5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには★★

1 :オカルトの元 = NASA工作員:2005/05/14(土) 09:05:06 ID:DDIokt4C
月の利用価値は現在アメリカ政府とNASA信仰者の独占状態。
大したライバルも無く、談合・不正がまかり通っしまう世界だ。
NASAの中にいる真面目な方々がドンドン洗脳され更に被害が拡大中です。
優秀で純粋なエリ−トにとって選択肢が無い独占宇宙開発就職先・・・・。
有効なライバル団体の出現で自由競争効果でより”夢の実現”に拍車がかかる。
そんな環境が無い今の現状では、実質政府”お上”のお抱え懐組織団体と同じ。
侵略戦争のイメ−ジ緩和の惑星探査報道のバックアップ隊。
せめて比較検討が出来る確りしたチェック機関が存在しなければ
完全に不正が合っても暴かれない 自己申告のみの欠陥企業です。

バ−チャルを楽しむ為には、本物世界でしっかり感動したいわけで。
人類の永遠の夢だからこそ・・・やはり純粋であって欲しいですね。 
<正義のの戦いは心が重い…。気持ちが良い健康的な競争だと…>

終わっちゃた・・・・
アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/

2 : :2005/05/14(土) 09:36:54 ID:CcNJRXS9
動画見たけど モンティパイソンみたいだった・・・
チープなつくりのわりに 画像がきれいすぎる・・・

3 : :2005/05/14(土) 09:43:05 ID:DDIokt4C
    ∧ ∧   \ | / /                  
   (,▼▼)¶  ゞ ⌒ヾ∠_>>sorosoro  
   ( _ ̄つ⊃( ピカッ 三 
  / /,>" >   //_  く ̄   
 (_ノ (__),/ /     



4 :    ¶:2005/05/14(土) 18:25:33 ID:NwVgIcT+

 ここは誰? 私は何処?

5 :あっ! とおどろく放送局 :2005/05/14(土) 18:52:34 ID:NwVgIcT+
月面で何が起こったか? 〜アポロは本当に月に行ったのか?〜
http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

アポロ計画の嘘の真偽を、貴方も一緒に考えてください!!
イギリスで製作された「What happened on the moon?」の完全日本語吹き替え版です。
20世紀最大の国家を挙げた捏造事件とささやかれるアポロ計画の嘘をこの番組を見て貴方も
真偽を考えてください!! 

6 : :2005/05/14(土) 22:31:20 ID:Z9KFkrgS
月ってどこにあるのさ。

7 :去年までなら、夜空で時々見かけましたよ。:2005/05/15(日) 23:11:02 ID:iMlAkJFV
最近は、見かけなくなりましたね、どうしちまったのかね〜〜〜

名前:☆☆THE APOLLO HOAX☆☆ :2005/05/15(日) 23:02:12 ID:+AWX2RhM0
THE APOLLO HOAX :2005/05/15(日) 22:58:58 ID:H+AT0pW+
英語堪能な方と映像チェック向け・・・ムムム。
http://unionbell.8k.com/custom2.html

小平も凄いですね。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115781975/l50
【中国】反日運動止めた、日本人美少女さあや11歳Fカップ[05/11]

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_42&nid=5170&work=list&st=&sw=&cp=3


8 : ☆ ☆ ☆ ☆:2005/05/15(日) 23:31:21 ID:iMlAkJFV
http://science3.2ch.net/sky/index.html#9

【9:7】★★ 宇宙開発総合スレッド <4号機> ★★
1 名前:名無しSUN 2005/05/15(日) 01:33:55 ID:PWJEEwcS
宇宙開発全般についてのスレです。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)
http://www.jaxa.jp/
NASA(アメリカ航空宇宙局)
http://www.nasa.gov/
ESA(ヨーロッパ宇宙機関)
http://www.esa.int/
前スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1094664104/l50
前々スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1047856690/


9 : :2005/05/16(月) 05:16:51 ID:BJpb/tJj
スレタイ この先生、きのこる と読んでしまったorz

10 :いまなら金さえあれば可能…?:2005/05/16(月) 05:32:27 ID:7/MmgVs0
988 名前:名無しSUN :2005/05/16(月) 00:30:43 ID:SanKdBWL
で、昔月に行ったとか逝ってないとかはともかく、
今の技術力で人を月に立たして、無事戻れるの?
989 名前:名無しSUN :2005/05/16(月) 01:09:41 ID:18g2eiAG
金さえあれば何の問題もなく可能。

994 名前: :2005/05/16(月) 05:24:30 ID:j9cqE4WX
>>988-989

0101の、一番興味ある点,何ですね。

      皆さんは、どう思ってますか・・・・・・?
 

11 :NASAの陰謀・・・その結果が:2005/05/16(月) 11:27:48 ID:a28VAIMN
[捏造派] アポロ疑惑スレPART34[馬鹿丸出し]
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112413756/

996 :名無しSUN:2005/05/16(月) 08:00:12 ID:j9cqE4WX
新興宗教NASA教団? それ、ネタか冗談のつもりか?
 ちゃんと 「 アメリカ合衆国宇宙軍 」 と呼べよゴルァ!

これからも宇宙開発を楽しみたいのなら・・・・わかってるよな。

997 :黒騎士 ◆h6AV./kRaI :2005/05/16(月) 08:06:55 ID:29Eq5vRL
個人的にはNASAの陰謀の方が面白そう!w
ナニ? NASAの陰謀って?w

998 :名無しSUN:2005/05/16(月) 08:18:53 ID:j9cqE4WX
 NASAの陰謀・・・その結果が 
     『 現代社会そのものでしょう。』

 宇宙がもし100人の村だったら <アポロの造り出した夢世界>

999 :名無しSUN:2005/05/16(月) 08:22:07 ID:5weX01uQ
1000
     そろそろ、消えるスレ・・・


12 :ここ:2005/05/16(月) 16:10:39 ID:a28VAIMN
すれ違い気味。

13 : :2005/05/16(月) 16:13:50 ID:a28VAIMN
名無しさんの主張 :2005/05/16(月) 10:26:34
何で過去に月に有人飛行できたのに、今の技術で月に行けないんダ〜JAROに言うゾこのやろ〜


14 :しばけん:2005/05/16(月) 16:20:17 ID:NRZS4NDS
人類が月に行ったかどうかは置いといて。
月にあるレーザー反射板は、細かい調整が必要なので、ロケットで打ち込むとか出来ない様です。
と言う事は…
誰かが そこに設置した事になります。
それが人類なのか、そうでないのかは知りません。

15 : :2005/05/17(火) 03:18:02 ID:vRP6WlS7

誰が、メンテしてくれてるんだろう。 って・・・

      いったいどのくらい耐久性があったんだろう。

16 :~:2005/05/17(火) 19:28:56 ID:TmVw0g55
>>13
金がない。

17 :0101:2005/05/18(水) 03:47:50 ID:CfXWenIJ
>>13
夢と愛が無くなったから無意味。

18 : :2005/05/18(水) 11:12:18 ID:CfXWenIJ
現代でも行って帰って来る計算ができないって本当ですか。

19 : :2005/05/18(水) 12:24:59 ID:ZZlu1Ic6
地球の周囲にある強力な磁場、バン・アレン帯が人間など生物を死滅させる
ほどの磁気圏があるのは宇宙学者の間では有名な話。


20 : :2005/05/18(水) 12:53:06 ID:ZZlu1Ic6
映画・カプリコン1などは広大な撮影セットをパロディ化して
皮肉ったモチーフなんだけどな。
ソ連との宇宙ロケット打ち上げ競争で国威としての一つの目標が
人類月到達だったので何でもありのシナリオができあがったのだろう。
まず結果ありき、手段や方法は二の次。この流れはあらゆる組織の腐敗構造
に繋がる原因にもなる。

21 :私が生きてるうちに…:2005/05/18(水) 15:16:14 ID:CfXWenIJ
. .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  . 
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。. 
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . . 
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  . 
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
     。  。 本当に月に行って 帰って来れますように…・ ・ ・ 。 ,
   ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .  
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .  
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚   
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .


22 :月面に星条旗を立てた、なんて嘘八百だよ。:2005/05/19(木) 13:55:11 ID:bjD+2iNP

あの星条旗の材質がすごく気になる。太陽に向いた側の表面温度はかな
り高いと言うことだから、それに耐え得る素材を使っているとは思うが。



23 :もう、ダメカボ・・・:2005/05/20(金) 19:07:38 ID:F6DZgpi1
     _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;;~"'ヽ
 (,,'"ヾヽ i|i //^''ヽ,,)
  ^:'⌒i\n/i⌒"
     |(;゚Д゚) <月着肯定派がこの先生きのこれ、ゴルァ・・・あきらめルナよ!
     |(ノ  |)
     |   |
     ヽ_ノ
      U"U




24 :~:2005/05/21(土) 23:23:33 ID:Lg8J7aj4
>>18
嘘。

>>19
短時間で通過できればほとんど影響を受けずに済むのも有名な話。

25 :有名な話でNASAそう:2005/05/23(月) 21:01:48 ID:1YLy31O4

 NASA校外班の中での有名な話?。

26 :もう今更、素朴には・・・:2005/05/24(火) 22:26:36 ID:yaC8gIz+
 FMラジオから・・・・ 宇宙旅行が遂に現実にのニュースが・・・
 戦時中の夢のあるニュースとおなじなのかな〜〜〜
 生きてる間に、大気圏の外にでも行ける旅が出来る時代がくるのかな?
 それとも、新型の戦闘機でも行ける宇宙旅行で。 急降下の無重力体験ツアー
 とかで、人類も終わっちゃうのかな・・・・。ウソなんか憑かなかったままで。

まぼろしが無いのって、やっぱり・・・かなり淋しいのかな。
     もう今更、素朴には・・・生きていけないのかな・・・・。
笑えなくなったままじゃやだもんね。  ゴメン、アポロの月着陸はウソ。
いまから、ちゃんとウソ憑かないから赦して。子供達には”夢”が必要だったんだよ。
わかってくれよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。    もうこの事には触れないで
楽しく、神の恵みをじっくり堪能しましょう。     ・・・でいいのかな・?


27 : :2005/05/25(水) 10:30:14 ID:CmoagLYn
名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 08:53:59 ID:NithK6li
月面着陸撮影の動画は俺も見たから教授に聞いてみた事がある。
この人はNASAでも仕事してた事があるらしい。
んで、教授もどっちが正しいのか分からんかったから(どうやら昔から
その手の噂はあったらしい)NASA職員に聞きまくった所、月に行ったと判断したそうだ。
俺には加工されてない情報はこれだけだから、俺は月に行ったんだと思うな。
あとNASAの計画では月コロニーは1000年後だったと思う。



28 :ICHIBANNCHIKAKUTTEMO :2005/05/26(木) 08:31:17 ID:Xa6hFU7b
近い惑星と言ってもっやっぱ遠いいのですね。 
テレビの生放送に出演してもらって
はい!地球の超超超天体望遠レンズTVカメラに向って『ズ〜〜〜〜〜ム・イン』
何かをやってもらっても…確認出来そうも無いですね ・・・ん、残念!

あれ?

でもこれって。30年も昔の天体望遠鏡での撮影なんだっけ?
いまだと、全然ちがうよね、きっともっと鮮明で拡大率も・・・。
http://www.boulder.swri.edu/~durda/Apollo/ls_12g.html

  ▲ それとも、この撮影は最近のですか・?・・・・ <見つけるに大変そう>
   風も無いみたいだから30年前のタイヤの後が今でも残ってるのか・・・
  今でも、みんなで「俺、きのう15号の探険車の走った跡、発見しちゃったよ!」
  なんて事が、に日常茶飯事になってるのか・・・。 楽しそうですね。



29 :アポロが捏造なら当然スカイラブも捏造だよな? :2005/05/28(土) 07:07:56 ID:Vslq89Q4

それにアポロ-ソユーズミッションも。
アポロ計画の経験を生かして大規模プロジェクトの品質管理工学が大きく発展したのとか。

着陸はできなかったけど月周回軌道へは行ったのか、
それともバン・アレン帯を超えることすらできなっかたのか、
捏造派の人はどっちでもいいみたいだけど重要なポイントだと思うけどな。

30 :ガリレオ工房◇ :2005/05/29(日) 07:45:30 ID:jqCCLO5P

理科離れが進む子供たちに理科や科学の楽しさを教えようと
取り組んでいる人々を紹介する。
米村でんじろう氏は"科学"ではなく"科楽"をキャッチフレーズに、身近な
物を使った実験で科学の魅力を 伝えている。
一方、千葉工大未来ロボット技術研究センター所長の古田貴之氏は、
自ら開発した最先端ロボットを子供たちに自由に触らせたり、時には
壊させたり する大胆な授業を展開している。
両氏の取り組みの様子と、ノーベル物理学賞受賞者の江崎玲於奈氏と
日本科学未来館 館長の毛利衛氏の対談を通し、新しい科学教育のヒントを探る。

31 :べつすれ:2005/05/31(火) 09:05:33 ID:YYMfHt4f
今までの宇宙開発による死者数は約100名が正式に公表されている。
やけに多いと思わないか?もちろん極秘扱いされている人もいるため
もっと増えるだろう。
 有人宇宙飛行が始まって約50年、大きな事故はいくつか記憶に有るが
アポロ13のように美談で終わる方が有名だ。100人以上もなくなることの
主原因はなんなのだろう。月面着陸などの良い出来事は教科書や書物にされ
世の中に出回るが。悪い面はほとんどスルーされている。ここになにか重要な
点が隠れているのではないかと私は考えている。
そろそろこの問題についてみんなで話し合うときが来たのではないだろうか?



32 :shiranaiojisan:2005/06/04(土) 11:38:12 ID:d4kE/CP8
私はやっぱり、私が一ヶ月前に投げかけた議論の波紋である、「人類の月面着陸は無かったろう論」
の続きを書かないわけにはゆかなくなりました。私は激しく怒ったままです。
私は、一歩も退かない。NASA肯定派 ( アメリカべったり派、盲目的属国隷従派、月面着陸肯定派 )の連中の、
私たちへの激しい妨害活動は各所で今も続いている。
どうして、これほどの激しい中傷と非難を、私たちのサイトが浴びなければならないのか、
私は、まだその全体概要を測りかねている。実におかしな動きが随所に見られる。私、副島隆彦が、
ここの「430」番で開始した『人類の月面着陸は無かったろう論』をなんとしても押し潰して、無化させ、
雲散霧消(うんさんむしょう)させようとする異常な力(ちから)が掛かっていることを私は肌で感じる。
NASA肯定派( 人類の月面着陸は当然有ったに決まっている派 ) の人たちは、全員、
覆面をかぶっている。
表立って、きちんと名乗って、私の前に出てくる事をしない。奇怪な人々である。かなりの裏のある人々で
あることが容易に推測できる。
そんなに「人類の月面着陸は当然有ったに決まっている。疑義を唱える人間は、妄想人間だ」というのなら、
穏(おだ)やかに笑って、余裕たっぷりに、私のことを眺めて微笑(ほほえ)んでおればいいではないか。
どうしてそのように、感情も露(あら)わに、ブルブル震える様に激しい中傷と非難を加えるのか。
それが今もって私には解(げ)せない。

33 :shiranaiojisan-2:2005/06/04(土) 11:49:44 ID:d4kE/CP8

「人類の月面着陸は有った」派 ( NASA肯定派、そんな大捏造など出来るはずが無い派)は、
何をそんなに怯(おび)えているのか。この「人類の月面着陸は無かったのではないか」論が、
副島隆彦が新たに火に薪(まき)をくべる事で、これ以上、日本国民の一般大衆の間に広まる事を、
そんなに恐怖し驚愕なければいけないことなのか。私は、徹底的にやるぞと、いよいよ決めた。
ここには何か大きな世界規模での「権力犯罪」のカラクリがある。それを今後も暴き続けることにする。
 ちなみに、私は、「アポロは月へ行ったか?」とか、「アポロ問題」という言葉を始めから慎重に使っていない。
私は、あくまで「「人類の月面着陸は無かったろう」という言い方しかしない。今後も、
ずっと一貫してこのように言い続ける。
 アポロ11号から17号までのうち、何機かは、確実に「アポロ計画」に従って、月に向かって発射されている。
アポロ8号のように、短に地球の周りをぐるぐる回っただけのものもある。だから、アポロ11号から17号までの、
いわゆる「月面に着陸して、数時間から3日間の間、1回につきふたりの飛行士が月面で活動した。
計6回、連続で成功した 」 というのは、本当は、有人(manned 、人を乗せた)ではなくて無人の探査機を、
何とか月の周回(しゅうかい)軌道に載せてそれでぐるぐる回してそれから地球まで返そうとして、
それさえ出来ずに、ほとんどは、月面に激突させてしまっただろう。

34 :shiranaiojisan-3:2005/06/04(土) 11:56:05 ID:d4kE/CP8


 サーベイヤー号その他のアメリカの月面無人探査機の運命を調べて見るとよく分かる。
だから、月面には、アポロ15号や17号という無人探査機が激突した残骸が今も残っているはずである。
それが、これから2年間で判明する。中国とヨーロッパが協力して来年打ち上げる月面探査機の合成開口レーダーで
はっきりと撮影されるだろう。
いいですか。NASA肯定派の皆さん。あと2年で判明するのですよ。
 だから、私は、「アポロは月へ行ったか?」とか「アポロ計画への疑問」いか言うような不正確な言葉使いは
始めからしない。アポロ計画は、1964年から1972年12月の突然の中止まで実際にあったし、
アポロ○○号と言う名の宇宙ロケットは、何機か実在する。それは無人であり、そして、月面に激しく
ドカーン(という音がしたはずはないのだが。月面は真空だから)と激突しているはずだ。
その写真(映像)が撮られれば、それで全ては決着がつく。
 だから、私、副島隆彦は今後も、ずっと「アポロは月に行ったか?」とは書かずに、はっきりと
「人類の月面着陸は有ったのか、無かったのか」と書く。これを短く言えば、「人類月面着陸」という言葉になる。
これではどうも耳に聞き慣れない。やはり「アポロは月に・・・」と言う方が分かり易い。
しかし、やっぱり私は、「人類月面着陸問題」と呼び続けることにする。あるいは、もっと短く「月面問題」
と呼ぶ事にする。

35 :shiranaiojisan-3:2005/06/04(土) 12:02:37 ID:d4kE/CP8
副島隆彦のこの件に関する用語の統一に従ってくれる人は、今後は、このように「人類月面着陸問題」
と呼ぶようにして下さい。その方が、敵たちを追い詰めるにに最適だからです。
人類(アメリカの宇宙飛行士たち、アストロノート  astronauts )が、12人、本当に連続6回とも大成功で、
1969年の7月から1972年の12月までの短期間に月面を、飛んだり撥ねたり、ゴルフ・ボールを
ゴルフクラブで打って見せたり、月面走行車( サンド・バギー風。LRV、 Lunar Roving 
Vehicle ) を走り回らせたりしたんだろうな。
NASA肯定派の人たちは、今のうちから覚悟を決めておきなさいよ。  
 それにしても、これほどまでに躍起(やっき)になって、「いや、現在のあらゆる光学望遠鏡をもってしても、
月面のアポロ11号の残した設備類は、解像度や分解能が不足するので、写すことは出来ないのです。
ハッブル宇宙望遠鏡でも写せないなのです」 などと、おかしな、笑い出したくなるような、泣き言をそんなに
力を込めて書くなよ。 
なあ、NASDA(ナスダ。日本の宇宙開発事業団、もうすぐ、JAXA ジャクサ?と読むのか?
に組織を統合して変名するそうだ。数日前の新聞に載っていた)のサイトの、言い訳たらたらの、奇怪な
「疑惑に答える」を書いている日本人宇宙研究学者の皆さんよ。
 そんなに、自分たちの親分の NASA(米航空宇宙局) にそこまでして、人類の歴史の大偽造の隠蔽工作
への加担で、忠誠を尽くさなければならないものですか?

36 :shiranaiojisan-4:2005/06/04(土) 12:05:49 ID:d4kE/CP8
おそらくほぼ確実にNASDAの覆面職員たちであり、月面着陸への疑惑の「噂(うわさ)打消し要員」
と見られる数人の人々にこうして通信している。皆さんは公務員ですから、大きな権力犯罪に加担すると、
そのうち自分自身の責任問題が出てきますよ、と今のうちから申し上げておく。
 今日は、「「人類の月面着陸は無かったろう論」の続きの主要内容は書かない。今日は、あくまでその前哨戦
としての「言論の自由の一環としての、匿名、仮名での誹謗(ひぼう)中傷や、反論は有効か。
卑劣ではないのか」ということで、私は書く。これだけが今日やるべき事だ。
 私は、すでにこの四週間で、たくさんの勉強をした。黙っていても、私たちのサイトや、
それから中傷誹謗サイトに、どんどん情報が集まって来た。
「副島隆彦は、こんな知識も無いのか」と教えてくれた人たちがどんどん貼りつけてくれたURL
(ユー・アール・エル、リンク先)を辿(たど)って、次々と読むことで、「ほう。そういうことだったのか」
と私は、極めて短期間に、実に多くの知識と事実を習得した。
 私は、4月30日に、ぼやき「430」で「「人類の月面着陸は無かったろう論」を書いた時には、
例のNASDAの「月探査情報ステーション」 「月の雑学」「疑惑に答える」のサイトの存在さえ知らなかった。
 2002年の4月までに、3回?やったという、テレビ朝日の『これマジ』
http://www.tv-asahi.co.jp/koremaji/html/back/Frameset.html)という「「人類月面着陸問題」
を扱った番組(司会は、爆笑問題。その直後、この人気番組は、圧力を受けて打ち切りになっている。)
の存在さえ知らなかった。この『これマジ』を見た、日本国民の間に、激しい噂が広がって、
それが今も続いていることだけを何となく知っていただけだ。


37 :shiranaiojisan-5:2005/06/04(土) 12:11:07 ID:d4kE/CP8
日本のテレビ番組などほとんど見ないから、知っているはずがない。
 私は、ここで再度、自分のぼやき「430」の中のこの個所をここに転載する。
これが一番、一番重要だからだ。

(転載貼り付け始め)
重掲[2993]  以下の文を、応急の試作品のぼやき「431」とする。
         投稿者:副島隆彦投稿日:2003/05/03(Sat) 12:54:23
副島隆彦です。   私の書いた、ぼやき「430」「人類の月面着陸はなかった論」が、
あちこちで波紋を広げています。
まず、皆さん、以下のサイトの、画面の画像をクリックしてください。こんな、ふざけた映像が、
本当に、月の表面だと思う人がいたら、その人はキチガイだ。これらの映像は、
NASA自身が公開しているものです。
http://moon.nasda.go.jp/ja/popular/story03/slowed_film.html
(この日本語版の、元版の、英語の方。これは、NASA自身による「苦し紛れの言い訳全集」と見ていいだろう。)
http://www.badastronomy.com/bad/tv/foxapollo.html
私は、いよいよ自分の主張と論述の正しさを強く確信している。私の書いていることに一点も間違いは無い。
(以下、略)
(転載貼り付け終わり)
副島隆彦です。上記の、リンク先のURLの画面の写真の上を、クリックすると、ビデオ動画が自動的に
始まりますから、それを見てください。月面の砂漠?(ネバダ州のスタジオ内の砂漠?)を鼻歌を歌いながら、
向こうに駆けて行く、何をしに? 月面到着して嬉しいから? この二人しか着陸していないのに、
誰がこの映像を撮ったのだ。

38 :shiranaiojisan-6:2005/06/04(土) 12:17:42 ID:d4kE/CP8

だから彼らが地上に据え付けたカメラで?だと?この映像を、皆さんは、何度も見てください。
何十度でも見てください。これが今から34年前の1969年に、月面で撮られた映像だ、
ということを、今、信じろ、と言われて信じる人がいるだろうか。
 NASAと、その日本の子分であるNASDA(ナスダ。実に気色の悪い変な名前だ、と私は、
ずっと思っていた。宇宙開発事業団 ) が、今でも公表し続けている映像だ。世界中で湧き起こっている、
疑惑の指摘に対して、我慢し切れずに反論に出たのが、このサイトである。
(転載貼り付け終わり)
副島隆彦です。 このサイトの読者、会員の皆さんは、どうか上記の文の中の、
http://moon.nasda.go.jp/ja/popular/story03/slowed_film.html
を、本当に本当にクリックして開いて、そして、そこに見える画像の上をクリックしてください。
その画像が、自動的に動き出すはずですから、それを凝視して下さい。これが、月面だと、NASAと
その日本の忠実な子分のNASDAは言うのである。まじまじと見てください。何十度でも見てください。
 この映像の中で、アポロ17号の船長と飛行士(それから、月面の軌道上の指令船にいる3人目も
加わってか?この人がフランク何とか か?) が「月の丘」に向かって楽しそうに駆けて行く時に歌う歌の、
その無残さを、みんなで、凝視しましょう。アメリカ帝国は、そして人類はこんな無惨なことまで平気で
やったのです。


39 :shiranaiojisan-7:2005/06/04(土) 12:39:56 ID:d4kE/CP8

次のように、陽気に歌っている。
 I was strolling on the moon , one day
In the merry , merry month of December … (no) May …May
When then much to my surprise ,
a terror to the ayes
tootle ? tootoo , tootle ? tootoo
my that’s a mean way to travel
isn’t it , Frank ?
tanta ran tantan , tantarantantan ,
tanta ran tantan
I like to skip along
Not me , boy … skip ……

 以上である。私は、この動画を一月の間に、何十度も見たので、この歌を覚えてしまった。
「マザーグース」の中の詩だと思う。

40 :shiranaiojisan-8:2005/06/04(土) 12:44:35 ID:d4kE/CP8

まったく無惨としか言いようがない。相手を騙して、宇宙開発競争で勝つには、こういう大嘘つきの
所業までしなければならないものなのか。
ここの「会員および会員予定者ページ」(以前は無料版と言った)を読んでいる人で、
もし、この画像の上をクリックしても、画像が動き出さないようなPCを持っている人に向かって、
副島隆彦ははっきりと言います。そのPCをただちに買い替えて下さい。そんな旧式のボロのPCを
使っていてはいけない。お金がないから買えない、という人には何も言うことはありません。あるいは、
傲慢なマイクロソフト社のウインドウズ2000を使いたくない、自分は断固として頑固に今でもマック派だ、
と言う人がいるとしても、相当なネット技術力を持っている人以外は、そのマック=アップル・コンピュータを
捨てて、お金がかかっても仕方が無いので、ウインドウズに買い換えて、それで、この世紀の大映像(
30秒間続く)を見て下さい。まじまじと見てください。これを本当に月の表面だと思う人がいたらキチガイだ、
と、副島隆彦は再々度、はっきりと言う。
 私は、この一点を、突いて突いて突きまくるからな。逃げられると思うな。このNASAが公表している、
アポロ17号の宇宙飛行士(ジーン・サーナン船長と地質学者で、やがて上院議員にまでなり、そして賄賂嫌疑で
失脚したハリソン・シュミットという変な人のふたり)だということになっている。それで、この二人しかいない
はずの月面で、一体、誰が、この映像を撮ったのだ?ということが、私たちのサイトでも、
5月の始めに議論の焦点のひとつになった。

41 :shiranaiojisan-8 :2005/06/04(土) 12:46:53 ID:d4kE/CP8

 NASA肯定派は、渋々と、「(地球のアメリカのテキサス州の)ヒューストン(のロケット打ち上げ基地の
管制室)からの遠隔操作でやったのだ。当時だって出来たのだ」と言うしかなかった。
そして、それで自分たちの頭があかしくなった。おかしくなってブルブル震え出して、それで、話題(議論の中心)
を必死に他に移そうとして足掻(あが)き始めた。地球と月の間の38万キロメートルというのは大変な距離である。
 その間を電波で送って、フイルムなのかビデオ(すでに当時、ソニーがVTR(VCR)の祖型的なものを開発していた
そうだが )知らないが、それで、首振り、ズーム機能付きの据え付けカメラで、撮ったのだそうだ。
自分たちが主張してることが、どれぐらいおかしなことか、少しは恥じないのか。
 私たちに異常とも呼べる、いわゆる「粘着質の」投稿を繰り返した、「ブレドン・バター」君と言う、
アメリカから発信している、どう考えても、グローバリストの手先の監視要員の人物も、この問題等には、
触れようとはしない。勝手に「さよなら」宣言をしていなくなってしまった。そうとうに自分自身の脳に打撃を
受けたのだろう。

42 :shiranaiojisan-9:2005/06/04(土) 12:49:27 ID:d4kE/CP8

 NASA肯定派は、渋々と、「(地球のアメリカのテキサス州の)ヒューストン(のロケット打ち上げ基地の
管制室)からの遠隔操作でやったのだ。当時だって出来たのだ」と言うしかなかった。
そして、それで自分たちの頭があかしくなった。おかしくなってブルブル震え出して、それで、話題(議論の中心)
を必死に他に移そうとして足掻(あが)き始めた。地球と月の間の38万キロメートルというのは大変な距離である。
 その間を電波で送って、フイルムなのかビデオ(すでに当時、ソニーがVTR(VCR)の祖型的なものを開発していた
そうだが )知らないが、それで、首振り、ズーム機能付きの据え付けカメラで、撮ったのだそうだ。
自分たちが主張してることが、どれぐらいおかしなことか、少しは恥じないのか。
 私たちに異常とも呼べる、いわゆる「粘着質の」投稿を繰り返した、「ブレドン・バター」君と言う、
アメリカから発信している、どう考えても、グローバリストの手先の監視要員の人物も、この問題等には、
触れようとはしない。勝手に「さよなら」宣言をしていなくなってしまった。そうとうに自分自身の脳に打撃を
受けたのだろう。

43 :shiranaiojisan-10:2005/06/04(土) 12:51:41 ID:d4kE/CP8


 すでに、私は、他にもあれこれの細かい数字までたくさん手に入れた。
私の立論(「人類の月面着陸は無かったろう論」)を支持してくれる側に立った、ジョー君や、横山君や、
PBS君や、立場を反転させたと思われる じろう君ら理科系の会員たちが、どんどん真実の数字や資料や、
新しい疑義を提出してくれた。書き込みは今もどんどん続いている。
それらの数値や、資料や理論は、すべて私の脳(頭、思考力)の中に収まっている。
 「理科系の勉強の基礎の、高校の物理の知識さえも無い副島」と言って、私をけなして悦に入っているような暇が
、おまえたちにあるのか。自分たち自身の脳の中の割れるようなひび割れを、一体どうする気だ。
この先、そういう「アポロはつきに行ったんだ。行ったんだ。絶対に行ったんだ」という必死の叫びは、
どういうことにあるのだ?かわいそうに。
 私、副島隆彦は、前前回のぼやき「431」 で、怒って文末の最後で、「おまえたち理科系人間の、
”科学少年” 以来、アメリカ科学に洗脳された脳に、真実の ひび を遠隔操作で入れてやる」と書いた。
私は、このまま突き進む。もっともっとたくさんいろいろのことを、これから書く。

44 :shiranaiojisan-11:2005/06/04(土) 12:52:48 ID:d4kE/CP8

私が、このたった一ヶ月の間にどれほどの大量の事を知ったか、それをどんどん書いて行く。
 そして、早めにそれを1冊の本にして出版することにした。他に目先に抱えている数冊の本があるが、それらと
同時並行で書き上げて世に出すことに決めた。そうすることが、私たちに襲いかかる様に異様な誹謗中傷をして
来た者たちへの最大の反撃になるからだ。私が、今こうして書いていることも、ほとんど実況中継で、
―「アポロが月からやったように」なんだろ?― 書いて本にする。
私たちの「学問道場」のことを、「副島カルト集団の、教祖・グルの副島」だの、
「信者の皆さんはさっさと逃げましょう」だの、と言い続けている者たち自身が、何らかのグローバリスト
洗脳信仰の信者なのではないのか。自分自身が宗教に罹(かか)っていることを薄々、自覚したのではないのか。
それで、ブルブル、ガクガクと全身の震(ふる)えが止まらないのだ。
 何千人もの宇宙科学者が成し遂げたことを疑うなんて信じられない、とか、70万人の人間が関わっている
NASAの計画が捏造のはずがないとか、もアポロ計画が捏造だったら当時、ソビエト・ロシアが気づかないはずが
無い、ということを最大の、繰り返しの、私の「「人類の月面着陸は無かったろう論」への反論理由にしている。
 あれほどソビエトを嫌って、疑っていたはずの人々が、どうしてこういう場面で、「あのソビエトが気づかない
はずがない」などと主要な反論理由に出来るのか。

45 :shiranaiojisan-12:2005/06/04(土) 12:55:00 ID:d4kE/CP8

 自分たち、自由主義陣営の、自由の国の、先進科学技術国の、日本の立派な理科系技術者の自分たち自身が、
気づいていないで、まんまとアメリカの罠にはまって騙されたくせに、それを「ソビエトが騙されないはずが無い」
などと言う。共産主義イデオロギーに侵されていた官僚統制と非効率のきわみにあったソビエトの人間たちを、
急に、この場で持ち上げるのはおかしいからやめなさい。
 例の、もうひとつの「「人類の月面着陸は有った」論の強力な論拠だった、「レーザー反射鏡が月面に確かに在る。
だからアポロは月に着陸したのだ」という牽強付会(けんきょうふかい)の説も崩れた。旧ソ連のルナ21号が、
無人探査機ルノホート2号で反射鏡を月面に置いてきたのだ、という事実を指摘された途端に、「私は、気象学を
専攻しており、それを距測(きょそく、距離測定)に実際に使っています。副島隆彦という人は、
有名な作家だというが、本当に気は確かですか」と書いていた人は、その後、ぱったりと書かなくなった。
月のいったいどこに置かれているレーザー反射鏡なのかを、自分で詳しく知っているいるものだから、
とたんに黙りこくってしまった

46 :shiranaiojisan-13:2005/06/04(土) 12:58:41 ID:d4kE/CP8

 月の石 ( あるいは岩、Lunar Rocks  ルナ・ロックス)と呼ばれる物も、本当に月から持ち返ってきたもの
なのかという疑問について。 論文上の根拠も、詳しい成分表示表も出ていないことがはっきりして来た。
さあ、肯定派の皆さん真正の成分表示のある論文を出してもらいましょうか。
その英文論文をどこかに貼りつけてください。私がじっくり読みますので。日本の国立科学博物館に展示されている
黒くてキラキラする小さな石の破片が、本当に「月から持ち返って、日本では3人の東大教授たちに、有り難く
NASAから与えられた石」なのか、それとも隕石なのかは、そのうち徹底的にその石をすりつぶして
分析すれば分かる事だ。「この月の石は、(外側から磁気分析をするなど以外は)直接、調べてはならない」
という誓約書付きで、下げ渡されたものだったようだ。いわく因縁付きの石である。
およそ自然科学者(私、副島隆彦は、科学者と言う言葉は嫌いなのだが、仕方なく使うことにする)らしからぬ、
神秘的で奇怪な態度である。
 その他に、日本の清水建設が月の石をNASAの委託で分析する研究をやって、セメントを月面で作る研究を
やっていたのに、途中からおかしなストップがかかって、成果の発表は闇に葬られたらしい。
 まともな宇宙科学者(  Astro‐physicist アストロフィジシスト、天体物理学者)やら、地球物理学者やら、
ロケット工学者たちだったら、アポロ計画が慌ただしく血相を変えるようにして1972年の12月に終了、
完了、打ち上げ打ち切りになった直後ぐらいに、「おかしいですなあ」と気づいたはずなのだ。
それをみんなで覆い隠したか、政府間の高度の取り決めで隠滅(いんめつ)することになったのだろう。


47 :shiranaiojisan-14:2005/06/04(土) 13:00:02 ID:d4kE/CP8

・・・そして、34年後の今にいたる。
 私、副島隆彦は既にたくさんのことを、この一ヶ月の間に知ってしまった。もう黙らせる事は出来ない。
世界各国で広がる噂話と同じく日本国内でも一般国民(庶民層)ほど、このことを囁(ささや)き合っている。
しかし名前のある人間がほとんど名乗りを挙げて、「「人類の月面着陸は無かったようだ」と言い出さない
ものだから、真実探求の結集軸が出来ないままなのだ。日本では、計(はか)らずも私がその役割を果たす
ことになった。望むところである。まさに今のところは、敵は幾万ありとても、である。

 今日は、私は、「人類の月面着陸は無かったろう論」の内容としての細かい事は何も書かない。
まだまだ、その前哨戦(ぜんしょうせん)である。下準備の段階である。

 以下の文章は、NASADA(宇宙開発事業団)の職員である人物だろうと推測できる。
その理由は、NASDAG自身が公開している前述した 「月探査情報ステーション」というサイトの中の「
月の雑学」というページの中の、「疑惑」の中の回答とまったく同じ「公式見解」そのものだからである。
見事なまでに一致している。

48 :shiranaiojisan-15:2005/06/04(土) 15:24:48 ID:d4kE/CP8

そしてこのように頼むでしょう。「私は、副島隆彦です。ちょっと私の悪口の投稿文ががひどいのではないか。
ついては、ひろゆき君に、お願いがある。ここに投稿しているうちの特にひどい人たち数人の、
IPアドレスを教えて下さい。あとは、自分で対処します。」
 私は、このように言うだろう。そして、たとえ投稿者が、マイクロソフトやヤフーのホットメール
(ウェブメール)からであたとしても、それをマイクロソフト社の記録までを、裁判所が、裁判の時の
証拠調べとして必要だと判断すれば、マイクロソフト社に、そのホットメールの加入者名を教えなければ
ならなくなるだろう。これが今の世の中の向かっている方向なのです。大人の世界は厳しいですから、
悪ガキたちの書き散らし放題を、そんなにいつまでもは許さないのです。
 私、副島隆彦は、もうこの歳ですから、人生経験を積んで来たので、西村ひろゆき君のようにたくさんの
訴訟かかえるということはしません。私は、公共の課題に関わるlことで、公共の利益になるように、
言論活動や思想研究をやっていますから、特定の個人の名誉や人格を攻撃する気は全くありません。
私を相手に裁判をする、ということになったら、どれぐらい恐いか、相手も分かりそうなものですし。
 それでは、最後に、以下に、私たちのサイトに、自分勝手な匿名投稿を繰り返して来た人物の 
IP(アイピー)アドレスの一部を書きます。後は、追って自分で、よくよく判断しなさい。


49 :月男:2005/06/04(土) 15:59:25 ID:d4kE/CP8
>>32-47
勝手にごめんなさい。


50 :~:2005/06/07(火) 18:56:04 ID:kQxxpexV
2年も前だったのか……んで本は書いたの、副島タン?

51 :弐本!:2005/06/08(水) 21:43:28 ID:YRWF6Cu0
隣の部屋のやつが友達集めてサッカー観戦してるらしいんだが激しくうるさい。
しかも一階だから興奮して外にでるやつもいるし

(∩゚д゚)アーアー 聞こえ・・・なくなってほしーい。



ホントかんべんしてくれ・・・orz


52 : :2005/06/12(日) 06:05:45 ID:5lQHyRG6
>>50
2005年度の日本トンデモ本大賞は、
副島隆彦「人類の月面着陸は無かったろう論」(徳間書店)
に決定しました。
http://www.togakkai.com/news/nikki.php

53 : :2005/06/12(日) 19:23:31 ID:hq9pBobt
この先生、キノコるには。

54 :>>53:2005/06/12(日) 21:54:47 ID:ZyEDrGAE
禿胴w

55 :9:2005/06/12(日) 23:07:04 ID:UtzHU7DL
アポロの月着陸を信じてるのは日本でも一部の世代だけだよ。
TV中継があった月着陸当時に、既に分別の付く大人だった世代に聞いてみな、
「感覚的に嘘臭かった」と答えると思うよ。

逆にとても若い世代にNASAの月着陸の映像を見せてごらんよ、
「このショボイ映像なんのギャグだ???」って相手にされないと思うぜ。

所詮そんなもんなんだよアポロ計画って。


56 : :2005/06/12(日) 23:24:30 ID:5lQHyRG6
>>55
はいはい

57 :立派!な特撮シリーズ完結。:2005/06/13(月) 07:03:24 ID:4SU4PBbo
スターウォーズは国家の育成予算もあって立派な物です。今見てもショボさを感じません。

58 :q:2005/06/15(水) 22:40:00 ID:i2tpLAPF
q

59 :360度パノラマ月面画像:2005/06/19(日) 14:36:43 ID:rXSWSJfQ
アポロ11号による初の人類月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29a.html
クレ−ターに落ちなかった12号の月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29c.html
月の石っころだらけの・・・
最後のアポロ計画となった17号の月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29b.html

感想文
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118819682/66
パノラマ写真美しいな。
真空での色温度どうなってるんだろ?色彩は地球上と変らないな。

>最後のアポロ計画となった17号の月面着陸(パノラマ画像)
月面は空気が無いんだから、何億年もかかって無数の隕石の衝突で跳ね上がった
塵が岩石の上に積もっていいはずだが、その写真では、風に吹き飛ばされた如く
どれも一様に岩肌が露出してるな。



60 :むかしの人類は凄かったみたいだ…:2005/06/19(日) 14:43:11 ID:rXSWSJfQ
…の詳しい方からです。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118819682/67-81

http://up01.2ch.io/_img/2005/20050617/08/200506170828404089461994413.jpg



61 :z:2005/06/24(金) 15:31:39 ID:Yc5H3Jlk
age

62 :62:2005/06/25(土) 11:11:24 ID:UX+Jd7Ce
アポロ信者さんに、神様方は月に降りていませんでした。

同じ価値観の信仰者を獲得した布教活動批判をされると
死活問題だけでなく、親として子供の教育にも大変問題が出ます。
経済信仰の恩恵を受けていながら、神々の行いに疑惑をもちかけ
冒涜する等持っての他!。もっと疑う事無く、便利に活用し続け
子孫繁栄に励みなさい。 先人を疑ったりして元気なく少子化の
道を進まないためにもNASA信仰を貫く必要があるでしょう。


63 :この先生キノコるには:2005/06/25(土) 12:47:44 ID:e2yBmFJ1
ってゆーか、この先生キノコるって、どの先生をキノコるんだよ?キノコっていい先生と悪い先生がいるだろw

64 :光学者さんへ・・・:2005/07/02(土) 11:17:54 ID:mG4KH5wv
教えてもらえませんか?

  そもそも大気のない空間で・・・・光の反射の撮影って・・・

  地球上と同じ様に写っちゃったりするのでしょうか?

  昔っから存在するから撮れるに、ちがいないと思い込んでるだけじゃないのかな。

  ガガリ−ンの地球は蒼かった派・・・大気圏のちょっと外からでしたよんね。

  スタートレックやスターウォーズみたいに……大気圏の外での撮影出来るのかな。

  せめて、昔フィルム撮影なんかの場合は、屋外と室内でもフィルムの種類もちがってぐらいだから

  やっぱり、大気圏外での使用専門フィルムを使ってたのでしょうね。 きっと・・・。 

  コダックさん、今なら教えてもらえませんか。

65 :池田:2005/07/03(日) 18:01:52 ID:SVy94xaT
そんな事どうでもいいだろうが。この朝鮮人どもが!!

66 : :2005/07/06(水) 22:28:16 ID:zPTr8E6A
>>65
問題発言。 善く無い!!

67 :菌糸類:2005/07/07(木) 15:31:56 ID:gfBF2JsH
これが本当の月厨スレか・・・

68 :牙一族:2005/07/25(月) 16:50:09 ID:IaU5DR3Q
          | | | |||          | | | |||
          | | | |||          | | | ||| ヒュウウウウウウウウ
          | | | |||
          | | | |||           ∧_∧
          | | | |||          ( ´<_`) 部長が落ちたら、私もついていきます。
          | | | |||ヒュウウウウウウウウ  ヽつ  ⊃
          | | | |||            ヽつ_つ

           ∧_∧
          ( ´_ゝソ  そうか、ありがとう・・・
           ヽつ ⊃
            ヽつ_つ


69 : :2005/07/25(月) 16:55:02 ID:dZOZMSbK
30年前に月面到着できた歴史があるのに、ナゼそれ以来
月面の話題が全くないのか不可解。アメリカ以外の国の月面到着も
全く話題にないのはタブーなんだろう。
太陽からの強烈な放射線やフレア・電磁界など人類の技術では
乗り越えられない障壁があるのだろう。


70 :スタンリー:2005/07/25(月) 17:40:50 ID:kX+Y57ol
2001年の大晦日のカウントダウン
絶対月からの中継だと思っていたよ・・
涙。世界中の夢見る子供たちに
どう謝る。NASA。

71 :KANKO:2005/08/14(日) 23:34:41 ID:rny6VC+R
ヒュウウウウウウウウ

72 :池田:2005/08/17(水) 02:49:39 ID:QCCV4p3S
月にいみんしてるのがいることをこうひょうしたらよろし

73 :ドル:2005/09/01(木) 22:37:58 ID:/76kGTnW


74 :2:2005/09/10(土) 04:01:17 ID:Ezc8eYH2
今後戦争に明け暮れて宇宙開発は多国籍機構でいくらしいから、アメチャン
の威勢は、今がピークだと思われております。


75 : :2005/09/10(土) 13:26:11 ID:t4nN8ZUv
>74
アメリカは国際共同開発から手を引いて、また独自路線だぞ。
ロシアと欧州が協調路線をとっていて、
中国も独自路線をとりつつ欧露とも一定の関わりを維持してる。

76 :七誌:2005/09/15(木) 13:45:00 ID:D9Tq88KQ
なさがなくなれば、ナサを守るためにでしゃばりそうな組織が
変なことしなくて 沢山の新技術が開花するでしょうね


77 :氏ね:2005/09/15(木) 15:09:24 ID:aTa7lIgE
否定派って低学歴の目立ちたがりDQNが多いよな

78 :茄子:2005/09/16(金) 03:15:36 ID:YctZAIfN
NASAは宇宙開発だけやっていると思っている否定派

79 :名無しさん:2005/09/23(金) 19:53:06 ID:FQ2k0M/1
まだこんなこと言ってるヤツがいるのか。
月面には地球からの観測用の鏡が置いてあるんだよ。
月面に行ってなかったら、どうやって設置したんだよ。
宇宙人がやったんか?

80 : :2005/09/23(金) 20:57:56 ID:O3zX2b3i
>>79
ルノホート2号

81 :age:2005/10/02(日) 20:42:57 ID:uw9TuZkj
age

82 :age :2005/10/12(水) 07:51:19 ID:adBO7G1h
マスドライバーも失敗するんだろうなー

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)