5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

我々は何処へ行くのか 6

630 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 18:06:11 ID:J0ZsTNUo
>>624
教育基本法はその前文に「個人の尊厳を重んじ、真理と平和を希求する人間の育成を
期するとともに、普遍的にしてしかも個性ゆたかな文化の創造をめざす教育を普及徹底
しなければならない。」と掲げ、いわゆる平和教育を歌っておりますが、 体罰禁止の
規定はありません。
ttp://www.houko.com/00/01/S22/025.HTM

体罰禁止の規定があるのは学校教育法ですが、実はこれは明治12年の教育令の規定を
引き継いだもので、平和教育だからと言うものではないのです。戦前から体罰は禁止だったん
ですね、これが。
ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO026.html
ttp://jp.encarta.msn.com/encyclopedia_761564567/content.html

私は平和教育を支持しますが、体罰は必要な場合もあると肯定します。
ただ、体罰が問題とされるのは、教師の裁量によるもので、刑法のように罰則や量刑の規定が無く、
事後的に、遡及して行われるものでありがちなことでしょう。それが体罰を受ける側の言い逃れにも
なるんですよね。俺は悪くない、教師が勝手に決めて下した体罰は不当だ。だから俺のやった事は
実は正当だったんだ、と。(この構図、何かに当てはまると思いませんか?w)
体罰は、効果が常に発揮されるとも限らず、かえって人格を歪ませてしまう可能性も大きいですが、
それは多かれ少なかれあらゆる教育に付き物のリスクです。多用、乱用は戒められなければなり
ませんが、どうしても必要と思われる体罰は事後に審査し、緊急避難的として見逃すという、弾力的な
法運用で対応すべきかと思います。

489 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)