5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一部の心無い日本人はなぜ侵略戦争を反省しないの

1 :あゆみ:2006/01/08(日) 02:35:08 ID:f/r3NYCh
同じ日本人として心が痛みます

2 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 02:37:39 ID:CnrPz5Wx
一部の人間はキチガイなので
キチガイはカスなので
カスはゴミなので
ゴミは焼却物

3 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 02:38:22 ID:2l8OAo0D
終了

4 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 02:42:46 ID:unLzGD9N
以後、このスレは

【蕎麦について語るスレ】
になります。

5 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 02:48:33 ID:pgp1f0pO
一部の??????????

純粋な日本人なら全員反省なんかしてねーよ!!!
保証は済ませてるし。
ってかする必要まったく無いし。
俺が戦争起こした訳じゃ無いし。
戦争の時俺もお前も生まれて無いし。
今はほとんど戦力無いし。
核兵器も持って無いし。

そんなこといったら
今から侵略戦争はじめそうな心無き特定アジア人にくらべれば........

もういいよ


糸冬 了


6 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 02:49:39 ID:VFR4RAfz
>>5
無責任な人ですね。

7 :大阪在住:2006/01/08(日) 03:03:03 ID:tUMDAV7j
「蕎麦について語るスレ」はここだすか?

8 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:03:09 ID:i44ohz1l
>>6
まったくです。心ある日本人なら、責任を持って
特定アジア三国の核武装を批判すべきですね!

9 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:10:20 ID:wjnQ0Z7w
                   ∧,, ∧
                   (`・ω・´)  このスレは、
                     U θ U         【そば】日本の麺類にいて語るスレ【うどん】
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\      
                |二二二二二二二|      になりました。
                |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ


10 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:10:22 ID:CnrPz5Wx
ソバの話題のひとつも出ないのか お子ちゃま食生活哺乳びん小僧
早く語れ

11 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:27:30 ID:Xu1b76hF
大日本くんは頑固で強引、けど従順な者には優しく、芯の通った性格です。
彼も本来は争いごとはは好きではありません。力が強くなったのも必要に迫られてのことです。
しかし地震で体中が痛み、白い人たちは大日本くんを無視するようになりました。
話が出来なくて困った大日本くんは、生きる為に止むを得ず隣人に自分に協力するように強くいいました。
しかし徐々に耐え難い苛めに耐えられなくなった大日本くん。そこに同じ境遇の第三ドイツくんが話し掛けます。
第三ドイツくんの旧友イタリアくんも混ざり、互いに協力する事にしました。
こうなると面白くないのは白い人の一部、オランダくんや大英くん、フランスくんやアメリカくん。
大日本くんを無視の上、集団リンチするようになりました。
耐え難い苛めに耐えられなくなった大日本くん。そこに同じ境遇の第三ドイツくんが話し掛けます。
第三ドイツくんの旧友イタリアくんも混ざり、互いに協力する事にしました。
いじめっ子達は大変怒りました。
アメリカくんの部下のハルくんは言います。『隣人を脅すのを辞めろ。直ぐに手を引け」
大日本くんは大変困りました。ここで交渉をやめることは、自分の危篤に繋がってしまうから。
大日本くんは悩みました。悩みに悩みぬいて、いじめっ子達に反抗をします。
本気を出した大日本くんは、いじめっ子達を一瞬で黙らせ、隣人たちを結果的に救いました。


12 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:28:42 ID:KBOlsZJ3
>>1>>2>>6>>8
出た左翼。
糞だなこいつら。

13 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:32:32 ID:CnrPz5Wx
>>12
2は多分俺だが
お前の父ちゃん全共闘。お前はハナクソ

14 :8:2006/01/08(日) 03:35:43 ID:i44ohz1l
>>10
すまんが、俺は香川県民なんでな。
うどんならともかく、ソバの話題には参加できん。

>>12
俺のどこが左翼だ。
おまえは嫌味も理解できんのか。

15 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:38:12 ID:1hmYHa7x
戦争に負けたことを反省している日本人は多いと思うが。
未来への糧として。

16 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:43:30 ID:KBOlsZJ3
>>13>>14
じゃお前らは糞以下。チョンか?早く帰化しろよ。


17 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:44:42 ID:CnrPz5Wx
>>14

うどんかよ。
ソバの麺そのものに付いた味がいいのだ。

18 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:48:04 ID:CnrPz5Wx
>>16
お前はそのまたさらに下の有害物質の下のバイ菌。
お前は帰化するなよ、迷惑だし邪魔だし

19 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:52:20 ID:KBOlsZJ3
>>18
じゃお前は生きてる価値の無い屑粕。
早く死んどけ。死刑執行しま〜す。

20 :8:2006/01/08(日) 03:52:24 ID:i44ohz1l
>>16
…まったく意味わからん。
どこをどう読んだらそうなるんだ?

>>17
ソバも嫌いな訳じゃないけどねえ。
香川県民ならやっぱりうどん、次はそうめんでしょ。
全国的にはマイナーだけど、小豆島のそうめんはなかなかのもんですよ。

21 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:53:09 ID:KBOlsZJ3
>>20
早く死んどけ。お前も死刑執行しま〜す。

22 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:54:21 ID:CnrPz5Wx
>>19
お前なんか生物ですらない。
早く命貰え。ウンコのままでなく

23 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 03:56:45 ID:CnrPz5Wx
>>20
小豆島ってなんだ。瀬戸内海か
そうめんてウドンの細いのとどこが違うのだ。
冷麦じゃだめなのか。
ソバはイベントが多い。引越しも年越しも

24 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:00:03 ID:KBOlsZJ3
>>22
早く死ねって言ってるでしょ♪
生きてる価値なしの屑粕糞以下〜。
早く死なないと死刑執行だよ〜♪



25 :8:2006/01/08(日) 04:03:13 ID:i44ohz1l
>>23
小豆島は瀬戸内海だ。
いちおう香川県だが、兵庫からは泳いで行けるほど近い。

そうめんとうどんの違いは、そうめんは乾麺でうどんは生麺。
つまり、そうめんは保存食で、うどんは作ってすぐ食べるもの。
あと、そうめんは打つときにごま油を使うが、うどんは水と塩だけ。

冷麦とそうめんは太さぐらいしか違いがないと聞いたが
これは本当かどうか知らない。

26 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:11:31 ID:unLzGD9N
>>25
冷や麦と素麺の違いは断面の形状の違いらしいって聞いたことがあるよ。

冷や麦→□
素麺 →〇

みたいな感じ。
…逆だったかな?

27 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:14:20 ID:CnrPz5Wx
>>25
そうめんも瀬戸内周辺が強いのか。香川うどんはよく聞くが。
そうめんよか冷麦の方が個人的には好みだ。なんとなく

28 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:15:10 ID:74ODNmTB
一部の心無い日本人は、数えてみたところ約一億二千万います。

29 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:15:57 ID:CnrPz5Wx
>>24
小学生みたいな書き込みだ。凄まじい低レベルだ。これでコイツは楽しいらしい。なんと幸せな。ウンコのクセに

30 :8:2006/01/08(日) 04:16:19 ID:i44ohz1l
ぐぐってみたら、こんなのが出てきた

そうめんとひやむぎ(冷麦)の違いってなに?

そうめんとひやむぎ(冷麦)は製法や太さが違います
@主な製造方法が違う、
 そうめんが手延べなのに対し、ひやむぎは多くが機械麺です。
A麺の太さが違う。
 そうめんの方が、一般的にひやむぎよりも細いですが、
 JAS(日本農林規格)によると
 手延べの場合は太さ直径1.7mm未満に引き延ばしたものは
 手延べそうめん、手延べひやむぎのどちらで表示してもよい
 ことになっています。
 (機械麺の場合、太さ直径1.3mm未満が、そうめん、
 1.3mm以上1.7mm未満がひやむぎ、とされます。)
 ちなみに1.7mm以上はうどんです。

ttp://www.miwayama.co.jp/somentisiki.htm#%82%D0%82%E2%82%DE%82%AC

31 :8:2006/01/08(日) 04:18:57 ID:i44ohz1l
っていうか、1.7mm以上がうどんって…
直径2mmや3mmでは、うどんと認めたくないなあ。

32 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:19:33 ID:KBOlsZJ3
>>28
ウザイよ在日糞朝鮮人の屑粕♪
>>29
あんたもウザイね糞朝鮮人の屑粕♪
低脳だから生きてる価値なし♪
あんたは死ぬことがお似合い♪
早くあの世に逝くのが良い事だ♪

33 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:20:27 ID:CnrPz5Wx
手製と機械製の違いとは。
機械の事情なのかひょっとすると。
機械派になっちまった

34 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:25:33 ID:vxkvMWxM
197 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/12/27(火) 08:50:18 ID:dnyQoMlP0
日本の捏造うんざりです何故このような馬鹿な捏造を繰り返すのでしょうか?
同 じ 日 本 人 と し て と て も 恥 ず か し い で す

213 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/12/27(火) 08:52:29 ID:dnyQoMlP0
日本のマスコミの捏造は最悪です
たとえば拉致問題というのも既に解決しているのにマスコミが大騒ぎ
おかげで日朝間どころか諸外国との外交も最悪な状況です

615 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/12/27(火) 10:06:00 ID:dnyQoMlP0
C:\Documents and Settings\鄭\My Documents\CyberLink\PowerDVD\Snapshot\CAPTURE001.JPG
C:\Documents and Settings\鄭\My Documents\CyberLink\PowerDVD\Snapshot\CAPTURE002.JPG
この写真見ても、日本の捏造を認めないの?

774 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/12/27(火) 10:23:36 ID:Ydr33Wk90
鄭さん、実名がでてますよ!w

35 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:26:29 ID:KBOlsZJ3
>>34
どこのを持ち込んでるの?

36 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:29:59 ID:q+8MBcuD
おい!朝鮮人!!
いいかげんにしろよ!
ぶっころす!

37 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:31:02 ID:KBOlsZJ3
>>36
意外と朝鮮人だったりして。
お〜怖い。
ぶっころす!

38 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:34:21 ID:CnrPz5Wx
なんだなんかうるせえなあ
朝鮮人はどっかに行っちまったよ

--
細うどんってのもあるからじゃねえの。わからんけど
2mmくらいだと
パスタだと何mmくらいなんだろうか

39 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:35:50 ID:KBOlsZJ3
>>38
意外と朝鮮人だったりして。
お〜怖い。
ぶっころす!

40 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:36:57 ID:KBOlsZJ3
>>38
意外と朝鮮人だったりして。
お〜怖い。
ぶっころす!

41 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:38:26 ID:CnrPz5Wx
なんだこの支離滅裂は。変な人だ 目を合わせちゃいけない。
危なさ過ぎる連レスだ

42 :8:2006/01/08(日) 04:43:14 ID:i44ohz1l
>>38
そういや、パスタは2〜3mmぐらいか。
5mmのパスタってのは見たことないや。
西洋料理は詳しくないけど、そういうのはパスタじゃなくて
マカロニって言うのかね?

西讃(香川の西の方ね)だと、うどんはあまり細く切らないから
3mmのうどんにはどうも違和感がある。
まあ、きしめんよりは太くないけど。

43 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:45:04 ID:KBOlsZJ3
>>41
朝鮮人さんは死にましょうね。

44 :冷静に差別を考える会々長◇ufTAMOSAN.:2006/01/08(日) 04:56:20 ID:7lBs/Iea
3mmまでいくと、山梨のほうとうに近付くんじゃね?

蕎麦はミートソースかけて食えないけどうどん以上の太さの麺と相性がいい!!
汎用性は小麦粉に軍配が上がる…


けど寒い季節の蕎麦も棄て難い…

45 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 04:57:53 ID:Tg4otEZE
教訓にはしても反省はしないよ。



46 :日本の歴史を正す:2006/01/08(日) 05:23:50 ID:q+8MBcuD
お前ら朝鮮人の嘘歴史にはもう飽き飽きしてるんだぜ。
とっとと帰れや

47 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 05:31:16 ID:Ik6U6PJr
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{| 俺はきつねうどんが好きだ
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


48 :日本の歴史を正す:2006/01/08(日) 05:42:17 ID:q+8MBcuD
朝鮮人は戦後、手のひらを返したように裏切ったので嫌いだ。

49 :日本の歴史を正す:2006/01/08(日) 05:50:55 ID:q+8MBcuD
おまえら朝鮮人は、なんで日本で楽して生きてるんだ?
おまえら経済難民にはなんの関係も無いだろ!

50 :1は低脳:2006/01/08(日) 06:05:51 ID:8GzOVuDS
人類の歴史は戦争の歴史。勝てば善。負ければ悪

51 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 06:08:45 ID:XxVrudBp
今現在、G7の各国は全て侵略した過去がある国で、途上国の殆どが蹂躙された過去がある国だからなぁ。
侵略する側とされる側のふた通りの道しか選べないのならする側の方が良いわけで。
侵略される側だったら今の先進国の日本は無いわけだから、歴史の恩恵を受けながら先人を批判するのは説得力無いわな。

52 :日本の歴史を正す:2006/01/08(日) 06:32:45 ID:q+8MBcuD
朝鮮は、日本に加担して侵略する側だったわけだが。

53 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 06:44:26 ID:aerMwr9n
薩長と江戸幕府でイギリスが加担したら侵略?
国民党と共産党は仲良く暮らしていたのだろうか?
群雄割拠の国と統一国家の峻別は?
鎮守様と隣組国家の住人には想像できまい。

54 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 06:48:10 ID:nxeMhoyr
>>1
侵略して何が悪いんですか?


55 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 06:53:30 ID:2ZSq5HeD
>>1 大部分のシナ人にこそ言えや。

56 :伊201潜 ◆ya2bEmg3BI :2006/01/08(日) 09:22:32 ID:owXE/rkj
冬は鴨南蛮そば食いたくなる。七味とゆずを効かせると最高。

57 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 10:31:25 ID:KUHnptKf
>>56
鴨南蛮はうまいね
十割蕎麦の細麺だと最高

58 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 12:26:01 ID:n0qUYN+S
つーか>>1
どこからが「日本の侵略戦争」なのか定義しろ
でなきゃただの糞スレだ

59 :雨風雷音丸 ◆Rudra.OXgA :2006/01/08(日) 12:48:54 ID:QgrwVJCs
トロロ蕎麦、おいしいよ!


60 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 13:21:57 ID:W3O8k83r
蕎麦は関東のほうが美味いですな。醤油が違うからかなあ。

61 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 16:58:40 ID:xhwwBzLt
半世紀も時間が経てば、世の中が大きく変わり、少しは利巧になるだろう。
利巧になるから、その時のことを、今流に現代風に考えてゴチャゴチャ
理屈をならべて、正当性を主張するのだろう。
あの時、日本が半島に乗り出さなかったら、ロシアに蹂躙されて、民族はシベリヤ
とか何々スタンあたりに強制移動させられていたろう。しかも、馬車馬のように
こきつかわれ、ロクナ食事もあてがわれず、日本兵ノシベリヤ抑留の比ではない
過酷な生活のまま、死ぬしかない運命にあったろう。
おれは心底そう思う。
なんでも自由に言える自由など今でもあたえられることは無かったろう。

62 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 17:43:07 ID:KBOlsZJ3
>>60
どこぞの評論家?糞関東人か。

63 ::2006/01/08(日) 17:54:34 ID:0jNyf2kL
俺も同じ日本人として心が痛みますw

64 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 17:57:02 ID:KBOlsZJ3
>>63
君の考えに心が痛む。
朝鮮人ですか?

65 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 17:57:13 ID:CnrPz5Wx
西のうまいソバを言ってみろ。
ダイナマイト関西うどんめ

66 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 17:59:10 ID:KBOlsZJ3
>>65
出た関東人の横暴さ。

67 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 17:59:36 ID:cXWgmdNY
日本が朝鮮に対して行なったことをもう一度よく考え 深く反省します。

★日本が朝鮮にマッチを持ち込み普及させた。 これによって 朝鮮の火災が増え、罪の無い人々が焼死した。
★日本が「円」を持ち込んだ。 それまでは買い物をするときには貨幣の運搬のために馬と馬子を雇っていた。
 「円」や「ドル」が通用するようになって馬子が失業した。 これが現在なら 当然 失業補償をすべきである。
 (一ドルが穴あき銭3200枚と交換されていた。 鹿の角は高価で一対40ドルから60ドルていど。)
★日本人はソウルに 二階以上の建物を建てた。 それによって ソウルの見晴らしが悪くなった。
★ソウルに大学を創った。現在の韓国の学歴偏重の弊害の原点はここにある。
★朝鮮に道路や橋を整備し侵略を容易にするとともに「風水」を壊した。
★日本人は衣服に色をつけることを教え、朝鮮の白衣文化を奪った。
★日本は政府に圧力をかけ睾丸の腐割を禁止させ、性転換の自由を奪った。
★初潮前の少女を妓生とすることを禁じロリコンの楽しみを奪った。
★寡婦の再婚を許可し不倫を横行させた。
★病気の治療のための呪詛を禁止し、宗教の自由を奪った。
★再就職の難しい宦官を失業させた。(当時はおかまバーも失業保険も無かった。)
 (「男寺党」と呼ばれる男ばかりの芸能集団が有ったが、年寄りは就職できない。)
★白丁(被差別者)に笠をかぶせることを禁じ、笠屋の利益が減少した。
★奴婢の解放により 両班に反感をもたせた。
★女性にも名をつけることを奨め儒教の教えを蔑ろにした。
★近代的デモを教え、それまでの「殺人契」「香徒契」のような 両班に対する 財産の奪取、婦女子の強姦の楽しみを無くした。
 (日本が侵略する以前は三・一デモのようなものは無かった。)
★皮革産業を普及させ動物を虐待した。

 ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、、、、、、、

68 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:01:18 ID:6kO5YSBe
何で、いいとこしか見ないんだろ?

わるいとこはないの?

69 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:03:51 ID:KBOlsZJ3
>>67
朝鮮が世界に対して反省する事柄が山ほどある。
>>67のような朝鮮人は世界に謝るべき。

70 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:04:54 ID:cXWgmdNY
結局日本が朝鮮にやった事は誤まりだった。
俺は犬を飼ってるが、犬を飼う時はかわいがるだけじゃ駄目できちんとしつけをしないと
わがままで手のつけれないバカ犬になる。
人間と同じベッドで犬を寝させる。犬が欲しがるから人間の食べ物を与える・・・
甘やかすと増長し、結局誰からも嫌われ、捨てられたりする不幸な犬にしてしまう。

朝鮮を併合したのも全く同じで、きちんとしつけをしなかったせいで今の日韓関係があるだろう。
欧米人のように、朝鮮人をちゃんと植民地の奴隷として扱えばよかっただろう。
併合して日本人にするのでは無く、きちんと主従関係を教え込めば現在のような狂った国になる事はなかっただろう。
ただ、それは朝鮮人や韓国人のせいでは無い。日本の責任だ。
誰にでも噛み付き、糞尿を垂れ流すバカ犬も犬が悪いのではなく、飼い主に責任があるのと同じように。

犬を人間と同じように扱うと増長し手がつけられなくなる。
日本人として同じように扱う事はあきらかに失敗だった。
この失敗について、反日に燃える現在の不幸な韓国人、朝鮮人に申し訳なく思う。

71 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 18:05:43 ID:05QTW0kI

 わるいとこもいいとこもみてください おわかれですから

 ちょうせんがせかいにたいしてはんせいすることがらがさんほどある

ってにほんじんがうちこんだことをたどってかきこみました

72 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:06:19 ID:Fq7kBOsD
>>68
そりゃ、君たちが悪いことしか見ないからさw
67みたいなカキコは、君たちが信奉する戦後歴史観の反動なんだから。

自分達の先祖が悪く言われりゃ、善悪に関係なく擁護するのが人間的な感情ってもんで、
それがいわれのない誹謗だったり、善の部分を無視した批評であれば、余計に擁護する。

君らみたいに、人間的な心を失った生き物には理解不能だろうけど。

73 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 18:06:52 ID:05QTW0kI

  いぬじゃありませえん にんげんでえす

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし あいてがにんげんかどうぶつ
かみわけなきゃね

74 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:07:41 ID:6kO5YSBe
朝鮮人を人間と見ない理由がどこにあるんだ?

時代遅れにもほどがあるよ

75 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:08:40 ID:KBOlsZJ3
>>70
結局朝鮮が日本に行ったことも誤りでしょ。どっちもどっちだ。
>>71
ちょうせんじんはすとーかーみたいできもちわるい

76 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:09:45 ID:6kO5YSBe
>>75 あなたは朝鮮がやった何を知ってるんだ?

77 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:10:53 ID:cXWgmdNY
>1 たしかに日本人は侵略戦争を反省しないといけないのは事実。
特に、日本がやった最大の反省点は、世界のゴミの朝鮮人を増やした事が最大の罪だと反省する。

資料 : 「朝鮮総督府統計年報」  朝鮮総督府編
1910 1312万8780人
1920 1691万6078人
1930 1968万5587人
1940 2295万4563人
1944 2512万0174人

ついでに残虐極まりない日本鬼子は韓国併合時にどんな悪行三昧をしたか
・教育の普及 無いに等しい → 小学校5,213校、生徒数2,389,135人、就学率61%(1944)、京城帝国大学創設(1924)
・耕地面積  246万町歩 →449万町歩
・水田面積  84万町歩 →162万町歩(1928)
・石高(米の生産量) 約1千万石 →2千万石(1930)
・鉄道  無かった→ 3,827km
・植林  禿山 → 30年間で5億9千万本
・反当たり収量 0.49石 → 1.49(3倍)
・平均寿命 24歳→56歳・・・しかし百年前に平均寿命が24歳って、こんな地上の楽園を併合したのか。

78 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 18:11:17 ID:05QTW0kI

 ちょうせんじんはすとーかーではありませんよ

すとーかーというひとがいるんですよすとーかーとすとーかーじゃないひとの
さべつをきちんとしましょう

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし

79 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:11:51 ID:CnrPz5Wx
>>66
反日乙

80 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:12:00 ID:KBOlsZJ3
>>76
拉致問題を引き起こした。
核兵器や生物化学兵器など大量破壊兵器を製造し、
全世界に脅威を齎した。

81 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:12:36 ID:Fq7kBOsD
>>74
未だに法の不遡及原則を理解していない朝鮮人はたしかに時代遅れだが。

正直、同じ人類と思いたくない時もあるぞ?
弱者や黒人に対する差別意識を丸出しにした時など、韓国に生れなくてよ
かったと八百万の神に感謝したよ。

82 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 18:13:08 ID:05QTW0kI

 せかいのごみはにんげんがだしたものでにんげんをごみとよぶ
ひとはくるってるかばかかにほんじんのどれかです

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし ひとをごみとよんでは
いけません にほんじんになっちゃいますよ しまいに

83 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:14:01 ID:KBOlsZJ3
>>77
朝鮮人も世界に謝らなければいけないのは事実。
>>78
ちょうせんじんさん はやくたちさりましょうね ふほうにゅうこうなんだから
>>79
君は朝鮮人だよね。

84 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:14:10 ID:Fq7kBOsD
>>77
平均寿命24歳のソースって、あるんか?
それが事実なら、日本なんぞが軽々しく扱ってはならない秘境じゃなくて楽園だったんだな。

85 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 18:15:04 ID:05QTW0kI

 はっぴゃくまんもかみがいるのになんでにほんじんがいるのかな

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし はっぴゃくまんも
かみがいるわけないでしょ にほんはっぴゃくまんかみずかんが
もんぶかがくしょうのすいせんとしょですが ほっとけそんなの

86 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:15:16 ID:KBOlsZJ3
ばかやぼけやちょうせんじんじゃあるまいし
ひとをごみとよんではいけません ちょうせんじんになっちゃいますよ
しまいに

87 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:15:36 ID:Fq7kBOsD
とりあえず、ID:KBOlsZJ3は脊髄反応せず、ちゃんとカキコ見ようや。

67とか77なんて、君が食って掛かるカキコじゃないだろw

88 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:16:17 ID:6kO5YSBe
>>80朝鮮って、北だけじゃないんだよ?南も朝鮮だけどナァ

89 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:16:21 ID:CnrPz5Wx
反日だから仕方ないんだ

90 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:16:38 ID:KBOlsZJ3
なんでくそちょうせんじんがいるのかな
ばかやぼけやちょうせんじんじゃあるまいし

91 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:17:25 ID:KBOlsZJ3
>>88
あんまりかわらんだろ

92 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 18:17:30 ID:05QTW0kI

 ふほうにゅうこくってなに
どこのくににふほうにゅうこくしたんですか
かれらはべつにふほうにゅうこくなんておもってませんが

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし あいてがなにものかしき
べつしてものをいわなきゃね

93 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:17:58 ID:Fq7kBOsD
とりあえず、「やおよろず」くらい知っとこうな。

94 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:18:03 ID:CnrPz5Wx
>>83,90
日本語は難しい? 漢字書けない?
反日じゃ難しいかなあ

95 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:18:44 ID:6kO5YSBe
なんか、ここの住人何にも知らないくせして、一人前にえらそうなこといってるね。
帰って、ママのおっぱいすってたら?

96 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:18:46 ID:KBOlsZJ3
ばかやぼけやちょうせんじじゃあるまいし
ふほうにゅうこくしたちょうせんじんだからここにかきこみができるんだな

97 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:19:52 ID:KBOlsZJ3
>>95
キモイ。マザコンだろ、そんなにママのことしか考えられないのか。

98 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:20:46 ID:Fq7kBOsD
何も知らない住人を笑う>>95よ、君が知っているのは「ママのおっぱいすってたら?」と
いう言葉だけか?

そうじゃないなら、君の知識を開陳し給え。

99 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 18:21:01 ID:05QTW0kI

 ふほうにゅうこくしました はくじょうしますよ
いちにんまえのことを煎ってません9ぶんの1にんまえのことを
煎ってます

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし なにを煎ってるのか
わかってください

100 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:21:59 ID:6kO5YSBe
KBOlsZJ3って、究極のバカじゃんww

>>91 は?

すこしは頭使え、腐ってたって、つかってみれば?



101 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 18:22:16 ID:05QTW0kI

ちと べんじょ煎ってきます

ちと べんじょ煎ってきます ってかきこみました

102 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:22:33 ID:KBOlsZJ3
ばかやぼけやちょうせんじんじゃあるまいし なにを煎ってるのか
わかってください

103 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:24:44 ID:KBOlsZJ3
6kO5YSBeって、究極の糞じゃんww

>>100 は?

すこしは頭使え、腐ってたって、つかってみれば?糞さん。

104 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:25:44 ID:Fq7kBOsD
ID:6kO5YSBeよ。

で、君の知っていることというのは、他人を馬鹿にすることか?

105 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:26:20 ID:CnrPz5Wx
小学生?

106 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:26:37 ID:6kO5YSBe
KBOlsZJ3
お前に、朝鮮人のなにがわかる?ん?
ディスプレイの前ではいろいろぬかせるみたいだが、いいかげん、自分を恥じろ


107 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:27:12 ID:cXWgmdNY
重要なのは、国民のほとんどが読み書きもできず乞食しかいない朝鮮に
泣きつかれて合併。哀れな朝鮮人は、自分達の曽祖父達が乞食同然の生活で
平均寿命24歳の悲惨な国に生まれ、日本に泣きついて併合してもらい
犬以下の生活から人間になれた歴史を知らないから、謝罪とかアホなこと
言えるんだよね。
もし日本が助けてくれなければ、50年前位になっても↓の写真のような素敵な
朝鮮ライフを送れてたんだと思えば素直に感謝できるのが人間だと思うよ。

<日韓併合前の写真館>
http://photo.jijisama.org/OldKorea.html




108 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:27:33 ID:s+vZDG2v
西といっていいのかな?出雲のそばは旨い。
出雲大社を出たところ、というか出雲大社の門前に蕎麦屋が並んでて、その一軒に
入ったところ、たいそう旨かった記憶がある。それで、旅館でも出てきた蕎麦に喜んだ
のだが…旅館のは、何と言うことはない普通の蕎麦だった。
ただ、蕎麦の旨いところって、他にはろくな作物ができないんじゃなかったかな?

109 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:28:19 ID:Fq7kBOsD
だから、知っていることを書けばいいじゃないか。

KBOlsZJ3はともかく、みんな知ってることを書いてるんだから。

110 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:29:05 ID:6kO5YSBe
出雲のそばはうまいよ。

111 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:30:10 ID:KBOlsZJ3
>>105
お前が小学生だろ。
>>106>>109
お前ら学者じゃあるまいし、糞みたいな文句を並べるなよな。自分を恥じろよ。

112 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:30:34 ID:CnrPz5Wx
そう
ソバというのは元々率先して作られる良い食べ物ではない。
だがそれを上手く食うのが粋なのだ。
出雲そばゆうのがあるのか。関西・ではないが東西日本で言えば確かに西だ。しかも日本の聖地だ。
今度見てみよう

113 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:31:30 ID:Fq7kBOsD
>>108
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091111040982.html

>蕎麦は痩せた荒地や寒冷な気候に強いと言った特徴がある
と書いてるね。

114 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:32:36 ID:6kO5YSBe
KBOlsZJ3
しかと・・・・・・。
>>112 食いものは西に行くほどうまいらしいよぉ。おれ、東京・・・。ざんねぇん

115 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:32:52 ID:CnrPz5Wx
>>111
おーめえになんぞ言ってねえんだよ。自意識過剰のクソの反日のチョンのチャンコロのハナクソのチンカスが。
アホかこいつ。むしろてめえは幼稚園児で十分だ

116 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:34:13 ID:6kO5YSBe
KBOlsZJ3みたいの、まじいらないよね。ふ〜


117 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:35:08 ID:KBOlsZJ3
>>115>>116
早く死ねば良いのに。糞どもは。

118 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:35:20 ID:Fq7kBOsD
>>116
おまいさんも、似たようなもんだ。

ただ、蕎麦は信州もうまいでしょ。

119 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:37:54 ID:CnrPz5Wx
>>114
一応文化的には西が先だからな。
東なんてヤバン扱いだ。だが東にゃ東のいいとこがあるのです。
稲作なんかは寒冷地対応をして、いまや米どころと言えば東北北陸

120 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:38:08 ID:6kO5YSBe
>>116 そうだね。食べたことあるわ。。。^^。。。確かにおいしかったかな!

121 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:39:06 ID:CnrPz5Wx
KBO・・・プ
ガイジンくさ

122 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:40:20 ID:CnrPz5Wx
山菜そばが好物

123 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:40:37 ID:Fq7kBOsD
>>120
オレは信州蕎麦しか食ったことないからな。
むしろ、東京の君がうらやましくて適わんわ。

って、出雲の近くだから、今度出雲蕎麦食べに行こうっと。

124 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:41:20 ID:KBOlsZJ3
>>121
Cnr・・・プ
朝鮮人糞くさ

125 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:42:15 ID:CnrPz5Wx
オウム返し バカっぽ

126 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:43:28 ID:KBOlsZJ3
オウム返し 糞っぽ

127 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:46:10 ID:wmUVXn6d
侵略したことが悪いと分からない人はオウム信者と同じだよね。

128 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:48:42 ID:KBOlsZJ3
拉致したことが悪いと分からない人は金正日と同じだよね。

129 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:48:56 ID:CnrPz5Wx
KBOのことか。しかも日本人じゃないし

130 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 18:50:08 ID:N30PdIsa
>>127
侵略そのものが悪いのか?
その前の「動機」は関係なしか

131 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:50:18 ID:KBOlsZJ3
Cnrのことか。しかもにほんじんじゃないし 朝鮮人だし

132 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:50:22 ID:CnrPz5Wx
蕎麦の上手いとこは山菜やわさびをよく聞くと思ってたら、
蕎麦自体が山菜の一種だったらしい。始めて知った

133 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:52:49 ID:CnrPz5Wx
ぶっ壊れたテープレコーダーと化したKBO。リプレイマシンw

134 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:55:06 ID:KBOlsZJ3
ぶっ壊れた朝鮮人と化したCnr。金正日w

135 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 18:58:59 ID:CllUgx17
 チャンやチョンを退治した桃太郎です。最近又復活ぎみだからまたいかなければ。

136 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:01:07 ID:CnrPz5Wx
バカ丸出しだったw

>934 名前:日出づる処の名無し :2006/01/08(日) 18:48:02 ID:dJ17M61s
>>ID:KBOlsZJ3
>レス番ずれてるんじゃね?
>再読み込み汁

>935 名前:日出づる処の名無し :2006/01/08(日) 18:52:02 ID:KBOlsZJ3
>>>934
>何度もすみません。
>洗脳されてる糞は>>927だな。


137 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:02:14 ID:5LKPFhL2
戦後60年間、日本は一度も軍事力をもって
他国に脅威を及ぼしたり攻め入ったことはない。

他方、中国はまさに軍国主義の道を歩んできた。

1949年の建国直後にチベットに軍事侵攻し中国領とした。
50年から4年間、朝鮮戦争で北朝鮮と共に韓国を侵攻した。
54年から55年まで台湾海峡で蔣介石の国民党軍と戦った。
59年、僧侶たちに大弾圧を加えチベット動乱を引きおこした。
62年にはインドと、69年にはソ連と、国境を争って戦った。
70年代にはベトナムと戦って西沙諸島を取り
79年にはベトナムを“懲罰”するといって侵攻した。
80年代には南沙諸島を軍事力で脅かし
95年には南沙諸島のフィリピン領有の島を占拠し
軍事施設を構築した。

138 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:02:47 ID:KBOlsZJ3
>>135
桃太郎さん。幻想的。いや妄想的ですねw
>>136
すみませんバカ丸出しでw
因みにあんたは朝鮮人の糞丸出しですねw

139 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:05:58 ID:CnrPz5Wx
>>138
すみません バカ行為晒してw
因みにあんたは朝鮮人の上に反日丸出しですねw

140 :8:2006/01/08(日) 19:07:11 ID:i44ohz1l
なんてソバスレがこんな流れになってるの?

>>132
ソバが山菜という話を、もう少し詳しく。

141 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:08:21 ID:Fq7kBOsD
蕎麦が山菜という話は、オレも聞きたい。

142 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:10:26 ID:CnrPz5Wx
>>140
いや俺も見付けたばかりなんですが、
蕎麦の花というのは薬草で、天ぷらにしたり
薬効は、高血圧・コレステロール・動脈硬化に効くんだそうです。
それが大きくなって実がつき乾かして挽くと蕎麦粉が出来るんだそうです。
http://homepage3.nifty.com/senninan/

143 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:10:31 ID:KBOlsZJ3
>>139
すみません そう見えちゃいましたw
因みにあんたは朝鮮人の上に反日丸出しののろしを上げている首謀者ですねw
怖い。

144 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:13:35 ID:Lb7ryCNq
どん兵衛がいいな。

そばは本物よりインスタントのほうが好きw

145 :8:2006/01/08(日) 19:16:49 ID:i44ohz1l
>>142
うお、ソバの新芽サラダ、超うまそう…
ピーナツ和えでもいけそうだな。
ソバの花の天ぷらをのっけた天ぷらソバも乙っぽいし。

146 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:17:46 ID:CnrPz5Wx
天皇陛下万歳。

以上
朝鮮人のKBOさんの提供でお送りしました。

147 :8:2006/01/08(日) 19:20:11 ID:i44ohz1l
>>142
しかし、石川県か…
連休前に知ってれば、ここを目当てに旅行してたんだが。
香川から日帰りはちょっとしんどいなあ…

148 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:20:42 ID:CnrPz5Wx
>>145
うどんにも山菜うどんってあるんですかね。
山菜とろろソバとかこの手のバリエーションには目が無いのですが。
ウドンというと思い付くのはキツネとかかな。

149 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:21:39 ID:KBOlsZJ3
日本人万歳。

以上
朝鮮人のCnrさんの提供でお送りしました。

それにしても、>>146の反日者朝鮮人は図に乗ってドギツイな。怖い。

150 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:24:36 ID:B9+YlQWo
「また、我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、
とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と
心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、
先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。
悲惨な戦争の教訓を風化させず、二度と戦火を交えることなく
世界の平和と繁栄に貢献していく決意です。」
(八月十五日の小泉首相談話)

151 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:25:12 ID:CnrPz5Wx
忘れ物 KBOさんの告白

---自白歴あり---
169 名前:日出づる処の名無し :2006/01/08(日) 18:32:32 ID:KBOlsZJ3
 平仮名しか打てない不法入国朝鮮人だらけだな。

96 :日出づる処の名無し :2006/01/08(日) 18:18:46 ID:KBOlsZJ3
 ふほうにゅうこくしたちょうせんじんだからここにかきこみができるんだな

152 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:26:28 ID:CnrPz5Wx
>>147
白山だ。温泉地かな

153 :8:2006/01/08(日) 19:28:32 ID:i44ohz1l
>>148
山菜うどんはあまり聞きませんねえ。
まったく無いってわけじゃありませんが、甘辛く煮た肉とか
コロッケとか、味の濃いものがトッピングの主流なんで。
あっさり目だと、なめこ+大根おろしが一部で人気あります。

154 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:28:41 ID:KBOlsZJ3
>>151
ねっちっこく取り上げてくれてありがとうw
Cnrさんはストーカーだねw殺されないうちに帰らないと。

155 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:29:02 ID:dfLqZp5n
侵略戦争の反省?
そんなものに、これからの日本を担う
子供たちが関わる必要などないし、また
謝罪や賠償は済んでると、はっきり主張
すべきだ。


156 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:32:14 ID:CnrPz5Wx
>>153
つゆは薄めで具が濃いめってな感じですかね。
コロッケは立ち食い屋で見たことがある気がする。
なめこ+大根おろし←これは食いたい。

157 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:32:45 ID:g/WUiz4J
中国はなぜチベット侵略を正当化するの?

158 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:35:40 ID:Lb7ryCNq
>>150
「ホント、小泉総理は不要な謝意を含めた談話をしたもんだね。
こういう姿勢を改めないとダメだね。」

って言いたいんだねw


159 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:35:44 ID:CnrPz5Wx
>>154
気持ち悪。
感謝してるし。マゾの変態だ。殺される言って喜んでる。
早くマンギョンボン号乗らないと出航しちゃうぞ。
そんな日本人見るだけで殺されるなんて妄想。笑ってる場合じゃないぞ。腕のいい大陸医者に頼め

160 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:39:44 ID:CnrPz5Wx

まだ書きそびれた分があるのだ ついでだから消化してから行っちまえ。

256 :日出づる処の名無し :2006/01/08(日) 18:38:02 ID:KBOlsZJ3
 ぼくはうまれもそだちもちょうせんじんですだからなに


161 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:40:14 ID:KBOlsZJ3
>>159
気持ち悪いのはあんた。
ストーカー朝鮮人殺人者なのは事実でしょ。
早くマンギョンボン号に乗らないと出航しちょうぞ。
あんたは医者に頼む以前に、拘置所で死刑にしないとまた犠牲者が出る。

162 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:42:15 ID:KBOlsZJ3
>>160
嘘を書き込むのはやめなさい。
朝鮮人殺人者早く死ねって言ってるだろ。
恐怖のストーカーとはことことだな。

163 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:43:52 ID:dasH2mwC
反省=謝罪と賠償
なら特アかサヨですね。
大体、当時の情勢を「グローバルかつ正確に」知りもしない奴が
本当の意味で反省なんかできる訳がない。表面だけ語って反省とは笑わせる。
俺は明治以降の歴史は日本のやった事だけ語るのは「無駄」だと思ってる。
当時の世界の情勢や軍人の感情の移り変わりを知らないと反省なんか無理に決まってる。
戦争はしたくない、なんて今の日本人なら誰だってそう思ってる。
ゲームじゃないんだ。
自分が死ぬかもしれない、自分の友達が死ぬかもしれない。
相手の国の尊敬できる人を撃たなきゃいけないかもしれない。
それでも軍事拡張を言ってる奴は「外敵から身を守るのには力が必要だから」だよ。
いわば護身術と同じ。
大体、反省反省言ってる奴(特ア)が、
自分たちで同等かそれ以上の事やってるんだから聞く気なんか起きません。
あれから日本も相当に変わってしまったしね。(文化的素養とかが)

日本だから駄目→
あの時の日本文化と今の日本文化が同じだとでも?

軍国主義だめ→
韓国北朝鮮中国にはいわれたかねぇな。大体どこが軍国主義?
お前らの方が余程軍国主義だろ。

日本は侵略戦争をしただから危ない→
イギリとかの欧米諸国にもケチつけて上げて下さいよ。
ねぇ、強い相手には喧嘩売らない韓国・中国さん?

164 :8:2006/01/08(日) 19:43:55 ID:i44ohz1l
>>156
関東の人に言わせると、つゆは薄い目らしいですね。
香川では麺に直接しょうゆをかけて食べることも多いんで
そういうのは、つゆ以前の問題って気もしますがw

なめこおろしは元々、某うどん屋の創作メニューでしたが
タウン誌にとりあげられて、かなり広まったようです。
オリジナルはなめこ+大根おろし+カイワレです。

165 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 19:45:50 ID:KBOlsZJ3
>>164
関東の人は濃い汁を飲みすぎでしょ。

166 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:06:17 ID:Y8YxOZOF
今箱根そば食って来た
ウマー

167 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:07:42 ID:9I2hWPro
うどんはシンプルにきつねだろ
出汁が効いた汁が油揚げに染みて…………凄く食いたくなってきた…どん兵衛でも食うかな

168 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:08:40 ID:Lb7ryCNq
いや濃いというか、醤油っぽいのかな?
ダシの味以上に。

169 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:09:33 ID:aRqmETfn
トビウオの出汁ってのがあってな、
顆粒状というか、粉末でお湯に溶かせば、
本場の汁ができるってやつなんだが。

これと、あと冷凍のウドンがあれば、
どんなときにも、非常食として役にたつ。

年末年始には、大層、世話になった。

170 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:38:47 ID:wmUVXn6d
あれだけ犯罪おかしまくった日本軍兵士を擁護する
奴って相当頭悪いよな。

171 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:42:22 ID:Lb7ryCNq
だれか>>170のバカに釣られてやって下さいw


172 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:44:58 ID:t7fPQF+2
そうだね、水木しげるなんか
ラバウルから大量の妖怪を奪ってきたもんね

173 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:48:32 ID:wmUVXn6d
極悪非道な日本軍兵士ってさ、アジア各地に不法侵入したあげく、
アジアの人々を虐殺したり、強姦しまくったんだよね。

174 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:50:39 ID:Lb7ryCNq
水木しげるは在日?

175 :8:2006/01/08(日) 20:51:29 ID:i44ohz1l
>>172
詳しく。
鬼太郎に出てくるペナンガランが南方系の妖怪というのは知ってるが
他にもそういうのがあるのか?

176 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:51:34 ID:FFmYxMa6
>>167
汁が甘いときつねはきびしい・・・・・・。

177 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:52:55 ID:aRqmETfn
赤い狐は、関東と関西で味が違う、

って聞くな。

178 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 20:53:00 ID:t7fPQF+2
>>175
水木しげるのラバウル戦記でも読め

179 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:01:06 ID:Z8YUZycC
うるせーな元寇の仕返しを大日本帝国はやっただけなんだよ
大日本帝国万歳、ありがとうおじいちゃん達
死ね赤クソサヨチャンコロチョン転がし

180 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:01:21 ID:KBOlsZJ3
>>170>>173
確実に在日だな。
不法入国か?
死ぬか帰れ。

181 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:08:05 ID:S4yl89TN
しぬのはきみだよ
なぜならきみはじぶんをにほんじんだと煎ってるからね

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし なんでにほんじんがじけつ
しなきゃならないかをせつめいさせないでくれよ

182 :だつお:2006/01/08(日) 21:08:45 ID:OU77Lnvu
<昭和20年8月11日支那派遣軍総司令官岡村寧次大将の電報>
・・・数百万の陸軍兵力が決戦を交えずして降伏するが如き恥辱は、
世界戦史にその類を見ず、派遣軍は満8年連戦連勝、未だ一分隊の玉砕
に当たりても、完全に兵器を破壊し之を敵手に委ねざりしに、百万の
精鋭健在のまま敗残の(蒋介石の)重慶軍に無条件降伏するが如きは、
いかなる場合にも絶対に承服し得ざる所なり・・・
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog151.html

     9 7 式 中 戦 車 チ ハ

それはずば抜けた機械的信頼性と走行性と燃費効率で大陸打通
3000キロを駆け抜け中国チンピラゴロツキ3500万を血祭り
に挙げた、夢のようなチンピラゴロツキ専門大量屠殺マシーンだった。
まさにアウシュビッツに車輪が付いて大地を走ったようなものだった。

すごい、すごいぞ、皇軍戦車!!

183 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:10:56 ID:wmUVXn6d
当時の日本軍兵士は総宅間守状態だったんだよね。
だからあれだけ悪いこと出来たんだから。

184 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:12:20 ID:KBOlsZJ3
>>180
しぬのはきみだよ 出た。遂に本性を現した!!!

しぬのはきみだよ
なぜならきみはざいにちふほうにゅうこくちょうせんじんだからね

ばかやぼけやちょうせんじんじゃあるまいし ちょうせんじんがじけつ
しなきゃならないかをせつめいさせないでくれよ

185 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:14:10 ID:KBOlsZJ3
>>183
お前の頭の中が宅間守だろ(笑)

186 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:15:25 ID:U8N6eglK
>>173
ベトナム戦争の韓国軍ほどではないよ。

187 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:20:13 ID:KWlqERqY
>>169 アゴだし。なぜ飛魚をアゴと呼ぶかは知らないが。
南方の魚だから、九州から関西までは普通にあるけど、関東ではどうかな?
飛魚のすり身を使った魚うどんというのもあるそうだが、旨いとは思えない…
最近はものぐさになって、カトキチの讃岐うどんだしを使ったりする。

188 :8:2006/01/08(日) 21:21:17 ID:i44ohz1l
>>182
「90式はブリキ缶だぜ」
そんなゲームの1フレーズが、なぜか脳裏をかすめました。

189 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:21:28 ID:S4yl89TN
ちょうせんではじけつなんてことばありません
せっぷくもありません
なにより ぼくチンなんてありません

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし にほんじんをさすことばくらい
さいていげんのちしきとしてもってほしいものですね

190 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:22:33 ID:KWlqERqY
日本軍が強姦しまくったのなら、混血児が山ほど残されているはず。
事実は、ベトナムに韓国人系の混血児が山ほど(笑)
だから、韓国人が日本人を非難するときは、自分のことを言っていると見ていいね。
戦時中は、韓国人も日本人のうちだったのだけどね…

191 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:23:03 ID:S4yl89TN
ちょうせんではじけつなんてことばありません
せっぷくもありません
なにより ぼくチンなんてありません

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし にほんじんをさすことばくらい
さいていげんのちしきとしてもってほしいものですね

192 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:24:14 ID:S4yl89TN
それをだすなら こだいだしちゃうよ

600ねんぜんごくらいのやつ

193 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:26:30 ID:Z8YUZycC
102と103を比べてみて、どちらが大きい数か理解できない民族がこの世に存在する

194 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:26:57 ID:5EVJTrlU
嘘つき・卑怯者・妄想癖
あしにほんじんのうんこもじ は
上記の三つの成分で造られておりますw


195 :ninigi:2006/01/08(日) 21:27:09 ID:7CFkNcY0
やってもいないこと(特亜が言ってること)に反省するのはただの馬鹿ですよ。

196 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:28:24 ID:KBOlsZJ3
>>189>>191>>192
ウザイ幼稚で平仮名しか並べられない朝鮮人ストーカー殺人者。
いい加減にしろ。付け狙うな。
朝鮮人では自決はありえない?その論拠は?一体何故にその論理?
意味不明なチョンとしか言い様がないな。

197 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:29:37 ID:KBOlsZJ3
>>194
お前もだろw糞。

198 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:33:04 ID:3Y0saah2
ID:KBOlsZJ3は早く外に出られるといいね。

蕎麦とうどんにはあまり詳しくない。以前、新潟で食った蕎麦は旨いと思ったな。店はその後、改築したらしい。


199 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:33:18 ID:P/SA2yNz

いえ わたしはちょうせんにはじけつのぶんかなどまったくないと煎ってる
んです じぶんでじぶんをころすのをほめたたえるくにのぶんかをほめ
たたえているんです かんちがいしないでください ぶんかとはそのみん
ぞくのちでありにくでありますから ぶんかをうらぎるとはじぶんたちみん
ぞくをうらぎるこういであり それをやったみんぞくはにんげんではなく
どうぶつあつかいされます

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし ひとの煎ってることをまにうける
なんて ばかだなぁ〜(にしかわのりおのまねで)


200 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:33:48 ID:wmUVXn6d
極悪非道な日本軍兵士によって強姦され、身篭ったアジア各地の
婦人は徹底的に処分されたんだよね。服毒自殺強要させたりして。

201 ::2006/01/08(日) 21:36:54 ID:dUrBC+RU
反省しろ!!

202 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:38:21 ID:P/SA2yNz
いえ
にほんじんのこどもはぶっころしましたがおやはころしてません

りゆうはきちくのこどもなどそだてられないからだそうです

203 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:39:27 ID:P/SA2yNz
600ねんごろのおはなしをしてもいいのか
(もちろんつくりばなしですが)

204 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:40:44 ID:Fq7kBOsD
>>190
とあるスレで、指摘したんだわ、混血児について。

そしたら、な、なんと!
食べちゃったんだって。

だから、ベトナム戦争後の混血児問題のようなことは、中国では
起こらなかったそうだw

205 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:40:47 ID:KBOlsZJ3
>>198
3YOこいつが死ぬといいね。
>>199
なぜ漢字変換が出来ないの?何故平仮名しか打てないの?
ばかやぼけやちょうせんじんじゃあるまいし かんじへんかんができないなんて
ばかだなぁ〜(にしかわのりおのまねで)
>>200
何故そこまで反日?朝鮮人?
日本人の中に日本の良い所を見つけられずにいる敵が存在するとは・・・。
日本の敵だから即刻海外に行かせるか、死刑にすべきでは。

206 :ヘボ剣道部員@厨房 ◆cqfqsFeVts :2006/01/08(日) 21:42:14 ID:PphOQwIN
にしても、毛沢君が来るとひらがなで糞スレを埋めてくれるからそれはそれでいいかもな

207 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:42:33 ID:Fq7kBOsD
>>200
釣られてやるが、徹底的に処分したわりに、日本軍の蛮行を証言する
中国人・韓国人女性が後をたたないがw

つまり、元慰安婦と称する証言者は、やっぱニセモノだというわけですねw

208 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:42:52 ID:KBOlsZJ3
>>201
朝鮮人や中国人も反省すべきだろ。
人殺しには変わりないんだから。
>>202
やっぱり人殺しじゃん。
死刑になるべきだよ。

209 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:44:15 ID:P/SA2yNz
はんにちではなく めつにちです あやまってますよみかたが

漢字変換できました 良かったですね
これで僕を馬鹿扱いできませんね

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし めつにちなんてまにうける
んじゃないぞ


210 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:45:31 ID:YNyICHBa
あしにほんじんのうんこもじ  ってどういう意味?
あ日本人の運小文字?

211 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:45:48 ID:P/SA2yNz
にほんじんがかんこくじんとにていないのはなぜか
かきこんでもいいのか
どっちがさきなのかな

212 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:45:58 ID:aNRJfDeE
当時の朝鮮は、日本の一部だからねえ。朝鮮人は反省しなさい(笑)

213 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:46:48 ID:P/SA2yNz
あしにほんじんのうんこもじがせいかくです
あしがにほんのひと もじがうんこのもじ といういみです

214 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:47:19 ID:KBOlsZJ3
>>209
全ての文を漢字変換できないということはイタイ人ですね。
あなたが命令口調だから、こちらも命令口調の乱文になってしまう。
馬鹿や呆けや朝鮮人じゃあるまいし 滅朝なんて真に受けるんじゃないぞ

215 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:47:57 ID:P/SA2yNz
とうじのちょせんはにほんのいちぶってみとめてたのは
にほんだけでしたね

216 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:48:25 ID:KBOlsZJ3
>>213
完全に逝かれた朝鮮人ですね(笑)

217 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:48:47 ID:YNyICHBa
>>215
少なくともアメリカやヨーロッパ各国は認めていましたが・・・

218 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:49:19 ID:KBOlsZJ3
>>215
朝鮮人は認めたくないのか。
逃げの達人ですね。
ただ逃げてるだけの臆病者だ。

219 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:49:23 ID:3Y0saah2
>>205 図星ですか。君は自身の劣等感から自分よりも劣る相手として、朝鮮人を差別対象にしたいだけだ。
君は歴史の真実や国はどうでもいいのだろう。朝鮮人を非難して自分を慰めてるだけなんだから。

220 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:49:43 ID:P/SA2yNz
はんちょうってきいたことないな はんかんもほとんどみみにした
ことないな はんにちはちゅうごくかんこくきた そのたのあじあ
しょこくでもおなじようなことを煎ってるようなきがするけどなぁ
ぼくはぼけてますからきにしないでくださいね

221 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:50:21 ID:YNyICHBa
>>219
あ〜はいはい
そう言う話しは余所でやってくれ 

222 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:50:41 ID:KBOlsZJ3
>>219
そうかもねw
じゃあなたも朝鮮人というのは図星なんですねw
何とも分かりやすい人。じゃなかった能無しだな。

223 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:51:29 ID:P/SA2yNz
あめりかやよーろっぱしょこくがみとめてたのはしってますよ
いぎりすのこうえんをうけてあじあしんりゃくをしましたからね
(いぎりすのいとをまったくよんでねえ おめでたぼけみんぞくめ)

224 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:52:04 ID:KBOlsZJ3
>>220
日本を批判しないと気がすまない性格ですな。
朝鮮人は似たり寄ったりですね。

225 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:52:58 ID:YNyICHBa
>>220
朝鮮併合を世界が認めていないって話しは?ちゃんと理論的に反論できないの?

226 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:53:10 ID:KBOlsZJ3
>>223
おめでた呆け民族は朝鮮人も同じでしょ。
金正日に騙されているのだから。

227 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:54:47 ID:Fq7kBOsD
>>223
>>215と矛盾してるじゃん。

ちなみに、イギリスの意図など見抜いてますよ。
イギリスと日本の思惑が合致しただけですから。

228 :ヘボ剣道部員@厨房 ◆cqfqsFeVts :2006/01/08(日) 21:56:08 ID:PphOQwIN
そろそろうどんスレに戻しませんか

229 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:56:09 ID:P/SA2yNz
ちょうせんへいごうみとめてやるよ37ねんかそれでまだたりねえのか

もういいよね わかったよね きんせいひについてかたるまえにおた
くんとこにもんだいがないかかんがえてよね

230 :ninigi:2006/01/08(日) 21:56:51 ID:7CFkNcY0
証言が次々と変わる元売春婦の糞ババア李容珠(Yi Yong-Su)↓
http://www.geocities.jp/kesenai_kioku_04/kyoto/profile.htm
証言1 全国同時証言集会で 2004年12月4日(土) 
『1944年、16歳の時に「軍服みたいな服を着た男」に連行され、台湾へ。』
http://www.geocities.jp/kesenai_kioku_04/kyoto/profile.htm
証言2共産党議員との会食等で
『十四歳で銃剣をつき付けられて連れてこられたこと、』
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-06-26/13_0201.html


231 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:57:01 ID:8NZzyMaF
>>223
この馬鹿は何でひらがなだけで書いてるんだ?今は翻訳ソフトあるから気にしないでハングルで書いてくれてもいいぞ。
しかしひらがなだけはダメだ。それは日本では小学生にしか認められない。漢字もつかえないような頭では議論に参加
する資格はないな。

232 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:57:18 ID:YNyICHBa
>>223
下心があろうが無かろうが
 世界から ちゃんと認められているんですが・・・

どこら辺が認められていないのか 是非詳しくw

233 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 21:57:47 ID:P/SA2yNz
いぎりすのいとはなにか
にほんのいととはなにか
いぎりすのいとはみぬきにくいがにほんのいとはいっぱつでみぬけます
そのまんまですから

234 :ninigi:2006/01/08(日) 21:57:59 ID:7CFkNcY0
【続き】証拠はないのに、「自分という生き証人がいる」これだけで世界に訴えかける。
14歳で連行されたと言い、16歳で連行されたと言い、証言内容が矛盾していますね。
本人が体験した事であるならば、間違いようが無いはずでは?
また、1944年から3年間慰安婦を強制されたということは、
1944年〜1947年まで慰安婦だったというわけである。
しかし、大東亜戦争は1945年8月15日で終わっている。
このババアは誰に連行されたんだ?朝鮮人か?wwwww

235 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:59:14 ID:Fq7kBOsD
>>229
勘弁してください。
37年併合しただけで未来永劫たたられそうな勢いなのに、この上
半島の面倒をみるだなんて、想像しただけで絶望しちゃいます。

日本人の本音は「もう半島を関わりたくない」なんですし、韓国人だ
って、隣にいるのが日本人だから火病ってるんです。

お互い距離を置いたほうが幸せになるんじゃないですか?


236 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 21:59:16 ID:YNyICHBa
>>229

こいつ馬鹿?
『認めてやるよ』って一体・・・・

237 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:02:10 ID:KBOlsZJ3
>>229
随分な命令口調だな。何様のつもりだ?
>>233
北朝鮮の意図は自分の国家を保ちたいだけ。北の意図の方が見抜きやすい。
バカだな。

238 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:02:31 ID:P/SA2yNz
せかいがみとめていると煎ってますがなにをもってせかいがみとめている
と煎ってるんですか きょうかしょやがいこくのやくしょがはんこをおした
からとかはだめよ

いあんふのことがたいへんきになるのはよくわかりますが そのまえに
そんなちっぽけなことじゃなくあんたたちのみんぞくのそんぞくがかかった
おおきなもんだいがあるのではないですか がいこくがよういしてくれた
なぐさめによって わらいものになるのではなく にほんじんとしてやらねば
ならないこととはなんだろー なんだろー なんだ なんだろー(あいつらかい)

239 :伊201潜 ◆ya2bEmg3BI :2006/01/08(日) 22:02:44 ID:owXE/rkj
>>228
戻してほしい。
そば好きだけど、うどんもいいね。鍋焼き食いたくなった。

240 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:04:47 ID:KBOlsZJ3
>>238
また命令口調。何様だよ一体?

241 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:05:07 ID:Fq7kBOsD
イギリスの意図?
東アジアの経営権を強化することですよ。

明治新政府とは幕末〜維新の経緯から信頼関係が醸成されてますし、
日本がアジアの強国となることで、東アジア経営の後押しになると考えた。

日本は、欧米列強の一角が日本を列強と認めてくれることで、国際社会
での発言権を強化できると考えた。

両者の思惑は見事一致してますね。


ちなみに、アジアで横暴の限りを尽くしたイギリスですが、日本との同盟・
条約は真面目に守ってくれましたよ。
後々「あの条約は無効ニダ」と叫ぶどこぞの民族とは対照的ですね。

242 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:05:13 ID:P/SA2yNz

(あしにとりつがってなきさけんでいるのがみえみえなのをしりながら)
にほんじんにとっていまもとめられていることとはなんだろうか
がいこくのものわらいのたねとなってぴえろみんぞくをつづけること
だろうかそれとも  ゆうのやんぴ

243 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:06:43 ID:8NZzyMaF
>>242
君頭大丈夫か?馬鹿にしか見えんぞ?

244 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:06:48 ID:P/SA2yNz
いえいえ
いぎりすのちいさいほうのいととは ちゅうごくとかんけいしますが
まず こうるさいのを しまつすることだとおもいますが
おおきいほうはまだぜんぜんよめません


245 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:06:59 ID:KBOlsZJ3
>>242
本当に何様か?
朝鮮人に求められていることも考えようよ。能無しさん。

246 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:07:57 ID:Fq7kBOsD
日本の朝鮮支配、アメリカのフィリピン支配を相互承認した「桂・タフト協定」で、
少なくともアメリカには承認されてますね。

つい先日も、「併合条約は無効ニダ」と騒いだ韓国人学者に、イギリス人学者だ
かが「いや、全然合法」と無情にも言い放った会議があったと記憶してます。

247 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:08:00 ID:P/SA2yNz
ぼくはばかじゃありませんよぱあでんねん ぱあぁ(さんまちゃんのまね)


248 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:08:09 ID:KBOlsZJ3
>>244
あなたを始末することが先決でしょ。

249 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:08:17 ID:YNyICHBa
>>238
アメリカは 終戦後、日本政府から正式に朝鮮半島の統治権を譲り受けるまで 
総督府に日章旗を掲げていました。

つまりアメリカは『日本の朝鮮統治』は正式な物であり
アメリカも その日本の持っていた『統治権』を譲渡されることで
朝鮮を独立させる事が出来ると言うことを認めています 

250 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:09:41 ID:KBOlsZJ3
>>247
本当にぱあぁですね。

251 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:10:53 ID:P/SA2yNz
あめりかがしょうにんしたのもしってますよ
よかったですね あめりかがしょうにんするなんて
あのあめりかがいともかんたんにしょうにんするってあやしいとおもう
のはぼくがばかみんぞくだからでしょうか
ちなみにいぎりすがにちえいどうめいをむすんだのも もっとあやし
いとぼくはにらんでますが 「あのいぎりすが おらたづとどめむすん
だど!」ってかんじかな とうじのにほんじんさん

252 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:12:19 ID:iTpRgfDs
そういえば、俺の母親の旧姓に【金】という字が入ってたな

253 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:12:28 ID:P/SA2yNz
そうです ぼくくらすのにんげんの煎ってることていどのいともみ
ぬけないなんて ほんとばかなみんぞくですね

254 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:13:10 ID:KBOlsZJ3
>>251
本当に朝鮮人てこんな人ばっかりなのか?

255 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:13:26 ID:YNyICHBa
>>251
馬鹿ですか?
下心があろうと無かろうと
日本の朝鮮併合は『正当である』と世界が『認めている』んですが・・

256 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:13:37 ID:P/SA2yNz

よかったですねでもそいつはかんこくちょうせんとまったくかんけい
ないですよ にどめのよかったですね

257 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:14:01 ID:KBOlsZJ3
>>254
日本人の意図も見抜けないなんて糞な民族ですね。

258 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:15:07 ID:KBOlsZJ3
失礼
>>253>>256
バカも休み休み言えとはこのことですね。


259 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:15:43 ID:P/SA2yNz

にほんのちょうせんへいごうをいぎりすよーろっぱあめりかがみとめた
そうですねろしあもみとめたそうですね おめでとうございました

いま ちょうせんかんこくはどくりつこくと煎ってます

260 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:16:04 ID:YNyICHBa
>>256
???????

261 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:16:23 ID:KBOlsZJ3
>>259
ストーカーですか?

262 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:16:39 ID:nBKnwaPH
>>1
あゆみ、お前女か?幾つだ?
俺のオモニは日程に性奴隷にされた。
お前はそれを償うために俺の性奴隷になれ。
いいな?

263 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:17:27 ID:P/SA2yNz
にほんじんのいとはそこらじゅうにあほまるだしに
まるだしにしてますが わたしもちいさいときからいやというほど
みせつけられましたが おもていっぽでたらそこらじゅうににほんの
いとがかいてありますが あほでもわかりますよ

264 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:17:32 ID:KBOlsZJ3
>>262
証拠も無いのに書き込みなさんな。能無しさん。

265 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:18:18 ID:Fq7kBOsD
アメリカがいとも簡単に承認したって、アメリカのフィリピン支配と相互承認した
と書いてるでしょうにw
それを怪しいと思うのは、たしかに馬鹿ですね。

イギリスとの同盟にしても、東アジア経営の一環でしかないし。
まあ、日本がイギリスからどんどん軍艦を買ってた、良き商売相手だったという
面もありますし、日本海軍がイギリス海軍に範をとっていたということも海洋国家
のイギリスには大きかったでしょうね。

>「あのいぎりすが おらたづとどめむすんだど!」
そういう感情は、あったでしょうね。
やっと、列強の仲間入りができたわけですから。

266 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:19:10 ID:YNyICHBa
>>259
>いぎりすよーろっぱあめりかがみとめた
イギリスもヨーロッパの一部だと思うが・・

> いま ちょうせんかんこくはどくりつこくと煎ってます
??????そりゃあ 今は韓国は一応独立国だが・・だからなに?




267 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:19:13 ID:P/SA2yNz
それですね
ほろびるりゆうって
(ほんとはほかにあるけどちんちくりんのりゆうをかきこんでやったどぉ)

268 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:19:34 ID:KBOlsZJ3
>>263
詳しく説明して、何故そこらじゅうに意図が書かれているの?
説明責任があり、詳しいことを答えてください。
的確に答えられないと、無責任者の糞ですよ?
アホでも分かるのは北朝鮮の意図でしょ。
ただ国家を存続させたいただそれだけ。

269 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:21:21 ID:P/SA2yNz
いぎりすとそのたのよーろっぱしょこくはわけてとらえたほうが
いいとおもいますよ
いまどくりつこくだからどくりつこくだって煎ってます
いぜんにっていにしはいされてたんでいまどくりつしたって煎ってますよ

270 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:22:21 ID:YNyICHBa
まあ あしにほんじんのうんこもじ氏は 

朝鮮併合が世界から認められてるって知らなかった無知なお子さま何だろうな・・

271 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:23:50 ID:P/SA2yNz
 え だって ここにほんだってにほんじんがそこらじゅうで
煎ってますよ ここはにほんだって完治かなもじ あらゆるところ
にあるし あらゆるところに にほんじんがうじゃうじゃいますが
そのいととはれきしのかいざんでしょうけど できますかね
せかいにはにほんじんいがい63おくにんいますから

272 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:23:55 ID:YNyICHBa
>>269
併合前ね・・・独立国と言うより 清の属国だった筈だが・・

273 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:25:00 ID:u/qNEnNE
大韓民国は、1948年にアメリカから独立してできた国ですからな。
アメリカ即ち連合国は、韓国などという国を認めてません。
日本は韓国人に統治権を譲り渡して、韓国にさせるべく工作したのですがね(笑)
戦争の相手が認めないんじゃしようがない。
アメリカ即ち連合国は、日本の一部だった朝鮮半島を占領し、日本から引き継いだのです。

274 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:26:09 ID:P/SA2yNz

 んまあ そのへんのにほんじんりかいでいいですよ
しんのぞっこく それからにっていのしはい そしてどくりつ
そのまんま うけとってくれていいですよ
ちなみにかんこくちょうせんではにほんごははなされていません
(いちぶににほんごがしようされているということをえさにする)

275 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:26:58 ID:Fq7kBOsD
歴史の改竄ねぇ。

街を歩いていて、そのどこでそんな意図を感じるのやらw
そもそも、都合の悪い歴史はもみ消してしまう韓国なんかと違って、
日本は結構資料が残ってますんで、改竄なんて無理ですが。

276 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:27:34 ID:u/qNEnNE
>>272 朝鮮は一度は、大韓帝国として清国から独立してますよ。
日清戦争の成果である下関条約によって(笑)
独立門も、これを記念して建てられたものですが、今日の韓国人は日本と戦って独立した
記念だと勘違いというか、間違って教えられてますね。彼等が独立を勝ち取るなんて
できるはずないって、考えなくてもわかるでしょうに(笑)

277 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:28:41 ID:P/SA2yNz
あめりかからどくりつした?なんのことだろうか
あめりかやれんごうこくはかんこくをこっかとしてみとめてるけど
あめりかがにほんとかんこくはちがうくにだってことは
たぶん ぺりーらいこうのときくらいからとっくにしってたと
ぼくはおもいます(しょうがくせいふうに)

278 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:29:59 ID:YNyICHBa
>>276
大韓帝国・・・ああ そんな時期もあったね・

279 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:30:18 ID:KBOlsZJ3
>>277
何故漢字変換しないの?低脳なのか?

280 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:30:50 ID:Fq7kBOsD
>>273
オレも勘違いしてた・・・

1948年には日本は韓国の支配権を失っていたんだから、韓国は
日本から独立したわけじゃないよな。

くそう、戦後史観から自由だと思っていたのに、まだまだ毒されて
いたなんて(泣)

281 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:31:02 ID:P/SA2yNz

 にほんにはもうなんのしりょうもないですよ
そりゃもう ただのかみくずなんだよ!(ばんとつくえをたたきつける)
しんのぞっこく だいかんていこく にっていのしはい げんざい
どくりつこく ほかにぬけてませんか あやまりをしてきしてください

282 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:32:31 ID:KBOlsZJ3
>>281
あなたもその命令口調を直して謝ってください。

283 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:32:55 ID:YNyICHBa
>>277
さっきも書いたけど
朝鮮半島の『統治権』は 戦後 日本から一回アメリカに譲渡されています
つまり・・・朝鮮は一回アメリカの統治下に入っています
その後独立してますので 正式にはアメリカからの独立です


284 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:33:50 ID:P/SA2yNz
(にほんしょきこじきまんようしゅうまくらのそうしたいへいき
などなどにほんのれきししりょうをかみくずとよぶおとこですがないしょ)

かんこくはなんかふくざつだなぁ にほんじんにいわせると
(かんこくではあほのあいてはほどほどにすべきと煎ってます)


285 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 22:35:15 ID:P/SA2yNz
〜からのどくりつとかってすきですね
でもかんこくじんにいわせると うざいいみんぞくがいなくなって
せいせいした ていどですね

286 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:35:44 ID:Fq7kBOsD
別に複雑でもなんでもないですよ。

半島はその歴史の大部分を他国の属国として過ごしてきたと認めれば、
全然すっきりします。

ちなみに、日本ではアホは死んでもなおらないと言ってます。
馬鹿は死ねばなおるそうですが。

287 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:36:34 ID:YNyICHBa
>>>284
日本政府は アホな韓国でも かわいそうなのでつき合ってやってるんだが・・はア


288 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:36:42 ID:Fq7kBOsD
うざい異民族がいなくなってせいせいしたなら、おとなしく半島で暮らしててくださいよ。
ストーカーみたいに、うざい異民族に粘着せずに。

289 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:36:45 ID:KBOlsZJ3
>>284
意味不明なことを書きつられるバカな低脳さんですね。

290 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:37:01 ID:5EVJTrlU
そして同じ民族同志が殺しあう「朝鮮戦争」が始まる訳ですな。
これだから劣等ヒトモドキは劣等ナノデスヨw


291 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:37:32 ID:unLzGD9N
>(かんこくではあほのあいてはほどほどにすべきと煎ってます)

確かに、コピペ荒らしでアク禁になるような奴の相手はほどほどにすべきだな。

292 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:39:59 ID:E7ePRpO9
>>277 は歴史を知らないね(笑)大韓民国の独立は、1948年8月15日。
1945年の終戦の日からこの日までは、アメリカ軍政庁が支配。つまり、占領。
そういうわけで、大韓民国はアメリカから独立したのだよ。
1948年7月17日には、なぜか日本のものによく似た憲法が制定されている(笑)
因みにペリー来航の頃は、李氏朝鮮と呼ばれる国はあったが、韓国は存在しない(笑)

293 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:47:16 ID:wmUVXn6d
ようは、日本が朝鮮に悪いことしたということだろ。

294 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:48:17 ID:KBOlsZJ3
>>293
ようは、朝鮮が世界や日本に悪いことしたということだろ。

295 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:48:51 ID:Fq7kBOsD
どっちかと言えば、朝鮮以外の国々に悪いことをした。

296 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 22:49:34 ID:N30PdIsa
>>293
ようは、朝鮮があの場所にあるから悪いということだろ。

297 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:49:52 ID:KBOlsZJ3
>>295
中国以外ということも付け加えて。

298 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 22:50:21 ID:N30PdIsa
>>295
戦争自体が「悪」だからな。

299 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:52:29 ID:KBOlsZJ3
>>298
拉致自体が「悪」だからね。

300 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:53:03 ID:Fq7kBOsD
>>297
中国も金政権を扱いかねてる節があるし、日本人が朝鮮人を人扱いした
被害者じゃなかろうかw

>>298
興味ぶかい意見ですね。
是非、詳しいお話を聞かせていただきたいです。

301 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:55:17 ID:wmUVXn6d
当時の日本は、今の北朝鮮みたいなもんだからね。
存在自体が悪。

302 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:56:40 ID:KBOlsZJ3
>>301
アメリカもね。

303 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 22:57:26 ID:KBOlsZJ3
>>302
ドイツなどもね。

304 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 22:58:11 ID:N30PdIsa
>>300
なにを? 戦争自体の存在は肯定するよ。
人は、完善じゃ無いからな。
自衛のための戦争だって「悪」の概念にあるから
外交と話し合いで解決しようと努力するんだと思うし、
仕方ないなら戦争もやらざるおえないだろう。

305 :8:2006/01/08(日) 22:59:28 ID:i44ohz1l
>>301
北朝鮮は日本より60年以上も進歩が遅い、ということを認めるんですね?

306 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:00:45 ID:RUk3Ia3j
>>301
何で今の若い奴は、ろくに事実を調べないで、
おじいちゃん世代を目の仇にするのだろうか。
君のおじいちゃんは鬼畜だったのかと問いたい。

307 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:01:26 ID:ZbdtBRNg
>>301
今の北朝鮮よりかなりましだったけど。

308 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:03:10 ID:Fq7kBOsD
>>304
>自衛のための戦争だって「悪」の概念にあるから
私は、単に自衛のための戦争にしろ、外交で解決するより
コスト(人命も含む)がかかるからだと考えますが。

だから、多くの軍需産業を抱えるアメリカは戦争をためらわ
ないし、コスト意識の希薄な中共なども侵略をためらわない
と。

まあ、「コストがかかる」ということを「悪」の概念に含めるな
ら、おっしゃるとおりだと思います。

309 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:12:55 ID:7hJtpfVR
60ねんいじょうたってるけど なんでいきてんの
なんかいいのこしたことでもあるのか

310 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:15:05 ID:N30PdIsa
>>308
ああ、悪であるとする理由が書いてなかったなw
その主張は、一理あると思うよ。
善悪自体がうつろなものだから、確定しないんだよね。

311 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:15:48 ID:N30PdIsa
>>309
それは・・・在日朝鮮人に言ってるのかw

312 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:16:26 ID:KBOlsZJ3
>>309
それを言うなら、朝鮮人のあなたが日本で生きてることが不思議。
日本が嫌いなら出て行くか、即切腹したらいいのに。

313 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:17:07 ID:7hJtpfVR

 いや にほんじんに煎ってる これにほんごやからな

314 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:18:13 ID:7hJtpfVR

 いや せっぷくするのは にほんじんのしごとやで
せかいじゅうしってるで だまされませんぜ

315 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:21:37 ID:TZtHRKlM
60年以上経っている?韓国と北朝鮮のことだな。
なんで生きてるって?冷戦の産物が、朝鮮人の愚昧さのために解決されず残ってるのさ。
ドイツはさっさと統一したってのにね?

316 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:22:06 ID:KBOlsZJ3
>>314
本当に何人か分からない?
そんなに嫌なら何故日本にいるの?
説明責任があります。逃げるな。的確に質問に答えてください。

317 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:22:21 ID:N30PdIsa
>>313
あっそう。
今後は脈絡無く書くなら「主語」を入れるようにしてくださいね。


318 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:22:51 ID:Fq7kBOsD
>>310
いえいえ、こちらこそ妙な突っかかり方して、申し訳ありません。
てっきり、社民系の方かと思いましてw

>>314
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/24/20051124000000.html
これに、韓国人が切腹自殺をしたと書いてるがw


319 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:23:37 ID:jOVTJHLy
>>314
武士道って韓国起源だとか君達の祖国は言ってるけど?w

320 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:23:44 ID:N30PdIsa
>>314
日本の文化に誤認があるようだが、切腹は仕事じゃないから。

321 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:23:45 ID:CPq8xfjI
一部の心無い日本人ですがなにか
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1136728677/l50

322 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:23:48 ID:7hJtpfVR
いや にほんじんは とうめいみんぞくやから
なにもいうことはないって煎ってるんです

せっぷくをするのはおたくらがきめることやから たみんぞくは
いっさいかんけいないからね かんこくじんはきみらのしんぞくと
ちゃうでぇ

323 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:24:25 ID:EQCbTxti
切腹するのが嫌ならチョン公は焼身自殺でいいよ。

324 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:25:06 ID:N30PdIsa
>>318
ああ、そうか、ごめん。
あの書き方じゃ誤解するのも無理なかったな。

325 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:25:10 ID:KBOlsZJ3
>>322
だから何様?説明責任を負っているのに逃げた。
質問に答えない卑怯者。

326 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:25:20 ID:7hJtpfVR
だれもせっぷくはしごとやなんて煎ってないよ
おれにほんじんじゃねえから
いやならにほんせいふにいえば さくじょしろって
ぼくはただひまだからかきこみしてるだけ

327 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:25:25 ID:jOVTJHLy
>>322
なら切腹しなくて良いね。
僕らが決めることだからw

328 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:25:37 ID:Fq7kBOsD
いやだから、韓国人も切腹してますが。
しかもメキシコで。

ホント、他国に迷惑かけまくりな民族だな、韓国人は。
すくなくとも日本人は、他国で腹切ったりしないぞ。


329 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:26:16 ID:N30PdIsa
>>322 へぇ〜

330 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:26:20 ID:EQCbTxti
スレタイ見てると心が無いのはどっちだろうと思ってしまう。
戦場で散っていった兵士達を捨てることが心のある行動だとはとてもじゃないが思えない。

331 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:26:38 ID:7hJtpfVR
そうですね
(ただしすくいようのないばかどうぶつというれってるをがいじんは
はるがそれはないしょにしてやろう)

332 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:27:06 ID:N30PdIsa
>>326 あ、そう

333 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:27:35 ID:N30PdIsa
>>331 ふ〜ん

334 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:27:40 ID:KBOlsZJ3
>>326
そんなに暇なら>>316の質問に答えてください。
答えないと卑怯者。

335 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:28:00 ID:7hJtpfVR
ぼけというのはいちどかかるとにどとなおらないということを

にほんじんはしめしている(おおい いるかぁ)

336 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:28:42 ID:Fq7kBOsD
>>326
>>314で切腹するのは日本人の仕事やでと書いてるのは、目の錯覚?

337 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:28:55 ID:N30PdIsa
>>335 はいはい

338 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:29:10 ID:KBOlsZJ3
>>335
やはり卑怯者だ。
日本人の批判しか出来ない卑怯者。
>>316の質問に答えることの出来ない卑怯者。

339 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:29:43 ID:Fq7kBOsD
少し前のカキコと矛盾しても平気な顔をしている ID:7hJtpfVRに比べたら、
日本人のぼけ具合なんてまだまだだよ。

340 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:30:36 ID:EQCbTxti
日本を目の敵にしてるけど貴方の祖父祖母が日本へ不法入国したのは何のため?
日本が君たちの祖国よりも優れていたからじゃないのかい?

341 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:31:20 ID:7hJtpfVR
ここをにほんとよぶのはきみらのかって

ぼくらはここをかんこくってよびますよ
あめりかじんがここをあめりかってよんでもいいし ちゅうごくじんもよんで
いいですよ なぜなら ぼくらのかってだから

342 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:32:00 ID:EQCbTxti
>>341
でも君何処の国籍も持ってないでしょ?

343 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:32:33 ID:3Y0saah2
>>338 自分を鏡で見たことある?

344 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:32:48 ID:7hJtpfVR
ふあぁぁ ねむるまえに ぼけどうぶつにいっぱつかましてやるか

「ここ かんこくですにだ」

345 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:33:55 ID:7hJtpfVR
ぼくのこくせきは かんこく
きみらのこくせきは みるくせき

それでいいですか かがみまいにちのようにみてます

346 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:34:20 ID:EQCbTxti
>>344
ボケ動物って言っても僕等は人間だよ?
もしかして人間よりも下等な生物だから人間の僕等に嫉妬してるのかな?

347 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:34:24 ID:Fq7kBOsD
ここを日本と呼ぶのは、少なくとも我々の勝手じゃないが。

ここを日本と呼ぶために煩雑な手続きをして、各国の承認を得て、
そして、日本と呼ぶ。
例えば北朝鮮は、朝鮮民主主義人民共和国とうい噴飯ものの国
名を称しているが、どこにも承認されてないから北朝鮮。North Korea。

そして、承認されたからには、アメリカ人がアメリカだと言い張らないし、
中国人もそう。
自分達の勝手と思うのは、朝鮮人くらいのものだ。

348 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:34:37 ID:KBOlsZJ3
>>341
もう一度質問します。
何故あなたは日本が物凄く嫌いなのに、日本に居るのですか???
そんなに嫌なら祖国に帰るか、死ぬのが本望じゃないんですか???
質問に答えられないなら、卑怯者のレッテルや糞以下で生きてる価値なし
のレッテルも貼ります。

349 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:35:15 ID:v3dEzla7
>>345

そしてエラに涙するんだよね

350 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:35:27 ID:N30PdIsa
>>338
最近、ケザワ氏が見あたらなくて、禁断症状が出てるのだろうが辛抱してくれ。

ケザワ氏が早く復活しないと、このような「売れない芸人」みたいのが台頭するんだよね。
受け答えしてただけケザワ氏は優秀だったってことだな。

351 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:36:12 ID:Fq7kBOsD
「にだ」は日本語的には「だ」という言い切りなんだから、「ここ、かんこくですにだ」だと
「ここ、かんこくですだ」と訳分からなくなるだろ。

せめて、「ここ、かんこくすみだ」くらい言えんか?

352 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:36:33 ID:KBOlsZJ3
>>350
あなたも禁断症状が出ないように辛抱を。

353 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:37:05 ID:N30PdIsa
>>349 それ、誇りだからw
そして、ナルシスト?

354 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:37:35 ID:Fq7kBOsD
そういや、ケザワを見ないが、今頃何してんだろ。

遥かに遠い東大を夢見て、頑張ってるんだろうか。
奴がいないと盛り上がらないスレがあるんだが・・・

355 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:37:37 ID:7hJtpfVR
はなくそほじくりながら「ここ かんこくにしよっと」

うっとうしいめつきで「かなもじいっぱいあるな まだいきとんのか」

(ばかにしてるとはきづくめえ ぼけてるからな)

356 :Tricycle:2006/01/08(日) 23:37:55 ID:EQCbTxti
民族の誇りがエラとは悲しいもんだね。

357 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/08(日) 23:37:56 ID:N30PdIsa
>>352
ギクッwwwwwwwww

358 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:39:27 ID:vyjNdtpI
>>355 ROMってたけどもうあきた。 おまえ便所にカエレ

359 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:40:40 ID:7hJtpfVR
みんぞくのほこりがえらだってなんでわかるの かくしてるのに


360 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:40:49 ID:KBOlsZJ3
>>345
何度でも質問をしますが、
何故あなたは日本が大嫌いなのに、日本に住んでいるのですか?????
そんなに日本が嫌いなら、祖国に早く帰国するか、
早くあの世に逝くのが本望ではありませんか?????
質問に答える責任があります。説明責任があります。
それが答えられないようじゃ、日本に住んでる資格なし、
早く祖国に帰るか、不法入国者として処罰されるか、
すぐさまあの世に逝くべきです。
それが道理と思うのですが?

361 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:41:40 ID:KBOlsZJ3
>>355
質問に答えてください。説明責任があります。

362 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:43:14 ID:KBOlsZJ3
>>359
質問に答えられなければ、卑怯者糞以下の生きてる価値なしのボケです。

363 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:44:07 ID:vyjNdtpI
>>355 もうこいつスルーでいいんじゃね?
   言ってることすべてわからん

364 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:44:45 ID:7hJtpfVR
はなくそぽいしながら「うっせえな ここかんこくだっちゅうの」

 にほんじんはにほんだって煎ってまっせ 「ほっとけそんなの」
これでいいですか
まちがいをさがせ にほんじんへ

365 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:45:47 ID:jOVTJHLy
>>364
君の存在自体が世界に対する最大の間違いです。

366 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:46:06 ID:7hJtpfVR

するーしてもぜんぜんかまわんよでも
たたきまっせ かたやで にんげんのかた

367 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:47:21 ID:7hJtpfVR

 すんませんせかいさん さいだいのまちがいしてもたわ
(べつにおちょくってないよ〜)にしかわのりおのまね

368 :Tricycle:2006/01/08(日) 23:47:24 ID:EQCbTxti
>>366
君は何処に住んでるの?

369 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:47:55 ID:KBOlsZJ3
>>364
ここは日本ですよ。そんなことも分からないんですか?
酷い頓珍漢の卑怯者ですね。
こんな言い逃れ聞いたのは初めてです。

370 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:48:16 ID:Fq7kBOsD
ただでさえ読みにくいひらがな文なんだから、せめて意味の通じる文章を
書いてもらえまいか。

ファビョってるのかもしれんが、意味不明なひらがな文を漢字仮名交じり
文に脳内変換するのは、結構疲れるんだよ。

371 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:48:30 ID:7hJtpfVR

このしまぐに 「かんこく」にすんでます
このしまぐにをいまだに「にほん」とよぶのがいますが
するーしちゃいます(ばく)

372 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:48:59 ID:vyjNdtpI
>>366 なあ、なんで全部ひらがななんだ?
   すごく読みにくいんだが、変換ソフトでも使ってるのか?

373 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:49:20 ID:KBOlsZJ3
>>364>>366>>367
じゃ何処に住んでいるのですか?
質問に答えてください。説明責任。
答えられないと卑怯者。

374 :Tricycle:2006/01/08(日) 23:50:00 ID:EQCbTxti
>>371
おかしいですね。「韓国」は島国ではないですよ?

375 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:50:12 ID:7hJtpfVR
ここはにほんですよ とかきこんだかたがにほんじんだとすぐに
わかりました
わたしは「かんこくじん」なのでいっさいつうようしません
もんくがあるかたは「あめりかたいしかん」へ煎ってくじょうを
わめいてください 

376 :Tricycle:2006/01/08(日) 23:51:28 ID:EQCbTxti
>>375
貴方地図見たことあります?

377 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:51:44 ID:Fq7kBOsD
不勉強にして、「かんこく」「にほん」などという島国は知らんのだけど、
どこにあるのか教えてもらえまいか。


ここは正確には「にっぽん」だ。
ちゃんと、ローマ字表記ではNipponとなっている。

378 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:52:00 ID:7hJtpfVR
ええそうです かんこくは かんはんとうと かんしょとうの
ふたつあります
かんしょとうは 60ねんほどまえまでは にほんれっとうと かつて
すんでいたどじんたち(にほんじん)はよんでたそうです

379 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:52:02 ID:unLzGD9N
>>375
いい加減つまらんので巣に帰れ↓

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1134739540/

380 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:52:29 ID:KBOlsZJ3
>>375
何故アメリカ人へ苦情?
酷すぎる頓珍漢な内容。


381 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:52:50 ID:Fq7kBOsD
自国の軍隊の指揮権を在韓米軍に握られているからって、
なんでもかんでもアメリカに頼るのは良くないよw

382 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:53:24 ID:7hJtpfVR

ここ「かんこく」ですからかえってます すでに

 ぼくチンのところに くびを もってくることを きもう します

383 :Tricycle:2006/01/08(日) 23:53:26 ID:EQCbTxti
>>378
日本の面積が広いからって嫉妬するのは止めましょうよ。

384 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:54:24 ID:KBOlsZJ3
>>378
地図を見たことがありますか?

385 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:55:23 ID:KBOlsZJ3
>>382
ここは「日本」です。
いい加減に白状したら?

386 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:55:25 ID:7hJtpfVR
 にほんのめんせきはありません ぜろめんせきです
われわれにいわせればね
あめりかへくじょうをいうのは げんざいあめりかがおやぶんだから
です せかいのね ですからここが「にほん」であるとあめりかに
煎ってもらったらいいですよ おすすめします

387 :Tricycle:2006/01/08(日) 23:55:43 ID:EQCbTxti
何故韓国なのに貴方達には参政権が無いんですか?
そして国を動かしているのが日本人なのは何故ですか?

388 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:57:00 ID:7hJtpfVR
ちずなんどもみました
にほんじんはこの「かんしょとう」をにほんだと煎ってるのはしってます
ごくろうさん
ここは「にほん」です (にほんじんがかわいそうだからそう煎ったんじゃないよ)

389 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:57:20 ID:KBOlsZJ3
>>386
すごい回答。あっけにとろられる。

390 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:58:22 ID:Fq7kBOsD
面積の単位は「めんせき」ではありません。ぜろめんせきなんて、意味不明。

アメリカに認めてもらえば日本になるなら、アメリカは認めてますよ。
アメリカの外務省のサイトにも、在日米国大使館のサイトにもちゃんと書いてますが。

391 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/08(日) 23:58:46 ID:7hJtpfVR
くにをうごかしてるんじゃなくって
いまだにじぶんをにほんじんと煎ってるれんちゅうをにほんじんが
うごかしてるだけです そんなことわれわれのしったことではありま
せん まぁ さきはながいですし いつまでもがんばられたら
にほんじんさんへ

392 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:58:56 ID:KBOlsZJ3
>>388
韓国人が可哀想だから言うんじゃないよ。
酷い認知症だね(笑)

393 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 23:59:00 ID:vyjNdtpI
>>386 ところでさ〜ユンソナってかわいいよな

394 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:00:02 ID:xUjIJffQ
>>393
そんな風に乗らないほうがいいと思います。

395 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:00:50 ID:nhfUZotP
反省はしてたんだけどね、何時までも反省が足りないと言われ続けるんで
いい加減嫌になった人達がいるんでしょ。
そういう人達を作り出したのは、一体誰なんでしょうか?

396 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:01:03 ID:7hJtpfVR
そうですよ あめりかはここは「にほん」じゃぱんだとちゃんと
煎ってます
でもぼくたちがここ「かんこく」「かんしょとう」と煎っても
あめりかはなにひとつもんくいいません
ちなみににほんじんがかんこくへ煎って ここ「にほんはんとう」
とさけんでもぜんぜんかまいませんよ ごくろうさんって煎ってあげますよ

397 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:01:19 ID:KBOlsZJ3
>>391
韓国人さん♪
あなたは妄想に取り付かれているんだよ♪

398 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:02:49 ID:KBOlsZJ3
>>396
ありがとう♪
日本に住んでる韓国人さん♪

399 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:03:25 ID:Fq7kBOsD
仮に、百万歩譲って・・・いや、朝鮮人程度の知能になったと仮定して、
ここが実は韓諸島だったと認めても、国際社会に対する影響力は、韓
半島にすむ韓国人より、韓諸島にすむ自称日本人だからなぁ。

まあ、がんばって、いずれは本家の韓半島にすむ韓国人が自称日本
人より注目されるようになればいいですね。

あ、もう注目されてましたね、捏造論文でw

400 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:05:15 ID:IduUNCQn
べつにだれにもわたしが煎ってることをみとめてくれなんて
ひとことも煎ってませんが
ここ「かんこく」「かんしょとう」とかきこんだだけでそんなに
ひすてりーをおこすなんて どうかしてませんか
そんなの ばかかぼけかにほんじんみたいですよ

401 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:06:03 ID:Lv0A5J2N
サンフランシスコ会議の際、韓国が「対馬・竹島は韓国領土」と言ったら、
アメリカはアホかと一蹴したけどねw

君がここを「かんこく」「かんしょとう」と言ってもアメリカが文句を言わない
のは、君の声がアメリカに届いてないからで、届いたら・・・

文句言わないか。
アメリカは日本みたいに優しくないから、韓国人のデンパに付き合わない
だろうしw

つまり、文句を言われないのは、君たちがデンパ民族だからであって(以下ry)

402 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:06:47 ID:IduUNCQn

かんこくのがくしゃのひとりがねつぞうしたくらいで
おにのくびとったみたいにはしゃいでるにほんじんて
れべる とてるもなくひっくー

403 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:07:48 ID:Lv0A5J2N
いやいや、日本の一地方自治体が「竹島の日」を作っただけで断
交を叫びだす韓国人には、ヒステリー具合でもかないませんよ。

404 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:08:26 ID:Lv0A5J2N
別に、日本人ははしゃいでないと思うけど。

韓国人は、捏造が明らかになる前ははしゃいでいたようだけどねw

405 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:08:54 ID:IduUNCQn
あめりかのえいごに 「あほ」というたんごはいっさいありませんよ

とどいたらなに なんかぎょっとしたのか わたしはただたんに
「かんこく」「かんしょとう」かんこくのいちぶのりょうどと煎った
だけだが そんなにひすてりーおこすんじゃねえよ がきみたいじゃん

406 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:11:11 ID:IduUNCQn
じゃ ここ「かんこく」「かんしょとう」「かんこくのりょうどの
いちぶ」ってわめいてももんだいないよね
なんかもんだいありますか だからあなたたちもまけずにかんこくに
煎ってここ「にほんはんとう」ってさけんだらいいんですよ
「せかちゅー」みたいに

407 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:11:33 ID:/JsjfGJi
>>405
もう寝るんじゃなかったの?

408 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:11:44 ID:Lv0A5J2N
別にヒステリー起こしてないよ。
結構楽しませてもらってる。
今日は面白いテレビもなかったし、いい暇つぶしになったよ。

409 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:12:43 ID:xUjIJffQ
>>400
ええ日本人ですよ。だから何か?

410 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:13:08 ID:Lv0A5J2N
またまた、そうやって半島を日本人に押し付けようとしてもダメですよ。

もう、あんなところに関わるのこりごりですもん。

411 :だつお:2006/01/09(月) 00:13:21 ID:6GfE8XoM
 ところが、ナチズムの権力掌握後、独ソ関係の悪化によりこの軍事協力関係
の維持は不可能となり、ドイツ国防軍がみずからの活力を維持するためには、
あらたな軍事的パートナーを必要とするにいたったのである。この面で
ドイツ国防軍、主として陸軍が注目したのは中国であった。・・・中略・・・
 また、国防経済という観点からも、ドイツ国防軍が親中路線を採用する理由が
存在した。なぜなら、両国の経済は相互補完的であったからである。ドイツ国防
経済は、ロシアとの関係悪化後、技術刷新の継続のためにも、また付加的な
輸出の拡大のためにも、あらたな市場を求めていた。一方、中国側は、ドイツから
の工業製品輸入を天然資源の輸出で相殺することができたし、また一九三五〜三六年
のドイツの武器輸出総額のうち、実に五七・五パーセント(二千万ライヒスマルク)
が中国に向けられていたのである。
 これに対し日本はその一パーセントにも満たない十七万七千ライヒスマルクであった。

ナチズム極東戦略 日独防共協定を巡る諜報戦 / 田嶋信雄/著

412 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:14:30 ID:IduUNCQn
んじゃなんのもんだいもないね
ここ「かんこくー」「かんしょとう」かんこくのいちぶー
じゃあもうかえれとかそこくへきょうせいそうかんとかわけのわからん
こというなよ おもろいんだったらね もしまだ煎ってたらよゆうがないとy

413 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:15:50 ID:IduUNCQn

こりごりだってさ かわいそ じぶんたちのことぜんぜんわかってねえな
(だってぼけてるんだもの)

414 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:16:50 ID:Lv0A5J2N
そんなに、「祖国へ帰れ」と言われるのがイヤだったの?

そんなにイヤなら、言われないように努力すればいいのに・・・

415 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:17:35 ID:IduUNCQn
「でぇはんみんぐく!」これにしよっと
これならさすがにもんくいえまい
「でぇはんみんぐく」がかんこくをさすことくらいしってるだろうからな
きいめたここ「でぇはんみんぐく」とよぼおっと

416 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:17:52 ID:RlVOH+Ou
>>402
いやいや、その一人の学者に全韓国民が熱狂してたから喜劇
なんじゃないのか? 韓国では未だに夢から覚められない人も多いようじゃないか。
でも君は「捏造」と認めている分偉いよ。
さすが日本語を勉強しているだけあって、考え方が冷静だw

417 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:18:00 ID:Lv0A5J2N
それにしても、そうやってさりげなく半島を日本に押し付けるの上手ですね。

418 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:18:03 ID:xUjIJffQ
>>412
余裕が無いのはあなたでしょ。
命令口調だし。
何故、日本の文字を使ってるの?
ハングルは何故使わないの?

419 :Tricycle:2006/01/09(月) 00:18:06 ID:D/eM5kKL
>>415
君は日本国籍持ってるの?

420 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:18:34 ID:IduUNCQn

 ぼくはこのしまを「でぇはんみんぐく」とよびます
おたくらは「にほんれっとう」とよんでください


421 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:20:20 ID:xUjIJffQ
>>420
そうしたいなら、そうをすれば良いです。

422 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:21:08 ID:IduUNCQn
ぼくはにほんのやくしょのかみきれににほんこくせきとかかれていま
せん
かんこくせきとかかれていmす うそだとおもうんならやくしょへ
煎ってかみきれをかくにんしてください「そいつのこせきみせてー」
といえばみせてくれmすから
はんぐるつかわないとけいさつきますか くるんならつかいますけど

423 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:22:03 ID:IduUNCQn
ではもうにどと「そこくへかえれ」だの「きょうせいそうかん」
だのといわないでね421

424 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:22:06 ID:RMJ9GtjU
スレタイ的にこの流れはおかしいと思う
なぜ韓国の話題が?

つか朝鮮人が日本側として第二次大戦を反省しているなんて
聞いた事も無い

425 :Tricycle:2006/01/09(月) 00:22:08 ID:D/eM5kKL
>>422
旅行者か何かですか?

426 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:23:00 ID:IduUNCQn

いえ ほんごくしゃです ここほんごくですわたしの
あなたはゆうれいかなにかですか

427 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:23:54 ID:Lv0A5J2N
そうか!

そうやって、韓国人の悪行をまた日本人のせいにするんだな?
そんなのは、アイアムチャパニージュでお腹一杯なんですわ。

一応韓国も独立してるらしいんだから、これ以上日本人におん
ぶにだっこされてもしょうがないでしょ。
ちゃんと、アイアムコリアンと胸を張って言える日が来るように
頑張ってくださいよ。

428 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:25:12 ID:Lv0A5J2N
いやいや、日本人は悪逆非道らしいので、これからも
「祖国へカエレ!」とか「強制送還!」とか言うよ?

429 :Tricycle:2006/01/09(月) 00:25:18 ID:D/eM5kKL
>>426
私は日本列島に住んでいる日本人ですよ。
貴方がここをどう呼ぼうが勝手ですが事実は何も変わりません。

430 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:25:40 ID:IduUNCQn
あいあむこりあん  これでいいですか

ゆうああじゃっぷ  これはいけませんね

431 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 00:28:08 ID:IduUNCQn
あくぎゃくひどうでもなんでもいいですよ
べつににほんじんなんかあいてしてませんから
(って煎ったらはらたつか はたがたつならはらきりすすめます)
じじつはかわろうとかわるまいとそんなことわたしのしったこっちゃ
ないです わたしはげんざいこのしまにいるのでここ「おれのそこく」
って煎ってるだけです あなたたちにはぜんぜんかんけいありません

432 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:29:48 ID:Lv0A5J2N
ここが「おれのそこく」なら、なんでそんなに祖国へ帰れといわれるのがイヤなの?

「ここがおれのそこくだ」と胸を張って言えばいいのに。

433 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:29:49 ID:sJ0GoGhd
あのさ、

ロムしてる人はひらがなレスは全部読み飛ばしてるよなw

ハングルじゃあるまいし、読みにくいよ。


434 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:30:04 ID:xUjIJffQ
>>423
>>424のことに答える義務がある。さあどう説明するのですか?
>>424
その通りですね。
その点を>>422>>423はどう説明するのか?

435 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:31:17 ID:Lv0A5J2N
結構大真面目に言われたからね、漢字廃止論。

漢字を廃止してひらがなだけにすると、どれだけ文章の理解に苦しむか、
それを彼が体現してくれているんだから、それはそれで感謝しないとw

436 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:32:11 ID:xUjIJffQ
>>431
結果的に相手にしてるでしょ?

437 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:33:10 ID:sJ0GoGhd
韓国が馬鹿ばっかりなのは漢字無くすような愚民化政策のせい。

といいたいところだがもともと愚民だったから関係ないな。

438 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:34:31 ID:xUjIJffQ
>>437
その通りですね。

439 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:36:49 ID:RMJ9GtjU
そういや韓国の一部の人が日本海を東海と呼ぶ事にしたそうな
おれんち東海地方だからなんか迷惑・・・
韓国の西と南の海もそれぞれ変わるのかな?

440 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:36:50 ID:21AiYuuB
そろそろ言ってやりたいわ。
ごちゃごちゃ纏わり付いてくる、永遠の戦勝国気取りの奴らめ。
日本は負けちゃったよ確かに、
でも、シナや朝鮮には負けた気がしない。
って、朝鮮とは戦争すらしてないやん。
三国人ってのは遺伝子レベルの問題じゃないのか?

こんな感じで・・・。


441 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:37:34 ID:xUjIJffQ
>>432
その通りですね。

442 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:39:38 ID:xUjIJffQ
韓国人に言いたい放題言わせておくほうが良いんですかね?
それで良ければ、放っておきますけど。

443 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:40:03 ID:Lv0A5J2N
>>439
おまいさん、情報が遅れてないかい?
日本海を東海と呼ぶだけでなく、他国にも「日本海じゃなく東海と呼ぶニダ」と
働きかけて、そのせいで日本海と東海を併記するサイト・地図が増えたんだが。

宗主国様からは相手にされてないみたいですけど。

444 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:40:56 ID:RlVOH+Ou
>>431
>べつににほんじんなんかあいてしてませんから
強がりだなw 本とは寂しいからかまってほしいんじゃないか。

>ないです わたしはげんざいこのしまにいるのでここ「おれのそこく」
>って煎ってるだけです あなたたちにはぜんぜんかんけいありません
だったら、竹島が日本の領土といったとき、ヒステリーを起こさないで
くれよw

445 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:44:26 ID:Lv0A5J2N
>>440
>>283によると、半島の統治権は戦後アメリカに譲渡されているから、
朝鮮人は「アメリカ人ニダ!戦勝国ニダ!」となったのでは・・・

20世紀の朝鮮は、清・日本・アメリカを盥回しにされたんだから、現実
逃避したくなるのも無理はないw

446 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 00:45:01 ID:RMJ9GtjU
>>443
「ニダ」は良かったなw

447 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 01:18:18 ID:K2Ez+/8u
みなさん、お人好しですなぁ…
あんな文章をチャンと読んでレスしてる

448 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 01:20:21 ID:sJ0GoGhd
何を言う。
オレはここ400あまりのひらがなレスは全部飛ばしてるぞw

449 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 01:21:57 ID:5Tjxg2lG
>>445
合衆国に編入されたわけでも併合されたわけでもないのにねぇ。
それなら合衆国に占領されていた当時の日本だってアメリカになるわい。

450 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 05:42:44 ID:cmQvMtLq
オレは二十代前半の若者だが、今の日本はつくづく異常、狂ってるだと思う。

実体験から、街には男がいわゆるのオスとしての魅力が欠けらもないキモオタで
も、多少金持ちだとわかった瞬間に、態度ががらりと豹変、上目使いでセックス
したいヤリヤリ光線剥き出しにするモラルや貞操意識の欠片もない、服装や髪型
の魅力があり、金や権力がありそうな男になら即日にマンしかねない何処までも
徹底的に媚へつらう恥も外見もない売春婦みたいな糞女だらけの日本。

こんなんじゃ、相互信用が第一の結婚や子育てなんか論外だ。

前の大戦で、日本帝国軍の兵士らはこんな腐り切った国を死守するため、酷たら
しく南洋やシベリアで酷たらしく山のように死んたのか?

451 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 06:19:47 ID:fG6KsG0U
日本にも早朝から「狂ってるだと思う」などと書くDQNも居るってことだな。
教育の大切さがひしひしと感じられるよ。

452 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 07:19:30 ID:RMJ9GtjU
まだ結論を出すには早いと思わんか?兄さん

453 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 09:04:15 ID:7ivCDKiS
>一部の心無い日本人
って帰化日本人のことねw


454 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 10:00:00 ID:gnCrLwRk
なんかねてるあいだにいろいろかきこみがあるけど
ちとうざかったんでまとめて(どれもいっしょだからね)いいます
ごくろうさん 「かんこくしょとう」からでていけや
りゆうはうざいから いつまでもここが「にほん」とおもっとったら
おおまちがいやどぉ(はまぐちのまねで)
あめりかたいしかんに このことをちくってきなさい「あいつがここを
かんこくって煎ってやがる」ってね たいおうさくをおしえてくれるからね

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし じぶんのすんでるくにのなまえくら
いきおくしとけよ

455 :「同じ日本人として」とか言ってるのはチョーセン人w:2006/01/09(月) 10:04:56 ID:sJ0GoGhd
197 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/12/27(火) 08:50:18 ID:dnyQoMlP0
日本の捏造うんざりです何故このような馬鹿な捏造を繰り返すのでしょうか?
同 じ 日 本 人 と し て と て も 恥 ず か し い で す

213 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/12/27(火) 08:52:29 ID:dnyQoMlP0
日本のマスコミの捏造は最悪です
たとえば拉致問題というのも既に解決しているのにマスコミが大騒ぎ
おかげで日朝間どころか諸外国との外交も最悪な状況です

615 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/12/27(火) 10:06:00 ID:dnyQoMlP0
C:\Documents and Settings\鄭\My Documents\CyberLink\PowerDVD\Snapshot\CAPTURE001.JPG
C:\Documents and Settings\鄭\My Documents\CyberLink\PowerDVD\Snapshot\CAPTURE002.JPG
この写真見ても、日本の捏造を認めないの?

774 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/12/27(火) 10:23:36 ID:Ydr33Wk90
鄭さん、実名がでてますよ!w


456 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 10:09:29 ID:EfE+BYb8
ひらがなで一所懸命書き込んでも、読み飛ばされる哀れな人・・・

457 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 10:12:29 ID:4UjUryfr
>>455
その後、鄭さんはどうなったのでしょうか?・・・・

458 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 11:42:26 ID:CAGfrmVv
あはははは!!(バンバンバン)
さすが朝鮮人はレベルが違いますね。
そんなに北に併合されたいなら早く統一されて下さいよ。
で米の敵国になって下さい。
社会主義大好きですもんね〜?
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/09/20040509000043.html
しかもすごい自分勝手。
>外国資本の国内企業の買収については「賛成」(38.6%)より「反対」(52.8%)がはるかに多かった。
>反面、国内資本の外国企業の買収に対しては賛成(77.1%)が反対(14.6%)

「太平洋戦争には独立国として参戦してた」とか。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70473&servcode=200§code=200
頭暖かくて笑えるYO!!

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68582&servcode=400&code=400
ちょ、国際社会を軍事力で掌握するのが「韓国風」らしいですYO!!
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005080613868
日本とドイツ。まぁ、核ミサイルを「迎撃」出来れば良いよ。

459 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 12:11:44 ID:vJmTJBI3

きたちょうせんのことがしりたいならきたちょうせんに煎ってください
ここでじょうほうをうのみになにを ほたえようとまったくあいてできません
ちゃんときたちょうせんへ煎ってきてすべてをみてから ほえてください

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし かたよったじょうほうをたよりに
煎ってることなんてだれもあいてしません


460 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 12:15:30 ID:2DzaqlI6
だれもあいてにしていないのはあしにほんじんのうんこもじです。
ひっしになってぱそこんのまえでふぁびょっていてもなにもかいけつしません
すみやかにそこくちょうせんにかえり、だいすきなうんこをなめてください。


461 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 12:17:49 ID:1CEn91oV
在日とかいう心無いニセ日本人は反省すべきだよね

462 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 12:21:24 ID:vJmTJBI3
ぼくがひっしになってるのは とくうち ってやつです
1ぷんかんにどれだけきいぼおどをたたけるかがんばってます
(きいをたたいているでもいいです)
ここはわたしのくに「かんしょとう」のいちぶです

かつてのどじんのいきのこりにせいぞんをゆるしていますがね
かれらはなんか にほんじんと 煎ってますよ

463 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 12:23:12 ID:vJmTJBI3
ざいにちってゆうなまえはにほんじんがかってにわめいてるだけなの
でほっといてます ちなみにかれらのためにわざわざエセなんばー
なんばってなのってやってます おおきにっていうんだよかんしゃしなさいよ

464 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 12:28:45 ID:K2Ez+/8u
なら必死になって変換も覚えようね、

465 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 12:32:33 ID:vJmTJBI3
へんかんしないところがおゆくかしくてにほんじんみたいだと
おもいませんか と煎ってもわたしはまちがってもにほんじんでは
ありませんが

466 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 12:46:30 ID:2DzaqlI6
日本人ではないのに日本人の真似をする・・・寄生虫とはこの事か。
国民として責務を果たさない病気持ちの白丁は我が国に不用。
当然、南北朝鮮でも不用、棄民。
何処でも誰からも要らない存在>あしにほんじんのうんこもじ

467 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 12:55:41 ID:muI/kQSI
約5万年前、当時の大陸は蜘蛛の子を散らすような混乱のきわみであった。
中でも特に悪質な集団が倭を名乗る集団で、連中はアラブと土人の混血であった。
連中は数の力で徒党を組み、拝むしぐさで油断を誘い、民家を盗み荒らしていた。
それ以上に我慢がならないことに、連中はおかしな因習を広めようと画策していた。
それは死姦であり、連中の神聖なる生の証としての聖なる証であった。
これを見かねた大帝は、総力を上げ倭軍を打ち破り、秩序の回復に努めた。
そして1世紀にもわたる掃討作戦の末、連中を大陸から追い払ったのである。

連中の運命は過酷であった。
大部分の舟は逃亡の途中、荒波に飲まれて海の藻屑となった。
だが、しぶとくも生き残った連中が隣の島国に狙いをつけ、牙をむき忍び寄ったのである。

468 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 13:12:20 ID:Lv0A5J2N
>>458
でも、外国資本が買収しようとするほど、魅力ある韓国企業ってある?
買収について心配するより、魅力的な企業を作るほうが先だと思うが・・・

大韓民国臨時政府については、まあ、いいんじゃないか。
そうやって日本に対抗しようとした韓国人だって、実際いたんだし。
っていうか、中国・日本・ロシアと国内意見がまとまらなかったことが、大
韓帝国の最大の悲劇なんだけど。
それに・・・

臨時政府の対日宣戦布告は、日本のみならず連合国にも承認されてな
いけどなw

韓国人のオナニーは、生暖かく見守りましょうやw

469 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 13:21:58 ID:F1Wc1FB7
ちなみに、
>>魅力ある韓国企業ってある?
サムスンをしらないのか?

470 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 13:33:05 ID:L7mrIGJB
こやつめ(AA略

471 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 13:42:51 ID:muI/kQSI
ある集団は対馬を足がかりに太宰近辺から忍び込み(忍び込みの高等技術は継承される)
得意の成りすまし作戦で島の原住民のふりをして現地に根付いたのである。
別の一団は毒島から進入を窺ったのだが運悪くチョウセン人に見つかり虜囚と成り果て、
本国に連行され、厳しい査問を受けてしまったのだ。
そして倭人の目論見がばれるとチョウセン人は「我々がネラッテイルニダー」
「ダイソレタ カンガエハ ステルニダ」と倭人を責め、非難が渦巻いたという。




472 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 13:50:17 ID:Lv0A5J2N
>>469
しらない。

サムスンは知っているが、サムスンが海外企業が買収したくなるほど
魅力的だとは知らない。

473 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 13:58:31 ID:ztIIzaHP
一部の心無い日本人はなぜ侵略戦争を反省しないの
 等と何をぬかしているか?
一部の心ある日本人は誰も侵略戦争と思っておらんし、
やり足りなかったと反省している。
もっと、徹底的に噂通りに残虐非道な行為をして、批判を浴びたほうが
まぁーだすっきりしたと思ってるワイ。
善行を施してやったにも関わらず更に事実でもない大虐殺を旧日本軍
は行っただの、謝罪の賠償の正しい歴史認識だのと、ナンクセをつけられ
ヘキヘキしてる。今度やる時は完璧にやっちゃる。

474 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 14:02:32 ID:7MqjMZVw
そんなに日本が嫌いなら日本人やめろよな
そんなに日本が嫌いなら日本人やめろよな
そんなに日本が嫌いなら日本人やめろよな

475 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 15:06:37 ID:ztIIzaHP
チョンコロかチャンコロか知らんが、まだやられたりんか?
何回もやられっぱなしの鼻垂らしだな。
おまけに頭の悪さは50年前と変わらん。全くのアホで読解力もない。
最近密入国してきたヤツか?
世の中進歩してるだから、みんなの半分程度は勉強せんといかんぞ。
いかに肝要な我が日本人社会であっても、生き延びていくことが出来ん。
生きられないと、お定まりのオカルト、幼児暴行殺傷、放火等の凶悪犯罪に手を
染めるようになって、無間地獄入りだ。
そうならんうちに、麗しき故郷に全財産を持って帰郷せいよ。チョンコロチャンコロ。















476 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 15:14:16 ID:jFQnCs8i
いやいや、「あしにほんじんのうんこもじ」は、黄禹錫がES細胞を
捏造したと認めているから、少しは見所があると思う。これを
きっかけに、朝鮮人が捏造民族だということに気づいてくれれば
うれしいのだがw

477 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 15:32:59 ID:muI/kQSI
一方、大陸では倭人追放政策が功を奏し、急速に秩序が回復していったのである。
大帝の腹心である項明は、落人として各地に逃れた倭人の遺伝子を大陸に留めることは
帝国の未来に暗雲を投げかけるものとの意見を、大帝に具申して、承認を取り付けたのである。
そこで項明は、落人と成り果てた倭人の性質を調査することになる。
部下の張白に倭人の性質を調べさせた結果、倭人の驚くべき特徴が鮮明になる。

 {倭人特別調査委員会}の調査
倭人金に心動かされやすく やたらと頭を下げるが その真意測りがたし
倭人仲間意識強固たるも わが身大事で動くため 翻意至らしめ易し
倭人はアラブと土人、それにユダヤの血も含有しており 因習や思考形態は予測不能なりし
倭人は機を見るに敏なれど 小利にしがみつき 大利を逃がしやすき性分なり

この報告書を見た大帝は、ひと言「ヨウハ ワジン バカアルネ」と漏らしたと言う。


478 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 15:59:45 ID:jFQnCs8i
>>477 狂っている・・・ 我々はこういう民族を
相手しているのか。

479 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 16:59:22 ID:CAGfrmVv
>>478
分かっていた事です。

480 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 20:13:43 ID:BW68y17H
1 名前:日出づる処の名無し 2005/12/26(月) 11:58:50 ID:3tfjH4jt
日本人は朝鮮人に真の謝罪をすべきだ!
という訳でまずは私から謝罪させていただきます。

・日本の侵略で、朝鮮人の人口を2倍に増やしてごめんなさい。

・読み書きもできない未開人達に5千以上の学校を作り教育してごめんなさい。

・拷問や人身売買を禁止して、一般の朝鮮人達に人権を与えてごめんなさい。

・糞尿垂れ流しの世界一汚いソウルにきちんとトイレを作って風呂の習慣も教えてごめんなさい。

フー、一生懸命謝罪するのって気持ちいいね。


481 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 20:21:27 ID:Dd9Hoc1T
>>480
そのコピペなんかいもみた・・・・。つまんないよ

482 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 20:30:08 ID:nJpIGh10
日中翻訳掲示板で中国人と話をして気がついたんだが、
彼らの中には、日本人の言うキーワード、日本人にとって極めて重要な概念、
つまり「恥」という言葉を、「恥辱」の意味で理解している人がいる。

これは、些細だけれど、極めて深刻な誤解だ。

もちろん、日本人が恥という言葉を使うとき、
その言葉の意味は、「羞恥心」を意味している。
羞恥心は、自分に反省を迫る、自分を責める概念だ。

ところが中国人は、
日本人がさかんに口にする言葉、恥を、恥辱の意味だと思っており、
恥辱に耐えられないのが、日本人だと誤解している。
これは、彼らの常識にも合致している。

恥辱を受けたならば、必ず報復する。
それが、彼らの文化だ。

その流れで考えれば、
靖国神社に日本国の首相が参拝することは、
いわば、臥薪嘗胆のあからさまな表明であり、
必ず復習するという、宣言にも等しいことが分かるだろう。

日本人の言う恥は、羞恥心だ。
決して、恥辱ではない。

483 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 20:51:56 ID:nJpIGh10
具体的な例をあげる。

拠点防衛を命じられているとき、
敵の猛烈な侵攻に耐え切れず、
ついに拠点を維持できなくなったとする。

恥辱の中国人は、敵を憎み、
撤退するとして、必ず戻ってきて、
敵を殲滅してやる、と心に誓う。

羞恥の日本人は、拠点を維持できない自分を恥じに思い、
おめおめと引き下がることを潔く思わず、
場合によっては、全滅するまで戦うか、
最後の突撃を敢行する。

恥辱か羞恥かで、
これだけ違う。

484 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 20:59:58 ID:QUkcedtz
あれだけ犯罪おかしまくった日本軍兵士を何で右翼は
擁護するの?

485 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:05:53 ID:Y+E/70SO
韓国軍による虐殺や韓国軍兵士による、現地ベトナム人女性
への買春やレイプで生まれた子供が、現在1万人以上存在して
いるが、韓国より謝罪や保障が全くされていないため、
両国間で問題になっている(韓越混血児問題)。

また、ベトナム戦争について、韓国の国定教科書では
1行程度しかふれられていないため、韓国が戦争に参加した
歴史を知らない若者は多い。
その記述内容は「共産侵略を受けているベトナムを支援
するために国軍を派兵した」というものである

486 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:13:56 ID:0ffEa+9u
>>483
中々面白いね。

487 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:14:04 ID:a6J636c5
あれだけ人殺しまくった紅衛兵を何で左翼は
擁護するの?

488 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:26:02 ID:0ffEa+9u
どこからを侵略とするかは難しいが、九カ国条約で不侵略や機会均等を定めた後に
満州事変を起こしちゃったのは、正直まずいとおもう。
しかもそれが現地の暴走。


489 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:28:52 ID:+zxYb4Jl
>>1
戦後生まれの俺達が
なんで反省しなくちゃならないの?
逆に日本人に迷惑かけまくってる韓国中国が反省しろよ
アジアの発展はどこの国のおかげ?

490 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:33:04 ID:0ffEa+9u
さらにリットン調査団に「正当防衛」を主張して突っぱねたのは無理ありすぎ。
彼らの提案にしたがって素直に返上してれば、どうせ国民党政府に任せられないのは目に見えてるから、
国連委任統治になって、南洋諸島と同じく結果的に日本の影響下に戻ってきたのに。

491 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:33:49 ID:Y+E/70SO
>>488
1905年、日本は日露戦争で勝利し、旅順、大連の租借権と長春 - 旅順間
の鉄道及び支線や付属設備の権利・財産を清国政府の承諾を以って
日本政府に移転譲渡する日露講和条約が締結された。これをもって
南満洲鉄道(満鉄)を創立し、その警備を関東軍が当たることになる。
当初、地元の軍閥長である張作霖とも友好関係を築いていたが、張作霖が
中国共産党へ接近し始めると、1928年に、関東軍は張作霖が乗る列車を
爆破殺害した(張作霖爆殺事件)。
張作霖爆殺事件は国際的に不問となった。しかし、張作霖の後を継いだ
息子の張学良は日本に対する敵対的な行動を取るようになり、
南満洲鉄道のすぐ横に新しい鉄道路線などを建設し、安価な輸送単価で
南満州鉄道を経営危機に至らしめた。これに危機感を感じた関東軍は
再三に渡り抗議するが聞き入れられず、石原莞爾(いしはら かんじ)、
板垣征四郎の指導のもと、満洲事変を決意する。



492 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:34:11 ID:nJpIGh10
発展に関しては、
それぞれの国の努力の賜物じゃろ。

・・・で、

日本人から見ると、勤めを果たせずに逃げ続ける国民党軍やらを、
彼らは、「恥」を知らないと評価するわけだけれど、
彼らの常識からすれば、たとえ今は引いても、最後には必ず戻ってきてやっつける、
「恥」の借りは、必ず返す、ってのがあるわけだわな。

日本国首相が靖国神社に参拝することを、
報復の誓い、とみなすのも、彼らの文化からすれば、
まあ、当たり前のことかと。

そうじゃなくて、
いまさら昔のことを蒸し返すほうが、むしろ、
日本人にとっては「恥」なんだってことが、
なんとか伝わらんかな、と。

493 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:38:55 ID:0ffEa+9u
結論として満州事変以降は「反省すべき侵略」でいいと思う。
なにより政治が軍部を恐れ、さらにマスコミがそれを煽ったため、その後の日本はまったく
コントロールの利かない国家に成り下がってしまった。
そのあとのコミンテルンの干渉や英米の援蒋等を勘案してもなお反省すべき。

494 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:40:15 ID:nY46xj/r
>>1
そりゃ心無いからでしょ。貴女が小さな胸を痛めることはないよ。

戦後、心ある日本人が多数を占める我が国では、民主的に国の代表が選ばれ、
61年にわたって戦争をしなかった。素晴らしき日本、我らが誇りとするところですよ!

495 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:43:16 ID:nJpIGh10
反省すべき侵略というが、
それは、欧米の建前、欧米の常識、
現時点における時代の精神じゃろ。

当時としては、
我々こそが、アジアを救うのだ、
という考えがあったのも事実だわさ。

実際、大陸はどうなったか、
日本が支配していれば、もっと上手くいっていたはずだ、
と強弁することもできる。

まあ、嘘だけどな。

とりあえず日本は、
大中華周辺の蛮族としてのノルマ、
すなわち、天下統一の義務を果たそうとして、
見事に失敗したので、ノルマクリアってことで。

496 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:44:37 ID:0ffEa+9u
>>491
その解釈は日本に甘すぎないだろうか?
張作霖爆殺からして、満州事変と同じ工作を行おうとして張学良の冷静な対応により失敗したというだけなのでは?

497 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:44:48 ID:UWkD0s+c
もうさ〜
いちいちこのことで議論するのもめんどくさくなってこないか
なんかテンプレつくれよ
俺?やらねーよ

498 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:49:06 ID:2DzaqlI6
>>496
ぶっちゃけ、狡猾さが足りん。
大あまで結構。「反省」した結果特亜の匪賊に
搾り取られただけじゃないか。開き直れ!


499 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:49:27 ID:0ffEa+9u
>>495
歴史的役割としてはそれでいいと思うよ。
ただ、日本人として失敗の歴史は謙虚に反省すべきということ。
べつに中国に詫びる必要は毛頭ないと思うけどね。

500 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 21:54:28 ID:vJmTJBI3
たくさんのちしきにたくさんのじょうほう ところで
おまえそれら じぶんのめでかくにんしたんか
そのそーすがしんじれるからそのそーすもとがだすそーすは
すべてしんじれるとおもったらおおまちがいやどぉ(はまぐちのまね)

 ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし ものごとをうのみにしちゃだめよ

501 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:57:10 ID:nJpIGh10
事実?

・・・ああ、事実な。
重要だよな、事実。

502 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 21:59:53 ID:9ZNNoXOR
>一部の心無い日本人はなぜ侵略戦争を反省しないの

どんな国のどんな民族だろうが、ひとりひとりの思う事を
全く同じにすることなんてできないんだよw
きさまら支那畜どもだって赤のくせに、統一できないようになw

それとも、クチだけ謝っていればいいの?心が無くても?
それがおまえら支那畜の希望なのwww?
だったら、いくらでも謝罪してやるよ!w ごめんね〜ってwww

どうせおまえら支那畜が、簡単に悪者扱いできてイジメやすい
日本人の真の謝罪を、真面目に受け取る気が無いことぐらい
多くの日本人は気付いているけどねwww

503 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/09(月) 22:01:44 ID:+yen4Ln9
ま、どっちでもいいけどね。
中韓がいつまでも、過去にしがみつくから仕方なく議論してるんだよ。

504 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:04:12 ID:vJmTJBI3

あやまるひつようなんてまったくねえ!(そんごくうちょうに)
おらがようきゅうしてるのはじけつすることだけだ!(うえにおなじ)

りゆうはすでにてめえらがろんぱしたつもりのやつだ!

505 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:04:32 ID:5tUCQ1L4
平仮名書きは、小学生以下。
漢字を知らない馬鹿。

506 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:05:33 ID:sIUAgqu2
日本人には学習能力がないのは確かだわな。

507 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/09(月) 22:07:32 ID:+yen4Ln9
>>505 いちいち、相手にしなさんな。レスの無駄になる。

それと、>>1いるか?
立て逃げか?

508 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/09(月) 22:08:38 ID:+yen4Ln9
>>506 現在1レス。 ホロン部認定候補・・・

509 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:08:47 ID:pn41RglA
張作霖の爆殺は中国共産党のしわざです。情報を捏造されにほんを悪者にしている
中国、朝鮮の工作にのるな。

510 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:09:15 ID:ztIIzaHP
全部心あるから反省しないの。
反省すんのはやられた方だ。
ばか見たく国土蹂躙されて。されるがまま。
主権国家らしく、やらにゃいかん。
受け入れた事実は、そん時の政治に嫌気がさして、
日本軍いらっしゃーい。熱烈歓迎だったから。
今頃、ちがうと言っても遅い。
正義の戦いだったのは事実だ。

511 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:10:22 ID:vJmTJBI3
それはたいへんきけんなにげやね
なぜたいへんきけんかっていうとね じぶんでじぶんをおいつめてる
からだよ

512 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:11:16 ID:0ffEa+9u
>>509
マジでいってないよな?
マジで言ってるとしたらこれはこれで国賊だ。

513 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:11:56 ID:wTNu+JMD
>500
何か、核心ついてるな


514 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:14:55 ID:vJmTJBI3
きょうみてきたKEDO ひのまるあげてるいえごっついすくない


515 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:16:48 ID:c7r2Md3O
>>506
×日本人には学習能力がないのは確かだわな。
○人間には学習能力がないのは確かだわな。

516 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:22:20 ID:c7r2Md3O
>>514
おれんちも昔はあげてたんだけどね。最近正直めんどくさいから。
でも倉庫にちゃんとでかい日の丸はあるぞ。

517 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:24:18 ID:vJmTJBI3
それでいいね あってるよ(と煎ってあげるやさしいぼく)

518 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:25:48 ID:vJmTJBI3
さっさとそうこからだして

もやしちまえば みんなでいっしょに

519 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:28:21 ID:c7r2Md3O
>>518
やっぱ国旗は燃やせないよ〜。

あるだろ〜。友達からもらったおみやげとか。

いらないけど捨てられない物ってさ。



520 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:29:59 ID:zSjOeWio
だって、俺がやった戦争じゃないからなあ

521 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:31:03 ID:Dd9Hoc1T
でも、そう考えても、今の日本政府にも責任はあるよ

522 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:31:48 ID:zSjOeWio
>>521
いや、戦争したのは大日本帝国政府だしなあ

523 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:32:05 ID:c7r2Md3O
>>520
そうそう実感ないもんなあ。実感のもてないもん「教育」しようなんて
気持ち悪いのやだやだ。せんごきょういくってやつ?

524 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:33:05 ID:wTNu+JMD
>>518
何で燃やしちゃうの?


525 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:33:11 ID:vJmTJBI3
おれしらね おらもしらね ってつうようしないんだよね
なんでかって あんたたち むしできねえじゃん
せんぱいどももみなそうでしょう

ちとこれは たいへんだなぁ

526 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:33:40 ID:Dd9Hoc1T
いや、そういう人、多いんだけど、ドイツ、イタリア、日本の中で、国旗、国名を変えてないのはにほんだけ、第一明治時代のお金今でも、使えるよ?

527 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:34:33 ID:vJmTJBI3
くさってるし にんげんにあくえいきょうをおよぼすし
あくりょうがとりついてるからかな

きみのうしろにとりついてるやつだよ(オオ コワ!)

528 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:34:37 ID:c7r2Md3O
>>525
一行目とそれに続くなんでかのあとがどうしてつながるのか
僕わかりません。

529 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:34:53 ID:U2T31tW7
あれ?日本って大日本帝国から日本にしたんじゃなかったっけ?
それとも帝国のほうは正式名称じゃなかったとか?無知でスマソ


530 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:35:29 ID:zSjOeWio
>>527
なんか呪文でも唱えてお払いでもしといてください

531 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:36:53 ID:v/PXbOVb
大昔のドラクエの復活の呪文みたいw

532 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:37:13 ID:vJmTJBI3
いや ちゅうごくやかんこくが煎ってることをがんがんとりあげてる
し しんりゃくせんそうのこといまだにわめきちらしてるじゃん
どいつやろしあ ちゅうごくやかんこくと にほんはぜんぜんちがうよ
まえのせんそうの いみ ってやつぅ?(つっぱりふうに)

533 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:38:17 ID:U2T31tW7
漢字が混じってる件について。

534 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:38:47 ID:Dd9Hoc1T
>>529そこのとこは、戦後すぐあいまいだったからねぇ。でも、現在の日本政府は、明治から、体制は移行していないね。
ちなみ、ドイツは戦犯の時効はないんだよ

535 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:38:56 ID:vJmTJBI3

 いやぼくはべつにええねんで なんもとりついてねえから
とりついてるのはきみらやでぇ なんでわからんのんかな
かんぜんにとりつかれてにんげんせいなくなったからかなぁ

536 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:39:05 ID:c7r2Md3O
>>532
>どいつやろしあ ちゅうごくやかんこくと にほんはぜんぜんちがうよ

そりゃそうです。国が違うから。それぞれみんな違います。





537 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:40:20 ID:zSjOeWio
>>526
いや、僕はね、地球市民的な思想の持ち主なのよ。平和主義者。
今の時代、国家的な枠組みで物を考えるのは時代遅れなわけ。ね。
日本の罪もアメリカの罪もドイツの罪も中国の罪も、全て地球人の罪なわけ。わかる?
だから、昔日本人が起こした悪事とかっていっても、その責任は同じ地球人でもある中国人にもあると考えるわけ。
だから、中国人にも韓国人にも、今の日本を責める事はできないわけ。
そんな考えでは、世界が一つになって平和な世の中が来るって事は無いと思わない?
だから君もいつまでも国とか政府とかって枠を捨てて地球市民として平等に罪を背負おうな、な。
それが、平和主義者って奴だと俺はかたく信じるよ。ビバ!LOVE&PEACE!

538 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:40:22 ID:c7r2Md3O
>現在の日本政府は、明治から、体制は移行していないね。

体制はちがうと思うよ。

539 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:40:39 ID:U2T31tW7
みんながみんな一緒だったら気味が悪いよ。

540 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:41:08 ID:wTNu+JMD
>>527
腐ってる?悪影響?旗を燃やせば消えてくれると?

541 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:42:00 ID:Wfsz19+/
ID:vJmTJBI3は、ほぼ平仮名で語りチョンのフリして何がしたい?
この板にいる連中を馬鹿にしてるのか?それとも諭してるのか?

542 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:42:56 ID:vJmTJBI3
はたをぜんぶひとつのこらずもやしたら きえますよ
やってごらん ほんとのことだから

543 :釣りをしてて思った:2006/01/09(月) 22:43:27 ID:quvKA4Nq
いや、2チャンネルでじゃないよ。リアルの話ね。

その日は調子が悪くてゴンズイしか釣れなかったのだが……。

ゴンズイという魚は見た目はでかいエラがあります。
間抜けな顔をしていますが、どことなくユーモラスがあり無害に見えます
しかし実際は毒針を隠し持っているので、うかつに触ると痛い目に会うし、肉もまずくて食えない。
人間にとってはただ針をダメにするだけの有害な魚です。

ところがゴンズイは頭が悪いうえに食い意地が張っている魚で、釣るつもりがなくても釣れてしまいます。
餌がついていない針にも食いついてくることまであるくらいです。


ねえ、皆さんアレに似ていると思いませんか?
そう……

チョウセンヒトモドキ科ホロン部に

544 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:44:14 ID:vJmTJBI3
いや ただたんにきいぼおどをたたいてるだけ

だってこわいからねぇ(しーって煎ったらよくないか)

545 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:45:08 ID:U2T31tW7
ID:vJmTJBI3はただの荒らしでFA?

546 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:45:34 ID:vJmTJBI3
まあな きょうはこのへんでかんべんしたるわ(いけのめだかのまね)


547 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:46:17 ID:zSjOeWio
>>542
まあ、なんて凶暴な人なんでしょう・・・
地球市民の僕としてはあなたのような平和を乱す人は受け入れられません。
みなそれぞれの神に祈りを捧げ、同じ地球人として平和な世界を築かなければならないのです。
みんなもっと平和主義者になりましょう。

548 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:49:25 ID:vJmTJBI3
ぼくチンははこういちうをめざす わるものだ(あくチンふうに)

これですね へいわをみだそうとするやつは(がいじんはしりません)

549 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:50:08 ID:wTNu+JMD
>>547
平和主義者って何?

550 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:52:12 ID:uY+70G/y
http://d.hatena.ne.jp/demian/searchdiary?word=%2a%5b%c0%ef%c1%e8%a4%c8%ca%bf%cf%c2%5d

このバカブログをなんとかしてくれww

551 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:54:37 ID:zSjOeWio
>>548
大丈夫、そのような者はもう昔に消え去りました。
私は地球市民として、日本の過去の罪を許します。ドイツの過去の罪を許します。
ロシアの過去の罪を許します。アメリカの過去の罪を許します。中国の過去の罪を許します。
平和は許しあう所から始まるのです。そして世界は一つになるのです。
復讐は平和を乱します。あなたも早く地球市民的平和主義者の理想を理解して、次のステージに進むのです。
さもないとあなたに安らぎは訪れません。地球に平和も訪れません。
凶暴なる者よ、悔い改めなさい。

552 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:55:53 ID:vJmTJBI3

きくんらが のろわれていることがよくわかった
みずからのちからをしんじてふりおとしなさい

553 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/09(月) 22:57:41 ID:vJmTJBI3
あなたたち おもてにだすのをやめなさいって 煎ってるのが
わからないのかな

チンぽこだしながら こくさいへいわうったえるなんてげひんいぜんの
もんだいですよ にんげんらしくしてね

554 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 23:02:03 ID:zSjOeWio
>>552
我が呪いは即ち貴方の呪いでもあるのです。
罪は巡るのです。他人の過去の罪を責める者の背にその罪は乗り移るのです。
どこかで罪の輪廻を断ち切らねばならないのです。
それがあなたにはできないのですか?それができなければ地球に平和は訪れません。
地球に争いが絶えない原因の一つをあなたは担うことになるのです。
改心しなさい。

555 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 23:02:34 ID:Z553P5Qx
「これだけは知っておきたい日本・中国・韓国の歴史と問題点80」
竹内 睦泰 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893086170/

これは漫画ではないが、スッキリしてて分かりやすい。
カバーデザインもすがすがしい。

556 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 23:05:34 ID:Lv0A5J2N
>>490
リットン調査団は日本に好意的だったらしいし、あれを足がかりに
アメリカと折り合いをつけていれば、その後の泥沼を回避できた可
能性は、もうちょっと大きくなっていただろうに・・・

557 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 23:07:06 ID:oohfGI/q
>vJmTJBI3
見づらい、相手に見てもらえないように書き込んでどうする?

558 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 00:07:04 ID:Gi3/sfT6
>>556
さらには松岡洋右が国連決議を受けて憤然と席を立ち、国連を脱退してしまいますね。
自ら国際社会に対して発言力を封じる愚行だったと思いますが、それに対してマスコミは絶賛し、
松岡の帰国は大歓呼によって迎えられる。
クーデターを脅しに使い、現場独走を陛下のためと嘯き改めぬ軍部、
それを追認しスタンドプレーに終始した松岡外交、
さらにそれらを絶賛し煽り続けたマスコミ。
日本の孤立を支えた三本の足です。

559 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 00:27:54 ID:X/A3hoAS
>>558
もう、全く禿同。
あたしゃ、日本だけが悪いことをしたという戦後史観の信奉者ではないが、
あれが聖戦だったなどとこれっぽっちも思えないのは、欧米と折り合える
機会に、日本がそっぽをむき続けたからなんだよね。

日清・日露戦争頃の、国際社会から(いい意味で)驚きの目を持って見られ
た日本が、どうしてあれだけ信頼を失う行為を繰り返したのか。
単純に、明治の元勲は分をわきまえていた、昭和の指導者はアホだったと
言っても構わないけれども、列強の一角に加わって以降の日本の軽佻浮薄
ぶりには唖然とせざるを得ない。

560 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 00:53:02 ID:D7xvpU7m
>>550
そのブログ書いた奴は糞だな。変な本の著者も糞だな。
相当な反日だから朝鮮人か?

561 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 00:53:23 ID:M98caxjn
1度、痛い目にあった。
2度目は、気をつけよう。

しかし、勝ち馬にのってくる連中がシツコイシツコイ。

562 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 01:20:15 ID:RICc9OSN

反省などする必要のないことを反省してはいけない。

60年前のことで反省することがあるとすれば結果がうまくいかなかったことだけだ。

当時、侵略は何も悪いことではないし、事実関係について支那朝鮮は嘘をつきまくっている。

日本は早く核を装備するべきだな。 支那がそれを恐れているならなおさらだ。

563 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 01:25:30 ID:LWW51ur7
あきらかに非白人に対する国家的な差別があった時代に、
国連になにかを期待する方が間違ってる。人種平等を掲げた日本の提案がつぶされた時点でわかるだろ。

そもそも欧米、とくにアメリカは日本と折り合う気なんかこれっぽちもなかったわけで。
なにをどうしようと戦争になっていたのは間違いないね。

564 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 01:26:38 ID:RICc9OSN
九カ国条約とか言ってるバカはどこの国が九カ国条約を守ったのか言ってみろといいたい。

565 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 01:27:17 ID:X/A3hoAS
>>562
>当時、侵略は何も悪いことではないし、事実関係について支那朝鮮は嘘をつきまくっている。
これには同意だし

>反省などする必要のないことを反省してはいけない。
これもそうなんだけど

>60年前のことで反省することがあるとすれば結果がうまくいかなかったことだけだ。
なぜ結果がうまくいかなかったかを考えれば、少々反省しただけじゃすまんよ、ホント。
下手をすれば農耕民族であり、かつ島国の海洋国家である日本社会そのものにまで言及せ
ざるを得ないんだから。

566 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 01:34:45 ID:X/A3hoAS
>>563
いや、アメリカにも満州利権にちょっと手を突っ込めれば日本の満州支配を
認めようという空気があったし、必ずしも、折り合えなかったとは思えない。

それに、
>非白人に対する国家的な差別があった時代
というけれども、日本人が共通の交渉相手にふさわしいと思ったからこそ、
ヨーロッパもアメリカも日本を国際会議の一員に加えたわけで、満州事変以
前の日本は、それだけの信用があったということも事実だ。
そして、満州事変やナチスへの接近を通じて、信頼を失っていったということ
も。

といって、
>なにをどうしようと戦争になっていたのは間違いないね。
という可能性を否定するものではないというのは、分かってほしい。
結局、国際情勢などというものは、人間の意志を無視して戦争へ向かってい
くことがしばしばあるのだから。

567 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 01:37:49 ID:ZgNfpio9
           ./ 支\ ____ (⌒\  / 支\      ||
  日本の     (  `ハ´) ||反対|  \ ヽヽ( `ハ´ )   ∧||∧
常任入り反対→ (⊃   ⊃.|| ̄ ̄    (mJ 反日 ⌒\  ( / ⌒ヽ
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ノ ∩暴動/ /   | |   |
      /.|   /.|   ./.|       ( | .|∧_∧    ∪ / ノ ←中国大使自殺
     /核/  ./核/   /核/    /\丿 | (     )    | ||
  _ / / _ ./ / _../ /    日本人殺害↑        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧
.  \/ /ヘ \/ /ヘ\/ /ヘ                   .|| 愛国無罪 。   /支 \
   ◎ 丶i   ◎丶i  ◎丶i.   .|\_______/| ←捏造 ||  小日本 \ (`ハ´  )
 ↑日本の首都に照準     _|    300000    |_    .||______⊂   ⊂)
   ∧∧/ガスヽ     _ \ ._______ /_        ∧∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|
  /支 \資源 i     \ ._南京大虐殺記念館_ /       (   ,,)      |
 (`ハ´  ) ⊂二 ̄⌒\   | ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |       〜(___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
  (つ とく__,;;ノ)\   ヽ  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|      llコ     ↑反日教育
   /⌒__) /__   )   ∧∧        ノ)      , ‐-ll、
   レ' ゝ( ////  /|.  / 支 \       / \ 〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜
        / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)    ,! . ̄ l  「l
 ↑盗掘  / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
       ( ( (/      ノ 打倒 / ̄    (`ハ´)        ,`〜ソ 三二―
 クラゲ餌ダ ∧∧       / 日本 /          `ー―――――一'´
  ポイ  /支 \            |\         ↑領海侵犯は日課
。●;.彡⊂(`ハ´  )        / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜〜〜 ↑汚染物質垂れ流し |   対中批判が多過ぎ。小日本は報道規制をしろ


568 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 02:14:17 ID:reip4ouF
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/09/20040509000043.html
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=57681&servcode=200§code=200
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=41703&servcode=100
コリアンスタンダード(韓国基準)はマルチスタンダード(多重基準)

自分で見た訳じゃないだろうと言いながら、
次に手の平を返して見てないからじゃ困ると言って来る君に燃えた!
更に自分が見てるかも言わないのも素敵だ!!
俺は君が大好きだ!!で、何歳?>うであしにほん

569 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 08:49:03 ID:gK1s85in
九ヶ国条約を破った事そのものが問題なのではなく、
真っ先に破った事が問題なのではないか?

570 :日本に「国連待機軍」を創設 :2006/01/10(火) 09:10:49 ID:2N2FH/Ds
・・・小沢一郎×横路孝弘・・・
民主党の両極、ここに安全保障論で合意する
http://www.ozawa-ichiro.jp/massmedia/2003/03.12.17.htm

■日本には自衛隊とは別の「国連待機軍」を創設

小沢 僕が描いているイメージは、将来、この待機部隊を国連に預けてしまい、国連の「御親兵」にしたい、というものなんです。


571 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 09:53:49 ID:ys0/Eojv
沈黙の艦隊みたいになってきたな

572 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 09:59:34 ID:KFOi2JMr
国連待機軍創設

地球防衛軍に発展

富士山麓地下に極東基地建設

二子山が開いてホーク1号発進

573 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 10:04:21 ID:LXfsDIpN
ガーン
何気なく見ていたら小沢の話が俺の盲論と同じ。
やはり一朗ただもんじゃない。誰がこんなものに納得するのだ。
  国防放棄&国連軍母体創設
きっと鯉済みもこれ狙ってるんだろうが、前者が誰も納得しない。
なにせ九条以上のバンザイディフェンスだから

574 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 10:13:28 ID:AC1dEktj
バカジャップハンセイノケハイナシ

575 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 10:17:13 ID:795Qm1UB
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  -ω-)  はいはいそうでつね
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒


576 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 11:26:34 ID:reip4ouF
国防いいなぁ、ウルトラマン総集合でよろり。w
米産のグレイトとかも含めて。

577 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 11:35:44 ID:reip4ouF
発展に関しては、
それぞれの国の努力の賜物じゃろ。

韓国に支援した総額いくら〜?

578 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 11:40:32 ID:reip4ouF
米の大統領制は日本にも入れたいな…。

579 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 11:42:43 ID:3/A1LpjF
バカジャップバカジャップ
ハンセイシナイデサイグンビ
サイテイゴクアクミンゾク
ピカドンサレテモグンコクシュギ

580 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 12:04:51 ID:reip4ouF
国防じゃない、国連軍母体か。
地球防衛隊だし。w<ウルトラマン

581 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 12:06:49 ID:reip4ouF
日本には朝鮮人と中国人にピッタリの言葉があります。
つ(他人のフリ見て我がフリ直せ)

582 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 14:31:41 ID:3/A1LpjF
ジャップジャップ
レキシヲシラナイ
レキシヲワスレル
ニワトリノウミソ
ハンセイシナイデ
ウケイカウケイカ

583 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 14:47:16 ID:RICc9OSN
国連軍に預けるとか言ってるのはキチガイ。

支那が日本に侵攻したときに国連軍で守ろうとしたら支那が拒否権を行使して
国連軍は動けませんでしたとさ。

小沢はなんのために国連憲章で各国の自衛を認めているのか意味を考えたこともないだろう。
馬鹿すぎる。

584 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 15:20:49 ID:UlNXEOML
シナチョン、バカサヨクの常套句、「一部の心無い〜…」
こいつらワンパターンだね。

585 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 15:27:38 ID:wZt4dWhl
新興宗教の勧誘の手口だな。

586 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 15:28:48 ID:M3Lf6e2a
日本のおかげで近代化できた事をどうして支那人チョン人は認めないんですか?
こんな愚民族恥ずかしいです。

587 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 17:58:39 ID:IIlS3lEc
だって僕生まれてないから反省のしようがないし。

588 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 19:25:36 ID:zI/Mbwo1
こういうスレを立てる民度が特定アジアへの印象をどんどん悪くするんですよ

589 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 19:46:13 ID:fIgP9vO9
1000年たっても謝ってろ日本人はw
5000億円の賠償、数十兆の政府開発援助、馬鹿じゃねーのwもうすでに戦争に使った軍事費をはるかに超えてるよww
どんどん日本軍に何かやられたってやつがでてきてるよ。
そりゃそーだ。軍隊慰安婦やってたとか父が強制連行されたというだけで日本からひとり数千万円の保証をもらえるもんw


590 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 19:54:13 ID:EZojrIH8
祖国に帰れよ!
日本語使うな、けがらわしい

591 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/10(火) 20:25:56 ID:pRbmuqxL
えいごでにほんじんをあらわすのに ジャップっていうのに

なんでえいごで かんこくじんをあらわす ぶじょくごがないのかなぁ
ふしぎだなぁ  てめえらにほんじんがよく煎ってるのに なんで

ばかやぼけやにほんじんじゃあるまいし にほんじんがなんでジャップって
よばれるかくらいしってなきゃね

592 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/10(火) 20:27:33 ID:pRbmuqxL



     こ
    んごい  
   っさいにほ
  んごをつかわな
 いことをチンにちん
かいます もしやぶれば かならずじさつします(2かいないに)

593 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:27:48 ID:7D+RRB9t
国が無くなるのか?
国境が無くなるのか?
民族が混沌に投げ込まれるのか?

今の時点では想像も出来ないですね。
今しばらくは、国がそれぞれの利権をめぐって争う。
それが合理的判断ってやつです。

小沢の判断には賛同できませんね。
国連軍なんて夢ですよ。

594 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:29:16 ID:3/A1LpjF
ジャップジャップ
ハンセイシナイデ
カンコクコウゲキ
ジャップジャップ

595 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:30:54 ID:3g0uQ8y0
>>591
韓国人、という言葉そのものが侮辱語だからじゃない?

596 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:32:07 ID:3g0uQ8y0
とある台湾人の韓国人にたいする意見。勝手に訳せ
I remember one Korean media have said all asians are the descendant of Korea.
I remember one Korean have said English is improved indirectly from Korean language.
I remember a professor of a Korean University have said my home country,
Taiwan, was the colony of Kogryo in the ancient time.
Well, if they think so, why can't they prove it?
And I like to ask them that if they hate Japan so much, then why dont they break down
the aproximately 3000 schools built by Japanese? Why are they still using the bridges,
buildings, and other constructions built by Japanese. In fact, those constructions built
from taxes on Japanese people. But I guess koreans never be tought about it. What if
Russians occupy the Korean Penisula instead of Japan? Would they have steped the
same way as Eastern Europe? Do Koreans know how the Ukiranians treated during WWII? Well,
i can easily imagine that Koreans would hate me now.



597 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/10(火) 20:32:44 ID:pRbmuqxL
くにやぶれてサンガリア 1.2.サンガリア 2.2.サンガリア

くにやぶれたのに いきのこってる なんで?

598 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/10(火) 20:34:38 ID:pRbmuqxL
そのとあるたいわんじんによって かんこくとたいわんが
きんちょうじょうたいにおちいるのか
そいつによってぜんたいわんじんがぜんかんこくじんをきらうのか

おしえてくれ たいわんじんにないてすがってるみぐるしいにほんじんよ

599 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:34:55 ID:3g0uQ8y0
露ダンサーら「韓国は地獄だった」

芸術興行ビザ(E6)を取得して韓国に入国し、売春を強要され暴行を受けてきた
ロシア女性25人がロシアに帰して欲しいという内容の陳情書をロシアの大使館に
提出していたことが11日に分かった。

 本紙が入手した陳情書には酒の瓶で殴られ、性的暴行まで受けたロシア女性の
絶叫が赤裸々に書かれていた。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/11/20030211000042.html


まず自らを質せ。


600 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:35:39 ID:3/A1LpjF
ジャップノトモダチタイワンジン
デモタイワンジンジャップキライ

601 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:36:46 ID:3g0uQ8y0
韓国人は共存できない民族?


 メキシコの有力日刊紙レフォルマが最近、韓国の移民社会を特集記事で扱い、
韓国人に対する現地人の否定的な見解だけを反映、同胞らの怒りを買っている。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/02/12/20010212000005.html

メキシコ人に「共存できない民族」っていわれてますな。ああごもっとも。


602 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:37:48 ID:3g0uQ8y0
アルゼンチンで追放したい民族1位に選ばれた韓国人
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japan/www.hani.co.kr/section-014007000/2002/11/014007000200211281042001.html

603 :あしにほんじんのうんこもじ:2006/01/10(火) 20:38:56 ID:pRbmuqxL
ちきゅうからついほうしたいしゅぞくは
きみらんとこ

604 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:41:17 ID:3g0uQ8y0
韓国人による外国人労働者への暴行は凄惨を極めて、外国人労働者の手足を
切断するケースもある
彼女は一緒に勉強していた米国人留学生が、反米ナショナリズムに勝てず韓国を去りながら
「ソウルはハーレムより怖い所だ」と吐露したという逸話を伝える。また祖国と民族の優秀性を
自慢する韓国人が、母国を嫌って移民し、孤児を世界に大量輸出する事実をどう説明すれば
いいのかと批判している
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/10/17/20011017000037.html

韓国人の残虐性は「血」ですか?

605 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:42:21 ID:3g0uQ8y0
>>603
いってるのはアルゼンチンの人達。文句あるなら彼らに言え
あと、アルゼンチンの人に謝罪しなさい

606 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:44:28 ID:3g0uQ8y0




「人身売買の国」のレッテルを張られたコリア


 フィリピン政府が米軍基地周辺の繁華街でホステス業や売春などを強要された
自国女性に代わって、韓国のオーナーを相手取って損害賠償訴訟を準備している
中、今回は駐韓米軍が部隊周辺の繁華街などに対する取り締まりを韓国警察に
公式的に要請してきた。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/18/20021018000049.html






607 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:50:33 ID:3g0uQ8y0
不法滞在する韓国人がボリビア人を虐待 (ブラジル)
1982年、不法滞在を免除して市民権を与えるアムネスティーをきっかけとして韓国人は、
大手を振って事業を行うことができるようになり、多くは成功。今ではサンパウロのブラス
区などで洋服業を仕切るほどにまで発展した。しかし、雇用する立場になった彼らは、自
分らと同じ事をボリビア人らに課してしまった。不法滞在の足元を見て、工場の粗末な部
屋に住まわせ、一日に16時間もの重労働をさせたという
http://www.brazil.ne.jp/sociedade/news/076.html

あ、そうそうフィリピンで韓国人が経営するクラブがあるが、最低賃金を守らない
どころか、一週間500ペソ(まあ1200円くらい)で働かせている。
あとはデート代で稼げということだが、コリア人はすぐレイプするそうだ。



608 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 20:56:30 ID:3g0uQ8y0
>>607に書かれてあるエピソードは韓国人の民族性というものを
良く現しているな。こういう血なんだよ。おまえは.>>ID:pRbmuqxL

609 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 21:22:59 ID:5GblG1IY
>>603
日本から出ていけば?な?

610 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 21:28:22 ID:tgQFUwfB
反省するのはオマイだ。
甲斐性のないオマイラ民族がみずから蒔いた種だ。
やられたオマイの方が厳しい国際社会をヤブニラミ
してただけだし、過去k歳社会の存在する気づいていなかった程度の
低い民度だった。それを近代化してやった訳だから、感謝されこそすれ
文句言われるスジではないわ。

611 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 21:47:44 ID:X/A3hoAS
>>591
どこぞのアメリカ人が書いていたが。

グックども、と。


それにしても、>>599以降に張られた壮観なまでの記事群は、極悪
非道な日本人でも震え上がらざるを得ません。

間違いなく、「残虐さ」では韓国人は日本人を超えていると思います。
それがなんであれ、日本人を超えるものが見つかって良かったですね。

612 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 22:17:01 ID:5GblG1IY
>>1
私は貴方みたいな踊らされてる人を見ると心が痛みます。
これよめ
つ http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

613 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 22:21:08 ID:3g0uQ8y0
>>611
>それにしても、>>599以降に張られた壮観なまでの記事群は

いえいえ、まだ序の口です。相手が沈黙したので一時中止したまでです。

もっとひどい記事がたくさんありますよ。戻ってきたら続きやります

614 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 22:24:21 ID:bJV1XJu4
英語で韓国人を侮辱する呼び名はグックて事を、うんこ君は知らないのかな?
韓国人は自分らがグックと呼ばれて日本人以下に見られてる事をもしかして知らないのか?

615 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 22:37:47 ID:reip4ouF
敢えて「また」とは言うまい。
過去がどうで有ったか私は知らない。
しかし今一度立ち上がろうっ!
http://plaza.rakuten.co.jp/obiekt/diary/?ctgy=6

我々は米国と結び付きアジアの国の一員として義務を果たす必要がある。
中共の横暴を許すな!
北の横暴を許すな!!
南の暴走を許すな!!!
いや、ぶっちゃけ頼られて悪い気はしないわな。
米の行動にも問題点は多数あるのは間違いないんだが。
北や中共・南に比べたらどのくらいマシかって言うとお察しです。

616 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 00:20:20 ID:SFzct6fc
>>613
あれよりもっとひどい記事がたくさんあるのか・・・

ホント、朝鮮民族のシツケを間違えたことを、全世界に真摯に謝らないと
いけない日が来るかもしれないね。

でも、日本以前に長い間朝鮮民族をシツケてきたのはシナだよな・・・


結局、韓国併合以来の日本は、シナに面倒を押し付けられ続けただけと
いうことになる。
特定アジアに近づくとろくなことがない。

617 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 00:51:29 ID:VzO1JTRs
>>616
タイ、カンボジア、アメリカ、カナダ、スウェーデンetc
戻ってくるかどうかわからないのでベトナムのやつ一つだけ紹介しときましょうか。
定番ですがNEWSWEEKの記事。タイの記者の取材です

私の村は地獄になった
http://plaza.rakuten.co.jp/kawamurakent/diary/200507140000/

・生後四日の末の子は母親に抱かれたまま、背中を撃ち抜かれていた。
・四歳の娘ディエムは銃弾を五発受けていたが、奇跡的に命をとりとめた。
・多くの遺体は銃剣で腹を切り裂かれていた
・立ち退きを拒否した人々は、韓国軍の手で組織的に惨殺された
・村の家に次々と火をつけ、母親と祖父母、弟と妹、そして近所の人々に暴行を加えた
・見つかったのは肉片だけ


 


618 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 01:07:12 ID:UpeJ7S75
>>600
韓国人(朝鮮人)もね。
そんなに日本嫌いなら、帰化するか死ねよ。

619 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 01:13:08 ID:SFzct6fc
>>618
そんな日本嫌いを帰化させてどうするw

620 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 01:50:21 ID:fNspYAp2
むしろ、連中の祖国をなんとかしてやらんと、
言ってることがコロコロ変わるから、
連中もアタフタしちまう。

621 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 01:59:04 ID:n36CDjhn
      `i;;;;;;;;;::'''      .....::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
       ''''''/ U      .......::::::::;;;;;;;;;;;;;;;l、   
        /  ,__ 、___::::::::::;:::;;;;;;;;;;;;;;i    酷いところだな北朝鮮って・・・・
       ⊥ _ f ‐._´`i ̄ ̄ ̄ ::::::: r´ `i,;;;;;;,l
      r´. l_,.,i t, "~’j     ::  ヽ, .l;;;;;;i    行きたくないなあんな国
      'i、 |'~ノ ,ヾ-‐´       l ィ´, ノ;;;;l、
      `-+イ、,・ .)、  U    `;- ´ ;;;;;;;j
.       `::ノ ,=--、ヽ         /';、
        `i 、==‐フ        ,/   ヽ--―--、
         `i、"´   ノ    .ィ´    _.ィ´   ,,>ー-、_


622 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 02:02:23 ID:tTeEHptf
「もしハル・ノートをつきつけられたら、
    パナマやルクセンブルクのような小国でも開戦に踏み切るだろう」

日本が「たまたま」矢面に立たされただけなのだよ。
ハル・ノートがなくとも、大日本帝国がなくとも、いずれ戦争は起きた。
パリ講和条約をご存知?あそこで日本は全有色人種の尊敬を集めたのだよ。
人種差別撤廃に踏み切る事によってね。大日本帝国は有色人種の希望だった。
確かに、日本にも反省すべき点はあるだろう。だが、罪の深さは欧米諸国の比ではない。
日本は何度も約束を反故にされ、アメリカ代表ハウス大佐に「ジャップには喋らせない」などと
侮辱されても必死に耐えてきた。正義は日本にあるのに、だ。

大東亜戦争は「必然の戦争」といっても過言ではない。

623 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 08:58:42 ID:F+do8PAi
韓国人の英語蔑称は「グック」でつ。
ベトナム戦争のとき、なにかにつけテーハンミングック(大韓民国)連呼してうざかったんでそうなったらしい。


624 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 09:08:04 ID:PW9H6rql
右翼ってさ、あれだけアジアと日本を無茶苦茶にした
日本軍兵士を何で擁護するの?本来なら糾弾するべきだろ。

625 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 09:11:06 ID:tTeEHptf
>>624
ご先祖様を信じているからだよ。
それに戦争の歴史など、官軍のアゴひとつで幾らでも変更できる。
どこまで無茶苦茶だったのかも怪しいものだ。
そんな不確かな事を信じてなんとする。事実を見据えろ。

・日本はアジア開放のきっかけをつくった。
・糾弾する国もあるが、一方で日本軍を擁護する国の存在

626 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 09:16:27 ID:cqAYwgw7
軍のトップが無謀な戦争、そして不様な敗戦に導いたんだ。
くそみたいな官僚主義や不合理な精神論や組織の縦割り構造は
反省して改良しなければならないが、未だ戦前と同じなのには困ったものだな。

627 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/11(水) 09:38:00 ID:MOYpJlyG
>>624
右翼ってウヨじゃなくて、リアルな右翼?

>>626
縦割り行政を養護するわけではないが、
システムとしてはその方がスムーズだと思うよ。
ただ、似たようなことを別予算でそれぞれやるから無駄なので
横と情報のやりとりはやってくれればいいと思う。

どうして、軍のトップが「無謀な戦争」をしなければならなかったんだろうね。

628 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 11:42:03 ID:cqAYwgw7
>>627
陸軍が暴走してそれを黙認したんだろ。
恐慌やブロック経済なんか関係ないよ。

629 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 12:36:55 ID:iKoXyPRm
>>628
その軍の暴走を、政府や国民は何とかできなかったの?

630 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 12:39:28 ID:lHKLEuhY
まだ、WGIPの洗脳被害者が自覚もなく書き込んでいるのか。

半年ROMってこれを繰り返し読め。
http://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/waya05.html

631 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/11(水) 13:11:23 ID:FzOJxT1d
WGIP(War Guilt Information Program)
   :戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画
なんだって。一様、日本語訳にせんと>>630がスルーされるかもしれないから補足。

632 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 14:13:29 ID:azWmqp02
お前らホントにバカだな。
先の戦争は反省すべきだろう。

次はちゃんとやろう、ってな。

633 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 14:16:27 ID:C3Zy260O
>>630-631
それが何か?
って感じだがな。
勝者が敗者にそういう教育を施すのは当たり前だが。

634 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 14:24:46 ID:tTeEHptf
バラエティー番組を引き合いに出すのは気が引けるが、
「ここがヘンだよ日本人」でもアフリカ・中東のパネラーは、
WW2と大東亜戦争は別物だったと考えている人が多かった。

WW2…全体主義(ファシズム)と自由主義(植民地所有国)との戦い
大東亜戦争…有色人種と白人の戦い

当時のアメリカ国内の黒人たちにも大日本帝国は「有色人種の代弁者」として一定の支持を得ていた。
また一部のアフリカ国民は「日本にアフリカまで来て欲しかった」とまで語った者もいた。

635 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/11(水) 14:43:22 ID:FzOJxT1d
>>633
敗戦したんだからそれはしょうがない。
だから、自分がどのように育ってきたかを把握してくれと言いたいんじゃないか。


636 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 14:44:11 ID:VzO1JTRs
>日本軍兵士
その中には朝鮮の兵士もいるのだがね。志願兵の。

637 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/11(水) 14:50:10 ID:FzOJxT1d
バカチョンググってたらおもろいもんでてきたからUP
http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/crime.html


638 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 16:00:37 ID:PW9H6rql
日本軍兵士って、暴走してアジアの人々に危害加えまくったんだよね。

639 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 16:06:13 ID:VzO1JTRs
朝鮮出身の兵士はスルー?

640 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 17:07:46 ID:PW9H6rql
右翼って、都合の悪い時は朝鮮系とか使い分けるよね。
日本軍の犯行がもはや否定出来ない時とか。つーかその当時は朝鮮人も無理矢理日本人にされたんだけど。

641 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 17:10:43 ID:tTeEHptf
>>640
妄想する前にソースよろ
朝鮮人は日本の権威を借りる為に自ら進んで日本人になった人も沢山いた。

642 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 17:13:29 ID:VzO1JTRs
>>640
いや?使い分けているのはおまえだよ。

まあ俺は日本兵士同様、日本軍の朝鮮系兵士のどちらとも
責めはしない。
おまえは日本軍兵士だけを責める。

あと俺は右翼じゃないよ。もっとも極左のおまえから見れば
そう見えるかもしれんが

>無理矢理日本人にされたんだけど
はあ?無理やり?朝鮮と戦争なんぞしてないぞ?


643 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 17:20:35 ID:sZV3ZjuA
>638
>640
調べもせずに決め付けとは日教組並ですな。
無理矢理日本人に?ずいぶんと便利な脳内だな。
日本軍兵士?日本軍朝鮮兵だろ?敵に囲まれたら、銃を投げ捨てアイゴーって泣き叫ぶ情けない朝鮮兵。弱い者にはめっぽう強く、レイプに虐待当たり前の朝鮮兵。
これじゃ隠したくなるのも無理ない罠

644 :半島併合前から次々主権を剥奪:2006/01/11(水) 17:21:46 ID:BzWXI37c

1895 日清戦争に勝利。清に朝鮮の独立を認めさせる。1897年に大韓帝国と改名。

1904 日韓議定書を結ばせ、韓国内で日本軍が自由に行動。

1904 第一次日韓協約。韓国政府の財政・外交顧問に日本政府の推薦者をいれる。

1905 第二次日韓協約。韓国統監府を設置して外交権を取り上げる。

1907 ハーグ密使事件を機に、韓国の皇帝を退位させる。

1907 第三次日韓協約。内政権を剥奪。韓国の軍隊を解散させる。

1910 伊藤博文暗殺事件などを機に、韓国を併合。


・併合賛成(桂太朗など)併合反対(伊藤博文など)
・国際社会は併合を容認。

・保守派(王室など)は日本に抵抗、ロシアに接近。改革派(一進会など)は日本の併合賛成。
・軍隊解散後に、抗日の反乱。抑えられ義兵闘争。
・日本との併合に賛成した一進会も、併合した年に日本により解散。


645 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 17:25:42 ID:VzO1JTRs
日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実
崔 基鎬
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396612273/503-1913364-2015944

韓国史家が、祖国のために、あえて問う
「いまこそ、歴史の真実に目を開け」
李氏朝鮮の統治下にあった518年、朝鮮は両班(ヤンバン)という支配
階級が、国民の大多数を占める農民から搾取をほしいままにし、民衆は
塗炭(とたん)の苦しみを味わっていた。自力での近代化もできず、国家
の体(てい)をまるで成していなかった。そんな朝鮮を、日本以外の誰が
救えただろうか。日本は国民の血税から巨額の資金を投入し、朝鮮を再
興した。その結果、朝鮮半島の生活は飛躍的に向上し、人口は倍増した。
その事実を無視し、被害者意識に凝り固まる韓国に、将来はあるだろうか。
<祖国のために、あえて問う[著者のことば]>
植民地統治時代に日本は朝鮮に何をし、その結果はどうなったかを冷静に
見直す作業を、韓国はいままでしてこなかった。
李氏朝鮮の統治下にあった518年、朝鮮は両班(ヤンバン)という支配階級が、
国民の大多数を占める農民から搾取をほしいままにし、民衆は塗炭(とたん)の
苦しみを味わっていた。近代化からも大きく立ち遅れ、国家の体(てい)をまるで
成していなかった朝鮮を、日本は国民の血税から巨額の資金を投入して再興
につとめ、その結果、朝鮮半島の生活は飛躍的に向上し、人口は倍増した。
その恩恵は、今日まで続いている。その事実に、韓国はいまこそ目を向けるべきである。



646 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 19:59:33 ID:ePvdJQY3
俺がからかい気分で半島に行った時、田舎に行けば行くほど、この両班(ヤンバン)
のアコギサについての説明がやたら多かった。ガイドまでヤンバンの非業さを言っていたな。
京城(けいじょう)では、歴史上日本に三回侵略された。
その1.西暦5・600年頃の話か?良く解らんが和寇とか言う日本海賊に釜山などが荒らされた。
その2.秀吉の朝鮮出兵。
その3.日韓統合。
 俺はいずれも生まれていない。知るかそんなこと。
言ってやった。
「愛国者の集まりだったら、そう容易に攻め込むことはできないのでは?
 前に卑しくも正規軍、左右後ろにレジスタンス。動きが取れなくなる。
左右後ろに憂いが無ければ唯前進あるのみ。今よりは、異国の軍隊の方が益したと民衆は
思ったのではないか?って。猛反発を受けたな。でも公式行事が終わった時、「あなたの発言は
正しい。」と複数人から言われた。その時も、ヤンバンヤンバンの言葉が盛んに使われてた。
よほど、このヤンバンなる者どもは悪逆非道の私欲亡者だったんだろうな。

647 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 20:05:53 ID:VzO1JTRs
>良く解らんが和寇とか言う日本海賊に釜山などが荒らされた
うーん。日本の正規軍ではないからな。そういう解釈が成り立つなら

「韓国武装スリ団」によって日本も「侵略」されたわけだな。。。。。って





アホらしくて謝罪要求する気にもならんな

648 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 20:27:36 ID:WaMJ454T
>>1
心があるから

649 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 20:37:37 ID:CF/0fyKt

>>1
侵略のどこが悪いの?
支那だってチベット侵略してるし、米国もハワイを侵略している。

日本はちゃんと返してる。
お前さん達は「盗んだ金を返せばいい」と行ってるくせに。
日本は返したよ。

650 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 20:54:43 ID:PW9H6rql
そういう発想だと、拉致して何が悪い、ちゃんと返してるのに、と同じだね。

651 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 20:57:37 ID:rmyxHD5p
>>650
いや、まず全員返してからそういう事を・・・

652 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 21:01:14 ID:l5W2+S9i
当時合法だった行為と
現在進行で違法な行為

天と地ほどの差があるなw

653 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 21:12:53 ID:CF/0fyKt
>>650
あんたの考えでは「侵略を認めない、返さない」が一番の王道と言う事だ。

日本は侵略してない。支那も米国も。

アンタが勝手に侵略と騒いでいるだけ。ということだな。

なら、ほっとけ。オシマイ。

654 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 21:36:25 ID:yUtwooTE
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/120n-

655 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 22:17:27 ID:lHKLEuhY
>>1
国連常任理事国はすべて、いわゆる「侵略」した歴史を持っていますが
どの常任理事国が「侵略」を反省していますか?

きみがいけないことと思っている「侵略」は当時悪いことではありませんでした。
常識です。
お勉強が足りないを通り越してバカですね。

656 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 22:50:58 ID:yo5g9NmC
韓国は事後法で過去の親日家を裁く国なので
時間の概念がないものと思われます

657 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 22:52:55 ID:0UWNcqCh
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡        反日教育に染まった中朝韓の青年達
ミミ彭         ミミ彡彡   
ミミ彭 _    _   ミミミ彡   大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    日本文化は発展し、平安だった。
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡     大陸と交渉が多かった時代、
 彡|     |       |ミ彡   政治は乱れ、人々は不幸だった
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       政治関係はクールに。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /       
     \/▽\/

中朝韓は敬して、遠ざけよ!


658 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 23:03:13 ID:CF/0fyKt
>>1
弱肉強食。日本は政治屋が無知だから外務官僚に踊ろされている。

反日日本人は反日を喚く事で金を得ている。

親中政治屋(加藤紘一野中広務河野洋平橋龍谷垣ほか多数)は訪中の度に

2千万円貰ってる(東京財団代表 日下公人氏)

659 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/11(水) 23:04:57 ID:FzOJxT1d
>>656
あぁ、だから9000先年か・・・


660 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 23:07:05 ID:PW9H6rql
日本の侵略には全く正当な理由がない上にえげつなかったからね。

661 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 23:07:49 ID:5DJDm2nq
>>660
ソースキボンヌ

662 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 23:14:50 ID:yo5g9NmC
>>661
日本はアメリカやイギリス、オランダなどの欧米各国の植民地に侵攻した
つまり、欧米の領土を不法に占拠したのだから
日本は欧米各国にあやまれ、と
白どもに事大している>>660は言っているのだろう

663 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 23:16:21 ID:5DJDm2nq
>>662
あぁ〜〜そういうことかぁ〜。
660は、やっぱり白人事大主義のケザワかな?

664 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 23:18:04 ID:CF/0fyKt
>>660
哀れな左翼。論理で反論出来ない。

感情だけ、動物と同じ。

665 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 23:23:02 ID:yo5g9NmC
大戦前の日本の状況は、戦争しなきゃ米の植民地化だったからね

当時の白が「中国から無条件撤退すれば禁輸措置解く」なんて
黄猿との約束守るわけないじゃん。
一応、義務教育終わってれば、なんで日本が無謀な戦争に突き進んだか
わかりそうなものだが…

666 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 23:56:54 ID:b3aqNZcq
>>664
左翼× サヨ〇
左翼に失礼です。

667 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 00:12:29 ID:KKCsCsk8
実際、白人どもが奴隷にやってた仕打ちって酷かったからね。
その白人を日本人が、日露戦争や太平洋戦争でやぶり、且つ
捕虜にして檻にいれたってんだから、痛快だ!
それにしても、捕虜大杉で、白人の根性無しが露見したね。
日本軍は予定外の捕虜の多さに困ってた。

後に悔しすぎて、映画"猿の惑星"を作って溜飲を飲んだ白人さんたち。
こんどは静かに経済で勝ちたいもんだ。




668 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 02:00:36 ID:lpGblmG+
×サヨ ○ヒトモドキ

サヨに失礼でつ。


669 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 02:17:46 ID:qO0ZlW4J
「わたしの亡き夫は第二次大戦中、ベトナムに進駐していた日本軍に協力して働いて
 いました。だから日本軍の多数の将校や兵士を個人的にわたしも知ることになりました。
それら将兵はみな規律正しく、地元民に対しては悪いことはしませんでした。むしろ親切
でした。そしてその日本軍はそれまで何十年もベトナムを支配してきたフランスの軍隊を
簡単に打ち負かしてしまったのです。だからわたしは日本人が好きなのです」
――食堂経営ビンさん(ベトナム)古森義久『国の壊れる音を聴け』

670 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 02:20:16 ID:ZEGmuPfq
マジレス。
俺は日本の戦争が一方的に正当なものとはいいたくないなあ。
そもそも正しいとか悪いとかで評価すべきものではないと思う。
善邪というものはあくまで勝利国によって定められる基準だから。
世界の流れの中で起きた「誰もが非難できないできごと」だったと思う。

結果としてプラスもありマイナスもあり、短期的・長期的にそれぞれ
一連のできごとによって救われたもの、また命を落としたものもいるだろう。

源頼朝は悪いのか?ナポレオンが悪いのか?悪?正義?

言えるのは正当とか悪とかをどちらかに決めつけ、その基準が絶対的と
断言する心だ。

671 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 02:22:02 ID:ZEGmuPfq
×言えるのは正当とか悪とかをどちらかに決めつけ、その基準が絶対的と
断言する心だ。
○責められるべきは 正当とか悪とかをどちらかに決めつけ、その基準が絶対的と
断言する心だ。


672 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 02:24:07 ID:IVWh862G
「カンボジア、ラオスとあわせて当時は仏印(フランス領インドシナ)と呼ばれたベトナムに
日米開戦前に進駐してきた日本軍は非常に規律が厳しく、ほとんど軍事基地に留まり、
ベトナム人と戦うことも、一般のベトナム人の生活を脅かすことも、なかったのです。
盗みなど明らかな犯罪をおかすベトナム人に対しては、その場で手首を斬るような懲罰
を加えることもあったけれど、日本軍による略奪、残虐行為などはありませんでした。
だから日本軍は恐れられたけれども、尊敬されていました。さらに大きかったのは、
日本軍がフランス植民地軍を倒したことです」
――チャン・バン・ド氏(元南ベトナム外務大臣)古森義久『国の壊れる音を聴け』

673 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 02:38:06 ID:ZEGmuPfq
戦後、しばらくの間、日本の行為は「絶対悪」だと決めつけられ
そのように教育されてきた。
「負けたから」起こった価値観を押しつけられているのだよ。
絶対的な基準。それ自体がウソであることを気づいて欲しい。

また完全に正当化するというのも問題がある。
時代や国際情勢は昔と同じではない。「昔はよかった」からといって
も状況が昔とは違うからだ。

674 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 06:55:10 ID:wQzaqUO5
いや、勘違いしちゃいけない。
拉致→国民に謝罪を求めてる訳ではない。更に未解決。アボーン

675 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 08:52:34 ID:q8FBUhPj
つーか当時の日本軍はどう都合よく見ても悪だろ。
何ひとついいことなんかなかったんだから。

676 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 09:09:00 ID:YUKnhAxP
>>675



あぁ・・・、工作活動お疲れさまです。

677 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 12:13:30 ID:Sw51k/g1
>>676
>>675は白人国家に事大しているものと思われます。
>何ひとついいことなんかなかったんだから。
とはようするに、
白は日本のせいで植民地を失い、あまつさえ戦争によって国力を浪費した
ということなのでしょう

678 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 12:15:34 ID:d9ZYrtHo
>675
こういう馬鹿ってどうしようもないよね

679 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 13:21:00 ID:XVZ0kA1i
http://anarchist.seesaa.net/
反米嫌日戦線「狼」(美ハ乱調ニ在リ)
国民が熱狂・興奮・感動するとき、国家による殺人は名誉となる。北東アジアのために小犬至死! 
空母キティーホークの殺人米兵をヤッチマイナ! 鼻タレ女帝には断固反対!


680 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 15:31:01 ID:ZEGmuPfq
「戦線」だとよw

681 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 16:08:11 ID:lpGblmG+
>>669
日本は正しいことをやったんだね。


682 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 16:14:37 ID:5+KOuGk4
本気で反省するって言ったら
半島への援助全て止めてもいいか?

683 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 16:19:53 ID:etjcd4hH
日本ホロン部

684 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 17:54:25 ID:Lh3bkdXY
ま、日本が戦ってなかったら人種差別は無くならなかったのは確かだけどな。
植民地時代の終焉のきっかけを作ったのは日本で間違いないよ。

685 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 19:13:26 ID:Sw51k/g1
第二次大戦前夜、白の植民地にされてなかった有色人種の国は日本とタイだけ。

タイは白との不平等条約でなんとか独立を保っていた
日本は白と平等条約を結んで独立を保っていた

686 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 19:54:23 ID:2pv2EZ9q
              , ‐ ' ´  ̄ ̄ ` 丶、
            /              丶
              , ' r、'´    _ _      ヽ
           /  /ヽヽ__ ' ´   _____,, イ ヽ
          ,'  ,'  {_r'‐'',ニ二、ー===-‐'|l 、`、
           iヽ i //  '´  ̄`ヽヽ       l| l  i
        ,' ヽ l /  、>‐=、、      =ニヽ ! l  l
        ,' /⌒ l |  ´ /(__,!゛       `、! |  !    大東亜戦争は自衛戦争よ!
       ,' ! '^> |!   i。_oソ     , ニ、,  ノ 丿        
       ,'  ヽ ヽ     ` ─       '⌒Y, ' /       
        /   |`T 、            j     /}´       ,'^!
     /   l l i iヽ     i` ーァ   /ノ      / /
      /    | | i i ! \   l_/    ノ |   {ヽ  / /
     ,'    | | i iノ   丶、 __  , イ | |   l } 〃 二ヽ
    ,'    r| | '´\_  / ,' ,′  | |   |└'{_/ ,─`、
   ,' , --─/ l | ─ 、 `X´ト、 ,′  | |  |  '-イ_ィ、 〉

687 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 20:14:43 ID:PotpVE9V
蕎麦は冷たいのに限る。
もりとかざるとか。寒い日でもだ。
温かい蕎麦は麺がフニャッとして、どうにもならない。
寒くてどうしても我慢できない時は、鴨南だな。

688 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 20:29:28 ID:q8FBUhPj
日本軍は悪いことばっかりやったから、凝らしめるために
神様が原爆を落としたんだよね。

689 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 20:34:28 ID:6jxSHTg+
おまいらも、あまり八百万の神々を困らせるような祈願すんなよ
ttp://ariel.s8.xrea.com/news/image/200601/ema.jpg

690 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 20:47:44 ID:pAigbPdq
日中戦争は侵略ではなかった       黄文雄      ワック出版








日本よ、永遠の反省と謝罪を繰り返すな!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



中狂の歴史捏造を完全論破!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

読めばわかるw。

691 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 20:50:35 ID:pAigbPdq
台湾は日本の植民地ではなかった       黄文雄     ワック出版






日本は台湾から何一つ略奪していない!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



歪められた歴史を糺し、誇りと気概に満ちた日本人となれ!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

692 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 20:51:50 ID:pAigbPdq
皇軍は正義の軍隊だった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

693 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/12(木) 20:53:25 ID:2XbriZYq
>>689
ワロタw

>>688
神様・・・?。ホロン部か?
印象操作お疲れ様です。
でも、印象操作をされるのでしたら、突然真逆になさるのではなく
緩いカーブを描くように、誘導する方が効果的ですよ。

694 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/12(木) 20:54:59 ID:2XbriZYq
>>690-692
そこまでウザイ書き込みだと、スルーされるから

695 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 21:02:54 ID:Wz/90lYy
>>694
チャンコロにチンポ舐めて貰ったのか。HIVでバイバイだ。支那で死ね。うつすなよ。

696 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 21:11:30 ID:29G9o3K6
>>695
オマエ、朝鮮人だろ?

697 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 21:37:57 ID:Wz/90lYy
>>696

朝鮮人を見分けられるとは、お前「鮮人」だな。

698 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 21:44:25 ID:wQzaqUO5
>>596
台湾って英語圏だっけ?
って言うかソース元を晒せ。
無条件で出すな。
大体の内容は分かったし的を得てる気がするが。

699 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 22:13:59 ID:ZEGmuPfq
>>698
ああ、それ?ここにあってログとってたけどリンク切れになっている
http://skyscrapercity.com/showthread.php?t=128319&page=3&pp=20

>台湾って英語圏だっけ?
はあ、日本人だって英語できるやつはいるだろ?国際的なフォーラムの場では
英語使うんだ。常識だと思ってた
あとこれは原語だが、なんやらこれもかなり親日反韓台湾人みたいだねえ
(勝手に訳せ)

老大借貼一下

請轉寄

韓國人有他們進?的一面,但,韓國能!台灣人更能!!
韓國以卑劣手段打?台灣LCD?業
***************************
目前我國與韓國在國際市場上爭奪LCD?有率,由於韓國在政府的?腰下投入大
量資金目前暫時領先,韓國LCD廠商為了將台灣?出世界市場,不斷殺價出售LCD
面板企圖將台灣LCD業者逼進死路,各位可知為何日本願意將原本獨?LCD技術向
台灣輸出,日本早在數年前感受到韓國政府企圖利用三星、LG等財團雄厚的財力
攻?全球市場的事實,日本廠商自知光靠自己,無法與韓國政府及財團對抗。
日本不得不向較友善的台灣輸出技術,希望台灣能和日本一齊對抗韓國。台灣政
府喊出兩兆雙星不是沒有原因,因為我們台灣未來的希望全寄托半導體?業及光
電?業。
ttp://www.anti-media.tw/blog/blog.php?uid=262&year=2003&month=7&start=2




700 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 23:40:51 ID:3GY+tt06
ベトナムでのフランス軍の兵力規模は当時、日本軍の十倍くらいだった。だが日本軍は
それを一気に鎮圧した。フランス軍も一時、抗戦したが、あっというまに制圧されてしまった。
フランス植民地当局にかかわるフランス人はみな収容所に入れられた。ベトナムの人たち
はこのプロセスを息をのんで目撃していたわけである。
同じアジア人で、自分たちより体の小さいくらいの日本兵たちが、それまで自分たちが神の
ように畏怖していたフランスの将兵や官憲の要員を一挙に制圧してしまった。しかも日本人
は毅然としてフランス人を屈服させ、その資産まで接収した。当時のベトナム人、特に知識
階級は、「こんなことがあるのか」と強烈なショックを受けたという。
事実、当時の日本はフランスの植民地統治の終わりを宣言し、ベトナム、ラオス、カンボジア
の三国に独立の宣言を認めた。その後のホー・チ・ミンの独立闘争もこの日本軍のフランス
制圧が大きな跳躍台となったのだった。

古森義久『国の壊れる音を聴け』

701 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 00:03:01 ID:Js7AR1NG
>>700まで読んだが反省が必要なのはチョーセン人のようだ。

702 :しまりす:2006/01/13(金) 00:05:09 ID:/Z4tuH9o
>>1「一部の心無い特定アジアはなぜ侵略戦争を反省しないの」

どこ?

現在形?

703 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 00:45:27 ID:vVRyBrlg
反省っていうのは過去を振り返って同じ轍を踏まない事だろ?
なら中国朝鮮と深く関わらないようにするというのは十分反省している証拠では?

704 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 00:53:14 ID:1FaaTRKe
>>700見て、改めて日本軍による善行を語るべきだと確信した。
確かに、台湾人を清国奴(チャンコロ)と差別したり朝鮮人をチョンと侮蔑した事は悪行である事は明白だ。
泰緬鉄道建設による現地住民に対する重労働も決して褒められたものではない。
しかし、同時に日本軍は白人による一辺倒な社会に警鐘を鳴らした。
日本軍の強さは、当時の欧米列強を恐怖させ、自らの行いを再確認するきっかけになったと思う。

705 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 02:01:56 ID:7gj6TKAh
>>688
神様が原爆を落とした?意味不明。
悪いことをしたのはお前だろ。
さすがバカサヨは考える次元が違いすぎるな。
早く原爆で死ぬべきは>>688

706 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 02:08:13 ID:sKNCo+DR
>>688
いえ原爆を落としたのはアメリカと言う一国家です
とても基本的なことです
勉強しましょう

707 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 03:12:40 ID:G1/GJwGY
原爆が正しいとすると、たくさん死んだ在日朝鮮人も悪いことをしたことになるね。



708 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 03:15:57 ID:BWay6Mq1
急に放り出された半島も、まあ、いい迷惑だったと思うがな。

709 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 07:48:27 ID:r8G4G1B0
不勉強なんで恥ずかしい質問ですが、戦後朝鮮が日本から独立させられたのは、100%連合国の
意向によるものだったのですか?
それとも朝鮮が「ウリナラは日帝に無理矢理併合させられてるニダ、助けて欲しいニダ」と主張して、
アメリカが「よしよし、それなら独立させてやるぞ」という経緯があったのですか?

710 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 07:51:51 ID:RWN8HYFz
敗戦で日本が放棄した海外領土のうち、関東州(租借地)と台湾は中国(中華民国)へ返還、
南樺太と千島列島はソ連が領有(ただしソ連→ロシアとは平和友好条約がまだ締結されていないので、
最終的な国境線は北方四島を含めてまだ未確定)、南洋諸島の委任統治領はアメリカの信託統治領となった。

朝鮮はもともと独立国だったし独立することになった。しかしルーズベルト米大統領は43年のテヘラン会談で
「40年間信託統治にするべき」と提案、ヤルタ会談でも「20〜30年間は信託統治に」と主張。
日本の敗戦で朝鮮半島はとりあえず北緯38度線を境に北はソ連軍が、南は米軍が占領したが、
米英とソ連は中国を加えた4カ国で朝鮮を最大5年間は信託統治してから独立させることで合意した。

しかし、この構想に朝鮮、特に南部の民衆は「即時独立」を求めて猛反発し、信託統治賛成の左派と
反対の右派との対立がエスカレート。北では信託統治に反対する民族派が追い出されて金日成主導の
共産党政権が固まり、南では信託統治賛成派の政治家が暗殺されるなどの混乱が続く中、「
南だけでも早く独立を」と48年に南だけの総選挙を実施して大韓民国が成立。朝鮮半島の分断が決定的になった。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/zatsu/unsintaku.html

711 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 08:13:21 ID:r8G4G1B0
>>710
なるほど、少なくとも韓国に置いては>>708のように放り出されたのではなくて、自ら望んで独立したのだね。
ありがとう。

712 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 08:40:15 ID:4hPIedqX
原爆投下がなかったら、極悪非道な日本軍兵士は
更に何百万ものアジアの人々を虐殺していたから、結果的に犠牲が数十万で済んだんだから、原爆投下は正しいよ。

713 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 08:44:26 ID:HZLanMTE
>>712
中国や韓国の害虫退治を虐殺とは言わない
まぁ、中国や韓国の何百万人より日本人の何十万人の方が大事だから結果的に世界は損した訳だ

714 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 08:55:35 ID:G1/GJwGY
>>712
アジアの人々を虐殺したのは日本人じゃない。
中国人と朝鮮人あ虐殺加害者だよ。歴史歪曲すんなよ!

715 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 09:00:17 ID:4hPIedqX
嘘つけ。中国人や朝鮮人が虐殺していたなら、原爆は北京か
ソウルにでも投下されていたよ。

716 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 09:05:40 ID:HZLanMTE
>>715
当事の世界情勢が理解出来てない馬鹿ハケーン

717 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 09:19:35 ID:BMTczuE2
日本の負け

718 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 09:22:39 ID:HZLanMTE
>>717
何がドコに負けたの?

719 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 09:44:11 ID:r6QC0oSO
先の戦争のあった時代は
優れた民族が土民を統治するのが当たり前だったから

白人が黒人やインディアンにした事を謝罪しないと同じく
日本人が鮮人や支那人に謝罪する必要は無いんだよね

恨むのなら自分達の先祖の愚かさ民度の低さを恨むべき


720 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 09:57:06 ID:QcJe/7nJ
>>719
お前は日本人やめろ
民度がシナチョン並だから
そういう発言は日本人をこきおろしたい反日ブサヨにとって餌以外の何者でもない

721 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 10:06:12 ID:8pAXmqAw
オマエm

722 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 11:40:27 ID:4YtSutSU
朝鮮に多額の投資を援助をしながらあしざまに言われる筋合いはない。
恩知らずの国に今後援助する必要なし。朝鮮統一しても日本は援助無用。日本国民の
税金を使うな。

723 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 13:04:12 ID:kPcqFB1t
判決
>>715
有罪
罪状:ばか
罪状詳細:特定アジアによる捏造された歴史を鵜呑みにし、自から事実関係を調べることもせずにいる。
※調べたのであれば特アの工作員。
>>719
有罪          罪状:いたい
詳細:まず虐殺はあったという捏造が前提に話が進んでいる。この時点で馬鹿。
罪を犯したら償うのが当たり前。
※日本人のイメージを下げるための特アの工作員の可能性あり。

724 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 15:08:43 ID:4hPIedqX
捏造された歴史を鵜呑みにしているのは右翼だよ。本気で
日本はアジアを解放させるために戦ったとか思っているからね。

725 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 15:34:10 ID:aLuMxD4B
>>724
>日本はアジアを解放させるために戦ったとか

些かの相違もないが・・・?

726 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 15:41:26 ID:+HQNE8J8
>>724
解放させる為に戦ったんだよw

727 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 15:43:44 ID:gGVrSByE
>>724
えーと
他の国で日本のように欧州列強に勝利した国がありましたか


植民地もしくは植民地同然ではない国がいくつありしたか

寝言は亡命してからにしろよ


728 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 15:45:03 ID:+HQNE8J8
>>724
知ったか乙


729 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 16:02:22 ID:cfzAS8Xx
キムワンソプの著書を読んでみ

730 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 16:08:11 ID:1FaaTRKe
昨日あたりから同じ事ばっかいってる奴がいるなぁ
日本軍の悪行?なんでご先祖様を信じてあげないかな。理解不能

731 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 16:25:24 ID:p5+VVJl9
先祖が日本人じゃないからだよ。

732 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 16:33:35 ID:6MgPNnFC
ってか先祖が何しようが今の自分達が反省しても意味無いんじゃない?
自分がした失敗を反省するならともかく、生まれる前に起きた事は反省しようがないと思うんだが?


733 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 17:13:07 ID:RW0FMnkc
彼ら、特定アジアや在日が日本に歴史認識や靖国にイチャモンをつけるのは、
拷問でよくやる、理不尽な問答に無思考で同意させる手法にそっくりです。
で結論は、戦争責任があるから言われる通り援助金出しつづけろ。
でしょう。
結局金を毟り取る為の詭弁でしかありません。

734 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 17:17:28 ID:6omsh3P/
定期的に立つよね、この手のスレ。

735 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 17:24:58 ID:qkDv6lAm
>>734
必死なんだよ。日本国籍の無い人たちは。

736 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 17:40:03 ID:kFmAXR1Y
>>734
スレ立てた目的とは完全に逆効果なのもいつものこと。

737 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 17:44:44 ID:XvjRlZcP
アメリカに住もうかな

738 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 19:31:59 ID:G1/GJwGY
大した罪でもないのに責任をとって2000人の日本人が処刑された。
だから歴代首相は、年10回は靖国参拝しましょう。


739 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 21:33:08 ID:nas1OAvI

朝鮮人は犬肉を食う野蛮人。支那人も言ってる。

だから今だペットブームは起こらない。



740 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 21:35:22 ID:Dl3CKkoO
VIPで似たようなスレたってたけど
糞サヨはVIPPERにすら論破されてますた。
最後の手段の火病もVIPPERの勢いの前じゃ全然目立たず、
正にキングカワイソスですた。

741 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 22:12:34 ID:4hPIedqX
大した責任もない?ハア?本来なら全員死刑になってもいいくらいだが。

742 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 22:17:25 ID:560N2tr8
朝鮮出身 大日本帝国陸軍中将 洪思翊の辞世の句

昔より 冤死せしもの あまたあり われもまた これに
加わらんのみ

>>741の理屈で言うと朝鮮人もみな死刑ですな

743 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 22:19:32 ID:4hPIedqX
そうだね。当時の日本軍兵士は皆死刑だろ。

744 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 22:21:49 ID:560N2tr8
戦後、大統領となった朴正熙は、陸軍士官学校を出て、終戦時は満州国軍中尉だったんだけど。



745 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/13(金) 22:23:46 ID:4uCLxBIy
中国軍と韓国軍も同様に死刑になったのなら考えるよ。

746 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 22:24:51 ID:560N2tr8
憲兵隊の表彰名簿にも男爵、子爵まで朝鮮名そのまんまでぞーろぞろ。
たくさんの無辜な日本人平民をひっぱったんだろうねえ

747 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 22:53:47 ID:AK1W3ZHT
わっかるかなー、わっかんねーだろーなー

748 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 22:54:06 ID:nas1OAvI
>>1
なんで反省するの。

日本では反省は『猿』がするのが常識。

749 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:01:29 ID:HcSFdUWW
>>1
教科書鵜呑みにする厨房は逝ってよし。

750 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:06:25 ID:AK1W3ZHT
>>749
教科書鵜呑みにしても>>1のようにはならないと思うが…

751 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:07:46 ID:G3d/myi6
ヒント:教科書鵜呑みにした在日

752 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:18:02 ID:1FaaTRKe
>>743
そこまで来ると必死すぎ
お前おじいちゃんに同じ台詞言えるの?いやマジで

753 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:19:38 ID:UwEDI6XH
僕はね、地球市民的な思想の持ち主なのよ。平和主義者。
今の時代、国家的な枠組みで物を考えるのは時代遅れなわけ。ね。
日本の罪もアメリカの罪もドイツの罪も中国の罪も、全て地球人の罪なわけ。わかる?
だから、昔日本人が起こした悪事とかっていっても、その責任は同じ地球人でもある中国人にもあると考えるわけ。
つまり、中国人にも韓国人にも、今の日本を責める事はできないわけ。
日本人は反省しろ、とかそんな考えでは、世界が一つになって平和な世の中が来るって事は無いと思わない?
だから>>1もいつまでも国とか政府とかって枠を捨てて地球市民として平等に罪を背負おうな、な。
俺も地球市民として、過去の日本のしたとこも、過去のアメリカのした事も、過去のドイツがした事も、すべて許すよ。
いつまでも反省しろなんて言わないよ。
それが、平和主義者って奴だと俺はかたく信じるよ。ビバ!LOVE&PEACE!

754 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/01/13(金) 23:22:37 ID:HhaxxyHf
下手な釣りだなw


755 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:25:35 ID:HcSFdUWW
>>1
これ読んで勉強しろ
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

756 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:29:04 ID:ZPfzSPgt
>>753
でも、おれは今現在、中共とその子分がやってる人権侵害は許さん。

あと、「僕」か「俺」か、どっちかに統一しな、地球を統一する以前に。


757 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:30:00 ID:Dl3CKkoO
>>756
コピペです><

758 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:31:41 ID:AK1W3ZHT
日本が戦争始めたとき、アジアの国々は欧米の植民地だった

>>1は侵略戦争を反省しろというが、
欧米の植民地を侵略したことを反省するのか?
植民地のままのほうがアジアは幸せだったというのか?


759 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:32:25 ID:UwEDI6XH
【改訂版】
僕はね、地球市民的な思想の持ち主なのよ。平和主義者。
今の時代、国家的な枠組みで物を考えるのは時代遅れなわけ。ね。
日本の罪もアメリカの罪もドイツの罪も中国の罪も、全て地球人の罪なわけ。わかる?
だから、昔日本人が起こした悪事とかっていっても、その責任は同じ地球人でもある中国人にもあると考えるわけ。
つまり、中国人にも韓国人にも、今の日本を責める事はできないわけ。
日本人は反省しろ、とかそんな考えでは、世界が一つになって平和な世の中が来るって事は無いと思わない?
だから>>1もいつまでも国とか政府とかって枠を捨てて地球市民として平等に罪を背負おうな、な。
僕も地球市民として、過去の日本のしたとこも、過去のアメリカのした事も、過去のドイツがした事も、すべて許すよ。
いつまでも反省しろなんて言わないよ。
それが、平和主義者って奴だと俺はかたく信じるよ。ビバ!LOVE&PEACE!

ちなみに、この文章は「日本人は反省汁!」と言ってるやつらに対する皮肉のつもりなんだが
お前らが平和を乱しているんだぞ、という。

760 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:34:07 ID:7XgX6C7T
交戦権は正当な権利
不戦条約にいう侵略戦争も、定義すら定かではない
中国は自衛権の名のもとにベトナムに戦争を仕掛けて敗退したが、これも外形だけみれば立派な侵略だ
結局、はじめに望む結論があり、後から理屈を付けるもんなんだろうな

761 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:34:45 ID:UwEDI6XH
>>756
あと、あれだ。過去の故人のことについて、その国の子孫だからと反省なんかする必要は無いが
今現在行われている犯罪については許す必要は無いのだ。
犯人存命だし。

762 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 00:19:37 ID:5AuB5TLf
要するにどうすればいいんだ?
あやまれば良いのか?

763 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 00:30:17 ID:Xkb4BUwF
>>760
ベトナムにも負ける中国って図体ばかりでかいでくの棒なんだなw
13億の無能な民の住む中国は未だに世界の(経済)植民地だしなww


764 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 00:40:10 ID:CXXQGUxm
いや、日本は反省すべきである。

チベットとかモンゴルを見殺しにしてきたのだから。

今すぐ反省して現在進行形侵略国家(とその金魚のフン)にけいざいせいさいをよびかけるべきである。

765 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 00:56:35 ID:deWyLS7D
>>764
あ、それは思うかも。
チベットは連合国に新たな援蒋ルートを確保するように迫ったが、
チベットは日本との関係を優先して拒否。現在でもチベットは親日派は多い。

すまんチベット…

766 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:24:47 ID:p4gn163O
何処の国籍を持ってる人間が立てたスレか知らんが、立てたヤツは
意味が解って立てたのか疑問だな!
コイツが日本人なら、勉強不足を棚にあげた青臭いヒヨコだな。
どこの国にも、国家方針に反対するグループっているんだ。
そいつらに、「お前たち、もう少し良く考えてみろ。」と言っても、
そいつら聞く耳がハナからないから、言うだけ無駄なんだ。
くどいようだけど、こんなようなヤツは何処の国にもいる。
いるからって、日本全体がそうだとは思わんでくれ。
大多数に日本人は戦争犯罪人を処罰する或いはした、謝罪する、
補償賠償をするとした政府見解と行動に対してはそれを是としてる。
これは事実だ。
ポツダム宣言の無条件受諾あたりから、キチンと勉強しろ、
日教組が強い時代に偏向教育を受けた世代でも今は、ネットで
調べれば、家庭学校で教えてもらえなかったことが解る良き時代だ。
勉強することを放棄してはならん。勉強こそ国民の絶対義務だからな。




767 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:25:42 ID:p4gn163O
外国人が立てたスレなら、オマエの国の間違った歴史認識教育が原因だ。
その時の権力者にとって都合の悪い部分はカットして「日本悪玉論教育」
を徹底したからだ。
アジア各国は日本の対応について評価してるぞ。
してないのは、中国・韓国だけが際立っている。
中国は田中角栄首相が、北京で周恩来首相に謝罪して、賠償・補償をする旨
申し出たぞ。
そしたら、周首相が毛主席の言葉として、「日本軍は中国共産党にとって
ありがたかった。もし、日本軍がいなかったら、同国人同士の殺戮がもっと
大々的おこなわれたことだろう。そんなことでありがたいもうしでではあるが、
賠償補償は遠慮します。」と自ら辞退した。
しかし、それでは気がすまないからと、日本国政府はいまでも円借款や無償供与
、政府開発援助を続けてるぞ。
小泉首相は「いつまでも続けることは、逆に失礼になるから、ボツボツ止めて
もいいんじゃないか。」って言ってるけどな。


768 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:26:49 ID:p4gn163O
半島に対しても日韓基本条約で、北の分も含めて賠償補償はした。
が、韓国は北朝鮮に分配ぜすネコババした。いや、まだ預かってる状態だ。
さらに、日本国政府は個人補償賠償をしましょうと提案したら、それには
及びません。いただいたものは我が国政府の責任で支払います。と言った。
そこから先は韓国の国内問題だ。そして、半島に残した社会資本を日本に返せ
とは日本国政府は一切言っていないし、返してもらすつもりも無いようだな。
中国同様、円借款や無償供与開発援助はしているぞ。
 なお、戦前の強制連行については、国際法上なんら問題ではなかったし、ポツダム
や東京裁判では訴状にあがらなかったので、戦争犯罪にはなってない。
しかし、それでは人道的に問題ありと日本国が独自に判断して、
個別事案ごとに個人対応する方式でいままでやってきた。
だから、キチンと被告団を形成して、法律の枠の中で解決しましょう。
ただ、一般的な日本人の考え方は、被告と言っても本当に被告なのかどうか
識別できないので、ドサクサで自分も被告人面してるのもいるんじゃないかと
疑っている人がいることも事実だ。
戦前の韓国社会では母国のことなので良くお解りでしょうが、リャンバン
と言う特権階級のもと、生活が困窮し、旅券を貰うため、
韓名を捨て日本名を名乗り避難してきた正規入国者や密入国者もいて、
今となっては誰がどんな状況で来日したのか我が国政府だけでは100%解らなくなった。
だから、自分たちで証拠をしめして名乗りをあげ何をどうして欲しいのかを
明確にすれば、我が国政府はキチンと対応は出来るよ。


769 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:31:46 ID:C3hSfgp0
反省はするべきである。
反省はしなければカス。結果はどうであれ必ず反省すべき。
謝罪は対象あってもものなので、対象が曖昧である限りは
誰にでもペコペコバッタとなっては仕方ない。
むしろ謝罪の価値が下がり、真の謝罪相手に対して無礼にあたる。
日本の謝罪相手はその被謝罪権が濫発されていて、正確にならない。
全部開き直る必要はないが、少なくとも中韓の内紛中は
確定できない。
現在中国も朝鮮半島もともに内紛中の国。

770 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:34:59 ID:0X/LHZvy
侵略を反省しろということは国連を認めないということ。
国連の常任理事国のどこが侵略を反省しているのかね?
というかどこの国が侵略を反省しているのかね?
侵略は当時悪いことではなかった。
常識だろ。

771 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:37:23 ID:BcFXsb7B
>>770
「反省」だろ?する事はたくさんあるじゃないか。
あんな民族にかかわっちまった事とか…。
当時の人間は何を考えて朝鮮を併合してやったんだろう…。

772 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:42:46 ID:C3hSfgp0
>>770
バカじゃねえのコイツ。失読症

773 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:48:01 ID:C3hSfgp0
「みんなだってやってるじゃん」などという幼稚な人間は幼稚園より先に進むことはできない。
周りと同じことをやっていたら、いつまでたっても同レベル。
一段上になりたければ当然反省する。
国連がどうとかとか、言い訳が得意なのは無職者のお約束。だから就職できねえんだよ。
国連=戦勝国連合 国連こそが日本悪国説の元凶。

774 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:59:30 ID:p4gn163O
謝罪→賠償→補償ときたんだから、反省してるのは手をとるように
自明のことだわな。
 俺は戦後も戦後ずーと後に生まれて、戦争をしらん。テレビで白黒の
線入り画像しか見たことが無い世代だ。それを、見ると解放戦争も
いいけど、その前による前にもっと先にやるべき国内問題がたくさん
あったんじゃないの?それも、よりによって、米英等を相手に「いくさ」
するのは無謀な自殺行為ではなかったの?とおもうが、
やってしまったのはしょうがない。
戦争したわけでもないのに、俺の爺さんたちのやったことに、
なんでオレラが縛られんの?
バカらしくて、やってられんわと正直思うけど、日本民族全員の
連帯責任なんだろうから、償いはせなアカンと思ってる。
また、同時に日本国憲法に従い、戦後半世紀以上に渡って、
平和国家として国際紛争の解決に武力を行使しないとしてきた。
国際貢献は軍事力ではできんから、しかたなしに、金を拠出すると
国際世論が日本は知を流さないで金で解決しようとすると非難される。
 どんな努力をしても理解されんから憲法を改正して、現実対応能力
を高めたほうがこれからの日本にとって有益だと思う日が多くなってる。
反省し、土下座外交するのに疲れたわ。

775 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 03:33:32 ID:W1S2FloH
国際的にはもう済んでるんだから胸張って良いと思うよ。
中途半端に軍隊持ってるから余計にややこしい気もするけどな。

776 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 04:39:08 ID:cg2MgrIk
>「みんなだってやってるじゃん」などという幼稚な人間は幼稚園より先に進むことはできない。

それは「いけないことをした」とか「いけないことをしているとわかって」という場合だろが。
当時は韓国民も喜んでいた人間も多数いたし、先般の国際会議でも正当なものと認められた。
あと「聞くと刀」の著者も「日本は善意のつもりだった」と書いている
一つの政策が全ての人間に受けいられることはないが、それをもって賛成した人間が
自分が不利になりそうな立場(つまり「敗戦」)になったとき、いきなりうって変わったように
「反対だった」はないだろう。

詠め

http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi46.htm




777 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 04:51:30 ID:cg2MgrIk
日本国民は「敗戦」という結果を受けて条約通りの賠償はした。
ただ善悪の観念は敗戦によって押しつけられたものだ。
勝ったら立場は変わっていたろう。

それ原理主義のように「日本は絶対悪だった」と信じ込む
事はたちの悪い新興宗教を信じ込むことと同じだ。
(絶対善だったともいわんがね・そもそもそういう範疇で語る物ではない)

バランスのよい歴史認識を持つべき。韓国の反日教育にはそれがない。
そういうオバカな歴史認識を共有する必要はない。

韓国教を日本の国教にするつもりか?



778 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:14:15 ID:8h9/N44y
>>1
「戦争」「侵略」と「善悪」は別。「負けた方」が「勝った方」の言う事を聞く。
それだけの事。ちなみに朝鮮人も当時「日本人」として戦争に協力した。なのにまったく反省していない。


779 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:31:32 ID:5dAnOXxX
悪の帝国だから正義のアメリカ様に負けたのでしょうw

780 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:50:51 ID:0X/LHZvy
>ID:C3hSfgp0
馬鹿で失読症?はお前。
誰が「みんなだってやっているじゃん」とか主張してるのか。
侵略は当時悪いことではなかったといっている。
反省するべきことではない。
つかあの当時の侵略戦争を反省などしてはいけない。
ある時代のスタンダードを反省するなど馬鹿のすること。
アッタマ悪すぎ。

781 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:54:40 ID:5AuB5TLf
>>779
馬鹿ですか?それともアホですか?

782 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:55:43 ID:deWyLS7D
教科書・世論=歴史 とか勘違いしてる奴はまさかいないだろうな?
日本の教科書もかなりいじくられているぞ。妄信するのは危険

783 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:04:14 ID:C3hSfgp0
>>776
韓国人が反省しようがしまいがどうでもいいよ。意味がわからん。
日本の話。
「反省」がいつから売り物になったんだ。金払う話なんてどっからでてくるんだ。

意味がわかってないんだな。
中学校くらいになってから書け。
お前が去年一年の間抜けさを見直して、来年に向けるのが"反省"。
別に国家政治用語じゃねえよ。よくニュースで出て来るかもしれんけど。


784 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:12:37 ID:C3hSfgp0
>>780
日本がやったのは侵略戦争じゃねえよ。なにコイツ。
日本がやったのは解放戦争または自衛戦争。

>誰が「みんなだってやっているじゃん」とか主張してるのか。
お前じゃねえか。
お前が性善説の信奉者なのは勝手だが、そのチンケな"性善説"で飯が食えるのか。

ジジイなお前がガキだった当時、戦勝国がどんだけ己の"善"をほざいたか
知らんが、そんなのは全部インチキ。
日本は戦勝国の決める善悪などに振り回されない。このジジイバカが

785 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:12:50 ID:8h9/N44y
>>777
同意。勝ったら朝鮮人は「日本人」である事を誇りに思ったと思う。

786 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:13:43 ID:cg2MgrIk
>>783
おまえの方がわけわからんよ。
なんで救って食わせてやった日本が反省せねばならんのだ。
>意味がわかってないんだな。
>中学校くらいになってから書け。

若返りができたらうれしいんだが、無理だなw

おまえこそ、はやく韓国に帰れw



787 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:19:15 ID:cg2MgrIk
>>ID:C3hSfgp0
おまえはよく読め。みんながおまえに突っ込んでいる理由は何か探れ。
>日本がやったのは侵略戦争じゃねえよ。なにコイツ。
>日本がやったのは解放戦争または自衛戦争。
その通りだよ?

788 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:23:35 ID:C3hSfgp0
>>786
はあ?
お前敗戦で自分の方が食えなくなった事実を知らんのか。
お前の若返りの話なんかどうでもいい。

韓国人だったのか。勝手に一緒にされてしまった。
お前はどうか知らんが俺は日本人なので、独りで勝手に帰ってくれ。

韓国はどうか知らんが、日本は戦争で結構食えなくなった。韓国ではそういうこと
教えないのか?

789 :興亜一心:2006/01/14(土) 06:26:50 ID:8h9/N44y
>>787
>>788
おまいら仲がいいな。

790 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:27:04 ID:C3hSfgp0
ID:cg2MgrIk
日本を侵略者だというやつの意見はいままでさんざん聞いて来たので
いまさら特にいらない。
ただ 780 は当時の戦争を侵略戦争と言い切ったので、
それは無いと言った。そんなのは見方ひとつだ

791 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:27:51 ID:cg2MgrIk
>>788
はあ?おまえ食えないのか?じゃ、こんなところで遊ばすにさっさと職探せ。

それか朝鮮にカエレw

792 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:29:21 ID:C3hSfgp0
>>789
なんのやっかみだかわからん。どっかの人の多い板にでも行けば
誰か相手にするだろうが。特に話題を言わなければ答ようもなし

793 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:34:01 ID:C3hSfgp0
>>791
俺の話などしていない。国家を話すのに個人の話と置き換えるバカがどこにいる。
あと韓国に行ったって、お前はともかく、俺からみたらそんなに魅力的なところには見えないのだ。

アジアの解放のために戦って結果自国はずいぶん苦労したのだ。
お前韓国じゃそうゆう日本の話は教えねえのか。まったく。だからクダラン反日運動ばっかり
やってんだな。

794 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:39:05 ID:cg2MgrIk
>>793
おまえがずれてんだよ。俺の意見をみろ

>>777

795 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:40:30 ID:JdKfbRiH
>>784
>日本がやったのは侵略戦争じゃねえよ。なにコイツ。
>日本がやったのは解放戦争または自衛戦争。

解放・侵略←△単なる政治用語
自衛戦争←△理解が浅い
自衛の範疇を越えた行動により追いつめられた←○


満州事変に続く北支介入も
南京占領で調子に乗って「国民政府を相手とせず」も
援蒋ルート遮断の北部仏印進駐に続く、蘭印狙いの南部仏印進駐も

適当なところで止められずドツボ(ABCD)に



796 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:47:12 ID:C3hSfgp0
>>794
賠償って韓国に対してするものでもないぜ。
正しくは戦争とは無関係。韓国と戦争したわけでは無いし。まあ韓の気持ちもわからんではないが。

ヨーロッパの悪質な戦争と違って日本の戦争は必要性と目標があったわけだが、
そんな状況があってもお前らのトコみたいに『日本絶対悪』を謳われてしまうという、
不公平がある。自国にここまでの負荷を与えてしまう方法は考え直した方がよい。
感謝もされないのに、いつもゆとりがあるわけではない。

797 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:49:11 ID:cg2MgrIk
>>796
日本語読めないのか?

798 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:53:48 ID:C3hSfgp0
>>795
仮に欧州の小国でもこの条件を突き付けられたら銃を取るしかないだろう、
といわれたのが米による最後通牒。
"解放"は、事実東南亜は植民地化されていたわけだし、
マッカーサーは後年に日本の自衛戦争であったことを認めた。マッカーサーは
無理解に日本を占領したわけでは無い


799 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:56:00 ID:JdKfbRiH
>>798
大東亜戦争はやむを得ないと言う人は二通りいる

A・ABCD〜ハルノート後の開戦はやむを得ない
B・満州事変〜大東亜戦争までの過程はやむを得ない

Aはまだ理解できる
Bは無反省に失敗を繰り返させる国賊


800 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:56:03 ID:C3hSfgp0
>>797
単なる煽りならやめて欲しいが。
俺は君と日本語能力の競争をするつもりは無い。留学生仲間の集う所だと
思っているようだが、多分君は間違えている。

801 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:59:30 ID:cg2MgrIk
>>800
俺を含めて複数の人間が、おまえの「反省しる!」といってることに対してつっこんで
いたのがまだわからんか?
侵略戦争じゃないのだから、反省することもなかろうが。

おまえこのスレで見当違いのレス連発してういてるぞ。日本語わからんのなら
早く朝鮮にかえれ

802 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:01:56 ID:C3hSfgp0
>>799
AだろうとBだろうと共に分析しなければならない。
Aに詳しいのだろうが、Bにも詳しくならなければ、決定論を言えるには
遠く及ばない。
日中戦争にも当然理由があるし、理解した気になっている部分にも
鵜呑みでは反省とは言えない。また国賊などという言葉は普通使わない。

803 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:08:27 ID:T/Y82D72
ってか俺誰も殺してないし。
何を反省するの?
今反省すべきは今日本で殺しまくってる人達じゃないの?

804 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:09:48 ID:C3hSfgp0
>>801
侵略と反省がワンセットというのは一体どうゆう理屈なのだ。
だから日本を侵略戦争と定義したいわけか。強引な理屈である。
侵略と反省は別に反意語ではないし、前者は事象を表し後者は心情を表す。
それに俺はお前に反省を促してもいない。どうしてこう韓国人とは理屈っぽいんだ。
「日本は侵略戦争である」と断定したり「反省してない=侵略」と言い出したり。

複数のものたち、とかすぐに衆を頼りにするし。別に日本は全然単独でも構わんが。
日本語学校の生徒なのか?

805 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:12:28 ID:C3hSfgp0
別に日本も好きで殺しまくったわけでもない。
韓国は韓国で反省した方がいいと思うぞ。
いつも善人づらなんてそんなに通用するモンでもない。

806 :大義の物語は幼稚:2006/01/14(土) 07:19:17 ID:JdKfbRiH
>>793
>アジアの解放のために戦って結果自国はずいぶん苦労したのだ。

大義名分を信じきって国を潰したら、その方が只の馬鹿だがな
国益を計って行動し、ヘマしたのが現実

欧米とは人種観や統治法は違っても
基本事項(資源や経済圏の確保)は変わらない

資源の多いインドネシアは、直轄領として独立を認めなかった
現地への教育等による同化政策は、日本だけでなくフランス等もやってた
日本が来る前から、アメリカはフィリピンの独立を約束

単純に侵略者から解放した物語でもないね


807 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:25:00 ID:cg2MgrIk
>>804
ばかか?侵略戦争だと俺がいついった?
おまえ頭悪すぎ。朝から酒飲んでるのか?w

808 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:34:02 ID:C3hSfgp0
>>807
お前が擁護している論がそうだろう。
なにをいまさら

809 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:35:55 ID:C3hSfgp0
>>806
インドネシアでは国語教育を成立させた。現地の言語を研究し標準語を定義した。
これが現在のインドネシア語。

中央がどれだけ思惑をもってしても、現地の人間は現地に生活の場を置き、
現地人と接して暮らす。常に中央利益が目的の話のみならず日本人特有の"義理"が
作動する。こういった話がインドネシア独立戦争参加などに現れる。
中央の人間もそれを前提に政策を作っている。これが欧米絶対主義諸国と違うところ

810 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:36:54 ID:cg2MgrIk
>>808
はあ?おまえID検索もできんのか?
読み返せ

811 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:38:21 ID:JdKfbRiH
>>809
>こういった話がインドネシア独立戦争参加などに現れる。
>中央の人間もそれを前提に政策を作っている。

残念ながら
インドネシア独立戦争に関わった日本義勇兵は
本国からは脱走兵扱いで恩給も無し
軍歴も抹消


812 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:44:40 ID:C3hSfgp0
>>810
780で侵略戦争との主張が出て、それを批判した。

--ただ 780 は当時の戦争を侵略戦争と言い切ったので、
--それは無いと言った。そんなのは見方ひとつだ

それに対してお前は
「朝鮮にかえれ」

どう考えてもお前の主張は反論を意味する煽りだろう。
お前の支持した意見のIDなど問題ではない。
お前は『日本の戦争は侵略戦争ではない』という俺の主張に対して反論している

813 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:51:30 ID:C3hSfgp0
>>811
インドネシア独立戦争が別にWW2戦争中ではない。
そのときには皇軍そのものが存在しないので軍歴もなにも無い。

個々が地元貢献してしまうことは別扱いで中央はみる。
だからそれを前提にして抹消してるんじゃねえか。
反論になってない。
どこかで見聞きした話をさも大発見のように言う前に、もう少し自分の無知を
知ってから言うように。

814 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 07:56:16 ID:JdKfbRiH
>>813
・WWU中は、インドネシア独立は認められず、代表者は大東亜会議にも出られず

・WWU後、インドネシア独立闘争に関わった日本兵は脱走兵扱い

・別に↑は大発見ではなく、基本事項


815 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:08:02 ID:cg2MgrIk
>>812
>お前の支持した意見のIDなど問題ではない。
はあ?ID検索って意味わかってるか?初心者かよ
俺自身のレス過去ログみれるだろが。誰も他人のレス
の事などいっていない。それのどこに侵略などと
いってるんだ?頭いたいわ。
おまえ>>773でこう書いてるだろ?

773 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2006/01/14(土) 02:48:01 ID:C3hSfgp0
「みんなだってやってるじゃん」などという幼稚な人間は幼稚園より先に進むことはできない。
周りと同じことをやっていたら、いつまでたっても同レベル。
一段上になりたければ当然反省する。
国連がどうとかとか、言い訳が得意なのは無職者のお約束。だから就職できねえんだよ。
国連=戦勝国連合 国連こそが日本悪国説の元凶。

このレスの
>みんなだってやってるじゃん」などという幼稚な人間は幼稚園より先に進むことはできない。
に対してレスしてるんだよ。俺を含めて複数の人間がな


816 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:10:30 ID:C3hSfgp0
>>814
戦時中にはインドネシアという名前すらない。独立してるわけがないのだが。

そうやって大仰に解説するのをやめて欲しいのだが。
お前にとって大発見をごまかしながら宣伝してるのだか知らんが。

言いたがり屋は他の電波的な板でやれ。

817 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:16:34 ID:JdKfbRiH
>>816
>戦時中にはインドネシアという名前すらない。独立してるわけがないのだが。

現地代表のスカルノも大東亜会議に出たがってたがな
フィリピンの大統領も、この件について不満を述べてる

>お前にとって大発見をごまかしながら宣伝してるのだか知らんが。

全然大発見じゃないけどw
普通に知られてる事実
勉強に励んでくれ


818 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:17:01 ID:C3hSfgp0
>>815
"ID検索"とか限定しないでも、普通に全レス表示して普通に検索すれば見える。
ましてや同じスレなのだから、目で読んでいきゃいい。むしろ面倒なことやってるぞお前。

複数の人間というがお前しか見受けられない。留学生とかはそんなに多くはいないだろう。
>みんなだってやってるじゃん」などという幼稚な人間は幼稚園より先に進むことはできない。
当り前じゃねえか。日本の事情が欧米侵略と同じであるワケがない。
他の鬼畜がなにを肯定し否定しようがウチの国には全く無関係。
あのな韓国のルールなのかよく知らないが、仮にも一時は日本だったのだから
お前もそんくらいわかるだろうが。まったくどうしたもんか。

819 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:22:17 ID:C3hSfgp0
>>817
だから独立してないんじゃねえか。日本が独立国に攻め込んだわけねえだろ。
オランダ宗主国の植民地だということを知らなかったらしい。
>全然大発見じゃないけどw
説明を勝手に始めたのはお前w なにをごまかしているんだか。
勉強自慢も笑えるぞ。別にいいじゃねえか、お前が勉強して知ったことを
説明したくて仕方なかった、とはっきり言えば。別に笑わないから。

820 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:25:29 ID:cg2MgrIk
>>816
>日本が来る前から、アメリカはフィリピンの独立を約束

これは背景を知らねばならないぞ。鵜呑みにしないように
1916年ジョーンズ法によって米議会でフィリピンの独立が約束された為に
独立運動はこれの実現を
1918年、1919年、第一次大戦のアメリカへの忠義立てにもかかわらず
フィリピン独立を認めないとさうるアメリカ共和党の政権復帰によって
独立要求を頑強に拒み、さらにはすでに与えた自治権までとりあげようとした。
さらには世界恐慌以降、やっとフィリピン領有に反対する勢力が米議会でまし
タイディングズーマックダフィ法ができ10年後の独立が約束された。

ところがこの法律によれば、今まで無税だったフィリピン対米輸出が
6年目(1941年)からアメリカ関税の5%っを課せられ、この率は
以後毎年5%割り増しされることになっていた。

対日戦争がなければ、実質属国になっていたのだよ。

821 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:26:09 ID:JdKfbRiH
>>819
>オランダ宗主国の植民地だということを知らなかったらしい。

せめてこのスレくらい読めよ
南部仏印進駐は蘭印等を視野に入れた行動(>>795)


822 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:26:41 ID:cg2MgrIk
×独立運動はこれの実現を
○独立運動はこれを推進する方向へと向かった

823 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:28:26 ID:cg2MgrIk
>>818
おまえ頭悪いので以降スルー決定な
それと悪いこと言わんから早く朝鮮にカエレ。

824 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:30:39 ID:C3hSfgp0
>>821
一度書いたようなことを複数回反芻するから、説明したがり屋にしか見えないわけなのだが。
お前はインドネシアが独立してることが気に食わないのか。アジアの国が独立しているのは当然の権利だ

825 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:34:48 ID:C3hSfgp0
>>823
スルーもなにもお前が勝手に独りで話してる。
朝鮮ってどこだ。普通日本では韓国というのだが。
お前が韓国に帰ることが良いことだと考えているのはよくわかったから、
俺に勧めるな。何度も言うが俺はお前の国の人間ではなく日本人だ。

お前に答えてやった日本人が珍しいのかも知れんが、
お前の言う「日本侵略者論」を俺が認めなかったからといって怒るのはやめろ。

826 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:34:58 ID:JdKfbRiH
>>824
君のインドネシアに関する認識↓に疑問があるんだよ

----------C3hSfgp0(>>809)----------
常に中央利益が目的の話のみならず日本人特有の"義理"が作動する。
こういった話がインドネシア独立戦争参加などに現れる。
中央の人間もそれを前提に政策を作っている。
-----------------------------------

827 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:37:55 ID:C3hSfgp0
>>826
それは修飾語の掛かり受けをお前が認識違いしている。
「中央の人間もそれを前提に政策を作っている。」これは
「常に中央利益が目的の話のみならず日本人特有の"義理"が作動する。」に係っている。
独立戦争も前行にかかっている。

828 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:40:41 ID:JdKfbRiH
>>827

現実に義理で動いた義勇兵は脱走兵扱いだろw


829 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:44:25 ID:C3hSfgp0
>>828
事実脱走兵じゃねえかw
お前義理って言葉の意味知ってるのか。
時代劇とかで"江戸トコロバライ"とかの判決で「ありがとうございます」って涙流してる町人とかが出てて、
お前はなんでありがたがってるかが全然わかってないってことか。

アホだなコイツ

830 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:45:40 ID:m7ckFyCc
C3hSfgp0は、韓国人?

831 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:48:56 ID:C3hSfgp0
また韓流好きなやつが出た

m7ckFyCc
日本を侵略者扱いしてる者の方が一般には外国人。そう読むとわかりやすい

832 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:49:48 ID:cg2MgrIk
インドネシア、マレーだが、これは複雑きわまりない仁義なき戦いが
それぞれの国内勢力によって展開されていた。その勢力が日本を利用したり
英国やオランダを利用したりして動いていたわけで。民族的ナショナリズム
の考え方もそれぞれのグループによって違う。
従って国を再統一するためには具体的な国など敵国としてしぼれない

前記の事情によって戦後構築された東南アジアのナショナリズムは「独立維持」
ではあり、「未来において我が国を侵略するものは阻止する」という
考え方によっているわけで、過去を問うものではなくなっている。



833 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:52:59 ID:C3hSfgp0
なかなか上手な日本語だ。韓国にしては

834 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:54:30 ID:T/Y82D72
>>C3hSfgp0
は論点ズラシの構ってちゃんにしか見えないが
悪質な煽りなら不愉快だから止めれ。



835 :恩給もらえない義勇兵が可哀想:2006/01/14(土) 08:56:47 ID:JdKfbRiH

809 :日出づる処の名無し :2006/01/14(土) 07:35:55 ID:C3hSfgp0
常に中央利益が目的の話のみならず日本人特有の"義理"が作動する。
こういった話がインドネシア独立戦争参加などに現れる。
中央の人間もそれを前提に政策を作っている。

828 :日出づる処の名無し :2006/01/14(土) 08:40:41 ID:JdKfbRiH
現実に義理で動いた義勇兵は脱走兵扱いだろw

829 :日出づる処の名無し :2006/01/14(土) 08:44:25 ID:C3hSfgp0
事実脱走兵じゃねえかw


836 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:56:59 ID:cg2MgrIk
>>834
その通り。だからスルーしちゃおうよ

837 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:58:09 ID:C3hSfgp0
>T/Y82D72
日本が侵略者ではないといったら、
なぜ悪質なのかな。愉快不愉快は主観だろう。
大体韓国の話題なんかを始終持ち出される方が不愉快だが。
俺は韓国人に構わねばならない義務はない。

838 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:59:49 ID:m7ckFyCc
C3hSfgp0は、朝鮮人?

839 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:02:08 ID:C3hSfgp0
806 :大義の物語は幼稚:2006/01/14(土) 07:19:17 ID:JdKfbRiH
 大義名分を信じきって国を潰したら、その方が只の馬鹿だがな
 国益を計って行動し、ヘマしたのが現実
 資源の多いインドネシアは、直轄領として独立を認めなかった
 現地への教育等による同化政策は、日本だけでなくフランス等もやってた
 日本が来る前から、アメリカはフィリピンの独立を約束
 単純に侵略者から解放した物語でもないね

814 :日出づる処の名無し :2006/01/14(土) 07:56:16 ID:JdKfbRiH
 ・WWU中は、インドネシア独立は認められず、代表者は大東亜会議にも出られず
 ・WWU後、インドネシア独立闘争に関わった日本兵は脱走兵扱い

840 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:03:47 ID:C3hSfgp0
脱走兵扱いにして、インドネシア独立後に評価を受ける。
それを大義でなくてなんという。

本当の脱走兵と決めつけるとは悪質だな。

841 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:04:35 ID:JdKfbRiH
>>839
大戦中はインドネシア独立を認めず
戦後独立闘争に参加した義勇兵は脱走兵扱い

よく知られた事実だね


842 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:06:30 ID:JdKfbRiH
>>840
>脱走兵扱いにして、インドネシア独立後に評価を受ける。

独立後も脱走兵扱いは変わらず、日本国から恩給は出てないよ

843 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:06:37 ID:C3hSfgp0
m7ckFyCc さんはサヨクなのかな?
日本を侵略者扱いするのはやめて下さい。
腹いせに私を朝鮮人扱いなんてひどいでしょう。

844 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:08:58 ID:JdKfbRiH
>>843
君(C3hSfgp0)は侵略とか解放とか朝鮮人とか言ってるからレベルが低いんだよ
強国が基本事項(資源や経済圏の確保)に基づき行動したと考えればすっきりする
単純な自衛行動とも言えない

845 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:11:30 ID:C3hSfgp0
>>842
それはあなたみたいな反日意見もあるから
おおっぴらに評価できないので。
例えばベトナムのグエン・ザップは旧日本兵を公式に評価している。
ただし明確な日本兵とはいわず「新ベトナム人」と呼んでいる。
現地旧日本兵と日本の間には表面下の交流がある。

846 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:11:52 ID:cg2MgrIk
ただ1943年8月のビルマ独立に続いてインドネシア独立の予告はされているな

847 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:15:39 ID:C3hSfgp0
JdKfbRiH
>>844
朝鮮人の話はお前がしてることだろう。俺は一度も半島に話を振っていない。
それとも誰か別の人間(例えば ID:cg2MgrIk )と間違えているのでは。
あいにくだが日本は強国の安心感よりも亡国の危機感の方が圧倒的に強かった。
単順な日本悪国説では明らかに矛盾している。強者か弱者かどっちなんだよ。
希望する答えが単順だからといって、ねじ曲げるのは安易で議論のレベルにすら乗っていないと思うが。

848 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:18:48 ID:T/Y82D72
>>C3hSfgp0
あんたに聞きたいんだけどさ、
結局、現代日本は反省した方がいいと思ってるの?
もう必要無いと思ってるのどっちなの?

849 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:18:59 ID:C3hSfgp0
韓国の話をしたがる者は
俺をスルーして欲しい。
反日話には興味ないんで。ここ日本だし。反日は自国で

850 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:19:59 ID:cg2MgrIk
マラヤに対してもはじめ日本軍は独立を拒否したが
イブラヒム=ヤーコブとPETAがインドネシアへ合併する形での独立要求
に対して1945年7月日本軍は制式にこれを認めクリスという組織
「インドネシア半島部人民連合」を創り8月17日クアラルンプールで
開かれている。インドネシアとの合併案は日本の敗戦で実現しなかったが
同大会で民族主義運動の闘争を続けるという決議が行われた。

851 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:20:11 ID:JdKfbRiH
>>847
>あいにくだが日本は強国の安心感よりも亡国の危機感の方が圧倒的に強かった。

それならもっと慎重に行動すべきだったね
北支介入や南進等の危険性は事前に認識してたしね
現地軍の独断にも引きずられてたね


852 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:22:02 ID:C3hSfgp0
T/Y82D72
誰がテメーごときに踏み絵やらされなきゃならねえんだ。
お前が自説を広げてから言え。
人の主張をさんざん否定して挙げ句にまとめろだ?
死ねやテメー チョン

853 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:26:41 ID:C3hSfgp0
>>851
そうだよ。
慎重さに欠けた。だが慎重に読もうとしたところで、
英米の中国加担や独の対ソ侵攻、挙げ句はソ連対日参戦まで、
読もうとしても読みようの無いものや読んでもどうしようもないものばかり。
所詮アジアで欧米と正面からやり合ったのは先例がないのだから、
よくやった方だと思うがな

854 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:31:41 ID:T/Y82D72
>>852レス有難うこのAA貼ってみたかったんだwww核心を突いて御免ね♪
゜         ○    ゜
   o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  , 。
  、 ヾ (⌒ ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ   ∧_,,∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ


855 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:32:50 ID:cg2MgrIk
結局松岡外相が日独同盟を結んでも米国には国民の半数にも
及ぶドイツ種がいるかた米国はたたんといったのを吉田善吾海将
が真に受けたわけだ。ところが近衛第二次内閣発足と同時に
米軍が軍備に着手し出した。で、どんどん制裁が始まっておいつめられてゆく

856 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:40:27 ID:6Dimk/Zu
戦前も戦後も日本外交は日和見的というか、終始一貫性が無いもののように感じられる。
結局、日露戦争以降敗戦ギリギリの段階に至るまでアメリカやイギリス、それからソ連や
ドイツに翻弄され、虚仮にされるだけの結果に終わったとしか思えない。
その点、戦後の日米同盟を基軸にした外交路線はまだしも安定的なように思われる。

857 :興亜一心:2006/01/14(土) 09:52:42 ID:JZfhXsJ2
あの時、皇国は欧米諸国からいじめられた。支那事変も間接的な日米戦争・・・・
日露戦争での皇国の勝利が欧米(アングロサクソン)に恐怖と憤りを抱かせたのか?

858 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 09:58:24 ID:cg2MgrIk
黄禍論だな。で排日移民法などが日本国民の反米感情を激化させていった

859 :興亜一心:2006/01/14(土) 10:08:52 ID:JZfhXsJ2
と、言う事は・・・・自存自衛の戦いと言う事で・・・おk?

860 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 10:09:41 ID:C3hSfgp0
>>854
己の信念を否定されて腹を立てない人間は恥さらしだよ。
腰抜けコピペ乙。

861 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 10:12:50 ID:cg2MgrIk
>>859
そういうわけ。

862 :興亜一心:2006/01/14(土) 10:17:21 ID:JZfhXsJ2
PS
そういえば「カミカゼ ウォー」という日米戦争の記録映画(多分アメリカ製作)
見たがアメリカにとって日本軍は恐怖の存在だったらしい「日本軍はけして降伏しない。死ぬまで戦い続ける。死ぬまで殺し続ける」
確かに今までの侵略では有色人種は逃げるか降参するかだったろう。しかし日本猿は逃げるどころか
軍刀振りかざして刃向かってくる。「猿の惑星」は日本人がモデルだが作者は日本兵に怖い思いをさせられたんだと思う。

863 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 10:20:16 ID:6Dimk/Zu
俺の単純な頭で単純に考えれば、確かに近代日本はアジアに押し寄せてきた白亜列強からいかにして国を守るか
という所から始まっていると思う。
維新の中央集権化も近代的な統治システムや軍の創設も、結局は上記列強に追いつけ追い越せで、安定した近代
国家の建設というよりも>>844の言葉を借りれば列強に対する亡国の危機感というものが根底に流れたいたのだと
思う。
日清日露の戦いも帝政露に対する警戒感やその打破という観点から行われたのだろうし、その後のシベリア出兵
や満州経営も、共産主義という災厄を抱えたソ連に対する潜在的な危機感から生まれたものだろう。日独連携に
してもソ連を対象とした防共協定に端を発してるし、かと思えば頼みの独に独ソ不可侵条約という形で肘鉄を食
らわされたり、とりわけ明治末以降の米英(主として米)による排日移民法やワシントン体制、昭和に入ってか
らの日本の対外政策に対する国際的経済的締め付けには、憤りの念を禁じ得ない。
しかし一番の原因は、やはり統帥権という独自の観念を隠れ蓑に国論分裂の発端を作った陸海軍や、その軍の暴
走(この言い方は個人的にあまり好きではない)を抑える事ができなかった近衛公あたりにあののだと思う。大
東亜戦争の開戦から終戦工作に至るまでの閣内不統一や陸海軍の対立についても、本当に遺憾としか言い様が無
い。

864 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 10:33:05 ID:C3hSfgp0
というわけで
その自存自衛の戦いを、いかにして失敗したかを
十分反省して考えましょう。二度目は無いです

865 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 10:42:38 ID:3d/OiIRM
反省して、実行すべきは官僚支配の排除、この一点に尽きる。
さきの外交官自殺問題で改めてそう思った。

866 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 10:47:46 ID:T/Y82D72
>>864
人の意見を盗むの止めたら?みっともないよm9(^Д^)プギャーッ


867 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 10:56:59 ID:mTYdHcdG
>>866
あんた見ててみっともないよ。荒らしばっかりで

868 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 10:58:09 ID:C3hSfgp0
プギャーッ ってコピペしかできない腰抜けか・・・

869 :興亜一心:2006/01/14(土) 11:01:19 ID:JZfhXsJ2
やっぱりアメリカさんとは仲良く・・・・。

870 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:02:16 ID:Bha0IA+n
まぁ、でも日本人が過去の戦争を認め完璧に謝罪すると、
却って、依存勢力が困ることになるのではなかろうかと。
それに
「反省したぞ、これからは好きなようにさせてもらう」という
考えが横行すると、危険な方向に向かう可能性も出てくる。
玉虫色の
見解相違が寧ろ両者にとって居心地(都合)がよいのかも知れん罠w

871 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:05:01 ID:FP9r/EkR
日本とチョンが戦争したらどっちが勝だろうか

872 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:06:28 ID:JdKfbRiH
>>863
>軍の暴走(この言い方は個人的にあまり好きではない)を
>抑える事ができなかった近衛公あたり

軍の意に添わない決断をした首相が糾弾される・・・統帥権干犯
軍の意に添わない内閣が成立できない・・・軍部大臣現役武官制
このあたりの仕組み自体に欠陥がある様な

>その自存自衛の戦いを、いかにして失敗したかを

自衛に徹した戦いとの主張なら
せめて満州から出るなよと思うが


873 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:11:12 ID:5LGQ6aO2
>>863
大東亜戦争の日本人が選ぶ戦犯は「近衛文磨」である。
「国民党政府を相手にせず」として対話を放棄した。為に国民党軍との交戦に
有効な解決を見出せなかった。なせなら近衛は国民党政府と交渉しないからである。
日本軍からは解決を迫る要請が何度も出ていた。

なぜ相手にしなくなったのか。
これにはソ連・コミンテルンの指令があった事を示す資料がある。
近衛のブレーンには共産主義を信奉する尾崎秀実(公表していない)を始め
多くの進歩的な知識人が取り巻いていた。中でも尾崎はリーダー格であった。
陸軍を満州駐屯させ対ソ防衛が主任務であった。
コミンテルンの命を受けた尾崎は日本の孤立化へ導くため「国民党との交渉」を
止めさせ、満州の陸軍を仏印方面に移動させた。
米国では米共産党員がルーズベルトに対日戦争を誘導した。国民党政府支援
政策にも強い影響を与えた。

874 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:13:15 ID:C3hSfgp0
>>872
>自衛に徹した戦いとの主張なら
>せめて満州から出るなよと思うが
元々の大陸権益は満州ではないからな。山東省や福建省。
本来満州は防共ラインのため。むしろ満州にいること自体を否定され
戦争を仕掛けられた形。
だから戦線も結構バラバラ。

875 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:15:36 ID:6Dimk/Zu
戦後独は、初代アデナウアー首相(西独)が独と接近を嫌がる仏相手に熱心に謝罪を行い、
その結果独仏を中心とした現在の欧州連合があると何かの本に書かれてあった。しかし第二
次大戦当時のヒトラー・ドイツと大日本帝国とは外交や軍事の利害一致という点を除けば本
質的に違う訳で、また周辺諸国の主張する戦争犯罪の根拠にも事実をいたずらに誇張したり
捏造したりしている物も多く、やはり独逸のように手放しに謝罪する訳にはいかないと思う。
実際、謝罪はおろか戦後賠償にしても、中韓との国交回復・樹立の際の条約締結により全て
決着が付いているのであろう。今さら戦争責任がどうの謝罪がどうのと言う方がおかしい。


876 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:20:34 ID:JdKfbRiH
>>874
>むしろ満州にいること自体を否定され
>戦争を仕掛けられた形。

張学良も反日行動を取っていたけどね
その前に日本が親父の張作霖を爆殺してるが


877 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:21:44 ID:1iEYhQbN
アデナウアー政権は旧ナチの人間が主要部に大勢いたとずっと非難
されていたけどな。

878 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:27:21 ID:p1lYV9PK
868 :日出づる処の名無し :2006/01/14(土) 10:58:09 ID:C3hSfgp0
プギャーッ ってコピペしかできない腰抜けか・・・

まあそう言うなよ♪
人を捕まえて朝鮮人扱いの上、釣りまくりのお前より誠意あるだろう。

結局お前は何が言いたいの?負け戦をした間抜けさを反省汁っていうならサッサトいいな。

結論をハッキリ言えよタコwwww

>>867
美しきかな同胞愛www






879 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:30:13 ID:C3hSfgp0
>>876
張学良が反日でないとはどこにも書いてないが。
それどころか中共の英雄で日本の仇敵なんだが

880 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:32:33 ID:e6Gopkqw
ID:p1lYV9PK ってチョンなの?

881 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:34:12 ID:gJ9lyVzm
図らずもあなた達自身が言っているように「大義名分」ですよ。
確かに、日本が、アジアを開放したと言う見方も成り立つかもしれませんが、
もし日本が敗戦しなかったらどうでしょうか。 日本の「植民地」であり続けた気がしませんか。
日本が(つーか、陸軍が)満州国を強引に建国したのは資源確保のため
あの時点では、ヨーロッパは許容してた。
(反共勢力の強いイギリスなどは、ソ連の南下政策に対抗するものとして歓迎してた)
アメリカが嘴をはさむようになったのは、上海・香港などの利権に日本が食い込んできたため、
中国大陸で日本の権益が拡大するのを嫌がったため。
日本に対する経済制裁として、原油・くず鉄などの輸出をストップ、徹底的に嫌がらせを行った。
しかし日本は資源確保のため、ますます領土拡張に走ることになった。
南進政策は、真珠湾攻撃と同時に開始された。石油確保が主目的。
海上輸送路確保のためイギリスの海軍を追っ払って、結果的に東南アジアの開放に一役買ったけど
その後日本軍が(文官ではない、軍人どもが)圧政を行ったから、功績とは言えん。
陸軍は原則として食料は現地調達だ。
日本の兵隊を食わすために、現地でかなり強引な食料の徴収をやっている。
飛行場・港湾建設のための強制労働もずいぶんやってる。
抗日運動をしてかなりの多くの人が殺された
感謝しろというほうが無理だろう。


882 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:35:00 ID:C3hSfgp0
プギャーッ 邪魔だな。上が見づらい

883 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:37:45 ID:/XN+BK9+
 プギャー=878w

884 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:38:24 ID:Bha0IA+n
>>871
日本と朝鮮が戦争をしたら中国が進出してくるよ。
だから日本に勝利は無い。

まぁ自衛隊なんていうのに金をかける価値は無いってこった。
草食恐竜がエラみたいなのを、ぶら下げて相手を威嚇する効果に似てるね。
自衛隊は100%官なのだから、いわゆる小さな政府とは相反する存在である。


885 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:38:53 ID:cg2MgrIk
このころの事を昭和天皇はこう述懐している
「かくしては支那事変処理に対する前途の見通しは全く立たぬ。
国内世論はそろそろ倦怠の兆しをさしてきた、そこで国内人心
転換策として新たに日独伊三国同盟を締結し国民の敵愾心
を英米に振り向け、支那の方はうやむやにして終わろうという
面白からぬ空気が陸軍内に起こった。
同盟の対象が近衛、平沼のはらではソ連であったことは確かだが、
陸軍省軍務局軍務局あたりになると、ソ連を含めて英米を対象としていた。
近衛第一次内閣の外相宇垣は陸軍と調子を合わせるため「対象はソ連なり」
という言葉使った。宇垣は連絡から帰ってきた笠間武官にこの言葉を使ったので
笠間は帰任して大島駐ドイツ大使、白鳥駐イタリア大使にこれを伝えた。
出先では英米に対しても停滞策動を開始したのである・」

886 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:40:06 ID:TJBMCaPK
しかし植民地か宗主国かのオールオアナッシングしかない時代だから
植民地になりたくなかったら、宗主国になるしかないような・・・

887 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:45:37 ID:/0mdLzwX
スレタイ変えたほうがいいよ

一部の心無い日本人はなぜ反省ばかりしているのか?

888 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:49:22 ID:cg2MgrIk
>>884
>日本と朝鮮が戦争をしたら中国が進出してくるよ。
それが成り立つなら中国が日本に攻撃をしかけたら
米国が出てくる。中国に勝ち目はない。

889 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 12:03:33 ID:Bha0IA+n
>>888
そうだね。
だから自衛隊に期待するものは猫の額ぐらいの程度。

890 :m9(^Д^)プギャー :2006/01/14(土) 12:09:29 ID:p1lYV9PK
>>882
小僧を苛めてもショウガナイか…
エゲツナイ釣りは程々にな。


891 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 12:14:14 ID:v44jbdQZ
ID:p1lYV9PK ってケザワなの?
嵐は反省しる

892 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 12:16:59 ID:C3hSfgp0
>>890
意味不明。誰お前
変なストーカーに絡まれてるよ


893 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 13:57:22 ID:upBqix4R
一部の心ない日本軍兵士が犯罪おかしまくったせいで、
日本は完全な悪者になったからね。

894 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 13:58:43 ID:cg2MgrIk
私の村は地獄になった

韓国軍がベトナムで行った残虐行為の被害者たちが真実を語りはじめた

http://plaza.rakuten.co.jp/kawamurakent/diary/200507140000/

895 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 14:00:44 ID:iF2uoPtM
>893
日本人(当時成り立て、半島出身)の人たちです

896 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 14:33:33 ID:LLKt5Bcc
>>889
だよね。
だから9条改憲したってなんの問題もないよな〜。
どうせ、国際貢献くらいしかできないしね。

897 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 14:56:01 ID:b4UQj63j
高麗大学の学長まで務めた韓昇助(ハンスンジョ)名誉教授が、雑誌「正論」に
「共産主義・左派思想に根差す親日派断罪の愚――日韓併合を再評価せよ」と
題して寄稿した論文に関連して、韓国内で厳しく批判された。
韓名誉教授は、「大韓帝国の滅亡と韓日併合はあまりにも韓国民には不幸なこと
だった」とする一方で、「併合は民族的な不幸ではあっても不幸中の幸いで
あったのか、それとも不幸そのものであったのか」と問題提起し、
「当時の国際情勢と列国との関係がよく理解できれば、韓国が当時のソ連に
占拠・併合されなかったことはむしろ幸いであった」などと書いた。
敗戦した日本が、旧ソ連に占領されたり、ドイツのように二分されたり
するよりは米国による占領は「むしろ幸いだった」、というのと同じ文脈で
述べられている。だが、韓名誉教授の論文全体を批判するのでなく、
日本による併合は「むしろ幸いだった」などの表現が問題視されて、
氏は名誉教授の称号辞退に追い込まれたのだ。
このことは、韓国人の感情がそのまま反映された結果であろう。



898 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 14:59:27 ID:iF2uoPtM
>897
386世代でしたっけ?
韓国の現状を見て日本も共産扇動、寒流も含めてのプロパガンダには
注意しないといけませんね。

899 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 15:00:30 ID:D3NROATb
         (::::::::::::::)          (:::::::::::::)  ・・・・・ちょっとおいで
          )::::::::(            ):::::::(
        /::::::::::::;\         /::::::::::::; \
       // |:::::::::::: l |        //´|:::::::::::: l |
       | | .|:::::::::::: | |        | | |:::::::::::: | |
        | | /::::::::::::/| |       // /::::::::::::/| |
        U |::::::::::/ U /サヨヽ U  |::::::::::/ | |
         |::::||:::|  ヽ( ^ω^ )ノ  |::::||:::|  U
         |::::||::|  へノ   /    |::::||::|
          | / | |      ノ      | /.| |
         // | |      >     // | |
        //  | |         .//   | |
       //   | |         //   | |
       U    U        U     U

900 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 15:25:35 ID:Xkb4BUwF
朝鮮人はしかーりと靖国参拝して英霊を弔ってくれよ。

901 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 15:35:43 ID:pH/q6H5W
[●] ⊥朝 ̄]
  G\(@∀@-ア <ヘイタイサンヨ、アリガタウ!
   \ <!>報\
【昭和十六年十二月九日『朝日新聞』朝刊より】
帝国海軍がついに太平洋の怒濤を蹴って、敵米、英軍と相見えた朝、
わが海軍艦艇および航空部隊によって敢行されたハワイ攻撃は、
実に帝国海軍の伝統の真面目を昂揚したばかりでなく、
世界海戦史がいままで記録したことのない歴史的奇襲戦略に成功したもので
今後の太平洋に展開される戦局をわが方に絶対的有利な
態勢で進めるための一大布石である。
[●] ⊥朝 ̄]
  G\(@∀@-ア <イザユケ、ツハモノニッポンダンジ!
   \ <!>報\
  ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ
  ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ
 \‖~:~‖\‖~:~‖\‖~:~‖\

902 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 17:34:35 ID:5LGQ6aO2
>>876
ロシアの資料から張作霖爆殺波はsコミンテルンの命令を受けた支那共匪の
仕業だったことが昨年分かった。

子供の張学良はアヘン常習者だった。

903 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:00:11 ID:upBqix4R
ベトナムは、太平洋戦争では日本軍にかなりひどいことされたけど、
ベトナム戦争では韓国軍にひどいことされたんだよね。

904 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:03:40 ID:cg2MgrIk
1995年に読売新聞社と韓国日報社がアジア各国でおこなった共同世論調査
日本と韓国に対してそれぞれ否定的な印象を持っている各国人の割合

 インドネシア人 対日 13.9% 対韓 33.3%
 マレーシア人  対日  2.9% 対韓 33.3%
 タイ人     対日 21.6% 対韓 61.2%
 
ベ ト ナ ム 人   対 日  1.1% 対 韓 4 1.3%

 中国人     対日 37.8% 対韓 31.1%

これによると韓国人は日本人より37倍以上ひどいことをされたようだ。

つか日本人嫌われていないね。全然。

905 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:04:30 ID:cg2MgrIk
×韓国人は日本人より37倍以上ひどいことをされたようだ。
○韓国人は日本人より37倍以上ひどいことをしたようだ。


906 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:07:19 ID:Xkb4BUwF
韓国人は味方のベトナム人さえも人種差別して大虐殺したんだもんな。
嫌われるのはあたりまえだお。

907 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:24:10 ID:6bdu+Zmm
宗主国様にすら31%も嫌われてるのにはワロタ
しかも対日との差6%と僅差ww

908 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:59:35 ID:upBqix4R
日本も沖縄では自国民を虐殺しまくったよね。

909 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 19:12:09 ID:cg2MgrIk
アメリカだろ。殺したのは。

910 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 19:24:36 ID:s28Rs/Nn
>>908
戦後教育の被害者か、相当な妄想癖のチョン。

911 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 19:25:08 ID:upBqix4R
あほか、何で沖縄の人が日本軍をにくんでいるのか知らないの?

912 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 19:27:00 ID:cg2MgrIk
>>911
いとこが沖縄県の子嫁にしてるが、別に問題ないぞ

913 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 19:27:09 ID:s28Rs/Nn
>>911
バカ極左は考えることが違う。

914 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 19:27:47 ID:Xkb4BUwF
>>908
自国民の虐殺なら朝鮮人にかないませんわ。
ホッホッホッホッ!
何十万に殺したんでしょうね?
イヤイヤイヤw
同じ民族同士、誘拐しあったり拷問しあったりそら大変なもんですわWW


915 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 19:28:07 ID:09y2RFPa
一部の心無い沖縄の人が日本軍をにくんでいるんだね(w

916 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 19:56:20 ID:5LGQ6aO2
>>911
本土から行った左翼は地元から鼻つまみ扱い。

917 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 22:22:17 ID:hUCe3425
http://lovelymiho.exblog.jp/
今回のブ男は、どちらも兼ねててツワモノ
友人の友人で、私は喋るの初めてだけど共通のつながりはある人で。
優等生には異質な、目立つのが好きなうっさい男。みためも派手。
スタートからみぽを超気にいってたらしく、猛アタック。
顔もきもいし体型もゴリラっぽいのにあつかましい、

それだけでキモかったけど、こいつがほんま空気読めなくて。

みぽがお得意のお世辞いっても、あからさまに舞い上がって騒いだり。
どうやら(あとから聞いた話だけど)周りもひいてて嫌われてるらしい。

まず、とにかく自分が話の中心じゃないと気がすまないってかんじ。
ひとりのイケメンの子かこんで、恋バナで盛り上がってたら
ゴリラのくせに無理矢理恋バナを自分の話にもっていったり。

みぽがちょっと笑ってやったからって
無理矢理サブイネタ連呼したり。

918 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 22:37:09 ID:3XlLmyFY
>まあ、連中にとっては繰り返してなんぼの常套句でしょうから。
>「二十万人しかいないのに三十万も殺せるはずない」
>これなどは、大昔に右翼が街頭で言い触らしていたデマそのものです。

>ディベートの技もヘチマもないような、退屈きわまる話し方。
>説得とは自分に都合のよい記述やリンク先の資料を押しつけることだと思いこんだ主体性のなさ。
>人格を成長させず、偏った知識ばかり溜めこんで賢人ぶるような未熟ぶり。
>本人にしか通じない屁理屈をとくとくと語り、舞いあがってしまう愚昧さ。

>まともな教育を受けた欧米人にかかれば、やすやすと手をひねられるのは目に見えていますが、
>それにしては、連中が「またバカサヨが轟沈!」「外人を言い負かしてやった」とか、やたら威勢よく「戦果」を吹聴するのはなぜなのか?
>恥がないのか? 強がりか? 議論自体が八百長だったのか?
>わたしは結論を出しました。

>他人のサイトの掲示板だけ目当てにやってきて、同じトピックに疑問を打ち消す意見やリンクが既出してるのを読みもせず、
>「2ちゃんねらを差別狂と呼ぶのは差別だ」「日本刀で百人も斬れるはずない」など、言いたいことだけ凝りもせず言いまくっていく。
>それが連中にとっての「論破」なのだと。

>結局、2ちゃんねるとは、そういった人格も話術もよちよち歩きの論者ばかりを最大限に援護するための仕組み、
>乳母車と一体になった拡声器のようなものなのでしょう。

http://bbs2.fc2.com/php/e.php/19491/?act=reply&tid=1199826

信じられないだろ…。 それ、本気で言ってるんだぜ…?

919 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 22:52:03 ID:5LGQ6aO2
>>918
で、お前は何が欲しいんだ。

単なる、スト−カーにしか映らない。

920 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 22:58:08 ID:cg2MgrIk
ソースならともかく意見までコピペとは情けない話だなw

921 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:01:31 ID:Xkb4BUwF
>>919
見られて恥ずかしいもん書くなよW

922 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:01:56 ID:5762vEhY
侵略戦争を反省しないから宮崎勤のように「俺は無罪だと思う」と
恥知らずなことを言う犯罪者が出てくるのですよ。

923 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:04:11 ID:0X/LHZvy
>>922
マスコミが支那朝鮮の嘘にしがみつくから宮崎勤のような犯罪者が出るんだよ。

924 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:04:19 ID:12KgrCPu
>一部の心無い日本人はなぜ侵略戦争を反省しないの

これはおそらく現在の韓国人とかの事だな、自分達はもう日本人じゃないから
敗戦国ではない、とか考えているんだと思う

925 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:04:42 ID:cg2MgrIk
>>922
アホじゃねえの?宮崎は人殺してるけど俺達人殺してねえよw

926 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:04:49 ID:euU6OaJr
宮崎勤は侵略戦争とやらに行ったのか?

927 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:06:44 ID:0X/LHZvy
60年前の侵略はどこからどう見ても合法。
合法なことを反省してはいけない。
侵略戦争を反省しろとかいってる奴は反日過激派。
杉並親の会のような中核派の隠れ蓑。

928 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:06:53 ID:Xkb4BUwF
>>920
批判に対する批判なんて、コピペされることがよほど悔しいんだねWWW

929 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:08:05 ID:iF2uoPtM
>922
そういうのを、「風が吹けば桶やが儲かる」理論といいます。
荒唐無稽

930 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:09:51 ID:cg2MgrIk
>>928
いや?頭悪そうだなと素直な感想述べただけw

931 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:10:00 ID:96AZluFG
>>922
あぁ、だからか、ちゅうご・・・・・・

932 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:11:07 ID:Xkb4BUwF
侵略戦争のデマを信じたから宮崎君は日本人を殺してもいいと思ったんだろ。

「天に代わって押し沖よ」みたいな
マスコミの責任は重い



933 :1UPきのこ ◆KINOKO.5cU :2006/01/14(土) 23:17:11 ID:a9P+t705


61 :名無的発言者 :2005/12/15(木) 23:10:44
中国が靖国参拝に反対する理由

(1)中共指導部のメンツをつぶされていることに対する反発
(2)「敗戦国」日本が戦勝国さまの命令を聞かないのはけしからんから
(3)日本に弱腰と思われると胡錦涛の地位が危うくなるから
(4)これまで反対してきたので今さら引き下がれなくなった
(5)歴史カードの無効化を自国民に気づかれたくない
(6)日本が靖国をカードとして使うことを恐れ、牽制している
(7)東南アジアにおける中国の影響力の低下を恐れている
(8)国内の不満を外にそらす目的

韓国が靖国参拝に反対する理由

(1)単に気に入らないから
(2)ノム集団の人気取り
(3)マスコミの売り上げ増
(4)反日オナニーのねた
(5)宗主国への事大
(6)教科書問題で中国に応援してもらうためのバーターとして


934 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:28:00 ID:2jdh4Rch
>>933
中国については(7)が靖国反対する理由。
他は妄想の域だ。
中国は日本の国連安保理常任理事国入りに断固反対し、猛烈に働きかけて
アジア諸国に日本の常任理事国入りへの支持を断じて許さなかった。
11月の東アジア首脳会談では、中国が日本をおさえて覇権確立を目指して
熾烈な鍔迫り合いを演じた。靖国神社はその目的達成のための材料のひとつである。靖国問題を日本の歴史認識の“悪質さ”の象徴に仕立てあげ、これを国際問題とすることによって、アジア、ひいては国際社会での日本の地位を貶めたいのが中国だ。
(YS)

935 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 23:37:19 ID:2jdh4Rch
>>932
韓国については
(1)=(5)
(2)
が正解と思う。
つまりノムヒョンをはじめとする、韓国人の無知と反日オナニー。
百歩譲って中国には思想があるが、韓国にはない。



936 :興亜一心:2006/01/15(日) 20:35:06 ID:zjcDSVgK
黄文雄先生の「韓国は日本人が作った」という本はソースになりまつか?

937 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 20:42:43 ID:LvduRco9
一部の心無い日本人はなぜ侵略戦争を反省しないの
1 :あゆみ :2006/01/08(日) 02:35:08 ID:f/r3NYCh
同じ日本人として心が痛みます.

一部の心無い中国人はなぜ、チベット侵略戦争、ウイグル侵略戦争を反省しないの
 隣国の日本人として心が痛みます。

938 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 20:44:33 ID:DisR1nPd
世界のためには、日本が安保理常任理事国になったほうが、有益であることは
中国韓半島をのぞいて知ってるんじゃないか?
日本が理事国入りを狙ってる他の国と統一戦線を組むことは反って難しいものに
している。組む相手をシッカリ見定めいれば時間の問題だ。支那がいくら反対しても
だめだ。日本と支那では基本的に援助額や条件がまるで雲泥の差があるし、対抗上
支那は増額しても履行の実績が無いから、他国から相手にされない。

939 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 22:08:21 ID:PwshrwJq
>>938
どうだろう? それこそアメリカと日本が組んでしまったら、
歯止めがきかないと思われてるんじゃないかな?
だから、日本がもっとアメリカにも堂々と批判できるぐらいにならないと
困るんじゃないか?

940 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 22:12:58 ID:b8VxMuXn
>>939 いやあ、東南アジアでも警戒されてるのは中国だよ。実績まであるし…
日本が中国を抑えて欲しいと思っているのに、当の日本が中国に遠慮してもじもじする
のが見ちゃいられないって感じだ。堂々と中国を批判できるようにならないと困るね。

941 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 22:18:38 ID:PwshrwJq
>>940
そだなw
アメリカよりも先に中国に批判をぶつけられるようにならんとあかんな


942 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:42:39 ID:FDQQ4N3Q
南京大虐殺が映画化!
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060118i312.htm

これを見て、反省しよう

943 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:47:29 ID:KrY4Vdq5
>>942
257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/01/19(木) 11:12:25 ID:CJ3gOyjg
電凸終了、流石に国際部は無理だったか。
と言う事で結論から書くとだな、「上海紙の報道をネタに書いているので、ハリウッドサイドは解らない。そちらは取材してない」って事でした、と。

飛ばしかよwwwwwwwとしか言えん。
>>256の言う事そのままで、上海紙が報じたというだけで、他の取材は一切してないってさ。


262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/01/19(木) 11:18:35 ID:CJ3gOyjg
>>260
「上海紙が報じたのをネタに」というので推して来てたからなあ……。
確証として言えるのは、「上海紙のネタが元」「ハリウッドへの取材はしていない」と言うことだけかな。
過去のレスであった、検索したが見つからない、というネタを振っても、やはり上海紙の一点張りだった。

むぅ、誰か国際電話で上海に凸ってくれる方は居ませんかのう……。


944 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 16:02:31 ID:WbWcdfsm
反省してもらえないと、特亜人なさけなくって
なみだがでちゃう!! (´・ω・`)

945 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 16:07:29 ID:rkrfRqOC
読売に電話したけど、マトモな返事が返ってこない。
制作会社も映画会社も「教えられない」の一点張り。
「ハリウッドの確認は取れているのか?」の問いにも
「答えられない」・・・・・。
情報は上海紙のみということみたい。


946 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 19:37:02 ID:kCNswspr
>>945
お得意の捏造だろ

947 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:03:10 ID:rkrfRqOC
>>945
読売【上海=加藤隆則】が、
売国野郎ではないかと・・・
しかし、裏も取らずに記事にするとは・・・
どこの新聞社にも売国野郎がたくさんおられるようで・・・・

948 :947:2006/01/19(木) 20:04:30 ID:rkrfRqOC
スマン、アンカーミスった。
>>946さんへです・・・

949 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:03:23 ID:kCNswspr
>>948
いったいどの情報を信じたらよいのか…
個人で調べるにも限度というものがある

950 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:24:04 ID:rkrfRqOC
>>949
アメリカにいる友人に聞いてみたけど、
「知らん!」って、言われた・・・
クリント・イーストウッドが監督でメリル・ストリープ出演となれば、
ある程度話題になってそうなもんだが・・・

951 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:50:17 ID:V+IBGabk
総額25億円のドキュメンタリー映画だそうだ。
しかし、去年の12月の時点ではまだ制作費が賄えていないらしい。
ほかにもこの手の映画上映計画が目白押しらしいよ。
来年は、南京事件70周年だからね。
http://alpha-la.org/news.asp


952 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 22:46:08 ID:Thw4r2ns
>>951
チャンコロからも金出てるの?

953 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:25:09 ID:PE91c5Ik
>>1
わたしは日本人だが、謝罪する。
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1097398001

954 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:39:39 ID:PyuGeVqJ
それ、いつの話? 秀吉のこと? 

955 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:42:55 ID:e5PEkhbR
>>953
何について謝罪するんだ?

956 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 21:06:41 ID:LXhpaXGu
>>953 のリンク先が見えない件について。

957 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 21:37:47 ID:6G1MdlMa
>>1
欧米のみなさん、植民地を侵略してごめんなさい
植民地の皆さん、大国に併合される機会を奪ってごめんなさい

植民地戦争を反省すると白人に事大してしまう、ごめんなさい。

958 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 22:13:23 ID:/v21jLvD
たとえ奴隷的な扱いになっても後進国を植民地化することは後進国にとって有益であり必要と欧米では考えている。
従って日本は、対等に扱ったことは間違っています。
見てみろよ、朝鮮はいまだ対等だとおもって世界中に迷惑をかけてる。

世界中の皆さんごめんなさい

959 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 10:16:04 ID:hMC+bFBj
侵略戦争を反省しろとか言ってる馬鹿は特定アジアとWGIP被洗脳者だけだよね。

>>1のお里が知れるな。

960 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 10:32:04 ID:C0p12UJz
元寇の際、蒙古と高麗軍が何の罪も無い対馬に侵攻し、民間人の男は虐殺、女は手に
穴を開け、船べりに吊るした。

961 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 10:38:24 ID:C7kdbVoj
侵略戦争も半島起源(w

962 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 11:06:24 ID:+1ZDXUf7
朝鮮半島でやったことからして、植民地というより、
侵略だろ。

963 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 11:59:54 ID:2SZSm0kf
岡崎トミ子氏ら 戦争責任検証へ研究会…民主有志議員、26日設立

民主党の有志議員が、先の大戦について、日本の戦争責任を検証することを目指し、
政策勉強会「日本の歴史リスクを乗り越える研究会」を発足させる。
26日に設立総会を開く。
呼びかけ人は、衆院は近藤昭一氏、達増拓也氏ら、参院は簗瀬進氏、岡崎トミ子氏らの計8人。
設立趣意書は「(小泉首相の靖国神社参拝が)日本をアジアで孤立化させ、経済的な国益まで失わせようとしている。
第2次大戦から派生する様々な問題を『わが国の歴史リスク』ととらえたうえで、
総括的・総合的な対応策を確立するギリギリの時期に来ている」と記している。

ソース 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060122i201.htm


964 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:04:33 ID:bzMmesHd
仮に侵略だったとしても謝罪賠償はとっくに終わってるわけだし
どちらにせよもうこれ以上の謝罪も賠償も必要ないな

965 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:05:16 ID:PpM/6yBE
965年 - 北欧でハラール青歯王が洗礼を受ける。

966 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:11:50 ID:+1ZDXUf7
中国や北朝鮮や韓国には賠償という名の補償はないよね。

967 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:14:42 ID:bzMmesHd
必要ないしなー

968 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:21:01 ID:+1ZDXUf7
あれだけ悪いことばっかりしたのにか?
まるで拉致事件は解決済みと主張する北朝鮮だな。

969 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:22:02 ID:PpM/6yBE
969年 藤原実頼、摂政就任

970 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:22:23 ID:SflPD0a9
>>968

はいはい、お疲れさん。

971 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:22:32 ID:eO5pviYF
昨年、東南アジアを旅行し、バングラデシュのセント・マーテ
ィン島という小さな島(ビルマの横に位置します)に宿泊したとき
のことでした。本当に人懐っこい住人らに囲まれて食事をご馳走
してもらい、その後村を紹介してもらい、村長と会話する機会が
会った。かなり年をめいた人であった。英語で会話だったので 
正確な会話を表現できないが彼等はこのように日本を語った。

 「日本は良い国だ。我々は日本が好きだ。戦争中にイギリスか
ら我々を解放してくれた。イギリス人は我々を動物のように扱い、
こき使ったが、日本人は優しかった。暴力などなにもしなかった。
島民は日本の軍人と協力して、平和に過ごしていたんだ」


 私は本当に驚いた。彼等が戦争時の日本を肯定してたからだ。
 ある場所で心無いものがひどいこともしたのは事実であろうが、
このように50年以上過ぎた今でも好意を持ってくれるほど、う
まく共存していたのはも事実であろう。彼等島民を日本に連れて
いって生きた証人として発言してもらい、戦時中の日本を絶対悪
のように扱うマスコミの糾弾したいものだ。彼等が発言できる間
に日本の誤った歴史認識を変え、日本、アジア、そして地球全体
を誇れる国民になれるだろうか。

 アジアを旅行し、本当によかったと思う。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog106.html

972 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:33:37 ID:bzMmesHd
北チョンと違って誠意ある謝罪を何回もやってるし、
そんだけやっても中韓は日本に害をなすばっかだし、
つか今も日本で悪事はたらきまくりの相手にこれ以上下手に出るのはありえないよー

973 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:37:26 ID:sENdmtA0
いつまでも反省してりゃいいってもんじゃねーんだよ
反省の名の下にいくら金ほしーんだよまったくポンカスどもが

974 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:39:09 ID:EnEZYEQG
>>973
奴らが欲しいのは優越感だろ

21世紀になっても、国同士の関係に上下があると勘違いしてるんだと思う。

975 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:40:58 ID:bzMmesHd
てゆーか中はともかく属国の方は完全に下だよねー

976 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 13:16:31 ID:cGzKXuy9
中国人はもちろん侵略戦争を反省しているんだろうな
韓国人でも北と戦ったことを反省しているんだろうな

977 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 13:21:20 ID:MK0Kh7B6
>>1

ていうか、謝罪フェチなんじゃないかな?
謝罪をすることに快感を見出すタイプ?

だから、靖国に参拝したり、何かと謝罪の
機会を作りだそうとしているんだと思う。

国民はいい迷惑

978 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 13:21:38 ID:PpM/6yBE
韓国人の朝鮮戦争はともかく中国には反省の二文字はない。
ベトナムに対して中越戦争を懲罰の戦争と言い切って、もっと未来志向にならなければダメだと
抜かした無反省ぶり。
一方韓国の自己反省は全て"恨"に転化される。

979 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 13:29:09 ID:3PvgWwi3
>978
暴支膺懲と何が変わらないんでしょうな、中越戦争は。

980 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 13:31:03 ID:bzMmesHd
反省してるのかねえ
中国が今チベットを侵略して無抵抗の人たちを大量虐殺してるよー

981 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 13:31:14 ID:sENdmtA0
日本人を恨むことでしか存在意義を確かめる術がないんでしょうか。
僕悲しいですよ。

982 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 13:35:22 ID:PpM/6yBE
>979
中国人の気質として
都合の悪いことは考えないというシンプルな思考法。
正直、日中間のことも当の日本以上に既に忘れている。覚えていない。が、しかし
なんとなく日本を非難すると良いことがある、という、パブロフの犬的反日論。よって対処方法無し。
まともに相手するのもバカらしい中国。

983 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:19:22 ID:O7O1Rudu
父方の実家は武田信玄に侵略されたし、母方の実家は平家に植民地支配された過去がある。
日本が真に平和を愛するというのなら、これらについてもきちんと責任を果たし、謝罪を賠償を
するべきだな。



って、あほか…。
過去にうちの県が隣りの県に戦争を仕掛けたとしても、今の俺らが反省し謝罪と賠償をする必要も
無ければ義務も無い。過去の日本が他の国に戦争を仕掛けたとしてもそんなものは知らん。

984 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:47:23 ID:2hx8Tepn
支那人を皆殺しできませんでした
家畜朝鮮人を人間扱いして増長させました
深く反省して謝罪いたします

985 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:48:38 ID:tcLYTCU5


986 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:58:53 ID:PpM/6yBE


987 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 15:02:11 ID:qc7olsS2
ポツダムの無条件受け入れ、東京裁判の確定。
その精神の遵守による謝罪・賠償・補償の終了。
終わり。ジエンド。
蒸し返したいのなら、国際司法裁判所に提訴したらどうですか?
もっと、カネが欲しいから。お願いって。

988 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 15:14:20 ID:hMC+bFBj
>>987
>その精神の遵守による

WIGP被害者発見w
精神を尊守なんて何の根拠もない。
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion3(J)/history/sato.htm

989 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 15:19:11 ID:EnEZYEQG
>>987を読む限り、日本の真の独立は遠い

俺は、中共に跪くのは嫌だが、メリケンにも従属するつもりはない。

990 :もはや朝鮮人:2006/01/22(日) 20:49:26 ID:1Qu+DtWv
朝鮮人の脅しに負けて伊藤博文先生まで殺されて・・・・
日韓併合させられてしまいました。もっと日本が強かったら・・・

反省します・・・。

991 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:56:00 ID:i/TUKZ/T
>>1

日本人を名乗る朝鮮語を話せない在日チョン。

992 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:20:45 ID:hMC+bFBj
>>1
>同じ日本人として心が痛みます

そんな奴、おれへんやろーw

993 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:31:41 ID:qc7olsS2
>>988
 ノットファンドなどはって得意なヤツ
オマイもジャパンマネーの恩恵に預かれなかった間抜けなんだな。

まず謝罪は今まで、日本国歴代首相が何度も行ってきている。
それが、見えない聞こえないと言うのであれば、眼が無いのと、
耳が聞こえない、お気の毒な人間だけが集まった民族なのだ。
 心から同情したい。
「日韓基本条約の関係諸協定、日韓請求権並びに経済協力協定」
第一条で日本は、無償援助1080億円(3億$)、有償720億円
(2億$)、その他民間借款で3億$もの大金を拠出している。
現在価格にすると『2兆円相当』の援助。
(当時の韓国国家予算の1.5倍)
当時の日本は復興途上で「極貧日本」がこの巨額の補償を捻出したのだ。
その他、今でも続いているが、無償供与・円借款・政府開発援助、民間レベルによる
技術移転指導世界銀行に対するウォン保証等々。
まさに、最恵国待遇だ。韓国民が知らないのは、政府が広報しないため
で、これらは全て事実だ。
韓国以外に対しても同様の措置は既に講じ、実施している。
但し、中国は毛沢東・周恩来が田中総理に「先の対戦の賠償補償は
貰う筋がないので、ありがたい申し出だが辞退する。」との
発言を受け実施していない。
変わりに無償供与・円借款・政府開発援助、民間レベルによる
技術移転指導は十二分に実施している。
ちなみに、国連常任理事国でこのような援助を受けている国はない。
 これもそれも、宣言裁判を受け入れ愚直に実施実行しているからだ。
それが解っていないのは、論理の世界ではなく、もはや個人的な
感情的なヒステリックと言えるし変質狂としか日本語では表現できないだろう。

994 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:11:01 ID:i/TUKZ/T
>>1
昭和26年5月3日米国上院外交軍事委員会でマッカーサーは

『日本は自衛の戦争をした』と証言している。

「侵略侵略」と騒ぐ輩は中共のプロパガンダを鵜呑みにする「歴史音痴」というより

「歴史を学ばない小心者」

995 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:21:57 ID:tcLYTCU5
糞スレ梅

996 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:24:20 ID:pfLbsGOO


997 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:25:48 ID:pfLbsGOO


998 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:27:10 ID:pfLbsGOO


999 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:35:22 ID:tcLYTCU5
↓糞スレの1000は譲る

1000 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:35:24 ID:HXhz50Rv
初めての999

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
   。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp5.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)