5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

チェーンを巻いた両足を描き終えた画家、立ち幅跳びで砂漠から生還

1 :バカは氏んでも名乗らない:2006/01/06(金) 08:46:06 ID:rCu9aB1b ?
1月3日のこと、米国カリフオルニア州サンバーナーディノ郡の人里離れた廃坑で、26歳の画家トレバー・コーネリウシェンさんが絵を描いていた。
トレバーさんは地元の出身で、砂漠地帯の廃坑の内部をスケッチした写生画を何枚も描いてきた。
ただ、その日は、廃坑の中でキャンプしながら、自分の両足をモチーフにした絵を描いていた。
長くて重いチェーンを用意し、素足になって両足のくるぶしをチェーンでぐるぐる巻きにした。チェーンに鍵をかけた。
熱中して絵を描き続けた。ようやく作品が完了した。
チェーンを外そうとして、鍵がないことに気づいた。探しても見つからなかった。
彼がいるのは、最も近いベーカーの町まで8キロも離れた僻地の廃坑である。大声を出したところで誰も助けてくれない。
トレバーさんは覚悟を決めた。両足にチェーンがぐるぐる巻きになった状態でジャンプしながら、自力で人里にたどり着くほかなかった。
彼は忘れずに両足に靴を履いた。完成作品を携えながら立ち幅跳び移動を開始した。
人里までは砂漠地帯が続いている。岩場や砂地をぴょんぴょん飛び続けること延々12時間。
ついにトレバーさんは、ガソリンスタンドにたどり着いた。そこから保安官事務所に電話で助けを求めた。
郡保安官代理と救急隊員たちが駆けつけ、ボルトカッターでチェーンを切断した。
トレバーさんは足に擦り傷を負っていたが、健康状態は至って良好とのこと。
本件を担当したライアン・フォード郡保安官代理は、こう話している。
「彼が携えていた作品を見ましたよ。両足をチェーンでぐるぐる巻きにした様子を見事に描写していました。素晴らしい作品でした」

http://rate.livedoor.biz/archives/50150541.html

2 :バカは氏んでも名乗らない:2006/01/06(金) 08:47:44 ID:???
バカニュース乙

3 :バカは氏んでも名乗らない:2006/01/06(金) 08:51:56 ID:???
これぞバカニュース

4 :バカは氏んでも名乗らない:2006/01/06(金) 13:51:30 ID:???
切断された自分の左足を芸術作品としてディスプレイ 
ttp://rate.livedoor.biz/archives/50010261.html

誰のことさ〜?

5 :バカは氏んでも名乗らない:2006/01/06(金) 14:21:11 ID:???
コロコロ貸してやりゃよかったのによ。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)