5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アムコー岩手のちくり

10 :金魚ちゃん:2005/12/04(日) 21:44:15 ID:zeXYf/o7
(3年前のニュース----今となっては冗談)
 総合電機メーカー、東芝(本社東京)の西室泰三代表取締役会長は25日、
岩手日報社を訪れ、村田源一朗社長と懇談した。西室会長は半導体製造大手・
アムコア社(米国)との合弁会社・アムコー岩手(北上市)について
「1、2年で仕事量を倍に増やしたい。従業員も2−3割増えることになるだ
ろう」との見通しを示した。

 今後のアムコー岩手の活用について西室会長は「アムコア社は世界最大の
半導体製造企業。世界的ネットワークで部品コストを安くできることや、
両社のノウハウで世界一効率の良い工場が岩手にできた。東芝以外の仕事は
10%だが、1、2年で50%に拡大したい。従業員も増やすことになる」
と語った。

 岩手東芝エレクトロニクス(北上市)も昨年10月ごろから業績が前月比
でプラスに転じており、現在はフル稼働に近い状況という。

 半導体事業で富士通と提携する動きについては「半導体の将来を考える中
で富士通も(提携の)検討対象だが、決まったわけではない」と述べるにと
どまった。

 日本の景気見通しについて西室会長は「昨年末からアジア各国も回復に
前向きで、日本も緩やかに良くなるだろう。ただ、構造改革が進まないうち
に景気が中途半端に良くなることは問題。いつまでも日本が国際競争力を
てない可能性がある」と指摘した。

 西室会長は内閣府の地方分権改革推進会議議長も務める。地方への税財源
移譲について「6月をめどに国から地方に対する事務事業の見直しを考え、
その後に税財源の問題を提案する。地方への補助金や交付税に自主性を
持たせるため、目的を指定しない一括補助金の形をとることなどを考えたい」
と話した。



11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)