5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

我々は何処へ行くのか 3

1 :名無し民兵@中村:2005/09/05(月) 23:45:14 ID:acyHz0Tm
【我々は】ネオわしズムスレ3【何処へ行くのか】からの分岐スレ。
小林よしのりが提起している問題を含み、日本国の保守主義に
関わる問題に関し、哲学からエンタメまで幅広く論じるためのスレです。
仕事中でも晩酌中でも、コテも名無しも気楽にカキコしれ!

前スレ(上から順に)
我々は何処へ行くのか 2
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1125039284/

我々は何処へ行くのか
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1123767078/

【我々は】ネオわしズムスレ3【何処へ行くのか】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1122578044/

【沖縄論】ネオわしズムスレ2【靖国論】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1120488470/

【小学館に】ネオわしズムスレ1【転進】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1118321748/


2 :今こそ歴史にIFを!:2005/09/05(月) 23:48:19 ID:rSssTl0K
2げっと〜〜〜ww

3 :名無し民兵@中村:2005/09/05(月) 23:49:25 ID:acyHz0Tm
|-`)次からは阻止しよう…w

4 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/05(月) 23:51:26 ID:xy93Y6RH
2番ゲーーーーーーット!! …と思ったら、なぜか前スレにカキコしてた。ハズカシ…
前スレ>>762
そりゃそうだw。愚問でしたな。傑物大安売りの中から一人選ぶなど…
ちなみに、この前、越前と竹崎季長の『笑えるまでのオットコ前っぷり』談議で
盛り上がっておりましたとさw


5 :今こそ歴史にIFを!:2005/09/05(月) 23:53:53 ID:rSssTl0K
>>4の色坊主氏
>2番ゲーーーーーーット!! …と思ったら、なぜか前スレにカキコしてた。ハズカシ…

 ふっふっふっ、勝った(w

 中村氏、スレ立て、かたじけのうごじゃる。

6 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 00:01:24 ID:+F6T2LO0
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1125039284/763

なんていうか小林が言いたい「愛国心」っつーのも実はこういうことなんだと思う。
これなら左右問わず理解しやすいと思うし、左翼とも親和性はあると思う。でも、
そこからスピンアウトしたのは悪意で「愛国心」を固めちゃってるワケで、オレは
閉口してしまうわけです。

あと、政・官・財・暴の鉄の結束についてだけど、オレはグローバリズムへの
防波堤に使えるのではないかと睨んでいるけどね。少なくとも、戦後日本が経済的に
自由主義圏内にありながら独自の「平等」という面に注力した経済政策が実行
出来たのもこれの影響なしではありえないでしょう。でなければバブルで失敗したとはいえ
ガチガチの「社会主義的」ともいえる経済政策は実現不可能だったでしょうし。

まあ、基本的にオレは「陰謀論」には「ちょっと待て」という立場を取る人間なのでね。



7 :名無し民兵@中村:2005/09/06(火) 00:05:34 ID:UtWZMkTC
前スレ容量一杯になりましたね。


8 :甲野よしのり:2005/09/06(火) 00:06:11 ID:ubdBuVlR
傍観

9 :日出づる処の名無し:2005/09/06(火) 00:07:48 ID:MQ/GOn7y
というか愛国心って言葉にするとホント陳腐に見るよねぇ。
個人的には愛国心とは言葉にするものではなく行動で示すように
思えるんだけど。
最近は「国家に対する帰属意識」イコール「愛国心」
などと思っている人間が多いのかなぁ?

10 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 00:09:37 ID:nOEeERkW
 え?
 前スレ、漏れが尻番? 何かカコワルイなぁ。

11 :561改め凛家亜武:2005/09/06(火) 00:11:27 ID:udJcq5Fk
>>6
ふむふむ、そこは大いに納得出来ますね。ただ、小林もそこは
わかっていると思いますよ。今だリベラル原理主義者がいるから
まずそこと対峙したいということだと思いますね。

経済に関してはスレ違いを避けるためこれ以上は言いません。
ただ、陰謀ではなく具体的に見えたことですから、それは。

12 :むっちょ:2005/09/06(火) 00:14:03 ID:lmFtndCE
>561さん
言論でというが、力無き者の言論は誰にも聞いてもらえないのが世の中ではないですか。
そのためにも、まず疎外されている者のために耳を傾けることが必要なのです。

13 :凛家亜武:2005/09/06(火) 00:14:33 ID:udJcq5Fk
>>9
どうでしょうね。行動で示す愛国心=国家、国民を愛する心と言うならば、
差別に反対し財政悪化に反対し弱者に同情を寄せ国家を守る気概を持つ。
愛国心=この自分が住める国をよくしたい、と考えるべきだと思いますね。


14 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 00:14:51 ID:yjPD3Oqo
>むっちょ氏
ナショナリズムの議論を続けたいのなら、アンダーソンについての解説をした方が良いと思う
ゼミとかでの比較的同程度の知識傾向な人相手の議論なら兎も角、
こういう場所で「何々を議論するには何々を読んでおけ」って言うのは
議論を良い方向には導かないと思う

本の内容を良く理解してる人は、読んでない人にも分かり易い解説ができるだろうし、
それで未読の人が興味を持ってくれたら、それはそれで良いことだと思うし
確かにベネディクト・アンダーソンの「想像の共同体」はナショナリズムを
語る際には必読の書だから、読んでいてくれた方が良いんだけどね

15 :凛家亜武:2005/09/06(火) 00:18:51 ID:udJcq5Fk
>>12
そういう現状があるかも知れない。ならばこそ弱者の味方をするべきだし、
保守派を自任する自分としても、弱肉強食のアメリカ型社会に反対するし、
国民は全てが愛すべき対象なのですよ。弱者(差別にあえぐ人、障害者など)
を守る事こそ誇らしい保守すべき価値だ!と言える保守派でありたいと思っていますよ。
ただ、リベラル側が損をしているのは朝日のように目的のために捏造(慰安婦問題)とか、
公正でない手段をとるのがいけないのだと思います。

16 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 00:20:28 ID:4E9/6128
>>11
オレもスレ違いになるのでこれ以上はいわんけど、例のアレ、アメリカの経済系の
新聞記者が言い出したことでしょ?それが崩壊して有利になるのはオレら日本の
一般庶民ではなく、向こうのメジャー企業ですよ。要するにこの国の後進性を
糾弾するためのモノなのですから。

>>9
まあ、それはそうだけど「行動至上主義」に陥ってボロ出すのは良くない。
あと「国家に対する帰属意識」を「愛国心」と呼び変え始めたのは小林が出てきて
以降だと思うんだが(根はコミュニティ論に近いし)。

17 :むっちょ:2005/09/06(火) 00:26:45 ID:lmFtndCE
>>14
まあそれはそう。だけど正直めんどいw。
エッセンスは今までのレスでほとんど書いたんだけど。
どうなんだろう。今はグーグル先生という素晴らしい教授がいらっしゃるので、
想像の共同体くらいメジャーな本なら彼に聞けばいいんじゃないかという気がする。

18 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 00:29:35 ID:JMb8nsYV
>>15
「あなただって陰謀論じゃないか」と突っ込まれそうなので先に防御戦。

弱肉強食のアメリカ型社会に、日本がとりあえず経済においてここまで発展と
遂げながら今まで抗してこれたのは「護送船団方式」など規制まみれの経済政策の
おかげですよ。とりあえず暴はおいておくとしても、その他三つの癒着はとりあえず
日本にとっては有用だったでしょう。

個人的に言えばこの国の経済の自由化は回避不能だと考えていますが(国民がソレ
望んでいるし、みんな勝ち組になれると思ってるしね)、だからこそ新たな「護るべき」
コミュニティが必要なのではないかと私は考えています。

19 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 00:29:53 ID:MQ/GOn7y
>>16
言葉足らずでした。
行動で示すというより、行動によって結果的に示されるというべきでした。
行動で示すだけなら二・二六事件も許容されますからねぇ。


20 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 00:34:31 ID:nOEeERkW
>>9
>行動
 イパーン人は、労働と納税と選挙という「行動」で充分じゃネェかと思うんだが、どうでしょ?

>「国家に対する帰属意識」=「愛国心」
 移民・移住が比較的自由な現代社会において、「好きで生まれた訳でもない」のに国民へ無条件にソレを求めるのは無理じゃないかなぁ。
 国民が求める質の「パンとサーカスと寝床」を与える努力をしてこそ、国民は国家に寄りかかるモンだと思う。 

21 :むっちょ:2005/09/06(火) 00:37:29 ID:lmFtndCE
>>15
どうなんだろう。朝日って普通に信用できない大新聞以上の認識は無いんだけど。
ネットでは過度に叩かれているけど。従軍慰安婦もなー、うーん、一応歴史屋の端くれ
として言えば、学問的にはむしろミスリードを誘っているのは右のほう、という感じなんだが。
あんまりネットとかPHP系の新書だけの情報で判断するべきではないかと。

22 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 00:39:02 ID:Hc+bXKnQ
いつのまにやら次のスレに移っていたのですね。
中村氏ご苦労様です。

ティキ氏殿 前スレでの私の書き込みが誤解を生んだかもしれません。
以前あなたが書き込んだスレですが、私には入りにくい世界ではありますが
あういうスレも当然ありだと思っており否定しうるものでもなく、あなたの書き込み
自体も全く否定ないしあのスレを書いた
あなたを変に色眼鏡で見るつもりもありませんので、一言釈明
させて下さい。




23 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 00:41:07 ID:pm1j1aRE
>>20
>イパーン人は、労働と納税と選挙という「行動」で充分じゃネェかと思うんだが、どうでしょ?

同意。最低限ミニマムなモノとしてはオレはこれで十二分だと思う。あとは国の制度によって
国民年金とか健康保険とか徴兵とかが加わるけど「思想的にどうのこうの」縛りを加えては
いけないと思う。

ただ、オレの場合はあくまでもミニマムなものとして捉えるけどね。もうオプションで自衛隊
入ろうが事業起こして法人税払おうが靖国参拝しようが最低限のソレを果たしていれば
ヨシとする考え方ね。

24 :むっちょ:2005/09/06(火) 00:42:01 ID:lmFtndCE
護るべきものをつくるのはいいけど、それって愛国心には結びつかないんじゃないかなあ。
だってそれらは必ず国家が護ってくれるとは限らないじゃん?むしろ護るべきものを護るためには
国家と対決しなければいけない局面も出てくるかもしれないし。(ネットコミュニティなんてまさにそうなんだけどなー)

25 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 00:42:34 ID:Hc+bXKnQ
561改め殿 最初の漢字が今一読みにくいのと それは何と読むのでしょう?

26 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 00:45:17 ID:Hc+bXKnQ
リンカーンですか?

27 :凛家亜武:2005/09/06(火) 00:47:23 ID:udJcq5Fk
>>21
信用出来ない新聞wちょっと笑いました。
もうちょっというとイデオロギーが関わる内容ということです。
それは産経も同じ事です。事アメリカが関わるとバイアスがかかる。
で、右のミスリードと言うと作る会の教科書とかのことでしょ。
そのレベルの議論は低次元過ぎて虚しく非生産的なのでしたくありません。
自分は丸山真男から江藤淳、現代なら小熊英二から福田和也まで読みますし、
バランスが必要です。その点でこのスレの今こそ歴史にIFを!氏は正しいと思っています。

28 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 00:49:35 ID:MQ/GOn7y
いやぁ、「愛国心なけりゃ、日本人やめりゃいいじゃん!」
見たいな発言を見つけたもので。
そこで「愛国心とは何ぞや?」という思考のループに陥ってしまったんですよねぇ。
労働、納税、選挙は国民の義務であり愛国心と定義すべきものではない。
国家に対する帰属意識も愛国心などという仰々しいものではない。
では現政権に忠誠を誓うことなのか?しかしそれもまた愛国心と呼ぶべきものではない。

とまぁこんな感じで・・・



29 :凛家亜武:2005/09/06(火) 00:50:06 ID:udJcq5Fk
>>26
そうです。僕はリンカーンと言う黒人奴隷を解放する為に
国を真っ二つに割ってまで戦争をしたこのアメリカ大統領を
大変尊敬しています。これからここに書き込みをしますので
どうぞよろしくです。あなたのバランス感覚あるレスを大変好意的に
読ませて貰っています。何か疑問や反論があれば遠慮なくついてくださいね。


30 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 00:51:25 ID:JeO6a4E5
>「愛国心とは何ぞや?」
ひとつ疑問だが、保守系の人たちっって、国債買ってるんですかね
さいきん「個人向け国債」ってのが流行っているらしいですな。

31 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 00:53:36 ID:nOEeERkW
>>23
>ミニマム
 そうですね。国情に応じて「国家システムを保つ為」の付帯義務や、各個人の社会的地位に応じた義務が他にありますね。
 言葉足らずデスタ。
>「思想的にどうのこうの」縛りを加えてはいけないと思う。
 同意です。
 組織生存本能の前には、その思想が益体の無いモノであれば、それはクソです。
 思想を具現化する為に組織(国家)があるのではなく、組織(国家)を維持発展させる為の道具・方便として思想はあるのです。

 それから>>1中村氏、乙です。 

32 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 00:54:08 ID:pm1j1aRE
>>22
いえいえ別に気になさらず。

>>24
そらそうなんだけどね。最低限モラル的に「この身に代えても護りたいモノ」がある人に
「愛国者」と名乗って欲しいという「願い」に近いかな。
恨み辛み妬み嫉みでネットウヨデビューしちゃって今ニート絶好調みたいなのをリアルに
おいても知っているオレのような人間から言わせるとね。

それに国家と相反する「愛国心」なんてのもありますよ。
例えば「パルチザン」が占領政府に抵抗するのは占領政府から見れば「反政府行動」だけど、
「パルチザン」から見れば自らの手にこの国を取り戻すという意味がある行動だ。
まあ、一つさじ加減間違えるとテロリストや過激派になってしまうが。

あと、昔日本共産党が「愛国」をスローガンに掲げていた時期もあるし、国家と対立する
「ナショナリズム」「愛国心」なんていくらでも実例が出てくる。だからこそオレはかなり
緩いカタチでソレを規定しているんだけどね。

今宵はこの辺で。

33 :むっちょ:2005/09/06(火) 00:54:15 ID:lmFtndCE
>>27
言いたかったことというのは、基本的に大手メディアなんてそんなもんだし、
ダメな勢力というのは左右かかわりなくどこにでもいるもんだから、リベラルの
苦戦をそうしたもののせいにするのはどうかということです。まあ怠慢はあるかもですが。

34 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 00:54:36 ID:yjPD3Oqo
>>17
じゃあ僭越ながら漏れが少々解説を
多分これだけじゃ何がなんだか分からない人が殆どだろうなので、
後でグーグル先生に聞いてもらうとして

ベネディクト・アンダーソンの「想像の共同体」はナショナリズムについて分析した
古典的な、かつ代表的な著作である
筆者のアンダーソンは東南アジアについての研究者だったが、
ベトナム戦争後のインドシナの混乱、特にイデオロギーを同じくするはずの
ベトナム・カンボジア間の紛争を端緒に、「ナショナリズムについての体系的な分析が必要なのではないか?」
という問題意識を元に書き上げられた本である

現在の議論に関連する形での結論を端的に言うと、アンダーソンが言っていることとは要するに
「行政的な区分がナショナリズムを創りあげる」ということである

アンダーソンは世界で最初に「ナショナリズム」が生まれた地を南米としている
つまり、南米に移民した(元はスペイン・ポルトガルからの移民の2世・3世以降)の
クレオール達が、本国から派遣された総督などに対して起こした反乱がそうだと主張している訳だ

ここで重要なのは、決して「スペインの植民地全体が一体となって独立した」訳ではないことである
それでは何が「彼らと我ら」を分割したのか?
アンダーソンはそれを「植民地の行政区分」と「それ毎に発行される新聞」に求めている
現地出身の白人であるクレオール達はその行政区分毎に行動範囲が規定されていたので、
その区分毎に「仲間意識」ができたというわけだ
そしてそれは新聞を媒介とすることによって、「見たこともない仲間」にも広がったので
「想像の共同体」となったとしている訳だ

(多分続く。けど時間かかると思う)

35 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 00:55:39 ID:MQ/GOn7y
>>29
南北戦争関連の書籍をもう少し読むことをお勧めする。
それほどまでにリンカーンはできた人物ではないので。

というか北軍のシャーマン将軍の所業とかしってるでしょうか?

36 :凛家亜武:2005/09/06(火) 01:00:34 ID:udJcq5Fk
>>35
岩波の「リンカーン演説集」まで読んでいますよ。
細かい議論はともかく、歴史に結果を残したと言うことが重要です。
また、貧農から身を起こしたと言う意味でも尊敬しています。
あなたの言いたいことまで踏まえて言うと、当時のアメリカ人の半分(共和党)
は、カルヴァン主義を体現した立派な連中だった、その頂点にいたと言う意味で
リンカーンを大変尊敬しているのですよ。

37 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 01:14:23 ID:yjPD3Oqo
>>34の続きでその2

で、要するに南米での独立運動の何が新しかったのかというと、
それは「行政区分毎に区切られた仲間意識」であり、
しかもそれは「見たこともない人とも共有できる仲間意識=想像の共同体」であったことだという訳だ
これまでの歴史上、どちらか片方だけの「仲間意識」なら既にあった
(前者の例:ギリシャの都市国家、後者の例:宗教的な共同体(カトリック、イスラムなど))

で、この新しい仲間意識である「ナショナリズム」は、俗語化が進行して
聖から俗へ社会が移行していた欧州にも波及した
つまりグーテンベルクと行政言語の脱ラテン語化が欧州のナショナリズムの基礎となった訳だ

この「ナショナリズム」が発明された段階においてある程度以上に国家権力の中央集権化に
成功していた国家が中程度の領域国家になり(英、仏)、中央集権化ができなかった段階で
「ナショナリズム」が伝わった地域では小規模国家が乱立することとなった(独、バルカン)

以上が「下からのナショナリズム」の例であるが、アンダーソンの分析ではもう2つの型がある
つまり「公定ナショナリズム」と「最後の波」とされているものだ

「公定ナショナリズム」とは要するに、外的脅威や民集からのナショナリズムの突き上げに対処するために
権力側が「我こそがナショナリズムの担い手である」と公言・宣伝する形である
この例としては、ドイツ・イタリア・日本・タイなどが挙げられている

「最後の波」というのは、WW2後に植民地から独立した国家におけるナショナリズムのあり方で、
これは「下からのナショナリズム」と「公定ナショナリズム」が混合したものとされている

(多分次で最後。今しばらく駄文書き込みスマソ)


38 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 01:23:03 ID:nOEeERkW
>>35
 まぁ、西洋文化圏で史上初の近代総力戦を戦った国家指導者としては認めるべき点は多いですよ。
 ただ、
・連邦体制維持の為なら、奴隷制廃止の放棄も考えていた。
・無能な将軍(マクレラン)に足を引っ張られまくったクセになかなか解任しなかった。
 ↑実際ホントの無能だったのか? 戦史を見てもチョト疑問がある。
 ↑リーを粉砕したのは、彼が育成した連邦軍だ。後方の有能、戦場の無能というのが正しいのでは?
・戦況が思わしくないのは、南部の背後に英国がいるからだ! と国民の目を背けようとし、一時期はカナダ侵攻を真面目に考えていた。
 ↑準自治国家としてのカナダ成立の最大原因となった。
・実はホモと言うかバイだった(これはまぁ、どうでもいい)。
とまぁ、突っ込みどころは多いですが。
 それでも、議論が白熱して銃弾飛び交う(←マジ)議会を相手に、
・戦争の真っ直中に、大陸横断鉄道建設計画を承認した。
・各州が持っていた通貨鋳造権限を取り上げ、連邦通貨としての「USドル」を作り、連邦準備銀行の基礎を立ち上げた。
・海洋国家の基礎となる、大海軍建軍を承認した。
 ↑当時のニーズに対応して沿岸海軍に毛の生えたようなモンでしたが。
等々、それまで「小国家(州)の寄り合い所帯」だったアメリカ合衆国を「連邦国家」にまとめ上げた(ステーツ・メイキングと、向こうの史家は言っている)大人物です。

 やたらと聖人扱いされるリンカーンですが、自分はこう言う実務・実績面で彼を高く評価しています。

39 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 01:29:16 ID:yjPD3Oqo
>>37の続きでその3

でだ、このアンダーソンのナショナリズム議論の要点とは何か?と言うことだけど、
色々な論点があると思う

・行政区分とメディアがナショナリズムを創りあげた
という点は重要だし、それに関連して

・支配者と被支配者の言語の別は特に重要ではない
 (本国と言語が同じである植民地にもナショナリズムは芽生える
  例としては南米やフィリピン、オーストラリアなどがある)
というのも、ナショナリズムに対するありがちな理解とは異なっているし

現在の論点との関連で言うなら
・「下からのナショナリズム」も「公定ナショナリズム(上からのナショナリズム)」も、
 同じナショナリズムという枠で括られている
というのも、論点の整理には重要な認識だと思う

あと個人的な意見としては、このアンダーソンの議論が正しいとするならば、
・民主主義国家においては、ある程度のナショナリズムは必然的である
とも言えるのではないだろうか?
なぜなら民主主義国家での「行政区分毎」の「有権者の投票」とは
仲間意識を芽生えさせても不思議ではないであろうから

まぁ漏れの個人的な意見は置いておくとして、アンダーソンの議論とは以上のようなものであるので、
参考にしてもらえればと思う
でもこれで理解できる人は少ないと思うので(これは一重に漏れの解説が下手なわけであるのだが)、
グーグル先生にお伺いをしてもらいたい
駄文スマソ



40 :甲野よしのり:2005/09/06(火) 01:59:35 ID:ubdBuVlR
 国家の分化と統合を身体に見立てると、筋肉や神経の「弛緩-緊張(収縮)」
の関係といえるのではないかな。
 統合も緊張も、全体や全身に硬張りを作る。武術的に言えば居付いてしまう。
居付きは全身の動きを鈍らせ、相手に動きを予測されてしまう。
こわ張りや居付きを解くためには、地域や身体を割っておく必要がある。身体的に言えば、
弛緩 脱力の状態。アートなりスポーツなりを突き詰めようと思ったことがあれば、
感覚的にわかると思う。緊張が強すぎるとうまくいかない。訓練練習どおりの動きが取れない。
こわばりは、人間の円滑な動きを邪魔する。いざという時に、上手く「統合」「緊張」するためにも
人間の身体なり、地域なりは分割しておく必要がある。弛緩や分化が大事というより、いざという時に
上手く動き、戦い、守る準備が必要なのである。


 

41 :むっちょ:2005/09/06(火) 02:00:45 ID:lmFtndCE
>>39
あー。
丁寧な解説お疲れです。なんかすんません・・・。

42 :test ◆VmCYIC08w2 :2005/09/06(火) 02:12:33 ID:fjkWVYqP
test

43 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 03:00:24 ID:J6Rj2qmB
ちょっと目が覚めすぐ寝ますが、

>>29 リンカーン殿(カタカナより漢字が良ければ漢字にしますので)
最近バランス崩れてますがこちらこそ宜しくお願いします。

>> ID:yjPD3Oqo殿

解説ありがとうございます。ついでにひとつ教えて欲しいのですが
そのアンダーソン氏の考えなり著書、何かしら役に立つのでしょうか?

学問的にはおそらく非常に有意義なのでしょうが
特段実践的な面がないのなら、ナショナリズム、もうよろしいのでは。

書き込みをするなとなんてことは言いませんし言う権利もありませんが
学問的な机上の話を延々と読まされるのも(ほとんど
スルーしてますが)、ちょっと辟易でして。



44 :千念:2005/09/06(火) 04:04:13 ID:DbviC8vR
>>1
中村氏(@を付けない方がよいですか?)

 スレ立て乙を言うには、レス番が大きくなりすぎですが、真面目な討論と
しては、本シリーズ最高の盛り上がりを見せたこの局面での新スレ創造神と
してのお働き、お疲れさまでした。感謝します。

 夜中に起き出して、レスに目を通すのに1時間ほどかかった。

IF氏

 前スレで、色坊主氏の「寸評の極意」云々を書いたレスで、

>>情報の評価ならいざ知らず

のところは、

>>その当否は別にしても、

の、コピペ間違いでした。主旨は了解いただけていると思うので心配しては
いませんが、「脱帽」という思いが、コピペの手の動きを微妙に狂わせたの
かも知れない。

45 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 04:46:35 ID:SW1FgXSk
俺様に聞け

http://pr1.cgiboy.com/S/0155612/

http://www.pocketstreet.jp/home.php?id=49667

46 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 04:59:34 ID:FJX38Rns
今日早起きしなければ仕事こなせず眠気眼ですが、
前スレで元帥殿の提案により選挙についての提案しておきながら
なんら言及せずでは夜間スレを見ることの出来ない元帥殿(朝見て既に次の
スレが立っているとの驚きもあるかと思いますが)及び前スレで
書き込んで頂いた千念殿に申し訳なく慌ただしく書き込みです。

1.解散の是非 法的無知の私は法的妥当性は元帥殿に任せ、一般感情論で行けば
あり、と思っております。高度成長から成熟社会になり(現在は成熟と破壊創造社会かもしれませんが)
学校・会社において過度な管理にとらわれすぎていると思っており、過去の政治家などは
煙草ぷかぷかしながら記者会見していたし水ぶっかけ退陣した人もおり、、う〜ん話がそれた
もっと個人の裁量・感情で行動しても良いと思っております。社会の閉塞感を打破する点でも。
そういう点では個人的には好きではありませんが、千念殿とは違いホリエモン支持です。
またそれた。小泉さんの「いってまえ!解散」賛成です。

2.争点 郵政が選挙の争点となるのは致し方ないと思います。郵政に関する有権者の
意識の低さ、これも致し方ないというか、民営化された場合の具体像が想像しにくく私にも
想像できません。年金については生活に直結するので有権者の意識はおのずと身近な問題に
行きますよね。

47 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 05:07:06 ID:FJX38Rns
続き

支持政党 基本的に自民党ですが ある時期は共産党に投票していました。
共産党が政権を取ることはあり得ないという前提ですが、自民・民主これは
まあ、一緒ですね。同じ穴の狢、政権争いで党を別っただけと思っております。

国の成り立ち、これも前スレで言いましたが血を流さず民主主義・自由主義を
手に入れた日本では国民の権利意識が低く (義務果たさず権利ばかり主張のばかやろうは
無視) 政治家・官庁等々は常とは言いませんがかなりのケースで国民の権利よりも
財界の利権保持に努めてきたわけで、こういったものに対するアンチテーゼ(使い方間違っているかも)
として共産党の存在をある程度考慮すべき状況を作り出せば何かが変わるかもと、そんな
気持ちでした。

今回は、自民党かな。

4.刺客:これはこれで面白いではないですか。賛成です。

48 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 05:11:07 ID:FJX38Rns
更に続き

千念殿の阿部さん支持ですがこれも同じですがもう少し後で首相になるべきですね。

小泉さんの後の首相は消費税のアップをせねばならずこれをすると
一気に支持率低下、短命に終わります。

プリンスはやはり長期政権で、と言う感じで思っております。

ATOK17 なんでこんなに変換ダメになったんだ〜。

ATOK8のほうが数段優れていたのに。

49 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 05:13:13 ID:FJX38Rns
話はそれまた既出ですが
IF氏の書き込み素晴らしいですね。
IF氏がどういう方か興味があります。
以前ある程度年代を明かしていたかと思いますが再度お聞きしたいものです。
またその思考力のバックボーンも。

50 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 05:28:19 ID:FJX38Rns
話はそれます

ある社会党の犯罪者なのに「敗者である私が 敗者復活の出来る社会」と言っていました
言った奴は大嫌いですが 敗者復活の出来る社会 には悔しながら賛成です。

もちろん敗者復活し成功している人も多いと思いますが多くの人にとっては
やはり難しいですよね。



51 :越前:2005/09/06(火) 06:43:13 ID:utmAy1aw
台風がちょっと早く来てよかったのかな。
いや、普通の人々なら命懸けでは投票に行かんからな。

52 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 06:47:06 ID:foWUbJM3
凛家亜武ってptoriotの別コテじゃん。 パト君が帰ってきたのか(´ー`)y─┛~~
議論のROMが面白くなりそうやね。
 最近税制でやたら野党がさわいでるけど、野党ってなんであそこまで
代案なり財源なりをあかさないんだろ。共産党っておいらの地域でも
 やたら消費税をあげないっていってるけど、一体、何をあげる気なんだろ。
所得税か?法人税か? 法人税を上げるにしても今の時代よけいに企業
を海外に逃がすだけな気がするし、所得税にいたっては働かない人間、
老人やらニートやらが多いし、クロヨン問題だってあるし、考えれば消費税って
一番公平性が高い税でこれからの日本にものすごく合ってる税だと思うんだがねぇ(´Д`)y─┛~~
おいらのオススメとしては極端な話、老人税。不働税なんかを作ってほしいのだが。
しかし、20万も出してエスプレッソマシンなんて買うんじゃなかった。
いやウマイ、ウマイんだけどね(つД`)y─┛~~

53 :千念:2005/09/06(火) 06:51:48 ID:DbviC8vR
途中殿

>>46
>個人的には好きではありませんが、千念殿とは違いホリエモン支持です。

大所高所からの判断ですね。解ります。しかし、小生は、亀井氏には前の
佐々淳行の著書のところで書きましたように若干好感を持っていることもあり、
小生には無理です。感情だけで判断してもと思いますし、選挙に関しては、
「論より人」だけではいけないのですが。

>>48
>千念殿の阿部さん支持ですがこれも同じですがもう少し後で首相になるべきですね。

安部晋三氏は、拉致問題での良心的且つ気骨のある対応はいうまでもなく、
先日のNHKへの政治圧力云々の問題で、筑紫哲也のニュース番組に出た時の
冷静で懐の深い応接の仕方や、日曜の朝の番組で、小林よしのりと一緒に出演
したとき(よしりんVS岡崎久彦とのイラク問題での対決だったか)で、小林
に好感を持っていたようだったのも好もしかった。(IF氏は評価を下げるか
も知れないが)。

 例の女性は問題外ですが、社民党党首の女性も小生がTVで一番見たくない
顔、聴きたくない声(羹尚中の低音ソフトな偽善者ったらしい声もいやだが)
なので、早く消えて欲しいですが、参議院議員なので、今回はその可能性が
ないのが残念です。感情論のオンパレードで、スレのレベルを下げるなと黄紙
か赤紙もらいそうですが。

54 :千念:2005/09/06(火) 07:34:54 ID:DbviC8vR
>>34 >>37 >>39
解説ありがとうございます。

 「想像の共同体」は、今日にもAmazonから届くはずだが、貴解説による
と、「ナショナリズム」は、その主要なパターンが、南アメリカのクレオー
ル文化に始まり、そこから世界各地に波及したという、伝搬理論だというこ
とになるようです。すると、常識的には、かなり無理があるように感じられ
るが、どうなんだろう。読んでみて、どれだけ理論的根拠があるかだが。

 小生は本まで購入したが、物事を論じるのに、既出の理論は参考になると
いっても必須ではないと思う。歴史学を論じるには、過去の歴史理論、史観
についての知識は不可欠だが、歴史自体を論じるには、それぞれの多かれ少
なかれ断片的でしかあり得ない歴史についての知識をもとに論じることは
可能であるし、それでも十分一定の効果を達成できるし、特定の史観にとら
われた議論とは、むしろ一線を画したいというのが大多数のスレの住人の意
見だと察する。

 哲学談義になったときも、このような考え方があるとして皆さんの議論の
対象に供したのであり、哲学書、例えば、「方法序説」や「死に至る病」を
読まなければ話にならないというような展開にはしなかった。哲学談義には、
忍耐強くその終わりを待たれた途中殿が、今回は反発の姿勢をかなり強く示
されたのは、その辺りにも原因があると思われる。

 理論研究より、果たしてその理論が現実に有効であるかというのがROM
諸兄も含めた当スレの論客の関心事だろう。いわば、教科書的知識自体も、
現実と付き合わせて検討するというのが、真に物事を考えるもののとるべき
姿勢ではないか。

 上記は、解説の労を取ってくれた「名無し」殿宛というよりも、むっちょ氏
宛のコメントということになるが。



55 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 10:54:30 ID:TzQ6Q1SR
34さん、ありがとうございます。

2世3世ともなると、帰属意識は本国ではなく、自分たち祖父母父母が造った街・土地になりますよね。
元々誰の持ち物かは別にして。

あと、印刷所が大事ですね。
コロナイゼーションを遊んだ人はここにはいないでしょうがw

56 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 11:28:49 ID:xyRPqeF9
>>52 >>20万も出してエスプレッソマシンなんて買うんじゃなかった。
いやウマイ、ウマイんだけどね(つД`)y─┛~~

うまいですか!ちょっとうらやましい。しかし20万ですか、手がでませんな。

>>53 阿部さんにもう少し後でと言うのは、小泉さんの次では
阿部さんが消費税を上げることになるわけで、いくら人気があっても
消費税を上げれば短命に終わってしまうと思うので、もったいない、
長期政権でやってもらいたいという思いからです。

社会党の党首 大っ嫌いです。




57 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 11:41:10 ID:MnB8z6CN
ええ、パトリオット君が帰ってきたって?本人なのかな?
だったら大歓迎です、すっごい久しぶり。

>>46
>途中参加氏

過去にも言いましたが私も現状での解散権には賛成です。特に小泉首相は良くも悪くも自らの責任で行動し発言をする、
(その責任を果しているかは別、しかし人(派閥等)のせいにはしていない)人ですし、今回も自公で過半数を割るようなことが
あれば退陣する、と明言をしていますし、批判の多い落下傘部隊や有名、著名人の候補者擁立に関しても選挙戦に勝つ、
という一点だけ見れば悪くは無い戦法ではないのでしょうか。

途中氏のホリエモン支持は意外ですね。私は千念氏派で亀井支持です。テレビ番組でテリー伊藤がホリエモンを「政治家は
お金儲けが下手だから、お金儲けの上手い堀江さんに政治家になってもらったらいいのでは?」という論陣を張っていました
が、そのお金儲けだとか党内の利権やらポスト争い、選挙戦略などの目先の利益にしか目が行かない政治家ばかりだから
日本の今の閉塞感が存在したようになったのではないのでしょうか?長期的展望に立っている総理大臣ならば自らの任期中
に消費税は上げない旨の発言などはしないと思います。

つまりホリエモン的人間は(経営能力、といった点は別ですよ)今政界でもゴマンといるんではないかと思います。ただ彼の既成
観念に捉われない経営判断力は政治に生かせる部分があると思いますので、衆議院ではなく、参議院であったらまだ支持をす
るのですが。

>自民・民主これはまあ、一緒ですね。同じ穴の狢、政権争いで党を別っただけと思っております。 

この点は私も諦めています。小沢一郎と横路孝弘が一緒にいる政党なんて信用できません。選挙後、国民新党と新党日本が
合流して小沢一郎が党首に、なんて話がありますが、それだったら選挙前にやってくれ、というのが私の意見です。


58 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 11:46:33 ID:u8Xv/zoM
>>52
>野党ってなんであそこまで代案なり財源なりをあかさないんだろ。
 そりゃあ「ボクが生徒会長になったら宿題を無しにします」と同じ"空証文"なんですから、聞くだけ野暮です。
 つっこめば「公務員削減は自然減で・・・・・・」みたいな馬鹿言ってボロ出すだけです。

>20万も出してエスプレッソマシンなんて買うんじゃなかった。
 そらまた内需拡大に貢献を・・・・・・って、そんなに高いんだ! >エスプレマシン。
 リプトン紅茶党の漏れには縁の無い世界デツ。

>>53 千念ドノ
 カメーイvsホリエモン
 まぁ選挙区の違う漏れにとっては対岸の火事というか、ゴジラvsガメラみたいなモンというか。
 どっちも人格的に問題有りなんで微妙ですね。
 政治家としての地力で言えばカメーイですけど、外国人記者相手に「ヒトラー」発言する無神経というか田舎モンというか、センスの無いところが「・・・・・・」です。
 ホリエモンは、実業家としても"練れてない"ですし、ああいう実業界の成功者が土俵の違う国会で、人数合わせの陣笠議員としてやっていけるのか?
 俺は民間大臣として経済産業省に乗り込んで貰った方が"面白く"なったと思います。>ホリエモン
 ↑我田引水しないように、充分に手配した上での話ですけど。


59 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 11:58:35 ID:MnB8z6CN
>>50
>途中参加氏

>敗者復活の出来る社会 には悔しながら賛成です。 

これには賛成ですが、敗者復活のできる社会の実現の前提に勝者を絞り込む、といった作業が必要になってくると思い
ます。勿論、「敗者」と「勝者」の定義もあやふやな状態でそれを論じるのもいかがな物かと思いますが、以前の私の公務
員の人件費削減に関して話をさせていただくと、もっと公務員の地位を絞り込んで欲しい。別に私は公務員の皆さんに敵
意を持っているわけではないのですが、仕事上でお会いする公務員の方々、勿論優秀で仕事熱心な方が殆んど、なので
すが、中には無責任、約束を平気で破る、直ぐに責任逃れをする、等、社会人としても疑問な方を見かけます。こういった人
見かけるたびに「コイツの首切ったら消費税も上げなくていいんじゃないか?」と思ってしまいます。
しかしこの人たちって相当な悪どいこと、犯罪等を犯さない限り身分や収入は保証されていますよね。今の時代公務員こそ
勝者である、といった価値観はありませんでしょうか。

私は高齢化社会の問題も加味して、公務員は当分の間、新卒を取らないで民間会社を定年した60歳以上の方々を雇用すれ
ば言いと思うのですが。少なくともデスクワークには体力は必要ないですし、60歳を超えておればその家族にもお金は掛から
ない訳ですから人件費は低く抑えられる。またそれに相応する人を雇えばいい、と思うのですが。

あと、今回の「敗者復活候補者」に関して言えば、「復活してアンタ何ができるの」といった観点で問いたいと思います。
特にピースボート君、君、ムネオ追求以外でなんか国会でできることあんの?

60 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 12:11:19 ID:fb/ZbJ/y
>>57 元帥殿

>>途中氏のホリエモン支持は意外ですね

ちまたではいろいろと彼のこれまでの言動が割と批判的に言われますし、
候補者としてテレビで話すのを聞いても何ら説得力あることを聞いたことはありませんが

こいつはもしかしたらおおばけする奴かもしれない、という1点での支持です。

>>ホリエモン的人間は(経営能力、といった点は別ですよ)今政界でもゴマンといるんではないかと思います

これについては逆に亀井氏について言えるのではないでしょうか?

更には、ホリエモンはとりあえず超金持ちであって自分の懐と相談しながら政策を決めると言うことはないでしょうし
派閥も関係ないし当然大臣などなれるわけでもなく、しがらみや政治家としての野望なく、それがゆえに
突拍子もないアイデアを1つくらい言ってくれるのでは、という期待です。

一人ぐらいこんな奴が議員にいても面白いのでは。




61 :千念:2005/09/06(火) 12:55:42 ID:DbviC8vR
>>56
途中殿

 安部氏の件、引いておいてコメントしなくて済みません。確かにそうです
ね。総理の復活というのは、難しいから次の次がよいでしょうが、彼が見込
み通りの人物なら、まだ若いし、再登板という目もありそうな気もします。
しかし、人気稼業の面が強くなっているから、それはやはり無理かなー。

>>58
鳥坂氏

>どっちも人格的に問題有りなんで微妙ですね。

小生が亀井氏応援というのは、ホリエモンの拝金主義への反発が大きいの
と例の本を通じての好感度故なのですが、あの本を読むまでは、確か20年
位も前になるけ、走っている新幹線を自分の都合で止めて、新聞に叩かれた
強引な政治家の名前が確か亀井だったよなー(これは今でもあやふやなので
すが)という程度のものだった。貴兄が言及したセンスのなさ以外に亀井氏
の性格を判断するのに好適な具体例がありますか?

62 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 12:58:07 ID:MnB8z6CN
>>53
私も感情論を一つ(お前いっつも感情論やん!といった突っ込みは頑張って無視しまして…)

社民、共産は歴史的役割は既に終わってますね、こういったことを言うとこの両党代表は「いやいや今のなし崩し的な憲法改悪がまかり通る
現在の国会に於いて我が党の存在意義は益々高まっていきます。」と言う、その反論の役割さえも既に終了している。
企業で言うと、低燃費、エコドライブ全盛の現代に燃費リッターキロ1kmの超大型車を製造販売しようとしている自動車メーカーに他ならない、
アメリカ本土で大型車指向のシボレーが低燃費指向のトヨタにボロ負けしている状況を鑑みても、お自分達の党の言っていることのアホらし
さ、時代錯誤さが理解出来ないのだろうか。

「何事も話し合いで解決」というがだったら将軍様やプーチンに会ってきて拉致被害者や北方領土を返してもらって来い。←これが出来たら彼ら
を支持してもいい。

流石に日本の有権者も彼らの主張には食傷気味で議席数、支持率は下がる一方。逆に共産党の党員は本当に憲法9条を護持したいと思ってい
るのかね?もっと突っ込むと、南京で旧日本軍は一般市民を30万人、2週間足らずで虐殺した、と思っているのかね!?い、いけない、興奮してきた…

社民党も、あと、これは自民党にも言える事なのだが、「女性を党首に」とか、「女性候補を多く」とか、あと、岡田克也や安倍晋三などの「女性受け」
する議員を前面に押し出そうとするが、その考えは即ち、「女は政策より顔や雰囲気で支持を決めるんだよ」というものすごく女性蔑視な考え方なん
じゃないのだろうか?私は男なので直接言えることではないのですが、こういった考え方が見え隠れしてものすごく不快な感覚を持ちます。
もう少し女性の方々は怒ったほうがいいのではないのですか?


63 :千念:2005/09/06(火) 12:58:40 ID:DbviC8vR
>>61修正

X 位も前になるけ、
O 位も前になるが、

64 :越前:2005/09/06(火) 13:35:21 ID:vI10+Bv+
>>59元帥、それは☆歯並び清美☆さんのことですか?
ところでムルワカ君はいずこへ…。
高齢化社会に対応したシルバー公務員採用の件、なかなかおもしろいと思います。
戸籍係とか色々考えられます。
まぁあんまり老人に労働はさせたくはないですが。

65 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 14:06:18 ID:gWNjG1Ds
>>62 元帥殿

>>社民、共産は歴史的役割は既に終わってますね

なくなると元帥殿の突っ込む相手がいなくなり元帥殿が困るのでは(笑)冗談です。

>>女性を党首に」とか、「女性候補を多く」とか

ですが、女性の社会進出は未だ進んでおらず、客寄せパンダ的でも良いから女性の社会進出の
実績を作るという点では評価できるのではないでしょうか。(結果としてですよ、担ぎだした下人や
本人たちはそんなこと思ってもいないでしょうが)  

66 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 14:13:04 ID:MnB8z6CN
>>64
>越前殿

ムルワカ君!いましたね。たけし軍団に入ったんじゃなかったでしたっけ?え?それはゾマホン?彼はムネオ逮捕後、職を失って農業を始
めた、という話をテレビで見たのですが、実際はどうなのでしょうか?

>まぁあんまり老人に労働はさせたくはないですが。 

私は職業上60歳以上の方々とお話をする機会が多々あるのですが、最近の60代の方は若いです、まぁ、私が歳を取って、相対的に若く見え
ているのかもしれませんが。少なくとも私が中高生の頃にイメージしていた60代とは全く違います。あと精神的にもまだまだ働きたい、という意
欲もある方意外と多いんですよ。

今後、国民年金も厚生年金も支給年齢が70歳まで引き上げられる、ということはそれまで働け、ということなんです。これは好むと好まざるとに
拘わらず。でもそれを民間企業に押し付けるのは酷と言うものです。そこは国や地方自治体が率先してやって頂きたい、と思います。
勿論、低人件費、を大前提に。ボーナスや手当てなんかもいらないでしょう。そういったものが発生しない職につかせればいいのです。

67 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 14:44:38 ID:q3ueIlm+
>>66 国民年金強制徴収が先ですな。国民年金を払っていなくても国民健康保険は結構
払っているとか。携帯ももってるし。あと、所得税の課税最低額を引き下げるべき。

68 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 15:10:28 ID:MT5otoSQ
社会党の犯罪者の話をしておいて矛盾しますが北海道では鈴木君の人気は
抜群とのこと。銀行勤務で北海道某支店にいる友人曰く、結局北海道は
公共工事でもっていおり、鈴木君は行き過ぎたかもしれないが公共事業をもってきてくれないと
北海道の景気は絶対回復しないとのこと。

あ〜細かい仕事してるといらいらするのでちょくちょく書き込み。

69 :千念:2005/09/06(火) 15:19:09 ID:DbviC8vR
日本新党の比例代表(北関東)の政見放送を見ました。
田中康夫と小林興起が出ていて、もっぱら田中が話していた。

小生、田中は嫌いだったのだが、小沢を認めたり、長野県の借金減らしに
実績を上げたり(その割に支持率はイマイチのようだ)で、少し見直して
いた。政見放送は、国の借金の危機的な状況に警鐘を鳴らして、郵政民営
化も、長銀−>新生銀行を例に引いての小泉批判がなかなか説得力がある
ように思えた。

小林が真実信念の男か、利権の男かよく解らないのだが、一番ピンチな前議
員に思えるだけに、世渡りのうまい小池より判官贔屓したくなりますが、諸
兄は、どう思われますか?

説得力が

70 :越前:2005/09/06(火) 16:18:28 ID:vI10+Bv+
>>66元帥閣下、もちろん『老人は働かなくてよい』が基本原則ですけどね。
高齢化問題はじつに頭が痛いです。
何しろいい具体的な例がありませんから。
社会保障制度の充実も限界がありますし…。

71 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 16:35:26 ID:dnRZYlWl
>>62 千念氏
>貴兄が言及したセンスのなさ以外に亀井氏の性格を判断するのに好適な具体例
 んー、むかーし「YKKトリオ」と言われていた頃のサンプロ常連時代からの印象ですかねぇ。
 若気の至り(?)で、何か政策方針や政策案じみた事を言って田原に
「で、具体的には?」
と突っ込まれると
「いや。ソレはみんなでよく話し合って……」
と逃げを打つ姿勢(政治家的性格)が漏れ的に気に入らなくて。
 良くも悪くも派閥調整型政治家の優等生と言う感じで、「強いリーダー」としての魅力を感じないのですわ。
 もう10年も前だったら、持ち回りで首相の目もあったんでしょうけど、永田町の構造も変わりましたしねぇ。
 羽田さんみたいに、離党→新党立ち上げ→(中略)→自民へ合併→総裁へ、なんて夢を見ているなら、そりゃもう「夢」でしかないと思います。

 まぁ、個人としては「いい人」なのか「わるい人」なのかは分かりません。
 笑った顔に愛嬌がある辺りを見れば、「いい人」の最低水準はクリアしているんだろうナァ・・・とは思います。
 ↑政治家は一種のパフォーマーでもあります。鉄仮面の岡田代表はえらく損してますよ。

>ホリエモンの拝金主義
 まぁ、「ソレを言っちゃあおしめぇよ」な身も蓋もない事をズバズバ言うところは面白くして好きなんですけどね。
 彼は器が小さいんです。積み上げたカネで何をするのかが見えてこない。
 カネを道具として使うのではなく、カネを集める事に執着するコレクターみたいに感じます。
 それでもマードックみたいなメディア王になる! ぐらいの覇気を見せてくれりゃガンガレー! と応援するんですが。

72 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 16:37:26 ID:MnB8z6CN
>>60
>途中参加氏

ホリエモンの能力には認めざるを得ないところがある。この点はかなりの方にコンセンサスが得られるのではないのでしょうか。
しかし日本丸全体の舵取りを託す衆議院にはどうしてもそぐわない。ポイントゲッターとしての期待は出来てもゼネラリストとし
ての能力には疑問です。この点も皆さん分かっていらっしゃると思います。ですから衆議院ではなく、良識の府、の参議院なら、
とは思っているのですが、これはもうタイミングの問題でしょうな。
ただ、経営、といった技術力は、それが日本の経営の慣例に照らしての是非はこの際置いておいて、生かせる部分はあるので
しょうが、要はそ手綱を誰が引くか、彼は小泉首相のような政治的暴走は無いとは思うのですが、彼が単独で政治的役割を果
せるとも思いませんので。

>>67
>>66 国民年金強制徴収が先ですな。

それは実質的に難しいのではないのでしょうか。厚生年金や共済年金であれば納付義務は企業や地方自治体にあって納付は
ほぼ強制的に徴収出来るのですが、国民年金は納付が個人の「善意」に任されてしまっているようなものですからね。そういった
非保険者の「善意」に任せている納付方法が破綻をしてしまっている現状では矢張り消費税の引き上げしかないのでは、と思っ
てしまいます。

73 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 17:21:24 ID:MnB8z6CN
>>71
>鳥坂氏

亀井氏に関しては、いろいろな欠点はあると思います。しかしながら「では誰がいるのか」といった議論になると思います。
私も亀井氏は積極的支持ではないのですが、それも言い出すと「では積極的に支持できる政治家は誰がいる」と言う議論
になり、日本人はここ4年ほど、小泉純一郎を「消極的に」支持をし続けてきたわけです。

鳥坂氏は「この人に是非総理大臣をやってみて欲しい」といった「積極的」支持をする人はいますか?因みに私は石原慎太
郎かなぁ?彼以外でしたら「この人」といった人は思いあたりませんね。これは私の勉強不足が原因なのですけど。

金丸、竹下、それ以前の角栄時代の「権力の二重構造」などと言われ続けた時代に、総理大臣がどんどんお飾り的な存在
になってしまって、私は海部総理からだと思いますが、そういった構造の温床であった派閥政治を排除はしたものの、それと
同時に裏で糸を引けるような大物の政治家も影を潜めてしまいましたな。

それでは現役時代の竹下、金丸をお前は指示していたのか、というとそんなことは無い、天下の大悪人のごとくぼろ糞に言っ
ていたのですが、要は「昔は良かったねぇ」的な無責任な懐古主義に陥ってしまいがちになります。しかしそう考えると竹下、
金丸時代、角栄、佐藤栄作だって、現代にいたら、評価されるような仕事が出来たのか?王さんや長島さんが現在のクルーン
相手に全盛期の活躍に匹敵するほど打てたのか、金やんがイチローや金本相手に400勝上げられたのか、といった疑問が出て
きます。これは「たら、れば」の話ですけどね。

しかしここまで考えると、亀井氏だってそれほど小粒の政治家ではないのではないのか、といった気にもなってきてしまいます。


74 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 17:44:12 ID:4fr7EONo
>>72 >>国民年金強制徴収が先ですな

同時並行に訂正します。

大阪で駐車違反で切符を切られても平然と無視を続ける悪質なドライバーについて
警察が逮捕する、と発表した途端せこせこと払いに来る奴が多かったとか。

そんなもんですよ、国民年金払わない奴には携帯電話を持たせない。
携帯を買う場合は国民年金払込証明書などの提示を義務づければ
皆払いますよ。ちょっと強権的すぎますが。払わなくても罰せられない、
今のところ困らない、ようは払いたくない、それだけでしょう。
なんらかのペナルティーを課せば良いかと。



75 :凛家亜武:2005/09/06(火) 18:08:11 ID:udJcq5Fk
>>57
黒鳩金元帥氏
大変お久しぶりです。いや、覚えていてくださるとは。すごい記憶力ですね。
監視小屋管理人(どうしようもない奴w)も覚えてるし、論戦した相手等は覚えているものなんですね。

私も石原慎太郎を支持しますね。小林にかかると慎太郎ですら親米ポチ扱いなのですが。
それで、私も投票権を持っていますので、大変悩んでいるところですが、今回は内政重視で
民主党に入れようと思っています。まず小泉と言う人間を全く支持出来ません。
また、今回廃案になった郵政民営化法案を勉強してみると欠陥だらけです。
小泉は、端的に言うと「手段」と「目的」をとり間違えています。つまり、
「郵政民営化という手段で国民の利益を得る」ではなく「郵政民営化をするのが目的」と言うことに
なってしまっているのですね。総じて小泉は細部を細かく検討したり議論したりせずに
大まかな方向だけ決めて後は丸投げ。(道路公団しかり拉致問題しかり自衛隊派遣しかり年金しかり)
目線、発想に「国民の為の政治」というものが致命的に抜け落ちているとしか思えません。
そして何より八月十五日、戦後六十周年と言うこの年に靖国神社に公式参拝しなかった。
誰に言われたでもなく勝手に自分で公約にしておきながら、です。納得いかないですね。

76 :凛家亜武:2005/09/06(火) 18:23:48 ID:udJcq5Fk
また、今回の小泉の衆議院解散について言いますと、参議院も衆議院も
「正当な選挙によって集まった国民の代表」なのですね。そして、その
「正当な選挙によって集まった国民の代表=参議院議員」の集まりが決定したこと
=この郵政法案は認められない、NOだ、なのです。それを、小泉は何を勘違いしたのか
「国民の皆さんに聞いてみたい」とおっしゃるわけで、要は参議院を何だと思っているのか、
まさか貴族院か枢密院か何かと思ってるんじゃないかと言うぐらいの暴挙に出たわけです。
国民に聞きたければ世論調査でもすればいいだけの話です。選挙費用700億円も無駄だとしか思えない。

小泉はヒトラーだ!などという過激な意見もありますが、このように一面真実です。
ヒトラー自身も民主的な選挙で登場しました。もっとも、このヒトラーはアメリカには頭が上がりませんが。


77 :凛家亜武:2005/09/06(火) 18:27:55 ID:udJcq5Fk
ちなみに YKKトリオというのは

Y=山崎拓
K=加藤紘一
K=小泉純一郎

なのであり、無知が>>71で何か言っていますが嘘です。

78 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 18:34:55 ID:HcOrIIv/
あれれれれれれれれ?
無視するんじゃなかったの?
あそこまで誹謗中傷しておいてこれかい…

つまり彼の「出て行け」というのは
単なる逃げるタメの方便でしかなかったという訳だ。

ホントすごく醜いダブスタだね。

79 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 18:37:23 ID:MnB8z6CN
>>74
>途中参加氏

むむ、国税滞納処分並みの厳しい処分を課す、という訳ですね。私も自動車を運転する立場なので飲酒運転の
罰則の厳格化、今最高額50万でしたっけ?の効果に関しては肌身に感じている部分があります。私の周りの知り
合いに、道交法が改正されるので、スナックの新規開店を諦めた人もいます。実際に改正道交法施行後、居酒屋
、スナックなどの飲食店は、聞いた話ですと3割(!!)も売り上げが減ってしまった、とのことでした。それもどうかと
思いますが。

しかし飲酒運転に関しては免許の取り消し、停止、という措置が取れますし、免許の発行者、ということで違反者の
確認も容易な訳です。国民年金はそのようにいくでしょうか。要は対象の物理的な人数、それも違反者、といった対
象はかなりな数に上り、「取り締まり」が行き届くのでしょうか。

しかし「督促⇒警告⇒差し押さえ」といった手法を確立してもいいのかもしれませんね。その「差し押さえ」に関する
代執行の手数料も違反者の負担と規定されていますし。プラダのバッグとか是非差し押さえてもらいたい物ですな。

80 :凛家亜武:2005/09/06(火) 18:39:55 ID:udJcq5Fk
また、ホリエモンに関して言うと、奴はともかく気宇壮大ではあります。
以下引用します。

「僕の目標は30台前半で世界NO,1になってフロンティアを開拓する事です」
ビジネススタンダード2002年5月号

「30台で世界一の(IT)会社を作れば、まあ金メダルを取ったみたいなもの
だから満足かな」週刊アスキー2002年10月8日号のインタビューより

何をするのかについてはこう言っている。
「世の中移り変わるんだから、続くものを求める事自体がナンセンス。
よく百年続く会社を作りたいとか言うけど、そんなの下らないと思うし
新陳代謝があったほうが健全。その瞬間にNO,1であれば問題ないのかなと思う。」
(同上)

マードックどころか世界一の企業を作ると言っているが、何ゆえ選挙に出たのか?w
自分はただの売名行為と見なしそれ以上の評価はしません。

81 :凛家亜武:2005/09/06(火) 18:41:27 ID:udJcq5Fk
>>78
嘘を指摘して何か問題があるのですか?


82 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 18:44:11 ID:HcOrIIv/
>>81問題はそこじゃない>>78をよく見て

つまり僕珍が攻撃するのはいいけど僕珍が彼に攻撃されるのはいやだ!
と言うことですよね?

それとも昨日のアレルギーをもうお忘れになった?

83 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 18:45:03 ID:z8804s2n
凛家亜武氏って一人一察タンの新しいハンドルだよね?

84 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 18:45:47 ID:HcOrIIv/
>>83
それはそげキングの正体並みに秘密

85 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 18:46:06 ID:W+U3IA8x
>>79 元帥殿
一罰百戒です。10人くらい国民年金滞納で預金差し押さえし、
大々的に発表すれば皆こぞって納めに行きます。
現実には難しいのでしょうが。まあ、でもこれが出来れば
執行費用はわずかで済みますよ。

元帥殿のタイムリミットは何時ですか?

86 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 18:47:17 ID:W+U3IA8x
>>80 リンカーン殿

ほりえもん1人ぐらい試してみる価値はあると思うのですよ。
怖いもの見たさ、これがうまく当てはまるかな。

87 :凛家亜武:2005/09/06(火) 18:49:55 ID:udJcq5Fk
>>82-84のような人がティキ氏の指摘するような困った人たちですね。
ゴー板ならではの素晴らしい一行レス集団、口汚い言葉で罵るしかできない、
おまけに人をさっさと証拠もなく誰かに認定しようとする、困ったものです。
スレレベルを下げている自覚はありますか?あるならあなた達も選挙でどこの党を
支持するか、またそれは何故か書いてごらんなさい。

88 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 18:50:05 ID:W+U3IA8x
実際の所は知りませんが、ID:HcOrIIv/氏 もうそういうスレはよろしいのでは?



89 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 18:53:54 ID:MnB8z6CN
>>75
やっぱりパトリ氏なんだ、いや、また会えて光栄です。これからも宜しくお願いします。

>「郵政民営化という手段で国民の利益を得る」ではなく「郵政民営化をするのが目的」と言うことに 
>なってしまっているのですね。

これはよく言われていることですね。財政投融資の「使い道」が問題視されているのに、その「財政投融資」
自体を「なくしてしまえ」という理論ですからね。この状況を呆れて小泉首相にとって「郵政は初恋の人」と
揶揄される所以なのでしょう。

それならその投融資の使い道、道路公団の解体が先決なのですが、そちらの方は完全に骨抜きなんですか
らね。郵政には勤勉且つ「もったいない」という美徳を持つ倹約家の日本人の大切な貯蓄があるんですから、
その点に関しては国の保障を与えていてもいいのではないのか、と思います。

私は公共機関に訪問して、一番対応がしっかりしているのは郵便局だと思いますよ。商品知識も豊富ですし
すこしくらいのイレギュラーなお願いも聞いてもらえますし。一番頭に来たのが学生時代に国民年金の免除
手続きに行った時の○○市役所(←名前出したいよ、マジで!)です。


90 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 18:55:09 ID:z8804s2n
>>87
そうですねぇ。
前にいた一人一察なるコテもやたら粘着、煽りを繰り返してスレのレベルを
下げていましたしねぇ。
私なんか歴史にIF氏をの議論を邪魔されましたし。

それはともかくとりあえず共産党に一票w
共産党は支持しないのでが自民、社民の候補者が六十代。
共産の候補者が二十代だったのでとりあえず国会内に
若い血を流す意味で投票するつもりです。
政党では自民を支持しますかねぇ?
肝心の投票日は朝から深夜まで仕事なので前日投票を済まさなければ。

91 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 18:55:49 ID:HcOrIIv/
>>88
スマンスマン、普段はROM何ですが、
あまりにも醜いダブスタを見せ付けられてしまいましたので、思わず素直な気持ちをそのまま…
反省しています。

ROMに戻りますので、外野の野次だと思って聞き流してくだされ。

92 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 18:57:45 ID:MnB8z6CN
>>88
禿同、 凛家亜武氏もスルーしましょうよ。貴方はもっと実のある議論が出来る人なんですから。
それは私が保証しますよ。恐らく貴方のライバルの煙管君もね。

93 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 18:58:55 ID:z8804s2n
>>87
ついでに
>口汚い言葉で罵るしかできない
と言うなら鳥坂氏への的外れとしか思えない反論は控えたほうがよろしいかと。
スレレベルが落ちますので。

94 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 18:59:18 ID:r0TBGP1c
>>91 私も2ちゃんねる歴そろそろ1年くらいたつのかな?
初歩的なことで恐縮ですが ROMとは 書き込まず読みに徹すると言うこと
でしょうか?
あとできれば orz こんなものも見ることが多いのですが知っておられれば
教えていただけませんか?

それとまあ、別に私に言われたくないと言うこともあるでしょうが
どんどん書き込んでいかれればよろしいのでは。



95 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 19:00:43 ID:r0TBGP1c
ああ、それとリンカーン殿も不必要なののしりはやめた方が良いのでは。

96 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 19:03:27 ID:cwjeWS91
>>89 公団の民営化は出来そうですが投融資の中は魑魅魍魎、利権がらみで
 出口を何とかするのは無理と小泉さんは判断し、それなら入り口を、と
なったのではないかと思いますが。

97 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 19:04:22 ID:HcOrIIv/
>>94
もう書き込むつもりは無いけど
忠告してくれたお礼がてら
>初歩的なことで恐縮ですが ROMとは 書き込まず読みに徹すると言うこと
>でしょうか?
そうです。読み専用の意味で元はコンピュータ用語です。

>あとできれば orz こんなものも見ることが多いのですが知っておられれば
これはひれ伏している人の格好ですね。
oの部分が頭でrが手zが足です。
上記の場合落ち込んでいる姿を現している時によく使われます。

98 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 19:04:31 ID:MnB8z6CN
>>94
>途中参加氏

ROMとは、リードオンリーメンバーの略です。書き込みをせずに書き込みの内容を読んで楽しんでいる人のことなんですね。

orz←これは、実は私も最近知ったのですが、人が地面に手をついてかがんでいる様子をアルファベットで表現した物なんだそうです。
こんなこと説明すると2chオタクみたいで嫌なのですが。oが頭、rが方から手、zが折りたたんでいる脚、に見えませんか?

99 :凛家亜武:2005/09/06(火) 19:06:18 ID:udJcq5Fk
>>89
こちらこそよろしくお願いします。いつもながら重厚なレスを書かれますね。
一つだけ郵政に関して言うと、郵貯と簡保の巨大な資金源、これをどうするか。
国が管理し続けるとなるとこれはいわゆる大きな政府のままになりますし、
無駄な財投資金になると言う問題がありますが、今回の法案では市場に叩き込むという
流れになっていますし、それをハゲタカ外資が狙っていると言うことですので危うい。
少しづつ安全に民間金融会社に逃がしていく事と、財投自体の抜本改革をし、有効な公共事業に
放り込むと言うことで民間、市場の活性化が狙えると思いますが、一部を政府が保証するというのも
悪くない案だと思いますね。

>>90
ああ、思ったより普通の方でよかった。共産党に入れるのですか。
うーん、支持は自民、若返りを考えて共産党に・・・。政策で考えましょうよ。
でも、選挙区がどこかはわかりませんが、あなたなりの決断なのでしょうね。了解しました。

100 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 19:06:33 ID:7TejpLk8
>>97 >>98 同時の書き込み ありがとうございます。

ROM=ロム かな?

ort これでひれ伏しているのを表すのですか?う〜ん、これを最初に考えた人に
座布団3枚ですな。



101 :越前:2005/09/06(火) 19:09:05 ID:vI10+Bv+
リン・カーンって蒙古襲来みたいで強そう…。

102 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 19:11:17 ID:Mn/ZbVdH
越前殿  キラーカーンはもっと強いですぞ。モンゴリアンチョップ、です。

103 :凛家亜武:2005/09/06(火) 19:11:31 ID:udJcq5Fk
よくわからないのですが、要は鳥坂というコテハンには支持者がいると言うことですね。
私は全く意見に賛同出来ないし、やりあう気もありませんが>>77に指摘したように
間違いを正すぐらいはしても問題ないかと。それから煽りあいはする気はありません。
さわらぬなんとかに祟り無し、ですね。

104 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 19:15:59 ID:Mn/ZbVdH
>>103 私に向けた言葉であるなら、私は鳥坂氏の支持者ではありませんよ。
別に不支持というわけでもないし、同じスレで同じように書きたいことを書いている
ということです。

>>77 の「無知が」という棘のある言葉をいきなりつけることもないでしょう、というだけのことです。
この「無知が」という言葉が鳥坂氏以外の人に向けたものであっても私は同じように
そういう書き込みはいかがでしょうか、と書くでしょう。

105 :越前:2005/09/06(火) 19:16:07 ID:vI10+Bv+
石原支持のリンカーン氏には期待。

106 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 19:19:41 ID:qwb2sdqR
>>73
>鳥坂氏は「この人に是非総理大臣をやってみて欲しい」といった「積極的」支持をする人はいますか?
 んー、ソレがですねぇ、「Next小泉」となると、難しいンですわ。
 安倍、町田、ゲル元防衛庁長官あたりかなぁ・・・とは思うんですが。
 英国ならポーンと据えても良いんですけど、日本の政界だとまだまだ「練り込み」が足りないかなぁと。
>慎太郎氏
 パフォーマーという点、我の強い点、一本筋が通っている点、など「強いリーダー」の資質には不足は無いんですが。
 何つーか、「怒り」と言うより「恨」を源泉とする過激発言に、ノムヒョンと同じニホヒがして好きになれんのですわ。
・優秀な実務スタッフ、政策ブレーンが脇を固める。
・何か発言にする前に広報担当補佐官が全部チェックする。
・文筆業から足を洗うか休筆する。
・石原プロと縁を切る。
 これぐらいの前提条件を満たせば、いいかな? です。
 野放しにするには(頭と口が軽くて)危なっかしい人ですから。

107 :凛家亜武:2005/09/06(火) 19:22:06 ID:udJcq5Fk
>>104
いえいえ、全く違いますよ。あなたをどう認識しているかは>>29
書かせていただいています。約2名いた彼らに向けての発言です。

>>105
越前氏
おそらく、90%以上あなたと意見が同じです。私はわしスト党に入っても
いいぐらい小林よしのりも高く評価していますし、好きですね。
一時期中国によりすぎたかな、と思っていますが、今はきちんとバランスが取れる
是々非々派になっていますし、何より自主独立を大声で主張する小林は本当に貴重な存在です。
「今のままでいいじゃん」と思考放棄する人達が一番の論的だと思っていますから。

108 :越前:2005/09/06(火) 19:24:07 ID:vI10+Bv+
(以下、独り言)
また誰かに叱られそうだが
鳥坂氏の話しはおもしろいのだ。
越前は鳥坂氏支持ではないが、男気を感じる。
ねちねちねちねちねちねちねちねちした奴は主義主張が同じでもつまらん。
所詮、人間は単独で光るものだ。
納豆になる前の大豆だ。

109 :越前:2005/09/06(火) 19:28:17 ID:vI10+Bv+
>>107(涙)
ここでわしスト党員は越前だけかもしれないの(涙)(涙)…

110 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 19:37:08 ID:MnB8z6CN
 >凛家亜武
>>99
財政投融資を公共事業に使う、ということ自体に私は反対ではないのですよ。イギリスのムーディーズ社が各国国債を
格付けをして、日本は財政破綻をしたアルゼンチン並み、国と地方公共団体の借金があわせて700兆円超、こういった
日本のネガティヴな状況のアンチテーゼとして用いられるのが公共資産の豊富さ、であるかと思います。

新幹線は、北海道はまだですが、九州にも開通をしている。高速道路等の交通網だって日本全国津々浦々網羅して
経済発展の為の補助のサポート役を担っている。
ただ、それらは「固定資産」であって流動性はないんですよ。要はOPECから「原油の代金払って」と言われても「じゃあ
九州新幹線で払います」とは言えない、ということ。つまり実際の価値基準からかけ離れている可能性があり、バブル時
の不良債権化する可能性が大、という危惧は拭いきれない。という点は指摘させて頂きたいと思います。

要はそういった「公共事業バブル」を、「今後」起こさないためにも道路公団などの資産の透明化は進めて頂きたいと
思います。今の日本の企業でこれだけの大事業行える企業は複数存在すると思いますよ。「丸投げ」するなら事業の
損益分岐点までも丸投げしてくれないかな、と思ってしまう。

111 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 19:44:20 ID:e8Q1XbE+
>>107 了解です。

112 :凛家亜武:2005/09/06(火) 19:51:19 ID:udJcq5Fk
>>110
ここを見て頂ければわかるのですが、国地方合わせた国債発行額は
バブル崩壊以降に急激に右肩上がりなのです。
ttp://www3.plala.or.jp/hkyoji/pflecnote/ch9.htm

つまり、高度経済成長の極限でバブルが弾け、国はなすすべもないままに
何とか景気を維持するために発狂したような国債発行をしてきました。
本当はそれと平行して思い切った構造改革、財政改革、税制、規制緩和、
あらゆる改革をすべきだったのですが、政、官、業の癒着と前例踏襲の為
ほとんど何も出来ませんでした。今後も社会主義的産業保護を貫くのか、
思い切って小さな政府を目指すのか、間を取ったリフレで行くのか。
今回小泉は明確に小さな政府を目指すと言っています。これが吉と出るか凶と出るか。
重ねがさね惜しいのは小渕総理の急死です。あれだけ国債を発行して、東証平均株価も
21000円まで上がっていて、体力が回復しつつあったのでそこで思い切って大改革をすれば
流れる血が減ったでしょう。小泉が今の国家の体力で(どうせしませんが)抜本的改革に手をつければ
凄まじい血が流れるでしょう。だから何も出来ないで先送りとなっているのですが。
小泉の言う小さな政府もまだまだ半端ですから、逆に言うと致命的な痛みにはなっていないのですね。
しかし、今後の大増税も避けられないとなると、せめてその使い道を・・と言うことです。
そういうことまで踏まえて、自分は内政を買って民主党に投票しようと思います。

113 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 19:59:20 ID:HcOrIIv/
<チラシの裏>
俺は別に鳥坂の支持者ではないんだけどなぁ…
ダブスタを指摘しただけで、単にそれがたまたま鳥坂を攻撃していただけで…
実際鳥坂の主張の支持どころか、擁護すらしていないでしょ?

なんか変な誤解もたたままになりそうなので、約束破ってカキコ
今度こそ去りますorz
</チラシの裏>

114 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/06(火) 20:00:29 ID:MnB8z6CN
>>106
>鳥坂氏

>んー、ソレがですねぇ、「Next小泉」となると、難しいンですわ。 
そうでしょうね、鳥坂氏が勘案しているか否かは分かりませんが、これだけ支持率を高レベルでキープできている
ポピュリズム首相の後はキツイでしょうね。
夏休みの宿題も一切出さない、授業中私語をしても携帯でメールを打っても何も注意しない担任の先生はそのとき
には生徒から支持されるでしょう。でもその次の担任になった先生はたまったモンじゃない、「お前らなにしんとんじゃ
ぁ〜」とキツクお灸を据えても「前の小泉先生はそんなんじゃなかった」って言われてしまいますものね。

>何つーか、「怒り」と言うより「恨」を源泉とする過激発言に、ノムヒョンと同じニホヒがして好きになれんのですわ。 

私は政治家に関してはプラスかマイナスか、陰か陽か、の二者択一のバイアスで判断してもいいのでは、と思って
しまいます。日本は彼の国のように専制君主制ではないのですから、彼が行きすぎ、と判断されれば直ぐにクビを挿
げ替えればいいのですから。
「恨」と仰いましたが、それ以前の「怒」の感情を持っている政治家が皆無の状況では「無」より「恨」の方がマシ、と思
ってしまいます。

安倍晋三は一回は首相になりますね。最後まで首相になれずに病魔に臥した父親の無念を晴らして欲しいと思います。
あの時分は私は宮沢、小淵よりは安倍晋太郎を応援していた、とは今言っても説得力ないですね。

あと「頭と口が軽い」=パフォーマーの素質、と言えなくもない、と思います。

115 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 20:05:32 ID:kKnB7yLI
千念殿 >>54 にて私のことに言及いただいていたのですね。ちゃんと読まずスルーしており
済みません。
私は自分のことを棚に上げて言えば、この匿名の2ちゃんにおいてもやはり
ルールがあり、読む人がいる以上読み手に配慮し書き込むべきと思っており、
彼に暗にその点を理解してもらおうとしたにもかかわらず・・・。この辺でこの話題はやめて
おきましょう。

千念殿の好意に答えるべく、一つ告白。
むっちょどのに絡んだので言いたくなかったのですが
アンダーソンの想像の〜 私も注文しました。悔しい〜!

116 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 20:08:09 ID:qwb2sdqR
>>110
 高速道路建設/運営事業はネー、儲かるんですよ。上手くやれば。
 ただし、70年代後半に利益追求団体として民営化していたら、ですけど。
 今、新規開発しようにも、並行する高規格道路等との兼ね合わせを考えると、採算路線は無いですよ。
 辛うじて、現在建設中の第2東名ぐらいか・・・
 多分、「お前ら、好きに高速道路作れ!」と言っても、手を挙げる会社は無いでしょう。
 既存の高速道路の運営権を入札にかけるというなら、結構手は挙がると思います。
 ↑無論、既存の債権は政府持ち。

 まず、政府が
「高速道路は永遠にタダになりません。ごめんなさい!」
と、国民に頭を下げる。
 で、公団を民営化するか、公団を解体して、他の民間業者有志と運営権で入札競争させるかする。
 ↑公団の持つハード&ソフトを考えると、JR方式の民営化が良いんじゃ無かろうか、と思う。
 そして政府は、「トレーラーバス」やハイウェイ・ホテル等の、鉄道/航空に対抗できるサービス提供を認可する。
 ↑大型バスの後ろに、自動車運搬カーゴを連結する、長距離旅行者向けのサービス。>トレーラーバス
 まぁ、儲かると分かれば節操無いですから。>日本人

117 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 20:11:02 ID:kKnB7yLI
阪神高速は高い! 

まずは一言。

採算のとれない高速も必要ですね。そもそも民間で出来ない、採算のとれないものを
国が肩代わりするのも公共事業の大きな役割の一つですから。



118 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 20:16:38 ID:qwb2sdqR
>>114
>あと「頭と口が軽い」=パフォーマーの素質、と言えなくもない
 そうなんですが、慎太郎氏の場合、計算ずくなのか/天然剥き出しなのか、判断に困るところがあって。
 一介の国会議員やローカル知事ならともかく、今は首都知事ですし。
 これで首相になったら「ちったぁモノ考えて」言わないと、アカンと思うのですよ。
 ですので、その素質を良い方向へ導くスタッフが必要だろうな・・・と。
 下手すりゃ、9.11テロ直後に米国高官の居場所をベラベラ喋った田中マッキーみたいな馬鹿やりかねないんで。

119 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 20:28:43 ID:qGxOAjKy
石原か〜。あんまりぴんとこないな。所詮ぼんぼんが苦労せず大人になったままという
感じしかしましませんね。
銀行税の時はこいつ頭おかしいのかと思ったな。国から金もらってとか
税金払ってないとか、いすに座ったまま高給とってるとか。

首相にはなって欲しくないな。

120 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 20:38:08 ID:qwb2sdqR
>>119
>いすに座ったまま高給とってるとか。
 最近は、知事の椅子にも座らずに、文筆業に励んでます。
 これは止めて欲しい。>公職在任中の文筆バイト。
 トップというのは、仮にナーンもやる事が無くても、勤務時間中は「その場にいる」事が仕事なんですから。
 それか、バイトに励めるほどそんなにヒマなら、タウンミーティングをいっぱいやって欲しい。

121 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 20:40:15 ID:tIgkMfTi
>>120 済みません、いすに座ったままでというのは石原が
銀行員はいすに座ったまま ということで主語が抜け読みずらかったですね。



122 :千念:2005/09/06(火) 20:40:47 ID:DbviC8vR
>>115
途中殿

>アンダーソンの想像の〜 私も注文しました。

途中殿も! 評判とった名著だということだから、読んでみて、orz になら
ないことを祈りましょう。理論そのものに納得できなくても、細部で新たな
知見があるかも知れないし。

123 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 20:41:12 ID:tIgkMfTi
よけい分かりずらいな、「銀行員はいすに座ったまま高給を取っている」と
石原が言ったと言うことです。多謝。

124 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 20:47:00 ID:tIgkMfTi
>>122 千念殿 悔しいので言いたくなかったのですが、注文してしまいました。

orz ちょっと覚え立ての ort を使ってみます。

ort はがっくりと言うことらしいですが、喜びを示す文字絵?はないのでしょうか?

まあ、本が来るのを楽しみにということです。
ちなみに私は紀伊国屋のネットでの注文ですが流行っているという嫌韓流を
以前同じくネットで注文しようとしたら入手不可でしたが
昨日アンダーソンの注文と同じく、嫌韓流注文してみたら出来ました。

どのような内容であれ判断は読者にゆだねるべきで、新聞や出版はやたら表現の自由や
検閲の禁止をヒステリーに叫び倒しますが、嫌韓流をうらないということは
平気でするのですね。一本屋の判断ではなく様々な圧力があるのでしょうね。

125 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 20:50:28 ID:UA6IK+Cw
そりゃ単に在庫の有無では…
ホントに圧力がきついのならそもそもこんなに売れない&増刷出来ないでしょ。
根拠の薄い陰謀論に走るのはどうかと思いますよ。

126 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 20:56:08 ID:qwb2sdqR
>>123 
 了解です。
 しかし、ソレはソレで暴言ですな。
 貴方(慎太郎氏)だって、椅子に座ったまま印税稼いでたやん(w

127 :千念:2005/09/06(火) 21:07:35 ID:DbviC8vR
>>71
鳥坂氏

>政治家は一種のパフォーマーでもあります。鉄仮面の岡田代表はえらく損してますよ。

近頃、えらく怒った顔になって、人相が悪くなりましたね。瓢箪から駒で
代表に担ぎ上げられ参院選戦った頃は真面目一方な不器用さに却って好感が
持てたのですが。

 顔といえば、前スレで言及した山本一太等の各政党の論客が出演した番組で、
民主党は蓮紡が出ていました。彼女、自分の顔が自然ときつくなるのを自覚して
いて、カメラを意識するとニッとほほえむのですよ。無理してるなと思いながら
も、愛嬌を感じたものでした。

128 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 21:08:03 ID:deCH5EBA
石原タン、排気ガス規制はやめて欲しかったなぁ。
あれは中小運送屋を苛めただけだし。

129 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 21:12:55 ID:zuZXeiNY
>>125 通常在庫がない場合はそういうことが画面に出るのですが、もしかしたら売れすぎて
なのかもしれません。私の早とちりかもしれませんね。

>>126 結局下々の苦労など知らずして弟は裕次郎自分は芥川、と
世間知らずで、というイメージが抜けませんね。良くも悪くも、ですが。

ただ彼が汗垂らし慎ましく生きている人のことなど眼中にないのでは、
知らないのでは、紙面で読んで知ってはいても実感としてはしらんのではと
そう思えるので首相には、まあ、なることはないでしょうがとりあえず反対ですね。

それと長らく国会議員をやっている割には、なんとなくですが人望が
なかったように思えるのも反対の1つの理由ですね。これは全くの私見ですが。

130 :凛家亜武:2005/09/06(火) 21:28:26 ID:udJcq5Fk
石原慎太郎がボンボンだなどと冗談ではありません。
まず、高校時代にいわゆる「登校拒否」を一年ほどしています。
悪意を持って非難することも可能ですが、芥川賞をとるような人ですから
感性が豊かで詰め込み式が嫌だったのでしょうね。
彼は大学入学前に父親に無くなられ、かつ弟裕次郎の放蕩により
若い頃大変お金に苦労しています。
ttp://www.sensenfukoku.net/novel/novelm.html

銀行税に関しても、4大メガバンクなどは実質ほとんど税金を払っていませんでした。
ttp://www.sensenfukoku.net/policy/gaikei/index.html

石原が人望が無かったのは過激な対外主張をしてきた事と、後何よりも大きいのは
金にクリーンな為自民党で仲間集めが出来なかったことに尽きますよ。
何も知らないのに石原の事を批判しないで頂きたいものです。

また、慎太郎が初めて参議院議員になった時初めて出した議案は
労務者の怪我の手当てを厚くする法案でした。握手をする際工場で
いかに指が少ない(作業中に失った)人が多いか思い知ったからです。
それで、「君は実は左翼か(労働者の味方)」とからかわれたのです。


131 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 21:29:58 ID:qwb2sdqR
>>127
 岡田氏がタナボタで代表になった時、親しい有志が集まって、
「岡田代表を笑わせる会」=実は「岡田代表に素敵な笑顔を! 対策委員会」
を立ち上げたという、何とも涙ぐましい努力も徒労に終わったようで・・・
↑ギャグみたいな実話ですが、笑顔は本当に重要な事で、有志達の努力は(失礼だが)笑うと同時に賞賛すべきです。
 スタジオからコンビニへの途中に、例の民主党ポスターがあるんですが、夜中に見るとギョッとします。

>カメラを意識するとニッとほほえむのですよ。
 いやぁ、大変な努力ですよ。
 

132 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 21:38:26 ID:KuXS9+k5
>>130
貴方の提示したリンク先を見る限りでは、
>石原慎太郎がボンボンだなどと冗談ではありません。
ってのはあまり根拠が無い批判と言えそうですよ。
それに
>まず、高校時代にいわゆる「登校拒否」を一年ほどしています。
ってのが『ボンボン』でないという根拠になる理由が解らない。
さらに、
リンク先でお金の苦労として具体的に上げられているのは
>映画を観るための70円の額さえ、節約を迫られた。
という一文だけだけど、コレだって
>弟・裕次郎が一晩に何千円という放蕩を繰り返している
事に対しての『苦労』なんであって、娯楽費を節約するどころか、
娯楽そのものを諦めなければならなかった人たちが沢山いる中での
この程度のエピソードが、『ナンボの物なのか』と苦笑してしまいます。

133 :凛家亜武:2005/09/06(火) 21:42:11 ID:udJcq5Fk
>>132
はい?ボンボンのイメージにもよりますが、「苦労知らずにそれなりに
豊かな生活をしていた人」という僕のイメージからするとボンボンではありません。

勿論石原以下の生活をしていた人だっていくらもいるでしょうが、若い頃に父親と死別するというのは
なかなか辛いものだと思います。苦笑したければしててもいいですが・・・。

134 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 21:45:57 ID:Ic9GRSlE
>>130 >>銀行税に関しても、4大メガバンクなどは実質ほとんど税金を払っていませんでした

銀行成り立ち以来税金を払っていないのですか?
払うときには莫大な税金を払っていたでしょう。

それとそのとき払っていないからと言ってなぜそれをもって課税できるのですか?

払ってない企業など銀行以外にごまんとありましたし現在もありますね。

なぜ銀行をねらい打ちにしたのか。理由は簡単。銀行をたたくと
マスコミや世論は拍手喝采、選挙にも響かない 以上。

135 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 21:46:16 ID:KuXS9+k5
>>133
>僕のイメージからするとボンボンではありません。
そうですか。
まぁ貴方がどう思うかは貴方の自由ですが、それは貴方の勝手な定義の
範囲での事ですから、その思い込みを唯一の根拠にして他人に向かって
>石原慎太郎がボンボンだなどと『冗談ではありません』。
なんて言い方はなさらない方が宜しいかと。

136 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 21:50:45 ID:UA6IK+Cw
慎太郎が70円けちらねばならない間に裕次郎が数千円使ってたんですな。
いやはやボンボンだw

てめーホントに苦労したってんなら、弟がなんで何千円も使えんだよ

137 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 21:50:52 ID:Ic9GRSlE
弟が放蕩できたのでしょう?
放蕩できるだけの金はどこにあったのでしょうか?

それとまあ、百歩譲って幼少がのころ人並みとして、
芥川とってから彼は汗水垂らしお金を得る努力をしてきたとは思えませんね。
選挙も弟の力によるところが大きいでしょう。

彼の後援会の会社は毎年必ず税金をがっぽりと続けて払っているのでしょうね?

138 :凛家亜武:2005/09/06(火) 21:52:28 ID:udJcq5Fk
>>134
>銀行成り立ち以来税金を払っていないのですか?
払うときには莫大な税金を払っていたでしょう。
当たり前なのですが。

>それとそのとき払っていないからと言ってなぜそれをもって課税できるのですか?
国の危機のときには国民平等に税金を払いましょう、と言う事です。公平性に基づく判断です。

>払ってない企業など銀行以外にごまんとありましたし現在もありますね。
詳しく説明してください。

>なぜ銀行をねらい打ちにしたのか。理由は簡単。銀行をたたくと
マスコミや世論は拍手喝采、選挙にも響かない 以上。

ソースはありますか?脳内決めつけなどいりませんよ。

>>135
ではあなたはこれだけ説明しても「石原はボンボンだ」と思っているのですか?
あなたの「ボンボンの定義」を書いてください。

139 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 21:53:05 ID:Ic9GRSlE
話がそれていきましたね、彼がぼんぼんでも貧乏でも良いとして、
下々のことなど全くしらん、と私には思えると言うことです。

座っているだけで高給がもらえる?神経を疑いますね。
それと銀行だけをねらい打ちにした理由、非常に感情にまかせた
拙策としか思えませんね。



140 :凛家亜武:2005/09/06(火) 21:54:58 ID:udJcq5Fk
>>136-137
借金なのですが。

>芥川とってから彼は汗水垂らしお金を得る努力をしてきたとは思えませんね。

また脳内決めつけですか?何が根拠でそういうのでしょうか?説明お願いします。
また、ボンボンと言うのは当らないというのは理解して頂けたと思います。


141 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 21:55:12 ID:Ic9GRSlE
>>138 >>国の危機のときには国民平等に税金を払いましょう、と言う事です。公平性に基づく判断です

銀行だけねらい打ちにするだけの理屈付けが出来ますか?

>>詳しく説明してください

世の中の会社全てが法人税を払っているとお思いですか?

>>マスコミや世論は拍手喝采、選挙にも響かな

当時のマスコミやんややんやの喝采。

142 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 21:56:54 ID:Ic9GRSlE
>>140 >>また脳内決めつけですか?何が根拠でそういうのでしょうか?説明お願いします

では逆に教えてください。彼はどぶ板営業の一つでもしたのですか?
上司や客からの理不尽な言いがかりで苦労したことはあるのですか?

143 :凛家亜武:2005/09/06(火) 21:59:20 ID:udJcq5Fk
>>141
ですから、銀行が税金を払っていなかったのが理由です。

>世の中の会社全てが法人税を払っているとお思いですか?

はい?法人はすべからく払っているのではないのですか?

>>なぜ銀行をねらい打ちにしたのか。理由は簡単。銀行をたたくと
マスコミや世論は拍手喝采、選挙にも響かない 以上。

>ソースはありますか?脳内決めつけなどいりませんよ。

>>当時のマスコミやんややんやの喝采。

全く答えになっていません。「なぜ銀行をねらい打ちにしたのか」のソース下さい。


144 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:00:24 ID:KuXS9+k5
>>138
>ではあなたはこれだけ説明しても「石原はボンボンだ」と思っているのですか?
いえいえ、ただ単に、あの程度の根拠で
>石原慎太郎がボンボンだなどと『冗談ではありません』。
なんて言い方をする習慣は直された方が宜しいかと、とご忠告
申し上げておるだけでしてな。

145 :凛家亜武:2005/09/06(火) 22:00:28 ID:udJcq5Fk
>>142
質問を質問で返すのはマナー違反です。

146 :凛家亜武:2005/09/06(火) 22:01:21 ID:udJcq5Fk
>>144
石原をボンボン呼ばわりなど冗談じゃない。わかりましたね?

147 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:01:50 ID:Ic9GRSlE
あなたの好きな言葉で私の嫌いな言葉ですが
>>芥川賞をとるような人ですから感性が豊かで詰め込み式が嫌だったのでしょうね
これってあなたのういう脳内妄想ですね。ソースをどうぞ。

148 :14:2005/09/06(火) 22:02:46 ID:yjPD3Oqo
>>43>>54
遅レスな上に蛇足だが、それは要するに
「ナショナリズムを内側から見るか、外側から見るか」の違いでしょうね

例えば宗教を語るとすれば、
キリスト教を内側から思索する人文科学的な「神学」という切り口もあれば、
キリスト教の社会的位置付け・意義を考察する社会科学的な「宗教学」という切り口もありますよ、
ということだろうね
別にこの両者は排他的な位置付けではないし

ただ前者的な立場だと、この例で言うならばキリスト教神学は非キリスト教徒には
共有できない分、客観性には劣るわな
ある人の人生哲学が他の人にとって役立つかどうか分からないように

ただね、所謂「哲学」や「宗教学」という「学問」には「救いを求める人を救う力」は無いわな
そう言う意味では後者的な語り口では
>特段実践的な面がない
といわれても仕方がないだろうね

まぁどちらの切り口で語るにせよ善し悪しはあるよね、って言うだけの話なんだな
ただまぁ、キリスト教の司祭が宗教学を学んではいけないっていう訳でもないだろうし、
むしろ自分とは違う切り口を知っておいた方が良いんじゃないの、って思って解説したんだが

まぁそんなに目の敵にせずに、本屋に並んでる参考書程度に考えてくれれば、と思う
立ち読みするのも購読するのも、前を通り過ぎるのも自由だし
匿名掲示板ってのはそういうものだと漏れは思う

149 :凛家亜武:2005/09/06(火) 22:05:04 ID:udJcq5Fk
>>147
それが私の脳内妄想であったとして何か問題が?
本人は「どうしても学校に行きたくなかった」としか
いっておりませんので。それが何か?登校拒否したらボンボンですか?

150 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:05:47 ID:Ic9GRSlE
>>143 >>ですから、銀行が税金を払っていなかったのが理由です

税金というのは税法に則って計算し納める税金が出れば納めるし納めるべき税額が出なければ
納めなくても良い、というか納める根拠ないわけですね。

>>はい?法人はすべからく払っているのではないのですか?

赤字法人は法人税払ってませんよ。

>>145 そもそも君がかみついてきてソースだせだの言ってきたんでしょう。
先に質問したがちですか?

石原はぼんぼんです。

151 :14:2005/09/06(火) 22:06:51 ID:yjPD3Oqo
こんな論争してる中に割ってはいるのもなんだが、
「石原慎太郎はボンボンか否か?」ってのは、そんなに重要なことなのかな?
部外者としてはそこの所を解説してくれればありがたいが

152 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 22:07:18 ID:qwb2sdqR
>>141
>ですから、銀行が税金を払っていなかったのが理由です。
 脱税しているなら、都が告発して税務署が査察・摘発して追徴課税を徴収すべきだろ。
 節税しているなら、それを責める道理も法も無い。それでも悔しかったら税法改正して節税手段そのものを潰すしかない。

153 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:07:20 ID:Ic9GRSlE
>>149 君お得意の論法を真似したのですが。
脳内妄想認めるのですね。ソース出せないのですね。

当たり前です、なんでもかんでもソースが出せるなら個人の思考など
いらなくなりますから。


154 :凛家亜武:2005/09/06(火) 22:09:32 ID:udJcq5Fk
>>150
だから、新たに租税しようとしたわけです。何もおかしくないです。

>赤字法人は法人税払ってませんよ。

どういう意味でしょうか?詳しく説明してください。

かみついた?事実を提示しただけですよ。もう不毛そうですので結構ですが、
批判する場合よく調べておかないと支持者に反論を食らいますのでw

155 :凛家亜武:2005/09/06(火) 22:10:47 ID:udJcq5Fk
>>151
いえ、もう終わりでいいですw

156 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:11:11 ID:Ic9GRSlE
結局君のように銀行税を導入するというと
>>銀行は税金を払っていないから当然だ〜

なんて賛同を得ることが出来るからこそ銀行を狙い打ちしたわけですよ。

>>>>なぜ銀行をねらい打ちにしたのか。理由は簡単。銀行をたたくと
マスコミや世論は拍手喝采、選挙にも響かない 以上。

>ソースはありますか?脳内決めつけなどいりませんよ

いみじくも君の態度が上記理由を補足できています。

以上。

157 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:13:36 ID:Ic9GRSlE
>>154 >>>赤字法人は法人税払ってませんよ。

>どういう意味でしょうか?詳しく説明してください

詳しくというか、当たり前のことなんですが、決算でその営業年度の所得を計算して
赤字、または黒字でも欠損金で消せる場合には法人税は発生しません。

所得(イメージとしては 収益ー費用)<0 なら法人税は発生せず納税の義務は
法人税に関してはありません。



158 :凛家亜武:2005/09/06(火) 22:16:17 ID:udJcq5Fk
>>157
なるほど、税に疎いのでわかりませんでした。了解しました。
まぁ、石原批判に関してはこちらも頭に血がのぼるので、お互い気にしないようにしましょうw

159 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:17:57 ID:Ic9GRSlE
>>148殿 せっかく解説をしていただいたのに失礼なことを書きました。
少し前のスレで告白しましたが、例の本、注文いたしました。
じっくり読んでみようと思います。
ありがとうございました。

160 :千念:2005/09/06(火) 22:18:16 ID:DbviC8vR
石原慎太郎

 直情径行とは言えても深謀遠慮とは言えないあたりが、鳥坂氏が危惧する
ところだろう(反米のスタンスも一因かもしれないが(w )。

 しかし、ただのノホホンとしたぼんぼんではないでしょう。単なる作家で
はなく、日生劇場という当時としては画期的な劇場を利慶太らと共に五島昇に持ちかけて作ったりして、むしろ行動派だった。また、文壇の飲み会で、
水上勉に絡み批判して泣かしている批評の神様小林秀雄に新入りの分際で、
もう充分じゃないですかと、喰ってかかってやめさせて、却って気に入られ
たり。男気もなかなかのもの。

 ただ解らないのは、野中広務と仲がよかったこと。小沢一郎は、彼のほう
が却ってぼんぼん視して嫌っていた。

 産経の月一のコラムもなかなか読ませるが、果たして、日本の舵取りを任
せられるか? ?だな、やはり。若いけれども安部晋三の方がその意味では
まだ信頼感がある。


161 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:19:19 ID:KuXS9+k5
>>151
>「石原慎太郎はボンボンか否か?」ってのは、そんなに重要なことなのかな?
まぁ、凛家亜武氏が提示したリンク先を見る限り、『映画を観るための
70円の額を節約した』程度の事を、自慢げに『カネで苦労したんだ』と得々と書く
くらい浮世離れした経済感覚で政治をやっている方、という事は伺えますね。

162 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:19:39 ID:deCH5EBA
税金を投入されたにもかかわらず、中小企業への貸し渋りや資金の打ち切りをしているとして悪役だった時期なもので
銀行を叩く事=喝采という図式を描く事は簡単だったとオモワレ

けっきょく賠償させられたんでしたっけ。
だとしたら税金で人気取りをした事になる罠

163 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:20:20 ID:Ic9GRSlE
>>158 了解です。議論は熱く、心はクールに、ですな。
また、主張すべきは主張し、非は非と認めですな。
で、議題はなんでしたかな?

次の首相ですか?

とりあえず麻生→もう1人→阿部さん でどうでしょうか?
麻生・もう1人の所で消費税アップは終わりが前提です。


164 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:23:57 ID:Ic9GRSlE
>>162 税金投入 例外はあったかもしれませんが、投入というか借入ですよ。
これはBIS規制の関係もありますね。
貸し渋りについては銀行にも問題はありますが不良債権の無税償却を認めなかった国税や
思い切って資金を投入しなかった政策的ミスもありますね。
全面的に銀行を擁護しているみたいで嫌ですね。
最後に一言、銀行のばかやろ〜。

165 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 22:24:11 ID:DoWZrdWI
まあ、消費税上げるとしたらこれからは年金の一本化や消費税の
年金税源化とリンクさせるのは必要不可欠な作業だと思うけどね。

166 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:26:11 ID:deCH5EBA
「和解」だった。スマソ

返還額は2344憶円かよ・・・orz

167 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:27:38 ID:deCH5EBA
×憶円
○億円
・・・orz

168 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 22:29:09 ID:DOuHI1Ji
あと、恐らく小泉の後一人挟んでその後はワンポイント的に民主党が
政権が取る可能性が大きいと思います。自民が右シフトをかなり意図的に
取るようになってきたので、民主が都市派リベラルの支持を得やすくなった
のは事実でしょうし、何処の国でも同じような政策傾向の政権が続くと
反動が来ることが多いです。

169 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:29:28 ID:D9knTOZW
今の石原に力があるかなとは思いますな。
良くも悪くも小泉政治の影に埋没してしまった感がある。


170 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:30:22 ID:foWUbJM3
>>56 >>58
 本当は15万くらいのを買う予定だったんだけど店員さんがすすめ上手で
ローン組んで買っちゃいましたよ。 でかい図体でキッチンを占拠中です。(´Д`)y─┛~~

>そりゃあ「ボクが生徒会長になったら宿題を無しにします」と同じ"空証文"なんですから、聞くだけ野暮です。
>つっこめば「公務員削減は自然減で・・・・・・」みたいな馬鹿言ってボロ出すだけです。
 コピペなんで事実かしらないけど、岡田さんも国債発行の件で、じゃあ岡田さんは国債
発行しないのと記者につっこまれて返事に窮していましたな。(´ー`)y─┛~~
 共産党支持者のおばちゃんと話ししてて、じゃあ消費税が30%くらいまで上がってもになってもいいのか?って
聞かれたんで税金が公平になって大変よろしいと言ったら黙っちゃった。 どうやら一般人だったら消費税UPは反対
のはずと思っているらしい( ^∀^)y─┛~~

 おいらは、まあだいたい議論した連中は覚えてますよ。 確かパト君は親米ポチを
啓蒙するのが新年の目標だったはずですが、達成できたのかな?? IAEAは原発
か核兵器が無いと査察できないって名言は今でも脳のシワに刻みこまれてます。(´ー`)y─┛~~
一つのレスがあぼーんになってたからなんでかなと思ったらNGワードの「ハゲタカ」」
が入ってたんだ( ^∀^)y─┛~~  

171 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/06(火) 22:30:43 ID:qwb2sdqR
>>160
>反米のスタンスも一因かもしれないが
 慎太郎氏の場合、「反米」と言うより「嫌米」だと思うんです。
 と言うか、ガンコ者に多い外国嫌い? なのかも。
 ですから、仮に首相になったとしても「公務は公務、私情は私情」と割り切ってアメリカと付き合うとは思うんですけどね。
 ↑そうでなきゃ、アンタ何年政治家やっとんねん?! と突っ込み入れますよ。
 ただ、「悔しいけど、仕方ないんだよなぁ」なんて本音ポロリと言ってしまいそうで。>直情径行

172 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:32:01 ID:9FMIxZAk
>>166 それだけ損害与えても人気あるという点ではカリスマ性はあるのでしょうね。
そこらあたりは認めざるを得ませんな。
ちなみに2344億 銀行側は都の仕返し、まあ、石原氏の仕返しをおそれ和解に応じたという経緯です。
判決まで行けばもっと大きな額になる見込みだったようです。
※2344億という数字は >>166のかたの数字を拝借で確かめておりません。

しかし、1割で良いから、欲しい・・・・。


173 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:33:28 ID:9FMIxZAk
>>170
煙管さん、今、エスプレッソ飲んでますね!

174 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 22:35:12 ID:DOuHI1Ji
>>169
オレはないと思う。もう若い世代(それこそ現総理とか麻生とか安部シンとか)に
世代交代した印象が強い<石原

あと一期ぐらい都知事やって引退かなあ。晩節汚したくはないだろうし

175 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:41:12 ID:deCH5EBA
辞めさせられた副知事が革新系から評価されてたのは面白かった。

176 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:41:23 ID:foWUbJM3
>>173
あい。中毒なのもありますが、少しでも元を…元をとらんと…(;´Д`)y─┛~~

 ホリエモンの話題が出てますが、彼の天皇が日本の象徴という事に
違和感やら共和政治になんて意見は反発を覚えなくもないですが、
今までの彼の言動や考え方を推察するに、幽々白書じゃないですが、
ああアイツらしいな。と思えますな。 比例は公明党にって言ってる
らしいけど層化学会なのかな??これだけで認定するのもどうかと
思うが(;´ー`)y─┛~~

177 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 22:46:03 ID:cs5zt44P
>>176
ホリエモンは原理的資本主義者でしょ?
多分公明党はガカーイがらみの仕事を狙ってるのかと。

ちなみにあそこ関係の仕事は金払いが部外者に対しては物凄く良いらしい。

と言うか煙管さん、以前マスコミ板にいませんでしたか?
もしそうだとしたらあの菊地の最後まで看取ったのは私です。

178 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 22:46:37 ID:3Nd2cEUn
>>176 缶コーヒー買ってこよ!とびきりうまい奴で120円の・・・。

179 :千念:2005/09/06(火) 22:57:54 ID:DbviC8vR
>>159
途中殿

 やはり貴兄は人格者だ。でも、蛇足の中身読まなかったでしょう(笑)

180 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 23:12:25 ID:z4UEHVpf
>>176 えっへっへ、美味いコーヒー買ってきた。エスプレッソに負けないくらい美味い。
ブルーマウンテン 微糖  甘! 120円・・・。

>>179 千念殿
蛇足 確かに流し読みであまり気にかけておりませんでした・・・。ort  これでいいのか ort 




181 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 23:14:18 ID:IN9Q0CVb
ortではなくて
orzですよ。

最後の文字はTではなくてZです。

182 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 23:16:25 ID:z4UEHVpf
>>181 なんと・・・・。tでなくz?  そうか!  orz これでよいのか!
しかし  orz  なんか orz って書く人の気持ち分かった・・・・。ちょっと  鬱。

183 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 23:17:35 ID:cs5zt44P
OTLと言う表記もある。

184 :むっちょ:2005/09/06(火) 23:23:34 ID:lmFtndCE
>>54
アンダーソンの狙いは構造分析にあって、史観の構築ではないですね。
それはともかく、ある事柄にたいして何らかの回答を得ようとする議論を行うとして、
前提が間違っているときに果たして正しい回答が出るのか?ということです。
所詮掲示板の議論だというならそれでもいいですが、もう少し真面目に、というか、
有意義なものにしたいのならば、少なくともナショナリズム議論には蓄積があるわけですから、
その基本書と呼ばれているものについては尊重すべきだと思います。

>教科書的知識自体も、現実と付き合わせて検討する
検討は必要ですが、教科書的知識というのも単なる机上でなく、現実の分析によってつくられている理論なわけです。
自分の主観と合わないからといって、理論を空論とバカにする態度ははっきりいって不誠実です。

185 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 23:23:45 ID:HcOrIIv/
閑話休題
他にもお好きなのドゾー

_| ̄|◯

○| ̄|_

OTL

_| ̄○_


_ト ̄|○

186 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 23:24:01 ID:8MhQ1bsd
ブルーマウンテン 微糖なのに甘すぎて飲みきれない、orz 完璧。

>>183 OLT これはあれですな、人が仰向けに寝ている、ノックダウンされた状態。
して回答は?

187 :越前:2005/09/06(火) 23:26:24 ID:utmAy1aw
ただいま帰りました。
今日も油まみれの一日。
まぁでも無事に過ごせた一日を主イエズスに感謝。
さて、石原都知事であるが、
あの方は普通だ。
じつは普通なのだ。
あの方が欧米、あるいは中国などの政治家なら
単なる「はっきり言う人」だ。
日本だけだ。あの方が「右翼」になっちゃうのは。
日本は絶対に、おかしい。

188 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 23:27:57 ID:8MhQ1bsd
>>185  

_| ̄|◯  =これは疲れ果てダウン

○| ̄|_ =向きが逆だな、同じくダウン

OTL   =?

_| ̄○_ =ひざまずいて手を差し出す いやアラーへの祈りのポーズ


_ト ̄|○ =これはいわゆる夜の営みですな。

189 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 23:30:12 ID:cs5zt44P
>>187
まあ、あまりにも都知事の場合オレなんか「本能で生きているよなあ」
なんて軽蔑半分尊敬交じりに思ってしまうのだが、確かにあいつは右翼ではない。
それはオレも同じ。

190 :千念:2005/09/06(火) 23:34:24 ID:DbviC8vR
>>184
むっちょ殿

 空論と馬鹿にしてといわれるが、馬鹿にしていて、わざわざ2415円も
払ってその本を買いますか?少なくとも参考にするに値すると認めたからで
すよ。貴君がその内容を前提にして話をするのでね。これはまた貴兄に対し
てかなりの敬意を払っていることになりませんか?貴君に絡んだもう一人の
途中殿も同様です。読めというだけの方と、金払って買う方と、どっちが馬
鹿にしていて、どっちが馬鹿にしていないんですか?

191 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 23:34:31 ID:cs5zt44P
ただ、本能のまま振る舞う野生児が国際政治の世界で生きていけるかというと
オレは疑問があるわけで、丁度良い「東京都」というコンクリートジャングルが
与えられているのでそれでいいじゃないか、とオレは思うのです<都知事

本能的にある種の欲望を読み取れる人間だよね<都知事
多分、それは小林とも共通のコードを持ってると言えるのだろうけど。

192 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 23:38:03 ID:8MhQ1bsd
>>191 ティキ氏 お取り込みの所でなんですが
>>183の回答をいただけると助かるのですが。

同じく>>185のID:8MhQ1bsd氏も回答を頂きたく。



193 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 23:39:59 ID:CONBkLGt
>>192
>>183>>185もorzのバリエーションです。基本的に意味は全て同じです

194 :今こそ歴史にIFを!:2005/09/06(火) 23:40:16 ID:UbOVQB/C
 皆様、選挙談義で、もりあがっているようですね。
 ちょっと私の事を申せば、私が思想っぽい事にホントウに興味を持つ様になったきっかけは
1993年の自民党分裂 → 自民党の下野、でした。
 選挙というベタな話題に対して、私が書き込みをしないところを見て、
あぁ、IFのヤツ、メタな思想ネタはそれなりにできるが、ベタな現実的ネタになると、
不得意と見える。と、お思いの方がいらっしゃるかもしれませんが、
現実日本政治、選挙の話をしだしたら、それこそ友達無くすってくらいの長話がしたくなり、
原稿用紙100枚ほどの長文カキコをしたくなってしまうのです。ホントウに困ったものです。
 
 

195 :今こそ歴史にIFを!:2005/09/06(火) 23:42:30 ID:UbOVQB/C
 今回の選挙に関して言えば最大のテーマは以前も書いたように
『共産党、社民党の白鳥の歌』
です。
 白鳥の歌(スワン・ソング)とは、白鳥が死の直前に歌うという、その歌の事です。
まぁ、往生際よく、死なせてやろうじゃないですか。
 小泉氏に関しては、ホントウにワンフレーズ・ポリティクス、の方ですね。
『郵政民営化・一刀流』ですね。郵政民営化すればユートピアが実現する、とでもいいたげな勢い。
国民を馬鹿にしています。まぁ、実際、国民はそのほとんどが愚衆、愚民なのですが・・・
小泉政権の支持率や、選挙予想を見ると、あぁ、愚衆っていうのは、単純を求めているのだなぁ、とつくづく思います。
愚衆の単純な脳ミソには、単純な物語しか理解、格納できない、という事です。
で、『郵政民営化・一刀流』、という単純な選挙戦術を使っているわけです。そういった意味では、小泉氏は、なかなかの戦術家です。
 だったら、民主党も、しのごの言わずに『年金一元化・一刀流』で攻めればよいのに。
年金一元化すれば、ユートピアが実現する、という幻想を有権者に与えれば良いのになと、選挙戦術的には思います。

196 :今こそ歴史にIFを!:2005/09/06(火) 23:43:26 ID:UbOVQB/C
 しかし、皆様忘れてはいけません、小泉氏の最大のワンフレーズ・ポリティクスであり最大の公約、それは
 『自民党をぶっ壊す。』
です。この公約は未完です。ゆえにこの公約完遂のために、小泉自民に投票するもよし、国民の手で自民をぶっ壊すべく、
民主に投票するもよし、です。『政治のワク』のみを考える上では、ですが。
 テレビ・タレントの野々村真氏が、倹約家で有名な今の奥さんと結婚する時、それをネタとしてけっこう引っ張っていましたが、
それを評して、ナインティ・ナインの岡村氏が、『野々村真、最後の大ネタ』と言っておりました。上手い事言うなと思いました。
小泉氏のワンフレーズ・ポリティクス『自民党をぶっ壊す』は、ほとんど禁じ手といえるほどの、『自民党、最後の大ネタ』、です。
 小泉純一郎、ザ・トリック・スター
彼の後釜を継げる人は自民党内にはもういません。安部氏だろうと誰であろうと、小泉氏が辞めれば、
あっという間に自民・既得権益・利権金権長老がゾンビのように復活し、あっという間に新総裁、新首相の手足を呪縛するのですから。

トリック・スター
ウィキペディアhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC 

197 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 23:43:36 ID:8MhQ1bsd
>>184 むっちょどの  不誠実といわれるが君の書き込みなり
議論の仕方こそが不誠実ではないですか?

自分の優越的知識をバックに、かつ、ねた本をあかさずせっせせっせと
書き込みをし、分からない奴は本を読んでから言え、なんてな書き込みではね。

君の知らないあるいは専門でない分野など君以外の全員が持っていますよ。
しかしその知識を君みたいに独りよがりにひけらかしたりはしない。

まあ、いいです。どういう書き込みをしようとそれはそれで自由ですので。

それより私は絵文字の意味の方に感心が。気になる!


198 :むっちょ:2005/09/06(火) 23:44:15 ID:lmFtndCE
>>190
別に誰がどうとか言って無いじゃないですかー。んもう。

199 :越前:2005/09/06(火) 23:45:14 ID:utmAy1aw
自分は三島はホモの香りがしていやだが
よしりん、司馬遼太郎、石原都知事は
尊敬して止まない。
都知事はこれは政治家だから仕方ないが
よしりんも司馬も基本的徒党は組まない。
あくまでも自己完結している。
よしりんや司馬を尊敬する気持ちも越前の自己責任の上でだ。

200 :過去レス読まず途中参加:2005/09/06(火) 23:45:44 ID:8MhQ1bsd
>>193 ティキ氏  >>193の全てがorz ですか?しかし
最後の絵文字はどう見ても、夜の男のポーズではないかと・・・。


201 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 23:49:20 ID:Gnf4Huoj
>>195
岡田代表はイメージ戦略出来る人じゃないでしょう。それに、小泉総理を
「イメージだけ」と言ってる手前政策論争に持ち込みたいはず。
まあ、官僚上がりの堅さですかね?
逆にアノ手のキャラが面白言動を始めると意外と人気が出るのですが。
決してあのキャラは堅実そうで受けがいいのですからもうちょっと
考えるべきだったかも知れません。

社民と共産ですが、共産党はまだ基盤がありますが、殆ど組織がミニ政党に
なってしまった社民は瀬戸際だと思います。横光克彦も民主党に逃げましたしね。
今や旬が過ぎた辻元しかウリがない辺りもう駄目でしょう。

202 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 23:52:19 ID:Gnf4Huoj
>>200
最後のは落ち込みながらも性的には興奮している、と言う意味があるんです。

>>196
ちなみにオレは小泉総理は現行自民党にとって「最後の一花」になる
可能性が高いと考えています。本当は郵政民営化とバーターで自滅したかったんでしょうが、
地方組織が壁になっているようですね。

203 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/06(火) 23:59:34 ID:Gnf4Huoj
>>198
まあ、とりあえずキミの憤りも分かるが、そっちの言っていることも
理解できるオレから言わせれば、「この」会話のかみあわなさがオレが
このスレで探求することなんだろうなと思ってる。

明日か明後日辺りに、浅羽の「ナショナリズム」とか小熊本とか敷居の
低い本でとりあえず探り入れてみるからね。それと、オレなんかは
「反政府的なナショナリズム」も成立しうると考えているんだけど、
みんなはどう考えているのか気になる。

204 :越前:2005/09/07(水) 00:00:05 ID:utmAy1aw
>>191石原、よしりんを「本能云々・・・・・・・・」にしか見えないのは
お前の対人コミュニケート能力のレベルが限りなく低いからではないか?

205 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/07(水) 00:07:43 ID:IUmjsTUa
とりあえず「パルチザン」と「運動の自己増殖化が目的になってしまった
過激派」は分けておくとして、「反体制的な、国家の方向を良い方向に
導こうとする運動」もオレは「愛国」的な行動だと考えるんだよね。
だから、オレなんか許容範囲が結構広かったりするんだけど、極端な
話「国民が幸せであれば、政体は問わない」というスタンスさえアリ
だったりする。まあ、国民の最大限の幸福を得られる政体というとある
程度縛りはついてくるが。

その意味でオレは民主党が政権取ろうが自民党が政権取ろうがある程度
どうでもいいというスタンスを取っている。まあ、政党の好き嫌いは当然
あるが、それと政策能力はわけて考えているし。

206 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/07(水) 00:11:45 ID:IUmjsTUa
>>204
対人スキルってどういう意味なんでしょうね。ただ周りに流されるのが
対人スキルが高いというのですか?

と、若干キッチリ煽っておいて。
オレが「本能」と言ったのは褒め言葉なんだけどね。少なくともオレは
都知事が自覚的にああいう言動を取っているとは思えない。むしろ、
それこそ「本能」に近い部分で「みんなの欲望をかぎ取って行動している」
ようにしか思えない。だから「そういう欲望をかぎ取る本能がある」と
言っただけですよ。

207 :むっちょ:2005/09/07(水) 00:15:56 ID:gZrKiooP
別に分からん奴は本読めなんていってないじゃないですかー。
グーグルすれとは言ったけど、議論の途中で質問する前に
まずグーグルすることなんてネットではむしろ普通だと思いましたが。

「想像の共同体」に関しては取り敢えずナショナリズムは想像の共同体でFA?
という常識を聞いたら、文句あるってんでじゃあ読んでみという流れじゃないですか。
俺の議論は確かにいろいろな本の影響を受けてはいますが、そういうのを自分の中で
咀嚼してアウトプットしているつもりなのでひけらかしではありませんし、ねた本
もありません。勝手にマルクス主義者にされたこともありますがね。用語に拒否反応
示されるのは俺が悪いわけじゃないしー。できるだけ正確な言葉を用いようとすると
どうしても専門的な言葉になってしまうからしょうがないし。
というか、(別に何でもいいのですが)専門の話をしているときに、そういう専門の話を
してくれるのは、俺は逆にうれしいけどね。自分の得になるから。

208 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/07(水) 00:20:53 ID:IUmjsTUa
なんだろうなあ・・・。都知事で言うと、麻生太郎や森前総理みたいな
ハナにつくところがないんだよなあ。小林についてもそう。
感覚的なモノだから分かりにくいかも知れないけど、オレの主観では
そういう風になっている。

感覚でモノを言うと、こういうとき不便なんだよなあ。まあ、感覚でしか
言えない部分って言うのはあると思うけど、あくまでも主観だからその
ズレはどうしても出てくる。だから、それを個人の資質に結びつけるのは
卑怯な態度だと思うんだけどどうでっしゃろ?

209 :千念:2005/09/07(水) 00:23:49 ID:s9YdPifx
>>204
越前殿

 サービス精神はイマイチで、若干トボケるところもあるが、「んもう」と
ふくれるあたり、愛嬌もあるし。誠実さの点でも、やはり辛むっちょの勝ち!
かな、小生も。
むっちょ殿、少しアルコール入っているのでご容赦されたし。

210 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/07(水) 00:33:19 ID:TdoJn4xU
l∀・)・・・じゃあ、寝るわオレ

211 :越前:2005/09/07(水) 00:44:41 ID:SSnKcgGi
>>208そうか、あんたの単なる主観か。
それはもちろんわしの主観とは違って当然だな。そのことを度外視して煽り気味の発言をして悪かった。
わしの主観をとりあえず言うと
よりしりんも石原都知事も他人の欲望なんて眼中にない。
自ら描く「理想の公」を考えながら好きなようにやってるだけだ。
それにわしは好感を持つのだ。
あんたの言う「人の欲望を読み取る本能云々・・・・・・」の能力は
むしろ石原良純に必要だと思う。あいつは何がしたいのだ?

212 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 00:57:19 ID:49Rcm0Fn
>>197
そういうのは「床屋政談」といわんか?

213 :今こそ歴史にIFを!:2005/09/07(水) 01:03:33 ID:dfseba2x
小林善範氏と石原慎太郎氏、ジキル博士とハイド氏

 ジキル博士という面では、確かに越前氏の言われる通り
>>211
>自ら描く「理想の公」を考えながら好きなようにやってるだけだ。
と、思います。
 しかし、両者のハイド氏の側面を忘れてはいけません。
大衆の潜在的・反・○○感情をその嗅覚(ティキ氏は本能と言っています)で嗅ぎ付け、
それを顕在化する能力、ですね。
反・中国、反米、反・朝日、反・大銀行などなど(ヒトラーの場合は、反・ユダヤ)
 ヒトラーもそうですが、この『公』と『反・○○感情』を上手く抱き合わせて、大衆の前に提示するわけです。
大衆は『公』の名のもとに、『反・○○感情』を爆発させるのです。
あまり、健康的とはいえません。
 詩人・越前氏は詩を創作するとき、アマタある言葉の中から次の一言を選ぶ時、
いわば嗅覚ともいえる感覚でそれを確信的に、リアルな手ごたえ感をともなって選び取っていると思います。
その詩人の詩的嗅覚と同類のものが、小林氏と石原氏には備わっているのです。
だから、すごいのであり、同時に、だから、危険なのです。

214 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/07(水) 01:40:11 ID:VCmPeo/K
私も今後のために少々しょーもない自己紹介を…(不得意分野の質問されても困るのでw)
「お前の自己紹介など聞いとらん!氏ね」←(言われる前に自分で)
 『政治』…前から、のたまっておる通り、今日では素人が口出し・参加できる唯一の公的専門分野でございますな。
 故に私はあまり発言したくないのです(勉強不足で発言できないというべきかw)。内部事情も分からない、つまり
 火の消し方も分からない身としては、消防員に「お前の火の消し方はおかしい」などと口が腐っても言えません。
 したがって私の政治分野におけるカキコは一般市民同様、200%感情論になるのであしからず。
 諸兄のレスで勉強しております。
『経済』…これは現在、シビアな民間での“実践”で身をもって体験・勉強中にございまする。
海外勤務のある職種(秘密w)を希望したのは、“ただ”で唐土に行きたかっただけです。それだけですw
当分、国内勤務でしょうが…。スレ先輩諸兄、どうか御指導のほど賜りたく…

215 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/07(水) 01:41:20 ID:VCmPeo/K
『軍事』…これはある意味、専門分野になるのでせうか…。ただ、第一線を退いて久しく、私にはもう“エキス”しか
 残っておりません。F2にしろ、89式にしろ、配備云々は除隊後ですので、ヘタすりゃ鳥坂ドノや民兵ドノの方が詳しいかとw
 (ちなみに、あたしゃ、航空ファンその他の“数値”は信用しておりませんw)
 無論、旧知に問い合わせることは可能ですが、この場で公表できる情報ではなく…w
『歴史』…これは趣味の一つですので、国内・外史問わず、そこそこ皆様に対応できるかと。無論、専門家ではないので穴だらけですが…
 『宗教』…これも前に言いましたが高野密教系の家系ですので、古代仏教系にはちょっとだけ対応できるかと…
私の中では宗教ではなく“科学”に近いのですがw。(ちなみに私は層化とは一切関係ありません)
『哲学』…まぁ今まで培ってきた“オレ流”と、多少詳しいのは各種古代中華思想(儒家除く)ですかね。
あたしゃバタ臭いモノが嫌いなのです(悲惨な奴ですなw)
 あと私は実動目的のない論戦嫌いです。周波数が違うと決着つきませんし。言いっぱなしと聞くのは好きですがw。(お前、ここで何しとるんだ!)
 しょーもない“私のプロフィール〜はぁと”に付き合って下さって申し訳なく…。す、すんません
 さて!また忙しくなりそうですので、いったんお別れを…

216 :越前:2005/09/07(水) 01:48:03 ID:SSnKcgGi
>>213なるほど。しかしながら二人の中のハイド氏の量の割合は極端に低いと思う。
作家(芸術家)というものは自分の好きなものしか書かない。
いや、もちろん彼らは「公」をテーマとして。
スタンスは「乗るかそるかはあなた次第」だ。
ヒトラーも芸術家だが、もしも氏の言うハイド氏を濃厚に持っていた点が二人と異なる。
よしりんも石原都知事も、もしも氏の言うハイド氏を持つ量が少ないために
政治的に成功は出来ないと思う。
しかしながら言わばこれらは越前の勝手な主観です。
「小林は商業主義の芸術家です」って主観を持つ人もいるし
これ以上はなんとも言えない。

217 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/07(水) 02:53:36 ID:VCmPeo/K
ちなみに越前は、ああ見えて、法律のスペシャリストです。
“大和の銀次郎”ですわ。
「民法第○○○条…(略
訴えんのは勝手でっせ。でも困るんは、そっちとちゃいまっか〜」

バラしてやったw
では寝ます…たぶんw

218 :越前:2005/09/07(水) 03:09:03 ID:V5PS6EuF
>>209敬愛する千念大兄、
砂漠にキスすれば、
口の中は砂だらけ。
天を仰げば光る砂塵の星空。
天を見上げることしか出来ない流浪の民よ…


だけど

この隠された我が島々
森の湿ったケヤキの苔
そっと触れると
宿るものが満ちている

宿るもの達を置き去りに
俺の神は砂漠の神

俺はいったい誰だ

隠された島の
流浪する小男よ…


こんな支離滅裂な奴でも、時々苦悩しています(笑)おやすみ…

219 :越前:2005/09/07(水) 03:16:16 ID:V5PS6EuF
>>217また彼女のパケ放題携帯をさっき強奪された。
やっぱり色坊主のパソコンくれ。
例の仕事がんばってくれ。ていうか早く寝るよーに

220 :越前:2005/09/07(水) 03:49:04 ID:V5PS6EuF
夢心地のこの国に
悪夢の中をさ迷う人がいて
一心不乱に走っている
夜が明ける前に
すこしだけ、本当の眠りに身を任せ
明日また走ろう


ではみなさん、zzzガンダム…

221 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/07(水) 08:56:55 ID:iOLSRrwr
>>213
何か代弁してもらったようで申し訳ありません。
基本的にオレは二人を「すごい人」と認識しているんですよ。その
「すごみ」を適切に表現する言葉として「本能」という言葉を使ったのですね。

特に都知事は「ポピュリスト」などと口さがない人間からは見られがち
ですけど、彼の場合大衆迎合と言うよりは「本能」に近い部分で
みんなの考えていることの一歩先を読み取って言動に反映させているような
気がします。これは「太陽族」から今の「ディーゼル車規制」、あるいは
「安保反対」から「三国人発言」に至るまで一貫しているような気がします。
これは小林も似たようなところがあって、受験戦争の激化時に「東大一直線」
バブル期に「おぼっちゃまくん」、そして90年代に「ゴーマニズム宣言から戦争論に
至る流れ」というのを作ってきた感があります。

>>211
ヨシズミは、性格的には父親に最も兄弟の中で似ているらしいですが、
やはり父親の特異な才能は誰も引き継がなかったようですね。

222 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 09:34:47 ID:xlw5mc1I
>>118
>鳥坂氏

>これで首相になったら「ちったぁモノ考えて」言わないと、アカンと思うのですよ。 

気に入らない記者の質問に水を掛けたり、国会答弁中に「バカヤロー」と叫んで解散に解散に追い込まれた首相もいましたし、
新聞記者の書くことが気に入らずに、テレビ、ラジオメディアだけを残し新聞記者を会見会場から追い出した総理もいましたね。
石原も含め、彼らのやんちゃ振りには政治信念が読めて取れてしまう、というのは贔屓のひきだおし、でしょうか。
逆に真紀子の発言は単なる嫌味漫談にしか聞こえません。政治信念が見えてこないのです。逆に舌過するほどの信念を持て
ていない議員が多すぎる、のではないのか、舌過を推奨している訳でもないんですけどね。「拉致被害者帰さんかったら、自衛
隊核武装して攻め込むぞゴルラァ」ぐらいの熱い人いないですかね。あ、核武装を推奨している訳ではないですからね。

>>120
>トップというのは、仮にナーンもやる事が無くても、勤務時間中は「その場にいる」事が仕事なんですから。 

総理大臣などの公務員特別職は365日24時間勤務時間なのだそうで。つまり風呂に入っている時もディープブルーのDVDを観
ている時も彼らは「公務中」なのだそうで、それを前提に給与体系が組まれているそうです。都知事という地位はどうなのでしょうか、
もし総理大臣と同じ考え方の上で組まれた給与体系であれば、公務に支障がない限りの行動、文筆業、新党立ち上げてテレビCM
撮影、はまだ、沖縄の私立大学の敷地に米軍のヘリが墜落して米軍の兵士が現場を封鎖し沖縄県警が現場検証が出来ない状況
に、稲峰知事が首相に直談判をしに上京した際に「夏休みだから」といって会わなかった、という小泉首相とどちらが公務としてある
まじき行為なのか、と思ってしまいます。
前者2つはまだ政治活動なのだから、といった理由で情状酌量してもいいのでは、9時〜5時まで知事室で部下の書いた書類に判子
だけ押して後はぽかーんとしている知事さんよりも政治家、としては支持できる、と思います。

223 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 09:49:20 ID:xlw5mc1I
>>134
>途中参加氏

銀行を対象にした外形基準課税のことですね。あれは石原曰く、「銀行は自らの経営の失敗を国から国民の税金でもって補填を
してもらい、その上経営が赤字だからといって法人税等を支払っていないのは経営の怠慢だ。」つまり図体が大きい企業はそれな
りの重い経営責任=必死こいて利益を出して税金納める責任、を負っていて、当時の銀行にその責任を負う意識が薄かったことに
対する義憤みたいなものがあったのではないかと思います。

しかし銀行側からすればたまったものではないでしょう。実際裁判では都が惨敗。然しながらその政策の是非は兎も角、巨大企業
はより重い社会的責任を負っている、といった考えには同調できる部分があります。

224 :千念:2005/09/07(水) 09:57:38 ID:s9YdPifx
>>220
詩人越前殿

 IF氏の認定もありましたが、小生に限らずROM諸兄の一部にも、愛読
している人もいるのではないかと思う。茶々が入らないうちに、これで。

225 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 10:00:14 ID:zs0SsHxW
うーん・・・自分の場合、石原氏は強烈な国権主義者であり、国家を語る時その中心にいる自分を夢想している人のように感じる。

226 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 10:00:40 ID:xlw5mc1I
>>163
>途中参加氏

>とりあえず麻生→もう1人→阿部さん でどうでしょうか? 
>麻生・もう1人の所で消費税アップは終わりが前提です。 

賛成です、福田康男あたりでいいのではないのでしょうか。麻生は、これは直接本人の責任でもないのですが河野グループに
所属している点が疑わしさプンプンです。

小泉首相の靖国参拝に反対する元首相の同盟、なんぞを立ち上げ、いまだ馬鹿っぷりを発揮していましたね。あいも変わらず
本国、中共に媚を売るあの姿勢は社民党より赤の王道をまかり歩いていることの証明でしかありませんでした。


227 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 10:26:05 ID:xlw5mc1I
>>195
>IF氏
>だったら、民主党も、しのごの言わずに『年金一元化・一刀流』で攻めればよいのに。 

その「年金一元化」がもうかなりボロが出てきてしまっていますからね。厚生と共済の一元化ならまだしも
そこに一番のお荷物の国民年金が入ると…といった時点でユートピアはありえない、幻想はそこで終わり。
もしどうしてもその3つを強引にでもくっつけたいのなら国民年金の財源の話にならざるを得ない、そこで消
費税の税率の話なんかしたら…、

一方小泉劇場のほうは「郵政民営化」のイメージなんか誰も具体的に持っていないですからね、これは強い
だってユートピア論言い放題なのですから。

私は「消費税を上げる」と言ってもいいんじゃないのか、と思います。国民だって小泉政権下、どのタイミング
でも「痛みに耐える」といい続けてきたわけですからね。「皆さんは痛みに耐えることに同意を頂いていました
ので、消費税は上げさせて頂きます。その代わり年金一元化をやり遂げます」これだったら分かりやすい。

しかし消費税の税率の話になるといつも北欧などの欧州の税率に言及して、「スウェーデンの消費税は20%超
なのだから日本の5%は低すぎるんです」などという論陣を張る人がいますが、その前に日本とスウェーデンの
「物価水準」を考えろ、と言いたい。家賃、公共料金、生活必需品などの。

228 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 10:30:41 ID:tWKxw17D
元帥殿及び諸兄の皆様(名前あり、名無しの皆様)

選挙についてはまあ、出尽くしたと思うので僭越ながら過去レスより議題提案。

選挙後にやはり検討課題になるであろう、「北に対する経済制裁」

前提:政治的に行わないと言うことは無視というか行うことを前提で
政治的な手続き論も無視
1.行うことの是非
2.単独制裁の効果
3.危惧すべき点
等々 如何でしょうか?もちろん上記点では足りない等あれば追加下さい。

それと提案しながら恐縮ですが当方全くの無知ですので
この本ぐらいは読んでは?と言う本があればお教え下さい。

229 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 10:32:30 ID:tWKxw17D
北に対する経済制裁

私は日本単独でも(日本以外の国が賛成同調するわけないので)行うべき。

です。

230 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 11:58:44 ID:eSGRSwo+
>>229
>>228
2.単独制裁の効果(単独制裁をする狙い)
3.危惧すべき点
も教えてください。

231 :越前:2005/09/07(水) 14:14:00 ID:V5PS6EuF
>>228途中殿、経済制裁は多分アメリカの許可無しには出来ないだろう…。
彼らの『経済制裁は慎重に…』という言葉は柔らかい表現ではあるが
実質的には『勝手に動くな』と釘を刺されているのだ。
西村慎吾首相にでもなればべつだが(笑)。
拉致問題については放置期間が長過ぎた。
本当に日本が解決する気なら有事法制をちゃんとしなければいけない。
それが出来ない以上、
結局はアメリカの指示待ちだな。

232 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 14:17:15 ID:4qzFvEN2
>>231 そうですね、議題としてふさわしくなかったかもしれません。
ということで、越前殿 議題をば。

ORZ orz とりあえず覚えたので、特に意味なし。

233 :越前:2005/09/07(水) 15:18:22 ID:V5PS6EuF
>>232ないない(笑)
うーん、そうだなぁ、高木美保に甘えたい。
あと、三輪明弘に意味もなく叱られたい。
でもこんな話し議題にはならんし…。
ああ、工場のチャイムが…。

234 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 16:13:23 ID:xlw5mc1I
>>228
>途中参加氏
お題乙です。

>1.行うことの是非 
北朝鮮による国家としての拉致は日本の国家主権に対する侵害である、この観点に立てば、以下に述べる効果、即ち軍事行
動、といった自体をも想定してでも検討の余地は十分あるでしょう。

>2.単独制裁の効果 
一般的に経済制裁それ自体はそれほどの実効性は期待されていない、というのが共通認識のようですね。過去にも対イラク
のそれも、経済制裁それ自体の意味合いよりも、軍事行動の端緒、としての意味合いが強いようです。
それこそ経済制裁自体が国家存亡の危機を招いたのは太平洋戦争前のABCD包囲網くらいなのでは、と思います。が、それ
だって程なく戦争状態になった訳ですから。
要はそれ自体の効果よりも、経済制裁の過去の例の推移から見ますと、「俺達は戦争も辞さず」という意思表明、としての意味
合いが一番強いのではないかと思います。
そういった意味であれば効果はある、どころか絶大だと思います。若しくはその姿勢を取るだけでも効果はあるのではないかと
思うのですが。

>3.危惧すべき点 
2.の前提で考えると、これは「戦争します」という話ですので、これは問題山積ですね。他の5カ国全ての了承を取り付けるのは
まず無理だとしても、アメリカには了承を取り付ける必要があるでしょう。拉致問題と日米安保の発動を結び付けられるか、とい
う問題になりますが、今の政治化にはその前提である「拉致は日本の主権侵害である」といった認識がこの期に及んでも薄い為
に、上記の経緯を踏むというのは難しいと思われます。あと忘れていましたが、憲法も改正しなければならないですね。



235 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 17:35:52 ID:3ccak7XR
>>234 元帥殿

>>一般的に経済制裁それ自体はそれほどの実効性は期待されていない、というのが共通認識のようですね

このあたりがよく分からないのですが、金をとめればかなりの効果があるように思うのですが・・・。


orz 乙 2ちゃん用語にはまってます。

煙管さんのコーヒー談義も隠れ議題で聞きたいですね。

236 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 17:49:44 ID:xlw5mc1I
>>235
>途中参加氏

「経済制裁の実効性」でググってみました(←これも2c用語なのでしょうか?)
http://ehlab.air-nifty.com/ehlab_online/2004/12/post_3.html

各国の状況によっても製剤制裁の実効性日本の様に加工貿易の原材料の大部分を輸入に頼っている
、しかも生活水準の高い、国家に対しては実効性は高いのでしょうか。

コーヒー話に私も参戦。私実は以前、コーヒー通を演じようとして高価なコーヒーメーカーに手を出した
ことがあります。といっても煙管君の10分の1位のレベルですが。しかし、使わくなります。知り合いの引
越し祝いに提供してしまいました。今では専ら1杯落としのパックを愛用しています。あれ結構いけると思
うのですが。因みに私もコーヒー中毒です。夏でもホット派です。


237 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 17:55:21 ID:xlw5mc1I
>>235
>orz 乙 2ちゃん用語にはまってます。 

>途中参加氏

2典Plus
http://www.media-k.co.jp/jiten/
↑ここを見てみてください。

238 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 18:40:49 ID:FEYFUeq3
>>237 元帥殿  多すぎです、こんなにあるとは知りませんでした。

>>236 私はコーヒーよく飲みますが味が分からずと言うことと
1日に飲む量が多いのでだいたいブラックです。

コーヒー談義の方がおもしろそうですな。

239 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 18:58:34 ID:xlw5mc1I
>>238
>途中参加氏

>コーヒー談義の方がおもしろそうですな。 
禿同(←これは分かりますか?)他のコテハン諸氏の意見が出揃うまでコーヒー談義でも致しませうか。

私もコーヒーはブラック党ですな、逆に砂糖だのミルクをどぼどぼいれる輩は切って捨てたい衝動に
駆られます。

コーヒーの最高峰はダッチコーヒーだと思います。所謂「水出し」というものなのですが、新宿にこの
水出しコーヒーを出す店がありまして、コーヒー1杯1,500円!なのです。

240 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 19:04:16 ID:vDN1NjsG
>>239 激しく同意 ですね。

天橋立の近くの喫茶店にうまいダッチコーヒーを出す店がありまして
だいぶ前ですが、ドライブがてらに通った時期がありましよ。


241 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 19:06:34 ID:vDN1NjsG
私はこの店の宣伝マンではないですが
ttp://www.shiinoki-coffee.com/drip/08/

手軽に出来るダッチコーヒー

242 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 19:08:37 ID:vDN1NjsG
>>239 読みすごしました、一杯1500円ですか!
う〜ん、ちょっとためらいますが月に一度の贅沢としては良いかも。
店の雰囲気が良くなければダメですが。
木造作りのクラシックの流れる店がよいですな。

243 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 19:09:45 ID:xlw5mc1I
>>240
>激しく同意 ですね。
御見それしました。

そこのダッチコーヒーはいくらでしたか?いかんせん新宿という土地柄、そのコーヒー自体の金額、なのか、
土地代、なのか、ぼったくりなのか、判断がつきかねるんです。

私は酸味より苦味が好きです。この時点でコーヒー通を気取るのは無理なのですが、高価なコーヒーは全て
酸味ですよね。でも苦味が好きなんですよ。残業大杉なのでしょうか?

244 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 19:14:50 ID:xlw5mc1I
>>242
>店の雰囲気が良くなければダメですが。 

ダメです(笑)。新宿の地下でカウンター10席、テーブル3つほどの小さな店で喫茶店といいますか、場末のバー、
のような店です。しかも店員が少なく、対応悪し、です。BGMは歌舞伎町のテレクラの「800円!800円!」です。


245 :名無し民兵@中村:2005/09/07(水) 19:31:18 ID:F0h9zjHZ
自分は紅茶派です。ミルクティー。
ヤン提督に憧れて以来だな…紅茶。

>元帥殿
もしかして、新宿駅すぐ近くの地下にある店(店長は無愛想)ですか?
そこが確か一杯1000円だか取ってる店だったので。
でもミルクが植物性動物性の二種類あったり、コーヒー自体は悪くなかったのと、
店の雰囲気が嫌いではなかったので覚えてるのですが。

246 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 19:33:51 ID:nkemqZxo
>>243 >>>激しく同意 ですね。 御見それしました。

いえいえ、しかし私はちゃんとふさふさですが、つるりんの方にとって
禿同 はきついですね。  想像すると面白いですが!

>>そこのダッチコーヒーはいくらでしたか?

はっきりとは覚えていませんが高くはなかったと思いますよ。1000円もしないと
思います。 観光地とはいえ あまのはしだては田舎ですから。

>>BGMは歌舞伎町のテレクラの「800円!800円!」です

きついですね!  サティあたりが流れると雰囲気最高なのに!

水滴がぽつりぽつりと落ちていくのって見ていて飽きないし、時間がゆっくりと流れているような
不思議な感じがしますね。

買おうかな。

煙管氏の意見も聞いてみよう!

247 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 19:37:51 ID:xlw5mc1I
>>245
>中村氏
返レスありがとうございます。

東口、アルタ脇です。大学時代サークルで一度先輩に連れて行って貰って以降はハマってしまいました。
コーヒーの味は良かったと思います。前回言ったのが日曜日でしたので混雑が激しすぎたのかも知れませんね。

私も紅茶は大好きです。ブリティッシュマンセーですので。しかし紅茶もストレートしか飲みません。

248 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 19:40:44 ID:nkemqZxo
中村氏は紅茶派ですか、では隠れ議題は

紅茶VSダッチコーヒーVSエスプレッソ  ですね。

249 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/07(水) 19:42:57 ID:xlw5mc1I
>>246

>禿同 はきついですね。  想像すると面白いですが! 
私も禿げたらこの言葉は封印します。

>はっきりとは覚えていませんが高くはなかったと思いますよ。1000円もしないと 
>思います。 観光地とはいえ あまのはしだては田舎ですから。 
やはり土地代は含まれるでしょうな。隣で吉野家の豚丼が380円なのに…

>買おうかな。 
買っても意外と使えわないんですって、フリーマーケットに出すのがオチかと…、



250 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 19:44:45 ID:nkemqZxo
>>247 元帥殿  マンせー  習得!
万歳 ですな。

251 :越前:2005/09/07(水) 19:46:15 ID:SSnKcgGi
越前のコーヒーメーカーは手で回すやつです。
コーヒーミルってやつで19才の時、五、六千円でした。
でもそれは時々使うだけです。
もう部品がないのでホームセンターでワッシャー等を買って
修理しながら使っています。
ブラックコーヒーの香りがないと朝はつらい。
コーヒー専用の注ぎ口の細いヤカンをアンティーク屋で探すのも好きです。

252 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 19:49:55 ID:nkemqZxo
越前殿もコーヒーに一言あり、という感じですね。

私も味関係なくがぶ飲みをやめ、こだわりのある男を目指します。


253 :越前:2005/09/07(水) 19:56:42 ID:SSnKcgGi
>>252でも最近は忙しくてコーヒーミルは使ってないの。
ゴリィーゴリィーと豆を挽いていくと
部屋ん中がすっかりコーヒーの香りに包まれて
ホント心地いいんだけど。
なんか最近、余裕がないのかなぁー。
ここでもすぐキレちゃうし(笑)
ここで工場のチャイム三分前(涙)

254 :越前:2005/09/07(水) 21:27:02 ID:SSnKcgGi
工場で出会った彼女とこれから帰ります。
付き合って四年。
そろそろ結婚かな??
彼女のパケ放題携帯をたまに強奪してケンカになります。
今も借りてます(笑)
缶コーヒーはなぜかJTのROOTSがうまいけど、どうかな?

255 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 22:10:34 ID:l6jR21Uh
>>246
 黒鳩金元帥タンのいう通りやめておいた方が吉。 おいらもマシンを買った事、
自体は後悔してないですが、おとなしく半額くらいのにしとけばよかったかなと…。(つД`)y─┛~~

 高校時代に名無し中村@民兵タンと同じく紅茶にはまり、未成年ながらブランデーを
たらして飲んだ覚えがありますな。 なつかしや(´ー`)y─┛~~
 しかしコーヒーミルは本当にインテリアに成り下がった。 だってめんどうくさいんだもの…。
さて今日は生クリームでも入れてウインナーコーヒー風にしてみますかな。(´Д`)y─┛~~ 
いちどMAXコーヒーなるものを飲んでみたいものよのお。



256 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 22:14:59 ID:yKP3gGmU
> 高校時代に名無し中村@民兵タンと同じく紅茶にはまり、未成年ながらブランデーを
俺漏れもw
ブランデーの味しかしなかった覚えがあるw

257 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 22:43:48 ID:l6jR21Uh
>>256
 おいらなんか未成年でブランデー買いにいったからガクプルもの。( ^∀^)y─┛~~
結局、親には見つからなかったが。

 ああっ、微妙にヤン気取りで紅茶にブランデーたらしてた16歳の頃のイタイ自分
を思い出して鬱になってきた。_| ̄|◯y─┛~~

258 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 22:49:53 ID:8oYenLPv
コーヒーは本当においしい!
日本では絶対に栽培不可能なのかな?

259 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 23:24:04 ID:ZMuW/JwT
>>258
確か沖縄で栽培されてたと思います

260 :凛家亜武:2005/09/07(水) 23:24:31 ID:jSF4GBxL
>>257
電波基地外粘着詭弁王エセ保守便所監視小屋管理人さんに質問がございます。

ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/3408/news.htmより

初版すら完全に捌けない状態で、※1増刷は行なわれない模様です。
小林が『沖縄論』で書いている内容は、あの筑紫哲也が「ニュース23」で
さんざんやっている、語りつくされたステレオタイプな左翼系の沖縄論・
米軍基地撤退論と一緒ですから、※2読者の共感など呼ばないのは当然でしょう。
一方、『靖国論』は幻冬舎の巧みな販売戦略もあって初版の20万部は
一応捌けたようで、若干の増刷も行なわれました。しかし、部数が最近の
小林本の売り上げとあまりにかけ離れているので※3おかしいと思ったら、
「靖国論」を購入したのは靖国反対派の左翼がほとんどのようで、
高橋哲哉『靖国問題』を購入した層と重複しているようです※4
(高橋の『靖国問題』の売上部数は約24万部なので、『靖国論』の部数と数字的にほぼ一致する)。

同時多発テロ以降延々と繰り広げてきた小林の反米論・親中国論が
完全に時代に取り残されたことを意味していると見るべきでしょう。※5

しかし、実際には小林は自分を批判する、あるいは自分よりも社会的影響力が
ある新しい世代や新しいメディアを事実を歪曲しつつ口汚く誹謗中傷すると言う、
実に見苦しい醜態をさらしています※5。これがダブルスタンダードを用いて自分だけを
美化し続けてきた「小林クオリティー」なのでしょう※6。小林は沖縄をダシにした
反米論を続けたがっているようですが、部数が減り続けている現状のままだと、
小林が小学館から放逐される方が先なのではないでしょうか。※7

次のレスに※1〜7についての質問をさせていただきますね。

261 :凛家亜武:2005/09/07(水) 23:26:24 ID:jSF4GBxL
では、続きです。

※1 明確なソースの提示をお願いします
※2 共感を読んでいないならたったの一部も売れませんよね?説明お願いします。
※3 おかしくないですね。沖縄論:初版15万部 靖国論:初版20万部ですよね?
    おかしいのはあなたの脳ですよね?
※4 左翼が買っている、重複していると言う根拠は何でしょうか?
    脳内希望じゃなければソース明示して下さい。
※5 「事実を歪曲しつつ口汚く誹謗中傷すると言う、実に見苦しい醜態をさらしています」の
    具体例の提示をお願いします。あなたが見苦しい醜態を晒しまくったのは知ってますがw
※6 同じくダブスタとやらの提示と、自分(小林)の美化のソースをお願いします。
※7 一体、本を出せば15〜20万部売れる作家、漫画家がどれだけいるのでしょうか?
    こんな売れっ子を放逐する馬鹿な出版社がいると思いますか?答えてください。

一切詭弁を使うことなく全てに「明確な」ソースを出して反論をお願いします。

262 :凛家亜武:2005/09/07(水) 23:31:05 ID:jSF4GBxL
>>261
すみません、一部訂正します。

※1 明確なソースの提示をお願いします
※2 共感を読んでいないならたったの一部も売れませんよね?説明お願いします。
※3 おかしくないですね。沖縄論:初版15万部 靖国論:初版20万部ですよね?
    おかしいのはあなたの脳ですよね?
※4 左翼が買っている、重複していると言う根拠は何でしょうか?
    脳内希望じゃなければソース明示して下さい。
※5 西尾辺りが猛烈な反小泉・反米になっていることをどう思いますか?
※5 (かぶって申し訳ない、訂正、これも5で)事実を歪曲しつつ口汚く誹謗中傷すると言う、
   実に見苦しい醜態をさらしていますの具体例の提示をお願いします。あなたが見苦しい醜態を晒しまくったのは知ってますがw
※6 同じくダブスタとやらの提示と、自分(小林)の美化のソースをお願いします。
※7 一体、本を出せば15〜20万部売れる作家、漫画家がどれだけいるのでしょうか?
    こんな売れっ子を放逐するアホな出版社がいると思いますか?答えてください。

一切詭弁を使うことなく全てに「明確な」ソースを出して反論をお願いします。

263 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/07(水) 23:35:45 ID:/tduIgzP
>紅茶にブランデー
 お茶はお茶、酒は酒で楽しんでます。リプトン紅茶にターキー・ライ
>銀英伝
 友人に「面白いから読め」と押しつけられ、
「ハンサムなヒトラーが君臨する旧ソ連が銀河を牛耳るS(スッパイ)F(ふざけた)話の何処が面白いんじゃ」
と返して大口論になった。
 アレで一時期、紅茶嫌いになり、その後「坊主憎けりゃ」な自分に恥ずかしくなって「アレはアレ、紅茶は紅茶」と飲み直すようになった。
 後年、アレをアニメ化したスタジオと関係を持つとは思っても見なかった。


264 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 23:46:56 ID:x/qSJkxf
>>262=一人一冊よ
一度メールでも送ったら?

265 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 23:48:50 ID:x/qSJkxf
ついでに言うなら、「共感を呼んでいないならたったの一冊も売れない」
と言うのは極端過ぎるか明らかな詭弁だ。


266 :凛家亜武:2005/09/07(水) 23:55:48 ID:jSF4GBxL
>>264-265
ちゃんと読んでくださいね。
>>257
(電波基地外粘着詭弁王エセ保守便所監視小屋管理人さんに)質問がございます。

あなたが電波基地外粘着詭弁王エセ保守便所監視小屋管理人なのですか?
それから、また根拠無く他人認定していますが、何故ですか?
こちらは十分根拠を持って煙管氏が管理人と確認を取っておりますが。
他人ならば、他人のレスは一切不要です。私は管理人に聞いているのですから。

267 :過去レス読まず途中参加:2005/09/07(水) 23:58:55 ID:uY4ajy9g
>>260 リンカーン殿
そのHPと煙管氏にどういう関係があるのか説明をば。煙管氏がそのHP
の関係者なのですか?

268 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:00:57 ID:Mo5um/qb
>>266
>根拠を持って
ほうどんな根拠?
いきなり現れて空気読めず管理人に粘着するのって
一冊くらいだろ
自分は何の根拠も提示してないねぇ。
>私は管理人に聞いているのですから。
直接メール送れば?




269 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 00:02:48 ID:uY4ajy9g
書き込みが同時だったようで。
>>266 >>こちらは十分根拠を持って煙管氏が管理人と確認を取っておりますが。

ここの根拠を示してください。

270 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:03:44 ID:Mo5um/qb
それから自分のした詭弁は無視か?
あと
>自分(小林)の美化のソースをお願いします。

お前作品見たことないのか?自分美化する小林の作風無視して
どーするんだ?

271 :凛家亜武:2005/09/08(木) 00:08:49 ID:d+h1tj9A
>>267
顛末を少し説明しますと、かつては疑惑もなかったものを
とある人が「君管理人なんじゃないの?何でそんなに小林を叩くの?」
という類の事をいい、乗じた人が半信半疑ながらも冗談半分なのでしょうが
煙管氏のレスに対し「管理人お疲れ」「君が管理人なの?」等という質問を
しても、反論は一切無く、議論する側も大して気にしていなかったのですが、
この煙管氏は原爆投下は合法、何も問題ない、広島には軍需工場があったから等という
言い訳にもならない事を書いて、小林支持者が激怒して猛烈に反論したところ、
慌ててエセ保守監視小屋に「別人だ」と言う言い訳が連続して掲載され、また、
ある人が数えたところ、数十回管理人呼ばわりされても全く反論しなかった、
通常で考えれば私のように別人であれば、即否定するものです。誰でもそうですよね。
以上の状況証拠でその当時のゴー板住人は確信を持って煙管氏=管理人と思っています。

顛末は監視小屋HPの過去のわしズムスレ(マス板時代のもの)にあると思いますね。
過去の議論を知っているものとしては、まさに「どうしようもない恨小林」クンとしか
いいようがありません。>>260を読んだらわかると思います。

272 :凛家亜武:2005/09/08(木) 00:10:59 ID:d+h1tj9A
ID:Mo5um/qbさん、下らない煽りはよしてくださいな。
あなたは関係ない。私と管理人で議論しますよ。

273 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:11:10 ID:JaKUU1Sb
一冊タンも何時ぞやか、リンカーンを信奉している旨のカキコをしていたような。

274 :越前:2005/09/08(木) 00:11:29 ID:pCwnA+5T
>>266まぁいいじゃないか。
よしりんも言っているじゃないか。「みんなわしに嫉妬してる!」って(笑)。
よしりん本人がそんな余裕かましてるんだし、君が熱くなってもつまらんじゃないか。
才能のある人間は雑魚に嫉妬される宿命があって、
これは避けられないのだ。

275 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 00:15:03 ID:HuR/K39z
>>271 真偽の程は分かりませんしさほど興味もなく、
その話をしたいのなら別のを立ててそちらでされれば如何ですか?

276 :凛家亜武:2005/09/08(木) 00:15:21 ID:d+h1tj9A
>>274
まあ、そうなんですが。私は書き込む以上は毒にもクスリにもならないような
どうでもいいことは書き込みたくありませんしね。納得のいかないことは突き詰めたい。
そこから良かれ悪かれ何かしらのものを得たいし、好きな相手はかばいたい(ホモじゃないですよ!)
守りたい思想、人がいれば戦いますよ。あなたも戦うべきです。小林も石原もガンガン戦ってますよ。

277 :凛家亜武:2005/09/08(木) 00:16:53 ID:d+h1tj9A
>>275
了解です。荒れそうな予感がプンプンしますしね。
応答あり次第どこかに誘導して行うことにしましょう。
ただ、皆さんが思っているようなまともな人間ではありません、とだけ(笑)


278 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:18:22 ID:Mo5um/qb
>>271
そんなのが根拠とはw
IDが同じだからとかリモホさらしたとかならいざ知らず。

おっとオレも「即座に」否定しなかったから管理人かなw
大体( ^∀^)y─┛~~こんなAA事情知らんやつが使う可能性があるのに
ホントおかしいねぇ。。( ^∀^)y─┛~~


279 :凛家亜武:2005/09/08(木) 00:21:32 ID:d+h1tj9A
>>278
まだ寝ないので、あなたと別の議論をしましょうか。
郵政民営化に賛成ですか?反対ですか?どちらでもいいので
理由も提示して書いてみてください。

280 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:22:17 ID:Mo5um/qb
>>279


281 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:24:35 ID:Mo5um/qb
>>279
明らかにスレ違い、板違いです。よそでやりなさい。

といきなり場違いな話題提示するのも一人一冊のやり口だよねぇ。
それとも駆除係だったか(失笑

282 :凛家亜武:2005/09/08(木) 00:29:24 ID:d+h1tj9A
>>281

いくらなんでもこれはないでしょう。
どうして普通に議論してくださらないのですか?
スレ違い?全部読んでください。普通に郵政の話も出てるじゃないですか。
>>46>>69>>75>>76>>89>>99>>195などたくさんありますよ。

283 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:31:42 ID:Mo5um/qb
>>282
スレや話の流れ出てきたのならいざ知らず、
いきなり郵政民営化についてどうだ?はないだろw
ほんとうに駆除係も芸風変えないねぇ

284 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:32:47 ID:jOGmnFqW
>>283
しかも278の内容とは全く関係ないのな。

285 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 00:33:31 ID:ZWYIMEqY
>>261-263
 随分と長い戒名だなぁ>キセル氏

 以下はまぁ、問題ソモノノの詳しい事情はヨーワカランが、出版事情はチョイ知っている傍観者の呟き。
※7 こんな売れっ子を放逐するアホな出版社がいると思いますか?
 売れっ子と言っても、出版社から見れば「儲けの薄い売れっ子」だからねぇ。
 普通の漫画でアレだけ売れれば、当然アニメ化で出版社も大儲け出来るんだよ。

 よしりんの漫画(ゴー宣)は雑誌原稿としても「書籍」扱いなので、週刊誌漫画よりも原稿料が遙かに高い。
 ↑「書籍」と「漫画」の間には賃金格差があるのだ。
 取材費がドーなってるのかは知らないが、出版社のアゴ足付きなら、初期投資額は更に高くなる。
 ↑コレが新人だと「テメーで勝手に逝け!」になる。
 あのサイズの単行本の製本原価は通常の漫画単行本よりも高く、最低10〜15万部ぐらいは売れてくれないと儲けが薄い。
 ↑初期投資を既にペイしている愛蔵本漫画とは違うのである。
 仮によしりんの原稿料が漫画単価だとしても、「将来の鳥山・井上・冨樫・青山」になるかも知れない新人を5人は養える。
 ↑原稿料ってのはキャリアと過去の実績に比例するところが大きいからね。
 コストとリターンを考えれば、1巻当たり5万部程度売れる週刊雑誌漫画家の方がお得(何せアニメ化のオマケも付く可能性がある)。
 それに加えてアニメ化出来るワケじゃないんで、出版社としても部数的ヒットに関連する「旨み」が薄い。
 ↑要は、漫画からの発展的営業展開が一切望めない。こう言う漫画は今の出版社では嫌われる。

 つまりまぁ、
●維持コストがクソ高く/使い勝手も悪く/機関不良(酷い腰痛持ちだったよね?)な上に/艦隊決戦(ゴー宣)しかできない旧式戦艦一隻か
●維持コストも安く/使い勝手が良く/拡張性も高く/何だって使える(描ける)新造巡洋艦五隻か
どっちを選ぶ? っちゅうこっちゃね。
 たとえ気難しいオールドタイプでも、よしりんがCLAMP並みのメガヒット連発なら、今ごろ角川か集英社が独占契約しているよ。

 呟き、終わり。議論の続き、どうぞ。

286 :凛家亜武:2005/09/08(木) 00:35:20 ID:d+h1tj9A
>>283
駆除係・・・渋い名前をこれはまたw あの人議論強かったですね。
マス板で親米派とほぼ一人で渡り合って、賛同者や支持者も得ていたのには
本当に感心しましたね。ところで、スレの流れと言っても今は途切れて
コーヒーの話等になっていたわけですが、では、わかりました。あなたから
何か議題など提示してください。それに乗ります。

287 :越前:2005/09/08(木) 00:38:57 ID:pCwnA+5T
>>277まぁ、とにかくだ、彼らが「ネオわしズム4」で
『わしズムもいい加減広告入れないと小学館の不良債権化しますなぁ』
とかなんとかカキコしてたけど越前は冷静に対応したぞ。
もちろん、よしりんのために戦いたいが、1番の方法はよしりんの本を買うことであって
わしスト党員がポチや地球市民達と掲示板で熱くなってもよしりん本人が困惑せんかな?
もちろん越前もたまにキレちゃうので千念大兄に迷惑かけてるが。

288 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:45:14 ID:Mo5um/qb
>>281で「駆除係」認定したのに即座に否定しなかった>>282
凛家亜武の厨房理論だと>>282は駆除係だよなぁw
あわてて>>286で否定している惨めさ。

いい加減その芸風やめたら?>駆除係

289 :凛家亜武:2005/09/08(木) 00:53:15 ID:d+h1tj9A
>>287
それはそうですが、目の前で石原が非難されても黙っていたり
小林を非難されてものほほんとしているのは、まさに「卑怯」なのでは?
まさか、論戦ではなく馴れ合いを求めに来てるのではないでしょうに。
前スレの煽りも無視されましたしね。看板がわしスト党なのに、非難されて放置?
あえて波風を立てましょう。戦いましょうよ。

>>288
こちらの議題にも乗らない、何も議題を提示しない。もういいです。

290 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:57:28 ID:Mo5um/qb
詭弁を使うなと言いながら、
「共感を呼んでいないならたったの一冊も売れない」
なんて詭弁使うのは止めようや>駆除係

「憲法を変えて戦争へ行こうという世の中にしないための18人の発言」って
コヴァの嫌いなサヨクも共感得ていることになっちゃうよ 





291 :凛家亜武:2005/09/08(木) 01:04:12 ID:d+h1tj9A
>>290
サヨクだって共感を得ているから社民や共産が議席持ってるんでしょう。
管理人の書き方だと「共感を呼んでいないから売れない」なわけです。
で、小林もサヨクも「共感を呼んでいるから売れている(量は別)」なわけです。
あと、私は駆除係氏でもありません。理解してください。
というか、お願いですからそのレベルの書き込みで粘着は止めて下さい。
あなたを非難した訳でもないのにどうしてそこまで必死なのですか?
もうお願いですから、もっと実りある議論をさせてください。お願いします。

292 :凛家亜武:2005/09/08(木) 01:18:45 ID:d+h1tj9A
もう寝ますのでラストに
>黒鳩金元帥氏
>越前氏

285 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 [sage] :2005/09/08(木) 00:33:31 ID:ZWYIMEqY
●維持コストがクソ高く/使い勝手も悪く/機関不良(酷い腰痛持ちだったよね?)な上に
/艦隊決戦(ゴー宣)しかできない旧式戦艦一隻か

明確に小林支持者にこの人は宣戦布告して来ました。YKKを亀井とか言うレベルの
アホですが、小林を「旧式戦艦」と比喩して下さいました。断固戦うべきですが、
今宵はもう寝ます。まさか両氏は放置しないと思いますが、もしするのなら個人的に
徹底的に議論しようと思います。

293 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 01:20:56 ID:Mo5um/qb
>>291
昔はは最大野党だった社会党や、それなりに議席のあった共産も
いまや泡沫政党化しとるわけだが、普通そんな状態では「共感を呼んでいる」
なんて使わんだろ。慌てて(量は別)なんて見苦しすぎる。
本を売って一冊も売れないなんてまず考えられないから普通に詭弁だろ。

294 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 01:22:30 ID:I/Zms3cz
>>291
えーと。実は私はトンデモ本が好きで、仮想戦記とかゲラゲラ笑いながら
読むタイプなんですが、私は仮想戦記に「共感を感じている」のでしょうか?

小林大先生の本も、AKでヘリを落とした! ってなあたりの話がでてきた
ころからは雑誌も買ったし、単行本も買ってます。で、やっぱりゲラゲラ笑わ
せていただきました。これもやっぱり「共感を感じている」ってコトなんでしょうか。

知らなかったなあ。

295 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 01:24:48 ID:BpdXAx5r
>>298
わしスト党員で、石原支持で、リンカーン信奉。ややや?
あんた一冊タンのことはどう思う?

296 :295:2005/09/08(木) 01:26:20 ID:BpdXAx5r
>>289の間違い

297 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 01:31:43 ID:uN3cc4xR
>>295
一冊も鳥坂と煙管を目の敵にしているんだよなーwww

298 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 01:34:21 ID:jOGmnFqW
>すっこんどけ。場違い荒らしと議論をしてスレの質を下げたくありませんので放置します。

>もしするのなら個人的に徹底的に議論しようと思います。
面白いねのこの子。
その場その場で言っていることがコロコロ変わるのね

299 : ◆1cxA4N09EQ :2005/09/08(木) 01:43:20 ID:m/FkLX7M
 一応、起きてるんだけど、なんでおいらが監視小屋の内容について
答えなきゃならんのかさっぱりわからない(´Д`)y─┛~~なんでアンカーついてるんだろ?
こういうのってスルーした方がいいの?それとも腕巻くって挑発に乗った方がいいの?
別にパト君が前の議論の続きがしたいんだったらエセピー監視スレとやらをもう一回立てるが、
でも、たいがい相手の方が詭弁だ!とかスルーする!とか言っていなくなっちゃうんだよね。(´ー`)y─┛~~
パト君の場合はおいらがIAEAが核兵器と原発がないと査察できないって根拠を求めたトコで終わった
んだったかねぇ。 パト君がここで厨っぷりを発揮するのは勝手だがね。キミに便乗して叩くような連中なんて
一部だし、エセピースレじゃないんだから煙たがられるだけだよ、キミもおいらもね( ^∀^)y─┛~~

300 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 01:44:59 ID:XeauhDfl
>>298
一冊タンがそうだったよね。
コテ以外にはレスしません。って書き込みながら結局名無しに対して普通に
レスしてたし。



301 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 01:47:08 ID:m/FkLX7M
そういえば東亜スレでかなり、チョン在日認定を受けてるが否定してないな。
こまったぞ〜おいらは状況証拠とやらでチョン在日になっちゃうのか(´〜`)y─┛~~

302 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 01:49:24 ID:Mo5um/qb
>>299
挑発に乗るこたぁない。ほっとけ

303 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 01:59:54 ID:m/FkLX7M
>>302
 まあ別に以前の議論の続きがしたいっていうなら二人とも隔離された上で
やってもよかったんだがね(´Д`)y─┛~~まあ学生時代のように時間はとれないし。
まともにコミュニケーションがとれないようだったら(すでに微妙…)相手にする気はないスよ。(´Д`)y─┛~~


304 :名無し四等兵 ◆clHeRHeRHo :2005/09/08(木) 02:14:07 ID:lE9EYEcu
>>294
リアルタイム連載当時では朝刊の一面が「バグダッド陥落」だったその日(水曜日)に
出たゴー宣でデカデカと「市街戦でアメリカは泥沼にはまるだろう!」と予言していました。
たぶんこの間抜けさを上回る言論は今後出ないでしょうね。


305 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 02:43:06 ID:ZWYIMEqY
>>292
>明確に小林支持者にこの人は宣戦布告して来ました。
>小林を「旧式戦艦」と比喩して下さいました。
 んじゃあ、貴方の中でのよしりんは、艦艇カテゴリーで言うと、何に相当するのかな?
 でも、充分に旧式だろ。バリバリの売れっ子漫画家(浦沢・井上・青木・CLAMPその他)に比べれば。
 出版経済的に「売れっ子」である彼ら並みかソレ以上の成果を上げられれば、旧式でも別に良いんだよ。
 ↑貴方の言う「売れっ子」の基準が何だか知らないが。
 まぁ、旧式=ポンコツじゃないって事は言っておくよ。
 源文閣下や、本宮の兄貴、かわぐち伍長もバリバリの現役だからね。 

>YKKを亀井とか言うレベルのアホですが、
 ああ、そりゃ俺も勘違いだった。加藤を「いたねぇ、そんな人」みたいに忘れててね(w
 まぁいいぢゃねぇか。
「有事の際に自衛隊は米軍指揮下に入る」
「全ての土木工事に精通していなければ"土木のプロ"とは言えない」
なんて妄言はいた大アホウだってこのスレにはいたんだ。

306 :越前:2005/09/08(木) 03:46:02 ID:pCwnA+5T
カキコテスト(やっと別ルートで2ちゃんに繋がった。ずっと携帯からアクセス不可であった。)

307 :凛家亜武:2005/09/08(木) 03:46:46 ID:d+h1tj9A
人が寝たと思って安心して・・。しかし、明確に小林支持なんて書くと
恨小林の連中が溢れてくるものですねぇ。鬱陶しいことこの上ないなぁ。
ていうか、煽りクン達のせいで眠れないとは、私も蒼い、蒼すぎますねw

>>293
とにかく、それは詭弁ではありません。
>>294
アンチなのに本を買っていたのですか?なかなかいないですが。
研究のためなのですか?そうで無いならあなたも小林の主張に
何らかの共感を持っているのですよ。
>>295
相当近い価値観の人だと思います。
>>298
まさか、言うにこと書いて小林を「旧式戦艦」等と言うとは思いませんでしたから。

308 :凛家亜武:2005/09/08(木) 03:48:13 ID:d+h1tj9A
>>299-301
白々しい(プッ まあいいです。エセ保守監視小屋管理人はここも
HPにリンクさせてますから、いつか読んで反論しにくるでしょう。
あなたと別人格でね。永遠に来ないかもしれませんが。

イラク戦争においては、査察を始めた根拠から捏造だともう白日の元に
晒されていますよ。パウエルが安保理事会議で提示していた物も偽物でした。
これで反論出来なくなってIAEAの定期的査察云々言い出したのはあなたです。
これで完全に決着しています。ここで諸兄に読んで貰って判断していただきましょうか?
100回議論しても君は勝てませんよ。後、これ過去レスより。

「(´ー`)y─┛~~ はいつの間にか設定が公務員になっているw
嘘を平気でつけるようになったら人間おしまいだね。
嘘じゃないというなら年齢と国家か地方か何種かと職種と月給書いてみ?
ついでに言うとお前が書くレスほど読む人間に役に立たないものはないから
VIPでブーンとかやっとけよエセピーは
一人一察氏が消えるからこういう毒電波ポチが湧いてくるんだな。
でも気持ちはわかるな。原爆投下違法論の時のエセピーの怪電波とか
あんなの浴びたら誰でもやる気無くすよな。おまけに消えたら一斉に悪口大会だもんな。
ま、ポチには残念だろうが靖国論たちまち20万部突破のベストセラーです。
電波ポチどもがいくらわめこうが小林先生はまだまだ人気者。
どうやら沖縄論も10万部ぐらい売れてるしね。」

遅くまで起きている公務員ですね(笑)いつから公務員?学生の頃?
内容の質問について詳しく説明をお願いしますよ。うふふ。

309 :凛家亜武:2005/09/08(木) 03:49:07 ID:d+h1tj9A
さて、鳥坂氏の素晴らしい大アホウ発言を過去レスより拾いました

1.事実に対して仮定を持ち出す
アメリカは原爆をでっかい威力のある特殊爆弾と認識していたとしたら?
2.ごくまれな反例をとりあげる
自衛隊にも工兵がいるではないか だから彼らは土木のプロ
3.自分に有利な将来像を予想する
国連が日本よりも先に崩壊するかも知れないからその9条試案は駄目
4.主観で決め付ける
有事には自衛隊は在日米軍指揮下に入る?冗談だろ はいらねーよ プ
情報収集?索敵?独自でやれるに決まってるよ やれるんだって やれるの!
日本版CIAが無い?偵察衛星も無い?気合でカバーだよ プ
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
結局、「いっちょうやったるか」で始めた戦争だと言う事だ
6.一見関係ありそうで関係ない話を始める
トルーマンが原爆の効果を知っていたソースは?
7.陰謀であると力説する
アノ程度の陰謀なら、歴史をひもとけばゴロゴロしている
アンダーテーブル無しで世界が回るなら、政治家は苦労しない
8.知能障害を起こす
サマワに行っている自衛隊は全部工兵 土木のプロ
YKKの一人は亀井!


310 :凛家亜武:2005/09/08(木) 03:50:20 ID:d+h1tj9A
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
元帥がいないから、代わりにお前さんの相手をしてやっとるようなモンだ
言うなれば、代 用 食 だな。っと、代用食に失礼か。
10.ありえない解決策を図る
日本は満州から撤退し、上手く立ち回り利権のみ確保すべきだった
11.レッテル貼りをする
軍事を語る軍事無痴に話をした俺が馬鹿だった
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
容疑者及び被告人は、有罪の判決が下るまでは罪人ではない
13.勝利宣言をする
結局、オレの質問には答えてくれなかったね←百倍にして言い返したいw
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
重慶空爆は裁かれていない 弱電波ですな
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
高級官僚・政治家階級を、本当の「階級化」して、ジェントルマンを育成する事ですな

なんだかなぁ・・・。これだけ恥を晒しても平気で書き込む神経がわからない・・・。

311 :越前:2005/09/08(木) 04:15:18 ID:pCwnA+5T
リンカーンよ、まぁちょっと落ち着け。
いや、エセピーとか監視小屋とか、なんやよーわからんから何とも言えんし興味はない。
越前が言いたいのは薬害エイズの時によしりんは運動にのめり込む若者らに「日常に帰れ!」って言ってたよな。
で嫌われたよな。
リンカーン、君の日常はなんだ?
頭からケンカ腰では誰も相手にはせんしよしりんも君みたいな支持者に困惑するぞ。
よしりんはギャグ漫画出身なんだぞ。
ギャグ漫画というのは「王様は裸だ」と言えるセンスなんだ。
「王様みたいになりたい」って感覚ではないのだ。
君はまるで王様になりたいって感じじゃないか。
まずは日常に生きて日常を語れ。
もちろん、よしりんを擁護する気持ちは痛いほどよくわかる。
でもまぁちょっと落ち着け。
石原都知事には石原軍団がついてるし
VXガスでオウムに危うく殺されかけたよしりんが旧式戦艦って言われたぐらいどってこたぁないじゃないか。

312 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/08(木) 04:18:41 ID:bADeH6EU
禁煙って思ったより、辛いなぁ…

(面白そうな話題でしたので少々カキコを…)
最近やっとブラックが飲めるようになりました。今までは「苦!」ゆうてました…

本題:
凛家亜武氏=一人一察氏と仮定した場合…
“ふむふむ”って使ったり、越前に“卑怯”を強調したり、その他言い回しなど実に怪しいと
思っておったのですよ。いやぁ〜どんな形とはいえ会えて嬉しいぜぃ!
愚かなおじさん(私)はあいかわらず、この板で何がしたいのかよく分かりませんw
私は私の戦場で戦いますので、貴君は貴君の戦場(言論)で、これからも、かまして下されや〜

凛家亜武氏≠一人一察氏の場合…
決め付け、大変申し訳なく…。アホの独り言とお聞き流しを…

313 :越前:2005/09/08(木) 04:28:33 ID:pCwnA+5T
>>312だから卑怯って言われるのは慣れてるって。
俺と卑怯の関係はムツゴロウと愉快な仲間達みたいな関係だ。

314 :越前:2005/09/08(木) 04:48:16 ID:pCwnA+5T
リンカーン君、まぁそういうわけだ。
石原都知事もよしりんも、ついでに西部先生も
“論”だけでなく
人間的に魅力があるからこそ今日の地位があるわけで、越前もそれを見習ってパワーアップしたい。
宮台がいくら若者受けばっかり狙ってもあの姑息なキャラは信用出来ない。
あ、これはわしの主観で。

315 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 04:48:38 ID:Mo5um/qb
>>307
もうこないと言いながら、なぜかすぐやってくるのも駆除係の特徴ですな。
其れとも一人一冊か
もう寝るんならさっさと寝ちまえ。

>詭弁ではありません。
立派な詭弁です。慌てて(量は別)なんてつけたのが何よりの証拠。
本を出して誰も買わないなんて通常考えられんだろうが。それで
一人でも買ったら「共感を呼んでいる」って一体どんな敗戦の弁だよ。

>嘘を平気でつけるようになったら人間おしまいだね
まったくだ。もう寝るといいながらすぐ書き込みするやつのことだがなw



316 :越前:2005/09/08(木) 04:56:32 ID:pCwnA+5T
>>304つい聞き流すとこだったが名無し脱走兵よ


お前はイラクの米兵が未だにノイローゼ状態になってるのを知らんのか

317 :越前:2005/09/08(木) 05:05:44 ID:pCwnA+5T
とりあえずこれで一件落着ということで。
めでたしめでたし。
(とことん卑怯なやつw)

318 :越前:2005/09/08(木) 05:37:47 ID:IfExmQ5u
連続投稿ですか?って出てしまったけどなんだ?
携帯を替えてカキコする。
はやくパソコン買わないとなぁ。
さて、リンカーン君、よしりんファンとして聞くけど
靖国論はちょっと編集が雑な気しないか?
戦争論三巻は全部書き下ろしなので見劣りするのは仕方ないか。
沖縄論はよかった。何より最初に自衛隊の悲しみについて書いてあるのがよかった。
何しろ沖縄じゃ米軍は開放軍だからなぁ

319 :千念:2005/09/08(木) 06:00:49 ID:rMfKYfFC
>>312
色坊主殿

>いやぁ〜どんな形とはいえ会えて嬉しいぜぃ!

 小生としては、心配が外れたのはよかったが、...慚愧に耐えない。

 orz


320 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/08(木) 06:20:13 ID:BurBUdoJ
>>319
もし“彼”なら、私が唯一論戦(煽り合い?w)した相手ですので、なんか嬉しくてね。
無論、本気でやると勉強量で負けるでしょうがw。彼の手加減には感謝しておりますw
あたしゃ論の是非は置いておいて、活きのいい奴ぁただそこにいるだけで嬉しくなってしまうのです。

私の勝手な主観ですが…

よしりんや笑顔が猥談氏(すんません)のようなパフォーマーが一番力を発揮するのは
敵半分・味方半分の状態なんですよねぇ。全員味方だと攻撃する相手がいないし、
全員敵に回すと戦えない。敵も味方もいない状態というのは即ち、
あたりさわり江戸っ子はまやマンで、関心を買えない。
それこそ論の是非は置いておいて、優れたパフォーマーというのは、敵・味方半分半分という状態を
意図的に作り出すだすことができるわけなんですなぁ。その手段として一番手っ取り早いのが
“毒舌”ですな。そして、その毒舌に対する敵からの批判というのは、言わばライオンに向かって
シマウマの肉を投げつけて攻撃するようなモノですので基本的に弁護の心配は要りませんのです。
(くどいようですが、あくまで私の主観の言いっぱなしですだ。卑怯ですんません)

結局カキコしとる…w

321 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 07:18:41 ID:DmqSm+wA
>>309
知将なのはよくわかった。

322 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 07:22:33 ID:Ubjm+RRa
>>255 煙管氏も反対か〜。やめておきますか。うまいコーヒー飲ませてくれる
雰囲気の良い店を地元で見つけることに。さすがに天橋立は遠いですね。



323 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 07:24:01 ID:DmqSm+wA
>>307
旧式戦艦はそれなりに使えるよ。

324 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 07:25:26 ID:jOGmnFqW
>>307
>相当近い価値観の人だと思います。
白々しい(プッ 

325 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 07:26:21 ID:jOGmnFqW
>相当近い価値観の人だと思います。
嘘を平気でつけるようになったら人間おしまいだね

326 :千念:2005/09/08(木) 07:35:17 ID:rMfKYfFC
>>320
色坊主殿

 情報の交換と、すれ違いざまの意見の応酬に留まらず、まともな議論の場
にしたいという願いがありましてね、それで期待をかけたりするのですが...

 ハンドルだって匿名に変わりはない。しかし、ネット人格として名乗りを
上げたことにはなる。ネットでの人格の発言としての論戦にはそれで十分な
のですが、そこの信頼性を崩されると、小生としては、orz なわけで...

 荒れ球ではあるがスピードボール一本槍というあたり(ときどきジャッジ
にクレームつけあったりもしてますが)には、色坊主氏以外の論敵にもアピ
ールしているだろうとも思いますが、それだけに...orz

 (途中殿と同じくorzばっかり使っているなこの頃。)

途中殿

 例の本、読み始めました。IF氏好みの表現も見つかったりして、買って
損はなかったようですな。



327 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 07:36:31 ID:Ubjm+RRa
>>319 千念殿 おなじく orz

328 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 07:40:32 ID:Ubjm+RRa
>>326 この時間私のみと思っておりましたのに書き込んでみたら
皆さん結構書き込んでおられて。

私の方も近日中に届くと思います。楽しみですね。

orz 私はこの覚え立ての2ちゃん用語を、こんなにも早く感情を持って
書き込む羽目になるとは思いませんでした。



329 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/08(木) 07:51:29 ID:BurBUdoJ
>>326
何て言いますか、最初の頃は『ああ、完全に邪気に呑み込まれてるなぁ』と
思っていたのですが(私が参加した頃の話)、
最近では、ここまで確信的だとギャグにしか見えないわけですよw(IF氏の心配が空振りとした場合の話)
まして相手が鳥坂ドノですので、私としては何ら心配しておりません。
ある種の名物行事かと。無責任ですんません。
ではそろそろ…

330 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 08:01:25 ID:eCNBMO+j
>>329 色坊主殿

>>254 の越前殿の幸せ書き込み どう祝福したらよいか考えているうちに
書きそびれました。

名も顔も知らない匿名掲示板ですがめでたくゴールったあかつきには
何かしら祝福をと思うのですが良いアイデアありませんか?

ああ、「越前殿の新婚生活おのろけ」板をたてましょう!

331 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/08(木) 08:04:41 ID:BurBUdoJ
>>330
正室か側室か第?婦人か怪しいもんですがねぇw
ではマジそろそろ…

332 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 08:07:02 ID:eCNBMO+j
>>255 紅茶にブランデーは高校生の私にはまずくなんだこのまずい
お酒は、と、自分は成人しても酒は飲まないなと思っていましたが
今では週末になると酒に飲まれて醜態をさらすというなんとも
情けない、が、楽しい酒飲みになってます。

高3 7月に部活を引退した際、顧問の先生が、部活引退記念として
食事に連れて行ってやろうと言いだし、奢ってもらったのは嬉しかったのですが
1人ビール大瓶4本がノルマだ〜と言いだし、ぐでんぐでんに酔っぱらって
這々の体で家にたどり着いたのも、今となっては楽しい思い出ですね。



333 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 08:08:35 ID:eCNBMO+j
>>331 色坊主殿

>>側室か第?婦人か

うらやまし〜。こういう時の2ちゃん文字はないのですかね?

334 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 08:16:42 ID:CMZuqX+V
リンカーン殿

このスレをはじめから読めば、まともな議論はしますが、過去レスをひっぱてきて
蒸し返し、また、2ちゃんとは全く関係ないHPを貼り付け罵倒し合う、というスレではないことは
お分かりと思います。

この板以外はあまり見ませんが、週末他の板を除いてみたら、罵りあい、罵倒、
酷いものですね。

このスレの雰囲気を作り上げてきたのは、多くのコテハン(これも覚えました)と
多くの良心的な名無しの皆様です。一応私も末席くらいには・・・。

どうか荒らしだけはご勘弁を。あなたが尊敬するという 本当のリンカーン氏のように
皆から認められるような、議論の仕方を期待します。

どうしてもある特定のコテハンを勘弁ならん、ということでしたら先にも言いましたが
別の板をたてそちらで思う存分行って下さい。


335 :千念:2005/09/08(木) 09:12:02 ID:rMfKYfFC
>>330
途中殿

 途中殿にいわれて気づきました。女性の影は見えていましたが。いわば
今回が、正式なお披露目で、確かに祝福の言葉を贈るべきした。

 越前殿、おめでとう。少し、気が早すぎるが、子供はいいですぞ。我が子
の笑みを見ずして幸せなものを見たと言えようか? というのが小生の感慨
です。


336 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/08(木) 09:17:00 ID:23zXsj99
出かける前に…
しかしギャグと言えば(もう時効なので言いますが)千念氏と前スレ765氏(だったかな?)の
レスアンカー合戦は、ありゃミラクルですよミラクル!勿論、ご本人同士は大真面目
だったのでしょうが(ほんっとに失礼ですんません)、周りでROMってると…

だから小生の>>○○○は>>○○○に対しての発言であり、>>○○○にかかるものではなく、
>>○○○の真意は>>○○○に…

いやだからそうではなく私が>>○○○と言ったのは>>○○○が>>○○○に…

これをギャグと言わずして何をギャグというのかー!

…なんかこんな感じのやりとりでした。このスレ読み返してみると“真面目に面白い”
やりとり多いですよ。千念氏、すみません。ふざけましたが悪意はありませんのでご容赦を。

337 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 09:47:11 ID:OHg/wvwf
>凛家亜武 氏
「目の前で石原が非難されても黙っていたり小林を非難されてものほほんとしているのは、
まさに「卑怯」なのでは?」
「まさか、言うにこと書いて小林を「旧式戦艦」等と言うとは思いませんでしたから」
こういう発言を見るに、あなたは「自分にとって譲れないモノ」のために戦ってるつもりでは
あるんでしょうな。ただ、その「自分にとって譲れないモノ」が他人にとって別の評価が
されているという事への認識と許容、他人の評価の方が正しいかもと言う一歩引いた視野
からの客観視、それでも自分の評価が正しいと思っていても、他人にとっての評価への尊重
と言う姿勢が欠けているのが問題なのです。

「もうお願いですから、もっと実りある議論をさせてください。お願いします。」
とかにも、モノの価値はオレが決める。オレにとっての価値が大事だ。と言う思いが
溢れています。そこまでならまだ良かったのですが、オレの決めたモノの価値が
唯一絶対に正しい、まで行っちゃってるのが痛々しい。
ゴーマニズムとは他者の意見の存在を承知の上で、それを尊重しながらも、自分の
主張を傲慢と思われてもはっきりと主張すると言うものだったはずなのです。
(提唱者も既に忘れ去っているようですが) 大前提を欠いた表面的な行動の部分
だけになっては、ただ「痛い」だけですよ。

338 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 10:18:23 ID:K6ReAvs0
>煙管氏、途中参加氏、鳥坂氏、

あああ、酒の話題出てしまいました?

私は鳥坂氏派で、>お茶はお茶、酒は酒で楽しんでます、ですね。私は高校3年生の文化祭の打ち上げの際、友人宅にての2次会
におきまして、初めてウイスキーなるものを飲みまして、若気の至りで友人数人で1本空けてしまいました。その次の朝、その友人
宅の庭先で吐しゃ物まみれになって目を覚ました私がいたのです。今思い出してもユウウツになる苦い思い出ですorz

しかしウイスキーの二日酔いは厳しいですね、それ以来洋酒は、ビール(洋酒か?)とワインを除いて苦手になってしまいました。
シャワー浴びた後、ガウンまとって葉巻に煙をくゆらせながら、ブランデーをロックで、ジャズでもかけながらクッとあおる、なんて憧
れましたけどね、今じゃもっぱら発泡酒です。タバコも吸いませんしね。

339 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 10:41:35 ID:K6ReAvs0
>凛家亜武氏

以前貴方や駆除係氏が「似非ピー」スレでやられていたことのリターンマッチのようですが、そもそも
私は貴方や駆除係り氏のやられていたことの意味が分かりません。煙管氏がその「似非ピー」なるの
のか否か、違うか、煙管氏がその「管理人」なるものか否か、といったことにどれほどの意味があるのか、
理解できないのです。「2ch素人が」と思われるかもしれませんが、一度その貴方の論旨をご説明頂きた
いのですが。

煙管氏を貴方が意見が異なることは百も承知です。私だってどちらかと言うとあなたの立場に近いと思
いますが、それでしたら煙管氏=管理人などという回り道などせずに真っ向から議論をすればいいと思う
のですが。

あと煙管氏が公務員なのかどうかも別にいいじゃないですか。公務員にもピンからキリまでありますし(煙
管氏のことを揶揄している訳ではありません)、あまりそこに拘るのも「公務員コンプレックス」なのではな
いのですか。

コピペの内容に関しては、20万部、15万部でも大したヒットだと思うのですが、あと「マンガ嫌韓流」とやらと
売り上げの比較をする意味も分からない。その作家さんはヒットメーカーとして小林氏ほどのキャリアが
あるのですか?「大都会」の大ヒット一回こっきりのクリスタルキングよりも、大ヒットはタマにしかないが小
ヒットを数十年続けている長渕剛や和田アキ子の方が劣っている、と言うことにはならないでしょう。

340 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 10:51:24 ID:K6ReAvs0
>>314
>越前氏、

>石原都知事もよしりんも、ついでに西部先生も 
>“論”だけでなく 
>人間的に魅力があるからこそ今日の地位があるわけで、越前もそれを見習ってパワーアップしたい。 

このご高察、御見それしました。そうですよね、各々、‘論’には突っ込みどころもぽろぽろとはある訳で、
しかしそれを補って余りある人徳があるから魅了される人が多いんでしょうね。

勿論逆に‘人徳’ばかりで‘論’に難がある人もいる訳ですから、極端な例をいうと、麻原やヒットラー、
なのでしょうか、‘論’の検証は常々しなければならないのでしょうけれども。

341 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 11:08:26 ID:K6ReAvs0
>>305
>鳥坂氏

>でも、充分に旧式だろ。バリバリの売れっ子漫画家(浦沢・井上・青木・CLAMPその他)に比べれば。 

よしりんも浦澤直樹、井上雄彦と比べられれば本望でしょうね。彼らとは全くカテゴリーが違う。
アユやらモー娘。がミリオン売れるのもすごいけど、曲名が分からないが「アイラヒー〜」っていう歌が
日本で10万枚売れるのもすごいと思う。

いいじゃないか、旧式にも旧式のプライドがあるじゃないか。ザクだって次々と開発されるMSの波をかい
くぐって1年戦争を戦い抜いたんだから。(←なのことやら)

342 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 11:34:30 ID:CT2gR4YP
>>309
リンカーン君の意図がよくわからないな。
鳥坂君に勝ちたいのなら、過去ログなんかださずに、勉強して論で勝てばいいんじゃないかな。


343 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 13:59:11 ID:NFHJt3DJ
>>341
 だから、旧式=ポンコツではない、と前のレスで書いたワケで。
 要は「使いよう」なんですよ。
 現行のメディアミックス主流な漫画出版経済下では、決して主力艦にはなり得ないが、戦場と用兵を誤らなければ、それなりに戦果を見込める。

 自分は、よしりんを「惜しい人」だと思ってます。
 「東大一直線」の頃からファンで、「厳覚に聞け!」はゲラゲラ笑って読んでましたし。
 「ゴー宣」の端々に見られるギャグセンスはまだまだ光ってる(と、思う。未だ清原に執着する一部巨人ファンみたいな贔屓目かも知れないが)。
 レギュラーの4番は絶対無理だが、DHか代打(つまり月刊連載)ならやれるんじゃなかろうか・・・と。
 どっかのヤング誌で10週打ち切りを食らったと聞きましたが、ソレにめげず「無敵 看板娘」や「浦安鉄筋家族」に負けないギャグモンを描いて欲しい。

 もし、自分の主張を漫画で描きたいなら、
「貴方はクリエイターなんだから、(最低限「嫌韓流」みたいな)オリジナル創作漫画で勝負せい」
と言いたい。その才能はあるんだから。
 オリジナル創作の才能が枯渇しているなら、漫画家やめてTVタックルのレギュラーでもやって下さい。
 貴方の後ろには、出番待ちの若手漫画家が控えてますから。
 ゲルニカだって、「主張」が優れていたからではなく、まず「芸術」として優れていたから、ピカソの「主張」が活きているんです。
 今のよしりんは、漫画家本来の「腕と技」で勝負するのを諦めて、マイクパフォーマンスだけで人気を稼いでいるプロレスラーみたいに見えるから、「なんだかなぁ」なんです。

344 :名無し四等兵 ◆clHeRHeRHo :2005/09/08(木) 14:10:30 ID:lE9EYEcu
>>316

全然関係ない話を持ち出されても困るのですが……
現状は「"イラクの自由"後のイラク復興が難航している」で、
小林(あと田岡とか)の予言は「"イラクの自由"が難航する」。
両者はまったく異なります。

345 :凛家亜武:2005/09/08(木) 14:56:08 ID:d+h1tj9A
さて、まず念頭に過去レス読まず氏の忠告を頭に入れて、荒らしに堕さないよう
レスレベルを収斂するよう心がけて、何とか頑張ります。後、どうも一人一察氏が
大変インパクトの強いコテハンの方だったようで皆さん彼の復活?を期待されて
いるようですが、黒鳩金元帥氏なら解ると思いますが、小林支持者と言うのは
かつて親米保守派と議論する為にはどうしても「好戦的」でなければいけなかった
ものです。彼らは捏造歪曲でっち上げ詭弁粘着を平気で行いましたからね。

>越前氏 と、言うことで、いわゆる先輩から言わせていただくと、あなたに
「わしスト党員」と名乗る資格は無いような。過去の小林支持者はもっと熱心に
親米保守派と激突したものですよ。あなたの姿勢は手ぬるい(笑)。
彼らを議論で納得させない限り、日本の自主独立路線が世論になっていくことは
ないですからね。ただ、あなたの言う、彼らの人間的魅力論は同意します。
また、靖国論は、まぁ、、、持論の再提示と言う意味合いのものでしょう。

>色坊主氏 と、言うことです。お二人はトムとジェリーでしょうか。越前氏と
仲良く喧嘩しな状態なら、微笑ましいことです。

>>315 結論は、「沖縄論」は管理人の言うように共感を得ていない、などという事は
無い、と言うことです。15万部売れたのがよほど悔しかったのでしょうね管理人は。

>千念氏、過去レス氏 すみません、期待に答えられません。その上スレの
品位を下げて申しわけありません、議論するにせよスレの命題を意識して
やりますので追い出さないで下さい(泣)何とか収斂させますので。

346 :凛家亜武:2005/09/08(木) 14:57:27 ID:d+h1tj9A
>>337氏 なるほど。現実の読書などでは相当広く読んでいるつもりですが、
(ウヨサヨイデオロギー論から脱却したいと願っていますので)知らず知らず
独善的になっているのかも知れません。ただ、「自主独立」だけはそれこそ
「唯一絶対に正しい」と考えるので、それゆえの頑固さはあるかもしれません。
しかし、あなたの言うとおりでしょう。ご忠告感謝します。

>黒鳩金元帥氏 いやあ、管理人はイラク戦争合法だと言ったり原爆投下合法
とか言ったり、何よりあの監視小屋が余りにも痛いし、過去にさんざん嘘と詭弁と
捏造をされて腹が立ってますから。ただ、最近は全く自己主張しなくなっているようですし、
別人だということですので、過去やりあったイラク戦争どうこうだけ議論しとこうかと。

鳥坂は、随分トーンを変えてきましたね。慌てて旧式呼ばわりしたことを
訂正しているようです。ちなみにこの人は現状追認派のようですね。
それと、アニメ好きのようなのですが、小林を普通の漫画家と(お坊ちゃま君時代)
並べて論じてしまっているのが困る。小林の漫画は他の漫画よりかなり難しい。
それを並べて論じているだけで無理があります。ようは、嫉妬の感情を感じますね。
とりあえず小林の10000分の1の才能も無い人間のやっかみなのでしょう。(笑)
悔しかったら漫画家としてデビューして小林以上売ってみればいい。デビューしたら
買って上げましょう。そしてコテンパンに非難してあげましょう(笑)


347 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 15:24:38 ID:XCxFkGHw
別にゴー宣が悪いたぁ言わないが、そんな「難しい」漫画を読ませるくらいなら、
俺は子供に「火の鳥」と「ブッダ」、「ブラックジャック」(おお、手塚ばかりに。世代がバレそうだw)
読めと言いたくなるね。
大体、びみょーに透けて見えるような気がするが、「難しいからイイんだ!」って主張かい?
同じ漫画としての土俵で比べてんだから別段問題も無い気がするぞ。
本人も言ってたろ、「意見主張【漫画】」だってw

348 :凛家亜武:2005/09/08(木) 15:52:23 ID:d+h1tj9A
>>347
子供に読ませるのならその方がいいでしょう。というか
誰が子供に読ませるだとか言ったのですか?いきなり何を言うのですか。
また、「難しい」から普通の漫画と比べるのはいかがなものかと言っているのです。
いいも悪いもゴー宣と並べて「ドラゴンボール」「スラムダンク」等と比べられますか?
ゴー宣もスラムダンクも一緒にするなら、「カラマーゾフの兄弟」と「世界の中心で愛を叫ぶ」も
同列に論じていいというような事になってしまいますよ。分けるべきだと思います。

349 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 16:11:30 ID:XCxFkGHw
>>347
ああいや、ごめんごめん。
オレは基本としては「漫画は子供が読むもの」って考えるヒトだからさw
(別に漫画を読む大人を馬鹿にしてるわけじゃない。オレだって読むしね。)
まあゴー宣とスラムダンクは確かに一緒くたには出来ないかもね。
そりゃ別に難しいからってわけじゃーない。「ジャンル」が違いすぎるからさ。

ああ、後、鳥坂サンについてだけど、カレは漫画として比べてるっつうよりも、
漫画家としての使い道(進むべき道でもいいよ)として旧式戦艦と巡洋艦の例えが出てきたんじゃないかね。
だので、別に鳥坂サンの主張は間違っちゃいない。
「他の漫画家は少年ジャンプでもサンデーでもでもバリバリ書けるが、よしりんは今ンところ使い道がSAPIOしかない」
ってだけでしょ?(誤読してたらごめんね、鳥坂サン)


350 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 16:13:14 ID:XCxFkGHw
>>347>>348ね。

いやあ、オレも耄碌してきたのかなw(そんな歳じゃまだネェはずなんだけど)

351 :凛家亜武:2005/09/08(木) 16:18:53 ID:d+h1tj9A
>>349
大体、漫画家を戦艦にたとえるセンスからして全くわけがわからなくないですか?
どこからどうつながって漫画家を戦艦に例えるのか理解不能であります。
それでも戦艦に例えるなら鳥坂はぼろぼろの北の工作船であります!
ああ、それじゃ可哀相だから万景峰号にしてあげましょう。

と、こういう風に人を戦艦やら何やらに例えるのがいかに非礼でナンセンスか
ご理解頂けたかと思います。大体、使い道って、何様なの?と言いたい。
漫画家は物か?ねえ、物なのですか?それに、ジャンプやサンデーでバリバリ書ける漫画家て。
そんな漫画家何人いるんだよと言う感じです。出版社からして違うので無理です。

352 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 16:29:20 ID:K6ReAvs0
>>343
>鳥坂氏

>だから、旧式=ポンコツではない、と前のレスで書いたワケで。 
この考え方、賛同します。

免震住宅が持てはやされている昨今、では現在の耐震基準に合致しない建造物、金閣寺とか、東大寺大仏殿、
とか、は「ポンコツ」なのか?と言うことだと思います。

353 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 16:29:55 ID:XCxFkGHw
>>351
まあそう熱くなんなさんなって(だが、真剣なのはいいことだw
>どこからどうつながって漫画家を戦艦に例えるのか理解不能であります。
そりゃあなた、鳥坂サンが軍オタだからじゃないのかい。
別に意味も何もないだろうよ。鳥坂サンが自分の中で「わかりやすいだろう」例えを出しただけでしょ。
非礼かどうかはおいておくわいな。オレは意味さえ理解出来りゃそれでいいからさw

使い道って何様なの?って言われてもね。
漫画という商品を生み出す漫画家を
「コイツは何が得意で何が苦手なんだろうか。じゃあコイツは〜系の漫画を描かせてみよう」
「コイツの描き方じゃこの世代に売りこむのは無理だな。じゃああの世代向けにしてみよう」
とか、至極真っ当な「使い道」の考え方じゃないんかね?
本人の得手不得手をきちっと考えることは悪いことじゃあるめぇて。
ま、使い道って言い方が気に食わんかったのなら訂正して謝罪するけど。
じゃあ、「その人の自分らしさを活かす」に言い直そうか。

354 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 16:30:45 ID:UjxHo8cG
リンカーンのいう「自主独立」の理想ってどういうことだい?
日本が具体的にどうなることが目的なんだ?
最終的にはアメリカおよび中国・朝鮮半島・ロシア・台湾との関係、
そしてアジアや世界でどんな関係・立場・地位を築くことが良いんだ?
最後にそうなるためには如何なる方法を取ったらよいのか?
そこんとこを是非語ってくれ。

355 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 16:45:46 ID:RRwdAErl
小林氏を例えば三笠に例えたとしたら本人喜ぶぞきっと。


356 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 16:53:30 ID:K6ReAvs0
>>345
>凛家亜武殿

>小林支持者と言うのはかつて親米保守派と議論する為にはどうしても「好戦的」でな
>ければいけなかったものです。

な、なんかオウムかアルカイダの先鋭部隊みたいですね…、そうだったんですか、小林支持者って怖いですね。
凛家亜武氏、=パトリオット氏(←私にはこちらのコテハンの方が馴染みがありますね)の論客ぶりは、私を始め
恐らくここにいらっしゃいますコテハン諸氏、名無し諸氏も十分に認識されているでしょう。

だからこそ、貴方のその、熱意からきているのだと思いますが、尖ったナイフの様な(←古、○ェッカーズかよ)刺々
しさは、議論をする上では損をしているのかな、といった印象を受けます。

小林氏に関しては予てから私は「一定の距離を置かなければ理解が出来ない漫画家」であると言い続けてきてい
ます。距離が置けない人間が感情的アンチに走ったり、といった極端な指向に走ってしまう、という認識を示してき
ました。

私も、恐らく貴方の現在のライバルである鳥坂氏だって小林氏の「ファン」である、若しくはかつてそうであった、と
示しているではないですか。そこで貴方が強硬な姿勢に出られるとまた議論がかみ合わなくなるのです。
小林氏の優れているところはハードな、若しくは時によっては「極端な」思考をユーモア、という手法で読者に浸透
させてしまう、といったところなのではないのでしょうか。
「小林支持者」を自認する貴方であればこそ、そういった小林氏の優れた手法を見習ってみてはいかがでしょうか。

357 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 16:54:32 ID:NFHJt3DJ
>>346
 アニメ好きじゃなくて、アニメ作って飯食べてんの。
 それに、「旧式=ポンコツ」じゃネー、と前々から言うておるでしょうが。
 ババァな「旧式戦艦」ミズーリだって、湾岸戦争じゃ大活躍ですがな。
 あの砲撃力は大いに魅力でしたが、維持コストには勝てず、今じゃハワイの女帝サマです。
>小林を普通の漫画家と(お坊ちゃま君時代)並べて論じてしまっているのが困る。
 貴方が「あんな売れっ子作家を放逐する出版社」云々と言うたから、出版経済的視点から言ったんですがな。
 出版社にとっちゃ、「ゴー宣」も「ネギマ」も「犬夜叉」も同じ製品=出版物・漫画ですよ。
 まぁ、普通の漫画とは違うのは確かですが、結局ソレは「ダーリンの頭の中」と同じエッセイ漫画に分類されるだけで。
 ↑ゴー宣以外に「嫌韓流」「金日成入門」みたいな漫画が増えれば、「政治・思想漫画(?)」みたいなジャンルと市場が認知されるでしょうけど。
 その中では「馬鹿売れしているネー」と言う評価に過ぎません。
>とりあえず小林の10000分の1の才能も無い人間のやっかみなのでしょう。(笑)
 いやぁ、「AKでヘリ落とせる」なんて馬鹿書いて、極悪テロリストを礼賛して儲けられるんですから、羨ましい限りですわ。
>悔しかったら漫画家としてデビューして小林以上売ってみればいい。
 あのさー。自分がガキッぽい事を書いてる自覚ある? その"けなし"は情けない。
 選挙の追い込みでで忙しい(で、あろう)一冊君の"けなし"よりレベルが低い。

>>347
 石ノ森先生の「日本の歴史」みたいな「ゴー漫画 国民の歴史」でも書けばいいのに・・・と思いますよ。
 もしくは安彦御大の「ナムジ」「虹色のトロツキー」みたいな歴史フィクション漫画か。
 うまくすりゃあ「紺碧の艦隊」みたいにアニメ化できますよ。
 まぁ、本もアニメも売れるかどうかは微妙ですが。
 ただ、「人間革命」や「黄金の法」みたいに固定ユーザー層は計算できるでしょうから、投資額と価格設定を間違えなければトントンはいけるでしょう。
 ↑結局、商売としては成り立たないっつー事ですが。

358 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 16:55:20 ID:NFHJt3DJ
>>353
 まぁ、そう言う事です。
>>351
>それでも戦艦に例えるなら
 お前さん、戦闘艦艇は全部「戦艦」とするタイプの人なのか?(w
>それじゃ可哀相だから万景峰号
 戦艦どころか、軍籍にも入ってネーぞ。>万景峰
 せめてルックナー艦長の「ゼーアドラー」仮装巡洋艦にしてくり。

359 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 17:02:52 ID:K6ReAvs0
>>347
手塚治虫ですか、いいですよね。私は8歳の時に初めて「ブラックジャック」を読んで、
その手塚氏のシンプルな線で書かれているのにも拘わらず、非常にリアルな表現、
肝臓やらすい臓などの内臓の描写に、夜怖くなって眠れなくなり、母親におトイレに
付いてってもらった記憶があります。それだけショッキングな出会いだったのです。
「火の鳥」と「ブッダ」は教科書に載せるべきですね。国語などではなく倫理社会なら
十分取り扱える内容だと思います。

手塚漫画は「親が子供に伝えていくべき文化」のレベル至っていると思います。
しかし小林漫画は逆、「親が子どもに読ませたくない漫画」の永遠のワーストワン、
であって欲しい。どっちが価値があるとかないとか言うレベルの話ではなくて。

「子供に見せたくないテレビ番組ワーストワン」に輝き続けた「8時だよ全員集合」のいか
りや長介の葬儀になぜアレだけの一般参列者が来たのか、ということだと思います。

360 :凛家亜武:2005/09/08(木) 17:09:21 ID:d+h1tj9A
>>354
ほぼ石原慎太郎のそれと一致します。小林や西村真吾は核武装にまで言及しますが、
NPTやIAEAを抜ける事によって、ウラン融合の原発が止まるのですね。と言うことは
当然火力発電が増える=石油の輸入量が増えるのですが、今の原油価格で考えると、、
じきに原油価格も下げ止まるでしょうが、いろいろ考えて現状での核武装は不可能です。
自分の考える理想を言います。理想ですよ。突っ込みはいくらでもどうぞです。
ちょっと長くなってしまったので次レスで書きます。

361 :凛家亜武:2005/09/08(木) 17:10:10 ID:d+h1tj9A
続きを掲載します。

1、まず、横田基地の返還。その他在日米軍基地の出来る限りの縮小。
  しかし、対北、対中のために沖縄は戦力は目下は残念ながら減らせません。
2、同時に、軍事衛星を打ち上げ続け、自前の情報収集機関を作っていく。MI6かBND理想
3、MDシステムも出来る限り配備し、かつ、情報をアメリカに頼らない形にしていく
4、そのためにこのぼろぼろの日本経済も何とかしなくてはいけませんが、どうなることやら
5、憲法も改正し、自衛隊は国軍としておく。集団的自衛権の行使も宣言しておく。
6、ここから先、世界の流れ、特にアジアの動きによって変わってきます。
  おそらく(希望的観測)中国共産党はもう長くない、あるいは、共産党とは名ばかりの
  ソ連も真っ青の腐敗イデオロギー忘却政党になります。そして、遅くとも50年後ぐらいには
  崩壊するのではないでしょうか。(脳内希望ですみません)
7、この崩壊までは日米同盟堅持。崩壊と同時に台湾、香港地区、チベット、ウイグル地区は
  必ず独立するでしょう。この時まで北が生き延びていたとしてもここで完全崩壊。
  アジアのパラダイムが変わる時、日本は組める相手と組み、NATOを目指すのです。  
  逆に言うと、中共の存在する限りアジア共同体はいびつな形のままでしょうね。
8、この先、アジアの足場が築けて、初めてアメリカとの距離を取る手段が出来ます。
  中台問題さえなければ沖縄も開放出来る。在日米軍基地全面撤退です。
  同盟自体は残していてもいいでしょう。その頃のアメリカがどの程度の力を残しているかも
  極めて微妙なところですが。核武装も、この頃の軍縮の流れで判断します。

焦ってはいけません。いざとなったら日本人は特攻、一億層火の玉と化します(苦笑)
長いスパンで確実に、着実に、臥薪嘗胆です。ただ、この独立の気概を捨てては駄目です。
自分の自主独立は、在日米軍基地の全面撤退=アメリカ依存の終焉=戦後の完全終了と
いうように思っています。

362 :凛家亜武:2005/09/08(木) 17:24:26 ID:d+h1tj9A
>>353
了解しました。また、手塚作品は私も大好きです

>>356
おやおや、かつては武闘派だったじゃないですか(笑)
あなたを煽ってくる方が悪いに決まってますが。それはともかく、
とがったナイフはまあ、武士のように抜きどころを選ばないといけませんよね。
(うわ、このセリフ、自分で書いてちょっとカッコいいと思った!アホだ僕)

鳥坂が小林の漫画を読んでいるかどうか疑問な気もしますが、ま、
ポンコツ呼ばわりは訂正したようですので引きずりはしませんが、
それより怖いのは知識の至らない部分を指摘されても「まぁいいぢゃねえか」と
開き直られることです。過去の妄言集を読んでもかなり非を認めないタイプのようで、
この手の人は大変なのですよ、いろんな意味で。

>>357-358
羨ましいのですか。ここにいろいろと書き込みする暇があったらいっぱい漫画
書いて、読んで、早くデビューしてくださいな。クリエイターたれと小林に言うのであれば
あなたもクリエイターたれと言っておきますよ。けなしではない、あなたが頑張らないと
いけないのではないですか?ガキなのは努力せずこんなところで必死に小林や
石原を非難して悦に入っているあなたです。わかりますよね?後、自分は船と言う
枠で書いたのみです。


363 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 17:24:44 ID:NFHJt3DJ
>>359
>「親が子どもに読ませたくない漫画」・・・で、
>「8時だよ全員集合」・・・みたいな
 その二つで選定すると今んところは「クレヨンしんちゃん」でしょうな。
 アニメスタッフ一同、「親が子どもに見せたくないアニメbP」に毎年選ばれる事を"誇り"に思っておりますから。
 ↑同じスタジオで「ドラえもん」作っているんだからナァ(^^)
 ちなみに、あのスタジオのサバゲー・チームは(業界内比較では)メチャ強い。

364 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 17:39:24 ID:6eVC0xdR
>361
火の玉となる1億から俺は除いておいてくれ。
御免被る。

365 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 17:41:58 ID:XCxFkGHw
子供が求めるモノと大人が与えたがるモノってのは相反しているのかねー。
かくいうオレは子供に喜んでクレしん見せる派だw

>>363
クレしんはオゲレツ要素があるからですかねw(オゲレツは古いか?w)
まあでも子供ってーのは「う○こ」の一言で笑える人種なんだから、
その若い感性は大事にしたいと思えばこそ、色んな「泥」に塗れさせてやりたいねw
映画版のある意味真面目な作りも評価出来るしねェ。…自走砲とか合戦シーンとか、変に拘ったところもいいですねw
(戦国大合戦を見てオレと子供が二人して泣いてたよ。オトナ帝国はオレだけだったがw)

コレを作ってるスタジオは、軍オタが多そうですなァ…w


366 :凛家亜武:2005/09/08(木) 17:43:56 ID:d+h1tj9A
>>364
どういう読み方をしたのですか?焦ると一挙に猪突猛進し失敗するから
焦らず、少しづつと書いているのですよ〜。

367 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 17:45:16 ID:NFHJt3DJ
>>362
>があったらいっぱい漫画書いて、読んで、早くデビューしてくださいな。
 えーと、どの文章で俺が漫画家志望と思ったのか知らないが・・・
 俺の本業はアニメ制作屋(スタッフ)であり、副業は文芸屋だよ。

 制作屋としては、エンドテロップに名が載る事はあっても、「俺の作品」をクリエイトする立場には無いよ。
 逆に「"俺の作品"を作りたいクリエイター」をサポート&管理する立場だ(漫画業界で言えば「編集さん」だよ)。

 文芸屋としては、このあいだ初めて自分のPN付きでVシネ脚本書いたよ(それまでは名無しゴーストの便利屋だった)。
 うまくいきゃあ、来年にはアニメ脚本でTVデビューだ。
 で、今はソノ営業展開が終わって「人事を尽くしてオファーを待つ」状態。

 オリジナルも書きたいけど、今はライターとしての実績作りとカネ稼ぎが先ね。
 今現在、仕事の合間に「怪獣の名は なぜ ガギグゲゴなのか」を読みながら、カキコ中。

368 :凛家亜武:2005/09/08(木) 17:54:50 ID:d+h1tj9A
>>367
要はこういうことですね。

ガンガン自分の作品を書いている小林>>>>>なんだかわからない立場の鳥坂

まぁ、どう読んでも、ここでそれだけの長文を書いている理由がわかりゃしませんがな。
しかもその主張はただの現状追認。スレタイを読むまでもなく行きたい場所なんか個人の
目標以外ないでしょ?日本国がどうなればいいの?自主独立反対、日米同盟万歳でしょ?
小泉支持?不支持?自民党支持?不支持?この国に問題点は無い?あるならどうすればいい?
戦略論、戦術論ではないこの国家が保守すべき価値は?等など書いてみて下さい。

369 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/08(木) 18:02:13 ID:eXc5u/Cj
・・・・あのさぁ、小林って純粋真っ直ぐ君批判していたよねえ。
リンカーン君。キミはまっすぐすぎる。オレもここまで素直なソレを
見たのは大学の先輩でエイ○ックスと産経新聞におちて就活を辞めて
トヤマに帰ったM先輩以来だ。

オレみたく学生なのか社会人なのかしらんけど、越前のおっちゃんやトサカの
おっさんみたく柔軟にいかんとこれからの人生きついぞ。マジで

370 :千念:2005/09/08(木) 18:04:51 ID:rMfKYfFC
>>367

>「怪獣の名は なぜ ガギグゲゴなのか」

女性の言語学者ですね。田舎に旅行する時の暇つぶしの目的で買ったオー
ル読み物の東海林さだおとの対談を読んだが、彼女の理論は説得力があり、
実に面白かった。その対談記事だけのためにその雑誌はまだ取ってある。

371 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 18:06:00 ID:K6ReAvs0
>>363

>鳥坂氏
>↑同じスタジオで「ドラえもん」作っているんだからナァ(^^) 

「シンエイ動画」でしたっけ?誠にスレ違いで申し分けないのですが、そのスタジオは小金井とか田無のあたりに
ありませんか?学生時代その近くを通りかかってドラえもんのおっきなパネルが入り口に掛かっていた建物があ
ったんですよ。

>>365
>(戦国大合戦を見てオレと子供が二人して泣いてたよ。オトナ帝国はオレだけだったがw) 

おお、私もその2作品は大好きです。しかも私は子供はおりませんで、ただ一人で泣いていたのですが。
「オトナ帝国」は名作だと思いますよ。

372 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/08(木) 18:13:17 ID:eXc5u/Cj
越前さんは小林を軸に据えながらも、ものすごく知識を吸収しようとする態度があり、それが
結果的に安全装置になっている。
トサカさんは、徹底的に物事を客観視し、それによってバランスを取っている。まあ、普通人間は
前者から後者に物事を判断するとき移行していくと思うのだが、それはともかくオレも昔はそういう
時期があったから分かるけど、リンカーン君は「まっすぐすぎる」んだよね。こういう態度は小林自身が
最も嫌悪していたモノではないか。

でなければ薬害エイズから左旋回したときに左派に身を委ねてしまう選択肢もあったし、同様に
戦争論からの流れで右派に身を委ねてしまう選択肢も小林にはあったはずだ。

でも、小林はその選択肢を取らなかった。何故か、それは「純粋な運動」への彼に嫌悪感が
あるからだろう。そのことの是非はともかく、でなければ彼は今のように「沖縄」などという決して
左右の因果律では割り切れない分野に手を出す必要はない。何故なら、右派なり左派なりの言葉の
コードに従えばそれなりのものが出来るからね。

373 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 18:16:59 ID:K6ReAvs0
>>362
>おやおや、かつては武闘派だったじゃないですか(笑) 

そ、そおだったっけぇ〜、き、キオクにないなぁ〜。まぁ 凛家亜武氏も言っている通り、剣は抜きどころがある、っ
てことなんでしょうね。

隠し剣鬼の爪を抜きっぱなしの永瀬正敏なんて面白くないですし、キョンシーのお札の様に印籠を額に張って出
てくる東野英二郎も興ざめです。

374 :凛家亜武:2005/09/08(木) 18:21:19 ID:d+h1tj9A
いやあ、ティキ ◆LStfMiPE.w氏の批判は当らないと思いますよ。
俺は政治観に関して言うと田中角栄みたいな「清濁併せ呑む」を
肯定している立場ですからね。あくまで外交に関しての主張はそうかもですが、
それだけでそう断定されても困ります。フルフォードと副島を読んでこの国の
改革の道筋とかにとても考えさせられていますよ。結論としては外資に対抗するため
国内の悪の(!)勢力も容認します。ちょっと前に議論しましたよね。政・官・業・暴の
鉄のスクエアのことです。全ての壊滅はせず、しかし出来る限りの規制緩和、小さな政府を目指す、と。
ところで、パチンコや宗教法人に課税すればだいぶ国は楽になるのですが、出来ないでしょうかねー。

375 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 18:23:17 ID:3AbIVNYj
>>373
>剣は抜きどころがある
 チ●コも同じですな。常に勃起してるのはビョーキです。

376 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 18:24:48 ID:K6ReAvs0
>>370
>千念氏

>女性の言語学者ですね。

私はその方をテレビで観ました。くりーむしちゅーが司会をやっているやつで。例として示していたのが、
「ガンダム」とか「ゲルググ」とか、私の心の琴線に触れる物だったので強烈に覚えています。

377 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/08(木) 18:28:30 ID:eXc5u/Cj
>>365
>>371
「戦国」も「オトナ」も好きー。あと、妖精が出てくるヤツも。
「戦国」も「オトナ帝国」も「護るために戦う男」の姿が格好いいのよね。

>>372の続き。
リンカーン君はアメリカとの同盟を維持しながら軍事力の増大を目論んでいるようですけど、
軍事力自体はこの国はある方です。むしろ、外交ビジョンと情報戦略の無さがこういう状況を
招いていると考えています。また、独自に外交のアジアシフトや中東に対する原油確保ルートを
作ろうとした田中角栄は「アメリカ企業」の絡んだ汚職事件で失脚しています。要するに、そうは
問屋が上手く卸す可能性は低いと言うことです。

また、軍事力の増大・・・と言うのが、これからの日本が辿る少子高齢化社会に合致するかは
個人的にかなり疑問です。盲目的平和主義者ではないですが、実戦経験から半世紀以上離れている
軍隊を戦線に投入して実績が上げられるのかという疑問が私にはあります。むしろ、ある程度の
(人口相応の)軍事力を持ち、「平和主義をモットーとした」アジアの仲介者として(勿論、これも難しいことなのだが)
この国は外交戦略を練っていく方が私には現実的に思えます。

これから先、大国になりたいのであれば、オレなんか移民ガンガン受け入れるしかないような気がするんだよねえ。
ちなみに石原都知事も一定の条件付きではあるが、アジアからの移民の受け入れについては前向きな
態度を取っていると言うことも特筆すべきことでしょう。

378 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 18:31:26 ID:K6ReAvs0
>>374
> 凛家亜武氏

>ところで、パチンコや宗教法人に課税すればだいぶ国は楽になるのですが、出来ないでしょうかねー。 

「マルサの女」ですね。宮本信子が10万人くらいいれば可能ではないのでしょうか。でも現状は三国連太郎
が30万人くらいいますからねぇ〜。

379 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 18:40:16 ID:XCxFkGHw
>>377
「実戦」に備えるタメに訓練してるわけだので。
むしろ実戦からの経験をフィードバック出来るかどうかが問題だろうと思うねェ。
(そういう意味での「実戦経験の無さ」なら、わかるが)
アメリカやイギリスだって実戦経験のある「部隊」は一握りなワケで。
(湾岸の時戦った兵士が主体てわけでもなかろうて。あれから10年以上経ってるしね)
正規軍のほとんどは実戦経験無いと思うが、それでもなんとかなっちょる。

要は実戦に対して有効な「マニュアル」と、現場から引き出された「マニュアル想定外」のことを、
自軍に対してどれだけフィードバックし活かしていけるかだろうから、まああんまり心配すんなってこった。
(もしかしたら、ソレが心配なのかも知れないがw)

380 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 18:43:56 ID:NFHJt3DJ
>>368
 つまり、
 ガンガン自分の作品を書いている小林>>>>>なんだかわからない立場の鳥坂>>>>親のスネかじってる一冊君
と言う事か?
 で、貴方がここ↑に入ると、どういう不等号列が出来る?
 やってて空しくならね? クリエイターをけなすのは、ユーザーの特権だぞ。
>目標以外ないでしょ?
 んな夢想というか、妄想に近い目標の前に、クリアせにゃナラン現実の目標が山ほどあるんだよ。ヒマな学生と一緒にせんでくれ。
>日本国がどうなればいいの?
 英米豪その他海洋国家連合の一角を担い、彼らと共に世界の海と空と市場を支配し、彼らと共に富を分かち合う、だな。
 海の道を通して、永遠に蜜と乳が流れ込む国家になる事。そうなって欲しい。
>自主独立反対、日米同盟万歳でしょ?
 今でも自主独立しとるがな。
 海洋国家・日本が、世界の海を支配する海洋覇権国家と同盟して何の不都合がある?
>小泉支持?不支持?自民党支持?不支持?
 小泉自民党支持。リーダとして魅力の無い岡田と、呉越同舟な上に大陸に色目を使う民主党に日本を任せる気にはナレン。
>この国に問題点は無い?あるならどうすればいい?
 問題は多々あるが、それをドーするかは役人と政治家の仕事だろ。その為に給料貰っているんだ。
 願望なら山ほどあるが、それを実施する権限の無いアニメ屋の俺に何をしろって言うんだ?
>戦略論、戦術論ではないこの国家が保守すべき価値は?
 無い。不合理なモノは進化論的に消えていくか縮小していく。
 その時々の民衆が、その時々の状況に応じて取捨選択して残ったモノが「保守された価値観」として残る。
 そして同時に、「新たな価値観」が生まれる。
 だから「価値観の布教」は結構だが、それで国民がソッポ向いても逆ギレせず、同時に「それとは違う価値観」も共存する事を容認する事だな。
 整合性の無い=戦略論・戦術論に逆らう価値観、それに価値観の単一規格化なんてまっぴらゴメンだ。

381 :凛家亜武:2005/09/08(木) 18:44:06 ID:d+h1tj9A
>>377
そうそう、そうなんですよね。角栄はアメリカに潰されたのでしょうね。
ロッキード事件・・・今でも納得はいかない、だから真紀子はああも反米なのでしょう。
ですから、アメリカの議員らに対してのロビー活動も重要になるでしょうね。
軍事力の増大と言うよりは装備の充実・・同じ事ですね。ただ、対GDP1%枠内と言うのは
年間軍事予算として先進国と比べても低い方です。自分は書いたことぐらいは可能と思っています。
アジアを敵に回すような戦略はとりません。そうなると靖国どうする?と言うことになってきますが。
また、移民に関しては来る国によります。中韓北の反日が見に染み付いている人達は危険ですね。
東南アジアの人達であれば言いでしょうね。

382 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 18:45:12 ID:OHg/wvwf
>>374
>宗教法人課税
極端な累進課税にしないと、村の鎮守レベルの神社仏閣が全滅しますな。
そして日本の伝統的コミュニティの崩壊に拍車がかかると。

383 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 18:46:03 ID:K6ReAvs0
>>377
>ティキ氏
「戦国」も「オトナ帝国」も「護るために戦う男」の姿が格好いいのよね。 

「戦国」のひろしが家族を守る為にダイエット用品をぶるぶるさせながら武将に立ち向かうシーンは
大笑いしながら大泣きしました。この「笑って泣ける」というのが日本映画のいいところですなぁ〜。

>ちなみに石原都知事も一定の条件付きではあるが、アジアからの移民の受け入れについては前向きな 
>態度を取っていると言うことも特筆すべきことでしょう。 

これは少子化や労働人口の減少というよりも犯罪防止の側面が大きい。外国人が不法侵入するくらいな
ら法律で明確に規定してしまえ、という発想が根拠になっているんです。
有するにアンチ外国人犯罪、の措置であって、経済レベルの維持等は二の次なんですね。



384 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 18:46:45 ID:Sv4CgKCi
帰ってきました。今日はちょっと遠出でして、今から資料作りですが、元帥殿のタイムリミットを考え
急ぎ書き込み。

>>338 元帥殿 >>その次の朝、その友人
宅の庭先で吐しゃ物まみれになって目を覚ました私がいたのです

理路整然なる元帥殿のその姿、見てみたい!

>>シャワー浴びた後、ガウンまとって葉巻に煙をくゆらせながら、ブランデーをロックで、ジャズでもかけながらクッとあおる、なんて憧
れましたけどね

憧れますね、風呂出てパンツいっちょで扇風機の前にいる私  orz 完璧。

>>345 リンカーン殿

>>彼の復活?を期待されて いるようですが

私も期待している一人です。

385 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 18:53:24 ID:Sv4CgKCi
>>245 リンカーン殿 >>千念氏、過去レス氏 すみません、期待に答えられません。その上スレの
品位を下げて申しわけありません、議論するにせよスレの命題を意識して
やりますので追い出さないで下さい(泣)

追い出すなんてするわけないではないですか。

>>352 元帥殿 >>免震住宅が持てはやされている昨今、では現在の耐震基準に合致しない建造物、金閣寺とか、東大寺大仏殿、
とか、は「ポンコツ」なのか?

35年ローンを組んだ我が家は25年以上のポンコツです(泣)
非常に満足しておりますが。

>>359 元帥殿 「火の鳥」は名作です。全巻持っております、ただ輪廻は信じておりません。



386 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/08(木) 18:53:30 ID:+KoRlhCC
ええとメシなのでざっとレスして落ちます

>>383
>これは少子化や労働人口の減少というよりも犯罪防止の側面が大きい。外国人が不法侵入するくらいな
>ら法律で明確に規定してしまえ、という発想が根拠になっているんです。
>有するにアンチ外国人犯罪、の措置であって、経済レベルの維持等は二の次なんですね。

なるほど合理的ですね。ついでにヨーロッパ並の文化コード規定を入れればさほど
問題はなさそうですね。オレはずっと経済的側面からのみみていましたが、なかなか大胆な政策ですね。

>>379
「マニュアル想定外」のことが個人的に言えば不安なんですよ。やはり。
とりあえず今のところはイラクでも何も起きていないですけど(多分、上手くなじんでいるのでしょうな)、
友人にあそこの幹部学校にいる人間がおりまして、どうもかなり官僚社会に近いらしいんですよねえ。

>>377
だからそれはどっちかっていうとソフト面の充実だとオレは考えている。でも、ソフト面とリンクする
外交がビジョンないし、アメリカの意向を無視できなくなってるし、根本的に無理があると思うが。

387 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 18:59:46 ID:K6ReAvs0
>>384
>途中参加氏
お気遣いかたじけない。

知ってます?吐しゃ物=ゲロって一晩たつと冷たくなるんですよ!右の頬にべったりと冷たくなった「ゲロ」の、
前夜ツマミで食べた落花生のつぶつぶした感覚がぽつぽつと当たって…、うあぁぁぁ、感触が蘇る。

皆さんお酒は程ほどにね。

かくして私めは「お前はいつか酒で死ぬ」と18歳にして宣告されたのでした。

>憧れますね、風呂出てパンツいっちょで扇風機の前にいる私  orz 完璧。 

今や発泡酒さえ贅沢品。「第二の雑酒」というやつが主流です。


388 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/08(木) 19:13:16 ID:K6ReAvs0
>>385
>途中参加氏

>35年ローンを組んだ我が家は25年以上のポンコツです(泣) 
>非常に満足しておりますが。 

この「満足している」という感覚が旧式≠ポンコツということなのだと思うんですよね。

>元帥殿 「火の鳥」は名作です。全巻持っております、ただ輪廻は信じておりません。 

最近島田紳助がテレビにてやったらこの輪廻に関して語っていますよね。彼は手塚信者なのでしょうか。
私は、一応、信じています。といいますか「火の鳥」の鳳凰編だったかと思うのですが、とある仏師、茜丸が
死んで火の鳥に言われるんですよね、「お前はもう、未来永劫、この世が終わるまで人間に生まれることは
ありません」と、それは夢だった訳ですけど、その後茜丸は心を入れ替えて鳳凰を彫ることにいっそう専念す
るんです。

私も次に生まれてくるのが、亀だったり鳥なんかだったら人間に生まれたこの人生を大切に生きよう、って気持
ちになりましたね。

私は小林信者ではないと思うのですが、「手塚信者」なのかもしれません。



389 :凛家亜武:2005/09/08(木) 19:13:19 ID:d+h1tj9A
>>380
まず、一冊と言う人が憎くて仕方ないらしいですね。どこから名前が出てくるのよ。

>クリエイターをけなすのは、ユーザーの特権だぞ。
野党のような開き直り意見お疲れ様です。批判してればいいということですね。

>クリアせにゃナラン現実の目標が山ほどあるんだよ
の割りに、平日昼間から長文いっぱい書いてますね(爆笑)

>彼らと共に世界の海と空と市場を支配し、彼らと共に富を分かち合う
おやおや、WASPと同列とでも思っているのですか?幸せだなぁ。
それで、その他アジア、中東、アフリカ諸国は「無視」なのですね。酷いな。

>今でも自主独立しとるがな。
国際法上の名義はそうですね。後はもう主観の問題でしょうね。
アメリカの国際政治学者ブリジンスキーは「日本は所詮アメリカの下僕にすぎない」と
おっしゃってくれています。米軍基地に思いやり予算まで組んでたらそりゃそうでしょ。

>小泉自民党支持。リーダとして魅力の無い岡田と、
民主が嫌だから小泉自民ですか?それなら社民、共産、その他でもいいのでは?
>呉越同舟な上に大陸に色目を使う民主党に日本を任せる気にはナレン。 
まさか自民党が本当に一つにまとまったと思っているのですか?古賀―安倍が?
加藤―平沼が?大陸に色目使ってるのなんか自民にもいくらでもいますが無視ですか?
それと、小泉は思い切りアメリカに色目使ってます。ここ読んできてください。
ttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu102.htm

390 :凛家亜武:2005/09/08(木) 19:15:21 ID:d+h1tj9A
続きです。
>何をしろって言うんだ?
いえ、どうすればいいか書いてくださいと言ったのですが。主語はあなたじゃないです。
ま、国と役人任せの無責任な姿勢はよくわかりました。(棒読み)
そのくせ誰かがこうすべしと言ったら反論するのですね。批判しか出来ないアホ、と。

>>戦略論、戦術論ではないこの国家が保守すべき価値は?
>無い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
また宣戦布告が来たようですよ。今度は千念氏とIFを氏相手ですね。
無い、無い、無い、、、。あのう、何でこのスレにいらっしゃるのですか?
いや、もうちょっと読まないと駄目なのかな。えーと、えええーと、

>その時々の民衆が、その時々の状況に応じて取捨選択して
残ったモノが「保守された価値観」として残る。

この言い方を借りると、我ら民衆は今の状況に応じて取捨選択を
するわけですか。それは「何」を選ぶべきか、と聞き直せばいいのですね。

と言うかもう一回聞きたいのですが。何であなたみたいなのがここに書き込むの?
繁栄しか目標はないのですか?貧=悪ですか?冷戦で損か得かの時代は終わってます。
せっかくの優れた頭脳を食う寝る遊ぶに使うだけなら動物でしょうよ。
動物に出来ないのが、「我々は何故生まれたのか」「何故生きるのか」と悩む事ですよ。
そこから演繹すれば「よりよい生」「よりよい死」が考えられるはず。おそらく過去にも
このような議論の中から「保守すべき価値」議論に流れたのではないかと愚考します。

391 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 19:17:47 ID:NFHJt3DJ
>>375
>パチンコや宗教法人に課税すればだいぶ国は楽になるのですが
 CRがその足掛かりと聞いた事があるぞ。
 出球の透明性を高めるとか何とか。今のところはポリ公の利権温床になってるけど。
 公称30兆円市場だったよね?>パチンコ
 まぁ、一割程度かすめ取れれば良い方でしょ。
 それ以上絞り取ると、市場自体が縮小して「金の卵を生むニワトリの首を絞める」事になりかねない。

 宗教の方は難しいよ。
 圧力団体云々より、「どう、資産を算定するか?」の計算式が出てないからね。
 金庫に貯めてる札束だけ勘定するだけで良いなら、そりゃ楽だけど。
 例えば、原価3000円程度・売値30万円の「壺・法具」と、「値段の付けようがない」国宝級仏像、どっちが資産価値が高く、それにどう課税するのか?
 ↑ホントの国宝なら売買は不可能だが、未指定の国宝"級"は美術品として売買可。
 こっちの方は、圧力云々以前に、そこら辺が整備されていないからまだまだ先だと思う。

392 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 19:17:48 ID:XCxFkGHw
>>389
そのHPの冒頭の見出しで読む気が無くなりかけたぞw
売国奴ってネェ…思っててもそんな言葉使ったら引かれるってw

まあ、そのHPの管理人はどういう主張なのかはわかった。
…とりあえず主張と内容はわけて読まにゃならんしね。読んでみようか…

393 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 19:43:00 ID:RRwdAErl
>>379
前線での戦闘能力より兵站や輸送の能力が問われますね。
正面戦力なら自衛隊は世界有数の能力と言っても良いですから。
最近ガリア戦記読んで半裸の蛮族でさえ補給と糧食を気にかけてて感心することしきり。
ページめくるたびに補給と糧食の話ばかり出てくるんですよねー。

394 :越前:2005/09/08(木) 19:44:33 ID:pCwnA+5T
>>391確かにパチンコはもはや警察の利権天国です。
昔はやくざが警察の代わりに利権を享受してましたが。
警察のパチンコ利権は拉致問題で活躍中の眼鏡のおじさん議員が警察官僚時代に確立させました。
あ、亀井じゃないよ。
あのおじさんはパチンコ(北朝鮮)とは当時から敵対していたのです。
でも時々不純な動機を感じます・・・・・・・

395 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 19:47:17 ID:XCxFkGHw
>>393
ああ申し訳ない。輜重輸卒が〜なんて言うつもりは無いのですが、
すっかりと兵站については失念しておりましたよ。

半可通が語るとロクなことにゃあなるめぇってのを自覚しましたとサァ…w

396 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/08(木) 19:48:42 ID:8Cij/c5N
>>387
ゼミ合宿で立ったままゲロ吐いたオレが来ましたよ。

高いけど日本酒の良いヤツは本当に良いですよねえ。
合宿先で気に入った銘柄があって一本購入。まあ、学生なので
一番安いヤツですけどねえ。

397 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/08(木) 19:52:14 ID:8Cij/c5N
>>393 >>395
だから今のままで海外に兵を動かす場合、この国は「どっかの国の協力を得なければならない」
と言う縛りがある。
オレなんか「鞘に込めた刀」としてそのことを評価していたりするんだけどね。
やっぱ戦うのは下策よ、下策。

でなかったら北朝鮮なんかとっくの昔に大々的な軍事作戦に出ているでしょう。
「戦ったら負ける」と分かってるからこそ、クネったりグズったりしていると考えています。

398 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 20:00:10 ID:o+v52Rl3
>>387 私、寝げろの経験はないですが、げろった経験は人に負けないつもりです。

輪廻を信じると現実に負けてしまう自分がいて、です。

茜丸は確か火に焼かれ死にゆくときに火の鳥に 本当に死の宣告をされてしまうんでは
なかったでしょうか?

名はちょっと思い出せませんが、悪党で鼻のでかい(彼が輪廻していくわけですが)奴が
テントウムシの化身の華奢な女の子をあやまって斬り殺してしまい、その後仏像を彫りまくり
瓦の対決で茜丸に実質勝利したが権力者によって負けにされ残りの片腕を切り落とされたのでは。

399 :越前:2005/09/08(木) 20:01:38 ID:pCwnA+5T
>>393自衛隊には交戦規定がない。
またこの国には有事法制がない。
まさに戦力無き軍隊なのだ(涙)

400 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 20:03:52 ID:NFHJt3DJ
>>390
 お前さん、人種差別主義者だったんだね。
 実際に仕事で諸外国人と付き合ってきた漏れには、そのカラー・コンプレックスがワカランよ。
>今度は千念氏とIFを氏相手ですね。
 ンナモン、前から言っとるがな。
 その上で、両氏は自分の話に付き合ってくれているんだよ。
>何であなたみたいなのがここに書き込むの?
 面白いから暇つぶしの娯楽として。コンナところに人生賭ける方がおかしいよ。
>それは「何」を選ぶべきか、と聞き直せばいいのですね。
 大衆が? 俺が? 誰が、選ぶんだ?
>繁栄しか目標はないのですか?
 先立つモノが無ければ、どんな崇高な理想も画餅のままだよ。
 だいたい、国家の使命である「国民に上等なパンとサーカスと寝床を!」を満たすには、多量のカネがいるでしょ。
 キリストが奇跡を起こす為には、魚とパンを買う金貨を用意するユダが必要なの。
>貧=悪ですか?冷戦で損か得かの時代は終わってます。
 お前さん、いったいどこの世界に生きているんだ? 何処の国も豊かさを追求しているじゃないか。
 あ、例外もあるな。半島の北にある国家とか。
 試しに、街道で、「みんな豊かになる為に、貧しくなろう!」と叫んでみろ。
>「我々は何故生まれたのか」「何故生きるのか」
 生きる事に理由は無い。生命原理が「生きろ」と命じるままに生きるのみ。
 人間とて、生命の枠から外れる事はなく、「万物の霊長」などとゴーマンかます方がおかしい。
 所詮は、他の動物と同じ、有機系ナノマシンの集合体だ。>人間
 飛ぶ事も、深く長く泳ぐ事も、鋭いキバも爪も無い代わりに、ちょっとばかし賢い脳味噌と年中盛りまくりの下半身を持っているだけじゃないか。

401 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 20:05:21 ID:o+v52Rl3
>>396 ティキし >>立ったままゲロ吐いたオレが来ましたよ

それは一種の芸ですね。

立ちげろ、これはさすがに経験ありませんが、出張の飲み過ぎた翌朝
山手線、満員の中で、ゲロ噴射の経験は2度あります。

あ〜、思い出したくない。 後ろ向いて気づかなかったサラリーマンの
背広、ゲロまみれ。次の駅で速攻ダッシュで降りました。

あの中年の方、その後どうしたんだろう、ごめんないさい。

402 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 20:09:48 ID:o+v52Rl3
酔っぱらってうずくまっていた後輩の背中をさすっているうちに俺も気分悪くなり
後輩の頭にゲロリンしたこともあったな。ゲロって我に返ってそのまま逃げた俺を許してくれ!

ちなみにそれは20代の頃、今は飲んでもげろりません。

若気の至りです。

403 :凛家亜武:2005/09/08(木) 20:26:02 ID:d+h1tj9A
>>400
ほいほい、>>389はほぼスルーと言うのはどういうことですか?(棒読み)
で、唯一人種差別にだけ何か書いてますが、差別してるのはあいつらですが?
White Anglo-Saxon Protestantの説明が必要でしょうか?いらないですよね〜。

>コンナところに人生賭ける方がおかしいよ。
そんな奴がいるのでしょうか?シャドーボクシング開始ですか?

>大衆が? 俺が? 誰が、選ぶんだ?
あなたも「我ら民衆」の一人じゃないのですか?選ばれたエリートなのですか?
「我ら民衆全員で」選ぶのだから詭弁を使わずさっさと書いてください。

>先立つモノが無ければ、どんな崇高な理想も画餅のままだよ。
だから、その先を聞いているのです。詭弁はやめてください。

>何処の国も豊かさを追求しているじゃないか。
だから、「損か得か【だけ】」の時代は終わったのです。
まさか戦後日本の歩みもろくに勉強していないのでは・・。

>試しに、街道で、「みんな豊かになる為に、貧しくなろう!」と叫んでみろ。
はあ?何言ってるんですか?誰がそんな主張してるのですか?

最後の段落に関しては、脳内自己完結決め付けですね。
何故断定表現なのか理解に苦しみます。しかもまた「万物の霊長」だとか
ゴーマンかますとか、誰が言ったのですかそれ?シャドーボクシングお疲れ様です。
何だよ・・・>>389は大半スルーだし・・・。卑怯にも程があるね。
ついでに言うと、私とはいくら議論しても無駄ですね。格が違いすぎます。
私と議論し続けたら、また新しい詭弁のガイドラインが作られてしまいますよ。

404 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 20:29:13 ID:NFHJt3DJ
>ゲロリン
 酔った彼女がいきなり胸ぐら掴んできて、
「何?!?」
と思ったら、漏れのシャツをグワッと広げてそこへ頭突っ込んでゲロゲロ。
 お腹にタプタプと溜まっていく生暖かい感覚、鼻を突くスッパイ香り・・・・・・
「ああ、スッキリした。ゴメンね(はぁと)」
で済まそうとするアイツ。
 その夜の満月は赤かった(かな?)。
 漏れは怒りにまかせ(以下略) 

405 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/08(木) 20:33:51 ID:nuv8PvBG
>>401-402
拙者、滅多に実は吐かないんですが、まあ酒に弱いというのもあるんだけど
「酒を飲み過ぎた後、甘いモノを喰うとかなりの確率でゲロる」という特技を
もっております。初飲みゲロは、飲んだ後居酒屋のデザートで出てきたハニートースト
喰ってリバース。で、二度目は合宿で飲んだ後ケーキ喰ってリバース。
基本的にアホなんですけどね。

ちなみに群馬県の「大杯」っていう日本酒は旨いぞぉ。
マジおすすめ。日本酒はコメと水が旨いところじゃないとね

406 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 20:35:03 ID:TwG+Qpwt
>>404
ハァハァした訳ですなw流石、豪の漢ですよ!


407 :凛家亜武:2005/09/08(木) 20:38:50 ID:d+h1tj9A
>>404
ほら、うわ言はいいから、反論して来なさい。
まさか逃げないですよね?>>403に書いてある内容全部と
>>389の内容にも全て答えて下さい。答えるまでアンカーつけ続けます。

408 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 20:39:16 ID:THo35dpm
ttp://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/

をすべて読むべし。左でも右でもない「現実派」の意見。
小林氏はしょせん、本当の世界を知らない。
あくまで日本という井戸の中からしか世界を見ていない。

409 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 20:41:18 ID:ruxD3TMo
>>407
そりゃヒマなこって。
そう言うのを、貴方が嫌う「粘着」って言うんじゃないのか?

410 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/08(木) 20:41:35 ID:nuv8PvBG
基本的に酒に弱いのに酒好きでダメなエピソード大杉だからなあ。オレ
初めてウイスキー飲んだとき痙攣起こして二日間寝るとか、気づいたら全裸とか
合宿の時は日本酒一升開けて立ったままゲロとか。血も吐いたな。

大丈夫か、オレ。

411 :千念:2005/09/08(木) 20:44:53 ID:rMfKYfFC
凛家亜武殿

 せっかく皆さん、ゲロ合戦やってくれているのだから、君も吐きたまえ。

412 :凛家亜武:2005/09/08(木) 20:46:06 ID:d+h1tj9A
>>409
あのう・・・・答えないで逃げておいて「粘着」認定ですか?
どこまで卑怯なんですか?皆さん、この流れ読んで下さい。

>>389->>390 >>400 >>403 >>407 >>409

鳥坂はこのように反論をやめた上で「そりゃヒマなこって。
そう言うのを、貴方が嫌う「粘着」って言うんじゃないのか? 」
と私にレッテル貼りをしてくる始末です。後の判断は皆さんにお任せします。


413 :凛家亜武:2005/09/08(木) 20:49:30 ID:d+h1tj9A
お酒に関しては僕もしでかしましたね。
「ウイスキーを飲めるのがイケてるんだ!」と
勘違いをしておりましたので、ウイスキーをダブルで
一気に飲んで、ベロンベロンになったりしましたね。
また、酒は女と飲むものと、これまた勘違いをしてまして
ベロンベロンでラブホテルに突入し、気がつけば朝・・・_| ̄|○
ただ、不思議と戻さないのは貧乏根性、「飲んだもの吐かない」のです(笑)

414 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 20:54:15 ID:o+v52Rl3
>>404 >>漏れは怒りにまかせ 押し倒しいきなり彼女に接吻し
俺もゲロリ・・・・・。

あ〜おれが壊れていく〜〜。

ワインの飲み過ぎ、とさか氏 多謝!

415 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 20:56:16 ID:o+v52Rl3
>>413 酒を飲むと 私は、不能です・・・・。

男子たるもの酒を飲んでも不能は行けません。

あ〜俺が壊れていく〜。

ORZ 完璧!

416 :千念:2005/09/08(木) 21:04:56 ID:rMfKYfFC
>>413
凛家亜武殿

>吐かない」のです

色坊主殿がまたよろこびそうだな。

417 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 21:07:01 ID:dof7VQC8
>>414 >>とさか氏 多謝!

陳謝 の間違いです。  陳謝陳謝 、申し訳なし  です。


418 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 21:15:58 ID:ruxD3TMo
>>414
 そのまま押し倒したら、二人の間にモンジャが広がるだけですがな(w

 漏れは、ワインは「酸っぱい」としか感じない野蛮人でつ。
「安モンしか飲んだ事ねぇんだろ!」
と、上司が結構高い銘柄を奢ってくれた事があったが
「甘酸っぱいですねぇ」
と言って、
「お前はもうワインを飲むな! ワインが可哀相だ! この野蛮人! ヤンキー小便のバーボン飲んでろ!」
と叱られた。
 大阪・堂島に「千年」と言うバーボン・オンリーのバーがあって、そこのマスターにチェイサーは牛乳がベスト、と教えられました。

>>413
>ベロンベロン
 まぁ、若いウチは良いが、身体に気を付けろよ。
 肝&腎機能ってのは、初期スペックから強化される事は無いんだから。
「(酒を)鍛えて強くなる」
っつーのは、常習的薬物中毒/依存症状と同じく、器官から伝達される危険信号に対して脳味噌が鈍感になる事らしい。

 大学時代から、こう言う宴会の幹事ばっかやって来たせいか「前後不覚」になるまで酔った事が無い。
 ヤバシ! と思うと自分からセーブかけて飲まなくなるんですな。
 何より周りに迷惑かけて「カコワルイ」ですし。

419 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/08(木) 21:17:07 ID:uwrwk0F5
またまた全っ然関係ない話(スレ違い)で恐縮ですが…

元帥ドノ、IF少尉ドノ、途中准尉ドノ(定年前老兵w)、越前三等兵、そして私、色坊主脱走兵は
(↑それぞれイメージですイメージw)
カキコ内容から想像するに同世代ですな。いわゆる“初代ガンダム世代”かと。
私はガンダムは、勝手ながら逆襲のシャアあたりまでしか認めておりません。
以後の作品は全く別物かと。詳しく知りませんがミリタリー色がなさ過ぎますな。砂っぽい感じとでもいうか…
だいたい、あんなキャシャなフェミ男(死語?)どもに9Gの空中戦がこなせるわけない!
なめてんのか!(コクピットの設計が違うとか、そういうツッコミはナシです)。
私が教官なら、もれなく連帯責任腕立て1000回(強制散発付き)ですな。
日本のアニメ云々は鳥坂ドノの今後におおいに期待しましょうw

追伸:
皆様、コーヒーにしろ、煙草にしろ、酒にしろ、ほどほどを心がけませう。
一日一箱、業務用ペプシを飲みほしていて、カフェインでアホになったという話を
聞いたことがあります。量はスッキリ少量。業務用はいけません、業務用は…

420 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 21:17:09 ID:+ClQYzbp
>>413
しかしやたらと鳥坂氏に絡みますなぁw
過去にいた一人一察なるコテハンも異常なほど鳥坂氏に絡みましたし。
ところで一察タンはどこに行ったのかなぁ?
せっかく主義主張、性格がそっくりな凛家亜武氏が来ているというのに。
せっかくだから来て、凛家亜武氏と有意義な議論でもして欲しいものです。
ROMってても面白そうだし。

421 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 21:25:11 ID:q+hy5drA
>>418
>>そのまま押し倒したら、二人の間にモンジャが広がるだけですがな

想像するだけで・・・・。しかしお好みソースをかければいけるかも。

>>チェイサーは牛乳がベスト

牛乳で胃に粘膜を作りと言うことでしょうか、しかし、様になりませんね。
一度試してみよう。

>>何より周りに迷惑かけて「カコワルイ」ですし

人生かっこわるくてなんぼ、ですよ。

422 :ふざけた奴 ◇Sa5SBMSRMc :2005/09/08(木) 21:26:57 ID:Gw6T8aF1


423 :越前:2005/09/08(木) 21:32:56 ID:pCwnA+5T
越前は飲めません。「酒に酔う」という感覚がわかりません。
365日シラフな毎日です。

424 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/08(木) 21:42:25 ID:ruxD3TMo
>>419
 スレ違いながら、ご期待に応えて(w
>詳しく知りませんがミリタリー色がなさ過ぎますな
 今、最終回に向かって怒濤の風呂敷畳みをしている「(通称)ガン種運命」は、一応「充分に考証を積み重ねた”本格的”戦争アニメ」だそうです。
 ↑えぇー! とか言わんで下さいよ。 カップ麺に「本格中華」と書いても罪にナランのと一緒です。
 TV局側のT田PDは反米指向な方で、
「日本みたいな海洋武装中立国家が、アメリカみたいな世界帝国主義国家をブッ倒す!」
みたいな話を目論んだらしいんですが、
「面白ければ、設定なんて無視無視」
の福澤カントクと、
「美少年同士が801でイチャイチャ中学生日記やっていればいいのよ!」
の嫁さん脚本のおかげで、ああいう大ヒットアニメになりました。
 プロジェクト首脳陣の思惑がバラバラなのに「塞翁が馬」でドル箱になった、極めて珍しいモデルケースです。

 まぁ、メカ物、戦争物、ガンダム物じゃなくて「王子様とお姫様が活躍する少女向けファンタジー」として見てやって下さい。>ガン種運命

 さて、そろそろ帰って寝るか。

425 :越前:2005/09/08(木) 21:42:56 ID:pCwnA+5T
>>何番だったっけ?
大兄、途中殿、越前はまだ結婚しません。

426 :凛家亜武:2005/09/08(木) 21:43:36 ID:d+h1tj9A
>>420
だって、初めに武士道なんたらで絡んできたのはあっちですよ。
それと、小林を旧式戦艦などと、、、ま、しつこいのはカコワルイのでもう言いません。
とっくに知っていたことの繰り返しなのです。アンチ小林=議論出来ない
などという公式は。と言うよりも私がこの手の人が大嫌いなので反論出来ないように
議論する術を身につけてしまっていると言うか。(こんな能力自慢になるのかな)
石原慎太郎の本を20冊も読めばアメリカ追随がいかに悲しい事かわかるのですね。
さて、後は煙管クンが反論してくるのを待つとしますか。鳥坂退治は完了しましたしね。

427 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 21:43:55 ID:qCmymBY/
2ちゃんで盛り上がっていること。

セクシーその1

パンツ丸見え事件
http://list2.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084053072-category-leaf.html?f=&alocale=0jp&mode=1

セクシーその2

これは何?

428 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 21:48:12 ID:snks3LG7
>>426
>アンチ小林=議論出来ない などという公式は。
個人的に見て完全なレッテル張りだと思いますが?
他人のレッテル張りを批判して自分は、レッテル張りですか。
少なくともそういう人の言は、疑ってしかるべきものと個人的には
判断しますが?

429 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 21:52:42 ID:snks3LG7
>反論出来ないように議論する術
ついでにこれも矛盾するように思えます。
反論あっての議論なのですから。
反論なき議論など、議論ではなく馴れ合いに過ぎません。

430 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 21:58:08 ID:snks3LG7
>石原慎太郎の本を20冊も読めばアメリカ追随がいかに悲しい事かわかるのですね。
ついでにローマ帝国の歴史を見てみると、いかに大国との同盟関係が重要なのか
がわかってしまいますね。

はたして、パクス・アメリカーナの終焉はいつに成るのでしょう。


431 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:02:28 ID:m/FkLX7M
>>308
 はて査察に根拠がいるなんて初めて聞きました。それにあたる条文
なりなんんばりのソースを示して具体的にしめしていただきたいですな。(´ー`)y─┛~~
イラクは決議678で無条件の査察を義務付けられていたはずですが??
 最後にソースも出さず消えたのは君だったと思いますが、おそらくおいらの
記憶ちがいなのでしょう(´ー`)y─┛~~

あとね、なんで知らない人に自分の職種と薄給をさらさんとあかんのよ。アホか。( ^∀^)y─┛~~

432 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:06:15 ID:TwG+Qpwt
>>426・431
煽りはほど程に。マターリ逝きませう

433 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 22:07:17 ID:MDyWT1UH
>>431 煙管殿の登場ですな。
昨日のコーヒー談義から今日はげろりん談義です。

>>なんで知らない人に自分の職種と薄給をさらさんとあかんのよ

げろりん告白は出来ますな?

ところで私は大昔柔道少年でしたので今世界柔道を見ています。

ひいきの選手もいますが全然知らない選手もいます、しかし日本を
当然のように応援してますが、これは 愛国心?

434 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:07:57 ID:m/FkLX7M
>>431
んばり→なり
678→687
ね。普通タイプミスなりなんなりは放置するんだけど
タイプミスにまでゴチャゴチャ言う人間がいるから( ^∀^)y─┛~~

>>415
                                      ∩
ORZじゃ絵文字になってねぇ〜 ハレンチ☆パンチ!!(´ー`)川 
                              

435 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:10:58 ID:m/FkLX7M
>>432
え〜煽ってないよ〜。 アホか。くらいは見逃してよ(´Д`)y─┛~~

436 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:15:52 ID:m/FkLX7M
>>433
 げろりんですか、一度クラブなる所で友達がグラスに吐いたゲロを飲む
という壮絶な体験をした事があるですよ。 なかなかジンジャーな味ですた(´Д`)y─┛~~
柔道はあまり見ないけど剣道は中学校の頃にやってたので、たまに大会の
試合をテレビで見る事がありますです。(´ー`)y─┛~~

437 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:16:19 ID:1LN/ncRb
>>435
確かに普通は煽りにならない程度だけれども、相手が普通じゃないのは
解かってるでしょ。千念氏のように、赤子をあやすようにしてやらないと
すぐ切れちゃう。知っててあえてやるのは煽りだよ。

438 :凛家亜武:2005/09/08(木) 22:16:37 ID:d+h1tj9A
>>429-430

さてさて、管理人きたきた。その前に、と。何?レッテル貼り?
じゃなくて、自分の得た感想です。
それとも、君がアンチ小林だとして私と議論しますか?
一個ずつ証拠が溜まるのみだと思いますが。いろいろ過去レスに
書いてますからどれにでも反論してください。
大国との同盟が大事なのは知っています。たったの一回でも私が
日米同盟破棄すべしと書きましたか?未来に衰退していればまた別ですが。
後、最後の行ですが、それはわかりません。が、今後もイラク戦争のように
出費を強いられ続けると劇的に衰退していくでしょう。

>>431
>はて査察に根拠がいるなんて初めて聞きました。

何寝ぼけてるんですか?まさかイラクには何の根拠もなくIAEAやUNMOVICが
査察に入れるとでも?その査察のための根拠は「捏造」でしたね。
無条件と言うのは、「イラクに決議違反」がある場合でしたね。
捏造の証拠の元行われた暴挙がイラク戦争でした。終わりです。

さ、アメリカが査察を始めた根拠は捏造であったと認めてください。


439 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 22:16:48 ID:MDyWT1UH
>>434 ORZ はダメですか?  orz ならOK?

小文字大文字にもこだわりがあるのですか、むずかしいなあ〜。

しかし  煙管殿 げろりん告白、今宵の必須ですぞ。



440 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 22:20:39 ID:MDyWT1UH
>>436 煙管殿
書き込む前に書かれてしましたが、

>>一度クラブなる所で友達がグラスに吐いたゲロを飲むという壮絶な体験をした事があるですよ

それはちょっと、究極の選択というか、想像するだけで口の中が酸っぱくなってきました。

今のところ、下呂林告白度 NO1 ですね。

これを抜く告白は・・・・、ちょっと聞きたいような聞きたくないような。

441 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:25:02 ID:m/FkLX7M
>>438
>何寝ぼけてるんですか?まさかイラクには何の根拠もなくIAEAやUNMOVICが
>査察に入れるとでも?その査察のための根拠は「捏造」でしたね。
そうですよ。だって無条件なんですから。ではIAEAはどんな根拠で日本の核施設
なり研究所を査察してるんですか?(´Д`)y─┛~~

>無条件と言うのは、「イラクに決議違反」がある場合でしたね。
何処にイラクに決議違反があるなんて条件が?それは初めてしりました。
ソースを提示してください。(´Д`)y─┛~~



442 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/08(木) 22:27:06 ID:uwrwk0F5
いやはや、なんと、公共電波でリバース談議とは…w
私のキーワードは“干し葡萄”ですかね。
あとは想像にお任せします。

>>424
>カップ麺に「本格中華」と書いても罪にナランのと一緒です。
 だからあなたは何故いつもそんなに、もぎたてなのか!w

追伸:(独り言)
煙管氏も同世代ぐらいかなぁ〜?

さてそろそろマジで仕事に…

443 :凛家亜武:2005/09/08(木) 22:31:10 ID:d+h1tj9A
>>441
はい?何を言っているのですか?日本の原発をIAEAが何故査察できるか?
IAEAに加入しているからです。何の関係があるんですか?

では、改めてお聞きします。「何故あの時、イラクは査察をされたのか?」
これに明確なソースをつけて提示してください。ここから始まります。
あなたは「アメリカが捏造の根拠で査察を始めた」と言うのを認めない(笑)わけですから。
隔離スレじゃないんですよ。みんな読んでますよ。きっちりソースの提示を頼みます。

444 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:40:41 ID:HOYe6qSh
>日米同盟破棄すべしと書きましたか?
一冊タンもそんなこといっていたなぁ。
有事の際に自衛隊が米軍の指揮下に入るとか言う、ソースの無い事をわめき散らして
自衛隊の指揮下に米軍が編入されたほうが彼にとっていいのだろうと思っていたら
いきなり「誰が自衛隊の指揮下に米軍を入れるといいましたか?これだから粘着はぁぁw」
とか・・・
では、あんたは一体どういう体制がいいんだとw
ホント、彼は面白い人間でしたねぇ。
二、三回疑問をレスっただけで粘着認定とかしてたし。

凛家亜武氏。彼のことROMっててどう思いました?
いやな粘着クンでしたよねぇ。

445 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:40:43 ID:m/FkLX7M
>>443
同じです。イラクもIAEAに査察させる義務があったのだから根拠がなくとも
査察できます。 会社に監査が入ったら「なぜ今日査察されたのか」なんていうのですか(´ー`)y─┛~~
 イラクが査察されたのはだから何度もいうようにイラクが査察を受け入れなかったからです。
それは今まで何度も、砂漠の狐作戦の前から決議により勧告していますな。
根拠が必要ないのに「なぜあの時、イラクは査察されたのか」なんて質問に答える必要性がありません。
イラクは査察される義務を負ってるのですから。
>>無条件と言うのは、「イラクに決議違反」がある場合でしたね。
>何処にイラクに決議違反ある場合なんて条件が?それは初めてしりました。
>ソースを提示してください。(´Д`)y─┛~~
あとこれに答えてくださいね(´Д`)y─┛~~

446 :越前:2005/09/08(木) 22:48:15 ID:pCwnA+5T
あーっ!もーっ!うっとしい!
たまらん!
わしが代わりにソースを提示してやる!



まず、
ウスターソース
お好み焼きソース
泥ソース
オイスターソース
タルタルソース

メーカーでいうと
イカリ
オリバー
などが著名である。

447 :凛家亜武:2005/09/08(木) 22:48:52 ID:d+h1tj9A
>>444
もういない人の悪口をネチネチ言う・・・。カコワルイという感じです。

>>445
いえ、「何故あの時なのか?」です。会社に査察が入るのも理由があるでしょう。
「定期的に」なのか、何かしらの密告があったのか、監査委員会は独自で動いたのか?
アメリカの要請があったからでしょうが。だから、「何故あの時に」かと
聞いているのです。その根拠は捏造だったじゃないですか。何故それを認めないのですか?

さ、明確なソースをつけて書いてくださいよ。逃げないで下さい。

それで、その件ですが、
安保理決議1441号抜粋

678決議は、1990年8月2日の660決議やそれ以降のすべての関連する
決議を支持、実行し、その地域に国際の平和と安全を回復するため、
国連加盟国にあらゆる手段を行使する権限を与えたことを想起し、
 さらに、【687決議がその地域の国際的な平和と安全を回復させるため
決議に規定されていることを成し遂げる上で必要な措置の義務をイラクに
課したことを想起し】、イラクが、【大量破壊兵器、150キロを超える射程距離の
弾道ミサイルの開発や計画のあらゆる側面について、またそのような兵器の
所持や、さらに、それらの製造施設や場所、同様にすべての核兵器計画に
ついて、加えて核兵器に利用しうる部品でイラクが関連を否定したものを
含め687決議が要求したように正確で、全面的、最終的で完全な
情報開示をしてこなかったこと】

つまり、過去の決議違反があるため無条件査察の義務を課せられていたのですよ。
何も疑惑が無いのに、そもそも査察などしない。後は面倒なので読んでいませんが
定期的に査察すると言う文言があるかもしれません。それがあるなら出してください。

448 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:50:07 ID:m/FkLX7M
>>446
( ^∀^)三つ ハレンチ☆パンチ!!

イラク談義なんてつまんねーよって方は以下をお楽しみ下さい。
http://www.bcast.co.jp/webevents/yahoo/news/stream/g050735m.asx
(オススメ特にラスト20秒のあたり)

449 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:52:42 ID:HOYe6qSh
>>447
別にかっこ悪くても良いですw
ところで鳥坂のオッサンをやたら批判してるって事は彼の過去の発言。
一人一察タンとのやり取りをROMってたって事ですよねぇ。
どう思いました?一人一察タン?
というより、何故彼の援護に参加しなかったんでしょうか?
そこら辺疑問に思いますけど。

450 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 22:54:33 ID:MDyWT1UH
>>448 ・・・・うそつき・・・・パンツなんて見えなかった   orz   完璧 

451 :凛家亜武:2005/09/08(木) 22:55:39 ID:d+h1tj9A
>>449
私は最近暇が出来たのでセコセコと書き込んでいる次第です。
過去スレは最近全部一通り読みました。大変読み応えがありました。
そして、鳥坂を批判と言うか論破したのは僕の論敵である
「自主独立を邪魔する者」であるからです。この煙管クンも同じ理由で、
いわば目の仇にさせてもらっています。


452 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:56:49 ID:TwG+Qpwt
>>449
煽りは程々に。釣られてはそれと同じ程度と嘲られますです(´ー`)



453 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:00:06 ID:m/FkLX7M
>>447
>いえ、「何故あの時なのか?」です。会社に査察が入るのも理由があるでしょう。
 いえ、そんなものありません。 金の流れを確かめる為にある日一斉に監査が
入ります。 んで監査員が一斉に予算がどのように使われてるか。全資料を調べます。
 どうやって密告のみで「金が不正に流用されてないかどうかを知るんですか?」その為の査察です。
何度でもいいます。査察に根拠が必要ない以上、あなたの「なぜあの時に査察されたのか?」
なんて質問にはお答えできませんですな(´Д`)y─┛

>つまり、過去の決議違反があるため無条件査察の義務を課せられていたのですよ。
>何も疑惑が無いのに、そもそも査察などしない。
1441での違反とはイラクが査察を受け入れなかった事の違反認定です。
無条件査察は既に安保理決議687によって義務づけられています。(´ー`)y─┛~~
さて、はやくイラクに決議違反ある場合なんて条件があるっていうのは
何を根拠にして発言したのかお答えください? 何故、無視するんですかね?(´Д`)y─┛~~

454 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:00:27 ID:0FbEvNxa
よく分からんが、査察とかの類は抜き打ちでやらないと意味が内のでは?>>447

455 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:02:06 ID:KLTR1S2E
はて?
>日米同盟破棄すべしと書きましたか?
と前に書き込みながら
>自主独立を邪魔する者
とは?
具体的に、どのような日米関係。あるいは日本の国際的立場を
望まれてるのでしょうか?


456 :越前:2005/09/08(木) 23:09:33 ID:pCwnA+5T
>>451君の言う自主独立ということを具体的にいうと
核武装と言うことに尽きるのだが、
これを皆さんに説得するのは難しいぞ

457 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:10:10 ID:m/FkLX7M
>>447
>何も疑惑が無いのに、そもそも査察などしない。
日本は何度も査察を受けていますが、つまり日本は
何度も査察を受ける程、核開発に関して疑惑があるって
ことですか(´ー`)y─┛~~

458 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:10:27 ID:d+h1tj9A
>>453
私はこの議論の最初にね、「親米派は誰もあの時何故査察が開始されたのか
答えられない」と書いたらあなたがムキになってかかってきたのですよ。
で、これですか。

>査察に根拠が必要ない以上、あなたの「なぜあの時に査察されたのか?」
なんて質問にはお答えできませんですな(´Д`)y─┛

了解しました!この議論はこれで終わりでございます。別にいいんですよん。
WMDも無く、アルカイダとのつながりも無かったのはもう白日の元に晒されているのですから。

後、これ
>無条件査察は既に安保理決議687によって義務づけられています。

すみません、ソースください。私の記憶が違うのか、687決議に違反した場合
無条件査察ということではないですか?687決議で「いつでも無条件に何もしてなくても
査察受け入れます」ではなく、「687決議の決まりに違反した場合、無条件査察受け入れます」
ではないですか?ソースお願いします。

459 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:13:04 ID:d+h1tj9A
>>455-456両氏

>>360-361を読んでください。

>>457
日本はIAEAの規則に基づき定期的査察(抜き打ちなのですが、現実は
ある程度裏打ち合わせがあるようです)を受けているのです。

460 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:14:38 ID:I/Zms3cz
>>447
>もういない人の悪口をネチネチ言う・・・。

え、彼死んだの? なんで「もういない」の?
「出てこられない」なら、まだわかるけど(w

461 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:16:17 ID:d+h1tj9A
>>460
そうですね。来るかもしれません(懺悔)。
というか、そんな細かいとこついて、わざわざ書くようなことですかね?

462 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:27:27 ID:m/FkLX7M
>>458
>了解しました!この議論はこれで終わりでございます。別にいいんですよん。
>WMDも無く、アルカイダとのつながりも無かったのはもう白日の元に晒されているのですから。
イラクがU2偵察機の査察を拒んで1441にすら違反してたのも事実だけどね。(´ー`)y─┛~~

かなり前の分が多いので略するけど

安保理決議687 パラグラム12
(略)
ならびに後記第13項にいう約束の遵守を将来に引き続き監視し、かつ検証する為の
計画を受諾する事を無条件に同意しなければならない。

だいたい、687に違反しないとって調べもしないでどうやって「違反してない」ってわかるのさ( ^∀^)y─┛~~

さて、はやくイラクに決議違反ある場合なんて条件があるっていうのは
何を根拠にして発言したのかお答えください? (´Д`)y─┛~~何度目ですか??
あなた鳥坂が云々言う権利ないですよ。


463 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:30:29 ID:d+h1tj9A
>>462

>ならびに後記第13項にいう約束

これを何故はしょっているのですか?書いてください。

464 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:32:04 ID:d+h1tj9A
>>462
>かつ検証する為の【計画】を受諾する事

おや?計画?査察じゃないの?詳しく前後引っ張ってきてください。

465 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:33:47 ID:d+h1tj9A
ただ、私の勘違いによるものの可能性もあります。
>決議違反による無条件査察
ですからきっちりとしたソースの提示をお願いします。
後、リンクも貼っていただければ嬉しいです。

466 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:37:16 ID:a02PlAB4
しかし、もう寝ると言いながら、しっかり起きていて自ら大嘘ついておいて
>>308
>嘘を平気でつけるようになったら人間おしまいだね。
なんてオオボケ晒した 凛家亜武よ、お前には恥という概念はないのか?
それからいい加減に「有事の際に自衛隊が米軍の指揮下に入る」というソースを提示せよ。

467 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:40:27 ID:d+h1tj9A
>>466
あのう、何人かにそれ言われてるんですが、
その文言はコピペで、嘘を云々は僕の主張じゃありませんよ。
寝ようとしたけど寝れなかったので嘘ではありませんしね。
あと、「有事の際に自衛隊が米軍の指揮下に入る」
何の事ですか?こんなことは私は思っていませんよ。
恥の概念は持ち合わせていますが。いきなり訳のわからないことを書くあなたは?

468 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:40:32 ID:I/Zms3cz
>>461
だって、よりにもよって一冊タンとの同一人物疑惑の渦中だという
のに、「一冊タンはもういない」なんて「なぜ断言できるのか」、どんな
人だって不思議に思うでしょ(w

消息を知ってるわけでもないのにさあ。

それとも一冊タン復活の布石でも打ってるのかなあ。


469 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:43:07 ID:d+h1tj9A
>>468
同一じゃないので本人は涼しいものなので・・・。
最近書き込んでいなければもういないと言ってもいいのでは?
と言うか片言隻句捉えて無駄なレス消費はお互い止めましょう。
私が追い出されるかもしれないですから、どうかもう許してくださいそういうのは。

470 :過去レス読まず途中参加:2005/09/08(木) 23:44:13 ID:mDwGOd+F
車のハンドルには「遊び」がありますよね。「遊び」のない車など怖くて運転など
到底出来ません。「遊び」のない車をアクセル全開で運転していれば余所見する余裕もなく
常に緊張の連続です。
長く運転することなど出来ないでしょう。緊張の糸が切れればいっかんの終わりです。

例えば昨日のコーヒー談義、ちょっと自分も入ってみる。今日の下呂林談義、ちょっと
自分も入ってみる。

そんな「遊び」って必要ではないでしょうか?

今見ている柔道でも、力任せに強引に技をかけ、勝ったとしてもそれは
「美しくない」 理にかなった動きで最小限の力で投げ勝つ、これは
「美しい」 

「遊び」を身につければ「美しい」議論が出来き、説得力が増し、賛同者が増えるであろう
籠手半を私は1人知っています。



471 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:44:29 ID:m/FkLX7M
>>463
 いいかげん自分はソースも出さずに他人にはソースを
求めるこいつを罵倒したくなってきた(#´ー`)y─┛~~ウズウズ

パラグラフ13
(略)
第12項の遵守を将来に引き続いて監視し、検証する為の計画を
原子力機関の保証措置がすべての原子力関連活動に適用する為の
同機関の検証および査察の対象となる核物質の一覧表を作成し、
採択の120日以内に理事会に提出し承認を得る事を要請する。

んでキミの提出すべきソースは?


472 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:45:46 ID:d+h1tj9A
>>471

>>464
>>465

はしょられるのが困るのでリンク貼ってくださいな。

473 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:46:08 ID:a02PlAB4
>>467
>寝ようとしたのに寝れなかった

子供のいい訳か?
恥の上塗りってこういうことだねぇ。
こんなやつが国体云々言ってるとは日本も平和なもんだ

474 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:46:57 ID:m/FkLX7M
>>464
 査察もイラクが核を検証する為の計画ですが何か?
もうあれでしょ?反論できないから細かい所をついていくって
作戦ですか?(´Д`)y─┛~~

475 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:47:55 ID:d+h1tj9A
大体なんで(略)なんですか?
全文きっちり書かないと意味ないでしょうが。
都合のいい文言だけ貼ってるんじゃないのですか?
パラグラフ13
(略)
第12項の遵守を将来に引き続いて監視し、検証する為の計画を
原子力機関の保証措置がすべての原子力関連活動に適用する為の
同機関の検証および査察の対象となる核物質の一覧表を作成し、
採択の120日以内に理事会に提出し承認を得る事を要請する。

120日以内じゃないか。どこが即時無条件査察?

476 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:48:28 ID:m/FkLX7M
>>472
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/shuken023.pdf/$File/shuken023.pdf

んでキミの出すべきソースは??ソースも無く発言してた訳?

477 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:48:45 ID:a02PlAB4
>>471
他人には礼儀正しさを要求しつつ、自分はそれをしない。相手が切れたら勝った勝ったと勝利宣言
というのが駆除係のやり口。
相手にしたらいかん中忠告があったのに相手にするから・・・

478 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:48:56 ID:d+h1tj9A
>>474

>無条件査察は既に安保理決議687によって義務づけられています。

すみません、ソースください。私の記憶が違うのか、687決議に違反した場合
無条件査察ということではないですか?687決議で「いつでも無条件に何もしてなくても
査察受け入れます」ではなく、「687決議の決まりに違反した場合、無条件査察受け入れます」
ではないですか?ソースお願いします。

これをさっさと出してきてください。

479 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:50:12 ID:a02PlAB4
>>478
ひとまず大嘘つき野郎はさっさと寝とけ

480 :越前:2005/09/08(木) 23:52:36 ID:pCwnA+5T
>>466なんやよーわからんが、
とりあえず自衛隊には憲法上、交戦権がない。
また自衛隊には交戦規定(ROE)がない。
ついでながら未だに有事法制がない。
そして決定的なことは
集団的自衛権は憲法上行使出来ない。
ということだ。
要するに有事の際に自衛隊が米軍の指揮下に入るということは
「超法規的」に指揮下に入ることになる。
多分違法行為になる。

481 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:54:27 ID:d+h1tj9A
>>476
過去の決議に違反した場合と887号2項にありますが。


482 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:55:53 ID:m/FkLX7M
>>481
何処に887号なんてあるの??
書き出してちょ。


483 :凛家亜武:2005/09/08(木) 23:57:55 ID:d+h1tj9A
>>482
それが、変なPDFファイルでですね、コピぺ出来ないのですよ。
それと、拡散を避けるため、私と煙管クンで一対一で議論させてください。

484 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:58:54 ID:m/FkLX7M
>>483
コピペできないだったら条文書き出してよ(´ー`)y─┛~~

485 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:59:01 ID:a02PlAB4
>>480
かつて駆除係というコテハンが「有事の際米軍の指揮下に入る」と言っとりますた。

何気に「一冊でも売れているから共感を呼んでいる」つう無茶言ってるな。
『無理が通れば道理が引っ込む』の典型例だよなぁ。
この理屈だったら共感を呼ばないことなんて世の中からなくなってしまうじゃないかw


486 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:01:51 ID:grNl0OnR
>>483
自分は「さっさと出せ」で、お前は「変なファイルで」かよ。自己中心的ですなぁ。
普通に議論しとれば何も言われないだろうが、お前の場合慇懃無礼さで思いっきり損しとるねぇ

487 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:04:30 ID:m/FkLX7M
だいたいイラクに関する決議だったら1441で声明の想起でされるはずなんだけど、
安保理決議887なんて1441の想起された決議に入ってないんだよなぁ…。

488 :凛家亜武:2005/09/09(金) 00:05:06 ID:d+h1tj9A
>>484
何を言ってるんですか?あなたが出すんです。
私は過去の記憶を頼りに書きましたが、当っていたようですが。
あなたはコピペで貼り出せるじゃないですか。だから、
>>476から必要な文言全部貼ってくださいよ。
あなたがさ、
>無条件査察は既に安保理決議687によって義務づけられています。
というのですから、決議687の文言を提示して、きちんと
「無条件査察は既に安保理決議687によって義務づけられています。」
の証明をしないと駄目なのですよ。わかりますね。
長くてもいいから抜き出してください。都合のいいとこだけ貼ったり卑怯なことしないで。

489 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:11:52 ID:di6BADlA
>>488
>何を言ってるんですか?あなたが出すんです。
>私は過去の記憶を頼りに書きましたが、当っていたようですが。
>あなたはコピペで貼り出せるじゃないですか。だから、>>476から
>必要な文言全部貼ってくださいよ。あなたがさ、
 いや、だから安保理決議887なんてイラク関連の安保理決議はしらないわけだが。
もしかして687の事か?(´Д`)y─┛~~ まあ俺は手打ちで打ってるがな。

687の2号

イラク、クウェートが両国が国家の主権を行使して…ってこれ査察と何も関係ないじゃん。
ふざけてるのか? 2号なんて査察について何も触れていないんだが。

>「無条件査察は既に安保理決議687によって義務づけられています。」
>の証明をしないと駄目なのですよ。わかりますね。

>>462


490 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:15:30 ID:yNlkGZNe
687で義務付けられてる無条件の査察を拒否したんで1141を突きつけられて査察に応じた・・・って事?

とウィキペディアだけ読んで言ってみる。

491 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:15:49 ID:di6BADlA
なんかこれ以上、やると迷惑になりそうだから、わしズムすれに移ろうぜ(´Д`)y─┛~~

【占守島】ネオわしズムスレ4【人権法案】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1125673920/

これ使っていい??

492 :凛家亜武:2005/09/09(金) 00:20:03 ID:aXXhM4Zw
>>489>>491
失敬。887号ではなく687号でした。訂正します。
ああ、2号じゃない。このPDFファイル見にく過ぎ。他にないのかな。
でもね、煙管クン。僕読んでるのよこれ。残念ながら687号で
決定されてないね。手打ちするのが面倒で不可能なほど過去の国連決議と
密接に絡んでて、まぁ、687号なんてのは嘘でしたね。>>462>>475
いえいえ、もう終わりですよ。あなたの書いたさ、
>「無条件査察は既に安保理決議687によって義務づけられています。」
というのは嘘だったとこの目で確認しましたから。君は証明出来なかった。
イラク戦争〜湾岸戦争の決議全部遡ればその内無条件査察用件出てくるだろうけど、
そもそもの目的は俺は果たしたし、間違ったこと言ってなかったということで。
(内心記憶違いにひやひやしたぞ。自信満々だから)

493 :甲野よしりん:2005/09/09(金) 00:20:14 ID:D22cu3+S
 とにかく身体の癒着を解くこと。
そのためにまず、高岡英夫の体育論を理解し、
斎藤孝の読む力や、読書力を読んで国語力をつけること。
 これで伝統は踏まえられる。伝統は力である。


494 :凛家亜武:2005/09/09(金) 00:22:18 ID:aXXhM4Zw
声に出して読みたい日本語シリーズはいいですね。
国語を体育のように鍛える。実際にしてる人どれだけいるかなぁ、と思いますが。

495 :ソースが欲しい方へ。:2005/09/09(金) 00:22:38 ID:9Dq1Extj
どれでも好きなのどうぞ。

http://www.bulldog.co.jp/ ブルドックソース株式会社 東京都
http://www.kagome.co.jp/ カゴメ株式会社 愛知県
http://www.otafuku.co.jp/ オタフクソース株式会社 広島県
http://www.ikari-s.co.jp/ イカリソース株式会社 大阪府
http://www.kikkoman.co.jp/ キッコーマン株式会社 千葉県
http://www.oliversauce.com/オリバーソース株式会社 兵庫県
http://www.sky-net.or.jp/toshi/ カープソース 広島県
http://www.komi.co.jp/ コーミ株式会社 愛知県
http://www.sankyohikari.co.jp/ サンキョーヒカリ 愛知県
http://www.junmaru.co.jp/ 株式会社 純正食品マルシマ 広島県
http://www.papaya-sauce.co.jp/ パパヤソース本舗 大洋産業株式会社 京都府
http://www.takahashisauce.com/ 高橋ソース株式会社 埼玉県
http://www.timelyhit.ne.jp/ajiyoko/shop/sauce/sauce1.htm 阪神ソース株式会社 兵庫県
http://www4.osk.3web.ne.jp/~brother1/ブラザーソース森彌食品工業株式会社
http://www.asahi.co.jp/you/t20011026.html神戸地ソース物語

さあ。遠慮はいらんぞ。

496 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:22:47 ID:di6BADlA
いや、イラク関連の話題はひさびさだったとはいえ随分スレを
消費してしまったらしい。 すみませんです。反省中(;´Д`)y─┛~~

>>492
はいはい>>491に移ってちょーよ。一応もう寝る時間だからラストになるがな。(´Д`)y─┛~~ 

497 :凛家亜武:2005/09/09(金) 00:25:53 ID:aXXhM4Zw
>>496
ラストなんだったらここでいいでしょう。
というか、もう終わりましたが。そこ行きませんよ。

498 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:27:11 ID:yNlkGZNe
後期第13項に定める取り決めに従って、緊急現地査察および前記のすべての項目に適切な破壊、撤去または無害化を受諾すること、
ならびに後期第13項にいうイラクのこれらの約束の順守を将来に引き続き監視しかつ検証するための計画を受諾することに無条件に
同意しなければならない事を決定する。

って書いてあるね

499 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:28:12 ID:yNlkGZNe
「後期」は「後記」のまちがいです・・・orz

500 :凛家亜武:2005/09/09(金) 00:30:04 ID:aXXhM4Zw
>>498
リンクして条文全部書いてください。
それだけでソースになると思いますか?

501 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:32:08 ID:yNlkGZNe
さっきのpdfから12項の最後を手打ちしたの。

で、その下の13項、というかその前後を読めばいいでしょ。


502 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:32:59 ID:di6BADlA
>>497
んじゃあ君の違反しないと査察できないといった条文をかいてくれ。君のいう
>>475>>462で将来にわたってあると条件が書いて
ある訳だから採決当時の120日後なんて入るわけがない罠。
よく考えてくだちい。 ま、反論は明日にしておいらは寝ますです(´Д`)y─┛~~

503 :甲野よしりん:2005/09/09(金) 00:36:49 ID:D22cu3+S
>>494
「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響あり」
今日は高岡体操とともに腹の底からこれを言ってみた。
家族に迷惑なのでおすすめはしない。高岡英夫の書は、甲野善紀や、斎藤孝の理論の
基礎下地になってるのでおすすめしたい。(既知ならスンません。

504 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 00:39:16 ID:yNlkGZNe
つか、687を探して核とか原子力のキーワードで探せばすぐだろうに

505 :凛家亜武:2005/09/09(金) 00:41:56 ID:aXXhM4Zw
>>501
うん、だから全部読んだら過去の決議にかぶりまくりだし
687号で無条件になんて決まっていないんですが。それだけです。
>>502
「んじゃあ」ね。自分で認めたわけですね。了解しました。
で、私のは過去の記憶ですが、687号以降のどれかでしょうが、
なにぶん記憶ソースなので正確ではありません。でも問題なかったですね。
それと、もうこれ以上の議論は不毛ですね。あなたが粘着なのは良く知っていますし、
案の定議論で虚しく敗退しましたあなたは。根拠はわからないと言い切り、
無条件査察は決議687号で義務付けられているというのも口から出任せでした。
これ以上あなたとこの議論はしません。粘着は勝手ですが、放置しますね。
後、多分ですが私が落ちた後昨日の様なお祭り(笑)が始まるでしょう。



506 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 01:15:35 ID:2r5lkYog
>>494
たくさんいる。

507 :居間西:2005/09/09(金) 01:36:06 ID:2r5lkYog
>>426
もしよければ、凛家亜武君自身は武士をどのように考えているのか教えてください。

江戸時代の武士は余り勉強をしていない恩給生活者と、私は考えています。
下級武士なら傘や提灯等の内職が得意です。

(明治以降知行がなくなった下級武士は内職で食っていたのかな?
藩からの退職金も他に流用されて貰えなかった場合もあるし)

508 :越前:2005/09/09(金) 01:51:50 ID:EPaLLqN4
>>495そこまでやったら荒らしになるかも(笑)

509 :越前:2005/09/09(金) 02:09:58 ID:EPaLLqN4
とりあえず、
うまいソースを出せ!
ソースはどのソースがうまいか?って議論は
一応の決着はついたのだな?
めでたしめでたし。
でも越前はどっちかっていうと醤油とかポンズとかのほうがいいな。

510 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 02:46:02 ID:owPXElPY
(;´Д`)…なんか色々あったようですな。
まあ、とりあえずは収まったようでよかったです。

511 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 02:52:13 ID:owPXElPY
カキコついでに。
現在284KB。まだまだ余裕あります。

512 :越前:2005/09/09(金) 03:19:10 ID:AQ0xuJMH
まぁ、コーヒー、ゲロ、イラク、古武術、ソース談議、とカオス・スレッドになったが
とりあえず、やはり最大の話題は選挙ですな。
越前はとりあえず民主党にいれます。
とりあえずですけど。

513 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 03:35:35 ID:nMbEEFgj
旧日帝が在日を帰化させ
民族同化政策の一環で在日を
平等に扱い政界や軍族に取立て戦後を経て軍族は裁かれ解体 したが政界の旧民主党と
旧自由党は裁きを免れ再編合併し自民党が誕生したが
帰化在日政治家もそのまま
新政界に残され最大政党自由党に多く入り込んで今にいたる。戦後、進駐米軍のGHQが
敵地政策で立ち直れ無い
業界やメディアを再構築する際業界やメディアに同和の受入を条件にし支援を行い政治経済界の中枢に同和が深く潜り込んで今にいたる。
与党自由党に在日が…
業界メディアと与党公明党に
同和が…
正に在日と同和のタッグを組む政党が与党なのがこの日本の 実態なのですが、救いは
与党自民公明党支持層は
日本人工比では1/4とされています。
そして、今回の総選挙では
自由党が割れ支持層は確実に
1/4以下と成っている今こそ! 我々の戦後に終止符を討ち
新たな新世紀と共に我々の
民主主義を勝ち取る機械が
廻って来たのです!!
投票率さえ上げられれば確実に勝てる選挙戦と言えます。
さあ皆で投票所へ向かいましょう…
そこに新たな日本の明るい未来があります。

514 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 03:39:12 ID:nMbEEFgj
在日政治家は省・庁・管の同和と昔からツルミ、税金を食い物にし同和と在日が都合良い制度を乱立し同和保護法を肩に着
数多くの犯罪と罪を重ね
財を成したのが公務員であり
業界やメディア成金とワイロを受け取って来た政治家なのですその業界やメディアには主に
低所得層の同和が大半を占め
政治家ともツルミ、情報操作や歪曲報道を生業にし
国民を政治から意識を遠ざけ
在るがままの世の中と装った番組を編成し主観操作をし現実から目を反らす国民を愚民化するGHQ政策を遂行してきたのです。
在日は祖国(半島)に認めて貰うために日本の支配権を奪う事を念頭に置き…
同和は米国に将来移住権を頂く為に祖国を売る工作活動に躍起で企業を米国に売り、祖国を
在日に空け渡す段取りで在日と利害関係を一致していてタッグを組んで売国を繰り返しているのです。

打倒ァ
在日与党ゥ
打倒ァ
同和業界ゥ

515 :越前:2005/09/09(金) 03:47:21 ID:AQ0xuJMH
本日の締めとして独り言を言うと
リンカーン君のような猪突猛進なタイプの人間は嫌いではない。
いや、むしろ好きなほうだ。
ちん毛に彼女が冗談でつけた風船ガム並の粘着度も越前は嫌いではない。
まぁ、ここには千念大兄という良心もおられるし
大荒れになることはないと思う。
ということで本日はおしまい。
zzzガンダム…

516 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 04:06:08 ID:VhsIMbGI
>>515
>リンカーン君のような猪突猛進なタイプの人間

だがスレにとっては迷惑この上ないな。

517 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 05:05:50 ID:tDXy6phE
>>513>>514
IFタン?

518 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 05:31:43 ID:KkZvEHaz
>>517
そりゃコテハンらだって、名無しで書き込むこともアラーナ。

『ギクッ!!』  by コテハン達 ww

519 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 06:30:58 ID:di6BADlA
>>505
>「んじゃあ」ね。自分で認めたわけですね。了解しました。
 いつから「んじゃあ」が,認めるのみの日本語になったんだ??(´Д`)y─┛~~
>根拠はわからないと言い切り、
 はて根拠は必要ないといった覚えはあるがわからない言った覚えがありませんな。
それは君も納得したはずでは??
>でも問題なかったですね
問題、オオアリだと思うが。
>無条件査察は決議687号で義務付けられているというのも口から出任せでした。
キミは反論もしてないのに、どういった根拠でそれをいってるのよ(;´ー`)y─┛~~
 しかも敗退って…勝ち負けの問題だったのか… つまりあれだ、私は脳内のしかも
あいまいなソースで発言してました。その上で反論もしないで自分で議論を放棄するけど、
私の勝ちですよと。 アホかーー!!(ハンターハンターのハンゾーのAA略)
 他人に議論ができないとか言ってるタマかね、キミは。 嫌韓流のプロ市民みたいだな…
向こうは引き分けにしたぶんまだいくらかマシだが。(´ー`)y─┛~~

シャワーを浴びてエスプレッソでも飲むか。 今日はひさびさにフレンチトーストに目玉焼き
と洋風にしてみるかねぇ(´ー`)y─┛~~  おいら的にはそろそろ日本の配備する戦闘機に
関する話題をROMりたいのだが(と、他力本願にしてみるテスツ)

520 :越前:2005/09/09(金) 07:19:51 ID:EPaLLqN4
ハッハッハッ(^_^;/~

521 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 08:12:13 ID:VP24qIA/
久々の朝方までの徹夜でハイになった俺が来ましたよ。。。
老子を流し読みしてたら面白そうな文章があったので転載。
全部はアレなんで、

寵辱(ちょうじょく)には驚くが若(ごと)し。大患を貴ぶこと身の若くなればなり。
(中略)故に身を以てするを天下を為(おさ)むるよりも貴べば、
若(すなわ)ち天下を託すべく、身を以てするを天下を為むるよりも愛すれば、
若ち天下を寄すべし。

…超はしょったのでこれだけだとわけわかりませんが、
要するに「人々は寵愛と屈辱のいずれを受けるかビクビクしている。それは我が身のように考えているからだ。
しかし、そういう事を心配出来るのも自分の身に何もないからこそである。
もし自分の体なんて無けりゃ、そういうことを心配する必要なんてない。こう考えると自分の身が根本だということがわかる。
何が何でも天下を!って奴よりはとりあえずまず自分の身をしっかりと出来るやつにこそ天下は任せられるし、
まず自分を愛せるものこそ、天下を愛せるのである。」
…ところどころ意訳がありますが、おおよそこんな感じの内容で。

自分がフツーに解釈すれば、「色々心配するのはいいけどさ、まずは身の回りを固めようよ」
(ここまで言うと「先ずはカイより始めよ」に通じてくるものが…)
っていう至極真っ当な意見の気がします。
何が言いたいかっていうと…このスレの方々なら自分なんぞが言いたいことなど察されましょw

とりあえず、先に意味不明なカキコだったらすみませんってだけ、謝っておきますね。。。


寝るかァ…

522 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 08:13:00 ID:VP24qIA/
あぁ俺…絶対次起きたときに自分のカキコ見て
「なんで俺こんなこと書いたんだろ」って思うな。絶対w

523 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 09:04:25 ID:JV010PeZ
>>391鳥坂殿
>>394越前殿
>CRがその足掛かりと聞いた事があるぞ。 

これは初耳ですね、私は>今のところはポリ公の利権温床になってるけど。 
このレベルでした。
パチンコもレッカー移動業者も、利権の温床、キャリア官僚の天下り先に堕していますね。
あと今回駐車違反の民間取り締まりも進んでいるようですが、それも上記2例のごとく単なる
利権化、天下り先化してしまうのでしょうか。

ここまでくるとそれ以前の大義名分も胡散臭くなりますよね。



524 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 09:25:57 ID:JV010PeZ
>>396
>ティキ氏

>高いけど日本酒の良いヤツは本当に良いですよねえ。 

おお、ティキ氏も日本酒党ですか。実は私も日本酒には一言あります。
私は「純米に非ずんば日本酒に非ず」という信念を持っていまして、世に出回っている醸造酒なんてあんなもの
酒じゃありません、馬のしょんべんです。一般のチェーン居酒屋程度にはあまりいい日本酒はありませんね、あっ
てもせいぜい純米どまりです。「純米吟醸」「純米大吟醸」などはまず置いていません。

あと、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒などと比べて日本酒などの「生」のお酒は二日酔いしやすいそうです。これ
は一般的に言われていることなのですが科学的に証明されていて、本来「アルコール」といってもその種類は一
般に言われているエチルアルコール以外にもその種類が多岐にわたり、日本酒の様な生のお酒にはそれら複数の
アルコールが混在している状態らしいんです。その反面、蒸留酒は蒸留されていますから、そこに含まれるアルコー
ルがエチルアルコール1種類らしいいんですね。そこで私達の肝臓君は多数のアルコールを同時に分解は出来ない
らしく、多数のアルコールが混在している日本酒を分解をするのには時間がかかり、逆にエチルアルコール1種類の
蒸留酒は比較的短時間で分解される、要するに焼酎などの蒸留酒は「残らない」、という話は科学的根拠があるわけ
なんですね。

以上、@居酒屋にはあまりいい日本酒を置いていない、A日本酒のアルコールは残りやすい、の2つの根拠(ソース
と言うやつね)を持ちまして「日本酒は外ではなく、家の中でたしなむ物」という結論に至ったのであります。

525 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 09:37:32 ID:JV010PeZ
>>398
>途中参加氏

>茜丸は確か火に焼かれ死にゆくときに火の鳥に 本当に死の宣告をされてしまうんでは 
>なかったでしょうか? 

それは(確か)正倉院の鳳凰の絵の前でみた茜丸の夢、ということだったと思います。

>悪党で鼻のでかい

我王ですね、彼は生まれたときに彼を抱いた父親が崖から転げ落ち、彼は片目と片腕を失ってしまうんです。
ブラックジャックも、考えてみたらアトムもそうなのですが、手塚治虫はそのキャラクター達に過酷な運命を背負
わせますよね。

両腕を失った我王は最後崖の上にたたずみ、自然さらされ、「美しい」とつぶやくんです。それまで人間界で送っ
てきた過酷な人生の最後に自然界に帰っていった我王に、ものすごく壮大なスケールを感じます。
ここまで巨視的なスケールをもった漫画家、に限らず作家は、他に日本にいるでしょうか。

526 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 09:40:15 ID:JV010PeZ
>>405
>ティキ氏

>「酒を飲み過ぎた後、甘いモノを喰うとかなりの確率でゲロる」という特技を 
>もっております。

うわぁ悪食ですな。日本酒のツマミはやはり「塩」ですよ。by星一徹

527 :今こそ歴史にIFを!:2005/09/09(金) 09:41:11 ID:GpuZKhTr
>>517さんへ
 >>513-514の戦後・陰謀史観的書き込みを呼んで、私を連想なさるとは・・・・とほほ

 その書き込みと私の書き込みとの共通点は、韻文チックな文章を書くという事くらいでしょう。
>>513-514の書き込みは、改行ポイントや、文章運びなどの稚拙さをみると、2ちゃんねる初心者と推定されます。
 まぁ私は、自民党のその政策ではなくその体質、公明党のその政策ではなくそのバックが許せないくらいに
嫌いなのは事実ですが。
 でも、それならそれで、55年体制以来の自民一党支配の小史をここに書いて、
説得力ある論を展開することも可能なのです、私ならそうします。陰謀史観など書き込まなくても。



528 :今こそ歴史にIFを!:2005/09/09(金) 09:43:34 ID:GpuZKhTr
 日本共産党と日本社会党という左翼政党を支えたイデオロギーは2つです。
@ソ連をそのイメージ的後ろ盾とする『社会主義』
A9条をその足場とする『平和主義』
です。
 @に関しては、ソ連の崩壊とともに、日本社会党は消失し、その跡を継いだ社会民主党も今や風前の灯です。
日共は『社会主義』という旗を『反・資本主義』に持ち替えることにより、何とか今まで細々と延命。
しかし、Aの9条改定はもう日本政治のタイム・テーブルに乗りました。
これ、実現すると、日共と社民のレーゾン・デートル(存在理由)を完全に崩壊させる事になるので、
ソ連、9条とともに、日共と社民は、永遠の眠りに付くわけです。
彼らも9条との抱き合わせで死ねるなんて、本望でしょう。
私が9条改定を急いで欲しいと思うのは、集団的自衛権に関してだけではなく、9条改定が
日共と社民に引導を渡す結果をも生む、まさしく一石二鳥の効果をもたらすからです。
 公明党に関してですが、『公』の視点から見たこの政党の最大のレーゾン・デートルは、
弱者が左翼政党に回収される事を防いだ、です。
古今東西、弱者は多くの場合、左翼化するのですが、公明党はその弱者の少なからずをオルグし、
政策的中道にとどまらせる事に貢献しました。左翼政党に流れる弱者票を、阻止したのです。
これは戦後日本の赤化阻止に役に立ちましたね。
 しかし、日共、社民の左翼政党が無くなれば、公明党の役割も終わるわけです。
ちょうど、池田大作氏の余命も短そうですし。
池田大作氏と共に死ねるなんて、公明党も本望でしょう。

529 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 09:43:50 ID:JV010PeZ
>>415
>途中参加氏

>酒を飲むと 私は、不能です・・・・。

ええ!私はそれはないですね、今のところは。逆にビンビ…、まぁそれはいいとして。

530 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 10:00:30 ID:JV010PeZ
>>413
> 凛家亜武 
>「飲んだもの吐かない」のです(笑) 
酒飲み根性乙!

そういえば私も最近ゲロリンしていないですね、学生時代と比べておとなしい飲みが多くなった
せいもあるでしょうが。就職したての頃は電柱の度にゲロリンして帰ったこともありますね。
その電柱にマーキングしていた近所の犬達はびっくりしたでしょうね、前日までは自分のおしっこ
に臭いだったのが、次の日には私のゲロリンの臭いになってた訳ですからね。


531 :今こそ歴史にIFを!:2005/09/09(金) 10:04:43 ID:GpuZKhTr
 つまり、9条改定とは、集団的自衛権に関してだけではなく、
日本政治のワク組みの改善、政界再編の重要な起点となるのです。

532 :凛家亜武:2005/09/09(金) 11:20:15 ID:aXXhM4Zw
>>507

『葉隠』上中下
ttp://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0823.html

武士道と言う言葉はいつから定着したのか?侍道、士道とも言われるが、
そもそも武士自体のルーツは奈良時代の兵役ぐらいから辿らねばなりません。
衛士、防人は国民の義務であり、案外この頃から日本は近代国民国家の基本の
国民皆兵制に手をつけていたことがわかります。それはともかく、「武士」という言葉は
平安時代末期頃に、家子郎党として登場します。以降、鎌倉、室町、戦国、江戸、維新と
武士は時代を動かす存在としてたびたび活躍しますが、ズバッと書くと、私は
「御恩と奉公」これが武士道の基本だと思います。これをとことん追求すると、
「お上はきちんと善政をしかなければならない」「配下はその恩に報いなければいけない」
武芸も知識も、「恩に報いるため」であるはずです。その恩を売る人は現代ならば
民主的選挙で選ばれた国民の代表ですね。そして、国民は国民の義務を果たす、と。
葉隠の有名な言葉、「武士道とは死ぬ事と見つけたり」は究極を突き詰めた箴言であり、
これに私なりに言葉を加えますと、「武士道とは(国家、国民の幸福のために)死ぬ事と見つけたり」
となると思います。ただ、常朝は武士は金を儲けよ等とも言っており、個人の幸福追求も
否定はしていません。江戸時代の武士がいわゆるぶら下がりであったのも事実でしょう。
しかし、彼らは維新の志を忘れていなかった。そこに本居宣長以降の国学の影響が
あったのだと思いますが、「公」が「藩」に留まらず「国」に広がったのは僥倖でした。
前スレ辺りでこの辺り議論があったと思いますが、外圧を橋本左内や高野長英、
吉田松陰などが啓蒙したのが功を奏したと言えるでしょう。最後に、私の思う武士道は
近代思想とも組み合わせて考えると、「国民が抱くべき国家への気概」
「恥と誇りを大事に考える道徳の規範」こういう感じになると思います。
古代アテネの市民観から言っても、国民は近代国家の枠組みで暮らす限り
国家に対しての責任と義務があり、ただ働いて暮らしていればいいと言う
江戸時代までの価値観では済まなくなっています。政治にも想いを馳せねば
ならなくなりました。今回の選挙でもその意味がわかって頂けると思います。


533 :凛家亜武:2005/09/09(金) 11:31:55 ID:aXXhM4Zw
>>528

>彼らも9条との抱き合わせで死ねるなんて、本望でしょう。
>池田大作氏と共に死ねるなんて、公明党も本望でしょう。

なんでしょうこの素晴らしい言葉のセンスは!!
おもわず声を出して笑ってしまいました。

534 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 12:11:37 ID:yNlkGZNe
「ご恩と奉公」は土地を介在させた封建制を表す言葉だとオモタが。

535 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 12:42:19 ID:JV010PeZ
>>528
>IF氏

>これ、実現すると、日共と社民のレーゾン・デートル(存在理由)を完全に崩壊させる事になるので、 
>ソ連、9条とともに、日共と社民は、永遠の眠りに付くわけです。 

彼らの「平和主義」とは憲法9条をお題目の様に唱えていれば、そのうち世界が平和になるさ、といった全く持って
無責任なものですからね、経済では高度成長期、外交的には冷戦下の米国の核の傘の下、といったゆりかごの
中でしか存在し得なかった訳です。

これが浄土新宗の親鸞などの主教のレベルであれば、勝手にやってて、という世界の話になるのですが、公明党
も含めて国政のレベルでは、これ以上の空論は許されないでしょう。

公明党は左翼2政党と比べてもっと困った状況だと思いますね、彼らのイデオロギーは単に「(池田王様の)政権をと
りたい」ということが目的なのですから、結党の大本自体が本末転倒なんですよね。

しかしIF氏の「公」の視点から見た最大のレーゾンデートル〜のくだりは見事ですね。そう考えるとこの党も少しは
存在意義があったのだと気付かされます。


536 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 12:58:44 ID:JV010PeZ
>>419
> 色坊主/改どの

>カキコ内容から想像するに同世代ですな。いわゆる“初代ガンダム世代”かと。 

厳密に言いますと私はファーストは後追いです。再放送、若しくは映画版から入ったクチです。
Z、ZZが小学生〜中学生あたりでしたね。

>私はガンダムは、勝手ながら逆襲のシャアあたりまでしか認めておりません。 
純血冨野ガンダムですよね。私もです、それ以降の「ガンダムなんチャラ」はターンエーを除き見たことがありません。


537 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 13:02:13 ID:VMEga61E
日本の万年野党ほど「権力はそれを持たないものを消耗させる」にふさわしい実例は無いですな。
万年与党の自民はそれでも派閥間の対立が良い意味で党の活性化に繋がってましたけど。
野党は悪い意味での純粋化と野合を繰り返してますからねえ。
それでも冷戦期の核による絶滅戦への恐怖は敗戦の衝撃ともあいまって
9条堅持にそれなりの説得力があったのも事実です。
自衛隊があるから日本が核攻撃されるかもしれないというのは分かりやすい理屈ではあったのです。


538 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 13:22:43 ID:JV010PeZ
>>419
> 色坊主/改どの、つづき

何年か前、「宇宙戦艦ヤマト」の原作者を争って起こされた裁判を覚えておられるでしょうか。
ヤマトの原作者といえばいわずと知れた松本零二氏なのですが、当時のプロデューサーの西崎義展との間で
著作権を争って起こされた物でした。

結果、両者の間で和解が成立はしたのですが、私はこの判決を読んで驚いたのですね。映画版ヤマトの幾つか
について原作者は西崎善展だと、判決で認められてしまったんです。よくよく判決&記事を読み進めますと、要は
「ヤマト」は初期のテレビシリーズ、映画が大ヒットをしたために、その後、何作も続編が作られました。私はオンタ
イムとはいかなくてもVTRなどで観ているのですが、中には無理やり、といった内容もありましたよね、「地球か、
何もかも皆懐かしい…」といって死んでいった沖田艦長が実は生きていた、ですとか、その理由付けが「ワシの誤診
じゃった」と言う佐渡先生。

ある種そういった無理やりな続編が巻き起こした珍事件、まぁ、その背景には著作権を管理していた会社の倒産が
あるわけですが、だったのです。

しかしこういった「無理やりな続編」って日本に限らず、世界中に存在します。「ガンダム」は勿論、「ジョーズ」「13日の
金曜日」、あと、「なんとかレンジャー」シリーズ。アレはゴレンジャーから続いているのですが、原作石ノ森正太郎、
今は「石森プロ」になってるんでしょうか、そういったものにも起こりえないでしょうか。

ガンダムはどうでしょうか、ある日突然安彦良和氏が「ガンダムの原作者は俺だ」と言い出したらどのようになってしま
のか、と妄想してみました次第です。

539 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 13:26:37 ID:l7Q0NPaN
>>532
>武士自体のルーツは奈良時代の兵役ぐらいから辿らねばなりません。
兵役と武士はほとんど繋がらないのだが。と言うか、律令と兵役による国軍制度が崩壊した
から武士が生まれたのだが。
律令制の武官を担った下級貴族や、平安後期の荘園公領制成立期の新興地方領主層が、
荘園領主や国衙と結びついて所領経営者となったり、それを自衛するための武装集団を
形成して生じたのが武士だよ。だから武士の本質は知行の確保であり、ゆえに一所懸命
などと言った言葉が生じた。

540 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 13:31:43 ID:JV010PeZ
>>424
>鳥坂氏

スレ違い&差し出がましい質問をすることをお許しください。

鳥坂氏は現在ガンダム関係の制作に関わっているお仕事をされているのでしょうか。
ガンダムといえばキー局が在京ではなく名古屋のテレビ名古屋(現メーテレ)の制作だったと思うのですが、
鳥坂氏過去に愛知出身かと思われるレスもお見受けしたものですから。

実は私、一時期名古屋で仕事をしていた時期がありまして、メーテレさんもお客様の一つだったのです。
「だからどうした」と言われればそれまでなのですが、ガンダムファンとしてメーテレに出入りできた時の
感動を思いだしてしまったものですので…。

541 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 13:49:21 ID:VMEga61E
>>538
>黒鳩金氏
西崎氏の思想あってのシリーズではあるんですけどね。愛とか自己犠牲とか。
松本氏だと両方あるんだけど浪漫はあるけど状況は変えられない形が多いですね。

敵は無印がナチでさらば(2)がアメリカですよね。3はソ連か。時代ですねえ。
彗星帝国が律儀に何度も降伏勧告してくるあたりまさしくアメリカだよなと。
ヤマトは降伏勧告受諾を拒否して彗星帝国に特攻かけにいったんですが本当は誉められた行為じゃないよなあ。
本部黙認の反逆行為w
いやかっこいいし浪漫な行動ではあるんですが。

542 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 14:23:22 ID:JV010PeZ
>>541
おお、早速のご返答ありがとうございます。

要は「原作者」の定義だと思うんですよ。私達が普段読んでいます(読んでおられない方も多いとは思いますが)
漫画でもそれは原作者一人で作り上げた物ではなく、その裏には編集者との緻密な打ち合わせの上で方向性が
決定されているとか、映画のプロデューサーとこの編集者とは同じ役割をになってる、と思います。
然しながらそういった編集者、プロデューサーはやはり「原作者」とは違った枠組みで捉えられている、と思うのです。

以前、あるテレビ番組で漫画家さんに聞いた、「漫画家にになって驚いたことは?」という質問に、「自分の書きたいと
思っているものが描けない」と言う意見がありましたが、これは「原作者」という既成観念を如実に裏切る意見だと思い
ます。私など、漫画家のイメージは「マンガ道」のイメージが強く、満賀道雄と才野茂がうんうん唸ってアイディアを練る、
といったもので、現代の実情とは大きくかけ離れたのもになっているのでしょう。

映画の描写に関しては、彗星帝国には地球連邦の最新式の拡散波動砲が通用せず、ヤマトの旧来の波動砲しか通
用しない、といったまたまた「無理」な設定も、実戦では何の役にも立てずただ米軍戦闘機の標的にしかなれなかった
大和と対比すると感慨深くこれはこれでよし、と思ってしまいます。

543 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 15:06:22 ID:4sjTEv6l
初めての元帥ドノの御指名につき少々カキコを…w
と、その前に…>>521 民兵ドノ
許由というオッサンは、帝から「天下をやる」と言われたが、
「ああ、耳が汚れた」と川で耳を洗ったそうな。いや、中村ドノ、御見逸れいたしました。

>>538 なるほど、そのようなことが…。しかし同世代というよりはもしかしたらタメぐらいかも。
まぁ一ファンとして私の勝手なG三箇条を(こんなこと熱弁しても、しゃーないのだが、元々雑談用分岐スレですのでw)

一つ、元ジオン公国民として大河原ドノに具申。MSは基本的に単眼モノアイで設計すべし!
一つ、登場人物は、汗・ヤニ・酒臭いおっさんとエロいネーチャンらをメインにするべし!
   (ショタ坊とションベン臭い小娘らがメインでどーする!)
一つ、オサム氏、宮崎氏、大友氏を筆頭にしたような“深いテーマのアニメ”を志すべし!
   (ヲタウケ路線は、それこそ分岐させてほしいのだよ)

観てもいないのに、あまり毒吐くと、いらぬ攻撃を受けそうですのでこのへんで…
しかし、ザクにフリッツヘルメなんか被せたら“そのまんま”ですな。
またまた100%感情論ですが、アメリカはどちらかというとあまり好きではないのですが、
ティターンズは好きなんですよねぇw。やれやれ、困ったちゃんだ。
では、業務に戻りますだ…

544 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 15:51:14 ID:mV118qm2
選挙カー  うるさい〜!

545 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 15:52:01 ID:mV118qm2
共産党 うるせー、でも共産党に投票しようかな。

546 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 16:13:54 ID:mV118qm2
<業務連絡>
千念殿  想像の〜  今届きました。土曜日曜で読んでみたいと思います。

一昨日の隠れ議題は「紅茶・コーヒー」 昨日は「下露鈴談義」 今日の隠れ議題は
「手塚治虫」?「ガンダム」?  

547 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 16:26:52 ID:SArzx6ck
リンカーン殿
今日の隠れ議題には積極的に入って下さいよ。あなたには「遊び」が必要だし
議論に「美しさ」が備われば完璧です。



548 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 16:32:57 ID:JV010PeZ
>>543
>色坊主/改 氏

>初めての元帥ドノの御指名につき
ええっ!そうでしたっけ?それは失礼しました。

>一つ、元ジオン公国民として大河原ドノに具申。MSは基本的に単眼モノアイで設計すべし! 
(シュプレヒコール)せっけいすべ〜し!
大河原氏は「タイムボカンシリーズ」でも「ガッチャマン」でもその個性が出るからすごい。
だれだ?ワンパターンだと言った奴は?

>一つ、登場人物は、汗・ヤニ・酒臭いおっさんとエロいネーチャンらをメインにするべし! 
(シュプレヒコール)メインにすべ〜し!
デザインは安彦翁しかいないでしょう。個人的にガンダムのイメージを形作っているのは
ビジュアル的に安彦+大河原、音声的には永井一郎+渡辺岳夫だと思う。
これ以外に許せるのは北爪、藤田、三枝かなぁ。(←Zまでってことね。)

一つ、オサム氏、宮崎氏、大友氏を筆頭にしたような“深いテーマのアニメ”を志すべし! 
(シュプレヒコール)志すべ〜し!
私はヲタウケは脳内分岐させています。

ティターンズはMSがかっこいいですね。特にすきなのは「ハンブラビ」と「ガブスレイ」です。

549 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 16:33:34 ID:/H4yqyTR
公明党の、冬しば鉄三からハガキ来たんだが、おれの母親の名前が【私からもお願いします】の覧に書いてあった。
勝手に本人の名前かたっていいのかよ?
こんな事するなよな!

550 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 16:35:23 ID:JV010PeZ
>>544
>途中参加氏
>選挙カー  うるさい〜! 
あ、荒れてるな〜

>>545
>共産党 うるせー、
荒れてるな〜、、

>でも共産党に投票しようかな。 
あ、あら?

551 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 16:48:40 ID:8x+sOk7C
>>548
通ですなぁ〜、グリプス戦役における、次世代可変型の両2機ですな。
シロッコブランドではないが、奴が設計に携わっておるとか…
ガブの方は唯一、プラモで再現できない可変機構らしですな。あたしゃプラモはつくりませんが。
(あまり続けると旧Gヲタ認定されてしまいますのでこのへんで…w)

仕事でリアル航空機とか携わってるとね(過去の話)、見るのも嫌になるのですよw。
MSの方が心癒されるw。私のささやかな趣味の一つですw…

552 :千念:2005/09/09(金) 17:04:42 ID:NA0ZJDCX
>>550
元帥殿

 ひょっとして、二日酔いがまだ残っていたりして。昨夜はかなりのご機嫌
とお見受けしましたから>途中殿


553 :千念:2005/09/09(金) 17:12:59 ID:NA0ZJDCX
>>551
色坊主殿

 皆さん、ガンダム世代。小生、名前は知っておりますが、アニメも全く見
たことがないのでちんぷんかんぷんですな。

 息子が子供の頃夢中になって見ていたアニメは、ドラゴンボールで、最近
になって娘と一緒に見て、なるほどと、全世界で最もヒットしたということ
が納得いった。

 スピルバーグあたりも評価していたとか、特に色のセンスを。

554 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 17:13:39 ID:JV010PeZ
>>532
>凛家亜武氏

鳥坂氏との武士道の議論興味深く拝見していました。僭越ながら私の意見を奏上致します。

まず「武士」と「武士道」とは明確に分けられるべきではないかと思います。私は凛家亜武氏や鳥坂氏のように知
識を得る為の読書量が絶対的に不足をしている為に稚拙な意見しか申し上げられないのですが、 凛家亜武氏の
>>532におけるご説明は「武士」の成り立ちについて述べられているようにお見受けします。

しかし現在一般的に使われている「武士道」という概念は新渡戸稲造の「武士道」の概念ではないのでしょうか。
もしその観念を超越して、尚根源的な議論をなさっておられるのなら以下の私の駄文は読み飛ばしてください。

戦国、職豊時代までの武士とは職業的戦闘集団でした、勿論それを特化したのは織田信長ですし、それ以前は
農民との兼職が多かった、という状況はあったのですが、しかし太平の徳川時代に入るとその平和裏に戦闘集団
の意味合いが薄くなってしまい、そこで武士たちの見つけた存在意義が、民衆の見本となること、でした。
貴方の指摘なさっている>「武士道とは死ぬ事と見つけたり」、という観念は徳川時代以前は正に死を目の前に想定
をしたリアリズムを持ったものであったのですが、太平徳川時代以降は一つのお手本、といったものに変質をしました。

「武士道とは死ぬ事と見つけたり」よりも「武士は食わねど高楊枝」の方がよりリアリティを持って提示される価値観
になっていったのです。

このように「武士道」は、「職業的戦闘部隊の内在的価値観」から、「一般民衆に手本とされる美徳」のなっていったの
です。
だからこそ、日本の国民にその価値観が広く尊敬の念を集める、更には新渡戸によって世界中に広まる価値観
にまでなっていたのだ、と認識しています。

555 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 17:20:38 ID:SArzx6ck
>>550 元帥殿 >>552 千念殿

昨日作成した資料のダメ出しをくらいちょっと荒れ気味?です。

ようやく作り終えました。

>>でも共産党に投票しようかな。
>あ、あら?

元帥殿  私は、自民党と自民党に近い現状では民主党になると思いますが
2大政党制が良いと思ってますが、そこに全く意見の違う
スパイスとしての党が必要と考えており、まあ、共産党がスパイスかと。

>ひょっとして、二日酔いがまだ残っていたりして。昨夜はかなりのご機嫌
とお見受けしましたから

千念殿 全くのしらふです。一仕事終えたので今から飲みますが・・・。
 想像の〜 と 嫌韓流 も読む予定です。

しかし今日の世界柔道の泉も見ないと行けませんので、酒はちょっと控えめにします。

ところで元帥殿 今日の隠れ議題は?

556 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 17:25:10 ID:JV010PeZ
>>555
>途中参加氏

今から出てきます。帰りましたらレス致します。

本日の隠れ議題はガンダム、手塚治虫などからアニメ、漫画関連はいかがでしょう。
他に板とは違った、奥深い議論がこのスレのコテハン諸氏では出来るのではないのでしょうか?

では後ほど。

557 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 17:27:22 ID:l8QfW6Fm
>>543 色坊主氏
>「ああ、耳が汚れた」と川で耳を洗ったそうな
帝尭のときの話ですなw 息子があんまりにも堕落してるってんで、
変わりの後継ぎを野に求めたときに発見した賢人との
「てめー、俺を後嗣争いに巻き込もうってーのか。(バシャバシャ
…あ、おいおいおっさん、そこの水は汚れてるから、その牛にはもっと上流の水を飲ませなさい」
なんて言ったとか言わなかったとか。

宇宙戦艦ヤマトについて言えば、松本零士の作品読んでるとビミョーに違和感を覚えるときがある。
というのも、やっぱり話が松本臭くないところが散見されるような気がするからですな。
こりゃもう個人的な想像の域はでないんですが、松本がもし単独でヤマトやってたら、
最後に「愛しあうことだったんだ!」なんて古代は叫ばないんじゃないかなーとか、
敵はきっとドメルみたいな奴か、ヒスみたいな奴ばっかになりそうだ、とか、
やけに「男の信念」が強調されたりとか、終いにゃ艦内の人間が戦闘時以外は好き勝手してるとか
そんな話になりそうな気がせんでもないw

558 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 17:40:44 ID:Q+ARyAjR
 エライ延びとるなぁ。
 退治ねぇ・・・・・・ま、いっか。
>公明党
 まぁ自分はコレがナチみたいな脅威になるとは思ってませんね。今のところ。
 要は、大ちゃん(ハマスタの元アイドルではない)の、「俗世さよならカウントダウン」が近づいてますから。
 で、「Next大ちゃん」が見えてないですからねぇ。
 ↑ハマスタの「Next大ちゃん」は頑張ってますけどね。
 今のところは公明・創価一体ですが、大ちゃんという扇の要を失ったらどうなる事やら。
 神聖ローマ帝国とバチカンみたいな「密接だけと陰険」な関係になるんじゃないでしょうか。
 個人崇拝で成り立ってる組織の弱点ですな。
 大ちゃんを上回る超人的カリスマ性を持ったトップが公明・創価の二つの王冠を握ったら、また状況は変わるでしょうけど。
 いますかね?

>元帥ドノ
 あー、サンライズとは直接の繋がりは無いです。
 そこで働いているヤツ(飲み友)からグチグチグチと恨み言を聞くばかりです。
 ヤマトの著作権騒動は、まぁ「知的所有権」にアバウトだったアニメ業界の馬鹿っぷりを露呈したモンです。
 著作権法上、映像物の原作権は「言い出しっぺ(企画者・原作者)」、著作権は「映像制作にカネを出したヤツ」が握る事になってますから。
 ガンダムの方は、原作権はサンライズ、著作権はサンライズ・バンダイ・創通エージェンシー他スポンサーという諸法人が握ってます。
 ↑実際は、更に細かく分割されて入るんですが、概念的にはコレで合ってます。
 個人「原作者」であるトミーノは、随分前に30万円で売ってしまいましたからね。
 トミーノや安彦御大が「俺達が産み出したんだ!」と言うのは状況的には正しくても、法的にはナーンの力もありません。

559 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 17:48:02 ID:SArzx6ck
>>556 元帥殿

>>本日の隠れ議題はガンダム、手塚治虫などからアニメ、漫画関連はいかがでしょう

了解です。私ももう少ししたらちょっと出かけますが。

これはトサカ氏の専門でしょうが、今から思えばアムロというのは
およそ少年漫画の主人公たり得ない設定ではと思ってしまいます。
普通はもっと最初からかっこよいものでしょう、少年漫画の主人公は。

それがすねてみたり、「親にもぶたれたことないのに!」なんて言う主人公ですものね。



560 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 17:54:15 ID:8x+sOk7C
>>553
私も詳しくは知らないのですが、おフランス(あたしゃフランス贔屓、てゆうかジェニロペ贔屓。ウィーウィーw)
などでは、そのDBをモデルにした格闘大会があるとかないとか…(甲野ドノ、出番どす)
>>555
越前もスパイス理論で、共産党支持なのですよ。
「ア○過ぎて分かりやすい」とか…

>武士道
戦国武士道のあの固っ苦しくない感じは吉ですなぁ。戦国武士道は武士のみのモノに非ず。
人は太平の世(田舎臭い大江戸)になれば、“既存の無いモノ”に特別な意味を与え、
重宝・政治利用してしまうのでしょうな。前にも言いましたが剣豪(武闘派オー○タ)よりも、
忍(内閣調査室その他)の方が、はるかに政治としてリアリズムなわけです。

そもそも刀などは魂でも何でもなく、宝物ぐらいの価値しかなかったと聞いております。
戦場には装備できるだけ装備していくのが実践リアリズムですな。
つまり、目的重視で裏切り続けるにしろ、美学重視で討ち死にするにしろ、
“責任さえとれりゃ何だっていいじゃねぇか”的な戦国武士道にはおおいに共感できますな

561 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 18:13:35 ID:EfZLGYQp
ちなみに、ワタスが古代中華に関心あるのは軍事的側面も大なのですよ。
中世ヨーロッパや日本の領主制?と違い、古くから“軍部システム”があったらしいでしょ。
あ、それゆうとローマもか…。ま、詳しい方、訂正ヨロでw

562 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 18:25:26 ID:l8QfW6Fm
>>561
戦国も末期になっての秀吉と利休のような感じですかな>政治利用
茶器も結局、利休が「い〜い仕事してますねぇ」とお墨付きを与えたからこそ、
後々「一国にも値する」とか武士に喜ばれたようで。
刀に関しても、どうやら上記と似たような感じがあったそうで、
与える土地が無くなったんで、「これは名工が作った素晴らしい刀なんじゃよー」
と(勿論、切れ味鋭いのもあるようですが…海音寺潮五郎が言うには村正は鯉口が甘いだけだとか)
ハクをつけたモノの与えて済ませる、と。
そんなところから正宗不在説が出たりとかもして…いやはや。

まあでも、そういうのを喜ぶにもある程度の下地が必要(猫に小判みたいなモンですもんな。本人があり難いと思わにゃ)
だと思うので、自分もちょっと穿った見方かなとも思わないでもない。

563 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 18:29:42 ID:l8QfW6Fm
あ、アンカーミス…
>>561>>560



564 :越前:2005/09/09(金) 18:35:20 ID:EPaLLqN4
労働者道とは媚びまくることとみつけたり
by内藤越前守幸政
奴隷道とは媚びまくることとみつけたり

565 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 18:48:26 ID:Q+ARyAjR
>>559
>普通はもっと最初からかっこよいものでしょう
 えー、ガンダム以前のロボアニメを思い出して貰えれば分かりますが、そういう「格好良い主人公」ばっか描いている事に、
「飽 き ち ゃ っ た」
んですよ。>トミーノ以下クリエイター

566 :越前:2005/09/09(金) 18:51:01 ID:AQ0xuJMH
ガンダム道とは正義の闘いまで否定した戦後民主主義世代の切ないカタルシスであるとみつけたり。

567 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 18:56:56 ID:Q+ARyAjR
>>560
「刀は武士の魂」
 などと言いますが、これもまぁ実は怪しいモンで。
 名将を指す時に、
「海道一の弓取り」
と言われ、源平時代をモチーフにした化け物退治講談では必ず弓で止めを刺したように、武士階級の間での刀の価値ってのは、案外と低いモンです。

 一度馬に乗ってみると分かりますが、あの状況で片手に数キロの鉄棒持って振り回すというのは、かなりリスキーな戦い方です。
 ↑しかも「切る」ではなく"バールのような物"として扱って「殴る」「突く」ので、かなり力がいる。
 ↑最近の研究では、日本には西洋で言うような「騎兵」は存在せず、戦闘時には全員馬から降りたのでは? と言う説もある。
 比較的中距離から、弓矢で相手の騎馬武者を狙った方が遙かに有利で「スマート」、かつ指揮官としても働く場合も状況が分かり易い。
 これが崩れるのが、鉄生産の増量によって「強力な矢じり」が大量生産されてからの事で。
 「首級」を上げる事が武士の稼ぎだったのですが、雨あられと弓矢が飛び交うようになると「誰の矢が当たったのかワカンナイ」となるワケです。


568 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 18:57:49 ID:Q+ARyAjR
 ついでに、他の武将が射止めた敵将の首をちゃっかり横取りする横着者も現れ、「自分の手柄」を確保する為には直接組みうって敵将の首をもぎ取るしか無くなった訳ですな。
 ただ、指揮官が個人戦(首刈り)に夢中になると当然、部隊の指揮がおろそかになる。
 南北朝時代のマイナー戦記には、敵の首を葡萄のようにぶら下げて陣地へ意気揚々と帰ってきた若武者が、上官から「指揮権放棄」を責められる描写があったりします。
 戦国期になると、「戦場の手柄」が合理的に分類され、上中級指揮官は戦の勝敗/指揮の上手い下手、下級指揮官及び雑兵は首の数、となります。
 ↑あくまで概念で、上級指揮官でも、戦に勝った上で兜首を取ればより大きな恩賞が得られる。
 ですが、どの時代にも勘違い馬鹿はいるようで、関ヶ原の裏切りで有名なボンボン小早川は、軍指揮官として望んだ朝鮮出兵で「小山のような首級」を上げた事を秀吉に得意になって報告し、
「おみゃーは、たわけか!」
と叱られてます。

 まぁ、戦場での実用性はさておき、常時帯刀する必然性は「護身」と「身分証明」であり、今風に言えば「警察手帳」みたいなモンですな。
「刀は武士の証明証」
と言うのが、状況的には正しいんですわ。

569 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 18:59:51 ID:p0S53Bh2
戦い否定してましたっけ?
正義の戦いというなら、ギレンにとってのコロニー核攻撃&コロニー落としも正義の戦い。
その後レビル将軍が煽ったせいでさらに云十億人もの人間が死んだのもまた正義の戦い。



570 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 19:02:39 ID:M60WtjuO
>>562
なんかね、数打ち(量産型)の刀では戦では使いモノには、ならんとか誰ゾが言ってましたな。
あたしゃ、人斬ったことないので何とも言えませんがw
ところで民兵ドノは兵家は嗜まれるのでせうか?道家でもなんでもそうですが、
あの時代の書物って、読んで知ってるだけではクソの役にも立ちませんなw。それら内容に拘ることなく自分のモノにしてしまわなければ。
武士達は、それこそ実践でその“下地”ができておったのでしょうな。WASPネオコンのオジ様たちは
どうなんでしょうかねぇ。必須の書にしておるらしいですがw
なんかこれも前カキコしたようなw(ボケの兆候か…)

忙しい忙しいと言いつつカキコ量変わってませんなぁw

571 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 19:02:52 ID:JV010PeZ
>>557
>名無し民兵@中村氏

>松本零士の作品読んでるとビミョーに違和感を覚えるときがある。 
>というのも、やっぱり話が松本臭くないところが散見されるような気がするからですな。 

後おいで恐縮ですが私も感じます。「ハーロック」「999」に見られるように「青春の幻影」だとか
「少年の旅立ち」だの甘酸っぱさがないんですよね。

>終いにゃ艦内の人間が戦闘時以外は好き勝手してるとかそんな話になりそうな気がせんでもないw 

こりゃアルカディア艦内ですがな。


572 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 19:03:23 ID:VMEga61E
ガンダム世界はなんだかんだで腐敗した連邦が生き残って統治権を維持するのがリアルですな。
巨大な利権と組織内の権力争いに翻弄される人間像が良くも悪くも魅力。


573 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 19:08:25 ID:p0S53Bh2
>戦闘時以外は好き勝手してるとかそんな話になりそうな気がせんでもないw

ううむ、どうしても頭の中で「ずばり爆撃」が反復してしまう・・・
分からないという方はスタンレーの魔女を一読すべし。

574 :越前:2005/09/09(金) 19:12:46 ID:AQ0xuJMH
>>569あー勘違い。そうじゃないの。でもまぁいいや。自己解説は林家三平ほどうまくはないので

575 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 19:13:16 ID:JV010PeZ
>>558
>鳥坂氏

>そこで働いているヤツ(飲み友)からグチグチグチと恨み言を聞くばかりです。 

しかし全くの門外漢の私なぞからすると、少し羨ましい気がしますな。私はアニメと言えば幼年〜小学校までは
タツノコプロ、小学校j高学年〜高校まではサンライズに育てられたようなものですから。
それまでオリジナル路線をひた走ってきたサンライズが始めて原作つきの「シティーハンター」を制作したときには
反発したものです。

>ヤマトの著作権騒動は、まぁ「知的所有権」にアバウトだったアニメ業界の馬鹿っぷりを露呈したモンです。 

現在ではだいぶ改善されたのでしょうか。アバウトと言えば手塚治虫のジャングル大帝の原本が大部分紛失してし
まってるようですね。当時としては現代の様に漫画の価値が段違いだったとはいえ、もったいない話です。

>個人「原作者」であるトミーノは、随分前に30万円で売ってしまいましたからね。 

ええっもったいない。だから現在の「ガンダムなんとか」というものが多数出てきているのでしょうか。
もし鳥坂氏がその制作に少しでも、サンライズとは直接関係がなくとも、関わっていらっしゃるのなら大変失礼なのですが。

鳥坂氏の言葉の選びようを見ておりますと安彦翁に対する敬愛の念が伝わってくるような気がするのですが、実際のと
ころはいかがなのでしょうか。

576 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 19:15:57 ID:M60WtjuO
>>567
なんと、鳥坂ドノは乗馬経験も、お有りか!
私も乗ってみたいのですが、主流はウェスタン系でしょ?
甲冑着て乗ってみたい!w
エキストラのバイトでもするかw

577 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 19:19:36 ID:JV010PeZ
>>559
>途中参加氏

>およそ少年漫画の主人公たり得ない設定ではと思ってしまいます。 
それを言うのなら「イデオン」のユウキ・コスモのあの髪型も少年漫画の主人公たり得ませんね。アフロですよアフロ。

>それがすねてみたり、「親にもぶたれたことないのに!」なんて言う主人公ですものね。 
今までにない全く新鮮な設定、それがガンダム、だと思っていたのですが…、

>>565
>「飽 き ち ゃ っ た」 
>んですよ。>トミーノ以下クリエイター 
ああ、そうだったんですか…。


578 :越前:2005/09/09(金) 19:20:44 ID:AQ0xuJMH
では、ここで宮本武蔵直伝の必勝法をお披露目したい。
まず、
一、出来るだけ闘いは避ける。(真剣の闘いは不測の事態や運もあるので、出来れば回避する)
二、自分より強いやつとはやらない。
以上

579 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 19:22:48 ID:l7Q0NPaN
>>565
確かに新鮮でしたからねー。
単に飽きただけなら、その後は新しいパターンを続けようとするでしょう。
意図的にパターンを踏襲したり、逆に打破したりと、常に挑戦を続けた事こそ
カントクのクリエイターたる所以でしょう。
個人的には「黒歴史」と言う言葉を広めた功績が最大のものかも、と思ってますが。
アレは実に便利な言葉です。

>>569
ジオンに兵無し演説後は膠着状態に入ってるから10億も死んでない。
死者の大半は、ジオンのコロニー壊滅作戦とコロニー落としによるもの。

私はジオンの大義などと語る連中は大嫌いですね。所詮はヒトラーの
尻尾の尻尾。(デラーズとか) ガトーなんざヒトラーの尻尾の尻尾の尻尾。
コウに士官の何たるかを説教するなぞ片腹痛い。
デラーズとかは自分の言葉で語れずに、ギレンに心酔する自分に酔ってるだけの
厨房ですよ。このスレにも似たようなのがいるじゃないですか。一・・・とか凛・・・とか。

580 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 19:23:18 ID:M60WtjuO
アムロも、ややアフロ…w

581 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 19:28:26 ID:M60WtjuO
>>579
まあまあ、そこまでリアルに照らして感情移入されなくとも…w
私、一番得意なモノマネ、ギレンなんです。すんませんw

582 :凛家亜武:2005/09/09(金) 19:28:58 ID:aXXhM4Zw
>>539
国家のために武力(軍事力)を奮う存在としてああ書きましたが、細かく書くと
一レスに収まらないので、不十分な説明になってしまいました。また、武士と
いう言葉と武士道がごっちゃになっていますね。まさに駄文ですみません。

>>554
その通り、分けて考えるべきですね。国家、あるいは地方自治体に
仕えるという観点で書いたものであったのですが、駄文極まれりですねぇ(泣)
新渡戸の武士道は、海外への日本の武士道の紹介と言う意味合いが強く、
鳥坂が過去スレで猛烈に批判していましたし、自分もちょっと違うかな、と。
また、「武士は食わねど高楊枝」これは「痛みに耐える騙される馬鹿国民」に
通じそうなので現在にクローズアップしたくありません。そもそもこの言葉自体が
幕末の窮乏した諸藩の苦肉のスローガンの側面がある気もします。

>>579
で、あなたが語れることはアニメのことだけなのですか?
どこの党に投票するのですか?理由も添えて書いてくださいね。
人のことを揶揄して煽ったのだから、逃げないで論戦しましょう。

まさか逃げないですよね?ID:l7Q0NPaNさん?

583 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 19:30:19 ID:JV010PeZ
>>567
>鳥坂氏

>↑最近の研究では、日本には西洋で言うような「騎兵」は存在せず、戦闘時には全員馬から降りたのでは? と言う説もある。 

日露戦争までは日本の「騎兵」は本来の意味するところとは違い、偵察、かく乱要員、と捉えられていたようですね。
それまでの日本の従来の馬はロシアのコサック部隊の騎馬隊などと比較すると体格が酷く小さく、日本の近代騎馬隊の産みの
父と呼ばれている秋山好古は、その生涯をほぼ騎馬ようの馬の交配に費やしたといいます。

明治37年でさえこういった状況でしたから、それより300年以上遡る戦国の世はいかがなものだったのでしょうか。



584 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 19:33:01 ID:JV010PeZ
>>580
>アムロも、ややアフロ…w 

そのツッコミは述べ10億人位したのではないかと…、


585 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 19:40:05 ID:QqHbu3H0
>>577
元帥殿

>>今までにない全く新鮮な設定、それがガンダム、だと思っていたのですが…、

当時私は小学生でしたから他のアニメと比べてなどという見方が出来るわけもなく
ただただ夢中になってました。アフロ言うことば自体知りませんでしたし。

なんであんなに夢中になったのかな〜。自分が大きくなったときには
ああいう世界があるんだ〜なんて本気で信じてましたね。

一昨日のこと明後日のことより昨日明日のことしか考えられなかった頃が
懐かしい〜。

586 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 19:41:11 ID:QqHbu3H0
>>582 リンカーン殿

まずはアニメを語ってから本題というのがこのスレのルールです(笑)

587 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 19:42:46 ID:Q+ARyAjR
>>575
>現在ではだいぶ改善されたのでしょうか。
 ええ、代理店・出版社・TV局に都合の良いように"改善"されました(w
 いつかD・ハルバースタムと手を組んで「日出ずる国の奴隷産業」ってタイトルで本を出してやりたい、なんて妄想してます。
>安彦翁に対する敬愛の念が伝わってくるような気がするのですが
 まぁ、業界の大先輩ですから。
 「自分の描いた全てのキャラを愛する」姿勢が尊敬できて。
 悪役も、悪役なりに魅力がありますから。
 あとは「ナムジ」「虹色のトロツキー」とか、歴史フィクション系の漫画が面白いでし、歴史解釈にも同意できるところが多いですから。

>>576
>なんと、鳥坂ドノは乗馬経験も、お有りか!
 話の種に「体験コース」で一回乗っただけですよ。 
 お馬さんはカワイイんですが、乗ると「オッカネー」ですよ。
 視点が高くて(指揮には最適ですが)。それに、馬もチョコマカ動いて揺れますから。
 ポッカポッカと歩かせるのが精一杯で、ギャロップなんかしたらもう「ぎゃー!!!11!!、止めて下ろして助けてママン」です。
 昔の人は、あんな生き物に乗って、良く戦闘できたもんだ。
 し・か・も、日本の騎馬は明治以前は「去勢」される事がなかったんで雄馬はカナーリ凶暴だったようで。
 北進事変で日本軍が出兵した際、日本の騎馬を見た欧米士官は、その馬格の小ささと暴れっぷりから「狂犬」と評したそうです。

588 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 19:43:28 ID:JV010PeZ
>>579
まぁまぁ、煽るのはやめましょうよ。

>私はジオンの大義などと語る連中は大嫌いですね。所詮はヒトラーの 
>尻尾の尻尾。(デラーズとか) ガトーなんざヒトラーの尻尾の尻尾の尻尾。 

ジオン軍の意図を図るときにやはりザビ家のそれとジオン・ズム・ダイクンのそれは分けて
語られるべきでしょう。

ギレンにはヒットラー並みの民族差別主義、のようなものはひたひたと感じますが、「ジーク、ジオン!」の
掛け声などはそのまんま。
ジオン・ズム・ダイクンはどうでしょう、ガンジー、ワシントン、金玉均…、


589 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 19:43:31 ID:QqHbu3H0
前にも書きましたが、セーラさんがタイプでした。
ちょっと気の強い女性が好きですな。



590 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 19:45:17 ID:DyEr/wK7
騎兵の活動が可能な平地が発生するには、

牧草地

が必要でしょうか。放牧のない日本は、

湿地

背の高い草地

が戦場の地形かもしれません。


591 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 19:45:41 ID:QqHbu3H0
>>560 色坊主殿

>>越前もスパイス理論で、共産党支持なのですよ

どんなにおいしい料理もスパイスがないとうまくありません。
社会主義国家や共産主義国家がなく全て自由な民主主義国家だと
そのありがたさが薄れるでしょう♪

(今日は「♪」が一押しです)



592 :越前:2005/09/09(金) 19:47:01 ID:AQ0xuJMH
>>582労働者は喰わねどまだ媚びる
>>583義経の騎兵の集団運用は司馬遥先生は高く評価しております。なんでもナポレオン以上の天才だとか…。
越前はよくわかんないけど。
また日本の馬は去勢するという習慣がなく
明治期にやってきた外人が日本の馬を見て『まるで野獣だ』と言ったそうです。

593 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 19:47:06 ID:JV010PeZ
>>585
>途中参加氏

>なんであんなに夢中になったのかな〜。自分が大きくなったときには 
>ああいう世界があるんだ〜なんて本気で信じてましたね。 

私もです、21世紀にはガンダムか、せめてパトレイバーは存在していると、つい8年位前まで信じていました。

594 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 19:48:19 ID:QqHbu3H0
>>565 >>えー、ガンダム以前のロボアニメを思い出して貰えれば分かりますが、そういう「格好良い主人公」ばっか描いている事に、
「飽 き ち ゃ っ た」

ということはガンダムというのは当時のアニメ関係者にとっては斬新なものだったのですかね♪

制作サイドのことなど当時は考えるよしもありませんでしたが♪

テレビにかぶりつきでしたね、同じ時間帯の少女アニメを巡り姉と凄まじいバトルもしたな♪

595 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 19:49:31 ID:QqHbu3H0
>>566
>>ガンダム道とは正義の闘いまで否定した戦後民主主義世代の切ないカタルシスであるとみつけたり

武士道とガンダム道の・・・♪

すみません、せっかちなので短いスレ連発になります。長文苦手♪

596 :越前:2005/09/09(金) 19:50:33 ID:AQ0xuJMH
>>587やだ!先に言っちゃうなんて(涙)。ネタかぶりの皮かぶり越前(涙)

597 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 19:54:12 ID:M60WtjuO
しっかし蒙古騎兵って無茶苦茶強くないすか?あれ、ソートー馬小っちゃいですよ。
馬大小の是非はあまり関係ないような…。草原には駿馬、湿地帯には農耕馬、あとは戦術論ですかねぇ。

ガンダムも水中ではズゴックに敵わないわけですし…
まぁアフロは勝ちましたがw

598 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 19:55:38 ID:bCRAOhxs
そもそも戦国期の日本の馬って「ポニー」並の大きさだと見聞しましたが。
武田の騎馬軍団も、誰もが想像する騎兵突撃という性質ではなかったとかなんとか。

正直騎馬、騎兵とくるとハンニバルを思い浮かべてしまうんですよねぇ。

599 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 19:55:59 ID:M60WtjuO
>>591 なるほど。

600 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 19:56:30 ID:QqHbu3H0
>>587
>>お馬さんはカワイイんですが、乗ると「オッカネー」ですよ

ある国の観光地で馬に乗って遺跡巡りというのをしたことがあります。
ガイドは少年。チップをくれというので、ガキが!と思いながら多分
一番安い紙幣だったと思いますが、チップを渡したら少年が怒り
馬のけつにムチ一閃。

死ぬかと思った♪ その後多額のチップを渡したことは言うまでもありません、
チップではなく、かつあげ ですね♪ ♯ 

601 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 19:58:28 ID:QqHbu3H0
>>598

>>そもそも戦国期の日本の馬って「ポニー」並の大きさだと見聞しましたが

本当ですか?知りませんでした。
ポニーに乗って刀振り回してって、ちょっと滑稽ですね。

602 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 19:59:12 ID:JV010PeZ
>>587
>鳥坂氏

>ええ、代理店・出版社・TV局に都合の良いように"改善"されました(w 

そうなんですか、折角世界に冠たるソフト文化なのですから、有能な才能をつぶすような体制は避けてもらいたいですね。

スタジオジブリの作品がどれだけヒットしても宮崎駿氏ご本人は飽くまでも「ジブリの一社員」としての立場でしかなく、収入面
では繁栄されない、という話を聞いたことがあります。これはスタジオジブリの一組織の問題だとは思うのですが、アレだけの
才能、存在感、何よりもヒット作を生み出した作家が収入面で報われないと言うのは少し問題を感じますね。

私も安彦良和氏が大好きです。鳥坂氏と違いまして素人がファンである、といった次元なのですが、ガンダム、アリオン、巨神
ゴーグなどの、氏のイラストが大好きです。表現は難しいのですが、アニメアニメしていない、といいますか、濃い配色でべっとり
と塗りたくった氏のイラストのシャア、アリオン、裕の迫力たまりませんね。
マイナーですが(?)「巨神ゴーグ」は私の中でかなりベスト、なのです。

603 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 20:00:34 ID:VMEga61E
人も小さかったですからね。


604 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 20:01:23 ID:QqHbu3H0
>>593 元帥殿

多分よぼよぼの爺さんになる頃には、なんてのは甘いかな。
しかし後100年くらいしたら宇宙移民なども現実ありえるか、な ♪



605 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 20:01:31 ID:JV010PeZ
>>589

私はエマ・シーンです。

606 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 20:02:37 ID:QqHbu3H0
>>603 納得♪

607 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 20:05:18 ID:Q+ARyAjR
>>583
 木曽馬は、今の馬(サラブレッドやアラブ)に比べると、ポニーに近い馬格ですね。
 ただ、同様に馬格の小さい蒙古馬に乗って、モンゴル人はユーラシアを制した訳で。
 馬自体の問題と言うより、馬を取り巻く日本事情の方が大きいでしょう。
 1つは、生産性の低さ。馬をある種の「消耗品」として扱えるだけの数が揃わなかった。
 2つは、馬具の未発達。コレは上とも関わりがありますが。
 3つは、蹄鉄が無かった事。故に荒れ地やガレ場で戦うとすぐに爪が割れました。
 特に3つ目が馬を「機動兵器」と見た場合に致命傷です。日本戦史で騎馬部隊を機動的に使った例が極めて少ないのは、この為です。
 恐らく、蹄鉄自体はかなり古い時代に大陸から伝播したでしょう。
 ただ日本に、大量消耗品である「蹄鉄」の需要を満たすだけの鉄生産力が無かったんですな。
 馬に履かせるより前に、刀剣、鍋釜釘、鍬スキ等にリソースを食われてしまったんでしょう。

 前述した「馬の去勢」と「蹄鉄」と言う騎馬文化が無かった事から、
「騎馬民族到来説」
を真っ向否定する学説もあります。
 ただし、
 自分達の軍事力の源泉である馬の生産を縮小させる「去勢」はしないでしょう。
 ↑元寇だって馬を海上輸送するのは一苦労だったんだから、それより遙か昔に「軍団」規模の多量の馬が渡来したとは考えられない。
 蹄鉄だって「鉄」が無ければ出来ません。「無い無い」と言っているウチに廃れた。
・・・・・・とまぁ、こう言う反論も出来る訳です。だから古代史は面白いんですけどね。

608 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 20:05:32 ID:M60WtjuO
信玄は150cm代だったのに、大男だったとか…
肉喰え、肉!←ジョークです

しかし、当時の人間は俵を2俵担ぐのも平気だったとか…嘘か真か…

野生児で力はあったのかな?それとも人体力学か…(甲野ドノ、出番どすえ)

609 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 20:05:54 ID:QqHbu3H0
>>605 元帥殿

Z ですね? 私は初代以降のガンダムは見たことがほとんどないので。

セーラが好きになったパイロットって確かドズルのでっかい奴に突撃したような記憶が。

武士道につながりますね。

610 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 20:08:59 ID:M60WtjuO
>>605
分かる!凄くよく分かる!あの亀頭バ○ブのような髪型がなんとも…

611 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 20:09:08 ID:QqHbu3H0
ガンダムの後はひょーきん族やアイドル全盛期でアニメから一時期離れていたような気が。
その後は北斗の拳ですね。これまた名作。最後の方はみな親戚か!と思いましたが。


612 :越前:2005/09/09(金) 20:09:40 ID:AQ0xuJMH
>>601途中殿、宮崎県の都井岬に自称野性馬がいるけど
あれぐらいのサイズだったんじゃないかな?
わからんけど。
しかしながら坂東武者の勃興は馬と関係あるそうな。
公家は牛、武家は馬。
越前は犬だな。かわいい…。
途中殿は犬飼ってるの?

613 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 20:10:27 ID:JV010PeZ
>>603>>605

そうですね、靖国神社敷地内にある「遊蹴館」に昭和以前の軍人さんの軍服が展示されているんですが、
「○○大将大元帥」などと肩書も、その戦闘ぶり、死にっぷりも大変勇ましいのにも拘わらず、その軍服の
サイズたるや小学生なみにしにしかみえない、といったことがあります。

日本人がこんなに体格が良くなったのはつい最近なのではないのでしょうか。因みにウチの父親は身長160
cmだと言い張っています。


614 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 20:10:44 ID:QqHbu3H0
>>610 色坊主殿

籠手半と内容がこれほど一致する方は色坊主どの以外いないのではと
思ってしまいました♪

615 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 20:12:05 ID:QqHbu3H0
>>612 越前殿

わたくし、告白するに、犬、怖い♪

高校の頃まで犬に追いかけられてました♭

ただ嫌いではありません、怖いだけです♪

616 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 20:13:53 ID:VMEga61E
>>608
ローマの軍団兵と比較してみると面白いですよ。
ローマは背は低くがっちりした体格で何十キロも背負って行軍できる体力があり。
装甲や盾は重装だけど武器は小さくコンパクトです。
蛮族相手だと相手は長剣を使うので疲れやすくなります。
しかも距離を詰めれば武器が小ぶりなので味方に当たるのを気にせず2対1で戦えます。
その代り奇襲で隊列乱されたり弓騎兵で逃げ撃ちされると弱かったようです。

617 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 20:14:04 ID:M60WtjuO
>>614
落雷にあっても知りませぬぞ

618 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 20:19:48 ID:JV010PeZ
>>610
>色坊主/改 どの、

わ、私の心の女神様の、エ、エマ・シーン女子を愚弄する気か、ゆ、許せん
決闘を申し込む。表に出ろ!!!!!

気の強い割りにはあの可愛らしい声が好きでした、確か「エスパー魔美」とか「ドラミちゃん」
と同じ人だったかと思いますが。

それにZは当初52話で完結する予定だったのですが、ストーリーが尺に収まりきれず、
急遽続編の制作が決定されたのです。それが「ZZ」なのですが、その予定調和で、Zのキャラで
どうしてもZZに出てきてはいけないキャラが存在したのです。それがエマだったんです。

当初ラストまで生き残る予定であったエマが、急遽決定した続編の為に、最終回に死んでしまう
ことになってしまいました。その悲劇性もあって私は彼女が未だに好きです。

619 :越前:2005/09/09(金) 20:22:49 ID:EPaLLqN4
>>618始末はおまかせあれ・・・・・・

620 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 20:22:52 ID:M60WtjuO
>>616
カルタゴ、ハンニバル、ファランクス(でしたっけ?)
単語は浮かぶのですが、頭の中で巧く繋がりません。勉強し直しますだw

621 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 20:29:10 ID:JV010PeZ
>>609
>途中参加氏

>セーラが好きになったパイロットって確かドズルのでっかい奴に突撃したような記憶が。 

スレッカー・ロウですね。当時小学生であった私は「なんでこんなゴツイニイチャンがこんなにモテんねん」と思っていました。

武士道といえば、特攻をしたリュウ・ホセイ、マチルダ・アジャンなども認定されるべきでしょう。

622 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 20:32:11 ID:JV010PeZ
>>619
任せたぞよ、主水…

623 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 20:32:45 ID:Q+ARyAjR
>>613
 はやり戦後期でしょうね。>日本人の身長アップ。
 欧米人との体格差は明治期から深刻に考えられてて、いわゆる「牛鍋ブーム」や
「肉食え、肉! 牛乳も飲め! 陛下だって飲み食いしてんだぞ!」
と宣伝して「パーフェクト・ソルジャー」開発計画を進めておったんです(半分冗談)。
 悲しいかな、肉の生産と価格下落が追いつきませんでしたし、数百年の積み重ねで出来た、
「タクアン一切れでドンブリ飯一杯食える」
なんて言う胃袋メンタリティーを崩すには至りませんでしたけど。

624 :越前:2005/09/09(金) 20:33:06 ID:AQ0xuJMH
パケ代節約のため、コロコロ携帯を変えながらカキコする越前ですが
今回はスパイシー共産党になんか投票しませんよ。
今回はマジ選挙だし
とりあえずカオス民主党に投票する。

625 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 20:37:10 ID:JV010PeZ
>>623
>鳥坂氏

>「タクアン一切れでドンブリ飯一杯食える」 
>なんて言う胃袋メンタリティーを崩すには至りませんでしたけど。 

あははははっは…、私いまだにこれです。なにせ私は酒のつまみは「塩」だけで
足りるにんげんですからな(>>526参照)

626 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 20:40:52 ID:egbGl6l5
元帥殿

私もそうですが、元帥殿も最近キャラが変わってきましたな♪

627 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 20:42:45 ID:Q+ARyAjR
 (ボソッ)シムス中尉

>>625
 漏れは「タコわざび」ですね。>日本酒の友。
 連れには、粗塩をフライパンで「焼いて」からつまみにするヤツが居ます。

628 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 20:43:14 ID:M60WtjuO
>>625
あたしゃガキの頃、少々つおいので調子こいて、
“ソルティー14杯、グラスの塩、全て舐める”という暴挙にでて、
二日間ぐらい胃が荒れて、エライ目にあったことがあります。

皆さん、業務用はいけません、業務用は…

629 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 20:45:07 ID:v6U8MS6b
話がまったく飛ぶので恐縮ですがこんなものを見つけたもので

坂本龍馬と飲んでみたい−。○○○ビールが9日発表したインターネット調査によると、
「一度でいいから飲んでみたい歴史上の人物」の1位に幕末の志士、坂本龍馬が選ばれた。

 男女ともにトップで、性別にかかわらず高い人気を裏付けた。
「現在の日本が何をしなければいけないのか意見を聞いてみたい」などの理由が多かった。

 2位に織田信長、3位に聖徳太子が続いたほか、徳川家康(4位)や豊臣秀吉(6位)ら戦国武将が上位に並んだ。

 また、女性からの回答ではクレオパトラ(4位)や紫式部(5位)、マリー・アントワネット(7位)ら、
「男性社会で輝いた女性への高い関心が示された」(同社)という

確かに坂本龍馬と飲めるなら飲んでみたい♪

630 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 20:47:04 ID:JV010PeZ
>>626
>途中参加氏

これは敵を陥れる芝居ぞな、ほれみい、爺、ヤツラときたらゲロリンネタやらガンダムネタやら
に興じておる、ふがいないのう…、時は来たり、今こそヤツラを蹴散らすのじゃ。
爺、駆除係殿ををいまこそ呼ぶのじゃ、

仕事終わりました。今職場で一杯やりながらカキコしています。←なんて悲しい姿でしょう。
あと明日休日出勤のオマケ付きです…(涙

631 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 20:47:22 ID:Zwgy5Sx6
>>629
土佐モンの酒の飲み方は尋常ではない。気を付けるべし。

632 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 20:52:14 ID:M60WtjuO
>>629
誰かが日本三大英雄は、
信長、龍馬、イノキだ!ゆうてましたが、これ笑うとこなんでしょうか?w
(いや、猪木氏に悪意なく…)

633 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 20:57:01 ID:JV010PeZ
>>627
>鳥坂氏

>漏れは「タコわざび」ですね。>日本酒の友。 

たこわさ、いいですね。私もわさび大好きです。以前タレントの千秋が寿司を食べていて、
「わさび嫌い食べれない〜」とほざいていたときに殺気を覚えました。

いまは取引先からのお中元で頂いた海鮮煎餅をつまみながら「のどごし生」をやっています(←早よ帰れよ!)

だって電話待ちなんですもの、呂律が回らなくなったらどうしよう?

634 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 21:00:45 ID:JV010PeZ
>>628
 >色坊主/改 

ソルティドッグ、私も一時期ハマリました。サントリーカクテルバーの「原液」を2l、買って飲んでいた時期
があります。途中から塩を振るのが面倒くさくなってしまって、ブルドッグになってしまいましたが。

次の日はお約束の二日酔いでした…。

その次はスクリュードライバーにハマりました。

635 :凛家亜武:2005/09/09(金) 21:01:35 ID:aXXhM4Zw
飲み屋のようなスレ内容に(爆笑)
郷に入らば郷に従うことにしませう。
アニメで言うと、自分は若いのでガンダムがわからないですね。
うーぬ、宮崎映画なんかが好きな私は実はサヨクかもしれませぬ。
ただ、アニメ好き、アニヲタはアキバ系が多いので本能的に
忌避しているのかもしれませぬ。アニキャラに萌えられる気持ちが理解できませぬ。
現実でおねえちゃんを追いかけるのにハァゼェしている自分の価値観から言うとですけれども。

でも、さつきとかキキは可愛い(トトロ/魔女の宅急便)


636 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 21:05:56 ID:ZSPK4vyA
奇形児を見たことはありますか? これは北海道の網走市であった話です。
古塚美枝さん(当時23) は、いわゆる売春婦でしたが夫がいました。
しかしその夫は働こうとせず、酒に溺れる毎日、そして酔うと必ず美枝さんに
暴力を振るいました。83年の夏、美枝さんは体調を崩し病院へ行きました。
原因は妊娠によるつわりなどでした。売春婦であった美枝さんは、
まず誰の子なのか考えましたが夫の子である事を確信し、
早く報告しようと急いで帰りました。しかし夫は自分の子とは信じず、
中絶を命じました。 それから5ケ月。結局美枝さんは中絶を拒み、
生むことを決意しましたが、夫は従わなかった事を不満に思い、
さらに暴力を振っていました。 そしてその日夫は美枝さんの腹部に
膝蹴りをしました。する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら
........流産でした。夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?
それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。目はあべこべに付き、
片方の目は眉毛の上に付いていました。鼻はだらしなく直角に曲がり、
口なんぞは縦向きに、しかも耳のつけねから裂け目の 様に付いていました。
動きもせず、ただこちらを眺めていました。 それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低3日間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いて いけません。
それはあの子があなたを眺めているから。 10分以内にこれを
掲示板の5箇所に貼らなければそのままあの子は離れて行きません。
お気を付けて。


637 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 21:12:16 ID:M60WtjuO
>>635
バレました?私も少々入っております。
まぁ熱い議論は議論で、居酒屋トークは居酒屋トークでたまには(いつもじゃねえか!)

“好きなんだけど、いっしょにされたくない”
ん〜実によく分かりますな。

私もジブリは好きどすな。特に監督だけではなく、原作の時点からハヤオ氏が手がけているであろう作品が好きどす。
高校の頃、となりの席のオタクねーちゃんに借りたナウシカ原作は映画とは全然違いましたな(よくある話)。
最終巻はそれから何年後かに読んだのですが、かなり深いテーマを読み取りましたどす

638 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 21:13:39 ID:su4yWf8U
>>635
ロリコンでサヨっぽいところもあるけど実は軍ヲタでもあるとか。
ナウシカででてきた戦車がドイツの三号突撃砲らしい。

639 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 21:14:38 ID:M60WtjuO
>>636
これ、どっかの板で見たぞ。

640 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 21:19:57 ID:9zge8STP
実際に居酒屋にいる俺は…w

リンカーン氏、ウヨだのサヨだの言うのはやめましょうや。
あなたはそれから脱却したくて、知識を仕入れたりしてるのでしょう?
宮崎がサヨだとかなんてとるに足らぬ、下らないことです。
現に自分は、紅の豚を愛しているw

色坊主氏
というわけで、あのレスにレスを唯一w下さったようで。
ご質問については帰宅後…

641 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 21:21:59 ID:M60WtjuO
>>638
ああ、あの人のメカデザインセンス、私も好きです。
Gでいうなら、兵器というよりロボットに成り下がってしまった某作品以降のセンスよりはるかに…(くどいって)

642 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/09(金) 21:22:45 ID:JV010PeZ
>>637
>色坊主/改

>高校の頃、となりの席のオタクねーちゃんに借りたナウシカ原作は映画とは全然違いましたな(よくある話)。 

私もその経験がありますです。映画版には土鬼(ドルク)の存在が全く切られてしまっています。本当は彼らこそが「腐海」と共存している
民族であり、ナウシカのテーマの主たる部分であったと思います。映画版は序章に過ぎません。

643 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 21:25:42 ID:Zwgy5Sx6
>>636-637
 まぁ、あの人はアカの軍ヲタですから。
 エコジジィと言う風説は、鈴木PDがナチ宣伝省並みの広報活動で広めた幻想です。
 その昔、東映動画で労働争議の最前線に立ち、
「俺達労働者だけでアニメを作る!」
と「ホルスの旅」を作って興行的に大惨敗しとります。
 やっぱ経営はプロに任せないとね。

 あの人の描くコミュニティーというのは、ある種の幻想社会なんで、チョイとフィルターかまして見ないと危険です。
 己が悪である事を誇りにすら思っているフシのある強烈なリーダー、クシャナ殿下、ドーラ婆さん、巴御前が好きですね。

644 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/09(金) 21:27:34 ID:Zwgy5Sx6
>>643
 あれ?
 正式タイトルなんだっけ? >「ホルス」

645 :越前:2005/09/09(金) 21:31:53 ID:EPaLLqN4
宮崎駿&司馬遼太郎の対談集はおもしろかったぞ。

646 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 21:38:59 ID:lbYK3oZC
押井守に毒された人間がここに約一名。

そうです。犬なんですw

647 :越前:2005/09/09(金) 21:41:07 ID:EPaLLqN4
越前は約一ヶ月屋久島にテントの家で暮らしたことがあります。
バイクで行きました。
なんかアニメのような日々でした。
海亀もいたぞ

648 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 21:41:50 ID:4rXfQMUR
>>646
「うる星やつら」?

649 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 21:44:49 ID:M60WtjuO
>>642
出た!土鬼!
あれってどー見てもサムライですよねぇ

>>643
あたしゃクシャナ(たぶんハマーン様の声。ハマーン・カーンって核なネーミングですな)の親父が好きどす。
あのアホか賢いんかよー分からん王様。

いったんオチマス…

650 :越前:2005/09/09(金) 21:46:22 ID:EPaLLqN4
じゃりテンのママに萌え(*´д`*)

651 :名無し四等兵 ◆clHeRHeRHo :2005/09/09(金) 21:49:39 ID:6IAb0jfZ
なんだか悔しくなってきたから空気を読まずに種マンセーするカキコをしてやる俺が来ましたよ。
 
MIAのダガーL糞カコイイ。
福田はこんなイカスメカをあの棒立ちの的扱いにしたのかと思うとやたらムカついてくるくらいかっこいい。
その点御禿様は偉大だったなあ。アッシマーとか。V2ABの恨みは忘れないけど。
 
ジェットストライカーとMk.37無反動砲、どっち持たせようかなぁ……

652 :凛家亜武:2005/09/09(金) 21:53:38 ID:aXXhM4Zw
ムスカとシータとパズーvs小泉 国会答弁

ムスカ 「時間だ。答えを聞こう。」
小泉  「どこが非戦闘地域かなんて私に聞かれたってわかる訳が無い。」
シータ 「自衛隊のみんな逃げて!どうせこの人は私達を殺す気よ!」
ムスカ 「終点が開き直り答弁とは上出来じゃないか」
小泉  「答弁もいろいろですから。」
シータ 「パズー、私、この人怖い。」
パズー 「親方!空から迫撃砲弾が!」
ムスカ 「三分間待ってやる!(三分後)時間だ!答えを聞こう!」
パズー 「やるぞぉぉぉ!きっと小泉をとっちめてやる!」
小泉  「この程度の質問に答えられないのは大したことではない!」
ムスカ 「最高の答弁だとは思わんかね。」
シータ 「小泉さんの答弁って魔法のカバンみたい。何でも出てくるのね。」
パズー 「シータ、あの言葉を教えてくれ。」
ムスカ 「ははは、まるで小泉がゴミのようだ!」
シータ・パズー「郵政民営化法案否決!」

衆議院解散・・・・。ムスカ「へぁああー、当選の目がー、目がー!」

あの地平線〜♪輝くのは〜♪ (はい、100%自己満足のオナニーレスでした、スミマセン)


653 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 21:53:52 ID:M60WtjuO
>>649
追伸:
頭もキノコ雲やし。

冷静に考えたら何ゆえトキワ談議に…w

では…

654 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 21:55:54 ID:DX398u70
>>651
それと呼応して・・・まだジンとかシグーとかの頃は良かったよ。
でも・・・ザク>グフ>ドムの流れはイヤン。のっけから努力放棄やん・・・

・・・艦もださいんじゃよ。何とかしてくれぃorz


655 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 22:12:00 ID:9Dq1Extj
>644
つ【太陽の王子ホルスの大冒険】

656 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 22:15:03 ID:di6BADlA
おいらは松本零士作品はハーロックが一番好きですな。
アルカディア号の先端から飛び出しナイフみたいに刃が出て
突っ込んで行く様は豪快ですよ。( ^∀^)y─┛~~

 あとガンダムはアインラッド最強ですな。 まあ使用するのは
ゲドラフ以外認めないけど。 昔のガンダムは量産型のザコキャラ
が多かったんだよな。最近のガンダムは量産型が少ないから困る。(´Д`)y─┛~~

657 :名無し四等兵 ◆clHeRHeRHo :2005/09/09(金) 22:18:43 ID:6IAb0jfZ
押井はミニパトしか見てない……
 
>>654
種ザクは頭があれなんでそっちに目が行きがちなんですが、足とかよく見ると
ちゃんとジンやゲイツの流れをくんだデザインなんですよね。
でも差別化の努力はここまで(ていうかガワラ先生が頑張っただけか?)、
本編じゃバックパック交換できる設定完全に忘れられてただの固定砲台化。
ここで面白いアクションすればまだ良かったのになあ…
その後は仰る通りグフ・ドム・運命・伝説等などの完全努力放棄コースとあいなりました。
 
…まあ前作は前作で「どぅぶれあ!!」が一番輝いてた瞬間だったと
言われるハメになったゲイツとか色々ありましたけど。
 
 ちなみにザクですが、今はDアストレイで再利用されとります。
強襲上陸戦用にローターでホバー飛行するノクティルーカザクとか
ガトリングガン仕込んだシールドソードザク、専用高機動バックパックの
イライジャ専用ザク等と千葉&阿久津コンビがせっせと頑張っておるので
興味あったら一度ご覧あれ。

658 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 22:19:33 ID:VhsIMbGI
雑談スレは別に存在するワケなんだが。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1116890032/l50

659 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 22:19:44 ID:DX398u70
>>656
嗚呼・・・初めて貴方に共感したよ。
よもや量産型のザコキャラが(ry・・・全くそうだよ。しかも種死に至っては
只の的・・・orz


660 :凛家亜武:2005/09/09(金) 22:22:24 ID:aXXhM4Zw
>>658
wwwww
個人的希望として、ガンダムはわからないのでそちらでやって頂ければ・・・。
スレタイを尊重するならば、ここでは真面目に議論、そっちで雑談と分けてほしゅうござるよ。

661 :名無し四等兵 ◆clHeRHeRHo :2005/09/09(金) 22:23:36 ID:6IAb0jfZ
>>656
いかんせんバンダイ様が「結局売れるプラモってガンダムばっかやん」というお考えに達せられましたので…

662 :過去レス読まず途中参加:2005/09/09(金) 22:29:47 ID:WFx1rm2k
一杯ひっかけお帰りの参加です。お帰りなのに参加とはこれいかに♪

>>660 夕刻今日の隠れ議題を元帥殿と出し合いガンダム等漫画と愛なり
書き込み見得れば、本題とな。

まあ、こういう日もこういうスレもありですよ♪

というかあなたがガチンコ論議をするであろうからスパイスとしての隠れ議題
だったのですが・・・・・♪

ちなみに元帥殿は明日もお仕事=書き込みOK

ということで明日も隠れ議題でますぞ・・・・♪


663 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 23:02:52 ID:l8QfW6Fm
>>570 色坊主氏
兵家といえば孫子…くらいしか出てきませんが、
孫子は高校くらいからちょくちょく読んでますな…w(それでも内容が覚えられない頭の悪さw
そりゃもう、座学ではあかんと孫子だか誰だか忘れましたが言ってたくらいですしw
…まあ、自分は座学止まりですが(;´Д`)


武士道に関してはちょこちょこ書物を読んできたつもりですが、未だに纏まった答が出せませんなぁ…
まあ菅野覚明の受け売りするならば、
「武士道とは(まず)死ぬことと見つけたり」
まず、ってのは、一回自分の腹に「死ぬ」ということを落としてから、それから行動するというわけですな
(これは某漫画の受け売りだったりするわけですがw)
で、武士というものに関して言えば、飽くまで彼らは「己の存在意義」というものに全てをかける。
故に、禅にハマったりなどと、色々と自己を探ることをしていたりするようで。
そして己の存在意義は「功名」と「一族の繁栄」である、というのがまあ、一つの答え。
要するにやっぱ武士ってのは徹底したリアリストの一面も備えていたわけで。(武闘者としては当然でしょうが)
ただ、極限のリアリストたるゆえに、ふと、全てが空しくなるのでしょうなぁ(西行)。

どうやら騎馬や人などについても話があったようですが、
ソースは失念しましたが、
どうやら、日本人の体格が悪くなり始めたのは明治期だか江戸期以降のようで。
というのも、栄養が云々言ってましたが…そこらへんはソース失念により詳しくは(;´Д`)
ただ、戦国期やらは、結構な偉丈夫が揃っていたようですな。
だので、体格云々に関しては、もう少し考える必要もあるかと。
馬は…ポニー並のようですがw

やはり、地理や文化的条件が大きいのではないかなぁと思いますな。>騎兵

664 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 23:05:01 ID:l8QfW6Fm
しかしまあ、煽り抜きで聞いて頂きたいのですが、
リンカーン殿は、恐らくまだお若い方…で、あるけれども、
ガンダムは知らない…
うーむ、きっとホント真面目な方だったんだろうなぁ、とふと思ってしまう次第です。

で、雑談に関してですが、そちらのスレでも全然構わないかと。
向こうは昔からいましたがw(はっちゃけた話ばかりやっとる)

665 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/09(金) 23:33:38 ID:LC7lZKPO
>>663
尊氏wといえば、ポテチで例えるなら“うすしお”というぐらい王道中の王道ですな。
まぁ私、勝手に思いますに、戦にしろ企業戦にしろ実戦で鍛えられてる連中や、天才的に腹黒い(誤解を恐れず)奴は
読む必要もない書物かと。知ってりゃ得ぐらいのモンでしょうか。むしろ、曲解するぐらいなら
ハナから読まない方が…というような代物だと思います。政治理念や帝王学などもチラチラ触れとり
ますが、読まんでも分かる奴は、読まんでも分かりますからねぇw。エラソですんません。

以下、聞かせるじゃぁございませんかw。民兵氏はあまりカキコなさらないので、何かと未知数だったのですよ。
御見逸れいたしました。

では真面目な議論と相成りましたので、そろそろオイトマさせて頂きます。(だからお前は政治・経済板で何がしたいのだ!)

666 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 23:42:01 ID:l8QfW6Fm
>>665 色坊主氏
尊氏(たかうじ)…に見えた(´-`)w
まあ、マニュアルとしては優れてるんじゃないかなーとは思います>孫子
ただ、勿論「身につかねば」意味ナスなのは同意。


667 :越前:2005/09/09(金) 23:53:40 ID:EPaLLqN4
謀反なくして改革無し
謀反なくして越前の人生語れず
お前ら謀反の美学を知ってるか?
裏切り・・・・・・これぞ男の美学

668 :名無し民兵@中村:2005/09/09(金) 23:57:19 ID:l8QfW6Fm
>>667
裏切りではない!
復讐こそ男の美学!w

669 :名無しかましてよかですか?:2005/09/09(金) 23:59:41 ID:DX398u70
>>668
復讐も、またよし・・・
だが臥薪嘗胆こそ男の美学!w

670 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/10(土) 00:00:42 ID:n17oed7+
>>666
オーメンのレス番、乙です。
WW1の後、ドイツのウィルヘルムのおっさんは、
「20年前に孫子に出会っておったら…」と嘆いたそうです。嘘か真か…ですが。
ナポレオンのおっさんが座右にしてたというのは周知ですな。

では…

671 :名無しかましてよかですか?:2005/09/10(土) 00:02:00 ID:a2xm8NUX
>663
江戸時代の体格も芳しく無いように思います。
蛋白質は魚か鳥だったようで。
白い飯信仰もありますし。

加藤清正が馬に乗ると足が地面につきそうだったとか。

672 :越前:2005/09/10(土) 00:07:41 ID:xNnxfPcI
>>668復讐は女の美学
予習は秀才の美学
フッフッフッ・・・・・・・

673 :越前:2005/09/10(土) 00:44:34 ID:xNnxfPcI
日本には核がないのか?
日本には核がある。
アメリカの核。
そう、隠された核。
そう、陰(かげ)の核。
陰核(クリトリス)に守られた日本。
クリトリスに身を任せ、
クリトリスのもとに平和を享受し
クリトリスの下でアニメ談義・・・・・・。
ああ、
ああああ、
僕らのクリトリス・・・・・・アメリカの核、隠された核、陰の核、愛しの陰核。
僕らのクリトリス・・・・・・・・・・・・
ああ・・・・・・・

674 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/10(土) 00:53:01 ID:n17oed7+
>>673
寝ろ♪

675 :越前:2005/09/10(土) 00:58:39 ID:xNnxfPcI
クリトリスに守られながら武士道語るなんてちゃんちゃらおかしいのだ。
あーこの国は臭い女の股ぐらの匂いがする。
寝る。

676 :名無しかましてよかですか?:2005/09/10(土) 00:59:27 ID:MRbPZzvM
                    |  | l' - ._|
                    |  | |`:| |
                   ,=|  | | | |
                  / :|_,, | | | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l  | |. | | | ||   | 我々はザンスカールのベスパだということだ!
                  |  | |:::| | | l|   | コーヒー党の煙管だということだ!!
                 /  | l | | | ||   \____  _______________
                 /   | | | | | |:!      ,,    |/
       ∧_∧    /  l l. | |‐'| |:|     '⌒⌒丶  
       ( * ゚∀゚) ,/    | |. | | ⌒ヽ|   /,从(o),、)
       (ヾ__∀l]つ     | |  | |」ハ_l>>673|( ^∀^) 
       /┣/_l|_>  ⊂l⌒| l:  | |T∀):|  ⊂lヾ、∀ノ]⊃─┛  ア――――― ッ ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ !!!!!!
― ∧_∧ (___,)__)ーl二二二l_,.. ┐| |'二二⊃_┣/_l|lノ_____
  (  *゚∀) 厂⌒厂⌒厂⌒i´__,,. |..| |〉    〈.   し'ヽ_)  ;' _,.. - ''"!      ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧
 (/___ ]つノノ  ノ  /   ,ノ|    |,,|..!、____,ノ     _,.. - ''"   _,..┘     (゚∀゚ *)(゚∀゚ *)(゚∀゚ *)(゚∀゚ *)(゚∀
(⌒(⌒)┣)'〜ー〜ー〜一'"┴'''"        _,.. - ''"   _,.. - ''".l:|      ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  _,.. - ''" \;|   |:!     (゚∀゚ *)(゚∀゚ *)(゚∀゚ *)(゚∀゚ *)(゚∀゚ 
―┬―┬―──――――――‐┬―┬┬┴''"/      :|   |:!   ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧



677 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/10(土) 01:06:28 ID:n17oed7+
>>675
かな〜り贔屓目に見れば、今はひたすら耐えてる徳川家とも言える。是非は置いておいて…
無論、このままじゃ終わらんさ。フフフ♪…

まだ、終わらんよ…

寝る

678 :越前:2005/09/10(土) 01:31:10 ID:xNnxfPcI
>>676越前は携帯なのでせっかくの力作?もなんのこっちゃらわからん。
いらんパケ代かかるのでやめるのだ。
フッフッフッ(-.-;)y-~~~

679 :名無し民兵@中村:2005/09/10(土) 03:30:10 ID:5aEF4eFU
寝る前に一言。ちょっと話題が遡っちゃいますが。

黒鳩氏の言うようにヤマトは「何か、非常に微妙な点において」足りない気がス。
で、結論として、松本零士が作りたかった「ヤマト」は
「宇宙海賊キャプテンハーロック」だったのでは無いかと、個人的には思っておりますです。

680 :越前:2005/09/10(土) 07:15:18 ID:xNnxfPcI
みなさんおはよう。
恥ずかしながら今日も労働だ。

681 :越前:2005/09/10(土) 11:20:19 ID:4iNvRUxm
しかしながら『ゴーマニズム宣言』はアニメ化はマジで不可能かな??
深夜放送でも無理かな?
可能ならよしりんの声優は誰がよいかな?
テレビ放送が無理ならDVD&ビデオ販売でもよい。
どうだよしりん企画!やってみないか!

682 :名無し民兵@中村:2005/09/10(土) 13:13:46 ID:5aEF4eFU
>>681 越前氏
業界人である鳥坂センパイがそれをどう見るかには非常に興味があるw>アニメ化
自分が脚本書くとしたら…とかも聞いてみたいですなぁ…w

まあただ、個人的にはアレはアニメ化出来ないと思います。
なんだかんだ言って(本人は先読みするのが大変なんだとか、どーしても遅れるんだとかボヤいてましたけど)
時事性があるもんですから、あの連載をアニメ化したときにゃもう「なんだったっけそれ?」状態になるんじゃないかとw
サイアク、本人に脚本書いて貰えばいいんでしょうけど、そーするときっとSAPIOの連載と被るw
(脚本自体は書けそうな。昔「逆噴射家族」って映画の脚本やったとか描いてましたし)

でも…毎週毎週お説教しに出てくるだけのアニメが、果たして「アニメを見る層に」受けるのか甚だ疑問。
時事問題なら、それこそアニメに頼らないでも「週刊こどもニュース」でも見たほうがよっぽどいいだろうし。
過去の連載シリーズ(例えば戦争論とか?)をやるとしたら、
かつての「アニメンタリー決断」のように非難を浴びまくって1クール終了の憂き目にあうかも知れないしw
(決断自体は2クール(26話…それでも最終話は放送出来なかったんだっけか)行ったようですが。)
纏めると、アニメ化すること自体の意味がなさそうな気がする。
玩具も出せんだろうから、そういうメーカーのスポンサーもつかんだろうし。


683 :名無し民兵@中村:2005/09/10(土) 13:14:59 ID:5aEF4eFU
しかしまあ…千念氏やIF氏の苦笑してるだろう様子が浮かぶなあ…w


684 :越前:2005/09/10(土) 13:28:03 ID:4iNvRUxm
>>682やはり無理かなぁ。しかしながらよしりんには『わし』以外に
「厳格に聞け!」の『村田厳格』という極めつけのキャラを創作している。
この「厳格に聞け!」にゴー宣色をアレンジし、村田厳格に『わし』をやらせるのはどうだ?
もちろん深夜の放送だ。
え?採算?
…やはり無理か…。

685 :越前:2005/09/10(土) 13:35:18 ID:4iNvRUxm
>>682そうだ。べつに『ゴー宣』でなくてもいいのだ。
よしりんに戦争アニメの制作総指揮をやってもらって
戦争映画を創ればいいのだ。
従来の『反省』『過ち』『いやん、もう二度としません』『悲劇』などのヒステリック路線とは異なる、
まったく新しい史観による戦争アニメだ!
え?採算?
…………無理か…(涙)

686 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/10(土) 14:06:08 ID:X1t3Oh82
>>524
同意。日本酒は買って家で飲むものですな。

あと、飲んだ後甘いモノを喰うというのは飲んだ後ラーメン喰いたくなるようなもので
科学的根拠があるモノだそうで。確か、炭水化物が欲しくなるとかどうたらこうたらで
だから悪食でわないw

>>684-685
「キャラクター」としての小林よしのり的キャラクターは結構魅力あると思うんだがねえ。
本人もアレどっかキャラクター的に捉えているようなところがあるし。

例えば手段を選ばぬ理想主義者・・・的キャラクターの下地に使えなくはないだろうか。
特定の目的を果たすため邁進するデマゴーグ、しかしその裏には隠された目的があった・・・
とかね。あるいはある勢力に利用されていたものの、そのことに気づいて最後の最後に
「本当の理想を追い求める主人公達の身代わりに」ボスと相討ちになる敵の大軍師とか。

でも、個人的なイメージはムスカかナディアのネオアトランチスのアイツだけど。
好きだけどね。

687 :名無し民兵@中村:2005/09/10(土) 14:14:44 ID:5aEF4eFU
>>685
それに予算を回すくらいなら個人的には松本御大の
「ザ・コクピット」のOVAをもう1本でも2本でも出して欲しい…w
希望は「グリーンスナイパー」と「パイロットハンター」、「軍旗眠るところ」…

まあ…妄想はここらあたりにしてちょいと外出しますかな。

688 :名無しかましてよかですか?:2005/09/10(土) 14:22:42 ID:bkq1+LKm
>>685
スターシップトルーパーズでいいんじゃないかな。
朝鮮動乱でもうける中小企業のおやじを主人公にするとか。

689 :名無しかましてよかですか?:2005/09/10(土) 14:41:44 ID:pUr5EgWm
>>685
『決断』じゃだめなん?

690 :名無しかましてよかですか?:2005/09/10(土) 15:13:09 ID:JuKgfx5Z
竜が雨を降らす。
そんな竜が大好き。
雨が降る世界で生きつづける。
晴れと光は好まない。
暗闇の中


691 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/10(土) 15:17:43 ID:Ffm8vV6f
>>681
 無理だよお>アニメ化
 通常の売りモンアニメにするにはまず、揃いも揃って「キャラが不細工」だもん。

 ざっと考えて方法はこれぐらい。
●全部萌えキャラ化する。主題そっちのけでハァハァネタで腐女子を引っ張る「ゴーマニズムSEED(仮)」。
●↑プラス、オリジナルキャラで「嫌韓流」みたいな(主題を踏んだ)オリジナルストーリーとする「蒼穹のゴーマニスト(仮)」。
●「マンガ日本経済入門」みたいなヘッポコアニメにする。
●「笑うセールスマン」みたいに、バラエティ番組の中の短編アニメにする。
●開き直って信者向け限定アニメにする。「黄金の法」とか「人間革命」とか「シベ超」みたいな。でも高いよ。

 んじゃ、お仕事。

692 :過去レス読まず途中参加:2005/09/10(土) 15:50:46 ID:HbYQtnxv
>>685 越前殿 >>まったく新しい史観による戦争アニメだ!

『次は勝つ!』で良いのでは。



693 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/10(土) 16:06:38 ID:SKgdXWPX
ゴー宣踏まえてアニメねえ・・・。

確かにいっぺん萌えなりなんなり中間加工は必要だわな、でも
テーマが「常識を疑え」だからなんとかならなくもないような。
でもそういう路線で行くと、かわぐちかいじや大塚英志原作の
漫画との差違が打ち出しにくい(少なくとも政治思想をバックボーン
にしたものではね)。

つうことで政治ネタを下ろしてしまった方が良いだろう。
むしろ日本神話系ファンタジーにしちゃった方がいいかも
知れない。(でもなあ、原作者がそういうのに徹底的に弱いからなあ。
平然と「ゲームで日本神話を扱ったモノは少ない」とか言っちゃうし、
少なくとも「天外魔境シリーズ」や「桃太郎シリーズ」など舞台を
日本の物語に求めたゲームはあるし、一部モチーフの導入などに
至っては逆にないゲームを求める方が困難のような気がする)

以下、オレの妄想企画です。絶対通るわけ無い筋で作ったので
パクりたいならパクってください。
「ごーまにすむせんげんアニメ版(仮称)」

694 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/10(土) 16:08:03 ID:SKgdXWPX
テーマ 少年少女の「成長」。最近こういうテーマの話に真っ当に
取り組むアニメがないような気がするのでリクエスト(おい)。

あらすじ 主人公、菊地は平凡な中学生。しかしある日インターネットで
「真実」を知ってしまう。「真実」を知った翌日から次々と周囲でまきおこる
怪事件、これによって父親は職を失い、母親と妹は心身に多大なダメージを
負ってしまう。そこに現れる一人のメガネの男「ゲホゲホ、ワシについてこい」
そう言われついていった「菊地」はメガネの男から「この国を守るための最終
兵器・ゴーマンダー(仮称)」を見せられるのであった。そしてメガネの男が
引き取った親戚のムスメ(ヒロイン)とツンデレな関係を維持しつつダメっぷりを
毎回晒しながらも「敵」を毎回打ち破っていく「菊地」、しかし、その間にも
徐々にこの国は危機へ瀕していった・・・。そして敵幹部としての菊地の父親、
ヒロインの母親の登場、「菊地」はヒロインが拉致られたときに自力でボロボロ
になりながらも助けに行き、ヒロインは「力を振るい無謬の市民を倒す」母親の
姿を目にして「自らの殻を破ること」に成功する。ヒロイン用の機体も同じ頃完成。
そして最終決戦、コバヤシ博士の裏切り、「真実」の公表による反発と阿りにより
「菊地」と「ヒロイン」は社会に追いつめられていく。しかし、そこを救ったのは
「学校のクラスメート達」と「地域の皆さん」であった。
敵本拠地へと赴く二人、そして最終決戦が始まった。圧倒的な的勢力に追いつめられる
二人、しかし、そこで裏切ったはずのコバヤシがボスに突っ込んでいく。
「これが、ワシの公だ」、コバヤシの死を乗り越え、二人はボスに対し勝利を収める。
そして・・・、二人は「いつもの日常」を取り戻すため、「復興に尽くす」ことを決めるのであった。

695 :越前:2005/09/10(土) 16:09:55 ID:4iNvRUxm
>>690なかなかいいじゃないか!!

696 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/10(土) 16:11:27 ID:aoWhH/ye
主人公 名字が「菊地」なら下の名前はなんでもヨシ。概ねへたれ
一応美少年と言えば美少年か?理屈ばっかこねてかわいげがない。
ロボに乗るまでは元気あったのに、いざ戦うとなった途端へたれる
辺りバカ全開。最後ではたくましく成長するが中盤まではゴミ

ヒロイン とりあえず主人公よりは有能だが、戦うことを認めない。
理念的平和主義者。よってバカで無能なのに戦いたがる主人公菊地と
しょっちゅうケンカ。ツンデレ。最後には「戦うこと」を受け入れる。
例によってトラウマ持ち。親が戦場カメラマンで目の前で殺されたとかそんなん

コバヤシ博士 メガネ、喘息持ち、虚弱と三拍子揃った男。名字は江本や
井上でも可。巨大ロボ「ゴーマンダー(仮称)」を作り上げた福岡一の
マッドサイエンティスト。ちなみに天王寺博士とは関係がない。
ブルースワットの宮内長官ばりにぁやしぃ動きばかりして、最後には
敵との二重スパイである事実が発覚。しかし、敵ボスに大ダメージの
一撃を加え「戦死」する。

ボス 多分。この話の場合「我々を包む流される意識」が適切なのだろうが、
個人的にはレインボーマンの「死ね死ね団」をリメイクしたい。これならコバヤシが
一枚噛んでいても不思議ではないからね。あと、幹部に親米バカ(菊地の父親)と
典型的サヨク(ヒロインの母親、美人、メガネ)がいて「親を乗り越えていく子ども」
という主題があればいいのではないだろうか。

ええと、ワタクシの基本はバカですから。ええ。似たようなのがあったら突っ込んで下さい

697 :越前:2005/09/10(土) 16:12:31 ID:4iNvRUxm
>>690しかしながら野球の竜はきらいだ。今年は阪神がいただく!

698 :越前:2005/09/10(土) 16:16:03 ID:4iNvRUxm
>>691がっくり…
>>692いや、クリトリスに守られていたいの(笑)!(自虐)

699 :名無しかましてよかですか?:2005/09/10(土) 16:26:13 ID:MRbPZzvM
>>698
がっくりするなよ越前タン。いいじゃん! ちょっと題からそれても
小林×時浦とか時浦×小林だとかポカQ×時浦だ!!いやポカQX小林
以外認めないとか腐女子に好きなだけいわせとけばいいじゃん ( ^∀^)y─┛~~

問題は…(´Д`)y─┛~~

誰 が あ の 聞 い た だ け で や る 気 な く な る 変 な 声 
を 出 せ る 声 優 が い る か っ て こ っ た 。

700 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/10(土) 16:30:09 ID:tD/ZjUQW
>>699
つ野沢那智(オカマ時)
つ広川太一郎

むしろあの手の変な声は声優の方が出せると思う。

701 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/10(土) 16:34:53 ID:tD/ZjUQW
安西正弘や辻村真人でも良いかも<小林の声
アニメ系では三ツ矢雄二(キテレツ大百科のトンガリ)もできそうだ

あるいは「インタビューフォーコロンバイン」がテレ東でやったときの
マイケル・ムーアの吹き替えに敬意を示して山寺宏一

702 :名無しかましてよかですか?:2005/09/10(土) 16:35:12 ID:MRbPZzvM
>>700
 マジスカ(´Д`)y─┛~~
おいらなんて最終的には安田大サーカスから登用するしかないと
思ってたのに。

703 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/10(土) 16:42:48 ID:tD/ZjUQW
>>702
声が優れると書いて声優ですから、一応。それにああいう「甲高い声が出せる男」という
のは男性声優以外基本的にいませんし。

大竹宏も出来そうだなあ<小林よしのり役

704 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/10(土) 16:47:51 ID:Ffm8vV6f
>>699
>やる気無くなる変な声
つ【エキセントリック系】 千葉繁/結城ヒロ
つ【脱力系】 金田朋子/間宮くるみ/井上喜久子
つ【無駄に暑い系】 くまいもとこ
つ【ホントに変なヤツ系】 エディマーフィーやってる山ちゃん/青木のお爺ちゃん
つ【視聴者がチャンネル変える系】 御本人(間違いなく、声優としちゃあ下手くそだ)
つ【もう視聴率稼げりゃ何だっていいや系】 SMAP/ヨン様

 さ〜て、もうすぐ日付変わるまでのマラソン会議だ。

705 :名無し民兵@中村:2005/09/10(土) 16:59:15 ID:5aEF4eFU
ただ好きだというだけで若本規夫を推してみる

706 :名無し民兵@中村:2005/09/10(土) 17:02:45 ID:5aEF4eFU
>鳥坂センパイ
千葉茂は良さそう…北斗の拳くらいしかイメージ無いですけどもw

707 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:20:05 ID:qe3dVDIH
だから、雑談スレは別にあるわけでね……(苦笑

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1116890032/l50

708 :過去レス読まず途中参加:2005/09/10(土) 17:26:17 ID:B2xDKyoK
>>707 別にこのスレで問題ないのではないでしょうか。
それと出来ればお題を提案してもらえるとよろしいかと。

私は今、「刑法第37条」 という映画を見ているため参加は後になりますが。

お題宜しく!

ちなみに今日の隠れ議題は声優のようですね。

709 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:03:57 ID:qe3dVDIH
>>708
>別にこのスレで問題ないのではないでしょうか。

別に俺も、これ以上そんなうるさい事言うつもりはないんだけど、
開き直るのはどうかと思うよ。「周りの目」というものを意識しような。

馴れ合いが「キモイ」と言われるゆえんでもある。

710 :越前:2005/09/10(土) 19:09:59 ID:4iNvRUxm
>>色々な番号
お前ら!よしりんの声で遊ぶなぁ!!
途中殿、なんとか言ってやってよ(涙)!

711 :過去レス読まず途中参加:2005/09/10(土) 19:30:44 ID:l2vKD5KH
「刑法第39条」の間違いでした。
心神喪失等の場合の規定です。鈴木京香ふんする精神鑑定人と堤真一(犯人)との
丁寧なやりとり なかなか面白かった、というか途中で原作読んだことあるのを
思いだしてしまい興ざめ・・・・。愚か   orz 完璧。

>>710
越前殿

よ、よしりんの声をばかにするな〜!  

あの声は作っているのだ〜!もともとあんな声なわけないだろ〜!

これでよろしいか?

712 :越前:2005/09/10(土) 19:31:27 ID:4iNvRUxm
>>色々な番号
アニメはもういいや。
実写でいこう。
NHKスペシャル『ゴーマニズム宣言・よしりん(前編・後編)』
これ実現したら受信料払ってやるぞ。

713 :越前:2005/09/10(土) 19:40:10 ID:4iNvRUxm
>>711途中殿まで…。
おまいら全員にヘリウムガスの刑(-_-メ)/He

714 :凛家亜武:2005/09/10(土) 20:04:00 ID:lteh1SMj
明日総選挙ながら、暇つぶしにこういうものを作ってみました
日本の代表的な保守派政治家・言論人採点表(ゴー板になじみ深い人中心)
メジャーどころだとこんなものでしょうか。最後の暴走度を抜いての
総合得点が高いのはやはり慎太郎になるなぁ。「違う!」と思う人は
随時改変して暇つぶしをしてください。
         愛国心   知識  戦略  表現力  暴走危険度
小泉純一郎   30     40    30    85     99
石原慎太郎   90     85    80    85     80
安倍晋三     70     60    70    75     20
西村真吾     90     70    60    75     85
小沢一郎     65     70    75    65     50
平沼赳夫     70     70    65    60     40
原口一博     75     80    75    70     35
平沢勝栄     60     75    50    50     50
西尾幹二     90     75    65    75     70
西部邁      90     80    50    80     80
中西輝政     80     85    70    75     30
福田和也     85     80    75    70     80
小林よしのり   90     55    50    90     85
宮台真司     85     90    80    75     10
宮崎哲弥     70     85    75    70     50
副島隆彦     85     80    80    65     60
岡崎久彦     50     75    50    35      0
村田晃嗣     10     60    45    70      0

715 :過去レス読まず途中参加:2005/09/10(土) 20:12:06 ID:y3uPnTV0
>>714 リンカーン殿
お疲れ様です。三国志の武将を選ぶときのような感じですね。
最近やってないな〜。

小泉は暴走危険度が99ですか。
その心は?

716 :過去レス読まず途中参加:2005/09/10(土) 20:13:24 ID:y3uPnTV0
>>714 追記
総合点を横に加筆してもらえるともっと分かりやすいのですが。
無理なお願いでしょうか?

717 :凛家亜武:2005/09/10(土) 20:21:44 ID:lteh1SMj
>>715-716
今回の解散の動機です。「国民の皆さんに聞いてみたい。」
>>76に細かく書きましたが、これは危ういですよ。
そもそも参議院で否決されていて、今反対派の切り崩しを必死にやっているようですが
どうせまた郵政法案提出しても参議院で否決ですよ。その意味でなんとも無駄な選挙です。
また、小泉は総じて人と相談しない。何でも一人で勝手に決める。そして細かい事は丸投げします。
と言うことで暴走度は高くしておきました。独裁の性格を持っていますので。

後、最後の暴走度はマイナスポイントですので、総合点とはいかないですね。
簡単な暗算ですのでご面倒ですが足してください〜。


718 :スターリンの呪い:2005/09/10(土) 20:40:59 ID:/qwwcZn5
違憲の在日韓国朝鮮人への生活保護支給を止めない民主党は、
絶対に許せない。
▼平成15年生活保護支給実績
人数=152万人→(推定)日本人95万人、在日57万人    
金額=1.52兆円→(推定)日本人4600億円、在日1兆600億円 

------------------------------------------------
ポイント → 人数は日本人以下に押さえてるが、
金額では圧倒的に在日が高額。

朝早く、生野区とか平野区の区役所に行くと、スモークシール
ドのベンツで横付けして、
やくざの格好の在日が来て生活保護を請求しているね・・・
「俺らが可哀想と思わんのか!あ?」と言って職員を恫喝して
いるよ。
ちなみにベンツは「身体障害者の証明書」みたいなので何処で
も駐車できるみたいです。
彼らは社会の勝ち組であり、特権階級です。



719 :凛家亜武:2005/09/10(土) 20:45:06 ID:lteh1SMj
>>718
おそらくコピペだから反論されないでしょうが、
その在日への優遇政策を施行したのは

 自 民 党 な の で は な い で す か ?

720 :過去レス読まず途中参加:2005/09/10(土) 20:54:48 ID:Vjc2dOkO
>>719 >>在日への優遇政策を施行したのは

>> 自 民 党 な の で は な い で す か ?

どこの政党が政権を取ってもいたとしても同じことだと思いますよ。



721 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/10(土) 21:08:43 ID:yWVnmWHL
>>714
シブサワプレゼンツ最新作!『アメリカの野望』

ブッシュ
愛国心  知識  戦略  ハッタリ  暴走
 93    51   38    99    200

ちょっと落書き…アホ臭いので以下略w
気に入らん方は訂正して下せぇw

722 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:09:59 ID:oG3RjXxM
暴走しないと言い切れるのは居るのか?とマジレス。

723 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/10(土) 21:15:42 ID:yWVnmWHL
>>722
ぬぉ!マジレスされても…。す、すんませんw

724 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:32:53 ID:XSeJCl9s
>>719
自民が下野したときに在日への優遇なくそうという話が出なかったから、
結局民主だったとしても同じじゃないの?
自民も駄目、民主も駄目、共産社民も駄目じゃあ、入れる政党がなくなるぞ。


725 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:44:02 ID:EgHnkw95
よしりん、今週の欄外では古賀から鴻池、亀井、綿貫、平沼に乗り換えて
「彼らこそ真の保守!」と臆面もなく明言wwwwww
少しくらい恥じらいってもんがないのかこの男は。

726 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:02:20 ID:a2xm8NUX
>686
亀レスですが、
探せば良い日本酒を飲ませてくれる店はあります。
自分の場合そういう店で色々飲んで、自分の好みの酒を探したりします。

酒屋も地下に歩いて入れる程の日本酒専用冷蔵庫を持ってる店もあったりします。

727 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:05:55 ID:XSeJCl9s
>>725
その鴻池議員は、与党が過半数になったら郵政民営化法案に賛成に
回ると発言したらしいが。。。
http://www.sankei.co.jp/news/050910/morning/10iti002.htm




728 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:10:27 ID:MRbPZzvM
>>714
まず愛国心を数値化してるところでなえなえやね。
あと知識の数値化もよくわからん。思想やなんやでは
電波も吐くけど、専門の記号論ではトップレベルの西部が
知識で石原に負けるってどゆ事?(´Д`)y─┛~~

 あとパト君は参議院で法案が否決されるって思ってるけど、
参議院で可決される確率はかなりあがってるよん。 (´ー`)y─┛~~
【政治】「否決するパワーはない」 郵政法案成立の流れ加速 反対派の賛成転換相次ぐ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126276995/

あと沖縄を移民に売り渡そうとしたり、国家主権を他国に委譲するっていったり、
外国人参政権に賛成する本当の意味での売国してる民主党にいれる気はありません
なぁ( ^∀^)y─┛~~

729 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:18:33 ID:MRbPZzvM
 松山、荒井、大仁田、水落が郵政民営化賛成に回ったらしいけど、
大仁田は反対でもいいから今すぐ辞表を出してほしいリアルで。(´Д`)y─┛~~

730 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/10(土) 22:22:02 ID:yWVnmWHL
正体は煙管ドノか…と、思ったら、この板、名無しHN変更されたんですなぁ。

千念ドノ・途中殿へ
ベネディクト、どーでおますか?読書感想文、また聞かせて下せぇ。
そういや、むっちょドノも、見ませんなぁ。
それでは…

731 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:23:14 ID:5Nkv+6aU
発言が真実なら鴻池議員に裏切られた形になるな

まぁがんばれ

732 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:26:13 ID:2ogs7flv
軍事力も警察力も掌握できようがない日本の総理が独裁しても問題ないというか
期間限定の独裁なら民主主義のシステムとしてはあった方がいいでしょうな。
暴走しようにも劇的に国民の支持を得る方法無いしなー。


733 :凛家亜武:2005/09/10(土) 22:38:04 ID:lteh1SMj
>>728
へいへい、君はそこに名前が挙がってる人達、特に言論人の本を
何冊読んだことがある?また、月刊誌は何を定期購読してる?
一個の分野で特出してても駄目。総合的に判断したのです。
ま、君が馬鹿なのはレスの書式見ただけでわかるからねぇ。
公務員?ホワイトカラーでその文章力はありえないな(嘲笑)。

ま、まずは明日の選挙結果ですね。当然煙管クンは創価と組んでいる亡国自民党に
投票するのですよね?人権擁護法案、外国人の地方の参政権を推し進めた公明党と
組んでいる自民党に入れるんですよね?民主党とどう違うの。なら内政重視だろう。
各党のマニフェストとその評価は読んだ?どこの団体も採点は民主が上です。
え?自民党に入れるの?ま、いいけど。自分の首を絞めるのみですよ。

>沖縄を移民に売り渡そうとしたり、
>国家主権を他国に委譲するっていったり、
>外国人参政権に賛成する

嫌韓厨全開のレスですねぇ。民主党のHPで全部読んだことあるけど、
一個目はリゾート地にするだのなんだのだっけ。2個目はEUは既にやろうとしてるね。
もっともフランスもオランダもNOだったけど。3個目は駄目だね。地方蔑視です。
ま、それでも公明党も同じなので、自民に入れるなどありえないわけですが。
また、小泉は自民党は変わったというが、親中派(加藤、古賀、野田、河野etc)
等など盛りだくさん残ってる訳で何も変わってない。民主と変わらない。


734 :名無し民兵@中村:2005/09/10(土) 22:43:10 ID:5aEF4eFU
>>733
後学の為に凛家亜武氏は
>そこに名前が挙がってる人達、特に言論人の本を
>何冊読んだことがある?また、月刊誌は何を定期購読してる?
について如何ほど。

735 :凛家亜武:2005/09/10(土) 22:51:44 ID:lteh1SMj
後、稀代の売国法案郵政民営化法案を推し進める小泉・竹中こそが
真の売国奴なわけなんですが。過去レスに貼ったリンク先読んできて下さいな。
君らの親分だった西尾先生が激怒しておりますよ。

736 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:53:54 ID:a2xm8NUX
数値化するにあたり何を基準にするかが問題ですな。
数値化は往々にして何かをごまかすために用いられる事があるし。



737 :名無し民兵@中村:2005/09/10(土) 22:54:08 ID:5aEF4eFU
現在400KB
残レス数50〜200程度。うまく使えば1000まで行けそうですな。
たぶん…予想850〜行って900でしょうけども。。。

738 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:54:31 ID:oG3RjXxM
まあ、郵政民営化もなってみないと成功か失敗かわかんないわけで。

739 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:55:13 ID:qe3dVDIH
某板で面白いモノを見つけたので。

         自己愛  知識  戦略  表現力  暴走危険度
一人一冊   100     30   -10   40     120


740 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:56:30 ID:oG3RjXxM
>>736
主観だろうね。
あれの参考にしたシミュレーションだって作品ごとに一人一人のの能力は変わるし。

741 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:58:29 ID:MRbPZzvM
>>733
 だから数値の根拠がまったく見えないといってるわけですが。
愛国心なんて内心にかかわる事なんて数値化できるはずがない。
 知識については、その人間の立場で数値はつけられずとも客観的に
優劣くらいは検討がつく。 キミの書いた中で有いつ客観的に判断できそう
なのって知識くらいのものじゃん(´ー`)y─┛~~ 何冊読んだなんて全く関係
ないぞ。 

>公務員?ホワイトカラーでその文章力はありえないな(嘲笑)。
ウェストファリア条約を現代に適用したり、監査部が密告と疑惑でしか動かない
なんて言う頭の人間に文章力を評価されないで本当によかった( ^∀^)y─┛~~

>嫌韓厨全開のレスですねぇ。
どこに韓国について言及したのだろうか? 具体的に指摘してくれたまえ。 
まあ、どうせ前みたいに逃げるだろうけど。(´Д`)y─┛~~

>一個目はリゾート地にするだのなんだのだっけ。2個目はEUは既にやろうとしてるね。
は?失業率が激高の沖縄でなぜ移民などが必要なの?? 日本にいる外国人はEUの
ように共同体を組んでる国ですか??(´Д`)y─┛~~ 国家主権を委譲する事に関しては
まったく無視のようですな。 公明党に関してはどうせ政権とった方にくっつくと思ってるので
考慮してないス(´ー`)y─┛~~


742 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:00:32 ID:MRbPZzvM
>>741
有いつ

唯一

ね。

743 :過去レス読まず途中参加:2005/09/10(土) 23:04:51 ID:g0Utf1UC
冬のソナタ第1話 ノーカット版 見終わりました。
GOOD!ですね。

>>730 というわけで色坊主殿ベネディクトの本はまだ読みこなしておりません。

千念先生は昨日までの馬鹿話に嫌気がさしてしまったのではないかと
危惧しております。悪ふざけがすぎたかもしれませんが、堅苦しい話より
ああいう馬鹿話を面白いと思えれば人生楽しく生きていると、そう言えるのでは
と思ったりもします。

堅苦しい話ばかりではね・・・・。

明日は多分第2話を見られると思うのですが・・。

ちなみにUSEN の GYAO です。

744 :過去レス読まず途中参加:2005/09/10(土) 23:06:19 ID:g0Utf1UC
煙管殿  今日の珈琲のお味は?

745 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:06:54 ID:MRbPZzvM
おいらは冬のソナタにしてもそれ以外にしても恋愛ドラマは
嫌いかねぇ…。 全然、女がリアルに描かれてないから( ^∀^)y─┛~~

746 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:09:34 ID:lteh1SMj
>>741
そんなとこにこだわって。主観ですよ自分の。だからいくらでも
訂正してくださいと言ってるのに。後は、自分がそこに書いた言論人の
本を多く(5〜10冊程度)読んで、幅広く深く考察してるかで判断しました。
あなたはどうせほとんど読んでいないでしょう?私は石原は大変よく勉強していると
思います。「国家なる幻影」必読です。

君が公務員でホワイトカラーと言うのはありえません。(爆笑)

嫌韓厨というのは中国韓国およびサヨクを必死に叩いている連中の意味で使いました。

>は?失業率が激高の沖縄でなぜ移民などが必要なの??

民主党に聞いてくださいな。私の主張ではありませんよ。自分で読んできて下さい。

>>国家主権を他国に委譲するっていったり
>2個目はEUは既にやろうとしてるね。
>>日本にいる外国人はEUのように共同体を組んでる国ですか??

つながらないです。意味不明です。

>公明党に関してはどうせ政権とった方にくっつくと思ってるので考慮してないス

今回自民が議席を相当数確保すれば 必 ず 自民党と組みますよ。

粘着モードに入られそうな予感。



747 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:11:18 ID:oG3RjXxM
>>746
いや、むしろ粘着は君。

なあ、コヴァって君みたいなのばかりなの?

748 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:11:52 ID:lteh1SMj
>>741

また、小泉は自民党は変わったというが、親中派(加藤、古賀、野田、河野etc)
等など盛りだくさん残ってる訳で何も変わってない。民主と変わらない。

これは無視ですか?大事なとこですよ〜。

749 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:13:04 ID:XSeJCl9s
>>733
読んだ本自慢なんて何の当てにもならん。

>沖縄を移民に売り渡そうとしたり、
>国家主権を他国に移譲するのに反対
>外国人参政権に反対
でなんで嫌韓になるんだかわけわかめラーメン

>西尾先生
空白の5分間騒ぎで、日刊ゲンダイの記事鵜呑みにしちゃって、
信用大幅になくしてますな。

>公明と・・・
かつて細川内閣ができたとき、今の民主党の面々も公明と
連立組みますたな。


750 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:16:33 ID:lteh1SMj
>>749
>>746

後、西尾先生のみならず慎太郎も郵政法案に危惧を抱いています。

>かつて細川内閣ができたとき、今の民主党の面々も公明と
>連立組みますたな。

詳しくお願いします。名前書いてください。
また、私だって民主が中国より、サヨクなのは知っています。
繰り返しますが内政で評価しています。


さ、短文レス君たち、じっくり選挙前夜の議論といきましょうか。

751 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:17:19 ID:fYpSJWv7
一冊は自分自身を数値化しろよ!

752 :越前:2005/09/10(土) 23:17:49 ID:xNnxfPcI
悪かったなボーイング>>747よ。
せめて「亡国の徒に問う」ぐらいは読んどけよ

753 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:18:47 ID:MRbPZzvM

>>744
…慣れてきたら普通…。(´Д`)y─┛~~

>>746
 勉強してようがなんだろうが、作家且つ都知事を兼任してる人が知識量で
研究と勉強が本職の学者に適うわけないでしょ。言ってる事がおかしよ君は(´ー`)y─┛~~  

>嫌韓厨というのは中国韓国およびサヨクを必死に叩いている連中の意味で使いました。
はて、おいらの文章の中に韓国も中国もサヨクも入ってないがね?? どうやって君の
いう定義に当てはまるのかな??

>今回自民が議席を相当数確保すれば 必 ず 自民党と組みますよ。
別にいいよ。政権にもれなくくっついてくるんだから。 考慮してないって言ってる
のに不思議な人だなぁ。 まあ公明党の方が主権を委譲するなんて妄言を言わないぶん
民主よりマシだけどねぇ。(´Д`)y─┛~~

754 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:21:26 ID:MRbPZzvM
>>750
>後、西尾先生のみならず慎太郎も郵政法案に危惧を抱いています。
はて?石原タンは今月の正論でしっかり郵政民営化に賛成と言っておったがねぇ。(´Д`)y─┛~~


755 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:24:09 ID:oG3RjXxM
>>751
そういえば、嘗て菊地は自分を軍師になぞらえてたな。軍板で。

756 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:24:14 ID:lteh1SMj
>>753
いつもながら誤字脱字が多いですね。読むほうが疲れるんですよ。
もう少し頭を良くして下さい。それで、西部の本と石原の本を
それぞれ何冊ずつ読んでいるのですか?西部はね、日中軍事同盟を
結ぶべきなんて言ってるレベルだから駄目なのですよ。

民主党をサヨクと認識していないのですか?僕はそう認識していますが。

ちなみに、民主党は公明党と組まないと断言しているのですが。
ま、組まなくても主張に変わりはないけれど。

それで、郵政民営化についてはどう思いますか?


757 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:26:56 ID:lteh1SMj
>>754

わかりますね。「危惧」ね。

石原知事定例記者会見録
平成17(2005)年7月29日(金)

合計430兆というめちゃくちゃな金を、浪費するために使ったんですよ。
その影響がいまだに生きていて、アメリカは日本に年次改革要望書ってのを
毎年送ってきてる。これには例えばアメリカの弁護士が参加して、
日本の法律を弁護士がこう変えろとか、建築をこう変えろとかああ変えろとか、
全部アメリカの都合でやる。そういう傾向ってものを国会議員、
どれだけ知ってるか知らないけども、反発しないね。
しかし、一部の人たちは陰でぼそぼそ、こんな形でいくと、簡保にしろ郵貯にしろ
、国が持ってるもう1つのお財布が結局、民営化されると、日本の銀行が
軒並みやられたみたいに、アメリカの膨大な金融力ってものに収奪されて、
日本の金が日本の金じゃなくなるんじゃないか、そういう懸念はあり得るかもしれない。
長銀なんかの例を見ても。

まあ、そこまで竹中君(竹中平蔵 内閣府特命担当大臣(経済財政政策)・
郵政民営化担当)が考えて、アメリカの太鼓をたたいているとは思いませんがね。
しかし、そういう憂慮をするような大きな背景があるってことをメディアの諸君も
心得てもらいたいし、国民の皆さんも知っといた方がいい。アメリカは実に勝手な
ことをしています。勝手な事を要求してる。ほとんど日本はこれを聞いてきた。
そして、やがて日本にウィンブルドン現象が起こるかもしれない。
つまりウィンブルドンという華々しいテニスのコートで競い合ってるのは、
全部外国人。提供しているのはイギリスということでね。

そうならないように私も期待してるし、そういったものがどこまで国民の
意識にとまって、仮に郵政の民営化云々の問題で選挙になったとしたときに、
もうちょっと国会の議論というものをわかりやすく、賛成派も反対派も国民に伝える必要があるね。


758 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:26:59 ID:XSeJCl9s
>>750
>>国家主権を他国に委譲するっていったり
>2個目はEUは既にやろうとしてるね。
>>日本にいる外国人はEUのように共同体を組んでる国ですか??

>つながらないです。意味不明です。

EU議会ってEU加盟国しか参加できない罠。
EUって巨大な国みたいなもんだ。EU圏内の国以外が関われない。
EUがやってるからって、日本にそれが当てはめるほうが無理。
大東亜共栄圏だか AU作っているのなら話は別だが


まさか細川内閣知らないわけないよねぇ。えらそうに政治の話してるんだから

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E5%86%85%E9%96%A3
羽田孜とか江田五月とか何名もいるだろ。

>>公明党に関してはどうせ政権とった方にくっつくと思ってるので考慮してないス
>今回自民が議席を相当数確保すれば 必 ず 自民党と組みますよ。

言い換えれば民主が相当数議席取ったら民主と組む可能性もあるわけだ
(以前冬芝幹事長が口にしてた
http://64.233.161.104/search?q=cache:HgLW72I3zb8J:%0Ahttp%3A%2F%2Fheadlines.yahoo.co.jp%2Fhl%3Fa%3D20050727-00000130-mai-pol+%CC%B1%BC%E7%B8%F8%CC%C0%CF%A2%CE%A9&lr=lang_ja&hl=ja&ie=EUC-JP&output=html&client=ntt-goo-sankei


759 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:27:23 ID:2ogs7flv
郵政民営化法案に反対するといっても民営化に反対してるわけじゃないからなー。


760 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:30:39 ID:lteh1SMj
>>758
要はアジア共同体がどれだけ進展するかでしょ。進まないですよ、こんな状態では。

なるほど、いえ、細川内閣なんかさすがにすっぽ抜けてましたね。
しかし、>>756 組まないと言っています。

761 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:31:29 ID:lteh1SMj
問題は外資規制が法案にないことです。
確信犯だとしか思えない。

762 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:32:52 ID:MRbPZzvM
>>756
>もう少し頭を良くして下さい。
君が頭をよくしてください(´ー`)y─┛~~  

>それで、西部の本と石原の本を
>それぞれ何冊ずつ読んでいるのですか?西部はね、日中軍事同盟を
>結ぶべきなんて言ってるレベルだから駄目なのですよ。
君さ、知識と知識によってもたらされる結論を同次元で考えてるでしょ?
どんなに妄言とばそうが知識とは全く関係ないの。 (´Д`)y─┛~~

>民主党をサヨクと認識していないのですか?僕はそう認識していますが。
別に認識してない。

>ちなみに、民主党は公明党と組まないと断言しているのですが。
政権取ってからお話下さいって話です(´ー`)y─┛~~

>それで、郵政民営化についてはどう思いますか?
いいんじゃないの??(´Д`)y─┛~~

763 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:35:58 ID:MRbPZzvM
>>761
外資規制って何? (´Д`)y─┛~~

764 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:36:59 ID:fYpSJWv7
俺的評価(一言コメで悪いね)

小泉純一郎   人の悪口は言わないよね
石原慎太郎   次は神奈川県知事になってほしい
安倍晋三    メロンの息子
西村真吾     売れないパンダ
小沢一郎    悪性腫瘍
平沼赳夫     終わった人
原口一博    しらね
平沢勝栄    近頃見ない拉致議連の人
西尾幹二    日本とドイツとニーチェの人
西部邁      よしりんの中の人
中西輝政     大英帝国衰亡史は面白かった
福田和也     ウヨクの坊や
小林よしのり   子供の頃もらったサインまだもってるよ
宮台真司    しらね
宮崎哲弥    少しやせた?
副島隆彦    世界覇権国アメリカを動か(ry お勧め
岡崎久彦     外交官シリーズ今読んでるよ
村田晃嗣    まともそうで面白くない人

765 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:38:42 ID:lteh1SMj
>>762
うわぁ・・。頭の悪いレス書きましたね(嘲笑)。
おまけに質問には答えてないし。ろくに評価する相手の本も読まず
何を言ってるのですか?読まずに何がわかるんですかね。
西部は自分なりの勉強の果てにああいうことを主張したんでしょ。
>知識と知識によってもたらされる結論 は当然因果関係にあるでしょうに。

>>民主党をサヨクと認識していないのですか?僕はそう認識していますが。
>別に認識してない。

へー。ほー。そうでございますか(爆笑)。

>政権取ってからお話下さいって話です(´ー`)y─┛~~

何が言いたいかさっぱりわからないです。あ、そうか。小泉みたいに
宣言したことは守らなくて良いと思ってるのですか。

>いいんじゃないの??(´Д`)y─┛~~

よくないです。

766 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:41:58 ID:oG3RjXxM
>>765
あのさぁ、嘲笑とか爆笑って、それが人と話す態度?
君は議論をしたいんじゃなくって単に相手を罵倒したいだけなんじゃないの?

767 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:44:44 ID:lteh1SMj
>>763
ここ読んできて下さい。全部書いてあります。

ttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu102.htm

株式日記と経済展望


768 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:46:47 ID:lteh1SMj
>>766
いやあ、かつて私はこの煙管クンにさんざんいやな思いさせられてますから。
黒鳩金元帥氏なら私の気持ちがわかるはずです。

769 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:46:54 ID:MRbPZzvM
>>765
>うわぁ・・。頭の悪いレス書きましたね(嘲笑)。
>おまけに質問には答えてないし。ろくに評価する相手の本も読まず
>何を言ってるのですか?読まずに何がわかるんですかね。
>西部は自分なりの勉強の果てにああいうことを主張したんでしょ。
 いや、本を読んだかって言われても、あまりに昔すぎて読んだタイトル
も内容も冊数もはっきり覚えてないもん。( ^∀^)y─┛~~ あまり面白い本でもなかったし。
ただ両氏とも、信者ってわけじゃないから合わせても7冊くらいなんじゃね?
>西部は自分なりの勉強の果てにああいうことを主張したんでしょ。
いやだから主張と知識量は違うと。 君だって藤山裁判長より法律の知識があるとは
思わないけど、彼の発言は電波だと思うだろ?それとおんなじ。(´ー`)y─┛~~
>何が言いたいかさっぱりわからないです。あ、そうか。小泉みたいに

>宣言したことは守らなくて良いと思ってるのですか。
いや政権とってから言わないとそういうのは意味がないでしょうよ(´ー`)y─┛~~



770 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:48:58 ID:XSeJCl9s
>>768
へー、昔別コテ名乗ってたの?



771 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:51:40 ID:lteh1SMj
>>769
>主張と知識量は違うと。
主張は知識によって育てられるんじゃないのですか?
西部はその知識の集積とその提言(日中軍事同盟)がおかしいので
慎太郎より下にしたのです。しかし、嫌いなはずの西部をかばい、
民主党はサヨクとは思っていないとか、もうぐだぐだですね。



772 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:51:57 ID:MRbPZzvM
>>767
いやハゲタカ外資が350兆円使うとか言ってる事がわけわかんないから
君が説明して。 まさか郵政民営化したら外資に買収されるとか言わないよね??
(´Д`)y─┛~~

773 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:53:10 ID:lteh1SMj
>>772
全部読みなさい。長くて書く気にならない。

774 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:53:20 ID:XSeJCl9s
>>771
>主張は知識によって育てられるんじゃないのですか?

その知識がアレだったらどーしようもない罠
藤山裁判官がいい例だろ


775 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:55:05 ID:MRbPZzvM
>>771
 育てられないよ? どんな電波な事言ってても
蓄積されている情報量とは別問題。
知識を解釈し、どういった結論をだすかという思考法
の違いでしかない。(´Д`)y─┛~~


776 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:55:08 ID:a2xm8NUX
概ね、学者は狭く深く、作家は広く浅く。
ま、同じ土俵で比べるのは無理な話。

777 :凛家亜武:2005/09/10(土) 23:55:48 ID:lteh1SMj
以上で選挙前夜の討論は終わりです。
煙管クンのお墨つきで「民主党はサヨクではない」そうですので
皆さん、今回は民主党に投票しましょう。ではおやすみなさい。

778 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/10(土) 23:56:18 ID:Ffm8vV6f
 あー、終わった。長かった>会議。
 本業・副業共に実り多き会議でイェイ!

>>714
 なんか、プロ野球板にパワプロ厨が貼るヤツみたいやね。
 まぁ殆ど読んだ事無いが。>副島のムー本系はネタ探しで立ち読みするが。
 石原閣下は何かの本でFSX問題について語ってるくだりで、電波全開な文章があってでアタマ痛くなり、そこで読む事を放棄した覚えがある。
 曰く、
「日の丸FSX(案)は、空戦中に主翼が折りたたまれて垂直尾翼が3枚になる凄いヤツだった!」
 それから20年近く経った現在でも、そんなコトできる航空機は世界に存在しやせん。
 閣下の想像力をアニメが追い越したのは、ついこの前の事です。>「銭湯妖精 雪風」

 初めてその文章を読んだ時は(丁度Xファイルにハマッてたんで)、アタマ悪い人じゃないのに、UFOにアブダクトされたんじゃ無かろうか? と思った。
 と、同時に、そんなエリア51もビックリのトンデモ機を日本で作るぐらいなら、F16ベースに決定してまだマシだった・・・とも思った。
 後年、航空雑誌や「軍事研究」に、「幻の日の丸FSX(案)」の記事が出たが、閣下の言うようなトンデモFSXは姿形も無く。
 やっぱ誰かに担がれたんだろうナァ・・・と、今では微笑ましい思い出。

 基本スペックは充分あるんだから。>高齢への懸念は除く。
 ここら辺の「頭と口の軽さ」をしっかり抑えてくれる側近達が居れば良いんだけど。
 なんか強烈なリーダーに良くある癖で「イエスマン」しか揃えないような雰囲気あるからナァ。
 そこら辺、閣下ウォッチャーの貴方から見て大丈夫かね? 大丈夫なら、石原首相(仮)でも別にええんやけど。

779 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:57:45 ID:MRbPZzvM
>>773
いやだからわかんないから説明してといってるまで。(´Д`)y─┛~~

>それでも小泉路線が勝ったのならハゲタカ外資に350兆円が使われて
>紙切れになったところで自己責任なのだから諦めてもらうしかない。
>そうなれば国家財政も破綻して金利が急騰して日本経済もガタガタになって
>日本はIMF管理国家になる。
こんな論理構造もわけわからん事言ってる人を理解しろって言う方が無理。

 

780 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:00:04 ID:bu7nstlB
>777
民主党に投票させないように宣伝しているように見えるのは俺だけだろうか

781 :色坊主/改 ◆sywW1GdOmQ :2005/09/11(日) 00:03:10 ID:LRu4+s/b
>>743
中途ドノ
そういえば本編スレでは、どのような議論をしておるのかと思ひ、
先程、覗いてみたところ、13レスで止まっておりましたなw

782 :越前:2005/09/11(日) 00:03:39 ID:2t56tJVZ
ところで羽柴秀吉氏は今回は出馬なしか?

783 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:05:27 ID:jtrNJTEj
あ…ハゲタカっていれたら自分のレスがあぼんされたw

な〜んかねぇ。貯金はあくまでした人のもので外資のものになる
わけじゃないし。 郵便会社は自由に株を議決権の無い株式に変える
事ができるんだからハゲタカ(またあぼーんだ・笑)外資とやらが
買収なんて不可能でしょうに。

 あと、民主党やら自民党なんか一枚岩じゃなくて色々な議員がいる
んだからそうそうサヨクなんて認定できんでしょうに。 はあ〜あ( ^∀^)y─┛~~

784 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:06:16 ID:My5mcqKc
>>714
石原の自己陶酔、ええ格好しいのパフォーマンスに90点もつけてるようじゃねえ・・・

まあ、結局は自分の主張との合致度でしょ。我に同意せぬもの従わぬ者は
愛国者にあらずってことでしょ。

785 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:08:58 ID:hOs++N5k
>>782
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/senkan/syugiin/050911/kouhosya04.html#11
小泉首相と同じ神奈川11区に出馬したようです

786 :凛家亜武:2005/09/11(日) 00:15:07 ID:onmJIHIC
最後に、煙管クンの素晴らしい迷走を記念に晒しときます。
一体最初の主張は何だったのか?

>>728
あと沖縄を移民に売り渡そうとしたり、国家主権を他国に委譲するっていったり、
外国人参政権に賛成する本当の意味での売国してる民主党にいれる気はありません
なぁ( ^∀^)y─┛~~

>>762
>民主党をサヨクと認識していないのですか?僕はそう認識していますが。
別に認識してない。

>>783
あと、民主党やら自民党なんか一枚岩じゃなくて色々な議員がいる
んだからそうそうサヨクなんて認定できんでしょうに。 はあ〜あ( ^∀^)y─┛~~


あと、ttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu102.htm
ここを下まできちんと全部読みなさい。上の一個だけじゃないです。
膨大な量なので貼るとスレ消費になるので貼らないですが。
郵政民営化は売国法案はデフォです。

787 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 00:18:02 ID:es/sTFhf
>>785 多謝!こりないおっちゃんだ〜。私がそこの選挙民なら彼に投票するな。

ということで何というか知識お披露目合戦は終わりですね?
本を読んだか読んでないか、公約を読んだか否か、そんなのに弱いのですよ。

あまり意義を感じないし。ある本ではこう言っていて違う本では違う主張を言って
というのがまあ、普通でしょう。主義主張など変わるものだし。それと自分がどう思うという
ところがすっぽりと抜け落ちているような、まあ、掲示板ですので仕方ないかとも思いますが。



788 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:20:14 ID:jtrNJTEj
>>786
>最後に、煙管クンの素晴らしい迷走を記念に晒しときます。
>一体最初の主張は何だったのか?
党として政策を支持できないからいれない。 一枚岩じゃないから
サヨクと認定はできない。一体何が迷走なの??(´Д`)y─┛~~

>あと、ttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu102.htm
>ここを下まできちんと全部読みなさい。上の一個だけじゃないです。
>膨大な量なので貼るとスレ消費になるので貼らないですが。
>郵政民営化は売国法案はデフォです。
 いや読んだけど理解不能だから説明してくれと言ってる訳ですが。
ソースに反論しろってやつですか? まるでどこかの誰かさんみたい。(´ー`)y─┛~~


789 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 00:21:47 ID:es/sTFhf
>>733 リンカーン殿

民主党は外国人の地方参政権に賛成なのですか?

もしそうだとしたら最悪の一言ですね。



790 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:21:52 ID:hOs++N5k
>>786
別に「サヨクだから民主に入れない」とは一言も言ってないな。

売国がサヨクだけの専売特許でもあるまいに。

むしろ民主党攻撃があると
>>719みたいに自民攻撃民主擁護在日の問題って内政だよなぁ)に
はしっておきながら、民主党はサヨクだと言うあなたが理解できません。

791 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:22:25 ID:ExY34yx7
A「主義主張なんて、生きるための方便ですよ。」

B「主義だけのために、戦いたいものだな・・・。」

どちらも理解できるけどね。

792 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:24:23 ID:jtrNJTEj
>>791
上はわかるけど、下は誰の発言だっけ??(´Д`)y─┛~~

793 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:26:23 ID:ExY34yx7
「ギレンの野望」でブレックスが戦闘時に言う台詞。

794 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:28:05 ID:jtrNJTEj
>>793
 うう…全然わからんけど(´Д`)y─┛~~サンクス。

795 :越前:2005/09/11(日) 00:39:49 ID:9d7XOdkq
>>791は重要なことを言ったな。

796 :越前:2005/09/11(日) 00:46:48 ID:9d7XOdkq
>>787m(__)mそうなのだ途中殿。
君とは考え方は全っ然違うけど、やっぱり、途中殿のその常識的な感覚が好きだ。
越前はこれでも日々成長してる。
昨日の越前と明日の越前は違う。
主義主張もそうだ。
でも成長とは難しいものだなぁ(:_;)

797 :越前:2005/09/11(日) 01:09:00 ID:9d7XOdkq
結局、男がでかい仕事しようと思ったら最後は『人格』が鍵なんだろう。
一人じゃなんにも出来ないし。
もしも氏の言うハイド氏理論も、もちろんあるけれど。
がむしゃらの欲望と秋晴れのような無私。
越前の道は険しい…。

798 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 01:19:51 ID:+Q4HVWTq
越前殿
>>最後は『人格』が鍵なんだろう
仰るとおりかと。前から思ってましたが、越前殿は核心をずばりと突きますね。

知識は重要ですがやはり人間性であり人格ですね。
そしていくら匿名とは言え書き込みを続ければおのずと人格なり人間性は
読み取られてしまいますよね。

799 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/11(日) 01:21:01 ID:pqmbLKwY
>>791
 漏れはA派だ(w

>>796
>でも成長とは難しいものだなぁ(:_;)
 それが当たり前です。
 それに、簡単に成長するヤツは「中身」なんてありゃしませんがな。
 キノコは簡単に生長するから中身スカスカで縄文杉みたいにデッカクなれんのですよ。
 ↑学術的に変な喩えである事は充分承知だ。

>>797
 ガンガッテ下さい。
 まず、ヒト・モノ・カネを揃える準備からです。>デカイ事

800 :名無し民兵@中村:2005/09/11(日) 07:13:19 ID:JcllMIlH
時間帯的に千念氏やIF氏(IF氏はどっちかっていうと夜組かな)の
レスがあってもいい頃だとは思うのだが…(´-`)

近頃の話題に呆れられてしまったのだろうか(;´Д`)
まあ、リアルがお忙しいだけかも知れませんが…

801 :越前:2005/09/11(日) 07:15:06 ID:2t56tJVZ
みなさんおはよう。はずかしながら越前は今日も仕事です。
>>799縄文杉、でっかいなぁ。懐かしいです。越前はどちらかと言うと
性格に影と毒のある方で、普段でもよくそれを他人に指摘されるのですが
屋久島での一ヶ月の放浪生活の時は征露丸に戻ってました。
縄文杉は立ってるだけだが、それでも皆、汗をかきかき、
会いに行くのだ。

802 :千念:2005/09/11(日) 09:37:23 ID:6g9+EVcp
>>800

ガンダム話についていけなかったこともありますが、昨日は朝からテレビ
回りの配線をいじって、電気屋さんのまねごとやっておりました。久しぶり
に仕事を離れて、ゆったりした気分の土日になりました。

「想像の共同体」は暇を見ながら読書中です。いろいろと保留付きですが、
なかなか面白い。読了したら感想を書いてみましょう。やはり、IF氏にも
一読を薦められるように思う。

 さて、そろそろ投票に行ってきますか。大きな政変もなさそうなのが残念
で、民主党大惨敗の匂いもして、大きな目で観れば、政党状況は後退しそう
ですが、選挙結果の報道事態は楽しみです。

803 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:11:08 ID:o4o9mPGh
すいません…
リーンカーン氏が著作権スレで著作権と関係ない話題で粘着して
乗ってこないと勝手に怒りだしています…
どうかこのスレに戻るように説得してくれませんか?

804 :凛家亜武:2005/09/11(日) 12:14:55 ID:onmJIHIC
>>803
すまんすまん、あまりにアンチ小林が腹が立つから
とりあえず向こうで頑張らせてもらうよ。
というか、君はここで僕とどんな議論してる?
向こうで小林支持者を叩き、ここでは僕を叩いてるのかな?
楽しそうな人生だね。


805 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:28:09 ID:H9XgAxWx
>>804
リンカーン君、被害妄想だ。それは。

806 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:29:06 ID:sRUpfIT/
君の人生は辛そうだね。

807 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:52:25 ID:ExY34yx7
何故そこまで必死になる必要があるのか?
他に何かやるべきこともあるのでは?

808 :越前:2005/09/11(日) 13:25:26 ID:9d7XOdkq
九月の桜の木に
一匹だけで鳴くセミの声。
虚無と狂気の間に
ただ風だけが優しく…

809 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:26:15 ID:oryYV86q
>>807
それしかやることがないからだろう。
せっかくの日曜日なのに。

810 :越前:2005/09/11(日) 13:36:33 ID:9d7XOdkq
日曜日だろうが火曜日だろうがみんな雲の下じゃないか!
まぁ空でも眺めて暮らそう

811 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:56:15 ID:My5mcqKc
ども、著作権スレのものです。思い込みの激しいリンカーン君は、
自分の思い込みを自ら否定して自爆してしまいました。
このスレのER担当の方、受け入れ準備を願います。
(増援に都立松沢軍団も必要かな・・・)

812 :越前:2005/09/11(日) 16:13:59 ID:9d7XOdkq
小学館の『わしズム』はどんな感じになるのかな?
十月発売予定だったから
今回の選挙についてもよしりんや西部先生の意見が聞けるかな?
わくわく((o(^-^)o))!!

813 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:44:34 ID:jtrNJTEj
とりあえず、自分の写真を表紙にもってくるのは勘弁な。(´Д`)y─┛~~

814 :甲野よしりん:2005/09/11(日) 18:16:51 ID:yJIIWTui
勝海舟を斬るのに、乗り気に見えない坂本竜馬に、千葉重太郎
が言ったそうだ。
「竜さん、あんた、腰がくだけたか」
 これに対して竜馬はあっさりこたえた。
「わしの腰はいつもくだけている」

坂本竜馬はあの時代にもっとも脱力していた志士のようだ。

815 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:33:26 ID:Wm383GFH
■■■ 2ちゃん出口調査にご協力下さい  ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       第44回衆議院議員総選挙
       2ちゃんねらー出口調査
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申告項目
1. ご自身の選挙区
2. 投票した小選挙区候補者(政党名)
3. 投票した比例区政党
4. 最高裁判所裁判官国民審査(白紙【信任】or×)

申告場所
【2ch出口調査】何処に入れました?其の7
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126429206/

調査状況
有効票 約3,200 (18:15)

注意
・上のフォームに正確に使用してください。
・候補者名は変名せずに正確に記入してください。
・2.の候補者名の横の政党名を入れるのを忘れないでください。
■■■ 2ちゃん出口調査にご協力下さい  ■■■


816 :越前:2005/09/11(日) 18:53:56 ID:9d7XOdkq
>>813なんでそこまでよしりんを嫌うのですか?(:_;)?

817 :越前:2005/09/11(日) 19:07:03 ID:9d7XOdkq
『龍馬は学問が無いきに…』=天才的自由人

818 :越前:2005/09/11(日) 19:21:42 ID:9d7XOdkq
父さん…越前
母さん…途中殿
ベーカー先生…鳥坂氏
ローラ…もしも氏
牧師…千念大兄
キャリー…色坊主
ネリー・オルソン…一察
ハリエッド・オルソン…煙管
(大掲示板の小さな板)

819 :甲野よしりん:2005/09/11(日) 19:30:48 ID:yJIIWTui
秀吉もなかった。


820 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:33:14 ID:jtrNJTEj
>>816
 よしりんが嫌いなんじゃなくて、あの表紙のセンスは
どうかと思わないか?(´Д`)y─┛~~ 最初、小林は
何かの罰ゲームをうけてるのかとおもったぞ。おいらは。
 あれじゃ買うにしても立ち読みにしてもはずかちいでつ。

821 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 19:36:16 ID:PZ9Qg5QR
>>818 う”、私は、越前殿の 妻  ですか・・・・。
こういう時の絵文字を煙管さん よろしく。


822 :名無し民兵@中村:2005/09/11(日) 19:38:45 ID:JcllMIlH
選挙行ってきましたよ…雨降ってたので人が少なかった。

823 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 19:40:15 ID:PZ9Qg5QR
>>802 千念先生  想像の〜  は難解ですね。
難解なことを難解に書いてある、そんな感じです。
読みこなすにはまだ時間がかかりそうです。


824 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 20:17:16 ID:yFlcLAHd
いや、自民強いですな。今宵の阪神も強いですが。

825 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 20:19:13 ID:yFlcLAHd
筑紫は完全に久米に食われてますね。TBSも酷なことを・・・。

826 :千念:2005/09/11(日) 21:08:59 ID:6g9+EVcp
>>823
途中殿

>想像の〜  は難解ですね

左翼史観の流れの中の著作であることは、参照されている文献(マルキストの
小説等)からも明らかなようですね。

 話変わって、選挙結果は予想以上の大勝VS大惨敗ですね。

 民主も小泉改革への抵抗勢力といういわゆるイメージ操作の影響を免れなか
ったということですね。岡田氏の政見放送は分かり難かった。せめて田中康夫
ほどのわかりやすさで攻めればよかったと思う。

827 :名無し民兵@中村:2005/09/11(日) 21:43:48 ID:JcllMIlH
自民党圧勝っぽいので、このまま行けば郵政民営化法案も可決までリーチかな。。

828 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:58:18 ID:hOs++N5k
しかし亀井のインタビューありゃひどいなw

829 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:05:34 ID:ExY34yx7
>>828
負け惜しみだ。鼻で哂っとこう。

830 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:17:11 ID:jtrNJTEj
 亀井に限らず国民を下げたり、批判したりする発言が多い。
国民投票的な選挙は議会政治を潰すってあんた議会で政治を
やる議員は国民が選挙で決める議員じゃないか。 いわば議員を
決める国民投票だよ。 一体、国会議員だかなんだか知らないが
何様のつもりだよ( ^∀^)y─┛~~

831 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 22:19:08 ID:4976xzty
>>826 皆さん選挙番組ですかね。

しかし自民圧勝はそれとして自公連立は勘弁してもらいたいですね。

政党で入れるか人柄なりで投票しようか 考えながら投票所に行って
思い出したというか気づいたのですが、私の選挙区、自民の候補いないのです。

公明・民主・共産の3択です  なんか腹立ってきて白票です。

う〜ん、選挙というかなり大きな権利を私は狭められています。

思い出したらまた腹立ってきた〜。

832 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 22:20:44 ID:4976xzty
>>830 煙管殿 こんばんは、亀 何か問題発言あったようですね。

亀仙人め。

833 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 22:23:28 ID:4976xzty
朝日にちゃんねるあわせたら大仁田が・・・。
プロレスに戻ってもらいたいものですが・・・。


834 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:23:59 ID:WKwAN+aq
自民圧勝は公明党の力も大きかったわけだから、
今後も連立継続は確実ですな。

亀井静香が言うように、天皇制廃止を主張するホリエモンは
自民党の刺客とは言い難い面もあるが、今さら何言ってもなw

国民の審判が下ったのだ。小泉改革路線は今後も継続するのだ。
万歳!!

835 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 22:32:01 ID:4976xzty
もしかして堀江門は当確なのですか?

あまり選挙番組見てないのもので。。。

とりあえず岡田氏は代表を辞めるのでしょうね、写り映えの
良いヒトを選ばねば選挙ではちょっと難しいと思いますね。

836 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/11(日) 22:32:31 ID:CpqrgnDr
 いやぁ、選挙行ってから爆睡して、目を覚ましたら予想以上の出来事。
>>831
 参院で自民が過半数取ってないから、連立は暫く続きますよ。
>私の選挙区、自民の候補いないのです。
 ああ、分かります。
 以前いた地元がそうでしたね。
 旧社民の頃からの組合帝国で、小選挙区制になってからヤケクソの共産候補しかいなくて。

 今回の選挙での、民主の敗因は
「宣伝戦不足」
ですな。
「正しい主張が通る」
のではなく
「民衆に"正しいかも? 正しいんじゃないかな? 多分そうだろう"と思わせる事」
が大事だって事が分かってなかったようで。

837 :千念:2005/09/11(日) 22:34:08 ID:6g9+EVcp
フジTV、ホリエモンへの小泉の言葉をリクエストしておいて、小泉が一言
二言声をかけたら、ちょん切って岡田へのインタビューに切り替えた。見事
な意趣返しだった。


838 :越前:2005/09/11(日) 22:35:37 ID:2t56tJVZ
民主はとうとう小沢の時代が来たか。
いや、多分、分裂するだろうなぁ

839 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 22:41:01 ID:S6svmZSV
>>836 >>>私の選挙区、自民の候補いないのです。
 ああ、分かります。
 以前いた地元がそうでしたね。
 旧社民の頃からの組合帝国で、小選挙区制になってからヤケクソの共産候補しかいなくて。

もともとはいたのですが、今は公明の候補に譲ってるのです。

>>837
>>見事な意趣返しだった。

フジの  「当確ーーーキター!絵文字ーーー」というのは
いくら何でもいかんでしょう。公共の電波ですぞ、ここで絵文字を使うのとは自ずと
良識のレベルが違うはず。
少し真摯な姿勢なり報道理念なりプライドをなくしすぎですよ。



840 :越前:2005/09/11(日) 22:47:40 ID:2t56tJVZ
亀井は落ちてないぞ!
こうなったら亀井に賭けるしかない!
堀江は世界が堀江で完結し過ぎて心が貧しい野郎だ。
墓穴を堀江〜(-.-;)y-~~~

841 :千念:2005/09/11(日) 22:54:02 ID:6g9+EVcp
>>839
途中殿

>「当確ーーーキター!絵文字ーーー」

 それは拙いですな。気づかなかった。
 良識をわきまえぬ2chオタクが制作局にいるということですな。

 ホリエモンはあれで終わりかと思ったら、安藤アナの密着インタビューを
流しているというのは。。。?
 亀井も当然のことを言っているように思えるけどなー。

842 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:54:08 ID:PLjb0chV
刺客とか強調したのは良くなかったと思うですよ。
有権者にしてみればただの政争ですもん。
一法案に反対した位でうんぬんというのは議員の論理だといわれてもしょうがない。
採決前のやたら強気な発言もさんざんニュースにされちゃいましたし。
民主も刺客の意味を新聞の一面に政治広告として乗せるなんて信じられない事もしてましたね。

843 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:54:32 ID:WKwAN+aq
ホリエモンはパワーがあって面白い人間だ。
明治維新の時はああいう人間がいっぱいいたのだろうな〜。

844 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:01:47 ID:jtrNJTEj
>>839
>フジの  「当確ーーーキター!絵文字ーーー」というのは
>いくら何でもいかんでしょう。公共の電波ですぞ、ここで絵文字を使うのとは自ずと
>良識のレベルが違うはず。
フジはSENKYO WARS以外にも選挙男とか銘打ってるからねぇ。
モナーが出てこないだけまだ良識的なのかも(;´Д`)y─┛~~

鈴木宗男当確かよ…。 これで辻本が通ったら当分立ち直れそうにない orz



845 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:02:06 ID:VpJ8H5/u
>>843
皇室を否定し、何故か格下の大統領制を望み、ついでに言うと創価の狗に成り下がった
親、家族、故郷を全否定する堀江豚が維新の人々と一緒?馬鹿も休み休みいえばイインジャナイかと。


846 :名無し民兵@中村:2005/09/11(日) 23:04:32 ID:JcllMIlH
>>844
辻本当確…らしいですよ。

まだ自分も情報確認してないので「らしい」ですが

847 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:05:33 ID:WKwAN+aq
明治維新は膨大な若いエネルギーで達成されたんだよ。

848 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:09:03 ID:jtrNJTEj
>>846
マジすか…(;´Д`)y─┛~~
うちの区も社民が通りそうなんだよなぁ。もともと
革新が強い土地だからしかたないけど…。

849 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:10:18 ID:VpJ8H5/u
>>847
>若いエネルギー
イヤそこは論点じゃないし。資質、思想、志を問うのだが。
堀江豚と維新志士、どの辺が同じ?


850 :千念:2005/09/11(日) 23:11:49 ID:6g9+EVcp
>>844

>鈴木宗男当確かよ…。 これで辻本が通ったら当分立ち直れそうにない orz

西部は保守論客で一番好きだが、あの品のない宗男の応援したのは何とも
いただけない。前々回の選挙速報であの男が自民党の実力者としてTVに出
てきたときには自民党も落ちるところまで落ちたと思ったものだが。

 福島の顔だけではなくて、辻元の顔も見なくてはならんのか。orz

851 :越前:2005/09/11(日) 23:13:14 ID:2t56tJVZ
>>847たわけ!あいつのどこが若いエナジーじゃ!
あいつは単なる商人じゃないか!

852 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:15:31 ID:WKwAN+aq
>>849
そりゃ、思想、志は違うわな(w
資質は似ている面もあるんではないのかな?
行動、行動が先に出ている所。荒削りな所なんかがな。

853 :越前:2005/09/11(日) 23:17:05 ID:2t56tJVZ
>>849たわけ!志し?「金もうけだけ」も志しなら志しだわな!

854 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:19:02 ID:23ieUypE
>>851
なぜこの板では、商人職人の地位が低いのだろう。
明治政府の陰謀だな。

855 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 23:19:25 ID:40hF8FBA
辻本当確ですか・・・。比例1位だから嫌な感じありましたが 
素直に  あの声をまた聞くのかと思うと千念先生と同じく  orz です。

堀江門と維新の士とはどうしてもダブりませんね。

選挙男ですか、、フジ最悪だな。

856 :越前:2005/09/11(日) 23:19:49 ID:2t56tJVZ
アンカー間違えた・!
849さんごめんなさい!
>>847だったm(__)m

857 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:20:14 ID:jtrNJTEj
>>850
 う〜む、やはり犯罪者が議員になるのは民主主義というか選挙
のシステム上しかたが無いとは言え、少し制限を加えてほしいですな。(;´ー`)y─┛~~
宗男委譲にまたあの「ソーリ、ソーリ」を聞くはめになるのが嫌すぎス。

ああ…うちの区、社民に当確でちゃった(;´Д`)y─┛~~



858 :千念:2005/09/11(日) 23:21:31 ID:6g9+EVcp
>>840
越前殿

 亀井当確が出たようですな。

859 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 23:22:18 ID:40hF8FBA
維新の志士には 国のためならこの命という 心構えや大儀があったように
思えますが、堀江門にあるのは良くも悪くも自己満足のみ、という感じです。
政治家になったとしても国民や国のことを考えて行動するとは思えません。

860 :越前:2005/09/11(日) 23:23:12 ID:2t56tJVZ
>>854たわけ!職人を尊ばない日本人がおるはずないやろが!

861 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:24:33 ID:WKwAN+aq
神道大地が躍進した背景には、
北海道には国民神道も神道日本もないことがあるんだよ。
つまり、保守層の人間で、かつ、郵政民営化に反対の人間にとって
投票する政党が神道大地しかなかった、ということ。

民営化に反対だから、自民・公明には投票できない。
かと言って、民主・共産・社民のような革新政党はイヤ。
そういう人々は残された唯一の選択肢・神道大地に流れたのである。

862 :越前:2005/09/11(日) 23:25:53 ID:2t56tJVZ
>>854たわけ!明治政府がいつ商人を虐げた?
お前はもっとがんばれ

863 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:26:02 ID:PLjb0chV
貪欲さやハングリー精神はもうちょっと評価されてもいいと思うんだけどね。
実際どういう人間かは分からないけどね、自信家で飾らず前向きだという見方もできる。
直接選挙活動を見た有権者の捉え方はまた違うのでしょうな。

864 :名無し民兵@中村:2005/09/11(日) 23:26:08 ID:JcllMIlH
でも商人は低いとか?w

865 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:27:07 ID:23ieUypE
>>860
商人は?

武士の内職については、無関心だったな。

866 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:28:39 ID:jtrNJTEj
明治政府は商人やら資産家やら地主はすっごく優遇してとよん。
だって、そうしないと国家が成り立たなかったしね。(´ー`)y─┛~~

867 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:29:52 ID:23ieUypE
そういうわりには、

現在の日本に対する評価が君たちは低いな。

868 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:31:37 ID:23ieUypE
武士道万歳じゃないか?

869 :越前:2005/09/11(日) 23:32:11 ID:2t56tJVZ
ムルワカ君に電話しないと!

870 :越前:2005/09/11(日) 23:35:25 ID:2t56tJVZ
>>868だから、だから、
クリトリスに守られながら武士道もくそもないんだって!

871 :千念:2005/09/11(日) 23:38:24 ID:6g9+EVcp
途中殿

 柔道もバタバタ負けて、いやはやの夜ですねー。

872 :越前:2005/09/11(日) 23:40:18 ID:2t56tJVZ
>>858本当ですか!
やった!
国民の健康で文化的な最低限の倫理は守られた!

873 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:43:41 ID:jtrNJTEj
>>870
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_    ハレンチ☆パーンチ!!
 _>`´           _<_   
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!     
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \

874 :名無し民兵@中村:2005/09/11(日) 23:45:52 ID:JcllMIlH
現在、450KB
予想残りレス可能数 50〜120

…場合によっては1000いけるか?

875 :過去レス読まず途中参加:2005/09/11(日) 23:46:43 ID:40hF8FBA
>>871 千念先生 まさしくその通りです。せめて銅メダルをと思いながら
横に出てくる「当確ーーーーキター!(”∀”)ーーー」こんなのを見なければならないのは
何とも腹立たしく   ちなみに絵文字 ↑ です。  初絵文字  !

876 :越前:2005/09/11(日) 23:55:55 ID:+MecGCLV
やっと帰宅。フラーフラー。

877 :越前:2005/09/12(月) 00:06:27 ID:VR0vp092
>>873ヘナチョコ・パンチ!
健康の為吸い過ぎには注意しましょう(-.-;)y-~~~

878 :千念:2005/09/12(月) 00:18:39 ID:kvaI3W75
>>875
途中殿

 しかし、世界中の国々にこれだけ強い選手がいる位に普及したと思えば、
嘉納治五郎先生も喜んでおられると、ここは大きな心で観じるしかありませ
ん。
 負け惜しみと言われればそれだけですが。武士には武士の情けという言葉
もあるように他者の尊重という精神もありますからね。

879 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 00:30:59 ID:w9S2NMTq
我々は何処へ行くのか 


家と会社の往復

880 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/12(月) 00:48:06 ID:mhKN213e
>>878
 東京オリンピックの赤鬼ヘーシンクですな。>武士の情け。
 優勝した時に、感極まったチームメイトが試合場へ駆け上がったのをソッと追い返した。
 講道館の連中はコレを見て「技でも心でも完全に負けた orz」と思ったそうで。

 しかし・・・・・・ここまで勝つとは。>自民
 民主議員が「2年後の衆参同日選(予想)でガンガル」と言っておったが、資金力は大丈夫かね?

881 :越前:2005/09/12(月) 00:48:28 ID:VR0vp092
>>879そんなにストレートに言わないで(涙)(T^T)
>>878大兄、胸に染み入ります。

882 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/12(月) 01:17:44 ID:mhKN213e
>>879
 コンビニが抜けておるのではないか?
 と、越前ドノに身も蓋もない追い打ち(w

 自公で衆院2/3確保か・・・この議席の期間に憲法改正は無いだろうけど、現実問題として議論され始めるだろうね。
 あとはマジに「Next小泉」だな。増税に踏み切って次の衆参同日選(予想)で減員しても過半数は確保できるでしょ。
 漏れが名宰相と尊敬するビスマルク親父は後継者育成が下手くそだった。
 同じくクラッドストーンはソレが上手かった。ロイド・ジョージを育てたモンね。
 小泉はどっちになるだろうか?

883 :越前:2005/09/12(月) 01:27:41 ID:VR0vp092
†\(T-T)イ~

884 :千念:2005/09/12(月) 01:34:02 ID:kvaI3W75
>>880
鳥坂氏

>東京オリンピックの赤鬼ヘーシンクですな。>武士の情け。

柔道を通じて、サムライの精神が伝えられたと思うのですよ。

 日本に帰化したCW・ニコル氏の著書を読んでも、彼が日本に惹かれたの
はその武士道精神とも言えますからね。

 尤も、現在の日本が一番世界にメッセージを送っているのはアニメでその
主調低音は、「優しさ」と「友愛」と思いますが、その辺りには関心はあり
ませんか?

885 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/12(月) 01:54:52 ID:mhKN213e
>>884
>アニメでその主調低音は、「優しさ」と「友愛」と思いますが、
 んー、それがですねぇ。
 宮崎アニメ、それに東映アニメは基本的にそうです。
 何故かというと、ターゲットが親子層なので「親子で見られる行儀良いアニメ」を作る事が至上命題だからです。
 で、海外に輸出される日本製アニメは、宮崎アニメを除くと、殆どが「エロとアクションとバイオレンス」です。
 これは、主たる海外ユーザーが10代後半から上の「オタク」だからなんです。
 無論、それらアクション系アニメの中にも「友情・努力・勝利・そして愛」等をテーマに謳うモノもありますが、ユーザーがソレをどのように感じているかは不明です。
 ↑何せ、海の向こうから届く評判は「画」についてが殆どで、ドラマについては余り語ってませんから。

 むしろディズニーやピクサーの海外CGアニメの方が、「親子愛」「友情」なんかを重視したモノになってます。
 コレはコレで理由があって、ターゲットがやはり「親子層」だからなんですな。

 実は、自分も中国国産アニメの企画ぶ文芸で協力しています。
 内容が「アンパンマン」やみたいな幼児向けで、共産党色が無いからオファーを受けたんですが、こっちは「友情・愛」がメインです。

 身も蓋も無い話ですが、結局は商売なので、購入・視聴するユーザーに応じて「言う事を選別している」のが現実ですね。

886 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/12(月) 01:56:32 ID:mhKN213e
>>883
え、越前ドノ。その右手に持つ「バールのようなモノ」は・・・(;・∀・)?

887 :越前:2005/09/12(月) 02:04:50 ID:VR0vp092
大兄、
武士は主君に対する忠は重んじます。
書籍によれば「友愛」は確か明治以降に意識された感情だったかと思います。
しかしながら友愛、これは
薩摩武士道の
「おはん、頼む」
の精神なのではないでしょうか?
すみません生意気でした。
これからも越前は、ただただ
薩摩武士のようにチェスと行きます。
越前には難しいけれど。
おやすみなさい。

888 :千念:2005/09/12(月) 02:10:50 ID:kvaI3W75
>>885
鳥坂氏

>身も蓋も無い話ですが、結局は商売なので

そうですか。柔道のメッセージと同列にはおけないのは当然と言えば当然
ですね。柔道の普及は、ミッション(使命感)あってのことでしたからね。

 話は変わりますが、櫻井よし子が、「自民党は何処へ行くのか?」と言っ
てました(W。

889 :越前:2005/09/12(月) 02:11:49 ID:VR0vp092
>>886ロザリオなの・・・・・(._.)

890 :千念:2005/09/12(月) 02:28:06 ID:kvaI3W75
>>889
越前殿

 上手いAAだったのにー。


891 :千念:2005/09/12(月) 02:34:42 ID:kvaI3W75
さて、フジの選挙報道番組も終わりなので、小生も休みます。お休みなさい、諸兄。

892 :G・フリーマン:2005/09/12(月) 03:25:12 ID:QJG1w+NN
なにバールだと?
バールと聞いちゃ黙っておれん。

893 :越前:2005/09/12(月) 03:50:27 ID:VR0vp092
母のない子か゛

「いかないで」と

つぶいやいてみる。

草原に戯れて

風に吹かれて。

母のない子が

「いかないで」と

つぶやいてみる。

月明りの下

砂利道で。

母のない子は

明日に胸を踊らせて

一人眠りについた

おやすみ

894 :越前:2005/09/12(月) 03:59:45 ID:VR0vp092
>>893←ヤクザ ナンバーゲット
訂正 × つぶいやいて
○ つぶやいて

明日は休みだ。
マジ寝よっと
ではみなさん、zzzガンダム......

895 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 08:39:16 ID:SpnllXwB
>>679
> 名無し民兵@中村どの

松本氏の作品はそれぞれリンクしていて、999にハーロックやクィーンエメラルダスが登場するが、
ヤマトキャラだけは登場しませんものね、佐渡先生の飼い猫ミィ君はどこかに出てくるかな?

やはりヤマトだけは西崎との競作、と捉えるのが無難なのでしょうか。

896 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 08:48:07 ID:SpnllXwB
>>686
>ティキ氏

チョコはおつまみではなく飲んだ後でしたか、それは失礼しました。

お酒を飲んだ後にラーメンが食べたくなるのは、飲酒によって一度上がった血糖値が数時間後に急激に下がる
ことから、甘い物、若しくは炭水化物が取りたくなるらしいですな。
しかしそこで再び炭水化物、等分等をとると糖尿病になる可能性があるんだとか。ですからティキ氏、体が欲する
からといって飲酒後等分を摂る、というのはお勧めできません。

897 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 08:57:02 ID:SpnllXwB
>>691
>鳥坂氏

私が小学生の頃「ジャンプ」が全盛で、北斗の拳やハイスクール奇面組、筋肉マンが次々とアニメ化された
時代があったのですが、当時私が一番好きだった「こち亀」は鳥坂氏の指摘どおりの
>通常の売りモンアニメにするにはまず、揃いも揃って「キャラが不細工」だもん。 
といった理由で長くアニメ化されなかった。

しかしそれから10数年の時を経て、フジのゴールデンタイムで見事アニメ化されたのである。

だから可能性、(少なくともキャラクターのデザイン的なものを理由として)は無きにしも非ずなのでは。
でも私は個人的にはアニメ化する意義もないんじゃないのか、などと思うが。

898 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 08:59:39 ID:SpnllXwB
>>697
>越前氏

おお、貴殿はアンチ龍か、実は私もなんだよ。今年は虎を応援しっぱなし。


899 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 09:06:02 ID:SpnllXwB
>>711
>途中参加氏

「刑法第39条」私も観ました。堤真一のキレっぷりがたまらなくいいですね。
流石舞台出身の俳優さんは演技の幅が広い。他に筧利夫、岸谷五郎とか。

しかし堤はあの演技してしまったらもう月9は出れないんじゃないのか、と心配してしまう。


900 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 10:05:27 ID:SpnllXwB
>>712
>越前どの

>アニメはもういいや。 
>実写でいこう。 

「朝生」じゃだめでしょうか?

901 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 10:37:26 ID:SpnllXwB
>>882
>鳥坂どの

>漏れが名宰相と尊敬するビスマルク親父は後継者育成が下手くそだった。 
>同じくクラッドストーンはソレが上手かった。ロイド・ジョージを育てたモンね。 
>小泉はどっちになるだろうか? 
 
総選挙自民党歴史的大勝利のお祭り騒ぎの中で小泉続投説が囁かれていますね。
当の本人は全く否定をしているようですが。もし続投しなければこれだけの実績(選挙けの話ですが)を残した
首相な訳ですから後継指名となるかもしれない、その時に鳥坂氏の言うとおりの後継者育成の成果がみられ
るか、と言うことになるのだろうが。

まぁポスト小泉はワンポイントで麻生、谷垣、福田あたりに短期にやらせておいて、その次、になると思うが、
まずか日本の後継者育成には派閥が少なからずその役割を担っていたが、その派閥政治をぶっ壊した当の
本人が派閥抜きでどれだけ後継者育成が出来るか、若しくは安倍晋三といううってつけのキャラがいるが、彼
がどのくらい小泉にシンパを感じているか、と言う問題もあるかもしれない。

意外と政局好きといわれる小泉のことだから田中、金丸レベルの院政を引く可能性も捨てきれないかもしれませ
んものね。


902 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/12(月) 10:40:43 ID:Vf6R8qFo
>>896
リバるのでやりません、飲んだ後甘いモノは。

ところで今回の選挙、個人的な総括
自民・・・圧勝したからって調子に乗るとヤバいよ
民主・・・個々の選挙区を見るとそれほどマズくはない。ただ無党派層にやられた
公明・・・自民との関係が微妙になる予感
共産・社民・・・基礎票の強みが出た
その他・・・まあ、がんがれ。個人的なお勧めは民主党と合流

903 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/12(月) 10:46:15 ID:8fQgEscV
修正 リバるので「もう」やりません、飲んだ後甘いモノは

ポスト小泉ねえ。まあ、確かなことが言えるのは1つ間違えば
民主党が政権を取ると言うことでしょうなあ。小泉以後

民主党、比例で見るとそんなに悪くはないんですよ。半分以下とはいえ
四割程度は取っていますし。

904 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 10:55:13 ID:ZfIanZb2
元帥殿 おはようございます。
元帥殿が会社以外でアクセス出来るのはまだ先でしょうか?

選挙
民主は結局自民飛び出した奴と社民では当選できないと合流した奴の
烏合の衆ですので民主に期待しろと言われても説得力ありませんよね。

前から思っていることですが、立候補者の、それまでの所属政党を書け!です。
民主と言いながら社会党出身者に投票したくはありませんからね。


しかし郵政解散はそもそも自民党の中の争いなのに、民主党は割を食いましたね。



905 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 10:58:24 ID:SpnllXwB
>>885
>鳥坂どの

>無論、それらアクション系アニメの中にも「友情・努力・勝利・そして愛」等をテーマに謳うモノもありますが、ユーザーがソレをどのように感じているかは不明です。 
>↑何せ、海の向こうから届く評判は「画」についてが殆どで、ドラマについては余り語ってませんから。 

「ハウルの動く城」もヴェネチア国際映画祭で取った賞は「技術貢献賞」でしたからね。当時このニュースを見ていて「(評価するのは)そこかい!」と
テレビに向かって大いに突っ込んだものです。

「アキラ」とか「コブラ」と違って宮崎ものは日本人のワビサビみたいなものを前面に押し付けてきますからね。平山相太がピッチに向かって礼をする
のを見て、「おい、彼は何に向かって頭を下げているんだい?」ということを聞くメンタリティを持った民族には理解が及ばないと思います。


906 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 11:05:20 ID:SpnllXwB
>>903
>ティキ氏

>リバるので「もう」やりません、飲んだ後甘いモノは 

そうですね、若年層にも糖尿増えているらしいですから。

>民主党、比例で見るとそんなに悪くはないんですよ。半分以下とはいえ 
>四割程度は取っていますし。 

そこが小選挙区マジック。だから今回のような地すべり的現象は一つ間違えば逆に自民
側に押し寄せる可能性も大、ということ。

‘89年のマドンナ旋風のようなことが小選挙区の衆院選で起こったらどうなるのかと思う。

907 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 11:13:57 ID:SpnllXwB
>>904
>途中参加殿

>元帥殿が会社以外でアクセス出来るのはまだ先でしょうか? 

普段の土曜日なら可能な時間帯がありそうです。私の場合は越前どのと違って技術的な原因ではありませんので…

>民主は結局自民飛び出した奴と社民では当選できないと合流した奴の 
>烏合の衆ですので民主に期待しろと言われても説得力ありませんよね。 

その「烏合の衆」っぷりがいかんなく発揮されましたね。「保守が保守だと言っても、なんだ、共産、社民と同じくただの野党
ジャン」といったところに有権者が気付いてしまったのでしょう。
こうなったら小澤一郎のようなリーダーシップのある人間が代表になり、今回の小泉レベルの恐怖政治をもって党の結束を
固めませんと本当に他の野党と同じく忘れ去れらてしまいかねません。

私はまだ松原仁や西村慎吾がいるこの党を見放してはいません。

>しかし郵政解散はそもそも自民党の中の争いなのに、民主党は割を食いましたね。 

そうなんですよ。民主は郵政民営化の「政府案」に反対なのであって、民営化自体は推進派なのですから。そこをハッキリと
しなかった執行部の責任は重いですね。


908 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/12(月) 11:22:32 ID:6abUa/hd
>>904 >>907
>自民飛びだし組と社民では当選できない組の烏合の衆

だから期待できる・・・と言う話もあるんだけどね<民主
今回は明らかに「勢いがある方が勝つ」選挙だったのにウダウダ
ある意味岡田代表のヲタ的気質が出たというか政策論争だのマニフェスト
だのをやって自滅した・・・と言う感じでしょうか。

本気で小泉に対抗するなら、小沢とか菅直人とか「同じような土俵でちゃんと
闘える」人間じゃないと無理でしょう。あと、どうせなら郵政民営化でも民主も
割れてしまえば良かった。そうすれば一時的には政局は混乱するだろうが、
きっちり「大きな政府志向」の政党群と「小さな政府志向」の政党群に分かれたでしょうしね。

909 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 11:26:58 ID:+eS1q9rS
元帥殿

民主は小泉パフォーマンス に対抗すべきでしたね。
ワンフレーズで争点をはっきりという。

それと岡田氏の経歴・四角四面の顔・心に響かない言葉。
これでは民主は無理ですよ。

党首はこの混迷とした日本経済の中では決断力・カリスマ性と小泉さんバリの
ユーモアトーク 必要ですね。

それとリンカーン君が言ってましたが民主党は外国人参政権に賛成なのですか?
これが本当ならはっきり言って関西で支持を得るのは難しく、関西の実情が
全く分かっていない、机上の政治論を言ってるに過ぎない、こりゃだめだ、になります。

910 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 11:29:56 ID:+eS1q9rS
ティキ殿

民主党に鞍替えしたものの社会党出身者にはどうしても投票する気には
なrません。彼らは自分が社会党にいたことを隠しているし思想は未だ社会党ですよ。

社会党とは縁を切ったというなら自分が社会党にいた頃の主張を総括すべきです。

しかし、辻本が復活したのだけは許せん!

911 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/12(月) 11:31:01 ID:6abUa/hd
>>906
そんときは民主が政権を取るだけでしょう。
ただ、二大政党制の場合、政党の政策的差異が小さくなる傾向があるので
さほど混乱はないかなあ・・・とは思うけど。

実際問題、理想としては中規模政党が左右二つずつの4党制が日本には
しっくりくると思うんだけど、実際は右派左派共に55年体制下ではそれぞれ
派閥というカタチで中にある二大勢力の抗争は代行させていたからなあ。

とりあえずオレとしては(構成要因、後ろについているのは外交ポリシー)
保守系大きな政府・・・自民左派、国民新党など、造反組。アジア重視
保守系小さな政府・・・自民右派、民主主流? アメリカ重視
革新系大きな政府・・・民主左派、共産、社民 アジア重視
革新系小さな政府・・・ナシ。あえていうと民主の一部
ぐらいにざっくり分かれちゃうとラクなんだけどねえ。ただ、共産社民の
没落を見るに、「特定のイデオロギー集団」と見られるとこの国の場合
勢力が落ち込むから止めておいた方が良いのかも。

912 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 11:31:45 ID:+eS1q9rS
リンカーン君はなぜこないのかな?
くればいいのに。反自民・反小泉を主張した手前来にくいのかな?
そんなの誰も気にしてないのに。

913 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 11:36:15 ID:+eS1q9rS
ティキ殿

大きな政府と小さな政府 実は私、この点、よく理解できてません。
私は大きな政府で良いと思っています。

地方への権限委譲と言いますが、地方 ここも体外無茶苦茶ですよ。
大阪市を見ればよく分かります。

地方の議員のレベル あきれるくらい低いと思っております。


914 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/12(月) 11:37:21 ID:6abUa/hd
>>910
「だから」政権が取れる可能性があるとオレは言いたい<民主党

絶対小泉の反動は来ますよ。丁度社会党がマドンナブームの後から
没落していったようにね。ついでにいうと自民党が右傾化を強めている
(これは一般的な評価な、オレは別の見方しているけど)から、その
反動も来る可能性がある。

そもそも・・・、旧社会党は野党なのに政権取る気がなかったからなあ・・・。
批判勢力で終わっちゃったし、政権担当能力も最終的には無くしていた。
責めるのは酷かと。ただ、民主はそうじゃないからね。右から左までバランス良く
押さえた「自民党」的政権与党になる資格は十二分にある。

915 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 11:38:51 ID:SpnllXwB
>>908
>ティキ氏

>だから期待できる・・・と言う話もあるんだけどね<民主 

その国民の期待を見事裏切ってくれた細川政権というものがあったのですよ。
あれ以来日本人は「非自民」とか「アンチ保守」と言うものに猜疑心を持つようになってしまった、という
点はあると思います。

その反省からか、「保守」の2大政党性を掲げてきたのが民主だったのだが、今回はその化けの皮が
少し剥がれてしまったかな、ということなのではないのでしょうか。

しかし>>907でも言っている通り、私は民主を見放していませんよ。

最後の段の「本気で〜」のくだりは正にその通り、国民新党、新党日本の裏で糸を引いているのが小澤
一郎ならば、今回の新党の体たらくを見て民主を割る決意も萎えてしまったのではないのでしょうか。

916 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 11:41:22 ID:SpnllXwB
>>913
>途中参加氏

>大きな政府と小さな政府 実は私、この点、よく理解できてません。 
>私は大きな政府で良いと思っています。 

私も、半分同意ですな。というのは「小さな政府」より先に「小さな地方自治体」が先だと思っているからです。


917 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 11:45:10 ID:SpnllXwB
>>909
>途中参加氏

>民主は小泉パフォーマンス に対抗すべきでしたね。 
>ワンフレーズで争点をはっきりという。 

またまたテリー伊藤が言っていました。「民主党は『社保庁をぶっ潰す』と言うべきだ」と。
民主は年金問題を前に出したかったのですから、このフレーズはいいのではないかと思います。

>これが本当ならはっきり言って関西で支持を得るのは難しく、関西の実情が 
>全く分かっていない、机上の政治論を言ってるに過ぎない、こりゃだめだ、になります。 

関東も同様です。岡田は三重じゃなかったでしたっけ。

918 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/12(月) 11:45:51 ID:6abUa/hd
旧社会党に関して言えば、民社党(ちなみに民主のタカ派議員はここ出身が
多い。あまつさえ公明党と共に自民党近辺や社会党近辺をうろちょろしていた
時期も長い)が割れるまでは「自民党」になれる可能性があった政党だと私は
考えています。
・・・拉致議連のえらいさんが民社党系(旧社会党右派)だというと、えらく落ち込む
人居るんだよね。こっちとしては微笑ましいけど、旧社会党にもそんな時代が
あったんですよ?

>>913
それはそうなんだけど、だからと言って一律地方を切り捨てるワケにはいかないし、
延々地方を中央が支えるわけにはいかないし。オレなんか地方議会はボランティア化
したり、事務業務を民間派遣会社に任せても良いぐらいだとは思ってるけどね。

ただ、一般公務員はここ最近叩かれるようになったことに注意。それまでは主に
上級官吏に批判は集中していたんだけどね。

919 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/12(月) 11:53:00 ID:6abUa/hd
>>915
まあ、自民にもまだ「大きな政府志向」というか利権議員(笑)がいるから
どうにかなる可能性はあると思うんだけどねえ。

民主だけど「日本新党」や「社会党」の反省はそれなりに踏まえているとは
思う。でなければ「政策論争」なんて仕掛けないわけだし。でも、今回は
そんなゆーちょーなことをやってる余裕がないのにそれをやってしまった
選挙戦略上の大失敗でしょう。

920 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 11:53:45 ID:SpnllXwB
>>911
>ティキ氏

>実際問題、理想としては中規模政党が左右二つずつの4党制が日本には 
>しっくりくると思うんだけど、実際は右派左派共に55年体制下ではそれぞれ 
>派閥というカタチで中にある二大勢力の抗争は代行させていたからなあ。 

それは簡単です。中選挙区制に戻せばいいのです。中選挙区制ならば共産、社民などの息も絶え絶え
の政党が復活する、という弊害もありますが、小異を捨てて大同に就く、という選挙区制の特性が壊れま
すからまたまた日本の政界は群雄割拠することでしょう。つまり体制以前に戻る訳です。

しかし55年以前とは違う点は赤の脅威がないことで、若しかしたら赤抜きのよりよりガラガラポンが期待で
きるのではないのでしょうか。


921 :ティキ ◆LStfMiPE.w :2005/09/12(月) 12:00:57 ID:6abUa/hd
>>920
共産・社民は今以上の上積みはできないでしょう。選挙制度をどういじろうが

ただ、予言しておくのはあと数年後(遅くとも5年後には)リベラル系保守の
逆襲がありうるのはガチ。英米でもそうなんだが、小選挙区制度で数回特定の
政党が勝利を重ねると「反動」は間違いなく来る。特に今回は組織票と浮動票
がありえないかみ合わせで大勝したからここで調子に乗って自民がタカ派的
政策(まあ、公明との連立は継続するようだから極端なのはないだろうが)を
実行すると真っ逆さまにコケる可能性は大。とだけ言っておく。

922 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 12:36:53 ID:SpnllXwB
>>921
>ティキ氏

>共産・社民は今以上の上積みはできないでしょう。選挙制度をどういじろうが 

そうでもないんですよ。現在の小選挙区と全く逆の概念の単純比例代表制、若しくは大選挙区であれば、その両党の議席の上づみは可能なん
です。‘03の総選挙での共産の得票率が比例区で7.76%あったのですが、これを単純に衆議院の定数480に掛けると37.2になります。つまりこの
得票率をそのまま議席数に繁栄したとしたら、37議席になり現在の公明党より大きな政党になる訳です。

民意が最も反映されやすいという点は大選挙区制のメリットではありますが、逆に言いますと小中政党が乱立し、政治的不安定を招きます。
しかしティキ氏の>>911の「中規模政党が左右二つずつの4党制」の理念には一番近づきやすい制度かもしれません。

923 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 13:02:33 ID:pBW947r9
>>912
450 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/09/07(水) 15:00:24 jSF4GBxL
ちょっと待ってくれ
このスレ読む限りまだブサヨって存在したのか(笑
ここでわめいてる暇があったら社民・共産の応援して来い
どっちもやべーぞ今回の選挙

610 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう 投稿日:2005/09/11(日) 09:04:44 onmJIHIC
そんなネコに必死に絡んでるブサヨさん達
今日の選挙結果でヒステリー起こさないようにね
それから見苦しいクソスレageんなよ
sage進行でやっとれ 誰も興味ないんだからな
-----
なんか選挙結果が自我と直結しているみたいですから…

924 :凛家亜武:2005/09/12(月) 13:26:44 ID:S9Eiha3C
今回の選挙、自民大勝利したのは以外だった。ここまで日本国民が何も
考えていないとは思っても見なかったので。

しかし、テレビを見ていて思ったんだが、武部も安倍も何か複雑な表情をしている。
これだけの大勝利なのだからもっと喜んだらいいのに、余り嬉しそうでない。
何故か?と考える。ひょっとすると小泉が嫌いなのか?いや、事はそう単純ではない。
表情はあたかも、しでかしてしまったという風な表情だ。彼らは知っている。
郵政民営化など何のメリットもない、小泉の私怨+アメリカの命令に過ぎないことを。

ふと、大戦時の大日本帝国を思いだした。維新以降、国家をまとめるために
明治政府は天皇を現人神に祀り上げ、「皇国日本は不滅の神の国」と言うプロパガンダを
打ち出して大東亜戦争を戦った。国民はそれを信じ戦い抜き、大敗北をした。
本当は言いだしっぺの維新の英雄達は誰一人として天皇を現人神、少なくとも万能の神などとは
認識していなかった。信じていたのは素朴な一般民衆だけであった。そして、馬鹿を見たのは
徹底的にプロパガンダに踊らされた一般民衆であった。
(天皇の祭祀としての神という性格は私は否定はしない)

そして、60年後。「郵政民営化さえすれば何もかも上手くいく」と言うプロパガンダに
まんまと騙された日本国民。構図は全く同じと言ってよい。待っているのは
過疎地の郵便局の消滅、郵便貯金と簡易保険のハゲタカファンドによる食い荒らし。
白紙委任ゆえ、小泉後誰が総理になろうが、大増税が始まる。国民年金の抜本的改革も
行われず、財投債の改革もなされずまたぞろ無駄な公共事業、借金は増える一方、
景気も回復しない。勝ち組と負け組はますます顕著になり、地方の凋落も進む。
馬鹿を見るのは一般民衆なのに。

唯一の希望は民主党の党首が変わることだ。保守系の小沢を希望する。これのみ。


925 :凛家亜武:2005/09/12(月) 13:48:04 ID:S9Eiha3C
と、思ったが、希望を捨てるのは早いのかもしれない。国民はバカばかりでもなかった。

民主大敗北では無かった??? 選挙制度に負けた民主

衆院選:自民圧勝、得票率と議席数がかい離する小選挙区制

 今回の衆院選小選挙区の有効投票総数のうち自民党候補の得票の占める比率は
47.8%、民主党候補は36.4%であることが毎日新聞の集計で12日、分
かった。
自民党は定数300の小選挙区で7割以上にあたる219議席を獲得、民主党は
4分の1以下の52議席にとどまっており、得票率以上に議席数に差がつく小選
挙区制度の傾向をまざまざと映し出した形だ。

自民党の得票数は全国総計で、3251万票余り。
一方、民主党は2480万票強で、両党の差は約771万票だった。

自民 47.8% 219議席 3251万票
民主 36.4%  52議席 2480万票

小選挙区は怖い

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050912k0000e010020000c.html

926 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 13:51:45 ID:Ndc7LPs5
国民が何も考えていない?
今の日本の閉塞感はむしろ庶民の方が痛感しているんだよ。
そういった現状を打破する方策を民主党は提供したかな?
「郵政よりもっと大事なことがある」と繰り返すばかりで、
その「もっと大事なこと」での自分達の政策がどういう風に
自民党より優れているのか、全く語らなかったではないか。

田中角栄が異常に増殖させてしまった集票マシン『無集配特定局』に
改革のメスが入ることを国民は望んでいる。
郵政民営化は、小泉の執念であり、そして、国民の命令である。

927 :凛家亜武:2005/09/12(月) 14:00:53 ID:S9Eiha3C
>>926
君は民主党のマニフェストと自民党のマニフェストを
読む、あるいは新聞に掲載されるような簡易な比較表を
読んだのだろうか?「全く語らなかったではないか。」
岡田でも誰でも街頭で絶叫していたのではないのか?

特定郵便局にメスを入れるのなら民営化以外にも方法は
あるのではないのか?小泉の執念は財務(大蔵)族であるが故の
私怨であり、そんなことまで理解して投票した人間がどれだけいるのだろうか?
また、小泉が初出馬した際、郵便職員の応援を取り付けられず落選した事は
有名であるが、これも私怨の理由になっている。そんなものに国民が振り回され、
またアメリカに上手く利用されてしまった事を考えてもなんともやるせないね。


928 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 14:42:05 ID:aqd9w+U4
>>927
マニフェストは、ツアー申し込む時なんかに後ろにくっ付いてる条件書みたいな感じだな。
マニフェストを仔細に検討して投票先を決めるT選挙マニアUの国民が
何人いることやら。
政治家が「語る」というのは、そんなんじゃ全然ダメ。

たとえば、「郵政民営化よりも年金一元化!」とか、「社保庁廃止」とか、
端的にワンフレーズで表現できる、頭に残りやすい語り方をしなければ話にならない。

民主党の候補者は党首を含めて、ペラペラ政策を説明するが、
大衆にとって聞くのが面倒くさくなるような喋り方なんだよ。
「官僚なら優秀なんだろうな」という人間が多い。政治家ではないね。

929 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 14:42:44 ID:SBLjVHOu
>>927
それ以前にみんすは極東三馬鹿に媚び諂ってたし。
そしてネットの普及。みんすに都合の悪い情報も隠しきれなくなった。
当然、アメの狗はいいとは思わないが、反日を叫ぶ極東三馬鹿よりは・・・
と言う流れじゃなかろうか?


930 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 15:36:05 ID:SpnllXwB
>>925
>凛家亜武氏

小選挙区の導入された際にそういった危惧は野党から散々出されたんですよね。しかし与党自民党
は「お金が掛からない選挙制度」っていう触れ込みで通してしまった。

私は共産社民の息の根を止めるのには大賛成なのだが日本人の啓蒙によって息の根が止まるのと、
選挙制度によって得票率が繁栄されずに息の根が止まるのでは意味合いが違う。

民意をより正確に反映させるのなら上記でも言ったのだが、大選挙区制がもっとも適しているのだが、
「選挙資金が掛かる」という反論は、小選挙区でも大差ないのでは?と思うし、また選挙活動も大変そう
だから中選挙区が一番日本にはあっているではないのかと思う。


931 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 15:40:54 ID:SpnllXwB
>>929

歴史観がないのは小泉も同じことだろう。以前のように自民が必ずしも歴史を重んじ、野党が
必ずしも歴史を軽んずる、という訳ではなくなっているので紛らわしいですね。

各候補者単位の公約をみても歴史認識はあまり載ってこない。「靖国」なんてそのレベルでは
票に結びつかないし、逆に右翼のレッテルを貼られかねないですから。

932 :名無し民兵@中村:2005/09/12(月) 16:50:10 ID:Dvob3FXs
現在482KB。

今夜ころには新スレが必要になるかも知れませんね。。。
様子を見ながら立てます。

933 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 17:23:44 ID:t4k6TjT5
>>927
>凛家亜武氏
私怨であることを理解したところで気にしないと思われます。
刺客などというあからさまな意趣返しですら埋もれてしまったんですから。
それに私怨で動いてるなら小泉氏がどう動くか位造反組みは理解してしかるべき。
それでもまあ造反組みは善戦したとは思いますけど展望は見えず。
民主は漁夫の利や敵失につけこむ印象が強すぎましたね。


934 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 17:24:58 ID:GhD1a1SU
歴史でメシは食えないから。
政治はもっと現実的だ。

935 :越前:2005/09/12(月) 17:48:28 ID:3MbOF14P
民主は分裂か?

936 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 17:56:28 ID:2pcTJob4
>924 リンカーン君 ちょっと待って下さいね。君は靖国の英霊〜と言う主張で
首相は8/15に参拝するのが当たり前という立場ではなかったのですか?

>>本当は言いだしっぺの維新の英雄達は誰一人として天皇を現人神、少なくとも万能の神などとは
認識していなかった。信じていたのは素朴な一般民衆だけであった。そして、馬鹿を見たのは
徹底的にプロパガンダに踊らされた一般民衆であった。

ということは 言い出しっぺの〜連中は首相の参拝など受ける立場にないという
私が元帥殿と話をした際に言った靖国に祭られている人の中には日本人に対する
科人がいる、という考えと同じですか?

君のこれまでの議論の中にそういう考えは出てこなかったと思うのですが。


937 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 18:06:04 ID:2pcTJob4
>>924 君の若さ故の部分だと思いますが、

>>今回の選挙、自民大勝利したのは以外だった。ここまで日本国民が何も
考えていないとは思っても見なかったので

自民党支持はおかしい→自民圧勝→国民は馬鹿

という直線的な表現が「美しくない」と思うのですよ。

国民が何を分かっていなかったのかをもっと丁寧に解説しなければ
(民営化が国を滅ぼすと多少解説してますが)君の書き込みは「美しくなく」
君の独りよがりに終わってしまいますよ。

民営化が良いか悪いか私には理論的に説明できませんし、他の方にもそう言う方は
多いでしょう。その方々にも納得できる説明を出来て始めて君の言い分は賛同を得ることが出来るし
「美しく」なるわけです。

他の板では君流のやり方でやってもらって全く構いませんし、他の所にはそこのやり方や雰囲気があるので
(煽り等互いにひどくありあってますね(笑))、ただ出来ればこのスレでは
「美しさ」を追求してもらいたいと、お願いです。

相手をやりこめることも楽しいかもしれませんが、相手に納得してもらい自分の考えを
理解してもらう、こちらのほうがより満足できると思うのですよ。



938 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/12(月) 18:09:51 ID:92IeZ6dC
>ワンフレーズ
 例えば、
「強い日本」←レーガンの「強いアメリカ」のパクリ(w
「しっかりした日本」
みたいな、曖昧模糊としていながら何となくカコイイもんかな?
 とにかくまぁ、その冊子(マニフェスト)の向こうに何があるのか、それを"分かり易く"せにゃいかん。
 特に、「後書きから読む」とか「スキップしまくってエンドシーンから見る」ズボラ連中が多いんだから。
 タダでさえ「政権を取る」と言う目的だけで左派右派が烏合している政党なんだから、
「政権取った後で考える」
なんて言われても、安心できないよ。

 それにあの政党、組合やプロ市民団体や旧経世会系利権絡みの票田を基盤として、その上に無党派層の「何となく」を積み上げて成り立っているでしょ。
 なのに、民主党の宣伝戦は最低だった。アメリカの選挙コンサルタントが見たら失笑モノだったろう。
 だから「何となく票」が、言う事が分かり易く、格好良さそうな小泉自民に流れ込んだ。
 失った議席の半分は、自分達から自民へ差し出したようなモンだ。
 言っちゃあ何だが、民主党にはミッドウェイの連合艦隊みたいな奢りがあったよ。

>民主は漁夫の利や敵失につけこむ
 票読みと選挙指導は小沢氏がやったんじゃないかなぁ。
 かつての旧田中派・旧経世会が君臨していた頃の自民党の常識が通用しない小泉相手には、空振りになりましたけど。

939 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 18:11:58 ID:WTzNTG+2
マニフェストに書いてあるから読め≒リンク先に書いてあるから読め

940 :越前:2005/09/12(月) 18:21:37 ID:3MbOF14P
造反議員っていわゆる鳩派ばかりか?
しかし三分の二も与党で取ると憲法改正も現実的になってくるな。
民主はそれに乗れないから左派民主と右派民主が分裂。
北海道はムネオちゃん当選で
公共事業に頼る悲しい地元経済の現実が見えた。
このあたりのことは東京の奴らは批判出来ない。
だいたい、ムネオちゃんは芯からの悪人ではない。
わかり易過ぎる(笑)。

941 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 18:27:49 ID:91pr/e6R
>>918 ティキ殿

>>一律地方を切り捨てるワケにはいかないし

地方は交付税でやっていけば良いのではと思うのですが。

>>般公務員はここ最近叩かれるようになったことに注意。それまでは主に
上級官吏に批判は集中していたんだけどね

大阪市議・府議は2年一人くらいのペースで発注価格を漏らしたと逮捕されております。
関東ではニュースになってないかもしれませんが。

942 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 18:30:25 ID:GhD1a1SU
>>940
北海道には新党日本も国民新党もなかったから、
郵政民営化反対の保守層が行く所が無かった。
その辺を大地が拾った。

943 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 18:32:09 ID:t4k6TjT5
宗男氏は良くも悪くも頑張ってるのが見えるからいいが
田中眞紀子がなー。辻本よりこの七光りおばさんが当選したのがショックだ。
しょうがないんだろうけどさー。


944 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 18:32:09 ID:SpnllXwB
>>932
>名無し民兵@中村氏

いつもスレたてありがとうございます。すみません、いつもレス長くて…(汗

仕事終わりました。しばし書き込み。

945 :越前:2005/09/12(月) 18:32:55 ID:3MbOF14P
数年内に、なんとなく安部の謀叛がありそうな…。

946 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 18:35:19 ID:SpnllXwB
>>933
>私怨であることを理解したところで気にしないと思われます。 

この意見賛成です。今回の大勝で更に誰も口出しが出来なくなってしまいましたからね。
「アレこの人行っている事おかしいな」と思っていても創業者で社長、しかも大株主、みたいな絶対的権力
を持った人間には口出しできない物です。「大様は裸だ」と表立って言えるのは子供だけなのです。現実社会
では。


947 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 18:37:25 ID:SpnllXwB
>>934
>歴史でメシは食えないから。 
>政治はもっと現実的だ。 

「政治」という短期的利益ばかりを追い続けていると、「歴史」という長期的利益を失う、という
のが私の立場です。「利益追求」は否定しません。


948 :越前:2005/09/12(月) 18:42:23 ID:3MbOF14P
ムネオ絡みで話しは跳ぶが、
国連には固有の領土?がない。
そこで、日本、ロシア、国連とで協議して
国後か択捉を国連領にして残り三島を日本返還というのはどうだ?
ロシアも相手が国連なら
返還の大儀が通るし
日本も国際貢献出来るし
安全保障上も有益だ。
夢みたいな話しだが
どうだろうか?

949 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 18:43:32 ID:SpnllXwB
>>945
>越前氏

安倍は謀反は起こさないんじゃないでしょうか。起こすなら幹事長を辞任した時に幹事長代理なんかに
残らないと思います。

安倍と小泉の支持は同じ方向から来ていると思いますので、安倍としては小泉の威光を駆る、といった
手法が考えられやすいと思います。

もとは同じ森派なんですから。安倍派、と言ったほうが適切でしょうか。

950 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 18:50:41 ID:91pr/e6R
>>名無し民兵@中村氏

皆さんの同意が必要ですが「我々は何処へ行くのか 」というのは
受動的というか受け身的で どうもしっくり来ません。

我々がどうするのか、どういう生き方をするのか、どういう日本にしたいのか

こういった積極的な題名に変えませんか?

学生の頃 来年はどうなるのかな〜 などとゼミの先輩に軽々しく言ったところ
「どうなるではない お前がどうするのかが大事だ どうするのかという積極的な
考えでなければ社会に入ってつうようしないぞ」

と、こっぴどく説教された覚えがあります。

951 :越前:2005/09/12(月) 18:59:25 ID:3MbOF14P
>>849なるほど。それはもちろんそうですね。
安部じゃなく安倍でしたかm(__)m。
では謀叛は改め、
安倍は小泉以上に強権を発動し、
造反議員が続出。
民主も右派、左派が分裂。
ついに羽柴秀吉がトップ当選W。
新な政界再編が来る…、に言い換えます。

952 :黒鳩金元帥 ◆16FvO1YOjo :2005/09/12(月) 19:01:26 ID:SpnllXwB
>>938
>鳥坂氏

>「強い日本」←レーガンの「強いアメリカ」のパクリ(w 
>「しっかりした日本」 
>みたいな、曖昧模糊としていながら何となくカコイイもんかな? 

ヒットラーの演説の手法を思い出しますね。ヒットラーや小泉の政治的な思想はさて置いてこの
ワンフレーズポリティクスは伝統芸能よろしく受け継がれていくべきだと思います。
国会議員に聞いた、演説が上手い政治家、の1位が田中角栄、2位が吉田茂、3位にヒットラーが
が入っているランキングを見たことがあります。

今回の大勝を独裁的、と捉える向きもありますが、逆に言うと今までの日本の総理大臣の権限が
小さすぎた、ということもあると思います。

>票読みと選挙指導は小沢氏がやったんじゃないかなぁ。 

小澤が岡田引きずり落とすために引いた罠…、は、ないかぁ…。そんなことせずとも転がり込みそう
ですもんね。

953 :越前:2005/09/12(月) 19:08:32 ID:3MbOF14P
岡田は胡散臭さが好くな過ぎたな…。
胡散臭さ過ぎるのは嫌われるが。
ヒトラー(麻薬)が要るほど国は疲弊してないので
しばらくは様子見ですなぁ。

954 :越前:2005/09/12(月) 19:17:33 ID:3MbOF14P
マクドを食べながらカキコ。
以後、日本は小さな社会保障を目覚まし、
アメリカ型競争社会に…、いやいや、それは無いか。
個人競争に偏り過ぎるには我々はナイーブ過ぎる。
もちろんいい意味として。

955 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 19:41:53 ID:vKRoMUXr
>>954 越前殿

わたしのマクドの定番は てりやきマックバーガーセット ポテトはL
とフィレオフィッシュ 単品です。
追加でレーコンベタスバーガーも頼むこともあります。
やめられません。

関西ではマクド です。マックとは言いませんのであしからず。

956 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/12(月) 19:46:43 ID:92IeZ6dC
>>952
 元帥ドノ
>ワンフレーズポリティクスは伝統芸能よろしく受け継がれていくべきだと思います。
 同意です。 ただ、単一の戦術・戦略に拘ってる限り、いつかは負けます。
 時として「百の理屈」で押し通した方が有利になる状況だってあり得ないワケじゃなりません。
 彼我の戦力比を正確に把握し、場の雰囲気を読み、最適な戦術・戦略をとる事ですね。

 さてと、「Next小泉」もさることながら、愁眉の急は「Next岡田」。何せ放っておいたら「首無し」になってしまう。
 誰だろ?
 正規なら来年9末で任期切れの岡田さんの後釜だから、名目上は暫定代表になる事は免れないけど。
 管、ハト、羽田各氏あたりの「長老格」は今更感があるし。
 実務・実力だけ見れば小沢氏だけど、どうかなぁ? 少なくとも俺は彼の背後に田中・竹下・金丸の亡霊を見てネガティブなイメージが先行する。
 かといって旧野党系の長老議員だと間違いなく「何でも反対社会党」になり、今度こそ有権者は「絶望」するんじゃ無かろうか?

 自分はブレアを選んだ英労働党方式が良いんじゃないかなぁ。と思ってます。
 つまり、将来性を見込んで、世間的には「何処の馬の骨とも分からない」有望な若手を党首に据え、独裁的権限を与える。
 そして、党内の右派・左派どちらかを穏やかに退場させ、党のカラーを明確にし、政治用語で言う「軍団」化する(Ex 田中軍団)。

 旧社会党宜しく数だけが頼りのナァナァ寄り合い所帯で行くか、「勝つ組織」として強固な単一指向政党にするか。
 民主党にとっては、ここが正念場でしょう。

>そんなことせずとも転がり込みそうですもんね。
 俺は時々、彼が「頑張れ岡田、負けるな岡田」とリモコン操縦してんじゃなかろうか? と思う事があります。 受信機の方が調子悪そうですけど。

957 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 19:51:59 ID:thzJy3ZW
 なんつーかリンカーン君の反民営化論って説得力がないんだよねえ。(´Д`)y─┛~~
質問してもハゲタカ外資に郵貯の金が使われるなんで電波ウェブサイトしか出さないし。
なんていうか。 誰かさんと同じく、『ああ…やっぱり知ったかなのね。』としか思えない。
ウェブサイトがソースなのは全然結構なんだけど、少なくとも質問された時にそれで得た
知識で答えられるくらいにならないとお話にならない。 なんというか討論以前の問題だよ
なぁ。(´ー`)y─┛~~

958 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 19:54:01 ID:vKRoMUXr
>>956 とさか殿

2大政党を目指すなら結局の所民主党は反自民的な色合いを出す必要があり
小泉政権ではかなりの労働者に痛みを与えてきたわけで、健全な労組、何でも反対という
以前のヒステリック社会党な色合いではなく、リストラばんばん、人件費削減ばんばん に
対抗する労働者側の政党色を強めた方が支持を受けることが出来ると思います。

リストラ過去最高益などに浮かれている企業に、それはどうでしょうか?
という投げかけをする政党は必要だと思いますね。

これからは所得格差や総中流社会ではなくなっていくでしょうし、企業の力がかなり
強権的に発動されることも多いと予想され、労働者側にたつ政党、これは必須だと
思うのですが。

959 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 19:55:36 ID:thzJy3ZW
 民主党の大敗は岡田のビジュアルにもあったと思うね。
しぃタンなんかは岡田よりビジュアルで劣るといってもなんというか
愛嬌のようなものを感じるのよ。 岡田はなんというか怖いんだよね。(´Д`)y─┛~~
赤ん坊抱いたシーンの時なんかおいら「逃げろ!!食われる!!食われるぞ!」
って赤ちゃんに訴えかけそうになったもの。(:´ー`)y─┛~~

960 :過去レス読まず途中参加:2005/09/12(月) 19:58:11 ID:vKRoMUXr
>>957 煙管殿 今日の珈琲のお味は(もうええっちゅうねん)?

彼の議論に「美しさ」がないからですよ。

あるいは、ソースの垂れ流し的な書き込みになっているからですね。

もっと突っ込んで言えば彼の発言に彼自身の色というか匂いがないのですよ。

知識を自分の中で咀嚼しかみ砕いた書き込みになっていないという。

961 :鳥坂 ◆nSC8E.bvp6 :2005/09/12(月) 20:08:59 ID:92IeZ6dC
>>958
>健全な労組、何でも反対という以前のヒステリック社会党な色合いではなく
 だとすれば、連合と縁を切り、プロ市民団体を排除し、非共産・非社会主義の「赤くない労働組合」を全国規模で民主党で作るべきでしょう。
 簡単に言ってしまえば、欧米型の業種別全国組合を編成するんです。
 俺は、旧経世会系が民主党の脳腫瘍だとすれば、左派系支持団体が民主党の白血病だと思ってますよ。

962 :名無し民兵@中村:2005/09/12(月) 20:14:08 ID:Dvob3FXs
我々は何処へ行くのか 4
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1126523513/

次スレ立てました。
現在497KB…危なかった(;´Д`)

963 :征露丸:2005/09/12(月) 22:11:26 ID:VR0vp092
おしまい!(^ー^)

964 :名無しかましてよかですか?:2005/09/16(金) 12:59:56 ID:KBazQZJo
みなさんコピペお願いします


SUGIZO(元ルナシー)のブログ
ttp://blog.sugizo.com/

駐禁を切られ激怒する様や自民党の圧勝をヒトラーのファシズムに置き換えたり

環境問題や戦争、平和について語っているが実はただのDQNということが判明。

本人もファンもDQNばかり。祭開催中

499 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)