5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コミック】自炊技術総合スレッド21冊目+1【書籍】

1 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 17:57:40 ID:JodHTB/10
このスレはコミック・雑誌・書籍等のスキャン方法や画像加工技術を語り合うスレです

例)モアレが酷いんだけどなにか良い方法ない?
例)スキャナの機種なに?

※質問はわかりやすく
※クレクレはNG

前スレ
【コミック】自炊技術総合スレッド21冊目【書籍】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1136075889/
【コミック】自炊技術総合スレッド20冊目【書籍】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1135067296/
【コミック】自炊技術総合スレッド19冊目【書籍】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1128687944/
【コミック】自炊技術総合スレッド18冊目【書籍】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1125737578/
【コミック】自炊技術総合スレッド17冊目【書籍】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1122483541/
【コミック】自炊技術総合スレッド16冊目【書籍】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1117027378/

過去ログ
(2ch過去ログ) [ダウン板] 自炊技術スレ 第1〜14冊目(html&jane_dat).zip 1,778,281 7b1088e23736c2ece33f9b7a065156c6

見習い職人の館(web閉鎖→ny移転)
(一般コミック・成年コミック・書籍) [中野火都] 見習い職人の館 04-11ver.zip KOOz4LvQN0 6,693,898 d0a4c48b9535c5ed94c37c7e6caa2bfd

その他の情報は>>2-10


2 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 17:58:26 ID:JodHTB/10
[関連スレ・URL]

【ADF】スキャナで連続取り込み008.jpg【OCR】
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/printer/1134740588/

【モアレ】 高品質スキャン技術 【裏うつり】
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/printer/1101776795/

3 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 17:59:14 ID:JodHTB/10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自炊:画像加工ツール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

藤-Resizer-         http://hp.vector.co.jp/authors/VA015850/
複数画像の一括加工(高品質の拡縮、ガンマ・コントラスト・輝度補正、切り抜き、反転・回転 等々)。

BTScan           http://homepage2.nifty.com/tsugu/
TWAIN対応のスキャナやデジタルカメラから画像を取り込み、連番をつけてファイルに保存。

JPEG Cleaner      http://hp.vector.co.jp/authors/VA012780/graphic.htm#JPEG_Cleaner
JPEGファイルに埋め込まれた余分な情報(アプリケーション独自の情報や、サムネイルなど)を削除してファイルサイズの削減。

こみこんぶ       http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se278069.html
画像の補正(ADFでついた傷の補正、角度の補正、裏写りの消去、トリミング、減色等)。

炊飯器         (アプリ)炊飯器 1-6-0-0(傾き補正機能付き).rar 384,053 f6af12db26a682fb10ccfd89dfb80a87

E.C.           http://www3.tokai.or.jp/boxes/leeyes/  右下の「おまけ」から
傾き補正&トリミングツール。

※古い版の藤には拡縮処理のバグがある(色の薄い格子状の幾何学模様が出る)為、拡縮に使用する場合はwisteria2431u.zip以降を使用する事。
それでも直ってないという報告もあるようです(スレ11の698参照)


4 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 18:00:02 ID:JodHTB/10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自炊:画像加工ツール その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●マンガミーヤ       ttp://db23c.dnsalias.com/MangaMeeya/
複数画像の一括加工(クリッピング、トーンカーブ、レベル補正、拡縮、複数結合、無圧縮zip作成 等々 バッチ処理可)
●見開き半分子ちゃん ttp://www.geocities.jp/comicview7/site_log.html
jpeg画像を一括左右2分割。
●Carmine.          ttp://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se279366.html
jpegファイルを劣化無しでサイズ削減(ハフマンテーブルの最適化とExifヘッダ情報の削除)。GUIアプリ。フォルダ指定の一括処理可能。プログレjpeg未対応。
●Jpegtran           ttp://www.realnetworks.com/resources/toolsplugins/jpegtran.html
jpegファイルを劣化無しでサイズ削減(ハフマンテーブルの最適化)。CUIアプリ。
●BlastPNG         ttp://omoikane.my-sv.net/
pngファイルの最適化を行う各種アプリのフロントエンド。
FLAXC(減色)、cPNGC(チャンクリストラ)、OptiPNG(最適化)、PNGOut(最適化)、pngrewrite(パレット整理) 等。

5 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 18:01:38 ID:JodHTB/10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自炊:とりあえずこれだけやっとけば激しく地雷にはならないであろうテンプレ1/2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●スキャン技術・解体編
解体した方がスキャンしやすい。
ペーパータオルを背にあててアイロンで糊を溶かし、むしる。/レンジで1分暖めて、むしる。(火傷に注意)/カッター等でけずる。

●スキャン技術・スキャン編
「dpi(=dot per inch)」 ※自分のスキャナの取りこみ速度/忍耐と相談して決定
この値が高いほうが高精細。300dpiか600dpiが一般的。360dpi以上は意味がないとの意見も。
「カラー/グレースケール」 ※自分のスキャナの取りこみ速度/忍耐と相談して決定
通常、カラーでスキャンして後でグレースケール化した方が良い。
「BMP/PNG/JPEG」 ※自分のスキャナの取りこみ速度/忍耐と相談して決定
カラーでスキャンする場合は「高画質の」JPEGでも良いと言われている。(グレスケ加工したら差がほとんど出ないため)
「裏写り防止TIPS」
フラットベッドスキャナ専用だが、裏に黒い紙(半透明の黒いアクリル板でも可)を敷く事で裏写りを防止できる。
「ScanSnap用TIPS」
1枚づつ手差しで差し込む。1枚スキャンしてる最中に次のをセットしておくだけ。
これならダブルフィードや斜め読み込みはまず起こらない上に読み込み位置が一定してトリミングが簡単にできる。
EOXからEOX3までハードは一緒なので3代目のドライバをいれれば最新型と同等の機能になる

●スキャン技術・加工編1 - 必須
「トリミング」
トリミングする事で読みやすさが格段に変わる。
範囲選択→切り抜き。バッチに登録するならメニュー項目の追加で「選択範囲を変形」を入れておくとずれた奴にも対応出来る。
「グレースケール化」
チャンネルミキサーを使用。モノクロにチェックを入れレッド100%、グリーン0%、ブルー0%で実行。
なお、藤-resizer-で白黒化法を「2」にして使用しても、同様の処理ができる。
「縮小」
藤-resizer-を使用。
複数のソフトを使うのが面倒なら写真屋でまとめてバッチ処理してもそこそこのクォリティは保てる。

6 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 18:02:27 ID:JodHTB/10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自炊:とりあえずこれだけやっとけば激しく地雷にはならないであろうテンプレ2/2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●スキャン技術・加工編2 - お好み
「トーンカーブ/レベル補正/コントラスト」
白を飛ばして黒を強調。強さは好みで、ただしやりすぎるとモアレが出たり薄いトーンが消えるので注意。
「ノイズ除去/ぼかし」
ノイズ除去は強くかけると元の画像から大きく変質することがあるので要注意。
高dpiでスキャンした画像なら軽くぼかしをかける事で簡易のノイズ除去が出来る。
ぼかしはモアレ対策になる。
「角度調整」
角度調整するとぼける事がある。
定規ツールでまっすぐにしたい場所(枠線など)に沿って線を引きその後角度調整をするとその場所が直角になるように角度が入力される。
「アンシャープマスク」
お好みで。
アンシャープマスク以外は「縮小前」に全部済ませる。
アンシャープマスクは「縮小後」
以上の加工は画質に対する趣味の問題であるので好きなように組み合わせる。

●スキャン技術・保存編
・JPEGは確かに不可逆圧縮だがそこにこだわりすぎるとサイズがでかくなるだけ。
・ノーマル/最適化/プログレッシブの違いは主にサイズ。プログレッシブだと見れない人もいるらしいが普通は大丈夫。
・グレースケール画像をjpgを出力するときは白黒もしくはグレースケールオプションをオンに。
 サイズ的には変わりないがjpgのロードが早くなるグレスケjpgになる。
 写真屋以外でそのオプションがなければグレスケjpgは出力できない
 グレスケ画像は256色の白黒画像、グレスケjpgは256色までの白黒パレットの画像なので別物
・16色PNGならJPEG並のほどよいサイズに収まるが、256色→16色の情報劣化。
・256色のPNGは結構サイズでかい。
・スキャン後、リサイズ連番するときは、
カバー表→カバー折り返し表側→カバー裏→カバー折り返し裏側→表紙表→(表紙背中)→表紙裏→本編〜
の順番でノンブルにあわせて連番すればスキャン忘れ、ダブりが防げる。
・奥付、他の作家・作品の広告ページから読める情報もある。

7 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 18:03:20 ID:JodHTB/10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スキャン時間TIPS:スキャンボタンを押してから 棒グラフのウインドウが消えるまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●モアレ防止オフ      ●モアレ防止オン

8300UF
24bit 300dpi A4 : 13s   24bit 300dpi A4 : 33s
24bit 600dpi A4 : 41s   24bit 600dpi A4 : 92s

GT8400U
24bit 300dpi A4 : 18s   24bit 300dpi A4 : 18s
24bit 600dpi A4 : 62s   24bit 600dpi A4 : 96s

GT7400U
24bit 300dpi A4 : 18s   24bit 300dpi A4 : 65s
24bit 600dpi A4 : 66s   24bit 600dpi A4 : 65s

GT-F500
24bit 300dpi A4 : 14.5s  24bit 300dpi A4 : 30s
24bit 600dpi A4 : 30s   24bit 600dpi A4 : 30s

GT-F600
24bit 300dpi A4 : 18s   24bit 300dpi A4 : 33s
24bit 600dpi A4 : 36s   24bit 600dpi A4 : 36s

※UBS2.0使用時。速度(転送時間等)はPCの能力に影響されます。

8 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 18:04:27 ID:JodHTB/10
炊きながら見ようとしたら落ちてたんで、慌てて立てました。
訂正等ありましたらヨロシク。

9 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 18:12:06 ID:pdm4bNK90
(一般コミック・自炊) 自炊プロセス v1.0.01.zip W6VjIfnC33 4,469,972 c9d9ef2f2dc697079ef849586316aef4

10 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 18:12:54 ID:pdm4bNK90
>>1-8
乙。

11 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/11(水) 19:38:31 ID:9jtbsX0p0
>>1
乙です。最近落ちるの早いね。

ところで、自炊ツールの藤の項目で、
>それでも直ってないという報告もあるようです(スレ11の698参照)
これは要らないんじゃないかなぁ。

12 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/12(木) 01:38:24 ID:tG6Bhcnj0
ほす。

13 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/12(木) 05:15:08 ID:P5Wpb9Rg0
>>1
乙です。
いつの間にか落ちてたとは・・・

14 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/12(木) 06:00:18 ID:oEuJgZ290
前スレは100いかなかったか・・・
>>1


15 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/12(木) 12:57:15 ID:tG6Bhcnj0
即死防止保守。

16 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/12(木) 14:04:40 ID:o7nVtKdc0
俺のフォトショップにはトーンカーブ機能が無いのですが、
これはパソコン付属のやつだからですか?

17 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/12(木) 16:03:26 ID:ZEk/3sQX0
ハードカバーの本を上手く解体する方法ってどっかにでてますか?

18 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/12(木) 23:35:19 ID:peZ32xSl0
保守ついで。
>>16
ELEMENT?

19 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 00:01:37 ID:m8nDWMIG0
>>18
elements 2.0です。パソコン買ったときのやつそのまま

20 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 00:19:57 ID:DmEDn+ui0
>>19
ttp://support.adobe.co.jp/faq/qadoc/spitz.nsf/0/6f7adacdacb36c9d49256f3f000cf5e1?OpenDocument

ここを見る限り、elementsにはトーンカーブ機能が無い。
CSにアップグレードするしか無いと思うけど、たぶん価格がめちゃくちゃ高い・・・。


21 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 00:26:42 ID:3zZC0Ezh0
>>19
elements2.0だと、チャンネル関連とか一部の削られた機能は
補完(復活)するツールがあるんだけど
トーンカーブとかバッチ処理(アクション)はムリっぽい。。

22 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 00:36:33 ID:yxksbYDj0
そこで藤ですよ

アクションが組めないなら見開き結合とか
カラーの処理とかそんなのくらいしか使えない気がする

23 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 00:52:26 ID:3zZC0Ezh0
>>22
うん。私もスキャナ付属のelements3.0使ってるけど、そんなもんにしか使ってない。
輝度補正とかのバッチ処理は藤使ってるなぁ。
wavelet処理の実装、気長に待ってまつ...

24 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 01:36:52 ID:51WHHdlZ0
まだコピー誌2冊炊いたばかりの素人ですが何かアドバイスを。

ttp://vegetarianism.o0o0.jp/pochi/src/shichi3427.zip.html
PASSはsageです。

W6氏のプロセスを参考にしました。輪郭アンシャープ細線化は解らず…
あと02.jpgの様な画像はどの様に補正すべきですか?
よろしければお願いします。

25 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 01:40:25 ID:51WHHdlZ0
カサマツ403…すいません。shichi3427.zipです。

26 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 02:03:56 ID:WPo5c1ID0
ここでPhotoShopをもってない俺が!

たけぇよアレorz
スキャナ(というか複合機)にもついてこなかったし。
DR-2050Cもついてなさげだし。
おかげでどうやって補正しようか悩んでるところですたい

27 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 02:16:17 ID:l2uK7K070
>>24
超適当でとばし杉かもしれないが一応やってみた
モノクロの分は個人的に問題無いと思う
カサマツ shichi3428 パスは同じ

28 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 02:47:10 ID:qM+nop6Z0
>26
親戚とか先輩後輩とか
とにかく学生に5000円ほど握らせてアカデミックでCSのライセンス買えば?
一昔前に比べると手に入りやすい価格帯だと思うが

29 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 06:05:43 ID:shI9Kqkh0
JPEG2000のsusieプラグイン配布してるとこが消えたね

30 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 08:53:26 ID:1pauv+Ry0
>>24
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up81789.zip パス一緒。
01
グレスケ化>レベル補正(25-1.0-222)>文字だけ細線化>明灰色下げ>適当に白飛ばし
02
Labモードでレベル補正(32-1.0-235)>背景を白飛ばし>Lab明灰色下げ(ガンマ値0.8)

細線化は要するに文字通り線を細くするってことで良いと思う。過程が分かりづらいけど。

31 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 16:08:28 ID:uWBswpgT0
>>29
しまった保存しとくの忘れた
ベクターには古いバージョンしかないしなぁ
どなたか最終バージョン(0.88?)うpしてくれませんか

32 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 18:21:38 ID:i1FSqymr0
>>26
ここはDownload板ということで・・・・
つ割れPhotoshop

Photoshopが無いとまともに自炊作業が出来なくなってしまった
以前はフリーソフトだけでやってたのに
バッチ機能があるのが一番の理由。あれ便利すぎ


33 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 19:03:30 ID:LMZtXItO0
他スレから誘導されてきました、
スキャン素人なのですが、みなさんに色々教えていただきたく書き込みさせていただきます。

試しにスキャンしたのですが
http://rainbow.sakuratan.com/data2/img/rainbow236.jpg

素材があまりに汚いので〜と質問したところグレイスケールしるってこととこのスレを教えていただきました

その話の流れで修正してくださった方がいあたのですが
http://www.uploda.org/file/uporg284972.jpg

どうやったらここまでのクオリテキになるのかなぁ?と、グレイスケールだけではないようですし、
気になってしょおうがないのですが、さすがにこれ以上アチラのスレで聞くわけにもいかない状況っぽかったので
こちらで質問させていただきました。
>>9これが中々DL出来ないのでイマイチ工程が理解出来ずにいます、みなさん何卒良いアドバイスをお願いいたします。

34 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 19:23:19 ID:VL8unRRy0
>>33
素人ならまず理解しやすい>>1の見習い職人の館を先に読んでみてちょ。

35 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 22:55:31 ID:Z42+GzwJ0
>>32
スマン、マイクロソフトとアドビだけは最近手ださないことにしてる。
任天堂とならんで法務部強いから。
で、店いって見てきたらアカでも3万ぐらい?するんねorz
幸い俺専用自炊なので、自分が満足できれば、なのが救い。
元ソースの状態も悪くないし。


でもPhotoShopほしいことにかわりはない・・orz

36 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 23:00:10 ID:51WHHdlZ0
なんつーか優しいスレだね。

37 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 23:05:31 ID:i1FSqymr0
>>35
まあphotoshopは価格ぼったくりすぎだよな
7〜8万くらいするんだっけ、通常版は?
2・3年は使い続けるにしても高すぎ

38 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 23:18:00 ID:kN2snxkQ0
結合とかの高度な作業しないなら
別に写真屋無くても不便ないけど…

39 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 23:28:23 ID:adjNxlVB0
結合はレイヤー使える画像ソフトならどれでも出来る
写真屋の利点はわかりやすいバッチ処理

40 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 23:28:59 ID:/IutKOyC0
>>35
今なら3万は手の届く範囲でしょ
最近の子はお年玉10万ぐらいは貰ってるらしいからね

41 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 23:45:01 ID:Z42+GzwJ0
>>39
そのバッチ処理がほしいのよ。
コミックスとかだとバッチ処理なきゃやってられんし。

>>40
ゆとり教育の弊害ですかそうですか。
スマン、俺社会人2年目@一人暮らし のペーペー
さすがに3万はポンとだせる金額じゃない。
仕方ないのでDR-2050のなんちゃってトリミングでごまかしてるぐらい。


42 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 23:51:04 ID:3zZC0Ezh0
なんちゃってトリミングって、スキャナの読み取り領域狭くしてるって事?
ECとか試してみると、幸せになれるかもしれないよ。
写真屋あっても傾き補正とトリミングは自動でって訳に行かないし。

43 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 23:52:11 ID:ImotYpyn0
>>33
2枚目が消えててわからないから自分でやってみたよ。
http://rainbow.sakuratan.com/data2/img/rainbow251.jpg

Photoshopのグレイスケール化、レベル補正、色の置き換えで大体ここまで可能。
手作業になるけど紙質が飛びきらなかったら自分でその部分を選択して飛ばしちゃおう

44 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/13(金) 23:57:36 ID:b8lcy+Vi0
どうしたいのかよくわからん。
手作業でする気はあるのか?
無いなら写真屋無くてもバッチ処理あるソフトぐらいあるだろ。

45 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 00:03:51 ID:r5GSBCUS0
>>41
割る気はないし金は出せないでも欲しい、とかいう話ならよそへ

「PSはないけれどフリーのソフトで代用できませんか」
とかなら親切な人が教えてくれるよ

46 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 00:07:44 ID:TJDTQJgc0
ゆとり教育の弊害っぽいな

47 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 00:13:02 ID:caybsOnb0
PSはないけれどフリーのソフトで代用できませんか

48 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 00:13:43 ID:JxoULe1W0
出来るよ

49 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 00:22:32 ID:ldd4hvd40
過去スレ全部目を通せ、とまでは言わないから、
せめてこのスレくらい読め。そして試せ。

50 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 00:28:26 ID:JxoULe1W0
本文に重石かけてる間に表紙だけ処理したが久しぶりなので妙に疲れた


51 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 07:20:42 ID:1kRR6r9Q0
>>33
http://ranobe.com/up/src/up81908.jpg
やってみた
紙の劣化は補整でどうにでもなるレベルだったけど
白く飛ばしちゃっても飛ばしきれないでかいゴミが多かったから
スキャンする前に紙をはけとかで払って、なおかつスキャン台もマメ拭いて
ホコリ取りながらスキャンした方がええよ

52 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 09:36:23 ID:LLbQ257S0
JPEGTransBatchのサイトが消滅してる。
制限数とチャカチャカ起動するのだけでもなんとかならんかったのか。

53 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 16:55:42 ID:WNmUJlGV0
カラー原稿のTipsとかってないですか

54 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 22:32:45 ID:ebNALkxt0
東方文花帖 Bohemian Archive in Japanese Red
って出てない?

55 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/14(土) 23:41:01 ID:Mvhufk/n0
>>47
てか初心者ならElementsでも十分だろ〜よ、割れなくても数千円
プロ仕様のいい物揃えたって上手く炊けるとは限らんよ

56 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 00:29:22 ID:nPBCs80d0
(一般コミック) 柊の自炊プロセス 20060114.rar 柊SqQWXj1Dfv 71,619,677 b04722135e0d2e1277aa23e6dcdd67e533008333
神の自炊プロセスキテタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
おまいらこれも参考にしてどんどん炊いていくべ !!

57 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 00:41:37 ID:DFM5+rFQ0
nyに輸入希望

58 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 00:45:01 ID:0+YE+Zsx0
どうしても落ちないゴミらしきものがあって、もしかしたら中に入り込んじゃってるのではないかと考えているんですけど、スキャナーの開け方がわからない始末なんです。開け方わかる方いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。ちなみに私はGT-F500です。
意見お待ちしております

59 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 01:01:25 ID:PLSucFIi0
背面の二つのねじをはずす。
その後、側面のつめのところをはずせばOK。

60 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 01:06:00 ID:bdCWRuhU0
W6V神に続いて柊神もキタ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚( ゚ ∀ ゚ )゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!
俺には猫に小判な感もあるが
現役の神々のスキャン方法は嬉しい


61 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 01:23:18 ID:p27ChtVu0
神の自炊プロセスはいいんだが、スキャンとか補正とかやったことない、落として読むだけの人の中に
「それをマネすれば誰でも素人でもどんなスキャナの機種でもそれと同じ方向・数値で補正すれば綺麗に出来るんだ」
と思い込んでるような人を見かけるのがなんだかなぁと。

前に雑誌スレで”スキャナ買って初めてスキャンするんだけど”的な人に対していきなり
W6V神のを落として参考にしろとかアドヴァイスしてる人(見習い職人の館を無視して)がいたのは閉口(ry

62 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 01:44:42 ID:7/usWslT0
おまいこんなスレになに期待してんの?

63 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 01:52:19 ID:lWfgEuB60
初めて炊いてみたけど、スキャナが悪い為か今一画質がなぁ・・・
やっぱりプリンタ付属の安物じゃたかが知れてるか

64 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 02:06:11 ID:daT110yw0
>>63
複合機も含めて約30台調べた結果からすると、スキャナの読み取り品質の
差は補正でどうにでもなるってのが正直なところっす。ですので冊数をこ
なせば品質も上がってくるのではないかな。

65 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 02:11:52 ID:lWfgEuB60
>>64
そうなのか・・・次は取り込み方でも変えてやってみるかな

66 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 02:13:39 ID:73APnHFa0
スキャナの型番とサンプル出せばなにかアドバイスもらえるかもね。

67 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 02:30:45 ID:lWfgEuB60
>>66
つ[http://strawberry.web-sv.com/cgi/up/ia/up4653.jpg]
使ってるのはHP PSC 1315。トーン部分に格子状のノイズが目立つ

68 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 02:33:06 ID:IdNioyBZ0
柊氏って「07-2」の最後の雲の中のような、
目に見える黒点(スポット)はとらないんだね

ああいうのはやっぱりちまちま取るしか方法がないもんかねえ・・・

69 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 02:51:46 ID:bT3C4w100
そのurlじゃ見れんでしょ
ttp://strawberry.web-sv.com/cgi/up/ia/up4653.jpg.html


そして

どう見てもモアレです。
本当にありがとうございました。

70 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 02:51:51 ID:ZZhp4ToM0
>>67
縮小前のデータをうpしないと、コメントのしようがないぞ。

71 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 03:07:18 ID:lWfgEuB60
>>69
d
スキャンからやり直してくるorz
>>70
トリミング前のでかいのしか残してないんだ・・・

72 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 03:42:19 ID:bdCWRuhU0
>67
やってみた
同じトコの4654にうp

つか、スキャンするときは縦サイズをもっとでかく取り込んだら
補整も楽だと思うよ

73 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 03:43:47 ID:bdCWRuhU0
>71
そのでかいのをplz

74 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 16:41:44 ID:oFZhnZ2A0
(一般コミック・成年コミック・書籍) [中野火都] 見習い職人の館 04-11ver.zip KOOz4LvQN0 6,693,898 d0a4c48b9535c5ed94c37c7e6caa2bfd
コレ見て色々と勉強したいんですけど、shareに輸入してもらえないでしょうか。
よろしくお願いします

75 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 16:46:19 ID:EA7+lFWR0
>>53


76 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 17:31:04 ID:hCiGsKVo0
>>74
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1136343463/2

77 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 19:19:59 ID:OElwDa0T0
俺の悪い癖
・黒は0まで持っていかないと気が済まない

30〜40ぐらいで押さえた方が上品なのにね

78 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 20:22:58 ID:oFZhnZ2A0
>>76
こんなスレッドあるの知らなかったozr
どうも有り難うございます。

79 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 21:54:45 ID:yhmUSddk0
放置してたら消された。。
http://xxz.jp/psyche-wired (JPEGTransBatch)

80 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/15(日) 21:57:21 ID:iaM0+V9M0
>>77
俺の場合さらに
・背景も純白でないと気に食わない

ここまで割り切っちゃえばある意味楽なもんよ。

81 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/16(月) 01:39:22 ID:SgTI6+0d0
>>77
黒の温度が40度あたりだと、最近のやたらと明るい液晶だとかなり薄く感じると
思うな。おかげで昔炊いたやつは文字がちと読みにくい。

なので最近は、さすがに0度にはしないもののちと暗めの20度程度で処理する
ことが多いすね。

82 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/16(月) 02:05:40 ID:A7gnb9i30
TN液晶(?)に合わせるのはどうかと

83 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/16(月) 09:55:40 ID:WkpHG6lq0
色について −自分のモニタを最適な状態にする。−
http://www.ecs.cst.nihon-u.ac.jp/~yasu/lab/color/

PC-DVDのための画質調整
http://pcdvd.lib.net/gashitsu.htm

モニター調整のためのページ
http://www.takoland.com/entrance/monitor_setting.htm

ディスプレイ簡易調整
http://www.webgpe.com/dspajst.html

モニター調整用画面
http://www.netpassport.or.jp/~wyuhjis/Monitor.htm

教えてgoo 質問:液晶モニタの調整
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=940181

カラーパターン、グレイスケール表示用プログラムダウンロード
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/hardware/video/index.html

84 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/16(月) 10:14:36 ID:YfBmUZnv0
本を買ってきた
小口の部分が揃ってねー
どんな裁断したらこんになるんじゃ!ゴルァー


85 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/16(月) 11:13:31 ID:KZQzi9i70
>>83
液晶でグレイスケールが正しく表示できるようになればいいんだけどね。
構造的に不可能なのでそのリンクは貼るだけ無駄だと思うな。

86 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/16(月) 11:15:49 ID:kVdGHysh0
>>84
自炊したものを接(ry

87 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/16(月) 12:23:10 ID:YfBmUZnv0
>>86
古本じゃないです。
ズレは1.5_ないと思うけど

古本って廻りを少し削ってあるから
元の状態がひどくなければ小口の部分は揃っているよね。


88 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/16(月) 21:29:52 ID:kVdGHysh0
漫画でもときどきあるね。書店で同じのを見比べると他のも同じようにずれてる。
全部ページ束ねてから裁断するはずなんだがどういう事情だろ?


89 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/16(月) 21:37:11 ID:A++4dVyn0
色温度さえ6500になってれば調整は大して気にしなくてもいいんじゃない?
むしろ階調がはっきりしてる液晶のほうがゴミは見つけやすい

90 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/17(火) 09:19:27 ID:uqXVMWfE0
保す。

91 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/17(火) 13:07:13 ID:rUxkhJiR0
>>31
元の圧縮ファイルは無いので再圧縮だけどどうぞ…
(アプリ) Susie32 plugin for JPEG 2000 (ifj2k.spi) [2004-04-30 v0.89] (配布元 アムサイト).zip 85,578 4681de580cc2aad8b1a5333a4955b38f


92 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/17(火) 22:03:40 ID:DFapHMYM0
スレ数が350を超えると50スレほど捨てられるけど
最近は頻繁になってない?age

93 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/17(火) 22:12:54 ID:pmL9yiuB0
あしきりはその時から遡って三日前までに書き込まれてれば助かるはず。
この板も同じルールとは限らないが

94 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/17(火) 23:05:17 ID:mfSqxH2u0
>>91
サンクス!
登録しといた

マンガミーヤのdllをspi化すればいいやー
なんてのを書き込んだ後に思いついたのは内緒にしとく

95 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 01:46:21 ID:skTbkjjw0
何冊か自炊して思ったんだけど、製本て結構いい加減なんだね・・・
紙の裁断部がくっついてるのはデフォ、曲がって印刷されてたり、
紙の形が微妙に台形だったり、紙が折れててその上から印刷されていたりと、
日本の製本技術のレベルに疑問を抱いてしまう。




96 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 02:16:32 ID:hfS9sQlz0
>>95
技術の問題というより
金の問題。

97 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 07:37:44 ID:p+6xDNHq0
雑誌はよくあるけどコミックで折れてる上から印刷なんてそんなあるかな?


98 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 11:18:53 ID:p/x3CXo/0
>>95
日本のレベルに疑問があるなら、どこの国のが素晴らしいの?やっぱ韓国ですか?w

99 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 12:00:06 ID:8QW7Irr30
まー大体はそんなもんでしょ。
実本で読む分には気にならないレベルなんで無問題。
気づかずにスキャンするとゴミがいっぱい(*;ω;*)なんて事はざらにあるしね。


100 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 15:09:52 ID:8hgael2H0
だいぶ前に、action band 買ってたんだが、毎月100%どこか折れた上から印刷してた。
それがイヤでキレイなの選んでたんだが、途中で無駄だと思い諦めた。
RLは昔から製本キレイだったけど。

101 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 16:50:45 ID:Kzlz93od0
>>91
今現在JPEG2000を使って圧縮し、放流してる職人っていましたっけ?

102 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 20:57:56 ID:YcPBbLsQ0
えと流れ関係ないけどECのトリミングで
切り取らないつもりで端までマウスで指定すると
右と下って数ピクセル分内側で枠が止まって
ちょっと切れちゃうよね。仕様?
数値で指定すればいいんだけどそれなら他のソフト使ってるし

103 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 21:23:01 ID:TQIGMGA30
>>102
ん?普通に枠外まで指定できるぞ?右と下を始点にした場合?
自分の場合、大きさは固定でカーソルで位置微補正してるから
どっちでもあまり気にならないけど。

104 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 21:54:48 ID:p+6xDNHq0
マウスで毎回サイズいじってるの?


105 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/18(水) 23:08:09 ID:hfS9sQlz0
トリムするサイズは固定したまま矢印キーでエリアを指定、、みたいに使ってる

106 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/19(木) 00:27:49 ID:eg4LQ2JU0
現状の仕様では画像いっぱいに選択するのはつらい感じだね。
どうしてもやりたけりゃ、枠を移動してはみださせて、トリム枠を画像より大きくして
画像の外を補完のチェックをはずす・・・とか。

107 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/19(木) 00:54:29 ID:jbfkgvAK0
縦 約18.8cm
横 約18.8cmの正方形の本の場合
ピクセルはどのくらいにした方がよろしいのでしょうか?

108 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/19(木) 01:31:55 ID:6w9GUAkl0
普通の版型の縦に合わせる
1600だったら1600、1200だったら1200で

109 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/19(木) 01:55:37 ID:vq8rAchx0
1Pあたり10分くらいかけてゴミ取りしてたら肩がバキバキになってた

110 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/19(木) 02:48:25 ID:7qGDgtF80
(一般コミック・自炊) 自炊プロセス v1.1.00.zip W6VjIfnC33 5,977,599 316af552e57a485bedb9e054b22bc765

111 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/19(木) 02:59:53 ID:1v1pVyoY0
Winny
(一般コミック・成年コミック・書籍) [中野火都] 見習い職人の館 04-11ver.zip KOOz4LvQN0 6,693,898 d0a4c48b9535c5ed94c37c7e6caa2bfd
(一般コミック・自炊) 自炊プロセス v1.1.00.zip W6VjIfnC33 5,977,599 316af552e57a485bedb9e054b22bc765
(一般コミック・自炊) 柊の自炊プロセス 20060114.rar 71,619,677 737abf8d80e8f34417bc5846cd657120

Shere
(一般コミック・成年コミック・書籍) [中野火都] 見習い職人の館 04-11ver.zip 6,693,898 0d8e7923dae19e28daeedc283d314af886523006
(一般コミック・自炊) Winny W6VjIfnC33の自炊プロセス v1.1.00.zip 5,977,599 8209786f61acbf7747024d8455a7959784cbbce5
(一般コミック) 柊の自炊プロセス 20060114.rar 柊SqQWXj1Dfv 71,619,677 b04722135e0d2e1277aa23e6dcdd67e533008333

112 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/19(木) 03:15:11 ID:QEr1Bn9E0
>107
200dpiで1480×1480くらいかな。横はのどの分少し減るかも。

113 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/19(木) 07:56:05 ID:s9zpCGZ/0
>>107
イラスト集とかだと縦2000程度でよくみかけるよ


114 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/19(木) 08:20:32 ID:f0Mx960M0
色域指定で指定した部分だけ輝度補正でガンマをかけると、色域指定ではずれた
部分と輝度が逆転することがでてくると思うのだが。

115 :102:2006/01/19(木) 17:08:02 ID:eOjUZIvQ0
>>103
たしかに枠外まで指定できるんですが左上はマウスでカーソルをもってくと0,0においておけるけど
(たとえば1200*1600という画像の場合)右下の位置が1196*1596とかってなっちゃうんですよ

>>104
ああ、コミックだったら毎回同じで一回指定すればいいけど
今いじってるのサイズばらばらの雑誌の切抜きだった…ちょっとスレ違いな質問でした

>>105
今仰る事がどういうことなのかとECで十字キーいじってみたら
数値指定のボックスにカーソル合わせたりタブキー押さなくても
左上の始点がこまかくいじれるんですね。これならそのまま右下もキーで微調整し
左上にカーソル0,0にもってけば幅(W)と高さ(H)をいじらなくて済みそうです

>>106
画像を回転させたとき切れちゃうから(ほんとは大きく撮っておけばいいのだけど)
補完にチェックしてましたけど回転させない分にはチェックしなけりゃ良さそうですね

みなさんありがとうございました

116 :107:2006/01/19(木) 22:49:59 ID:WlU64VGz0
>>108
>>112
>>113
ありがとうございます。いろいろと試してみます。

117 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 00:10:34 ID:+kPDpJ920
んー
傾き補正した後のトリムサイズって、ページによって変えるのと
基本全ページ同じサイズでトリムするのと
どちらの方が良いのだろう?

前者だと、最終的なリサイズ時にページごとに微妙に縮小率が変わってしまい
後者だと、全ページに渡ってページ単体で見た場合には必要では無いトリムを行っていることになる。

118 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 01:14:29 ID:59keUUcy0
どちらの方が、なんて話ではなく後者一択。

119 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 02:45:16 ID:cS2pR7aB0
個人的には、極力後者、くらいかなぁ。

120 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 03:28:01 ID:ka5wPjXB0
後々サイズ変更で調整するなら前者でもいいけど激しく面倒くさいからやっぱ後者かな

121 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 13:55:28 ID:BDnzSaO20
日本の未来を考えると後者だな

122 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 14:18:29 ID:3cKVmgET0
サイズじゃなくて%でのリサイズなら前者でもいいんじゃないのかな?
サイズキッチリそろえたいなら後者だけど

123 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 14:57:16 ID:Ox1HjEzp0
理解できない人は黙ってろ、なっ!!

124 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 16:13:01 ID:50igmr3V0
トリミングでどうしても同じピクセル数できない時は122のようにしてる。
縮小率は一定。

125 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 16:40:54 ID:zfDoVApF0
縮小率バラバラでも気にしない人はこのスレにふさわしくないのです
巣にお帰りくださいとしか言い様が無いです

126 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 16:46:23 ID:59keUUcy0
縦サイズ基準でリサイズする訳だから
せめて縦サイズだけは全部同一サイズでトリミングするべき。

127 :117:2006/01/20(金) 20:08:35 ID:+kPDpJ920
ん〜とですね
ようするに、180頁ほどの中に3〜4枚、明らかに印刷or原画段階で
傾いているものがあるんですね。

傾き補正をしたそのページに余白が出ないように全体のトリムサイズを決めて
良いものなのかどうなのか、と思ったので。




あ、でもまっとうな職人さんならその3〜4枚の余白、死ぬ気で書き足すのかな・・・_| ̄|○

128 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/20(金) 20:25:44 ID:MPENKOFt0
印刷で傾いてないコミックなんてないよ
枠で囲まれてる側があるならそちらへ逃がす、その数枚だけ1.5度以上傾いて
他が0.3度程度なら描ける範囲で最大限のトリム枠を決定するとかいろいろ

先にE.Cで傾き補正だけやるとbmpサイズで傾きがひどいページが分かるから
トリミングサイズ決めやすいかな


129 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/21(土) 00:27:50 ID:Lx/dIF7S0
自分はトリミングでカットすることのないよう紙の大きさ全部をそのまま処理してるが
もちろん、たいがい傾いているので保管はかなりのページ数がある。

もともとトリミングで枠を小さくしてトリミングしてるんなら大なり小なりカットして原本と違うんだし
今更余白がどうとか気にする必要ないんじゃない?

130 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/21(土) 00:33:28 ID:ReviJONg0
そもそもはじめの製本の段階でコミックによって1〜3mmぐらいのずれができる

131 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/21(土) 01:54:44 ID:6QRbgtL30
>>114
色域指定も輪郭にぼかしがかかるから、ほとんど気にするほどのことじゃない。
試しにグラデーションでやってみたらこうなったよ。グラデですらこの程度。
どうしても気になるなら、これに沿った感じのトーンカーブなり作ればいいんじゃないかな。
上がただのグラデーション。下が色域指定してガンマ値下げしたの。
ttp://ranobe.com/up/src/up83013.gif

132 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/21(土) 06:40:41 ID:+yN80h1m0
こないだ眺めてた実本で
明らかに印刷が斜めになっててしかも端が切れてたコミックを見かけた
端が切れてるの見ることはよくあるが
これはひどすぎ、オモタ
印刷屋仕事いい加減すぎ・・・

それと、電子入稿やデータのデジタル管理が増えて
印刷段階でモアレ発生させてるコミック増えた気がしない?

133 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/21(土) 10:17:40 ID:OM5u9sjM0
>>114
なるほど、ぜんぜん気がつかない。

# IN/OUT の黒レベルを 155 にすればいいのか。

134 :133:2006/01/21(土) 11:36:33 ID:OM5u9sjM0
グラデでやってみた。

>色域指定も輪郭にぼかしがかかるから、

なるほど、指定した輝度で厳密に範囲を適用してるんじゃないのね。
ありがとー >>131



135 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/21(土) 17:52:11 ID:Xy4Uz/JU0
>>132
小さいとこなら技術やコストの問題だし
大きいとこなら大量に作ってれば少しはエラーも出るだろ

あと>それと、電子入稿やデータのデジタル管理が増えて
>印刷段階でモアレ発生させてるコミック増えた気がしない?
ってたとえば?

136 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/21(土) 19:03:09 ID:+fTVPsUu0
>>135
いや、製本とかじゃなく版型からおかしいんじゃない?ってのもたまにあるぞ。
モアレもマイナーな出版社から出てるの炊いたときに遭遇したな。

137 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/21(土) 22:20:45 ID:rQ5/6bJE0
古いコミックをデジタル保管目的でスキャンしようと思って調べてたけど
ここ見たらやる気無くしたw
ちょっとメンドすぎかな?w

138 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/21(土) 23:04:19 ID:G/21wz1h0
ラクにやる方法もある。
ここで問題にしているのはあくまでも良好な画質での保存。

139 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/21(土) 23:27:41 ID:PtdWxD210
そういえばスキャナー買ったら主にツルツルの雑誌をスキャンさせたいんだけど大丈夫かな?

140 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 02:28:11 ID:12MGnIkC0
写真集のスキャンなんて普通に誰だってやってるよ

141 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 02:47:50 ID:Z4dHkgJU0
言われてみれば確かに

142 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 04:55:50 ID:M22rC1Co0
今日、ノドの部分が割れいた本を
スキャン後、厚紙を挟んで背を補強して製本しなおした。

143 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 09:48:11 ID:jqBoF8S+0
日本語でおk

144 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 11:23:25 ID:+kyoOi3W0
綺麗に纏めてまず補強として厚紙に糊付けしてから表紙を貼ったってことか?
そこそこ元通りになるならノウハウを知りたいような、どうでもいいような…w

145 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 13:14:34 ID:vq+HL9nu0
|-゚)つ ttp://www2.starcat.ne.jp/~book77/seihon/index.html

146 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 20:18:19 ID:tUWKej/H0
スキャンしたデータが消えた…DVDにまとめようとしてた矢先に。原本捨ててるしorz
フォルダの中身だけがいつのまにか。
そういや同じHDでnyしてのこり2Gまで使っていらないの消したり
ny中にHDがカリカリカリカリ カ …といってからフリーズした自覚がある。
HDクラッシュってドライブそのもの読み込まなくなるようなものと思ってたから
再起動して普通に使えたので問題なかったのかと思った…

もう一台HDDつないでるからDVDに焼く前にそっちにもバックアップして
これからはDVDにするまで原本捨てちゃいけないね…DVDもあまり信用ないらしいけど

147 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 20:19:36 ID:12MGnIkC0
正直HDDよりRAMやRWに入れておいた方が信頼出来る

148 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 20:38:23 ID:3e0n6LDZ0
つFINAL DATA

149 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 21:15:40 ID:tUWKej/H0
>>148
友人に相談してそんな答えが帰ってきたんですが
消えたばかりのならわかりますがnyで上書きされちゃって
さらにそれをゴミ箱に入れたのを消してしまっても
それつかえば戻ってくるんですか?

150 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 21:55:17 ID:EMoHtawR0
上書きされていないところだけは復活できるだろうけどな

151 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 21:55:27 ID:+kyoOi3W0
クラスタスキャンに、ローレベルフォーマットばりの
気の遠くなるような時間がかかるが、可能性はないではない。

152 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 22:06:30 ID:3e0n6LDZ0
やってみなけりゃわからないしやらなければ復活させることはできない


153 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/22(日) 23:23:39 ID:/OFGc5gx0
しかしそこまでするよりもう一度買って炊きなおした方が気楽な気もする

154 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 00:02:37 ID:5NjMya/Z0
上書きしてなきゃ速攻復元できるんだけどね、
個人的には>>153に同意。

155 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 00:34:26 ID:ebUR9UlF0
ワンピ別スキャン落としてみたけど、よくあれだけの数の見開き結合を処理する気力があるもんだな。
効果線の結合ってチマチマやってると気が狂いそうになってくるんだけど。
あと、トーンを中央でまたいだページの結合って、ADFよりもフラットベッドで取り直した方がいいのかな?
なんか前者だと、裏面表面とでトーンのデフォルトの濃度が違ってるから結合すると凄い不自然だ。

モノクロ部分よりもカラーの方が結合処理するのが楽だわ。

156 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 01:25:18 ID:kjv8SBbb0
いっそ、オレスキャンするんで補正を誰かにしてもらえまいか?
昭和60年代のレア系コミック中心にスキャンしたいと思ってるんですが・・・

157 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 01:43:41 ID:uoxyhwup0
>>156
(誰か補正して)ってファイル名に入れとけば、頼まなくても補正してくれると思うよ。

その場合、スキャナ側での補正やトリミングもなしの300dpi以上のデータだといい
なあと思う。

158 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 02:57:26 ID:osMa/0rp0
>昭和60年代のレア系コミック
すげー少なそうだなw

159 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 03:46:14 ID:Ki5AOpD20
昭和64年のコミックなら激レア

160 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 03:52:56 ID:iRgFT+b00
本当にレアなら俺なら炊かずに保管するが。

161 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 07:38:10 ID:PX4mejJA0
>>155
ADFはへたすると表と裏でスキャン時の伸縮率すらかわってくるからフラベが基本だよ


162 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 11:31:41 ID:C3CK11CH0
ADF欲しいなぁ
サッカー雑誌スキャンしかしてなかったけど、小説もスキャンしたい
もっと安くならないもんかね

163 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 12:26:01 ID:a6+2Wj6V0
>>161
サンクス。
やっぱそうなのか。
コミック炊きって拘り出すとキリがないなぁとしみじみ思うや。

164 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 15:54:43 ID:rH3sGnlB0
>162
今ならDR-2050Cが底値で45000円ぐらい。
俺は年金暮らしの親の財布から金をいただいて購入。

165 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 17:09:07 ID:JjnmrZ7/0
最低だな

166 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 19:24:56 ID:C3CK11CH0
犯罪者ねーかw

167 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 20:29:05 ID:ZwzGJUvQ0
>>164
をい、それって泥棒じゃねーか
最低だなマジで

>>162
Scansnapだったら4万切ってるな
画質はいまいちだけど、小説炊きなら必要十分
DRよりスキャン速度が速いというメリットもある
画質重視のDR、スピード重視のScansnapってところ

168 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 21:27:39 ID:V8Gl0IVi0
ADFは画質が悪いって聞くけど、どんな感じに
なるんだろう


169 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 21:51:40 ID:PX4mejJA0
ADFって時点で画質重視じゃないとオモ

>>168
裏写り、モアレ、トーンが網目のように変化、縦線、表のレンズと裏のレンズで濃度違い
裏写り防止=ハイコントラストなので薄いトーンが残せない、カラーの再現性等
特にトーンの粒子の再現性がひどい。逆に小説などの2色ものはほとんど関係なし

補正しだいでそれなりに仕上げることはできるけどその手間かけるならフラベで
それ以下の時間と手間でより綺麗に炊ける

170 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 22:03:20 ID:DMVDOMxr0
Scansnapだとダブルフィードでまくるからスピード重視な人にはお勧めできない

171 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 22:19:38 ID:V8Gl0IVi0
なるほろ
トーンがうまく再現できないのは痛いな

172 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 22:26:34 ID:K/ahJOa70
主にコミック炊きに「ScanSnap fi-5110EOX」使用してますが
100冊ほど炊いてもダブルフィードになったことが無いですよ
但し、50ページほど連続スキャンすると色合いの変化が激しいですが・・
最近は、白飛びも激しくなったので使えません


173 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 22:46:07 ID:F7I3zZ/Y0
手を入れていないScanSnapは確かに使いものにならないが、
ちょこっとだけ改造を施してあげると、かなり良い物になります。
画質についても言われているほど悪くはなく、自動処理だけで充分鑑賞に
耐えられるものが出来ます。

ただしこれはEOX2,3のエクセレントモード(600dpi)が使えるものに限ります。

>169>170
知恵と勇気がないと思われます。思い切った使い方をしてみましょう。

174 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 22:55:11 ID:/q+Ih/Oj0
>173
ぜひともスキャン方法をご教示頂けると幸いです。いや、マジで。

確かに、フラベ使った方が画質的に優位なのは間違いないと思うんだけど、
フラベで処理する気にとてもならない雑誌の山を、
バッチ処理で、できるだけ綺麗に取り込みたいと思って四苦八苦してるんだが
中々満足できるものができず、本の山を前に途方に暮れているんだ...

175 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 22:56:00 ID:g20lbWjm0
詳細を書かなければ、そういう意見には意味が無いと思うよ

176 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 22:57:50 ID:osMa/0rp0
>>173
「ちょこっと改造」「思い切った使い方」ってのを書けば?
そうすればADFの認識も変わるかもしれないしスレ的に有意義。

177 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 23:02:57 ID:DMVDOMxr0
>>173
EOX3の600dpiの元画像貰ったので見たけど、トーンの裏移りが酷くて見れたモノじゃなかった

178 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 23:24:50 ID:PX4mejJA0
その改造って

・縦線
・ページの上の数センチが白く飛ぶ
・横1ラインが突然くずれたようになる
・裏写り
・表裏の濃度違い

これを解決できるようなものなの?


179 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/23(月) 23:37:20 ID:DMVDOMxr0
>>172
そうなのか
小説炊き用に欲しいと思ってるんで、2050Cの分離給紙モード並に給紙機構が安定していれば考えてみようかな

180 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/24(火) 07:38:23 ID:3z0GUs8f0
DRは300グレスケ取り込みでもそんなにモアレモアレしないぞ
600カラー取り込みすればかなり綺麗
裏写りと濃度はある程度目立たなくさせることは出来るけど消せはしない
目立たせなくするためにはADFの利点である速さと手間いらずという点が消える

フラベでもグレスケ300dpi取り込みで200Pの本1冊1時間かからんし
縦と両脇に手製でガイドをつけて2枚同時取り込みならそれ以下・・・最近のフラベは早く綺麗だ

俺は雑誌はADF単行本はフラベで使い分けてるけど
炊く媒体が小説やコミック雑誌、もしく自分と身内用の読めればいい人向け・本棚整理なら
ADF一本でもいいんじゃないのとは思う
コミック雑誌は印刷自体にムラがあるから補整にも限度があるしね

181 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/24(火) 17:30:31 ID:oXLCOf+B0
Winny一般コミック part213
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1137975076/77

(一般コミック・自炊) 自炊プロセス v1.1.01.zip W6VjIfnC33 6,513,839 f1f0692ab699a71bd639fec90e9db593

182 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/24(火) 17:42:03 ID:XzCqlNg50
Canonの5200と5400の違いは、Fareのレベルと添付ソフトの違いだけでしょうか?

183 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/25(水) 01:05:19 ID:FgBC5pLD0


184 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/25(水) 01:38:58 ID:fSrymntt0
漫画を月数冊程度ならフラベで充分楽勝だが
オールカラー500Pぐらいの攻略本を大量に炊くには酷く重労働だな

185 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/25(水) 09:40:41 ID:eqwJbe2K0
攻略本はやっぱフラベじゃないと見辛いからな
フルカラーが多いし、細かい文字がぎっしり
炊いてる職人さんはすげぇと思う

186 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/25(水) 12:16:33 ID:drB2n5pR0
今じゃ攻略本まで炊かれてんのか・・・

187 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/25(水) 13:36:11 ID:gz4wM3DV0
このスキャナオススメ
ttp://ziza.ru/2006/01/18/sintezatory-v-util-est-skaner.html

188 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/25(水) 14:39:37 ID:4EeIyZXz0
ワロス
寿命短そうだな〜

189 :146:2006/01/25(水) 21:39:44 ID:4EeIyZXz0
スキャンした画像が消えたっていってたものです。
ファイナルデータのサイトで、復元はできないけど消えたファイルの検索の
能力は製品版と同じという試供版を試したところ

それらしいものは検出されませんでした…報告終わり。

190 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/26(木) 08:26:20 ID:YDm9AU2X0
河磯洲。

191 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/26(木) 09:20:44 ID:V0OyeZN40
ファイナルデータではなくデータレスキューならどうでしょ?
個人的にはオススメだけど

192 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/26(木) 11:17:24 ID:ItR5rKyJ0
もう遅いかもだけど一応
【ハードディスク】 HDD regenerator 【ザオリク】
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1102014613/

193 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/26(木) 17:51:38 ID:huzkeaw60
おぉ、tmp5なおた

194 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/26(木) 19:07:40 ID:8K6CxBMZ0
●BlastPNG         ttp://omoikane.my-sv.net/
pngファイルの最適化を行う各種アプリのフロントエンド。
FLAXC(減色)、cPNGC(チャンクリストラ)、OptiPNG(最適化)、PNGOut(最適化)、pngrewrite(パレット整理) 等

ノートンが反応するんですが、俺だけ?

195 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/26(木) 19:57:59 ID:JXmnQAjB0
2005,11,14, Monday
Yukari.exeのウイルス誤検出について
author : PCNOM
AYukariの本体であるYukari.exeを先日調べたときは、マイナーなウイルスチェッカーでウイルスが誤検出されていましたが、今日改めてVirusTotalで調べてみると、とりあえずウイルスが検出されなくなっていました。
なによりです。

| 配布物::メモ | 18:25 | comments (0) | trackback (0) |

196 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/26(木) 20:37:01 ID:8K6CxBMZ0
履歴にもウイルス誤検出の事が書いてありました、orz

197 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/26(木) 23:02:41 ID:uKDE+OXL0
>>194
俺も今まで(つーか今朝まで)何事も無く使えてたのに、
今実行したらノートンがscoop.exeを誤検出しちゃったな。

198 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 00:02:54 ID:HyC6qd900
なあ、明らかに左右を別々で描いてるだろ?って見開き、オマイラなら繋ぐ?
ずれてるなんてもんじゃなくてさー、右側結合部分には無い図が、左側にいきなり出現してたりするんだ。
これを繋ごうと思ったら、どっちかの絵を大幅に描き足すか消すかしないと繋がんないんだよな。

199 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 00:18:55 ID:N5GsQQc70
>>198
書き足しも度が過ぎると贋作と同じになっちゃうからな

200 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 00:29:11 ID:W/AXR3V60
>>199
そうなんだよね。
繋ぐ?って聞いといてアレだけど、今せっせと結合してんだがw
出来上がって比べてみて、あまりに捏造ちっくになるようだったら捨てようかと思ってる。
その場合は、見開き諦めるしかないな…。

201 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 00:32:37 ID:ost3F6Px0
zipで固めるときに元の絵も同梱しといたらいいと思う

202 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 06:25:39 ID:+d+aUnZV0
mspaint.exeで繋いでますよ

203 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 07:43:38 ID:gvZNK44s0
レイヤー使えるみたいだけどこれなんてどうだろう
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/01/26/paintdotnetja.html


204 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 12:43:59 ID:t2NKxYYn0
おぉ、tmp5なおた

205 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 14:06:23 ID:XaNSlZ0H0
>>199
自分用なら見やすいようにするか贋作は見たくないかはその人のこだわりだが
ネットに流してる時点でそれいじょうにアレだからねぇ…
まあ見る人がそれが本物と思われたくないなら元の絵も入れておくか
断りの文のtxtも入れるとかするようかね

206 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 15:06:27 ID:HgLhIhPw0
>>203
GIMPじゃダメなん?

207 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 17:01:57 ID:0EeYbQUf0
ちょっとみんなが話してることとは違うんだけど、
漫画とかのカラー化ってやってる人いる?


こんな感じにできるらしいけど
http://k.pic.to/3v7qv
http://j.pic.to/46f5v
http://l.pic.to/2n7i7

208 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 17:07:01 ID:qMbhLb7k0
着色すること自体は簡単だけど
領域選択が死ぬほど面倒そうだな

209 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 17:27:29 ID:0EeYbQUf0
なんか
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/12/19/recolored.html
これつかったらしいよ

210 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 21:04:08 ID:EJENplKI0
つなぐにしても着色するにしても
「(作者の了解のないまま誰かが)でっち上げているもの」だからねぇ。



211 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 21:07:43 ID:HgLhIhPw0
腕の見せ所ではあるね。

212 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 21:08:41 ID:HgLhIhPw0
あわてて補足
もちろん着色は除く。

213 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/27(金) 21:30:01 ID:0EeYbQUf0
着色はちょっとセンス(というか工夫する能力が)あれば誰でもできるからね。
画像保存してなかったけど、カラー化線の入れ方が結構工夫してあった。
ま、適当にやってみただけでもそこそこできたけどな。

214 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 00:09:16 ID:hjts41Yt0
古本屋で買ったコミックのお遊びで付いてる「ぬりえコーナー」に本気で着色されてたらイヤだと思う、

215 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 00:16:58 ID:VR22Rc4x0
もし着色を流すとしたら結構需要は限られそうだ
たとえば>>207のいちばん上みたいな読者サービスとかな。

216 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 00:18:30 ID:zzIiRLhA0
ぬりえ部分じゃなくて塗られてるのは何冊か買ったなぁ。
古本だし本屋も全頁チェックなんてできんだろうからしょーがないけどね。

217 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 00:43:07 ID:sflNTQQu0
色付で見られるのは角煮とかで職人と呼ばれてる人のだけだな
他は('A`)イラネ

218 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 01:54:14 ID:c6Bl9zSv0
着色って何でか黒が強く見えるよね

219 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 10:26:42 ID:VR22Rc4x0
いわれてみればそうだな。
もともとモノクロで描いてるのを無理やりカラーにしたからか?

220 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 10:34:27 ID:pjpLLeh40
べた塗りだし見た目たいして綺麗じゃないね>着色


221 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 11:16:20 ID:0idrD+Hk0
らぶひなのカラー版よりは綺麗だと思った

222 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 12:07:50 ID:Sha6fbuA0
AKIRAの完全版?にわざわざ色ついてるけどあれはいただけなかった

223 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 14:16:34 ID:h5XtCgeN0
見開きページを結合してる職人の半分へ


・・・・あんま無理すんな('A`)

224 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 15:24:55 ID:YaIybfEp0
欠損や傾きがひどいのを無理して繋ぐと
明らかに書き足してる箇所が解ったりでなんだかいただけない気分になるからな
捏造し過ぎは無駄な努力じゃないかと
綺麗に炊くのと見開きをやるかどうかはまた別問題なキガス



225 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 15:28:30 ID:fvzFKxyB0
今週のエア・ギアの見開き結合してくれる職人さんを募集してるぜ
一個目はできたんだけど二個目ができないんだよう(つД`)

226 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 15:40:08 ID:CVRZ11VE0
いま炊いてる単行本マジ切れそう(怒
印刷時点で1度以上曲がってて角度修正するとトリミングで絵がはみ出す量が異常に多い
更に活字まで微妙に曲がってるし!!

あんまり絵を切りたくないのになぁ・・・角度修正しなくても違和感無いかな?

227 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 15:45:21 ID:YaIybfEp0
>226
大量切りより斜めのままのがいいんじゃないかなーと個人的には思う
もしく0.5度ほど傾けてお茶を濁すか、
吹き出しの中の活字部分だけ切り抜いて科白だけ真っ直ぐにするとか
写植屋並の手際でヨロノシ


228 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 15:52:42 ID:CVRZ11VE0
>>227
やはり半端に角度戻しつつお茶を濁す手が一番ですかね・・・
一部なら結合と一緒にやってもいいんですが、この本酷いページ多杉(-_-)ウツダ

229 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 16:29:18 ID:dnj+tlES0
>225
マガジンは印刷がノド元に寄る傾向が高くて酷いのに当たると3,4ミリ分くらい欠損してて
欠損部分を補完しつつ綺麗に繋げようとすると面倒だよな。
ジャンプなんて印刷両端に寄っててノド元2,3ミリくらい余裕の空白あって
傾き補正して繋げてゴミ適当に取って、とスグ終わって楽なのに。

230 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 16:53:30 ID:+Gu3dVsB0
>>224
補完や結合は、誰が見ても分からないレベルでできないのなら
やるべきじゃないな。補完する量は別に関係ない。

>228
傾き補正をするんなら、数ページだけ曲がってるってのは返って目立つけどな
やるならとことんやるね、俺なら

231 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 17:02:04 ID:zi6JrqmQ0
他人が補正したものを見る分にはさほど気にならないけど、、<ゴリゴリ傾き補正&猛烈トリム
手元に原本あるとどうしても悩むね。削る量の多さに。
とは言え、個人的には傾き補正こそデジタル化する際のメリットの一つであると思っていたりもする。
原本読んでるときは明らかに脳内で傾き補正して読んでる訳だし

まぁ、「誰が見ても分からないレベルで」補完しまくるのがベストなのは確かだが、面倒杉。

232 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 17:17:07 ID:3ABJt4y/0
…もしかしてマルチTIFFを分割できるフリーソフトって無い?

233 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 17:24:31 ID:c6CIBstN0
>>230
>補完や結合は、誰が見ても分からないレベルでできないのなら
やるべきじゃないな

これは違うと思うな

234 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 17:29:25 ID:cHF+uaDE0
切れるのが嫌だから、元絵からはみ出すようにトリムしているよ

235 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 17:44:00 ID:+Gu3dVsB0
>>233
そう?
見たときにページの切れがあるのが気になるから補完するのに、
補完されてる事が気になるんじゃ本末転倒だろ。単なる改悪でしかない。

まあ、俺はそう思うってことにしといてくれ。

ま、マメに作業に時間をかけてきっちりやり切れないようなへたれが、
安易に結合に手を出すなと言いたいわけよ。


236 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 17:58:06 ID:CVRZ11VE0
>>230
途中経過BMPをミーヤで開くと悩むね
見開きで表示すると微妙にV字に見えてくる
気にする程に歪んで見えてくるぅ〜
>>234
元絵からはみ出すって?マトモなの想像出来ない・・・kwsk

237 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 18:03:51 ID:2PvsC5r60
文庫だと234みたいな感じで収録してるのあるな

238 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 18:40:52 ID:VR22Rc4x0
そういえば出回ってるケロロの纏めてある奴って書き足し改変山ほどあるんだって?

239 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 19:56:43 ID:pEAE+ZEU0
雑誌だと枠線、吹き出しの活字、柱の活字全て傾きが違うのがある

240 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 21:01:08 ID:zi6JrqmQ0
>>238
ご丁寧に一冊まるまる乳首を全補完してるverが結構出回ってる('A`)

241 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/28(土) 21:54:15 ID:VR22Rc4x0
見てみたけど7〜8巻くらいからまったく改変なしだな。(改変できそうな場所すらないけど。)

242 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/29(日) 00:38:27 ID:njlxw9ur0
ttp://www.imgup.org/iup154120.jpg.html

や、やっとできた、アホみたいに時間かかっちゃった。
やっぱ素人が手を出しちゃいかんよ、あー疲れた。
もっと短い時間で簡単にできんもんかなぁ

243 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/29(日) 04:00:26 ID:qAOBp2Zx0
何故か高dpiで取り込む方が最終的にモアレが出易いのは俺だけ?

244 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/29(日) 09:55:08 ID:lGiJN/rq0
>>243
それは表示の時に縮小表示されているからでは?ルーペや拡大で見て問題無ければ間違い無い。
ミーヤでブラウズしてるならLanczos3で拡縮処理すれば多少軽減できるよ。
あと、あまり高密度に取り込んでも結局表示時に縮小したらモアレの原因になるから、
普通のモニタなら600dpi以上は無意味だよ?

245 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/29(日) 09:59:30 ID:v/po6rSa0
高いdpiで取り込む方がより精度が高い。
言い換えると低いdpiは多少のボケが掛かってる状態である。
すなわち、リサイズ時にモアレ対策でぼかしが必要な生データの場合高dpiの方がモアレが出やすく、より強いぼかしが必要である。

246 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/29(日) 10:04:38 ID:v/po6rSa0
あと面倒だから具体的な数値で書いちゃうけど
300dpiと600dpiのデータに対してガウスぼかしで同じ半径のぼかしかけて600dpiの方がモアレが出やすかった、とかそんな事言ってないよね?
この場合、取り込みサイズが二倍になってるからぼかし半径も二倍にして比較しないとダメだよ?


247 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/29(日) 23:49:52 ID:b8/VA7jU0
試した限りだとモアレ防止で取り込むと300も600も縦1200にリサイズしたときには
まったく変わらなかった
普通に取り込んだときは>>243と逆で高解像度のほうがモアレになりにくかった


248 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/30(月) 00:01:24 ID:41rr4eoF0
保す。

249 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/30(月) 05:17:59 ID:yA0RUYYw0
質問ですが、GT-X750とGT75ADF組み合わせて使ってる方います?
おられたら使用感とか性能とか教えてください
セットで45kぐらいで購入できるみたいなんで、性能しだいではスキャンスナップ買うよりいいかなあと

250 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 00:17:25 ID:Jw9A2SEC0
GT75ADFは解りませんが、GT94ADFと多分同じ性能と思い書きますが
結論から言えば、ADFユニットはゴミです!買うものではありません!
ScanSnapも薄いトーンは必ず飛びますから、せめてTWAINドライバ対応機種にしましょう。

251 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 04:38:31 ID:d4AC8aCa0
初心者ですがカラーのスキャンについておききします。

実物とスキャン画像の色合いが結構違っていて (赤っぽく見えることが多い)
「環境の問題どーこーなんで、下手にいじらないのが無難」 みたいな意見も見たんですが、
>>83で自分のモニタが正しく設定? されているのを確認した上で
実物と色が違う時は色合いも調整するものなんでしょうか?
その場合自分の目でみて近い感じにすればいいのでしょうか?

252 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 04:45:58 ID:pUPTQB6B0
同じ刷数の本でもカラーの色は違ったりするから俺は気にしない。

253 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 10:09:33 ID:JWNMnxbO0
>>251
自動露光補正にチェック入ってたりとか?最近はデフォでONみたいだし。
赤系統が強くなるってところを見ると、何らかの補正されてるような。
ただし、自分のスキャナも赤〜マゼンダあたりの色がおかしくなることはある。極一部。
そう言うときは、部分選択なり使って色相・彩度いじったりはする。
>>252
明らかに色が違うとはっきり分かる初心者にそういうレスはあまり意味がないかと。
新品で色が違ったとしても、自分の場合は炊くカバーに合わせるようにしてるし。
ただついでだから、新品同様の同じ刷数のカバースキャン比較を見てみたいな。

254 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 10:17:39 ID:0Fp5WR6D0
おぉ、tmp5なおた

255 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 14:23:09 ID:ixJcHDr40
スレ総数360あるからdat落ち防止保守

256 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 15:21:34 ID:jBuIghPN0
978 名前: [名無し]さん(bin+cue).rar [sage] 投稿日: 2006/01/31(火) 12:10:52 ID:PKNnLAyz0
>>961,968,974
JPEG圧縮率は専用のフリーソフトで様々な比率を同時に比較できる
画質を削らずにファイルサイズを最小に調整するのは神にとっては常識


おいおいw
1冊ごとに全頁(もしくは任意の数枚)の画質比較を
何段階かの圧縮率ごとに行って、最適(?)のJPEG圧縮率決めるのかよ
ほんとに神とやらはやってるのか?w

257 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 15:29:28 ID:HDUiKR340
レスする場所間違ってますよ^^

258 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 17:17:11 ID:ok8j6/9F0
>249
そもそも、オマイがどんなものをどんなレベルで炊きたいのかによるとオモ
ADFは業務用でも裏写りはするしモアレが心配になるよな画質
家庭用ならそれ以下な

259 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 18:39:09 ID:lRM3yad+0
ほす

260 :249:2006/01/31(火) 21:12:48 ID:PFbYDWtb0
>250
>TWAINドライバ対応機種
フラットベッドにかぶせて、スキャナの機能はフラベを使う自動給紙やってくれる機械、って考えていたんだけど違うの?
コピー機のひらくふたの部分みたいなさ
フラッットベット機のオプションなんだし

>258
カラーページが大半の資料系の雑誌云十年分データ化したいって希望があるからADF欲しいんだが、スキャンスナップレベルの画質なんだったら手を出さない
おとなしくコミックちまちま炊いてるわ

261 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 21:36:18 ID:OXpP6pgu0
>>260
scansnapは独自ドライバ・jpg書き出しのみだからヤメトケ、って事じゃないか?
画質について、縦筋とかはX750+GTでも出る。
それ以外はscansnapよりはマシじゃないかと思うけど...
ADFで縦筋や歪みを抑えたいのなら、ES7000とかになってきそう。20万コース。

262 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 21:49:56 ID:oE3nKM1g0
CanonのDRシリーズなら、コミック炊きでもまあまあいけると思う
縦筋もScansnapほどは出ないし

263 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 22:14:12 ID:LTpfm1VH0
TWAINって画質に関係ないぞ


264 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 22:43:20 ID:oqgZSqXy0
画質には関係ないけど、規格に沿ったドライバってのは
新しい時代の流れについていけるんだよ。
対応アプリの種類とかいろいろと。

265 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 23:29:42 ID:0xam6+OO0
>>256
普通やるだろ?そいつも言ってるがソフト使えば簡単な作業だし
ttp://search.vector.co.jp/search?query=JPEG%89%E6%8E%BF+%94%E4%8Ar

266 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 23:35:51 ID:LTpfm1VH0
写真屋やアクロバットに直接取り込むとかならともかくアプリの対応が必要ってのも説得力に欠けるな
汎用性の高いjpgではき出されてる訳だし

スキャンスナップはどっちにしてもいらんけどね


267 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 23:45:42 ID:S8A9eJID0
>>256
落として見たら、明らかに50は圧縮率高すぎだと思った。
87でやってる俺は低すぎるかもしれないけど
ある程度、調節する余地がほしい。

268 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 23:49:11 ID:OXpP6pgu0
>>266
jpg書き出しのみってのは、その後に補正する前提で考えると辛いと思うんだが...
ちなみに、scansnap使ってないとすると何使ってスキャンしてるの?

269 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/01/31(火) 23:52:58 ID:qDnv90f10
初心者質問ですいません
最近自炊をはじめようとEPSON GT-8400UFを購入(友人から譲ってもらった)したのですが
スキャンする再に自動露出補正をきれとのことですが最初からONになっておりクリックしても解除できません。
こういった場合どうすればいいのでしょう?

270 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/02/01(水) 00:07:17 ID:6Y4Fiqu50
>>268
今はフラベ出戻り
jpgのみってのはいいことではないね。スナップやめた理由の一つだし
でもTWAIN対応することのメリットについてだからjpg吐き出しの是非はまた別問題

271 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/02/01(水) 00:17:54 ID:ZL6xI94Z0
>>256
落として見たけど表紙やらカラーまで50にしちゃってるのはどうかと思った。
ファイルサイズにこだわるのも一つのやり方だろうけど綺麗さを両立してほしい

272 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/02/01(水) 02:26:40 ID:f6RLVFqG0
>>260
>フラットベッドにかぶせて、スキャナの機能はフラベを使う自動給紙やってくれる機械、って考えていたんだけど違うの?

間違ってはいないと思いますが、スキャナの読み取りヘッドを固定して原稿を読むので、ゴミの混入による縦線がよく出ました
そして清掃のたびにユニットの一部を外さなくてはならなくて、非常に使い勝手が悪いです
私は、購入日に色々と試して10枚ほどスキャンしましたが、すべての画像に縦線&裏写りが酷くて、速攻で箱に戻して封印しましたよ

TWAINドライバ対応機種については261さんが言っていることを表現したかったのですが、言葉が足りなくてすみませんでした。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)