかもしれない・・・・・

592 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 20:26:36 ID:lb2Lo582
>>585
>普段「匿名掲示板の性質」を盾にとってコテハンを拒否している名無し氏

だからさあ、なんでそんなにコテハンが偉いと思うわけ?

コテハンなんざ単なる記号だ。コテハン付けていようが、見苦しい自作自演を繰り返す
バカはいるし、自分が言ったことに責任を持たないバカがここでのたうっていたばかり
だろうに。

直近のレスが林間の基地外だと言ってるワケじゃないぞ。林間はそもそも昔から、
著作権スレ等でそういう無様な姿をさらしてきた。

おまえばかなんじゃねーの? としか思えない。

593 :密告者:2005/11/08(火) 21:06:39 ID:0vl6xSQG
密告のおかげでティキだけでなく眷属も揃ってメガイタスな事が判明していますね

2005/11/08(火) 08:18:43 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 08:19:55 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 19:41:38 ID:Du8oNCYf

2005/11/08(火) 09:02:10 ID:BMrL82Gu
2005/11/08(火) 13:28:05 ID:BMrL82Gu
2005/11/08(火) 16:20:57 ID:BMrL82Gu

ノ::::゙、 ヽヽヽヽ ゙、
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|
  i!f !:::::      ゙、i
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''
ショカツリョウ
諸葛亮 いわく、粘着の他にする事は無いのですか?

594 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 21:21:17 ID:Du8oNCYf
>>593
せめて論拠ぐらい入れようよ…
というか人の書き込み時間書いて何の意味があるの?
>>364
こういうことをするのならともかく…あれ?593も登場時間が…
まぁ偶然でしょうな。


>粘着の他にする事は無いのですか?
いやぁ、君にだけには言われたくないよ。

595 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 21:35:02 ID:4yxY56eR
新しいコテハンは「密告者」ですか。
こりないねえ。

596 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 22:11:16 ID:9CMm+2G/
>>1
誰も知ることのない明日へ

597 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 22:13:56 ID:C0tpN7ft
 いちいちブログまで探し出して晒すのは粘着とは言わないのかな??
随分とダブルスタンダードですな。(´ー`)y─┛~~
AA貼っただけで、荒らし扱いして俺はAA荒らししてないと強弁し、オタクAAで煽った
過去レス晒したら逆切れしたり、職業差別的な発言をしておきながら、他人にそれを
注意し、それを指摘したら「俺はお前を馬鹿にしたんだ!!だから馬鹿の比喩に特定
の職業を使ってもその職業を馬鹿にしたことにはならない!!」って逆切れしたダブル
スタンダードなコテをよく知っているのだが( ^∀^)y─┛~~

598 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 22:21:59 ID:JJ5jowfc
寧ろ荒らしにゃ無視が一番効くと思うんだが。
名無しの皆さんがんがってるなぁw
>>591
寧ろ『名無し同士の煽り合いに堕するのも上等な、ガチンコ・バトル』の予感・・・!



599 :密告者:2005/11/08(火) 22:29:44 ID:0vl6xSQG
いやいやー粘着君たちがいっぱいいるのでつね。君らホントカスだね。
このレスで初めて知ったのだよ、ヲチャーの俺も

391 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/10/31(月) 21:28:42 ID:q78+2wCx
菊地、吉田だ。都合で名前が変わった。またブログはじめろや

実はオレもブログやってるし
ttp://blog.goo.ne.jp/hetare-tk-tiki

「実は」だからね。これが初カミングアウトなんだろうね。それにしても
ティキのブログホントに基地害全開だし、眷属も基地害仲間だからどうしようもないね。


600 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 22:37:28 ID:C0tpN7ft
 そもそも凛クンとの対話っていつも反論できなくなって「俺の主張をお前はくずせなかった!
もう、この話についたは終わりだ!!」「もうお前なんか透明アボーンだ!!」で終了。
確かにこれだったら四百連勝も易いね( ^∀^)y─┛~~
 とりあえずニュース系板以外のコテハンの多く常駐するスレはろくな事にならない。 ニュース系
板のそれ以上になれ合いになるから。 コテ以上に名無しはスレにとっては重要な原動力である
からしてコテよりはるかにその意義は高い。(コテが多いと馴れ合いどころかコテに粘着するコテ
も多いから) 確かにおいらもチラシの裏にかいてろ的な事をかいたりしたし、大きな事は言えない
がね(´Д`)y─┛~~ コテがいるスレで馴れ合いスレにしないためにはコテ同士でレスをしないくらい
の事をしないと駄目だな。

>>549
 そうでもない。 粘着してきても無視せずに相手をしたら自然にいなくなる。 罵倒しかしなければ
罵倒しかしない低脳でかたずけられるし。 いい例がエセピー監視スレだな、パト君(現在の凛君が
いなくなったら残ったの罵倒のみの煽り厨しか残らなくてそれもしばらくすれば完全に消えたし( ^∀^)y─┛~~


601 :密告者:2005/11/08(火) 22:48:44 ID:0vl6xSQG
読めば読むほど面白い、ティキ様のブログわ
宝の山って感じ。

高崎鬼人学園2005-11-04 14:11:08 /
社会とかそういうことについて
東京魔人学園なんていうゲームをウチの妹がやっておりましたが、オレが現在
在学する大学はタイトルの通りでして。ハイ

ttp://blog.goo.ne.jp/hetare-tk-tiki/c/37c12d33cbf86912304d965761958f0d

高崎経●大学 偏差値50〜55程度
中堅クラスのヘボ大学だな

住所も群●だし、恐らくここでしょう。この人のコンプレックスが透けて見えてしまった、、
て気がする。賢いコテハンが憎いんだろうね。あるいはコヴァ=格下と思ってたら
明らかに自分より格上がいたので火病を起こしたんだろうか。
可哀想なのは就職活動が上手くいっていないようで。と、言う事はこうして
せっせと煽れば、ここに異常執着してますます(ry いっそティキヲチ専用スレ立てよかな。

602 :一冊タンのとも:2005/11/08(火) 22:53:42 ID:COFsLfZc
>>601
やぁ林間君
そりゃ君は弁護士してる兄貴もいるし神社に奉られてるような戦国武将が
ご先祖様らしいから、さぞかし偏差値の高い大学生なんだよね?
偏差値70ぐらいだったかな?


603 :通りすがり:2005/11/08(火) 22:55:25 ID:Pm7W2wil
やばい・・・・・。
とうとう林間壊れちゃった・・・・。

604 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 22:59:13 ID:oWaQx7yF
>601
重複スレ立てはガイドライン違反ですよ。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1127114599/
あなたが立てたこのスレ、まだ落ちてないんですから。

605 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:01:38 ID:C0tpN7ft
 つーかコテ叩きスレたてたいなら最悪板でたてれ。
立てたら立てたで、住人からスレ主が基地外扱いされて
それはそれでおもしろそう( ^∀^)y─┛~~

606 :密告者:2005/11/08(火) 23:05:22 ID:0vl6xSQG
>>605
その発言ってギャグなんでしょ?このスレでこれだけコテハン叩きが
行われているのに今更何を言っているのん?

「類は友を呼ぶ」「ティキは基地害を呼ぶ」(ティキをかばう連中は同じく基地害)だね。


607 :一冊タンのとも:2005/11/08(火) 23:07:13 ID:COFsLfZc
>>606
ん〜、このスレで言われてたのはコテハン叩きじゃなくて
コテハン使わない叩きだったんじゃないかな、あらゆる意味で


608 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:08:55 ID:Du8oNCYf
>明らかに自分より格上がいたので火病を起こしたんだろうか。
この妄想って>>131とそのまんまの生成され方なんだよな。

自分が叩かれているのは自分がいたいせいではなく
自分がすばらしくてみんなが嫉妬しているからだという…

なんていうんだっけ?こういうの?合理化?

609 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:11:49 ID:Du8oNCYf
>>559
違うよ。
その証拠にその日付以前に中村氏のコメントがあるじゃん。

やっぱ似非ウォッチャーでしょ?

610 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:12:11 ID:yvJHyi++
コテ叩きって>606の「ティキは(ry」の事だね

611 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:14:47 ID:Du8oNCYf
>>605
コテ叩きの為のスレ、といっているんだけど?

しっかし林間が去った直後に入れ違いで別の粘着が現れたんだ?

林間がこのスレにいたときは、軍板にしか出現しなかったのに…

612 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:16:18 ID:FwGNlt7C
ところで林間って、なんで自分が叩かれてるか?
って事理解してるんだろうか?


613 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:17:07 ID:QNab0hse
>>612
してないしてない(笑)

614 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:17:52 ID:Du8oNCYf
>>612
してないw

615 :密告者:2005/11/08(火) 23:18:47 ID:0vl6xSQG
2005/11/08(火) 08:18:43 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 08:19:55 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 19:41:38 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 21:21:17 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 22:59:13 ID:oWaQx7yF
2005/11/08(火) 23:08:55 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 23:11:49 ID:Du8oNCYf

ノ::::゙、 ヽヽヽヽ ゙、
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|
  i!f !:::::      ゙、i
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''
ショカツリョウ
諸葛亮 いわく、この方の人生が心配です

ww

616 :密告者:2005/11/08(火) 23:20:23 ID:0vl6xSQG
多杉wwwwこいつwwwww池沼wwwwwあひゃwwwwwうぇwwww

2005/11/08(火) 08:18:43 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 08:19:55 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 19:41:38 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 21:21:17 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 22:59:13 ID:oWaQx7yF
2005/11/08(火) 23:08:55 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 23:11:49 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 23:14:47 ID:Du8oNCYf
2005/11/08(火) 23:17:52 ID:Du8oNCYf


ノ::::゙、 ヽヽヽヽ ゙、
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|
  i!f !:::::      ゙、i
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''
ショカツリョウ
諸葛亮 いわく、この方の人生が心配です

617 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:23:05 ID:JJ5jowfc
でも林間って、AA使えたっけな?そういや・・・

618 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:30:33 ID:lnJVMWud
>615-616
1個だけoWaQx7yFがあるのは何故なんだろ。
>617
よく使ってたね、AA。

619 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:36:55 ID:cvfoyrej
それより越前のエロポエムキボンヌ

620 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:37:52 ID:C0tpN7ft
コテ叩きとコテ叩きスレの区別もつかない馬鹿が他人の学歴について
ごちゃごちゃ言うとは( ^∀^)y─┛~~

621 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/08(火) 23:44:12 ID:xM89+Lqo
>>615

2ちゃんだけが人生ではない。少しは自分を大事にしようと思ったら、お願いだから
バカなまねをやめ給え。

復讐心にとりつかれたら、「復讐するは我にあり」という聖書の言葉を思えと言った
ではないか。宗教は、いろいろに批判されているが、仏陀にしてもイエスにしても、
このような心理的、精神的な危機にある時に人間を内側から支える心の持ち方を説い
ているのだ。単に、歴史や政治学的な効用の視点で読まず、心の問題として読んだら
どうだ。それがなければ、越前氏は分かっているが、仏教論を展開しても無意味だ。

貴君に関わって、どんなことがあっても貴君を庇護する側に回ると思ってくれた人たち
の心を貴重なものだと感じてくれ。2ちゃんの議論で身を滅ぼすなど、せっかく命を
授かってこの世に生まれて来た意味がないではないか。

今なら、まだ貴君の真面目な書き込みを評価してくれる人もいる。小生が貴君にコテ
ハンとしては過度のハンデを負ってもらいたいと思ったのも、正々堂々という昔から
日本で評価されてきた人間の行動様式のあり方が廃れているから、貴君にはその道に
立ち返ってほしいと思ったからだ。

バカな工作者としての行いを離れて、逃げ隠れせず、嘘をつかずに済む生き方に立ち
返れ。まだ間に合う。できれば、今までのアイデンティテイを隠さず明らかにした上
でこのスレに立ち戻れ。そうすれば、越前殿や途中殿復帰するはずだ。小生の衷心か
らの思いだ。貴君に関わってよかったと思わせてくれ給え。

622 :密告者:2005/11/08(火) 23:48:17 ID:0vl6xSQG
( ^∀^)y─┛~~ ←こういう顔文字を使うのは100%高卒DQNボーイ
学歴と言う言葉にひっかかって釣られるのもその特徴であ〜る。
自分らがコテ叩きしまくっておいて他人が同じことをしようとすると非難する
こういうダブスタを使っていること自体に気づかない時点のが高卒の高卒たるゆえんであ〜る。

ま、自分の住処はここではないのでこの辺で。しかしまぁレベル高いスレがパーになったもんだね。
基地害ニート達に唯一出来ること=荒らしてスレをぶっ潰すこと チーン


623 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:50:27 ID:cvfoyrej
煙管にいいものやるよ。
ほれ。



つ ───────────────────────┛

624 :一冊タンのとも:2005/11/08(火) 23:53:19 ID:COFsLfZc
>>622
せめて書き込む前にリロードくらいはしようよ
掲示板の作法とかいうんじゃなくて、それぐらいの知恵は働かせて欲しいな、と
そのぐらいの知恵も回らないようじゃ、思想とか性格とかの前に、生物としてアレだよ


625 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:55:59 ID:C0tpN7ft
>>623
(´ー`)y──────────────────────┛~~

Σ(´Д`)y─―-\
            ────────────────┛~~  

626 :密告者:2005/11/08(火) 23:56:27 ID:0vl6xSQG
>>621
すみませんが誤爆でつw しかし、このスレの良コテの人たちは
僕みたいなのも含むけど、ゴーマニズム板の本質を知らないと思う。
そもそも政治思想ってのは右も左もそれこそ宗教的でっす。

右 統一、キリストの幕屋 自民 公明=創価 
左 総連 民団 解同 民主 社民 共産 その他プロ市民 

この辺はもう信者レベルだよ 絶対このスレにもいるよ
小林はこの辺にケンカ売りまくりなんだから、小林ファンは覚悟しないとね。
こうやって荒らされるのも当然でしょ。荒れないほうがおかしい。
それ以外にもアンチ小林も基地害信者レベルなんだからね。

それで荒れたからと言ってリンカーン君のせいにしてるのは余りにも可哀想だと思うけど。

627 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:57:30 ID:Du8oNCYf
俺と彼の書き込み数が同じなのに>>616のように書くのは…
自分が自分の事心配ってこと?

>>618
しかも同じAAを繰り返すのも…

>>364
593 名前:密告者 本日の投稿:2005/11/08(火) 21:06:39 ID:0vl6xSQG
622 名前:密告者 本日の投稿:2005/11/08(火) 23:48:17 ID:0vl6xSQG

繰り返しギャグさらに繰り返しか…

628 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:58:05 ID:dhQVxyGj
>>621

>まだ間に合う。

すでに手遅れみたいでつよ。

629 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:58:19 ID:JJ5jowfc
>>625
ご愁傷様で御座いますw


630 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:58:53 ID:C0tpN7ft
 いつからスレ違いの粘着書きこみをするのが良コテのすることになったの( ^∀^)y─┛~~

631 :一冊タンのとも:2005/11/09(水) 00:02:32 ID:COFsLfZc
>>626
自分で自分を「良コテ」って言うのは痛いと思う
それ以前に、なぜ今日突然出現したコテハンが古参気取りなんだろう?


632 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 00:03:28 ID:baR/KMHe
そういえば林間や軍事板の粘着名無しも一人称が僕だったな
それがどうしたって言えばそれまでだけど。

633 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 00:05:23 ID:OPU0D78n
つ【荒らしは放置。放置できぬ者もまた荒らし】

634 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 00:05:52 ID:R0Ra4Ho5
>626
誤爆って・・・?
しかし、あなたは荒らした自覚がないのか。

635 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 00:09:03 ID:ZMgjgj3x
>>631

シッ!それは言わない約束(笑

636 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 00:12:14 ID:ZMgjgj3x
軍板よりコピペ

しかし千念氏が過保護ママに見えるのはオレだけ?

「うんうん。分かってるの。林間ちゃんがホントはイイコだってことは
ママよ〜〜〜〜く分かってるから。
今回のことも悪いお友達のせいなのよね。
みんなが何て言ってもママは林間ちゃんの味方ですからね」

と言ってるように見える。

637 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/09(水) 00:14:48 ID:56rwHEpu
>>626

ここまで情けないバカたれだとは思わなかったよ。

 小生、小林よしのりの男気は好きで、越前殿が彼を評価するのもその辺りにある。
だが、小林よしのりが、どんなに気に入った主張をしようが、大事にすべきは
自分の人生だろうが。自分の人生を大事にしない人に、公を大事にすべきだと
何だとか言われても、それは寝言だ。

 小林よしのりの考えを宗教のように考えているとしたら即刻やめ給え。男気は
評価するが、自分の女房を大事にせず、女にもてることを自慢する辺りは小生と
は価値観の相違もある。そのような人間を信奉するには当たらない。真実信奉す
るに値する人は、その辺りも清潔にしていない理屈に合わないのだ。

 小林よしのりと心中するというのか。バカたれが!


638 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 00:15:09 ID:OPU0D78n
確かにここは荒らしと荒らしの激戦区かもしれんなぁw
コテハン諸氏が去り、混沌が残った。只林間とその眷属を倒す為に・・・



639 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 00:18:28 ID:OPU0D78n
>>637
つ【荒らしは放置。放置できぬ者もまた荒らし】
貴方様ほどの理性をお持ちなら、御分かり頂けるかと。

つか、皆の衆落ち着け。餌やってどうするよ?


640 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 00:42:12 ID:baR/KMHe
>>636
俺はそのつぎのレスに同意だ。

千念氏の
最後の望みとして、今まで付き合って来たコテハン諸氏との今までの関係に託したんでしょ?

でも結果はこの通りだからなぁ…

641 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/09(水) 00:43:30 ID:56rwHEpu
>>637続き

 郷里で、小学校以来の無二の親友と飲んできたばかりだ。人生50数年も
経るとお互いに様々なことがある。だが、思春期を迎える前の正義感の固ま
りだった頃を思い出して友と飲むというのは得難い幸福だ。

 貴君にそういう友がいればよいのだが。だが、貴君に関わり擁護した人達
はそのような友にも等しい人たちだ。かつて、最初に小生にレスを付けた頃、
心が通うということのありがたさをにじませた文章も書いたではないか。人生
で、そのような友を持つと言うことは得難い宝だ。

 小生、その友の息子の仲人をやったが、その時、「持つべきものは友、
得るべきものは配偶者」という言葉を新郎新婦に送ったが、人間生まれて来て
肝胆相照らして飲める友人がいないというのどんなにか寂しいものかと思うよ。

 幸い小生の友人付き合いは増えるばかりだ。この一連のスレで知り合い、
オフミの予定もある新たな友人もできた。貴君にもこの幸福のお裾分けをしたい
ぐらいだが、今のバカたれの所業がおさまらぬ限り、それは無理な相談だ。

 貴君は、目を覚ませ! 小生は、もう寝る! 小生とて、辛酸をなめた時期
があって、そろそろ還暦に近い年齢まで生きて来たのだ。先に休ませてもらっ
ても罰は当たるまい。お休み。

642 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 00:47:38 ID:VKg/tnb4
ゴーマンかましている中国からもうすぐ留学生がやってきて、僕は質問する係
なんんで何かおもしろい質問があったら教えてください!!

643 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/11/09(水) 02:21:37 ID:eNtSDo7w
 ううぅー。
 現実逃避でROM。

>>526 千念ドノ
>せめて鳥坂氏のアイルランド史を読み終えるべきと思うので、すぐには去れないことを了承されよ。
 うぅ〜。スミマセン。ちょと休筆です。再来週前半に、無事納品できれば復帰します。
 話は変わりますが、来年の春頃にはヒマをこじ開けて作りますので一献如何でしょうか?
 アドレスの交換などは、上記納品完了後と言う事でお願いします。
 今の流れだと「スレその9」ぐらいになりますか・・・・・・>アド交換

 んがー! 仕事ガァ〜!!!!!

644 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 02:44:34 ID:S5SLDmq+
>>643が元祖軍板将軍スレで林間の陰口を言い出した発端の主!
しらっと無問題のように書き込む鳥坂大将軍(大本営参謀に比肩するレベル)に総員敬礼!

645 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 02:47:23 ID:S5SLDmq+
ちなみに、かような連中と現実での交遊を深めようとしながら
林間にも復帰を促すと言うのは八方美人でしかない>>千念
そういうのは相手にも伝わるんじゃないの。軍板読んだら林間が
鳥坂及び眷属を激しく憎むのは分かる気がするぜ。

646 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 03:20:12 ID:RJr4NyoJ
>>644
>元祖軍板将軍スレで林間の陰口を言い出した発端の主!
まだこんな事を言ってる。2chにはウォッチスレと言うものがあるの。
軍板のゴー宣スレもそう。隔離板から湧いて出る痛いコヴァを収容して他に
迷惑をかけさせないための隔離スレ。収容所、被害担当艦とも言う。その
性質上、ゴー宣板の痛いコヴァのウォッチスレでもある。いつ侵攻してきて
も対処できるよう観察しているわけだ。現スレは2年前からのシリーズだが、
それ以前から同様なスレはあった。
あそこに痛いコヴァについて書き込むことは陰口でも何でもないし、そもそも
最初に一察クンについて報告したのは鳥坂氏じゃなかったし。

647 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 04:10:23 ID:ZMgjgj3x
>>644->>645

おや?今度は名無しですか?自称テロリスト殿。
遅くまで精がでますな。
さすが親戚の会社で昼寝もネットも読書もアナーキーなこと
やり放題な方は違いますな。

648 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 10:59:46 ID:iMFtMVqQ
今日は密告者は現れない気がする。
しかしどうしてこうも入れ違いで…

649 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 11:47:58 ID:OPU0D78n
イヤイヤ、実は成り済ましてるんじゃないの?若しくは
>>644は暇つぶしの釣りだったりしてw

650 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 11:51:28 ID:L7ujbx/Y
質問!リモホ晒し依頼ってできるの?

651 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 12:34:13 ID:O2+8FVFp
まぁ、成りすましだとしても疑われるのは彼の過去の言動のせいだし、
どう考えても自業自得。

652 :一冊タンのとも:2005/11/09(水) 12:36:17 ID:YDCSLIqz
>>644
イランツッコミしておくと、
> 鳥坂大将軍(大本営参謀に比肩するレベル)
大将軍で参謀ってなんじゃらほい?


653 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 12:39:13 ID:iMFtMVqQ
こうしてみるといまだに鳥坂に怨念抱いていたのか…こわ

654 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 12:58:04 ID:tuVrLK1Y
林間君は、はなからバレバレだからリモホ晒されても、どうってことないんじゃない?
ねえ?それで、リモホ晒しは依頼できるの?

655 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 13:00:37 ID:iMFtMVqQ
それこそ板を壊すような悪質なコピペ荒らしじゃないとならないし
それでも依頼は出来ないはず。


656 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 13:12:46 ID:eZr64fub
そうか、、、白黒ハッキリして2ちゃんねるの実態が明らかになると思ったのに、、、残念、、、

657 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/09(水) 16:41:53 ID:GZ0nR45a
>>588
>千念氏の場合>>495「99.999%黒のようですね」 >>526「あのバカたれが」 
>越前氏の場合>>525「でも議論よりまず、人を惹きつける人格を構築して、誰かに尊敬されるような立派な男になってくれ。」 
>これらの書き込みと照らし合わせれば、>>499-502にレスしない意図を、私のように不同意と推測する事は妥当と思われるが如何? 

その以前の書き込み自粛についての言及に触れているだろう、つまり直接の原因は「馴れ合いの回避」だった訳だ。

因みに私は昨日の君の書き込みより、「90%の現実からの要請と、10%のいたずら心♪」によりほぼ24時間沈黙をしていたのだが、
その意図に関しては君を初めROM諸氏はどのように捉えられただろうか?

@>>588の意見に‘不同意である’
A>>588に反論できず‘逃亡’

さてさて君の>>588の論旨に説得力があるのなら@に捉えていた人が多いとも思うのだけれども、実際のところは如何なのだろうか?
少なくとも君の心に「フッ逃げやがった…」などという気持ちが少しでもあったのなら、君は自ら持論を否定したことになるが?

658 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/09(水) 16:50:00 ID:GZ0nR45a
>>591
>IF氏、

>『コテハン同士の馴れ合い』 ⇔ 『コテハン同士の煽り合いに堕っしない、ガチンコ・バトル』 

その見解に意見があります。以前から何故か分かりませんが、この板において私と比較的意見を同じくする人ほどコテハン
をつけるんですよ。逆に意見を異にする人ほど名無しが多い、>>592のようなレスはもう耳(目)にたこが出来るくらい聞いてきたし、
嫌になるほど反論してきた。

このアンバランスは私も何故発生しているのかはコテハンを使い続けている私には毛頭理解できない。
それに名無し氏との議論は現在のこのスレの状態を見ていただければお分かりになるだろうが、不毛な議論に堕することが多い。
名無し氏というのはなぜこれほど人格攻撃がお好きなのかが理解できない。


659 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 17:30:02 ID:OPU0D78n
>>658
それは此処が元々コヴァや小林や評価した人を何が何でも否定したいが為。坊主憎けりゃ(ryですな。
寧ろ莫迦にする為(ヲチがいい例かな?)かと思われ。一回でも評価すると直ぐ叩く傾向あり。
まぁ名無しだから仮にこちらが人格攻撃されても何も痛くない。と分析してみたり。
因みに煙管の人はコテハンにする以前にネタに特徴があるため、準コテハンと考えてみたり。
実際の所は謎だけど・・・


660 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 17:40:08 ID:f+ebt4SX
元帥閣下は働き者だな。

661 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 18:32:55 ID:qKNca7iW
>>656
なりすましやジサクジエンは、運営サイドや技術のある者にはバレバレなのだから
行う側は、情報公開は覚悟の上でのことだろう。それが卑怯にあたるかといえば
覚悟の上である以上、ヲチや人格批評はもとより、スレでの行儀作法をどうこう云うのは
コテハンの誰かも言っていたが、ここ2ちゃんねるにおいては全てがギャグでしかない。
ならば、2ちゃんねるより距離をおいた議題、話題こそが有意義であると言える。

662 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 20:07:45 ID:OPU0D78n
でもそういや運営サイドや技術のある者ってどれだけなんだろうな?


663 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 20:29:59 ID:A8dhdAmY
>>662
そこそこイルンジャネ?
まぁ2chの場合運営サイドよりも、単なる名無しのほうが技術力がある場合も
多々ありえるだろうけど。

664 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 20:41:56 ID:+IFYLZmy
238 名前: ティキ ◆LStfMiPE.w [sage] 投稿日: 2005/11/09(水) 20:33:06 ID:89qkXGci
こんばんわ。

・・・世の中って意外とダメな人でも職業に就けるんですね、と例のスレを見て
本気で思いつつあるオレがいる。

人がインターンでへこみまくっているのに、あのいい年ぶっこいたオトナ達はもう
全くどうしようもねえ連中だなヲイw

つーことでナカムラ君にはもそもそと正社員への道を模索することを進言しておく。
大丈夫、あーーーんなどーしよーもねーオトナでも社会人やってるんだから世の中
きっと甘いよ、多分。

239 名前: ティキ ◆LStfMiPE.w [sage] 投稿日: 2005/11/09(水) 20:37:01 ID:89qkXGci
ああ、勿論ファー様とリンタソは例外だがな

なんていうか、オレ的にあのスレはもう涙抜きには見られないスレですよ。
勿論笑い涙だけど。

オレの大学バカにするってことは最低レベルで関関同立だろうけど、でも
ニート君にどうのこうの言われたくねえなあ。ただ、イメージ的にはマンモス
私大の卒業生というのは想定していたので問題ないけど。

665 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 20:53:23 ID:DmTLRNt7
525 名前: ティキ ◆LStfMiPE.w [sage] 投稿日: 2005/11/09(水) 20:46:10 ID:7k3ueqFO
さて、インターンでズタボロのオレ様が来ましたよ。

関関同立(推定)を出てから先物取引の会社に勤め、外資に対する根拠のない
憎悪を膨らまして退社、その後ニート君(親戚の会社に籍だけ置く)の彼や
大学在学中に某ツボ売り団体に加入し発狂、その後入退院を繰り返した40代
無職童貞には分からない苦悩でしょうが(以上、プロフィールは推定)

 働 く っ て 素 晴 ら し い ね

>>521
ロリコン全開なのが素晴らしいですね。ワナビーなのも楽しいです。

ところでアレ、オレのヲチャならオレの過去を徹底的にほじくり返した方が
楽しいのにねえ。友人に住所バラされたこともあったしよー。色々あったから
ツッコミ所満載なのに手を出さないなんて彼トーシロ?

まあ、分かっているけど。あと、ブログの宣伝ありがとうw
アクセス激増でお兄さん嬉しいよw

666 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 21:28:12 ID:FB5anp55
あのー、
そろそろ、我々スレの「これまでのあらすじ」
や「コテハン各氏の相関関係」をまとめて欲しいのですが。






宜しく御願いします。

667 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/09(水) 22:43:18 ID:u/wOj0tt

 リンカーン氏も、ティキ氏も、紙に
 
    『禁・2ちゃんねる』

と書いて壁に張り、1ヶ月くらい2ちゃん禁欲生活した方が精神衛生上よいのではないでしょうか。
正直言って、見ていてしのびないです。


668 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/09(水) 23:02:21 ID:u/wOj0tt
>>658のクロパトキン氏へ
>この板において私と比較的意見を同じくする人ほどコテハンをつけるんですよ。逆に意見を異にする人ほど名無しが多い〜

 私は、クロパトキン氏とあまり意見を同じにしないので、まぁ、例外ということですね(笑
私の自己認識は『保守』なのですが、クロパトキン氏から見たら、明らかに貴方より左だし。
まぁ、貴方と私の数少ない意見の一致点は、上野樹里萌え〜〜なくらいだし(w

>コテハンを使い続けている私には毛頭理解できない。

 私は、トリップつけていないし、このコテハン『今こそ〜』は、ここ3ヶ月くらいの間しか使っていないし、
まぁこのコテは、ここの常連コテハンの方々と出会った『戦争論スレ」で初めて使いだしたものに過ぎません。
私には私の論があり、それなりに壮大なので、その論を開陳する上でコテハンつけたほうが便利なので、つけています。

 そういえば、アカ潰しをしていた時も、コヴァ潰しをしていた時も、創価批判をしていた時も、とりあえずコテハンつけていました、私は。
私にもコテハンを冠する事を忌避する気持ちは分かりません。
 よかれあしかれ、
自分の展開する論に揺ぎ無い信念なりがあり、その論を開陳する事を自らの2ちゃんねるライフのメイン・テーマにしている人ほど、コテハンをつけたがり、
その場の条件反射的な斬ったはったの小気味よい煽りや揚げ足取りを2ちゃんねるライフのメイン・テーマにしている人ほど、コテハンなんてプファ? なのでしょうか?
 

669 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/09(水) 23:15:43 ID:u/wOj0tt
 もし見ていたら、リンカーン氏へ
私は>>516で『信用・信頼』について書きました。
千念氏の貴方に向けられた『信用・信頼』の糸は、細くなってしまったものの、まだ切れてはいないように思います。
それが切れるのか、切れないのかは、他の誰のせいでも、他の誰の責任でもなく、貴方のこれからの振る舞いによるのであり、
貴方の責任なのです。
 こればっかりは、他の誰に対しても責任転嫁できません。貴方しだいです。

670 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/09(水) 23:16:13 ID:l7VnrQ+C
>>IF氏へ

とりあえず金曜日にはちゃんと話をしますが、ここは「2ちゃんねる」だと
言うことを忘れないで下さい。勿論、現実社会と繋がっていることも事実ですが
現実社会で言いにくい政治のことなどを言いたいように言えるのがこういう
匿名掲示板の魅力の1つです。

私の個人的なスタンスとして「極端なお馬鹿さんは切り捨てられるべきだ」という
経験上得た信念があります。しつこく彼らを紹介しようとしたのも、天皇について
問おうとしたのも、彼をオモチャにしたのも「極端な人間であるかどうかを判断し、
また、そうであるならばいじって相対化させる」ために他なりません。

誰も彼も同じ論理観で生きていると考えないで下さい。また、自分の論理観を人に
押しつけないで下さい。だから私は彼を徹底的にオモチャにして、彼の感覚が浮遊
していることを指摘したいだけです。まあ、幼いと言えば幼いのでしょうが。
でも、本人を目の前にすれば「社会から退行せずに闘え」とでもタカ派ちっくに説教の1つ
でもぶてるのでしょうがそれは匿名掲示板というメディアの特性上無理な相談です。

だから、オモチャにするというアイロニーに逃げているのですけどね。

671 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/09(水) 23:20:18 ID:l7VnrQ+C
あと、どうしてもこのスレを「ただ、右や左がそれぞれの言語空間の中で
安住するスレ」にしたくなかったという個人的な思いがあります。だから
最初はかなり及び腰だったのですが、どうも動きがなくなってきたようなので
あえて波紋を入れるために参加したというのがあります。

まあ、結果的にどっちらけにしてしまいましたが。それについては責任はあると
思っています。ただ、悪意があってやったのではなく、「コヴァにはこういう側面を持つ
人間がいる」というのを見せたかっただけというのが本音です。

金曜日、もっと詳しく書きます。

672 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 23:23:54 ID:NRgTsbdV
244 名前: ティキ ◆LStfMiPE.w [sage] 投稿日: 2005/11/09(水) 23:08:42 ID:yXT0MatW
>>243
あれは放置しているだけ。消せば良いんだけどね。

ところでオレんなかでIF氏株が大暴落中。
あの人の方が「禁2ちゃんねる」だよ。いい加減止めておき。2chでマジやっても
なーーーーんもいいことはねえ(断言)

673 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 23:26:13 ID:CUo86/zJ
意見に重みがあれば、(リンカーン君とか除いて)変な反発とかないと思う。
例として、鳥坂君の意見に反発する人は少ない。

味噌も糞も一緒の幼稚な論を展開するから、突っ込みがくるんじゃない?
気楽な名無しさんの意見というのは、ありがたいものだけどなあ。

674 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/09(水) 23:35:56 ID:u/wOj0tt
 ティキ氏へ

 正直言って、貴方は深追いしすぎているのです。
リアルでコヴァを数人知っているからといってもそれは数人に過ぎないのです。
あたりませですが、多様なコヴァの事例を知っているわけではありません。

 2ちゃんねるでのコヴァとのやり取りによって貴方の心の中にたまった沈殿物を貴方のプログで
吐き出さなければ気がすまないほどに、それほどまでに貴方の心には沈殿物が溜まっているのです。
2ちゃんねるごときでそこまで心を疲弊、濁らせることは賢明とは言えません。

 また、自ら自分のプログにリンクを張る事によって、かなり貴方が何者かを特定できる情報を、
粘着気質の者達にさらしているというのも到底賢明な事とは思えません。

 あと、これは決定的な事なのですが、相手が人格障害、すなわち精神医学や臨床心理の対象となるような
人格と推測したのなら、直ちに手を引くべきなんです。専門家に任せるべきなのです。
我々には専門のスキルもキャリアもないのですから。

 精神医学や臨床心理について勉強するのは比較的たやすいです。書籍にあたればよいのですから。
ですが、臨床の精神科医や心理療法士は、駆け出しの頃はスーパーバイザーの客観的視点の下でスキルとキャリアを蓄積し、
その過程で多くの症例に接し、そして独り立ちしていくのです。
 リアルで数人のコヴァと関わった事がある、それがいったいなんだというのでしょうか。


675 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 23:45:58 ID:IOTMhjsl
どうでもいいが、ティキはここで議論するのか、他スレでヲチするのか、どっちかにしろw

676 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/09(水) 23:46:33 ID:gXdiiwLB
>>674
あ、あのさあ・・・。

人格障害っつーのは「治らない」んだよ。
確かに深追いしすぎてるのは認めるけど、だからって現実の学校生活や
バイト先、インターン先で彼らのことを口に出すことはないですから。
まあ、そこら辺で溜まったうっぷんをコヴァとまぜてブログに捨ててるんですけれどね。
それはともかく、人格障害を精神科医に任せた場合、大概の場合他の精神病の名前を
つけて精神医療の管理下におくか(オレから言わせると「いらない出費」なんだが)、
あるいは甘やかして病状を昂進させるか、両方を合わせたパターンしかやらないです。
確か、人格障害については苦手にしている精神科医も多いはずです。

そもそも、私は「性格の歪み」である人格障害が「人道的治療」で改善されるとは
全く信じておりません。それこそ強制的な人格改造でもやらない限り治らないと
考えています。だから、彼について真剣に考えることの方が「無駄な努力」なんです。

だから、私はあくまでメタレベルでオモチャにすることしかできないし、それしか
彼にはできることがないはずなんです。

明日、早いので落ちます。

677 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 23:48:20 ID:OPU0D78n
>>671
>また、自分の論理観を人に
押しつけないで下さい。だから私は彼を徹底的にオモチャにして、彼の感覚が浮遊
していることを指摘したいだけです。

結局それって誰かに同意して欲しいからやってるだけのような希ガス。
ガス抜きのつもりがガス充填になってる予感・・・

678 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 23:50:22 ID:exUyDpHq
というか、オモチャにすらできていないわけで・・・
ティキたんは自分のコンプレックスに冷静に向き合ったらどうかな。

679 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/09(水) 23:52:12 ID:56rwHEpu
>>667
IF氏

 同意。

>>664

 一般に、誰かが、他の人をどう貶そう、そのことで貶された人の価値(評判とは
言わない)が損なわれることはあり得ない。

 しかし、そのことで、その貶された人がバカたれの所業をすると、本人の価値を
著しく決定的に損なう。

 復讐心にとりつかれて自分の心を制御できないなら、つまり愚行への衝動を抑え
られないのなら、2ちゃんとは縁を切れ。それだけで少なくとも今よりましな人生
の第一歩が始まる。

 何を考えているのか分からないインターネットの彼方の誰かに、豆腐にかすがいの
説教を大真面目で連発している小生も、愚行の極みを行ってるなー。orz 


680 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 23:56:23 ID:OPU0D78n
要するにティキと言う人は
日頃の鬱憤をネット上にて誰かも分からない「電波」を玩具にして
ストレス解消してるだけの人だったのかいな?つか、他人に当たるな、自分で処理汁!

もしそうならその態度、行動からして「電波」とあんまりかわらんなぁ・・・
悪魔を倒した勇者の姿が悪魔その物だった、と言うオチか、痛々しいな。

681 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 00:00:43 ID:e9orgYR8
>>680
2chで「認められた!」とか言っている林間よりはカナーリマトモだと思うけどねw
つうか2chで罵倒されて彼女殴るよりはいいんじゃない<ストレス解消

682 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 00:00:56 ID:Sogy9wPg
残念だが、ティキの三つのレスを天災したのはリンカーンではない。俺だ。

683 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/10(木) 00:02:39 ID:u/wOj0tt
 人格障害は確か10種類くらいあったと思います。
そのうち私が素人レヴェルである程度把握しているのは
自己愛製人格障害
強迫性人格障害
境界性人格障害
だけです。
 人格障害は極端な性格の歪みとされています。
ではその人格はどのように形成されたのでしょうか?
先天的因子と後天的因子すなわち環境因子によるものです。
 ならば、今後、後天的因子、環境因子を調整する事により、人格、性格の修正は不可能ではありません。
いわゆる性格の可塑性というものです。
もちろん20年間かっかって形成された人格の修正には、少なくとも数年はかかるでしょう。

 精神科医が治療を忌避したがる傾向があるのは境界性人格障害の患者の事と思います。
境界性人格障害は90年代以降、精神医学、臨床心理の最大の問題とされていたと思います。
当初、有効な薬は無いとされていましたが、新薬の開発や臨床データの蓄積により、
薬物療法の有効性が言われているようです。
また、心理療法によるアプローチも開発されているようです。
これも臨床の蓄積がもたらしたものです。

684 :自分たちの権益をすべて失っちゃうわけだからね<667,664,,680:2005/11/10(木) 00:03:51 ID:93ylI9u7
http://zenkyoto68.tripod.com/kumoribi01.htm
「・・・・国体護持のためにアメリカとは何も交渉せず、、結果、
敗戦となるまでの間に特攻隊とか空襲、原爆で日本人は相当死んでいる。
それは全部、国体護持ーつまり裕仁を天皇の座に置くということのためのみ、、
それは天皇制ヒエラルキーに入っている上流階級がね、
天皇制がなくなったら自分たちの権益をすべて失っちゃうわけだからね、
位から財産からすべて。
、、上流階級としては国体護持が第一だということで終戦を延ばしに延ばしていたんですけど、
結局、そのために何十万という人間が死んで行ったわけですよ。
、、(昭和天皇は)第一級の戦犯です、
それは誰が見たってそうであってね。
、、絶対に許しがたいんですね。」
(『昭和の劇』P486・・笠原和夫・荒井晴彦対談より。)

http://www.asahi-net.or.jp/~tq8r-tnk/020316.htm


685 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 00:08:20 ID:HfcMDozO
>680
デムパを玩具する遊びはヲチ板あたりではいくらでも見ることができるワケだが。

686 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 00:12:27 ID:bgCRuHsW
>>685
そーなのか。趣味の悪い遊戯だなぁ・・・
>>681
どっちも意固地になって引き下がれないんじゃマイカ?
五十歩百歩だな。やってる事は

687 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 00:14:42 ID:yp38ihXQ
>>680
妄想きついね。

688 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 00:31:18 ID:yp38ihXQ
>>678
それは林間に言うべきことでしょ?

689 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 00:38:10 ID:l3t1h2eM
ティキはかなーり根性くさってる。つぅか、もっとほかに趣味さがしたほうがいいと思われ
これは林間にも言えるがなー。たぶん、二人ともたいした友達もいないのだろう

690 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/10(木) 00:41:03 ID:ZTsO+M2L
>>643
鳥坂氏

>うぅ〜。スミマセン。ちょと休筆です。再来週前半に、無事納品できれば復帰します。

了解。気になさらず、仕事優先で。それに今が一番大事な時でしょうから。
 ただ、身体をこわさないように気を付けて。

>話は変わりますが、来年の春頃にはヒマをこじ開けて作りますので一献如何でしょうか?

うれしいですね。何とか実現したいものです。

> アドレスの交換などは、上記納品完了後と言う事でお願いします。

 これも了解。メルアド交換できれば、上記のスケジュールも随時。。。

 小生、まだ残務整理(wも残っているので、今暫くは、常駐することに
なりそうです。


691 :一冊タンのとも:2005/11/10(木) 00:52:40 ID:PKGbqmrt
>>676>>683
こちらは正直言ってそういう精神病理学的なことは分からないが、
取り敢えず言えることは、「ネット上でどうこう言っても仕方がない」と言うことではないかな?

林間君が単なる「去勢前の若者」とやらなのか、それともリアルでそういう方面で
然るべき処置を受けるべきなのか、そういうことすらネット上では正確にはわからないし、
いわんやその対処法に至っては、仮定に仮定を重ねた無意味なものでしかないのでは?

林間君の何処かに問題があるとして(これは衆目が一致しているところだと思う)、
ネット上でできることと言えば、「本人が前向きに自分の問題に対処するように仕向ける」
位しかないのでは

そういった意味においては、林間君がネットから離れるべきというのはそれなりに意味のあることだろうと
実際、林間君の仏教史とやらには俺は突っ込まなかったし(まぁ突っ込みようがなかったのも事実だが)、
名無しで批判する人も少なかったのでは
まぁ正直言って俺は殆ど仏教史に関しては読んでいなかったが、たとえそれが鳥坂氏に対する対抗心から
始めたものでも、林間君なりに自分で勉強したことを文章にまとめて人前で発表するという行為には
何らかの意味があるはずだったのでは無かろうか
つまりは要するに、ネット上でどうこう論争するよりも、仏教史を書くために勉強する、その姿勢にこそ
林間君が「まとも」になる最後のチャンスがあったのでは、と

だがまぁ仏教史と平行して荒らしをしているようじゃ(実際、仏教史が進んだときには荒らしは少なく、
荒らしが進んだときには仏教史は進んでいなかったし)、なるべくしてなった結果だけど

まぁ俺としては「仏教史を執筆するために努力する」という姿勢だけは悪くはなかったと評価はしたい
たとえそれがどんなに拙く、また誰かへの対抗心に基づくものだとしても

以上は、
> タンヤオ、まで読んだ
と省略しても良い

692 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 01:33:41 ID:yFva1183
ティキは腐りきって堕ちていくだけだけど、林間にはなぜーかすばらしい仲間がいるんだから、
千念氏とかに謝ってまた一からやりなおせば?

693 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 01:46:28 ID:l3t1h2eM
>>692漏れもそれが不思議でならん。なぜか、なぜか、なぜか、やつには仲間がいる。リアルでは誰も相手にせんだろうが
たぶん、謝れば彼らは許すんだろうな。彼らの気持ちだけは大切にするべきだよ林間君。

694 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 05:02:48 ID:xR99Rynj
怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。
おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。

ニーチェ 「善悪の彼岸」

この場合の怪物は「悪意ある名無しの粘着ども」だね。

695 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 08:09:01 ID:/0hUnih6
ただのネット弁慶だと思うんだけどなー


696 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 09:44:57 ID:4Fc0E/sS
>>680
文章よく見ましょうよ。
そもそもその電波がしつっこく勝手に絡んできているのが原因でしょ?
処理する先がそこに向かうのは当然の結果じゃないの?
あと2chやらなんやらでストレス解消なんてゲームやテレビやなんやらで解消と何処が違うの?
と思うしね。

697 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 10:00:36 ID:5TSXmQ08
>>658
>名無し氏というのはなぜこれほど人格攻撃がお好きなのかが理解できない。

見当違いなことをほざくからだね。それに尽きる。

>>592のようなレスはもう耳(目)にたこが出来るくらい聞いてきたし、

オレもおまえさんの的はずれな反論とやらを耳にたこができるくらい聞いてきたけど、
全く進歩がないのであきれ果ててるところだ。

コテハンがいったいナニを担保するというのだ。今ココで暴れてる馬鹿者が林間である
という証拠を提示するコトができない、という理由で免罪、および推定無罪としてあつかう
ことも「可能だ」ということであれば、

『この基地外が、実はおまえの腹話である』

という憶測も可能だし、「可能性」という意味ではじゅうぶんに「ありうる」ことだよな(w

コテハンだろうが名無しだろうが、それは記号に過ぎん。2chの特性をいつまでも理解
できないで、身勝手な中小を繰り返すからおまえさんはいつまでたってもバカにされ
つづけるわけだ。


698 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 11:47:06 ID:bgCRuHsW
>>697
何この「俺は2ch通だぜぇぇぇ!」と言わん限りの傲慢。
即ちその論理じゃ林間は697のジサクジエンだったともいえる罠。
信憑性は激しく劣るがねw


699 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 12:33:15 ID:2GiW/06E
つか、2ちゃん通って、それほど格好良かぁない罠ぁw

700 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/10(木) 12:49:34 ID:9iVvoVw+
>>697
>コテハンだろうが名無しだろうが、それは記号に過ぎん。

だったらコテくらい付けりゃいいじゃん、‘あ’でも‘い’でも‘う’でもいいからさ。対して違わないんでしょ?

>コテハンがいったいナニを担保するというのだ。

↑と、コテの効果について否定的なことを言いながら、

>オレもおまえさんの的はずれな反論とやらを耳にたこができるくらい聞いてきたけど、 

↑と、私がコテを付けていることによる恩恵に浴していることとの矛盾になんで気付かんの?

この様なアホレスの弁解もせずに明日になれば別人28号かい?都合のいいこって。
煙管さんのようにある見識を持ってコテ化しない名無しの方々も多いのだろうが、君は少しアホっぽいよ。


701 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 12:58:57 ID:4Fc0E/sS
>この様なアホレスの弁解もせずに明日になれば別人28号かい?都合のいいこって。
だったらあんたも名無しになれば?

702 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/10(木) 13:20:46 ID:ZTsO+M2L
現在とは違う発言スタイルでかつての名スレ「戦争論」をリードされた元帥殿
とは若干違う面にスポットを当てさせていただくが、コテハンのハンは、競馬の
ハンディキャップレースのハンデ(「負担重量」)だと思う。

 ただ、決定的に競馬のそれと違うのは、ハンデは出走者(wの自由意志に任さ
れている点で、好きこのんで背負わなくてもよいハンデを背負っているからには、
「何背負ってるんだ!?」と反発されても仕方がない。しかもそのハンデが人格
の印である以上、人格攻撃となるのも必然の傾向である。

 一方、余計な負担重量(ハンデ)のプレッシャーなしの名無しの立場で、辛辣
な一口コメントや、相手の感情を忖度せずに忌憚のない意見を述べられる自由も
保証されなければならないが、これは現実にデフォルトとして保証されている。
このバランス(ネット人格という擬似人格としてのコテハン住人による発言責任
へのこだわりと、名無し住人による発言への完全に自由なチェックのバランス)
がうまく取れた時に初めて有益で自由な討議の場が成立維持されると思う。

 本スレのように、コテハン常駐者が多いスレでは、この成立維持に対して一番
責任があるのは、誰に頼まれたわけでもないのに、発言責任というハンデを進ん
で背負うものとして発言しているコテハンにあると思う。それこそピンからキリ
までの名無しの人がおり、コテハンも同様だと思うけれど、名無しの人の厳しい
チェックが入るのは、やはり議論の質(や今回のようにコテハンの言動)自体に
あると思うからであり、議論の質に応じて名無しの人の発言内容が変わってくる
のは小生のわずかな2ちゃん経験からも十分認識できたことで、かつての戦争論
スレが、名スレであったのも、上記バランスを含め、元帥殿とその論客となった
コテハン氏が、スレの議論のレベルを基本的に維持していたからこそである。

703 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 13:21:25 ID:bgCRuHsW
>>701

フーン。つまり自分がコテ=プゲラなもんだから、他者を貶し、それを理由に名無しマンセーと。そういう事か。
ま、それは構わんけどね。しかし、コテの悪口言わないと名無しマンセーを言えないのって、情けないと思わんのかね。
 
理屈にならない理屈で否定し、他を蔑む。そこんとこを指摘されたら、嘲笑してごまかす。
皮肉でもなんでもなく、名無しの良さをわかって欲しいなら、その魅力をちゃんと説明すれば良いのに。

因みに元帥は名無しになる必要も無いし、君から指図を受ける必要も無い。
彼が決めることだからで、君は弁解もせずに嘲笑してごまかす。……どうしようもないな。けど毎度の事だよなぁw

704 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/10(木) 13:26:12 ID:9iVvoVw+
>>668
>IF氏
>私は、クロパトキン氏とあまり意見を同じにしないので、まぁ、例外ということですね(笑 

昔は相対する意見の方々にもコテハン氏が多く居られたのですがね。確かに常駐していない人だったら、ワザワザコテ化はしないか。

>まぁ、貴方と私の数少ない意見の一致点は、上野樹里萌え〜〜なくらいだし(w 

うむ!上野樹里の魅力を理解できる御仁に悪人なしじゃ!お互い彼女の化粧が濃くならぬのを祈ろうぞ!あと、出来ちゃった結婚しないことも。

>その場の条件反射的な斬ったはったの小気味よい煽りや揚げ足取りを2ちゃんねるライフのメイン・テーマにしている人ほど、コテハンなんてプファ? なのでしょうか? 

それはあるでしょうね、いつぞやのネタのお披露目会的な流れの時ならばまだしも。ある特定の議題に対して延々議論を交わしている時には
そぐわないと思います。日毎にアイデンティティがリセットされてしまっては、その人のそれまでの筋道が途絶えてしまって、本人にもマイナス
が生じると思うんですけどね。

IF氏の、
>私には私の論があり、それなりに壮大なので、その論を開陳する上でコテハンつけたほうが便利なので、つけています。 

↑このところなどそういった意味合いかと思います。



705 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/10(木) 13:27:30 ID:ZTsO+M2L
>>702訂正

X 元帥殿とその論客となったコテハン氏が
O 元帥殿とその論敵となったコテハン(発言番号?)氏が


706 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 13:29:01 ID:4Fc0E/sS
すまん、勝手に暴走されてまじで703が分けわかめ…

素でポカーンですよ。

707 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 13:34:34 ID:bgCRuHsW
そうか?

只コテ叩きしたいだけの>>706の方が漏れは素でポカーンですよ。

708 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 13:38:58 ID:4Fc0E/sS
まだ暴走している…

709 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 13:43:48 ID:5TSXmQ08
>>700
>だったらコテくらい付けりゃいいじゃん、
>‘あ’でも‘い’でも‘う’でもいいからさ。対して違わないんでしょ?

は? 「たいして違わない」なら、つけようがつけまいが同じだろ。
なんでおまえさんの流儀に従わなければならないんだ?

「たいして違わない」にもかかわらず、コテをつけろとしつこく要求したり、
つけないのは卑怯だの、責任感がないだの妄想を押しつけるおまえさんの
考え方がおかしいといってるんだよ。

>↑と、コテの効果について否定的なことを言いながら、
>>オレもおまえさんの的はずれな反論とやらを耳にたこができるくらい聞いてきたけど、
>↑と、私がコテを付けていることによる恩恵に浴していることとの矛盾になんで気付かんの?

もう完全に意味不明。ナニがどう「恩恵」なんだか。

おまえさんがここでのたうってる密告者ではないと、どうやれば
証明できるんだ? 今までこのスレで暴れてきた基地外どもと
おまえさんは違う存在だというなら、それをどうやって証明するのか。

ネットの掲示板では事実上不可能だな。にもかかわらず、世迷い
ごとをほざくから、いつもバカにされているわけだよ、おまえはな。

おれはな、

710 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/10(木) 13:46:38 ID:ZTsO+M2L
>>702補足

 全くの初心者のために、「コテハン」とは、固定ハンドル(このようなネット
で人名代わりに付けられる名称)のことです。念のため、誤解なきよう。

711 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 13:46:45 ID:5TSXmQ08
>>703
元帥タンの場合には、

『名無しの悪口言わないと、コテマンセーを言えないのって、情けないと思わんのかね。』

ということになるな。いっつもこの形で口火切ってるからな。


712 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 13:51:12 ID:5TSXmQ08
>>698
そもそも状況証拠と推論を認めないのであれば、

>即ちその論理じゃ林間は697のジサクジエンだったともいえる罠。

これも真だし、おれの「推論」もまた真なのさ。
こういうコトに全く気がつかず、林間タンを一生懸命擁護しつづけてきた
のが、かのみっともない元帥タンであるわけだ。

はたして、「密告者は元帥タンの腹話ではない」とだれがか証明して
くれるのであろうか。証明できるなら、これぞまさしくコテハンの効用
であり、言論責任であろうなあ(w

どう、キミやってみる?

オレはやらない。なぜかというと、そんなコテハンの言論責任論なんぞ
まったく信じていないからだ。だから、オレに対する疑惑も受容する。
リスクアンドマネージメントだな(w


713 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 13:52:32 ID:xR99Rynj
老婆心で朝っぱらから妙なカキコをしたものですが、繰り返させて頂きます。

怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。
おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。

ニーチェ 「善悪の彼岸」

この場合の怪物は「悪意ある名無しの粘着ども」だね。

元帥氏、千念氏、IFを!氏、名無し達は次なる獲物を求めているのですよ。

714 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 14:00:28 ID:bgCRuHsW
>>712
たんなる無責任のような希ガス。
確証も無く疑い、証拠も出せず憶測で決めつけ
やばくなれば嘲笑して誤魔化しながらフェードアウト・・・
単にリアルで被害が全く無いから普通じゃ言えないマッドな書き込みができるんだろうね。
誰からも信用されないパターンだなぁ・・・



715 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/10(木) 14:17:25 ID:9iVvoVw+
>>702
>千念氏、
>現在とは違う発言スタイル

うーむ、私のどのスタイルのことを仰っておられるのか…、私からすると千念氏やIF氏のような、一定の文体、語り口調で
カキコを継続されている方が不思議なのです、私には真似が出来ません。IF氏の仰る人格の多重性は私にも当てはまる
のかもしれません。少なくともアルコールが入ると大元帥化しやすいかもです(笑←一番厄介なタイプですな。

>名無しの人の厳しいチェックが入るのは、やはり議論の質(や今回のようにコテハンの言動)自体に 
>あると思うからであり、

その機能は期待できると思います。特にこのスレ、板には博学の名無し氏が多く居られるようですので(人数は確定できませ
んのでお一方の可能性もありますが)、要するに煽りに応じているとスレ自体のレベルが下がり、更に煽りのみの名無しを
呼び込んでしまう、といったことですか。うーん、凛君の問題に関して、少し深入りしすぎた感がありますね。

しかし彼の戦争論スレのようなループレスの付け合いはもうコリゴリだぁ〜〜〜、、

716 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/10(木) 14:19:21 ID:9iVvoVw+
>>713
ご忠告ありがとうございます。千念氏からのご意見も頂いたところですので、この辺でこのテーマからは
足を洗わせて頂きます。

717 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 15:17:19 ID:3yrW+9rt
>>715
>しかし彼の戦争論スレのようなループレスの付け合いはもうコリゴリだぁ〜〜〜、、
そりゃこっちのセリフだ。何度説明してやっても同じ事繰り返して浮遊民状態だったのは君だろうに。

718 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/10(木) 16:19:11 ID:9iVvoVw+
>>717
うーーーん、釣りかな?ホンモノだったら失礼だが、これだけ自作自演、なりすまし論争のなかで
タイミング悪すぎるよ(汗、

それに言葉遣いが乱暴なような希ガスでございますわ〜ん♪あとsageてたかな〜?

まぁ荒らさず議論に参加してもらえるのならどっちでもいいや♪

719 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 19:12:20 ID:awAwZpF4
今こそ護憲を!憲法擁護スレ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1131605366/


720 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/10(木) 19:23:42 ID:3RORrqJv
>>527
ザンジバルみたいなウンコが出た…まで読んだ。

つーか、あなたを良く知る人間として、あまりに笑えたwので、いらんツッコミをさせてもらうが…

“ティキ殿に対し怒り神道したが、二度と来ないと言ったので、名無しで軽くなりすましw。
当スレにおいて越前で登場し粘着を宣言したが、IDが変わってないことに気付きw、ツッコミが入る前に自ら暴露w”

まさに稲中前野!www
(すみません、皆様、最後の馴れ合い?です。私に彼の死に水をとらせて下さいw)

しかし…最後の一文には賛同するよ。越前は2ちゃんねる卒と、コテハン諸氏とのリアル付合い拒否を私に宣言いたしました。
メールも繋がりませんw。まぁ何とかしてみます…♪

721 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/10(木) 19:25:12 ID:3RORrqJv
ぎゃー!誤爆!…でもまぁいいか…
ったく世話のやける奴!

722 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 20:02:33 ID:zF8Y4XAc
リンカーン君のような子に対しては、無視するよりは(どんなカタチであれ)相手をしたほうが、
本人のためのような気はする。

723 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/10(木) 20:03:41 ID:3RORrqJv
追伸:
え〜越前ファン?の皆様、彼の逃走癖はいつものことですので心配なきよう♪

では、私も失礼をば…

724 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 20:36:22 ID:5TSXmQ08
>>714
>確証も無く疑い、証拠も出せず憶測で決めつけ
>やばくなれば嘲笑して誤魔化しながらフェードアウト・・・

ほお。それは「憶測もない決めつけ」ではないのかい?
「オレがいつ無責任な発言をして、ごまかしながらフェードアウトした」
のか、明確な証拠と立証を求める。

>単にリアルで被害が全く無いから普通じゃ言えないマッドな書き込みができるんだろうね。
>誰からも信用されないパターンだなぁ・・・

ほお。ではコテハンではリアルで被害が何かあるのか。コテハンは
マッドな書き込みはしないのか。

本当にバカなんだな……。

-------------

というかだな、おまえらに共通しているのは、発言者はそれぞれ別個の
存在であって、「名無し」という共通の主体が存在するわけではないという
ことだ。

『判別しにくいモノはぜんぶおなじもの』

という実におおざっぱなくくりでいい加減な批判しかできないから、いつまで
たってもバカにされ続ける。ここまでいってもわからないなら、本当のバカだ。
というか、こういうコトはもうずいぶん前から言ってたことなんだが。

725 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 20:43:16 ID:5TSXmQ08
もう一ついうなら、コテハンは、むしろ自作自演を演じきる上では非常に有効な
手段なんだぜ。

あるコテハンで礼儀正しく書き込みをする。それに対する反論がくる。あくまで
「コテハンでは」慇懃無礼な受け答えをしつづける(w。しかしその背後で、反論者に
対して中傷と悪罵を浴びせかける名無しの書き込みも同時並行で行う。

ギャップが大きければ大きいほど、ばれにくくなるよな。当然のことだが。

住所氏名、年齢、職業、電話番号まで公開された掲示板でもない限りは、
コテハンだろうが名無しだろうが、「言論責任」やら「発言者責任」なんてものを
背負うことは不可能なんだよ。これは掲示板というモノの特性の一つだ。

-------------

おれはな、そもそも別にコテハンを名乗るのをやめろ、とはいってない。だが、
ほかの人間に自分のコテハン妄想を押しつけるのはやめろと言っているんだよ。
そこを勘違いすんなよ。

726 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 21:51:22 ID:bgCRuHsW
>>724
自尊心だけは高そうだな。「確証も無く疑い、証拠も出せず憶測で決めつけ」とは言ったけど
「憶測もない決めつけ」って何。日本語が不自由な方ですか?
ついでに>即ちその論理じゃ林間は697のジサクジエンだったともいえる罠。
これも真だし、おれの「推論」もまた真なのさ。 なんて言ってるのが無責任ジャマイカ?
しかも煽るだけ煽って「オレはやらない。」だもんな。それも無責任。
そして誇らしげにジサクジエンを正当化してるとも取れる発言。

ついでに質問、楽しいかい?



727 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/10(木) 22:05:22 ID:3RORrqJv
>>725
興味深いカキコをされているので私も久々にマジレスかましてよかですか?

おっしゃる通りであると認識します。
私は終始一貫して主張しております(たぶんw)、
“ここで起こるスレタイ以外のことは基本的にギャグである”と…
その2ちゃんねるの特性を受け入れる覚悟がなければ、
人間不信を招くだけです。やめた方が良い。
間違っても倫理など、求めてはいけない。
無論、上記を踏まえた上での人格交際なら可でしょう。
しかし、無条件にここで人格など求めてはいけない。
残念ながら、人間はそんな完成されたものではない。
人間を信用するということは、その人間の持つ“闇の部分”を
丸ごと受け入れて初めて成せることでしょう。
闇を無視しての人格交際などは絶望の始まりです。

エラソですんません…
上記は“○○まで読んだ”で…

728 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 22:38:56 ID:JkWqDvsx
暗号解読の基本が大量の電文の傍受にあるように、コテでの発言も大量に集積されれば個性が見えてくる。
その辺もコテに賛成する人の理由の一つなのでは?
と、名無しのくせに言ってみる。

729 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/10(木) 22:39:16 ID:XiYXc0T4
>>723
色坊主殿

 もし越前殿に会われたら伝えて下さい。

越前殿 人格が発言しあう、2ちゃん常識に挑戦するスレを、もう一度
再建しようではないか。

 病気かも知れない人間を転がして遊ぶ等とおぞましい表現が平気でなされ
る2ちゃんデフォルトより、まだしも馴れ合いのまったりスレの方がましだった。

 仕事もあるので、小生は2日間離れることにする。その間に貴君から何ら
かの連絡がなければ、2ちゃんとは、小生も、金輪際、縁を切ろうと思う。
色坊主殿のいうように、これがよい機会かも知れない。

730 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/10(木) 22:47:14 ID:3RORrqJv
>>729
千念ラオシ
ラオシ〜、またそんなナイーブなことを言う〜w(すみません)
それに挑戦する時は、私もたまに、のたまいに行きますよ♪

731 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 22:50:39 ID:5TSXmQ08
>>726
>「確証も無く疑い、証拠も出せず憶測で決めつけ」

だからさ、オレは「確証もなく疑われ、証拠もないのに憶測で決めつけ」られて
いるわけだが、その証拠を提示できるの? できないの? どっち?

>「憶測もない決めつけ」って何。日本語が不自由な方ですか?

そりゃ悪かったね。「証拠のない憶測」に訂正。

>なんて言ってるのが無責任ジャマイカ?

で、なにが無責任なのか。「おれがやらない」のは、根拠があってのことで
あることはすでに示したとおりだが。

>そして誇らしげにジサクジエンを正当化してるとも取れる発言。

あっはっは、可能性を語る(騙る)人間を皮肉っていることに、いつまでも
気がつかないのだなあ。>>724に正面から答えるのはそんなに怖いか。

ま、別にいいけどね。

732 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 22:55:32 ID:5TSXmQ08
>>728
コテハンが、そのコテハンでのみ発言しているという保証はなにもないのだよ。
それは、バックグラウンドを背負わない掲示板の特性では仕方のないことだ。

そうしたことを意識せず、「言論責任」やら「信頼感」やらを無邪気に主張する
連中の滑稽さ、というやつだ。

733 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 23:03:20 ID:bgCRuHsW
>>732
で、皮肉屋さん。楽しいの?他人を見下してさ。
結局壊すだけ壊して後シラネかな?
非生産的な事に情熱を傾けて・・・次の生贄は誰?


734 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 23:07:35 ID:5TSXmQ08
>>733
バカに対して、正直にバカといってはならん、というキマリはないと思ったが(w

>結局壊すだけ壊して後シラネかな?

まずは我が身を振り返ることだな。自らの愚かしさをふまえて前に進め。

735 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 23:13:24 ID:bgCRuHsW
>>734
そっか、決まりが無ければ何でもやってよいと言うタイプか。バカで結構だが・・・愚者であっても
そのような卑しく卑怯な醜い人格には成りたくないなぁ・・・

結局そんな馬鹿にせっせとレスしてた君も同レベルという事に気付いて無いし。


736 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 23:17:13 ID:JkWqDvsx
>732
>コテハンが、そのコテハンでのみ発言しているという保証はなにもないのだよ。
まあ、その通りなんですけど、逆に名無しの発言を徹底的にスルーすれば、その保証など要らない訳で。
当然の帰着として排他的・馴れ合いになるのだが。



737 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 23:17:19 ID:bgCRuHsW
それでもそ願わくばスレの正常化を願って
莫迦の漏れはこれ以上レスつけんとこ。
コンナコトしてても非生産的だし、いつかまた議論がもどりますように・・・


738 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 23:23:31 ID:Q8jXNpws
>>737
そうだね。林間と彼の眷属が二度と現れなければ、正常化できるかもね。

739 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 23:25:17 ID:5TSXmQ08
>>736
>逆に名無しの発言を徹底的にスルーすれば、その保証など要らない訳で。

スルーしたからといって、周りの人間にそのレスが見えなくなるわけではない。
逆に「都合の悪いことは無視」ってなカタチに見えてしまうことすらある。

ただまあ、実のところ「コテハンの責任」とやらを担保する方法も、ないではないよ。
掲示板と管理者を設置して、書き込む人間を制限する、という方法だ。もちろん
こんなことは2chのシステムではムリだ。

オレにいわせればそれこそ2chにこだわらず、自分たちで掲示板でも作れば
いいのに、と思ったりするんだが。

740 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/11(金) 00:07:52 ID:feEx00+P
はい、た〜だいまっと。
おお、越前氏や色坊主氏、千念氏もおいでではないか。

  『なにもかもみな、なつかしい・・・・』

 ここ一週間、体調悪くって、変な生活していたけど、
千念氏とのリアルやり取りと宗教マップは完成せねばせねば。
千念氏が2日後に去りなさるかもとっ??
そんなもの、この一言で、阻止してみせますわいっ!!

『言論空間の約束はドナイなされたのじゃいっ!!』

『”友”との"約束”を踏みにじるような者には、雷が落ちても知りませぬぞっ!!!!』

741 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/11(金) 00:34:06 ID:GG0B128H
>>728ドノ
個人的には、あくまで個人的には、それが理由でコテ付けておりまする♪

>>737ドノ
倫理の類では千差万別の人間群像に対応できませぬ。ここで自己を律するのは個の
美学でしかありませぬ。そして、この美学は人それぞれ。極論を言えば、
徹底的な煽り厨を自負するのもまた、その人の美学でしょう。
そしてあなたはあなたの美学として、レスしないことを選択した。
所詮、2ちゃんは美学と美学のぶつかり合いです♪(なんちて)
馬鹿が調子こいてエラソですんません…OTZ

>>IF乃助ドノ
宗教マップ早くして下されぇ〜。でないと2ちゃんを離れられませぬぅ〜w
では宗教マップの返レスまでごきげんよう♪

742 :今こそ歴史にIFを! ◆M1giMJq9gY :2005/11/11(金) 00:35:25 ID:feEx00+P
 トリップの練習です。

743 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/11(金) 00:39:22 ID:feEx00+P
>>741の色坊主氏へ
>宗教マップ早くして下されぇ〜。

 すみませぬ、締め切り延ばし延ばしで・・・


744 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/11(金) 02:33:35 ID:pyB+OQ9Q
>>740
IF氏

 貴兄のトリップの練習の意図を了解しました。
 この際、なりふり構っておれぬので、この一回だけ禁を破ってカキコします。

>千念氏とのリアルやり取りと

 越前殿は、IF氏の参加を心待ちにしていて、2度も小生に問い合わせて
来た。あるいはIF氏の参加が、越前殿の心を動かすやも知れません。可及的
速やかに、例のメルアドにメールしていただければありがたい。

745 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/11(金) 02:49:59 ID:pyB+OQ9Q
 ええいこの際だ。

 かつて「ポール牧」の件で、越前氏を叱った方、このスレをまだ読んでおら
れたら、どうかレスして下さい。というのも、越前殿は小生にメールでこう言
っていました。

 心残りなのは、ポール牧のことで自分を叱ってくれた人に何も言わないで
去ったことで、ずっと読んでいてくれたか知りたかった。

 もし、まだ読んでおられたらレスしていただけませんか?

 ROM諸兄。いわば個人的なメッセージでスレを埋めて申し訳ないが、
どうか越前氏の詩や信仰者としての含蓄あるカキコによる本スレシリーズへ
の貢献に免じて、お許し願いたい。


746 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 03:34:30 ID:LDoyuqQo
そろそろ>>739が言っている様に、
自前の掲示板かチャットルームを作ることを真剣に検討してみてはいかがか。
それらのメリット・デメリットを勘算し2ちゃんのメリット・デメリットと比較して
どちらがより良い結果をもたらすだろうか相談してみるのも、
また良い議論のタネの一つになるのでは・・・とオレは思う。
知恵をしぼれば、まだまだアンタらのサロンの改良の余地は見つかるだろう。

747 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 06:19:23 ID:dOIsbZeB
>>745
ども。とても残念な事になってしまいました。
毎回貴方方の議論を楽しみにしていた一名無しとして、また
元の議論に戻って欲しいと願うものです・・・
>>746
林間の排除に飽き足らず、今度はコテハン諸氏の排除?
気に食わないならスルーすればよいかと。
若しくは新しい雑談スレでも建てれば良い予感・・・

748 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 06:52:26 ID:AHJx4Skt
こういうのはどうなのか。ブログというものが最近は流行である。
どこぞのプロパ等が無料で作れるようにしてくれている。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-04,GGLD:ja&q=%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0

ティキみたいな奴のブログはまさに便所の落書きだが、ここのコテハン諸氏がそれぞれ
ブログをつくり、お互いトラックバックし合えば実りのある交流が可能ではないの?
漏れはせっせとネットでニュースとか見たらそれの感想とか書いている。低レベルだからURLは書かないけどw

749 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 07:13:32 ID:VquHLniu
そもそもこんな隔離板で言論空間とやらを目指した事が間違いだったのでは。
しかも隔離対象側のコテハンに何を期待したのやら。

750 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 07:17:11 ID:dOIsbZeB
今度の標的はコテハン諸氏になってきたな。
気をつけられたし。


751 :気が向いたら途中参加 ◆qVcHxOzApc :2005/11/11(金) 07:46:55 ID:BQkDvbf4
>>729 千念氏

>>小生は2日間離れることにする。その間に貴君から何ら
かの連絡がなければ、2ちゃんとは、小生も、金輪際、縁を切ろうと思う。

2日というのは短すぎませんか?それに2日を過ぎてしまえば 逆に越前殿は
書き込みたくなっても書き込めなくなってしまう。2日というタイムリミットをつけ彼を
追い出してしまうことにならないか 危惧します。

>>縁を切ろうと思う

は撤回して頂きたく。もし言われるなら 越前殿が書き込みをするまでご自身の書き込みを
自粛する とされては如何でしょうか。


752 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 08:12:25 ID:nPUowGop
>>724
>というかだな、おまえらに共通しているのは、発言者はそれぞれ別個の 
>存在であって、「名無し」という共通の主体が存在するわけではないという 
>ことだ。 

そのリスクは名無しという道を選択したからには享受すべきなのじゃないか?
それが嫌ならコテ付けりゃいいだけなんだし、「大して変わらない」んならさ。

といって名無しの立場で主張する…。


753 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 09:38:33 ID:jb7RQBD8
>>733
>で、皮肉屋さん。楽しいの?他人を見下してさ。
いまbgCRuHsW の書き込みざらっと見たけど
お前が一番皮肉で人を見下そうと必死だぞ。
ほんと君みたいな
>そのような卑しく卑怯な醜い人格には成りたくないなぁ・・・
ですよ。

754 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 09:43:36 ID:dOIsbZeB
そうか?漏れには只文句しか言わないjb7RQBD8の書き込みも
相当なもんだと思う。ループしまくりだしなw


755 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 09:43:52 ID:jb7RQBD8
>>752
さすがにデンパな判断を名無しの所為にするのはばかげていますよ。
だってそれを発言した党の本人は>>701の一行だけで
>>703まで火病を起こす人ですよ?
というか君、読解力無いでしょ?

756 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 09:50:42 ID:dOIsbZeB
都合の悪い事は全て火病。これ楽だわ。


757 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 09:52:17 ID:jb7RQBD8
ただ文句しか言わないって、
746の提案に747のような噛み付きをする人のことですよね?

758 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 09:54:12 ID:dOIsbZeB
>>757
排除するのが提案って言うんだ。とても排他的な人ですね?

759 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 09:56:19 ID:dOIsbZeB
>>757
それと、「コテの排他性云々」言ってた連中がコテを排除しようとしてる排他性についてどうなんですか?


760 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 10:13:10 ID:jb7RQBD8
>>746は提案じゃん強制もして無いし選択肢の一つを示しただけ
それを排除する!とかいって被害妄想爆発させるほうがよっぽど…



761 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 10:20:40 ID:Hv9RBmXo
排除していいのは、このスレの糖質中年だけでいいです

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1131670871/


762 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 10:22:49 ID:dOIsbZeB
>>760
そうか?どうもそうには見えんけどなー。林間とのやりとりを通してみて
ま、見解の相違だな。そして煽り癖、止めた方が良いよ?
相手にそれでは>>753で言った事が霞むなー。
君もそれと同じになってるし、同類。



763 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 10:36:32 ID:1WhwO2FX
>>752
>そのリスクは名無しという道を選択したからには享受すべきなのじゃないか?

オウム返しすればいいというものではない。

発言の主体が個々人それぞれにあることは「事実」であって、それ以上でもそれ以下でもない。
でなければ、そもそも2chという掲示板では、レスのやりとりは存在しないモノになってしまう。

すべての発言が名無しなら、そこでのやりとりはたった一人が書いているモノとして把握して
よいものなのか? たとえばおれとおまえさんのやりとりは、同じ人間が書いたモノとして
扱われてもしょうがないものか?

そうではあるまい。でなければレスのやりとりというもの自体が成立しなくなってしまう。
ましてや強制IDの板でそういう認識を平気で披露してしまうのは、単に認識能力が劣っている
ということの証左に過ぎないよ。

逆に言えば、コテハンをつけたからといって、発言の主体が別個であるという保証もない。
いくつものコテハンを自由に付け替え、連続で書き込むことは2chのシステムではまったく
フツウに行えることだ。

故に、コテハンの発言もまた一緒くたに扱っていい、ということになるのか? 

764 :今こそ歴史にIFを! ◆M1giMJq9gY :2005/11/11(金) 10:41:35 ID:feEx00+P
 おはようございます。
宗教マップは未だ、完成せず・・・・

765 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 10:42:35 ID:1WhwO2FX
>>759
コテ諸氏のスタンス(というか一部のコテのスタンスか)、2chを使って議論するコトに対して
批判的であれば、それはもう掲示板とそのルールを自分で作るしかあるまい、という当たり前の
提案だと思うが?

ナニがどう排他的なのか明確に説明してくれ。

2chには2chの流儀もルールもある。それに従えないのであれば、当然そこを利用するわけ
にもいくまいに。2chだけが掲示板ではないのだよ? そしてインターネットに設置されたモノ
であれば、ソレこそ誰でも書けるし、誰でも読める。

ただし、彼らは「誰でも書ける」という方向性は否定しそうだが。

766 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 11:06:20 ID:dOIsbZeB
>>765
それなら貴方が新しい雑談スレでも作ればとは思うけど。
何故ここに執着するのかは分からないけどね。
そして何がしたいの?


767 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/11(金) 11:10:00 ID:gX4ox22V
>>747

>ども。とても残念な事になってしまいました。

ありがとうございます。これだけでも2ちゃんの良識への信頼の幾ばくかを
回復し、ここで活動したことを意味のあったことと思い、2ちゃんを通じた出
会いを大事なものとして復活させてくれるかも知れません。

 越前殿 2ちゃんの良識も捨てたものではないですよ。
COME BACK! 越前!

>>751
気が向いたら途中参加殿

>越前殿が書き込みをするまでご自身の書き込みを自粛する とされては如何でしょうか。

 ご忠告痛み入ります。仰せのご提案に従います。

768 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/11(金) 11:13:12 ID:feEx00+P
おお、千念氏、
ほっとほっとのほっとめいるっ!
(暗号w)

769 :今こそ歴史にIFを! ◆M1giMJq9gY :2005/11/11(金) 11:26:04 ID:feEx00+P
 IF乃助の宗教マップでのお約束事(まだ未完成 orz 本編はいずれ・・・)

○セム・ハム系一神教 = ユダヤ教、キリスト教、イスラム教
○インド系宗教 = バラモン教、仏教、ヒンズー教
○超絶的絶対存在を『神』、『仏』、と表現する
○神、仏のわかりやすい擬人化例として、ハセキョウ様 = 長谷川京子女史を使う
○人格神・仮説 = 神の格好は人の格好をしているという、セム・ハム系一神教で採用されている仮説
○超絶性・仮説 = 神は超絶的存在であり、人は神になる事も、神と合一する事もできないとする仮説、私の造語
○死後の世界はある仮説 = ほとんどの宗教・宗派が採用している仮説
○輪廻転生・仮説 = 死後の世界はある仮説の一種 インド系宗教・宗派で採用されている仮説
           人は死後、再び生物、物体に生まれ変わり再生し、それが繰り返される、という仮説 
○因果応報・仮説 = 原因に応じて、結果としての報いが訪れる、という、ほとんどの宗教・宗派が採用している仮説
○善 = それを為す事が望ましいとされている事
○悪 = それを為さない事が望ましいとされている事
○善因善果・悪因悪果・仮説 = 善を為せば、それが原因となって善なる結果が訪れる
                悪を為せば、それが原因となって悪なる結果が訪れる
                という、ほとんどの宗教・宗派が採用している仮説

770 :今こそ歴史にIFを! ◆M1giMJq9gY :2005/11/11(金) 11:27:03 ID:feEx00+P
○律 = 〜であれ、〜であるな、〜を為せ、〜を為すな(be  don’t be  do  don’t do)
     セム・ハム系一神教では律法といい、インド系宗教では戒律という
○律法主義、戒律主義 = 律法、戒律を極端に重視し、それを墨守すればそれでよしとする宗教思想 
             多くの場合、宗教信仰の形骸化にともなって現われる
○自力宗教 = 人間は人間自身、自己の努力により救済されると説く宗教・宗派
○他力宗教 = 人間は神、仏の力により救済されると説く宗教・宗派
○大乗宗教 = 大乗とは大きな乗り物の事 この雑文中では、誰でも救済されると説く宗教・宗派の事とする
○小乗宗教 = 小乗とは小さな乗り物の事 この雑文中では、一部の人のみ救済されると説く宗教・宗派の事とする
○超小乗宗教 = この雑文中では、極々一部の人のみが救済されると説く宗教・宗派の事とする。
○『思・言・行(し・げん・こう)』 = この雑文中では人間の営為をにこれに三分する。思う事、言う事、行う事である
                    また、フロイトにより『思』は『意識と無意識』とに二分され、さらに多層に分解されたが、
                    ここではそれらを一くくりに扱う
『信じる』『愛する』『望む』『願う』『祈る』、これらはすべて『思う』の一部とする。

771 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 11:54:29 ID:poGuiHL0
>○超絶性・仮説 = 神は超絶的存在であり、人は神になる事も、神と合一する事もできないとする仮説、私の造語
これは偶像崇拝の禁止という、イスラム的考え方と解釈してよろしいでしょうか?


772 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 11:59:07 ID:SDao0bQG
人権思想に嫌悪を感じている方へ。
この本の復刊にご協力ください。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1101
この「フランス革命と左翼全体主義の源流」は、戦後の日本が左傾化していたせいか、
邦訳は過去三千部ほど出ただけです。
人権思想と共産主義思想はフランス革命から発生した思想であること示唆しています。
人権のイデオロギーが共産主義と同質のものであると解れば関心の無かった人も反対するでしょう。
広く読まれれば世論にも多少の動きが出るかもしれません。
あと9票で復刊交渉開始です!投票お願いします。


773 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/11(金) 12:58:48 ID:pyB+OQ9Q
>>768->>770
IF氏

 ありがとうございます。

 越前殿。IF氏も、小生の頼みに応じて、速やかにメルアド交換所にメール
をくだされた。途中殿もあのように言って下さる。これで復帰しなければ男が
すたるぞ!

 小林秀雄に次のような趣旨の言葉がある。

 私が感動するのは、人と人との間に美しい橋が架かっている時だ。そして、
多分、人がこの橋を支えているのではないので、逆に、この橋こそが、人を
支えているのだ。

 どの著書の一節だったか思い出せない。今貴殿にこのメッセージを発しよう
として脳裏に浮かんできた。貴殿の好きな「ゴッホ」についての評論「ゴッホ
の手紙」の一節だったかも知れない。若い頃の「Xへの手紙」だったかも知れ
ない。

 お願いだから、橋を再建してくれ給え。そして、その橋が、小生を支えるよ
うにしてくれ給え。


774 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 13:56:35 ID:nPUowGop
>>763
>すべての発言が名無しなら、そこでのやりとりはたった一人が書いているモノとして把握して 
>よいものなのか? たとえばおれとおまえさんのやりとりは、同じ人間が書いたモノとして 
>扱われてもしょうがないものか? 

極論だが、そういった状況も致し方が無いのでは?たった一人のコテに対して、無数(と思える)名無し
が粘着していた状況は多々見てきている。
そういった状況下で、アイデンティティが特定しづらく、しかも1対多数といった状況下では、名無しを
十把一絡に扱われても致し方がないと思うが?逆に名無しの方が「コイツらと一緒にされたくねぇ」と思う
状況が無いのか、という方が私には不思議である。


775 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/11(金) 13:57:29 ID:nPUowGop
>>763
>すべての発言が名無しなら、そこでのやりとりはたった一人が書いているモノとして把握して 
>よいものなのか? たとえばおれとおまえさんのやりとりは、同じ人間が書いたモノとして 
>扱われてもしょうがないものか? 

極論だが、そういった状況も致し方が無いのでは?たった一人のコテに対して、無数(と思える)名無し
が粘着していた状況は多々見てきている。
そういった状況下で、アイデンティティが特定しづらく、しかも1対多数といった状況下では、名無しを
十把一絡に扱われても致し方がないと思うが?逆に名無しの方が「コイツらと一緒にされたくねぇ」と思う
状況が無いのか、という方が私には不思議である。

776 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/11(金) 13:58:17 ID:nPUowGop
皆さんこんにちは、黒鳩でございます。
既に皆さんご存知かと思いますが、本日私の登場は上記のレスを含めても初めてではありません。

>>752 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 2005/11/11(金) 08:12:25 ID:nPUowGop
↑こちらから本日の私のレスは始まっております。

昨日の>>716にて、この話題から足を洗うことを宣言したのにも拘わらず、同様の話題に参加することを
お許しください。その後、冷静な名無し氏の参加によりまして、議題に値する流れになったと判断いたし、
再度挑戦させて頂きました。

さて、上記名無しレスをつけた、私の意図を、皆様汲んで頂きたいと思うのですが、それは他でもない、
>>709で反論されている、「恩恵」の意味を知って頂きたかったからです。

私の名無しレス、>>752に対して、>>697で言及されているところの、
>オレもおまえさんの的はずれな反論とやらを耳にたこができるくらい聞いてきたけど、 
>全く進歩がないのであきれ果ててるところだ。 

↑こういったレスの表現は見られませんでしたね、勿論当然と言えば当然なのですが、上記の様な言及がなされる、
ということは、特定のコテハン=そのコテハンが過去に行っていたレスの内容←これを比較的安易に認識される、
その上で上記>>697のようなカウンターパンチを食らわせられることが出来る、というそのアドバンテージ、←この
ことを私は「恩恵」と表現したのです。

賢明なる諸氏ならば言わずもがなであるとも思いましたが、昨日の >>709などのレスをつけられたID:5TSXmQ08氏
に、スレ上の、それこそ不特定多数の皆さんの衆人環視の下において証明したかったからなのです。



777 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/11(金) 13:59:08 ID:nPUowGop
>>776 つづき
また今回の名無しレスに関して、よく私に対してなされる「匿名掲示板の特性を理解できない」との批判に対しての反論、
という意味合いも含んでいます。

今週号の、ゴー宣が休止になったSAPIOの特集記事のなかで、現在手元に当該SAPIOがありませんので詳しい言及が出
来なくて残念なのですが、「携帯を持ったサル」の著書で京都大学霊長類研究所教授 である正高 信男氏のコラムを大変
興味く読みました。

詳しくは皆さん読んで頂きたい(←無責任なやっちゃ!)のですが、要するに、携帯のメールを、最近の若者は、言語のコミュ
ニケーションに使っているのではなく、流行の所謂「ギャル文字」というヤツ、これを使って気持ちを伝える、例えば「だいすき」
という言葉でも「ナごい§き!」などという手法で気持ちを伝えている、これは言語を駆使する、という人類にのみ備わった能力が
退化していっている現象と言える、と言うんです。

私にはこの「ギャル文字」と、上記の「匿名掲示板の特性」とやらが同じ根をもつものとして思えてなりません。
要は、ある特定の人間がその持論を駆使して他人と論を戦わせる、といった人間のみに備わった機能をフル活用するのではなく、
どちらかと言えば枝葉末節の、手続きにしか過ぎなかった、「匿名掲示板の特性」なるのものを駆使して、自作自演、なり、
まりすましなりを行う、またその手法をあたかもこの匿名掲示板のメインテーマの様に金科玉条のごとく挙げ奉る、といった考えに
は賛同しかねます。やはり、そういった小手先のテクニックよりも本来はお互いの実のある議論を戦わせる、という、「議論」という
本来の姿こそ、少なくともこのスレには相応しいと考えます。

付け加えますが、やはり名無しは私の性に合いません。恐らく、この板において私が意図的に名無しになるのは今回が最初で最
後でしょう。

778 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 14:17:40 ID:PuwgypC9
>>777
黒鳩金氏
それはちょっと違うと思いますよ
極論すると使い分けです
本当に仲のいい連中とはケータイやBBSではなく直接話すんです
今の若い連中は共同体意識は低いかもしれませんが自分たち自身の集団は大切にしますよ

779 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/11(金) 16:09:54 ID:nPUowGop
あと、ブログに関しては、ブログは何処まで行っても個人的なものであるので、このスレのように
公共性の高い議論を進めるのにはやはり不特定多数の人間が集まる巨大掲示板の方が相応し
いと考える。

だからこそ各々の倫理性や暗黙のルールなども守られねばならない、と言う話になってくるかと
思うのだが、私時々他の板を除くこともあるのが、(某軍板も見ています、カキコはまだしていま
せんが、カキコするのはこことは関係ない、本当に趣味の板です。←相撲とか)ここの住人の方は、
他の板と比較しても紳士的(←ヘンな意味ではなくてね)な方が多いと思いますよ。

恐らくいらっしゃる方の平均年齢が多少高め、ということもあるのでしょうけれど(私も含めて)、過去
の議論に関しても、概ね良好な流れを保ててきている、と言ってもいいのではないのでしょうか。

スレの中には議題との関係性の全くないと思われるAAの連続、1行レスだけしかないスレなども
見かけますので、このスレ上のある特定の立場の人間がブログといった個人的な掲示板を作って、
そちらの方でこのスレ上の議論を続ける、という必要性は感じません。

余談ですが、私も一時期ブログを付けていた時期があります。ティキ氏とは違い、名前も全く違った
ものでしたので、見つけられないと思いますが、といいつつ、最近では全く更新していませんので、
当の本人も行き方を覚えているかも定かではありません(汗、

因みに、皆さん予想が付くかと思いますが、ほぼ90%が相撲の話です。本場所の期間しか書く事が
なくて、そのうち疎遠になってしまった次第です。その点普天王を尊敬します!

780 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/11(金) 19:35:10 ID:H7yVxf+C
でですな、(いきなり申し訳ない)

>倫理性

『大悪党(あえて小悪党とは言わない)』、『裏家業請負人』、『策士』…
IF乃助ドノ、横槍リクエストで申し訳ないが、できれば宗教マップには、これら悪辣(と言われるよう)な、
必要悪?も絡めて倫理性を考察していただきたい♪
(言論空間?における自演論争の中でこういうことを言うと、また火を付けてしまいそうだがw)

ではでは…

781 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 20:04:27 ID:AHJx4Skt
神道・儒教・道教はどうなんだろ。
あるいは北欧神話・ギリシャ神話・その他エジプトやらインカやらの、
教義を持って無さそうな神話など。

782 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/11/11(金) 20:51:06 ID:wcznoURd
>>781ドノ 倫理ではありませぬが道家では…(一部抜粋ド引用でいきます)

徳の上なる者は徳であろうと努めず、作為せず、徳の名を得ようとしない。故に真の徳となる。
徳の下なる者は徳であろうと努め、作為した上、徳の名を得ようとする。故に徳でなくなる。
仁の上なる者は仁であろうと作為するが、仁の名を得ようとはしない。
義の上なる者ともなれば、義であろうと作為した上、義の名を得ようとする。
礼の上なる者に至っては、自ら礼であろうと作為するだけでは事足りず、人にまで礼を強制する。
従って以下のように言える。“道”に則ろうとする徳が現れるのは、無為自然の道が失われた後であり、
仁が現れるのは徳が失われた後であり、義が現れるのは仁が失われた後であり、そして
礼が現れるのは義さえも失われてしまった後である。そもそもこの礼たるや、人の本性が忘却されて
初めて生ずるのであって、乱の走りにほかならない。“智”に至っては、道から見ればうわべの
飾りであって、愚の始まりにほかならないのだ。志操堅固な人間は、本性を守って虚飾を捨てる。
つまり、仁義礼智を顧みず、ただ“道”に則るのみである…

私に反論されても困るwので、解釈はご自由に。あくまで紹介。逃げ〜♪

783 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 22:08:36 ID:pbCMOR9m
>>781
神話と宗教の線引きというのは微妙だねぇ。
ギリシャ・ローマ神話の神々も古代では神殿を建てられて
敬われていたし、日本でも竜・鬼・河童・天狗・狐等に関わる
神社や祠とか見かける。
しかし、教義を説く宗教とはどこか別の存在のように感じられる。


784 :名無しかましてよかですか?:2005/11/12(土) 00:59:44 ID:U2CARjaj
>>783
>しかし、教義を説く宗教とはどこか別の存在のように感じられる。
それが自然宗教と創唱宗教の違いなんですよ。
創唱宗教は既成宗教へのアンチテーゼ、あるいは改革として誕生しますので、
既成宗教に対抗し、また差別化する意味でも、明確な教義や体系が創られる
のです。

785 :783:2005/11/12(土) 01:03:48 ID:SGmPmtEm
なるほど。
サンクス。

786 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 00:14:43 ID:hegFeEam
『漏れ漏れ詐欺』

787 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 01:07:18 ID:2dl5Vz9e
>リモホ晒し
一つのコテが一人の人間による書き込みであるという保障もないし
複数の人間が一つのパソコンを使って書き込んでいる可能性だってある。
疑いだしたらキリがない   亀ちゃん失礼。。

788 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 04:47:12 ID:FA1V2LPT
亀ではない。>>787が最終結論かと。禿しく同意。

789 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/13(日) 12:30:48 ID:bsydGFks
結局オレはコヴァ・嫌韓運動の連中に、団塊オヤジと同じような
「オトナへの反発を経て、そのイデオロギーを持って社会に帰ってきて欲しい」
と言う想いがあるんだろうな。だからああもネットだけで暴れる連中を煽って
「何か、現実でやって欲しい」という感情がある。まあ、徐々に「しっかりとした
保守系の若者」という健全すぎるイメージでそれは叶いつつあるんだけど。

いや、実際ね街角とかでパッとしない電車男スタイル(ちなみにヲタの格好は不思議と
プロ市民の服装と相似形である)の男があらぬ奇声を上げながら政財界の大物に
牛刀持って襲いかかったりする光景が街角で見られるんだぞ。楽しいぢゃないか
あるいはイベント帰りに大量のナニが街をパレードするんだぞ。靖国通り辺りを
楽しいぢゃないか
不謹慎だが

790 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 12:38:28 ID:6JBngFnt
結局のところ、傍から見てる分は何でも楽しいわけですよ。
関わりたくないけど。

791 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/13(日) 12:52:03 ID:bsydGFks
関わり合いになってもそれなりには楽しいけどね。
社会復帰出来そうならば、あるいは社会人ならば

792 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 13:10:16 ID:7GRU1+pG
>>791
いまだに軍板で荒らしまわっている現状を見る限り、一冊クンの社会復帰は
遠そうですなぁ。

793 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 13:58:06 ID:YfnTbvTr
270 名前: 名無しかましてよかですか? [sage] 投稿日: 2005/11/13(日) 13:52:33 ID:Et6DTBPH
どの面さげて、まだそんなことを言っているのだろうか。
相手にされていなかっただけということに、まだ気付いていない。
林間ですら相手にされているのに・・・・・

794 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 14:02:22 ID:SNzZgGmC
>>793
それってどこのスレ?ゴー板じゃないよな?板名かリンク先、URL貼ってくれ。

795 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 15:27:00 ID:6LTz4I2F
なんか今後は青木雄二みたいな感じになりそう>よしりん

796 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/13(日) 20:50:14 ID:cnRoWtZN
諸兄。とりあえずご報告します。
 
 橋は復建中です(殆ど復建された)。
 遠からず、2ちゃんにも復帰されるかも知れない。

 越前殿の退場を惜しむメッセージあるいはその行動に関し一定の理解を
示すメッセージをカキコして下さった方々に心から感謝致します。

797 :気が向いたら途中参加 ◆qVcHxOzApc :2005/11/14(月) 14:10:01 ID:WfJiIt3U
とりあえず あげておきます。

798 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/14(月) 17:13:41 ID:ixp0FG2f
>>789
ティキ氏、
>「オトナへの反発を経て、そのイデオロギーを持って社会に帰ってきて欲しい」 
>と言う想いがあるんだろうな。だからああもネットだけで暴れる連中を煽って 
>「何か、現実でやって欲しい」という感情がある。

なんか小林に「選挙に出て」って言っている人種に似ている。現実的に考えたら、小林一人(仮に)無所属にて
立候補、当選したところで何が出来る?という諦観があるな、それだったら「現実的でない」といわれながらも、
創作活動に勤しんでいる方が彼の性に合っている。

安保闘争じゃあるまいし街中のデモなんて、今時なんか意味あるのかい?日比谷公園に仕事で行くと、毎回何
かしらのデモやっているけど、そんなん集まんなくても、選挙という意思表示の場があるんだから、そこで意思
表示すれば十分なじゃないの?と、50代のオッサンが赤旗掲げているのを見て私なんかそう思ったけどね。
餌を挙げていたハト君も「クルックルック〜」と同意してくれたよ。

因みに右翼ってヤツは793さんよりお付き合いしづらい方々だ。793さんは警察には弱いからポリさんと仲良くなっ
ていればまぁまぁ大丈夫なのだが、右翼さんには警察も弱いようで。

799 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/15(火) 08:28:45 ID:RMuqhBTy
紀宮さまご結婚おめでとうございます。東京地方は本日生憎の雨模様ですが、これは
お二方を祝福されるうれし涙の涙雨かもしれません。

私は本日も外回りですが、いつもは鬱陶しく感じる雨も、そう思うと今日だけは嫌ではな
いですね。それでは行って参ります。

800 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 10:11:39 ID:9VAwYE5M
>>785-791
長きに渡る戦後民主主義、平和ボケ憲法による偉大なる成果とやらがコレだ。


大は金豚朝鮮から小は東南アジア海域にいる倭寇気取りのチンピラ海賊団にまで
カモがネギしょってきた扱いされる、財産・生命の自衛をしないボケ老人扱いの

日本国のシーレーン船団。

801 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 12:17:59 ID:8gcyVx25
はいはい意味不明意味不明

802 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 12:43:02 ID:41mh7te0
>>801
日本人なのに日本語が不自由なんでしょう。

803 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 16:00:02 ID:EEUQU0te
糖質中年ことジバクの相手は
【マダマダあぶないデンパ】紳士様専用ライブスレッド13
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1129605787/

ときに、林間くんを含めた、ここのコテ諸氏は
http://d.hatena.ne.jp/jibakuchan/
で発言を記録されている男をどう思いますか?


804 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/16(水) 01:37:15 ID:fnHmnWJd
直接レスするのも忌避したいような倒錯した価値観に基づく、腐臭を放つ
意見もあるようだ。

 その点、敢えてレスを付ける元帥殿は剛毅ですな。心根が優しいと表現し
たほうがよいかな。

 人間の意見としては、表面的な姿勢よりも、この辺りがもっと重要なこと
だと思うのだが。ソリッドな意見が交わされている陰で人の心が歪み、腐っ
て行くというのでは、何のための議論だか。

 とはいえ、赤いヒラヒラには反応しやすいのは人の常(牛の常かw)で、
世の中に安易な道は無いとも言うことができ、兎角この世はむつかしい。

805 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 09:51:41 ID:BvKv28ZQ
林間=一冊の悪辣ぶりには目を瞑り続け、意見が異なる相手には
「倒錯した価値観に基づく、腐臭を放つ意見」ですか。
ご立派な倫理観をお持ちで。

806 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 10:09:44 ID:NRX0mOjQ
ま、排他的な馴れ合いスレなんだからしょうがない。

807 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/16(水) 10:37:36 ID:fnHmnWJd
>>805->>806

赤ヒラ反応的思考だと思う。>>789の後段

>いや、実際ね街角とかでパッとしない電車男スタイルの男があらぬ奇声を上げながら政財界の大物に
>牛刀持って襲いかかったりする光景が街角で見られるんだぞ。楽しいぢゃないか
>あるいはイベント帰りに大量のナニが街をパレードするんだぞ。靖国通り辺りを
>楽しいぢゃないか

を読んで、倒錯した価値観と、歪んだ願望の表出を感じないのか。

 例のバカたれにこんな不健康なカキコがあったか?

808 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 11:26:09 ID:PNFX6SgS
>林間=一冊の悪辣ぶり

アンチ林間って色々言うけど具体的に林間の何が悪いかって
書かないんだよね。だからロムには意味がわからない。

809 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 12:11:17 ID:lWxI/Fda
親戚の会社に寄生し、まじめに働く同僚を尻目に読書やネットに興じる私生活
を何ら恥じておらず、「私は一冊ではありません。軍板も荒らしてません」
といけしゃあしゃあと言ってのける神経をとても「健康的」とは思えません。
どうみてもあなたは林間とティキとのあつかいにおいて公正だとは思えませんが。

810 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 12:18:33 ID:PNFX6SgS
>>809
それが悪辣の内容なの?軍板の将軍スレなんかある意味全員荒らしじゃん。
それに、人のプライベートの事なんか議論に何の関係があるの?
それに対しティキは問答無用、空前絶後に頭がおかしいよ。ブログ読んできたら?


811 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/16(水) 12:24:01 ID:fnHmnWJd
>>809

怠惰の公言やネット上でのマナーの悪さと、人殺しになっても社会復帰せ
よと説くことを同列に扱えと!?

 ネットに浸りすぎて、常識的な感覚が麻痺しているのでは?

812 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 12:26:18 ID:lWxI/Fda
>>810
やあ林間クンこんにちは。
>>809は千念氏の「不健康」という言葉を受けて例示させてもらったんだよ。
あいかわらず日本語が不自由なようだね。
それより他人のブログを脈絡なく晒す方がどうかしてると思うぞ。
ブログの内容も「イカレてる」と言うほどじゃないと思うしね。

813 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/16(水) 12:31:23 ID:fnHmnWJd
>>811続き

 片方は、真正のキ印になって実社会で暴発するものの殺人の光景が見られ
るのが「楽しいじゃないか」!!と、言っているのですぞ!!!


814 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 12:37:31 ID:lWxI/Fda
あれも所謂ネット上での「煽り」というのが私の見解です。
私から見たら煽りに関しては質、量共に林間=一冊=エセピーの方が
病んでいると見えるのですよ。
失礼だがあなたは主義主張の違いにおいて寛容の度合いが天地ほど違う
様に見受けられます。

815 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 13:07:11 ID:NRX0mOjQ
>失礼だがあなたは主義主張の違いにおいて寛容の度合いが天地ほど違う
>様に見受けられます。
それはいえる。
つうかこのスレの多くのコテハンの傾向。

816 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/16(水) 13:10:28 ID:fnHmnWJd
>>814

煽りにも決定的な質の違いがあると言っているのですよ。

 反応の過激さや自己を偽るという2ちゃんに一般に見られるマイナス面が
かなり強く出て多くの方の反発を買ったのは無理もないことだと思うが、
小生がその書かれた内容自体に不健康さを感じたのは、最初に最後通牒をち
らつかせて忠告したときに、ぶつぶつ呟くようなカキコが帰ってきて、その
中に、小林(よしのり)や石原(慎太郎)が、喰らったものを、喰らって何
が悪い云々という表現があったが、小生の記憶の中では、その部分だけだ。

 後は、マナーの問題で、顰蹙を買うかも知れないが、風紀委員みたいな
カキコしかしない(確証はない)人に、当スレが馴れ合いだのナンダのと
言って欲しくないという思いがある。

 小生の寛容度については、スレ立て人中村氏や鳥坂氏に聞かれたがよかろう。
小生が主義主張の違いに対してどの程度寛容であり、どの程度寛容でないかが、
もう少しハッキリするかも知れない。

 仕事集中の必要があり、レスは今夜10時過ぎまで自主規制。


817 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/11/16(水) 14:39:20 ID:+Nr7tB1H
>>805-806>>814-815
まぁ、なんだ、とりあえずこんな「排他的な馴れ合いスレ」への書き込みアリガd!
その姿勢は評価できるよ。

まぁ荒らさない程度に今後もカキコしてクリクリ、ぶぁい!


818 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 14:56:24 ID:bsF2afG4
鳥坂氏の存在が大きすぎたのだろうな
彼の文章や論説は分かりやすくレスしやすい
だから名無しでも書き込みやすかった


819 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 17:05:19 ID:dgilPQFq
>>813
真に受ける方がどうかしてる、とは考えないのかね。
トシを取ると思考が硬直化するらしいが。

820 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 17:16:57 ID:1v6Eap+V
あのー、ティキの自作自演、他人のふりして名無しのレスって
みんな、気づいてるのだけど。。。。wwww!!!!
ちょっと君、かっこわるすぎるぅ。。。

821 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 18:05:44 ID:/gWDNX5a
                                               /
                                    _rュj           /___/
                                     {ェェIュ一       /\/´
                                     ,,}‐‐ii|   /^'ヽ、 / /
                                  [ェェl :ウ  / ヽ、:/ /i´rュ.
                      __,,r――ュ―'ニニコ|¨:「::r!!ュii,o,or!!ュr!!ュ{t=:}ェ―-、_               j|
 。;,、、,,_          __,,r――ュ  `r―‐r'r‐ュ|:l⌒l「-_r!!ュ::::_r!!ュr!!ュ::::r!!ュ└`―ュ´ェ´ ̄~`,――   r____/j| ,|
  \^.;;,.,、`"''―――――――‐`―― ´ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

822 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/16(水) 18:24:12 ID:fnHmnWJd
>>819

一般常識でまともな人は、間違ってもこんな冗談は言わないと言っている。
 ネットの悪癖に染まって、常識を消失する人もいるようだが。

823 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/16(水) 18:25:50 ID:fnHmnWJd
>>822追伸

一区切りついていたため、思わず自主規制を破ってしまった。orz

824 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 19:07:58 ID:bsF2afG4
実際血刀振り回した三島さんの立場は・・・

825 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 19:17:25 ID:VI+mTZol
>>824
三島が血沼ってことになるだけだとオモ

826 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 19:44:31 ID:dgilPQFq
>>822
信じるのは勝手だが、それが真実だとは限らんな。

>ネットの悪癖に染まって、常識を消失する人もいるようだが。

それなら、まずそれを疑うべき人間がいただろう?

にもかかわらず野放しにした責任を自覚してもらわんと、
口清く他人を批判する資格はないな。

要するに、アンタの「平衡感覚」ってのは今でも狂ってるのさ。

827 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 20:21:14 ID:Gybn/EbN
でもぶっちゃけ諸氏の責任じゃないし。それこそアレの
自己責任やね。叩かれるのも。で、>>826はどのような被害をアレから受けたん?
何やらアレに御執心のようで?


828 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 20:52:49 ID:PNFX6SgS
ここのアンチコテハンは基本的に妄想を真実と認識し話し始めるから怖い。

やあ林間クンこんにちは。
>>809は千念氏の「不健康」という言葉を受けて例示させてもらったんだよ。
あいかわらず日本語が不自由なようだね。
それより他人のブログを脈絡なく晒す方がどうかしてると思うぞ。
ブログの内容も「イカレてる」と言うほどじゃないと思うしね。

あれも所謂ネット上での「煽り」というのが私の見解です。
私から見たら煽りに関しては質、量共に林間=一冊=エセピーの方が
病んでいると見えるのですよ。

しかも、こいつ結局「林間」が具体的にどう痛いだとか病んでるとか
一切説明しないし。>>809>>812>>814 

829 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 21:56:26 ID:q0pLm0MX
>>828
どう痛いつーかAAとコピペで荒らしてたじゃんw
本人は嘘までついてにげきろうとしてたが( ^∀^)y─┛~~

830 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 22:03:38 ID:q0pLm0MX
 あれだけ荒らし行為を繰り返しておいて今更、林間がどう痛いか
説明がない!とかいってるシトは最近見にきた人?(´Д`)y─┛~~
よかったらログ貼ったろか?( ^∀^)y─┛~~

831 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 22:10:35 ID:Gybn/EbN
そういえば煙管氏に質問だが・・・アレにどういう被害を被ったん?
煽り合いは無しとして。

832 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 22:22:44 ID:bsF2afG4
モラルの話なのに何故被害という話が?

833 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 22:35:17 ID:sH045LM+
さてね

834 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 22:37:27 ID:Gybn/EbN
いや、アンチコテハン諸氏の行動が何となくだがモラル云々は建前で
実は何か実害があったからここまでひっぱるのかな?と、オモタから。


835 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 22:48:37 ID:PNFX6SgS
>>829-830
なんだ、イラク戦争は大義ある合法な戦争とか威張ってて
スタコラ遁走した煙管便所管理人じゃないか。お前の言う事は信用度「0」

836 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 22:50:09 ID:PNFX6SgS
ま、つまり痛い大嘘つきは( ^∀^)y─┛~~ ←てことで普通にFA

837 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:08:12 ID:Gybn/EbN
>>835-836
バレバレですぞ。ルサンチマンさん。


838 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:22:37 ID:bFESXgUB
林間たんこんばんは


839 :一冊タンのとも:2005/11/16(水) 23:27:57 ID:pfCLecYV
やぁ、林間君
軍板の方と掛け持ちで忙しいようだが、元気そうで嬉しいよ

でもネット世界で頑張るよりは、リアル世界で頑張った方が
気持ちが良いし意義が大きいよ


840 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:30:37 ID:PNFX6SgS
ここのアンチコテハンは基本的に妄想を真実と認識し話し始めるから怖い。
>>837-839 

841 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:34:15 ID:q0pLm0MX
>>834
 建前も何も俺が嫌いなのは荒らしの癖に他人を荒らし呼ばわり
したり、荒らしをしたのにしてないと嘘をつくやからですが何か?(´ー`)y─┛~~
>>835
いつ何処で遁走したって??遁走したのは無条件なのに根拠が
無いと査察しちゃ駄目!!もうお前とは話にならない!って逃げた
林間だろ( ^∀^)y─┛~~

842 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:35:57 ID:bsF2afG4
そーいえば煙草氏が管理人というソースも結局出なかったような

843 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:37:43 ID:q0pLm0MX
林間が痛い根拠が判明すると、イラクに林間が
話題を逸らした ID:PNFX6Sgワロス( ^∀^)y─┛~~
よければイラク議論での林間の勝利宣言でもUPしたろか(´ー`)y─┛~~

844 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:38:43 ID:PNFX6SgS
>>841
お前なんて荒らしを飛び越えて自分で「煽り厨」て宣言してるじゃないか。
そんな香具師が他人を「荒らし」呼ばわり?冗談はやめてね♪

産廃スレで遁走してるじゃない。大嘘つきお疲れ様。
それともまだ「イラク戦争は大義ある合法な戦争」て主張するの?池沼?w

845 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:39:10 ID:jmkelU6S
アンチコテハンというヤツが名無しなのは何かのジョークですか?

846 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:39:14 ID:PNFX6SgS
>>843
いや、痛いのは煽り厨のお前だよ。

847 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:39:46 ID:bFESXgUB
>しかも、こいつ結局「林間」が具体的にどう痛いだとか病んでるとか
>一切説明しないし。>>809>>812>>814 

キミ以外は納得してるみたいだぞ。林間に大甘の千念氏ですら
そこのところは否定しなかったしな。

848 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:41:30 ID:PNFX6SgS
(´ー`)y─┛~~ ←もう火病を起こしているようです。

林間が痛い根拠が判明すると、イラクに林間が
話題を逸らした ID:PNFX6Sgワロス( ^∀^)y─┛~~

これ、日本語になってないよねw昔から芸風変わらないね。追い込まれるとすぐ火病w

849 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:42:27 ID:q0pLm0MX
>>844
 産廃スレの何処で遁走したの??具体的なレスを指定してね(´ー`)y─┛~~
無条件だから〜〜〜は駄目って条件はつけられないのに日本語の意味
を無視して根拠が無いと駄目!!って最後まで詭弁を言って他のは林間ですが( ^∀^)y─┛~~
 だいたい煽ったら荒らしだったら林間なんて何度このスレで煽ってるのよ( ^∀^)y─┛~~

850 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:43:46 ID:q0pLm0MX
>>848
文の頭を間違って貼りつけちゃったら火病ですか??( ^∀^)y─┛~~

851 :一冊タンのとも:2005/11/16(水) 23:43:56 ID:pfCLecYV
>>844
そういや軍板の方で
「俺は林間じゃないけどティキは林間から逃走している!!」
としつこく粘着していた、(自称林間ではない)名無しがいたっけな


852 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/11/16(水) 23:45:07 ID:iwGqohcm
>>816 せ、千念ドノ
 は、話を振らないで下さい。 〆(・∀・;) まだ仕事中ですけぇ。

>>818
 来週、若造が投げ出した話数を無事納品できれば、超多忙から普通の多忙になりまつ。
 そしたら来週末にアイルランド史をカキコしまつ。
 カキコは次スレかな・・・まだ続けばいいなぁ。

>被害
 まぁリアル世界には何の影響もありゃしませんよ。
 来年の新作からはレギュラーの脚本家ですし、本業の制作でもラインPDやる事になりましたし。
 ↑次の目標はシリーズ構成ライターと、企画制作PDでつ。
 電脳世界の片隅で、どれだけ罵倒されようが、リアルな漏れは日々成長しておるのです。

853 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:46:04 ID:q0pLm0MX
>>846
煽り厨よりそれにコピペ荒らしとAA荒らしの属性のついた
林間の方が数倍痛いガナー。つーか君も立派に煽ってるんだから
既に煽り厨だよん(´ー`)y─┛~~

854 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:47:31 ID:PNFX6SgS
>>849
向うの>>206ですねー。
というか

言って他のは林間ですが

wwwwwwwwwwwwwwwお約束の火病乙wwwwwwwwww
これだからお前をからかうのは止められないwww煙管便所管理人泣くなよwwww


855 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:49:08 ID:PNFX6SgS
>>853

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c  イラク戦争は合法な戦争という大嘘お疲れでした
        ⌒ ⌒


856 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:52:50 ID:in3FOrPG
保守系の雑誌に親米保守の論客が何人か載ってた。
本当に漫画のまんま親米だったんだな。

857 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 23:58:06 ID:q0pLm0MX
>>854
>>206には既に反論済みだ罠。(´ー`)y─┛~~
遁走したレス番マダ〜?

858 :ぽん:2005/11/16(水) 23:58:18 ID:Bc+mICo7
親米保守はもういいや↓あんひとたちにはもう牙はない…まぁ…だれか入れ歯してやってくれぃ

859 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/11/17(木) 00:02:48 ID:1bpBiWP7
もう485KB…
次スレ行きます。

違う意見に不寛容であるか否か、という点に関して言及するならば、
「寛容である。」と思いますよ。
でないと、恐らく真っ向から意見の対立するだろう鳥坂氏や自分(自分は…そうでもないのかな?)
も、ここには居られますまい。
とにもかくにも、コレについては以上。
個人的には深入りしたくないので。

では次スレ行きます。

860 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:04:26 ID:nH+XH9Rv
>>857
おお〜さすがだ。平気で嘘をつく。

206 :凛家亜武 ◆zgWjY89cfk :2005/10/03(月) 23:07:57 ID:nZcuwjuI
>>204-205
イラク戦争は大義無き違法な戦争で結論は出てますが?
もうやめようもへったくれも無いです。
あ、そんな本当のことを書かれたからって泣くなよ便所管理人w

これにアンカーつけて反論もしていないのに「反論済み」と来ました。

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c  平気で嘘をつく煙管便所管理人さんお疲れ
        ⌒ ⌒


861 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:05:42 ID:FISUJi4P
>>860
アンカー付けないと反論にならないなんていつ決まったのかおしえてください( ^∀^)y─┛~~


862 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:08:35 ID:nH+XH9Rv
>>861

 未 だ に イ ラ ク 戦 争 は 

 大 義 あ る 合 法 な 戦 争 だ と 思 っ て い ま す か ?



863 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:08:43 ID:FISUJi4P
なんで、お望み通り林間が痛いと説明したらID:nZcuwjuI壊れてしまうん??(´Д`)y─┛~~


864 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:09:16 ID:nH+XH9Rv
ごちゃごちゃウジウジと話を逸らし逃げる可能性=100%

865 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:09:24 ID:FISUJi4P
>>862
思ってますが何か?(´Д`)y─┛~~

866 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:10:21 ID:nH+XH9Rv
>>863
はい、予想は当たりましたwwwwwwwwwwwwwwwww
大嘘つきの煙管便所管理人さん、今日も笑わせていただきました、ありがとう♪ ノシ

867 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:11:40 ID:nH+XH9Rv
天然記念物皿仕上げ

「イラク戦争は大義ある合法な戦争と思っていますか?」の質問に対し


865 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:09:24 ID:FISUJi4P
>>862
思ってますが何か?(´Д`)y─┛~~


wwwwwwww池沼wwwwwwwwwうぇwwwwwwwww痛すぎwwwww

868 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/11/17(木) 00:12:46 ID:U+/Jjdvt
>>798
だから貴方のように「社会ではそういう風に見られる」と学習することが
政治思想で脳内が一杯一杯になっちゃっていてリアルから逃走し
「ボクはえらいんだぁぁぁぁぁぁ」と家で絶叫している社会不適応者には
必要な処方箋だってことですよ。

869 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:12:55 ID:FISUJi4P
>>864
話を逸らすって、最初は林間がどう痛いのかって話だったのに、
いきなりイラクの話振って話逸らしてきたの自分じゃん( ^∀^)y─┛~~

870 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:13:28 ID:nH+XH9Rv
<国連総長>「イラク戦争は違法」 初めて明言

【ニューヨーク高橋弘司】国連のアナン事務総長は15日、英BBCとの会見で、
米英が主導したイラク戦争について国連憲章に照らして「違法」との見解を初めて示した。
アナン氏はたびたび同戦争に批判的な見方を繰り返してきたが、これほど明確な批判は異例だ。
アナン氏はイラク戦争は違法かとの質問に、「私の見解では国連憲章に合致していないと思う」
と前置きし、 違法だった」と明言した。また、「国連の承認や国際社会の広範な支持がない、
イラクのような軍事作戦が再び起こらないことを望む」と述べた。イラクの旧フセイン政権に
大量破壊兵器完全廃棄を迫る国連安保理決議の審議が続く中、 昨年3月、米英が一方的開戦に
踏み切ったことへの強い疑念が背景にあるとみられ、アナン氏は「新たな決議を目指すべきだった」
と振り返った。一方、アナン氏はテロが頻発するイラクの現状に言及し、「このような治安悪化が
続く限り、来年1月の直接選挙は信頼に足るものとなりえないだろう」と指摘、
早急な治安改善や国連の主体的関与を通じた選挙の正当性確保が重要との認識を示唆した。
イラク戦争開戦を阻止できなかった「国連の危機」を踏まえ、国連の改革のあり方を問う
「有識者諮問委員会」の提言が12月にも公表される。 アナン氏の発言はこれを前に、14日
開幕した第59回国連総会などでの活発な議論を促す狙いとみられる。

871 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:14:20 ID:FISUJi4P
>>867
それじゃ煽り厨どころかレッテル厨じゃん(´ー`)y─┛~~

872 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 00:15:17 ID:FISUJi4P
>>870
アナンがいつ違法か適法か決める権限をもったのか400字で
説明してくだちい(´ー`)y─┛~~


873 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/11/17(木) 00:38:43 ID:moUIKA07
我々は何処へ行くのか 9
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1132155339/

次スレ

874 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/11/17(木) 00:39:03 ID:moUIKA07
残り9KB

まもなくこのスレは埋まります。。。

875 :千念 ◆rpi5g182N. :2005/11/17(木) 00:52:18 ID:CV4DxLXJ
>>852
鳥坂殿

 オッと、失礼。自分の都合しか考えず、申し訳ないことをしました。

 幸い、と言っては何ですが、折角の内容のある投稿(アイルランド史)
を受けるにはふさわしくないスレの状態が続いておりますので、心おき
なく、休筆してください。

 そのうち、本スレあるいは次スレの方向性も見えて来るでしょう。

 スレの現状を喜ぶ資格があるのは、仕事に忙殺されて、約束した連載
をUPできない鳥坂殿くらい(イヤ、誤解されては困りますぞ。本音+
冗句)ですが、勝手に快哉を叫んでいる愉快犯的人種もいそうです。

 なぜなら、党派性を止揚する議論の場を造ろうとしたことは、貴兄の
存在と、貴兄とは主義主張の違う小生を含むコテハン諸子が敬意を持っ
て貴兄に接していたことからも明らかなのに、あえて小生の真意を曲解
したカキコをするものもいるくらいだから。

 最初から、ある人物への個人的感情が先走り、理解するつもりもない
のだから、「ぬかに釘」よりもっと効果が期待できない。それどころか
「火に油」になる可能性が大なのが、困ったサンたちだ。

 「煽りに説教」という諺があっても良さそうだな。

876 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 01:05:03 ID:h3+0Hwuj
>>875
ま、アンタに関しては自業自得でしかないな。

だいたい、「今現在も」「ここで」狂った踊りを続けてる馬鹿を見て、p、
何も言わないんだからなあ。

877 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 01:09:50 ID:+DhfbPfN
>煙管便所管理人
セルフ隔離スレでこの言葉を使った人は一人しかいないという罠。

つか林間に嘘吐きとか言われるものほどお前が言うなという言葉がぴったりなものは無いですな。

878 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 01:11:42 ID:+DhfbPfN
>>808
>アンチ林間って色々言うけど具体的に林間の何が悪いかって
>>810
>それに対しティキは問答無用、空前絶後に頭がおかしいよ。ブログ読んできたら?
これは新手のギャグですか?

879 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 01:15:47 ID:+DhfbPfN
> 最初から、ある人物への個人的感情が先走り、理解するつもりもないのだから
804のこと?

880 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 01:21:48 ID:Ai7SYdAw
>>878

で、そのブログの中身のどこが「問答無用、空前絶後に頭がおかしい」のかの
解説がないあたり高度なギャグですな。wwww

881 :今こそ歴史にIFを! ◆M1giMJq9gY :2005/11/17(木) 07:55:34 ID:vdi0KGWL
 ある思想がある時代状況の中で流行となり大ブームになる。
それが大衆運動にまで増幅する。
大衆運動の一部が先鋭化、急進化、そして暴力化

 そしてその急進派連中が
テロをおこし、大衆は一気に引き、冷め、大衆的ブームは去る。
また
内ゲバを起こし内部崩壊する。
 急進派の一部はカルト化しつつも、その後も細々と運動を続け、プロ活動家、となる。
彼らに注がれる社会の目は、冷ややかだ。
 
これが団塊左翼の過去から現在であったのであり
世界のイスラム原理主義テロリストの現在から未来の姿だ。
そして
『戦争論』以降の右傾化日本における最・急進派としてのヒキコヴァ
テロリストどもに裏・資金提供するのはやめよう。
ヒキコヴァの、その悪性腫瘍の様にいびつに肥大化した自尊心と自己愛のさらなる補完に協力するのもやめよう。

サルには、むやみにエサを与えないでください。

882 :今こそ歴史にIFを!:2005/11/17(木) 10:32:12 ID:vdi0KGWL
いわゆる全共闘世代の左翼運動。
それは青年的潔癖的直情的正義感ゆえ、富の偏在、貧富の差が許せず、ゆえに平等イデオロギーの当時のシンボルであった
共産主義イデオロギーに帰依したものです。
そしてそのエネルギーは外へ社会へと向けられていました。
プラカード掲げ、アジ演説して、オルグして。
いわば他者愛、社会への愛の青臭い発露だったような気がします。
 世界大恐慌後の農村の疲弊をみて決起した青年将校とも相通じます。
ことの是非はともかくとしても、です。

 しかし、ヒキコヴァの場合、ベクトルが自己に内向自閉沈殿しているように思います。
他者愛、社会への愛ゆえではなく、自己愛ゆえの思想、自己愛を補完するための思想。
彼らはプラカードもアジ演説ともオルグとも無縁です。ただただPCの前に影薄くたたずむのみです。
彼らの運動は、脳内と、キーボードをタイプするその10本の指に留まります。
そして彼らの直情的振る舞いの内実は、自己愛を脅かすものに対する、情動の暴走としての攻撃にすぎません。

 彼らを買いかぶってはいけません。
彼らはポスト・モダン、ポスト・バブルの日本の病理の一つなのです。

883 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 12:02:35 ID:wNN9rCix
>>875
あなたが異なる意見の持ち主に耳をかたむける事の出来る人物である事は了承している。
それゆえに林間にも期待してしまったのだろう。
しかし、林間の人物を見誤った事は事実であり、その事や、その見誤りが林間が自分と
近しい政治的主張をしていた事による身内びいきからだとの推測を、指摘され揶揄され続ける
事は当分の間は甘受せざるを得ないだろう。

煽りや揶揄や中傷は受け流しつつ、同じ失敗を繰り返さないと言う立場を示して行けば
そのような書き込みも減るだろう。
しかし推定林間あるいは林間モドキが暴れている間は、難しいだろうが。

なお、ティキ氏の発言は過激だし人格に歪み問題があるといえない事も無いが、議論を
荒廃させるような性質のものではない。それより一冊=林間の示した、名無し工作、自己中、
他者への(貴兄をすら含めての)見下し、それに伴う低劣で卑怯な人格の提示などの方が、
議論の場を破壊し、腐敗させるものではなかっただろうか。それは今も続いていると思われ
るのだ。
ここを言論の場として機能させたいと思うなら、対処すべき優先順位が間違ってはいない
だろうか。
もう何を言っても無駄だから放置と言うならそれも良いが、その立場は折に触れ提示して
おくべきだろう。

884 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 13:23:44 ID:nH+XH9Rv
>>883 真実はこうでしょ

それより名無しどもの示した、工作、罵倒、粘着、誹謗中傷、荒らし、
コテハンへの(貴兄をすら含めての)異常な敵意、それに伴う低劣で卑怯な人格の提示などが、
議論の場を破壊し、腐敗させるものであった。それは今も続いていると思われるのだ。
そう、私>>883がその代表だ。我ら名無し軍団は天下無敵、次スレも必ず潰してやる〜
ウェーハハハハッツ!



885 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 13:31:03 ID:nH+XH9Rv
名無しどもは何もかもコテハンのせいにし、自分達名無しのことは
「全く」批判、非難しない。恰もコテハンがいきなり煽ってきたとか
コテハンが急に荒らし始めたかのように言い募るが、発端は間違いなく
コテハンと議論し、反論不可能になったという事で、その時点で速やかに
荒らしと化す。そして、悪いのは相手のコテハンだ!と責任転嫁する。
完全に自己中で自分に甘く他人に厳しい最低の人種が名無し共である。

>>881-882
あなたはまだわかっていない。ニュー即+にでも逝っておいでよ。
既に、コヴァとネトウヨは別種だよ。ネトウヨほど思考停止している連中もおらん。
小泉マンセー、アメリカマンセー、中韓は史ね状態。あなたの非難すべきはネトウヨとサヨだろうに。
それとも、黒鳩金や林間は思考停止していたとでもいうのかね?



886 :中村 ◆CHBTxVTges :2005/11/17(木) 14:12:00 ID:uYZqSd0u
埋めますよー埋めますよー

887 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 14:13:11 ID:Kjmv3FFm
ああ名無しとなった林間の基本戦法のことね

888 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 14:15:07 ID:Kjmv3FFm
>小泉マンセー、アメリカマンセー、中韓は史ね状態。あなたの非難すべきはネトウヨとサヨだろうに。
つかこれって林間の軍板でティキに絡んでいた基本戦法ジャン

つか政治的好みが判断基準かよ…

889 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 14:17:45 ID:V8ccIHOo
>>888
自分はネトウヨじゃないと言いながら戦法は典型的なウヨ厨房のソレ。
挙げ句の果てに嫌韓中のエクストリーム廃人であるファー様とアニヲタ
キモ味を連れて悦に入っていたのは林間だった気が

890 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 14:25:29 ID:Kjmv3FFm
林間も嫌韓厨の要素があるからな。
軍板のチョンと精神異常者連呼のあの暴れは痛々しかった…

891 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 14:27:14 ID:V8ccIHOo
「ボクはネトウヨじゃない!!111!!」と言いながら煽られると直ぐに
ボロが出てチョン連呼の林間萌え

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)