5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小林と沖縄について語るスレ4

1 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 19:40:02 ID:75NNL4rH
小林よしのりと沖縄に関する話題について語るスレです。

過去スレ
日本にとって「沖縄」とは何か?
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1093073702/
小林と沖縄について語るスレ
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1098810141/
小林と沖縄について語るスレ2
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1107544789/

前スレ
小林と沖縄について語るスレ3
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1115218422/

小学館 SAPIO HP
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&zname=2300&keitai=0
沖縄講演会の主催者サイト
ttp://www.geocities.jp/gomanokinawa/
しんぶん赤旗の「沖縄論」書評
ttp://www2.spline.tv/bbs/rakan/?command=GRPVIEW&num=33

2 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 19:41:22 ID:75NNL4rH
関連記事
 [米軍ヘリ墜落事故・「沖縄」を問う](3)/小林よしのりさん/「基地なし自立」覚悟を/安全保障の発言権は沖縄が一番持っている <2004年9月19日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2004/09/19/20040919M001-01-03.text&query=%1B%24B%3E.NS%24h%247%24N%24j%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=28
 [論壇]/高良沙哉/沖縄の心に反する武力頼り/小林氏の有効打案は無責任 <2004年9月26日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2004/09/26/20040926M005-01-10.text&query=%1B%24B%3E.NS%24h%247%24N%24j%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=27
 靖国・教科書・歴史認識(中)/金城実/沖縄への差別が表出/独断に満ちた小林氏の連載 <2005年1月26日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/01/26/20050126M015-01-03.text&query=%8F%AC%97%D1%82%E6%82%B5%82%CC%82%E8&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=2005&month=1&nextskip=&nexttop=&subid=2
 [靖国・教科書・歴史認識](下)/金城実/どの民族にも愛国心/本音は平和運動つぶし <2005年1月27日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/01/27/20050127M021-01-04.text&query=%1B%24B%3E.NS%24h%247%24N%24j%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=25

3 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 19:43:24 ID:75NNL4rH
[地を読む時を見る](25)/目取真俊/旧日本軍の末裔/「同じ任務」語るに落ちた <2005年7月4日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/07/04/20050704M010-01-04.text&query=%1B%24B%3E.NS%24h%247%24N%24j%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=23
[戦後60年]/[「集団自決」を考える](21)/識者に聞く(4)/渡名喜守太沖縄学研究所員/沖縄戦書き換えを危ぐ/先人の教訓今生かす時 <2005年7月5日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/07/05/20050705M024-01-13.text&query=%1B%24B%3E.NS%24h%247%24N%24j%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=22
 [新しい同化主義](上)/『沖縄論』を読む/渡名喜守太/狙いは愛国心植え付け/沖縄独自の価値観を否定 <2005年8月8日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/08/08/20050808M007-01-01.text&query=%1B%24B%3E.NS%24h%247%24N%24j%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=15
 [新しい同化主義](中)/『沖縄論』を読む/渡名喜守太/価値観転換させ国民化/「命どぅ宝」を執拗に攻撃 <2005年8月9日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/08/09/20050809M019-01-01.text&query=%1B%24B%3E.NS%24h%247%24N%24j%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=14
 [新しい同化主義](下)/『沖縄論』を読む/渡名喜守太(下)/県民の命守る発想なし/「国民化」すべく思想改造 <2005年8月10日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/08/10/20050810M021-01-01.text&query=%1B%24B%3E.NS%24h%247%24N%24j%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=13

4 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 19:44:17 ID:75NNL4rH
 SAPIO」を読んで/金城実/論考の正体は犠牲強要/沖縄戦の歴史認識欠落 <2005年8月23日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/08/23/20050823M013-01-01.text&query=%1B%24B%3E.NS%24h%247%24N%24j%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=3
 暴力の蔓延に警鐘/大越さん講演、声上げること強調/ジェンダー視点の戦後60年 <2005年8月24日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/08/24/20050824M017-01-01.text&query=%1B%24B%3E.NS%24h%247%24N%24j%1B%28B&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=2
 [地を読む、時を見る](27)/目取真俊/小林よしのりの「沖縄論」/引用と二重基準に問題 <2005年9月1日>
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/09/01/20050901M018-01-04.text&query=%8F%AC%97%D1%82%E6%82%B5%82%CC%82%E8&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=2

 目取真さんら平和シンポ/小林よしのりさん講演会 2005年8月15日
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200508151300_07.html

5 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 20:07:49 ID:75NNL4rH
ttp://venus.aez.jp/uploda/data/dat2/upload319213.jpg
ダカーポ 都合のいい沖縄の使い方 目取真俊

6 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 21:13:00 ID:eRa3Xzqb
>>1-5
スレ立て乙。

7 :名無しかましてよかですか?:2005/10/03(月) 02:02:31 ID:p6WHS0+C
前スレで日本軍の救助活動を非難している方がいたけど‥
対馬丸を攻撃し沈没させたのはアメリカ軍なんだが。
レス主が沖縄県民なら「親米」だという小林氏の指摘は正しいのだろうか?


8 :前スレ945他:2005/10/03(月) 02:17:55 ID:qYPHEXrO
>>7
>前スレで日本軍の救助活動を非難している方がいたけど‥
そういう人はいないのでは。
また、「日本軍を批判する人=親米派」という理論はおかしいと思いますよ。
なぜか小林はそういう理論を唱えているように見受けられるけど。

1・「日本軍の残虐行為」→非難
2・「日本軍の善行」→賞賛
3・「米軍の残虐行為」→非難
4・「米軍の善行」→賞賛
上記の4つを自分の中で並存させている人も珍しくない。というか普通はそうでしょう。
しかし小林の中には上記の2と3しかないようだ。
そして、上記1の主張をする人に対しては即「親米」とレッテル貼りをする。

このように、歴史を単純化し、そこに登場する人々を善玉と悪玉に区分し、
勝手な物語をでっちあげることによって、
あたかも歴史をプロレス(または単純な特撮ヒーロー番組)のように読み解く、
という、小林のデマゴーグ的手法に騙されている人々は、
自分がサヨクのデマゴーグ的手法にも騙されやすい体質であることを自覚したほうがいい。

9 :名無しかましてよかですか?:2005/10/03(月) 03:32:26 ID:vwH4EBR+
小林が「SAPIO」であれこれ書いてもな〜、沖縄では1000部も売れてるんだろうか。
琉球新報と沖縄タイムスのシェアは沖縄では99%だろう。
どれだけの意味があるんだか。
まー、小林が沖縄にかかりっきりになってると、他の問題には論及できないから、それで笑ってる連中もいるんだろう。
沖縄のアリ地獄に引きずり込んでやろうや。

10 :名無しかましてよかですか?:2005/10/03(月) 03:36:03 ID:vwH4EBR+
反米の小林センセーには、ぜひ沖縄の米軍基地の全面撤去のために頑張ってもらいたいものだ。


11 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 01:44:18 ID:ym6ssQXM
>小林が「SAPIO」であれこれ書いてもな〜、沖縄では1000部も売れてるんだろうか。
SAPIOがですか?書店で平積みになってますけど?
つか、立ち読みしてる奴が多くて買いにくいんですけど(w

12 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 02:18:57 ID:n/75GTYO
沖縄県は戦中戦後の経緯から、立法措置までとられて
政府を挙げて地域振興が図られてきた。復帰前の
米軍政府の肩代わりを含めて、40年近く特別の施策が
実施されているのに、失業率、平均賃金など、県民生活は
相変わらずのまま。その背景には、地域振興策に慣れすぎて
しまい、簡単に予算を中央から引っ張って来れるという安易な
考えがある。これをクレクレ思想とでも言おう。

そういう地域にあっては、予算を引っ張ってこれる人・組織、
それが流れやすい業種などが結びついている。この予算の
流れをコントロールしたり影響を与えたりすることが出来る
立場に権力が発生すると考えるのは、容易なこと。すなわち
クレクレ思想のもとで発生した利権構造、これをクレクレ利権
とでも呼んだら良いだろう。

最近は、三位一体の改革を初めとして、地方の財源は地方で
意思決定して使おう、という行政改革の流れがあるが、これで
困るのがクレクレ思想、クレクレ利権構造。なにせ、沖縄は
全国屈指の入超(沖縄から中央に吸収される税収より、中央から
流れる地方交付金、補助金等の方がはるに多い)ため、行政改革が
進展すると、これまでどおりのクレクレではやって行けない事は
明白。にもかかわらず、そうした状況の変化を理解できない人、
もしくはこれまでの利権に漬かった人は、その変化に対応できない。

13 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 03:50:49 ID:vpLQEAPk
今回、「親米」に飛躍したのはちょっと的外れかな、と
思ったんだけど、これはつまり、小林の「煽り」だろw

沖縄の左翼にとって、一番言われたくない事、それは
「お前ら親米じゃん!」
の一言だ。

でもそう思われても仕方ないよな。「日本軍が悪い!」と
言いたいがために米軍を解放軍扱いしてるんだから。

亀次郎と敵対していた「基地利権でずっと食っていきたい連中」と、
亀次郎を支えてきた「軍隊アレルギーの一般県民」との
妥協の産物なんだよ、今の沖縄言論界は。

対立と抗議の永久凍結をしているわけだ。
基地問題を解決なんてして欲しくない連中がいる。
それは地主たちや基地労働者や米軍相手の商店主じゃない。
むしろ一見それと対立しているかに見える二大地方紙の記者やコメンテーターだ。


14 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 05:44:57 ID:U15EfHRk
>>8
1、2、3、4 その比率の問題でしょ
等しく心に同居してるなんてありえない

私は被爆者の親族がいる
4が99%だ

15 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 05:45:43 ID:U15EfHRk
訂正 ↑ 3が99%

16 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 06:10:47 ID:NoI2s5OM
沖縄を日本じゃないような表現ヤメレ。
沖縄全員が反日じゃねえだろ。

17 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 10:17:31 ID:eSNatQu+
もう沖縄独立していいよ

18 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 13:48:52 ID:8w1Y1cP0
最近の小林は、反米親中、そして反米親沖だな!

19 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 15:05:04 ID:2zATNNjZ
小林は民主党案賛成しそうだなw


20 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 16:03:36 ID:AoAneqPP
>なにせ、沖縄は全国屈指の入超(沖縄から中央に吸収される税収より、中央から
>流れる地方交付金、補助金等の方がはるに多い)ため、行政改革が進展すると、
>これまでどおりのクレクレではやって行けない事は明白。

同意なんだがこれは別に沖縄に限った話ではない。
むしろ補助金に依存している比率では全国で16位ほどだったように記憶している。

>簡単に予算を中央から引っ張って来れるという安易な
>考えがある。これをクレクレ思想とでも言おう。

こういう安易なレッテル張りはどうだろう。
東京以外の道府県は皆一様に乞食同然というふうにしか捉えられないですが。

21 :沖縄の離島から:2005/10/04(火) 17:40:05 ID:W4+1j99K
小林センセが言っているので同感できるのは、

「自分たちの国は自分たちで守れ」

と言うことでしょう。米軍なんか要らんよ。わしゃ。
自衛隊の混合師団でもいいから3師団に匹敵する軍隊を配備して欲しいね。

基地経済依存体質のザル経営なんてのも要らんよ。アホか。

アメリカ人が偉そうに出来るのも経済の覇者であったからだろう。
だが赤字体質の国家基盤は揺らいで来ている。その後の見通しをどうたてるか。
それから考えるならば、近隣諸国の協調が非常に重要です。
しかしながら、他国の内政に干渉を続ける中国。その国に対してはっきりと言い返せない政治家。
それは「力」を持っていないから。力だけではだめだが、ある程度は必要でしょう。

北朝鮮なんて戦争始めてしまえば一発で消えていく国。
まず継戦能力が乏しい。戦争おっぱじめて半年と持たん国だ。大東亜戦争での日本だな。
中国が空母建設に乗り出しているが、協調を主張する奴らに問い返せ。
「何のために空母を建設するのか?」と。そして大義名分をえるためにこういえばいい。
「わが国を脅威に晒す為に空母建設を推し進めているとみなす。よってわが国は、自衛の為に空母を同等数持つ」と。

これは喧嘩なんだから。喧嘩もしたことの無いキャリアが外交を担当するから負けるんだよ。
暴論だが、ヤクザの大物親分に交渉させたら案外うまくいくかもよ。
外交戦略次第で戦争にもなるし、戦争自体を回避して協調路線を維持することにもなる。


22 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 18:21:49 ID:fzolM3Wo
>13
沖縄の左翼が一番言われたくないことが「お前ら親米じゃん!」だって?
大爆笑だね。
沖縄の左翼の百分の一でもいいから、米軍基地撤去や演習反対の運動をやってくれよ、ナイチャーの皆さん。
少しは沖縄の戦後史や現実を勉強したらどうよ。
まー、小林にしても、実際は米軍容認で「反米」など見せかけに過ぎないのだが。
小林も沖縄のマスコミにケチツケしている暇があったら、沖縄基地撤去をもっと、本土の読者に訴えたらどうだろう。
沖縄講演会の発言を実行してほしいね。

23 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 22:55:37 ID:vpLQEAPk
>>22
その笑いが引きつってるのは、基地を追い出した後のことを考えてないからだ。
復帰が決まるまでは反米、決まってからは反日。いったいどうしたいのか見えてこない。
その揺れは外からはないものねだりにしか見えない。日本全体の左翼のカリカチュアにしかなってない。
内地の百倍闘争してるのなら、どうして基地は出て行かないのかねー
答え:本気でやってないから。そして誰の支持も得ていないから。それは結果としての親米なんだよ。

沖縄全体を盾にとって自分らのグロテスクぶりを糊塗するのは姑息だな。

最もお前はなりきってるだけのニセモノで、ただの沖縄ヲタだから関係ないがな。


24 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 02:56:06 ID:XtXLhNTR
>>21
>自衛隊の混合師団でもいいから3師団に匹敵する軍隊を配備して欲しいね。

沖縄県会議員にも「防衛族」が現れているようだが、主張の一つに先島など離島
にも自衛隊基地を建設せねば日本のシーレーンが守れないというものだったな。
実際どうなるのか読めないが・・

25 :前スレ945他:2005/10/05(水) 03:20:44 ID:595NWO5w
>>13の書き込みからは、
「沖縄の左翼(二大地方紙の記者やコメンテーター)は、
米軍を解放軍扱いしている」
と言っているように見えるのだが、私はそのような事例を知らない。
私が知らないだけかもしれないので、一例を挙げてもらえればと思います。
しかし、彼らが米軍を解放軍と思っているのなら、なぜ基地撤去を主張するのだろうか。

>>13氏が、左翼&小林お得意のデマゴーグに乗せられているのでなければよいのだが。

>>23
「基地依存経済からの脱却」は、昔から沖縄の課題だね。追い出した後どうするのか、ってこと。
小林は最近それを知ってこれは使えると思ったんでしょう。
で、自論に都合のいいようにそれを利用している。
小林の言う「左翼・反戦平和主義者」同様の卑劣なやり口だね。
左翼や小林のこういうところはどうしても気に入らないな。

26 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 04:53:19 ID:daMdvb04
そう言えば、沖縄の小役人は自衛隊の「転入届」をわざと数ヶ月だの数年だの
放置しておいて、自衛隊員の子供が学齢に達しても、「義務教育」を受けさせなかった
と言う歴史があったっけな。

日本が面倒みてやる価値なんぞ無い。中国に売り飛ばせばいいだろ。

27 :前スレ945他:2005/10/05(水) 05:00:07 ID:595NWO5w
>>26
最後の一行が余計でしたね。その煽りのおかげで、あなたも小林や左翼の同類とみなされるでしょう。

28 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 05:18:30 ID:bH3DDkee
あんな事せず民主党が出来た頃普通に公明党も野党に残り
腐敗自民党を倒していれば
こんな無益な差別意識が改めて露呈し、蒸し返す事もなかった我々と自然に同化出きていた筈自ら再び差別対象となり今度は人権擁護とは逆差別による搾取以外何があるのか!
利権誘導の促進の為の逆差別か皮肉だな、人権擁護法で実際は逆差別による搾取恐怖政治組織の構築法だよゲシタボ再来

29 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 05:20:31 ID:bH3DDkee
あのな…
部落解放同盟=創価学会=公明党=米国GHQの犬の同和`70年前後辺りから既に差別意識は風化し無くなりつつあったがそもそも事の発端は部落解放同盟の同和を米国GHQの敵地制作により
日本の中枢や公務員として
優先的に組み込み教員に
大量投入され逆差別を
GHQの支持で推進し、戦後60年政府与党自民党の誕生に導き
省庁官の同和指導する
公務員組織尊重で50年間自民党の執行部を操り、与党政府を
裏から支配し
同和利権秘密保守社会の政府を構築し国民を食い物にして来たこの事が`90年代に露呈し始めると公明党を立ち上げ
役立たず社会党を外し
自らのデカい創価組織力を
自ら動かし政治介入し
米国政府組織のアドバイス
に従い政教分離の憲法を無視し米国的宗教選挙を繰り広げ
我ら大和民族を裏切った。
あんな事せず民主党が出来た頃普通に公明党も野党に残り
腐敗自民党を倒していれば
こんな無益な差別意識が改めて露呈し、蒸し返す事もなかった我々と自然に同化出きていた筈自ら再び差別対象となり今度は人権擁護とは逆差別による搾取以外何があるのか!
利権誘導の促進の為の逆差別か皮肉だな、人権擁護法で実際は逆差別による搾取恐怖政治組織の構築法だよゲシタボ再来

30 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 06:18:46 ID:zOp3QVvQ
>23
いやはや、沖縄に米軍基地を押し付けて日米安保にただ乗りしてきたナイチャーがよく言うよ。
沖縄からなぜ米軍基地が撤去されないか。
それはお前らナイチャーが、沖縄への基地押しつけを望んでいるからだろうが。
そんなに反米ポーズが取りたかったら、お前も沖縄から米軍基地を叩き出すために努力したらどうだ。
小林も含めて、口先だけの反米にはうんざりすっさーやー。

31 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 15:37:01 ID:ecvdTnjo
>>30
そんな無神経なこと抜かしてたら、いつまでたっても理解は得られん。
本土にだって本気で沖縄を救いたいと願っている人はいるんだから
それも含めて侮辱してたら愛想尽かされるよ。

だから俺はBOOMが反吐が出るほど嫌い。反米を貫く真島昌利は神。

32 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 15:41:16 ID:ecvdTnjo
訂正
BOOM→THE BOOM

33 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 16:03:52 ID:zOp3QVvQ
>31
沖縄を救うね〜。
米軍基地を本土に持っていくのは、安保条約に乗っかって生活しているお前らナイチャーの義務なんだよ。
「沖縄を救いたい」という発想の傲慢さにいい加減気づいたらどうだ。
こういう議論をすると、すべてをナイチャーとくくって批判する本質主義と反論が来るわけだが、そうやって自分は良心的日本人と自己満足してきたんじゃないのかな。
「愛想を尽かされるよ」だとよ。笑わせる。
良心的日本人のみなさまの好きな言葉だね。


34 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 20:37:04 ID:UqUwSc0r
>33
それなら、おまえみたいなのは救わない。会えば必ずぶちのめすよ。
おまえみたいな非礼な奴がいても、
沖縄に味方したいことに変わりはない。

THE BOOMは恥を知れ。

35 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 21:07:02 ID:UqUwSc0r
ごめん間違えた!
むかつくのはTHE MODS
だった

THE BOOMは関係ない、すいません

36 :沖縄の離島から:2005/10/05(水) 21:09:16 ID:sIJBKDtl
だから、自国の防衛は自国民で。たったこれだけのこと。
新米だの反米だのはその次に論じたらいかが?

せっかくさ、沖縄から「米軍出て行け!」と言っているのだから、
それを逆手に取って、
「そうですか。だったらアメリカさんには出て行ってもらって、自衛隊を据えましょうね」
と言えばいいだろう。

沖縄県の与那国町議会では全会一致で「自衛隊の誘致」を可決している。

これは市町村合併問題で、独自の予算を確保しなければならなくなった背景もあるでしょう。
しかし、その他にも税源の確保ならば智慧を出し合えばあったかもしれないが、
自衛隊の誘致に積極的になった経緯も無視してはならん。

結局さ、戦争したくないから屁理屈こねて言い訳しているんだろ?
それに甘えた格好ではプライドが許さないから、島の人間もアイデンティティの問題で反米を口にしているだけ。

「内地からはお金」「アメリカからは軍事」で自分たちの島を守ってくれてありがとうなんじゃないか。


37 :沖縄の離島から:2005/10/05(水) 21:13:31 ID:sIJBKDtl
それと、内地の人口は1億人余りで、沖縄は130万人。
人口で考えても沖縄には犠牲になってもらっておこうという意図が無いとは言わせん。

ただ情けないのは、自国の国民を他国の軍隊が守るという覇気の無さには愛想が尽きるよ。

沖縄論で沖縄の婦女子が暴行を受けている記述を掲載していたが、
その実情を内地の友人に聞いてみたら「どっか遠い国の出来事♪」らしいぞ。

平和ボケ極まれり!

沖縄人は日本人とみなしていないのは他ならぬナイチャーだ。

という意見には最近になって賛成し始めている俺。

38 :沖縄の離島から:2005/10/05(水) 21:18:14 ID:sIJBKDtl
「衣食足りて礼節を知る」のは自分の努力で賄ったからこそ。

苦労知らずで育ったら  「衣食足りて平和ボケ進む」  だな。w

市場のオバーなんかが内地の人に商品を買ってもらって喜ぶ姿は仕方がないと思う。
生活かかっているかもしれんし。趣味で市を開いているかもしれん。オバーには砂をかけられん。

翻って若者はどうか?

島の友人に「戦争が起きて中国が攻めてきたらどうする?」って聞いたら、
「戦う」と答えた人と、「ありえんよ〜」と言ったのが半々だな。

趨勢を決めるのはこれからの課題かもしれん。

まずはウチナーンチュは死に物狂いで働け!

39 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 21:20:15 ID:Vj5NgIXO
俺は、海外の出来事であっても
米兵が暴力事件起こしてたら許せんなあと思う。

>「そうですか。だったらアメリカさんには出て行ってもらって、自衛隊を据えましょうね」
>と言えばいいだろう。
>沖縄県の与那国町議会では全会一致で「自衛隊の誘致」を可決している。

これには賛成。

40 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 21:33:18 ID:B3wxSP7l
>>30
>沖縄からなぜ米軍基地が撤去されないか。
>それはお前らナイチャーが、沖縄への基地押しつけを望んでいるからだろうが。

そうではないぞよ、にーしぇー。
沖縄では蛇蝎のごとく毛嫌いされている箸元のときに
「あんまり基地見直しばかり逝ってると本当に県外に移設するぞ」
と脅しを掛けられていた。
そのとき一歩も引かず『大和魂』を魅せてくれたのが太田前知事。
で、県外移設を検討したとたん米側から「ゴルァ!!」されて
ヘノコに押し付けられることになったんだよ。

この時マジで「米軍基地の難しさ」について、総理大臣さえまったく知らんと
いうことに驚かされた。で、県民投票結果無効の御触れ。もう哂うしか無かったね。

条件付反対とか有ったな、確かw

そんなことに言及しないで沖縄論が有りえると思うか?
実際、今生きてる県民で60年前の戦争のことを恨んでるヤシは殆どいない。

41 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 21:47:40 ID:B3wxSP7l
>>36
分かっちゃ居ないね。アメ公と自衛隊を同列で語るな。
自衛隊はブサヨ&愚民に手足を縛られた人形なんだよ。
いくら予算ぶち込んでも役に立たん。

米軍の恐ろしさは「問答無用」な所。発泡してから考えるw

沖縄は「米軍出てけ」とだけ主張してるわけじゃないよ。
地位協定とセットで押し付けられるしか無いなら要らんと言うだけ。

個々人の米人とは以外と信頼出来る関係が続いているが、一部の
不良外人の無罪放免特赦まで被るのは容認できない。

>>37
折れは内地で働いてるけど、ナイチャで「沖縄人が犠牲になれ」なんて
思ってるヤシには逢った事無い。本心が見えてない?違うねw
ナイチャには基地害が伝わっていないんだよ。
ニュースでも米兵犯罪後、じっと堪えた過程はすっとばして
無罪報道後のデモばかりをことさら強調して報道している。

ウチナが堪えていることとは何か、本当に同じ国民として
考えることは何か、それを描く真の「沖縄論」を切望する。

小林には到底無理ポ。

42 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 10:03:25 ID:kpA7X4pp
県外移転、難色示す 在沖海兵隊に大きな意味 大野防衛長官
ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-7206-storytopic-3.html

43 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 21:54:01 ID:jzAu35RV
ところでこのスレ的に比嘉慂はどうよ?
(モーニングで沖縄戦ものマンガを何本か書いてた人)

44 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 23:36:33 ID:OL56dSN4
占領直後の沖縄を舞台にしていたと記憶している。沖縄戦は回想に出てきたような。

村人を組織して悪い米兵をやっつけた日本兵はかっこよかった。

集団自決に絡んだ話は戦後教育そのまま。

戦車に載って「俺を 憎め 笑え 赦せ」と叫んでドーンと一発撃った日本兵の話は、
描き方がわけわかんなくて漫画板でAAまで作られてプチ祭りになった。

作者自身に歴史観の動揺があったのかもしれないが、俺は興味深く読んだ。

関係ないけどモーニングにはもっと前に別の人が描いた「ホテル・ハイビスカス」という
癒し系の沖縄漫画があり、まあステレオタイプなんだけどそっちは評判よかった。
だからそれと比べられて可哀想だった。

45 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 01:37:22 ID:CdCADEjU
>>43>>44サンクス
そういうマンガがあったのか・・しばらく漫画雑誌遠ざかってたので知らなかったな。
単行本とか出てるのかな?

全然関係無いが、他板で沖縄戦のスレ見つけたので貼っときますね。

【沖縄論】小林よしのりの沖縄戦【沖縄論2】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1124489149/

46 :前スレ945他:2005/10/07(金) 03:21:28 ID:FobdbpEb
>>45
ハイビスカスは映画化されてますね。見たことないけど。単行本もあるみたいです。
ttp://www.shirous.com/hibiscus/05news/shop.html

沖縄マンガでは山原バンバンが好き。戦争はチラっとしか出てこないけどね。
スレ違いスマソ

47 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 02:58:13 ID:cYFQxr1b
今回のゴー宣では沖縄の対馬丸記念館を沖縄戦の取材のため訪れたようだけど。
あれは酷いな。例え相手の思想信条が自分と異なるとはいえ入場者を厳重監視
するとはいくらなんでもやり過ぎなのではないかな?
それとも沖縄の平和関係の記念館や施設は小林以外にも同様の行為を行ってい
るのだろうか?
言論弾圧と言われても仕方ないし、沖縄はオウム真理教のサテイアンと言われても
反論の余地はないような気がする。

48 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 03:24:20 ID:dCO9Baar
あれって小林の脳内妄想じゃないの?
もしかしたらファンの視線だったりしてw
恐らく小林の頭の中に先入観があったから、ファンの熱い視線を
監視と誤解したんだろうw

49 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 07:03:34 ID:pJLNh7cy
>>47 >>48
別に沖縄に限らず左翼反戦団体では普通のこと。

50 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 10:00:48 ID:d4T/zGBj
>>47
客観的証拠のない一方的な証言は、信用できないし何の価値もない。
常々コヴァの側の方々が言われていることです。

51 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 10:16:36 ID:qB92MmMb
http://dolby.dyndns.org/upfoo2/mov/1127300787318.mpg

52 :前スレ945他:2005/10/09(日) 03:33:04 ID:41tzVbHP
>>47
仮に監視が事実だったとしても、君のレス、後半の二文は君の想像ですよね?

>>47氏の、小林&左翼流デマゴーグ手法を解説すると、
「客観的事実」と「主観的想像」を織り交ぜて、
あたかも後者が事実であるかのように見せかけることで、
対象(この場合は沖縄県)に負のイメージを付与しようとしている。

こういう卑劣な印象操作は小林&左翼(およびそのシンパ)の得意とするところだが、
そんな低レベルの手法に騙される人ばかりではありませんよ。

53 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 04:17:37 ID:m8bDA15e
>>52
印象操作ぐらいできなくては、主張もへったくれもないだろう。
左翼でも小林でもない右翼って、そんなに芸のない奴らばかりなのか?
そっちの方が問題だ。
確かに街宣右翼なんかは、イメージ戦略がへったくそだけどな。


54 :前スレ945他:2005/10/09(日) 04:35:02 ID:41tzVbHP
>>53
ん?なぜ自分の意見を主張するのに印象操作が必要なの?
特に、2chでそういう手法を使ってる人は、議論の妨げにしかなってない。
>>47のレスなんてその典型でしょ。結局何も言ってないに等しい。
まあ、その手の連中は、議論よりも「コヴァ」vs「反コヴァ」のプロレスをしたいだけなんでしょうけど。
(または議論なんかできる能力がない)

あと、右翼でも、小林&左翼のような卑劣な手法を使う奴はいるんじゃないかな、普通に考えて。

55 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 05:39:57 ID:dMlKDwrg
>>54
ずいぶん印象操作に拘っているようだけどその前のレスで、

>こういう卑劣な印象操作は小林&左翼(およびそのシンパ)の得意とするところだが、
>そんな低レベルの手法に騙される人ばかりではありませんよ。

と書いてあるよ。

別に印象操作を気にする必要はないという主旨のレスだと折れは解釈したけどな。
議論よりもその「主観的想像」を覆す内容のレスをすれば良いように思えるのだが。

56 :前スレ945他:2005/10/09(日) 06:01:26 ID:41tzVbHP
>>55
>別に印象操作を気にする必要はないという主旨のレスだと折れは解釈したけどな。
いや、そういう趣旨のレスではありませんよ。
>>47氏の卑劣な印象操作を批判」し、
「その手法が小林や左翼がよく使う(右翼も使うでしょうが)、
デマゴーグ的手法のコピーであること」を指摘したレスです。

私は主張の「内容」について言及しているのではなく、
主張をする時の「手法」について言っているわけ。
右翼であれ左翼であれ小林であれ、
デマゴーグ的手法を使う人々全般に対する批判です。


この板では、単に煽りあいによるプロレスを楽しみたいだけの人をよく見かけます。
(このスレでは「左翼vsコヴァ」や「沖縄vs内地」という対戦カードを望んでいる人がいるようですね)
まあ、好きな人どうしで楽しく煽りあってればいいとも思いますが、
そうした個人的なストレス発散のために、
沖縄(というか特に沖縄戦)を利用するのはどうかと思いまして。

また、ただ煽りあっているだけなのにもかかわらず、
「俺は沖縄について真面目に考えている」
「俺は社会問題や歴史に関心を持つ知的な人間である」
などといったセルフイメージを持ってしまっている人も、この板ではよく見かけますので、
そうした人たちへの批判でもあります。

57 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 07:22:18 ID:m8bDA15e
>>56
対馬丸の一件は「監視はなかったのに捏造された」という証拠があるわけでもない。
監視は本当にあったのかもしれないじゃないか。

>>52の中には、
「沖縄に負のイメージを与えるための印象操作だ」
「印象操作は小林と左翼が得意とする」
「印象操作は卑劣な手段だ」
「印象操作は低レベルな手法だ」

といった「主張」が盛り込まれている。
多くの人は「卑劣だ」「低レベルだ」と言われたくも思われたくもない。
だからこれらの「主張」を「前提」もしくは「常識」のように錯覚すると、
否応なしに従うことになる。これぞ印象操作w

>>56で自ら認めるように、印象操作について、
>右翼も使うでしょうが
と思っているのなら、そもそもなぜ>>52で、
>こういう卑劣な印象操作は小林&左翼(およびそのシンパ)の得意とするところ
と限定しなければならなかったのか。中立的に俯瞰するような態度で
>デマゴーグ的手法を使う人々全般に対する批判
を展開したかったのなら、なぜ一方に関してのみ同じような印象操作を繰り返すのか。
それこそ個人的なストレス発散を目的とした不真面目ないちゃもんだと思うがどうか。

58 :前スレ945他:2005/10/09(日) 08:50:18 ID:RBtqMlDc
>>57
>これぞ印象操作w
確かに、あなたの挙げた例4つのうち、
一行目以外は確かに印象操作・煽りレスに当たりますね。
客観的ではなく主観的記述でした。失礼しました。
(私の中のそうした主観は変わりませんが)
この場合、「〜と思う」とでも付け加えるべきでしたかね?

>なぜ一方に関してのみ同じような印象操作を繰り返すのか。
「小林と左翼のみを批判し、右翼を批判しないのは何故か」ということですよね?
>>47氏が右翼的立場から発言しているように見受けられたため、
「あなたの主張の内容はともかく、手法は(あなたの忌み嫌うであろう)左翼と一緒ですよ。いいの?」
という意図を表現するためです。

ところで、ROMってる方の中には、我々が何について話しているのか分からない方もいるでしょうが、
要するに今、私が言っているのは
「議論をする時は、(どのような立場からの発言であれ)デマゴーグ的手法によるレスは避けましょう」
ということです。
これはもちろん私自身に対する戒めでもあります。お互い気をつけましょうということね。
ただ、>>53でのあなたのレスを読むと、あなたはデマゴーグ的手法を肯定しているように見えます。
だとすれば、あなたとはこの点でも対立してしまうことになりますね。

あと、最初の二行は私に対するレスですか?

59 :前スレ945他:2005/10/09(日) 09:28:18 ID:RBtqMlDc
参考までに、前スレでの私の書き込みからコピペ(一部修正)。
私が繰り返し「デマゴーグ的手法」と言っているのは、
小林作品に見られる以下のような特徴のことを指します。
(いずれも事実なので印象操作には当たらないよね?)

1・自論に都合のいい事実だけを取り上げて物語をでっちあげる(都合の悪い事実は隠蔽)
2・(悪い意味で)マンガ的ともいうべき手法(善玉悪玉を設定して歴史を単純化する)で、その物語を強化する
3・論理的思考よりも感情に多く訴える
などなど。

↑こうならないようにお互い気をつけよう。ウヨ・サヨ・コヴァみんなに言えること。
と、私は思うのだが、
>印象操作ぐらいできなくては、主張もへったくれもないだろう。
と言ってるところを見ると、>>53>>57氏はそう思わないのかな?
だとすれば、それはやっぱり「議論」ではなく「プロレス・煽りあい」だと思うんだけど・・・。


60 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 22:07:58 ID:ew7/lLUC
>>47
まちBBSによると沖縄では下記のような状況らしい。

231 名前: ちゅらさん 投稿日: 2005/10/07(金) 04:11:23 ID:ptaRIOZQ
それにしても小林って、自分が狙われているって被害妄想に陥ってるのかな。
沖縄で小林がスタッフをぞろぞろ引き連れて歩いているのを見かけたら、注目する人は沢山いると思うのだが。
余り沖縄のことをけなしてると、沖縄の左翼よりも右の皆さんの方が怒り出しそうな気もするが。

244 名前: ちゅらさん 投稿日: 2005/10/09(日) 17:26:02 ID:TF1eeQEk
>>231
>それにしても小林って、自分が狙われているって被害妄想に陥ってるのかな。

会場の警備をしている友人から聞いた話では、「これでもか」と言うぐらい
怪しい人物が粘着していたのは確かで
しかし怪しいだけでは排除できないのでどうしようも無かったと。
心理的に圧力掛けるためにやったとしたら、あまりのも幼稚でお粗末
おまけに漫画に描かれているし
http://okinawa.machi.to/bbs/read.pl?BBS=okinawa&KEY=1124790285

61 :名無しかましてよかですか?:2005/10/10(月) 23:03:08 ID:NrrsohH9
>スタッフをぞろぞろ引き連れて歩いているのを見かけたら、
嗚呼、っぽい・・・これが真相かも・・・ 

62 :沖縄の離島から:2005/10/12(水) 22:44:50 ID:hYMSprh0
待て待て!

沖縄人として言わせてもらうが、完全に沖縄人は外国人扱いみたいな口ぶりだな。

小林センセの主張は「沖縄は日本か?外国か?真摯に考えよう」という主張だと思う。
日米安保を盾にとって基地を押し付けるている。
少なくとも沖縄の人はそう思う人が多い。ここが問題点。
しかしこれといった産業が無いので基地収入に頼らざるを得ない人もいるわけだ。

左翼は「沖縄に基地を押し付けている」と主張するが、それは左翼のデマゴーグであって、
同じ日本人として耐えなければいけないことだろうとも思う人もいる。

内地の人は軍事と生活が切り離されている状況だからピンと来ないかも知れない。
しかし、沖縄の道路を走れば、アメリカさんの軍用車がバンバン走る。
事件や事故を起こしても日本の手で裁けない。これは右翼左翼抜きで悔しいことではないか?

日本人は日本人としての扱いを受けたい。内地の人と同じように発展したい。
なのに何故自分たち県民だけこういった扱いを受けなきゃならんのか?

復帰前も復帰後も一緒の感情だろう。

63 :沖縄の離島から:2005/10/12(水) 22:55:40 ID:hYMSprh0
>>62

これに真っ向から答えを言える内地の人が何人いるのだ?

「我慢しろ!」というのならばそれでも構わない。
私たちも同じように屈辱に耐えるというならば話は分かる。

しかし、軍事的に弱腰で沖縄に米国の言いなりに基地を集中させ、
米国の前に屈してヘラヘラしている姿勢には虫唾が走るわ。

沖縄人は内地の人を「沖縄にだけ苦労を押し付けて自分たちはのうのうと暮らしている」と思っている。
これには口が開かないだろう。
実際そういわれても仕方なのナイ歴史が展開しているのだから。

それでなんだ、「沖縄は海がキレーイ!リゾートだー!」「沖縄の人は温厚で優しいわ。とっても穏やかなのよ!」

やかましいわ!こっちは生活するのに必死だ!
まるで奴隷扱いの言葉に感情を逆撫でされている気分になる。

64 :沖縄の離島から:2005/10/12(水) 23:02:07 ID:hYMSprh0
沖縄の問題は政治・軍事・民族・歴史にまたがる複雑な事情があると思う。

それに対して政治家は目を瞑り、知らん振りを決め込み、予算を計上して黙らせる。
心痛い気持ちで金を出していると言うならば、沖縄の予算はODA扱いにしろ。
それだったらスッキリする。

小林センセもハッキリ「沖縄は植民地か?」と問えばいいのに・・・

65 :前スレ945他:2005/10/13(木) 02:59:32 ID:eK2HxOQB
>>62-64
私はそれが全く正論だと思うのだが、
小林の狙いは、あの手この手であなたのような沖縄県民をうまいこと懐柔して、
最終的には「沖縄だけが苦労しろ」という方向に持っていくことにあるような気がしてならないのだが。
そもそも沖縄についてあまり真剣に考えてないと思う。他にもやることたくさんあるみたいだし。

彼は「沖縄」の持つ多様な現実の中から、
自論に都合のいい部分だけを切り取ってつぎはぎし、
自論に都合のいい「物語」を作ろうとしているだけのように見える。
(ちなみにこれは彼の基本姿勢。「沖縄」を「人間」「歴史」に置き換えても同じ)


66 :前スレ945他:2005/10/13(木) 03:27:28 ID:eK2HxOQB
「人間」とか「歴史」ってのは矛盾した部分をたくさん抱えている。それが現実。
で、普通は、まずその矛盾の存在を認め、その上で物語なり論を形成していく。
つまり、現実・事実を踏まえた上で何を言うか、ってことね。

しかし小林の場合は、「まず物語ありき」なんですよね。
非常に単純な物語をまずこしらえておいて、
その物語と相容れない現実は排除する。
小林が「都合のいい部分のみ採用し、都合の悪い部分は隠蔽する」というのはそういうこと。
これって要するに「自論・自分の物語」のために沖縄や歴史を利用してるってことになるんじゃない?

もしかすると、マンガ作家としての小林の力量では、
あんまり複雑な物語は描けないのかもしれない。
それにしても、せっかく培ったマンガの技術を、
煽りやごまかしにしか使ってない(と俺は思う)のはもったいないね。

普通、ギャグマンガ作家というものは途中で路線変更するものだけど、
(ギャグは体力使うから長く続けるのは難しいらしい)
小林の変わり方はちょっと残念だね。
沖縄を描くのなら、
もっとマンガ作家としての実力を磨き、
自分に都合の悪い現実をも直視できるようになってから、
にしてほしかった。

67 :名無しかましてよかですか?:2005/10/13(木) 22:00:47 ID:Yf0gyRLE
ナイチャに海の綺麗さを言われると普通にうれしい。
熊本でしばらく仕事してたんだけど、どっか他県で
熊本の山並みの美しさを言われても嬉しくなった。
それと同じ気持ちだと思う。

68 :名無しかましてよかですか?:2005/10/14(金) 01:01:25 ID:UD7kqxHM
よしりんは「反米」を主張に掲げて沖縄論を展開してくれたわけだが。
日米安保に依存し対米従属するこの国のやり方を、沖縄という基地過重負担地域
を通じてその矛盾や問題点描き出し、沖縄県民以外の日本人にアピールするのが
目的だったのだろうね。
マンガという手法は沖縄について全く知らない人(沖縄県民も含め)に最も効果的
だったろう。沖縄人のルーツからはじめ歴史、政治経済、文化まで触れて語って
おり、以前の台湾論のそれよりも緻密で正直理解難しい面もあるが評価したいな。

69 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 01:19:44 ID:OHi21/pq
>>66
「物語」なら今まで教育の現場やら児童文学やらトンデモ記念館やらで
左翼がこしらえたやつが山ほどあって、みんなそれにお腹いっぱいなわけだが。
俺らはそれらに疑いを挟む習慣すらなかったわけで。
その点で小林の物語の登場は評価されてしかるべきだ。
一つの色に染めたがる奴はそれだけでファシストと呼ばれても仕方ない。


70 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 03:27:26 ID:1JxlGS3r
>>67
同意。
漏れも郷土の自然や文化に対し他県の方から褒めてもらえれば嬉しく感じるな。
そこに基地問題や歴史上の事を持ち出して褒めた人を非難の対象にするのだ?
別の状況で基地問題等に無知な事を非難するのならわからないでもない。
安全保障の問題は国民にとって重要な問題だからだ。

沖縄は植民地でも何でも無いし、むしろ同じ日本人として扱っているからこそ、復帰
特別措置法が施行され、基地周辺整備費はじめとする各種補助金等が交付され
待遇改善が図られているのではないかな。

71 :前スレ945他:2005/10/15(土) 03:39:22 ID:FQimfMzs
>>69
つまり、小林や左翼はファシストと呼ばれても仕方ないということだよね?
それなら納得。

左翼の物語が主流という状況下で、
別の物語を提示した(またはマイナー扱いされていた物語をメジャーにした)
という点では、確かに小林も評価できるね。

しかし、その物語を広めるために、都合の悪い事実を排除するのはよくないと思うよ。
それじゃー小林が批判してる左翼と同じじゃん。
小林のこういうところに矛盾を感じない人もいるようだが、それが俺には理解できない。
左翼の手法を批判しておいて、自分もその手法を使っている(しかも同じ本の中でね)って、やっぱおかしいでしょう。

72 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 03:52:17 ID:qZ9p8nx6
>>71
小林氏に都合の悪い事実って?

『沖縄論』の中に矛盾する点があるんですね?
できればその箇所を指摘していただいたら幸いです。

73 :前スレ945他:2005/10/15(土) 04:18:00 ID:FQimfMzs
>>72
「同じ本の中で」と書いたけど、戦争論シリーズや沖縄論はそれぞれ違う本ってことになるのかな。スマソ。

前スレだか別スレだったか(忘れた)でも書いたんだけど、
とりあえず「戦争論3」の沖縄戦のくだりね。疎開の件(今見たら122ページでした)。

「3」の中で触れてるかどうかは忘れたけど、
左翼勢力が自分たちに都合の悪い事実を隠蔽したりスルーしたりしてることについて、
小林は批判してるはず。
でも自分も同じことやっちゃってると。そういうことです。

74 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 04:29:19 ID:K8Ju+wwO
戦争論3の122pには疎開のことなんか描いてないが?
多分123pの間違いだと思うが、そこのどこのへん?

75 :前スレ945他:2005/10/15(土) 04:29:30 ID:FQimfMzs
>>72やっと見つけた。過去スレよりコピペね。

535 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/07/03(日) 04:31:57 ID:LNsWAKlY
>>533
>日本本土に戦闘が始まる前に県民を疎開させようとしたんだが、
>ほとんどの沖縄人が生まれ育った島を離れたくなくそれを拒絶した。

1944/7/7
緊急閣議により南西諸島の老幼婦女子・学童の集団疎開が決定される
1945/1/31
第32軍、現地第二次防衛召集、満17歳から45歳までの健全な県民男子のほとんどを招集する
1945/2/19
沖縄県下男女中等学校単位の防衛隊組織の結成が始まる
(↑大田昌秀「これが沖縄戦だ」)
「防衛庁防衛研修所戦史室の記録によると、米軍が沖縄に上陸する前、
伊江島には約6800人の住民がいた。
そのうち守備軍の指示で1944年3月末までに約3000人が沖縄本島に疎開した。
が、疎開できるのは老幼婦女子に限定され、
14歳から51歳までの者の非難は許されなかった」
(↑上に同じ)
「疎開が円滑にいかなかったのは船舶不足、海上の危険、疎開地での生活の不安など
様々な要因が考えられるが、
最大の原因はやはり軍の戦闘協力者の確保という方針にあった。
戦力となる者は一切県外退去を許されなかったから、疎開となれば一家離散になる。
戦時中の心理からして家族離ればなれになってまで疎開に応じようとはなかなか踏切れるものではなかった」
(↑嶋津代志「沖縄戦を考える」)
「伊江島や津堅島の住民が本島に疎開させられたにもかかわらず、
慶良間の住民に疎開命令がなかったのはなぜだろうか。
たしかな資料はないが、おそらく特攻基地の秘密が漏れるのを防ぐのがおもな理由だったのだろう」
(↑上に同じ)

手元にあった本から適当に抜粋してみますた。これらの記述の信憑性、また、これらが捏造である可能性について>>533氏に検証してほしい。

76 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 04:41:47 ID:K8Ju+wwO
>「疎開が円滑にいかなかったのは船舶不足、海上の危険、疎開地での生活の不安など
>様々な要因が考えられるが、
>最大の原因はやはり軍の戦闘協力者の確保という方針にあった。
>戦力となる者は一切県外退去を許されなかったから、疎開となれば一家離散になる。
>戦時中の心理からして家族離ればなれになってまで疎開に応じようとはなかなか踏切れるものではなかった」

最大の原因が軍の方針だったこと裏付ける史料は?

>「伊江島や津堅島の住民が本島に疎開させられたにもかかわらず、
>慶良間の住民に疎開命令がなかったのはなぜだろうか。
>たしかな資料はないが、おそらく特攻基地の秘密が漏れるのを防ぐのがおもな理由だったのだろう」

確かな史料がないとか言ってる時点で話にならん。

77 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 04:53:29 ID:qZ9p8nx6
>>75
乙です。
『沖縄論』以外は小林氏の書籍あまりないものですから関連書籍とあわせて
購入しようと思います。ありがとうございました。

78 :前スレ945他:2005/10/15(土) 05:06:47 ID:FQimfMzs
>>76
確かにそうだね。
あなたの突っ込んだ部分は確かに「著者の主観に過ぎない」と言われてもしかたない。
いわゆる「左翼によって作られた戦後民主主義的な物語」とは、こういう記述のことも指すんじゃないかな。
(この件についての客観的論拠が嶋の著書の中に明記されていたかどうかは忘れた。悪いね)

では、上段の大田の著書からの抜粋部分についてはどう思う?
また、下段の嶋の著書からの抜粋部分のうち、以下の箇所についてはどう思う?
>戦力となる者は一切県外退去を許されなかった
>伊江島や津堅島の住民が本島に疎開させられたにもかかわらず、慶良間の住民に疎開命令がなかった

いずれも「疎開が進まなかった理由」に関する記述としては、
ここにある記述と小林の記述とではずいぶん違うように見える。
俺はこれを、
「小林が、自分の物語にそぐわない事実をスルーした」
と見ているわけね。

小林が、こうした記述に対し、
「これらは事実ではない」というふうに「反論」するならいいと思うんですよ。
しかし、ここで小林がやっているのは「スルー」。
「慶良間の集団自決は軍命令だ」については、ちゃんと曽野の「反論」を紹介してたのにね。

俺は、こういう点を指して
「小林は(彼の批判する左翼同様に)自分の物語に都合の悪い事実を隠蔽している」と考えている。
左翼の手法を批判しておいて自分も同じことやってるじゃん!矛盾じゃん!というわけ。

>>77どういたしまして。

79 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 05:31:52 ID:zgRKb9PF
>「小林は(彼の批判する左翼同様に)自分の物語に都合の悪い事実を隠蔽している」と考えている。
>左翼の手法を批判しておいて自分も同じことやってるじゃん!矛盾じゃん!というわけ。

まったく矛盾のない人間なんか存在しないですよ。あんたはどうです?
まあそれはともかく、小林よしのりに関して言えば薬害エイズのときからやってましたよ。
左翼勢力が入り込んでオルグってるってことを運動中は一言も描かなかったからね。

80 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 05:35:40 ID:zgRKb9PF
あと、矛盾があるっちゅー意見は分かったから、そこから先は何が言いたいのかな?
矛盾があるからもうみんな読むな? 謝罪しろ? 訂正しろ?

81 :前スレ945他:2005/10/15(土) 05:50:02 ID:FQimfMzs
>>80
>何が言いたいのかな?
どのような立場からの発言であれ、
煽り・事実の隠蔽・デマゴーグ的手法に騙されないよう注意しましょう。
たとえ論敵であっても認めるべき点は認め、
たとえお仲間さんであっても批判すべき点は批判し、
冷静に語りましょう。

俺が言いたいことってのは、とりあえずはそんなとこ。
議論以前に、議論のマナー、スレの空気を良くしたい、と。
いや、「沖縄スレは必ず荒れる」という書き込みをどっかで見たんだが、
(個人的に沖縄在住時に沖縄に世話になったということもあって)
ここが、煽りあいに堕することなく、良スレになるといいなと思いましてね。

82 :前スレ945他:2005/10/15(土) 05:55:37 ID:FQimfMzs
あとは、>>66で書いたようなことかな。言いたいことといえば。


83 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 18:06:58 ID:i4cI9LSk
発売当初『台湾論』は名作で『沖縄論』はつまらんって意見が多かった。
それって読了後、心地いいか否かの違いでしょうね。
『沖縄論』は平和ボケ大和人には気分の悪くなる漫画ですから。

今週から韓国の元従軍慰安婦が来沖している。
沖縄は戦争被害者にやさしいから好きだとTVで発言していた。
体験談を語っていたが、その人の証言の裏をとれないのが悔しい。
鵜呑みにする主催者(大学生)や沖○TVはちゃんと証拠を入手した上での放送なのだろうか?


84 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 18:12:57 ID:KWrtaCK2
うはwww 
アニメのBLOOD+で、米軍の地位協定で日本の立ち入りを拒否だとwww


85 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 20:20:03 ID:Mejp7Roo
>>79
運動中は明かせない事情があったからね。
運動が一区切りついたら公開してたよ。
「脱正義論」は、小林氏のキャリアの中で、全てを凌ぐ最高傑作だ。

86 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 21:25:29 ID:zulgYScm
反米反米を口にしてる割には、小林は日米安保条約には反対しないな。
講演会では、沖縄の米軍基地はもう本土が引き受けるべきだと言ってたんだが、それも言いっぱなしか。


87 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 21:33:04 ID:rfjOHJRN
鳥取県議会で可決された県人権救済手続条例。
もし沖縄だったら・・

88 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 01:05:22 ID:sktpAovf
>>85
脱正義論は、吉本隆明のパクリだけどな。

89 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 19:28:14 ID:0fU2NpDi
>>81
同意。冷静に語り合うのが理想でしょう。
よく>>17みたいなレスがあるが残念だ。

90 :前スレ945他:2005/10/17(月) 02:31:53 ID:h5pNh2W1
>>83
>『沖縄論』は平和ボケ大和人には気分の悪くなる漫画ですから。
まあ小林自身その平和ボケ大和人の代表みたいなもんだけどね。それはともかく。

>発売当初『台湾論』は名作で『沖縄論』はつまらんって意見が多かった。
>それって読了後、心地いいか否かの違いでしょうね。
たぶん、>>83氏の言ってることとは違うと思うが、別スレより沖縄論についてのレスを↓コピペ。

>俺は面白くないと思う
>これって今までのシリーズと比べて対決の構図がはっきりしてないことない?
>タブーvsよしりん(差別論)
>弱者と思われている者&善人と思われている者vsよしりん(脱正義論)
>力の強いものvsよしりん(戦争論)

小林ファンというのは、結局単純な勧善懲悪の物語を読みたいだけなのだろうか?
「正しいよしりんが、(左右関係なしに)悪を倒していく」姿を見たいだけなのだろうか?

そういう単純な物語には確かにカタルシス的魅力があるけれど、
あくまで「娯楽」であって「歴史論」「政治論」ではないよね。
水戸黄門が水戸光圀の伝記では無いように。

小林はおそらく単純な物語しか描けない作家なのだと思う。
そのこと自体は別に悪いことではないのだが、
あたかも自分が「歴史の真実に迫ろうとするジャーナリスト」
であるかのように見せかけるのはどうかと思う。

目取真の批判にもあったけど、
自分に都合の悪いことを言いそうな人々には取材するのを避けてるしね。
あまりよく知らないんだけど、この人昔からそうだったっけ。
自論と対立する人に会うときはいつも「対決」であって「取材」ではなかったような記憶があるのだが。
しかも、相手に先入観バリバリでレッテル貼りを済ませてから会ってる様なイメージがある。
(違ったら指摘よろしく)

91 :前スレ945他:2005/10/17(月) 02:35:46 ID:h5pNh2W1
おっと、>>90の上三行は俺の「印象操作」にあたるかな?
↓一応訂正しますた。

>>83
>『沖縄論』は平和ボケ大和人には気分の悪くなる漫画ですから。
まあ小林自身その平和ボケ大和人の代表みたいなもんだと思うけどね、俺は。それはともかく。


92 :名無しかましてよかですか?:2005/10/18(火) 01:05:20 ID:ew0rwE2U
沖縄講演会では中国の要人と関係又は影響がある学者などとは意見が異なる場合
でもよく話し合うと語っていたな。それが反戦平和運動などより現実的に外交問題(
靖国問題や尖閣領有問題等)の解決につながるだろうという内容だったのが印象的
だった。

93 :名無しかましてよかですか?:2005/10/18(火) 01:34:20 ID:eFUtX/aT
>結局単純な勧善懲悪の物語を

戦争論はそんな単純な視点ではないと思う。
「教科書が教えない歴史」にインスパイアされてる。

94 :名無しかましてよかですか?:2005/10/18(火) 02:50:06 ID:5f7rCK1e
>92
確かにそういう発言があったのだが、朝生に出てくる学者に、そんな中国の外交に影響を与えるような学者がいるのだろうか?
何か幼稚なはったりにしか俺には聞こえなかったのだが。
それにしても「わしズム」の最新号で、沖縄の呼ぶ会の連中が書いている文章は笑える。
小林教祖の影響を受けてますますカルトっぽくなってきてますな。
小林は東京に帰ってセレブな生活を楽しめばいいのだが、沖縄に住み続ける彼らが哀れだ。

95 :名無しかましてよかですか?:2005/10/18(火) 02:56:52 ID:5f7rCK1e
昨日の沖縄タイムスにも、津波なんとかの「沖縄論」を論じた文章が載ってたな。
いまいち何が言いたいのかはっきりしない文章だった。
沖縄ではまだまだ話題になりそうだ。
それにしても小林は、講演会で言ったとおりに、沖縄の米軍基地撤去のために頑張ってくれよ。
反米なんだから、当然安保条約破棄も主張するんだろう。
沖縄から米軍をたたき出せ、小林カルト教団。


96 :名無しかましてよかですか?:2005/10/18(火) 03:21:29 ID:y+Nh5hMN
>>94
たぶん葉千栄とか王とかのこと言ってるんだと思う。田原との対談で
「中国人は朝生の楽屋で話してるときは結構わしの意見にも賛同して
くれるんだけど本番になったら手の平を返す」みたいなこと言ってたから。

あの2人がそんなに影響力あるかというのは別問題だけどw

97 :名無しかましてよかですか?:2005/10/18(火) 19:51:35 ID:iWDcMnQ2
>>96
立場ってのが有るから
公共電波に乗る画面では建前述べてる奴から
オフレコの場で本音を聞き出せれば
それはそれでソースの確保にはいいんだけどな

「自分に反対意見言うヤツは敵」じゃ
イエスマンしか寄ってこなくなるべ

98 :名無しかましてよかですか?:2005/10/21(金) 01:46:43 ID:Sif2uwxZ
>>90
ゴーマニズムですから昔小林はこうだったって言うのは無意味。
そうやって恥をさらしながら生きているってことは小林も認めていますね。
それが反論を防ぐ最強の武器なんですけどねw

99 :名無しかましてよかですか?:2005/10/21(金) 02:26:06 ID:bJe6meks
小林はジャーナリストというよりエッセイストではないのかな?
小林本人も「ゴー宣はエッセー漫画」と以前書いてたように思う。
別にジャーナリストでなければ取材云々に拘る必要はないと思うのだが・・

100 :名無しかましてよかですか?:2005/10/21(金) 02:59:56 ID:4vLPz9Xx
沖縄の「呼ぶ会」のみなさんは、沖縄では全然目立たないんだが、何をしているのやら。
沖縄は親米反日と決めつけているのだが、余りにも単純すぎないか。
親米か反米か、親日か反日か。そういうふうに二者択一を迫ると、反発が強まるだけだと思うが。
小林が沖縄について書けば書くほど、ナイチャー嫌いのウチナーンチュが増えそうな気がするのだが。

101 :名無しかましてよかですか?:2005/10/21(金) 03:00:47 ID:rdpdrpap
>>98
昔と今を比べると、今のがずっと恥かしいことには気づいて無いだろw

102 :前スレ945他:2005/10/21(金) 03:52:31 ID:N3b0D+JA
>>98いや、昔どうだったか知らない(記憶にない)から訊いてみただけです。分かりにくくてスマソ。

>>99
本人がどう名乗ろうと、肩書きは肩書きに過ぎません。
また、一つの作品(マンガでも音楽でも映画でも)を、ある特定のジャンルに分類することは事実上不可能です。
従って、エッセイだろうとなんだろうと、
話題の件(取材について)で批判されたりバカにされたりするのは仕方ないのではないでしょうか?

>>93
そうかな?俺には、
・過去のアメリカや中国や日本などの各国家を「善の国」か「悪の国」かに色分け
・現代の言論人や政治家や新聞などの各勢力を「親日」か「反日」、「親米」か「反米」に色分け
してるようにしか見えないのですが・・・。
特撮ヒーローものの悪影響をダイレクトに受けた人なんだろうなーなんて思ったり。
「戦争論」シリーズに対する俺のこんな印象を覆すような箇所が、あの本の中にあったら教えてください。


ところで、もう一つの沖縄スレでも書いたんだけど、
「沖縄論」の中で「命どぅ宝」という言葉を捻じ曲げて伝えている(これは俺の主観ではないと思う)件について、
俺は、既出の「戦争論3」の疎開の件と並んでかなり悪質な手法だと思うんだけど、いかがでしょうね?

103 :名無しかましてよかですか?:2005/10/21(金) 23:32:11 ID:s87LB6Pn
ttp://webmagazine.gentosha.co.jp/wascism/wascism.html 

104 :名無しかましてよかですか?:2005/10/24(月) 03:16:45 ID:0g1EZUad
「沖縄論」読むと「命どぅ宝」って小林氏にとっては許容できない言葉という
印象を受けるかもしれないよね。
沖縄講演会で、状況に応じた使用がされてないという趣旨の小林氏の説明を
聴いてようやく納得したんだが。

105 :前スレ945他:2005/10/24(月) 06:18:33 ID:3+g1mRUh
>>104
それなら話は分かるけど、「沖縄論」の中ではそう書いてないですよね。
つまり、小林は自分でも分かっていながら、
本の中では「命どぅ宝」という言葉の意味を「意図的に」捻じ曲げて伝えた、ということになります。

沖縄での講演では、こうした曲解を行わず、
全国に発売する本の中では、意図的な曲解をする。
沖縄県民以外の日本人なら、これで騙せるハズだと思っているのではないだろうか?

ちなみに、これが意図的な曲解(読者を騙そうとしている)でないとしたら、
俺は↓以下のような批判をしたいと思う。
-----------------------------------------------------------
「命どぅ宝」という言葉を政治的に利用する左翼勢力を攻撃するのなら分かる。
しかし、小林は「命どぅ宝」という言葉そのものを否定している。

この言葉は、過酷な沖縄戦を生き残った人々の実感として生まれた真実の言葉であると思う。
それを否定するということは、
「米兵に立ち向かって死んだ人は英霊として尊敬するが、
米兵に投降して命を救ってもらったような人は軽蔑すべきだ」
ということになる。
戦争を体験してもいない人間が、こういう失礼なことを言っていいのだろうか。
この辺りが、小林自身が完全に平和ボケしていることを証明している。
-------------------------------------------------------------
それにしても、この人の本は、
事実の隠蔽(既出の疎開の件ね)や、このような曲解など、
読者を騙そうとしてる部分が多いと思う。
マンガ家としての技術が高いだけに、
ボーッと読んでたら簡単に騙されてしまいそうになる。

106 :前スレ945他:2005/10/24(月) 06:23:36 ID:3+g1mRUh
すいません、長くなっちゃうけど、
補足の意味で、もう一つの沖縄スレで俺が書いたレスを↓コピペします。

451 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/09/05(月) 02:19:50 ID:zCMgaJzJ
>>450
「命どぅ宝」は「命が大事」
「物くゆしどぅ我ぁうしゅ」は「財産が大事」
両者は別の意味を持つ別の言葉です。

だが小林氏は、113-114ページや166ページで、
その両者をきちんと区別せず、共に「金が大事」という意味を持つ言葉であると印象操作しようとしている。
「命どぅ宝」は反戦平和主義者のキャッチフレーズと化しているので、
彼らや彼らの活動にマイナスイメージを付与させたかったのだろう。
でもちょっと無理があるね。


107 :前スレ945他:2005/10/24(月) 06:25:22 ID:3+g1mRUh
453 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/09/16(金) 06:59:47 ID:6Xw2nwxH
>>452
小林は、「命どぅ宝」というキャッチフレーズに負の印象を与え、
その言葉を唱える人々を、汚れた思想の持ち主だと思わせたいわけですよ。

沖縄戦・米支配を体験した人々が、
「金よりも大事な価値がある。しかし生命はもっと大事」
という考え方を持つのは極めて自然だと思うのだが、
小林はそれを否定してるわけ。

「金よりも大事な価値がある。それは生命よりも大事」
と言っているわけね。
(自分は戦争を経験していないにもかかわらず、
こういうことを沖縄に対して平気で言えるというのは、平和ボケ以外のなにものでもない)
「金よりも大事な価値がある。しかし生命はもっと大事」
という、戦争体験の中で生まれた叫びのようなものに対して、
何つーか、基本的に失礼なことをしてるわけですよ、彼は。
戦争を体験し、その犠牲になったり必死で生き残ってきた祖父の代の人たちに対してね。
普通の日本人なら、理屈以前にまず感覚的に、こういう先人を侮辱するような発想にはついていけない。

現在、「命どぅ宝」を唱える反戦平和主義者に問題があることは分かるけど、
彼らを否定するためだけに、沖縄戦の犠牲者や生き残った人々を利用しているようでちょっとひどいね。

108 :前スレ945他:2005/10/24(月) 06:26:56 ID:3+g1mRUh
458 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/09/17(土) 07:12:57 ID:cR4Zi/PW
命をかける職業の人と、そうでない職業の人では、意識は変わってくるだろうね。
だが小林は意図的にそれを同じものとして扱ってる。
特攻兵士と、沖縄戦にまきこまれた民間人が同じ意識なわけないと思うんだが。

それはそうと、沖縄戦の体験から自然に生まれた「命は大事なもの」というごく当たり前の感情を、
「つまりカネが欲しいということですかそうですか。民族の誇りなんてクソクラエですかそうですか」と、
強引に曲解してみせる小林の手法には正直呆れた。
どういうふうに考えたらそういう結論になるのかと。

戦争論では「先人に敬意を」とか言ってたが、
所詮小林が敬意を払うのは、持論に都合のいい先人に対してだけなんだよな。
特攻兵には敬意を払うが、「死にたくない」と思いつつ死んでいった(または生き残った)民間人には全く敬意を払わない。

沖縄を、沖縄戦体験者(兵士・民間人双方)を、自分のために利用しているだけなんですね。

109 :名無しかましてよかですか?:2005/10/24(月) 12:08:10 ID:nQeWU+SD
>特攻兵には敬意を払うが、「死にたくない」と思いつつ死んでいった(または生き残った)民間人には全く敬意を払わない。

「命は大事なもの」を批判すると沖縄で死傷した民間人に敬意を払ってないことになるんですか?

110 :名無しかましてよかですか?:2005/10/25(火) 00:45:33 ID:KFWe5Pjf
すすんで身を捧げたのは美談
軍命に従わなかったのは醜悪

まぁ、そこまで言わないだろうが
「金より、自分個人の命より、大事な物が有る」と考える人は居るだろうな
それは他人から求められる物では無いと思うが

111 :名無しかましてよかですか?:2005/10/25(火) 03:27:18 ID:nUzM+lU+
「命どぅ宝」という言葉は「沖縄論」ばかりでなく、「わしズム」や「本日の雑談」
でも使われてるな。
いずれも左翼や親米保守を批判する内容だったが。

112 :名無しかましてよかですか?:2005/10/25(火) 03:50:20 ID:sibKE37b
四角いメガネでつり目の評論家みたいのなんて人だっけ?

113 :名無しかましてよかですか?:2005/10/25(火) 04:13:53 ID:Wg9C2qKX
「反米という作法」手元にある人は見て欲しいが今小林が沖縄について
書いてることって3年前に既に西部が語ってることなんだよね。
これじゃ絵・小林、作・西部と言われても仕方ないよ。

114 :前スレ945他:2005/10/25(火) 05:03:23 ID:EaCaRlIg
>>109
なるんじゃないですかね、小林の場合。
少なくとも「沖縄論」の中では、
「命は大事なもの」イコール「金が全て」だ、
と言っており(>106参照のこと)、その発想を批判してます。
従って、
「命を大事にし、軍命に背いて米軍に投降した人(兵士・民間人共に)」イコール「拝金・親米」だ、
ということになっちゃいますから。
(そこまでは言ってないが、結果的にそういうことになる)

ちなみに、小林の場合、正確に言うと、
「命は大事なもの」を批判しているのではなく、
「命は大事なもの」を意図的に曲解した上で批判しているんですね。

この「意図的な曲解」および「曲解の内容」も、
沖縄戦体験者(兵士・民間人双方)に対して失礼なんじゃないかと。

115 :名無しかましてよかですか?:2005/10/25(火) 07:41:40 ID:Tuo56aD7
今は亡き照屋林助沖縄独立国大統領も歌っています。

なるびちやらば死なんしまし。
生ちちょらばっちんあたいがすら!

(なるべくならば 死なない方がいい
 生きてたら 良いこともあるだろうさ)

お国のためだの、天皇のためだの、ご立派な理由を見つけて死にたい人は死になさい。
私はそんなものより生きてた方がいいね。
悠久の大儀なんて屁よりも軽いさ。
まー、小林よしのりみたいな「まっすぐ正義くん」は沖縄には合わないな。


116 :名無しかましてよかですか?:2005/10/27(木) 11:42:35 ID:YkeDHkRK
沖縄戦もそうなんだが、戦後は27年に及ぶ米軍の占領統治。
そしていまは、普天間基地の辺野古移設問題。兵舎地区と海域にまたがる「沿岸案」
では地元希望の民間空港も15年使用期限も白紙同然。

知事が反対しても県外移設もままならず、あげく知事の反対で移転が進まない
事態を避けるために、予定海域の使用権限を知事から国に移す特別措置法案
の検討を政府は始めた。

沖縄は今も昔も「お国のため」に身を捧げているよなア・・

117 :名無しかましてよかですか?:2005/10/27(木) 22:24:10 ID:9rs656R4
お国のために芳香するのは当然じゃボケ!
一番の問題はナイチャに「立派な日本人」がほとんどいないことだ。
古館とか筑紫っぽいんじゃね、みんな?
居れはウチナだから、良く知らんけど。

118 :名無しかましてよかですか?:2005/10/28(金) 01:36:57 ID:dOm77KVw
岩国基地を強化して、朝鮮方面に睨みをきかし、
台湾への支援のため老朽化した普天間基地の代わりを辺野古につくるてとこかな。
某国を警戒してるせいが大きいよね。

119 :名無しかましてよかですか?:2005/10/28(金) 01:40:06 ID:qdgjlFYG
「命どぅ宝」の言葉の由来は琉球最後の国王が血気にはやり明治政府と戦おう
とする家臣を戒め、琉球の民を戦禍に巻き込まないために生まれたんだよね。

小林氏が不快に思っているのは、その言葉を悪用する反戦平和団体だろうな。
しかし、反戦平和団体と立場は違えど共通する病癖を持つと小林氏が考える
のが、補助金漬けに安住する沖縄県民や対米従属し自主防衛を行わない政府
だろう。だが、その批判として「命どぅ宝」をそのまま使用しては本来の意味
が他府県民には誤解されかねないかもしれないなぁ。

120 :前スレ945他:2005/10/28(金) 04:28:18 ID:nQEJDpIz
>>119
>小林氏が不快に思っているのは、その言葉を悪用する反戦平和団体だろうな。
>>104氏の書き込みを読むと、やっぱりそうなんでしょうね、本当は。

しかし、「沖縄論」の中では「命どぅ宝」という言葉そのものを否定している。何故でしょうね?
・沖縄県民以外の日本人に、悪い沖縄のイメージを植えつけようとしている
・(小林の常套手段だが)自論を展開するのに都合のいい解釈をしている
正直、この曲解については何が狙いなのかよく分からない・・・。

121 :名無しかましてよかですか?:2005/10/28(金) 08:57:11 ID:Bt5vITg8
>「沖縄論」の中では「命どぅ宝」という言葉そのものを否定している。

批判と否定は違いますが?

122 :名無しかましてよかですか?:2005/10/28(金) 09:08:13 ID:kR7u2FYp
>>120
命どぅ宝に否定すべき部分は何一つなく、よって批判してはならない。
その言葉自体を批判する小林の意図は

・沖縄県民以外の日本人に、悪い沖縄のイメージを植えつけようとしている
・(小林の常套手段だが)自論を展開するのに都合のいい解釈をしている

であると。
これがあんたの主張で間違いない?

123 :前スレ945他:2005/10/28(金) 16:05:38 ID:vijmq0WD
>>121
じゃあ、「批判」で。
>>122
一行目について。
そんなことはないと思いますよ。
ただ、小林は曲解した上で批判しているので、
批判になっていないわけです。
で、彼が何故わざわざ曲解を行ったのか、について考えているわけ。
・←で示した二行は、その理由を予想したものです。

あなたは、小林がわざと誤解を招くような曲解をしている理由は何処にあると思いますか?

ついでながら、この言葉が沖縄戦の過酷な体験を背景に広まったものであること、
を無視しているのも何故か分からない。


124 :名無しかましてよかですか?:2005/10/29(土) 01:21:08 ID:fGpiOLYo
講演会にいったのだが、よしのりは沖縄県民以外の日本人に、悪い沖縄のイメージを植えつけようとしている とはとてもおもえない。
その逆に沖縄のことを考えよう、日本の現実にとって重要なことだと訴えてる感じでした。
それだけに、「命どぅ宝」の批判ともとれることをかくにはそれなりの考えがあるのでは?と思う。

>>小林がわざと誤解を招くような曲解をしている理由は何処にあると思いますか?
また沖縄論やsapioを読んで考えようと思う。
沖縄論だけでなく、戦争論1,2,3なども読み返すほうが良いようだ。

125 :名無しかましてよかですか?:2005/10/29(土) 03:58:00 ID:TVc+4H5r
沖縄講演会での小林氏の「命どぅ宝」の説明聞くと終戦時に日本軍兵士が降伏
したことについての批判ではないようだった。

まあ、国防という国の根幹について、自国で対処せずアメリカ追従なのと
米軍駐留により基地周辺整備等の補助金を国より受け、自分の郷土を捨てる
親米保守の県民達に対する批判の言葉なのだろうと思う。

126 :名無しかましてよかですか?:2005/10/29(土) 09:13:28 ID:qcDSEhCv
なんで尖閣諸島に基地つくらんの?、米軍も自衛隊も。
あそこにスゲーの作っちゃえばいいじゃん。

127 :名無しかましてよかですか?:2005/10/29(土) 12:39:42 ID:fRfamKXD
>126
米軍が出てくることはあり得ない。
日本の周辺に領土問題があるのはアメリカにとって都合がいいから。

防衛庁が動けないのは、外務省や財務省が妨害するからだな。

128 :名無しかましてよかですか?:2005/10/29(土) 12:42:25 ID:V/I3JPf3
>>126
潮の流れが急で大変だが、必要かもね。
でも南朝鮮みたいでハズい気もするねw

129 :名無しかましてよかですか?:2005/10/29(土) 15:59:01 ID:qcDSEhCv
沖縄本島にあれだけ基地が集中してんのが県民がウンザリする根本原因なんだろ?
好都合もヘッタクソもないよ、尖閣に日米合同の軍事基地を作っちゃえばいいじゃん。
なんで支那と対峙するときに米を巻き込まないんだろ?
尖閣付近のガス田もアメリカのメジャー産業と手を組んで、米議会のロビーストを
動かせってんだよ!、ホント日本は基本戦略がねーよ。

130 :名無しかましてよかですか?:2005/10/29(土) 21:01:51 ID:rwBzSDNZ
>>129
信じられんくらい短絡馬鹿だなぁw小林本人かとオモタ。

アメ公が沖縄本島から出て行かないのは米兵が快適に暮らせるから。
同じく内地に基地移転しないのも、犯罪犯す馬鹿海兵隊に都合良いから。

基本戦略についてはまんどくさいから自分で勉強しれ・・・ムリポw

131 :名無しかましてよかですか?:2005/10/30(日) 03:07:09 ID:s7XBvDWj
コテの「沖縄の離島から」氏の意見を聞いてみたいところなんだが、尖閣諸島に
米軍及び自衛隊基地を置くのはまず無理だろうね。
中国ばかりか台湾という親日国家さえ領有を主張しているわけだしあえてこの二国
と事を構えるのは賢明とは言えないだろう。

なぜか沖縄県民の関心は低いが、むしろ焦眉の急は天然ガス採掘問題だろう。
排他的経済水域の境界線にまたがる海底地下資源を勝手に開発や採掘を行う
のは、明白な国際合意無視と言える。

日本政府は中国に対抗するため、すでに日本側海域に試掘権を帝国石油に許可
し、同社も登録免許税を納付済みで、いつでも試掘を行える状態だ。
しかし試掘を開始した場合、中国から作業妨害の措置が取られる可能性が高い。

日本が現場海域の安全確保を図る法整備はまだ進んでおらず、問題が現実化した
場合には、中国側との武力衝突に発展する可能性もある。
もちろんそのような事態になった場合、沖縄が最前線として重要な戦略拠点となる
だろうな・・・。

132 :名無しかましてよかですか?:2005/10/30(日) 04:14:09 ID:5xVa9hDt
>>131
また微妙なマルチを・・・w

133 :名無しかましてよかですか?:2005/10/30(日) 04:27:36 ID:uwdk1Yx5
>>131
まあ、そういう事態を想定して米軍再編行ってるんだろう。
地元の感情はとにかくw

134 :名無しかましてよかですか?:2005/10/30(日) 10:16:37 ID:oIAHEMJt
小林は反米反米と喚いているが、日米安保体制それ自体には反対してないだろう。
そんなに反米をいうのなら、沖縄の米軍基地全面撤去を訴えてみろや。
沖縄タイムスや琉球新報では、相変わらず小林批判が次々に出ている。
「SAPIO」の対馬丸記念館の回もひどかったな。
あの漫画を読んだら遺族や関係者は激怒するだろう。
『沖縄論』を読んで小林に幻想を持って連中も、いい加減小林の実態がよく分かるだろう。
沖縄戦についてどんどん書いてほしいね。
書けば書くほど、小林のゲスさ加減がむき出しになるだけだからな。

135 :名無しかましてよかですか?:2005/10/30(日) 12:36:02 ID:DMp1uJWT
思いやり予算を無くせば、米軍は殆ど撤退すると思う。
実際本土復帰直後は、どんどん基地が返還されていた。
金丸だか誰かが「お金出しますから出て行かないで」と懇願したから、
米軍は居心地の良さもあって出て行こうとしない。
特権階級で植民地の支配者みたいな顔をできるからな。

136 :名無しかましてよかですか?:2005/10/30(日) 21:17:47 ID:UQaf4S9A
小さな島に詰め込みすぎる!

137 :名無しかましてよかですか?:2005/10/30(日) 22:36:56 ID:2Dw1W6wO
>>134
小林のは反米論じゃなくて、反米感情だからw

138 :名無しかましてよかですか?:2005/11/01(火) 00:53:04 ID:9mxuqBtp
小林よしのりの沖縄論で笑えるのが、同祖論を持ち出して同じ国家に属するべきとかいう電波をまき散らしているところだな。
軍事的に支配していおいて文化論で丸め込むのは、オーストリアを併合したナチスドイツのように典型的な詭弁なんだがw
だいたい、方言札で琉球語を破壊するは、創始改姓はするは、その他琉球文化を徹底的に破壊したことをスルーして
本土の神道イメージで同質文化論をぶつとはキチガイそのもの。

つか、確か「琉球人で日本人」で何が悪いとか小林はほざいたが、
同じセリフを「朝鮮人で日本人」で何が悪いとでも言えるのかね?
植民地化した琉球と朝鮮では一方は独立し、他方が独立しなかったが、
宗主国の日本が「琉球人で日本人」で何の問題もないと言うのは滑稽きわまる。

139 :名無しかましてよかですか?:2005/11/01(火) 05:07:59 ID:cQocQKgD
小林は8月の沖縄講演会で、沖縄から本土に米軍基地を持っていくべきだ、と言っていたが、言い放しかよ。
米軍再編問題に関して知らんふりで、「SAPIO」で対馬丸記念館の悪口を書いているようでは、講演会を聴きに来た人にも愛想を尽かされるよ。
最近は、琉球新報でも小林批判が続いてるし、「沖縄に呼ぶ会」の人達も発言力ゼロだからな。


140 :名無しかましてよかですか?:2005/11/01(火) 05:12:43 ID:cQocQKgD
小林は8万2000人が沖縄戦の時に疎開したと「SAPIO」で書いてるが、そういう疎開者が対馬丸記念館に特別な思いを持っているのを自覚してるのかな。
その人たちの子や孫まで考えれば、対馬丸記念館をぼろくそに書いたのは、沖縄の中でかなりの反発を生んだと思うのだが。


141 :名無しかましてよかですか?:2005/11/01(火) 07:00:07 ID:yvvBO/Yo
>>138
創始改姓って、沖縄には無かったと記憶してますが…。
薩摩が、沖縄人の姓の漢字を変えさせたのはあったはず。

>同じセリフを「朝鮮人で日本人」で何が悪いとでも言えるのかね?
言えるんじゃないですか?少なくとも国籍が日本人であれば、ね。
日本に帰化せず、日本に帰属する事を望まない朝鮮人なら別ですが。
自らのルーツを自覚した上で、自分が日本人だと思うのは、問題無いでしょう。

>>139->>140
>米軍再編問題に関して知らんふりで
ネタを練ってそれを漫画にして、描き上がった原稿を編集部が受け取って、
印刷に回して発売されるまで、どの位の時間が掛かると思っているんですか?
小林氏が、SAPIOに沖縄の事を描かなければならない義務もありませんよ。
そもそも彼の漫画のタイトルの意味、分かってますか?
何を描こうがどこまでも彼の自由で勝手、嫌なら読まなきゃいいだけでしょう。

>そういう疎開者が対馬丸記念館に特別な思いを持っているのを自覚してるのかな。
私の伯母は対馬丸に乗船していてかろうじて生き残った内の一人ですが、
私は別に記念館をぼろくそに書かれたからって、反感はこれっぽっちも抱きませんね。
誰が何を見てどう感じようが、それは個人の自由でしょう?

「疎開者が記念館に特別な思いを抱いているのに、館をぼそくろに書くなんてけしからん。」
これが通るのなら、戦時中崖から「天皇陛下万歳」と叫んで身を投げた犠牲者達は、
天皇と日の丸に、良きにつけ悪しきにつけ、特別な思いを抱いて死んでいったのに、
それを「天皇とか日の丸とか、そんなもののために死んだなんて下らない。」と訴え、
天皇制を廃止しろ、日の丸は国旗じゃ無いと叫んでいる人達も、けしからん事になりますね。

142 :名無しかましてよかですか?:2005/11/01(火) 23:50:53 ID:GBvifrbR
同化教育を積極的に進めたのは当時の県当局ではあるが、沖縄県民、特に教育界
が熱心だった事実もあるね。方言札はさすがに行き過ぎだったとは思うが。
日本民族協会が当時の県に対して、他府県にはない標準語奨励を何故行うのか
と批判して論争がおきた経緯もある。
本土風に姓名を改姓する運動も社会的風潮として県内各地で起こったりしている
し、県民自身も同化を望んでいたと思うのだが。

143 :前スレ945他:2005/11/02(水) 05:59:20 ID:Sf81r9NO
>>142
>県民自身も同化を望んでいたと思うのだが。
望んでいたと同時に望んでいなかった、っていうやつなんじゃないかな。
いろんな解釈の仕方があると思うけど、例えば精神分析学的(社会心理学的?)には、
強い敵と自己を同一視することで不安から逃れようとする防衛機制と見ることもできる、とかね。

ただ、↑こういう視点というのは政治絡みのスレには一般になじまないですよね。
1か0かというデジタルな発想をする人が多いような印象がある。
複雑な感情が絡み合う中から、表出したもの(目に見える分かりやすいもの)だけを取り上げ、
それぞれの政治的言説の中に取り込んでしまう、というやり方。
(政治団体・政治的市民団体はたいていそうですよね)
プロレス的「論戦」を楽しみたい向きにはその方がいいのでしょうが、
そのような政治的言説から零れ落ちた部分を無視しては、結局何も見えないのでは?

小林の本にも割とそういうところがあって、
「好きは嫌いで嫌いは好き」みたいなこととかアンビバレンツな感情とか、
そういうところには踏み込まないようにしている。

まあ「それは文学の領域であって俺の仕事じゃない」ってなとこなんだろうし、
それは小林だけではないし、そこを突っ込むつもりはないけどね。。
ただ、マンガという表現形式はその辺の分野には強いはずなんで、
マンガ家として優れた技術を持つ小林が、
そういう方面を表現する能力を持たない(持とうとしない)のは、少し残念ではある。

144 :前スレ945他:2005/11/02(水) 06:18:50 ID:Sf81r9NO
>>124
話題がすでに移ってしまったので恐縮ですが、
「命どぅ宝」に関して小林が誤解を招くような描き方をしている理由について、
俺の考えを一応述べておきます。

小林は「左翼(反戦平和主義?)勢力を攻撃するため」に、
彼らのスローガンである「命どぅ宝」という言葉自体のイメージダウンをはかっている。
左翼勢力を攻撃するのは構わないが、
だからといってこうした手法は問題であると考える。

確か、「戦争論」の中のどこかで、
「戦争が起こるとなす術もなくただ『イマジン』を歌うしかない反戦平和主義者」
を批判した箇所があったが、
この時は「イマジン」という楽曲そのものを貶めるような描き方はしていなかったはず。
それなのに、「沖縄論」では「命どぅ宝」自体のイメージダウンをはかっている。
老獪になったと言うか、卑劣な手法を覚えたと言うか・・・。

もちろん、「命どぅ宝」という言葉を政治的言語にしてしまった、
左翼勢力・「反戦平和主義者」たちが元凶ではある。
>>143で触れたこととも関連するが、
本来ナチュラルな言葉だったものを、
政治の中に取り込んで政治的言語にしてしまい、言葉の命を奪ってしまったのは彼ら。

(ちなみに関係ないけど、「めんそーれ」という言葉は、
観光の中に取り込まれ観光的言語になってしまっている)

いずれにせよ、このように左翼勢力や小林によって「命どぅ宝」という言葉が弄ばれているという現状は、
沖縄戦に関わった様々な人々の様々な気持ちを踏みにじっていると思う。

145 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 06:19:00 ID:yfkeTU+z
「琉球人(民族)で日本人」と日琉同祖論を展開したのは「沖縄学の父」
と言われた伊波氏だったな。
県民に日本人であるが、琉球民族としてアイデンティティーをもたせる
というのが目的だった。その背景には他府県民による差別があったようだが‥

146 :前スレ945他:2005/11/02(水) 06:33:06 ID:Sf81r9NO
最近、坂口安吾の「堕落論」を再読してみたのですが、
これって小林(特に「戦争論」シリーズ)と一見同じような視点を持ちながら、
(「戦争中はカギもかけずに寝ていた。町は平和であった」
「戦争、その偉大な破壊、美しさ」みたいなこと言ってる部分とか)
最終的には全く逆の結論に至っているよね。
(貞淑だった戦争未亡人が別の男に惚れ、勇敢だった兵士が闇屋となる、
という現実をスルーしてないところが、その違いの最大の原因かと)

昔安吾スレにも書いたような気がするんだけど、
すごく乱暴にまとめちゃうと、
小林・・・美しく死ね
坂口・・・生きよ堕ちよ
であり、俺としては安吾の方がはるかに説得力があったのね。

で、このスレのみなさんはどうなんでしょう、と思ったのでちょっと書き込んでみますた。
(直接関係ないのでスルーしてもらって構いませんよw)

147 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 09:09:41 ID:IEcKxVzj
うーん、とりあえず本に関するへんてこな意見ばかりなので、
書いてある内容はまぁ合っているという見解でよろしいかな?


148 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 09:42:46 ID:lb2r8PMz
>坂口・・・生きよ堕ちよ
小林も昨年のわしズム冬季号のゴー宣EXTRAで坂口安吾に共感して同じ言葉
で締めてましたね。まだ堕落が足りないとか・・

149 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 17:37:28 ID:udqfmiA7
小林よしのりの「沖縄論」/褒め言葉で沖縄を懐柔/抵抗が解決の糸口
ttp://db.okinawatimes.co.jp/cgi-bin/search.pl?data=NEWS/2005/10/17/20051017M009-01-04.text&query=%8F%AC%97%D1&dbname=/data2/INDEX/NEWS&format=long&year=all&month=all&nextskip=&nexttop=&subid=4

150 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 00:28:03 ID:eb2CXopX
>141
テルキナさんですか?


151 :自分たちの権益をすべて失っちゃうわけだからね>58:2005/11/10(木) 00:39:01 ID:93ylI9u7
http://zenkyoto68.tripod.com/kumoribi01.htm
「・・・・国体護持のためにアメリカとは何も交渉せず、、結果、
敗戦となるまでの間に特攻隊とか空襲、原爆で日本人は相当死んでいる。
それは全部、国体護持ーつまり裕仁を天皇の座に置くということのためのみ、、
それは天皇制ヒエラルキーに入っている上流階級がね、
天皇制がなくなったら自分たちの権益をすべて失っちゃうわけだからね、
位から財産からすべて。
、、上流階級としては国体護持が第一だということで終戦を延ばしに延ばしていたんですけど、
結局、そのために何十万という人間が死んで行ったわけですよ。
、、(昭和天皇は)第一級の戦犯です、
それは誰が見たってそうであってね。
、、絶対に許しがたいんですね。」
(『昭和の劇』P486・・笠原和夫・荒井晴彦対談より。)

http://www.asahi-net.or.jp/~tq8r-tnk/020316.htm


152 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 00:50:47 ID:Cw1aQSKw
日本と中国との武力衝突については関心低いみたいですね・・
「命どぅ宝」なのかな・・

153 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 14:45:28 ID:eb2CXopX
>141
小林信者のあなたが対馬丸記念館をぼろくそに書いた小林の漫画に頭に来ないからといって、だから何?
伯母が生存者なのに「お化け屋敷」呼ばわりされて何も感じない感性も哀れだね。
サイパンのバンザイクリフから身を投げて死んだ人の中にも、沖縄出身者は多いわけだが、崖の周辺には日本兵がいて、住民に「自決」を指示していたという証言もあるんだけどね。
そういう人達の死に、誰が下らないと言ってるのかな?
余りヒステリーを起こさないでね。
天皇のために死ね、と強制した日本軍や指導者達は下らないと思うけど、死んだ人達を悼む気持ちはあなたと変わらないと思うが。


154 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 01:57:30 ID:TlvyEg6v
>>152
主語が抜けてるけど
「沖縄の人達は」て事?>日中武力衝突

155 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 10:10:23 ID:EXsBSCO4
153がヒステリックな件について

156 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 03:28:19 ID:ntJ3CS1a
よしりんが目の病気で入院したらしいね。

157 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 21:41:58 ID:Uefd2eXJ
緑内障か?沖縄の紫外線もきつかったろうな。

158 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 01:28:32 ID:D51CvO20
よしりんには早く病気がん治ってほしいよな。

あのひめゆり部隊と同じ学徒の白梅隊の会長も亡くなった。
沖縄戦の体験者達が減っていくのは仕方ないが、よしりんに真実を書いて
もらえれば体験者達の悲惨な経験が後の世代に生かされると思うのだが…

159 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 21:32:34 ID:3RfotK2P
>158
ひめゆり学徒隊にしろ白梅学徒隊にしろ、生存者の大半は小林を毛嫌いしているよ。
最後は日本軍に見捨てられて戦場をさまよい、無惨に死んでいった学徒達の死を殉国美談にでっち上げる。
小林をはじめ日本の右翼達の、手前勝手な解釈にはうんざりさせられる。
実際に戦争を生きのこった学徒隊の人達の手記を読んでみたらどうだ。

160 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 01:35:57 ID:FJuyP9im
沖縄戦において戦略持戦を指導した第32軍高級参謀八原大佐は、本土
へ生還し寿を全うした。
学徒を動員し、非戦闘員を持久戦の糧とした以上、とうすべき筋があろ
う。


161 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 01:55:08 ID:Y3Gyu+1A
http://tokyo.cool.ne.jp/kaiten_website/kaiten.swf

われわれは彼らの名誉を傷つけることだけは決してしてはならない。

162 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 02:31:45 ID:FJuyP9im
まさにそのとうりだと思います。
英霊の魂魄を汚してはならない。
しかし、愚劣極まりない戦争指導の責任を誰が取るか。
当時の沖縄県民45万の内、少なく見積もって18万8136人
県民4人に1人があの戦争において死んでおります。

163 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 04:13:03 ID:uFDArjR2
女子学徒隊の中には、日本軍の高級将校達の、性の奉仕をさせられた人達もいるというのだが、実態はどうだったのだろうか。
日本兵に強姦されているのを目撃したという証言は読んだことがあるが。


164 :ポルコ:2005/11/19(土) 11:28:07 ID:EdjrOOQ5
初めまして、いきなり入って申し訳ございませんが、私にも意見がございます。163に証言という言葉がありますがその証言が真実がどうかわからないためこのようなところで意見するのはどうかと思います。

165 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 01:40:48 ID:p4tYUdj3
戦争論2,3を買ってきた。今から読む。

166 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 15:33:09 ID:V4SuthHI
沖縄論もいいと思いますが


167 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 00:35:53 ID:QQqJr2Z2
>164
真実と認めたくないだけの話だろう。
日本兵の住民への強姦なんて、いくらでもあったんだよ。
日本軍の内部文書でも、それを注意する文書があるくらいなんだから。

168 :ぽん:2005/11/23(水) 01:10:45 ID:wbzwYoxe
アメリカはその何倍もひどかったけどなぁ〜、10歳に満たない子供から40以上の婦人まで、強姦された人はほとんど殺されてるし、夫の前でで妻を平気で強姦するし、男を狙う事もあったんだってさ、日本兵を責めるのは構わんけど他国ももっとみてみよ〜

169 :ぽん:2005/11/23(水) 01:20:27 ID:wbzwYoxe
日本軍の「内部文章」で注意をするようにってあったんだよね?、少なくとも規律を守ろうとする動きがあったわけだ、それにさ、敗戦後の左翼が活発な時期に左翼のモニュメント的存在の平和記念館に沖縄戦を肯定的に書いた手記が展示できたかはなはだ疑問なんだが…

170 :前スレ945他:2005/11/23(水) 02:52:13 ID:mYfk3cgK
>>168
米兵の問題行為を責めるのは大いに結構であると思います。
同様に、日本兵の問題行為について検証していくのも重要です。
しかし、貴方のレスからは、
米側を断罪する一方で、
日本側の問題行為の方は免罪・または隠蔽しようという意図が感じられます。
(小林の沖縄論にも似たような意図を感じますけどね)
つまり、まず最初に結論があり、
その結論を導くのに都合のいい史実のみを抽出しているのでは、ということです。

そのような意図が全くないというなら謝りますが、
米兵の問題行為・日本兵の問題行為、
双方の問題点について、冷静に議論しようという気はないのでしょうか。
それとも貴方も「ウヨvsサヨ」「反米vs親米」「小林vs反小林」のプロレス的議論ごっこがしたいだけなのでしょうか。


171 :ぽん:2005/11/23(水) 06:51:24 ID:wbzwYoxe
日本兵の行為についてはこの板で他の人書いてるじゃん( ̄〇 ̄;)それをなんでいまさら同じとこで書かないといけないの?

172 :ぽん:2005/11/23(水) 06:56:33 ID:wbzwYoxe
前スレさん、貴方はアメリカの行為ばかりを非難している、私に意見してますけど、なぜ貴方は日本の行為だけしか書いてない人に対しては意見を書いてないのですか?

173 :ぽん:2005/11/23(水) 07:04:13 ID:wbzwYoxe
日本側の行為を書かなかったってのは事実です、書く必要がないと判断したから書きませんでした、都合が悪いからってわけじゃないですよ、今までのマスコミやらなにやらで沖縄戦については色々話されてますから日本兵の行為については知識あるとおもい省きました。

174 :前スレ945他:2005/11/23(水) 07:32:54 ID:mYfk3cgK
>>171-172
【生意気ながら注文】
うーん、俺を「サヨ陣営の一員」と疑っているのかな?
もしそうなら過去ログを読んでください。
小林・左翼・沖縄戦などに対する俺の意見はすでに結構書いてあります。
(長文も多くウザイと思っている人もいるかもしれませんが・・・)
それらに比べると>>170は議論以前の問題に関するレスなので、
もし俺と議論しようということであれば、
できれば、過去ログにおける俺の意見に対する反論、といった形でレス頂けると助かりますし、
議論も発展するのではと思います。

>>170の内容について】
で、過去ログを読めば分かると思うんですが、
今回、俺が問題だと考えているのは、
貴方の「米軍批判」に対してではなく、
貴方の「プロレス的議論ごっこへの指向性」です。
(貴方のレスの中にそうした空気を感じたもので)

つまり、俺は貴方の「意見の内容」ではなく、
貴方の「議論の姿勢」について発言しているわけ。

まあ誤解ならそれに越したことはないのですが。

175 :ぽん:2005/11/23(水) 07:43:55 ID:wbzwYoxe
おはよ〜ございます前スレさん、別に生意気とか思ってないし、長文もうざくないよ、口で言えないぶん文字になると長くなっちゃうからねぇ、それと左翼とは思ってませんから、こっちが前の文章しっかり読んでなかったから、馬鹿な書き方しちゃいました、すいません

176 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 09:13:24 ID:gIVQaMOe
>>167
その文書をお持ちなら、問題の箇所を転記して頂けませんか?

177 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 14:19:46 ID:63L7ViHC
つまりアメリカ軍が一番悪かった。

178 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 21:16:19 ID:X4hkdJBY
せっかく戦争で減らした土人の人口も
最近じゃ130万まで増えてるそうだ、
しかもその殆んどが内向きウチナーマンセーばかり

だから外に出ない、金に困ると沖縄戦と基地をダシに国へたかる。
フィリピン人を見習うべきだな。

179 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 22:03:51 ID:VQWn/H7I
ここでウチナ貶してるのは姦酷人?
差別の強いミンジョクらしいけど。

180 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 23:53:41 ID:F5eF4kNi
琉球土人は疎開の受け入れ先で、えらく嫌われたそうだが。
昼間っからゴロゴロして働かないから。

181 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 01:38:31 ID:cDJjKH/t
よしりんも沖縄の児童疎開取り上げてその教育水準の高さを絶賛していたな。
当時の県が教育現場で方言禁止し、標準語励行させた事が遠因なんだよな…


182 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 04:33:52 ID:EvSuYniE
小林のバカさ加減は、「標準語励行」運動がどれだけ沖縄に悪影響をもたらしたかを想像できない点に端的に現れている。
沖縄のことを知ったかぶりして何も分かったいないな。


183 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 04:36:14 ID:EvSuYniE
琉球土人だとよ。
こういう書き込みするのはヤマトンチューだろう。
だからお前らはアジアの孤児になるんだよ。
まーせいぜいアメリカのケツをなめてろや、ナイチャーども。

184 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 06:14:43 ID:ApRS2VeU
>>180
それは今でも同じ
コンビニ前で酒盛りなんて当たり前

185 :前スレ945他・1/2:2005/11/24(木) 06:39:20 ID:aTh59lnb
「戦争論」に出てくる軍人・兵士ってみんな同じ(タイプ)だな、と思ったことがあります。
これは何故なんでしょうね?

実際には、例えば、
・32軍から第9師団を台湾に引き抜いた大本営と、
その穴埋めを要請して拒否された32軍
・持久戦を提唱した八原と、
攻勢を主張した長
(大山〜津覇〜与那原ラインでの攻勢作戦前の時ね)
というように、軍(日本軍全体・また32軍)内部でも意見の相違があった。
(もちろん、政府の中でもね)

当然、軍の中にもいろいろな人がいたわけで、
「軍人・兵士」とひとくくりには出来ないはず。
しかし、戦争論シリーズは、(繰り返しになりますが)基本的に、
「『小林の自論・小林の史観』を強化するための『物語』」
なので、そのような各自の個性は描くことができない。
「小林の自論・史観」と相容れないような人物や事例は無視するしかない。
「軍人・兵士はみんな偉かった、すばらごい!」(w
で済ませるしかない。

また、
・首里陥落で降伏すべきだったか、南部撤退で徹底抗戦すべきだったか
(まあ、当時の日本軍に降伏という選択肢はなかったようだが)
・司令部最後の命令はああいうもので良かったのか。
というような問題についても、
「ああする以外なかった!以上!」
で終わらせてしまうしかない。

186 :前スレ945他・2/2:2005/11/24(木) 06:40:18 ID:aTh59lnb
小林は、戦術・戦略の妥当性などについて、
軍事的見地からの言及をあまりしていないようだが、その理由は、
「そういうことを始めると、軍人・兵士の個性を描かなくてはならなくなるから」
だと思う(言い換えれば「軍人・兵士」を神格化したがっている)。
彼にとって「軍人・兵士」というのは、そういう「記号」に過ぎず、
戦争体験者という「人間」を「記号」におとしめ、自論を強化するために利用しているだけである。
日本人として、先人に対し非常に失礼な行為だと思うのだが。

・疎開の件では事実の隠蔽
・「命どぅ宝」の件では意図的な曲解
をしているが、今回の件もこれらと並んで、
自分の「物語」のためにはあらゆるものを利用して恥じない、
小林の品性下劣さを示している。
(彼の忌み嫌う「反戦平和主義者・サヨク」と同じである)

こういう小林が、例えば、
沖縄戦最終盤になって「大本営からの命令で」本土への「脱出(玉砕しない)」を図った八原を描くとしたら、
どのようなものになるだろうか?

SAPIOでの連載は全く読んでいないので、的外れだったら反論お願いします。

187 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 10:22:11 ID:GJOH7klj
>>186
反論には及ばないな。
意義を求めただけで「記号」だとよ。
生身の人間の弱さを盾に反戦で軍備放棄ですか。
今後も何十年も何百年も甘ったるい利敵行為やってくつもりですか。
観光資源にもなりゃしないよ。

188 :前スレ945他:2005/11/24(木) 16:22:21 ID:9z+hrbNX
>>187
今、時間がないので一点だけ。
>生身の人間の弱さを盾に反戦で軍備放棄ですか。
>今後も何十年も何百年も甘ったるい利敵行為やってくつもりですか。
>>185-186の中に、反戦・軍備放棄・利敵行為を主張した箇所はないはずですが・・・?
「小林を批判する者」イコール「サヨク」という判断なのでしょうか?
もし、そうだとすれば余りに短絡的では。



189 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 01:24:37 ID:TO9lbJpp
日帝の侵略戦争に協力したのは沖縄も同じ。
ひめゆり部隊なんて教職になる予定だったんだから
あそこで討ち死にしてなければ皇民教育で国のために死ぬのが美しいと
教えていた奴等だ。自分の教えるはずだった内容を実践したのは美談であっても
悲劇では無い。

190 :前スレ945他・1/2:2005/11/25(金) 06:23:28 ID:fPAmZMrG
>>187
「記号」云々って表現は分かりづらかったかも。
要するに、「登場人物が単純すぎ」ってこと。

悪人はとことん悪く、善人はとことんいい人に描く。
こういう極端な手法って、昔の荒唐無稽なヒーローマンガっぽいんだよね。
(個人的には嫌いじゃないがw)
ただ、現在、マンガという表現形式は、
そういう時代よりもっと進化してるわけですから、
現在のマンガとしては、やっぱり古いというか物足りないと思う。

一つの問題に対し、
「○○は正義!」」「○○は悪!」というように単純化し、
後は力ワザで強引に説得力があるように見せかける。
>>59でも書いたこういうデマゴーグ的手法って、
ある種の人々には確実に受けるんだよね。
プロ市民の扇動に簡単に乗せられちゃうような人たちとか。
自分で考える必要がないから楽なんだろう。
教祖サマの「断言」を聞いてりゃいいだけだから楽なんだろう。


191 :前スレ945他・1/2:2005/11/25(金) 06:25:01 ID:fPAmZMrG
小林が沖縄戦を詳しく描くなら、↓この辺はどうしても触れなければならないはず。
・32軍から第9師団を台湾に引き抜いた大本営と、 その穴埋めを要請して拒否された32軍
・持久戦を提唱した八原と、 攻勢を主張した長
(大山〜津覇〜与那原ラインでの攻勢作戦前の時ね)
どう描くつもりなのか楽しみではある。
小林の手法では、一方を善とすればもう一方は悪として書かざるを得ない。
しかしこの場合はどっちも「日本軍」だからね。
「意見は違えど愛国心に変わりなし」なんてごまかすか、完全スルーか、
そのどっちかのような気もするが。

>>189
>ひめゆり部隊なんて教職になる予定だった
すいません、知りませんでした。(鉄血勤皇隊の沖縄師範じゃないんだよね?)
ひめゆりは一高女だったと思うけど、
一高女は教員養成学校だったという意味なのか、
それとも、卒業生の多くが教職についていたという意味なのか、どちらでしょうか。

192 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 07:50:41 ID:S8w4MBJQ
ひめゆり学徒隊は一高女と女子師範学校のそれぞれの校内発行誌であった「乙姫」と「白百合」から取られた名称です。
ひめゆりという花の名前があるわけではありません。
女子師範はもともと教師養成の学校ですが、それ以外でも女子学徒隊の生存者で戦後教師になった人達は大勢います。


193 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 07:54:08 ID:S8w4MBJQ
女子師範学校の卒業生が教師になって、軍国主義教育をやったのは事実だからそのことへの責任は問われるべきだと思う。
しかし、まだ学生だった少女達にそこまでの責任は問えないだろう。


194 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 07:57:17 ID:S8w4MBJQ
沖縄で馬鹿ナイチャー自衛隊員が事件を起こしてるんだよ。
酒に酔って器物損壊だと。
だから自衛隊は嫌われる。


195 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 09:46:21 ID:5frhNLYC
>>194
個人の問題を政治に持ち込むな。
それ言ったら本土で過去にどれだけの沖縄県人犯罪者が出たか、
そのせいでどれだけ沖縄県人のイメージが悪化したか、
そして改名が頻発したか、知ってて言ってるのか?

196 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 12:56:08 ID:ueZ4Pz2G
知らなかった…。
ぜひ教えてくれ。

197 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 22:04:37 ID:TO9lbJpp
>>194
と、成人式で酒によって暴動を起す沖縄人が言っております。

しかし沖縄人って根っからの差別主義者だね。
自分達がやるのはOKで自衛官や米軍がやるのはだめ。
それで調べていくと米軍の犯罪発生率は沖縄人の半分以下だったりするんだから
厚顔にも程がある。

198 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 23:31:40 ID:G3afNtr5
 沖縄に行くことがあれば、観光地ではなく、「全滅屋敷跡」を見てほしい。
一家全員が戦争で死んで、跡取りがいなくなった世帯の住んでいた場所です。
敷地の中にコンクリートの四角い小屋がぽつんと建っています。周りには人が
住んでいる家があるのに、そこだけ家がなくて、小屋の中に香炉とか位牌が並
んでいます。一家全滅しているので、近所の人とかが弔っているそうです。糸
満市の集落には大抵あります。公共の為に亡くなった軍人を顕彰するのは大切
なことです。同じように、巻きこまれて一家全滅した方々のことも知ってほし
いと思います。

199 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 04:37:04 ID:8rPv/1fR
沖縄県民の自衛官差別事件といえば
成人式参加拒否、住民票移動拒否、自衛官子息入学拒否、自衛官子息診療拒否etc…

やっぱり沖縄の人って、米軍だけじゃなくて自衛隊にも出て行って欲しいのかな?
それはそれで意志として尊重するけど、その後の事も考えてるのかな?


200 :前スレ945他:2005/11/26(土) 05:09:34 ID:ru3uwVUA
>>192
ありゃ、女子師範ですか。失礼しますた。

小林的には、沖縄の自衛隊嫌いは全て左翼の扇動に起因するってことになるのかな?(それも確かにあるだろうが)
「日本軍」の忌まわしい記憶に拠るところも大きいんじゃないかと想像するのだが。
自分たちの味方だと思ってた人々が牙を剥いてきたら、その恐怖は米軍以上のものがあるだろうしね。
永井豪の「ススムちゃん大ショック!」みたいだ。

201 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 06:22:02 ID:C0Q8MAHI
1)「日本」に対して抱いている生理的違和感
2)「同じ事でも「日本」にされるより米国人にされた方が腹が立たない」という感情
3)歴史から来る「日本」への反感

は根っこが違っていて、それがからまりあっている。
2)3)は中国人韓国人も持っている。
1)は中韓では「憧れ」の気持ちにもつながっている。
そして1)は沖縄県人においては、自己の内面でも葛藤を起こしている。
そこら辺までは在日と似ている。

在日の場合はさらに、自己の存在理由への安心感のなさが情緒不安定につながり、
イライラのはけ口を「日本」に求めるやつ当たりの心情を増幅する結果となる。


202 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 07:23:27 ID:Mwt2x0Kq
自衛隊には出ていってほしいね、俺は。
小林は沖縄は親米反日だと言ってるが、俺は米軍も嫌いだけど自衛隊も大嫌い。
自衛隊がいなければ中国がせめて来るという馬鹿がいるが、だから何?
自衛隊に沖縄県民を守ろうという気なんかないよ。
逆に沖縄県民を傘で刺し殺したり、民家に爆弾を持ち込んで爆発させて、県民に迷惑をかけているだけ。
特にナイチャー自衛隊、さっさと消え失せろ。

203 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 11:57:17 ID:tDtBvoxG
根拠は?

204 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 12:52:05 ID:m99rtNjO
事の是非はともかくとして>>202は根拠を付けて述べてるのに
「根拠は?」との頭の悪さ丸出しの問いかけ。
根拠が間違ってる理由をお前が説明してみせなくちゃダメだろ。

馬鹿豚が増えたなあ。
短文すら書けないならさっさと自殺しろよ豚

205 :名無しかましてよかですか?:2005/11/26(土) 19:58:52 ID:C0Q8MAHI
豚は沖縄では愛される家畜だよね。
でも中国でも日本猪とか言って罵るのに使うね。

>>202
まさか好き嫌いで国政を左右できると思ってるわけでもなかろう?
あんた独立派?だったら独立後のビジョンを示してみな。
県民の感情がもしそんで、みんなして陰に陽に隊員をいびり続けているなら、
そりゃ自衛隊員もヤケを起こしたくなる奴が出てきても仕方がないな。

厳しい訓練をくぐりぬけて必死で守ってるのに、
「大嫌い」だの「出て行ってもらいたい」だの、
幼稚でお話にもならない。

ニセ県民サヨの煽りであることを祈るよ。


206 :名無しかましてよかですか?:2005/11/27(日) 15:18:36 ID:9xjmS0y0
沖縄でも通名使い(202?)が居るんだから、その辺は考慮してくれよ。

207 :名無しかましてよかですか?:2005/11/28(月) 05:53:31 ID:fPS3IKOQ
自衛隊が何を必死で守ってるのやら。
守ってるのは自分達の給料と公務員としての地位じゃないの。
米軍払い下げの兵器を集めて事故死したり、傘で市民を刺し殺したり、自分の子どもを殴り殺したり、その他援助交際や器物損壊の事件を起こしたり、沖縄の自衛隊は事件を起こしすぎ。
自分達で評判を落として、イメージを悪くしてるんじゃないの。
ただでさえ住民虐殺とか壕追い出して旧日本軍の悪い記憶がある中で、嫌われるのは自業自得としか思えない。

208 :名無しかましてよかですか?:2005/11/28(月) 05:58:36 ID:fPS3IKOQ
不発弾処理とか急患輸送とかの実績を積み重ねても、一つ犯罪が起これば、そっちの方のイメージが強く残るわけだよ。
身内の不良分子をどうにかした方がいいのでは。
マスコミをケチツケしたくなる気持ちも分かるが、公務員に対する風当たりが強いのは、自衛隊だけでなく教員や自治体職員も一緒。


209 :名無しかましてよかですか?:2005/11/28(月) 22:40:44 ID:zPOndVkw
>>207-209
チョソは沖縄ではなんて呼ばれてるんだろ。

コーレーンチュ?コーレンチュ?コーレーグヮー?
コーレーヌッワーかな?


210 :名無しかましてよかですか?:2005/11/29(火) 21:04:32 ID:t3JBvjXb
>>209
自問自答?
つか、沖縄ではひた隠しにしてるんじゃね?
厨房の頃、とにかく弱いもの虐めが大好きで小さい釣目と
エラのしっかりしたアゴとオチョボの厚い唇が一人居った。
今にして思うと「あぁなるほどなぁ」と思うけど。

211 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 00:24:19 ID:IbGlaTNP
【沖縄】米民政府、故・瀬長亀次郎さんを諜報 1954年の沖縄人民党事件の資料、米公文書館で見つかる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133285036/

212 :名無しかましてよかですか?:2005/12/01(木) 13:06:36 ID:/wNrtPoJ
>>209
沖縄の友人に聞いてみた。
「朝鮮人をなんて呼ぶか?…意識した事ないな。朝鮮人の存在自体、意識した事がない。
沖縄には朝鮮人は殆どいないし。強いてなんと呼ぶかと言われれば、
『シナンチュ(支那人)』かな。少し昔の人にとっちゃ、朝鮮は支那の一部でしかなかったから。
文化圏を表す言葉としてはコーレー(高麗)ってのも使うけど、それはトゥー(唐)みたいなもの。
でも現代の沖縄で、中国人を『唐人』とは呼ばない、やっぱり『支那人』だしな。」だそうです。

213 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 08:51:43 ID:kgQHvPtP
>212
知ったかぶりしてんじゃないよ。
朝鮮人→チョーシナー
台湾人→タイワナー
フィリピン人→フィリピナー
西洋人一般→ウランダー
アメリカ人→アメリカー

沖縄の言葉では、英語でerを付けるのと同じ感覚で語尾を伸ばすか、人という意味のチューをつける。
本土の人→内地人→ナイチャー
もしくは、ヤマトゥの人→ヤマトゥンチュー

中国のこともシナとは言わない。唐の意味でトゥーという。
唐の時代→トゥーヌユー
唐の人→トゥーヌチュー
唐手→トゥーディー

シナンチュなんて、今の沖縄で誰が使ってるんだ?
「朝鮮は支那の一部でしかなかったから」なんて馬鹿なこと言ってるんじゃないよ。
八重山には唐人墓というのがあるのも知らないのか。

ただ、チョーシナー、タイワナー、フィリピナーという言い方は差別のニュアンスを持っています。ナイチャーも本来はそう。
注意して使いましょう。
チョーセンヌチュー、タイワンヌチュー、フィリピンヌチューと言った方がいい。

214 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 08:54:13 ID:kgQHvPtP
小林信者てのは差別好きのゲスが多いな、ほんとに。


215 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 09:53:40 ID:DNJ+4HoD
>>214
何を憤ってるのかよくからんが、もしかしてシナが差別語だと勘違いしてんのか?
これでも見てみ。

ttp://kan-chan.stbbs.net/word/pc/sina.html

「支那」は「中国」の蔑称であるという誤解が一般に広まっている。 しかしそれは正しくない。
国語辞典の「大辞林」(三省堂)は以下の説明を付している。
しな【支那】 外国人が中国を呼んだ称。「秦 しん」の転という。中国で仏典を漢訳する際、
インドでの呼称を音訳したもの。日本では江戸中期以後、第二次世界大戦末まで称した。

 また、明治二十二(1889)年発行の「言海」という国語辞典では「支那」はないが「支那人」という項があり、
以下のように「支那」という語の由来を解説している。
シナ-ん (名) |支那人| 〔支那、或ハ、震旦トモ記ス、印度ヨリ稱シタル名ニテ、文物國ノ義ナリと云、
舊約全書ニSinoaトアルモ是ナリトゾ、或云、秦(シヌ)ノ威、胡(エビス)ニ震ヒシカバ、
其名ヲ印度ニ傳ヘタルナリト〕唐土(モロコシ)ノ人、カラビト。唐人(タウジン)。

 つまり、中国語の「秦」が梵語(サンスクリット語、インドの言葉)に入り、
その言葉が仏典によって中国に逆輸入された時、中国人自身が「支那」と音をあてたのである。
 従って、「支那」という言葉は、元々中国人の作り出した、まさに中国語なのであって、
日本人はその中国語を借りているに過ぎないのである。
 なお、「秦」は英語に入るとChinaとなり、現在でも中華人民共和国の正式英語名称はPeople's Republic of Chinaである。

216 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 09:54:44 ID:DNJ+4HoD
 戦前の本を読んでみると、ほとんどの本はChinaのことを「中国」でなく「支那」と書いている。
私は、当時の本を研究すればするほど、日本人は「支那」という言葉を侮蔑の意図をもって
使い続けてきたのだとする説への疑念が、どんどん深まっていくのを感じる。
中国を蔑視するような文脈はむしろ少なく、ほとんどはごく普通に、
中華民国や中国大陸の通称として使われていたことが、はっきりと読みとれるのである。
我々が「子ども」でなく「子供」と書くことに“差別的意図がある”なんて全く知らなかったのと同じで、
当時の人々は、「中国」を「支那」と書くことが“差別表現”だなんて、全く知らなかった。
中国を蔑視したくて「支那」と呼んだというよりも、「支那」という名前の方がより一般的だったので使っていた、ただそれだけのことだった。
 それでは何故、「支那」という言葉をかように嫌がる中国人が多いのか。
「ガイジン、ガイジン」とからかわれた外人が嫌な思いをするのと同じで、「シナじん、シナじん」とからかわれた中国人も嫌な思いをしたのである。
「外人」も「支那人」も元々は差別用語でなかったけれど、からかいの言葉に悪用するなら人を傷つけることになってしまうのである。

 また、日本では中国を公式には王朝名で呼ぶのが慣例であり、清朝時代には日本政府も「清」と呼んでいた。
「日支戦争」でなく「日清戦争」という名前はそのためである。
 とはいえ、政府という区切りではなく地域・文化的な区切りでは「清」でなく「支那」が使われた。
漢民族は「支那人」と呼ばれ、漢民族の言語である中国語は「支那語」と呼ばれていて「清語」とは呼ばれなかった。
中国の王朝は同じ民族とは限らなかったから(漢民族だけでなく、モンゴル人の元、満州人の清などあった)、
王朝が変わるたびに言語名を変えては大変なことである。この場合は「支那」が使われた。

217 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 10:01:43 ID:DNJ+4HoD
>>213
>ただ、チョーシナー、タイワナー、フィリピナーという言い方は差別のニュアンスを持っています。ナイチャーも本来はそう。
>注意して使いましょう。

チョンとかチョンコとか、チャンコロみたいなニュアンスってこと?

218 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 10:15:46 ID:DNJ+4HoD
昔バイトしてた焼肉屋に沖縄出身の奴がいたんだが、
厨房の朝鮮人がめずらしかったらしく、いつも
「チョーセンジンチョーセンジンパカニスルナ♪」と囃したててからかってた。
最後にゃその朝鮮人もキレて皿を投げつけたけどw
沖縄には朝鮮人がいないのか?

219 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 13:19:40 ID:jJHtbAp9
「結城物語」
SM精舎の叫び声
鞭とバイブの響きあり
サラ少女のアザの色
盛者非道の理をあらわす

おごれる総理もひさしからず
只夏の夜の夢精のごとし
たけべ者も遂にはほろびぬ
偏に姉歯の作ったビルに同じ


220 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 22:15:46 ID:h6buHtJW
まだあったのかここw
小さい島だが国防面では巨大だからな。
沖縄論より戦争論3の11章が圧縮されててわかりやすい。

支那的に生きるか?日本的に死ぬか? 選べ!

221 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 22:41:17 ID:vtNEOUOe
日本的に死ぬとは、在日の生活保護費のために増税されて逝くことか?

222 :前スレ945他:2005/12/03(土) 04:20:12 ID:gdIurYw4
>>220
>沖縄論より戦争論3の11章が圧縮されててわかりやすい。
確かにわかりやすい。だから騙される人が後を絶たないのだろうね。赤旗や産経みたいだw

あれは、事実の隠蔽や単純化で読者を騙そうとしている箇所。
自論のために英霊を利用したり、沖縄戦自体を矮小化しようとしているようにも見受けられる。
「沖縄論」に比べ沖縄戦に対してあまりにも杜撰すぎる。
(詳しくは過去に述べたので繰り返しません)

なお、過去ログで、小林自身「あれは失敗だった」と認めるような発言をしていたとの書き込みを見たような気がするのだが、
もしそれが事実なら、再販時にはあの章を削除するなり加筆訂正するなりすべきなのでは?
(理由は、小林が、「鉄の暴風」が訂正無しのまま版を重ねていることを批判していたから)


223 :名無しかましてよかですか?:2005/12/03(土) 19:48:25 ID:3SBLwZrf
>詳しくは過去に述べたので繰り返しません
レス番書いてください。読んどきます。

224 :名無しかましてよかですか?:2005/12/03(土) 23:03:56 ID:SYGBmuTT
台湾がやられた、おまいらどーする?
ttp://www.sankei.co.jp/news/051203/kok073.htm

225 :名無しかましてよかですか?:2005/12/04(日) 02:04:59 ID:NWs6L2e8
>>224
きびしい結果ですねぇ。
中共に染まったら暗黒の世界が待っている・・・台湾内省人の言葉です
与那国盗られないことを祈ります。

>>222
必死だなw 北方領土も同じくらい熱くなれよ〜
(´A`)ハァ・・・

226 :名無しかましてよかですか?:2005/12/04(日) 04:17:38 ID:fj+RB75G
北方領土といえば、わしズムで占守島の戦いを以前取り上げてましたね。
あの戦いはソ連による北海道占領を阻んだと小林氏は評価されてました。
小林氏が沖縄戦を今後どう描いていくか楽しみですね。

227 :前スレ945他:2005/12/04(日) 04:59:07 ID:BZ0P3aqq
>>223
このスレでは常にこのコテなので検索してみて下さい。
>>225
>必死だなw 
左翼や小林のような手法に簡単に騙されてしまう人をみると、つい一言言いたくなってしまうのですね。
>北方領土も同じくらい熱くなれよ〜
不勉強であまり詳しくないので、そうしたスレには顔を出していません。

228 :名無しかましてよかですか?:2005/12/05(月) 12:07:21 ID:Klm+1Kus
>>227
あなたは右でも左でもないとw
坂本竜馬や山本五十六の様にバランス感覚のある人なのでしょう。

頑張ってください。

229 :前スレ945他:2005/12/05(月) 21:07:59 ID:lfqTZp6Q
>>228
私は別に右とか左とかいうことはあまり問題にしていません。
デマゴーグ的手法及びそれに騙される人々について主に問題にしています。

元々左寄りの考え方を持っていた人が、左翼のデマゴーグに騙されているというわけではない。
元々右寄りの考え方を持っていた人が、右翼のデマゴーグに騙されているというわけではない。
元々小林寄りの考え方を持っていた人が、小林のデマゴーグに騙されているというわけではない。
騙される人々というのは、右でも左でもなく、単に「騙される人々」という層なのです。
彼らは自分の頭で考えることを嫌っており、
誰かに世界を分かりやすく読み解いてほしい、
そして明解な答えを提示してほしい、と思っています。
様々な政治的勢力がこの「騙される人々」というパイを奪いあっており、小林もそこに参戦しているのですね。

彼らに、いかに「早く・大量に」自分の書いたものを読ませるか、が重要です。
簡単に言えば売れたもん勝ち。もう主張の内容はどうでもよいのです。

ここは小林のスレなので小林と沖縄について言及すれば、
これまで左翼勢力の牙城であった沖縄に、小林は殴り込みをかけた。
そしてこれからも彼は、沖縄の「騙される人々」層を取り込むため、
デマゴーグ的手法にいっそうの磨きをかけ、資本の力と共に頑張っていくことでしょう。
それに対して沖縄の左翼勢力も、デマゴーグ的手法と資本の力で対抗することでしょう。
歴史からは、両者にとってそれぞれ都合のよい部分のみが抽出され、
戦没者・戦争体験者らは、両者にとって都合のよい形で利用されていくでしょう。

230 :名無しかましてよかですか?:2005/12/05(月) 22:43:24 ID:qffd6Uzq
右でも左でもないと言いながら、前945って左翼に優しいよね。
つか左翼と違う意見言ったの見たことない。
小林と関係なく。
中立を装う左翼ってよくいるよね。左翼ですって開き直った方がカコイイよ!


231 :前スレ945他:2005/12/06(火) 02:11:11 ID:gN+ySEhR
まあ、私が元々左寄りの考え方だからかもしれませんね。しかし・・・。

>つか左翼と違う意見言ったの見たことない
左翼と同じ意見もほとんど言ってないと思いますが。
そもそも私は政治的意見はあまり言ってませんよ。
私が言っているのは大きく分ければ「小林批判」「デマゴーグ的手法批判」の二つだけですから。
私が左翼に似てるとすれば「小林を批判している」という点でしょうか?(それは左翼と同じ「意見」とは言わないと思いますが)

確かに私は、このスレにおいて、左翼より小林の方を批判することが多いですね。
それは、このスレが「小林と沖縄について語るスレ」であって「左翼と沖縄について」ではないからです。
また、左翼のデマゴーグ的手法についてはすでに散々批判されてるというのが私の実感ですし、
特に小林の本を読んだ人には今さらな話でもあると思うので。

それはともかく、>>230の書き込みからは、
「レッテル貼りによるプロレス的論戦(のようなもの)」志向がうかがえます。
なぜそういう印象を持たれるかというと、私の書き込みに対する具体的な批判ではないからです。
そういう書き込みにレスをしても、本当は発展性ないんですけどね。

232 :前スレ945他:2005/12/06(火) 04:15:39 ID:gN+ySEhR
>>230
議論の順序としては、貴方はまず、例えば、
直前の私の書き込み>>229を見て、
>>229の中の「左翼に優しい」箇所
>>229の中の「左翼と同じ意見を言っている」箇所
を列記するとよいと思います。
その上で、「前スレ945は、中立を装った左翼なのでは?」と展開して行くべきなのでは。
まあ、それでも結局はプロレスになりそうですが。

233 :名無しかましてよかですか?:2005/12/06(火) 06:42:04 ID:n6Te1ngM
何をもって「騙される人々」を分別するのか
当然、真贋を判断できる明確な基準を持っているんだね前スレ945他は。

234 :名無しかましてよかですか?:2005/12/06(火) 14:16:15 ID:AGnG0GGf
騙されてる人って言ってしまったら、暗にヴァカって聞こえるよー。
ハッキリ言っていいぞ!匿名だしw
平和への過程、手段が違う人達って言葉が正確だと思う。
右回りの平和、左回りの平和。
近道は右です。
急がば回れ!




235 :名無しかましてよかですか?:2005/12/06(火) 18:15:07 ID:99/HENEQ
 

236 :前スレ945他:2005/12/07(水) 06:07:18 ID:SjztYAsn
>>233
>何をもって「騙される人々」を分別するのか
小林の本を読むと、左翼のデマゴーグに騙されている人々がたくさん出てきますよね。
私は、ああいう人たちのことを「騙される人々」と呼んでいます。
彼らは、「すぐ騙される」という特質を元々持っているので、
朝日を読めば朝日に騙され、小林を読めば小林に騙されるのです。
そして、朝日や小林は彼らのことを、
「自分の勢力を拡大するための兵隊」と思っているのではないでしょうか。

>当然、真贋を判断できる明確な基準を持っているんだね前スレ945他は。
ここで言う「真贋の判断」というのは哲学的というか認識論的な意味ではないですよね?
だとすれば・・・そうだなあ。
朝日のサンゴ礁の捏造記事の話(知ってると思うけど)や、
小林が事実の隠蔽や印象操作をしている話でもすればいいのかな?
まあ、こういう胡散臭い連中の言うことは、とりあえず疑ってかかった方がいいと思うんですが。

>>234
>平和への過程、手段が違う人達って言葉が正確だと思う。
>右回りの平和、左回りの平和。
いえいえ、それは全然別の話ですよ。
右回りに騙されている人々、左回りに騙されている人々、
どちらも騙されていることに代わりはないでしょう。


237 :前スレ945他:2005/12/07(水) 06:21:11 ID:SjztYAsn
小林は「純粋まっすぐ君」という表現を用いていたと思いますが、
私の言う「騙される人々」とはこの「純粋まっすぐ君」のイメージに近いです。
左翼に簡単に騙されるような純粋まっすぐ君は、
小林にも簡単に騙されてしまう。
小林が、左翼に帰依した純粋まっすぐ君を批判しながら、
同時に、自分に帰依した純粋まっすぐ君を賞賛している姿は、何か滑稽です。

238 :名無しかましてよかですか?:2005/12/07(水) 19:50:29 ID:azPzBrSb
>>237
一応小林氏は「わしの言う事も疑え」とエクスキューズしとる

「わしをあがめよ」とジョーク飛ばしてるが
帰依した信者を賞賛はしとらんだろ、「愛い奴じゃ」と言ってるケドなw

239 :名無しかましてよかですか?:2005/12/08(木) 01:24:06 ID:dyhEWvfv
>>237
煽動された人ってキモイよねって言ってるだけですよね?
Youの思想、哲学が読み取れないっスw それこそ煽ってるだけじゃね?

240 :名無しかましてよかですか?:2005/12/10(土) 14:02:30 ID:o7wjnENf
沖縄の人たちでマジ米軍基地イラネなんて思ってる人なんておらんよ。

彼らは「騒いで金せびる」という生活で成り立ってる乞食だからね。
米軍基地がなくなればとたんに沖縄経済が破綻することを知っている。

ま、本気にしないほうがいいってわけだ、土人の言うことなんて(笑)

241 :名無しかましてよかですか?:2005/12/10(土) 15:29:23 ID:kv4wN/DX
光熱水料負担を維持/思いやり予算
日米が新協定合意
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200512101300_01.html

242 :日本国珍法:2005/12/12(月) 21:17:43 ID:EqI9H/Vg
外出かもしれんが、沖縄戦のFLASH見つけた。泣けるよ。
ttp://members.jcom.home.ne.jp/rekisi-butaiura/okinawa.swf

243 :日本国珍法:2005/12/12(月) 21:21:10 ID:EqI9H/Vg
アドレス、張り間違えた。正しくはこっち。
沖縄戦FLASH
ttp://members.jcom.home.ne.jp/rekisi-butaiura/okinawa.htm

244 :前スレ945他:2005/12/13(火) 06:35:49 ID:PuVJLpDx
>>239
キモイと言って済ませていたらそれこそ煽りですね。
だから私はそう言っていませんし、
>>229>>236の私の書き込みの根底にあるのは、
「騙される人々」「扇動される人々」の増加による衆愚社会化への危惧です。

また、このスレにはその種の人々はあまりいないように思うので、
そもそも「彼らに対する煽り」には当たらないのでは。

ちなみに、小林は大いに煽ってますけどね。
「騙される人々」の中の、「サヨクに騙される人々」を。
(一方、「ゴー宣に騙される人々」は可愛がってる)
反戦平和主義者・プロ市民の類を戯画化してバカにしたり、
「純粋まっすぐ君」なんて表現もそうですね。
(小林の才能やマンガ技術は、こういう所に最も発揮されていると思う)

>>238
そうですね。
前段については、やはり「エクスキューズ」でしかありませんが。
あの程度のエクスキューズだったら朝日ですらやってると思う。

245 :名無しかましてよかですか?:2005/12/15(木) 20:35:25 ID:fUt+Rcl8
沖縄って、NHKの受信料安いんだよね。
沖縄って、酒税法の特例地域なんだよね。
沖縄って、基地対策費で家にクーラーつけるんだよね。

つまり沖縄って、県民全部が乞食なんだよね。


246 :名無しかましてよかですか?:2005/12/16(金) 01:36:27 ID:e/PeIi2s
県全体が同w

247 :名無しかましてよかですか?:2005/12/18(日) 19:46:21 ID:J63VB7NB
基地のお陰でクーラーつけてるとか言われるのが嫌で断固拒否って
周りから、「そんな馬鹿なこというヤシ居ないw」と哂われたけど
やっとそんな馬鹿に遭えたよw

248 :名無しかましてよかですか?:2005/12/19(月) 19:44:26 ID:f5PNKJgX
「独立すべきだ」4人に1人=沖縄県民意識調査−1000人対象・琉球大チーム 
 沖縄県民の4人に1人が日本から独立すべきだと考えていることが、
  琉球大学の林泉忠助教授(国際政治学)の調査チームが行った県民意識調査で19日、分かった。
  自分を「沖縄人と思う」も4割で、「沖縄人で日本人」や「日本人」より多かった。

時事通信 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051219163038X315&genre=soc


249 :名無しかましてよかですか?:2005/12/19(月) 22:58:56 ID:1H5qCIZf
「沖縄人で日本人」や「日本人」なんて質問するヤシの脳内見てみたい。
つかモマイらは「地球人」やら「日本人で地球人」とか普段考えてるの?

250 :あびっちゅ:2005/12/19(月) 23:58:56 ID:nIBTFfbD
実際に沖縄が日本から独立して、沖縄国(あるいは琉球国?)になったらどうなるんだろう。
まず、米軍基地はなくなるだろうし、結局中国のモノになるのがオチ?

251 :名無しかましてよかですか?:2005/12/20(火) 00:25:26 ID:vRGHiwqW
沖縄論で小林も同じアンケートとってたような

252 :名無しかましてよかですか?:2005/12/20(火) 15:17:23 ID:plMEqhK3
【調査】4人に1人が「沖縄は日本から独立すべき」…琉球大★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135046616/

253 :名無しかましてよかですか?:2005/12/20(火) 17:44:43 ID:jW5cKmK0
そりゃ本土がまったく無関心だもんな
独立とか云ってみたくなる気持ちわかるよ
太田司令官に申し訳ないねぇ

254 :名無しかましてよかですか?:2005/12/20(火) 20:01:59 ID:Wk+JVpYH
先島では沖縄本島をオキナワと呼び、首里や那覇にいくのをオキナワにいくといっていた。
沖縄と書くべきところを先島では「悪鬼納」の語をあてていたという。
沖縄を人頭税を納めなければならぬ悪鬼とみなしていたという人もいる。
16世紀初頭の八重山征伐を島津の琉球入りになぞらえる人もいる。
先島の社会が、人頭税という徹底した収奪にさらされて数百年を過ごしたとき、そこに心的傷害の起こらないほうが不思議である。
先島の民謡に性愛の露骨表現が多いのは、人頭税の過酷さゆえに、男女の交情を唯一の救いに生きてきたからとしている。

255 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 00:47:08 ID:2VeNOfzt
日本から独立って気分は無いけど、日本確立ってならヤル気満々w
なんか、今のヤマトゥはウチナが基地被害に遭った一人のために
立ち上がるという感情がまったく伝わらないみたい。
もう大和魂なんて沖縄にしか残って無い希ガス。

256 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 00:59:07 ID:2VeNOfzt
>>254
>島津の琉球入り
そんなの覚えて恨みに思ってるウチナなんて居ないヨw
ナイチャへの恨みだけで生きてるウチナも居るかも試練が見たことはない。
先島には未だにウチナごときへの恨みだけで生きてるヤシが本当に居るのか?
それは激しくツマランぞ?
数百年前に、先島の人たちへ重税を課すことで本島の治世を成していたなら
それは当時の統治者が無能だから生じた悲しい出来事。
もし本当に憎むなら、そのような無能を憎むべき。
自分(達)が世に出て素晴らしい治世を行うことこそが、歴史の間違いを
正す行為。大昔の恨みだけが行動原理なら、当時の阿呆となんら変らん。

257 :前スレ945他:2005/12/21(水) 03:41:49 ID:TtYl3KS4
>>254
「弱い者たちが夕暮れ、更に弱い者を叩く(ブルーハーツ)」って構図ですな。
幕府→薩摩→琉球→先島。
宜野湾(都会)普天間飛行場をやんばる(辺境)に移設する計画を初めて聞いたときもそう思った。

関係ないけど、サラリーマン社会でもそういう構図はよくあるよね。
現在の日本政府ってアメリカに逆らえず、沖縄からは突き上げられ、何か中間管理職っぽいな。

258 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 03:53:13 ID:VThQ7bxp
>>252
アメリカ信託統治時代、
琉球旗というものが公式に制定されていたが、当の沖縄人はこれを拒否し日章旗を掲げた結果、琉球旗は廃れたそうな。
んで、「君が代」の斉唱が禁止されていたにもかかわらず、当の沖縄人はこれを頑と拒否して「君が代」を歌いつづけた。
沖縄の最も大規模な住民運動として語られる本土復帰運動では
日章旗は運動のシンボルの旗となり、「君が代」は運動歌となった。
これはお上にも誰にも強制されていない、みんな住民の自発的なものである。

アンチ内地の沖縄(リアル・騙り問わず)の御仁やそれに味方する御仁に聞きたい。
何だろうね? この現象は。 説明してや。

259 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 04:28:26 ID:mvuHEHf5
琉球の素晴らしい人々をいくつか紹介します。

歩きながらカップ麺を食べる土人学生
その容器をその場にポイ捨てするのが土人クオリティ
よそ者には必ず「○○より沖縄が良いデショ」と尋ね、優劣をつけたがる好戦的な土人
よそ者の故郷を尊重しないオンリーワン琉球土人
成人式で「琉球平和軍団」とか言っていた超土人戦士
そしてそこで暴れる成人した土人兵
平和の希求、鎮魂の場である戦跡で迷彩服やナチヘルを売る土人の商魂おそるべし
日本一ペットを捨てる琉球土人の心意気に感激
そして保健所の家畜薬殺頭数もダントツの日本一!沖縄優勝おめでとう
それでいて「命どぅ宝は沖縄の肝心(ちむぐぐる=心情)」とのたまう土人のダブスタに乾杯!
最近、橋が架かった島をあっと言う間にごみの不法投棄場に変えてしまう
土人の行動力 GJ

よそ者との議論で負けそうになると方言で怒鳴りだす土人の感性にもうメロメロ
台湾人をタイワナー
朝鮮人をチョウセナー
などと侮蔑語でののしっておいて「チャンプルー文化」とか言い出す土人思想の孤高

これだけ褒めてさしあげたんです。
不足ならもっと褒めましょうか?



260 :前スレ945他:2005/12/21(水) 05:14:33 ID:TtYl3KS4
>>258
>アンチ内地の沖縄(リアル・騙り問わず)の御仁
>それに味方する御仁
↑こういう表現をしているということは、つまり貴方は、
「アンチ沖縄のナイチャー(リアル・騙り問わず)の御仁やそれに味方する御仁」
の存在を想定した上での発言かと思われます。

あくまで推測ですが、貴方は、
スレ住人をその二派に分類(レッテル貼り)し、
その二派によるプロレス的煽りあいを企図しているのではないですか?
だとすればあまり関わりあいにはなりたくないですね。

一応レスすれば、まず質問の意味が分かりません。
その現象にどのような説明が必要なのでしょうか。
「1+1は2。何だろうね?この現象は。説明してや」と言っているのと同じとしか思えません。
また、「それについて説明すること」がアンチ内地とかアンチ沖縄とかとどう結びつくのかも分かりません。

261 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 20:27:18 ID:2VeNOfzt
>>257
>宜野湾(都会)普天間飛行場をやんばる(辺境)に移設する計画を初めて聞いたときもそう思った。

馬鹿いってんじゃないよw
普天間はたとえ内地でも移転先を喜んだことなど無いよ。
ヘノコに最初はこっそり調査団が入った時も抗議したら
それに対する当時の政府返答が形だけの調査であって
まさか沖縄から撤去した基地を同じ沖縄に再配置する
はずが無いでしょうが、というものだった。
そういわれたらそうかな?とオモって数年後
阿呆などうしようもない総理大臣が
「沖縄がしてくれと駄々こねるからヘノコに移転して、
やろうというのに、今度はまた反対かよ!」
とか抜かしやがったってのが実際の流れ。

もち住民投票ではヘノコ移転反対を勝ち取った。
当然宜野湾市民も率先して反対したのは言うまでも無い。

なぜ今現在ヘノコに基地建設が進められようとしているのか
サパーリ理解出来ん。民主主義なんて沖縄にはあり縁らしいことは
分かった。

262 :前スレ945他:2005/12/22(木) 03:13:05 ID:l79V/XUF
>>261
都市から偏狭に迷惑施設が押し付けられる構図ですね。
振興策とかそういうエサをちらつかせてね。
日本全国で行われていることが沖縄でも行われている。
宜野湾市民がどのような意識を持っていようと、
結果的には「政府とグルになって迷惑施設を田舎に押し付けようとしている」立場になってしまう。

政府の意図としては、そのような図式を作り出すことで、
県民の連帯意識を分断しようとしているのでしょう。
そのうち、
「北部の住民は振興策を喜んでいるのに、
中南部の県民が反対しているので基地移転が実現しない。
北部の人々がかわいそうだ!
基地受け入れを望む北部住民の存在を、なぜ朝日新聞は報道しない?」
というような言説が出てくるんじゃないかな。

263 :名無しかましてよかですか?:2005/12/22(木) 21:46:44 ID:h1/NtSQM
すでにヘノコ基地は「沖縄県民が望んで建設された」という
レッテル張に利用される10ヵ年計画をポロっと漏らしちゃった

     >橋本首相(当時)

264 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 00:06:12 ID:KsQ1dX0J
対馬丸撃沈でびびって本土という「最後の逃げ場」へ逃げなかった琉球土人

ここのウチナー土人も最善の方法であった北部地域への避難(=日本軍だけで南部玉砕)の提案を
「軍は住民を見捨てるのかっ!」といってあげく戦場に取り残されたあほさ加減を
身を持って体験したあほの末裔だけあるなあ・・・

もしも沖縄に活火山があって「逃げろ」とか行政が言っても逃げないであげく
火砕流に巻き込まれたらきっと
「行政は見捨てた」みたいなこと言うんでしょ?(笑)


265 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 01:30:05 ID:Jk9aJGd+
「沖縄ばかにしている」 県内6政党、猛反発 米軍再編で推進法着手
ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-9578-storytopic-3.html

266 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 05:59:52 ID:wz/UEDAf
>264
匿名の世界になると粋がって差別的発言をやる情けない奴よ、哀れだな。


267 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 06:01:37 ID:wz/UEDAf
ま、264みたいなのが、小林信者の典型なのだろう。


268 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 09:21:06 ID:jQcacnFD
>>267みたいなカテゴリ断定が、2chヴァカサヨの典型。


269 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 18:42:02 ID:WepHIDCV
で、小林は沖縄をどうしたいんだ?
1.米軍を縮小・撤退させて、代わりに自衛隊を増強。
2.沖縄国として独立。
3.中国のものにする。もしくは従属国にする。
4.ヤマトンチューは沖縄に対し謝罪と賠償を(ry

270 :名無しかましてよかですか?:2005/12/24(土) 11:06:02 ID:w6qSQe0E
5.反日売国の牙城 転じて 愛国の砦。


271 :名無しかましてよかですか?:2005/12/24(土) 22:12:24 ID:jMNrONdO
不動の戦艦大和にしたい。有事時県民総自衛軍。
一国二制度をうまく利用すれば核武装も可能。
グッドアイデアだ。フフフ・・・
これで税金泥棒のレッテルとはオサラバだ!

272 :名無しかましてよかですか?:2005/12/25(日) 06:15:03 ID:VB9VXuVl
ここで書き込みしてるナイチャーは馬鹿ばっかりか。
親亀(小林)馬鹿なら子亀も馬鹿ってか。


273 :名無しかましてよかですか?:2005/12/25(日) 06:18:04 ID:VB9VXuVl
小林もな〜、眼病が治ったんだから沖縄のことを書かないと、沖縄で忘れられるぞ。
宮城なんとかだの、高山なんとかだの、沖縄の信者が助けを求めて泣いてるぞ。
見捨てちゃイヤだよ。

274 :名無しかましてよかですか?:2005/12/25(日) 10:45:21 ID:BJCZRQ34
アガ

275 :名無しかましてよかですか?:2005/12/25(日) 11:11:58 ID:mF2i7R8f
他人の家に土足で上がりこんで、ナイチャに向かって
『沖縄人はカワイソだからモマイら同情知れ!』
て訴えてる背中越しに
『沖縄人はワシに感謝知れ』
と言いたげでうんざりしてるって感じ?

276 : :2005/12/25(日) 20:54:19 ID:s78aWOHH
広く知られた沖縄の 犠牲になった女学生 
ひめゆり部隊の物語、物語

二筋忠孝胸に抱き 鉄より堅き日本の 
大和魂の桜花、桜花

御国の郷土を守らんと 細い腕にも力こぶ 
ひめゆりマークの艶姿、艶姿

他所の見る目もいじらしく 弾丸飛び散るその中で 
艦砲射撃もなんのその、なんのその

何時か敵は上陸と 聞いた時にはひめゆりも 
共に散ろうとひとしずく、ひとしずく


277 : :2005/12/25(日) 20:57:36 ID:s78aWOHH
無理に心を励ませど 体をささえる食もなく  
喉をうるおす水もなし、水もなし

泣いても泣けず銃を執り 勝たねばならぬこの戦さ 
岩をも通すと立ち上がる、立ち上がる

焼けて飛び散る我が郷土 見るに忍びぬ焼野原  
天地に神も召しませぬ、召しませぬ

根気も意地も尽き果てて 死なばもろともひめゆりは 
散りて惜しまん若桜、若桜

とうとう玉砕ひめゆりは 地下で共に泣くかしら  
淋しく泣いている夏の虫、夏の虫

278 :名無しかましてよかですか?:2005/12/26(月) 01:56:52 ID:x17mSd4t
ラウムの爆笑じゃないんだから。

279 : ◆NyE95bLP/. :2005/12/26(月) 16:13:55 ID:tV9DOkgp
d

280 :名無しかましてよかですか?:2005/12/26(月) 23:52:30 ID:/nFsm03W
少数の左翼にウンザリしている沖縄県民が大勢いる事を覚えておこう。

県民を騙る声が大きいだけの、本土では絶滅寸前の左翼のサンプルを、
ここでよく見ておこう。

もうどんな事を書いても逆効果だよ、左翼諸君。本土ではもう誰も君らを支持なんかしない。

小林を好きになろうと嫌おうと、沖縄左翼は県民の意識をべつに代表なんかしていない。


281 :名無しかましてよかですか?:2005/12/27(火) 02:40:13 ID:G5k1lfL6
別にナイチャーに相手をされようと無視されようと、どうでもいいような気がするが。
沖縄は沖縄で勝手にやっていけばいいだけのことで、左翼に限らず沖縄人のヤマトに対する幻想は過去の話だろう。
ヤマトの皆さんも、沖縄を植民地として好きなように扱いたいだけのことだろう。
基地を押し付けて観光は楽しみたい。
そういう日本人を小林は批判しているのだが、だからといって基地の撤去を訴えて運動するわけでもない。
結局は五十歩百歩にしか見えないがね。

282 :名無しかましてよかですか?:2005/12/27(火) 09:21:06 ID:RhPujQqL
>>281
本土はもとより沖縄でも誰にも相手にされてないから
こんな所で吼えてるんだなw
おまいのは運動にもなんにもなってないよ。

283 :名無しかましてよかですか?:2005/12/27(火) 11:18:11 ID:bEdS187o
一沖縄県民としての直感ですが、>>248の記事は嘘だと思う。
めちゃくちゃ作為的な質問の仕方をしていたに違いない。
調査対象が非常に限定されているとか、回答の選択肢が誘導的とか。
4人に1人が日本から独立すべきと考えている?ありえないありえないw

284 :名無しかましてよかですか?:2005/12/28(水) 00:19:56 ID:jJAeDp8g
「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識 琉球新報
ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-9518-storytopic-1.html

285 :名無しかましてよかですか?:2005/12/28(水) 01:07:06 ID:jSCZ3usr
いきなり東京や京阪神に出たり帰ったりの人が多いせいだろうな。

本土内部の文化の地域差なんて知らないだろうし興味もないんだろうけど、
沖縄の人が思っている以上に本土だってみんな多様だよ。

東京イコール本土みたいな捉え方は視野が狭いと言わざるをえない。
そして沖縄県人自身が沖縄の事を知らず、本土の沖縄通と知り合うと
内心あせりながら必死でナイチャーナイチャーとバカにする。

そんなコンプレックスを卒業するには、意識の変革が必要だろう。
安保の保育器に守られた日本の中で、
さらにチンピラ左翼が作った反日のバリケードの中にいては、
何もわからないままだ。

286 :U-名無しさん:2005/12/28(水) 01:49:56 ID:WbaMtru5
田舎根性説明するのに安保や反日はちょい無理あるな


287 :名無しかましてよかですか?:2005/12/28(水) 17:06:29 ID:jSCZ3usr
安保や反日が情報を遮断して、沖縄独自の田舎根性を形成していると思うが。


288 :名無しかましてよかですか?:2005/12/28(水) 17:43:34 ID:fPj8s2GG
>285
だから本土の米軍基地を持っていって安保を我が身で担えって。
いやはや誰がコンプレックスを持っているのやら。
自分の影に吠えたってしょうがないだろう。
まあ、いかにも小林信者らしいが。


289 :名無しかましてよかですか?:2005/12/28(水) 21:44:27 ID:4+Brcgt1
旧日本軍が沖縄県民をスパイとみなし虐殺していた?

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135753015/1-100

沖縄戦で戦死した日本兵の軍用手帳に、スパイを殺害したという記述があったことが分かった。
手帳は本部半島の今帰仁村運天一帯に駐屯していた海軍中尉の所有。米国立公文書館に翻訳され保管されており、
琉球大学・保坂廣志教授が発見した。
沖縄戦で、日本軍が住民にスパイ嫌疑をかけ、殺害した数々の事件は住民証言で明らかになっているが、
日本軍による記録は見つかっていない。研究者は、日本軍の住民殺害を裏付ける証拠となるとみている。(謝花直美)


290 : :2005/12/28(水) 21:55:36 ID:LKjwZGRg
どーせ証拠がないって言うんでしょ
もう飽きたよ

291 :名無しかましてよかですか?:2005/12/29(木) 04:10:19 ID:MIfaczmT
どーせ殺した殺したって断定するんでしょ。
スパイも一人もいなかった事にされてんでしょ。
もう飽きたよ。

292 : :2005/12/29(木) 16:20:19 ID:Oc0ZFr/m
まーどっちかだけ本当だったとするから変に
なるんだけどね

そこら辺は左翼も右翼もいい勝負

293 :名無しかましてよかですか?:2005/12/31(土) 05:24:58 ID:wgAHAD/H
誰か裏取りしてくれ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1048770936/230

294 :どうやら沖縄人:2006/01/01(日) 18:13:55 ID:sPRDtOau
賀正!
さて、今年の沖縄本島は名護市死挑戦、沖縄市支朝鮮、嫌知事戦と選挙ラッシュで忙しくなります。
小泉劇場の影響が少ない我が県ですが、自民党側勝利の秘策を教えてちょ!
特に1月22日は辺野古基地が争点の名護選があります。もう時間がない!


295 :名無しかましてよかですか?:2006/01/02(月) 04:03:41 ID:PopkY9wx
辺野古の沿岸案は地元にメリット少ないから保守陣営には厳しいかもしれない。
以前の案なら民間空港まで含めてたから推進派もやりやすかっただろうが…


296 :名無しかましてよかですか?:2006/01/03(火) 09:38:52 ID:7/dRFZoS
保革どうこうより、沖縄県内では第三勢力が反自民の新党結成をしたようだが。

政治団体「そうぞう」設立
下地氏が代表県選管届け出/第三極の潮流目指す
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200512281300_04.html

297 :名無しかましてよかですか?:2006/01/07(土) 07:10:39 ID:SYGvtfgH
【国家主権】小泉首相「日米地位協定の改定考えず」米兵に女性殺害容疑
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136499624/

米軍ヘリ墜落事故から変わってないな・・
よしりんの沖縄論は何だったのだろう

298 :前スレ945他:2006/01/07(土) 07:43:28 ID:SUnsBoxz
>>297
小林は沖縄を通して日本を描きたかったのであって、
別に沖縄を描こうとか、沖縄の現状を何とかしようとか考えているわけではないのでは。

自尊のための反米(中共方式?)、
そして反米のための材料として沖縄を利用している、というか。
自論のためなら共産党の瀬長(の自論に都合のいい部分のみ)ですら利用してしまう人ですから。


299 :名無しかましてよかですか?:2006/01/08(日) 07:59:43 ID:PIPUoDFc
沖縄論には日米地位協定について言及している箇所があるよね。
たしかクニガラの章だったと思うが、日本の国家主権が侵害された不平等条約と
地位協定を非難していた。

米軍人による犯罪は沖縄に限らず米軍駐留すれば必ず起こりうるものなのだが…
政府は改定に消極的な姿勢だな

300 :名無しかましてよかですか?:2006/01/08(日) 09:42:46 ID:LHYZ9aa0
>>299
米軍が駐留している国ならどこでも犯罪者らしき米兵を
無条件で引き渡さなければならないのか、それが問題だ。

年次改革要望書といい、地位協定といい、属国といわれても仕方のない状況。
親米というより媚米だ。


301 :名無しかましてよかですか?:2006/01/09(月) 07:28:52 ID:+n2PBTNQ
小林なんていくら反米を気取っても結局は日米安保肯定なんだから。
アメリカを日本から叩き出して核武装しろってどうして言わないのだろうか。

302 :沖縄はサヨク! 米兵はドキュン!:2006/01/09(月) 08:56:05 ID:fm6lbQMy
★新成人、式典後に騒ぐ=警官隊ともみ合いも−那覇市

 2002年に逮捕者を出し、翌年から市主催の成人式が廃止された那覇市で8日、
地域自主開催の式典が15会場で開かれた。沖縄県警などによると、各会場とも
式典中は大きな混乱はみられなかったが、新成人の一部が式典後、街中で
酒だるを割るなどして騒ぐ光景は今年も繰り返された。

 市の中心の県庁前広場などには午後3時ごろから、出身中学校ごとにそろいの
羽織はかまを着た新成人のグループが続々と集結。拡声器で中学校名を連呼
しながら、泡盛の酒だるを割ったり、一気飲みやビールかけをしたりして騒いだ。
 警戒中の警官隊が酒に酔った新成人の一人を連行しようとしたところ、仲間の
新成人らが逆上。警官隊ともみあいになり、一時騒然とする場面もあった。
 一方、沖縄県浦添市仲間で、午後3時10分ごろ、成人式会場に車が入るのを
防ぐ車止めの機材を無理やり引っ張り撤去したとして、浦添署は公務執行妨害
の現行犯で、左官の男(20)を逮捕した。 

(時事通信) - 1月8日22時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060108-00000051-jij-soci


303 :名無しかましてよかですか?:2006/01/09(月) 11:05:22 ID:hPfvnMVC
>>301
安保反対か賛成かなんて言う
頭の悪い二者択一の回答を迫る全共闘流はもうはやらないって事だよ、同志www

304 :名無しかましてよかですか?:2006/01/10(火) 07:10:35 ID:3msaBJIa
>303
いかにもナイチャーらしいごまかしだな。
日米安保の恩恵にどっぷり浸かって、その負担は沖縄に、というわけだ。
そういう無視のよさを突きつけられると逆ぎれする。
小林信者の反米のなかみがよく分かるな。

305 :名無しかましてよかですか?:2006/01/10(火) 07:18:58 ID:dSgLUYHT
>>304
どうせキミは悪魔だし、沖縄とは関係ないんだろ。

306 :名無しかましてよかですか?:2006/01/10(火) 09:12:08 ID:mv38m57r
・安保は絶対間違ってるぅ!
・ナイチャーは沖縄を食い物にする悪者。ブルブル
・小林は右翼だヤッツケロー
・内地から来た左翼のおじさんたちは絶対正しいんだっ付いてかなきゃ

以上が絶対真理となってる沖縄左翼。のふりしてる>304。


307 :名無しかましてよかですか?:2006/01/10(火) 09:53:44 ID:3msaBJIa
304ですが。
うちなーんちゅがくまんかい書き込みすんでぃや思てぃうらんふうじーやさや。
うちなーぐち使てぃみしらんねーならーぬぐとぅあいしが、「沖縄左翼。のふりしてる」んでぃいち、知ったかーすなよやー。
反米なのに安保肯定なんて矛盾してるんじゃないの?小林信者のみなさん。
米軍基地を沖縄からも日本からも叩き出しましょう。

308 :名無しかましてよかですか?:2006/01/10(火) 11:56:08 ID:VVV6ZsYC
矛盾を抱えて生きるのが人間

309 :名無しかましてよかですか?:2006/01/10(火) 23:19:01 ID:3msaBJIa
しょせん小林の反米なんてその程度のものでしょう。
小泉と目くそ鼻くその差ぐらいしかない。

310 :名無しかましてよかですか?:2006/01/11(水) 02:56:52 ID:oea0th7W

安保の是非に関係なく、同盟を理由にして
アメリカの政治家の悪行を放置せよ、という主張にはつながらない。
それでは、ただの不道徳だ。

同盟とアメリカを擁護することを、一体のものとして結びつけるのは陰謀だな。
アメリカの政財界は幾度となく日本企業を陥れてきただろう。
これを放置して、日本人はアメリカに屈服しろと言うのは人種差別だろ。


311 :名無しかましてよかですか?:2006/01/11(水) 04:05:45 ID:a6Zx+6Xq
まあ同盟関係の縮小なんて要求出すより、基地全面退去を要求として出しつつ
交渉して縮小に持っていく、という選択肢はアリだと思う。

…でもそれやったら今のアメリカの場合マジで全面撤退しそうで嫌だなw
それで中国に入ってこられたら沖縄の人は困らんのですかそうですか。


312 :前スレ945他:2006/01/11(水) 05:21:14 ID:8ELsa+f4
>>311
>それで中国に入ってこられたら沖縄の人は困らんのですかそうですか。
なぜ「沖縄の人」なのでしょうか?基地問題は日本全体の問題だと思うのですが。
そういった捉え方は、基地問題を「沖縄VS内地」「国益VS地方のエゴ」に矮小化してしまうだけかと思います。
そこからは、
「中央(この場合内地)は地方に難問を押し付けて自分たちだけがいい目を見ようとしている」という地方→中央への不信、
「地方(この場合沖縄)は中央に駄々を捏ねることで自分たちだけがゴネ得を狙っている」という中央→地方への不信、
という不毛な構図しか生まれないのでは。

小林と関係なくてスマソw



313 :前スレ945他:2006/01/11(水) 05:28:26 ID:8ELsa+f4
>>311
ちなみに1〜2行目には同意。

314 :名無しかましてよかですか?:2006/01/11(水) 05:31:22 ID:a6Zx+6Xq
>>312
でも>>304は中国に占領されてもぜんぜん困らなそうだよ。
日本の一地方とも思っていないんだろうし。


315 :前スレ945他:2006/01/11(水) 05:42:00 ID:8ELsa+f4
>>314
そうですね。つまり>>304
>「中央(この場合内地)は地方に難問を押し付けて自分たちだけがいい目を見ようとしている」という地方→中央への不信、
に凝り固まっているのでしょう。

そしてそんな彼のようなウチナーンチュと、
>「地方(この場合沖縄)は中央に駄々を捏ねることで自分たちだけがゴネ得を狙っている」という中央→地方への不信、
に凝り固まっているナイチャーが、
不毛な煽りあいを続けてしまう、という構図。

レッテル貼りや差別コピペが飛び交う煽りあいの中で、互いへの不信は更に増幅され、
沖縄関連スレは「沖縄VS内地」のプロレスの場と化す。
(現実の世界も似たようなもんでしょう)
この種の人たちも、私が再三言っている「(左翼・右翼・小林などに)騙されやすい人々」なんでしょうね。。。


316 :名無しかましてよかですか?:2006/01/11(水) 06:28:12 ID:e/OSw42z
>315
はいはい、私だけがものが分かっている、ってメッセージご苦労様。
地方対中央なんて一般論に問題を解消しないでね、訳知り顔のナイチャーさん。
小林信者のみなさん、反米なんだからアメリカを日本から叩き出しなさい。
日米安保体制にただ乗りして反米を気取るのは止めましょう。


317 :前スレ945他:2006/01/11(水) 07:04:59 ID:8ELsa+f4
>>316
>私だけがものが分かっている、ってメッセージ
いや、私だけではなく多くの人が分かっていると思いますよ。別に大したこと言ってるわけじゃないでしょう?
貴方も本当は分かっていると思います。
しかし貴方はわざと分からない振りをして、「騙されやすい人々」を煽ってプロレス的スレにしようとしているように見えます。

「一般論に問題を解消」という日本語の意味が分からないので教えてほしい気もしますが、
どうも貴方は、「基地問題について考える」ことよりも、「煽りあいを楽しむ」ことを優先しているように見えます。
もしそうなら付き合うつもりはありませんので、説明してくれなくても結構です。
ウチナーンチュであれナイチャーであれ、沖縄について真面目に考えるつもりのない人と煽りあいをしようとは私は思いません。

最後の一行は小林に対する非常に的を射た批判だと思いますがね。。。

318 :名無しかましてよかですか?:2006/01/11(水) 07:21:05 ID:oea0th7W
そもそも、日米安保ってアメリカのための同盟だし。
アメリカが米軍基地を世界各国に置く目的は
その国に政治的影響力を行使することが目的だ。

日本は米軍基地の運営に相当な負担をしている。
実際に恩恵を得ているのは圧倒的にアメリカ側。
日本側のメリットばかりが強調されすぎている。

319 :名無しかましてよかですか?:2006/01/12(木) 08:20:33 ID:WNtIYhFn
沖縄が中国に占領される云々と書き込んでいる御方は、ホントに大馬鹿野郎としか思えませんね。
台湾と中国の間の戦争なんて、もはやあり得ない。
日本・中国・台湾・米国間の経済の結びつきを見なさいよ、まったく。
ナイチャーの皆さんがいくら煽ってもね、沖縄人の大多数は中国の脅威なんて感じてません。
それよりも米軍基地をさっさと日本に持ってけよ。
日米案派の負担を自分自身でになってから偉そうなことを口にしてほしいものだ。


320 :沖縄が中国に占領される云々と書き込んでいる御方:2006/01/12(木) 19:26:41 ID:HnwL6tyW
愛国という犯罪=軍需利権の共犯者

:愛国という犯罪=軍需利権の共犯者

軍事産業に尻尾を振り右翼の街宣車が走り回る神社とは一体何なんだ。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto39.htm
軍需利権産業に乗っ取られた神が、
若者たちを人殺しに変えて行った。
易々と徴兵などというものに応じるような、
命令されれば黙って銃の引き鉄を引くような、
他人の土地を侵略して女子供を平気で殺すような、

321 :名無しかましてよかですか?:2006/01/13(金) 04:40:59 ID:TlIEya7T
>>319
そんなに日本が嫌いならさっさと独立でも何でもして米軍と自衛隊追い出せよ。
できもしないでいつまでこんな所で吼えてるんですか、沖縄残留左翼さん。
まずは署名活動、住民投票、抗議行動だろ。ほれほれ。


322 :名無しかましてよかですか?:2006/01/13(金) 06:53:15 ID:abpa3qs3
>321
ほらほらナイチャーのお得意の台詞が出たよ。
少し何か言われるとすぐに「独立しろ」というわけだ。
笑っちゃね、まったく。
自分達が日米安保にただ乗りしている現実を突きつけられると逆ぎれする。
アメリカから独立できないのに「反米」を口にしている矛盾が後ろめたいんだろうね。
米軍基地をお前の住んでる所に誘致しろや。


323 :名無しかましてよかですか?:2006/01/14(土) 04:37:36 ID:yKKtfQok
神奈川県も米軍再編の煽りを受け基地の負担は増していく。
そして米軍人による殺人事件。地位協定の壁に直面し苦悩している。
結局、こういう国家の主権や国防に関する問題はその基地を持つ
自治体や住民にしか共感を得られないかもしれないな。

324 :名無しかましてよかですか?:2006/01/14(土) 05:16:12 ID:zdwULL8l
米兵による神奈川の女性の殺人事件は痛ましかった。
内臓が破裂するまで暴行を受け、恐ろしく、苦しくてたまらなかっただろう。
ヤマトンチューはどうしてもっと怒らないのだろうか。
特に反米を口にしている人たちは、抗議の行動をすべきだろう。
小林よしのりはどういう行動をしているんだ?


325 :名無しかましてよかですか?:2006/01/15(日) 06:46:52 ID:pjrJDGDl
>>324
怒らないというかそういった米軍の問題に背を向けている。
小林は沖縄論で復帰前の沖縄で米軍人による強姦多発した事
を取り上げている。
小林の沖縄での知名度はかならずしも高くはない。
しかし、沖縄講演会は大盛況だった。

すでに沖縄は小林によって変わりつつあるのだ…

326 :前スレ945他:2006/01/15(日) 08:13:44 ID:7szszIld
>>325
変わりつつあるというか、小林に騙される人が増えているということなのではないでしょうか。
前述したように、「沖縄論」や「戦争論3」の沖縄戦の章は、
事実の隠蔽やごまかし、矛盾などを含んだものであり、
沖縄戦を経験した先人たちを冒涜するような内容なわけですが、
ああいうデマゴーグ的手法に騙される人々という層は、当然沖縄にも一定数いるでしょうからね。

これも繰り返しになるので恐縮ですが、
小林は沖縄を描いているのではなく、
沖縄を通してヤマトを描いているのであり、
決して沖縄のために何かしようとか、沖縄を変えようとか、
そういう意図はほとんどないと思う。

小林も、イデオロギーのために沖縄を利用している左翼と同類です。

327 :名無しかましてよかですか?:2006/01/16(月) 05:56:54 ID:oYtkqrj4
>325 すでに沖縄は小林によって変わりつつあるのだ…

あの講演会も今では話題にすらならない。
沖縄に呼ぶ会の皆さんも、沖縄では相手にされてないし、発言もしていない。
結局、沖縄のマスコミに相手にされないと、沖縄では持続的な影響は与えられないのだろう。
夜郎自大の自己満足もけっこうだけどね、「沖縄論」で瀬長亀次郎をベタぼめして、共産党が喜んでるんだが。
あの講演会騒ぎって何だったんだろうね。

328 :名無しかましてよかですか?:2006/01/17(火) 23:23:19 ID:TWaTzy5h
【F15墜落】 「日本全体にからむ問題」 沖縄県、飛行停止を要請
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137490721/

米軍ヘリ墜落事故思い出した・・
これが住宅街だったら(((( ;゚д゚)))

329 :沖縄太郎:2006/01/18(水) 18:48:49 ID:jb4RQ81N
戦闘機やヘリが落ちるよりも自動車事故が怖いのは、私だけではないだろう。
確率的に・・・

330 :名無しかましてよかですか?:2006/01/18(水) 22:48:38 ID:5M4vVHs+
いやまあ、部屋の中とか船の上で自動車事故に巻き込まれる可能性よりは高いと思うぞ。

331 : 沖縄原住民:2006/01/19(木) 19:44:20 ID:8WxY++IU
>>329
その自動車事故の無免許、無保険がより深刻な問題なんだよ>アメ公

332 :名無しかましてよかですか?:2006/01/21(土) 01:54:11 ID:TG+62tLW
デマゴーグでも小林さんに表現してもらえたおかげで2ちゃんの議論の対象
になれて良かったと沖縄県民は思います。

333 :名無しかましてよかですか?:2006/01/21(土) 01:57:27 ID:TG+62tLW
小林さんにとりあげてもらったおかげで議論の対象になれたな

334 :名無しかましてよかですか?:2006/01/22(日) 06:17:24 ID:jzmyYvcm
>332,333
なんでもかんでも小林様のおかげです……、信者のみなさまご苦労様。


335 :名無しかましてよかですか?:2006/01/22(日) 08:58:28 ID:ysAToYOx
>>334
スプリクト並みの台詞ですなw


336 :沖縄太郎:2006/01/23(月) 18:29:03 ID:HtN0SsrI
名護支朝鮮、保守側が当選しました。
ありがとうございました。さあ着工しよう!
ゼネコンはどこかな?

337 :名無しかましてよかですか?:2006/01/24(火) 01:00:06 ID:5rki7SXz
目ドル間よー、何か言えよほれほれ。
最近独立論に傾いてんだろ?
独立派沖縄人が増えてんだろ?プ

338 :名無しかましてよかですか?:2006/01/24(火) 01:24:50 ID:2RoeHJOi
【選挙】 "どうなる米軍飛行場移設?" 島袋氏、初当選…沖縄県名護市長選
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137933950/

59 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/01/22(日) 22:32:14 ID:5bc8dAZu0
県知事が県内移設はいかなる案も認めないと言ってる以上、
容認派の市長が当選しても解決にはならない。
これで防衛施設庁が県の頭越しに動いたりすれば
いよいよ独立機運が本格化するだろう。


60 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/01/22(日) 22:32:28 ID:aPIT4D9A0
これだけ与党に逆風が吹きまくり、なおかつ民主&社民の強い沖縄で、
さらに米軍基地問題が焦点、おまけに墜落事故まであった。

にもかかわらず、あっさり島袋氏が勝って、正直驚いた。

339 :前スレ945他:2006/01/25(水) 05:22:26 ID:ClUjKiQh
いやー、産経新聞見て腰抜かしたよw
沖縄ではほとんど売られていないと聞いて妙に納得したが。

平成18(2006)年1月24日[火] 「産経抄」
 沖縄では日本からの独立論が根強いらしい。琉球大学が昨年末に行った意識調査でも、県民の四
人に一人が独立すべきだと考えていた。
 ▼戦時中は激しい地上戦によりおびただしい血が流れた悲劇の地には、現在日本における米軍基
地の75%が集中している。確かに本土政府は痛みを押しつけてきた。一方で、特別措置による高
率の国庫補助を行ってきたのも事実だ。これに目をつぶって酒席で気炎を上げるような風潮を「居
酒屋独立論」と呼ぶ。
 ▼日曜日の名護市長選で、最大の争点となったのが、普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題だっ
た。県と市はいったんは受け入れ、政府はすでに名護市を含む県北部の十二市町村に毎年百億円の
振興費を支払っている。それにもかかわらず、施設の建設反対を叫んだ候補者二人は落選した。
 ▼有権者は居酒屋独立論にはくみしなかった。ただ当選した島袋吉和元市議会議長(59)は、
国の移設案の修正と新たな振興策を受け入れ協議の条件としているようだ。
 ▼市内にある米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に飛行場を建設する案は、米国の主張をくみつつ、
天然記念物のジュゴンの保護など環境にも配慮したものだ。これをどう修正せよというのか。日本
の安全保障の重要性を認識しつつ、振興策の上乗せを狙っているとすれば見事な交渉術といえるが。
 ▼もともと普天間飛行場返還に熱心だったのは、前知事の大田昌秀氏だった。平成八年に日米両
政府の合意により返還が決まると、まもなく代替基地建設に反対を表明して、現在に至る。氏は
「『政治的質草』として利用されつづけてきた」(『沖縄、基地なき島への道標』集英社新書)と
沖縄の立場を弁ずるが、基地問題を質草にしているのはどちらだろう。

産経「金は払ってやってんだから、基地くらい我慢しろ」(金で解決!)
小林「国防に協力してるんだから、堂々と金を要求しろ」(洗脳で解決!)
沖縄に基地を押し付けるためにどんな方便を使うか、の違いですね。目指すところは一緒。
まあ小林の方が沖縄をヨイショしてる分、高度と言うか狡猾ですが。

340 :名無しかましてよかですか?:2006/01/25(水) 06:29:01 ID:4/b2aqGQ
うちの近所に基地なんか来て欲しいくらいだが、あいにく戦略上の
メリットなんか何にもないだろう。産業のない地方にとっては基地だって
羨ましいくらいだ。雇用が確保できて就職にも困らないし、国際交流の場として
ハク付けにもなる。

国境地帯に住んでいればおのずと防衛意識というのは醸成されるもんだが、
県民全体が洗脳教育で反国家思想を抱え、おまけに分離主義まではびこりだしたんだから、
お先真っ暗だわなw


341 :前スレ945他:2006/01/25(水) 06:57:37 ID:ClUjKiQh
2chの沖縄スレには、
「たぶん、沖縄県民の多くは本気で独立を考えている」
「たぶん、『沖縄独立』を掲げて立候補する政治家がたくさんいて、みんな当選している」
「たぶん、県議会では独立の是非について賛成派と反対派が論戦を繰り広げている」
と勘違いしているとしか思えない人がよく現れますね。
また、
「おそらく、沖縄では共産党と社民党が信じられないくらい圧倒的に強い」
「おそらく、自民党系の県・市町村議会議員なんて沖縄全体で3人くらいしかいない」
「おそらく、沖縄の小学校では『自衛隊員の子はイジメてもよい』と教えている」
「おそらく、沖縄の中学校では『税金なんか払う必要はない』と教えている」
と思い込んでいるんじゃないか、というような人もいます。

で、そういう人にマジレスしちゃう、煽り耐性の無いうちなーんちゅがいるもんだから、スレが無駄に荒れるんですよね。

342 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 00:08:12 ID:etdkbwmp
【社説】 「沖縄は日本からの独立論根強いらしいが…有権者、"居酒屋独立論"にくみしなかった」…産経新
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138260294/

・・・

343 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 01:03:57 ID:relrpOuY
う〜ん、なんて言ったらナイチャに理解出来るのか。

今の 沖縄の政局を例えるなら

@極東3国の顔色伺いで靖国を明日にも取り壊す派
A鎖国を復活させて世界と断絶する派

みたいな感じ?靖国には思いいれもたっぷりあるが
今時鎖国なんてあんまりにも過ぎるって究極の2択。

正直政治家は県外産が最高!
山本一太氏とか来てくれんかのう。

344 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 07:02:57 ID:ki90zK4c
おいおい、馬鹿ナイチャーども、だからさっさと沖縄からヤマトに米軍基地を持っていけって。
おめーら、反米なのに日米安保は賛成なんだろう。
だったら米軍基地の負担も、てめーらで担えよ。
小林よしのりも辺野古の基地建設に反対してるだろうが。
やれ名護市長選挙がどうだの、独立がどうだのいう前に、てめーらの責任を果たしたらどうだ。


345 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 07:06:15 ID:ki90zK4c
沖縄がそんなに鬱陶しいなら、てめーらで米軍基地と自衛隊基地を引き受けて、沖縄を切り捨てればいいじゃん。
沖縄に無駄な税金を注ぐ必要なんて無いよ。
沖縄振興策なんて早く止めろって。
ネットの馬鹿ウヨのみなさん、日本からの沖縄切り捨てのため、頑張ってくれ。

346 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 22:42:39 ID:dzjZfZTz
ザイニッチは呑気だなぁw

347 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 22:57:10 ID:F9E3TeAD
「日本語は琉球語の方言(逆でもいいが)だから琉球人は日本人」ってな論を展開するやつがいるが
そいつらは「英語はもともとドイツ語の方言だからイギリス人もアメリカ人もドイツ人」って論にも
はい、そうです。っていうわけ?

348 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 23:30:32 ID:dzjZfZTz
分かんないかなぁ。
酔うは大和魂が内にあるかどうか、だよ。
折れたちはアメ公も好きだしナイチャにも敬意を持ってるけど
そのために一人の子供が泣くような目にあうならNoを突き付けた。

拉致被害受けても社民党やら民主党やらにせっせと票貢
今のナイチャにはその辺の気概が伝わらんだけちゃうんか、と。

349 :名無しかましてよかですか?:2006/01/28(土) 05:02:13 ID:+z5DI1sm
ウチナーンチュに大和魂なんかあるわけないだろう。
日米安保に乗っかって、大和魂なんて笑わす。

350 :名無しかましてよかですか?:2006/01/28(土) 08:21:10 ID:t7qwCh23
大和魂ってアメリカ様に守って頂く事だったのか。

351 :名無しかましてよかですか?:2006/01/28(土) 18:48:15 ID:j7+Z34iA
『住所不定無職』に好き勝手されて下向いてるヤシ等よりは
たっぷり有るという意味じゃね?>倭魂

352 :名無しかましてよかですか?:2006/01/30(月) 14:41:44 ID:5zmm75QX
「琉球王は日本人である可能性が高い」
 ↓
「琉球は日本が支配していた」

「フジモリ元大統領は日本人である」
 ↓
「ペルーは日本が支配していた」

353 :名無しかましてよかですか?:2006/01/30(月) 20:41:57 ID:eAPzrdDH
沖縄は日本です。

あれだけ信仰形態、言語が類似してるのに他国にすることはない。
間違いなく日本です。少なくとも、私はそうおもう。

沖縄の若者へ、おじい・おばあの話を、親身に聞いてあげるべきです。
反戦・平和・・・この当たり前な思想、この大事さを知ること。

そして、日本人の勇敢さを知ること、彼らが何を大切にし、そして守ったか知ること。
沖縄のおじい・おばあは見て知っている。本じゃない。現実として、そこに有る。

気をつけるべきは、亀さんのひとつ後の世代。
「やー、ないちゃーや?」を連発する人たち。

354 :名無しかましてよかですか?:2006/01/31(火) 02:38:22 ID:stiqDkiG
私は戦争の話を聞くたびに彼らがかわいそうでならない。
琉球人はそもそも日本人とは違うのに、けなげにその日本人になるために多くの肉親・友人を失ってしまった。

355 :名無しかましてよかですか?:2006/01/31(火) 02:58:05 ID:WPjZz29u
残留左翼必死だな(藁

かわいそうだ、戦争は無い方がいい、

そ ん な こ と は 当 た り 前 な ん だ よ

耳タコの正論並べりゃ他人を思うようにコントロールできるなんて思うなw


356 :前スレ945他:2006/01/31(火) 03:40:35 ID:3ZAohPGn
>戦争は無い方がいい、
↑これを「当たり前」と考える人は多いと思います。
小林のような考え方はやはりまだまだ少数派なのでしょうね。

ところで、
「戦争はない方が良い」という考え方を「当たり前」だと思っている人々を戦争に駆り立てるためには、
彼らを上手く騙さなければならない。

では、具体的にはどのような方法で騙すか、という話になるのだが、
小林は「大東亜戦争の時は、国が物語を用意した」と言っているね。
確かにそれは上手い騙し方だったと思う。小林の騙し方もも上手いと思う。

まあ重要なのは、小林始め騙す側の人々は、
基本的に自分が戦争に行くつもりは毛ほどもないということなんだけど。

357 :名無しかましてよかですか?:2006/01/31(火) 03:47:55 ID:WPjZz29u
>>356
相変わらず中身が無いな。お前の言いたいのは以下の通り。
・小林はみんなを騙している。
・小林に騙されるような奴は馬鹿だ。
・小林は戦争を美化している。
・小林に騙されない前スレ945他は偉い。
はいはいえろすえろす。言いたいこと全部要約してやったから安心して氏ねや。



358 :名無しかましてよかですか?:2006/01/31(火) 04:00:48 ID:XJJHecV2
俺は県民だけど米軍は居た方が安心。
自衛隊でもいいけどな。

359 :前スレ945他:2006/01/31(火) 04:51:41 ID:3ZAohPGn
>>357
乱暴な要約ありがとうございますw
反論があれば(無さそうだけど)うかがいますよ。

360 :名無しかましてよかですか?:2006/02/01(水) 02:30:49 ID:P4EangUo
>>359
反論も何もお前の妄想ばかりではないのかと?

361 :前スレ945他:2006/02/01(水) 03:34:20 ID:6s/lGMJF
>>357氏の要約も少し乱暴ですので、一応訂正しておきます。

>・小林はみんなを騙している。
そう思います。
>・小林に騙されるような奴は馬鹿だ。
馬鹿というか気の毒ですね。
>・小林は戦争を美化している。
美化だけではないが、美化もしている。
>・小林に騙されない前スレ945他は偉い。
別に偉くはないでしょう。普通じゃないかな。

>>360
ちゃんと読めば普通に読み取れる事柄ばかりだと思いますので、妄想とは言えないでしょう。
その論拠については、私は過去に何度か述べています。
それら過去の書き込みに対して具体的に反論してもらえれば対話にもなるのでしょうが、
単なる煽りあいにはこれ以上付き合うつもりはありません。


168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)