5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自動車評論家が南京虐殺を肯定!

1 :日出づる処の名無し:2005/12/05(月) 16:16:00 ID:8lc5X8V6
ソースは今月号のカーグラフィック誌。
巻頭コラムにてフリーの自動車評論家、カバタ氏が『未だに南京大虐殺を認めない人がいる』
『(靖国抗議は)内政干渉じゃない。参拝なんかするもんじゃない』
等々 サヨ発言

2 :日出づる処の名無し:2005/12/05(月) 16:22:31 ID:OCqcpij3
カーキチ風情が知ったような口を・・・

ってか認定されてんのか?

2ゲトズサー

3 :日出づる処の名無し:2005/12/05(月) 18:06:36 ID:8oamONIM
3だったら3バカ国はホロン部

4 :日出づる処の名無し:2005/12/05(月) 21:29:25 ID:qZgyPu3z
4だったら、ぺ・ヨンジュンは今後、
フォーをモチネタにする。

5 :日出づる処の名無し:2005/12/05(月) 22:35:13 ID:K/0FmIyp
はー、カバタもかよ。まったくサヨクぶってれば賢く見えると思ってる阿呆はあとをたたないな。

6 :日出づる処の名無し:2005/12/05(月) 22:39:10 ID:GL6LcDDH
車批評だけしてりゃ良いのに・・・

インテリに見せかけようとしてボロが一瞬で出た感じか

7 :日出づる処の名無し:2005/12/05(月) 22:54:46 ID:tkrJ51ut
カバタは週刊朝日で仕事してアカピー色に染まったんじゃねーの?
まぁクニサワに比べたらかなりまっとうな香具師だけど,それにしても自動車雑誌の
コラムで気軽に書き散らすようなネタじゃないな。軽卒そのもの。

8 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 00:12:15 ID:9xW0aH2g
出過ぎた真似を!

9 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 00:14:11 ID:fGht6EnC
つか、カバタって馬鹿にされてる人でしょ
業界の方から散々悪口を聞かせられました

10 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 00:17:33 ID:E1SMhRF+
>>9 そうなの?カーグラのエッセイとかは優しそうな人柄が出ていて好感もってたんだけどね、俺は。
たしかに、今月はひどかったな・・
抗議とかされないのかな?あの程度ならスルーか・・

11 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 00:20:36 ID:B3JEUbzp
サヨクがインテリの証だった世代の人なの?

べつに、いいんじゃない。
評論家として優れてるなら、
食いっぱぐれることもあるまい。

・・・つか、そのときに備えて、
就職活動とか・・・。

12 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 00:58:52 ID:QocRjE6p
もっと具体的にカバタたとやらの情報くれお灸をすえてやろうじゃないか

13 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 00:59:26 ID:P6rf65AU
インテリの証っていうかサヨクがカッコイイと思う人間がそれなりにいた世代なのかねぇ。
猿人の鈴木編集長なんて筋金入りのサヨクでしょ?

14 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 01:23:28 ID:bumCAYAN
>2

「カーキチ風情が知ったような口を・・・ 」
すかす、日本にはこの手合いばっかりだね。 大前健一などはこの前まで
堺屋太一と「シナに投資しろ、投資しろ。モット投資しろ。 まだ日本の企業は
失敗し足りない(wahi)」とわめいていたものだが。




15 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 02:20:31 ID:A5ZlzRWn
カバタちゃんは、数年前の「CAR」誌でもニッテイのアクギャクについて書いていたよ。
現代車の特集だったかな。
XGを前にして、「日本人は韓国の方々から言葉を奪い、名前を奪い、本当に酷いことをした」とかなんとか。

まぁ、どんな意見も自由だし、私も朝鮮半島支配やあの戦争を100%肯定するつもりは全く無いが(石原さんみたいだw)
いろいろな意見がある中、特定の政治的プロパガンダ【のみ】をそのままコピーペーストして記事にするとは・・・
このCGのコラムに関して言えば、存在価値はどこにも無いよ。

コピーペースト元を閲覧すればそれで済むわけだからね。

16 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 02:30:11 ID:E3iAmiqu
いくら書くことがないとは言え、そういうことを書いて汚してしまうということは
あんまり車好きじゃないのでは?
それか、おつむの足りない左巻きか

17 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 02:56:20 ID:3K24b9gr
最近下野は本当に酷いね。
そういやCGは隔月で韓国人のコラムも載せてるけど、それも酷いったら
ありゃしない。

18 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 02:59:48 ID:E3iAmiqu
>>17
>CGは隔月で韓国人のコラムも載せてる

そんなのが載るようになったの?
こりゃ、韓国車を売るために電通のてこ入れが有ったんだな

19 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 03:07:14 ID:3K24b9gr
>>18
かなり前から載せてるよ。ほとんどウリナラマンセーな内容なんだけど。
隔月で台湾人と交互に出てる。台湾人のコラムはかなりマトモ(外車至上主義の
CG編集部員よりよっぽどマトモかも)。

20 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 03:13:52 ID:E3iAmiqu
CGでウリナラカーを持ち上げようたって無理が有りすぎると思うんだけどなぁ
編集部員は買収すればどうにでもなるが、読者は基本的に外車ファンでしょ
余計にアラが目立つだけだろうに

21 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 03:18:13 ID:E1SMhRF+
しょうたろうお爺さんが『ウリナラカーはエンスーの行き着くクルマですね』とか言えば、読者はみんなウリナラマンセーになります。
読者は小林教の信徒に過ぎませぬ

22 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 03:21:05 ID:3K24b9gr
ウリナラマンセーしてるのは韓国人が自分のコラムでしてる
だけだからね。誤解しないでね。
CGは基本的にドイツ車マンセーですから。

23 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 03:24:58 ID:m1pKgMnx
二度とCGカワネー

24 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 03:25:17 ID:E1SMhRF+
カバタさん、まだ初代の貝殻アイブックつかってるのかなー?

25 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 03:27:16 ID:M6ByE59T
満州事変以降の国家予算と軍事費の流れってどうなってたのかな

[昭和財政史]より  ※単位:100万円  ※カッコ内は総計に占める割合  ※土木費は普通と災害の合計

 年 度    総 計    軍 事 費   (うち満州事件費)   土 木 費    国 債 費
1931  1,477   455(30.9%)   76(5.2%)    89(6.0%)   214(14.5%)
  32  1,950   686(35.2%)  278(10.2%)  198(10.2%)  241(12.3%)
  33  2,255   873(38.7%)  196(8.7%)   222(9.9%)   335(14.9%)
  34  2,163   942(43.6%)  159(7.3%)   182(8.4%)   361(16.7%)
  35  2,206  1,033(46.9%) 184(8.3%)   154(6.9%)   372(16.9%)
  36  2,282  1,078(47.2%) 207(9.1%)   136(5.9%)   363(15.9%)
  37  2,709  1,237(45.7%) 267(9.8%)   139(5.1%)   400(14.8%)


26 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 18:10:37 ID:c92RtXhE
サヨクを批判することがインテリの証だと思っている奴らのスレだな(w

27 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 19:34:20 ID:llGIAXzL
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=IWY0vZBp のような反日バカチョン↑

28 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 21:34:50 ID:nX37Vzah
クニタチ市民ですから。


29 :日出づる処の名無し:2005/12/06(火) 21:39:21 ID:9KHWGXtI
日本企業は中国から2008年までに撤退するのが吉ですね

30 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 00:05:11 ID:fhZztQSS
>>19
あなたが言っている台湾人は確かにまともだが・・・
香港人だったか台湾人だったか忘れたが、「サイモン・ツァイ(蔡)」なる人物も
少し前までコラムを担当していた。(今の人の前任だったかな?)

この人、コラムの中で「台湾は歴史的に見て明らかに中華人民共和国の一部分」だとさ(w

今の韓国人は、新型の「サムスンSM5」について「ずんぐりした日本車とは違い、エレガント
なデザインだ」とか宣ったのには笑った。日産ティアナのバッジエンジニアリングであることを
ご存じないようで(w
また、それをそのまま載せてしまうCGの編集方針もまことに興味深いですな(w

31 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 01:05:55 ID:o741Qdws
>>30
>CGの編集方針
電通様ですよ
もともと広告で食ってるからねぇ、雑誌なんて
日本メーカーに加え、ベンツ・BMW・VW・プジョーあたりは皆電通支配下なんじゃないのかな?

32 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 03:12:53 ID:MYjMcV3o
これは問題だな
安易に書いて許されることじゃないぞ。


33 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 03:20:43 ID:o741Qdws
電通の「韓国ブーム捏造」の奥に潜む本当の怖さ 20
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1130700401/

こちらではすでに常識と化してますよw

34 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 03:25:05 ID:ALpxKqEv
馬車評風情が・・・・

35 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 03:38:03 ID:Dbx/tnUS
数ヶ月前のコラム
台湾人・・・ガソリン価格高騰してるんだから代替燃料技術の早期普及を!
編集長・・・俺らが若かった頃はもっとガソリンが高かったので全然平気さ!

36 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 06:33:04 ID:G2SjAOas
精神病か馬鹿が平気な顔してる業界だからね

37 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 08:46:55 ID:OPFNp210
>>36
O川?

38 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 20:17:23 ID:MYjMcV3o
猿人の鈴●もだな。

39 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 20:58:06 ID:o741Qdws
珍走もどきの走り屋上がりも多いだろ

40 :日出づる処の名無し:2005/12/08(木) 01:18:35 ID:wCO2z6P8
鈴●サンは、英国趣味が大好きでベントレーを愛する。(実際中古を買ったんだっけか?)
で、元左翼過激派。ゲバ棒片手にモトロフカクテルを機動隊に投げつけてた。

ワケわかんないね。

41 :日出づる処の名無し:2005/12/08(木) 02:57:16 ID:4UY3cnfd
>>40 マジかい・・!?
伊達に怪人ツラしてねぇなぁ
しかし、CG読んだけど例のコラムはひどいな。
言論の自由を通り越して言論の暴力だよ。あれじゃ
抗議電話でもしてみようかな。。。

42 :日出づる処の名無し:2005/12/08(木) 22:10:30 ID:ygU2BJDv
CG終わったな

所詮トヨタの広報誌

43 :日出づる処の名無し:2005/12/08(木) 22:17:21 ID:e+nQhk0h
(p

44 :日出づる処の名無し:2005/12/08(木) 22:47:49 ID:is/xUJMd
>>41
なんだ、知らなかったのかい?あのオッサン、いかにも怪しいでしょ。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%88%B4%E6%9C%A8%E6%AD%A3%E6%96%87%E3%80%80%E5%B7%A6%E7%BF%BC&lr=

45 :44:2005/12/08(木) 22:51:04 ID:is/xUJMd
で、Wikipediaの紹介。

http://ja.wikipedia.org/wiki/NAVI

>1989年に編集長が共産主義者を自認する鈴木正文に変わって以降、唐突に毛沢東の言葉を引用したり、
>湾岸戦争におけるアメリカ合衆国の行動を批判する論説を載せるなど、その編集内容が次第に左翼的な
>色調を濃くしていったものの、1990年代初頭に相次いだ共産主義国家の崩壊以降は、その反動かの如く、
>急激にその編集内容が資本主義的なファッション重視に傾いて行った。(略)

>また、同時期から富士重工などの自動車会社との提灯タイアップ記事も急激に増加した。このような
>あからさまなタイアップは、あくまで厳正中立を貫くべきであるとされる自動車雑誌としてあるまじき姿であり、
>多くの読者から批判を受けている。

おいおい誰だよコレ書いたの(wwwww

46 :日出づる処の名無し:2005/12/08(木) 22:58:00 ID:RVJ2P+LW
彼の文章は軽妙で好きだったのにショックだ。

47 :日出づる処の名無し:2005/12/08(木) 23:15:57 ID:4UY3cnfd
>>41です。
恐ろしいな鈴●は・・
まぁ>>45を読むかぎりだとサヨクもファッション感覚でやってたんだろうなぁ
当時流行ってたからとか。
自分を納得させる為に無理矢理社会人になってもサヨク的言動をつかっているんだろうな・・
あからさまなファッション路線に切り替えた時代のナビとか読んでいましたし、猿人の創刊号も買ったなぁ
いま考えるとありえないっす。
CG編集長加藤の髪型バリにありえません。

48 :日出づる処の名無し:2005/12/08(木) 23:19:38 ID:1bQax3GW
サヨクがかっこいいと勘違いしちゃったんですな

49 :日出づる処の名無し:2005/12/09(金) 12:57:55 ID:PcXAq3bY
マジでこういう妄言吐くヤツは許せんな。
なんとかして、オシオキしたい!

50 :日出づる処の名無し:2005/12/09(金) 15:13:28 ID:05sUtyie
50

51 :日出づる処の名無し:2005/12/09(金) 17:07:37 ID:hW5pnnBN
>>49
不買運動

52 :日出づる処の名無し:2005/12/09(金) 17:40:50 ID:5I2N0hIM
CGといえば小林彰太郎氏だが、
彼は浅間火山レース全部生で見て、
ホンダF1のデビューを、わざわざ欧州でホンダS600乗り回して
取材した人だっけ。

さすがにホンダ、スズキ、ヤマハ、カワサキが勝ったマンTTは、
生では見てないらしいが。

53 :日出づる処の名無し:2005/12/09(金) 21:20:52 ID:wlh148cF
だからどうしたという感が激しいがな

54 :日出づる処の名無し:2005/12/10(土) 00:35:12 ID:sMvjgUKk
しかし・・・
「南京大虐殺はあった」という根拠を教えて欲しいものだ、カバタ氏には。
少なくとも、中国共産党のプロパガンダである「30万人大虐殺」が虚構である
ことを示す一級史料はたくさんある。
それらに対し反証できるような史料・研究成果を、彼は持っているんだろうか?

それとも、カバタ氏には中国(そして朝鮮半島の2国)のプロパガンダを鵜呑み
にするような性向があるのだろうか?
このへんの情報を無批判に受け入れてしまうのなら、カバタ氏が自動車評論で
見せるキレのよさは、この分野では全く発揮されていないってことだ。


55 :日出づる処の名無し:2005/12/10(土) 01:07:30 ID:p5+AfMfc
自動車評論もペテンだろ

56 :日出づる処の名無し:2005/12/10(土) 02:29:49 ID:M1YvCBss
大切にしていた「カルトカーが絶対」焼いたわ

57 :日出づる処の名無し:2005/12/10(土) 02:31:40 ID:M1YvCBss
大切にしていた「カルトカーが絶対」焼いたわ

58 :日出づる処の名無し:2005/12/10(土) 04:05:50 ID:KQYt2DH9
>>1
カバタはバカダ!!!

59 :日出づる処の名無し:2005/12/10(土) 04:11:56 ID:KQYt2DH9
>>52
そうだね。小林彰太郎のいい雰囲気を、ブサヨ、全共闘崩れの鈴木が
ぶっ壊した。その鈴木は、新潮社の「エンジン」編集長になるんだけどね。
そう言えば、西村幸祐が昔はクルマ評論家だった。

60 :日出づる処の名無し:2005/12/10(土) 21:37:56 ID:CntfHnMp
しっかしCGも落ちたもんだ・・
最近は提灯記事といたずらなブランド信仰。
昔のワクワク感がないな。
あげくの果てに、この発言かよ。
これからクルマ雑誌はオプション2しか買わねぇ!

61 :日出づる処の名無し:2005/12/10(土) 22:04:02 ID:l0OZ1scX
>>60
>いたずらなブランド信仰
これもひどいね
なんか、「このくらいの車に乗ってるなら、これぐらいのものを持ってて当たり前」
的な感じで書くよね
たしか、海外有名ブランドの日本攻勢が強化された頃から目立つようになって来た感じがするので
やはり電通の差し金なんだろうな

62 :日出づる処の名無し:2005/12/10(土) 23:51:33 ID:CntfHnMp
>>61 ナビで自称エンスーどもが勝手に『このクルマにはこのブランド〜』みたいなのやるのは構わないけど、CGでやらんくても・・
CG創刊時のスタンスでやるならばスズキ・スイフトとか特集すりゃいいのに、相変わらずドイツマンセー。
広告をもってきてくるトコにゃ適いませんかね。
いやらしい紙面ですなぁ
そういうのにカバタ氏は一番、離れている人かと思ったのに残念・・

63 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 01:06:55 ID:7CsIQOmb
サヨちゃんじゃね
一番近い売国奴じゃんw

64 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 01:18:08 ID:QzoCyIhX
4年ほど前のCG誌でメルセデス・ベンツの特集があり、そのなかで
カバタ氏も1ページ文章を載せてた。

“私は反メルセデスだ。「なぜメルセデスに乗るのか」という本があるが、私なら
「なぜ乗らないか」という本を書ける。田中真紀子やヤワラちゃん、ウタダを始め、
人気者はそれだけ批判も受けなければ正当な評価とは言えない”

みたいな。
これはこれで凄い正論だと思うよ。カバタ氏らしい切れ味だ。

・・・問題は、その批判の目がCG誌そのものや、自分自身には決して向けられない
ところなんだよなぁ。人気者なのにねぇ(w 今回のコラムを読んでつくづくそう思うよ。
まるで某クオリティ・ペーパーみたいだよ(w

65 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 02:10:19 ID:7CsIQOmb
>>64
>メルセデス・ベンツの特集
これって、ベンツのタイアップ広告ってやつのはずだが、そんな糞文章でも
お金を出させられるベンツがかわいそう
私情じゃなく、ちゃんとした批判を論理的に書くべきだね

66 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 18:51:42 ID:9292oC2R
メルセデス特集か・・
コネ入社のシンタロー君を思い出すね。
コネで入社 電通が書かせて バカが買う
それがCGクォリティ

67 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 19:12:37 ID:jK/pq1BP
いっそのことみんなで全国からカンパを集めて
電通より先にCGの広告買い切っちゃおうぜ!
毎月1億も集めりゃイケるだろ?

68 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 19:29:17 ID:lzpmJCa5
ベストカーで清水和夫がこんなこと言ってたよ。
「クラウンには高級とはなにか?の哲学的な問いかけをしてほしい。
メルセデスがマイバッハを作るときに、それをしたんだよ。哲学者や心理学者、
文化人類学者を交えてね。世界一の高級とはなにか?答えはね、日本の天皇家。
なぜなら名字がない。そんな家柄は世界広しといえど天皇家だけだ。だから
メルセデスの頂点たるマイバッハを地元フランクフルトで発表せず、あえて
東京モーターショーで発表した。」

69 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 19:33:05 ID:BErlg0AV
>>68
5回読んだが、よく意味の分からんコラムだ・・・・

70 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 19:41:17 ID:9292oC2R
>>68清水はセンチュリーの設計者と会ったことないのかな?
センチュリーは『あの方』が乗ることを想定したデザインだと、デザイナーがいってたよ。
マイバッハより前からそーいうことやってるみたいだね。
クラウンは80点主義における高級感はしっかり表現できてると思う。そういう『哲学』はあるよね。

71 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 19:48:38 ID:7xTgT0I+
>>64 他に金蔓があった時でないの?

72 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 20:19:14 ID:7CsIQOmb
>>67
そんな価値がCGにあると思うか?

>>68
クラウンはあくまで庶民にとっての高級車
手が出る存在じゃないといけない
そういうことを踏まえて、よく作ってる
「高級とはなにか?の哲学的な問いかけ」はいらない
そんなことをしたら、セルシオの立場が無くなる
マイバッハを東京で発表したのは、ベンツのマーケッティングだろw
世界広といえど、街中でベンツがごろごろしてるのは東京ぐらいだもん

73 :日出づる処の名無し:2005/12/11(日) 22:54:07 ID:b2xEsAX4
オールドタイマーという旧車雑誌にとんでもないのが一人いるなあ。
作業は進まないくせに、毎号だらだらとサヨク思想を書いてやがる・・・

74 :日出づる処の名無し:2005/12/12(月) 00:38:36 ID:rcNTpYeH
>>73
今時サヨク思想を思いのままに書けるのって、自動車雑誌くらいなのかもね。

>作業は進まないくせに、毎号だらだらとサヨク思想を書いてやがる・・・

ウチの会社にもそんなのがいるよ。人のアドバイスは聞かない、作業が遅れても報告しない、
助けを受けるのは当たり前で、決して他人は助けない・・・というかそのスキルが無いwwww

75 :日出づる処の名無し:2005/12/12(月) 02:10:42 ID:uhvioZQ7
あつかっているものは、資本主義が生み出した贅沢品なのに、紙面ではサヨク全開
この矛盾に気がつかないのか、それともシランプリなのか。


76 :日出づる処の名無し:2005/12/12(月) 02:12:36 ID:VQopmBqv
しかしカーグラと南京・靖国、
どういう脈絡でそういう話になるのかはなはだ疑問。


77 :日出づる処の名無し:2005/12/12(月) 02:14:54 ID:pjjcyAey
反日サヨ

78 :日出づる処の名無し:2005/12/12(月) 02:24:50 ID:Q0UBO3vV
週刊朝日に左巻きがまだいるからじゃない?

79 :日出づる処の名無し:2005/12/12(月) 02:31:19 ID:AOjuLLkl
今更主義進上を変えることができない、時代に取り残された
自称ハイセンスジャーナリストなんでしょ

80 :日出づる処の名無し:2005/12/12(月) 03:36:49 ID:Wmk9Z2t2
ttp://car.nifty.com/cs/catalog/car_149/catalog_0308130443_1.htm

81 :日出づる処の名無し:2005/12/12(月) 04:49:18 ID:DX2BLL2m
総合雑誌だったら、自分の主観を書いても良いが、自動車専門誌に
自分の戦争史感をまぎれ込まして、読者に訴えるのはおかしい。
また編集者も許可するのは雑誌の歴史感を共有する事を表す事だな。
何故なら、反対の意見を自動車専門誌が取り上げる事を
目的としないから。

南京事件について、国内で色々な意見があるのに自動車専門誌が
一方の史感を表すのはセンエツだろ。





82 :日出づる処の名無し:2005/12/12(月) 13:07:36 ID:uhvioZQ7
だよな・・
これはかなり売国的行為だよな・・
不特定の読者に対して一方的な思想の強要だもんなぁ

83 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 00:08:13 ID:c6YtWG6b
しかし、レスを読んでるとこの国のジャーナリズムは腐ってると実感するよ。
警戒しなきゃすぐにブサヨ思想が流れ込んでくる。

84 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 00:48:24 ID:IjS4xMjc
>>80
熊倉氏のその文章は率直に書かれており、別に悪くないと思う。
とくにこの辺。

>そんな私も、実は「やっぱりクルマは輸入車よ」関係の編集部に25年も勤めた恥しい過去の持ち主なんですが、
>それだけによ〜くわかるのね、内情が。とりあえず誌面では公平っぽくやってても、社内では日本車に乗ってるだけ
>で人間じゃないみたいに言われてた時代、たしかにありました。

>だから国内メーカーからかなりいいクルマが発売されても、なかなか認めてあげないわけ。それがおもしろいことに、
>実際に良さがあるのに頑固に認めないんじゃなくて、良くても良く見えない体になっちゃってるんですよ、ああいう人たち
>って。「日本のクルマが輸入車(特にヨーロッパ車)より良いわけがない」どころか、「良くてはならない」までイッちゃってる
>んですね、精神状態が。だから、たとえ良くても、それが日本製ってだけで良く感じられないんです。

編集長まで勤め上げたCGのことをここまでクサすこともないと思うが(w

しかしまぁ熊倉氏も、「サヨク」というくくりに入るんだろうな。かくいう私も苦情メールを出したことがあるが(w

85 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 00:51:41 ID:JWieyxFj
ジャーナリズム全体が毒されているから、しょうがない

86 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 01:31:01 ID:wgBSct/n
>>84
その時だけ日本のメーカーからの裏金と接待が多かっただけじゃないの?(w

87 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 02:48:55 ID:3cZN/Xus
これだけネットが普及しちゃうとCG信者も愛想つかしちゃうかもね

88 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 05:39:56 ID:zJ8q05eV
CGは外車に甘過ぎって思っていたがやっぱりそうだったのか。
日本が嫌いなんだろう。
ついでに言うとあの雑誌重過ぎる。

89 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 06:36:51 ID:JWieyxFj
>>88
>雑誌重過ぎる
馬鹿をつるための、高級感の演出です

90 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 11:05:05 ID:c6YtWG6b
>>88
しかもかなりの量が広告です。

91 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2005/12/13(火) 11:07:29 ID:pY9+tzyr
豊田の奥田だけじゃなくて、こいつもガンだな

92 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 12:47:43 ID:vDooO5bP
http://i.pic.to/59jf7

93 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 18:52:45 ID:5u/HnepG
つうか雑誌の紙に粘土入れてるせいだろ

94 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 01:41:06 ID:L6XT198R
ランエボとかもCGにかかると極東のカルトカー扱いだもんなぁ
なんつーか正当な評価は貰えないよね。
一度、目隠しをして連れていって内装全部同じにしてBMWとトヨタを比べさせてやりたい。
ちゃんといつもみたいな評価できるもんなのかね。

95 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 02:43:57 ID:+TUFKKrM
さすがにBMとトヨタじゃ違いはハッキリしてるだろ。
どっちが良い悪いじゃなくてね。

それぞれに長所、または短所があるのにそれを正しく記事に出来ないのがCG。

96 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 03:38:50 ID:DD+JEe6p
昔セルシオが登場した時、小林大先生がジャガーやメルセデスの
マーケットは聖域だから踏み込んではいけないと言ってたなw

97 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 11:50:34 ID:9UK5FhWm
私もカーグラに愛想が尽きました。だって大手メーカーの車や「特定」の外車しか記事にならなくなったからです。
その矢先にこの話かよ、確認はしてないがやっぱりオートカーに乗り換えたのは正解だったかもな。

98 :ウリ・・・いや俺は生粋の日本人だけど ◆44iITqsw6. :2005/12/14(水) 12:03:51 ID:pVSgBpH6
スバルや三菱やマツダにしか興味がないからこんな雑誌を触ったこともないウリは勝ち組。

99 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 12:35:15 ID:gwCz1KJz
>>93
いわゆる高級紙は全部入ってるよ
印字品質をあげたり、発色をよくしたり、裏が透けないようにするためなんだけど
粘土を使っていない紙となると特殊紙とか上質紙になってしまう
写真がメインの雑誌ではつかえません
例外もあるけど

ランエボのフェンダーの造形は凄いね
高級感が漂ってる
たぶん、ベンツの昔のCシリーズのエボを参考にしたんだろうな

セルシオは今や、アメリカでは成功者のステータスシンボルになったようで
ハリウッド映画での使い方を見ればよく分かる

カーグラは、ある種のファンタジーと思ったほうがいいね
ビジュアルバンドの追っかけとメンタリティーは変わらないだろw

100 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 13:30:34 ID:Of4NWjXE
今だ!1000ゲットォォオオオオオオオ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

・・・・・・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧        (´;;
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ (´⌒(´

何だまだ100か・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧
  ⊂( =゚Д゚⊂⌒`つ; (´⌒(´

ドッコイショと、・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧
    (゚Д゚ =)⌒ヽ
     U-U^(,,⊃'〜... (´⌒;;

何見てるんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ポ  ∧∧  ポ
  ン  (゚Д゚ =) . ン
   (´;) U,U )〜 (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)


101 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 21:09:51 ID:zr4i2QGp
知識のない者がややこしい問題にに口を出さない方がいいよ。

102 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 23:14:16 ID:DsHa+WUq
車の知識も自ら持ってるか会社からタダでもらってるのを自慢してるかで
大きく違うからな

103 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 01:11:03 ID:aO1OYdFI
たしかに自動車雑誌でテキトーなコト書いちゃアカンよなぁ

104 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 23:25:58 ID:At4JB0tC
>>103
本人は至って真面目、真剣なんだと思いますよ。

だからこそヤバイんだが。

105 :日出づる処の名無し:2005/12/16(金) 01:02:17 ID:j/E56JPH
中共・朱成虎将軍が最近国防大学の内部会議で行った講話

「アメリカは強大な国力を保っているので、徹底的に消滅させないと将来大患になる。
アメリカに対しては、わが国が備蓄する核の十分の一で十分だ。
台湾・日本・インド・東南アジアは人口密集の地域であり、 人口消滅のための
核攻撃の主要目標となる。
モンゴル・ロシア・中央アジアは人口が少ないので、核攻撃よりも
通常地上部隊の占領だけで十分だ」
「核戦争の中で、我々は百余年来の重荷を下ろし、世界の全てが得られる。
中華民族は必ず核大戦のなかで、本当の復興を得られる」

海外博訊ネット(7月17日付)によると、
朱成虎氏は7月6日の国防大学内部の会議上で講演した際、世界の人口過剰問題を提起している。
朱氏の認識では、世界人口の総数はすでに地球資源と生態環境の許容能力を超えており、
戦争、疫病或いは飢饉などの手段を用いて大量に人口を消滅させ、
そして人類を引き続き生存させるべきだとしている。さらに、「中国政府は全力で核兵器の開発に取り組み、
十年以内には地球上の半数以上の人口を消滅させるだけの核兵器を装備することができる」と発言している。


これ中国軍人の発言です


106 :日出づる処の名無し:2005/12/16(金) 13:34:06 ID:WuJWjipg
>>105 マンガにでてくるヤツみたいだな。
なんか、ここまでトンデモだとどこまでやれるか見てみたい気もする。
バカな国だな。

107 :日出づる処の名無し:2005/12/16(金) 14:05:42 ID:5Fe+MhiP
>>105
世界の人口過剰問題を解決する方法だなんていってもムチャクチャだな。
そして生き残るのはやっぱり漢族で他民族は消滅させるつもりだろ。

これは結局のところ
 中 国 共 産 党 に よ る 世 界 征 服 だ な。
まさしく悪の組織じゃないか。恐ろしい。

108 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 01:10:13 ID:G4z3jVbb
根拠を一切提示せずに「ドイツ車最高!!」と書くだけで説得力がでるだろうか?

中共政府は南京大虐殺の根拠を(被害者リストすら!)過去に提示したことは無い。

109 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 02:19:30 ID:e3FXcb6Z
そもそも、「左翼」「左派」ってのは「愛国的」なハズなんですよ。
「社会の不平等を是正したい」「みんなが幸せな社会を実現したい」ってわけですからね。

・・・それが、いつのまにやら我が国の「左翼」は、薄ら寒いキレイゴトばかりを垂れるようになり
仲間内だけで引きこもってしまうようになった。結果、民衆からも支持されなくなってしまった。
民衆の支持を受けられない「左翼」なんて、存在価値が無いってことなんですけどね(w

挙げ句の果てに、頭の良い左翼連中は発言自体をやめたり、素直に右派に転向したりしてしまった。
あとに残った「サヨク」と言えば、中国・朝鮮のケツの穴をペロペロし、こびりついたウンコを舐めて
差し上げることに至上の喜びを見いだすようなヘンタイキチガイばかり。
カバタなんて、脳味噌に大腸菌が湧きまくってんじゃないのか(W

まっとうな左翼がいない。これって、ある意味、我が国の不幸ですよ。

110 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:30:24 ID:3NKrcmuw
カバは、CG上でNHKの番組改編は政治家の圧力があったと断言したが、
朝日の、捏造やサラ金からカネだけセシメテタ事は全く触れない。
都合が悪くなると、サイレント・チェロを弾きだして全く聞こえないフリを
しちゃうからね。

111 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 17:13:38 ID:Ak0HPfPm
>>110 そーいや、朝日の事件に関してもトンデモ発言かましていたなぁ
サイレントチェロ(笑)

112 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 17:25:39 ID:DiQGkS6e
>>105
徹底的に消滅させないといけないのは中国なんだけどなw
人口問題はまず中国人を減らさないと解決しない

113 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 17:26:46 ID:DiQGkS6e
カバタってだれ?よく知らないんだけど顔晒してくれないか?

114 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:00:16 ID:uXKLzwsm
フリーの自動車評論家って職業が恥ずかしくないのかな

115 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 03:13:48 ID:325bLFXE
やっぱり、実力あるならフリーになったほうが収入いいのかなぁ?

116 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 06:19:11 ID:8hJCVFZH
実力というより、コネというか顔が広いというか

117 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 06:27:38 ID:uXKLzwsm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E9%87%8E%E5%BA%B7%E5%8F%B2
 こいつか?名字見ても『かばた』と読むのきつそうだ

118 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 13:18:47 ID:mJCDnuB7
>>115
某親方見ていてそういうこと言えるか?>実力
あの世界はコネだよ、コネ。実力なんざ二の次どころか十の次くらいだろう。

119 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 13:36:21 ID:8hJCVFZH
所詮、クルマ屋の太鼓持ちですから

120 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 16:48:03 ID:OeOQeN59
>>119
カバタの場合は、中国・朝鮮の太鼓持ちだろ?

121 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 17:32:56 ID:325bLFXE
>>118 そうか・・ 親方もフリーだよなぁ
やはり、実力とかよりも人脈かー
まぁ人柄とかも仕事やるなかじゃ重要なんだろうけど・・
そういや、河口まなぶもフリー?
アイツの文章で一度も感心したことねぇ
ダラダラ適当なこと書きなぐってる印象。
フリーは組織で浮きすぎてるやつがなるのかね?

122 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 23:02:50 ID:uXKLzwsm
自転車乗りはカヌー乗りやバス遊び連中よりは痛くない、というわけでもないのか。

123 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 02:11:42 ID:0OSTbp8z
バス釣り連中は、サヨウヨ関係無しになんかウサンクサイ。

124 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 20:32:51 ID:VZaX1UdS
カバタって、ダルマにされても支那のケツの穴舐めるんでしょうね。

125 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 01:00:07 ID:bt4KQR44
ダルマにされても、
「あぁ中国様、私の醜い手足を切り取って頂きありがとうございます」

核ミサイルを落とされても、
「あぁ中国様、この醜い小日本に聖なる核を落として頂きありがとうございます。
 これですっきり死ねる。憑き物が落ちるようだ。今度生まれ変わるときは、ぼくも中国人になりたいなぁ・・・」

とかなんとか言うんですよ。カバタとその仲間達は。

126 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 03:03:49 ID:onmUqQ6g
サヨク(左翼じゃなくて我が国に悪徳な宗教のようにはびこってるサヨク)はマジでロクでもないな。
もう少し冷静に立場、立ち位置を考えろと。
カバタは車の評論はかなりマシなほうなんだから、少し考えたらわかりそうなもんだが

127 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 01:51:01 ID:cJvZcn4y
こいつ死刑にしろよ。
電波まきちらすな。
なんで、あきらかな嘘を書くんだよ。
すっげぇムカつくわ

128 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 03:18:52 ID:C07pMrnB
>>127
本人は至って真面目なんだよ。だからこそ問題なんだよ。

かつての日本軍がしたことは確かにまずいことも多かったが、中共のプロパガンダを
丸ごと受け入れ、自虐に陥るのはもっとまずい。
ましてや自分の政治思想に近い情報のみ受け入れ、信じ込むのは・・・不健康そのものだよな。
カバタのあのツラ見りゃわかるが(w

週刊金曜日や論座、前衛あたりの左翼雑誌に書くなら勝手にすればいいが、「自動車雑誌」に
なぜこんな電波が乗るのか。1000円出してなぜ個人のクソ思想を読まなければならないのか。

読者側は、一体どうすればいいのか?二玄社に抗議のメールを出しまくるか?

ここにいる全員が声を上げれば、、、抗議メールを出す位のことをすれば、
ほんの少しは状況が変わるんじゃないか?

129 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 03:33:07 ID:d6IX6dP+
クレームついでに、渡部昇一さんの本を贈る。
これで分からなければ、直るまい。


130 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 09:09:43 ID:dv1Y5DRL
>>128
不買運動をはじめる
とりあえずサイトを作る

131 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 23:15:10 ID:cJvZcn4y
128です。サイトとかつくって抗議してやりたいです。
たしかに、戦争は愚かな行為だと思いますが、必要のないことまで反省することもないですよね。
勝ったから正義、負けたから悪というものじゃないですよね。
参加した国、みんなが悪いし、愚行を再び繰り返さない為に反省すりゃいいのに。。
あるのは日本叩きだけ。
ひどすぎですよ。
カバタ氏はフリーの評論家かもしれないがタレ流しの思想を掲載するCGもムカつきますわ。

132 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 23:16:29 ID:cJvZcn4y
あ、すいません。僕は127でした。sageときます・・

133 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 03:33:13 ID:ow9el1rp
しかもCG的理想社会にするにはアメリカ以上にならないといけないという大矛盾があるわけだが

134 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 00:56:56 ID:yCErUMil
いいか、チョパーリ

        <`д´ >
        (| y |)


お前には亜細亜の心が分かってないニダ

       心  < `д´>  亜
       \/| y |\/


亜細亜の心が一つになった時、

        < `д´>心  亜
        (\/\/


・・・・・・・・。

        <`д´ >
     悪_/| y |


ウリは漢字読めないニダ

        <`д´ >   ポイ
        (| y |\
              ヾ悪

135 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 15:07:46 ID:nDe+V6r8
東京裁判が誤りといわれているんだから靖国も問題ないよな。
そういうこと知らないのかなー

136 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 15:27:20 ID:t+tYcfLt
元々サヨクが集まった出版社だからな。
でも、作ってる雑誌は資本家にもねる様な内容だ。
フェラーリやポルシェが底辺の労働者同志に買えるのか?と。

いい暮らしをするために、魂を売らなきゃいけない赤は笑える。

137 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 15:36:11 ID:GvWCRUUx
>>131
サイトつくって不買運動する際には、当然君やその支持者の実名でもって
運動するんだよね?

138 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 16:32:16 ID:6TwSHiOX
>>136
出版社(二玄社)自体は、書道関連の書籍を細々と出していた弱小出版社であり
サヨクとは関係ないよ。そこにCG出版を持ちかけたのがコバショーです。

>>137
お!ようやくカバタのお友達が湧いてきたねw
しっかし・・・卑怯な言いぐさだねぇ。サヨクってのは本当に墜ちるところまで墜ちたものだ。

139 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 16:35:59 ID:GvWCRUUx
>>138
卑怯?なにが?
不買運動するとか言ってるからそれ相応の覚悟があって発言してるのかなと
思っただけなんだけど。
まあアンタのスレ読む限り、不買運動しようとしてる連中はそんな覚悟すら
皆無だって事はよく分かったよ。

140 :138:2005/12/23(金) 16:54:53 ID:6TwSHiOX
>>139
あのさぁ・・・
食品でも自動車でも手抜きマンションでもなんでもそうだけど、「消費者」ってのは
立場が弱い物なんだよ。そのへん、分かってる?


141 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 17:01:07 ID:GvWCRUUx
>>140
>食品でも自動車でも手抜きマンション
それらにおける「消費者」と今回の不買運動における「消費者」。
一体どういうつながりがあるの?

142 :138:2005/12/23(金) 17:12:25 ID:6TwSHiOX
「自動車の記事を読みたいと思って買ったのに、巻頭に杜撰な電波コラムが載っていた。買って損した、金返せ」

・・・う〜ん、我ながら苦しいな(w

143 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 17:25:02 ID:vM1ExVNY
だが実際
本題と無関係な思想的記事を載せるのはマナーとしてよくないと思う。
それは右派左派別にして。
イデオロギーの話を相手の了承なくおっ始めることは
社会的には無礼。人にはそれぞれ事情がある

144 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 17:25:52 ID:vM1ExVNY


145 :138:2005/12/23(金) 17:35:50 ID:6TwSHiOX
>>143
同意ですね。「CG」は自動車雑誌なのだから。

もし「Driver」とか「ル・ボラン」誌に、唐突に保守派の評論家が出てきて「中国の覇権主義に立ち向かえ」とか
「自虐史観から脱出せよ」とか書いてきたらどうだろう。普通はウザイ、氏ね、巣に帰れと思うだろうね。
(私は喜んで読むだろうけどw)

カバタはそのへんが分からないのか、それとも啓蒙家にでもなったつもりなのか・・・

146 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 20:14:55 ID:Q28rznd3
別に匿名でやっても問題ないだろ
どうしてもというなら、カバタ追放連盟とかって適当な団体名でもでっち上げればいいだけ

話題になればいいだけなんだもん

147 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 01:08:44 ID:vtBLiwEQ
>>145
国民はアホで、ネットは便所の落書きとフツーに思っとるでしょ。


148 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 01:30:50 ID:GXfxgn22
電波クサヨもう敗退か
お電波お花畑スレ以外は全然弱いな

149 :138:2005/12/24(土) 04:11:19 ID:ODkbmgGL
>>147
そうなのかな・・・
確かに、カバタは本当にそう思っていそうだな。つぅかCG自体そうだろうかね。
しかしアホだと思ってるなら、テメーは何様で誰相手に売文してるのかって話だな。


150 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 09:39:40 ID:UlmkoOxC
あの世代にとってサヨクはファッションだった。
頭が良い人間=サヨクというもの凄い刷り込みがあって、
サヨクはあの世代の青春時代にファッションとして大流行。
人は思春期(青年期)に刷り込まれたものの見方・価値観・感性というのは
なかなか変えられん。

おまけに自動車メディア関係者なんか自分ではどう思ってるか知らんが、
知的レベルは高くない。一般の人間が社会に出て、荒波にもまれて、
否応なしに現実的で中道的な価値観・感性を身につけるのに対し、
ああいった業界の人間は「永遠の青年」になりがち。大人になれない。

上記のような理由で、あの世代の自動車メディア関係者がいつまでも
サヨク的な思考で、アホなこと書き連ねるのはもうどうしようもない。

151 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 17:45:22 ID:O3SLSVXV
カバタは、売文とはカケラも思ってないんじゃナイのかね。
独特の語り口で、真実のみを語るジャーナリスト様に執筆依頼が来ておる、
つまり民は自分を必要としているし、また必要だ、と。


152 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:08:10 ID:/j7rblEZ
ま、所詮クルマ屋の太鼓持ち
裏でバイトもやってるんだろうな

153 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 23:46:25 ID:ZR+I3J5U
腐ったヤツだ・・・

154 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 23:47:58 ID:j+6v4mwb
くさったジャガー辺りを何も知らん小成り金に売りつけたり仲介したりしていないかな?

155 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 00:34:30 ID:Q1GhU874
>>154
それどこの福野○一郎?

156 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 01:08:13 ID:r1oph4ya
彼は元走り屋相手にうまいことやってそうだ
腐れポルシェかな?

157 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 01:43:34 ID:wJK17Xq1
関係ないけど、gyaoでは久米宏に車を語らせてるの配信して、それ宣伝してる
ようだね。やっぱり指向が似通ってきてるのでは。

158 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 03:22:46 ID:3LkdN5qJ
バカバタ+支那有線+久米ピロシって最凶確定やん

159 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 03:36:10 ID:r1oph4ya
しかし、今ごろ旬の過ぎ去った久米宏を連れてきてクルマを語らせてどうするつもりなんだろ?

160 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 18:52:14 ID:wCeRTdgH
間違いだらけはチョンマンセーの冗談社から発売されることになりました。

161 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 10:07:58 ID:PEwon/oh
>>159
ヒュンダイとキアをマンセーするため。

162 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 14:42:50 ID:L9Wj2AIS
CGで云う所の、所有するヨロコビの無い車ですな。

163 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 03:24:03 ID:8C4HSd25
そろそろ新しい号でるね。
新聞に広告でてたよ。

164 :いわゆる普通の日本人:2005/12/28(水) 16:34:01 ID:l1mfoW1z
関係ないかもしれないんですけど、新型のソナタが出た時NAVIとか、CGみたいなエンスー系の雑誌で物凄く誉めてあったのが今でも気になってます。その後、東モに行ってヒュンダイブースで実物のソナタを見たら素人の自分でも分かるくらいにクォリティーが低かった…
確か、NAVIの記事で自動車界の大物が揃いも揃ってソナタを誉めている中、徳大寺有恒だけが「クォリティーに難あり」と指摘してた。自動車マスメディアもチョンの出先なんですかね?

165 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:37:20 ID:RlET8H0H
広告主には頭があがらないんだよなー。

166 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 00:28:34 ID:zqPC5hKa
そういやCGではホンダフィットと現代TBを比較してたな。
動力性能や燃費、品質などで明らかにフィットが優位なのに、無理矢理にでも現代TBを
褒めようとしていたところが・・・いやはやなんとも。

「・・・とはいえ、ソリッドな印象をもつTBの乗り味を好ましいと思うスタッフもいたことは
 確かである」とかなんとか。シラネーヨバカ、みたいな

クラシック音楽の某評論家みたいに、ビシッ!と決めてくれる人はいないのかね。
「この走りはまさに平凡そのものであり、低価格以外に見るべき物はないといえよう」
「ぼくに言わせれば一言でおわりである。ヒュンダイなど買う方が悪い」とか(w

167 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 03:00:35 ID:Ul5a3/8N
796 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/12/29(木) 02:08:27 ID:1kYskB530
おまえら、今夜のチャンネル桜のキャスター座談会で、二つの新事実が
明らかになった。誰か、キャプチャーしてるかどうか実況スレで聞いて欲しい。

1 大貴美紀の発言

阿南中国大使の息子が中国共産党人民解放軍の将軍の娘と結婚
していた!!!!!!!!!!!!!!!!!

2 西村幸祐の発言

川崎重工が進めている中国のプロジェクトで、空母が造船できるドックの
建設がある。


168 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 03:16:04 ID:Pd/z/hJx
上海総領事館員が自殺との報・・・
カバは、ハゲカケタールな頭を大袈裟に振り乱しながら、
えー、ナ二モ聞こえなーいと、サイレントチェロを弾き続けるのであった。


169 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 03:22:04 ID:iJBARbf3
お仲間が作った陰謀ニダストーリーを利用して必死になってるんでは

170 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 19:02:35 ID:wDk+n2BX
今月のCGでは、バカタはどんなことを書いているのですか?

たぶん、当たり障りのない「2005年の総まとめ」みたいなことを書いているんでしょうけど。
自分で確認すれば良いんでしょうけど、今や立ち読みするのも恥ずかしい・・・

171 :170:2005/12/29(木) 19:03:36 ID:wDk+n2BX
あ、「今月の」てのは出たばかりの2月号のことです。

172 :いわゆる普通の日本人:2005/12/29(木) 20:05:13 ID:+1wVpDrG
来年の中旬までにはヒュンダイからXGの後継のグレンジャーがデビューします。そこでエンスー評論家達がどのような評価をするのか楽しみですね。

173 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 21:22:52 ID:pIZnjyIL
テキストは電通がネタを書いて各自でアレンジ
あとは写真を撮って終わり
楽な仕事だよなw

174 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 20:28:32 ID:BVcy/Ref
そもそもカバタの言う「正しい歴史認識」って何だ?

歴史というものは多くの見方があり、どの視点も間違っているといえるし
どの視点も正しいと言える。

どれかひとつが正しいなんて言い方をするから対立が生まれる。
彼の言う歴史認識は誰かにとっては正しいかもしれんが、別の誰かにとっては
間違ったものに見えるかも知れない。

問題は、彼は別の歴史認識は間違っているという言い方をすることだ。
これでは人類が有史以来続けてきた憎しみの連鎖から逃れられない。
カバタはアメリカのネオコンやアラブのテロリストと大した差は無いということだな。

175 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 21:30:00 ID:PHlRvW8u
>>174
コラムのなかで言ってるじゃん。
>日本は一方的に加害者だったのか→間違いない。

これが下野の歴史認識。

176 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 22:17:42 ID:LsHzQx2p
>174

177 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 22:19:50 ID:LsHzQx2p
>174
正論

178 :日出づる処の名無し:2006/01/01(日) 12:42:06 ID:soqtOaDN
みなさん、アケオメ!

179 :日出づる処の名無し:2006/01/01(日) 14:08:19 ID:eupUyb74
655 名前:名無し(敬称略) :04/11/29 21:50:21 ID:???
>>653
サヨと言うより
クルマを好き勝手に乗り回したい→規制イラネ法律イラネ取締りイラネ→警察・役所イラネ
→国イラネ
というアナーキストで
連中の理想の社会は北斗の拳やマッドマックスみたいな
クルマが人をひき殺しても自由な世界かと。
何せ別の雑誌では運転中の携帯電話禁止という至極当然の事ですら
「道交法改悪」と非難してますから・・・

180 :日出づる処の名無し:2006/01/03(火) 13:37:49 ID:KtPfkW86
今月号は上手くお茶を濁してきたな。
卑怯者め

181 :日出づる処の名無し:2006/01/03(火) 15:35:02 ID:S/8GDaGb
>>180
毎年この月はいつもあんな感じだよ。(今年の車ソウカツ)
あれはあれで面白かった。

・・・で、3ヶ月くらい経ってほとぼりが冷めた頃、またサヨ電波を飛ばすんだよなぁ。

182 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 00:36:23 ID:GvzWC/EE
>>181 あれは面白いよね。一行くらいで見事にまとめてさ。
再来月号あたりから電波復活かなぁ

183 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 21:28:26 ID:oPbzHlaG
CG買わなくなったな・・

184 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 01:02:28 ID:tIq3TQbu
CG買わなくなって2年。たかが1000円、1010円でも、もっと有意義な使い道があったんだとしみじみ思う。
高校時代から10年以上買い続けてきたのは、とんだ無駄遣いでした・・・

185 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 23:50:01 ID:8HYsAb8X
そもそも自動車と言う年に数千人を死に至らしめて
百万人に怪我を負わせ高い確率で障害者にしてしまうシロモノを
賛美して利用を勧める「自動車評論家」どもに
戦争反対だの侵略だの言う資格があるとは思えない。
今の世の中、戦争で死ぬ危険よりも車に突っ込まれて死ぬ危険のほうが
遥かに確率が高い。

186 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 23:51:22 ID:mgjebAjc
よく言った
このビンボー人め
支持だ

187 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 00:15:07 ID:g4ZwqOXP
共産主義を讚えるなら軽自動車にでも乗ってろって
それも中古ね

188 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 00:23:44 ID:ifgQFEfk
男ならチャリだ

189 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 00:27:56 ID:z3vFxQnS
チリンチリン!

190 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 00:48:22 ID:p+sjVXg8
いや・・・だからカバタはいまチャリにはまってるじゃないか。

191 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 15:28:58 ID:a2EgvjHK
都合が悪くなるとチャリをキコキコ。サイレントチェロをギーコギーコ。

192 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 06:39:56 ID:xhrZQyOE
こういうバカに発言させるメディアは出版停止にしろ

193 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 06:43:25 ID:qFmni+bn
右翼がなぁ 似非だからなぁ
本来はこういう時にこそ抗議して欲しいものだ

194 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 22:58:48 ID:E7fNPOCj
: :     O二))二二二)|: :  ::: : : :  :: : : : :: : :   : :  ::
: : : :         ||:     | |:: :: : ::   :::: : : : :: : :   : :  ::
 :::        || .    | | : : : : :: : :   : :: : : : :: : :   : :  ::
. ::: : ::      || .    | |     いいことした後は
::: : : :      nn    .| | : : : : :: 気分がいいな♪
 ::: : : :      ,ヘ,..,   | | : : : :: : :   : : : : : :: : :   : :
: : : :: :     <;;)´q;゙> | |      ∧∧     ∧_∧ カバタヤスシなんて生かしておいても
: : : : : : :    //~~|~|  | |    (,,゚Д゚)    (´∀` ) .いいことないからね
: . : :     〜(';;メ;@  | |    (|  |)     (    )
::: ::         し'`   | |   〜(_つノ    人  Y
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .     | | ̄ ̄  し'  ̄ ̄(_(__) ̄ ̄ ̄
         ⊂∴∵⊃

195 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 18:06:40 ID:ErDr3zOo
ついでに田中ムネヨシもどっかいっちまえや

196 :日出づる処の名無し:2006/01/10(火) 21:20:29 ID:lZ1uSpL1
Tipoももう長いこと読んでないな・・・

197 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 01:10:22 ID:kThkb7F+
正直、ル・ボランあたりのほうがいいや
単純に、かっこいい・速い万歳で

うさん臭い御託はたくさん

198 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 21:58:34 ID:6kIAz8Mf
バカみたいにブランドマンセーなCGとアホみたいに大衆迎合にユニクロ。
中身がかわらないっうのもおもしろい話だよな。

199 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 17:05:58 ID:1Tu4dtym
共産圏の乗用車は紙ボディのトラバントぐらいなのに、
自動車雑誌でアカが多いのは不思議。

共産圏のバイクはMZ、CZ、ヤワ、プフ、kvbなどオフロードの名車が多いが、
二輪誌は四輪誌ほどアカが目立たないな。
東ドイツのデグナーが、ベルリンの壁直後に亡命してスズキで世界チャンピオンに
なってる事実もあるだろうな。

200 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:17:26 ID:Z07WldcK
200!

201 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 03:27:58 ID:xrgq1Hsx
二輪はその性格上、転倒・事故が即、深刻な結果を招きやすい為、
自身を守る為には、四輪より自然と他車の動きや状況に敏感となり、
やたら他車を信用しないし、転倒時の事を考えて安全装備も考える。
更には、一時期ほどではないが車両盗難も多い。
よって己の身は己で守る感覚が強くなり結果、アカと言うよりお花畑サヨクには
なり難いんで無いかな。
まぁ、主義主張よりバンク角・ライテク優先なのかもしれん。
モトNAVIはファッション最優先だが。



202 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 04:15:54 ID:CYile86u
バイク好きだけど日本のマスコミに洗脳されているから
軍隊嫌いとか言う香具師は案外多い。

そんなバイク海苔も普段の実体験から自分の身は自分で守らなくては
いけないことを肌で知っているから、嫌いながらも自衛隊不要とか、
非武装中立で平和は永続するなんてトンチキなことは言わない。

モトNAVIはもうバイクを忘れちゃったオヤジか、若いときに乗れなかった
オヤジの回春剤みたいなもので、実際に乗っている人にとっては、
全く役に立たない本だね。
外車というだけでクソなバイクをアゲたり、そんなカッコじゃ寒くてバイク
乗っていられないファッションをアゲたりしている。



203 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 07:19:56 ID:Cq7y8YAn
まぁ、別にファッション命でもいいと思うのだよ、堂々とやれば
そこにうさん臭い理論武装をするから滑稽になる
カッコ良さを追求するのに政治的スタンスうんぬんはいらん
ゲバラの生き様にあこがれても、思想まで染まっちゃうのは単なる能無し

204 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 01:04:32 ID:/wRwoS0V
そーいや本屋で表紙をチラッと見たけど、自衛隊のバイク部隊??が、
今号の表紙になってるバイク雑誌があったな。
白バイ隊も定期的に、誌面でデカク取り扱ってることが多いし。
カバタや、良識ある市民・人権派弁護士とかの言葉が大好きなライターとかが
勢揃いの、未だ左巻きがオサレなカーグラなんぞとは、エライ違いだ罠

205 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 01:57:29 ID:4lb3F2yH
>>204
カーグラでも自衛隊が取り上げられたことあるよ。
戦車や装甲車に乗ったりとか。CG-TVでも放映した。松任谷が大喜びで91式(だっけか?)に乗っていた。

別にサヨクっぽい批判とか無かったよ。まぁ、Vipperみたいに楽しければ何でもいいんでしょう、彼らは(笑


206 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 02:13:18 ID:0fmbzW63
>>205
>松任谷が大喜びで91式(だっけか?)に乗っていた。

支配階級気取りじゃんw

207 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 02:52:55 ID:Vu/TVlC2
『週刊朝日』のコラムでも冒頭でデムパ飛ばしてるよ。

208 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 03:29:52 ID:0fmbzW63
そっちなら、読者も電波浴をしたい連中だろうからいいんじゃね

209 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 19:29:03 ID:/wRwoS0V
>>205
そうだったんだ。
ユ・ミンとは正反対の、ツネ日頃100%有り得んと言ってた様なオンナに
つい、ボッキしちゃったみたいで恥ずかしかったのかなぁ。


210 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 23:59:50 ID:432HSr20
>>207 くわしく!

211 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:55:51 ID:sBIqbGA+
>>210
詳しく知る必要もないだろ、そんなもの。
読んでいないが、大体想像できるw


212 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 03:00:08 ID:yi+7Ry7u
たしかになwww
だいたいわかるなwww

213 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:20:29 ID:+a/SKm4m
南京事件 ( 実は 目撃者も 写真も 存在しなかった )
http://chihirom24.hp.infoseek.co.jp/nankin.wmv

堀江貴文 脱税疑惑 ( 少し更新しました )
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=news&vi=1137616464&rm=50

ライブドア傘下のエロゲーメーカー
http://www.lechoco.com/

購買層は、メイドのおしっこマニア。。
http://soccerunderground.com/blog/archives/000264.html

214 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 02:15:08 ID:Hw69kGCF
バカタも家宅捜索されるべき。
風説のナントカだろ、コイツ

215 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 02:23:23 ID:oF8yuU9D
風の谷のナウシカだろ

216 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 09:09:32 ID:oDTOAMmq
風の谷のウマシカです

217 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 20:51:40 ID:/hJJR08M
コピペ豚も脂肪

218 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:25:24 ID:vkOpRAjo
まぁ一言で言えばサヨクって基本的に幼稚なんだよね。
もっとも身近で巨大な存在である体制である日本。そして、世界でもっとも強大なアメリカと敵対する姿勢を持つことで自分がさも立派であるかのように錯覚し、
さらに「弱い」中国、韓国、北朝鮮の味方をすることで自分たちがいかにも「強きをくじき、弱きを守る」セイギノミカタであると思おうとする。
これって形を変えたアジア蔑視以外の何者でもないんだよね。
いやはや。本当にかっこ悪い。
自分たちがアジアを見下し、「私たちはあなたたちの味方ですよ!」と言い切って馬鹿にしてることに気付いてないんだから。
子供じみた正義感で実質的には弱者を見下す幼稚な連中。それがサヨクなんですよね。

219 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 01:37:21 ID:Ld+99sPW
クリントイーストウッドが南京虐殺を題材に映画作るんだってさ。

こいつ、いつの間にチャンに取り込まれちゃったの?

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060118i312.htm

220 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 02:40:55 ID:P2UWUTEl
ダーティハリーのビデオ、廃棄決定w

221 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 05:27:17 ID:kVMd5H5f
>>220
ちょうだい

222 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 21:40:36 ID:1UwhTDKb
少しあげとくか。


223 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 02:10:01 ID:qN9TO6hB
スレ、止まっちゃったね。まったく、もう飽きたのかオマエラw

・・・まぁ、自動車雑誌のライターごときにいつまでも腹を立てるのってもアレだよな。
ましてやCGなんていう「終わった」雑誌なんて、もうどうでも良いんだよ。

224 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:09:15 ID:3bBdYIyg
おわった雑誌なのに、信者はいるし、編集部はあいかわらず拝金主義だし。
それでいてブサヨ雑誌だし・・
悪いトコ、集まってるよなぁ。

225 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 14:33:11 ID:lzFi5L+6
そろそろ新しい号でるね。

226 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:11:18 ID:pITwo6aM
バカダってオレの愛読書JAFメイトでも書いてんだよな。
日本自動車連盟ってトコも腐ってんのカネ?

227 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:39:55 ID:cr7WCiyW
>>226
いや・・・そりゃ犯罪者でもなけりゃ記事を書いたっておかしくないでしょ。
ま、世が世なら犯罪者として石を投げられてた存在ですけどね、カバタは。

それはともかく、カバタのこの記事は面白いと思いましたよ。
http://www.subaru.co.jp/square/nayami/1/index.html

ブサヨでさえなければね・・・

228 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:50:03 ID:SRUVpdDd
こりゃぁ おもしろいなぁ カバタらしい軽妙な中にも味がある文章だ

ブサヨじゃなければ・・

229 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 10:18:39 ID:I72RO8i0
当時の日本兵は気功だけで南京に住む約5000億万兆人(推定)の中国人民を血祭りにした歴史的事実がある
日本兵が手をかざして念じれば500億人が一瞬にして灰になっていった。
これは当時俺の親父が直接見たから絶対に間違っていない。

230 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 10:38:33 ID:uK/v5g/s
>>1アイヤ―

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)