5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【男系維持NO】天皇制廃止YES【女系容認NO】

1 :日出づる処の名無し:2005/11/08(火) 08:24:15 ID:36jdyuHz
天皇制について、現在の天皇家を存続させるために女帝・女系を容認すべきか、
或いは傍系に移してでも男系を維持すべきか
議論されている。
はっきりいって馬鹿馬鹿しい議論だ。
日本の伝統を言うのであれば、家督を相続するものが絶えた家系は
滅びるのが常であり、必要であればその家が養子を取る。
それを稀少動物を保護するか如く、外野がとやかく言う筋合いはない。
これは実体なき象徴天皇制廃止へのまたとない好機である。

710 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 04:58:52 ID:WnNeYzb2
まあ、たまには勉強しよう

711 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 05:18:42 ID:F3luqdEK
>崇神、継体、天智、天武はそれぞれ赤の他人同士だと考えるのが一番自然。
で、具体的根拠は?皇統譜によると仲哀天皇の父である日本武尊は、景行天皇と稲日稚郎姫の男子として生まれ
舒明天皇を父として生まれた天智と天武は兄弟であり、兄の天智の息子を倒した天武は、
天智の娘、持統天皇は天武と結婚し、その息子は同じく天智の娘である元明天皇と結ばれ、
文武天皇を設けるわけだが?
>天皇家が誰にも公開せずに代々伝承している
皇統譜なら日本国民であれば手続きを踏んで法務省に閲覧申請出せばみれるが?
>まさか古事記がそうだというんじゃありませんよね。
日本書紀に記されているものの中には、蘇我入鹿の邸宅跡など実際に発見された史跡もあるわけで、
これらは散逸した帝記等の史書共々天武天皇勅撰なわけだが?

で、>>701-702
>記紀が天武以前の、日本列島の社会の一次資料ではない
すまん、記紀「以前」大王号説とか言い始めるつもりならひとつ聞くが、
たとえば中宮寺の天寿国曼荼羅繍帳の銘文に数ヶ所ある天皇(スメラミコト)号から
推古天皇(天智・天武兄弟の曾祖母)の頃にはどうも使用されていたらしいわけだが、そういうのは考えの外かね。

712 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 07:32:24 ID:0/Vfi9qx
天武が天皇家の人間ではないという説は聞いたこと有るけど、光仁で元の天智系に戻っているしな…

713 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 08:10:36 ID:N5/jdbYe
イギリスでチャールズに関する記事が出ていたが、ああいうのを日本の
メディアもどんどん書くべきだと思うね。
三笠宮寛仁の銀座でのご乱行などまったくスルーだったし、
噂の真相で皇室に関するタブーを書くと、右翼が編集長を脅迫する始末。
日本においては、こと皇室に限っては言論の自由はない。
これを打破するには天皇制の廃止は不可欠なんだろうが、
それを実現するにはフランスのような武力革命は仕方ないのかなと。
皇族のかたがたにおいては速やかに民に下りていただくしかないでしょうね。
だから、天皇制廃止で皇室存続というのは本来は有り得ないと思う。



714 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2005/12/13(火) 08:43:15 ID:pY9+tzyr
女系は敵であり、官側の敵であり、偽天皇である。

こんなものを認めるわけにはいかん。

715 :日出づる処の名無し:2005/12/13(火) 12:00:50 ID:yognm3un
現在の「官」はすなわち民意。
カルトが民意を代表してるなどおこがましい。

716 :664:2005/12/13(火) 22:37:29 ID:cVoGPWpl
>>682
「リアルで行動に移す」って、何でそんなバカなことをしなきゃいけないんです?

リアルタイムの出来事であっても、たとえば「イラクのひとびとがサマーワ
に自衛隊が駐留することを望んでいるから、駐留を継続する」とか偽りが堂々
とまかり通っているじゃないですか。アメリカから無言の?圧力を感じて駐
留継続を決めただけなのに。

たとえ血縁に関する記述であっても権力を握ったものがやれば虚偽を押
し通すことぐらい簡単でしょう。

「崇神、継体、天智、天武はそれぞれ赤の他人同士」
「日本の多くの王朝のルーツは朝鮮半島にある」
これらの説を裏付ける一次資料は今は無いかもしれないが、必ず出てくると予言するにとどめよう。
今に驚くぞ。

>>672
日本人のルーツは多岐にわたっているというのは常識でしょう。
縄文系、弥生系だけじゃなくて、日本海の対岸のいろいろなところから
いろいろな民族が渡って来たことは容易に想像できるし、黒潮に乗って
フィリピンやトンガといったところからもたくさんの人々がやってきて
いるに違いない。そういう人たちの血が混ざり合って何千年もかけて日
本人が出来たと考えるべきでしょう。これも一次史料を出さなきゃいけ
ないの?。一次史料は出せないが、たとえば私が住んでる千葉県の房総
半島の南端の方に行くと、土地の人の中に「あれっこの人トンガ人?」
という顔つき体つきの人がよくいるよ。そういう人は紀伊半島や伊豆半
島にも多いみたい。


717 :神をた:2005/12/13(火) 23:25:20 ID:lupl676s
>716
関係ないですが、千葉県の南端に安房神社があります。
この安房の国は、インベ氏が渡って来て作られました。
その本拠は四国の阿波国です。
安房神社の太玉命の孫の天日鷲命が北上し、香取神宮に祭られたという伝説があったりします。
まあ色々な民族のカオスなんでしょうなあ。


718 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 00:15:35 ID:GHJ3Y4Hv
>「日本の多くの王朝のルーツは朝鮮半島にある」


それを言ったら日本人の祖先は朝鮮半島(と陸地になってた日本海)を渡って
日本に来たわけで。
そういう意味のルーツなら確かに朝鮮半島かも知れんが・・・

719 :664:2005/12/14(水) 01:25:39 ID:14EhhI7S
>>718
日本人のルーツは、樺太伝いに入ってきた民族もあるし、上海の方から来た
人たちもあるし、さっき行ったようにトンガから黒潮に乗ってきた民族もあ
るし、時代も数万年前からつい最近まで、いろいろなんですよ。

そのなかで千五百年くらい前の朝鮮半島といったらかなり限定されるでしょ。

720 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/14(水) 04:01:12 ID:N9I5+U3z ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 我々の要求は、沖縄県における最大規模の大図書館の建設だ。
 く\___|    <
 |∇     \   | 明日宮内庁を爆破する。
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

天皇制と文明論 〜恐るべき国民統制のカラクリ〜
天皇制の実質的な地位は、明治政府の意図した絶対的権力に基づく国家思想そのもので
あり、社会整備や、教育現場における最高権力であった。しかしながら、その時代背景
には、権力者が独占的に政治と資本を支配し、その結果、国民の無権利や、不平等格差
が非難され、政治家への暴行、及び暗殺事件が多発していたことからも示されるように、
天皇制絶対主義という位置づけがなされたのである。
さらに、日本が軍事国家として巨大化していくうちに、天皇制絶対主義はこれとは違うもう
ひとつの様相を有してきた。それが世界でも有名な、植民地支配の象徴である。日本国民
はそれまでの不平等格差を政治家や天皇に向けるのではなく、侵略することによって解消
し、それこそ子供だけでなく大人までもが、天皇制の意義を見出すようになったのである。
世紀の大混乱の中で支持された天皇制絶対主義とその思想文学は、現代においても侵略的
意義(琉球民族とアイヌ民族の国家的侵略)の組み込まれた大和民族のアイデンティティー
そのものであり、他民族圧殺という民主主義プロパガンダを脈々と流しつづけているのである。

721 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 04:09:25 ID:dbEKiRCZ
・・・寒い国からご苦労さん。

722 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :2005/12/14(水) 08:55:18 ID:cxvbOuFo
>>720
ごるちゃんまた捕まってしまうよ…。
で、また大阪か、って言われちゃう。

723 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :2005/12/14(水) 12:04:59 ID:FpcIAp7n
>明日宮内庁を爆破する。

破防法違反で又務所にぶち込まれるだろう。

懐かしいコピペから。
■■ごるごるもあ(知念靖雄>>720)の輝かしい犯罪経歴■■
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/e00/colm_e49.htm

・本名:知念靖雄(26)
・住所:大阪市此花区酉島
・中卒
・自称「プログラムエンジニア」(プで、自作のソフトを作ったが叩かれたので、
そのソフトにシステム破壊コードを仕込んで、利用者に迷惑をかけた野郎。
・精神分裂病で地元の此花区役所にも脅迫した前科。
・同病患者に対し、金品詐取と偽薬販売を画策。
・沖縄マンセーの琉球土人で排外主義者。
・ここ最近、「沖縄ってどんな所?」という沖縄の恥を晒したコピペが出回っているが、
これは「ごるごるもあ退治」のために開発されたものと言われている。
(現に9/10に、香具師は各板の沖縄スレに一斉に反米カキコを行ったが、
直後に「沖縄ってどんな所?」コピペが貼られたので、ファビョったという。)

724 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :2005/12/14(水) 12:16:06 ID:FpcIAp7n
破壊活動防止法

(政治的目的のための騒乱の罪の予備)
第40条 政治上の主義若しくは施策を推進し、支持し、又はこれに反対する目的をもつて、左の各号の罪の予備、陰謀若しくは教唆をなし、
又はこれらの罪を実行させる目的をもつてするその罪のせん動をなした者は、3年以下の懲役又は禁こに処する。

1.刑法第106条の罪
2.刑法第125条の罪
3.検察若しくは警察の職務を行い、若しくはこれを補助する者、法令により拘禁された者を看守し、若しくは護送する者又は
この法律の規定により調査に従事する者に対し、凶器又は毒劇物を携え、多衆共同してなす刑法第95条の罪

725 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/14(水) 19:17:55 ID:N9I5+U3z ?##
通報しても無駄だ。皇国の価値をゼロにしてやる。発狂して死ね!


726 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :2005/12/14(水) 19:23:56 ID:FpcIAp7n
>>725
この朝敵、國賊め。さっさと務所にいって来い。
馬鹿。お前みたいな奴がいるから沖縄の連中が大阪で嫌われるんだよ。
墓穴掘ってるのに氣付かない気違い。精神分裂病者。
万世一系の皇統を穢す者に天罰が下ろう。

727 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 20:36:42 ID:BA3MVqHL
大体、神から生まれたってところで疑問に思わなけりゃ頭とんでんじゃん。
馬鹿じゃねーのいい大人がよってたかって、天皇の家系図が正当なものか
どうかなんて論じて。ホント頭おかしいと思うw

728 :日出づる処の名無し:2005/12/14(水) 23:26:59 ID:53Dv0vks
神話と接続しているところが自然ではないか。
それを非科学的とか言うのはお門違いだろう。

729 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 00:25:12 ID:cadIWAuh
うーん、なんだかよくわからんが、
『古事記』を歴史的一次資料とすべきか?
みたいな流れだったような気もするのですが
その決着はどうなったのでしょうか

730 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 08:04:48 ID:JrkKabGl
>>729
ギリシアが「ギリシア神話」を1次資料などとしているはずもなく、
本来は論外なのだが、神国日本と言い張る一部のカルトが
神話は歴史だなどと言い張る。
天照大神は実在したと思いこんでいるんだよ。
日本の場合、一部のカルトの妄言ならまだしも、政府見解として
過去に国体明徴声明などというのを出してるから更に始末が悪い。
だから前首相が「日本は神の国」などと口走るわけ。
先日の緊急皇室スペシャルで見た欧州にの王室は洗練されて
国民に溶け込んでいたが、日本の場合は前述したようなカルトな
考えの持ち主がいるから、皇室が特別視され、神社が行う前時代的な神事が有り難がられる。
カリブやアフリカの呪術の儀式と同じで現代社会にとっては
まったく意味がないわけだからね。
天皇制廃止が日本の近代化への第一歩なんだよ。

731 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 09:27:51 ID:dLVmdzwN
728>

>神話と接続しているところが自然ではないか。

なにがどう自然なんだよw?

>それを非科学的とか言うのはお門違いだろう。

何がどういうふにお門違いなんだよ。説明してみて!!!!


732 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 10:38:46 ID:xJQzLuKi
>>633

皇室典範の有識者会議は、実は小泉首相が主導の『内閣総理大臣懇談会』だった。


No
42659
Keyword
pibiodou


http://49uper.com/up20/download.php?no=42659



チャンネル桜(スカパーch767)、報道ワイド日本 12月13日号
水間政憲(ジャーナリスト)…「有識者会議」に関する新事実について





内閣府に取材したところ、全然、新聞に報道されていない事実が明らかになった。
総理の”私的”諮問機関と報道されている皇室典範の「有識者会議」の
正式名称は、『内閣総理大臣懇談会』。



733 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 10:44:12 ID:xJQzLuKi
>>653

内閣府に取材したところ、全然、新聞に報道されていない事実が明らかになった。
総理の”私的”諮問機関と報道されている皇室典範の「有識者会議」の
正式名称は、『内閣総理大臣懇談会』。


担当事務官 「マスコミが勝手に私的諮問機関と言っているのであって、
         内閣府では正式名称は、『内閣総理大臣懇談会』。」

水間政憲   「担当事務官によると『総理大臣懇談会』という名称になれば、
          総理大臣が出席していなければおかしいじゃないか?」 
          という風に問い詰めましたら、
担当官事務官 「すべて毎回出ていたわけではいないが、総理大臣も出席していました。」
            とキッチリ答えていました。

今回の答申は、有識者会議の答申ではなくて、”総理大臣の答申”という位置付けで見れば
強引に女系天皇に話を進めるという流れがよくわかる。

小泉総理の主導でなされていた。
総理の会議の出席は最初と最後だけではなくて、途中で何度も何度も出席していた。


734 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 10:45:16 ID:JrkKabGl
チャンネル桜を信頼すべきソースだと思うなよ。

735 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 10:49:16 ID:xJQzLuKi
>>733つづき

水間政憲   「総理大臣の”私的”諮問機関というのであれば、
          総理大臣のポケットマネーで出しているのか?」 そういう風に問い詰めたところ、
担当事務官  「いえ、それは官房費から出しています。」

税金が投入されているんですから、有識者の選出基準が公に透明にされなければいけない。
担当官自体が選出基準を見てないと言っている。
取りまとめたのが、内閣府の総務官、柴田雅人という人が総務官で
総務官室に46名いて、代表から電話を回してもらう時に、

水間政憲  「有識者会議を仕切っていた部局に回してください。」と言うと
担当者に代わりますといって出てきた担当者が、  「有識者の選出基準を見ていない」と。

水間政憲   「選出基準は存在しているのか?」 という問い合わせにたいしても、
担当事務官  「それは承知していません。」

水間政憲と担当事務官とのやりとりをテープに取ってある。




736 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 10:55:03 ID:xJQzLuKi
>>735つづき

水間政憲 「それでは、民主主義の世の中で、有識者の選出基準が明らかにならないので
        あれば、官僚の個人的イデオロキーが入るのではないか?
        民主主義の発展経過において、権力をもってる個人のイデオロキーが入らないように
        有識者の選出基準を明らかにしなければならないのが、民主主義だと思う。」

水間政憲 「それじゃ、官僚、2、3人によって2600年の歴史が転換させられる。
        これは革命じゃないか、そんなことは許されることなんですか?」
        という問い合わせに対しては、
担当事務官 「最終的に有識者10名は総理大臣が承認しています。」
         という逃げのような言葉も言っていた。

最終的には、総理大臣の執務機関であって、答申も総理大臣の答申になるんだと思います。


737 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 10:59:12 ID:xJQzLuKi
>>736つづき
お金がすべて、お車代も含めて官房費から出ているとハッキリ言っているんですから、
選出基準を公にしなければ絶対おかしな話で、
公にしたから許されるのではなくて、
基準にのっとって選出した人を、国民審査にかける手続きも必要である。

一番情報公開しなければならない大事なところが、一切公開していないのは民主主義ではない。
小泉総理は、吉川弘之座長を上回る立場で、『総理大臣懇談会』に出席していて、
その答申が小泉総理の答申になれば、それに反対意見を言える人は、あの10人の人は
何らかの政府と関係がある人が選ばれていますから、反対意見は述べれない。
テープを聞くと担当事務官はそうとうあせっていた。

水間政憲 「これは革命じゃないか?」

担当事務官 「はあ、」と相槌を打っていた。

意外と、大手の新聞は,産経新聞も”私的諮問機関”と報道されているので、
ほとんど根本のところから叩き直さなければならない。
電話だとか、手紙だとかで国民運動にもっていかないと
闇の中で変な皇室典範改正法案が通ってしまう、危機的な状況だ。
水島社長
「われわれチャンネル桜は記者クラブに入ることができない。
 もし記者クラブに入っているマスメディアの方で聞いておられる方がいれば、
 小泉総理が何度出席して、どいう意見を述べられたのか?内閣府に聞いていただきたい。
 国民に公明正大に知っていただくことは大事なことだと思います。
 国の根幹に関わることを今、我々は考えているわけであります。」
http://www.cao.go.jp/
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html





738 :日出づる処の名無し:2005/12/15(木) 11:25:09 ID:JrkKabGl
>水間政憲 「これは革命じゃないか?」
この感覚がおかしいわけだが・・・・・。orz

739 :日出づる処の名無し:2005/12/16(金) 04:43:17 ID:8XP5o7qx
統一教会系の世界日報が女系天皇を絶賛 日本語版では反対
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1134312138/l50



740 :むらさぎ:2005/12/16(金) 16:58:29 ID:BhCb0dGq
他の板で、このスレで中断した議論があるときいたのだが???

741 :日出づる処の名無し:2005/12/16(金) 19:22:13 ID:OtrL02g/

ご存じの方も多かろうと思うが、ベルギーは日本と同じく立憲君主制で、ベルギー王室は日本の
皇室とも親交が深い。
先日、ベルギー人の友達と話していて、王室の話題になった。
「王室を尊敬しているか?」
と聞いたところ、相手は間髪入れずにウイと答え、自分は積極的な王室支持派だと胸を張った。

「ベルギーは小国ながら民族や言語の紛争があったりして大変だけど、国王のことは誰もが皆
尊敬しているし、国民は王様によって統合されているんだ。」
と彼は言った。

確かに、この国の王室に対する畏敬の念は強い。切手はすべて国王陛下の肖像だし、公共施設
には国王ご夫妻の御真影が飾られていることが多い。ブリュッセルのサッカースタジアムには
ボードワン前国王陛下の名前が冠されている程である。
彼は、「日本はどうなんだ?」と聞いてきた。筆者はこういう質問を予期しつつも、ちょっと回答に
窮してしまったが、こう答えておくに留めることにした。そして、相手の反応をうかがうことにした。

「皇室は一般に国民の尊敬を集めている。だが中には、天皇や皇室といった階級を認めず、
"平等"をことさらに強調する人たちもいる。例えば、国旗は天皇崇拝の象徴だと言って燃やして
しまう人がいたりするし、天皇から勲章を貰うのはイヤといって辞退する『民主主義者』もいる。」

彼はしばしの沈黙の後、怪訝そうな顔をして呟いた。
「おい、それって共産主義じゃないか?」

まさに至言である。


742 :恐るべき日本史のカラクリ:2005/12/16(金) 19:54:12 ID:i0pUcytF
>>720 ttp://blog1.fc2.com/m00m/ ゴルゴ14 
●維新の立役者たちの正体(上) -米英に操られた幕末の日本-
(一)司馬史観の正体 (二)生麦事件はイキリスの謀略 (三)ジョン万次郎は米国の工作員
(四)坂本龍馬と勝海舟の正体
.....イギリスと薩長の間には早くから提携関係が生じてをり、文久三年(一八六三)に起きた薩英戦争での奇怪な動きは、既に記した通りである。
この年、長州藩も下関で外国船を砲撃し、翌年八月に英米仏蘭の四国連合艦隊による報復砲撃を受けた。
こゝで注意すべきは、主力のイギリス軍と長州が交戦してゐないといふ事実である。
 戦闘は、米仏蘭と長州藩内の本物の攘夷派の間で行はれ、藩内の親イギリス派は事前に連絡を受けて戦闘に加はらないやうにしてゐたのである。
 かうして勢カを温存した親イギリス派は主導権を握り、倒幕へと邁進して行つたのである。 .....
(五)明治憲法制定に関与したロスチャイルド
.....「伊藤博文らは、十九年後の一八八二年に明治憲法法を作るために再びイギリスに渡り、ロスチャイルド家の世話になつてゐる。.....
.....ロスチャイルドは、『日本のような後進国にはイギリスの最先進国の政治体制(コンスティチューション)は似合わない』として、
ブロイセン(プロシア)ぐらいが丁度良いだろうと判断して、プロイセンから来ていた意法学者のグナイストやシュタインを紹介した。
 このグナイストに家庭教師をしてもらつて作つたのが明治憲法である」 グナイストやシュタインはユダヤ系 .....
●田中角栄を殺したのは誰だ
.....明治六年、政府は欧米列強の強い要求に屈して、切支丹解禁に踏み切っている。.....
.....王政復古と新政権登場の直後から、十数年にわたって続いためまぐるしい政局の転変は、ことごとくユダヤ・フリ−メーソンの仕掛けによる。
つまりユダヤに同調しない国枠派、民族派、日本精神派、穣夷派を、入念な計画で罠にはめて陥れ、排除してゆく過程ではなかったか。
そして彼らが日本民族を操作する手品の種は、安政不平等条約であり、それを改正するためには、日本がより欧米化=国際化(ユダヤ化)することが必要だ、
というエサを投げ与え、どこまでもユダヤ化し、ユダヤ的欧米白人の忠実な番犬となるようにおぴきよせる手口である。こうしてつくられた明治新政府.....

743 :日出づる処の名無し:2005/12/16(金) 20:14:42 ID:LYVJCCE2
>>742
講釈の途中で悪いが
何よりイギリスのしたたかなところはヨーロッパ社会において政治的な束縛を持たず、
宗教氏族的結束と経済的な影響力だけを武器に、
明確な地勢的実体なく行動してきたユダヤ民族に、
イスラエルという実体、つまり国土を与えたことだと思うな。

744 :日出づる処の名無し:2005/12/16(金) 20:19:44 ID:0IMjSbgC
厄介払いと利権の確保じゃないの?

745 :日出づる処の名無し:2005/12/16(金) 20:26:52 ID:ynv9ZiLw
昭和天皇みたな間抜けな独裁者が二度と出現しないように廃止!
あ そぅ!!!

746 :日出づる処の名無し:2005/12/16(金) 20:39:37 ID:LYVJCCE2
>>743
香港人自治に対する中央政府からの侵食現象として、
香港政府高官と董建華ら政治家の対立がみられるように
こうした中国への甘やかしも、
古くは第2次大戦のドサクサにまぎれた国際条約の破棄から、
つい10年ほど前に行われた英国極東領の中国への割譲まで、
トルキスタン、チベットをはじめとした周辺諸民族を侵略し、
英国、日本をはじめ多くの国々に敗れ去り一度は実体を失った
大清帝国時代の領土復活tに蠢動する漢民族のイデオロギーを高め、
他国や他民族への侵略意識を芽吹かせ、
今ドイツやフランスなどの軍産複合体に擦り寄る中国軍当局をして、
その軍備拡大ビジネスに便乗しようとするユダヤの遠大な計略だったのかもしれない。

なんちて。

747 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :2005/12/16(金) 22:29:42 ID:Hjj3qSPJ
>>740
フナムシの件なら解決済だが、奴が粘ってる。ま、他スレでカタつけるよ。
古代日本史のことなら、今から投下します。
ここ三日ほど、2ちゃん中に電話が入ってそのままになってタイミング外してしまった。

748 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :2005/12/16(金) 22:30:59 ID:Hjj3qSPJ
>>709
>コテハン邪馬台国侍さんの心情は前から知ってるし、理解もできる。
そりゃどうも。

>ただ貴方の主張はずいぶんあぶなっかしい。
論点を針の穴を通すような狭さに絞ってるからね。

>文献史学も考古学も、たぶん君が勉強したころよりはるかに進んでると思う
知ってるよ。が、常に最新の批判・論説をフォローアップできないサラリーマンにとっては、
新説は寝かしてやり過ごさないと、勝手に知識として内在しちゃって怖いからね。
立花京子氏の信長関連の新説で一度大怪我してるからw。
そんな訳である程度枯れた説を軸に新説を読んでしまう。

古事記平安初期加筆説なども知ってはいるが、十分な批判に耐えたとはもうしばらく言い難い。


>>710
えらそうに。おまえも日本語しっかりな。

749 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :2005/12/16(金) 22:36:17 ID:Hjj3qSPJ
さて、本題だ。

>>707
>私の主張は、記紀は一次資料たりえない、ということのみです。
天武朝の「歴史認識」としての一次資料たり得るんだが。(>>667>>698

>あと、「以降」「以前」の単語のあつかい云々はよくわかりませんでした。
>>696)天武朝以降の「一次資料」だと解されてるはず。→ 天武朝〜(天武朝含
む)
>>701)天武以前の、日本列島の社会の一次資料ではない→〜天武朝(天武朝含む)
一体天武天皇の御代は、君にとって一次か否か、どっちやねん、と。

>しかし、「記紀の記載を破棄しても遺物から矛盾ない歴史を描くことができる」
>とは、すごいですね。論文でも発表すれば、学会が騒然となるであろう
邪馬台国東遷説あたりにゃ考古学と支那文献だけで
古代日本史描いた論文ぐらいたくさんあるがね。学会騒いだか?

ま、丁寧に日本語読むところから勉強するこった。

復唱しよう。
天武天皇の頃には日本と天皇の国体は定まっていた。
その時の正統性や歴史観は記紀に記され、国際的に承認されていた。

750 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 17:41:27 ID:zyTWC+dC
>741
そんなキチガイはほとんどいないだろ。
国民から広く支持されてるジャン。

751 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 17:42:43 ID:zyTWC+dC
>749
「天動説の根拠」じゃなくて、「天動説が当時支持されていたということの根拠」
みたいなもんか。

752 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 18:04:25 ID:X+wCKltW
明治にできたインチキ天皇家系図に振り回されている
哀れな日本人。インチキカルト集団!!!!
世界の笑われもの!!!

753 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 19:20:35 ID:nsujR5si
>>752
お前が一番笑われてるよ。

754 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:32:38 ID:1FSElJEF
>>753
笑われてるのはお前だ

755 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 20:01:21 ID:4vER/iVg
↑オウム返しは敗北宣言と同じこと。

756 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 06:21:15 ID:WPlL4m/Y
旧皇族(の子孫)竹田恒泰氏
http://www.tanteifile.com/diary/2005/12/13_01/index.html

実は3年前、写真週刊誌のFLASHに、
「限りなく黒に近いネズミ講もどきに手を染めた」と叩かれているのだ。
新潮も過去に度々竹田家のネガティブな部分を記事にしている。

当時の竹田氏を知る人物は語る。
「明治天皇の子孫であることをネタに、とにかく儲かるからとセミナーで
勧誘を受けました。しかし蓋を開けてみればスカイビズは国民生活センターが
注意を呼びかけるほど問題のあるもの。私は結局、紹介した友達を失いました」

竹田氏は当時、記事に対し
「もしスカイビズが違法であるというのであれば、アムウェイ、ニュースキン、
エンリッチその他もろもろの全てのネットワークビジネスが違法であるという
ことになります」
と、自身のHPでスカイビズの正当性を論じている。
しかしそれ自体は合法でも、トラブルまみれのものだとはわかっていたはず。
今後の法改正次第では皇族に復帰する可能性も秘めている人物だけに、
「マルチやってたの……」と冷ややかな目で見られないか心配である。

現在は孝明天皇の研究に力を入れており、12日には『語られなかった皇族
たちの真実』という本を出版したばかり。
本がネズミ算的に売れてくれれば、当分お金の心配はなくなるのだろうが。。。

757 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/12/19(月) 10:36:35 ID:as6qSgiL
>>747 名前: 邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc
>フナムシの件なら解決済だが、奴が粘ってる。ま、他スレでカタつけるよ。

はやくしろよ、ハゲ。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130295818/l50

758 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 12:42:24 ID:/BlXOlZ8
邪馬台とフナムシはなんでもめてんだ?
スレ読むの面倒だから簡単にまとめてくれ。

759 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 18:10:03 ID:3rktpU0x
>>758
この二人が何で揉めようが関係ないよ。
無駄レス消費するだけだから専用スレ立てて思う存分やって欲しいよ。
757のスレでやり合えばいいのでは?


359 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)