5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【世界の】「南京大虐殺」はウソ【常識】30次資料

1 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:32:08 ID:mMiFm/65
南京問題初心者の方。惑わされてはいけません。
前スレまでレス29000にいたるも下記の根拠は覆されませんでした。
大虐殺肯定派が嘘・誤魔化し・論点ずらしなどあらゆる卑劣な手段を使っているのが
わかるでしょう。

【最近はここのテンプレに反論できないので テンプレを省略した重複スレを立てる人がいます。
それはテンプレを無かったことにしようとする宣伝工作の一環ですので放置して笑ってあげましょう】

南京大虐殺はウソです。実在しません。

<根拠>
・骨も死体も銃も刀も書類も全く見つかっていない。
・というよりそもそも証言以外の証拠は無い。
・裁判で証拠として提出された写真はその全てが無関係または合成であることが発覚。
・そもそも裁判の時、南京大虐殺を「見た」と答えた人は2人しかいなかった。
・30万人殺されたとはいうが、そもそも南京には当時30万人もいなかった。
・30万人も殺したはずなのに、なぜか虐殺後の人口はむしろ虐殺前より増えている。

基本リンク
http://www.history.gr.jp/index1.html(停止中?)
*ルール1:反論を大量スルーしておきながら質問を発してはいけません。
*ルール2:矛盾を指摘されたままの資料を再び根拠として使用してはいけません。
*ルール3:スレを読まずに論を主張してはいけません。
*以下、テンプレ>>2-10ぐらい

前スレ
【世界の】「南京大虐殺」はウソ【常識】29次資料
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137703873/l50


2 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:32:22 ID:mMiFm/65
【南京大虐殺が事実であるなら証拠の捏造は必要ない】Ver0.01
以下に記すのは伝聞などによる不確かな情報をのぞく、意図的な捏造がはっきりしているものです。
これが何を意味するのか、常識的な人間ならわかるでしょう。

東史郎
曽根一夫
田所耕三
秦賢介
中山重夫
船橋照吉
洞富雄
笠原十九司
本多勝一
中帰連
アイリス・チャン
ティンパーリ
崇善堂埋葬記録
朝日新聞「宇和田日記」報道

中国の対日政治工作 70年代から本格化 CIA文書公開
影響力阻止狙う「策略」
 【ワシントン=古森義久】中国が1970年ごろから日本のアジアでの影響力拡大を防ぐために、あえて日本の内政
に干渉し、日本の軍国主義や帝国主義の復活を宣伝するプロパガンダ(政治宣伝)工作を本格的に開始したことが
、このほど解禁された米国中央情報局(CIA)の秘密文書から21日、明らかとなった。
(産経新聞) - 10月22日2時48分更新

国民党国際宣伝処対敵宣伝課のスローガン
「宣伝は作戦に優先する」
郭沫若(抗日戦回想録)p191

*追加訂正よろしくおねがいします。


3 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:32:39 ID:mMiFm/65
「東京裁判を受諾したから南京虐殺を国家が認めている」とは間違いであり、全く根拠の無いことです。

日本がサンフランシスコ講和条約11条により東京裁判ほか極東国際軍事裁判そのものを受諾したというのも嘘です。

サンフランシスコ講和条約の原文は英語であり、原文の意味することが正しい解釈になります。
(以下引用)
日本文で「裁判を受諾する」となっている箇所は、英文では accepts the judgments です。
英語の judgments は法律用語として使われる場合、日本語の「判決」の意味に用いられるのが普通であり、「裁判」を通常意味する
trial,proceedings とは区別されるべきことは、例えば権威ある法律辞典 Black´s Law Dictionary の説明からも明白です。
 要するに、十一条の規定は、日本政府による「刑の執行の停止」を阻止することを狙ったものに過ぎず、それ以上の何ものでもなかったのです。
日本政府は十一条の故に講和成立後も、東京裁判の「判決」中の「判決理由」の部分に示されたいわゆる東京裁判史観(日本悪玉史観)
の正当性を認め続けるべき義務があるという一部の人々の主張には、まったく根拠がありません。(引用終わり)
「日本は東京裁判史観により拘束されない」
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion3(J)/history/sato.htm


4 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:32:56 ID:mMiFm/65
また、極東国際軍事裁判は偽証罪がなく、証言・証拠の検証も行われませんでした。
このような裁判の証拠・証言が何を立証できるのでしょう。
さらに同裁判はいわゆる事後立法によって裁定を下し、近代法の原則である罪刑法定主義を採っていません。
これについては連合国側からも相当な非難が出ています。
東京裁判「歴史の真実」
http://www1.toptower.ne.jp/~katumata/sub514.html

 戦後日本において同裁判は不当裁判であるという主旨の国会決議がなされ、サンフランシスコ講和条約11条に基づき戦犯赦免要求を行いました。
連合国はこの要求に同意し、昭和33年までに戦犯のすべてが赦免されました。
「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」国会議事録
http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_dispdoc_text.cgi?SESSION=2340&SAVED_RID=1&SRV_ID=2&DOC_ID=823&MODE=1&DMY=2485&FRAME=3&PPOS=5#

戦犯赦免に同意したことは極東国際軍事裁判の不当性を連合国が認めたことになります。
重ねて述べますが「東京裁判を受諾したから南京虐殺を国家が認めている」とは間違いであり、全く根拠の無いことです。



5 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:33:13 ID:mMiFm/65
これまで本名で証言をした人は例外なくすべて嘘であったことが確認されています。
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A06.html

東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い

中山重夫…段列兵の立場で虐殺目撃談を語ったがそもそも現場に居合わせるのは不可能だったことが判明。

富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明

舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するというカッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×

曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された

田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状

太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった

富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた

上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し

このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意
これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた

偽記録等の特徴
・原本が確認できない(あるいはあると主張するが実物を見せることはない)
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・記録者証言者本人の経歴が実際と違う
・「日本や日本軍は懺悔しろ」というが、自分が私財を投じて賠償するなどの行動は無く、むしろ出版や講演で金儲けをしている


6 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:33:32 ID:mMiFm/65
【名言】5次資料>>693氏抜粋

>先史研究では資料の要素が少ないがゆえの苦労がありますが、
>ここで話題の南京は70年程前のことですよ。
>文字資料の残存は豊富で、証拠と成り得るモノが消滅した割合も少ないでしょう。
>「証拠を示せ」と言われ、その証拠に疑問が提示されれば、堂々と反論なさればよい。
>根拠のない推論ではなく、他の資料との組み合わせで。
>できないならば、通常、自論に疑問が生じるはずです。
>
>自論の証明とは客観性を獲得することです。
>資料の解釈を1つの方向に揃えてしまえばいいわけではありません。
>読み取れる事実1つ1つの組み合わせから構成されるものが論ですから、
>論者のみに自明の論では、無意味というよりもはや滑稽、
>客観性を獲得する為には守らなければならない姿勢があるのです。


【名言】4次資料>>947氏

>疑問を取り除いたとは、自論に資料の解釈を近づけることですか?
>論は、資料の解釈から形成されるものです。逆なのです。
>根拠とする資料を提示しない姿勢を度々非難されています。
>また、提示した資料について矛盾などを指摘され、
>その矛盾点を解消しないままに再び根拠として提示するなど、
>意図的でなければ通常起こり得ない、恥ずべき論立てを行っています。


7 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:33:47 ID:mMiFm/65
 ■ ■ ■ 注意事項 ■ ■ ■

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#**】という文字列を見つけた場合、それに対してはレスを返さないで下さい。
自サイト宣伝が目的の荒らしスクリプトですので、議論は不可能かつ削除以来の邪魔になります。

可能ならば、『妄言解毒対策』などをNGワードにすることをお勧めします。


8 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:34:11 ID:mMiFm/65
戦時中、中国国民党の国際宣伝処長を務めていた曾虚白という人物がいるのですが、
彼は自伝の中で、対日戦争における情宣工作についていくつかの手口を明かしています。
具体的には、中国の兵士を鼓舞する英雄物語を数多く創作することと、

日本軍の残虐行為を国際社会に宣伝することでした。そのような工作をしているまさにその時、
毎日新聞が「百人斬り競争」の記事を書いた。この時の印象について曾虚白は
「物事は信じがたいほどうまくいくものだ。われわれが敵の材料を探していた時に、
敵の方からそれを提示してくれた」という主旨のことを書き遺しています。
彼はすぐにティンパーリーというオーストラリア国籍の新聞記者と、
金陵大学の社会学の教授であったスマイスというアメリカ人にカネを渡し、
日本軍の暴虐行為を本にさせたとも書いています。のちに北村稔・立命館大学教授の
調査(『南京事件の探求』文春新書)により、ティンパーリーは国民党国際宣伝処に雇われた
人物だったことが当時の文献から明らかになっています。
 
 そして日本軍の南京入城が1937年12月13日です。日本軍の占領は38年2月末まで続きますが、
その同じ年の11月には英国でティンパーリーの『What War Means』が出版された。じつに手際よく
、国民党から発信された情報が英訳されて国際社会に喧伝されたのです。曾虚白は、
これは非常にうまくいった例であると回想しています。のちにこの本が南京大虐殺を確定する
証拠資料として東京裁判に提出され、A級戦犯も裁かれたわけですね。


9 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:34:26 ID:mMiFm/65
黄文雄 拓植大学客員教授 諸君8月号 平成16年

 ・中国では長年にわたり、王朝が変わるたびに、北京、西安、開封、揚州と大虐殺を繰返してきました。
南京では、東晋の時代に王敦という武将が行っている。それ以降も大虐殺を繰り返し、近代最大のものは、
曾国藩の弟で、曾国茎という武将によるものです。3ヶ月くらい略奪したり、火をつけたりしている。
非常に詳しい記録が残っているのですが、それが「南京大逆説」における今の政府の発表とそっくりなのです。
つまり、中国の伝統に則っている。
 中国の戦争には古来、「屠城」という伝統があります。普通軍隊は給料を払わないから、
虐殺と略奪によってまかなうやり方が伝統としてある。だから、以前大学で教鞭を執っていた南京出身の学者に聞いたら、
「日本軍の大虐殺なんて嘘ですよ」とはっきりいっていました。


10 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:34:43 ID:mMiFm/65
深田匠著 「日本人の知らない『二つのアメリカ」の世界戦略」高木書房より

 昭和41年9月に岸信介元首相の名代として5名の日本人台湾使節団が訪台し、蒋介石と面談している。
そして面談の最、その5名の中の一人である田中正明氏が松井大将の秘書であったことを思い出した蒋介石は、
田中氏の手を堅く握り締めて涙を流しながら
「南京に虐殺などなかった。松井閣下にはまことに申し訳ないことをした」
と告白している。この蒋介石の涙の謝罪は、日本人訪台団、通訳、蒋介石の側近らが全員耳にした歴然なる事実であり、
南京事件なるものは一切存在しなかったことを当事者が認めた貴重な証言である(72頁)。


11 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:35:01 ID:mMiFm/65
したがって本官は、日本はジュネーブ条約の署名国であり、かつまたジュネーブ
条約は、第九十二条の意味の範囲内においてもまた効力を有するから、日本の
無批准によって日本の利益のためには効力をもたなかったけれども、日本を拘束
するものであるというこの検察側の主張を是認することはできない。
本官の意見では、本条約はその形のままにおいては、日本に対して有利にも、
また不利にも、いずれも効力を有するにいたらなかった。
検察側は、つぎに本条約は戦争に関する新たな法規、あるいは規定を定めたもの
ではなく、たんにすでに認められたところの戦争法規を制定したに過ぎないと
主張している。
本官は、この見解を認めるには困難を感ずるのである。
第九十一条ないし第九十六条は、この主張に反するものである。
第九十六条は、個々の締約国のために本条約を破棄する権利を留保しているのである。
締約国は条約の内容に関して協定しているのであるということおよびそれによって
条約の取り扱っている事項に関して、相互間に新たな法的関係を作っているので
あると了解していたようである。
(略)
検察側はハーグ条約は、日本によって批准されたと正しく主張している。
しかし同条約はその第二条において「規則……ノ規定ハ交戦国ガコトゴトク本条約
ノ当事者ナルトキニカギリ締約国間ニノミコレヲ適用ス」という規定がふくまれている。
イタリア、ブルガリアのいずれも1907年の条約を批准していない。
したがって本官の意見では、1907年のハーグ条約の規定も、1929年のジュネーブ
条約のそれも本件に適用するものでない。

「共同研究 パル判決書(下)」東京裁判研究会


12 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:35:19 ID:mMiFm/65
安全区の外にほとんど人がいない根拠。

ラーベの日記 → 11/28日警察庁「長王固磐」は(南京には中国人が20万人いる)
         12/8「なぜ、金持ちを!約80万という恵まれた市民を逃がした」

国際委員会公文書 T−6 → 「13日の日本軍入場のさい、安全区には市民のほとんど全部が集まっており、その数20万」

南京市長の避難命令 → 馬超俊市長により全南京市民に安全区への避難命令。

中国軍による焦土作戦 → ニューヨーク7日発同盟 AP南京電
南京城外数百の村落は敗退する支那軍の手によって悉く焼き払われ焼き払われた各村落の住民は、着の身着のまま市内の避難所(安全区)へ、城内の危険区住民も雪崩を打って非難した。
日本軍ではなく中国軍及び中国国民による略奪破壊が報告されている。第一級資料である「ラーベの日記」にも、「ミニーボートリンの日記」にも、中国軍による組織的な焼き討ち「焦土作戦」の惨さは書いてある。


13 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:35:36 ID:mMiFm/65
ttp://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/cat_441672.html
2005年10月14日
 町村信孝外相は十三日の参院外交防衛委員会で、外務省のホームページの
「歴史問題Q&A」と題したコーナーについて、
「事実でなかったことをあたかもあったかのような印象を与えるような
記述や、過大に妄想的な数字がなかったかどうか、よく検証したい」
と記述内容を見直す考えを示した。

山谷えり子氏(自民)への答弁。
 ホームページには
「首相の靖国神社参拝は過去の植民地支配と侵略を正当化するものではないか」
「南京大虐殺をどう考えているか」などの設問が並び、
平成七年の「村山談話」などを引用した回答が載っている。
 山谷氏は
「中国や韓国のホームページのような問題設定で、日本の立場を十分に
説明していない。あえて誤解を招くような書きぶりもある」と指摘。
「従軍慰安婦」など当時なかった呼称を使っていることなども「不適切」と批判した。


14 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:35:57 ID:mMiFm/65
以上、テンプレですた。

15 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:36:35 ID:PpVTk3ox
859 :九郎政宗 :2006/01/28(土) 14:33:05 ID:LHk2/7X+
>恵也 ◆o4NEPA8feA氏
ネットで読める南京事件の資料、どこかブログにでもリスト化しておくといいね。
俺はもうやっている。いつでもコピペ投下可能なように。(@∀@)
http://ch.kitaguni.tv/u/8016/%A1%DA%A5%C6%A5%F3%A5%D7%A5%EC%A1%DB/0000189465.html
これは「虐殺なかった厨」のやり口をまねただけのことだが。

884 :日出づる処の名無し :2006/01/28(土) 18:28:32 ID:FZKbXrrY
>>864さんが既に書いてるけど、

>※3万5千点の写真のうち、143枚についてしか「証拠として通用せず」と証明(?)できなかった
>→残りの写真は証拠として通用しちゃうのだろうかw

3万5千点の写真の中で、南京大虐殺があった証拠とされる143枚について検証
しているのであって、残りの写真は『南京大虐殺があった証拠』ではない。

九郎って、ほんっっっっと、バカだよね。



このスレには九朗正宗という池沼が来ますが相手にしないでください。

16 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 11:11:08 ID:JJwNwJvO
保守

17 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 12:40:43 ID:UmoEY4at
>>1
新スレ乙です。

18 :南京大虐殺犠牲者数は30〜40万人by産経新聞:2006/01/30(月) 15:23:32 ID:hByPqHeD
『蒋介石秘録』12 
日中全面戦争 第一章 全面戦争に突入 その12 南京大虐殺の悲劇 P69−70

全世界を震え上がらせた蛮行
 日本軍はまず、撤退が間に合わなかった中国軍部隊を武装解除したあと、
長江(揚子江)岸に整列させ、これに機銃掃射を浴びせてみな殺しにした。
 虐殺の対象は軍隊だけでなく、一般の婦女子にも及んだ。金陵女子大学内に
設置された国際難民委員会の婦女収容所にいた七千余人の婦人が大型トラックで
運び出され、暴行のあと、殺害された。
 日本軍将校二人が、百人斬り、百五十人斬りを競い合ったというニュースが、
日本の新聞に大きく報道された。
 虐殺の手段もますます残酷になった。下半身を地中に埋め、軍用犬に
襲いかからせる‘犬食の刑’、鉄カギで舌を貫いて全身をつるしあげる
‘鯉釣り’、鉄製のベッドに縛りつけ、ベッドごと炭火の中に放りこむ
‘豚焼き’―など、考えられる限りの残忍な殺人方法が実行された。
こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。

『蒋介石秘録』12 日中全面戦争 著者サンケイ新聞社 発行所サンケイ出版 

昭和51年6月11日〜7月31日まで2年間に渡り『産経新聞に連載された分』を収録


「正論」昭和56年12月号
蒋経国(中華民国総統、蒋介石の長男)と鹿内信隆(サンケイ新聞社長)との対談
鹿内
私はそういうことの一助にもと思いまして、サンケイ新聞で「蒋介石秘録」という
ものを二年半にわたって連載したのです。その蒋介石秘録の単行本は全十五冊に
なったのですが、これを日本の若い人々、将来の人たちのために、中華民国の
ご恩を忘れないように残しておきたいと考え、秘録を中心にして、箱根に中正堂を
つくりました。いま閣下がいわれたように、日本の若い人にそのことを残したい
と思ってやったことなんです。

19 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 15:30:54 ID:EBZvLgtB
馬鹿が前にも同じことを言って叩き潰されたやつがいただろうがW
縄で縛った人を100人切れる刀なんて存在しねーよ。

20 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 16:14:46 ID:zjxiDcVq
サンケイ鹿内家が反中共で経国に擦り寄ったのは周知の事

21 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 16:54:09 ID:EBZvLgtB
南京事件に関する論争で連戦連勝と自惚れているエナリ姿が見えませんね。

22 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/30(月) 16:56:58 ID:C2QUWNGS
>>971
>全部論破されているし。

全部反論したはずだが、あなたには理解できないのか、見えないようだね。

>日本軍との交渉により安全区と設定された一区画内においての人口がおおよそ20万人
・ほどとの報告があります(これが上記20万人の根拠となっている)が、その安全区以外
・にも数万人規模の避難民がいたことが様々な記録により明らかです。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/anti_faq_ans.html

23 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:02:15 ID:EBZvLgtB
あのうそれに関する議論はしましたよね?
あなたが自分がすべて反論したように思っていても第三者の人からみれば
「エナリ負けてるね」とかいっている人が多いように論破されているように見えるんです。


24 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/30(月) 17:05:08 ID:C2QUWNGS
>>972
>南京の一般市民が、どうやったら「谷壽夫部隊」であると断言できるんだ?

谷壽夫中将の裁判だから検察官がその証人として、谷部隊の侵攻地帯の
被害者の市民を探し、市民に証言を求めたもの。
だから検察官から教えられて部隊の名前が判ったというべき。

検察官は犯罪を証明する為に、証人を見つけるのが仕事だろう。
当然のことじゃないかな?

25 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:09:11 ID:rtCTqh4l
>>24
あんたヒマだねぇ…
前スレへの反論なんてやめときなよ。

26 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:11:31 ID:KoCmN3oN
>>22
その反論が明後日に行き過ぎて反論になってませんでした。
自分は最近このスレに来て、まだ肯定否定どちらでもないけれど
あなたが提示する南京大虐殺の証拠は説得力に欠けるものが多い気がする。

大虐殺肯定にこじつけられる「資料」をなんでもかんでも引っ張ってくるんじゃなくて、
もう少しその「資料」を客観視してちゃんと証拠たりうるか吟味してみることが大事じゃなかろうか。
一つでもしっかりした説得力をもつ証拠さえ提示できたら、それを糸口に他の証拠たりうる証拠、資料たりうる資料も見つかると思うんだが。

27 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/30(月) 17:15:45 ID:C2QUWNGS
>>23
>「エナリ負けてるね」とかいっている人が多いように論破されているように見えるんです。

俺には完全に勝ってるように見える。
否定派はまともな根拠さえ出せないぜ。

28 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:15:52 ID:/GGiQX7d
えなりまたひとのはなしきいてないお

29 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:18:16 ID:/GGiQX7d
マトモじゃない人が言うまともとはこれいかに

30 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:22:36 ID:jvJ/t0ZP
そろそろ最悪板に恵也専用スレ作るか

31 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:26:38 ID:ROyiavMM
>>24

>谷壽夫中将の裁判だから検察官がその証人として、谷部隊の侵攻地帯の
>被害者の市民を探し、市民に証言を求めたもの。
>だから検察官から教えられて部隊の名前が判ったというべき。


市民「あそこに日本軍が居ました。」
検察「というと、谷部隊ですか?」
市民「はい、そのはずです。」

・・・・
裁判長「以上のように、市民が主張しておりますので谷中将は死刑」


いやはや、なんて公正な裁判なんでしょ。 (゚Д゚)y─┛~~

32 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:27:12 ID:yEWvFgxS
【速報】中国春節の爆竹が大爆発、103人死亡
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1137562330/l50


33 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:30:17 ID:EBZvLgtB
>>27
客観的に見ることが大切です。あなたに多い「俺が思うに...」
などは通用しないんです。

34 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:36:06 ID:gW26Loj/
次のテンプレには恵也がこのスレで反論出来なかった事をリストアップしとこうか?

35 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 18:58:07 ID:PtJ1EkEx
すいません

法学板の馬鹿サヨがマジで気色悪いんです

南京には当時100万人いたとか言ってます

どうにかしてください
法学板の、スレタイに【便衣兵】って言葉がついてるスレです

36 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:07:22 ID:JKkklmN4
>>22
エナリw

お前は反論していない。

>崇善堂は紅卍字会の下請けだから埋葬記録は捏造ということに反論できてねーしw
>南京陥落時の人口70万人説は根拠出せねーしw
>南京の人口は20万前後という資料は山ほどあるしw
>東史郎は裁判長に捏造だと判断されるしw
>長中佐はユウコウ門が開いてねーしw

全て負けている。
嘘ついちゃいかんよ。
エナリ、お前は「勝ってる」と言い張ってるだけ。
誰も認められないし、本人でさえ証明できない。

お前の引用先からは安全区以外に数万人がいたと言い張っているだけ。
なにも根拠がない。

37 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:08:22 ID:JhbW8SPP
反論できなかったって、ほとんどの反対派はエナリの主張にも
反論できてないじゃん
一対多数でもやりこめられてるようにしか見えない
ソース出してる量もエナリが圧倒的に多いし

38 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:11:13 ID:ysKH34sF
>>37
つ[眼科]

39 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:11:26 ID:JhbW8SPP
崇善堂が紅卍会の下請けだというソースがない
埋葬記録が捏造だというソースもない
南京の人口が20万人というのは南京の安全区の人口であり
それも目分量で測ったものであること
南京行政区では当然もっと多数の人間がいたと予測されること
全て反論できると思う

40 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:18:00 ID:zjxiDcVq
米Google、中国政府による検閲の受け入れを公表
ttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/01/30/10667.html
Google.cnをオープンした理由としては、Googleの既存のサービスが中国で非常に利用しづらかったことが挙げられる。
Googleによると、「Google.com」は1日のうち10%はダウンしており、アクセスできたとしても非常に遅く、検索結果を表示できないこともあった。
また、中国政府によって「Google News」にはアクセスできないようにされていたほか、「Google Images」は半分の時間しかアクセスできていなかったという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Googleのサービスを中国の人々が利用できるようにするためには、現実問題として中国版Googleを用意するしかないないが、
そのためには中国政府が望まない情報を検索結果に表示しないようサーチエンジン全体を検閲する必要がある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その検閲を受け入れるかどうかがGoogleにとって大きな問題となった。



(しかし米国政府には逆らえるのです)
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0601/30/news039.html

41 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:21:51 ID:JKkklmN4
>>39
まだ40レスなんだからせめて前スレくらいみてこいよ。

>崇善堂が紅卍会の下請けだというソースがない
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137172907/322
崇善堂は自治委員会宛の手紙に「割り当て」という言葉を使っていることから
下請けしているのは明らか。
埋葬の費用は紅卍字会だけに支払われているので紅卍字会の下請けということになる。
自治委員会の委員長と紅卍字会の会長は同一人物。
崇善堂の埋葬実績は紅卍字会のそれに含まれているので崇善堂独自の埋葬記録は捏造。

>南京の人口が20万人というのは南京の安全区の人口であり
安全区の外に大量に人がいたというのならその根拠を出せ。
ほとんど人がいなかったという根拠はテンプレに欠いてある。

全て論破済み。

42 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:32:40 ID:JhbW8SPP
>>41
割り当てという言葉が何で下請けになるかさっぱり
ボランティアでも何でも割り当てって言葉が出てくれば
全部下請け業務になるの?
単なる妄想で話膨らませてるだけじゃん

43 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:34:27 ID:ysKH34sF
>>41
じゃ、なんの割り当てだ? 説明してみろ。ご飯の配給か?w

44 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:40:03 ID:EBZvLgtB
お、みんなが仕事やらから帰ってきて
エナリが叩き潰されまくるゴールデンタイムだ。

45 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 20:29:46 ID:JKkklmN4
>>42
崇善堂が埋葬した事実はあるが金を受け取ったのは紅卍字会だけ。
崇善堂がボランティアをしたという根拠は皆無。
また、安全委員会が埋葬を援助していた記録にも日本軍の支払い記録にも
崇善堂は出てこない。
崇善堂が援助を申し出ない理由はないのでボランティア説はありえない。

したがって崇善堂の埋葬記録は捏造。

46 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 20:37:52 ID:fwlfCJHH
>>39
中国様は、南京城内だけで30万人の無差別虐殺を主張されてますが?
国際委員会の公文書、ラーベの日記、シカゴタイムズの記事など「南京城外は国民党軍に完全に焼き払われ、市民は安全区に全員避難した」とする文書がいっぱい残ってる。

47 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 20:50:12 ID:fwlfCJHH
>埋葬記録が捏造だというソースがない

おいおい、無いものにソースがあるわけないだろ。
悪魔の証明でもさせる気かよ。
一万人以上動員しないとあの規模の埋葬は不可能なんだから、その裏付け資料を見つけてこいよ。
たった二人の証言なんて、「崇善堂なんて聞いたこともない」って証言で相殺だ。

48 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:26:22 ID:ufaQMHTT
>>39
崇善堂の月ごとのが埋葬死体数をどう説明するのですか?

49 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:34:36 ID:0dxzbNWS
>>39
>埋葬記録が捏造だというソースもない

捏造だというソースは無いが、崇善堂の記録は明らかに常軌を逸している。
君の言ってる事は「UFOが存在しないというソースもない」というようなもの。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page009.html
#一見して不審な部分は、4月の10万体に及ぶ埋葬です。
#それまで月あたり1000〜3000体程の埋葬力だった団体が、
#4月においては突如としてその能力が「40倍」になったわけですから、
#この点について明確な説明がされなければ、
#「崇善堂埋葬記録は捏造」と言われてもしょうがないでしょう。

>南京の人口が20万人というのは南京の安全区の人口であり
>それも目分量で測ったものであること
>南京行政区では当然もっと多数の人間がいたと予測されること

南京議論でたびたび出てくる有名な「スマイス調査」では、
安全区の外も含めた「南京市」の人口を25万と報告しているのだが。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/jinkou/jinkou03.htm#smyth
#南京市の戦前の人口はちょうど100万であったが、爆撃が繰り返され、
#後には南京攻撃が近づいて中国政府機関が全部疎開したためにかなり減少した。
#市の陥落当時(12月12〜13日)の人口は20万から25万であった。
↑3行目に注目。「市の」とハッキリ言っとる。「安全区の」なんて書いてない。
その文章の下に載ってる調査結果の表も、思いっきり安全区以外を含めている。

まあ「スマイス調査は正確でない」と言い張るならそれでもいいが、
であれば「安全区の外に数十万単位で人民が残っていた正確なソース」を出してくれ。
今のところ裁判でのマギー証言以外では、そんなソース無いぞ。
それとも上記に加えてさらに「調査より証言の方が正確だ」とでも言い張るか?

50 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:55:05 ID:PBYtUV2I
エナリ流脳内ソース提出の術

51 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:58:42 ID:tgWIiJ1M
そんでもって、死体が出てきてるのが逃れられない証拠!
とか言ってるけど件の死体が、南京事件において日本兵に殺されたものであるっていう証拠も勿論ないしな。

52 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:06:19 ID:yMnrI8W/
エナリくん。

前スレ>>995
>ド素人は写真の影のマジックさえご存知じゃない。
>あなたは、そのくらい知ってるかい?

>>アメリカ国旗や月着陸船の影があるのに、宇宙飛行士の影がない
>>・のはおかしい、飛行士のはめ込み合成写真だと主張されている。

 疑問派憎しのあまり、とうとうここまで… (´・ω・`)

53 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:17:35 ID:RvWdQSQu
>>52
いいんじゃないか?

アポロ捏造論を振りかざす人間がどういう思想の人間か判るからw

54 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:25:31 ID:ayedk70M
つかアポロは捏造だろ。
真空管しか使えなかったあの時代に、どうやってロケットの衝撃にたえられるのよ?

真空管式の計算機だって1時間に一回、真空管切れて修理時間の方が長かったというじゃん。
トランジスタ?当時の信頼性なんてゼロ。民生品でも怪しい代物。とても有人ロケットに使える段階ではなかったのよ。

したがってアポロ計画自体うそです。

55 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:26:32 ID:zjxiDcVq
やっぱアレかな?
作る会は何とかの幕屋で統一で層化で・・・と来てオチがユダヤ組織の陰謀だ〜ってヤツ

56 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:28:09 ID:zjxiDcVq
>>54

1943年に耐衝撃性真空管がVT信管に使われていた事を御存知ない?

57 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:28:27 ID:o+D5k1NN
>>54
アポロスレでも作ってそちらでどうぞ。

58 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:32:58 ID:00XCVxzj
当時の日本兵は気功だけで南京に住む約5000億万兆人(推定)の中国人民を血祭りにした歴史的事実がある
日本兵が手をかざして念じれば500億人が一瞬にして灰になっていった。
これは当時俺の親父が直接見たから絶対に間違っていない。

59 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:34:02 ID:jL2pwl2+


“1937年/南京の便衣兵”論争総合スレッド
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1129871551/



60 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:36:27 ID:PtJ1EkEx
>>59に張られてるスレのアホをなんとかしてください(><)

61 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:38:00 ID:D56jzHEN
お前ら、昨日までの歴史は全て捏造なんだぞ。

そして今、お前らが生きている事すら捏造。

62 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 03:18:48 ID:sjyQVQkW
>>59-60
すまん、そのままいなくなってしまったっぽい。。。

63 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 09:55:39 ID:0HFp12VW
>>54
http://www.geocities.jp/liniack245/index.html
なんてのもあるよ。

因みに最新版はこちら。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1132548924/l50#tag133

64 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 10:34:15 ID:Nhg8NGlT
おい、また>>59のスレにアホが出てきたぞ

65 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 13:55:45 ID:cHqngaEY
>>50
>言ってるけど件の死体が、南京事件において日本兵に殺されたもの
>であるっていう証拠も勿論ないしな。

あんた馬鹿じゃないの?
南京裁判の時に、南京事件の埋葬責任者らの証言場所を5ヶ所掘り返して
数千躰の遺骨を確認したのなら、南京事件の犠牲者という証拠だろ。

その当時に日本兵の大虐殺の証言は無数にあるんだから、日本兵が殺した
ものと言うのだが、それさえ理解できない幼稚園児かね、あんたは!

66 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 13:57:12 ID:Rfg6xYLw
>>65
はいはい数千体鑑定乙。
で、残り29万体は?それが確かに南京事件の犠牲者だっていう証拠は?
日本の科学鑑定断ったのはなんで?

67 :売日天下り共の庶民いじめを許すな:2006/01/31(火) 13:58:50 ID:KJI3wcYC
電気用品安全法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S36/S36HO234.html

 第二十七条  電気用品の製造、輸入又は販売の事業を行う者は、
 第十条第一項の表示が付されているものでなければ、
 電気用品を販売し、又は販売の目的で陳列してはならない。

ハードオフは2/11から一部の商品が買取禁止に。
http://535.teacup.com/knisi/img/bbs/0001673.jpg

中古屋倒産? 下取り価値ゼロ?
転売不可? オク出品も不可?
ヴィンテージ機器死亡?


影響を受けると思われる物
●電源内蔵の物(法施行猶予期間5年、平成18年4月01日から規制対象)
プレイステーション、プレイステーション2(SCPH10000 SCPH15000 SCPH18000)
セガサターン、ドリームキャスト、PC-FX、3DO、レーザーアクティブ
●ACアダプター(法施行猶予期間7年 平成20年4月01日から規制対象)


68 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 14:18:08 ID:cHqngaEY
>>49
>#4月においては突如としてその能力が「40倍」になったわけですから

無料で働くボランティアが40倍集まったと考えれば明確な説明だろ。
紅卍字会は、有料で働く連中だから集められないけど無料なら、どれだけ
でも集めれるぜ。

それも4月からは暖かくなるし、日本軍の司令官も変わり埋葬を積極的に
許可してくれたと考えれば何の不自然も無い。
勝手に埋葬したら、埋葬した人間に重罰を与えるような司令官じゃ誰も
怖がってボランティアをやる筈がないだろ。

キリスト教系の団体、紅十字会南京分会埋葬隊でさえ正式の許可が出た
のが1月6日、名も無いボランティアじゃ許可なんてくれなかったのだろう

そんな連中も崇善堂の組織が使うことで、増えたと考えれば不思議でも
なんでもない

>1月6日以前に、本隊は既に下関一帯で、軍民の死体3,245体を
・埋葬したが、当時未だ日本軍の正式許可を得ていなかったので統計に
・入れなかった。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/maisou/juuji_no2.html

69 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 14:21:22 ID:Rfg6xYLw
>>68
>無料で働くボランティアが40倍集まったと考えれば明確な説明だろ。
>紅卍字会は、有料で働く連中だから集められないけど無料なら、どれだけ
>でも集めれるぜ。

はいはい40倍乙。じゃあその人数が集まったというソースをどうぞ。
3245体じゃまだまだぜんぜん30万体に届きませんねえ。

70 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 14:28:43 ID:tjwgNSbk
>>68
>無料で働くボランティアが40倍集まったと考えれば明確な説明だろ。

 それは「明確な説明」等ではなく「妄想」っつーんだ!
 お前がこねくり回した「正義」なんてどうでも良い。
 俺たちが知りたいのは「真実」だ。

71 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 14:38:55 ID:cHqngaEY
>>49
>#市の陥落当時(12月12〜13日)の人口は20万から25万であった。
>↑3行目に注目。「市の」とハッキリ言っとる。「安全区の」なんて書いてない。

馬鹿だねあんた!
それはスマイス調査には書いてあっても、スマイス博士が足で調査して
書いた数字じゃないの。

スマイス博士が足で調査した数字は、翌年3月から日本当局に頼まれて
行われたものなんだぜ。
戦争の真っ最中の12月のスマイス調査数字は、国際委員会で噂になっ
てただけの数字で、足で調べた数字じゃない。

誰が戦争の真っ最中に人口調査が出来ると思ってるんだろうね。
あなたの脳みそは幼稚園児並み!

>何をどれだけ援助すればよいのかを算定し、南京の「自治政府委員会」
・や日本当局にそれらの支給を要請することにあった。

・したがって、調査は一九三八年三月段階で南京市内の家屋に入居中の
・家族にたいしておこなわれている。
http://www.geocities.jp/yu77799/smythe3.html

72 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 14:48:27 ID:cHqngaEY
>>45
>崇善堂がボランティアをしたという根拠は皆無。

どうして否定派はこんな断言が出来るんだろうね。
崇善堂は慈善団体なんだぜ。
南京大虐殺の8年前から南京市に登録して、慈善活動をやってた団体。
それをボランティアをしたという証拠が皆無なんてよく言えるものだ!

>(1929年)から、南京市社会局に登録されて、慈善事業をおしすす
・めていた「崇善堂」である。「崇善堂」は、自身の職員だけでは、処理
・しきれず、臨時工を雇ったり、多くの農民や有志の市民に依拠して遺体
・処理に当った。

「崇善堂」の処理した数は、1937年12月26日から、1938年5
・月1日までで、男性109,363体、女性2,091体、子供813
・体、計112,267体と報告している。その埋設個所は各隊毎に記録
・され、日本敗戦后、南京で開かれた軍事法廷(1947年3月)で、
・その幾つかの埋設個所を掘り起して、人骨数と報告数との確認がおこな
・われている。
http://www.jca.apc.org/nmnankin/lin5.html

73 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 14:50:14 ID:h3y/ww3R
>>68
>無料で働くボランティアが40倍集まったと考えれば明確な説明だろ。

それは「明確な説明」じゃなくて「仮説」ってんだ。しかもありえない方のな。

えなりはほんとうにばかだなあ。

74 :70:2006/01/31(火) 15:26:11 ID:tjwgNSbk
<電脳日本の歴史研究会>南京大虐殺はウソだ!
ttp://203.141.130.66/~nanking/
内「崇善堂の11万埋葬のウソ」の話だが…

(引用開始)

 その1は、南京市政府秘書処発行の
「民国24年度(昭和10年)南京市政府行政統計報告」である。
 その中に、崇善堂のことが世界紅卍字会南京分会、その他の
慈善団体とともに出ているのである。
 それによると崇善堂は、創立は清の嘉慶2年で古いが、その
事業内容は
 施材(主として衣料給与)
 恤救(寡婦の救済)
 保嬰(保育)
等の事業が主で、掩埋(葬儀・埋葬)はやっていないことが解った。
 
 その2は、
「中華民国27年度南京市概況」
(督弁南京市政公署秘書処編・中華民国28年3月出版)である。
 国民政府は、日本占領後、民間の各種慈善団体が資金難におちいり、
一時停頓した事業を再開するよう補助金を与えている(昭和13年9月)。
 本著はその補助金を受けた26団体の一覧表である。
 その中に崇善堂もある。しかしこの団体の事業内容は死体処理に関係無い
ことが、ここでもはっきり解った。
 しかも崇善堂の項目には、「工作進行範囲狭小」
(活動は続いているが、規模は小さい)と特に注記してある。
また公文書には次のように記載している(日本文に翻訳)。

75 :70:2006/01/31(火) 15:29:26 ID:tjwgNSbk
>>74の続き)   
 棺桶および死体の処理
 城の内外に散在した死体は紅卍字会および自治委員会救済課で埋葬隊を
組織して処分し、又事変前から未だ埋めていなかった棺桶は管理者に埋葬
せしめ、管理なきものは南門外に運搬して埋葬した。
 崇善堂の名は出て来ない。
 埋葬したのは紅卍字会と自治委員会のみである。
 
 その3は、南京日本商工会議所編の「南京」の中にある。
 「南京市政公署振務委員会の収支表(民国27年〈昭和13年〉5月より12月編)」
である。
 これは南京市の決算報告書の一部で、行政院が15万元を財源に慈善団体へ
補助金を支出しており、その一覧表である。
 紅卍字会と普善会が一番多く、各月千元、崇善堂等7団体は各月2百元宛が
支給されている。
 また「南京」には「民間各種慈善団体は事変の為資金難に陥り、一時停頓したが、
振務委員会の補助を受け、漸次復旧し・・・」というくだりがあり、崇善堂が
本格的な活動を再開したのは

 事件後8ヶ月後もたった「昭和13年9月から」

と記録されている。
 従って事件後4ヶ月間に11万余の死体を埋葬したという中国の主張とは大きく
違っている。

(引用終了)

これってその後の新資料によって否定されたんだっけ?

76 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:25:23 ID:Rfg6xYLw
>>71
えなりくん?
545 名前:恵也 ◆o4NEPA8feA [] 投稿日:2006/01/25(水) 13:26:02 ID:tD5S/+mP
>戸籍すら完備されていない南京で、しかも避難民に現地徴用兵までが

戸籍すらとか言うけど、どこでそう思うのだい?
日本の戸籍と同じものとは思わんが、それに類するものは無かった
のかどうか、あなたが確かめたんかね。
それとも誰かの受け売り?

南京の人口調査を見たことが有るけど、ずいぶん詳しい人口調査を
やってるんだが、これで戸籍が無いとは俺には思えんよ。
>1936年1月
1,017,934
2月
1,018,892
3月
1,017,643
4月
1,012,440
5月
1,006,435
6月
973,158
7月
978,574
8月
976,744
9月
973,082
(後は略)
(南京市の資料館の人口統計)

77 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:27:41 ID:Rfg6xYLw
>>71
前スレで書いた内容自分で覚えてないんですか?
あなたの脳みそは幼稚園児並みですか?

78 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:32:00 ID:Rfg6xYLw
>>72
772 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2006/01/27(金) 08:44:31 ID:DmzhqqXT
崇善堂の埋葬記録は捏造ということで結論は出ている。
・崇善堂は20人程度の小規模な団体、紅卍会の1/100の人数で三倍の埋葬は物理的に不可能
・ラーベの日記や国際委員会などの上級資料に「崇善堂の埋葬活動」は全く出てこない、埋葬規模が1/3以下の紅卍会は頻繁に出てくる
・証言者も二人しかいない、一方「崇善堂なんて聞いたこともない」とする証言もあるので証言自体に資料価値はない。

前スレのこれに反論してないくせに新スレでは元気だね?えなりくん。

79 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 16:35:34 ID:cHqngaEY
>>66
>残り29万体は?それが確かに南京事件の犠牲者だっていう証拠は?

19万体くらいは埋葬の証言があるようだ。
でも70年前のそれを全部掘り出すのに、どれだけお金がかかるか判るかい?
まあ、日本の国家予算80兆円かけても出来ないだろうね。

建設機械でドンドン掘るのならともかく、礼を逸しないように考古学的
にスコップと箒の人海戦術じゃ80兆円でも足が出るだろうね。
日本の税金で面倒を見るのかい?

「日本の科学鑑定」なんて政府が申し込んだ話は聞かないけどな。
ウヨボウの否定派学者が、表敬訪問をして喧嘩しながら申し込んだ話は
聞いたことがあるけど・・・

礼儀知らずというか、日本人の面汚しというか・・・

>訪問の目的が、「南京事件」等について話し合いを持つことではなく、
・単なる「表敬訪問」であったことにご注意ください。
http://www.geocities.jp/yu77799/goudouchousa.html

80 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:37:40 ID:Rfg6xYLw
>>79
>19万体くらいは埋葬の証言があるようだ。
はいはい証言乙。
>でも70年前のそれを全部掘り出すのに、どれだけお金がかかるか判るかい?
>まあ、日本の国家予算80兆円かけても出来ないだろうね。
なんで当時掘り起こしてないの?簡単だね。そんな死体存在しないから。


81 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 16:39:43 ID:cHqngaEY
>>70
>俺たちが知りたいのは「真実」だ。

馬鹿だね、真実は自分で調べてつかむもの。
他人に要求して、教えてもらうもんじゃない。

それに「俺たち」なんて集団にならんと人に文句も言えない肝っ玉。
金玉付いてんのかお前は!

82 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:41:47 ID:aP4Qi9av
しばらく見学してましたが、相変わらずの様ですね。

>>79
>19万体くらいは埋葬の証言があるようだ。
>でも70年前のそれを全部掘り出すのに、どれだけお金がかかるか判るかい?
>まあ、日本の国家予算80兆円かけても出来ないだろうね。

質問の答えになってませんよ?
『数千体を掘り出したとして、あとの残りが全て日本軍による虐殺の被害者の
遺体である証拠は?』というのがお相手の質問でしょう?

こういった目先の誤魔化しばかりを繰り返すと、御自身の信用に関わりますよ?


83 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:44:08 ID:JgAnTc2i
>>78
それは埋葬遺体一件につきいくらと補助金が出されていたのが原因。
当然のように水増し請求が起こったと考えるのが妥当。

84 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:44:59 ID:aP4Qi9av
>>81
おやおや、レッテル張りで感情論に持ち込む戦術ですか?
少し幼稚だと思いますが?


>たちが知りたいのは「真実」だ。
ここだけを取り出しても仕方ないでしょう?
こういうのを印象操作だというのは何度も教えて差し上げた筈ですが?

で、ボランティアが定員の40倍も集まった記録は何処でしょう?

85 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 16:49:46 ID:cHqngaEY
>>73
>それは「明確な説明」じゃなくて「仮説」ってんだ。
>しかもありえない方のな

何でありえないと断言できるの?
否定派の悪い性質は、自分の妄想は簡単に、根拠も示さず断言する。
肯定派の根拠らしきものを出しても、頭から信用しない。

この当時の南京は、仕事も無い金もない避難民が25万人くらい安全区にいた
女子供が多いにしても、その4%の人間がボランティアやれば1万人だ。
1ヶ月のうちに10人の埋葬なんて簡単だろ。

昼飯でも出してくれたら、俺だって埋葬するぜ。
これを根拠のある推定といい、あなたの根拠のない断定とは月とスッポンの差がある

86 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:49:49 ID:phA4Wk6H
19万人の埋葬の記録見せてよーエナリ。
後40−50万人の虐殺の死体は全部日本軍が居なくなったあと市民が全部埋めたとか言ってたけど
なんで19万人しか埋葬の証言がないの?19万人の埋葬の記録見せてよーエナリ。

87 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:50:06 ID:ZZeITIdR
>>81
無理だっつーの

お前の情報だって、誰かが残した資料なんだぞ。
いろいろな残ってる情報かき集めて、極力「意思」を排除したとしても
それは、君の「意思」が混入した情報になるんだから、君の「真実」にしかならない。

タイムマシンでも開発できれば良いがな。

88 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:50:30 ID:jOTuypph
>>65
>南京裁判の時に、南京事件の埋葬責任者らの証言場所を5ヶ所掘り返して
>数千躰の遺骨を確認したのなら、南京事件の犠牲者という証拠だろ。

お前の理屈でいくと、適当な寺の墓地に行って
「中国人と朝鮮人による日本人大量虐殺がありました!この墓地はその犠牲者達の墓です!」
と証言して裁判に持ち込めば、墓に入っている数千体の遺骨はその証拠という事になるな。

>>68
>無料で働くボランティアが40倍集まったと考えれば明確な説明だろ。

徐々に増えていって最終的に40倍、というなら分かるが、
3ヶ月の間なんの変化も無かったものが、4月になって突然40倍だからおかしいんだよ。
「40倍」がおかしいんでなく「突然」なのがおかしいの。分かる?

>日本軍の司令官も変わり埋葬を積極的に
>許可してくれたと考えれば何の不自然も無い。

理由がそれ(指揮官交代アンド埋葬許可)であるなら文書が残っているはずだが、
今のところお目にかかった事が無い。出してくれよ、文書資料。
出せなかったら恵也説は妄想であるという結論をもって、崇善堂議論は終了。

ちなみに「崇善堂に埋葬許可を出した」なんてのは
日本軍にとって特に都合の悪い話ではないから、
「証拠隠滅したから残ってない!」っていういつもの手は使えないよw

89 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:52:46 ID:s1xXh4zx
そういえば、虐殺派の中心である笠原十九司の見解って、

>「南京城内に進軍した日本軍が20万、30万の市民を寄ってたかって
>殺しまくった」というのはまったくの虚像である。

>『南京大虐殺否定論 13のウソ』 P92

だったんだよな。30万人虐殺とか言ってるのは、日本では
エナリただ一人っつーわけだわ

90 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:55:30 ID:aP4Qi9av
>>85

>何でありえないと断言できるの?
>否定派の悪い性質は、自分の妄想は簡単に、根拠も示さず断言する。
>肯定派の根拠らしきものを出しても、頭から信用しない。

ですから、根拠をお願いします。

>この当時の南京は、仕事も無い金もない避難民が25万人くらい安全区にいた
>女子供が多いにしても、その4%の人間がボランティアやれば1万人だ。
>1ヶ月のうちに10人の埋葬なんて簡単だろ。
>昼飯でも出してくれたら、俺だって埋葬するぜ。
>これを根拠のある推定といい、あなたの根拠のない断定とは月とスッポンの差がある

それは貴方個人の主観による推測であり、何ら客観性がない主張です。
それだけの人間が土木工事レベルに近い作業に一ヶ月も従事したとしたら、なんらかの資料なり
目撃談なり参加者本人の後日談が残っても良いはずです。

ご呈示いただけますか?


91 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:08:58 ID:jOTuypph
>>71
>誰が戦争の真っ最中に人口調査が出来ると思ってるんだろうね。

誰が「戦争の真っ最中に調査できる」なんて言ったのかね?
南京戦開始直前の人口が分かっていれば、それで用は足りるはずだろ?
それともお前さんは、戦争の真っ最中に人口が増えるとでも思ってんのか?w

>>79
>でも70年前のそれを全部掘り出すのに、どれだけお金がかかるか判るかい?
>まあ、日本の国家予算80兆円かけても出来ないだろうね。
>建設機械でドンドン掘るのならともかく、礼を逸しないように考古学的
>にスコップと箒の人海戦術じゃ80兆円でも足が出るだろうね。

となると、南京裁判の「5ヶ所を掘り返して数千体発掘した」というのも怪しくなるなw
埋葬関係の話だけに「墓穴を掘った」ってところか?うまいな恵也くんwwwww

92 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:09:38 ID:h3y/ww3R
っつーか、人員が40倍になったところで道具とか食事とかも必要だしな。
手弁当で? んなわけない。と、すればそこにはもののやり取りが存在しており、
必ず記録に残ってるはず。
そんな記録があるのか?

こういう「40倍の効率にするためには作業員が40倍になれば問題ない!」と
単純に考えるバカ、どうにかならんかね。作業人員が増えれば必要な物資も
また増えるんだよ。混乱も生じるから統制もしなくちゃいかん。

えなりが無能である証拠がまた一つ。

93 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:10:21 ID:jOTuypph
>>81
>馬鹿だね、真実は自分で調べてつかむもの。

調べた結果、30万大虐殺はウソだという真実が判明しましたので
これをもって南京議論は終了したいと思います。

え、虐殺は真実だ、って?じゃあソース出してねw

94 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:16:06 ID:M+THHyiH
[人口問題]
<<<否定&中間派の根拠>>>
市の陥落当時(12月12日〜13日)の人口は20万から25万であった。
(スマイス調査)

警察庁長「王固盤」は「南京には中国人がまだ20万人住んでいると繰り返した」
なぜ。金持ちを、約80万という恵まれた市民を逃がしたんだ?
(ラーベの日記P96)

もし市内の日本兵の間でただちに秩序が回復されないならば、20万の中国市民の多数に餓死者が出ることは避けられないでしょう。
(安全委員会公文書T-6)

南京攻撃が予想された週に、南京住民の膨大な脱出があったにも関わらず、25万が安全区に入り込み、数千人が同区外に留まって さらに悲惨なめにあうことになった。
(111B 南京におけるキリスト教徒の活動に関する予備報告)

人口のおよそ5分の4が市を脱出し、主要な部隊は武器・装備もろとも撤退していった。
(145D 南京アメリカ大使館通信---エスピー報告)


<<<エナリの根拠>>>
我々の委員会の「メンバー」の委員の推定に依りますと、安全地帯には約二十万、或は三十万を超したかも知れませぬ。城外の安全地帯にはモットモット沢山居りましたが、何れにしても推定は不可能であります。
(マギー証言)

エナリの負け。


95 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 17:26:25 ID:cHqngaEY
>>75
>これってその後の新資料によって否定されたんだっけ?

これは新資料がなくても、この資料だけで否定できるよ。
これを出したのは阿羅健一氏のようだが、この方には論理的思考能力
分析力が不足してるようだ。

崇善堂が南京裁判で証言したのは、南京大虐殺の期間だけの埋葬。
それも南京占領→5月1日までの5ヶ月間だけの短期間だ。

5月以降の埋葬記録はまったくない。
紅卍字会は10月末まで、紅十字会は5月末まで南京市衛生局には
なんと3年後まで埋葬してるのに。
だから逆に言えば4月末時点で、何か崇善堂にあったと思われる。
日本軍にでも睨まれたんかな?

だから埋葬活動の2年前に死体処理してなくても、4ヵ月後に死体処理
してなくてもまったく不自然ではない。
阿羅本は、まったく一番大事な期間が抜けてる→{間抜けというべき!}

20万体近くの遺体が放置されていれば、慈善団体でなく普通の人間
でも埋葬してやろうと言うのが人間だろう。
だから4月いっぱいくらいでほとんど片付いたと見るのが順当。
後は本来の慈善活動に戻ったと見るべき。

>阿羅本の問題点
1.そもそも、殺戮の現場に行っていない、見ていない証言者が多い。
http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/3/tfrqrf/tfrqrf.html

96 :本多勝一:2006/01/31(火) 17:28:38 ID:YLKS6mf3
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 宗主国様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/        \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J


97 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:36:27 ID:rRwsPeCZ
エナリが南京大虐殺を信じたいなら信じさせておけばいいじゃない。
一種の信仰みたいなもんじゃないか、彼にとって。

98 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:38:56 ID:ZZeITIdR
>>97
日本人は甘い!
そんなことだから、宗教団体が増えるのです。

99 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:43:27 ID:M+THHyiH
[崇善堂について]
南京大虐殺否定論13のウソ』P136〜P137 井上久士
また崇善堂についての記述が南京特務機関の報告など日本側文献や安全区国際委員会の文献に出てこないことも事実であり、崇善堂埋葬隊が日本軍に認知されていたかどうかも今のところ不明と言うしかない。

『中国関係資料編』P66
「資料集に収集するに際しては極力当時の原本に当たるよう努めたが、それが果たせず1980年代に出版された資料の中から採録したものもある」

『南京事件を考える』 大月書店P100 井上久士
崇善堂の埋葬記録を裏付けるような当時の資料を筆者は目にしていない。
東京裁判に提出された埋葬記録が、当時のそれと同じ物であるかどうか、そして、どのような資料と証言よって作成されたものであるのかは、残念ながら資料がない。
紅卍字会の埋葬記録と比較して、崇善堂のそれは疑問の多いことは否定できない。

[存在した遺体について]
彼らが一日に200体埋葬しても、まだ、埋葬すべき3万体があることがわかっている
「南京における救済状況」 1938年2月14 (ベイツ)

ラーベ日記やヒットラーへの上申書にも同様の記述あり。
埋葬済み32.104体+未埋葬23.529体=約5万6000体

つまり、崇善堂が4月に埋めたと言う遺体(104.718体)自体が存在しない。
よって崇善堂の埋葬記録は極めて捏造の可能性が高い。


100 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 17:52:28 ID:cHqngaEY
>>78
>前スレのこれに反論してないくせに新スレでは元気だね?

反論するだけの中身じゃないと思ったのでな。
俺もそんなに暇じゃないんだよ。

せっかくだから書いておくが、崇善堂が20人という根拠は何?
道教系統の慈善団体だから、そんな規模とは思えないけど。

国際委員会と関係のある慈善団体は紅卍字会だから、日記に出ても当然
だし、紅卍字会は日本軍とも、金銭的にも深い関係を持ってたしね。

その点、紅卍字会とはライバル関係の慈善団体が登場しないのは自然だ
と思うが、同善堂や普善会なども日記には出てないのじゃない?

証言者って南京裁判での証言者でしょう。
ひとつの裁判に、ひとつの慈善団体が何人も証言者を出す訳にはいかないよ
下の真ん中の写真が紅卍字会、右は紅十字会だと思うけど善堂はいろいろ
あったようだぜ。

>赤十字・紅卍会の埋葬隊と服装を比較してみました。
http://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?cmd=one;no=159;id=imgbord#159

101 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:54:31 ID:jOTuypph
>>85
>この当時の南京は、仕事も無い金もない避難民が25万人くらい安全区にいた
>女子供が多いにしても、その4%の人間がボランティアやれば1万人だ。

待て待て、ボランティアなんていうあいまいな理由で
安全区から自由に外に出たり帰ってきたりできてたのか?
セキュリティもへったくれも無いな。

ていうか、安全区に入った人民は「危険だから」安全区に入ったはずなのに、
なんで虐殺を行った(と言われる)日本軍がうようよする外へ出ていくんだ?

102 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 17:56:18 ID:cHqngaEY
>>80
>なんで当時掘り起こしてないの?簡単だね。そんな死体存在しないから。

数千躰の遺体で我慢しなさい。
それでも、遺体を運んだら大型トラックに何台分だと思うんだい?
俺は、10トントラックに10台じゃ効かないと思うぜ。

103 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:57:14 ID:uH6j8UWF
>>100

その大規模な団体がどうやって短期間に南京に集結したんだ?

104 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:57:52 ID:M+THHyiH
遺体自体は存在するかもよ。
文化大革命時の遺体だろうけどね。(w

105 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:58:26 ID:h3y/ww3R
>>100
だから頭数あればいいという話ではないということが理解できないのですか?
この低能。

106 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 18:08:09 ID:cHqngaEY
>>83
>それは埋葬遺体一件につきいくらと補助金が出されていたのが原因。
>当然のように水増し請求が起こったと考えるのが妥当。

逆に水減らし請求の方が可能性がある。
あまりにも大きい金額の請求じゃ、占領軍の不審を招きせっかくの仕事が
取り上げられたら明日からの生活に差しさわりがある。

責任者の許伝音氏もそういった証言を東京裁判でなさってます。

>四万三千と言はれて居りますが、是は余りにも過少(小)評価であります。
・私達は真の数がどの位 であったかはっきり申すことは出来ないのであります。
(伊丹モニター 追加。其の理由は正確な数字を発表することを許されませぬ でした)
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/maisou.html#m1

107 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:09:32 ID:M+THHyiH
>>99に捕捉
*********************************************************************
極東軍事裁判(東京裁判)における検察側主張

第376号(昭和23年2月18日)(抄)
E「検察側最終論告」(1)
〜略〜
南京強姦事件
J-61
1937年12月13日、南京が陥落した時、同市内に在る中国軍隊の凡ての抵抗は停止しました。
同市に入城した日本兵は街路にいた民間人たちを無差別に射撃しました。 一度、日本軍が同
市を完全に支配するや、強姦、殺戮、拷問及び掠奪への耽溺が始まり、 それが6週間続きました。
最初の2〜3日間に2万人以上の人々が日本軍により即座に死刑に 処せられました。
6週間に南京市内とその周りで殺害された概数は、26万ないし30万で、 全部が裁判なしで残虐
に殺害されたのであります。
********************************************************************
2月には南京事件は終了しており、数万人規模の遺体が増加したとの主張は無理ですので悪しからず。

108 :70:2006/01/31(火) 18:12:43 ID:tjwgNSbk
>>81
お前の妄想癖を批判してるんだ。肝心な場所をすっ飛ばすな。

>馬鹿だね、真実は自分で調べてつかむもの。
 他ならぬお前に言われたくはないなぁ。
 周りから散々「それはいくらなんでもおかしいだろう?」と、それも論拠を交えて
突っ込まれてるのに、「思われる」とか「常識だろう」とかいう反駁しか出来ない
お前に。
 お前はどんどん真実から遠ざかってるんだよ。

109 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:16:27 ID:jOTuypph
>>95
>崇善堂が南京裁判で証言したのは、南京大虐殺の期間だけの埋葬。
>それも南京占領→5月1日までの5ヶ月間だけの短期間だ。
(中略)
>だから逆に言えば4月末時点で、何か崇善堂にあったと思われる。

>>106
>あまりにも大きい金額の請求じゃ、占領軍の不審を招きせっかくの仕事が
>取り上げられたら明日からの生活に差しさわりがある。

点と点がいま1つの線で繋がった!
「崇善堂は4月の埋葬報告をいきなり過剰に水増し報告したので、
 不審がられて5月以降活動できなかった」
恵也君の素晴らしい推理のおかげで、また1つ事実が明らかになったw

110 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:18:48 ID:M+THHyiH
>>106
国際委員会にもその圧力を感じさせるような資料は何一つ残って無い。
つまり、そんな圧力は無かった。
あったら、国際委員会メンバーが日記や外電に残してる。

証言は裏づけが無いと無意味だよ。

111 :70:2006/01/31(火) 18:19:45 ID:tjwgNSbk
>>95
またかよ。

>崇善堂が南京裁判で証言したのは
→証言には裏付けが必要だろうが、裏づけが。んで、それがあるかと思いきや、

>5月以降の埋葬記録はまったくない。
>4月末時点で、何か崇善堂にあったと思われる。日本軍にでも睨まれたんかな?
>20万体近くの遺体が放置されていれば、慈善団体でなく普通の人間でも埋葬してやろうと言うのが人間だろう。
→「思われる」とか「かな?」とか「だろう」とか、お前の妄想なんぞ誰も(ry

>間抜けというべき!
→…少なくとも、お前にこれを言う資格は全くない。

112 :70:2006/01/31(火) 18:26:14 ID:tjwgNSbk
>>102
>10トントラックに10台じゃ効かないと思うぜ。
 効こうが効くまいが関係あるか。
 十万単位の犠牲者が出ているんだろうが。
 お前ら肯定派の狂信者共はそれで十分納得(というか満足)出来るかも知れんが
こっちが何でそんなことを言われなきゃならん?

 しかしまぁ、エナリが肯定派に回ってくれるとある意味、楽ではある。
 論拠の希薄な妄言ばかり並べてくれるので、足元を掬うのが簡単。

113 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:26:33 ID:G/9s3xX+
むしろ普通の人が埋葬に参加してないのが
遺体がないことの証拠みたいなものなのではw
30万も殺されたのに処理したのは業者だけってなあ

そういう証言が一切ないのも不自然だろう
中共に頼んで証言してもらったらどうかw

114 :ぶっちゃけ:2006/01/31(火) 18:27:16 ID:uH6j8UWF
俺さ、本音を言うと
南京大虐殺がたとえ本当でも中国政府には謝りたくないな
あの政府が人の命を重く見ているとは到底思えないし、南京云々だって
政治的に利用しているだけでしょう、自分達が中国人をどれだけ不幸にしたかなんて
絶対言わないし反省もしない、だから彼らが有利になるような謝罪は絶対したくない
戦争で死んだ中国人だって今の中国は手放しで褒めないと思う、中国共産党にしたって
自分達への敵意を日本に向けたいだけじゃないかな、
第一、そんな中国政府に謝るのって、自己満足の謝罪だと思う。

115 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:30:22 ID:M+THHyiH
>>114
しかし、中共に忠誠を見せて飯を食ってる人が居るわけですよ。
アカヒとか、謝罪屋だとか、人権派だとか、チャイナスクールだとか。

116 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:33:44 ID:++pLsNpR
一人50kgとしても
50×300000=15000000(kg)=15000(t)=10t×1500台
10tトラック10台で150往復
午前1回午後2回の往復とすると、50日間稼働。

117 :70:2006/01/31(火) 18:34:05 ID:tjwgNSbk
 言い忘れたけど、例えエナリのお望みどおりの数の10tトラックを日本国政府が用意
したとしても、今となっちゃあ手遅れだろうな。
 偉大なる赤い巨星・マオちゃん肝いりの大躍進と文化大革命のお陰で、中国
各地で十万単位どころか千万単位の死人が出てるんだから、最早どれがどの遺体か
区別がつかん。
 まさしく「中国の武器は人間」だ。自由主義陣営には真似できん。

118 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:38:35 ID:M+THHyiH
>>117
確かにな、朝鮮戦争の時もそうだったらしいし。
(武器も持たない中国兵がどんなに味方が死のうが押し寄せたらしいからな。)

ゾンビの大群と戦うようなもんだから、かなり気持ち悪い。

119 :70:2006/01/31(火) 18:47:44 ID:tjwgNSbk
>>114
 いま、ユン・チアンの「マオ」(講談社)を読んでる。
 女房にクリスマスプレゼントとして買ってもらったが、ねだった甲斐はあった。

 中国人が大東亜戦争以前から、自分及びその属するセクトの存続を第一に考え
なければ生きていくのが難しいような、厳しい環境の中で生きてきたのは間違い
ないし、そうした環境に置かれてきた民族は中国人だけではないので、別にその
ことについてどうこう言うつもりはない。
 でも、一方で人間が併せ持つ弱者への慈愛といった類の感情をひたすら殺ぎ落とし、
中国人が「生に対する執着」を最悪の形に昇華させるよう仕向けたのは、絶対に
毛沢東だ。

 念のために言って置くが、このドキュメントはちゃんと裏づけのある記述ばかり
なので、安心して求められたし。
 筆者には悪いが、買う金がなかったら立ち読みでも良い。

120 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:48:42 ID:uH6j8UWF
人海戦術か・・・党本部の人間はなんとも思わないんだろうな

121 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:52:02 ID:++pLsNpR
浅田マオ

122 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:53:24 ID:uH6j8UWF
>>119
上・下巻で4600円か、高いなぁ
取り合えず上巻を立ち読みしてみよう、1時間あればなんとかなる

どうもありがと。

123 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:56:41 ID:Njm/1DHc
なんか毛沢東に比べたら、スターリンがかわいく思えてきた。

124 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 19:07:37 ID:LRe+KZsO
>一方で人間が併せ持つ弱者への慈愛といった類の感情をひたすら殺ぎ落とし、
まさにネット右翼そのものじゃないか。

125 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 19:15:46 ID:Zew7E9Av
>>124
現実左翼の話の話をしているのだが。

126 :70:2006/01/31(火) 19:15:47 ID:tjwgNSbk
>>124
 裏づけのない証言を検証もせずに鵜呑みにし、母国や先人達の尊厳に泥を塗って
善人面することを「慈愛」とは言わねぇ。
 少なくとも日本では。



127 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 19:17:01 ID:++pLsNpR
まあまあお前ら
スターリン=毛沢東=ヒトラー
てことで

128 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 19:24:30 ID:uH6j8UWF
じゃ、ポルポトが可愛く見えてきたか? >>127

129 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 19:26:37 ID:h3y/ww3R
どーだろなー。殺した絶対数はともかく、やったことのたちの悪さじゃポルポトの
方が上かもしれん。

130 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 19:41:11 ID:OkHWwOLn
「国民の何%を殺したか」を基準にすると、ポルポトが最悪じゃね?

131 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 19:46:25 ID:uH6j8UWF
狂ったとしか思えない数だよね、彼って元教育者だっけ?
理想が高すぎたのかな

132 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 21:42:44 ID:5cy+kHxm
>>82
>『数千体を掘り出したとして、あとの残りが全て日本軍による虐殺の被害者の
>遺体である証拠は?』というのがお相手の質問でしょう?

少しはマトモに答えて良い相手かな?
お釈迦様は(相手を見て法を説け)と仰られてるがこの質問を出した
「エセ科学信者」には、マトモな科学的返答は理解できず無理なんだよ。

他にも教えて「クレクレ病患者」にはそれなりの対応をしないと、とても
じゃないが身が持たん。

ここで南京裁判所の裁判官が使った手法は現代科学でも使ってる手法。
むしろ科学的思考が出来る裁判官だったといえる。
どんなに証言があっても、その証言が事実かどうかの確認が出来ない。

19万人近い埋葬証言を、確かめる方法は全部掘り返すことではない。
それでは莫大な、金と時間と人手が必要になる。
実現不可能な妄想的手段といえるわけだ、否定派にはこの考えが多い。

東京の世論調査を行う場合、人口1300万人に全員聞いてくるわけではない
科学的に言えば、無作為に成人男女500人ずつを選び1000人の考えを聞く。
東京の0.01%にも満たない数字だ。

南京大虐殺では、裁判官は無作為に埋葬責任証言者のうち5ヶ所を掘り
返して2000体近くを掘り出した。
19万体の内の2%強だ。
東京の世論調査よりはるかに真面目な数字。

よって残りの遺体は掘り返すまでもなく証言どおり埋葬されたというのが
科学的思考法なんだよ。俺の答えが理解できたかい?
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/chousa.html

133 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 21:49:19 ID:aP4Qi9av
>>132
それも質問の答えになってませんね。

>少しはマトモに答えて良い相手かな?
>お釈迦様は(相手を見て法を説け)と仰られてるがこの質問を出した
>「エセ科学信者」には、マトモな科学的返答は理解できず無理なんだよ。

それは「マトモな科学的返答」を出してからの話では?
そういうのをレッテル張りと言いますよ?

>他にも教えて「クレクレ病患者」にはそれなりの対応をしないと、とても
>じゃないが身が持たん。

では、次々と議題を持ち出さないでくださいな?
出した以上は貴方に立証責任がありますよ?

>ここで南京裁判所の裁判官が使った手法は現代科学でも使ってる手法。
>むしろ科学的思考が出来る裁判官だったといえる。
>どんなに証言があっても、その証言が事実かどうかの確認が出来ない。

ですから、その「裁判官が使った手法」を教えてくださいと申し上げております。
それとも、出せないことを誤魔化すための言い逃れでしょうか?


続きます。


134 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 21:53:49 ID:5cy+kHxm
>>88
>3ヶ月の間なんの変化も無かったものが、4月になって突然40倍
>だからおかしいんだよ。

3月までは人通りが多い城内なんだよ。
4月からは城外。

城外に無数に遺体があり、その遺体を埋葬しようと思ったら人手が
まったく足らないから、本格的にボランティア募集を始めて埋葬を
行ったとみるべき。

その指導者になれる人間は、3月までに埋葬した経験者らが実績がある
からはじめて出来るもの。
まったく未経験では、ボランティアを動かすことさえ満足に出来ん。
1人の人間が40人の先生になるなんて、簡単だろ?

135 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 21:53:55 ID:MgwQFEOp
>>132
あの……世論調査と人口調査を同一と見てるのですか?

世論調査は確率論によるものなのですが……

人口調査は、勿論一人一人を確認して行われます

確率論で人口調査は不可能です

よって、貴方の論は科学的思考を大きく逸脱しているとしか思えません

貴方は今、自我を保っていますか?

幻覚が見えるとか、そんな症状はありませんか?

早めの確率型精神病院への入院をお勧めします

136 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 21:56:20 ID:aP4Qi9av
>>133の続き
>>132
>19万人近い埋葬証言を、確かめる方法は全部掘り返すことではない。
>それでは莫大な、金と時間と人手が必要になる。
>実現不可能な妄想的手段といえるわけだ、否定派にはこの考えが多い。

それが出来ない、或いは記録がないなら証拠にはなりませんね。
なんでしたら埋葬時の記録でも良いですよ?

>東京の世論調査を行う場合、人口1300万人に全員聞いてくるわけではない
>科学的に言えば、無作為に成人男女500人ずつを選び1000人の考えを聞く。
>東京の0.01%にも満たない数字だ。

これはまた……w
言い訳が苦しいことは理解できますし、同情もしますが断罪の為の証拠とアンケート調査を
一緒にしないでいただけないでしょうか? 印象操作にしても稚拙すぎます。
個人と時期を特定する意識調査なら………・一番近いのは国民選挙ですね。

>南京大虐殺では、裁判官は無作為に埋葬責任証言者のうち5ヶ所を掘り
>返して2000体近くを掘り出した。
>19万体の内の2%強だ。
>東京の世論調査よりはるかに真面目な数字。
前述と同じですね。
それと、数千体の遺体の鑑定結果は如何でした? 日本軍による銃創や日本刀による傷
が確認されましたか? また戦死者の割合は?

>よって残りの遺体は掘り返すまでもなく証言どおり埋葬されたというのが
>科学的思考法なんだよ。俺の答えが理解できたかい?

以上、ハッキリ申し上げて「お話にならない」レベルです。



137 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 21:58:08 ID:Rfg6xYLw
>>132
…は?何で世論調査と死者の確認を同列に扱えるんだ?
日本では福知山線の事故でもそうだが、死者は1人残らず確認するんだがね。
お前さんの祖国では死者の確認も世論調査と同レベルの丼勘定なのかね?
ああ…そういや天安門でも文革でもそうだったな。

138 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:02:06 ID:OeIr78uM
>>134
おまえに求められているのは印象操作じゃなく、「ボランティアが**人存在した」という証拠なんだよ


139 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:02:21 ID:Rfg6xYLw
>>134
>3月までは人通りが多い城内なんだよ。
>4月からは城外。

はい、ソースをどうぞ。科学的返答を期待してますよ。

140 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:03:06 ID:MgwQFEOp
>>135
確率型 ×
隔離型 ○

でした

えなりさんには現実社会は辛すぎると思います
社会と縁を絶つべきです

141 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:04:47 ID:Q4c2w74d
予想以上に頭がカワイソスだということがよくわかった

142 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:06:49 ID:OeIr78uM
ここまで頭がカワイソスだと、エナリは肯定派を軽蔑させるために
「間抜けな肯定派」を演じている否定論者なのではないかと
思えるよ

143 :70:2006/01/31(火) 22:16:29 ID:uIX0Ikfk
>>132
「『日本軍の、軍民問わぬ、中国人に対する組織的無差別殺戮活動』(ここ大事)
による犠牲者が実際に何人いたのか?又その証拠は?」

 これが知りたいだけなんだが、それに対する自身満々の答えが、

世論調査の手法

 ですか。

「南京大虐殺はあった筈。否、あるべきだ」
 とのプロパガンダに絡め取られた状態から出発すると、こうなる。
 今の中国の経済報告の数字と、全く一緒だ。

 そんなムチャクチャなやり方でソロバンはじいて「(チーンガシャ)ハイ、犠牲者は30万」
なんて言われて、誰が信じるか(はじき出した当事者だって信じてねぇぞ)。
 そもそもエナリ、こんなやり方で先祖の蛮行がFA扱いされて、お前は納得できるのか
(マジで心配して言うが)!?
 少なくとも俺は無理!

144 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 22:18:40 ID:5cy+kHxm
>>88
>理由がそれ(指揮官交代アンド埋葬許可)であるなら文書が残って
>いるはずだが

埋葬許可はみたことがないけど、司令官の交代は検索したら出るはず。
あなたは紅卍字会の埋葬許可書くらい見たことあるかい?
俺は見てないがまず、ネットでは誰も出せないんじゃないかな???

崇善堂や同善堂のも見たことないな。
どっかに変わり者の研究者でもいたら、ネットに出してくれるかも知れんがね。

松井石根大将から支那派遣総司令官が畑俊六大将に2月から交代してます。
交代させようとした本人が、司令官になって南京に乗り込んでます。

>上海方面 にある松井大将も現役をもって代わらしめ、また軍司令官、
・師団長などの召集者も逐次現役者をもって交代せしむるの必要あり。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/sougou/japan.html

145 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:21:48 ID:MgwQFEOp
>>144
つまり



【  無   い  】



そういう訳ですね
では、貴方の論には何の証拠も無いので、貴方の論は明確に否定されました

146 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:22:10 ID:6nMpeeau
>>144

オマエ、88氏がもう居ないかもしれない
ってこと、わかっててレスしてるだろ?

147 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:24:35 ID:sdMiWeYz
恵也は国勢調査に関わっていません。
ニートだから親がしてくれる。

148 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:27:02 ID:s2ZsT23w
みたことがないけど→検索したら出るはず

↑やってから言え



149 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:27:58 ID:ZZeITIdR
>>142
えっ!!! そうじゃなかったの? 

150 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 22:28:06 ID:5cy+kHxm
>>90
>それは貴方個人の主観による推測であり、何ら客観性がない主張です。

そうあなたが判断するのなら、その根拠を出しなさい。
あなたは自分の判断には根拠を出さず、他人の客観的推測には根拠を求める

あなたは「クレクレ病」になっておられる。
「ヤルヤル病」くらいの努力をして汗をかきなさい。
俺の方があなたに、ずいぶん情報をやってるような感じだ。

筈だとあなたが判断するなら、あなたが自分で調べなさい。
一人前の大人なら、金も払わず他人に汗をかかせるものじゃない。
あなたは自分で汗をかく習慣を作ったほうが良い。

151 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:30:24 ID:ZZeITIdR
>>150
君が、現地を調査してるのか?
所詮、他人の情報じゃないか。

152 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:30:38 ID:s1xXh4zx
>>150
やっぱり根拠出せないんだw

153 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:35:44 ID:fF09YjhO
>1

だったら何で優秀な頭脳の集団であるニホン政府がはっきりシナの中狂とアメリカのニューヨーク・タイムズにそう言ってやらねえんだい?

154 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:36:25 ID:MgwQFEOp
>>150
貴方に求められているのは論拠の提示です

貴方の論が現実に存在した事象を証明する事です

提示出来なければ、貴方の論は否定されます

何故なら証明出来ないからです

155 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:38:08 ID:aP4Qi9av
>>150
やはり部分引用で印象操作ですか?
そんな幼稚な論法を繰り返すと御自身の信用に関わりますよと何度も教えて差し上げた筈ですが?

>そうあなたが判断するのなら、その根拠を出しなさい。
>あなたは自分の判断には根拠を出さず、他人の客観的推測には根拠を求める

私は貴方に明確な論拠をお願いしているだけですが?
先ず最初に持論を立ち上げたのは貴方ですよね?

>あなたは「クレクレ病」になっておられる。
>「ヤルヤル病」くらいの努力をして汗をかきなさい。
>俺の方があなたに、ずいぶん情報をやってるような感じだ。

私が持論を立ち上げたら、そうさせていただきますね?
ですが、今は貴方に立証責任がありますよ?
立証できないのなら、素直に前言を撤回することをお勧めしておきますね?

>筈だとあなたが判断するなら、あなたが自分で調べなさい。
>一人前の大人なら、金も払わず他人に汗をかかせるものじゃない。
>あなたは自分で汗をかく習慣を作ったほうが良い。

そして、こういう勝手な推測による個人攻撃をなさると最低の論客扱いされてしまいますよ?
どうやら感情論に持ち込んで話を逸らしたがっているご様子ですが、私には通用しません。

改めて繰り返します。
「無料で働くボランティアが40倍集まった」という記録をお願いします。
埋葬速度から逆算した数字ではなく、客観的な記録ですよ?

156 :月光仮面:2006/01/31(火) 22:38:23 ID:3dvXpLED
悪いのは全て日本です!!!!!! 何時でも韓国人は親切で賢い選択ばかりです!!!!!!
キミも韓国の心(正義の心)を学ぼう!! いいことばかりだよ!!!!!!!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/cat/1138712777/


157 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 22:40:24 ID:5cy+kHxm
>>91
>南京戦開始直前の人口が分かっていれば、それで用は足りるはずだろ?

戦闘開始直前なら、調べる職員もそんな人口調査なんて調べる暇なんてない
戦闘に準備でそれどころじゃないだろ。

直前でマトモな数字は1937年3月の102万人の南京市人口だ。
9ヵ月後の南京大虐殺の12月までに何人逃げ出し、何人逃げ込んで来た
かは神のみぞ知る

>常態100万人については肯定派、否定派とも見解が相違している訳ではない。
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/taigaishinryaku_nankinziken_toginozinco.htm

158 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:42:25 ID:s2ZsT23w
根拠が出せないと言う事実が「根拠」なんだがな

頭がカワイソスにはわからんらしい

159 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:45:01 ID:OeIr78uM
>>157
じゃぁ 「南京戦開始直前の人口は20万人」だという事を否定できないので、
あなたは20万人」ということを了解されましたね。

反論したければ、印象じゃない根拠を示してくださいね

160 :70:2006/01/31(火) 22:51:56 ID:uIX0Ikfk
>>150
 犯罪を犯した確たる証拠を要求することが「クレクレ病」ってんなら、
世界中の法廷に立つ被告側の弁護士は、全員クレクレ病だな…。

161 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:53:32 ID:EgFGLRtF
エナリって無茶苦茶な論を言うことで自分に酔ってない?
ホラ、俺こんな屁理屈いえるんだぜ!みたいな。

162 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 22:57:38 ID:OeIr78uM
ありゃ?カワイソスは逃走しちゃった

163 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/31(火) 22:58:45 ID:5cy+kHxm
>>92
>手弁当で? んなわけない。と、すればそこにはもののやり取りが存在しており、
>必ず記録に残ってるはず。

崇善堂は昼飯だけは用意してたという話を読んだことがある。
そのくらいなら慈善団体のスポンサーも少しは健在だったろうから
40倍くらいは、用意できたんじゃないかね。

今の日本だって茅ヶ崎では、正月ころはホームレスの方にボランティアが
豚汁をご馳走してるという。
南京でも非常時だから、そのくらいのボランティアはいたんじゃない?

>現在茅ヶ崎周辺には平均して30人弱くらいの当事者がいらっしゃいます。
・その内、炊き出しに来られる方は15〜20人くらい。暫く炊き出しに
・来られて元気になり、仕事を見つけて去って行かれる方もいます
http://www003.upp.so-net.ne.jp/foodbank/page049.html

164 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:02:33 ID:Rfg6xYLw
>>163
読んだことがある。
だったろうから
じゃないかね。
してるという。
いたんじゃない?

君の感想はどうでもいいよ。ソースを出しなさい。
今回は10点です。もっとがんばりましょう。

165 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:03:08 ID:OeIr78uM
>>163
茅ヶ崎になんの関係があるのだろう?



166 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:16:29 ID:s2ZsT23w
調理能力や配食の人手と時間 そして材料の搬入・備蓄

例えば1000〜2000人程度の小規模陸自駐屯地でどれだけの熱源と水設備がいることか

脳内ワールドに引篭もったままで世間を知らないカワイソスにも困ったもんだ

167 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:18:14 ID:OeIr78uM


[

168 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:20:31 ID:OeIr78uM

そのうち、カワイソスが「食料ならその辺に動物性たんぱく質の干物が転がっているから問題ないです」とか言い出す予感がする


169 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:35:23 ID:TzZz4WT7
クソウヨ否定派完全論破!!!!! クソウヨ否定派敗北!!!!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1129871551/

クソウヨ否定派完全論破!!!!! クソウヨ否定派敗北!!!!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1129871551/

クソウヨ否定派完全論破!!!!! クソウヨ否定派敗北!!!!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1129871551/

クソウヨ否定派完全論破!!!!! クソウヨ否定派敗北!!!!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1129871551/

クソウヨ否定派完全論破!!!!! クソウヨ否定派敗北!!!!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1129871551/

クソウヨ否定派完全論破!!!!! クソウヨ否定派敗北!!!!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1129871551/

170 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:36:28 ID:pUetdNOk
まあ、何でも食う民族だしな

171 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:37:46 ID:ZZeITIdR
>>168
いや、人間は人間を食べれないならしい。
免疫だかなんかの理由で。

172 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:39:48 ID:Zew7E9Av
>>171
双脚羊

173 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:46:41 ID:TsUrWsQu
>>169

たまにこういうレス書くバカいるけど
いつも行ってみるとズタズタに肯定派が論破されてんのよね。

174 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 23:55:44 ID:G/9s3xX+
殺人、近親相姦、人肉食は人間が禁じてきた三大タブー

175 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:04:43 ID:HjTacLCB
>>169
ここの否定派はクオリティ高いな
えなりとは次元が違う

176 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:08:21 ID:ZhYGleLW
否定以前にエナリの脳力がケタ違いに低いので

177 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:10:15 ID:yv2McoQ4
議論になってませんね。
アホが根拠示さないからその根拠についての議論がしたいのに…。

178 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 00:26:35 ID:4wdMphcf
>>99
>彼らが一日に200体埋葬しても、まだ、埋葬すべき3万体があることがわかっている
>「南京における救済状況」 1938年2月14 (ベイツ)

これは北部の下関方面に3万体が残ってると、ベイツ氏が聞いてたわけだ。
この大量の遺体は紅卍字会が埋葬を2月から3月にかけて埋葬してます。

崇善堂は南部の方面で城外を受け持って4月にまとめて埋葬してるので
まったく範囲が違います。

179 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:27:25 ID:gqkkQP8b
to エナリ

自分の言い分を相手を信用させたいときは、質問に対して真摯に対応しなければいけません。

ソースが必要ならソースを。

論破されたソースをいつまでも使っていると益々信用が無くなります。

また、自分が反論できる質問のみに回答をしていても信用が無くなります。

信用を勝ち取りたいときは、全ての質問に回答したほうが得策です。

例えば、相手が間違っていると思ったときは、きちんとしたソースを出し、議論をして、

論破(相手を言い分を全て証拠で言い負か)したほうが双方とも納得できます。

持論を押し付けたいだけなら他のスレで行ったほうがよろしいかと思います。



180 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 00:30:14 ID:4wdMphcf
>>101
>安全区から自由に外に出たり帰ってきたりできてたのか?

自由に出入りできるようになったから、ボランティアも動けるようになったの
立ち入り制限にされ、埋葬も制限されては動くわけにいかんだろ?
本格的に自由になったのが4月からなんだよ。

181 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 00:35:58 ID:4wdMphcf
>>111
>証言には裏付けが必要だろうが、裏づけが。んで、それがあるかと思いきや、

その裏づけの為に、裁判官がその埋葬地点を掘り返したんだよ。
だから南京裁判で確認したというべき。

182 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:37:38 ID:JR7neiBv
で、また同じ内容の繰り返しか

183 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 00:46:10 ID:4wdMphcf
>>113
>30万も殺されたのに処理したのは業者だけってなあ
>そういう証言が一切ないのも不自然だろう

あんたはマトモに検索もしてないでしょう。
宗教的な慈善団体のほか、一般の個人も自腹で人を雇い埋葬してます。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
もう一つは中国紅十字会南京分会。1937年12月から1938年の5月31日ま
で埋葬を続けました。埋葬人数は22641人です。

もう一つの団体は南京の同善堂という慈善団体です。

埋葬人数は7000人。

もう一つは中国のイスラエル教の慈善団体です。この団体はイスラエル
教の人の遺体だけかたずけました。1938年の旧暦の正月から仕事をやっ
て3ヶ月間で400人の遺体を埋葬しました。

団体の他に個人、つまり市民や市長で遺体の処理をした人もいました。

一人は湖南省の木材のビジネスをやっていた人ですが、この人が自費で人を
雇って処理した遺体は28730人です。

南京の市民の丙芳元さんが1938年の1月から2月の間で埋めた遺体は7000人
でした。

南京市長の高冠五さんが埋めた遺体は3000人です。

これらの数を合わせると224、211人になります。
(南京大学 歴史系教授 高興祖氏より)

184 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:49:19 ID:reNjlGzL
>崇善堂は南部の方面で城外を受け持って4月にまとめて埋葬してるので
>まったく範囲が違います。

私の調べる限り、上記のことが記載された資料は一切存在しません。

「ヒトラーへの上申書」には、南京全体のこととして残りの遺体が3万と記述されます。
ベイツに限らず、ラーベもベイツと同様に南京に残された遺体については同等の見解を持っています。
あなたの言う「南部の方面で城外」について遺体が10万も存在したという認識を当時の国際委員会及び市民は一切持っていないのは明確な事実です。
貴方の根拠とするものが証言ならば、「南部の方面で城外に10万以上の遺体が存在した」という証言は上級資料によって完全に否定されていると考えるのが資料分析としてのあり方です。
つまりソースの提示を頂かなくても、貴方の意見の根拠となる証言は捏造と断定できます。

PS.「三月になって新規で埋葬されていない遺体が10万人分発見された」などという常軌を逸した珍説を言い出さないことを願っております。

185 :179:2006/02/01(水) 00:49:21 ID:gqkkQP8b
to エナリ
続き

この場合の提出するソースとは、相手を納得させるに足るものをいいます。

しかしながら、文章によって解釈は色々出来ると思いますが、

一文をとって全てとするわけではなく、

全文でもって一つとするということが大切です。

摘み喰いの解釈では「相手を納得させることができない」ということは、

誰にでも判ることかと思います。


186 :179:2006/02/01(水) 00:51:16 ID:gqkkQP8b
ヽ(´Д`;)ノ日本語の表記が違ってたが意味は通じると思うから良しとしよう。

187 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:52:33 ID:reNjlGzL
>南京大学 歴史系教授 高興祖氏
>南京大学 歴史系教授 高興祖氏
>南京大学 歴史系教授 高興祖氏
>南京大学 歴史系教授 高興祖氏
。。。。。。
これは笑う所ですか?

188 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:54:02 ID:reNjlGzL
エナリ君が>>94をスルーしたということで、人口問題は決着としていいですか?

189 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 00:55:04 ID:4wdMphcf
>>133
>出した以上は貴方に立証責任がありますよ?

裁判所の検察官じゃあるまいし、立証責任があると思考するのは間違い。
違うと思うのならその反論を、立証しながなら述べるのがあんたの責任。
討論のイロハも知らない中学生かい?



190 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 00:58:23 ID:4wdMphcf
>>184
>私の調べる限り、上記のことが記載された資料は一切存在しません。

あんた自分で調べてカキコしてるのかね?
崇善堂の埋葬記録資料を見なさい。
その上でカキコしな!

191 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:00:51 ID:yv2McoQ4
えなりがPCの前で泣きながらキーボ叩いてるのがよく分かるな。

192 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 01:03:25 ID:4wdMphcf
>>155
>そんな幼稚な論法を繰り返すと御自身の信用に関わりますよと何度も教えて差し上げた筈ですが?

あなたは部分引用さえ出来ない知恵遅れかい?
「人が振りさえ出来ない 知恵遅れ」

193 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:06:37 ID:reNjlGzL
>>190
>崇善堂の埋葬記録資料を見なさい。

その埋葬記録が極めて怪しいことは>>99で述べた通り。
また、「崇善堂の埋葬記録」自体が東京裁判以前に公に出ていない上、それを裏付ける上級資料が一切存在しないことからも資料価値としては証言と同等。
寧ろ、上級資料であるラーベ日記やヒットラーへの上申書、ベイツの報告書に明らかに矛盾している。
よって、「崇善堂の埋葬記録」は捏造と判定するのが妥当である。

これを否定するのなら他の資料でラーベ日記やヒットラーへの上申書、ベイツの報告書を否定する必要がある。
イライラする前にちゃんと調べろ。

194 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 01:07:13 ID:4wdMphcf
>>137
>日本では福知山線の事故でもそうだが、死者は1人残らず確認するんだがね。

犠牲者の桁が違うんだよ。
30万人以上なんて、どうやって確認するのかも知らんのじゃないの?

195 :179:2006/02/01(水) 01:07:42 ID:gqkkQP8b
私はずーーーとROMってましたが、その中で、

エナリの場合、

都合が悪い(回答できない)質問には答えないということ。

論破された(少なくとも私を納得させることのできない)ソースを多用するということ。

都合が悪くなると話題を逸らす(逸らそうとする)こと。

自分優位で話を進めること。

相手を納得させようとしない(持論の展開だけ行う)こと。

資料を資料として見ないで、自分の都合のいいように解釈して証拠として採用すること。


大体、こんなところが判りました。



196 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:08:30 ID:C70gZqRL
これまた部分引用で反論ですか?
こういうのを印象操作と呼ぶのだと、何度も教えて差し上げましたよね?

>裁判所の検察官じゃあるまいし、立証責任があると思考するのは間違い。

はい?
先に貴方が持論を立ち上げたのですよね?
私は単に、貴方の論拠を窺っているだけなんですが?

>違うと思うのならその反論を、立証しながなら述べるのがあんたの責任。
>討論のイロハも知らない中学生かい?

そうですね。
ですが反証しようにも貴方の方が論拠をしめしてくれませんので。
念のためにお尋ねしますが、憶測が証拠とならないのはご存じですよね?


ああ、ところで私が盲目な中学生で、ついでに準文盲で頭が変で子供並みの知能の
持ち主で品格までも疑われる人間だという主張の立証はまだですか?
それとも単に持論の立証に行き詰まり、
何度も逆ギレを起こして誹謗中傷を書き込んだだけですか?


197 :99:2006/02/01(水) 01:12:44 ID:reNjlGzL
>崇善堂の埋葬記録資料を見なさい。

>>99で論理的に矛盾点を突いて説明したのに、>>178でデンパレス、そして>>190で早々にループさせるとは思わなかったな。(苦笑

198 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:12:45 ID:ZhYGleLW
いつもの逃げ台詞だな

根拠のない話がしたいなら簡単だぞ

A:俺はこう思う

B:俺はそう思わない

延々と↑がループ

これがエナリの望みか?    

199 :179:2006/02/01(水) 01:12:48 ID:gqkkQP8b
>195

あ、もう一つあったわ。

部分引用を多用すること。

200 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:12:49 ID:C70gZqRL
これまた部分引用で反論ですか?
こういうのを印象操作と呼ぶのだと、何度も教えて差し上げましたよね?


>あなたは部分引用さえ出来ない知恵遅れかい?
>「人が振りさえ出来ない 知恵遅れ」

はい、部分引用などという幼稚な手法に頼る必要がありませんから。
それと、悪いお手本を真似する意義も感じません。


ああ、ところで私が盲目な中学生で、ついでに準文盲で頭が変で
子供並みの知能の持ち主で品格までも疑われる人間で
人が振りさえ出来ない知恵遅れだという主張の立証はまだですか?
それとも単に持論の立証に行き詰まり、
何度も逆ギレを起こして誹謗中傷を書き込んだだけですか?

201 :99:2006/02/01(水) 01:15:28 ID:reNjlGzL
>>94にエナリのレスが無いので確定ってことにします。

202 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 01:17:43 ID:4wdMphcf
>>135
>あの……世論調査と人口調査を同一と見てるのですか?
>世論調査は確率論によるものなのですが……
>人口調査は、勿論一人一人を確認して行われます
>確率論で人口調査は不可能です

何で不可能と思うんだい?
イラクの市民の死亡者数の推定でも、同じ手法がとられてます。
この時期で10万人以上の市民が死んでる計算になってます。
ここでは0.03%のサンプル調査だ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
米ジョンズ・ホプキンズ大、コロンビア大、などによる調査で、今年9月
8日から約2週間、イラク人医師らが、イラク国内で約800世帯(計約
7900人)を訪問して実施。2002年1月から調査時までの死者数や
死因などを聞くサンプル調査に基づき、開戦前と開戦後について分析した


 研究チームは、危険なイラクでの調査のため結果の正確さに一部欠ける
部分がある可能性を認めている。

 主な死因は米軍の武装ヘリによる攻撃といい、研究者の1人は米政府に
イラクの民間人保護の必要性を訴えている。

 研究者らは「慎重に見積もっても、10万人以上が死亡したと考えてい
る」としている。(ロンドン共同)

毎日新聞 2004年10月29日

203 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:18:24 ID:C70gZqRL
>>192
行き詰まった挙げ句に人格攻撃ですか?
余りに哀れですし、「荒らしに返すのも荒らし」というマナーもありますのが、
何度も見逃して差し上げるほどの人格者ではないので悪しからずご了承願いますね?

以降、御自分に対する評価を下げるような言動は慎んで頂けるよう
改めてお願いしておきます。

ああ、ところで私が盲目な中学生で、ついでに準文盲で頭が変で
子供並みの知能の持ち主で品格までも疑われる人間で
人が振りさえ出来ない知恵遅れだという主張の立証はまだですか?
それとも単に持論の立証に行き詰まり、
何度も逆ギレを起こして誹謗中傷を書き込んだだけですか?


204 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 01:23:26 ID:4wdMphcf
>>193
>、「崇善堂の埋葬記録」自体が東京裁判以前に公に出ていない上、それを裏付ける上級資料

あんたね、東京裁判の前に、蒋介石政権の南京裁判があったんだよ。
連合国による東京裁判でも、中国による南京裁判でも両方で証拠採用されたもの。

205 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:26:30 ID:reNjlGzL
>>204
証拠採用されたことと歴史的資料価値は別。
そもそも、弁護側が機能してない裁判で認められたからと言って資料価値の上昇にはならない。

ウダウダ言ってないで、ラーベ日記やヒットラーへの上申書、ベイツの報告書を否定できるだけの価値のある裏づけ資料を出してくれ。

206 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 01:26:47 ID:4wdMphcf
ーーーーー(引用開始)−−−−−
■ 一 般 市 民 虐 殺 命 令 ■


福田治夫(1915年10月生まれ)
第16師団歩兵第9連隊 第2大隊

 一週間ほどして南京からいくらか離れた南西方向の裕渓口に駐屯しました。聯隊で下がり
ました。そこは夜でもうっかり寝てることできませんのやで。子どもとか年いったお婆さんま
で、抗日排日の教育で手榴弾かくして持って、宿舎に入ってきたのが子どもですやろ、こっ
ちは油断しますわな。寝てる所に放り込まれるのが再々あってね。

「子どもにしても年寄りにしても誰でも全部殺してしまえ」と聯隊長の命令がでました。
二人とか三人とかの百姓を捕まえてきて、「そこらに兵隊はおるかおらんのか」などの尋問し
て地形を聞いて、後は殺してしまうんです。クリークの縁に連れ出して、そこに座らせました。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html#hukudah


207 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:30:02 ID:ZhYGleLW
東京裁判での石井不起訴を米の八百長と言ったくせに南京法廷は八百長ではないと言う矛盾

208 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/02/01(水) 01:32:16 ID:4wdMphcf
ーーーーー(引用開始)−−−−−
一万人を超える人数のため、全員がそろった時は、もう日が暮れかかっていた。沖合いに中
洲があり「あの島に捕虜を収容する」と上官から聞いていたが、突然「撃て」の命令が下った


約一時間一斉射撃が続いた。見渡せる範囲の捕虜は必死に逃げ惑うだけで、水平撃ちの弾
を避けようと、死体の上にはい上がり高さ三、四メートルの人柱ができた。

会津若松出身の第六十五連隊、両角部隊の捕虜収用は、占領当時、新聞で「大戦果」と報
道され、総数は一万四千七百七十七人とされていた。
 その後、捕虜がどうなったかは報道がない。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/butaibetu/yamada/kurihara.html


209 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:37:39 ID:reNjlGzL
証言じゃ、ラーベ日記やヒットラーへの上申書、ベイツの報告書は否定できない。
命令書や特務記録を出してくれないとな。

証言だけじゃ、東みたいな嘘つきが混じってるので信用できない。

210 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:42:56 ID:C70gZqRL

PR作戦ですか? 流れを速めて答えられないレス(質問)を
忘れさせる作戦ですか?




それとも、>>203を他の方に見られたくないんでしょうか?


211 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 02:04:12 ID:1XlDbl8c
>>208
で、その付近から死体が1万人以上見つかったという資料は?

212 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 02:12:19 ID:QcVM81qW
>>206
なるほど、つまりあなた方肯定派の人たちは、
「組織的に手榴弾を投げてくる者達」を、一般人とみなしているのですね?

便衣兵議論であれほど軍民分離義務についてつっこまれているのに
いまだに理解してもらえない理由がようやくわかりましたよ。
肯定派の目には、ハーグ第一条は見えないのでしょうな。

でもまあ、肯定派がハーグを無視してくれるのなら
否定派としてもそれはそれで話を進めやすいので
大変ありがたいですね。ハーグ無視なら捕虜殺してもOKなわけだしw

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)