5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【結論】南京大虐殺はあったけど30万人は人大杉 10

1 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 01:50:01 ID:xvMpMnWH
前スレ【結論】南京大虐殺はあったけど30万人は人大杉 9
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1116855204/l50

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1115026123/l50 8
【参考資料】
▽南京事件資料館
http://www5.tok2.com/home/JOHNVOID/
▽南京事件の真実
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm
▽南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
▽渡辺さんのページ
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/
▽事実.COM
http://web.sfc.keio.ac.jp/%7Egaou/jijitu/
▽対抗言論のページ
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
▽我楽田箱
http://www.manekineko.ne.jp/s32311/index_a.html
▽半月城通信
http://www.han.org/a/half-moon/
▽戦史研究所
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/
▽はい 青木です!
http://ww32.tiki.ne.jp/%7Eyamikato1952/index.html
▽南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
▽南京大虐殺 論点と検証
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/


2 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 02:29:17 ID:gmod8/5m
アホの青山の無意味な長文のせいで前スレストかよw
てかさ、このスレ立ててるのブサヨ?
いい加減「南京大虐殺はあったけど」ていうの止めてくんない?
あったという前提すらもう崩れてるんだが?あったのは
敗残兵の合法な処理のみ。虐殺とか冗談じゃないぜ。

3 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 06:57:43 ID:AK61UmaC
北京放送BBS 中國人と話そう♪
http://jpbbs.chinabroadcast.cn/viewforum.php?f=1

4 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 07:59:02 ID:VPu97dan
日本共産主義運動の歴史的教訓としての野坂参三と宮本顕治―真実は隠しとおせない (上)
佐藤 正 (著)
単行本: 387 p ; サイズ(cm): 20
出版社: 新生出版 ; ISBN: 4861280427 ; 上 巻 (2005/01)

日本共産主義運動の歴史的教訓としての野坂参三と宮本顕治―真実は隠しとおせない (下)
佐藤 正 (著)
単行本: 356 p ; サイズ(cm): 20
出版社: 新生出版 ; ISBN: 4861280435 ; 下 巻 (2005/01)

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
佐藤 正
1929年、香川県生まれ。1951年、東京大学法学部卒。哲学研究会主幹。思想の科学研究会会員。日本人民戦線運営委員

5 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 14:10:58 ID:lJak4MXD
>>2
>虐殺とか冗談じゃないぜ。

オレは冗談かと思ってた。

6 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 14:24:51 ID:Fem7CCgk
>>2
敗残兵の合法な処理の証拠は?
何人、どのように集めた?

あふぉ?

7 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 14:43:31 ID:lJak4MXD
>>6
あふぉ?


8 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 14:47:15 ID:Zfy43/2G
ホロコーストはどうなの?

9 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 14:49:01 ID:lJak4MXD
虐殺以外で人はたくさん死んだでしょう。
で、虐殺で30マン妊娠だという証拠は?

10 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 15:38:15 ID:Fem7CCgk
>>敗残兵の合法な処理のみ
晒し上げ

11 :黒田の眉毛はオカシイんじゃないかい?:2005/06/30(木) 17:19:32 ID:vbqztLNN
京都の山奥から引っ張って来た、どこの馬の骨かも分からない一家を「陛下」とか「愛子様」とか言うのだけはヤメレ!
何だよ?陛下って。恥ずかしくはないか?


「・・・・国体護持のためにアメリカとは何も交渉せず、、結果、
敗戦となるまでの間に特攻隊とか空襲、原爆で日本人は相当死んでいる。
それは全部、国体護持ーつまり裕仁を天皇の座に置くということのためのみ、、
それは天皇制ヒエラルキーに入っている上流階級がね、天皇制がなくなったら自分たちの権益をすべて失っちゃうわけだからね、位から財産からすべて。
、、上流階級としては国体護持が第一だということで終戦を延ばしに延ばしていたんですけど、
結局、そのために何十万という人間が死んで行ったわけですよ。
、、(昭和天皇は)第一級の戦犯です、それは誰が見たってそうであってね。
、、絶対に許しがたいんですね。」
(『昭和の劇』P486笠原和夫・荒井晴彦対談より。)
http://zenkyoto68.tripod.com/kumoribi01.htm


12 :名無しかましてよかですか?:2005/07/01(金) 13:07:15 ID:lb2nkAL7
結局グースの完敗でFA?

13 :名無しかましてよかですか?:2005/07/01(金) 22:17:32 ID:hnxlCBzU
>>12
文盲晒し上げ

てか虐殺の確たる証拠よろ これ78回目wwww

14 :名無しかましてよかですか?:2005/07/01(金) 23:51:20 ID:hgpF8rRe
>>13
キチガイ晒し上げ

てか敗残兵の合法処理の証拠よろ これ7800回目wwww

15 :名無しかましてよかですか?:2005/07/02(土) 00:08:55 ID:meP06Ed1
>>14
だからそのまえに 処理されたこと自体の事実立証よろ 79回目www

16 :名無しかましてよかですか?:2005/07/02(土) 00:12:47 ID:0xiTHjYj
おまいチャンコ路だろ

17 :名無しかましてよかですか?:2005/07/02(土) 00:14:15 ID:0xiTHjYj
>>14
にですた

18 :名無しかましてよかですか?:2005/07/02(土) 00:23:35 ID:+m+F7CBU
>>15

つまり>>2
>>あったのは敗残兵の合法な処理のみ
がキチガイってこと。

ちなみに南京戦があった説もキチガイだから。
反論があるなら証拠出してね。
無駄なアンカーは要らない。反論なかったら論破。


19 :名無しかましてよかですか?:2005/07/02(土) 00:33:27 ID:+m+F7CBU
おせぇなおい。
早く南京戦の証拠出せ。

南京に行った証拠がないのに南京大捏造に反論してるのか?
アフォの極み。涙目で反論組み立てるしまつだろうな。


20 :名無しかましてよかですか?:2005/07/02(土) 00:53:23 ID:+m+F7CBU
以上証拠出せが戯言。
論破。

21 :名無しかましてよかですか?:2005/07/02(土) 01:44:04 ID:SEwNz9jU
■■■■■■■■■■■■  緊  急  ■■■■■■■  緊  急  ■■■■■■■■■■■■
最後の大決戦が迫っております!

週明けにも人権擁護法案が法務部会を黙殺して総務会を通過、可決される見通しであることがいくつかの情報筋によって明らかになりました。

幹部の議員は政局を見て、とりあえず推進派に向いてしまっている模様。
法案そのものについての危険性には理解していないようです。
ここを理解させることができれば、反対派へ造反する可能性も残っています。

その方法としては、我々一般国民がFAX凸、電凸によってこの法案がいかに危険であるかを理解させることが何よりの武器です。
それが可能な期限は7月2日(土)、7月3日(日)しか残っておりません。
どうかこの2日間、凸に労力を分けてください。
最優先凸先としては

・自民党三役の先生方(議員会館)
・総務会の先生方(議員会館)

です。尚、ニックネームや無記名は無効となるそうで、感情的な凸は効力が低いとのことです。
とにかく法案の危険性と、国民が非常に不安を感じているということを伝えねばなりません。
普段はROMの方、凸経験のない方も今回ばかりはどうかご協力をお願いします。

凸先参照
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jimin_soumu.html
7月1日発売の月刊現代にもあるように、人権団体や各市町村長や公安関係、省庁からも、
不安と疑問の声が上がり始めているようです。追い風は日増しに強まっております。
落胆せずに、この吹き始めた追い風に乗るように、凸をお願いします。

■■■■■■■■■■■■  緊  急  ■■■■■■■  緊  急  ■■■■■■■■■■■■


22 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 00:49:46 ID:7JOp9cts
結局負け犬グースの完敗でFA?

23 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 01:12:33 ID:MyxkYPXw
「無駄な殺生はしちゃいかん」
これが日本軍ABC戦犯の処刑理由としてまかり通る、てのが青山説だからな

この脳内妄想に「勝てる」ヤツはいねーだろ
何言っても「「無駄な殺生はしちゃいかん」、これで証明終わり」w
国際法議論というフィールドでは青山完全敗北だが、青山脳内では自分が鉄壁不敗なんだろw

24 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 02:35:00 ID:nlG8NXHW
朝生に出てきたじーさん達の言うことにゃああったらしいが、まあ自分は見れなかったんだけど

25 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 15:03:43 ID:BdQoirJh
今までそんなの嘘だと思っていましたが、私が信頼する昭和史研究家の
保阪正康氏もそれを認めていることを知りました。やはり日本軍の残虐行為は否定できません。
(INPOCKET2003年9月号京極夏彦氏との対談)

〜前略

保阪:こんなこともありました。口ではいろんなことを言うけれども心の中で、ものすごく傷ついている
人がいるんです。口では「日本軍国主義、何もそんなひどいことしてない」とか言うんですよ。だけど、
「あなたはそう言うけれども、やっぱり日本もとんでもないことしたんじゃないですか」みたいに話してたら、
そのうち「君にだけ話したい」といって、日をあらためて来いという元軍人もいました。

京極:それはどんな方ですか。

保阪:戦後はある会社の社長さんです。行ったら、ポケットから数珠を出すわけね。そして、いつも電車の
中で四、五歳の子どもを見たらこれで手を合わせているというんです。なぜかといったら、
やっぱり中国で三光作戦をやって、四、五歳の子どもを殺した体験をもっていたんですよ。
家に火をつけると子どもが逃げてくるでしょう。上官に「どうしますか」ときくと、「始末しろ」と言われた
っていうんです。心の中はガタガタになっているんです。だから、逆に強く出るんです。

京極:うーん

保阪:自分は孫が抱けない、数珠を手放せない。社長さんですよ。「キミ、日本は悪くないんだ」なんて
言ってるんだけれども、ちょっと裏返しになると本当にシューンとしちゃうんですね。
彼は口ではまさに軍国主義的なことを言いますよ。だけど、そんな人間のうしろに贖罪意識が
隠されている。やっぱりそういうことをきちっと、僕は次の世代として聞いておかなければと感じるんですね。

京極:個人個人では、ものすごく贖罪の意識があるんですね。自分も傷ついてるわけですしね。
でも、それが全体として、国家として贖罪をしたかっていうことになると、これはどうもはっきり
しないうちに済んだことにされている。結局、後始末が個人に押し付けられているんですね。


26 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 15:04:32 ID:BdQoirJh
保阪:そうなんですよ。それでね、僕は医学システムの評論やレポートなんかも書くから医者から
よく相談されるんですけど、八十代で死にそうなおじいさんがいるというんですよ。

京極:ほう

保阪:四十代の医者が僕のところへ来て、もう動けないはずの患者が、突如立ち上がって廊下を
走り出すというんですよ。そして、訳わかんないこと言って、土下座してしきりに謝ると言うんです。
そういう人たちには共通のものがある。僕はこう言うんです。「どの部隊がどこにいって戦ったかと
いうのを、だいたいは僕はわかるから、患者の家族に所属部隊をきいてごらん」。みんな中国へ
行ってますよ。医者はびっくりします。

京極:ひどいことをしたのをひた隠しにして生きてこられたんですね。

保阪:それを日本はまだ解決していない。

京極:戦後、個人におっかぶさったものってすごく大きいと思うんです。

保阪:そういう意味で、日本の社会はある種の二重構造をもっているという気がする。それに気づくと、
昭和史を調べていてもしんどにですよ。僕はべつに恥部を暴くという意味でやるわけじゃないんですけど、
そういう話を聞くことが多いんです


27 :棒学生:2005/07/03(日) 15:04:48 ID:Ryh5INio
まあ秦さんの本読んだ限りでは南京事件的なものはあったとは思うんだけどね、とりあえず
現状みたいにモヤモヤしてるのが一番ストレスたまる。

28 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 15:10:46 ID:8Ri+adhG
通州大虐殺では20万人が虐殺されたんだよ。

29 :憂国:2005/07/03(日) 15:28:19 ID:vURQcbWu
戦争ですから、どこで何万人死ぬのは当たり前。日本でも広島、長崎の原爆投下により、数十万人が無差別に殺害されている。
東京大空襲でも特に下町の住民を中心に10万人以上が殺害されている。
中国、韓国でも日本人が大量虐殺したことは真実か否かは問題ではない。特に南京大虐殺はでっち上げ。
別段、今さら、アメリカ人に対して中国や韓国などの特別な感情を日本人はいだいていない。
要は反日教育により、十数億人の国民を統一する事が目的であり、単なる内政干渉。
バカな国との付き合いは経済面だけで十分。真の日本国として独立する日は何時のことか。


30 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 16:47:41 ID:PLClmuV5
だから何度もいっているとおり

シナ兵は、便衣兵となって軍民の区別なく
日本軍に襲い掛かってきたから

全ての原因は、シナにある 日本は謝らなくてもいい

うちのじいちゃんも中国行ってたけど チャンコロって死ぬまで言ってたよ www


中国国民党は 民間人の足に鎖をつけて 最前線で戦わしたんだって
八路(共産党)軍は、督戦隊を組織して逃げる民兵を後ろから撃ち殺していた

中国ってそんな国 日本こそ西欧列強を追い出した中国の真の解放者

31 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 17:18:12 ID:gndcGxlZ
http://8411.teacup.com/minzokuisyou/bbs
NankingMassacre さんへ  投稿者: グース  投稿日: 7月 2日(土)22時44分24秒
>※ところで、グースさん。
>※教唆を構成する取材は、他の刑罰法令に違反しない場合、違法性はあるのでしょうか?
>無いのでしょうか?
>※違法性がないのであれば、なぜ、どのような理由なのかを説明してください。

■「教唆罪」に該当するということは「構成要件に該当する」ということです。
 「構成要件に該当する」ということは「違法性がある」ということです。

32 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 17:19:15 ID:gndcGxlZ
http://www2.ime.st/8411.teacup.com/minzokuisyou/bbs
NankingMassacre さんへ  投稿者: グース  投稿日: 7月 2日(土)22時44分24秒
>国政調査権の行使や報道の場合、教唆だけでは違法性がない、というのが
>西山事件判決の趣旨です。

■教唆だけでは違法性がない???
 西山事件判決はそのようなトンデモ判決ではありません(笑
(1)正当な取材は
(2)教唆に該当しない
 というのが判決の趣旨になります。
 ちなみに、贈賄や脅迫といった不法な手段で行った取材は「教唆」に該当するわけです。
----------------------------------------------
http://www.imagawa3.jp/giji-01-10-16a7.htm
○中谷国務大臣 お答えいたします。
 この件で、先ほどお話しされたのは一九七八年の西山事件の判例でございますが、
報道機関者による教唆は、手段、方法が刑罰法令に触れる、例えば贈賄、脅迫といった
犯罪行為を用いるような場合、また、当該防衛秘密を取り扱うことを業務とする者の
個人としての人格の尊厳を著しくじゅうりんするなど、法秩序全体の精神に照らして
社会観念上是認することができない形態、例えば情を通じるなどの行為、これを
用いるような場合でなければ教唆に該当いたしません。
----------------------------------------------

33 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 17:20:15 ID:gndcGxlZ
http://8411.teacup.com/minzokuisyou/bbs
NankingMassacre さんへ  投稿者: グース  投稿日: 7月 2日(土)22時44分24秒
>学説ではなく、国務大臣と防衛庁防衛局長が政府見解として述べているのであり、
>それを聞いた弁護士であり、講師として名古屋大学で法学に携わっている社会党の
>大脇氏が述べているのです。

 大脇さんは「正当な取材は構成要件該当性(違法性)がない」と主張しており
違法性が阻却されるというのは間違いであると主張しているわけです。
 中谷長官も首藤局長もその見解に合意しています。
---------------------------------
http://www.jca.apc.org/owaki/top-special/9.11tero.html
○大脇雅子君
 そうしますと、確認をさせていただきますが、取材活動も適正であること、そして正当な
国政調査権の行使である限りは構成要件該当性がないということを明快に確認させていただき
たいと思いますが、御返答をお願いいたします。

○政府参考人(首藤新悟君) 私どももそのように認識いたしております。

○大脇雅子君 長官の御返事をお願いします。

○国務大臣(中谷元君) そのように認識をいたしております。
----------------------------------

 以上のように三人とも正当な取材活動や、国政調査権の行使は
「構成要件該当性がない」つまり「違法性が存在しない」ことを確認しています。
 国政調査が違法性阻却事由となる為には、取材や国政調査が構成要件に該当する
つまり違法性が存在することが前提となります。

■ここで質問です。
 大脇氏、首藤氏、中谷氏のなかで、正当な取材や調査が「違法である」と主張
いる方はいますか?(笑

34 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 17:21:07 ID:gndcGxlZ
>>31-33
グースくん、相変わらずトンデモ論で爆走中www

35 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 17:47:25 ID:x3nAAzJo
グースさん  投稿者: NankingMassacre  投稿日: 6月29日(水)20時28分17秒

昨日は忙しくて返事が書けませんでした(笑)。


> お聞きしますが、なぜ、この論文において「違法性阻却事由」
>とは書かずに、「違法性の阻却事由」と書いているのでしょうか?

「違法性阻却事由」と書いてしまえば、それは「違法性阻却事由」の類型を意味することになります。
一方、「違法性の阻却事由」と書くならば、その論理性や成立要件などの説明なども意味することになります。
http://www.jca.apc.org/owaki/top-special/9.11tero.html
例えばこのページでは

----------------
憲法上の表現の自由とか国政調査権の行使の場合は違法性の阻却理由になるというふうに
おっしゃったと思うんですが、違法性の阻却の理由になるということは、刑法の犯罪上でいえば
構成要件該当性があって違法性の阻却ということが問題になるわけですから、そうすると表現の自由、
先ほどの取材活動の自由ということを含めて、まず構成要件該当性というのは形式的には
表現の自由との関係ではあるというふうに理解するのですか。これはしかし非常に重大な御発言だと
思うのですが、いかがでしょうか
----------------
「憲法上の表現の自由」・「国政調査権の行使の場合」が、「違法性の阻却理由になる」と述べていますね。
これは、これら2のケースが「違法性阻却事由」の類型だと言っているのではなく、「違法性を阻却する理由」
だと述べており、これは違法性阻却事由の構成要件(成立要件)だと述べているわけです。

グースさんは、絶対的に「違法性阻却事由=違法性阻却の理由」だと主張されましたが、その主張が
間違いであったということが解っていただけたかと思います。

36 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 17:48:30 ID:x3nAAzJo
>■「軍事的必要」が「違法性の阻却事由」であることは明白だと思いますが
>別の解釈があるならぜひ伺いたいと思います。

上記の通り、「違法性の阻却事由」ですが「違法性阻却事由」ではありませんね。


> 財産の広範囲な破壊・徴発は原則として禁止ですが、軍事的必要によって
>正当化される(つまり違法性が阻却される)場合があるということですね。

これも、法的軍事的必要であることが成立要件だ、と述べているわけですよ。
戦数論と論理上は同じですね。


※以上のグースさんの理解力から判断して、グースさんは、違法性阻却事由の「類型」
であることと、その成立要件(構成要件)であることとの区別がついていないようです。
※法的見識の欠如を指摘しましたが、これもそれの指摘の裏付けとなるでしょう。

37 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 17:49:47 ID:x3nAAzJo
>35-36
NankingMassacreくん、相変わらずトンデモ読解力で珍走中www

38 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 17:51:45 ID:gndcGxlZ
http://8411.teacup.com/minzokuisyou/bbs
グースさん  投稿者: NankingMassacre  投稿日: 7月 3日(日)00時16分39秒
※基本的な法知識の欠如ですね。議論しても無駄のような気がしてきました。


>■「教唆罪」に該当するということは「構成要件に該当する」ということです。
> 「構成要件に該当する」ということは「違法性がある」ということです。

グースさんの法見識だと、「構成要件に該当する」と「違法性がある」ということになるそうです。
----------------
http://www.lufimia.net/sub/keiho1/1030.htm
構成要件該当性が認められると次は違法性の判断になるわけですが、違法
性の有無の判断は「これがあると違法性はない」とする違法性阻却事由が
あるかどうかを検討し、もし違法性阻却事由があれば違法性はないと判断
し、逆に違法性阻却事由がなければ違法性があると判断することにしてい
ます。
----------------
構成要件に該当し、且つ違法性阻却事由が無い場合に、違法性があると判断するのですよ。

※これで、グースさんが、まったく法律の事が理解できていないことが証明されたでしょうね(笑)。

39 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 17:52:42 ID:gndcGxlZ
http://8411.teacup.com/minzokuisyou/bbs
>>構成要件に該当し、且つ違法性阻却事由が無い場合に、
>>違法性があると判断するのですよ。
>>※これで、グースさんが、まったく法律の事が理解できていないことが証明されたでしょうね(笑)。
>■NankingMassacreさんは私に「違法性とは何ですか?」と質問されたわけではありませんよね?

「グースさんが、まったく法律の事が理解できていないことが証明された」のは、「構成要件に該当する」と「違法性がある」ことを主張している点です。

【投稿者: グース  投稿日: 7月 2日(土)22時44分24秒 】
(1)「構成要件に該当する」ということは「違法性がある」ということです。

(2)「構成要件該当性がない」つまり「違法性が存在しない」ことを確認しています。
(3)取材や国政調査が構成要件に該当するつまり違法性が存在することが前提となります

40 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 18:13:13 ID:eyv/4s+l
違法性と構成要件該当性の区別つかんのか、グースはww
結局、グース=阿呆で決定だね

41 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 18:51:21 ID:+9pdMaN6
グース氏にはファンが多いなw
この人たちは寝てもさめても彼のことを考えつづけているんだろうな。

42 :名無しかましてよかですか?:2005/07/03(日) 21:08:52 ID:YCz2Gg+p
てか、他で議論してる事をここに貼られてもな
そこまでしてグース氏を貶めたいブサヨ死ぬほど哀れ。・゚・(ノД`)ヽ
ここではもうブサヨは何の主張も出来ない、と

43 :グース@ ◆GoosdTJE0Q :2005/07/03(日) 23:59:42 ID:+14r32GO
>>40
>違法性と構成要件該当性の区別つかんのか、グースはww
>結局、グース=阿呆で決定だね

 一般的には構成要件に該当する行為は、一応違法なものとして
「形式的違法」と呼ばれます。

 違法性を阻却する特別な事情があれば、違法性がなくなる
(阻却される)という構成になっているだけです。

44 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 00:38:24 ID:MpwVQEgz
あいも変わらず便やらトンズラ毛毛一派もしくは、本人が
地道に循環論を展開してるようやね。

45 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 01:50:23 ID:qZwa63ks
寺島発言の
南京の壁に穴あけて・・
場内で逃げ遅れた人はイイ人ばかりだったが・・

穴あけて何したのか、いい人をどうしたのか・・・の部分を聞きたかった。
人数?そういうことは言わんとか言ってたし。

揚子江に投げたってのははっきり言ってたが。

46 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 02:19:14 ID:I+V+BTlr
>>45
あいまいにして あったことにしようとしたテレ朝の意図が見えみえ

20万もいないともはっきり断言していた

47 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 11:51:48 ID:dSYFTVN5
戦争を悪い事と認識した上に立っても、戦後の友好と逆行するような中韓の国家ぐるみの反日教育は愚行だと思う。
被害者の怒りは被害者本人の人生の中で消化されたり、或いは増幅されたりするものであって、国家が介入して利用するものではない。


48 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 13:07:34 ID:l/fk/6bU
>>45
あの人は海軍なんだよね?
所詮、その辺りは伝聞なんでそ?


49 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 15:33:39 ID:qZwa63ks
>>48
シナ事変から長い事やってて、海から陸に行ったといってた。
伝聞ではない。

50 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 18:28:23 ID:orJAUoWf
で、虐殺で30マン妊娠だという証拠は?

51 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 22:33:12 ID:qZwa63ks
>>50
どんな教科書読んじゃった人ですか?
まさかY知らない低学歴ですか?

Yが何なのか答えよう。

52 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 22:43:25 ID:orJAUoWf
>>51
あるふぁべっとですか、それともせんしょくたいですか?
ほいくえんそつえんだからわかりまちぇん。

53 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 22:51:53 ID:qZwa63ks
>>52
あなたにはわからないでちょうね。
いちどしんで、ようちえんからやりなおしましょう


54 :名無しかましてよかですか?:2005/07/04(月) 22:56:17 ID:orJAUoWf
ばーか。
ほいくえんそつえんだっていってるだろ。

55 :名無しかましてよかですか?:2005/07/05(火) 00:11:51 ID:JE/lSILk
>>54
マジレスすると保育園は貧しくないといけないです・・・・・・・
かわいそうに。

56 :名無しかましてよかですか?:2005/07/05(火) 00:14:14 ID:zkMZTCGJ
便意兵 コスプレ強盗 残虐行為 etc.....
(国際法違反も)ここまでやれば
虐殺されたって仕方がないよ 普通。

57 :名無しかましてよかですか?:2005/07/05(火) 09:58:07 ID:2a2QtPvK
虐殺のない戦争なんておそらく皆無だろ?
ただ俺たちが教えられた事は、先の大戦で日本軍により、
南京にいた中国人が20万から30万人も殺されたという
歴史教育があったわけだ、しかし今となってはその数字自体
ありえないものとして認識されているのが現実、
だが、現在では数の問題ではなく日本軍による虐殺が行われた事の方が
重要である、なんて主張があるが、俺たちが問題にしたのは
30万という数字だったはずだろ?


58 :名無しかましてよかですか?:2005/07/05(火) 10:39:13 ID:zkMZTCGJ
いやいや、数の問題もひどいが
そもそも戦時下において
言うとおり虐殺があったかどうかなんてものがナンセンスだということだが

59 :名無しかましてよかですか?:2005/07/05(火) 14:35:44 ID:JjiCjiW6
で、虐殺で30マン妊娠だという証拠は?

60 :名無しかましてよかですか?:2005/07/05(火) 21:11:52 ID:ztCAWEMN
うちの大学に「日本軍は南京に行ってなかった」って言う近現代史の教授がいるんだけどどうしたらいい?

61 :名無しかましてよかですか?:2005/07/05(火) 22:24:28 ID:5MxclWxO
>>60
正論。
証拠がない。2chで勉強しました。

62 :名無しかましてよかですか?:2005/07/05(火) 23:59:30 ID:5waAOxj+
数の問題じゃないよ。感情論だから。

被害国側は、こんな酷いことされたんだという。
加害国側が、はいはい酷い目に遭わせて悪うございました(左派)
      or いえいえそんな酷い目に遭わせてはおりませぬ(右派)

という構図なだけだよ。そこに右派が論敵攻撃対象として、
中国が被害規模の象徴として30万虐殺を持ち出す。

ただただそういう喧嘩をしてるだけ。
ここには何の結論もない。
最初から結論ありきだからw

63 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 01:34:51 ID:Q/OO5zRI
そもそも日本軍が起こしたとされる虐殺が南京だけじゃないし。

64 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 01:43:02 ID:dcnpVPtG
>>60
ネタだろうけど
ワロタw

65 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 04:34:21 ID:9+bH0HE4
南京大虐殺もあったし
売春宿もあった

いまさらないなんて言うのはやめてね

66 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 05:31:08 ID:i/xTJFmG
>>65
ほう あったというなら 確たる証拠の提示よろw 80回目wwwwwww

67 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 05:32:05 ID:i/xTJFmG

まあ 共産党独裁国という国の特殊性を把握していないで

南京大虐殺があったなどと妄言をはく 馬鹿は死んでねwwww

68 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 05:48:32 ID:i/xTJFmG
だいたい、民間人の足を鎖でつないで、最前線で戦わせた 
酷い国だなとおもった 

といった 数分後に

女・子供の手足が縛られていたのが揚子江にいっぱい流れてた
あれは日本軍がやったんだ 
ハァ?

南京大虐殺があった 

といった 数分後に

私は海軍だ

ハ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ァ?
なんなのあのキチガイ 

69 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 05:50:17 ID:i/xTJFmG
売春宿 で 性病でもうつされて 頭逝かれたな

てか 旧海軍なんてよくテレビにでられたな
おまえらが国を滅ぼしたんだっつーの

70 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 09:39:18 ID:AWyfjumX
>>68
海軍も南京攻略には参加してますが何か? 揚子江を遡上してきてますから、
揚子江に流れてた死体を見る事は十分にありえます。


71 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 09:59:58 ID:vxc23Xem
で、虐殺で30マン妊娠だという証拠は?

72 :よしりん:2005/07/06(水) 14:26:39 ID:CHowmUG7
当時の南京は首都であり、欧米の新聞支社員、大使館員が数百人単位で存在した。
だが当時の米英仏等の海外の新聞や雑誌でも、昭和12年以後20年に至るまで南京大
虐殺を非難する記事は全く見ない。(日本の教科書の多くに当時「厳しい国際的非難を浴びた」と
書いてあるが、これは全くの嘘である。)日本のみならず海外
でも誰もこの事件を知らなかった。
(当たり前である。最初から大虐殺など無かったのだから。)昭和20年以前の非難記事があれば見せて欲しい。
世界中がこの事件を知ったのは、東京裁判中に突然思い出したように中国が言い出したからなのだ。

もし、大虐殺が本当に起っていたなら、当然、その直後から、世界から轟々たる非難を浴びる事は言うまでもないが、
昭和21年の東京裁判以前は、世界からの轟々たる非難など何も無い。この事実自体が「南京大虐殺など無かったし、
東京裁判ででっち上げられた」という何よりの証拠である。


73 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 14:54:41 ID:YdNy65Wq
>>68
元軍人と酒飲んでると、
話せない事がいっぱい出てくる
とか言ってたから、
南京での事もきっと伝聞なんでしょうな

74 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 17:30:14 ID:EAb3Z/we
なかったという意見はイラン。
あったという証拠を出せ。

75 :よしりん:2005/07/06(水) 18:11:42 ID:CHowmUG7
だから、あった証拠は無いんだよ。
あるのは日記やら詳報やら、便衣兵の死体を見て住民を虐殺したと勘違いした日本兵や中国人の
証言のみ。
物証は一切無い、科学的根拠も無い、動機も無い。

76 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 19:26:07 ID:6WPMs3Sz
>>72
「南京大虐殺」という特定の用語を使った引っかけみたいなものだね。

>当時の南京は首都であり、欧米の新聞支社員、大使館員が数百人単位で存在した。

「当時」っていつのことか書かないのも、誤魔化しだね。
ここはグース様に登場していただいて、昭和十三年十二月十三日の南京陥落時に
「欧米の新聞支社員、大使館員」が何人程度いたか解説して欲しいところだね。

あとニューヨークタイムズやシカゴデイリーニューズの南京での日本軍の暴行に関する記事
があるわけだが、これらについても何か述べて欲しいな。

77 :名無しかましてよかですか?:2005/07/06(水) 21:36:36 ID:nAwmRGgB

一番決定的なのは、ニューヨークタイムズやシカゴデイリーニューズ
の南京での日本軍の暴行に関する記事を、日本政府がデマだとして新聞社に
抗議した形跡が一切無い事だね




78 :radioactivity:2005/07/06(水) 22:39:15 ID:28gpWNop
中国とは、日本が1000年間以上も朝貢してきたのに、
白人の船が日本に迫って来た時、宗主国の責任を果たさず、
朝貢国の日本に援軍を送らずに見殺しにした裏切り者の国である。
中国の法家思想によれば、裏切り者のような大罪人の罪は、
9族にまで及ぶと言う。
現在の中国人は、まだ裏切りの世代より数えて9代目に
達しておらず、 150年前の責任を取るべき立場にある。
にもかかわらず、日本に対してただの一度も謝罪した事がない。
朝貢の裏切りという過去の歴史を反省し中国人は、日本人に
謝罪すべきである。
中国人に見捨てられたので、日本は、徳川三百年の平和を捨て
白人国の植民地にならなように帝国主義者となり、戦争を開始した
のだから。
当時は、世界地図を見ると分かるが、この世界には、帝国の本国と
植民地しかなく、有色人種が植民地になりたくなければ、
帝国の本国すなわち帝国主義者になるしか選択の余地がなかったので
ある。しかも中国は、日本に援軍を送らなかったくせに、
ベトナム(越南国)など他の朝貢国には、援軍を送って
宗主国・中華帝国の権威を見せていた。
その上、日本が中国に裏切られた直後に始まった日本による李氏朝鮮
侵略の際には、朝鮮が朝貢をしていた事を理由に朝鮮に援軍を
派遣して、日本軍と衝突しその為に日清戦争が始まったのである。
日本がまだ中国の領土に全然侵入もしていないのにである。
日本は、島国だから英仏の植民地になっても構わないが、
地続きの朝鮮は他国の植民地になっては困るということなのだろう。
われわれ日本人は、お人よしなので、平和友好条約締結と共に
過去の中国人の裏切りを許してしまったが、これは間違いなのだ。
われわれも過去の歴史を唱える続けて、朝貢1000年の裏切りを
糾弾しなければならない。


79 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 09:54:29 ID:19Il77RC
>>76
>南京での日本軍の暴行に関する記事があるわけだが

だせ!

80 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 10:16:48 ID:4VszK4dp
>>79
76じゃないがホレ。
ttp://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html#nanking4_foreign_report
この先の原典は自分で当たれ。

81 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 10:42:24 ID:19Il77RC
>>80

 傍若無人で歴史上でも最凶のクラスの日本軍、その兵士が
5万人も南京で悪逆の限りを尽くしたのに 外国人は全員無事
だったんだね。
すごく、統制がとれていたのかな。

82 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 16:37:42 ID:5kJT201c
>>81
>  傍若無人で歴史上でも最凶のクラスの日本軍、その兵士が
> 5万人も南京で悪逆の限りを尽くしたのに 外国人は全員無事
> だったんだね。

新聞記事の修辞の部分と事実関係の記述とを分離できない頭では理解出来んだろうね。

何れにしても、>>72の「南京大虐殺を非難する記事は全く見ない」は、
確かに「南京大虐殺」そのもの全体を指す記事ではないが
(少なくとも三十万人虐殺を非難しているわけではない)、
その一端を指し示すであろう記事は当時既にあったということだよ。

なお、外国権益を侵害するな、という類の命令は陸軍省から出ていた。
それを日本軍が守って外国人に被害が及ばなかったのかどうかは知らないが。
ただ、大使館等は掠奪や破壊があったと伝えられているがね。

83 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 16:57:59 ID:9cY9KwH0
>>80
微妙
戦闘詳報の数は誇大であるという点
そもそも数万人の殺害はあったと言われているのはここでもデフォで今更言うことでもない

さてそれとは別に、当時の「日本軍」は他国に比べても非常に人道的で
攻撃前には幸福韓国を出しているし、安全区の砲撃も行っていない。
「便衣兵をとっつかまえろ、便衣兵と民間人をわけろ、しかし女子供老人には寛容に」
といったものの命令書は存在しても、誰彼構わずヌッコロセなんて命令書はない。これいかに。

さらに、そもそもの非を問うならば、民間人に便衣兵をまぎれこませ
安全区を利用し、民間人を盾に取り、あげく暴動を起こすなどして
「日本軍」を疑心暗鬼に陥らせた中国側にあるのではないか。
裁判無しで便衣兵と疑わしき者を殺した、これが不法殺害数万人のほとんどの原因となっているとしたら
当時殺害されて当然とされる便衣兵を、本来ならば守るべき自国民の中に潜伏させ
いたずらに民間人殺害を誘発させた中国側にこそある。とは言い過ぎかな。

84 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 17:01:25 ID:9cY9KwH0
幸福韓国ワロス

降伏勧告です すみません

あとする人いないとは思うけど、80のサイト管理人自身の批判はやめましょね↓


85 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 17:37:14 ID:UyTpyNTd
なんでいまさらスティール記者なんかでてきてんの?
この人もいわく付きじゃない

論点は
便衣兵やスパイ狩りによって一般市民も巻き添えを食った
無実を含む捕虜の処刑があった

その一般市民の犠牲者に対して日本軍は法的に問題があるか?
ってことだろ?





86 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 17:48:54 ID:5kJT201c
>>83
> 戦闘詳報の数は誇大であるという点

南京戦における戦闘詳報の数が誇大であるという証明はない。
従って被害推定等を行う際には、戦闘詳報の数をそのまま参考にせざるを得ない。

> さてそれとは別に、当時の「日本軍」は他国に比べても非常に人道的で
> 攻撃前には幸福韓国を出しているし、安全区の砲撃も行っていない。

南京戦当時にはそうではなかったということだな。
特に中国人をチャンコロ呼ばわりしていた時代において。
降伏勧告は、降伏しなければ攻撃するということであり、
いわば脅迫であって、実際に攻撃したんだから人道的とは言えんな。
安全区を砲撃しなかったのは、そこを意図して狙わなかったのか、
結果的に着弾しなかっただけなのか分からんので、何とも言えんな。
安全区のすぐ傍にあるホテルかどっかには着弾して死傷者は出ていたらしいが。

> 「便衣兵をとっつかまえろ、便衣兵と民間人をわけろ、しかし女子供老人には寛容に」
> といったものの命令書は存在しても、誰彼構わずヌッコロセなんて命令書はない。これいかに。

そうなの?青壮年は全て便衣兵と見なして逮捕せよという命令もあったね。

87 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 17:49:24 ID:5kJT201c
> さらに、そもそもの非を問うならば、民間人に便衣兵をまぎれこませ
> 安全区を利用し、民間人を盾に取り、あげく暴動を起こすなどして
> 「日本軍」を疑心暗鬼に陥らせた中国側にあるのではないか。

暴動? そんなのあったの? ソースを宜しく。
それに「便衣兵を紛れ込ませ盾に取った」なんて事実も知らんな。
便衣と化して安全区に逃げた敗残兵ならいたが。

> 裁判無しで便衣兵と疑わしき者を殺した、これが不法殺害数万人のほとんどの原因となっているとしたら

これは半分同意だね。正規兵捕虜の不法殺害の方が数としては全然多いからね。

> 当時殺害されて当然とされる便衣兵を、本来ならば守るべき自国民の中に潜伏させ
> いたずらに民間人殺害を誘発させた中国側にこそある。とは言い過ぎかな。

まぁ、四方八方から日本軍に攻め込まれて逃げ場がなかった、という不幸はあるね。

88 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 17:51:00 ID:5kJT201c
>>85
> なんでいまさらスティール記者なんかでてきてんの?
> この人もいわく付きじゃない

どう、いわく付きなの? おじさん知らないなぁ、教えてよ。

89 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 18:52:44 ID:UyTpyNTd
>>88
あなた失礼だね

シカゴデイリーニーズ スティール記者
ニューヨークタイムス  ダーティン記者

南京陥落後に虐殺を伝えたのはこの2人
ダーティン記者の記事は国民党軍の無責任さを伝える様な記事
スティール記者の記事は伝聞、中国よりの記事ばかり書くので有名

欧米人で虐殺現場を見た人は当時いない






90 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 20:24:47 ID:9cY9KwH0
>>86
南京戦における戦闘詳報の数は「日本軍」における誇張である、との明確な証拠を残念ながら私は持たない。
同時に、こういった戦果報告や日誌には古今東西を問わず、また当時の日本においても当然の様に
水増し並びに誤記・誤読が行われてしまっていることも念頭におくと
参考にすべきではあるが、数をそのまま鵜呑みにはできないとのスタンスが適切かと。
その上で、私は八万とか多すぎ派なので、詳報に対して若干否定的になる。
そして卑怯かもしれないが、水増しについては>>80のサイトにもその傾向が指摘されている。
さらに、>>80のサイトには母体となる数字が記述されていない。
すなわち当時の南京(および広義の南京戦)の戦闘員・非戦闘員その他を含む数の記述がない。
場合によっては殺害合計数8万〜14万というのはその最低数においてすら不可能となる。


91 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 20:25:06 ID:9cY9KwH0
>>87
「チャイナ・プレス」に潜伏している中国兵が略奪、暴行、強姦、扇動
および武装蜂起のための大量の武器を隠匿等をしていたという記事が出ていたはず。
同様の記事は「ニューヨーク・タイムズ」にもあり、また中国側の資料にも
日常的に便衣兵による活動が行われていたことが記されたものがあったと記憶している。(少々自信無し)
これらの、便衣兵による破壊工作について、一般の暴動とはニュアンスが少し異なるかもしれないが。
言わんとしていることはわかると思う。
次に、便衣兵が民間人を盾にとったか、という点について
軍服を脱ぎ捨て、非戦闘員に化けて安全区に逃亡したのであれば、これは立派な違反行為ではないか。
また純非戦闘員に被害が及ぶとは考えられなかったかどうかというよりは、純非戦闘員の中に紛れ込み
隠れ蓑として利用したほうが自分たちの被害が少なくなる、と考えたと思う方が自然だと思う。

正規兵捕虜の不法殺害については様々な意見があるが
仮に捕虜にしておくのも不可能、釈放も不可能、だとすれば、それしか手段は無かったとはいいすぎか。
(釈放したとたん暴動を起こした、という証言もあるようだが、これは微妙…?)

92 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 20:52:50 ID:qDoSooaz
まあ 虐殺があったと 信じきっちゃってる馬鹿が

スマイス報告 でも読んどけ

93 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 20:58:32 ID:qDoSooaz
あとね スマイスの犠牲者数は 加害者が日本軍とは いってないから

そこのところもよろしく >ゆう


94 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 23:04:29 ID:5kJT201c
>>89
> あなた失礼だね

知らないから教えてと聞いて失礼とは意味がわからんが。

> シカゴデイリーニーズ スティール記者
> ニューヨークタイムス  ダーティン記者
> 南京陥落後に虐殺を伝えたのはこの2人
> ダーティン記者の記事は国民党軍の無責任さを伝える様な記事
> スティール記者の記事は伝聞、中国よりの記事ばかり書くので有名
> 欧米人で虐殺現場を見た人は当時いない

「有名」のソースをどうぞ。
なお、ダーディンの記事もステールの記事も南京における日本軍の暴行を伝える内容は
ほぼ一緒なんだが。

さらに付言すれば、両記者とも、「虐殺」という用語の評価を別にすれば、
殺人現場は目撃しているわけだが。

さらにさらに、南京に残った安全区委員会等の欧米人による殺人の目撃もあるわけだが。

それらが「虐殺」かどうかは別だがな。

95 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 23:09:08 ID:5kJT201c
>>90
鵜呑みには出来ないというのは同感だね。
ただ、多いか少ないかは何とも言うべきではないだろう。
「多い」と見るのは過小に評価したいからという意図があるから、
と思われてしまう。

そうではなくて、他の情報も含めて出来るだけ多角的に検討すべきだと言うこと。
オレは数の推計はやったことはないけどね。

96 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 23:24:10 ID:5kJT201c
>>91
> 「チャイナ・プレス」に潜伏している中国兵が略奪、暴行、強姦、扇動
> および武装蜂起のための大量の武器を隠匿等をしていたという記事が出ていたはず。
> 同様の記事は「ニューヨーク・タイムズ」にもあり、また中国側の資料にも

これは、日本軍による情報リークだと考えられ(何れかの記事では日本によるプレス発表であり、
日本軍憲兵隊報告書によるとはっきり言っている)、またこの記事を裏付ける資料が一切ないことから、
ガセネタと判断される。ともあれ、裏付ける記録が一切ない。肝心の日本の新聞に出て来ないのも不可解。
おそらく、当時既に噂として広まっていた南京での日本軍の酷い振る舞いについて、
対抗措置として外国人向けに発表したのであろう。

なお、当該資料は知らないが中国側資料を信頼するのであれば、その内容のうち
どうしてそこだけ信用するのか、つまり、中国側便衣兵活動だけは信用出来るのか、
説明が必要になろう。他は圧倒的に日本軍の酷さが書かれているのだから。

> 軍服を脱ぎ捨て、非戦闘員に化けて安全区に逃亡したのであれば、これは立派な違反行為ではないか。

この国際法議論は、ゴー宣板でも過去延々続いているのでパス。
但し、確かに少なくとも約七千名は市民の姿で無抵抗のまま裁判も受けずに殺されたということ。

97 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 23:24:57 ID:FUF/3JsE
南京大虐殺はあっただろ?教科書に載ってたもん

98 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 23:28:18 ID:5kJT201c
>>93
> あとね スマイスの犠牲者数は 加害者が日本軍とは いってないから
> そこのところもよろしく >ゆう

調査に使った票には、日本軍の暴行という区別がはっきり書いてあるわけだが。
ちなみに中国軍の暴行という区別はない。

まぁ、ベイツはスマイス調査の前書きで、暴行はほぼ全て日本軍によるものと
書いているわけだしな。

君は、人に言う前にじっくり自分でスマイス調査を読んでみるべきだね。

ちなみに、念のため言っておくがオレはゆうではないぞw

99 :名無しかましてよかですか?:2005/07/07(木) 23:33:38 ID:RSUy4Nw1
戯言に対しては「勉強しろ」でOk

100 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 00:35:29 ID:3w5G5OJ6
反論できないときも「勉強しろ」で逃げてOK。
「ソースは?ソースは?」と延々と問い詰めるのもOK.

101 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 02:31:17 ID:HcXUT1sW
結局ウヨの言ってることって、宅間の身内が
「あいつは8人も殺してない、4人だけだ。あとの4人は傷害致死だ。捏造するなゴルァ!」
と逆切れしてるような話だな。

102 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 07:36:37 ID:zN66LaXu
右翼・保守・極右・愛国者・歴史修正主義者・軍国主義者・民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・言論チンピラ・ネットチンピラたちに質問します。
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#41】
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。



103 :???注意!!!:2005/07/08(金) 08:54:52 ID:RL3TXpnT
「南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。 」
↑ ↑
名無しになってますが、「地獄のTough Negotiator 」=「kouei」によるブサヨコピペなので
注意してください!!!PCゲームヲタの中年ブサヨ親父です。
【参考スレ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1117270308/
【参考ページ】
キチガイのまとめサイト → ttp://homeyo.hp.infoseek.co.jp/kouei/koueishine.html
キチガイのブログ → ttp://kouei39.blog10.fc2.com/

104 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 09:46:52 ID:0eyQuvu3
>>82
不思議だと思わないんだね。
そんな読解力じゃ、いくら勉強しても無駄だね。


>>102
虐殺で30万人死んだという証拠を提出した学者は居ますか。


105 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 10:37:55 ID:tnxjjzmA
日本とアメリカは仲良し
http://news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/050707/481/xjk10407071018


日本と韓国は・・・
http://para-site.net/up/data/3271.jpg
http://para-site.net/up/data/3270.jpg
http://para-site.net/up/data/3269.jpg

↑これの動画
http://uppp.dip.jp/src/uppp4641.wmv.html



106 :よしりん:2005/07/08(金) 11:10:10 ID:JZlCJHFT
>>102
裁判制度を良く理解しなさい、論拠証明は「あった」と言う方が証拠を提出しなければならない。
例えばわしが宇宙人はいると言い出したら、宇宙人がいる証拠を提出し証明しなければダメなの。
「いない」「なかった」と言っている方が証明する必要は無い。

>>101
大量殺人で重要な事は「殺害された人数」です。
>、宅間の身内が 「あいつは8人も殺してない、4人だけだ。あとの4人は傷害致死だ。捏造するなゴルァ!」
宅間が何人殺したかが重要な争点なのです。8人殺した宅間が、ただ憎いからという感情的な理由で科学的・合理的な根拠無く
「宅間容疑者、子供を無差別に30万人レイプ・殺害」になっていいのですか?

107 :よしりん:2005/07/08(金) 11:19:44 ID:JZlCJHFT
>>102
>南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

ちなみに、いるよ
大学教授 竹本忠雄先生と大原康男先生。最近は大学教授でもタブー化された南京を冷静に語れるように
なってるからね。

108 :よしりん:2005/07/08(金) 12:33:39 ID:JZlCJHFT
連投スマソ、南京虐殺を殺人事件と考えればわかりやすいと思う。

犠牲者の死体がどういう状況か・誰が殺されたか・何人か・動機は・目撃者はいるか・物証はあるか
などを刑事事件に即して地道に検証していく必要がある。

じゃあ南京虐殺で死体(骨)日本に送って科学的に検証された物はあるか・・・・ない(中国は見せる気も無い)

誰が殺されたか・・・・・・・・・・戸籍制度があるにもかかわらず性別・氏名・年齢・住所も一人も解らない
何人殺されたか・・・・・安全区委員会報告書49人以下から共産党報告34万人まであり、裏づけもなく収拾が付かない
動機は・・・・・・そもそも南京攻略の目的が中国人虐殺にない。便衣兵や逃げる兵隊への攻撃は合法。
目撃者は・・・・・自称虐殺を見た、虐殺がまったく無かったのを見た、これも収拾が付かない
物証は・・・・・・裏付けのない写真(中国兵の偽装説すらある)はあるが証拠能力は無い。

以上から解る事は、もはや審議に値しない。被害者が誰か、死体(骨)すらない時点で裁判には耐えれない、
事実東京裁判でも弁護側の反対尋問すら許してもらえず、尋問を受けたら中国側は答えに窮して審議の続行は
不可能だった。

判決
「主文 日本軍の民間人大量虐殺は立証できず無罪。むしろ中国側の政治的策謀の要素が強く、偽証まで行い
被告人をおとしめ世界中の信用を失墜させた事は重大。よって中国を偽証罪で告発する」


109 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 14:17:04 ID:f2xqgbKV
>107
仏文学と神道文化学の教授だけどね。

再審請求では立証責任は有罪宣告を受けたものにある罠。

110 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 14:21:09 ID:op0LTJmu
中国の人を100万人も殺して
しかも軍刀で100人斬りなんてマジ考えられねぇし
天皇は中国の地で頭を擦り付けて謝るべき

111 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 14:23:55 ID:DJk/CwjR
科学的証明と裁判的証明のダブルスタンダード
一つの主張の中に科学的証明法と裁判的証明法を混在させ、より有利になるようにその都度証明法を選択すること。


112 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 22:49:39 ID:zN66LaXu
>>103
>キチガイのまとめサイト → ttp://homeyo.hp.infoseek.co.jp/kouei/koueishine.html

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#102】
そのページの管理者「しんしん」は在日らしいぞ。君は在日嫌いなんじゃないのか?(藁

>>104
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>106
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#60】
証明責任はその学者が存在すると主張している側にあります。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>107
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#47】
その人たちは中国が発表する南京大虐殺の被害者数に対して異議ありと
言っているだけであり、南京大虐殺はなかったなどという意味のことは
言っていませんよ。南京大虐殺があったことを肯定した上で中国が発表
する南京大虐殺の被害者数に文句をつけているだけなのです。ok

繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

113 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 22:50:48 ID:zN66LaXu
>>108
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#42】
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。



114 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 22:55:53 ID:shOxqc/X
>>111 名前:名無しかましてよかですか? :2005/07/08(金) 14:23:55 ID:DJk/CwjR
>科学的証明と裁判的証明のダブルスタンダード
>一つの主張の中に科学的証明法と裁判的証明法を混在させ、より有利になるようにその都度証明法を選択すること。

確かにウヨクの皆さんの最後の足掻きが、これですね(笑)。

115 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 22:57:47 ID:ytT9q3yH
証拠あんのか?
戦争があった証拠。
遺骨がひとつも出ていないぞ?

116 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 23:26:05 ID:JKx/Kkg1
>>104
お前が新聞記事が不思議だと思ったら、その記事はウソになるのか。
随分とおめでたい頭をしているようだな。

アホウヨとかバカウヨとか呼ばれないように注意した方がいいぞ。

117 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 23:31:12 ID:zN66LaXu
>>115
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。



118 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 23:38:21 ID:A+xzLVyq
少なくとも、人民日報他 中国の新聞を読んで不思議だと思ったら、
その記事はウソの可能性が高いな。。。

119 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 23:40:57 ID:A+xzLVyq
>>117
知らんw
それが何か関係あるんか?

120 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 23:43:16 ID:3w5G5OJ6
とりあえず疑うことを忘れちゃいかんよな。まあ新聞記事を100%丸呑みしているような
能天気は少ないだろうがな。

121 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 23:47:12 ID:JKx/Kkg1
疑わしいと思うのなら、出来る範囲で自分で確認してみることだ。
ダーディンやスティールの記事は十分すぎるくらい別の資料から裏付けられているわけだが。

疑うだけなら誰でも出来るぞ。

122 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 23:51:41 ID:zN66LaXu
>>119
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#62】
私もそんな学者知りませんよ。でも君は南京大虐殺は無かったと主張を繰り返すのならそのような主張をしている学者の名前を挙げてください。存在するはずですよね? その学者が。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。



123 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 23:52:58 ID:Q+NF4n0f
>>121
なんでダーディン記者もスティール記者も虐殺の写真撮ってないの?
他の写真は撮ってるのに

124 :名無しかましてよかですか?:2005/07/08(金) 23:57:21 ID:ytT9q3yH
>>117
俺は味方だよぅww
>>18>>20で論破済みの皮肉。

125 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 00:01:03 ID:U0ahhpX4
>>124
了解

126 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 00:06:59 ID:Km0uPux0
>>121
そこら辺なら、普通確認してるんじゃないのぉ
んで、ダーディンの記事で200名の処刑の件は、論議の余地はあるけど。。
他の記事で、別資料から裏付けが取れてるってなにさ??
そんなんあったかぁ?

127 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 00:17:12 ID:WgwZoekR
でたでた、ブサヨの超詭弁
「数の問題じゃない、尊い生命を奪ったことが問題だ」


マジワロスww

128 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 00:20:55 ID:Km0uPux0
>>122
だから 知らんってw
もしか日本語苦手??
学者がおらんで歴史が変わるのはわかるが、
学者がおらんでも史実は変わらんぞ。

>>127
ん?誰に言ってるのかわからんぞ??

129 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 00:25:04 ID:JbHiZANM
★「南京大虐殺史実サイト」を開設 中国のポータルサイト

・中国の最大手ポータルサイト「新浪網」は7日、「南京大虐殺史実サイト」を開設し、
 江蘇省南京市の南京大虐殺記念館で、共産党同省委員会の宣伝部門担当者らが
 参加して開設式典を行った。

 サイトには、旧日本軍による「残虐行為」を撮影したとされる画像が多く使われ、
 記念館の朱成山館長は「より多くの人が史実を理解し、多くの若者が歴史と平和の
 教育を受けることになる」と期待を表明した。
 新たなサイト開設で、「南京大虐殺」に関する国際的な宣伝を進める狙いという。
 http://www.sankei.co.jp/news/050707/kok051.htm



130 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 00:48:48 ID:U0ahhpX4
>>128
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#62】
私もそんな学者知りませんよ。でも君は南京大虐殺は無かったと主張を繰り返すのならそのような主張をしている学者の名前を挙げてください。存在するはずですよね? その学者が。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。



131 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 00:53:14 ID:JbHiZANM
↑kouei うざいから他行け

132 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 00:59:13 ID:U0ahhpX4
>>131
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。



133 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 02:25:02 ID:JbHiZANM
>>132
俺は肯定派だ 迷惑だから 消えろ!!

134 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 02:46:49 ID:U0ahhpX4
>>133
>>129


135 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 04:50:48 ID:4afdd4gJ
ブサヨの印象操作が香ばしい
というか、前スレで池沼粘着してたK-Kや青山クンはどこ行ったの?w
もう本当に最後の断末魔って感じだな肯定派は・・・

136 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 09:42:34 ID:Km0uPux0
>>130>>132
知らんて言ってるのにねぇw
もうちょい定型を増やしてよぉ〜
ROMして人もつまらんし、書き込みが減る
んで、板が盛り下がる。。。


137 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 10:33:11 ID:WgwZoekR
>>132
中西輝政

138 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 10:44:50 ID:Fdt3gZeU
一番決定的なのは、ニューヨークタイムズやシカゴデイリーニューズ
の南京での日本軍の暴行に関する記事を、日本政府がデマだとして新聞社に
抗議した形跡が一切無い事だね


139 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 12:12:39 ID:WgwZoekR
そりゃサヨクばっかりだもの

140 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 13:42:02 ID:XmlLrT6Q
>>138の頭の中では、政府が抗議しない記事内容は、事実になるらしい。


141 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 13:55:44 ID:tCSDOIfe
>>140
これ東中野がよく使う手口なんだけどね W

142 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 16:30:06 ID:+KYJwDd7
ああ、よそでは完全に敗北論破された肯定説がこんなところでまだ生きてるんですね。

143 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 16:32:26 ID:f88U9JCV
無かった派の電波サイトの中でも
かなり強烈な香ばしさを発してるサイト発見した

http://school.jp.land.to/
ここの南京ページ見てみ
前頁ひらがななのはカルト教育用にでも使用するためか?

144 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 18:02:37 ID:DBgEQLXf
>>143
小学生に馬鹿ウヨ史観を注入したいようだw

145 :名無しかましてよかですか?:2005/07/09(土) 22:40:31 ID:XmlLrT6Q
>>141
だから?

146 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 10:34:29 ID:2Q/znkjV
「数の問題じゃない、尊い生命を奪ったことが問題だ」

なら 10人ぐらいでお願いします。

147 :侵略殺人強盗を称揚するキchiガイ神社:2005/07/10(日) 11:23:47 ID:ANiOSaNq
>http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
>http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
>太平洋戦争は日米という卑しいアジア侵略強盗同士が奴隷自国民を駆り立てた殺戮戦であった。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
>英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
>麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
>上九一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
>当前のことだ。
>拉致被害者を葬った金正日天皇北朝鮮軍需利権一派の愛国兵士たちが家族の怒りから逃れる事など出来ないように、
>靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
>数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
>オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々戦後生まれ日本国民の義務である。
>オウム帝国と日本帝国或いは北朝鮮の愛国兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
>アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
>靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
>日本人1697人を虐殺亡霊復活!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成2005。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


148 :よしりん:2005/07/10(日) 11:33:48 ID:DTPIiMWe
話を整理しよう。

南京虐殺が突然登場する「東京裁判」、この裁判で中国側が南京虐殺の証拠を提出した。。
東京裁判に提出された「南京地方法院検察処敵人罪行調査報告[六]」によればこう書いてある、
第二次大戦後、日本の「戦争犯罪」を裁くため連合国が開廷した「東京裁判」に備え、中国国民
政府は一九四五年十一月七日「南京敵人罪行調査委員会」を設置し、中国人に南京における日本軍の犯罪を申告するよう呼びかけ必死で
目撃者を探した。重要なのはこの続き・・・
ところが、日本軍の残虐行為を申告する者が「甚だ少なき」ばかりか、聞き取り調査を行うと唖然として「口を噤みて語らざる者」
や虐殺を「虐殺を否認する者」までいたという。やむなく中国政府は暫定的な報告を一九四六年一月二十日、東京裁判に提出したが、
「日本軍による大量虐殺」の証拠は埋葬記録を除けば、魯甦という人物の「目撃証言」ただ一件であった。

??おかしいだろ、何で南京の市民は数十万人が殺害されているのに誰も殺害を申告しないの?ましてや「虐殺を否認する者」
までいたってどういうことだよ?しかもやっと見つけた証言者がだだ1人って。

肯定派の方、どう説明する。


149 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 12:13:25 ID:2Q/znkjV
 数千万人を惨殺したA級戦犯が祀られている。
戦争犯罪者と心ならずも亡くなった一般の国民を
分けるべきだ。
 日本軍による中国の戦争犠牲者は3500万人なんだそうだ。
 

150 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 12:14:22 ID:idYArMXn
>>123
その二人が写真撮ってなかったとしても、村瀬守保がちゃんと写真撮って
自ら解説まで残してるじゃない。

151 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 14:53:35 ID:2Q/znkjV
>>143,>>144
教えてください、お願いします。

電波の人から見るとそのサイトのどこに電波が飛んでいて
どこから香ばしい臭いがするのか教えてください。

152 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 15:22:54 ID:kNg8zpyx
30万どころか1000万人は、はるかに超えている。
日本は、もっと誠実になって反省すればこんなばかげたことを言う人は
いないはず。


153 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 15:27:14 ID:7bWW4Utl
>>143
さと子(こ): でも、韓国(かんこく)人(じん)スターが日本(にほん)に来(き)た時(とき)は、5000人(にん)くらいの
人(ひと)が空港(くうこう)に来(き)てたよ。あれもニセモノなの?
えみ姉(ねえ): 空港(くうこう)に来(き)てるのは、ほとんど在日(ざいにち)朝鮮(ちょうせん)人(じん)よ。前(まえ)
もって『何月(なんがつ)何日(なんにち)に空港(くうこう)へ集合(しゅうごう)!!』という回覧(かいらん)がくるら
しいわ。ヤラセと一緒(いっしょ)ね。それに人数(にんずう)も、実際(じっさい)よりも多(おお)く報道(ほうどう)し
たなんて事(こと)もあったし、信用(しんよう)できないわね。
さと子(こ): 在日(ざいにち)の人(ひと)?
えみ姉(ねえ): ペ・ヨンジュンのファンも、ほとんど在日(ざいにち)朝鮮(ちょうせん)人(じん)らしいわ。写真
(しゃしん)集(しゅう)なんかもノルマが決(き)まっていて、一人(ひとり)で何冊(なんさつ)も買(か)っていくんだって。
マスコミに乗(の)せられた日本人(にほんじん)のファンも、少(すこ)し居(い)るかも知(し)れないけどね。
さと子(こ): 人気(にんき)自体(じたい)、ヤラセなんだね。


大笑いさしてもろたわ。

154 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 15:58:47 ID:CZwsipQs
>>153 スレ違い 逝って来い

155 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 16:36:43 ID:2Q/znkjV
>>116, >>118
人民日報は人民日報であるということ以外は嘘。
昔は日付も嘘じゃなかったらしいが・・・。

156 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 18:22:16 ID:areTJqus
・ソースを出さずに「立証済み」と言い張る
・不利になると「でも政府は否定してない」と、それまでの議論に関係無い事を言い出す
・とりあえずバカウヨって言っておけば勝ちだと思ってる
・無かった派の学者の名前を聞くので東中野を挙げても「無かったとは言ってない」と言い張る
(注:東中野は「無かった」とハッキリ断言しとります)

今現在残ってる肯定派はこんなもんか。ずいぶん質が落ちたな。

157 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 18:28:54 ID:SKS0nQ6p
■■■フジテレビも認めた南京大虐殺■■■

最近では,フジテレビの“あいのり”という,恋愛旅行?番組で,
突然,南京大虐殺の話がでてきて,驚かされました。

若者達に宿を貸したおじさんが,私のお母さんは,私の弟の
鳴く声がうるさいという理由で,銃剣でさされたんだ,と
なきながら訴えていました。(信じきってはいませんよ。
テレビですし,演技ということも考えられますしね。でも,
素直に信じて差し支えなさそうでした)


158 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 18:32:06 ID:AcjbQ8xr
頼むから無かった派の学者として東中野と田中正明の名前を出すのは止めてくれ。


159 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 18:35:19 ID:EoumQhAk
南京虐殺もA級戦犯に含まれてるんだっけ?

160 :名無しかましてよかですか?:2005/07/10(日) 18:49:32 ID:2Q/znkjV
>>159
国民党か共産党に含まれてるんじゃないの。

161 :名無しかましてよかですか?:2005/07/11(月) 00:32:04 ID:zlOlobTJ
>>159
松井大将な 蒋介石の学友 

162 :名無しかましてよかですか?:2005/07/11(月) 02:58:31 ID:1uQZ3Kkt
>>158
刑事事件にもっていく弁論のテクがわかったから
東中野は生かしておくww

結論は時効だから勝つに決まってる。

163 :名無しかましてよかですか?:2005/07/11(月) 04:38:15 ID:KP8H8mWC
やったのは朝鮮人

164 :名無しかましてよかですか?:2005/07/11(月) 05:04:30 ID:OpulAFLW
163>>
北朝鮮人がやるかボケ。
ただ、日本人も大虐殺という言葉に踊らされすぎだ。
大虐殺なんて言ったって、どっからが大でどっからが小なんだ。
戦争っていうのは人が死ぬものなんだよ。
虐殺という言葉の定義もはっきりしていないで論議するのであれば「南京大虐殺」なんて言葉は使わずに「南京戦後処理問題」でいいだろ。
戦争って言うのは、人が砲弾食らってぐちゃぐちゃになるし、鉄砲で頭も撃ち抜かれるし、短刀で首も切られれば、婦女子も殺されるんだよ。
そんな物どこの戦争でもあるし、大虐殺という言葉を引用するなら全ての戦争にそれが当てはまるんだよ。殺し方に美しさなんかないんだ。
レイプ・オブ・南京もくだらない言葉の言い回しだ。
現代のイラク戦争や沖縄の米兵のやってることをみればわかるだろ。要はやってるのは「人」だって事だ。
性欲もあれば、曲がった欲望もある。
仮に30万人でも50万人でも殺されたとしよう。
もちろん全滅ではないからその中には生き残った人間も必ず存在するが、現在の満州に日本人との混血がいないという点でもそれはうなずける。
これは殺された人数が多ければ多いと主張するほど、混血がいない確率への矛盾となる。
だからね、人によって言葉の使われ方が違うって事。
いままでオレは、あたかも「なかった」様に書いてきたけど、「あった」でもいいんじゃない?
っていうのが結論だね。

165 :名無しかましてよかですか?:2005/07/11(月) 11:04:19 ID:meqpcMwu
>>164
ハァ? 有った訳ねーだろ 大丈夫か?おまえ

166 :名無しかましてよかですか?:2005/07/11(月) 11:08:16 ID:uMC/h2SJ
10人ぐらいでお願いします。

167 :よしりん:2005/07/11(月) 12:33:44 ID:Wy4IVeqN
『シカゴ・デイリ−ニューズ』38年2月3日 A・T・スティール(1)

数人の青年将校が、退却する大群の進路に立ちはだかって、食い止めようとしていた。激しい言葉が交わされ、
ピストルが鳴った。兵士たちはいやいや向きを変え、前線に向かってのろのろともどりはじめた。だが盛り返し
たのは束の間であった。30分以内に中国軍の志気は瓦解し、全軍が潰走することになった。
もはや、彼らを押しとどめるすべもなかった。何万という兵士が下関門(悒江門)に向かって群をなして街路を通 り抜けていった。(中略)
午後4時半頃、崩壊がやってきた。始めは、比較的秩序だった退却であったものが、日暮れ時(当時の日没は午後5時ごろ)には潰走と化した。
逃走する中国軍は、日本軍が急追撃をしていると考え、余計な装備を投げ出し通行人や店舗を襲い、服や食料を奪った。中国人同士の殺し合い
が始まったのだ。まさに地獄の惨状。
まもなく街路には捨てられた中国人の死体や背嚢、弾薬ベルト、手榴弾や軍服が散乱した。


168 :名無しかましてよかですか?:2005/07/12(火) 02:44:01 ID:vDLVmU0T ?
>>156

東中野って思想史の専門家だろ
歴史なんて素人レベル

169 :名無しかましてよかですか?:2005/07/13(水) 00:50:01 ID:yPoV32xh
なぁんで>>148ってスルーなの??

170 :名無しかましてよかですか?:2005/07/13(水) 10:08:26 ID:lDKE5IQW
>>169
肯定派は>>148に答えられないから。


171 :名無しかましてよかですか?:2005/07/13(水) 10:36:34 ID:f8lfWo0I
チベット人虐殺で、江沢民らスペインで起訴される[07/01]
マドリードからの報道によると、マドリードに本部を持つチベット人権運動を支持する
NGO団体は6月27日、江沢民前国家主席、李鵬前国家首相及びチベット自治区政府の
幹部らを相手取り、ジェノサイド(集団殺害罪)、国家テロリズム、拷問などの罪で
スペインの国家裁判所に提訴した。ラジオ自由アジアが伝えた。
 スペインの法律では、他国で起きた犯罪に対してもスペインの裁判所は裁判管轄権を
もつと規定している。提訴を起こしたNGO団体によると、1951年、中国政府の軍隊が
チベットに進駐して以来、百万人にも上るチベット住民が殺害され、または行方不明に
なっているという。これはこの団体が初めて、チベット問題のために中国政府の指導者を
訴えた。
 スペインはかつて1998年にチリのピノチェト元大統領に対して有罪判決を下し、ロンドン
訪問中のピノチェトを逮捕した。
 今回の提訴が受理されるかどうかはこれから注目される。受理の決定は数週間後に
発表されると思われる。



172 :名無しかましてよかですか?:2005/07/13(水) 22:27:19 ID:smDYgjRE
当時南京政略に参加した歩兵第十三連隊(熊本)の赤星義雄は、次の様に
回顧している。

「12月14日、私たちは城内を通り揚子江岸に向かって進んで行った」
「揚子江岸は普通の波止場同様、船の発着場であったが、そこに立って揚子江
の流れを見た時、信じられないような光景が広がっていた。
2千m、いやもっとであろうか、その広い川幅いっぱいに、数えきれない程の
死体が浮遊していたのだ。
見渡す限り、死体しか目に入るものはなかった。
川の岸にも、そして、川の中にも。
それは兵士ではなく、民間人の死体であった。
大人も子供も、男も女も、まるで川全体に浮かべた”イカダ”のように、ゆっくりと
流れている。
上流に目を移しても死体の”山”は続いていた。
それは果てしなく続いているように思えた。
少なく見ても5万人以上、そして、そのほとんどが民間人の死体であり、まさに、揚子
江は”屍の河”と化していたのだ」



173 :名無しかましてよかですか?:2005/07/13(水) 22:36:30 ID:BhB/aJ8W
>>169
その辺の細かい資料を知っている人が少ないかいないからだろうな。
だから、>>148が適当なことを言っていると気付かない。

南京事件が捏造されたものであるならば、裁判証拠資料に、
「日本軍の残虐行為を申告する者が「甚だ少なき」ばかりか、聞き取り調査を行うと唖然として「口を噤みて語らざる者」
や虐殺を「虐殺を否認する者」までいた」なることが書かれているはずがない。
それでは証拠資料として都合が悪かろうことは考えれば分かることである。

ところで、実際に裁判証拠資料を読むとその理由が「一応は」書かれている。
「この間、敵側の欺瞞妨害等激烈にして民心銷沈」していたからであると、書いてある。
こうしたトリミングを行うのが否定派の常道なのだと覚えておいて貰いたい。

ところで大量虐殺の証拠としては埋葬記録以外では証言が一件しかなかった、
などと>>148はほざいているが、真っ赤なウソ、乃至はトリックめいた言い方である。
確かに数万単位の虐殺証言は一件である。これはこれで不可解な証言であるが、
そのことはさておき、万単位でないのであるならば証言はおそらく数百件に上るはずである。
>>148が「虐殺を否認する者」までいた」と書いている、等の資料箇所のそのすぐ傍に
「五百余件の調査事実」と書いてあるではないか。それらが証言かどうかは知らないが。
(※南京軍事法廷では数百人の証言者がいたのであるし、東京裁判でもマギー、ベイツ、
フィッチ、許伝音らの証言者がいたことは言うまでもない)

何れにしても、否定派のやり口は相変わらず資料の歪曲であることは覚えておこう。

174 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 00:14:12 ID:cm5WctPK
>南京事件が捏造されたものであるならば、裁判証拠資料に、
>「日本軍の残虐行為を申告する者が「甚だ少なき」ばかりか、聞き取り調査を行うと唖然として「口を噤みて語らざる者」
>や虐殺を「虐殺を否認する者」までいた」なることが書かれているはずがない。

意味不明 もう少し勉強してからこい


175 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 11:01:28 ID:ufefJvZT
>>173
こりゃ肯定派の真っ赤なうそ
>確かに数万単位の虐殺証言は一件である。これはこれで不可解な証言であるが、
>そのことはさておき、万単位でないのであるならば証言はおそらく数百件に上るはずである。

「おそらく数百件」であるって時点でアンタの勝手な妄想だよ。ソースがあったら出しなさい。
それに 魯甦という人物の「目撃証言」を自分で不可解って言っておきながら「それはさておき」
っておいとけないだろ(笑
魯甦証言は東京裁判で証拠提出された証拠だぞ、これを「さておいて」どうする?
その証言に信憑性が無い事を認めておいて、何を根拠に大虐殺があったとほざいているんですか?

何れにしても、肯定派のやり口は相変わらず資料の歪曲であることは覚えておこう。

176 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 11:05:17 ID:ufefJvZT
>>173
答えてくれ
人権にやかましい欧米の政府やマスコミが南京には多数いたし各国大使館員なども含めると数百人単位で存在した、
何10万の大虐殺を見逃すはずがない。当時、国際連盟は「対支援助小委員会」までつくり日本の軍事行動を常に監視したが、
当時、南京・広東等の戦闘で、日本軍が絨毯爆撃をしたと非難決議したが、南京虐殺事件などは話題にものぼっていないのは何故だ?
わずか2人の記者が日本軍の暴行を記事にしたが、各国の大新聞が、南京でおこったはずの「大虐殺」を報じ、非難した形跡が全く
残されていないのはどういうわけであろうか。


177 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 11:10:17 ID:ufefJvZT
>>173
お前の好きな東京裁判を確認すると・・・
東京裁判では、「南京城内は累々たる死体の山」「道路には2条の血の川が流れ」「流血は膝を没し」といかにも
凄惨な状況が次々証言された。
裁判で「1万2千人の男女・子供が殺された」と証言した金陵大学のベイツ教授は、占領当時インタビューを受けた
東京日々新聞の特派員に「秩序ある日本軍の入城で南京に平和が早く訪れたのは何よりです。」と答えて居る。(同紙12・26)なぜだよ?

国際委員会も日本軍の人道的な対応に次のような感謝の書簡を日本陸軍に送っている。
「拝啓 私共は貴下の砲兵隊が安全地区を攻撃されなかったという美挙に対して、
また同地区における中国民間人に対する支援と援護に対する将来の計画につき、貴下と連絡をとり得るように
なりましたことに対して感謝の意を表するものであります。」





178 :名無しの23:2005/07/14(木) 15:29:17 ID:MPfkkrOb
南京に行ってた方を知ってるんだけど、その方の話を聞かせてもらったんだよ。
それによると、大虐殺なんてのは無かったらしくて、市街地での戦闘で死んだ人がいたらしいよ。
その後も、よく言われるような虐殺に関する出来事は無かったって。

179 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 16:10:20 ID:3nrXIwAe
少なく見ても5万人以上、そして、そのほとんどが民間人の死体であり、まさに、揚子
江は”屍の河”と化していたのだ

それ以来 長江は水のかわりに死体が流れる河になりましたとさ。


180 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 17:21:13 ID:ufefJvZT
>>173が逃げましたぞ(つд`)


181 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:06:42 ID:fT9ihOgo
>>177
>占領当時インタビューを受けた東京日々新聞の特派員に

本当のことを答えて死にたくなかったからだろ。
新聞記者だって獄死したくなかったろうし。
バカか、おまえ。当時、自由な発言ができたってどういう妄想だよ。
国際委員会の書簡も当時の関東軍のデッチ揚げだよ。
中国大陸で情報部がどんな仕事してたかも知らんのか。

182 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:10:05 ID:fT9ihOgo
結局、戦後「あった」と証言する戦闘参加者が大部分なのに関わらず、
「なかった」派っていうのは、
軍部が当時でっちあげた情報(治安維持法下の検閲で)を盲信して、
それが反論の証拠になってるのか?

おまえら実際に戦争した人間に少しは敬意を払えんのか?
彼らが何の覚悟もなしに、証言してると思うのか?

183 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:11:39 ID:ufefJvZT
>>181
>どんな仕事してたかも知らんのか。

バカかおまえ、中国軍が当時から戦後にかけて南京でどんな工作をしてたか知らんのか。
証言した金陵大学のベイツ教授外国人だぞ、無理やり逮捕して獄死させたら国際問題だろ、ばか。
>国際委員会の書簡も当時の関東軍のデッチ揚げだよ。
だったら南京に関するすべては中共のでっちあげだよ、ばか。
>>176に答えてみろ



184 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:27:25 ID:w7w3dTgw
181-182
これまた香ばしい。

185 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:29:45 ID:fT9ihOgo
>>183
中共がやった数の水増しと「あったか、なかったか」は別の話だろ。
スレタイ嫁、低能。
戦争中に外国人が獄死して「国際問題」って(笑。
戦争自体が国際問題だろ。日本は中国にサッカーに行ったのかよ。
スパイ容疑で外人逮捕、処刑なんて日常茶飯事だろうが。
戦争中の検閲済み「公式」情報なんて、なんで鵜呑みにできるんだよ。

186 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:32:20 ID:fT9ihOgo
虐殺した兵隊本人が「やりました」って言ってるんだから、
やったんだろ。
「いや、当時、新聞記事になかったから」って。
それが「なかった」理由かよ。
そんなの新聞社に訊けよ。

187 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:34:40 ID:hMDO+3c8
「南京1937」という映画を見た。どんだけ軽機やら重機の需要いんだよ。

188 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:36:29 ID:ufefJvZT

まず、おまえがあったと信じている決定的な証拠をここに挙げろよ。
そしてお前は何人虐殺されたと思っている?

189 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:40:29 ID:fT9ihOgo
南京陥落を「美談」にすり変える工作は、
当時の軍部によって強力に実行された。
いかに徹底した情報統制が行われたかは、
逆に当時の日本の新聞を読めばよくわかる。
判で押したように「歓迎ぶり」が書かれている。
南京市民は提灯をつるして解放軍を歓迎したらしい。
まさかそんなおバカ記事まで証拠にするつもりかね(笑。

190 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:45:17 ID:fT9ihOgo
>>188
実際にやった連中がそう言ってるからだ。
中には怪しいのもいたが、だいたいは軍属がはっきりしていて、
左翼系と関わった過去を持たない、まともな元軍人だ。
彼ら自身の言葉や態度に敬意を払わず、証言に何の価値もなしとするなら、
いったいおまえの愛国とはなんなのだ?

虐殺人数は適当だが多くて5万くらいだろうな。さほど根拠はない。

いずれにしても中国政府も小林信者も同じだよ。
死者を政治利用してる恥知らずだ。
少なくとも現場にいた人間の証言をたんなる憶測で全否定するか?
それが元軍人への態度か?
非国民以前にまともな人間の取るべき態度じゃない。

191 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:51:14 ID:LSbmCrQG
>>177
ラーベの日記くらい読めよ orz

192 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 19:10:13 ID:ufefJvZT
>>190
ほう、証言を根拠にしているんですか。「やった」証言を重要視して「無かった」
証言は無視ですか、いやはやアンタはアンバランスな人間だこと。
これはどう説明する。

第6師団 第11旅団 歩兵第13連隊 第1大隊 機関銃中隊
山本憲弘上等兵 証言

南京攻略戦は熾烈を極め我が軍も被害大なるも、なんとか南京を攻略した。
敵は便衣兵による攻撃を戦闘終結後も続け、我が中隊も不意打ちによる犠牲者が出る。
治安は占領後は良くなり、機関銃中隊は弾薬補充や人員・武器の整備に忙しく
いつ発動されるかわからない追撃戦に備えていた。南京市内は逃亡した中国兵の軍服
、背嚢、武器などが散乱していたがそれを2週間かけてかたずけたりもした。
戦後、南京で民間人大量虐殺を聞き耳を疑った、不法な殺害を私は見た事も聞いた事
も無い。我々はあそこにいたんだ。


193 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 19:27:02 ID:C7qjghWt
カボチャ畑がぐっちゃぐちゃ

194 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 19:43:38 ID:fT9ihOgo
>>192
出典と取材者を明らかにしてくれ。おまえの言葉など信用できん。
私が信じているのはテレビカメラの前で顔をさらして「無編集」で。
言ってる言葉をそのまま報道された連中だけだ。
もちろん取材の状況や内容は考慮する。
いずれにしてもおまえの引用は突っ込みどころ満載でまともな証言とは言えない。補足が必要だ。たとえば「上等兵」というのは南京当時のことか?とか、
南京での役割と滞在期間は?などの質問に対する答えだ。

195 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 20:02:35 ID:fT9ihOgo
あと194に補足すると、
「やった」と自供した人間が複数いて、証言に整合性がある以上、
「なかった」証明はできない。
それは単にその人が知らないって以上の意味にはならない。
「なかった」のは悪魔の証明で、法廷では通じないのはスレ前の方にあった通り。
反論するとして、できるのは証言者の偽証を証明することだけだ。
それが裁判の論理だ。

で、顔をさらして証言する元軍人に「偽証」のレッテルを貼りたいのか?
「訊いたことがない」なら「知らなかったんだろう」で証言者(軍人)の、
名誉を損なうことはない。
しかし小林と糞ウヨがやってるのは元軍人の名誉を貶めることだ。
何を偉そうに。その場にいたのか、あの白痴面は。
そう怒らない右翼がいないことが不思議だ。

196 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 20:06:52 ID:w7w3dTgw
なんでそう議論の場に思想をもちこむかな

197 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 20:26:00 ID:NWsHesN4
>>190
>中には怪しいのもいたが、だいたいは軍属がはっきりしていて、
>左翼系と関わった過去を持たない、まともな元軍人だ。

その人達が「左翼系と関わった過去を持たない」という証明をせよ。

>少なくとも現場にいた人間の証言をたんなる憶測で全否定するか?
>それが元軍人への態度か?

もしその元軍人とやらが故意に偽証をしているのだとしたら、
元軍人だろうがなんだろうが非難されても仕方が無い。
そして証言が偽証でないという証明には、やはり証拠がいる。

ところで、そのような主張をするお前自身が>>181
>国際委員会の書簡も当時の関東軍のデッチ揚げだよ。
↑と書いてるのはどういう事か説明してもらおうか。
本当の非国民が誰なのか、議論するまでもないようだが?

198 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 20:35:46 ID:NWsHesN4
197修正:
>その人達が「左翼系と関わった過去を持たない」という証明をせよ。

この書き方だと「無かった証明はできない」と言われるだろうから、
>>190が言うところの「左翼系と関わった過去を持たないまともな元軍人」の名前を挙げてくれ。
それが中帰連絡みじゃないかどうかこっちで調べるから。

199 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 22:21:05 ID:fT9ihOgo
>>197
最後の行だが。
頭悪いな。小林の漫画でさえ意味がわかってないんだな。
関東軍は「公」だろう。で、デッチあげがスパイの仕事だろ。
デッチあげをしないスパイってなんだよ。
非常時と平時の違いをコヴァのくせに理解してないんだな。

こんな低能の虚勢に付き合う必要はないが、
なら、いちばん最近話題の、
朝生に出て「虐殺はあった」と発言したおっさんの過去を調べて、
アカであると立証してみろ。

恥知らずの低能の非国民が。あの時、集まってた軍人全員アカ扱いする気か?
おまえの妄想と違う事実を言ったってだけで?

死ね。

200 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 22:55:36 ID:GS26tPFQ
でもなんで旧軍を悪にしたいんだろうね。>>199は。

それと、【低脳】だの【非国民】だの【死ね】だの、藻前のほうが

コ ヴ ァ っ ぽ い ん で す が

寧ろ紳士様?


201 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 23:23:21 ID:5vTH92/P
>元軍人が証言したから、事実に決まっている

つ「吉田清治」

202 :アスラン・ザラ:2005/07/14(木) 23:35:21 ID:UhxFbY9R
>>199、死ねはないでしょう。
でも、証言全てが嘘はないと思います。南京大虐殺はありました。
無数の証言と写真があるのです。これらを全て、偽物と断言するにはちょっと無理
があるのでは?
 秦さんの南京事件(中公新書)を読んだらいいと思います。

203 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 23:55:32 ID:fT9ihOgo
軍隊の名誉と軍人の名誉は違う。
その程度のことさえ理解できない低能が、
コヴァを読み、中途半端にわかった気になり、
ウヨを気取り、世間の常識を批判する。
漫画の安易さがそういう日本人を増殖させてることに嫌悪があるんだよ。
そういうヤツが死なない限り、中国や韓国と戦争はできん。

204 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 00:02:28 ID:M5AjxW0Z
そういえばうそつき元軍人に東史郎というのも居たなあ。
軍人恩給をうけとりつつ、日本を糾弾。中国じゃあ英雄だぜ。

205 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 00:35:37 ID:VjCUmDqK
   朝生の爺さんだがよ。
ゲリラ処刑を虐殺だ と彼らが認識しているだけであって
 それが正しいかどうかは別。むしろ当時の国際法上は合法。

206 :帝神愛国党:2005/07/15(金) 01:32:13 ID:lS2XNVim
寺島はチョン。
捏造しまくり。女子供を揚子江に投げる訳無い。

中帰連チョンだ。

207 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 01:42:31 ID:15VRYjWB
>ゲリラ処刑を虐殺だ と彼らが認識しているだけであって
>それが正しいかどうかは別。むしろ当時の国際法上は合法。

あいかわらずこういうバカが後を絶たないな。
ゲリラは裁判の後処刑するなら合法。
日本軍は裁判無しで処刑してたから非合法なんだな。

208 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 01:50:58 ID:JfwYggkV
まあこのスレはウヨ=層化=オウムってことを証明するスレみたいなもんだな。
どうしても自分の都合のいいことしか耳に入らんらしい。

しかし小林のバカは自分の軽はずみなゴーマンとやらが、
こうしたオウム並みの信者を生み出した責任をどうするつもりなんだ?
そろそろ誰かがはっきり訊いてやった方がいいんじゃないのか?
過去の過ちをどう償うつもりか?このままだと麻原と同じだぞ、と。

209 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 01:59:45 ID:15VRYjWB
>>208
無駄無駄w「戦争論」にインスパイアされて防衛医大にコヴァが
立て篭もった時、新聞にインタヴューに
「ワシは憲法改正は主張してないから(犯行とは)ワシの著作は
関係ない」と切って捨ててたし。

210 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 02:10:54 ID:nyr//HZX
と、小林及びコヴァにさんざん痛いところを突かれて論破されまくり
絶滅寸前のブサヨが発狂している所を見るのは無上の喜びですな

ブサヨはさっさと>>198の人の質問に答えろよヴォケ

ちなみに
>ウヨ=層化=オウム
   ↑
  大間違い、正解は
        ↓  
ブサヨ(共産主義)=層化(腐れ外道仏教)=オウム(電波宗教)=カルト


211 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 03:50:32 ID:JfwYggkV
>>209
そう言えばそうだったな。
とてもオウムに破防法適用を主張した人間の言い草じゃないな。

>>210
寺嶋氏さえアカにしちまうおまえらに何言っても無駄だろうに。
後藤田もアカなんだろ。小泉も。

212 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 04:38:43 ID:VTX+Bm1T
>>210がコメディアンにしか見えないんだが。


213 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 04:51:44 ID:BKmJ6fbx
朝生観て、一視聴者としての感想。
司会者が妙に言論誘導ばっかしていた。
意見が少しでも食い違い始めると、すぐ他の人にシフトしてた。
南京いたと言う元海軍の人の話も、話途中でシフトしてて全てを語ってない。
最後は南京虐殺はあったか? という二択を無理やりつきつけ、
それがどういう状況でそうなったかを聞かなかったのが妙に思った。
元海軍の人があった。と答えた時、人が死んだ事なのに笑顔を浮かべてたのが気持ち悪かった。
あの司会者は結局、自分の意見が認められたら人が死んでようと関係ないんだね。
元海軍の人には、他の番組でもう一回証言してほしい。
司会者があれじゃあ、偏った意見にしかならんよ。

214 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 07:02:57 ID:vCwmItmA
同意

 海軍の人が明確に30万人を否定しているところをピックアップするべきなのに
 あろうことか虐殺記念館を擁護する司会者がキモかった
 やっぱ田原は赤だったということが如実にあらわれた回だったな

 さらに、虐殺じゃなくて南京での戦闘(それに伴う民間人の犠牲)はあったと判断するのが正しいとおもった。
 戦闘による、民間人の犠牲は、アメリカの日本の空襲とちがい、軍事目標主義の観点から合法である。

215 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 08:13:13 ID:DtQJNY8g
>>194
>おまえの言葉など信用できん

これが肯定派のやり方、自分達の妄信する証言者しか気にならない、後は全部スルー

216 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 09:40:50 ID:Mw3/LEAL
右翼・保守・極右・愛国者・国粋主義者・独裁主義者・復古主義者・歴史修正主義者・軍国主義者・民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・言論チンピラ・ネットチンピラたちに質問します。
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#41】
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。



217 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 09:41:47 ID:e4SBq9kf
しかし、30万人殺すのって、すげえ重労働だな。

人間を見つけ出して、殺して、運搬。
人出も、時間も、弾薬も有限だってのに。そんな事にかまけてられる軍隊って、すんごいエレガントでヒマなんだろうなあ。

218 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 11:20:46 ID:3/oxhvAl
>>217
だって南京落とせばそれで終わりだと思い込んでたんだから。
打ち上げパーティーに大盤振る舞いは付き物でしょ。

それに軍隊も官僚組織ですから。支給された予算(物資)は無駄使い
してでも使い尽くすのが、日本官界の伝統です。

219 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 11:27:31 ID:e2bZseZE
>>218
伝統っていうけど、日本がそんな事をやった事実は存在しない。

中国にはあるけどね。
城を落せば略奪強姦がご褒美。これを「屠城」と言う。
「南京大屠刹」って書くでしょ?中国では。
つまり南京大虐殺って、中国人の発想なんだよ

220 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 11:45:04 ID:ROrYgRdD
>>218
>だって南京落とせばそれで終わりだと思い込んでたんだから。

終わりだと思ってたのなら敗残兵掃討(=便衣兵狩り)なんかやりませんが?

>それに軍隊も官僚組織ですから。支給された予算(物資)は無駄使い
>してでも使い尽くすのが、日本官界の伝統です。

政治家・官僚が金を無駄使いするのは、それで自分が得するから。
一方、軍隊が武器弾薬を無駄に消費したら、自分が危機に陥る。

相変わらず「一見関係ありそうで関係ない話」をするのが得意だね、サヨは。

221 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 12:23:10 ID:DtQJNY8g

肯定派はさっさと被害者の名前を公表しろよ、数十万人分あるんだろうな?
だせ

222 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 12:57:55 ID:3Y/7LaZm
確かに中国側にしかるべき資料があるはずだよな
混乱期だからor正規兵でないからor管理が杜撰だから元から存在しない
とか言い出したら自分の首をしめることになるし。

次は日本軍が燃やした、かな?

223 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 15:06:32 ID:DtQJNY8g
そもそも30万人虐殺を唱えている中国に30万人分の被害者の名前・年齢・住所・性別が保存されてなくては
おかしい。戸籍制度が充実した中国の首都南京で被害者の名前を相当探してもなかなか見つからない矛盾に
気づく。
沖縄戦・広島長崎のように1桁の人間までしっかり確認され、親戚ににも確認された正式な被害者数と決定的に
違うところだ。
数十万人虐殺を唱えている肯定派はせめてそのかわいそうな犠牲者の名前・年齢・住所・性別をココに出してから
ゴタクを並べるべきだろう

224 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 16:01:45 ID:RbnUGLaA
30万人分の遺体をどう処理したんだ?
全部燃やしたかそれとも何でも捨てる揚子江に流してしまったか
それにしても人間の腐臭ほど堪えられない臭いはないと聞くが
冬とは言え30万人分となると悪臭で住めたもんではないはず
それとも中国人は慣れてるから平気とか?

225 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 16:28:06 ID:0yt+fRyA
五、六人の男が酒盛りをはじめました。

皆復員兵で、いわゆるプロのやみ屋、それぞれに手柄話が始まりました。
 聞くに耐えない話ですが、中国の娘さんを何人もで暴行し、いったい
女の体にどこまで手が入るかということになって、どんどん手を入れて
行くと、腕の付け根まではいるんだとゲラゲラ笑いながら話しているのです。
(中略)
それはどこだ?南京南京、あそこは一番面白かったぞ、やり放題盗み放題だ、
とにかく行軍中、兵隊が疲れてなかなか指揮がとれなくなると、上官が、もう
少しの辛抱だ、次の町に入ったら何でもやれというのだそうです。


226 :帝神愛国党:2005/07/15(金) 17:06:23 ID:lS2XNVim
南京には人はいなかった。
戸籍が未だ出てこない。
だからいかなる殺害もない。

ぶひゃひゃひゃひゃひゃ。

227 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 17:25:01 ID:DtQJNY8g
中国人五、六人の男が酒盛りをはじめました。

中共兵で、いわゆるプロの工作員、それぞれに手柄話が始まりました。
 聞くに耐えない話ですが、中国の娘さんを何人もで暴行し、いったい
女の体にどこまで手が入るかということになって、どんどん手を入れて
行くと、腕の付け根まではいるんだとゲラゲラ笑いながら話しているのです。
(中略)
それはどこだ?南京南京、あそこは一番面白かったぞ、やり放題盗み放題だ、
とにかく退却中、兵隊が疲れてなかなか指揮がとれなくなると、上官が、もう
少しの辛抱だ、次の町に入ったら何でもやって日本兵のせいにしろというのだそうです

228 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 02:53:53 ID:uCjA3Wvu
歴史の事実というものは、
戦争体験者の証言の中にはなく、
戦後生まれの専門外の漫画家や評論家の書いた本の中にあるんです!
なぜなら、日本兵がそんな悪いことをするわけがないからです!



229 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 03:58:58 ID:CKZbrpb7
>>220
>終わりだと思ってたのなら敗残兵掃討(=便衣兵狩り)なんかやりませんが?
終わりだからやるんですが? 敗残兵掃討は戦闘の最終段階であり、相手が組織的抵抗力を
失ったと判断した時に行うものですよ。国民党政府はもうすぐ降伏するだろう。正規軍への
対処はもはや不要。残るは敗残兵。国民党の降伏前に暴れられると厄介だから今の内にって
事でしょ。

>政治家・官僚が金を無駄使いするのは、それで自分が得するから。
予算を消費させられる一般官僚は別にそれで設けたりはしてませんよ。
使い切る事で次回の予算要求がしやすくなるのが官の論理であり、それゆえの
組織の要請なわけです。
もちろん、うまい汁を吸える高級官僚や政治家はいます。軍需企業と繋がって
いる高級軍人もその部類でしょ。海軍ですがジーメンス事件ってご存知ありません?

>一方、軍隊が武器弾薬を無駄に消費したら、自分が危機に陥る。
もう戦争は終わりと言うのが南京攻略部隊の認識だったんですから、武器弾薬を
残しておく必要なんか感じてなかったでしょう。
首都南京が落ちたら国民党政府は降伏すると言うのが、政府命令を無視しての
南京攻略の理由でしたし、兵士にもそう言って戦意を鼓舞していたそうですから。

230 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 13:22:22 ID:hfxzkTsT

■今日、午後4時から、テレビ東京で『ワシントン・リポート』を放送!!■
《中国“反日”攻勢の脅威!!》



231 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 13:24:14 ID:n4J+eY5v
>>229
抵抗が組織的かどうかと、終わったかどうかは別問題だが。
サヨお得意の「一見関係ありそうで実は関係無い話」の典型ですな。

で、南京攻略して「終わる」のは「南京攻略戦」だけ(当たり前)。
攻略した後は、別の任務が引き続き待っています。
よって「南京攻略戦が」終わったからといって、武器弾薬を無駄遣いするバカはいません。

232 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 15:39:20 ID:ORx5q+WO
>>231
さあて。
南京占領が単に「南京攻略戦」でしかないとわかっていれば、
あのようなアホな戦争を始めるわけがないだろというのが、>>229の意図するところだと思うんだけどな。
当時の日本政府は暴支鷹懲=南京占領=戦争勝利の認識で、
重慶に遷都してとして中国が抵抗を続けるはずがないと思っていたんんじゃないの?

そういう認識を持ってたのにわざわざ泥沼化する戦争をしてしまったということなら、
それはそれで当時の軍部はバカとしか言いようがないけど。

233 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 17:55:54 ID:jA1Ulcyh
>>232
認識が誤っているのは君のほう

中国軍は、ドイツの軍部指導の下上海から南京にかけて
トーチカを各地にびっしりと作り始めていた
(これは当時日中の協定違反)
松井将軍は、中国が日本との戦争について本気であると感じ、
将来南京を占領するのは、トーチカが完成するよりも前に
占領するべきであると感じ、南京攻略を開始した

結果、日本軍の犠牲者は、おどろくほど少なくて済んだ
クサヨの能無しどもは、日本軍の無能とほざくけれども

本当に無能なのは ク サ ヨ 自 身 

とうじの学歴社会では
海軍士官学校>陸軍士官学校>>>>>>>>>>>東大を始めとする旧帝大
だからな 無能な訳が無いw


234 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 18:00:52 ID:jA1Ulcyh
日本の留学時代 松井将軍と学友であった蒋介石は
日本との戦争を続けることは、得策ではないと感じ始めていた

なぜ、蒋介石はなぜ日本軍と戦争を始めようとおもったのか?
それは、クサヨに洗脳されたアホ共はまったく知らないだろうが
西安事件が発端であった。満州の利権を失った狂った張学良が裏切って共産党と通じ
蒋介石を監禁して、対日戦を強要したためである

つまり、仕掛けたのは日本ではなく中国側にある。
日中戦争の発端は、盧溝橋ではなく第二次上海事変からと見るほうが正しい

235 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 18:06:05 ID:jA1Ulcyh
では、なぜ蒋介石は、やめられなかったのであろうか?
それは、背後に米英がついたからである。
ドイツは3国同盟で、日本側についたため、中国から手を引いていた
(ドイツ人である日記で有名なラーベは猛烈に反対、かれは中国における権益を失い、その結果、張学良と同じく日本を好きになれるはずが無かった)

チャーチルは蒋介石の降伏には徹底的に反対して、戦争を続けさせその結果
犠牲者は拡大し、共産党の力を強めさせる結果になってしまった。

ちなみに、蒋介石は 自由主義者 でもなんでもない
ドイツの援助をうけていたことからもわかるとおり
ファシスト的な政治手法であったので、当時の日本とは政治環境は近かった

236 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 18:12:56 ID:jA1Ulcyh
WW2は自由主義の勝利とかアメリカはほざいているが

自由主義の勝利でも何でもない。
その後の地図と見ればわかるとおり
共産主義の一人勝ちでしかなかった、
アングロサクソンは負けなかったというだけ
(自由主義の勝利といえるのは冷戦ぐらい)

日本においては、WW2は敗戦ではなく終戦と呼ぶのが正しい
なぜなら、アメリカは原子爆弾を使用しており
これは、国際法違反であるからである

ボクシングの試合においてピストルで相手を撃っておいて
相手側がタオルをなげたら ピストルを撃ったほうが勝利といえるか?

良く考えてみればわかること 終戦と呼ぶのがただしい
敗戦とかほざく先生や馬鹿な大人にに対して、日本人である君達はきっちりと
「原子爆弾を使ったことは、国際法違反であり、日本は負けたとは言えません」
と胸を張って反論してください。


237 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 18:17:20 ID:jA1Ulcyh
東京軍事裁判において、起訴された東條英機その他の被告人に対して
これは、東京裁判は裁判ではないとして、全員の無罪を下した
裁判官の中で唯一国際法学者であったパール判事はこのように語っている

11月5日、パール博士は原爆慰霊碑に献花して黙祷を捧げた。その碑文
『安らかに眠って下さい。過ちは繰り返しませぬから』
の意味を理解した博士の表情は厳しくなった。

 「この《過ちは繰返さぬ》という過ちは誰の行為をさしているのか。もちろん、日本人が
日本人に謝っていることは明らかだ。
それがどんな過ちなのか、わたくしは疑う。ここに祀ってあるのは原爆犠牲者の霊であり、その原爆を落した者は日本人でないことは明瞭である。
落した者が責任の所在を明らかにして《二度と再びこの過ちは犯さぬ》というならうなずける。
この過ちが、もし太平洋戦争を意味しているというなら、これまた日本の責任ではない。
その戦争の種は西欧諸国が東洋侵略のために蒔いたものであることも明瞭だ。
さらにアメリカは、ABCD包囲陣をつくり、日本を経済封鎖し、石油禁輸まで行って挑発した上、ハルノートを突きつけてきた。
アメリカこそ開戦の責任者である。」

日本人の君達ならしっかりと覚えておくべきだ

238 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 18:32:36 ID:jA1Ulcyh
話がそれたが

南京事件は、
清野作戦と称し南京周辺を焼き野原にし、市民の食料さえ焼き払い
かつ、難民対策もとらず、ゲリラ戦術をとって人民と盾にし、
督戦隊と称し、逃げる味方を後ろから撃ち殺し
日本軍の降伏勧告を無視して、徹底抗戦をした 中国の自業自得でしかなかった

勝海舟の江戸城無血開城や、フランスにおけるパリの降伏のような叡智を
ブタ並みの脳みそしか持ち合わせていない漢民族には持ち得なかったということだ



239 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 18:49:49 ID:XAHuvsYL
ジョン・ラーベ自身南京にいたの?よく殺されなかったね

240 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 19:15:29 ID:Cmt7AOMJ
ID:jA1Ulcyhによる恥ずかしい独り舞台 ('・ω・`)ショボーン

241 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 19:38:53 ID:5QR6vkjV
しかし自分が認めた責任を後になってあーだこーだと。

当時の常識云々を言うのなら、
敗戦国は植民地化され奴隷化されても文句言えなかったはず。
だからこそ本土徹底抗戦だったし、沖縄はその気で自滅させられた。

天皇も軍部も民間もみんな鬼畜米英に殺されると思い込んでいた、
自分たちが相手をそうしてきたからな。

それを助けてもらって、へらへらポツダム宣言やらサンフランシスコ条約にも大喜びでシッポ振って調印したくせに、
(どんなに喜んでたかは昭和天皇の変節で明らかだろうに)

それを今になって「あれは嘘だからね」とは。

いつから日本人がこんな卑怯者のクズになったのか。
まあネットウヨってのはもともと卑怯者のクズだしな。
それを増産した漫画家もオウムは破防法、イスラムのテロは大歓迎という、
これも自分だけよければいいっていう卑怯者だからな。
全員、チョンに帰れよ。

242 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 19:41:35 ID:5QR6vkjV
少なくとも日本人であるなら、自分が一度認めた事、
また祖先がした約束について、
あとからどーのこーのと、ガキのような言い訳はしない。
それがどんなに醜く恥知らずであるかくらいわかっていなければならない。
日本の文化の根底は恥だ。

ってことは、糞ウヨに日本人はいない。まあ街宣車見ればわかるがね、チョンばっか。

243 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 19:58:12 ID:DMsxTwTl
>>241-242

アフォか? 原爆落とされてポツダム宣言を仕方なしに受諾させられて

講和条件・主権回復を条件に、東京裁判を受諾させられた 訳だが?

助けてもらった? いつだよwwwwww
お前頭おかしいぞwwwwwwwwww

244 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 19:59:40 ID:DMsxTwTl

>天皇も軍部も民間もみんな鬼畜米英に殺されると思い込んでいた、
>自分たちが相手をそうしてきたからな。

意味不明 いつどこでですか? 南京市民を全員残らずぶっ殺したってわけかw
日本軍最強〜〜〜〜〜

245 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 20:02:27 ID:DMsxTwTl
いや〜 まだいるんですね〜 マッカーサー曰く 14歳の馬鹿が

しっかりと国際法から勉強し直そうな
連合軍のやったことは、違法行為のオンパレードだよ

ちゃんと主張しような ま と も な 日 本 人 な ら

ああ!? 自虐史観から目覚めたくない? あっそ 一生浸かってれば M男クソ プゲラ

246 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 20:14:27 ID:5QR6vkjV
何が「受諾させられた」だよ。
日韓併合について今さら韓国が主張してる言い訳と同じじゃねーか。

自慰史観のバカウヨがチョンだってことの証明だな。
日本人のメンタリティじゃない。
たとえば後藤田が一週間くらい前に朝日新聞に載せた談話の中身は、
ほぼ241-242と同じだ。
お前らにとっては後藤田でさえアカなんだろうけどな。

おまえらチョンは、
どこまで日本人の格を下げたら気がすむんだよ。
国籍変更できなくしてやりたいよ。

247 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 20:46:25 ID:CKZbrpb7
穴だらけのID:jA1Ulcyhワロタ
>>233
>中国軍は、ドイツの軍部指導の下上海から南京にかけて
>トーチカを各地にびっしりと作り始めていた
>これは当時日中の協定違反
上海-南京間の軍備を制限する協定なんかありましたっけ? ソースキボンヌ

>松井将軍は、中国が日本との戦争について本気であると感じ、
>将来南京を占領するのは、トーチカが完成するよりも前に
>占領するべきであると感じ、南京攻略を開始した
将来南京を占領しにくくなるから今の内に占領する? つまりかねてから南京を狙っていたと? 侵略の意図ありと言う事ですか?w)

>>234
>西安事件が発端であった。満州の利権を失った狂った張学良が裏切って共産党と通じ
>蒋介石を監禁して、対日戦を強要したためである
と言う事は元をただせば、満州を日本が奪ったからでしょうが。

>>236
>なぜなら、アメリカは原子爆弾を使用しておりこれは、国際法違反であるからである
これもソースキボンヌ。原子爆弾を想定した国際法は当時はありませんが? 当時の認識は破壊力の大きな爆弾でしかないし。
国際法を問うなら、宣戦布告無しの戦争は明白に国際法違反ですがね。

248 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 20:47:24 ID:CKZbrpb7
>>237
>東京軍事裁判において、起訴された東條英機その他の被告人に対して
>これは、東京裁判は裁判ではないとして、全員の無罪を下した
>裁判官の中で唯一国際法学者であったパール判事はこのように語っている
パール判事も南京虐殺を含めて事実認定には一切異議を唱えてませんが? 罰則など法システムの不備と、被告らだけに責任を帰せられるかと言う理屈で無罪としただけです。

>>238
>南京事件は、
>清野作戦と称し南京周辺を焼き野原にし、市民の食料さえ焼き払い
>かつ、難民対策もとらず、ゲリラ戦術をとって人民と盾にし、
>督戦隊と称し、逃げる味方を後ろから撃ち殺し
>日本軍の降伏勧告を無視して、徹底抗戦をした 中国の自業自得でしかなかった
つまり、南京事件はあったけど、中国の自業自得だと? 攻め込んだ側のセリフじゃないね。
ところでその理屈だと、原爆投下もハルノートやポツダム宣言を無視した日本の自業自得になると言う事になるし、南京大虐殺も肯定しちゃってる事に気づいてる?w)

249 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 21:17:05 ID:l2hAN46H
788 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 10:13:21 ID:/L/IfH6y
仏国民投票、EU憲法を大差で否決・反対票55%
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20050530STXKB007030052005.html

 よしりんが好きなカエル共は、「欧州人」と言う新たな国民への変身に「non!」と回答した。
 欧州石炭鉄鋼共同体やEECの頃から数えれば、半世紀強の下準備を重ねてコレだぜ。
 アジア共同体なんて、夢のまた夢、来世紀の人間が考える事じゃないか?

↑↑↑
こいつ、サピオの編集員だぜ、絶対に間違いない
カエルの話題は日本のサッカーファンはほぼ知らないもん

カントナが暴れたのは知ってるけど
イングランドの連中がカエル野郎と言ったのは
ほとんどの人間が知らないこと

コバァに直通でメールを送れないのかな


250 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 21:31:47 ID:MOPOCHzO
ブサヨの断末魔の悲鳴が香ばしすぎるなw
もはや大勢は決したな・・・誠に感慨深い
肯定派にたったの一人も真正面から論陣張れる香具師はいなくなってしまった
これこそが南京大虐殺肯定が不可能な事を示している
これに反論があるならブサヨ側はとりあえずコテハンつけて
きちんとした根拠を示して論陣を張ってくれ





無理に決まってるか( ´,_ゝ`)

251 :アスラン・ザラ:2005/07/16(土) 23:35:39 ID:UfRxyWIk
虐殺はあったーーーーーー!間違いない。これはすでに定説化しつつあるんだ。
もう虐殺がなかったなんてことは言えないはずだ。扶桑社の教科書にすら書いて
いるんだ。問題はその数と実態だと思う。
  虐殺の証言が中国人、日本兵、外国のジャーナリストなどから無数にある。
ある外国人ジャーナリストの話しによると、
「(虐殺された)遺体がたくさんあってどかさなければ通れなかったほどだ。」
と証言しています。おそらく南京城壁のあたりでしょう。そこに遺体がたくさんあった
という話しはたくさんあります。
でも、30万というのはおおげさです。当時南京の人口は20万人しかいなくて、しかも
その後、25万人に増えている。30万人なんて殺されるはずがない。そしたら今ごろ南京
のまちはなかった。この事件は捏造されたんじゃなくて誇張されたんだ。
おそらく4万人程で主に捕虜と敗残兵が犠牲になったんだろう。捕虜を処刑したのは、
食料難と中国兵に対する憎しみが原因だろう。
1、
これは国際条約に違反
している。
 これが事件の


252 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 00:11:05 ID:Sy2ALGbR
ボスニア、スレブレニツァ大虐殺はナチスのユダヤ人大量虐殺
南京大虐殺と並ぶ悲劇と言われている。

ボスニア紛争中、スレブレニツァという町で
約8000人以上のムスリムが虐殺された。
そして今でもその時殺された人たちの遺体がいたるところで見つかる。

ひとつの穴を掘ると、そこには何十体もの遺体がある。
この日も新しく見つかった610体の遺体を埋葬する儀式が行われた。
10年が過ぎたのにそれでもまだ見つかっているのは2000体。
身元が判明したのは1300体。
まだ土の中で待っている人たちがどこかにいる。

EURONEWSやBBCではこの式典の様子と、10年前の映像が流された。
炎天下のなか、セルビア軍によってムスリムが包囲されている様子。
男性と女性、子供とに分けられ
男性は手を後ろで縛られて、一列に並ばされ
1人ずつ順番に射殺される映像までが流れていた。 ←南京にそっくりだ

式典に参列した遺族達の泣き叫ぶ姿を見ていると
紛争の傷が癒えるのはまだ先のことなんだと思い知らされた。


253 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 02:29:57 ID:/+w1lEdQ
>>ID:CKZbrpb7
>上海-南京間の軍備を制限する協定なんかありましたっけ? ソースキボンヌ
上海事変停戦協定(昭和7年調印)

>将来南京を占領しにくくなるから今の内に占領する?
  ここから↑ここまで↓論理がつながっていない
>つまりかねてから南京を狙っていたと? 侵略の意図ありと言う事ですか?w)
【将来】南京を占領とかいてあるのに どうやって【かねてから】と読めるか不可思議極まりない
第二次上海事変において、休戦協定はむすばれていない侵略もなにも戦闘が続いているだけ
あとねトラウトマン工作とかも勉強したほうがいいよ君
それでも日本がかねてから侵略しようとしていたとほざくなら君の馬鹿ぶりが露呈するだけwww

>と言う事は元をただせば、満州を日本が奪ったからでしょうが。
おっつ、ここで本音が露呈。満州は満州人の領土 漢民族の領土ではありません
満州人が建国したんだから、奪ったわけでもなんでもない。

>原子爆弾を想定した国際法は当時はありませんが?
つ軍事目標主義、残虐な兵器の使用禁止。
当時の実定国際法に違反する戦闘行為である。
@1868年 セントペテルスブルグ宣言
A1899年 ハーグ陸戦規則 第22条、第25条、第26条、第27条
B1907年 ダムダム弾使用禁止宣言
C1925年 毒ガス禁止議定書
D1923年 空戦法規案 第22条
http://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2004_14134/slides/08/index_1.html
http://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2004_14134/slides/08/19.html

254 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 02:36:35 ID:/+w1lEdQ
>国際法を問うなら、宣戦布告無しの戦争は明白に国際法違反ですがね。
それは中国も同じ、その原因はアメリカの中立法 以下略

>パール判事も南京虐殺を含めて事実認定には一切異議を唱えてませんが?
事実認定は、提出された証拠から判断しなければならない。
東京裁判は不公正な証拠採用があったため、事実認定も不公正となっているので
その反論も意味をなさない
裁判官はうそだとわかっていても自分で勝手に証拠を探してくることは出来ない。
法律解釈を主張しているのに事実認定で反論するのは無知で無能な証拠w

>罰則など法システムの不備と、被告らだけに責任を帰せられるかと言う理屈で無罪としただけです。
事後法によって裁かれたためです。さらに、裁判官と検察官が全て戦勝国側から選ばれました。
正義の戦争なんだから日本側の裁判官も採用できたはずですね なぜでしょうwwww
それが何よりの証拠。 公平公平

>中国の自業自得だと? 攻め込んだ側のセリフじゃないね。
意味不明。私は、攻め込んでいません 第三者の立場で公平に判断を下していますがなにか?
君は中国人か?降伏勧告を受け入れなかったブタ共が悪い。いやなら戦争するなwwww


255 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 02:39:13 ID:/+w1lEdQ
>ところでその理屈だと、原爆投下もハルノートやポツダム宣言を無視した日本の自業自得になると言う事になるし、南京大虐殺も肯定しちゃってる事に気づいてる?
まったくもってなりません。
なぜなら、原爆はいかなる理由があろうとも今も昔も使用してはならないのであって
南京大虐殺という虚構は歴史の真実上ありえません。

あとね軍事目標主義を調べてみてくださいね。
当時の南京は防守都市。
広島長崎は非防守都市。

そこが違い。

ブサヨ哀れwwwwwwwwww

256 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 02:41:36 ID:/+w1lEdQ
原爆裁判判決趣旨 1963年12月7日 毎日新聞夕刊より

☆原爆と国際法
広島市と長崎市が当時地上兵力による占領の企図に対して抵抗していた都市でない事は公知の事実である。
また、両市とも空襲に対して高射砲などで防衛され、軍事施設があったからといって、敵の占領の危険が迫っていない都市である以上防守都市に該当しない事は明らかである。
さらに両市に軍隊、軍事施設、軍需工場など、いわゆる軍事目標があったにせよ、広島市には約33万人の一般市民が、長崎市に約27万人の一般市民が住んでいたのは明らかである。
原子爆弾による爆撃が、仮に軍事目標のみをその攻撃目標としたとしても、原子爆弾の巨大な破壊力から盲目爆弾と同様な結果を生じるものである以上、
広島・長崎両市に対する爆撃は無防守都市に対する無差別爆撃として、当時の国際法から見て違法な戦闘行為であると解するのが相当である。
原子爆弾の破壊力は、巨大であるが、軍事上適切な効果のあるものかどうか、またその必要があったかどうかは疑わしいし、
広島、長崎両市に対する原爆の投下により、多数の市民の生命が失われ、
生き残ったものでも放射線の影響により18年後の現在においてすら生命に脅かされているもののある事は、まことに悲しむべき事実である。
この意味で、原子力爆弾のもたらす苦痛は毒ガス以上のものといって過言ではなく、このような残虐な爆弾を投下した行為は、
不必要な苦痛を与えてはならないという戦争法の基本原則に違反しているといえよう。
http://homepage2.nifty.com/take-etu/mission/peace/PeaceHanketu.htm

257 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 02:43:13 ID:/+w1lEdQ
軍事目標主義
 攻撃目標には防守都市と軍事目標がある。
 防守とは、都市の占領を企図して接近する敵に対し、軍隊が抵抗することを意味する。このような都市に対しては無差別攻撃が認められる(陸戦規約25条)。

 無防守都市に対しては攻撃対象は軍事目標のみに限定され、民間のものに関しては攻撃が禁止される。
この原則を軍事目標主義(Doctorine of Military Objective)という。
陸戦だけでなく、海上や空中からの攻撃にも同様の制約がある(海軍砲撃条約第2条・空戦法規案第24条)。
ただし軍事目標への攻撃で民用物に付帯的な被害が出ても、故意になされたものではなく、また、目標の破壊による軍事的な利益に比較して軽微な場合には違法ではないとされる。


258 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 02:53:36 ID:/+w1lEdQ
パール判事の事実認定の論争は過去スレで議論されています。
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1103955819/
846 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/01/09(日) 14:12 ID:DqevTzTZ
【まとめ】
パル判事が虐殺があったと判断しているとか抜かしている人がいますが
よくわかっていない人のために詳しく説明

法廷で、証拠と見られるものが提出される  これが、証拠提出
で、裁判官が、それが証拠であるかどうかを判断して
証拠能力ありとするなら、証拠とされる これが、証拠採用  
証拠採用は、裁判官一人では決められない。(パル一人では決められない) 
裁判官は証拠採用されたもののなかから、それに基づいて事実を判断しなければなりません
事実認定では、証拠採用されたもののなかから、判断しなければならないわけ
証拠採用されていない証拠(Ex.証拠却下されたもの)を元にして事実認定を行ってはいけない
捏造された証拠を証拠採用してしまった場合。捏造証拠もふくめて判断しなければなりません
勝手に、これは、捏造証拠だと、裁判官一人では決められないのです。
(事実認定の判断材料は、証拠採用されたもののみから)

つまり、証拠採用の時点で、捏造された証拠が、裁判官の恣意によって、無理やり証拠採用された場合
それも基づいて判断しなければならないので、事実認定は不正確にならざるをえない
判決もその捏造証拠によって、事実を認定しなければならないっていうこと

パールの事実認定が正確であるとはいえない

あとチベットはチベット人の土地 満州は満州人の土地 台湾は台湾人の土地だから
その認識はしっかり持とうな

259 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 03:15:40 ID:/+w1lEdQ
現在進行形の中国の侵略に対してはもちろん反対なんだろうね。

>>241
>お前らにとっては後藤田でさえアカなんだろうけどな。
普通に、アカだろなんだよ朝日って
てか時代遅れのジジィが何だ?
後藤田って戦前生まれだろが
天皇が変節?こいつが変節ヤローじゃねーかwwwwwwww
アフォかお前? 変節ヤローが何いっても説得力0
ついでに洗脳されてるお前は無能w

>大喜びでシッポ振って調印したくせに、
意味不明。ソースキボンヌwww 脳内認定乙

つーかね、先祖が冤罪ならそれを晴らす使命があるのは子孫。
いかに、日本が正しくて奴らが糞だったか 目覚めろw
変なクサヨマトリックスに眠らされてるアフォが (マトリックスって映画知ってるか?

今日もクサヨは脳内認定 相手の意見を180°曲解 
こいつらオレが論争し始めてからずっとこれwwwwww



260 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 03:17:52 ID:/+w1lEdQ
てか 肯定派はソース希望とか言う前に

南京大虐殺があったとやらの確たる証拠を提出してくださいな
80回目wwwwwwwwwwwwwww

261 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 06:07:56 ID:EWLHstmv
ID:jA1Ulcyh=/+w1lEdQによる恥ずかしい独り舞台 ('・ω・`)ショボーン

原爆や東京大空襲が責められることなのは当然だと思うけど、
日本が無差別爆撃を行った重慶は、どういう扱いになるの?

まさか重慶爆撃も中国のデマで捏造だと言うんじゃなかろうね。



262 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 07:53:43 ID:+yVjWD7u
ID:jA1Ulcyh=/+w1lEdQはプロ奴隷

コテにしろよ。今なら2ちゃん認定プロ奴隷1号になれるぞ。

263 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 08:11:04 ID:Jhkn5sra
>>261
あれが無差別爆撃とはとてもいえないとおもうが・・・ 苦笑
また日本軍最強伝説に踊らされていますね


264 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 08:11:32 ID:Jhkn5sra
http://www.warbirds.jp/ansq/6/F2000089.html

265 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 11:52:07 ID:dx4dxyP0
>パールの事実認定が正確であるとはいえない

パールの日本人戦犯7人無罪の主張もそうなんでつね W

266 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 12:32:21 ID:q/QYuE08
>>265
はぁ?それは極東軍事裁判自体が
事後法で裁くと言う国際法違反だからですが?

あ、ゴメンゴメン、釣りだったかw

267 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 18:24:16 ID:FHD5Ydi8
>>事後法で裁くと言う国際法違反
なにこれ

268 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 19:51:23 ID:+yVjWD7u
>>267
プロ奴隷

269 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 21:36:37 ID:/4lR+G1A
どうでもいいが肯定派って、まだ生きてたんだなw
つーか毛毛とか便のダブハン?
毎回毎回、同じ論点から始まって、辻褄が合わなくなると
論点を少しずつ外して、南京大虐殺があったのかどうかって
言う論点をぼやかす方法は、ここ何年と変わらんね。

あんまりにも同じ手法ばかり使うからどう人物が手を変え
品を変えて、南京虐殺があったように見せているしか思えん
けどな。w

270 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 21:42:25 ID:HTPn32wy
>>269
最高裁で「南京において虐殺があった」と認められましたが、なにか?

271 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 21:46:49 ID:SVfk9QYp
>>270
地球上の大抵の場所では虐殺があったが、なにか?

272 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 21:48:59 ID:/4lR+G1A
>>270
30万の大虐殺があったということでOK?w
つーかもっとあったんでしょ〜か?
最高裁で確定的な決定として証拠が提出されたんでしょうか?
いや〜知らんかったすまんね。w

HTPn32wy曰く、南京大虐殺の確定的証拠があったということです。
これで論争が終了するそうです。
是非、この論争を終了させていただきましょう。
ではどうぞ。


273 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 22:33:46 ID:E067IzJu
俺のじいちゃん戦時中南京に終戦まで居たらしいんだけど、そんな話全く聞かなかったって言ってた。
それに、虐殺があった時期は外国の報道陣も沢山居たのに、どこの国でも虐殺の報道なんてされてない。
もしあったとしても短期間に30万人は無理。
大体虐殺の意図を考えてみろ。
なぜ一般市民を虐殺するのか?
ただでさえその時代日本軍は武器弾薬が乏しかったのになぜ市民を虐殺したのか。
俺のじいちゃんも言っていたが、もしそんな事態が起こり得るのなら、便衣兵が紛れ込んでいたとしか思えない。
ならば中国にも非はある。むしろ中国からこの問題が発生した訳だ。
もしあったらの話な。
ここで便衣兵が居たからって虐殺していいのかよ派が出てくるだろう。
実際その場で誰が敵か分からなくなったら、戦争なんだから虐殺するしかないだろう。
まぁ今となっては真実は分からんが、もしあったとしても数が多すぎるのと、中国の便衣兵からこの問題が生じた。
というのが正しい見解ではないのか。


274 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 23:49:41 ID:z1QZ6Tji
108に同意
221の質問に誰か答えないの?

275 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 00:04:32 ID:MB/JNCsm
南京大虐殺被害者

李さんへの名誉毀損が

最高裁判決で確定

 旧日本軍による南京大虐殺で瀕死の重傷を負った李秀英さん(昨年12月逝去)を
「ニセ被害者」呼ばわりした本が名誉毀損に当たるとして争われた裁判で、
最高裁は1月20日、上告・上告受理ともに棄却した。
これで、「李さんに150万円(弁護士費用を含む)を支払え」との1・2審判決が確定した。

 松村俊夫氏は『「南京虐殺」への大疑問』(1998年・展転社)の中で、
李さんに対して「実体験でない」「ただそのように仕立てられただけ」などと記述をした。
しかし、それらは妄想に基づく記述であることは、裁判でも白日の下にさらされた。

 原告側の穂積剛弁護士は、「全面勝訴と言っていい。当然の判決だ。李さんが生きているうちに、判決を聞かせたかった」と感想を述べた。

(ルポライター 星徹)

276 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 00:06:59 ID:MB/JNCsm
結局、自分で調べもせずに、
小林が洗脳されて書いたことをそのまま鵜呑みにして、
「南京被害者の戸籍は存在しない」と信じてたんだろうが。

あまりレベルの低い思い込みなんでまともな人間は相手にしないだけ。
「日本の」最高裁で認められてるんだからな。
いい加減に目を覚ませ>プロ奴隷

277 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 00:14:32 ID:MB/JNCsm

てか、そろそろ怒れよ。
ものすごく限定された情報だけ一方的に与えられて、
洗脳されてプロ奴隷にされたんだぞ。

で、それを書いた小林本人はとっくに離脱して、
サヨとよろしくやってるわけだ。

どう思う?

278 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 00:16:02 ID:MB/JNCsm
いい加減うざったいサヨに怒りたい気持ちはわかるし、
俺にもある。
人権系のスレではサヨ攻撃してるしな。

そういう怒りを利用されたってまだ気がつかんか?

279 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 00:29:59 ID:/YoKXZ/3
奥宮正武氏の証言

車を北西方に走らせて南京城外に出て、揚子江岸にある下関に
行くことにした。そして、そこで、図らずも、陸軍部隊が多数の中国人を
文字通り虐殺しているのを見た。
 江岸の処刑場と思われるところに入ると、それぞれ三十数名をのせた
トラックが次々と城内から到着していた。そして、陸軍兵たちは、彼らを
処刑場の一隅につれていって、後ろ手に縛ったのち、江岸に引き出して
きて、流れにそった場所に一列に並ばせたのち、日本刀や銃剣で殺害し
ていた。そして、死体を江上に投棄していた。それでも死に切れない
ものは、銃撃で止めを刺していた。中には、浅瀬や江上の障害物のため
に、流れ去らないものがあったので、その付近は血の海となっていた。

奥宮正武「真珠湾までの五十年 真実の「太平洋戦争」前史」PHP研究所 P315〜


280 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 00:30:44 ID:/YoKXZ/3
蒋介石秘録12 日中全面戦争 
著者サンケイ新聞社 発行所サンケイ出版
P69−70 
全世界を震え上がらせた蛮行より
全世界を震え上がらせた蛮行
 日本軍はまず、撤退が間に合わなかった中国軍部隊を武装解除したあと、
長江(揚子江)岸に整列させ、これに機銃掃射を浴びせてみな殺しにした。
 虐殺の対象は軍隊だけでなく、一般の婦女子にも及んだ。金陵女子大学内に
設置された国際難民委員会の婦女収容所にいた七千余人の婦人が大型トラックで
運び出され、暴行のあと、殺害された。
 日本軍将校二人が、百人斬り、百五十人斬りを競い合ったというニュースが、
日本の新聞に大きく報道された。
 虐殺の手段もますます残酷になった。下半身を地中に埋め、軍用犬に
襲いかからせる‘犬食の刑’、鉄カギで舌を貫いて全身をつるしあげる
‘鯉釣り’、鉄製のベッドに縛りつけ、ベッドごと炭火の中に放りこむ
‘豚焼き’―など、考えられる限りの残忍な殺人方法が実行された。
こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。



281 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 01:37:55 ID:Cl2/DFRo
叔父はそういうことで、ほとんど出征中のことは語らなかったんですけれど、
それからもうひとつ印象に残ったのは、

世の中で敗戦国民になるほど悲惨なことはないと、
敗戦国民にだけは絶対なりたくないものだと、

そういうことを言ってました。
じゃあ、どういうふうに悲惨なんだと、そういうことについては言わないんですね。
ただそう言っていた。

ま、叔父については聞いたことはこれくらいのことです。


282 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 02:01:14 ID:ElZFnP8S
民事裁判では歴史事実の調査なんかしない
あくまで出された証拠に基づいて判断するのみ
よって>>275は何の意味もないw
かつ、何十万の犠牲者の戸籍を出せと言ってるんだが?
>>108および>>221を読むように

283 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 03:30:07 ID:MB/JNCsm

正式な命令のないまま強行された南京攻略は、日本国民の期待とあいまって、一二月一日正式に
決定された。南京の特別市の全面積は東京都、神奈川県及び埼玉県を併せた広さで、一一月末か
ら事実上開始された進軍から南京陥落後約六週間までの間に、数万人ないし三〇万人の中国国民
が殺害された。いわゆる「南京虐殺」の内容(組織的なものか、上層部の関与の程度)、規模(「南京」
という空間や、虐殺がされたという期間を何処までとするか、戦闘中の惨殺、戦闘過程における民家
の焼き払い、民間人殺害の人数、便衣兵の人数、捕虜の人数、婦女に対する強姦虐殺の人数)等に
つき、厳密に確定することができないが、仮にその規模が一〇万人以下であり(あるいは、「虐殺」とい
うべき事例が一万、二万であって)、組織的なものではなく「通例の戦争犯罪」の範囲内であり、例え
ばヒトラーないしナチスの組織的なユダヤ民族殲滅行為(ホロコースト)と対比すべきものではないと
しても、「南京虐殺」というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告A
がその被害者であることも明らかである。
                            (東京地裁平成11年9月22日判決)


284 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 13:23:59 ID:qeR752Yh
>>283
つまり、東京地裁が「南京虐殺」は虐殺なのか?と疑問を呈してるという事だな

285 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 13:33:51 ID:XAu6khEh
一度キチンと「大虐殺」の定義をはっきりしておいた方がいいな。

俺自身の解釈としては短期間のうちに(3ヶ月ぐらいか?)
1万人以上の人間が兵隊、民間人の区別無く殺害される事
だと考えるが、どうでしょうか?

だから、南京での30万人という数字はもちろんお話にならないし
累計による虐殺での数字は数万は超えると思われるものの、
「大虐殺」の定義には当てはまらないと思っているのだが?




286 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 14:56:51 ID:avOFoJ40
>>282
何時刑事事件になったんですか?
歴史に法律もってくると、戦争は無かったも通りますよ?

ちなみに昭和天皇はいなかった、に対するウヨの反論がアフォだったな。

287 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 15:09:58 ID:Hof5F8If
http://www.people.ne.jp/2004/08/17/jp20040817_42489.html

南京大虐殺の証人、日本の「否定派」と法廷で決着へ

南京大虐殺の生存者である夏淑琴さんが、日本の右翼分子である松村俊夫氏と
東中野修道氏を名誉毀損で起訴した案件が、開廷される見通しとなった。
南京市玄武区人民法院(地裁)は最高人民法院(最高裁)を通して、外交ルート
から日本人の被告2人への法廷召喚状を送付した。
日本人による南京大虐殺の歴史の歪曲が、中国の裁判所での国際訴訟を招いた初
のケースとなる。

夏さんは南京大虐殺の起きた1937年12月13日、家族9人のうち7人を旧日本軍に
殺害された。当時8歳だった夏さんは3度にわたって刃物で切り付けられたが、早期
に救出されたため、4歳の妹と幸いにも生き延びることができた。
1994年8月、夏さんは戦後初めて訪日した南京大虐殺の生存者として、日本の民間
組織が開いた平和集会に参加し、日本の民衆に自身の経験を訴え、南京大虐殺の歴
史的な真相を明らかにした。

夏さんの行動は、日本の右翼分子の反感を招いた。
自由史観会の松村氏は「南京大虐殺の大きな疑問」を、亜細亜大学の東中野教授は
「南京大虐殺の徹底検証」を相次いで出版し、夏さんを南京大虐殺の「にせの証人」
と中傷した。

夏さんは昨年6月、弁護士に委託し、松村氏と東中野氏を告訴する民事訴訟状2件を
南京市玄武区法院に提出した。(編集SN)

この裁判はどうなったの? まさか松村と東中野は逃げ回ってるのか W


288 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 15:12:17 ID:avOFoJ40
南京でやったら負けるがな。
日本にきたらかてる。

289 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 15:13:27 ID:Hof5F8If
>>288
おいバカ 日本では負けたぞ

290 :東条=陸軍の感情論:2005/07/18(月) 15:31:24 ID:nM9C6G26
the Boston Massacre 死者5人負傷者6人
The Sand Creek massacre (1864)死者数百人
The Nanking Massacre(1937)?


291 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 16:11:20 ID:Hz3WX2TO
最高裁は法律審 法律の解釈をするところ

事実審でないため 最高裁が事実を認定するということはない。 
よって、>>270は、印象操作でしかない。

また、今回の裁判は、民事裁判であって、民事裁判は弁論主義である。
>>282が正しい。
既判力は、判決主文にしか及ばず、判決理由には及ばない。
よって、>>283によって、東京地裁の事実認定には何の拘束力もない。

裁判記録をみると
>自由史観会の松村氏
こいつが事実について争わなかったことがわかる。
事実について争わなかったとすると 弁論主義から、裁判所は自白とみなして相手の主張を認定しなければならない。
具体的にいうと、AがBに100万円貸したとして訴訟を提起していたが、真実は貸していないとする。
しかしBは100万円借りていないと主張しない(事実をあらそわない)でいると、弁論主義から自白したとみなされて、
判決では、なんと真実では100万円借りていないのに100万円借りたことになってしまう。

裁判官は自分で勝手に証拠をもってきたり、調べたり出来ない。(現在の裁判官は遠山の金さんではない)。

292 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 16:13:35 ID:Hz3WX2TO
以上から、民事裁判における事実認定には 何の意味もないということがわかる。

もちろん一介の裁判官に歴史の事実を確定する権能など 
どの法律にも認められていない。


293 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 17:35:28 ID:ElZFnP8S
>>286はなに?どっから刑事事件云々が出てくるの?池沼?

294 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 18:15:06 ID:Zuehh72K
>>291
いつも不思議なんだけど、本当になかったんなら、
南京大虐殺はなかったと裁判で何で主張しなかったの?
そしたら損害賠償なんかしなくても済むんだしさ。




295 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 18:54:05 ID:BKqt75ru
最高裁で上告が棄却されたのだが、結果的に被告が無罪になった(冤罪であった可能性)
例も結構あるしな。まあ最高裁の判断が神の声、疑うこと無き真実なんて考えている奴は
滅多にいないだろうがな。

296 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 19:25:04 ID:70d5XRqq
>>294
否定するだけの証拠が脳内にしか無いから

297 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 19:52:54 ID:oYsv1SKx
・・・・・。

藻前ら「プライド」という映画をみなちい。

298 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 20:01:22 ID:MB/JNCsm
おまえらの頭はプライドと戦争論でできてるのか?
つまり映画と漫画かよ。

学力低いとアジアでバカにされても仕方ない原因は、
おまえらなんだがな。

せめてラーベの日記と、その反証、
李に関する裁判記録全体等、
複数の立場で書かれたものに目を通して、自分で検証してみろよ。
だいたい日本政府の正式見解について、法治国家と国連参加国という立場でどう思ってる訳だ?
おまえらは国際社会に対して日本を嘘つき国家にしようとしてるわけだが、
それは国益なのか?
もういい加減不利益なんだが。国益のため早く死ねよ。

299 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 20:14:48 ID:UQ0rcJUL
コヴァとネトウヨとかは、日本人が根拠のない自尊心を維持することが最大の国益と思っているから。



300 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 20:24:54 ID:PSv/mvN2
大分大学教授・八巻正治氏の学歴です。
大学教授になるためにはニューポート大学の博士号は必須の資格であることを八巻氏は身をもって証明しました。

【学習歴の記録】
 美幌幼稚園 卒園  美幌小学校 卒業  美幌中学校 卒業   美幌高校 卒業  ※高校は途中転入で、しかも不登校でした!

 順天堂大学  体育学部  健康教育学専攻   卒 業 ※ガンガン勉強しました!

 青山学院大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※幼稚園での教育実習も行いました!

 東洋大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※養護学校の教員免許を取得しました!

 立教大学・大学院  文学研究科:博士課程(前期)   教育学専攻  修 了 ※良き学師たちに巡り合えました!

 カリフォルニア神学大学院日本校    博士課程  キリスト教神学  修 了 ※神様の深き愛の素晴らしさを学びました!

 米ニューポート大学大学院  博士課程  教育学専攻  修 了 ※論文執筆に燃えました!--------------------------------------------------------------------------------

資       格
1973年03月19日   中学校教諭1級(千葉県教委 昭47中1普 第501号),高等学校教諭2級(昭47高2普 第427号) 教員免許状(保健体育)取得
1973年04月26日  衛生管理者免許状(第61号) 取得
1978年03月31日 養護学校教諭1級(東京都教育委員会 昭53養学1普 第132号) 教員免許状取得
1994年02月26日 『米セント・チャールズ大学(カリフォルニア神学大学院日本校:提携校)』より 『博士(宗教学)(Ph.D.)』 の学位を取得
2000年03月27日  『米ニューポート大学』より 『教育学博士(Ed.D.)』の学位を取得


301 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 20:37:21 ID:DNkBOIGD
>298
裁判の正当性に疑問を投げ掛けたり政府見解と異なる見解を提示したりする(A)のは
過去に成立し履行された裁判結果・判決を無かったことにする(B)のとはまったく違うわけだが
藻前こそそこんとこわかってるか?

どうもAしようとしてるのをBだBだと言って騒ぐ連中が多いが
そういうのに限って中韓のB的行為はスルーしたり「歴史的に理解できる」とか
たわけた事ぬかすから始末に悪い罠、ダブスタ恐るべし

南京潜伏兵処刑事件(肯定派的には「南京大虐殺」)にしても、否定派が
「30万殺害だの市民無差別虐殺だの軍命令だのはナンセンス、←は当時の証拠からもありえない」と言うのを
「否定派は虐殺そのものがなかったと主張、裁判結果も出てるのに見苦しい」とか言い出して
全然人の話無視してる論調ばっかで議論にならない
正直日本語不自由なんじゃないかとすら思う、肯定派の話聞いてると

ラーベの日記にしても、おかしいって言ってるのは
「当時の記録と明らかに矛盾する」「後から付け足したと思われる」部分であって
当時の記録と照合するデータはそれなりに信憑性がある、ただし全部が全部じゃない
それだけの事が理解できないのがブサヨ肯定派
一ヶ所でも虚偽が書かれていたらその資料は全部ウソか? ありえんだろ
逆に真実が多数書かれていても、他の資料と矛盾する記述があったらその真偽は疑わなきゃいかん
(どっちかが、あるいは両方が間違ってる可能性がある)


つかプライドも戦争論も単に「映画でも漫画でもそれぐらいの事は描写されてるぞ」
という揶揄だろ、揚げ足取る前に自分の無知を指摘されてる立場なのに気付け

302 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 23:07:21 ID:MB/JNCsm
>>301
つまらん反射レスする前に、スレタイ嫁。
あとログもな。
結局、全否定のウジ虫がいるからこのスレに文句つけるのがいるんだろ。
ログ読んでないならレスするな。RRくらい守れ。低能。

303 :名無しかましてよかですか?:2005/07/18(月) 23:58:04 ID:EIgRagPE
南京大虐殺が水増しされているのは俺も思っていることだが
日本はアメリカの都市空襲で90万人の日本人が殺されたとか言っちゃう小林はどうもなぁ
水増ししているって言ってる奴が水増ししてどうするんだよ

304 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:03:49 ID:BKqt75ru
>>302
おまえが一番目障りだ。罵倒レスしか出来ないやつなど、荒しにすぎん。

305 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:06:28 ID:w6AmjlF7
>>298
日本の政府見解に疑問を抱くのは国賊かよ?
おまえさんより戦前の日本のほうがまだ言論の自由があったようだなw

306 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:15:15 ID:mCxcEyDa
>>253
>上海事変停戦協定(昭和7年調印)
それは第一次上海事変再開の理由にはなっても南京戦の理由にはなりません。
また協定違反を理由に戦端を開くなら宣戦布告が必要ですよ。第二次上海事変
での宣戦布告無しの戦闘行為は居留民の保護と言う緊急避難的名目があるから
正当化されうるのですよ。

>【将来】南京を占領とかいてあるのに どうやって【かねてから】と読めるか不可思議極>まりない
【かねてから】その意図があるから、【将来】それを実行する時の事を考えるん
でしょうが。
元々南京に攻め込む意図がなければ、防備が固められる前に、なんて発想はないでしょう。

>第二次上海事変において、休戦協定はむすばれていない侵略もなにも戦闘が続いているだけ
政府の定めた侵攻限界線を勝手に越えて進軍を続けたから戦闘が継続しているのですが?
中国軍の上海からの敗退で戦闘は一旦終了しています。

>あとねトラウトマン工作とかも勉強したほうがいいよ君
トラウトマン工作を日本の侵略意図の否定に使えると思ってるの? 条件自体が満州事変
以降の日本の中国支配の拡大を承認させる内容なんですがね。
第一条件では停戦条件に、華北や内蒙古の日本支配の容認や追認を条件としている。
約1ヵ月後戦況の悪化もあって蒋介石は交渉に応じる返事をする。ところが日本側は
戦況優位を理由にさらに強硬な第2条件を提示。第2条件の前文では日本に和を請う
姿勢でいろとまで書いてたそうだよ。中国側は第2条件の詳細について問い合わせる。
日本側はこれに答えず交渉の打ち切り、例の「蒋介石政府を相手せず」宣言を出して
全ての交渉チャンネルを切断した。

307 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:21:56 ID:mCxcEyDa
>おっつ、ここで本音が露呈。満州は満州人の領土 漢民族の領土ではありません
満州の主権が中華民国にある事は日本も認めていた事ですよ。

>満州人が建国したんだから、奪ったわけでもなんでもない。
満州国の実態を勉強しましょう。あれが満州人による建国なら、この世に傀儡政権なんか
存在しませんよ。実朝没後の鎌倉幕府も朝廷が作り運営している事になってしまいます。

>つ軍事目標主義、残虐な兵器の使用禁止。
>当時の実定国際法に違反する戦闘行為である。
原爆の使用を違法とした正式な判決、条約は現在に至るまでありませんよ。
残虐と言う基準もあいまいだ。爆裂砲弾も登場直後は残虐と言われてたぐらいだし。

>広島長崎は非防守都市。
広島長崎とも軍が駐留してたし、対空火器も備えてたし、無防備宣言もしてない。
無防守都市と言うには無理がある。1945年当時、空挺部隊、降下猟兵による
都市占領が既に実現され先例もある状態であり、地上部隊が見えないからと言って
占領が企画されていないとは言えない。ポツダム宣言では連合国は日本全土の占領
の意図を示している。

また軍事目標主義は一切の巻き添えを許さないなんてものじゃない。もしそうなら、
民間施設と隣接混交して軍事施設を建てるなど、民間を盾にする事を容認する事になる。
軍民を完全に分離して巻き添えが起こりえないように配置していて初めて主張できる話だ。
総力戦において軍民の完全分離など不可能だし、原爆の破壊規模もまた想定外。ここで
適用するのは不適当だろう。

それから1963の裁判は、原爆使用の違法性を審理したものではないから、勝手に国際法
違反と決め付けてもなんら正当性がないのだが。この裁判で米側の証言も反対尋問も一切無い。
そもそも米は被告ですらなく、欠席裁判ですらなくそれ以前の問題だ。裁判の手続きや正当性に
うるさい人がこんなものを持ち出すのはダブスタではないかな。

308 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:23:29 ID:8XAZ6rJG
>>305
>日本の政府見解に疑問を抱くのは国賊かよ?

あたりまえだ。
それを外交問題にしたがる以上、国益を故意に損なう国賊で非国民だ。
外交として表向きは政府見解を支持するのが法治国家民主主義国の義務だ。
アメリカの一部が勝手に「政府を代表して」日本への原爆投下を謝罪したら、ワシントンの立場はどうなる?
おまえらがやってるのはそういうことだ。

309 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:32:48 ID:QBv9xEet
>>306
>それは第一次上海事変再開の理由にはなっても南京戦の理由にはなりません。
ソース 

>元々南京に攻め込む意図がなければ、防備が固められる前に、なんて発想はないでしょう。
防衛ラインを強固なものとされて、上海を攻め込まれたら 上海は守りきれませんが何か?
ああ、そういった防衛戦略の意図がわかりませんか?  君は無能だからね

>トラウトマン工作を日本の侵略意図の否定に使えると思ってるの?
なんか知らなくて、一生懸命勉強しちゃったみたいなんだけど
侵略戦争じゃないことが見え見えなんですよね
>元々南京に攻め込む意図
どうみても日本側には無いですよね 論点のすり替えはやめようね 無能君w

>満州の主権が中華民国にある事は日本も認めていた事ですよ。
ソース 中華民国よりも 満州帝国を認めていた国は多かった歴史的事実を知らないみたいですね。
中国共産党の満州侵略は現在も続いています。 しっかりと認識を持ちましょう



310 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:36:49 ID:imcGPyX8
日本国民には言論の自由
日本国内は泥沼議論
中国国民には情報統制?
中国国内は議論してないのかなあ
泥沼議論めんどうだけど
それでも言論の自由って大事よね

311 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:39:49 ID:QBv9xEet
>>307
>原爆の使用を違法とした正式な判決、条約は現在に至るまでありませんよ。
ハァ?おまえは オレが挙げた条約の意味すらわからんのか?
そんなお前が国際法云々を語る資格はないわな
条約違反は明白すぎるほど明白         無能なる原爆容認論者 乙

>無防守都市と言うには無理がある。
意味不明。 防守都市でないものを無防守都市というわけなんだけど
まあ詳しいことは>>256でも読めや 

>それから1963の裁判は、
あのねぇ パールの時もそうだったけど これは法律の解釈の問題なんだよ?
クサヨ君ども なんか 事実認定と 法律解釈を混同していないかい?
事実認定には証拠が必要 法律解釈は裁判官の権能 勉強しましょうね

法律のプロが条約等を勘案して原爆は違法だったと判決しているんですよ
君の根拠のない脳内合法論とは訳が違う  原爆は違法なの 常識だから知っておこうね


312 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:41:33 ID:QBv9xEet
>日本の政府見解に疑問を抱くのは国賊かよ?

日本の政府見解を読めばわかるとおり 主語が誰かやったとは抜け落ちている
つまり、南京事件なるものはあったとしているがこれが誰がやったかまでは
述べていない

これも印象操作をするのはやめてもらおう

313 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:42:32 ID:QBv9xEet
>それを外交問題にしたがる以上、国益を故意に損なう国賊で非国民だ。

何 非国民って おまえ どこの国の人よ 死んで来いw

314 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:44:39 ID:QBv9xEet
南京事件の原因は、すべて中国側にある
日本に微塵の責任は無い。

315 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:45:47 ID:QBv9xEet
まあ 原爆が合法とか抜かすキチガイをみたのは初めてだな

クサヨもとうとう落ちるところまで落ちたなぁ もともと最低の奴らだったが

316 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:46:15 ID:8XAZ6rJG
ID:QBv9xEetは完全に電波だから相手にするなよ。
>満州人が建国したんだから、奪ったわけでもなんでもない。
ラストエンペラーは満州人らしいし(笑、
>法律のプロが条約等を勘案して原爆は違法だったと判決
判決は法律家の脳内でなく裁判所で出るものだしな。
どこをとっても突っ込みどころありすぎで、あまりの無知に情けなくなる。
電波認定で、放置を勧める。

317 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:51:54 ID:8XAZ6rJG
>>312
おまえこそくだらん捏造はやめろ。非国民が。
日本政府は何度も中国に正式に謝罪しているし、
日本の文部省が検定した教科書にも、
日本軍が南京大虐殺をやったと書いてある。
もちろん扶桑社版にもだ。電波が。死ね、国賊。

318 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:52:05 ID:QBv9xEet
>>316
そのまえに高校ぐらいは卒業しような 低学歴君
まともな反論ができず涙目でレッテル貼りしかできない クサヨ君おつw

319 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:54:10 ID:QBv9xEet
>>317
あれあれ? 放置じゃないのかよw

>日本政府は何度も中国に正式に謝罪しているし、
ソース

>日本の文部省が検定した教科書にも、日本軍が南京大虐殺をやったと書いてある。
>もちろん扶桑社版にもだ。
それぞれのソース

>電波が。死ね、国賊。
ハライテー 何この低脳wwwwwww


320 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:55:34 ID:8XAZ6rJG
間違えてレスつけた。放置だ。>>all

321 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:57:14 ID:QBv9xEet
>>316
>ラストエンペラーは満州人らしいし(笑、
バカウケ おもいっきり満州人じゃねーかwwwwww

こいつアフォだw おめーが放置だよwwwww


322 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 00:59:27 ID:QBv9xEet
清朝 (後金,満洲 1616-1912) Qing,Manju Gurun

満州人の愛新覚羅(Aisin-Gioro)氏が中国本土に建てた征服王朝で、
中国史上、最後の帝国。
南満州(建州女直)の一部族の王、弩爾哈斉(Nurhachi)が全満州を統一、
1616年独立し、国名を「後金」と称したのが起源で、
2代太宗皇太極(Hong-Taiji)の時に国名を「大清」と改称して以後、
1912年の滅亡まで約300年間続いた。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/dynasty/qing2.html

高校すらまともに出ていないとこういう恥を晒すことになる。

323 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 01:05:54 ID:QBv9xEet
>>ID:8XAZ6rJG
低脳君逃亡wwwwwwwwwww お前生きてる価値ねぇから 死ねwwwww

324 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 01:16:48 ID:eXyPyx89
まあ中国が戦時被害を180万から5000万にかさ上げしてもブサヨはスルーだしな
日本の国益を故意かつ不当に侵害しても、中華様相手ならOKって発想が理解不能だが

しかし南京大虐殺スレタイの場所で南京関連資料や極東裁判の話がスレ違い言われるとはな
さすがブサヨの論理展開はひと味違うぜ

ちなみに原爆は「先制使用はほぼ確実に違法」という判断が国際法レベルで出てる
(もちろん原爆使用に関する裁判は現在まで開かれていないから「判例」はないが)
8XAZ6rJGは「裁判所で判決が出たものだけが法律判断」と思い込んでるようだがナ


>QBv9xEet
8XAZ6rJGはsageもできん低能だからな
あまり深入りせず淡々と行こうや

325 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 03:15:16 ID:XEJ8AtIS
否定派の中の人って、言葉使いが汚くて随分子供っぽいね。

326 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 08:21:15 ID:8XAZ6rJG
>>325
しょせん統一教会のチョンだからな。
日本会議 統一教会 でぐぐればこいつらの真の目的がわかるよ。

327 :クレーン:2005/07/19(火) 09:40:59 ID:Z+8Swp1q
そんなに言うなら、直接南京に行って言ってほしい。
反日をあおる中国の「愛国者同盟網」。反中を唱える「愛国者」。同じ愛国心同士、うちらに迷惑をかけず、お互いで遣り合って。

328 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 10:19:53 ID:uDOrWRY/
そういえば、負け犬曲解グースも逃げたな W

329 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 11:09:39 ID:iSOuaq/D
かわいー
鬱病だけど。。。
http://www.geocities.jp/new_moon_rem/heart/01.html
http://homepage2.nifty.com/REM/

330 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 13:59:04 ID:6IdErs3h
南京で日本軍の虐殺があったのは事実だろう、朝鮮人や中国人を差別するのも当時は正義だった、当時の特別高等警察は同じ日本人を拷問にかけてた軍部は洗脳教育を行い多くの日本兵を玉砕させた。    
そして、中国は、領海侵犯したのも、ミサイルの標準合わせているのも、チベットに侵略したのも、
領土侵してるのも、北朝鮮の脱北者狩に協力しているのも、靖国や常任理事国入り反対のための暴動を黙認したのも、共産主義を守るため反日教育してるのも事実。 


331 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 15:31:11 ID:EtKpc+SU
>>326
216 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2005/07/16(土) 20:29:22 ID:fyzKmitm
チャンネル桜応援団のバカウヨみや東亞が日本文化チャンネル「桜」などで撮影した写真
http://chsakura.dw.land.to/photo.html
の中の一枚番組収録前写真
http://chsakura.dw.land.to/photo/tv02.jpg

壁に十字架が..チャンネル桜は統一教会???

自爆によって証拠が出た。
なんで5時から増えるとされる”ホロン部”とかいう、1日中観察してないと
出来ない造語ができたか。それは宗教で飯食ってるから1日中暇だってことだ。

ただ統一ではなく、幕屋くさい。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%AD%A5%EA%A5%B9%A5%C8%A4%CE%CB%EB%B2%B0
サンケイプラザに住んでる。

332 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 23:31:38 ID:8XAZ6rJG
しかし正体明かされると途端にレスがつかなくなるな。
わかりやすすぎ。

333 :名無しかましてよかですか?:2005/07/20(水) 01:07:36 ID:wXpuPDU9
邪教に踊らされた哀れバカウヨ W

334 :名無しかましてよかですか?:2005/07/20(水) 01:41:24 ID:BMhKjl/T
フィリピンの信者が勝手に飾ったそうですwww

「外国人のお土産を飾った」の方が言い訳としてよかったね。
信仰してるあまりに、あくまでスタッフに信者がいるという言い訳で
ミスったようだ。

335 :クレーン:2005/07/20(水) 11:12:23 ID:PekHfrfu
愛国者に言いたい。あの小林よしひろだって、犬かわいがりをしろ、て言ってたじゃん。
なのにどうして、日本の過去には猫かわいがりすんのさ。

336 :名無しかましてよかですか?:2005/07/20(水) 11:37:49 ID:fyIJevh1
戦争で死んだ数が何人であろうと関係ない

なんで昔の戦争の責任は問われず、近年の戦争の責任を問おうとするのか
わからない。
やったもん勝ち


337 :名無しかましてよかですか?:2005/07/20(水) 15:16:08 ID:rf0yZyd6
>>335
かわいがってるわけじゃなくて、虐待から守ってるだけ。
あと、愛国者はコヴァじゃないから、ってのもあるな。君と違って(笑)

338 :名無しかましてよかですか?:2005/07/20(水) 20:38:35 ID:WpH5l/OM
別にチャンコロいくら虐殺しようがカマワネー。
どうせ大半が捏造だシナ。
それよりもガ島、東部ニューギニア、インパールの旧軍の現状のほうがはるかに悲惨だ罠。

339 :名無しかましてよかですか?:2005/07/20(水) 22:20:25 ID:0CZWSI4t
>>335
やってもいないことを やったと思い込まされた自分がいるから

あと肯定派の態度に幻滅 ますます確信が持てた。

冤罪なら晴らすべきだね。 
政府はともかく俺ら市民は東京裁判はデタラメだったといえるわけだしね

東京裁判がデタラメでないという奴が電波だろうね

340 :名無しかましてよかですか?:2005/07/22(金) 14:30:57 ID:EQMvRlaA
数の問題に持ち込んでごねてるのは日本人の一部だけだろな。
加害者の癖に被害者ヅラ。


341 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 07:47:22 ID:SIoZKoBB
遅レス失礼。人大杉で読めなかったものでね。
>309
>>それは第一次上海事変再開の理由にはなっても南京戦の理由にはなりません。
>ソース
ソースもなにも文字通りに解釈すればそうなるでしょ。というか、主眼はその後の
「協定違反を理由に戦端を開くなら宣戦布告が必要」にあるんだけど。

>元々南京に攻め込む意図がなければ、防備が固められる前に、なんて発想はないでしょう。
>防衛ラインを強固なものとされて、上海を攻め込まれたら 上海は守りきれませんが何か?
要塞線はあくまで防衛拠点です。出撃拠点としては多少有利と言う程度のものでしかありませんし、
塹壕でも築けば十分に対処できます。また、要塞線が問題ならそこを突破した後南京まで攻め込んだ
理由が説明できません。そもそも、そんな理由で宣戦布告無しの侵攻は正当化出来ませんし、政府が
決める事で派遣軍指揮官の独断で行って良い事でもありません。

>>トラウトマン工作を日本の侵略意図の否定に使えると思ってるの?
>なんか知らなくて、一生懸命勉強しちゃったみたいなんだけど
君がトラウトマン工作の内容を知らないみたいだから説明してあげたんだけど。

>侵略戦争じゃないことが見え見えなんですよね
取った所全部の実質的支配権をよこせと言う要求が侵略で無いなら何? 

>>満州の主権が中華民国にある事は日本も認めていた事ですよ。
>ソース 
1915年の対華21カ条要求。

>中華民国よりも 満州帝国を認めていた国は多かった歴史的事実を知らないみたいですね。
2次大戦前に承認した国の数は1桁台。大戦勃発後の枢軸側占領地の傀儡政権で水増しされてるだけ。
一方、中華民国は国際連盟加盟国であり、国際連盟加盟各国の承認を得ている。満州の主権は中華民国に
ありとしたリットン調査報告書を支持した国の数は日本が脱退した時の決議数からも明らか。

342 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 07:48:42 ID:SIoZKoBB
>>311
>ハァ?おまえは オレが挙げた条約の意味すらわからんのか?
それらの条約のどれ一つとして原爆を指していない。残虐と言うあいまいな基準に当てはまると言う
拡大解釈でしかない。(つまりは事後適用) そして原爆使用語60年、未だに核兵器の使用を禁じる条約、
国際法は制定されていない。あえて言うなら1996年の国際司法裁判所の勧告的意見だが、これも意見で
しかない。1945年当時の原爆の使用を違法とするには無理がある。

>>無防守都市と言うには無理がある。
>意味不明。 防守都市でないものを無防守都市というわけなんだけど
広島、長崎は敵軍の占領企図に抵抗していた防守都市だったって言ってるの。

>事実認定には証拠が必要 法律解釈は裁判官の権能 勉強しましょうね
>法律のプロが条約等を勘案して原爆は違法だったと判決しているんですよ
認定された事実の上に法律解釈が成り立つ。被告(この場合は米)に証拠提出や弁論の機会も与えず違法と
断じる判決に意味は無い。形式だけでも反論の機会を与えた東京裁判以上に正当性が無い判決である。
こんな真似をした裁判官らのプロとしての見識を疑う。

343 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 08:25:59 ID:pzKp6Z5j
何かの本によると
中国のもので本物はペテン師だけだそうだ。

344 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 09:30:48 ID:IdkBiTDY
>「協定違反を理由に戦端を開くなら宣戦布告が必要」にあるんだけど。
戦端は日本が開いたんですか 第2次上海事変は中国側が仕掛けたわけなんだが
宣戦布告は、する必要ないだろ 向こうがしていないんだから
そもそも南京政府は国なのか?じゃないだろ

>取った所全部の実質的支配権をよこせと言う要求が侵略で無いなら何?
実質的支配権? 意味不明。 満州帝国の独立を要求して何が悪いの?
侵略でもなんでもない

>1915年の対華21カ条要求。
ならんな

>中華民国よりも 満州帝国を認めていた国は多かった歴史的事実を知らないみたいですね。
についての反論になっていない 苦笑。 多かった歴史的事実は認めるということでよろしいな。

>それらの条約のどれ一つとして原爆を指していない。
指しているんだって 苦笑 デンパは困る。 原爆だろうが水爆だろうが かかる条約に火かかる。 見苦しい

>認定された事実の上に法律解釈が成り立つ。
おいおい 原爆の被害の事実は明らかだろうが 通常爆弾より被害が少ないとでも争うのか? ということで 法律解釈は妥当。
 てか地球上のまともな国のどの裁判官でも違法って判断下すよ。
>被告(この場合は米)に証拠提出や弁論の機会も与えず違法と断じる判決に意味は無い。
あのねぇ、法律判断に被告とか関係ないの、裁判官の権限なの
この場合被告が争うとするなら事実関係のみであって、アメリカは上記のように、通常爆弾より同等か被害がすくないという事実ぐらいしか争えないの 
てかこんな事実認定につき争えないだろ


345 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 09:33:23 ID:IdkBiTDY
>そもそも南京政府は国なのか?じゃないだろ
すまそ 重慶政府ね


346 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 10:38:56 ID:usJ8GXRq
そもそも30万人虐殺を唱えている中国に30万人分の被害者の名前・年齢・住所・性別が保存されてなくては
おかしい。戸籍制度が充実した中国の首都南京で被害者の名前を相当探してもなかなか見つからない矛盾に
気づく。
沖縄戦・広島長崎のように1桁の人間までしっかり確認され、親戚ににも確認された正式な被害者数と決定的に
違うところだ。
数十万人虐殺を唱えている肯定派はせめてそのかわいそうな犠牲者の名前・年齢・住所・性別をココに出してから
ゴタクを並べるべきだろう


347 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 10:54:13 ID:I3DorvYA
103 :日会人 ◇/T8hjlY6re :03/09/08 22:34 ID:LQWpZjde
青楓会という団体がある。
ここで今「引きこもりウヨ坊や」たちがカルトに洗脳され悲惨な目に合っている。
始まりは靖国参拝に行こうという2ちゃんのオフ会だった。
しかし、そこに統一教会・勝共連合・日本会議系の
正体不明のオヤジと女が巧妙に入り込んで来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/index.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
ただのオフ会に青楓会という、それらしい名を冠して
靖国での西村真吾、高市早苗という統一教会・勝共カルトの集会の
常連ゲストへの花束贈呈と記念撮影をセットしたのも彼女だった。
2ちゃんノリで彼女に疑問を呈したものの、セミプロにいいように人集めに
利用されて切られた。どうやら最初からグルだったらしい。
彼女は皆とは偶然靖国で会ったと言い訳していたらしい。
(その後は書く気も起きないお決まりの壷売りパターンだ。)
昔、我が子を侵略強盗皇軍に日の丸を振って送り出し恩給を受け取る
「靖国の母」と呼ばれた鬼のような親が流行したことがある。
今は拉致や愛国をエサにおびき寄せられた「少し足りない純粋ウヨくん」が
あっという間に壷売り・英霊グッズ売りの売人に加工されて一丁上がりだ。
靖国というのは国民資産(税金)を吸い上げる兵器利権・恩給利権の
巨大な収奪装置なのだ。口を空けてぼーっと日の丸を振っていたら
金歯の軍需利権屋エロジジイに素っ裸にされた特攻隊の少年達のように
今度は、カルトに拉致されて明日は壷売り合同結婚式である。
靖国・青風会の若者たちの悲惨な末路がその何よりの証拠だ。
http://www.weeklypost.com/jp/981204jp/brief/opin_1.html
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/892.html





348 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 10:55:55 ID:I3DorvYA

------------------------------------------------------------
「新しい歴史教科書をつくる会」理事の中西輝政が昨年、 統一教会系の集会で講演。
主催の世日クラブとは世界日報社で統一教会。
http://www.senichi-club.com/new.htm

講演の要旨
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/k6/160903.htm
------------------------------------------------------------

349 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 10:56:45 ID:I3DorvYA

299 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/21(木) 08:31:40 ID:jxwJc5tH
西尾のHPな。



宮崎:ですから法輪功。会員がみんなで身銭を出す。
東中野:すごい反政府運動ですね。
宮崎:統一教会が世界日報を出していて、アメリカに行っても世界日報
がありますけれど、ワシントンタイムズは完全に統一教会ですからね。
東中野:え?ワシントンポストじゃなくて。
宮崎:ものすごくいい新聞があるんです。原理色、統一教会色はぜんぜ
ん出していない。で、申し上げたいことは、そこまでの反政府運動が巨
大な組織として、世界に散らばっている。そしてテレビ局もアメリカに
一個作りましたから、毎日反共、反政府です。

323 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/22(金) 08:04:37 ID:ydWVRIlP
>>318
統一教会がかかわってることしらないの?
日本人女性をだまして韓国につれていった統一教会。

324 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/22(金) 08:04:46 ID:2YOEneOc
埼玉県の教育委員「新しい歴史教科書をつくる会」 の元副会長高橋史朗氏、就任。
こいつが統一教会バリバリの活動員だったことは有名。
もちろんこいつを教育委員に推薦したのは西尾幹二その他、「つくる会」と日本会議の連中。

霊感商法で日本の老人から金を巻き上げて、
韓国のカルト宗教に送金してきた連中が、
なんで普通の市民を「反日」とか言えるのかね。
チョンの犬として日本人から搾取してきたのが、西尾や東中野だろ。
だいたい本人どもも最近それ隠してないしな。


350 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 11:01:46 ID:I3DorvYA


216 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/16(土) 20:29:22 ID:fyzKmitm
チャンネル桜応援団のバカウヨみや東亞が日本文化チャンネル「桜」などで撮影した写真
http://chsakura.dw.land.to/photo.html
の中の一枚番組収録前写真
http://chsakura.dw.land.to/photo/tv02.jpg

壁に十字架が..チャンネル桜は統一教会???

351 :アスラン・ザラ:2005/07/23(土) 18:44:35 ID:qliMS6r+
南京大虐殺と広島・長崎への原爆投下は共に国際条約に違反しており、明らかに
ジェノサイドである。
南京大虐殺はあったけど30万人はありえない。せいぜい5万人。それども立派な
大虐殺であり、捕虜を虐殺したから国債条約違反であったことは間違いない。
広島・長崎の原爆投下は人道に反する。あれでどれだけの人が苦しんだか。
東京大空襲もドレスデン爆撃なども一種のジェノサイドであり国際条約違反。


352 :名無しかましてよかですか?:2005/07/23(土) 23:56:54 ID:KJT4XUlt
>>346
> そもそも30万人虐殺を唱えている中国に30万人分の被害者の名前・年齢・住所・性別が保存されてなくては
> おかしい。戸籍制度が充実した中国の首都南京で被害者の名前を相当探してもなかなか見つからない矛盾に
> 気づく。

当時の南京で戸籍制度が充実していた、ということが具体的に分かる資料を教えてくれ。

> 沖縄戦・広島長崎のように1桁の人間までしっかり確認され、親戚ににも確認された正式な被害者数と決定的に
> 違うところだ。

これもソースを教えてくれ。

> 数十万人虐殺を唱えている肯定派はせめてそのかわいそうな犠牲者の名前・年齢・住所・性別をココに出してから
> ゴタクを並べるべきだろう

ともかくそんなことを言う前に、上記2点、教えてくれ。


353 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 01:40:48 ID:da0XqKrv
>>352
「教えて」3連発かよ。夏だな。
赤いハイジと呼ばせてもらうぜ。

354 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 10:48:04 ID:NUHsJhg/
>>344
>戦端は日本が開いたんですか
南京戦はね。

>第2次上海事変は中国側が仕掛けたわけなんだが
中国側の攻勢準備は明らかだったから、居留民保護のための出兵、交戦は容認できるよ。
政府もその範囲に治めるつもりで侵攻限界線を設けていたんだ。でも南京戦はそれを逸脱
している。上海事変と南京戦は別物。日本自身、上海事変、日華事変と区別してるじゃないか。

>そもそも南京政府は国なのか?じゃないだろ
蒋介石政権は国際連盟に代表を送り出席を認められた中華民国代表政府ですが何か?

>実質的支配権? 意味不明。 
自治政府の設立や統治権の委譲など、間接的な文言を使っていたからそう表現したのだが。
実はトラウトマン工作の内容知らないんじゃないのか?

>満州帝国の独立を要求して何が悪いの?
満州国が日本の傀儡政権でしかないからだよ。

>ならんな
主権者でもない相手に租借期間の延長を要求するか?

>についての反論になっていない 苦笑。 多かった歴史的事実は認めるということでよろしいな。
中華民国は国際連盟の一員にして連合国の一員。それらの加盟国、つまりは常時40カ国以上の承認を得ている。
満州国の正当性はリットン調査報告決議の際に42対1で否定されている。1937年当時では一桁台。対戦中に
枢軸側による傀儡政権の水増しがあっても30カ国程度。
君の言うような「歴史的事実」など存在しない。

355 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 10:51:53 ID:NUHsJhg/
>>344 続き
>指しているんだって 苦笑 デンパは困る。 原爆だろうが水爆だろうが かかる条約に火かかる。 見苦しい
どこに、原爆、水爆、核兵器などと言った用語がある? 残虐な兵器と言うあいまいな分類に相当と解釈できる
と言うものに過ぎない。そして現在に至るまで、核兵器を名指して国際法違反とする条約は存在しない。
核拡散防止条約や核実験禁止協定などの核兵器を規制する条約でさえ、安全保障を理由とし、核兵器を
残虐兵器とも、国際法違反ともしていない。

>おいおい 原爆の被害の事実は明らかだろうが 通常爆弾より被害が少ないとでも争うのか? ということで 法律解釈は妥当。
残虐か否かが論点のはずなのに、威力の大小に話がすりかわっているぞ。破壊力だけなら
通常爆弾でも同じ事は出来る。

>あのねぇ、法律判断に被告とか関係ないの、裁判官の権限なの
>この場合被告が争うとするなら事実関係のみであって、アメリカは上記のように、通常爆弾より同等か被害がすくないという事実ぐらいしか争えないの 
法解釈として可能なのは、残虐な兵器が既存の兵器のみを指すのではなく、新兵器をも指す
と言うような法律の解釈であり、核兵器が残虐な兵器であるか、使用した米上層部が当時そう
認識していたか、広島、長崎は防守都市であるかなどは事実認定だろうが。

正当な手続きも経ずに日本の地裁の裁判官が勝手に出した法解釈に正当性や拘束力は無いと言ってるんだよ。
こんなもの根拠にはならない。(この判決がそれほどの拘束性を持つなら、福岡地裁の靖国参拝違憲判決なんか
どうなるよ?)

356 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 18:46:37 ID:k0P6gWys
核兵器使用が合法とかいう デンパは消えてくれ
まじ糞以下の脳みそ

357 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 18:48:48 ID:k0P6gWys
1+1=2 だから それがわからん奴とは 議論にならん

358 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 18:52:41 ID:k0P6gWys
確定事実は

1.核兵器使用は、国際法違反 >>256

2.南京は防守都市。 広島・長崎は非防守都市。 >>257
 >防守とは、都市の【占領を企図】して【接近する敵】に対し、【軍隊が抵抗】することを意味する。

1+1=2 だから 


359 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 19:25:44 ID:k0P6gWys
>上海事変と南京戦は別物。
第二次上海事変は中国側から仕掛けてきて、停戦合意なんてものはない
第一次上海事変の停戦合意協定を無視してトーチカ建設していたのも中国
なら南京戦を上海事変と区別する必要はない。

こいつの頭の中はどうなってんだ?

360 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 20:44:53 ID:QsQGKXbp
電波ブサヨはハーグ陸戦条約を全部読んで出直してこい
特に23条と25条を百回読んでこい 

しかしまぁ無限ループになってるなぁ
香ばしい事で せっかく過去の常連肯定派は死滅させたのになぁw


361 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 21:52:08 ID:SKsfCC5l
>>360
また、空襲については、1992年の空戦法規案が参考になるが、そこでは、より
明確に軍事目標主義を打ち出したため(24条)、防守、無防守という用語は用
いられなかった。「無防守地域」という用語の代りに、「陸上軍隊の作戦行動
の直近地域でない都市、町村、住宅または建物」という表現がなされ、これら
に対する爆撃が禁止された(24条3項)。
『国際法辞典』p661

・「陸上軍隊」というのは「陸戦軍隊」ではなく、陸上にある軍隊を指す。
・つまり、対空砲などの戦備も「陸上軍隊」となる。
・アホウヨは辞典を百回読んでこいw

362 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 22:08:48 ID:QsQGKXbp
>>361
ハーグ陸戦規定23条抜粋
 特別の協約により禁止された措置に加えて次のものが殊に禁止される。

・毒または毒入りの武器
・敵国または敵軍に属する個人を詭計をもって殺害または傷を負わせること。
・武器を棄てまたは防衛手段を喪失し、自らの意思で降伏した敵兵を殺害する、もしくは傷を負わせること。
・降伏を受け入れないと宣言すること。
◎不必要な傷害を与える性格をもつ武器、発射物、素材を用いること。
・白旗、国旗、軍旗、またジュネーブ協約で定められた標識の不適正使用。
◎戦争の必要性とは無関係な敵の財産の破壊または奪取。

また、これは陸戦条約だ!空戦は該当しない!と言うのは詭弁。何故なら
ハーグ空戦条約は結局発効せず、空軍パイロットにも陸戦規定を援用していたため。
つまり、空対地にも援用できるという事。ま、原爆投下は違法に決まってますわ。
アメリカももちろんハーグ陸戦条約批准してますしね。

後、何でもいいが、
>【1992年】の空戦法規案が参考になるが
どういうこった?w

363 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 22:52:18 ID:SKsfCC5l
>また、これは陸戦条約だ!空戦は該当しない!と言うのは詭弁。何故なら
>ハーグ空戦条約は結局発効せず、空軍パイロットにも陸戦規定を援用していたため。

「参考」と出来るといっているのは、オレではなく、国際法辞典だよw
国際法辞典が間違っており、オレ様が正しい、というのはアホウヨだけで通用する論理だな


>つまり、空対地にも援用できるという事。ま、原爆投下は違法に決まってますわ。

当時の国際法上、原爆投下はグレーゾーンだったわけね。
歴史的視野に立てば、これは虐殺だがね。


※アホウヨが国侮的であるのは、歴史的視野に立つことを否定することだろうねw

364 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 22:56:12 ID:xA70gUOL
>アホウヨが国侮的であるのは、歴史的視野に立つことを否定することだろうねw

しょせん朝鮮のカルト教団の犬だからな。
洗脳されてる人間は相対化や論理化が苦手なんだよ。
グレーゾーンで解釈の余地があって、今なお議論されていることを、
文鮮明→西尾幹二とかに「絶対こう」と言われると、もう他の可能性が考えられない。
その癖、層化やオウムを批判するんだよな。あと中共も。

同じだっつーの。


365 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 23:02:49 ID:QsQGKXbp
>>363-364
まず、その「国際法辞典」の著者と出版社教えてくれ。
次に、お前らは防守都市云々を言いたいのだろうが
書いた条文についてはどうなんだよ?23条な。

>歴史的視野に立てば、これは虐殺だがね。
>アホウヨが国侮的であるのは、歴史的視野に立つことを否定することだろうねw

いや、歴史的視野に立とうが立つまいが違法な物は違法、虐殺は虐殺。
俺も当然原爆投下は虐殺だと思ってるよ?違う訳?

後、俺は統一教会とかカルトと思ってるが?西尾の意見など知らないし。
小林の意見なら知ってますがね。ここはコヴァ板と言うことを忘れるなよ?

さ、質問全部に答えてね、逃げないでねクソブサヨ君♪

366 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 23:15:55 ID:xA70gUOL
>>365
法解釈ってのはややこしいんだよ。
立案時に何が想定されていたか?で解釈するなら、
「毒」は毒ガス兵器だろう。
放射能は毒か?ってことを言い出せば、
どんな爆薬だって、煙が出ればそれは毒だとも言える。
広島市民が純粋に民間人と規定できるかどうか?について、
私が連合国側の弁護士なら、
「一億玉砕」「本土決戦」のポスター、女子供による戦闘訓練があった事実、
および沖縄戦で実際に民間人が兵士として玉砕した例をあげて、
「広島市民は準戦闘員」と主張するだろうな。

ちなみに、アメリカはベトナム戦争のソンミ村虐殺で、同じ主張をしてる。
「ベトコンは女子供も含めて民間人はいない」
もうひとつ。
日本はアメリカの主張通り、アメリカがベトナムで民間人を虐殺するのに、
協力してきたからな。
今さら、ハーグ条約など持ち出せた筋じゃない。

367 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 23:16:52 ID:tBMmcPGU
図書館で「南京大虐殺 歴史改竄派の敗北」って本借りてきたけど
この本は論破済み?

368 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 23:19:35 ID:QsQGKXbp
>>366

ハーグ陸戦規定23条に(>>362よく読め)
◎不必要な傷害を与える性格をもつ武器、発射物、素材を用いること。
◎不必要な傷害を与える性格をもつ武器、発射物、素材を用いること。
◎不必要な傷害を与える性格をもつ武器、発射物、素材を用いること。
◎不必要な傷害を与える性格をもつ武器、発射物、素材を用いること。
◎不必要な傷害を与える性格をもつ武器、発射物、素材を用いること。
◎不必要な傷害を与える性格をもつ武器、発射物、素材を用いること。

◎戦争の必要性とは無関係な敵の財産の破壊または奪取。
◎戦争の必要性とは無関係な敵の財産の破壊または奪取。
◎戦争の必要性とは無関係な敵の財産の破壊または奪取。
◎戦争の必要性とは無関係な敵の財産の破壊または奪取。
◎戦争の必要性とは無関係な敵の財産の破壊または奪取。
◎戦争の必要性とは無関係な敵の財産の破壊または奪取。

とありますが、読めませんか?原爆投下はこれにあてはまりませんか?

369 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 23:30:00 ID:xA70gUOL
>>368
じゃあ、あとそれだけ論破すりゃいいんだな?

原爆が不必要だったかどうか?については、
昭和天皇が「必要だった」「おかげで早く終わった」と言ってるからな。
つまりは日本全体が沖縄のように玉砕しないために、原爆で脅す必要があったって論理。

今となってはあんまり信じる人もいない話だが、
日米双方がそれで納得した証拠や証言が数々残っている以上、
ハーグ条約違反と断定できるほどの根拠にはならん。
次も「必要性」の話なので、同じ事。

とにかく日本が玉砕するつもりだった証拠が山のようにある以上、
残念ながら何をされても、文句はつけにくい。
おまえもそういうことに人道的な怒りを感じるなら、
そういう無謀な戦い方しかできなかった日本軍に怒れよ。
俺はアメリカにも日本にも怒りを感じるよ。

370 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 23:36:21 ID:QsQGKXbp
>>369

あほかあああああああお前えええええええええ

「不必要な傷害」てのはなあああああ
無意味に兵士に大火傷負わすとかそういう意味だあああああああああ
ダムダム弾とかがこの頃あったからなああああああああああ
投下の必要性云々じゃねえええええええええええええええ
幾らなんでもそりゃ無いだろお前wwwwwwwwwwwww
後「戦争の必要性とは無関係な敵の財産の破壊または奪取」はどうしたあああ???

すみません、余りのすり替えっぷりに壊れてしまいました事をお詫び致します。


371 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 23:43:53 ID:dcBWWowH
原爆投下は明らかに国際法違反、立派な戦争犯罪だと思うよ。
残念なことに今日に至るまで正式には裁かれていないわけだけど。
東京等、各都市への無差別爆撃も戦争犯罪だ。

如何に、軍事目標主義という詭弁を用いようとも、
一般人への被害があまりに甚大であり、
当然それが分かった上でやっているわけで、
どんなに軍事的必要性を説こうとも、
それらが戦争犯罪でないのであるならば、
「軍事的必要性」という名目で軍はやりたい放題出来てしまう。
戦争法はそのやりたい放題を規制するためのものだ。

だから、南京での日本軍による非武装の中国軍民への殺傷も、
軍事的必要性などで合法化されるものではなく
立派な戦争犯罪だと言わなければならない。

ウヨク勢力は、これを米国は犯罪だとするのにもかかわらず、
屁のような理屈をこね回して日本は犯罪ではないとするところが、
ダブルスタンダード極まりないわけである。

372 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 23:50:24 ID:QsQGKXbp
>>371
問題は「非武装の中国軍民への殺傷」をどう解釈するかなんだ
本題に戻るのは賛成だが。便衣作戦自体は違法だしな。

本題に戻る前に、俺はまず>>369の原爆合法厨と対決を終えるから
ちょっと待ってくれな


373 :名無しかましてよかですか?:2005/07/24(日) 23:57:29 ID:xA70gUOL
>>370
確かに苦しい言い換えだってことは認めるがね。
私だって別にアメリカがやったことを正当化したいわけじゃないしな。
だが「財産」ということについて言うなら、
原水爆というか放射能兵器は究極的には人命のみを奪い、都市は残すということが開発目的であってさ。
それに戦争で人を殺すことは罪だとハーグ条約にあるわけでもないしな。
殺せるんだから不必要な障害にはあたらないって理屈もあるんだよ。
それに繰り返しになるが、ベトナムでの枯れ葉剤の使用は日本も容認したわけ。
広島だけノーはダブスタだろ?
まあ、あくまで「原爆は特殊」という主張の仕方もあるとは思うが、
ハーグはその根拠にはならんだろ。将来的に裁判やれば別だけど。

物事には3つの面がある。
自分の言い分、相手の言い分、そして事実。
これは、アメリカ人がよく言う言い草だ。



374 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:00:44 ID:9FODfdSr
たかじんの番組でデーブすぺくたーが言っていた
「虐殺があったのは事実だが証拠品はもう散逸してしまって見つからないので
仕方なく証拠写真をでっち上げちゃったんじゃないの?」
というのが真相だったわけか。意外な結末だ。

375 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:04:01 ID:0liRGvi7
>>373
苦しいどころじゃなく認識違いを君はしてたんだが・・・
で、何?電波飛ばすのか今度は?

>原水爆というか放射能兵器は究極的には人命のみを奪い、都市は残すということが開発目的であってさ

えーと・・・・・・・広島長崎の被爆地の写真とか見たことある?建物壊れてませんでした?
後、被爆した人がどれだけむごたらしい火傷跡が残ってるかとか知りませんか?
原爆症なんか「不必要な苦痛」以外何者でもないよね?血を吐いてのたうつんだ!!!
お前いい加減にしとけよおい。被爆された犠牲者の方々に対してどんな思い抱いているんだ!!!

>それに繰り返しになるが、ベトナムでの枯れ葉剤の使用は日本も容認したわけ

で?俺がそれを容認したのか?時の政府の決断が今の俺に何の関係がある?

>ハーグはその根拠にはならんだろ。将来的に裁判やれば別だけど。

何の根拠もなく何言ってるんだヴォケ。お前最悪だなまじで。ちょっと本気で腹が立ったぞ。

376 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:17:36 ID:LO8EWYN0
>>375
同じような被害はベトナムでも起きている。
今でも枯れ葉剤の影響で、手足のない子供が生まれて来る。
そしてこの枯れ葉剤を撒いた飛行機は沖縄から飛び立ったものだ。

おまえが日本人である以上、日本政府のしたことに目をそむけることはできない。
単にやったことを忘れて被害だけ言いたいなら、それはダブスタだし、
まったく同じ理由でおまえは中国人を批判してるはずだ。

> で?俺がそれを容認したのか?時の政府の決断が今の俺に何の関係がある?

「俺」の責任だけ言いたいおまえに、日本や中国のことを語る資格はない。

377 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:26:18 ID:0liRGvi7
>>376
えーと、ちょっと待ってくれ。何?ベトナム戦争でアメリカが
枯葉剤をばら撒きました、その責任を俺も感じろ、ということ?
じゃああれだ、今の日本政府がイラク戦争を支持してるから
お前も俺もアメリカの劣化ウラン弾使用によるイラク兵及びイラク人が
放射能を浴び癌になったら責任があるわけだ。暴論にも程があるw
ちなみに俺はイラク戦争、自衛隊派遣反対だからな。
で、お前はとりあえずこれらのサイト全部読んで来い。>>373について反省しろ。

広島原爆写真館 - 平和都市 ヒロシマの願い
ttp://www.nvccom.co.jp/abomb/
国立広島原爆死没者追悼平和祈念館
ttp://www.hiro-tsuitokinenkan.go.jp/index.php
財団法人 広島原爆障害対策協議会
ttp://www.gentaikyo.or.jp/

長崎原爆資料館 Nagasaki Atomic Bomb Museum
ttp://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/na-bomb/museum/
国立長崎原爆死没者追悼祈念館
ttp://www.peace-nagasaki.go.jp/ftop.html

原水爆禁止2004年世界大会 - ホームページ
ttp://www.antiatom.org/
日本原水協 GENSUIKYO
ttp://www10.plala.or.jp/antiatom/



378 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:31:34 ID:LO8EWYN0
>>377
>お前も俺もアメリカの劣化ウラン弾使用によるイラク兵及びイラク人が
放射能を浴び癌になったら責任があるわけだ。

当然だ。
だって、おまえは広島の責任をアメリカ人にあると言ってるのだろう。

アメリカ人がそう思ったら自国の歴史を反省すべきだ。
日本人も南京についてそう思って自国の歴史を反省したはずなんだがね。
おまえみたいな被害感情しかないガキのダブスタが、日本人を無責任な民族に貶めてるんだよ。

379 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:38:52 ID:0liRGvi7
>>378
は?何が?お前もう何言ってるのかわからんよw
南京はさ、大虐殺があったとか言われてるが、結局無かったでしょ?
あったのは便衣兵の処刑だが、これが軍律裁判があったか無かったか、
またその数も定義不明だと言うことでしょ?これで何を反省すればいいの?
さ、夏休みだしもうしばらく相手してやるから「南京大虐殺」の説明と
立証をよろしく頼むわ。電波は飛ばさないでよろしくね。

後、被害感情だけしかないって一体なんのこっちゃ?加害、たとえば731部隊
だとか悪かった事はきちんと認めますよ?誰がきょうび皇国神話なんか信じるかよ。
さ、説明よろしくね。

380 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:44:00 ID:LO8EWYN0
>>371
あんたの出番だな。
ID:0liRGvi7のガキに、
日本は法治国家であり、裁判制度があって、
南京大虐殺は731同様、日本の裁判で認められた歴史的事実であり、
今まで一度たりとも日本政府はそれを否定していないことを説明してやってくれ。

まあこいつの規準は国じゃなくて「俺」だから、何言っても無駄だと思うがね。
法律でさえ「俺がそう思えば」絶対そうって解釈になるんだからな。
民主主義社会じゃ生きて行けない北の仲間だとは思うが。

381 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:48:06 ID:0liRGvi7
>>380
おやおやもう敗走ですか(・∀・)ニヤニヤ
民事裁判では提出資料の正誤なんか調べませんよ
さんざん既出のはずなんだがね
まして裁判所に歴史事実を認定する権力なんかあるかヴォケ♪
あると言うならソース出してくださいな

382 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:54:30 ID:LO8EWYN0
>>381
じゃあ「なかった」という公式資料を出せ。
東中野とか、そういう統一教会の捏造じゃなくて、
裁判所以上の公的機関が認めた資料な。

それがない以上、李の名誉毀損の判決および政府見解が、
日本でもっとも正当性のある南京大虐殺の真実だ。
私人が勝手に吠えてるだけのものなど出すなよ。見飽きたし無駄。

383 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:58:04 ID:LO8EWYN0
一応、ソースな。
これ以上の正当性のある公的文書で虐殺を否定したものがあれば出せ。



「南京大虐殺」本で名誉毀損、中国人女性の勝訴確定 (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050124ic29.htm
正式な命令のないまま強行された南京攻略は、日本国民の期待とあいまって、一二月一日正式に
決定された。南京の特別市の全面積は東京都、神奈川県及び埼玉県を併せた広さで、一一月末か
ら事実上開始された進軍から南京陥落後約六週間までの間に、数万人ないし三〇万人の中国国民
が殺害された。いわゆる「南京虐殺」の内容(組織的なものか、上層部の関与の程度)、規模(「南京」
という空間や、虐殺がされたという期間を何処までとするか、戦闘中の惨殺、戦闘過程における民家
の焼き払い、民間人殺害の人数、便衣兵の人数、捕虜の人数、婦女に対する強姦虐殺の人数)等に
つき、厳密に確定することができないが、仮にその規模が一〇万人以下であり(あるいは、「虐殺」とい
うべき事例が一万、二万であって)、組織的なものではなく「通例の戦争犯罪」の範囲内であり、例え
ばヒトラーないしナチスの組織的なユダヤ民族殲滅行為(ホロコースト)と対比すべきものではないと
しても、「南京虐殺」というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告A
がその被害者であることも明らかである。
(判決主文)

384 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:59:06 ID:0liRGvi7
>>382
おいおい、今度は無かった証明しろってか?
悪魔の証明って知ってる?君新参なの?
「ある出来事が無かった」証明をするのは無理なんです。
「ある出来事があった」と主張した方がその根拠を出すんです。
南京スレにおいて常識以前ですよこんなことw
わかったらさっさと裁判所の判例みたいな役に立たない物は出さず
南京大虐殺があった証拠(一時資料)を出してください。後、東京裁判は
もちろん駄目だし、それを受けたサンフランシスコ講和条約に基づく
現在の政府解釈なんてのも無論却下なのでよろしくね。東京裁判はただのリンチ
裁判ですので問題外ですから。

385 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 00:59:49 ID:95SxvLlF
>>358
>1.核兵器使用は、国際法違反 >>256
原爆使用国に弁明の機会を与える事も無く一方的に下された判決に正当性も拘束力も無い。
非防守都市の認定も明らかにお粗末だ。

>2.南京は防守都市。 広島・長崎は非防守都市。 >>257
連合国が日本全土の占領を企図していた事は明らか。飛来接近する連合軍に対する対空砲火は
明白な抵抗の意思。広島長崎が非防守都市都市だと言う主張には無理がある。
そもそも広島長崎が非防守都市であるとの宣言や通告はなされていない。

386 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:00:06 ID:0liRGvi7
>>383
民事裁判の判例なんか却下

387 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:02:51 ID:LO8EWYN0
>>384
なかった証明をしろとは言ってない。
虐殺の事実の有無は国の名誉に関わることであり、
事実無根であるならば、なんらかの公的文書として、
そうした主張が残っているはずだ。
それを出せと言ってる。

388 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:04:39 ID:LO8EWYN0
>>386
そうか?

ならおまえは「南京大虐殺などなかった」という本を出版できるか?

検証本でなく、断定本だ。おまえの信じる真実だけを書いた本だ。
この日本でそれができると思うか?

389 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:09:58 ID:0liRGvi7
>>387-388
2回書かせるな。サンフランシスコ講和条約に、東京裁判の諸判決を
受け入れて独立するとある以上諸判決に逆らった政府解釈は出来ないの。
だから、公的文書は無いの。知らないの?こういう初歩的なことをさー。

後、虐殺を指令した当時の軍命令書はたったの一枚もない。
で、お前の言う「南京大虐殺」の定義は何?もし仮に30万民間人虐殺と
するなら、それは違う!と言うことでその題名の本でもいいよ。
いつでも出してやるが?


390 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:12:19 ID:LO8EWYN0
>>386
もちろん「大虐殺はなかった」と主張するってことは、
「虐殺を見た」と主張する連中を偽証と決めつけ、公にそう言い触らすことになる。
当然、そいつたの名前を出して批判できるな?民事裁判なんか却下だもんな(笑。

391 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:14:27 ID:LO8EWYN0
>>389
日本の裁判所は大虐殺を定義している。383にあるだろう。
何が30万だ。くだらん誘導しやがって。バカじゃね。

392 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:16:03 ID:0liRGvi7
>>390
その種類によるな
民間人なのか、敗残兵なのか、それは本当に日本兵なのか、
虐殺なのか、軍律裁判後の処刑なのか、などなど
色々調べないとね 真実ならば認めるわな

393 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:17:46 ID:LO8EWYN0
>その題名の本でもいいよ。

また、これだ。うんざりだって言っただろう。低能。
裁判所の判決以上の公式なソースと何度書けばわかるんだ。

それがない以上、法律に従え。
民事といえども最高裁の判決の拘束力は法治国家じゃ絶大だ。
しかも民主的なプロセスで出た判決だ。

それに不服があるなら電波な本をありがたがってないで、
もう一度、裁判をやり直せ。
それができない以上、おまえの主張は永遠のクズ。

394 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:17:52 ID:0liRGvi7
>>391
で、お前もあれと同じでいいんだな?
ならば、あの判例が何ゆえあんな定義を決めたのか
またそれが共通の定義になっているソース出してくれ

395 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:18:28 ID:95SxvLlF
>>359
>上海事変と南京戦は別物。
>第二次上海事変は中国側から仕掛けてきて、停戦合意なんてものはない
日本の上海事変における作戦目標は居留民の保護と言う緊急避難的なもの。
南京戦は南京攻略による中国の屈服による各種懸案の解決を目的とした武力
による外交問題の解決。性格が全然異なる。

>第一次上海事変の停戦合意協定を無視してトーチカ建設していたのも中国
そもそもトーチカ群は上海近郊のもので、南京とは無関係。

>なら南京戦を上海事変と区別する必要はない。
現に当時の日本が区別していたのだが。

ちなみに松井大将自身も宣戦布告が必要と考えていたらしいよ。

396 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:19:10 ID:0liRGvi7
>>393
だから、お前が勝手に脳内で決めてるだけで
民事裁判で出た判例が歴史事実の認定権なんか無いから!
あると言うならソースをさっさと出せ。お前の脳内とか勘弁してくれw

397 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:22:47 ID:gr6euoK3
>371
ちょい反論

日本軍の捕虜・敗残兵処刑が戦争犯罪だというならそれはいい
だが、同じ事やもっと酷い事もしてる当時の敵国軍の行為は一切お咎め無し
それでいて日本の過去の行為だけをことさらあげつらうのはおかしいと思う
戦争犯罪に戦勝国も敗戦国もないはずだろ、建前上はさ
だからブサヨはダブスタだって話


>379
731部隊か……
証拠写真とかあったけど、実は日本人死者の司法解剖写真だったとか
あれも怪しいっつーか何というか
アメリカも早く持って帰った資料公開してくれんかね、そうすれば決着も早くなるのに


>380
>南京大虐殺は731同様、日本の裁判で認められた歴史的事実

認められてねーよ<南京大虐殺
じゃあ犠牲者は何人だ、どの裁判で何て裁判官が歴史的事実と認定したんだYO
まさか偽証し放題だった極東裁判が証拠だなんて言わないよな

398 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:24:24 ID:LO8EWYN0
>>392
383の判決がある以上、
今後、「南京大虐殺はなかった」と主張し、証言者を偽証とする本の出版は、
出版停止を食らう可能性が高く、損害賠償を課せられる可能性も高い。
中国の李だけでなく、マギーやラーベの遺族も含めてな。
それが法治国家日本の結論だ。
不満があるなら、訴えろ。それができないなら「疑問」くらいにしておけ。
公でできない主張をネットで吠えるな。ヘタレが。

399 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:24:40 ID:DP7gLUXt
民事裁判で歴史的事実は確定しませんよ。

デンパはよしましょう

弁論主義を説明してごらん、できないでしょ?
つまり、あなたは高卒の低脳ってことですよ (笑笑

400 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:26:09 ID:0liRGvi7
>>397
こんばんわ同士
どうも民事裁判で出た判例が全てと今いる肯定派厨は
思っているようで、ソース出させているところでございます
で、731部隊ってのは決定の歴史事実だと思ってたけど
異論もあるんですか?知らなかったw不勉強でした・・・_| ̄|○

401 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:28:05 ID:0liRGvi7
>>398

 だ か ら 何 ?

それより、お前いわくの「敵 否定派ネトウヨ」がいっぱい来たよ
ますますがんばってね。さ、ソース出せ♪ 

402 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:38:57 ID:LO8EWYN0
>>399
>民事裁判で歴史的事実は確定しませんよ。

当たり前だ。どこに確定すると書いてある?もしあるならアンカーつけろよ。
おまえだろ、言葉の意味がわかってないのは。
だいたい「なかった」と断定してるのは右翼電波だしな、

判決からすると、「検証本」は原則的に問題なしで容認。
「なかった」という断定本は名誉毀損。
「あった」という断定本は問題なしで容認。

これが裁判所の見解だろ。なんか違うかね?
>>401
おまえ裁判所の判決文がソースにならないのか?
おまえの言うソースって、バカな漫画のついてる本のことか?

403 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:41:55 ID:0liRGvi7
>>402
>おまえ裁判所の判決文がソースにならないのか?
ならない、と何回言えばわかる?
「当たり前だ。どこに確定すると書いてある?」
とお前が書いてるんだが?脳味噌腐ってるか?

わかったらとっとと南京大虐殺の定義とソース出して
あったというならその事を肯定派が証明しろ。グズグズするな。急げ。

404 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:43:17 ID:DP7gLUXt
>>402
>これが裁判所の見解だろ。なんか違うかね?
馬鹿だろ、判決主文しか当事者にのみ拘束されませんよ
判決理由はたんなる文字でしかない。何の意味も無い

それが弁論主義。 はやく説明してみろ 低脳wwwwwww


405 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:43:21 ID:LO8EWYN0
>民事裁判で歴史的事実は確定しませんよ。

付け加えると「なかった」可能性はほぼ否定されて、
それは事実上、確定したけどな。
あと民事裁判で歴史的事実が確定した例もある。731がそれだ。
裁判まで外務省は公式資料の存在をうやむやにしてたはずだ。
なんで歴史的事実認定を裁判所ができないと思うんだ?根拠は?

406 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:45:21 ID:DP7gLUXt
裁判所としては、「金払え」 としか言っていない

だから、何回もいうように、【事実認定】において裁判所、判決うんぬんは根拠とならない。

407 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:46:14 ID:LO8EWYN0
>>404
それが弁論主義

だから日本の法廷は判例主義だっての。
おまえの国は日本じゃないみたいだな。

いずれにしてもここは日本だ。
おまえらの言論は今後ずっとあの判決に拘束される。
だからあれ以後、つくる会も虐殺を認めたし、
過激な否定本も出てないだろ。

408 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:46:35 ID:DP7gLUXt
>>405
>それは事実上、確定したけどな。
してねーよww
>なんで歴史的事実認定を裁判所ができないと思うんだ?根拠は?
弁論主義。

409 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:47:12 ID:LO8EWYN0
>>406
詭弁だよ。
もう一度言うが、日本は判例主義なんだから。

410 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:48:02 ID:DP7gLUXt
>>407
>それが弁論主義
どれだよ、早く説明してみろよ 低学歴クン

>日本の法廷は判例主義だっての。
意味不明。 低脳ぶり発揮 既判力は他の事件におよびませんが 何か?


411 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:53:53 ID:LO8EWYN0
だから弁論主義ってのは訴訟の時の話で、
判決は判例主義で出るんだよ。
まだわからないのか?

この判例が機能しないと思うなら、
「南京否定本」を出してみろよ。思い切って。

412 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:56:39 ID:0liRGvi7
>>411
>>403

413 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 01:59:14 ID:DP7gLUXt
>>411
なんだこれ 意味不明www
ぶっちゃけ 貧乏で共産主義者でその上馬鹿ときている
生きている価値ないな プゲラ

414 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 02:00:26 ID:0liRGvi7
今日のブサヨ君は
原爆投下も違法と認めたし
南京大虐殺の立証も出来ない=無かったと認めました
お疲れ様でした〜

415 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 13:56:37 ID:zi85ugNQ
そもそも南京問題なんてチベット大虐殺をカモフォラージュするための
作戦なんだからいちいち検証なんかしてる時点で目的達成されちゃってんだよ
虐殺はなかったと論破したところでアイリス・チャンの勝ち

ほんとバカだね、ジャップはw

416 :397:2005/07/25(月) 20:21:34 ID:gEd3mjPE
>414
乙〜

しかしxA70gUOL=LO8EWYN0もよりによって>383が唯一のソースとはナ
この裁判は「被害者を装っているように書かれ、名誉を傷つけられた」のを訴えて
「本の中の推理や推測には十分な合理性がない」と判断したんであって
「南京大虐殺の定義は〜です、この虐殺はありました」なーんて一っ言も言ってない罠

つまりxA70gUOL=LO8EWYN0は「大虐殺肯定」の公式ソースなんて出せてないんだなこれが
裁判制度について講釈垂れるフリする暇があったら「有効な」ソース出せw


>415
ああ、それは認める<日本人はバカだった
後手に回った時点で情報戦に負けてる品、チベット虐殺もろくに知られてないし

それでも、日本人は「客観的事実」で戦うしかないんだけどな
「主観的事実」の土俵じゃ、ブサヨの師匠にして歴史捏造の達人たる大陸連中にゃかなわん
今までの負け分を取り戻していかんとナー

417 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 22:19:09 ID:GXEx9oXQ


で、遺骨は何人分見つかったんですか?




418 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 22:43:10 ID:tYmQpmMb
>>417
東京や大阪の大空襲、広島長崎の原爆の遺骨は何体あったんですか。
チベット大虐殺の遺骨は何体あったんですか。


419 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 23:09:20 ID:GXEx9oXQ
こっちが聞いてるんですけどね。

420 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 23:26:24 ID:6t6zvUEJ
遺骨つーか、死体は紅卍会が埋めただろ。

421 :名無しかましてよかですか?:2005/07/25(月) 23:28:05 ID:iRN5qJmd
このカキコを見たあなたは4日後に不幸がおとずれ44日後に死にます。
それがイヤならコレをコピペして5ヶ所にカキコして下さい。
私の友達はこれを信じず4日後に親が死にました。
44日後友達は行方不明・・・・。いまだに手がかりもく
私はこのコピペを5ヶ所に貼り付けました。
すると7日後に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事故で入院しました。
信じる、信じないは勝手です。



422 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 01:21:57 ID:mjLZF4ie
>>418
なあ、誰も否定できない映像資料が山ほどあるんだから、妙なことを言い出すなよ。

423 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 03:19:42 ID:8hSviptq
便衣兵云々のトリックに騙されてはいけない。

南京に便衣兵がいたという記録はない。
戦闘を行った平服を着た者の記録もない。
記録が無い便衣兵をゲリラとするのはトリック以外の何物でもない。

南京に便衣兵が居たとするのは捏造である。

424 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 03:24:23 ID:badDQn4T
>>416
ネットというか2ちゃんでしか吠えられない負け犬の小理屈だな。

まず名誉毀損というのは事実であるなしはあまり関係ない。
裁判官の判断理由を勝手に妄想するのはいいが、単なる詭弁。

ただし383の判決の意味は、
事実上、「南京大虐殺はなかった」という主張が、
イコール「あった。見た」という証言を「偽証」と中傷するものと認めた点にある。
だからこの一文が判例として、今後のガイドラインのために付け加えられている。

>「南京虐殺」というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告A
がその被害者であることも明らかである。

おまえらが「南京大虐殺はなかった」とわめきちらせる場所は、
もうこの2ちゃんくらいのもんってことだ。
公的な場所で同じ主張をすると(検証目的でなく断定として)、
まず間違いなく違法性を問われ、名誉毀損罪の適用を受ける。
場合によっては刑法犯だ。それは時の行政の判断になるだろうが。

嘘だと思うなら、やってみ。

425 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 03:31:44 ID:badDQn4T
あともうひとつの詭弁。
「なかった証明は出来ない」というものだが。

これだけ「あった」という証言が複数出ていて、出版されていたりする以上、
(しかも裁判で証拠採用されている)
あったことは事実上、確定している。
証言とは証拠と同じ性質を持つからだ。

だから「なかった」と主張したいなら、別になかった証明をするのでなく、
単に「証言者の偽証」「証拠の偽証」をしなくてはならない。

実際、過去に証拠として採用されたものの中には疑わしいものがあっただろうが、
それを以て、全証拠、全証言を捏造、虚偽とする判断を裁判所は行わない。
その明白な例が383の判決文である。

だから裁判所が証拠採用し、すでに事実として認められた「証言」を覆したいなら、
それが「偽証である」と堂々と説明すればいいだけのこと。

まあ東中野はそれに失敗して、賠償金を払ったわけだがね。
で?
誰が次をやるんだ?

426 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 03:33:23 ID:badDQn4T
425 L8
×単に「証言者の偽証」「証拠の偽証」をしなくてはならない。
○単に「証言者の偽証」「証拠の捏造」の証明をしなくてはならない。

427 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 03:55:09 ID:BRxnLvJ1
>>423-426
日曜日(1937年12月12日)夜、中国兵は安全区内に散らばり、
大勢の兵隊が軍服を脱ぎ始めた。民間人の服が盗まれたり、
通りがかりの市民に服を所望したりした。また「平服」が
見つからない場合には、兵隊は軍服を脱ぎ捨てて下着だけになった。
軍服と一緒に武器も捨てられたので、通りは小銃・手榴弾・剣・背嚢・
上着・軍靴・軍帽などで埋まった。下関門近くで放棄された軍装品は
おびただしい量であった。
(F・ティルマン・ダーディン発、1938年1月9付「ニューヨークタイムズ」
 青木書店「南京事件資料集@アメリカ編」P-436)

>>424
民事裁判の判例の【傍証】がどうして今後のガイドラインになるのですか?法的根拠は?
あと、2ちゃんは特別の無法地帯ではありませんよ。公的もへったくれもありません。
カキコ主はIP全て保管されてるので特定できますよ。なんなら否定派のレスを全部まとめて
「名誉毀損罪」とやらで訴えたらどうですか?ww

>>425
だから、その「あったことは事実上、確定している。」とはどんな内容ですか?
30万人虐殺を証言している人がたったの一人でもいるのですか?どうなの?
「だから裁判所が証拠採用し、すでに事実として認められた「証言」」の、内容は何?
と言う質問に真正面から答えられないならば、お前さんのほざいてるのはただの印象操作ね。

さ、これよりID:badDQn4Tクンが「南京大虐殺の定義を示しその証拠」を示してくれます!!

 こ う ご 期 待 !!!! (・∀・)ワクワク


428 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 04:23:13 ID:badDQn4T
>>426
印象操作はあんただろう。
誰も30万人虐殺など主張していないし、
383の判決主文にも書いてない。
だいたい傍証でなく判決主文だ。
ただ「大なり小なり虐殺はあり、李秀秀は被害者と認められる」と。

逆に、日本の裁判によって偽証が認められた例もある。
たとえば「東史郎」だ。
これは「南京大虐殺はあった」派の証人だったが、
日本の裁判で「名誉毀損」を言い渡されている。

裁判所がおまえのようなダブルスタンダードというわけではない。
何度も言うが383の判決に不満があるなら、上告しろ。
最高裁まで行ったからどうにもならんとは思うがな。

429 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 04:28:46 ID:badDQn4T
つまり日本の裁判所は政治的主張を行う機関ではない。
東史郎は嘘つきだったが、李秀英はそうではないというのが、
今の司法の結論だ。

あと名誉毀損について2ちゃんは事実上、掲示板の書き込みと同じでゆるい。
公的出版物で問題があれば即、公的な損害が生じるが、2ちゃんやネットの掲示板でそれを主張するのは難しいからな。
ってか、現実と妄想は違うんだよ。低能ウヨ坊や。
法律は現実の積み重ねで判断されるものだ。たまには外へ出て遊べ。

430 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 05:19:38 ID:TmGS6CeW
>>429
日本の民事訴訟法を理解していない 低脳サヨ 乙w

そんな君に対して、低レベル大学の前期試験の問題を出してあげよう

   弁論主義について論ぜよ

431 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 05:20:54 ID:TmGS6CeW
てか、低能ウヨ坊とか言っている時点で 
おまえがおやじだっていうことがバレバレなんだが・・・

なんかキモイな、いい年こいてサヨって

432 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:24:28 ID:badDQn4T
そんなに悔しいならまともな反論しろよ。だいたい弁論主義なんて言葉くらいでなんで得意になれるのか?
ガキの覚えたてのオナニーみたいなもんか?
判例主義もわからんバカが。

だから、虐殺あったという証明も何もないんだよ。
被害者がいたと認定されれば、犯罪はあったってことだろうに。
それとも被害者はいるけど犯罪はないなんてことがあるのか?
まさに妄想厨。

別に李だけじゃない。
マギーだのラーベだの第三者の外国人も多くの証言を残しているし、
自分がやったという日本の元軍人もいる。
被害者と加害者と目撃者がいれば、犯罪はあったってことなんだよ。
なかったことにしたいならば、彼ら全員の偽証を証明したらどうだ?
それが法治国家だ。



433 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:31:51 ID:yPiceuzT
なんで証言から死人の数が割り出せるのかわからん。

434 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:34:51 ID:badDQn4T
あと「南京大虐殺はあった」ってだけで「サヨ」呼ばわりか。
日本の最高裁もそう言ってるが(383)、やっぱり「サヨ」なのか?

別に東史郎を支持した記憶はないけどな。
法治国家で司法判断を信じると主張すれば「サヨ」扱いね。

これこそ、おまえら自称ウヨがどんなうさんくさい団体かを示してるよな。
>>431

しょせん韓国カルトに国を売る売国奴。
日本の裁判制度など信用しないテロリスト集団なのは当然。
とっとと国へ帰れよ。

435 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:40:39 ID:rbM5wORK
>432
OK、じゃあ被害者の名簿を出してくれ。
どっかの資料や裁判の引用でもいいぞ、あるならな。
大虐殺ってぐらいだから数千〜数万人規模で被害者がいるんだろ?
当時戸籍制度もあったし、被害者の遺族もいるんだから被害者の身元はわかるよな?

あ、「殺されたのを見た」「死体を見た」とかだけの証言をソースってのは無しな。
ちゃんと戦死者と虐殺の被害者は区別してくれないとな。
日本軍が南京入りする前から市内外は戦死者の死体だらけだったんだから。

1938年の1/1には新年を祝うぐらいだったんだから、
まさか「遺族や生き残りがろくにいない」わきゃないわな?
さあ、早く「被害者の名簿」を出してくれw  「被害者がいた」んだろ? 出せるよな?

436 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:47:43 ID:rbM5wORK
>434
プゲラ

>383は「南京での虐殺」が「あった」と言ってるだけだーよ。
加害者が日本軍だけだとも、虐殺が南京陥落後限定とも書いてないぞw

>一一月末から事実上開始された進軍から南京陥落後約六週間までの間に、
>数万人ないし三〇万人の中国国民が殺害された

同じ中国軍の督戦隊に撃ち殺された中国兵だって↑には入るしなw 「中国軍による」虐殺だw
それに南京守備隊自体が↑の期間に相当数戦死してる
捕虜殺害ですらない戦闘死者まで含めてるんだから、そりゃ「間違いのない」ところだろーよ

で、反論はそれだけかね
数千〜数万人とされる被害者のソース、ソース。ハリーアップ!

437 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:48:29 ID:TmGS6CeW
弁論主義

定義
 裁判の基礎となる裁判資料の提出を【当事者の】権能かつ責任とする建前。

内容
@裁判所は,当事者の主張しない事実を判決の基礎として採用してはならない,
A裁判所は,当事者間に争いのない事実は,そのまま判決の基礎として採用しなければならない,
B当事者間に争いのある事実を証拠によって認定する際には,必ず当事者の申し出た証拠によらなければならない

どこに裁判所が勝手に証拠を持ってくることが出来るって書いてある?
李の裁判は、当事者が事実を争わなかったから、裁判所がそのように認定しただけ(A)
あくまでも当事者間の問題であり、南京があったとかなかったとかの裁判所の認定は
なんら我々を拘束しない。

こんな判例を引き合いにだして語るおまえが アフォでFA

438 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:51:07 ID:TmGS6CeW
>こんな判例を引き合いにだして
もとい、 こんな判決を引き合いに・・・ の間違い

ということで 弁論主義を採用している民事訴訟の判決を
いくらもってこようが歴史事実の真実は確定されない

439 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:52:14 ID:TmGS6CeW
てか 法学部もでていないアフォが 判例主義とか法律語るなよ プゲラ

440 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:55:09 ID:badDQn4T
>>436
だからまるで見当違いだっての。
当事者は思いっきり事実争ってるしな。最高裁まで。

>南京があったとかなかったとかの裁判所の認定はなんら我々を拘束しない。

なら李秀英は嘘つきだって本を書いて出版できるかやってみろ。
できねーよ。この日本ではな。
もう思いっきり拘束されてるんだよ。それが判例主義だ。

441 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:57:24 ID:badDQn4T
>>436
脳内の敵と語るなら一人でやれ。
書いてもいないことをおまえが勝手に騒いでるだけだ。
おまえら本当に自慰が好きなんだな。

442 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 06:58:45 ID:BRxnLvJ1
なんという惨めなブサヨの敗北宣言w

443 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 07:02:01 ID:badDQn4T

しかしカルト宗教に洗脳された自称ウヨってのはどうしようもないな。
日本の最高裁判断を尊重するのは「サヨ」だってさ。
小泉から野中までサヨにしちまう奴らだからな。

で、正しい日本人は西尾と東中野と文鮮明先生だけかよ。
ってか、文鮮明はいつから日本人になったんだ?
チョンの犯罪者だと普通の日本人は思ってるはずなんだが。

444 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 07:49:35 ID:rbM5wORK
>441
>あと「南京大虐殺はあった」ってだけで「サヨ」呼ばわりか。
>日本の最高裁もそう言ってるが(383)、やっぱり「サヨ」なのか?

藻前が>434で書いたことへの反論なんだが? 書かれてることに反論しても自慰かYO
>383の判決では「日本人のみによる大虐殺があった」なんて言ってないっての。
そこがまず藻前の事実誤認、OK?

それだけ自信満々に「南京大虐殺があったのは事実」って言い張るんだから、
383以外にも明確な裁判のソース持ってるはずだよな?
無いんなら藻前の主張はまさに「ブサヨの妄想」だぞ。
もちろんそんなレッテルは貼られない自信があるんだろ?

さ、ソースプリーズ。被害者を列挙してくれ、HPの引用とかでいいからさ。

445 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 08:36:10 ID:TmGS6CeW
>「南京大虐殺はあった」ってだけで「サヨ」呼ばわりか。
>日本の最高裁もそう言ってるが

裁判所が〜〜 
主体的に〜〜〜 
勝手に○○の歴史事実があったなどとは〜〜〜
言うことが出来ません〜〜〜〜


最高裁は〜〜〜 南京大虐殺があったなどと言うことは不可能です〜〜〜
理解しましょう〜〜〜


なお 日本においては〜〜〜〜 表現の自由が保障されています〜〜〜


446 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 08:39:18 ID:TmGS6CeW
てか、統一教会って韓国の宗教なんだが 
いつからその宗教が日帝マンセーになったんだ

デンパもユンユンだな >>ID:badDQn4T
いい年こいて・・・
クサヨにはろくなのがいない w

447 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 08:43:32 ID:TmGS6CeW
つーか 最近の若者のほとんどは、中道(東京裁判史観否定・軍隊容認)なんだが
クサヨからみえれば、極右にみえるらしいなw

お前が、今の若者の前でデンパとばしても 
「はいはサヨクサヨク」ぐらいの反応しか返ってこないことに気づきましょう

つーか >>ID:badDQn4T曰く 今の若者は全員 カルト宗教に洗脳されているらしいなw
2chは カルト信者だらけだねwwwwwwwwwww 

448 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 08:53:02 ID:BRxnLvJ1
ブサヨさんたちは憲法9条を改正して普通に自衛と明記しようと言うだけで
発狂して「軍靴の足音が!!再び軍事大国に!!いけませぬ!!ハァゼェ」と言うような
奇天烈なお方たちですからね・・・

449 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 10:19:48 ID:badDQn4T

322 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/22(金) 07:56:22 ID:2YOEneOc
反共、反政府ならなんでもいいんだろ。小林よしのりだってアルカイダを喜んでたくらいだから。
「つくる会」もカルト認定した方がいいんじゃね?


299 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/21(木) 08:31:40 ID:jxwJc5tH
西尾のHPな。



宮崎:ですから法輪功。会員がみんなで身銭を出す。
東中野:すごい反政府運動ですね。
宮崎:統一教会が世界日報を出していて、アメリカに行っても世界日報
がありますけれど、ワシントンタイムズは完全に統一教会ですからね。
東中野:え?ワシントンポストじゃなくて。
宮崎:ものすごくいい新聞があるんです。原理色、統一教会色はぜんぜ
ん出していない。で、申し上げたいことは、そこまでの反政府運動が巨
大な組織として、世界に散らばっている。そしてテレビ局もアメリカに
一個作りましたから、毎日反共、反政府です。

450 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 10:21:05 ID:badDQn4T

103 :日会人 ◇/T8hjlY6re :03/09/08 22:34 ID:LQWpZjde
青楓会という団体がある。
ここで今「引きこもりウヨ坊や」たちがカルトに洗脳され悲惨な目に合っている。
始まりは靖国参拝に行こうという2ちゃんのオフ会だった。
しかし、そこに統一教会・勝共連合・日本会議系の
正体不明のオヤジと女が巧妙に入り込んで来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/index.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
ただのオフ会に青楓会という、それらしい名を冠して
靖国での西村真吾、高市早苗という統一教会・勝共カルトの集会の
常連ゲストへの花束贈呈と記念撮影をセットしたのも彼女だった。
2ちゃんノリで彼女に疑問を呈したものの、セミプロにいいように人集めに
利用されて切られた。どうやら最初からグルだったらしい。
彼女は皆とは偶然靖国で会ったと言い訳していたらしい。
(その後は書く気も起きないお決まりの壷売りパターンだ。)
昔、我が子を侵略強盗皇軍に日の丸を振って送り出し恩給を受け取る
「靖国の母」と呼ばれた鬼のような親が流行したことがある。
今は拉致や愛国をエサにおびき寄せられた「少し足りない純粋ウヨくん」が
あっという間に壷売り・英霊グッズ売りの売人に加工されて一丁上がりだ。
靖国というのは国民資産(税金)を吸い上げる兵器利権・恩給利権の
巨大な収奪装置なのだ。口を空けてぼーっと日の丸を振っていたら
金歯の軍需利権屋エロジジイに素っ裸にされた特攻隊の少年達のように
今度は、カルトに拉致されて明日は壷売り合同結婚式である。
靖国・青風会の若者たちの悲惨な末路がその何よりの証拠だ。
http://www.weeklypost.com/jp/981204jp/brief/opin_1.html
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/892.html


451 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 10:22:13 ID:badDQn4T

73 名前:右や左の名無し様 投稿日:2005/07/17(日) 18:23:15 ID:gmmKQXtD
つくる会の実態はこれだからな。
ナショナリズムが聞いて呆れる。


216 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/16(土) 20:29:22 ID:fyzKmitm
チャンネル桜応援団のバカウヨみや東亞が日本文化チャンネル「桜」などで撮影した写真
http://chsakura.dw.land.to/photo.html
の中の一枚番組収録前写真
http://chsakura.dw.land.to/photo/tv02.jpg

壁に十字架が..チャンネル桜は統一教会???


452 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 10:24:05 ID:badDQn4T

350 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/23(土) 12:25:17 ID:KMThpD5Z
2004年10月21日
渡部昇一・上智大名誉教授が講演

「国家の衰亡と再生」と題して講演する渡部昇一氏=20日、都内のホテルで
 世界日報の読者でつくる「世日クラブ」(会長=杉本儀一・杉本興業代表取締役会長)の
世界日報創刊三十周年特別企画、第百一回「世日クラブ講演会」が二十日、
都内のホテルで開かれ、渡部昇一・上智大学名誉教授が講演した。
http://web.archive.org/web/20041024061211/http://www.worldtimes.co.jp/j/seiji/sj041021.html

351 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/23(土) 12:46:27 ID:mlQKylw0
「愛国心」だの「道徳」を唱える自称憂国の士は、
韓国至上主義の団体で講演するのが好きなようで。
この没論理性がかなり笑える、というか子供の教育上良くないですよw



453 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 10:34:04 ID:badDQn4T

「新しい歴史教科書をつくる会」理事の中西輝政が昨年、 統一教会系の集会で講演。
主催の世日クラブとは世界日報社で統一教会。
http://www.senichi-club.com/new.htm

講演の要旨
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/k6/160903.htm
------------------------------------------------------------

159 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/07/15(金) 03:42:39 ID:Pwufcbay
   ■■■右翼団体「つくる会」、「救う会」■■■

「つくる会」、「救う会」の構成母体は、自民党系新興宗教の統一教会、キリストの幕屋、
生長の家などによるもので、色々なところへ加入戦術を行なっている。
2chでのweb街宣もその一環。教義は親米。
末端信者は宗教的情熱をもって2chで「布教」…つまり教義の街宣を行なっている。
「生長の家」は歴史的に、岸信介などの自民党極右反動路線と関係が深く、
自民党に族議員を輩出している。たとえばKSD汚職で捕まった村上正邦は「生長の家」
族議員であり、平沼赳夫も「生長の家」を票田とする。教義的には「道徳」「古きよき日本」
といったキーワードを使用したがる。
そのわりに「生長の家」族自民党議員は汚職で捕まっているが。
宗教繋がりで、児玉誉士夫や笹川良一が仲介し、「統一協会」と関係が深い。

454 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 10:37:25 ID:BRxnLvJ1
なんなんだろうこのブサヨさんは・・・。
どっかの工作員なのは間違いないが
そういうコピペ貼る前に質問に答えろよ
新参も読んでるんだよここ
「あれ!?肯定派の人が質問に答えず意味不明なコピペ貼って逃げてる!?」
と思われますよ、ID:badDQn4T工作員さん♪嫌なら質問に答えてね。
しかし、君のID「bad」で「DQN」になってるw 大正解だねw


455 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 11:13:17 ID:+sGEnwxN
> つーか 最近の若者のほとんどは、中道(東京裁判史観否定・軍隊容認)なんだが

軍隊容認はともかく、
東京裁判史観否定まで勝手に中道扱いにするのはどうかと思うが
こういう話の時、何か右翼は左翼と同じ勘違いをしてるようだが、
別に若年層は9条改憲以外では右翼やタカ派を支持してるわけでもない
9条にしても「まあ自衛隊を公式に認めるのはいいんじゃね?」程度
世論調査でも靖国にせよイラク問題にせよ、たいがいどっちの意見も半々に割れている

そして基本的な現状維持を前提に
そうした多様な意見が認められる状態を「中道」という
自分の脳内常識に近いのを「中道」というのではないんだよ
お分かりか?

456 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 11:20:13 ID:+sGEnwxN
ついでに言えば、自分と相容れない思想を「非国民」「売国奴」
(お気に召さなければ「反動分子」「軍国主義者」でもいい)
呼ばわりするような連中は普通「中道」とは定義されない
対立意見の存在を容認する努力を怠る人間は、
左だろうが右だろうが頭に「極」の字が付いても仕方がないと思うね

457 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 12:00:31 ID:5W2gqHH2
イラクでのアメリカ軍の非人道ぶりを見れば、
日本軍もかつて中国大陸で似たようなことをやったのだろうな、
やっぱり戦争ってイヤだな、怖いな、というのが、
まさに「中道」の庶民の感覚。

「左翼」「右翼」「中国」「アメリカ」「日本」で
善悪、敵味方の区別がつく、と思うやつは
イデオロギーに染まってるといっていいだろう。

458 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 19:04:53 ID:PvhzaQms
便衣兵云々のトリックに騙されてはいけない。

南京に便衣兵がいたという日本側の記録はない。
戦闘を行った平服を着た者の記録もない。
記録が無い便衣兵をゲリラとするのはトリック以外の何物でもない。

南京に便衣兵が居たとするのは捏造である。

459 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 23:39:30 ID:NoD4kYPi
弁論主義ってのも意味不明なトリックだよな。
頭悪過ぎ。
例えばどっかの地方の靖国参拝違憲裁判みたいに、利益を問う民事裁判で、
裁判官が必ずしも論点にする必要のない靖国参拝について違憲という傍証を行えば、
弁論主義からして「行き過ぎ」であり「必ずしも拘束されない」という判断も可能だが。

この名誉毀損裁判では「李が被害者であったかどうか?」は思いっきり論点なんだから。
原告はそれを立証する事で名誉の回復を図るために告訴したわけでさ。
だから判決主文にそうしたことが(虐殺と被害の認定)事実上盛り込まれたのであって、
これは裁判官のおせっかいでもなんでもない。
「李が南京大虐殺の被害者である」という論点が証拠吟味と弁論により、最終的に最高裁で確定した判決。
逆に「虐殺はあった」という東史郎には詐欺師だという判決が出てるわけだし、
日本の司法を疑う理由はまったくない。チョン以外はな。

460 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 23:45:38 ID:NoD4kYPi
あと「被害者全員の戸籍と名簿」などと意味不明のことを言うチョンの犬も多いが、
これもトリックであって。
最近のルワンダ、ポルポトのカンボジアも含め、虐殺認定に住民票は不要。
ってか、そんなもんないだろ、普通。
戦場の民間人なんて戦争状態で自分の国籍さえよくわかってない連中なんだから。

461 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 23:47:52 ID:+sGEnwxN
長文で詳細な論証行ってても、
チョンとか厨言葉使ってる時点で読む気がしなくなる

462 :名無しかましてよかですか?:2005/07/26(火) 23:56:20 ID:TmGS6CeW
>>459
頭悪いのは弁論主義が理解できていないおまえ 君はチョン以下wwwww

463 :名無しかましてよかですか?:2005/07/27(水) 00:43:02 ID:yP8sw59q
さ、余興はこれぐらいにして、と。これより肯定派が
「南京大虐殺の定義を示しその証拠」を示してくれます!!

 こ う ご 期 待 !!!! (・∀・)ワクワク


464 :名無しかましてよかですか?:2005/07/27(水) 01:33:04 ID:StBwo2EP
>>463
証拠って物証?
ないよ。

465 :名無しかましてよかですか?:2005/07/27(水) 03:46:32 ID:FG8+QLVF
http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/army/src/1121746814295.jpg

従軍記者の撮影だから本物


466 :名無しかましてよかですか?:2005/07/27(水) 04:55:03 ID:StBwo2EP
装備が当時のものかとか
調べたらやばいかもね。

後ろ手でしばっとるし、、。でこの画像は何なんでしょう・・

467 :名無しかましてよかですか?:2005/07/28(木) 04:21:08 ID:jo4D+aYe
結論は 南京事件はなかったということでいいね

468 :名無しかましてよかですか?:2005/07/28(木) 09:59:14 ID:LMaYkrJu
情けない話ではありますが… 私がホテル勤めをしていた頃の話。

ある披露宴、新郎が陸自の方でした。同僚上司達は制服で出席。
披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。

一通りの祝いの言葉の後に、 自分が陸軍にいた事。
孫が戦車に乗っている事を誇りに思う事。
自分達の世代の不甲斐なさのせいで今の陸軍勤務の方達には苦労を掛けていると思う事。
たとたどしくですが話されました。
同僚達は知らなかったらしく酔っ払っていたのが、段々背筋が伸びていき神妙に聞き入っていました。

挨拶が終わり高砂の席の一人が
「どこで戦っておられたのだ」
と尋ねると、新郎は小声で
「南京です」

それを聞いた陸自組一同すっ転ぶような勢いで立ち上がり直立不動で罵声を浴びせました。
おじいさんは申し訳なさそうに謝罪しました。
私はその後は仕事になりませんでした。
ウェイトレスの女の子達は当然そうな顔をしておりましたが。



469 :名無しかましてよかですか?:2005/07/28(木) 11:43:39 ID:hwCYWSTk
>>466

http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/gb.php?gbid=army&res=3387

こうやれば分かるかな?

470 :名無しかましてよかですか?:2005/07/28(木) 14:45:37 ID:I56n8/QU
12 名前:JJ 05/07/24(日)13:31 Seq.3491
刑場へ運ばれる中国人捕虜→捕虜収容上へ運ばれる中国人捕虜
ころがる子女→餓死した子女
死体にとびつく野良猫→中国人に惨殺されたネクタイとベルトをした日本人
銃剣で突殺した瞬間→国民党兵の退散時、日本兵が追撃発砲した写真
なんら、問題ない

断定的だけど、嘘だったらどうするんだろうな。

471 :名無しかましてよかですか?:2005/07/28(木) 18:34:11 ID:Rdxtvh9g
まあ キャプション次第で事の真偽は わからねぇってことだ

472 :名無しかましてよかですか?:2005/07/28(木) 20:59:30 ID:I56n8/QU
>>刑場へ運ばれる中国人捕虜→捕虜収容上へ運ばれる中国人捕虜
食料がないので収容は不可能
>>ころがる子女→餓死した子女
餓死にしては痩せていない
>>死体にとびつく野良猫→中国人に惨殺されたネクタイとベルトをした日本人
裏付ける資料、証言がない
>>銃剣で突殺した瞬間→国民党兵の退散時、日本兵が追撃発砲した写真
武器が見当たらないので戦闘ではない。

とりあえず、後付けキャプションはいくらでもできるが、ぼろが出るのは分った。

刑場へ運ばれる中国人捕虜→プロパガンダ用に演技をする中国人。
ころがる子女→お昼寝するほほえましい風景
死体にとびつく野良猫→猫に起こされる酔っ払い
銃剣で突殺した瞬間→餓死した国民党軍。




473 :名無しかましてよかですか?:2005/07/28(木) 23:04:19 ID:zycTxbwV
>食料がないので収容は不可能
あれぐらいの捕虜を収容する食料はあったよ
実際南京では1万名弱の捕虜が収容されている

474 :名無しかましてよかですか?:2005/07/28(木) 23:05:49 ID:2sn28++g
「虐殺派」が用いるウソ写真の解説

ttp://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/lie.html

475 :名無しかましてよかですか?:2005/07/28(木) 23:07:08 ID:zycTxbwV
>餓死にしては痩せていない
いやいや、痩せなくても死ぬでしょ 
行き倒れってみんな骨と皮だけなのか? ちがうだろ
中国軍は、南京周辺の地域を焦土として焼き払ったから (空室清野作戦)
餓死はありえる

476 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 00:51:49 ID:AHEgbaiJ
>>475
焼き払ったなら焼死。
写真からして餓死は無いし。
だいたい餓死の方向で議論進めるのがおかしい。
二体並んで映る事は無い。同時には死なないから
親が埋葬する。
>>473
紙ペラ文書で言いから証拠を。
戦闘日報にも、写真にも収容した記録は無い。
捕虜を逃がした記録も無い。
捕虜の処分とあり、裏付ける日記に処刑と記されている。

477 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 01:04:19 ID:Rbn9uxn/
だいたい465の写真が捏造だっていう、何の証拠もないんだよな。

東史郎は捏造だし、それは裁判所が認定した。
それと同じように、裁判所は李秀英を虐殺の被害者と認定した。
頭の悪い「虐殺あった派」によって。数々の捏造工作があったのは、
事実だし、
いずれひょっとしたら465の写真についても、いずれ何らかのトリックが指摘されるかも知れないし、その可能性はゼロではない。

にしても、「まだ」その証拠はないからな。
で、ある以上、アポロが月に行ったように、南京虐殺はあったんだよ。
それを否定する揺るぎない証拠がいずれ時の果てに発見されるまではな。

どうも宗教国家の犬は法治国家の大原則を理解できんようで困る、

478 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 01:19:15 ID:AHEgbaiJ
>>477
トリックは無いだろ。
スマイス報告、ニューヨークタイムスの一報、山田師団の日記、LOOKの写真(1年後で夏服?)
散々積み重ねられた資料と証言と写真。
証言に対しては、洗脳だというなら、洗脳教育の台本を出すべきだし
写真に関してはキャプションを後付けしても一見成り立つというレベルで、
例えば、日本軍の軍服を着た中国人だ、という断定的なものが無い。

朝生で海軍の寺島が、女子供を揚子江に投げた(スパイかも知れないから)
って証言したが、相手国が国際法上違法な戦闘行為した場合、裁判無しで
疑わしい者を捕らえて処刑していいかどうかが問題では?。

479 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 01:23:43 ID:Wr/I23Ba
被害体験を語る中国人がまだ生きていて、
加害体験を語る日本兵がまだ生きているのに、
否定派っていったい何がしたいんですか?

オウムにはサリンを作る意思も能力もない、と必死に力説してた上祐みたいなもん?

480 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 01:30:02 ID:AHEgbaiJ
南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち―第十三師団山田支隊兵士の陣中日記
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4272520423/250-6686233-2062662

とりあえず、糞高いこの本買ってなかった方向で議論進めようか?
無かった方向で議論を進める事が無理があるかどうか、
結果真実がわかるかもだ。

まぁ小野 賢二 (編集), 本多 勝一 (編集), 藤原 彰 (編集)なんで
ここつかれて印象操作されそうだが。

南京戦史資料集のほうがいいのか?2マソ以上だけど。

481 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 01:30:52 ID:Rbn9uxn/
>>478
その寺嶋証言は私も実際にテレビで聞いたんだが。
あれさえ「司会者の誘導」だの「意味が違う」だの「そんなこと行ってない」だの、
妄想しか信じられない自慰歴史主義者がゴミのようだからな。
たぶん、もうじきそういうレスがつくだろう。
彼らに法解釈など理解できると思うか?民主主義国で育ってないんだからさ。

482 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 01:39:28 ID:AHEgbaiJ
>>481
擁護なんていくらでもできるが、
寺島の結論が「人数は知らんがやった」なんだから擁護は無理がある。

揚子江にいた人の証言だし、見て無かった伝聞だ!とか
まいど定型な反論にもなってないコメントは眠くなるな。

当事者では無いから、見てないことを利用していくらでも反論できる。

483 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 05:01:18 ID:aR0UIhBY
朝生の寺島

 この人 中国人の一般男性は足首に足かせをつけられて戦わされていた
って証言しているよね

 どっかからの村から、引っ張り出されて戦闘を無理矢理やらされていた訳だ
 ん?じゃあ その村いる中国軍の女子供はどうしたんだ? 
 男連れ出されて黙っていたわけ? 違うな
 ゲリラにしたか、抵抗したものは殺されたんだろうな(これは、後の共産党も同じこと)
 で、殺し方なんだけど、手に紐をつけて数珠繋ぎにして、揚子江に放り込んだ可能性は高い
 なぜなら通州事件においても同様に女子供の手に縄でしばって虐殺されたからだ
 こうやって、犯行の手口から犯人は誰かを推理することは可能

 ちなみに、寺島は揚子江に浮かんだ死体を見ただけであって、それを勝手に日本軍がしたこととしただけで、日本軍がやったなどという証拠を提出していない

484 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 05:19:10 ID:glPJPVq3
北方領土を返せと主張するが、竹島、尖閣諸島に文句を言わない街宣車。

485 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 12:40:19 ID:SM6/yOYT
>>479
被害体験者って瀕死なのに当時は士官以上しか知らなかった部隊行程までしっかり把握してた謎の超人中国人とか
加害体験者って十一歳なのに正規兵になってレイプかましてたスーパーガキンチョとかのこと?

486 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 21:00:27 ID:Rbn9uxn/
>>482
な?
ちゃんと「そういうレス」がついただろ。
私ときみは同じ日本人だから同じ番組を見て、同じ話を聞いて、
同じように理解したと思う。

でも日本語がわからない奴らがいるってことだ。
その癖、日本人のフリをしようとしてる。
で、見てもいない番組の、理解できない言葉で語られた明白な「事実」について、
成長の家やら統一教会やらで教えられた通りのカキコを飽きもせず繰り返す。
ホロン部とか言うのか?よくわからないが。

信じられないのは、同じ日本人なのに、こういうカルトに引っかかる低能がいるらしいってことだ。
小林よしりんとかな(笑。
気づいて遠ざかったくせに、恥ずかしくてそれを認められないって、さらに恥だと思うがね。

487 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 21:05:09 ID:AHEgbaiJ
>>483
>>手に紐をつけて数珠繋ぎにして、揚子江に放り込んだ可能性は高い
ちゃんと裏づける証言、資料を出したほうがいい。
可能性と言ってるから、妄想乙、と切り捨てるところだが
資料が出れば、議論は平行線へ持っていけるし日本のためになる。

488 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 21:49:38 ID:s1njkreC
>>487
つ通州事件

489 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 21:55:07 ID:AHEgbaiJ
>>488
「つ通州事件」は資料じゃない。
参考までに通州事件の資料もクレクレ君。

後ろ手に縛ってるから通州事件って飛躍過ぎ。

490 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 22:02:35 ID:NtDNRI9b
>>486
可及的速やかに南京大虐殺の定義とその確たる証拠の提示よろ

(威張ってるこの馬鹿が逃げる可能性=100%)

491 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 22:09:10 ID:AHEgbaiJ
>>490
スレタイ読め。
人多杉なんだから定義は無い。

492 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 22:17:58 ID:NtDNRI9b
>>491
は?定義がない歴史事件があるのか?お前でいいから
可及的速やかに南京大虐殺の定義とその確たる証拠の提示よろ

(威張ってるこの馬鹿が逃げる可能性=100%)


493 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 22:26:14 ID:AHEgbaiJ
>>492
定義って
1人単位で?

無理言ってるお前はなんだ?

494 :名無しかましてよかですか?:2005/07/29(金) 22:54:41 ID:DfC/H+wP
>>492
>は?定義がない歴史事件があるのか?

定義のある歴史事件を上げてくれ、アホウヨくんw


495 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 00:10:59 ID:noiwRn9z
>>493
そんなに細かくなくていいからさっさと書いて
>>494
通州事件 終了

496 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 00:37:20 ID:uxF1gvhk
>>495
南京事件
民間3000-
捕虜15000-

通州事件よろ

497 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 06:28:12 ID:P6u4WcM1
>>495
>通州事件 終了

その通州事件の定義を書いてくれ
そして、それが「定義」であるということを証明してくれw

498 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 08:58:20 ID:emMB5lg+
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/XiakangMatou.jpg
後ろ手に縛られている 黄枠注目

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/hokugachin.jpg

虐殺されたのち薪を積んで、油をかけられて焼かれた死体。ほとんどが平服の民間人でした。

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/X_shoshitai1.jpg

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/X_shoshitai2.jpg

南京大虐殺のうわさが…

十二月十日午後五時、脇坂部隊がようやく光華門の城壁に、日章旗を翻し、
続いて十三日夕刻には、十六師団が中山門を占領し、完全に南京を制圧しました。
私達輸送部隊はなぜか、二週間ばかり、城内に入ることを許されず、城外に
足止めされていました。
どこからともなく城内で大虐殺が行われている、という噂が流れてきました。
捕虜を南京の背後ある、紫金山のふもとへかりたて、機関銃を打ちまくって数千いや、
数万人も殺りくしたというのです。

ようやく足止めが解除されて、ある日、荷物受領に揚子江岸の、下関埠頭へ行きました。
すると、広い河岸が一杯に死体でうまっているのです。
岸辺の泥に埋まって、幅十メートル位はあろうか、と思われる死体の山でした。
揚子江岸で大虐殺が行われた、というその現場でしょうか、軍服を着た者はほとんどなく、
大部分が平服の、民間人で、婦人や子供も交じっているようでした。
死体に油をかけて、焼こうとしたため、黒焦げになった死体も、数多くありました。
死臭で息もつけない中を、工兵部隊が、死体を沖に運んで流す作業をやっていましたが、
こんなやり方では、一〜二ヵ月はかかりそうでした。


499 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 09:18:55 ID:3a/CvJiV
通州事件

「定義」
当時、日本の傀儡政権であった冀東防共自治政府が置かれていた通州
(北平(現在の北京市)の東約12kmにあった通県(現在の北京市通州区北部)の中心都市)
において、1937年7月29日、約3000人の冀東防共自治政府保安隊(中国人部隊)が、
日本軍留守部隊約110名と婦女子を含む日本人居留民(当時、日本統治下だった
朝鮮出身者を含む。)約420名を襲撃し、約230名が虐殺された事件。

「説明・証明」
極東裁判でも取り上げられ、日本側の公式外務省声明や多数証人供述
(大部分却下されたが一部は受理された)が提出されており、
中国側資料にも「計画的に行われた戦果」として記録されている
(当時冀東保安隊第一総隊長・張慶餘の回顧録、)
複数の資料から歴史的事実と認められている。
なお、日本の報道機関は日中記者交換協定により規制を受けており
この事件を報道・検証等できないため、ほとんど国民には知られていない


以上。
南京虐殺みたいな「被害者総数すらあいまい」な捏造95%の事件とは訳が違うぞ

さ、南京大虐殺全面肯定派の皆様
次は南京大虐殺「とやら」の定義と証明資料どぞw

500 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 12:55:37 ID:CxlgEjnN
所詮中国の宣伝工作の産物
人口20万人という説は、当時の国民党側の警察長官及び軍幹部の認識・南京戦後行なわれたスマイス調査及びスミス博士の調査と一致する
当事者側の国民党と、第三者による調査が一致する以上確度はかなり高い
あったとすれば兵士の個人レベルの暴走もしくは便衣兵摘発時における誤認処刑程度だろ
軍人にしても、中国軍の損害は上海〜南京戦全体の損害でやっと死者3万程度(国軍抗戦官兵傷亡統計表)
これら全員が南京一箇所で不法殺害されて、他の地域や戦闘による死者ゼロなどというマジックが起こったと?

501 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 17:26:03 ID:uxF1gvhk
>>499
物証よろ
>>極東裁判でも取り上げられ

502 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 17:28:14 ID:4ailplJE
召喚イベント中
みんなノリのいい記念カキコお願いします
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1122287761/l50



503 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 18:21:47 ID:P6u4WcM1
>>499
3a/CvJiVは、「定義」の意味がわかっていないようだな
キミが説明しているのは「歴史的事実」であって、「定義」ではありません。
自分で「歴史的事実」と書いているから、「定義」ではないことは明白だねw

504 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 21:24:04 ID:HUkzu4z4
>501
『東京裁判却下未提出弁護側資料 (第3巻)』(東京裁判資料刊行会/編 国書刊行会)
『東京裁判 (中)』(朝日新聞法廷記者団/著 東京裁判刊行会)

まさかコピペ厨ばっかりのブサヨに物証言われるとはなw
で、物証があるとわかったらダンマリだろ? わかりやすいねー


>503
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9A%E7%BE%A9

この形式に準拠して書けば文句はあるまい? いくぞ

通州事件とは
>「当時、日本の傀儡政権であった冀東防共自治政府が置かれていた通州
>(北平(現在の北京市)の東約12kmにあった通県(現在の北京市通州区北部)の中心都市)
>において、1937年7月29日、約3000人の冀東防共自治政府保安隊(中国人部隊)が、
>日本軍留守部隊約110名と婦女子を含む日本人居留民(当時、日本統治下だった
>朝鮮出身者を含む。)約420名を襲撃し、約230名が虐殺された事件」
である。

様々な資料から「歴史的事実」と認められているから、そのまま「定義」に「も」なる
「歴史的事実」だから「定義」じゃない、とか言ってる503はもうアフォかとヴァカかと
南京大虐殺みたいに「定義が時代や主張者によってバラバラ諸説あり、物証もない」のとは
「事実」たる認定要件の重みのケタが違うってこった


で、南京大虐殺とかいうものの「定義」は出さないのか? ん?
まあ出せるわきゃないがw

505 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 22:29:41 ID:uxF1gvhk
>>504
それ文字の羅列。
物証出して。

506 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 22:52:48 ID:UxZ9tLxy
http://i.i2ch.net/z/-N0.l-3/JE/CGX2W/i
南京大虐殺なんてないと故橋本選手の元後輩と弟子がのたまっています。

507 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 23:20:30 ID:uxF1gvhk
>>504
んだよ。
歴史的事実とかいっておきながら、尚且つ証拠要求しておきながら
物証と加害者名出せないってどういうこと?

通州事件と、南京事件、
両方無かったって、主張に変えないと。

508 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 23:20:36 ID:HUkzu4z4
>505
これ資料文書の題名。
国会図書館行っといで。

509 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 23:21:37 ID:uxF1gvhk
>>508
物証じゃない。
がっかりだ


510 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 23:34:08 ID:noiwRn9z
ID:uxF1gvhkの主張が定義から物証に変わってきた件について
国会図書館発行の文書が「物証」で無いとかw


511 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 23:34:39 ID:HUkzu4z4
>509
なんだ、藻前
ネット上で「実際の証拠文献をよこせ、またはうpれ」って事だったのか
そりゃ超能力者でもあるまいし無理無理w
文献そのものうpなんてさらに無理無理、そりゃ引用のレベル越えて法律違反だ

だから物証は>504の資料
国会図書館行って見ておいで

一部引用されてる箇所でよければネット上にもいくらでもあるけどな
つーか探せよこれくらい

ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa02/tushu5.htm
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/doyoyon/doyoyo11.html

ネットソースだから余分なもんも付いてるのはまあご愛敬
これで「極東裁判で取り扱われた」は証明できたな、さすがに>504が捏造資料とは言うまい?w

で、そっちはいつ南京大虐殺の定義と物証出してくれるのかな

512 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 23:38:39 ID:uxF1gvhk
>>510-511
結局物証は無いんだ。

紙が物証なんだ。


513 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 23:42:07 ID:noiwRn9z
だめだこりゃ
絶対南京大虐殺の定義と物証出さねーやID:uxF1gvhkは

514 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 23:47:10 ID:uxF1gvhk
>>513
定義出したし、
証拠は紙だし。

もう紙同士がんばろーぜ。

515 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 23:54:17 ID:F8HDu18k
30万人を何日で殺したことになってるの?

516 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 23:58:31 ID:P/Db54v+
uxF1gvhk完全に論破され、12:00のID変更ととともに逃げ切る・・・

517 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 00:03:15 ID:uxF1gvhk
ID:P/Db54v+
印象操作キタコレ

518 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 00:05:03 ID:PIdnploO
紙は燃やして寝よーぜ。
姑息(なぜか変換できた)な技使わないでさ。

519 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 00:54:19 ID:4e3hI538
uxF1gvhkの脳内では「極東裁判=紙」、と
うーん、こりゃ画期的な新説だNe!


誰かuxF1gvhkの精神鑑定よろしくお願いしまつ、見てて哀れになってきた
出してもいない南京大虐殺の定義を「出した」気になってるし、ヤヴァいな完全に

520 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 01:04:51 ID:c5apethW
>>519
一応定義はこれらしい

496 :名無しかましてよかですか? :2005/07/30(土) 00:37:20 ID:uxF1gvhk
>>495
南京事件
民間3000-
捕虜15000-

しかし、その根拠は一切出してないwその上何となく居丈高w
しかし、書物や写真は「紙」に決まってるんだが・・・wwww
ビデオテープで撮ってないと駄目なのか?そうだとしたらビデオカメラが
発明されるまでの歴史事実は全て「根拠が紙だから却下」になってしまうが_| ̄|○

521 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 09:39:35 ID:obc7s5d0
>>504
HUkzu4z4は、「〇〇は△△である」と書いてあれば「定義」になると思っているらしい

HUkzu4z4の言い様では、「通州事件」という種であり、「当時…事件である」という類となる。
その類がその種に属することを説明しろ、という問いに対して、HUkzu4z4は「通州事件は〇×である」と書きなおしただけで説明となったと勘違いしている点で、阿呆ウヨくんは終っていますww

522 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 10:44:16 ID:q7gnP60W
ほっとけよ。
学校行ってないんだから。

しかし学校嫌い、勉強嫌いのニートがウヨって終わってるよな。
世間がマジでウヨになったら最初に淘汰される連中なんだが。

523 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 11:18:45 ID:dMG97yG1
世間がまじでサヨクになったなら 真っ先に知識人が消されるよりまし

524 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 11:20:25 ID:dMG97yG1
知識人が消された国の末路
 北朝鮮 金日成の粛清
 カンボジア ポル=ポト

525 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 11:21:19 ID:dMG97yG1
おっつ 糞シナも文革があったな 日本でも日赤事件があった

526 :嫌悪 漢民族:2005/07/31(日) 15:25:28 ID:VRnGPlfs
中国とは、日本が1000年間以上も朝貢してきたのに、
白人の船が日本に迫って来た時、宗主国の責任を果たさず、
朝貢国の日本に援軍を送らずに見殺しにした裏切り者の国である。
中国の法家思想によれば、裏切り者のような大罪人の罪は、
9族にまで及ぶと言う。
現在の中国人は、まだ裏切りの世代より数えて9代目に
達しておらず、 150年前の責任を取るべき立場にある。
にもかかわらず、日本に対してただの一度も謝罪した事がない。
朝貢の裏切りという過去の歴史を反省し中国人は、日本人に
謝罪すべきである。
中国人に見捨てられたので、日本は、徳川三百年の平和を捨て
白人国の植民地にならなように帝国主義者となり、戦争を開始した
のだから。
当時は、世界地図を見ると分かるが、この世界には、帝国の本国と
植民地しかなく、有色人種が植民地になりたくなければ、
帝国の本国すなわち帝国主義者になるしか選択の余地がなかったので
ある。しかも中国は、日本に援軍を送らなかったくせに、
ベトナム(越南国)など他の朝貢国には、援軍を送って
宗主国・中華帝国の権威を見せていた。
その上、日本が中国に裏切られた直後に始まった日本による李氏朝鮮
侵略の際には、朝鮮が朝貢をしていた事を理由に朝鮮に援軍を
派遣して、日本軍と衝突しその為に日清戦争が始まったのである。
日本がまだ中国の領土に全然侵入もしていないのにである。
日本は、島国だから英仏の植民地になっても構わないが、
地続きの朝鮮は他国の植民地になっては困るということなのだろう。
われわれ日本人は、お人よしなので、平和友好条約締結と共に
過去の中国人の裏切りを許してしまったが、これは間違いなのだ。
われわれも過去の歴史を唱える続けて、朝貢1000年の裏切りを
糾弾しなければならない。


527 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 15:32:39 ID:wdBQxmoB
>>524
中国も文化大革命で知識層が軒並み弾圧とリンチされて大変なことになったよ
最近はそれによる社会の退行と停滞すら日本のせいにされてるが

528 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 17:47:04 ID:X4LEnvof
>>527
ほんとやつらはアホすぎるな 

529 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 17:50:16 ID:X4LEnvof
というか それは、共産党の愚民政策の賜物なんだろうが
こうやって日本にいて客観的に共産党の本質を知っているのに
日本共産党に票をいれるキチガイがいるってんだから 驚きだよな
しかも、それに乗せられて、南京大虐殺があったなんでほざいている奴 アフォだろ
クサヨもはや日本人のゴミでしかないな
テレ朝も共産党とかテレビに出している時点でおわっている

530 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 18:33:35 ID:q7gnP60W
B
統一教会機関紙 思想新聞2002年11月15日号
栃木県連合会時局講演会に130人参集日朝・北東アジア情勢学ぶ

主催者を代表して井上辰巳議長(元大田原市議会議長)が「拉致問題で
明らかになったように今、日本はスパイ防止法、有事立法の法制化が
急がれる。我々が長年、運動してきたことの正しさが浮き彫りになっている。
日本の国づくりにさらなる決意が必要だ」と挨拶。
 続いて、来賓を代表して増渕賢一前県議会議長が「北朝鮮は食糧危機を
はじめ多くの問題を抱えている。日朝交渉という新たな時を迎え、日韓米三国が
一体化して韓半島情勢を切り開いていかねばならないと実感する」と挨拶を述べた。

こうした勝共運動の戦略上の視点から91年11月に訪朝した世界平和連合の
文鮮明総裁と金日成主席との四項目合意を紹介、「第一項目は南北離散家族の
再会という人道問題の解決で、これを今回の日朝交渉に適応すれば拉致問題の
完全解決ということになる。第二項目は核エネルギーの平和利用と国際核査察の
受け入れで、これは安全保障の確保ということになる。北朝鮮は核開発を破棄し
国際核査察を受け入れなくはならない」と強調した。
 さらに「第三項目は人権問題、安全保障確保の前提のうえで軍需産業を除外
した経済支援をうたっている。今回の日朝国交正常化交渉も基本的にはこの立場だ。
第四項目は南北首脳会談の開催を促しており、これは対話が不可欠ということを
示している。日朝交渉はねばり強く進めていくことが大切だ」と訴えた。


531 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 18:34:55 ID:q7gnP60W

金正日党書記秘書、文鮮明総裁の誕生日に祝電(連合ニュース)

 北朝鮮の金正日党書記・党総秘書兼国防委員長は、今年で80回の誕生日を迎えた統一教会・文鮮明総裁に
祝賀メッセージとプレゼントを送った。
 パク・チュンギル金剛山国際グループ代表は7日、「南浦市の平和自動車総合工場の着工式(3日)に参席す
るために、1日から5日まで北朝鮮訪問したパク・ポヒ金剛山国際グループ会長が、キム・ヨンソン朝鮮アジ
ア太平洋平和委員会委員長を通じ、文総裁の誕生日を祝う金総秘書のメッセージを受け取った」と明らかに
した。
 金総秘書が韓国の重要人物にメッセージを送るのはきわめて異例なことで、統一教会との関係を象徴的に
見せる事例と考えられる。
 北朝鮮はまた、金総秘書への祝賀プレゼントとキム・ヨンソン委員長の祝電、萬寿台創作社名義による文
総裁夫妻の肖像画の手芸(1点)などもともに送ってきた。しかし金総秘書の祝電とプレゼントの内容につい
ては、すぐには明らかにされなかった。


532 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 19:44:03 ID:/uRmCVvX
国民の大半はもう愛子ちゃんを皇位継承者だとみなしているよ。
だいたい今の天皇制への支持はロイヤルファミリーに対する
親しみ、信頼と言う要素が強いのに産経一味は駄々こねて天皇制を潰したいのか。
天皇制を潰したい輩は右翼を装って産経案を支持したらいいんじゃない?

533 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 21:54:39 ID:Cy3xTGPZ
>>532
みなしてねーよ 気づいてないだけ

534 :名無しかましてよかですか?:2005/08/01(月) 02:13:58 ID:VXBxrY6k
>>521
>HUkzu4z4の言い様では、「通州事件」という種であり、「当時…事件である」という類となる。

「通州事件」が種で、「事件」が類だと思う。「当時〜虐殺された」が種差かな?長いけど
そう考えれば間違ってないんじゃない?


535 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 05:05:02 ID:dcc9Ul6V
もう、南京大虐殺はなかったという結論でいいね

536 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 06:49:38 ID:dcc9Ul6V
判決を根拠にして南京事件があったと抜かす馬鹿には、民訴は弁論主義だというとともにこの判例を提示すればOK

●単なる事実の存否をめぐる争いには、証書真否確認の訴え(民訴134条)を除き許されない(最判昭39.3.24)

537 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 08:59:35 ID:VnRrhmhs
世界中の国が認めている
認めていない国は存在しない

538 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 09:23:09 ID:sfQDH7Q4
>>536
国家賠償請求裁判と名誉毀損裁判を一緒にしてるバカ発見。

裁判は2つあったんだよ。
おまえを洗脳した勝共連合のチョンは、国家賠償しか言わなかったようだがな。
だいたいおまえ自分じゃ法律なんて勉強したことないだろ。無知過ぎ。

国家賠償裁判では原告の請求を棄却し、傍証で「南京虐殺の被害者である」と述べたが、これは余分だ。
名誉毀損裁判では、原告の全面勝利で「南京大虐殺の存在と、李が被害者であること」が、
日本の最高裁の権威によって認定(もちろん主文)された。

うざいんだよ。知ったかが。

539 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 09:28:41 ID:sfQDH7Q4
李の名誉毀損裁判の判決では、
この本が歴史資料について資料批判をしないで書いていること、 記述に合理性が無いこと、
(著者の)松村氏が南京事件を否定するために書いていることが合理性が無いことは。
普通の読者には容易に理解できるでたらめであると認定した。



「普通の読者には容易に理解できるでたらめ」


「普通の読者には容易に理解できるでたらめ」


「普通の読者には容易に理解できるでたらめ」

540 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 10:35:14 ID:SemMOMNf
>>538

名誉毀損の意味をもう一回調べて来なさい。

そうすれば

>原告の全面勝利で「南京大虐殺の存在と、李が被害者であること」が、
>日本の最高裁の権威によって認定(もちろん主文)された。

こんな恥ずかしいことは言わなくなると思うから。

541 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 16:07:34 ID:sfQDH7Q4


「南京大虐殺」本で名誉毀損、中国人女性の勝訴確定 (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050124ic29.htm
正式な命令のないまま強行された南京攻略は、日本国民の期待とあいまって、一二月一日正式に
決定された。南京の特別市の全面積は東京都、神奈川県及び埼玉県を併せた広さで、一一月末か
ら事実上開始された進軍から南京陥落後約六週間までの間に、数万人ないし三〇万人の中国国民
が殺害された。いわゆる「南京虐殺」の内容(組織的なものか、上層部の関与の程度)、規模(「南京」
という空間や、虐殺がされたという期間を何処までとするか、戦闘中の惨殺、戦闘過程における民家
の焼き払い、民間人殺害の人数、便衣兵の人数、捕虜の人数、婦女に対する強姦虐殺の人数)等に
つき、厳密に確定することができないが、仮にその規模が一〇万人以下であり(あるいは、「虐殺」とい
うべき事例が一万、二万であって)、組織的なものではなく「通例の戦争犯罪」の範囲内であり、例え
ばヒトラーないしナチスの組織的なユダヤ民族殲滅行為(ホロコースト)と対比すべきものではないと
しても、「南京虐殺」というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告A
がその被害者であることも明らかである。
(判決主文)

542 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 17:09:37 ID:sfQDH7Q4
南京虐殺」というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告A
がその被害者であることも明らかである。


南京虐殺」というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告A
がその被害者であることも明らかである。


南京虐殺」というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告A
がその被害者であることも明らかである。

543 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 20:37:41 ID:h0bCdkjG
>>542

そこはアホウヨのイタイところだねw
次は8月23日に、恥じを晒すことになりそうだしw
まったく、弁護士のカネモーケと政治宣伝の為に家族をそそのかし、晒し者するとは酷いことだよな。

544 :536:2005/08/02(火) 21:32:44 ID:CaEA2fBd
>>538
>うざいんだよ。知ったかが。

バカウケ 高卒DQN乙〜 ^o^v

545 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 21:50:28 ID:CaEA2fBd
>>541
はっきり言えます、判決主文にはなりえません。

判決主文とは、冒頭の 「請求棄却。」 ←これのみです。

新聞の記事の記述については、判決理由という箇所です。
判決理由には既判力は及びません。 つまり単なる文字の羅列

朝三暮四という故事がありますが、まさにシナ豚=猿であることがわかります。

546 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 21:52:35 ID:CaEA2fBd
てか 何年何月何日の最高裁の判例だよ それぐらい挙げろ

547 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 22:52:36 ID:CS4UaMQK
中国軍による中国人への「南京大虐殺」はあった
それは認めよう(つーか当時の各国報道にも出てる)

特に戦闘中の敗走味方殺しと民家焼き払いは、当時の中国軍特有の戦闘行動だ
(督戦隊・清野戦術)
しつこく出されてる>541の判決も「虐殺の加害者」には触れてないのが香ばしいw
督戦隊やら清野戦術やらで軍民ともに相当酷い目に遭ってるから
南京占領までにも相当数の中国人犠牲者が出てたわけだ、「虐殺」に相当する程度のナ

もちろん「日本軍は一件たりとも不逞を働かなかった」などとは言わない
実際に軍規を乱して憲兵に捕まった連中は銃殺刑にしてたわけだし
(私見。空腹による略奪はまだしも、強姦なんてした奴はこっそり処断せずに、
 それこそ南京市の門前で公開処刑しときゃよかったのにと思うが。
 そんな日本兵の恥さらしは南京市民の眼前で打ち首獄門ぐらいにすべきだった)

548 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 23:24:05 ID:XacQpYby
まず過去を正確に語ることができる国か?
どう考えても無理だろう。

549 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 23:41:31 ID:XacQpYby
侵略した事実はあるのだから、そういった悲劇はあっただろうと思う。
問題は何人かではなく、これを中国が外交カードにしたいという姿勢だ。
日本の世論だってずっとおとなしかった時代が長くあった。これは反省とみるべきではないか。
また軍事力保持に関しては極端までアレルギーがある。こんな危険な状態ですらまだある。
これは反省している姿ではないか。
そういった時代を経てきたにも関わらず、蒸し返すがごとくこういう問題を突き出してくる人たちがいる。
北なんかは豊臣秀吉の時代までのことを言うこともある。これから100年たってもこのままなのか。ずっと頭を下げつづけないと納得しないのだろうか。
これが元で新たな悲劇が起こることは避けなくてはいけない。


550 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 00:00:17 ID:aNIaEDcQ
虐殺やってもない事を何故日本が認めないといけない。虐殺やったのは、中国でないか。

551 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 01:26:45 ID:savC1wn9
>>545
どうにも低能だな。ってか知らない法律用語使うな。

あのなあ。
請求棄却されたのは「損害請求裁判」であって、これは日本を相手に李が起こした裁判だ。
541はそれとは「別の」裁判。名誉毀損裁判。
だいたい「請求棄却」されてて、なんで被告(著者)に150万の賠償命令が出るんだよ。

いや、ちょっと、もういい加減、レベル低過ぎ。出て来るな、二度と。

552 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 01:33:34 ID:zCkYbwcy
出鱈目に、出鱈目被せた場合は名誉毀損になりませんな。

553 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 01:58:02 ID:savC1wn9
南京大虐殺被害者

李さんへの名誉毀損が

最高裁判決で確定

 旧日本軍による南京大虐殺で瀕死の重傷を負った李秀英さん(昨年12月逝去)を
「ニセ被害者」呼ばわりした本が名誉毀損に当たるとして争われた裁判で、
最高裁は1月20日、上告・上告受理ともに棄却した。
これで、「李さんに150万円(弁護士費用を含む)を支払え」との1・2審判決が確定した。

 松村俊夫氏は『「南京虐殺」への大疑問』(1998年・展転社)の中で、
李さんに対して「実体験でない」「ただそのように仕立てられただけ」などと記述をした。
しかし、それらは妄想に基づく記述であることは、裁判でも白日の下にさらされた。

 原告側の穂積剛弁護士は、「全面勝訴と言っていい。当然の判決だ。
李さんが生きているうちに、判決を聞かせたかった」と感想を述べた。

(ルポライター 星徹)



それらは妄想に基づく記述であることは、裁判でも白日の下にさらされた。


それらは妄想に基づく記述であることは、裁判でも白日の下にさらされた。


それらは妄想に基づく記述であることは、裁判でも白日の下にさらされた。

554 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 06:10:57 ID:PERXjaew
>>551
最高裁に上告したのは誰だよ
「被告の上告を」棄却するという意味なんだが 馬鹿はおまえ


555 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 06:14:14 ID:PERXjaew
>請求棄却されたのは「損害請求裁判」であって、これは日本を相手に李が起こした裁判だ。
>541はそれとは「別の」裁判。名誉毀損裁判。

ちゃんと大学入れてから物言おうな
名誉を毀損されたとして損害賠償1200万円を求めた裁判。

民亊裁判ですよ 判決は「120万と弁護士費用30万支払え」(←主文)という判決
それ以外何の意味もなさない裁判。 判決理由には既判力は及ばない。


556 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 06:18:37 ID:PERXjaew
弁論主義

定義
 裁判の基礎となる裁判資料の提出を【当事者の】権能かつ責任とする建前。

内容
@裁判所は,当事者の主張しない事実を判決の基礎として採用してはならない,
A裁判所は,当事者間に争いのない事実は,そのまま判決の基礎として採用しなければならない,
B当事者間に争いのある事実を証拠によって認定する際には,必ず当事者の申し出た証拠によらなければならない

●単なる事実の存否をめぐる争いには、証書真否確認の訴え(民訴134条)を除き許されない(最判昭39.3.24)


 村松は、裁判において裁判官の釈明にもかかわらず事実を争っていなかったみたいだな そりゃ裁判所はAによって、李の言い分をまるまる認めないと法律違反になる。
 裁判官は勝手に証拠持ってこれないからね。

さらに、当事者主義も加えておくか

557 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 06:19:33 ID:PERXjaew
弁論主義

定義
 裁判の基礎となる裁判資料の提出を【当事者の】権能かつ責任とする建前。

内容
@裁判所は,当事者の主張しない事実を判決の基礎として採用してはならない,
A裁判所は,当事者間に争いのない事実は,そのまま判決の基礎として採用しなければならない,
B当事者間に争いのある事実を証拠によって認定する際には,必ず当事者の申し出た証拠によらなければならない

●単なる事実の存否をめぐる争いには、証書真否確認の訴え(民訴134条)を除き許されない(最判昭39.3.24)


 村松は、裁判において裁判官の釈明にもかかわらず事実を争っていなかったみたいだな そりゃ裁判所はAによって、李の言い分をまるまる認めないと法律違反になる。
 裁判官は勝手に証拠持ってこれないからね。

さらに、当事者主義も加えておくか

558 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 06:26:23 ID:PERXjaew
だいた 公平中立無色透明を旨とする

裁判所が 

政治信条的サヨだという主張自体が ナンセンス

繰り返しますけど 裁判所が判断を下した箇所は 
 
高裁では 「120万と弁護士費用30万支払え」←ここだけ
最高裁では、 被告の上告を棄却 ←ここだけ

南京うんぬんは 全く関係ない   
東大法学部も入れず、官僚にひがみ根性まるだしの低学歴ジャーナリストがアフォなだけ

559 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 08:02:08 ID:DclLTbYa
修正

だいた ←だいたい
ジャーナリスト ←ジャーナリストもどき



560 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 08:03:04 ID:savC1wn9
>>554
今さら取り繕うなって。低能。バレバレ。

おまえは、545に請求棄却ってはっきり書いてるだろ。
上告棄却でなく。
ちゃんとわかってたら「上告」棄却って書くだろ。

あと、弁論主義も意味不明。

わかりやすい例で説明すると、
判決そのものは「殺人罪で、懲役10年」ってことだけだが、
そこに「殺人意図はないと被告は主張するが、未必の故意は明白」
といった判決理由があれば、
これは判例として、ある程度の拘束力を持つ。
ってか、そういうのを判例っていうんだよ。民事でも同じ。

知ったかはやめろって。学歴低いの歴然だから。
受験失敗して統一原理で洗脳された口か?
おまえがバカなのはおまえの理解力が低いからで、親や世間のせいにするなよ。

561 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 09:57:33 ID:HP4a9IKv
>>560
ああ そうだね 上告棄却が正しかったね そこは、間違ったよ
判決文なんぞ、見てないからな  判決文の提示はまだかね
でも 間違いはそこだけだね
主文は 「上告棄却」の箇所だけってのは、俺が正しいってことでいいね

>これは判例として、ある程度の拘束力を持つ。
あのねぇ 判例って言うのは 法令の解釈のことをいうわけであって
事実の認定云々は判例ではないんだよ

低能は、自分の誤りをしっかりと認めような 




562 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 10:00:28 ID:HP4a9IKv
>そこに「殺人意図はないと被告は主張するが、未必の故意は明白」
>といった判決理由があれば、
>これは判例として、ある程度の拘束力を持つ。

 あほだね〜 一介の殺人犯が未必の故意を持っていたという事実の判決理由が
 他の事件において裁判所を拘束する意味は ゼロ ですよ 
 判例の意味を履き違えちゃった? てかにわか勉強しても法律なんて低能の君にはわかりませんよwwww


563 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 10:11:05 ID:HP4a9IKv
正しく書くとすると

 判例とは「『裁判』という名の法的判断の先例」であり、
 その点、法律や単なる社会的慣行とは性質を異にする。

だそうだ

 言ってみれば、国家に対して戦争被害者である個人が賠償の請求する権利を有しないという法的判断が判例。

 戦争被害者であるという事実認定に対しては判例ということにはなりえないということ、
 なぜなら事実認定は、(低能がいう判例もどきによって認定されるのではなく)弁論主義という法則に則って認定されるからである。
 >>557を一万回読んで理解しような

564 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 10:35:42 ID:MuSCvC5W
つ ttp://news.braina.com/2002/0712/judge_20020712_002____.html

ま、検索で出てきたってだけだけど。

565 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 10:45:14 ID:savC1wn9
>>561
あのなあ「上告棄却が正しかったね」で済むことか?
まず主張の前提が変わるだろ。
上告は被告がする。請求は原告がする。
もうおまえが言ってることは無茶苦茶じゃないか。

あとな。判決主文を民事訴訟法や刑事訴訟法で厳密に定義すれば、
判決それ自体のみなんだが、
一般的には「判決理由」まで含めて判決なんだよ。
おまえだって「法令の解釈」って書いてるだろ。
つまり「解釈まで含めて」判決になるっておまえが認めてるじゃないか。

563>>
「だそうだ」かよ。
ここでも、おまえが自分で判例の意味さえ知らなかったって認めてるじゃないか。

弁論主義云々は大前提なんでここでは関係なくて、
あえて言うなら「判例は新しい法律じゃない」ってことだ。
つまり警察や司法がこれに基づいて「今までの南京否定本を取り締まる」ことはできない。
しかし同じような訴訟があれば?
そこで判例主義に照らして、同じような判決が出ると一般的には判断されるわけだ。
だから事実上、南京否定本の出版は平成15年1月以降、不可能。
この判例に基づき、誰かが訴訟すれば、出版差し止めになるだろうからな。
これで、日本では最高裁判断が南京虐殺を事実上認定したことになるわけ。
まだ何かわからないならぐぐれ。おまえにとってはアカのページだろうが、
逆のことを書いてるのは「敗訴した」ウヨだけだからな。


敗訴した側に日本の法律は学べねーだろ。間違ってるって言われたんだから。
それが法治国家だ。

566 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 10:50:20 ID:MuSCvC5W
スマソ 「判例」と「既判力」をごっちゃにしてた。

567 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 10:52:52 ID:savC1wn9
>>564
グッジョブ。

「判決の拘束力は、判決主文のみではない 」
まあこんなことは、普通に法廷ものドラマ見ててもわかるような、
常識だとは思うがね。
量刑しか拘束力がないんだったら根拠に判例を持ち出す弁論そのものが無効になるわけで。

どうも536の「だそうだ」も怪しいし。
ID:HP4a9IKvのデンパ全開な知ったかは、
どっかの親玉に入れ知恵されてるだけのようだな。

568 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 10:59:37 ID:savC1wn9
>>566
いや、事実上、問題にならない。


再度の審理ないし審決には,行政事件訴訟法33条1項の規定により,
上記取消判決の拘束力が及ぶこととなる。そして,上記拘束力は,判決
主文のみならず,判決主文の結論が導き出されるのに必要な事実認定及び法律判断に対しても及ぶものと解すべきであり,審判官は,上記事実
認定及び法律判断に抵触する認定判断をすることは許されないものとい
うべきである。


簡単に言えば「出てしまった判決に矛盾する判断は二度とできない」ってことさ。
日本の「判例主義」は事実上、こういうこと。

569 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 11:04:00 ID:savC1wn9
おっと。間違えた。
弁論主義ということから、564は同一裁判での話だな。
だから566>「判例」と「既判力」をごっちゃにしてた。
か。
俺も勘違いしてた。
ここは突っ込まれない前に間違いを認めておこう。
564は判例主義の根拠にはならない。
まあそれはまたどっかで探してくれ。単に564が適切な例でないだけだから。

570 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 11:42:58 ID:USgb4iJW
>>569

で、「名誉毀損」の意味は調べたのか?

571 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 12:16:35 ID:savC1wn9
>>570
調べる必要などない。十分知ってる。
だいたい本来なら名誉毀損というのは事実を争わない。
簡単に言えば私人であるなら私生活を書いただけで名誉毀損は成立し得る。

しかしこの名誉毀損は公益性が前提になってるので、
(原告、被告ともそれは争ってない)
そういう意味での名誉毀損は争われていない。

簡単に言えば「李が事実関係を争う事で名誉回復を求めた」裁判であって、
「私生活の暴露によって被害を被った賠償」など求めてないだろ。
ちったあ自分の頭で考えろ。無理か。チョンの統一原理に洗脳された頭じゃ、何考えても無駄だもんな。

572 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 12:22:26 ID:savC1wn9
>>570
だから罪名にしても判決にしても、それだけじゃ何の意味も為さないんだよ。
企業がよく言うだろ「訴状見てないから、コメントできない」って。
理由までついてひとまとめなの。
それを世間は「判決」と呼ぶんだ。で、それが判例となる。

おまえ常識からやり直せよ。チョンの教えは忘れて。

573 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 12:55:54 ID:USgb4iJW
>名誉毀損というのは事実を争わない。

10点

もう一回出直して来なさい

574 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 14:45:40 ID:TsENzzvW
で、結局負け犬グースの完敗でFA?




575 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 17:19:11 ID:Y9Y49mpd
>>ID:savC1wn9
結局こいつが何いっているのかわからん

まあ 君は間違っているというだけなのはFAだから 法学部出てから出直してきて

576 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 17:21:43 ID:Y9Y49mpd
>>568
>>566
>いや、事実上、問題にならない。

この馬鹿どこまで暴走すれば 気が済むんだ
拘束力と既判力の区別もつかない低能wwwwwwwwwwww

577 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 17:25:16 ID:Y9Y49mpd
馬鹿だねー 判例の定義っていえといわれれば結構むずかしんだよ

正しく書けば>>563 法律の解釈をちょっとだけ広めたのが 法的判断 という語句

事実認定なんて判例にもならん

578 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 17:28:54 ID:Y9Y49mpd
裁判所が認めたから ○○という歴史事実はあった
裁判所が認めたから イエスキリストは実在した
裁判所が認めたから・・・以下略


アフォかっつーの

裁判所は弁論主義の下で事実認定をするだけ。

弁論主義とは>>557 
 勝手な当事者が事実の主張や証拠を持ち寄って裁判所に判断してもらう制度
 当事者のみの拘束力しかもちえず、判例とはなりえないのは 馬鹿でもわかる


579 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 17:30:03 ID:Y9Y49mpd
まあ 低能君は後何回言えば 理解できるんだろうか

580 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 18:18:23 ID:savC1wn9
しかしこれが噂のホロン部かよ。
きっちり5時でID変わるんだな。

しかし無能な犬を飼ってるもんだ。
無駄に吠えるだけどころか、無駄にデンパをまき散らすだけ。

>裁判所が認めたから ○○という歴史事実はあった

もちろんそれが法治国家だ。
731なんて裁判所が認めるまで存在してなかった。
外務省が公式に存在を認めてなかったから。
日本は法の元での平等を補償されている。
アカが冤罪と騒いだ事件も裁判所の判決が歴史となるように、
最高裁の判断は、公式な日本の歴史だ。
それが嫌なら北朝鮮へ帰れ。
ってか、ここまで無能だと合同結婚式に参加させてもらえないぞ、ホロン部。

581 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 19:15:04 ID:dGvqtwfk
>>580
ホロン部は間違いなくお前だと思うが
それから、このスレに統一教会関係者がいると言う
脳内妄想はいい加減やめないか?

歴然とした事実を言ってやろう
肯定派は南京大虐殺の根拠の一次資料の提示どころか定義すら言えない
これが歴然たる事実です 文句はないよな?何回言われても提示しないんだからさ

よって結論 南京大虐殺など無かった 以上


582 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 19:51:33 ID:savC1wn9
>>581
しかしこれだけ頻繁にID変えてるヤツが、
ホロン部じゃないと言ってもな。
あまりに説得力ないと思うぞ。
どうせそこらへんのスレで自作自演やってんだろ。
そんなに合同結婚式に出席したいのかよ。カルトは大変だな(笑。

583 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 20:29:37 ID:m0dI0T+p
しつこく出されてる>541での「南京虐殺」認定に


 「 加 害 者 の 記 述 が 無 い 」


のは華麗にスルーするsavC1wn9、乙

さすがブサヨは判決文に「内容も規模も確定できない」と書いてあるのに
加害者が日本軍だと脳内補完できるんだからな、いや素晴らしいww

まあ、日本軍が南京落とす前から中国人同士で放火略奪強姦何でもござれだった品
当時の資料を詳細に出されると「南京虐殺は8割方中国人の仕業」とバレるからナー
宗主国の悪口を言えずにファビョらざるを得ないブサヨにはある意味同情するよ

584 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 20:54:17 ID:dGvqtwfk


582 :名無しかましてよかですか? :2005/08/03(水) 19:51:33 ID:savC1wn9
>>581
しかしこれだけ頻繁にID変えてるヤツが、
ホロン部じゃないと言ってもな。
あまりに説得力ないと思うぞ。
どうせそこらへんのスレで自作自演やってんだろ。
そんなに合同結婚式に出席したいのかよ。カルトは大変だな(笑。


可哀想に、もう肯定派はこんな電波しか飛ばせないのねw
俺はただの小林ファンの日本人の大学生なんだがw
IDだって変えてないしね・・・池沼全開だなまじでwwwwwwwww

585 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 21:01:40 ID:KTZFZQN8
てか ホロン部とか統一教会とか 明らかに向こうの人間(日本の虐殺がないと困る方々)なのに

なんで 俺らがそのように写るのかが、マジでわからねwwwwwwwwwww

586 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 21:03:03 ID:KTZFZQN8
IDが変わるんじゃなくて、多数の否定派の人がいるだけ

ちなみに、おれは小林の漫画なんぞには、興味ない
南京スレの総本山だからきているだけ

587 :通行人:2005/08/03(水) 21:51:35 ID:uGgOa5E9
>>581
君の主張が100%正しい。
話の通じないやつを相手にしても仕方ない、ほっとけ。

588 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 22:25:52 ID:m0dI0T+p
だな、>581こそシンプルイズベスト
肯定派は>496のレベルだからな、もう話にすらならんw

uxF1gvhk q7gnP60W savC1wn9

↑物証付きで反論すると「北朝鮮に帰れ」と言い出すファビョサヨの末路

589 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 01:41:43 ID:co+9/hiB
主文の通り、事実を捻じ曲げる本に対しての名誉毀損。
ひたすらレスつける粘着チョンが多いな。

590 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 10:42:18 ID:1fTn71Ea
名誉毀損罪(めいよきそんざい)は刑法230条に規定される罪。
公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した場合に成立する。


公然と事実を摘示し
公然と事実を摘示し
公然と事実を摘示し
公然と事実を摘示し
公然と事実を摘示し
公然と事実を摘示し
公然と事実を摘示し

591 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 11:00:59 ID:xvND2XXX
「南京大虐殺」本で名誉毀損、中国人女性の勝訴確定 (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050124ic29.htm
正式な命令のないまま強行された南京攻略は、日本国民の期待とあいまって、一二月一日正式に
決定された。南京の特別市の全面積は東京都、神奈川県及び埼玉県を併せた広さで、一一月末か
ら事実上開始された進軍から南京陥落後約六週間までの間に、数万人ないし三〇万人の中国国民
が殺害された。いわゆる「南京虐殺」の内容(組織的なものか、上層部の関与の程度)、規模(「南京」
という空間や、虐殺がされたという期間を何処までとするか、戦闘中の惨殺、戦闘過程における民家
の焼き払い、民間人殺害の人数、便衣兵の人数、捕虜の人数、婦女に対する強姦虐殺の人数)等に
つき、厳密に確定することができないが、仮にその規模が一〇万人以下であり(あるいは、「虐殺」とい
うべき事例が一万、二万であって)、組織的なものではなく「通例の戦争犯罪」の範囲内であり、例え
ばヒトラーないしナチスの組織的なユダヤ民族殲滅行為(ホロコースト)と対比すべきものではないと
しても、「南京虐殺」というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告A
がその被害者であることも明らかである。
(判決主文)

592 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 11:10:02 ID:xvND2XXX
http://web.sfc.keio.ac.jp/~gaou/jijitu/abst.html
そして、藤岡信勝氏が「この裁判は法廷の場で、
『南京虐殺』の存否を初めて本格的に争う絶好の機会となる」(1999年11月8日産経新聞「正論」)
と位置づけた李秀英さんの名誉毀損事件においても、
李さんが日本兵からレイプされそうになり瀕死の重傷を負った事実を否定した松村俊夫氏が、
東京地裁、東京高裁と連続して敗訴しています。


593 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 11:24:13 ID:URebdrvt
>>591
そこの(判決主文)は何かの間違いじゃないかな。
単に「判決」でいいと思う。あと日付があればさらにいい。リンク先が消えてるから。
正確に言えば、主文、理由、含めて「判決」なので。
粘着ホロン部がまた自作自演のつっこみすると、うざいんで念のため。

594 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 11:29:54 ID:xvND2XXX
※阿呆ウヨの藤岡センセイの判断では

http://web.sfc.keio.ac.jp/~gaou/jijitu/abst.html
そして、藤岡信勝氏が

「この裁判は法廷の場で、『南京虐殺』の存否を初めて本格的に争う絶好の機会となる」
(1999年11月8日産経新聞「正論」)

と位置づけた李秀英さんの名誉毀損事件においても、
李さんが日本兵からレイプされそうになり瀕死の重傷を負った事実を否定した松村俊夫氏が、
東京地裁、東京高裁と連続して敗訴しています。

595 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 11:34:37 ID:URebdrvt
703 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2005/08/04(木) 09:56:44 ID:qe2s2RKp
チャンネル桜社長が、番組中に「処刑発言」
朝生で南京虐殺を証言した元軍人のおじいさん等に対して
http://www.geocities.jp/nanashionakaipai/050705sakura.wmv

(7分40秒頃)
…ほんとに国賊と言っても言い切れない。
もし、おまえが自分がやったなら、腹を切れ。自分で。
(女MC)
「そうですね、そいか、ほんとに中国行って土下座して、皆の石、投げられるの
受けてきてほしいですね。もし本当に、自分がそうして、自分が、反省の念が、
そこまでテレビに言うんでしたら、みんなの前、どげ、私のせいで、私が止められ
なかった。申し訳ないって言ってほしいですね」

その前にですね、私はね、戦犯として、これぞ戦犯として、我々が我々の手で、この
じいさんをですね、処刑したいと思います。これは名誉毀損で訴えるなら、訴えて
もらいたい。ちゃんとね、やれるもんなら、この、我々の、日本人国民、日本人と
日本国民、あるいは日本国を、ここまで貶める、公共の電波で。やるなら、やるなら
やってみなさいと…
(10分35秒頃)
…こういう形で、日本と日本国をですね、日本人をですね、貶める。ほんと許せない。
これこそ私は、もう一回言いますけども、こういうじいさん達こそ、今、我々戦犯と
して、日本国民の手で、もう処刑しなきゃいけない。いくら年とったって、私は駄目
だと思います、これは、なにを、恥ずかしいと思わないかとね。ちょっとあの、ちょっと
興奮してるようですけど、まあ結構、冷静に思ってますけど、ほんと、そう思っています…
(11分15秒頃)
…その、南京のね、城内突入して、女子供殺したと。いっこない、いるわけのない女子供
殺したってのは、じゃあお前はやったのかと。そんなことやるわけない、はずなのに、
そういうことやったって言う。だったら自分は腹を切れって。もっと言えば、私たちは、
ほんとにこういう人達、ぬけぬけ出てきて、やった人達を、徹底的に検証して、ほんと
にあの我々は、この人達こそ戦犯として、まあ時効なんかないですよ、これ。日本を
貶めた連中として、処刑したいと思います、これは。ほんとにそういう感じです…

596 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 11:36:27 ID:URebdrvt
まあ親玉がこの有様だからな。ホロン部にきつい号令が出るはずだよ。
チャンネル桜は、統一教会の日本での宣伝機関だから。

597 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 12:10:17 ID:65AXqRKe
>チャンネル桜は、統一教会の日本での宣伝機関だから。
ソース


598 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 12:52:05 ID:xvND2XXX
>>596
ああ、俺も聞いたことがある
皮肉だよなw
嫌韓とか何とか言っているのに、その大元が統一協会じゃ

599 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 14:35:29 ID:co+9/hiB
>>595
桜最悪。
特戦隊が民間人盾にしたから、
戦争なんだからしょうがないのに。

大体、偕行社の本でも、寺島発言に近い物があるのに。

600 :名無しかましてよかですか?:2005/08/04(木) 21:54:48 ID:qYMJTAZL
>>595
戦場でレイプや虐殺した日本兵処刑しろって言い出したら、中国戦線や
フィリピン、シンガポールに投入された大概の日本兵処刑しなきゃいけなくなるだろ。
チャンネル桜の社長みたいなウヨは、戦場のリアリティなんか何も知らずに
平和ボケした脳内に清く正しく美しい日本軍を純粋培養してきたんだろうよ。
哀れだねえ。

601 :名無しかましてよかですか?:2005/08/05(金) 01:55:35 ID:CF9YuhUW
ていうか本当の戦犯じゃん。
無実の罪で処刑された人もいるのに、自分はのうのうと生きながらえているんだから
責任とって腹切れって。
こういうような、自分自身が行ったことをみんなやってましたみたいに、
自己正当化する人間って最低だろ?普通。
寺嶋発言に目を瞑って桜批判している人間ってまともな道徳観ある?


602 :名無しかましてよかですか?:2005/08/05(金) 01:59:33 ID:iL2n8lRI
>>601
ふーん。
なら戦犯の免責を決めた国会決議は無効でいいな?
ってことは、靖国のA級戦犯合祀を合法とする根拠が消えるが、
それもいいんだな?

603 :名無しかましてよかですか?:2005/08/05(金) 02:13:00 ID:CF9YuhUW
>なら戦犯の免責を決めた国会決議は無効でいいな?
はぁ?何言ってんの?道徳の意味知ってる?
>靖国のA級戦犯合祀を合法とする根拠
はぁ?靖国は『一』宗教法人ですが?合祀するのに問題あるの?合法ってなに?
論点はA級戦犯が合祀されている靖国に首相が参拝することは
『政教分離に反するか否か』だ。
勉強してこい。

604 :名無しかましてよかですか?:2005/08/05(金) 02:16:59 ID:mjNTBRN7
もう完璧に南京大虐殺は無かったということでいいね ろくな議論でてないしw

605 :名無しかましてよかですか?:2005/08/05(金) 02:28:10 ID:iL2n8lRI
>>597
ぐぐれ。自分の目で確かめろ。「勝共連合」と「日本会議」だ。

606 :名無しかましてよかですか?:2005/08/05(金) 03:27:02 ID:ACIMg6Ab
ID:iL2n8lRI

なんだこの香ばしいブサヨは( ´,_ゝ`)プッ

607 :名無しかましてよかですか?:2005/08/05(金) 03:34:14 ID:mN7cJ2V1
>>606
靖国スレでそのID検索したらさらに笑える

608 :(゚д゚):2005/08/05(金) 17:04:00 ID:n38TfpGA
虐殺があったのにただの一人もちゃんとした目撃証拠が何も無い件について

609 :名無しかましてよかですか?:2005/08/05(金) 18:01:38 ID:WPYkDiSB
その「ちゃんとした目撃証言」とはどういう条件を満たせばいいのかはっきり説明してくれないとな。

610 :名無しかましてよかですか?:2005/08/05(金) 18:16:17 ID:KvGwx8hv
今日の朝生で
また衝撃発言がでるんじゃ?

611 :名無しかましてよかですか?:2005/08/06(土) 03:40:48 ID:wtTuZtdv
旅の途中、南京に滞在した。

市内を見渡そうと何気なく小山に登ったときのことだ。
20頭近い野犬の群れに囲まれてしまった。頂上の私を睨みながら中腹を列をなして
ぐるぐる廻り、だんだん迫って来る。自転車を急発進させて辛うじて逃れたが、後で会
社の人に言われた。

「あれは1年2ヶ月前の南京攻略戦の時、数千人の遺体を埋めた土饅頭だ。
地元の人は鬼(幽霊)が出ると恐れて、誰も近寄らないところだ。
ああいう巨大な土饅頭が市内に幾つかあり、小さなものはたくさんある」

鳥肌が立った。野犬達は飼い主を殺されたのだろう。墓を踏みつけて登った私を許せなかった
のだと思う。
後年、日本軍の従軍僧と親しくなった。彼は日本軍司令部の許可を取り、
腕章を着けて中国の仏教団体と一緒に2ヶ月かけて多くの土饅頭を作り、
犠牲者の遺体を葬ったと言っていた。

また、私は、南京攻略戦の渦中にいた兵士達とも話す機会が多かった。
城壁に囲まれた大都会の逃げ道をすべてふさいだため、戦闘を終えた時点で
各部隊は自分たちの何十倍もの捕虜を抱え込んで大混乱に陥り、処置に困って虐殺
に及んだようである。
日中戦争の中の青春より 元中支派遣陸軍特務機関員  中谷孝 

612 :名無しかましてよかですか?:2005/08/06(土) 07:56:17 ID:53JohffN
後で会社の人に「言われた」
飼い主を殺された「のだろう」
葬った「と言っていた」
虐殺に及んだ「ようである」


伝聞・推測100%ジュースです
まあ何ら目新しいものはないね

原典はこれか
ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/covernakatani.htm

613 :名無しかましてよかですか?:2005/08/06(土) 09:34:48 ID:H9opubl6
当時の実定国際法に違反する戦闘行為である。
@1868年 セントペテルスブルグ宣言
A1899年 ハーグ陸戦規則 第22条、第25条、第26条、第27条
B1907年 ダムダム弾使用禁止宣言
C1925年 毒ガス禁止議定書
D1923年 空戦法規案 第22条
http://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2004_14134/slides/08/index_1.html
http://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2004_14134/slides/08/19.html

ハーグ陸戦規定23条抜粋
 特別の協約により禁止された措置に加えて次のものが殊に禁止される。

・毒または毒入りの武器
・敵国または敵軍に属する個人を詭計をもって殺害または傷を負わせること。
・武器を棄てまたは防衛手段を喪失し、自らの意思で降伏した敵兵を殺害する、もしくは傷を負わせること。
・降伏を受け入れないと宣言すること。
◎不必要な傷害を与える性格をもつ武器、発射物、素材を用いること。
・白旗、国旗、軍旗、またジュネーブ協約で定められた標識の不適正使用。
◎戦争の必要性とは無関係な敵の財産の破壊または奪取。

原爆使用は国際法違反  オメーラちゃんと知っておけ

614 :(゚д゚):2005/08/06(土) 11:15:28 ID:lHZzOKJZ
>609
当時各国から来た何百人といた記者やジャーナリストの目撃証言がないし写真もない。

615 :(゚д゚):2005/08/06(土) 15:04:57 ID:lHZzOKJZ
だいたい証拠が一切無いってどうよ?普通の裁判なら即判決出てるぞ。

616 :名無しかましてよかですか?:2005/08/06(土) 18:38:48 ID:WVGKhmyr
南京大虐殺 ×

南京における一部兵士による虐殺 ○

こんなとこだと思うどうか?

617 :未来の教科書:2005/08/06(土) 22:14:05 ID:Wa8TMcV3
【南京大捏造事件】
第二次世界大戦後、
中華人民共和国(今の台湾、チベット、ウイグルなどがある辺りにあった国)によって捏造された事件。
当時は「南京大虐殺」と呼ばれ、
旧日本軍が1937年暮れから翌年にかけて2ヵ月間、
南京市内で100万人以上の民間人を虐殺したとされた。

〜中略〜

こうして捏造されたこの事件は、
中国がいかに嘘つきかという代表的事例として
今日まで語り継がれていきました。


618 :(゚д゚):2005/08/06(土) 22:39:23 ID:lHZzOKJZ
>616
南京て場所は周りが閉鎖されたような結構狭い場所だったから、虐殺があればすぐさま各国のマスコミが取り上げるはずなのに取り上げない不思議。

619 :名無しかましてよかですか?:2005/08/06(土) 23:31:07 ID:CIy0YPyV
>>618
>>南京て場所は周りが閉鎖されたような結構狭い場所
面積は?

620 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 00:25:13 ID:s3PmH3H6
>>618
だから実際に早速取り上げられてしまったわけだが。
シカゴ・デイリーニューズとニューヨーク・タイムズね。

621 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 02:47:41 ID:/8OEYeGc
だいたいラーベがヒトラーに報告してるしな。
ラーベに同盟国の残虐さを誇張する必要などないわけだから、
それを疑う方がおかしい。

622 :(゚д゚):2005/08/07(日) 07:19:45 ID:qwJyY4Xu
>620
アメリカだけが取り上げた不思議。

623 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 09:18:03 ID:HhUuZDIs
>>620

NYタイムズのダーディンは蒋介石や唐生智にその責任があると書いてますね。

>>621
>同盟国

同盟国の戦争相手に武器を売ってた同盟国ですな。

624 :キタ(゚∀゚)!!:2005/08/07(日) 09:52:12 ID:qwJyY4Xu
結論として南京事件は無かったということで解決しますた( ´∀`)

625 :゚д゚):2005/08/07(日) 09:59:08 ID:qwJyY4Xu
ラスト一言

決定的な証拠写真もないしあるのはあったとされる証言のみ。

絶対に無かったと小一時間(ry

626 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 10:12:21 ID:r4l9LoLH
>>625
んな事いったら南京戦じたい無かった事になるだろうが。アフォ

627 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 10:21:15 ID:pgjkSKM9
争点があいまいだな…軟禁虐殺の定説ってあるのか?

628 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 10:57:31 ID:HhUuZDIs
>>626

よく居るよね、こういう馬鹿。
南京が陥落したから重慶に首都を移している歴史事実があるのに。

629 :(゚д゚):2005/08/07(日) 11:14:05 ID:qwJyY4Xu
>626普通の漏れなら即ツッコムところだがあえてスルーしてみるWWWWW

630 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 11:24:37 ID:HhUuZDIs
>>627

南京大屠殺(中国の主張)

1:期間は1937年12月13日の南京陥落から6週間の間。
2:範囲は南京場内に限定される。それ以外の上海戦などは含まない。
3:被害者は軍民合わせて30万人以上(最近では45万人以上?)。それ以下は一切認めない。
4:加害者は日本皇軍(天皇裕仁の命令の元に行われたと主張)。

上の何れを否定しても、中国は「否定論者」として糾弾してきます。
だからスレタイの「〜あったけど30万人は」という言い方では、中国が認めません。

631 :(゚д゚):2005/08/07(日) 11:37:54 ID:qwJyY4Xu
こうなったら、あった派の香具師も無かった派のやつを説き伏せて見ろよ。 張り合いが無くてつまらん

632 :未来の教科書:2005/08/07(日) 12:11:06 ID:3f2x9cNs
【南京大捏造事件】
第二次世界大戦後、
中華人民共和国(今の台湾、チベット、ウイグルなどがある辺りにあった国)によって捏造された事件。
当時は「南京大虐殺」と呼ばれ、
旧日本軍が1937年暮れから翌年にかけて2ヵ月間、
南京市内で100万人以上の民間人を虐殺したとされた。

〜中略〜

こうして捏造されたこの事件は、
中国がいかに嘘つきかという代表的事例として
今日まで語り継がれていきました。

633 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 14:08:38 ID:+JH22Dgj
>>625
南京陥落後に行われた敗残兵、便衣兵に対する掃討戦は徹底していたけどな。
その過程で少なからず民間人を巻き込んだとは思うけど。

もちろん「このくらい」知ってるよねw

634 :(゚д゚):2005/08/07(日) 14:29:06 ID:qwJyY4Xu
それは過ちであって虐殺ではない。ていっちゃったら言い訳臭いからそこら辺は認める。すまんかったorz

635 :( ´∀`):2005/08/07(日) 15:25:28 ID:qwJyY4Xu
お詫びに左翼用のオナペット置いときまつねWWW
http://history.bbs.thebbs.jp/1114084288/e10

636 :(@д@):2005/08/07(日) 17:02:39 ID:r4l9LoLH
>>628-629
それは
首都が移転したというだけ。陥落した?
誰がやった?使った武器は?

これらのものが現存してないのに無いのに、あったなんてよく言えるな。
早く説き伏せてww

637 :(゚д゚):2005/08/07(日) 17:54:33 ID:qwJyY4Xu
>636南京城が陥落したという意味だと漏れは解釈してるが違うのか?

638 :(゚д゚):2005/08/07(日) 17:57:02 ID:qwJyY4Xu
>626
南京戦=虐殺ではないんですがなにか?

639 :(@д@):2005/08/07(日) 18:05:03 ID:r4l9LoLH
>>638
南京戦の写真が出せないようなので。
当然大虐殺はありえませんね。

>>決定的な証拠写真もないしあるのはあったとされる証言のみ
質問するまでも無い事をなぜ聞いたのかな?。

640 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 20:08:21 ID:HhUuZDIs
>>636

じゃあ、南京城が陥落していないのに
首都機能を移転させた合理的な理由を歴史事実から検証して。

私には無理だからな。

641 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 20:40:02 ID:B7MnNEq2
宿命の対決は韓国様が勝利か
さすが小日本の宗主国 韓国様
もう小日本を植民地化して、日本女性を全員犯抱いて韓国人様の崇高な血を混ぜてくだされ

宿命の対決は韓国様が勝利か
さすが小日本の宗主国 韓国様
もう小日本を植民地化して、日本女性を全員犯抱いて韓国人様の崇高な血を混ぜてくだされ

宿命の対決は韓国様が勝利か
さすが小日本の宗主国 韓国様
もう小日本を植民地化して、日本女性を全員犯抱いて韓国人様の崇高な血を混ぜてくだされ

642 :(´・ω・`)つどぞ:2005/08/07(日) 20:50:19 ID:qwJyY4Xu
左翼の皆さんそろそろ餌の時間でつよー(´・ω・`)つ http://www.nextftp.com/tarari/index.htm

643 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 21:11:39 ID:8tJKARY5
旧陸軍少佐ら、大江健三郎氏を提訴…集団自決巡り

 第2次大戦末期の沖縄戦で住民に集団自決を命じたなどと、虚偽の記述のある書籍を出版され、
名誉を傷つけられたとして、旧陸軍の元少佐・梅沢裕さん(88)と、
元大尉の赤松嘉次さん(死去)の弟(72)が5日、
出版元の岩波書店と作家の大江健三郎さんを相手に、出版、
販売の差し止めと慰謝料計2000万円の損害賠償などを求める訴えを大阪地裁に起こした。
 訴状によると、沖縄・座間味、渡嘉敷両島では1945年3月、
米軍の攻撃を受けて多くの住民が集団自決した。
梅沢さんと赤松さんは両島でそれぞれ守備隊長をしていたが、
同社が70年に出版した大江さんの「沖縄ノート」や、
歴史学者家永三郎さん(死去)の「太平洋戦争」(2002年出版)など3冊の本で、
「守備隊長が集団自決を命令した」などと書かれていた。
 原告らは「命令はしていない。誤った記述で非道な人間と誤解され続けてきた。
戦後60年を機に、真実を知ってほしい」などと訴えている。
 岩波書店は「訴状を検討し、裁判の場で見解を明らかにする」とし、
大江さんは「訴状が届いていないので詳しいことはわからない」とコメントした。
(読売新聞)

644 :(@д@):2005/08/07(日) 21:51:29 ID:r4l9LoLH
>>640
移転したかったから。







南京虐殺は、特戦隊が民間人を盾にした疑心暗鬼が動機。
で答えたから写真見せてくれる?

645 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 22:48:31 ID:NZN7WVHX
いもたこナンキン。

646 :名無しかましてよかですか?:2005/08/07(日) 22:51:15 ID:/8OEYeGc
>>643
これは面白いな。
裁判所がどういう判断を下すか、楽しみだ。

しかしこれで沖縄戦で命令がなかったなどと認定されたら、
右翼どもはそれを受け入れるのかね。
裁判の判決を受け入れるということは、
今までの731や南京認定も含めて受け入れなければならないんだが。
どっちにしたってきちんと真実を検証するのはよいことだ。

もちろん検証された事実(判決)は、望むと望まないにかかわらず、
受け入れなければならないが。
手榴弾の出所あたりが論点になるだろうな。あとは情報の出所。
しかし手榴弾の件がある以上、家永や大江の推測を南京否定本みたいに「合理性にかけるでたらめ」と断定はできないと思うんだが。
こればっかりは開廷してみないとな。

647 :未来の教科書:2005/08/08(月) 02:40:46 ID:WWhZN4wz
【南京大捏造事件】
第二次世界大戦後、
中華人民共和国(今の台湾、チベット、ウイグルなどがある辺りにあった国)によって捏造された事件。
当時は「南京大虐殺」と呼ばれ、
旧日本軍が1937年暮れから翌年にかけて2ヵ月間、
南京市内で100万人以上の民間人を虐殺したとされた。

〜中略〜

こうして捏造されたこの事件は、
中国がいかに嘘つきかという代表的事例として
今日まで語り継がれていきました。

648 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 03:41:59 ID:FzNLbZDj
>>619
世田谷区より少し小さいぐらい。

>>621
ガイシュツだけど。ラーベは中国国民党相手に武器売って商売して儲けていた。
でも、日本がこれをヒトラーに止めるように言ったせいで、ラーベは儲けが無くなった。
自分がボロ儲けしてた商売潰されたんだぞ? そりゃ、恨みもするだろう。
しかも、虐殺報告でラーベ自身が確認したものは、一件も無し。すべて伝聞。

>>634
命令云々があったかは知らないが。
絨毯爆撃と火炎放射器での焼殺を散々やられたあとで、へたくそな日本語で
「降伏しろ」なんて言われても、普通の人間は信用しないだろ。
家に強盗が入ってきて、家族を殺して、最後に自分一人が残って、そいつが「出て来い。殺さないから」
と言われて、のこのこ出てく奴はいるか?

649 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 04:08:15 ID:NQNW+oLK

 ちなみに「否定派」の中でも、ラーベを「武器商人」と断定している
のは、田中氏のみであるようです。東中野氏はこの点への言及は見られ
ませんし、松村俊夫氏などは、「ラーベが南京支社の責任者をしていた
ドイツのジーメンス社は、当時でも強電機・通信などの一大コンツェル
ンとして世界に君臨し、ラーベが従事していた南京市の電気関係からの
注文は大きかった」(「南京虐殺への大疑問」P213)と、この点に
ついては正確な認識を示しています。


 なお、竹本忠雄・大原康男氏の「再審「南京大虐殺」」は、「親中派
の軍需産業シーメンスの利益代表であるラーベ」(P56)という、微
妙な表現をとっています。ジーメンス社が「軍需産業」であるかも疑わ
しいところですが、当時のラーベが「武器」を取り扱っていたという資
料が存在しない以上、これは「企業イメージ」をラーベのイメージにす
りかえようとするトリックと見られても仕方がないでしょう。

「ラーベ日記」でも、ラーベが「武器輸出」に関わっていた痕は全く見
られません。

650 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 04:15:46 ID:ZqY/nOmQ
>>649
しかし、ラーベは、中国にたいして大きな既得権益をもっていたことは確実であり、日独伊三国同盟に否定的であったのは否めない。

651 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 04:47:18 ID:qMff7d8j
>>650
ラーベは日本軍相手にも商売(復旧工事)してるじゃん
だいたい金に目がくらむ人物なら超危険な南京になぞ残らん

ジーメンスは日本との取引実績ないのか?


652 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 05:41:02 ID:ZqY/nOmQ
>>651
>ラーベは日本軍相手にも商売(復旧工事)してるじゃん
ソース

653 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 05:42:35 ID:ZqY/nOmQ
>だいたい金に目がくらむ人物なら超危険な南京になぞ残らん
それだけ、中国が好きだってことだろ


654 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 06:45:29 ID:8XfIb6wF
そだね。 じゃあラーべとかゆー人が悪いって事でいいのかな? そして朝が北

655 :キタ(゚∀゚)!!:2005/08/08(月) 07:05:10 ID:+/t6C14U
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm

656 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 09:03:14 ID:iMDujlRJ
>>655
タラリって・・ とっくにこの過去スレで論破されて逃亡しているよ

657 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 09:57:55 ID:rBCjFUpA
>>644
>移転したかったから。

そんなので済むなら南京虐殺も「殺したかったから」でいいのに
何をそれらしく動機書いてるの?
基地外じゃないの?

>写真見せてくれる?

ttp://www.geocities.jp/nanking1937_matsuo/nanking/fukei.html
好きなだけ見れば?


658 :キタ(゚∀゚)!!:2005/08/08(月) 10:33:46 ID:+/t6C14U
>657
ソースGJ!よく見つけたな。

659 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 10:40:35 ID:NNugjulB
残存ブサヨが必死に便衣作戦を取っているスレはここでつね
論破されては同じ事の繰り返し しかも後から後から湧いてくるw

660 :http://orz.2chbox.net/ura2ch/:2005/08/08(月) 11:06:19 ID:77EE0lLO
ura2ch ura2ch 

661 :http://orz.2chbox.net/ura2ch/:2005/08/08(月) 11:07:46 ID:77EE0lLO
guest guest

662 :ho-#:2005/08/08(月) 11:26:57 ID:gDOjv7Wq
あいんm

663 :(@д@):2005/08/08(月) 12:43:19 ID:YM2nZts7
>>657
それは南京戦の写真じゃない。
南京の写真だ。
>>656
論破されてないぞ。

664 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 15:29:36 ID:eyoI1cHs
>>663
南京戦の写真ではないにしろ、南京陥落直後の第一次史料の写真だろ。
世田谷区より狭い場所で平和にバスケしてたりする写真から虐殺が行われてたとは、思えないが。
しかも、敵である支那兵の傷病兵を野戦病院で適切に処置してるんだが。
>ソース ttp://www.geocities.jp/nanking1937_matsuo/nanking/fukei_dec20_01.html
傷病兵の治療までやってんのに、虐殺するわけないじゃん。


665 :(@д@):2005/08/08(月) 16:16:19 ID:YM2nZts7
>>664
世田谷区より狭い場所が、狭いって?
世田谷区をすべて把握できる>>618は凄いな。
現在でも目撃者がいない事件がありますな。

キャプションが本当なら、写真から分るのはシナ兵1人を助けたって事だけ。
戦闘かどうかも分らない。転んですりむいた可能性のほうが高い。
バスケも偕行社の写真かな?20万人でバスケやったのか?

>>虐殺するわけないじゃん。
慈悲深いなら捕虜全員助けたって事か。
おかしいな。>>1の資料からは分らない。

666 :キタ(゚∀゚)!!:2005/08/08(月) 17:10:20 ID:+/t6C14U
>665
世田谷区が広いか狭いかはわからんが、当時二十万人は人がいたと仮定して、そこに日本軍と各国のマスコミや活動家をプラスして考えると、広いとは言えないだろ。

667 :キタ(゚∀゚)!!:2005/08/08(月) 17:21:04 ID:+/t6C14U
そんな人口密度で目撃者がいないとは、よほど隠密に行われた虐殺だったんでつねWWWWWWW

668 :キタ(゚∀゚)!!:2005/08/08(月) 17:31:44 ID:+/t6C14U
漏れも含めて書き込む間の時間が長い。漏れは携帯厨だから仕方ないが・・・。よし夜七時から携帯と睨めっこ宣言といこう。

669 :(@д@):2005/08/08(月) 18:01:45 ID:YM2nZts7
>>666
>>広いとは言えない
やっぱ頭おかしいな。

670 :キタ(゚∀゚)!!:2005/08/08(月) 18:52:26 ID:+/t6C14U
>669
少なくとも大虐殺を見逃すような土地と状況じゃないと思うけどな?
銃撃つ→叫び声または銃声→周辺にばれる

て感じになると思うんだが

671 :(@д@):2005/08/08(月) 19:27:20 ID:YM2nZts7
>>670
壁があるって言ってるから、城内の事か。
コチトラ山川読んで脳内修正された、南京事件の捕虜処刑の話してた。
南京特別区なら埼玉県ぐらいか。

城内での殺人はほとんどないのでは?寺島が壁に穴あけてやったというのは北部の事だろうが、
人数がわからん。
スマイスとボートリンの資料をから計算すると、城外の民間人の死者はおよそ1000人になるようだが、
民間人を盾にして戦ったシナ特戦隊がどこにいたかによっては、0人とも言えるし、
城外に民間人がいたことにもなる。

672 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 20:03:29 ID:4fHTVF1M
>>665
>>1の史料なんぞ持ち出して、何を言うか。
「〜というのだ」とかそれが事実がどうかも分からないような伝聞ばかり持ち出して、反論とは……。


673 :キタ(゚∀゚)!!:2005/08/08(月) 20:11:34 ID:+/t6C14U
当時南京にいた記者が、虐殺を見ていないという電通が記録されているんだがな。(たかじんのそこまでいって委員会より)
捕虜のことはわからんな。勉強不足でスマソ

674 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 20:16:01 ID:4fHTVF1M
>>672だが、連投スマソ。
>>665 「転んですりむいた可能性のほうが高い」っていう根拠は何だ?ソース出せ。
     あとバスケの他にもほのぼのとした写真がたくさんあるぞ。しかも死体なんか写ってないし。
     陥落当時、ラーベが「20万人いる」という報告書を出しているが、数ヶ月後の報告書だと、
     「25万人」に増えている。
     虐殺肯定派に聞く。
     虐殺があった場所でしかもその軍隊がいるのに、人口が増えたというのはどういうことだ?
     虐殺があったとして、納得のいく説明をしてくれ。

675 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 20:20:42 ID:rBCjFUpA
>>663
> それは南京戦の写真じゃない。
> 南京の写真だ。

ホンモノの基地外か?
お前はどんな写真を望んでるんだ?
ttp://www.geocities.jp/nanking1937_matsuo/nanking/fukei_dec13_04.html
ここに「国民政府」という文字の有る建物の上に日の丸を立てた南京の写真が
南京戦のあった証拠じゃないならこの写真は何だというんだ?

後、人数に関して話をしているが、>>630の通り、
30万人以上を認めない限り中国は「南京大屠殺を否定した!」と文句を言う。
逆に言えばこちらが「数は少ないようですが一部虐殺の事実がありました」とでも
言おうものなら奴らは大喜びで「30万人虐殺を認めた!」と言いふらすだろう。

676 :キタ(゚∀゚)!!:2005/08/08(月) 20:30:28 ID:+/t6C14U
なんかニューヨークなんとかっていうのが当時南京虐殺のことを記事にしたらしいが


決定的な写真は載せなかったのか?

677 :(@д@):2005/08/08(月) 20:45:44 ID:YM2nZts7
>>672
戦闘詳報を無視か。凄いな君
>>673
公開処刑してないからな。
なぜか写真はあるが。LOOK1938/11月号。
>>674
コチトラ山川読んで脳内修正された
お前は何人に噛み付いてるんだ?

まぁ聞いてやる。ラーべの人口は南京市か?南京特別市か?
>>675
お前は中国人と戦ってるんだな。
日本人ならスレタイ読め。
>>ここに「国民政府」という文字の有る建物の上に日の丸を立てた南京の写真が
モノケのカラで、すんなり占領したんだろ?
早く戦闘の写真を出して、証拠写真が出せることを証明すべき。
早く使われた武器と戦闘員の遺体の写真を出すべき。
出せたら、肯定派も虐殺中の写真を出さねばなるまい。
出せないなら1次資料で歴史は作られる。

678 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 21:02:38 ID:rBCjFUpA
> ID:YM2nZts7
>モノケのカラで、すんなり占領したんだろ?

悪いが私はこの基地外を無視する事にする。
何を読んでいるのかは知らんが一般常識がないにもほどがあるだろう。

仮にも一国の首都であった町が遷都したからといって
あっさりと占領されるはずがないだろう。
しかもその遷都した理由が

644 名前:(@д@)[] 投稿日:2005/08/07(日) 21:51:29 ID:r4l9LoLH
>>640
移転したかったから。


肯定派はもうこのレベルにまで落ちてしまったのか。
これだったらまだサヨじゃないけど君の方がまだマシだったな。
おまけに
>お前は中国人と戦ってるんだな。
お前は南京大屠殺がどこであったとされているのか分かってないんだな。
とりあえず小学校ぐらいから出直して来い。

679 :(@д@):2005/08/08(月) 21:07:48 ID:YM2nZts7
>>678
証明って難しいでしょ^^アディオス
南京戦はあったって思ってるぞ。
南京事件に繋がらないからなww

680 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 21:13:39 ID:WK+oFcaH
>677
>モノケのカラで、すんなり占領した

ほう、だとすると極東裁判で日中双方が出した南京に関する戦闘記録はすべてウソか
12/10〜13にかけての日本軍の総攻撃も、中国軍の厳しい抵抗もその後の敗走も、一切なかったのか
そうか、南京は唐生智率いる守備隊もおらずもぬけのカラだったのか
今までに聞いたこともない画期的な新説だ、すばらしい




で、その証拠たる一次史料はどれかな。当然証拠があるよな、脳内証拠じゃないよな
さあ出してごらん

681 :(@д@):2005/08/08(月) 21:23:45 ID:YM2nZts7
>>680
戦闘記録って写真だっけ?
遺骨だっけ?加害者名だっけ?被害者名だっけ?

【世界の】南京大虐殺はウソ【常識】15次資料
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1123410833/
南京大虐殺はウソです。実在しません。

<根拠>
・骨も死体も銃も刀も書類も全く見つかっていない。
・というよりそもそも証言以外の証拠は無い。
・裁判で証拠として提出された写真はその全てが無関係または合成であることが発覚。

ここの論理で聞いてるんだ。
この論理だと南京戦自体ないと聞いてるんだ。
遺体がないですからねぇ。

682 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 21:24:20 ID:rBCjFUpA
>>679

証明が難しいんじゃない。お前が馬鹿なだけだ。
歴史事実を整合性を以って説明できないんじゃどうしようもない。

よく「南京事件を否定できるなら広島に原爆が落ちた事も否定できる」という
ヤツがいるが、原爆投下目標都市選定会議の議事録と投下命令書が存在する。
現実に原爆被爆者が一人も居なくても映像資料が全く無くても
アメリカの原爆投下の事実は立証できるのだ。

南京大屠殺は>>630の通り、中国は天皇裕仁の号令の元で行われたと
喧伝しているのだから、膨大な捏造写真や当時生まれていなかった大屠殺の生き残りなんかよりも
「天皇の署名の入った虐殺命令書」が出てくれば素直に否定派は認めるだろう。
当然そんなものが存在しない事は百も承知の上だが。

683 :(´・ω・`):2005/08/08(月) 21:27:22 ID:+/t6C14U
自信無くしますた(´・ω・`)つhttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/

684 :(@д@):2005/08/08(月) 21:32:46 ID:YM2nZts7
>>682
スレタイ嫁。
山川って知ってる?

685 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 21:34:32 ID:njer3ZSu
民主党が政権を取れたら国家主権を中国様へ移譲します
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1123409635/l50

686 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 22:41:57 ID:4fHTVF1M
>>677
そもそも虐殺があったという第一次史料が存在しないワケなんだが。

687 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 23:13:58 ID:5RTFwpxQ
>>682
> よく「南京事件を否定できるなら広島に原爆が落ちた事も否定できる」という
> ヤツがいるが、原爆投下目標都市選定会議の議事録と投下命令書が存在する。
> 現実に原爆被爆者が一人も居なくても映像資料が全く無くても
> アメリカの原爆投下の事実は立証できるのだ。

屁理屈コネりゃ出来るぜ。議事録はただそうした会議をしたというだけだし
命令書があっても、その命令どおりに実行されたかどうかは別だから、
それだけでは原爆投下の事実は証明出来ない。

要は、条件を厳しくすれば立証できなくなるというだけなんだな。
極端に極端を重ねれば、我々はたった一秒前の自らの目の前で
起こった出来事すら立証できない。
その一秒前の記憶は誰かによって捏造されたものですらあり得るからだ。

もちろんそんな否定論は馬鹿げている。
しかし南京虐殺否定論は同様に馬鹿げているのである。
膨大な資料から、相当な規模の日本軍による虐殺等の不法行為があったことは
常識的には否定できるものではない。
なのに、条件を厳しくしてそれら資料の証拠性を低く評価し、
疑わしい、乃至は虐殺などなかったなどと極端な断定を行う。

そんな馬鹿馬鹿しい否定論は、歴史検証の名に値しない。

688 :新参者:2005/08/08(月) 23:23:35 ID:i8U1qDEy
途中まで読んで気づいたけど、

否定派ってなんかあると、
「一次資料出せ」
って逃げるだけなんだよね。あまりのワンパターンさに馬鹿馬鹿しくなってきた。

あと、途中から論点をすり替えることもある。原爆かどうとか。あほちゃうか。

お前らの言っていることは、「関が原の戦いはなかった」って言っているようなもんだよ。
ああ、そうそう。大阪冬の陣も夏の陣もなかったよ。

だって、証拠ないもんな。お前ら、自分の子供を育てるとき、そうやって教育しろよ。
学校で笑いものにされるだろうけど、一次資料ないから仕方ないよな。がんばれ。

689 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 23:25:46 ID:uEddoz+c
http://www.geocities.jp/yuzuru0024/a_souko/hikikko.avi
引き篭もり娘にマジ切れした親子と先生が、
頭から水をかける。ビンタ。小突く。罵声。
など集団リンチ。

いちおう、日本テレビのスーパーテレビの特集です。
http://www.ntv.co.jp/supertv/index.html



690 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 00:24:55 ID:+5ZBA1Y0
>>686
これどう?
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
第114師団 歩兵第127旅団 第66連隊 第1大隊戦闘詳報
(12月13日)
八、午後二時零分連隊長より左の命令を受く
      左記
 イ、旅団命令により捕虜は全部殺すへし
   其の方法は十数名を捕縛し逐次銃殺しては如何

裏付け資料。
http://www.geocities.jp/uso888/nankin2.html
第13師団山田支隊長日記抜粋
[12月14日]
他師団に砲台をとらるるを恐れ、午後4時半出発、幕府山砲台に向かう。
明けて砲台の付近に到れば投降兵莫大にして仕末に困る。
捕虜の仕末に困り、あたかも発見せし上元門外の学校に収容せしところ、14777名を得たり。

山田支隊第65連隊大寺上等兵の陣中日記
[12月18日]
昨夜まで殺した捕リョは約二万、揚子江に2ヶ所に山のように重なっているそうだ。
七時だが未だ方付け隊は帰ってこない。

30マンを否定する資料だぞ。

691 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 01:08:15 ID:EEQ87wdQ
>>687>>688
あったと言うのなら>>674の人口増加を整合性があるように説明してくれ。


692 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 01:11:37 ID:+5ZBA1Y0
>>691
すれ違い。
30マン否定スレだ。

3 0 マ ン は 絶 対 な い。

693 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 01:50:03 ID:OZNcC0EK
>>688
「一次資料は無い」ってトリックにだまされるなよ。

「本当に一次資料が無いのか?」
と、まじめに調べてたら、とてもじゃないがそんなことは言えん。

まあ、確かに「30万人説を証明できる一次資料」は無い
最初から、そんなものを研究してる人はいないけどな。

つまり「中国共産党のホラ話の一次資料」は無い、あたりまえだ。
でも、「南京で日本軍のやったことの一時資料」はありすぎるほどある。

言葉を正確に使わないことで、情報の無い人間に勘違いさせるトリック。


694 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 02:37:36 ID:pMbXcTuR
>>693
それはあんだろ、日本軍が南京市民を保護したことを証明する一次資料とか。
そんなことで鬼の首とったかのように論じるのは吉見なみの論証・・

695 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 11:12:03 ID:5rwsgqWk
>>688
「プロパガンダ」って言葉を調べてみような 低学歴君

696 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 19:58:55 ID:7AiymjvT
>>691
>>674の「報告書」って何なのか分からないわけだが。

何れにせよ、何度も同じ使い古された人口増加論が出て来るのでうんざりする。
ラーベは陥落翌年の一月十七日に日記にこう記している。

「難民の数は今や二十五万人と見積もられている。増えた五万人は廃墟に
なったところに住んでいた人たちだ」

この文章だけからは廃墟がどこを指すのか分からないが、
何れにせよこれは安全区の難民人口を指す。
このデータは、日本軍の南京市民の登記人口からの推計である
(国際安全区委員会 第十九号文書より)

当初、国際安全区委員会等の外国人は二十万の難民が安全区にいると思っていたが、
陥落後、日本軍が良民証交付による登記を行ったため、
大体の実人口が分かったのである。これが陥落後翌年の一月初旬頃である。
「増えた」のではなく、大体の実測データが出たというだけなのである。

何れにしても、これはただ安全区だけの人口であって、南京市全体ではない。
南京市全体の虐殺された民間人を含む陥落当初の人口は不明である。
ちなみに、安全区内では大規模な虐殺は確認されないし、中国側も言っていない。

ともあれ、人口が「増えた」というのは、様々な文書に書かれた人口値だけを用いた
トリックである。そのような事実が把握できる実測データは存在しない。

697 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 20:21:18 ID:7AiymjvT
なお、追記しておくが、個人的には十万人以上もの民間人が殺されたとは思わない。
データとしてはスマイス調査があるだけだが、
多めに憶測してみても五万も行かないだろう、と思う。

殺された大半はおそらく、中国軍人である。
三十万人説には中国軍人を含んでいることを知っておこう。
これは、判決書にもそうはっきり書いてあるわけであって、
あたかも民間人だけが三十万人虐殺されたと考えているのは、間違いである。

しかし、それでも個人的には、中国軍人の戦死者を含めてでさえ、
十万を大幅に超えるとは思わない。

実際の虐殺数に関しては、スマイス調査程度のものしかなく、これは民間人のみを
対象としており、軍人(の不法殺害)についてははっきりしないし、
秦教授曰く「神のみぞ知る」という他ない。

698 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 21:01:39 ID:IvZAg3fH
>696
12/11の日本軍による誤射被害、その当時報道

「日本軍の砲弾が新街口近くの一角に落ち、100人以上の死傷者を出した。
 それ弾による死者はほかにも100人はいるものと思われる。
 一方、安全区という聖域を見いだせずに自宅に待機していた民間人は
 五万人以上を数えるものと思われるが、その死傷者は多く、
 ことに市の南部では数百人が殺害された。
 安全区の非戦闘員の食料は、中国軍の瓦解により供給が完全に絶たれた。」
ニューヨークタイムズ記事 1937年12月19日 ダーディン
(「南京事件資料集 1アメリカ関係資料編」)

>安全区という聖域を見いだせずに自宅に待機していた民間人は
>五万人以上を数えるものと思われるが

安全区の外にはだいたい5万人くらいいた、とは海外メディアも触れている
複数の史料が単なる推測や憶測でここまで一致するか?
もちろんラーベが報道を元に日記に記した可能性もあるが、
日本軍の調査と当時報道が「安全区20万+その外5万」と一致するのはどうだ?

少なくとも、日本軍の入城(13日以降)の前後で10万規模の民間人人口減があったとは、
この複数史料からは到底思えないがどうだ?
(極東裁判に至っては、13日からわずか2〜3日で民間人2万殺したとかぬかしてるがアフォかと)
日本軍とダーディンとラーベが揃ってサバ読んだわけでもなかろうしな

で、中国軍も南京戦当時に多くて8万強、陥落時は5万程
うち少なくとも2万ほどが戦死、4〜5万が撤退(陥落前含む)
どう多く見積もっても、敗残兵皆殺しにしてすら2万しか出ない
(埋葬記録は「13日以前の南京攻防戦での戦死・中国側の殺害による民間人死者」の死体も多数入るのに注意)

699 :名無しかましてよかですか?:2005/08/10(水) 00:22:31 ID:M0eH7Gci
>>698
> 安全区の外にはだいたい5万人くらいいた、とは海外メディアも触れている
> 複数の史料が単なる推測や憶測でここまで一致するか?
その同じ記事中でダーディンは安全区人口を十万人以上と見積もっている。
つまり、当てにならないということだね。ただ、印象として安全区外に5万人くらい
いるだろうと、ダーディンが思ったという事は重要かも知れない。
数値はともかく、民間人は安全区外にも多数いたという事だ。

> もちろんラーベが報道を元に日記に記した可能性もあるが、
その可能性はまずない。南京で外国の新聞を読むことは当時出来ない。
日本軍は情報を遮断していた。外国人も城外に出られなかった。

> 少なくとも、日本軍の入城(13日以降)の前後で10万規模の民間人人口減があったとは、
> この複数史料からは到底思えないがどうだ?
そうではなく、人口減を推計する為のある程度信頼できるデータがないということだね。

> (極東裁判に至っては、13日からわずか2〜3日で民間人2万殺したとかぬかしてるがアフォかと)
そんなのあったっけ? 今手元に資料がないので確認できないが。

> で、中国軍も南京戦当時に多くて8万強、陥落時は5万程
多くて、というならば十五万だね。これも、何れにしてもこれが確実という資料がない。
笠原教授は多く考え、板倉は少なく考え、と立場によって幅があるのはやむを得まい。

> (埋葬記録は「13日以前の南京攻防戦での戦死・中国側の殺害による民間人死者」の死体も多数入るのに注意)
それはそうだが、「中国側の殺害による民間人死者」が多くいたということを示す史料はないね。
日本軍によるものならあるわけだが。




700 :名無しかましてよかですか?:2005/08/10(水) 14:50:05 ID:5V32zmuY

●明日木曜日、テレビ東京の午後のロードショーは、太平洋戦争の天王山!!日米空母群の決戦!!
『ミッドウェイ』
主演:チャールトン・へストン、三船敏郎、ヘンリー・フォンダ

◆日本空母《赤城、加賀、飛龍、蒼龍、》VS米空母《エンタープライズ、ホーネット、ヨークタウン、》の激戦!!
零戦VSグラマンの空中戦!!
激しい弾幕の中を爆撃機が急降下!!
戦史上に残る友永雷撃隊の死闘!!
当時の記録フィルムを使用!!

701 :名無しかましてよかですか?:2005/08/12(金) 00:32:44 ID:eQ6x+2WI
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2005/08/11(木) 19:09 ID:???0 BE:129117247-##
★南京大虐殺、アニメを圧倒=若い世代の対日イメージ−中国

・中国で1980年代以降に生まれた高校・大学生など若い世代にとって、
 日本の印象を代表するのは1937年の南京大虐殺で、アニメなど日本の
 大衆文化を圧倒していることがこのほど実施された調査で分かった。

 11日発売された国際問題専門誌・環球が伝えた。

 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=050811183732X494&genre=int


702 :名無しかましてよかですか?:2005/08/18(木) 10:38:39 ID:4bclikot
>>698
>どう多く見積もっても、敗残兵皆殺しにしてすら2万しか出ない
幕府山だけで2万人殺されてるのにその結論はなんなんだ

703 :名無しかましてよかですか?:2005/08/18(木) 15:11:58 ID:UXMXl4bN
●英国紙、織原城二(ルーシーブラックマンさん殺人事件)が在日と初報道!

1 名前:依頼794@ぴろりψ ★ 2005/08/18(木) 07:48:42 ID:???0 ?###
http://www.timesonline.co.uk/article/0,,7-1737805,00.html
He was born Kim Sung Jong in 1952 to Korean parents in Osaka.
His father was a poor immigrant who built himself a fortune in taxis,
property and pachinko At 15, Kim Sung Jong was sent to the preparatory
school for the private and prestigious Keio University in Tokyo.
It was at this time that he underwent surgery on his eyes to make them
larger and less oriental, and he took on a new, Japanese name, Seisho Hoshiyama.
英THE TIMES紙の8月17日記事で、織原城二(金聖鐘)が在日である事が
英国紙では初めて報道された。この記事には、金聖鐘は、親がパチンコと
タクシー会社の経営で築いた多額の遺産を相続、15歳で東京に出てきて慶応に
通い、この時期に整形手術をし、金聖鐘を使うのを止め通名の星山聖二を名乗り
だす、96年にカナダ人女性のドナさんに薬を盛りレイプ、ドナさんは六本木警察
署に被害届けを出すが、在日の圧力とパチンコ・マネーで警察が動かず、と記載。

704 :ネット右翼は馬鹿:2005/08/19(金) 00:18:27 ID:6WcjwTvW
>>682
>南京大屠殺は>>630の通り、中国は天皇裕仁の号令の元で行われたと
>喧伝しているのだから
なんか偉そうにしてるけど、>>630自体ウソが混ざってるからね。

>膨大な捏造写真や
どの写真のことをいってる?

>当時生まれていなかった大屠殺の生き残りなんかよりも
またこれだ。「当時11歳ということになってしまう南京戦参加兵士」の話の勘違いじゃないのか。
それならとっくにただの誤植だって事で結論済みなんだがほとぼりが冷めるとすぐにウソをまき散らす
否定派のネット右翼って事か。

705 :名無しかましてよかですか?:2005/08/19(金) 02:13:09 ID:KH47gOIn
>>693
30万の一次資料は無い!の間違いだ。
捕虜と便衣兵に間違われた民間人拉後の処刑が多少あったと判断するのが
一次資料と日記から分る事。


706 :名無しかましてよかですか?:2005/08/19(金) 02:25:07 ID:KH47gOIn
>>まあ、確かに「30万人説を証明できる一次資料」は無い
>>最初から、そんなものを研究してる人はいないけどな。

鬱  詰み sage FA

707 :名無しかましてよかですか?:2005/08/19(金) 03:28:15 ID:6eFpsiWK
この事件に無知なひとが多すぎるので詳細を。
ナンキン進行のとき、
「一部の将兵が民間人に乱暴をするなどして統制がとれない」という
報告が当時の軍の記録にある、
その為、軍法会議で何人かの日本兵を処刑している(日本軍が)
この事はつまり、事実事件はあった事、
しかし、日本政府や、軍の、意図的な犯罪では無い事を立証している。
ナチスはアウシュビッツの兵隊をユダヤ人殺しで処刑するか?
つまり、戦争にはつきものの、偶発的な惨事である。

連合国は東京裁判で日本を裁こうとしたが、
開戦権は世界の常識として認められていて、そのことを理由に
「人道に対する罪」を言い渡すことは出来ない。
そこで、突然、中国が、この事件を思い出す。
(何年間も日本と戦いながら、世界に対して反日宣伝をしていたのに、
その間はまったく触れていなかった大事件を!)
中国の公式見解は、
「日本は戦場で荒れ狂った兵士を、
不用意に多数の住民が暮らす都市に入城させて、
そういう暴走を防がなかった」という理屈だ。
中国が言っているのは「未必の故意」という事になる。
だから本来の論点は日本軍が
なかば解っていて放っといたのか、それとも、
予想もしていなかったのか?という事だった。

708 :名無しかましてよかですか?:2005/08/19(金) 03:29:13 ID:6eFpsiWK
>中国の公式見解は、
「日本は戦場で荒れ狂った兵士を、
不用意に多数の住民が暮らす都市に入城させて、
そういう暴走を防がなかった」という理屈だ。
中国が言っているのは「未必の故意」という事になる。
だから本来の論点は日本軍が
なかば解っていて放っといたのか、それとも、
予想もしていなかったのか?という事だった。

つまり、ナンキン事件はあった。しかしその事が問題なのでは無い。
それが、日本国の国家意志としてあったかどうかだ。
もし国家意志なら、日本国はその罪を負わねばならないし、
そうでなければ、その将兵達個人の問題だ。
ところが、日本の馬鹿サヨどもは、日本の国家意志の有無なんて
すっかりどこかにやってしまって、
日本が国をあげて、中国国民を強姦虐殺したことにしてしまった。

709 :名無しかましてよかですか?:2005/08/19(金) 03:33:28 ID:6eFpsiWK
>しかし、この事件に日本軍の国家意志は無い。
その証拠は先にあげた軍法会議による
日本軍の日本兵への処刑だ。
また、例の従軍慰安婦もこの事件に関わりがある、
戦場で女が売春をするのは、昔からあるが、
日本軍はナンキンで懲りて、今後そういう事が
ないようにする為に、軍が慰安婦をあっせんする業者に便宜をはかる事にした。
それが、女衒をつけあがらせて、軍のご威光を嵩に着たごろつきが色々やったのかもしれぬ。
国家意志なら、何故同胞を銃殺にする?
国家意志なら、何故事件に懲りて、準官営みたいな女衒を増やす?
つまり、この事件について、今の日本人が詫びる理由は全く無い。


710 :名無しかましてよかですか?:2005/08/19(金) 03:34:10 ID:3IQEBbgW

「一九四三年一月、私は支那派遣軍参謀に補せられ、南京の総司令部に
 赴任しました。そして一年間在勤しましたが、その間に私は日本軍の
 残虐行為を知らされました。・・・ある青年将校――私の陸士時代の同級生
 でしたからショックも強かったです――から、兵隊の胆力を養成するには
 生きた捕虜を銃剣で突きささせるにかぎる、と聞きました。また、多数の
 中国人捕虜を貨車やトラックに積んで満州の広野に連行し、毒ガスの生体実験
 をしている映画も見せられました。その実験に参加したある高級軍医は、
 かつて満州事変を調査するために国際連盟から派遣されたリットン卿の一行に、
 コレラ菌を付けた果物を出したが成功しなかった、と語っていました。
 『聖戦』のかげに、じつはこんなことがあったのでした。」
 (三笠宮崇仁『古代オリエント史と私』学生社 一九八四年)

 三笠宮崇仁→昭和天皇の弟


711 :ネット右翼は馬鹿:2005/08/19(金) 09:09:08 ID:6WcjwTvW
>>705
>30万の一次資料は無い!の間違いだ。
「ない」のか。そうかそうか。では中国のいってる三十万人説はデタラメということでいいね?

712 :名無しかましてよかですか?:2005/08/19(金) 16:42:56 ID:bm73a04B
>>709
その通りなんだが。

それが通れば世界に虐殺はない。
ソンミ村、コソボ、最近のイラク捕虜虐待。
沖縄の少女強姦。
一部の軍人の暴走について、自国の法で裁くのは当然だが、
それで終わりにできるわけがないだろう。
国家には監督責任があるし結果責任もあるんだからな。

713 :名無しかましてよかですか?:2005/08/21(日) 01:02:49 ID:gZimdUH0
>>712
要するに南京大虐殺はなかった、と。
外国人が行った戦闘は全部強姦と略奪と虐殺だと思う中国人。
まあ、誰でも若い頃は他人も自分も同じレベルだと思ってしまうからしょうがないね。

714 :名無しかましてよかですか?:2005/08/21(日) 01:06:08 ID:lb4hEHUj
>>713
統一研の工作員、乙。壷売りよりこっちが楽か?

715 :名無しかましてよかですか?:2005/08/21(日) 01:16:24 ID:Q7xqDTxS
ぶっちゃけ 日本軍の軍服で強姦はありえない

だってきてみればわかるとおり ちんちん出せないもん

716 :名無しかましてよかですか?:2005/08/22(月) 11:53:00 ID:XOtE1FNF
>>715
ズボンごと下げればよろしい。

717 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 01:17:28 ID:XsjqO5WW

【百人斬り裁判判決】
8月23日(火)午前11時から東京地裁103号大法廷
(ただし、傍聴には10時30分に東京地裁前に集合し、抽選を受ける必要があります。)
ttp://andesfolklore.hp.infoseek.co.jp/intisol/hyakunin.htm

東京地方裁判所へのアクセス
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/K_access.nsf/0/1143dadf668de59149256b6000121f59?OpenDocument

マンガ 『「百人斬り」報道を斬る』 ―敵はシナ中共政府と我が国の偏向マスコミだ―
日新出版 畠 奈津子 (著) 定価1000円(税別)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4817405805/qid%3D1124120298/249-8387828-8707562
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31429647

『ここがおかしい中国・韓国歴史教科書』 読んで呆れる「正しい歴史認識」
日本政策研究センター編 定価300円(税込)
ttp://www.seisaku-center.net/booklet/cm-booklet/bl-akireru.htm



718 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 04:44:38 ID:LLfsanb2
>>716
ブーツやゲートルがひっかかるのですぐにズボンなんか脱げない
両足そろえてピョンピョン飛びながら強姦したのかね?

719 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 07:12:21 ID:ln9c1p+o
161 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/01/14(金) 15:44 ID:cGKW/nMB
ちなみに日本軍は南京において夜は行動してませんので逃げようとおもえば逃げられます

16 名前:176など :02/11/24 02:37 ID:jLnLPxRW
ところで、難民が略奪していた話は出てるかな?
一応紹介しときます。
これはイタリア大使館に潜伏していた郭岐という軍人の手記です。

「一般に生計が苦しく度胸のある難民たちは、昼は隠れて夜活動するという鼠の
ような生活をしていた。夜の間は獣兵(日本軍のこと。引用者注)は難民区の内
外を問わず、活動する勇気が無く、兵隊の居住する地区を守る衛兵がいるだけで
この時が活動の機会となった。人々は難民区外の大企業、大店舗、大邸宅を好き
なだけ物色した」
『南京事件資料集 第二巻』234−235頁(郭岐「南京陥落後の悲劇」より)
※これはもとは『侵華日軍南京大屠殺史料』にのっていた史料である。




720 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 07:14:25 ID:ln9c1p+o

これはイタリア大使館に潜伏していた郭岐という軍人の手記です。

「一般に生計が苦しく度胸のある難民たちは、昼は隠れて夜活動するという鼠のような生活をしていた。
夜の間は獣兵(日本軍のこと。引用者注)は難民区の内外を問わず、活動する勇気が無く、兵隊の居住する地区を守る衛兵がいるだけでこの時が活動の機会となった。
人々は難民区外の大企業、大店舗、大邸宅を好きなだけ物色した」

『南京事件資料集 第二巻』234−235頁(郭岐「南京陥落後の悲劇」より)
※これはもとは『侵華日軍南京大屠殺史料』にのっていた史料である。


略奪はこのように難民でも余裕で出来た。
暴行・強姦についても容易に誰がやったか想像できる。

721 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 12:23:56 ID:XRDt3yGe
難民のたかだか空き巣の例を挙げて、
大虐殺の真犯人だ!って言われてもなー

722 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 13:43:59 ID:dSHbV4+t
おい、100人斬り訴訟でウヨが負けたぞ

723 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 13:51:12 ID:3e49AIuM
>>722
首斬り魔の名誉が守られた
裁判所GJ

もし原告勝訴なら、講演捏造野郎になる所だった


724 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 15:11:40 ID:A7ZQ/f7W

 戦時中だし、民間人だって死ぬだろ。 イラクでもそうじゃん。

 おまいら、バカ杉。

725 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 15:17:56 ID:XRDt3yGe
>>718
>ブーツやゲートルがひっかかるのですぐにズボンなんか脱げない
捕まえてからゆっくり脱げばよかろう。
だいいち2分も3分もかかるわけじゃあるまい。

>>720
そもそも被害者は日本兵にやられたと言ってるわけだが、
組織化されているわけでもない難民が一丸となって嘘をつき、
真犯人をかばうというありえない想定ですか?

726 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 15:46:49 ID:SQbhzhT0
>>首斬り魔の名誉が守られた

ジャック・ザ・リッパーかよ!

あっちは切裂き魔だがよぉ


727 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 15:53:41 ID:RucNlHLh
それ以前に、
100人斬りは新聞に自慢話として掲載されたわけであって、
今のサヨみたいに「けしからん」と騒ぐ勢力もなかったわけで。

それを戦後になって本人が言い訳として「自慢しすぎちゃいました」って言い出したのはともかくとしても、
当時、「百人斬り」は武勇伝でしかなかったんだからな。

その風潮まで否定して、
国民一丸となって日本人が亜細亜に民主主義を広めたみたいに思い込むのって、
どう考えてもおかしい。

よくそこまでメクラになれるな。糞、サヨのおかげでメクラさえ変換できん。

728 :名無しかましてよかですか?:2005/08/23(火) 23:57:14 ID:WG//orXg
日本がいつアジアに民主主義を広めたんだ?

てかアジアの国で民主主義の国をすべてあげてみろ

729 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 00:05:28 ID:aI8YXNo7
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

730 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 00:24:06 ID:xhhvJdKj
百人斬り グレーになったな、一歩前進ではあるといえるだろう 
もはやだれも胸をはって、「あった」といえなくなったのは、大きい
控訴審では、さらなる一歩踏み込んだ判決が出ることを期待する。

「百人斬り」の真偽については、「さまざまな見解があり、歴史的事実としての評価は定まっていない」とした。


731 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 00:30:51 ID:xhhvJdKj
>>729

てか クサヨの 断末魔ワロス 時代錯誤なんだよ




732 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 00:43:01 ID:r5wSCaZA
■  ネットウヨの猿並みの脳でも理解できる百人斬り  ■

Q.銃弾が飛び交う中、白兵戦でどうやって百人も斬ったの?
A.捕虜や農民の据え物斬りだった。

Q.百人連続して斬るなんて、そんなに体力が持つはずがない。少尉はサイヤ人か?
A.地球人です。平均すると、一日あたり十人も斬ってない。

Q.据え物切りだという根拠は?
A.帰国した際、地元の小学校で本人がしゃべった(志々目証言)。また、少尉と同じ
 部隊にいた人が農民殺害の模様を本に書いている(望月証言)。当時、捕虜や農民の
 殺害は他の兵士も行っていた(第16師団師団長中島今朝吾中将の陣中日誌など)。

Q.日本刀は3〜4人斬ったら曲がって駄目になるのでは?
A.二人が使っていた日本刀は名刀(孫六三本杉・波平)。簡単に曲がりはしない。
 実際に人間を斬ったデータ(*)があり、これによると、頭蓋骨や肩を斬らな
 ければ、刃こぼれすることはない。先に挙げた望月氏の本によると、殆どの場
 合は斬首だった。
(*)『日本刀の近代的研究』昭和8年3月10日発行 秀英社 小泉久雄


733 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 04:57:44 ID:xhhvJdKj

「百人斬り」の真偽については、「さまざまな見解があり、歴史的事実としての評価は定まっていない」とした。



734 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 09:32:41 ID:1fNLCuD+

しかしなんちゅー判決だろうね、何か中国政府のへの配慮や、
日本の媚中勢力に配慮した判決としか思えないわ
「百人斬りが虚構」なんて言ったら中国はなんて言うんだろ?
日本の司法まで「右翼勢力」なんて言うんだろうか?

735 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 12:45:36 ID:rGoISwqp
>>733
つまりね、それは原告側が言ったことに対応した裁判官の判断なんだけどね。

原告は

「百人斬りは全て虚偽」

って言ったんだよ。それに対して真偽(歴史的評価)は定まってない、なんだよ。
実際のところ、ウヨク勢力は常日頃から
「百人斬りなんてあんなものは嘘っぱちってのが最早常識」
って言ってきたわけだ。しかし裁判官によれば、それは常識ではない、ってことなんだよ。

ともあれ、ウヨクは敗北したんだよ。惨敗といったって良いほどにね。
まあ、負けを決して認めないのもウヨクだけどね。

736 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 14:11:36 ID:r5wSCaZA
バカウヨに乗せられた遺族が一番気の毒だよ
国際問題に発展するような判決をヘタレな裁判所が出せる訳が無い

世界中を納得できるような 圧 倒 的 な 証 拠 が必要だ

鹿児島の新聞記事と各地で講演の事実があっては、救いようが無い



737 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 14:24:44 ID:BYRsyB8m
前々から気になってたんだけどさ
南京戦と百人斬りって関係あるの?
攻略戦には参加してないよね?

738 :元内閣安全保障室審議官が2チャンネルの真実を暴露:2005/08/24(水) 17:46:25 ID:ShKkAvzS
「2chの書き込みが膨大な内閣機密費を使って行われていることすら知らない若者が多いのには驚く。」
と簡単に軍需利権に煽られる単細胞な若者の無知に元カナダ大使館公使が警告した。
「2チャンネルの書き込みが、当初と違って右傾化、政権擁護的になってきているのは、権力者がネットの影響力に気づいて、機密費を使って役人や「さくら」に書き込ませ、世論誘導をはかろうとしているからだ。
これはもはや知る人は知っている。実に卑劣な手口だ。」 ,,,これは,もはや知る人は知っている。
http://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSColumnT&Init=CALL&SYSKEY=0097
http://www.shii.gr.jp/pol/2001/2001_02/2001_0218.html
首相 何に使われるか申し上げるわけにはいかないわけですから、そのことがいいか悪いか、私が申し上げる立場ではない、こう申し上げています。
志位 許されないこととはいえませんか。つまり、(「機密費」の目的は)「国の業務を円滑にする」というんでしょ。国会対策というのは、これは党派の問題でしょ。こういうものは許されないといえませんか。『内閣機密費の闇』
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/isiikoki09.htm
また『読売報知』は次のようにいう。
「″戦争は儲かるものである″侵略主義者はさう思ってきた、なかでも僅か三五才の無一文の一青年がたった三年間に三三億円といふ天文学的数字に近い巨大な富を築きあげた実例は世界戦争史上にも稀有のことだろう。四五・十二・六」
http://www.shii.gr.jp/pol/2001/2001_02/2001_0212.html
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/2000.10.2/korega.html
改憲・有事法制利権が右翼にとってどれほど美味しいかを児玉誉士夫はみごとに体現している。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html

739 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 23:16:40 ID:6D+vu4zP
>>735
つまりね、それは被告側が言ったことに対応した裁判官の判断なんだけどね。

被告側は、「百人斬りは歴史的事実」って言ってたんだよ

それに対して真偽(歴史的評価)は定まってない、

なんだよ。

実際のところ、【東京裁判で、百人斬りは事実とされて処刑されてしまったんだよ】
以来、サヨク勢力は常日頃から
「百人斬りなんてあんなものは歴史的事実ってのが最早常識」
って言ってきたわけだ。
しかし裁判官によれば、それは常識ではない、ってことなんだよ。
【時代は変わったといえるよね。】

以上からすれば、サヨクは敗北してんだよ。惨敗といったって良いほどにね。
まあ、負けを決して認めないのもサヨクだけどね。

740 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 23:33:24 ID:rGoISwqp
>>739

可愛そうなオウムが現れたようだね。

> 被告側は、「百人斬りは歴史的事実」って言ってたんだよ

どこにそんな事実があるのでしょうか。提示をよろしくね。
なお、原告側弁護士は裁判ではっきり「百人斬りは全て虚偽」と申しております。

> それに対して真偽(歴史的評価)は定まってない、
> なんだよ。

じゃぁ、「虚偽であるとまでは認められない」と判断した裁判官の根拠は何だね。

> 以来、サヨク勢力は常日頃から
> 「百人斬りなんてあんなものは歴史的事実ってのが最早常識」
> って言ってきたわけだ。

事実の提示を宜しく。ウヨクが百人斬りが嘘っぱちなのが常識と言ってきたってのは、
腐るほどソースはあるよ。

> 以上からすれば、サヨクは敗北してんだよ。惨敗といったって良いほどにね。
> まあ、負けを決して認めないのもサヨクだけどね。

というようにウヨクは負けを認めないと言った>>735(オレだけどねw)は正しいね。
事実として、百人斬り名誉毀損裁判はウヨク勢力の完全敗北なわけだが。


741 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 23:49:01 ID:rGoISwqp
>>740をちょっと訂正しておこう。
「完全敗北」は地裁判決に限られる。
控訴するようだが、それら上級審で結審したわけではないから、
完全に「完全敗北」とまでは言えないね。

でも、最初から勝ち目ないのに良くやるなぁ、と思ふ。
何か別の目的があるとしか思えん。
産経新聞紙上などで記事になったりすることで、
世間の注目を集めさせて、
ウヨク勢力を煽りたてたいのだろうかな。

勝ち目がないことははっきりしてるんだよ、この裁判。
あの二人の弁護士に、それが分からんはずがない。


742 :名無しかましてよかですか?:2005/08/25(木) 00:28:30 ID:G2knbGgL
>>741
大江健三郎を訴えた裁判もまったく同じだよな。

でもウヨがまったく無視してるのは、
訴えられたらこいつら全部負けてるんだよ。
李の南京大虐殺被害者認定名誉毀損裁判なんか最高裁で完敗。
つくる会の教科書や外務省のHPで大虐殺認定するオマケまでついた。

しかしさ、それでもネットウヨの言い分だと、
「それは傍論で、判決は歴史的事実を断定するものじゃない」とか、
デタラメ主張してるわけ。
このスレの過去ログに詳しいけどさ。

もしそうなら、この裁判でも大江が被告の沖縄自決裁判でも、
歴史の認定は裁判所ができないってウヨは主張しなきゃいけないんだけど、
しかし実際のウヨどもは歴史の真実を求めて裁判起こしてるんだな。
このダブスタ。
やっぱりチョンの宗教がやってるって。こんな馬鹿なこと。日本人ならあり得ない。

743 :名無しかましてよかですか?:2005/08/25(木) 06:54:49 ID:wE+1tMcF
>>742
裁判の構造もわからない低能が沸いているな
法学部ぐらいでてから ほざけww

744 :名無しかましてよかですか?:2005/08/25(木) 06:57:43 ID:wE+1tMcF
> 被告側は、「百人斬りは歴史的事実」って言ってたんだよ

どこにそんな事実があるのでしょうか。提示をよろしくね。

745 :名無しかましてよかですか?:2005/08/25(木) 06:58:44 ID:wE+1tMcF
>> 被告側は、「百人斬りは歴史的事実」って言ってたんだよ
>どこにそんな事実があるのでしょうか。提示をよろしくね。

ばかうけ 百人斬りは 虚構だってみとめちゃいましたwwwwwwwwwwwww


746 :(o・ω・o)?ホエ?:2005/08/25(木) 09:32:33 ID:FcNOzwMZ
>>744

勝訴後、本多勝一氏は「人民日報」に対し、「私のすべての報道は事実に基づいて書かれている。
原告側が提訴した意図は、これを突破口として南京大虐殺を全面的に否認し、
さらには日本による中国侵略をも否認しようとするものだ」と指摘。

747 :名無しかましてよかですか?:2005/08/25(木) 09:33:20 ID:GxJ3dGO9
>>745
日本語の理解できないヤツだなあw半島の方ですか?
どうみてもそれは
被 告 側 が 「百人斬りは歴史的事実」 なんて主張はしてないってことであって
百人斬りは 虚構だってみとめちゃいましたなんてことにはならんのだが。
法学部云々以前に しょうがっこうのこくごをならってからきてくださいね。
こんごはきみにもわかるようにひらがなでかこうか?おれってしんせつだなあ

748 :(´ー`)y━~~:2005/08/25(木) 09:42:45 ID:FcNOzwMZ
抽出ID:wE+1tMcF (3回)

743 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 06:54:49 ID:wE+1tMcF
>>742
裁判の構造もわからない低能が沸いているな
法学部ぐらいでてから ほざけww

744 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 06:57:43 ID:wE+1tMcF
> 被告側は、「百人斬りは歴史的事実」って言ってたんだよ

どこにそんな事実があるのでしょうか。提示をよろしくね。

745 名前:名無しかましてよかですか?[http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050823-00000036-jij-soci] 投稿日:2005/08/25(木) 06:58:44 ID:wE+1tMcF
>> 被告側は、「百人斬りは歴史的事実」って言ってたんだよ
>どこにそんな事実があるのでしょうか。提示をよろしくね。

ばかうけ 百人斬りは 虚構だってみとめちゃいましたwwwwwwwwwwwww

749 :747:2005/08/25(木) 11:26:53 ID:wsuSkN7m
うがあ!中身確認しないでカキコしてた。訂正しまつ

×被 告 側 が 「百人斬りは歴史的事実」 なんて主張はしてないってことであって

○被 告 側 が 「百人斬りは歴史的事実」 なんて主張はしてるってことであって

750 :747:2005/08/25(木) 11:28:53 ID:wsuSkN7m
さらに訂正スマンコ

○被 告 側 が 「百人斬りは歴史的事実」 って主張はしてるってことであって

751 :名無しかましてよかですか?:2005/08/25(木) 17:38:04 ID:aoqD44d7
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年


752 :名無しかましてよかですか?:2005/08/26(金) 01:33:01 ID:XDxTOneg
つまりね、それは被告側が言ったことに対応した裁判官の判断なんだけどね。

被告側は、「百人斬りは歴史的事実」って言ってたんだよ

それに対して真偽(歴史的評価)は定まってない、

なんだよ。

実際のところ、【東京裁判で、百人斬りは事実とされて処刑されてしまったんだよ】
以来、サヨク勢力は常日頃から
「百人斬りなんてあんなものは歴史的事実ってのが最早常識」
って言ってきたわけだ。
しかし裁判官によれば、それは常識ではない、ってことなんだよ。
【時代は変わったといえるよね。】

以上からすれば、サヨクは敗北してんだよ。惨敗といったって良いほどにね。
まあ、負けを決して認めないのもサヨクだけどね。


753 :名無しかましてよかですか?:2005/08/26(金) 01:42:34 ID:XDxTOneg
【大紀元日本8月24日】
 電撃で焼かれ変わりはてた顔写真を公開し、中国当局による法輪功迫害の事実を
明らかにし世界に衝撃を与えた中国人女性・高蓉蓉さん(37)は
本年6月16日、中国瀋陽市中国医科大学第一付属病院で死亡した。高さんが生前迫害
を証言した映像は最近、支援者の努力で海外に流出され公表された。映像では、高さ
んは迫害を証言しているほか、法輪功学習者への迫害を中国政府にやめさせるように
と世界に切実に訴えている。

 元瀋陽市魯迅美術学院職員・高蓉蓉さんは、法輪功修練を放棄させる当局の強要を
拒絶したため、2003年7月に身柄を拘束され、龍山労働矯正施設に収監された。2004
年5月7日、再び「転化」(法輪功の修煉の放棄)を拒否したところ、施設の幹部に約
7時間にわたり、高圧電撃により拷問を加えられた。高蓉蓉さんは、顔面に重度の火
傷を負いながら、その場から逃れようと施設の2階から飛び降り、骨盤断裂などの重
傷を負い、中国医科大学第一付属病院に監視収容された。2004年10月5日、高蓉蓉さ
んは、支援者の協力で、病院から救出された。

 この救出劇は、中国高層部を驚愕させた。法輪功迫害の責任者・羅幹はその報告に
激怒し自ら指揮を取って、「26号重大事件」として、ゲシュタポのような迫害全国組織
「610オフィス」と関連政府機関を総動員し、高蓉蓉さんの行方を追った。2005年3月6
日、高蓉蓉さんは、その支援者らと共に、再度、中国当局に逮捕された。その後、高
蓉蓉さんは、収監先で残酷な拷問を受け続け、片耳の聴力を失い、そして、内臓器官
の極度の衰弱により、6月16日瀋陽市中国医科大学第一付属病院の救急救命室で死亡
した。(以下略)

(グロ画像あり)
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d10206.html


754 :ネット右翼は馬鹿:2005/08/27(土) 00:44:28 ID:gEqX/UnX
>>752
ここにも嘘つきがいたか。
>実際のところ、【東京裁判で、百人斬りは事実とされて処刑されてしまったんだよ】
二人の少尉に死刑判決を出したのは南京軍事法廷であって。

>しかし裁判官によれば、それは常識ではない、ってことなんだよ。
1 虚構であるという立証はできなかったわけだねぇ。だから「名誉毀損は認められない」わけだから。
  原告側の主張は「百人切りは嘘」だろ?原告の敗北ですなぁ。
2 事実認定につき、重要な部分での原告側の「デタラメである」は全部却下されているだろう。
  a「志々目彰らの著述内容等についても,これを一概に虚偽であるということはできない
  b「連載記事の行軍経路や殺人競争の具体的内容については,虚偽,誇張が含まれている
    可能性が全くないとはいえないものの,両少尉が「百人斬り競争」を行ったこと自体
    が,何ら事実に基づかない新聞記者の創作によるものであるとまで認めることは困難」

原告側が主要な争点にしてきたことの全てが裁判所によって却下されている以上、少なくとも地
裁判決において「惨敗といったって良いほどに敗北してん」のは原告ってことだわな。  

755 :ネット右翼は馬鹿:2005/08/27(土) 00:47:32 ID:gEqX/UnX
>>748
>(´ー`)y━~~ :2005/08/25(木) 09:42:45 ID:FcNOzwMZ
ああ、おまえは以前からここに巣くってる、ゴー宣スレの宿痾みたいな
「伝聞太郎」か。相変わらず馬鹿は治ってないみたいだな。

756 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 05:57:17 ID:aA/u6JOk
>>754
「百人斬りは100%なかった」
 ↑
 |
「百人斬り」の真偽については、「さまざまな見解があり、歴史的事実としての評価は定まっていない」とした。第一審裁判所の見解。
 |
 ↓
「百人斬りは100%あった」


ということは、肯定派は、あったとはいえなくなったわけだ。


757 :ネット右翼はバカ:2005/08/27(土) 11:45:33 ID:gEqX/UnX
>>756
ってことは、
1 否定派は「なかったとは言えなくなった」
2 「志々目証言はねつ造」は 間 違 い で あ る
3 記事は新聞記者の創作とは言えない
4 あの判決はもはや確定判決、つまり「原告敗訴」

以上で 確 定 でいいわけね? 

758 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 12:01:30 ID:F8S75Bwc
「志々目証言」ってあんた…。たしかあれは、

・当時小学生だった彼が講演で聞いた話を数十年たってから回想したもの(伝聞)であり
・ほかに同様の証言をするものも皆無で、検証がいっさいなされていない。
・しかも雑誌への一投稿文であって「証言」などといえたものではない。

まあ2chのかきこを、そのまま証言として使うようなもんだろ?
だいたい当時「百人突き」など戦意高揚のための誇張記事が氾濫していたわけで、
この手の「勇士」は日本のみならずゴロゴロいるわけよ。
だいたい新聞記事が正しいと言うのなら「据えモノ斬り」説はどうなるわけ?

759 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 13:27:24 ID:IY4wKpvU
というか……「百人切りが嘘」というなら、嘘をついていたのは
ウヨサヨで言うならウヨのほうなんだが。戦意高揚記事なんだから。

その元となった、実在事件である確率がかなり高い「据え物切り」
のほうには、別に無理のない証言が複数存在しているわけで。

760 :ネット右翼はバカ:2005/08/27(土) 14:24:51 ID:gEqX/UnX
>>758
>・当時小学生だった彼が講演で聞いた話を数十年たってから回想したもの(伝聞)であり
志々目氏が野田少尉がそういうのを聞いた、というのは伝聞ではありませんが?彼自身の体験ですが?

>・ほかに同様の証言をするものも皆無で、検証がいっさいなされていない。
証言が公開されてからずいぶん経つのに「そんなこと野田は言っていない」という
反証言が一切ない。講演会が開かれたこと自体は事実なのにな。
また、志々目証言と同様の内容のことを野田が言っていたという複数の証拠がある。
というわけで志々目証言は信頼に足る、とするほかないの。

>・しかも雑誌への一投稿文であって「証言」などといえたものではない。
裁判において証拠となるわけだが?地裁判決でも「嘘だとは断言できない」としているわけだが?

>まあ2chのかきこを、そのまま証言として使うようなもんだろ?
そうであって欲しいとネット右翼のバカどもが祈っている、というだけだ。

>だいたい新聞記事が正しいと言うのなら「据えモノ斬り」説はどうなるわけ?
判決文の日本語が読めないのか知っているのにとぼけている嘘つきか。
新聞記事が正しいなんて判定はでていない。「両少尉から聞いたままを書いた」
という部分が「正しい」。新聞記事は記者の創作ではない、という判決だ。

761 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 15:30:00 ID:F8S75Bwc
>>760
>彼自身の体験ですが?

あのねえ、証人が直接経験しなかった事実について陳述するのが「伝聞証言」。
100人斬りについて、彼の文章をもって証拠とするならそれは「伝聞証言」。OK?

>「そんなこと野田は言っていない」という反証言が一切ない。

小学生のころの、数十年前の記憶だからな。「忘れた」もしくは「あったかもなあ」の
証言はあるだろうが、はっきりと「言っていない」と断言するためには、1語句一句間違いなく
講演内容を記憶しているほどの正確さが必要となる。

>裁判において証拠となるわけだが?

その判決文の個所を示せや。この投稿文が証拠として扱われているというところをな。

>地裁判決でも「嘘だとは断言できない」としているわけだが?

「事実だとも断言できない」ってことだろうが。

>判決文の日本語が読めないのか知っているのにとぼけている嘘つきか。

おまえはアホか?100人斬りの証拠として当時の新聞記事を取り上げるくせに、
殺害方法だけ「据え物斬り」を都合よく主張するバカの矛盾を言っているんだが?

762 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 15:32:54 ID:F8S75Bwc
>>759
>別に無理のない証言が複数存在しているわけで。

「首を切ったら血しぶきで小石がコロコロ」とか?w

763 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 17:12:34 ID:gkGyFjCp
 ―最近また南京大虐殺について、閣僚の発言が問題になりましたが、同じような問題が何回も繰り返し問題になる
のはまことに困ったことだと思います。三笠宮殿下はこの問題についてどのように受け止められておられますか。

三笠宮 最近の新聞などで議論されているのを見ますと、なんだか人数のことが問題になっているような気がします。
辞典には、虐殺とはむごたらしく殺すことと書いてあります。つまり、人数は関係ありません。私が戦地で強いショック
を受けたのは、ある青年将校から「新兵教育には、生きている捕虜を目標にして銃剣術の練習をするのがいちばんよい。
それで根性ができる」という話を聞いた時でした。それ以来、陸軍士官学校で受けた教育とは一体何だったのかという
懐疑に駆られました。

 また、南京の総司令部では、満州にいた日本の部隊の実写映画を見ました。それには、広い野原に中国人の捕虜が、
たぶん杭にくくりつけられており、また、そこに毒ガスが放射されたり、毒ガス弾が発射されたりしていました。ほんとうに
目を覆いたくなる場面でした。これごそ虐殺以外の何ものでもないでしょう。

(「THIS IS 読売」1994年8月号 P54〜P56)


764 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 18:19:13 ID:gyqzFEM3
内容はともかくとして、講演を行ったという動かしがたい事実がある





765 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 21:53:05 ID:si+z2q7U
>>761
> >>760
> >彼自身の体験ですが?
>
> あのねえ、証人が直接経験しなかった事実について陳述するのが「伝聞証言」。
> 100人斬りについて、彼の文章をもって証拠とするならそれは「伝聞証言」。OK?

これは,その通りだが,捕虜や無抵抗の敵兵を殺したことを野田が自認している
ということはきわめて重要な証拠だ。たとえ刑事訴訟であっても「不利益陳述」として
証拠の雨量はある。

> >「そんなこと野田は言っていない」という反証言が一切ない。
>
> 小学生のころの、数十年前の記憶だからな。「忘れた」もしくは「あったかもなあ」の
> 証言はあるだろうが、はっきりと「言っていない」と断言するためには、1語句一句間違いなく
> 講演内容を記憶しているほどの正確さが必要となる。

 一字一句間違いなく記憶している必要はない。できる限り性格であればよい。シシメ証言の
内容は,誤解のしようがない内容だ。

> >裁判において証拠となるわけだが?
>
> その判決文の個所を示せや。この投稿文が証拠として扱われているというところをな。

 民事訴訟は,基本的に双方が提出した証拠はすべて「証拠」として扱われれる。そんな
ことも知らないのか。判決はその上で,シシメ証言は排斥できないと判示している。
 バカ右翼が裁判を起こして「負けた」。これがこの裁判のすべて。どのように言い逃れようとな。

766 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 21:53:50 ID:si+z2q7U
証拠の雨量  証拠能力

767 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 23:24:08 ID:4ofjmKm9
この裁判、「百人斬り」があったか・なかったか、はどうでも良い。
負けると分かり切った裁判を起こした原告の真意だな。

地裁では、明確に虚偽であると認められない限り、と条件が出された。
過去の判例に照らしても、至極当然の判断なのである。
なのに、原告は虚偽であることをほぼ全く証明しなかった。
実は個人的には、志々目証言や望月手記などの虚偽や矛盾となるような証拠を
原告側が出してくるのではないかと、微かに期待していたのであるが、
一切それらに類するものは出て来なかった。これでは話にならない。

一体何のつもりでこんな負けると分かり切った裁判を起こすのだろうか。
控訴、上告で何か変わってくるのだろうか。

>分かってない右派へ

この地裁判決は、本多のような記事を書いても良いということだ。
つまり、百人斬りはあった、と言っていいということなのだよ。
明確に虚偽と認められない限り名誉毀損にならない、ってことなんだから。



768 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 00:04:35 ID:N8tw1IaO
>>1-767
どうでも良い

早く731部隊の資料みたいよ
公開って何時?

769 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 00:17:38 ID:A7+s3dDE
>>765
>捕虜や無抵抗の敵兵を殺したことを野田が自認しているということはきわめて重要な証拠だ。

志々目氏の証言の中に「捕虜を殺した」という文脈があったの?どこ?

>できる限り性格であればよい。

「あった」という証言に比べて「なかった」という証言のほうが比べ物にならないほど
難しいと言う理屈はわかるかな?「あった」と断言するのは相当個所だけ覚えて
おればよいが「なかった」と言い切るためには講演内容の全てをほぼ正確に記憶
していなくてはいけない。また、「てにはを」ひとつ間違えても文が違ってくる。

>民事訴訟は,基本的に双方が提出した証拠はすべて「証拠」として扱われれる。

念のために言っておくけど、裁判所は提出された証拠をとうぜん調べる。無条件に
受け入れるわけが無い。民事訴訟法って知ってる?

>どのように言い逃れようとな。

ずいぶん鼻息が荒いなw
今は志々目氏の文章を問題としてるんですけど?






770 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 00:39:21 ID:25us5NKS
767が結論だな。

確かに今後、同じ記事、同じ主張が名誉毀損に問われることは一切ない。
本宮ひろしも堂々とマンガの続きを描けるだろう。

771 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 09:53:14 ID:NNIgjfAA
>>769
> >>765
> >捕虜や無抵抗の敵兵を殺したことを野田が自認しているということはきわめて重要な証拠だ。
>
> 志々目氏の証言の中に「捕虜を殺した」という文脈があったの?どこ?

 「ニーライニーライ」の部分は,そのようにしか読めない。すでに捕虜として受け入れていれば捕虜の
殺害だし,受け入れていなければ投降兵の殺害だ。

> >できる限り性格であればよい。
>
> 「あった」という証言に比べて「なかった」という証言のほうが比べ物にならないほど
> 難しいと言う理屈はわかるかな?「あった」と断言するのは相当個所だけ覚えて
> おればよいが「なかった」と言い切るためには講演内容の全てをほぼ正確に記憶
> していなくてはいけない。また、「てにはを」ひとつ間違えても文が違ってくる。

 全く意味が不明だな。
>
> >民事訴訟は,基本的に双方が提出した証拠はすべて「証拠」として扱われれる。
>
> 念のために言っておくけど、裁判所は提出された証拠をとうぜん調べる。無条件に
> 受け入れるわけが無い。民事訴訟法って知ってる?

 お前は,最初に「その判決文の個所を示せや。この投稿文が証拠として扱われているというところをな」
こう書いた。だから提出した証拠はすべて「証拠」として扱われると書いたのだ。お前の言う「受け入れる」
という趣旨は不明だが,証拠としての信用性を吟味すると言うことを意味するのであればそれは「証拠と
して扱われる」か否かとは全く無関係のことだ。信用性は,裁判所の「自由心証」,つまり裁判所が他の証拠
や弁論の全趣旨から,その信用性を自由に判断できる。

 まあ,お前が民事訴訟法を云々する資格がないことは「自明」なわけだ。



772 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 09:54:00 ID:NNIgjfAA
>>769
 シシメ証言について裁判所の判断は
>被告本多において両少尉が捕虜を惨殺したことの論拠とする志々目彰らの著述内容についても, これを一
>概に虚偽であるということはできないこと
だよ。裁判所としては,「一見して明白に虚偽であるといえるか」の判断に必要な限度で,認定をすればいい
のだからこれ以上のつっこんだ認定をする必要はない。

773 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 11:44:20 ID:A7+s3dDE
>>771
>「ニーライニーライ」の部分は,そのようにしか読めない。

「出て来い」といわれれば捕虜資格が発生するなど、妄想もいいところだ。まあお前が
それに該当する国際条約の条文でも示すことが出来れば話は別だがな。

>全く意味が不明だな。

バカにも理解できるようにたとえ話をしてやろう。20年前ある日の朝刊に「○×」という語句は
「無かった」と宣言するためには、その朝刊の全ての紙面に目を通して記憶しておかなくては
いけない。しかし「有った」と宣言するためにはその語句だけを覚えていれば良い。
ここまでいって分からなければ、処置なし。

>だから提出した証拠はすべて「証拠」として扱われると書いたのだ。

くるしい言い訳は止せ。つまらんゴタクはいいからはやくその判決文の個所を示せや。
どうでもいいが「証拠として扱われる」=「証拠能力を有する」って事くらい知っておけ。

>772
いまは志々目氏の文章の信用度自体を問題としているのだ。これが事実を導き出すほどの
証拠能力を持っているか否か、ということ。

774 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 12:15:15 ID:yIG71leK
>>773

> >だから提出した証拠はすべて「証拠」として扱われると書いたのだ。
>
> くるしい言い訳は止せ。つまらんゴタクはいいからはやくその判決文の個所を示せや。
> どうでもいいが「証拠として扱われる」=「証拠能力を有する」って事くらい知っておけ。

まあ,これですべてが決まりだな。君は,民事訴訟法と刑事訴訟法の区別すら付いていない。
民事訴訟法には,証拠能力を制限する規定はない(時期に遅れた攻撃防御方法は別)。そんな
ことも知らないで何を語っても無駄だよ。

 違うと思うのなら
  民事訴訟法で「証拠能力」を制限している条文をあげてみたまえ

 「民事訴訟」「証拠能力」でググってごらん「民事訴訟には証拠能力の制限がない」という記述が
わんさか出てくる。

775 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 12:23:17 ID:yIG71leK
>>773
  追加だ。
  ついでにいうと君の議論は,刑事訴訟法の議論だとしても間違っている。君の議論は,証拠の証明力乃至
信用性の問題であって,「証拠能力」すなわち,証拠として利用できる能力,資格とは別の議論だ。きちんと訴訟法を勉強し
ていないと,自分が証拠として利用できるかという議論とその証拠が信用できるかの議論を混同する奴を見かけるがお前は
その典型。

776 :ネット右翼はバカ:2005/08/28(日) 16:11:04 ID:0sRRCezK
>>761
とぼけたようなことを書いていい気になってるんじゃない。
>>彼自身の体験ですが?
>あのねえ、証人が直接経験しなかった事実について陳述するのが「伝聞証言」。
>100人斬りについて、彼の文章をもって証拠とするならそれは「伝聞証言」。
『野田少尉が講演会で「捕虜の据えもの斬りでした」というのを聞いた」のは誰だ?
志々目氏だろう。志々目証言は、「野田少尉がこういった」という事実の証拠になるんだよ。
で、それに加えて同じようなことを別の場所で言ったという新聞記事、野田少尉が言ってたこ
ととほぼ同じことを実際しているところを目撃した証言(当時書いた日記、という形だったか)、
そういうものを総合して、「野田少尉は捕虜の据えもの斬りをしていた」という事実の認定に
至るわけだろうが。
>小学生のころの、数十年前の記憶だからな。「忘れた」もしくは「あったかもなあ」の
>証言はあるだろうが
あるのか?あるならもってこい。
>はっきりと「言っていない」と断言するためには、1語句一句間違いなく
>講演内容を記憶しているほどの正確さが必要となる
全然必要ない。「そういうことはしゃべっていない、別のことを言っていた」と
いう証言で足りる。しかし、そういう程度の証言すらないだろう。
>その判決文の個所を示せや。この投稿文が証拠として扱われているというところをな
新聞の報道を見なかったのか。
「A被告本多において両少尉
  が捕虜を惨殺したことの論拠とする志々目彰らの著述内容等についても,これを
  一概に虚偽であるということはできないこと」
この裁判は名誉毀損裁判。原告側が明確に虚偽であることを立証しなければならない以上、
その立証ができていないと裁判所が判断した場合「明確に虚偽であるといえない」という
表現になるのはあたりまえ。
>「事実だとも断言できない」ってことだろうが
ちがう。上記の通りおまえがバカだというだけ。
>100人斬りの証拠として当時の新聞記事を取り上げるくせに
南京軍事法廷のことを言っているのかな?

777 :ネット右翼はバカ:2005/08/28(日) 19:57:03 ID:0sRRCezK
>>773
>「出て来い」といわれれば捕虜資格が発生するなど、妄想もいいところだ。まあお前が
>それに該当する国際条約の条文でも示すことが出来れば話は別だがな。
なんだ。捕虜資格の要件も知らないのか。
もともとの志々目証言(「野田少尉がこう語った」という意味の)の該当部分は
「占領した敵の塹壕にむかって『ニーライライ』とよびかけるとシナ兵はバカだから、ぞろぞろ
と出てこちらへやってくる。それを並ばせておいて片っぱしから斬る」これだな。
「ニーライライといわれて出てきた」のは「シナ兵」つまり中国国民党軍の正規兵だ。
野田少尉自身「シナ兵」と言っている以上中国軍正規兵と認識していることになる。
で、敵の正規兵は、『捕まったその時点』で捕虜になる。ハーグ法第三条
「交戦当事者の兵力は、戦闘員及非戦闘員を以て之を編成することを得。敵に捕らわれ
たる場合に於ては、二者均しく俘虜の取扱を受くるの権利を有す。」
『敵に捕らえられたら捕虜』だ。妄想なんかであるものか。

778 :ネット右翼はバカ:2005/08/28(日) 21:17:09 ID:0sRRCezK
>>773
>20年前ある日の朝刊に「○×」という語句は「無かった」と宣言するために
>は、その朝刊の全ての紙面に目を通して記憶しておかなくてはいけない。
1 講演会を全て聞いていなかった人間の言うことは、志々目証言への反証にならない。
2 講演会を全て聞いていた人間が「捕虜の据えもの斬りの話なんかしていない」と言えば反証になる
3 しかし、どっちの証言も い ま だ に な い 。
4 従って、志々目証言を疑わせるにたる根拠は存在しない。だからなんなんだ?
>つまらんゴタクはいいからはやくその判決文の個所を示せや。
示してやったぞ。裁判所自身が作った判決要旨だがな。
>いまは志々目氏の文章の信用度自体を問題としているのだ。
疑うに足る合理的な根拠が示されなければ疑う根拠がない。従って合理的な根拠が提示できずに
疑わしいとしか述べていないおまえの主張は、「いちゃもん」の域を出ない。
事実として原告の「疑わしい」という主張を裁判所は採用していない。

>これが事実を導き出すほどの証拠能力を持っているか否か、ということ。
これだけで事実を導き出そうとしている奴がいるのか。
野田少尉がこの講演会でこういった、という「事実」については、反証が示せなければ
おまえのほうがアウト。

779 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 23:55:55 ID:QigZITjF
ありもしない森村誠一の人体実験小説の歌を中国まで行って歌いまくってきたジジババなんかにを日本の土二度とふますなよ!

780 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 00:04:04 ID:d5ZiHyHo
原爆の被害を訴えているアメリカ人もいるけどな



781 :ネット右翼はバカ:2005/08/29(月) 00:43:50 ID:yqGlY9yU
>>779
というように、南京大虐殺の話でグゥの音も出なくなると、731部隊の話に
逃げてまたまたデタラメを垂れ流し始めると。

「ホロコーストはなかった厨」と行動パターンがおんなじ。

782 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 00:43:59 ID:d34LTKal
>779
チャンネル桜の社長みたいなこと言うなよぉぉ

783 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 00:50:30 ID:goMeU+MT
このスレ↓に付いてどう思う?
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1124985884/l50

784 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 00:53:45 ID:crp0mEyA
>>774
わかんない奴だな。あのね、裁判官は証拠力についてこれを調べるのはあたりまえだろうが。
どこかのアフォが「提出された証拠はそのまま証拠力を持つ」かのようなたわ言を言っていた
のが始まりだな。

785 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 01:19:34 ID:crp0mEyA
>>776
>志々目証言は、「野田少尉がこういった」という事実の証拠になるんだよ。

100人斬りについて、彼の文章をもって証拠とするならそれは「伝聞証言」。
を声に出して読め。100回くらいな。

>「野田少尉は捕虜の据えもの斬りをしていた」という事実の認定

志々目の投稿文からはこの事実を認定できない。上記の理由による。

>志々目彰らの著述内容等についても,これを 一概に虚偽であるということはできないこと

「一概に虚偽であるということはできない」が「証言内容は事実認定に対して信頼に足る」
等と考えているなら、脳の検査をおすすめする。

>南京軍事法廷のことを言っているのかな?

同じ事を言わせるな。100人切りが有った証拠として新聞記事を挙げるくせに、殺害方法だけ
都合よく「据えもの斬り」を主張するのがおかしいと言っている。複数の証拠から都合のいい
部分だけを抽出するのがおかしいとな。

786 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 03:47:13 ID:d5ZiHyHo
>>785
根拠の無い強がりは見苦しいぞ

結論は一つ 敗訴だよ 敗訴



787 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 07:42:11 ID:k7WVCkeL
>>784
> >>774
> わかんない奴だな。あのね、裁判官は証拠力についてこれを調べるのはあたりまえだろうが。
> どこかのアフォが「提出された証拠はそのまま証拠力を持つ」かのようなたわ言を言っていた
> のが始まりだな。

 おーい,お前の773の文章は
>「証拠として扱われる」=「証拠能力を有する」って事くらい知っておけ。
だぞ。
 「能」をはずして意味を換えんなよ。「能」なし君。


788 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 07:47:48 ID:k7WVCkeL
>>785
> >>776
> >志々目証言は、「野田少尉がこういった」という事実の証拠になるんだよ。
>
> 100人斬りについて、彼の文章をもって証拠とするならそれは「伝聞証言」。
> を声に出して読め。100回くらいな。

 だから言っているだろ。伝聞だから何?現在の刑事訴訟でも,野田少尉の刑事訴追
には十分に証拠として認められる伝聞だぞ。野田少尉の講演内容は,自己の「不利益
陳述」だからね。
>
> >「野田少尉は捕虜の据えもの斬りをしていた」という事実の認定
>
> 志々目の投稿文からはこの事実を認定できない。上記の理由による。

 というわけで間違い。
>
> >志々目彰らの著述内容等についても,これを 一概に虚偽であるということはできないこと
>
> 「一概に虚偽であるということはできない」が「証言内容は事実認定に対して信頼に足る」
> 等と考えているなら、脳の検査をおすすめする。
>
> >南京軍事法廷のことを言っているのかな?
>
> 同じ事を言わせるな。100人切りが有った証拠として新聞記事を挙げるくせに、殺害方法だけ
> 都合よく「据えもの斬り」を主張するのがおかしいと言っている。複数の証拠から都合のいい
> 部分だけを抽出するのがおかしいとな。

 裁判所も,私もおかしくないと思っているんだ。すべての証拠や証言の評価は0か100かでは
ない。真実も含まれていれば,嘘や間違いが含まれていることもある。


789 :ネット右翼はバカ:2005/08/29(月) 08:06:34 ID:yqGlY9yU
>>785
>100人斬りについて、彼の文章をもって証拠とするならそれは「伝聞証言」。
志々目証言は「野田少尉がこういった」ということの証拠だ。←百編読め。

>志々目の投稿文からはこの事実を認定できない
「だけからは」の間違いだろう。野田少尉がこういった、つまり自分としては認めていた事は
認定できる。ま、この程度のごまかしにしがみつく以外なんにもできないんだろうが。

>「一概に虚偽であるということはできない」が「証言内容は事実認定に対して信頼に足る」
>等と考えているなら
「一見して明白に虚偽であること」の立証が原告に求められる裁判である以上、
判決は「一概に虚偽であるとは言えない」という表現になる、というだけだ。


>100人切りが有った証拠として新聞記事を挙げるくせに、殺害方法だけ
>都合よく「据えもの斬り」を主張するのがおかしいと言っている
捕虜の据えもの切りの証拠に新聞記事が使われているのか?誰がどこで使ってるって?

790 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 10:16:34 ID:Lm4o99ah
>>785

> 同じ事を言わせるな。100人切りが有った証拠として新聞記事を挙げるくせに、殺害方法だけ
> 都合よく「据えもの斬り」を主張するのがおかしいと言っている。複数の証拠から都合のいい
> 部分だけを抽出するのがおかしいとな。

能なしにも分かるように話そうか。
 腹を刺されてAが死んだ殺人事件で,被告人が「腹を刺したけど,殺すつもりはなかった」と
弁解したとする。 その前に被告人が,「Aを殺そうと思っている。寝ているときに絞め殺すつも
りだ。」とBに話していたとする。被告人の供述からAの腹を刺したこと,Bの話しから殺意があっ
たことを認定するのはおかしいか?おかしくないだろう。

 同じく,新聞記事だけでは非現実的な戦闘による「百人斬り」は,シシメ氏の文章から実現可
能な(百人に達するかどうかは別として)据えもの斬り競争だったと判断することは何ら不合理
ではない。

791 :名無しかましてよかですか?:2005/08/31(水) 05:57:45 ID:3eR8nqkU
日高信六郎(外交官・事件当時、上海駐在参事官)
 「しかし、何と言っても、残虐事件の最大の原因の一つは、上層部の命令が徹底しなかったことで
 あろう。たとえば捕虜の処遇については、高級参謀は松井さん同様心胆を砕いていたが、実際には、
 入場直後でもあり、恐怖心も手伝って無闇に殺してしまったらしい。揚子江岸に捕虜たちの死骸が
 数珠つなぎになって累々と打ち捨てられているさまは、いいようもないほど不愉快であった。
  しかし心がけのいい軍人も少なくなかったし、憲兵もよくやっていたが、入城式の前日(十二月
 十七日)憲兵隊長から聞いたところでは、隊員は十四名に過ぎず、数日中に四十名の補助憲兵が得
 られるという次第であったから、兵の取り締まりに手が廻らなかったのは当然だった。
  そして一度残虐な行為が始まると自然残虐なことに慣れ、また一種の嗜虐的心理になるらしい。
 戦争がすんでホッとしたときに、食料はないし、燃料もない。みんなが勝手に徴発を始める。床を
 はがして燃やす前に、床そのものに火をつける。荷物を市民に運ばせて、用が済むと「御苦労さん」
 という代りに撃ち殺してしまう。不感症になっていて、たいして驚かないという有様であった」
 (広田弘毅伝記刊行会編『広田弘毅』(広田弘毅伝記刊行会 1966)より)



792 :名無しかましてよかですか?:2005/09/03(土) 00:42:44 ID:+sfi+b2O
(1)偕行社の方向転換
それから南京事件をめぐる最近の論争ですけど、まず重要なのは、ここでも先ほどの天皇制をめぐるのと同様で
保守派の中に亀裂が入っています。これはご存知のように大分前ですけど、偕行社、陸軍の正規将校の親睦団体
である偕行社が方向転換をした。最初の『証言による南京戦史』という連載ものでは、日本軍はシロであるということ
を論証しようとして、関係者から資料の提供や証言を求めたところ、捕虜の虐殺、捕虜を殺せという命令を受けたとか、
そういう類の証言や記録がたくさんでてきちゃったんですね。そこで総括の号で、加登川幸太郎さんという、
戦後軍事評論家として有名になった、旧軍人出身の人ですけど、編集者としてまとめをやって、「中国人民に
対しては非常に惨いことであった、詫びるしかない」というまとめをするんですね。

http://www.jca.apc.org/nmnankin/news6-12.html

793 :名無しかましてよかですか?:2005/09/03(土) 01:09:43 ID:mQgh9/dr
>>792

そこでチャンネル桜の社長が登場しますよ
http://www.geocities.jp/nanashionakaipai/050705sakura.wmv
8分以降に要事あり


794 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 01:09:04 ID:LUyqJiiR
もう  南京虐殺は なかって結論でよいな

795 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 19:10:42 ID:a1YH9eEk
あした教師と論争するはめになってしまったので、
南京大虐殺記念館について、できるだけ詳しく知りたいのですが・・ここの板でであってますか?

796 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 19:15:26 ID:a1YH9eEk
age

797 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 19:35:58 ID:T3C1IEer
>>795
南京虐殺は無かっていうような馬鹿教師と対決のか?
歴史修正主義者やウヨ厨の難癖などは、リンク先をざっと読むだけでも
簡単に論破できる。がんがれ!

798 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 19:38:12 ID:b0HtgQCD
>>797
三十万人は大杉だけどなぁ。
住民巻き添え、捕虜の処刑等で多くても二、三万ぐらいだろなぁ。

799 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 20:01:08 ID:T3C1IEer
>>798
30万人虐殺はまずありえねえw
俺は虐殺数9±3万とみるが、正解なんて誰にもわからないもんな・・
関東大震災の死者・行方不明者の推定数の定説も最近大幅に変わってるが、
大混乱下とはいえ、平時の首都かつ戸籍完備の国でさえこうなんだもの。
ましてや占領下の(ry

800 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 20:10:31 ID:a1YH9eEk
>>798
それについて書かれている本はありますか?
ゴーマニズム宣言以外でお願いします。

801 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 21:21:19 ID:Wh1M4da0
>>800
詳しくは忘れてしまった。
たしか「図説・陸軍史」だった希ガス。
住民一万五千、捕虜の処刑一万五千ぐらいだったか・・・
あと戦闘による中国兵の死体が五万だったっけかな。

802 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 21:27:53 ID:LUyqJiiR
>>800

再審「南京大虐殺」The Alleged 'Nanking Massacre'
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/

通州事件
便衣兵
督戦隊
空室清野作戦
スマイス報告


ここら辺は、自分で調べておけ

あと、西安事件 ←これが、日中戦争勃発の最大の原因だから調べておけ、向こうが仕掛けてきた戦争(日本は防衛戦争だった)であるということがわかる。

803 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 21:36:58 ID:LUyqJiiR
                      ・
南京大虐殺は中国では、南京大【屠】殺と呼ばれている

この屠殺とは、【屠城殺】と呼ばれる。

軍隊が、城塞都市の門を全部閉めて中の市民を脱出できなくして、強姦・虐殺・略奪のかぎりをつくして全滅させる。
中国古来からある独特の虐殺方法である。

南京事件はまぼろしであるが、 通州事件 (正式名)通州屠城殺 は歴史上の事実  

804 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:09:22 ID:Wi0vBP6K
通州事件は日本の傀儡政権たるキ東政府が起こしたもんだからなぁ。
要するに飼い犬に手を噛まれたわけだ。
まぁ第二次上海事変までの日本の戦闘行動まではわかるが
正直なんで南京まで兵站無視で攻め入ったのかが分からない。



805 :名無しかましてよかですか?:2005/09/06(火) 22:15:31 ID:Wi0vBP6K
まぁ南京事件での捕虜殺害も、通州事件に対する復習的な側面を
持っていただろうけどなぁ。
ついでに南京城外で国民党が焦土作戦を展開していたことを考えると
国民党側も結構住民を殺害していた可能性があるね。

806 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 01:02:14 ID:e2EVydmH
>>805
>まぁ南京事件での捕虜殺害も、通州事件に対する復習的な側面を持っていただろうけどなぁ。
復讐だとしても、完全に筋違いだよなあ。

807 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 01:10:22 ID:e2EVydmH
>>803
>あと、西安事件 ←これが、日中戦争勃発の最大の原因だから調べておけ、
>向こうが仕掛けてきた戦争(日本は防衛戦争だった)であるということがわかる。
西安事件は、父を殺され満州を奪われた張学良が、蒋介石を西安に拉致監禁して
国共合作を強要したものだ。つまりは日本が張作霖を殺害したり満州事変を起こして
満州を侵略しなければ起き得なかった。

808 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 07:18:57 ID:0g0pQc7j
暴支庸懲、解明通州屠殺的真相

809 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 07:32:16 ID:tjOqnLin
>>808
通州の件は、もうだいたいは解明してるし、
謝罪・賠償も完了済み。

810 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 11:38:31 ID:X4pAuHV3
>>807
>つまりは日本が張作霖を殺害したり満州事変を起こして満州を侵略しなければ起き得なかった。

歴史上にタラレバはタブー

西安事件が日中戦争の引き金になったのは間違いない。
張学良が泣き寝入りしていれば、両国が多数の犠牲者を出さずにすみ
中国が共産化することもなかった、さらにいえば。
蒋介石との日中同盟の可能性もあり、両国が手をとってアジア解放の道を歩んだ可能性が大きい


811 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 11:39:08 ID:PTd86rka
>>807
お前の発言にムカついて、俺がお前を殺したとする。
その場合、「お前がそんな発言しなければ俺は殺さなかった」って言えば許されるの?

812 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 11:39:17 ID:X4pAuHV3
共産党に中国をうった張学良が悪い

813 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 11:42:03 ID:X4pAuHV3
通州事件は飼い犬に手をかまれた事件であろうがなかろうが

やったのは中国人

ちなみに、キ東政府がおこしたのではなく
国民党のプロパガンダ(日本軍の敗退を放送)と、共産党員であった守備隊の隊長が主犯となって、起こしたもの。

814 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 11:42:50 ID:X4pAuHV3
>共産党員であった

共産党と通じていた

815 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 11:44:43 ID:X4pAuHV3
盧溝橋も 通州も 第2次上海事変も  発端は、 西安事件。

816 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 13:42:36 ID:j8Q5VSVv
>>810
>歴史上にタラレバはタブー
>蒋介石との日中同盟の可能性もあり、両国が手をとってアジア解放の道を歩んだ可能性が大きい

ダブスタやんw

817 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 13:47:36 ID:X4pAuHV3
>>816
>歴史上にタラレバはタブー
その下に 

「それをいったら」と書き加えて読んでくれ 抜け落ちた

818 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 13:49:08 ID:X4pAuHV3
さらにいえば 張作霖爆殺事件も戦後になって日本の仕業だといわれたにすぎず

いまだ真相は闇の中であることも付け加えておく

819 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 15:01:42 ID:pvxE7u5R
>蒋介石との日中同盟の可能性もあり、両国が手をとってアジア解放の道を歩んだ可能性が大きい

蒋介石がそれほど人格者だと思えるのか?



820 :名無しかましてよかですか?:2005/09/07(水) 23:07:41 ID:arxPlW0E
虐殺 ×
戦死者 ○


821 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:51:09 ID:iLOwis/L
>>795はどうだったんだ?

822 :795:2005/09/08(木) 20:59:35 ID:50XRq9rX
返事おくれてすいません。あしたの体育祭の準備で忙しく、その先生とは話せませんでしたが、

みなさん貴重な情報と意見ありがとうございます。自分も勉強しながら使わせて頂きます。

それと、もしよければ、どなたか「たかじんのそこまで言って委員会」のVTRを持ってましたら下さい。
先生はビデオでそんなの見たことないとか言っていたので、CD−Rに焼いて参考資料に使いたいと思います。

話は変わりますが、それとはまた別の先生の話で、耳を疑う発言をしたので書き込みます。

その授業ではビデオを見まして、内容は数々の民族紛争と虐殺(死体などの映像)
のドキュメンタリーでした。ご存知のとおり、民族紛争、虐殺とくれば「ナショナリズム」を中心とし、
「ユダヤ人大虐殺」が大きく取り上げられます。先生はビデオを度々中断しては、話をするのですが、
このユダヤ人(ryの場面では、こう言ったのです。



823 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 21:43:56 ID:snks3LG7
蒋介石が第二次上海事変を起こしたというのに、日中同盟?無理無理。
しかし虐殺肯定派=30万人説 否定派=まったく無かった説と勘違いされるからいやだなぁ。
個人的には南京にて日本軍が住民・捕虜の大量殺害があったと思うが
30万人説なんて眉唾以前の虚構だしなぁ。
そういやソ連軍のベルリン入城でのドイツ人女性のレイプ被害率ってどのくらいだったっけ?

824 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:13:07 ID:50XRq9rX
これに対して、ドイツでは「いつまで謝罪すればいいんだ!」といってる人がいる、
また、このユダヤ人大虐殺はなかったと言ってる学者がいる。
この死体の映像はアメリカが作ったもので、アメリカの陰謀だと・・・(呆れた顔で)

もし・・日本がだ。ナショナリズムに走って、「日本人は誇りを取り戻せ!」と言ってね、
なになに朝鮮とか、とか、嫌いな国に対して「あれは嘘だった!」「いつまで謝罪すればいいんだ!」と言って紛争を起こすことだってあるんだ。

と、だいたい、こんな風に言いました。

先生はビデオで難民の映像が流れたときも「日本人はこういうことをしてたんだ。」と呟いたり、
「〜朝鮮とか嫌いな国〜」というように具体的な単語を用いたりはしませんでしたが、
明らかに「ユダヤ人大虐殺」と「南京大虐殺」を同一視してました。

それをわざわざ口に出さなくても生徒は(僕も含め)去年、中国へ行き、南京大虐殺記念館にも訪れたので、
「虐殺」と聞けば連想しているのです。事実この修学旅行のことで、最初の先生と対立することになったのですがね・・・

乱文、長文失礼しました。

825 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 22:31:54 ID:lcSdfZ2S
>>824
いやはや毒されてますなw
通過うんな馬鹿なことで紛争など、日韓の間で
かのサッカー戦争と同レベルのことが起こるとおもってるんですかねぇ。

826 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 23:52:57 ID:zPp236Lj
>824
中韓がドイツと同様にせよ!って言ってるよね。
「それで、ナショナリズムが盛んになってるドイツは再度戦争を起こしましたか? 」
って、しれっと聞いて見れ。

俺は、ホロコーストは有ったと思っているが
アンネの日記が否定された現在、その様な意見が有っても可笑しくないと思う。
何にしても、南京事件とホロコーストは別物。

で、日本はかの国と違うので未だに「村山談話」を肯定しているっと。
紅の傭兵と村山談話を無しに出来れば…と考えた時期も有りましたよ。ぇぇ。


827 :824:2005/09/09(金) 22:49:38 ID:pheej7Sv
感想文なに書こうかな・・・

828 :ネオ緑茶:2005/09/10(土) 01:48:50 ID:87cals27
先の大戦争中、日本の民間人を狙った無差別爆撃や
原爆投下は戦中戦後の右翼によるプロパガンダに
過ぎず、そのような事実は無いってのは常識だよね?

829 :名無しかましてよかですか?:2005/09/10(土) 02:57:14 ID:ZH0ush4C

●10日土曜日、午後9時よりテレビ朝日で、今井雅之原作『零のかなたへ』を放送!!

■神風特別攻撃隊の真実!!■


830 :ゴー板住人、叩け:2005/09/10(土) 10:24:40 ID:+iLm6T5k
127 名前:名前はいらない[sage] 投稿日:2005/09/09(金) 18:04:45 ID:6G3iV3IS
「ホナニー」
2005年09月06日
”靖国問題”を調べた。
集めた記事の中に、旧日本軍兵士の投稿記事があって、何度生まれかわっても、お詫びにはたらないという主旨があった。
日本軍が進駐する中で、虐殺、強姦、捕虜虐待赤子殺し、etcを行ってきたこと。
帰ってきた生き残りの兵士はみなそれに口をつぐんだこと。 さらには、戦争被害で中国人民の被害総数が1000万人以上
であったことなどがあった。 恥ずかしながら、日中戦争における対戦国の被害を把握したことがなくて、あらためてどうなんだろうかと、
南京開城の100日という本を読む。読み続けるのが辛いほどの悲惨な記述がえんえんと続いている。
もしこの本を過去に読んでいたら、当時の大人を色眼鏡で見ずにはいられなかったとのではなかろうか。
正直、この記述を信じていいのだろうかとも思うし、そう思うのはやはりどこかで日本人をひいきしているからなのだろうかとも思う。
なによりまして知らなくてはいけないのだと思う。
当事者が殆ど死んでしまってからようやく事実を明るみに出そうという動きがでてきたということがすなわち事実の醜悪さの度合いを示しているのかもしれない。
これに比較すればアウシュビッツはまだましと思う自分が どこかにいたりする。


こんな詩を書いてる糞コテが今叩かれて祭りになってるからぜひ覗いてやってね。
アドレスは↓

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1125916916/

ポエム板に化石左翼発見の巻き





831 :07年統一地方選挙に挑戦 :2005/09/10(土) 15:26:19 ID:d5iJwWPQ
千葉市議会か千葉県議会か。私の中では、どちらに進むべきは、まだ結論が出ていません。
ただ、どちらを選択するにしろ、議会で何が起こっているのか、また自分は何を考え、何を
どのように変えるために活動をしているかを、ビラ巻きなどを通じて常に皆さんにお知らせ
しようと考えています。
 そして可能ならば、皆さんと一緒に政策づくりに取り組もうと思っています。もっと
一般的な市民が参加できる政治。わたしはこれを実現するために、これからも日々の活動を
展開していきますよ。
http://prakihiko.exblog.jp/i3


832 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:38:39 ID:6+NBnsnj
>>826
>アンネの日記が否定された現在

こそっと嘘書くなよw

833 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:29:02 ID:asiKKlyt
★★★★★ゴールデンスレッド★★★★★ 毎日5回コピペすると、1ヵ月後貴方に素敵な出会いが訪れます。


問題は 【 特 定 郵 便 局 】 

特定郵便局長というのは公務員でありながら、その身分が世襲で子や孫に受け継がれる。
全国特定郵便局長の 『平均年収』 は約920万円。 さらに国が家賃として支払らっている額年間約500万円。
特定郵便局長になると黙っていても 『年収1420万円』 が保障される。
公務員にもかかわらず、これが子供・孫へ代々世襲される

元々民で出来る事しかしてないし、民営化するだけで、国税が最低でも1兆円増える。
特殊法人や無駄な公共事業へ廻る金も減る

郵便局2万4700局の内訳は、
普通局1300、簡易局4500、そして 『特定郵便局』 が1万8900局。(全体の76%)

郵便局ってこんなに必要か?タバコの自動販売機じゃないんだぞ。
www2.wagamachi-guide.com

見事な世襲制
ここの一番下の表(特定局の数は、去年の8月で18929局)
www.shugiin.go.jp


834 :826:2005/09/11(日) 02:32:55 ID:I2w+h7Q0
>832
あれ?
前に、アンネの日記は創作と認定されたとの記事を見た覚えが有ります。
余り興味ない分野でしたので2〜3年前、、余り覚えてないですが。
で、気になってぐぐって見ましたら決定打となる否定は無い様ですね。
ごめんなさい。

ぐぐった所。
2ch↓
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1082993519/l50
135なんかは興味深いurl。

アマゾン↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167651335/250-8129033-8355436
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/customer-reviews/-/books/4167651335/250-8129033-8355436

後、Wikiは偏り杉の印象が強いので参考外。

所感:南京大虐殺論と似てるので嵌りそうですね。
でも、ドイツがナチ=悪の方針で流しているので蒸し返せない。
で、この話題も日本が中心っと。
平和だね日本。この平和な状態が続くようにしたいね。チラシの裏スマソ。


835 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:44:42 ID:43MqPbuV
小林他否定派を論破してるこの中立派のページは既出?

http://homepage1.nifty.com/SENSHI/uso-hon.htm

836 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:02:02 ID:xJ9N9qtw
>835
 おまいはここを>1 もう一度丁寧に見てみろ。
 

837 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:42:30 ID:rzlUzwqG
>>834
日記の真贋論争について興味あるなら、必読の一冊はこれ。
「アンネの日記研究版」オランダ国立戦時資料研究所編
ちょっと高いが面白いよ。
本当に有益な情報はネット上にあるとは限らないってこと。

838 :826:2005/09/11(日) 23:05:37 ID:I2w+h7Q0
>837
「余り興味ない分野」ですです。他民族が口を挟む問題では無いかと。
身近なドイツ人が訴えてたら支持したいですがね。

それと、その本はぐぐった時に知りましたが、叩かれてましたよ>Netでは。

本を紹介して頂いたのですが、申し訳ありませんが興味無しです。
(他国の問題を云々議論するのは無駄と言う意見です。)


839 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 01:28:52 ID:fP8FSdb3
>>838
ならそもそも
>アンネの日記が否定された現在
なんて書き込まなきゃイージャン!
と思ってしまうんだがなぁ。
ついでに読みもしないで、ネットで叩かれてましたよって
自分で判断することは出来ないのかい?

840 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 19:43:08 ID:2sZTwmvf
>>838
単純に他国の問題でもないんだけどね。
歴史修正主義者(例:ドイツではネオナチ、日本では自慰史観主義者等)があったことを
無かったことにする手法は世界中どこでも全く同じということで繋がってるよ。




841 :名無しかましてよかですか?:2005/09/13(火) 09:04:01 ID:UlFcvAY9
無かったと修正するも何も

もともと、あったと証明されていないんだけどwww

842 :名無しかましてよかですか?:2005/09/13(火) 18:33:22 ID:1l6lXS19
お、自慰野郎が湧いて出できたなw

843 :名無しかましてよかですか?:2005/09/16(金) 19:11:25 ID:dwphgK+L
俺30万殺したことねーし、日本兵が何人いたかすらしらねーけど
 相手ががたとえ丸腰だったとしても30万もいたらかなりこえーだろうと思う。
殺しすぎて疲れたとか、すげー匂いがしたとか、伝染病が発生したとか
虐殺直後の衛生状態とかについて書かれた本はあるんでしょうか?
地面に埋めたんなら 半端ねー養分だな


844 :名無しかましてよかですか?:2005/09/17(土) 14:13:18 ID:2R7Uq7m/
>>835
一部しか読んでないがこんなんを論破してるなんて言う馬鹿はどこにいるんだよw

845 :名無しかましてよかですか?:2005/09/17(土) 15:35:28 ID:j8zcqywS
>>843
>>地面に埋めたんなら

ヒントつ河
まぁ小林のレトリックは意図的なものでは無くて
情報収集力が甘いだけ



846 :名無しかましてよかですか?:2005/09/18(日) 09:36:14 ID:PKPxAXuI
肯定派の情報収集力とやらで

虐殺があったとかいう 証拠の提出よろw

847 :名無しかましてよかですか?:2005/09/18(日) 09:37:24 ID:PKPxAXuI
まあ いまだに あったとか抜かす馬鹿がいるからなぁ

テレビでもやっていたよ イデオロギーの時代は終わったって
中国共産党のいうことを鵜呑みにしているアフォは、帰ってね

848 :名無しかましてよかですか?:2005/09/20(火) 19:35:11 ID:GrzdRanx
児玉義雄氏(第十六師団歩兵第三十八連隊副官)の証言

連隊の第一線が、南京城一、二キロ近くまで近接して、彼我入り乱れて混戦して
いた頃、師団副官の声で、師団命令として
『支那兵の降伏を受け入れるな。処置せよ』
と電話で伝えられた。

私は、これはとんでもないことだと、大きなショックを受けた。
 
師団長・中島今朝吾将軍は豪快な将軍で好ましい御人柄と思っておりますが、この命令
だけは何としても納得できないと思っております。  
参謀長以下参謀にも幾度か意見具申しましたが、採用するところとならず、その責任は
私にもあると存じます。
 
部隊としては実に驚き、困却しましたが命令やむを得ず、各大隊に下達しましたが、各
大隊からは、その後何ひとつ報告はありませんでした。
激戦の最中ですからご想像いただけるでしょう。

『証言による<南京戦史>(5)』
(内田『「戦後補償」を考える』p.35-36)


849 :名無しかましてよかですか?:2005/09/20(火) 22:43:14 ID:6IhnwuYv
中帰連って素敵やん。>848

が、望んでたれすかな?


で、遅くなりました。
>839
申し訳ない。でも、「自分で判断することは出来ないのかい? 」
は、分からん。誰かの本、Netの意見が≒自分の意見と思ってますか?
>840
面白そうと思ったのはその辺ですね。Ex:>834
でも、それは他人種が口を挟む問題では無いって事です。
例えば、南京事件で半島系のコメンテーターって奴が云々は場違いって感じですかね。


取敢えず、書き込みますが定期的にレスは返せる自信が無いです。
うぇうぇうぇwww。逃げたで、おながいしまつ。

850 :名無しかましてよかですか?:2005/09/20(火) 22:44:58 ID:oR1fmdoT
>>848 はぁ?これが証拠か?ただの妄想証言垂れ流しじゃないか。 《副官の声で、師団の命令によって〜 あ り え な い !! あのな、軍隊が作戦行動を実行する時は、指令文書が必要だろうが。証拠の無い証言など意味無し。

851 :名無しかましてよかですか?:2005/09/20(火) 23:02:44 ID:7H6Xu3IT
>>849
>>850

レスするのも面倒なくらい、ウヨ厨は馬鹿が多くなったと思うね。

児玉氏が中帰連? 証明ヨロ。
戦闘中にいちいち文書指示が必要なら、日本軍はとっくに大敗してるな(藁


852 :名無しかましてよかですか?:2005/09/21(水) 03:53:40 ID:BCRS7Tac
じゃあ三十万人殺してみようか
向こうも謝罪しる、とか言ってるのはフリだとみた

853 :名無しかましてよかですか?:2005/09/21(水) 08:44:21 ID:ailUkDCQ
>>852
日本以外に向かっては声高に言えない数字なんだし、
まぁ放っておけ。
奴等があまり叫び過ぎて、世界の歴史学者達がこぞって検証始めたら
一番困るのは奴等だろwww

854 :名無しかましてよかですか?:2005/09/21(水) 22:17:31 ID:TTAW5qFE
日本の左翼がお願いしたんだろ?30万に捏造してくれってな。
こういう問題っていつも左翼が火をつけるもんな。
それも被害者であるはずの国よりも先に。
中国は左翼がつけた火を大きくするためのガソリンにすぎん。
国家転覆&共産主義復活のために、
戦中のネタで他国の力を借りようってわけだ。。

855 :名無しかましてよかですか?:2005/09/22(木) 01:17:46 ID:OpmlPycS
柳川が一番悪い あいつが一番鬼畜司令官だった



856 :名無しかましてよかですか?:2005/09/22(木) 01:25:37 ID:5kyrZgAB
【中出しを許容してお団子ちゃんのDNAを後世に残す為に協力してくれる女性の募集】

dango_ooo@hotmail.com

人間は平和を愛する生き物でなければなりません。

その為には為には何が必要か?

それは動物を虐殺したり犯罪を冒したりするような
凶暴な体質の遺伝子を後世に残さないことなのです。

人には食物を育て食べる知恵が与えられたのだから、
残虐に動物を殺してまで食べなくとも食に困ることはありません。

地球に平和が訪れるように、心が純粋な人のDNAだけを
後世に残しましょう!

857 :名無しかましてよかですか?:2005/09/22(木) 01:26:25 ID:viDWvb41
南京事件の事実を突きつけられたら、今度は左翼批判か

全くおめでてーや

858 :名無しかましてよかですか?:2005/09/22(木) 04:02:34 ID:5hIVrIsR
便衣兵の屑を処刑しただけだろ。国際法上なんの問題も無い。

859 :名無しかましてよかですか?:2005/09/22(木) 09:47:52 ID:BydJfZo7
証言なんて、このような歴史考証では何の説明にもならんということくらいいい加減気付けや、化石左翼。
いまだにバカが偉そうに岩波本とかマンセーしてるの見るとマジでぶっ殺したくなるね。


860 :名無しかましてよかですか?:2005/09/22(木) 10:36:31 ID:gbAVI/77
>>859
> 証言なんて、このような歴史考証では何の説明にもならんということくらいいい加減気付けや、化石左翼。
> いまだにバカが偉そうに岩波本とかマンセーしてるの見るとマジでぶっ殺したくなるね。
>
 気付けも何も,お前のようなことをいう学者はいない。たとえ,東中野でもそんなそこまでバカではない。

861 :中間〜否定派研究者:2005/09/22(木) 17:18:24 ID:E8Y0lvu+

(秦氏)4万
捕虜殺害(戦闘詳報等)を全て違法
民間被害(スマイス報告等)に関しては割引

(板倉氏)一万〜二万
戦闘詳報やスマイス報告等の資料から
不可抗力を考慮して割り引き

(畝本氏)三千〜六千
便衣化兵が居たから市民被害を数に含まず
日本側資料を、日本側証言を鵜呑みにして極力割り引き

(東中野氏)
敵の一般兵士にすら資格はない(ハーグ規定解釈)


862 :対立の構図:2005/09/22(木) 17:20:04 ID:E8Y0lvu+

デムパサヨ?(30万大虐殺 中共の主張を鵜呑み)
            VS
中間〜右派の研究者、旧日本陸軍出身者団体(一定数の不法殺害 日本側公文書等の検証)
            VS
一部否定派研究者(相手に捕虜資格無し 司令官逃走等による法解釈)
            VS
アホウヨ?(行為自体の否定 戦闘詳報等に基づく研究者の検証を否定)


863 :これがまとめ:2005/09/22(木) 17:22:12 ID:E8Y0lvu+

中共の言う民間人30万無差別大虐殺は裏付け無し。

拘束兵や投降兵の殺害等の不法行為は、裏付け(日本側公文書等の比較検証)あり。

司令官逃走等で、法解釈が分かれる面がある。

便衣兵(ゲリラ)の定義・市民との区別が曖昧な処刑なども解釈が分かれる。



864 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 09:08:53 ID:pGI5yf43
49人

865 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 15:41:06 ID:4DoWJG9W
>>864
フラレタ異性の人数か?


866 :49人のまやかし:2005/09/25(日) 18:30:23 ID:4qTRlwee

49人は
「安全区周辺」「一兵士の非行」
に関する安全区国際委員会が把握した件
これ自体も怪しい

城壁周辺や農村部まで把握してないし、
拘束兵・投降兵に対する不法殺害や、市民を曖昧な区別で処刑した等は含まれてない
まあどこまで含むかは法解釈等によるが


867 :名無しかましてよかですか?:2005/09/28(水) 02:38:10 ID:0ZH/ht4j
仮に南京で三十万匹のチャンコロを殺したとして、何か問題あるのか?
家に白蟻とかが住み着いたら駆除するとき何万匹でも殺すだろ。それは問題にならないのに何でチャンコロを殺したら問題になるんだ?
チャンコロは人間じゃない、虫けらにも劣るクズなんだから、三十万殺そうが三億殺そうが、誉められても非難されるいわれはないと思います。

868 :名無しかましてよかですか?:2005/09/28(水) 05:02:01 ID:hGK4y9vv
確かになあ、戦争犯罪という言葉自体が馴染まないんだよなあ。
戦争だろ?軍人殺そうとしたつもりが民間人殺しちゃった、なんてついこの間のイラクでも頻発してたし。
日本が受けた大空襲というホロコーストに較べりゃどーでもいい問題なんだよ、南京なんて。
厳密に調査して誇大化されてる日本の悪いイメージを正すことは応援していきたいけども。
でも本音を言えばどーでもいいことだよなあ。戦争には付き物のどこにでもある話だよ。
だからなんかつまんねーのよなあ。もっと面白いことについて議論したいよなあ。
867の方が読み物として面白いというのはどーゆーことだ、って感じね。


869 :名無しかましてよかですか?:2005/09/28(水) 11:45:05 ID:aY1EH7eM
>>868
南京戦自体の正当性に問題があるからね。宣戦布告も無しに、係争地でもないし、
上海のようにそこで日本人が危険にさらされていたわけでもない南京に攻め込んだ
んだから。
宣戦布告して(通達が遅れたけど)始められた、「正当」な太平洋戦争と同列にする
のはどうかな。

870 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 02:54:35 ID:/TwVD9ED
>>869
南京は当時の首都だろ
首都を落とせば戦争終結と当時の人が考えても無理は無いと思うが。
厨国大陸にその常識は通用しなかったというだけのこっちゃろ。


871 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 03:45:21 ID:fjnUYLYo
侵略国家の論理なんざどうでもいい。

872 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 11:49:13 ID:FL2CygHt
>>870
>首都を落とせば戦争終結と当時の人が考えても無理は無いと思うが。
>厨国大陸にその常識は通用しなかったというだけのこっちゃろ。
勝手な思い込みであり、自分に都合の良い願望に過ぎない。常識でも
なんでもない。ナポレオン対ロシアなど、首都が落とされ戦い続ける
事例は歴史上珍しくない。まして中国では春秋時代からの伝統ですらある。

873 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 00:14:31 ID:g8DyfeE3
アイリス・チャンがダイエットの失敗したから拳銃で自殺したってほんと?

874 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 00:54:53 ID:4zDTSW5e
みんな〜字が違うよチャンコロを殺ったんなら
大虐殺じゃなくて大屠殺だろw

875 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 09:51:44 ID:zSk+d/EX
なんか糞ウヨが沸いてるな。

876 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 23:16:32 ID:6A0xiNf8
南京戦は 思いっきり正当性はある >>233参照

大屠殺とシナ豚中共が自称しているのは >>803にて

877 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 23:18:08 ID:6A0xiNf8
233 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/07/16(土) 17:55 ID:jA1Ulcyh
>>232
認識が誤っているのは君のほう
中国軍は、ドイツの軍部指導の下上海から南京にかけて
トーチカを各地にびっしりと作り始めていた
(これは当時日中の協定違反)
松井将軍は、中国が日本との戦争について本気であると感じ、
将来南京を占領するのは、トーチカが完成するよりも前に
占領するべきであると感じ、南京攻略を開始した
結果、日本軍の犠牲者は、おどろくほど少なくて済んだ
クサヨの能無しどもは、日本軍の無能とほざくけれども
本当に無能なのは ク サ ヨ 自 身 
とうじの学歴社会では
海軍士官学校>陸軍士官学校>>>>>>>>>>>東大を始めとする旧帝大
だからな 無能な訳が無いw

803 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/09/06(火) 21:36 ID:LUyqJiiR
                      ・
南京大虐殺は中国では、南京大【屠】殺と呼ばれている
この屠殺とは、【屠城殺】と呼ばれる。
軍隊が、城塞都市の門を全部閉めて中の市民を脱出できなくして、強姦・虐殺・略奪のかぎりをつくして全滅させる。
中国古来からある独特の虐殺方法である。
南京事件はまぼろしであるが、 通州事件 (正式名)通州屠城殺 は歴史上の事実 

878 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 23:21:36 ID:6A0xiNf8
>>871
>侵略国家の論理なんざどうでもいい。

チベット現在進行形で侵略している中共のことですねwwwwwww


879 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 23:30:38 ID:6A0xiNf8
>>872
おやおや、台湾のかつての国民党にでもその言葉をエールとして送ってやれば?
重慶政府が当時どんな権力をもっていたと思っていたのか この馬鹿に聞きたいw

880 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 23:32:54 ID:6A0xiNf8
まったくクサヨは臭せ〜な 

生ゴミといっしょだな

881 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 14:58:54 ID:CCtgEvLL
◆祭り協力のお願いとお知らせ◆コピペ推薦
現在中国のウイグル自治区(本来は東トルキスタン)の人々は中国共産党の
圧政下に苦しんでいます。トルキスタンの人々は中国からの圧政への抵抗
と独立を主張していますが中国共産党からテロと一方的に断定され現在も
なお苦しんでいます。
具体的には
・強制中絶によって850万人もの赤ちゃんの虐殺
・核実験によって75万人が放射能で死亡
・50万人を政治犯として処刑・虐殺
・エネルギー資源を一方的に搾取
といった信じられないことをしています。しかしあまり世界では知られていません。
おなじアジアの一員としてそして人間として中国共産党の蛮行に抗議し、
世界の人々に知ってもらい、中国共産党に対する非難世論を呼びかけましょう!!

東トルキスタン共和国は、自国の危険も顧みず

「中国は、日本の教科書を批判する資格などない」
「常任理事国には中国より日本が遥かにふさわしい」

と声明を発表した国です

中国のこの様な政策は近隣諸国の日本や台湾にとっても他人事ではありません。
支援本部は↓
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1128096476/

882 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 16:38:01 ID:ettvKHwX
虐殺を行ったのは中国人だった。

883 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 19:16:17 ID:RyG8cige
糞ウヨって妄想が激しいね。

884 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 20:54:17 ID:0YjS4ky8
中国の兵士が南京で人殺ししてるところに、
日本軍が入ってきて平定したから
日本軍に救われた住民もいたわけだ。
感謝こそされても非難される筋合いはないな。

悪いのは全面的に中国の側。それが真実。

885 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 22:11:33 ID:DC9MILwM
その世界観まさにカルト

886 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 23:11:01 ID:+RkK/z3W
中国を目の敵にするのがストレス解消

887 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 00:31:43 ID:1vnXB9Ri
>中国の兵士が南京で人殺ししてるところに、
>日本軍が入ってきて平定したから
>日本軍に救われた住民もいたわけだ。

まあ、↑このことは当時、租界区に記者が駐在してた
英国の新聞にそう書いてあるわけで。
信憑性はそれなりにあるでしょう。

中国側の見解は捏造だと思う。

888 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 02:39:30 ID:+OsF3q5m
要するに中国人同士の争いの場に横槍入れた日本軍が
皆殺しにしちゃったわけですね

889 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/02(日) 06:59:59 ID:4Nb3egtF
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください。
日本はあやまる必要はありません


中国 韓国 に媚びたら日本は駄目になる

890 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 07:43:00 ID:Gnrf+dwA
とりあえず、マルチポストなんて迷惑こいてる889は、みんなに謝った方がいいと思う。
そんな事やってると人間駄目になるぞ。

891 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 13:00:19 ID:k+H8kSWU
クサヨは、もうまともな反論すらできなくなったか 哀れだな

892 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 18:52:47 ID:iUVYU8yA
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?

893 :名無しかましてよかですか?:2005/10/02(日) 20:35:40 ID:k+H8kSWU
>>892
たて読み乙

894 :名無しかましてよかですか?:2005/10/03(月) 19:33:33 ID:raLk1pRv
学校の職員室に置いてある新聞紙が朝日新聞だった・・・(;´Д`)

895 :名無しかましてよかですか?:2005/10/03(月) 23:35:07 ID:zKKlOXkr
>>892は日本が大東亜戦争に踏み切った理由を述べよ。

×平和憲法
О一国平和憲法

896 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 00:31:28 ID:LYwmSI4Q
見事に愚劣なスレだなw

897 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 00:20:58 ID:gOaDJPSW
>>893
>>892って斜め読みじゃね?w

898 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 00:09:37 ID:HDY9Xo8T
日中戦争の実態
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1120722832/l50

このスレ面白いよ。
実際に中国で虐殺や強姦をしてきた爺さんたちから直接生々しい話を
聞いた人が何人か書き込んでいて、ウヨが沈黙状態。

899 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 00:59:02 ID:H7DpYXbq
証言なんて当てにならないから誰も見ないんだよ。
そういう爺さんてオウムみたいな収容所で洗脳されてきた中共のスパイだろ。
あるいはサヨの自作自演の可能性も大だよね〜。


900 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 15:20:53 ID:uM2TH+Ju
>>899
>>収容所で洗脳されてきた中共のスパイ
証拠あるの?

901 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 19:15:46 ID:gTYEVqGp
>>900
>証拠あるの?

あるわけないじゃん。
そう思い込まないとやってられないのよ、ヤツラ。
いまだにちゃんころとかシナ人とか呼んでるような田舎の爺さんたちが酒の席で自慢話のように
強姦や虐殺を語るのを「中共のスパイ」呼ばわりしてまで守りたい物があるんでしょうw

902 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 21:32:23 ID:aPwZtkgs
>>901
強姦を自慢話でするような異常者なら、強姦や殺人はしたかもしれませんね。
異常性格者の話は話半分で聞いたほうがいいと思いますが。

903 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 21:42:58 ID:ZS5kRJX7
毛沢東曰く(1961年)、
「日本の軍閥はかつて、中国の半分以上を占領していました。このために
中国人民が教育されたのです。そうでなければ、中国人民は自覚もしないし
団結も出来なかったでしょう。・・・日本の独占資本や軍閥はよいことを
してくれました。もし感謝する必要があるならば、私はむしろ日本の軍閥
に感謝したいのです。」


904 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 22:39:41 ID:oV6J4UmG
>>902
とりあえず、実際にそれがどういうものか、本とかで読んでみそ。
その後で同じ感想を持つなら、まあ、いいや。

905 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 02:33:29 ID:ZzFRDqhw
毛沢東は文化大革命や大躍進で支那の同胞を大勢殺してる。

支那人が断罪すべきは毛沢東だな。

906 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 03:05:57 ID:Eg4XUrJw
証言なんてどれも 裏づけないよ

東史郎 こいつなんで捏造証言しまくってるからな

907 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 05:00:07 ID:54hOzyrd
せいぜい2〜3千人だろ

908 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 21:15:25 ID:1ZzJLu1Q
>>902
本で読んだ事有るけど大抵こんな感じだったな

「軍の規律が厳しかったからわしゃ夜な夜な闇に隠れて民家に押し入り
そこで飯を喰らいそこにいた娘を犯し最後に騒ぎやがったから
性器に棒を突っ込みそれを蹴り挙げてやったらうめき声を上げよった」

「仲間で見つかった奴らは引きずり出されて上官命令で
処刑されよったが自分はまんまと見つからずじまいで上手い事やったと思うよ。」

「今から思えば自分はとんでもない事をやっとったと思う。
本当に日本はえらい戦争をしてしまったと思う。中国人にいくら謝っても足りないと思う。」

小学生の頃読んだんだが(現30歳)
子供ながらに「それはあんたが悪かっただけなんじゃないのか?」
と思ったのを覚えている。

当時の時代の空気からしたら
この程度でも十分通用したのかもしれないが
現代なら突っ込まれまくりのあまちゃんの告白だよな。

ただ当時の本ではっきり語っていたのは
日本軍の軍規はかなり厳しかったって事だな。




909 :908:2005/10/12(水) 21:30:46 ID:1ZzJLu1Q
間違った
>>904だった。


あと証言なんて沖縄の自決命令の証言の件とか有るから
確固たる証拠などとして重要視する事は到底出来ない。
また同じ過ちを繰り返す危険性が大きすぎる。


910 :あほ:2005/10/25(火) 21:14:06 ID:7nEiuuv7
南京大虐殺無かった証拠だせって言われても無理だよね。現実的に考えても当時南京に民間人30万人もいるわけないし。各々の常識的解釈で現実を理解するしか無いと思う。

911 :名無しかましてよかですか?:2005/10/25(火) 22:35:00 ID:E7c6evoT
南京戦があった証拠も無理

よって戦争はなかった。これが正論であり反論の余地はないのである。

912 :名無しかましてよかですか?:2005/10/26(水) 00:41:10 ID:Hx2Se52w
楽天よTBSを買ってくれ

日本に正しい報道を取り戻せ

みんな目を覚ませ


http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html



913 :名無しかましてよかですか?:2005/10/31(月) 21:07:12 ID:lM+Ga9Qk
いつまで同じような話でループしてんの?

>>859
するとあれですか。阿羅健一の49人の目撃証言集を無効化なさるわけで。

914 :ネオ緑茶:2005/11/01(火) 23:46:58 ID:oo5LDFeo
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
南京大虐殺があったと証明できる証拠は?話をそらすな。答えになっていない。
       証       拠      は       ?

915 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 02:11:58 ID:1cQRzALt
>>914
がアフォの証拠です。はい。

916 :名無しかましてよかですか?:2005/11/02(水) 23:57:19 ID:lzuoAKXp
>>914って クサヨの自演ですかね。

それとも否定派の論理が知性の底辺の人にまで広がったってことかな

917 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 01:35:49 ID:095y33R+
>>877
>中国軍は、ドイツの軍部指導の下上海から南京にかけて
>トーチカを各地にびっしりと作り始めていた
>(これは当時日中の協定違反)
>松井将軍は、中国が日本との戦争について本気であると感じ、
>将来南京を占領するのは、トーチカが完成するよりも前に
>占領するべきであると感じ、南京攻略を開始した

この「日中の協定」というの時々目にするのですが、どういう条文に
なっていたのですか?

918 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 13:30:12 ID:yv/kM1DH
>>917
http://ww1.m78.com/topix-2/chouchichu.html
第一次上海事変終息の際の停戦協定

919 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 22:34:20 ID:q+j6paZj

 2005-11-02 60年前の日本は世界を破壊した


あなた方右翼がどれ程戦前の侵略国家日本を肯定しようとも、バターン死の行進、満州傀儡国家建設、
朝鮮半島大蹂躙、南京大虐殺、炭坑労働強制連行、731部隊、そして従軍慰安婦を始めとする、日本
がアジア及び世界各地で犯した超大罪の数々は変えようの無い事実であり、その事はアジアを始め世界中
の人間が知るところであり、私達日本人は祖先の過ちを二度と繰り返さぬよう60億の世界市民に誓わねば
なりません。

右翼の皆さんは目を背けたいし肯定したくもないでしょうが、南京大虐殺は事実であり、日本の学会では
定説となっており、「南京大虐殺は無かった」という主張は妄言としてキチガイ扱いされます。私は大学生
であり様々な教授と常に議論していますので。アジアの人たちを快楽の為に大虐殺した事実を、右翼の
人達はどう弁解するんですか?謝罪も反省もせずに私に説教したってなんの説得力もありませんよ。私の
意見を否定したいのなら、まずは日本がアジアを侵略していない事を証明して下さい。できないでしょう?
当たり前です。日本はアジアを侵略したのですから。


プロフィール yuichi_f
ごくごく普通の大学生。関西を中心に活動中。信条は「無価値にこそ価値がある」。

ttp://d.hatena.ne.jp/yuichi_f/20051102#c1130946702


920 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 23:08:48 ID:2n2lKzaL
            ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアフォ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


921 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 23:13:33 ID:E8QewoLD
3年前に妻が死んでから一度も笑わなくなった娘が
>>919を読んで初めて笑いました。なんとお礼を言ったら良いか・・・

922 :名無しかましてよかですか?:2005/11/03(木) 23:53:13 ID:LFLZOwZ3
近頃は中国人の若者を使って豚を捕まえさせている。
なかなか捕まえられなかったり、全然捕まえられない若者は銃剣で突き殺された。
これは皆目撃した人の話だ。こんな事ばかり聞かされていると気分が悪くなってくる。
そうだ!日本軍は犯罪者の寄せ集めだと思えばいいんだ。
普通の人間にこんな事が出来る訳が無い

南京の真実 ジョンラーベ 1938年1月22日 P227

江南セメント工場のシンバーグさんがギュンターさんの書簡を届けてくれた。
これを見ると南京だけが日本兵に苦しめられているのでは無いことが分かる。
強姦、殺人、撲殺。同じような報告が四方八方から入ってくる。
日本中の犯罪者が軍服を着て南京に勢ぞろいしたのか!といいたくなる。

南京の真実 ジョンラーベ 1938年2月2日 P254




923 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 00:13:55 ID:2i1Q3CMB
せいぜい2〜3千人だろ
という人もいるけど
可能と思われる最大数が2〜3千人というだけでで
2〜3千人もの虐殺があったと確定されるものではない

924 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 20:49:35 ID:VoUCjHfh
「民間人」大量虐殺の証拠出せよ。
向かってくる「軍人」もとい「武装してる人」何万人殺そうが別に良いのが戦争

925 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 22:10:05 ID:siVCV5tg
>>924
>向かってくる「軍人」もとい「武装してる人」
そんなこと誰も言ってないと思うyo

926 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 23:29:59 ID:p+xnttlp
占領しようとする地区の市民を殺しても、当時は合法だったんだよ

何度も何度も言っているが
軍事目標主義を勉強してみろ 
ハーグにも防守都市には総攻撃できることが書いてある。

降伏勧告つっぱねた中国側がすべて悪い


927 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 23:37:48 ID:p+xnttlp
南京大虐殺

548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

すいません、どの虐殺の事ですか?


928 :名無しかましてよかですか?:2005/11/04(金) 23:42:43 ID:U22KFTfN
1人の兵士が殺されるところを100人が見た
その100人が個別に見たと言えば100人が殺されたことになる

そんなもんでしょ?

929 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 01:24:24 ID:gtNIPUu+
2000人もの人をどうやって殺したのか
死体をどう処理したのか説明してくれる人って1人としていないよね

930 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 06:34:12 ID:irLZ8ZaJ
>>926
殺し方によるんでない?
924の言うように、向こうから向かってきたなら、殺してもかまわんと思うが。
>>929
川に大量の死体が流れてたとか、埋葬記録とか、普通にあるだろ。
それをわきまえた上で批判するならともかく、
「説明してくれる人がいない」では単なる勉強不足。

931 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 06:37:29 ID:kG7h859W
>>930
逃げるときに川を渡りきれずおぼれた人たちだろう
日本軍が虐殺したわけではない

932 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 11:07:27 ID:irLZ8ZaJ
>>931
いや、そういうツッコミを入れられても困るんだけどさ。
930は、929の「死体をどう処理したのか、説明してくれる人って一人としていない」への反論なんだから。

933 :ネオ緑茶:2005/11/05(土) 19:17:39 ID:brYg20r0
>>915
>>916

話をそらすな。答えになっていない。

934 :名無しかましてよかですか?:2005/11/05(土) 19:24:25 ID:2f/qKjns
>>932

今も死体がゴロゴロところがっているというのが答えだよ。

935 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 00:21:18 ID:oQ7/56hR
>>934
どういう答えだかよー分からんW

936 :名無しかましてよかですか?:2005/11/06(日) 15:42:21 ID:nKcr9xPW
>>927下から3番目の大虐殺

937 :917:2005/11/06(日) 23:11:33 ID:neaQyEUp
>>918
thanks  でも結局条文は出てこないんですね。
リンクにあった地図は、1923年に中国軍が後退した線で、停戦条件はこの
位置に中国軍がとどまるということだったのじゃないかな?
それで、日本軍が撤退した地帯では治安を守るために、中国軍再導入ではなく
保安隊というのを新たに設置するというのが1923年の条約だったと思います。
日本の戦後の警察予備隊みたいなもんだな。

揚子江沿岸の麻薬、武器密輸武装組織なんかが横行する地帯で、トラックぶつけりゃ
壊れる程度の「トーチカ」造っても別に協定違反ということにはならないのではないかな?
攻撃用武力配置じゃないから。

938 :917:2005/11/06(日) 23:55:49 ID:3SUkjFH7
自己訂正
1923年じゃなく1932年の間違いね。眠い。

939 :名無しかましてよかですか?:2005/11/07(月) 14:33:59 ID:ol/qsQHP
>>918の資料によれば、非武装地帯は上海近郊で、上海−南京間全てが非武装地帯という
わけではない。上海近郊のトーチカ建設が協定違反だとしても、それを潰すだけならまだしも、
南京にまで攻め込む理由にはならない。(協定違反を理由に宣戦布告すれば別だが)

940 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 00:09:20 ID:RRmrtKdT
当時の上海周辺の中国側防衛体勢については石黒一雄氏の
「わたしたちが孤児だったころ」でイメージがよく出てるね。
文章の端々に、大英図書館で当時の資料や文献を読み込んだ形跡が見られ、
事実関係についてはかなり正確だと思われる。
無粋な歴史資料に飽きた時の息抜きにいい本だと思うよ。

941 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 03:09:17 ID:fKQYBz9K
戦争と人間って映画に南京大虐殺が出てきた
松井司令官が馬に乗って南京をパレードしてた
華奢な老人で皇族を怒鳴り飛ばす人には見えなかった
涙の訓示のテープは無いんだろうか?


942 :1932年上海停戦協定:2005/11/09(水) 00:50:13 ID:4MqKA2V5
Agreement Concerning the Definitive Cessation of Hostilities at
Shanghai, Concluded on May 5, 1932

ARTICLE I
The Japanese and Chinese authorities having already ordered the cease fire,
it is agreed that the cessation of hostilities is rendered definite as from May 5th, 1932.
The forces of the two sides will so far as lies in their control cease around Shanghai
all and every form of hostile act. In the event of doubts arising in regard to the cessation
of hostilities, the situation in this respect will be ascertained by the representatives
of the participating friendly Powers.

ARTICLE II
The Chinese troops will remain in their present positions pending later arrangements
upon the re-establishment of normal conditions in the areas dealt with by this Agreement.
The aforesaid positions are indicated in Annex I to this Agreement.

ARTICLE III
The Japanese troops will withdraw to the International Settlement and the extra-Settlement
roads in the Hongkew 虹口district as before the incident of January 28th, 1932. It is,
however, understood that, in view of the numbers of Japanese troops to be accommodated,
some will have to be temporarily stationed in localities adjacent to the above mentioned areas.
The aforesaid localities are indicated in Annex II to this Agreement.

943 :「中立地帯」という語句は無い:2005/11/09(水) 00:54:10 ID:4MqKA2V5
ARTICLE IV
A Joint Commission, including members representing the participating friendly
Powers, will be established to certify the mutual withdrawal. This Commission will
also collaborate in arranging for the transfer from the evacuating Japanese forces
to the incoming Chinese police, who will take over as soon as the Japanese forces
withdraw. The constitution and procedure of this Comnnission will be as defined
in Annex III to this Agreement.

ARTICLE V
The present Agreement shall come into force on the day of signature thereof.
The present. Agreement is made in the Chinese and Japanese and English languages
In the event of there being any doubts as to the meaning of any differences
of meaning between the Chinese and Japanese and English texts, the English text
shall be authoritative.

Done at Shanghai, this fifth day of May, nineteen hundred and thirty two.
Quo TAI-CHI Vice-Minister for Foreign Affairs.
TAI-CHI Lieutenant-General.
HWANG CHIANG Lieutenant-General.
K.UYEDA Lieutenant-General.
M.SHIGEMITSU Envoy Ewtraordinary and Minister Plenipotentiary.
S.SHIMADA Rear-Admiral.
K.TASHIRO Major- General.
In the presence of:
MILES W. LAMPSON His Britannic Majesty's Minister in China.
NELSON THRUSLER JOHNSON American Minister in China.
WILDEN Ministre de France en Chine.
GALEAZZO CIANO Charge´ d'Affaires for !taly in China.
Representatives of the friendly Powers assisting in the negotiations
in accordance, with the Resolution of the Assembly of the League of Nations
of March 4th, 1932.


944 :「非武装化」も無い:2005/11/09(水) 01:02:48 ID:4MqKA2V5
ANNEX I 中国軍の滞在条件

The following are the positions of the Chinese troops as provided in Article II
of this Agreement Reference the attached Postal Map of the Shanghai District
scale1/150,000.
From a point on the Soochow Creekso蘇州 due south of Anting 安亭village.
north along the west bank of a creek immediately east of Anting village to
Wang-hsien-ch'iao, thence north across a creek to a point four kilometres east
of Shatow, and thence north-west up to and including Hu-pei-k'ou 譜浦口
on the Yangtze River.
In the event of doubts arising in regard thereto, the positions in question will,
upon the request of the Joint Commission, be ascertained by the representatives
of the participating friendly Powers, members of the Joint Commission.

945 :暫定的な協定なんだな:2005/11/09(水) 01:03:30 ID:4MqKA2V5
ANNEX II 日本軍の撤兵条件

The following are the localities as provided in Article III of this Agreement.
The aforesaid localities are outlined on the attached maps marked A., B., C. and
D.52 They are referred to as areas 1, 2, 3 and 4.

Area 1 is shown on Map "A". It is agreed (i) that this area excludes Woosung Village
(ii) that the Japanese will not interfere with the operation of the Shanghai-Woosung
Railway or its workshops
Area 2 is shown on Map "B". It is agreed that the Chinese cemetery
about one mile more or less to the Northeast of the International race track is
excluded from the area to be used by the Japanese troops
Area 3 is shown on Map "C". It is agreed that this area excludes the Chinese village
Ts'ao Chia Chai and the Sanyu Cloth Factory
Area 4 is shown on Map D It is agreed that the area to be used includes the Japanese
cemetery and eastward approaches thereto.

In the event of doubts arising in regard thereto, the localities in question will,
upon the request of the Joint Commission, be ascertained by the representatives
of the participating friendly Powers, members of the Joint Commission.
The withdrawal of the Japanese troops to the localities indicated above will be
commenced within one week of the coming into force of the Agreement and
will be completed in four weeks from the commencement of the withdrawal.
The Joint Commission to be established under Article IV will make any necessary
arrangements for the care and subsequent evacuation of any invalids or injured
animals that cannot be withdrawn at the time of the evacuation.
These may be detained at their positions together with the necessary medical
personnel. The Chinese authorities will give protection to the above.

946 :上海租界の各国メンバーによる監視:2005/11/09(水) 01:08:03 ID:4MqKA2V5
ANNEX III 停戦監視委員会

The Joint Commission will be composed of 12 members, namely one civilian and
one military representative of each of the following: the Chinese and Japanese
Governments, and the American, British, French and. Italian Heads of Mission
in China, being the representatives of the friendly Powers assisting in the negotiations
in accordance with the Resolution of the Assembly of the League of Nations of
March 4th. The members of the Joint Commission will employ such numbers of
assistants as they may from time to time find necessary in accordance with the
decisions of the Commission. All matters of procedure will be left to the discretion
of the Commission, whose decisions will be taken by majority vote, the Chairman
having a casting vote. The Chairman will be elected by the Commission from
amongst the members representing the participating friendly Powers.
The Commission will in accordance with its decisions watch m such manner
as it deems best the carrying out of Articles 1, 2 and 3 of this Agreement,
and is authorised to call attention to any neglect in the carrying out of the
provisions of any of the three Articles mentioned above.

947 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 02:50:13 ID:F47096Rf
>>919
誰から聞いてそう言った意見になるの??大学の教授の話すこととかがあなたにとって全てなの??

948 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 10:21:54 ID:pzS70OGZ
>日本の学会では定説となっており、
>「南京大虐殺は無かった」という主張は
>妄言としてキチガイ扱いされます。

さぞ、素晴らしい人たちが おそろいに
なっているのでしょうね。

949 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 18:42:31 ID:7mpilooD
なんしか韓国の人も中国の人も
ある時、機会があって交換留学生の奴とかとしゃべってると
普通の良い奴なんだけど向こうのこっちで言う「右翼」
みたいなやつはめちゃくちゃ考え方が偏ってた。
俺も南京大虐殺は実際にあったが
中国が大げさに言ってるとこが大きいと
現実的に考えて思ってるけど
会話してて偏りすぎた考えは危険に感じた。
信念で人の話し聞かんようなったら会話のしようが無い
幸いその場はバランス感覚ある人のほうが多いから良かったけど
もしそんな奴らばっかだとすぐ戦争せなあかんようになると感じた。
でも怖いのがその中で頭の良いと言われてる奴ほど頑なで会話しづらい気がした。
しかもなんとなく周りを見下している空気があった。
なんていうか、知識はあるけどすごく幼稚な印象を受けた。
あーいう人たちが国を運営する立場についていくのかと思うと本当に怖いと思った。

950 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 22:43:32 ID:YIlRfPvz
日本会議とか、松下政経塾とか、テロリスト顧問西村塾とか、
日本の右翼も同じだよ。

あーいう人たちが国を運営する立場についていくのかと思うと本当に怖い。

951 :949:2005/11/10(木) 20:29:34 ID:bZ+CbOBE
>>950
同意、弟の連れにそういう感じのがいる。
よくわからん組織じゃないし
言ってるだけだからかわいいもんだけど




952 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 21:34:16 ID:eDYlVmf4
日本軍に殺害された中国人は5000万人。近代化が50年遅れた。

中国は1931〜1945年の中日戦争期間に、日本軍の残酷行為によって甚大な人命・財産被害が生じ、社会発展が
半世紀遅れた、という主張が提起された。
中国社会科学院近代史研究所の卞修躍(ビェン・シュウェ)博士は5日、国営新華社通信とのインタビューの中で、
中国は日本の侵略戦争によって14年間に5千万人が殺害され、直接・間接の経済損失が6千億ドルに達したと
推計した。日本軍の侵略と無差別爆撃などの残酷行為は全土の3分の2の地域で行われ、殺害された民間人は
ざっと5千万人にのぼると卞博士は述べた。
殺人方法だけでも250種類も動員され、大虐殺も4千件余りにのぼる。犠牲者の中には女性と子供がかなり多数
含まれた。戦争期間の経済的損失を見れば、直接被害が1千億ドル、間接損失が5千億ドルに推計されると卞
博士は語った。卞博士は、このような人命・経済被害と文化的損失のため中国社会の近代化が50年遅れたと主
張し、中国は日本に対して戦争賠償金を放棄したがだからといって日本軍が犯した蛮行と残酷性を忘れたので
はないと強調した。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/4919609.html


953 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 00:29:06 ID:j7Ui7Lcp
>>952「文革」に置き換えるとしっくりくるのは気のせいだろうか?

954 :942:2005/11/11(金) 04:36:15 ID:50iTxU4H
>>949

私も留学してた頃、韓国や中国の学生とよく議論してましたが、中国人は
北京出身とか中国以外の生まれで、上海、南京戦の話にはほとんど関心が
なかったみたいですね。というか向こうも私も国籍をあんまり意識
しないでつきあってたみたい。

韓国の学友だと1−2割が一方的に日本の非を攻撃するタイプで、「信念で人の話し聞かん」
という感覚はよくわかります。

ただ今考えてみると、私も向こうもそれほど歴史知識が豊富じゃなかったというのが
残念だな。

955 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 23:30:16 ID:57hlohBH
南京警備司令部は、12月24日から正月にかけて、安全区に潜入している便衣兵
(民間服を着たゲリラ兵)と常民を分離するため、中国人立ち会いのもとに「良民証」を給付した。
その給付された「良民証」の数は16万に達した。しかしこれは「10才未満の子供と60才以上の
老人を除外した数字である。従って南京市内の中国人総数は20万人前後と予測されます。

中国が主張している40万人の大量虐殺があったとされる、12月14日から12月31日頃の映像。
「良民証」を受け取る為に、列をつくる16万人の中国人が映っています。

南京虐殺が存在しなかった決定的証拠です!!(ソース転載)

http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1774202&work=list&st=&sw=&cp=1

956 :名無しかましてよかですか?:2005/11/12(土) 00:27:37 ID:l1kKsgEW
ID:4MqKA2V5

またクサヨの脳内解釈 曲解がはじまってるな。。。誰も付き合わないからw

957 :名無しかましてよかですか?:2005/11/12(土) 00:32:20 ID:l1kKsgEW
停戦ラインギリギリに軍隊を寄せたり、ましてや要塞など建てたりしたら
ヤヴァいことぐらいわかるだろうに。。。

本当に頭が弱いんだな クサヨは 困るよ どうしてこんなにアフォなんだろう。。。

958 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 16:36:49 ID:TccByCnQ
>>1
(-@∀@)<それは望んでいないはず
(-@∀@)<事の本質は〜ではない        (-@∀@)<〜の反発が予想される。
(-@∀@)<これで〜とは。              (-@∀@)<しかし、だからといって
(-@∀@)<議論を呼ぶのは必至だ。        (-@∀@)<その前にすべきことがあるのではないか。
(-@∀@)<〜というのは明らかだ。         (-@∀@)<そうとばかりはいえまい。
(-@∀@)<今こそ冷静な議論が求められる。   (-@∀@)<〜を再考すべきだろう。
(-@∀@)<〜という意見もある            (-@∀@)<〜という声も聞かれなくもない
(-@∀@)<〜と聞こえないか。            (-@∀@)<さまざまな声に耳を傾けてほしい。
(-@∀@)<私達は耳を傾けなければならない。 (-@∀@)<〜姿勢が、今ひとつ伝わってこない。
(-@∀@)<〜が役割のはずだ。           (-@∀@)<今後も〜であり続けるに違いない。
(-@∀@)<的はずれというほかない。        (-@∀@)<〜のはいかがなものか。
(-@∀@)<日本に足りないのは〜          (-@∀@)<私達が言いたいのは〜
(-@∀@)<責任があることを忘れてはならない。  (-@∀@)<〜という言葉はあまりに乱暴だ。
(-@∀@)<しかし、こういう声もある          (-@∀@)<謙虚に耳を傾けるべきではないか。
(-@∀@)<ちょっと待って欲しい            (-@∀@)<波紋を広げそうだ。
(-@∀@)<危険なにおいがする。          (-@∀@)<〜と言うには早計に過ぎないか
(-@∀@)<私達はアジアの一員として〜     (-@∀@)<私達一人一人が〜
(-@∀@)<だが、心配のしすぎではないか    (-@∀@)<その前にすべきことがあるのではないか。
(-@∀@)<思い出してほしい、            (-@∀@)<〜に疑問を抱くのは私達だけだろうか。


959 :942:2005/11/13(日) 20:40:11 ID:Z8hFQdbG
>またクサヨの脳内解釈 曲解がはじまってるな。。。誰も付き合わないからw

参ったな。1932年の上海停戦協定文字通り引用して文字通り解釈するとクサヨですか。

日本の小泉政権支持派、上坂冬子ファン以外の全人類はクサヨということになってしまうな。
逆に言うとこれは日本の極右化でしかないと思うんだが。

960 :名無しかましてよかですか?:2005/11/13(日) 20:51:29 ID:Rz1gmbxJ
平和戦士の勝ち!! ウヨ論破される!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129290611/l50


961 :942:2005/11/13(日) 20:56:55 ID:Z8hFQdbG
>>957
>停戦ラインギリギリに軍隊を寄せたり、ましてや要塞など建てたりしたら
>ヤヴァいことぐらいわかるだろうに。。。

軍事境界線に要塞建てるなんて、ローマ帝国以来の常識ですよ。

>本当に頭が弱いんだな クサヨは 困るよ どうしてこんなにアフォなんだろう。。。

要するに君は停戦ラインに軍隊寄せたり要塞造ってはいけないという、絶対平和主義者
なんだね。「クサヨ」というのは君のような理想主義思想をお持ちの方々のことだと
思っていたのだが。

962 :ぽん:2005/11/14(月) 15:01:25 ID:Ltr3S+76
毛沢東さん共産党が中国を支配したときに…日本の皇軍の力なしにはここまでこれなかったと、賛美してましたが(´∀`)

963 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 12:52:25 ID:Mb6+Zgsf
>軍事境界線に要塞建てるなんて、ローマ帝国以来の常識ですよ。

敵の首都(本拠)を攻めるなんて、有史以来の常識ですよ ^o^v
942さんお疲れ様でした。


964 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 12:54:08 ID:Mb6+Zgsf
>逆に言うとこれは日本の極右化でしかないと思うんだが。

こういうことをいっているからクサヨなんですよ 苦笑

965 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 17:32:39 ID:LqflaR05
いい加減「南京大虐殺はあったけど」ていうの止めてくんない?

966 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 23:27:53 ID:Km7NNe70
譲歩して主張すんのも駄目か?
ウヨは偏狭だね

967 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 00:47:20 ID:vyeU8iNj
>敵の首都(本拠)を攻めるなんて、有史以来の常識ですよ ^o^v

そう。ただしこれは大日本帝国がそれまでの諸大国、諸国列強の真似して
覇権戦争開始する直前に国際法で禁じられた。だから負けて裁かれた。

自国内に要塞、兵力を配置するのは国際法に違反してないから中国は
裁かれなかったし裁かれる必要も無かった。それを勝手に裁いた大日本帝国は
裁かれた。世界はわりと普通に動いてるんだね。日本以外では。

968 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/16(水) 02:51:25 ID:IjqIJhZ2

史上最悪国家侵略戦争人殺し大好き中国

チベット大虐殺 →2000万人死亡
ウイグル大虐殺 →1500万人死亡
法輪功虐殺   →1000万人死亡
文化大革命   →3000万人死亡
日中戦争   →国民党の中国人殺>>>>日本軍の中国人殺
満州事件   →中国軍が日本人(大量)虐殺

強姦大好き民族韓国

レイプ世界一 傷害事件は日本の100倍以上
ベトナム戦争では 多くの女を強姦 その数軽く1000万は
超える

これに反論してみろ

こんな国に 靖国どうのこうの言う資格があるの

969 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 03:45:44 ID:RVrLDJp1
>>967
まあ、ぶっちゃけ中国には、負けてないんだけどね
やりたい放題やらせていただきました。

ちなみに、責任は日本にはなくて、全部蒋介石にありますからよろしくw

戦後に関して、なぜ中国は二流なのかは、共産党のせいですからロシアにでも文句いってください

970 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 03:47:38 ID:RVrLDJp1
しかし、シナ人ってのは、日本に文句言わずに共産党をひろめたロシアに文句言うのが筋だろうに、脳みそ足りないのが多いな〜
いまだに中国大陸に人間(=人権が保障されているという意味での)なんて一人もいないこの現実w

共産党の奴隷民族www

971 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 21:31:34 ID:40X7U+VB
>>967
>それを勝手に裁いた大日本帝国は裁かれた。

ハァ?誰に? 国際法の根拠提示してよろw

972 :967 :2005/11/17(木) 04:36:07 ID:e22eVvmu
>ハァ?誰に?

国際社会に。当時、世界の独立国ほとんどが日独に宣戦布告してましたからね。

それはさておき、昨日はニュルンベルク裁判が始まった60周年で、少年時代にこの裁判を経験した
ドイツの国際法学者、インゴ・フォン・ミュンヒ(元ブレーメン州憲法裁判所判事、自由民主党)
が「昔の勝者が敗者をその場で裁くという荒っぽいやりかたと違って、ニュルンベルク裁判はきちんと
した法手続きによる文明の裁きだった。当時は国際社会が戦争の害悪を共同で克服しようという
姿勢が現在よりも旺盛で協調性にあふれていた」と言ってましたね。

数日前にはニュルンベルク主要裁判で最年少の米国人主任検事、ベンジャミン・フェレンツが、
「現在のサダム・フセイン裁判はニュルンベルクよりもむしろ後退している。アメリカが一方的な
自己都合を押し出しすぎている」と指摘してました。

ガムバってな。

973 :967 :2005/11/17(木) 04:39:12 ID:e22eVvmu
>国際法の根拠提示してよろw

以下、検察の訴状付属書面のリストだから、全部が判決に反映しているというわけでは
ないですが、ご参考までに。
________________
1899年国際紛争の平和的解決に関するハーグ条約1、2条;
1907年国際紛争の平和的解決に関するハーグIII条約1、2条;
1907年開戦に関するハーグ条約1条
1908年11月30日日米交換公文による合意2、3、4、5項
1912年麻薬・薬物濫用防止に関するハーグ会議最終議定書10項
1919年ベルサイユ条約10、12、13、22、23(c)条
1920年12月17日ベルサイユ条約に準ずる国際連盟マンデイト3、4条
1921年英連邦仏蘭日米間の太平洋島嶼資産に関する条約1条
1922年米英連邦白中仏伊日蘭葡ワシントン条約(9カ国条約)1、2、3、4、7条
1922年日米ワシントン条約2条
1925年国際連盟第2回麻薬会議協定

974 :967 :2005/11/17(木) 04:39:33 ID:e22eVvmu
1928年ケロッグ・ブリアン条約(パリ不戦条約)1、2条
1931年ジュネーブ麻酔性薬物協定
1940年日泰友好条約1条
1907年中立に関するハーグ条約1、2条
1905年日露ポーツマス条約2(3)、3、4、7(1)、9(2)条
1925年日ソ基本条約5条
1941年日ソ中立条約1、2条
__________
日本による公式保証:1931/9/25、1931/11/25、1931/12/22
1933/1/5、1934/4/25、1937/8/15、1937/9、1939/2/17
1939/8/20、1940/4/15、1940/5/16、1941/3/24、
1941/7/8、1941/7/10、1941/12/5以上の違反。

975 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 05:12:42 ID:mCuO9kKe
>>972
えと、当時の日本=天皇ですがw 日本はいつ裁かれたんですかね? 苦笑


>>973
>>国際法の根拠提示してよろw
>以下、検察の訴状付属書面のリストだから

意味不明。 
(日本を裁いたとやらの)裁判の根拠となる国際法の提示を求めたんですが、やっぱり見当たらなかったようですね。

>>967で>それを勝手に裁いたうんぬんいっているけど
それは、日本じゃなかったみたいね

976 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 08:38:46 ID:mpnUSZDC
>>975
完敗だな WWWWW



977 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 12:00:47 ID:wNN9rCix
>>875
あなたが異なる意見の持ち主に耳をかたむける事の出来る人物である事は了承している。
それゆえに林間にも期待してしまったのだろう。
しかし、林間の人物を見誤った事は事実であり、その事や、その見誤りが林間が自分と
近しい政治的主張をしていた事による身内びいきからだとの推測を、指摘され揶揄され続ける
事は当分の間は甘受せざるを得ないだろう。

煽りや揶揄や中傷は受け流しつつ、同じ失敗を繰り返さないと言う立場を示して行けば
そのような書き込みも減るだろう。
しかし推定林間あるいは林間モドキが暴れている間は、難しいだろうが。

なお、ティキ氏の発言は過激だし人格に歪み問題があるといえない事も無いが、議論を
荒廃させるような性質のものではない。それより一冊=林間の示した、名無し工作、自己中、
他者への(貴兄をすら含めての)見下し、それに伴う低劣で卑怯な人格の提示などの方が、
議論の場を破壊し、腐敗させるものではなかっただろうか。それは今も続いていると思われ
るのだ。
ここを言論の場として機能させたいと思うなら、対処すべき優先順位が間違ってはいない
だろうか。
もう何を言っても無駄だから放置と言うならそれも良いが、その立場は折に触れ提示して
おくべきだろう。


978 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 12:01:26 ID:wNN9rCix
>>977
誤爆しました。

979 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 12:31:05 ID:wNN9rCix
>>963
> 敵の首都(本拠)を攻めるなんて、有史以来の常識ですよ ^o^v
戦争ならね。日中ともに宣戦布告してない。当時の日本は事変だと主張してるし。
上海の居留民保護のため緊急避難的に出動したのに、100km以上離れた南京
に攻め込むのは変だろ。

980 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 19:19:56 ID:9tWxKyUn
戦闘を終わらせるなら相手の頭を押さえるのが一番。
保護するためには危険が及ばないようにしないといけない。
逃がすか元を絶つか。日本は世論に押されて元を絶つ方を選んだにすぎない

981 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 20:07:43 ID:mM6nq6Ix
>>980
こういった大局が見えないバカが日本を破滅に導いていった・・・



982 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 23:45:20 ID:Litvz2jj
停戦協定破って、攻めてくるんだから、本拠地たたくしかねーだろ

その本拠地まで到達する道も、トーチカが建造されてるんだから
完成する前に叩くのが大局として、正しい。

てか素人が、当時のエリートである陸軍の作戦に口出しするほど愚かなことはない。
侵略戦争の本当の定義すらしらない輩はとくにそうだね

983 :名無しかましてよかですか?:2005/11/17(木) 23:48:11 ID:Litvz2jj
特に、対シナ戦に対しては日本軍は、常勝無敗で、シナ軍を完膚無きまでに叩き潰している
だから60年たったいまでさえ恨み節がやまないわな ^o^v



984 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 00:23:02 ID:hd+TMLiX
惜しいな。>>982の生まれるのが、あと数十年早くて、
引きこもりでなかったならば、牟田口中将クラスの偉大な軍人に
なって日本軍を指揮していたであろうに。

985 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 06:45:39 ID:tqPbOYyD
個人攻撃乙

986 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 07:43:47 ID:G8Pqj1Ku
新憲法についてあなたの意見を!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129104699/

987 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 15:12:13 ID:p4+3nMa8
↓このバカになんか言ってよ

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131519818/169
169 :酔っぱ〜 ◆iBVPK4.Aq2 :2005/11/18(金) 12:59:15 ID:4AB7762U0
衝撃的に臭いマンコは病気持ってる可能性大
それとSEXすると泌尿器科行きは覚悟せねばならぬ
病気持ちの女は自分が病気持つてる事に気付いていない
男は尿を出した時ちんこに痛みが走るからすぐ分かる
覚えておこう

988 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 21:11:21 ID:Z1/oKOS5
>>984
バカじゃね?トーチカ完成してから南京攻め込んだら
それこそ日本軍の犠牲者が膨大になるわけなんだけど

松井将軍の判断は妥当

989 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 02:07:42 ID:fxnDYkek
攻め込まなきゃいいんじゃ……

990 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 04:09:50 ID:R1v2L/wm
>バカじゃね?トーチカ完成してから南京攻め込んだら

トーチカって第二次大戦当時じゃあもうたいした効果無かったんだな。
中国のよりはるかに頑丈で徹底的に配備してたノルマンジー、ベルギー、
オランダ海岸線のトーチカも、結局1日しか保たなかったんだね。

991 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 06:49:37 ID:TfeZUD8U
>>989
>攻め込まなきゃいいんじゃ……
シナ軍に攻め込まれてきてたんですけど 池沼ですか?
教科書だけじゃなくて「自分で」勉強しような 

>>990
>トーチカって第二次大戦当時じゃあもうたいした効果無かったんだな。
こいつも池沼じゃね?
トーチカある地域とない地域どっちがより犠牲者が出ないんだ
バカでもわかる判断。 
こういうバカが、ダブスタで素知らぬ顔でインパール批判するんだよね
がんばれよ旧日本軍将校よりエリート気取りの低学歴さんw

992 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 09:58:02 ID:yFfh0zAd
>>991
>シナ軍に攻め込まれてきてたんですけど 池沼ですか?
上海は中国の領土なんですが・・・ あちらは貸してた別棟(満州)を占領した
性質の悪い店子を追い出しにかかってるわけで。
南京侵攻は逆切れして本宅まで焼き討ちしたようなもの。

993 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 15:13:51 ID:SQIFZ5O/
地球市民平和主義スレッド
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1132374559/l50


994 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 17:42:42 ID:/P90H2ZS
在中の日本人殺されてたんだよ中国側のテロによってね。

条約違反のうえに民間人虐殺。
報復されて当然

995 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 23:07:11 ID:GJJAEkxx
>>992
おまえバカじゃね?素人はここに来るなw

996 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 01:29:33 ID:s3d4Ig6M
>>990
そうか、中国軍ってそうとうアホだったんだね。

468 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)