5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

連続ドラマ小説「ニホンちゃん」30クール目

1 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 12:15:31 ID:kXNAVyFh
本ドラマは全くのフィクションであり、実在の国家・指導者とは何の関係もありません。

前スレ
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」29クール目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1134802288/


<丶`∀´>このスレのまとめページニダ
 目次+ログ ttp://nihonchanjiten.at.infoseek.co.jp/
 1〜1095話 ttp://funshei.at.infoseek.co.jp/
 1072話〜 ttp://d_13.at.infoseek.co.jp/nihonchan_temporary_archive/
<丶`∀´>このスレの起源は速報板ニダ「韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225
<丶`∀´>イラスト倉庫ニダ
http://page.freett.com/nihon_chan/
<丶`∀´>お絵描き掲示板ニダ
http://w3.oekakies.com/p/nihon2/p.cgi
<丶`∀´>画像あぷろだ掲示板ニダ
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yo-in/nihon.html
<丶`∀´>このスレの検索エンジンニダ
http://d_13.at.infoseek.co.jp/cgi-bin/nihon_tmp_archive/pnamazu.cgi

ニホンちゃん非公式サイト サクラノ花ガ咲キマシタ
http://pn-unofficial.hp.infoseek.co.jp/TOP.htm

テンプレは>>2-7あたり

2 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 12:19:40 ID:kXNAVyFh
◇主な登場人物◇ (一部抜粋、順不同)
ニホンちゃん‥‥‥‥本編の主人公。可憐で弱気な美少女。
カンコ君‥‥‥‥‥‥ニホンちゃんになにかとちょっかいを出すが自滅する事多し。強きに従い弱きをいたぶる。
アメリー君‥‥‥‥‥クラスの番長。一番大好きの陽気な暴れん坊。
エリザベスちゃん‥‥権謀術数に長けたお嬢様。ちょっと嗜虐的なところがある。
ゲルマッハ君‥‥‥‥金髪碧眼の知性派。マイスター並みの器用な手をもつ。
アーリアちゃん‥‥‥ゲルマッハ君の双子の妹。暗殺者として養成された暗い過去を持つ。ニホンちゃんが大好き。
フランソワーズちゃん‥ワガママいっぱいのクラスの女王様。エリザベスちゃんとの仲は宿敵と書いて友と読む。
マカロニーノ君‥‥‥美女と美食をこよなく愛するプレイボーイ。
ロシアノビッチ君‥‥良家の御曹司のはずが、家が破産して今は貧乏暮らし。小学生なのに呑んだくれる日々。
チューゴ君‥‥‥‥‥クールで不気味な策士。クラスの不良的存在。
タイワンちゃん‥‥‥ニホンちゃんの親友。元気印の拳法娘。チューゴ君に絡まれて困っている。
アサヒちゃん‥‥‥‥ニホンちゃんを困らせることが好きな捏造娘。チューゴ君が好き。
ベトナちゃん‥‥‥‥昔アメリー君とけんかしたときの後遺症なのかどこか影のある少女。
フラメンコ先生‥‥‥五年地球組の担任。情熱的指導で子供たちを導く。
ウヨ君‥‥‥‥‥‥‥ニホンちゃんの弟。姉を心配しつつ見守っている。三年地球組。
ラスカちゃん‥‥‥‥アメリー君の義理の妹。幼さを色濃く残す無垢な少女。三年地球組。
ハプスブルク先生……三年地球組の担任。没落した旧家のお嬢様で、保母さんタイプ。

こちらに詳しい人物紹介等があるニダ。
http://members.at.infoseek.co.jp/nihonchanjiten/jinbutsu.html
ニホンちゃんwiki(人物編)
http://d_13.at.infoseek.co.jp/cgi-bin/nihon_tmp_archive/pyukiwiki/index.cgi

3 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 12:21:23 ID:kXNAVyFh
◇ろーかるるーる◇

●スレの進行について
・できるだけsage進行よろしくお願いします。ただし下がりすぎはageもよし。
・書き込むとき、E-mail欄に『sage』(半角)と記入する。そうするとスレッドは上がらず、保守も
できます。基本はマターリ進行でお願いします。

●荒らし・煽りへの対応
・一切無視でお願いします。
・火病厳禁!頭にきたら他で冷やしましょう。
・作者、及び読者を無意味に批判しなように。荒らし行為と同じです。
・荒らしや煽りに反応した瞬間からあなたも同類です。
・荒らしはあなたが反応することを楽しむ香具師です。彼らを喜ばせる真似はやめましょう。

●ツール(無料)を使おうよ
・2ちゃん専用ブラウザを使えば、荒らしのカキコを見えなくできるよ!
・ツールを使うと、鯖の負荷も下がって(゚д゚)ウマー

●投稿ガイドライン
・連投は控えましょう。即席小説では読者も面白くありません。
・風刺の通じない人も放置で。韓国を誹謗中傷する小説ではありません。多彩なキャラがそれぞれの魅力
を持つ世界です。したがって日韓関係以外の作品も多いということをご了承下さい。
・ここは開かれたスレです。来る者は拒まず、去る者は追わず。
・雑談もOK。でもほどほどにね。
・面白かったら感想をつけてあげると、作者達が泣いて喜びます。

[例外事項]
・ 削除依頼荒らしの熱血君、冒険王様、ねこ安崎、猛牛青波仮面、阪田大の出入りを禁じます。
 事情を知らない新規のみなさんはこちらをご覧下さい↓
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/21978/1117009480/
 このテンプレに関するご意見はこちら↓
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/21978/1119011125/

4 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 12:22:35 ID:kXNAVyFh
◇関連スレ・サイト ◇
●本スレにSS掲載しずらいときや、長文感想等はニホンちゃん板のスレを活用すると良いことがおきるかも。
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/21978/
本スレ補完スレ避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/21978/1116955574/
商業出版や同人活動を語るスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/21978/1123041470/


●Jbookさんにて本スレの作者も参加した、ニホンちゃんガイドブックの予約受付中。販売は一月を予定しています。
Jbook
ttp://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3058160/s/

●ニホンちゃんのキャラクターを使った逆裁風FLASHゲーム製作スレ
『逆転!極東裁判2』製作スレ(dat落ち)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1105762718/
スタヂオイピョウ(製作サイト)
ttp://www.studio-ipyou.net/

5 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 12:25:17 ID:kXNAVyFh
ニホンちゃんはハングル板を追放されたので移住しました。

極東板の皆さん宜しくお願いします。

6 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 13:41:57 ID:SsXlPSNv
「ハングル板から極東板に転進」としておこう。

7 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:17:37 ID:fPjbNtih
>>1
スレ立てお疲れさまです。新規一転頑張りましょう。
ところで話のナンバリングですが、極東板であらたに頑張るということで第一話
から再スタートしませんか?新生という意味で。

8 :かなだらま:2006/01/17(火) 18:44:28 ID:kQiQmIYe
>7
まぁご勝手に頑張ってください。

9 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 19:03:13 ID:fPjbNtih
>>8
かなだらま様、地鎮祭か第一話をお願いしたいのですが。

10 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/17(火) 19:03:36 ID:dR5Nu7zI
>>1


地鎮祭は必要かぬ。
投下できるヒトいまつか?

11 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/17(火) 20:34:51 ID:dR5Nu7zI
『地鎮祭』

席替え。
ニホンちゃんが特等席をくじで引き当てると、カンコ君は突然ぷりぷりと怒り出しました。
「ニホンはウリに無断で、勝手なことするなっ」
「む、ニホン的には問題ないけど」
「ああ、そうか。チョッパリはハングル板からきたんだ。あそこはスレを移転できるのはジチギロンをくぐり抜けてきたヤツだけ、という血のオキテがあるハセヨ。以前ハングル板を見たら、オキテを知らないヤツがボコボコにスレ叩いていたニダ」
カンコ君はそこまでまくし立てると、ニホンちゃんの隣の席にお引越し。
「ということで、これからもよろしくおながいしますニダ」
しおらしく三つ指ついてご挨拶。
どういうことかよくわかりませんが、そういうことなのでしょう。
「うわああぁぁぁあぁ!!!(泣」


どっとはらい

12 :从*´ ヮ`)<バルデス♪ ◆xiFOFOFOgg :2006/01/17(火) 20:38:53 ID:on+USXMd
では庵が芸スポ風地鎮祭をば

13 :从*´ ヮ`)<バルデス♪ ◆Biz24shi/Q :2006/01/17(火) 20:39:57 ID:on+USXMd
                  ,、-────-、,
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ,/;;;;;;;;(__(__):::::::::::::::::::i
             ,、-':::::::::::::::::::::::::::::::゙'-、;:::::::::::::l
           ,、=──────--、;:::::::゙'-、:::::::l
         ,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'-、;:::::::゙'-、|
       /::/::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\
       /::://::::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\::::::::ヽ
       l::::l l::::::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::l .ミ::::::::::l
       l::l l;;;;;;;;;;;;ト、l;;;;;;;;M;;;;;;;∧;;;△;;;;;;;M;;;;;;;l ミ::::::::::l
       ll   __ \     /___      l:::::::::::|
      l⌒l  /::己 ヽ      /::::己\    l:::l ̄\
      |  l /::::::::::/ 」      !::::::::::::/ ヽ    |::l   |
      L__l   ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ │  レ ̄ /  くこか?
       l                    J  !_/
  /⌒ ヽ l        ⌒ヽ           /l
/ ヽ Y"⌒ヽ                    /:::l
l ヽ )!、__/ |゙'-、,               ,、-'":::::::::l
\_) ̄(    ゙'-、 二ニ--、┬──┬─┌'"::::::::::::::::::::!
  ゙'-─ '"'-、,      _,) ゙ ̄| ̄"   ,へ;人;;(ヽ;(゙'、!
          ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |

14 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :2006/01/17(火) 20:41:07 ID:on+USXMd
                  ,、-────-、,
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ,/;;;;;;;;(__(__):::::::::::::::::::i
             ,、-':::::::::::::::::::::::::::::::゙'-、;:::::::::::::l
           ,、=──────--、;:::::::゙'-、:::::::l
         ,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'-、;:::::::゙'-、|
       /::/::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\
       /::://::::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\::::::::ヽ
       l::::l l::::::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::l .ミ::::::::::l
       l::l l;;;;;;;;;;;;ト、l;;;;;;;;M;;;;;;;∧;;;△;;;;;;;M;;;;;;;l ミ::::::::::l
       ll   ___ヽ     '" ___      l:::::::::::|     
      l⌒l  /::己 ヽ      /::::己\    l:::l ̄\    
      |  l /::::::::::/ 」      !::::::::::::/ ヽ    |::l   |        
      L__l   ̄ ̄ ̄ ____ ̄ ̄ ̄ ̄    レ ̄ /     
       l       Y::::::::::::::Y!           !_/         ここれす♪
  /⌒ ヽ l /////  ∨⌒⌒/  //////     /l
/ ヽ Y"⌒ヽ       ヽ__/         /:::l
l ヽ )!、__/ |゙'-、,               ,、-'":::::::::l             
\_) ̄(    ゙'-、 二ニ--、┬──┬─┌'"::::::::::::::::::::!
  ゙'-─ '"'-、,      _,) ゙ ̄| ̄"   ,へ;人;;(ヽ;(゙'、!
          ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |

15 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 20:43:09 ID:xe4K8YRJ
>>11
お疲れ様でした。
それでは第一話は誰が書かれるのか、楽しみにしています。

16 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 21:05:46 ID:YfWGubrW
魔人の扇動に乗せられて
追い出されても居ないのに、住人置いて勝手に出て行きやがって…
立派なクソスレに成り下がったな。
アバヨ!愚か者

17 :台湾板先生スレの担任:2006/01/17(火) 21:05:52 ID:v0iRcKM8
「我が家で卵を使った奇跡の科学技術を開発したニダ!」
そう、あの時カンコは時の人でした。
地球町のみんなが倫理的に問題だとごたごたしている間に、
カンコ君は一足お先にやっちゃったのでした。
「ウェーハッハー! アメリーもロシアノビッチもニホンもチューゴも、
 ウリをこれで見直すに違いないニダ!」
「ちょっとカンコ、お前、捏造しただろ、それ……」
「ん、何を言ってるニダアメリー?」
「うちで発行してる科学雑誌で、お前、嘘書いただろう」
「嘘なんて、そんな、ウリは!」
「えー、カンコ君うそつきはよくないんだよ?」
「やれやれ、またアルか」
「ちょっ、待っ、ウリはちゃんと作ったニダよ!?」
「じゃあうちの雑誌のこれは何だ」
「そっ、それは、アメリー、お前のところの誰かの陰謀ニダ!
 そもそも、アメリーの家の実験室でやってたことニダよ?
 アメリーの家の誰かがやったに違いないニダ!」
「ボクの家の誰かがやったって? ふうん……?」
「あ、アメリー、顔が笑ってないニダよ、スマイルニダー♪」

(1/2)

18 :台湾板先生スレの担任:2006/01/17(火) 21:06:39 ID:v0iRcKM8
捏造、偽造、次々に発覚する新事実。
全てはアメリーの家で起きた事だから、アメリーの家の誰かがやったこと、
カンコ君は何度も主張しますが、誰も信じてくれません。
おまけに、カンコの家の中でも彼を追求する声が挙がっています。
「最低ニダ! カンコ家の面汚しニダ!」
「なんでこんな事するニダ! 兄さんは恥ずかしいと思わないニダか!?」
(うう、我が家まで針のむしろどうしたら良いニダ……)
研究費と言ってもらっていたお小遣いも止められてしまいました。
誰もカンコ君の研究を信じてくれません。

「ワタシハシンジマス」

その時、声が聞こえたのです。
「だっ、誰ニダ!?」
「オナジインボウデ、ワタシモクロウシマシタ。
 サア、トモニケンキュウヲサイカイシマショウ!」
「お前は誰ニダ!?」
「ウチュウイシヲダイベンスルモノデス、サア、ゴイッショニ」

……
………
「アイゴオオオオオオオ!!」

(ソース)
http://www.sankei.co.jp/news/060116/kok059.htm

宇宙人と交信するラエル氏が作った会社、クローンエイドより
ファン教授に共同研究を呼びかけ

(2/2)

19 :台湾板先生スレの担任:2006/01/17(火) 21:07:40 ID:v0iRcKM8
名前の通りです。
台湾板の者ですが、ちょこちょこ拝見してました。
なんか、移転したということなので、初めて投下します。
つたない文章ですみませんorz

20 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 21:22:12 ID:xe4K8YRJ
>>19
第一話お疲れ様でした。こうして最初から築きなおしていきましょう。
目次製作者様、話数のカウントは第一話からお願いします。

21 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 21:55:14 ID:vMQBA4t7
>>20
でも、まとめページの話数がグチャグチャになっちまうよ?

22 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 21:57:48 ID:xe4K8YRJ
まだハン板が残っています。話数はあちらにくれてやりましょう。
それに極東に移って新装開店ならそっちの方がすっきりします。

23 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:01:11 ID:aK7FwQ1e
追放者リストにはab-pro氏の名が必要。でなきゃ移住する意味がない。

>>20
それは目次製作者が決めること。

24 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:40:55 ID:GuKqitIQ
>>22
ああ、なるほど、そうやってここを隔離病棟化させたいワケね。納得。
確か前の分裂期にもそんなことを言ってた香具師がいた罠。

と言うわけで、目次製作者氏には暫くの間静観をおながいしたいトコロ。

25 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:49:22 ID:xe4K8YRJ
>>24
それは疑心暗鬼です。
心機一転が第一の理由、混乱を避けるのが第二の理由ですよ。


26 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:55:17 ID:mcm+WkjN
漏れも最初からカウントし直しの方がいいな。
心機一転したい。
ハン板に残る作者もいるだろうし、話数が重複するよ。

でも目次製作者さんの決めることだし、これ以上はニホンちゃん板か
議論用スレでやらない?>ALL

27 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:56:18 ID:XjkF7CJo
だったら二ホンちゃん板で全てやれよw

28 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:59:57 ID:xe4K8YRJ
議論用スレはハングル総督府にありますのであらたにこちらで作るべきでは。
それも議論していきましょう。

29 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:01:52 ID:mcm+WkjN
ま、暫定的にニホンちゃん板で議論しましょう。

これ以上議論で本スレを使うと、前スレの悪い流れを呼びこみそうだ。

30 :かなだらま:2006/01/17(火) 23:20:43 ID:kQiQmIYe
>29
“前”スレ……一応まだ続いてるのに…(´、`)ハァ、どっちに投下したらええねん…

31 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:27:20 ID:xe4K8YRJ
>>30
望まれる方を。ただしどちらかを選ぶことになるでしょう。ここか、ハン板か。
あと議論ですが避難所を信頼していない人も多いでしょう。機会を見て議論スレを立てましょう。

32 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:33:59 ID:lOf1LDhE
1話からカウントしなおすなら、“「新・ニホンちゃん」1クール目”とでもすりゃよかったのに。
手遅れだけど。

33 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:36:33 ID:4YzFWTmO
ここにも荒らしが来たらどうすんのさ?

34 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:39:21 ID:XjkF7CJo
そんな事考えてるわけがないw

自分たちだけの閉じた世界を御所望なんだからwww

35 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:44:00 ID:6W7TcqPN
というか、こっちに来た連中は、出版にも噛んでたんだろ?
その本って、 ハ ン グ ル 板 の ニホンちゃんとして紹介しているんじゃね?
その本見てスレにやってくる連中は、当然ハン板にくると思うのだが。
そのへん考えてるんかね、こいつら。

36 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:46:01 ID:P9sA6EsW
>>4みたいなところがあるならそっち行けよ。
宣伝目的で2ちゃん使うのか?

37 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:48:02 ID:mcm+WkjN
>>33

無視するしかないです。
無視は敵に鋭いダメージを与え、効果的です。

38 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:50:47 ID:GuKqitIQ
ID:xe4K8YRJは熱血か。

39 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 00:22:56 ID:eFiMmcKq
>>35
極東板としてはどうでもいいよ
どんなやってもハングル板が出自である以上その著作権は尊重はします。

ただ、避難場所としてつかうもよし、本スレとして使うも良しで
あとで統合すればいいだけです

40 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/18(水) 00:31:44 ID:qWZ2Grhs
>>39
残念ながらハングル板からは追放の憂き目に遭ってしまいました(苦笑)。
申しわけありませんが、極東板を本スレとして使用させて下さい。
あと一つだけ、出自はニュース速報板です。

以後よろしくお願いします。

41 :かなだらま:2006/01/18(水) 07:46:19 ID:BjAC0wC5
>40
あの…、どこが「追放の憂き目」なんでしょうか。前も書きましたが、数人が勝手に移動させただけじゃないですか。

移動のことはもう何もとやかく言いませんが、極東板の住民が勘違いしそうな発言だけは控えてください。

42 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/18(水) 08:58:17 ID:RgPEicpU
>>41
こちらのスレの公式見解は『移転』ですのでw

ところで、氏はどっちにうpするのでしょうか?
まあ今後の氏の身の振り方ですから自己責任でよろしく。

43 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 08:59:14 ID:oYdC+3I6
これは分裂したと考えていいでしょう。
ハングルはハングル、極東は極東でやっていきましょう。
あちらは継続、こちらは最初からのスタートです。

44 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/18(水) 09:38:52 ID:qWZ2Grhs
>>41
数人だろうが数百人だろうが、板追放の決着には従おうと思います。
また、氏はここでは発言せずに、ハングル板での活動活動をお願いします。
こう云うことはあまり云いたくはないですが、氏の発言こそ、
極東版の住人が勘違いしてしまいそうな発言だと自分は危ぶんでおりますよ?

45 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 12:16:32 ID:BMHSJv8S
荒らしは無視なら混乱してまで移転した意味あんのかねえ?

46 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 13:50:00 ID:TH18eQD2
???

  な  ん  じ  ゃ  こ  り  ゃ

???

47 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2006/01/18(水) 15:22:05 ID:5hzZ5AM4
えええ?極東へ移転?


まあ、最近の極東はマンネリ感があったんで良いことだ。
どうしてもハン板や東亜に目が行ってしまってたからな。
N極東の目玉になって欲しい。

48 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/18(水) 22:03:10 ID:RgPEicpU
なにやら削除荒らしの阪田大からメールがきたわけですが。
正直もう構わないで欲しいですねえ。

まあ、こちらから言うことはありませんが、阪田君の主張は聞きましょう。


49 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 23:12:27 ID:VDP/bYZv
ニホンちゃん本発売まで2週間を切った時点で・・・
ランキング2位に上昇!スゲー!

ttp://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/a_comi/

1度でいいから首位にならないかなー。


50 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 23:50:29 ID:WI77n4tK
あっちのスレ見る限り、確かに「追放」というのは日本語おかしい感じ。
直リンで来てるのであんまり関係ないけど・・

51 :專守防衞 ◆JrVKHbR6dE :2006/01/19(木) 02:13:18 ID:tgeKjW4B
何があって移転したんでせぅか(空気読めない人

52 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 09:25:03 ID:y616r+RX
補完・議論スレが立ちました。議論なんかはこちらでどうぞ。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137611592/l50


53 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 12:34:21 ID:fxBBevJr
>>52
ハン板の巣に帰れ。ハウス!


議論スレはこっちだ。

連続ドラマ小説「ニホンちゃん」補完・議論用スレ7
http://www.soutokufu.com/cgi-bin/hogehoge/test/read.cgi/hangul/1132577033/
本スレ補完スレ避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/21978/1116955574/


54 :青風 ◆BlueWmNwYU :2006/01/19(木) 14:42:05 ID:7G0eg+cu
「持ち物検査とみんなの事情」

小学生にだっていろんな子がいるもので、中にはちょっと悪い子の
振りをしてみたい、そんな意地っ張りな子供もいたりします。

「おい、何だってお前はナイフなんて学校に持ち込むんだYO!」
アメリー君に言われても、ペルシャちゃん吾関せず。にやり、と笑い
ナイフの刃をひらひらと、手慣れた様子で振り回してこう云います。
「ほら、ほらぁ、アタシに下手な口を利く奴ぁ、怪我しても知らないよォ」
テレビで覚えたての台詞を吐くと、決ったな、と内心得意になっています。
「お前、僕に逆らうとどうなるか、」
思い知らせてやるZE!と言葉を続ける前に、アメリー君の頭に
出席簿の一撃が降ってきました。
「おらぁ、さっさと席に着け!ホームルーム始めるぞぉ」
やや投げやりかつ乱暴に、フラメンコ先生が教壇に立ってHRの開始を
宣言すると、癖のある地球組のみんなも、一斉に自分の席に戻りました。

「さぁて、今日はクラスの運営について話し合う事になっていたがぁ、
 何か提案のある者は居るかぁ?」
フラメンコ先生の言葉にアメリー君が元気に立ち上がりました。
(自分基準の)正義が大好きなアメリー君は、クラスの平和を乱す
ペルシャちゃんをとっちめてやる積りなのです。
「先生!今日はみんなの持ち物検査を、」
しましょうYO!と、云いきる前にさっと伸びてきた何本もの手に
アメリー君は無理矢理席に座らされてしまいました。
いったい誰だ?と見回すと、彼を取り囲んでいたのはゲルマッハ兄妹、
フランソワーズちゃんにエリザベスちゃんの4人でした。
「アメリー。我々は有る利害関係を共有している」
無表情に語るゲルマッハ君に、アメリー君は少し恐怖を感じました。

55 :青風 ◆BlueWmNwYU :2006/01/19(木) 14:43:11 ID:7G0eg+cu
「我らはペルシャの家の庭に秘密基地を確保している」
同じく無表情に語るのは双子の妹、アーリアちゃんです。
「ですから、此処でペルシャさんを追いつめて頂き無くないんですの」
流麗な言葉で語るお嬢様、フランソワーズちゃんです。
「私たちの言う事、判って頂けますわよね」
女王のごとくお言葉を賜るエリザベスちゃんに、
アメリー君はむらむらと反抗心をかき立てられました。

「お前らの事情なんか知るかYO!」
アメリー君は、再び立ち上がって先生にアピールを始めます。
「先生!今日は持ち物検査を、」
ここまで言って、アメリー君はまたも誰かの手で席に引き戻されました。
「誰だよ?」と、振り返ると、そこに居たのはロシアノビッチ君と
チューゴ君でした。
「アメリーよ。あのナイフ、実は朕が譲ったものアル」
不気味な策士、チュウゴ君が薄笑みを浮かべて言いました。
「うぃっく。なぁ、アメリー。ナイフくれえで騒ぐんじゃねぇよぉ」
昼間っから酒臭い息のロシアノビッチ君が続けます。
正義の番長(自称)アメリー君の地位を追い落とそうとするこの二人、
こう云う時はとっても気が合います。でもこの時は、言われた事の逆を
必ず行く、アメリー君のそんな性格が頭をもたげてきました。

「はン。お前らが言うんじゃ、是非とも持ち物検査しなきゃなぁ」
またも果敢に立ち上がり、先生に向けて挙手をするアメリー君。
「先生、今日は持ち物検査を、」
2度有る事は3度有る。またもアメリー君は言葉の途中で
席に引き戻されてしまいました。

56 :青風 ◆BlueWmNwYU :2006/01/19(木) 14:44:20 ID:7G0eg+cu
「いい加減にしろYO!今度はいったい誰なんだ?」
振り向いたアメリー君の目に映るのは二人の少女、ニホンちゃんと
紫苑ちゃんでした。
「ねぇ、アメリーく〜ん。私も実はペルシャちゃんの処に秘密基地
 持ってるのよぉ」
ニホンちゃんは子犬のような目で上目遣いにアメリー君に訴えます。
是にはアメリー君も、ちょっと困りました。
「OH、ハニー。お前の頼みなら聞いてやりたいんだけどなぁ」
説明に窮しているアメリー君。しかし、その首筋に、いつの間にか
巻付けられたタングステンワイヤの感触に我に返りました。
「ねぇ、アメリー。私のお願い聞いてくれるよね。
 実は今日ねぇ、私もナイフ持ってきちゃったの」
にこやかに笑う紫苑ちゃん。もちろん、返事によってはワイヤを
一気に締め上げるつもりです。アメリー君に選択肢はありません。

「なんだお前ら、何の提案もないのかぁ?」
教壇のフラメンコ先生がたまりかねて怒鳴りました。

「しょうが無い。今日は持ち物検査だ!
 お前ら、覚悟しろよぉ!」

57 :青風 ◆BlueWmNwYU :2006/01/19(木) 14:45:26 ID:7G0eg+cu
引っ越しのご挨拶と解説と

ニュース極東の皆様、初めまして。
ニホンちゃん作家、青風で御座います。
諸事情により、急にこちらの板にお邪魔する事になりましたが、
皆様、今後とも宜しくお願い致します。

さて、この話の解説です。
(作品の解説は、する作家としない作家とがおります)
是は、イラン(昔はペルシャと呼ばれていましたね)の
核開発疑惑に対する対応と事情がベースになっています。
イランの石油関連に利権を持っている国家、ドイツ(ゲルマッハ兄妹)
フランス(フランソワーズ)イギリス(エリザベス)日本(ニホン)。
アメリカを牽制したい国、ロシア(ロシアノビッチ)。
イランにウランを輸出した国、中国(チューゴ)。
自分も色々疑惑を抱えている国、イスラエル(紫苑)。
それに、昔から仲の悪いアメリカ(アメリー)が絡んで
見事にニホンちゃん世界になっている国際情勢がベースであります。
ま、実際は独仏英が頭に来て安保理に提訴を検討するところにまで
進んじゃってますけどね。

まぁ、細かいところは色々あります。
が、取り敢ずは雰囲気を味わって頂ければなぁ、と思います。
では皆さん。気が向きましたら、ご感想ご意見やらを
書き込んで頂けますよう、お願いします。

取り敢ず、この辺をご参考までに。
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/iran_nuclear_program/

58 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 19:20:05 ID:aVmWtSOy
青風死ね。

59 :專守防衞 ◆JrVKHbR6dE :2006/01/19(木) 21:10:28 ID:tgeKjW4B
その「諸事情」を詳しく知りたい次第であります。
個人的にニホンちゃんには思い入れがありますし、是非とも。

60 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:54:37 ID:cTgqc4Bg
>>59
ざっとしたまとめ。

2001年にニュース速報板で誕生したニホンちゃんはハングル板で4年を越える長寿ネタスレに
成長した。
→書籍化の企画が外部から持ち込まれる(2005年夏)。スレの有志が「製作委員会」として
書籍製作にあたる。
→発売の目途がついて、アナウンスを開始した時期から荒らしが急増。ローカルルールを
無視して荒れ狂う。
→ハングル板自治スレでニホンちゃん追放が可決される。荒らし被害は手がつけられないまで
に悪化。
→やむをえず極東板に移転。

61 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/19(木) 23:08:57 ID:2at2YF/U
>>17-19
ご尊名はかねがね承っております。
まあカンコ君がどんな捏造研究をしていたとしても
たかって知名度が上がるのならと忍び寄る影。。。
でもカンコ君は共同研究に応じるのでしょうか?
ゆんゆん電波すぎて逆に引くでしょうけどw

>>54
先生! ナイフはいけないと思いますw

ロシアも仲介案を出すのにまだまだやぶさかではない様子で付託なるかどうかわかりませんが、ベルシャちゃんは着痩せするタイプだから(謎
核開発問題はこれからも面白くなりそうdeath

62 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 17:23:15 ID:3cQr1UGo
前スレが殺伐を通りこして陰惨なありさまだね。
連中を反面教師にしてやっていこう。

63 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/20(金) 20:09:29 ID:xSn0rkOa
『ふくらみ』

「ちょっと大きくなったんじゃない?」
「やだもうやめてようタイワンちゃん」
薄い壁越しに漏れ伝わる桃色吐息。
そして体育のあとのお着替えで廊下に締め出された男の子たちは寒い中で青息吐息。

「朕が、征くアル」
壁に耳あり障子にチューゴあり。
ずいぶんと鼻の下を伸ばして桃源郷に浸っていたチューゴ君は一念発起。
「ちょ、ちょっ待つニダ、チューゴ様」
「止めてくれるな」
カンコ君たちがあわててとめようとしますが、どこから湧き出すのか勇気リンリン、朕は劣等線を越えてみせるとチューゴ君は決意を新たにしました。

「こんなこともあろうかと」
体操着入れから取り出したのは、女の子用の胴衣。
丈長のそれにうんしょうんしょと袖を通して、ちょっと髪をいじればほら、別人に早変わり。
これぞチューゴ君ヨンセンネンの秘法。
「どうアル」
くるりと一回りすればほら、裾が翻って見えそうで見えない。
とたんに男の子たちは拍手喝采を与えました。

64 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/20(金) 20:10:38 ID:xSn0rkOa
「あーもうみんなおまたせ〜ァル」
教室の扉をあけたその中は、ありとあらゆる肌色。しろくろきいろにももいろかっしょくこむぎにくりいむ、そういったもろもろでできた花園。そして目指す獲物は。。。
「ニホンちゃんは着痩せするタイプ、ァルか?」
いままさにスカートを穿かんとするニホンちゃんのその屈んだ姿はブラに包まれた胸の谷間が。
「わたしももっとお胸がおっきくなりたいァル」
はしゃぐチューゴ(♀)君に誰もが注目しています。
「…そんなに見つめられると、てれちゃう」
それでも沈黙。
どうしたアルかとその視線の先を追っていくと、自分の下半身にいきつきました。
それはもう秘宝というべき、

ふくらみ。

それが裾をもちあげて、女の子としてはありえない造形をつくりあげています。
「…ァ、ル」
チューゴ君が踵を返して逃げ帰ろうとすると、女の子たちが悲鳴をあげました。
「「「「「「「「「   ヘ ン タ  ー   イ  !!!!   」」」」」」」」」


どっとはらい

65 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/20(金) 20:16:59 ID:IAXdRcWp
『もくまおう』

1.
物心がついたときから、ニッテイさんは時々僕の家へ訪れていた。
制服を着、背を伸ばして遠くから歩いてくるその姿を、
我が家へ続く道で見つける度に、僕は嬉しくなったものだった。
来る度に、彼は新しいことを私に教えてくれた。
時々だったけれど、珍しいお菓子をくれたこともある。
僕の頭を撫でる彼の手は少し、節くれだってはいたけれど、
そんな彼の掌が僕はとても好きだったし、実際彼は我が家では人気者だった。

彼の家は我が家と比べると随分と大きいらしく、
その性格もあってか、多くの人に好かれていた。
大きな樹に小鳥が集うように、
彼の回りにはいつもさえずりのような笑い声が絶えなかった。

「行くんですね」
月明かりの下、僕はそれだけを彼に尋ねた。
背嚢を背負い、戦いの支度を始めた彼は僕のことに気がつき、
「ああ」と、短く答え、立ち上がると「少しだけ話をしようか」
と、云って、僕に笑いかけた。

いつからか、この町は殺伐としていた。彼と、僕の家も例外ではなかった。
波の音が絶え間なく響いている。
砂浜を二人で歩きながら、何を話そうかと僕は考えていた。

66 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/20(金) 20:19:14 ID:IAXdRcWp
『もくまおう』

2.
「――腹ぺこのまま、学校には行くんじゃないぞ、それから、
天気のいい日は布団を乾しなさい…あと――」
なぜ、こんな事を彼が僕に云っているのか、なんとなく判っていた。
「――それから、土の上を、裸足で走り回って遊ぶんだ」
あまりにも平凡な約束ごとを聞いているうちに、悲しくなって、
いつか僕は立ち止まってしまっていた。
「?どうしたんだ?」振り向いた彼は、やっぱり静かに笑っていた。
「帰ってきてください、絶対に」
「それは、出来ないよ」僅かな沈黙の後で彼はそう答えた。

そして、砂の上に座り、胸のポケットから二枚の紙切れを取り出した。
「孫が、出来たんだ」と嬉しそうに笑いながら、その紙を僕に見せた。
一枚は、白い産着に包まれた、赤ん坊が眠っている写真。
そしてもう一枚にはいくつもの名前が書かれていた。
その中で、2つの名前に○が付けられていた。

「男の子だったら武士、女の子だったらさくらだと決めてたんだ。
私が、名付け親にね」
武士は判る、彼がいつか教えてくれた、戦士の事だ。
けど、さくらってなんだろう?

不思議そうな顔をした僕を見て、彼が付け加えた。
「ああ、君の家には桜は生えていないか。私の家に生えている樹でね、
春先に、短い間だけど綺麗な花をつけるんだ。」
遠い地で、生を受けた孫と、故郷の桜を思ってなのか、
彼の目が、少し遠くへ泳ぐのが月明かりの下でも判った。
「かわいいだろう?まだ生まれて間もないけれど、
きっと桜の花のように綺麗な子になるよ」

67 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/20(金) 20:20:19 ID:IAXdRcWp
『もくまおう』

3.
また、砂浜は波の音だけになった。
「時間だな」懐から時計を取り出し、そう呟くと、
彼は北の岬へ向かって歩き出した。空の端が、いつか白み始めていた。
「もう、家に戻るんだ、そして、扉に鍵をかけて、眠りなさい」
振り向かずに彼は最後にそう僕に云った。
月明かりに照らし出された彼の影は、まるでもくまおうのようだった。

…それから数日間は、よく覚えていない。
朝起きると、海と空は相変わらず青かった。
けれども、彼が我が家にいなくなってしまったことだけは良く判った。
そして、二度と、ここに戻ってこないことも。

力が欲しいと思った。
彼を守れるくらいの力が欲しかった。

我が家から彼がいなくなってから、
アメリー家の人間が家を訪れて、鍵を掛け替え、色々なものを持ち去っていった。
彼が家に残していったものは、あらかたなくなってしまった。
彼と一緒に作った本棚や、一緒に釣りに出かけた舟、釣竿や、色々。
長い間、抜け殻のように僕は過ごした。
朝起きて、布団で寝返りを打って、時々泣きながら、夜を待つ。
そんな毎日が、長く続いた。

ある夜、僕は眠れずに散歩へ出かけた。
あの時、彼と別れた砂浜へ行くと、海の上に月が出ていた。
海は凪いでいて、その水面に、月が銀色の影を長く落していた。
まるで、月の道のようだった。
この道を歩いていけば、彼にまた会えるかもしれない。そう思った。
その季節、水はまだ冷たかったけれど、気になんてならなかった。

68 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/20(金) 20:22:46 ID:IAXdRcWp
『もくまおう』

4.
強い力で不意に抱き寄せられた。
僕の背中を、父さんが抱きとめていた。
無理やり浜辺まで引きずり出され、何度か頬を叩かれ、そして抱き締められた。
顔は、よく見えなかったけれど、たぶん父さんは泣いていたんだと思う。
父さんの肩越しに見える月の道が揺れ、滲んで消えたのは、
僕が泣いていたからのか、それとも海が揺らいだのかは判らなかった。

さざ波のように静かに、時間は重なり、流れ去っていった。
僕にも人並みに好きな娘ができた。
ぎこちないつき合いから始まって、皆に祝福されながら二人、一緒になった。

そして、子供ができた。

その時の僕はたぶん、自分の孫娘を語った時の彼と同じように、
倖せそうな顔をしていたんだと思う。
何日か考えて、結局息子には『パラ雄』と名前をつけた。

守りたい人がいれば人は強くなれるのだと知った。

僕は働いた。
狭い畑を耕し作物を植え、収穫し、海へ出て網を張り、魚を採った。
掌は固くなった、顔には少し皺が出来たかもしれない。
休みの時には息子と一緒に土の上を、裸足で走り回って遊ぶ。

変わっていく私を、人は笑うだろうか?
笑ってもいいと今なら思える。
彼ならば、きっと、僕の変わらない思いを覚えていてくれるだろう――

【了】

69 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/20(金) 20:24:41 ID:IAXdRcWp
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/palau/data.html
ソースはパラオの…と云いたいところですが、
実際はこの話、パラオでなくても全然構わないんですね。トホホ。

SSを作るに当たって、元になった歌詞はCoccoの『もくまおう』です。
歌詞はコチラ↓です。
ttp://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B07065
もくまおうとは、海岸などに防潮林として植えられる樹…らしいです。
しかし、もくまおうがパラオに生えているかは疑問。
東南アジア原産だから多分生えているんじゃないか…と思う。
別れ際にニッテイさんが云っていた約束事は、とある作品からのオマージュでつ。

70 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 20:46:37 ID:wSD+Iu9O
「○○○○の誓い」ってやつですね、懐かしいところから引っ張り出しましたね。

71 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/20(金) 20:55:37 ID:IAXdRcWp
>>70
ご名答!w
賛否両論ありますけど、アレは名台詞だと思ってますよー。

72 :白玉:2006/01/21(土) 02:48:29 ID:HuCLFl8j
前スレの感想ですが、こちらに書かせて下さいませ。

>「リンデンバウムは初夏を待ち」
いつもはクールなルーマちゃんの困惑するとこが見れて大満足です(*´∀`)
そしてロシアノ君は相変わらずですね。
>「もし5月が恋の季節でも、こいつが相手って云うのだけは有り得ない」
語呂が良いせいか、ここの所まで歌詞の様です。

>>54-56
相変わらず、紫苑ちゃんは紫苑ちゃんですね。フラメンコ先生は体育会系でしょうか?

>>65-68
桜が無い島の桜の歌の話、泣けますよね。ニホンちゃんの賑やかな雰囲気も好きですが、
ニッテイさんのしっとりシリアス路線も良いですね。

73 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 18:31:57 ID:6JArxMOO
amazonでもニホンちゃんガイドブックが予約できるようになったよ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4882030462/qid=1137835846/sr=1-5/ref=sr_1_8_5/249-9008476-8511519

74 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 23:10:14 ID:yDXukElU
>>63
え〜〜い、チュウゴは八宝斉か?
らんま1/2ちっくな展開にワロタ

>>65
ウルトラシリーズ最終回とか、
ヒーローと分かれる話はドラマ的に盛り上がりますよね。

ともあれ、お二人とも質の高い話、ご苦労様でした。

75 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 23:18:59 ID:6JArxMOO
もいっちょ。

セブンアンドワイ
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31655193

76 :かなだらま:2006/01/22(日) 00:23:00 ID:IfZH/SZH
「うつつ」

「これはアメリー家、あれはチューゴ家、あとカンコ家とタイワン家…」
いつも仕事熱心なニホンママさん。ここ最近あちこちから注文が殺到し、さばくのに大忙しです。
「ふわぁぁ、うーーん、ちょっと疲れ気味かしら」
暖房のよく効いたオフィスはママさんを眠りの世界へと招き入れます。
「まだ仕事は残ってるのに…眠い…」

遠くから聞こえる「♪あんなこといいな、できたらいいな」の心地よい音色がママさんにとどめを刺しました。
………すー…すー…
疲れがピークに達し、ついに居眠り…。
ママさんの寝顔はかすかに笑っています。もっと注文が殺到して昔みたいに大黒字を上げている夢でも見ているのでしょうか。

しかし、そうこうしている間にも注文は続々と入ってきます。

夢もいいけどほどほどに!

77 :かなだらま:2006/01/22(日) 00:28:30 ID:IfZH/SZH
結局私もこちらに移転致します。向こうのスレの様子を観察しているうちに残る気が失せてしまったので…。

解説・東証のシステムダウンがベースで、「♪あんなこといいな、できたらいいな」がホリエモンのことです。
「夢」は、景気回復に向かいつつある中で少し世間が浮かれ始めてるのを風刺しております。

78 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 00:47:12 ID:Lo30CEDV
>かなだらまさん

前スレは混乱したけど今度は盛り上げていきましょう。
祭まであと1週間です。

79 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 02:23:03 ID:wNSE6mng
『大☆FUROSHIKI』

 今日の5年地球組は、社会科の授業で環境問題についての話し合いをしています。
「資源を節約し、ゴミを減らすにはどうしたらいいと思いますか」
 フラメンコ先生がそう言うと、ニホンちゃんが勢いよく手をあげて、熱心に語り始めました。
「お買い物のときにレジ袋や紙袋をもらわないようにすれば、資源の節約になると思います。そのために…」
 ニホンちゃんは大きな四角い布をとり出しました。そこにはあざやかな絵が描かれていました。
「これはね、日ノ本家に昔から伝わっている風呂敷というものなの。一枚の布だから、普段は小さくたたんで
おくことができるでしょ。そして、何か包みたいものがあるときは…」
 ニホンちゃんは、本とビンを机の上に置き、それを風呂敷できれいに包んで見せました。そして、風呂敷
包みを持ち上げてみんなに見せて言いました。
「風呂敷は究極のラッピング。ファッションとして楽しめ、ごみも減らせる。まさに一石二鳥よ」

「あ、これいいね」
「うちでも使ってみよう」
 みんなは感心して口々に賛同の言葉を口にしました。
 その時です。
「アイゴー、ニホンは謝罪しる」
 みんなの言葉を聞いたカンコ君が、真っ赤になって叫びました。
「風呂敷はウリの家が起源ニダ。反省しる。賠償しる」

「ふうん、なんでもカンコ家起源なんだ。きっとカンコ君のおうちの歴史ってさぞすばらしいんでしょうね」
 ニホンちゃんがたっぷり皮肉を込めて言うと、カンコ君は勢い込んでしゃべり出しました。
「ウリの家の歴史は半万年、証拠はないけど9000年ニダ。日ノ本家も、ロシアノビッチ家も、チューゴ家も、
かつてはウリの家の敷地。剣道、盆栽、寿司、シューキューゲーム、みんなウリの家が教えてやったニダ」

 カンコ君がつばを飛ばしてしゃべるのを呆れ顔で聞いていたニホンちゃんがポツンと言いました。
「うん、たしかに風呂敷の起源はカンコ家だね」
 そしてこう付け加えました。
「ただし、大風呂敷のね」

80 :U−33 ◆JOCEixq6zU :2006/01/22(日) 02:25:10 ID:wNSE6mng
>>79 コテ付け忘れました

(ソース)
風呂敷は一石二鳥 小池環境相が提唱
http://www.business-i.jp/news/top-page/topic/200601060003o.nwc

カンコ君のセリフの元ネタはこちら
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/3036/uri.html

81 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 06:46:12 ID:kO/Ve0ND
某マンガ版のリンクがいつも貼ってないんだけど、
あれってリンク禁止なの?

82 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 11:53:21 ID:lE6604Yk
βスレを放置のあげく廃墟にした連中が、いけしゃあしゃあとスレ主導してるって何の冗談ですか、と

騒ぎ起こして乗っ取るより先に、リモホ駄々漏れの掲示板でβスレ再興するのが先だと思われ

83 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:59:58 ID:d3EMGJzR
禿乙

84 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:48:31 ID:EzSmfv7o
>>83 大 変 だ

85 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 15:26:54 ID:Lo30CEDV
>某マンガ版のリンク

なにそれ?

86 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:18:40 ID:qBWq0qNY
こちらも安定しつつあるようなので、
歓迎の挨拶の意味で、感想でも書いてみます。

>>76 かなだらま氏
タイムリーなネタを、思いついたままさくっと料理しましたね。
ただ、火の通りがまだ足らないらしく、所々作品として
纏まりきっていないように思えます。

細かいところはここ↓に書き込んでおきますので、反論もこちらへどうぞ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/21978/1137063875/


>>79 U-33氏
このスタイルも手慣れてきましたね。
すっきりと落ちています。
が、逆に手慣れすぎて物足りない感じも致します。
それに、落ちをもう一工夫してもっと手応えのあるものを
にして頂けるとよかったのかな、と。
まぁ、読み手としての贅沢を言っているだけですが。


以上、お気に障るようなら笑って聞き流してください。

87 :かなだらま:2006/01/22(日) 19:48:34 ID:IfZH/SZH
>86
丁寧で細かな批評、ありがとうございます
書いた張本人が「あぁ…また雑にやってもうたなぁ…」と悔いてます…。精進精進…と思うてはいるのですが、実行に移すのは難しいです…。

携帯からのアクセスゆえ議論スレにカキコできないので、ここに返答させていただきました。

88 :かなだらま:2006/01/22(日) 19:51:32 ID:IfZH/SZH
>87 微訂正
議論スレ→批評スレ

89 :みちのく湊 ◆tWJGbDFyyk :2006/01/22(日) 20:39:47 ID:XO85Wdh6
 「初場所結果」


 モンゴルくんは焦っています。
 大事な大事な横綱の駒「朝蒼龍」が、こともあろうか自分で持っている違う駒「拍鵬」
との取り組みで少し壊れてしまったのです。
「…うー けどこの「拍鵬」も結構強いし…」
大事に大事に駒を抱えて、気合を入れなおしていました。


 ニホンちゃんは肩を落としています。
 期待していた「千代太海」と「壊皇」の駒が壊れてしまい、取り組みができなくなって
しまったのです。
「はぅ… どうしてこうなんだろ… 管理が悪かったのかなぁ…」
巷はニホン家以外の駒の活躍に沸いています。寂しそうに夕日を見上げていました。


 ソフィアちゃんはニコニコしています。
 今場所から大関になった自慢の駒「琴欧丸」はまぁまぁの戦いをしています。残念ながら
優勝戦線からは脱落してしまいましたが、2桁の白星は確保できました。
「えっへっへー♪ まだまだこれからだもんね♪」
ぶるがりあよぉぐると☆と書かれた化粧回しをつけた駒を大事そうに撫でていました。
 ちゃっかり商売もしているようですね。


 ロシアノビッチくんは相変わらずウォトカを煽っています。
 持ち駒の「伯露山」はイマイチでしたが、「露砲」はあと一歩で2桁白星という戦績でした。
「なぁに、そのうちニホンもモンゴルも凹ませてうちの家が最強なことを証明してやるよっ ヒック!」
寒気の入ったニホン家の東京の間でも、彼にとってはさほど寒くないのかもしれません。
 ウォトカを飲み飲み帰っていきました
「お兄ちゃままってぇ〜」
その背中を小さな女の子が追っていきます。「黒界」と書かれた大事そうに駒を抱えて…

90 :みちのく湊 ◆tWJGbDFyyk :2006/01/22(日) 20:40:38 ID:XO85Wdh6
 で、結果はどうなかったかって? それは…
「いやったぁぁぁ!! 苦節一年以上! 臥薪嘗胆! ついにモンゴル先輩を止めたっ!」
ウヨくんが飛び上がって喜んでいます。向かい側では自慢の駒「朝蒼龍」の前でモンゴルくん
がうな垂れています。
 優勝した駒はウヨくんが操っていた駒「栃東間」、2回も大関から陥落してしまっていた駒でした。
「モンゴル先輩! いい勝負でした! ありがとうございました!」
「いや、おめでとうウヨくん けど次はこっちが勝つよ」
男の子同士がっちり握手。
 雪の合間の雲が晴れ、夕日が2人を照らしていましたとさ。




 ということで、初場所終わったんで結果で作ってみました
ttp://sports.yahoo.co.jp/sumo/200601/hoshi_maku.html
 なにか外国勢が星の潰し合いをしてるところに淡々と確実に勝っていった栃東が逃げ切った感じかなぁ
 朝青龍の怪我もちょっと気の毒だけどね

91 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:34:20 ID:wNSE6mng
>>86

感想ありがとうございました。

> が、逆に手慣れすぎて物足りない感じも致します。

図星を指されたという感じです。自分でも描いていて、パターンにのっけて書いてるな
と思うところがあって、少しスタイルを変えてみようかなどど思いつつ、書き始めると
やはりいつものパターンなってしまってるという感じはあります。
出来上がったものをすぐにアップしないで、少し寝かしておいてから手を入れるといい
のかも知れませんね。

92 :U−33 ◆JOCEixq6zU :2006/01/22(日) 21:38:02 ID:wNSE6mng
また、コテを記入もれしてしまいました。>>91は、私です。
どうも、ブラウザの「コテハン記憶」に」チェックが入っていなかったようです。

93 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/22(日) 22:57:20 ID:YFwneRwD
7&Yで保存用に予約してしまいますたorz"


>>74
machinaの作品が質が高いのは横に置いといて、どぜう氏の中篇は染み渡りますねえ。うん。
オサーン発見w<らんま

>>77
どうも氏は>>41のように感情的にレスをつけるきらいがありますので、今後気をつけたほうがよいかと思います。
作品についてはあとでニホンちゃん板に感想うpしておきます。

>>80
素直に上手い!

>>81
オウテツさんの「国際情勢風刺寓話集ニホンちゃん」ですか?
ならリンク禁止ではないとおも。

まんがアクセス
ttp://www.4koma.com/access/
他の4コマも良いものがあるから、あえてトップのURLで。


とりあえずここまで。

94 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 01:37:19 ID:BaDwuWCl
長いこと離れてて委員会とか良く分からんのですが、久々に書いたへたれSSの投下先はここでよろしいです?

95 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 02:25:57 ID:GznnFfN1
「ニホンちゃん」は板違いかと思うのだが?

ニュース極東板ローカルルール
◆ここは主にアジア(主に極東地域)のニュース・諸問題を扱う板です◆
・ニュース系スレッド以外にも、アジア情勢に関するスレッドや、アジアに関する議論、
アジア人論、アジアを良くする事などに関連するスレッドは存在を認めます。

★スレッド作成及び利用上の注意★
・削除ガイドラインをよく読んでスレッドを作成してください。
・一つの話題につき重複・既出スレッドを立てないでください。
・極東板でニューススレ、特定個人を語るスレを立てるときは、必ず根拠となるソースを掲げて下さい。
・糞スレ、度を越した煽り、荒らしは構わず徹底放置・速やかに削除依頼を出してください。

★極東板ではこれらの行為は禁止です★
 ◎著しく不謹慎・不道徳・下品・卑猥・呪詛的なタイトルを使用したスレッド
 ◎連続コピペや煽り目的のアスキーアート
 ◎個人のプライバシーに関する書き込みをする

96 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 02:38:19 ID:BaDwuWCl
んー?良く分かんないけど以前もこっちにいたんでなかったっけ
なんか俺空気読めてないっぽいね
お邪魔すますた

97 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/23(月) 06:41:52 ID:H2+4c5K2
『きけん』

給食の時間はカレー。
当番のアメリー君が割烹着をきて華麗に給食。
「ウリはゴハンとマジェマジェするのがお好みニダ」
「あーそうかいそうか」
多くしろだの少なくしろだの辛過ぎるだの辛くないだの、いろいろ注文が多い料理なので、大雑把なアメリー君としてはいちいち

対応しきれません。
それこそタイリョウセイサンでコストカットもできないので給食当番としてのウマミもありません。
「はいはいマジェマジェマジェマジェ。よかったなーカンコ(棒」
「アメリーくん、えっとね、わたしは・・・」
次はニホンちゃん。
カレーのはいった寸胴をじぃぃっとみつめて、それはもう欲しがりますよ食べるまでは。
「ニホンちゃんもマジェマジェだね。ほら」
といって、カレー汁をどっぷりとかけてしまいました。
そしてまぜてこねて、あれよあれとというまに美しい銀シャリがあっというまに別のナニカに。
「…混ぜないでってあれほど給食前にお願いしたのに」
ニホンちゃんはしくしくと泣き始めてしまいました。
「ごっ、ごめんよ忘れてたYO!」
「アメリーなんかキライ!」
マジェるなKIKEN
またしばらくは禁YOUされそうなアメリー君でした。


いとふゆ

98 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 07:47:25 ID:YqeNAb3K
>>94

投下先はここで正しいですよ。
ニホンちゃんはハングル板から追放されたので、今はここが本スレです。

>>95

そう思うならスレの削除依頼を出せば?

99 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 09:03:35 ID:zu1zd7uA
>>95
一応ニュース・諸問題を題材にしてるんだから、別に板違いとは思わないがなぁ。
極東地域の話題のみ、て訳じゃないけど、極東絡みの話が多いし、いいんじゃないの?

100 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :2006/01/23(月) 12:14:38 ID:fLlSWy2F
極東板の9割は板違いのスレッドで出来ています。

101 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 19:56:18 ID:VbL2Tgye
>>96
>呪詛的なタイトルを使用したスレッド
なんだよこれw

102 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:07:44 ID:6YYBNgws
>>101
ほっほぅ〜だよぅ ♪ って言うアレの事じゃないか?意味わかんねーけどww

103 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:10:50 ID:UjmebfTC
【エコエコアザラク】「ニホンちゃん」30クール目【エロイムエッサイム】
>>101こんなんじゃね?

104 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:23:29 ID:vjPA5jsN
>>103
ワロタw。

105 :空箱:2006/01/23(月) 23:25:37 ID:BaDwuWCl
ニホンちゃんは紙芝居が大好きです。
紙芝居はアメリー家の物が町内でも人気ですが、日ノ本家も負けずに様々な紙芝居を作っています。
たくさんの紙芝居を見ているうち、見るだけでは物足りなくなってきたニホンちゃん。
自分で作ってみることにしました。

ストーリはずっと温めていたものでした。
大好きなおじいちゃんが乗っていたという伝説のボートのお話です。
おじいちゃんを登場させるからには手を抜くわけにはいきません。
実際にボートを作ってそれを写生するほどの入れ込みよう。
長い長い気の遠くなるような作業の末、ついに完成。
タイトルもずばり、「メンズ大和」です。

嬉しくてたまらないニホンちゃん、早速ウヨ君に見てもらうことにしました。
ウヨ君も紙芝居好きな上に、尊敬するおじいちゃんのお話とあって、食い入るように見ています。
『自分…不器用ですから』
クライマックスのおじいちゃん最後の出航のシーンになり、ウヨ君は涙を拭う事も忘れています。
1/3


106 :空箱:2006/01/23(月) 23:26:27 ID:BaDwuWCl
「けしからんアルゥウウウ!!」
ドバーン!
突然背後のドアが蹴り開けられ、二人はびっくりして目を丸くしました。
見るとチューゴ君を先頭に、カンコ君、アサヒちゃんと、ニホンちゃんの苦手な面々が勢ぞろいです。
「な、なんだお前たち!」
ウヨ君が手にした刀を抜こうとしたところに、アサヒちゃんが立ちはだかりました。
「あらかーわいー、あの強面のウヨ君が紙芝居見て泣いちゃうなんて、これはスクープだわぁ!」
噴火しそうな勢いで赤面すると、ウヨ君は部屋を飛び出して行ってしまいます。
「ふふん、熱血バカなんてちょろいものよ」
得意げなアサヒちゃんの脇をさりげなく通り抜けようとしたニホンちゃん。
爽やかな笑顔のチューゴ君に捕まってしまいました。
「さ、自己批判の時間アル」
あーみんな楽しそうだなー、とニホンちゃんはどこか他人事のように思うのでした。

「ニホンの紙芝居には加害者としての視点が欠落してるアル!」
「恐ろしいニダ!ニホンはもはや極右と化してしまったニダ!」
チューゴ君とカンコ君が交互にお決まりのフレーズを垂れ流しています。
最近はニホンちゃんも慣れた物で特に感想すら抱きません。
こっそりあくびをかみ殺してたりします。
「打たれ強くなったわね…」
アサヒちゃんも最近のニホンちゃんにはちょっとびっくりです。
2/3


107 :空箱:2006/01/23(月) 23:28:19 ID:BaDwuWCl
「やっぱりチョパーリの紙芝居は貧乏臭いニダ、ウリナラのハンリュウッドを見習うニダ!」
ニホンちゃんの紙芝居をぱらぱらめくったカンコ君、得意絶頂で語り始めます。
「ウリが鋭意製作中の超大作のプロットを聞かせてやるニダ!ありがたく拝聴しる!」
長々としたカンコ君の話をまとめるとこうです。
ブラジャーキッチョムとの長い長い兄弟げんかが遂に終わりを迎え、熱い握手を交わすカンコ兄弟。
しかしそのころ、再びカンコ家乗っ取りの悪しき野望に目覚めた、極悪殺戮少女ニホンが胎動を始めていた!!!

うわぁ…
年頃の女の子を実名で悪役にしちゃ駄目だろ。
流石にチューゴ君もアサヒちゃんも引き気味です。
うっすら笑みを湛えたまま微動だにしないニホンちゃん。
チューゴ君はニホンちゃんの中で何かが蠢き始めた事を悟り、素早くアサヒちゃんに目配せします。
「さ、さてお邪魔したアルな、そろそろ帰るアル」
「あ、私も部屋に帰るねっ」
いそいそとドアに向かう二人。
「ウリはもう少し居てやるニダ。ニホン、お茶出すニダ」
ドアを閉めた二人は、部屋の中から聞こえて来たおぞましい物音から、逃げ出すように立ち去るのでした。

おしまい



中国紙が男たちのヤマトを批判
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137847870/
韓国映画「韓半島」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/11/20060111000017.html


108 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 03:29:36 ID:gposVjz0
>>100
ごくさん、そんな本当のことをw

109 :貼り逃げ男:2006/01/24(火) 04:58:18 ID:dr8YwqSk
「爪弾き者の狂宴」1/3


ちょっと昔のお話。
背の低い、しかし端正な顔立ちの男が忙しく身だしなみを整えています。

ニッテイ「━━━いよいよか」

今宵は地球町、イタリー家・ローマの間にて親睦会の日。
参加者はそれぞれ自分の家の自慢話をする、とても楽しい親睦会です。
しかし、これには別の顔も持ちます。親睦を深めるのもそうですが、
ご近所から評判の悪い会社同士が傷を舐め合い、運命共同体として誓いを立てる日でもあり、
お互いが今後、それぞれの店の経営が傾かないように援助する約束をしたためる日でもあるのです。
特に、最近何かと気に食わないユーロ町やアメリー家などから経営に必要な技術や材料を規制され、
尚且つロシアノ家やチューゴ家のプレッシャーで頭の痛い思いのニッテイさんにとって
この親睦会は充分に赴く価値がありました。

ニッテイ「この親睦会が上手くいけば、我々はアメ公なんぞに平伏しないで済むかもな」

ニッテイさんが言うのも無理はありません。
この時、ユーロ町ではヒトラー社長が運営するナッチ会が市場を独占。
まさに破竹の勢いでした。ニッテイさんの会社の社員や幹部もこの勢いに心酔中です。
ナッチ会の勢いは、アメリー家を牽制するのには充分だと思ったのです。

ニッテイ「さて、と。タイも締めた。ペンも持ってる。営業スマイルは…よし。
     …では、いくとしよう」

「行ってくる」とナデシコさんに告げ、ユーロ町へ渡るボートに乗り込もうとして、
ニッテイさんはふと思いました。

ニッテイ「そう言えば、カイグンは反対してたっけか」

110 :貼り逃げ男:2006/01/24(火) 05:03:42 ID:dr8YwqSk
「爪弾き者の狂宴」2/3

「…ん、兄さん、何度言ったら判るんだ…!相手はあのアメリー家だぞ!?
 彼らを怒らせて困るのは資源を抑えられている我々日ノ本家だ!
 それに!…ナッチ会と言えば、今やユーロ、いや!地球町の嫌われ者!
 目的の為なら、物の怪とでも手を結ぼうと言うのか兄さんは!!」

今回の議題は勿論、ナッチ会・日ノ本家・イタリア商店での業務提携について。
社運を掛けた提携だけに、乗っけから激論が交わされているようです。

カイグン「私は以前アメリー家の力をこの目で見てきた!
     見て判った、彼らの商売スキルと物量は我々とは桁違いだ!
     無理なんだよ。我々が逆立ちしても勝てる相手ではない!」

カイグンさんの意見は少々乱暴ですが、実際に見てきただけはあり、
説得力はなかなかのものです。まあ、元々彼が親アメリー派である事も影響しているのですが。と。

リクグン「…だが、この提携は北の露助を牽制するには非常に有効である事は明白だ。
     あー、実は…私の庇護を受けているマンシューもアイツの卑しい目つきには困っていてな。
     少しでも憂いを取り除いてやらねばならんと思うのだ」

カイグン「何を言うリクグン!お前はアメリー家の恐ろしさを知らんのだ!」

リクグン「お前こそ。露助の強かさを忘れたか?あの会社の大きさを忘れたか?」

話は平行線。決定はニッテイさんに委ねられる事になりました。

111 :貼り逃げ男:2006/01/24(火) 05:06:15 ID:dr8YwqSk
「爪弾き者の狂宴」3/3

ニッテイ「最早我々も地球町から爪弾きにされた以上、同じ境遇の者同士協力するしかない。
     ここでアメリー家に譲歩したとて、状況の改善は難しいだろう」

確かに、日ノ本家がチューゴ家の荒れ果てた庭に支店を立ち上げたからと言うもの、
アメリー家の執拗な囲い込みは目に余るものがありました。

カイグン「…そうか。…いや、決定は決定だ。異論は無い。
     こうしてはおれん。急いで喧嘩の道具をかき集めてこなくては」

心なしか、カイグンさんは寂しく、同時に何やら覚悟を決めた目をしていました。
カイグンさんが去ったのを確認したリクグンさんは、ニッテイさんに話し掛けます。

リクグン「兄さん、さっきはあんな事言ったが、俺も出来れば露助との摩擦は避けたい。そこんとこヨロシクな」

ニッテイ「…善処しよう」

リクグンさんはその一言に苦笑すると、
漆黒のマントを羽織り、彼方を見据えるように背筋を伸ばし、会議場を後にします。

ニッテイ「物の怪、か。欧米諸国からすれば、我々もそのような化外の民として見られているのだろう。」

その日、会議場は夜遅くまで明かりが灯っていました。

112 :貼り逃げ男:2006/01/24(火) 05:19:37 ID:dr8YwqSk
「爪弾き者の狂宴」おまけ

親睦会は無事終了、3社とも業務提携の締結に合意、終始和やかなムードとなりました。
ニッテイさんとかつて公の場で激論を交えた事のある(※)ムッソリーニ親分も、
昨日の敵は今日の友、と言った所でしょうか。ホクホク顔でニッテイさんに話し掛けます。

ムッソリーニ「おお!私のトモダチ!いや、この間の事はお互い水に流そうではないですか!

ニッテイ「ええ。貴方の会社も生存を掛けての止むを得ない手段だったと理解しています。」

ムッソリーニ「そ、そうですな。いや〜ハッハッハ!」

バツが悪くなったのか、ムッソリーニ親分はイタリア商店式のお辞儀で早々に会場を去ります。

ニッテイ「…これでロシアノ家を入れればより強固な地盤が出来るのだが」

彼は、漁夫の利を狙わんと日ノ本家の支店を窺うロシアノ家が不気味だったのです。

ニッテイ「さて、と。ふふ、忙しくなるなこれからは。
     鬼畜米英ども、見ていろ。貴様らの言う猿の底力を思い知らせてやるわ」

爪弾きから少しでも仲間が増えた事で、随分救われた気がしたニッテイさんでした。
━━━━━その頃…

メリケン「黄猿とナッチと他が三国同盟を結んだKA!HAHA!締めてやる必要があるNE!」

ビクトリア「最早手加減する必要はありませんわね。一刻の猶予もゆるされませんわ!
      …特にあの男は、よりによって、よりによってナッチ会と手を結ぶなど!
      直ぐに取り潰すべきですわね!そしてワタクシに謝罪と賠(ry」

スタリン「ようやく面白くなってきたか…。
     どれ、日ノ本家とアメリー家に忍ばせたスパイに連絡をいれるとするか。ククク」

113 :貼り逃げ男:2006/01/24(火) 05:40:07 ID:dr8YwqSk
ソースは日独伊三国同盟です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%8B%AC%E4%BC%8A%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%90%8C%E7%9B%9F

(※)については2232話を勝手ながら参照させていただきます。。
ttp://d_13.at.infoseek.co.jp/nihonchan_temporary_archive/org/html/2232.html

まあけど、日本の4国同盟構想も独ソ戦でオシャカになるんですけどね。
ソ連こわいソ連怖いソレンコワイ

114 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 18:35:26 ID:BEQEygQF
>>109-113

ニッテイさんがいきなり鬼畜米英言い出さず、少しでも昔の恋人(英国)に
思いをはせるくだりがあると膨らんだかも
上手くまとまってて面白いと思いましたー
貼り逃げじゃなくまた書いてね

115 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 19:46:35 ID:La+UkEJ+
貼り逃げイヤン。
また書いてよ。

116 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/24(火) 20:48:32 ID:qMGDbYBX
>>89-90「初場所結果」
最近の日本人力士がてんで目立たないなかを久々の優勝ですが、あまり嬉しくないのはNAZE?
興行収入とかもボロボロのようですし、どうなるんでしょうねえシルム

>>105-107
>>「ウリはもう少し居てやるニダ。ニホン、お茶出すニダ」
中で何がおこっているのでしょうかw
それこそあんなことやこんなことを(マテ
映画の粗筋は、韓国人好みの火葬ですが、もうちょっとはっちゃけてほしかったり。


とりあえずここまで

117 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 23:08:54 ID:xyqp0G71
>>109-113
最近思うんですが、ドイツってアフリカ・南米・アジアの侵略植民地ってほとんどないんですよね。
路線の違う欧州諸国からは爪弾きだったかも知れませんが、日本から果して「物の怪」に見えたのかなぁ・・・?
という所が個人的に疑問ではあります。

それはともかく、各々の立場が会話で簡潔に表現されていて上手いなと思いました。


118 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 23:34:41 ID:L1PBeDMz
>>117
ドイツは19世紀後半にようやく統一された新興国だからねぇ。
それでも小アジアからペルシャ湾、インド洋に抜けるルートを押さえようとがんばったけど
結局英露の反発を受けて、一次大戦後には全植民地を奪われる始末。
そのうえロシアは赤化。帝政が続いたらまた違った気がするけどねぇ。

119 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 00:17:30 ID:ZunPnayi
>>118
とは言えヨーロッパの大半を占領する力はあったわけで…
その力を最弱者(後進国)でなく同格の相手に向けただけ、
何というか高潔な印象がするっす。



120 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 09:11:58 ID:t6Q/xMOu
>どぜう氏
あっちには書き込まない方がいい、何突っ込まれるかわからんよ。
また工作企んでるだの、スレに戻ろうとしているだの、乗っ取り目論んでいるだの、言われたくないっしょ。
こっちはこっちでやろう。

121 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 10:42:02 ID:d7LMSR91
誘導工作した香具師の言う事は違うなwww
乗ったバカも考えものだがwwwww

122 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 12:03:52 ID:vHIQRs9r
MA ◆CHINAxNIU2氏が分裂させたわけだが・・・

123 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 12:59:32 ID:oYadhS2w
ほんとここは委員会派の巣靴だぜ。
フゥーハハー!!

124 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 16:26:05 ID:iyMcAruQ
>123
フゥーハハーよりウェーッハッハの方がおもろかったのに。

軽いツッコミ。ま、流して頂戴。


125 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 18:02:40 ID:XMKK7t0u
・゚・(つД`)・゚・

126 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 20:12:49 ID:eJ3EMOy1
さすがに今はワロスライン祭りで閑散としてるな…。

127 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 20:18:32 ID:OKOIxJGK
>>126
ワロス相場祭りって専用スレあるの?
市況の奴が本スレ?

128 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/25(水) 23:09:46 ID:IdS+SvkC
『お・ね・が・い・カンコ君』

休み時間、教室の片隅でカードを弄り回してニダニダとほくそ笑む少年独り。
「パク・チャンホカードもソ・ジェウンカードも揃ったニダ、
大リーグカードが揃い踏めば、ニホンやタイワンなんかイチコロのプゥ。ニダ。ホルホルホル…」

どうやら何ヶ月も前から約束していた家別対抗ボーキューカード大会の下準備のようです。
タイワンちゃんもニホンちゃんも一緒に参加する予定…なのですが…

「ああ、アメリー君。ちょうどいいトコに来たニダ」
「ん?なんだよ?」
「今度の家別対抗ボーキューカード大会ニダが、アジア班の主審には、
アメリーの家の人間を用意してもらいたいニダ」
「? ??」
「どうにもニホンの主審とは相性が悪いし、タイワンの家のはいい加減な主審ニダし…」
「いやまて、該当する家が審判を務めるのが、今までのお約束だぜ?」
「アメリー君…」
はあっ…と溜め息をついてカンコ君、肩をぽんぽんと叩きました。
「壮健な男子にとって、勝利は何事にも代え難い名誉ハセヨ?
アメリー君も壮健なオトコノコニダから、当然そのことは判ってるはずニダ」
「いや…おい…ねえ?ニホンちゃん?」
「なぁにぃ…?」と、
小春日和の窓際で、うつらうつらしているニホンちゃんをたたき起こしたアメリー君。
カクカクシカジカ…とニホンちゃんに説明をします。
「んあ、別に構わないです…」真面目に話を聞いているのかいないのか、
一通り話を聞くと、すぅすぅと机に伏して寝始めてしまいました。

129 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/25(水) 23:10:46 ID:IdS+SvkC
「…だってよ?」

*・゜゚・*:.。.<*`▽´>パァァ.。.:*・゜゚・*:

呆れ気味なアメリー君が振り返ると、らしからぬ効果音と共に、
背中に咲き誇るムクゲの花でも背負ったかのように満面の笑みを浮かべるカンコ君。
「ィェス!ィェス!イェス!!ニダ!!」
「は?はぁ?」
「これでウリの勝利は鉄壁ニダ!ボーキューカードアジアNo.1の座は、
渡さなくってよニホン!タイワン!
主審さえアメリーの家の人なら負ける気がしないニダァァァァァ…!」

…一方で、その光景を眺める影、数名。
敢えて名前は伏せますが、ああ、やっぱりね。って顔をしていたのは、
皆さんご一緒のようでした。

「首を洗って待ってろニダァ!」
はてさて。どうなっちゃうんでしょうね?

【了】


ソース
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/25/20060125000028.html
【WBC】日本戦、大リーグ主審なら韓国に有利

だそうで、アレもコレもみんな審判頼みですなあ。

130 :かなだらま:2006/01/26(木) 00:01:10 ID:kBFMiMCe
むむ、この効果音は陛下○んではないか…!
カンコにもマッチしている…!意外だ!

131 :貼り逃げ男:2006/01/26(木) 00:13:07 ID:X7pXsWcN
「アジアの孔雀」

地球町も肌寒い季節となり、みんな厚着で学校に向かいます。
ニホンちゃんもその1人。彼女は血圧が低いせいか、よく冷え症や霜焼けになる為、
今日も万全の装備で登校していきました。

ニホン「うぅ〜、しゃむいよぉ」

ニホンちゃん、寒さのお陰でロレツが回りません。
早くこの地獄から脱したいがために、自然と早足となっていました。
見れば、唇もカサカサで、目も涙目です。

ニホン「…」

ニホンちゃんが教室に顔を出します。
ちょっと早く来てしまったせいか、人もまばらでガランとしています。
本来なら元気よく挨拶をするところなのですが、テンションが低い為、声が出ません。

カンコ「やいやいやいやいニホン、今日はお前らチョパーリに話があるニダ!
    ウリが出来損ないの弟に説教してやるニダ!」

いつの間にかニホンちゃんの後ろに居たカンコ君が、開口一番ニホンちゃんに話し掛けます。

ニホン「…なに?カンコ君」(またなの?)

寒さでお肌がカサカサのニホンちゃん。何やら機嫌が宜しくないようで…。

132 :貼り逃げ男:2006/01/26(木) 00:13:56 ID:X7pXsWcN
カンコ「シシローの妄言はしっかりと聞かせて貰ったニダ!
    ウリのミンジョク意識はシュゴク傷ついたニダ!謝罪と賠償(ry」

ニホン「あれは前々からシシローさんも言ってたよ。
    シシローさんのお参りを批判してるのはチューゴ家とカンコ家だけだって。」(ふぅー)

しかし、ウリナラの高等教育を受けたカンコ君には通用しません。
カンコ「いぃ〜や!!これはニホンの暴走ニダ!
    最近のニホンは生意気ニダ!これではアジアの国々も可哀想ニダ!」

ニホン「…カンコ君、カンコ君の言う“アジア”ってどこの事なの?」

この数年で、ニホンちゃん随分鍛えられたようです。
少々の揺さぶりにはビクともしません。

カンコ「グゥゥ…に、ニホン、そんな事言っていいニダか?いいニダか!?」

しかしカンコ君も大昔から大国に囲まれた家柄、執念深さだけは一級品です。
香ばしいキムチ臭を撒き散らしながら、ニホンちゃんに再度口撃を仕掛けます。

カンコ「ウリナラは、ニホンの妄言と捏造に断固として抗議するニダ!
    チョパーリ共は兄であるウリを怒らせた罰を受けるニダよ!
    ━━━━お参りを辞めない限り、ウリは今後一切ニホンをカンコ家に呼ぶつもりは無いニダ!」

カンコ君、大胆な行動に打って出ました。
しかし本当のところは、一度言い出した事なので引っ込みがつかないだけのようですが。。
ニホンちゃんも固まってしまいました。

133 :貼り逃げ男:2006/01/26(木) 00:15:17 ID:X7pXsWcN
カンコ「勝利宣言ニダ!ホルホルホル」

カンコ君も手を高らかにかざし、勝利を確信します。
…しかし、カンコ君は気づいていません。自分が何を言ってしまったのか。

ニホン「うん。いいよ。カンコ君は私の事が嫌いなのね。
    なんだ、それならそうと早く言ってくれればよかったのに。
    判ったわ。カンコ君とはもう関わらないようにするね。ゴメンねカンコ君。
    私おせっかいだから、カンコ君に喜んで貰えるように色々手を回してきたけど、
    カンコ君が私と関わりたくないくらい嫌いならしょうがないよね。」

ニホンちゃん、その言葉を待っていたとばかりにまくし立てます。
その表情に秘めた冷徹な感情は、特定の人物が見たら恐怖で硬直する事でしょう。

カンコ「ち、ちち違うニダ!ニホンはウリの言う通り参拝を取りやめればいいニダ!
    そそうすればウ、ウリと今まで通…」

ニホン「え?何カンコ君。ゴメンネ、私カンコ君と違って頭悪いから会話が聞き取れないの。
    ダイジョウブ。カンコ君なら私が居なくたって全然平気だよ。
    サムスンおじさんとかヒュンダイおじさんがいるんだから。」

カンコ「ウ、ウリ(」

ニホン「あ、そうそう。カンコ君と暫く話せないなら私が貸してる借金早く請求しなきゃね。
    カンコ君、今どのくらい持ってる?ちょっと見せて?」

カンコ「う、うるしゃいニダ!ウリとウリナラは傷つい(」

ニホン「ゴメンネ、私カンコ君と違って言葉が不自由だから聞き取れないよね。
    もう一度ハッキリと言ってみるね。ち ょ っ と 見 せ て ?」

134 :貼り逃げ男:2006/01/26(木) 00:16:24 ID:X7pXsWcN
カンコ「ア、アアアア、ニホンが、ニホンが壊れたニダー!」

すると、ニホンちゃんは妖艶な表情を見せ、クスリと微笑みます。

ニホン「あは、カンコ君はやっぱり私の近くに居るとおかしくなっちゃうよ。
    だから、席もこうやって、離れた方がいいよね。」

ニホンちゃんが何気なく自分の席をカンコ君から離します。
カンコ君、もう涙目です。

カンコ「ア、アイゴォォオオォォォーーー!!」カンコ君、とうとう耐えかねて走り去ってしまいました。

ニホン「あれ、カンコ君どこ言っちゃったの?
    おーい、カーンコ君。でーておいでー」

ニホンちゃんとカンコ君のやり取りは長時間に渡った為、
クラスの皆もそれを何気なく見ていました。

アメリー「…ボクが勝てたの、奇跡じゃないかな?
     何れにせよ、小さい時から手懐けておいてホント、ホントよかった…」

フランソワーズ「ニ、ニホン…彼女を敵に回したくは無いものですわね…」

エリザベス「ワタクシならまだしも、貴女があの状態の彼女と戦ったら万に一つの勝ち目もないですわね」

チューゴ「流石はアジアの孔雀アル…朕も少し考え直した方がいいアルね」

タイワン「ニホンちゃん…トウキおじさまが遊びに来る時も…
     その調子ならチューゴなんかに負けないわ…でも…こ、こわひ…」

アーリア「(ニホン…惚れ直したぞ…)」

135 :貼り逃げ男:2006/01/26(木) 00:18:03 ID:X7pXsWcN
【ソース】
中韓両国以外で批判ない 靖国参拝で首相
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/yasukuni/
靖国参拝中止が首脳会談の前提、韓国大統領が言及
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060125-00000105-yom-int

中国は獅子、日本は孔雀と呼ばれているそうで。
孔雀、うーん、綺麗だけど怒らすと怖い見たいな感じでしょうか。

韓国はどんな動物に例えられているのでしょうかね。私個人的には猫かなぁ、と。
人に懐かず、家に懐くあたりが。。あと恩義とか感じないところとか。
何時の間にか人の足について来る所とか、何時の間にか他人の家に上がりこんでいるところとか。
まあ手のかかる存在である事は間違いないようで。。w

136 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 00:24:12 ID:lWzkCsRU
ジョークスレでは鶏=韓国という意見も…。
・序列をつけないと気がすまない。
・集団でいるとやかましい。
・ヘタレで臆病だが、弱い相手は容赦なくつつき回す。
・仲間内ですぐ喧嘩が始まる。
・三歩歩くとものを忘れる。

137 :かなだらま:2006/01/26(木) 00:36:31 ID:kBFMiMCe
韓国は…猫なんてどうでしょう?

自分より目上の恐い者(=中国)には自ら擦り寄り、そうでない者(=日本)には爪を立てる…。
そして「犬は三日の恩を三年忘れないが、猫は三年の恩を三日で忘れる」

138 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 00:46:21 ID:EJWclrMj
お前ら言いたい放題だな

139 :どぜう ◆3F8jIdnlW2 :2006/01/26(木) 00:53:41 ID:3mx3UwTE
鍋島の化け猫騒動を知らないとは…

140 :台湾板先生スレの担任:2006/01/26(木) 01:03:36 ID:ogbWY+Mc
「くじら」

「ニホンさん、さすがにこれは酷いことだと思いませんか?」
エリザベスちゃんが、いきり立ってニホンちゃんの家にやってきました。
今はお昼ごはんの時間です、何があったのでしょう、ニホンちゃんにはまったくわかりません。
「どうしたのエリザベスちゃん?」
「日之本家の皆さんは頭の良いクジラを食べてるのはあんまりです、即刻中止すべきです」
「ど、どうしたのいきなり?」
「我が家の近くのテムズ川にクジラが迷い込んで死んでしまったのです」
「それで?」
「だから抗議に来ましたの」
「それって、うちと関係ないよ!?」
「日之本さん、あなたの家にあることわざも忘れたのですか?」
「えっと……ごめん、なんだろう?」
「風が吹けば桶屋が儲かる」
「だからってテムズ川とうちは関係ないよ!?」
「ええい、ゲルマッハ君の家にも行って来ますからね!」
(1/2)

141 :台湾板先生スレの担任:2006/01/26(木) 01:06:20 ID:ogbWY+Mc
「あうあう、ひどいよエリザベスちゃん……」
気圧され気味のニホンちゃん、とうとう泣いてしまいました。
でも、気の強いエリザベスちゃんは、そのまま鼻息もあらくゲルマッハ君のおうちに向かいます。
「どうされましたのニホンさん」
「あっ、フランソワーズちゃん……」
「涙など流して、誰かにいじめられました?」
「あのね、エリザベスちゃんがね、自分の家にクジラが迷い込んだのに、うちに抗議にくるの、くすん」
「フフフ、まったく品がありませんねエリザベスさんは、クジラを食べるのは私も宜しくないとは思いますけど……」
「あうう、フランソワーズちゃんまで、でもね、うちではクジラ、みんな大好きだし、食べる以外にも色々使うんだよ」
「クジラがなければお菓子を食べればいいのだわ!」
この子もなんかおかしい、そう思ってもツッコミができないニホンちゃんでした――
(2/2)

日本捕鯨に批判広告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060125-00000118-kyodo-int

フランソワーズちゃんの話は個人的に入れたかったのでカッとなって書いた、今は反省して(ry

142 :貼り逃げ男:2006/01/26(木) 01:22:22 ID:X7pXsWcN
クジラかぁ。
私は一度も食べた事が無いのですが、調理法によってはかなり美味な食材とか。
それにしても、古来の食文化に干渉するなど、言語道断ですね。
食に対して寛容な日本人にとっては理解できないと思いますよ、彼らの常軌を逸した行動は。

143 :136:2006/01/26(木) 02:32:37 ID:lWzkCsRU
あ、忘れてた。

つ「少し孔雀に似ているが、比べると確実に見劣りがする」
つ「最後には食われる」

144 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 07:54:44 ID:/o03j5BS
>>136 韓国は今後俺の中で「かなだらま」と呼ぶことにした。

大勢に媚び諂い自分の稚拙さを顧みようとせず
目を離すと横柄と親しげの区別の付かない態度で
他人を不愉快にさせるあたりとかクリソツ。
吐き出すのが無価値なガラクタと自己弁護と臭い息、ってのも(ry

145 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 14:49:32 ID:FYNHgTWl
このスレってなんでν極に来たの?

つかなんで同人板行かないの?

146 :台湾板先生スレの担任:2006/01/26(木) 14:57:31 ID:ogbWY+Mc
      _     ‖今日の課題
    '´ M ヽ.   ‖
   ! ノ从 リ))〉 。.‖先生スレじゃないかも知れないけど、きっと大目に見てくれる、
   |lゝ゚ ヮ゚ノ| / .‖そんなニュース極東の住民に届け、私の愛
   ノ⊂)i介!つ  ...‖_E[]ヨ____________ 
  く/_l_ 〈__」 」   < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   __し'ノ_    | >144 
  | ̄| ̄ ̄ ̄|   |
             | 君はネーミングライツという言葉さえ知らないのか!
             | 今時は命名でさえお金を取られると、久米田老師も言ってるでしょう。
             | 富士山がヤフーBB山になるかもとか!
             | というわけで、相殺分として私も名付けてあげます。
             | 君の名前は「南紀白浜もふもふチュピチュパア」ということで。
             |
             | >145
             |
             | アジア的優しさによってそれは聞いてはいけない乙女の秘密です。
             | おしべとめしべ、お父さんとお母さんが居て私達が居る。
             | まぁ、国際情勢ってのとハン板と我が国が極東って事でここなのでしょう。
             | せっかく移転したニホンちゃんをあまりいじめないで、ね☆

147 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 15:05:44 ID:FYNHgTWl
>>146
いや苛めてるわけじゃなくて、ほんと素朴な疑問なの。

このスレって、まとめサイトにもあるように「連続小説ドラマ小説」の創作(同人)スレでしょ?
なんで専門板(漫画・小説等・同人)に行かないのかなぁと思ってさ、そんだけの素朴な疑問だよ。

148 :台湾板先生スレの担任:2006/01/26(木) 15:10:51 ID:ogbWY+Mc
同人板だとアニメ・漫画・ゲームに詳しい人間はいても、
国際情勢を理解した上できちんとした風刺をする人間が居ない、
ニュースに詳しい人間が居ない、という事情でしょう。
私は当事者じゃないのこうと断定できませんが、スレの性質的に見て、
あまり間違った選択じゃなかったんじゃないかなーと。
         _ 
       '´ M ヽ.
      ! ノ从 リ))〉 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |lゝ゚ ヮ゚ノ| < ま、そういうことでいかがなものでしょう?
      ノ⊂)i介!つ  \_________

149 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 15:20:25 ID:FYNHgTWl
>>148
> ま、そういうことでいかがなものでしょう?

いや如何でしょうと言われても、別に文句つけてるわけじゃなくて単に疑問を感じたから
聞いただけなんで、如何も何もなんとも言いようがないです。
まぁ正直言って、別にこのスレがν極にあっても構わんと思うけど、変な揉め事だけは
勘弁して欲しい。

スレの初めの方で、ハン板追い出されたとか追い出されたんじゃないとか言ってるけど
ちょっと前にも一部の馬鹿共のせいで、ν極はオフ板やらハン板でヒンシュク買ってる
から、あんまり他所の板と不穏な空気になるようなことは書かないで欲しい。

150 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 15:58:22 ID:KoNecouR
>>149
この作品のスタンスが一番大きい。要するに明らかに政治的に右寄り。
そういうわけで、「おやくそく」を理解してもらえる板であるっていうのが第一条件。
>>148のいうような、同人板は国際情勢を理解できていないって言うのは間違いだから訂正してほしいな。

151 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 16:05:48 ID:3GWjPjPL
>>148
国際情勢云々を言い出すのならニホンちゃんは東アジア圏以外の
キャラクターも多いわけだし、国際情勢板あたりに移転する方が
ν極に移転するよりもベターだったんじゃないかと思うがどうだろう?
またはニホンちゃんの原点に立ち返ってν速とか。


152 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 18:00:20 ID:fl8aKlGb
ほのぼのとしてるな、このスレは

153 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 19:06:47 ID:XLwXwcEd
日本は孔雀、韓国は鶏・・・ですか。

鶏の魔物は「コカトリス」、嘴で突付いた物は石と化す。
孔雀の魔物は「孔雀明王=堕天使の王ルシファー」、問答無用のラスボス。

154 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 19:40:05 ID:slGnGijG
孔雀は蛇(龍)の天敵だったよな。確か。

…ワロス相場スレで話題になった、日本のハゲタカファンド撲滅札束雪崩を思い出した。

155 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 20:28:17 ID:y7hAmjVc
アワーズ連載中のピルグリム・イェーガーの話かと思ったよ(w

孔雀(敵)の部下が鶏なんだが、日本の部下に韓国はいらん。

156 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:06:00 ID:1Ch+wAAw
皆さん言いたい放題ですね。

鶏に失礼な気が・・・


157 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:33:43 ID:cffwDkq7
…なんか一部書店ではガイドブックがすでに発売中らしい。

某ミクシィのニホンちゃんコミュ参照。

158 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 23:55:03 ID:y7hAmjVc
>>157
アマゾンで売り上げ137位ってマジですか。最大瞬間風速でも凄いですねぇ・・・。

159 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:02:10 ID:UHNSGy1z
>>157
増版けっていしたんだっけ?

160 :貼り逃げ男:2006/01/27(金) 01:15:57 ID:2+NeUSiH
予約し忘れたよ。。
増刷したらすぐ注文してやりまっせ

161 :SiKi:2006/01/27(金) 04:56:22 ID:Lmqrf82B
「朝鮮○○」

タイワン「ニホンちゃん この花、なんて名前?」
ニホン 「これ? これは朝鮮朝顔って言うの」
タイワン「え これ カンコと関わりでも」
ニホン 「ないよ」
タイワン「無いのなら どうしてそんな名前に」
ニホン 「なんでと、言われても昔から家では出所の分からない物とか舶来物には
     朝鮮○○ 阿蘭陀○○と名づけるのが慣例だから」



カンコ 「ウリとは関係ない物に、ウリの名がつくのは
     悪い感じはしないニダ むしろ誇らしいですね ホルホルホル」




タイワン「ニホンちゃ〜ん 新手のスリですって!!」
ニホン 「ん〜〜〜〜 じゃあ 朝鮮スリ 」


<#`Д´>・・・・・・・・・

162 :SiKi:2006/01/27(金) 04:57:18 ID:Lmqrf82B
















<丶`д´>何故、ばれたニダ

おしまい


163 :貼り逃げ男:2006/01/27(金) 12:06:14 ID:qy4IJRKm
「地政学 -ランドパワーとシーパワー-」

昨日から続く大雪の為、学校はお休み。
しかし、勉強熱心な先進国の御仁方は勉強の予習に勤しんでいるようです。
従って、地球町が誇る町立図書館にも自然と人が集まってくるというもので。

エリザベス「もぅ〜、朝から雪・雪・雪!由々しき事ですわね。
      早く図書館の暖房に当たりたいですわ。」

ユニオンジャック柄のバッグを振り回しながら、今日もエリザベスちゃんが悪態をついています。
半ば乱暴に両開きのガラスドアを観音開きで開け、学習室がある2Fへと急ぎます。
すると、何やら見たことのある後姿。アーリアちゃんです。

エリザベス「あら、アーリア。御機嫌よう。で、…何を読んでいますの?」

そう言うと、スッと視線を彼女が持っている本に向けます。しかし、字が細かくてよく見えません。
そしてアーリアちゃん、余程集中しているのか、エリザベスちゃんの問いに黙秘を決め込んでいます。
こうなるとプライドの高いお嬢様であるエリザベスちゃん。当然、口撃せずにはいられません。

エリザベス「…バトル・オブ・ブリテン…ですわ」(ぼそ)

アーリア「うわあああああああっ!!!
     え、エリザベスか。寿命が縮まるかと思ったぞ!
     し、しかも私の本を後ろから覗いていたな!これはプライバシーの侵害だっ!」

エリザベス「貴女が王族であるワタクシを無視する方が大罪ですわ。弁えなさい。」

と、アーリアちゃんの持っていた分厚い書籍が、エリザベスの目にまたも止まります。
アーリアちゃんが隙を見せたのをいい事に、全盛期ばりの手際のよさで取り上げてしまいました。

164 :貼り逃げ男:2006/01/27(金) 12:07:03 ID:qy4IJRKm
エリザベス「まぁ…地政学のお勉強をしていましたの?
      それならこのような本に頼らずとも、ワタクシがご教授してあげましたのに。」

実はエリザベスちゃんの家は、大陸国家(ランドパワー)と海洋国家(シーパワー)の区別を
最初に行ったという学者さんを輩出しており、地政学に関する知識と意欲は並々ならぬものがあります。

アーリア「いや、気持ちは有難いが、結構だ。私の家でも地政学は昔から研究している。
     ナッチ会の時にも祖父が熱心に研究を依頼していたくらいだからな。
     この本を見ていたのは、改めて地政学についての基礎を抑えようと思ったからだ。」

「ナッチ会」という単語が出た途端、エリザベスちゃんの額からピキピキと青筋が出ましたが、
こと学問に関しては自負を持っているアーリアちゃんは、その程度では驚きません。

アーリア「先ほどお前、バトル・オブ・ブリテンと言ったな?
     あれも地政学と関係があると聞いた。
     ユーロ町とドーヴァー川を隔てたお陰で、我が最強の警備兵を上陸させずに済んだわけだ。
     そう考えると、お前の土地は恵まれているな。『栄光ある孤立』…だったか?
     アレも地勢上の環境がなければ実現は出来なかっただろう。」

いつもエリザベスに口では負けてしまうアーリアちゃんですが、
今日は何時に無く張り切ってます。すごい剣幕でエリザベスちゃんを追い詰めます。

エリザベス「…判りましたわ!こちらは親切心で言ってあげましたのに。
      人間関係が冷たい方は性格も冷たいんですのね。」

エリザベスちゃん、最早語る事なしと思ったのか、プイと踵を返して奥の机に行ってしまいました。
実は、内心もうちょっと構って欲しかったと思っているアーリアちゃん。
しかし顔には微塵も出しません。エリザベスちゃんを見送ると、何事も無かったかのように机に向かいます。

165 :貼り逃げ男:2006/01/27(金) 12:07:52 ID:qy4IJRKm
その一部始終を覗いていた人影が2つ。
チューゴ君とカンコ君です。2人仲良く観葉樹の影に隠れてウォッチングしています。
話が終わったのを見届けた後、椅子に座って仲良く(?)語り合います。

チューゴ「朕の家は元来ランドパワーで成り立っているアル。
     が、これからはシーパワーの力も手に入れたいアル。」

カンコ「流石はチューゴ様ニダ!やっぱりニホンのような凡人とは格が違うニダ」

チューゴ「だが、朕がシーパワーを手に入れる為に障害となる家が2軒存在するアル。」

カンコ「不届きものニダ!中華圏のルールに違反しているニダ!
    アジアの盟主はチューゴ様以外にいないニダ!誰ニダかそいつらは!」

チューゴ「タイワン家と…日ノ本家アル!!
     こいつらは揃いも揃って朕の太平湖進出を邪魔立てしているアル!
     特に日ノ本家などは朕に対する嫌がらせとしか思えない位置に浮かんでいるアル!
     これは世界の秩序に対する挑戦アル!朕としては直ぐにでも刑罰(※)を加えたいアルよ!」

カンコ「やっぱりチョパーリニダ!ウリは情けないニダ!
    出来損ないの弟を持つ兄は苦労するニダ!アジアの糞尿の分際でチューゴ様に楯突く愚か者ニダ!」

チューゴ「…そこでだ、カンコ」

カンコ「二カ?」

166 :貼り逃げ男:2006/01/27(金) 12:08:40 ID:qy4IJRKm
チューゴ「ニホンから、シマ模様のパンツを奪ってくるアル」

カンコ「な、何でウリがやるニダか?チューゴ様は力があるんだからウリに言わなくても出来るニダ!
    それに…最近のニホンは割と物を言うようになってきたニダ!迂闊に手を(」

チューゴ「カンコ…勘違いもいい加減にするアル。朕は何もお願いなどしていないアル。」

カンコ「え、何かくれる二カ?ホルホル」

それを聞いたチューゴ君は一笑した後、すばやく切り返します。

チューゴ「これは命令アル。…まさか断わったりなどしないアルな?
     何百年お前の面倒を見てやったと思ってるアル」

カンコ「そ、それはチューゴの捏造ニダ!ウリは半万年に渡って栄えた名家ニダ!
    古代には大朝鮮帝(」

何時の間にか敬称が取られた事に怒り心頭のチューゴ君。
しかし、そこは元アジアの盟主であるチューゴ家の跡取り。こうなる事も想定の範囲内です。

チューゴ「…判ったアル。朕がタイワンとニホンを属国にした暁には、
     カンコにニホンをあげてもいいアル。これで悪い条件ではないアルよ」

その言葉を聞いた瞬間、カンコ君が目を少女漫画のようにキラキラさせて、
チューゴ君に擦り寄りました。

カンコ「ウリに任せるニダ!宗主様の御心のままに、ニホンからパンツを奪ってくるニダ!」

カンコ君は物凄いスピードでニホンちゃんを探しに行きました。

167 :貼り逃げ男:2006/01/27(金) 12:09:31 ID:qy4IJRKm
ニホンちゃんは喫茶スペースでタイワンちゃんとアメリー君を交えて雑談しています。

ニホン「さっき通りかかったらね、アーリアちゃんが地政学の本読んでたよ」

アメリー「HAHA!偶然とはあるものだね。ボクも地政学最近嵌りだしたんだ」

タイワン「私の家はシーパワーね。ニホンちゃん家もそうでしょ?
     私たち警備員にそんなに力入れてないし、大きい船たぁくさん持ってるし」

ニホン「うん、そだね。私の家は殆どシーパワーなしじゃ今頃消滅してたって言われるくらい
    重要なウェイトを締めてるから。お魚さんとも昔からお世話になってきたし」

アメリー「“GENKO”だろ?“SAKOKU”に“WW2”…。
     確かにニホンちゃん家の歴史はシーパワーの恩恵そのものだね。」

と、そこにカンコ君が現れました。

ニホン「あ、カンコ君。どうしたの?」

カンコ「ニホン!さっさとパンツをよこすニダあああああああ!!!」

カンコ君は韋駄天の様な速さでニホンちゃんのスカートをめくり、
沖ノ鳥と書かれたシマパンツを掴むと、素早くズリ下げようとします。

タイワン「なにしてんのよバカンコ!!」(バキッ)

毎度毎度、タイワンちゃんを舐めすぎたカンコ君の敗北に終わりました。
ボロ雑巾の如く打ち捨てられたカンコ君を置いて、2人は泣いてしまったニホンちゃんと帰ってしまいました。

168 :貼り逃げ男:2006/01/27(金) 12:10:20 ID:qy4IJRKm
カンコ「あ、アイゴぉ〜…」

物陰に隠れていたチューゴ君がボソボソと何かしゃべっています。

チューゴ「カンコめ、真正面から奪う事しか知らないアルか。
     これだから万年属国と呼ばれるアル。
     パンツなど、本人が気づかないうちに取る方法など幾らでも見つかるアル」

やれやれ、とカンコの手を掴み、引きずりながら図書館を出ます。
悪態をつきながらも家に送り届けようとするチューゴ君。大昔からのお節介の名残でしょうか。
その手には、中華製のカメラがしっかりと握られていました。

その頃…

アーリア「(…みんな行ったか?)」

そう言うと、アーリアちゃんは地政学の本を置くと、忍ばせておいた耽美小説を取り出し、
熱のこもった眼で読み始めました。

アーリア「(エリザベスに何とかバレずにすんだが…誰かに見られてなかっただろうか?
      いや、私の警戒範囲は常に5m近くまで達している。大丈夫、大丈夫だ…)」

家で読めば済む事なのでしょうが、スリルとサスペンスとは時に危険を顧みず求めてしまうようで…。

アーリア「(ああ…何と…。…綾香!なぜそこで由紀に告白しない!…何、こ、このような事が…)」

結局閉館間際まで図書館に居座ってしまい、寒さと火照った体に耐えながら家路に急ぐアーリアちゃんでした。。

169 :貼り逃げ男:2006/01/27(金) 12:11:12 ID:qy4IJRKm
【ソース】
地政学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E6%94%BF%E5%AD%A6

(※)中共様がおっしゃられるには、侵略戦争は刑罰だそうで…。
   日清戦争も中国側から見れば勝手に欧米化した日本に対する刑罰の意味で言われていたとか。
   中華思想の名残ですかね。

毎度毎度長文ですみません。。長文しか書けない性格なもので(^^;)

170 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:16:17 ID:5kHpxzRx
アーリアに変なキャラ付け (・Д・)イクナイ!!

171 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:32:35 ID:6316Ec51
フランソワーズたんなら一緒にハァハァできるかも試練が…。


ニホン家の801本と百合本のどっちがいいかで争いになりそうだw

172 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:17:51 ID:Kk0eCRmM
アーリアは過去の話でニホンちゃんの漫画洗脳を受けてたみたいだし
ありえん話でもなかろう とな


173 :U−33 ◆JOCEixq6zU :2006/01/27(金) 22:32:17 ID:8qkNvaGY
>>170
>>172
google力 − 世界のオタク国を探せ −
http://d.hatena.ne.jp/ciro/20051130/p1

なんか、かなり興味深いランキングです。なにげにポーラちゃんが健闘しているようで。

174 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 23:15:45 ID:55jit7U0
amazonに再入荷した模様。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4882030462/ref=pd_rhf_p_1/249-9008476-8511519

175 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 00:42:04 ID:6nGSPHwl
を、アマゾンキタコレww
それはそうと、まとめサイト何時更新されるの?
滞ってるんですが。。

176 :スタ公になりちゃい♪:2006/01/28(土) 00:48:12 ID:xtYCZiiH
>>175
あそこは更新停止状態なので、
今の実質的なまとめサイトはD-13氏のサイトです。↓
http://d_13.at.infoseek.co.jp/nihonchan_temporary_archive/index.html

177 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 00:53:16 ID:6nGSPHwl
>>176
そこそこ。
どのくらいのペースで更新されてるわけ?
管理人そんなに忙しいのかね。もう1週間たつよ

178 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 03:46:29 ID:BHokIvj0
>>177
おそらくこのスレの作品を誰かがナンバリングするまで様子をみてるんだと思われ。
それを待たずに勝手にに収録すると政治的行為と取られかねないからね。
案外このまま無事ハン板29クール目が終ればいいなとか思ってそう。

179 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 12:07:42 ID:EaWdiIMu
ニホンちゃんガイドブック、現在amazonで292位。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4882030462/qid=1138417500/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-9008476-8511519

目指せ二ケタ!

180 :かなだらま:2006/01/28(土) 14:28:20 ID:ZKc7vgm3
「エコ」

今日は、普段どれだけエコな取り組みをしているかを表彰する式が開かれることになりました。たくさんの生徒達が、底冷えする体育館で三角座りしながら式が始まるのを待っています。
「うううう、寒いよう……ヘーックシュンっ!…ズズズ」
鼻水を啜りながら寒さに震えるニホンちゃんの脇で、ユーロ班の面々はおしゃべりに興じています。
「絶対一番は私だ。我が家のゴミの分別の徹底ぶりにかなう者など…」
「あら、あなたのお宅のお庭って酸化していなくって?」
「そうそう、それに引き替え私の家の庭の手入れの美しさといったら…」

「はいはい!そこおしゃべりしない!式を始めるわよ!」
フラメンコ先生の檄に体育館は静まり、校長先生が壇上に上がります。
「えー、それでは、只今より、環境保護に貢献した、えー、表彰を、…」

「あー、校長の話って長いんだよな」
「ほんとほんと。…ってニュージーの奴寝ちゃったよ」
「ったく…まぁニュージーが表彰されるこたぁねぇから…ヒック」

「えー、それでは、一番は、五年地球組…」
地球組がざわめきます。
「…ニュージー君!」
「ニュウジィィィ?!!」
「…ふにゃ?」
まわりのざわめきに、船漕いでいたニュージー君の鼻提灯を弾けます。
「おい、ニュージー、おまえ一番だぞ」
「え?おいらが?」
ニュージー君は慌てて表彰台に上がって賞状を受けました。

181 :かなだらま:2006/01/28(土) 15:17:52 ID:ZKc7vgm3
「ふうん…あなたって意外とこういうのに励む方でしたのね…見なおしましたわ」
「ニュージー君、すごーい!」
「いや、ははは…照れるだす…」

「二番、ノーベル君!」
「三番、フィンランさん!」
「まぁあの二人は…」
「やはり、といった感じですわね」

「三番、チェ子さん!」
「兄さん…」
「あぁ…上位三番に入れないなんて…」
エコに関しては自信を持っていたアーリア・ゲルマッハ兄妹はすっかり意気消沈…。

そんなこんなで(オイ!)表彰式は進んでいきました。
「えー、94番、チューゴ君!」
「あれ?チューゴの奴いないぞ?」
「あー、チューゴ君なら、『今日はシュンセツパーティがあるから、休むアル』って…」


「アイゴー!なじぇニホンが14番でウリが42番ニカ!ニホンは謝罪と賠(ry」
「はああ…私には関係ないって…」
学校が終わって帰宅途中のニホンちゃんとカンコ君。
「うるさい!ニホンは生意気……」
「?カンコ君、どうしたの?急に黙って…」
「ニホン、あ、あれ……」
「あ…」
ニホンちゃんは中華アパートに目が釘づけになりました。中華アパートの周りには爆竹の屑が山積みになっていたのです…。


182 :かなだらま:2006/01/28(土) 15:24:13 ID:ZKc7vgm3
ソースはこちら↓
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060127id22.htm

>180修正:
「ニュージー君の鼻提灯を」→「ニュージー君の鼻提灯が」

183 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 15:31:23 ID:EaWdiIMu
速報。
ガイドブック第2弾も決定的っぽい。

http://masa-1.air-nifty.com/mono/2006/01/post_1c3a.html

184 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 15:47:01 ID:6nGSPHwl
>>180-181
チューゴ君は60年代の日本を彷彿とさせますね。
異常な経済成長、その影に隠蔽される公害問題。
うーん、我々も一度経験してるだけに頭ごなしに批判は出来ませんが、
残念な事だと思います。

>>183
何かちょっとしたブームになってますね。w
勿論時が来たら予約しますがww

185 :かなだらま:2006/01/28(土) 16:01:48 ID:ZKc7vgm3
さらに修正…

>181
「三番、チェ子さん!」を削除

186 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 16:31:23 ID:nCDTWwt3
タイワンちゃんも爆竹鳴らしたのかな。

187 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:16:01 ID:SAqLygka
>185
投稿してから修正すんなよ。事前に推敲をよく済ませておけ。
粗製濫造の謗りを受けても仕方が無いぞ。

188 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 19:02:35 ID:41w4uKK7
>>185 半万年ROMれ

189 :U−33 ◆JOCEixq6zU :2006/01/28(土) 19:12:45 ID:ftoq/75o
『新型インフルエンザ』

「さくら、手をしっかり洗ってうがいをした?外から帰ったらすぐしないとだめよ」
 ママが口うるさく言うのも無理はありません。インフルエンザが流行りだして、地球小学校でも欠席を
する子が出始めているのです。
「ママの言うとおりだよ。予防接種をしていても、100%かからないわけじゃないんだからね」
 パパもママに加勢します。

「ねえパパ、アジア班では、鳥のインフルエンザにかかってお休みしてる子がいるんだけど、それって
とてもこわい病気なんでしょ」
 ニホンちゃんがパパに聞くと、
「うん、そのことが保健所のチラシに書いてあったね」
 そう言ってパパが説明をしてくれました。
「その子たちは鳥から感染しているんだけれど、本当に怖いのはウイルスが変異して、ヒトからヒトへと
感染する新型のインフルエンザウイルスが現われることなんだよ。昔、フラメンコ先生の家から流行り
はじめたインフルエンザで、この町でもおおぜいの人が亡くなったときのようにね」
「その新型のウィルスってどうやってできるの」
「ブタはヒトのインフルエンザにも鳥インフルエンザにもかかりやすい動物なんだけれど、その両方に
感染したブタの体の中でウィルスが混ざり合って、新型のウィルスができるといわれているね」
「じゃあチューゴ君のおうちみたいに、庭先で鶏やブタを飼ってるところは危険なのね」
「そう、チューゴ家はいろんな感染症の発生源だね」
 そしてパパはつけ加えて言いました。
「家畜からかかる感染症には、ほかにもブルセラ症とか……」

 それを聞いたとたん、ニホンちゃんが叫びました。
「ブルセラ?やだ!パパ、いやらしー!」
 パパはあわてて言いました。
「いや、これは病気の名前であって、そんな変な意味では」
 でもニホンちゃんは、もうパパの言うことなど耳に入りません。
「ああ、パパも中年のエロいオッサンだったのね。幻滅したわ」
 ニホンちゃんは子供部屋に飛び込むと、バタンと大きな音を立てて扉を乱暴に閉ざしました。
 お部屋の前でパパはショボーンとするのでした。

190 :U−33 ◆JOCEixq6zU :2006/01/28(土) 19:14:30 ID:ftoq/75o
(ソース)
新型インフルエンザに関するQ&A
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html#2-4

Wikipediaの「ブルセラ症」の説明(ほんとにこう書いてありますw)
ブルセラ症(brucellosis)とは、ブルセラ(Brucella)属の細菌に感染して起こる人畜共通感染症。
家畜との接触・乳製品の摂取を通じてヒトに感染する。1887年、イギリス軍の軍医デビッド・
ブルース(Sir David Bruce)によって病原菌が発見されたため、この名前が付いた。
なお、女子生徒の体操着や制服を表すブルセラとは何の関係もない。

191 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 19:43:29 ID:+XB0MPZ1
>>183
マルチUZEEEEEE!!
書籍化スレがあんだからむこうでやれ!

192 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:22:33 ID:nCDTWwt3
イ`…。>ジミンパパ

193 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:02:55 ID:TQIinNLb
>>189
ブルセラ症に対するニホンちゃんの反応が大げさすぎで非常に不自然な感じ。
エロいオッサンとかニホンちゃんのキャラ設定や話し言葉にも違和感がある。

あと、ソースをもう少し詳しくしてくれると良かった。
とりあえず自分で分かりやすいと思ったのを置いとく
ttp://www.eiken.city.yokohama.jp/infection_inf/brucellosis1.htm

194 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:11:45 ID:P9tTTylr
>>193
ニホン「もう…パパったら。」

こんな感じか?それか、

ニホン「ぱ、パパぁ、恥ずかしい事言わないでよぉ。」

こんな漢字化?成る程、キャラの使い分けって難しいんだなぁ

195 :青風 ◆BlueWmNwYU :2006/01/29(日) 03:26:44 ID:2l/M4TID
「窓辺より望む風景」

月光のみが皓々と、その高き窓から望む果樹園を照らします。
その茫漠たる美しき眺めも、見下ろす少女にはただ虚に、
詠嘆と嘆息を、物思いの狭間に繰り返すばかりです。

「おお、ロミオ。あなたは何故、モンタギュー家のロミオなの?」
長く裾を引く夜会服に身を包んだ少女、ラスカちゃんは誰も居ない
筈の窓下に悲痛な問いを投げます。声はそのまま闇に呑まれ、
全ての物事はただ夜のうちに沈黙していました。

その、夜に沈む果樹園の縁、誰も居なかった筈の森の外れから、
何者かが凄い勢いで、まるで山火事から逃げる猪のごとく地響きを立て
つつ屋敷の方へ近づいて行くのが見えました。
「ラスカァ!ラスカ、お兄ちゃんだよぉ!」
ラスカちゃんの実の兄、ロシアノビッチ君でした。どうやら今夜こそ、
養女に出された実の妹を奪還するつもりで居るようです。

どすん。
ロシアノビッチ君はまさに屋敷へと達するその直前、何者かに飛びつかれ、
組み付かれたまま体重を腰に乗せられ、くるりとひっくり返されるなり、
頭から地面に叩付けられてしまいました。
「いってえな、誰だ!」
振り返った視線の先に立って居たのは、キルトスカートにショートカット、
腰にサーベルを差したマルタ君でした。
「誰だも何もないでしょ。ティボルトの出番はまだ先でしょうが。
 なんだってアンタが今、ロミオとジュリエットの邪魔をするのさ?」
「な〜にが、ロミオとジュリエットだ。俺の妹を連れてく奴あ、
 例え女でも容赦はしねぇぞ」

196 :青風 ◆BlueWmNwYU :2006/01/29(日) 03:28:55 ID:2l/M4TID
言うなり、とても小学生とは思えない太い腕を、マルタ君目掛けて
振り回すロシアノビッチ君。
「あ、危ない、って、ちょ、それに、僕は、おと、こ、ですって」
音を立てて襲い来る剛腕を、ひょい、ひょいとかいくぐり続けるマルタ君。
それでも、体力の差は仕方なく、次第に追いつめられ、足をもつれさせ
倒れ込み、強烈な一撃を食らう覚悟を決めた、まさに一瞬。
ごちん。
鈍い音と共に、ロシアノビッチ君は無言でひっくり返りました。
「大丈夫だった?」
太い棍棒を肩に担いだままにこやかに笑うのは、トル子ちゃんです。
「御免ねぇ、うちのクラスのアホが迷惑かけてぇ」
「ああ、助かりました。これで無事にロミオとジュリエットが、」
マルタ君が助けてくれたお礼を言っている最中に、
またも何物かが遠くから地響きを立てて駆けて来る音がしました。

「ジュ、ジュリエット、助けてくれ〜」
少々情けなくも必死な形相で駆けてくるのは、ウヨ君です。
「あ、おい、ヒノモトくん。まだジュリエットの台詞が終わってない」
と、マルタ君が声を掛ける間もなく、何かに追われるようにウヨ君
が駈け去ってゆきました。そう、本当にウヨ君は追われていたのです。

ずどどどど。
その足音、まさに地響き。その顔、まさに鬼。
「待てぇ、ウヨ、じゃねぇ、ロミオォオ!
 ラスカはぁ、ラスカはてめぇにゃ渡さねぇえZEEEEEEE!」
走り去るウヨ君を追いかける暴走する正義、ラスカちゃんの
もう一人のお兄さま、キャピュレット卿の扮装をしたアメリー君です。
マルタ君達が止める間もあればこそ、そのまま猛牛のごとく勢いで走り去
ってゆきました。

197 :青風 ◆BlueWmNwYU :2006/01/29(日) 03:30:04 ID:2l/M4TID
ウヨ君とアメリー君の追っかけっこは森を越え、果樹園を越えても
まだ終わらす、ついにはキャピュレット邸の石壁に取り付き、そのまま
ラスカちゃんの待つ高窓へ向けてよじ登りながらもなお続きました。

「待てぇ、ウヨォ、ぜぇぜぇ、ラスカは、ラスカはぁ」
「ちょっと、何で追っかけてくるの、ムキにならないでよぉ」
待てと言われて待つ馬鹿は無し。必死によじ登るウヨ君、ついには
窓の縁に指が掛かり、はい上り、ついに愛しきラスカちゃんと再会です。
「ああ、ラスカちゃん、じゃないジュリエット!恐かったよお」
恐怖からの開放に目が潤み、手を取り見つめ合う二人。
ほっとしたのも束の間、恐怖の魔王が遂に二人に追いつきます。
「てんめぇええ、ウヨぉおおオオオ!」
窓ガラスを振るわせつつ、あらん限りの銅鑼声を上げるアメリー君。
「お兄ちゃんなんか、お兄ちゃんなんか、大ッ嫌い!」
ぱちんと言う音と共に、アメリー君の右のほっぺたにラスカちゃんの平手。
アメリーお兄さまはがっくりと燃え尽き、動かなくなってしまいました。
「さ、ウヨ君、じゃないロミオ様。二人で平和な国へ行きましょう」
呆然とするロミオ様の手を引いて、ジュリエットは旅立って行きました。

「と言う訳で、舞台はさんざんな事になってしまいました。
 エリザベス様に演出助手の大役を頂きながら、申訳有りません」
沈痛な面もちでマルタ君は、女主人、エリザベスちゃんの前に跪きます。
「まあ、宜しいですわ。不可抗力と言う事に致しましょう」
あくまで、取り澄ました顔で女王、エリザベスちゃんは宣いました。
「それにしても」と、此処で始めてエリザベスちゃんはくすりと笑い、
「あのお芝居をハッピーエンドにしてしまったのは、
 マルタさんが初めてじゃないかしら?」
主の真意を測りかね、ひたすら恐縮するマルタ君でした。

198 :青風 ◆BlueWmNwYU :2006/01/29(日) 03:30:54 ID:2l/M4TID
解説とかナントカ

元ネタ、そのいち
アラスカ(ラスカ)の極めて大雑把な歴史
1741年ロシア皇帝の命で北極を探検していたベーリング、
 白人として始めてアラスカ発見。
1784年以降、無理矢理ロシア(ロシアノビッチ)領となる。
1774年から1794年キャプテン・クック、キャプテン・バンクーバーなど
(どちらも英国の探検家:エリザベスちゃんの手下、マルタ君)
 探検を行なう。
1853年クリミア戦争。ロシア、トルコ(トル子)と戦争。
 イギリスに後方を攪乱されるを恐れたロシア、
 1859年にアラスカをアメリカ(アメリー君)へ売却
1893年日本人安由恭輔(フランク安田:取り敢ずウヨ君)
 絶滅の危機に瀕するポイントバーローのエスキモーを連れ新天地へ移動。
 ビーバー村を建設。(詳細は新田次郎アラスカ物語)
・・まぁ、最後のは小さなエピソードに過ぎないんですけどね。

元ネタ、そのに
ロミオとジュリエット。本当の筋を知りたい方は↓こちら。
ttp://www.sol.dti.ne.jp/~takeshu/Romeo.htm

じゃ、また近いうちに。
ノシ

199 :MA ◆CHINAxNIU2 :2006/01/29(日) 09:33:56 ID:u/UaXaCL
『きわどい』

「カンコくんも一緒にはいろうよぅ」
「ウリは見てるだけでいい」
オージー君の家のプールで開かれる寒中水泳会。
おもいおもいの水着をつけて、湯気のたつ温水プールではしゃぐ子供たち。
寒中水泳なのに温水とは根性なし、ニホンちゃんちの池で泳ぐぐらいの気合をみせろと、野暮なことはいってはいけません。
「えーでもプール温かいし、楽しいよ?」
「だめだものはだめなのっ」
それでもとカンコ君の手を引いて一緒にプールに入ろうとするニホンちゃんを振りほどき、プールサイドで高みの見物としゃれ込みます。
「カンコはアレだから放っておこうYO」
「でもぉ…」
「気が向いたら泳ぐだろ」
アメリー君はニホンちゃんをウォータースライダーに誘っていってしまいました。
当のカンコ君は口をへの字にしてニホンちゃんの後姿を視線で追っていきます。
「まったくチョッパリは恥知らずニダ」
ゆれるお尻のラインにカンコ君の頬はちょっぴり赤く染まりました。
お目当てはニホンかい。
「ウリも入りたいニダ…なんて言えないよなあ」
体面を保つのも一苦労。
そこへ真冬の風がカンコ君の肌を撫でていきました。
「寒っ!!」
それとも後悔?


いとふゆ

200 :青風 ◆BlueWmNwYU :2006/01/29(日) 09:55:11 ID:2l/M4TID
>>198
、、、解説の補足

キャプテンクックがアラスカを「発見」したのは1778年。

クリミア戦争は1855年9月に終結してます。
クリミア戦争はトルコ+イギリス+フランス(+イタリア サルデーニャ王国)
対ロシア帝国で闘い、連合側の勝利。1856年3月のパリ条約で講和。

その後のアラスカのアメリカへの売却は1867年の間違いでした。
是が、イギリス対策であったのは同じ。(カナダ側からの侵略を恐れたらしい)

・・・・・別に、学習SSを書いているつもりはないけど、解説の間違いはまずいなぁ、やっぱり。

201 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:04:15 ID:QBWeIEe1
ウヨとラスカの関係がいまいち良く分かんないんだけど、
これはネットウヨの脳内妄想って事でいいのかな。

202 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:36:14 ID:d5Ifxdpo
>>198
>1893年日本人安由恭輔(フランク安田:取り敢ずウヨ君)
> 絶滅の危機に瀕するポイントバーローのエスキモーを連れ新天地へ移動。
> ビーバー村を建設。(詳細は新田次郎アラスカ物語)

初めて知りました。

最後の 
>小さなエピソードに過ぎないんですけどね。
は必要ないのでは。
個人レベル(かな?)でこれだけの事をやるって、かなり凄い事だと思います。


203 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:09:00 ID:Dd94MXnk
またnaverで晒されてるよ。

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tanimation&page=2&nid=53746

204 :( ゚Д゚)y―┛~~:2006/01/29(日) 13:54:58 ID:2FJgfE5g
書籍の『家系図』に関して少し解説があるでやんす。
ちょっとかいせつ。部分が自分の意図とは違っていたので。。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/21978/1123041470/
詳しくはこのスレに。

205 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:10:37 ID:Dd94MXnk
>>201
>ネットウヨの脳内妄想って事でいいのかな

キャラ立ての暴走した部分だね。
気に入らないなら自分の中で採用しなければいい。

206 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:40:11 ID:M7PJVlKU
ゆすられるのよ。
日本という国がおかれている現状は“カネを持った成り金の子供”。
しかも人種が違う。他の国は皆白人。
G8皆白人、ロシアも含めて。日本人だけ黄色人種、いじめられやすい条件は皆そろっている。
それで日本はいじめられない ようにケンカの一番強いヤツ(アメリカ)と手を組んだ。当たり前だろうが、これが
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138515324/l100

どっかで聞いた話だと思ったけどこれってニホンちゃんそのもの・・・
麻生まさか・・・

207 :目次1:2006/01/29(日) 18:40:34 ID:kgNZiJ1C
地鎮祭
>>11

第1話「ワタシハシンジマス」
>>17-18
第2話「持ち物検査とみんなの事情」
>>54-56 (>>57 解説)
第3話「ふくらみ」
>>63-64
第4話「もくまおう」
>>65-68 (>>69 解説)
第5話「うつつ」
>>76 (>>77 解説)

208 :目次1:2006/01/29(日) 18:43:06 ID:kgNZiJ1C
第6話「大☆FUROSHIKI」
>>79 (>>80 解説)
第7話「初場所結果」
>>89-90
第8話「きけん」
>>97
第9話「メンズ大和」
>>105-107
第10話「爪弾き者の狂宴」
>>109-112 (>>113 解説)

209 :目次1:2006/01/29(日) 18:44:44 ID:kgNZiJ1C
第11話「お・ね・が・い・カンコ君」
>>128-129
第12話「アジアの孔雀」
>>131-134 (>>135 解説)
第13話「くじら」
>>140-141
第14話「朝鮮○○」
>>161-162
第15話「地政学 -ランドパワーとシーパワー-」
>>163-168 (>>169 解説)

210 :目次1:2006/01/29(日) 18:46:25 ID:kgNZiJ1C
第16話「エコ」
>>180-181 (>>182 解説 >>185 訂正)
第17話「新型インフルエンザ」
>>189 (>>190 解説)
第18話「窓辺より望む風景」
>>195-197 (>>198 >>200 解説)
第19話「きわどい」
>>199

211 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:35:44 ID:2FJgfE5g
「カンコ、ニホンの家をちょいと訪問しにいかないアルか?」
「チュウゴ様どういうことニダ」
「何、我も皇帝として下々のものがどのように暮らしているか知りたくなってアルネ。今年は寒い。
ニホンちゃんも真っ昼間から風呂場とか風呂場とか風呂場とかに入っているそうだよ」
「ウリもお供させて貰いますニダ」
そして、チュウゴ君とカンコ君は竹を口に加えて、まるで忍者のようにニホン池からニホンちゃんの家に侵入しました。
(ボコボコボコ ふふふ、アメリー家でウヨになりすまし、忍者のバイトをしていたのが役に立ったアル)
(ボコボコボコ ウリたちはニホンの真似ばかりニダね)
チュウゴ君の八極券がカンコ君の脇腹をとらえました。
(アボゥエ)
(余計なことをいうなカンコ)
(すまんニダ。それはいいとしてそれでは早速拝見させて貰うニダ)
(そうアルネ。うーん。そういえばニホンが家に居るときの姿を見るのはこれが初めてアルな・・・)
すすすっと水中から、反射鏡をつけた2つの水道管が風呂場の窓へと延びていきます。
(さてさて、どんなもんかなっと・・・)

小さな丸い穴に、女性の背中が見えました。
お風呂の高さより座高が高く、どうもニホンちゃんではなく、大人の女性のようです。
(ボコボコボコ あれ・・・ああ、ニホンママさんアルカ。いや、逆にこれは良い収穫アル。ふふふ、そういえばあの人は胸が大きいアルネ・・・)
しかし、裸ではありません。胸にシラスを巻いて、袴を着ています。
よく見れば腰に刀のようなものを付けていました。
(な、何やっているアル・・・?)
そこにウヨ君が入ってきました。
「母様、準備ができました」
「この一週間ニホンがスカートをめくられた回数はわかりますか」
「36回であります」

212 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:37:47 ID:2FJgfE5g
「うちの家はEU町からは遠いの、ウチは金を持っているでしょう?その上、ニホンはあんまり力が強くない。
条件はそろっているの。ゆすられのよ。あいつらに・・・ね。コホン。」
殺気立つニホンママはちゃきっとドスに手をかけました。
ウヨ君がにぶるっと震えました。
「だからね。一番強いアメリー君と一緒にいるよういっているわけです。でも、いつも助けてくれるわけじゃない。
もし、ニホンがノートにいたずらされたり、パンツを盗まれたり、あまつさえ風呂場をのぞかれるようなことがあったら
そいつらを斬って、自刃しなさい。今日はその練習。ここなら、間違って血が出ても洗い流せるわ」
「は、わかりました」
(こ、これがジャパニーズSEPPUKU、ニホン家は極道だったのか)
チュウゴ君が隣のカンコ君を見ると、カンコ君は先ほど上げられたことを全部やっておりまして、
泡をぶくぶく出しながら恐怖に震えて降りました。
「何やつ!」
ニホンママが風呂場から手裏剣を水中に向かって撃ってきました。
(こ、ここは逃げるアル!)
(アイゴー)
(・・・ニホンはやばいな。これからはあまり手出ししないようにするアル)
見事脳天に手裏剣が命中したカンコ君を引っ張りながら、チュウゴ君は一目散に逃げていきました。

「ってか、母さんこれやりすぎじゃないか。ちょっと不適切だよ。うちヤクザじゃないのに・・・」
「何言っているのよー。言い出したのはウヨじゃない。風呂場をのぞこうとしたチュウゴ君とカンコ君を脅かして、ちょっとニホンに手を出さないようにさせるという作戦
私もお隣の二人は少しやりすぎだと思っていたからこれで丁度良いと思うわよ。
寄生虫の入ったキムチ持ってこられたり、農薬づけのキャベツ売りつけられたり・・・少しお隣は常識が無いんだから。これくらいが丁度よいのよ」
「まあ、僕も人のこと言えないから。そうかもね。それにしても、母さんは演技うまいね。まるで本物みたいだった」
「え、だって私、昔、ウフフフフ・・・なんでもないわ」
「ハハハ」
「ウフフ」
その後長い間、お風呂場に渇いた笑いがこだましていました。



213 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:39:56 ID:2FJgfE5g
ソースは>>206であります
( ゚Д゚)y―┛~~



214 :貼り逃げ男:2006/01/29(日) 21:29:05 ID:P9tTTylr
「覇者の葛藤」

放課後の黄昏時、公園でベンチに座るニホンちゃん。
空が一面あかね色に染まる中、下界に佇む一輪の華はとても絵になります。

ニホン「変わり往くきせ〜つが〜、町並み染めて〜往く〜♪」

ニホンちゃん、今日はとてもご機嫌です。
この頃の彼女は僅かではありますが、日ノ本家で自分の意見を言える様になりました。
それもこれも、最近日ノ本家を仕切っている人達がしっかりしてきたお陰なのです。
メッキリと強くなっていくのが実感となって現れているわけです。

ニホン「(やっぱりお参りしなきゃダメだよ。皆私たちの為にしてくれた事なんだから)」

日ノ本家では、そのご先祖様たちが安らかに眠れるように大きな家を造りました。
近年、チューゴ君とその他が難癖を付けてはニホンちゃんのお参りを妨害してきましたが、
これからはひょっとしたらその妨害に悩まされなくとも良いかも知れないのです。
そして見れば、ニホンちゃんの顔つきもなかなか凛々しくなっています。

ニホン「今度、本家の人も呼んで一緒にお参りしてこよーっと♪」

その時です。ユーロ町の方角からズンズンと足音が。。
その不快な音は、見る見るうちに大きくなっています。

━━━━コッチに来る!?

ニホン「だ…だれぇ???」

215 :貼り逃げ男:2006/01/29(日) 21:30:27 ID:P9tTTylr
エリザベス「日ノ本さん」

エリザベスちゃんでした。ニホンちゃんは「ほぅ。」と一安心しました。…が。

エリザベス「貴女、本家の方に「あの」家に来て頂くように言ったそうですわね?」

何やら高圧的な態度をとるエリザベスちゃん。一体どうしたのでしょうか。
呼び名も「ニホンさん」から「日ノ本さん」に変わっています。

ニホン「え、エリザベスちゃん、どうしたの、そんな…に…」

ニホンちゃん、途中で言葉が止まってしまいました。
エリザベスちゃんの顔を直視したのです。彼女は冷たく、凍りつくような瞳で睨んでいます。

エリザベス「一体どういう事ですの…?…あのような下衆どもが眠る家に赴くなど。
      返答次第では…容赦しませんことよ」

ニホンちゃんは絶句します。普段のエリザベスちゃんからは出ないような、
刺々しい言葉だったからです。
確かにエリザベスちゃんは口が良い方とは言えませんが、
それなりともオブラートに包んで話していた事はニホンちゃんも薄々知っています。
知っていただけに、彼女の侮蔑の篭った話し口調を聞いて、ニホンちゃんは戸惑い気味です。
一昔前の彼女なら、きっと泣いていた事でしょう。

ニホン「エリザベスちゃん、そんな事言ってはダメ」

しかし、潜在的なプライドの高さはアジア町随一とも言われるニホンちゃん、
ご先祖様をバカにされたとあっては黙って引き下がれません。

216 :貼り逃げ男:2006/01/29(日) 21:31:14 ID:P9tTTylr
エリザベス「ダメ?ダメとは心外ですわね。
      貴女の先祖の方々の先の大喧嘩での狼藉な振る舞い、まさか忘れたとは言わせませんわ!」

凄まじい圧迫感。ニホンちゃん、堪らず後ずさりします。

エリザベス「ワタクシのお家を反故にしても飽き足らず、
      終いにはアジア町のワタクシの別荘を乗っ取り、挙句の果てには…!」

ニホン「だ、だってあれは仕方なかったんだもん…ああするしかなかったもん」

エリザベス「ワタクシのあの、あの栄光に満ちたお庭を荒らしておいてよくもまあ…!
      貴女のっ!日ノ本家の人間のせいですのよ!ワタクシの家が番長から転落したのは!」

そう言うと、彼女はありったけの力を込めて右手を振りかぶり、ニホンちゃんに向けました。
ニホンちゃんは避けようとしますが、エリザベスちゃんの方が若干早く…

ピタ。

ニホン「っっっ━━━━━━…へ?」

ニホンちゃんの頬に着地するハズだった平手は、ギリギリの位置で静止していました。
ニホンちゃんが相手の顔を見ると…エリザベスちゃんは俯いています。

エリザベス「…栄光ある家柄のワタクシが嫉妬など…あってはならない事ですわ…
      ましてや淑女たる者が暴力に走るなど…。」

エリザベスちゃん、震える平手をゆっくりと下ろし、途端に踵を返して言います。

217 :貼り逃げ男:2006/01/29(日) 21:32:45 ID:P9tTTylr
エリザベス「日ノ本…いえ、ニホンさん。
      本家の方をお参りに誘うのは辞めて戴きますわ。
      …ええ、今回はいきなり噛付いた私に非があるやも判りませんが、
      今のでもうワタクシは警告いたしましたわ。後は貴女次第。
      ワタクシとこれからも仲良くしたいなら、素直に譲歩なさい。…では、御機嫌よう。」

エリザベスちゃんは力なさ気に公園を去ろうとします。
ニホンちゃんは一瞬呆けた後、目が覚めたように言いました。

ニホン「エリザベスちゃん!
    私もエリザベスちゃんの気持ち、判るよ。
    判るけど…これは、これは私の家の問題…だから…。」

エリザベスちゃんは立ち止まります。明らかに震えていました。

ニホン「けどね、私はエリザベスちゃんと友達でいたい。
    エリザベスちゃんが私の事嫌いになっても、絶対に私は諦めないよ。」

エリザベスちゃんは歩き出します。こちらを振り向きもしません。
━━━━しかし、その時彼女がクスリと笑っていたのを、ニホンちゃんは見逃しませんでした。

ニホン「…神経使ったら何かお腹すいちゃったな。。今日のお夕飯は確か海軍カレーだったっけ。
    いっけない!武士とアサヒちゃんに全部食べられちゃう!!」

夕闇が近づく中、ニホンちゃんは決死の表情で公園を後にしました。

ニホン「…ふふっ」

今日のニホンちゃんはご機嫌です。    

218 :貼り逃げ男:2006/01/29(日) 21:33:33 ID:P9tTTylr
【ソース】
「天皇陛下が靖国参拝なさるのが一番」…麻生外相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060128i213.htm

麻生外相が天皇陛下に靖国"戦争神社"参拝を要求とBBCが報道
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/4658262.stm


陛下がお出ましになられると聞いてこの騒ぎ…影響力の高さを物語ります。
麻生タンが好きです。でも天皇陛下はもっと好きです。

219 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 22:24:50 ID:spmXMJlu
「世界で最も危険な男」

地球町駅前のショッピングモール。普段よりちょっぴりおしゃれをしたラスカちゃんが、
周りをきょろきょろと見回しながら、不安そうに歩いています。
本当は香ちゃんやザイちゃんと一緒に来たのですが、お買い物に夢中になっているうちにはぐれてしまい一人ぼっち。
何とかみんなを探そうと一生懸命なのですが、たくさんの人の流れに阻まれてうまくいきません。
そんなところに、冬場のショッピングモールにはちょっと不似合いな学ランに半ズボンの少年を見つけました。

「あっ!ウヨ君!よかったぁ。」
ようやく見知った顔を見つけることができたラスカちゃん。これでどうにか一安心です。
「あれ?どうしたのさ、こんな所で。ラスカちゃんもお買い物?」
「そうだよ。ウヨ君も?」
「うん。ちょっとここに欲しい本が売ってるって聞いたから。」
「一人でお買い物なんて、ウヨ君スゴ〜い。」
「なんだい。自分だって一人じゃないか。変な事言うなあ。」
不思議そうな顔でラスカちゃんを見返すウヨ君。そういえばラスカちゃんは、みんなとはぐれて独りぼっちになっていたのでした。

「ねぇね、私もその買い物に付き合っていいかなぁ?」
「別にいいけど。」
「やったぁ。」
憧れのウヨ君と一緒にショッピング。念願の二人きりでデートの夢がかなって、ラスカちゃんも有頂天の気分。
「ねぇウヨ君。こんな風に二人で並んで歩いてたらみんなどう思うかな?」
「さぁ・・・どうだろう?兄弟とかかな?」
そんなふうに取りとめもない話を続けながら歩いていく2人。
しかし、ウヨ君の対応はどこかなおざりで、一緒にいるラスカちゃんを気にも留めてない様子です。

220 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 22:28:07 ID:spmXMJlu
「そういえば、ウヨ君の欲しい本って何なの?参考書?それとも小説とか?」
「ええとねえ。お、あった!これだよ。」
「えぇ〜なにこれ?マンガじゃない。ウヨ君こんなの読むの?」
「まあマンガといえばマンガだけど、ただのマンガじゃないんだよ。これを読めば今の国際情勢がみんな分かっちゃうんだ。すごいだろ。」
「ふーん。」
「よかったぁ。しかしもう売ってるんだなぁ。予定だとまだ発売してないって聞いたけど。やっぱりあるところにはあるんだなぁ。」

会計を済ませて本屋を出る二人。うれしそうに本を抱えるウヨ君ですが、その隣のラスカちゃんはガッカリです。
「ウフフフフ。この本、ずっと待っていたんだよ。そうだ!ラスカちゃんもこの本読むかい?」
「ううん、その話はもういいよ。」
今まで放って置かれたラスカちゃんが、不機嫌そうに答えます。
「それよりさ。これから私のショッピングに付き合ってくれない?」
「ええっ?これからかい?僕もう家に帰るつもりなんだけどなぁ。この本も早く読みたいし。」
「そんな事言わずにさ。ねぇ。私も付き合ってあげたじゃない。そうだ!一緒に映画でも見に行かない?前から見たい映画あったんだ。」
「映画っていったって、僕そんなお金ないし・・・。それに、僕らだけで行っても見せてもらえないと思うよ。」
「何よ、つまらない!」
「そんな事言ったって・・・仕方ないじゃないか。」
「じゃあ、もう帰るね。」
「そうかい?じゃあ家まで送っていくよ。女の子一人じゃ危ないし・・・」
「私知らない!!」

221 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 22:30:19 ID:spmXMJlu
「ウヨ君なんて大嫌い!」
結局、一人で帰ることにしたラスカちゃん。もう憎いやら悔しいやらでウヨ君のことなんて思い出したくもありません。
「ひどいよ。こんなにかわいい女の子を差し置いて。あんなマンガなんかにお金を使うなら私にパフェのひとつでもおごってくれればいいのに。」
そんなふうに文句を言いながら歩いていると、一人の少年が近づいてきました。

「お嬢ちゃん。もしかしてアメリーの妹さんのラスカちゃんニカ?」
「?、お兄さんだあれ?」
「アメリーのお友達ニダ。ニムもウヨにひどい目にあったニカ?」
「ふん、あんなお子様なんて知らないわ!ショッピングにも付き合ってくれないなんて。」
先ほどまでのことを思い出すとハラワタが煮えくり返るほどの思いです。
「それは酷い事ニダね。良かったらウリがニムのショッピングに付き合ってあげるニダよ。」
「ええっ!本当!だけど、知らない人に付いていったら駄目だって言われてるし・・・。アメリーお兄ちゃんに怒られちゃうよ。」
「そんなことないニダ。こう見えて、ウリとアメリーはブラジャーニダよ。アメリーが怒るはずがないニダ。」
「だけど・・・。」
「それに、ラスカちゃんはウリの事知らなくてもウリはラスカちゃん知ってるニダ。」
「えっ?」
「アメリー家のラスカちゃんといえば有名ニダよ。前もアメリー家の自作映画に出ていたニダ。まるで空から舞い降りた天女のようでとっても可愛らしかったニダ。」
「ホント!?」
「ハリウッドに香港、欧州、日本、インド、世界中の映画全てがそろっているニダ。」
「ここで話すのも何ニダ。ちょっとそこの喫茶店にでも入らないニカ?」
「うん!私行くわ。」
褒められて嬉しくなったラスカちゃんは、何も疑わずについていく事にしました。

222 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 22:33:27 ID:spmXMJlu
「その映画にはこんなエピソードもあるニダよ。実は・・・」
「あの映画のロケ地には前に行ったことがあるニダ。とてもすばらしい風景だったニダ。」
仲良く映画談義に花を咲かせる二人。年上のお兄さんの話は、ラスカちゃんを飽きさせません。
「お兄ちゃん凄い!映画のことなら何でも知ってるみたい。」
「ウェーハッハッハ。もし良ければ今からウリの家で映画を撮るニダ。ラスカちゃん主演でとっても美しく取って見せるニダ。ラスカちゃんもきっと気に入るはずニダ。ウェーハッハッハ。」
「うれしい!」
「そうとなったら善は急げニダ。今すぐウリの家に行って撮影を始めるニダ。」
そのときです。

「コラー!!キッチョムッ!てめぇうちの妹に何してやがるんだ!」

野球の帰りだったのでしょうか、バットを持ったアメリー君が鬼のような形相で二人に迫ってきます。
「ウェッグ、アメリー!ムムム、お嬢さん、申し訳ないが今日はオサラバニダ!また会おう!ニダ。」
「この野郎!金属バットで二度と××出来ないようにボコボコにしてやるっ!まて!待ちやがれ!」
「ちょっと、待ってよぅ。」
ラスカちゃんの前を通り過ぎた一陣のあらし。それは運命の出会いだったのでしょうか。

「ラスカ、大丈夫だったか?キッチョムの奴に何か変な事されなかったか?」
「うん。大丈夫だよ。ジュースおごってもらっただけだよ。」
「いいか、あんな変な奴についてっちゃダメだぞ。」
「でも、あのお兄さんだったら連れて行かれても良いかも・・なんちゃって」
「何を言っているんだ!お前はもう少しで誘拐されるところだったんだ!大体あいつは世界で最も危険な独裁者なんだ。」
「危険な独裁者?」
「そうだ。」
「うふふ、危険な男の人ってス・テ・キ。」
一向に反省してないラスカちゃんなのでした。

おしまい

223 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:17:08 ID:Dd94MXnk
スゲー作品ラッシュヽ(゜∀゜ )ノ

こんなにうpが続くのは何年ぶりだろ?

224 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:19:13 ID:zamlxpe1
一気にいっぱい上がったなーこりゃ
>>199 はなんとなくソースというか、国際情勢上の話がわからんでもないけど
>>219-222 のはいまいちわからん…

225 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:52:38 ID:qRxpy5o6
ソースはこれかな?

朝鮮日報 【米ジャーナリスト「一緒にドライブしたい独裁者は金正日」】
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/29/20060129000001.html
毎年、世界最悪の10大独裁者を発表するフリージャーナリストのデヴィッド・ワルチンスキーが27日、
ワシントンポストとのインタビューで「独裁者のうち、一緒にドライブをしたいのは金正日」と話した。
同氏は「もし、これら独裁者のうち、長時間一緒にドライブするとしたら、誰と行きたいか」という質問に
「身の安全が確実に保障されるのなら、一番目として金正日」と話した。
同氏はその理由として、自身がハリウッドで生まれた映画愛好家で、金総書記も映画収集マニアであるうえ
女優や監督まで拉致して映画を作らせたというだけあって話も弾むだろう、と説明した。

226 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:56:28 ID:zamlxpe1
>>225
 おおっ! なるほど、だからラスカちゃんなのね
 納得納得 ありがたうー

227 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:56:35 ID:JuBhTAHn
あれ?目次製作者様、ホントに1話から仕切り直しですか?
個人的には2千数話から続けてほしかったです。

228 :かなだらま:2006/01/30(月) 01:02:04 ID:Z136EHdX
>227
実は私も1から数え直すやり方に違和感があったりなかったり…。

229 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:12:59 ID:Eu7t/fNL
>>228
違和感があるのかないのかはっきりしろよこの蝙蝠野郎!

230 :目次製作者:2006/01/30(月) 01:13:22 ID:61r6FoXK
>>227-228
ハングル板と並立している現状では、作品番号を加算すると
わけがわからなくなりそうなので・・・。
しばらくはこの形でお願いします。

copyright(極東)
http://members.at.infoseek.co.jp/nihonchanjiten/copyright_fe.html

231 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 02:56:41 ID:g0snj7gX
今後スレが分裂するようなことがあったら、ナンバリングをかえた目次制作者の責任だな。

232 :みちのく湊 ◆tWJGbDFyyk :2006/01/30(月) 07:05:58 ID:MaXf+OPe
「平和の使者? 悪魔の手先?」


「どうしよう… ニホンちゃん…」
「どうしたの…?」
給食の時間。机を向い合わせにして仲良く箸を進めて2人でしたが… 楽しい給食なのに、タイワンちゃんはなにか深刻な顔ですねぇ。
「んー…とね? ニホンちゃんの家にって、パンダのぬいぐるみあるよね?」
「うん、あるよー? うちじゃ作ってないんだけど、昔チューゴくんのお家から貰ったんだって。お互いの家の友好の印だーって」
「そ、そうなんだ… …ねぇ、かわいい…?」
「うん、かわいいよ? モコモコしてて チューゴくん一体どういう作り方してるんだろ、パンダのぬいぐるみ作るの上手なんだよねぇ」
「そ、そっかぁ…」
ふぅ、とため息がクリームシチューを… 重いシチューを揺らしています
「どうしたの…? 悩みがあるなら聞くよ?」
「うん… あの…」
「やぁ タイワン! パンダのぬいぐるみができたアルよ!」
と、そこへやってきたのはチューゴくん。細長い目の奥からアヤシイ光が漏れています。
「…あたし、まだ貰うって言ってないんだけど…」
「なにも遠慮することはないアルよ 朕とタイワンの仲ある」
馴れ馴れしくもチューゴくんの手がタイワンちゃんの肩に置かれます。普段なら振り払うところですが…
「これがその写真アル!」
「はぅ!!」
「わぁっ! かわいぃ〜♪」
チューゴ君が懐からもったいぶりながら出したのは、パンダのぬいぐるみの写真だった。
「わぁ〜 モコモコだぁ〜♪ タイヤに抱きついてるのかわいぃ〜♪」
「た… たしかに… か… かわいい… よね…」
「それに、名前ももう付けてあるアル。団団と円円アル。」
ニホンちゃんは無邪気に褒めているけど、タイワンちゃんはため息混じりです。
「うぅ… けど、スイヘンパパは貰っていいって言ってないし… それに団団と円円って… (こ、魂胆が哀しいほど透けて見えるぢゃない…)」
眉間に皺が寄りますが、しかして視線は完全に写真に釘付けです。チューゴ君はチューゴ君でひらひらと振るものだから、タイワンちゃんの
目も左右に行ったり来たり…

233 :みちのく湊 ◆tWJGbDFyyk :2006/01/30(月) 07:09:21 ID:MaXf+OPe
「もうすぐ正月アルね。それまでにはちゃんとした返事が欲しいものアルねぇ〜」
「あぁっ!」
無情にも写真は再びチューゴ君の懐の中に戻ります。しかもまたかなーりもったいぶりながら… 性格悪いですねぇ。
「そこっ! うるさいアルねっ! まぁタイワン、良い返事を期待しているアルよ!」
勝ち誇ったような高笑いを残しつつ去っていきました。

「かわいかったねぇ〜 パンダ♪ …タイワンちゃん? ねぇタイワンちゃん?」
「ホシイ…ケド…ホシイ…ケド…」
「タイワンちゃーん おーい」
「どうしたらいいのよぉーうっ!!」
タイワンちゃんの叫びに、早く食べ終わって外にサッカーしに行く男の子たちがビクっと振り返ります。
(こういうのなんて言うんだっけ… 痛し痒し? 帯に短し襷に長し? 違う…かな?)
 苦悩する親友を眺めつつ、シチューを口に運ぶニホンちゃんでありました。




 ということで、中国発パンダ作戦です
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060129-00000028-mai-int
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060127-00000011-maip-int
 なかなかどうして巧妙ですよね。綺麗な花束の中に毒草を隠している感じで… まぁせこい手ではあるけども…
 …相変わらずウリの書く話にはカンコが出てこないニダ (ぉ

234 :かなだらま:2006/01/30(月) 21:36:03 ID:Z136EHdX
ハングル板に新スレが立ったようです……(゚Δ゚)シブトイヒトラヤナ



235 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:42:07 ID:AHFgxC3U
永遠に階級闘争をしたいだけでしょ。相手にしないのが吉。

236 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:47:04 ID:B2j6A7Pc
>>234
かなだらまはハン板には戻る気ないの?

237 :かなだらま:2006/01/30(月) 21:50:53 ID:Z136EHdX
>236
「かなだらま」として向こうに書き込むことはもうない。…名無しでカキコすることはあるかも知れんが。

238 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:50:58 ID:mjogtoMZ
>>236
蝙蝠が向こうに戻ったところで、向こうも迷惑だろ。
一 番 迷 惑 し て る の は こ っ ち だ け ど な 。

239 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:57:38 ID:XJh5OYzL
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」補完・議論用スレ7
http://www.soutokufu.com/cgi-bin/hogehoge/test/read.cgi/hangul/1132577033/l50

本スレ補完スレ避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/21978/1116955574/l50

続きはここで汁

240 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:57:54 ID:wmQ1eXE2
>>231 何でも人のせいにするメンタリティが、まるでカンコみたい…


241 :台湾板先生スレの担任:2006/01/30(月) 22:06:35 ID:1d91gfo7
新しい上履き、新しいランドセル、今日から私が越してきた極東町。
どんな子がいるんだろう? 男の子にいじめられないかな? 仲良くできる女の子はいるかな?
新しい始まり、ニホンちゃんはどきどきが止まりません。
前に住んでいた町も大好きだったけど、新しい町も大好きになりたい。
いきなり引っ越してきたので、ちょっぴり迷惑かなと思ったけれど、みんな快く受け容れてくれた。
はじめまして! って大きな声で言えたら良かったけど、先生に促されるまで言えなかった。
でも、とても楽しみ、これからどんなこ出会いがあって、どんな事が起きるのか。
昔から知っていた人も、これから出会う人も、みんなと仲良くなりたいな。

「よし、今日は、私から大きくおはようって言うんだ!」

ドアの前で、ぎゅっと拳を握ります。
深呼吸をしたら、前に進むんだよ私。
そう言い聞かせて、取っ手に手を掛けます。
さあ、新しい始まりだ――

というわけで、みんな仲良くしましょう、ね?

242 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:16:17 ID:GtlQKz5B
そうですね。仲良くいきましょう。

243 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:11:35 ID:EvDM+AA+
その割に向こうのスレには喧嘩売ってるみたいだけどなww

244 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:37:06 ID:HrT/yvr6
かなだらまが名無しで書き込みするって言うのはそういう意味だったのか・・・

245 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 14:48:31 ID:NRDcd/CV
>>244
根拠もなく下らん事言うなよ。

246 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:43:14 ID:+6i3k6+3
【9cm】ウォン・ドルレートがワロス曲線3【崩壊序曲】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1138474021/158
158 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/01/31(火)
他板から転載

12 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2006/01/29(日) 02:36:43.45 ID:rLRJ/B+f
766 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2006/01/28(土) 20:37:01.90 ID:GbhfVqlA
ええと、どこかで見たけれどURLを保存し忘れて、ソースを示せないんだけれど次のような事情があったらしい。

為替に介入する金額は日銀法か何かの法律で上限が決められている。
以前はその上限は30〜40兆円程度だった。
2003年の介入ではその枠をほとんど使い切った。
一時的に日銀に米国債10兆円を売却して介入資金を作った。
日銀法を改正して介入限度額を140兆円に増額した。これが散々言われている「ハゲタカにあと100兆円あるよと脅した」ということの真相だと思っている。
その様子を見てハゲタカは退散した。その結果2000社ぐらい倒産してハゲタカのトラウマになったらしい。
実際に介入したのはその後の日銀からの報告で32兆円だった。

まあこんなところなんだけれど、今まで言われていない事が1つあるんだよね。
本当に日本はあと100兆円出せるのか?ブラフだったのではないか?という話はあったけれど、ハゲタカから見たら本当に日本はあと100兆円でギブアップするのか?という恐怖もあったと思う。
つまりさらに資金をつぎ込んだ時、日銀が140兆円の枠を使い切った時、また日銀法を改正して枠を例えば300兆円とかにする可能性だってあったわけです。
あと100兆円ほど出すよ、と日銀は言ったけれど、それで終わりだとは日銀は言っていないわけ。ハゲタカには日銀の底がどこにあるかわからなかったはず。
おまけにその時の日本では、介入を枠を140兆円にすることがたいしたニュースになっていなかった。ポーカーフェイスで100兆円積み上げたわけね。これは怖いと思うよ。

574 名前:Trader@Live![] 投稿日:2006/01/30(月) 20:27:51.57 ID:ETpAjdoD
>>12 のソース発見、これね。

> 円売り・ドル買い大規模介入 脱デフレへ“大勝負” : なるほど経済 : 特集 : マネー・経済 : (2004年6月1日 読売新聞)
> http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo146.htm

247 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:44:04 ID:+6i3k6+3
>>246

768 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/02/01(水) 00:29:30 ID:d//OGMxY0
おまけにその時の日本では、介入枠を140兆円にすることがたいしたニュースになっていなかった。

日本って怖い国なんだね



773 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/02/01(水) 00:39:12 ID:dsZVgvU00
>>768
ニホンちゃんは普段は良い子でも、切れさしたら何をし出すか分からない子なの。

248 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:29:26 ID:kohaIPFw
>>246-247
なんかその手のスレって定期的に「日本は切れさせたら凄い」みたいなことを書く奴湧くよな。
「外人は日本の特攻精神にびびってんだぜー」とかいって得意な奴。

あのな、そんなもんカンケーねぇから。
単純に日銀には思っていたよりも資本力があった。それだけのこと。
日頃からの積み重ねと、きちんとした対応の結果で、特攻精神とかは全く意味をなさない。

俺が言いたいのはそんだけ。スルーよろしく。

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)