5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小林の反米は現実的では無い

1 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 18:50:45 ID:Vn80pRVc
現在の日本は経済・軍事ともに米国抜きではやっていけないだろう?
小林と西部は土人保守でしかない。

2 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 18:51:10 ID:UZqmzA97
2

3 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 19:32:24 ID:fkEcBVwR
何を今更。

4 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 19:57:36 ID:IpUtcEn5
繰り返せば洗脳になる・・・ゲッベルスだっけ?


5 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 22:14:06 ID:j0CYGl5K
近代主義こそ人類の原始化・土人化

6 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 06:29:16 ID:bQKk/VTI
やっていけなくても、
なりふり構わぬ親米はどうなのよってことじゃないの。

ジャイアンに逆らえないのび太だって、
ジャイアンにいじめられたら悔しいって思うんであって、
スネ夫みたいに手下にはならない。
今の日本はスネ夫だよ。

でも小林は天の邪鬼だから、
世論が親米ムードだから反発してるだけかもね。

世論が反米ムードだったら、
「アメリカ抜きでやっていけるのか?」とゴー宣で書いてそう。

7 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 06:42:54 ID:j3I9vPj1
要はバランスだよ
親米に傾きすぎるのも反米に傾きすぎるのも気持ち悪い

8 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 06:47:05 ID:bQKk/VTI
あと小林みたいに先祖に感謝するという思想が根底にあると、
先祖を原爆や空襲で大量虐殺したアメリカ人と仲良くするのに抵抗あるのは当然。

靖国や太平洋戦争、従軍慰安婦や南京大虐殺に対していろいろ書いたのも、
結局は自分らのじっちゃん達が本当にそんなにひどいことをしたのかという考えからだし、
中国がむかつくとかアメリカが嫌いとかそういう理由じゃないんだよね。

ウヨからサヨに移ったなんていうひともいるけど、
小林の視点は戦争で死んでいったじっちゃん達が見て悲しむようなことをしていないか、
という一点で固定してる。

よって現実的ではないという理由で小林の反米を批判するのは少々的はずれ。
現実的でなくてもそれがじっちゃん達に対して恥ずかしくない行動であるならそれでよし、
というのが小林の考えなんだろ。






9 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 12:07:13 ID:tMkutHBZ
中国・北朝鮮が日本の安全保障に脅威となる以上日米軍事同盟は必要だ。

10 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 12:45:37 ID:t/og21Jh
南太平洋条約を作ろう!

11 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 14:11:40 ID:Oz65nTHq
小林の脳内に「アメに奪われた日本の伝統」の具体例は、ない。
ただただアメリカをクサしたいだけ。日米同盟の敵だよ、彼は。

12 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 14:38:34 ID:fFfGb6qb
世界の警察を味方につけた俺達は偉い。
何でそれに誇りが持てん。

コヴァみたいな馬鹿な理想家は社会の膿。
言論の自由な世界から生まれる産業廃棄物。
珍しく産業廃棄物が一般公開されたら世間は注目するけど
見飽きたらやっぱ蓋をする。
それだけの事さ。


13 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 14:48:51 ID:Oz65nTHq
>世界の警察を味方につけた俺達は偉い。
>何でそれに誇りが持てん。

分かっている人は分かっているな。
コヴァにもこの程度の理性があれば・・・

14 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 14:50:24 ID:fxN4fq48

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_13_1.HTM

15 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 15:55:22 ID:dRUb9gdb
日本、米国、ASEAN諸国、台湾、豪州で安全保障条約を結めばいい。
そうすれば、米国に依存しなくて済むし、中国や南北朝鮮への牽制になる。

16 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 16:44:39 ID:DyaAVCn6
>世界の警察を味方につけた俺達は偉い。
>何でそれに誇りが持てん。

スネ夫の様な立場に誇り、ねェ・・・
と言うより藻前は何もしとらんだろうが。藻前は偉くないゾw

>分かっている人は分かっているな。
>コヴァにもこの程度の理性があれば・・・

どーして其処まで国家と御自分を同一化して
よっこいしょーとか (゚Д゚)≡゚д゚)、ぷぇっ、なんてやってるんだ?自身無いのw


17 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 18:33:13 ID:5uQoYiiU
俺『達』は偉いんだよw
この『達』の意味がわからないヤツは馬鹿。
「国民の理解は得られない。」なんて言うときと同じ抽象化された表現。

アメの優れている点を認め、同盟を強化するのが「同一化」なのだとしたら、
イイ「同一化」だな。どんどんやった方が良い。

18 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 18:41:49 ID:DyaAVCn6
>>17
恥ずかしい香具師。としか言えないなぁ…
それじゃ別に日本人である必要無いじゃないwとっとと藻前の愛するアメに帰化すれば?
何度も言うけど藻前が努力した訳でもないし決定した訳でもない。空威張りは醜いよw
それに謙虚さという美徳を失った藻前…何だかDQN夫に暴力を受けながら黙って従うDQN嫁みたい。可哀想・・・


19 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 18:54:52 ID:5uQoYiiU
>>18
相手国の良い点を認め、自国との関係を発展させようとする香具師は
皆『恥ずかしい』のかな?
俺は日本人としてアメを支持しているのであり、アメに帰化など論外。
そして、オレの所属する日本国がアメと固い同盟を結んでいるのを
光栄に思うのは当然のこと。
スポーツの試合で日本が勝って誇らしく思ったとしても誰も疑問にも思わないだろ?
別に自分がその選手のスポンサーでなくてもよw それと同じこと。
まったく、反米に凝り固まると基本的なモノの見方、考え方が全ておかしくなるんだなw
哀れですー

20 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 19:10:49 ID:1Ue5cbO4
警察は利用するものであり
愛するものではない。
敵に回すとロクな事ない。
そんな事も判らない>>17
逮捕されない夢想の世界に生きるガキでFA。
現状否定して生きる事がカックイーと思っているオコチャマなので
そっとしておきましょう。


21 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 19:14:18 ID:1Ue5cbO4
>>18
>>17×


22 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 19:17:16 ID:DyaAVCn6
あれ?アメリカって警察だったっけ?
只の暴力団じゃないのw
そんな事も判らない>>20
そちらこそ逮捕されない夢想の世界に生きるガキでFA。
他人の尻を舐める事がカックイーと思っているオコチャマなので
そっとしておきましょう。


23 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 19:20:02 ID:DyaAVCn6
というか、この手の連中は日本をよくする事より
アメのおこぼれを頂く事に御執心だからなぁ。
おこぼれどころか無理難題を押し付けられてるのに気付かない哀れなオコチャマw


24 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 19:39:41 ID:1Ue5cbO4
>>23
まぁそんな事よりお前の立派な反米立場を取った上での
国際構想を教えてくれ。
強固に現状否定するくらいだし現実的なプランぐらい考えてるんだろ?


25 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 19:45:30 ID:DyaAVCn6
>>24
人に物を尋ねる時は先ず自分から言うのが普通だが何か?

と、言うよりハイエナ共は文句すら許さないそうでw
政策は政治家が決める事。只それには賛否は当然あるワケダガ。
文句を言う事すら駄目なんだねwww


26 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 19:53:08 ID:0J3aO9Yi
副大統領元スタッフ、ホワイトハウスでスパイ

【ワシントン=坂元隆】米ABCテレビが5日、複数の米政府当局者の話として報じたところによると、ホワイトハウスでチェイニー副大統領のスタッフとして勤務していた男がスパイだったことが明らかになった。
ホワイトハウス内でのスパイ行為が発覚するのは米近代史上初めてという。
この男は、フィリピンから米国に帰化した元海兵隊員レアンドロ・アラゴンシロ容疑者(46)で、1999年から約3年間ホワイトハウスに勤務し、
ゴア副大統領(当時)のスタッフなどとして働いたが、チェイニー副大統領のスタッフだった間に、副大統領の事務所から機密書類を盗み出していた。
書類の中には、フィリピンのアロヨ大統領に不利な文書なども含まれており、同容疑者はそれをフィリピンでクーデターを起こそうとしていた複数の野党政治家に送っていたという。
同容疑者は2004年から勤めた連邦捜査局(FBI)で、コンピューターから100件以上の機密書類をダウンロードしたとして今年9月に逮捕され、その後の捜査のなかでホワイトハウスでもスパイをしていたと自白した。
[読売新聞]


…じつに頼りになりそうだな。

27 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 20:00:10 ID:1Ue5cbO4
>>25
ゴタクはいいからさ。

俺は現状の日本の外交方針・国際的立場でまぁ満足してるんだし。
米国の軍事力を金と中国の脅威で縛り付けておいて
中国と北の軍事的脅威を
米の軍事力と日本企業進出拡大の2枚のカードを軸に
外交努力で少しずつ切り崩していけば良いと思っている。

で、お前は米国と手を切ってどうすれば良いと思ってるんだ?


28 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 20:06:28 ID:JT4jMuLg
いつからアメリカと手を切る話になったんだ?

29 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 20:07:52 ID:DyaAVCn6
>>27
馬鹿だなぁ。それでイイジャマイカ。只、媚び諂う連中が気に食わないだけだよ?
ソンナコトも分からないんだ。政策は支持しても思想は支持しない、というスタンスはできないんだなw
それに、「手を切る」なんて言ってませんが。思い込み激しいなぁw

30 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 20:23:02 ID:sHC/pQC/
小林よしのりや西部邁が主張してるのはアメリカと手を切るわけじゃなくて最悪でも一国で戦えるような防衛力を持つことだよ

31 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 20:30:20 ID:8aTdcuOw
>>8
じっちゃん云々は今の小林には関係ないね。
小林が叩かれているのはウヨサヨとかは関係なく
・平気で捏造・歪曲を行うこと
・行動・発言が矛盾すること
なんだから。
日本人が小林みたいなペテン師もどきになったら
そのほうがじっちゃん達も浮かばれないよ。
小林将軍の感情論で言えば、日本と何かあった国とは
いっさい仲良くしたくありません、という孤立主義にしかつながらないわけだが
元寇まで遡らなくていいのか?
EU統合の歴史をなんだと思ってんでしょうかね>小林将軍の感情論
本当にそんなイデオロギーに沿っていったら世界は孤立主義に陥る国だらけです。
アメリカにサーバーがある2ch使うなよ。と言うのは無茶かw

つか、困ったときに呪いのような言葉使うのは
馬鹿サヨクは人権で、小林信者はじっちゃん、英霊。
サヨクが「人権」を盾に自説正当化するのはだめだが、小林が
じっちゃんや英霊持ち出して自説正当化するのはありなんでつか?

32 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 20:36:40 ID:1Ue5cbO4
>>30
うむ。
そりゃ判るが余りにも反米思考の塊に見えたから
>>29は現時点で日米安保を破棄したいのかと思ったんだな。
コヴァ以上に現実的じゃない奴ハケーンの悪寒がしたんだよ。

33 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 20:37:00 ID:AciNEnzd
>>31
>小林将軍の感情論で言えば、日本と何かあった国とは
>いっさい仲良くしたくありません、という孤立主義にしかつながらないわけだが
>元寇まで遡らなくていいのか?
>EU統合の歴史をなんだと思ってんでしょうかね>小林将軍の感情論
>本当にそんなイデオロギーに沿っていったら世界は孤立主義に陥る国だらけです。

だからアメリカと手を切って孤立しろなんて誰がいってますか?
それにしても「小林将軍」だなんてまるで軍板の連中みたいだな。

>アメリカにサーバーがある2ch使うなよ。と言うのは無茶かw

それ中国が嫌いならメイドインチャイナは一切使うなという馬鹿論と同じ。
そんな馬鹿なこと言わないよな?

34 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 20:47:08 ID:FFesHAOR
>>29
政策を支持するのは当然として。
思想的にも合うモノは合う、と断言せよ。
つまり、日米は民主制普及の大義に同意している国としては同一なんだよ。

35 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 20:50:44 ID:1Ue5cbO4
でも1国で堂々と戦える様な軍事力を手に入れたら
間違いなく孤立しちゃうだろうけどね。
北は当然態度を硬化させるだろうし。
そうなると5カ国協議での面目を潰された米国が渋い顔するだろうし。
中国は更に面目を潰される訳だから更に対日政策を強硬化するだろうしね。
北と中国(オマケで韓国)にとって日本が「侵略者」である事はしばらくは揺るがないだろうから
日本の軍事力うpは例え防衛力と日本が主張しても
相手の対日外交カードを増やすだけだと思うのだが。


36 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 20:54:59 ID:1Ue5cbO4
6カ国かw


37 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 22:24:31 ID:9DrYRC/D
外交べたで成熟してないことに対しては憤りは感じるが
反米まではいかんな-
じっちゃんうんぬんは小林の建前だろ?


38 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 22:29:40 ID:lJeAFa9p
森派の中川が元朝鮮総聯(民団に移籍)パチンコ王の結婚式に出席!

『週刊新潮』
ttp://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
「イ・ビョンホン」が極秘出席した広島「パチンコ王」の結婚式
なんと自民党国対委員長の中川秀直衆議院議員が在日パチンコ王の結婚式に出席
他、寺田稔(自民)・斉藤鉄夫(公明)・藤田広島県知事も!

39 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 23:00:59 ID:O+QUERvN
>>34
合うっていう根拠は何だよ。

40 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 23:01:01 ID:KZxrgKoo
>>33
たしかに手を切って孤立しろなんて言ってないよな。

日本は中韓よろしく恨み言を並べ続けていくべきだし、
アメリカには協力するなと言ってるだけ。


41 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 00:09:00 ID:lQ5sqPyv
小林の夢は米国に対抗するアジア連合体じゃないのか?

42 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 00:12:42 ID:Ez9o+/Hp
小林の夢は「正義とは何か」を追求することだと思う。

脱正議論の頃から特に変わってない

43 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 00:22:35 ID:8vRgln7y
コヴァの考える正義と利益は比例しない
という事をキッチリ教えてくれた訳ですな。
正義と利益を比例させる仮定も説ければもっと売れたと思うけど。


44 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 00:27:17 ID:bvSvgnr+
小林の人間関係見てりゃわかるけど、
要するに全てのことが気に入らないんだよね。
あいつも気に入らない、こいつも気に入らない、もうおれは1人で生きてく!

外交に関する考え方もそう。
中国も気に入らない、アメリカも気に入らない、もう日本は1人で生きてけ!

小林は他者との交流が苦手すぎるんじゃないか。

45 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 00:30:31 ID:noubnXJc
>外交に関する考え方もそう。
>中国も気に入らない、アメリカも気に入らない、もう日本は1人で生きてけ!

ゲラゲラ

46 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 00:44:52 ID:8vRgln7y
>>44
んー
殆ど仕事上の人間関係しか述べていないと思うのだが。
とりあえずチミはコヴァが気に入らないのは判った。
判ったけど別に発表しなくても良いよ。


47 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 01:10:19 ID:IA1JSM50
>>41
東アジア共同体か

クソ民主と一緒だな
主権の移譲が必須と言い出すのも時間の問題

48 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 01:20:02 ID:FqToLLjl
小林って、どんどん昔自分が規定した「ダメ」のほうに染まってゆくな。
良き観客でいろ、批判精神を、そして俺をも信じるな、みたいなこと言ってた
のに、そんなバカはついてくるな、とか。だから大月とかに「上への堕落」とか
ホントのこと言われちゃうんだよな。

49 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 01:28:24 ID:Wsrt+Nlr
>>31
サーバーを貸してるのは政治家じゃないだろ。
業者が営利のために貸す道具を、金を払って使ってるんだ。

敵はあくまでロビイスト。業者は味方。
そのへんの区別くらいつけろよな。

50 :49:2005/10/07(金) 01:52:01 ID:Wsrt+Nlr
おっと、この表現は誤解を招くな

業者の場合、政治家とつながっているやつは危険。
まっとうな業者なら、せいぜい商売相手ってところかな

51 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 02:31:14 ID:hLGpVtXr
 近い将来の具体の外交は、>27の言うとおりでいいと思うよ。

 ただ、もう少し先のことまで考えたら、中国などの周辺国との友好に重点を置いて、
その周辺国との友好関係を背景に、アメリカとの関係を正常に戻していくべき。

 「アメリカの軍事力を縛り付け」利用するとはいうものの、日本人はアメリカの大統領選挙に投票することも、
上院議員になることも出来ないわけで、日本人が全くコントロールすることの出来ない強大な武装集団(在日米軍のことね)が、
日本に常時存在している現状のリスクやコストは、戦後日本人の感覚は麻痺しているけれども、実はものすごい訳で。
 敗戦から60年、そろそろ少しずつでも現状の実質占領状態から抜け出して、正常な友好善隣関係に移行していくことを検討する時期だと
思います。
 


52 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 03:12:52 ID:8vRgln7y
「将来は中国を東アジアにおける安全保障条同盟の盟主としたい」
とか日米が言えば意外と困るのは中国だったりするかも。
中華思想バッチリの中国国民は大歓迎。
でも慢性的な資源不足である中国には正直荷が重い。
完全に北のお守りもしないといけない。
でも世論を考えると拒否できない。
今の中国は「仮想敵国」が居なくなったら弱いんじゃないかな。


53 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 06:43:43 ID:ev+yN0A1
>>41,47
そんなもんは西部邁も小林よしのりも批判してる

54 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 13:46:16 ID:DRaJ/swF
小林は反米に狂うあまり敵国である中国との連携を模索している。
現在の中国を小林が肯定しているわけではないが。

55 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 13:54:30 ID:i5r/y5go
何言ってんの。日中国交樹立以来数十年間の付き合いじゃないか。
民間での付き合いも多いしな。

56 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 14:53:02 ID:c6+9mS5Y
>日本に常時存在していることのリスクやコストはものすごい
在日米軍追い出すのに比べりゃ安いよ。
法制面でも有事の際には指揮権とられる韓国よりずっと恵まれてる。まぁ、地位協定は酷いけど。
何をさして「リスクやコストはものすごい」と言ってるんですか?

57 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 16:09:40 ID:U8TmqB1H
>>55
中国や韓国の反日感情はすごいものがあるぞ。
中国共産党も反日教育に熱心だ。ガス油田問題でも日本領から石油を吸い上げる。


58 :元祖反日ゆとり教育の弊害:2005/10/07(金) 16:26:27 ID:6Vj/lXYB
>>57
それを言うなら日本の反日教育の方が凄まじいものがあるぞ。

59 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 18:23:26 ID:t+VNzCdr
日米同盟を単に機能的に捉えるだけの思考には飽き足らない。
日米同盟を精神的次元に高める努力こそが、対中・対韓対策の点から重要。
小林はそれを理解せず、日本外交を妨害せんとしている。許し難いね。

60 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 19:31:30 ID:uCXCWKEL
>>59
つまり外交、経済まででも飽き足らず身も心までもアメさんと一心同体になれと?
そんな気持ち悪い関係結んでいる国なんかないだろう。

61 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 19:39:42 ID:t+VNzCdr
>>60
歴史の国・日本、正義の国・アメリカ。
そして、両国は『民主主義推進』という点では完全に一致している。
理念的精神的にも仲良くやっていけるのが日米。

62 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 20:18:04 ID:OoMbe9u5
>>60
>そんな気持ち悪い関係結んでいる国なんかないだろう。
あるよ。米英同盟。
アメリカがイラク戦争起こした時にイギリスも一緒にイラクに攻め込んだ。
日米同盟を米英同盟並に緊密にする必要はないけどね。

63 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 21:26:07 ID:WGMYR2u5
>>61
本気でそんなこといってるんですかい?
とマジレス。

64 :小林・西部が再評価してる伊東美咲似の美人:2005/10/07(金) 21:34:21 ID:zXvtbyKh
>112 :道頓堀には安倍晋三とかタイゾーのような無能自民党議員が良く似合う
>杉村太蔵自民党議員(26)
>イチロウの週刊ポスト
>・女性は「女子高に通っていた伊東美咲似の美人」(同誌)
>http://esashib.hp.infoseek.co.jp/yuseimineika01.htm

>294 名前:もう軍需利権しかないよね。 :2005/10/01
>マスコミを総動員した巧妙極まりない詐術で
>自公政府と民主党という「野党」を手に入れた。
>小泉純一郎と前原誠司という殆どマンガのような男 をでっち上げたのだ。
>2005年初秋
>冗談としか思えない政治状況が現出した。
>http://homepage1.nifty.com/revolt/hinomaru.html

65 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 23:52:48 ID:kENpCFM0
>>62
米英同盟は世界一緊密な同盟だな。

66 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 00:01:08 ID:D58HwsYJ
わしズムに載ってたね、
アメリカが戦争に負けたら迫害に加わりたいそうな?うっとり?
今、やってるくせにね。小林はチャンコロレベルになったな。

67 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 00:03:07 ID:OENTZyb7
だから、今チャンコロに親しみを感じているんだろうなw
チベット弾圧を告発していたあの頃は、今では幻です。

68 :蔵信芳樹:2005/10/08(土) 21:53:54 ID:kSoBMUuG
遂に戦略的右翼が動き出したようだ。
平和党と雌雄を決する日も近い。
http://ameblo.jp/kuranobu/

69 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 22:36:59 ID:ldNgISH9
この度、国連総会にて
コヴァ=3流マスメディア
に公式認定されました

70 :アスラン・ザラ:2005/10/08(土) 23:09:32 ID:kWethBiB
ウヨとサヨは同じ穴のムジナだな…。

71 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 00:13:48 ID:Q2aueAc5
>>67
結局は小林の性根がサヨクのままなんだから仕方ない。
小林は未だに保守としての品とは何かを理解できないまま
似非保守を演じ続けてるが自らの思考がサヨク的発想から
抜けだせていないことに気付いていないのが哀しい。

72 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 11:55:08 ID:Hw6kdPye
似非保守っておい、ここ

ttp://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/

の管理人かw

73 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 12:45:01 ID:kwS0rwvR
チベット弾圧を告発し、反中かと思いきや、
米国憎しのあまり中国との連携を模索したり、
コヴァはその時その時で言う事変わりすぎだよ。
テロの時もそうだったが、オウムのテロをあれだけ批判しておいて、
アルカイダのテロには共感を示す、コヴァの論理は破綻している。

74 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 13:32:46 ID:VxbOvDS0
思想に芯が無い奴は自分の事を「柔軟な思考も持つ」といずれ必ず言う。
コヴァもその口になってくるかな?


75 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 14:38:09 ID:9MMG2ovU
>>1
初期のゴー宣と今のゴー宣のベクトルの違いに気がついたところまでは良かったが
その理由についてお前はもう少し考えてみるべきだったろうな。

初期のゴー宣と今のゴー宣の一番の違いは軸足の置き所だと俺は見る。
初期のゴー宣ではこの軸足が「現代の一般大衆」というところに置かれていて、
庶民代表と言う立場から権威を切り捨てていくと言うスタイルを確立していた。
これは庶民にとっては痛快であったし、実際的を射た事を言っていたから受け入れられた。
俺は今でも、小林は直感的に問題点を見抜いて切り捨てる目は確かな物を持っていると思う。

小林よしのりの失敗は、いろいろな事象を切り捨てていく中で、多くの社会矛盾が
先の敗戦とその後の戦後処理に起因すると言うことに気付いた事により、軸足の置き所、
つまりは自分の拠って立つところを「現代の一般大衆」から、「本来あるべき日本人」と言う
抽象的なものに動かしてしまったことだと俺は見る。


76 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 14:38:22 ID:9MMG2ovU
おそらく小林自身にもその「本来あるべき日本人」の姿がどんな物であるのか良く見えていなかったのだろう。
軸足を動かした当初の小林は、その「本来あるべき日本人」が戦前戦中の日本人であったと思おうとしていた
ようだ。戦争論出して、右傾化したなどと言われていたのはこの時点での発言に起因すると思う。
しかし、戦前戦中の日本人についての造詣が深くなるにつけ、その時点の日本人の問題点も見えてきたようだ。
戦争論2,3では自分自身の「本来あるべき日本人」観に修正を加えようとする揺れ動きが見て取れる。
さらには、台湾論、沖縄論、さらには今度の靖国論とこのへんは自分自身にも未だ良く見えてこない
「本来あるべき日本人」と言う物を捜し求める姿を描いているに過ぎず、結論も煮え切っていない。

今の小林は自分の拠り所さえ確立できないでいる根無し草のようなものになってしまっている。
自分自身でさえ掴みきれていない「本来あるべき日本人」なんて物に拠って立とうとして、
その都度スタンスを動かしてしまうから、読者もついてこなくなっている。
一度、筆を絶ってきちんと自分の中に「本来あるべき日本人」の実像を作り上げるまで待つか、
模索はやめて、以前にやっていたように「現代の一般大衆」にスタンスを戻すかきちんと整理すべきである。
連載したまま模索し続けるなんていう中途半端なことをしているから、切れるものが描けなくなっているということに
勘のいい小林が気付かないはずは無いと思いたい。

77 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 16:58:45 ID:kwS0rwvR
>>76
コヴァは筆を絶てないよ。
なぜなら、「よしりん企画」が潰れちゃうから。
小林も、もう52歳。いまさらエンターテイメントに戻ってヒット作品出せるとは思えないし、
ゴー宣続けるしかないんだよ、よしりん企画を維持するためには。

78 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 16:59:11 ID:clKP5RnL
>>73
>チベット弾圧を告発し、反中かと思いきや、
>米国憎しのあまり中国との連携を模索したり、

つまりチベット弾圧をしているから中国と連携するな、
国交断絶しろ、と主張したいんだな?

>テロの時もそうだったが、オウムのテロをあれだけ批判しておいて、
>アルカイダのテロには共感を示す、コヴァの論理は破綻している。

9.11テロの評価は共感できる部分はあるが許しがたい、だ。
オウムのテロには共感もできなけりゃ許せもしないってだけのこと。
別に破綻してない。てか読んでから書け。

79 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 18:02:26 ID:ISUFljuy
>56

 レスが遅くてすいません。

 日本に米軍が存在する利点は、アメリカの外交が比較的妥当なものであるとか、
日本の潜在的敵国がアメリカと対立関係にあるとか、日米の利害が対立してない
とかの、いくつもの前提条件のうえにはじめて成立する。
 ブッシュのような癖のある人物が大統領に選ばれたのは、アメリカにおいて中道層が
激減し、共和・民主両党ともコアな支持層に受ける極端な政策を掲げざる得なくなって
いることが背景にある。今後、アメリカの外交はダッチロールのように極端に左右に振れ、
妥当とは言いがたいものとなっていく可能性が高い。
 親米家には中国を潜在的脅威とみなす人が多いようだが、その実、中国は日本に次いで大量の
アメリカ国債を所有しており、ニクソンショックの再来もあり得る。
また、貿易関係では日米の利益が相反することなど日常茶飯事だ。
 もとより、外交・国防といった重大事を主権の及ばない外国に依存し、その外国の善政におすがり
するだけの戦後日本人の状態は、封建時代の領民と変わらず情けない限りなのだが、敗戦・冷戦
といった状況からそうした方針を採らざる得なかったのは、充分に理解できる。
 しかし、そろそろ通常の主権国家間の友好関係に日米関係を昇華させなければ、日本にとって
危険な状態を招きかねない。
 最近のイラクの問題でも、日本はフランスやロシアと同じく、制裁下のイラクと貿易を行い、貿易を
通じてイラクを穏健な国家に誘導し、また石油に関する利権を確保しようといていたはずなのに、
結局はアメリカ追随で債務放棄、利権消失となり、挙句にイスラムテロの標的にもなってしまった。
 そのほか、基地被害やいわゆる「ビンのふた」論などなど、対米盲従のコスト、リスクは挙げれば
きりがない。

 こんなもんで、よろしいでしょうか?


 

80 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 18:23:12 ID:Q5kKUXAR
小林には
もっかい少年漫画書いてほしいな。

サンデーあたりで。

81 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 18:23:36 ID:LDmUNAWL
>>78
オウムのテロに共感できる部分もあると言った文化人を
思いっきり叩いてましたな>小林将軍
自分が狙われたテロは許せないんですかね。
「その手があったかー」のどこが許しがたいんだか。

82 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 19:11:50 ID:LDmUNAWL
>>79
>日本はフランスやロシアと同じく、制裁下のイラクと貿易を行い、貿易を
>通じてイラクを穏健な国家に誘導し、また石油に関する利権を確保しようといていたはずなのに
初耳…具体的な事例を挙げてくれ
つーか国連無視じゃないのかそれ


83 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 20:41:24 ID:Mi0k+42q
オウムのテロとアルカイダのテロを同列に語るのはさすがに如何なものかと。

84 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 21:43:00 ID:ZIoWUOHZ
自分が狙われたら許せないが、アメ+『自分以外の』日本人が狙われても
OKという小林的独善が問題なんだよ。

85 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 22:02:17 ID:ZIoWUOHZ
>>80
もう『描けない』んだよ、彼は。
だから時事にしがみつくw

86 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 22:15:10 ID:afAsULAZ
>81

もう、すっかり忘れている人もいるみたいだけど、アメリカが「大量破壊兵器・・・」と言い出す直前には、
国連ではイラクへの経済制裁の解除について話し合われており、特段国連無視というわけではない。
 アメリカは強行に経済制裁の続行を主張していたからイラクへの債務はなかった訳だが、日本は結局
、イラクの復興のためという名目で、露仏などとともに、巨額の債務を放棄させられた。
(ぐぐって、調べてください。)

 イランとの石油開発計画も断念させられたりもしましたな・・・。




87 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 22:16:44 ID:afAsULAZ
訂正。

>81ではなく、>82です。

すいません。

88 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 22:20:04 ID:afAsULAZ
さらに訂正。

債務ではなく、債権ね。

すいません。今度から、ちゃんと見直してから、
送信します。

89 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 08:13:43 ID:JTBwvB8o
>>84
じゃあ、許さなけりゃいいじゃん。
でも共感はしないよ。

90 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 11:33:37 ID:GG+byQDT
>>84
まず小林がどうオウムを分析していたかを読んでからにしろや。

91 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 11:38:53 ID:K/ShGo44
>>90
オウムのテロは許せない。
アルカイダは支持。
これが小林の分析だろー

92 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 11:43:34 ID:HmvgHM77
>アルカイダは支持。

だから支持してないって。

93 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 11:44:49 ID:HmvgHM77
>オウムのテロは許せない。

なんでオウムのテロが許せないと言ってたと思うんだ?

94 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 12:02:13 ID:K/ShGo44
>>93
自分が狙われた+無辜の民が巻き添えになったから。

一方、9・11の場合、
小林は狙われてない+無辜の民が巻き添えになった。
小林が狙われていなかったため、小林の両テロに対する評価は正反対になった。

95 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 12:29:44 ID:M4LxGyJP
わしズム立ち読みして思った。

……テメェ、反米できればなんでもいいんだなこの野郎!!
今、人権擁護法案っていう国家的危機に直面してるってのにそれにそっぽ向いて反米&小泉叩きかよ、おめでてぇなこの反米きちがい!!
反米できれば、日本がチベット・ウイグルになったってOKな古賀マンセー野郎は中国行け中国!!
人権擁護法案成立したら、テメェの描いた戦争論や靖国論を置いた本屋が地獄行きになる世の中になるんだぞ!!
それでも反米できればなんだっていいや、なんてクソ野郎が英霊云々ほざいてんじゃねぇぇぇぇっ!!

もう、古賀マンセーやめて古賀批判描けよ小林……
とても戦争論描いた奴と同一人物だとは思えねぇ……

96 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 15:12:09 ID:Yo4/61Qt
人権擁護法案を無視する小林より人権擁護法案を批判する桜井よし子の方がまともだ。
今の小林は反米だったら罪のない民衆を殺すアルカイダにすら共感する基地害。
いずれにしても、中国・北朝鮮の脅威がある以上は日米同盟は必要だよ。

97 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 17:58:58 ID:tWwJFZAw


98 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 18:06:45 ID:vwtyFF+E
>>96
>今の小林は反米だったら罪のない民衆を殺すアルカイダ

アルカイダと関係のないイラク人をぶっ殺すアメリカとどう違うの?

99 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 18:14:05 ID:41OAL+6L
>>94
共感できるが許し難いという評価なんだから正反対ではない。

100 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 20:32:23 ID:qocrItpz
>>98
国益の関係上、アメリカは味方につけておく必要性がある。
アメリカも中国もアルカイダも五十歩百歩の基地外だよ。
しかし、アメリカと組めば国益になる、中国と組んでも国益にならない。
そういう違いだ、国際政治の世界では奇麗事より国益の方が大事だよ。

101 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 23:32:33 ID:SjRKCFCq
>>100
ただ、強いやつにつきたいだけね。

102 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 23:40:14 ID:KVng1vJ4
道路(公道・私道の別を問わず)を駐車場代わりに使うことについて、少し、思うことを述べさせて頂きます。

【きちんと駐車場を借りてらっしゃる方々へ】
皆さんは駐車場代として、幾らくらい払ってらっしゃいますか? 仮に毎月5千円としますと、年間6万円ですね。駅から近いところに住んでらっしゃる場合、地域にもよりますが、毎月1万円、年間12万円くらい払っている方もいらっしゃることと思います。

さて、道路に我が物顔で、車を毎日置いている方は、近所にいらっしゃいませんか? 彼らは、堂々と犯罪を犯し、年間6万円から12万円くらいのお金を浮かせているのです。
もしも、かれらの年収があなたと同じだと仮定すると毎年6万円から12万円くらい(もしかしたら、それ以上に)あなたより贅沢な暮らしをしているわけです。
あなたと同じ年収なのに、犯罪を犯すことによって、です。腹が立ちませんか? 当然、腹が立ちますね。
しかも、近所にそういう方々が大勢いらっしゃいますと、結構、通行の邪魔だったりもします。

そういった方々を懲らしめる唯一の方法、それは、地道な通報です。自分の家の近所で、そういう車両を見かけたら、出来る限り警察に通報し、彼らを懲らしめ、駆逐しましょう。皆さんの力で、日本の道路を綺麗にしましょう。

全国車庫証明ネットワーク : ttp://www.syako.car-u.co.jp/
自動車の保管場所の確保等に関する法律 : ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S37/S37HO145.html


103 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 23:45:24 ID:x3vwM8iE
>>101
中国とは組めないってだけだと思うけどな。
どっちかと組まざるを得ないわけだけど、
中国は日本を敵視しているわけだから、
必然的にアメリカと組まなきゃならない、
それだけのことだろ。

104 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 23:51:56 ID:SjRKCFCq
>>103
確かに現状はそうだが、メンタリティーの部分で、もしアメより中国の方が強ければ、中国についた方が良いとか言い出しそうな気がする。

105 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 23:57:27 ID:NPOQ2Ub1
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1128549541/

106 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 01:05:44 ID:h8wrAqC0
いや、小林もアメリカ抜きで軍事を考えてないよ。
小林はもっと、バランスを持っているよ。
っと思います。

107 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 03:36:32 ID:NgJagQB/
アメリカと組むのは仕方ないけど属国根性丸出しにするなというのが小林の立場でしょ

108 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 05:17:20 ID:ssKhGx8a
>>103
アメリカだって日本を敵視する派閥は根強いわけだが?
てか、共和党は親日とか言って喜んでる馬鹿の多いこと多いこと。
ところであなた、反日派がアメリカの政権をとったらどうするつもりなのかな?

109 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 07:28:12 ID:cYRqkMWz
温泉地の風呂場でチョンがが強制猥褻

92 :那須 ◆P28ZcziWYg :2005/10/10(月) 23:04:54 ID:qaZizWfF
えー。役員の奥様がダッシュで駆け戻って来ました。浴衣の帯も締めず
に。「すぐにお風呂にきてっっっっ!」
慌てて風呂に走ると風呂の外まで響く大きな声で・・・「愛護〜っ!」
「愛護〜っ!」と聞こえます。
ドウブツアイゴダンタイノヒトダッタラドンナニイイカ
中に入ると、既に浴衣を着たA嬢とB嬢。私の妻がいません。
風呂の方から「愛護〜〜!」と声が響いています。
中を覗くと・・・
私の妻が素っ裸で「愛護〜〜〜!」と叫ぶ人のような物体に対しマウント取
ってます。風呂においてある木の椅子で顔面ガンガン殴ってます。
役員とC君はコソコソ退場。
オマエスッパダカデナニヤッテルンダヨ
妻にバスタオルを渡し、隠すべきところを隠した時にいいタイミングでホテ
ルの人が飛んできました。
妻に聞くと
脱衣所で男性の声が聞こえ、ガラッと扉が開き、「ニダニダ」言う9cmお
っきさせた人が入って来て、女性陣追い回したそうです。妻に襲いかかろ
うとしたので、投げ飛ばし・・・マウント取って、A嬢に椅子取って貰っ
て殴り回してたそうです。

【一寸】仕事スレ 第92休憩所【一服】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1128613074/l50


110 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 09:34:04 ID:i9MWtDdy
小林は「基本的な精神の在り様が違う」とか言って、
親米保守と袂を分かった。
が、そういうワリに、実態としてはあんまり変わらないんだよね。
現実政策ではアメと組むということになると。

以前、村田晃嗣から「そうまでして小林さんが守りたい日本って何?」って
聞かれて、全然答えられないでいる朝ナマでの小林を、見たことあるよ。


111 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 12:13:10 ID:bzXZuY/3
>が、そういうワリに、実態としてはあんまり変わらないんだよね。
>現実政策ではアメと組むということになると。

現実としてアメリカと組む選択肢では対立してないから
精神や気構えの違いで対立してるんだろ。
そもそも親米反米をアメリカと組む組まないの二極としかみてない奴多すぎ。

112 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 12:16:23 ID:NdmRA1LB
メンタリティーの違いがわからない時点で、感性が鈍い証拠。

113 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 13:09:07 ID:dKsCaJkH
違いが分かってるから袂を別ったんでしょうが。
もうお前らとはやっていかれない的に。

114 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 13:17:56 ID:dKsCaJkH
日本の誇りがどうとか言ってた人たちが「ただ、強いやつにつきたいだけ」だもんね。
そりゃ袂も別つわ。

115 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 17:51:40 ID:ujPTcq2O
でもそうゆうのって、物の見方の問題でしかなくて、
結局行動が同じなら、見る人によってはやっぱり「強い奴についてるだけ」でしょ?
ムキになって叩き合いする事でもない。
なんだかんだ言っても、経済力で世界のNO.1と2が、仲良く組んでたら、それ以外の国にとって大きな力にも見えるし。
協同歩調がいかん訳じゃない。
メリットもデメリットも、親米、自主両派にある事なんだと思う。
だから今までみたいに、小林氏の主張の側だけが絶対的に正しいと感じられないんだよね。
スジとしては、やや分があるにしても。
ゆえに俺にはどっちもどっちの、いかにも政治的な微妙な問題だから、ゴー宣で殊更に繰り返し強調するのは反対なんだよね。


116 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 19:42:00 ID:T5q9pAkc
>>115
いや、その考え方がご都合主義だよね。

117 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 20:26:43 ID:ujPTcq2O
そうか?
オウムや薬害はもとより、サヨクや中国を相手にしてた時も、相手側の主張には明らかな嘘や穴があり、
ほぼ小林氏側に、無条件でもついていられる心理はあっただろう。
しかし親米は、嘘や実害を意図的にやった訳ではない。
(ココで大量破壊兵器問題は、嘘とか言い出しても、何も検証もできぬ我々のレベルで話は進まない)
政治の世界は、現実性も必要だし、理念もあるに越した事ない。
どっちが正解かわからんけど、わからんでも、やる時にやらなきゃいけない世界だ。
俺はもし日本が、親米自民党と自主自民党の二大政党だったら、今の民主党となんかより、はるかに迷うよ。
自主党にだけ肩入れするとは限らない。


118 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 20:31:04 ID:17wQ6GY/
要するに体を売っても心までは売るな、ていうのが小林の持論でしょ
どんなに汚いことをやってても心だけは清らかなワ・タ・シみたいなw
売春なんかじゃない、ワタシがやってるの援助交際。
あんな売春婦と一緒にしないで!ワタシはあんなみっともない大人になりたくないっ!
悪女になりきれないコギャルみたいなもんだ
素人売春婦の思想

119 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 20:36:33 ID:KYp/WCWh
>>111
だから、気構えが違うと言いながら、
日本の何を保守したいのか、村田の質問に答えられてないんだよ、小林は。

120 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 20:38:10 ID:pT5mz1Ut
http://m-pe.tv/u/page.php?uid=yotto&id=1

121 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 20:41:14 ID:7lOpVMii
>>118
でもそれって、旧で批判してなかったか?

122 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 20:45:02 ID:17wQ6GY/
>>121
でもそうなんだよ
やること一緒でも心だけは抵抗し続けろってことなんだから

123 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 21:53:58 ID:cSgMA0nB
どうでもいいけど
援交女子高生は心だけは清らかなつもりなのか?

体を売ることに抵抗が無いだけで清らかとか不潔とかそういう観念論で
彼女らは動いてるわけ?

124 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 22:10:02 ID:YlbuvHEU
そもそも援助交際とはこの不景気が原因し、世に生み出してしまった「産物」ではないのか?


125 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 22:17:04 ID:vFzzVk5x
不景気と言うより、価値観、貞操観念の崩壊のような希ガス

126 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 22:23:52 ID:17wQ6GY/
>>123
まあいろいろいるんだよ
俺が会った奴なんか売春でしょ?ってきいたら「ちがーう!援助だよ!」とか
言って怒り出したもん。新宿とかで客引いてる奴と自分は違うと思ってるんだよ
やってることは同じなのにね

127 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 22:37:48 ID:vFzzVk5x
>>126
で、やったのか?


128 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 22:37:55 ID:ujPTcq2O
単に古い表現だとダサっぽいからヤなだけでは?
実際、需要と供給で金が再配分されてるだけで、何がどう悪いのかは、今の時代明確でもないかもね…
グラビアアイドルとどこまで違うのか…

129 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 22:39:19 ID:srxw8jOy
「強いやつに付きたいだけ」って、それが全てじゃん。
まずそれが第一。
誇りだのなんだのはその後だ。

130 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 22:48:44 ID:vFzzVk5x
そう思うのは個人の自由だけどまぁ、それを他人に押し付けるなよ。
人としてとても痛いから、さ・・・

ついでにそういう考えの香具師からイザと言う時「強いやつ」に処断されていくんだよ?
信頼されないから・・・


131 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 22:48:59 ID:ujPTcq2O
極論じゃあ説得力は薄れるだろうが…
ただ「強い奴に刃向かう」となったら、
相当なエネルギーが必要なのは間違いないだろうな。
欧州は長年やってきたかもしれんが…
日本の追従姿勢は、ちょっと異様ではあっても、もう日本国民も米国政府も、慣れちゃったシステムぽい…
いかにフツーの論理でも、米国にとっても、日本が独自路線をとろうとした場合には、かなりの警戒を呼びそうだが…

132 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 23:10:13 ID:srxw8jOy
>>130
「そういう考えの奴」より先に不満タラタラの奴が先に処断されるよ。
北斗の拳のラオウじゃないんだからさ。
戦国時代も明治も戦後もそーやって生き延びたモン勝ちだったじゃん。
誇りなんざ強い奴に付こうが生き延びりゃ後からついてくるさ。
その程度のモン。

133 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 23:23:47 ID:vFzzVk5x
>>132
甘いなぁ・・・娑婆に出てない「お子様」の考え方だなぁ・・・
つか、信頼されてない香具師はあっさり棄てられるぞ。
まぁそういうことにならない様にがんがれ。


134 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 23:35:14 ID:srxw8jOy
>>133
君こそ甘いよ。
世の中には他人の心中を正確に把握出来るような人は少ないんだよ。
内心がどうであれ、人当たりの良さが無きゃ始まんないの。
(もちろん前提として仕事の出来不出来はあるが)

>甘いなぁ・・・娑婆に出てない「お子様」の考え方だなぁ・・・
つーかもう三十路越えたいいおっさんなんだけどね。
バリバリ娑婆で働いてる真っ最中ですよ。
そーゆー意味無い「余裕見せ」は、おじさん良くないと思うよ。

135 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 23:44:55 ID:vFzzVk5x
>>134
イヤイヤその余裕の無さ・・・素敵だなぁ・・・
そんな上辺だけで世の中渡ろうとしてる自分が嫌にならない・・・んだろうなぁ。
そしてそういう自分を弁護したいが為に国家までだして自己正当化はアレだし。
で、三十路越えの旦那なら「それを他人に押し付けるなよ」って事は分かるよねぇ。


136 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 23:49:59 ID:srxw8jOy
>>135
まー俺のこたーもーどーでもいーからさ。
誇りと「寄らば大樹」の兼ね合いについて語ってくれんかね。
君はさっきからその事でなく、俺の事について語ってばっかりだよ。

137 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 23:56:23 ID:vFzzVk5x
>>136
ん?最初から三十路の「事大主義」の恥ずかしさと
自分の意見を他人に押し付けない事について言ってたんだが何か?
家族を養う為に「事大主義」もいいけど、家族はそれを理解してるのかな?


138 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 00:02:47 ID:/wiPSjsO
>>137
俺に興味持ってくれるのは嬉しいけどさ。
俺個人の事大主義でなく、日本国についての話だろーよ。
スレタイ見てもわかるっしょ。
そーゆーの話し合いたかったら人生相談にでも行くわさ。

139 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 00:11:18 ID:/wiPSjsO
>>137
大体お前さん、最初俺の事を娑婆にも出てない若造と思ってたやんけ。
今更、「最初から三十路の事大主義の恥ずかしさ〜」もないだろーよ。
言う事が移りすぎだよ。

つーかもー寝るよ。

140 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 02:13:35 ID:r+CXlfXk
>>129
結局、恐がりさんなわけね。

141 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 05:35:58 ID:/wiPSjsO
そう。
そして結局、怖がりさんが世にはばかるんだよ。
猪突バカはさっさと死んじゃう。

142 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 05:58:51 ID:De2e6164
>>129
ん。小者だわ。

143 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 10:23:16 ID:Be04CFaZ
アメリカ文化の懐に抱かれて育った小林がアメリカ批判とはな。
親不孝そのもの。親孝行しないといけない?

144 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 11:16:54 ID:vtssnf+l
>>141
死ぬ時は一緒。

>>143
お前はアメリカ文化の懐に抱かれてたのか、へー。
やはり、アメリカが親か飼い主なんだね。

145 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 15:03:01 ID:TadQ8E8j
親米自民党と反米自主党が2大政党になったら票が割れるだろうな。
自分なら中国・北朝鮮の脅威がある限りは親米自民党に票を入れるが。

146 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 15:12:21 ID:WH5cLJhH
日本人は自立せよ!対米対中従属は今すぐやめるべきだ!
そう思わないか?もう卑屈な日本人は辞めようではないか!

147 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 16:50:31 ID:A1OPY0CZ
>>144
オレじゃなくて、ブランド好き・美食家の小林よしのりがアメの懐に
抱かれてるんだよ。分かったか、文盲。

148 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 16:53:52 ID:niHwZJpl
あのね…
確かに従属的、卑屈的な外交面は強いよ…
ただ主張のあまり、何でもかんでも従属の結果と見るようだと、協調性との境を見失うと思うよ…
政治ってのが利害調整である以上、日本だけが一方的に主張を通せるものでもないんだから。
アメリカに従属と言っても、数字だけの話とは言え、一人あたり所得は上だったりする訳で。
今持ってないモノほど人は欲しがるが、手に入れようとすれば替わりに何か失うかもしれない。
自主路線に反対では決してないが、急進的な主張は、単なる民族主義と同じに見られる危険もあるよ。

149 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 17:01:25 ID:A1OPY0CZ
>>148
その通りだ。だが、凄惨なテロを前にして「その手があったか!」と
狂喜乱舞する男にはそんなバランス感覚はない。

150 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 19:55:17 ID:/wiPSjsO
>>142
ま、確かに俺ぁ一生しがないサラリーマンだと思うが。
小物が大物になる過程において、強者への妥協は必須だよ。
誰だって最初ッから大物なわけじゃない。
皆、強者に媚売って強くなったのよ。
それを必要としない者もいるかも知れんが、そりゃ特例。
参考にはならん。
>>144
一緒じゃないよ。
皆が皆「誇り」にかまけて富やら何やらの蓄積をおろそかにしてたら将来に続かないよ。
んで、誇り貧乏な国の誇りなんぞ吹けば飛んじまう。
欧米にヘイコラしまくってでも大国になった日本の誇りとそこらに沢山ある小国の誇り。
どっちが認知度が高いと思うね?
誇りなんてなー何しようが実力さえありゃ周りが勝手に後付けしてくれるんだよ。

「誇りに殉じた生涯」ってのは御伽噺の中で堪能しときゃいい。
日本国がやるべき事じゃない。

151 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 20:58:10 ID:ORN2HRp/
>>147
じゃあ、お前はアメリカの懐に抱かれてないというんだな?

>>150
必死で正当化するなよ、みっともない。

152 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 21:12:48 ID:/wiPSjsO
>>151
必死とかそーゆーキワード散りばめた文章書いとけば
とりあえず相手をバカにした気になれる幸せなタイプ?

153 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 21:18:57 ID:niHwZJpl
スルーしておいてやれよ

154 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 21:55:20 ID:De2e6164
>>153
150を?


155 :愛国日本党:2005/10/12(水) 22:20:14 ID:RIKzbpt9
>>148
やかましい!
日本は神州である。
世界の中心である。
偉大な天皇陛下を頂く世界の盟主である!
どこの国にもへつらってはならない。
分かったかこの非国民!チョン!

156 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 23:07:11 ID:niHwZJpl
ココは結構、釣りや煽りネタで話を繋ぎたがる人、多い糧なんだな

157 :蔵信芳樹:2005/10/13(木) 00:46:34 ID:uioxqm4H
現実的かどうかは問題ではない!
戦略的かどうかが問題なのだ!
そう、これからは戦略的右翼の時代なのだ!
http://ameblo.jp/kuranobu/


158 :名無しかましてよかですか?:2005/10/13(木) 12:00:25 ID:O3rclk3o
>>152
意味不明

159 :名無しかましてよかですか?:2005/10/13(木) 15:55:23 ID:0j8ipsiV
>>155
典型的右翼乙

160 :名無しかましてよかですか?:2005/10/13(木) 20:36:29 ID:3fj+2Z3Q
>>158
いちいち相手にするところが可愛いね、君は。

161 :名無しかましてよかですか?:2005/10/13(木) 21:50:36 ID:9q9xTZA3
代案をいっこも出さないのがな
今週のSAPIOでも民営化法案反対→で?から先をちっとも描こうとしない
思い浮かばないのか?

162 :結局、靖国英霊は中国で強姦していたのか?:2005/10/13(木) 22:29:38 ID:Rq0lUM1B
中年男の毛深い肛門をペロペロ舐めることさえ出来ない青二才が
愛国だとか民族だとか天皇だとか、、笑わせるんじゃないぞ。
ママの布団に潜って早く寝ろ!
http://www.asyura.com/sora/bd4/msg/426.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
私が抱きついてゆくと三島さんは急に体の向きを変えて抱き返してきて小さな声でささやいた。
「しばらくぶりだったね、会いたかったよ。」
、、、、懸命に三島さんの首から、胸、腹に、強いキスを浴びせかけていった。
、、、三島さんはこちらが驚くほどの、甘えた子供のような声をほとばしらせた。
1966年、昭和41年8月27日、熊本、ホテル・キャッスル。
三島由紀夫42歳、福島次郎36歳、中年男の熱い再会だった。
「・・・・私の方から三島さんの体を強く抱きしめ、その首筋に、激しいキスをしゃぶりつくようにしたのだった。
三島さんは、身悶えし、小さな声で、わたしの耳元にささやいた。
「ぼく、、、幸せ、、」歓びに濡れそぼった、甘え切った優しい声だった。・・・」
http://sv.mcity.ne.jp/D/7044/i/102.shtml
「林さんはもう駄目です。」
「え?」
「もうだめです。あの人、右と左の両方から金をもらっちゃった。」
林とは勿論、右翼の論客・林房雄である。
1970年・昭和45年の9月のある日、場所は銀座「浜作」
呼ばれて駆け付けた毎日新聞徳岡孝夫は『五衰の人』のなかで書いている。
「、、それまで私が見たことのない、世間の人が三島に想像したこともない、
投げ遣りな姿と言葉遣いだった。、、(林房雄に対する怒りは)執拗であった。
普段そんなに飲まない人が、少し自暴自棄に酔っていた。」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
月例検査で初年兵の肛門に裂傷が見つかった。
本人は否定したが稚児経験のある医者の目から見れば鶏姦であることは明白であった。


163 :名無しかましてよかですか?:2005/10/13(木) 22:38:00 ID:j7UQmvny
現実的じゃない反米ヲタがいるのもまた事実。

164 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 01:48:35 ID:hoanC8/b
西尾の「今は反米を言う時では無い」という主旨の発言が許せなかったんでしょう。政治的妥協は必要だが、政治家でもない人間が「言わない」というのは自殺に等しいと。
イラク戦争の日本国の受入れ方が苦渋の選択の感が全く無く、根本的なものが欠けていると小林は感じたんだろう。
つまり一時の政治的妥協の後、日本の立場が有利になったとしても、その時の日本が自立心無き国になっていたら、自覚なきアメリカ化を受け続けることを懸念しているのだろう。簡単に言うと「開き直るなよ」ということだと思う。
中韓は分りやすいため、日本自身が反日、中華思想染まることは無く、あるのは反日勢力が台頭してくる懸念だけだが、アメリカ化は内部から巧妙に進行中であり、そちらの方が根本的な部分での日本人改造であるから質が悪いということではないだろうか。


165 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 05:47:37 ID:vQib6yES
小林が反米だというなら、日米安保条約を破棄して、日本から米軍をたたき出せ、とはっきり言ってほしいな。
それができずに、何が反米だよ。

166 :反・米中:2005/10/14(金) 06:41:34 ID:bhl8oh0f
早い話がこういうことよ。

今、こうして普通に2ちゃんに書き込んでいます。
安保条約がどうした、左翼だ保守だ、ポチだタマだ…

そこに北朝鮮からミサイルが飛んできました。まじで。いやまじで。
既に東京の中心部に…3万人の死傷者が出ました。
早速そのニュースがアメリカにも伝わりました。
実のところ、アメリカは衛星でミサイルが捕えられたことを日本政府に通達しようとしてました。
はい。ここで間髪いれずに2初目と3発目が飛んできました。
大阪。福岡…
既に死傷者は15万人と推測されます。

さて、ここで日米同盟があります。
アメリカ空軍(日本基地含む)がトムキャットで到着したのはテポドン6発目が着弾した後でした。

20万人が爆弾食らってから。

実際はこうなんです。
だから、日米同盟を信じるなとはだれも言ってません。
信じてもいいが、その前に日本がすることがあるんじゃないのか?ってことですね。
それが何か。そんなことはもちろん小学生でもわかっちゃう訳ですな。

↑反米と関係ないじゃん。
そう思った方。
もう少し考え直して見てください。よーく。

167 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 12:13:55 ID:dzEl/KDh
反米=日米安保条約破棄に繋がるからな。
韓国は民衆の多くが反米だが在韓米軍に出て行けと言っている。

168 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 13:00:37 ID:czf7kqIE
>>165
極端なことを言うのが、君たちの特徴。

169 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 13:45:48 ID:ps7qHK4W
>>167
軍隊もってるわけだから言えることではあるが。
米韓であたらなくてはいけない仮想的も少ないと思われるし

170 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 13:58:29 ID:E61hx1rV
アメリカ出ていくなって言ってる人は財政支出が増えるから言ってるんでしょう?

171 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 16:49:13 ID:hRuYuRcR
アメリカが日本を再占領しようとしてるのは周知の事実だろうと
思う。でもそれに対抗する手段がないんだ。小泉首相が郵便貯金をアメリカ
にやってしまったのは、明らかに売国行為だけど、そうせざるを得ない状況
が現にある。小林よしのりは、為政者の立場にたってモノを言ってない
から、最近は説得力がなくなってきてる。

172 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 17:52:23 ID:w0z1IL1u
>>166 トムキャットは体液してるし、空軍でもねえな…
>>164 何をもって、どこまでがアメリカ化なのか、その場合明確じゃないのがな。
世界的な傾向でもあるし、ある意味、普遍的に通用すると認めざる得ないものも含まれるだろう?
アメリカ化するとどこまで良くないのか?
それは後からでは本当に修正きかないのか?
具体的でもなく非常にイメ-ジ先行な危機意識で、念入りに検討した意見とも思えない。
小林氏が論敵ばかり見てて、読者に自らの論を用いてよい範囲を明確にしておかないから、
>>171みたいに、衆知でもない米国の陰謀・世界征服論を、まるで説得力があるかのように語りだす。
理想社会を先に考えてから、現世を批判的に捉えようとするのはサヨク的方法で、勿論それが全くいけない訳ではないんだが、
それだけではアメリカの特徴の一つでもあるプラグマティズム、
現実的で試行錯誤を厭わず、理想など見えなくても、モアベタ-の追求だけしていこうとする姿勢には、かなわないだろう…
共産主義が資本主義に破れたように。
なぜなら未来を正確に予測できないのに描いた理想は、実現するのが難しいからだ。
アメリカ社会は、ケ-タイもネットも生み出し、普及させる事ができたが、
そのどちらにも否定的な小林氏と、氏の理想とする社会には、それを成すことができたか怪しい。

173 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 19:04:17 ID:N6TzHfJy
小林が反米せよっていってて
でも路線としてはアメリカと協調してもいいってのもな…
どういう反米ならいいかってのがはっきりせん
多分本人自身分かってないんだろうが

ようは、アメリカが泡くってる姿見て溜飲下げたいだけなんじゃなかろうか
その先は多分考えてない。


174 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 19:52:04 ID:E61hx1rV
>>173
江戸初期〜中期の長州藩みたいな気概が必要っていつだったか書いてたと思うよ。

175 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 19:54:16 ID:OwNun1oI
>>171
だって為政者じゃないもんな。

>>173
本気でわからないのか、かわいそう。

176 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 20:58:15 ID:N6TzHfJy
>>174-175
具体的にどういう道をとるべきなのかはっきりしないだろう


177 :174:2005/10/14(金) 21:14:59 ID:E61hx1rV
>>176
長州が具体的にどういうことをしたか漫画に描いてあったじゃん。
それではご不満か?

178 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 21:15:14 ID:bc3mkYX/
>>176
気概を持つということに具体的にどうのこうのって理屈っぽいよ。

179 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 21:27:04 ID:10aEfFcu
>>171
それって、アメリカの思う壺の思考やんorz

180 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 21:44:40 ID:0SKAV1OO
>>173
だから、その点は村田晃嗣にツッコマれても答えられなかったわけで。
小林自身とくに考えていない部分なんだよ。
長州がどうとか、渡部昇一の受け売りしている以外には、何も言うことはないワケ。
精神論にもって行けば、逃げられるからなw ハッキリ言うとw

181 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 21:47:51 ID:0SKAV1OO
>>176
あのな、それについては以前、この板で長時間、
小林支持者を追及したことがある。
マトモな答えは無しだったw
小林本の忠実なる読者ですら答えられないんだから、
誰も答えられないってことだ。

182 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 22:35:42 ID:hoanC8/b
反中だから親米とか、反米だから親中という考え方をやめろってことだろ
現状大筋で小林は反米反中だけど、この2国と関わっていかなきゃいけないのは当たり前で、一局面のおいては妥協も当たり前。
具体的には日米安保をいきなり破棄のは礼に反するしな。でもイラク戦争ぐらいはちょっとはもの申せよと。それで日本が危険になっても、それぐらいの覚悟は持て、実際イラク戦争賛成しても、北朝鮮に関しては何の得も無かったと言ってるよ。

183 :蔵信芳樹:2005/10/14(金) 22:59:11 ID:2oI1vEKM
小林よしのりに戦略はあるのか?
実直さだけでは生きていけない。
さぁ、右翼よ!保守左派よ!
今こそ、戦略的右翼に進化するのだ!
http://ameblo.jp/kuranobu/

184 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 23:14:29 ID:VXUrEAtu
思想は現実の政治の一歩先を行くものだよなぁ
どーしてそんぐらいのことわかんないのかねぇ

185 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 23:22:37 ID:WI1192lB
一歩先というか数十年前に似たような思想で大失敗しただろ。

186 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 23:25:24 ID:hoanC8/b
>>184
その一歩先が、このままいけばアメリカの戦争にずっとつきあわされるとか、貧富の格差が拡がるとか脅しにしかならないんだよね。
だから今どうしろと?っていうのを求めるのもわからないでもない。
そこで分りやすい中韓が登場して、一時的に反米抑制してるリアリストぶりに酔ってる感は否定できないけど。

187 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 00:31:29 ID:qyTKxGVV
>>178
なにも政策レベルのことだけ聞いてる訳じゃないよ。
「反米の気概をもって」いったいなにするつもり? ということでもある。

まさか、アメリカがいなければ、日本の手が真っ白だと言うつもりか?
グローバリズムと高度な消費社会のツケを第三国に押しつけているのは、
まさに日本であると言うことを理解しなければ先には進めまい。

日本は、アメリカと二人三脚で成長してきた国である、ってことだ。

188 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 00:54:42 ID:JVf07W3u
んじゃ、気概をもってたらどうなんだってのもあるわな
実際小泉がどのくらいまで狙って対米追従やってるのか
内心までは分からんし
まさか、常に
「いまは嫌々したがってやるけど隙あらば寝首をかいてやるぜベイビー!!」
なんて態度とるわけにもいかんし
毎年、アメリカ制裁決議案を提出して否決すればいいのかと

具体的な形として何かしないと駄目なのか
それとも小林の目に個人的にポチっぽくみえたから
あいつらポチと騒いでるのか


189 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 03:12:02 ID:Ap7wUbPo
つまり目先の利益に追われて立場をコロコロ変える国になれって言いたいのか?

190 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 04:19:58 ID:K8Ju+wwO
>>185
あの戦争は思想で失敗したわけではないが。

191 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 04:29:17 ID:t1Z5NG6/
>>189
立場をころころ変えずに
状況が変わってもアメリカについていったら
それはそれで叩かれそうな予感


192 :らびっと:2005/10/15(土) 05:00:30 ID:QyhVo6YC
まー、小林の反米(特に反ブッシュ)自体は、共感できる点は多々ある。
独善的すぎるとか、単細胞すぎるとか、他民族に無理解とか。

9.11はザマミロとも思うし、僅かあの程度で「反テロ戦争」なんて、
世界を知らない自国中心主義の甘えっ子。

ただ小林の限界は「米国は醜い、本来の日本は美しい」とか
「米国が日本を悪くした。個人主義も援交も全て米国の洗脳」とかの、
幼稚な被害者妄想。それじゃオウムの「フリーメーソンが」とおんなじだ。

「自分のくだらなさを親のせいにしてどうする」と書いた本人が、
「日本のくだらなさは、全て米中やサヨクやポチのせい」ってのは恥ずかしい。

反米自体はいいが、全て外国のせいにするのは情け無い。




193 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 06:28:37 ID:Q6ixsryx
あまりにも無自覚な対米追従の現実に疑義を示すだけでも意味が有ると思いますよ
面白ければ読めばいいし、面白くなければ遠ざかればいいだけで
真っ赤になって批判する必要なんて無いんじゃないですか?

194 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 06:48:34 ID:udB2q76C
ソレジャアオマエモケイジバンニクルナ

195 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 07:33:39 ID:F+YYuIMN
>>192
禿同。
今の日米状態はただの追従主義で正式なパートナーといえない状態
こちらから強く言える関係にはなってもらいたいんだが。

しかし小林が妄言を吐くほど人は離れていきそうだな・・


196 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 09:04:25 ID:YsiE/4Tx
アメリカへ強く言える関係になれ、という主張を妄言とは思わんのだけどな。

「もっとしたたかに外交をやれ」というのが趣旨でそ。

197 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 09:10:28 ID:qyTKxGVV
>>190
目先の利益に追われてズルズルと戦線を拡大していったのが原因ですな。

198 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 09:14:56 ID:qyTKxGVV
>>193
無自覚であること、それ自体に罪はあるまいと思うよ。
そもそも自分に利益のある状態であれば、米国追従であろうが
その人間にとって問題ではないわけだしね。

そんな状態でも「米帝憎し!」とかてんぱっちゃってるのは、
言ってみれば基地外だけだ。

そういう普通の状態を「ポチ」だの「盲目的」だの口を極めて
ののしるから、周りの人間たちから白い目で見られてるわけで。

状況が変われば、そして自分の利益状況が変われば、普通の
ひとはいくらでも考えは変えていくもんだよ。頭が固いのは
むしろ……。

199 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 09:26:19 ID:Ap7wUbPo
>>197
@アメリカ空母4隻を真珠湾攻撃で沈める→失敗
Aヨーロッパ戦線でのドイツの勝利→失敗




次に出てきたのが、植民地支配下に置かれた人たちの蜂起
これは目先の利益とは言わないと思うな


200 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 10:24:15 ID:G7qPXXt/
>>192
君の言うことにも一理あるが小林にも理がある。
今週号に書いていたがアメリカがいくら個人主義でも最低限の道徳として
キリスト教がある。日本は戦後宗教をまったく否定してしまったために
個人主義が蔓延るとアメリカ以上の醜さになる。底がないんだよ。
その宗教を否定したのはGHQ憲法であり神道指令である。
そういう意味で小林にも理がある。

201 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 10:50:19 ID:SVbxxtEL
小泉、竹中が標榜する
小さな政府、米国型資本主義に
反対しているのだから、小林は左翼。
共産党や社民党などの左翼の
国家主義を強めたものが
小林の思想だと思えば良いだろう。
だから、天皇制や戦争観の問題を棚上げすれば
小林などの所謂反米保守(民族派左翼)と
旧来の左翼は共闘可能。
現に沖縄基地問題では、
小林と共産党は見解を一致させている。


202 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 11:05:45 ID:qyTKxGVV
>>200
道徳観念は宗教観にも含まれるものだが、別に宗教のないところには
道徳観念は育たない、ということにはならない。

また、宗教的超越者が道徳的にも優れているわけではない。ギリシア
神話はもとより、日本神話も近親相姦やねたみ、争い、さらには戦争の
記述ばかりであろうに。

そもそも日本国憲法は宗教を否定してはいない。靖国だって創価だって
きちんと信仰の自由を保持している(苦笑

203 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 11:09:00 ID:qyTKxGVV
>>199
>次に出てきたのが、植民地支配下に置かれた人たちの蜂起

三一独立運動とか国共合作とか?

204 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 11:22:35 ID:MUIjCf5r
>>199
大亜細亜主義自体は明治維新のころからあるけどな。

205 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 11:41:20 ID:Q6ixsryx
小林の主張が難しくてわからない人は西部邁を読めばよくわかると思うよ
西部を読んでもわからない人はチェスタートンでも読んでくれ

206 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 11:54:40 ID:G7qPXXt/
>>202
そりゃ違う。
宗教の無いところで道徳観を育てるためには共同体に帰属しているという
自覚の教育が必要。
日本はどちらも希薄になっていると言ってる。

>そもそも日本国憲法は宗教を否定してはいない。

個人の自由を保持したために「公」の現場からは排除されているではないか。
個の権利を究極に追求すれば公が破壊される、最たる例だ。
「いただきます」が宗教教育にあたると言って礼儀を教えない小学校があるのは
知ってるだろ。反対に給食費を払っているのだから「いただきます」という
必要がないと言う親もいる。

207 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 12:30:10 ID:G7qPXXt/
>>201
>小さな政府、米国型資本主義に
>反対しているのだから、小林は左翼。

君は「米国型資本主義=保守」だと解釈しているようだが誤りだよ。
何を「保守」するのかはその国の伝統や歴史に基づいて異なる。
米国と日本は伝統も歴史も異なるのだから「保守」するものが異なって当たり前。
米国の保守を日本の保守と同一視することをグローバルスタンダードと呼ぶ。
日本の視点から保守・左翼の区別をするなら伝統的共同体の破壊を
行っている小泉・竹中は左翼だよ。

日本の共産党や社民党は軸にすべきでない。一定の思想を持ちえていないのだから。




208 :らびっと:2005/10/15(土) 14:34:56 ID:QyhVo6YC
>>200

いやー、「欧米は根にキリスト教があるが、日本は違う」ってのは、
ブッシュの世界観並に、やっぱり単純すぎると思うな。

キリスト教国でも、今の欧米では行動原理はほとんど無神論と同じ。

GHQは乱暴だったが、日本の軍政よりはるかに温和だったし、
国家神道の解体と1宗教化は当然、国民は自由に宗教を選べる。
靖国なんて明治政府が急造した鹿鳴館みたいなもの。

「アメリカが日本の弱体化を狙って無宗教を広めた」ってのは被害妄想的。
実際、今でも儒教や武士的な価値観は残ってるでしょ。

日本人は今でも優秀で責任感あると思う。

209 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 15:26:07 ID:iTvpyWqp
>>208
>キリスト教国でも、今の欧米では行動原理はほとんど無神論と同じ。
あなたはヨーロッパの人ですか?

>GHQは乱暴だったが、日本の軍政よりはるかに温和だったし
何を根拠に?

210 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 15:31:59 ID:usMw3hYl
>>207
つ「隷従への道」
つ「開かれた社会とその敵」

共同体主義なんてものは、しょせん同じ穴のムジナだろ。
本当の対立軸は右翼対左翼では無いと思うよ。
ホリエモン、竹中、奥田のような人々
vs
小林、西部、佐伯、北の将軍様、ブッシュ、北京政府

こんなところだろ。
個人として市場で勝負し、それが出来る人間か、
公とか泣き言いいながら、権力や暴力にすがるダメ人間か。

「人類と言う群れ動物の本能がもたらす野蛮な発作
=左右や宗教の全体主義・権威主義」
ハイエクの1980年日本講演に依れば、こうなる。
世の中は強い人間ばかりじゃないから、
精神病患者の脅威(ウヨサヨカルト)に永久にさらされるという論旨だったが。

>>208
>靖国なんて明治政府が急造した鹿鳴館みたいなもの。
日本の「保守」派の弱点だね。

211 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 16:12:03 ID:qyTKxGVV
>>206
>共同体に帰属しているという自覚の教育が必要。

人間は社会生活を必要とする生き物なんだから、そんな仮定は無意味だな。
だって、「共同体に帰属していなければ」うまく生活できないんだから。
山奥に独りで住んでいきているわけではあるまい?

>個人の自由を保持したために「公」の現場からは排除されているではないか。

なんだ、神学校でも復活させるつもりか? また、仏教大学やキリスト教大学
など、教育の現場で宗教を取り入れている大学も山ほど存在するわけだが、
これは俺の見ている幻か?

212 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 17:44:55 ID:MUIjCf5r
>>210
ああなんだ、明治以降に作られたものは日本の伝統ではないとか言う人か。

213 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 17:52:47 ID:MUIjCf5r
>>210
>ホリエモン、竹中、奥田のような人々
>vs
>小林、西部、佐伯、北の将軍様、ブッシュ、北京政府
>
>こんなところだろ。
>個人として市場で勝負し、それが出来る人間か、
>公とか泣き言いいながら、権力や暴力にすがるダメ人間か。

北の将軍様もブッシュも北京政府も「公とか泣き言」なんていわないし、
実際に力を持って横暴ふるえる立場にいるのは「ホリエモン、竹中、奥田のような人々」だろう。
西部、小林、佐伯みたいな漫画家やら物書きやらは所詮在野の人間に過ぎん。
まあネタなんだろうが。

214 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 19:51:32 ID:0MOGkW34
コヴァはよく読んでおけ。

マス・メディアが報じないアメリカ。

http://nullpo.2log.net/home/boj/archives/blog/main/

215 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 20:05:00 ID:Mejp7Roo

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_13_1.HTM

216 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 20:10:55 ID:qAC4ygKy
元木氏ね

217 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 20:38:46 ID:r/4Ry4GU

スクリプト?w

218 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 22:24:44 ID:Ap7wUbPo
>>203
まあ、めんどくさいからそれも入れとけよ

219 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 23:56:08 ID:G7qPXXt/
>>208
>実際、今でも儒教や武士的な価値観は残ってるでしょ。

最近とくに急速に破壊されつつあるな。
戦後60年GHQ教育がボディーブローのように効いてきたんじゃないですか。
何でも3代で亡ぶと言いますから。


220 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 23:59:21 ID:qyTKxGVV
>>219
被害妄想じゃないかな。

アメリカが、アメリカが〜! とか言う人が大げさに言うほどの状況とは
とても思えないんだけど。

221 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 00:03:34 ID:oR436sK4
>>210
>>靖国なんて明治政府が急造した鹿鳴館みたいなもの。
>日本の「保守」派の弱点だね。

国民国家を論ずれば明治が出発点だろ。
明治発を伝統と言っても問題ないね。
それまでの伝統の集約が明治に行われたんだよ。


222 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 00:13:22 ID:oR436sK4
>>211
>山奥に独りで住んでいきているわけではあるまい?

一人では生きられないのに周りに気を使えない人間、
「一人で生きてる君」が増えたから共同体の危機だと言ってるんだが。

>なんだ、神学校でも復活させるつもりか?

一般的な儀礼の範囲では復活もありだろ。一切を禁止したから何も
教えられなくなったんだろ。各大学は国家レベルでみれば個に近いよ。
あまり関係ない話しだな。




223 :らびっと:2005/10/16(日) 00:29:58 ID:SeUZtfq7
>>221
> それまでの伝統の集約が明治に行われたんだよ。

集約もしたが、日本文化の破壊も盛んに行われた事実を認識しよう。

まず明治の近代国家(排外民族主義、植民地獲得競争)は、
列強のコピーで、それ自体は従来の日本文化ではない。

明治の近代化は、ある意味、欧米主義者による日本文化の破壊だった。

・1968年神仏分離令で、廃仏毀釈運動がおこり、各地の寺院や仏具の破壊が行なわれた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E4%BB%8F%E5%88%86%E9%9B%A2

・各地の風習や性神なども、禁止されたり弾圧された

・大陸からの帰化人を尊敬し、技術を取り入れていた時代から、
「日本民族は優秀」「中国朝鮮は二流」「蛮族征伐」などの思想が普及

・従来は曖昧(緩やか)だった「皇位継承」を「男系直系」で「万世一系」と強調。
天皇の神格化、絶対君主化が進められる。

・公式な服を洋服と決定

224 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 00:32:59 ID:Q/JXazxK
>>222
>「一人で生きてる君」が増えたから共同体の危機だと言ってるんだが。

そう言うのを取り締まるために法律というものがある。
まあ、市民社会と人口増加の副作用生みたいなもんだから
あきらめるしかないと思うよ。

そもそも日本の村社会が、そんな理想的な社会だったと思う?

>一切を禁止したから

いや、別に個人が宗教観を持つことは禁止してないよ? いったい
どこの学校で宗教を禁止してるの? また、宗教を学校で教えると
して、いったいその教育内容と信教の自由はどう両立するの?

キリスト教を教えるなら、仏教徒はどうすればいいの? 逆の
ケースもあるね。またオウムや創価、イスラム、ゾロアスター(w、
もちろん神道もあるけど、どういう風に「教える」の?

そもそも道徳や戒律もそれぞれの宗教で全然違うワケだけど。

>各大学は国家レベルでみれば個に近いよ。

何言ってるんだかわかりません。

225 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 00:38:09 ID:Q/JXazxK
>>221
「国民国家の出発点」は確かに明治だけど、「日本という国の伝統の根源」は
明治にはないよ。むしろ明治は今までの日本を破壊して生まれた。

226 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 04:02:28 ID:zBz3IbrP
明治維新は王政復古という点では伝統が復活してるわけだが?

227 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 04:13:28 ID:Q/JXazxK
>>226
「王政」ってのは日本の伝統なんだ?
寡聞にして知らなかったよ(苦笑

228 :らびっと:2005/10/16(日) 11:31:06 ID:GvHQk+wC
>>226
> 明治維新は王政復古という点では伝統が復活してるわけだが?

明治維新のスローガンは「王政復古、尊皇攘夷」。

ただ、実際に政権を取ってから行ったのは「開国、近代化」だ。

・廃藩置県(封建制から中央集権)
・近代軍隊(藩士を廃止し、徴兵制・靖国神社創設)
・近代制度・技術の導入(資本主義、鉄道、郵便)
・立憲君主制(三権分立、統帥権、軍服の天皇)
・天皇制強化(万世一系、長男男子のみ、年途中の元号変更)
・民族主義強化(大和魂、優秀な民族の強調、中国朝鮮への蔑視)

現在の保守が「戦後民主主義の限界」「日本の伝統に帰ろう」という場合、
何故か明治以降に急造されたものを指している人が多い。

これらは明治より前には、無かったものが多い。
みんな、近代の熱狂に、未だにとらわれていると思うね。

229 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 12:00:50 ID:wYkqg23q
だから今の日本政府の政治形態としての出発点が明治で
天皇家の出発点が日本の歴史の出発点なんだろ



230 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 15:37:39 ID:Q/JXazxK
>>229
鎌倉から始まる武家政治の歴史は、「日本の伝統」ではないわけですか。
それは知らなかったなあ(苦笑

231 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 16:22:21 ID:wYkqg23q
>>230
頑張って曲解しないと話がつづかなくなるほど難しいことを書いた記憶は無いんだが。


232 :らびっと:2005/10/16(日) 16:26:14 ID:HLPDWPrJ
>>229
近代日本の出発点は明治で、
日本の歴史や伝統はもっと古く、
天皇はその一部にすぎない


233 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 16:28:17 ID:Q/JXazxK
>>231
だから、「王政」は日本の伝統だった、といいたいわけでしょ?
だったら、それと平行して行われてきた「武家政治」は伝統ではない、
ということにしかならないわけだよね(苦笑?

いったい何が言いたいの?

234 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 17:18:12 ID:wYkqg23q
>>233
>いったい何が言いたいの?
天皇家の歴史と日本の歴史と明治政府の歴史観を混同してる人に
「整理して発言したほうがいいよ」と促しに来ただけだよ


235 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 17:24:32 ID:C9niEWzo
1レスにつき20円をパキスタン地震義援金に入れる
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1129397055/


みなさまのご協力をおねがいします。

236 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 17:30:24 ID:u4nY2OWZ
日本は独立国だよ。
アメリカの属国じゃないよ。
アメリカ軍なんかいらねー。

237 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 18:34:40 ID:Q/JXazxK
>>234
えっと、何が言いたいのか正直わかりません。

何も混同しているつもりはありませんし、混同しているのは、むしろ
王政を日本の伝統だとか簡単に言い切っちゃってる人じゃないかなあ、
と思う次第ですが。


238 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 18:37:54 ID:wYkqg23q
>>237
>何も混同しているつもりはありませんし
なんで自分のことだと勘違いしたのか理解できませんが
めんどくさいので会話を終了したいです。


239 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 19:10:41 ID:Q/JXazxK
>>238
普通、レスアンカーを付けるって事は「その人に対してレスする」ってことを
意味するわけであり。

本当に何が言いたいのかわからん人ですなあ、あなたは。

240 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 19:31:17 ID:wYkqg23q
>>239
俺の初出は>>229だよ
>>229以外はただの返事

241 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 23:56:35 ID:+986JpMu
日本の出発点は古代から近代まで地続きだよ
ただその地続きの伝統と言うレールが敗戦で狂ってしまった
その狂ったレールを元に戻そうとするのが保守なわけ
しかしさらに狂わせようとする最も急進的なのが、保守であったはずの自民になってしまった
それの対立候補が自民より漸進的に狂わせようとする民主、
自民と民主とは別の方向に狂わせようとする共産、社民だからもう政党としての意味はなくなってしまったと言っている

242 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 02:07:42 ID:3vg2RMdE
>>241
>日本の出発点は古代から近代まで地続きだよ

そりゃまたずいぶんと突飛な意見かと思いますが、根拠とか
ございますかね。


243 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 02:33:55 ID:UUFw9qV8
ヨーロッパの探検家がアフリカのドゴン族にロシア民謡を教えたところ、
数年後には当のドゴン族のみならず近隣部族にまでも
そのロシア民謡が「ドゴン族に数百年前から伝わる歌」であると、勘違いされていたという。
伝統なんてえてしてそんな物。

244 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 10:02:54 ID:HM2JwdJh
>>243
>伝統なんてえてしてそんな物。
そんな物かもしれないけど
>伝統なんてえてしてそんな物。
と言うためには事例をもっと集めないと説得力が無いことはないかい?

245 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 11:21:53 ID:cdcrJzQm
小林の言う伝統って公の精神のことじゃないの?
仮に明治政府が文化という意味での伝統の破壊したとして、
人々の公の精神がはたして江戸と明治で分断されてしまったのか・・・?
そういうことを議論しないと意味がないのでは?

246 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 12:40:42 ID:dhXba0IR
経済が発達したら、文化がなくなるのって仕方ない部分あるんじゃない
のか。かたや一方で経済成長したい、でもかたや一方で文化も保護したい、
って言っても無理があるって。それに、社会の体制や経済のシステムが
かわったくらいでなくなってしまう精神なら、遅かれ早かれなくなるんじゃ
ないのか?俺、そもそも「公の精神」ってのが嫌い。「お前のため」
ってことばも嫌い。恩着せがましいから。そんな人間って立派なもんじゃ
ないだろ。人間は金と女と権力が大好きで、ケンカ好きの俗物だんだから、
俗物なら俗物でひらきなおればいいと思う。「カネが好き!」って素直に
言うヤツのほうがよほど好感もてるよ。

247 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 12:45:46 ID:3vg2RMdE
>>245
>小林の言う伝統って公の精神のことじゃないの?

具体的に。


248 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 12:58:42 ID:cdcrJzQm
「お前のため」と公の精神は必ずしもイコールじゃないと思うよ

別に個人(小林に言わせれば私人)の自由だからいいけど
例えば「頂きます」も「ご馳走様」も煩わしいと感じるのかな?

249 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 13:17:22 ID:cdcrJzQm
>>247

公の精神ってだけじゃ言葉悪いかも。

小林のいう「守るべきもの」って
どこまで私的であって
どこまで公的であるかというバランス感覚のこと
だと認識してるんだけど、自分には気のきいた語彙がないので
具体的に言いようがない。ごめんよ



250 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 14:23:57 ID:dhXba0IR
そもそも「個」と「公」の言葉の定義があいまいなのがおかしい
と思う。

251 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 14:35:42 ID:2wMqJ7yZ
あいまいな方が小林にはイイんだろう。
ハッキリするとゴーマンかませなくなるからなw

252 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 14:55:10 ID:VIMQueEO
イギリスに住んでみて、気が付かされたのが
この国での日本に対する関心の低さです。
「日本は香港にあるんでしょ」や「日本は中国のどこにあるの?」。
日本人だと言っているのに、その後に「中国のどこから来たの?」
といった質問を昔受けた時は冗談かと思いましたが、
そうではないと気が付き唖然としました。
http://www.soccerphile.com/soccerphile/archives/wc2002/fo/co/ksobf.html



253 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 18:43:58 ID:gleO28pQ
>>246
それじゃ、動物と変わらんから、公の精神が必要。

254 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 19:39:00 ID:Ue83CBnw
靖国参拝もいいが、さっさと憲法9条を改正しろや!
中韓朝と敵国に地理的に囲まれてる現状を考えると戦争のできる国にするべきだ。

255 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 22:51:39 ID:j4Qb9EhC
>>252
日本人だって、ヨーロッパやアジアの細かいところわかってないヨ
にんげんなんてそんなもんだ。きにすんな。

256 :らびっと:2005/10/17(月) 23:02:39 ID:gfjUN7mP
>>255

そうそう。イギリス(UK)とアイルランドとアイスランドを地図で正しく指せる日本人も少ないと思うぞ。

257 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 23:13:27 ID:HM2JwdJh
アメリカ人は隣国カナダのこともよく知らん奴が多いらしい。

日本と中国の見分けがつかないなんて奴はまだ賢い方ではないかい?

258 :名無しかましてよかですか?:2005/10/18(火) 15:26:32 ID:n8NtnRjI
>>223
>集約もしたが、日本文化の破壊も盛んに行われた事実を認識しよう。

違うんだよ。「公に対する国民の義務」というこの「公」が
日本国家という近代国家に該当するという国民的コンセンサスが
できたのが明治なんだ、ということだよ。


259 :名無しかましてよかですか?:2005/10/18(火) 15:34:27 ID:n8NtnRjI
>>224
>そう言うのを取り締まるために法律というものがある。

法律で縛るだけではもぐら叩きと一緒だろ。
だから教育だ。

>別に個人が宗教観を持つことは禁止してないよ?

違うよ。公教育から宗教を排除したという話しだろ。
教育現場が宗教的なものを排除したから慰霊ということすら教わらない。
その無知のために靖国の意義が理解できない。
靖国が理解できなければ日本という近代国民国家という共同体が理解できないといことだ。

あとは枝葉末節の話し。



260 :名無しかましてよかですか?:2005/10/18(火) 21:58:19 ID:wkmb4gE6
>>259
>法律で縛るだけではもぐら叩きと一緒だろ。
>だから教育だ。

えええー、今だって道徳教育やってるよ?
それ以上に何やるの?

>教育現場が宗教的なものを排除したから

だから聞いてんじゃん。「何を、どうやって教えるの」と。
宗教事に戒律も道徳律も違う、信じている宗教も違う。
教育の現場では、いきなり信教の自由が踏みにじられちゃうわけ?

あと、枝葉末節でもいいから説明してよ。

>各大学は国家レベルでみれば個に近いよ。

何言ってるんだかわかりません。



261 :名無しかましてよかですか?:2005/10/18(火) 22:00:50 ID:wkmb4gE6
>>258
なんつーかこう、ごめん、正直に言わせてもらうと薄っぺらい。

国民国家の成立とナショナリズムについて、もう少し勉強した方がいいかも。
フランス革命とナポレオン戦争あたりがいい教材になるであります。

無敵のナポレオンは、いったいなぜ敗れたのでしょーか。

262 :らびっと:2005/10/18(火) 23:40:43 ID:U8NBOeJ6
>>258
> 違うんだよ。「公に対する国民の義務」というこの「公」が
> 日本国家という近代国家に該当するという国民的コンセンサスが
> できたのが明治なんだ、ということだよ。

んーー???
「日本国家という近代国家」ができたのが明治だから、
それへのコンセンサスができたのは明治以降にきまってるじゃない。

単に「公に対する国民の義務」ならば、
貴族社会や儒教や武家社会の中でも、形を変えて続いて来ただけだよ。


263 :名無しかましてよかですか?:2005/10/19(水) 11:07:28 ID:6T9c2ap0
>>260
>えええー、今だって道徳教育やってるよ?

成果がでてないね。君、教育関係者?成果がでる方法でも考えなよ。

>だから聞いてんじゃん。「何を、どうやって教えるの」と。

だから「いただきます」という「礼儀」が「神道」だというこじ付けの結果
学校給食の現場から「いただきます」という「礼儀」を排除してる
公立学校があることについてはどのように思ってるの?

>>211でいう仏教大学やキリスト教大学は公立ですか?

>>261については助言通り勉強させてもらいますよ。



264 :名無しかましてよかですか?:2005/10/19(水) 11:13:12 ID:6T9c2ap0
>>262
>単に「公に対する国民の義務」ならば、
>貴族社会や儒教や武家社会の中でも、形を変えて続いて来ただけだよ。

だから、明治以前に「公」がなかったと言ってるわけではない。
「公」が各々異なっていたということ。
講談話しで申し訳ないが例えば忠臣蔵なんてものは儒教的視点で描かれていますが
赤穂浪人の「公」って赤穂藩?それとも江戸幕府?どっちですか?とういことです。




265 :名無しかましてよかですか?:2005/10/19(水) 11:15:20 ID:6T9c2ap0
>>262
>単に「公に対する国民の義務」ならば

明治以前に「国民の義務」という概念は存在しないでしょう?
あなた自身も近代国家ができたのは明治以降だと認めているのでしょう?



266 :名無しかましてよかですか?:2005/10/19(水) 12:58:45 ID:cscMawBI
>>263
>成果がでてないね。君、教育関係者?成果がでる方法でも考えなよ。

で、なにをすればどう効果的なのか、という具体的な話がないもんで
面食らってるわけですよ。私が何言ってるのか、わかります?

>だから「いただきます」という「礼儀」が「神道」だというこじ付けの結果
>学校給食の現場から「いただきます」という「礼儀」を排除してる
>公立学校があることについてはどのように思ってるの?

そらあかんとはおもうけど、一体全体、そうした「礼儀」と「宗教教育」の関係は?
神道を学校で教えるとして、いったいそれが他の宗教に帰依する人間たちと軋轢を
起こす可能性はないの? 憲法違反になる可能性すらあるけどどうするの?

そういうことを聞いているんですけど。

さらに言えば、そう言う学校ばかりなんですか? でなければ、一般化して語るのは
難しいと思いますけども。少なくとも現在の日本国憲法では、生徒や先生が宗教に
帰依することを禁止してはいないわけですが、そうした現状を理解してますか?

>>211でいう仏教大学やキリスト教大学は公立ですか?

ですから、それで何を言いたいわけですか? もしかして学校や教育というものは、
公立のものしか意味がない、そんな暴論をいいたかっただけなですか?



267 :名無しかましてよかですか?:2005/10/19(水) 19:20:55 ID:6T9c2ap0
>>266
>一体全体、そうした「礼儀」と「宗教教育」の関係は?

私は礼儀と宗教教育が関係あるなんて言ったつもりはないよ。
アメリカのようにほぼ国教の地位を確立しているキリスト教がある国と
まったくそのような宗教を否定した国では個人主義が蔓延った時に
共同体に対する個人主義の歯止めの仕方が違うだろうと。
共同体を維持するには共通の「常識」が必要。それをアメリカの個人主義は
キリスト教でカバーしているが日本はそのカバーとなるものがないということ。
だから日本のほうが底無しだと言ったんだ。

道徳(礼儀)と宗教を関係づけるから「公」の場から道徳教育が
消えようとしている、だから関係させるなということなんだが。

君が逆の解釈をしてるんじゃないか。


268 :名無しかましてよかですか?:2005/10/19(水) 21:51:12 ID:cscMawBI
>>267
>私は礼儀と宗教教育が関係あるなんて言ったつもりはないよ。

いやもう、正直ワケわかんないッス(苦笑

宗教的なことを取り入れれば礼儀作法が学べ、犯罪も少なくなる、って
いってるんじゃないんですかいな。いったい宗教教育は必要なのか、
必要じゃないのか、そして礼儀と宗教に関係はあるのかないのか。

いったいどっちなんすかね?

>道徳(礼儀)と宗教を関係づけるから「公」の場から道徳教育が
>消えようとしている、だから関係させるなということなんだが。

こんなところも、もうちんぷんかんぷん。ごめんなさい、オレには
全く理解できません。

そもそも、礼儀と宗教が関係ないのであれば別に「礼儀の習得のために」
学校で宗教を教える必要なんぞまったくないわけですけど。

そしてもう一つ。

神道を学校で教えるとして、いったいそれが他の宗教に帰依する人間たちと軋轢を
起こす可能性はないの? 憲法違反になる可能性すらあるけどどうするの?



269 :名無しかましてよかですか?:2005/10/20(木) 10:10:51 ID:gscJx/L7
誰が神道を教えろとかいってるんすか?

270 :名無しかましてよかですか?:2005/10/20(木) 10:27:59 ID:Nu2UydKj
>>269
あ、じゃあ別に宗教教育なんか必要ないって事ね。
だったら今の教育に文句付けることもないんじゃないの?

271 :名無しかましてよかですか?:2005/10/21(金) 11:54:19 ID:FwfPFXdn
>>268
>宗教的なことを取り入れれば礼儀作法が学べ、犯罪も少なくなる、って

君のレスの>>202と私のレスの>>206を読みなさいよ。
私は一応>>206で道徳教育と宗教教育と分けているんですよ。
どちらも希薄になってると書いているでしょう。
だから礼儀と宗教は関係ないという立場なんだが、教育現場が
その礼儀に対して宗教色があるとして排除してることが問題だと
言ってるの。

>神道を学校で教えるとして、いったいそれが他の宗教に帰依する人間たちと軋轢を
>起こす可能性はないの? 憲法違反になる可能性すらあるけどどうするの?

だから神道を教えろなんて言ってませんよ。むしろ神道排除が問題だと。
神道が元になった礼節まで「公」の教育現場から排除したらいけないでしょう。
それはやりすぎという話しなんだが。





272 :>1隠蔽システムの中の痴呆国民:2005/10/21(金) 20:35:50 ID:uH8Meohv
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/yuseimineika03.htm
2005年の日本マス・メディアは、〈天皇制軍需利権〉内の官僚ー政界(政権党)ー財界という三極構造に準ずる地位に位置しつつ、〈天皇制軍需利権〉に奉仕している。
日本の新聞がほぼ一貫して見せる"反体制"の姿勢は、いたって表面的なもので、〈天皇制軍需利権〉への「反発」よりも、「依存」に重点がおかれている。
日本のメディアは戦後急拡大する「〈天皇制軍需利権〉を"真正面から本格的"に論じること」なく、
「〈天皇制軍需利権〉の本質的な特徴やそれがどの方向に日本を導いているかについて、読者が検討できるよう、批判的な観方を意図的に用意していない」。
これは簡単にいえば、いわゆる「事実報道」の欠如である。
政治報道の特徴については、「日本のマスコミの"政治分析"は、終始くりひろげられる自民党の派閥間の権力闘争に関する論評と推測が中心である」。
マス・メディアは、日本の政治過程の一要素にすぎない派閥闘争を、あたかも日本政治全体において決定的に重要な
争点であるかの様に、あるいは「サムライの忠誠と裏切りをテーマとする日本の連続テレビ時代劇」の様に描き出しているのである。
 こうして一般の人びとは、社会的な事物について正確で重要な事実を知らされることなく、歪められた情報を受容する。
これによって、〈天皇制軍需利権〉全体もしくはその一部が一定の政治的利益にあずかるという、世論操作を媒介とした政治的支配の構造が成立することになる。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-05-25/03_01.html

273 :名無しかましてよかですか?:2005/10/23(日) 04:30:57 ID:TWLHUMaA
傍から見てると議論の為に議論してるような感じですな。このスレは。

274 :だつお:2005/10/28(金) 23:57:07 ID:ikvKN+bd
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍

275 :名無しかましてよかですか?:2005/10/31(月) 17:51:19 ID:IlTQy3L+
この板の住人のほとんどは議論のための議論に明け暮れているだけだろ。

276 :名無しかましてよかですか?:2005/10/31(月) 23:28:32 ID:5Pp5ZdZb
>>275
それは2ch全体に言えることだ

277 :名無しかましてよかですか?:2005/11/01(火) 22:19:39 ID:lepxXukr
議論のための議論で煽り煽られ、平凡な日常にないカタルシスを議論のための議論で感じるのだ。

278 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 14:47:37 ID:p4o9mFxP
誰か燃料投下してくれよ、議論の為の議論ができないじゃないか。

279 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 16:31:35 ID:s3RWZpVw
イラク戦争が悪いって言ってたのはどこのダレだったかな?
新憲法承認、フセイン裁判、イラクの将来は軌道に乗った。

「イラクで民主主義が興ったことも盛んになったこともないんだゼ!」
道化漫画家のコトバが空しく響く。

280 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 20:19:05 ID:v5sOFFXT
>>271
道徳ですよ。国民のための道徳。

281 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 22:19:07 ID:f2wQ/NB2
小林は現実を無視して理想論を掲げているだけっしょ。
内容が空虚の一点を指している。

西尾の政治と思想は分けて考えるべきってのが道理。
普通の知識人は、@思想的にはこうだが、A現実がこうであるから
その矛盾を頭の中で整合性を建てて良い内容をまとめたら外部に発信する。

小林のは、頭の中で@とAを混ぜ合わせる作業をしていないから
現実に即してない。つまり発信しても現実で対応できる発言じゃないから
みんなが幼稚な発言だと言っているのだと思う。

つまり出来もしない事を言っているだけ。
子供が戦争は良くないからなくそうと思想だけ述べているのと同じだよ。
戦争は良くないというのは思想的には正しいけど、政治を考えてないから
そんな発言をいくらされても現実で実行できる案ではない。

282 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 02:06:02 ID:fOkroyVx
>>281
だな。
小林の考えは一貫して
思想と現実(政治)は別々だから
小林自身「ワシは思想だけ言う」って発言してるから貴方の言い分は正解。
@とAのうち@だけ主張してるせいで何の価値もない発言で終わってしまう。
普通の知識人や言論の徒なら、@とAを混ぜ合わせた上で価値あるBともいうべき
ものを見出して発言するから有効性があり信頼があるのにね。
よしのりはそれがわかってないから駄目。

283 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 10:10:49 ID:s2GiXzwr
ハァ?
日米安保維持、イラク戦争不支持という意見は価値がないのか?

284 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 02:35:53 ID:B1M3uYJ6
ホバヤシ一味
噂真の岡留がほめてるよ
まともになって嬉しいとさ(笑
しかしホバヤシは、左右を切り捨てたんじゃなくてね
左右に駄本を売りたいから二兎を追い掛けたってこと
ゴー外1で大失態を演じ普通の良質な読者が離れた
今はとにかく左右を眺めながら
弱そうな相手がいたら叩いて悦にいろうとしてんのさ
今月の正論を読んでみ
わかるよ

285 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 16:31:42 ID:2CB9CBU6
小林と岡留ってかつては犬猿の仲じゃなかったか?

286 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 16:42:33 ID:Tb+9WT0I
割と好意的だな、正論のアレw


287 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 19:58:03 ID:AHlwGcnJ
どうしてあほのりとその信者は60年前のボロ負け惨敗戦争は必死で美化するくせに
「イラク戦争はアメリカの敗北ニダ!」とか言ってはしゃいでるの?



教えて、エロい人。



288 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 20:04:07 ID:AHlwGcnJ
あと、どうしてあほのりとその信者は米軍による
60年前の原爆投下や民間人への攻撃にはネチネチ粘着するくせに
罪もない日本人を生きたまま斬首したイラクのテロリストには寛容なの?


教えて、エロい人




289 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 20:45:50 ID:ppmTBh2C
>>288
小林はアルカイダのテロに「反米」という共通項で共感を持っているからだ。

290 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 10:41:19 ID:VYvnnE+8
>>288
あんたはチベットのテロにも反対か?

291 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 11:26:33 ID:wmG/IfkJ
>290
チベット人に失礼なこと言うな。あれは民族運動だよ。

292 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 11:34:57 ID:YG3V1E8n
>>291
民族運動なら、手段としてのテロ行為は認めるんだな?
じゃあ、心情的によいテロと悪いテロがあってもいいわけだ。

293 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 19:13:10 ID:RVycMRYx
石原も昨日の産経の定期コラム「日本よ」で
例の「拒否できない日本」という書籍を読んだ感想を混ぜながら、
自民党の金丸・小沢体制化以降続くアメリカ迎合政治から脱却して、
日本はいつになったらアメリカの要求をつっぱねることができる国になるの?
と問題提起している。

ただ、よく分からないのは郵政民営化について
小林はアメリカの言いなりと捉えるのに対し
石原は国内的に不可欠な改革と捉えてYESとした。
そこらへんが小林と石原の違いか。

294 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 19:43:13 ID:9d9dw0MW
>>293
郵政民営化の本当の目的が何なのかを掴んでいるか、そうでないかだと思うよ。

295 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 19:57:48 ID:1QsC41iU
郵政民営化の本当の目的って何?

296 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 00:35:23 ID:FPV9AlzF
>>295
ヒント:国民の貯金がアメリカに・・・

297 :ゴーマン:2005/11/09(水) 01:41:00 ID:QAqMbxK9
小林よしのり氏、眼の手術のため連載休止となりました。
やっぱり眼は大事ですねー。
でもこの漫画描いてるとどうしてもね。
レター以外は送らないでくれ、とのことです。

298 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 08:10:16 ID:nFoVU0PW
どこかのスレで小林の目は病気だとか書いてあったの見たがマジなのか?

299 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 11:36:06 ID:7R1ue5Wc
>>296
小林のほうが本当の目的を掴んでいると解釈していいのか?

郵政の結果は10年先になる。今言えることは道路公団民営化は失敗したということ。
通行料値上げじゃ言ってたことと違うよ。
猪瀬出て来いよ。


300 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 15:18:03 ID:sBdM7m8h
世界最大の国営銀行みたいのが民営化され
市場にほっぽり出されたらどうなるか位バカでもわかるだろ
いや、この国の国民は何もわかってないのかも・・・

301 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 15:46:19 ID:4JJW8PFr
>>298白内障と緑内障だったかな。大変らしい。良くなって欲しいよ。
今まで「小林よしのり=右翼」の固定観念で敬遠してたけど、パラパラとめくったサピオ誌の連載で嵌った。


302 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 01:05:17 ID:cR/umT8B
>>299
解釈していいです。

303 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 06:17:02 ID:GrQg905Y
郵政民営化は釣り

350兆をエサに、寄ってくるハゲタカユダヤファンド共を
逆に国内資産に取り込む位の壮大なプランだったとゆうのが
真相だったら、百年後の日本史に小泉は世紀の英雄として
列挙される事だろう。

304 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 18:11:59 ID:TT1m91hA
小林も52歳のおっさんだからな、体にガタが来る年齢ではあるが復活して欲しい。

305 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 03:32:15 ID:xHYE9t5w
>>299
猪瀬ファンとして一言。
値上げじゃなくて、距離制になるだけだよ。
首都高が均一料金になっている矛盾を解消するだけ。
総合的には値下げだよ。
今までの公団のやりかたが、間違っていたんだ。

306 :名無しかましてよかですか?:2005/11/14(月) 15:32:20 ID:so3xnYar
小林の手術の結果知ってる人いたらカキコしてくれ。

307 :名無しかましてよかですか?:2005/11/14(月) 18:45:31 ID:fG+a6u71
>>305
高速を使う意味って長距離にこそあるだろ。
ほぼ値上げだろ。

>今までの公団のやりかたが、間違っていたんだ。

通行料をとって維持するということなら間違ってたとも言えるけど
建前は建設費が償還されたら無料解放じゃなかったのか?
ならば必ずしも今の料金体系が誤りとは言えんと思うが。
特別会計を使って高速道路を整備し無料にするという民主案のほうがマシ
だったんじゃないか?


308 :名無しかましてよかですか?:2005/11/14(月) 19:05:58 ID:6uvBvo6Q
無料解放って無理だろ?

低速道路になって何のための道路かわかんなくなるぞ。


309 :名無しかましてよかですか?:2005/11/14(月) 20:23:05 ID:IcTOAYKl
>>307 長距離を走るほど、お得料金だがな。
民主党は特別会計の為にガソリン税でも上げる気かい?
民主党が第2東名を止めるのなら、民主党案で良いけどね。
第2東名が有る限り、償還はありえない。

310 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 14:03:27 ID:HOJndCZA
9.11もさる事ながら…
この間のヨルダンでのホテル爆破テロ、あれは小林や支持者的にどうなんよ?
被害者は結婚式の民間人が殆どで、支持どころか批判ゴウゴウで、慌てて犯行声明で
「欧米スパイのアジトだった」とか言い訳追加したけど聞く耳持たれずザルカウィ派への
風当たりが一気に強まったそうだが。
もっと言えばかつて米軍がヤッチマッタ「結婚式への誤爆→テロ関係者だとの言い訳」と
そっくしな構図でもあるのだが、これもこの場合はチベットの抵抗運動と同じキレイな
テロって事になるんだよな?ん?

311 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 19:18:20 ID:K2Z8HaXG
つか、テロ支持というよりもテロするのも一理ありじゃなかったっけ?
何故か何時ものようにこの手のお馬鹿が湧くよなw


312 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 19:57:22 ID:30XYew1Q
現地の民間人殺す一理って何?って事だろ。コヴァがキッチリ答えたためしがないけど。

313 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 20:04:43 ID:K2Z8HaXG
さぁ?それ言ったらまたもループになると思われ。


314 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 21:03:25 ID:30XYew1Q
米軍にも同胞からも理不尽に爆撃爆殺され、アラブの民衆は何の為に生まれて来たのやら

315 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 01:07:43 ID:0ZeGX3GI
反米という目的さえ達成できれば愚民が何人死のうが知った事ではないわ!

316 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 10:53:04 ID:fSeeEUip
>>314
甘いよ、甘い、あっまーい。
自らが選んだ運命だよ、コヴァはその時のフセイン支持率が国民の100%を無視している。
国民全てが、アメリカと国連を敵に回していたんだよ。
日本国民も投票行動で自らの運命をその都度決めているんだよ。
指導者が間違うと国民に不幸が降りかかる、皆でよく考えるべき問題だ。

317 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 17:50:15 ID:c8JjNTYW
日本も自民党を衆議院選挙で大圧勝させたのが後で吉と出るか凶と出るか分からんからな。

318 :名無しかましてよかですか?:2005/11/21(月) 16:43:45 ID:13Nvu250
http://www.domuss.org

319 :名無しかましてよかですか?:2005/11/21(月) 18:16:52 ID:6LucyWhM
>>300
無意味に貯めこんでる金なんか市場に出しちゃっていいんだよ。
ハゲタカがうざいなら、預けなきゃいいだけだろ、使え。

320 :名無しかましてよかですか?:2005/11/22(火) 13:23:58 ID:VMRqJTpW
>>293
郵政民営化は、特定局の全部的解体のためにも不可欠ダロ。
田中角栄利権の一つの表れが日本の特定局だからな。
公務員が一気に削減されるという大きなメリットもあるし。

321 : ◆sk8SwWX6Wk :2005/11/23(水) 14:07:28 ID:4HGBva2T
まあ、総選挙で郵政が論点というか
ぶっちゃけ特定アジアにつくかアメリカにつくか
二つに一つの選択だったよな。

322 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 17:28:08 ID:YnOV1p0B
>>320
なんで公民削減がいいんだ?

323 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 17:28:57 ID:YnOV1p0B
公民→公務員


324 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 11:15:54 ID:KC2P9SDS
公務員削減は国民の総意。
国民は役人天国にアキアキしているだろ。

325 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 14:46:08 ID:UmdR+149
>>322
本気で小さな政府を目指してるんならまず公務員のリストラだな。

326 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 14:58:55 ID:ha43BgK5
>325
 小さな政府を国民の多数が希望するなんて良く考えたらギャグ
だよな。

327 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 17:45:33 ID:lwtTNsCh
公務員の人数というより待遇を検討した方がいいんじゃないか?
正直、仕事を舐めきってる公務員を見ると殴りたくなるよ。
そんな奴でも、よほどのヘマをしない限り安泰だしね。

328 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 19:42:39 ID:WcCe5zw6
反米=国際的にはサヨク

反米&反中の国などそうはない。
特に先進国では、反米の国は次々に中国に接近している。
アメリカ VS 中国 という流れの中、反米ですか? 中国にくっつけってことですか?
じゃなくちゃ、どうやって国を守るのよ?
中国はスホーイから戦闘機買ってるが、日本は三菱重工に多くを期待できない。
アメリカのロッキード・マーティン社を頼るしかないだろうが。

329 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 19:46:14 ID:WcCe5zw6
米軍にかかる金が安いことと(自衛隊の4兆8千億の
約8分の1。非常に効率が良い)、武器輸出ができない日本にとって、中国が買い続ける
だろうスホーイ社(ロシア)以上の戦闘機を造ることが非常に困難なため、アメリカから
武器を買えることは非常に大きなメリット。

反米は現実的じゃないよ。
三菱重工社員もびっくりだぞ。反米を貫いて、スホーイ社以上の武器造れって言って
もさ。
(費用低減産業な上に、武器輸出が規制されている日本で・・・)

330 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 20:53:21 ID:GNTLXcqd
小林と西部が首相や外務大臣になれば日本の外交政策は完全に破綻するだろう。

331 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 21:15:43 ID:NCYmjbTp
米はスバラシイ
俺は米がないと生きていけない
米こそ日本人のすべて








ライスの意味でね

332 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 13:17:42 ID:zFetbTzs
【小林主体思想】(マルチ・スタンダードの別名)

 安全よりも生存よりも上位の価値が「独立」である.

 それほどまでに「独立」が価値あるものと,考えられるためには,日本の国柄・伝統にそれほどまでの価値があるのだと,信じられなければならない.

 ただリスクのない生き延び方しか考えられない者に,「誇りある日本」とか,「国民の歴史」とか言う資格はない.

 「独立」とは「依存せぬこと」である.
 国の独立を維持し,国の伝統を守るためには,安全と生存が少々は危うくなるのを覚悟しなければならない.

 少々で済むかと,臆病者の声が響いてきそうだが,少々で済ませるのが,国家を預かっている者達の責任である.

 どうせ大東亜戦争で,あれほどの敗北を味わった身ではないか.
 もう何も怖くないと居直ればいいものを.
 何度敗北しても復活して,「独立」してやると誓えばいいものを.

(小林よしのり「戦争論3」,幻冬舎,2003/7/25, p.305)


333 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 13:22:45 ID:zFetbTzs
【珍説】
(小泉総理の米国支持発言を受けて)
 自力で北朝鮮から日本を守れるように自衛隊を攻撃能力のある軍隊にするのは無理だな….
〔略〕
 本当なら、北朝鮮とは、日本が自力で戦わなくてはいけないんだぞ!
 アメリカに助けてもらうことを期待しちゃダメだ!
 まず「自主防衛」だ! それから「集団的自衛権」だ! 逆になっちゃいけない!!

(小林よしのり from SAPIO 2003/4/23, P.61)

 【事実】
 一見筋が通ってるように見えるが、現実に今すぐミサイルを日本に打ち込む事のできる北朝鮮に対して、自衛隊は北朝鮮を直接攻撃できる兵器を現時点で持ち合わせていない。
 今から安保条約を廃棄して、アメリカと絶縁した上で憲法を改正し、さらに攻撃兵器を自主開発する(絶縁したアメリカから最新兵器を買えるわけない)までに、そうとう長い時間がかかる。
 つまり、日本に時間を使わせて、その間北朝鮮は日本に対して軍事的プレッシャーをかけ続けられるし、いつでも攻撃が出来る。
 それに絶縁されたアメリカも、そんな日本を今さら助けないだろう。


334 :つづき:2005/11/26(土) 13:23:52 ID:zFetbTzs
つまり小林の上記の言説は、どう見ても北朝鮮を有利にするためのものとしか思えない。
 もはや小林は、売国奴に他ならない。

 最後1行は,現にある日米安保条約を廃棄した上、自主防衛体制を構築した上で、新たに条約を結ぶと言いたいのだろう。
 しかし、日本がアメリカと絶縁した上で、今から自力で兵器を開発するために、膨大な予算と時間を必要とする。
 まさか小林は、絶縁したアメリカが日本に最新兵器を売ってくれるなど、考えてなどいないだろうね?

335 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 13:26:27 ID:zFetbTzs
【質問】
 小林の反米気質ってそんなに駄目かな?
 それに,小林のは実際外交を親米でいくか反米でいくかとかいう話じゃないと思うんだが.

 【回答】
>反米気質ってそんなに駄目かな?

 現実を突きつけられると火病る程度なら、どんな気質だろうとダメダメ。
 小林の場合,その理論の難点を突かれると途端に中傷に走る.
 レッテルを貼る,醜く描くなどザラ.田久保のように,文章を改竄されてまるで原爆投下肯定派であるかのように言われた例もある.
 難点に論理で反論できず,逆ギレするような「反米」など,子供のダダと変わらん.

336 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 13:28:17 ID:zFetbTzs
>実際外交を親米でいくか反米でいくかとかいう話じゃない

 小林よしのりは、現実政治の場にいる小泉総理をコキ下ろしている。 
 彼がやりたいのは、観念に留まる性質の議論ではない。

 そもそも、実際の外交に反映させるつもりがないのなら、何のために外交についての議論をしたがるのかな?
 自分の妄想を実現して欲しいという類の願望をぶつけるつもりなら、
 それは,国政を自慰の道具としか見れない自己の矮小さを,全世界に公言するのと同じだぞ。

337 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 13:41:37 ID:YBCuk1dC
↓音声ファイル。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3408/asanama200409.htm
 最後の論理矛盾のところで小林の強烈なデンパを受けて,ナハナハ・ポーズを取っている村田を見せられないのが残念(笑).

 ……お話になりませんな.


338 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 14:33:58 ID:bH69iPO0
つーか、大日本帝国のアジア解放を肯定するならアメリカのイラク解放だって肯定しないと筋がとうらないと思うんだが

339 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 15:18:51 ID:vdIIOQzC
「他所は他所、うちはうち」って事かな?

340 :らびっと:2005/11/26(土) 16:13:54 ID:fzzCjjFt
>>338
> つーか、大日本帝国のアジア解放を肯定するならアメリカのイラク解放だって肯定しないと筋がとうらないと思うんだが

なんだこりゃ。逆だろう。

現実はともかく理想としては、アジア解放は欧米植民地主義からの、アジア諸国の解放・独立。

アメリカ(ブッシュ)はキリスト教価値観に基づく、イラク政府の転覆とイスラム信者の占領。

341 :らびっと:2005/11/26(土) 16:17:02 ID:fzzCjjFt
>>334
>  まさか小林は、絶縁したアメリカが日本に最新兵器を売ってくれるなど、考えてなどいないだろうね?

小林は好きでないが、これも保守ポチすぎるんじゃないの?

「アメリカに妄信的にただついていく」または「絶縁して武器輸入すらできない」とは極論すぎ。
アメリカは、特定の禁輸対象国家(北朝鮮、イラン、シリアなど)以外には、武器輸出は熱心ですよ。


342 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 17:01:43 ID:ioUq432j
>>341
安保破棄しても、ラプターやトマホーク、原潜を売ってくれるとでも?

たとえ売ってくれるとしても、韓国のF−15kより悲惨なことになりそうだがw

343 :らびっと:2005/11/26(土) 17:17:20 ID:fzzCjjFt
>>342
安保があれば、原潜を売ってくれるとでも?F15のブラックボックスの中身まで公開してくれてるとでも?

アメリカは抜け目ない。同盟相手でも渡さないものは渡さない。ただ、相応の商売は熱心。


344 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 18:22:50 ID:Z2WVJR7C
>>343
必要であれば売るだろ。非同盟国に原潜を売ることは無いだろうが。
原潜を持つということは、核武装が前提だから。
現時点で、日本の核武装はリアリティがないが、将来は分からない。

>>F15のブラックボックスの中身まで公開してくれてるとでも?
これは意味不明。誰がそんなこと言ったの?

>>アメリカは抜け目ない。同盟相手でも渡さないものは渡さない。ただ、相応の商売は熱心。
俺が言いたいのは、一応の同盟国である韓国に対しても、このようなえげつない事を
する米国が、非同盟国になった日本に、重要兵器をまともな状態で売るとは思えないこと。
というか、韓国のF−15の件知ってんの?

345 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 18:27:13 ID:+NqU4Kz6

いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。

おっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません 酷いです

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

天安門事件で学生弾圧虐殺

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
宗教の自由もない。犬も平気で食う中国人民。食うだけなら
まだしも 殺し方が残酷。


346 :名無しかましてよかですか?:2005/11/28(月) 08:40:50 ID:734xm2BU
>>344
まあなんだ、韓国がまともにF-15を使いこなせるとは到底思えないがな。

347 :名無しかましてよかですか?:2005/11/28(月) 16:29:54 ID:MN18kiND
日本人や台湾人が使いこなせたんだから朝鮮人やシナ人だって使えるだろ。

348 :名無しかましてよかですか?:2005/11/28(月) 22:28:19 ID:xQP1/y8j
ビルや橋さえまともに造れない連中にか?

349 :名無しかましてよかですか?:2005/11/28(月) 22:59:18 ID:MN18kiND
ビルや橋の建造技術と戦闘機を扱う技術に何の関係がある。

350 :名無しかましてよかですか?:2005/11/28(月) 23:39:30 ID:mMJQEr7p
>>347
というか、確か台湾空軍はF-15を配備してない筈だが、はて?
何処の平行世界の住人?

351 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 00:13:07 ID:rcKd3y8D
単にF-15操縦出来る出来ないの問題以前にAWACSその他の関連とのシステマチックな運用が果たして韓国軍に可能か?と言う疑問が。
空自はすでに米軍の合同空戦訓練に参加してその技量の高さでアメ公に舌を巻かせたらしいし、空中給油までこなしてたり。

352 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 01:05:51 ID:3r9ehpD7
それは今現在の話でしょ。
韓国人に到底使いこなせないとする根拠は?

353 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 09:54:18 ID:MpVtf69e
韓国に納入されたF−15は対地攻撃能力が無いって聞いたけど
本当なのかな?

354 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 15:28:04 ID:o3Tbo0g5
しかし小林は本当に言葉つくるのうまい。
「ポチ」ってはまってるもんな。しかも相手の神経逆なでするに十分。

355 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 16:13:10 ID:czIuUWdx
昔は日本人みたいなサルには航空機は使いこなせないとする偏見があったそうだけどねぇ。
反中韓ネトウヨさんの見解よりよっぽど人種意識に裏打ちされていて強烈な。

356 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 16:45:52 ID:Okw+j0ui
半べいのクセに金髪アメリカ女づきめ。

357 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 18:01:38 ID:++2HamFo
>>354
「ポチ」って造語を作ったのはプロ市民の田嶋だろ?


358 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 18:03:28 ID:vE1nhsWa
【質問】
 小林よしのりは親北韓に転向したのか?

 【回答】
 小林自身が親北韓であるとする具体的証拠はないが,数々の言動から考えて,
親北韓な連中に小林が利用されている事実は、否めないと思われる。

 この説は,小林が在日朝鮮右翼の名誉会長に就任した頃から言われだしたようだ。
 この在日朝鮮右翼は、靖国神社や皇居に無理矢理石碑とか立てようとして、神社関係者や皇室信奉者から嫌われ、
それらの行為を統一教会系メディアが絶賛していた行為が,2ちゃんねる※で紹介されて、同BBSでの小林の評判は落ちた

 さらに、一水会※※や鉄扇会など、つきあうのは朝鮮シンパ団体ばかり。
 とくに鉄扇会は、徹底的に保守系掲示板に攻撃しかけたり、全然思想性がない、ただ単に北朝鮮の
情報を紹介しているだけのサイトなども攻撃して、保守のみならず。一般の北朝鮮ウオッチャーまで敵に回した団体とされる.


359 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 18:06:21 ID:vE1nhsWa
【小林主体思想】(別名:マルチ・スタンダード)

 アメリカの宣伝に乗せられてテロを絶対悪にしてはいけない.
 テロは抵抗運動の側面もある.共感できるやつとできないやつがある.
 わしは「拉致はテロよりも悪い!」と言っているのだ.
 「拉致はテロだ」というのはアメリカへの媚態である.
 もちろん,今までの日本政府が拉致問題を軽んじていたことへの絶望が,
「救う会」をアメリカ頼みにしたことはある

 だからと言って日本人の全部がアメリカ頼みになっていいわけがない!
(小林よしのり from SAPIO 2003/9/24号,小学館,p.63欄外)


360 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 18:07:55 ID:vE1nhsWa
【ツッコミ】
 ほー? 「『拉致はテロよりも悪い!』と言っている」?

 CS朝日ニュースターでのやりとりを以下に掲げる.
宮崎「北朝鮮に備えをするのは当然だと思いますか、それとも変だと思いますか」 (A)
小林「北朝鮮に対する異論を許さない現在の日本は気色悪い」 (B)
宮崎「たとえば?」 (C)
小林「拉致被害者を救う会、家族会の言葉遣いが気に食わない」 (D)
 宮崎の質問Aに、小林はBと答えた。
 そして、宮崎はCで具体的にナニが気色悪いのか聞いて、小林が持ち出したのがD、家族会や救う会。
 こんなことを言っておいて,
「『拉致はテロよりも悪い!』と言っている! ちゃんと理解しろ!」
みたいなことをほざいても,理解されるはずがない.どうみたって,ただの家族会などへのやっかみ.

361 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 18:10:24 ID:vE1nhsWa
百歩どころか一万歩譲って,
「『拉致はテロよりも悪い!』と言っている!」
と認めたとしても,だから何?
 「拉致はテロ」が,アメリカに媚びていることになるのか? 「テロを絶対悪にして」いることになるのか? 
是々非々で考えて,「この北韓のテロは絶対悪」と見ているだけではないのか?

 それとも,小林がお気に召す言葉遣いをしたら,彼らの家族は帰ってくるとでも言うのか? 小林が自分の家族を拉致されても、
”ぽっくん、核武装してから助けまちゅ〜.何十年後になるか分からないけどね〜”
なんてとタワゴト言えるのか?
 オウム真理教事件のときには,あれほど
「テロじゃあああ! 暗殺されかけたんじゃあああ!」
と騒いでいたのを見ると,とてもそんな鷹揚な人間には見えないけど.
 世間や被害者家族からは,
「他人事だと思って適当な事を抜かすな! 寝言は寝て言えボケ!」
とでも思われるのがオチ.

 つか、私が拉致被害者家族だとしたら、小林の発言はマジモンで頭に来るか、人間として心の底からから軽蔑するかしますよ。


362 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 18:33:39 ID:VWAtOMf2
そういう人は純粋まっすぐ君と呼ぶことで解決されています。

363 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 20:11:33 ID:q7kVqi7j
結局言ってる事は常に支離滅裂、だが強引な手法によりなんか説得力有るようには見えるってのが
この人の魅力なんだろうな、良しに付け悪しきに付け。

364 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 21:21:36 ID:czIuUWdx
コピペにレスしてもしょーがねーが…

>>358
「小林自身が親北韓であるとする具体的証拠はない」で話は終わり。

>>359>>360>>361
CS朝日ニュースターの実映像は見たことがないから分からん。
で、「拉致はテロより悪い」として「拉致被害者を救う会、家族会の言葉遣いが気に食わない」とするのはまったく矛盾していない。
拉致被害者を救う会や家族会だって聖人でもきゃ神様でもない。アホな言動をとることだってある。
小林がなんの言動を指して「気に食わない」と言ったのかは知らないが、「理解されるはずがない」だの「ただの家族会などへのやっかみ」だの言うのは的外れ。
そもそもさあ、小林が「気に食わない」とした家族会やらの発言を具体的に挙げてくれないと何の意味もないんだけど?
CSニュースターではなんていってたのかな?

365 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 22:05:48 ID:vE1nhsWa
>>そもそもさあ、小林が「気に食わない」とした家族会やらの発言を具体的に挙げてくれないと何の意味もないんだけど?

小林に聞けやw 小林が「気に食わない」としか言ってないんだから、それ以上は知らんよ。

366 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 23:00:22 ID:OW0D9v8N
>>364
たしか監視小屋に音声ファイルがあったように記憶するが?

367 :これか?:2005/11/30(水) 08:19:51 ID:UdJGRF3m
北朝鮮拉致被害者の支援団体を中傷した件に関して、5月に小林が西部と出したわら半紙対談本「本日の雑談」の中で
次のような趣旨の言い訳をしていたようです。

「衛星放送で、誰も見てないだろうと思って「あんな運動、いかがわしい」って言った。
そしたら右翼の連中が見てたらしく「北の肩を持っている」
と言われて正直うざったくなった。「いかがわしい」と思ったのは、「救う会」が盛り上がって、
絶対正義に群がって日ごろのうっぷんを晴らしている
有象無象の輩が言論を統率しているような感覚を覚えたからだ。 」


368 :名無しかましてよかですか?:2005/11/30(水) 08:26:49 ID:UdJGRF3m
ケーブルテレビなどでかなりの加入者がいる朝日新聞直営のCS放送(朝日ニュースター)を
マイナーな放送と思っている時点で失笑モノですが、要するに誰も見ていないところなら
本音が炸裂させられるとでも思っていたのでしょう(特に、司会は小林子飼いの宮崎哲弥ということもあったわけで)。
小林が自民党の古賀誠に「北朝鮮に対してひたすら強硬姿勢でいけと言ってる連中、あれも、おかしいですよ」と御注進したり
対北朝鮮強硬派の平沢勝栄衆議院議員や安倍晋三自民党幹事長のことを「朝まで生テレビ」や「ゴーマニズム宣言」
ポチ呼ばわりして中傷するなどの経緯があったからこそ朝日ニュースターでの発言が「親北朝鮮」
と叩かれたわけです(その後も親北朝鮮の在日朝鮮人・姜尚中に対して「在日は違和感がない」と媚を売ったり、
日米同盟を重視する台湾総統府国策顧問・金美齢さんを醜悪に描いた挙句に「戦後民主主義者」と中傷しているのは既報の通り)。
今の小林は、メディアによって発言内容をコロコロ変えるということを自分で認めたわけで、
もはや言論人としては完全に死んだといってもよいでしょう

369 :名無しかましてよかですか?:2005/11/30(水) 08:32:45 ID:UdJGRF3m
コヴァ離れの経緯
1)「戦争論2」で対アメリカテロへの「共感、希望」を示し読者がちょいとひく。
2a)北朝鮮が拉致を認めたのに読者の期待した「北朝鮮叩き」を全く行わないので、読者は期待を裏切られた思いをする。
  (当時「朝鮮総連をぶっ潰せ!」といえるのはこの人位という期待もあり)
2b)それでいて対北朝鮮の為の米国支持を「ポチ」とこき下ろす
3)これまで「忙しい、勉強したいからTVには出たくない」と言いつつ(一転)テレビ、ラジオに積極的参加。しかし影響を受けた
  人の考えをもとに自分の論理を展開するタイプなので、ついつい目の前の良さげな意見に多々とびつく様が公開される。
4)SAPIOゴー宣で「朝鮮人も悪い奴だけを叩けばいい」と言明、しかし「じゃあいいアメリカ人は?」となる。
5)それでいて自分の主張に事あるごとに靖国の英霊を持ち出すので更に反発を買う。(初代「戦争論」のそれは素晴らしかったが)
6)北朝鮮拉致被害者(注:正確には「家族会」と「救う会」、そして北朝鮮問題で親北朝鮮発言ができない“空気”)に「気持ち悪い」と発言
7)ついにはTV番組で所謂「左派」の席に座らされる。

370 :名無しかましてよかですか?:2005/11/30(水) 20:03:45 ID:ckCk0x74
>1)「戦争論2」で対アメリカテロへの「共感、希望」を示し読者がちょいとひく。

因果応報自業自得の面があるからね。
同様にチベットやウィグルの中共に対する自爆テロにだって共感はもてる。
あなたはもてませんか?

>2a)北朝鮮が拉致を認めたのに読者の期待した「北朝鮮叩き」を全く行わないので、読者は期待を裏切られた思いをする。
>  (当時「朝鮮総連をぶっ潰せ!」といえるのはこの人位という期待もあり)

どの読者が期待を裏切られたのかな?

>2b)それでいて対北朝鮮の為の米国支持を「ポチ」とこき下ろす

主権国家の分際で、拉致された自国民の救出をアメリカに頼ること自体おかしい。まるで宗主国と属国。
それを「ポチ」と叩いたところでおかしくもなんともない。

>4)SAPIOゴー宣で「朝鮮人も悪い奴だけを叩けばいい」と言明、しかし「じゃあいいアメリカ人は?」となる。

9.11からイラク戦争がらみで小林が叩いたのはブッシュやネオコンの連中だがね。

>5)それでいて自分の主張に事あるごとに靖国の英霊を持ち出すので更に反発を買う。(初代「戦争論」のそれは素晴らしかったが)

例示を挙げろ。

>6)北朝鮮拉致被害者(注:正確には「家族会」と「救う会」、そして北朝鮮問題で親北朝鮮発言ができない“空気”)に「気持ち悪い」と発言

小林が親北朝鮮発言をしようとしたというソースを出せ。

>7)ついにはTV番組で所謂「左派」の席に座らされる。

どのテレビ番組?
どうせ親米ポチ保守が右派の席に座ってたりするんじゃねーの。

371 :名無しかましてよかですか?:2005/11/30(水) 20:19:33 ID:pxBZH86U
やれやれ・・・・・

372 :名無しかましてよかですか?:2005/11/30(水) 20:29:26 ID:ckCk0x74
>>368
>小林が自民党の古賀誠に「北朝鮮に対してひたすら強硬姿勢でいけと言ってる連中、あれも、おかしいですよ」と御注進したり

普通おかしい。交渉は硬軟両方を取り入れてやるものだろ。
で、北朝鮮にはひたすら強硬姿勢でOKだと本当に思う?
相手の暴発も覚悟の上? 脅しかどうか分からないが核打ち込んでくる可能性があるんだよ?
日本はまだまだ戦争の用意もできてないんだよ?

>対北朝鮮強硬派の平沢勝栄衆議院議員や安倍晋三自民党幹事長のことを「朝まで生テレビ」や「ゴーマニズム宣言」
>ポチ呼ばわりして中傷するなどの経緯があったからこそ朝日ニュースターでの発言が「親北朝鮮」
>と叩かれたわけです(その後も親北朝鮮の在日朝鮮人・姜尚中に対して「在日は違和感がない」と媚を売ったり、

アメリカに対してポチであることを批判するのと北朝鮮に対して強硬姿勢を批判するのは別の問題。
だいたい対北朝鮮強硬派を叩いたら親北朝鮮って、「サヨクじゃないから右翼」並みにアホ。
陣営でしかモノを見られなのかね。

>日米同盟を重視する台湾総統府国策顧問・金美齢さんを醜悪に描いた挙句に「戦後民主主義者」と中傷しているのは既報の通り)。

それで、金美麗さんが戦後民主主義者ではないとなぜそう思う?

373 :ポケ:2005/11/30(水) 21:41:33 ID:n0Kn9W9d
ポケ

374 :名無しかましてよかですか?:2005/11/30(水) 22:26:20 ID:AgPubqgs
結局世間の小林批判って論理的でもなく、道徳的でもないですね
私はイラク戦争支持を道徳的に批判したよしりんは立派だと思いますよ
湾岸戦争を是としイラク戦争を非とするには道徳的な裏づけが無ければ出来ません
「戦争論」はインパクトが強くて歴史的な漫画ですけど、
作品の質から云えば「2」、「3」のほうが良く出来ていると思います
それは感情も大事だけれど、その感情を支えるのは道徳だと云うことが描かれているからです

西部邁さんにも「戦争論」【ハルキ文庫】という本があります
湾岸支持、イラク戦不支持ということをわかりやすく評論しています
論理が有り、道徳が有る側に長期的な視野で見た国益が有るという考え方です
よしりんは西部さんとつきあうようになってから思想的に一皮剥けたと思います
西部さんという人は政治的な局面で正論をいい過ぎるので敵が多いんですけど
西部さんも敵もみんな死んでしまった頃に間違いなく再評価される保守思想の巨人です
よしりんが西部思想にどのように影響されたかを考えると興味深いですよ

よしりんは左翼でも右翼でもなく道徳的な正論をいっているわけです





375 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 07:39:24 ID:yGCXXPEk
「道徳的に正論」なんて価値観で政治を語りだすから、
「サヨ化した」って言われるんだろ。


376 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 07:50:26 ID:yGCXXPEk
「社会システム的に正論」なら、法や民主主義に基づいて選ばれた小泉に、
何を言える立場でもないのがよしりんだ。


377 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 09:34:26 ID:vSDXaq+2
>>374←あんた怨念ガス溜めすぎ

おなか洗ってらっしゃい

378 :げらげら:2005/12/01(木) 10:30:16 ID:hg5X7r7T
小林よしのりがスペシャル本として出版した『沖縄論』『靖国論』の売上部数が、
同人漫画家が書いた言論マンガ『マンガ嫌韓論』に完全に惨敗しました。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3408/news.htm

379 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 10:45:44 ID:yGCXXPEk
>>378 別に笑うほどおかしい事とは思わないし、
売り上げが全てでもないだろう…が…
俺はその三冊いずれも購入しているが、ちゃんと通して読んで、頭に内容が残っているのは、
「嫌韓流」だけだなw
絵も構成も最低レベルだし、既知な情報だけだったにしてもな。
よしりんの二冊は、じっくり読む気を起こさせなかった。

380 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 13:11:37 ID:vSDXaq+2
>>378
嫌寒流は2がでるんだってさ
西村幸佑氏のブログにかいてた
どうするよコヴァ?

そういえば、ゴー外でコキ裏が西村氏や池内恵氏も叩いてたが…コキ裏は、やりすぎだろう
オレはあの本で小林に愛想をつかしたぜ
読者をウンコ呼ばわりは言い過ぎだべ

381 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 13:47:05 ID:uN+DRPb6
西部なんて、しょせん学生時代は社会主義者モドキだったんしょ?
どうしても自分の人生の歩みを否定し国際政治の現実を見るという
勇気がなく、アメリカのことをいまだに米帝とか思っちゃうんだろうな


382 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 18:31:31 ID:IN5zMGL4
でも小林を意識しなきゃ生きていけない可哀想な香具師大杉だなw
仮想敵にはもってこい、か。



383 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 18:48:55 ID:vSDXaq+2
>>382←ブリッ!!怨念ガス発射かい?
オマエまず病院で腹洗えよ(笑
いやいや〜しかし最近は小林の踊りが地味でつまらんさね
もっと派手に踊れ!観客に笑いを!!
コヴァも、もっと踊らんかい!

384 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 19:23:23 ID:Uhi5Pyej
しかし、アンチよしりんってなにが楽しくてやってるのかねぇ
嫌いならわざわざ近づかなければいいのに


385 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 20:28:27 ID:vSDXaq+2
>>384
黙れ!(笑
昔はアンチに騒がれて喜んでいたじゃねーの
コヴァは、せこい事言うな!

386 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 21:13:51 ID:yGCXXPEk
>>384 俺はアンチではないぞ。
>>379に書いたように、購入もしてる。
しかし反米にも反小泉にも賛成しないけどな。
多少の意見の相違があるからって、その人をすべて拒否する訳ではない。


387 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 21:58:34 ID:IN5zMGL4
まぁそれが出来ない坊やがアンチには沢山いるような?

ヒント:>>383から始まるvSDXaq+2
因みにこいつは誰彼構わずコヴァ認定>彼女いるかー?という流れのスプリクトなので
無視しても無問題。

388 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 22:26:42 ID:yGCXXPEk
それは読めば一目瞭然だから、こちらもスルーしているが。


389 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 22:42:28 ID:Uhi5Pyej
俺は374はなかなかまともなことを書いてると思って感心してたんだけど
レスしてる奴があまりにも恥ずかしいから、ついね
アンチは居てもかまわないけど、もうちょっとなんとかならんもんかねぇ



390 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 23:08:18 ID:XPKtyWLN
そうかなー、ウソでウソを塗り固めるような論説が道徳的な、ねえ。

391 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 23:42:32 ID:Uhi5Pyej
>>390
どの部分がウソでどういうウソの論理で塗り固めたのかを提示しないと
ただの悪口なんだけどねぇ
そういう言説が恥ずかしいと思うだけの道徳心もないのかね?

392 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 23:55:58 ID:IN5zMGL4
>>391
多分無いでしょ。発狂するか貝になるかどっちかだし。
ほとぼりの冷めた頃に同じことの繰り返し。いつもの事だけど。


393 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 05:49:28 ID:YMfkNFOn
この期に及んで、小林のことをよしりんと呼んでる事自体が
痛いんだがw

394 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 08:30:29 ID:mZ5p3lvj
虎の子の戦争論ですら自己の論説のために資料をねじ曲げたり
都合のいいところだけ抜き出してたりするんだがな。


395 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 16:55:36 ID:oIqdNGym
>>394
じゃあちょいとそれを挙げてみてくれ。

396 :名無しかましてよかですか?:2005/12/03(土) 19:03:11 ID:3xlrp8ly
で、挙げる事が出来ない>>394について。
また何時もの繰り返しだなw


397 :名無しかましてよかですか?:2005/12/03(土) 21:21:29 ID:Btc9GloA
結局なにかしらの『現実的路線』を取るにしても、
今の日本人に近代国家として健全なレベルの自主防衛の精神が育たんかぎりどうにもならんのでは?
他国の行為はともかく民族性までおとしめたり、なにかと『じっちゃん』を持ち出すあたりたしかに洗脳の意図も感じるが。
俺が思うに日本国に関するゴー宣のやり方は、薬害の時と同様、小林氏の戦略ではないかと思う。
多少戦略使ってでも、国民の意識を変えることが急務だと思ってるんじゃなかろうか。
それが基盤になきゃ、どんな具体論でも途中でポシャってしまうだろうし。
国民の意識ができた後で、今までのような精神論から現実的な立場にもどって具体的な案を出していくつもりなのでは?

398 :名無しかましてよかですか?:2005/12/04(日) 12:14:43 ID:A9T2ryp+
小林の反米は現実的では無いとして、どうやるのが現実的な反米なのだろう。

>>397
そりゃそうだ。
小林の論を支持する層がある程度束になってなきゃ意味がない。

399 :名無しかましてよかですか?:2005/12/04(日) 14:18:05 ID:D0MNk8pg
小泉はアメリカの糞食い便壷男だから
アジアで好き勝手できるんだろうねwwwww
ちょwwwwwwwwwwwwwwうはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww













wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

400 :名無しかましてよかですか?:2005/12/04(日) 14:21:50 ID:fdxVmAgm
コヴァは踊り続ける、企画のプロデュースで〜

シャドーでダンースどこでもダーンス

自演でダーンス

401 :名無しかましてよかですか?:2005/12/04(日) 16:25:18 ID:t1dD+qaR
スプリクトも壊れたレコードのように

永久にシャドーボクシング

誰からも見下されて


402 :名無しかましてよかですか?:2005/12/04(日) 18:07:45 ID:fdxVmAgm
あいにく壊れたレコードは持ってない

ハウスの12インチ盤なら沢山ある

たまーにオレがハウス廻してあげると

コヴアはくるりくるりとシャドーダーンス

あばよ!アディオス!!

403 :名無しかましてよかですか?:2005/12/05(月) 18:41:36 ID:YZL7u60C
小林さんの同士ハケーンwww
    ↓

【韓国】「歴史の書き直し」図る“過去史委員会”来月1日発足〔11/29〕
政府与党の推薦人物のキム・ギョンナム牧師と崔一淑(チェ・イルスク)弁護士は今年8月、
「米国への従属から脱却し、主権国家らしい自主性を確保しよう」という内容の
「民族の自主と平和のための60人宣言」に参加した。

韓国戦争時の「北朝鮮民間人犠牲者」も補償対象に 政府与党が検討
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005120255448
政府と与党が、韓国戦争当時に「米軍によって犠牲となった北朝鮮の民間人」
                   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^
も、過去史真相調査および被害補償対象の候補群の一つに検討されていること
が確認され、議論を呼びそうだ。
 本紙が1日に入手した「真実究明と和解に向けた政府与党共同特委」の「対
外注意検討資料」には、過去史被害補償検討対象の一項目に、「北朝鮮地域全
域の米軍による焦土化作戦によって犠牲となった民間人」と明記されている。
 先月30日、政府とヨルリン・ウリ党の政策協議に提出された同資料には、
「韓国戦争後の民間人被害」も補償すべきだという大前提のもとで、補償対象
には、韓国軍など韓国側によって犠牲となった民間人、北朝鮮人民軍パルチザ
ンなど「北朝鮮側」によって犠牲となった民間人、
さらに、米軍によって犠牲となった北朝鮮民間人も含まれた。 (中略)
    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^




404 :名無しかましてよかですか?:2005/12/05(月) 18:43:36 ID:YZL7u60C
韓国ゴーマニズム映画www

【韓国】新世代感覚で朝鮮戦争描く 韓国映画、700万人突破 [09/21]
> そこへ遭難した米兵Aを探しに来た米軍落下傘部隊が村の長老に殴る蹴るの暴行。
> おまけにその少年兵が淡い恋心を抱いていた知恵遅れの少女を撃ち殺すという悪逆非道ぶり。
> ↓
> その報いとして北と南の兵士が米兵Aを探しに来た米軍兵士を韓国系アメリカ人兵1名を除き皆殺しに。
> ↓
> 1人だけ生かしてやった米軍兵士(韓国系アメリカ人)から、米軍が桃源郷を爆撃しようとしているという
> 衝撃的な情報を得る。
> ↓
> 北と南の兵士が力を合わせて米軍の桃源郷爆撃阻止へ。
> ラストシーンでは、兄と慕う北の兵士を殺された南の兵士がバーサク化。機関銃でグラマン撃ち落としたりします。

405 :名無しかましてよかですか?:2005/12/05(月) 18:49:23 ID:YZL7u60C
○韓国人は何故反米なのか?


某韓国系教団教祖様
http://www.geocities.jp/bonnppu/page008.html

「1986年7月16日 アメリカで脱税容疑により懲役18ヶ月の実刑を受ける。」
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%C5%FD%B0%EC%B6%A8%B2%F1%A1%A1%A5%A2%A5%E1%A5%EA%A5%AB%A1%A1%C3%A6%C0%C7&fr=top&src=top


燃える星条旗
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2005/10/28/20051028000081111.jpg

406 :名無しかましてよかですか?:2005/12/05(月) 23:30:09 ID:3QnNMXSE
> 397
最近の言動を見ているとどうもそうじゃないような気がする。

それに、国民の意識ができた後で・・・と言っても
国際関係の流れの中でタイミングというものもあると思う。

実際こんな話もある。
http://www.tkataoka.com/2005/07/02.html

アメリカが民主党政権になったらマジやばそうです。
特に親中のヒラリーが大統領になるようなことになると・・・

ブッシュ政権の間にサッサと改憲して、日米同盟強化の道筋をつけておかないと
中国がつけ入る隙を与えてしまう。

こういう国際関係の駆け引きが小林氏の頭からすっぽり抜けてるように思う。



407 :名無しかましてよかですか?:2005/12/06(火) 00:12:49 ID:QkAmkKH5
全然関係ない話なんだけどさ、さっきNHKの「英語で話そう」(だっけか)
つー番組見てたら「日本の笑いはツマらん。世界で通用しない」だそうだ。
何でも他人をドつくのが子供っぽくて幼稚だ。と。
でロシア野郎の女に聞いたら
「日本の笑いには歴史的背景がある。弱者を叩いて喜ぶのは過去の歴史背景の証」
と勝ち誇った顔で言い放っていた。
ほんとさ、ロ助ってクソ以下だよな。
太平洋戦争の開戦理由とかな〜んにも知らないんだな。
ただただ「日本が悪い」「日本は悪」「日本は戦争犯罪国」てか。
シナ公といい、ロ助といい、共産主義のクソ共は虫ケラ以下のゴミだな。
あの民族レベルの低さと思考能力の幼稚さは絶望以外の何物でもない。
地上で最も醜く下劣な生物は間違いなくシナ公とロ助。

408 :名無しかましてよかですか?:2005/12/06(火) 01:24:41 ID:scBW+TsC
漫画の中のキャラが現在そういう絶叫恨米な設定なだけ
設定変更で絶叫する内容はかわるよ
フィクションだから何でもあり、どこにでもコロコロいっちゃうから
いろんな絶叫踊りを披露してくれるよ
たまにピンクスーツでパラパラやランニングマン踊るけど笑うなよ

409 :名無しかましてよかですか?:2005/12/06(火) 17:39:44 ID:LrnFlGkG
特定アジアは反日と反米で煮えたぎっているなw

410 :名無しかましてよかですか?:2005/12/06(火) 23:45:43 ID:E/Bp51Dw
小林って、なんか自分だけが日本人として
気概を持ってるかのように描いてて痛い。

別に、親米派も奴隷根性持ってるわけじゃないんだから。
日本存続を真面目に考えてるからこそ、日米の国力差や
同盟の有効性を冷静に見てるだけでしょ。

核武装の野望を持ってなきゃ愛国者じゃない、みたいな論調だし、小林の漫画って。
小林自体が、脳みそおぼっちゃまくんって感じだな。

411 :名無しかましてよかですか?:2005/12/06(火) 23:51:48 ID:e2Lc8Flp
よしりんはガキンチョだから

412 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 08:12:29 ID:MpEqrUwO
>別に、親米派も奴隷根性持ってるわけじゃないんだから。
>日本存続を真面目に考えてるからこそ、日米の国力差や
>同盟の有効性を冷静に見てるだけでしょ。

まるで小林は冷静じゃないみたいな言い方だね。
しかし、親米派の政治家も知識人も本心では奴隷なんか嫌だと思ってるわけか。
じゃあなぜそれを言わないんだろうかね。
政治家が言えないのはまあ仕方ないとして、なぜ親米派知識人は口をつぐむのか。
思想は政治に従属すべきってやつですか?

>核武装の野望を持ってなきゃ愛国者じゃない、みたいな論調だし、小林の漫画って。
>小林自体が、脳みそおぼっちゃまくんって感じだな。

日本に核戦力は不要であり、未来永劫どこかの国の核に頼るべきだという意見は、
愛国者として許容できるんだろうか、と思うがね。

413 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 10:40:18 ID:kpn6KXjn
>>412
特攻隊やら英霊やらでセンチになりすぎの小林が冷静だと思う?
あのね、本当に大事なのは特攻隊やらの感傷に浸って恨米に燃えるのでなく、
今現在日本に生きてる人間なのよ。別に特攻隊を軽んじるわけではないからね。
特攻隊の子孫の人々を危機に陥れることこそが、散っていった特攻隊に申し訳ないと
思わんかね? それに、奴隷なんか嫌だ、なんて、それこそ奴隷でもないのに
なんでいちいちそんなこと言わなきゃならんのか? 逆に奴隷奴隷という劣等感が
キミたちの心を支配しまくってるから、そんな思考回路になるのだよ。
あのね、基本的に戦争なんてね、どこの国が正しいとかないのよ?

>思想は政治に従属すべきってやつですか?

また小林語の引用か。コヴァってまるで麻原を信奉するオウム信者だな。
あえてその小林語で語ってあげるけど、思想が政治に従属すべきでも、政治が思想に
従属すべきでもないのよ。現実の政治とあまりに乖離した思想とやらを声高に唱えても
害なだけ。思想は政治に従属しないだのそんなこと言って、どんなデンパな思想でも
飛ばしていいというつもりかい? 思想の自由は法律で認められていると言っても、
だからといってその思想が正しいわけでもないだろ。だから左翼と同じく反米は害なんだよ。

今現在、日本に核戦力は不要だろ。誰が未来永劫どこかの国の核に頼ろう、とか言ってんの?
北朝鮮の核問題が解決されなければあるいは、となるけどね。
あのね、親米派は別に反核左翼ではないよ? つくる会教科書見れば分かるけど。
米中同時に敵に回す核武装プロセスしか説明できない輩が愛国者とは笑わせる。

しょせん、ちびっこ向け漫画家、精神構造がおぼっちゃまクンに、その本質が非情極まる
国際政治を語ること自体が荷が重過ぎたのよ。
ちびっこ相手に銭儲けしてきた者が、ある日突然マキャベリズムを持つわけにはいかんからねえ。

414 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 11:35:32 ID:8Qgv1fUx
>>412
小林は福田の「次に勝つため(今はアメリカに従う)」に反論できてないじゃない
日本は戦争に負けた。負けたらそのペナルティがある。これが現状なの。
いくら正しくても現状を無視してありえない理想論ばかり唱えても意味ない、意味がないばかりか60年前のように世論をミスリードして国を滅ぼす危険性があることに気付け

415 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 12:35:33 ID:JPvRgtT5
>>413.414

胴衣w
しかしコヴァは、オウム信者並のオツムだから、理解できないと思われる。

416 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 14:23:49 ID:EtzeWYlX
http://www.2chan.net/

417 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 16:06:49 ID:s2Ko+dIk
嫉妬の嵐

418 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 17:20:03 ID:Ob42kM5H
小林は、同盟を切れとは言ってない。
沖縄論にも書いてあるが、「まずは自主防衛」「日米同盟は有っても良い」だろ。
俺的には、段階的に米軍を縮小しつつ、自衛隊を強化。って意味だと捉えてる。
共産圏の崩壊と共に危険は薄くなっているし、北朝鮮も時間の問題。
沖縄の基地だって、わざわざ日本が金出して新たに作る必要なんて無いだろ。

ここの人は本当に小林の著作を読んでるのか疑問な人がいるね。
米と絶縁しろ。なんて書いてあったか??実際問題、同盟切ったところで、そうなるとは思えないし。

419 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 17:33:41 ID:PwZBT2Uq
27日、「新潟中央埠頭」に集まった人々は、折からの「土砂降り」にもかかわらず、
意気軒昂であり、普段にもまして大きな声で抗議活動を行った。「万景峰92」が接岸
し、船窓から覗く「朝鮮学校」の生徒たちが見えた。修学旅行の帰りなのであろう。
これは、言いたくなかったが、毎回、毎回、「船窓から見える生徒たち」が、懸命に
訴える人々に対し「バ〜カ」と口の動きでわかる言葉を投げかけたり、嘲笑している
ところが見えるのである。私たちは、家族の命のかかった問題を訴えているのであり、
そして懸命に訴える人々を嘲笑するような人間を作る教育は受けてこなかった。喩え、
自分たちの母国に対する抗議であっても「必死で訴える人」を嘲笑するような教育は
なされてはならない。朝鮮学校の先生や学校長に言いたい。貴方たちは民族のアイデ
ンティティーを保つために朝鮮学校を作り、子弟の教育を行っているのではなかった
のか?「懸命な人々を揶揄」するような行為が半島人のアイデンティティーなのか?
貴方々の母国が「日本人を拉致したこと」ことは事実であることを忘れていないか?
貴方たちに責任の無いことは充分知っている。私たちは貴方たちと争う気持ちは持っ
ていない。日本で共生していくつもりがあるのなら、「人として」やってはいけない
ことは教えていただきたい。これは、朝鮮学校の生徒に限ったことではないだろう。
日本人の学校でも厳しい教育は行われてないかもしれない。でも「儒教」を尊ぶ半島
人だからこそ、これだけは是非お願いしたい。「懸命な人々を揶揄するような人間」
を作る教育はしないで欲しい。「武士道」を尊ぶ日本人にもお願いしたいと思っている。


「朝鮮学校の生徒が罵声を浴びせられた」「在日というだけで陰口を叩かれた」
こういう話はバンバンマスコミで報道されるのに、日本人が朝鮮人から被害を受けた場合は何故か黙殺。

どうなってんでしょう。

420 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 17:52:27 ID:4Bv3Ld+m
福沢諭吉 「脱亜論」(明治18年)
日本の不幸は中国と朝鮮が近隣に存在することだ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。

古くからの因習にこだわり、教育の話をすると
儒教主義と言い、「仁義礼智」をモットーに外見の虚飾を大事する。
しかしその実際は真理原則が無く、道徳は破廉恥で反省する気がない。

この二国が明治維新のような改革を行えば、独立を守れそうだが
そうでない場合、亡国となり、列強諸国に分割されるであろう。
西洋文明が流行しているのに、一室に引き篭もるように閉じこもっている。

隣国同士助け合えと例えに言うが、中朝は日本の助けにならず、
逆に西洋諸国から中韓のような後進国と同一視されてしまう。
日本も中朝同様、法律の無い国と思われてはたまらない。
これらは日本外交の一大不幸である。
中朝の文明化・民主化を待つ時間的猶予は無い。

「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

421 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 20:10:30 ID:xTVLjv1n
思想的にはよしりんが絶対的に正しいと思うけど、それすら認められないような人が居る現状では
いつの間にか恨米行け行けどんどんになってしまうような気がして、親米派を強調する人も中には居るんじゃ
ないかと・・・
左翼にしろ保守にしろあるいはキリスト教徒にしろ仏教徒にしろ
どうしようもない馬鹿って居るものですから・・・


422 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 20:50:05 ID:s2FAd65V
>>421
> 思想的にはよしりんが絶対的に正しいと思う

ここが既にアウト。

423 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 21:35:02 ID:V/zWY4yh
>>410に、ほぼ同意かな…
だから現実に日米同盟にも反対しない、現在の共和党政権でないなら何とゆうのかもわからない、
程度の主張では、特に絶対正義、とも思えず、
せいぜいそっちの方が、筋が通ってるかな?ぐらいの差でしかないだろう。
だからゴー宣には向かないネタ、と思うし、力を込めてポチを罵倒するほど、なんか一歩引かれる。
明らかに相手が嘘をついてる、とかならまだしも、そこには相手側の主張をできるだけ理解しようとする、バランス感覚があまり見られない。
小林氏が直接、国際政治の渦中にある人、あるいは最前線に立った経験がある人ならまだしも、
ただの政治評論家、思想家の一意見でしかなく、捉え方も大ざっぱな印象を拭えない。
読者にも急を要する話題とも思えず、総じて、かつてゴー宣に期待していたワクワクを満足させていない。

424 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 23:39:51 ID:xTVLjv1n
>>423
イラク戦争を真っ先に支持してしまったことの意味を考えましょう
これをやってしまうと、先の大戦に道義が無くなってしまうのです


425 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 23:51:58 ID:s2FAd65V
>>423
漫画という表現技法の限界だわな。
文字詰め込んで緻密にしようとすればするほど本来のイメージを伴って表現する
アドバンテージは失われるのだし。
初期の頃のアナーキーさで強引にウケを取る手法はもはや使えない。
ゴーマンかまして… の締めが全然締めになってないしな。

426 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 01:00:41 ID:navx6VDx
>>424 こだわり過ぎではないか?
当時の日本と、フセインのイラクが同一でもあるまい?
別物として扱っても、スジが「全く」通らない、とまで単純に決めつけられるだろうか?
そりゃあイラク問題では、欧州も、また米国でも反対意見はあったのだから、反対する選択肢もありえた。
だが欧州にしても何かを成せている訳でもなく、結局はフセイン政権のままのイラクであるよりは、現状のイラクも世界も、悪くなっていると考える要素は少ない。
一国の指導者の立場である当時の小泉が、小林氏みたいに戦前を肯定する主義を日がな考えてる訳もなく、
アメリカとフセインイラクを天秤にかければ、前者を選ぶのは当然の成り行きだ。


427 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 02:41:32 ID:bccD28iq
>>426
それが不道徳なんですよ
湾岸では明らかにイラクはクウェートを国際法を無視して侵略した
道徳を犯したイラクに国際社会が一致して制裁を課すことには道義が有る
今回はイラクの明らかな国際法違反は証明されていなかった
査察にはずっと応じていたのだし大量破壊兵器が「無いことを証明」するのは不可能だ
立証責任は悪の枢軸だと非難したアメリカ側に有る
この前の戦争もアメリカは悪の枢軸を叩いたつもりでいるんですよ
こんなことが許されるならいつでも好きな時にどの国にも戦争を仕掛けることが出来る
アメリカとイラクを秤にかけるんじゃなくて、
アメリカが戦争を仕掛けるだけの大義が有るかどうかを見極めなきゃだめでしょ?

その場その場の短期的な国益に眼がくらんで「日本は道義を守る国」という信頼を壊してしまった
長期的な視点で見て著しく国益をそこねたとは思いませんか?
イスラム圏はずっと親日だったんですよ、白人の横暴に立ち上がった英雄だと思ってくれていたんですよ

最終的にアメリカを支持するのはやむをえないとしても、エクスキューズを残す方法は有ったと思いますね
結局、大量破壊兵器は無かったし、アメリカでは間違ったという意見のほうが上回って来ました
そうなって来ると「確かに日本は支持してくれたけど、間違ってたな」
独、仏は「反対しやがったけど、あいつらちゃんと見てるな」てなもんですよ
道徳的で有るほうが長期的な視点で見て国益となるというのはそういうことです

一国の指導者がたった60年前の戦争を正しく認識していないなんて非常識この極まりないですよ





428 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 02:57:01 ID:bccD28iq
このうえないと極まりないがまじってしまったw
戦争には避けられないものと無理にしなくてもいいものが有ると小林は考える訳ですね
大東亜戦争は避けられない戦争で有ったと考えるなら、それは国際社会の道徳のためです
国際社会の道徳とはなにか?それは不完全では有るけれど、国連であり国際法である訳です
ちゃんと問題を切り分ければ、小林の云っていることがわかるはずです





429 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 03:58:42 ID:rWhR0rC6
>>428
>大東亜戦争は避けられない戦争で有ったと考えるなら、それは国際社会の道徳のためです

リットン報告書に基づく満州国の独立問題に関しては、ほぼ全会一致で日本の主張が
退けられているわけですが。そしてそれが国際世論からの逸脱をはじめ、日本の転落が
始まる第一歩であるわけなのですが、いったいこうした行為のどこに「道徳」があるのでしょう?

430 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 05:45:05 ID:bccD28iq
>>429
いきなり満州事変に戻りましたか
リットン報告書はソ連のプロパガンダによって国際連盟が間違った判断を下したのです
満州が自治権を持つシナの一地方で有るというのはとんでもない間違いです
クウェートからイラクを追い払ったらイラクはクウェートのものだと言い張るようなものです
そして、リットン報告書の中では日本の主張を認めているにもかかわらず
結論だけとんでもないものになっています
ですから、日本はこれは人種差別による悪意があると察して連盟を脱退しています
「道徳は日本に有り」と信じたからです
最近出た「紫禁城の黄昏」に詳しく書かれてますね

アメリカは国連を説得出来なかったにもかかわらず、国連を脱退しませんでした
つまりイラクを攻撃した時点でアメリカは国連の拘束を受けると考えるべきです
「道徳はアメリカに有り」と信じたなら、最後まで説得するか、脱退するかを選択しなければいけません
その選択を棚上げしたままイラクを攻撃したアメリカには道徳は無いというべきでしょう?

昔の日本は国際法から見ても道徳的で有り、今回のアメリカと日本は道徳的でないと考えられませんか?


431 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 05:58:16 ID:rWhR0rC6
>>430
「国際社会の道徳のため」だったんじゃないんですか?
その国際社会とやらは日本の行為を全く認めなかったわけですが、
いったいそれをどうしたら「国際社会の道徳」と解釈できるわけですか?

こういうコトを聞いているわけですが。

>リットン報告書はソ連のプロパガンダによって

ぶは! 具体的な根拠を述べましょうね(はあと

432 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 05:59:20 ID:rWhR0rC6
>>430
>「道徳は日本に有り」と信じたからです

アメリカも「正義は我にあり」と信じているでしょうな(w


433 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 06:07:15 ID:bccD28iq
>>432
よく読んでくださいね
その後の行動が違うでしょ

434 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 06:08:28 ID:bccD28iq
>>431
ソースも出して有りますが

435 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 09:33:46 ID:KzOYITki
道義というのが話題のようですが、ぶっちゃけそんなもん国には必要ありません。
必要なのは、なるべく道義があるように思わせる、我々こそが善であるという
後世の歴史作りです。それが冷酷な国際社会の現状であり、人類の歴史です。

国の運営というものは臨機応変、柔軟に行っていくべきもので、子供向けの
勧善懲悪アニメじゃあるまいし、道義なんてもんにこだわってたら国は滅びます。

アラブ圏がいま反日なら、アメリカじゃないけど民主化というものを浸透させて、
トルコあたりなんかのように平和的なイスラムに作り変えてやることが重要です。
日米は正しかった、アルカイダは過激すぎた基地外だった、と思わせることが大事です。
狂信的なイスラム過激思想なんて、世界には必要ありません。
まだ民主的なシステムが一応機能しているアメリカのほうがはるかにマシ。

それ以前に、世界の脅威である中国をはずしてイラク戦争は語れません。
イラク戦争の本質とは、世界で上位を争うくらいの埋蔵量のイラク石油を
中国に奪われる前にアメリカが先んじて抑える資源戦争の前哨戦です。
アメリカがイラクの資源を抑えなければ、反米のイラクはいずれ必ず中国と結託して
中国を増長させるだけです。何かで聞きましたが、昨今の石油価格高騰の原因
だけでなく、中国はアメリカの資源調達すらも巧みに邪魔してるらしいですね。
そして、言うまでもなく中東の民主化は、中東に資源を依存する日本にとっても肝要。


436 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 10:06:36 ID:KzOYITki
そもそも、いまどきアジアだの白人だのに拘る時代ではありません。
日本は確かにアジアを解放しました。そういう偉大な国です。
今はもう白人を敵視する必要はありません。アジアが欧米の植民地になるだの
なんだのいう脅威はないからです。

情勢が変わったのには色々な要因があります。二度の大戦による多少なりともの
戦争に対する人類の意識の変化、インターネットも含む国際的な情報メディア、
報道メディアの発達、国際的な相互貿易の拡大、核兵器の登場などなど・・・

日本は敗戦し、国際的には主に欧米では侵略した国として扱いは受けざるを
得ないわけですが、これはもう負けたのだから仕方ありません。強いて道義というなら
その国際的コンセンサスこそ道義でしょう。
ただ、ドイツのようにそれを完全に受け入れるわけでなく、小泉首相のように追悼という
名目で靖国に参拝し、靖国に併設された軍事博物館、遊就館にガイジンの観光客を
来させ(けっこう来ている)、少しずつ、長期かかるでしょうが、日本の大東亜戦争には
アジア解放の側面があったということを世界に広げていくべきです。靖国程度で
日米軍事同盟は揺るぎません。公の場では小泉首相のようにテキトーに侵略を
認めときゃいいです。公の場ではとりあえずそうするのが得策であり、巧みです。

日本は負けたにせよ、実際はアジア解放をした国であることを少しずつ世界の人々に
知ってもらい、国連やアジア会議など公では侵略国認定されても、世界の人々は
「日本の戦争にも理があったんじゃん」と知ってもらえればしめたものであり、
その後の新世界秩序においてアメリカと協力して民主化を広めた素晴らしい国、
これを世界史の1ページとして定着させるべきです。

日本はアジアを解放したが、その人種戦争史観を今でもひきずることは
白人のアメリカとの同盟である現在の日米同盟にも疑問を投げかけることになります。
アメリカを嫌う左翼やコヴァはそれが望みなのでしょうが、その流れは日米決裂に向かい、
必然的に中国と結びつき反日に燃える民主もない中華圏の属国に下るか、
北朝鮮のような孤立バカ国家への道を歩むだけです。


437 :元コヴァ:2005/12/08(木) 11:42:59 ID:1T2T0Nqe
まぁ、425、426の言ってることは正論だな。
それでも、コヴァ厨を納得させるのは無理だろうがw
いま残存しているコヴァ厨は、筋金が入っているからねw

438 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 13:15:41 ID:rWhR0rC6
>>433
「信念」(と言うか思いこみ」が行動を正当化する(道徳的であると思いこむ)
わけだから、信念さえあればよい、ってことにしかならないわけさ。

すなわち、アメリカも日本も「正義は我にあり」と思って行動した。これに
何の変わりもないってことだよ。

>ソースも出して有りますが

「リットン報告書はソ連のプロパガンダで間違った判断を下した」ということに
ついての「具体的なソース」をお願いします、と言っています。

どういう事実があって、どういう資料があって、どういう関係者の証言によって
それは裏付けられるわけでしょうか。

439 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 20:38:34 ID:snxyBmbe
中国人って、猫もこんなふうにして食うの?
(グロ画像につき注意)
ttp://www.aapn.org/images2/catfood4.jpg 
ttp://www.aapn.org/images2/catfood5.jpg 
ttp://www.aapn.org/images2/catfood6.jpg 
ttp://www.aapn.org/images2/catfood7.jpg 
ttp://www.aapn.org/images2/catfood10.jpg 
ttp://www.aapn.org/images2/catfood11.jpg 
ttp://www.aapn.org/images2/catfood9.jpg 


440 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 21:42:01 ID:JYOY8xew
帝国主義時代が終わり植民地の有色人種の独立戦争になった。
この時は白人と夕食人種間の争いだね。

次は零戦になり民主主義 対 共産主義の戦いになった。
そして、冷戦は終わった。

今後は自由と民主主義の価値観とそれ以外(中華思想やイスラム)などと
摩擦を生む可能性が高い。

白人やアメリカが気に入らないなど時代遅れの思考ではねw

441 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 22:22:40 ID:8XKsnbTc
黒船来航時の幕府みたいに結局事態を収拾出来ない事も有。現代は後々あの時位凄い歴史のターニングポイント的に言われる状況なのかも知れないが同じ様に何も出来ない。もう少し日本よ能動的に、アメリカに頼るばかりじゃ無くて....って意味の反米なんだよきっと。

442 :441の続き:2005/12/08(木) 23:35:34 ID:8XKsnbTc
世に純粋真っ直ぐ君を大量発生→反省し脱正義論。サヨクに席巻された日本を憂い→戦争論三部作。今度は弱者切捨型国家→アメリカニズムへの抵抗→反米だったが....思った程ウケ無かった。始めから解っていたのかも知れないが?

443 :442の続き:2005/12/08(木) 23:47:13 ID:8XKsnbTc
戦争論を書き終えた頃だったと記憶しているが、今はヒットメーカーみたいに言われているが、いつかは力が無くなる....その時は読者諸君がワシを切捨ててくれ....とか書いていた。本人が予言した通りなんだよ今が。熱心な信者なら予言通り....

444 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 00:15:19 ID:XsXkhyPY
初期の頃から思想に嵌るよりはプロとして立派に働け、みたいな事主張してなかったかな?

445 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 00:34:48 ID:hR1IMuMJ
>>427 ブッシュもラムズも、大量破壊兵器を名目にしたから、スジとしては確かに一理あるんだけどな…
それは認めるが、俺個人としては、単に前回の湾岸戦争の続き、として見ている訳よ。
で、大量破壊兵器は、まあ初めから全く無かったのか、証拠隠滅が成功したのか、どちらでもいいが、
無かったのなら、フセインとしては戦間の査察や決議に、積極的に協力する手だてもあったはず。
結局は二度までも、アメリカの出方を見損なった失策な訳だ。
フセインにも、それとは別物かもしれないがアラブ原理主義やテロリズムにも、世界的普遍性のある価値観とは到底言えない以上、
現実に戦後世界を引っ張り続け、冷戦を勝利に導いたアメリカと、並列して悩むほど肩入れなどするはずもない。


446 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 00:52:02 ID:hR1IMuMJ
日本が、アラブや世界にどう思われた…とかの懸念については、
最近の麻生外相が、「どうでもいい事は気にしないでいい」と言ってるようにw
考え過ぎても仕方ないように思う。
アラブが日本に比較的友好だったのは、非キリスト教など政治的無害さにもあるが、一義的には経済力や技術力によるもので、
所詮は常にイスラエルにも協力的で、アメリカ追従な国である事ぐらいは、充分に知られている。
あそこでアメリカに反対して、少々のアラブの支持を得た所で、今の日本に、中東においてどんな単独的なプランやプレゼンテーションができると言うのか?
アメリカ追従は、ある意味日本としても、アメリカを「利用して」利益を得ている構図もあるのだから、
小林氏ほど短絡的に、切って捨てるようには俺はできない。

447 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 02:42:44 ID:bd/Hl9dY
イラク戦争で米国支持を表明した際嘘で良いからギリギリ迄大統領を説得します..とか言っときャ良かったのだ。後に成って米国と一緒に批判された?現在中国韓国等にグダグダ言われ一杯一杯の此国が未来では批判に耐えうるのか?って心配は私自身ある

448 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 09:19:30 ID:jUEYUIDl
まあ、小林は小泉をバカにしすぎだわな
現実を無視して、ただの人気取りだとしか扱ってないところに問題がある
小泉がやってることが気に入らないなら、自分で「政策」を提案してみせなきゃ
そうすると、「政治と思想は違う」とか言い訳し始める
おいおい、与党精神はどこいった、批判するなら同じ土俵で対案出せよ

449 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 10:40:59 ID:hR1IMuMJ
近年は、その違和感がずっとあるやね…
昔みたいに読み切りで、普通に暮らしてる中での主観的立場から、政治を皮肉ってるスタンスだったら、何をどう描いてもよかったけど。
こう毎週連続で同じネタを、単一の思想を元に描く以上は当然、正しいか、見落としは無いか、実現可能かどうか等の批評も受ける。
たぶん小林氏は、既にTVや新聞中心に情報を得るような、一般大衆の生活で無くなって、
思想関係中心に読みあさる"プロ"になっちゃったから、
昔のスタンスのような感性は失ったんだろうな…
読者の多数派がおそらく望んでいたモノとは、乖離してしまったね…

450 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 11:44:12 ID:AXgE8D/i
小林は、かつて「わしを疑え!」と言っていた。
今がまさしくそれなんだよ。

本当に小林を支持する小林ファンならば、
心を鬼にして今の暴走した小林を見限らなきゃウソなんだよ。

小林の暴走は、もう小林本人では止められないところにきてるんだよ。

今の残存するコヴァ厨たちは、小林に別れを告げたあとも
決して小林を軽蔑する必要はない。
少なくとも、漏れを含めアンチ小林たちも、小林のかつての功績は認めるはず。
勇気を持って、小林から卒業するときが来たんだよ。

451 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 11:50:07 ID:sDbxP6gE
もともとたいした知識もなく国際政治なんか語るからこんな結果になる。
ギャグマンガでも描いていればよかったんだよ。

452 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 12:16:44 ID:lb2jbtLC
拝礼の作法については小林が正しいんじゃないの

453 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 19:44:15 ID:ofPZpUA6
小林の考え方は旧陸軍史観、新米ポチは旧海軍ですね、この対立は戦前からずっと有ります
東条英機の宣誓供述書を読みましたが、小林と同じことを云っています戦後旧海軍史観でしか歴史は語られて
来なかったから、若い人には何故日本が勝てる見込みのない戦争に突入したかがわからなくなっていました
プラザ合意後、アメリカに事大している限り日本人は誇りを取り戻せないことに気付いた人も多いでしょう
自動車摩擦の極端なパフォーマンスで嫌な思いをした人も相手がアメリカだから何とか我慢していました
ところが、それを見た中韓が同じように日本たたきを始めた、中韓の攻撃をかわそうとすればするほど、
結局はアメリカに事大している戦後の日本を叩かざるをえなくなるわけですね
拝金主義、少女売春、すぐ切れる子供達、叱れない大人達・・・誇りを持てなくなったがゆえの道徳の
荒廃は眼に余りますから・・・旧陸軍史観は日本人の誇りを考えた場合忘れてはならないと思います
しかし、これをつきつめると結局次の戦争でアメリカに勝つしかないということになります
国際社会の道徳は現実には大国のエゴでまともに機能しないからです
私は陸軍的な考え方をわかった上で海軍的に生きた戦後25年ぐらいは間違っていなかったと思います
しかし、その後は陸軍的な考え方が有ることさえ、みんな忘れてしまいました
小林はそれを思い出させただけでも、ものすごい業績ではないでしょうか?
旧陸軍的な考え方も旧海軍的な考え方も、大きな犠牲を払いながら昔の日本人が一生懸命生きた証なのです
相手方を罵るばかりでなく、まじめに考えていきたいものです
旧陸軍的な考え方が全く理解されないのでは寂しいけれど多すぎる支持を得るのも問題が有るでしょう
我々の生きている間に世界を日本の道徳で統一するなんて不可能です千年後の目標ぐらいにして置くのが
ちょうどいいと思います、ただし、絶対に忘れずに子々孫々伝えて欲しいと考えています

「我々の先祖は間違っていなかった」と
小林も心の中はそんな所じゃないですかねぇ





454 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 21:06:37 ID:eaSNrWb6
>>454

う〜ん、今の小林をみていると、私怨で親米を叩いている様にしか
みえないので、そこまでわりきれないですねぇ・・・。

455 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 21:15:43 ID:6Q6R+0D0
>>453
日本が負けたから日本は間違っていた、という評価は当分覆らないだろうな。
まあ千年ぐらいしたら歴史的評価も変わるかもしれんが、まだWWUの記憶は生々しいからねえ。

とりあえず、フセイン政権は日本にとっても邪魔なので(中東戦争の火種は少ないほうがいい)
アメリカが潰してくれたのはいいことでしょ。海外派兵の実績も積んだし、アメリカの信用も
掴んだし。
さすがにイスラエルを潰すのは現実的でないし>中東

456 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 22:13:24 ID:x787UeVX
>>453
旧陸軍史観といっても、統制派と皇道派で違う。
参謀本部と関東軍でも違うだろうし、

>拝金主義、少女売春、すぐ切れる子供達、叱れない大人達
>・・・誇りを持てなくなったがゆえの道徳の荒廃

戦前より暴力一般の規定が厳しくなり、
学校での生徒への体罰禁止なんて最近ですぜ。
道徳の問題というより、子供の人権を重視する世界的潮流でしょうな。
売春自体もまあ、貧困から遊興費へ目的は変わったが、昔からの伝統www

457 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 22:32:34 ID:x787UeVX
>>453
でも世の中万事結果論だし、「我々の先祖は間違っていなかった」と言い切るのはちと…。
「一生懸命生きた証」…。
貴君の心情は理解できるが、判官びいきな感情論はちょっといかがなものか。
今を生きる日本人へのメッセージではないな。


458 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 23:46:20 ID:Mp4Qj1Nx
>>455
>中東戦争の火種は少ないほうがいい

少なくなってんの?

459 :名無しかましてよかですか?:2005/12/10(土) 00:56:38 ID:5dXuPseY
中東最大の反米軍事大国を潰したんだから少なくなったでしょ。

460 :名無しかましてよかですか?:2005/12/10(土) 01:29:18 ID:Q+Qa18V6
イラク戦争が何故必要だったか

ヒント:世界の資源を牛耳ろうとする中国、中国による中東への武器、核技術輸出

461 :らびっと:2005/12/10(土) 02:16:48 ID:GA3xNINE
>>453
> 拝金主義、少女売春、すぐ切れる子供達、叱れない大人達・・・

小林や西部は、これを「アメリカのせいだ、陰謀だ」と言うが、甘えだと言う。

しかし、民主化、個人主義、都市化が進んだ国では、程度の差はあれ避けられない。
もし大日本帝国が今も続いていても、鎖国でない限り、避けられない。

逆にアメリカでも田舎にいけば、今でもはるかに保守的だ。

すぐ「アメリカの陰謀だ」ってのは、「ユダヤの陰謀だ」「アカの陰謀だ」と同じで安易。

462 :らびっと:2005/12/10(土) 02:23:24 ID:GA3xNINE
>>459

そうでもないと思うよ。

・近代国家のフセインは倒したが、後にはイラン的原理主義が台頭してる
・隣のイランは反米強硬派になるばかり
・最初のアフガンも部族社会が強く、親米政権の支配下は都市部だけ
・中東各国で「アメリカは石油狙いのイスラム殺し」と、反米感情が急造
・親米だったサウジや湾岸国家も、以前ほど親米を公然と言えなくなった

日本の55年体制で自民党と社会党が、冷戦時代に米国とソ連が、
敵と言われながら裏で取引できていたが、
相手が崩壊してバラバラになると交渉もできなくなる。

ある意味、リスクは高まる。

463 :名無しかましてよかですか?:2005/12/10(土) 11:59:58 ID:mOc7zxtD
ところでみなさんはビンラディンを中心とする国際テロ組織アルカイダが有るという話を真に受けてませんか?
BBCのドキュメンタリーではその話自体がウソだったと放送してたらしいですね
もうなにがなんやら

464 :名無しかましてよかですか?:2005/12/10(土) 12:48:15 ID:K4xNKu4u
           r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   待 て
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   あ わ て る な
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /   こ れ は 孔 明 の
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |    罠 だ
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_________
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{
ュゝ-{、彑l l  ` -イヘ      !l // /⌒ヽヾ/_ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、
 {、彑ゝ-'l l f⌒Yハ ',    !l/ / ヽ_う ノ /-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ
彑ゝ-{、彑l l{ に!小 ヽ   /!l /   ,/ /彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、

・・・と思いたいが、何が正しいのだかさっぱり。

465 :名無しかましてよかですか?:2005/12/10(土) 20:21:44 ID:QSYU7m1x
イラクの石油利権確保。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051206-00000046-mai-pol
<イラク戦後復興>石油・天然ガス分野で日本が協力

 日本、イラク両国は6日、イラクの戦後復興を目指し、石油・天然ガス分野で両国が
協力することを盛り込んだ共同声明を発表した。石油の積み出し港である南部・バスラ港
の復旧に円借款を用いるほか、06年から2年間で計約1000人の石油開発技術者を
日本が研修生として受け入れる。イラク戦争後、同国が具体的な方策を盛り込んだ
エネルギー協力で合意したのは日本が初めてという。
 二階俊博経済産業相とイラクのウルーム石油相が同日午前、共同声明に署名した。
通常、産業プロジェクトは円借款の対象外だが、特例として、バスラ港の復旧や
バスラ製油所の改修などに対し、03年に決まったイラク向け円借款35億ドルの
一部を使うことで合意。かつて日本企業がかかわった事業の補修部品の供給についても、
06年1月末までに日本が支援を検討する。
 さらに、両閣僚が参加する共同委員会を設置して毎年1回は開催し、2国間の協力関係
を調整する。
 イラクは、現在、日量160万バレルの石油輸出を来年には同200万バレルに
増やしたい考えを表明。日本はイラクからの輸入を増やしたい意向を示した。
日本の石油輸入は、半分をサウジアラビアとアラブ首長国連邦(UAE)が占めており、
イラクへの支援強化で、日本は石油供給先の多様化につなげたい考えだ。
 イラクはサウジに次いで世界有数の石油埋蔵量があるとされるが、
政治的混乱で約20年間も油田開発を停止、特にイラク戦争に伴い石油事業は破たん状態にある。
日本との協力を強化することで、石油生産体制の立て直しにつながる可能性が高い。【宇田川恵】
(毎日新聞) - 12月6日


466 :名無しかましてよかですか?:2005/12/12(月) 13:46:32 ID:3sJUARSB
小林は西部に傾倒しすぎてるんだよ
確かに西部の言う「伝統の保守」は説得力があり、また
一面では真理であろう。また、これまで世間が、西部を
過小評価し過ぎていたのは事実で、それに対するアンチ
テーゼとして小林は「西部は実はこんな素晴らしいこと
を言っている」と持ち上げたまでは一向に構わない。
しかし、やはり完璧な思想なんてある訳ないんであって、
例えば西部の言う「伝統」が最大の価値であるなら、
またそれを保守するのが最善であるなら、明治維新は
起こりえなかったし、日本の近代化もままならなかっただろう。
こういった一般人の素朴な疑問を西部に投げつけてみる
ことを、小林はすべきだ。
西部にも一定の正論がある、しかしそれはマルクスにも
当てはまるし、極端に言えばヒトラーにだって正論があったのだ。
にもかかわらず小林は西部を相対化しようとせず、常に西部側から
の視点から全てが出発し、そこから抜け出せなくなっている。
世の中純粋な思想のみで成り立つわけが無いのに、
それを望もうとするのは原理主義へと結びつき、やがては
60年前のように国を滅ぼすに至るであろうことに、さっさと気づけ!

467 :名無しかましてよかですか?:2005/12/12(月) 17:32:46 ID:JkqhvaTx
君、話が抽象的過ぎww
反論が怖いのか?wwww

468 :名無しかましてよかですか?:2005/12/12(月) 17:39:16 ID:SGRAXcVO
日中関係のために靖国参拝を控えろなんていうやつが
真の保守派とは到底思えない。

469 :名無しかましてよかですか?:2005/12/12(月) 17:58:10 ID:XaYTs/5O

今のゴー宣読者のレベルってこんなもんなのか?
もうちっと他の本も読んで勉強した方がいいんでないかい?

470 :名無しかましてよかですか?:2005/12/12(月) 19:38:58 ID:5/W3OGmU
>>466
あなた口調は乱暴だけど、良く勉強されてますね
渡部昇一さんのような考え方が現実的ってことですね
西部邁さんは麻薬みたいな思想家ですよね
論理が一貫してるし保守思想を構造的に解明しましたからね
私は思想は西部さん、政治は渡部さんが正解だと思いますよ
小林よしのりもポチを徹底的に批判したけど、渡部さんはけなしてないんじゃないかな?
ってことは小林さんはわかっててやっているんですよ
こういう考え方も有るんだってことを啓蒙しているだけですよ

沖縄論で瀬長亀次郎を取り上げたのも別に左翼に戻ったわけじゃない
左翼思想は破綻したけど、左翼活動家にりっぱな人が居なかったわけじゃないって云っているだけ
あなたはたぶん小林さんのとてもよい読者だったと思います
その後もいろいろ勉強されて小林さんのターゲットとしている読者層からすこし外れたところにいるのでしょう
あなたには両方見えている、そしてあなたは小林さんがとても好きなのです
だから2ちゃんえねらーに罵倒され続ける小林さんがはがゆく感じられるのでしょう
でも、大丈夫小林さんはわかってやっています
あなたは早めに卒業した優等生なんですよw


471 :名無しかましてよかですか?:2005/12/13(火) 03:47:26 ID:t8kTG3S0
小林なんて、しょせん政治も思想もクソもないよ。
本人も気づいてるはず。

昔は西部を叩いてた小林
ところが、ある日ウワシン岡留にアシスタントの過去をすっぱぬかれ、
その恨みが増幅し、岡留とは一応対極にある西部にシンパシーを感じていき
擦り寄ったに過ぎない。
で、それからは西部のいいなり。

小林の活動の主たるエネルギーは、元々私怨。
まあ人間なんて大体そんなもんだろうから、気持ちはわからんでもないけどね。

472 :名無しかましてよかですか?:2005/12/13(火) 08:36:21 ID:x6+u7JNr
小林のゴー宣を一言で済ますなら「怨」だな

473 :名無しかましてよかですか?:2005/12/13(火) 23:17:22 ID:dkKtBLBB
つーか、小林の反米は、
ヤングマガジンの連載(「普通の日本人」&「次元冒険記」)が
恐ろしいほどの不人気で、自由競争社会で勝ち抜く自信を徹底的に打ち砕かれたため
アメリカ式の自由競争への恐怖と、それをごまかすための「保守」という名の年功序列主義が
根拠だろう。

474 :名無しかましてよかですか?:2005/12/14(水) 03:46:45 ID:cmsRTCr5
日本は官僚社会主義であってアメリカ型自由主義とは対極的な国家だよ。
そんなことも理解できない馬鹿そのもの。

475 :名無しかましてよかですか?:2005/12/14(水) 10:33:30 ID:Vqyi/Oug
>>471
初期ゴー宣では、「人間は矛盾だらけのままでいい!」、
「ワシは直観でモノを言う」ってスタンスだったから、私怨がエネルギーでも
別に良かったんだがね。笑って読めたから。
今は、私怨に「公」の衣を着けてるからコワイ。

476 :名無しかましてよかですか?:2005/12/17(土) 23:47:21 ID:aOYxYSmA
小林はギャグ漫画家としては再起不能に陥っているからな。

477 :名無しかましてよかですか?:2005/12/19(月) 09:40:32 ID:FnUqYv0w
これ食え
http://www.asyura.com/2002/war11/msg/982.html

478 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 18:34:38 ID:WepHIDCV
>>461
もともと小林は(漢字の)左翼なんだから、資本主義大キライなんだろうけどね。

479 :名無しかましてよかですか?:2005/12/24(土) 01:32:47 ID:zDybSceX
>>461
西部は知らないが小林はアメリカより親米保守に対して批判的なんだと思うけど?



480 :名無しかましてよかですか?:2006/01/03(火) 21:43:53 ID:59f+kEch
>>476
小林は残りの人生はゴー宣一本で食うつもりギャグ漫画を描く意欲も才能もない。

481 :名無しかましてよかですか?:2006/01/04(水) 04:53:36 ID:zTpiO7bz
>>479
日本人のマナーとしての反米だの
日本人が反米になるのは遺伝子レベル!だの
電波丸出しなことまで言ってアメリカを憎んでいるようですが?

482 :名無しかましてよかですか?:2006/01/04(水) 13:03:21 ID:03KVMk1S
反米しかメシの種がないからなんだよ。
反米は最高の福祉である。

483 :名無しかましてよかですか?:2006/01/04(水) 16:42:42 ID:f16OgzLk
イスラム諸国の反米も現実的ではない、か?

484 :名無しかましてよかですか?:2006/01/04(水) 19:03:21 ID:QfDn0oXO
南米諸国も反米化しているな・・・

485 :名無しかましてよかですか?:2006/01/05(木) 13:09:35 ID:X/NbF/6V
>>481
当然でしょ。60年前は戦争してたんだぞ。
しかも原爆を落とされて。根っからの親米になるほうがおかしい。
軍事上の同盟はあくまで安全保障のための現実的選択にすぎない。
心からアメリカが好きなやつなんて少数派だよ。
カナダで生活すりゃわかるよ。
同じ白人でも上品なカナダ人と下品なアメリカ人。
これはアジアでも同じ。
上品な日本人と下品な支那人。こんな感じだよ。


486 :名無しかましてよかですか?:2006/01/05(木) 23:03:39 ID:BS0l+Hua
シナ人や朝鮮人を憎んでるような奴はネットではあふれてるんだがなぁ…

487 :名無しかましてよかですか?:2006/01/06(金) 12:38:44 ID:9RS+Kk3+
>>469 本を紹介してくんれ!!

488 :名無しかましてよかですか?:2006/01/06(金) 21:28:28 ID:x/r8NthE
田久保とか岡崎とかの本紹介してきたら笑えるなw

489 :名無しかましてよかですか?:2006/01/07(土) 15:26:33 ID:wZP210qv
才能の枯渇した小林が反米をネタにして「ゴー宣」にしがみついているのは滑稽だ。
ギャグ漫画が描けなくなった小林は「ゴー宣」が無ければ無職になってしまうからな。


490 :名無しかましてよかですか?:2006/01/07(土) 18:54:14 ID:XYFnTyxp

と無色のヒッキーが吠えてまつ

491 :名無しかましてよかですか?:2006/01/07(土) 20:31:18 ID:3Xu9AYTs
ゴー宣描き始めてから「ギャグ漫画はもう描けねー」って本人が言ってたような。

492 :名無しかましてよかですか?:2006/01/07(土) 21:55:32 ID:cDo6tS8t
ところで。
ちんこを見たことはありますか?
これは福島県の会津若松市で本当にあった話です。
小桧山美穂子さん(当時23、電力会社受け付け)は、いわゆる乱暴者でしたが一応夫がいました。
しかしその夫はおめちょをしようとせず、せんずりに溺れる毎日。
そして射精すると必ず美穂子さんに見付からぬようみそ汁に暴力を振るいました。
83年の夏、美穂子さんは心のバランスを崩し病院へ行きました。
原因はみそ汁による復讐でした。
受付嬢であった美穂子さんは、まず誰のみそ汁なのか考えましたが夫のいじめていたみそ汁である事を確信し、早く再就職しようと急いで帰りました。
しかし夫は自分の精子がみそ汁に混入しているとは信じず、完食を命じました。
それから5ケ月。
結局、美穂子さんはみそ汁を拒み、離婚することを決意しましたが夫が従わなかった事を不満に思い、さらにせんずりをこいていました。
そしてその日夫は美穂子さんのみそ汁に射精しました。
すると、美穂子さんの股間からはもりもりとちんこが生えてきました。
そして美穂子さんは激しく勃起、声にもならない 様なうめき声で唸りながら........超絶変化。
夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?それは生えてきたちんこがが余りにも立派だったからです。
亀頭はぱつぱつに張り切り、陰茎はびくんびくんと脈動していました。
それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低20年間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いてはいけません。
それは美穂子のちんこがあなたを狙っているから。
10分以内にこれを掲示板のクソスレに貼らなければ美穂子のちんこは貴方の素敵なアナルを犯すでしょう。
お気ウォートゥケテーイッ!


493 :名無しかましてよかですか?:2006/01/15(日) 17:07:00 ID:6kx1omzo
小林は漫画家としての大ヒット作は「東大一直線」「おぼっちゃまくん」「ゴー宣」
の3作だけだからな、あれだけ大量のギャグ漫画を描いてる割に大ヒットは少ない。
もっとも鳥山明は大ヒットは2作、ゆでたまごに至っては1作だから小林が無能と
いうわけではないが。
「ゴー宣」で一生食おうと考えずにギャグ漫画をまた描いてほしいんだがな。

494 :名無しかましてよかですか?:2006/01/16(月) 00:12:37 ID:/oFRgPw5
【嫌米】おまいら敵国に洗脳されちゃっただろ?【反米】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1137337136/

495 :名無しかましてよかですか?:2006/01/16(月) 08:12:01 ID:CEzl3E3E
伊勢神宮マンセーが続く小林だが、伊勢は列島西部の文化であり、
日本はもともと多様な列島社会だったため、伊勢を中心に据えて
まとめて捉えるのはムリという話もある。
小林はその辺をどう考えているのかネ?
自分の目が治ったことしか考えていないのかもしれないがネ。

496 :名無しかましてよかですか?:2006/01/16(月) 10:10:45 ID:BVIBtaRk
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ

ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ
ネットを閉鎖しないと日本は滅ぶ


497 :名無しかましてよかですか?:2006/01/16(月) 22:44:20 ID:MpsfSAEN
と、毎日ネットを見ないと気がすまない者が言っております

498 :名無しかましてよかですか?:2006/01/17(火) 04:06:10 ID:Ld9uGgkI
反米では無いが、なんでもアメリカの言いなりになるのは変だと思うが…
アメリカだろうが中韓だろうが言うべき事は言うべき

499 :ゼロウィン:2006/01/17(火) 23:56:02 ID:g99eql13
小林さんは911の『その手があったか〜!!』から狂いだした感じですね。
小林さんの理論は12巻以降完全に矛盾した2枚舌路線に入っていると思います。

イラク戦争ではアメリカの最新鋭兵器を『卑怯』と切り捨てて、ピンポイント爆撃ですら
『周りの民間人も巻き込んでいる。意味がない』と民間人の死者を強調してアメリカ軍批判
を徹底的に行ったにもかかわらず、一方では北朝鮮の挑発に対して徹底して『核兵器を持て、北朝鮮と戦え』
と言っているのですから。

何がおかしいの言うのかというと、日本が核兵器を持つということは100%戦争で使用するのが大前提
になるからです。ここで小林さんは絶対に『持つだけ。戦争では使わない』という発言は出来ません。言ったら
もう核カードは張子の虎になってしまうからです。しかし核兵器を平壌に向けて使えば100%民間人を殺します。
そこで小林さんは日本の自衛軍を批判できるでしょうか・・・。どちらを取っても待っているのは小林さんの自爆です。

フセイン独裁政権が独立運動を始めたクルド人に対して2度にわたって生物化学兵器を使用して虐殺した事実
(これをホロコーストと言わずに何と言うのでしょうか。)を無視してクルド人自治区を作ったことのみを強調。
フセインを徹底的に持ち上げてブッシュを叩きまくる姿勢がどう考えても理論的じゃないんです。感情的なんです。

小林さんがイラク戦争問題からも北朝鮮問題からも触れずにいるのは必然でしょう。小林さんも気づいたのではないでしょうか。
もし小林さんが11巻〜13巻の狂った反米を主張しだしたら、私は小林さんの矛盾を付いて論破する自信があります。
それだけ小林さんの反米主張は偏っていて矛盾している思います。

500 :名無しかましてよかですか?:2006/01/18(水) 22:52:09 ID:DlJyUmru
>>499
まさに然り。
嫌いな奴(ブッシュ)を叩くために、「敵の敵は味方」の法則で
「敵の敵」(フセイン)を持ち上げる、お馴染みの手法がもたらした
論理破綻ですね。

501 :名無しかましてよかですか?:2006/01/19(木) 05:39:14 ID:v5h5XhqN
西部先生にはもっと日本語だけで本を書いて欲しい。
訳の分からん英語が多すぎて、反米と言うわりにはやたらと
アメリカで生まれた経済用語を乱発しすぎ・・・。
実際そう思ってる人も多いだろ?
個人的に西部さんの伝統重視っていうスタンスは好きな自分なんで
血の通った日本語でしっかりとまとめて欲しい。


502 :名無しかましてよかですか?:2006/01/19(木) 07:57:26 ID:HogkJdiJ
語源話で分かった気になるのが西部流だろ。

503 :名無しかましてよかですか?:2006/01/21(土) 04:41:42 ID:QJOVAjjl
>>499

小林はイラク戦争は大義なし、
北朝鮮に対する防衛は正当、としているんだから別におかしくない。

504 :ゼロウィン:2006/01/22(日) 02:14:07 ID:WASxyZnL
>>503

イラク戦争の大義は名目上は大量破壊兵器の排除。
実情はアメリカに対する攻撃の恐れがあるアラブ国の排除&アラブの影響力を強めることです。

大義についてですが、私は戦争の大義は最初はひとつでも後々の状況によって変わっていくところがあると思います。
こんなことを言うとポチ保守と言われかねませんが、小林さんが大東亜戦争で日本が西欧諸国に植民地にされていた
東南アジアを占領して白人を追い出したことで白人絶対主義を壊してアジア諸国が独立することが出来たと述べていますが
あれにも戦争前にABCD包囲網で経済的に封鎖されてしまった日本が唯一残された方法が、

『他国に進出して、日本と併合させてブロック経済を行う』

と言うことだったのですよ。現に満州は多くの日本人が移民して産業を起こして満州に日本企業が進出
していましたし、経済封鎖されたなかでのことですから事実上のブロック経済がおこなわれていたのです。
東南アジアでブロック経済が行われなかったのは、アメリカをはじめとする敵対国に最初のうちに全力で戦って
大勝利を収め、アメリカら連合国を震え上がらせて外交的手腕で講和条約に結びつけるという日本の大東亜戦争の戦略で
このときに国民らに謳われたのが、かの大東亜共栄圏だったわけです。

大義なんてそんなものなのですよ。
小林さんが新しい歴史教科書の大東亜共栄圏を『名目』としたことに腹を立てていましたが、ほぼ名目です。
大義は経済封鎖で2年で石油の備蓄が尽きて日本が滅びるのを防ぐためにアジアに進出してブロック経済を行うことです。

505 :ゼロウィン:2006/01/22(日) 02:52:28 ID:WASxyZnL
>>504続き

アメリカがイラクを改造したいのはフセインがアメリカに対して挑発的で、その性格がアラブでのカリスマになっていて
反米の象徴となっていたので、サウジアラビア人のオサマ・ビン・ラディンと結託するのを恐れたからでしょう。
ただ、それを表に出しては国際社会が納得しない。なので大量破壊兵器を裏づけ無しで大儀にして見切り発車で戦争をしたと思います。

私はどちらかと言えばアメリカに同情します。

まず小林さんが『戦争』と称する911世界貿易センタービル爆破事件。小林さんはあの件について偏見を持っています。
小林さんがテロを戦争のひとつの手段、911を戦争と言うのであれば、宣戦布告もせずに不意打ちし2800人の民間人を殺した
ホロコーストを糾弾しないのは何故でしょう。オサマ・ビンラディンがアメリカに対して行った戦争は、安保理の承認もない、
宣戦布告もない、対象が軍事施設でもなく民間人を大量虐殺・・・・。正直、アメリカよりもよっぽど酷い。先に攻撃した時点でさらに悪い。
アメリカが防衛のためにオサマ・ビンラディンを匿っていたアフガニスタンのタリバンを攻撃するのは正当な報復で、ここで報復しなければバカでしょう。
私はそのときにアフガニスタンの民間人が巻き込まれても止むを得ないと思います。自国を守るための報復ですから。
逆に言えば、このアフガニスタンの報復攻撃を極端に悪魔化した小林さんの思想に偏りは感じないのでしょうか?

イラク戦争はそんなアメリカの立場も考えずに、911で大喜びし、アラブに対してピリピリのアメリカ(国土を攻撃されたのだから当たり前)
を国家の代表という立場で大統領声明で年明けから剣を片手に振り回してアメリカを挑発して支持を得ようとしたり、大量破壊兵器の査察も徹底して
拒んだ行為から疑われて仕方ない面もあります。
イラクは過去に生物化学兵器を使ったときから、ずっと国連査察を拒み続けていたのですし。疑惑を向けられる要因は限りなくあったのです。

506 :ゼロウィン:2006/01/22(日) 02:55:53 ID:WASxyZnL
イラクで大量破壊兵器が見つからなくても、イラクが民主化して結果的に解放戦争ということになればOK、と私は考えますね。
小林さんはフセイン政権下のイラクが健常で豊かで素晴らしい国であったと偏って持ち上げますが、実際はスンナ派がシーア派を迫害して
経済格差の問題はありましたし民族独立運動を行ったクルド人は生物化学兵器の実験を兼ねてホロコーストするなど、石油資源による
収入がなければ北朝鮮と変わらない独裁国家になっていた可能性が高いと思います。

私は感情的のあまり無防備な持論を行った小林さんの反米主張を飲み込むことは出来ません。

507 :ゼロウィン:2006/01/27(金) 21:21:21 ID:0aVFJoP2
コヴァって議論で反論できなくなると無視してDAT落ち決め込むのかな?
反米が高じて左翼化している指摘が多くなってきたら、いきなり日本書紀の丸写し
みたいに日本の産土の伝統のガイドをずらずら書き始める小林さんとなんか似てる・・・。

508 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 21:28:34 ID:8uCxWw14
で、イラクでの混沌の収拾の責任はどうするの?
テロリストの殲滅は?
次は北朝鮮と粋がってた「狗」の戯言は嘘?

単に更なる混沌と問題の複雑化を助長してる様な希ガス。


509 :ゼロウィン:2006/01/28(土) 07:34:28 ID:3EHF+hyC
>>508
大義のことで質問してたんじゃなかったですかね?
はい、論点のすり替え〜。左翼ってこんなのばっかりですね。

510 :名無しかましてよかですか?:2006/01/28(土) 07:42:54 ID:eMaZFOEd
>>509
初質問だったんだが・・・素敵なサヨ認定ですねw
で、答えずに遁走ww

511 :名無しかましてよかですか?:2006/01/28(土) 11:54:47 ID:jlFfO/KD
イラク戦争は中東にアメリカの属国を作って威信を高めると同時に周辺に睨みをきかせたかっただけでは
だけどイスラム諸国は宗教的にも厳格な国のが向いており無理やり自由を押しつけるのは傲慢である
世界へ自由民主主義を押しつけるのが米国の大義みたいだがいつか自滅する
あと大東亜戦争は植民地を使うブロック経済ではなく対等な共栄圏を設立が名目だったが
対中戦が想像以上に長引きすぎて引くに引けなく仕方なく南進をとったわけですが
戦犯で裁かれた人間達は誰一人として日本が米国に挑んでも勝てるとは思っていなかった
もう一度言うがブロック経済は植民地とやるもの
日本は植民地としてでなく独立できるよう教育して対等な付き合いの共栄圏を目指した
何だかんだ言って日本人は連合国に洗脳されすぎだろ・・・

512 :名無しかましてよかですか?:2006/01/28(土) 11:56:22 ID:jlFfO/KD
イラク戦争は中東にアメリカの属国を作って威信を高めると同時に周辺に睨みをきかせたかっただけでは
だけどイスラム諸国は宗教的にも厳格な国のが向いており無理やり自由を押しつけるのは傲慢である
世界へ自由民主主義を押しつけるのが米国の大義みたいだがいつか自滅する
あと大東亜戦争は植民地を使うブロック経済ではなく対等な共栄圏を設立が名目だったが
対中戦が想像以上に長引きすぎて引くに引けなく仕方なく南進をとったわけですが
戦犯で裁かれた人間達は誰一人として日本が米国に挑んでも勝てるとは思っていなかった
もう一度言うがブロック経済は植民地と行うもの
日本は植民地としてでなく独立できるよう教育して対等な付き合いの共栄圏を目指した

513 :ゼロウィン:2006/01/29(日) 00:32:33 ID:Zd4WMWva
>>510
きつい返答だけど答えますわ。

>イラクでの混沌の収拾の責任はどうするの?
イラク混沌の収集責任はオサマ・ビンラディンらアルカイダの責任。
アメリカは98年にもホワイトハウスがオサマ・ビンラディンのミサイル攻撃を受けており
国家的な最重要危険人物であり何としても始末しなくてはならなかったのです。
そもそもオサマ・ビンラディンが9.11をしなければこんなことにならなかったって思わないですか?

>テロリストの殲滅は?
もちろん必要。ただ力づくで押さえ込むやり方は民間人に攻撃が向く危険が大きいことが分かり方針転換。
いまはCIAが秘密裏にテロリストをターゲッティングしているでしょうね。

>次は北朝鮮と粋がってた「狗」の戯言は嘘?
悪の枢軸とは言っていましたけどね。戦争だけが能じゃないでしょうね。
6カ国協議で国際会談で話し合うテーブルに付いたのですから戦争する必要は無いでしょう。
アメリカの選択が賢いことがお分かりですか?

>単に更なる混沌と問題の複雑化を助長してる様な希ガス。
混沌を起こしたのはオサマ・ビンラディンと言うのがわかりませんかね?
ホワイトハウスにミサイル攻撃、9・11、この男が先制攻撃して混沌を生んでいるのですが?

514 :名無しかましてよかですか?:2006/01/29(日) 00:33:33 ID:48Q9fVRq
憲法改悪反対! 戦争反対! 徴兵制度反対! 主権反対!
アジア諸国友好賛成! 平和憲法賛成! 東アジア共同体賛成!

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138461922/l50

憲法改悪反対! 戦争反対! 徴兵制度反対! 主権反対!
アジア諸国友好賛成! 平和憲法賛成! 東アジア共同体賛成!

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138461922/l50

憲法改悪反対! 戦争反対! 徴兵制度反対! 主権反対!
アジア諸国友好賛成! 平和憲法賛成! 東アジア共同体賛成!

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138461922/l50

515 :ゼロウィン:2006/01/29(日) 00:33:57 ID:Zd4WMWva
>>511
>もう一度言うがブロック経済は植民地と行うもの
小林さんの熱狂的ファンには悪いけど、残念ながら日本が行おうとしたのは植民地化してのブロック経済です。
でなければ満州事変で満州国を設立した際に、大不景気にあっていた日本が『満州は日本の生命線』なんて言いますか?
対等な共栄圏であるならば、女真族の住んでいる満州に不景気であふれた日本人失業者を入植させますか?

>対中戦が想像以上に長引きすぎて引くに引けなく仕方なく南進をとったわけですが
これは間違い。点と線を制しているだけでしかないものの、確実に蒋介石は追い詰めていました。
しかし蒋介石はアメリカやイギリスが庇護していたことを利用して欧米列強が支配している地域に逃げ込み
アメリカやイギリスと戦わざるをえなくなったのです。中国と戦闘中の陸軍でアメリカやイギリスと戦うわけにはいかず
当時、極東で最強を誇っていた海軍力でイギリス、アメリカと戦う決心をして東南アジアの欧米列強に戦いを挑んだのです。
(中国経由でベトナム、ビルマを陸軍で直接叩かず海軍で叩いたのはそのため)

ちなみにブロック経済と言うのは植民地を多く持っている国が行った景気回復戦略で、植民地と本国の間の関税などを
無くしたり、経済活性化のための規制緩和を行っていくことです。日本の朝鮮・台湾政策から考えれば共栄圏と大差はありません。
それが小林さんが紹介していたインドネシアでのオランダ軍再植民地化阻止の先鋒を切った日本軍の行動です。
確かに最初の資源搾取は日本の事情から止むを得ないでしょうが、結果的には欧米ほど酷くはないと言えると思います。

私が小林さんの戦争論で少し納得のいかないところはこういう現実的な面を認めず、ストーリーに固執した感じがあるところですね。

516 ::2006/01/30(月) 17:33:57 ID:kmdoGW5b
小林さんは、被爆国として、マナーとして、の反米を言っている。日本人には日本人としての文化があるという事を言っているだけだ。

517 :名無しかましてよかですか?:2006/01/30(月) 22:22:37 ID:7jLg61WS
>>516
マナーとしてってのがよくわからないんだよな。
原爆落とされたから反米になれってこと?
これ、おかしいだろ。
原爆落とされたから反米になれなら、イギリスはアメリカと昔戦ったから反米になれ
ってことになると思うんだが。


518 :名無しかましてよかですか?:2006/01/30(月) 23:09:04 ID:LRJ2Sbq1
交戦と原爆投下を同列で語る方がどうかしてる。
じゃあ米国の原爆投下の正当性をここで論じてくれ。
俺は日本人として、原爆投下は是認できない、絶対に。

519 ::2006/01/31(火) 00:21:05 ID:+95cUMvo
アメリカは当時アジアの人々を人間としてみていなかった。俺は悔しい。同じ日本人が女から子供まで放射能で人体実験されたのが。

520 :ゼロウィン:2006/01/31(火) 01:38:31 ID:QGfBgsho
>>516
>>519
マナーとしての反米は多少理解できるけど、アメリカからの恩恵も忘れてはいけないと思いますね。
日本がこれだけ発展できたのも、アメリカが食料を日本に売ってくれたおかげ。
これが無かったら日本は高度経済成長前にガス欠していたのは確実です。

マナーとしての反米というのが理解は出来るけど支持できないというのは、
事実上の反米教育だからです。アメリカが原子爆弾を落とした、日本を焼け野原にした
日本人を被爆の人体実験をしたというのは紛れも無い事実。
しかし、なぜそれを私たちに反米精神を持たせなくてはいけないのですか?

私はむしろ、悔しいといっているコヴァが分かりません。
以前に脱正義論で浅羽さんが言っていましたよね?

『やはり日本人とベトナム人は同じではありませんよ。日本人はアメリカ帝国主義により近い
 加害者でベトナム人は被害者でしょう?この絶望的な落差は絶対に埋まらない』

やはり空爆(原爆)被害者、戦争体験者との溝は私ら戦後の世の中を
生きている人間には分からないと思うのですよ。特に私のような20代は
戦闘機のテレビゲームを楽しんでいるでしょう?

だからマナーとしての反米って言うのがものすごく欺瞞に満ちているように思うんです。
中国や南北朝鮮が行っている反日教育。あれはウソだらけで日本に住んで日本を知ると
それが間違いであったことが気づく中国人留学生も多いんですよ。
親米派の人を『知識が無い』『どうしようもないバカ』と悪い印象を
植え付けて自分だけを見よと言っているのが11巻あたりからぷんぷん臭って
きて、中国の反日教育みたいだなと思うんです。
事実上、ゴーマニズム宣言以外で私たちが知識つけるのを止めているから。
正直、いまの小林さんは脱正義論と逆のことを行っているし、明らかにおかしいんです。

521 :ゼロウィン:2006/01/31(火) 01:39:53 ID:QGfBgsho
>>518
原爆投下が許せなかったのは同感。
ただ原子爆弾を使わず本土決戦したときに、民間人が竹槍持ってアメリカ軍に
突っ込んでいったらこれでもう立派な便衣兵。戦時に軍人に攻撃したのですから
国際法上も文句言えません。
原子爆弾で壊滅的な一撃を加えて、日本をポツダム宣言の黙殺を受諾に覆させて結果的に
日本人の死者を減らすことが出来たという結果論という面では原爆投下の効果が
あったということは認められると思いますね。
そういう面では一部正当性があったといっても否定はできないと思います。
ちなみにこの考えは、はだしのゲンの作者も認めてます。私も同感と思ったので。

522 :名無しかましてよかですか?:2006/01/31(火) 02:17:38 ID:YSOt3Wn9
まずは反米ありきだと物事を見誤ることになりそうなんだよな。
周りの国々を見た時、結局のところ一番まともな国となるとアメリカくらいしか
なくなるからなあ。
アメリカ抜きで北や中国に対抗するのは難しいし。


523 :名無しかましてよかですか?:2006/01/31(火) 02:23:16 ID:7EU2ZKAN
>原子爆弾で壊滅的な一撃を加えて、日本をポツダム宣言の黙殺を受諾に覆させて結果的に
>日本人の死者を減らすことが出来たという結果論という面

アメリカは世論的に、本土決戦による100万の損害を甘受できない。
そもそもポツダム宣言に天皇制護持の条項があれば、
日本は原爆投下前に降伏していたのだけど。
後に日本が、天皇制護持を条件にポツダム宣言を受諾し、連合国側もそれを飲んだのは周知の事実。

524 ::2006/01/31(火) 11:50:24 ID:VhIr8sDp
アメリカが原爆投下したけど、昔の日本はそれについても、アメリカに言う事ができなかった。とう言うより言えなかった。そもそもアメリカでは、B29が戦争の英雄みたいになってる

525 :名無しかましてよかですか?:2006/01/31(火) 11:57:52 ID:F4VQgTCM
>>520
>マナーとしての反米というのが理解は出来るけど支持できないというのは、
>事実上の反米教育だからです。アメリカが原子爆弾を落とした、日本を焼け野原にした
>日本人を被爆の人体実験をしたというのは紛れも無い事実。
>しかし、なぜそれを私たちに反米精神を持たせなくてはいけないのですか?

これだけ自分で羅列できるんだから、反米精神を持つのに十分だろう。
それに、
>日本がこれだけ発展できたのも、アメリカが食料を日本に売ってくれたおかげ。
これも、アメリカが禁油等の経済封鎖をしなければむやみに戦争突入する必要がなかったはずだが。


526 ::2006/01/31(火) 16:58:00 ID:J4tXc5el
アメリカは原爆投下を反省しているのでしょうか?

213 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)