5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いわゆる「日本国憲法」は完全に無効だ。第二条

1 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 23:24:23 ID:jsx9VG6M
前スレhttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1131583566/
dat落ちしているので立てました。

305 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 15:11:26 ID:z8LohTtb
http://oyaji.room.ne.jp/~sam36/opinion/shihou-4.html

306 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 15:51:49 ID:z8LohTtb
昭和22年(1947)
5月 3日 新憲法施行。作家・永井荷風は「米人の作りし日本国憲法今日より実施の由。笑ふべし」と書いています。

307 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 18:44:17 ID:bpti+uZW
1、国会議員が現行憲法無効者になってもらうにはどうしたら良いでしょうか?
議員さんにどういう行動をとってもらうのがベストでしょうか?

2、地方議員の場合はどうでしょうか?

アドバイス下さい。お願いします。

308 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:06:40 ID:5kt2/qEj
政治的手法についてはにがてだなあ。
直接知り合いの先生になら、南出喜久治氏の「現行憲法無効宣言」を渡したことありますけど、読んでおられるか
なあ。えーと、どうしたらいいでしょうね。むつかしいですね。
やっぱり、まずは、ネット上だけでも存在を広く認知してもらい、国民一般に理解してもらってからでないといきなり
議員さん、そういう馬力や信念で動いてくれる議員は別として、国民側がリードするようになっていかないと
議員自身に説明しても、これこそが一番先決だと理解してもらうのはなかなか大変だと思います。
実際は有効論なんだということを理解してもらうまで勉強してもらえるかどうかも、あやしいところですね。

実際、大学で教えられている制定過程の論理でもちょっと疑問をもてば、それこそ無効論が書いてあるのであって、
最後のいいまわしのところで有効というこじつけをやっているだけなのだから、本当のところ、われわれの言ってる
現行憲法無効論の方が「日本国憲法」有効論なんだということで、ちがうのは、学者の業界利権保持のために都合
がいいのがマルクス憲法学者のいういままでの有効論であって、業界に都合のいい論が定着しているだけの話な
のだということだけどねえ。

309 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:09:27 ID:5kt2/qEj
あと、文章のこり半分くらい、書いたのけられてしもうた。まいった。とほほ。

310 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:07:57 ID:5kt2/qEj


311 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:10:54 ID:5kt2/qEj
1、小林よしのり氏のような方が新・ゴーマニズム宣言スペシャル「現行憲法無効論」「占領論」なんてのを書
いてくれるか、山野車輪氏が「嫌占領基本法流」を書いてくれれば即効だと思う。

2、国民に無効論が認知されるのを見越して、今から議員には勉強をしてもらう。南出喜久治氏の「現行憲法無
効宣言」を読んでもらって本当に筋のとおった有効論は憲法無効論の方だと知ってもらう。無効論がつきつめら
れて有効論にまで昇華されていること。従来の条約違反を無効の根拠とする旧無効論に対して新無効論は憲法違
反を根拠とすること。小山常実氏「日本国憲法無効論」によっては制定過程も最近の資料公開により以前よりず
っと明確に学術的に調べられていること。無理な憲法有効論が幅をきかせてきた為に歴史や公民教育が偽造され
てそれが次世代に悪影響を与えてきており、あらゆる思想的混乱の原因であることも理解してもらう。

3、ネット上で「現行憲法無効論」のフラッシュを作製して流す。

312 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:34:04 ID:hSJ/HA53
んー、

旧憲法の手続きに従って改正して、
陛下の承認を得てるんだから、正当に決まってるだろ。

問題なのは、改正するかどうかじゃないのか。

313 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:41:51 ID:5kt2/qEj
4、憲法無効論を紹介するHPを増やす。

314 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/26(木) 22:42:59 ID:wN4JK+/n
小室直樹の書いた、痛快!憲法学
の最初のページに 『お前はもう死んでいる』って書いてあったぞ。

315 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:45:35 ID:5kt2/qEj
そうだね。だけど・・・
もともと、生まれたときから死んでるよw (=無効)

316 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 00:25:37 ID:lNyy5u6C


317 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:40:53 ID:lNyy5u6C


318 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:42:36 ID:lNyy5u6C
も、書けない状態をこれだけつづけてくれたものだなw

319 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:45:24 ID:lNyy5u6C
どういう規制がはたらいているのだろう?

320 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:46:48 ID:lNyy5u6C
5、戦後最大のタブーに決着をつけるために

321 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:48:21 ID:lNyy5u6C
チャ

322 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:49:13 ID:lNyy5u6C
ンネル桜のようなまともなテレビ局が

323 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:50:56 ID:lNyy5u6C
護憲派護憲論・護憲派改正論・憲法無効論の三者を集めて週に1回くらいでも定期的に効力論争をさせる
討論番組を企画してもらう。

324 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:52:08 ID:lNyy5u6C
6、「東京裁判史観」という言葉使いをやめて、「日本国憲法史観」を使う。そして本当に恐ろしい方は「東京
裁判」という裁きではなく「日本国憲法」という国家まるごと先祖も子孫も対象にした裁きなのだということを
認知してもらう。産経文化人はだらしないからなあ、ポイントはきっちりはずすところが・・・

7、ここへ書き込みをつづける。

いまのところも、これくらいしか、うかばないです。すみません。

325 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:53:25 ID:lNyy5u6C
おっと、書けた。これだけ書き込むのに3時間以上かかったw

326 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 02:16:15 ID:lNyy5u6C
■平成十八年現在■

                             天照大神
                            皇祖皇宗
                               ↑
                               |(欽定「帝國憲法」)
                               |

=====================================天皇陛下=====================================
|
================================(日本国憲法というキズ)=============================
(講和大権13条による占領統治条約)→今の国民は基本法二重構造の解消の義務を帯びている
==================================================================================
    ↑        |                |                     |
    |        |召集                 |任命                 |任命
    |        ↓                ↓                     ↓
    |              指名                  指名
    |総意     国会 ――――――→ 内閣総理大臣 ―――――→ 最高裁判所長
    |
    |        ↑                |                    |
    |        |選挙                 |行政                     |司法
    |        |                ↓                    ↓

―――――――――――――――――――――国民―――――――――――――――――――――


327 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 07:58:47 ID:U/Djn+rt
アドバイスありがとうございます。
国会、地方議会、国民を必ず動かして「憲法無効確認」をやる決意を固めました。
一人国を興す気概ですのでよろしくお願いします。

328 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 13:24:57 ID:Dmkitj92
【憲法体系の図解】

(規範国体)
            ┌──────────帝  国  憲  法──────────┐
            │                                          │
(憲法の根本規範)│           制憲権の所在、統治の基本原則等         │
            │                                          │
(講和大権)    │                   13条                   │ 
            │                                          │
            │  ┌─────────────-────────────┘


329 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 13:27:58 ID:Dmkitj92
            │  │
            │  │    降伏条約群
(憲法的条約)   │  │ ┌  (入口条約)  ┬ (中間条約) ┬ (出口条約) ┐
            │  │ │ポツダム宣言受諾│→現行憲法  │→講和条約  │
            │  │ │・降伏文書調印  │          │ │
            │  │ └──────-─┼─────―-┼──────┘
(通常の憲法律)  │  │       ・    │  人権規定  │    ・
            │  │       ・      │  制限緩和  │    ・
            │  │       ・      │(非常大権)  │    ・
            │  │       ・      │ 統治機構   │    ・
            │  │       ・      │(技術的規定) │    ・
            │  │       ・      │地方自治制度 │    ・
            └─-┘       ・      └─―──-──┘    ・
(一般の条約)               ・           ・        安保条約
                        ・           ・           ・
(法律)                    ・        地方自治法    防衛関連法
                        ・
(緊急勅令)              ポツダム緊急勅令

http://www.meix-net.or.jp/~minsen/minamide/newpage1.htm

330 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 14:15:15 ID:Dmkitj92
http://www.meix-net.or.jp/~minsen/minamide/page1.pdf
http://www.meix-net.or.jp/~minsen/minamide/page2.pdf
http://www.meix-net.or.jp/~minsen/minamide/3.pdf

331 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 15:08:56 ID:Dmkitj92
【本日!!!講演があります】

ワールドフォーラム1月例会

http://www.worldforum.jp/information/2006/01.html

天皇制・国体と皇室典範
−女帝を認める法改正は可能か?−

時 : 2006年1月27日(金) 18:30 - 21:30
場所 : 北とぴあ 9階 901会議室
北区王子1-11-1 TEL.090(7234)9792
交通 : 営団地下鉄南北線 王子駅 下車 1分
JR京浜東北線 王子駅 下車 2分
地図 : http://www.worldforum.jp/images/2004/map_03.gif
参加費 : 3,000円(会員) / 4,000円(オブザ−バ−)

弁護士 南出 喜久治 氏



332 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:20:25 ID:RIg5pyQd
いまさら朝鮮に攻め込もうと思う日本人などいません。
愛国心=右翼=どこかに攻めに行く、というわけのわからない思想を植えつけた
朝鮮人、日教組、朝日新聞。

それらの洗脳を解かれ、「本当は日本は侵略などしなかったんだ。むしろ
シンガポールなどを開放し、独立させたんだ」と本当の歴史を理解した日本人
が今の若年層です。

近代史上ありえない、「国丸ごと洗脳」というのにまんまと引っかかった日本。
敗戦というのは、とてもつらいものでした。

しかし、現在の日本の状況を見て、どうでしょうか。
国にたかる朝鮮人、上場会社でのインチキ三昧、国会議員、役人の私利私欲
のみで運営される国家でいいはずがありません。

治安が悪いのも、裁判所がおかしいのも、すべて日本人が本当のことを
知らないからです。官邸記者クラブが飯島のいうことしか聞かないからです。

ただし、そういうことをすべて正していけるとも思ってません。
それは理想論であって、現実には難しい話です。
ですが、一歩一歩進めばいい。さすれば50年後、我々の住む日本は
「老後まで安心して過ごせる、治安のいい国」となるでしょう。



333 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 01:05:28 ID:E1rCGtd5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1137734899/l50

334 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 03:53:43 ID:bX7FvjpI
國體護持(条約考)
http://www.meix-net.or.jp/~minsen/minamide/newpage1.htm

335 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 06:06:31 ID:mcuGUFFb
aho

336 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 10:11:04 ID:lzVGFlUc
占領管理法を改正するのは反対!

337 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:04:30 ID:eNm0/qqR
日本国憲法は憲法としては、絶対無効です。

338 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:57:04 ID:PtfEG6gK
改正派は有効な理由を示せ!

339 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:18:48 ID:XRCkE4LP
このコピペを、まちBBS沖縄掲示板に貼ってください!!
ワシが貼ろうとしたら、朝鮮人の管理人が書き込み規制して妨害するので、
皆さん、ご協力、お願いします!
     ↓↓

朝鮮人が『琉球革命闘士』というハンドルネームで、
「2ちゃんねる」の極東板にこういうスレッド立てて工作してるよ。
朝鮮人のくせに、ウチナーンチュのふりして、分断工作してるよ。
この朝鮮人、沖縄に住んでいるんだよ。

【琉球は日本から独立を宣言するPart2】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137753894/l50


340 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:34:05 ID:PtfEG6gK
周りがポンクラの憲法改正派ばかりで困ります。
アレは無効。

341 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 22:14:22 ID:eNm0/qqR
ttp://www.meix-net.or.jp/~minsen/minamide/newpage1.htm
ttp://www.meix-net.or.jp/~minsen/minamide/page2.pdf

最終講和条約の締結権限
 ところで、この最終講和条約の締結は、主権の委譲を受けたとする占領憲法下の政府によつてなされたのであるから、内閣の条
約締結権を定めた占領憲法第73条第3号に基づくものであつて、帝國憲法第13条の講和大権に基づくものではないのではない
かとの疑問が生ずるのも無理からぬところである。
 しかし、内閣の権限は、国家の有する権限の範囲内のものであつて、占領憲法の予定する国家の権限には、講和条約の締結権
限はない。ここでいふ内閣の条約締結権とは、平時における一般の条約を意味するのであつて、講和条約を意味しないのである。
 なぜならば、占領憲法第9条第1項で戦争放棄を規定し、同条第2項後段には、「国の交戦権は、これを認めない。」とあるため、
交戦権を有しない国家には、交戦(宣戦から講和まで)に関する一切の権限がないからである。
 最終講和条約第1条には、「日本国と各連合国との間の戦争状態は、第二十三条の定めるところによりこの条約が日本国と当該
連合国との間に効力を生ずる日に終了する。連合国は、日本国及びその領水に対する日本国民の完全な主権を承認する。」として、
同条約の効力発生(昭和27年4月28日)までは、我が国には「完全な主権」がなく、征服状態(subject to)であるものの、未だ「戦
争状態」にあつたのである。
 「戦争状態」であるといふことは、戦争は終結してゐないのであつて、交戦権のない国家がその終結のための戦争講和をする権
限もまた「交戦権」に含まれるのであるから、占領憲法を前提とすること自体に決定的な矛盾がある。

342 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:29:25 ID:IltxMZBG
100パーセント無効

343 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 02:38:35 ID:rxVdPEE5
「改正か!護憲か!」ってこいつらどっちも護憲じゃねーか
今まで護憲しやがってボケ。


344 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 20:37:01 ID:rxVdPEE5
【承詔必謹論・関連】

 当時の日本国民は聖旨とあれば無条件に随順した。占領軍最高司令官は誰よりこのことをよく知っているのだ。
また国会の証人に立った護憲派の学者の中にもこうした国民の心情に訴えて、占領憲法の上諭を持出し『新憲
法に瑕疵があるとしても、聖旨に基くものである以上、これを尊重しなければならない』と論じた者がある。

 詔勅そのものを否定するような条文(第98条)のある憲法を擁護するために、詔勅の絶対性を持出すことは矛盾
も甚しきものだが、彼等がこのような矛盾撞着に陥らざるを得ない理由も、この憲法がもつ『改正限界の逸脱』と
いう致命的欠陥は、外に弁護の余地がないものだからだ。

 しかし憲法の憲法たる所以は制定者自身の行為をも規制する所に在るので、若し制定者は憲法そのものを超越
する絶対者であるなら憲法の制定それ自体が無意味となる。現に帝国憲法の上諭にも『朕が後嗣及臣民及臣民
ノ子孫タルモノヲシテ永遠ニ循守スル所ヲ知ラシム』と仰せられており、天皇と雖も根本の趣旨を変更することは
許されぬと明示されている。いかなる観点から見ても、占領憲法が帝国憲法の改正によって有効に成立したとい
う論理は絶対に成立たない。

史料・日本再建法案大綱 <全三巻>片岡駿

345 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:56:51 ID:IltxMZBG
27日に南出先生は何をお話されたのかとても気になります。
どこかにレポはないでしょうか?

346 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:22:01 ID:rxVdPEE5
あればいいけどな。

347 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:42:12 ID:IltxMZBG
「皇室典範問題研究会」や「皇室典範を考える会」の中の方で

「皇室典範は無効です!」って主張する先生がひとりもいないのは大問題。

348 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:07:40 ID:gyS548yS
憲法無効論者がまだまだ少ない。どうしたら増えるかな?

349 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 14:21:17 ID:P5FG9Jwo
余り難しい法律論を唱えても一般には分かり難い。最近の流行は押し付け憲法の「追認説」らしいが、コレの潰し方の一例。
(国語辞典【追認】 不完全な法律行為を、のちに確定的に有効なものとする意思表示。「既成事実として―される」)


1.憲法は戦後何十年も経って日本国民に定着し、始めは押し付け憲法でも今は国民に「追認」されている。

2.反論 しかし何年何月に、いつ誰が追認したのか? また「追認された日」より以前の日本国憲法は無効だったのか?

3.(「無効だった」とは言えず追いつめられて)、
 「憲法が施行された日から追認された」とか「SF条約締結後、主権を回復した日から追認された」などと答える。

4.反論 始めから有効だったなら、それは普通に「有効説」じゃないか? となる。

5.憲法有効論と無効論に挟まれ、「追認説」の居場所は消失してしまう。

350 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:21:22 ID:xIoaEvc/
>>349

なるほど。

それでも、やぶれかぶれの人々は必死だから・・・・
「日本国憲法」利権にありついている人々はこう主張するだろうな。
「日本国憲法」は「当初から不確定有効だったんだ」と。
ゆえに追認によって確定的に有効になったんだと。

351 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:25:09 ID:xIoaEvc/
なんの理由も示さず「不確定有効」を述べている代表が長尾龍一氏。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061592564/qid=1138692174/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/249-7744229-4537111

帝國憲法に対し合法ではない(=違憲である)「日本国憲法」が憲法として
不確定有効であるわけがない。
憲法違反を不確定有効などとするのは憲法の自殺・自己否定です。

現在においても人々の認識が薄いとおもわれ、まさに「日本国憲法」
を考える時のポイントになるのが「違法物の追認」ですが・・・
上記(>>349)の1の文章の中の「始めは押し付け憲法でも」の中に
違法性が含まれているのだという認識が欠落している人が多いのでは
ないでしょうか。
時期も手続きも内容も始から帝國憲法に違反していますから「日本国憲法」
は「違憲」の存在として出発しているのです。
もともと追認の対象外であったということです。

「違法は追認によって合法にならない」ということは法律論などしらなく
ても常識で理解できると思います。

352 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 16:36:34 ID:xIoaEvc/
【有効説と無効説の図解】
http://www.meix-net.or.jp/~minsen/minamide/page1.pdf

353 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/01/31(火) 17:29:36 ID:Kzi5bUYB
>>349
>2.反論 しかし何年何月に、いつ誰が追認したのか? また「追認された日」より以前の日本国憲法は無効だったのか?
>3.(「無効だった」とは言えず追いつめられて)、

こんな言葉遊びで追いつめられるヤツなんていねーよ。

・いつから人間は、人権を持つ「人間」になったの?
・いつから胎児は、人権を持つ「人間」になったの?
・いつから○○という伝統は伝統になったの?

具体的な日時が不明でも、最初はそうではないが、後は確実。
「人間になったのは何時だ?」とか言われても、
猿だったのが人間になったという進化を否定するヤツはいない。

つーか、おまえら、何時になったら、
「このスレに有効な理由」なんものが存在してることを認めるんだ?
いいかげん反論しろよな。


354 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 19:40:04 ID:xIoaEvc/
「改正か!護憲か!」ってこいつらどっちも護憲じゃねーか
今まで護憲しやがってボケ。

190 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)