5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

我々は何処へ行くのか 6

675 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/10/08(土) 04:15:12 ID:y2eoKSZa
 つづき
>教育制度の義務化による識字率のアップ、このあたりでしょうか。
 そうですね。
 あの当時の義務教育制度は「笛吹けど少ししか踊らず」状態でしたが、それでも年を追う毎に徐々に識字率は上がりました。
 特に、ブリテン島へ出稼ぎに行ったり英植民地へ移民する際に「字の読み書きが出来る」と言うのは、就職時に非常に有利な「資格」でしたから、アイルランドの中産階級は比較的教育熱心でした。
 あの時代、身の回りに誰か新聞を読める者が必ずいると言う状況は、情報の浸透速度がそれ以前とは比べ物にならないぐらいに向上します。

>学校教育
 「オヤジの拳骨」でしょうねぇ。
 精神的に未熟なクセに自己肥大化著しいお年頃の若者に「待った」をかけられるのは、「大人への恐怖」しかないと思います。
 漏れは進路上の事で親と激突し、時にはオヤジと取っ組み合いまでしましたよ。
 ガキの頃から「親や教師の言う事も疑ってかかれ。何が正しいかは全て自分で考えろ」と教育しておいて、そりゃねぇだろ、とアノ頃は思いましたけどね。
 ↑8・15を境に全てが変わった世代なんで、そう言いたいのも分かります。>エロイ人の言う事は疑え。
 過去の連戦連敗の生々しい記憶があるんで、かなり勇気が必要でした。>親への反抗
 ↑無論、未熟なアタマをフル動員して重ねに重ねた外交交渉(家族会議)が決裂した後での、「外交の縁長たる戦争(w」でしたが。
 後日、猛反対と弾圧w)にもめげず、自分の意志を押し通した漏れを、両親が誇らしげに親戚に語っていたと知り、親の愛情の複雑さを知りマスタ。

 明日(今日か)のカキコは深夜になります。

489 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)