5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【小泉の】人類滅亡の時が来た【せい?】 

1 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 15:37:56 ID:YOyq6+CB ?
http://www.jh123.jp/3heya.htm

2 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 15:41:40 ID:KZdutbxd
>>1
これを見て、一刻も早く病院へ

ttp://www2f.biglobe.ne.jp/~yasuq/schizophrenia2.htm



3 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:02:24 ID:YOyq6+CB ?
>>2
このHPを見て危機感を全く覚えない鈍感な人間こそ精神病院に逝ったほうがいい

4 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:10:39 ID:xV5AZ0dt

 ま た ク ソ ス レ か


5 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:11:00 ID:KZdutbxd
>>1

あ な た の た め で す 。

ttp://www.jttk.zaq.ne.jp/babmt806/newpage30.html
ttp://www.interq.or.jp/peridot/ryu/sou-mani.html
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/utiyama/
ttp://akatan.cool.ne.jp/sc.htm


6 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:11:14 ID:QuIA2i1h
>>3
http://www.jh123.jp/3heya.htm
を鵜呑みにして、危機感を覚えるなら精神病院に行った方がよい。

もうすこし、中国韓国について知識を保有してから
このページを見るがよい。

7 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:14:42 ID:QuIA2i1h
>>4
そういうなよw。最近はネタに乏しいのだから。
小泉人気を失墜させようとする某団体様の工作員と思われる。
「国民は馬鹿で世論に流されやすい」という前提条件が見え見えw

8 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:16:11 ID:YOyq6+CB ?
小泉路線のままでは日本人、いや、地球人類は滅亡する!

9 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:18:19 ID:YOyq6+CB ?
トルコ訪問でたいした成果を得られなかった小泉。
アラブからもアジアからも見捨てられた。
ブッシュ政権が交代したら日本は完全に世界から孤立する。
お前ら、目を醒ませ!

10 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:20:12 ID:KZdutbxd
さっき「日本人に選択肢など無い」スレで死民派護憲狂師が民団さいたま支部所属ってのが
バレてしまったからかなぁ〜。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137380976/26

11 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:21:07 ID:QuIA2i1h
ping www.jh123.jp [61.112.38.33]
whois [61.112.38.33]
 http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw?type=&key=61.112.38.33&lang=
 [OCN]

なんか、こういうサイトってOCNが多いよな。なんでだ?

12 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:21:55 ID:YOyq6+CB ?
>>6
中国・韓国との間がうまくいかなくなったら、日本経済もダメージを受ける
現在の好況は中国のおかげ。
政治的な問題を大きくして経済的問題にまで波及させるべきではない。
靖国参拝は即刻中止して、アメリカ一辺倒の外交から全方位開港に転換すべき!

13 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:23:03 ID:YOyq6+CB ?
開港→外交

14 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:24:56 ID:E2x2y5iz
某S会の工作員ですね

15 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:31:30 ID:YOyq6+CB ?
日本はイソップ童話に出てくるコウモリのような存在だ。
それを卑下する必要はない。小国が生き残るための最も賢い選択だ。
アメリカ、中国双方に媚を売っていた田中角栄以来のコウモリ路線を
小泉がぶち壊した。

16 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:33:06 ID:76NAXkh/
>>12
そりゃダメージはあるけど、
べつに中国韓国じゃなくてもいいんだけど。

17 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:38:23 ID:YOyq6+CB ?
日露戦争に代表される偉人が築き上げた日本国の名誉は、
関東軍の暴走によって台無しになった。

韓国併合及び満州事変→日中戦争がなければ、今頃日本はアジア諸国から尊敬される国になっていただろう。

アラブ(含トルコ)は、日本帝国主義の損害を直接には被らなかったため、同地域での名誉が損なわれる事
はなかったが、9.11以降の小泉の暴走によって台無しになった!!!!

今の日本に用心棒はいても真の友人はいない!

18 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:40:21 ID:YOyq6+CB ?
>>16
韓国はともかく、中国との友好関係を取り戻す事は日本の未来にとって必須。
生存にかかわる問題である。

19 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:42:02 ID:YOyq6+CB ?
今からでも遅くない、極東板住人よ、目を醒ませ!
東アジアの団結を最もおそれているのは白人であり、アメリカだ!

20 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:42:07 ID:KZdutbxd
   え               
    い    ___ ,,    プ     
     っ /´[ ╋]ヽ    ス     
       リ メノノソノ     ッ・     あ 
      ノノ,6‘ 。‘;´ ____ ・. ∧賎∧ っ   
        _`,m((二(_m_(=<ヽ`Д´>: 
       .( ゝ 〉, ) ,/´   ・ ( ヽ-Y-ヽ  
        ヽイ :〈`    ・  |\.\_ハ__  
        /∧ ソヽ,      | .\ ,,,,〉,,,,〉  
       .〈人 レ〜´.\    (  ̄ ̄`i `l   
          \ ヽヽ )   [ ̄ ̄`l  | . |   
           >  ) /     ̄TT│ .|.  |   
          / / 〈       | | (_つ_つ  
         i´./ |r`ヽ,     |. |        
         〈Vl    ̄    .⊂二二⊃      
  

21 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:42:26 ID:bJk+7SHN
なるほど、チョンが立てたスレかと思ったら、チャンの立てたスレだったか

22 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:42:38 ID:zUXhIt0I
>>18
別に。
そりゃ中国にとって日本の資金と技術が止まったら
国が崩壊するだろうが。

23 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:47:50 ID:YOyq6+CB ?
>>22
これほど経済関係が密接になっている現代においてまだそのような戯言をぬかすか。
中国が崩壊したら、中国バブルに浮かれる日本、いや日本だけではなく世界が崩壊する。
中国発世界恐慌をなんとしてでも食い止めるためにも、日本と中国の友好関係は必須。

中国が崩壊したらユーラシアのパワーバランスは崩れHPに書いたように核で世界が滅びる。

24 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:51:50 ID:0fmbzW63
中国の崩壊なんてもう織り込み済みだろ

25 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:53:47 ID:zUXhIt0I
>>23
中国なんて下請け工場でしかないが?
中国で作られたモノの穴なんてどこでも埋められるさ。
日本の場合中国と違ってGDPに占める輸出の割合は10%ないんでな。
中国からのモノが止まっても中国へのモノが止まっても
影響は受けるが十分に持ちこたえられるさ。
それが中国側もわかってるから反日デモを続ける事も、
経済的な締め付けもできねーんだよ。

26 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 16:56:15 ID:YOyq6+CB ?
近攻遠交という言葉があるが、それは小国には当てはまらない。
交流しようとしてもアラブからもトルコからもEUからも相手にされない。
近交遠攻に方針を転換すべき。

27 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:00:05 ID:0fmbzW63
じゃ、台湾でいいよ

28 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:00:19 ID:YOyq6+CB ?
>>24
中国が崩壊したら西部にイスラム国家、南西部に新インド国家、北部にロシア属国ができる。
17世紀ネルチンスク条約以来、中国がロシアの防波堤になり、日本を護ってきた事をどうぞお忘れなく
それから中国がなかったら間違いなく日本はイスラム化していた。

29 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:00:55 ID:zUXhIt0I
>>26
その小国ってのはどこだ?
まさか日本か?
GDP世界第二で中国の三倍、ドイツとイギリスを足したくらいの小国かよ。(w

30 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:01:16 ID:YOyq6+CB ?
チベット虐殺はインドが流したデマ

31 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:01:34 ID:KZdutbxd
YOyq6+CB ?とにかく、一刻も早く病院へ行け。

32 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:03:20 ID:YOyq6+CB ?
>>27
台湾など直中国に飲み込まれるだろう。
台湾があるうちに媚を売っておいた方が賢明だと思う

33 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:03:31 ID:zUXhIt0I
>>28
知らんなそんな身勝手な話は。
そうなったら世界的に平和になるだろうし。
中華民国を建国の際に孫文を援助しまくってたことや、
当時の中国の知識人の殆どが日本に留学して勉強してたのは知ってるが。

34 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:05:09 ID:KZdutbxd
YOyq6+CB ?がケザワに思えてきたのは、俺だけか?

35 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:05:30 ID:YOyq6+CB ?
>>29
実際の経済力では中国は日本を追い越している。
外貨準備高も今年中には日本を追い越して世界第一位になる。

36 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:06:38 ID:0fmbzW63
けざわだろ

37 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:06:53 ID:PIp1cA1d
>>1
ハムラビ法典馬鹿にしてる?


38 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:08:05 ID:kaU/T2hI
けざわのような人間が台頭するならば
日本は滅んだ方がまし

39 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:09:07 ID:zUXhIt0I
>>29
実際の経済力?
本当は追い越して当然だけどな。
日本の10倍の人口なんだから。
ところで実際の経済力ってまさか購買力なんとかか?

40 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:09:19 ID:YOyq6+CB ?
GDPなど、実際は日本の2倍以上(一人あたり)豊かなアメリカが、搾取されていることに気付かせないように、
JAPを躍らせるために作り出した基準の滅茶苦茶なパラメーターであることに一刻も早く気付いて欲しい

41 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:09:54 ID:zUXhIt0I
間違えた。
>>29>>35に訂正。
こりゃダメだ、仕事しよ。(w

42 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:12:22 ID:zUXhIt0I
面白すぎて仕事に戻れん。(w

>>40
じゃ中国の経済成長率もGDPで表示するのやめれば?
搾取って言ってるが日米経済摩擦って言葉知ってるか?

43 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:12:26 ID:KZdutbxd
>>40
ケザワの常套句「JAP」ハケーン!!

オイッ!ケザワ、ちゃんとコテ付けろ!

それから、合格おめでとう。

44 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:13:40 ID:8z12IJEp
>>40
あー、すごいすごい(棒読)

45 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:15:50 ID:YOyq6+CB ?
ここの奴らは馬鹿ばかりだから去る。
一生、アメリカの家畜として生き続けろ。

46 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:17:40 ID:KZdutbxd
>>45
なぁ、ケザワ、もう少しファビョッて行けよ。
つまんねぇーだろ?
せっかく、合格おめでとうっていってやってんだからよ。
 キョキョキョキョキョ             キョキョキョキョ
   (( /|\ ▲▲ /|\ ))      . (( /|\ ▲▲ /|\ ))
     ⌒⌒''< `∀´>⌒⌒          ⌒⌒''<`∀´ >⌒⌒
   ▼〜⊂⌒(,)-(ノ──∈        ∋──(,ノ-(,)⌒フ〜▼
         ̄                        ̄
    シュクフクニキテヤッタニダ      ケザワ合格オメデトウニダ
       /|\. ▲▲ Ψ ∧_∧ Ψ▲▲ /|\
       ⌒⌒''<,,゚∀゚>.| <ヽ`Д´> |<゚∀゚,,>⌒⌒''  
        ▼〜゚し-○゚. ⊂  毛  つ ゚○-J゚〜▼
                 ミ  っ 彡
               ヾ<_>〈_フソ

47 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:18:10 ID:YOyq6+CB ?
アメリカに捨てられた後に中国に土下座して泣きつく様子が今から目に浮かぶ
まあ、時には親ばなれも必要かもしれない。
最終的には父親の所に戻ってくるのだろうが、家出した代償は大きいぞ。

48 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:19:16 ID:vE9xUD48
中国の属国よりはマシだよ

49 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:19:35 ID:KZdutbxd
>>47
なぁ、ケザワ、今日は、ちゃんと学校へ行ったのか?
合格しても学校へ行けよ。
それから、クスリは、ほどほどに使えよ。

50 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:20:28 ID:33dzAz7K
ま、主張はそれぞれでもいいが ID:YOyq6+CB ?  さん。
決して、「中国が攻めてくる」と家族や周辺の人たちを殺害するなよ。


51 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:27:03 ID:NItDTvwX
アメリカに捨てられるのなら独立独歩の体制をとればいいじゃん
何が悲しくて侵略しまくりの独裁国家になきつかにゃならん?
日本の歴史上、中国に依存したことは無い

52 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:28:05 ID:zUXhIt0I
>>47
アメリカが日本を捨てるわけねーだろが。
二国で世界のGDPの4割を占める最強のタッグだ。
日本が他の国と結んだら世界情勢は一変する。
あの国はそんなお人好しじゃねーよ。

53 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:40:58 ID:YOyq6+CB ?
>>51
聖徳太子は隋の権威を借りて物部氏を滅ぼし天皇制を確立した
桓武天皇は唐の権威を借りて平安京を作った
平清盛は宋の権威を借りて経済を発展させようとした
北条時宗は元の権威を借りて御家人の団結を図ろうとした
足利義満は明の権威を借りて天皇になろうとした
徳川家光は清の権威を借りてキリシタン去勢に成功した
田中角栄は中国共産党の権威を借りて自民党支配を磐石なものにした


結論:日本=トラの威を借るキツネ

54 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:46:47 ID:KZdutbxd
>>53
ケザワ、去るんじゃなかったのか?


55 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:48:50 ID:YOyq6+CB ?
>>54
あまりにレベルの低いレスが多いから心配になって(日本がね)戻ってきた

56 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:51:56 ID:KZdutbxd
>>55
なぁ、ケザワ、コテ付けておけよ。
統合失調症のオマエに心配してもらっても迷惑なだけだよ。
それより、合格おめでとう、それから、学校と病院へちゃんと行けよ。

57 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 18:05:13 ID:nEnxw9bY
1999年7の月、空から恐怖の大王が降ってくる
アンゴルモアの大王を蘇らすために
その前後の期間、マルスが
幸福の名の下に支配するだろう
  (ノストラダムス『諸世紀』)


恐怖の大王とはシベリアに落下したツングースカの大隕石。
よみがえるアンゴルモアの大王とは、モンゴルの大王。
内モンゴルへ長征し勢力を盛り返した毛沢東のことを言っている。
幸福の名の下に支配するマルスとは、マルクス主義。

つまりこれは、中国が共産化することを予言した詩だ。



58 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 18:07:57 ID:Am6Vfc1+
アメリカを調べると未来の日本像が見えてくる。
戦後の日本の足取りはアメリカの真似をすることが基本だったからだ。
これまでの半社会主義的な体制は崩れ、すべてが商品価値と経済効率と
自己責任の名の下に厳しい市場原理の波にさらされることになる。
アメリカでは黒人・有色人種・女性への差別が撤廃されることで彼らにも
中産階級以上への道が開けてきた。
一方で下層階級の白人はいいわけがきかなくなった。
「彼らが良い職に就けないのは社会が彼らの能力を認めていないのではなく、
彼らが無能でバカで努力しないからである」と社会から宣言されてしまっているからだ。
その結果、プアホワイトと呼ばれる下級白人層が出現した。
彼らはジャンクフードでブクブク太り、テレビばかり見ている。
にもかかわらず口を開けば「アメリカ万歳」である。
もちろん家庭崩壊は当たり前で半数が片親で離婚経験者だ。

私はこれと同じ層が日本にも出現すると予感した。
女性や外国人でその能力により社会で良い仕事を得ている層を
やっかむしかないどうしようもない下層階級の日本人だ。
アメリカと違うのはテレビにネットとゲームが加わるくらいのものだろう。
「プアジャップ」の時代は、もうそこまできているのかもしれない・・・


59 :市民派改憲サラリーマン:2006/01/16(月) 18:10:54 ID:6CRSAt2R
>>1
面白いネタだが、それ以上でもないし、それ以下でもない!
つまり、価値が無いホムペだな!
病院池!病院へ!

60 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 18:20:15 ID:FTJszmhe
>>52
いやまあ幸か不幸か馬鹿中国がいるので戦略上重要になる日本とはアメリカは
切れない縁になっているわけで。
なんだかなぁという気はとてもするが。

>>53
ばかばかしくて突っ込む気が起こらない、、、、

61 :市民派改憲サラリーマン:2006/01/16(月) 18:23:35 ID:6CRSAt2R
>>12
>>19
確かに将来的に見てアメリカが一生、味方とは限らない。あなた方は大局的見地からいって
シナ・馬姦国と仲良く付き合った方がイイと言うが、シナ・馬姦国の行いは目に余る物であり
「今そこにある危機」なのだ!これを何とかしなくては未来に進む事は出来ない。
それこそ、今までの付き合いと変わらなくなってしまう。
 大局的見地から、物を見るのも結構だが「今そこに危機」を放って置くと
近い将来に余計な危機が増える又は益々危機的状況に追い込まれる。


62 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 18:24:55 ID:Sl5diHsM
中国に泣き付いた所で不意打ちをして侵略されるだけだろ

63 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 18:27:01 ID:FTJszmhe
>>62
同意。
中国になきついたところで自国の貧困層の不満をそらすための餌になるだけ
つか、現状見てもそうだし。



64 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/16(月) 18:45:29 ID:ULbcgFW7
機械文明圏の人間は死に絶えろ
地球の汚物が。

65 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 18:48:21 ID:9NttEatp




今日の強制捜査は自民の工作、小嶋の証人喚問から国民の目をそらす為



これが売国小泉のやり口

66 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 18:50:56 ID:FkICsbqI
ライブドアが!!!

67 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 19:02:43 ID:lzXLGiQx
>>1
なに?このホムペ?、、、
希望的発言????wwww

そりゃ〜人間いつかは死ぬな、、誰でも。

68 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 19:13:28 ID:m/FzbnWU
これはまた随分と攻撃的なポエムですね。

69 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 19:45:41 ID:mnYOvA6M
>>64
毛ザワ!
神農架で野人になれ!

70 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:51:56 ID:hfjmmDj/
 まあ、仮に小泉さんが悪の権化だとしても、人類滅亡を行えるほどの力はないでしょう。
それだけの力があれば、中朝韓にたかられてないし、合衆国からもとうに独立してますって。

>>47
 息子にタカりまくる父親というのはどうかと思いますが。
>>53
 狐からのカツアゲで体力をつけた挙句、渋ると逆切れするトラというのもどうだか。
>>58
 女性や在日外国人に特権や優遇があるうちはまだ出てこないでしょう。特権の存在が彼らに自己正当化の口実を与えますから。
特権や優遇がなくなってからですね、出てくるのは。

71 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 02:46:01 ID:/M22+JYQ
女系天皇容認で天皇の権威は女系天皇誕生まつまでもなく
失墜。社会の実相が顕わになる。
現在でも価値組、負け組みが言われるが天皇の権威の失墜で
天皇の下での平等といったぬるま湯に浸ることもできず、国民は
焦燥感に駆られることになるであろう。
その先にあるのは国民の規範意識の低下治安の悪化、etc
危ない世の中になりそうだ。

72 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:17:45 ID:zQpKesPA ?
ライブドアは瀕死、小嶋は安部との関係をゲロった。
親アメリカ派、自滅。
悪銭身につかず。
日中友好路線に戻るだろう。

73 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:21:33 ID:6m9KK9Av
ケザワの毒電波も食傷気味だな。
そろそろ氏んで良いよ白丁君。

74 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:23:22 ID:zQpKesPA ?
>>73
死ぬのは小泉を支持していた貴様らだ。
自分の軽薄さを呪いながら地獄に堕ちるがいい

75 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:34:42 ID:zQpKesPA ?
追加
http://www.jh123.jp/niki4.htm

76 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:38:06 ID:raYY56Rc
政治家同士は互いに足を引っ張り合い
財政は破綻しかけても、企業は元気
極東の火種は見て見ぬフリ
マスゴミは民衆を煽ってる

いつの間にか日本は戦前に逆戻りしたようです

…はやく、日中戦争になぁれ。

77 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:39:33 ID:2/c8wRyQ
サヨスレ丸出しになってきたなw

78 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 22:44:10 ID:K1xv00ZK
ところで IDの最後に付いてる?はなんなの
おしえて、2ちゃんねらの皆さん。

>>75
笑えるよねw
人類滅亡とか必死そうに見えるけど
HP作るくらいの余裕はあるわけだから。

だったら、街頭で活動しろよ と

79 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:10:36 ID:zQpKesPA ?
文句があるならメールで受け付けるよ
yumemoto@b03.itscom.net

80 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:15:18 ID:ZANOkRsO
>>78
普通そういうひとにメール送れるわけがない。

・組織である可能性がある(最悪、消されるかも)
・メアドを彼方此方に貼り付けられるかもしれない。


81 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:23:38 ID:zQpKesPA ?
>>80
そうか。
じゃあ、面倒だがここで相手にしてやるか。

82 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:24:21 ID:2/c8wRyQ
>>80
そうそう。サヨクは人殺しの集まりだからね

83 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:25:17 ID:zQpKesPA ?
>>78
アフォは貴様だ。
レーニンやヒトラーが現代に生きていたらHPを通じて思想を大衆に広めたはず

84 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:26:51 ID:2/c8wRyQ
レーニンやヒトラーを目指す人が現れたようですなw

85 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/17(火) 23:28:03 ID:1DUvKgZr

女系天皇を認めた次の年に、震度7の大地震が起きて
日本人は3000万人死にます。

86 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:30:17 ID:eDaUXXV9
小泉が人類を滅亡させるシナリオを教えてくれ。
笑いに餓えた俺にパンチのある奴を頼む。

87 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:32:35 ID:KjLbr9hg
>>83
おいおい、君をアフォとは言ってないぞ。

>レーニンやヒトラーが現代に生きていたらHPを通じて思想を大衆に広めたはず
なるほど、思想電波なのか・・・

88 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:33:53 ID:KjLbr9hg
>>85
マジか!
女系天皇反対派の俺も死ぬのか?

89 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:37:40 ID:l/Ku9/30 ?
>>86
HPに書いてあるとおりだ。

90 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:48:11 ID:eDaUXXV9
>>89
笑いも知性も感じない駄文に興味はない。
『大日本帝国復活を目論む小泉がトヨタの技術と731部隊残党の科学力を生かして人類絶滅装置を作り〜』とかそういう感じで頼む。

91 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:49:37 ID:l/Ku9/30 ?
>>82
貴様は頚が生まれながらに45度左に傾いている

92 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:50:31 ID:2/c8wRyQ
いい感じの流れだな。わけわからんが。

93 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 00:19:48 ID:1U5vHZHh
野馬台詩

東海の姫氏の国 百世天工に代る       右司輔翼をなし 衡主元功を建つ
初に治法の事を興し 終に祖宗を祭るを成す  本枝天壌に周く 君臣始終を定む
谷填して田孫走り 魚膾羽を生じて翔る    葛後干戈動き 中微にして子孫昌なり
白龍游ぎて水を失い 窘急にして胡城に寄す  黄けい人に代わりて食し 黒鼠牛腸を喰ふ
丹水流れ尽きて後 天命三公に在り      百王の流れ畢く竭き 猿犬英雄を称す
星流れて野外に飛び 鐘鼓国中に喧し     青丘と赤土 茫々として遂に空しく成る

 象徴的な表現もあってわかりにくいが、大意をとれば、古代中国の周王室(姫姓)の
流れをくむ東海の国(日本)は百世にわたって代々栄える。しかし、戦乱の世に入るや、
皇室は絶え、かつての大臣、内実は猿や犬のような輩(申年・戌年生まれの人という解釈
もある)が国を奪って相争う。その結果、国中ことごとく焼土となり、あとかたもなく滅
びてしまうというのである。
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/column/text9.htm

参考:
『野馬台詩』の謎(― 歴史叙述としての未来記 ―) / 小峯和明著(岩波書店)
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0023190/top.html#02
「9世紀初頭に中国より伝来,近世・近代に及ぶまで,さまざまな解釈を加えられ未来記
として読まれ続けた「野馬台詩」.このわずか十数行の詩の生成と伝来,解読を巡る説話
の解析,多様に展開する注釈の諸相を読み解き,未来記に託された人々の歴史や現実への
認識や想像力のあり方,近代とは異なる歴史叙述のありようを探る.」
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/5/0023190.html

その他
http://www5a.biglobe.ne.jp/~shici/jpn59.htm

94 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 00:42:58 ID:UHkhZKHc ?
景気回復の甘い期待

景気回復の甘い罠

堀江がこけて夢から醒める

姉歯ミサイル自民を直撃

経済崩壊日本沈没

95 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 19:20:47 ID:n4OiSM95
>>94
真相が明らかになって一番ダメージ受けるの
創価学会を母体とする公明党じゃないか?

96 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:25:42 ID:GDxL+7+T ?
あひゃひゃ
日本経済終了

97 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:36:00 ID:IeN35HFY
>1
一時期流行ったテキスト弄り系を数倍痛くした外観に、無内容過ぎる主張。
意味もなく固有名詞を並べたり、支離滅裂に言葉を並べてみたり(罵倒のつもりだろうか)。

時間を無駄にする、という観念を体感できる良いサイトだな!

98 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:37:53 ID:GDxL+7+T ?
>>97
まもなく始まる日本崩壊
カオスを表現したのですが?

99 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:38:38 ID:GDxL+7+T ?
罵倒ではなく警告です

100 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:41:07 ID:GDxL+7+T ?
今だ!
100ゲットぉぉーーーーー!!!!!!!!

101 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:44:26 ID:GDxL+7+T ?
このスレッドは終了します。
小泉信者は野垂れジンデ下さい


102 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 08:12:18 ID:GZGVw5o/
信者が勝手に野垂れ死ぬのはかまわんが、
国民全体がとばっちりをくらうのはまっぴら

早くマシリトを引きずりおろせ

103 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 20:00:24 ID:BWXU4zYl
あげ

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)