5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】ジャポニスム第五十四面【世界の中の日本

1 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 01:57:19 ID:Q7NAqdfG
日本人はその控え目な性格ゆえ、世界の中では自己主張下手であるとか
恥ずかしがり屋・寡黙だという印象を与えてしまっている。
かわりに日本をよく代弁してきたのは、日本文化であった。

【注意事項】
・次スレは、>>900でテンプレ用意。>>950が立てる。反応無い時は>>970
  それでも無いなら気付いた人が立てる。
・なるべくスレを上げないように。メール欄に半角で sage と入力する。
前スレ
【文化】ジャポニスム第五十三面【世界の中の日本】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1134441254/
過去ログミラー置き場
http://www.geocities.jp/japonisme2c/kyokuto.html

2 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 01:59:11 ID:Q7NAqdfG
【過去ログ】
 一 http://tmp.2ch.net/asia/kako/1018/10189/1018974181.html
 二 http://tmp.2ch.net/asia/kako/1019/10194/1019489300.html
 三 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1021900647/
 四 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1031082888/
 五 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1037803035/
 六 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1040479035/
 七 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1042905418/
 八 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1045581741/
 九 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1048776099/
 十 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051802456/
十一 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1056639651/
十二 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060604030/
十三 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063497569/
十四 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064583481/
十五 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1065587595/

3 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 02:00:10 ID:Q7NAqdfG
十六 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1067275201/
十七 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068630375/
十八 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069780661/
十九 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1071118918/
二十 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1073292090/
二十一 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075141978/
二十二 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077443497/
二十三 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079269111/
二十四 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081235686/
二十五 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083029796/
二十六 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084617807/
二十七 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085982707/
二十八 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1088522358/
二十九 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1090194874/
三十 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1091750384/

4 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 02:01:10 ID:Q7NAqdfG
三十一 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1092700506/
三十二 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1093778508/
三十三 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095115969/
三十四 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096869391/
三十五 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1099164673/
三十六 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1100751057/
三十七 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102678481/
三十八 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104769822/
三十九 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106327737/
四十 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107859797/
四十一 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109726913/
四十二 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1111399490/
四十三 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1113800215/
四十四 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1116150296/
四十五 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118307000/

5 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 02:02:12 ID:Q7NAqdfG
四十六 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1119784687/
四十七 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121438343/
四十八 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1123156407/
四十九 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1125848004/
五十 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1128122696/
五十一 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130225177/
五十二 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132489009/

6 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 02:28:05 ID:FVMOwnz/
乙カレー

7 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 05:17:11 ID:jNbiUzsd
旧ユーゴスラビアでの日本人の滞在日記
http://homepage2.nifty.com/hrvgo/trip2000/kinemateja.htm

僕は根っから中国人が嫌いというわけではない。父親はここ10年以上、中国人留学生の保護者となっ
ており、毎年正月には実家に中国人が遊びに来ている。ただ、ここベオグラード(旧ユーゴの首都)
に繁殖する中国人は僕にとっても許せない存在に過ぎない。ベオグラードにおいて僕は「100%中国人」
なのだ。両替屋を探すべく市内をうろつき、たまたまカメレグダン公園に入ったところ、3人の若者か
ら「ニイハオ」と冷やかし含みで声を掛けられる。「いや、違うよ。僕は日本人さ。」−そう告白する
と、一転して友好的な雰囲気となった。「中国人がベオグラードで増えていることはどう思っているの?」
との質問には「No, Kine(中国人)」と明らかな嫌悪感を顔にした。彼等の案内で辿り着いた両替屋で
もこんな遣り取りがあった。「Dobar dan.(こんにちは)」と店内に入ると、椅子に腰掛けた男性は僕を目
にするや「キネ(中国人)が来たぞ」と吐き捨てるように別の店員を呼ぶ。「僕は日本人です」−奥から
出てきた男性は驚いた目をし、握手して丁寧に対応してくれたのだった。

8 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:23:19 ID:H4nWVpoj
前スレ
>>994
行った場所が悪すぎ。
一時期のヒカルの碁ブームで数年前は子供が増えたと感じた。
(やめるの早いのもいるけど)
将棋も普通に学校にあって何人かはやってたよ。
マージャンも。

9 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:46:09 ID:yhzlf2am
>>7
NATOの空爆下のユーゴ各国の国境越えて移動するところのレポートが
面白かった。
しかし、戦争始ってるのに行動の目的も優先順位もサッカー観戦というのに
ワラタ。というか男を感じた。

10 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 07:21:54 ID:lVvby4Jc
>>7
普通に面白かった。
とりあえずこれから外国に行くときは、現地語で「中国人」がなんて発音されるか
チェックして出かけないといけなそうだな(スラングも込みで)。あと「韓国人」も
チェック必要か。

でも>>7で書いてる日本人もユーゴの人も、思いっきりアメリカ大嫌いなのねw
…まぁ中国とは別の意味でアメリカも嫌われてるからなぁ。

11 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 07:32:23 ID:ROqO0IcT
中国人はどこでも評判わるいよな。
韓国人もそう。
治安悪化の象徴。

日本人の感情を傷つけるのはやめて欲しい。

12 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 07:46:02 ID:GfhQ3ZAP


>>1
スレタイ】が抜けてるぞ。



13 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 08:30:53 ID:TLP1ARKx
当の中国人でさえ中国人に見られるより日本人に見られて喜ぶくらい
中国人は嫌われてます

14 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 09:02:29 ID:QO2UvT/A
「ドイツの囲碁事情」 @第30期囲碁棋聖戦第一局二日目@ベルリン@NHKBS2

○ベルリンの小中高で毎日囲碁を教えるドイツ人
九路盤で小学生に囲碁の基本的な死活を教えるドイツ人。
18年前から囲碁に興味を持ち現在囲碁三級。
映像で移っていた小学生たちは24級ぐらい。
その小学校のほかにも小中高で約300人に囲碁を教えている。

王メイエン九段;「三級というのがいいですね。強すぎるといろいろ教えたがりますから。
理想的な小学校の授業の風景で良いですね。子供たちの目が輝いています。」

○ドイツの囲碁の歴史
27年連続でチェスの世界チャンピオンだったドイツ人がいた。
彼は晩年に囲碁に興味を持ち囲碁を研究した。
そのチェス名人の伝記を書いたドイツ人がいた。
名誉五段のドイツ人:「ヨーロッパではそれまで囲碁の理論を説いた本ばかりだったが私がはじめて彼の囲碁に関する伝記を書いた。」
伝記を書いたドイツ人はドイツにおける囲碁普及の功績をたたえられ後に名誉五段を日本棋院から授けられた。授与を記念する写真では嬉しそうに日本語で書かれた免状を持っていた。

第二次世界大戦前囲碁はドイツのカフェで打たれ大ブームになった。
現在もベルリンの教会では囲碁が打たれている。
九路盤から十九路盤までさまざまな盤で打っている。
打っている層もヨーロッパユースチャンピオンの日本棋院囲碁三段の若者から初心者の年配層までと幅広い。

王メイエン九段:「ヨーロッパの囲碁人気はひとえに日本の先達の苦労があってこそですね。」

○ヨーロッパで最大の囲碁人口を誇るドイツ
尼六段:「ドイツはヨーロッパで最大の囲碁人口を誇っています。」
王メイエン九段:「フランスの囲碁人口が大きいことは聞いていましたがドイツはそれより囲碁人気が高いんですね。」
尼六段:「ヨーロッパでも囲碁の漫画が翻訳されたそうですからこれからが楽しみですね。」
王メイエン九段:「そうですか。「ヒカルの碁」が翻訳されたんですか。ヨーロッパで囲碁が大きく広がる契機になりそうですね。」
「日本の先達の苦労が報われていずれヨーロッパ棋院ができるところまで囲碁が広まれば良いですね。」


15 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 09:09:16 ID:RtCxQnOB





      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。真っ昼間から2ちゃんするのは
    ´∀`/  < 良いとして、厨が国士気取りで書き込んでるのが
   __/|Y/\.    痛いんですが。どうでしょうか皆さんw
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |








16 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 09:13:21 ID:QO2UvT/A
ヒカルの碁はマンガもアニメも恐ろしく綺麗にまとまっていたからな…
放送されればどこでもそれなりのブーム起こせるレベルだと思うよ。
日本でも子供が見る時間にもう一回放送すれば
以前ほどではないにしても結構子供巻き込むと予想。

17 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 09:14:44 ID:QO2UvT/A
ドイツでマンガやアニメのコンベンションが開かれると、
囲碁のコーナーというのがよくあるね。ヒカル碁の影響だろうか

18 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 09:15:31 ID:QO2UvT/A
>>17
これだな
http://f.hatena.ne.jp/RACK/20050401102737

19 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 09:16:17 ID:QO2UvT/A
友人のアジアマニアのドイツ人も囲碁将棋に興味持ってるよ。
私に何か聞いてくるが、私は囲碁と将棋の区別もろくにつかないので、何で知らないんだって不思議がってた。
その後、日本国内で囲碁だか将棋の集まりに参加したらしいが・・・
「じーさんしかいなかったよ・・・。」
と言ってしょげて帰ってきた。
何で私が日本人なのに囲碁将棋に無知かわかってくれた。(私が知らなさ過ぎるんだが)
向こうの人は、日本ではどれが年寄りの趣味か、って知らないからね。

20 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 09:17:03 ID:QO2UvT/A
欧米の囲碁マニアにはよく数学者みたいな人がいるね。有段者もいたりする。
格子に白黒だけの駒を並べるというところに、
何か抽象的な数理的イメージがあるらしい。
そこに東洋的な神秘感も手伝って、きわめてクールなイメージができあがる。
日本のように暇を持て余した年寄りの遊びというのとは程遠いイメージだろね。

21 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 10:16:21 ID:ZJKj00hN
一人で楽しそうだな。

22 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 10:17:33 ID:np6VOasa
どこかで見たような、と思ったら、前スレからのコピペか。

23 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 11:02:25 ID:QO2UvT/A
>>14補足・修正
○ドイツの囲碁史
ドイツ人チェス世界チャンピオン、エマヌエル・ラスカ展
チェスの展示が主なものだが碁についても展示されている
前人未到空前絶後の27年連続のチェス世界チャンピオンでありながら
晩年に碁に関心を持ち研究をしていた
展示会場の解説ドイツ人:もう少し早い時期に碁と出会っていたら
チェスをしていなかったかもしれない。

アマ六段:ラスカがもっと早く碁を知り碁の道に進んでいたら
チェスの才能を碁に振り向けていたら
ドイツの碁そしてヨーロッパの碁が変わっていたかもしれません。

アマ六段:やはり読むということでは碁とチェスと似ていますけど

王メイエン九段:そうですね。チェスは駒をいっぱい置いたところから始まりますけど、
碁は何にもないところから始まりますので、その辺に魅力を感じたかもしれませんね。
(解説:何もないところからはじめる、つまり布石を開発したのは日本です。)

24 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 11:03:11 ID:QO2UvT/A
ギュンター・シーソー氏:多くの人達は碁の理論を書いたが
私はデュバル先生の回顧録を書いた。

アマ六段:ギュンターさんはベルリン囲碁協会を設立した
フェリクス・デュバル(1880〜1970年)さんを研究しています。

このフェリクス・デュパルさんは1930年ごろからベルリン囲碁普及活動に尽力し
ベルリン囲碁協会を設立しました。もう75年も前です。
さてこちらは日本棋院からデュバルさんに送られた名誉五段の免状です。

1930年 東京・日本棋院
瀬越憲作七段とフェリクス・デュバル氏の対局写真。本因坊秀哉名人の立会い。
デュバル氏は扇子を持っている。

アマ六段:それにしても当時ヨーロッパ人が碁を打つというのは本当に珍しかったんではないでしょうか。
王メイエン九段:瀬越先生は海外の普及に熱意がおありでしたし、尽力されましたね。

1938年 ベルリンで対局
鳩山一郎文部大臣とフェリクス・デュバル氏
アマ六段:この鳩山さんとはでんぽう碁も打たれたそうです。

ドイツのカフェでドイツ人が碁を打つ写真。
当時(1930年ごろ?)ドイツでは一大囲碁ブームが起きた。

王メイエン九段:ドイツで碁を普及してくれた人達がいてこの対局(ベルリンでのプロタイトル戦)があるわけなんですけど、
聴くところによるとドイツがヨーロッパの中では一番囲碁人口が多いようですけど
アマ六段:フランスなどもよく聴きますけども。
王メイエン九段:やっぱりお国柄的なことが出るんですかね。ドイツ的な碁とか。
そのうちヨーロッパ棋院というか、(ヨーロッパ)各国にプロ組織ができる日が待ち遠しいというか夢ですね。
アマ六段:ヨーロッパの方と王九段は対局されたことは?
王メイエン九段:僕はフランスのトップの何人かとは遊んだことがありますが、みんな陽気ですね。

25 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 11:03:57 ID:QO2UvT/A
○現在の囲碁事情
ベルリン市内の小学校
囲碁の課外授業
指導者はカールハンス・バールドウィンさん(囲碁三級)
(黒板に漢字で「囲碁」「石」と書かれている)
子供たちにインタビュー
男子:このゲームは本当に気に入っている
男子:作戦をたてるゲームだから楽しい
女子:他の石を取れるから楽しい

ベルリン市内の教会
教会の中の囲碁クラブ
教会の青少年の施設で週三回月水金夜6時から8時まで打たれている
現在三段のヨハネス君14歳ベルリンユースチャンピオン
(眼光鋭い美青年。騎士のような風格。)
初段のセバスチャン君16歳
この夏日本にくる予定がある

26 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 11:17:23 ID:yhzlf2am
>ID:QO2UvT/A
どこかから大量コピペしてるのならコピー元のURLだけ貼れば?

27 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 11:31:40 ID:RtCxQnOB
ここの住人は、コピー元=自分の知識だと思ってるもんなw
(´ノ`)んぷぷぷ

28 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 11:39:47 ID:np6VOasa
知識なんてのはそんなもん。
ほとんどの人は本や他人からのコピペに過ぎない。

29 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 11:50:55 ID:z6AP7+hR
>>28
相手にするなって

30 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 12:01:03 ID:L1SnCYOQ
>>23-25
面白かった。ありがとう。

31 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 13:20:21 ID:sq/0pOho
なんで英語だと相撲取りはスモウレスラー、侍はサムライウォーリアーになるんだろう

32 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 14:06:38 ID:+1mkppF5
そういえば、欧州での携帯アイモードの普及はどうなったんかねぇ。
話題にならないとこからすれば、大して上手くいかなかったんかな。

33 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 14:07:46 ID:TQL+THoF
さあ

34 :意外だね:2006/01/17(火) 14:25:39 ID:XhNvfKCu
244 :__:2006/01/05(木) 13:15:29 ID:y+J4f+gM0
ttp://www.mof.go.jp/bpoffice/bpdata/a1bop.htm
この財務省のデータを見ればわかるように、
小泉政権になってから、日本の対アジア貿易収支は絶好調だ。
中国へも韓国へも最大の黒字を計上し、対アジア・対世界とも
2005年はこれまでで最高の貿易・国際収支となる。

ttp://ohnishi.livedoor.biz/archives/14423974.html
中国の対日貿易赤字が 2兆2000億円に拡大
本土と香港を併せた中国貿易では 年々わが国の黒字が拡大している。
_______________________________________________________
【韓国】05年の貿易収支は輸出入とも3年連続2けた増 
    対日赤字は237億ドル
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136133556/
韓国は 日本にとってドル箱のお得意様。
毎年 2〜3兆円の黒字をゲット。
韓国が世界中から得た貿易黒字の半分を
日本がごっそりと頂戴するかのような構図。


35 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 15:24:49 ID:QO2UvT/A
>>26
BSきゃぷって手動で書き起こしました。これが原文です。

36 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 15:30:37 ID:QO2UvT/A
>>30
いえいえどういたしまして。そのお言葉だけで報われました。

37 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 16:22:42 ID:mybIPq5+
>>36
ハンスピーチには触れてなかったんですね
見たかったけどBSじゃどうせ見られない
ネットカフェで見られるといいんだけど

38 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:50:31 ID:TBsPp3R8
分化の伝搬者としての漫画か。
国内→海外だけでなく国内だけでも世代を超えたりするからね。
囲碁ブームの時TVで専門店の主人にインタビューしてたのだが
親と一緒に子供が安い碁盤買いに来ているの見て
こんなことは初めてだと泣きそうになってたからな。

39 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 19:12:11 ID:2XHhC58R
ヨーロッパの携帯サービスはボーダフォンが強いんだっけ

40 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 21:21:09 ID:S9TuMTCx
>38
幼児期の教育の影響や漫画の破壊力が分かる逸話真弓だね

41 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 21:36:11 ID:KSXhidjC
変人よー♪
さよなーらー♪

42 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:10:55 ID:S9TuMTCx
親父ギャグで去るのも何なんで、インドネシア旅行に行ったときの話なんだけど
各所の生バンドバーに行くとサービスとして客の国の歌を歌ってくれた。
今更ながらウォウ・ウォー・トゥナイトとかなんだが
そのなかでもやけに五輪真弓の「心の友」が多くて、聞いて見たら
大ヒット中って話があったな。タクシーとかでもヘヴィローテーションだそうで。
魅了スレむけかな

43 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:13:45 ID:bHcz/qcM

【国際】「人気が高い家電ブランドはソニーとNokia」
     …米社が18カ国1万7500人に調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136533428/


【韓国】05年の貿易収支は輸出入とも3年連続2けた増 
    対日赤字は237億ドル
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136133556/
韓国は 日本にとってドル箱のお得意様。
毎年 2〜3兆円の黒字をゲット。
韓国が世界中から得た貿易黒字の半分を
日本がごっそりと頂戴するかのような構図。


44 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:27:43 ID:xIZPRbqd
>>35
ありがとう。面白かった。
戦前にドイツに囲碁ブームなんてあったんだね。

45 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 00:13:33 ID:zW8Wrp9z
只今、NHK教育でサイエンスZERO再放送中。

46 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 00:23:35 ID:259nC9tt
>>45
ありがと!

47 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 09:33:55 ID:jzDDlnzs
囲碁の話が出たんで将棋も。
ヨーロッパで将棋やるのはいいことだと思うが用語はどうしているのだろうか?
定跡にある「飛先不突矢倉」(ひさきふつきやぐら)とか
「角換腰掛銀」(かくがわりこしかけぎん)とかをどう説明するんだろう。
日本語で言わざるを得ないよなあ。

将棋を世界に広める会
ttp://www.shogi-isps.org/

■「将棋、ヨーロッパを行く」(田辺忠幸著)
ttp://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/2004.cfm?i=20040426s1003so

48 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 10:15:10 ID:gGEbNdJ8
「キャッスル」とか言えばいいんでない?

49 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 10:54:40 ID:tGQC+beJ
>48
「ベア・イン・ザ・ネスト」とか?w

50 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 10:59:43 ID:beiE9Zbv
「ジェノサイド・イン・レストルーム」とか?

51 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 11:47:49 ID:PHdTARcX
>>50
雪隠詰めのことかwwwwww

52 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 11:53:50 ID:xfmf1sO3
必殺技っぽく、
レストルゥゥゥゥゥム ジェノサイッッ!!

53 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 11:54:26 ID:lZqB7avk
ベア イン ホール

54 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 12:04:03 ID:jzDDlnzs
>>49
>>53
穴熊のつもりらしいけど、
普通は「振り飛車穴熊」か「居飛車穴熊」と表現するんだよね。
飛車は多いんだわ、用語が。
「袖飛車」「捻り飛車」「十字飛車」「浮き飛車」「向い飛車」など。

55 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 13:30:03 ID:MCkX2YIl
包囲、籠城を指す「besieging」とかね

Mino style、Casle style、Hibernation's Bear style、Hujii System...

56 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 13:45:35 ID:tGQC+beJ
>>54
マジレスorz

57 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 15:21:34 ID:jzDDlnzs
>>56
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~  ソリャスマンカッタ

じゃあ、「激辛流」と「鉄板流」の英訳は任せた。
ついでに「詰めろ逃れの詰めろ」も。

58 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 15:35:14 ID:MCkX2YIl
>57
インドスペシャル、バーベキュースタイル、Tom & Jerry Atack。

59 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:45:18 ID:R3fHpg6D
>Tom & Jerry Atack
不覚にも吹いた。

60 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:11:52 ID:gbF68Ixd
>31
封建制度の、土地と武力を取引することで
主従関係を結んだ階級を、一般的に「ウォリアー」と呼ぶため・・・のはず。

61 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 18:38:07 ID:gGEbNdJ8
まーね、向こうの人は侍をクラスじゃなくてクランだと思ってる人がいるから

62 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 19:43:42 ID:K5dFpIsc
単純にwrestleとwarの違いでしょ

63 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 22:25:11 ID:gERMEmdy
★タイ 親子で『一休』ファン

・タイでは「ドラえもん」「Dr.スランプ」「ポケモン」「ドラゴンボール」「ワンピース」など
 日本のアニメが子どもたちに大人気。「ヒカルの碁」が昨年放送されると、タイ人の間で
 ちょっとした囲碁ブームが起きたほどだ。

 中でも根強い人気を誇るのが「一休さん」。タイ人は、一休さんを「ネーン・ノーイ・ジャオ・
 パンヤー」(知恵を持った小坊主さん)と呼ぶ。番組の冒頭で流れる日本語の主題歌を、
 ほとんどの子どもが口ずさむことができるといっても大げさではない。
 放送権を持つ「チャンネル3」が初めて放送したのは二十年以上前。その後、繰り返し
 再放送している代表的な長寿番組だ。現在は放送されていないため、子どもや母親
 からは「次はいつ放送されるの?」と、局に問い合わせが相次いでいるという。 (以下略)

 http://www.tokyo-np.co.jp/00/nwt/20060118/ftu_____nwt_____001.shtml



>>16の書いた通りになっとるな。

64 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 23:52:40 ID:DFkuoLOz
幼少時の刷り込みはやはりでかいよな。

65 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:22:54 ID:bvi0prX3
一休さんの成長後の姿を知ったら、タイ人はどう思うだろうか。

・盲目の美女を愛人にして、エロエロ愛欲生活
・シャレコウベを若い娘に突きつけ、「お前もいずれこうなるのじゃ〜」と脅かす変態趣味
・美女の死体を野ざらしにして、腐乱していくのを通行人に見せつける猟奇マニア
・酒、肉食・女買いはもちろんOK。美少年も好きよ
(アニメ一休さんくらいの年齢で、すでにアヌス開発されとったらしいよ。
水上勉の著書によれば)

66 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:28:36 ID:Z03QJVb5
まあ権力に屈しなかった所がすごかったかな

67 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:30:42 ID:X7HPy1HQ
愛を説いた人だろ。

68 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:38:30 ID:ZtMROczJ
今再び、日米決戦,大東亜戦争勃発!!野球WーCUP!!
 (敵前逃亡の松井、井口を銃○刑にせよ!! 

まさか松井の狙いはジアンビと合体? アッー!
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1137569367/l50
関連スレ
 【WBC】松井秀喜まとめ【ゴジラ】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1134644075/l50
 松井秀WBC辞退を、気持ち悪いほど後押しするマスコミ
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1135151637/l50
 WBCから松井と井口は逃げた
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1136962435/l50
 松井秀喜がWBCに出ないのは勝手か
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1137466351/l50
 なぜ松井秀喜はWBCを辞退したのか?
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/campus/1137499699/l50
 【王さん】WBCに出ないと言った奴等【激怒】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1137230743/l50
 62億も貰ってるのに「WBCは商業主義的」(笑)
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1134529218/l50
【偽善者】松井秀喜WBC辞退スレ!!!【守銭奴】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1135500830/l50
憩いの場
 WBC?(´・ω・`)知らんがな
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/base/1137502489/l50

69 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 01:18:01 ID:Qg2t7WUi
>>65-67
それだけ破天荒な生涯を送った怪僧が、賢くて可愛い子供の物語に使われてるのは何故だろう?

70 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 01:42:48 ID:Sub5mV8C
>>69
悩んだ時こそ頓智頓智

71 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 03:24:43 ID:Glr6/F1r
生前から庶民に人気あったからでしょう。

72 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:05:54 ID:64I0ujrQ
>>71
(生)暖かい眼で皆から見られてたんだろうな…

73 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:42:11 ID:aJ/tihnr
ビッケだって大人になったら普通に村々を襲って略奪強姦ほしいままにしたんじゃね?

て完全なフィクション?

74 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:18:08 ID:23lBYSw0
>>72

他の禅僧が権力や金に媚びまくって、金さえ積めば悟った証拠の印可を出したり、
口では戒律を説きながらこっそり女も抱けば小坊主の尻も掘るわ肉食も飲酒もするわ、
庶民と隔絶した寺の中で書画詩文にうつつを抜かすわで、衆生済度には見向きもしない時代に
天皇の御落胤という高僧が庶民の間に入ってくれば、宗教的な衝撃は大きいわな。
しかも中国には奇行を繰り返した高僧に神通力があるという伝説があったから、
一休の奇行の中に奇瑞を見て、あれは布袋様のような生きた仏様だと思ってもおかしくない。
そのくせ飛び切り頭もいいから当時のインテリがこぞって一休の周りでサロンを成し、
その各々が一休から学んで現在の日本文化の大本を創造していった。

75 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 08:56:39 ID:2EpnToo/
NHKの大河ドラマ「秀吉」に出てきた足利義昭のキャラは
まんま一休さんの将軍さまだったな。

76 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 11:41:36 ID:85haHuVL
>>47
将棋は駒に問題がありそうな気がする。
漢字に馴染みがない欧米人には取っつきにくいだろう。
もっと視覚的に訴えるものにしないとねー。

77 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 11:48:15 ID:X7HPy1HQ
将棋と言えば、戦後にGHQが潰そうとしたらしいよ。

78 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 12:07:56 ID:QqeAYsvU
>76
なんか記号みたいな将棋の駒があった記憶が。
「I」とか「Y」とか、飾りのついた「G」みたいのとか。
これも正式な駒らしいが、模様がキモくてダメだった。

79 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 12:28:41 ID:s92u9yuL
>>77

日本人が「チェスなんざ女を戦場に出している!」って反論したんだっけ?

80 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 12:44:27 ID:Ex1nl+W1
>>76
麻雀牌も萬子はアラビア数字がふってあったりする。

81 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 12:53:42 ID:GqTdM8yt
>>79
女を犠牲にして王様が逃げるじゃなかったか。

82 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:38:16 ID:w8dzrwuw
チェスは相手の駒を取るとそれで終わりだけど、将棋は再利用できる。

米「日本人が捕虜虐待をした理由を象徴的にあらわしている」
日「んじゃチェスは捕虜を捕らずに殺しているようなもんじゃねーか」

狭い島国で、皆殺しを繰り返すわけには行かないという経験則な気もするが。
相手の駒の再利用が出来る分、チェスより将棋の方が指し手のバリエーションが多いんじゃなかったっけ?

83 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:02:30 ID:RTdPvder
>>80
関係ないけど、麻雀を生み出した中国人はガチで天才だと思う

84 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:20:31 ID:QU61h/yf
>>65
羨ましい性活してたんだな

85 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:38:06 ID:kCZ55oWQ
>>77
升田幸三の逸話ですね。
探したけど、ここのBlogが詳しかったから。
ttp://markdarcy.exblog.jp/i10

>「武道の『武』とは、矛を止めると書く。力を外へ向けるのではなく、己を磨くためにあるにすぎない。
>また日本人は、庶民と言えど本も読めば文字も書く。将棋を指すのも教養の一環である。
>それよりもお伺いしたいことがある。チェスで王様を助けるために、女王を犠牲にすることもある。
>女を楯に助かるとはどういうわけなのか、お答えいただきたい」

升田名人のエピソードはいろいろあるけど、まさに「武士」。

86 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:43:33 ID:KrKExCkf
>83
でも麻雀のルールって、たしか
中国→日本→欧州でようやく今の姿になったんだろ?

87 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:49:35 ID:ZFVk5X/4
仏教は
インド→中国→日本

88 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 19:36:24 ID:4oYGbCiB
>>80
「子」を極ナチュラルに「こ」と読んでしまったわけだが

89 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:11:24 ID:RTdPvder
>>86
う〜ん、そりゃちと違うな。大元の仕組みってことでは、ほぼ中国で生まれた
ままの姿だよ。「日本と欧米を経て完成されたゲームになった」って言うには
無理がある。あえて言うなら中国で生まれ、中・日・米でそれぞれルールが
独自進化した…といったところだろうか。

麻雀のルールに関しちゃ日本と中国でかなり違いがある。一番の特徴は
役が多い。牌も少し多かったりする。最近になって統一ルールというのを
作って、オリンピックの種目にしようとしてるいらしい(←かなりマジw)。

それに比べ日の麻雀は役が少なめ。日本独自のルール(リーチや点数計算等)
は、中国麻雀と比べ、よりゲーム性を追求しているとは言えるかもしれない。
また日本の麻雀でも雀荘ごとに細かくルールは違ったりもする。

アメリカに至っては>>80の指摘してる通り、牌のデザインからしてかなり
大胆に変更されている。欧州では比較的米ルールが多いようだが、中国ルール、
日本ルールも遊ばれてるみたいだな。

90 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:14:55 ID:RTdPvder
あ、あと台湾も独自ルール(中国・日本とは違う)が採用されてるようだな。


91 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:18:11 ID:kPV/bMwm
せめて牌の大きさと点棒くらいは世界基準で統一しろと。

92 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:50:35 ID:wfmkn+5/
ttp://ia300831.eu.archive.org/3/items/al-jaishul-islami-baghdad-sniper/al-jaishul-islami-baghdad-sniper-24mb.wmv

93 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:51:56 ID:iRrMtINl
今度アメ公とシナ公に脱衣麻雀みせてやろう

94 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:06:55 ID:X7HPy1HQ
XBOXの時に外人が麻雀でしか云々って言ってた気がするが。

95 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:33:15 ID:Rs20GV46
お前らは、将棋と軍人将棋を混同してるだろw
将棋の駒は人間じゃなく宝物。だから金とか銀とかあるわけ。
王の駒も、一方は玉だろ?
だから、チェスとは根本的な考えが違う。

96 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:37:13 ID:wfmkn+5/
珍説

97 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:42:52 ID:82thii68
>>95
金銀玉以外の駒はどう説明するのか

98 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:46:23 ID:xSijKoUo
香木、肉桂だったかな

99 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:48:18 ID:bnyD9dnT
香車は槍だっけ?

100 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:48:40 ID:xSijKoUo
50 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2000/10/15(日) 05:56

>日本の将棋だけ死駒が無いのもそういう理由からです
日本の将棋は
玉(宝石)、金将(金)、銀将(銀)、桂馬(肉桂)、香車(香木)
を水の瑞獣、角行(犀)、飛車(飛竜)で守り
歩兵で相手の財宝を奪うゲーム


101 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:52:23 ID:4oYGbCiB
肉桂とか香木に瞬殺される歩兵カワイソス

102 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:02:28 ID:hmYS4cpG
>>101
しなない。財宝に目がくらんで裏切るだけ。

103 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:12:16 ID:VF0R3TcL
するとヒューマンは歩だけか。
将棋ってそんなヒエラルキーの存在しない平等なゲームだったのか。

104 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:14:36 ID:bnyD9dnT
金持ちの財宝の奪い合いにもてあそばれる下っ端か

105 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:22:54 ID:Rs20GV46
つまり、上記で出されている、GHQ相手にしたオッサンは、
かっこいい事いってるけど、根本的な間違いをおかして、テラハズカシス状態ってわけ。
お前らも、うっかり口すべらす前に、教えてもらえてよかったなwwwww

ウハwwwオレカッコヨスwwww

106 :日出づる処の名無し :2006/01/19(木) 22:24:23 ID:pwsppmfl
歩は前へ進むしか能がないから仕方無いね。
偉くなりたければ、金か銀くらい器用じゃないと、
まあ、歩はいいよ、香車なんて、存在すら忘れられているもん。


107 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:25:05 ID:amnSkAoH
許す。

108 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:43:36 ID:xSijKoUo
たぶん、最初は他の類似ゲームのように単なる殺し合いゲームだったんだろうな
それを酔狂な豪族とかが賭博に使ってるうちに日本独特の将棋になったって訳だ

109 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:54:16 ID:VF0R3TcL
つかせっかくのネタ談義打ち切ってすまんが、
将棋って名前からして将だからな。金銀も、金将銀将の略だよ。

110 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:20:13 ID:Ux+HSYAp
>>89
中国麻雀にはフリテンがないのが最大の違いと聞いたが本当?


111 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:31:58 ID:u7nuXO2d
俺は、ロンのみでも上がれると聞いた記憶があるが...
リーチもピンフもタンヤオも必要無し ロンのみ うーん

112 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:40:49 ID:oFqf0ukl
>109

恐らく貴重品の階級を将になぞられたんだと思うよ。
大昔は先手も後手も、玉将しかいなかったし。
つーか、既出じゃないかな。
過去ログあさってみたら?


113 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:43:19 ID:6dXQNtl0
あっちじゃ四暗刻がタンヤオと一緒らしい

114 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:43:46 ID:X9CJvuQM
中国麻雀には色々役も多いらしい。ピンズマンズソーズの123でも面子になるとか。

115 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:50:18 ID:u7nuXO2d
ん...それって普通に三色じゃないの?

116 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:58:04 ID:lGcDHf1U
@二3だろ

117 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 00:04:32 ID:pE6HaRoO
>>112
いやもういいってw あきらめろ。
将棋の将を説明できないかぎり財宝説はいくら唱えてもムダ。

118 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 00:49:51 ID:DBuKdGK7
どちらとも意味が取れるようになってるのは混ざってる可能性を考慮するのが自然でしょ。

ちうことでwikiみて自分でしらべな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%86%E6%A3%8B



119 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 01:00:20 ID:O/Sn305X
日本の将棋は戦争ゲームじゃなくて経済戦争ゲームであるってのは
「逆説の日本史」か何かで見たような。
ウソかホントか知らんが、取った駒の再利用も相手の資産を分捕って
利用することができる経済戦争っぽいとか。
いや、実際どうなのかは知らんけどねw

120 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 01:01:00 ID:6wnVvtdS

【用具】
 長五角形の駒の形は日本独特のものである。駒に文字を記して識別するのは中国、
朝鮮と日本だけであるが、金・銀・桂・香・玉は珍品佳宝をあらわす形容詞なので、本来
の駒の名称は将・馬・車・兵であった。
1980年に山形県の城輪柵(きのわのさく)遺跡から出土し、鎌倉時代のものと推定されて
いる〈兵〉と記した駒が、今のところ最古の駒であるが、すでに五角形の駒である。
 駒の素材はツゲを最上級としツバキ,マキ,ヤナギこれに次ぐ。60年代以降はプラスチ
ック製の駒が木製に代わって広く用いられている。山形県天童市が駒の産地として江戸
時代末期より著名である。
 駒の字はツゲを薄く彫って漆で文字を盛り上げた盛上駒を最上級の駒とし、字を彫った
彫駒、書駒が次ぐ。

ttp://www.syougi.net/koma_rekishi.htm
天童将棋ネット

金・銀・桂・香・玉は”珍品佳宝”をあらわす形容詞

121 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 01:09:21 ID:nCHUoWjg
>>113
で、ごねたらぼこぼこにされると。

122 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 01:33:46 ID:HV0TC/4B
将棋の取った駒の再利用の件だけど
海外は異民族戦争の経験が多いから取った駒(敵兵)の
再利用の発想が無く、日本は近代史以前の戦争は殆ど
内戦ばっかだから敵兵でも同じ民族だから再利用
できるという考えからじゃないか・・・
と言う説をなんかで読んだ気がする。


123 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 01:36:20 ID:DIDXUFKv
麻雀分からんので、話についていけないよ〜。
ドンジャラでよくね?

124 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 01:39:01 ID:dp1vV+L8
あれじゃね?「もったいない」からじゃね?

125 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 01:57:35 ID:Szu5OMH7
ああ、「貧乏性」ね。

126 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 02:51:38 ID:nhBCTlTm
ほんじゃアメリカ人の中にも
アニメのアカギを見て楽しんでいる奴がいるかもしれないんだ・・

127 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 05:48:59 ID:fy+Uv73z
>>125
…というより、逆じゃないかなぁ。
アニメのアカギを見て、「麻雀」ってゲームに興味を持ち出すパターン。
外人がヒカルの碁を見て囲碁に興味持ち出すみたいな。

128 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 05:50:39 ID:fy+Uv73z
↑アンカー間違い
>>126

129 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 08:59:03 ID:qPnbpU06
タンヤオのガイドライン 6局目
ttp://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1137508757/l50


130 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 09:22:34 ID:2q71BNFP
>>76 >>78
それやったら、将棋をやりたがる欧米人には不評だったそうだ


131 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 09:28:55 ID:jjpMoUMO
>>127

なんとかなぁれぇ

132 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 09:28:58 ID:iaX1UTqY
七対子は西洋で生まれた役だったような

133 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 09:31:41 ID:ZxXRNcaA




      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。真っ昼間から2ちゃんするのは
    ´∀`/  < 良いとして、厨が国士気取りで書き込んでるのが
   __/|Y/\.    痛いんですが。どうでしょうか皆さんw
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |









134 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 10:51:18 ID:jjpMoUMO
おつかれさま
いつも大変だね(・∀・)ニヤニヤ


135 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 13:56:29 ID:HV0TC/4B
>>122
> 将棋の取った駒の再利用の件だけど
> 海外は異民族戦争の経験が多いから取った駒(敵兵)の

ヨーロッパ圏の話だったら、時代によるな。
親戚内、兄弟同志ですら殺し合っていた地域/時代もあるし。

136 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 15:27:21 ID:qTxd/9be
飛車核

137 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 15:33:51 ID:y3JeYtK/
大量破壊兵器禁止

138 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 15:38:47 ID:i88hMQ7c
>>132
緑一色はアメリカ。
三色は日本。
だったはず。

139 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 16:47:50 ID:iaX1UTqY
>>138
そうだっけ、うろおぼえだったのでありがとう。

140 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 19:38:45 ID:gXXIbuFR
3番

141 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 21:52:31 ID:yfb7fv0o
>>132
七対子はアメリカで生まれた役で、セブンスターズという呼び方だったらしいね。
リーチも戦後アメリカからきた。
緑一色もオールグリーンといわれていたようだ。

142 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 22:11:03 ID:4leAmn2u
RマドリードMFベッカムのビクトリア夫人が過度の日本食ダイエットに
はまっていると、15日付の英紙デーリー・スターが報じた。同紙によると、
日本人の著書をきっかけに、ご飯、焼き魚、みそ汁、フルーツという日本的な
食生活を続け、服のサイズが2つも落ちた。しかし、極度にやせ始めたため、
ベッカムや友人たちが心配しているという。デーリー・ミラー紙は、モデル業界に
本格復帰するためではないかと推測している。
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/p-sc-tp0-060116-0020.html

143 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:13:21 ID:ggooeDY+
>>142
そういう記事読んだら、ますます日本食に走る人が増えるだろうね。
特にアメリカ人はこういうのに飛びつきそう。
せっかくだから海外の肥満の人を対象に、日本食合宿ツアーとかしたらどうだろう。
あんまり重度の肥満者は飛行機乗れないけど。

144 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:23:30 ID:kPk7+gop
基本的極度に太る人は食事の質が問題なのではなく、量が問題なので…。
山寺にでも篭らせればいいんじゃね?

145 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:34:13 ID:ZWSf1vxM
>>141
セブンペアーズでしょ。

146 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:41:53 ID:F3B0Lioq
後、遺伝子ってのもあるんじゃないの
日本人って、もともと少ない食事でも耐えられる身体を
持っているそうだし 燃費がいいんだね

147 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 00:06:15 ID:BbsdHUE+
まぁ欧米、特にメリケン系の食生活が一番駄目な食生活なんだよなぁ。
基本的に高カロリーな食い物食って、高カロリーな飲み物飲んで、だから・・・

148 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 00:41:56 ID:BijTV4Bv
今昔物語だったかなんかに、「粗食にしろ」と言われて湯漬けかなんかを大量に食う、って話があるとか

149 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 02:07:55 ID:GEysZXnj
>>143-144
メリケンは「日本食ってヘルシーよね!」とか言いながら
ドカ食いしやがるからな…。食うなっつーの。

>>146
ていうか、日本人は燃費が良すぎて、ピザデブになる前に
体が耐えられなくなってビョーキになる罠…。

150 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 03:29:35 ID:h62isg27
たまに寿司屋でシャリだけ別皿で頼んだり、レストランでライス追加でオカズも尽きてしまい
ソースだけかけて食べるような外人さんおるよね。
基本的なカロリー摂取量が日本人とはちがいすぎるんだろうな。

151 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 05:01:24 ID:AHQep11s
>>141
リーチは関東軍の復員兵からだろ

152 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 08:28:44 ID:qDureY79
>>149
日本人は倹約遺伝子っての持ってる人が多いらしいな。
ttp://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2004q3/20040922.html

153 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 08:31:06 ID:bh+oYk+M
地球環境には優しい民族でしょう。

154 : :2006/01/21(土) 09:11:24 ID:AUV323ZE
>>142
>>143

コンビに弁当から、ご飯味噌汁の自炊に切り替えてから数年前から
ぽっこりしてた俺のお腹が見事にへっこんだが・・・

ちなみに太ったのはマーガリンと塩で味付けしたパスタを一月ほど
馬鹿食いしたせい。それであっといいうまに妊婦みたいになった。(男なのに)

155 :154:2006/01/21(土) 09:12:41 ID:AUV323ZE
ちなみに二月で正常な体つきに戻りました。

156 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 11:11:11 ID:qhOVAhzN
一ヶ月北米にホームステイしていたときたいしたもの食べてないのに5kg太った
パンとじゃがいもととうもろこしと、あとはハムだのサーモンだの、たまにバーベキュー
日曜は朝からお父さんがパンケーキを焼いてくれてホイップとメープルをたっぷり・・・
平日のランチは毎日ハムチーズサンドと何かフルーツ
お菓子は甘いだけ、ケーキはぱさぱさ、トフィーと焼きマシュマロくらいしかおいしくない
そんな楽しくない食事で5kg!!空港に迎えに来た家族が太り具合に驚いていたw

日本に帰ってきたその日に帰宅途中のSAの食堂でご飯におしんこ、カレーラーメンお味噌汁
おそばたこ焼き餃子おでん目に付くもの片っ端から食べてお気に入りのケーキ買って帰った
親は何かちゃんとしたもの食べに行こうっていったけど、食べたかったのは普段食べてるものだった
食べたかったお菓子も食べまくった
でも2週間くらいで体重元に戻った
普段は1kg痩せるのも大変なのにあの時は驚いたな

157 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 12:29:44 ID:PzoRYeYh
俺が北米留学でホームステイした家は金持ちヒンドゥー教徒でベジタリアンだったな。
ピザデブを心底見下してて、すんごい日本贔屓だった。
「うちでは日本人留学生しか受け入れないのよ」とか言ってて
で結局居心地悪くて逃げ出してしまったが。
なんだかんだ言って、>>156のような家のが気楽でいいよw

あ、でも欧米の日本食ブームがガチなのは実感したよ。
「上手い和食レストラン知ってるけど行かない?」で女が口説けるんだってさ。

158 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 13:24:44 ID:iwi9Z3Zx


>あ、でも欧米の日本食ブームがガチなのは実感したよ。
>「上手い和食レストラン知ってるけど行かない?」で女が口説けるん  【だってさ。】


159 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 13:27:55 ID:a9k7j/Jt
>>157

>「上手い和食レストラン知ってるけど行かない?」で女が口説けるんだってさ。

さすがにそれはねーよw

160 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 13:42:54 ID:O8ZZrlNX
>>151
麻雀放浪記によるとアメリカ兵っぽいが。

161 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 14:11:03 ID:jqaf3UBA
っていうか駆け引きの第一歩として市民権得たって事でしょ?
「マクドナルド行かない?」は誘い文句として受け止められないだろうけど
フレンチ、和食なら「デートでもしてみませんか?」という感じで。

162 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 14:45:28 ID:Yd1iHiAz
>>157
韓国料理でも食べにいかない?

163 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 14:47:58 ID:Ie7C6Zq9
で、にんにくで勢力をつけて・・・・
「この女が誘ったニダ!」

164 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 14:53:05 ID:AHQep11s
>>160
あれは良くできてる小説だが、昔の作品で作者が調べた情報等が古い

http://www.h-eba.com/heba/majan/japan.html
ここを嫁

165 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 15:12:11 ID:8yJ6bCni




      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。真っ昼間から2ちゃんするのは
    ´∀`/  < 良いとして、厨が国士気取りで書き込んでるのが
   __/|Y/\.    痛いんですが。どうでしょうか皆さんw
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |








166 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 15:35:26 ID:e5PEkhbR
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。真っ昼間から2ちゃんするのは
    ´∀`/  < 良いとして、厨が国士気取りで書き込んでると決め付ける
   __/|Y/\.    >>165が痛いんですが。どうでしょうか皆さんw
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |


167 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 15:42:17 ID:DBqtIJb5
相手にするな

168 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 16:24:01 ID:a9k7j/Jt
【牛肉】米食肉業界、再禁輸に「不満の声」…遺憾の意どころか、逆に早期再開を求める

22 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:52:02 ID:mwh3eP4E0
ttp://news.messages.yahoo.com/bbs?action=l&board=37138530&tid=nmmadcowjapandc&sid=37138530&mid=283
米ヤフーから。意訳はスマソ。

・俺の昼メシはスシ。ナイスな生魚、海草、一口で地獄直行のワサビ入り。Uuummm!

・日本のマックもオージー使ってるらしいぜ。アメリカ肉は危険だからって…。

・肉を食わないか、食っても自然食品とかを選ぶのがいいな。
 つーか肉って不健康だよ。日本人はデブ少ないし、オレ達より長生きなんだぜ。

・肉だって健康的だぜ。週に4回もバーガーキングやマック食ってるバカが悪い。

・菜食主義マンセー!

・環境野郎キモス。

・これも神の啓示です。

・ハァ? ジャップが何を考えようが関係ねえだろ。

・輸出はブッシュの取り巻きを儲けさせたいだけ。日本は二度と輸入再開しないことを願う。

・5年ぐらい輸出を止めたら、食肉業界もクリーンになるんじゃね?

・これはアメリカのミス。せっかく日本がドアを開けたのに、靴をはいたまま上がり込んじゃダメだろ。

・日本人は幸せだよ。俺達イパーン人のことを、誰が心配してくれるんだ?



169 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 17:39:02 ID:wWIxmIgj
>>168のサイトから

>From Japanese
>by: sawasdeekonie 01/21/06 01:57 am
>Msg: 284 of 284
>
>Dear White pigs.....
>
>
>At first, You must be apology.


また香ばしいのが湧いてるな

170 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 18:04:50 ID:7oDKJnNw
2chにリンク貼ればそうなるだろw

171 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 18:23:14 ID:8MSx0Br9
2ch風に和訳するだけでものすごい
親近感が高くなるのは何故だろう…w

172 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:26:41 ID:w7ewRSRv
>>169
何故かあまり効果ないな。

173 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:40:02 ID:ceAWrswI
>>171
最近、方言で訳したり、ナビしたりするのも登場しているが、海外の掲示板を
2ch風に訳すってのはなかなか面白いね。

174 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 21:49:36 ID:wBO5BIX8
アメリカ人が食に関して何を言っても説得力があまりない。

175 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 22:55:48 ID:DCwfPqTv
ジャップは鯨を殺すな!滅べ! http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1134227200/
ジャップは死ねばよろしいのではなくて?http://money4.2ch.net/test/read.cgi/employee/1134902237/
クジラを食うキチガイ民族はジャップだけttp://food6.2ch.net/test/read.cgi/toba/1116603701/
【差別大国】ジャップは死ねよ 4【人権後進国】http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1132400047/
西洋から見ればシナチョンジャップはまとめて滅べwhttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1135258183/
何故日本人なんてゴミカスに生まれてしまったんだろ http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1136200105/
牛丼食う奴ぁブッシュの犬!日本人なら鯨だけ食え http://food6.2ch.net/test/read.cgi/don/1116675832/
【国際】日本が捕鯨再開の糸口はこれだ! http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1116678133/
日本人と白人の絶望的な差2 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135439693/
また、ジャップの田吾作ぶりが証明されたwwwww http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1136380691/
それでも正月に餅を禁止しないジャップは池沼http://science4.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1136467006/
クジラを殺すキチガイジャップは滅べwhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1127098148/
【ジャップ】ダサい日本人はアメリカ入国禁止http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1134898561/
オンリージャップだけのみこそは唯一氏ねwwwhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1132239724/
じゃっぷるしねぷるhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1132720161/
【国際】捕鯨反対で17カ国が声明 日本政府に抗議[060117] ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1137606046/
クジラを食うキチガイ民族はジャップだけ ttp://food6.2ch.net/test/read.cgi/toba/1116603701/
オーストラリア政府が日本船団と抗議団体に ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137390689/
アメリカ合衆国を批判する奴は死ね ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1090753395/


176 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 23:02:23 ID:mumu4hFZ

【台湾】WEFグローバル競争力ランキング、
    台湾はアジアで第1位、日本9位、韓国29位
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137083284/

「ニセモノの7割は中国製」EU各国税関が共同声明
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051114-00000003-scn-int


177 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 00:00:45 ID:DBqtIJb5
http://www.youtube.com/w/American-Idol%27s-Super-Tan-Girl-Crystal-Parizanski?v=Y719-9SDee0&feature=Views&page=1&t=t&f=b

ガングロ

178 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 00:54:16 ID:j3vPem7p
http://mw17.exblog.jp/2561163

近所のインド人
電話の挨拶が面倒で、他の国の人には不思議とのこと。
インドにいるときに日本に電話して、「もしもし、○○です。いつもお世話に
なっております、何だらかんだら」と言った上で用件に入るのだけれど、いつ
も家族に「何で、用件に入るまでにいつも同じことを言っているのだ?」と不
思議がられるとのこと。
インドの風習でも欧米でも、電話で時候の挨拶とか、いつもお世話になってお
りますなんて、言う事はないそうだ。
それから、「もったいない」という言葉は、日本人以外にはその意味がわかりに
くいそうだ。
「この町に1年も住めば、『もったいない』ということがどういうことか、何と
なく理解できるようになるけれど、この町に全然住んだことのない外人に『もっ
たいない』ということを教えることは不可能」とのこと。
この「この町に一年も住めばわかる」というところが何となく気に入ってしまった。
外人に飲まないビールを捨てることを『勿体無い』と言っても理解できないそうだ。


179 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 04:56:44 ID:nO3rRZpk
いや,戦前とかの話だったら「日本人。八百万の神」でじゅうぶん
納得いくんだけどね,いまの時代にそれがまだ残ってるとしたら
不思議だってこと.

思うに,さきの戦争で負けたのだって,「戦車にお神酒」「銃に魂」の
発想でいったことにも一因があるんじゃないかと思うのよ.
宗教めいた方向にいくより生産の効率化を考えたほうがよかったろうに.

で,あんだけ負けたわけだから,もう「八百万の神々」を反省しても
よかろうと思うわけ.プールにせよパチンコ台にせよ道場にせよ,
感謝したり一礼したりする暇があったら,「この条件ではいかなる戦術を
とるのが最も合理的か」って,すくなくとも漏れは考える.

180 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 04:59:02 ID:tbCWOaLw
> 「戦車にお神酒」「銃に魂」
今でもあるでしょ
自衛隊でもやってるはず
武器はあくまで人を殺すための道具でしかない
日本人は感情移入しすぎだね
大和とか

181 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 05:08:41 ID:KSY+U/gm
万物の声を聞けてこそ日本人ジャマイカ。

182 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 05:42:20 ID:4avyad+l
よくマンガとかであるけど、戦闘兵器に感情持たせるのは悪趣味の極みだと思う。

183 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 06:09:38 ID:+B+MxhQA
>181
ああ、部屋に飾ってあるフィギュアとか話しかけてくれるよね

184 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 06:28:31 ID:whnf+LWk
堀江みたいなのがいるな

185 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 06:59:05 ID:PeNJu+Sa
>>182
その悪趣味を極めて「武器に人間の脳を移植」を描いた柴田昌弘…。
移植用の脳を取り出すために、クローン胎児とか量産してたなぁ。
誰か映像化してくれないかな。>紅い牙
タランチュラ萌えw

186 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 08:16:32 ID:vVYjrTjk
こういう話もある。

■一人一人のアルバイト社員に入社式を行い、辞令を渡す『通過儀礼』の意味
ttp://www.future-planning.net/x/modules/news/article.php?storyid=1080


187 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 08:59:36 ID:Sunkz8tl
>>179
> 思うに,さきの戦争で負けたのだって,「戦車にお神酒」「銃に魂」の
> 発想でいったことにも一因があるんじゃないかと思うのよ.

その兵器を使う兵士には必要な儀式。米国でも同じだと思うよ。
フルメタル・ジャケットでも「お前の銃を恋人だと思って大切にしろ」と
云ってたと思うし、実際の兵士もいとおしむ様に手入れをすると聞く。
また、戦闘機や戦車にシャーク・マウスや目を描く心理も同じだと思う。
問題は戦術はともかく、戦略が「無かった」ことだろう。

プールや道場への礼、お店での「頂きます」の感謝の言葉、
工場の神棚・・・こういったものは兵器への思い入れとは少し違うが、
社会や人生を輝かせるために、自分で自分にかける魔法であり、
これも必要なものだと思う。
我々は生産効率を上げる為に生きているのではないのだから。

188 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:11:18 ID:xKDa4FVO
>>187
>プールや道場への礼、お店での「頂きます」の感謝の言葉、
>工場の神棚・・・こういったものは兵器への思い入れとは少し違うが、
>社会や人生を輝かせるために、自分で自分にかける魔法であり、
>これも必要なものだと思う。
>我々は生産効率を上げる為に生きているのではないのだから。

禿同
目には見えなくても徳を積んでいるんだよ


189 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:26:27 ID:3A96aOiu
それくらいは別にあまり効率うんねんには関係ないかと。
向こうだって本当に信心があるかは人によって違うだろ。
そういう人だって生活の一部として教会いったり、祈ることもある。


190 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:48:04 ID:CeBopkQM
>>179
でも、「日本が物不足でヒーヒー言ってる段階でもアメちゃんはプロ野球やら映画やらを楽しむ
余裕があった。これでは勝てない」みたいな話もよく聞くよ。第一戦後の経済戦争ではアメ車その他
あちらはムダばかりというイメージもあったし、日米比較で日本ばかりが非効率ということは
ないんじゃないかな。


それと、蛇足ながら「生産の効率化を考えたほうがよかった」という意見はやばいという見方もある。
というのも、日本はドイツを見習い、それこそ生産の効率化のため戦前から戦後のある時期まで統制
経済体制を取っていたんだよね。で、この間のGNPの伸びは驚くほど低かったのがわかっている。
アメの経済封鎖やら膨大な軍事支出、それに空襲等による国土の荒廃や人的損失ばかりにミス
リードされがちだけど、共産主義諸国に毛が生えた程度の経済政策を取っていたことは
もっと知られて良いと思う。



191 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 15:14:30 ID:5TKqIk8/
>>179
>「この条件ではいかなる戦術を
>とるのが最も合理的か」って,すくなくとも漏れは考える.

相手が礼をしてる間に殴る奴発見

192 : :2006/01/22(日) 15:19:28 ID:uJjkKn9N
>>190
経済を成長させるにはみんながお金をどんどん使えばいいって答えられる人
あまりいないきがする。

むしろ、せつやくすればするほどいいみたいに思ってそうだからな・・・



193 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 15:45:59 ID:KrLVWioE
アメリカ人だって、兵器に名前付けて感情移入してるじゃん。
リトルボーイとかファットマンとかさ。
勝てれば正当化されるし、負けたら批判を浴びる。
ただそれだけのこと。

194 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 15:52:01 ID:PpM/6yBE
>リトルボーイとかファットマン
しかし気色の悪いオドロオドロしい名前だな。反吐が出そうだ

195 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 16:03:36 ID:F477/iLD
>>194
単に爆弾の形状、見たまんまじゃない?

196 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 16:37:49 ID:mKEi+Dyn
日本人は、本来「遊び心」の部類であるものをガチでやっちゃう。
それが敗因。

197 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 16:42:08 ID:PpM/6yBE
>>195
形からしてキモい。悪意の膨張体型。
しかもボーイは無い。いやファットマンも無い。HAHAHAHAHAHA Fatman! Oh YES!
キチガイだ。病気だろあの名前は

198 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 16:52:52 ID:h78Wwa5S
なんていうか、アメ人にもある種の後ろめたさみたいなものがあったのではないか。
いくら敵国とはいえ、同じ人類に効果も不可知な原爆を落とすのだから。
ファットマンとかリトルボーイもその感情を払拭したいがためのブラックユーモアの類であった気がする。

199 :スタ公になりちゃい:2006/01/22(日) 17:00:34 ID:VQeTFdos
>>198
いや、アメリカ人はアレをただの威力のでかい爆弾としか思っていない。
やつらがそんな哲学的考察をすると思うか。


200 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:01:01 ID:tPqistWI
>>197
膨張体型はファットマン(デブ)の方だろう。

201 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:01:19 ID:PpM/6yBE
いやな自己寵愛だな。

"太っちょ"は20万を殺し、
"坊や"は本物の子供を数万殺しました。

サイコ的な坊や君一号に殺されるくらいなら
まだ備前長船にでも殺される方がマシだ。

202 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:05:18 ID:PpM/6yBE
>>200
よく知らんがどっちにしろ全部変だ。
病的過ぎる。気軽に民間人に打ち込めた理由がわかる。
まともな敵の威信を賭けた武器にやられる方がマシだろう。
神聖視的命名には供養の意味もまだ感じられる。
遊び心で惨殺されたくねえ。

203 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:05:36 ID:me2SrjhR
★古代カラ半島国家の歴史★

【志良岐】
国号の読みはシラギ。正しくはシラキ。4世紀以前の東アジア半島(現在の朝鮮半島)の
南東部にあった国である。神武天皇の兄・稲飯命によって建国される。
シラキとは「治らす木」の意味である。治らす(シラス)は日本語古語で治めるの意味であり、
木とは神木、すなわち天孫たる日本皇族のことである。したがって、治ら木(シラキ)とは、
「国を治める皇孫」の意味であり、稲飯命の別名なのである。
この事実から考えるならば、シラキの国号をその意味と音に合わせて漢字表記する場合、
『治良木』と書くのが適切である。しかし、わが国では昔から志良岐と表記したり、
また、新羅と表記するのが一般的ある。
神武天皇の兄=稲飯命によって建国され、その子孫が代々の王(キミ・国の主)となった
志良岐は、古代東アジア半島の南部諸国の中で、日本国(ヤマト)ともっとも友好関係に
あった国である。
その政治制度は、王(キミ)の下に国吉士(クニキシ。コニキシとも呼ばれる)という長官
が置かれ、王の統治を補佐するという独特のシステムであった。しかし、この制度が原因で、
志良岐王(シラキのキミ)は、臣下である第十七代・国吉士(クニキシ)=金奈勿に王権を
奪われることになった。
奈勿は、高句麗と手を組んで謀反を起こし、稲飯命の血を引く志良岐王族を皆殺しにした。
そして、志良岐の国号を『新羅』に改め、自分が新しい王となったのである。
金奈勿は金氏新羅の初代王であるが、志良岐人(倭人)ではなく、朝鮮人である。
金氏は謎の一族である。彼らが、いつ、どこから来たのか、どのような方法で志良岐に
移住したのか、それを記した資料はなく、すべてが謎に包まれている。
韓国に伝わる新羅の建国神話によれば、稲飯命が森の中で拾ってきたという逸話があるが、
もちろん作り話である。新羅建国(奪国)者=金氏に関する歴史的資料は皆無なのだ。


204 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:07:38 ID:me2SrjhR
★古代カラ半島国家の歴史 2★

【任那】
地名の読みは、ミマナである。
日本国の第十代大王(オオキミ)である崇神天皇=孫木入彦命(ミマキイリヒコ)の御名を
記念して命名された。地名の意味は「皇孫の名」である。
志良岐の西側にあった日本国領土である。
任那は、正確に言えば「国」ではない。ヤマト朝廷が直接統治する天皇家の「領地」であった。
神武天皇が日本国を建国する以前から、任那には多くの倭人が住んでいた。隣接する志良岐や
久多良とともに、任那は日本文明圏を構成する地域の一つだったのである。
崇神天皇の時代に日本国の正式領土となった任那には、ヤマト朝廷が管理する鉱山と製鉄所が
置かれ、日本列島および志良岐、久多良へ鉄材が輸出されていた。
これらの鉄は、鍋などの生活用品を製造するための原材料として使われると同時に、剣や槍など
の武器の製造にも利用された。
そのため、日本にとっての任那は、経済面だけでなく、軍事面でも重要な意味を持つ地域で
あった。任那にはヤマトから派遣された軍が常駐していた。任那の軍は、任那の独立を守る
ための組織であると同時に、志良岐および久多良に対する軍事支援を行う任務も持っていた。
また、カラ半島北部の騎馬民族勢力に対する監視活動・情報収集活動等も行っていた。
朝鮮人国家の金氏新羅に征服されるまでは、多くの倭人が居住し、日本文化が花開く美しい
土地であった。


205 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:10:44 ID:mKEi+Dyn
世界初の原爆の名前は、安っぽいオモチャみたいな、意味の名前が付けられた。
これは、何を開発しているか悟られないため。
ファットマンは形状。リトルボーイは、当初、予測していたサイズより寸が小さかったため。
ふざけてるというより、そのまんま。俺は好きだけどな、アメリカ人のセンスw

206 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:16:16 ID:me2SrjhR
金氏新羅の初代王・金奈勿は、高句麗王・故国原王に対し、

「私はシラキの王になりたい。私が王となった暁には、
 シラキは高句麗に従属します」
と、言って、高句麗の軍事支援を求め、稲飯命の子孫である志良岐王族を
高句麗郡の力を借りて、皆殺しにした。
志良岐王族が滅びたあと、金奈勿は、計画通りに新しい王となった。
しかし、任那から来たヤマト軍に志良岐領土を占領され、
一時、高句麗に逃げた。


207 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:16:59 ID:t1aNnMGH
アメに対してはどんな手でも勝てなかったでしょ。空母や航空機が1:10だもん。
感情移入云々は関係なし。

もし対等か多少の差ならば、丁寧に扱う方がいいんでは。

208 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:17:54 ID:me2SrjhR
訂正

×高句麗郡の力を借りて
○高句麗軍の力を借りて




209 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:18:11 ID:tPqistWI
大袈裟な名前付けて、その性能とは別個のところで守護神のように崇めてしまう日本人よりは理性的だ。
何が『大和』だガラクタめ。

210 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:20:05 ID:me2SrjhR
★古代カラ半島国家の歴史 3★

【久多良】
国号の読みはクダラ。正しくはクタラ。
6世紀以前の東アジア半島(現在の朝鮮半島)南部にあった国である。日本国・志良岐・任那と
同じく、日本語を公用語とする倭人(日本民族)の国である。
久多良(クタラ)の語源は、降つ(クタツ)である。降つは、降る(クタル)ともいう。
クタツ=クタルは日本語古語であり、「日が傾く」「日が沈む」という意味の大和言葉である。
古代日本領であった志良岐や任那から見て、西側に位置していたことから、「日が沈む方角にある国」
「西の国」という意味でクタラと呼ばれていた。それがそのまま国号となったのである。
久多良(クタラ)の地には、紀元前から倭人が居住していた。もちろん、日本列島の倭人とは日常的
に交流があり、経済面だけでなく、政治面、軍事面でもヤマトと一体であった。
久多良は、古代日本の一部であり、久多良文化は日本文化である。久多良人(クタラビト)も
大和人(ヤマトビト)も、同じ古代日本語を話し、日本文化を共有していたため、両者は強い同族意識
で結ばれていた。大和と久多良が、対高句麗戦争で常に一体となって戦っていたのは同族だったから
である。
久多良の統治は、大和の天皇(スメラミコト=清めら御子人)が任命する国吉士(クニキシ)が
担った。クニキシはコニキシとも呼ばれ、カラ半島南部の国を統治する役人の最高位である。
3世紀の半ばに、志良岐が、朝鮮人の国吉士・金奈勿に乗っ取られ、『金氏新羅』という朝鮮人国家
に変質した。この金氏新羅が、6世紀に久多良を侵略して滅ぼしたが、久多良が滅びた時、多くの
久多良人(倭人)が大和(日本国)に亡命し移住した。
なぜ、大和朝廷は、久多良人(クタラビト)の日本への移住を許可したのか。それは、久多良人が
我々と同じ日本民族だったからである。
現在、久多良という国はない。しかし、久多良人の血は、今も日本民族に受け継がれ、
我々の体の中で生き続けているのだ。


211 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:20:25 ID:3kYx7ncS
>>209
戦艦の名前は旧国名と決まっていた。


212 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:20:58 ID:FztbFun8
何気に「原爆嫌い」をことさらに喚きたてる不自然なのが来てるが、
俺は同じ殺されるんなら、火薬でも核でも同じだけどな。

もしかして君は、中国の核はキレイな人じゃないだろうな。

213 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:21:01 ID:t1aNnMGH
昔の国名を付けただけなのにw
アメの戦艦の名も州名だね。

214 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:23:41 ID:PUxaQQ4j

【韓国】LG電子副会長、「論文ねつ造事件で韓国の国家ブランド失墜」 
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137727101/

【黄教授】国際科学界で韓国の信用が失墜。
     論文掲載拒否や韓国人科学者との接触禁止令も
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137085431/



215 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:29:40 ID:PpM/6yBE
>何気に「原爆嫌い」をことさらに喚きたてる不自然なのが来てるが、
大好きなお前が一番不自然。お前はクズでカスで↓
>もしかして君は、中国の核はキレイな人じゃないだろうな。
こうゆうことを言いたがることで自分が『大発見!!!!!』とか言いたがってるだけの、
お前のような日本の被害に対して何も言えない最低の売国奴が、
偉そうに他人の意見をタカを括ろうとするユダヤの手先。
「こういうこと言えば自分がここじゃ優位に立てるんだよー」てかオタかガキか
スネカジリの妄言愚言痴言蛆言戯言。

>俺は同じ殺されるんなら、火薬でも核でも同じだけどな。
日本の刀を愚弄してるお前が一番中共の手先だろう。虚言野郎の臆病の蛆。
早く死ねよ、同じなんだろう。お前が決めることじゃねえんだよ。オタク野郎。
こっちは全然同じじゃなくてお前の死骸は迷惑なんだよ、死んでからまで迷惑かけるんじゃねえよ害虫。

216 :スタ公になりちゃい:2006/01/22(日) 17:30:53 ID:VQeTFdos
>>215
なんか、この頃日本語が不自由な方が増えたな・・・


217 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:32:26 ID:me2SrjhR
金氏新羅の初代王・金奈勿は、高句麗王・故国原王に対し、

「私はシラキの王になりたい。私が王となった暁には、
 シラキは高句麗に従属します」
と、言って、高句麗の軍事支援を求め、稲飯命の子孫である志良岐王族を
高句麗軍の力を借りて、皆殺しにした。
志良岐王族が滅びたあと、金奈勿は、計画通りに新しい王となった。
しかし、任那から来たヤマト軍に志良岐領土を占領され、
一時、高句麗に逃げた。

金奈勿が、自分が王になりたいがために、
志良岐と稲飯命の子孫である志良岐王族を高句麗に売った件については、
満州にある広開土王碑に書いてある。



218 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:37:13 ID:xN3L80sz

【国内】今年20歳の大学生の「嫌いな国」
… 1位:中国(44%)、2位:韓国(29%)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136249660/l50


219 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:37:31 ID:PpM/6yBE
>>216
精神病者には自分以外がすべて変に見える。
アンカー付きの独り言ってどう考えてもアタマおかしいだろう

220 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:38:44 ID:tPqistWI
刀とか船には名前付けるのに、何故か鉄砲や飛行機には名前付けないよな、
どういうメンタリティーなのだろう?
欧米では飛び道具は結構軽視されていたから分からんではないが、
日本じゃ常に飛び道具が主力なのに。

221 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:42:12 ID:PpM/6yBE
数が多い量産型だからだろう。
通称くらいならあるはずだが

222 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:44:17 ID:PpM/6yBE
こうゆうキチガイ>>212はクズである。
日本に落ちた原爆を嫌う→中国の核は大好き??
はあ??
キチガイの発想じゃねえの。
お坊っちゃま育ちのお前のスネカジリ相手が良識顔のサヨカスだったから
そのスネのお蔭で育ったお前は反抗したくてもする実力がなく、
日本に落ちた原爆を嫌う→アメリカ嫌い→サヨクは反米→サヨクは中国好き→中国の核は好き
というカルト丸出しの十段論法を脳内先読みすることで、自己顕示欲を満たそうという
幼児の褒めて欲しがり症候群に精神病の要素を加えたもの。

223 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:45:18 ID:tPqistWI
>>221
刀のほうがよっぽど量産だが。
名物某なんて鉄砲聞いた事無いな。
漁船にだって名前あるんだから戦闘機に限らず旅客機にあっても良さそうだが。

224 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:47:46 ID:UgMo26bo


「木を隠すなら森の中、工作員を隠すには日本人になりすませ。」


225 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 18:25:09 ID:55YQv1uR
>>223
戦闘機の名前に愛国号、報国号とかあるよ。


226 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 18:25:53 ID:oNVMCtVG
持ち主を不幸にする伝説の銃ってないのかな?

227 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 18:28:48 ID:AJMh9iEH
>>226
超ローカルネタで有名じゃないけど、うちの地方じゃ「アグラの銃」って銃があって、
それを使って狩猟すると大量の獲物を捕らえることが出来る。
ただし、寿命が縮むとか、死ぬ前に髪の毛が全部抜けるとか、そんな話。

228 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 18:43:07 ID:R8R2l/1i
>>227
ふりかかる不幸が後者なら、ハゲとアグラの銃の組み合わせは最強だな。


229 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 18:49:02 ID:IPX09Mse
>髪の毛が全部抜ける
何その放射能汚染された銃w

ちなみにうちの町には鬼撃ち鉄砲っていう、猟師が猪と間違えて(w)鬼を
撃っちゃったって銃がある。その猟師の子孫がもってる分には只の骨董品なん
だけど、他人の手に渡ると持ち主が死ぬんだそうな。

230 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:10:50 ID:PpM/6yBE
>>223
手製の銃職人なんてほとんどねえよ。
量産の意味わかってっか?虎徹とか村雨って煙突の出る工場で作られたわけじゃねえぞ。
固有名詞てのはひとつを特定できないと意味ないのよわかる。
前提に決めつけてるルールが間違っている。
お前の言い分で言うなら、コルトとかリボルバーがそれに該当するだろう。

231 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:38:27 ID:mgY/y4Hc
>>227-228
毛が抜ける上に寿命まで縮む銃より、俺は寿命削るが毛は伸びまくりの
獣の槍の方がいいな。

232 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:41:55 ID:tPqistWI
>>230
刀だって固有名詞はどっかに書いてあるってだけだけどな。
火縄銃の時代は機械化されているわけじゃないから、口径や機構以外は一個一個個性有るし。

233 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:44:48 ID:PpM/6yBE
>>232
むしろ刀は固有だと言ってるわけなんだがな。
時代背景がバラバラだな。銃にも固有性のものは有ると言っている。お前が知らないだけで。
火縄銃の時代に戦闘機があるのかよ。はあそうですかそうですか。

234 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:46:59 ID:tPqistWI
>>233
軍用艦は同型でも個別の名前があるのは?

235 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:48:13 ID:PpM/6yBE
>>234
個体数が劇的に違う。
火縄銃の時代のジャンクに果してひとつひとつ固有名があるかよ

236 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:51:02 ID:PpM/6yBE
アホなお前はジャンクを知らん可能性があるので、無知を逆利用して煽られたらかなわんので先に説明しておく。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャンク船
日本でも海賊がよく利用した小型船

237 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:53:21 ID:tPqistWI
>>235
刀だって一つ一つに固有名があるわけじゃないぞ。
性能とは直接には無関係な単なるエピソードが由来ってのも有るし。

238 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:54:52 ID:tPqistWI
>>235
ジャンクに有るのかは知らんが現代では漁船にだってあるけどな。

239 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:56:29 ID:PpM/6yBE
>>237
刀は製作者の名前で呼んでいるだけ。
その意味なら銃と何が違うのか言ってみろ。銃にだって制作メーカの名前は付いている。
固有名は限られた特定のものにしか付かない。尚ここでは最初の条件に近い
近代銃の話とする。同時比較対象の戦闘機は近世以前に無いからな。

240 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:59:02 ID:PpM/6yBE
>>238
軍事用と民間の混濁
持ち主の付ける名前の問題。
お前も車でもバイクでも買って所有したら自分で勝手に名前付けりゃいいんだぞ。
誰も禁止しねえぞ。そんでそれを他人に降ろす時は命名した名前で渡せばいいんだ。
これが固有性。市販品にいちいち最初から名前なんてねえんだよ。

241 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:59:13 ID:tPqistWI
>>239
>刀は製作者の名前で呼んでいるだけ。
それは【銘】だ。
刀の固有名詞は【名物】だ。

242 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:59:32 ID:IM7sLF8r
PpM/6yBE 、君はどうも書き方が不愉快だ。
不特定多数の反感を煽る為にココに書いている訳ではなかろう。
改めるか、出直すかしたまえ。

243 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:00:50 ID:PpM/6yBE
あとジャンクを知らんで言い返してるのは予想通りだが、
火縄銃の時代との対比で出した例なので。
現代の漁船が出るなら火縄銃の例はおかしい

244 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:00:59 ID:XBTbhETG
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。相変わらず自分の分もわきまえず
    ´∀`/  < 愛国オナニープレイの池沼厨房が痛いんですが
   __/|Y/\.    どうでしょうか。皆さん
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。相変わらず自分の分もわきまえず
    ´∀`/  < 愛国オナニープレイの池沼厨房が痛いんですが
   __/|Y/\.    どうでしょうか。皆さん
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。相変わらず自分の分もわきまえず
    ´∀`/  < 愛国オナニープレイの池沼厨房が痛いんですが
   __/|Y/\.    どうでしょうか。皆さん
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |


245 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:02:15 ID:pGz3s6E3
全能の神Gと森羅万象の全事象Aを仮定する。

GはAを全て包含していなくてはならない。
しかし、G∩¬Aは仮定により存在し得ない。
よってG⊆Aとなる。
G<AならばGは全能ではない。
唯一、全能の神Gが存在しうる解はG=A、即ち全事象そのものが神である、
という仮定のみである。

即ち、全てのモノに神が宿るとするアニミズム、汎神論である八百万の神々
という仮定のみが条件を満足する。
様々なモノに魂や神を見出す日本人の始原的な精神性は最も神の理解に
近いのではないだろうか。

246 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:02:25 ID:PpM/6yBE
ID:IM7sLF8r 貴様の方がよほど無礼だ。
お前の方が不特定多数と個人を混同している。自作自演もほどほどにしろ。
お前は何様だ。死ね。死んで詫びろ。お前の場合は出直す必要なんかない

247 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:03:51 ID:n4rsc5h8
第2次大戦時の、アメリカ海軍の潜水艦損失一覧表
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=10208


意外にもほとんど日本にやられてる
ドイツは何してたの?


248 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:04:11 ID:EEihfYNt
>223
刀にも大量生産された無銘のモノも沢山あるぞ。職人が丹精を込めて作った限定生産品(銘入り)と量産品(無銘品)を一緒くたに語るなよw
お里が知れるぞwww

拳銃でもあるだろ?コルトでも限定モデルとして宝石で飾ったり、インテリアとしての特別な意匠を施したりしたもの等は
個別に珍重されている。モノを知らなさ過ぎるぞw

249 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:07:05 ID:IM7sLF8r
>>246
先ずはスレトップにある様に sage を守りなさい。
それも出来ない様なら猿だよ。

> 【注意事項】
> ・次スレは、>>900でテンプレ用意。>>950が立てる。反応無い時は>>970
>   それでも無いなら気付いた人が立てる。
> ・なるべくスレを上げないように。メール欄に半角で sage と入力する。


250 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:07:19 ID:tPqistWI
>>248
>刀にも大量生産された無銘のモノも沢山あるぞ。
そっちのほうがよほど多いのは知っているが、
>拳銃でもあるだろ?コルトでも限定モデルとして宝石で飾ったり、インテリアとしての特別な意匠を施したりしたもの
に対して『固有名詞』をつけた物(公的・私的に関わらず)はあんまり知らん。

251 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:09:43 ID:h78Wwa5S
わたしはジャンクなんかじゃない。

252 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:10:50 ID:pGz3s6E3
”魂を込める”
実に素晴らしい精神文化だ。日本の真髄だな。

253 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:11:30 ID:PpM/6yBE
>>249
今ここに来て言うというのは大きな欠陥理論。
下げだ上げだというのは言うならば、街の公園を乗っ取って自分達のルールを
勝手に作るホームレスと変わらない。その前にここは接続者全員の場である。
また、ここまで何も言われてなかったのは、既に容認されているとみなされる。
気分やランダムでルールを宣言するのは、幼稚園児の世界と変わらない。消えろやカス、ゴミ

254 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:13:12 ID:tPqistWI
>>249 俺は基本的にニュース系の板ではageるようにしている。

255 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:13:36 ID:PpM/6yBE
ID:IM7sLF8r
貴様は他人を猿と呼んだ無礼を今すぐ詫びろ。
それもできないなら動物未満のウジ虫だ。ヘドロの下ででも泳いでろ。

256 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:15:58 ID:IM7sLF8r
>>253
>>242 で初めて立ち寄った自分に
「今ここに来て言うというのは」と云われてもなあ・・・
自意識過剰なのではないか。先の方など殆ど見てない。
さっと見て言動が醜くて目に付いた奴に言っただけだよ。

あ、「何故俺だけに」と拗ねられても困るので
他の人も気をつける様に。

257 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:28:15 ID:PpM/6yBE
>>256
初めてなら、なおさら俺様判定を大声で抜かすような無礼者にまともに対応する筋合いは無い。
お前衝撃的な礼儀知らずだな。通りすがりで覗いただけの店の商品にケチつけたりするのか。
空前の下衆野郎だ。そんな生き物がこの世にいるなど信じられない。
キチガイだろう間違いなく。自自意識過剰は間違いなく自分だろう。通りすがりの自分が
何かを決める立場だと思い込んでいるのだから。そういえば精神病院では自分を王様だと
思い込んでる病人が一番多いという。それだ。

お前は自分の言葉を読み返せ。そして消えろ

258 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:28:19 ID:XBTbhETG
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。相変わらず自分の分もわきまえず
    ´∀`/  < 愛国オナニープレイの池沼厨房が痛いんですが
   __/|Y/\.    どうでしょうか。皆さん
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。相変わらず自分の分もわきまえず
    ´∀`/  < 愛国オナニープレイの池沼厨房が痛いんですが
   __/|Y/\.    どうでしょうか。皆さん
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。相変わらず自分の分もわきまえず
    ´∀`/  < 愛国オナニープレイの池沼厨房が痛いんですが
   __/|Y/\.    どうでしょうか。皆さん
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |


259 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:33:01 ID:6or2qkW8
日本人の精神性は物ひとつでも大切にする
もったいない精神

260 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:34:17 ID:PpM/6yBE
韓流ブームにほだされて掲示板遊びに陶酔していた馬鹿が
思い通りに話が進まず、ありとあらゆる場面で
ひとつひとつの議論を突き詰めることの出来ない
最低の病的幼者がこのスレッドには粘着している。
たまに本音を盛らしてギャーギャー言っているので、上からずっと読んでいると
すぐわかる。荒らしは死ね

261 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:35:50 ID:Z2fXhB3c
省エネ大国日本

262 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:36:54 ID:QX2cHVDN
>>260
ジー

263 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:39:32 ID:PpM/6yBE
キの印に観察されてる

264 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:45:24 ID:C0HpRMFy
>>260
なりすましネタあきた。

265 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:01:35 ID:eRXla7cN
>>263
おっ sage てる。反省した様だな(w

266 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:09:34 ID:t1aNnMGH
パソコンや携帯電話にも名前付けてたら気持ち悪いよな。

267 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:10:55 ID:5trOJyds
>>266
オレは自分のパソコンに名前付けてるが悪いかコンチクショー

268 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:35:43 ID:UCzcmdwp
そろそろフェニックス1号の話題になりそうなのでやめ

269 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 23:06:15 ID:FtXGPQMN
ごめんねPCと車に名前付けてるキモヲタでごめんね

270 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 23:10:17 ID:X6amcnZw
>>267
もれもつけてるぞ

だってそうしないとNetBIOSでアクセスできねぇし。

271 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 23:11:43 ID:lj5yNXeI
韓国人乗客 140人余りが成田空港で抗議デモ
22日午前 10時日本東京成田空港を出発して仁川空港に到着予定である韓国人旅行客 140人余りなどは
日本航空会社の方の航空機引き延ばし出発に抗議, 成田空港出国場(42番(回)ゲート) 内で 12時間以上抗議デモを起こしている.



韓国領事館 A某課長が現場で航空会社の方と協議の中にあることで明かされた.
一方チォンシなど韓国人乗客 140人余りなどは "航空便代替を要求"して強力に抗議している.
日本 JAL航空会社側は "会社副社長が直接来て問題を解決しなければならない"と乗客たちに "待ってくれ"と言う言葉だけ繰り返していることと伝わった.

http://www.newsis.com/_common/content.aspx?val=20060122192105176



272 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 23:59:24 ID:Wi6nk2+8
>226
つ[ザ・メキシカン]

273 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 00:58:37 ID:p3SLHI3e
>>271
ウザいし、もう泳いで帰ってもらえばいいんじゃないかな?

274 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 01:12:05 ID:SfQ3l5gf
>>273
デモは韓国の文化ですから・・・最近文化輸出が激しいですね。

275 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 02:17:53 ID:40zktjwK
悪名高い「エノラ・ゲイ」みたいに
大事なミッションのときは航空機に名前つけることもあるみたいね。

276 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 04:50:49 ID:UvhKGiXx
>>275
別に大事な作戦だからってわけじゃなく、大勢が乗りこむ爆撃機には
乗員達が勝手に名前つけていたケースが多い。「メンフィスベル」とか。

277 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 05:23:16 ID:MtNQEEoA
>>273
つ「コンテナに詰めて船便で返送」

278 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 07:58:52 ID:odZdqgB6
>>275
「ゲイのエノラ」さんか・・・・なんて嫌ネーム、犠牲者が浮かばれない。
存在しない筈のゲイの子宮から生まれた悪魔の子が「小さな子供」というわけで砂。

279 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 09:03:21 ID:EpdgpwXX





      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。真っ昼間から2ちゃんするのは
    ´∀`/  < 良いとして、厨が国士気取りで書き込んでるのが
   __/|Y/\.    痛いんですが。どうでしょうか皆さんw
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |








280 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 10:25:53 ID:LAQMZIEr
>>278
エノラゲイはそのB29のパイロット(機長?)の母親の名前が由来らしいよ。

281 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 10:31:48 ID:LAQMZIEr
訂正
母親の名前はエノラの方で「ゲイのエノラ」で正しかった。
ゲイの意味はHGとかのゲイとは違うようだけど。

282 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 10:50:39 ID:NudVOPjR
吉田松陰は乞食になって全国を放浪した後、
長州に帰ってくるんだけど、そのときはすでに精神を病んでいて、
ヒステリーと反政府の発作で手がつけられないから獄につながれてた。
病状が安定して解放された後は、掘っ立て小屋をアジトにみたて、
B地区の餓鬼どもを集めて、国家転覆をたくらむ反政府テロ組織をつくった。
これが松下村塾。

283 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 10:54:26 ID:HwZR+DGD
infoseek辞書に寄れば、gayには「同性愛者」の他に「陽気な」とか「派手な」とかいう意味が有るそうだから、
それから考えると「陽気なエノラ」とか言う意味でね?


284 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 11:59:56 ID:Uu5fchvF
http://www.debito.org/nihongo.html

「ガイジンお断り」訴訟でガイジンが勝利w
黄猿糞ジャップの人種差別がまた世界に発信されていますw
あぁ〜愉快爽快w

285 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 12:11:44 ID:XblCkLwC
>>284
そいつをwikiで調べてみなw
アメリカ人からどう見られてるか分かるからw

286 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 12:24:22 ID:RVQCXZJL
>>285
”2005年の3月から4月にかけてピースボートに参加。”
か‥
ふむふむ‥

287 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 12:59:17 ID:Uu5fchvF
>>285
お前らジャップは世界中からどう見られてるか知ってるのか?ゲラw

288 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 13:00:27 ID:XblCkLwC
オマエの脳内の世界には誰も興味ねーよw

289 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 13:02:57 ID:IngESm1k
韓国軍に殺されたベトナム人の数は、公式統計だけでも 4万1450名
女性たちを強姦した後、殺害
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm
ベトナム戦争への韓国軍派兵を提案したのは米国でなく韓国だった
http://www.jrcl.net/web/framek409.html
当時外相だった李東元(イ・ドンウォン)「ベトナム戦争は、人助けを装って金を手に入れる絶好の機会だった」
http://www.nwj.ne.jp/members/articles/20000412/WA_kor.html
 朝鮮戦争時の韓国軍に慰安婦制度があった
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1403/140331korea.html
メキシコ人の叫び「韓国人よ、私たちに親切に対してくれ」
http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=1451570&work=list&st=&sw=&cp=1

”すべての韓国人が親切ではないのではない. しかし良い韓国人は少ない.
 こんなに言ってすまなくはあるが, 事実だ.”

「中国内の反韓流が深刻」 駐中大使館の国政監査で懸念表明
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/05/20051005000014.html
アメリカ 日本に販売した無人偵察機、韓国へは販売を拒否
http://www.segye.com/Service5/ShellView.asp?TreeID=1052&PCode=0007&DataID=200509291644000288
モンゴルで高まる反韓感情
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/10/20051010000075.html


290 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 19:53:21 ID:SKli1M0x
第二次大戦の敗因を精神性などの問題にもっていくバカがいるものなのか・・・・・・。

究極のところ貧乏だから負けたというだけなのだが。

291 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:02:14 ID:IngESm1k
>>290
なに言ってんの?

292 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:04:30 ID:kMnD8Vk8
誰も精神で負けたなんていってないぞ。
最後は精神論の軍幹部で負けたといえばそうだけど。

とりあえず情報量の圧倒的差と、
アメリカは占領後まで考えてた時点で負けだろ。
日本はどう維持するかまで考えてたんだろうか。
貧乏以前じゃないか?


293 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:23:30 ID:SKli1M0x
>>292
つまり、貧乏だから負けたってことだろ。
やけっぱちの戦争や精神論は貧乏で追い詰められたから生まれたんだから。

そもそも貧乏でなければ連合国と戦争状態に入らなかった。

294 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:52:58 ID:nP8B4wZx
石原莞爾がいるな。

295 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 21:46:22 ID:aAqEoGr9
戦争の意志は合衆国にあり。

296 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 22:01:05 ID:sJb5bPwB
>>293
ベトナムはなんで勝ったの?
アメリカより金持ちだから?

297 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 22:03:16 ID:MtNQEEoA
>>296
・ジャングルと言う地の利を生かしたゲリラ戦
・南ベトナムに対する情報組織の浸透
・ソヴィエトからの軍事援助

・・・かなぁ?

298 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 22:34:05 ID:HzQjo706
物資の差だよ、全て。
ま、日本はそれでも勝てるかもしれん、という淡い希望はあっただろうけど。というかそれしか望みは無かった・

ベトナムは、中ソの支援があったし、全土を屈服させるのはそれなりに大変だからな。
イラクもアフガンも、ソマリア出来てないし。
日本だって、全てをなげうって抵抗すればできたかもしれんが、そこまでバカじゃないってこと。

299 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 22:35:46 ID:URkSt+xy
ベトナムにも原爆使えたら勝てたんじゃ?

300 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 22:40:43 ID:3NEXyEwS
ジャポニズムのポの字も無いぞ

301 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 22:52:15 ID:gm4b3xuC
戦場ジャーナリストがアメリカ人の厭戦気分を煽った。

302 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 22:53:49 ID:MtNQEEoA
>>300
ここはひとつ「アジア的優しさ」で

303 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 23:12:33 ID:EpdgpwXX





      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ●●-っ < 憂国愛国の人間が真っ昼間から2ちゃんしてるという
    ´∀`/     この矛盾。疲れるぜ全く
   __/|Y/\.    \__________
 Ё|__ | /  |
     | У..  |








304 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 23:23:22 ID:gm4b3xuC
>>303
地球の裏側の人ですか?

305 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 00:58:55 ID:SviEYO1U
>>227
「無間の鐘」みたいな銃だな。

306 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 01:03:25 ID:Elvt6ymJ
>>296
人間の命が第二次大戦時より高くなったから

307 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 02:51:42 ID:tJ1eIjd2
>>296
北ベトナムが独立を懸けた総力戦を挑んできたのに対し、
アメリカはあくまで代理戦争をやっていたというのがあるあなあ。

二次大戦:総力戦vs総力戦
朝鮮戦争:介入戦vs介入戦(南北朝鮮軍は役立たず)
ベトナム:総力戦vs介入戦

この3つの戦争通じて、米軍と敵対国に武器の優劣はない(ベトナムのときはソ連軍の兵器が主だし)。

二次大戦は負ければ枢軸国軍に攻め込まれる国家の危機であり、
どれだけ損害が出ても、民主共和党が戦時合併して大政翼賛になっても勝つまで戦争をやめなかった。
ベトナムのときは負けても冷戦のバランスがやや変化するだけだった。
だから民主党と共和党で政争してた。負けが込んでくると戦争をやめた。

308 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 03:58:32 ID:WkOYncJt
阿片戦争では何故イギリスに負けたの?

309 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 04:46:23 ID:cb39PGYO
>>285
wikiは、どこに有るんだ〜?

リンク貼ってくれ m(_._)m


310 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 05:53:47 ID:8cnf0zqa
>>309
ほい
ウィキの入り口な
ttp://ja.wikipedia.org/

311 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 05:57:37 ID:aOC5BVMZ
ベトナム戦争では、米軍はベトナムに負けたわけではない

しいて言うなら、アメリカに負けた

312 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 06:05:45 ID:mNCWCW7X
それアメ人が口癖のようによく言う、典型的な負け惜しみのセリフだよ。

313 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 06:14:52 ID:8cnf0zqa
政府側の横槍はひどかったとは聞くがな>アメリカ
軍が作戦立てて政府に提出したら、政府が批判を恐れてどんどん攻撃目標を排除してしまったため、
結果として(軍から見て)効果的な作戦にならなかった、と聞いた覚えはある。

ただ、すべての作戦に当てはまるかどうかは知らん。

314 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 06:20:15 ID:8cnf0zqa
いかん、寝ぼけてるな、漏れ

× ただ、すべての作戦に当てはまるかどうかは知らん。 
○ ただ、すべての作戦がそうだったのかどうかは知らん。

315 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 11:12:55 ID:0q6PFFi9
ttp://star-ecentral.com/news/story.asp?file=/2006/1/15/tvnradio/20060114210617&sec=tvnradio
ttp://star-ecentral.com/news/story.asp?file=/2006/1/15/tvnradio/20060114210254&sec=tvnradio
ttp://star-ecentral.com/news/story.asp?file=/2006/1/15/tvnradio/20060114205927&sec=tvnradio
ttp://star-ecentral.com/news/story.asp?file=/2006/1/22/tvnradio/13055660&sec=tvnradio
ttp://star-ecentral.com/news/story.asp?file=/2006/1/22/tvnradio/13075256&sec=tvnradio
ttp://star-ecentral.com/news/story.asp?file=/2006/1/22/tvnradio/13166011&sec=tvnradio
ttp://star-ecentral.com/news/story.asp?file=/2006/1/22/tvnradio/13161614&sec=tvnradio
ttp://thestar.com.my/news/story.asp?file=/2006/1/24/asia/13200169&sec=asia
ttp://star-ecentral.com/news/story.asp?file=/2006/1/24/movies/13164182&sec=movies
ttp://www.star-ecentral.com/news/story.asp?file=/2006/1/24/movies/13109910&sec=movies

このシンガポールのサイトが最近やたらとアニメを取り上げるのはなぜだ

316 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 17:13:12 ID:JWrRPnNQ
>>315

ジョージ・ルーカスが、シンガポールにアニメ専門のスタジオを作ったから。

317 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 22:14:48 ID:7I5OeI0p
>>312
ていうか、原爆無しでも、ハノイ一帯を絨毯爆撃したら一発でしょ。
それが禁じられてるんだから手も足も出んわな。
米国とマジガチでやったのは日本だけ。

318 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 00:31:13 ID:MaSzFJnU
>>317
考えてみりゃ、二次大戦のときは2年にわたって空爆を続け、最後には核兵器まで投入したんだよな。
今の時代にそんなことやったら国連でボロクソに叩かれる気がする。

319 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 04:16:19 ID:ufQ0qTcn
>305
出世する家の話をふと思い出した。
ごくごく普通の借家だけど、なぜかそこから引っ越す人が多い。
その引っ越す理由が、みんな出世や栄転したからというもので
その噂のおかげで普通の家なのに、そこを希望する空き待ちの人が大量だとか。

320 :309:2006/01/25(水) 06:02:14 ID:rUnx4MPL
>>310
ありがとう、と言いたいところだが
これで、どうやれば
「アメリカ人からどう見られてるか」が分かるの?

321 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 07:08:58 ID:gWSljS1M
>>320

俺は310じゃないけど、普通に検索すればでるでしょ。
左側の「他の言語」欄でEnglishを選んで英語ページに飛んで、そこで検索ね。


ちなみに俺が検索しても出たよ。リンクはttp://en.wikipedia.org/wiki/Arudo_Debito
310はそこのCriticismって項の充実ぶりを示唆したんだろう。ただしそれが「アメリカ人から」の
視点かどうかまではシラネ。イギリス人やオーストラリア人かも知れないし、英語のできる日本人
かも試練。そもそもwikiの信頼性なんて高が知れてる訳でもあるし。

ただ、自分が数年前いくつかの英語掲示板で議論してた頃は、彼のやり方iには7:3から8:2ぐらいで
賛否の否が多かったと思う。まあそれも日本に興味のある外国人が集まる板だったからかも
知れないけどね。

322 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 19:03:20 ID:K4ZCh3Oi
Hotwiredの日本スキーな記者による日本紹介

日本の未来はスローな国家?(上)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20060124206.html
日本の未来はスローな国家?(下)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20060125207.html

で、(下)の方に、
> 彼らの自由気ままな生活を表す「フリーター」という言葉まで登場している。
とあるので、英語で何と書いているのかと調べてみると
> new acronyms have had to be devised for their lazy lifestyles:
> furitas (from the English phrase "free time") live at home
ちょっと待て、コラ!!

あきらかに「ヒッピー」と関連づけられている。
記者氏の認識は10年古いな。

323 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 20:49:20 ID:t6BnfNSe
284 :日出づる処の名無し :2006/01/23(月) 11:59:56 ID:Uu5fchvF

http://www.debito.org/nihongo.html

「ガイジンお断り」訴訟でガイジンが勝利w
黄猿糞ジャップの人種差別がまた世界に発信されていますw
あぁ〜愉快爽快w

>>284
亀ですが、何が楽しいのですか?理解できない・・・。(@‐@;)
これって、元々温泉でいくら注意しても、何度警告しても入浴ルールを
守らない不良外人がばっかりだったから致し方なく、
こういった処置を取っただけだったはず。人種差別とは何の関係
も無いよ。あと、外人は他国の人、他民族の人を言い表す言葉で
差別用語じゃない。中国みたいに言論統制はできないよ?
ところで・・・・

>黄猿糞ジャップ
>黄猿糞ジャップ
>黄猿糞ジャップ
>黄猿糞ジャップ

これこそが本物の差別です。284差別イクナイ! (`・ω・´) 9Cm ヴィシッ!

324 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 20:57:06 ID:TPPee3aC
9cmってw

325 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:12:19 ID:62PzQz7v
最近一部の精神医学関係者の間で「ウヨこもり」という言葉が流行っているらしい
なんでも、いわゆる「引き篭り」の男性に妙な保守的思想を持つ者が
多くなっている現象を指してそういうのだとか
聞くところによると、こういう風に社会的に完全にドロップアウトした人間とか
精神的に病んでいる人間がやたらと保守に染まるという傾向は日本独自のものらしくて
例えばアメリカでは保守派といえばガチムチオッス系の肉体労働者と相場が
決まっているのになんでだろうねえ、とアメリカ人の講師が不思議だと逝った
まぁ確かにそう思うのも無理は無いですけどね
保守派な思想を適用していった場合、真っ先に排斥されるのは
労働力にならないようなゴミ人間ですからね


326 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:15:11 ID:5v9BE2gl
ない知恵絞ってご苦労さん。

327 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:26:47 ID:5c39mXul
毎回よく考えるなぁ。
まー それが仕事なんだから仕方ないか…

328 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:27:18 ID:WKSmbErz
ロケットに関しては、防衛庁がやっているのではなくて、文科省がやっているのですが、
多分あれを上げられたら困る人が周りにいっぱいいるわけです。例えば電波妨害、ジャミング
というものを出されるであろうという予想は、あの人たちはまったく していないと思います。
だから、成功する時というのは予定外に時間を変更して上げた時とかなんですけれども、そういう
考え方はあの人たちはしないんです。

今回のように予定通りに上げたものについては、私の邪推ですけれども、世界の常識では、
そんなものに成功されたら困る人はいっぱいいるわけです。 アメリカだって日本が成功したら自分
のロケットを買ってくれなくなる。液体酸素とか液体窒素とかではなく、いわゆる固形燃料で飛ば
せるロケットを開発しているのは日本だけなんですけれども、科学技術研究所に行くと、本当に
倉庫の隅にポイと置いてあるんです。固形燃料を盗まれたらというと、「えっ、誰が盗むんです?」
という、そんな感じで、完全に研究者なんですよ。それが軍事技術としてものすごい価値がある
ものだということを知っている人がいないようなので、あわてて「ばかたれ、冗談じ ゃないぞ」というわけです。


「麻生総務相 太友会フォーラムで講演」
http://www.aso-taro.jp/kouen/index1.html


329 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:33:02 ID:K8/LLulx
ホロンと工作員が妙にイラついてるのは何故よ

330 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:35:08 ID:GfUitVLl
ロケットの打ち上げに成功したから。5倍
韓国で株式大暴落。        12倍


331 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 22:26:58 ID:TPPee3aC
総連の外部組織への手入れ 10倍

332 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 22:31:49 ID:x/k5gjM4
中国人が 仏で韓国食堂看板掲げる理由

(ソウル=連合ニュース)
ワングギルファン記者 = フランスパリの 60余所韓国食堂の中で 10余 所の主人は中国人だ.
しかし韓国食堂ではないが焼肉メニューとキムチなど韓国食べ物を売る中国人食堂の数まで合すればその数はもっと増える.
その理由はなにか. プランス人たちの韓国国家認知度が高くなって プランス人たちにもウェルビング願うことが吹きながら
韓国食べ物に対する関心が高くなっているからだと 30日 現地同胞新聞である `オニバ'が伝えた.
また焼肉やキムチなど韓国食べ物を一度味わえばまた捜すようにする妙な力が あるだけに焼肉が料理しやすいという点も
中国人食堂主人たちの業種転換決断を易しくしてくれる. 大部分中国人経営食堂看板が `バーベキューコレアング'であるのもこのためだ.
韓国人が経営する食堂をよく尋ねるという大学生プルロリアングブアル(25)さんは "カルビは一つの芸術で焼いて食べる方法が
おもしろい"と "ビビンパも好きだ"と言った.
彼は引き続き "辛い韓国食べ物は気持ちが良くする"と "たまに韓国食料品店でキムチを購入する"と付け加えた.
中国人たちのこんな商術は期待と憂慮が行き違う. 早晩期パリ飲食業協会の前会長は "初めにコリアンバーベキュー看板が
かかることだけでも韓国と韓国食べ物に対する広報になると期待したが今は憂慮が先に進む"と
"中国人経営韓国食堂の中をのぞき見れば状況が深刻だから"と明らかにした.


333 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 22:32:59 ID:x/k5gjM4
若者達の距離(通り)であるバスチーユロケトがに席を取った中国人経営 `バビキュドソウル'は年末を迎えフランス若者達があふれた.
しかしこの飲食店の室内飾りは日本風で食べ物は国籍不明だから韓国雰囲気は全然感じることができない.
キムチは 唐辛子粉が少し振り掛けられた白菜ザラダのようだ.
焼肉は肉を味付けに漬け込まなくて焼き物に相応しくない薄ら肉を使って覆せば破れるのが常で料理しにくいチゲや沸かす食べ物は
料理に自信がなくててんから扱わない. 献立には韓国食べ物だけではなく日本, 中国, ベトナム食べ物も上がっている.
大部分の同胞たちはまだ大多数プランス人たちが韓国食べ物を充分に分かっていないから中国人によって
韓国の味が歪曲されるか心配すると新聞は伝えた.
中国人たちは 10余年の前日本食堂を真似って営業をしたし, 現在 80%の日本食堂を占領した事実を同胞たちは思い出している.
当時中国人たちは日本の代表食べ物である寿司とさしみが焼肉のように特別な料理技術を要求しないという点を利用して進出した.
新聞は "中国人経営韓国食堂の挑戦を乗り越えようとすれば韓国料理固有の味を 知らせながら現地人たちの口に合う新しいメニューを
開発して食べ物の味を持続的に維持するのが重要だ"と "プランス人たちの食べ物文化に当たるように
電飾, 中食, デザートで構成されたメニュー, ワインと似合うメニュー開発も課題"と指摘した.

334 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 22:42:41 ID:fwpNWoM+
目が滑る

335 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 23:02:58 ID:oJ1NMAer
>>332-333
スレ違いだがソースは?

336 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 23:34:26 ID:bvO58PWj

フジ系「西遊記」ぶっちぎり…各局ドラマ出揃い
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060125-00000012-ykf-ent
>また、韓国女優チェ・ジウ(30)と竹野内豊(35)の
>ダブル主演が話題のTBS系「輪舞曲」(日曜午後9時)。

>フタを開けると、「韓流ブームを逃した」と業界関係者が指摘する
>ように15日の初回が20.0%とギリギリ。
>第2回は15.2%と落ち込んだ。


・【日韓】日本行きの韓国人増加、日本人の韓国観光は減少−聨合ニュース
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137466562/

・【国内】今年20歳の大学生の「嫌いな国」
… 1位:中国(44%)、2位:韓国(29%)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136249660/l50




337 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 00:16:53 ID:HO2BFACb
>日本の代表食べ物である寿司とさしみが焼肉のように特別な料理技術を要求しない


338 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 00:33:36 ID:H9ol9qol
寿司は専門の職人が居るわけだが、焼肉は素人でも焼けるゾナ。

339 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 00:37:39 ID:s108Y1eh
向こう側が透けて見えるほど薄く刺身を切ってから言いやがれってんだ。まったく。

340 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 00:58:06 ID:VEONmWR3
ぺヨンジュンは気持ち悪い。視聴者は大爆笑。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tkdrama&page=2&nid=3763

  _n
 ( l    _、_
  \ \ ( <_,` )  唐沢
   ヽ___ ̄ ̄  )   グッジョブ!!
     /    /

341 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 00:58:39 ID:MBrlE20l
生で食べるからこそ専門性が求められると思うんだが…

342 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 01:09:52 ID:Mbl3VVKW

584 :__:2006/01/16(月) 17:36:26 ID:bZC5/9l/0
高級フランス料理の主流になっているヌーヴェル・キュイジーヌ。
これも日本の影響。
日本のフランス料理シェフが懐石を取り入れたのが逆輸入されて定着。


343 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 01:43:59 ID:RLovmcpU
>>325
ドゥルーズとかガタリとかは社会的でない分裂症者は見たことがないとか書いてたな。
ある意味当然のことなのかも知れん。それを問題視する日本の学会低レベルすぎ。

344 :309:2006/01/26(木) 02:21:09 ID:tB88i/0+
>>321
ありがと!Arudou Debitoで検索したら出ました。
(もう、出して貰ってるけどさ)

この件に詳しいわけではないのでなんとも言えないけど
他の英語掲示板でも、この事が話されているのかなぁ?

実感として、ブラジルに次いで人種や国籍による差別の少ない国が
日本だと確信してるけど、他人の目が気になる日本人でしたぁ (;´∀`)

345 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 05:04:34 ID:3mIjYZNz
日本製の西遊記ってなんで絶対に天竺に着けないのですか?
唯一の例外は1960年の東映動画版ぐらいしかない。
あとスタージンガーぐらいか。

346 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 05:16:06 ID:IvVqLpfb
悟空道は最後までいったような
三国志だって劉備シボンで終わることも多いし、別にいいんでね

347 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 05:33:51 ID:0sSmgmYu
西遊記中の私的ベストエピソードは、どっかの国の王子達を悟空、八戒、悟浄が弟子にする話だな。

348 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 06:53:09 ID:MQ94lS8S
>>345
本気でやったら、いつまでたっても終わらんからじゃないか?
向こうの古小説はやたら長いし。

349 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 07:15:31 ID:RN5eqijE
中国のテレビで実写の西遊記やってるが、10年以上(20年OVERだったかも)経っても終わってない。
同一の役者が同じ役をやり続けている最長記録だとか。
旅程はどこまで進行してんだろうw

350 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 08:11:47 ID:5ygUKz7C
実際の旅の分だけやるんじゃね?

351 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 08:21:55 ID:uOX3Rp6u
孫悟空たちって旅の最後にはどうなるのかな。
もつかれ〜とかいってバイバイして終わるわけ?

352 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 09:16:23 ID:u2AQxQZf
>>345
ソンソンで3回くらい行ったぞ

353 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 09:34:09 ID:iAVvfExU
>>349

って、もしかして昔サンテレビで放送してたやつか?
(ローカルネタすまん)

354 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 11:51:57 ID:AWrVpdz8
>351
故郷にあいさつしに行った後、仏様や使者たちの列に加わる。

355 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 12:06:28 ID:Q363y9mL
>>349
水戸黄門みたいだな。
西遊記はゴールがあるはずなのに(w

そのうちトリビアで取り上げるだろうねー

356 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 19:49:41 ID:7I96Hi3r
>>328
固体ロケットの燃料はアクリルとか消しゴムを削った粉末を集めたものなんで
造ろうと思えば誰でも作れる

ただ,その配合とドンガラに詰め込む形状にはノウハウがいる.だから燃料自体は
パクられようが何しようが問題はない

357 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:16:20 ID:9MzZZKNH
>>356
細かくツッコミたいのは分かるけど
ヒットマン麻生さんが言いたいニュアンスは伝わるのでいいジャマイカ

358 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:10:43 ID:9ydY7Y4L
以前フジテレビで放送した中国版ドラマの西遊記はちゃんと長安へ帰還するまでやってたな。
帰りに経典の大半を川に流して一部しか持ち帰れなかったというのを初めて知った。

359 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:16:14 ID:u40E4d7u
>>356
凄いんじゃね?
軍事転用したら原価10万位でミサイル作れるんじゃね?

360 :360:2006/01/27(金) 02:27:04 ID:Q9DMNb49
一回転360°

361 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 03:46:02 ID:UmhYXXc0
>>359
あるあ…ねーよw

362 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 04:17:25 ID:tXkbVn+e
>>359
ときどきでもいいですから、誘導装置のことも思い出してやってください。

363 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 08:29:44 ID:rxio4t3x
目標を認識し、それに向かって自分で方向を制御するのがミサイル
(定められたプログラム通りに)かっ飛んで行くのがロケット

364 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 12:22:53 ID:py5gHzFG
>>357
ヤマハとかYAMAHAとか。

365 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 14:24:31 ID:RFLLAQAb
>>363
いくつもツッコミいれたいがスレ違いなので我慢する。

366 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 14:36:53 ID:NwJdUBUv
ロケットは(゚∀゚)

ミサイルは(・∀・)

367 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 15:11:28 ID:TZzd6bDO
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/index.html

皇太子一家は↑ここにあるキリシタン大名と同じかも。
自覚はないけれど結果的に売国してるのでは。

368 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 15:15:57 ID:NwJdUBUv
天皇・皇后陛下は立派な人だけど
皇太子夫婦はカス
弟夫婦が継げばいいのに…

369 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:05:52 ID:i0nqHCIi
>>368
カスではないが、留学先で西洋リベラリズムに感化され過ぎた様だ。

370 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:09:18 ID:iB+NFglt
女性週刊誌やワイドショーがもうちょっと節度を持っていれば、そこまで変な方向にいかなかったのではないかという気もする

371 :スタ公になりちゃい♪:2006/01/27(金) 21:47:28 ID:wDL/E8s2
>>369
今の天皇陛下もリベラリストで、昭和天皇陛下もリベラリスト。
っとくれば皇太子もリベラリストになるのは自明かと。
なんで、天皇の存在自体が自由と”平等”を理念とするリベラルとは相対する概念だと気づかないのかね。。
留学するならネオコンサーバティブを学べよ。




372 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:47:40 ID:TX2+L8xA
第一子を流産させたのは朝日のスクープだった気が・・・

373 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:57:42 ID:/f61i1/2
やんちゃで自己中なとこもある弟君と比べ、堅いとこもあるけど
真面目で誠実な兄君で、理想的な才媛を妃にされて、アサヒの陰謀で
悲しい目にもあったけど、ついに可愛い皇女様が・・と数年前まで
みんな皇太子殿下を誇りにしてたのに・・

374 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:10:48 ID:/O4FG5JT
これで、男子を出産してさえくれれば・・・・
某英国や欧州のDQN王族なんか足元にも及ばない
英明な君主であらせられるのに。

ま、昔っから王族の結婚相手は
「若くて、健康でお尻が大きくて性格と家柄の良い娘」から選抜するものだからな。

若くないからなぁ・・・・・
若けりゃあと2,3人こさえれただろうに

これ以上は言いたくないが、どうしても世継ぎの問題を、語っていると
絶滅危惧種の繁殖計画と似てくるんだよな


375 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:13:24 ID:+S9P7xiT
旧宮家が、なんのために存在してると思ってるのかと。

養子で家を継ぐくらい、
いまだって充分に可能だろうに。

376 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:15:13 ID:4RcMZGmj
側室置くっていう一番手っ取り早い方法は、
ジェンダーフリーの連中が云々より先に、
皇太子殿下がまず嫌がってるようだしなぁ…。

377 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:16:52 ID:C1xuHj4Q
>>362
誘導装置はハミコンで。

378 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:17:32 ID:+S9P7xiT
・・・つか、それは、
国民の拒絶反応が強すぎて無理だろ。

なにより俺が、
拒絶反応示してるんで、
なんともなぁ。w

379 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:21:00 ID:Naba8Upm
>356
まあそうなんだけど固体燃料の完成品を見るにつけ、製造のヒントにはなるかと思うが・・・
一番肝要なのはその固体燃料の材料を均等に混ぜることの出来るジェットミルなどの製造機器になるんだけど。

固体燃料は保存も楽で安定した運用が出来るのが利点だが比推力等の面で液体燃料には劣る。
固体燃料の配合などにもそれらに大きく影響するので、あながちぱくられても無問題とは決していえない。
(その配合を調べることによって燃料の改良のヒントを容易に掴むことができる。)

あの比較的製法の簡単なヒドラジン等の化学物質も貿管令に該当するしな。(小額特例はあるけど)
どちらにしても厳密な管理が必要なアイテムには変わらないと思うぞ。

380 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:33:16 ID:/O4FG5JT
側室置いたり、側室が跡継ぎ産んだら
嫁の立場がないやん。

結婚のとき「全力で守る」と誓った言葉を遵守してるんだろ。
男としても、夫としても立派だと思うぞ。

秋篠宮殿下に男の子が出来んかね。
そうすりゃ懸念の半分が解消するんだがな

381 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:35:50 ID:+S9P7xiT
まあ、そのための宮家だ。

旧宮家復帰のほうが、
現実的じゃろ。

あとは、国民感情とのすりあわせで、
形式的に、家を継ぐ形を整えりゃいい。

伝統は、大事だよ。

382 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:38:31 ID:YtqxD4nA
米国Wバージニア州の公立学校で「ダンスダンスレボリューション」が肥満児対策として全面採用

http://abcdane.net/blog/archives/200601/ddr_workout_wv.html

383 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:39:47 ID:2WiQ0xfj
一般人として生まれ育った人間を、今日から皇位継承権者ですなんて
国民が受け入れるわけがない。
やるなら赤ん坊を養子に。

384 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:44:50 ID:4RcMZGmj
>>380
>結婚のとき「全力で守る」と誓った言葉を遵守してるんだろ。
>男としても、夫としても立派だと思うぞ。

今の価値観で言ったらそりゃ立派なのかも知れないけど。
皇統を継ぐ者としてはやっぱ男子を残さんと。
嫁の立場云々もそう。嫁が産めなきゃ昔は側室に産ませてたんだ。
もともと天皇制自体が人権とか無視したものなんだし。
伝統とか宗教とかいったものは、もともと不合理なんだよ。
ローマ法王だって女はなれん。でも「女性の法王を」なんて声はあがらんだろ。
近代主義だけで割りきっちゃもったいないものがあるってこった。


385 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:46:56 ID:+S9P7xiT
>>382
おわ!

DDRが、肥満対策で学校に採用って話は、
新聞で読んでたけど、

媒体が、XBOXかよ。
最低だな。

・・・将来も、
OSの主流になれるとか、
信じてないよな。
マイクロソフト。

こんなことやってて。

386 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:47:44 ID:/O4FG5JT
海外で、女性が天皇になれない日本は遅れてる、みたいな声が
上がってるけど、天皇は皇帝というより法王に近い存在であることを
理解してないんだよな

387 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:48:37 ID:rf5FmeBF
旧宮家から若い男性二人ほどを愛子様が子育てする時期に養子?に迎えたらいいじゃないか

388 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:50:57 ID:+S9P7xiT
馬鹿ばかしい。
伝統に男も女もないよ。

日本は遅れてるなんて言ってる連中に、聞いてみな。
「あなたの国では、夫に対して、一ヶ月に、妻はどれかけの小遣いを支給しますか?」
絶対、相手は、質問の意味を理解できないから。

日本では、妻が一家の財政を管理する。
劣等な欧米では、夫が財政を支配している。

日本に対して、ナマイキな口をきく権利なんか、
連中には、無い。

389 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 23:01:13 ID:+S9P7xiT
あと、法王に関してだけど、

日本では、巫女さんとは別に、
女性でも、神職に就くことはできる。
もちろん、試験やらはあるけどね。

それに対して、カソリックは、
神職はもちろん、法王になることさえ、
女性には許されて無い。

伝統というのは、非民主的なものだ。
そういう伝統なのだから、文句を言っても、仕方が無い。
女性を土俵にあげて、なにか変わるか。
女性の権利が向上するか。

んなこた、ない。
あほらしい。

390 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 23:11:10 ID:whLa2xoQ
>>388
それでも文句を言うのが反日主義者であったり、平等主義者だったりする訳なんだな。

391 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 23:29:07 ID:u3Oblg/z
女性天皇は昔にも居たんだがな、問題になるのは女系天皇なわけで。


392 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 23:36:51 ID:HCXg3QRE
心ゆくまで肉球を…「ネコカフェ」メードはニャンコ
 
  ネコカフェブームの本場は台湾だ。台北市の観光情報サイト「旅々台北」の企画
主任、渡辺千晶さんよると、台湾では約6年前に“老舗”の「猫花園」が開店し、現在
では同市内を中心に約10店が営業している。
 渡辺さんは約3年前、台湾の新しい魅力を日本に紹介しようと考えた際、在留邦人の
間で話題になっていたネコカフェに着目。ホームページで「台北猫パラダイス」という
企画を立ち上げ、ネコカフェを体系的に紹介したところ、日本で注目され始めたという。

ttp://www.sankei.co.jp/news/060127/kei044.htm
ttp://www.sankei.co.jp/main.htm

日本のレッサーパンダが台北市に寄贈、近く公開へ

 アライグマに似た外観と顔に白い模様を持ち、愛らしくそのひょうきんな顔立ち
から人気のあるレッサーパンダのペアーが、さきごろ日本から寄贈され、台北市
立動物園にやってきた。同園にすでにいる2頭のレッサーパンダとファミリーに
なり、近く一般公開される予定である。
 日本ではひところ各地の動物園で「レッサーパンダが直立した、歩行した」などの
ニュースが流れて話題を呼んだ。台北市立動物園によれば、「暢暢」は用を足した
あと直立し、ひなたぼっこをするのが好き。検疫期間中は尻尾の毛が抜けてしまい、
繊細な性格がうかがわれる一方で、「小菫」は見た目にはおとなしいが性格は活発
で、将来「暢暢」を尻にしく強さが感じられるという。
 日本の恵まれた環境でスクスクと育ち、“掛け値なし”の友情を台湾に運んだ
レッサーパンダ。この可愛い親善大使は、台日友好の架け橋として台湾の人々に
愛されることだろう。

ttp://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/06/060126b.htm
ttp://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/

393 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 01:48:21 ID:oHDbrGYK
時代が変わって、男系天皇の存続ということに無理が生じてきたんだよ。
どんなことにも永遠に続くということはないんだから、必ずどっかで終わる。
たとえ皇后でも人権なんか無視できるような時代ならばいくつか強引な手はある。
例えば他の皇族男性を連れてきて愛子様と結婚させろとか。
でもこの時世にそんな言葉を平気で吐けるやつは、日本人ではない。
非国民や在チョンの類だろう。
そんなことしたら愛子様個人の人生はどうなる。
また雅子様だって半ば自身の人生を捨てて天皇存続のために尽くしている。
真の日本人ならばまずそこで胸を痛めるはずあり、
擬似日本人の本性はこういったところでバレるのである。

394 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 01:58:26 ID:xZl8Hgn/
>>380
側室が子供を産んで自分の立場を惜しむような個人主義の人に
皇后は務まらないと思われる
皇太子にしても東宮を降りて男として、夫として立派に妻子を守ればいいんでないの?
ここはひとつ弟に立派な君主になってもらおう

395 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 02:08:14 ID:wwPFxVZh
弟に男の子供おらんやん

396 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 02:25:57 ID:ttz+GUg1
>>395
おらんけど、普通に皇位継承を考えれば、現皇太子夫妻に男子が産まれなければ、
順当に次男が次に皇位を継承すればいいだけなんじゃ?
何故ああまで小和田筋に固執するのか理解できない。>女系云々
次男に譲りたくない理由が何かあるのか?とでも聞きたくなる。

397 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 02:27:37 ID:ttz+GUg1
>>396
あ、今上→浩宮→礼宮ってことね。>継承順位

398 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 02:30:24 ID:7qmcduaR
>396
395が言いたいのは、
弟が皇位継承すれば当面は何とかなるかもしれんが、根本的な問題解決にはならない。
弟の次は誰が皇位をつぐのか?という問題がおこって以下ループ…って事じゃないか?

399 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 02:40:14 ID:8AcDGQ1L
>>393
時代が変わったからこそ排卵誘発剤や体外受精などの不妊療法があり、それを
阻害する要因があるとすれば一番怪しいのがカミさんなんだよな

ついでに言えば、恋愛だけが結婚相手を選ぶ要因じゃないのはいつの時代でも
どこの国でも同じ事で、皇太子妃選定時でもやってることだろ。仮にも女性であ
る愛子様に結婚相手を選ばせて、そいつが断ってきたら体裁が悪いどころじゃ
ないんでない。

400 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 03:05:44 ID:729yneWp
>>394
皇太子は皇位を降りられない。
降りようとするなら皇室典範改正するしかない。
運命とはいえ大変だよな。エリザベス女王のおじさんは結婚をするために
王位を捨てたんだけど、日本だとそういうことはできない。

皇室典範第12条
親王(皇太子及び皇太孫を除く。)、内親王、王及び女王は、前項の場合の外、
やむを得ない特別の事由があるときは、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。

401 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 03:07:09 ID:cZ9mFZvx
つか、皇族復帰させてすぐの皇族の方々を天皇陛下にお迎えするのは無理があるとしても、
皇族復帰なされた後にお生まれになった御子を養子にお迎えするので十分だと思うんだが……。
こんな話をするのは不敬だが、今生陛下、皇太子殿下、親王殿下そろってお亡くなりになられるのにはまだ30年以上はあるし。
明治より続かれた朝がなくなるのは確かだが、わざわざ女系にするよりましだと思うぞ……。
いま臣籍降下為されているかたがたが何代はなれているのかは俺は知らないけど、結構離れた血筋からの養子は前例があるんだし。

402 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 03:12:25 ID:wwPFxVZh
まあ、そういう意見を自民党Webサイトか、地元自民党議員にメール
しないと今の国会で決まってしまう訳なのだが。
生殖医療は進歩してるんだし、皇室なんか
日本の生殖医療のドリームチームが専属で処置に当たることができるんだが。

403 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 03:24:49 ID:SsRNDQ5g
ジャポニスムに絡めて言うなら、ヘンな皇室改革になって困るのは
いまだ続く祭祀が途切れてしまう可能性があるってトコロかな?
古代から続く、現役シャーマンの長なわけだし。>天皇

404 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 03:43:17 ID:huHnng88
女帝でGO! ― 男系論と女系論
ttp://mu-cha.hp.infoseek.co.jp/go-go-emperor-01.htm
皇位継承問題にまつわるエトセトラ
ttp://www.geocities.jp/salonianlib/history1/imperial_succession_1.html
討論スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/1646/1129885492/
参考にどうぞ。

皇室問題は切りがないので討論スレや別スレでしませんか?


405 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 06:15:23 ID:gSUdLhsR
100年後の未来においても天皇陛下のクローンを許すかどうかで議論してそうだ。

406 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 07:27:38 ID:QxWg76gT
そんときゃ一般社会で強化クローンの作成が当たり前になってるはずだけど。

407 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 07:30:05 ID:F/rcBaZZ
>>405
やっぱり、ちょっと昔には「診察時、玉体に触れていいかどうか」で議論してたのだろうか?

408 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 07:52:25 ID:T32/1DBw
>>385
Xboxだとなんか都合悪いのか?


409 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 10:04:11 ID:D2Rwj6ZG
ちょいとリサーチ。

質問1
TRONとは何か?知っている人はいますか?

質問2
TRONについて説明してください。ググらずにウィキらずに。


410 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 10:19:04 ID:wpMW0JbB





      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。真っ昼間から2ちゃんするのは
    ´∀`/  < 良いとして、厨が国士気取りで書き込んでるのが
   __/|Y/\.    痛いんですが。どうでしょうか皆さんw
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |









411 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 10:44:08 ID:8XbacCSm
>>409
>TRONとは何か?
映画の題名。

>TRONについて説明してください。
コンピューターゲーム内(電子世界)を舞台にした映画。
当時流行っていたサイバーパンクやネットワークアンダーグランド世界の走り。
後の未来世紀ブラジルやマトリックスにも影響を与える。

監督は Steven Lisberger

キャストは Jeff Bridges 、Cindy Morgan、Bruce Boxleitner、Barnard Hughes、David Warner

412 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 11:23:22 ID:Oc08Seew
>>409
答え1
TheRealtimeOperatingNuclear
答え2
コンピュータ業界黎明期の妄想。

413 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 11:41:26 ID:UbCP1ze/
>>351
>孫悟空たちって旅の最後にはどうなるのかな。
>もつかれ〜とかいってバイバイして終わるわけ?

・誰が一番最初に天竺にゴールするかで揉める。
・三蔵が完全体に成る。
・八戒は悟空たちに食われて死んでいる。

414 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 12:02:55 ID:9WVuu+lM
・ラブワゴンを降りて二人で日本に帰る

415 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 12:15:18 ID:8XbacCSm
>>413
それなんてギャグマンガ日和?

416 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 12:55:09 ID:QIQ3pvhG
>>396
うちの母は「あれは本当の弟ではない」と言ってる。
側室の子だとか。

>>403
そーゆーこと。
政治的なボスと宗教的なボスの正当性がわかれることになる。
政教分離原理主義者にとっては嬉しい事か。

417 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 13:34:32 ID:EZD4MKgA
>>409
>TRONとは何か?


寿司ネタのトロを萌え擬人化した女の子の名前。

418 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 13:45:22 ID:MqOeAVYW
>>409
ハン板の模範解答?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1137822047/
294 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2006/01/28(土) 10:19:57 ID:d86uveCD
>293
坂村健氏が提唱したOSの規格仕様
特徴はマイクロセコンド単位でも扱えるリアルタイム性
最近T−Enginと呼ばれる新世代の奴が出てきた。


419 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 14:03:37 ID:lD501Nfk
たとえば宇宙人が来襲したとして、実用的に対抗できるのは
馬鹿国家アメリカか変態国家の日本ぐらいだろ。
これ以外の国は想像を超える脅威に対抗できるとは思えない

420 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 14:08:10 ID:VOoqqVc+
斜め上の対応をしでかしそうな国なら、すぐ近くにあるじゃまいか(棒


・・・スレ違いネタなのでレス無用。

421 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 14:36:28 ID:9WVuu+lM
>>419
日本はマジでヱヴァとかガンバスターみたいな超兵器作ろうとするだろうな
いや真剣に。
アメリカは戦闘機の物量と“勝つ見込みのある作戦”をありったけの学者や軍人で真剣に検討し始めるだろうな
インディペンデンスデイとかアルマゲドン参照

>>420
韓国は敵に速攻寝返ってホルホルしようとすると思う…
マジで真剣に。

422 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 14:41:59 ID:9WVuu+lM
要するに

日本=無理に挑戦しようとする精神論重視、変態マゾ
アメリカ=合理主義、パワープレイ


423 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 14:44:50 ID:3euERvkZ
>>421
そして法則発動で地球側勝利。

424 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 15:03:49 ID:ATlRa0ak
>>423
ソレダ!!!!

そんな感じの映画希望

425 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 15:07:55 ID:3w0BGJjE
地震や台風、大規模空襲、原爆など、
日本人は過去に何度も何度も、人智を超えた自分以上の存在に壊滅的打撃を
受けた経験をしてきている。宇宙人来襲も似たようなものだろう。

おそらく日本人はパニックになることもなく、最も早く事態を冷静に受けとめ、
決して絶望することもなく粘り強い抵抗を地道に続けると予想される。
そして最終的にはそれを克服してしまうと思われる。
今まで数えきれないくらい何度もそうしてきたように。

426 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 15:34:14 ID:igOR1HWl
やばい、世界がパニックに陥ってるときに
コンビニに並んでる日本人が見えてしまった

427 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 15:34:35 ID:JlWtn2OV
兵頭二十八は面白いね


428 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 16:06:31 ID:Oc08Seew
>>425
案外抵抗せずに宇宙人の使う日用雑貨を漆塗りにして
進駐宇宙人達に売り始めるかもしれん。
売った金で宇宙人達の先端工業製品を少しずつ買い集めて国産しようとする。

429 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 17:05:10 ID:SwO5jHoa
宇宙人はお客様です。
心を込めておもてなししましょう。
歓迎されて悪さをするお客様はいません。
日本人は4年前に証明しました。

430 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 17:09:06 ID:hsyCrfei
>>419
> たとえば宇宙人が来襲したとして、実用的に対抗できるのは

空気伝染し、潜伏期が長く、人間の脳を作り替えて宇宙人に降伏したくなる
ようにするウィルスを散布されて終わり。



431 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 17:51:30 ID:I3Wx5Se6
>430
その設定は卑怯すぎ!

432 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 17:51:47 ID:7QTngWg2
>>416
そういう噂がお母さん世代にあるみたいだね。
でも、胎が違っても種が違わないんなら無問題なような。
個人的には側室オッケーなもんで。

>>419
> 馬鹿国家アメリカか変態国家の日本

なんて的確な表現…w
まー日本も「変態」の中にバカ(褒め言葉)結構入ってるけど。

>>424
映画はないだろうけど、そのうちマジで深夜アニメで実現されそうw>映像化

433 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 17:56:49 ID:PKUZhgJR
わざわざ地球に来て征服する必要性が見えん
コストがペイするのか?
こんな統一政府も統一言語も無い社会で。

しかも、人的資源ももちっと進化した自動機械のほうが
安くあがりそうだし

434 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:20:48 ID:pkGQmiVK
>>433
うむ、ゼントラーディー軍の設定は秀逸だったのだな。
征服の目的が戦争。

435 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:28:18 ID:Tq2W9rG8
ガミラス星人は移住。

436 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:33:55 ID:FnpOafAg
テロ朝みとけ


437 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:39:19 ID:FnpOafAg
sageちゃったドイツでラーメン屋

438 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:48:05 ID:3euERvkZ
リオファルド方式は遠慮したいなぁ…

439 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:54:27 ID:VOoqqVc+
>>438
食料か肥料だもんな。>地球人

440 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 19:28:02 ID:hsyCrfei
>>433
> わざわざ地球に来て征服する必要性が見えん

暇つぶし。

> コストがペイするのか?

コストは40円くらいかも。

> しかも、人的資源ももちっと進化した自動機械のほうが
> 安くあがりそうだし

充分に進歩した文明に於いては、自動機械と生物を分けるのは意味が無いです。

441 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 19:51:18 ID:4Ne5G7Up
空気読めてない>>433がいるスレはここですか


442 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 20:09:29 ID:hsyCrfei
>>431
> その設定は卑怯すぎ!

じゃ、じゃあ、同じ兵器で戦わねばムピョラムッパニ道に反するので、
現在木星圏にプラント群を展開してアメリカ軍の兵器体系に沿った
兵装を製造中。

現在、MOABを300万発、F-35戦闘機1400万機、B2爆撃機200万機、
アーレイバーク級誘導ミサイル駆逐艦80万隻、原子力空母5万隻
などの用意ができました。


443 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 20:10:46 ID:1y/eHOH1
ロシアは鉛筆を(ry

444 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 20:42:33 ID:ejCXPHhK
空気中の微生物で勝手に死んでくれるでしょう。

445 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 20:43:39 ID:9OYNl3+T
やっぱ「ひとりぼっちの宇宙戦争」方式だろ。

446 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 20:49:34 ID:EojlNVaF
まわしが解けて地球代表の勝利

447 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 21:18:03 ID:64l5PZip
宇宙人と戦う方法なんて鬼ごっこに決まってるっちゃ!

448 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 21:22:24 ID:45xBvcfU
そうだっちゃ!

449 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:07:31 ID:3euERvkZ
いやいや、宇宙人と勝負と言ったらオズモですよ。
そうなったら、角聖タニカーゼを高次世界から召喚してタカサーゴ族を連れてって貰うしかないな。

450 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:34:42 ID:Oc08Seew
流星機ガクセイバー

451 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:35:50 ID:O0vmYsGz
中国映画に韓国人が日本刀下げて出演してますね。
これは二千年前が舞台なので日本刀の期限が韓国刀である事が明白です。
中国のお墨付きです。
世界で人気のジャッキー・チェンの映画なので、
この後世界中で認識される事でしょう。とても誇らしい。
ttp://www.uipjapan.com/myth/

452 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:42:15 ID:6UIx/BFH
作り話をソースと思う愚かしさ。

453 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:44:54 ID:8Y1tdVIq
ていうか日本刀さげてたら、ふつうはその韓国人が日本人だと思われるってw

454 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:49:44 ID:8XD/jx8n
bs−iで放送してる台湾ドラマにもニセコでてきたw

455 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:58:54 ID:npFCkAha
>>453
日本人のマネをしておいて、日本人と間違えられて怒る韓国人…。

456 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 23:02:54 ID:DJ+Wn5Xc
日本人役としてだすなら、少なくとも日本人顔の奴をだしてくれとは思うがね。

457 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 23:05:36 ID:ioPCqk/F
めぐみさん拉致のドキュメンタリーに最優秀賞 米映画祭

米ユタ州パークシティで開かれている「スラムダンス映画祭」で27日、北朝鮮による
横田めぐみさん拉致事件を主題にしたドキュメンタリー映画「アブダクション(拉致)」が
最優秀作品の1つに選ばれた。
 作品は約80分で、クリス・シェリダン、パティ・キム両監督の共同制作。拉致家族への
インタビューなどを軸に事件を詳細に報告、米国ではあまり知られていない拉致の真相
や家族の苦悩を克明に描いた手法が高く評価された。
ttp://www.sankei.co.jp/news/060128/kok089.htm

横田めぐみストーリー 予告編公開
ttp://nyt.trycomp.net/modules/weblog/details.php?blog_id=142

 ジャーナリストのクリス・シェリダン氏とパティ・キム氏が製作・監督し、「ピアノ・レッスン」
でアカデミー賞の監督賞候補になったジェーン・カンピオン氏も製作に加わった横田めぐ
みさん拉致を扱ったドキュメント映画「ABDUCTION The Megumi Yokota Story」。1月22日
にはスラムダンス映画祭で上映が決まっていますが、それに先立ち、Safarimediaのサイ
トで予告編が公開されました。
ttp://www.safarimedia.net/

 スラムダンス映画祭では500点を超す出品作品の中から9作品のみの大賞候補作品
に選ばれています。
 また、この作品に関してブログも併設されています。
Add your comments! Visit our blog at abductionflim.blogspot.com
ttp://abductionfilm.blogspot.com/


日本で、この映画を何としても上映をすべきだ。


458 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 23:41:26 ID:wpMW0JbB
v――.、                        
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i                      
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ                                    
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,    <  生でする?
       !  rrrrrrrァi! L.     \______________
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入                     
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_                      
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、                                         
 ./  ヽ> l    /   i     \  

459 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:42:33 ID:ruToqbfZ
>>449
えー、たしかパタリロでしたっけ?

460 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:48:46 ID:LZsvHdnX
>.433
脳髄が美味なんだよ。大トロとかカニ味噌並。

461 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 03:50:33 ID:cKVKvPG2
軟骨がうめーんだよ軟骨がぁ!とか言ったりするのか?

462 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 09:16:55 ID:JATt7q5z
なじむ!なじむぞォー!

463 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 09:24:45 ID:wjTN/d3w
>>460,461
> http://www.asahi.com/international/update/0127/015.html
> 100人以上の卵巣を摘出か 韓国ES細胞論文捏造
> 胚(はい)性幹細胞(ES細胞)論文を捏造(ねつぞう)したソウル大・
> 黄禹錫(ファン・ウソク)教授の研究チームが、大学病院から100人以上の
> 卵巣を受け取ったとして韓国保健福祉省が調査に乗り出した。

   ∧_∧ ジュルジュル
  <丶`∀´>、 イヤーッ、卵巣は生が最高ニダ!
  (つ=人..⊃
     ▽


464 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:27:46 ID:JATt7q5z
>>463
韓国人は理解してないかもしれんけど
これはさすがにまずいよねぇ…
「生命に対する冒涜」って言葉はキチガイ環境団体みたいで嫌なんだが
まさにそのもの

465 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:13:31 ID:XRCkE4LP
このコピペを、まちBBS沖縄掲示板に貼ってください!!
ワシが貼ろうとしたら、朝鮮人の管理人が書き込み規制して妨害するので、
皆さん、ご協力、お願いします!
     ↓↓

朝鮮人が『琉球革命闘士』というハンドルネームで、
「2ちゃんねる」の極東板にこういうスレッド立てて工作してるよ。
朝鮮人のくせに、ウチナーンチュのふりして、分断工作してるよ。
この朝鮮人、沖縄に住んでいるんだよ。

【琉球は日本から独立を宣言するPart2】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137753894/l50


466 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:02:31 ID:wXpu+ygN
1923年創刊「TIME」紙、歴代日本関連表紙(一部)
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=1941116

467 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:19:57 ID:sabFo5Ii
原宿ガールって最近良く聞くけど、これが原因か
http://www.youtube.com/w/Gwen-Stefani---Harajuku-Girls-%28AOL-sessions%29?v=VXsj0LhGask&search=harajuku%20girl

468 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:28:27 ID:rByFoEWo
>>467
グエンってやつ結構売れてるのね
全然知らんかった

469 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:55:31 ID:dYHHV7fT
>>459
わーい、通じる人がいた。

470 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:08:50 ID:buma6/+p
>>467
バックダンサーのメイクがキョンシーみたいだw
もうちょい可愛い子はおらんかったのか。


471 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:14:21 ID:zK8wlSFZ
>>470
可愛い子なんていくらでもいるだろうけど、選ばれないんだよ

472 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:30:38 ID:9YFPjsCa
>>471
ヤシらの「東洋人的な顔」のイメージがアレだっていうこと?

473 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:40:44 ID:+BqgYKQv
あっちの人にとって、アジアン女性顏の代表はルーシーリュー。

・四カ国(日中韓台)に対する好感度・・・台湾の行政院(内閣)調査
米国人の好感度
1日本82%、2台湾73%、3韓国63%、4中国48%
英国人の好感度
1日本84%、2台湾68%、3中国65%、4韓国56%
フランス人の好感度
1日本80%、2台湾62%、3韓国59%、4中国54%
ドイツ人の好感度
1日本82%、2台湾58%、3韓国57%、4中国54%
日本人の好感度
1日本82%、2台湾76%、3韓国54%、4中国32%
ttp://www8.epochtimes.com/i6/511240726591665.jpg
ttp://tw.news.yahoo.com/051124/43/2khth.html
______________________________________
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/www.yonhapnews.co.kr/news/20050915/040700000020050915112927K7.html
『米国の世論調査機関の調査結果 』
敵対国順位
一位:パキスタン=18%
二位:中国=15%
三位:韓国=14%
四位:コロンビア=11%
五位:フランス=10%


474 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:45:06 ID:330bcOli
宇宙人が来たらまずアメリカに住むな
で差別されまくってアメリカを去る

次に来たのが何故か日本
アニメや漫画でその辺の免疫が強い日本人だが
持ち前のミーハー精神で宇宙人さんを歓待
ただ熱しやすく冷めやすい日本人は即宇宙人さん
への興味をなくすも実はその状態こそが宇宙人さんが望む事だった

で日本に同化する宇宙人さん

「いや〜今日は冷えますねぇ‥でもこんな日はお鍋と決めてるんですわぁ」

475 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:56:26 ID:TsBx2L3F
なんか不法滞在してた元チェスチャンピオン思い出した。

476 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:58:12 ID:pKU8XIFz
http://www.youtube.com/w/Memoirs-of-a-Geisha--Mad-TV?v=_AQvqsZFgDY&search=geisha

外人はこれが面白いらしい

477 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:06:20 ID:9YFPjsCa
>>474
当然、猫背になってコタツにずっぽり埋まってるのだな?>宇宙人さん

ゼントランのように巨大な種族は、マイクローン化して生活する…と。

478 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:06:20 ID:lhzWkzuB
宇宙人「異文化コミニュケーションが大事やと思うねん、ほんま」

479 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:07:20 ID:lhzWkzuB
しかしマックスはようミリアと結婚しおったな

480 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:23:16 ID:dqsK+taG
>474
なんか昔見たドキュメンタリー思い出した。

日本の山村にすむ仏人女性。村の皆から「外人さん」と呼ばれている。
浸透しすぎて、クリーニングのタグや回覧板まで「外人」と記載される始末。
でも村には彼女しか外国人はいないので間違えないし、
本人も差別的な意味合いで使われていない事を理解しているので気にしていない。

何十年か後、老境に入った彼女は本国の息子の処に帰る事を決めた。
村人は長年の隣人との別れを惜しみ、盛大な宴を開き「外人さん」を送り出した…

481 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:39:41 ID:UJaqdTkS
ありそうにないネタだな。

482 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 03:11:14 ID:54Z6jX4c
>>480
で、その続きは?

483 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 03:35:08 ID:CKHFbvcE
どーせチョンが作った、日本人はこんなに酷いガイジン差別しますよというネタだろ。
村に何年も住んで親しまれて生活を共にしてるのに、
なんでわざわざガイジンで通すんだよ。
名前ひとつ覚えればすむことなのに。

484 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 03:55:53 ID:zK8wlSFZ
>>476
いや普通に笑えた。日本のバラエティでやるコントみたい・・・w

485 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 04:04:33 ID:2kVT+f1u
在日の看護士女が公務員になれなくて、東京都を訴えたとき、
NEWS23で特集があったんだけど、
その女が「戦前の教育で、日本の老人は在日に偏見持ってると思ってたけど、
意外にみんな優しかった」という部分がすげー気になった。

いつも日本人に偏見持って差別してんのは、在日とサヨクなんだよな。
戦前=全否定の筑紫がさりげなく洗脳したかったかもしれないが、
これが朝鮮人。


486 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 04:38:59 ID:DRpr2PiW
>>485
日本人じゃないのに公務員になろうだなんて…。
公務員になりたきゃ、国籍とればいいだけの話だろうに。

487 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 04:48:03 ID:ONxO85ik
>>479
結婚したあとの子沢山な状況をみれば一目瞭然だろ
ああいう美人で有能な人が来てくれれば、少子化なんざあっという間に解決するん
だが、現実に来るのは民主党や共産党と暴れまわる生活保護泥棒ばかりだから
なあ

488 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 09:58:19 ID:7ES/m1fn
>>485
しかもこの在日女は、つくる会教科書に反対する「政治運動」を
堂々とやってる。

公務員なら禁止だろ。




489 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 12:47:06 ID:St6Fg7xG
韓国で、日本人の女性旅行客が店に入ってくる度に
自分の精液を入れた料理を食わせていた料理人が逮捕されたね。

でも、韓国では唾、痰、精液、オシッコ、ウンチを入れた料理を
客の日本人に食わせるのは昔からの伝統?のようなもの。

友人が韓国旅行に行ったんだが、「ウンチ入りの料理なんてどこでも
出されませんでしたよ」と言ってた。
オイオイオイ、食べて分かるほど沢山入れるわけないだろ。

490 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 14:41:14 ID:bGOrZ17Z
>>489
それマジ・・・?
もう人のやる事じゃないな、最低だ

491 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 14:46:33 ID:eTrU/YaL
ソース見つからんが。

492 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 16:03:49 ID:6XdAwSv2
>>491
ソース探せばあんじゃねーか。
でもあの国なら絶対やる。
文化財まで窃盗するわ、世界最低民族をなめてはいけない。

493 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 16:08:41 ID:594lnK98
ソースが無ければただの妄想

494 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 16:29:34 ID:lZr2ejNw



          v――.、                        
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i                      
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ                                    
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,    <  中に出してもいいよ。
       !  rrrrrrrァi! L.     \______________
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入                     
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_                      
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、                                         
 ./  ヽ> l    /   i     \   





495 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 16:44:12 ID:YC/xsx24
中に出せるかなあ・・・

496 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 16:46:13 ID:nIYeYLFm
取り合えず、ゴ*は*ミ置き場に出しませう。

497 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 18:19:26 ID:8SpXAk6B
宮廷料理ツアーということで、こちらは出発前に張り切って韓国(朝鮮)宮廷料理のことを
事前にいろいろと調べてから参加したのですが、まず宮廷料理は辛くないのが基本のはず。
キムチだって、宮廷料理のキムチには唐辛子は使われていなかったはずなので、

辛いキムチが出てくるのが変。
何より変だったのは、どうやら日本人参加者の料理に使われてる唐辛子が、すごくカドがある激辛で、

一緒に参加した在日コリアンの方々に出されている料理に使われてる唐辛子は、
甘みと辛みのバランスのとれたものだったこと。ちょっと機会を見て、向こうの皿からつまんでみたので

間違いなし。
日頃から、新大久保の松○とか○○市場とか○○屋とか、あちこち食べ歩いている身としては、

この違いはすぐにわかります。
日本人参加者がヒィヒィ言いながら食べてるのを見て、店の人が変な笑いを浮かべていたのも気になりました。

続いて出てきたのが、こともあろうにエビチリ。これは中華料理ではないのかと聞いたら、
エビチリは韓国が発祥の地で、それが中国に伝わったと説明されました。
たしか、エビチリは陳健一のお父様、陳健民氏の作のはず。
食事中に、清酒と焼酎が出されたのですが、これも驚いたことに清酒は新潟の「上善水如」と、焼酎は「鳥飼」。
(両方とも、上品で淡麗な米の香りと味の逸品です)
さすがにこれは我慢できず、どうして韓国宮廷料理ツアーなのに、日本の酒と焼酎が出てくるのかと抗議。
すると店主曰く、「清酒も焼酎も、韓国が日本に伝えたものですから、これらの元を探せば韓国なのです
。上品な宮廷料理には、これが一番良い」ですって。
えぇ確かに上善も鳥飼も上品な酒ですが、そういう問題ではないでしょうに。
そもそも、清酒も焼酎も、日本から韓国に入ったはず。
もうこの時点で、頭の中はクエスチョンマークでいっぱい。




498 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 18:20:44 ID:8SpXAk6B
極めつけはカムジャタン。宮廷料理にカムジャタンなんてあるの?と思いながら。
なんか肉がおかしい。普通なら、豚のテールなどが入ってるはず。しかし、どうみても豚肉ではないのです。
在日コリアン組の鍋には、普通にテールが入ってる。ではこれは何?
一口食べて、はたと思い当たった。これ、犬肉です。新大久保で食べたことある(^^;)
まぁ、前に食べた、堅くてコリコリした獣臭いものとは違い、
様々なヤンニョムで味付けされて長時間煮込んだものらしく、味は美味しかったけど、
相変わらず店主はニヤニヤと変な笑いを浮かべてる。
隣席のTさんに、「これ、カムジャタンじゃなくてポシンタンよ」と耳打ちしたら、そこで箸が止まってるし。
Tさんも、在日コリアン組の鍋に目をやり、肉が違うことに気がついた模様。
個人的にはポシンタンも嫌いではないので美味しくいただいたけど、ここであることに気がついた。

結局、宮廷料理らしいものは何も出てこなかった。それどころか、明らかに日本人への嫌がらせ。
そのお店から出際に配られたパンフレット?には、なぜか独島がどうのとか東海がどうのとか、
妙な日本語で書いてあったので間違いなし。海苔巻きや寿司、天ぷら、しゃぶしゃぶなども、
韓国から日本に伝えられたとかって書いてあったし。

こっちは、本場の宮廷料理が食べられると思って期待していったのに、この仕打ちは何?
とりあえず解散後に、口直しで日本人組だけでチヂミを食べに行き、起きたことをあれこれ話し合いました。
こういうのって、けっこうある話しなんですかね?
一部に反日がある程度だとばっかり思ってたけど、自分が体験するとは思いませんでした。


まー相変わらず韓国料理は好きですけどね。エビチリは韓国料理じゃないと思います
------------------------------------------------------------------------


499 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:21:17 ID:Vvv0Ksoj
そんなお馬鹿ツアーに参加した時点で負けだから。
チョンに好きにコケにされてるのもわからず、懸命に説明を求める姿が泣けてくる。

500 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:27:06 ID:NnBnTrlh
だな。何が「相変わらずチョンのエサが好きです」だ。馬鹿か。

501 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 20:04:57 ID:zK8wlSFZ
口直しにチヂミなんかよく食えるなー
こういう神経が逝っちゃってる人じゃなきゃ、韓国物にハマレないんだろうけど・・・

502 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 20:16:07 ID:lZr2ejNw



          v――.、                        
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i                      
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ                                    
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,    <  やっぱり身体が目当てなのね
       !  rrrrrrrァi! L.     \______________
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入                     
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_                      
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、                                         
 ./  ヽ> l    /   i     \   




503 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 20:25:29 ID:pgoInSLn
それはおいといて


疑問あるなら店主を論破しろよ
とか思ってしまう漏れがいる。

504 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:20:02 ID:dqsK+taG
>482
TVのドキュメンタリーはここで終わり。
後日談として雑誌に載っていたのは

本国の息子が迎え入れたのは
懐かしい母ではなく
金髪碧眼の日本人だった。
ちょっとしたしぐさ、思考パターンまで
フランス人のそれではなく日本人そのもの。
大分軋轢がでたらしい。

この人は帰国しなかったほうが幸せだったのかも?
と思って大分複雑な気持ちになったのを覚えている。


505 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:32:44 ID:rcAqsssG
大体、「本場韓国焼肉!高級和牛を使用しています!」ってのがおかしいわけでw

506 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:51:25 ID:j6SauHgi
>>504

日本に長く住んで日本の生活に慣れた外国人は母国に戻ると
とにかくイライラさせられると聞いたことがあるな。
「土足のまま家に上がるな!」とか「毎日風呂入れ!」とか
「もうちょっと気を使って喋れ!」とかつい思ってしまうらしいw


507 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:31:21 ID:ixEgNhtU
>>504
なんだか可哀相。
気持ちが分かるような。多分自分行ったときとさして変わらないんだろうなあ。

508 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:33:31 ID:IwY+EQ1H
あー、電車の遅れとかイライラしてそうだねw

509 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:18:34 ID:fP287Fvk
>>477
ゼントラーディ軍といえば、このスレ的には、
地球文化にめっちゃ馴染んでたワレラ、ロリー、コンダの
三人組を忘れてはいけない。多分彼等がゼントラの文化的先駆者。

510 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:47:10 ID:TsBx2L3F
ΩΩΩ<我らロリコンだ!

511 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:52:58 ID:i5u9Kxi4
>>506
休日に商店やデパートが閉まってしまうことが不満だとか、
夜中に小腹が減ったときコンビニが近所に無いとか
自販機をつい探してしまうとか、
電車が時刻表通りに運行することを無意識に考えて予定を立てるとか

・・・欧州系の掲示板で見たことがあったような

512 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:47:25 ID:TBkVP6Ci
>489
え、それが韓国伝統の嘗糞じゃないの?

513 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:47:53 ID:D5btMfrh
トロントのザパニーズ経営の寿司店
http://dc4.donga.com/zero/data/japanesefood/Sushi_inTOronto02.JPG
http://dc4.donga.com/zero/data/japanesefood/Sushi_inTOronto03.JPG

514 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 02:24:45 ID:chbJ0PFs
>>506
なにそのケント・デリカット

515 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 20:28:21 ID:Q+39OUzX
プライベートではユタ州が田舎であることを認めているそうだ。

516 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 20:30:44 ID:zu9UiIyB
ユタってどこにあるの?日本から泳いでいける?

って、そりゃまさに馬鹿地図の世界だな・・・

517 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 21:37:27 ID:u+v4u9p5
>>516
「あの」馬鹿地図だと日本は宙に浮いた魔大陸だからな…

518 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 02:32:21 ID:EVecZWpq
                        あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ       
         (.___,,,... -ァァフ|       還流映画の 『美しき野獣』 の情報を
          |i i|    }! }} //|       彼女に調べてくれと頼まれて、彼女の前で ググッ てみたら
         |l、{   j} /,,ィ//|       
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ       一番最初のサイトが・・・
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何がおこったのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    グラビア とか アダルトビデオ とか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ    もっと恐ろしい破局寸前の無言時間を味わったぜ・・・


519 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 02:35:25 ID:K0GR7eJI
>517
世界から浮いてる魔半島にはかなわないけどな

520 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 02:38:55 ID:7FaePtjy
>518
ワロタ

521 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 03:16:20 ID:NzPjvM5D
>>518
コス帝の陰謀なだ

522 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 03:38:10 ID:aKvPWXV4
>>518
無駄な努力をするな、朝鮮人!

523 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 05:48:20 ID:kRowtm6t
>>518
Google先生GJ!

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)